2016 年 3 月 開 業 予 定 新 函 館 北 斗 駅 - 東 京 駅 最 短 4 時 間 10 分 2035 年 度 札 幌 延 伸 (5 年 前 倒 しで 2030 年 開 業 も) 新 函 館 北 斗 駅 - 札 幌 駅 最 短 で50 分 札 幌 から 東 京 まで4 時 間 40 分

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "2016 年 3 月 開 業 予 定 新 函 館 北 斗 駅 - 東 京 駅 最 短 4 時 間 10 分 2035 年 度 札 幌 延 伸 (5 年 前 倒 しで 2030 年 開 業 も) 新 函 館 北 斗 駅 - 札 幌 駅 最 短 で50 分 札 幌 から 東 京 まで4 時 間 40 分"

Transcription

1 フィールド 実 践 (8) 北 海 道 新 幹 線 開 業 の 事 前 調 査 2014 年 10 月 6 日 ( 月 ) 7 7 日 ( 火 ) 8 8 日 ( 水 ) メンバー: 大 馬 悠 平 角 裕 一 郎 川 原 木 敬 太 小 西 悠 太 佐 藤 有 我 進 藤 巧 夢 中 川 公 平 成 田 隆 明 野 村 伊 吹 馬 渡 泰 匡 柳 岡 稜 剣 担 当 教 員 : 赤 羽 幸 雄 1. 調 査 の 目 的 概 要 2016 年 3 月 の 北 海 道 新 幹 線 の 開 業 に 向 けて 2014 年 12 月 からは 試 験 運 転 が 始 まること が 決 まり 地 元 では 新 幹 線 開 業 がもたらす 経 済 効 果 に 期 待 が 高 まっている そこで 地 元 の 自 治 体 や 経 済 団 体 は 新 駅 開 業 をどのように 受 け 止 めているのか 観 光 や 食 などの 地 域 産 業 活 性 化 のためにどのような 準 備 対 策 をしているのかを 現 地 調 査 した (2012 年 10 月 に 実 施 した 調 査 から 2 年 が 経 過 して どの 程 度 取 り 組 みが 進 展 しているのかをフォロー アップ 調 査 した ) (1) 北 海 道 新 幹 線 ルート 図 出 所 : 北 海 道 新 幹 線 2015 年 新 函 館 開 業 ウェブサイト 1

2 2016 年 3 月 開 業 予 定 新 函 館 北 斗 駅 - 東 京 駅 最 短 4 時 間 10 分 2035 年 度 札 幌 延 伸 (5 年 前 倒 しで 2030 年 開 業 も) 新 函 館 北 斗 駅 - 札 幌 駅 最 短 で50 分 札 幌 から 東 京 まで4 時 間 40 分 2. 北 海 道 新 幹 線 推 進 室 の 訪 問 調 査 日 時 :7 月 9 日 ( 水 )16 時 17 時 場 所 : 北 海 道 庁 赤 レンガ 庁 舎 1 階 会 議 室 面 談 者 : 北 海 道 総 合 政 策 部 交 通 政 策 局 新 幹 線 推 進 室 道 庁 赤 レンガ 庁 舎 にて 北 海 道 新 幹 線 推 進 室 の 担 当 者 から 北 海 道 新 幹 線 の 概 要 現 時 点 での 工 事 の 進 捗 状 況 開 業 に 向 けた 主 な 取 り 組 み 事 例 および 課 題 などについて 1 時 間 ほど 説 明 を 受 けた 3. 地 下 歩 行 空 間 での 街 頭 アンケート 日 場 時 :7 月 11 日 ( 金 )16 時 17 時 所 : 札 幌 駅 前 地 下 歩 行 空 間 札 幌 駅 前 地 下 歩 行 空 間 において 北 海 道 新 幹 線 開 業 に 関 する 街 頭 アンケートを 実 施 した アンケート 調 査 は 2グループに 別 れてタブレット 端 末 (Android)を 使 用 して 実 施 した 2

3 3

4 4. 長 万 部 町 の 訪 問 調 査 日 時 :10 月 6 日 ( 月 ) 14 時 ~15 時 場 所 : 長 万 部 町 会 議 室 面 談 者 : 長 万 部 町 まちづくり 新 幹 線 課 北 海 道 新 幹 線 の 開 業 及 び 札 幌 延 伸 に 向 けた 取 り 組 みの 現 状 今 後 について 長 万 部 町 まちづくり 新 幹 線 課 の 方 から 説 明 を 受 けた 4

5 (1) 北 海 道 新 幹 線 の 札 幌 延 伸 ついて 新 幹 線 長 万 部 駅 の 着 工 は 2030 年 頃 新 幹 線 長 万 部 駅 は 在 来 線 特 急 との 乗 り 換 え 駅 であり 札 幌 延 伸 区 間 の 76%が トンネルの 中 で 唯 一 海 と 山 の 景 色 が 見 られる 場 所 である 国 土 交 通 省 が 建 設 中 の 整 備 新 幹 線 の 開 業 時 期 を 前 倒 しする 検 討 に 入 りまし た 北 海 道 新 幹 線 の 新 函 館 北 斗 駅 ~ 札 幌 間 (211km)の 開 業 目 標 を 2030 年 度 に するというものです (2) 長 万 部 町 の 取 り 組 みについて 2015 年 度 からの 北 海 道 新 幹 線 を 核 とした まちづくり 実 行 計 画 をを 策 定 中 である ご 当 地 ゆるきゃら まんべくん のバッチを 作 成 してPRに 活 用 している 新 幹 線 まちづくりワークショップを 開 催 している 小 学 校 に 新 幹 線 出 前 講 座 を 実 施 している 観 光 人 材 ( 観 光 コーディネータ) )を 育 成 している 商 工 会 など 民 間 企 業 との 連 携 は 今 後 の 課 題 となっている 5. 北 斗 市 北 斗 市 商 工 会 の 訪 問 調 査 日 時 :10 月 7 日 ( 火 )9 時 30 分 ~11 時 30 分 場 所 : 北 斗 市 総 合 分 庁 舎 会 議 室 新 函 館 北 斗 駅 面 談 者 : 北 斗 市 企 画 財 政 課 新 幹 線 対 策 課 北 斗 市 商 工 会 北 斗 市 観 光 協 会 北 海 道 新 幹 線 の 開 業 に 向 けた 取 り 組 みの 現 状 今 後 について 北 斗 市 および 北 斗 市 商 工 会 の 方 々から 説 明 を 受 けた その 後 新 函 館 北 斗 駅 を 視 察 した 5

6 (1) 北 斗 市 の 取 り 組 みについて 開 業 効 果 を 経 済 活 性 化 や 地 域 づくりに 活 かすためのイベントを 多 数 開 催 している 北 斗 市 の 公 式 キャラクター ずーしーほっきー ずーしーほっきー を 制 作 運 用 している 7 月 に 北 斗 市 観 光 協 会 を 発 足 させ 観 光 振 興 を 図 っている 新 函 館 北 斗 駅 前 に 立 地 する 企 業 を 誘 致 しているが 決 まったのはレンタカー 会 社 だけで まだまだ 様 子 見 の 状 況 である (2) 新 函 館 北 斗 駅 前 への 企 業 誘 致 6

7 (3) 北 斗 市 のご 当 地 アイドル キャラクター 6. 木 古 内 町 の 訪 問 調 査 日 時 :10 月 5 日 ( 火 )14 時 ~16 時 場 所 : 木 古 内 町 会 議 室 新 幹 線 木 古 内 駅 面 談 者 : 木 古 内 町 まちづくり 新 幹 線 北 海 道 新 幹 線 の 開 業 に 向 けた 取 り 組 みの 現 状 今 後 について 木 古 内 町 まちづくり 新 幹 線 課 の 方 から 説 明 を 受 けた その 後 新 幹 線 木 古 内 駅 を 視 察 した 7

8 (1) 木 古 内 町 の 取 り 組 みについて 山 本 寛 斎 プロデュースのゆるキャラ キーコ を 活 用 したPRをを 展 開 している 青 森 県 今 別 町 と 連 携 し 日 本 一 小 さい 新 幹 線 の 町 キャンペーンを 実 施 している 近 隣 9 町 の 広 域 観 光 の 案 内 人 観 光 コンシェルジュ の 育 成 を 行 った 道 南 杉 を 生 かした 魅 力 ある 商 店 街 づくり 木 古 内 駅 前 に 広 域 観 光 の 拠 点 施 設 木 古 内 町 観 光 交 流 センター を を 建 設 している (2016 年 1 月 オープン予 定 ) (2) 工 事 中 の 新 幹 線 木 古 内 駅 を 視 察 工 事 中 の 木 古 内 駅 の 中 に 入 って 視 察 することができた コンコースの 天 井 や 柱 には この 地 域 特 産 の 道 南 杉 がふんだんに 使 われている 駅 のデザインは 廃 校 になった 木 古 内 高 校 最 後 の 卒 業 生 が 鉄 道 運 輸 機 構 から 提 示 された3つの 案 から 選 んだものが 採 用 された ゆるキャラ キーコ キーコ が 新 幹 線 木 古 内 駅 の 駅 長 を 務 めている 7. 函 館 市 函 館 商 工 会 議 所 の 訪 問 調 査 日 時 :10 月 8 日 ( 水 )10 時 ~11 時 場 所 : 函 館 商 工 会 議 所 会 議 室 面 談 者 : 函 館 市 企 画 部 計 画 推 進 室 政 策 推 進 課 / 函 館 商 工 会 議 所 地 域 振 興 課 北 海 道 新 幹 線 開 業 に 向 けた 取 り 組 みの 経 緯 現 状 今 後 について 函 館 市 および 函 館 商 工 会 議 所 の 方 々から 説 明 を 受 けた 8

9 (1) 新 函 館 北 斗 駅 開 業 に 向 けての 課 題 新 函 館 北 斗 駅 は 函 館 駅 から 遠 い( 約 18Km) 函 館 だけでは 北 陸 の 新 幹 線 効 果 には 勝 てない 人 を 呼 ぶには 周 辺 地 域 との 連 携 が 必 要 (2) 函 館 市 商 工 会 議 所 の 取 り 組 み 観 光 振 興 開 業 PR 記 念 イベントを 開 催 し 地 域 の 魅 力 を 全 国 に 発 信 する 函 館 市 ロゴマークの 作 成 活 用 農 水 産 物 加 工 品 の 商 業 利 用 にも 拡 大 観 光 情 報 サイト はこぶら の 開 設 観 光 客 にとって 有 益 な 情 報 を 発 信 トップページには 新 函 館 北 斗 開 業 に 向 けたカウントダウンを 表 示 北 海 道 新 幹 線 のラッピング 電 車 路 線 バスを 運 行 9

10 (3)イベント スポーツ 合 宿 の 誘 致 函 館 アリーナの 建 設 函 館 フットボールパークの 建 設 学 生 の 合 宿 は 夏 に 北 海 道 に 需 要 があるため 経 済 効 果 は 高 くなる 函 館 アリーナ 2015 年 8 月 オープン 予 定 函 館 フットボールパーク 2015 年 8 月 オープン 予 定 函 館 湯 の 川 地 区 の 函 館 市 民 体 育 館 を 全 面 改 築 メインアリーナは 最 大 約 5,000 人 を 収 容 可 能 大 規 模 なスポーツ 大 会 やコンサート 各 種 コンベンション( 会 議 や 催 し 物 )の 開 催 が 可 能 な 施 設 として 注 目 されている 函 館 出 身 で 日 本 を 代 表 するロックバ ンド GLAY がその こけら 落 とし 公 演 を 来 年 の 夏 に 開 催 することが 発 表 され た 函 館 市 内 には サッカー 場 が3 面 ラグビー 場 が1 面 しかなく 大 規 模 な 大 会 やスポーツ 合 宿 の 開 催 は 難 し い 状 況 にあったが 新 たに 多 目 的 グ ラウンドを2 面 フットサルコート を3 面 整 備 するので これまで 以 上 に 多 様 な大 会 運 営 やスポーツ 合 宿 が 可 能 となる 2020 年 の 東 京 オリンピックのサ ッカー 予 選 会 場 として 名 乗 りをあげ るとのこと 10

11 8. 北 海 道 新 幹 線 の 開 業 がもたらすもの 北 海 道 新 幹 線 が 開 業 すると 時 間 短 縮 効 果 が 見 込 まれる それは 人 の 行 き 来 が 増 えるということである しかしながら 旅 客 が 増 えたとしても 魅 力 ある 街 でなければ 旅 客 は 足 を 留 めていてはくれない 地 域 の 行 政 企 業 市 民 が 一 丸 となって 意 見 を 出 し 合 って 街 づくりをすすめていく 必 要 がある! 11

重 点 プロジェクトの 内 容 テーマ 1. 北 海 道 新 幹 線 の 建 設 促 進 と 開 業 効 果 の 拡 大 取 組 1 新 幹 線 駅 を 起 点 とした 二 次 交 通 ネットワークの 整 備 具 体 的 (1) 新 幹 線 駅 から 道 南 はもとより 道 内 各 所 の 観 光

重 点 プロジェクトの 内 容 テーマ 1. 北 海 道 新 幹 線 の 建 設 促 進 と 開 業 効 果 の 拡 大 取 組 1 新 幹 線 駅 を 起 点 とした 二 次 交 通 ネットワークの 整 備 具 体 的 (1) 新 幹 線 駅 から 道 南 はもとより 道 内 各 所 の 観 光 資 料 1 北 海 道 交 通 ネットワーク 総 合 ビジョン 重 点 プロジェクトの 推 進 状 況 1 北 海 道 新 幹 線 の 建 設 促 進 と 開 業 効 果 の 拡 大 1 1 新 幹 線 駅 を 起 点 とした 二 次 交 通 ネットワークの 整 備 2 新 幹 線 駅 における 交 通 情 報 案 内 機 能 の 整 備 3 札 幌 までの 早 期 完 成 青 函 共 用 走 行

More information

新 千 歳 空 港 の 利 便 性 向 上 に 向 けて 取 り 組 むべきことは 何 か 深 夜 早 朝 発 着 枠 各 国 の 国 際 空 港 は24 時 間 運 用 が 普 通 であり 国 際 便 の 受 入 には24 時 間 運 用 は 最 低 限 必 要 な 条 件 必 要 な 地 元 対

新 千 歳 空 港 の 利 便 性 向 上 に 向 けて 取 り 組 むべきことは 何 か 深 夜 早 朝 発 着 枠 各 国 の 国 際 空 港 は24 時 間 運 用 が 普 通 であり 国 際 便 の 受 入 には24 時 間 運 用 は 最 低 限 必 要 な 条 件 必 要 な 地 元 対 資 料 2 道 内 空 港 活 性 化 ビジョン( 仮 称 ) 策 定 に 関 する 関 係 機 関 団 体 からの 主 な 意 見 ( 新 千 歳 空 港 ) 新 千 歳 空 港 の 課 題 は 何 か 深 夜 早 朝 発 着 枠 新 千 歳 空 港 は 日 本 初 の24 時 間 運 用 が 開 始 されているが 深 夜 早 朝 時 間 帯 の 発 着 は1 日 6 枠 に 制 限 欧 米 に

More information

産 業 が 1,003 人 ( 人 口 比 54.2%)となっている < 第 一 次 産 業 > 農 業 を 取 り 巻 く 環 境 が 厳 しさを 増 している 中 で 今 後 も 農 家 戸 数 の 減 少 や 高 齢 化 の 進 行 が 見 込 まれることから 経 営 の 体 質 強 化 や

産 業 が 1,003 人 ( 人 口 比 54.2%)となっている < 第 一 次 産 業 > 農 業 を 取 り 巻 く 環 境 が 厳 しさを 増 している 中 で 今 後 も 農 家 戸 数 の 減 少 や 高 齢 化 の 進 行 が 見 込 まれることから 経 営 の 体 質 強 化 や 地 域 再 生 計 画 1 地 域 再 生 計 画 の 名 称 乙 部 町 の 魅 力 ある 地 域 資 源 を 活 用 した 産 業 活 性 化 事 業 2 地 域 再 生 計 画 の 作 成 主 体 の 名 称 北 海 道 爾 志 郡 乙 部 町 3 地 域 再 生 計 画 の 区 域 北 海 道 爾 志 郡 乙 部 町 の 全 域 4 地 域 再 生 計 画 の 目 標 4-1 乙 部 町 の

More information

民 主 市 民 の 会 会 派 視 察 報 告 書 報 告 者 : 岡 村 繁 美 1. 視 察 日 : 平 成 27 年 7 月 29 日 ( 水 ) 2. 視 察 参 加 者 : 尾 田 赤 坂 鈴 木 干 場 内 山 諏 訪 部 岡 村 3. 視 察 先 : 函 館 市 4. 視 察 項 目

民 主 市 民 の 会 会 派 視 察 報 告 書 報 告 者 : 岡 村 繁 美 1. 視 察 日 : 平 成 27 年 7 月 29 日 ( 水 ) 2. 視 察 参 加 者 : 尾 田 赤 坂 鈴 木 干 場 内 山 諏 訪 部 岡 村 3. 視 察 先 : 函 館 市 4. 視 察 項 目 平 成 27 年 度 民 主 市 民 の 会 行 政 視 察 報 告 書 1 調 査 年 月 日 平 成 27 年 7 月 29 日 ( 水 )~31 日 ( 金 ) 2 調 査 項 目 及 び 調 査 地 調 査 項 目 (1) 陣 川 あさひ 町 会 バス(Jバス)の 取 り 組 みについて (2)バリアフリーホテルあすなろの 取 り 組 みについて (3) 交 流 コンシェルジュ 事 業 について

More information

4-2 主 な 産 業 の 動 向 (1) 食 関 連 産 業 分 野 当 市 の 食 料 品 製 造 業 は 優 良 漁 場 が 生 み 出 す 豊 富 なイカや 昆 布 などの 水 産 資 源 を 背 景 に 水 産 加 工 業 が 集 積 しているほか 北 海 道 大 学 大 学 院 水 産

4-2 主 な 産 業 の 動 向 (1) 食 関 連 産 業 分 野 当 市 の 食 料 品 製 造 業 は 優 良 漁 場 が 生 み 出 す 豊 富 なイカや 昆 布 などの 水 産 資 源 を 背 景 に 水 産 加 工 業 が 集 積 しているほか 北 海 道 大 学 大 学 院 水 産 地 域 再 生 計 画 1 地 域 再 生 計 画 の 名 称 函 館 ブランド 確 立 による 雇 用 創 出 拡 大 プロジェクト 2 地 域 再 生 計 画 の 作 成 主 体 の 名 称 函 館 市 3 地 域 再 生 計 画 の 区 域 函 館 市 の 全 域 4 地 域 再 生 計 画 の 目 標 4-1 地 域 の 現 状 函 館 市 は 津 軽 海 峡 に 面 した 北 海 道 の

More information

<8349838A839383738362834E967B959489EF8CA98E9197BF2E786477>

<8349838A839383738362834E967B959489EF8CA98E9197BF2E786477> 平 成 26 年 1 月 21 日 市 長 記 者 会 見 資 料 2020 東 京 オリンピック パラリンピック かわさきプロジェクト 推 進 本 部 の 設 置 について 2020 年 東 京 オリンピック パラリンピック 競 技 大 会 の 開 催 決 定 を 受 け 両 大 会 の 成 功 に 関 係 都 市 等 ともに 連 携 協 力 し 本 市 のスポーツ 文 化 や 経 済 の 振 興

More information

南 空 知 4 町 における 広 域 連 携 のあり 方 に 関 する 報 告 書 ( 平 成 23 年 度 ) 平 成 24 年 3 月 南 空 知 4 町 広 域 連 携 検 討 会 議 ( 南 幌 町 由 仁 町 長 沼 町 栗 山 町 ) 目 次 1. 南 空 知 4 町 による 広 域 連 携 の 検 討 の 目 的 と 経 過 1 (1) 広 域 連 携 の 検 討 趣 旨 (2) 南

More information

ビッグプロジェクト 直 轄 除 染 中 間 貯 蔵 施 設 整 備 / 環 境 省 双 葉 町 2 地 区 除 染 は27 年 度 完 了 中 間 貯 蔵 27 年 度 は 施 設 本 体 用 地 取 得 等 27 年 度 政 府 予 算 案 における 除 染 事 業 費 は4153 億 円 汚 染

ビッグプロジェクト 直 轄 除 染 中 間 貯 蔵 施 設 整 備 / 環 境 省 双 葉 町 2 地 区 除 染 は27 年 度 完 了 中 間 貯 蔵 27 年 度 は 施 設 本 体 用 地 取 得 等 27 年 度 政 府 予 算 案 における 除 染 事 業 費 は4153 億 円 汚 染 ビッグプロジェクト イノベーション コースト 構 想 / 国 県 等 共 同 研 究 施 設 と 一 体 化 した 無 人 航 空 陸 上 ロボットのテストフィールド 施 設 案 ロボット 実 証 拠 点 の 整 備 案 示 す 共 同 研 究 施 設 地 下 1 階 地 上 3 階 1 万 m2 想 定 イノベーション コースト 構 想 に 関 して 政 府 が 設 置 した1ロボット 研 究 実

More information

一般質問通告書

一般質問通告書 一 般 質 問 通 告 書 平 成 28 年 6 月 定 例 会 1 番 松 尾 数 則 議 員 1 山 陽 小 野 田 市 病 院 事 業 改 革 プランについて (1) 市 民 病 院 の 果 たすべき 役 割 を 聞 く (2) 医 療 水 準 の 向 上 について 聞 く (3) 救 急 医 療 について 聞 く (4) 地 域 包 括 ケアシステムの 構 築 について 聞 く (5) 経

More information

平成20年度事業計画(案)及び収支予算(案)について

平成20年度事業計画(案)及び収支予算(案)について 平 成 27 年 度 事 業 計 画 1 環 境 認 識 及 び 基 本 方 針 (1) 伊 勢 志 摩 地 域 としての 方 向 性 式 年 遷 宮 後 のおかげ 年 にあたる 平 成 26 年 の 伊 勢 神 宮 参 拝 客 数 は 約 1,086 万 人 で 前 年 に 引 き 続 き 多 くの 人 々で 賑 わい 日 本 人 の 心 の 源 郷 というイメージをさらに 印 象 付 けました

More information

国 際 観 光 振 興 の 中 で MICE 誘 致 の 役 割 が 明 確 に MICEの 誘 致 の 割 合 は 都 道 府 県 と 政 令 指 定 都 市 とでは 大 きな 差 がみられる また 2010 年 度 調 査 ( )と 比 較 すると 都 道 府 県 の MICEの 誘 致 は 微

国 際 観 光 振 興 の 中 で MICE 誘 致 の 役 割 が 明 確 に MICEの 誘 致 の 割 合 は 都 道 府 県 と 政 令 指 定 都 市 とでは 大 きな 差 がみられる また 2010 年 度 調 査 ( )と 比 較 すると 都 道 府 県 の MICEの 誘 致 は 微 News Release 2014 年 12 月 5 日 都 道 府 県 及 び 政 令 指 定 都 市 の 観 光 政 策 に 関 するアンケート 調 査 公 益 財 団 法 人 日 本 交 通 公 社 横 浜 商 科 大 学 高 崎 経 済 大 学 株 式 会 社 JTB 総 合 研 究 所 は 共 同 研 究 により 都 道 府 県 及 び 政 令 指 定 都 市 における 観 光 の 位 置

More information

様 式 1 目 標 及 び 計 画 期 間 都 道 府 県 名 福 井 県 市 町 村 名 つ る が し 敦 賀 市 地 区 名 鉄 道 と 港 のまち 敦 賀 地 区 ( 地 方 都 市 リノベーション 事 業 ) 面 積 178.6 ha 計 画 期 間 平 成 25 年 度 ~ 平 成 29

様 式 1 目 標 及 び 計 画 期 間 都 道 府 県 名 福 井 県 市 町 村 名 つ る が し 敦 賀 市 地 区 名 鉄 道 と 港 のまち 敦 賀 地 区 ( 地 方 都 市 リノベーション 事 業 ) 面 積 178.6 ha 計 画 期 間 平 成 25 年 度 ~ 平 成 29 都 市 再 生 整 備 計 画 て つ ど う みなと つ る が 鉄 道 と 港 のまち 敦 賀 地 区 ( 地 方 都 市 リノベーション 事 業 ) ふ く い つ る が 福 井 県 敦 賀 市 平 成 25 年 1 月 様 式 は A4 長 辺 側 を 2 箇 所 ホチキス 留 めすること 様 式 1 目 標 及 び 計 画 期 間 都 道 府 県 名 福 井 県 市 町 村 名 つ る

More information

Microsoft Word - ②特区計画(郡山市).doc

Microsoft Word - ②特区計画(郡山市).doc 構 造 改 革 特 別 区 域 計 画 1 構 造 改 革 特 別 区 域 計 画 の 作 成 主 体 の 名 称 郡 山 市 2 構 造 改 革 特 別 区 域 の 名 称 郡 山 市 湖 南 どぶろく 特 区 3 構 造 改 革 特 別 区 域 の 範 囲 郡 山 市 の 区 域 の 一 部 ( 湖 南 町 ) 4 構 造 改 革 特 別 区 域 の 特 性 本 市 は 福 島 県 のほぼ 中

More information

3 / 5 1

3 / 5 1 第 3 回 埼 玉 県 道 路 メンテナンス 会 議 日 時 : 平 成 27 年 1 月 13 日 ( 火 ) 13:30~15:30 場 所 : 国 土 交 通 省 関 東 地 方 整 備 局 5 階 大 研 修 室 5A 議 事 次 第 1. 開 会 2. 挨 拶 3. 議 事 (1)これまでの 動 き 資 料 -1 (2) 道 路 インフラの 老 朽 化 対 策 に 関 するアンケート 追

More information

(案)

(案) 平 成 27 年 度 第 7 回 柏 崎 市 地 域 公 共 交 通 活 性 化 協 議 会 議 事 録 日 時 平 成 28 年 3 月 28 日 ( 月 ) 13:00~13:50 場 所 柏 崎 市 役 所 第 二 分 館 302 会 議 室 議 事 次 第 1 開 会 2 会 長 あいさつ 3 議 事 議 第 1 号 柏 崎 市 地 域 公 共 交 通 網 形 成 計 画 ( 案 )について

More information

報告事項

報告事項 事 業 報 告 自 平 成 26 年 6 月 1 日 至 平 成 27 年 5 月 31 日 1. 現 況 に 関 する 事 項 (1) 事 業 の 経 過 及 びその 成 果 当 期 の 我 が 国 経 済 は 消 費 税 率 引 上 げに 伴 う 駆 け 込 み 需 要 の 反 動 減 等 があったものの 景 気 は 緩 やかに 回 復 基 調 が 続 いており 個 人 消 費 についても 持

More information

第2回基幹的交通システム部会_資料1

第2回基幹的交通システム部会_資料1 (8) 都 市 空 間 の 魅 力 と 基 幹 的 交 通 システムのデザイン 性 が 相 まって 魅 力 的 な 都 市 空 間 の 形 成 に 寄 与 できるルート を 選 定 する 銀 座 地 区 では 銀 座 の 個 性 的 な 景 観 や 空 間 を 考 慮 し 銀 座 らしさを 演 出 し ヒューマンスケールの 都 市 空 間 形 成 に 寄 与 できるルートを 選 定 する 特 に 銀

More information

3 招集通知(事業概要)

3 招集通知(事業概要) 健 康 づくり スポーツ 推 進 特 別 委 員 会 行 政 視 察 概 要 1 視 察 月 日 平 成 26 年 11 月 12 日 ( 水 )~11 月 13 日 ( 木 ) 2 視 察 先 及 び 視 察 事 項 ( 1) 株 式 会 社 アルビレックス 新 潟 ( 新 潟 県 新 潟 市 ) アルビレックス 新 潟 におけるスポーツ 振 興 の 取 り 組 みについて (2) 新 潟 県 長

More information

01 都市再生整備計画

01 都市再生整備計画 都 市 再 生 整 備 計 画 ち ゅ う お う おうら 中 央 地 区 ぐ ん ま け ん お う ら ま ち 群 馬 県 邑 楽 町 平 成 26 年 3 月 都 市 再 生 整 備 計 画 の 目 標 及 び 計 画 期 間 都 道 府 県 名 群 馬 県 市 町 村 名 おうらまち 邑 楽 町 地 区 名 ちゅうおうちく おうら 中 央 地 区 面 積 931 ha 計 画 期 間 平 成

More information

目 次 1. 都 市 計 画 道 路 の 見 直 しの 流 れ 1 2. 将 来 都 市 像 等 の 整 理 2 3. 検 討 対 象 路 線 の 整 理 3 4. 路 線 の 必 要 性 検 証 7 5. 路 線 の 実 現 性 検 証 12 6. 総 合 評 価 15 7. 道 路 ネットワーク

目 次 1. 都 市 計 画 道 路 の 見 直 しの 流 れ 1 2. 将 来 都 市 像 等 の 整 理 2 3. 検 討 対 象 路 線 の 整 理 3 4. 路 線 の 必 要 性 検 証 7 5. 路 線 の 実 現 性 検 証 12 6. 総 合 評 価 15 7. 道 路 ネットワーク 太 田 市 都 市 計 画 道 路 見 直 し 案 平 成 28 年 3 月 太 田 市 目 次 1. 都 市 計 画 道 路 の 見 直 しの 流 れ 1 2. 将 来 都 市 像 等 の 整 理 2 3. 検 討 対 象 路 線 の 整 理 3 4. 路 線 の 必 要 性 検 証 7 5. 路 線 の 実 現 性 検 証 12 6. 総 合 評 価 15 7. 道 路 ネットワークの 検 証

More information

Microsoft Word - 概要版.doc

Microsoft Word - 概要版.doc 杉 戸 町 都 市 計 画 マスタープラン 概 要 版 平 成 20 年 3 月 杉 戸 町 1 杉 戸 町 都 市 計 画 マスタープランについて 都 市 計 画 マスタープラン とは 都 市 及 び 地 域 の 将 来 像 を 明 ら かにし その 実 現 化 を 計 画 的 に 進 めていくための 基 本 方 針 です 本 町 では 平 成 7 年 度 に 都 市 計 画 マスタープラン を

More information

都市鉄道利便増進事業の現状と政策的意義

都市鉄道利便増進事業の現状と政策的意義 コンサルティングレポート 2013 年 10 月 11 日 全 13 頁 都 市 鉄 道 利 便 増 進 事 業 の 現 状 と 政 策 的 意 義 コンサルティング ソリューション 第 一 部 主 任 コンサルタント 米 川 誠 [ 要 約 ] 本 年 3 月 20 日 阪 神 三 宮 駅 の 全 面 改 良 工 事 が 完 成 した これにより アクセス 性 向 上 乗 り 換 え 時 間 短

More information

一般質問通告書

一般質問通告書 一 般 通 告 書 者 1 日 坂 和 久 1 大 賀 広 史 1 松 浪 健 一 郎 1 地 域 防 災 対 策 について 河 川 氾 濫 時 の 避 難 勧 告 等 の 判 断 について 伺 います 水 防 団 活 動 に 対 し 水 防 管 理 団 体 はいかな る 支 援 指 導 等 を 行 っているのか 伺 います 災 害 時 避 難 者 と 共 に 避 難 した 動 物 の 取 扱 い

More information

スライド 1

スライド 1 原 子 力 災 害 による 風 評 被 害 を 含 む 影 響 への 対 策 国 土 交 通 省 観 光 庁 目 次 1. 福 島 県 における 観 光 関 連 復 興 支 援 事 業 2. 福 島 県 教 育 旅 行 再 生 事 業 実 績 と 課 題 3. 福 島 県 観 光 戦 略 会 議 4. 東 北 地 域 観 光 復 興 対 策 事 業 5. 訪 日 旅 行 促 進 事 業 (ビジット

More information

平成16年度事業報告(案)

平成16年度事業報告(案) 平 成 27 年 度 事 業 報 告 我 が 国 経 済 は 新 興 国 経 済 の 減 速 の 影 響 などから 輸 出 生 産 面 に 鈍 さが 見 られるもの の 緩 やかな 回 復 基 調 にあるとされております こうした 中 職 業 別 有 効 求 人 倍 率 での 自 動 車 運 転 者 倍 率 は3 月 実 績 で2.25 倍 と 2 倍 を 超 える 状 況 にあり 長 距 離 運

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20926E8BE68C7689E682CC8EE888F882AB816989AB8EFC95D3816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20926E8BE68C7689E682CC8EE888F882AB816989AB8EFC95D3816A2E646F63> 地 区 計 画 手 引 きー 沖 周 辺 地 区 地 区 計 画 地 区 計 画 とは 地 区 計 画 とは 建 築 物 の 用 途 や 形 態 ( 建 ぺい 率 容 積 率 壁 面 位 置 意 匠 の 制 限 ) 垣 柵 の 制 限 道 路 公 園 などをきめ 細 かに 定 め 良 好 なまちづくりを 推 進 していくためのルールです 沖 周 辺 地 区 では 商 業 街 区 及 び 住 宅 街

More information

1 推 進 構 想 の 目 的 ねりま 未 来 プロジェクト 推 進 構 想 ( 以 下 推 進 構 想 という )は 練 馬 区 基 本 構 想 ( 平 成 21 年 12 月 ) および 練 馬 区 長 期 計 画 ( 平 成 22 年 3 月 ) におい て 定 めた ねりま 未 来 プロジェ

1 推 進 構 想 の 目 的 ねりま 未 来 プロジェクト 推 進 構 想 ( 以 下 推 進 構 想 という )は 練 馬 区 基 本 構 想 ( 平 成 21 年 12 月 ) および 練 馬 区 長 期 計 画 ( 平 成 22 年 3 月 ) におい て 定 めた ねりま 未 来 プロジェ ねりま 未 来 プロジェクト 推 進 構 想 にかかる 平 成 23 年 度 検 討 のまとめ ~ 練 馬 城 址 公 園 の 整 備 にかかる 考 え 方 ~ 1 推 進 構 想 の 目 的 2 頁 2 検 討 の 経 緯 3 頁 3 検 討 にあたっての 基 本 的 考 え 方 6 頁 4 平 成 22 年 度 に 検 討 した 内 容 とその 検 証 9 頁 5 整 備 が 考 えられる 施

More information

様式1 全体(観光交流局)

様式1 全体(観光交流局) ( 様 式 1: 総 括 表 ) 平 成 22 年 度 商 工 観 光 部 観 光 交 流 局 運 営 プログラム 平 成 22 年 度 における 商 工 観 光 部 観 光 交 流 局 の 運 営 については 以 下 のとおりとする 1 重 点 施 策 及 び 目 標 の 一 覧 施 策 番 号 重 点 施 策 の 名 称 重 点 施 策 の 目 標 1 魅 力 溢 れる 観 光 交 流 山 形

More information

高速道路の有効活用に関する個人向けアンケート調査について

高速道路の有効活用に関する個人向けアンケート調査について 高 速 道 路 の 有 効 活 用 に 関 する 個 人 向 け アンケート 調 査 について 高 速 道 路 は, 平 常 時 は 人 流 物 流 を 支 える 大 動 脈 として, 緊 急 時 は 被 災 地 への 救 援 物 資 の 輸 送 などを 支 える 命 の 道 として, 経 済 の 活 性 化 のみならず, 国 民 の 安 全 安 心 を 守 るインフラであり,その 機 能 を 最

More information

Microsoft Word - 111001市民意識調査票(案.1100916)Ver.5.docx

Microsoft Word - 111001市民意識調査票(案.1100916)Ver.5.docx 江 別 市 まちづくり 市 民 アンケート 調 査 ~ 市 民 意 識 調 査 へのご 協 力 のお 願 い~ 日 頃 より 市 政 にご 理 解 とご 協 力 をいただき 誠 にありがとうございます 江 別 市 では 平 成 16 年 に 策 定 した 第 5 次 江 別 市 総 合 計 画 の 計 画 期 間 が 平 成 25 年 度 に 終 了 することから 平 成 26 年 度 よりスタートする

More information

タイトル 著 者 札 幌 学 院 大 学 バリアフリー 委 員 会 の 実 践 にみる 障 がい 学 生 支 援 の 取 り 組 みの 成 果 と 課 題 (1) : バリアフリ ー 委 員 会 の 経 緯 と 取 り 組 みを 中 心 に 新 國, 三 千 代 引 用 社 会 情 報 = Social Information, 19(2): 発 行 日 2010-03 URL http://hdl.handle.net/10742/1253

More information

所信表明に先立ちまして、一言申し述べさせていただきます

所信表明に先立ちまして、一言申し述べさせていただきます 第 84 回 安 来 市 議 会 定 例 会 の 開 会 にあたり 諸 議 案 の 説 明 に 先 立 ち まして 諸 般 の 事 項 についてご 報 告 申 し 上 げます はじめに 8 月 31 日 の 高 潮 についてであります 行 政 告 知 放 送 な どによります 市 民 への 周 知 を 行 うとともに 早 い 段 階 でのポンプによ る 排 水 の 準 備 土 のうの 設 置 を 行

More information

Microsoft Word - ...S.. .y.n...p.v...doc

Microsoft Word - ...S.. .y.n...p.v...doc 第 4 章 土 地 利 用 計 画 第 4 章 土 地 利 用 計 画 4-1 都 市 計 画 区 域 の 設 定 現 在 本 市 には 松 阪 都 市 計 画 嬉 野 都 市 計 画 三 雲 都 市 計 画 の3つの 都 市 計 画 があ るが 新 市 としての 一 体 的 な 都 市 づくりに 向 けて 本 市 の 都 市 計 画 区 域 を 以 下 のように 設 定 されることを 前 提 に

More information

犬山市公共施設マネジメント基本計画

犬山市公共施設マネジメント基本計画 犬 山 市 公 共 施 設 マネジメント 基 本 計 画 概 要 版 平 成 27 年 3 月 犬 山 市 企 画 財 政 部 財 政 課 - 0 - 目 次 第 1 章 はじめに... 1 1. 公 共 施 設 マネジメントの 必 要 性... 2. 公 共 施 設 の 定 義... 3. 公 共 施 設 マネジメント 計 画 の 手 順... 4. 本 基 本 計 画 の 位 置 づけ... 5.

More information

平 成 19 年 度 下 期 における 鉄 道 助 成 業 務 の 実 施 状 況 平 成 18 年 度 上 期 平 成 19 年 度 下 期 平 成 20 年 度 備 考 前 年 度 予 算 ( 繰 越 繰 越 分 ) 繰 越 新 幹 線 高 度 化 新 線 調 査 ( 調 査 ) 技 術 開 発

平 成 19 年 度 下 期 における 鉄 道 助 成 業 務 の 実 施 状 況 平 成 18 年 度 上 期 平 成 19 年 度 下 期 平 成 20 年 度 備 考 前 年 度 予 算 ( 繰 越 繰 越 分 ) 繰 越 新 幹 線 高 度 化 新 線 調 査 ( 調 査 ) 技 術 開 発 資 料 3 鉄 道 助 成 業 務 の 実 施 状 況 に 関 する 事 項 平 成 19 年 度 下 期 における 鉄 道 助 成 業 務 の 実 施 状 況 P 6 (1) 平 成 18 年 度 予 算 ( 繰 越 分 )の 実 施 状 況 P 7 (2) 平 成 19 年 度 予 算 の 実 施 状 況 P 9 個 別 案 件 の 審 査 [ 案 件 1] 鉄 道 駅 総 合 改 善 事 業

More information

宇佐海軍

宇佐海軍 第 3 章 保 存 整 備 の 方 針 と 計 画 1. 保 存 整 備 の 方 針 (1) 基 本 方 針 本 計 画 における 戦 争 遺 構 は 我 がまちも 戦 場 であった 歴 史 を 語 る 実 物 資 料 として 後 世 に 受 け 渡 し それらを 見 学 し 平 和 の 大 切 さについて 考 える 機 会 を 提 供 するために 保 存 整 備 を 行 っていく 遺 構 保 存

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208D8795B99776979781698D62957B8E73816A30363039303596DF82E88DC58F49>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208D8795B99776979781698D62957B8E73816A30363039303596DF82E88DC58F49> 甲 府 市 ( 山 梨 県 ) 1. 新 市 の 基 礎 情 報 (2006 年 8 月 18 日 現 在 ) 合 併 の 期 日 : 2006 年 3 月 1 日 合 併 の 方 式 : 新 設 編 入 市 となるべき 要 件 の 特 例 の 適 用 : 有 ( 人 口 要 件 市 の 全 域 を 含 む 新 設 合 併 ) 無 人 口 (1) :202,073 人 ( 高 齢 化 率 (2) 19.5%)

More information

2. 住 環 境 の 現 状 と 課 題 町 の 住 環 境 の 実 態 に 即 した 計 画 の 策 定 を 図 るため 町 内 の 市 街 化 区 域 25 ゾーンについて 都 市 計 画 基 礎 調 査 の 指 標 データ 整 理 や 現 地 調 査 を 実 施 し 住 環 境 カルテを 作

2. 住 環 境 の 現 状 と 課 題 町 の 住 環 境 の 実 態 に 即 した 計 画 の 策 定 を 図 るため 町 内 の 市 街 化 区 域 25 ゾーンについて 都 市 計 画 基 礎 調 査 の 指 標 データ 整 理 や 現 地 調 査 を 実 施 し 住 環 境 カルテを 作 開 成 町 住 環 境 整 備 マスタープラン( 概 要 版 ) 1.はじめに 1-1 計 画 の 目 的 開 成 町 では これまで 土 地 区 画 整 理 事 業 等 による 面 的 な 住 環 境 整 備 に 取 り 組 み 主 に 開 成 駅 周 辺 において 都 市 基 盤 の 充 実 を 図 ってきた 平 成 27 年 に 南 部 地 区 土 地 区 画 整 理 事 業 が 完 了 の

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20816990CE90EC8CA7816A95F18D908F91816991538FCD816A88F38DFC8CE38CEB8E9A82C882C72E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20816990CE90EC8CA7816A95F18D908F91816991538FCD816A88F38DFC8CE38CEB8E9A82C882C72E646F63> 新 幹 線 開 業 影 響 予 測 調 査 平 成 19 年 3 月 石 川 県 -1- -2- 目 次 1. 調 査 の 背 景 と 目 的...1 2. 石 川 県 の 現 況...2 2-1 石 川 県 の 特 徴 2 2-2 北 陸 新 幹 線 の 概 要 6 3. 先 行 県 の 状 況...8 4. 石 川 県 における 影 響 予 測...12 4-1 交 流 人 口 12 4-2 観

More information

目 次 初 任 給 賃 上 げ 別 平 均 賃 金 退 職 金 役 員 報 酬 諸 手 当 の 実 態 1.2015 年 の 初 任 給 賃 上 げはどうなるか 1 (1) 2015 年 賃 上 げ( 定 昇 含 む) 平 均 額 予 定 1 (2) 2015 年 初 任 給 平 均 額 ( 予 定

目 次 初 任 給 賃 上 げ 別 平 均 賃 金 退 職 金 役 員 報 酬 諸 手 当 の 実 態 1.2015 年 の 初 任 給 賃 上 げはどうなるか 1 (1) 2015 年 賃 上 げ( 定 昇 含 む) 平 均 額 予 定 1 (2) 2015 年 初 任 給 平 均 額 ( 予 定 道 内 中 小 企 業 の 賃 金 諸 手 当 退 職 金 役 員 報 酬 の 実 態 2015 年 版 一 般 社 団 法 人 北 海 道 中 小 企 業 家 同 友 会 札 幌 市 東 区 北 6 条 東 4 丁 目 8-44 札 幌 総 合 卸 センター8 号 館 電 話 011-702-3411 FAX011-702-9573 http://www.hokkaido.doyu.jp 目 次

More information

1. 政 策 を 考 える 前 提 知 識 (2) 人 口 ボーナスの 移 動 1. 政 策 を 考 える 前 提 知 識 (3) 活 力 構 造 の 変 化 成 長 核 は 日 本 より 所 得 の 高 いアメリカから 所 得 の 低 い 中 国 インドへ 構 造 は 変 化 しており 今 後 を

1. 政 策 を 考 える 前 提 知 識 (2) 人 口 ボーナスの 移 動 1. 政 策 を 考 える 前 提 知 識 (3) 活 力 構 造 の 変 化 成 長 核 は 日 本 より 所 得 の 高 いアメリカから 所 得 の 低 い 中 国 インドへ 構 造 は 変 化 しており 今 後 を 第 1 回 関 市 まちづくり 市 民 会 議 資 料 関 市 のまちづくりを 考 えるための 公 共 政 策 学 の 視 点 2012 年 9 月 11 日 ( 火 ) 専 任 講 師 若 生 幸 也 tatsuya.wakao@hops.hokudai.ac.jp 目 次 1. 政 策 を 考 える 前 提 知 識 人 口 減 少 人 口 ボーナスの 移 動 活 力 構 造 の 変 化 高 齢

More information

Ⅰ. 提 案 事 項 1. 国 では 空 港 が 地 域 活 性 化 に 果 たす 役 割 に 着 目 し 空 港 の 上 下 一 体 化 による 民 間 委 託 を 進 めている 上 下 一 体 化 を 通 じた 空 港 の 民 間 委 託 により 着 陸 料 の 低 下 や 空 港 ビル 経 営

Ⅰ. 提 案 事 項 1. 国 では 空 港 が 地 域 活 性 化 に 果 たす 役 割 に 着 目 し 空 港 の 上 下 一 体 化 による 民 間 委 託 を 進 めている 上 下 一 体 化 を 通 じた 空 港 の 民 間 委 託 により 着 陸 料 の 低 下 や 空 港 ビル 経 営 道 内 空 港 の 民 間 委 託 の 方 向 性 について 平 成 28 年 3 月 北 海 道 経 済 連 合 会 Ⅰ. 提 案 事 項 1. 国 では 空 港 が 地 域 活 性 化 に 果 たす 役 割 に 着 目 し 空 港 の 上 下 一 体 化 による 民 間 委 託 を 進 めている 上 下 一 体 化 を 通 じた 空 港 の 民 間 委 託 により 着 陸 料 の 低 下 や 空

More information

新 国 立 競 技 場 の 聖 火 台 の 設 置 場 所 について( 案 ) 平 成 28 年 4 月 28 日 新 国 立 競 技 場 の 聖 火 台 に 関 する 検 討 ワーキング チーム 1. 聖 火 台 の 設 置 場 所 に 関 する 経 緯 ( 従 前 計 画 時 ) 従 前 の 計

新 国 立 競 技 場 の 聖 火 台 の 設 置 場 所 について( 案 ) 平 成 28 年 4 月 28 日 新 国 立 競 技 場 の 聖 火 台 に 関 する 検 討 ワーキング チーム 1. 聖 火 台 の 設 置 場 所 に 関 する 経 緯 ( 従 前 計 画 時 ) 従 前 の 計 新 国 立 競 技 場 の 聖 火 台 に 関 する 検 討 ワーキング チーム( 第 4 回 ) 議 事 次 第 日 時 : 平 成 28 年 4 月 28 日 ( 木 )14:30~14:45 場 所 : 中 央 合 同 庁 舎 8 号 館 5 階 共 用 A 会 議 室 1. 開 会 2. 議 題 (1) 新 国 立 競 技 場 の 聖 火 台 の 設 置 場 所 について( 案 ) (2)その

More information

Microsoft Word - 【最新】都市マス131219.docx

Microsoft Word - 【最新】都市マス131219.docx 5-4 南 部 地 区 () 南 部 地 区 の 概 要 地 域 資 源 本 地 区 は 市 の 南 に 位 置 し 東 から 熊 川 緑 地 拝 島 駅 を 経 由 し 福 生 南 公 園 に 至 る 地 区 です 歴 史 的 に 古 くから 開 けてきた 地 区 ですが 基 盤 整 備 が 整 わないまま 市 街 化 が 進 展 したため 狭 あい 道 路 や 行 き 止 まりなどの 問 題 が

More information

平 成 28 年 度 国 の 施 策 および 予 算 に 関 する 要 望 長 引 くデフレからの 脱 却 と 経 済 の 再 生 を 掲 げた 安 倍 政 権 は 発 足 以 来 アベノミク ス 3 本 の 矢 の 経 済 政 策 に 取 組 んだ 結 果 中 央 を 中 心 に 経 済 の 好

平 成 28 年 度 国 の 施 策 および 予 算 に 関 する 要 望 長 引 くデフレからの 脱 却 と 経 済 の 再 生 を 掲 げた 安 倍 政 権 は 発 足 以 来 アベノミク ス 3 本 の 矢 の 経 済 政 策 に 取 組 んだ 結 果 中 央 を 中 心 に 経 済 の 好 平 成 28 年 度 国 の 施 策 および 予 算 に 関 する 要 望 書 平 成 27 年 7 月 北 海 道 経 済 連 合 会 平 成 28 年 度 国 の 施 策 および 予 算 に 関 する 要 望 長 引 くデフレからの 脱 却 と 経 済 の 再 生 を 掲 げた 安 倍 政 権 は 発 足 以 来 アベノミク ス 3 本 の 矢 の 経 済 政 策 に 取 組 んだ 結 果 中

More information

平成15年度事業報告

平成15年度事業報告 平 成 25 年 度 事 業 報 告 書 自 平 成 25 年 4 月 1 日 至 平 成 26 年 3 月 31 日 一 般 財 団 法 人 航 空 保 安 協 会 平 成 25 年 度 事 業 報 告 平 成 25 年 度 は 当 協 会 の 設 立 43 年 目 にあたり 国 土 交 通 省 航 空 局 成 田 関 西 中 部 国 際 空 港 株 式 会 社 日 本 空 港 ビルデング 株 式

More information

津 市 新 最 終 処 分 場 建 設 候 補 地 申 請 概 要 調 書 1( 申 請 書 の 内 容 ) M-1 申 請 者 自 治 会 名 等 代 表 者 住 所 代 表 者 氏 名 下 之 川 自 治 会 連 合 会 津 市 美 杉 町 下 之 川 1883 下 之 川 区 長 脇 谷 茂

津 市 新 最 終 処 分 場 建 設 候 補 地 申 請 概 要 調 書 1( 申 請 書 の 内 容 ) M-1 申 請 者 自 治 会 名 等 代 表 者 住 所 代 表 者 氏 名 下 之 川 自 治 会 連 合 会 津 市 美 杉 町 下 之 川 1883 下 之 川 区 長 脇 谷 茂 資 料 6 津 市 新 最 終 処 分 場 応 募 候 補 地 概 要 調 書 概 要 調 書 1 申 請 書 の 内 容 概 要 調 書 2 調 査 状 況 等 M-1 M-2 H-1 H-2 申 請 地 美 杉 町 下 之 川 字 高 山 西 狭 間 地 内 美 杉 町 下 之 川 字 大 原 地 内 白 山 町 垣 内 字 峯 山 地 内 白 山 町 垣 内 字 南 布 引 地 内 申 請 者

More information

Microsoft Word - 南島原市過疎計画(H28~H32)ver1.0

Microsoft Word - 南島原市過疎計画(H28~H32)ver1.0 して 活 気 のある 魅 力 的 なまちづくりを 推 進 することで 交 流 人 口 の 拡 大 を 図 る (ア) 現 況 と 問 題 点 Ⅰ( 国 道 県 道 及 び 市 道 ) 本 市 の 主 要 道 路 は 諫 早 方 面 から 一 般 国 道 57 号 が 島 原 半 島 の 西 岸 を 経 て 小 浜 雲 仙 から 島 原 市 に 至 り 市 域 の 東 岸 には 一 般 国 道 251

More information

4-3 目 標 本 計 画 では 鉄 路 や 道 路 と 並 ぶ 第 3の 路 である 空 路 を 活 用 した 国 内 遠 隔 地 からの 観 光 誘 客 に 着 目 し 観 光 経 済 文 化 をはじめとする 様 々な 分 野 で 市 民 が 相 互 に 行 き 交 う 交 流 事 業 を 実

4-3 目 標 本 計 画 では 鉄 路 や 道 路 と 並 ぶ 第 3の 路 である 空 路 を 活 用 した 国 内 遠 隔 地 からの 観 光 誘 客 に 着 目 し 観 光 経 済 文 化 をはじめとする 様 々な 分 野 で 市 民 が 相 互 に 行 き 交 う 交 流 事 業 を 実 地 域 再 生 計 画 1 地 域 再 生 計 画 の 名 称 都 市 間 交 流 を 軸 とした Local o Localの t 観 光 誘 客 九 州 戦 略 プロジェクト 2 地 域 再 生 計 画 の 作 成 主 体 の 名 称 松 本 市 3 地 域 再 生 計 画 の 区 域 松 本 市 の 全 域 4 地 域 再 生 計 画 の 目 標 4-1 地 域 の 現 状 松 本 市 は 400

More information

25 年 度 アクションプラン 補 助 制 度 目 標 定 住 人 口 :198 人 増 1 九 州 大 学 学 生 への 電 動 バイクレンタル 事 業 学 研 都 市 づくり 課 進 学 糸 島 市 内 に 居 住 する 九 州 大 学 の 学 生 に 民 間 業 者 と 連 携 し て 電 動

25 年 度 アクションプラン 補 助 制 度 目 標 定 住 人 口 :198 人 増 1 九 州 大 学 学 生 への 電 動 バイクレンタル 事 業 学 研 都 市 づくり 課 進 学 糸 島 市 内 に 居 住 する 九 州 大 学 の 学 生 に 民 間 業 者 と 連 携 し て 電 動 直 接 的 施 策 25 年 度 アクションプラン 一 覧 表 補 助 制 度 1. 九 州 大 学 学 生 への 電 動 バイクレンタル 事 業 進 学 期 2. 九 州 大 学 学 生 への 自 転 車 購 入 補 助 事 業 進 学 期 3. 九 州 大 学 と 連 携 した 空 き 家 リノベーション 進 学 期 4. 空 き 家 リフォーム 補 助 金 就 職 期 結 婚 期 子 育 て

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3233944E937892E88E9E918D89EF82CC93C195CA8D75898982CC8A5497762E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3233944E937892E88E9E918D89EF82CC93C195CA8D75898982CC8A5497762E646F63> 平 成 23 年 度 定 時 総 会 の 特 別 講 演 の 概 要 この 内 容 は 講 演 者 久 保 田 晃 司 氏 のご 好 意 により 当 日 の 発 表 資 料 を 掲 載 するものです 従 って 資 料 の 取 り 扱 いはあくまでも 会 員 各 位 の 個 人 の 責 任 範 囲 においてご 利 用 下 さい 当 資 料 の 利 用 希 望 がある 場 合 は 利 用 目 的 を 明

More information

都 市 計 画 区 域 とは 市 町 村 の 中 心 市 街 地 を 含 み かつ 自 然 的 社 会 的 条 件 人 口 土 地 利 用 交 通 量 など 生 活 圏 の 現 況 推 移 を 検 討 して( 基 礎 調 査 を 行 って) 一 体 の 都 市 として 総 合 的 に 整 備 開 発

都 市 計 画 区 域 とは 市 町 村 の 中 心 市 街 地 を 含 み かつ 自 然 的 社 会 的 条 件 人 口 土 地 利 用 交 通 量 など 生 活 圏 の 現 況 推 移 を 検 討 して( 基 礎 調 査 を 行 って) 一 体 の 都 市 として 総 合 的 に 整 備 開 発 第 2 号 きょうたんご の 都 市 計 画 平 成 17 年 3 月 25 日 発 行 発 行 : 京 丹 後 市 編 集 : 建 設 部 都 市 計 画 建 築 住 宅 課 629-3101 網 野 庁 舎 京 丹 後 市 網 野 町 網 野 353 番 地 の1 電 話 69 0530 FAX 72 5421 URL http://www.city.kyotango.kyoto.jp 創 刊

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2095E291AB90E096BE8E9197BF>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2095E291AB90E096BE8E9197BF> 交 通 基 本 法 と 生 活 交 通 サバイバル 戦 略 で 元 気 な 日 本 の 復 活 を 支 えます! 我 が 国 の 経 済 成 長 を 支 える 交 通 のあり 方 地 域 社 会 の 活 性 化 を 支 える 交 通 のあり 方 それぞれの 特 長 を 活 か した 総 合 的 な 交 通 体 系 交 通 基 本 法 まちづくりと 一 体 的 な 交 通 のあり 方 地 域 公 共

More information

第3次行政改革改定版19年度取り組み状況と今後の課題(総括)

第3次行政改革改定版19年度取り組み状況と今後の課題(総括) 第 4 次 行 政 改 革 大 綱 平 成 26 年 度 の 取 組 状 況 と 第 4 次 行 政 改 革 の5 年 間 の 総 括 平 成 27 年 5 月 企 画 総 務 部 目 次 1 平 成 26 年 度 の 取 組 状 況 P.1~2 2 第 4 次 行 政 改 革 の5 年 間 の 総 括 P.2~7 ( 資 料 ) 実 施 状 況 一 覧 表 P.8~20 1 平 成 26 年 度

More information

都 市 再 生 整 備 計 画 の 目 標 及 び 計 画 期 間 け せ ん ぬ ま し 都 道 府 県 名 宮 城 県 市 町 村 名 気 仙 沼 市 け せ ん ぬ ま し ちゅうおうぶ 気 仙 沼 市 中 央 部 地 区 ち く 面 積 950 ha 計 画 期 間 平 成 19 年 度 ~

都 市 再 生 整 備 計 画 の 目 標 及 び 計 画 期 間 け せ ん ぬ ま し 都 道 府 県 名 宮 城 県 市 町 村 名 気 仙 沼 市 け せ ん ぬ ま し ちゅうおうぶ 気 仙 沼 市 中 央 部 地 区 ち く 面 積 950 ha 計 画 期 間 平 成 19 年 度 ~ 都 市 再 生 整 備 計 画 ( 第 3 回 変 更 ) け せ ん ぬ ま し 気 仙 沼 市 ち ゅ う お う ぶ 中 央 部 ち く 地 区 み や ぎ け せ ん ぬ ま し 宮 城 県 気 仙 沼 市 平 成 24 年 3 月 都 市 再 生 整 備 計 画 の 目 標 及 び 計 画 期 間 け せ ん ぬ ま し 都 道 府 県 名 宮 城 県 市 町 村 名 気 仙 沼 市 け

More information

協 働 実 施 事 業 事 業 名 総 事 業 費 ( 千 円 ) 実 施 年 度 鹿 角 広 域 観 光 推 進 事 業 23,008 H24~H26 タレント 発 掘 育 成 事 業 18,267 H24~H26 合 宿 大 会 誘 致 事 業 1,192 H24~H26 計 42,467 3

協 働 実 施 事 業 事 業 名 総 事 業 費 ( 千 円 ) 実 施 年 度 鹿 角 広 域 観 光 推 進 事 業 23,008 H24~H26 タレント 発 掘 育 成 事 業 18,267 H24~H26 合 宿 大 会 誘 致 事 業 1,192 H24~H26 計 42,467 3 秋 田 県 市 町 村 未 来 づくり 協 働 プログラム 鹿 角 市 プロジェクト スキーと 駅 伝 のまち 賑 わい 創 出 プロジェクト におけ る 事 後 評 価 調 書 1 プロジェクトの 目 的 東 山 スポーツレクリエーションエリアを 重 点 的 に 施 設 整 備 することにより スポー ツ 拠 点 スポーツ 合 宿 地 としての 環 境 が 充 実 し 市 内 外 から 人 を 呼

More information

Microsoft Word - ④議案書表紙.doc

Microsoft Word - ④議案書表紙.doc 平 成 24 年 度 第 1 回 福 井 鉄 道 福 武 線 活 性 化 連 携 協 議 会 議 案 目 次 報 告 (1) 第 2 回 福 武 線 再 建 スキーム 管 理 部 会 について P 1 議 案 (1) 委 員 の 再 任 及 び 役 員 の 選 任 について P 5 議 案 (2) 福 井 鉄 道 福 武 線 活 性 化 連 携 協 議 会 規 約 の 一 部 改 正 について P

More information

行財政改革推進プラン【H22進捗状況】

行財政改革推進プラン【H22進捗状況】 羽 村 市 行 財 政 改 革 推 進 プラン 進 捗 状 況 ( 平 成 22 年 度 分 ) 及 び 羽 村 市 事 業 仕 分 け 結 果 ( 市 の 方 針 )に 対 する 進 捗 状 況 ( 平 成 22 年 度 分 ) 羽 村 市 企 画 部 企 画 課 羽 村 市 行 財 政 改 革 推 進 プラン 進 捗 状 況 ( 平 成 22 年 度 分 ) 及 び 羽 村 市 事 業 仕 分

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2030354832372E352E323781408CA7918D89EF90E096BE8E9197BF205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2030354832372E352E323781408CA7918D89EF90E096BE8E9197BF205B8CDD8AB78382815B83685D> リニア 中 央 平 新 幹 線 の 現 状 について 奈 良 成 県 27 県 年 土 マネジメント 5 月 27 日 部 ポイント1 ポイント2 ポイント3 中 基 沿 央 本 線 新 計 県 幹 画 が 線 地 整 は 元 備 市 計 町 全 奈 画 村 国 良 において 新 市 取 幹 附 りまとめ 線 近 鉄 が 道 主 整 要 備 な 法 経 に 過 基 地 づき と 決 整 定 備 ポイント4

More information

行政視察報告書

行政視察報告書 行 政 視 察 報 告 書 1. 委 員 会 または 会 派 等 自 由 民 主 党 議 員 団 2. 視 察 期 間 平 成 25 年 10 月 1 日 から 平 成 25 年 10 月 2 日 までの2 日 間 3. 視 察 先 1 山 口 県 岩 国 市 2 広 島 県 廿 日 市 市 4. 視 察 項 目 1プロ 野 球 球 団 のファーム 本 拠 地 における 行 政 の 対 応 と 市

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2082A982D982AD8E738F5A91EE837D8358835E815B8376838983932E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2082A982D982AD8E738F5A91EE837D8358835E815B8376838983932E646F63> 第 3 章 宅 環 境 をめぐる 課 題 整 理 1 現 況 特 性 まとめ 1 現 況 特 性 まとめ 項 目 現 況 まとめ 課 題 人 口 と 世 帯 数 人 口 世 帯 総 数 推 移 2005 年 国 勢 調 査 によるかほく 市 総 人 口 は 34,847 人 人 口 伸 び 悩 みが 見 られ 世 帯 数 は 増 加 傾 向 にあり 1 世 帯 当 たり 人 員 は 減 少 2005

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2091E6825589F1959489EF90E096BE95E291AB8E9197BF81698255816A>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2091E6825589F1959489EF90E096BE95E291AB8E9197BF81698255816A> 6. 市 街 地 整 備 の 動 向 都 市 の 中 心 部 の 人 口 密 度 と 小 売 業 販 売 額 の 関 係 市 中 心 部 の 人 口 密 度 が 低 いほど 販 売 額 が 小 さい また 都 市 人 口 が 大 きい 都 市 都 市 圏 人 口 の 大 きい 都 市 圏 の 核 都 市 では 人 口 密 度 が 高 く 販 売 額 も 大 きい 傾 向 三 大 都 市 圏 以 外

More information

目 次 1 策 定 見 直 しの 背 景 と 目 的 1 2 市 街 化 調 整 区 域 の 役 割 性 格 2 3 市 街 化 調 整 区 域 の 現 状 と 課 題 2 3-1 現 状 2 3-2 課 題 2 4 市 街 化 調 整 区 域 の 環 境 形 成 に 関 する 基 本 方 針 3

目 次 1 策 定 見 直 しの 背 景 と 目 的 1 2 市 街 化 調 整 区 域 の 役 割 性 格 2 3 市 街 化 調 整 区 域 の 現 状 と 課 題 2 3-1 現 状 2 3-2 課 題 2 4 市 街 化 調 整 区 域 の 環 境 形 成 に 関 する 基 本 方 針 3 市 街 化 調 整 区 域 の 環 境 形 成 に 関 する 基 本 方 針 ~ 自 然 環 境 等 や 景 観 の 保 全 と 適 切 な 都 市 的 土 地 利 用 の 誘 導 に 向 けて~ 平 成 16 年 3 月 ( 平 成 24 年 3 月 改 正 ) 函 館 市 目 次 1 策 定 見 直 しの 背 景 と 目 的 1 2 市 街 化 調 整 区 域 の 役 割 性 格 2 3 市 街

More information

(部局運営プログラム(仮称)の様式例)

(部局運営プログラム(仮称)の様式例) < 総 括 表 > 平 成 27 年 度 商 工 労 働 観 光 部 観 光 経 済 交 流 局 運 営 プログラム 基 本 的 考 え 方 今 年 度 は おもてなし 山 形 県 観 光 計 画 のスタート 初 年 度 であり 観 光 立 県 山 形 の 実 現 に 向 けて 計 画 に 掲 げる 施 策 を 総 合 的 かつ 一 体 的 に 展 開 し 観 光 に よる 交 流 人 口 の 着

More information

Microsoft PowerPoint - 説明資料.ppt [互換モード]

Microsoft PowerPoint - 説明資料.ppt [互換モード] 資 料 1 ( 仮 称 ) 奈 良 公 園 基 本 戦 略 の 策 定 について 説 明 資 料 平 成 23 年 11 月 奈 良 県 まちづくり 推 進 局 奈 良 公 園 室 0 目 次 1. ( 仮 称 ) 奈 良 公 園 基 本 戦 略 策 定 の 目 的 1 2.これまでの 検 討 経 緯 3 3. 奈 良 公 園 の 概 況 4 4. 奈 良 公 園 の 変 遷 8 5. 奈 良 公

More information

定例市長記者会見資料

定例市長記者会見資料 平 成 26 年 度 第 18 回 定 例 市 長 記 者 会 見 資 料 ( 平 成 27 年 3 月 12 日 ) 札 幌 市 温 暖 化 対 策 推 進 計 画 の 完 成 について 持 続 可 能 な 低 炭 素 社 会 の 実 現 に 向 けた 温 暖 化 対 策 を 推 進 するための 計 画 である 札 幌 市 温 暖 化 対 策 推 進 計 画 が パブリックコメントを 経 て 完

More information

<30325F8A778D5A8FD089EE8E9197BF816989BA966B89EF8FEA816A2E786C7378>

<30325F8A778D5A8FD089EE8E9197BF816989BA966B89EF8FEA816A2E786C7378> 平 成 26 年 度 あおもり 教 育 フォーラム 下 北 会 場 (H26.10.25) 学 校 紹 介 資 料 県 立 田 名 部 高 等 学 校 P1 県 立 大 湊 高 等 学 校 P2 県 立 大 湊 高 等 学 校 川 内 校 舎 P3 県 立 むつ 工 業 高 等 学 校 P4 県 立 大 間 高 等 学 校 P5 各 県 立 高 校 の 概 要 及 び について 県 立 田 名 部

More information

Microsoft PowerPoint - 110201 説明資料(地方ブロック説明会)14 [互換モード]

Microsoft PowerPoint - 110201 説明資料(地方ブロック説明会)14 [互換モード] 別 紙 3 地 域 公 共 交 通 確 保 維 持 改 善 事 業 について 注 意 本 資 料 で 説 明 する 内 容 は 平 成 23 年 1 月 末 時 点 のものであって 今 後 の 調 整 等 により 変 更 がありうる 国 土 交 通 省 総 合 政 策 局 交 通 計 画 課 地 域 公 共 交 通 確 保 維 持 改 善 事 業 ~ 生 活 交 通 サバイバル 戦 略 ~( 新 規

More information

平 成 28 年 価 公 示 概 要 ( 札 幌 市 価 動 向 ) 平 成 28 年 (2016 年 )3 月 担 当 : 札 幌 市 市 民 まちづくり 局 都 市 計 画 部 都 市 計 画 課 調 査 係 TEL:011 211 2506 価 公 示 制 度 の 概 要 1. 目 的 価 公 示 は 都 市 及 びその 周 辺 の 域 等 において 国 土 交 通 省 が 設 置 する 土

More information

首 都 直 下 地 震 における 具 体 的 な 応 急 対 策 活 動 に 関 する 計 画 の 概 要 具 体 計 画 の 位 置 づけ 首 都 直 下 地 震 対 策 特 別 措 置 法 ( 平 成 25 年 法 律 第 88 号 ) 第 4 条 に 規 定 する 首 都 直 下 地 震 緊

首 都 直 下 地 震 における 具 体 的 な 応 急 対 策 活 動 に 関 する 計 画 の 概 要 具 体 計 画 の 位 置 づけ 首 都 直 下 地 震 対 策 特 別 措 置 法 ( 平 成 25 年 法 律 第 88 号 ) 第 4 条 に 規 定 する 首 都 直 下 地 震 緊 首 都 直 下 地 震 における 具 体 的 な 応 急 対 策 活 動 に 関 する 計 画 の 概 要 救 助 救 急 消 火 等 医 療 物 資 燃 料 1 都 3 県 以 外 の43 道 府 県 の 広 域 応 援 部 隊 の 派 遣 ( 最 大 値 ) 警 察 : 約 1.4 万 人 消 防 : 約 1.6 万 人 自 衛 隊 : 約 11 万 人 ( ) 等 航 空 機 450 機 船

More information

飯能市の都市計画

飯能市の都市計画 平 成 26 年 4 月 版 飯 能 市 建 設 部 都 市 計 画 課 目 次 Ⅰ 市 の 概 要 1 市 の 位 置 1 2 市 の 沿 革 1 3 人 口 1 Ⅱ 都 市 計 画 1 都 市 計 画 の 意 義 3 2 都 市 計 画 マスタープラン 3 3 都 市 計 画 の 決 定 3 4 都 市 計 画 の 決 定 手 続 4 5 都 市 計 画 提 案 制 度 5 Ⅲ 土 地 利 用

More information

スライド 1

スライド 1 資 料 2 観 光 の 現 状 と 政 府 の 取 組 平 成 28 年 2 月 17 日 観 光 庁 長 官 田 村 明 比 古 訪 日 外 国 人 旅 行 者 数 の 推 移 万 人 2000 1900 1800 1700 1600 1973.7 万 人 (47.1% 増 ) 12 月 :177.3 万 人 (43.4% 増 ) 11 月 :164.8 万 人 (41.0% 増 ) 10 月 :182.9

More information

平成17年6月2日(木)

平成17年6月2日(木) 平 成 28 年 4 月 15 日 ( 金 ) 午 後 2 時 00 分 ~ 会 場 第 6 委 員 会 室 市 長 記 者 会 見 資 料 市 長 発 表 資 料 1 市 制 100 周 年 記 念 事 業 2 宗 教 法 人 薬 王 院 との 災 害 時 における 協 力 協 定 の 締 結 3 ひとり 親 家 庭 への 家 庭 教 師 派 遣 をスタート 4 中 心 市 街 地 まちづくり 方

More information

攻めの林業を主軸とした地方創生 ~『Innovation of Tsubetsu』~

攻めの林業を主軸とした地方創生 ~『Innovation of Tsubetsu』~ 攻 めの 林 業 を 主 軸 とした 地 方 創 生 ~ Innovation of Tsubetsu ~ 平 成 28 年 3 月 5 日 山 田 大 輔 0. 目 次 1. まちづくりに 向 けた 課 題 の 整 理 2. 津 別 町 存 続 のキーワード 林 業 3. Innovation of Tsubetsu のご 提 案 4. STEP1 安 定 した 雇 用 の 創 出 愛 林 ブランド

More information

Microsoft Word - 271201答申最終

Microsoft Word - 271201答申最終 なお 立 体 交 差 工 事 の 実 施 にあたっては 交 通 を 確 保 しながらの 施 工 となるため 十 分 安 全 に 配 慮 するとともに 路 線 の 重 要 性 に 鑑 み 早 期 完 成 に 努 められたい また 盛 土 区 間 の 法 面 緑 化 など 緑 の 確 保 にも 配 慮 されたい 海 岸 港 湾 事 業 (2) 福 良 港 海 岸 福 良 地 区 ( 南 あわじ 市 )

More information

目 次 第 1 章 総 合 戦 略 の 概 要... 1 1 基 本 的 な 考 え 方... 1 2 戦 略 の 期 間... 1 3 戦 略 の 推 進 体 制... 2 第 2 章 総 合 戦 略 の 体 系... 3 1 基 本 目 標... 3 2 施 策 体 系... 4 第 3 章 総

目 次 第 1 章 総 合 戦 略 の 概 要... 1 1 基 本 的 な 考 え 方... 1 2 戦 略 の 期 間... 1 3 戦 略 の 推 進 体 制... 2 第 2 章 総 合 戦 略 の 体 系... 3 1 基 本 目 標... 3 2 施 策 体 系... 4 第 3 章 総 下 條 村 まち ひと しごと 創 生 総 合 戦 略 平 成 28 年 3 月 下 條 村 目 次 第 1 章 総 合 戦 略 の 概 要... 1 1 基 本 的 な 考 え 方... 1 2 戦 略 の 期 間... 1 3 戦 略 の 推 進 体 制... 2 第 2 章 総 合 戦 略 の 体 系... 3 1 基 本 目 標... 3 2 施 策 体 系... 4 第 3 章 総 合 戦

More information

<5461726F2D8CA992CA82B58CF6955C9770955C8E862E6A7464>

<5461726F2D8CA992CA82B58CF6955C9770955C8E862E6A7464> の 年 間 発 注 見 通 し ( 平 成 28 年 4 月 ) むつ 市 財 務 部 管 財 課 の 年 間 発 注 見 通 し 一 覧 表 ( 28 年 度 第 1 四 半 期 ) 担 当 課 名 の 名 称 の 場 所 期 間 の 種 別 概 要 入 札 契 約 の 方 法 入 札 契 約 の 時 期 防 災 政 策 課 防 災 行 政 用 無 線 屋 外 子 局 設 置 整 備 むつ

More information

3 今 後 の 活 動 ( 実 現 に 向 けた 調 査 研 究 ) 区 部 周 辺 部 における 環 状 公 共 交 通 の 整 備 について エイトライナー 促 進 協 議 会 及 び 東 京 都 メトロセブン 促 進 協 議 会 で 構 成 する 都 区 連 絡 会 におい て 次 期 交 通

3 今 後 の 活 動 ( 実 現 に 向 けた 調 査 研 究 ) 区 部 周 辺 部 における 環 状 公 共 交 通 の 整 備 について エイトライナー 促 進 協 議 会 及 び 東 京 都 メトロセブン 促 進 協 議 会 で 構 成 する 都 区 連 絡 会 におい て 次 期 交 通 都 市 建 設 委 員 会 資 料 平 成 26 年 9 月 30 日 都 市 整 備 部 都 市 計 画 課 エイトライナー 促 進 協 議 会 の 実 施 結 果 について 1 これまでの 協 議 会 の 活 動 平 成 6 年 度 エイトライナー 促 進 協 議 会 設 立 平 成 10~16 年 度 エイトライナー メトロセブン 合 同 促 進 大 会 を 実 施 平 成 11 年 度 運

More information

様式第5 法第48条第1項第6号関係(地域森林計画区域の変更関係)

様式第5 法第48条第1項第6号関係(地域森林計画区域の変更関係) 様 式 第 17 法 第 49 条 第 4 項 第 8 号 関 係 ( 特 別 地 域 内 工 作 物 の 新 ( 改 増 ) 築 の 許 可 等 ) 目 場 行 為 地 及 びその 付 近 の 状 況 自 然 公 園 法 第 20 条 第 3 項 の 許 可 等 に 関 する 事 項 的 工 作 物 の 種 類 施 行 方 法 敷 地 面 積 規 構 行 為 者 住 所 宮 城 県 牡 鹿 郡 女

More information

般 当 初 第 般 総 そぞ 億 当 初 比 較.% 増 編 況 般 当 初 総 億 当 初 億.% 増 済 アベノミク 三 矢 期 デフレ 脱 却 済 率 % 目 指 そ 効 果 早 期 届 期 待 ろ 自 乏 割 占 交 付 況 加 自 根 幹 当 幹 産 産 不 振 継 者 不 足 観 光 産

般 当 初 第 般 総 そぞ 億 当 初 比 較.% 増 編 況 般 当 初 総 億 当 初 億.% 増 済 アベノミク 三 矢 期 デフレ 脱 却 済 率 % 目 指 そ 効 果 早 期 届 期 待 ろ 自 乏 割 占 交 付 況 加 自 根 幹 当 幹 産 産 不 振 継 者 不 足 観 光 産 ご 蛇 易 下 呂 式 No. 発 発 : 青 森 県 編 集 : 広 編 集 - 青 森 県 下 北 郡 大 字 易 字 大 川 目 - TEL --(FAX 兼 ) 常 任 総 常 任 大 原 子 力 発 電 般 質 動 編 集 記 般 当 初 第 般 総 そぞ 億 当 初 比 較.% 増 編 況 般 当 初 総 億 当 初 億.% 増 済 アベノミク 三 矢 期 デフレ 脱 却 済 率 % 目

More information

人 口 減 少 問 題 対 策 に 関 する 提 言 書 平 成 27 年 1 月 羽 生 市 人 口 減 少 問 題 対 策 プロジェクトチーム 目 次 1. 提 言 書 とりまとめの 目 的 1 2. 提 言 書 の 位 置 づけ 1 3. 本 市 人 口 の 現 状 1 4.アンケート 結 果 の 分 析 と 取 り 組 みの 方 向 性 4 5. 人 口 減 少 対 策 施 策 事 業 提

More information

資 料 63 平 成 21 年 10 月 8 日 第 4 次 基 本 構 想 前 期 基 本 計 画 に 関 する 意 見 今 井 啓 一 郎 1 商 店 会 への 支 援 < 必 要 であれば 法 人 化 も 検 討 > コミュニティ 防 犯 災 害 時 にも 貢 献 するものである 2 観 光

資 料 63 平 成 21 年 10 月 8 日 第 4 次 基 本 構 想 前 期 基 本 計 画 に 関 する 意 見 今 井 啓 一 郎 1 商 店 会 への 支 援 < 必 要 であれば 法 人 化 も 検 討 > コミュニティ 防 犯 災 害 時 にも 貢 献 するものである 2 観 光 長 期 計 画 起 草 委 員 会 配 付 資 料 一 覧 平 成 21 年 10 月 11 日 資 料 名 備 考 第 1 回 1 小 金 井 市 長 期 計 画 起 草 委 員 会 設 置 要 綱 (9 月 12 日 ) 2 素 案 の 骨 格 を 考 える 上 での 各 項 目 の 要 約 (キーワード) 三 橋 委 員 第 4 次 小 金 井 市 基 本 構 想 ( 素 案 ) 前 半 についての

More information

はじめに 用 途 地 域 とは 都 市 活 動 の 機 能 性 都 市 生 活 の 安 全 性 利 便 性 快 適 性 等 の 増 進 を 目 的 と して 住 宅 地 商 業 地 工 業 地 等 の 主 要 な 構 成 要 素 の 配 置 及 び 密 度 について 公 共 施 設 との バランスに

はじめに 用 途 地 域 とは 都 市 活 動 の 機 能 性 都 市 生 活 の 安 全 性 利 便 性 快 適 性 等 の 増 進 を 目 的 と して 住 宅 地 商 業 地 工 業 地 等 の 主 要 な 構 成 要 素 の 配 置 及 び 密 度 について 公 共 施 設 との バランスに 用 途 地 域 等 に 関 する 指 定 方 針 及 び 指 定 基 準 平 成 27(2015) 年 4 月 立 川 市 はじめに 用 途 地 域 とは 都 市 活 動 の 機 能 性 都 市 生 活 の 安 全 性 利 便 性 快 適 性 等 の 増 進 を 目 的 と して 住 宅 地 商 業 地 工 業 地 等 の 主 要 な 構 成 要 素 の 配 置 及 び 密 度 について 公 共 施

More information

スライド 1

スライド 1 福 島 に 森 のエコシティを 創 出 する CLTにかかわる 現 状 と 課 題 協 力 委 員 パナソニック 株 式 会 社 エコソリューションズ 社 エネマネ 推 進 センター 西 川 弘 記 東 北 には 豊 富 な 森 林 資 源 がある 2 充 実 する 森 林 資 源 ~ 我 が 国 の 森 林 資 源 は 戦 後 植 林 した 人 工 林 を 中 心 に 年 々 増 加 ~ 森 林

More information

2 緑 の 保 全 大 阪 平 野 の 北 端 に 位 置 し 山 間 部 と 平 野 部 にまたがる 本 市 にとって 豊 かな 自 然 は 本 市 の 良 好 な 住 環 境 を 形 成 する 重 要 な 要 素 の 一 つである したがって これまでも 山 間 部 における 国 定 公 園 特

2 緑 の 保 全 大 阪 平 野 の 北 端 に 位 置 し 山 間 部 と 平 野 部 にまたがる 本 市 にとって 豊 かな 自 然 は 本 市 の 良 好 な 住 環 境 を 形 成 する 重 要 な 要 素 の 一 つである したがって これまでも 山 間 部 における 国 定 公 園 特 地 域 再 生 計 画 1 地 域 再 生 計 画 の 名 称 自 然 とふれあう 緑 豊 かな 健 康 まちづくり 地 域 再 生 計 画 2 地 域 再 生 計 画 の 作 成 主 体 の 名 称 箕 面 市 3 地 域 再 生 計 画 の 区 域 箕 面 市 の 全 域 4 地 域 再 生 計 画 の 目 標 (1) 地 域 の 現 状 と 課 題 1 本 市 の 概 要 箕 面 市 は 大

More information

はじめに 21 世 紀 の 文 京 区 の 新 しいま ち づ く り の 核 と な り 区 民 が 誇 り と 愛 着 を 持 つことができる 文 京 区 のシンボルとして 建 設 さ れ た シ ビ ッ ク セ ン タ ー は 区 民 サービス 活 動 の 一 大 拠 点 と し て ま た

はじめに 21 世 紀 の 文 京 区 の 新 しいま ち づ く り の 核 と な り 区 民 が 誇 り と 愛 着 を 持 つことができる 文 京 区 のシンボルとして 建 設 さ れ た シ ビ ッ ク セ ン タ ー は 区 民 サービス 活 動 の 一 大 拠 点 と し て ま た 文 京 シビックセンター 改 修 方 針 平 成 26 年 3 月 はじめに 21 世 紀 の 文 京 区 の 新 しいま ち づ く り の 核 と な り 区 民 が 誇 り と 愛 着 を 持 つことができる 文 京 区 のシンボルとして 建 設 さ れ た シ ビ ッ ク セ ン タ ー は 区 民 サービス 活 動 の 一 大 拠 点 と し て ま た 災 害 時 に お け る 防 災

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081798CF6955C94C5817A817992F18CBE88C4817A937E8AFA93B9984892F18CBE>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081798CF6955C94C5817A817992F18CBE88C4817A937E8AFA93B9984892F18CBE> 冬 期 道 路 交 通 の 確 保 のあり 方 に 関 する 検 討 委 員 会 提 言 持 続 的 な 冬 期 道 路 交 通 確 保 をめざして~ 連 携 と 協 働 ~ 平 成 25 年 5 月 冬 期 道 路 交 通 の 確 保 のあり 方 に 関 する 検 討 委 員 会 委 員 名 簿 ( 委 員 長 ) 田 村 亨 北 海 道 大 学 大 学 院 工 学 研 究 院 教 授 ( 委 員

More information

都 市 再 生 整 備 計 画 の 目 標 及 び 計 画 期 間 都 道 府 県 名 千 葉 県 市 町 村 名 き さら づ し 木 更 津 市 地 区 名 かねだ ち く 金 田 地 区 面 積 350 ha 計 画 期 間 平 成 24 年 度 ~ 平 成 27 年 度 交 付 期 間 平

都 市 再 生 整 備 計 画 の 目 標 及 び 計 画 期 間 都 道 府 県 名 千 葉 県 市 町 村 名 き さら づ し 木 更 津 市 地 区 名 かねだ ち く 金 田 地 区 面 積 350 ha 計 画 期 間 平 成 24 年 度 ~ 平 成 27 年 度 交 付 期 間 平 だ い 都 市 再 生 整 備 計 画 ( 第 か ね だ 金 田 地 区 か い 2 回 へ ん こ う 変 更 ) ち ば 千 葉 き さ ら づ 県 木 更 津 し 市 平 成 27 年 12 月 都 市 再 生 整 備 計 画 の 目 標 及 び 計 画 期 間 都 道 府 県 名 千 葉 県 市 町 村 名 き さら づ し 木 更 津 市 地 区 名 かねだ ち く 金 田 地 区 面

More information

00 平成23年度業務実績報告書

00 平成23年度業務実績報告書 7.その 他 参 考 となり 得 る 情 報 (1) 東 日 本 大 震 災 における 被 災 地 支 援 の 取 組 み 東 日 本 大 震 災 に 関 連 し 機 構 は 以 下 に 示 すような 取 組 みを 通 して 復 旧 復 興 に 貢 献 している 1 鉄 道 建 設 業 務 関 連 1) 東 北 新 幹 線 復 旧 支 援 JR 東 日 本 に 対 して 東 北 新 幹 線 の 早

More information

< 目 次 > < 男 子 > 個 人 総 合 選 手 権 P1~2 個 人 種 目 別 選 手 権 P3 団 体 総 合 選 手 権 P4 < 女 子 > 個 人 総 合 選 手 権 P5~6 個 人 種 目 別 選 手 権 P7 団 体 総 合 選 手 権 P8

< 目 次 > < 男 子 > 個 人 総 合 選 手 権 P1~2 個 人 種 目 別 選 手 権 P3 団 体 総 合 選 手 権 P4 < 女 子 > 個 人 総 合 選 手 権 P5~6 個 人 種 目 別 選 手 権 P7 団 体 総 合 選 手 権 P8 第 31 回 東 日 本 生 体 操 競 技 グループ 選 手 権 大 会 成 績 表 期 日 平 成 28 4 月 22 日 ( 金 )~24 日 ( 日 ) 会 場 栃 木 県 体 育 館 所 在 地 320-0057 栃 木 県 宇 都 宮 市 中 戸 祭 1-6-3 TEL 028(622)4201 主 催 関 東 生 体 操 連 盟 東 北 北 海 道 生 体 操 連 盟 主 管 栃 木

More information

(3) 人 口 の 減 少 と 地 域 活 力 の 減 退 国 勢 調 査 の 結 果 における 本 村 の 人 口 については 昭 和 30 年 の9,044 人 をピークに その 後 鉱 山 の 閉 山 や 高 度 経 済 成 長 に 起 因 し 過 疎 化 が 急 激 に 進 み 平 成 22

(3) 人 口 の 減 少 と 地 域 活 力 の 減 退 国 勢 調 査 の 結 果 における 本 村 の 人 口 については 昭 和 30 年 の9,044 人 をピークに その 後 鉱 山 の 閉 山 や 高 度 経 済 成 長 に 起 因 し 過 疎 化 が 急 激 に 進 み 平 成 22 構 造 改 革 特 別 区 域 計 画 1 構 造 改 革 特 別 区 域 計 画 の 作 成 主 体 の 名 称 山 形 県 最 上 郡 大 蔵 村 2 構 造 改 革 特 別 区 域 の 名 称 心 のふるさと おおくら 観 光 交 流 特 区 3 構 造 改 革 特 別 区 域 の 範 囲 山 形 県 最 上 郡 大 蔵 村 の 全 域 4 構 造 改 革 特 別 区 域 の 特 性 (1)

More information

2 札 幌 第 一 札 幌 第 一 (4) 札 幌 第 一 (4) 札 幌 第 一 (4) 札 幌 第 一 (4) 札 幌 第 一 (4) (3) 試 合 番 号 (T-8) (0) 塚 本 光 希 / 武 石 優 斗 2 21 21 -D1-7 3 0 菊 池 雄 路 / 佐 々 木 智 也 実

2 札 幌 第 一 札 幌 第 一 (4) 札 幌 第 一 (4) 札 幌 第 一 (4) 札 幌 第 一 (4) 札 幌 第 一 (4) (3) 試 合 番 号 (T-8) (0) 塚 本 光 希 / 武 石 優 斗 2 21 21 -D1-7 3 0 菊 池 雄 路 / 佐 々 木 智 也 実 1 埼 玉 栄 (3) 試 合 番 号 (T-1) (0) 小 川 桂 汰 / 森 岡 秀 斗 2 21 21 -D1-4 14 0 佐 藤 優 希 / 佐 々 木 康 大 法 政 第 二 ( 市 川 和 洋 / 緒 方 友 哉 2 21 21 -D2-11 12 0 金 子 大 地 / 大 山 拓 真 法 政 第 二 ( 近 藤 峻 矢 2 21 21 -S1-12 15 0 田 中 雅 樹 法

More information

Ⅰ 山 形 ~ 名 古 屋 小 牧 路 線 に 係 る 取 組 実 績 概 要 1. 取 組 目 標 課 題 を 踏 まえた 取 組 方 針 両 地 域 の 観 光 ビジネス 交 流 そのものを 拡 大 させる 取 組 を 支 援 し 持 続 的 な 需 要 創 出 を 図 る 実 施 体 制 取

Ⅰ 山 形 ~ 名 古 屋 小 牧 路 線 に 係 る 取 組 実 績 概 要 1. 取 組 目 標 課 題 を 踏 まえた 取 組 方 針 両 地 域 の 観 光 ビジネス 交 流 そのものを 拡 大 させる 取 組 を 支 援 し 持 続 的 な 需 要 創 出 を 図 る 実 施 体 制 取 資 料 1 地 方 航 空 路 線 活 性 化 プログラムに 係 る 効 果 検 証 に 関 する 懇 談 会 発 表 資 料 平 成 27 年 12 月 11 日 山 形 空 港 利 用 拡 大 推 進 協 議 会 ( 事 務 局 : 山 形 県 ) 山 形 ~ 名 古 屋 小 牧 路 線 (フジドリームエアラインズ) プロジェクト 名 発 着 両 側 の 分 野 別 連 携 体 制 の 構 築

More information

<504446977020513037208E8E919695CE8DB788EA97972E786C73>

<504446977020513037208E8E919695CE8DB788EA97972E786C73> 試 走 偏 差 一 覧 データ 抽 出 条 件 12011 年 4 月 1 日 ~2012 年 3 月 31 日 2 良 走 路 の 成 績 3 妨 害 を 受 けた 競 走 事 故 不 成 立 の 成 績 は 除 く 4 試 走 偏 差 が 0.2 以 上 の 成 績 は 除 く 試 走 偏 差 : 競 走 タイム( 秒 /100m)と 試 走 タイムの 差 ( 競 走 タイム- 試 走 タイム)

More information

56 0% 20% 40% 60% 80% 100% 0% 20% 40% 60% 80% 100% 1 町 政 24.7 41.7 12.9 7.9 9.4 5 事 業 の 企 画 検 討 11.6 42.7 22.4 9.8 12.5 2 各 種 計 画 17.0 45.4 17.0 8.3 11.0 6 町 民 の 声 を 聞 く 姿 勢 16.2 34.4 21.3 15.4 9.8

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20313130363136837A815B83808379815B83578C668DDA8AEE91628E9197BF8169938C8A43926E906B816A2E707074>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20313130363136837A815B83808379815B83578C668DDA8AEE91628E9197BF8169938C8A43926E906B816A2E707074> 東 海 地 震 対 策 について 東 海 地 震 の 切 迫 性 について 九 州 四 国 紀 伊 半 島 南 海 トラフ 東 海 地 震 東 海 地 震 の 想 定 震 源 域 では 概 ね100~150 年 の 間 隔 で 大 規 模 な 地 震 が 発 生 しているが 東 南 海 地 震 (1944)でひず みが 解 放 されず 安 政 東 海 地 震 (1854)から157 年 間 大 地

More information

ご 理 解 を お 願 い 申 し 上 げ ま す ( 担 当 : 大 和 市 民 セ ン タ ー ) 3. 本 庁 舎 の 駐 車 場 に つ いて ご 不 便 をおかけしており 申 し 訳 あ り ま せ ん 対 策 と し て 現 在 職 員 車 両 の 分 散 化 を 実 施 し て い ま

ご 理 解 を お 願 い 申 し 上 げ ま す ( 担 当 : 大 和 市 民 セ ン タ ー ) 3. 本 庁 舎 の 駐 車 場 に つ いて ご 不 便 をおかけしており 申 し 訳 あ り ま せ ん 対 策 と し て 現 在 職 員 車 両 の 分 散 化 を 実 施 し て い ま 平 成 27 年 4 月 の 市 民 の 声 ( 全 10 通 のうち 9 通 ) 市 民 の 声 の 内 容 と そ の お 返 事 の 一 部 を 紹 介 します 合 併 後 市 民 サービスが 低 下 している 合 併 時 の 市 民 等 に 対 す る サ ービス 低 下 は い た し ません と の 言 葉 か ら 程 遠 く なってきた 1. 確 定 申 告 会 場 の 一 か 所 化

More information

重 要 文 化 財 東 山 手 十 二 番 館 主 屋 附 属 屋 保 存 修 理 工 事 報 告 書 / 文 化 財 建 造 物 保 存 技 術 協 会 編 著 長 崎 市 2005 日 本 工 業 倶 楽 部 会 館 保 存 再 現 工 事 報 告 書 / 三 菱 地 所 設 計 編 三 菱 地

重 要 文 化 財 東 山 手 十 二 番 館 主 屋 附 属 屋 保 存 修 理 工 事 報 告 書 / 文 化 財 建 造 物 保 存 技 術 協 会 編 著 長 崎 市 2005 日 本 工 業 倶 楽 部 会 館 保 存 再 現 工 事 報 告 書 / 三 菱 地 所 設 計 編 三 菱 地 特 集 テーマ 関 連 文 献 目 録 特 集 テーマに 関 連 した 当 館 所 蔵 の 図 書 雑 誌 記 事 のうち 比 較 的 新 しいものを 掲 載 しました * 近 代 建 築 保 存 復 原 復 元 などをキーワードにしました *< > 内 は 請 求 記 号 館 外 別 置 とあるものは お 取 り 寄 せの 時 間 がかかります < 図 書 > 近 代 建 築 保 存 の 技 法

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203030318BE692B78B4C8ED289EF8CA98E9197BF955C8E8631308C8E2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203030318BE692B78B4C8ED289EF8CA98E9197BF955C8E8631308C8E2E646F63> 2012 年 10 月 19 日 記 者 会 見 資 料 東 京 オリンピック パラリンピック 招 致 事 業 の 実 施 について 本 庁 舎 へのコンビニエンスストアの 誘 致 について 新 人 昇 任 職 員 管 理 職 員 等 による 区 民 税 国 保 料 の 一 斉 訪 問 徴 収 の 実 施 について 大 都 市 制 度 のあり 方 を 考 える-シンポジウム グローバル 化 と 大

More information