中 学 校 検 定 教 科 書 の 語 用 論 的 観 点 からの 分 析 平 成 28 年 度 改 訂 版 Sunshine English Course を 例 に 大 和 知 史 1 アダチ 徹 子 2 1.はじめに 本 論 は, 中 学 校 において 指 導 のベースとなる 検 定 教 科

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "中 学 校 検 定 教 科 書 の 語 用 論 的 観 点 からの 分 析 平 成 28 年 度 改 訂 版 Sunshine English Course を 例 に 大 和 知 史 1 アダチ 徹 子 2 1.はじめに 本 論 は, 中 学 校 において 指 導 のベースとなる 検 定 教 科 "

Transcription

1 Title Author(s) Citation Issue date 2015 Resource Type Resource Version URL Kobe University Repository : Kernel 中 学 校 検 定 教 科 書 の 語 用 論 的 観 点 からの 分 析 : 平 成 28 年 度 改 訂 版 Sunshine English Course を 例 に 大 和, 知 史 / アダチ, 徹 子 神 戸 大 学 国 際 コミュニケーションセンター 論 集, 12: Departmental Bulletin Paper / 紀 要 論 文 publisher Create Date:

2 中 学 校 検 定 教 科 書 の 語 用 論 的 観 点 からの 分 析 平 成 28 年 度 改 訂 版 Sunshine English Course を 例 に 大 和 知 史 1 アダチ 徹 子 2 1.はじめに 本 論 は, 中 学 校 において 指 導 のベースとなる 検 定 教 科 書 を 取 り 上 げ, 用 いられている 表 現 が, 語 用 論 的 にどれだけ 配 慮 されているかを 確 認 するものである 具 体 的 には, 平 成 28 年 4 月 より 使 用 が 開 始 される 英 語 科 教 科 書 として 編 修 された Sunshine English CourseⅠ Ⅲ を 取 り 上 げ,その 中 で 用 いられている 表 現 の 語 用 論 的 機 能 分 類 から 教 材 の 持 つ 課 題 や 問 題 点 を 明 らかにすることである まず, 語 用 論 的 能 力 や 語 用 論 的 機 能 といった 基 本 概 念 とその 重 要 性 を 確 認 した 後, 語 用 論 的 観 点 が 学 習 指 導 要 領 にどのように 示 されてきたかを 示 す そして, 教 科 書 分 析 を 行 った 先 行 研 究 の 結 果 なども 踏 まえな がら, 最 新 版 の 教 科 書 を 一 例 として,どのような 語 用 論 的 機 能 を 持 った 表 現 が 用 いられているのか 分 析 を 行 う その 結 果 を 踏 まえ, 英 語 授 業 における 語 用 論 的 観 点 の 重 要 性 を 改 めて 主 張 し, 教 科 書 に 求 められるべき 語 用 論 的 観 点 教 員 が 教 材 分 析 において 持 つべき 視 点 観 点 について 提 案 をする 2. 語 用 論 的 能 力 の 重 要 性 現 在 の 英 語 教 育 において,コミュニケーション 能 力 の 育 成 が 謳 われて 久 しいが,それを 構 成 する 一 要 素 と して 語 用 論 的 能 力 がある 語 用 論 的 能 力 とは, 社 会 文 化 的 規 範 についての 知 識 や 理 解,そしてそうしたも のを 応 用 し, 他 者 とのコミュニケーションにおいて 運 用 できる 能 力 ( 石 原 コーエン, 2015, p.2) のことであるが, 後 述 する 学 習 指 導 要 領 の 中 でも, 言 語 の 使 用 場 面 と 言 語 の 働 き として 取 り 上 げられており,その 重 要 性 は 認 識 されている 水 島 (2015)は, 自 身 の 教 授 経 験 を 振 り 返 り, 学 習 者 は 依 頼 をする 相 手 や 場 面 によっては 丁 寧 な 表 現 を 使 うべきであるといった, 場 面 に 応 じた 配 慮 の 必 要 性 は 認 識 しているが,それを 伝 える 段 階 では 紋 切 り 型 の 限 られた 表 現 しか 思 い 浮 かばない,と 述 べており, 学 習 者 の 語 用 論 的 知 識 の 不 足 や 偏 りが 見 られると 述 べて いる こうした 語 用 論 的 知 識 の 不 足 や 偏 りの 原 因 の 一 つとして, 学 習 者 がインプットとして 言 語 情 報 を 得 る 教 材 教 科 書 が 考 えられる(LoCastro, 2012; 水 島, 2015; 清 水, 2009) 指 導 を 行 う 教 員 の 側 は, 自 身 が 語 用 論 的 知 識 を 備 えていることはもちろんのこと, 教 材 教 科 書 における 語 用 論 的 知 識 の 不 足 や 偏 りに 十 分 に 配 慮 しなくてはならない 言 い 換 えると, 語 用 論 的 観 点 を 持 って 教 材 研 究 にあたらねばならないのである 語 用 論 的 観 点 の 重 要 性 を 表 す 事 例 として,ある 教 育 実 習 での 出 来 事 を 紹 介 する 中 学 校 3 年 生 を 指 導 し 1 2 神 戸 大 学 大 学 教 育 推 進 機 構 国 際 コミュニケーションセンター 宮 崎 大 学 大 学 院 教 育 学 研 究 科 -79-

3 た 実 習 生 が 担 当 した 箇 所 には, 目 標 文 として how to を 含 む 表 現 があった 意 味 や 用 法 の 導 入 の 後, 練 習 と してビンゴゲームを 行 った ワークシートには, know how to use a computer や know how to make miso soup といった how to を 含 む 表 現 がイラストとともにマスに 記 され,クラスメイトに Do you know how to ~? と 質 問 をし, Yes, I do. の 回 答 を 得 るとマスに 名 前 を 書 いていき,4 人 の 名 前 が 並 ぶとビンゴといった 趣 向 であっ た 活 動 に 入 ると,ある 生 徒 が これって 頼 んでるんじゃないんですか? 答 える 時 に Yes, I do. だけでいいん ですか? と, 筆 者 に 尋 ねてきた この 生 徒 は Do you know how to ~? の 持 つ 依 頼 という 言 語 の 働 き に 気 づいていたが, 実 習 生 は,この 表 現 を 事 実 を 確 認 する という 言 語 の 働 き として 扱 い, 機 械 的 な 練 習 に 落 とし 込 んでしまった 更 には, 実 習 生 自 身 や 指 導 に 当 たった 教 員 においても, 言 語 の 働 き に 無 頓 着 であ ったと 言 わざるを 得 ない 3. 指 導 要 領 における 言 語 の 働 き 過 去 の 外 国 語 科 の 学 習 指 導 要 領 において, 言 語 の 働 き がどのように 示 されているかを 概 観 する まず, 昭 和 22(1947) 年 に 発 表 された 学 習 指 導 要 領 ( 試 案 ) においては, 各 学 年 の 指 導 方 法 の 一 部 として 教 室 で 読 むもの についての 記 述 がある 例 えば, 家 族 家 庭 環 境 などについての 家 庭 生 活, 友 だちや 勉 強 に ついての 学 校 生 活,クリスマスや 住 んでいる 町 についての 市 民 生 活 などの 例 が 示 されているが,これら は 文 章 の 題 材 の 例 のようなものであり, 言 語 の 働 き についての 意 識 があったようには 見 受 けられない 昭 和 26(1951) 年 の 改 訂 版 においては, 場 面 と 機 能 という 言 葉 が 使 われているが,どちらも 現 在 でいう 文 脈 のような 意 味 で 用 いられており, 同 じ 単 語 でも 文 脈 によっては 違 う 意 味 をもつという 例 が 示 されている そ の 後 何 度 か 改 定 された 学 習 指 導 要 領 においても, 言 語 の 働 き に 相 当 する 記 述 は 見 られず, 指 導 すべき 文 法 事 項 や 語 彙 が 中 心 となっている ただ, 平 成 元 (1989) 年 の 学 習 指 導 要 領 では,それまでと 異 なり, 学 年 ご とに 指 導 すべき 文 法 事 項 の 指 定 がなくなった 教 科 書 作 成 や 言 語 活 動 の 設 定 において,より 自 由 度 を 広 げ ようというねらいが 感 じられる 言 語 の 働 き が 示 されるようになったのは, 平 成 10(1998) 年 版 からである 言 語 活 動 の 取 扱 い に 関 する 留 意 点 として, (ア) 実 際 に 言 語 を 使 用 して 互 いの 気 持 ちや 考 えを 伝 え 合 うなどのコミュニケーションを 図 る 活 動 を 行 うとともに,(3)に 示 す 言 語 材 料 について 理 解 したり 練 習 したりする 活 動 を 行 うようにすること (イ) コミュニケーションを 図 る 活 動 においては, 具 体 的 な 場 面 や 状 況 に 合 った 適 切 な 表 現 を 自 ら 考 えて 言 語 活 動 ができるようにすること (ウ) 言 語 活 動 を 行 うに 当 たり, 主 として 次 に 示 すような 言 語 の 使 用 場 面 や 言 語 の 働 きを 取 り 上 げるようにすること の 3 点 が 挙 げられた そして, 平 成 20(2008) 年 に 告 示 された 現 行 の 学 習 指 導 要 領 でも, 言 語 の 働 き は 例 示 されているが, 平 成 10 年 度 版 と 少 し 変 わっている 以 下 の 表 1 に,10 年 度 と 20 年 度 版 の 言 語 の 働 き の 例 を 示 す -80-

4 表 1 二 つの 学 習 指 導 要 領 の 言 語 の 働 き の 例 平 成 10 年 度 版 平 成 20 年 度 版 a 考 えを 深 めたり 情 報 を 伝 えたりするもの a コミュニケーションを 円 滑 にする 意 見 を 言 う 説 明 する 報 告 する 呼 び 掛 ける 相 づちをうつ 聞 き 直 す 発 表 する 描 写 する など 繰 り 返 す など b 気 持 ちを 伝 える b 相 手 の 行 動 を 促 したり 自 分 の 意 志 を 示 したりするもの 礼 を 言 う 苦 情 を 言 う 褒 める 謝 る など 質 問 する 依 頼 する 招 待 する c 情 報 を 伝 える 申 し 出 る 確 認 する 約 束 する 説 明 する 報 告 する 発 表 する 賛 成 する/ 反 対 する 承 諾 する/ 断 る など 描 写 する など d 考 えや 意 図 を 伝 える c 気 持 ちを 伝 えるもの 申 し 出 る 約 束 する 意 見 を 言 う 賛 成 する 礼 を 言 う 苦 情 を 言 う 褒 める 謝 る など 反 対 する 承 諾 する 断 る など e 相 手 の 行 動 を 促 す 質 問 する 依 頼 する 招 待 する など このように, 指 導 内 容 や 配 列 を 文 法 からだけでなく, 場 面 及 び 言 語 の 働 き という 観 点 から 考 えるという 視 点 が 入 ったことは,もちろん 教 科 書 にも 影 響 を 与 えた 図 1 5 は, 出 版 年 が 異 なる 開 隆 堂 の 検 定 教 科 書 Sunshine English CourseⅠ の Lesson (Program) 2 の 最 初 のページを 示 したものである 図 1 昭 和 61 年 度 版 Lesson 2 の 見 開 き 図 2 平 成 4 年 度 版 Program 2 の 見 開 き 図 3 平 成 8 年 度 版 Program 2 の 見 開 き 図 4 平 成 13 年 度 版 Program 2 の 見 開 き -81-

5 図 5 平 成 27 年 度 版 Program 2 の 見 開 き 昭 和 61 年 度 のものには, 本 文 以 外 にはターゲットセンテンスくらいで, 言 語 の 働 き を 明 示 してはいない (タイトルの あれ 何 かしら? に 多 少 の 配 慮 があるようにも 見 えるが, 他 のレッスンと 比 較 すると 単 なるタイトル に 過 ぎないと 判 断 できそうである ) 平 成 4 年 度 版 と 平 成 8 年 度 版 には,ページの 下 半 分 に 言 語 の 働 き に 近 いと 思 われる 注 釈 がつけられるようになっている はっきり 変 わったのは 平 成 13 年 度 版 からで,ページの 上 部 に 身 の 回 りのものについてたずねたり, 答 えたりできるようにしよう というように,この Program で 学 習 す る 言 語 の 働 き を 示 すようになった 練 習 の 箇 所 に 関 しても, 例 えば 平 成 8 年 度 版 の 右 ページの 下 には 絵 や 実 物 を 示 して 練 習 しましょう という 指 示 がなされているが, 最 新 の 平 成 27 年 度 版 の 左 ページでは ちび まる 子 ちゃんの 家 族 の 一 人 になったつもりで 自 己 紹 介 をする という 設 定 になっており, 目 標 表 現 の 定 着 か ら 言 葉 を 使 って 何 かをする というように 教 科 書 作 成 の 意 図 が 変 化 したことが 読 み 取 れる 4. 教 科 書 分 析 4.1 教 科 書 分 析 を 行 った 先 行 研 究 これまで, 語 用 論 的 観 点 に 立 ち, 教 材 や 教 科 書 を 分 析 した 例 はいくつかあるが(Diepenbroek & Derwing, 2013; Nguyen & Ishitobi, 2012; Vellenga, 2004 など),いずれもあまり 芳 しい 結 果 を 得 ていないのが 現 状 のよう である 石 原 コーエン(2015)は 次 のように 述 べている 語 用 論 的 観 点 から 行 われた 教 科 書 分 析 に 共 通 する 傾 向 は, 新 しい 教 材 の 中 には 改 善 の 兆 しが 見 られるものの, 現 在 使 われている 言 語 教 材 の 多 くは, 語 用 論 的 言 語 データや 自 然 な 会 話 の 分 析 から 得 られる 洞 察 を 学 習 者 のインプットとなる 会 話 例 に 十 分 に 採 用 してい ないばかりか,そのようなインプットがある 場 合 でも 語 用 論 的 指 導 が 十 分 に 行 われていな いという 点 である 残 念 ながら 語 用 論 的 指 導 に 関 しては, 教 科 書 を 全 面 的 に 頼 りにすること はできず, 教 員 の 裁 量 や 力 量 次 第 であるというのが 現 状 のようだ(171) ここでは, 検 定 教 科 書 を 語 用 論 的 観 点 から 考 察 した 研 究 (Shimizu, Fukasawa, & Yonekura, 207: 2008 な ど),の 中 でも, 主 な 分 析 例 として 次 の 2 つの 研 究 を 概 説 する 水 島 (2015)は, 高 等 学 校 検 定 教 科 書 英 語 表 現 Ⅰ の 8 冊 の 例 文 の 機 能 分 析 を 行 い,コンテクスト 性 相 互 行 為 性 ディコース 性 メタ 語 用 論 的 解 説 の 4 つの 観 点 から 評 価 し, 分 析 を 行 っている その 結 果, 言 語 機 能 -82-

6 のバリエーションに 偏 りがあり,コンテクストが 不 在 あるいは 不 明 確 であることが 分 かった また, 相 互 行 為 性 に 乏 しい 例 文 や 一 文 ( 発 話 ) 単 位 で 完 結 してしまっている 例 文 が 多 いことが 明 らかになった メタ 語 用 論 的 解 説 も 少 なく,あったとしても 助 動 詞 に 限 定 的 であることが 分 かった この 結 果 から, 教 科 書 に 求 められる 提 言 と して,もっと 多 様 に,コンテクストを, 相 互 行 為 や 談 話 の 流 れをイメージできるもの, 幅 広 い 文 法 項 目 にメタ 語 用 論 的 解 説 を 取 り 入 れるべきであるとのことであった 日 浅 (2014)は, 中 学 校 3 年 生 用 の 英 語 教 科 書 6 社 分 について 学 習 指 導 要 領 の 改 訂 前 と 改 訂 後 の 12 冊 の 会 話 文 を 分 析 し, 言 語 の 働 き を 基 にして 類 型 化 している 会 話 文 を 一 つのディスコースとみなし,その 単 位 で 言 語 の 働 きのどれに 当 てはまるかを 確 認 したところ, 会 話 文 の 数 言 語 の 働 き の 観 点 から, 指 導 要 領 の 改 訂 の 影 響 はみられなかったと 結 論 づけている そこで, 本 論 では, 先 の 日 浅 (2014)では 変 化 がないとされた 教 科 書 であるが, 改 定 版 を 取 り 上 げることとし, 会 話 文 をディスコースとみなす 形 式 ではなく, 本 文 の 一 つ 一 つの 機 能 を 確 認 することとした また, 日 浅 (2014)と 水 島 (2015)の 両 方 が 観 点 として 用 いていた, 言 語 の 働 き を 語 用 論 的 観 点 として 用 いて 検 討 する こととした なお, 平 成 28 年 4 月 より 使 用 される 予 定 である, 改 定 版 となった 中 学 校 検 定 教 科 書 の 中 から Sunshine English CourseⅠ Ⅲ ( 開 隆 堂 出 版 )を 例 として 取 り, 本 文 表 現 の 機 能 分 析 を 行 うこととした 4.2 Sunshine English CourseⅠ Ⅲの 分 析 分 析 対 象 は, 各 Program の 本 文 のみとし, 練 習 問 題 や 例 文 等 についてはコンテクストが 不 十 分 であるもの が 多 いため 対 象 としなかった 本 文 の 一 つ 一 つについて, 発 話 行 為 の 別 に 分 類 し, 学 習 指 導 要 領 が 例 とし て 挙 げている 五 つの 言 語 の 機 能 を 基 本 とし( 表 1 参 照 ), 指 導 要 領 解 説 の 具 体 例 も 参 考 にしながら 筆 者 ら の 合 議 で 行 った また, 各 Program がどの 言 語 の 働 き に 焦 点 をあてているかについて, 開 隆 堂 出 版 が 公 開 しているウェブサイト(http://www.kairyudo.co.jp/contents/02_chu/eigo/h28/index.htm)を 参 照 し,これらの 情 報 とも 比 較 して 考 察 を 行 った 発 話 行 為 の 機 能 分 類 各 文 がどのような 発 話 行 為 に 該 当 するかを 分 類 した 結 果, 下 の 表 2 のようになった 発 話 行 為 の 種 類 は, 学 習 指 導 要 領 が 示 す 例 以 上 にあり, 中 学 生 のレベルであってもさまざまなことを 表 現 できることがうかがえる 以 下,この 分 類 から 分 かることを 考 察 する まず, 発 話 行 為 の 件 数 別 で 見 ると, 最 も 多 く 現 れている 発 話 行 為 は 説 明 する 報 告 する 描 写 する であり, 3 学 年 を 通 して493 例 であり, 全 体 の 62%を 占 めている 最 も 基 本 的 な 発 話 行 為 であり,いわゆる 陳 述 文 はほ ぼすべてこのカテゴリーに 当 てはまるものである 次 に 最 も 多 く 現 れているのが,3 学 年 を 通 して 79 例 の 情 報 を 求 める 質 問 する で,およそ 10%を 占 める 典 型 例 としては, Are you a baseball fan? (Sunshine English CourseⅠ, Program 2: 以 下 S1-P2 のように 記 載 する), What language do they speak? (S2-P2)などで ある その 次 に 多 かったのが, 相 づちをうつ の 32 例 で, 典 型 例 は Really? (S1-P4), Did you? (S2-P1) などである 続 いて, 話 の 流 れを 示 す 前 置 きをする 話 題 を 変 える 話 題 を 元 に 戻 す 発 表 する も 32 例 あり, 典 型 例 としては Well, all right. (S2-P4), How many volcanoes have you seen? (S3-P2) などであった また,22 例 みられた 注 意 を 引 く も Excuse me (S1-P3)などの 典 型 例 から 分 かる 通 り, 比 較 的 多 いものであることが 分 かった それら 以 降 となると,3 学 年 を 通 して 10 例 前 後 と 少 な -83-

7 くなる 言 語 機 能 の 多 様 性 という 観 点 から 教 科 書 本 文 を 見 ると, 先 の 水 島 (2015)の 指 摘 と 同 様 に, それほどバラエティに 富 んでいるとは 言 えない ただし, 本 研 究 は 分 析 対 象 をプログラムの 本 文 に 限 定 しているので,プログラム 以 外 の 技 能 別 の 言 語 活 動 のページなどを 含 めると,さらに 多 様 な 機 能 や 文 が 含 まれている 可 能 性 がある 表 2 Sunshine English CourseⅠ Ⅲ 本 文 の 言 語 の 働 き による 分 類 言 語 の 働 き 発 話 行 為 SH1 SH2 SH3 Total 相 づちをうつ 挨 拶 する a コミュニケーションを 円 滑 にする ポライトネスマーカー 注 意 をひく 感 嘆 詞 礼 を 言 う b 気 持 ちを 伝 える 謝 罪 する 褒 める 支 持 する 話 の 流 れを 示 す 前 置 きをする 話 題 を c 情 報 を 伝 える 変 える 話 題 を 元 に 戻 す 発 表 する 説 明 する 報 告 する 描 写 する 提 供 する 約 束 する 引 き 受 ける 保 証 する 何 かが 正 しいと 主 張 する 否 定 する 同 意 する d 考 えや 意 見 を 伝 える 受 入 れる 了 承 する 許 可 を 与 える ののしる 叱 る 同 意 しない 不 満 を 表 す 断 る 疑 いをはさむ 情 報 を 求 める 質 問 する 意 見 を 求 める 確 認 を 求 める e 相 手 の 行 動 を 促 す 許 可 を 求 める 依 頼 する 命 令 指 示 する 提 案 する 誘 う 言 語 の 働 き のカテゴリー 別 に 見 ると, 先 の 発 話 行 為 別 でも 見 た 通 り c 情 報 を 伝 える が 最 も 多 くなって いる(525 例 ) 対 話 では 情 報 をやり 取 りすることが 多 いため, 当 然 と 言 えば 当 然 の 結 果 であるが, 教 科 書 での -84-

8 対 話 文 であるという 構 成 上, 説 明 的 にならざるを 得 ないという 理 由 も 大 きいのではないだろうか また, 二 番 目 に 多 いカテゴリーは, e 相 手 の 行 動 を 促 す であった(125 例 ) 情 報 を 求 める 質 問 をする 行 為 が 多 いこと に 加 え, 依 頼 する や 命 令 指 示 する なども, 対 話 ではよくある 行 為 と 言 えよう a コミュニケーションを 円 滑 にする のカテゴリーが 比 較 的 全 学 年 に 渡 って 均 等 に 見 られるのは, 各 Program の 対 話 などの 出 だしや, やり 取 りの 各 所 で, 相 づちをうつ ( 例 : Is that right? (S3-1))や 注 意 をひく ( 例 : Look at these names. (S2-5))などの 発 話 行 為 が 使 われているためである 比 較 的 少 なかったのは, b 気 持 ちを 伝 える, d 考 え や 意 見 を 伝 える であった 次 に, 特 徴 的 であったと 思 われる 発 話 行 為 を 取 り 上 げる e 相 手 の 行 動 を 促 す の 中 でもポライトネスが 最 も 現 れやすい 発 話 行 為 依 頼 する である この 行 為 は, 全 3 学 年 で 11 例 の 表 現 が 見 られた それらの 内, Please で 始 まる 5 例 と 命 令 形 の 3 例 が 直 接 的 依 頼 表 現 であり, Can you ~? などの 間 接 的 依 頼 表 現 が 3 例 ( 内 1 例 は 文 脈 から 同 等 のものと 判 断 した),そしてより 丁 寧 度 が 高 い Would you ~? による 間 接 的 依 頼 表 現 が 1 例 見 られた 直 接 的 な 依 頼 表 現 が 多 く, 間 接 的 な 依 頼 が 少 ないため, 丁 寧 さを 表 す 表 現 や 依 頼 表 現 自 体 に 多 様 性 がない この 原 因 としては, 対 話 文 のほとんどが 家 族 や 親 しい 友 人 との 間 でのやりとりから 構 成 さ れているためと 思 われる 発 話 行 為 の 分 類 と 教 科 書 の 言 語 の 働 き との 比 較 先 に 述 べた 通 り, 教 科 書 の 出 版 元 である 開 隆 堂 出 版 のウェブサイトには, 各 Program に 盛 り 込 まれ ている 言 語 材 料 や 言 語 の 働 き, 主 として 扱 う 技 能 などの 一 覧 が 公 開 されている この 一 覧 表 と 今 回 の 分 類 を 比 較 してみると, 教 師 が 教 科 書 分 析 を 行 う 際 に 留 意 すべき 点 がいくつか 浮 かび 上 がる まず 一 つは, 当 然 のことながら Program ごとの 言 語 の 働 き とされているもの 以 外 にも, 本 文 中 にさまざまな 働 きの 文 が 使 用 されている 点 である 例 えば,S2-P3 が 扱 う 働 き は 意 見 を 言 う, 誘 う, 賛 成 する, 質 問 する とされている しかし,Section 3 には We can sell our old books and CDs and get some money. We can send the money to a charity group. のように, 提 案 する 文 が 含 まれている can は,S1-P8 で できることを 言 えるようにしよう として 学 習 したすぐあとに,スピーキングの 活 動 として 許 可 を 求 める 依 頼 する という 働 きの 言 語 活 動 が 設 定 されている しかし,S2-P3 の We can sell our old books and CDs and get some money. という 発 話 は, 許 可 を 求 めるわけでも, 単 にできること を 述 べているのでもなく, こんなことができるからやってみませんか という e 相 手 の 行 動 を 促 す 働 きを 持 った 提 案 する であると 考 えられる 第 二 の 留 意 点 としては, 本 文 の 中 心 的 な 内 容 とは 言 い 難 い 文 が,その Program で 扱 うとされている 言 語 の 働 き を 担 っていることもあるということである 例 えば,S1-P6 には, 叱 る という 働 きが 含 まれているとされている これは, 本 文 中 ではふざけて 冗 談 を 言 った 少 年 Matt にあきれた 友 人 Judy の, Matt! という 発 言 のことである(この 場 面 では, 叱 る というより たしなめる という 状 況 ではないかと 思 われる) 相 手 の 名 前 を 呼 ぶだけでもさまざまな 言 葉 の 働 きがあるという 気 づき を 促 すためには 良 い 例 かもしれないが,この 一 例 のみで 叱 る を 十 分 に 理 解 することは 困 難 ではな いだろうか 先 の can の 事 例 とも 合 わせ,Program ごとだけでなく,さらに 小 さなレベルである 文 ご との 機 能 に 注 意 を 払 った 教 材 分 析 が 求 められると 言 えよう 第 三 に, 学 年 が 上 がるにつれて, c 情 報 を 伝 える を 除 いて 確 認 できた 言 語 の 働 き の 数 が 少 なくなっている 点 である これは, 学 年 進 行 とともに 読 み 物 教 材 が 多 くなり, 言 葉 を 使 って 人 と 関 わ -85-

9 る 対 話 文 が 少 なくなることが 主 な 原 因 である さらに,3 年 生 では,その Program の 目 標 となる 表 現 を 含 む 文 が, 本 文 中 にあまりあらわれないセクションも 多 くなっているためでもある 例 えば,S1-P3 の Section 1 の 目 標 は 自 分 の 好 きなことや,ふだんすることを 言 えるようにしよう であるが, 本 文 の 新 しい ALT の 自 己 紹 介 7 文 のうち,4 文 がこの 働 きをもつ 文 である 3 年 生 の S3-P6 の Section 1 で は,8 文 のうち 2 文 が 目 標 の 今 何 かをしている 人 やもののくわしい 説 明 が 言 えるようにしよう に 相 当 する 文 である 3 年 生 の 教 科 書 本 文 は, 盛 り 込 まれる 情 報 量 が 多 いこともあり,1 年 生 より 語 彙 数 が 増 えているにも 関 わらず, 働 き を 持 つ 文 は 目 立 ちにくくなっている 教 師 が 言 語 活 動 などで 生 徒 が 実 際 にその 機 能 を 果 たす 練 習 をする 場 を 設 定 する 必 要 があると 言 えよう 第 四 の 留 意 点 は, 指 導 者 の 側 で 言 語 の 働 き あるいは 発 話 行 為 を 補 足 すべきではないか,という 点 である 例 えば, 教 材 の 性 質 上 仕 方 がないことかもしれないが, 本 文 中 の 会 話 は 概 ねスムーズに 進 む 時 々 登 場 人 物 が Jakarta? The capital of Indonesia? (S3-P1)のように 聞 き 返 す 以 外 は,あまりミスコ ミュニケーションが 発 生 している 場 面 はない 生 徒 が 自 分 の 言 いたいことが 言 えなかったり, 相 手 の 言 っていることが 理 解 できないなどの 困 難 に 直 面 した 時 に, 自 力 でコミュニケーションを 修 復 する 方 策 を 身 に 着 けさせるためにも, 相 づちをうつ だけでなく, 聞 き 直 す や 確 認 を 求 める とい った 発 話 行 為 に 着 目 し, 適 宜 補 足 が 必 要 ではないだろうか 補 足 する 事 例 としてもう 一 つ, 褒 める 働 きの 例 を 見 てみたい 学 習 指 導 要 領 解 説 には, 褒 め る の 具 体 的 な 表 現 の 例 として, Good job! Wonderful! What a nice dress! の 三 つが 挙 げられている 教 科 書 に 出 てくる 褒 める 表 現 は, 例 えば, This is very good chijimi. (S1-P5), Cool! (S1-P5), London is a wonderful city. (S1-P6), Interesting! (S3-P1)などがある しかし, 教 科 書 で 用 いられている 表 現 は,3 学 年 を 通 して 10 例 とあまり 多 くない しかも, 相 手 や 相 手 の 持 ち 物 等 を 直 接 褒 める What a nice dress! のような 場 面 はほとんど 登 場 しない Oh, you re good at origami. (S1-P8)や I like your paper bird. (S1-P8)などがその 少 ない 例 である 褒 める ことは, 人 間 関 係 を 円 滑 にし, 場 を 和 ませる 働 きがあり, 会 話 などでも 機 会 をとらえて 褒 めることが 望 ましい I like your dress. など,やさしい 表 現 でも 褒 めることは 可 能 なため,もっと 教 科 書 に 載 せてもよい,あるいは 教 員 が 補 足 するべき 働 きの 一 つではないかと 思 われる 5.まとめ: 語 用 論 的 観 点 をもった 指 導 のために ここまで, 中 学 校 検 定 教 科 書 一 例 ではあったが, 用 いられている 発 話 行 為 を 確 認 した 上 で, 言 語 の 働 き に 分 類 することを 通 して, 教 科 書 本 文 に 用 いられる 表 現 が 語 用 論 的 にどの 程 度 配 慮 されているかを 確 認 した その 結 果, 言 語 の 働 き や 表 現 の 分 布 には 偏 りがあり, 文 脈 が 十 分 に 提 示 されているものではないことが 明 らかとなった また, 指 針 として 提 示 されている 出 版 元 による 言 語 の 働 き との 比 較 により,1) 一 つの 表 現 形 式 における 発 話 行 為 の 多 重 性 に 注 意 する,2) 学 習 者 が 幅 広 い 発 話 行 為 に 出 会 い, 練 習 を 行 うことができる 機 会 を 保 障 する,3) 十 分 に 取 り 扱 うことができていない 言 語 の 働 き について, 教 員 自 身 の 教 材 分 析 の 重 要 であること,といった 点 が 課 題 として 浮 き 彫 りとなった 特 に, 最 後 の 課 題 点 については, 石 原 コーエン (2015)も, 語 用 論 的 情 報 を 駆 使 して 教 科 書 に 加 筆 することや, 補 助 教 材 を 作 成 することを 提 案 しており,どの ように 手 を 加 えることができるか 実 例 をいくつか 提 示 している 本 論 の 語 用 論 的 機 能 分 類 は, 多 くの 制 約 を 受 けている 検 定 教 科 書 を 一 側 面 から 批 判 する 意 図 はなく,それを 用 いてどの 部 分 を 補 足 し,より 有 効 な 補 助 補 足 教 材 を 用 いることができるのか, 教 員 がどのように 本 文 などを 教 材 研 究 することができるのか,といった -86-

10 課 題 を 検 討 するための 一 つの 資 料 となるのではないだろうか 教 員 はともすると, このプログラムでは 現 在 完 了 を 教 える, 今 日 は 動 名 詞 を 扱 う といった 意 識 で 授 業 をしがちであるが, うまく 相 づちをうちながら 会 話 をさせたい, 週 末 に 一 緒 に 何 かをしようと 友 だちを 誘 うスキットを 演 じさせる といった 言 語 の 働 き から の 視 点 を 教 材 研 究 や 授 業 設 計 に 加 えることで,さらに 生 徒 のコミュニケーション 能 力 の 育 成 に 寄 与 できると 期 待 できる また, 今 回 の 分 析 では, 教 科 書 本 文 のみを 対 象 とし, 各 Program に 含 まれる 練 習 や 例 文,その 他 のページ, あるいは 音 声 資 料 なども 分 析 の 対 象 としていないことから, 言 語 の 働 き の 幅 には 若 干 の 変 化 が 見 られる 可 能 性 はある 更 には, 本 論 では, 今 回 全 6 社 の 内 1 社 分 の 教 科 書 分 析 を 行 うことしかできず, 全 ての 中 学 校 検 定 教 科 書 の 傾 向 を 推 し 量 ることはできなかった 今 後 の 課 題 としては,それらを 確 認 することがまずは 挙 げ られるであろう 謝 辞 本 論 は,JSPS 科 研 費 の 助 成 を 受 けたものである 引 用 文 献 Diepenbroek, L., & Derwing, T. M. (2013). To what extent do popular ESL textbooks incorporate oral fluency and pragmatic development? TESL Canada Journal, 30, 日 浅 彩 子 (2014) 新 旧 中 学 検 定 教 科 書 のメタ 分 析 : 語 用 論 的 観 点 からのテキスト 分 析 英 検 Bulletin, 26, 石 原 紀 子 ( 編 著 ) アンドリュー D コーエン( 著 ) (2015) 多 文 化 理 解 の 語 学 教 育 語 用 論 的 指 導 への 招 待 東 京 : 研 究 社 LoCastro, V. (2012). Pragmatics for language educator: A sociopragmatic perspective. NY: Routledge. 松 畑 煕 一 松 本 青 也 和 田 稔 佐 野 正 之 ほか (2002) Sunshine English CourseⅠ 東 京 : 開 隆 堂 出 版 水 島 理 紗 (2015) 高 校 英 語 教 科 書 の 分 析 から 語 用 論 的 指 導 の 可 能 性 を 探 る 関 西 英 語 教 育 学 会 第 20 回 研 究 大 会 ワークショップ 資 料 2015 年 6 月 13 日 ( 土 ) 於 : 神 戸 学 院 大 学 文 部 科 学 省 (2009) 中 学 校 学 習 指 導 要 領 解 説 外 国 語 編 東 京 : 開 隆 堂 出 版 Nguyen, H. T. & Ishitobi, N. (2012). Ordering fast food: Service encounters in real-life interaction and in textbook dialogs. JALT Journal, 34, 新 里 眞 男 佐 藤 寧 高 梨 芳 郎 卯 城 祐 司 ほか (2015) Sunshine English CourseⅠ Ⅲ 東 京 : 開 隆 堂 出 版 佐 藤 喬 佐 藤 秀 志 ほか (1986) Sunshine English CourseⅠ 東 京 : 開 隆 堂 出 版 島 岡 丘 青 木 昭 六 池 浦 貞 彦 松 畑 煕 一 ほか (1992) Sunshine English CourseⅠ 東 京 : 開 隆 堂 出 版 島 岡 丘 青 木 昭 六 松 畑 煕 一 和 田 稔 ほか (2006) Sunshine English CourseⅠ 東 京 : 開 隆 堂 出 版 清 水 崇 史 (2009) 中 間 言 語 語 用 論 概 論 第 二 言 語 学 習 者 の 語 用 論 的 能 力 の 使 用 習 得 教 育 東 京 : スリ ーエーネットワーク Shimizu, T., Fukasawa, E., & Yonekura, S. (2007). Introductions and practices of speech acts in oral communication 1 textbooks: From a viewpoint of interlanguage pragmatics. Sophia Linguistica, 55, Shimizu, T., Fukasawa, E., & Yonekura, S. (2008). Introductions and practices of responses in oral -87-

11 communication 1 textbooks: From a viewpoint of interlanguage pragmatics. Sophia Linguistica, 56, Vellenga, H. (2004) Learning pragmatics from ESL & EFL textbooks: How likely? TESL-EJ, 8, Retrieved from -88-

12 Pragmatic Analysis of MEXT Authorized Textbooks - In the Case of Sunshine English Course - Kazuhito YAMATO Tetsuko ADACHI This paper focuses on the analysis of MEXT (Ministry of Education, Culture, Sports, Science and Technology) authorized textbooks from the viewpoint of pragmatic functions. The current Course of Study for junior high school states that in conducting language activities, teachers should focus on language-use situations and functions of language with lists of examples of situations and functions. First, this paper overviewed the importance of developing learners pragmatic competence and how pragmatic viewpoints have been incorporated in English education. Then textbooks that are to be used from 2016 were analyzed by categorizing sentences into functions of language and speech acts. The major findings of the analysis are that the varieties of pragmatic functions in the textbooks are not very large, and that the distribution of functions of language was uneven in the numbers of sentences for each function. Another finding is that pragmatic functions contained in a passage are more than one, although the publisher of these textbooks provides sample functions of language as target function for each unit. From the results of this study, it is hoped that teachers pay more attention to pragmatic functions of passages in textbooks, not only to grammatical structures when they prepare lessons. Moreover, it is suggested that teachers edit textbooks or develop teaching materials out of passages in textbooks in order to develop students pragmatic competence. -89-

Title Author(s) Kobe University Repository : Kernel 気 象 海 象 が 戦 局 の 重 大 転 機 となった 諸 例 (I) : 戦 史 に 見 る 気 象, 海 象 情 報 戦 半 澤, 正 男 Citation 海 事 資 料 館 年 報, 16: 1-8 Issue date 1988 Resource Type Resource Version

More information

Title Kobe University Repository : Kernel Author(s) 日 野 原, 重 明 [ 講 演 ] 生 と 死 を 扱 う 医 学 : 医 のサイエンスとアートの 視 点 から ( 学 術 講 演 )( 学 術 講 演 ) Citation 神 戸 大 学 医 学 部 神 緑 会 学 術 誌,8:56-66 Issue date 1992-06 Resource

More information

Kobe University Repository : Kernel Title ウィリアム ジェームズ 著 情 動 の 身 体 的 基 礎 Author(s) 宇 津 木, 成 介 [ 訳 ] Citation 近 代,99:1*-28* Issue date 2007-10 Resource Type Departmental Bulletin Paper / 紀 要 論 文 Resource

More information

Kobe University Repository : Kernel Title カルチュラル スタディーズの 方 へ Author(s) 加 藤, 雅 之 Citation 近 代,88:91*-112* Issue date 2001-10 Resource Type Departmental Bulletin Paper / 紀 要 論 文 Resource Version publisher

More information

Title Author(s) Kobe University Repository : Kernel 共 和 主 義 と 都 市 風 景 画 : モネとマネによる 1878 年 6 月 30 日 の 表 象 とゾラの 小 説 吉 田, 典 子 Citation 近 代,98:69*-102* Issue date 2007-04 Resource Type Resource Version URL

More information

Title Author(s) Kobe University Repository : Kernel 逆 パノプティコンとしてのテレビ : 電 波 少 年 私 論 (TV as contra-panopticon) 田 畑, 暁 生 Citation 神 戸 大 学 発 達 科 学 部 研 究 紀 要,7(1):177-186 Issue date 1999-09 Resource Type Resource

More information

Title Author(s) Kobe University Repository : Kernel 物 的 流 通 の 近 代 化 合 理 化 についての 一 考 察 : 上 屋 戸 前 受 制 度 を 中 心 として(Modernization and Rationalization of Physical Distribution : On Terminal Receiving System)

More information

Title Author(s) Kobe University Repository : Kernel リスクと 保 険 の 経 済 分 析 ( 水 島 一 也 博 士 記 念 号 )(Economic Analysis of Risk and Insurance (MIZUSHIMA Commemorative Issue)) 酒 井, 泰 弘 Citation 国 民 経 済 雑 誌,170(3):39-68

More information

Title だ が 使 われるとき Author(s) 三 枝, 令 子 Citation 一 橋 大 学 留 学 生 センター 紀 要, 4: 3-17 Issue 2001-07-31 Date Type Departmental Bulletin Paper Text Version publisher URL http://hdl.handle.net/10086/8580 Right Hitotsubashi

More information

Title 英 語 の 不 定 詞 に 見 られる 主 格 的 機 能 の 発 達 Author(s) 山 川, 喜 久 男 Citation 一 橋 大 學 研 究 年 報. 人 文 科 学 自 然 科 学 研 究, 2: 87-128 Issue 1960-03-31 Date Type Departmental Bulletin Paper Text Version publisher URL

More information

Title Kobe University Repository : Kernel 慢 性 関 節 リウマチのリハビリテーションに 関 する 研 究 ( 助 成 研 究 報 告 ) Author(s) 西 林, 保 朗 / 塩 澤, 和 子 / 田 中, 泰 史 [ 他 ] Citation 神 戸 大 学 医 学 部 神 緑 会 学 術 誌, 12: 163-167 Issue date 1996-08

More information

Kobe University Repository : Kernel Title Micro FETによる 肩 肘 手 関 節 筋 力 の 標 準 値 Author(s) 金 子, 翼 / 村 木, 敏 明 / 長 尾, 徹 Citation 神 戸 大 学 医 学 部 保 健 学 科 紀 要, 12: 17-24 Issue date 1997-01-24 Resource Type Departmental

More information

Title 市 場 創 成 期 における 参 入 行 動 に 関 する 分 析 視 角 Author(s) 高 橋, 秀 直 Citation 一 橋 研 究, 33(3,4 合 併 号 ): 1-12 Issue 2009-01 Date Type Departmental Bulletin Paper Text Version publisher URL http://doi.org/10.15057/17986

More information

Title 申 込 概 念 の 発 生 : 約 束 から 申 込 へ Author(s) 滝 沢, 昌 彦 Citation 一 橋 論 叢, 107(1): 70-90 Issue 1992-01-01 Date Type Departmental Bulletin Paper Text Version publisher URL http://hdl.handle.net/10086/12452

More information

Title Author(s) Kobe University Repository : Kernel 支 配 形 態 と 宗 門 改 帳 表 題 名 (The Pattern of Rule and the Title of Shumon Aratame Cho) 松 浦, 昭 Citation 国 民 経 済 雑 誌,189(1):1-19 Issue date 2004-01 Resource

More information

Kobe University Repository : Kernel Title 創作論 : 序章 Author(s) 廣田, 正敏 Citation 近代,71:1*-33* Issue date 1991-12 Resource Type Departmental Bulletin Paper / 紀要論文 Resource Version publisher URL http://www.lib.kobe-u.ac.jp/handle_kernel/81001315

More information

Title 動 物 虐 待 罪 の 日 仏 比 較 法 文 化 論 Author(s) 青 木, 人 志 Citation 一 橋 大 学 研 究 年 報. 法 学 研 究, 31: 141-237 Issue 1998-10-01 Date Type Departmental Bulletin Paper Text Version publisher URL http://hdl.handle.net/10086/10029

More information

Title Author(s) Citation Issue date 2000-12 Resource Type Resource Version URL Kobe University Repository : Kernel 骨 膜 由 来 線 維 芽 細 胞 の 細 胞 外 基 質 および 塩 基 性 線 維 芽 細 胞 増 殖 因 子 産 生 に 及 ぼす 機 械 的 刺 激 ( 牽 引 刺

More information

Title Author(s) Kobe University Repository : Kernel 若 者 にとってキャリアとは 何 か(その2)(What does "career" mean for youth(vol.2)?) 山 内, 乾 史 Citation 大 學 教 育 研 究,16:81-92 Issue date 2007-09 Resource Type Resource Version

More information

Kobe University Repository : Kernel Title 国 際 資 金 循 環 と 日 本 Author(s) 藤 田, 誠 一 Citation 国 際 協 力 論 集, 2(2): 91-109 Issue date 1994-12 Resource Type Departmental Bulletin Paper / 紀 要 論 文 Resource Version

More information

Title マス メディアへのアクセス 権 ( 下 ) : 放 送 における 言 論 の 自 由 を 中 心 として Author(s) 堀 部, 政 男 Citation 一 橋 大 学 研 究 年 報. 法 学 研 究, 10: 137-198 Issue 1977-09-30 Date Type Departmental Bulletin Paper Text Version publisher

More information

Title 歴 史 の 終 焉 と 環 境 問 題 Author(s) 市 川, 虎 彦 Citation 一 橋 研 究, 15(3): 65-79 Issue 1990-10-31 Date Type Departmental Bulletin Paper Text Version publisher URL http://hdl.handle.net/10086/5968 Right Hitotsubashi

More information

Titleサービス 活 動 の 海 外 進 出 Author(s) 小 島, 清 Citation 駿 河 台 経 済 論 集, 3(2): 1-34 Issue 1994-03 Date Type Departmental Bulletin Paper Text Version publisher URL http://hdl.handle.net/10086/16723 Right Hitotsubashi

More information

Title 財 政 と 統 制 経 済 Author(s) 木 村, 元 一 Citation 一 橋 論 叢, 17(1/2): 49-72 Issue 1947-02-01 Date Type Departmental Bulletin Paper Text Version publisher URL http://doi.org/10.15057/4716 Right Hitotsubashi

More information

Title Author(s) Kobe University Repository : Kernel 若 年 層 の 政 治 関 心 に 与 える 政 治 的 社 会 化 の 効 果 : 学 校 と 家 庭 における 政 治 教 育 に 注 目 して(Effect of Political Socialization on political interest in youth voter: approach

More information

Title Author(s) Kobe University Repository : Kernel 神 戸 大 学 愛 唱 歌 商 神 の 由 来 : 旧 制 神 戸 高 等 商 業 学 校 の 教 育 方 針 と 神 戸 大 学 (The origin of a favorite song "Sho-shin" in Kobe University: a study of educational

More information

牧 民 官 の 時 代 : 近 世 中 後 期 における 牧 民 忠 告 の 展 開 Title と 領 主 思 想 Author(s) 小 川, 和 也 Citation 一 橋 論 叢, 134(4): 636-656 Issue 2005-10-01 Date Type Departmental Bulletin Paper Text Version publisher URL http://hdl.handle.net/10086/15565

More information

Title Author(s) Kobe University Repository : Kernel 貴 志 康 一 の 活 動 に 関 する 一 考 察 : 日 本 洋 学 史 における 位 置 づけ(A study about the achivements of Koichi Kishi : his position in the music history in modern Japan)

More information

Title Author(s) Kobe University Repository : Kernel 英語関係代名詞 which の機能と習得 : コーパスに基づく記述的研究 天谷, ことみ / 石川, 慎一郎 Citation 神戸大学国際コミュニケーションセンター論集,4:1-16 Issue date 2007 Resource Type Resource Version URL Departmental

More information

個 人 の 苦 境 から 歴 史 伝 統 における 有 情 を 体 得 する : Title 沈 従 文 の 土 地 改 革 期 の 家 書 を 読 む Author(s) 張, 新 穎 Citation 言 語 社 会, 3: 164-186 Issue 2009-03-31 Date Type Departmental Bulletin Paper Text Version publisher

More information

Title Author(s) Kobe University Repository : Kernel 天孫本紀の史料価値 (How to use Tenson-Hongi as historical data?) 蓮沼, 啓介 Citation 神戸法學雜誌 / Kobe law journal,56(2):1-50 Issue date 2006-09 Resource Type Resource

More information

Kobe University Repository : Kernel Title 自救行為について ( 一 )(Zur Selbsthilfe (1)) Author(s) 橋爪, 隆 Citation 神戸法學雜誌 / Kobe law journal,54(4):175-199 Issue date 2005-03 Resource Type Departmental Bulletin Paper

More information

Title 東 京 地 学 協 会 報 告 ( 明 治 一 二 - 三 〇 年 ) : 明 治 前 半 の 日 本 地 理 学 史 資 料 として Author(s) 石 田, 龍 次 郎 Citation 一 橋 大 学 研 究 年 報. 社 会 学 研 究, 10: 1-84 Issue 1969-03-31 Date Type Departmental Bulletin Paper Text

More information

227 study

227 study Title 近 世 後 期 江 戸 における 知 識 人 社 会 と 考 証 研 究 Author(s) 小 林, 幸 夫 Citation 大 学 院 教 育 改 革 支 援 プログラム 日 本 文 化 研 究 の 国 際 的 情 報 伝 達 スキルの 育 成 活 動 報 告 書 Issue Date 2009-03-31 URL http://hdl.handle.net/10083/35352

More information

Title 中 河 与 一 作 品 年 譜 : 大 正 四 年 ~ 昭 和 三 年 Author(s) 石 川, 偉 子 Citation 言 語 社 会, 2: 354-373 Issue 2008-03-31 Date Type Departmental Bulletin Paper Text Version publisher URL http://doi.org/10.15057/16512

More information

Title 産 業 化 の 理 論 としてのマーケティング Author(s) 山 下, 裕 子 Citation 一 橋 論 叢, 113(4): 379-398 Issue 1995-04-01 Date Type Departmental Bulletin Paper Text Version publisher URL http://doi.org/10.15057/12225 Right

More information

中 国 師 範 教 育 簡 史 ~( 人 民 教 育 出 版 社 1984 年 )と

中 国 師 範 教 育 簡 史 ~( 人 民 教 育 出 版 社 1984 年 )と Title Author(s) Kobe University Repository : Kernel 近 代 中 国 における 奏 定 優 級 師 範 学 堂 章 程 の 成 立 とそ の 展 開 経, 志 江 Citation 研 究 論 叢, 10: 15-27 Issue date 2003-12 Resource Type Resource Version URL Departmental

More information

Title 英 国 経 済 の 発 展 Author(s) 金 子, 鷹 之 助 Citation 一 橋 論 叢, 2(4): 427-448 Issue 1938-10-01 Date Type Departmental Bulletin Paper Text Version publisher URL http://hdl.handle.net/10086/5285 Right Hitotsubashi

More information

Kobe University Repository : Kernel Title ウィリアム ジェームズ著 情動とは何か? Author(s) 宇津木, 成介 [ 訳 ] Citation 近代,98:35*-68* Issue date 2007-04 Resource Type Departmental Bulletin Paper / 紀要論文 Resource Version publisher

More information

Kobe University Repository : Kernel Title 魔法の数( マジカル ナンバー ) 3 の構想 Author(s) 定延, 利之 Citation 近代, 78: 1*-32* Issue date 1995-09 Resource Type Departmental Bulletin Paper / 紀要論文 Resource Version publisher

More information

45

45 国 際 資 料 室 における 来 室 状 況 の 分 析 : 院 生 チューターの Title 役 割 を 中 心 に Author(s) 井 村, 倫 子 Citation 一 橋 大 学 留 学 生 センター 紀 要, 7: 45-59 Issue 2004-07-20 Date Type Departmental Bulletin Paper Text Version publisher URL

More information

Title Author(s) Kobe University Repository : Kernel デイケア 長 期 利 用 者 における 長 期 利 用 の 背 景 とその 対 応 について(A qualitative inquiry on the long-term clients of a psychiatric day service) 四 本, かやの Citation 神 戸 大 学

More information

Title 浙 東 堕 民 雑 考 Author(s) 木 山, 英 雄 Citation 言 語 文 化, 16: 3-23 Issue 1979-12-20 Date Type Departmental Bulletin Paper Text Version publisher URL http://doi.org/10.15057/9036 Right Hitotsubashi University

More information

Title 現 代 技 術 革 新 と 人 事 労 務 の 問 題 Author(s) 津 田, 真 澂 Citation 一 橋 大 学 研 究 年 報. 社 会 学 研 究, 24: 3-80 Issue 1986-04-10 Date Type Departmental Bulletin Paper Text Version publisher URL http://doi.org/10.15057/9577

More information

Title Author(s) Kobe University Repository : Kernel 気 象 海 象 が 戦 局 の 重 大 転 機 となった 諸 例 (II) : 戦 史 に 見 る 気 象 海 象 情 報 戦,ノルマンディー 上 陸 作 戦 (Great battle events that were significantly affected by the meteorological

More information

Title Author(s) Citation Kobe University Repository : Kernel 異 称 日 本 伝 注 釈 ( 呉 志 編 )(Comments on "The variant names of Japan which appear in the Foreign historiographies" by Matsusita Kenrin) 蓮 沼, 啓 介

More information

移 民 政 策 と 国 民 国 家 形 成 : トランスナショナリズムにお Title ける ステート の 位 置 づけを 考 える Author(s) 大 井, 由 紀 Citation 一 橋 論 叢, 135(2): 217-235 Issue 2006-02-01 Date Type Departmental Bulletin Paper Text Version publisher URL

More information

Title 下 伊 那 青 年 運 動 と 農 村 支 配 Author(s) 功 刀, 俊 洋 Citation 一 橋 研 究, 3(4): 149-163 Issue 1979-03-31 Date Type Departmental Bulletin Paper Text Version publisher URL http://doi.org/10.15057/6418 Right Hitotsubashi

More information

Title 敗 戦 後 論 と 津 田 左 右 吉 Author(s) 小 屋 敷, 琢 己 Citation 一 橋 研 究, 26(3): 51-65 Issue 2001-10-31 Date Type Departmental Bulletin Paper Text Version publisher URL http://hdl.handle.net/10086/5639 Right Hitotsubashi

More information

日 本 における 刑 事 手 続 上 の 身 体 拘 束 と 出 入 国 管 理 法 制 の Title 関 係 (3 完 ) Author(s) 肖, 萍 Citation 一 橋 法 学, 6(3): 1359-1391 Issue 2007-11 Date Type Departmental Bulletin Paper Text Version publisher URL http://hdl.handle.net/10086/15126

More information

Title 日 本 軍 の 山 西 残 留 に 見 る 戦 後 初 期 中 日 関 係 の 形 成 Author(s) 張, 宏 波 Citation 一 橋 論 叢, 134(2): 187-208 Issue 2005-08-01 Date Type Departmental Bulletin Paper Text Version publisher URL http://hdl.handle.net/10086/15542

More information

Title 第 二 次 近 衛 内 閣 初 期 における 対 外 政 策 決 定 過 程 Author(s) 森, 茂 樹 Citation 一 橋 論 叢, 114(2): 410-429 Issue 1995-08-01 Date Type Departmental Bulletin Paper Text Version publisher URL http://hdl.handle.net/10086/12177

More information

地 域 の 社 会 的 文 脈 を 辿 る : 浜 松 地 域 の 埋 め 込 み プロ Title セスの 解 明 Author(s) 水 野, 由 香 里 Citation 一 橋 研 究, 29(4): 17-35 Issue 2005-01 Date Type Departmental Bulletin Paper Text Version publisher URL http://hdl.handle.net/10086/17913

More information

革 命 期 オーストリアの 食 糧 問 題 (1918-20 年 ) : 農 村 部 に Title おける 護 国 団 台 頭 の 社 会 的 背 景 Author(s) 古 田, 善 文 Citation 一 橋 研 究, 13(2): 73-94 Issue 1988-07-31 Date Type Departmental Bulletin Paper Text Version publisher

More information

日 本 語 とドイツ 語 の 体 験 話 法 について : 間 接 話 法 と 自 由 Title 直 接 話 法 の 間 で Author(s) 三 瓶, 裕 文 Citation 一 橋 論 叢, 115(3): 616-636 Issue 1996-03-01 Date Type Departmental Bulletin Paper Text Version publisher URL http://hdl.handle.net/10086/12094

More information

Title 日 本 資 本 主 義 確 立 期 の 三 菱 財 閥 Author(s) 立 松, 潔 Citation 一 橋 研 究, 25: 83-101 Issue 1973-07-01 Date Type Departmental Bulletin Paper Text Version publisher URL http://hdl.handle.net/10086/6612 Right

More information

Title 第 12 回 世 界 客 家 大 会 の 情 報 解 析 序 説 Author(s) 中 川, 學 Citation 一 橋 論 叢, 113(6): 671-687 Issue 1995-06-01 Date Type Departmental Bulletin Paper Text Version publisher URL http://hdl.handle.net/10086/12206

More information

Title 厨 子 負 ふ 考 ( 上 ) Author(s) 秋 谷, 治 Citation 一 橋 論 叢, 128(3): 257-270 Issue 2002-09-01 Date Type Departmental Bulletin Paper Text Version publisher URL http://hdl.handle.net/10086/10259 Right Hitotsubashi

More information

Title 健 康 ブーム の 社 会 心 理 史 : 戦 後 篇 Author(s) 津 田, 真 人 Citation 一 橋 論 叢, 118(3): 503-521 Issue 1997-09-01 Date Type Departmental Bulletin Paper Text Version publisher URL http://hdl.handle.net/10086/10714

More information

Title 雁 行 型 経 済 発 展 の 国 際 的 伝 播 ( 下 ) Author(s) 小 島, 清 Citation 駿 河 台 経 済 論 集, 11(2): 1-36 Issue 2002-03 Date Type Departmental Bulletin Paper Text Version publisher URL http://hdl.handle.net/10086/16673

More information

Title 業 績 集 (1997 年 1 月 1 日 ~12 月 31 日 発 表 分 ) Author(s) Citation 京 都 大 学 医 療 技 術 短 期 大 学 部 紀 要 (1998), 18: 53-71 Issue Date 1998 URL http://hdl.handle.net/2433/49702 Right Type Departmental Bulletin Paper

More information

Title 業 績 集 (2000 年 1 月 1 日 ~12 月 31 日 発 表 分 ) Author(s) Citation 京 都 大 学 医 療 技 術 短 期 大 学 部 紀 要 (2001), 21: 63-83 Issue Date 2001 URL http://hdl.handle.net/2433/49432 Right Type Departmental Bulletin Paper

More information

Titleモデル 生 態 系 における 安 定 性 および 周 期 性 Author(s) 中 島, 久 男 Citation 物 性 研 究 (1978), 29(5): 245-265 Issue Date 1978-02-20 URL http://hdl.handle.net/2433/89469 Right Type Departmental Bulletin Paper Textversion

More information

' ' ' '

' ' ' ' Title 保 育 における 子 ども 理 解 の 人 間 学 的 考 察 : 子 どもの 怒 り を 手 がかりに Author(s) 金, 允 貞 Citation 人 間 文 化 創 成 科 学 論 叢 Issue Date 2009-03-31 URL http://hdl.handle.net/10083/34674 Rights Resource Type Departmental Bulletin

More information

Title しかし と ところが : 日 本 語 の 逆 接 系 接 続 詞 に 関 す る 一 考 察 Author(s) 北 野, 浩 章 Citation 言 語 学 研 究 (1989), 8: 39-52 Issue Date 1989-12-01 URL http://hdl.handle.net/2433/87947 Right Type Departmental Bulletin Paper

More information

Title Author(s) Kobe University Repository : Kernel フランス革命期における成人教育論の研究 ( 上 )(a study about the theory of adult education under the french revolution (the first volume)) 末本, 誠 Citation 神戸大学発達科学部研究紀要,1(1):33-49

More information

Microsoft Word - 卒研 稲田和奈.docx

Microsoft Word - 卒研 稲田和奈.docx ネイティブが 使 う 英 語 表 現 3 年 A 組 23 番 稲 田 和 奈 目 次 1. 研 究 の 動 機 2. 研 究 方 法 3. 研 究 結 果 4. 考 察 5. 感 想 6. 参 考 文 献 I have been interested in English when I talked with Taiwanese and Chinese students. But I couldn

More information

Title アレキサンドリア 四 重 奏 の 構 成 Author(s) 井 上, 義 夫 Citation 一 橋 論 叢, 88(6): 811-828 Issue 1982-12-01 Date Type Departmental Bulletin Paper Text Version publisher URL http://hdl.handle.net/10086/12988 Right

More information

Kobe University Repository : Kernel Title 文 献 目 録 Author(s) Citation 国 民 経 済 雑 誌,152(1):112-142 Issue date 1985-07 Resource Type Departmental Bulletin Paper / 紀 要 論 文 Resource Version publisher URL http://www.lib.kobe-u.ac.jp/handle_kernel/81003266

More information

Title 地 学 雑 誌 -- 創 刊 ( 明 治 二 十 二 年 )より 関 東 大 震 災 まで 日 本 の 近 代 地 理 学 の 系 譜 研 究 資 料 第 三 Author(s) 石 田, 龍 次 郎 Citation 一 橋 大 学 研 究 年 報. 社 会 学 研 究, 11: 1-95 Issue 1971-03-31 Date Type Departmental Bulletin

More information

Title 石 油 と 輸 送 問 題 Author(s) 橋 本, 仁 蔵 Citation 一 橋 論 叢, 48(2): 146-165 Issue 1962-08-01 Date Type Departmental Bulletin Paper Text Version publisher URL http://hdl.handle.net/10086/3329 Right Hitotsubashi

More information

Title 中 世 ロシアの 占 卜 書 ラフリ について Author(s) 中 村, 喜 和 Citation 一 橋 論 叢, 110(4): 682-691 Issue 1993-10-01 Date Type Departmental Bulletin Paper Text Version publisher URL http://hdl.handle.net/10086/10898 Right

More information

Title 幸 田 成 友 の 経 済 史 研 究 とその 資 料 - 一 橋 大 学 付 属 図 書 館 所 蔵 幸 田 文 庫 を 中 心 に - Author(s) 高 橋, 菜 奈 子 Citation 経 済 資 料 研 究 (2003), 33: 29-43 Issue Date 2003-03-31 URL http://hdl.handle.net/2433/79852 Right

More information

Title 日 本 の 敗 戦 と 原 爆 投 下 問 題 Author(s) 藤 原, 彰 Citation 一 橋 論 叢, 79(4): 485-497 Issue 1978-04-01 Date Type Departmental Bulletin Paper Text Version publisher URL http://hdl.handle.net/10086/13323 Right

More information

Title Author(s) Kobe University Repository : Kernel 春 日 直 樹 編 現 実 批 判 としての 人 類 学 : 新 世 代 のエスノ グラフィへ (Kasuga Naoki (ed.) Anthropology as Critique of Reality) 土 井, 冬 樹 Citation 神 戸 文 化 人 類 学 研 究,5:42-54

More information

Title 大 塚 金 之 助 名 誉 教 授 著 作 目 録 Author(s) 津 田, 内 匠 Citation 一 橋 論 叢, 36(4): 421-446 Issue 1956-10-01 Date Type Departmental Bulletin Paper Text Version publisher URL http://hdl.handle.net/10086/4008 Right

More information

文 化 産 業 システムの 可 能 性 と 限 界 ( 第 一 部 ) : 演 劇 界 の 構 Title 造 転 換 に 関 する 文 化 生 産 論 的 研 究 Author(s) 佐 藤, 郁 哉 Citation 一 橋 論 叢, 117(5): 678-701 Issue 1997-05-01 Date Type Departmental Bulletin Paper Text Version

More information

Title 最 終 講 義 理 論 研 究 における 検 証 と 直 感 Author(s) 石 川, 旺 Journal コミュニケーション 研 究, (39) Issue Date 2009-03-25 Type 紀 要 /Departmental Bulletin Paper Text Version 出 版 者 /Publisher URL http://repository.cc.sophia.ac.jp/d

More information

Titleヤマト 運 輸 の 情 報 経 営 Author(s) 小 松, 美 枝 Citation 一 橋 論 叢, 112(2): 334-353 Issue 1994-08-01 Date Type Departmental Bulletin Paper Text Version publisher URL http://hdl.handle.net/10086/12304 Right Hitotsubashi

More information

Title Author(s) Kobe University Repository : Kernel わが 国 における 近 代 初 期 の 治 水 思 想 : 沖 野 忠 雄 (River Improvement Thought in early stage of modernization in Japan : Tadao OKINO) 神 吉, 和 夫 Citation 神 戸 大 学 都

More information

Title 封 建 制 の 確 立 と 堺 の 豪 商 Author(s) 豊 田, 武 Citation 一 橋 論 叢, 28(4): 396-412 Issue 1952-10-01 Date Type Departmental Bulletin Paper Text Version publisher URL http://doi.org/10.15057/4378 Right Hitotsubashi

More information

Title イジチュール あるいは 夜 の 物 語 から 夜 の 詩 学 へ Author(s) 佐 々 木, 滋 子 Citation 一 橋 大 学 研 究 年 報. 人 文 科 学 研 究, 31: 109-197 Issue 1994-01-20 Date Type Departmental Bulletin Paper Text Version publisher URL http://hdl.handle.net/10086/9882

More information

Title ルネサンスと 近 代 における 人 間 観 -- 女 性 像 を 中 心 に 新 井, 皓 士 ; 塚 田, 富 治 ; 山 田, 直 道 ; 佐 野, Author(s) 田, 真 泰 雄 ; 増 Citation 一 橋 大 学 研 究 年 報. 人 文 科 学 研 究, 33: 3-116 Issue 1996-01-31 Date Type Departmental Bulletin

More information

Title 戦 前 期 日 本 航 空 機 工 業 資 本 の 蓄 積 過 程 Author(s) 疋 田, 康 行 Citation 一 橋 論 叢, 77(6): 665-684 Issue 1977-06-01 Date Type Departmental Bulletin Paper Text Version publisher URL http://hdl.handle.net/10086/11606

More information

Titleモーリス ブランショ 私 の 死 の 瞬 間 という 証 言 Author(s) 西 山, 雄 二 Citation 一 橋 研 究, 24(3): 57-70 Issue 1999-09-30 Date Type Departmental Bulletin Paper Text Version publisher URL http://hdl.handle.net/10086/5696

More information

Titleマオリの 島 の 片 隅 で Author(s) 管, 啓 次 郎 Citation 言 語 社 会, 1: 73-88 Issue 2007-03-31 Date Type Departmental Bulletin Paper Text Version publisher URL http://hdl.handle.net/10086/15478 Right Hitotsubashi

More information

Kobe University Repository : Kernel Title 新任教授 病院長就任 栄誉者紹介 Author(s) Citation 神戸大学医学部神緑会学術誌,16:19-36 Issue date 2000-08 Resource Type Departmental Bulletin Paper / 紀要論文 Resource Version publisher URL http://www.lib.kobe-u.ac.jp/handle_kernel/81007640

More information

一 九 三 〇 年 代 二 つのスポーツインターナショナル 関 係 史 Title (I) Author(s) 上 野, 卓 郎 Citation 一 橋 大 学 研 究 年 報. 社 会 学 研 究, 37: 89-207 Issue 1999-03-15 Date Type Departmental Bulletin Paper Text Version publisher URL http://hdl.handle.net/10086/9533

More information

Title ロールシャッハ テストプロトコルからみた 三 島 由 紀 夫 の 母 子 関 係 と 同 性 愛 Author(s) 井 原, 成 男 Citation お 茶 の 水 女 子 大 学 人 文 科 学 研 究 Issue Date 2015-03-31 URL http://hdl.handle.net/10083/57326 Rights Resource Type Departmental

More information

Title リパブリック 賛 歌 の 原 曲 Author(s) 櫻 井, 雅 人 Citation 一 橋 論 叢, 133(3): 200-220 Issue 2005-03-01 Date Type Departmental Bulletin Paper Text Version publisher URL http://hdl.handle.net/10086/15345 Right Hitotsubashi

More information

Title 椰 子 の 實 : 詩 と 科 学 Author(s) 山 本, 和 平 Citation 一 橋 論 叢, 61(2): 143-154 Issue 1969-02-01 Date Type Departmental Bulletin Paper Text Version publisher URL http://hdl.handle.net/10086/2534 Right Hitotsubashi

More information

Title スポーツの国際化とスポーツビジネス Author(s) Citation 研究年報, 1988: 46-56 Issue 1988-08-01 Date Type Departmental Bulletin Paper Text Version publisher URL http://doi.org/10.15057/7415 Right Hitotsubashi University

More information

アィ~

アィ~ Title Author(s) Kobe University Repository : Kernel フィリピン 系 看 護 師 移 民 の 移 住 適 応 および 職 業 集 団 形 成 についての 予 備 的 考 察 : 米 国 ミズーリ 州 セントルイス 市 への 看 護 師 移 民 を 事 例 として(A study of the immigrant adaptation and group

More information

Title 水 割 資 本 Author(s) 高 瀬, 莊 太 郎 Citation 商 學 研 究, 6(3): 67-101 Issue 1927-08-20 Date Type Departmental Bulletin Paper Text Version publisher URL http://doi.org/10.15057/6959 Right Hitotsubashi University

More information

唱 歌 集 の 中 の 外 国 曲 : 小 学 校 唱 歌 集 を 中 心 として Title (2) Author(s) 櫻 井, 雅 人 Citation 言 語 文 化, 42: 3-13 Issue 2005-12-25 Date Type Departmental Bulletin Paper Text Version publisher URL http://doi.org/10.15057/15504

More information

Titleジュディの 進 歩 : 足 長 おじさん 再 読 Author(s) 越 智, 博 美 Citation 一 橋 論 叢, 117(3): 414-432 Issue 1997-03-01 Date Type Departmental Bulletin Paper Text Version publisher URL http://hdl.handle.net/10086/10773 Right

More information

Title 三 つの 船 Author(s) 蜂 谷, 昭 雄 Citation 英 文 学 評 論 (1972), 29: 85-103 Issue Date 1972-03 URL http://dx.doi.org/10.14989/revel_29 Right Type Departmental Bulletin Paper Textversion publisher Kyoto University

More information

Title 日 中 貿 易 断 絶 とナショナリズムの 相 克 Author(s) 権, 容 奭 Citation 一 橋 法 学, 6(3): 1251-1278 Issue 2007-11 Date Type Departmental Bulletin Paper Text Version publisher URL http://hdl.handle.net/10086/15123 Right

More information

Title 上 代 日 本 語 における 母 音 組 織 と 母 音 交 替 Author(s) 泉 井, 久 之 助 Citation 京 都 大 學 文 學 部 研 究 紀 要 (1956), 4: 989-1020 Issue Date 1956-11-20 URL http://hdl.handle.net/2433/72867 Right Type Departmental Bulletin

More information

教育実践上の諸問題

教育実践上の諸問題 I go school by bus. I ll give this book Mary. () () Please tell me the way the station. ( ) : Oh. : Uh, is MISUIKAN your favorite onsen? : O.K. Why? : You said to eat ice cream after onsen. What kind

More information