第3回国立大学法人情報系センター研究交流・連絡会議 報告

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "第3回国立大学法人情報系センター研究交流・連絡会議 報告"

Transcription

1 第 4 回 国 立 大 学 法 人 情 報 系 センター 研 究 交 流 連 絡 会 議 報 告 秋 田 大 学 総 合 情 報 処 理 センター 長 中 村 雅 英 開 催 日 時 : 平 成 21 年 9 月 17 日 ( 木 )13:30 ~ 17:00 開 催 場 所 : 秋 田 大 学 60 周 年 記 念 ホール 参 加 者 : 北 海 道 教 育 大 学 2 名, 北 見 工 業 大 学 1 名, 弘 前 大 学 3 名, 岩 手 大 学 3 名, 宮 城 教 育 大 学 1 名, 福 島 大 学 2 名, 茨 城 大 学 1 名, 筑 波 大 学 3 名, 宇 都 宮 大 学 2 名, 群 馬 大 学 1 名, 埼 玉 大 学 2 名, 千 葉 大 学 2 名, 東 京 外 国 語 大 学 2 名, 東 京 農 工 大 学 3 名, 東 京 海 洋 大 学 1 名, お 茶 の 水 女 子 大 学 1 名, 電 気 通 信 大 学 1 名, 一 橋 大 学 1 名, 横 浜 国 立 大 学 2 名, 新 潟 大 学 2 名, 富 山 大 学 2 名, 金 沢 大 学 2 名, 福 井 大 学 1 名, 信 州 大 学 2 名, 北 陸 先 端 科 学 技 術 大 学 院 大 学 2 名, 岐 阜 大 学 2 名, 静 岡 大 学 1 名, 浜 松 医 科 大 学 1 名, 愛 知 教 育 大 学 2 名, 豊 橋 技 術 科 学 大 学 1 名, 京 都 工 芸 繊 維 大 学 1 名, 大 阪 教 育 大 学 1 名, 神 戸 大 学 2 名, 鳥 取 大 学 2 名, 島 根 大 学 2 名, 岡 山 大 学 2 名, 広 島 大 学 3 名, 山 口 大 学 1 名, 徳 島 大 学 2 名, 香 川 大 学 1 名, 愛 媛 大 学 1 名, 高 知 大 学 1 名, 佐 賀 大 学 4 名, 長 崎 大 学 1 名, 熊 本 大 学 1 名, 大 分 大 学 2 名, 宮 崎 大 学 1 名, 鹿 児 島 大 学 1 名, 秋 田 大 学 3 名 計 49 大 学 84 名 配 布 資 料 : 1. 第 4 回 国 立 大 学 法 人 情 報 系 センター 研 究 交 流 連 絡 会 議 及 び 第 13 回 学 術 情 報 処 理 研 究 集 会 出 席 者 名 簿 2. 国 立 大 学 法 人 情 報 系 センター 長 会 議 研 究 交 流 連 絡 会 議 開 催 校 一 覧 3. 第 4 回 国 立 大 学 法 人 情 報 系 センター 研 究 交 流 連 絡 会 議 資 料 4. 第 5 回 国 立 大 学 法 人 情 報 系 センター 研 究 交 流 連 絡 会 議 及 び 第 14 回 学 術 情 報 処 理 研 究 集 会 にかかる 委 員 ( 案 ) 5. 学 術 情 報 処 理 研 究 No.13 会 議 次 第 : 1. 開 会 2. 開 会 の 挨 拶 秋 田 大 学 総 合 情 報 処 理 センター 長 中 村 雅 英 3. 開 催 校 挨 拶 秋 田 大 学 教 育 社 会 貢 献 担 当 理 事 ( 兼 副 学 長 ) 吉 岡 尚 文 4. 議 事 1. 教 育 面 に 関 する 話 題 提 供 と 意 見 交 換 2. 研 究 面 に 関 する 話 題 提 供 と 意 見 交 換 3.サービス 面 に 関 する 話 題 提 供 と 意 見 交 換 4. 運 営 面 に 関 する 話 題 提 供 と 意 見 交 換 5. 第 4 回 国 立 大 学 法 人 情 報 系 センター 長 会 議 への 要 望 第 5 回 国 立 大 学 法 人 情 報 系 センター 研 究 交 流 連 絡 会 議 / 第 14 回 学 術 情 報 処 理 研 究 集 会 及 び 第 5 回 国 立 大 学 法 人 情 報 系 センター 長 会 議 の 開 催 校 について 6. 閉 会

2 議 事 内 容 : 事 前 アンケートの 回 答 を 参 考 に, 教 育 面 研 究 面 サービス 面 運 営 面 のそれぞれについて 活 発 な 討 論 を 行 った また, 計 5 名 の 事 前 連 絡 者 には, 実 践 例 などをスライドによりご 紹 介 頂 き,その 内 容 に 基 づいた 意 見 交 換 と 質 疑 応 答 を 行 った 議 事 の 詳 細 は 以 下 の 通 りである( 但 し 以 下 の 報 告 は 全 ての 内 容 を 含 むものではない) A. 教 育 面 (1) e-learning システムや ICT を 活 用 した 教 育 について 教 育 を 主 幹 する 教 員 組 織 がない ( 広 島 教 員 負 荷 の 問 題 ( 東 京 農 工 コンテンツの 著 作 権 問 題 ( 京 都 工 芸 繊 維 LMS を 全 学 的 に 活 用 していきたいが 全 ての 部 局 に 有 効 な 汎 用 的 システムがみつからない ( 静 岡 e-learning システムを 利 用 することによる 学 習 効 果 や 利 点 が 見 えない ( 神 戸 [ 実 践 例 :サポート 体 制 内 容 ] e-learning の 実 施 やその 体 制 の 構 築 を 含 む 総 合 的 な 検 討 を 行 う 組 織 を 設 置 ( 愛 媛 センターの 情 報 メディア 部 門 で WebClass システムの 運 用 サービスを 提 供 し 講 習 会 を 年 間 数 回 開 催 ( 長 崎 LMS コンテンツスタジオ 等 の 環 境 整 備 は 進 んでいるが 具 体 的 に 利 用 が 進 んでいない ( 岡 山 PowerPoint の 資 料 画 面 と カメラで 撮 影 した 講 師 画 面 音 声 を 同 期 して 記 録 できるシステムを 使 用 ( 岩 手 [ 実 践 例 : 他 システムとの 連 携 ] LMS を 全 学 的 に 導 入 し 履 修 登 録 システムとも 連 携 させた ( 金 沢 LMS(Blackboard)を 導 入 し 学 務 システム( 履 修 シラバス 等 )と 連 携 して 運 用 ( 岐 阜 [ 実 践 例 : 利 用 の 効 果 ] 授 業 内 でフォローしきれない 内 容 にも 対 応 でき 学 生 ごとのスキル 差 を 補 う 手 段 として 有 効 (お 茶 の 水 女 子 アンケートや 感 想 などは 紙 で 回 収 するよりも 積 極 的 に 記 入 する 様 子 が 見 られる(お 茶 の 水 女 子 オンデマンド 遠 隔 講 義 システムを 活 用 している 社 会 人 や 留 学 生 の 比 率 が 多 い 大 学 院 教 育 に 威 力 を 発 揮 ( 静 岡 情 報 リテラシー 技 術 に 関 する 演 習 型 の 講 義 を LMS を 用 い 対 面 で 行 っている ( 熊 本 コンテンツ 作 成 のためのプロフェッショナル 集 団 による 専 任 部 局 かセンターが 必 要 不 可 欠 ( 富 山 システム 的 な 問 題 よりも 利 用 方 法 の 指 南 の 重 要 性 が 増 している ( 東 京 外 国 語

3 部 局 で 運 用 している 複 数 の LMS があるため 運 用 コストと 利 便 性 などが 問 題 ( 横 浜 国 立 大 学 ) (2)モバイル 機 器 (ノートパソコン 携 帯 電 話 等 )を 活 用 した 教 育 について 利 用 環 境 : 不 十 分 なネットワーク 接 続 環 境, サポート 体 制,セキュリティ 対 策 利 用 内 容 : コンテンツ/サービスの 不 足, 携 帯 電 話 の 機 能 格 差 利 用 環 境 : 無 線 LAN 利 用 者 認 証 の 導 入,セキュリティ 講 習 会, 全 新 入 生 へのノート PC 貸 与 / 購 入 義 利 用 内 容 : 授 業 で PC 設 定, 携 帯 電 話 で 授 業 質 問 対 応 /web メール 閲 覧 据 え 付 け PC の 環 境 整 備 を 優 先, 教 員 からの 利 用 要 望 が 少 ない,スマートフォン 利 用 者 が 増 加 (3) 端 末 機 器 の OS(Windows Vista / 7 等 )やアプリケーションソフトの 導 入 状 況 と 今 後 の 導 入 予 定 につ いて OS/Office の 頻 繁 なバージョンアップによる,コスト/ 教 育 内 容 / 家 庭 のパソコンとの 連 携 等 での 困 難 Windows Vista の 導 入 が 進 むが, 教 室 環 境 としては XP が Vista の 2~3 倍 程 度 利 用 Windows 7 MacOSX10.6 は, 機 能 評 価 の 段 階 Office: OpenOffice, Sun StarSuite, KINGSOFT Office の 導 入 事 例 もあるが, 依 然 MS Office が 支 配 的 教 室 環 境 への Windows 7 導 入 は, 概 ね 次 年 度 以 降 B. 研 究 面 (4) 研 究 用 計 算 機 の 運 用 について 自 前 で 研 究 用 計 算 機 を 維 持 し 続 けるのと アウトソーシングするのはどちらが 全 体 としての 利 益 になるか ( 電 気 通 信 計 算 センターの 共 同 利 用 に 参 加 し 自 大 学 の 研 究 用 計 算 機 を 廃 止 の 方 向 で 検 討 しているが 共 同 利 用 計 算 センターのソフト 契 約 上 の 問 題 で 困 難 がある ( 静 岡 クラスター 計 算 機 を 導 入 しているが 利 用 者 への 周 知 がまだ 十 分 でないため 利 用 者 が 少 ない ( 東 京 海 洋 現 システムでは いわゆる 計 算 サーバ の 導 入 は 見 送 り 代 わりに IA64 Linux サーバを 導 入

4 ( 福 島 前 回 のシステム 更 新 時 に 利 用 者 の 少 ない 大 型 計 算 機 は 廃 止 し 比 較 的 高 機 能 なワークステーシ ョンを 導 入 したが 利 用 者 は 非 常 に 少 ない ( 金 沢 超 並 列 計 算 機 群 を 運 用 している 利 用 者 は 少 人 数 だが 利 用 率 は 高 い ( 北 陸 先 端 科 学 技 術 大 学 院 非 情 報 系 の 利 用 者 を 中 心 に ソースコードレベルの 最 適 化 を 行 なわない 利 用 者 が 増 えていること から 最 適 化 コンパイラの 重 要 性 が 増 している ( 千 葉 教 育 用 端 末 をグリッド 化 することも 検 討 しているが MPI 等 のプログラミング 技 術 の 習 得 が 必 要 であり 利 用 者 にとっては 敷 居 が 高 い ( 千 葉 共 同 利 用 センターの 商 用 アプリケーションは 学 外 者 の 利 用 を 制 限 している 場 合 がほとんどであ り この 点 については 大 学 で 高 機 能 計 算 機 を 用 意 する 意 味 があるものと 思 われる ( 金 沢 C.サービス 面 (5) メールサービスの 運 用 に 用 いているソフトウェア/サービスについて (6) メーリングリストや 卒 業 生 への 継 続 したメールアカウントの 提 供 など, 運 用 しているメールサービ スについて アウトソーシングに 関 して 各 大 学 の 意 見 や 方 針 を 知 りたい ( 電 気 通 信 メールに 添 付 されるファイルの 容 量 が 増 加 ( 浜 松 医 科 学 生 に 配 布 しているメールアドレスがあまり 利 用 されていなく 利 用 率 を 向 上 させる 方 法 を 模 索 ( 北 見 工 業 学 生 が 携 帯 電 話 のメールアドレスに 転 送 しているが,アドレスが 変 わった 際 転 送 先 の 修 正 が 行 われないことが 多 い (お 茶 の 水 女 子 Gmail により 卒 業 生 には 在 学 時 と 同 じ ID により 無 償 で 生 涯 メールのサービスを 開 始 退 職 教 職 員 に 関 しても 希 望 する ID により 無 償 で 生 涯 メールを 提 供 ( 岡 山 永 年 ID の 実 装 を 進 めている これによりユーザ 認 証 については 卒 業 生 退 職 者 を 含 め 可 能 とな るが どの 程 度 のサービスを 認 可 するかについては 検 討 中 ( 金 沢 学 内 向 けにメーリングリストの 開 設 サービス( 有 料 )を 開 始 ( 熊 本 大 学 として 卒 業 生 名 簿 を 維 持 し そのデータをもとに 実 際 のサービスは 外 部 委 託 する 仕 組 みが 求 められる ( 東 京 外 国 語 Gmail などのサービスを 使 うのなら 卒 業 生 にもメールアドレスを 提 供 してよいと 考 える ( 富 山 永 年 メールアドレスの 要 望 は 以 前 はあったが 現 在 ではそれほど 聞 いていない むしろ 不 必 要 と の 声 が 強 くなっている ( 静 岡

5 (7) 迷 惑 メール 対 策 について grey listing の 限 界 ( 遅 延 の 発 生, 防 げない SPAM など) 具 体 的 な 迷 惑 メール 対 策 の 成 功 例 とは Cisco IronPort の 高 精 度 な 迷 惑 メール 隔 離 ( 岩 手 S25R によるフィルタリングを 実 施 ( 高 知 Gmail のフィルターと 各 自 のメーラのフィルターを 利 用 ( 群 馬 費 用 対 効 果 を 考 慮 し,SPAM 対 策 専 用 ソフトウェアの 複 数 導 入 やアプライアンス 導 入 を 検 討 (8) 大 学 関 係 者 に 対 するポータルサイトや SNS の 運 用 について ポータルサイト SNS の 利 用 者 を 増 やすには 実 験 的 に SNS を 運 用 したが 定 着 せず ( 電 気 通 信 学 内 利 用 者 向 けに SNS サービスを 実 施 しているが 参 加 者 が 極 端 に 少 ない ( 北 見 工 業 大 学 専 用 の SNS を 独 自 開 発 して 活 用 している すでに 多 くの 大 学 にも 利 用 されている ( 静 岡 LMS を 中 心 とする 全 学 ポータルが 構 築 済 みであり SNS もそのコンテンツに 含 んでいる ( 金 沢 総 合 情 報 処 理 センターで 教 育 用 SNS 人 文 社 会 科 学 部 では 書 評 を 交 流 する SNS を 運 営 ( 岩 手 (9) 学 内 ネットワーク( 無 線 LAN を 含 む)の 保 守 整 備 更 新 について 費 用 の 継 続 的 獲 得 が 困 難 平 成 21 年 3 月 に 全 学 ネットワークを 更 新 し 従 来 の 買 い 取 りの 契 約 から 5 年 のリース 契 約 に 変 更 ( 新 潟 ネットワークの 監 視 故 障 自 動 検 出 インシデント 対 策 等 の 管 理 者 負 担 の 軽 減 化 がはかれること を 重 視 ( 福 島 2009 年 度 中 にプライベートクラウドコンピューティングセンターの 構 築 を 完 了 し 運 用 を 開 始 ( 静 岡 無 線 LAN の 乱 立 を 解 決 するために 装 置 をセンターで 購 入 配 布 して これだけを 使 うように する 方 針 ( 福 井

6 D. 運 営 面 D-1. 情 報 系 センターの 役 割 と 効 率 的 な 運 用 について (10) 情 報 連 携, 情 報 の 一 元 管 理, 新 システムの 導 入 など, 全 学 の 情 報 化 推 進 の 実 践 や 基 本 計 画 策 定 の 取 り 組 みについて (11) (10)の 全 学 組 織 と 情 報 系 センターとの 関 わりについて 部 局 毎 に IT 機 器 システムの 購 入 運 用 を 行 っており セキュリティ 経 済 性 環 境 負 荷 など あらゆる 面 で 問 題 ( 静 岡 情 報 戦 略 を 検 討 する 組 織 と 情 報 化 推 進 を 実 施 する 組 織 であるセンターとの 連 携 が 不 十 分 ( 宮 崎 IT を 活 用 した 大 学 運 営 の 根 幹 に 関 わる 業 務 等 を 担 当 しているが 情 報 担 当 専 務 理 事 が 設 けられて いない ( 広 島 [ 実 践 例 : 組 織 体 制 ] 最 上 位 の 組 織 委 員 会 は 次 のふたつであり この 下 に 専 門 部 会 やワーキンググループを 設 置 ( 千 葉 情 報 化 推 進 企 画 室 ( 室 長 情 報 担 当 理 事 ) 情 報 セキュリティ 委 員 会 ( 委 員 長 総 合 メディア 基 盤 センター 長 ) 学 長 直 下 に 組 織 された 情 報 管 理 室 等 を 中 心 として ITC 戦 略 情 報 化 ビジョンの 策 定 等 を 実 施 ( 神 戸 情 報 担 当 理 事 を 長 とする 情 報 基 盤 機 構 をおいており 情 報 担 当 理 事 が CIO を 務 める ( 埼 玉 [ 実 践 例 : 取 り 組 み] 実 務 的 システム 開 発 ラボラトリーや 情 報 に 関 する 総 合 科 目 への 外 部 人 材 や 外 部 資 金 の 積 極 的 導 入 を 推 進 ( 島 根 学 内 に 散 在 する 情 報 システムの 集 約 と 一 元 的 な 管 理 を 推 進 事 務 系 PC のシンクライアント 化 を 予 定 ( 宮 崎 大 学 の 有 益 な 情 報 を 一 元 的 に 管 理 提 供 利 用 する 大 学 情 報 データベースのサービスを 今 夏 から 開 始 ( 岡 山 職 員 証 学 生 証 の IC カード 化 などの 人 的 資 源 管 理 と 既 存 情 報 システムの 連 携 に 関 する 基 本 計 画 策 定 ( 広 島 従 来 のネットワーク 及 び 計 算 機 の 管 理 運 用 業 務 に 加 え 当 センターの 設 立 趣 旨 通 り 学 内 業 務 IT 化 に 積 極 的 に 関 わっていくべき ( 茨 城 センターが 大 きく 大 学 運 営 に 関 わっていくことが 予 測 されるが 現 状 ではマンパワー 不 足 ( 東 京 海 洋 情 報 系 センターが 情 報 政 策 を 実 施 するには 意 思 決 定 機 関 との 連 携 が 必 要 だが, 現 状 では 不 十 分 ( 大 分 効 率 的 な 法 人 経 営 の 視 点 からの 戦 略 的 な IT 投 資 等 の 議 論 が 進 まない ( 東 京 農 工 学 生 教 職 員 の 個 人 データの 一 元 管 理 を 行 いたいが 他 部 局 のシステムや 連 携 が 難 解 ( 愛 知 教

7 育 (12) 省 エネルギーや 環 境 への 影 響 を 配 慮 した 情 報 システムの 構 築 について 機 器 性 能 と 省 エネルギーの 双 方 を 満 たすことが 困 難 共 用 Web サーバ 上 のホスティングサービスで 学 内 の Web サーバ 台 数 を 削 減 ( 茨 城 部 屋 全 体 ではなく ラックを 冷 却 ( 鳥 取 クラウドコンピューティングの 全 面 展 開 全 学 のエネルギー 変 化 を 詳 細 に 測 定 できる 環 境 負 荷 モニターシステムの 導 入 シンクライアントの 大 量 導 入 などにより 4 年 後 の 消 費 電 力 量 を 現 在 の 1/10 に 低 減 予 定 ( 静 岡 学 内 クラウドシステム,サーバの 仮 想 化 などに 期 待 D-2. 情 報 セキュリティについて (13) セキュリティポリシーについて セキュリティポリシーは 有 効 に 機 能 しているのか セキュリティ 監 査 についての 体 制 取 り 組 み 平 成 17 年 度 にポリシーを 作 成 平 成 19 年 度 には Web による 情 報 セキュリティ 現 状 調 査 を 実 施 ( 弘 前 書 面 化 し 他 組 織 とのデータのやり 取 り 時 には 必 ずセキュリティポリシーの 作 成 を 依 頼 ( 東 京 外 国 語 クラウド 化 等 ネットワークセキュリティ 環 境 は 大 きく 変 化 しており ポリシーを 見 直 す 必 要 があ る ( 福 島 教 職 員 にはコンプライアンス 遵 守 の 冊 子 マニュアルとして 提 供 し 誓 約 書 を 学 長 宛 に 提 出 させる べき ( 富 山 (14) 教 職 員 を 対 象 としたセキュリティ 教 育 について 定 期 的 なセキュリティ 教 育 が 行 えているか 外 部 講 師 を 招 いて 年 1 2 回 講 演 会 を 実 施 ( 東 京 外 国 語 集 合 研 修 の 受 講 率 が 向 上 しなかったため 今 年 度 は e-learning による 講 習 に 切 り 替 え 受 講 者 の 都 合 のよい 時 間 帯 に 受 講 してもらう 予 定 ( 島 根 Web サーバを 管 理 運 用 する 教 職 員 を 対 象 にしたセキュリティ 対 策 の 講 習 会 を 実 施 ( 富 山

8 参 加 を 必 須 としたセキュリティ 教 育 が 必 要 ( 岩 手 (15) 物 理 的 セキュリティ 対 策 ( 入 退 室 管 理 機 器 管 理 等 )の 現 状 と 問 題 点 について キャンパスの 主 要 な 門 に 監 視 カメラとネットワーク 接 続 の 録 画 装 置 を 導 入 ( 千 葉 監 視 カメラ 20 台 を 総 合 情 報 基 盤 センターに 設 置 26 時 間 程 度 録 画 可 能 だが 検 索 が 大 変 ( 富 山 映 像 カメラによるモーション 検 知 システムを 導 入 ( 金 沢 指 紋 認 証 を 実 施 (お 茶 の 水 女 子 全 学 的 な 物 理 的 セキュリティ 対 策 の 実 施 が 困 難 D-3. その 他 (16)その 他 [ 研 究 交 流 連 絡 会 議 で 話 題 にしたい 事 柄 ] 学 内 におけるメールの 暗 号 化 や 電 子 署 名 の 取 り 組 み (お 茶 の 水 女 子 大 学 間 の 相 互 認 証 とリソースの 相 互 利 用 ( 横 浜 国 立 管 理 運 営 ばかりでなく 業 務 情 報 システム 開 発 の 話 題 ( 富 山 オープン 系 システムの 導 入 事 例 やクラウド コンピューティングなどの 仮 想 化 技 術 ( 富 山 [ 研 究 交 流 連 絡 会 議 自 体 に 関 する 意 見 ] 業 務 の 効 率 化 あるいは 普 段 からの 情 報 交 換 のため 全 国 的 なレベルで 組 織 化 できないか ( 東 京 外 国 語 第 4 回 国 立 大 学 法 人 情 報 系 センター 長 会 議 への 要 望 第 5 回 国 立 大 学 法 人 情 報 系 センター 研 究 交 流 連 絡 会 議 / 第 14 回 学 術 情 報 処 理 研 究 集 会 および 第 5 回 国 立 大 学 法 人 情 報 系 センター 長 会 議 については, 基 本 的 には 情 報 系 センターの 設 置 年 度 順 に 基 づいて 開 催 することを 確 認 したが 決 議 はセンター 長 会 議 に 委 ねることとした

9 第 13 回 学 術 情 報 処 理 研 究 集 会 報 告 秋 田 大 学 総 合 情 報 処 理 センター 長 中 村 雅 英 開 催 日 時 : 平 成 21 年 9 月 18 日 ( 金 )9:30~17:00 開 催 場 所 : 秋 田 大 学 60 周 年 記 念 ホール 研 究 発 表 数 :20 件 ( 発 表 12 分 質 疑 応 答 3 分 ) 参 加 者 数 : 計 50 大 学 92 名

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2048323591E58A77907D8F918AD982CC8CBB8FF382C689DB91E88169947A95748E9197BF94C5816A2E707074205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2048323591E58A77907D8F918AD982CC8CBB8FF382C689DB91E88169947A95748E9197BF94C5816A2E707074205B8CDD8AB78382815B83685D> 大 学 図 書 館 の 現 状 と 課 題 導 入 利 用 の 現 状 と 課 題 東 京 大 学 附 属 図 書 館 関 川 雅 彦 本 日 の 内 容 資 料 購 入 費 図 書 館 運 営 費 図 書 館 職 員 と 業 務 図 書 館 資 料 大 学 図 書 館 を 取 り 巻 く 環 境 の 変 化 大 学 図 書 館 に 関 する 国 の 施 策 今 後 の 方 向 性 学 内 組 織

More information

49.6 1

49.6 1 49.6 1 t-co2 120 100 80 60 40 20 0 2 4 8 40 52 53 53 59 64 79 83 83 108 101 104 2 3 鳥 取 県 3 2,876 t 岡 山 県 83,782 t 島 根 県 8 1,660 t 広 島 県 15 3,995t 福 岡 県 19 4,141 t 佐 賀 県 3 952 t 大 分 県 53,181 t 長 崎 県 2

More information

目 次 1. 委 託 業 務 の 目 的 業 務 概 要 体 制 に 関 する 要 件 委 託 業 務 内 容 委 託 業 務 移 行 期 間 業 務 委 託 継 続 可 否 の 判 断 について 記

目 次 1. 委 託 業 務 の 目 的 業 務 概 要 体 制 に 関 する 要 件 委 託 業 務 内 容 委 託 業 務 移 行 期 間 業 務 委 託 継 続 可 否 の 判 断 について 記 公 立 鳥 取 環 境 大 学 学 内 情 報 システム 運 用 管 理 業 務 委 託 要 求 仕 様 書 平 成 28 年 6 月 公 立 大 学 法 人 公 立 鳥 取 環 境 大 学 目 次 1. 委 託 業 務 の 目 的... 2 2. 業 務 概 要... 2 3. 体 制 に 関 する 要 件... 4 4. 委 託 業 務 内 容... 5 5. 委 託 業 務 移 行 期 間...

More information

目 次 1 本 業 務 の 概 要... 1 1.1 業 務 の 名 前... 1 1.2 業 務 の 背 景 と 目 的... 1 1.3 本 書 の 位 置 づけ... 1 1.4 業 務 への 取 組 状 況... 1 1.5 委 託 予 定 額... 2 1.6 委 託 業 務 の 範 囲.

目 次 1 本 業 務 の 概 要... 1 1.1 業 務 の 名 前... 1 1.2 業 務 の 背 景 と 目 的... 1 1.3 本 書 の 位 置 づけ... 1 1.4 業 務 への 取 組 状 況... 1 1.5 委 託 予 定 額... 2 1.6 委 託 業 務 の 範 囲. いわて 若 者 交 流 ポータルサイト 構 築 運 営 業 務 仕 様 書 平 成 26 年 8 月 岩 手 県 環 境 生 活 部 若 者 女 性 協 働 推 進 室 目 次 1 本 業 務 の 概 要... 1 1.1 業 務 の 名 前... 1 1.2 業 務 の 背 景 と 目 的... 1 1.3 本 書 の 位 置 づけ... 1 1.4 業 務 への 取 組 状 況... 1 1.5

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 違 反 是 正 の 推 進 について 平 成 27 年 7 月 10 日 ( 金 ) 消 防 庁 予 防 課 目 次 1 重 大 な 消 防 法 令 違 反 対 象 物 に 係 る 実 態 等 の 調 査 2 違 反 対 象 物 の 公 表 制 度 3 査 察 規 程 の 作 成 例 1 重 大 な 消 防 法 令 違 反 対 象 物 に 係 る 実 態 等 の 調 査 重 大 な 消 防 法 令

More information

仕 様 書. 委 託 業 務 題 目 博 士 人 材 データベースの 利 用 者 に 対 する 支 援 及 びシステムの 運 用 データ 管 理 に 基 づくシステム 評 価 に 係 る 業 務. 委 託 業 務 の 目 的 文 部 科 学 省 科 学 技 術 学 術 政 策 研 究 所 ( 以 下

仕 様 書. 委 託 業 務 題 目 博 士 人 材 データベースの 利 用 者 に 対 する 支 援 及 びシステムの 運 用 データ 管 理 に 基 づくシステム 評 価 に 係 る 業 務. 委 託 業 務 の 目 的 文 部 科 学 省 科 学 技 術 学 術 政 策 研 究 所 ( 以 下 次 のとおり 一 般 競 争 入 札 に 付 します 入 札 公 告. 競 争 入 札 に 付 する 事 項 () 委 託 業 務 題 目 博 士 人 材 データベースの 利 用 者 に 対 する 支 援 及 びシステムの 運 用 データ 管 理 に 基 づ くシステム 評 価 に 係 る 業 務 () 委 託 業 務 の 目 的 等 入 札 説 明 書 による (3) 委 託 業 務 実 施 期

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20335F95BD90AC3134944E8E968BC682CC82DC82C682DF967B95B62E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20335F95BD90AC3134944E8E968BC682CC82DC82C682DF967B95B62E646F63> . 都 道 府 県 ナースセンター 事 業 に 関 する 広 報 活 動. 看 護 マンパワー 情 報 メールマガジンの 発 行 目 的 : 就 業 を 考 えている 看 護 職 や 採 用 を 考 えている 求 人 施 設 に 対 して 情 報 を 提 供 し 看 護 職 員 確 保 や 雇 用 支 援 につなげる 内 容 :ナースセンター 情 報 再 就 職 支 援 の 研 修 イベント 情 報

More information

し 業 績 は 独 創 的 で 未 発 表 のものでなければならない 第 9 条 第 10 条 正 会 員 は 毎 年 別 に 定 める 会 費 を 納 入 するものとする 会 員 は 次 の 各 号 のいずれかに 該 当 する 場 合 には その 資 格 を 喪 失 する 1. 退 会 2. 会

し 業 績 は 独 創 的 で 未 発 表 のものでなければならない 第 9 条 第 10 条 正 会 員 は 毎 年 別 に 定 める 会 費 を 納 入 するものとする 会 員 は 次 の 各 号 のいずれかに 該 当 する 場 合 には その 資 格 を 喪 失 する 1. 退 会 2. 会 日 本 小 児 アレルギー 学 会 会 則 第 一 章 総 則 本 会 は 日 本 小 児 アレルギー 学 会 (Japanese Society of Pediatric Allergy and Clinical Immunology )と 称 す る 本 会 は 主 たる 事 務 所 を 東 京 都 台 東 区 上 野 1-13-3MYビル4 階 におく 第 二 章 目 的 および 事 業 本

More information

<4D F736F F D2090AD957B94468FD88AEE94D B292428C7689E68F912E646F63>

<4D F736F F D2090AD957B94468FD88AEE94D B292428C7689E68F912E646F63> 政 府 認 証 基 盤 システム 調 達 計 画 書 ( 区 分 : 最 適 化 対 象 業 務 システム) 特 定 情 報 システムの 該 当 ( 無 ) 総 務 省 行 政 管 理 局 行 政 情 報 システム 企 画 課 情 報 システム 管 理 室 1. システムの 全 体 像 政 府 認 証 基 盤 は 国 民 等 と 行 政 との 間 でインターネット 等 を 利 用 してやり 取 りされる

More information

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 重 点 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 評 価 書 名 8 固 定 資 産 税 賦 課 に 関 する 事 務 重 点 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 松 山 市 は 固 定 資 産 税 賦 課 に 関 する 事 務 での 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱 いが 個 人 のプライバシー

More information

1 ICT 利 活 用 教 育 推 進 の 背 景 と 効 果 < 現 状 ( 事 業 推 進 の 背 景 )> 高 度 情 報 化 社 会 への 対 応 (ICT 機 器 の 整 備 普 及 に 伴 い 教 育 の 情 報 化 は 必 至 ) 学 力 向 上 の 取 組 強 化 ( 全 国 学 力

1 ICT 利 活 用 教 育 推 進 の 背 景 と 効 果 < 現 状 ( 事 業 推 進 の 背 景 )> 高 度 情 報 化 社 会 への 対 応 (ICT 機 器 の 整 備 普 及 に 伴 い 教 育 の 情 報 化 は 必 至 ) 学 力 向 上 の 取 組 強 化 ( 全 国 学 力 平 成 25 年 12 月 佐 賀 県 が 進 める 先 進 的 ICT 利 活 用 教 育 推 進 事 業 の 取 組 状 況 と 学 習 用 パソコン 導 入 の 背 景 (VOL.3) 佐 賀 県 教 育 委 員 会 1 ICT 利 活 用 教 育 推 進 の 背 景 と 効 果 < 現 状 ( 事 業 推 進 の 背 景 )> 高 度 情 報 化 社 会 への 対 応 (ICT 機 器 の

More information

2 次 2 次 2 次 2 次 信 州 ( 教 育 - 学 校 - 保 健 体 育 ) 70 北 海 道 教 育 ( 教 育 札 幌 - 教 員 - 理 数 教 育 ) 52.5 愛 知 教 育 ( 教 育 - 初 等 - 社 会 ) 宮 城 教 育 ( 教 育 - 中 等 - 国

2 次 2 次 2 次 2 次 信 州 ( 教 育 - 学 校 - 保 健 体 育 ) 70 北 海 道 教 育 ( 教 育 札 幌 - 教 員 - 理 数 教 育 ) 52.5 愛 知 教 育 ( 教 育 - 初 等 - 社 会 ) 宮 城 教 育 ( 教 育 - 中 等 - 国 2 次 2 次 2 次 2 次 81 東 京 学 芸 ( 教 育 - 中 等 - 数 学 ) 東 京 学 芸 ( 教 育 - 初 等 - 英 語 ) 62.5 79 信 州 ( 教 育 - 学 校 - 英 語 教 育 ) ( 教 育 - 中 等 - 数 学 ) 60.0 ( 教 育 - 学 校 - 保 健 体 育 ) ( 教 育 - 中 等 - 英 語 ) 62.5 都 留 文 科 ( 文 - 初

More information

目 次 1 背 景... 1 2 次 期 統 一 ネットワークシステム 整 備 の 基 本 方 針... 2 3 次 期 統 一 ネットワークシステムの 導 入 スケジュール... 4 4 業 務 の 目 的... 4 5 納 入 成 果 物... 5 6 次 期 統 一 ネットワークシステム 導

目 次 1 背 景... 1 2 次 期 統 一 ネットワークシステム 整 備 の 基 本 方 針... 2 3 次 期 統 一 ネットワークシステムの 導 入 スケジュール... 4 4 業 務 の 目 的... 4 5 納 入 成 果 物... 5 6 次 期 統 一 ネットワークシステム 導 高 専 統 一 ネットワークシステム 整 備 および 高 専 情 報 基 盤 統 一 化 策 定 等 に 係 る 調 達 支 援 業 務 仕 様 書 平 成 27 年 5 月 独 立 行 政 法 人 国 立 高 等 専 門 学 校 機 構 目 次 1 背 景... 1 2 次 期 統 一 ネットワークシステム 整 備 の 基 本 方 針... 2 3 次 期 統 一 ネットワークシステムの 導 入

More information

電話・リモートサポート(SkyLink アシスト)サービス利用規約

電話・リモートサポート(SkyLink アシスト)サービス利用規約 SkyLink アシストサービス( 電 話 リモートサポート) 利 用 規 約 第 1 条 ( 規 約 の 適 用 ) 1.エレコムサポート&サービス 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 といいます )は この SkyLink ア シストサービス( 電 話 リモートサポート) 利 用 規 約 ( 別 表 に 定 める 内 容 も 含 むものとしま す 以 下 本 規 約 といいます )を 定 め これにより

More information

コールセンター仕様書.pdf

コールセンター仕様書.pdf 県 民 健 康 調 査 コ ー ル セ ン タ ー 業 務 委 託 仕 様 書 第 1 目 的 放 射 線 医 学 県 民 健 康 管 理 センター( 以 下 センター という )において 実 施 する 県 民 健 康 調 査 コールセンター 業 務 ( 以 下 業 務 という )に 関 する 委 託 について 必 要 な 事 項 を 定 め る 本 業 務 委 託 を 受 託 する 事 業 者 (

More information

第 二 章 政 府 機 関 の 情 報 セキュリティ 対 策 のための 基 本 指 針 (リスク 評 価 ) 第 三 条 各 府 省 庁 は 別 に 定 める 政 府 機 関 の 情 報 セキュリティ 対 策 における 政 府 機 関 統 一 管 理 基 準 及 び 政 府 機 関 統 一 技 術

第 二 章 政 府 機 関 の 情 報 セキュリティ 対 策 のための 基 本 指 針 (リスク 評 価 ) 第 三 条 各 府 省 庁 は 別 に 定 める 政 府 機 関 の 情 報 セキュリティ 対 策 における 政 府 機 関 統 一 管 理 基 準 及 び 政 府 機 関 統 一 技 術 政 府 機 関 の 情 報 セキュリティ 対 策 のための 統 一 規 範 平 成 23 年 4 月 21 日 平 成 24 年 4 月 26 日 改 定 情 報 セキュリティ 政 策 会 議 決 定 第 一 章 目 的 及 び 対 象 ( 第 一 条 第 二 条 ) 第 二 章 政 府 機 関 の 情 報 セキュリティ 対 策 のための 基 本 指 針 ( 第 三 条 第 四 条 ) 第 三 章

More information

NUBIONETの活用

NUBIONETの活用 NUBIONET の 使 用 方 法 Nihon University BIONETwork 1. NUBIONET とは? NUBIONET は エヌユーバイオネット と 読 み, Nihon University BIONETwork すなわち 日 本 大 学 生 物 資 源 科 学 部 のネットワーク 名 称 です Webメールによる 通 信 自 宅 NUBIONET 日 本 大 学 NU-MailGサーバ

More information

<5461726F2D838F839383588367836283768354815B83728358288B9689C229>

<5461726F2D838F839383588367836283768354815B83728358288B9689C229> 建 設 業 許 可 ( 建 設 業 法 第 3 条 ) (1) 建 設 業 の 許 可 ア 建 設 業 を 営 もうとする 者 は 軽 微 な 建 設 工 事 のみを 請 け 負 う 場 合 を 除 き 建 設 業 法 第 3 条 の 規 定 に 基 づき 建 設 業 の 許 可 を 受 けなければなりません イ 軽 微 な 建 設 工 事 とは 工 事 1 件 の 請 負 代 金 の 額 が 建

More information

... 1... 1... 1 1... 2 1.1... 2 1.2... 3 1.3... 3 1.4... 4 1.5... 5 2... 6 2.1... 6 2.1.1... 6 2.1.2 10... 7 2.1.3 10... 8 2.1.4 10... 9 2.2... 10 2.2

... 1... 1... 1 1... 2 1.1... 2 1.2... 3 1.3... 3 1.4... 4 1.5... 5 2... 6 2.1... 6 2.1.1... 6 2.1.2 10... 7 2.1.3 10... 8 2.1.4 10... 9 2.2... 10 2.2 2016 1 20 12-6288 ... 1... 1... 1 1... 2 1.1... 2 1.2... 3 1.3... 3 1.4... 4 1.5... 5 2... 6 2.1... 6 2.1.1... 6 2.1.2 10... 7 2.1.3 10... 8 2.1.4 10... 9 2.2... 10 2.2.1... 10 2.2.2... 11 2.3... 12 2.3.1...

More information

8.5 操 作 に 関 するユーザからの 問 合 せへの 対 応 - - - 8.6 操 作 に 関 する 管 理 者 様 からの 問 合 せへの 対 応 - - 8.7 管 理 者 アカウント 閉 塞 時 のロック 解 除 依 頼 - - 8.8 管 理 者 アカウント 閉 塞 時 のロック 解

8.5 操 作 に 関 するユーザからの 問 合 せへの 対 応 - - - 8.6 操 作 に 関 する 管 理 者 様 からの 問 合 せへの 対 応 - - 8.7 管 理 者 アカウント 閉 塞 時 のロック 解 除 依 頼 - - 8.8 管 理 者 アカウント 閉 塞 時 のロック 解 ケータイ 快 作! ASPサービス 仕 様 書 本 サービスは ケータイ 快 作!ASP 利 用 契 約 の 規 約 条 項 に 従 い 提 供 いたします 1. サービスの 対 象 株 式 会 社 日 立 ソリューションズ クリエイトは お 客 様 に 対 し 以 下 のサービス 対 象 について 次 項 以 降 に 記 した 内 容 のサービスを 提 供 します サービス 名 ケータイ 快 作!

More information

次 のとおり 参 加 意 思 確 認 書 の 提 出 を 招 請 します 独 立 行 政 法 人 情 報 処 理 推 進 機 構 ( 以 下 IPA という )では IPA 事 業 成 果 の 普 及 および 認 知 度 向 上 を 図 るため 積 極 的 な 広 報 活 動 を 展 開 しており

次 のとおり 参 加 意 思 確 認 書 の 提 出 を 招 請 します 独 立 行 政 法 人 情 報 処 理 推 進 機 構 ( 以 下 IPA という )では IPA 事 業 成 果 の 普 及 および 認 知 度 向 上 を 図 るため 積 極 的 な 広 報 活 動 を 展 開 しており 新 聞 記 事 クリッピング 及 び 自 動 配 信 サービスの 調 達 に 係 る 事 前 確 認 公 募 2016 年 2 月 25 日 次 のとおり 参 加 意 思 確 認 書 の 提 出 を 招 請 します 独 立 行 政 法 人 情 報 処 理 推 進 機 構 ( 以 下 IPA という )では IPA 事 業 成 果 の 普 及 および 認 知 度 向 上 を 図 るため 積 極 的 な

More information

2011年5月26日

2011年5月26日 2016 年 6 月 10 日 全 国 私 立 学 校 教 職 員 組 合 連 合 ( 全 国 私 教 連 ) 中 央 執 行 委 員 長 永 島 民 男 2015 年 度 私 立 高 校 中 学 生 の 経 済 的 理 由 による 退 学 と 学 費 滞 納 調 査 のまとめ 1. 調 査 の 目 的 今 回 の 調 査 は 2015 年 度 (2015 年 4 月 ~2016 年 3 月 末 )に

More information

05 年 : ISMS/BS7799 認 証 取 得 06 年 : BS7799 を ISO27001 に 移 行 06 年 : プライバシーマーク 第 2 回 更 新 07 年 : JISQ15001:2006 情 報 サービス 産 業 個 人 情 報 保 護 ガイドライン- 第 4 版 に 基

05 年 : ISMS/BS7799 認 証 取 得 06 年 : BS7799 を ISO27001 に 移 行 06 年 : プライバシーマーク 第 2 回 更 新 07 年 : JISQ15001:2006 情 報 サービス 産 業 個 人 情 報 保 護 ガイドライン- 第 4 版 に 基 N. 情 報 サービス 業 (ソフトウェア) N 社 事 業 概 要 ソリューションサービス ソフトウエア 開 発 クレジットデータ 運 用 処 理 サービス 健 康 関 連 サービス 従 業 員 数 約 400 人 プライバシーマーク 取 得 あり 保 有 個 人 データ 件 数 約 200 万 件 1. 個 人 情 報 に 関 する 概 要 (1) 保 有 する 個 人 情 報 の 件 数 種

More information

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 重 点 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 評 価 書 名 10 固 定 資 産 税 及 び 都 市 計 画 税 課 税 事 務 重 点 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 徳 島 市 は 固 定 資 産 税 及 び 都 市 計 画 税 課 税 事 務 における 特 定 個 人 情 報 ファイルの

More information

アンケート 全 省 庁 統 一 資 格 あり なし 不 明 自 治 体 の 資 格 あり なし 不 明 資 格 名 ( あり の 場 合 ) 入 札 経 験 あり なし 不 明 落 札 経 験 あり なし 不 明 ご 意 見 ご 質 問 等 ござい ましたらご 記 入 ください

アンケート 全 省 庁 統 一 資 格 あり なし 不 明 自 治 体 の 資 格 あり なし 不 明 資 格 名 ( あり の 場 合 ) 入 札 経 験 あり なし 不 明 落 札 経 験 あり なし 不 明 ご 意 見 ご 質 問 等 ござい ましたらご 記 入 ください 入 札 なう ご 利 用 申 込 書 お 申 込 み 日 : 年 月 日 * 必 須 項 目 代 理 店 ID 会 社 名 * 会 社 名 かな* 印 支 店 名 郵 便 番 号 * 住 所 * 電 話 番 号 * 携 帯 電 話 番 号 部 署 名 FAX 番 号 役 職 名 ご 契 約 担 当 者 名 * 姓 名 ご 契 約 担 当 者 名 かな* 姓 名 メールアドレス* 入 札 なうメルマガを

More information

E ツ. 情 報 サービス 業 (ポータル) ツ 社 事 業 概 要 ポータルサイトを 通 じたインターネット 広 告 事 業 イーコマース 事 業 会 員 サービス 事 業 従 業 員 数 約 3,600 人 プライバシーマーク 取 得 なし 保 有 個 人 データ 件 数 多 数 1. 個 人 情 報 保 護 に 関 する 概 要 (1) 保 有 する 個 人 情 報 の 件 数 種 類 利 用 目

More information

2011 テレワーク人口実態調査速報

2011 テレワーク人口実態調査速報 平 成 23 年 度 テレワーク 人 口 実 態 調 査 - 調 査 結 果 の 概 要 - 平 成 24 年 3 月 国 土 交 通 省 都 市 局 都 市 政 策 課 目 次 1.テレワーク 人 口 実 態 調 査 の 目 的 1 2.テレワーカーの 定 義 2 3.テレワーク 人 口 実 態 調 査 の 実 施 概 要 3 4.テレワーク 人 口 実 態 調 査 の 結 果 (1)テレワーカー

More information

法 人 番 号 の 通 知 書 発 送 及 び 公 表 予 定 日 ( 別 紙 ) 指 定 対 象 法 人 の 所 在 地 ( 地 域 ) 等 通 知 書 発 送 予 定 日 基 本 3 情 報 の 公 表 予 定 日 国 の 機 関 地 方 公 共 団 体 東 京 23 区 ( 千 代 田 区 中

法 人 番 号 の 通 知 書 発 送 及 び 公 表 予 定 日 ( 別 紙 ) 指 定 対 象 法 人 の 所 在 地 ( 地 域 ) 等 通 知 書 発 送 予 定 日 基 本 3 情 報 の 公 表 予 定 日 国 の 機 関 地 方 公 共 団 体 東 京 23 区 ( 千 代 田 区 中 法 人 番 号 の 通 知 公 表 開 始 スケジュ-ルについて 国 税 庁 は 行 政 手 続 における 特 定 の 個 人 を 識 別 するための 番 号 の 利 用 等 に 関 する 法 律 上 法 人 番 号 の 付 番 機 関 とされており 平 成 27 年 10 月 5 日 ( 月 )の 同 法 施 行 を 迎 え 法 人 番 号 の 通 知 公 表 等 について 具 体 的 なスケジュ-ルを

More information

■ 平 成 28 年 度 浦 添 市 デスクトップサービス 業 務 委 託 に 係 る 仕 様 書 ( 案 ) Ver.1.0 平 成 28 年 月 日 浦 添 市 企 画 部 情 報 政 策 課 目 次 1. はじめに 1.1 名 称 1.2 本 仕 様 書 の 位 置 付 け 1.3 重 要 な 用 語 の 定 義 2.デスクトップサービス 業 務 委 託 の 目 的 2.1 デスクトップサービスの

More information

Microsoft PowerPoint - ★個人番号カード受付システム説明(最新20150619).pptx

Microsoft PowerPoint - ★個人番号カード受付システム説明(最新20150619).pptx マイナンバー 制 度 に 対 応 個 人 番 号 カードの 交 付 予 約 カード 管 理 システム 交 付 業 務 を 軽 減! 交 付 案 内 文 書 の 出 力 送 付 用 の 宛 名 印 刷 交 付 来 庁 時 のシステムによる 事 前 予 約 各 種 進 捗 情 報 管 理 等 2015 年 6 月 1.はじめに マイナンバー 制 度 の 導 入 に 伴 い 2016 年 1 月 より 地

More information

Taro-NPO第8期2月度理事会議事録.

Taro-NPO第8期2月度理事会議事録. 特 定 非 営 利 活 動 法 人 日 本 栄 養 改 善 学 会 NPO 第 8 期 2 月 度 理 事 会 議 事 録 Ⅰ. 日 時 : 平 成 23 年 2 月 19 日 ( 土 )13:15~16:55 Ⅱ. 場 所 : 東 京 都 港 区 品 川 イーストワンタワー 21 階 会 議 室 Ⅲ. 出 席 者 数 : 理 事 総 数 28 名 出 席 理 事 数 26 名 ( 内 委 任 出

More information

Microsoft PowerPoint - 企業における動画活用及びインターネット動画配信利用に関する意識調査報告書.pptx

Microsoft PowerPoint - 企業における動画活用及びインターネット動画配信利用に関する意識調査報告書.pptx 企 業 における 動 画 活 用 及 び インターネット 動 画 配 信 利 用 に 関 する 意 識 調 査 報 告 書 株 式 会 社 デジタル ナレッジ http://study.jp 1 企 業 における 動 画 活 用 及 びインターネット 動 画 配 信 利 用 に 関 する 意 識 調 査 報 告 書 目 次 1. 調 査 概 要. 2. 回 答 者 属 性 3.まとめ. 3 4 9

More information

Microsoft Word - 仕様書

Microsoft Word - 仕様書 住 まいの 情 報 一 元 化 ホームページ 制 作 等 業 務 委 託 仕 様 書 1 業 務 名 住 まいの 情 報 一 元 化 ホームページ 制 作 等 業 務 2 期 間 契 約 締 結 日 から 平 成 28 年 3 月 31 日 まで 3 ホームページ 公 開 時 期 平 成 28 年 1 月 予 定 4 目 的 北 陸 新 幹 線 の 金 沢 開 業 により 交 流 人 口 が 増 え

More information

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 重 点 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 評 価 書 名 1 住 民 基 本 台 帳 事 務 重 点 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 大 崎 市 は, 住 民 基 本 台 帳 事 務 に 関 する 事 務 における 特 定 個 人 情 報 ファイ ルの 取 扱 いにあたり, 特 定

More information

(3) 本 市 が 貸 与 を 予 定 している 物 品 等 委 託 期 間 中 に 貸 与 す る 業 務 に 必 要 な 物 品 等 は 次 の と お り と する 事 務 用 机 事 務 用 椅 子 電 話 機 専 用 電 話 回 線 事 務 用 物 品 名 カウンター カウンター 用 椅

(3) 本 市 が 貸 与 を 予 定 している 物 品 等 委 託 期 間 中 に 貸 与 す る 業 務 に 必 要 な 物 品 等 は 次 の と お り と する 事 務 用 机 事 務 用 椅 子 電 話 機 専 用 電 話 回 線 事 務 用 物 品 名 カウンター カウンター 用 椅 廿 日 市 市 要 介 護 認 定 給 付 業 務 委 託 仕 様 書 1 趣 旨 廿 日 市 市 要 介 護 認 定 給 付 業 務 を よ り 効 率 的 効 果 的 に 遂 行 す る た め 業 務 の 一 部 を 委 託 する 2 業 務 委 託 の 内 容 (1) 業 務 名 廿 日 市 市 要 介 護 認 定 給 付 業 務 委 託 (2) 委 託 期 間 平 成 29 年 2 月 1

More information

私 大 退 職 金 財 団 報 2012.9.24 第 77 号 財 団 法 人 私 立 大 学 退 職 金 財 団 平 成 24 年 度 退 職 金 等 に 関 する 実 態 調 査 報 告 書 平 成 24 年 度 退 職 金 等 に 関 する 実 態 調 査 報 告 について 調 査 結 果 の 概 略 1 2 調 査 方 法 等 の 概 要 と 前 提 条 件 4 調 査 結 果 Q1 Q2

More information

目 次 Ⅰ 労 働 者 派 遣 事 業 の 許 可 制 への 一 本 化 2 Ⅱ 労 働 者 派 遣 の 期 間 制 限 の 見 直 し 4 Ⅲ キャリアアップ 措 置 14 Ⅳ 均 衡 待 遇 の 推 進 17 Ⅴ 労 働 契 約 申 込 みみなし 制 度 19 Ⅵ その 他 の 内 容 20-1

目 次 Ⅰ 労 働 者 派 遣 事 業 の 許 可 制 への 一 本 化 2 Ⅱ 労 働 者 派 遣 の 期 間 制 限 の 見 直 し 4 Ⅲ キャリアアップ 措 置 14 Ⅳ 均 衡 待 遇 の 推 進 17 Ⅴ 労 働 契 約 申 込 みみなし 制 度 19 Ⅵ その 他 の 内 容 20-1 平 成 27 年 労 働 者 派 遣 法 改 正 法 の 概 要 ~ 平 成 27 年 9 月 30 日 施 行 ~ 厚 生 労 働 省 都 道 府 県 労 働 局 PL271029 派 需 01 目 次 Ⅰ 労 働 者 派 遣 事 業 の 許 可 制 への 一 本 化 2 Ⅱ 労 働 者 派 遣 の 期 間 制 限 の 見 直 し 4 Ⅲ キャリアアップ 措 置 14 Ⅳ 均 衡 待 遇 の 推

More information

事 業 規 模 金 11,000 千 円 ( 消 費 税, 及 び 地 方 消 費 税 を 含 む 金 額 ) 構 築 時 から 本 稼 働 までに 必 要 な 費 用 この 金 額 は, 本 業 務 に 係 る 契 約 時 の 予 定 価 格 を 示 すものでは 無 く, 事 業 規 模 を 示

事 業 規 模 金 11,000 千 円 ( 消 費 税, 及 び 地 方 消 費 税 を 含 む 金 額 ) 構 築 時 から 本 稼 働 までに 必 要 な 費 用 この 金 額 は, 本 業 務 に 係 る 契 約 時 の 予 定 価 格 を 示 すものでは 無 く, 事 業 規 模 を 示 気 仙 沼 市 ホームページ 作 成 システム 構 築 業 務 プロポーザル 実 施 要 領 1 目 的 この 要 領 は, 気 仙 沼 市 ホームページ 作 成 システム 構 築 業 務 に 係 る 委 託 事 業 者 を 選 定 するにあたり, 必 要 な 事 項 を 定 めるものである 2 プロポーザル 方 式 を 採 用 する 理 由 本 市 では, 現 在 運 用 しているホームページ 作

More information

のとする 第 6 条 (ポイントの 取 消 消 減 ) 1. 当 社 がポイントを 付 与 した 後 に 対 象 取 引 について 返 品 キャンセルその 他 当 社 がポイン トの 付 与 を 取 り 消 すことが 適 当 と 判 断 する 事 由 があった 場 合 当 社 は 対 象 取 引 に

のとする 第 6 条 (ポイントの 取 消 消 減 ) 1. 当 社 がポイントを 付 与 した 後 に 対 象 取 引 について 返 品 キャンセルその 他 当 社 がポイン トの 付 与 を 取 り 消 すことが 適 当 と 判 断 する 事 由 があった 場 合 当 社 は 対 象 取 引 に ライフティポイント 利 用 規 約 第 1 条 ( 目 的 ) ライフティ 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 という)は ライフティポイント 利 用 規 約 ( 以 下 本 規 約 という)に 基 づき 当 社 指 定 の 方 法 により 当 社 に 対 して 登 録 を 行 ったお 客 様 ( 以 下 会 員 と いう)に 対 して 当 社 が 発 行 するポイントである ライフティポイント に

More information

36 東 京 私 桜 美 林 大 学 大 学 院 心 理 学 研 究 科 37 東 京 私 大 妻 女 子 大 学 大 学 院 人 間 文 化 研 究 科 38 東 京 私 学 習 院 大 学 大 学 院 人 文 科 学 研 究 科 39 東 京 私 国 際 医 療 福 祉 大 学 大 学 院 医

36 東 京 私 桜 美 林 大 学 大 学 院 心 理 学 研 究 科 37 東 京 私 大 妻 女 子 大 学 大 学 院 人 間 文 化 研 究 科 38 東 京 私 学 習 院 大 学 大 学 院 人 文 科 学 研 究 科 39 東 京 私 国 際 医 療 福 祉 大 学 大 学 院 医 指 定 大 学 院 (コース) 一 覧 第 1 種 指 定 大 学 院 (155 校 / 修 了 後 直 近 の 審 査 の 受 験 可 ) 所 在 県 名 種 別 大 学 院 名 研 究 科 名 専 攻 名 領 域 (コース) 名 1 北 海 道 国 北 海 道 大 学 大 学 院 教 育 学 院 教 育 学 専 攻 臨 床 心 理 学 講 座 2 北 海 道 私 札 幌 学 院 大 学 大 学

More information



 スタートアップガイド Ver. 3.0 管 理 者 編 株 式 会 社 アバンセシステム クラウド コンピューティング 事 業 部 JECC E-mail jecc_support@avancesys.co.jp URL http://www.avancesys.co.jp/ ANPIC スタートアップガイド 管 理 者 編 2 ごあいさつ このたびは 安 否 情 報 システム ANPIC をご 導

More information

1. 件 名 教 材 共 有 システム( 以 下 システム という ) 開 発 業 務 2. 目 的 国 立 高 等 専 門 学 校 機 構 ( 以 下 機 構 という)では 社 会 から 期 待 される 人 材 養 成 像 の 高 度 化 高 等 教 育 機 関 の 質 保 証 の 観 点 から

1. 件 名 教 材 共 有 システム( 以 下 システム という ) 開 発 業 務 2. 目 的 国 立 高 等 専 門 学 校 機 構 ( 以 下 機 構 という)では 社 会 から 期 待 される 人 材 養 成 像 の 高 度 化 高 等 教 育 機 関 の 質 保 証 の 観 点 から 教 材 共 有 システム 開 発 業 務 仕 様 書 平 成 27 年 9 月 独 立 行 政 法 人 国 立 高 等 専 門 学 校 機 構 - 1 - 1. 件 名 教 材 共 有 システム( 以 下 システム という ) 開 発 業 務 2. 目 的 国 立 高 等 専 門 学 校 機 構 ( 以 下 機 構 という)では 社 会 から 期 待 される 人 材 養 成 像 の 高 度 化 高

More information

Microsoft Word - 03.大和高田市仕様書 介護認定業務委託 H27

Microsoft Word - 03.大和高田市仕様書 介護認定業務委託 H27 大 和 高 田 市 要 介 護 認 定 業 務 一 部 委 託 業 務 仕 様 書 平 成 27 年 4 月 大 和 高 田 市 保 健 部 介 護 保 険 課 1 目 次 1. 委 託 業 務 の 概 要 1 (1) 背 景 及 び 目 的 1 (2) アウトソーシングの 基 本 的 な 考 え 方 1 (3) 受 託 者 に 求 めること 1 (4) 期 待 する 効 果 2 2. 委 託 内

More information

滋 賀 県 大 津 市 人 口 ( 平 成 27 年 2 月 現 在 ) 男 165,952 人 女 176,681 人 計 342,633 人 世 帯 数 142,523 世 帯 大 津 市 役 所 一 般 会 計 歳 出 決 算 額 104,294,543 千 円 ( 平 成 24 年 度 決

滋 賀 県 大 津 市 人 口 ( 平 成 27 年 2 月 現 在 ) 男 165,952 人 女 176,681 人 計 342,633 人 世 帯 数 142,523 世 帯 大 津 市 役 所 一 般 会 計 歳 出 決 算 額 104,294,543 千 円 ( 平 成 24 年 度 決 ( 平 成 27 年 1 月 22 日 ~23 日 ) 視 察 先 滋 賀 県 大 津 市 ( 議 会 ICT 議 会 BCP( 業 務 継 続 計 画 )) 奈 良 県 奈 良 市 ( 議 会 ICT 議 会 運 営 議 会 改 革 ) 150インチスクリーンを 備 える 大 津 市 議 会 議 事 堂 < 視 察 者 > 委 員 長 副 委 員 長 委 員 委 員 委 員 黒 木 高 広 黒 木

More information

Microsoft PowerPoint - 【那須野】セキュリティ問題について

Microsoft PowerPoint - 【那須野】セキュリティ問題について 平 成 26 年 度 森 林 情 報 高 度 利 活 用 開 発 事 業 報 告 会 1 森 林 クラウドシステム 標 準 化 事 業 ~ 情 報 セキュリティ 検 討 ワーキンググループ 活 動 報 告 ~ 2015 年 3 月 20 日 森 林 クラウドシステム 標 準 化 事 業 情 報 セキュリティ 検 討 WG 1. 目 的 2 森 林 の 有 する 多 面 的 機 能 を 将 来 にわたって

More information

目 次 1. 報 告 業 務 増 大 の 背 景 2. 部 門 報 告 集 計 業 務 における 課 題 3. 報 告 書 集 計 システム のご 紹 介 4.まとめ

目 次 1. 報 告 業 務 増 大 の 背 景 2. 部 門 報 告 集 計 業 務 における 課 題 3. 報 告 書 集 計 システム のご 紹 介 4.まとめ 日 常 の 報 告 業 務 に 潜 む ムダむ ムダ をなくすためには? 基 幹 業 務 システム ワークフローでは 実 現 できない 業 務 効 率 改 善 のポイント 株 式 会 社 日 立 情 報 システムズ 新 製 品 推 進 プロジェクト 本 部 清 水 伸 洋 目 次 1. 報 告 業 務 増 大 の 背 景 2. 部 門 報 告 集 計 業 務 における 課 題 3. 報 告 書 集

More information

目 次 第 1 業 務 名 1 第 2 業 務 の 目 的 1 第 3 全 体 仕 様 1 第 4 財 務 会 計 システム 導 入 業 務 仕 様 3 第 5 財 務 会 計 システム 保 守 業 務 仕 様 6 第 6 提 案 書 作 成 要 領 7 第 7 機 能 要 件 確 認 書 作 成

目 次 第 1 業 務 名 1 第 2 業 務 の 目 的 1 第 3 全 体 仕 様 1 第 4 財 務 会 計 システム 導 入 業 務 仕 様 3 第 5 財 務 会 計 システム 保 守 業 務 仕 様 6 第 6 提 案 書 作 成 要 領 7 第 7 機 能 要 件 確 認 書 作 成 砥 部 町 財 務 会 計 システム 更 新 事 業 仕 様 書 平 成 25 年 10 月 砥 部 町 企 画 財 政 課 目 次 第 1 業 務 名 1 第 2 業 務 の 目 的 1 第 3 全 体 仕 様 1 第 4 財 務 会 計 システム 導 入 業 務 仕 様 3 第 5 財 務 会 計 システム 保 守 業 務 仕 様 6 第 6 提 案 書 作 成 要 領 7 第 7 機 能 要

More information

エ シラバスの 公 開 サイトはレスポンシブ 対 応 ( 様 々な 種 類 の 機 器 や 画 面 サイズに 単 一 のファイルで 対 応 )しているこ オ 教 員, 職 員 の 利 用 グループを 作 成 し,グループ 毎 に 予 め 設 定 した 権 限 ( 利 用 メニューやマスタメンテナンス

エ シラバスの 公 開 サイトはレスポンシブ 対 応 ( 様 々な 種 類 の 機 器 や 画 面 サイズに 単 一 のファイルで 対 応 )しているこ オ 教 員, 職 員 の 利 用 グループを 作 成 し,グループ 毎 に 予 め 設 定 した 権 限 ( 利 用 メニューやマスタメンテナンス 仕 様 書 件 名 契 約 期 間 契 約 条 件 公 立 大 学 本 学 京 都 市 立 芸 術 大 学 ( 教 務 学 生 課 ) WEBシラバスシステムに 係 るソフトウェアのリース 契 約 締 結 日 から 平 成 32 年 9 月 30 日 1 目 的 京 都 市 立 芸 術 大 学 ( 以 下, 本 学 という )は, 従 来 実 施 していたシラバ ス 冊 子 の 作 成 を 取 り

More information

1. 注 意 事 項 1.システムの 動 作 環 境 対 応 している 環 境 は 以 下 のとおりです 以 下 の 環 境 以 外 では 表 示 が 乱 れる 場 合 がありますので 注 意 してください ブラウザ OS Internet Explorer 6.0 SP1/7.0/8.0 Mozi

1. 注 意 事 項 1.システムの 動 作 環 境 対 応 している 環 境 は 以 下 のとおりです 以 下 の 環 境 以 外 では 表 示 が 乱 れる 場 合 がありますので 注 意 してください ブラウザ OS Internet Explorer 6.0 SP1/7.0/8.0 Mozi ( 職 員 ) 10.09.27 版 光 華 navi 基 本 操 作 マニュアル 光 華 navi とは 学 内 や 自 宅 のパソコンからインターネットを 通 じて 学 生 の 光 華 ライフをサポートするさまざまな 情 報 に アクセスできるポータルサイト( 玄 関 口 )です 光 華 navi では 下 記 のサービスの 利 用 が 可 能 です ( : 参 照 / : 登 録 / : 他

More information

林 業 木 材 産 業 信 用 保 証 とは 林 業 木 材 産 業 関 係 者 の 皆 様 が 融 資 機 関 から 事 業 資 金 を 借 り 入 れようとする 場 合 独 立 行 政 法 人 農 林 漁 業 信 用 基 金 ( 以 下 基 金 といいます )が 債 務 を 保 証 することによ

林 業 木 材 産 業 信 用 保 証 とは 林 業 木 材 産 業 関 係 者 の 皆 様 が 融 資 機 関 から 事 業 資 金 を 借 り 入 れようとする 場 合 独 立 行 政 法 人 農 林 漁 業 信 用 基 金 ( 以 下 基 金 といいます )が 債 務 を 保 証 することによ 林 業 木 材 産 業 信 用 保 証 ご 利 用 のご 案 内 ( 平 成 28 年 5 月 ) 林 業 者 木 材 産 業 者 の 方 々が 東 日 本 大 震 災 での 被 害 の 復 旧 などに 取 り 組 む 場 合 に 4 億 円 まで 無 担 保 で100% 保 証 が 受 けられる 東 日 本 大 震 災 復 旧 等 緊 急 保 証 を 取 り 扱 っています ( 受 付 期 間 :

More information

Taro-案文および改正後全文

Taro-案文および改正後全文 ( 改 正 後 全 文 ) 一 部 改 正 雇 児 福 発 0 3 3 1 第 1 号 雇 児 母 発 0 3 3 1 第 2 号 障 障 発 0 3 3 1 第 2 号 平 成 2 7 年 3 月 3 1 日 雇 児 福 発 0 4 0 1 第 2 号 雇 児 母 発 0 4 0 1 第 3 号 障 障 発 0 4 0 1 第 1 号 平 成 2 8 年 4 月 1 日 各 指 定 都 市 民 生

More information

アドミッション・オフィス入試_別冊_2017年度.indd

アドミッション・オフィス入試_別冊_2017年度.indd アドミッション オフィス 入 試 入 学 試 験 要 項 [ 別 冊 ] 入 学 試 験 結 果 照 会 システム 1 インターネットによる 入 学 試 験 結 果 照 会 方 法 1 高 等 学 校 等 コード 表 2 ⑴ 高 等 学 校 中 等 教 育 学 校 特 別 支 援 学 校 高 等 専 門 学 校 2 ⑵ 高 等 学 校 卒 業 程 度 認 定 試 験 大 学 入 学 資 格 検 定

More information

柳川市固定資産評価支援業務仕様書(案)

柳川市固定資産評価支援業務仕様書(案) 柳 川 市 固 定 資 産 評 価 見 直 し 業 務 委 託 基 本 仕 様 書 平 成 27 年 5 月 柳 川 市 役 所 市 民 部 税 務 課 第 1 章 総 則 ( 適 用 範 囲 ) 第 1 条 本 仕 様 書 は 柳 川 市 ( 以 下 発 注 者 という )が 受 託 者 ( 以 下 受 注 者 という )に 委 託 する 柳 川 市 固 定 資 産 評 価 見 直 し 業 務 (

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション Ver...5 ZEHビルダー ポータルサイト マニュアル はじめにお 読 みください 公 募 要 領 およびSIIホームページの よくあるご 質 問 をご 確 認 ください ID 取 得 申 込 を 行 う 前 に 公 募 要 領 (P6~) およびSIIホームページの よくあるご 質 問 を 必 ずご 確 認 ください 支 社 支 店 フランチャイズ 等 登 録 単 位 や 地 域 による 区

More information

目 次 1. ログイン/ログアウト 1.1 ログインする p.2 1.2 ログアウトする p.3 2. 受 講 一 覧 画 面 p.4 3. 授 業 ページの 閲 覧 3.1 授 業 ページへの 遷 移 p.5 3.2 授 業 資 料 を IT s class.からダウンロードする p.6 3.3

目 次 1. ログイン/ログアウト 1.1 ログインする p.2 1.2 ログアウトする p.3 2. 受 講 一 覧 画 面 p.4 3. 授 業 ページの 閲 覧 3.1 授 業 ページへの 遷 移 p.5 3.2 授 業 資 料 を IT s class.からダウンロードする p.6 3.3 IT s class. 学 生 操 作 マニュアル 明 治 学 院 大 学 情 報 センター 目 次 1. ログイン/ログアウト 1.1 ログインする p.2 1.2 ログアウトする p.3 2. 受 講 一 覧 画 面 p.4 3. 授 業 ページの 閲 覧 3.1 授 業 ページへの 遷 移 p.5 3.2 授 業 資 料 を IT s class.からダウンロードする p.6 3.3 レポート

More information

平成■■年■■月■■日

平成■■年■■月■■日 入 札 公 告 事 後 審 査 型 制 限 付 き 一 般 競 争 入 札 を 行 うので 地 方 自 治 法 施 行 令 ( 昭 和 22 年 政 令 第 16 号 ) 第 167 条 の6の 規 定 及 び 西 宮 市 上 下 水 道 局 契 約 規 程 ( 昭 和 42 年 西 宮 市 水 道 局 管 理 規 程 第 13 号 )において 準 用 する 西 宮 市 契 約 規 則 ( 昭 和

More information

Microsoft Word - 申請の手引(27・28年度).doc

Microsoft Word - 申請の手引(27・28年度).doc 一 般 競 争 ( 指 名 競 争 ) 参 加 資 格 審 査 申 請 書 作 成 要 領 申 請 の 手 引 1 申 請 の 時 期 一 般 競 争 に 参 加 しようとする 者 は 次 の 表 の 左 欄 の 区 分 に 従 い 参 加 しようとする 地 区 のいずれか1つ の 部 局 長 あてに 次 号 に 掲 げる 申 請 書 等 の 関 係 書 類 を 原 則 として 定 期 審 査 を

More information

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 重 点 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 評 価 書 名 9 個 人 住 民 税 関 係 事 務 重 点 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 個 人 住 民 税 関 係 事 務 における 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱 いにあたり 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱

More information

入 札 説 明 書 この 入 札 説 明 書 ( 以 下 本 入 札 説 明 書 という )は 公 益 財 団 法 人 名 古 屋 まちづくり 公 社 ( 以 下 公 社 という )が 中 央 新 幹 線 ( 名 古 屋 駅 部 ) 用 地 補 償 総 合 技 術 業 務 ( 以 下 本 事 業 と

入 札 説 明 書 この 入 札 説 明 書 ( 以 下 本 入 札 説 明 書 という )は 公 益 財 団 法 人 名 古 屋 まちづくり 公 社 ( 以 下 公 社 という )が 中 央 新 幹 線 ( 名 古 屋 駅 部 ) 用 地 補 償 総 合 技 術 業 務 ( 以 下 本 事 業 と 中 央 新 幹 線 ( 名 古 屋 駅 部 ) 用 地 補 償 総 合 技 術 業 務 入 札 説 明 書 平 成 27 年 10 月 20 日 公 益 財 団 法 人 名 古 屋 まちづくり 公 社 入 札 説 明 書 この 入 札 説 明 書 ( 以 下 本 入 札 説 明 書 という )は 公 益 財 団 法 人 名 古 屋 まちづくり 公 社 ( 以 下 公 社 という )が 中 央 新 幹

More information

独 立 行 政 法 人 通 則 法 第 39 条 の 規 定 に 基 づく 監 査 を 行 う 会 計 監 査 人 の 候 補 者 選 定 のための 企 画 書 募 集 要 領 国 立 研 究 開 発 国 立 環 境 研 究 所 は 独 立 行 政 法 人 通 則 法 第 39 条 の 規 定 によ

独 立 行 政 法 人 通 則 法 第 39 条 の 規 定 に 基 づく 監 査 を 行 う 会 計 監 査 人 の 候 補 者 選 定 のための 企 画 書 募 集 要 領 国 立 研 究 開 発 国 立 環 境 研 究 所 は 独 立 行 政 法 人 通 則 法 第 39 条 の 規 定 によ 会 計 監 査 人 候 補 者 選 定 のための 企 画 書 募 集 説 明 書 ( 独 立 行 政 法 人 通 則 法 第 39 条 の 規 定 に 基 づく 会 計 監 査 人 業 務 ( 平 成 28 年 度 から 平 成 32 年 度 )) 平 成 28 年 9 月 国 立 研 究 開 発 法 人 国 立 環 境 研 究 所 独 立 行 政 法 人 通 則 法 第 39 条 の 規 定 に

More information

02_仕様書

02_仕様書 平 成 27 年 度 日 本 版 バイオセーフティクリアリングハウスの 保 守 業 務 仕 様 書 ( 別 添 2) 1. 業 務 の 目 的 近 年 医 療 農 林 分 野 等 において 遺 伝 子 組 換 え 生 物 の 利 用 が 進 む 一 方 で 遺 伝 子 組 換 え 生 物 が 環 境 に 与 える 悪 影 響 についての 懸 念 も 高 まっており 遺 伝 子 組 換 え 生 物 の

More information

( 企 画 立 案 取 材 撮 影 flash gif アニメーション イラストレーション 掲 出 用 バナー 等 の 作 成 デザイン 原 稿 データ 作 成 レイアウト 翻 訳 等 ) 受 託 者 が 業 務 を 遂 行 する 上 で 必 要 な 資 料 等 は 受 託 者 において 入 手 す

( 企 画 立 案 取 材 撮 影 flash gif アニメーション イラストレーション 掲 出 用 バナー 等 の 作 成 デザイン 原 稿 データ 作 成 レイアウト 翻 訳 等 ) 受 託 者 が 業 務 を 遂 行 する 上 で 必 要 な 資 料 等 は 受 託 者 において 入 手 す こうふ 開 府 500 年 観 光 PR 用 特 設 ホームページ 制 作 業 務 委 託 仕 様 書 1 業 務 名 こうふ 開 府 500 年 観 光 PR 用 特 設 ホームページ 制 作 業 務 2 業 務 の 目 的 多 様 化 する 情 報 発 信 に 対 応 すべく また 海 外 にも 効 果 的 に 情 報 発 信 を 行 うことを 目 的 に 甲 府 市 が 株 式 会 社 カプコンと

More information

No. 2 特 定 非 営 利 活 動 法 人 日 本 食 道 学 会 入 会 規 則 ( 定 款 施 行 細 則 第 1 号 ) 第 1 条 この 法 人 の( 以 下 本 学 会 という) 入 会 については 定 款 に 定 められたことの 他 は この 規 則 による 第 2 条 本 学 会

No. 2 特 定 非 営 利 活 動 法 人 日 本 食 道 学 会 入 会 規 則 ( 定 款 施 行 細 則 第 1 号 ) 第 1 条 この 法 人 の( 以 下 本 学 会 という) 入 会 については 定 款 に 定 められたことの 他 は この 規 則 による 第 2 条 本 学 会 特 定 非 営 利 活 動 法 人 日 本 食 道 学 会 定 款 細 則 (2011 年 9 月 ) 目 次 1. 特 定 非 営 利 活 動 法 人 日 本 食 道 学 会 定 款 2. 特 定 非 営 利 活 動 法 人 日 本 食 道 学 会 入 会 規 則 ( 定 款 施 行 細 則 第 1 号 ) 3. 特 定 非 営 利 活 動 法 人 日 本 食 道 学 会 会 費 規 則 ( 定

More information

対 応 メーカー アップル キヤノン シャープ 三 洋 電 機 セイコーエプソン ソニー 東 芝 デル NEC パイオニア VAIO バッファロー パナソニック 日 立 ヒューレット パッカード 富 士 通 日 本 マイクロソフト 三 菱 電 機 レノボ ディスカウントストアで 売 られている 海

対 応 メーカー アップル キヤノン シャープ 三 洋 電 機 セイコーエプソン ソニー 東 芝 デル NEC パイオニア VAIO バッファロー パナソニック 日 立 ヒューレット パッカード 富 士 通 日 本 マイクロソフト 三 菱 電 機 レノボ ディスカウントストアで 売 られている 海 CAC-NET CAC-MOBILE(LTE WiMAX) 訪 問 サポート 料 金 表 記 載 の 金 額 は 全 て 税 込 です( 消 費 税 率 8%の 場 合 です ) 記 載 の 料 金 は 変 更 となる 可 能 性 があります 2016 年 6 月 現 在 の 情 報 です 1 対 応 メーカー アップル キヤノン シャープ 三 洋 電 機 セイコーエプソン ソニー 東 芝 デル NEC

More information

<313530393237837D834383698393836F815B82CC835A834C8385838A8365834291CE8DF482C982C282A282C4>

<313530393237837D834383698393836F815B82CC835A834C8385838A8365834291CE8DF482C982C282A282C4> マイナンバーのセキュリティ 対 策 について 2015 年 10 月 東 京 税 理 士 会 A 事 前 準 備 このように 事 務 所 内 と 顧 問 先 への 対 応 をわけて 時 系 列 で 列 挙 してみましょう 1 A 事 前 準 備 必 要 となる 安 全 管 理 措 置 等 1. 基 本 方 針 の 策 定 2. 取 扱 規 定 の 策 定 3. 契 約 変 更 覚 書 誓 約 書 の

More information

Windows Live メール 2011

Windows Live メール 2011 Z-LAN 設 定 マニュアル 平 成 23 年 2 月 1 日 版 Z-LAN の 世 界 へようこそ 世 界 中 に 張 り 巡 らされたコンピュータネットワーク インターネット ZTV のインターネット 接 続 サービス Z-LAN LAN は 皆 様 にご 利 用 頂 いておりますケーブルテレビの 回 線 を 使 用 して このインターネットに 快 適 快 速 に 接 続 することができます

More information

<4D F736F F D2093EC8FE98E738FEE95F189BB8AEE967B8C7689E681698A C5816A E646F63>

<4D F736F F D2093EC8FE98E738FEE95F189BB8AEE967B8C7689E681698A C5816A E646F63> 南 城 市 情 報 化 基 本 計 画 ( 概 要 版 ) 平 成 21 年 度 ~ 平 成 23 年 度 平 成 21 年 3 月 情 報 推 進 課 目 次 情 報 化 計 画 策 定 にあたっての 基 本 事 項 (1) 背 景 1 (2) 平 成 20 年 度 までの 情 報 化 の 取 組 み 1 (3) 計 画 策 定 期 間 1 (4) 情 報 化 計 画 の 基 本 的 な 考 え

More information

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 重 点 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 評 価 書 名 9 個 人 住 民 税 賦 課 に 関 する 事 務 重 点 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 三 島 市 は 個 人 住 民 税 賦 課 に 関 する 事 務 における 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱 いにあたり

More information

(4) 受 託 者 は, 契 約 締 結 後 速 やかに 次 の 書 類 を 作 成 し, 協 議 会 に 提 出 1 スケジュール 表 ( 行 程 表 ) 2 実 施 管 理 責 任 者, 連 絡 事 務 担 当 者 及 び 各 業 務 担 当 者 一 覧 表 3 外 部 の 協 力 者 がある

(4) 受 託 者 は, 契 約 締 結 後 速 やかに 次 の 書 類 を 作 成 し, 協 議 会 に 提 出 1 スケジュール 表 ( 行 程 表 ) 2 実 施 管 理 責 任 者, 連 絡 事 務 担 当 者 及 び 各 業 務 担 当 者 一 覧 表 3 外 部 の 協 力 者 がある 平 成 28 年 度 明 治 日 本 の 産 業 革 命 遺 産 情 報 発 信 アプリ 開 発 等 業 務 仕 様 書 1. 業 務 名 平 成 28 年 度 明 治 日 本 の 産 業 革 命 遺 産 情 報 発 信 アプリ 開 発 等 業 務 2. 目 的 2015 年 7 月 に 世 界 文 化 遺 産 に 登 録 された 明 治 日 本 の 産 業 革 命 遺 産 ( 以 下, 当 資 産

More information

P005.ec6

P005.ec6 JournaloftheFacultyofManagementandInformationSystems, PrefecturalUniversityofHiroshima 2012No.4pp.5-11 論 文 GoogleAppEngineと YouTubeAPIを 用 いた 動 画 コンテンツ 配 信 管 理 システムの 開 発 と 教 育 への 応 用 宇 野 健 石 崎 徹 DevelopmentoftheAnimationContentsDistributionandtheManagerialSystems

More information

島根県の地域情報化の現状と課題

島根県の地域情報化の現状と課題 資 料 5-1 島 根 県 の 地 域 情 報 化 の 現 状 と 課 題 (たたき 台 ) 平 成 23 年 9 月 島 根 県 地 域 情 報 化 戦 略 策 定 委 員 会 目 次 1 島 根 県 のこれまでの 地 域 情 報 化 への 取 り 組 み 1 2 島 根 県 の 情 報 通 信 基 盤 の 整 備 状 況 2 (1) ブロードバンド 2 (2) 携 帯 電 話 4 (3) テレビ

More information

0520表紙.pdf

0520表紙.pdf - 197 - 平 成 24 年 度 精 神 保 健 福 祉 資 料 調 査 作 業 要 領 1. 調 査 の 目 的 この 調 査 は 精 神 科 病 院 及 び 精 神 科 診 療 所 等 を 利 用 する 患 者 の 実 態 等 を 把 握 し 精 神 保 健 福 祉 施 策 推 進 のための 資 料 を 得 ることを 目 的 とし 厚 生 労 働 省 社 会 援 護 局 障 害 保 健 福

More information

2011 年 度 関 西 支 部 理 事 会 報 告 6 月 25 日 11 時 から エル おおさか において 2011 年 度 総 会 に 先 立 ち 理 事 会 が 開 かれました 竹 川 常 任 理 事 の 司 会 で 午 後 からの 総 会 を 前 に 各 議 題 の 報 告 及 び 審

2011 年 度 関 西 支 部 理 事 会 報 告 6 月 25 日 11 時 から エル おおさか において 2011 年 度 総 会 に 先 立 ち 理 事 会 が 開 かれました 竹 川 常 任 理 事 の 司 会 で 午 後 からの 総 会 を 前 に 各 議 題 の 報 告 及 び 審 ******************************************************************************************************** 第 2 6 6 号 2011 年 10 月 12 日 日 本 気 象 学 会 関 西 支 部 ニ ュ ー ス 関 西 支 部 第 29 期 役 員 の 補 充 交 代 2011 年 度 関 西

More information

(4) 食 鳥 流 通 統 計 調 査 食 鳥 処 理 の 事 業 の 規 制 及 び 食 鳥 検 査 に 関 する 法 律 ( 平 成 2 年 法 律 第 70 号 )に 基 づ き 都 道 府 県 知 事 の 許 可 を 受 けて 設 置 された 食 鳥 処 理 場 のうち 肉 用 若 鶏 廃

(4) 食 鳥 流 通 統 計 調 査 食 鳥 処 理 の 事 業 の 規 制 及 び 食 鳥 検 査 に 関 する 法 律 ( 平 成 2 年 法 律 第 70 号 )に 基 づ き 都 道 府 県 知 事 の 許 可 を 受 けて 設 置 された 食 鳥 処 理 場 のうち 肉 用 若 鶏 廃 利 用 者 の た め に 1 調 査 の 目 的 畜 産 物 流 通 調 査 は 畜 産 物 の 取 引 数 量 価 格 等 を 把 握 し 畜 産 物 に 関 する 生 産 出 荷 の 調 整 価 格 安 定 等 各 種 施 策 の 資 料 を 提 供 することを 目 的 とする 2 調 査 の 根 拠 と 畜 場 統 計 調 査 鶏 卵 流 通 統 計 調 査 及 び 食 鳥 流 通 統 計

More information

Microsoft PowerPoint - 131003【シンポ資料】北開局小水力ver130925提出版.pptx

Microsoft PowerPoint - 131003【シンポ資料】北開局小水力ver130925提出版.pptx 農 業 水 利 施 設 を 活 用 した 小 水 力 等 発 電 の 導 入 促 進 について 平 成 25 年 10 月 3 日 国 土 交 通 省 北 海 道 開 発 局 農 業 水 産 部 農 業 振 興 課 目 次 1. 小 水 力 等 発 電 導 入 の 状 況 について 2. 制 度 手 続 き 規 制 緩 和 について 3. 農 業 農 村 整 備 事 業 等 における 助 成 制 度

More information

03 CMS機能審査表.xls

03 CMS機能審査表.xls 厚 真 町 ホームページ 構 築 業 務 CMS 機 能 調 査 表 ( 別 紙 ) 対 応 欄 : 本 業 務 の 委 託 費 用 内 で 対 応 可 能 : 代 替 案 により 本 業 務 の 委 託 費 用 内 で 対 応 可 能 ( 代 替 案 欄 に 代 替 案 をご 記 入 ください ) : 対 応 不 可 項 目 番 号 要 件 対 応 代 替 案 1 1.システム 基 本 要 件 Windows

More information

1, 1

1, 1 0 1, 1 ( 人 ) 40,000 35,000 30,000 移 民 取 扱 人 による 者 移 民 取 扱 人 によらない 者 合 計 25,000 20,000 15,000 10,000 5,000 0 1899 年 1900 年 1901 年 1902 年 1903 年 1904 年 1905 年 1906 年 1907 年 1908 年 1909 年 1910 年 1911 年 1912

More information

<81793139313231388BC792B797B989F094C5817A838983588CF6955C8E9197BF2E786C73>

<81793139313231388BC792B797B989F094C5817A838983588CF6955C8E9197BF2E786C73> 平 成 19 年 地 方 公 務 員 給 与 実 態 調 査 結 果 の 概 要 ( 平 成 19 年 4 月 1 日 現 在 ) 平 成 19 年 12 月 総 務 省 ( 連 絡 先 ) 自 治 行 政 局 公 務 員 部 給 与 能 率 推 進 室 担 当 : 岡 田 山 家 (やまが) 電 話 : 03-5253-5551( 直 ) 03-5253-5111( 代 ) ( 内 線 3245

More information

平成28年度国立大学法人等施設整備実施予定事業<当初予算>

平成28年度国立大学法人等施設整備実施予定事業<当初予算> 平 成 28 年 度 国 立 大 学 法 人 等 施 設 整 備 実 施 予 定 事 業 < 当 初 予 算 > 79 国 立 大 学 法 人 175 事 業 4 大 学 共 同 利 用 機 関 法 人 7 事 業 6 国 立 高 等 専 門 学 校 6 事 業 計 188 事 業 1)これらの 事 業 は 予 定 であり, 今 後, 財 政 法 に 基 づく 財 務 省 との 実 施 計 画 協

More information

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 ( 別 添 1) 事 務 の 内 容 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 2) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱 いプロセスにおけるリスク 対 策 Ⅳ その 他 のリスク 対

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 ( 別 添 1) 事 務 の 内 容 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 2) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱 いプロセスにおけるリスク 対 策 Ⅳ その 他 のリスク 対 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 全 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 12 評 価 書 名 岐 阜 市 国 民 年 金 事 務 全 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 岐 阜 市 は 国 民 年 金 事 務 における 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱 いにあた り 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱

More information

目 次 1.メールの 概 要... 3 1.1 利 用 するクラウドメールサービス(Gmail)... 3 Gmail とは... 3 Gmail の 主 な 特 徴... 3 1.2. 利 用 イメージ... 3 2. ログイン 初 期 設 定... 4 2.1 アクセス 方 法... 4 2.2

目 次 1.メールの 概 要... 3 1.1 利 用 するクラウドメールサービス(Gmail)... 3 Gmail とは... 3 Gmail の 主 な 特 徴... 3 1.2. 利 用 イメージ... 3 2. ログイン 初 期 設 定... 4 2.1 アクセス 方 法... 4 2.2 メールシステム 基 本 操 作 マニュアル 帝 京 大 学 宇 都 宮 キャンパス 本 マニュアルに 記 載 されていない 設 定 やデザインの 違 い 等 は 最 新 の Gmail のヘルプを 参 照 してください なお 帝 京 大 学 の Gmail 使 用 環 境 は 特 別 なものであり 使 用 できる 機 能 が 限 られております [ 参 照 ] Google Gmail ヘルプ http://support.google.com/mail/

More information

目 次 1. 件 名... 1 2. 作 業 の 概 要... 1 2.1 背 景 と 目 的... 1 2.2 新 統 合 システム 導 入 の 基 本 方 針... 2 2.3 用 語 の 定 義... 3 2.4 業 務 の 概 要... 7 2.5 作 業 内 容 納 入 成 果 物...

目 次 1. 件 名... 1 2. 作 業 の 概 要... 1 2.1 背 景 と 目 的... 1 2.2 新 統 合 システム 導 入 の 基 本 方 針... 2 2.3 用 語 の 定 義... 3 2.4 業 務 の 概 要... 7 2.5 作 業 内 容 納 入 成 果 物... 高 専 学 生 情 報 統 合 システム 入 試 教 務 業 務 機 能 の 設 計 開 発 業 務 委 託 基 本 設 計 書 ( 調 達 仕 様 書 )( 案 ) 平 成 27 年 4 月 独 立 行 政 法 人 国 立 高 等 専 門 学 校 機 構 目 次 1. 件 名... 1 2. 作 業 の 概 要... 1 2.1 背 景 と 目 的... 1 2.2 新 統 合 システム 導 入

More information

1 目 的 秦 野 市 公 式 ホームページは 平 成 24 年 2 月 にコンテンツマネジメントシ ステム( 以 下 CMS という )を 導 入 して 以 来 各 課 等 でページの 更 新 を 行 っており 全 ページで 統 一 感 のある 見 やすい 分 かりやすいページの 提 供 に 努

1 目 的 秦 野 市 公 式 ホームページは 平 成 24 年 2 月 にコンテンツマネジメントシ ステム( 以 下 CMS という )を 導 入 して 以 来 各 課 等 でページの 更 新 を 行 っており 全 ページで 統 一 感 のある 見 やすい 分 かりやすいページの 提 供 に 努 平 成 28 年 度 秦 野 市 公 式 ホームページ 管 理 シス テム 更 新 及 び 保 守 委 託 業 務 ( 長 期 継 続 契 約 ) 仕 様 書 1 目 的 秦 野 市 公 式 ホームページは 平 成 24 年 2 月 にコンテンツマネジメントシ ステム( 以 下 CMS という )を 導 入 して 以 来 各 課 等 でページの 更 新 を 行 っており 全 ページで 統 一 感 のある

More information

27.2 確定版.xlsx

27.2 確定版.xlsx Press Release 平 成 27 年 4 月 17 日 ( 照 会 先 ) 品 質 管 理 部 長 田 中 章 夫 ( 電 話 直 通 03-6892-0752) 経 営 企 画 部 広 報 室 ( 電 話 直 通 03-5344-1110) 報 道 関 係 者 各 位 事 務 処 理 誤 り 等 ( 平 成 27 年 2 月 分 )について 平 成 27 年 2 月 分 の 事 務 処 理

More information

国 有 財 産 とは 国 有 財 産 の 現 在 額 など 国 は 不 動 産 動 産 債 券 など 多 種 多 様 な 財 産 を 所 有 していますが 国 が 国 有 財 産 というときは 国 有 財 産 法 に 定 められている 財 産 例 えば 土 地 や 建 物 などの 不 動 産 船 舶

国 有 財 産 とは 国 有 財 産 の 現 在 額 など 国 は 不 動 産 動 産 債 券 など 多 種 多 様 な 財 産 を 所 有 していますが 国 が 国 有 財 産 というときは 国 有 財 産 法 に 定 められている 財 産 例 えば 土 地 や 建 物 などの 不 動 産 船 舶 私 たちの 国 有 財 産 ご 存 知 ですか? 国 有 財 産 わが 国 には 国 の 行 政 機 関 や 国 会 などの 庁 舎 や 国 道 港 湾 公 園 さらには 国 有 林 など 多 くの 国 有 財 産 があり そのひとつひとつが 私 たちの 生 活 に 関 係 する 大 切 なものになっていま 財 務 省 では 国 民 共 有 の 財 産 である 国 有 財 産 が 有 効 に 活 用

More information

program_0410.docx

program_0410.docx 太 田 総 合 病 院 専 門 研 修 プログラム 目 次 1. 整 形 外 科 専 門 研 修 の 理 念 と 使 命 2. 太 田 総 合 病 院 整 形 外 科 専 門 研 修 の 特 徴 3. 太 田 総 合 病 院 整 形 外 科 専 門 研 修 の 目 標 4. 太 田 総 合 病 院 整 形 外 科 専 門 研 修 の 方 法 5. 専 門 研 修 の 評 価 について 6. 研 修

More information

3.コンテンツの 作 成 機 能 3-1 IDごとに 編 集 権 限 を 設 け 権 限 に 応 じたメニューが 表 示 されること 3-2 管 理 者 はすべてのページにおいて 編 集 する 権 限 があること 3-3 複 数 のユーザーが 同 時 に 同 一 のページを 更 新 できないこと 基

3.コンテンツの 作 成 機 能 3-1 IDごとに 編 集 権 限 を 設 け 権 限 に 応 じたメニューが 表 示 されること 3-2 管 理 者 はすべてのページにおいて 編 集 する 権 限 があること 3-3 複 数 のユーザーが 同 時 に 同 一 のページを 更 新 できないこと 基 ( 別 紙 ) 志 摩 市 ホームページ 構 築 業 務 CMS 機 能 調 査 表 対 応 欄 : 本 業 務 の 委 託 費 用 内 で 対 応 可 能 : 代 替 案 により 本 業 務 の 委 託 費 用 内 で 対 応 可 能 ( 代 替 案 欄 に 代 替 案 をご 記 入 ください ) : 対 応 不 可 項 目 番 号 要 件 対 応 代 替 案 1-1 1.システム 基 本 要 件

More information

評価結果報告書

評価結果報告書 組 織 マネジメント: 就 労 継 続 支 援 B 型 平 成 27 年 度 Ⅰ 組 織 マネジメント 項 目 (カテゴリー1~5 7 8) 1 リーダーシップと 意 思 決 定 共 通 項 目 カテゴリー1 事 業 所 名 : 武 蔵 村 山 市 立 のぞみ 福 祉 園 サブカテゴリー1(1-1) 事 業 所 が 目 指 していることの 実 現 に 向 けて 一 丸 となっている 項 目 1 事

More information

特定個人情報保護評価書(全項目評価書)

特定個人情報保護評価書(全項目評価書) 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 全 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 3 評 価 書 名 職 業 安 定 行 政 業 務 に 関 する 事 務 全 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 職 業 安 定 行 政 業 務 に 関 する 事 務 における 特 定 個 人 情 報 については 全 国 の 都 道 府 県 労 働

More information

Microsoft Word - 概況(確定版).doc

Microsoft Word - 概況(確定版).doc 平 成 25 年 2 月 28 日 照 会 先 大 臣 官 房 統 計 情 報 部 人 口 動 態 保 健 社 会 統 計 課 課 長 小 野 暁 史 課 長 補 佐 關 雅 夫 ( 内 線 7471) 計 析 第 一 係 ( 内 線 7470) ( 代 表 電 話 ) 03(5253)1111 ( 直 通 電 話 ) 03(3595)2812 ( F A X ) 03(3595)1670 平 成

More information

科学研究費補助金使用ルール (文部科学省・日本学術振興会)

科学研究費補助金使用ルール (文部科学省・日本学術振興会) 帝 京 大 学 本 部 会 計 課 2 1ご 挨 拶 2 取 扱 要 項 についての 説 明 3 科 研 費 システムについて 4 本 学 における 不 正 防 止 の 取 組 みについて (コンプライアンス 研 修 ) 3 科 研 費 の 種 類 について ( 要 項 P.15) 新 学 術 領 域 研 究 研 究 活 動 スタート 支 援 特 別 研 究 員 奨 励 費 基 盤 研 究 (B)

More information

スライド 1

スライド 1 電 子 チラシ 配 信 サービスのご 案 内 電 子 チラシ 配 信 サービス 概 要 この 度 は 全 国 自 治 体 における 地 域 PR 及 び 観 光 宣 伝 等 の 為 に 情 報 発 信 に 関 しましては 紙 媒 体 の 他 ホームページ 又 は 最 近 ではTwitter 等 を 活 用 して 地 域 情 報 発 信 とその 周 知 に 努 力 されて 見 えることに 敬 服 いたします

More information

Google Apps 簡易マニュアル

Google Apps 簡易マニュアル Gmail 操 作 マニュアル - 基 礎 編 - 0 1. ログイン 1 ログイン 下 記 のURLにアクセスし Google Apps のログイン 画 面 で ID/パスワードを 入 力 してログインします https://mail.google.com/a/st.taiwa.ac.jp URLはブックマークなどに 登 録 頂 くことをご 推 奨 します 最 初 にユーザID(メールアドレス)を

More information

統 計 表 1 措 置 入 院 患 者 数 医 療 保 護 入 院 届 出 数, 年 次 別 措 置 入 院 患 者 数 ( 人 ) ( 各 年 ( 度 ) 末 現 在 ) 統 計 表 2 措 置 入 院 患 者 数 ( 人 口 10 万 対 ) ( 各 年 ( 度 ) 末 現 在 ) 主 な 生

統 計 表 1 措 置 入 院 患 者 数 医 療 保 護 入 院 届 出 数, 年 次 別 措 置 入 院 患 者 数 ( 人 ) ( 各 年 ( 度 ) 末 現 在 ) 統 計 表 2 措 置 入 院 患 者 数 ( 人 口 10 万 対 ) ( 各 年 ( 度 ) 末 現 在 ) 主 な 生 統 計 表 一 覧 統 計 表 1 統 計 表 2 統 計 表 3 統 計 表 4 統 計 表 5 統 計 表 6 統 計 表 7 統 計 表 8 統 計 表 9 統 計 表 10 措 置 入 院 患 者 数 医 療 保 護 入 院 届 出 数, 年 次 別 主 な 生 活 衛 生 関 係 数, 年 次 別 許 可 を 要 する 主 な 食 品 関 係 営 業 数, 年 次 別 年 齢 階 級 別

More information

22 号 室 楽 屋 2 号 号 室 楽 屋 3 号 号 室 楽 屋 5 号 号 室 楽 屋 6 号 24,15 33 号 室 ホワイエ 号 室 和 室

22 号 室 楽 屋 2 号 号 室 楽 屋 3 号 号 室 楽 屋 5 号 号 室 楽 屋 6 号 24,15 33 号 室 ホワイエ 号 室 和 室 江 別 市 民 会 館 指 定 管 理 者 の 仕 様 書 江 別 市 民 会 館 の 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 内 容 及 びその 範 囲 等 は この 仕 様 書 による 1 趣 旨 本 仕 様 書 は 江 別 市 民 会 館 の 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 内 容 及 び 履 行 方 法 について 定 めることを 目 的 と する 2 江 別 市 民 会 館

More information

Microsoft PowerPoint - ICTSFC-4th-HGoto-slide.ppt [互換モード]

Microsoft PowerPoint - ICTSFC-4th-HGoto-slide.ppt [互換モード] 第 4 回 ICTSFC WG 合 同 会 合 ( 国 立 情 報 学 研 究 所 ) 2011 年 5 月 12 日 eduroamによるキャンパス 無 線 LAN 相 互 利 用 と 国 際 教 育 研 究 連 携 基 盤 の 構 築 後 藤 英 昭 東 北 大 学 サイバーサイエンスセンター 1 内 容 背 景 モバイルネットワーキング 環 境 キャンパスネットワークの 現 状 学 術 系 国

More information

目 次 はじめに 2P 1. 旅 行 申 請 から 支 払 いまでのフロー 図 3P 2. 提 出 書 類 について (1) 旅 行 命 令 依 頼 簿 (WEBの 旅 費 システムにて 作 成 ) 4~5P (2) 旅 行 命 令 依 頼 簿 の 添 付 書 類 5P (3) 出 張 報 告 書

目 次 はじめに 2P 1. 旅 行 申 請 から 支 払 いまでのフロー 図 3P 2. 提 出 書 類 について (1) 旅 行 命 令 依 頼 簿 (WEBの 旅 費 システムにて 作 成 ) 4~5P (2) 旅 行 命 令 依 頼 簿 の 添 付 書 類 5P (3) 出 張 報 告 書 旅 費 支 給 手 続 マニュアル 島 根 大 学 平 成 26 年 6 月 10 日 平 成 27 年 4 月 1 日 一 部 改 正 目 次 はじめに 2P 1. 旅 行 申 請 から 支 払 いまでのフロー 図 3P 2. 提 出 書 類 について (1) 旅 行 命 令 依 頼 簿 (WEBの 旅 費 システムにて 作 成 ) 4~5P (2) 旅 行 命 令 依 頼 簿 の 添 付 書 類

More information

(2) 教 育 の 実 施 体 制 等 に 関 する 目 標 を 達 成 するための 措 置 1) 引 き 続 き 学 術 院 及 び 人 事 調 整 委 員 会 が 中 心 となり 人 事 活 性 化 大 綱 人 事 計 画 策 定 指 針 に 基 づき 教 育 プログラムの 目 的 に 即 した

(2) 教 育 の 実 施 体 制 等 に 関 する 目 標 を 達 成 するための 措 置 1) 引 き 続 き 学 術 院 及 び 人 事 調 整 委 員 会 が 中 心 となり 人 事 活 性 化 大 綱 人 事 計 画 策 定 指 針 に 基 づき 教 育 プログラムの 目 的 に 即 した 平 成 23 年 度 国 立 大 学 法 人 電 気 通 信 大 学 年 度 計 画 Ⅰ 大 学 の 教 育 研 究 等 の 質 の 向 上 に 関 する 目 標 を 達 成 するためにとるべき 措 置 1 教 育 に 関 する 目 標 を 達 成 するための 措 置 (1) 教 育 の 内 容 及 び 教 育 の 成 果 等 に 関 する 目 標 を 達 成 するための 措 置 1) 学 士 課

More information

Taro-P86~91 (平成28年度)情

Taro-P86~91  (平成28年度)情 (4) 情 報 教 育 に 関 する 研 修 研 修 会 番 号 102 プレゼンテーションソフト 活 用 基 礎 研 修 会 目 的 プレゼンテーションソフトの 操 作 演 習 により,プレゼンテーション 作 成 の 基 本 的 スキルを 習 得 す る 対 象 者 小 学 校 ( 小 学 部 ), 中 学 校 ( 中 学 部 ), 高 等 学 校 ( 高 等 部 ) 主 幹 教 諭 教 諭 養

More information

出 張 報 告 書 A4 Excel 出 張 旅 費 精 算 書 A4 Excel 身 元 保 証 書 等 書 式 誓 約 保 証 書 A4 Word 身 元 保 証 書 A4 Word 誓 約 並 びに 身 元 保 証 書 A4 Word 身 元 保 証 契 約 書 A4 Word 雇 用 契 約

出 張 報 告 書 A4 Excel 出 張 旅 費 精 算 書 A4 Excel 身 元 保 証 書 等 書 式 誓 約 保 証 書 A4 Word 身 元 保 証 書 A4 Word 誓 約 並 びに 身 元 保 証 書 A4 Word 身 元 保 証 契 約 書 A4 Word 雇 用 契 約 2015 改 訂 版 税 理 士 業 務 書 式 文 例 集 収 録 書 式 一 覧 修 正 新 規 削 除 印 のある 書 式 は 解 説 が 付 いています 大 分 類 中 分 類 書 式 名 サイズ 種 類 挨 拶 通 知 文 例 編 案 内 挨 拶 文 例 事 務 所 移 転 のご 案 内 A4 Word 事 務 所 移 転 並 びに 電 話 番 号 変 更 のお 知 らせ A4 Word

More information