MYMAIL3マニュアル

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "MYMAIL3マニュアル"

Transcription

1 電 子 メールソフト new AOK system マニュアル 株 式 会 社

2 MYMAILⅢ 目 次 セットアップ 2 マイメールⅢの 起 動 と 終 了 3 マイメールⅢの 画 面 説 明 4 メールアドレスの 設 定 6 送 受 信 15 新 規 メール 作 成 15 未 開 封 メール 一 覧 19 受 信 ボックス 19 送 信 ボックス 23 送 信 済 みボックス 23 振 り 分 けボックス 24 削 除 メール 32 アドレス 帳 33 お 気 に 入 り 36 オプション 設 定 37 コマンド 一 覧 39 用 語 集 51 送 受 信 時 のエラー 53 1

3 セットアップ MYMAILⅢのセットアップ 方 法 を 説 明 します セットアップ 手 順 1 パソコンの 電 源 を 入 れ Windows を 起 動 します 2 MYMAILⅢの CD-ROM をドライブに 挿 入 します 3 自 動 再 生 のダイアログが 表 示 されます クリックします Setup.exe の 実 行 にマウスカーソルを 合 わせ 左 クリックします 4 画 面 が 暗 くなり 警 告 音 が 鳴 り ユーザーアカウント 制 御 のダイアログが 出 ます はい(Y) にマウスカーソルを 合 わせ 左 クリックします または Alt + Y クリックします 5 使 用 許 諾 所 に 同 意 して はい で を 押 します 6 セットアップ 完 了 のメッセージを 確 認 して を 押 します 7 セットアップ 完 了 後 環 境 によりパソコンの 電 源 を 入 れ 直 す 必 要 があります メッセージを 確 認 し はい で を 押 しパソコンを 再 起 動 します セットアップ 終 了 後 またはパソコン 再 起 動 後 MYMAILⅢがご 使 用 頂 けます 2

4 マイメールⅢの 起 動 と 終 了 マイメールⅢの 起 動 と 終 了 について 説 明 します 起 動 マイメールの 起 動 は AOKメニューの 中 から で 選 択 し 起 動 します または 1スタートメニューから2MYMAILⅢを で 選 択 し 実 行 します 2 1 終 了 終 了 は Alt キーを 押 し 操 作 (F)で キーを 押 して 終 了 します または Alt + F4 キーで 終 了 します を 押 しマイメールの 終 了 (X)まで 移 動 して 3

5 マイメールⅢの 画 面 説 明 マイメールⅢの 画 面 について 説 明 します ツールバー アカウントバー メール 一 覧 選 択 領 域 ボックス 選 択 領 域 本 文 プレビュー 領 域 ボックスを 選 択 し キーでメール 一 覧 に 移 動 します メール 一 覧 からボックスの 選 択 に 戻 るときは Esc キーで 戻 ります ボックス 選 択 領 域 では Ctrl + で グループ 間 の 移 動 ができます 注 意 ボックス 選 択 領 域 メールアドレスの 設 定 を 行 ってない 場 合 は ボックス 選 択 領 域 は 何 も 表 示 されません 4

6 メール 作 成 本 文 ツールバー 本 文 作 成 領 域 1 差 出 人 2 宛 先 3 CC 4 BCC 5 題 名 6 添 付 ファイル 複 数 メールアドレスの 一 つ 送 信 するメールアドレスを 表 示 します 送 り 先 のメールアドレスを 入 力 します 複 数 の 人 に 送 る 場 合 に 使 用 します メールを 送 る 相 手 以 外 に その 内 容 に 目 を 通 し ておいてもらいたい 人 のメールアドレスを 指 定 します 複 数 の 人 に 送 る 場 合 に 使 用 します メールアドレスが 隠 れてしまい 受 け 取 った 方 が 同 じ 物 を 誰 に 送 ったかは 分 かりません メールの 内 容 にタイトルを 付 けます 添 付 ファイルがある 場 合 に 表 示 されます 注 意 CC BCC CC BCCの 入 力 は 通 常 表 示 されません 使 用 したいときに 宛 先 (メールアドレス) 入 力 時 に Ctrl + F2 を 押 すと CC の 項 目 が 宛 先 の 下 に 表 されます Ctrl + F3 を 押 すと BCC の 項 目 が 表 れます Tab で CC BCC に 移 動 して 入 力 してください CC BCC を 最 初 から 表 示 させておきたい 場 合 は 宛 先 (メールアドレス) 入 力 時 に アプリケー ションキー(または Shift+F10)の メニュー 内 の CC を 最 初 から 表 示 しておく BCC を 最 初 から 表 示 しておく で エンターを 押 して 有 効 にしてください 差 出 人 差 出 人 の 表 示 は 通 常 されません 機 能 拡 張 オプション(X) 振 り 分 け 条 件 に 高 度 な 設 定 項 目 を 追 加 するに チェックがあり 複 数 メールアドレスを 設 定 している 場 合 表 示 されます P 30 参 照 5

7 メールアドレスの 設 定 マイメールⅢを 使 用 するためにメールアドレスを 設 定 します メニューの 環 境 (E)からメールアドレスの 設 定 (C)を 選 択 します 1 メールを 送 ったときの 差 出 人 になる 部 分 です 2 あなたのメールアドレス 3 POP サーバー 名 4 SMTP サーバー 名 5 メール ID ( 認 証 ID アカウント 名 ) 6 メールパスワード 9 注 意 : 接 続 パスワード ( 認 証 パスワード)とは 違 います 気 をつけてく ださい は プロバイダから 指 定 された 項 目 を 入 力 します 設 定 項 目 はプロバイダからの 設 定 内 容 を 確 認 の 上 行 ってください 6

8 7 設 定 の 読 込 み(L) 設 定 の 書 き 出 し(S) 保 存 してあるメールアドレ スを 読 込 みます 現 在 設 定 中 のメールアドレス を 保 存 します ヒント 自 分 でメール 設 定 できないとき 他 の 人 に 設 定 してもらい USB メモリ 等 で 受 け 取 ることが 出 来 ます 8 送 受 信 テスト 設 定 内 容 が 正 しいか 送 受 信 のテストを 行 います 送 受 信 テストで エラーが 出 た 場 合 エラーコードを 確 認 して 対 処 してください P 53 参 照 7

9 9 高 度 な 設 定 (X) メール 送 受 信 受 信 受 信 したメールをサーバーにも 残 しておく 受 信 したメールをサーバーに 残 しておくか 削 除 するかを 指 定 します 残 しておく 場 合 は 残 す 日 数 を 指 定 します APOP 認 証 を 使 う APOP の 認 証 を 設 定 しますと APOP 認 証 をサポートしていない 受 信 サーバーでは 受 信 に 失 敗 しますのでご 注 意 ください 送 信 1 行 の 文 字 数 メール 作 成 エディターの 1 行 の 文 字 数 を30 文 字 から300 文 字 ( 半 角 文 字 )の 間 で 指 定 します 別 のメールアドレスへ 返 信 してもらう 例 : 個 人 のメールアドレスから 会 社 用 のメールを 出 し 返 信 を 会 社 のメールアドレス にもらいたい 時 などに 使 用 します 送 信 する 前 に 受 信 する メール サーバーが 受 信 を 行 った 後 でないとメールを 送 信 できない 場 合 に 指 定 します SMTP 認 証 を 使 う メールを 送 信 する 際 に 認 証 を 行 う 仕 組 みです 特 殊 なサーバー 設 定 P 11 参 照 してください SSL 接 続 メールを 送 受 信 する 際 に 認 証 を 行 う 仕 組 みを 選 択 します 8

10 複 数 メールアドレス 使 用 時 の 設 定 この 設 定 に 付 ける 名 前 複 数 のメールアドレスを 管 理 するために 名 前 を 指 定 します すべて 送 受 信 系 の 実 行 に 含 める すべて 送 受 信 すべて 受 信 すべて 送 信 各 コマンドの 実 行 対 象 に 含 めるとき 設 定 します 新 着 メールの 定 期 的 チェックに 含 める 定 期 的 に 新 規 メールをチェックするに 時 のメールアドレスに 含 める 設 定 を 行 いますます マイメール 起 動 時 のメールアドレスにする 複 数 のメールアドレスを 設 定 したときに 起 動 時 に 表 示 するメールアドレスと して 現 在 の 設 定 を 指 定 します ヒント Gmail アカウントをマイメールⅢで 使 う 場 合 は 次 のように 設 定 します 受 信 サーバー:pop.gmail.com 送 信 サーバー:smtp.gmail.com [ 高 度 な 設 定 画 面 ] 送 信 する 前 に 受 信 する(Pop before SMTP):チェックなし SMTP 認 証 を 使 う:チェックする SSL 接 続 : 受 信 と 送 信 で SSL を 使 う [ 特 殊 なサーバー 設 定 画 面 ] 受 信 サーバーのポート 番 号 :995 受 信 サーバー SSL 接 続 の 種 類 : 自 動 判 断 送 信 サーバーのポート 番 号 :465 送 信 サーバー SSL 接 続 の 種 類 : 自 動 判 断 SSL 接 続 で サーバーの 証 明 書 を 検 証 しない:チェックなし 補 足 ですが Gmail は 少 し 特 殊 なサーバーで メールソフトからサーバーに 溜 まってい るメールを 削 除 できないため 受 信 したメールをサーバーに 残 しておく の 設 定 項 目 は 機 能 しません また Gmail のメールは 再 受 信 することができないので 実 際 はサー バー 上 に 残 っていても リモートメールで 受 信 済 みのメールを 参 照 できません 9

11 特 殊 なサーバー 設 定 送 信 サーバーのポート 番 号 (110) 自 動 で 設 定 されます プロバイダによっては 手 動 で 設 定 が 必 要 になります 送 信 サーバー SSL 接 続 の 種 類 送 信 サーバー SSL 接 続 の 種 類 を 選 択 します 受 信 サーバーのポート 番 号 (25) 自 動 で 設 定 されます プロバイダによっては 手 動 で 設 定 が 必 要 になります 例 :yahoo メールの 場 合 外 出 先 などからの 接 続 は 587 に 変 更 受 信 サーバー SSL 接 続 の 種 類 受 信 サーバー SSL 接 続 の 種 類 を 選 択 します SMTP 認 証 方 式 標 準 方 式 メールアドレス 設 定 で 設 定 した ID とパスワードで 認 証 を 行 います 次 のメール ID とパスワードを 使 って 認 証 する メール ID プロバイダから 提 供 された SMTP 認 証 用 ID を 入 力 します メールパスワード プロバイダから 提 供 された SMTP 認 証 用 パスワードを 入 力 します サーバーがサポートする 認 証 方 法 SMTP 認 証 が[ 自 動 判 断 ]で 失 敗 する 場 合 認 定 方 式 の 設 定 を 変 更 してみてください 正 常 に 認 証 できる 場 合 があります 10

12 送 信 処 理 の HELO コマンドに 指 定 するホスト 名 学 校 や 会 社 などで 運 営 している 独 自 サーバーとパソコンを 接 続 している 場 合 に 必 要 な 特 別 な 設 定 を 行 います また ご 契 約 のプロバイダによっては ここでの 特 別 な 設 定 が 必 要 なときもあり ます ここでの 設 定 を メールが 問 題 なく 使 えている 場 合 に 変 更 しないでください メールが 使 えない 場 合 の 極 一 部 のかたへの 設 定 です 大 きいメールは 分 割 して 送 信 する チェックを 付 けると サイズの 大 きいメールは 分 割 して 送 信 をします 分 割 するサイズを 指 定 します 11

13 定 期 チェックオプション 定 期 的 にメールサーバーに 接 続 をして 新 着 メールがないかチェックを 行 います チェックをする 場 合 は チェックの 時 間 を1 分 単 位 で 設 定 できます 定 期 的 に 新 着 メールをチェックする 定 期 的 にメールサーバーに 接 続 をして 新 着 メールがないかチェックを 行 います チェックをする 場 合 は チェックの 時 間 を1 分 単 位 で 設 定 できます チェック 動 作 条 件 マイメール 起 動 中 終 了 後 もチェック マイメール 起 動 中 だけチェック マイメール 終 了 後 だけチェ ックから 選 択 します 新 着 を 通 知 する 音 声 新 着 メールがあることを お 知 らせする 音 声 を 設 定 します 新 着 音 声 は PC-Talker が 喋 っていないときに 鳴 らす( 多 重 で 音 声 が 出 せないときの 対 策 ) パソコンの 環 境 により 多 重 の 音 声 が 出 せない 物 があります 受 信 するまでチェックのたび 再 通 知 する( 聞 き 逃 し 防 止 ) チェック 有 り まだ 受 信 していないメールがあることを チェックのたびに 通 知 します チェックなし 前 回 のチェックから 新 たにメールが 増 えているときだけ 音 声 で 通 知 します 新 着 メールは 自 動 的 に 受 信 しておく 設 定 すると チェック 時 に 新 着 メールを 自 動 的 に 受 信 します メールアドレス 別 の 設 定 複 数 アドレスをお 持 ちの 方 は メールアドレスごとに 着 信 音 を 設 定 できます 指 定 し では 定 期 チェックオプションで 設 定 した 音 声 になります 指 定 し では 定 期 チェック オプションで 設 定 した 音 声 になります 12

14 送 受 信 オプション 送 受 信 に 関 するオプション 設 定 やダイヤルアップの 設 定 を 行 います Alt を 押 しメニューの 環 境 (E) 送 受 信 オプション(C)を 実 行 します 送 受 信 で 使 用 する 新 着 音 声 受 信 送 受 信 を 実 行 したときに 使 用 する 新 着 音 声 を 設 定 します 送 受 信 の 実 行 後 に 送 受 信 件 数 を 表 示 確 認 する 送 受 信 後 何 件 のメールを 送 り 何 件 の 新 着 メールがあるかを 確 認 できます 日 本 語 以 外 と 判 断 した 新 着 メールには 題 名 に[スパム 警 告 ]を 付 ける 外 国 から 送 られてくるような 日 本 語 を 使 用 していないメールの 題 名 先 頭 に[スパム 警 告 ]を 付 加 し ます スパムメールを 振 り 分 けるキーワードに 有 効 です メール 作 成 から 直 ちに 送 信 するときの 動 作 すべての 送 受 信 メールを 送 信 し 受 信 もする 送 信 ボックスにある 送 信 待 ちメールを 含 め 送 信 し 新 着 メールを 受 信 します すべての 送 受 信 メールを 送 信 する 送 信 ボックスにある 送 信 待 ちメールを 含 め 送 信 します 新 着 メールの 受 信 は 行 いません 作 成 中 のメールのみ 送 信 する 作 成 中 のメールのみを 送 信 します 送 信 ボックスにある 送 信 待 ちメールは 送 信 しません また 新 着 メールの 受 信 も 行 いません 開 封 通 知 要 求 のあるメールを 参 照 したときの 動 作 開 封 通 知 要 求 メールが 届 いたときに メールを 開 いたかを 送 り 主 に 確 認 の 通 知 をするかを 設 定 しま す 13

15 ダイヤルアップの 設 定 インターネットへの 接 続 方 法 通 常 自 動 判 断 に 設 定 します パソコンの 環 境 により 設 定 を 変 更 してください 送 受 信 後 の 電 話 回 線 の 切 断 方 法 マイメールで 電 話 回 線 の 切 断 を 制 御 するか しないかを 設 定 します 送 信 完 了 時 に 切 断 する 場 合 は 切 断 までの 待 ち 時 間 を 設 定 します マイメールでメール 送 信 後 にウイルスチェックが 入 る 時 に 利 用 します 14

16 送 受 信 作 成 したメールの 送 信 と 届 いたメールをパソコンに 読 み 込 みます ボックス 選 択 領 域 で 上 下 矢 印 キーで 送 受 信 を 選 択 し キーを 押 し 実 行 します 実 行 されると 送 信 ボックスの 送 信 待 ちメールを 送 り メールサーバーに 届 いているメールを パソ コン 内 に 読 み 込 みます 読 み 込 まれた メールは 受 信 ボックスに 保 存 されます 届 いたメールを 見 るには 受 信 ボックスまたは 未 開 封 メール 一 覧 を 選 択 します 新 規 メール 作 成 新 規 にメールを 作 成 します 新 規 にメールを 作 成 します 1 本 文 を 作 成 し 終 わると Tab キーまたは Shift + キーを 押 し 2 宛 先 を 入 力 し キーを 押 します 次 に3 題 名 を 入 力 し キーを 押 します 送 信 の 確 認 のメッセージを 選 択 で 新 規 メール 作 成 が 終 了 しボックス 選 択 に 戻 ります ヒント: 署 名 署 名 を 呼 び 出 す 場 合 は Alt + 数 字 の0~9を 押 すと 最 終 行 に 挿 入 されます または プルダウンメニュー[ 操 作 - 署 名 の 挿 入 ]を 実 行 して サブメニューを 開 き 署 名 タイトルが 一 覧 から 選 択 します ヒント: 添 付 ファイル ファイルを 添 付 して 送 付 が 出 来 ます メニューから 添 付 ファイルの 挿 入 (T)または Ctrl + T で 添 付 できます 添 付 ファイルの 取 りやめは メニューから 添 付 ファイルの 削 除 (E)または Shift + Ctrl + T です 15

17 1 本 文 メールの 本 文 を 作 成 します 編 集 読 み 上 げ 操 作 は MYEDITⅡや MYWORDⅤのように 行 えます ( 注 意 : 同 じように 使 用 できない 操 作 も 一 部 有 ります ) 2 宛 先 宛 先 を 入 力 します アドレス 帳 や お 気 に 入 りより 入 力 が 可 能 です アドレス 帳 から 入 力 する 場 合 は メニューから 操 作 (F) アドレス 帳 から 入 力 (D)または F2 でアドレス 帳 を 起 動 し 送 信 したい 方 を 選 択 して 宛 先 に 取 り 込 みます ヒント:アドレスの 登 録 アドレス 帳 に 登 録 する 場 合 は メニューのアドレス(A)アドレス 追 加 (A) または F2 で 登 録 します 受 信 したメールアドレスや 選 択 範 囲 からの 登 録 も 出 来 ます お 気 に 入 りから 入 力 する 場 合 は メニューから 操 作 (F) お 気 に 入 りから 入 力 (O)または F3 で お 気 に 入 り 一 覧 を 表 示 し 選 択 して 取 り 込 みます ヒント:お 気 に 入 り お 気 に 入 りは よくメールを 送 る 方 のアドレスを 登 録 できます 登 録 する 場 合 は アドレス 帳 で 登 録 したい 人 を 選 択 し Alt を 押 しメニュー の 操 作 (F)お 気 に 入 りに 追 加 (F)または Ctrl + F2 で 登 録 します 宛 先 履 歴 から 入 力 する 場 合 は メニューから 操 作 (F) 宛 先 履 歴 から 入 力 (H) または F4 で 履 歴 一 覧 を 表 示 し 選 択 して 取 り 込 みます ヒント: 宛 先 履 歴 宛 先 履 歴 は 最 近 送 った20 件 のアドレスを 記 憶 しています 複 数 メールアドレスを 入 力 (CCやBCCのように)したものも 記 憶 します が 複 数 メールアドレスの 全 体 の 長 さが1Kバイトまでしか 記 憶 しません 16

18 3 題 名 メールに 題 名 を 入 力 します 題 名 を 入 力 し を 押 すと 送 信 の 確 認 のメッセージが 表 示 されます あとで 送 信 この 項 目 を 選 ぶと 送 信 ボックスに 保 存 され ボックス 選 択 で 送 受 信 を 実 行 したときに 送 られ ます また 別 のメールを 作 成 し 直 ちに 送 信 を 実 行 したときにも 送 られます 直 ちに 送 信 この 項 目 を 選 ぶと 送 信 ボックスの 未 送 信 メールと 一 緒 に 送 信 を 実 行 し 新 しいメールの 受 信 を 行 います 下 書 き 保 存 この 項 目 を 選 ぶと メール 作 成 の 途 中 として 送 信 ボックスに 保 存 されます 送 受 信 コマンドを 実 行 しても 相 手 先 には 送 られません 保 存 されたメールを 送 信 するには ボックス 選 択 で 送 信 ボックスを 選 択 し 保 存 されているメー ルを 開 いて あとで 送 信 直 ちに 送 信 を 選 択 してください 保 存 しない 作 成 中 のメールを 破 棄 して ボックス 選 択 に 戻 ります キャンセル 送 信 や 保 存 の 操 作 を 取 りやめ 本 文 作 成 に 戻 ります 編 集 オプションで すべての 送 受 信 メールを 送 信 し 受 信 もする 設 定 になっている 場 合 署 名 署 名 の 追 加 修 正 削 除 は メール 本 文 編 集 中 に 行 います メールの 本 文 に 入 力 する 署 名 を 登 録 します 登 録 した 署 名 は 作 成 中 のメールの 本 文 へ 簡 単 に 入 力 できます 署 名 の 追 加 新 しい 署 名 を 作 成 し 登 録 します 1 本 文 を 入 力 中 に Ctrl + F2 を 押 して 署 名 タイトルの 入 力 画 面 を 開 きます 17

19 2これから 作 成 する 署 名 に 付 けるタイトルを 入 力 し を 押 して 署 名 編 集 画 面 を 開 きます 登 録 を 中 止 するには Escape を 押 します 署 名 を 変 更 する 登 録 した 署 名 を 変 更 します 1 本 文 を 入 力 中 に Shift + F2 を 押 して 署 名 の 選 択 画 面 を 開 きます 2 を 押 して 変 更 する 署 名 を 選 択 します 3 を 押 して 署 名 編 集 画 面 を 開 きます 変 更 を 中 止 するには Escape を 押 します 署 名 を 削 除 する 登 録 した 署 名 を 削 除 します 1 本 文 を 入 力 中 にメニュー 操 作 (F) 署 名 (G) 削 除 (D)を 押 して 署 名 の 選 択 画 面 を 開 きます 2 を 押 して 変 更 する 署 名 を 選 択 します 3 を 押 して 署 名 を 削 除 します 削 除 を 中 止 するには Escape を 押 します 18

20 未 開 封 メール 未 開 封 メールの 一 覧 を 表 示 します 送 受 信 で 受 信 され 未 開 封 のメール 一 覧 を 表 示 します ボックスを 作 っていて 振 り 分 けた 後 も 未 開 封 の 物 は 一 覧 として 表 示 されます 本 文 参 照 は 受 信 ボックスをご 覧 ください 受 信 ボックス 受 信 したメールの 一 覧 を 表 示 します 送 受 信 で 受 信 された メールがこのボックスに 全 て 入 ります ボックス 選 択 領 域 で 上 下 矢 印 キーで 受 信 ボックスを 選 択 し キーを 押 し 実 行 します メール 一 覧 選 択 領 域 に 移 動 しますので 上 下 矢 印 キーでメールを 選 択 し キーを 押 します 本 文 参 照 画 面 が 表 示 され 自 動 的 に 本 文 を 読 み 上 げます メール 一 覧 の 操 作 性 で 選 択 しているメール 本 文 の 流 し 読 みが 始 まります ( 流 し 読 みですので 読 み 上 げ 中 の 本 文 カーソル 移 動 はできません ) 流 し 読 みの 間 は または Escape で 読 み 上 げを 停 止 できます Version2 では はメール 一 覧 の 読 み 上 げ 列 の 移 動 コマンドでしたが このコマンドは Ctrl + に 変 更 しています 19

21 Esc キーでメール 一 覧 に 戻 ります URL は 青 色 で 表 示 参 照 文 書 は 緑 色 で 表 示 メールアドレスは 青 色 で 表 示 ヒント: 添 付 ファイル 圧 縮 された 添 付 ファイルは 保 存 と 同 時 に 解 凍 することがで きます 解 凍 するには 添 付 ファイルの 保 存 を 実 行 し そ のファイルが 圧 縮 ファイルなら 解 凍 の 確 認 メッセージが 音 声 ガイドされるので 実 行 します 注 意 : 圧 縮 ファイルが LZH 形 式 Zip 形 式 であることと UNLHA32.DLL と unzip32.dll がインストールさ れ 正 常 に 動 作 する 環 境 であることに 限 ります それ 以 外 は 解 凍 されません URL URLにカーソルを 合 わせ F5を 押 すと 標 準 ブラウザ が 起 動 して ページが 開 きます メールアドレス メールアドレスにカーソルを 合 わせ F5を 押 すと 新 規 メール 作 成 が 開 き 宛 先 にメールアドレスが 挿 入 されます 20

22 メールヘッダを 付 けて 本 文 を 参 照 するには Alt + キーを 押 します 本 文 参 照 画 面 の 操 作 ブラウザの 起 動 参 照 画 面 で URL の 書 かれている 行 にカーソルを 移 動 させ F5 キーを 押 すと その URL でブラ ウザが 起 動 できます カーソル 位 置 は 行 頭 から URL 先 頭 文 字 以 前 のどの 位 置 にあってもかまいません 同 様 に メールアドレスの 書 かれている 行 にカーソルを 移 動 させ F5 キーを 押 すと そのメールアドレスを 宛 先 にして メール 作 成 を 実 行 することもできます 差 出 人 をアドレス 帳 に 追 加 Alt を 押 し 操 作 (F) アドレス 帳 に 追 加 (U)または Ctrl + F2 で 登 録 できます 選 択 範 囲 をアドレス 帳 に 追 加 本 文 中 に 書 かれているメールアドレスを 選 択 し Alt を 押 し 操 作 (F) 選 択 範 囲 をアドレス 帳 に 追 加 (I)または Ctrl + F3 で 登 録 できます 名 前 を 付 けてテキスト 保 存 Alt を 押 し 操 作 (F) 名 前 を 付 けてテキスト 保 存 (S)または Shift + Ctrl + F3 で 参 照 中 のメールをテキスト 形 式 で 保 存 します 21

23 印 刷 参 照 中 のメールを 印 刷 します Alt を 押 し 操 作 (F) 印 刷 (P)または Ctrl + P で 実 行 し ます 点 字 では ふ+ 無 変 換 を 押 します 返 事 を 書 く 返 事 を 書 くには Alt を 押 し 操 作 (F) 返 事 を 書 く(R)または Ctrl + R で 今 開 いている 方 のメールアドレスを 宛 先 にして メール 作 成 を 実 行 することもできます 返 事 を 書 くを 実 行 すると 題 名 の 先 頭 に Re: が 付 けら れます 本 文 には 各 行 の 先 頭 に> が 付 けられます ヒント 範 囲 選 択 モード 本 文 を 参 照 中 や メール 作 成 で 本 文 を 編 集 中 に 利 用 できます 通 常 範 囲 を 選 択 するには Shift キーを 押 しながら 矢 印 キーでカーソルを 移 動 させますが 範 囲 選 択 モードでは Shift キーを 押 す 必 要 がないので 簡 単 に 選 択 できます 範 囲 選 択 モードを 利 用 するには 範 囲 の 開 始 位 置 にカーソルを 移 動 させ Alt + 点 字 では ふ+ Space を 押 します 範 囲 文 字 と 音 声 ガイドされ 範 囲 選 択 モードが 開 始 します 次 に 範 囲 の 終 了 位 置 までカーソルを 移 動 させ キーを 押 すと そこまでの 範 囲 が 確 定 され 同 時 に 範 囲 選 択 モードも 自 動 的 に 解 除 されます また 範 囲 選 択 モード 中 には Space キーで 文 字 単 位 と 行 単 位 で 切 り 替 えることもできま す 22

24 送 信 ボックス 作 成 したメールの 保 存 と 下 書 きメールの 保 存 を 行 います メール 作 成 時 に 後 で 送 信 または 下 書 きメールとして 保 存 を 選 ぶと このボックスに 保 存 されます 後 で 送 信 の 形 で 保 存 された 場 合 は 送 受 信 が 行 われるとこのボックスから 取 り 出 されメールの 宛 先 に 送 信 されます 下 書 きメールとして 保 存 送 信 出 来 る 状 態 になっていないので 送 られません 編 集 を 行 うには ボックス 選 択 枠 で 送 信 ボックスを 選 択 し キーを 押 します 編 集 の 操 作 は 新 規 メール 作 成 と 同 じです 送 信 済 みボックス 送 信 済 みのメールを 保 存 しています 送 信 済 みのメールを 保 存 しています 送 信 済 みのメールの 確 認 は ボックス 選 択 枠 で 送 信 済 みボックス を 選 択 し キーを 押 します 送 信 済 みメールの 一 覧 に 移 り 上 下 キーで 選 択 し キーを 押 すとメール 参 照 画 面 に 移 ります 送 信 済 みメールを 再 度 送 信 送 信 済 みのメール 内 容 を 別 の 人 に 送 る 場 合 は 送 信 済 み 一 覧 からメールを 選 択 して Alt を 押 し 操 作 (F) 別 の 宛 先 に 同 じメールを 作 成 (R)または Shift + Ctrl + R で メール 本 文 作 成 にな ります 本 文 メールアドレス 題 名 を 確 認 して 送 信 してください 23

25 振 り 分 けボックス 受 信 したメールを 振 り 分 けます 受 信 したメールを 差 出 人 や 題 名 の 一 部 の 語 句 により 任 意 の 振 り 分 け 用 ボックスに 受 信 ボックスから 振 り 分 けを 行 います 振 り 分 けボックスの 作 成 ボックス 選 択 領 域 で Alt を 押 しメニューの 操 作 (F) ボックスとグループ(B) ボックスの 新 規 作 成 (N)で を 押 します ボックス 名 を 入 力 します 未 開 封 メールの 一 覧 にも 表 示 する チェックありで 未 開 封 メール 一 覧 にも 表 示 します 新 着 音 声 を 鳴 らす( 受 信 時 に 振 り 分 けられたとき) チェックを 付 けると 受 信 時 振 り 分 けられた 時 着 信 音 を 鳴 らします 話 題 別 に メールをまとめて 一 覧 表 示 する チェックを 付 けると 話 題 別 にまとめて 話 題 のトップメールだけを 一 覧 しています その 話 題 に 対 して 何 件 の 返 信 があるかを 選 択 中 に 音 声 ガイドします 返 信 のあるトップメールについては を 押 して その 話 題 のメール 一 覧 に 進 み 返 信 メールを 読 むことができます チェックなしで 通 常 表 示 になります 振 り 分 けボックスの 削 除 削 除 したいボックスを 上 下 キーで 選 択 し Alt を 押 しメニューの 操 作 (F) ボックスとグループ(B) 削 除 (D)で または Ctrl + Delete を 押 すと 削 除 されます 注 意 :ボックスを 削 除 するとボックス 内 のメールも 同 時 に 削 除 されます 24

26 振 り 分 けボックス 名 の 変 更 変 更 したいボックスを 上 下 キーで 選 択 し Alt を 押 しメニューの 操 作 (F) ボックスとグループ(B) 名 前 や 設 定 の 変 更 (E)で を 押 すとボックス 名 が 変 更 できます 振 り 分 けボックスのグループ 管 理 機 能 例 えば メーリングリストのグループ メールマガジンのグループを 作 成 して そのグループにボッ クスを 入 れておくことにより ボックスの 選 択 を 効 率 よく 操 作 することができます その 場 合 も 左 右 矢 印 キーで グループの 階 層 の 中 へ 進 んだり 戻 ったりできます また グループの 下 にグループを 作 成 し フォルダ 階 層 のように 仕 分 け 管 理 することもできます なお グループの 直 下 にメールを 保 存 させることはできません グループの 下 にはボックスだけを 置 くことができます グループ 管 理 グループの 作 成 は 操 作 メニューにボックスとグループ - グループの 新 規 作 成 を 実 行 して 作 成 します グループの 中 にボックスを 新 規 作 成 するには 作 成 したいグループに ループの 中 に 移 動 し ボックスの 新 規 作 成 を 行 います で 移 動 し でグ ヒント 既 存 のボックスをグループの 中 へ 入 れたい 時 や グループから 出 したいとき ボックス 選 択 領 域 で Alt を 押 しメニューの 操 作 (F) ボックスとグループ (B) 移 動 (I)から 行 います この 移 動 の 機 能 は グループの 並 び 位 置 やボックスの 並 び 位 置 を 変 更 したいときにも 使 えます グループを 削 除 Ctrl + Delete で グループを 削 除 することができます 削 除 しようとするグループにボックスがあると 削 除 できませんので 事 前 に 移 動 するか 削 除 しておいてください 25

27 メーリングリストに 特 化 した 管 理 機 能 グループ 名 メーリングリスト には 特 別 の 意 味 があります このグループ 内 に 置 かれているボック スでは メーリングリストに 特 化 した 機 能 が 使 えます ボックス 選 択 領 域 で Alt を 押 しメニューの 操 作 (F) メーリング リストグループの 作 成 (G)から 作 成 します メーリングリストグループを 作 成 後 は この 項 目 はメニューに 表 示 しません 既 に 参 加 されているメーリングリスト 用 の 振 り 分 けボックスがある 場 合 移 動 させたいボックスにカ ーソルを 合 わせ Alt を 押 しメニューの 操 作 (F) ボックスとグループ (B) 移 動 (I)を 実 行 してくだ さい メーリングリスト 用 の 機 能 が 使 えるようになります メーリングリスト 用 の 機 能 メーリングリストのメール 一 覧 は 話 題 別 にまとめて 話 題 のトップメールだけを 一 覧 しています その 話 題 に 対 して 何 件 の 返 信 があるかを 選 択 中 に 音 声 ガイドします 返 信 のあるトップメールについては 右 矢 印 キーを 押 して その 話 題 のメール 一 覧 に 進 み 返 信 メー ルを 読 むことができます この 話 題 別 にまとめて 一 覧 するやり 方 より すべてのメールを 一 覧 しておく 方 がいいときは ボッ クス 選 択 領 域 で Alt を 押 しメニューの 操 作 (F) ボックスとグループ(B) 名 前 や 設 定 の 変 更 を 実 行 して 話 題 別 に メールをまとめて 一 覧 表 示 する のチェックを 外 して 下 さい 話 題 別 にまとめて 一 覧 表 示 するやり 方 は メーリングリストに 限 らず どの 振 り 分 けボックスに 対 し ても 適 用 することができます ヒント メーリングリストのボックスでは 操 作 メニューの 中 に 次 の 項 目 が 追 加 されています 一 つは[ML 名 に 新 しい 話 題 を 投 稿 する]と もう 一 つ[ML 名 のプロパティ]です ML 名 のプロパティ 投 稿 先 アドレス メール 一 覧 での 読 み 上 げに 関 する 設 定 ができます メール 一 覧 で 投 稿 済 みのメー ルを 選 択 してからプロパティを 実 行 すると そのメールからプロパティの 初 期 値 を 抽 出 します メーリングリストの 投 稿 先 アドレスを 設 定 します メール 一 覧 での 読 み 上 げない 題 名 の 先 頭 文 字 列 を 設 定 します 例 :[mailing:%n] %n は 正 規 表 現 で 数 字 の 意 味 です 26

28 新 しい 話 題 を 投 稿 する 新 規 メールの 作 成 が 実 行 され その 宛 先 には メーリングリストの 投 稿 先 アドレスが 入 力 されていま す ML 名 のプロパティの 設 定 ができていないと 新 しい 話 題 を 投 稿 する 機 能 は ご 使 用 頂 けません ヒント プロパティの メール 一 覧 で 読 み 上 げない 題 名 先 頭 の 文 字 列 についてですが ML 固 有 の 識 別 文 字 列 のあとには 必 ず 通 番 が 付 くと 思 います この 通 番 は メール 毎 に 変 化 しますので %n を 指 定 できますが 指 定 しなければ 通 番 は 読 み 上 げます メーリングリストのメールに 対 して[ 返 事 を 書 く]と 実 行 したときに 返 信 先 の 選 択 項 目 がわか りやすい 内 容 になって 表 示 されます 27

29 振 り 分 け 条 件 の 設 定 受 信 したメール 送 信 したメールを 差 出 人 題 名 の 一 部 の 語 句 で 振 り 分 け 条 件 を 設 定 します 受 信 メール 送 信 メールそれぞれ 振 り 分 けができます ボックス 選 択 領 域 で Alt を 押 しメニューの 操 作 (F) 振 り 分 け 条 件 の 設 定 (E) 受 信 メール 用 (R)ま たは 送 信 メール 用 (T)で を 押 します F2 または Alt を 押 しメニューの 操 作 (F) 条 件 の 追 加 (A) で を 押 します 迷 惑 メールを 自 動 削 除 することもで きます タイトル 名 タイトル 名 は 入 力 しておかなくてもかまいませんが 迷 惑 メール 対 策 用 の 条 件 なら 迷 惑 とか スパム とか 付 けておくと 振 り 分 け 条 件 を 整 理 するのに 便 利 です 検 索 項 目 差 出 人 題 名 宛 先 返 信 先 から 選 択 し 動 作 を 指 定 します 検 索 文 字 列 機 能 拡 張 オプション (X) 振 り 分 け 条 件 に 高 度 な 設 定 項 目 を 追 加 するに チェックが ある 場 合 設 定 が 可 能 複 合 条 件 を 指 定 する 例 えば 差 出 人 がAさん Bさん Cさんのいずれかのときに 振 り 分 けるといった 条 件 を 設 定 す ることができます 28

30 振 り 分 け 先 振 り 分 け 先 ボックスの 選 択 項 目 は ボックス 選 択 操 作 の 要 領 で で 階 層 移 動 して 選 択 してください 受 信 したら 音 声 でお 知 らせる 機 能 拡 張 オプション(X) 振 り 分 け 条 件 に 高 度 な 設 定 項 目 を 追 加 するに チェックがある 場 合 設 定 が 可 能 チェックすると お 知 らせ 文 章 の 入 力 項 目 が 有 効 になります これは 条 件 に 一 致 するメールを 受 信 したとき 受 信 中 にお 知 らせ 文 章 の 内 容 を 読 み 上 げます 例 えば 差 出 人 を 含 む 場 合 の 条 件 に 一 致 するメールを 受 信 したとき お 知 らせ 文 章 として 高 知 システム 開 発 のメールを 受 信 とか 設 定 しておきます 複 数 のメールを 受 信 して 同 じお 知 らせ 文 章 が 重 複 する 際 は1 回 しか 読 み 上 げないようにしていま すが 受 信 サーバーとのやり 取 りは 終 了 していても すべてのお 知 らせ 文 章 を 読 み 終 えるまで 受 信 処 理 自 体 は 完 了 しないので 必 要 のない 物 のお 知 らせ 文 章 を 設 定 しておくことはお 薦 めできませ ん お 知 らせ 文 章 を 読 み 上 げ 中 は を 押 してその 文 章 の 読 み 上 げをスキップすることができます また 受 信 完 了 後 操 作 メニュー[ 送 受 信 - 直 前 の 送 受 信 結 果 ]を 実 行 してお 知 らせ 文 章 の 内 容 を 確 認 することができます この 条 件 は 受 信 時 に 振 り 分 ける( 新 着 メールのみ) チェックを 付 けると 受 信 と 同 時 に 自 動 的 に 振 り 分 けボックスにメールが 移 動 します 受 信 ボックスの 内 容 を 手 動 で 振 り 分 け 実 行 する 場 合 は チェックを 外 します ヒント 機 能 拡 張 オプション(X) 機 能 拡 張 オプション(X) 設 定 は アプリケーションキーまたは Shift + F10 を 押 して コ ンテキストメニューから 選 択 します 迷 惑 メールを 自 動 的 に 削 除 例 : 題 名 に 未 承 認 広 告 *** を 自 動 的 に 削 除 するように 設 定 します 振 りわけの 項 目 を 題 名 に 設 定 します 振 り 分 け 文 字 列 を 未 承 認 広 告 に 設 定 します 振 り 分 けボックスを 自 動 削 除 に 設 定 します 29

31 振 り 分 け 条 件 の 削 除 振 り 分 け 条 件 設 定 から 削 除 したい 条 件 を で 選 択 し Delete で 削 除 します 振 り 分 け 条 件 の 抽 出 振 り 分 け 条 件 設 定 を 開 き F5 または Alt を 押 しメニューの 操 作 (F) 抽 出 (T)で を 押 します 抽 出 したい 項 目 の 内 容 に 一 致 する 条 件 だ けを 一 覧 する 機 能 です 振 り 分 け 条 件 の 整 理 作 業 が 楽 になるので はないでしょうか 振 り 分 け 条 件 の 書 き 出 し 読 み 込 み 現 在 使 っているメールアドレスの 振 り 分 け 条 件 を ファイルに 書 き 出 すことができます 別 のメールアドレスや 別 のパソコンのマイメールで その 振 り 分 け 条 件 を 流 用 したいとき 取 り 込 みを 実 行 して 同 じ 振 り 分 け 条 件 を 作 成 できます 振 り 分 け 条 件 の 書 き 出 し 振 り 分 け 条 件 設 定 を 開 き Alt を 押 しメニューの 操 作 (F) 振 り 分 け 条 件 の 書 き 出 し(E)で を 押 します 書 き 出 すファイル 名 を 指 定 し を 押 して 書 き 出 しは 完 了 です 書 き 出 しを 中 止 するには Escape を 押 します 30

32 振 り 分 け 条 件 の 取 り 込 み 振 り 分 け 条 件 設 定 を 開 き Alt を 押 しメニューの 操 作 (F) 振 り 分 け 条 件 の 取 り 込 み(I)で を 押 します 取 り 込 むファイル 名 を 指 定 し を 押 します 実 行 の 確 認 画 面 が 開 きます 振 り 分 けボックスを 作 成 してよいときは を 押 します 振 り 分 けボックスを 作 成 しないときは Tab を 押 して[いいえ]を 選 択 します 取 り 込 みを 中 止 するには Escape を 押 します 取 り 込 みが 終 わると 終 了 画 面 が 開 き 取 り 込 んだメール 件 数 の 音 声 ガイドがあります を 押 して 終 了 画 面 を 閉 じ ボックス 選 択 画 面 に 戻 ります 振 り 分 け 条 件 の 並 び 替 え 振 り 分 け 処 理 は 登 録 されている 振 り 分 け 条 件 の 優 先 順 にチェックしていき 最 初 に 一 致 した 条 件 の 振 り 分 けボックスへそのメールを 移 動 します 通 常 振 り 分 け 条 件 を 追 加 した 順 番 がそのまま 優 先 順 位 となっていますが 後 から 追 加 した 条 件 を そ の 前 の 条 件 よりも 優 先 して 振 り 分 けさせたいときは 優 先 順 位 を 変 更 してください 振 り 分 け 条 件 設 定 を 開 き 優 先 順 位 を 変 更 したい 振 り 分 け 条 件 を で 選 択 します Alt を 押 しメニュー 操 作 (F) 優 先 順 位 を1つ 上 げる(H)または 優 先 順 位 を1つ 下 げる(L)で を 押 して 優 先 順 位 を 変 更 します 振 り 分 け 実 行 ボックス 選 択 領 域 で Alt を 押 しメニューの 操 作 (F) 振 り 分 け(D) 受 信 メールの 振 り 分 け(R)また は F4 で 振 り 分 けが 実 行 されます ( 受 信 ボックス 内 のメールに 対 して 振 り 分 け 実 行 が 行 われます ) 送 信 メールの 振 り 分 けは 操 作 (F) 振 り 分 け(D) 送 信 メールの 振 り 分 け(R)または Ctrl + F4 で 振 り 分 けが 実 行 されます ヒント グループ 振 り 分 けボックスの 使 い 方 メーリングリストや メールマガジンなどに 登 録 されている 方 で メールを 整 理 したいときな どに<グループ 振 り 分 けボックスを 利 用 しますと 便 利 です ボックス 内 のメール 一 覧 から 条 件 を 設 定 ボックス 選 択 からメール 一 覧 に 移 動 し 振 り 分 け 条 件 を 設 定 したいメールを 選 択 し Ctrl + J を 押 して 条 件 を 設 定 します 振 り 分 けの 項 目 を 選 択 すると 振 り 分 け 条 件 の 文 字 列 が 入 りますので 必 要 な 部 分 のみを 残 し て 登 録 します 31

33 削 除 メール 削 除 メール 間 違 えて 削 除 してしまったメールは 削 除 メール 画 面 より 復 活 できます ボックス 選 択 領 域 から Alt を 押 しメニューの 操 作 (F) メールデータの 管 理 (M) 削 除 メールを 元 に 戻 す(U)を 実 行 し 削 除 メール 画 面 を 開 きます 終 了 するには Escape を 押 します 削 除 したメールの 復 活 1 を 押 して 復 活 させるメールを 選 択 します 2 を 押 して 復 活 の 確 認 画 面 を 開 きます 3 を 押 すと 復 活 します 復 活 を 中 止 するには Escape を 押 します 4 削 除 したメール 一 覧 に 戻 ります 注 意 削 除 メール 使 用 時 の 注 意 振 り 分 けボックスで 削 除 したメールは 受 信 ボックスに 復 活 します 復 活 後 に 振 り 分 けを 実 行 し 削 除 前 の 振 り 分 けボックスに 移 動 させるという 対 処 方 法 があります 削 除 したメールは 初 期 設 定 で 削 除 してから8 日 後 に 自 動 的 に 削 除 メール 画 面 からも 完 全 に 削 除 されます これにより メールのデータ 量 が 増 え 続 けるという 困 った 症 状 を 防 ぎます 完 全 に 削 除 されたメールは 一 覧 に 表 示 されなくなり 復 活 できません 32

34 アドレス 帳 アドレス 帳 の 操 作 方 法 を 説 明 します ボックス 選 択 領 域 から Alt を 押 しメニューの 操 作 (F) アドレス 帳 (A)または F2 でアドレス 帳 を 起 動 します 登 録 Alt を 押 しメニューのアドレス(A) アドレス 追 加 (A)またはアドレス 一 覧 で F2 を 押 してアドレ ス 帳 を 追 加 します グループ 選 択 から アドレス 一 覧 の 移 動 は Tab または です よみがな かな 文 字 を 入 力 します アドレス 一 覧 画 面 の 並 び 替 えや 音 声 用 に 使 用 されます 名 前 名 前 を 入 力 します アドレス 帳 よりメールの 送 り 先 を 入 力 した 場 合 は この 名 前 もメールと 一 緒 に 相 手 に 届 きます 注 意 : 相 手 に 不 快 感 を 与 えるような 名 前 は 入 力 しないでください メールアドレス メールアドレスを 入 力 します 間 違 えたメールアドレスを 入 力 するとメールが 届 きません 備 考 1 備 考 2 備 考 3 この3つの 項 目 は 自 由 に 使 えます 住 所 や 電 話 番 号 などに お 使 いください メールと 関 係 のない 項 目 です 相 手 に 届 くことはありません グループ グループを 登 録 してあり 設 定 中 の 方 を 登 録 したい 場 合 は F4 を 押 して グループ 一 覧 から で 選 択 し で 決 定 します 33

35 修 正 アドレス 帳 を 修 正 するには アドレス 一 覧 から できます で 選 択 し Shift + F2 を 押 すと 修 正 削 除 アドレス 帳 から 削 除 するには アドレス 一 覧 から 除 できます で 選 択 し Delete キーを 押 すと 削 グループ 追 加 アドレス 帳 に 登 録 されている 方 をグループ 分 けします グループ 分 けしておくと 抽 出 を 行 ったり 同 じメールをグループ 単 位 で 一 度 に 送 ることが 出 来 ます ボックス 選 択 領 域 から Alt を 押 しメニューの 操 作 (F) アドレス 帳 (A)または F2 でアドレス 帳 を 起 動 します アドレス 一 覧 から グループ 選 択 には Tab で 移 動 できます F2 を 押 して グループ 名 を 登 録 します グループ 件 数 は 無 制 限 です グループ 登 録 アドレス 一 覧 から 上 下 キーでグループに 登 録 したい 人 を 選 択 します Alt を 押 しメニューのアド レス(A) グループへ 入 れる(G)または F4 を 押 し グループを 選 択 します 1つのアドレスに 対 して グループは 複 数 指 定 可 能 です グループ 名 の 変 更 グループ 名 にわかりやすい 名 前 を 登 録 します グループ 選 択 から 変 更 したいグループ 名 を 選 び Alt を 押 しメニューのグループ(G) グループ 名 の 変 更 (U)または Shift + F2 を 押 し 変 更 します アドレス 一 覧 から グループ 選 択 には Tab で 移 動 できます 34

36 アドレス 帳 の 書 き 出 し アドレス 帳 を バックアップ 保 存 するためにフロッピーなどに 書 き 出 します メニューの 操 作 (F) アドレス 帳 の 書 き 出 し(E)また Shift + Ctrl + F2 で 書 き 出 します 書 き 出 し 先 を 指 定 しアドレス 帳 のバックアップを 行 ってください 拡 張 子 に CSV を 指 定 すると CSV テキスト 形 式 に 書 き 出 す ことも 出 来 ます アドレス 帳 の 取 り 込 み アドレス 帳 に 他 のデータベース(アドボイスⅢなど)からの 取 り 込 みを 行 います または 保 存 し てある アドレス 帳 から 取 り 込 みます メニューの 操 作 (F) アドレス 帳 の 取 り 込 み(I)また Shift + Ctrl + F1 で 取 り 込 みます 今 現 在 のアドレス 帳 に 挿 入 で 取 り 込 むか アドレス 帳 を 削 除 して 取 り 込 むかを 選 択 します ヒント 取 り 込 み 可 能 な 他 のデータベース MYMAIL2 著 作 権 (c)( 株 ) 高 知 システム 開 発 MYMAIL 著 作 権 (c)( 株 ) 高 知 システム 開 発 ユニメール 著 作 権 (c) 株 式 会 社 アメディア Winbiff 著 作 権 (c) 株 式 会 社 オレンジソフト MM-MAIL 著 作 権 (c) 宮 崎 嘉 明 CSV テキスト 形 式 35

37 お 気 に 入 り お 気 に 入 りの 操 作 方 法 を 説 明 します お 気 に 入 りに 追 加 お 気 に 入 りは アドレス 帳 から 追 加 します ボックス 選 択 領 域 から Alt を 押 しメニューの 操 作 (F) アドレス 帳 (A)または F2 でアドレス 帳 を 起 動 します グループ 選 択 アドレス 一 覧 から 登 録 したいグループ 人 を 選 択 します Alt を 押 しメニューの 操 作 (F) お 気 に 入 りに 追 加 (F)または Ctrl + F1 でお 気 に 入 りに 追 加 します お 気 に 入 りは グループ 個 人 どちらも 登 録 することができます お 気 に 入 りから 削 除 ボックス 選 択 領 域 から Alt を 押 しメニューの 操 作 (F) お 気 に 入 り(F) または Ctrl + F2 でお 気 に 入 りを 起 動 します 上 下 キーでお 気 に 入 りから 削 除 したい 項 目 を 選 択 し Alt を 押 しメニューの 操 作 (F) お 気 に 入 り から 削 除 (D) または Delete を 押 します ヒント アドレス 帳 お 気 に 入 りの 並 び 順 アドレス 帳 お 気 に 入 り 共 に 使 用 頻 度 の 高 い 方 を 先 頭 になるように 変 更 することができます コマンドは 同 じです Alt を 押 しメニューの 操 作 (F) よく 使 う 順 に 並 び 替 える(S)または Shift + F1 です お 気 に 入 りの 利 用 法 頻 繁 にメールを 送 る 方 のグループや 個 人 アドレスをお 気 に 入 りに 設 定 しておくと たくさん のメールアドレスから 目 的 の 人 を 探 したりする 手 間 が 省 けます 36

38 オプション 設 定 拡 大 機 能 弱 視 の 方 のために マイメールⅢの 用 意 する 豊 富 な 拡 大 機 能 と 画 面 設 定 を 紹 介 します メニューやダイアログを 拡 大 する プルダウンメニュー ダイアログ 画 面 に 表 示 される 文 字 の 大 きさを 拡 大 できます ボックス 選 択 領 域 から Alt を 押 しメニューの 表 示 (V) メニューとダイアログの 拡 大 率 (D)の 中 から 拡 大 率 を 選 択 してください [ 通 常 ][ 拡 大 1][ 拡 大 2]の 順 で 文 字 の 大 きさが 拡 大 します 通 常 拡 大 1 拡 大 2 文 書 を 拡 大 する F6 ボックス 選 択 やメール 一 覧 本 文 作 成 の 文 字 を 拡 大 します 拡 大 1から 拡 大 7まで 変 更 できます 表 示 オプションを 設 定 する 表 示 オプションでは マイメールⅢ 画 面 の 表 示 環 境 を 変 更 できます 弱 視 者 のかたに 配 慮 したいろんな 設 定 項 目 を 用 意 しています ボックス 選 択 領 域 から Alt を 押 しメニューの 環 境 (E) 表 示 オプション(V)を 実 行 します 37

39 読 み 上 げオプション メールの 読 ませ 方 を 変 更 します メール 一 覧 オプション 編 集 オプション 転 送 メール 作 成 時 に 行 頭 に> を 付 ける 設 定 日 本 語 変 換 のオンオフ を 自 動 で 行 うか 設 定 し ます 38

40 マイメールⅢコマンド 一 覧 全 般 40 ボックス 選 択 領 域 40 メール 一 覧 40 本 文 参 照 42 メール 作 成 本 文 編 集 43 宛 先 編 集 45 署 名 編 集 46 アドレス 帳 47 グループ 一 覧 47 アドレス 一 覧 48 お 気 に 入 り 49 削 除 メール 49 読 み 共 通 コマンド( 本 文 参 照 メール 作 成 本 文 編 集 署 名 編 集 ) 50 39

41 マイメールⅢコマンド 一 覧 機 能 点 字 キー フルキー 全 般 オンラインマニュアル 画 面 の 拡 大 率 を 上 げる 画 面 の 拡 大 率 を 下 げる 音 声 スピード F1 F6 Alt + Page Down Alt + Page Up F7 ボックス 選 択 領 域 アドレス 帳 F2 お 気 に 入 り Ctrl + F2 振 り 分 け 実 行 F4 送 受 信 F5 受 信 Shift + F5 送 信 Ctrl + F5 すべて 送 受 信 Shift + Ctrl + F5 電 話 回 線 を 切 断 Ctrl + F3 ボックス 削 除 Ctrl + Delete リモートメール F8 メールのログ 設 定 Shift + Ctrl + L り 先 頭 項 目 せ+ 無 変 換 Home 最 終 項 目 ら+ 無 変 換 End 次 の5 件 区 切 りへ 移 動 ね+ Space Page Down 前 の5 件 区 切 りへ 移 動 は+ Space Page Up メール 一 覧 へ 移 動 Tab マイメールⅢの 終 了 め+ Space Alt + F4 メール 一 覧 参 照 する あ+ Space 開 封 済 みにする ひ+ Space Ctrl + Q た 未 開 封 に 戻 す し+ Space Ctrl + I に 返 事 を 書 く へ+ Space Ctrl + R す 転 送 ほ+ Space Shift + Ctrl + F は 添 付 ファイル て+ Space Ctrl + T か メール 削 除 + Space Delete すべてのメールを 削 除 く+ Space Shift + Ctrl + A ち 他 のボックスへ 移 動 む+ Space Shift + Ctrl + M も 振 り 分 け F4 差 出 人 をアドレス 帳 に 追 加 Ctrl + F2 振 り 分 け 条 件 の 作 成 つ+ Space Ctrl + J ま 40

42 機 能 点 字 キー フルキー テキスト 追 加 保 存 テキスト 上 書 き 保 存 保 存 テキストを 開 く Ctrl + Shift + Ctrl + O ら すべて 選 択 を+ 無 変 換 Ctrl + A ち メールの 検 索 も+ Space Ctrl + F は 次 を 検 索 + Space F3 Alt + 前 を 検 索 + Space Shift + F3 Alt + メール 抽 出 F5 抽 出 再 実 行 Ctrl + F5 会 話 先 頭 メールの 抽 出 す+ Space Shift + F2 会 話 メールの 抽 出 F2 抽 出 解 除 + Space Escape Shift + F5 並 び 替 え Shift + F1 未 開 封 メール 先 頭 へ Ctrl + Home 先 頭 項 目 せ+ 無 変 換 Home 最 終 項 目 ら+ 無 変 換 End 複 数 行 次 へ ね+ Space Page Down 複 数 行 前 へ は+ Space Page UP ボックスの 選 択 に 戻 る + Space Escape Tab 連 続 メール 読 み お+ Space Alt + F10 添 付 ファイル 読 上 げ て+ 無 変 換 Alt + F7 一 覧 情 報 読 上 げ し+ 無 変 換 Alt + F1 本 文 読 上 げ Space 一 覧 を 簡 略 して 読 上 げる か+ 無 変 換 F8 メールの 読 み 方 を 有 効 にする Shift + Ctrl + I に 読 上 げ 項 目 の 左 移 動 FJ 4の 点 の 上 U な 読 上 げ 項 目 の 右 移 動 + Space 画 面 拡 大 Up F6 Alt + Page Down 画 面 拡 大 Down Alt + Page Up マイメールⅢの 終 了 め+ Space Alt + F4 41

43 機 能 点 字 キー フルキー 本 文 参 照 返 事 を 書 く へ+ Space Ctrl + R す 転 送 ほ+ Space Shift + Ctrl + F は 添 付 ファイル て+ Space Ctrl + T か 選 択 範 囲 をアドレス 帳 に 追 加 差 出 人 をアドレス 帳 に 追 加 Ctrl + F3 Ctrl + F2 名 前 を 付 けてテキスト 保 存 せ+ Space Shift + Ctrl + F2 カーソル 以 降 のURLでブラウザ 起 動 ゆ+ Space F5 カーソル 以 降 のアドレスでメール 作 成 ゆ+ Space F5 お 気 に 入 り 検 索 Ctrl + 0 印 刷 ふ+ 無 変 換 Ctrl + P せ コピー ほ+ 無 変 換 Ctrl + C そ すべて 選 択 を+ 無 変 換 Ctrl + A ち 範 囲 選 択 モード ふ+ Space Alt + 単 語 の 範 囲 選 択 Shift + Ctrl + P せ 追 加 コピー ま+ 無 変 換 Shift + Ctrl + C そ 検 索 も+ Space Ctrl + F は 次 を 検 索 + Space F3 前 を 検 索 + Space Shift + F3 行 頭 せ+ 無 変 換 Home 行 末 ら+ 無 変 換 End 前 の 文 節 次 の 文 節 Ctrl + Ctrl + 前 の 段 落 + 無 変 換 Ctrl + 次 の 段 落 + 無 変 換 Ctrl + 左 タブ 移 動 + Space Alt + 右 タブ 移 動 + Space Alt + 左 端 ひ+ Space Alt + Home 右 端 み+ Space Alt + End 文 頭 と+ Space Ctrl + Home 文 末 ら+ Space Ctrl + End 次 行 タブ 移 動 ね+ Space Page Down 前 行 タブ 移 動 は+ Space Page UP メール 一 覧 に 戻 る 画 面 拡 大 Up 画 面 拡 大 Down + Space め+ Space 読 みにつきましては 読 み 共 通 コマンド を 参 照 ください Escape Alt + F4 F6 Alt + Page Down Alt + Page Up 42

44 機 能 点 字 キー フルキー メール 作 成 本 文 編 集 宛 先 を 入 力 する あ+ 無 変 換 Shift + 後 で 送 信 する そ+ 無 変 換 Ctrl + M も 直 ちに 送 信 する た+ 無 変 換 Shift + Ctrl + 下 書 き 保 存 う+ 無 変 換 Ctrl + S と 添 付 ファイルの 挿 入 て+ Space Ctrl + T か 添 付 ファイルの 削 除 け+ 無 変 換 Shift + Ctrl + T か 署 名 を 挿 入 署 名 0から9まで Alt + 0 ~ 9 署 名 を 追 加 署 名 の 修 正 アドレス 帳 選 択 範 囲 をアドレス 帳 に 追 加 Ctrl + F2 Shift + F2 F2 Ctrl + F3 テキストファイルの 挿 入 読 込 ろ+ Space Shift + Ctrl + F1 名 前 を 付 けてテキストファイルに 保 存 せ+ Space Shift + Ctrl + F2 印 刷 ふ+ 無 変 換 Ctrl + P せ お 気 に 入 り 検 索 Ctrl + O ら 元 に 戻 す FJ 6の 点 の 右 上 P せ Ctrl + Z つ やり 直 す り+ 無 変 換 Ctrl + Y ん 切 り 取 り ぬ+ Space コピー ほ+ 無 変 換 貼 り 付 け つ+ 無 変 換 すべて 選 択 Shift + Delete Ctrl + X さ Ctrl + Insert Ctrl + C そ Shift + Insert Ctrl + V ひ Ctrl + A ち 範 囲 選 択 モード ふ+ Space Alt + 単 語 の 範 囲 選 択 Shift + Ctrl + P せ 追 加 コピー ま+ 無 変 換 Shift + Ctrl + C そ 追 加 切 り 取 り ぬ+ 無 変 換 Shift + Ctrl + X さ 検 索 も+ Space Ctrl + F は 次 を 検 索 + Space 前 を 検 索 + Space F3 Alt + Shift + F3 Alt + 置 換 ち+ Space Ctrl + H く 携 帯 電 話 用 のチェック 検 索 行 分 割 あ+ Space Enter Shift + Ctrl + F は 改 行 り+ Space Ctrl + Enter 1 行 挿 入 そ+ Space Alt + Insert 1 行 削 除 さ+ Space Alt + Delete 43

45 機 能 点 字 キー フルキー カーソル 以 降 右 削 除 れ+ Space Ctrl + Delete カーソル 行 以 下 全 文 削 除 Shift+Ctrl+Delete 全 文 削 除 く+ Space Shift + Ctrl + A ち 行 頭 せ+ 無 変 換 Home 行 末 ら+ 無 変 換 End 前 の 文 節 Ctrl + 次 の 文 節 Ctrl + 前 の 段 落 + 無 変 換 Ctrl + 次 の 段 落 + 無 変 換 Ctrl + 左 タブ 移 動 + Space Alt + 右 タブ 移 動 + Space Alt + 左 端 ひ+ Space Alt + Home 右 端 み+ Space Alt + End 文 頭 と+ Space Ctrl + Home 文 末 ら+ Space Ctrl + End 次 行 タブ 移 動 ね+ Space Page Down 前 行 タブ 移 動 は+ Space Page UP 宛 先 入 力 へ 移 動 Tab Shift + Enter 起 動 画 面 へ 切 り 替 え Ctrl + F6 メール 作 成 の 終 了 + Space Escape Alt + F4 画 面 拡 大 Up F6 Alt + Page Down 画 面 拡 大 Down Alt + Page Up 読 みにつきましては 読 み 共 通 コマンド を 参 照 ください 44

46 機 能 点 字 キー フルキー 宛 先 編 集 後 で 送 信 する そ+ 無 変 換 Ctrl + F4 Ctrl + M も 直 ちに 送 信 する た+ 無 変 換 Shift + Ctrl + 下 書 き 保 存 う+ 無 変 換 Ctrl + S と アドレス 帳 より 入 力 F2 お 気 に 入 りから 入 力 F3 宛 先 履 歴 から 入 力 F4 添 付 ファイルの 挿 入 て+ Space Ctrl + T か 添 付 ファイルの 削 除 け+ 無 変 換 Shift + Ctrl + T か CCを 入 力 する Ctrl + F2 BCCを 入 力 する Ctrl + F3 お 気 に 入 り 挿 入 Ctrl + 0 から 9 カーソル 上 のアドレス 削 除 れ+ 無 変 換 Shift + Delete カーソル 以 降 右 削 除 れ+ Space Ctrl + Delete 切 り 取 り ぬ+ Space Ctrl + X さ コピー ほ+ 無 変 換 Ctrl + Insert Ctrl + C そ 貼 り 付 け つ+ 無 変 換 Shift + Insert Ctrl + V ひ メール 作 成 の 終 了 + Space Escape め+ Space Alt + F4 行 頭 せ+ 無 変 換 Home 行 末 ら+ 無 変 換 End 次 項 目 へ 移 動 Tab あ+ Space Enter + Space 前 項 目 へ 移 動 + Space Shift + Tab 起 動 画 面 へ 切 り 替 え Ctrl + F6 項 目 の 全 文 読 み お+ 無 変 換 Alt + F5 添 付 ファイル 読 上 げ て+ 無 変 換 Alt + F7 入 力 状 態 読 上 げ に+ 無 変 換 Alt + F2 メール 作 成 情 報 読 上 げ し+ 無 変 換 Alt + F1 画 面 拡 大 Up F6 Alt + Page Down 画 面 拡 大 Down Alt + Page Up 45

47 機 能 点 字 キー フルキー 署 名 編 集 署 名 の 保 存 せ+ Space Ctrl + F2 別 の 署 名 を 修 正 ろ+ Space Shift + Ctrl + F1 元 に 戻 す FJ 6の 点 の 右 上 P せ Ctrl + Z つ やり 直 す り+ 無 変 換 Ctrl + Y ん 切 り 取 り ぬ+ Space Shift + Delete Ctrl + X さ コピー ほ+ 無 変 換 Ctrl + Insert Ctrl + C そ 貼 り 付 け つ+ 無 変 換 Shift + Insert Ctrl + V ひ すべて 選 択 Ctrl + A ち 範 囲 選 択 モード ふ+ Space Alt + 単 語 の 範 囲 選 択 Shift + Ctrl + P せ 追 加 コピー ま+ 無 変 換 Shift + Ctrl + C そ 追 加 切 り 取 り ぬ+ 無 変 換 Shift + Ctrl + X さ 行 分 割 あ+ Space Enter 改 行 り+ Space Ctrl + Enter 1 行 挿 入 Alt + Insert 1 行 削 除 Alt + Delete カーソル 以 降 右 削 除 れ+ Space Ctrl + Delete カーソル 行 以 下 全 文 削 除 Shift+Ctrl+Delete 全 文 削 除 め+ Space Ctrl + Shift + A 行 頭 せ+ 無 変 換 Home 行 末 ら+ 無 変 換 End 前 の 文 節 Ctrl + 次 の 文 節 Ctrl + 前 の 段 落 + 無 変 換 Ctrl + 次 の 段 落 + 無 変 換 Ctrl + 左 タブ 移 動 + Space Alt + 右 タブ 移 動 + Space Alt + 左 端 ひ+ Space Alt + Home 右 端 み+ Space Alt + End 文 頭 と+ Space Ctrl + Home 文 末 ら+ Space Ctrl + End 次 行 タブ 移 動 ね+ Space Page Down 前 行 タブ 移 動 は+ Space Page UP 46

48 機 能 点 字 キー フルキー + Space 編 集 終 了 め+ Space 画 面 拡 大 Up 画 面 拡 大 Down 読 みにつきましては 読 み 共 通 コマンド を 参 照 ください Escape Alt + F4 F6 Alt + Page Down Alt + Page Up アドレス 帳 グループ 一 覧 よく 使 う 順 に 並 び 替 える そ+ Space Shift + F1 新 規 メール 作 成 ( 宛 先 へ 入 力 ) お 気 に 入 りに 追 加 アドレス 帳 の 書 き 出 し アドレス 帳 の 取 り 込 み あ+ Space グループ 追 加 つ+ Space F2 Enter Ctrl + N み Ctrl + F2 Shift + Ctrl + F2 Shift + Ctrl + F1 グループ 名 の 変 更 へ+ Space Shift + F2 グループ 削 除 き+ Space + Space Delete 先 頭 項 目 せ+ 無 変 換 Home 最 終 項 目 ら+ 無 変 換 End 次 の5 件 区 切 りへ 移 動 ね+ Space Page Down 前 の5 件 区 切 りへ 移 動 は+ Space Page UP アドレス 一 覧 へ 移 動 アドレス 帳 の 終 了 + Space め+ Space Tab Escape Alt + F4 47

49 機 能 点 字 キー フルキー アドレス 一 覧 よく 使 う 順 に 並 び 替 える そ+ Space Shift + F1 新 規 メール 作 成 ( 宛 先 へ 入 力 ) お 気 に 入 りに 追 加 アドレス 帳 の 書 き 出 し アドレス 帳 の 取 り 込 み あ+ Space アドレス 追 加 つ+ Space F2 アドレス 修 正 アドレス 削 除 グループへ 入 れる グループから 出 す へ+ Space き+ Space + Space Enter Ctrl + N み Ctrl + F2 Shift + Ctrl + F2 Shift + Ctrl + F1 Shift + F2 Shift + Enter Delete F4 Shift + F4 人 を 検 索 も+ Space Ctrl + F は 次 を 検 索 + Space 前 を 検 索 + Space アドレスのコピー F3 Alt + Shift + F3 Alt + Ctrl + C そ すべて 選 択 を+ 無 変 換 Ctrl + A ち 先 頭 項 目 せ+ 無 変 換 Home 最 終 項 目 ら+ 無 変 換 End 表 示 行 数 分 次 へ ね+ Space Page Down 表 示 行 数 分 前 へ は+ Space Page UP 次 アドレスタブ ね+ 無 変 換 Ctrl+ Page Down 前 アドレスタブ は+ 無 変 換 Ctrl + Page Up グループ 一 覧 へ 移 動 + Space Escape アドレス 帳 の 終 了 め+ Space Alt + F4 登 録 グループ 読 上 げ く+ 無 変 換 Alt + F7 一 覧 情 報 読 上 げ し+ 無 変 換 Alt + F1 備 考 読 上 げ EP 4の 点 の 左 上 0 わ 読 上 げ 項 目 の 左 移 動 FJ 4の 点 の 上 U な 読 上 げ 項 目 の 右 移 動 + Space 画 面 拡 大 Up 画 面 拡 大 Down Tab Space F6 Alt + Page Down Alt + Page Up 48

50 機 能 点 字 キー フルキー お 気 に 入 り よく 使 う 順 に 並 び 替 える そ+ Space Shift + F1 新 規 メール 作 成 ( 宛 先 へ 入 力 ) あ+ Space Enter Ctrl + N み お 気 に 入 りの 消 去 + Space Delete 先 頭 項 目 せ+ 無 変 換 Home 最 終 項 目 ら+ 無 変 換 End 次 の5 件 区 切 りへ 移 動 ね+ Space Page Down 前 の5 件 区 切 りへ 移 動 は+ Space Page UP 次 タブ 移 動 ね+ 無 変 換 Ctrl+ Page Down 前 タブ 移 動 は+ 無 変 換 Ctrl + Page Up お 気 に 入 りの 終 了 画 面 拡 大 Up 画 面 拡 大 Down 削 除 メール + Space め+ Space Escape Alt + F4 F6 Alt + Page Down Alt + Page Up Enter メールボックスへ 戻 す あ+ Space Ctrl + N み このメールを 完 全 削 除 + Space Delete 差 出 人 をアドレス 帳 に 追 加 Ctrl + F2 メール 検 索 も+ Space Ctrl + F は 次 を 検 索 + Space 前 を 検 索 + Space F3 Alt + Shift + F3 Alt + 並 び 替 え そ+ Space Shift + F1 先 頭 項 目 せ+ 無 変 換 Home 最 終 項 目 ら+ 無 変 換 End 表 示 行 数 分 次 へ ね+ Space Page Down 表 示 行 数 分 前 へ は+ Space Page UP ボックス 選 択 に 戻 る + Space め+ Space Escape Alt + F4 連 続 メール 読 み お+ Space Alt + F10 添 付 ファイル 名 読 上 げ て+ 無 変 換 Alt + F7 一 覧 情 報 読 上 げ し+ 無 変 換 Alt + F1 本 文 読 上 げ Space 49

51 機 能 点 字 キー フルキー 一 覧 を 簡 略 して 読 上 げる か+ 無 変 換 F8 メールの 読 み 方 を 有 効 にする Shift + Ctrl + I に 読 上 げ 項 目 の 左 移 FJ 4の 点 の 上 U な 読 上 げ 項 目 の 右 移 動 + Space 読 み 共 通 コマンド( 本 文 参 照 メール 作 成 本 文 編 集 署 名 編 集 ) カーソル 位 置 から 全 文 読 み お+ Space Alt + F10 Ctrl + ; 段 落 読 み る+ Space Alt + F9 1 行 読 み わ+ Space Alt + F8 メール 作 成 情 報 読 上 げ し+ 無 変 換 Alt + F1 添 付 ファイル 読 上 げ て+ 無 変 換 Alt + F7 入 力 状 態 読 上 げ に+ 無 変 換 Alt + F2 メールの 読 み 方 を 有 効 にする する/しない る+ 無 変 換 Shift + Ctrl + I に 読 み 飛 ばし 設 定 す+ Space Ctrl + L り 行 頭 からカーソル 手 前 読 み + 無 変 換 Ctrl + Alt + H く カーソルから 行 末 読 み + 無 変 換 Ctrl + Alt + K の 点 字 符 号 読 み FJ 2の 点 の 左 下 X さ Ctrl + Alt + F は JISコード 読 み FJ 3の 点 の 左 下 Z つ Ctrl + Alt + I に 識 別 読 み FJ 1の 点 の 左 下 C そ Ctrl + Alt + M も 上 下 カーソル 移 動 行 読 み ON/OFF FJ 2の 点 の 左 上 E い Ctrl + Alt + L り PC-Talker 音 声 停 止 / 再 開 む+ Space Ctrl + Alt + N み 数 字 位 取 り 読 み ON/OFF FJ 1の 点 の 右 下 V ひ Ctrl + Alt + O ら 日 本 語 変 換 時 の 読 み 方 切 替 FJ 3の 点 の 左 上 W て Ctrl + Alt + P せ フォネティック 読 み ON/OFF FJ 5の 点 の 右 下, ね Ctrl + Alt + T か 句 点 括 弧 読 み ON/OFF FJ 1の 点 の 右 下 右 B こ Ctrl + Alt + U な 英 語 読 み ON/OFF FJ 6の 点 の 右 下 右 / め Ctrl + Alt + E い カーソル 文 字 の 読 み 方 切 替 FJ 4の 点 の 左 下 N み F8 カーソル 位 置 読 上 げ か+ Space F9 50

52 用 語 集 マイメールマニュアルで 出 てくる 用 語 について 説 明 しています アカウント ユーザーが 特 定 のユーザー 名 とパスワードによって コンピュータやネットワークを 使 う 権 利 のことを 言 います アクセス 離 れた 場 所 にあるコンピュータに 接 続 すること また コンピュータ 上 の 情 報 を 参 照 す る 場 合 にも 使 われます アクセスポイント プロバイダがインターネット 接 続 のために 提 供 している ダイヤルアップ 接 続 するため の 接 続 先 を 言 います サーバー 他 のコンピュータに 対 して 何 らかのサービスを 提 供 するコンピュータやソフトウェアのことを 言 い ます スパム(SPAM) 不 特 定 多 数 のメールアドレスを 対 象 に 広 告 や 嫌 がらせのメールを 発 信 すること ターミナルアダプタ(Terminal Adapter) パソコンやモデム アナログ 電 話 FAXなどを ISDN 回 線 に 接 続 できない 通 信 機 器 を ISDN に 接 続 するための 機 器 を 言 います 略 してTAと 呼 ばれることが 多 いです ドメイン 名 インターネット 上 での 組 織 の 名 称 です 認 証 ネットワーク 上 でセキュリティー 機 能 を 実 現 するため アクセスを 行 っているユーザー にアクセス 権 利 があるかどうかを 検 査 する 作 業 ファイル 転 送 プロトコル(File Transfer Protocol) TCP/IP ネットワーク 上 の 他 のホストとファイルを 送 受 信 するためのプロトコルやそのプロトコルを 使 ってファイルを 転 送 するアプリケーション FTP ブラウザ WWW サーバーの 情 報 を 検 索 して 表 示 するためのアプリケーション (Internet Explorer など) プロキシサーバー 代 理 サーバー インターネットとの 接 続 時 セキュリティーを 確 保 するために 設 置 されるサーバー LAN 内 部 のクライアントコンピュータに 変 わって 外 部 のコンピュータと 通 信 を 行 うコンピュータまたはソ フトウェア プロトコル データ 通 信 の 実 行 に 必 要 な 通 信 規 約 ブロードバンド(broadband) 従 来 の 通 信 回 線 方 式 よりも 高 速 なデータ 通 信 が 行 える 送 信 方 式 の 総 称 プロバイダ インターネット サービス プロバイダのことです 個 人 や 法 人 ユーザーがインターネッ トへの 接 続 を 行 うためのサービスを 提 供 している 会 社 メール アカウント メールサーバー 上 に 設 けられたアカウント メールアドレス インターネットの 宛 先 に 使 用 する 住 所 のようなもの メールサーバー インターネット 経 由 で 送 られてきたメールを 保 存 したり 別 のサーバーに 配 信 したりする 役 目 のコンピ ュータ 51

53 メール ボックス 受 信 メールのサーバー 上 で 自 分 宛 のメールを 保 存 している 郵 便 箱 のようなもの ルータ(router) ネットワーク 間 を 中 継 する 装 置 のことで 相 互 間 のネットワークのプロトコルやアドレスの 変 換 を 行 う TCP/IP ネットワークでは ルータは IP アドレスをもとにして データの 中 継 経 路 を 設 定 する ADSL(Asymmetric Digital Subscriber Line) 既 存 の 電 線 を 利 用 して 高 速 通 信 を 行 うための 技 術 BCC(Blind Carbon Copy) 他 のユーザーには メールアドレスを 知 らせずにメールの 複 写 (コピー) を 送 る ( 他 のアドレス が 表 示 されない) CC(Carbon Copy) メールの 複 写 (コピー) を 宛 先 人 以 外 の 関 係 者 に 参 考 として 送 る 機 能 同 様 の BCC 機 能 と 違 って 他 の 送 付 先 ユーザーは 誰 にコピーが 配 布 されたかを 知 ることが 出 来 ます ( 他 のアドレスが 表 示 され る) (Electronic Mail) 電 子 メール 郵 便 と 同 様 に 文 書 に 宛 名 (メール アドレス)を 指 定 して 相 手 にその 手 紙 をインターネ ット 経 由 で 送 信 する HTML(Hyper Text Markup Language) Web ページを 記 述 する 言 語 テキスト 中 に タグ と 呼 ばれる 文 字 列 を 置 くことで 文 字 の 大 きさや 使 用 するフォントを 指 定 することが 出 来 ます また タグ によって 画 像 や 音 声 もリンクさすことが 出 来 ます IPアドレス インターネットに 接 続 されている パソコンに 必 ず 割 り 当 てられる0~55までの4 組 の 数 字 をピリ オドで 区 切 った 番 号 ISDN(Integrated Services Digital Network ) デジタル 通 信 の 国 際 標 準 規 格 です POP/POP3(Post Office Protocol) メールサーバーに 到 着 したメールをパソコンに 転 送 するためのプロトコル POP に 対 応 したメールサ ーバーを POP サーバーと 言 います POPアカウント POP サーバーを 利 用 する 権 利 のこと POP3 サーバーにアクセスするためのユーザー 名 とパスワードを 指 します PPP(Point to Point Protocol) 電 話 回 線 を 使 って コンピュータを 接 続 するためのプロトコル SMTP(Simple Mail Transfer Protocol) メールを 送 信 するためのプロトコル ユーザーがメールを 送 信 するときと サーバー 間 でメールを 転 送 する 時 に 利 用 します SMTP に 対 応 したサーバーを SMTP サーバーといいます SSL Netscape が 開 発 した インターネット 上 で 情 報 を 暗 号 化 し 安 全 な 通 信 を 提 供 するプロトコルです TCP/IP(Transmission Control Protocol/Internet Protocol) コンピュータ ネットワーク 通 信 の 一 つの 方 式 インターネットを 利 用 するときに 必 要 なプロトコル として 国 際 的 な 標 準 プロトコルとなっています URL(Uniform Resource Locator) インターネットに 接 続 されているコンピュータ 上 のサービスを 利 用 するために 指 定 する 表 記 です リソースのロケーションを 示 す 住 所 のようなもの アドレスとも 言 う WEBページ WWW サーバー 上 に 作 成 された 文 字 や 画 像 などから 構 成 された 情 報 のまとまりです WWW ブラウザでは この WEB ページを1つの 表 示 単 位 とする WWW(World Wide Web) CERN( 欧 州 共 同 原 子 核 研 究 機 関 素 粒 子 物 理 学 研 究 所 )で 開 発 されたマルチメディア 形 式 の 情 報 検 索 サ ービスです WWW でドキュメントを 提 供 するシステムは WWW サーバーと 呼 ばれます ドキュメントの 記 述 には HTML と 呼 ばれる 言 語 を 使 用 します WWWブラウザ WWW サーバーの 情 報 を 検 索 して 表 示 するためのソフトウェアです (Internet Explorer など) 52

54 送 受 信 時 のエラー WinSock エラー 要 求 されたタイプのデータレコードが 見 つからない POP3 / SMTP サーバーのアドレスが 間 違 っています マイメールのメールアドレス 設 定 は メールアドレスを 入 力 して を 押 すと 自 動 的 に POP3 / SMTP サーバーの 初 期 アドレスが 入 力 されます ( 赤 色 の 部 分 ) 数 年 前 まで ほとんどのプロバイダでは これでOKでした 最 近 は NG となるプロバイダが 増 えてい ます 再 度 POP3 / SMTP サーバーのアドレス 確 認 を 行 ってください WinSock エラー ポインタ 因 数 を 使 用 する 際 無 効 なポインタアドレスを 検 出 しました WinSock エラー 接 続 済 みの 呼 び 出 し 先 が 一 定 の 時 間 を 過 ぎても 正 しく 応 答 しなかったため 接 続 できませんでした または 接 続 済 みのホストが 応 答 しなかった 為 確 立 された 接 続 は 失 敗 しました サーバーへの 接 続 に 失 敗 しました ファイヤーウォールソフトにより 接 続 が 遮 断 されているかもしれません ファイヤーウォールに 遮 断 され 接 続 失 敗 時 にこのエラーが 表 示 されます お 使 いの セキュリティーのファイヤーウォール 設 定 を 行 ってください 受 信 はできるが 突 然 送 信 だけができなくなった サーバーの 迷 惑 メール 対 策 強 化 によって 送 信 ポート 番 号 25 からは 送 信 できなくなっています Outbound Port 25 Blocking アドレス 設 定 高 度 な 設 定 の SMTP 認 証 をするにチェックを 入 れます P 8 参 照 アドレス 設 定 高 度 な 設 定 特 殊 なサーバー 設 定 の 送 信 ポート 番 号 を 587 に 変 更 します P10 参 照 53

55 電 子 メールソフト MYMAILⅢ MYMAILⅢの 開 発 にあたっては たくさんの 方 にご 意 見 とご 協 力 いただきました ここに 厚 くお 礼 を 申 し 上 げます 六 点 漢 字 は 長 谷 川 貞 夫 先 生 が 考 案 された 方 式 です Windows はマイクロソフト 社 の 商 標 または 登 録 商 標 です PC-Talker 10 PC-Talker 8 PC-Talker 7 は ( 株 ) 高 知 システム 開 発 の 登 録 商 標 です MYMAILⅢは ( 株 ) 高 知 システム 開 発 の 著 作 物 であり これにかかる 著 作 権 などの 権 利 は ( 株 ) 高 知 システム 開 発 に 帰 属 します マニュアルの 一 部 または 全 部 を 無 断 で 複 写 複 製 することは 固 く 禁 じます マニュアルの 内 容 は 将 来 予 告 なしに 変 更 することがあります キーボードの 種 類 によっては 点 字 入 力 ができない 場 合 があります Windows Internet Explorer は 米 国 マイクロソフト 社 の 登 録 商 標 です OCN は NTT コミュニケーションズ 株 式 会 社 の 商 標 です yahoo は ヤフー 株 式 会 社 の 商 標 です その 他 本 文 中 の 製 品 名 およびサービス 名 は 各 開 発 メーカーおよびサービス 提 供 元 の 商 標 または 登 録 商 標 です 新 着 メールを 通 知 する 音 声 は ( 株 )エフエム 山 口 から 引 用 した 音 声 です 電 子 メールソフト MYMAILⅢ Ver3.00 発 行 所 株 式 会 社 高 知 システム 開 発 高 知 県 高 知 市 吉 田 町 2 番 23 号 TEL (088) FAX (088) 年 10 月 15 日 第 2 版 第 1 刷 発 行 URL 54

NetReader操作説明

NetReader操作説明 new AOK system マニュアル 株 式 会 社 高 知 システム 開 発 目 次 NetReader2 は ホームページを 音 声 で 読 み 上 げるテキストブラウザです 視 力 に 合 わせて 画 面 を 拡 大 表 示 することもでき 弱 視 のかたにも 使 いやすく 工 夫 された ソフトになっています アクセシビリティのチェックブラウザとしてもご 利 用 いただけます セットアップ

More information

一 覧 表 示 2 3 1 番 号 機 能 説 明 [1] メール BOX 一 覧 メールを 整 理 するためのBOXがここに 表 示 されます 標 準 のBOXは 全 てのBOX 受 信 BOX 送 信 BOX 送 信 済 BOX 下 書 きBOX 個 人 BOX 迷 惑 BOX 削 除 BOX

一 覧 表 示 2 3 1 番 号 機 能 説 明 [1] メール BOX 一 覧 メールを 整 理 するためのBOXがここに 表 示 されます 標 準 のBOXは 全 てのBOX 受 信 BOX 送 信 BOX 送 信 済 BOX 下 書 きBOX 個 人 BOX 迷 惑 BOX 削 除 BOX イントラネットにつながった WEB ブラウザさえあれば どこからでもメールの 送 受 信 が 可 能 1. メール 対 応 ブラウザさえあれば 場 所 を 問 わないWEBメール 機 能 です Point 普 段 お 使 いのメーラー(Windows Outlook Express などのメールソフト) 同 様 に 送 受 信 をはじめ チェックした メールの 編 集 検 索 など 簡 単 に 操

More information

5-2 一 般 ユーザー 用 :メール 2 送 信 者 のリンクをクリックすると 受 信 メールの 内 容 を 見 ることができます 受 信 メール 内 容 画 面 項 目 送 信 者 宛 先 CC 本 文 (テキスト) 本 文 (HTML) メールアドレスのリンクをクリックするとアドレス 帳 へ

5-2 一 般 ユーザー 用 :メール 2 送 信 者 のリンクをクリックすると 受 信 メールの 内 容 を 見 ることができます 受 信 メール 内 容 画 面 項 目 送 信 者 宛 先 CC 本 文 (テキスト) 本 文 (HTML) メールアドレスのリンクをクリックするとアドレス 帳 へ 5-1 一 般 ユーザー 用 :メール お 使 いのブラウザ 上 でメールの 送 受 信 ができます メールはJobMagicのサーバーにて 管 理 されており いつでもどこでも 別 のマシーンでログインしても 同 じ 環 境 でご 利 用 いただけます 受 信 したメールを 読 む 1 受 信 したメールを 読 むには3 種 類 の 方 法 があります メニューからメールメニューをクリック 新 着

More information

Microsoft Word - Office365マニュアル(メール)2015_3.docx

Microsoft Word - Office365マニュアル(メール)2015_3.docx Office365 Outlook マニュアル 目 次 1.Office365 の 利 用 準 備... 2 (1) 電 子 メールとは... 2 (2)Office365 へのアクセス... 2 (3)Office365 へのサインイン... 3 (4)Office365 のサインアウト... 6 2.Office365 の 使 い 方 ( 基 礎 )... 7 (1)Office365 ウィンドウの

More information

メール 受 信 画 面 のレイアウトを 変 更 することができます ここでは 初 期 設 定 のレイアウトで 表 示 されているボタ ンやマークについて 解 説 します メール 一 覧 画 面 には 受 信 したメールが 一 覧 表 示 されます メール 受 信 タブをクリックすると 受 信 箱 フ

メール 受 信 画 面 のレイアウトを 変 更 することができます ここでは 初 期 設 定 のレイアウトで 表 示 されているボタ ンやマークについて 解 説 します メール 一 覧 画 面 には 受 信 したメールが 一 覧 表 示 されます メール 受 信 タブをクリックすると 受 信 箱 フ .3 1...3 メール 受 信 タブのサブメニューから 直 接 受 信 箱 以 外 のフォルダを 表 示 することもできます 共 有 メー ルボックスのフォルダは 指 定 できません 3. 35 メール 受 信 画 面 のレイアウトを 変 更 することができます ここでは 初 期 設 定 のレイアウトで 表 示 されているボタ ンやマークについて 解 説 します メール 一 覧 画 面 には 受

More information

システム設計書

システム設計書 二 松 學 舍 大 学 二 松 メール(Gmail) 利 用 マニュアル バージョン 2.00 発 効 日 改 訂 日 2016 年 04 月 06 日 二 松 学 舎 大 学 情 報 センター i 目 次 1. はじめに...1 2. 二 松 メール(Gmail)ログイン ログアウト 方 法...1 2.1. 二 松 メール(Gmail)ログイン 方 法... 1 2.2. 二 松 メール(Gmail)ログアウト

More information

Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作

Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作 Active! mail 6.52 ユーザーズマニュアル(スマートフォン 版 ) Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作 権 の 侵 害 とな

More information

サイオスマニュアル

サイオスマニュアル Gmail 利 用 者 向 け 操 作 マニュアル 2013/11/7 版 目 次 1. Google Apps の Gmail へのアクセス... 1 1.1. Google Apps の Gmail へのログイン 方 法... 1 2. Google Apps の Gmail の 基 本 操 作... 2 2.1. メールを 読 む/ 受 信 する... 2 2.1.1. 受 信 トレイとメールの

More information

Windows Live メール 2011

Windows Live メール 2011 Z-LAN 設 定 マニュアル 平 成 23 年 2 月 1 日 版 Z-LAN の 世 界 へようこそ 世 界 中 に 張 り 巡 らされたコンピュータネットワーク インターネット ZTV のインターネット 接 続 サービス Z-LAN LAN は 皆 様 にご 利 用 頂 いておりますケーブルテレビの 回 線 を 使 用 して このインターネットに 快 適 快 速 に 接 続 することができます

More information

Microsoft Word - Gmailユーザ向け利用マニュアル_20131105v6.docx

Microsoft Word - Gmailユーザ向け利用マニュアル_20131105v6.docx 目 次 1. Gmail のログイン ログアウト 方 法... 1 1.1. ログイン 方 法... 1 1.2. ログアウト 方 法... 4 2. Gmail 作 成 方 法... 5 2.1. 新 規 メールの 作 成... 5 3. メールデータの 移 行... 8 3.1. GraceMail のデータをバックアップ( 保 存 )する... 8 3.2. Thunderbird の 入 手

More information

Microsoft Word - Gmailの基本操作.docx

Microsoft Word - Gmailの基本操作.docx Gmail の 基 本 操 作 目 次. Google Apps の Gmail の 基 本 操 作..... メールを 読 む/ 受 信 する...... 受 信 トレイとメールの 表 示...... メールのスレッド..... メールを 作 成 / 送 信 する... 3... メールを 送 信 する 前 に... 3... 新 規 にメールを 作 成 送 信... 4..3. 連 絡 先 からメールを

More information

Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作

Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作 Active! mail 6.54 ユーザーズマニュアル(スマートフォン 版 ) Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作 権 の 侵 害 とな

More information

目 次 はじめに 2 1.ネットワーク 認 証 3 2.メール 環 境 の 変 更 5 2-1.Gmail へのログイン 6 2-2.メール 受 信 7 2-3.メール 作 成 と 送 信 8 2-4. 連 絡 先 の 管 理 9 2-5.スパム 対 策 (11 月 より 開 始 予 定 ) 10

目 次 はじめに 2 1.ネットワーク 認 証 3 2.メール 環 境 の 変 更 5 2-1.Gmail へのログイン 6 2-2.メール 受 信 7 2-3.メール 作 成 と 送 信 8 2-4. 連 絡 先 の 管 理 9 2-5.スパム 対 策 (11 月 より 開 始 予 定 ) 10 EDO-NET ユーザマニュアル 認 証 方 式 の 変 更 と Gmail 基 本 操 作 Edogawa University Powered by Google ネットワーク 利 用 運 営 委 員 会 目 次 はじめに 2 1.ネットワーク 認 証 3 2.メール 環 境 の 変 更 5 2-1.Gmail へのログイン 6 2-2.メール 受 信 7 2-3.メール 作 成 と 送 信 8

More information

目 次 1. Web メールのご 利 用 について... 2 2. Web メール 画 面 のフロー 図... 3 3. Web メールへのアクセス... 4 4. ログイン 画 面... 5 5. ログイン 後 (メール 一 覧 画 面 )... 6 6. 画 面 共 通 項 目... 7 7.

目 次 1. Web メールのご 利 用 について... 2 2. Web メール 画 面 のフロー 図... 3 3. Web メールへのアクセス... 4 4. ログイン 画 面... 5 5. ログイン 後 (メール 一 覧 画 面 )... 6 6. 画 面 共 通 項 目... 7 7. Web メール 操 作 説 明 書 京 都 与 謝 野 町 有 線 テレビ 0 目 次 1. Web メールのご 利 用 について... 2 2. Web メール 画 面 のフロー 図... 3 3. Web メールへのアクセス... 4 4. ログイン 画 面... 5 5. ログイン 後 (メール 一 覧 画 面 )... 6 6. 画 面 共 通 項 目... 7 7. メール 一 覧 画 面...

More information

Microsoft Word - Active.doc

Microsoft Word - Active.doc 利 マニュアル 梅 校 メールサーバをご 利 されていた 教 員 の 皆 さまへ 2009 年 1 7 のメールサーバ 移 に 伴 い 学 外 からの 電 メールの 送 受 信 はウェブメール(Active!mail) からのみ 可 能 となりました Active!mail の 利 法 については 本 マニュアルをご 確 認 ください 次 Active!mail にログインする...2 Active!mail

More information

Gmail 利用者ガイド

Gmail 利用者ガイド Gmail 利 用 者 ガイド 目 次 1. はじめに... 1 2. Gmail を 利 用 する 前 に... 2 3. 初 めてのログイン... 4 3.1. ログイン... 4 3.2. CAPTCHA の 入 力... 5 4. メールボックスの 説 明... 8 5. メールの 受 信... 9 6. メールの 送 信 返 信... 10 6.1. メールの 新 規 作 成... 10

More information

1. Office365 の Web メール Office365 の Web メール(OWA:Outlook Web App)は 電 子 メール 操 作 をパソコンのブラウザソフ ト(Internet Explorer 等 )でできるようにしたもので ホームページが 閲 覧 できるパソコンがあれば

1. Office365 の Web メール Office365 の Web メール(OWA:Outlook Web App)は 電 子 メール 操 作 をパソコンのブラウザソフ ト(Internet Explorer 等 )でできるようにしたもので ホームページが 閲 覧 できるパソコンがあれば Office365 Exchange Online Web メール 操 作 マニュアル 目 次 1. Office365 の Web メール 2 2. 利 用 上 の 制 約 事 項 2 2-1 推 奨 ブラウザ 2 2-2 送 受 信 メールサイズ 制 限 2 2-3 メールボックス 利 用 制 限 2 2-4 メールに 添 付 できるファイルの 拡 張 子 2 3. Office365 のサインイン

More information

Bizメール&ウェブ エコノミー メール設定ガイド

Bizメール&ウェブ エコノミー メール設定ガイド Bizメール&ウェブ エコノミー メール 設 定 ガイド 第 1.0 版 2016 年 9 月 1 日 更 新 履 歴 更 新 日 版 数 主 な 更 新 内 容 2016/9/1 1.0 版 初 版 作 成 1 はじめに はじめに Bizメール&ウェブ エコノミー メール 設 定 ガイド のご 利 用 にあたり 以 下 をご 覧 ください 本 書 では Bizメール&ウェブ エコノミー( 以 下

More information

目 次 1 インストール 1.1 インストーラのダウンロード 1.2 セットアップ ウィザードの 起 動 1.3 CloudDisk のインストール 1.4 CloudDisk の 起 動 と 設 定 2 機 能 2.1 ファイル 転 送 (アップロード/ダウンロード) 2.2 操 作 中 ファイル

目 次 1 インストール 1.1 インストーラのダウンロード 1.2 セットアップ ウィザードの 起 動 1.3 CloudDisk のインストール 1.4 CloudDisk の 起 動 と 設 定 2 機 能 2.1 ファイル 転 送 (アップロード/ダウンロード) 2.2 操 作 中 ファイル CloudDisk 操 作 マニュアル ver.2.3 PC クライアント 版 株 式 会 社 目 次 1 インストール 1.1 インストーラのダウンロード 1.2 セットアップ ウィザードの 起 動 1.3 CloudDisk のインストール 1.4 CloudDisk の 起 動 と 設 定 2 機 能 2.1 ファイル 転 送 (アップロード/ダウンロード) 2.2 操 作 中 ファイルの 一

More information

Microsoft Word - ToyoNetメール[1].doc

Microsoft Word - ToyoNetメール[1].doc Ⅴ ToyoNet ToyoNet とは 東 洋 大 学 が 提 供 する 情 報 ネットワーク 基 盤 の 総 称 で ToyoNet メール と ToyoNet-ACE からなります ToyoNet-ACE を 利 用 し 自 宅 から 授 業 の 講 義 ノート コンテンツを 参 照 した 予 習 復 習 教 員 からの 小 テ ストやレポート 提 出 などができます また ToyoNet メール

More information

1. 目 次 2. 利 マニュアルについて... 3 2-1. 本 マニュアルを 使 うにあたって... 3 2-2. 注 意 事 項... 3 2-3. 推 奨 ブラウザ... 3 2-3. 改 訂 履 歴... 3 3.WEB メールを 使 う... 4 3-1.ログイン... 4 3-2.メイ

1. 目 次 2. 利 マニュアルについて... 3 2-1. 本 マニュアルを 使 うにあたって... 3 2-2. 注 意 事 項... 3 2-3. 推 奨 ブラウザ... 3 2-3. 改 訂 履 歴... 3 3.WEB メールを 使 う... 4 3-1.ログイン... 4 3-2.メイ WEB メール 利 用 マニュアル 第 2 版 平 成 27 年 3 月 1 1. 目 次 2. 利 マニュアルについて... 3 2-1. 本 マニュアルを 使 うにあたって... 3 2-2. 注 意 事 項... 3 2-3. 推 奨 ブラウザ... 3 2-3. 改 訂 履 歴... 3 3.WEB メールを 使 う... 4 3-1.ログイン... 4 3-2.メイン 画 の 構 成 と

More information

ぷららQ&A リモートアクセス(一般回線接続)

ぷららQ&A リモートアクセス(一般回線接続) M コード:FIOS89-05 ぷらら へ ようこそ! 株 式 会 社 NTTぷらら フレッツISDNセットMacOS 8.5~9.x 用 設 定 マニュアル 平 素 より ぷらら をご 利 用 いただきまして 誠 にありがとうございます 本 書 にてインターネット 電 子 メールの 設 定 方 法 を ご 説 明 させていただきます なお 本 書 での 説 明 は Mac OS 8.5 以 降 (OS

More information

(Microsoft Word - AADS\212\307\227\235\203T\201[\203o\201[\211^\227p\203}\203j\203\205\203A\203\213v1.3.docx)

(Microsoft Word - AADS\212\307\227\235\203T\201[\203o\201[\211^\227p\203}\203j\203\205\203A\203\213v1.3.docx) Ahkun AutoDaily Server AADS 管 理 サーバー 運 マニュアル 株 式 会 社 アークン 目 次 1. Ahkun AutoDaily Server の 特 徴... 2 2. AutoDaily Server の 設 置... 2 3. クライアント PC へ AutoDaily をインストールする... 2 4. AutoDaily Manager( 管 理 コンソール)へのログイン...

More information

DIGNO® ケータイ 502KC ユーザーガイド 05

DIGNO® ケータイ 502KC ユーザーガイド 05 メール メールの 種 類 について...90 メールアドレスを 変 更 / 登 録 する... 90 メールを 送 信 する...91 SMSを 送 信 する... 93 メール/SMSを 確 認 / 返 信 する...94 メール 画 面 の 見 かた...96 送 受 信 メールを 管 理 / 利 用 する...99 メールの 設 定 を 変 更 する...102 PCメールを 利 用 する...106

More information

Microsoft Word - 学生用Office365の利用について(ver1.0版 160324) .doc

Microsoft Word - 学生用Office365の利用について(ver1.0版 160324) .doc 山 梨 学 院 メールシステム Office365 利 用 マニュアル 2016 年 3 月 版 (Ver1.0) 学 校 法 人 山 梨 学 院 このマニュアルは 本 学 の Office365 の 利 用 について 利 用 方 法 や 設 定 方 法 をまとめたものです 利 用 に 際 し あらかじめ ご 一 読 いただき よく 理 解 した 上 でご 利 用 いただくようお 願 いいたします

More information

沖縄科学技術研究基盤整備機構

沖縄科学技術研究基盤整備機構 第 3 章 Microsoft Outlook 利 用 マニュアル ( 利 用 者 向 け)/Windows 版 第 1.2 版 作 成 日 :2011/10/21 株 式 会 社 オーシーシー. 更 新 履 歴 日 付 版 更 新 内 容 2011/05/31 1.0 初 版 の 作 成 2011/10/14 1.1 文 言 修 正 by 尾 崎 @OIST 2011/10/21 1.2 文 言

More information

1.Office365( 新 メールシステム)ログイン 手 順 (1)Nics@Web(ポータル)にログインし メール(Office365) をクリックします (2) 以 下 のログインページが 表 示 されます ユーザ 名 とパスワードを 入 力 します ユーザ 名 は 学 籍 番 号 ( 教 職

1.Office365( 新 メールシステム)ログイン 手 順 (1)Nics@Web(ポータル)にログインし メール(Office365) をクリックします (2) 以 下 のログインページが 表 示 されます ユーザ 名 とパスワードを 入 力 します ユーザ 名 は 学 籍 番 号 ( 教 職 Office365( 新 メールシステム) 利 用 ガイド 3 版 (2013.3.28 版 ) はじめに Office365( 新 メールシステム) 利 用 ガイド 3 版 本 ガイドは Office365( 新 メールシステム)における 以 下 の 手 順 を 説 明 する 資 料 です 1.ログイン 及 びメール 作 成 手 順 2.Nics@Mail のメールデータの 移 行 3.Nics@Mail

More information

Microsoft Word - 新ユーザー専用ページ機能詳細・マニュアル.doc

Microsoft Word - 新ユーザー専用ページ機能詳細・マニュアル.doc 新 ユーザー 専 用 ページ 機 能 詳 細 マニュアル 平 成 25 年 2 月 6 日 ( 木 ) 以 降 にご 確 認 ください 1/24 目 次 ユーザー 専 用 ページ... 3 メールサービス... 4 メールサービス 画 面 構 成... 5 アカウント 詳 細 / 設 定... 5 高 機 能 フィルター... 6 ユーザーフィルター 設 定... 7 新 規 フィルターの 追 加...

More information

第1章 情報処理センターの利用

第1章 情報処理センターの利用 第 5 章 電 子 メールの 利 用 この 章 では 本 学 で 利 用 できる Web メールシステム Active!Mail について 使 い 方 の 概 要 を 説 明 いたします Active!Mail はインターネットが 利 用 できる 環 境 があれば 学 内 学 外 問 わず どこから でも 利 用 できます なお 各 ユーザーのメールアドレスは 以 下 のように ユーザーID@ドメイン

More information

2.3 本学でよく使う基本ツール

2.3 本学でよく使う基本ツール 2.3.1 テキストエディタ(TeraPad) 第 2 部 第 3 章 本 学 でよく 使 う 基 本 ツール 1.はじめに 学 内 の 演 習 室 PC には Windows 標 準 のメモ 帳 以 外 にも TeraPad や 秀 丸 Sublime Text といった 複 数 のテキストエディタがインスト ールされています これらのテキストエディタはメモ 帳 と 同 じように 速 く メモ 帳

More information

Exchange Online OWAユーザー操作マニュアル

Exchange Online OWAユーザー操作マニュアル 大 阪 工 業 大 学 Exchange Online OWA ユーザー 操 作 マニュアル [Office365] 2014 年 6 月 9 日 [2.0 版 ] 目 次 1 利 用 上 の 制 約 事 項... 3 1.1 推 奨 ブラウザ... 3 1.2 送 受 信 メールサイズ 制 限... 3 1.3 メールボックス 利 用 制 限... 3 1.4 ブロックされるファイル 拡 張 子...

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2091808DEC837D836A83858341838B5F8381815B838B83418368838C8358936F985E2E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2091808DEC837D836A83858341838B5F8381815B838B83418368838C8358936F985E2E70707478> 放 送 番 組 部 分 利 用 の 電 子 承 認 システム プレックス Ver.3.1 基 本 操 作 マニュアル ~メール 送 信 機 能 ~ 1 ご 利 用 にあたっての 注 意 事 項 2 ご 利 用 にあたっての 注 意 事 項 推 奨 環 境 1. OS WEBブラウザ プレックスをご 利 用 頂 く 場 合 下 記 の 環 境 を 推 奨 しております 下 記 の 環 境 以 外 の

More information

このマニュアルについて このマニュアルについて このマニュアルは 意 思 伝 達 装 置 伝 の 心 の メール 設 定 について 説 明 するためのものです 電 子 メールとホームペー ジ 閲 覧 機 能 の 使 い 方 も 記 載 しております その 他 の 機 能 については 電 子 マニュア

このマニュアルについて このマニュアルについて このマニュアルは 意 思 伝 達 装 置 伝 の 心 の メール 設 定 について 説 明 するためのものです 電 子 メールとホームペー ジ 閲 覧 機 能 の 使 い 方 も 記 載 しております その 他 の 機 能 については 電 子 マニュア 意 思 伝 達 装 置 伝 の 心 メール インターネット 設 定 ガイド 株 式 会 社 日 立 ケーイーシステムズ このマニュアルについて このマニュアルについて このマニュアルは 意 思 伝 達 装 置 伝 の 心 の メール 設 定 について 説 明 するためのものです 電 子 メールとホームペー ジ 閲 覧 機 能 の 使 い 方 も 記 載 しております その 他 の 機 能 については

More information

別 紙 メールシステムの 変 更 について 設 定 手 順 について および 別 紙 4 Office 65 アドレス 帳 移 行 手 順 について を 参 考 に 必 ず 移 行 作 業 を 実 施 ください 転 送 設 定 の 移 行 作 業 を 実 施 されてい ない 場 合 月 4 日 (

別 紙 メールシステムの 変 更 について 設 定 手 順 について および 別 紙 4 Office 65 アドレス 帳 移 行 手 順 について を 参 考 に 必 ず 移 行 作 業 を 実 施 ください 転 送 設 定 の 移 行 作 業 を 実 施 されてい ない 場 合 月 4 日 ( 別 紙 メールシステムの 変 更 について 利 用 者 各 位 05 年 月 7 日 摂 大 情 報 メディアセンター 事 務 室 メールシステムの 変 更 について 05 年 度 システムリプレースに 伴 い メールシステムが Active! mail から Office 65 に 変 更 とな ります つきましては 変 更 内 容 等 詳 細 について 下 記 のとおりご 連 絡 します ご 迷

More information

Microsoft Word - 2.doc

Microsoft Word - 2.doc 政 治 資 金 業 務 システム 訂 正 補 正 用 収 支 報 告 書 作 成 ソフト 操 作 説 明 書 目 次 第 1 章 概 要... 3 1. 目 的... 3 2. 機 能 概 要... 4 3. 動 作 前 提... 5 4. 報 告 書 様 式 一 覧... 5 5. 操 作 の 流 れ... 6 第 2 章 詳 細... 8 第 1 節 初 期 設 定 処 理... 8 1.マクロの

More information

目 次 第 1 章 設 定 の 準 備 2 第 2 章 ケーブルモデムとパソコンの 配 線 2 第 3 章 インターネット 接 続 設 定 3 3-1. Windows の 接 続 設 定 3 3-1-1.Windows 8 3 3-1-2.Windows 7 7 3-1-3.Windows Vis

目 次 第 1 章 設 定 の 準 備 2 第 2 章 ケーブルモデムとパソコンの 配 線 2 第 3 章 インターネット 接 続 設 定 3 3-1. Windows の 接 続 設 定 3 3-1-1.Windows 8 3 3-1-2.Windows 7 7 3-1-3.Windows Vis ユーザーセットアップガイド 平 成 24 年 11 月 14 日 作 成 http://www.hicat.ne.jp/ HICAT お 客 さまセンター( 受 付 時 間 9:00~18:00 年 中 無 休 ) 0120-085-340 目 次 第 1 章 設 定 の 準 備 2 第 2 章 ケーブルモデムとパソコンの 配 線 2 第 3 章 インターネット 接 続 設 定 3 3-1. Windows

More information

本 操 作 説 明 書 について 本 操 作 説 明 書 は 物 品 電 子 調 達 システム 入 札 参 加 資 格 審 査 申 請 についての 操 作 を 説 明 したものです 動 作 環 境 本 アプリケーションは 以 下 の 環 境 にて 動 作 致 します OS 日 本 語 Microso

本 操 作 説 明 書 について 本 操 作 説 明 書 は 物 品 電 子 調 達 システム 入 札 参 加 資 格 審 査 申 請 についての 操 作 を 説 明 したものです 動 作 環 境 本 アプリケーションは 以 下 の 環 境 にて 動 作 致 します OS 日 本 語 Microso 兵 庫 県 物 品 電 子 調 達 システム 物 品 関 係 入 札 参 加 資 格 審 査 申 請 ~ ~ 平 成 27 年 12 月 兵 庫 県 本 操 作 説 明 書 について 本 操 作 説 明 書 は 物 品 電 子 調 達 システム 入 札 参 加 資 格 審 査 申 請 についての 操 作 を 説 明 したものです 動 作 環 境 本 アプリケーションは 以 下 の 環 境 にて 動

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション Ver1.00 C01 ご 利 用 前 の 準 備 について Windows 7 2014 年 4 月 エスピーメディアテック 株 式 会 社 ~ 目 次 ~ WEB 版 送 り 状 発 行 システム 1 章 動 作 環 境 1.1 動 作 に 必 要 な 環 境 について 1.2 帳 票 作 成 用 ActiveXの 自 動 インストール... 2... 2 STEP 1 システム 起 動...

More information

Microsoft Word - Gmail操作ガイドver1.1.docx

Microsoft Word - Gmail操作ガイドver1.1.docx Gmail 利 用 者 向 け 操 作 マニュアル ver1.1 山 梨 学 院 大 学 山 梨 学 院 短 期 大 学 更 新 履 歴 版 番 号 更 新 日 内 容 1.0 2012/3/15 初 版 作 成 1.1 2012/3/26 Gmail ログイン 後 のウェルカム 画 面 変 更 Copyright 表 示 設 定 目 次 1. はじめに... 1 1.1. Gmail のすべての

More information

ITF Finder ヘルプ

ITF Finder ヘルプ もくじ 1.はじめに 1-1.ITF Finder について 1-2. 動 作 環 境 2.ITF Finder の 起 動 と 終 了 2-1.ITF Finder を 起 動 する 2-2.ITF Finder を 終 了 する 3.ITF Finder の 画 面 概 要 4.ITFファイルを 閲 覧 する 5.ITFファイルを 印 刷 する 6.ITFファイルをメールに 添 付 する 7.NETセキュリティのセキュリティ

More information

ホームページとは何?

ホームページとは何? ホームページ 作 成 にあたっての 基 本 事 項 ホームページとは? インターネットを 介 して 誰 もが 閲 覧 できるように 作 られたものを ホームページ と 言 います ホームページには 文 字 だけでなく 画 像 や 動 画 音 楽 なども 埋 め 込 むことができま す またホームページに 掲 載 されている 情 報 の 中 でひとまとめに 括 られたものを コンテ ンツ と 呼 んでいます

More information

目 次. WEB メールへのログイン.... メール 送 信 手 順.... メール 受 信 手 順... 6. アドレス 帳 の 操 作 手 順... 8 5. フォルダーの 操 作 手 順... 8 6. メール 発 信 者 登 録 署 名 登 録 手 順... 0 7. 基 本 的 な 設 定

目 次. WEB メールへのログイン.... メール 送 信 手 順.... メール 受 信 手 順... 6. アドレス 帳 の 操 作 手 順... 8 5. フォルダーの 操 作 手 順... 8 6. メール 発 信 者 登 録 署 名 登 録 手 順... 0 7. 基 本 的 な 設 定 Web メール 手 順 書 目 次. WEB メールへのログイン.... メール 送 信 手 順.... メール 受 信 手 順... 6. アドレス 帳 の 操 作 手 順... 8 5. フォルダーの 操 作 手 順... 8 6. メール 発 信 者 登 録 署 名 登 録 手 順... 0 7. 基 本 的 な 設 定... 8. 参 考 情 報... 9 . WEB メールへのログイン 概

More information

- 目 次 - 1. はじめに...... 2 1.1 サービス 内 容... 2 1.2 メールアーカイブの 仕 組 み...... 2 2. メール 検 索 ツール.......3 3. 検 索... 5 3.1 簡 易 検 索...... 5 3.2 複 合 条 件 検 索... 6 3.3

- 目 次 - 1. はじめに...... 2 1.1 サービス 内 容... 2 1.2 メールアーカイブの 仕 組 み...... 2 2. メール 検 索 ツール.......3 3. 検 索... 5 3.1 簡 易 検 索...... 5 3.2 複 合 条 件 検 索... 6 3.3 GMOホスティング&セキュリティ 株 式 会 社 - 目 次 - 1. はじめに...... 2 1.1 サービス 内 容... 2 1.2 メールアーカイブの 仕 組 み...... 2 2. メール 検 索 ツール.......3 3. 検 索... 5 3.1 簡 易 検 索...... 5 3.2 複 合 条 件 検 索... 6 3.3 検 索 結 果 画 面... 11 4. システムレポート(

More information

Microsoft Word - Gmail利用マニュアル_ver9.doc

Microsoft Word - Gmail利用マニュアル_ver9.doc Gmail 利 用 の 手 引 き -2015.9.1( 第 0 版 )- 東 北 学 院 大 学 情 報 処 理 センター i 目 次 1 Gmail について... 1 2 Gmail へのアクセス... 1 3 Gmail のメールアドレス... 1 4 ログイン(ID とパスワード)... 1 5 メールホーム 画 面... 2 6 受 信 メールの 参 照... 3 7 メールの 作 成

More information

2 Web ページの 文 字 サイズを 変 更 する Microsoft Internet Explorer 8 では 文 字 のサイズを 変 更 して Web ページをより 見 やすくする ことができます 文 字 のサイズを 変 更 する 場 合 は 画 像 やコントロールは 元 のサイズが 維

2 Web ページの 文 字 サイズを 変 更 する Microsoft Internet Explorer 8 では 文 字 のサイズを 変 更 して Web ページをより 見 やすくする ことができます 文 字 のサイズを 変 更 する 場 合 は 画 像 やコントロールは 元 のサイズが 維 Windows が 提 供 する Web ブラウザ(Microsoft Internet Explorer 8)の 機 能 1.Web ページをズームする 2.Web ページの 文 字 サイズを 変 更 する 3.Web ページで 使 用 される 色 を 選 択 する 4.Web ページやドキュメントで 使 用 されるフォントのスタイルやサイズを 選 択 する 5.Web ページのユーザー 補 助

More information

NeoMail(Webメールのご利用方法)

NeoMail(Webメールのご利用方法) ULTINA On Demand Platform シェアード ホスティング ユーザ-マニュアル Ver.1.6 2015/7/1 ソフトバンク 株 式 会 社 目 次 1. メールソフトの 設 定 (WindowsLiveMail)... 2 2. horde(web メールのご 利 用 方 法 : 電 子 メールの 設 定 )... 12 3. ユーザーコントロールパネル... 18 4. パスワード

More information

Gmail移行に対する回答集(職員向け)

Gmail移行に対する回答集(職員向け) 目 次 初 期 設 定... 2 Q1)Gmail を 便 利 に 利 用 したい (Google Chrome をインストールしたい )... 2 Q2)メールを 簡 単 に 見 れるようにしたい (デスクトップへアイコンが 欲 しい )... 2 Q3)メールを 個 別 に 開 かずに 一 覧 で 内 容 を 見 れるようにしたい (ウインドウ 分 割 )... 2 Q4) 使 用 しているアドレス

More information

Microsoft Word - 【0917】tebiki_ver3.01.doc

Microsoft Word - 【0917】tebiki_ver3.01.doc 関 学 ネットワークサービス 利 用 の 手 引 き Ver3.01 http://www.kwangaku.net 関 学 ネットワークサービス 1 目 次 Ver3.01...1 目 次...2 1.kwangaku.net のメールをご 利 用 頂 く 方 法 について...3 1.1 サービス 概 要...3 2.kwangaku.net のメールをご 利 用 頂 く 方 法 について...4

More information

Microsoft PowerPoint - webmail_manual-estore_482.ppt

Microsoft PowerPoint - webmail_manual-estore_482.ppt 店 舗 メール 利 用 マニュアル 2013.04 04.08 08 ver.2.3 1 1. 目 次 表 紙... 1 1. 目 次... 2 2.ログイン(PC)... 3 3. 受 信... 4 4.メール 閲 覧,,,,,... 5 5.メール 削 除... 6 6.メール 作 成... 7 7.メール 作 成 ( 添 付 ファイル)... 12 8.メール 返 信... 13 9.フォルダ

More information

Microsoft Word - Webメール ユーザーマニュアル0414.doc

Microsoft Word - Webメール ユーザーマニュアル0414.doc 兵 庫 大 学 Web メール ユーザーマニュアル Contents 1. はじめに...4 1.1. Outlook Web Access (Web メール)とは... 4 2. ログオン ログオフ...5 2.1. ログオン... 5 2.2. ログオフ... 7 3. TOP 画 面...8 3.1. TOP 画 面 (Internet Explorer のみ)... 8 3.2. TOP 画

More information

スライド 1

スライド 1 ログイン 登 録 確 認 編 集 Copyright(C)2013 Agilecore Co.,Ltd.All right reserved. 1 ログイン Copyright(C)2013 Agilecore Co.,Ltd.All right reserved. 2 1 パソコンのWEBブラウザから 下 記 URLに 接 続 してください https://www.kintai-ebisu.com/koara-series/

More information

Microsoft Word - CMS操作説明会資料.docx

Microsoft Word - CMS操作説明会資料.docx 平 成 25 年 6 月 24 日 株 式 会 社 ネクストワン 1 今 回 の 操 作 説 明 会 では 次 のようなサンプル 記 事 を 作 成 してみたいと 思 います 2 管 理 画 面 にログインする 1. 九 重 町 役 場 ホームページにアクセスします 2.アドレスバーのホームページ URL の 後 ろに admin と 入 力 します http://www.town.kokonoe.oita.jp/admin/index.php

More information

目 次 基 本 知 識 について ~ 管 理 サ イ ト 編 ~ Q1. フィーチャーフォンとはなんですか? P3 メールアドレスについて Q2. 携 帯 電 話 のショートメールアドレスは 登 録 できますか? P3 Q3. 一 般 ユーザーに NPIC からのメールが 届 きません P3 メール

目 次 基 本 知 識 について ~ 管 理 サ イ ト 編 ~ Q1. フィーチャーフォンとはなんですか? P3 メールアドレスについて Q2. 携 帯 電 話 のショートメールアドレスは 登 録 できますか? P3 Q3. 一 般 ユーザーに NPIC からのメールが 届 きません P3 メール こまったときはこちらから & ブック ver 2.2 学 校 向 け 管 理 者 編 2014.12 目 次 基 本 知 識 について ~ 管 理 サ イ ト 編 ~ Q1. フィーチャーフォンとはなんですか? P3 メールアドレスについて Q2. 携 帯 電 話 のショートメールアドレスは 登 録 できますか? P3 Q3. 一 般 ユーザーに NPIC からのメールが 届 きません P3 メールについて

More information

仮題 AGU Outlook WEBアクセス ユーザーマニュアル V0.0

仮題 AGU Outlook WEBアクセス ユーザーマニュアル V0.0 AOYAMA-mail (Outlook Live) ユーザーガイド (2011/0 /0 更 新 ) 1 1. はじめに... 5 1.1 OUTLOOK WEBアクセスとは...5 1.2 当 該 マニュアルの 記 載 範 囲 内 容 について...5 1.2.1 Outlook LiveをExplorerから 利 用 するための 基 本 的 な 操 作 方 法 (メールの 送 受 信 など)...5

More information

2 / 18 Shift + 任 意 の 方 向 キー ウィンドウ 内 またはデスクトップ 上 の 複 数 の 項 目 を 選 択 する またはドキュメント 内 のテキストを 選 択 する Ctrl + 任 意 の 方 向 キー + Space ウィンドウ 内 またはデスクトップ 上 の 複 数 の

2 / 18 Shift + 任 意 の 方 向 キー ウィンドウ 内 またはデスクトップ 上 の 複 数 の 項 目 を 選 択 する またはドキュメント 内 のテキストを 選 択 する Ctrl + 任 意 の 方 向 キー + Space ウィンドウ 内 またはデスクトップ 上 の 複 数 の 1 / 18 Windows7 コンピュータの 簡 単 操 作 のショートカットキー 右 Shift (8 秒 間 ) フィルター キー 機 能 をオンまたはオフにする 左 Alt + 左 Shift + PrintScreen ハイ コントラストをオンまたはオフにする 左 Alt + 左 Shift + NumLock マウス キー 機 能 をオンまたはオフにする Shift (5 回 ) 固 定

More information

WEBメールシステム 操作手順書

WEBメールシステム 操作手順書 ひ む か ネ ッ ト WEB メールシステム 操 作 手 順 書 目 次 認 証 画 面 を 表 示 する 認 証 画 面 を 表 示 する 3 ID パスワードの 入 力 3 パスワードを 忘 れてしまった 場 合 の 認 証 方 法 4 メール 送 受 信 メールを 受 信 する 5 メールを 送 信 する 5 メールを 確 認 する メールを 全 選 択 する 7 メールを 削 除 する 7

More information

3 Webメール

3 Webメール Gmail 基 本 操 作 マニュアル 本 学 では 検 索 エンジンなどを 提 供 しているGoogleのWebメールサービス Gmailを 導 入 しています インターネットに 接 続 できる 環 境 で あれば 学 内 外 を 問 わず 休 日 祝 日 でも 大 学 の 学 生 用 メールアドレスを 使 用 してメールの 送 受 信 ができます また 携 帯 電 話 やスマー トフォンでも 同

More information

FocusTalk V3 オンラインマニュアル

FocusTalk V3 オンラインマニュアル 一 覧 表 1. はじめに ここでは FocusTalk を 使 用 してアプリケーションを 読 み 上 げるときに 使 用 可 能 なを 紹 介 します ここで 紹 介 するは FocusTalk 独 自 のですので 各 ア プリケーション( 例 :Office2007 Adobe Reader Windows Media Player 等 )の は 各 アプリケーショ ンの 持 つで 行 うことも

More information



 スタートアップガイド Ver. 3.0 管 理 者 編 株 式 会 社 アバンセシステム クラウド コンピューティング 事 業 部 JECC E-mail jecc_support@avancesys.co.jp URL http://www.avancesys.co.jp/ ANPIC スタートアップガイド 管 理 者 編 2 ごあいさつ このたびは 安 否 情 報 システム ANPIC をご 導

More information

目 次 1 ログインする 1 2 研 修 情 報 を 登 録 する 2 step1 登 録 フォームに 入 力 する 2 step2 プレビューで 入 力 内 容 を 確 認 する 18 step3 下 書 き 保 存 する 20 step4 登 録 する 21 step5 管 理 者 による 承

目 次 1 ログインする 1 2 研 修 情 報 を 登 録 する 2 step1 登 録 フォームに 入 力 する 2 step2 プレビューで 入 力 内 容 を 確 認 する 18 step3 下 書 き 保 存 する 20 step4 登 録 する 21 step5 管 理 者 による 承 京 都 市 社 会 福 祉 研 修 情 報 システム 京 福 祉 の 研 修 情 報 ネット 操 作 マニュアル - 主 催 者 編 - 第 1.3 版 2016 年 5 月 16 日 目 次 1 ログインする 1 2 研 修 情 報 を 登 録 する 2 step1 登 録 フォームに 入 力 する 2 step2 プレビューで 入 力 内 容 を 確 認 する 18 step3 下 書 き 保

More information

もくじ

もくじ メルマガ 管 理 機 能 マニュアル 2016/7/4 株 式 会 社 ビズクリエイト 目 次 1. メルマガ 配 信 手 順... 3 2. メルマガ 作 成... 4 新 規 メルマガを 作 成 する... 4 3. メルマガ 一 覧... 8 作 成 したメルマガを 一 覧 で 確 認 する... 8 メルマガの 基 本 設 定 を 確 認 変 更 する... 9 メルマガの 基 本 設 定

More information

改 訂 履 歴 版 改 訂 日 改 訂 内 容 1.0 2013 年 2 月 27 日 初 版 作 成 1.1 2015 年 5 月 22 日 添 付 ファイルの 留 意 事 項 について 文 言 を 修 正 - 1 -

改 訂 履 歴 版 改 訂 日 改 訂 内 容 1.0 2013 年 2 月 27 日 初 版 作 成 1.1 2015 年 5 月 22 日 添 付 ファイルの 留 意 事 項 について 文 言 を 修 正 - 1 - Gmail 利 用 の 手 引 き 第 1.1 版 学 校 法 人 北 海 学 園 2015 年 5 月 22 日 改 訂 履 歴 版 改 訂 日 改 訂 内 容 1.0 2013 年 2 月 27 日 初 版 作 成 1.1 2015 年 5 月 22 日 添 付 ファイルの 留 意 事 項 について 文 言 を 修 正 - 1 - - 目 次 - 1. はじめに... 3 1) Gmailの 推

More information

ウェブメール

ウェブメール .ポータル 画 面 の 表 示 (P).の 画 面 構 成 (P3) 3.メールを 作 成 する (P4~6) 4.メールを 受 信 する (P7) 5. メールを 閲 覧 する (P8~9) 6.メールを 整 理 する (P0) 7.メールフォルダを 管 理 する (P) 8.フィルタ.フィルタを 設 定 する (P~3) 9. 迷 惑 対 策 をする (P4) 目 次 0.ゴミ 箱 の 設 定

More information

安否確認サービスユーザーマニュアル

安否確認サービスユーザーマニュアル ユーザーマニュアル Ver.6.6.1 目 次 1 章 はじめに... 1 1.1 本 書 の 利 用 について... 1 1.2 ユーザーの 役 割 別 名 称 について... 1 1.3 ユーザーが 利 用 できる 機 能 について... 1 1.4 WEB ブラウザーについて... 2 1.4.1 Internet Explorer のセキュリティ 設 定 について... 2 1.5 携 帯

More information

CEAS/Sakai 困ったときのヘルプ集20150401

CEAS/Sakai 困ったときのヘルプ集20150401 CEAS/Sakai 連 携 システム 困 ったときのヘルプ 集 (version 1.1) 2015.4.1. 本 書 では 問 い 合 わせ 口 に 寄 せられる 問 い 合 わせの 内 頻 度 の 高 い 物 を 中 心 にリスト アップし 主 な 対 処 法 をまとめて 掲 載 しています エラー 画 面 が 表 示 されたり 問 題 が 発 生 した 際 に 参 考 にしてください なお

More information

内 容 @fukuoka-u.ac.jp へアクセスする... 1 A.fu ポータルからアクセスする 方 法... 1 B. 総 合 情 報 処 理 センターの Web サイトからアクセスする 方 法... 1 C.URL を 直 接 入 力 してアクセスする 方 法... 1 @fukuoka-

内 容 @fukuoka-u.ac.jp へアクセスする... 1 A.fu ポータルからアクセスする 方 法... 1 B. 総 合 情 報 処 理 センターの Web サイトからアクセスする 方 法... 1 C.URL を 直 接 入 力 してアクセスする 方 法... 1 @fukuoka- 教 職 員 用 メール マニュアル 2013/07/01 総 合 情 報 処 理 センター 内 容 @fukuoka-u.ac.jp へアクセスする... 1 A.fu ポータルからアクセスする 方 法... 1 B. 総 合 情 報 処 理 センターの Web サイトからアクセスする 方 法... 1 C.URL を 直 接 入 力 してアクセスする 方 法... 1 @fukuoka-u.ac.jp

More information

目 次 1.システムの 動 作 環 境 2.セットアップ 手 順 3.マクロのセキュリティレベルについて 4.システムの 操 作 説 明 5.システムの 基 本 構 成 6. 基 本 情 報 設 定 7.マスタ 設 定 8.バックアップ 復 元 9.データ 削 除 エラーリセット 10. 需 要 数

目 次 1.システムの 動 作 環 境 2.セットアップ 手 順 3.マクロのセキュリティレベルについて 4.システムの 操 作 説 明 5.システムの 基 本 構 成 6. 基 本 情 報 設 定 7.マスタ 設 定 8.バックアップ 復 元 9.データ 削 除 エラーリセット 10. 需 要 数 教 科 書 事 務 執 行 管 理 システム( 学 校 用 ) システム 操 作 マニュアル Ver.1.6.1 平 成 28 年 5 月 11 日 1 / 232 目 次 1.システムの 動 作 環 境 2.セットアップ 手 順 3.マクロのセキュリティレベルについて 4.システムの 操 作 説 明 5.システムの 基 本 構 成 6. 基 本 情 報 設 定 7.マスタ 設 定 8.バックアップ

More information

目 次 メールの 基 本 設 定 内 容 2 メールの 設 定 方 法 Windows XP 3 Windows Vista / Windows 7 8 メール 転 送 の 設 定 方 法 10 メール 転 送 を 解 除 する 方 法 14 FTP 用 パスワードの 変 更 方 法 15 FTP

目 次 メールの 基 本 設 定 内 容 2 メールの 設 定 方 法 Windows XP 3 Windows Vista / Windows 7 8 メール 転 送 の 設 定 方 法 10 メール 転 送 を 解 除 する 方 法 14 FTP 用 パスワードの 変 更 方 法 15 FTP 2 1:ネットワーク 設 定 手 順 書 が 完 了 後 におこなってください 120925 鏡 野 町 有 線 テレビ 各 種 設 定 手 順 書 この 手 順 書 では 以 下 の 内 容 の 手 順 を 解 説 しています メール 設 定 ホームページの 掲 載 お 客 様 がご 利 用 の OS により 設 定 方 法 が 異 なる 部 分 があります OS をご 確 認 の 上 作 業 を

More information

Google Apps 簡易マニュアル

Google Apps 簡易マニュアル Gmail 操 作 マニュアル - 基 礎 編 - 0 1. ログイン 1 ログイン 下 記 のURLにアクセスし Google Apps のログイン 画 面 で ID/パスワードを 入 力 してログインします https://mail.google.com/a/st.taiwa.ac.jp URLはブックマークなどに 登 録 頂 くことをご 推 奨 します 最 初 にユーザID(メールアドレス)を

More information

Mコード:BFVI-04

Mコード:BFVI-04 M コード:FAXP-05 ぷらら へようこそ! 株 式 会 社 N T T ぷ ら ら フレッツ ADSL セット/フレッツ ADSL ライトセット Windows XP 用 設 定 マニュアル 平 素 より ぷらら をご 利 用 いただきまして 誠 にありがとうございます 本 書 にてインターネット 電 子 メールの 設 定 方 法 をご 説 明 させてい ただきます なお 本 書 での 説 明

More information

スライド 1

スライド 1 Hos-CanR 3.0 運 用 マニュアル Hos-CanR 3.0 運 用 マニュアル 登 録 作 業 者 用 Ver. 2 バージョン 改 訂 日 付 改 訂 内 容 Ver. 1 2010/3/15 初 版 Ver. 2 2010/8/9 ファイル 取 り 込 み 時 の 同 一 レコードの 判 定 についての 記 載 を 追 記 Hos-CanR 3.0 運 用 マニュアル 目 次 1.

More information

学生用WebMail(Activ )利用者マニュアル

学生用WebMail(Activ )利用者マニュアル 2008/01/28 学 生 用 WebMail(ActiveMail) 利 用 者 マニュアル -2008 年 度 情 報 処 理 センター 利 用 者 マニュアル 抜 粋 版 - 福 岡 工 業 大 学 情 報 処 理 センター ネットワーク 活 用 編 3 WebMail の 利 用 方 法 3.1 WebMail とは WebMail とは Web ブラウザからメールの 読 み 書 きを 出

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20483237837D836A83858341838B81798EF38D758ED295D2817A81698DEC90AC9286816A>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20483237837D836A83858341838B81798EF38D758ED295D2817A81698DEC90AC9286816A> 教 員 免 許 状 更 新 講 習 管 理 システム 操 作 説 明 書 受 講 者 編 目 次 1. はじめに...- 1-2. システムトップの 画 面 構 成...- 2-3. 受 講 者 ID を 取 得 する...- 5-4. 本 システムにログインする...- 8-5. 本 システムからログオフする...- 9-6. 講 習 科 目 一 覧 を 参 照 する...- 9-7. 受 講 科

More information

Gmail 利用者向け      操作マニュアル

Gmail 利用者向け      操作マニュアル Gmail 利 用 者 向 け 操 作 マニュアル 宮 崎 大 学 医 学 部 2013 目 次 1.はじめに... 1 1.1 Gmail のすべての 機 能 を 利 用 できるブラウザ... 1 1.2 Gmail の 対 応 最 新 情 報... 1 1.3 本 手 順 について... 1 2. Google Apps の Gmail へのアクセス... 2 2.1 Google Apps の

More information

目 次 1. ログイン/ログアウト 1.1 ログインする p.2 1.2 ログアウトする p.3 2. 受 講 一 覧 画 面 p.4 3. 授 業 ページの 閲 覧 3.1 授 業 ページへの 遷 移 p.5 3.2 授 業 資 料 を IT s class.からダウンロードする p.6 3.3

目 次 1. ログイン/ログアウト 1.1 ログインする p.2 1.2 ログアウトする p.3 2. 受 講 一 覧 画 面 p.4 3. 授 業 ページの 閲 覧 3.1 授 業 ページへの 遷 移 p.5 3.2 授 業 資 料 を IT s class.からダウンロードする p.6 3.3 IT s class. 学 生 操 作 マニュアル 明 治 学 院 大 学 情 報 センター 目 次 1. ログイン/ログアウト 1.1 ログインする p.2 1.2 ログアウトする p.3 2. 受 講 一 覧 画 面 p.4 3. 授 業 ページの 閲 覧 3.1 授 業 ページへの 遷 移 p.5 3.2 授 業 資 料 を IT s class.からダウンロードする p.6 3.3 レポート

More information

Microsoft Word - Windows10_接続設定.doc

Microsoft Word - Windows10_接続設定.doc 始 める 前 に この 度 は Kibi-Net にご 加 入 いただきありがとうございます Windows 10 がプリインストール( 最 初 から 入 っている )されており LAN の 端 子 も 標 準 で 付 いている PC では ほとんどの 場 合 はこれからご 説 明 するネットワーク 設 定 は 不 要 です ( 最 近 のパソコンであれば 初 期 設 定 のままで 接 続 可 能

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2093648E71905C90BF8EE88F878365834C83588367955C8E862E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2093648E71905C90BF8EE88F878365834C83588367955C8E862E646F63> 労 働 保 険 社 会 保 険 e-gov 電 子 申 請 システム 提 出 代 行 に 関 する 証 明 書 を 用 いた 電 子 申 請 手 順 マニュアル 健 康 保 険 厚 生 年 金 保 険 被 保 険 者 資 格 取 得 届 (CSV ファイル 添 付 方 式 ) 健 康 保 険 被 扶 養 者 ( 異 動 ) 届 (CSV ファイル 添 付 方 式 ) 第 10 版 平 成 26 年

More information

NUBIONETの活用

NUBIONETの活用 NUBIONET の 使 用 方 法 Nihon University BIONETwork 1. NUBIONET とは? NUBIONET は エヌユーバイオネット と 読 み, Nihon University BIONETwork すなわち 日 本 大 学 生 物 資 源 科 学 部 のネットワーク 名 称 です Webメールによる 通 信 自 宅 NUBIONET 日 本 大 学 NU-MailGサーバ

More information

サイオスマニュアル

サイオスマニュアル 広 島 修 道 大 学 御 中 Gmail 利 用 マニュアル 第.0.0 版 0 年 08 月 0 日 サイオステクノロジー 株 式 会 社 目 次. はじめに..... GoogleApps 対 応 ブラウザ...... Gmail 対 応 状 況 の 最 新 情 報.... Google Apps の Gmail へのアクセス..... Google Apps の Gmail へのログイン 方

More information

ご利用の手引き

ご利用の手引き ITKeeper メール & Web サービス メールホスティング ご 利 用 の 手 引 き ご 使 用 の 前 に 本 書 を 最 後 までよくお 読 みの 上 正 しくお 使 いください また 本 書 が 必 要 になったとき すぐに 利 用 できるように 保 管 して ください おことわり おことわり 本 書 の 内 容 の 一 部 または 全 部 を 無 断 で

More information

Excel 2010 の 使 用 を 開 始 する 長 い 間 Microsoft Excel 2003 を 使 用 していたユーザーが Excel 2010 に 移 行 する と Excel 2003 のコマンドやツール バー ボタンがどこにあるのかわからなくなることがよ くあります そのため ト

Excel 2010 の 使 用 を 開 始 する 長 い 間 Microsoft Excel 2003 を 使 用 していたユーザーが Excel 2010 に 移 行 する と Excel 2003 のコマンドやツール バー ボタンがどこにあるのかわからなくなることがよ くあります そのため ト このガイドの 内 容 Microsoft Excel 2010 の 外 観 は Excel 2003 と 大 きく 異 なるため Excel 2003 のユーザーが 少 しでも 早 く 慣 れることができるようにこのガイドが 作 られました このガイドを 読 むと 新 しいインターフェイスの 主 な 要 素 について 学 んだり Excel 2010 の 無 償 のトレーニングを 見 つけたり *

More information

1 平 成 24 年 度 夏 期 コンピュータ 講 座 Microsoft Excel( 初 級 ) このテキストは Microsoft Excel 2007 の 解 説 文 書 です 浦 添 市 立 教 育 研 究 所 エクセルの 基 本 1. 画 面 の 構 成 Office ボタン 数 式 バー タブ リボン 全 セ ル 選 択 ボ タン アクティブセル 2.セルと 行 列 名 前 ボックス 行

More information

目 次 1. 概 要...1 2. 作 成 できる 帳 票...1 3. 年 調 法 定 調 書 の 達 人 の 起 動 方 法...2 3-1. 最 新 年 度 版 の 起 動... 2 3-2. 過 年 度 版 の 起 動... 2 4. 関 与 先 データ 作 成 方 法...3 4-1. 前

目 次 1. 概 要...1 2. 作 成 できる 帳 票...1 3. 年 調 法 定 調 書 の 達 人 の 起 動 方 法...2 3-1. 最 新 年 度 版 の 起 動... 2 3-2. 過 年 度 版 の 起 動... 2 4. 関 与 先 データ 作 成 方 法...3 4-1. 前 達 人 シ ス テ ム 年 調 法 定 調 書 の 達 人 平 成 27 年 分 版 東 京 地 方 税 理 士 会 データ 通 信 協 同 組 合 2015/12/08 目 次 1. 概 要...1 2. 作 成 できる 帳 票...1 3. 年 調 法 定 調 書 の 達 人 の 起 動 方 法...2 3-1. 最 新 年 度 版 の 起 動... 2 3-2. 過 年 度 版 の 起 動...

More information

訪問介護勤務スケジュール作成

訪問介護勤務スケジュール作成 訪 問 介 護 勤 務 スケジュール 作 成 勤 務 表 作 成 編 (Ver. 6.0.0) Microsoft Excel 2003 対 応 Microsoft Excel 2007 対 応 Microsoft Excel 2010 対 応 こんなことができます!! 登 録 者 情 報 のチェック ( 基 本 登 録 情 報 のチェック) 対 象 月 の 情 報 チェック 勤 務 表 作 成 勤

More information

1. POP3S および SMTP 認 証 1 Becky を 起 動 します 2 メールアカウントの 追 加 ウィンドウが 表 示 されますので メールボックスの 通 称 欄 に 任 意 のメールボックス 名 を 入 力 します ( 例 : ご 自 分 のメールアドレス ) 名 前 欄 に 差 出

1. POP3S および SMTP 認 証 1 Becky を 起 動 します 2 メールアカウントの 追 加 ウィンドウが 表 示 されますので メールボックスの 通 称 欄 に 任 意 のメールボックス 名 を 入 力 します ( 例 : ご 自 分 のメールアドレス ) 名 前 欄 に 差 出 教 員 向 け Becky! Internet Mail 設 定 方 法 2014/12/18 作 成 Version1.1 教 員 用 メールアドレス ( アカウント 名 @tamacc.chuo-u.ac.jp のメールアドレス) を 使 用 してメールを 送 受 信 する 際 の Becky! Internet Mail( 以 降 Becky と 表 記 )での 設 定 方 法 について 説

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2090BF8B818AC7979D8B40945C91808DEC837D836A83858341838B2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2090BF8B818AC7979D8B40945C91808DEC837D836A83858341838B2E646F63> 電 子 申 請 支 援 システム 建 設 業 統 合 版 請 求 管 理 機 能 操 作 マニュアル ワイズ 公 共 データシステム 株 式 会 社 記 載 内 容 は 開 発 途 中 のものも 含 まれており 一 部 動 作 画 面 が 異 なることがあります < 目 次 > 1. 請 求 管 理 機 能 について... 1 システムの 特 徴... 1 導 入 方 法... 4 2. 請 求 管

More information

SoftBank 202F 取扱説明書

SoftBank 202F 取扱説明書 NX!メールでメールやSMSを 管 理 する フォルダ 一 覧 画 面 について メールSMSを 確 認 する フォルダ 一 覧 画 面 の 見 かたは 次 のとおりです ホーム 画 面 で (NX!メール) フォルダ 一 覧 画 面 が 表 示 されます フォルダ 一 覧 画 面 が 表 示 されない 場 合 は または を 数 回 タップしてフォルダ 一 覧 画 面 に 戻 します フォルダ 一

More information

Microsoft Word - Office365メールManual[学生][新実習室用]_2013,3,31_.doc

Microsoft Word - Office365メールManual[学生][新実習室用]_2013,3,31_.doc 新 学 生 用 電 子 メール 使 用 方 法 (Office 365) 新 学 生 用 電 子 メールシステムへのアクセス コンピュータ 実 習 室 以 外 から 使 用 する 場 合 (スマートフォンからの 利 用 も 含 む)は まず 産 業 医 大 の 学 生 用 ホームページの 新 学 生 用 電 子 メールシステムの 利 用 案 内 のホームページ (http://www.info.uoeh-u.ac.jp/office365.html)にアクセスしてから

More information

卒 論 のためのWord03 目 次 ページ 設 定 の 方 法 - 用 紙 サイズの 設 定 - 余 白 印 刷 形 式 の 設 定 -3 文 字 数 行 数 の 設 定 ページ 番 号 のつけ 方 5 - ページ 番 号 をつける - ページ 番 号 を 途 中 からつける -3 ページ 番 号

卒 論 のためのWord03 目 次 ページ 設 定 の 方 法 - 用 紙 サイズの 設 定 - 余 白 印 刷 形 式 の 設 定 -3 文 字 数 行 数 の 設 定 ページ 番 号 のつけ 方 5 - ページ 番 号 をつける - ページ 番 号 を 途 中 からつける -3 ページ 番 号 卒 論 のためのWord03 目 次 ページ 設 定 の 方 法 - 用 紙 サイズの 設 定 - 余 白 印 刷 形 式 の 設 定 -3 文 字 数 行 数 の 設 定 ページ 番 号 のつけ 方 5 - ページ 番 号 をつける - ページ 番 号 を 途 中 からつける -3 ページ 番 号 を 途 中 から 消 す -4 一 部 のページのみページ 番 号 を 消 す 3 目 次 のつくり

More information

000表紙.ai

000表紙.ai かんたん シンプルな 給 与 計 算 ソフト Simple Client 共 通 マニュアル 給 与 くん 2016 マニュアル ( 平 成 28 年 版 ) 目 次 Ⅰ 給 与 くんの 概 要 1 ご 利 用 条 件 2 サポートについて 3 給 与 計 算 まで 全 体 の 流 れ 4 申 込 み~ダウンロード 5 インストール 6 バージョンアップについて ------------------

More information

SoftBank 105SH 取扱説明書

SoftBank 105SH 取扱説明書 ア...-2 アについて... -2 赤 外 線...-3 赤 外 線 について... -3 赤 外 線 を 利 用 する... -4 ロフィールを 簡 単 に 送 受 する... -5 パソコン 接 続...-6 パソコンと 接 続 して 利 用 する... -6 ア...-7 アについて... -7 アを 行 う... -8 S! 電 話 帳 ア...-10 S! 電 話 帳 アについて...

More information

1 Wacom sign pro PDF のインストール 1. 起 動 したコンピュータに 管 理 者 としてログインし インターネットに 接 続 します 2. 開 いているすべてのアプリケーションを 終 了 します 3. STU-300 をコンピュータの 空 いている USB ポートに 接 続 し

1 Wacom sign pro PDF のインストール 1. 起 動 したコンピュータに 管 理 者 としてログインし インターネットに 接 続 します 2. 開 いているすべてのアプリケーションを 終 了 します 3. STU-300 をコンピュータの 空 いている USB ポートに 接 続 し 手 書 き 電 子 サインセット 簡 単 ご 利 用 マニュアル 株 式 会 社 ワコム 目 次 1 Wacom sign pro PDF のインストール 2 Wacom sign pro PDF の 起 動 と 初 期 設 定 A) Wacom sign pro PDF の 起 動 方 法 B) Wacom sign pro PDF の 初 期 設 定 方 法 1. 署 名 証 明 書 作 成 2.

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208CDA8B718AC7979D5F8EE688B590E096BE8F912E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208CDA8B718AC7979D5F8EE688B590E096BE8F912E70707478> Ver 1.00 用 目 次 製 品 の 導 入 P.4 製 品 概 要 P.5 試 用 版 の 制 限 ライセンスの 購 入 動 作 環 境 P.6 ファイルの 配 置 起 動 方 法 P.7 ログイン 画 面 ログイン 方 法 P.8 ライセンス 登 録 方 法 P.9 メインメニュー 顧 客 管 理 P.11 [ 顧 客 管 理 ] 顧 客 検 索 CSV 出 力 メール 一 斉 送 信 新

More information

2015tebiki_p1-82.pub

2015tebiki_p1-82.pub 追 大 Webメールシステムと Harukaメール Office365 学 生 教 職 員 に 付 与 される 追 大 メール(Harukaメール)は Webブラウザ 上 で 動 作 する Microsoft Office365 のクラ ウドメール 機 能 を 利 用 し インターネットに 接 続 できる 環 境 で あれば 学 内 外 や 国 内 外 を 問 わず メールの 確 認 送 受 信 が

More information

目 次 ログイン 方 法... 3 基 本 画 面 構 成... 4 メールサービス... 5 メールサービス 画 面 構 成... 5 アカウント 詳 細 / 設 定... 6 高 機 能 フィルター... 7 ユーザーフィルター 設 定... 8 新 規 フィルターの 追 加... 8 My ホ

目 次 ログイン 方 法... 3 基 本 画 面 構 成... 4 メールサービス... 5 メールサービス 画 面 構 成... 5 アカウント 詳 細 / 設 定... 6 高 機 能 フィルター... 7 ユーザーフィルター 設 定... 8 新 規 フィルターの 追 加... 8 My ホ 296Cloud マニュアル 1/15 目 次 ログイン 方 法... 3 基 本 画 面 構 成... 4 メールサービス... 5 メールサービス 画 面 構 成... 5 アカウント 詳 細 / 設 定... 6 高 機 能 フィルター... 7 ユーザーフィルター 設 定... 8 新 規 フィルターの 追 加... 8 My ホームページ... 11 My ホームページ 画 面 構 成...

More information

Microsoft PowerPoint - US291-2016-02-kakeya-win10.ppt [互換モード]

Microsoft PowerPoint - US291-2016-02-kakeya-win10.ppt [互換モード] 雲 南 夢 ネットインターネット 接 続 サービス 設 定 手 順 書 ( 掛 合 中 継 所 用 ) Windows 10 版 雲 南 市 飯 南 町 事 務 組 合 US291-2016-02 設 定 手 順 書 の 構 成 導 入 編 設 定 を 行 う 前 にお 読 みください 1 ケーブルモデムの 設 置 ケーブルモデムの 概 要 と 接 続 についてご 説 明 いたします 設 定 手 順

More information

Web メールソフトです Web アクセスが 可 能 な 携 帯 電 話 機 やスマートフォン タブレット PC など 各 種 デバイスから も 利 用 可 能 です システム 要 件 Gmail では 基 本 的 に GoogleChrome Internet Explorer Firefox S

Web メールソフトです Web アクセスが 可 能 な 携 帯 電 話 機 やスマートフォン タブレット PC など 各 種 デバイスから も 利 用 可 能 です システム 要 件 Gmail では 基 本 的 に GoogleChrome Internet Explorer Firefox S 2015.3.5 ものつくり 大 学 Gmail システム 利 用 の 手 引 1.ものつくり 大 学 Gmail システムについて 本 学 では 2012 年 度 よりメールクライアントとして Gmail を 導 入 しました Gmail は Web ブラウザから 利 用 でき る Web メールソフトです ものつくり 大 学 の 卒 業 生 であれば 利 用 することができます 2.[ 対 象

More information

Ⅰ 持 出 厳 禁 100-100 帝 京 大 学 宇 都 宮 キャンパス オンライン 履 修 登 録 システム (Web 履 修 登 録 ) 社 会 的 スキル 確 認 LMS 操 作 マニュアル 同 時 アクセスによる 不 具 合 を 防 ぐため 人 数 に 制 限 をしています 履 修 を 決 めた 科 目 から 順 次 登 録 を 済 ませる 等 余 裕 をもって 行 いましょう 登 録 後 は

More information

迷惑メールフィルタリングコントロールパネル利用者マニュアル

迷惑メールフィルタリングコントロールパネル利用者マニュアル 迷 惑 メールフィルタリングサービス コントロールパネル 利 用 者 マニュアル( 一 般 ユーザ 向 け) 第 1.6 版 目 次 1. 本 マニュアルについて... 1 2. はじめに... 1 3. 使 用 方 法... 2 3.1. ご 使 用 の 前 に... 2 3.2. ログイン / ログアウト 操 作... 2 3.2.1. ログイン 操 作... 2 3.2.2. ログアウト 操

More information

ワンタッチプライバシー ユーザーズマニュアル

ワンタッチプライバシー ユーザーズマニュアル ワンタッチプライバシー ユーザーズマニュアル B5FW-0341-01 Z0 目 次 マニュアルの 表 記... 3 1.ワンタッチプライバシーへようこそ... 4.ワンタッチプライバシーを 使 うための 準 備... 5-1. 初 回 起 動 時 の 設 定... 5 -. 起 動 時 のパスワード 入 力... 8 3.データを 登 録 する... 9 3-1. データを 登 録 するうえでの

More information