Microsoft Word - Ł\”ƒ.doc

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "Microsoft Word - Ł\”ƒ.doc"

Transcription

1 オーストラリア 自 治 体 の 公 務 員 制 度 財 団 法 人 自 治 体 国 際 化 協 会 (シドニー 事 務 所 )

2 目 次 はじめに 概 要 ⅰ 第 1 章 自 治 体 の 組 織 及 び 職 員 数 1 1 自 治 体 の 地 位 1 2 自 治 体 の 組 織 1 3 職 員 数 3 第 2 章 法 的 基 礎 及 び 職 7 1 職 員 制 度 の 決 定 権 限 7 2 職 員 制 度 に 関 する 法 令 7 3 職 員 の 種 類 7 4 定 数 組 織 職 の 改 廃 8 5 職 の 級 9 6 職 ( 業 務 )の 格 付 け 11 第 3 章 任 用 13 1 任 命 権 者 任 用 原 則 13 2 任 用 方 法 13 3 任 用 の 条 件 15 第 4 章 任 用 後 17 1 人 事 異 動 17 2 昇 任 17 3 退 職 17 第 5 章 勤 務 条 件 21 1 給 料 21 2 その 他 の 勤 務 条 件 ( 勤 務 時 間 休 暇 ) 24 第 6 章 労 働 基 本 権 等 26 1 労 働 基 本 権 26 2 政 治 的 行 為 の 制 限 26 第 7 章 職 員 研 修 27 1 原 則 27 2 サウス シドニー 市 での 職 員 研 修 奨 励 制 度 27 第 8 章 ジェネラル マネージャー 制 度 28 1 権 限 の 改 革 28 2 採 用 制 度 の 改 革 28 3 ジェネラル マネージャーの 勤 務 経 歴 28 4 ジェネラル マネージャーの 給 料 29 資 料 NSW 州 内 の 地 方 自 治 体 職 員 の 休 暇 等 勤 務 条 件 一 覧 表 31 参 考 文 献 等 一 覧 33

3 はじめに 本 レポートの 前 身 である オーストラリアの 公 務 員 制 度 概 説 (2)( 地 方 自 治 体 ) (CLAIR REPORT No.146)が 刊 行 されて 5 年 が 経 過 した 本 稿 は そ の 間 に 生 じた 幾 つかの 制 度 改 正 及 び 基 本 的 データ 等 を Up-Date させること により 21 世 紀 を 迎 えたオーストラリア 自 治 体 の 公 務 員 制 度 についてまとめ たレポートである 今 回 の 改 訂 にあたっては 勤 務 形 態 の 多 様 性 や 職 の 格 付 け 勤 務 実 績 評 価 の 実 態 及 び 職 員 研 修 の 項 を 充 実 させ 制 度 の 解 説 はもとより その 実 際 の 運 用 についても 紹 介 した 本 文 では オーストラリア 自 治 体 の 職 員 制 度 の 概 況 につき ニュー サウ ス ウェールズ(NSW) 州 の 自 治 体 を 中 心 に 説 明 することとし 最 近 の 傾 向 及 び 実 例 については 同 州 サウス シドニー 市 について 調 査 研 究 を 行 なっ た 今 回 のレポート 作 成 にあたり 多 大 なるご 協 力 をいただいたシドニー 工 科 大 学 地 方 自 治 教 育 センター プログラム コーディネーター Robert Mellor 氏 及 び NSW 州 サウス シドニー 市 組 織 人 事 部 組 織 管 理 課 長 Peter Macklin 氏 に 対 して 厚 くお 礼 を 申 し 上 げる 次 第 である ( 財 ) 自 治 体 国 際 化 協 会 シドニー 事 務 所 長

4 概 要 第 1 章 では オーストラリア 自 治 体 の 組 織 及 び 職 員 数 など 基 本 的 な 事 項 に ついて 最 近 の 傾 向 などを 含 めて 解 説 した 第 2 章 では オーストラリア 公 務 員 の 法 的 基 礎 及 び 定 数 や 組 織 職 の 改 廃 における 根 拠 規 定 等 につき 説 明 している また 職 の 格 付 けについての 項 を 充 実 させた 第 3 章 及 び 第 4 章 では 職 員 の 任 用 から 退 職 に 至 るまでの 制 度 の 概 要 仕 組 みについて 説 明 した 特 に 職 員 募 集 や 職 員 の 解 雇 等 について 我 が 国 の 実 態 との 相 違 に 即 して 解 説 した 第 5 章 では サウス シドニー 市 職 員 給 料 表 を 掲 載 しながら 特 に 昇 給 構 造 について 同 市 における 実 際 の 運 用 を 詳 述 した 第 6 章 では 公 務 員 の 労 働 基 本 権 等 について 説 明 し 第 7 章 では 職 員 研 修 制 度 について 言 及 した 第 8 章 では オーストラリア 自 治 体 でみられるジェネラル マネージャー 制 度 について 説 明 し その 意 義 や 問 題 点 をはじめ 同 制 度 に 関 わる 幾 つかの トピックも 紹 介 した i

5 第 1 章 自 治 体 の 組 織 及 び 職 員 数 第 1 節 自 治 体 の 地 位 オーストラリアは 連 邦 政 府 州 政 府 特 別 地 域 ( 注 1) 及 び 自 治 体 ( 注 2)の 3 つの 行 政 機 構 から 構 成 される 連 邦 国 家 (Commonwealth of Australia) である 自 治 体 は 各 州 の 自 治 体 法 (Local Government Act)に 根 拠 を 置 く 団 体 であり その 職 員 制 度 に 関 する 事 項 も 各 州 政 府 の 権 限 に 属 する ( 注 1)6 州 と 2 特 別 地 域 ( 準 州 )は 次 のとおり 首 都 特 別 地 域 政 府 は 自 治 体 の 機 能 も 兼 ねており 同 地 域 には 自 治 体 はない ニュー サウス ウエールズ クイーンズランド 州 タスマニア 州 (Tas) 州 (Qld) ( 略 称 NSW 以 下 同 じ) 南 オーストラリア 州 北 部 準 州 (NT) (SA) ヴィクトリア 州 (Vic) 西 オーストラリア 州 首 都 特 別 地 域 (ACT) (WA) ( 注 2)オーストラリアの 自 治 体 の 概 要 については オーストラリアの 地 方 自 治 体 概 説 (CLAIR REPORT No.110) 参 照 第 2 節 自 治 体 の 組 織 1 議 会 と 市 長 自 治 体 の 最 高 政 策 決 定 機 関 である 議 会 (Council)は 議 決 機 関 であると 同 時 に 執 行 機 関 の 機 能 を 有 している 議 員 の 定 数 は 我 が 国 の 市 町 村 に 比 べ 格 段 に 少 なく NSW 州 自 治 体 法 では 515 人 と 定 められている 市 長 (Mayor)は 一 般 的 には 非 常 勤 の 職 であり 多 くは 議 員 (Councillor) の 互 選 により 選 出 される その 主 要 な 職 務 は 議 会 の 議 長 を 務 めることと 対 外 的 に 自 治 体 を 代 表 することに 限 定 されている 2 自 治 体 の 内 部 組 織 議 会 の 決 定 した 方 針 を 受 けて 日 常 の 行 政 執 行 にあたるのが 本 レポートの 対 象 とする 自 治 体 職 員 である 職 員 で 構 成 される 地 方 自 治 体 の 内 部 組 織 は 各 州 法 自 治 体 の 規 模 等 により 様 々である 例 として 次 に NSW 州 サウス シドニー 市 の 行 政 機 構 を 記 す( 図 -1 ) 1

6 図 -1 サウス シドニー 市 行 政 機 構 図 議 会 市 長 ( 市 議 9 名 ) ジェネラル マネージャー (1 名 ) シ ェネラル マネーシ ャー 室 広 報 マスコミ 担 当 (17 [7]) 企 画 総 務 部 (115.6 [1]) 組 織 人 事 部 (20) 民 生 部 (149.1 [69]) 財 政 部 (38.2 [2]) 環 境 事 業 部 (480 [44]) 都 市 整 備 部 (96.8 [8]) 企 画 調 整 課 組 織 管 理 課 健 康 管 理 課 財 政 課 廃 棄 物 課 都 市 計 画 課 市 民 課 労 務 課 青 少 年 児 童 課 会 計 課 技 能 指 導 課 建 築 指 導 課 総 務 課 労 災 補 償 課 図 書 館 税 務 課 技 術 管 理 課 管 財 課 雇 用 機 会 均 等 課 高 齢 障 害 課 給 与 課 緑 政 課 職 員 評 価 室 建 設 課 福 利 課 維 持 課 職 員 研 修 課 道 路 交 通 課 ( 出 典 )サウス シドニー 市 作 成 資 料 ( ) 内 の 数 字 は 各 部 における 職 員 人 役 (しょくいんにんやく: 業 務 量 を 職 員 数 に 換 算 したもの)の 数 を 表 わし また [ ] 内 は 臨 時 職 員 の 数 である 全 職 員 1,047.7 名 (うち 臨 時 職 員 131 名 ) サウス シドニー 市 (South Sydney Council)の 概 要 州 都 地 域 の 都 市 型 大 規 模 地 方 自 治 体 (UDV- 連 邦 政 府 住 宅 地 方 省 に よる 分 類 ) 所 在 地 :シドニー 市 に 隣 接 し 面 積 :17.8km 2 人 口 :83,000 人 特 徴 : シドニー 市 を 南 側 から 取 り 囲 むような 形 の 市 域 には 高 級 住 宅 街 (Potts Point) 歓 楽 街 (Kings Cross) アミューズメント 街 (Moore Park)や アボリジニー 系 住 民 の 中 心 地 区 (Redfern)など 世 界 的 に 名 高 い シド ニー の 実 質 的 な 活 力 を 担 う 都 市 である 市 の 南 端 はシドニー 空 港 に 隣 接 し 2000 年 5 月 に 開 通 した 鉄 道 新 線 (エ アポートライン)により 現 在 は 軽 工 業 が 散 在 する 沿 線 地 区 を 通 勤 の 利 便 性 を 活 かした 住 宅 地 区 として 再 開 発 する 計 画 もある 1989 年 にシドニー 市 から 分 離 して 以 降 も 同 市 との 再 合 併 や 周 辺 都 市 との 合 併 議 論 が 絶 えず 最 新 (2002 年 現 在 )の 動 向 としては 同 市 を 含 むシドニー 都 市 圏 (8 市 )の 市 域 ( 境 界 線 ) 再 編 が 議 論 されている 2

7 第 3 節 職 員 数 1 概 況 自 治 体 の 全 職 員 数 は 145,000 人 で 各 州 ごとの 自 治 体 の 職 員 数 は 表 - 1 のとおりである 表 -1 各 州 ごとの 自 治 体 の 職 員 数 (2001 年 9 月 ) NSW Vic Qld SA WA Tas NT 合 計 職 員 数 ( 千 人 ) 構 成 比 (%) % ( 出 典 )Wage and Salary Earners Australia, ( 連 邦 政 府 統 計 局 ) 2 平 均 最 多 最 少 職 員 数 一 自 治 体 当 たりの 職 員 数 は 平 均 で 211 人 である( 全 自 治 体 数 :685 団 体 ) NSW 州 内 の 一 自 治 体 当 たりの 職 員 数 は 平 均 で 269 人 であり( 全 自 治 体 数 :172 団 体 ) 全 国 平 均 より 多 い オーストラリアで 最 も 多 くの 職 員 を 有 している 自 治 体 の 職 員 数 は クイー ンズランド 州 の 州 都 ブリズベン 市 (City of Brisbane 人 口 820,590 人 ))の 7,600 人 で 最 少 は 北 部 準 州 のリッチフィールド(Shire of Litchfield 人 口 15,100 人 )の 9 人 である ( 出 典 )Local Government of Australia 3 職 員 数 の 変 化 1986 年 以 降 の 自 治 体 職 員 数 の 変 化 は 図 -2 のとおりである この 間 93 年 まで 増 加 傾 向 が 続 いた 後 は 減 少 に 転 じ 特 に 96 年 98 年 にかけては 同 国 の 経 済 状 況 の 悪 化 及 びこれに 伴 う 公 的 部 門 の 行 財 政 改 革 を 受 けて 急 激 な 減 少 をみた 最 新 の 状 況 では 2000 年 オリンピック 後 の 経 済 情 勢 の 好 転 を 反 映 してか 再 び 増 加 している NSW 州 内 自 治 体 職 員 数 の 変 化 は 図 -3 のとおりである まず 92 年 93 年 には 電 力 ( 公 営 ) 事 業 の 見 直 しにより シドニー 周 辺 地 域 で 従 前 は 自 治 体 の 職 員 とされていた 電 力 関 係 従 事 職 員 が 州 政 府 職 員 になったため 自 治 体 職 員 数 としては 大 幅 な 減 少 を 示 した 96 年 から 現 在 までについては 全 国 の 傾 向 と 同 様 の 動 きをとっており 2001 年 には 再 び 増 加 傾 向 に 転 じてい る 3

8 図 -2 全 自 治 体 職 員 数 の 変 化 ( ) ( 千 人 ) ( 年 ) 図 -3 NSW 州 自 治 体 職 員 数 の 変 化 ( ) ( 千 人 ) ( 年 ) ( 出 典 )Wage and Salary Earners Australia, ( 連 邦 政 府 統 計 局 ) 4 従 事 業 務 別 職 員 数 とその 変 化 傾 向 オーストラリアの 自 治 体 では 道 路 公 園 など 公 共 施 設 の 整 備 維 持 管 理 や ゴミ 収 集 街 路 清 掃 などの 事 業 が 伝 統 的 に 公 共 団 体 の 主 要 な 業 務 であ ったため 現 業 職 員 が 多 い しかし 機 械 化 技 術 革 新 による 作 業 の 効 率 化 行 財 政 改 革 の 一 環 としての 行 政 サービスの 積 極 的 な 外 部 委 託 化 や 周 辺 都 市 との 広 域 的 な 連 携 により 屋 外 的 業 務 の 合 理 化 が 著 しく 進 んできた これを 受 けて 技 術 技 能 職 機 械 操 作 職 単 純 労 務 職 ( 現 業 職 員 )の 比 重 は 近 年 著 しく 減 少 傾 向 にある その 反 面 管 理 専 門 職 福 祉 コミュニティ や 文 化 部 門 における 職 員 数 の 比 重 は 増 加 中 である これは 近 年 における 自 治 体 の 所 掌 業 務 の 拡 大 を 如 実 に 反 映 したものである 従 事 する 業 務 職 の 種 類 による 分 類 と 変 化 は 表 -2 のとおりである 4

9 表 -2 全 国 自 治 体 職 の 種 類 別 職 員 数 の 分 類 と 変 化 ( 人 ) 職 の 種 類 1995 年 2001 年 構 成 比 増 減 職 員 数 構 成 比 職 員 数 構 成 比 ホ イント 農 林 水 産 % % 0.1 製 造 % % 0.2 電 気 ガス 水 道 事 業 13, % 3, % 6.7 建 設 技 師 1, % 5, % 2.7 財 産 管 理 % % 0 一 般 事 務 職 134, % 133, % 2.9 教 育 % % 0 健 康 管 理 衛 生 % 1, % 1.0 文 化 レクリエーション 部 門 1, % 1, % 0.3 組 織 管 理 その 他 % % 0.4 分 類 不 明 2, % 1, % 0.3 合 計 154, % 148, % ( 出 典 )Wage and Salary Earners Australia, , ( 連 邦 政 府 統 計 局 ) 5 サウス シドニー 市 の 部 門 別 職 員 構 成 サウス シドニー 市 では 一 般 事 務 職 など 原 則 として 市 庁 舎 内 で 勤 務 する 職 員 を Salaried Officers とし また 道 路 公 園 管 理 やゴミ 収 集 など 環 境 的 事 業 にあたる 現 業 職 員 を Waged Staff として 職 種 を 区 分 している 同 市 における 職 員 数 および 事 務 職 現 業 職 の 構 成 割 合 の 変 化 は 表 -3 のとおりである かつては 過 半 数 を 超 えていた 職 員 全 体 に 占 める 現 業 職 の 割 合 も 現 在 ではほぼ 半 々となっている これは 4 で 述 べた 現 業 部 門 の 効 率 化 と 健 康 管 理 衛 生 や 文 化 レクリエーション 部 門 に 期 待 される 同 市 の 役 割 が 拡 大 多 様 化 したことによるものである また ここ 10 年 における 職 員 数 の 減 少 は 組 織 全 体 としての 事 務 合 理 化 の 推 進 ( 広 域 行 政 を 含 む)による 成 果 であると 考 えられる なお 同 市 では 2002 年 1 月 ジェネラル マネージャーの 交 代 があった これを 機 に 現 在 同 市 組 織 の 大 幅 な 改 編 を 検 討 中 である 職 員 数 は 削 減 せ ず 職 員 の 再 配 置 にて 対 応 する 方 針 であるが 現 在 6 つを 数 える 部 を 4 つに 統 廃 合 する 見 込 みだ 5

10 表 -3 サウス シドニー 市 の 職 員 数 及 び 職 員 構 成 の 変 化 1980 年 222 人 (40%) 332 人 (60%) 計 554 名 事 務 職 現 業 職 1990 年 520 人 (40%) 780 人 (60%) 計 1300 名 2001 年 524 人 (50%) 524 人 (50%) 計 1048 名 6 自 治 体 職 員 の 年 齢 構 成 NSW 州 の 自 治 体 職 員 の 平 均 年 齢 について 1989 年 のデータによると 全 職 員 38 歳 男 性 40 歳 女 性 34 歳 であり 年 齢 男 女 別 の 職 員 数 の 構 成 は 図 -4 のとおりである また サウス シドニー 市 では 2002 年 1 月 現 在 職 員 1,048 名 の 平 均 年 齢 は 40.8 歳 最 年 少 の 職 員 は 16 歳 最 高 齢 は 71 歳 である なお 雇 用 機 会 均 等 (EEO=Equal Employment Opportunity)により 採 用 昇 給 から 退 職 に 至 るまでの 間 年 齢 による 差 別 考 慮 が 一 切 禁 止 されて いる そのため 人 事 管 理 資 料 としての 職 員 年 齢 の 意 義 はなくなり 実 態 把 握 は 困 難 になっている 図 -4 NSW 州 自 治 体 年 齢 男 女 別 職 員 数 (1989.6) ( 人 ) 6,000 5,000 4,000 3,000 2,000 合 計 男 性 女 性 1,000 0 ( 年 齢 ) 不 明 ( 出 典 )Characteristics of NSW Local Government Employees 1991(NSW 州 自 治 体 省 ) 6

11 第 2 章 法 的 基 礎 及 び 職 第 1 節 職 員 制 度 の 決 定 権 限 自 治 体 の 職 員 制 度 に 関 する 事 項 は 各 州 政 府 の 権 限 に 属 する 従 って オースト ラリアには 各 州 ごとに 自 治 体 職 員 制 度 があるが 基 本 的 には 類 似 点 も 多 く 本 レ ポートでは NSW 州 自 治 体 の 職 員 制 度 を 中 心 に 記 述 し いくつかの 重 要 な 事 項 については 他 州 の 状 況 についても 触 れることとする 第 2 節 職 員 制 度 に 関 する 法 令 1 通 則 オーストラリアには 自 治 体 の 職 員 制 度 に 関 する 我 が 国 の 地 方 公 務 員 法 に 相 当 する 独 立 の 州 法 はない 我 が 国 の 地 方 自 治 法 に 相 当 する 各 州 の 自 治 体 法 (Local Government Act) 中 に 数 か 条 の 規 定 が 設 けられているのみである(NSW 州 法 の 場 合 第 11 章 第 332 条 から 第 354 条 まで) 自 治 体 法 に 規 定 のない 事 項 について は 各 州 労 使 関 係 法 同 法 に 基 づく 裁 定 ( 注 ) 等 による ( 注 ) 裁 定 (Award)については オーストラリア 州 政 府 の 公 務 員 制 度 (CLAIR REPORT No.234) 参 照 2 自 治 体 職 員 に 適 用 される 裁 定 自 治 体 の 議 会 は 裁 定 の 定 める 基 準 ( 最 低 基 準 )に 基 づいて 各 自 治 体 職 員 の 勤 務 条 件 ( 給 料 表 を 含 む)を 決 定 する NSW 州 内 の 自 治 体 職 員 に 適 用 される 裁 定 は NSW 州 自 治 体 裁 定 (Local Government (state) Award)である これは NSW 州 自 治 体 協 会 と 職 員 を 代 表 す る 主 要 な4つの 職 種 別 組 合 との 合 意 に 基 づいて 労 使 関 係 委 員 会 が 決 定 したもの である 裁 定 は 幹 部 職 員 である 上 席 職 員 ( 後 述 )の 任 用 に 関 しては 原 則 的 に 適 用 外 である 第 3 節 職 員 の 種 類 NSW 州 自 治 体 法 は 1993 年 に 全 面 的 に 改 正 され( 実 際 には 1919 年 制 定 の 旧 法 廃 止 に 伴 う 1993 年 新 法 の 制 定 ) ジェネラル マネージャーを 含 む 上 席 職 員 制 度 を 導 入 した 現 在 同 州 の 自 治 体 職 員 は 雇 用 条 件 の 違 いから 上 席 職 員 とそれ 以 外 の 職 員 ( 以 下 一 般 職 員 という)に 大 別 される 自 治 体 の 特 定 の 幹 部 職 員 は 上 席 職 員 として 最 高 5 年 間 の 期 限 付 きの 個 別 の 雇 7

12 用 契 約 に 基 づいて 任 用 される これに 対 し 一 般 職 員 は 期 限 の 定 めのない 任 用 であ り これに 関 連 して 雇 用 条 件 の 点 でいくつかの 違 いがあり その 違 いは 個 々の 項 目 の 中 で 記 述 する( 他 州 の 状 況 導 入 の 経 緯 及 び 問 題 点 については 第 8 章 ジ ェネラル マネージャー 制 度 を 参 照 ) 1 ジェネラル マネージャー(General Manager) オーストラリアの 自 治 体 では 議 会 の 政 策 決 定 に 基 づき 非 常 勤 の 市 長 に 代 わ り 首 席 行 政 職 員 (Chief Executive Officer)が 日 常 的 な 意 思 決 定 と 執 行 に 責 任 を 持 ってあたる この 職 は 州 により 様 々な 名 称 で 呼 ばれている( 表 -4 参 照 ) NSW 州 では 自 治 体 法 改 正 によりジェネラル マネージャー(General Manager) の 名 称 に 統 一 されるとともに 市 長 の 職 務 が 議 長 として 議 会 の 主 宰 と 自 治 体 行 事 の 際 の 代 表 等 に 限 定 されたため その 役 割 の 重 要 性 が 高 まった ジェネラル マネージャーは 議 会 に 出 席 し 主 要 な 意 思 決 定 に 関 与 し 議 会 と 行 政 部 門 の 接 点 となり 上 席 職 員 を 含 む 職 員 の 任 免 権 等 を 有 する 重 要 な 職 である 表 -4 各 州 自 治 体 の 首 席 行 政 職 員 職 の 名 称 NSW General Manager (GM) SA Chief Executive Officer (CEO), Vic Chief Executive Officer (CEO) City Manager Qld Chief Executive Officer (CEO) Tas General Manager (GM) WA Chief Executive Officer (CEO), NT Chief Executive Officer (CEO), City Manager, Town Clerk, Town Clerk Shire Clerk, Shire Manager ( 出 典 )Local Government of Australia 2 上 席 職 員 (Senior Staff) 上 席 職 員 とは ジェネラル マネージャー 及 び 議 会 の 定 める 組 織 機 構 図 に 上 席 職 員 の 職 として 規 定 された 職 にある 自 治 体 の 幹 部 職 員 であり ディレクター (Director)の 名 称 で 呼 ばれることが 多 い NSW 州 内 の 自 治 体 の 上 席 職 員 の 総 数 は 約 700 人 で 平 均 で 全 職 員 の 1.3%を 占 める 上 席 職 員 の 数 が 3 人 の 自 治 体 が 約 100 団 体 45 人 が 約 20 団 体 619 人 が 約 50 団 体 である(NSW 自 治 体 協 会 から 聴 取 ) 3 その 他 法 令 上 必 置 とされる 職 NSW 州 自 治 体 法 上 必 置 とされる 職 は ジェネラル マネージャー 及 び 渉 外 広 報 担 当 官 (Public Officer)の 職 のみである 第 4 節 定 数 組 織 職 の 改 廃 オーストラリアの 自 治 体 には 議 会 が 条 例 で 定 める 職 員 定 数 の 概 念 はない 8

13 NSW 州 の 自 治 体 では 議 会 が 上 席 職 員 の 職 とその 他 議 会 が 必 要 と 考 える 職 を 含 んだ 組 織 機 構 図 と 人 件 費 の 大 枠 を 定 め その 範 囲 内 でジェネラル マネージャ ーが 必 要 な 組 織 職 と 職 員 数 を 定 める 第 5 節 職 の 級 NSW 州 自 治 体 裁 定 には 上 席 職 員 職 群 給 与 基 準 及 び 一 般 職 員 に 適 用 される 専 門 職 群 給 与 基 準 管 理 技 術 職 群 給 与 基 準 定 型 業 務 職 群 給 与 基 準 の 合 わせて 4 種 類 の 給 与 基 準 に 合 計 15 級 が 規 定 されている 同 裁 定 の 定 める 給 料 基 準 は 表 -5 のとおりである 表 -5 NSW 州 自 治 体 裁 定 の 定 める 給 料 基 準 ( 給 料 表 ) 職 群 (Band) 基 準 給 料 (Rate) 週 給 First Pay 内 は 標 準 職 務 例 Period 01/11/01 First Pay Period 01/11/02 First Pay Period 01/11/03 (1) 定 型 業 務 職 群 1 級 訓 練 生 1( 年 齢 15 歳 ) $ $ $ 訓 練 生 2( 年 齢 16 歳 ) $ $ $ $ $ $ 訓 練 生 3( 年 齢 17 歳 ) $ $ $ 訓 練 生 4( 年 齢 18 歳 ) 大 学 入 学 資 格 者 $ $ $ 訓 練 生 5 $ $ $ 訓 練 生 6 訓 練 生 7 訓 練 生 8 訓 練 生 9 訓 練 生 10 $ $ $ $ $ $ $ $ $ $ $ $ (2) 定 型 業 務 職 群 2 級 定 型 業 務 職 群 3 級 街 路 警 備 員 定 型 業 務 職 群 4 級 (3) 事 務 技 術 職 群 1 級 事 務 技 術 職 群 2 級 財 政 主 事 事 務 技 術 職 群 3 級 財 政 主 査 (4) 専 門 職 群 1 級 専 門 職 群 2 級 保 育 園 長 専 門 職 群 3 級 専 門 職 群 4 級 技 術 係 長 (5) 上 席 職 員 職 群 1 級 商 工 課 長 上 席 職 員 職 群 2 級 上 席 職 員 職 群 3 級 総 務 部 長 上 席 職 員 職 群 4 級 $ $ $ $ $ $ $ $ $ $1,146.3 $1, $1, $1, $2, $ $ $ $ $ $ $ $ $ $1, $1, $1, $1, $2, $ $ $ $ $ $ $ $ $1, $1, $1, $1, $1, $2,

14 それぞれの 職 群 基 準 は 職 種 ではなく 職 に 要 求 される 資 格 能 力 責 任 等 の 高 低 難 易 度 に 対 応 している 従 って より 困 難 度 の 高 い 職 へ 任 用 ( 昇 任 )され れば 適 用 される 給 与 基 準 が 変 わる 給 与 基 準 と 学 歴 との 標 準 的 な 対 応 関 係 を 示 せば 専 門 職 群 : 大 学 卒 以 上 事 務 技 術 職 群 : 短 期 大 学 (TAFE) 卒 定 型 業 務 職 群 : 高 等 学 校 卒 といえる 裁 定 には 次 に 示 す 6 項 目 に 沿 って それぞれの 等 級 に 必 要 とされる 資 格 能 力 が 記 述 されている これは 我 が 国 の 級 別 職 務 基 準 表 に 相 当 するが 我 が 国 のものより 記 述 は 詳 しい 1 権 限 責 任 2 判 断 力 課 題 解 決 3 特 別 な 知 識 技 術 4 管 理 能 力 5コミュニケーション 能 力 6 資 格 経 験 ( 例 ) 専 門 職 群 4 級 ( 一 般 職 員 の 最 高 位 )の 条 件 1 権 限 責 任 専 門 分 野 の 事 業 に 対 する 責 任 組 織 の 重 要 課 題 に 関 し 議 会 上 席 職 員 に 対 する 専 門 家 としての 意 見 具 申 この 級 の 職 は 当 該 分 野 における 行 政 実 績 全 体 に 重 大 な 影 響 力 を 有 する 2 判 断 力 課 題 解 決 この 級 の 職 は 課 題 解 決 の 枠 組 み 実 施 計 画 を 決 定 する これに 対 する 上 席 職 員 の 見 直 しは 最 小 限 のものである この 職 は 課 題 解 決 にあたり 議 会 上 席 職 員 の 代 理 を 務 める 課 題 解 決 判 断 の 質 に 対 する 監 視 評 価 は 下 位 の 職 員 からも 行 われる 3 特 別 な 知 識 技 術 自 治 体 の 主 要 な 事 業 の 方 向 を 定 め 管 理 するための 専 門 知 識 技 術 が 必 要 で ある 主 要 課 題 の 解 決 に 当 たっての 創 造 性 改 革 力 に 関 する 専 門 知 識 技 術 が 必 要 である 4 管 理 能 力 この 級 の 職 は 主 要 事 業 の 計 画 実 施 見 直 しに 当 たり 自 ら 主 要 メンバーと して 参 画 すると 共 に 関 係 する 専 門 職 員 等 に 指 示 を 与 えることが 要 求 される 5コミュニケーション 能 力 職 員 を 統 率 し 動 機 付 ける 能 力 が 必 要 である この 職 には 相 当 程 度 単 独 で 重 要 事 項 の 交 渉 を 行 う 能 力 が 要 求 される この 職 には 自 治 体 と 外 部 の 住 民 グループを 仲 介 できることが 必 要 とされる 6 資 格 経 験 専 門 の 領 域 における 主 要 事 業 の 計 画 改 善 管 理 に 関 し 実 務 経 験 と 共 に 当 該 分 野 における 大 学 での 専 門 資 格 の 取 得 が 要 求 される ( 出 典 )NSW 自 治 体 裁 定

15 第 6 節 職 ( 業 務 )の 格 付 け 個 々の 職 の 分 類 級 付 けにあたり 民 間 の 経 営 コンサルタント 会 社 の 考 案 した 評 価 付 け 手 法 を 用 いて 行 っている 地 方 自 治 体 も 多 い その 一 つである OCR 社 職 務 評 価 方 式 の 概 要 は 次 のとおりである 6 つの 主 要 な 評 価 項 目 の 下 にさらに 評 価 項 目 が 細 分 化 され それぞれの 評 価 は 点 数 化 される その 合 計 点 (100 点 1,200 点 )が 当 該 職 の 評 価 点 になる この 評 価 点 を この 評 価 法 を 用 いて 評 価 した 他 の 自 治 体 の 職 の 評 価 点 と 給 与 の 相 関 関 係 ( 上 位 中 位 下 位 )の 情 報 と 比 較 することにより 当 該 職 の 級 と 給 与 を 決 定 す るというものである サウス シドニー 市 では 外 部 のコンサルタントを 用 いず 新 たな 職 が 必 要 とさ れた 時 45 名 からなる 職 務 評 価 委 員 会 を 設 置 して 検 討 する メンバーは 組 織 管 理 部 長 や 対 象 となる 職 の 内 容 を 熟 知 する 職 員 などから 成 り 新 たな 職 種 に 関 する 詳 細 な 資 料 を 基 に 必 要 な 場 合 には 参 考 人 との 面 接 を 行 うなど 公 平 かつ 公 正 な 職 の 格 付 けに 努 めている 評 価 方 式 は 前 述 OCR 社 のものと 類 似 し 6 つのカテゴリーをさらに 33 項 目 に 細 分 化 する 各 項 目 については 当 該 職 に 求 められる 能 力 の 度 合 いに 応 じて 点 数 を 加 点 していき その 合 計 点 数 ( 傾 斜 配 分 による 1,000 点 満 点 )に 応 じて 同 市 給 料 表 ( 第 5 章 参 照 )への 級 対 照 表 にあてはめ ジェネラル マネージャーの 承 認 を 経 て 同 市 の 給 料 表 の 中 に 反 映 されることになる こうした 手 続 きは 新 たな 職 種 が 生 じた 場 合 のみならず 肩 書 きや 業 務 内 容 の 変 更 を 生 じた 際 にも 組 織 管 理 部 による 諮 問 およびジェネラル マネージャーの 承 認 がある 場 合 実 施 される なお 表 -6 は サウス シドニー 市 で 運 用 される 6 つのカテゴリーと 33 項 目 の 分 類 表 表 -7 は 給 料 表 への 級 対 照 表 である 11

16 表 -6 職 の 格 付 け-6 つのカテゴリーと 33 項 目 の 分 類 表 カテゴリー 項 目 分 類 権 限 および 責 任 の 度 合 い 17 判 断 能 力 問 題 解 決 能 力 810 協 調 性 1119 資 格 及 び 経 験 2022 専 門 知 識 技 術 2325 管 理 能 力 2633 表 -7 職 の 格 付 け- 給 料 表 への 級 対 照 表 級 点 数 ,000 なお 給 料 表 (118 級 )については 第 5 章 参 照 12

資料6 地方教育行政の現状等に関する資料

資料6 地方教育行政の現状等に関する資料 資 料 6 地 方 教 育 行 政 の 現 状 等 に 関 する 資 料 平 成 25 年 5 月 文 部 科 学 省 初 等 中 等 教 育 局 1. 教 育 委 員 会 制 度 の 仕 組 みと 趣 旨 1 教 育 委 員 会 制 度 の 仕 組 み 教 育 委 員 会 は 首 長 から 独 立 した 行 政 委 員 会 として 全 ての 都 道 府 県 及 び 市 町 村 等 に 設 置 教

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208D8795B99776979781698D62957B8E73816A30363039303596DF82E88DC58F49>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208D8795B99776979781698D62957B8E73816A30363039303596DF82E88DC58F49> 甲 府 市 ( 山 梨 県 ) 1. 新 市 の 基 礎 情 報 (2006 年 8 月 18 日 現 在 ) 合 併 の 期 日 : 2006 年 3 月 1 日 合 併 の 方 式 : 新 設 編 入 市 となるべき 要 件 の 特 例 の 適 用 : 有 ( 人 口 要 件 市 の 全 域 を 含 む 新 設 合 併 ) 無 人 口 (1) :202,073 人 ( 高 齢 化 率 (2) 19.5%)

More information

平 成 25 年 度 室 蘭 市 各 会 計 決 算 審 査 意 見 書 室 蘭 市 土 地 開 発 基 金 の 運 用 状 況 審 査 意 見 書 室 蘭 市 監 査 委 員 室 監 査 第 133 号 平 成 26 年 9 月 30 日 室 蘭 市 長 青 山 剛 様 室 蘭 市 監 査 委 員 土 倉 崇 室 蘭 市 監 査 委 員 羽 立 秀 光 平 成 25 年 度 室 蘭 市 各 会

More information

(5) 給 与 改 定 の 状 況 1 月 例 給 区 分 民 間 給 与 事 委 員 会 の 勧 告 公 務 員 給 与 較 差 勧 告 給 与 改 定 率 ( 参 考 ) 国 の 改 定 率 A B AB ( 改 定 率 ) 24 年 度 412,128 412,194 66 0.02 ( 注

(5) 給 与 改 定 の 状 況 1 月 例 給 区 分 民 間 給 与 事 委 員 会 の 勧 告 公 務 員 給 与 較 差 勧 告 給 与 改 定 率 ( 参 考 ) 国 の 改 定 率 A B AB ( 改 定 率 ) 24 年 度 412,128 412,194 66 0.02 ( 注 2 職 員 の 給 与 の 状 況 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 区 分 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) (23 年 度 末 ) A B B/A 22 年 度 の 件 費 率 23 年 度 千 千 千 937,146 367,677,948 1,140,255 59,319,473 16.13 15.93 (

More information

■雇用保険法■

■雇用保険法■ 社 会 保 険 労 務 士 平 成 28 年 度 ( 第 48 回 ) 試 験 のため 法 改 正 情 報 労 働 基 準 法 Point 1 則 38 条 の 7~9 平 成 28 年 3 月 31 日 厚 労 告 示 120 号 労 働 基 準 法 施 行 規 則 38 条 の 7 から 第 38 条 の 9 までの 規 定 に 基 づき 平 成 28 年 4 月 から 同 年 6 月 30 日

More information

池 田 市 職 員 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 人 件 費 ( 平 成 年 度 普 通 会 計 決 算 ) 人 口 歳 出 額 A 実 質 収 支 人 件 費 B 人 件 費 率 B/A ( 参 考 ) 前 年 度 の 人 件 費 率 101,638 人 363 億

池 田 市 職 員 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 人 件 費 ( 平 成 年 度 普 通 会 計 決 算 ) 人 口 歳 出 額 A 実 質 収 支 人 件 費 B 人 件 費 率 B/A ( 参 考 ) 前 年 度 の 人 件 費 率 101,638 人 363 億 池 田 市 職 員 の 給 与 定 員 管 理 等 について 目 次 1 総 括 1 職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 3 3 一 般 行 政 職 の 級 別 職 員 数 等 の 状 況 職 員 の 手 当 の 状 況 56 5 特 別 職 の 報 酬 等 の 状 況 7 6 職 員 数 採 用 試 験 の 状 況 811 7 勤 務 時 間 その 他 の 勤 務 条

More information

費 についての 支 出 とは 認 められず 法 第 100 条 第 14 項 及 び 条 例 第 1 条 に 反 し 違 法 である カ 札 幌 地 方 裁 判 所 平 成 26 年 7 月 11 日 判 決 ( 以 下 7 月 11 日 判 決 という )は 主 に 道 議 会 の 平 成 21

費 についての 支 出 とは 認 められず 法 第 100 条 第 14 項 及 び 条 例 第 1 条 に 反 し 違 法 である カ 札 幌 地 方 裁 判 所 平 成 26 年 7 月 11 日 判 決 ( 以 下 7 月 11 日 判 決 という )は 主 に 道 議 会 の 平 成 21 住 民 監 査 請 求 監 査 結 果 第 1 監 査 の 請 求 1 請 求 人 札 幌 市 中 央 区 南 1 条 西 10 丁 目 タイムスビル3 階 札 幌 市 民 オンブズマン 代 表 太 田 賢 二 2 請 求 書 の 提 出 年 月 日 平 成 26 年 11 月 12 日 3 請 求 の 内 容 次 の(1) 及 び(2)は 本 件 住 民 監 査 請 求 を 要 約 したものである

More information

2 地 域 手 当 ての 見 直 し 平 成 26 年 度 の 支 給 割 合 見 直 し 後 の 支 給 割 合 平 成 27 年 度 の 支 給 割 合 国 基 準 による 支 給 割 合 0 0 0 魚 沼 市 の 支 給 割 合 0 0 0 3その 他 の 見 直 し 内 容 管 理 職 員

2 地 域 手 当 ての 見 直 し 平 成 26 年 度 の 支 給 割 合 見 直 し 後 の 支 給 割 合 平 成 27 年 度 の 支 給 割 合 国 基 準 による 支 給 割 合 0 0 0 魚 沼 市 の 支 給 割 合 0 0 0 3その 他 の 見 直 し 内 容 管 理 職 員 1 総 括 魚 沼 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について (1) 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 人 口 歳 出 額 実 質 収 支 人 件 費 人 件 費 率 ( 参 考 ) ( 年 1 月 1 日 ) A B B/A 24 年 度 の 人 件 費 率 平 成 人 千 千 千 40,272 27,751,216 1,487,094 3,834,368

More information

000_次第・資料一覧(代表者会議)

000_次第・資料一覧(代表者会議) 地 方 公 共 団 体 金 融 機 構 第 33 回 代 表 者 会 議 平 成 27 年 3 月 11 日 ( 水 )14 時 00 分 市 政 会 館 3 階 第 一 特 別 会 議 室 次 第 1 開 会 2 議 事 (1) 報 告 事 項 (2) 平 成 27 年 度 事 業 計 画 (3) 平 成 27 年 度 予 算 平 成 27 年 度 資 金 計 画 収 支 に 関 する 中 期 的

More information

写 26 人 委 給 第 546 号 平 成 26 年 9 月 30 日 福 岡 県 議 会 議 長 加 地 邦 雄 殿 福 岡 県 知 事 小 川 洋 殿 福 岡 県 人 事 委 員 会 委 員 長 簑 田 孝 行 福 岡 県 の 職 員 の 給 与 等 に 関 する 報 告 及 び 勧 告 について 福 岡 県 人 事 委 員 会 は 地 方 公 務 員 法 第 8 条 第 14 条 及 び 第

More information

2 職 員 の 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び の 状 況 (25 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 安 城 市 4.9 歳 32,51 369,93 36,251 愛 知 県 42.4 歳 332,11 432,53 3,945 2

2 職 員 の 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び の 状 況 (25 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 安 城 市 4.9 歳 32,51 369,93 36,251 愛 知 県 42.4 歳 332,11 432,53 3,945 2 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) (24 年 度 末 ) (2) 職 員 給 与 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) A 給 料 安 城 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 24 年 度 千 千 千 12,913 56,333,396 A 3,141,519,52,332

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208E9197BF8250208CD9977082C6944E8BE082CC90DA91B182C982C282A282C4202E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208E9197BF8250208CD9977082C6944E8BE082CC90DA91B182C982C282A282C4202E70707478> 地 方 公 務 員 の 雇 用 と 年 金 の 接 続 について 資 料 1 背 景 公 的 年 金 の 支 給 開 始 年 齢 が 平 成 25 年 度 以 降 段 階 的 に60 歳 から65 歳 へと 引 き 上 げられる(ただし 特 定 警 察 職 員 等 ( 警 部 消 防 司 令 以 下 の 職 員 )については 一 般 職 員 より6 年 遅 れで 実 施 ) これにより 現 行 の60

More information

目 次 1. 三 菱 電 機 の 過 大 請 求 事 案 発 覚 から 特 別 調 査 に 至 るまでの 経 緯 2. 特 別 調 査 の 目 的 と 方 法 2.1 特 別 調 査 の 目 的 2.2 特 別 調 査 の 方 法 3. 三 菱 電 機 における 過 大 請 求 の 実 態 とその

目 次 1. 三 菱 電 機 の 過 大 請 求 事 案 発 覚 から 特 別 調 査 に 至 るまでの 経 緯 2. 特 別 調 査 の 目 的 と 方 法 2.1 特 別 調 査 の 目 的 2.2 特 別 調 査 の 方 法 3. 三 菱 電 機 における 過 大 請 求 の 実 態 とその 別 紙 2 三 菱 電 機 株 式 会 社 による 過 大 請 求 事 案 に 関 する 調 査 報 告 書 平 成 24 年 12 月 21 日 独 立 行 政 法 人 情 報 通 信 研 究 機 構 1 目 次 1. 三 菱 電 機 の 過 大 請 求 事 案 発 覚 から 特 別 調 査 に 至 るまでの 経 緯 2. 特 別 調 査 の 目 的 と 方 法 2.1 特 別 調 査 の 目 的

More information

9 政 令 指 定 都 市 平 均 全 国 市 平 均 (5) 給 与 改 定 の 状 況 1 月 例 給 民 間 給 与 事 委 員 会 の 勧 告 公 務 員 給 与 較 差 勧 告 給 与 改 定 率 ( 参 考 ) 国 の 改 定 率 A B AB ( 改 定 率 ) 23 年 度 399,

9 政 令 指 定 都 市 平 均 全 国 市 平 均 (5) 給 与 改 定 の 状 況 1 月 例 給 民 間 給 与 事 委 員 会 の 勧 告 公 務 員 給 与 較 差 勧 告 給 与 改 定 率 ( 参 考 ) 国 の 改 定 率 A B AB ( 改 定 率 ) 23 年 度 399, の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) (22 年 度 末 ) A B B/A 21 年 度 の 件 費 率 22 年 度 715,637 268,79,786 4,138,833 47,61,99 17.5 16.5 (48,651,395)

More information

(2) 職 員 給 与 費 の 状 況 ( 平 成 22 年 度 決 算 ) 職 員 給 与 費 とは 職 員 に 支 給 する 給 与 の 総 額 をいいます 職 員 数 給 与 費 1 人 当 たりの 給 与 費 (B/A) (A) 給 料 職 員 手 当 期 末 勤 勉 手 当 計 (B) 6

(2) 職 員 給 与 費 の 状 況 ( 平 成 22 年 度 決 算 ) 職 員 給 与 費 とは 職 員 に 支 給 する 給 与 の 総 額 をいいます 職 員 数 給 与 費 1 人 当 たりの 給 与 費 (B/A) (A) 給 料 職 員 手 当 期 末 勤 勉 手 当 計 (B) 6 広 域 大 和 斎 場 組 合 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 の 公 表 地 方 公 務 員 法 及 び 広 域 大 和 斎 場 組 合 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 の 公 表 に 関 する 条 例 の 規 定 により 広 域 大 和 斎 場 組 合 の 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 を 次 のとおり 公 表 します 1 職 員 の 任 免 及 び 職 員

More information

Microsoft Word - Ł\”ƒ†AŒÚ”Ł.doc

Microsoft Word - Ł\”ƒ†AŒÚ”Ł.doc 第 5 章 勤 務 条 件 第 1 節 給 料 1 給 料 決 定 (1) 一 般 職 員 の 給 料 決 定 給 料 は 職 種 別 に 規 定 される 裁 定 に 基 づいて 決 定 される 事 務 系 職 員 裁 定 の 定 める 給 料 表 は 表 -8 のとおりである この 給 料 表 によると 級 は 一 般 級 ( 義 務 教 育 高 等 学 校 卒 業 者 の 従 事 できる 職 の

More information

別紙3

別紙3 亀 山 市 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 について これは 地 方 公 務 員 法 ( 昭 和 25 年 法 律 第 261 号 ) 第 58 条 の2 及 び 亀 山 市 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 の 公 表 に 関 する 条 例 ( 平 成 18 年 条 例 第 1 号 )の 規 定 に 基 づき 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 について 公 表 するものです

More information

岡山県公安委員会事務決裁規程

岡山県公安委員会事務決裁規程 岡 山 県 公 安 委 員 会 事 務 決 裁 規 程 ( 平 成 11 年 3 月 23 日 公 安 委 員 会 規 程 第 1 号 ) 改 正 平 成 12 年 11 月 24 日 公 安 委 員 会 規 程 第 8 号 平 成 13 年 10 月 4 日 公 安 委 員 会 規 程 第 8 号 平 成 14 年 3 月 29 日 公 安 委 員 会 規 程 第 5 号 平 成 15 年 10

More information

Microsoft PowerPoint - ~7426891.ppt

Microsoft PowerPoint - ~7426891.ppt 資 料 5 土 地 利 用 計 画 と 農 業 振 興 地 域 制 度 農 地 転 用 許 可 制 度 の 概 要 平 成 19 年 3 月 農 林 水 産 省 目 次 1 土 地 基 本 法 国 土 利 用 計 画 1 2 農 業 振 興 地 域 制 度 及 び 農 地 転 用 許 可 制 度 の 概 要 4 3 農 業 振 興 地 域 制 度 5 4 農 地 転 用 許 可 制 度 12 5 都

More information

航空隊等の内部組織に関する達

航空隊等の内部組織に関する達 平 成 10 年 12 月 2 日 海 上 自 衛 隊 達 第 32 号 航 空 隊 及 び 教 育 航 空 隊 の 編 制 に 関 する 訓 令 ( 昭 和 40 年 海 上 自 衛 隊 訓 令 第 10 号 ) 第 32 条 整 備 補 給 隊 の 編 制 に 関 する 訓 令 ( 平 成 10 年 海 上 自 衛 隊 訓 令 第 28 号 ) 第 11 条 及 び 航 空 基 地 隊 の 編

More information

高年齢者雇用促進への政府の取組 ~改正高年齢者雇用安定法の施行~

高年齢者雇用促進への政府の取組 ~改正高年齢者雇用安定法の施行~ 高 齢 者 雇 用 の 現 状 と 対 策 厚 生 労 働 省 職 業 安 定 局 雇 用 開 発 部 高 齢 者 雇 用 対 策 課 山 下 禎 博 1 日 本 の 人 口 の 推 移 日 本 の 人 口 は 近 年 横 ばいであり 人 口 減 少 局 面 を 迎 えている 2060 年 には 総 人 口 が9000 万 人 を 割 り 込 み 高 齢 化 率 は40% 近 い 水 準 になると

More information

3 職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均 給 与 月 額 の 状 況 (23 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 一 般 行 政 職 新 潟 県 政 令 指 定 都 市 平 均 平 均 年 齢 43

3 職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均 給 与 月 額 の 状 況 (23 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 一 般 行 政 職 新 潟 県 政 令 指 定 都 市 平 均 平 均 年 齢 43 別 紙 3 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) (22 年 度 末 ) A B B/A 21 年 度 の 件 費 率 22 年 度 803,072 349,918,053 1,594,508 54,662,625 15.6 15.4

More information

平成9年度久留米市情報公開制度の運用状況

平成9年度久留米市情報公開制度の運用状況 平 成 8 年 度 久 留 米 市 情 報 公 開 制 度 の 運 用 状 況 ( 平 成 8 年 4 月 日 ~ 平 成 9 年 3 月 3 日 ) 情 報 公 開 請 求 の 内 訳 別 表 平 成 8 年 度 中 の 情 報 公 開 請 求 は 3,476 件 ありました 情 報 公 開 の 文 書 による 請 求 は 93 件 となっています 口 頭 による 請 求 は 3,83 件 あり

More information

<483235944E93788CF6955C81698E738BE692AC91BA94C5816A2E786C73>

<483235944E93788CF6955C81698E738BE692AC91BA94C5816A2E786C73> 別 紙 常 総 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 人 口 歳 出 額 実 質 収 支 人 件 費 人 件 費 率 ( 参 考 ) ( 年 度 末 ) A B B/A 年 度 の 人 件 費 率 人 % 年 度,,71,79 97,8,,81 1. 11.1 % () 給 与 費 の 状 況

More information

<81798AAE90AC94C5817A483236906C8E968D7390AD81694832372E348C668DDA94C5816A288F4390B3292E786C73>

<81798AAE90AC94C5817A483236906C8E968D7390AD81694832372E348C668DDA94C5816A288F4390B3292E786C73> 函 館 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 区 分 25 年 度 住 民 基 本 台 帳 人 口 (25 年 12 月 31 日 ) 出 額 A 実 質 収 支 人 件 費 B/A 人 274,485 135,133,615 1,560,497 17,631,082 B 人 件 費 率 13.1 ( 参 考 ) 24

More information

第 三 条 関 係 一 俸 給 とは 一 般 職 の 職 員 の 給 与 に 関 する 法 律 ( 昭 和 二 十 五 年 法 律 第 九 十 五 号 以 下 一 般 職 給 与 法 という ) 第 五 条 第 一 項 に 規 定 する 俸 給 又 は 勤 務 に 対 する 報 酬 として 支 給

第 三 条 関 係 一 俸 給 とは 一 般 職 の 職 員 の 給 与 に 関 する 法 律 ( 昭 和 二 十 五 年 法 律 第 九 十 五 号 以 下 一 般 職 給 与 法 という ) 第 五 条 第 一 項 に 規 定 する 俸 給 又 は 勤 務 に 対 する 報 酬 として 支 給 国 家 公 務 員 退 職 手 当 法 の 運 用 方 針 昭 和 60 年 4 月 30 日 総 人 第 261 号 最 終 改 正 平 成 28 年 2 月 19 日 閣 人 人 第 67 号 第 二 条 関 係 一 国 家 公 務 員 退 職 手 当 法 施 行 令 ( 昭 和 二 十 八 年 政 令 第 二 百 十 五 号 以 下 施 行 令 という ) 第 一 条 第 一 項 第 二 号

More information

1 管 理 組 織 の 確 立 (1) 法 人 における 予 算 の 執 行 及 び 資 金 等 の 管 理 に 関 しては あらかじめ 運 営 管 理 責 任 者 を 定 める 等 法 人 の 管 理 運 営 に 十 分 配 慮 した 体 制 を 確 保 すること また 内 部 牽 制 に 配 意

1 管 理 組 織 の 確 立 (1) 法 人 における 予 算 の 執 行 及 び 資 金 等 の 管 理 に 関 しては あらかじめ 運 営 管 理 責 任 者 を 定 める 等 法 人 の 管 理 運 営 に 十 分 配 慮 した 体 制 を 確 保 すること また 内 部 牽 制 に 配 意 別 紙 1 社 会 福 祉 法 人 会 計 基 準 適 用 上 の 留 意 事 項 ( 運 用 指 針 ) - 目 次 - 1 管 理 組 織 の 確 立 2 予 算 と 経 理 3 決 算 4 拠 点 区 分 及 び 事 業 区 分 について 5 サービス 区 分 について 6 本 部 会 計 の 区 分 について 7 作 成 を 省 略 できる 財 務 諸 表 の 様 式 8 借 入 金 の 扱

More information

(2) 職 員 数 平 成 26 年 4 月 1 日 現 在 の 各 任 命 権 者 の 条 例 定 数 及 び 職 員 数 は, 次 のとおりである 知 事 部 局 議 会 事 務 局 教 育 委 員 会 区 選 挙 管 理 委 員 会 事 務 局 監 査 委 員 事 務 局 教 育 委 員 会

(2) 職 員 数 平 成 26 年 4 月 1 日 現 在 の 各 任 命 権 者 の 条 例 定 数 及 び 職 員 数 は, 次 のとおりである 知 事 部 局 議 会 事 務 局 教 育 委 員 会 区 選 挙 管 理 委 員 会 事 務 局 監 査 委 員 事 務 局 教 育 委 員 会 宮 城 県 の 任 用, 給 与, 勤 務 条 件 等 の 人 事 行 政 運 営 の 全 般 を 明 らかにし, 人 事 行 政 における 公 正 性 及 び 透 明 性 を 確 保 するため, 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 の 公 表 に 関 する 条 例 ( 平 成 17 年 宮 城 県 条 例 第 20 号 ) 第 4 条 の 規 定 に 基 づき, 宮 城 県 の 平 成 26

More information

14職員の兼業・兼職の取扱いについて(H27.4.1改正)

14職員の兼業・兼職の取扱いについて(H27.4.1改正) 平 成 16 年 4 月 1 通 知 平 成 27 年 4 月 1 最 終 改 正 ( 一 部 改 正 ) 平 成 17 年 4 月 1, 平 成 18 年 1 月 1, 平 成 18 年 4 月 1, 平 成 19 年 4 月 1, 平 成 19 年 10 月 1, 平 成 21 年 4 月 1, 平 成 22 年 4 月 1, 平 成 22 年 7 月 1, 平 成 23 年 4 月 1, 平

More information

目 次 < 平 成 26 年 度 10 年 経 験 者 研 修 教 員 用 > 1 10 年 経 験 者 研 修 実 施 要 綱 平 成 26 年 度 福 岡 県 10 年 経 験 者 研 修 実 施 要 綱 2 10 年 経 験 者 研 修 実 施 細 目 平 成 26 年 度 福 岡 県 10

目 次 < 平 成 26 年 度 10 年 経 験 者 研 修 教 員 用 > 1 10 年 経 験 者 研 修 実 施 要 綱 平 成 26 年 度 福 岡 県 10 年 経 験 者 研 修 実 施 要 綱 2 10 年 経 験 者 研 修 実 施 細 目 平 成 26 年 度 福 岡 県 10 平 成 26 年 度 10 年 経 験 者 研 修 計 画 書 福 岡 県 教 育 委 員 会 目 次 < 平 成 26 年 度 10 年 経 験 者 研 修 教 員 用 > 1 10 年 経 験 者 研 修 実 施 要 綱 平 成 26 年 度 福 岡 県 10 年 経 験 者 研 修 実 施 要 綱 2 10 年 経 験 者 研 修 実 施 細 目 平 成 26 年 度 福 岡 県 10 年 経

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208A4F8A73926391CC82CC91DE90458EE893968DE08CB995E2935594708E7E82C994BA82A48F9590AC8BE08E788B8B82C982C282A282C45F482E32302E312E31365F>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208A4F8A73926391CC82CC91DE90458EE893968DE08CB995E2935594708E7E82C994BA82A48F9590AC8BE08E788B8B82C982C282A282C45F482E32302E312E31365F> 外 郭 団 体 の 退 職 手 当 財 源 補 填 廃 止 に 伴 う 助 成 金 支 給 について ~ 見 直 し 方 針 ~ 第 1 背 景 外 郭 団 体 ( 以 下 団 体 )は 高 度 化 複 雑 化 する 市 民 ニーズに 対 し 本 市 が 直 接 実 施 するより 機 動 的 かつ 柔 軟 に 公 共 サービスが 提 供 できるよう 設 立 され 高 い 専 門 性 を 発 揮 しつつ

More information

~ 説 明 の 内 容 ~ 見 直 し 事 項 規 制 地 域 等 を 見 直 す 理 由 規 制 地 域 等 見 直 しの 基 本 方 針 騒 音 環 境 基 準 騒 音 規 制 振 動 規 制 悪 臭 防 止 今 後 のスケジュール

~ 説 明 の 内 容 ~ 見 直 し 事 項 規 制 地 域 等 を 見 直 す 理 由 規 制 地 域 等 見 直 しの 基 本 方 針 騒 音 環 境 基 準 騒 音 規 制 振 動 規 制 悪 臭 防 止 今 後 のスケジュール 騒 音 振 動 悪 臭 に 係 る 規 制 地 域 及 び 規 制 基 準 の 見 直 しについて 熊 本 県 環 境 生 活 部 環 境 保 全 課 H20.9 月 ~ 説 明 の 内 容 ~ 見 直 し 事 項 規 制 地 域 等 を 見 直 す 理 由 規 制 地 域 等 見 直 しの 基 本 方 針 騒 音 環 境 基 準 騒 音 規 制 振 動 規 制 悪 臭 防 止 今 後 のスケジュール

More information

③【ワード(全体版)】150121_H27税制改正PR版

③【ワード(全体版)】150121_H27税制改正PR版 平 成 2 7 年 度 税 制 改 正 の 概 要 ( 厚 生 労 働 省 関 係 ) 平 成 27 年 1 月 厚 生 労 働 省 目 次 < 子 ども 子 育 て> P.1 < 雇 用 就 労 の 促 進 > P.1 < 健 康 医 療 関 係 > P.2 < 医 療 保 険 関 係 > P.5 < 介 護 社 会 福 祉 関 係 > P.6 < 年 金 関 係 等 > P.7 < 生 活 衛

More information

1 地 方 公 務 員 災 害 補 償 制 度 の 意 義 地 方 公 務 員 災 害 補 償 制 度 ( 以 下 災 害 補 償 制 度 )は 地 方 公 務 員 等 が 公 務 上 の 災 害 ( 負 傷 疾 病 障 害 又 は 死 亡 をいう 以 下 同 じ ) 又 は 通 勤 による 災 害

1 地 方 公 務 員 災 害 補 償 制 度 の 意 義 地 方 公 務 員 災 害 補 償 制 度 ( 以 下 災 害 補 償 制 度 )は 地 方 公 務 員 等 が 公 務 上 の 災 害 ( 負 傷 疾 病 障 害 又 は 死 亡 をいう 以 下 同 じ ) 又 は 通 勤 による 災 害 第 1 地 方 公 務 員 災 害 補 償 制 度 の 概 要 - 1 - 1 地 方 公 務 員 災 害 補 償 制 度 の 意 義 地 方 公 務 員 災 害 補 償 制 度 ( 以 下 災 害 補 償 制 度 )は 地 方 公 務 員 等 が 公 務 上 の 災 害 ( 負 傷 疾 病 障 害 又 は 死 亡 をいう 以 下 同 じ ) 又 は 通 勤 による 災 害 を 受 けた 場 合 にその

More information

実施状況(市ヶ谷地区(防衛省)に係る施設の管理・運営業務)

実施状況(市ヶ谷地区(防衛省)に係る施設の管理・運営業務) 資 料 2 28.6.16 防 衛 省 民 間 競 争 入 札 実 施 事 業 防 衛 省 市 ヶ 谷 地 区 における 施 設 管 理 業 務 の 実 施 状 況 について ( 平 成 26 年 度 及 び27 年 度 ) Ⅰ 事 業 の 概 要 1. 委 託 業 務 内 容 防 衛 省 市 ヶ 谷 地 区 の 施 設 管 理 業 務 建 築 設 備 点 検 保 守 業 務 電 気 設 備 点 検

More information

第1章(総則)第1節~第5節       01~07

第1章(総則)第1節~第5節       01~07 第 1 章 総 則 第 1 節 目 的 大 阪 府 石 油 コンビナート 等 防 災 計 画 ( 以 下 防 災 計 画 という )は 石 油 コンビナート 等 災 害 防 止 法 ( 昭 和 50 年 法 律 第 84 号 以 下 石 災 法 という ) 第 31 条 の 規 定 に 基 づき 特 別 防 災 区 域 に 指 定 された 大 阪 北 港 地 区 堺 泉 北 臨 海 地 区 関 西

More information

1 米 軍 基 地 の 整 理 縮 小 と 早 期 返 還 の 促 進 及 び 基 地 跡 地 利 用 に 係 る 要 望 (1) 米 軍 基 地 ( 水 域 を 含 む 以 下 基 地 という )の 整 理 縮 小 と 早 期 返 還 要 望 先 : 防 衛 施 設 庁 外 務 省 < 基 地 返

1 米 軍 基 地 の 整 理 縮 小 と 早 期 返 還 の 促 進 及 び 基 地 跡 地 利 用 に 係 る 要 望 (1) 米 軍 基 地 ( 水 域 を 含 む 以 下 基 地 という )の 整 理 縮 小 と 早 期 返 還 要 望 先 : 防 衛 施 設 庁 外 務 省 < 基 地 返 要 望 事 項 の 内 容 及 び 説 明 - 15 - 1 米 軍 基 地 の 整 理 縮 小 と 早 期 返 還 の 促 進 及 び 基 地 跡 地 利 用 に 係 る 要 望 (1) 米 軍 基 地 ( 水 域 を 含 む 以 下 基 地 という )の 整 理 縮 小 と 早 期 返 還 要 望 先 : 防 衛 施 設 庁 外 務 省 < 基 地 返 還 等 の 促 進 > ア 基 地 の 整

More information

1 2 級 管 工 事 施 工 管 理 技 士 又 はこれと 同 等 以 上 の 資 格 を 有 するものと 国 土 交 通 大 臣 が 認 定 した 者 なお これと 同 等 以 上 の 資 格 を 有 する 者 とは 次 のものをいう 1 級 管 工 事 施 工 管 理 技 士 これらと 同 等

1 2 級 管 工 事 施 工 管 理 技 士 又 はこれと 同 等 以 上 の 資 格 を 有 するものと 国 土 交 通 大 臣 が 認 定 した 者 なお これと 同 等 以 上 の 資 格 を 有 する 者 とは 次 のものをいう 1 級 管 工 事 施 工 管 理 技 士 これらと 同 等 入 札 説 明 書 埼 玉 大 学 太 田 窪 宿 舎 給 水 設 備 改 修 工 事 に 係 る 入 札 公 告 ( 建 設 工 事 )に 基 づく 一 般 競 争 入 札 については 関 係 法 令 に 定 めるもののほか この 入 札 説 明 書 によるものとする 1 公 告 日 平 成 25 年 9 月 18 日 2 分 任 経 理 責 任 者 国 立 大 学 法 人 埼 玉 大 学 財 務

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20819C8EA98CC8935F8C9F955D89BF81699640906C8E9696B18BC78DC58F498A6D944694C5816A313030322E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20819C8EA98CC8935F8C9F955D89BF81699640906C8E9696B18BC78DC58F498A6D944694C5816A313030322E646F63> 学 校 自 己 評 価 報 告 書 ( 平 成 24 年 度 ) 平 成 25 年 7 月 学 校 法 人 電 波 学 園 あいち 情 報 専 門 学 校 学 校 評 価 委 員 会 委 員 長 加 藤 仁 志 ( 校 長 ) 総 括 責 任 者 渡 邉 栄 二 ( 教 務 科 長 ) 目 次 ( 点 検 中 項 目 一 覧 ) 基 準 1 教 育 理 念 目 的 育 成 人 材 像 等 1-1 理

More information

< 項 目 > 1. 東 日 本 大 震 災 被 災 市 町 村 に 対 する 職 員 派 遣 等 について ( 資 料 P 1~ 9) 2. 地 方 公 務 員 法 改 正 について( 地 方 公 務 員 制 度 改 革 関 係 ) ( 資 料 P10~12) 3. 女 性 地 方 公 務 員 活

< 項 目 > 1. 東 日 本 大 震 災 被 災 市 町 村 に 対 する 職 員 派 遣 等 について ( 資 料 P 1~ 9) 2. 地 方 公 務 員 法 改 正 について( 地 方 公 務 員 制 度 改 革 関 係 ) ( 資 料 P10~12) 3. 女 性 地 方 公 務 員 活 資 料 21 公 務 員 部 関 係 資 料 平 成 28 年 1 月 総 務 省 自 治 行 政 局 公 務 員 部 < 項 目 > 1. 東 日 本 大 震 災 被 災 市 町 村 に 対 する 職 員 派 遣 等 について ( 資 料 P 1~ 9) 2. 地 方 公 務 員 法 改 正 について( 地 方 公 務 員 制 度 改 革 関 係 ) ( 資 料 P10~12) 3. 女 性 地

More information

また あわせて 平 成 16 年 8 月 1 日 付 総 務 省 自 治 行 政 局 公 務 員 部 長 通 知 地 方 公 務 員 法 及 び 地 方 公 共 団 体 の 一 般 職 の 任 期 付 職 員 の 採 用 に 関 する 法 律 の 一 部 を 改 正 する 法 律 の 運 用 につい

また あわせて 平 成 16 年 8 月 1 日 付 総 務 省 自 治 行 政 局 公 務 員 部 長 通 知 地 方 公 務 員 法 及 び 地 方 公 共 団 体 の 一 般 職 の 任 期 付 職 員 の 採 用 に 関 する 法 律 の 一 部 を 改 正 する 法 律 の 運 用 につい 総 行 公 第 59 号 平 成 26 年 7 月 4 日 各 都 道 府 県 知 事 ( 人 事 担 当 課 市 町 村 担 当 課 区 政 課 扱 い) 各 指 定 都 市 市 長 ( 人 事 担 当 課 扱 い) 各 人 事 委 員 会 委 員 長 殿 総 務 省 自 治 行 政 局 公 務 員 部 長 臨 時 非 常 勤 職 員 及 び 任 期 付 職 員 の 任 用 等 について 現 在

More information

治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売 17 175 18 得 税 186 税 187 災 害 補 償 188 災 害 補 償 189 義

治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売 17 175 18 得 税 186 税 187 災 害 補 償 188 災 害 補 償 189 義 案 新 旧 照 文 1 9 5 自 治 5 織 5 6 70 76 81 8 10 研 究 110 11 11 1 1 私 占 禁 止 引 確 15 私 占 禁 止 引 確 17 安 19 治 10 治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売

More information

ひまわりほっと法律相談会レジュメ③

ひまわりほっと法律相談会レジュメ③ 平 成 27 年 9 月 9 日 スモールビジネスにおける 労 務 管 理 の 3 つのポイント 第 一 東 京 弁 護 士 会 所 属 第 一 芙 蓉 法 律 事 務 所 弁 護 士 東 志 穂 第 1 スモールビジネスにおける 労 務 管 理 のポイント 1 1 スモールビジネスを 取 り 巻 く 人 材 に 関 する 状 況 小 規 模 事 業 者 においては, 質 量 の 面 で 十 分 な

More information

<4832332E338B8B975E8CF6955C8169967B92A1816A2E786C73>

<4832332E338B8B975E8CF6955C8169967B92A1816A2E786C73> 総 括 () 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 決 算 ) 塩 竈 市 の 給 与 等 について 住 民 基 本 台 帳 人 口 歳 出 額 実 質 収 支 人 件 費 人 件 費 率 ( 参 考 ) ( 平 成 22 年 度 末 ) A B B/A 平 成 2 年 度 の 人 件 費 率 平 成 22 年 度 57,266 人 2,59,774 486,43 3,398,0 5.7% 6.2%

More information

Microsoft Word - 01 表紙.doc

Microsoft Word - 01 表紙.doc 平 成 24 年 度 当 初 予 算 ( 案 ) 兵 庫 県 目 次 第 Ⅰ 平 成 24 年 度 予 算 編 成 について 第 1 予 算 編 成 の 基 本 的 な 考 え 方 1 第 2 予 算 の 概 要 1 歳 入 9 2 歳 出 17 第 Ⅱ 財 政 フ レ ー ム に つ い て 33 第 Ⅲ 県 政 の 重 点 施 策 第 1 安 全 安 心 の 基 盤 をつくる Ⅰ 防 災 減

More information

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 (24 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 級 2 級 3 級 4 級 5 級 6 級 1 号 給 の 給 料 月 額 135,6 185,8 222,9 261,9 289,2 32,6 最 高 号 給 の 給 料 月 額 243,7 37,8 35

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 (24 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 級 2 級 3 級 4 級 5 級 6 級 1 号 給 の 給 料 月 額 135,6 185,8 222,9 261,9 289,2 32,6 最 高 号 給 の 給 料 月 額 243,7 37,8 35 別 紙 1 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) (23 年 度 末 ) A B B/A 22 年 度 の 件 費 率 23 年 度 千 千 千 13,86 7,431,661 284,84 1,349,392 18.2 19.8 (2)

More information

() ラスパイレス 指 数 の 状 況 110.0 10.0 100.0 (H0..1) 98.0 (H..1) 10.6 (H.7.1) (H..1) 99.8 参 考 値 97. (H0..1) 100.9 (H..1) 108. (H..1) (H.7.1) 106.6 10. (H.7.1)

() ラスパイレス 指 数 の 状 況 110.0 10.0 100.0 (H0..1) 98.0 (H..1) 10.6 (H.7.1) (H..1) 99.8 参 考 値 97. (H0..1) 100.9 (H..1) 108. (H..1) (H.7.1) 106.6 10. (H.7.1) の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 人 口 ( 年 度 末 ) 平 成 年 度 6,86 人 歳 出 額 (A) 10,090,11 実 質 収 支 人 件 費 (B) 人 件 費 率 (B/A) % 6,1 6,19,119 18.6 ( 参 考 ) 平 成 年 度 の 人 件 費 率 1.7

More information

防衛省薬物乱用防止月間について(通達)

防衛省薬物乱用防止月間について(通達) 防 人 1 第 4664 号 18.5.12 防 人 計 第 354 号 1 9. 1. 9 長 官 官 房 長 施 設 等 機 関 の 長 各 幕 僚 長 情 報 本 部 長 殿 技 術 研 究 本 部 長 装 備 本 部 長 防 衛 施 設 庁 長 官 事 務 次 官 防 衛 省 薬 物 乱 用 防 止 月 間 について( 通 達 ) 昨 今 の 自 衛 官 による 薬 物 乱 用 の 続 発

More information

連合「改正労働契約法」に関する取り組みについて

連合「改正労働契約法」に関する取り組みについて 連 合 第 13 回 中 央 執 行 委 員 会 確 認 /2012.10.18(2012.11.26 改 訂 ) 連 合 改 正 労 働 契 約 法 に 関 する 取 り 組 みについて 1. 改 正 法 成 立 の 経 緯 改 正 労 働 契 約 法 が 2012 年 8 月 3 日 に 成 立 し 同 年 8 月 10 日 に 公 布 された 今 回 の 改 正 内 容 のうち いわゆる 雇

More information

Microsoft PowerPoint - 沖縄県国民保護計画の概要 - コピー

Microsoft PowerPoint - 沖縄県国民保護計画の概要 - コピー 沖 縄 県 国 民 保 護 計 画 の 概 要 沖 縄 県 武 力 攻 撃 事 態 対 処 法 対 処 に 関 する 基 本 理 念 国 地 方 公 共 団 体 及 び 指 定 公 共 機 関 が 国 民 の 協 力 を 得 つつ 相 互 に 連 携 協 力 し 万 全 の 措 置 が 講 じられなければならない 日 本 国 憲 法 の 保 障 する 国 民 の 自 由 と 権 利 が 尊 重 されなければならず

More information

浦 市 奈 良 輪 雨 水 ポンプ 場 整 備 工 事 ( 電 気 ) を 受 注 していない 者 ⑶ 資 格 者 名 簿 における 建 築 一 式 工 事 の 格 付 がA 等 級 である 者 ⑷ 千 葉 県 内 に 本 店 又 は 建 設 業 法 に 基 づく 許 可 を 得 た 営 業 所 が

浦 市 奈 良 輪 雨 水 ポンプ 場 整 備 工 事 ( 電 気 ) を 受 注 していない 者 ⑶ 資 格 者 名 簿 における 建 築 一 式 工 事 の 格 付 がA 等 級 である 者 ⑷ 千 葉 県 内 に 本 店 又 は 建 設 業 法 に 基 づく 許 可 を 得 た 営 業 所 が 公 益 財 団 法 人 千 葉 県 下 水 道 公 社 建 設 工 事 一 般 競 争 入 札 公 告 第 11 号 袖 ケ 浦 市 奈 良 輪 雨 水 ポンプ 場 整 備 工 事 ( 建 築 )の 一 般 競 争 入 札 の 実 施 について 一 般 競 争 入 札 を 次 のとおり 実 施 する 平 成 25 年 10 月 2 日 公 益 財 団 法 人 千 葉 県 下 水 道 公 社 理 事

More information

(4) ラスパイレス 指 数 の 状 況 11. 15. 1. 95. H.4.1 94.6 H5.4.1 15.1 H5.4.1 ( 参 考 値 ) 97.1 H5.7.1 14.9 H.4.1 97.1 H5.4.1 14.5 H5.4.1 H5.7.1 13. 1. H5.4.1 ( 参 考

(4) ラスパイレス 指 数 の 状 況 11. 15. 1. 95. H.4.1 94.6 H5.4.1 15.1 H5.4.1 ( 参 考 値 ) 97.1 H5.7.1 14.9 H.4.1 97.1 H5.4.1 14.5 H5.4.1 H5.7.1 13. 1. H5.4.1 ( 参 考 石 井 町 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) (4 年 度 末 ) A B B/A 3 年 度 の 件 費 率 4 年 度 6,69 8,136,675 373,713 1,54,11 18.95 19.18 () 職 員 給 与

More information

( 副 本 部 長 の 専 決 事 の 代 決 ) 第 6 条 の2 副 本 部 長 の 専 決 できる 事 務 について 副 本 部 長 不 在 のときは 主 管 部 長 がその 事 務 を 代 決 することができる 2 副 本 部 長 及 び 主 管 部 長 が 共 に 不 在 のときは あらか

( 副 本 部 長 の 専 決 事 の 代 決 ) 第 6 条 の2 副 本 部 長 の 専 決 できる 事 務 について 副 本 部 長 不 在 のときは 主 管 部 長 がその 事 務 を 代 決 することができる 2 副 本 部 長 及 び 主 管 部 長 が 共 に 不 在 のときは あらか 大 阪 府 警 察 処 務 規 程 昭 和 30 年 8 月 26 日 本 部 訓 令 第 31 号 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 第 4 条 ) 第 2 章 事 務 の 専 決 及 び 代 決 ( 第 5 条 第 13 条 ) 第 3 章 文 書 ( 第 14 条 第 15 条 ) 第 4 章 削 除 第 5 章 公 印 ( 第 19 条 ) 第 6 章 関 係 者 等 の 招 致

More information

マンション管理組合の業務と理事会の運営

マンション管理組合の業務と理事会の運営 マ ン シ ョ ン 管 理 組 合 の 業 務 と 理 事 会 の 運 営 1 マンション 管 理 組 合 の 組 織 と 業 務 はどうなっているの? 組 織 マンション 管 理 士 荻 原 健 業 務 (マンション 標 準 管 理 規 約 第 32 条 ) 1 管 理 組 合 が 管 理 する 敷 地 及 び 共 用 部 分 等 ( 組 合 管 理 部 分 ) の 保 安 保 全 保 守 清 掃

More information

キ 過 去 の 住 宅 地 図 や 航 空 写 真 により 土 地 の 利 用 変 遷 を 調 べ 工 場 等 が 存 在 した 場 合 は 工 場 等 の 業 種 や 焼 却 炉 の 存 在 廃 棄 物 の 埋 設 等 の 状 況 を 調 査 すること ク 旧 版 地 形 図 土 地 利 用 地

キ 過 去 の 住 宅 地 図 や 航 空 写 真 により 土 地 の 利 用 変 遷 を 調 べ 工 場 等 が 存 在 した 場 合 は 工 場 等 の 業 種 や 焼 却 炉 の 存 在 廃 棄 物 の 埋 設 等 の 状 況 を 調 査 すること ク 旧 版 地 形 図 土 地 利 用 地 仕 様 書 1 業 務 名 称 もと 馬 淵 生 活 館 における 土 壌 汚 染 調 査 にかかる 土 地 履 歴 調 査 業 務 委 託 2 業 務 期 間 契 約 日 ~ 平 成 27 年 3 月 20 日 3 実 施 場 所 ( 対 象 地 ) (1) 用 地 名 称 もと 馬 淵 生 活 館 (2) 地 番 大 阪 市 浪 速 区 恵 美 須 西 3 丁 目 13 番 5 (3) 面 積

More information

3 職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均 給 与 月 額 の 状 況 ( 平 成 24 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 一 般 行 政 職 岐 阜 県 類 似 団 体 平 均 年 齢 平 均 給

3 職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均 給 与 月 額 の 状 況 ( 平 成 24 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 一 般 行 政 職 岐 阜 県 類 似 団 体 平 均 年 齢 平 均 給 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 H23 年 度 (H23 年 度 末 ) 92,515 の 給 与 定 員 管 理 等 について 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 A B 47,237,799 3,355,983 7,34,613 件 費 率 B/A 15.5 ( 参 考 ) H22 年 度 の 件 費 率 14.3 (2) 職

More information

待 機 児 童 解 消 に 向 けた 施 策 の 確 実 な 実 行 1

待 機 児 童 解 消 に 向 けた 施 策 の 確 実 な 実 行 1 産 業 競 争 力 会 議 実 行 実 現 点 検 会 合 ( 女 性 の 活 躍 推 進 ) 資 料 2-2 平 成 27 年 5 月 26 日 厚 生 労 働 省 提 出 資 料 待 機 児 童 解 消 に 向 けた 施 策 の 確 実 な 実 行 1 待 機 児 童 解 消 加 速 化 プラン 2 平 成 25 26 年 度 の2か 年 の 保 育 拡 大 量 は 約 19.1 万 人 となり

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081798F4390B388C4817A906C8E968D7390AD8CF6955C5F483233906C8E9694E98F9189DB5F48508366815B835E2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081798F4390B388C4817A906C8E968D7390AD8CF6955C5F483233906C8E9694E98F9189DB5F48508366815B835E2E646F63> 愛 西 市 の 人 事 行 政 の 運 営 状 況 を 公 表 し ま す 市 の 人 事 行 政 運 営 の 公 正 性 透 明 性 を 高 めるため 愛 西 市 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 の 公 表 に 関 する 条 例 ( 平 成 17 年 愛 西 市 条 例 第 172 号 ) 第 6 条 の 規 定 に 基 づいて 平 成 22 年 度 の 職 員 給 与 勤 務 条 件

More information

<5461726F2D906C8E968D7390AD82CC895E8963939982CC8FF38BB58169906C8E9689DB816A817932382E348B8B975E8D58905694C5817A2E6A7464>

<5461726F2D906C8E968D7390AD82CC895E8963939982CC8FF38BB58169906C8E9689DB816A817932382E348B8B975E8D58905694C5817A2E6A7464> 京 都 府 の 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 平 成 27 年 12 月 京 都 府 この 報 告 書 は 京 都 府 における 職 員 数 や 給 与 勤 務 条 件 人 件 費 の 状 況 などを 広 く 府 民 の 皆 様 に 公 表 することにより 本 府 の 人 事 行 政 の 透 明 性 をさらに 高 めるとともに その 適 正 な 運 営 を 確 保 するた め 職 員

More information

(5) 公 社 等 外 郭 団 体 の 直 し 公 益 法 人 制 度 改 革 : 平 成 20 年 12 月 に 公 益 社 団 法 人 及 び 公 益 財 団 法 人 の 認 定 等 に 関 す る 法 律 等 が 施 行 され 既 存 の 社 団 法 人 及 び 財 団 法 人 は 平 成 2

(5) 公 社 等 外 郭 団 体 の 直 し 公 益 法 人 制 度 改 革 : 平 成 20 年 12 月 に 公 益 社 団 法 人 及 び 公 益 財 団 法 人 の 認 定 等 に 関 す る 法 律 等 が 施 行 され 既 存 の 社 団 法 人 及 び 財 団 法 人 は 平 成 2 新 将 来 に 希 望 の 持 てる 県 づくりに 向 けて 平 成 22 年 3 高 知 県 (5) 公 社 等 外 郭 団 体 の 直 し 公 益 法 人 制 度 改 革 : 平 成 20 年 12 月 に 公 益 社 団 法 人 及 び 公 益 財 団 法 人 の 認 定 等 に 関 す る 法 律 等 が 施 行 され 既 存 の 社 団 法 人 及 び 財 団 法 人 は 平 成 25 年

More information

<81798E9197BF8250817A2E786C73>

<81798E9197BF8250817A2E786C73> 生 活 者 としての 外 国 人 に 関 する 総 合 的 対 応 策 の 実 施 状 況 について 総 合 的 対 応 策 における 対 策 実 施 状 況 1. 外 国 人 が 暮 らしやすい 地 域 社 会 づくり (1) 日 本 語 教 育 の 充 実 地 域 の 日 本 語 教 育 の 充 実 を 図 るため 平 成 18 年 度 より 人 材 育 本 年 度 中 に 成 果 をホームページ

More information

H27 資料2

H27 資料2 指 導 監 査 における 主 な 指 導 事 項 について 資 料 2 ~ 目 次 ~ Ⅰ 実 地 指 導 における 主 な 指 摘 事 項 の 内 訳 ( 平 成 26 度 ) Ⅱ 運 営 に 関 する 事 項 1 運 営 規 程 及 び 重 要 事 項 説 明 書 2 各 種 規 則 や 規 程 3 衛 生 管 理 等 4 虐 待 苦 情 事 故 5 非 常 災 害 対 策 6 個 別 支 援

More information

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 24 年 4 月 1 日 現 在 ) ( 単 位 : ) 1 級 2 級 3 級 4 級 5 級 6 級 7 級 8 級 1 号 給 の 給 料 月 額 135,600 185,800 220,269 258,809 285,787 316

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 24 年 4 月 1 日 現 在 ) ( 単 位 : ) 1 級 2 級 3 級 4 級 5 級 6 級 7 級 8 級 1 号 給 の 給 料 月 額 135,600 185,800 220,269 258,809 285,787 316 平 成 24 年 度 上 越 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 平 成 25 年 4 月 公 表 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) (23 年 度 末 ) 23 年 度 202,876 111,300,540 A 3,115,095 16,066,853 B

More information

横 浜 市 の 財 政 状 況 目 次 第 Ⅰ 部 横 浜 市 の 財 政 規 模 1 歳 入 歳 出 決 算 額 の 推 移 2 第 Ⅱ 部 歳 入 の 状 況 1 歳 入 構 造 (1) 歳 入 決 算 額 の 推 移 3 (2) 歳 入 決 算 構 成 比 の 推 移 4 2 市 税 の 状

横 浜 市 の 財 政 状 況 目 次 第 Ⅰ 部 横 浜 市 の 財 政 規 模 1 歳 入 歳 出 決 算 額 の 推 移 2 第 Ⅱ 部 歳 入 の 状 況 1 歳 入 構 造 (1) 歳 入 決 算 額 の 推 移 3 (2) 歳 入 決 算 構 成 比 の 推 移 4 2 市 税 の 状 横 市 浜 の 財 状 政 況 25 年 度 決 算 財 政 状 況 1 - 横 浜 市 - - 財 政 局 - 平 成 26 年 11 月 横 浜 市 の 財 政 状 況 目 次 第 Ⅰ 部 横 浜 市 の 財 政 規 模 1 歳 入 歳 出 決 算 額 の 推 移 2 第 Ⅱ 部 歳 入 の 状 況 1 歳 入 構 造 (1) 歳 入 決 算 額 の 推 移 3 (2) 歳 入 決 算 構 成

More information

No.26_蜂屋氏cs5.indd

No.26_蜂屋氏cs5.indd 財 政 健 全 化 に 向 けた 地 方 財 源 改 革 調 査 部 主 任 研 究 員 蜂 屋 勝 弘 目 次 1. 基 礎 的 財 政 収 支 の 現 状 2. 財 政 健 全 化 の 高 いハードル 3. 財 政 健 全 化 の 地 方 財 政 への 影 響 (1) 国 の 税 収 増 加 の 地 方 財 政 への 影 響 (2) 国 庫 支 出 金 の 削 減 の 地 方 財 政 への 影

More information

<483233944E937895AA8CF6955C976C8EAE904588F58B8B975E2E786C73>

<483233944E937895AA8CF6955C976C8EAE904588F58B8B975E2E786C73> 別 紙 3 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) の 給 与 定 員 管 理 等 について 住 民 基 本 台 帳 口 (22 年 度 末 ) 歳 出 額 A 実 質 収 支 件 費 B 件 費 率 B/A ( 参 考 ) 21 年 度 の 件 費 率 22 年 度 44,247 千 千 千 24,155,948 435,246 3,573,53 14.8 14.2

More information

Taro-第1部

Taro-第1部 第 1 地 方 公 務 員 災 害 補 償 制 度 の 意 義 地 方 公 務 員 災 害 補 償 制 度 は 地 方 公 務 員 等 が 公 務 上 の 災 害 ( 負 傷 疾 病 障 害 又 は 死 亡 をいう 以 下 同 じ ) 又 は 通 勤 による 災 害 を 受 けた 場 合 に その 災 害 に よって 生 じた 損 害 を 補 償 し 及 び 必 要 な 福 祉 事 業 を 行 い

More information

六 群 長 七 自 衛 艦 隊 司 令 官 八 護 衛 艦 隊 司 令 官 九 航 空 集 団 司 令 官 十 掃 海 隊 群 司 令 十 一 護 衛 隊 群 司 令 十 二 航 空 群 司 令 十 三 地 方 総 監 十 四 基 地 隊 の 長 十 五 航 空 隊 の 長 ( 航 空 群 司 令

六 群 長 七 自 衛 艦 隊 司 令 官 八 護 衛 艦 隊 司 令 官 九 航 空 集 団 司 令 官 十 掃 海 隊 群 司 令 十 一 護 衛 隊 群 司 令 十 二 航 空 群 司 令 十 三 地 方 総 監 十 四 基 地 隊 の 長 十 五 航 空 隊 の 長 ( 航 空 群 司 令 武 力 攻 撃 事 態 等 における 国 民 の 保 護 のための 措 置 に 関 する 法 律 施 行 令 ( 平 成 十 六 年 九 月 十 五 日 政 令 第 二 百 七 十 五 号 ) 内 閣 は 武 力 攻 撃 事 態 等 における 国 民 の 保 護 のための 措 置 に 関 する 法 律 ( 平 成 十 六 年 法 律 第 百 十 二 号 ) 並 びに 同 法 において 準 用 する

More information

行政機関ガイドブック(平成26年度版)・関東管区行政評価局/防衛省の機関

行政機関ガイドブック(平成26年度版)・関東管区行政評価局/防衛省の機関 北 関 東 防 衛 局 330-9721 埼 玉 県 さいたま 市 中 央 区 新 都 心 2-1 さいたま 新 都 心 合 同 庁 舎 2 号 館 TEL(048)600-1800 FAX(048)600-1831 http://www.mod.go.jp/rdb/n-kanto/ 防 衛 局 防 衛 省 設 置 法 第 33 条 防 衛 省 組 織 令 第 211 条 防 衛 事 務 所 防 衛

More information

( 注 ) 1 ラ ス パ イ レ ス 指 数 と は 全 地 方 公 共 団 体 の 一 般 行 政 職 の 給 料 月 額 を 同 一 の 基 準 で 比 較 す る た め 国 の 職 員 数 ( 構 成 ) を 用 い て 学 歴 や 経 験 年 数 の 差 に よ る 影 響 を 補 正

( 注 ) 1 ラ ス パ イ レ ス 指 数 と は 全 地 方 公 共 団 体 の 一 般 行 政 職 の 給 料 月 額 を 同 一 の 基 準 で 比 較 す る た め 国 の 職 員 数 ( 構 成 ) を 用 い て 学 歴 や 経 験 年 数 の 差 に よ る 影 響 を 補 正 3 別 紙 3 岩 倉 市 の 給 与 定 員 管 理 等 に つ い て 1 総 括 (1) 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 区 分 住 民 基 本 台 帳 人 口 歳 出 額 実 質 収 支 人 件 費 人 件 費 率 ( 参 考 ) (24 年 度 末 ) A B B/A 23 年 度 の 人 件 費 率 24 年 度 47,658 人 1 2, 9 6 6, 8 3

More information

(4) 給 与 制 度 の 総 合 的 見 直 しの 実 施 状 況 について 概 要 国 の 給 与 制 度 の 総 合 的 見 直 しにおいては 俸 給 表 の 水 準 の 平 均 2%の 引 下 げ 及 び 地 域 手 当 の 支 給 割 合 の 見 直 し 等 に 取 り 組 むとされている

(4) 給 与 制 度 の 総 合 的 見 直 しの 実 施 状 況 について 概 要 国 の 給 与 制 度 の 総 合 的 見 直 しにおいては 俸 給 表 の 水 準 の 平 均 2%の 引 下 げ 及 び 地 域 手 当 の 支 給 割 合 の 見 直 し 等 に 取 り 組 むとされている 平 成 26 年 度 鶴 岡 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 区 分 住 民 基 本 台 帳 人 口 歳 出 額 実 質 収 支 人 件 費 人 件 費 率 ( 参 考 ) ( 平 成 26 年 1 月 1 日 ) A B B/A 平 成 24 年 度 の 人 件 費 率 平 成 人 % % 25 年 度 134,630

More information

26年度給与公表様式(菰野町).xls

26年度給与公表様式(菰野町).xls の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 人 口 歳 出 額 (25 年 度 末 ) A 25 年 度 人 千 41,329 1,767,541 実 質 収 支 千 54,695 人 件 費 人 件 費 率 ( 参 考 ) B B/A 24 年 度 の 人 件 費 率 千 2,467,197 22.9 22.8

More information

静岡市清水産業・情報プラザ指定管理者募集要項

静岡市清水産業・情報プラザ指定管理者募集要項 静 岡 市 クリエーター 支 援 センター 指 定 管 理 業 務 業 務 仕 様 書 静 岡 市 クリエーター 支 援 センター( 以 下 センター という )の 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 内 容 及 び 範 囲 等 は この 仕 様 書 による 1 施 設 の 設 置 目 的 運 営 方 針 (1) 設 置 目 的 映 像 音 楽 デザイン コンピュータゲーム 等 の 分 野

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203139313231363132303094C591E6825189F190E096BE977092C789C194C581698E9F8AAF97B989F094C5816A8F4390B32E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203139313231363132303094C591E6825189F190E096BE977092C789C194C581698E9F8AAF97B989F094C5816A8F4390B32E646F63> 資 料 防 衛 省 改 革 会 議 ( 第 2 回 ) 説 明 資 料 平 成 19 年 12 月 防 衛 省 Ⅰ 給 油 量 取 り 違 え 事 案 ( 中 間 報 告 )の 概 要 Ⅱ 過 去 におけるその 他 の 事 案 1 陸 上 自 衛 隊 における 違 法 射 撃 事 案 2 海 上 自 衛 隊 におけるCIWSの 不 時 発 射 事 案 Ⅲ 文 民 統 制 の 徹 底 1 給 油 量

More information

資料6 国の行政機関等における法曹有資格者の採用状況についての調査結果報告(平成27年10月実施分)(法務省提出資料)

資料6 国の行政機関等における法曹有資格者の採用状況についての調査結果報告(平成27年10月実施分)(法務省提出資料) 国 の 行 政 機 関 等 における 法 曹 有 資 格 者 の 採 用 状 況 についての 調 査 結 果 報 告 ( 平 成 27 年 10 月 実 施 分 ) 法 務 省 大 臣 官 房 司 法 法 制 部 第 1 調 査 の 概 要 目 的 : 国 の 行 政 機 関 等 における 法 曹 有 資 格 者 の 採 用 の 現 状 等 について 調 査 実 施 時 期 : 平 成 27 年 10

More information

江戸川区人事行政の運営等の状況の公表について

江戸川区人事行政の運営等の状況の公表について 江 戸 川 区 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 単 位 = 千 円 ( 参 考 ) 住 民 基 本 台 帳 人 口 人 件 費 率 歳 出 額 (A) 実 質 収 支 人 件 費 (B) 24 年 度 の ( 平 成 27 年 1 月 1 日 ) (B/A) 人 件 費 率 26 年 度 680,262 人 234,193,267

More information

Microsoft Word - 20130308040.docx

Microsoft Word - 20130308040.docx 地 方 公 務 員 給 与 の 削 減 と 地 方 一 般 財 源 総 額 確 保 平 成 25 年 度 地 方 財 政 対 策 総 務 委 員 会 調 査 室 あんどう 安 藤 のりゆき 範 行 はじめに 我 が 国 経 済 は 円 高 デフレ 不 況 が 長 引 き 国 内 総 生 産 ( 名 目 )が3 年 前 とほぼ 同 程 度 の 水 準 にとどまっており 低 迷 が 続 いてきた こうした

More information

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 23 年 4 月 1 日 現 在 ) ( 単 位 : ) 1 級 2 級 3 級 4 級 5 級 6 級 7 級 8 級 1 号 給 の 給 料 月 額 135,6 161,7 222,9 261,9 289,2 32,6 366,2 41

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 23 年 4 月 1 日 現 在 ) ( 単 位 : ) 1 級 2 級 3 級 4 級 5 級 6 級 7 級 8 級 1 号 給 の 給 料 月 額 135,6 161,7 222,9 261,9 289,2 32,6 366,2 41 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) (22 年 度 末 ) A B B/A 21 年 度 の 件 費 率 22 年 度 158,172 44,66,25 1,13,136 7,281,69 16.3 16.7 (2) 職 員 給 与

More information

公金等取扱基本マニュアル

公金等取扱基本マニュアル 公 金 等 取 扱 事 務 の 管 理 適 正 化 方 針 平 成 25 年 11 月 清 水 町 はじめに 公 金 の 取 扱 事 務 は 法 令 及 びこれに 基 づく 町 の 財 務 規 則 を 根 拠 として これまで 財 務 規 則 の 運 用 通 知 や 適 宜 個 別 の 通 知 を 発 することにより 適 正 な 事 務 処 理 に 努 めてき たところであります そのような 中 で

More information

のシステムは 以 下 の 点 を 特 色 とする 3 1 職 員 採 用 は 職 (ポスト)に 空 席 が 生 じた 場 合 に 行 われる 即 戦 力 が 要 求 されるため 採 用 対 象 は 新 規 学 卒 者 に 限 らず 社 会 一 般 に 広 く 求 められる 採 用 者 に 求 められ

のシステムは 以 下 の 点 を 特 色 とする 3 1 職 員 採 用 は 職 (ポスト)に 空 席 が 生 じた 場 合 に 行 われる 即 戦 力 が 要 求 されるため 採 用 対 象 は 新 規 学 卒 者 に 限 らず 社 会 一 般 に 広 く 求 められる 採 用 者 に 求 められ 海 外 主 要 国 における 地 方 公 務 員 採 用 制 度 について( 第 1 部 ) 早 稲 田 大 学 大 学 院 公 共 経 営 研 究 科 大 谷 基 道 1 はじめに 日 本 の 地 方 自 治 体 においては 多 様 化 高 度 化 する 行 政 ニーズに 的 確 かつ 迅 速 に 対 応 す るため 外 部 の 有 為 な 人 材 を 機 動 的 に 採 用 することの 重 要

More information

目 次 1 算 定 事 務 における 留 意 事 項 等 について (1) 基 準 財 政 需 要 額 の 算 定 について 共 通 項 目 2 種 地 4 消 防 費 8 道 路 橋 りょう 費 9 都 市 計 画 費 12 公 園 費 13 下 水 道 費 14 その 他 の 土 木 費 16

目 次 1 算 定 事 務 における 留 意 事 項 等 について (1) 基 準 財 政 需 要 額 の 算 定 について 共 通 項 目 2 種 地 4 消 防 費 8 道 路 橋 りょう 費 9 都 市 計 画 費 12 公 園 費 13 下 水 道 費 14 その 他 の 土 木 費 16 普 通 交 付 税 算 定 事 務 の 手 引 きについて 平 成 26 年 12 月 改 訂 岐 阜 県 清 流 の 国 推 進 部 市 町 村 課 税 政 係 目 次 1 算 定 事 務 における 留 意 事 項 等 について (1) 基 準 財 政 需 要 額 の 算 定 について 共 通 項 目 2 種 地 4 消 防 費 8 道 路 橋 りょう 費 9 都 市 計 画 費 12 公 園 費

More information

< E FEE95F18CF68A4A90BF8B8188EA97972E786C73>

< E FEE95F18CF68A4A90BF8B8188EA97972E786C73> 1/41 請 求 書 枝 番 実 施 機 関 所 管 の 名 称 受 付 年 月 日 請 求 内 容 決 定 年 月 日 決 定 内 容 非 公 開 理 由 等 備 考 1 1 市 長 2 2 市 長 3 3 市 長 環 境 部 環 境 対 策 H23.4.1 飲 食 店 の 食 品 営 業 許 可 台 帳 (H23.3 月 分 ) H23.4.6 H23.4.1 飲 食 店 の 食 品 営 業 許

More information

社会福祉法人の手引き

社会福祉法人の手引き 社 会 福 祉 法 人 の 運 営 の 手 引 き ( 平 成 23 年 3 月 版 ) 川 崎 市 健 康 福 祉 局 総 務 部 監 査 指 導 課 - 1 - 目 次 Ⅰ 社 会 福 祉 法 人 について 1 社 会 福 祉 法 人 1 2 社 会 福 祉 法 人 の 要 件 1 3 社 会 福 祉 事 業 2 (1) 第 一 種 社 会 福 祉 事 業 2 (2) 第 二 種 社 会 福 祉

More information

Microsoft Word - law

Microsoft Word - law 民 生 委 員 法 民 生 委 員 法 をここに 公 布 する 民 生 委 員 法 ( 昭 和 二 十 三 年 七 月 二 十 九 日 ) ( 法 律 第 百 九 十 八 号 ) 第 二 回 通 常 国 会 芦 田 内 閣 第 一 条 民 生 委 員 は 社 会 奉 仕 の 精 神 をもつて 常 に 住 民 の 立 場 に 立 つて 相 談 に 応 じ 及 び 必 要 な 援 助 を 行 い もつて

More information

(H25.3HP\214\366\225\\.xls)

(H25.3HP\214\366\225\\.xls) 総 括 の 給 与 定 員 管 理 等 について () 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) (23 年 度 末 ) A B B/A 22 年 度 の 件 費 率 年 度 23 20,405 6,70,284 79,68 2,422,689 4.5 5.6 (2) 職 員 給 与 費 の 状 況

More information

務 局 職 員 務 局 長 宅 道 務 局 長 岡 田 主 任 藤 井 隆 史. 傍 聴 者 議 員 河 謙 治 坊 公 治 簀 戸 利 昭 藤 豊 井 口 勇 藤 原 清 和 森 夫 一 般 報 道. 発 言 概 要 委 員 長 西 田 久 志 君 皆 う い 皆 い い い 総 務 文 教 委

務 局 職 員 務 局 長 宅 道 務 局 長 岡 田 主 任 藤 井 隆 史. 傍 聴 者 議 員 河 謙 治 坊 公 治 簀 戸 利 昭 藤 豊 井 口 勇 藤 原 清 和 森 夫 一 般 報 道. 発 言 概 要 委 員 長 西 田 久 志 君 皆 う い 皆 い い い 総 務 文 教 委 総 務 文 教 委 員 会 会 議 録. 開 催 日 日 開 会 時 閉 会 時. 開 催 場 所 委 員 会. 出 席 委 員 西 田 久 志 大 鳴 郎 西 慎 郎 宅 文 藤 原 浩 宮 地 俊 則 森 金. 席 委 員. 会 議 出 席 者 副 議 長 是 明 員 副 市 長 宅 生 一 総 務 部 長 長 隆 総 務 部 長 川 田 純 士 会 計 管 理 者 笹 井 洋 監 査 委 員

More information

(5) 給 与 改 定 の 状 況 山 陽 小 野 田 市 では 事 委 員 会 を 設 置 していません 1 月 例 給 区 分 事 委 員 会 の 勧 告 給 与 改 定 率 民 間 給 与 A 公 務 員 給 与 B 較 差 AB 勧 告 ( 改 定 率 ) 22 年 度 ( 参 考 ) 国

(5) 給 与 改 定 の 状 況 山 陽 小 野 田 市 では 事 委 員 会 を 設 置 していません 1 月 例 給 区 分 事 委 員 会 の 勧 告 給 与 改 定 率 民 間 給 与 A 公 務 員 給 与 B 較 差 AB 勧 告 ( 改 定 率 ) 22 年 度 ( 参 考 ) 国 山 陽 小 野 田 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について ( 平 成 24 年 4 月 公 表 ) 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 区 分 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) ( 平 成 22 年 度 末 ) A B B/A 平 成 21 年 度 の 件 費 率 22 年 度 65,453 27,304,972

More information

答申第630号

答申第630号 別 紙 諮 問 第 756 号 答 申 1 審 査 会 の 結 論 23 収 委 審 第 号 鑑 定 評 価 書 正 本 について を 一 部 開 示 とした 決 定 は 妥 当 であ る 2 異 議 申 立 ての 内 容 (1) 異 議 申 立 ての 趣 旨 本 件 異 議 申 立 ての 趣 旨 は 東 京 都 情 報 公 開 条 例 ( 平 成 11 年 東 京 都 条 例 第 5 号 以 下

More information

平成12年度重点事項実施要領

平成12年度重点事項実施要領 平 成 25 年 度 定 例 監 査 重 点 事 項 実 施 結 果 平 成 25 年 度 定 例 監 査 重 点 事 項 について 実 施 した 結 果 は 次 のとおりであった 第 1 監 査 の 概 要 1 平 成 25 年 度 重 点 事 項 税 外 収 入 未 済 に 対 する 債 権 管 理 は 適 切 か 2 選 定 理 由 平 成 24 年 度 定 例 監 査 重 点 事 項 として

More information

2013_06不動産105_03_4K.mcd

2013_06不動産105_03_4K.mcd 第 Ⅲ 部 投 資 法 人 資 産 運 用 業 における 利 益 相 反 取 引 の 諸 規 制 について ケネディクス( 株 ) 小 松 浩 樹 著 者 紹 介 小 松 浩 樹 (こまつ こうじゅ) 1996 年 早 稲 田 大 学 法 学 部 卒 業 同 年 三 井 信 託 銀 行 株 式 会 社 ( 現 三 井 住 友 信 託 銀 行 株 式 会 社 ) 入 社 同 社 不 動 産 営 業 部

More information

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 24 年 4 月 1 日 現 在 ) ( 単 位 : ) 1 級 2 級 3 級 4 級 5 級 6 級 7 級 8 級 9 級 1 号 給 の 給 料 月 額 135,600 185,800 222,900 261,900 289,200

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 24 年 4 月 1 日 現 在 ) ( 単 位 : ) 1 級 2 級 3 級 4 級 5 級 6 級 7 級 8 級 9 級 1 号 給 の 給 料 月 額 135,600 185,800 222,900 261,900 289,200 1 総 括 (1) 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) ( 注 ) 人 件 費 には 特 別 職 職 員 に 支 給 される 給 料 報 酬 等 を 含 みます (2) 職 員 給 与 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) ( 注 )1 職 員 数 は 平 成 23 年 4 月 1 日 現 在 の 人 数 です 2 職 員 数 には 再 任 用 短 時 間 勤 務 職

More information

平成21年第20回経済財政諮問会議議事次第

平成21年第20回経済財政諮問会議議事次第 経 済 財 政 諮 問 会 議 ( 平 成 21 年 第 20 回 ) 議 事 次 第 平 成 21 年 7 月 1 日 ( 水 ) 16 時 00 分 ~16 時 20 分 官 邸 4 階 大 会 議 室 1. 開 会 2. 議 事 (1) 22 年 度 予 算 の 全 体 像 について (2) 平 成 22 年 度 概 算 要 求 基 準 について 3. 閉 会 ( 説 明 資 料 ) 平 成

More information

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 (24 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 号 級 の 給 料 月 額 最 高 号 級 の 給 料 月 額 1 級 ( 単 位 : ) 2 級 3 級 4 級 5 級 6 級 7 級 8 級 9 級 1 級 135,6 185,8 222,9 261,

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 (24 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 号 級 の 給 料 月 額 最 高 号 級 の 給 料 月 額 1 級 ( 単 位 : ) 2 級 3 級 4 級 5 級 6 級 7 級 8 級 9 級 1 級 135,6 185,8 222,9 261, 別 紙 3 宇 治 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 (23 年 度 末 ) A B B/A 23 年 度 19,158 6,283,229 364,56 11,757,664 19.5 ( 参 考 ) 22 年 度 の 件 費 率 2.9

More information

職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均 給 与 月 額 の 状 況 ( 平 成 5 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 一 般 行 政 職 区 分 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 平 均 給

職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均 給 与 月 額 の 状 況 ( 平 成 5 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 一 般 行 政 職 区 分 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 平 均 給 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 平 成 4 年 度 普 通 会 計 決 算 ) 区 分 住 民 基 本 台 帳 口 ( 平 成 4 年 度 末 ) 平 成 4 年 度 379,678 豊 橋 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 歳 出 額 ( 注 ) 件 費 には 特 別 職 に 支 給 される 給 料 報 酬 などを 含 む A 114,956,597 実 質 収 支 3,87,17

More information

ア. 市 長 事 務 部 及 び 行 政 委 員 会 等 の 状 況 職 員 数 給 与 費 (A) 給 料 期 末 勤 勉 その 他 の 手 当 手 当 計 (B) 17,942 (9) 73,455,664 29,765,941 25,618,225 128,839,830 ( 注 )1. 職

ア. 市 長 事 務 部 及 び 行 政 委 員 会 等 の 状 況 職 員 数 給 与 費 (A) 給 料 期 末 勤 勉 その 他 の 手 当 手 当 計 (B) 17,942 (9) 73,455,664 29,765,941 25,618,225 128,839,830 ( 注 )1. 職 第 2 章 職 員 の 給 与 勤 務 時 間 その 他 の 勤 務 条 件 の 状 況 地 方 公 務 員 の 給 与 は 国 や 他 の 地 方 公 共 団 体 の 職 員 民 間 企 業 の 従 業 員 の 給 与 等 を 考 慮 して 定 めることになっています 市 には 公 平 中 立 な 機 関 である 事 委 員 会 が 設 置 されており 事 委 員 会 は 毎 年 市 内 民 間

More information

第1章 総則

第1章 総則 第 1 章 総 則 第 1 章 総 則 第 1 節 計 画 の 策 定 方 針 第 1 計 画 の 目 的 この 計 画 は 災 害 対 策 基 本 法 ( 昭 和 36 年 法 律 第 223 号 ) 第 42 条 の 規 定 に 基 づき 八 代 市 防 災 会 議 が 作 成 する 計 画 であり 市 県 防 災 関 係 機 関 公 共 的 団 体 及 び 市 民 が 総 力 を 集 結 し

More information

1 改 案 旧 照 文 昭 和 傍 線 改 改 案 現 目 目 ~ ~ 服 服 退 管 修 修 績 罰 罰 総 総 目 目 休 懲 戒 服 退 管 休 懲 戒 服 修 修 福 祉 益 保 護 績 福 祉 益 保 護

1 改 案 旧 照 文 昭 和 傍 線 改 改 案 現 目 目 ~ ~ 服 服 退 管 修 修 績 罰 罰 総 総 目 目 休 懲 戒 服 退 管 休 懲 戒 服 修 修 福 祉 益 保 護 績 福 祉 益 保 護 改 案 旧 照 文 昭 和 1 0 自 治 昭 和 54 安 昭 和 55 昭 和 56 労 働 昭 和 6 昭 和 6 警 察 昭 和 66 運 昭 和 68 大 期 7 併 7 1 改 案 旧 照 文 昭 和 傍 線 改 改 案 現 目 目 ~ ~ 服 服 退 管 修 修 績 罰 罰 総 総 目 目 休 懲 戒 服 退 管 休 懲 戒 服 修 修 福 祉 益 保 護 績 福 祉 益 保 護 根

More information

Microsoft Word - 税_0110.doc

Microsoft Word - 税_0110.doc 第 3 市 民 税 Ⅰ 概 要 1 個 人 市 民 税 (1) 個 人 市 民 税 の 概 要 1 月 1 日 現 在 区 内 に 住 所 を 有 する 住 民 が その 地 方 公 共 団 体 に 納 税 する 税 金 であ る 市 民 税 は 県 民 税 とあわせて 住 民 税 と 呼 ばれている 住 民 税 は 市 や 県 の 仕 事 を 行 うために 必 要 な 費 用 を 住 民 が その

More information

第 3 編 災 害 応 急 対 策 計 画 ( 風 水 害 等 対 策 ) 第 1 章 第 1 節 応 急 活 動 体 制 の 確 立 活 動 体 制 の 確 立 市 県 NTT 西 日 本 山 口 支 店 災 害 応 急 対 策 を 迅 速 かつ 効 果 的 に 実 施 するため 本 防 災 計 画 に 定 める 組 織 所 掌 事 務 により 諸 活 動 を 実 施 するものとする このため

More information

2. 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 (24 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 号 給 の 給 料 月 額 最 高 号 給 の 給 料 月 額 1 級 2 級 3 級 135,6 185,8 222,9 243,7 38,1 355, 4 級 388,6 ( 単 位 : 円 ) 5 級

2. 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 (24 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 号 給 の 給 料 月 額 最 高 号 給 の 給 料 月 額 1 級 2 級 3 級 135,6 185,8 222,9 243,7 38,1 355, 4 級 388,6 ( 単 位 : 円 ) 5 級 南 アルプス 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について ( 南 アルプス 市 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 報 告 ) 1. 職 員 の 給 与 の 状 況 (1) 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 人 口 歳 出 額 実 質 収 支 人 件 費 (23 年 度 末 ) A B 年 度 人 人 件 費 率 B/A % ( 参 考 ) 22

More information