ネイティブ英語のススメ:ビジネス英語塾

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "ネイティブ英語のススメ:ビジネス英語塾"

Transcription

1 文 法 ( 中 上 級 ) 宮 本 大 平 : 著 Christina Tang: 英 文 校 閲 1

2 Contents P.4 英 語 の 二 重 否 定 否 定 の 慣 用 表 現 P.10 can, may, must, have to, should, ought to, will, would P.16 can(2), may(2), need, shall, dare, would, used to, shall P.22 should の 特 殊 用 法 ( 仮 定 法 現 在 It is~that) P.25 so that 構 文 とその 言 い 換 え 表 現 P.33 同 じ 人 物 の 比 較 比 較 級 構 文 P.41 高 度 な 比 較 構 文 や 慣 用 表 現 P.48 ( 不 定 代 名 詞 最 上 級 数 字 )が 前 にくる 前 置 詞 + 関 係 代 名 詞 P.54 関 係 代 名 詞 what の 慣 用 表 現 P.60 疑 似 関 係 代 名 詞 (as, but, than) P.67 接 続 詞 + 分 詞 構 文 独 立 分 詞 構 文 付 帯 状 況 の with 慣 用 表 現 P.74 仮 定 法 の if 節 の 代 用 条 件 節 や 帰 結 節 の 省 略 仮 定 法 構 文 P.80 同 格 語 句 の 使 い 方 P.83 同 族 目 的 語 の 使 い 方 P.88 無 生 物 主 語 の 使 い 方 P.93 文 の 転 換 :that 節 関 係 詞 不 定 詞 動 名 詞 前 置 詞 名 詞 2

3 P.98 文 の 転 換 : 副 詞 節 if 節 分 詞 構 文 命 令 文 P.103 英 語 の 時 制 の 一 致 を 受 けない 文 P.108 強 調 構 文 疑 問 詞 の 強 調 構 文 形 式 主 語 Do の 強 調 構 文 P.115 If の 省 略 形 容 詞 +as+ 主 語 + 動 詞 P.120 否 定 語 句 を 文 頭 に 置 いた 倒 置 構 文 P.125 補 語 目 的 語 副 詞 を 文 頭 に 置 いた 強 調 3

4 英 語 の 二 重 否 定 否 定 の 慣 用 表 現 ここでは 二 重 否 定 と 否 定 の 慣 用 表 現 について 学 習 していきます 二 重 否 定 は 肯 定 文 に 直 す 二 重 否 定 とは ~しない 物 ( 人 )はない というような 否 定 をさらに 否 定 する 文 章 を 言 います これはスピーキングにおいては 大 変 発 想 しにくいです そのため 流 暢 性 を 欠 い てしまうことがしばしばあります そこで 発 想 を 変 えましょう 私 たち 日 本 人 がこのような 表 現 を 言 う 場 合 は 肯 定 文 に 直 します すると 文 章 を 簡 単 に 作 ることが 出 来 ます 以 下 の 例 文 で 確 認 しましょう 朝 食 を 食 べなかった 人 はだれもいなかった There was nobody who did not eat breakfast. = Everybody ate breakfast. 食 べるものが 何 もないという 人 はいなかった Nobody had nothing to eat. = Everybody had something to eat. 彼 女 に2 人 の 彼 氏 がいるということは 珍 しい 事 ではない It is not unusual for her to have two boyfriends. = It is usual for her to have two boyfriends. 否 定 慣 用 表 現 は 日 本 人 が 使 いやすい 表 現 に 変 える never without ~ing すれば 必 ず~する これは 日 本 語 から 発 想 しにくい 慣 用 表 現 のうちの1つです 以 下 の 例 文 を 用 いて 確 認 して みましょう 彼 はご 飯 を 食 べるときは 必 ず いただきます と 言 う He never eats without saying "Itadakimasu". 4

5 これを 直 訳 すると 彼 は(いただきます)と 言 わずにご 飯 を 食 べることは 絶 対 にしない という 意 味 になり 本 来 の 日 本 語 訳 とは 大 きく 異 なります そこで すれば 必 ず ~する という 本 来 の 日 本 語 に 近 い 英 語 訳 を 使 うとよいです 私 がよく 使 うのは whenever や anytime や every (= each) time です これを 使 っ て 上 記 の 例 文 をもう 一 度 訳 してみましょう 彼 はご 飯 を 食 べるときは 必 ず いただきます と 言 う Whenever he eats, he says "Itadakimasu". = Anytime he eats, he says "Itadakimasu". = Every (= Each) time he eats, he says "Itadakimasu". この 表 現 でしたら 日 本 語 から 発 想 しやすく かつ 日 本 語 の 語 順 とほぼ 同 じなので 英 文 構 成 が 容 易 になります nothing but ~にすぎない これはこのまま 覚 えても 問 題 ありませんが もっと 簡 単 に 表 現 するなら only を 使 うとよ いでしょう 彼 は 従 業 員 の 一 員 にすぎない He is nothing but one of the workers. = He is only one of the workers. no doubt おそらく この 表 現 もこのまま 覚 えてしまって 問 題 ありませんが probably を 使 っても 表 現 できま す 彼 は 恐 らく 彼 女 に 助 けを 求 めるだろう He will no doubt ask her for help. = He will probably ask her for help. 5

6 There is no ~ing ~することはできない この 表 現 では 動 詞 を ing 型 にする 動 名 詞 を 使 わなければいけません 代 わりに we cannot を 使 えば その 後 に 動 詞 の 原 型 を 持 ってくることができるので 簡 単 に 表 現 でき ます 動 詞 の 原 型 とは 動 詞 の 基 本 形 のことを 指 します 例 えば goes や went gone の 原 型 は go です 将 来 地 球 がどうなるかは 誰 にもわからない There is no telling what will become of the earth in the future. = We cannot tell what will become of the earth in the future. = No one knows what will become of the earth in the future. become of は happen to としてもよいです no longer もはや~でない これはやや 使 いにくく 日 本 語 の ~でない につられて not no longer と 間 違 えて 言 ってしまうことがあります 代 わりに not ~ any longer や not ~ any more を 使 うとよいです not ~ any more の 方 が 比 較 的 よく 使 われます 私 はもうクラブには 行 かない I no longer go clubbing. = I don't go clubbing any longer. = I don't go clubbing any more. lose no time (in) ~ing さっさと(すぐに)~する この 表 現 は 動 名 詞 を 使 わなければいけないのと さっさと という 日 本 語 から 即 座 に lose not time を 発 想 できるかが 問 題 です そこで かわりに hurry+to 不 定 詞 を 使 います 不 定 詞 なら 動 詞 の 原 型 を 使 えます わずかではありますが スピーキングで は 動 名 詞 よりも 作 りやすくなります 6

7 彼 らは 仕 事 後 さっさと(すぐに) 劇 場 へ 向 かった They lost no time (in) going to the theater after work. = They hurried to go to the theater after work. not to mention ~ ~は 言 うに 及 ばず この 表 現 はスピーキングにおいてもかなり 使 いやすい 表 現 です not to mention の 後 ろ には 名 詞 を 持 ってくることもできますが その 他 に 文 章 を 持 ってくることも 可 能 だからで す 以 下 の 例 で 確 認 してみましょう 車 は 言 うに 及 ばず( 車 どころか) 彼 はバスを 運 転 できる He can drive a bus, not to mention a car. 彼 は 海 外 で 独 り 暮 らしが 出 来 る 日 本 で 独 り 暮 らしができるのは 言 うまでもない He can live abroad alone, not to mention (that) he can do so in Japan. It will not be long before ~ まもなく~するだろう この 表 現 はやや 長 めなので 代 わりに soon を 使 うと 簡 単 に 表 現 できます この 会 社 はまもなく 倒 産 するだろう It won't be long before this company goes bankrupt. = This company will soon go bankrupt. Practice ライティングの 学 習 法 以 下 の 和 文 を 見 て 声 に 出 しながら 書 いて 英 訳 しましょう その 後 に 答 え 合 わせをし 間 違 えた 箇 所 はなぜ 間 違 えたのかを 考 え もう 一 度 同 じ 方 法 で 英 訳 しましょう スピーキングの 学 習 法 1. 先 ずは 力 試 しとして 和 文 を 口 頭 で 英 訳 してください 2.その 後 解 答 を 見 て 文 法 を 理 解 してください 7

8 3. 文 法 を 理 解 した 上 で 30~50 回 音 読 してください 4. 次 の 例 文 に 行 き 1~3を 繰 り 返 してください 日 本 文 を 見 てスラスラと 言 えるようになるまで 何 度 も 繰 り 返 していきましょう 最 終 的 に は 全 ての 和 文 例 文 をみて スラスラと 英 語 を 言 えるようにしましょう Question 1. 彼 がそんなことを 言 うのは 珍 しいことではない 2. 私 が 欲 しくない 車 はなかった 3. 彼 女 はただの 友 達 にすぎない 4. 私 は 外 出 するときは 必 ず 携 帯 を 持 っていく 5. 彼 は 恐 らく 試 験 に 合 格 するだろう 6. 彼 がどこにいるのかわからない 7. 彼 はさっさと 次 の 仕 事 に 取 り 掛 かった 8. 日 本 は 技 術 において 優 れている 食 事 に 関 しては 言 うまでもない 9. 恐 竜 が 絶 滅 する 日 がまもなくやってくるだろう Answer 1. It is not unusual for him to say that. = It is usual for him to say that. 2. There was no car that I didn't want. = I wanted every car. 3. She is nothing but a friend. = She is only a friend. 4. I never go out without taking my cell phone with me. = Whenever I go out, I take my cell phone with me. = Anytime I go out, I take my cell phone with me. = Every (= Each) time I go out, I take my cell phone with me. 5. He will no doubt pass the exam. = He will probably pass the exam. 8

9 6. There is no telling where he is. = We can't tell where he is. = No one knows where he is. 7. He lost no time (in) doing the next job. = He hurried to do the next job. 8. Japan is excellent at technology, not to mention its food. 9. It won't be long before dinosaurs go extinct. = Dinosaurs will soon go extinct. 9

10 can, may, must, have to, should, ought to, will, would ここでは より 細 かいニュアンスを 表 現 するための 助 動 詞 の 用 法 を 解 説 していきます can の 用 法 可 能 性 ~でありうる この 動 物 は 気 が 荒 くなることもある This animal can be wild. こういったことはよく 起 こるものだ This kind of thing can often happen. 強 い 否 定 ~であるはずがない 彼 がその 試 験 に 合 格 できるはずがない He can't pass the exam. 過 去 形 で 表 す 場 合 は can't have+ 過 去 分 詞 で 表 します 過 去 分 詞 とは 動 詞 の 後 ろに ed をつけるのが 基 本 形 となります しかし 不 規 則 に 変 化 する 動 詞 もかなり 多 くあり ますので 辞 書 で1つ1つ 調 べてください 彼 がその 試 験 に 合 格 したはずがない He can't have passed the exam. may と might の 用 法 推 量 ~したかもしれない may (= might) have+ 過 去 分 詞 で ~したかもしれない という 意 味 になります 私 は 昨 日 UFO を 見 たかもしれない I may (= might) have seen a UFO yesterday. 10

11 彼 が 言 ったことは 本 当 だったかもしれない What he said may (= might) have been true. must と have to の 用 法 推 量 ~に 違 いない この 用 法 では 助 動 詞 の 後 ろによく be 動 詞 や like などの 状 態 動 詞 が 来 ます 彼 は 天 才 に 違 いない He must be a genius. = He has to be a genius. 過 去 形 の 場 合 は must have+ 過 去 分 詞 have to have+ 過 去 分 詞 となります 彼 は 天 才 であったに 違 いない He must have been a genius. = He has to have been a genius. 否 定 文 にする 場 合 は can't か can't have+ 過 去 分 詞 を 使 います should と ought to 用 法 推 量 当 然 ~のはずだ 彼 女 は 昨 日 何 が 起 こったか 覚 えているはずだ She should remember what happened yesterday. = She ought to remember what happened yesterday. 過 去 形 にする 場 合 は should have+ 過 去 分 詞 ought to have+ 過 去 分 詞 となり ます 彼 女 は 昨 日 何 が 起 こったか 覚 えていたはずだ She should have remembered what happened yesterday. = She ought to have remembered what happened yesterday. 11

12 ~すべきだったのに should have+ 過 去 分 詞 や ought to have+ 過 去 分 詞 で 過 去 にすべきことが 出 来 なかった またはしなかった 時 に 使 います 昨 日 宿 題 をやるべきだった ( 実 際 はやらなかった) I should have done my homework yesterday. = I ought to have done my homework yesterday. will と would の 用 法 強 い 意 志 どうしても~しようとしない 否 定 文 で 使 うことで 上 記 の 意 味 になります 彼 女 は 私 の 話 を 聞 こうとしない She won't listen to me. 過 去 のことを 表 す 場 合 は would を 使 います ドアが 開 かなかったよ The door wouldn't open. 現 在 の 傾 向 ~するものだ 事 故 は 起 きるものだ Accidents will happen. 確 信 度 が 高 い 推 量 ~だろう 話 し 手 は かなりの 確 信 を 持 っているときにこの 表 現 を 使 います 鍵 はテーブルの 上 だろう The key will be on the table. 過 去 形 の 場 合 は will have+ 過 去 分 詞 となります 12

13 君 は 昨 日 この 話 を 聞 いたよね You will have heard of this story yesterday. 確 信 度 が 低 い 推 量 ~だろう 話 し 手 があまり 確 信 をしていない 場 合 は would を 使 います 鍵 はテーブルの 上 だろう(たぶん) The key would be on the table. 過 去 を 表 す 場 合 は would+have+ 過 去 分 詞 にします 鍵 はテーブルの 上 にあっただろう They key would have been on the table. Practice ライティングの 学 習 法 以 下 の 和 文 を 見 て 声 に 出 しながら 書 いて 英 訳 しましょう その 後 に 答 え 合 わせをし 間 違 えた 箇 所 はなぜ 間 違 えたのかを 考 え もう 一 度 同 じ 方 法 で 英 訳 しましょう スピーキングの 学 習 法 1.まずは 力 試 しとして 和 文 を 口 頭 で 英 訳 してください 2.その 後 に 解 答 を 見 て 文 法 を 理 解 してください 3. 文 法 を 理 解 した 上 で 30~50 回 音 読 してください 4. 次 の 例 文 に 行 き 1~3を 繰 り 返 してください Question 1. 彼 でさえたまに 間 違 えることもある 2. それは 本 当 であるはずがない 3. 彼 は 殺 されたはずがない 4. 彼 は 書 斎 で 本 を 読 んでいたかもしれない 5. 彼 は 勇 敢 に 違 いない 13

14 6. 彼 が 子 供 の 時 は 静 かであったに 違 いない 7. 彼 はもうすぐ 来 るはずだ 8. 彼 は5 分 前 に 仕 事 を 終 わらせたはずだ 9. 彼 女 にもっと 早 く 伝 えておくべきだったのに 10. 彼 は 部 屋 から 出 ようとはしなかった 11. 皆 間 違 いを 犯 すものだ 12. 彼 は 昨 日 ジムに 行 っただろう 13. 彼 は(たぶん) 間 違 っていないでしょう 14. 彼 は(たぶん) 間 違 っていなかったでしょう Answer 1. Even he can sometimes make mistakes. 2. It can't be true. 3. He can't have been killed. 4. He may (= might) have been reading a book in a study room. 5. He must be brave. = He has to be brave. 6. He must have been quiet in his childhood. = He has to have been quiet in his childhood. 7. He should be coming soon. = He ought to be coming soon. 8. He should have finished the job five minutes ago. = He ought to have finished the job five minutes ago. 9. You should have let her know earlier. = You ought to have let her know earlier. 10.He wouldn't get out of his room. 11.Everyone will make mistakes. 12.He will have gone to the gym yesterday. 14

15 13.He would not be wrong. 14.He would not have been wrong. 15

16 Can(2), may(2), need, shall, dare, would, used to, shall ここでは 以 下 の 助 動 詞 を 学 習 していきます used to do と would の 用 法 これは 両 方 とも ( 過 去 において)よく~したものだった という 意 味 を 表 します た だ would は like や be 動 詞 などの 状 態 動 詞 と 一 緒 に 使 うことはできません would は often とよく 一 緒 に 使 われます 私 は 昔 彼 女 と 公 園 によく 行 ったものだった I would often go to the park with her. 私 はかつて 看 護 師 でした I used to be a nurse. 以 前 そこには 大 きな 家 がありました There used to be a big house there. need の 用 法 現 在 のことについて 言 及 する 場 合 この 用 法 はやや 硬 めで おもにイギリスで 使 われます そのことについて 話 す 必 要 はない You need not talk about it. = You don't have to talk about it. それをする 必 要 がありますか? はい あります / いいえ 必 要 ありません Need I do that? Yes, you must. / No, you need not. 16

17 過 去 のことについて 言 及 する 場 合 この 用 法 には2 種 類 あり didn't need (= have) to と need not have+ 過 去 分 詞 です それぞれのニュアンスの 違 いは 以 下 の 通 りです 私 は 会 議 に 出 席 する 必 要 がなかった( 実 際 に 参 加 したかどうかは 不 明 ) I didn't need (= have) to attend the meeting. 私 は 会 議 に 出 席 する 必 要 がなかったのに( 実 際 は 参 加 した) I need not have attended the meeting. dare の 用 法 あえて~する という 意 味 です 助 動 詞 でも 使 えますが 一 般 動 詞 としても 使 えます その 場 合 後 ろに to 不 定 詞 を 置 きます 彼 女 はそれをあえてする She dare do that. ( 助 動 詞 ) = She dares to do that. ( 一 般 動 詞 ) 彼 女 はそれをあえてしない(する 勇 気 がない) She dare not do that. = She doesn't dare to do that. 彼 女 はそれをあえてした She dared do that. = She dared to do that. 彼 女 はそれをあえてしなかった(する 勇 気 がなかった) She dared not do that. = She didn't dare to do that. 17

18 彼 女 はあえてそれをしますか? Dare she do that? = Does she dare to do that? 彼 女 はあえてそれをしたのですか? Dared she do that? = Did she dare to do that? 慣 用 表 現 で How dare you~? を 使 うと よくも 図 々しく~ができるものだな という 意 味 になります よく 彼 女 にそんなことが 言 えるね How dare you tell her such a thing. shall の 用 法 shall は 現 在 はあまり 使 われませんが 本 や 映 画 等 ではたまに 出 てきますので 基 本 的 な 用 法 を 覚 えておきましょう 未 来 時 制 の 用 法 私 は 明 日 あなたの 元 へ 参 ります I shall come to you tomorrow. 話 し 手 の 意 思 私 はあなたのことを 絶 対 に 許 しません I shall never forgive you. そんなに 遅 くなりません I shan't (= shall not の 短 縮 ) be late. 主 語 が2 人 称 3 人 称 の 場 合 この 用 法 は 対 等 以 上 の 人 に 使 うと 失 礼 な 言 い 方 になります 現 在 はあまり 使 われません 18

19 このゴールドをあげよう You shall have this gold. = I will give you this gold. 彼 に 連 絡 をさせます He shall call you. = I will have him call you. can と may の 慣 用 表 現 cannot help ~ing ~せざるをえない 私 はそれを 諦 めざるをえなかった I couldn't help giving it up. cannot ~ too いくら~してもしすぎることはない 健 康 にいくら 注 意 してもしすぎることはない You cannot be too careful about your health. may well ~するのももっともだ 彼 がそれについて 怒 るのももっともだ He may well get angry about it. may as well ( 他 に 良 い 選 択 肢 がないから)~したほうがいいだろう 家 に 帰 った 方 がよさそうだね We may as well go home. may as well ~ as するくらいなら~したほうがましだ 19

20 彼 と 一 緒 に 住 むくらいなら 一 人 暮 らしの 方 がましだ I may as well live alone as live with him. Practice 以 下 の 和 文 を 見 て 声 に 出 しながら 書 いて 英 訳 しましょう その 後 に 答 え 合 わせをし 間 違 えた 箇 所 はなぜ 間 違 えたのかを 考 え もう 一 度 同 じ 方 法 で 英 訳 しましょう Question 1. 昔 はよく 人 を 騙 していたものだ 2. 以 前 は 通 訳 者 として 働 いていました 3. 今 日 の 講 義 に 出 席 する 必 要 はありません 4. 彼 は 家 を 探 す 必 要 はありませんでした 5. 彼 は 家 を 探 す 必 要 はなかったのに 6. あなたはあえてそんなことをしたのですか? 7. よくも 親 にそんなひどいことができるね! 8. 私 は 二 度 とあなたを 裏 切 るようなことはいたしません 9. 彼 にその 仕 事 をさせよう 10. 映 画 がとても 面 白 かったので 笑 わざるをえませんでした 11.いくら 勉 強 してもしすぎることはない 12. 彼 がそのような 態 度 をあなたに 見 せるのももっともだ 13.タクシーを 使 ったほうがよいだろう 14. 家 にいるより 外 にいる 方 がましだ Answer 1. I would often cheat people. 2. I used to work as an interpreter. 3. You need not attend the lecture today. = You don t need to attend the lecture today. 4. He didn't need to look for a house. 20

21 5. He needn't have looked for a house. 6. Dared you do such a thing? = Did you dare to do such a thing? 7. How dare you do something horrible to your parents! 8. I shall never betray you. 9. He shall do the job. 10.The film was so funny (that) I couldn't help laughing. 11.You can't study too much. 12.He may well show such an attitude to you. 13.We may as well take a taxi. 14.I may as well be outside as stay home. 21

22 should の 特 殊 用 法 ( 仮 定 法 現 在 It is~that) ここでは should の 特 殊 用 法 について 解 説 していきます この 用 法 はフォーマルな 場 や 書 き 言 葉 において 使 用 されることもありますので そのときのために should がどういう 意 味 なのかを 理 解 できるようにしておきましょう 提 案 命 令 義 務 などの 動 詞 と 使 われる should ( 仮 定 法 現 在 ) これは 仮 定 法 現 在 とも 呼 ばれる 用 法 あり 会 話 でもたまに 使 われます suggest や demand といった 動 詞 でそのあとに that 節 をとる 場 合 that 節 以 降 には should を 入 れ ることがあります これは should の 本 来 の 意 味 の ~すべきだ という 使 われ 方 です ただ この should は 省 略 されることがあります また 会 話 では that はしばしば 省 略 されます 例 文 を 見 てみましょう 私 は 彼 にすぐに 医 者 に 診 てもらうようにと 提 案 した I suggested to him (that) he (should) see a doctor at once. 上 記 の 例 文 は 特 に 問 題 ありません しかい should の 後 ろに be 動 詞 が 来 る 場 合 や that 節 内 の 主 語 が 3 人 称 単 数 (he, she, it など)の 場 合 は 後 ろの 動 詞 は 原 型 のままとまり ます 私 は 彼 が 辞 職 するよう 求 めます I demand (that) he (should) resign the post. 彼 は この 問 題 は 直 ぐに 処 理 すべきだと 主 張 した He insisted (that) this issue (should) be solved immediately. この 議 題 については 来 週 のミーティングで 検 討 するのが 望 ましい It is desirable (that) this agenda (should) be considered in the next week's meeting. 22

23 It is+ 形 容 詞 +that 構 文 での should 形 容 詞 が 要 求 や 願 望 を 表 す 単 語 の 場 合 that 節 内 では should を 入 れることもできます should は 省 略 することもできますが 注 意 点 は 上 記 と 同 じです 我 が 国 はただちにハイパーインフレに 備 えて 対 策 を 講 じる 必 要 がある It is necessary that our nation (should) take rapid measures in preparation for hyper inflation. 話 者 の 主 観 的 な 判 断 が 感 情 が 入 っている 場 合 に 使 われる should 話 者 の 主 観 的 な 判 断 や 感 情 がこもっているとき,should を 使 うことがあります この 場 合 should は 省 略 できません 例 文 を 見 て 見 ましょう 彼 女 がそんなことを 言 うとは 驚 きだ It is surprising that she should say so. もし 単 に 事 実 を 述 べるだけであれば should を 省 いても 構 いません It is surprising that she says so. また そんなことを 言 ったとは と 表 現 する 場 合 は should have+ 過 去 分 詞 を 使 い ます 彼 女 がそんなことを 言 ったとは 驚 きだ It is surprising that she should have said so. = It is surprising that she said so. ( 事 実 を 述 べるだけ) why や who how などで 始 まる 疑 問 文 で should を 使 うと 話 者 の 感 情 を 強 調 すること ができます そんなの 知 るか How should I know? 23

24 なぜ 私 がそんなことをしなければいけないんだ? Why should I do such a thing? Practice ライティングの 学 習 法 以 下 の 和 文 を 見 て 声 に 出 しながら 書 いて 英 訳 しましょう その 後 に 答 え 合 わせをし 間 違 えた 箇 所 はなぜ 間 違 えたのかを 考 え もう 一 度 同 じ 方 法 で 英 訳 しましょう スピーキングの 学 習 法 1.まずは 力 試 しとして 和 文 を 口 頭 で 英 訳 してください 2.その 後 に 解 答 を 見 て 文 法 を 理 解 してください 3. 文 法 を 理 解 した 上 で 30~50 回 音 読 してください 4. 次 の 例 文 に 行 き 1~3を 繰 り 返 してください Question 1. 女 王 は 彼 を 殺 すよう 命 じた 2. 彼 女 は 彼 が 立 ち 去 るよう 要 求 した 3. 警 察 署 へ 行 くことを 提 案 します 4. 彼 女 がそんなことを 言 ったとは 残 念 だ 5. なぜ 彼 女 が 警 察 の 尋 問 を 受 けなければいけないのだ? 6. 自 分 の 過 ちを 認 めるのはよいことですよ Answer 1. The Queen ordered that he (should) be killed. 2. She demanded that he (should) leave. 3. I suggest that you (should) go to the police station. 4. It is a pity that she should have said so. 5. Why should I be questioned by the police? 6. It is a good thing that you should admit your mistakes. 24

25 so that 構 文 とその 言 い 換 え 表 現 このセクションでは 以 下 の 構 文 を 学 習 していきます 目 的 結 果 を 表 す so that 構 文 in order that in case, for fear, lest so+ 副 詞 ( 形 容 詞 )+that such+( 冠 詞 )+ 形 容 詞 + 名 詞 +that これらの 構 文 の 解 説 を 行 うと 同 時 に スピーキングで 使 うときのコツも 説 明 していきます これらは 会 話 や 文 章 内 でもよく 見 る 構 文 ですが 日 本 人 にとっては 使 いにくい 表 現 でもあ ります そのため 私 がよく 使 う 代 用 表 現 を 以 下 に 紹 介 をしていきます so that+ 主 語 +can(will)+ 動 詞 の 原 型 so that 構 文 は 目 的 と 結 果 の2 種 類 を 表 すことができます 目 的 の 場 合 は ~するよ うに ~できるように という 意 味 になります 一 方 結 果 の 場 合 は ~ その 結 果 という 意 味 になります では 以 下 で 目 的 の 用 法 と 結 果 の 用 法 をそれぞれ 詳 しく 見 ていきましょう 目 的 を 表 す so that 構 文 that 以 降 には can か will を 用 います ~できるように という 可 能 のニュアンスが 含 まれている 場 合 は can を ~するように という 予 定 のニュアンスが 含 まれている 場 合 は will を 用 います また 会 話 では that をしばしば 省 略 します この 構 文 は so as to や in order to と 書 き 換 え 可 能 です 1 年 以 内 に 試 験 に 受 かるため 彼 女 は 一 生 懸 命 勉 強 した She studied hard so (that) she could pass the exam within a year. 25

26 = She studied hard so as to pass the exam within a year. = She studied hard (in order) to pass the exam within a year. 京 都 に 行 くために 荷 物 を 整 理 した I packed my bags so (that) I would go to Kyoto. = I packed my bags so as to go to Kyoto. = I packed my bags (in order) to go to Kyoto. so that 構 文 よりも in order to を 使 ったほうが 日 本 人 にとっては 作 りやすい so that 構 文 は ~するように ~できるように といった 意 味 で 用 いられ 会 話 でもよ く 使 われます ですが 日 本 語 の 語 順 と 逆 になるので 最 初 は 使 い 慣 れないかもしれませ ん 例 えば 私 は 明 日 の 試 験 に 合 格 するように 勉 強 した I studied so (that) I could pass the exam tomorrow. このように 試 験 に 合 格 するように の 部 分 が 英 語 では 後 ろに 来 ます 私 たち 日 本 人 は 日 本 語 の 語 順 で 話 していった 方 が 英 語 を 話 しやすいです そこで so that 構 文 の 言 い 換 え 表 現 である in order to を 使 うとよいです これを 使 えば 以 下 のようになります In order to pass the exam tomorrow, I studied. この 構 文 を 使 えば 日 本 語 の 語 順 に 近 づけることができ 発 想 もしやすくなります ですが 英 語 の 語 順 に 慣 れてきたら so that 構 文 を 使 うことを 考 えましょう ( 私 もこの 構 文 は 頻 繁 に 使 います) 結 果 を 表 す so that that 以 下 の 文 章 が 結 果 を 表 す 場 合 助 動 詞 は 用 いません 彼 女 は 一 生 懸 命 勉 強 して その 試 験 に 合 格 した She studied hard so (that) she passed the exam. 26

27 これは 日 本 語 と 同 じ 語 順 なので 文 章 も 比 較 簡 単 に 作 ることができます 会 話 では that はよく 省 略 されます in order that+ 主 語 + 動 詞 in order that 構 文 は 目 的 のみを 表 し 硬 めの 表 現 です なので 会 話 表 現 ではあまり 使 われません 助 動 詞 は 主 に may か should が 使 われます どちらとも 本 来 の 意 味 はなく in order that を 使 う 場 合 はこの2つの 助 動 詞 を 使 う と 覚 えておくとよいでしょう スピーキングで 使 う 際 は so that 構 文 の 時 と 同 じく in order to を 使 えば 簡 単 に 表 現 す ることができます 1 年 以 内 に 試 験 に 受 かるために 彼 女 は 一 生 懸 命 勉 強 した She studied hard in order that she should (may) pass the exam within an year. = She studied hard so (that) she could pass the exam within an year. = She studied hard so as to pass the exam within an year. = She studied hard (in order) to pass the exam within an year. = In order to pass the exam within an year, she studied hard. (スピーキング ではこれを 用 いる) in case, for fear (that), lest in case in case は ~の 場 合 に 備 えて という 意 味 になります スピーキングでもよく 使 われま すが in case 以 降 の 文 章 に should を 入 れると やや 硬 くなります 雨 の 場 合 に 備 えて( 雨 が 降 るといけないから) 傘 を 持 っていきなさい In case it (= should rain) rains, you should take your umbrella with you. 27

28 lest+ 主 語 +should lest は ~するといけないから という 意 味 となり so that~not や in case と 同 じ 意 味 になります so that や in case と 比 べて 硬 い 表 現 です lest 以 下 の 文 章 に should を 入 れると より 硬 い 表 現 となります ですがこの 構 文 は 現 在 ではあまり 使 われていません 風 邪 をひかないようにすぐにお 風 呂 に 入 りなさい Take a bath at once lest you (should) get a cold. =Take a bath at once so (that) you won't get a cold. =Take a bath at once in case you get a cold. for fear (that)+ 主 語 +should これも lest と 同 じく ~するといけないから という 意 味 になりなり 硬 い 表 現 です 彼 女 が 怒 るといけないから( 怒 るのを 恐 れて) 彼 は 黙 っていた He kept quiet for fear (that) she should get angry. = He kept quiet so (that) she wouldn't get angry. = He kept quiet in case she got angry. so+ 形 容 詞 ( 副 詞 )+that と such+( 冠 詞 )+ 形 容 詞 + 名 詞 +that これはどちらとも 非 常 に~なので という 意 味 になります 会 話 では that が 省 略 されます because や 接 続 詞 としての so と 書 き 換 え 可 能 です so+ 形 容 詞 ( 副 詞 )+that so のあとには 形 容 詞 か 副 詞 が 入 り この 部 分 が 非 常 に~なので という 訳 になります 以 下 の 例 文 で 確 認 しましょう 私 はとても 疲 れているので 早 めに 寝 ます I am so tired (that) I'll go to bed early. 28

29 = Because I am very tired, I'll go to bed early. = I am very tired, so I'll go to bed early. 彼 はとても 速 く 走 るので 誰 も 追 いつけなかった He ran so fast (that) nobody could keep up with him. = Because he ran very fast, nobody could keep up with him. = He ran very fast, so nobody could keep up with him. such+( 冠 詞 )+ 形 容 詞 + 名 詞 +that この 形 は so that と 違 い such のあとには( 冠 詞 )+ 形 容 詞 + 名 詞 が 入 ります 冠 詞 と は a や an のことを 指 します これも 同 じく because と 接 続 詞 の so に 書 き 換 え 可 能 です 数 えられない 名 詞 の 場 合 は 不 定 冠 詞 の a や an をつけません これはとても 素 敵 なプレゼントなので 子 供 は 気 に 入 った This was such a nice present (that) the kid liked it. = Because this was a very nice present, the kid liked it. = This was a very nice present, so the kid liked it. 彼 はとても 有 益 な 情 報 を 持 っているので 彼 女 に 伝 えた He had such useful information (that) he told it to her. = Because he had very useful information, he told it to her. = He had very useful information, so he told it to her. スピーキングでは 接 続 詞 の so を 使 って 簡 単 に 表 現 する so that や such that の 構 文 は 会 話 でもよく 使 われます ですが 日 本 人 にとって 最 初 は 使 いにくい 構 文 です これらの 言 い 換 え 表 現 として 接 続 詞 の so(だから)を 使 うと 簡 単 に 表 現 できます 彼 はとても 優 しいので このお 店 への 行 きかたを 教 えてくれた He was so kind that he told me the way to this shop. = He was very kind, so he told me the way to this shop. 29

30 これはとても 大 きな 家 なので 子 供 たちは 楽 しんでいるようだ This is such a big house that children seem to enjoy it. = This is a very big house, so children seem to enjoy it. このように so を 使 うと 簡 単 に 表 現 することができます しかし これだけでは 満 足 せ ずに so that や such that 構 文 も 何 度 も 音 読 し いずれは 使 えるようになりましょう Practice ライティングの 学 習 法 以 下 の 和 文 を 見 て 声 に 出 しながら 書 いて 英 訳 しましょう その 後 に 答 え 合 わせをし 間 違 えた 箇 所 はなぜ 間 違 えたのかを 考 え もう 一 度 同 じ 方 法 で 英 訳 しましょう スピーキングの 学 習 法 1. 先 ずは 力 試 しとして 和 文 を 口 頭 で 英 訳 してください 2.その 後 解 答 を 見 て 文 法 を 理 解 してください 3. 文 法 を 理 解 した 上 で 30~50 回 音 読 してください 4. 次 の 例 文 に 行 き 1~3を 繰 り 返 してください 日 本 文 を 見 てスラスラと 言 えるようになるまで 何 度 も 繰 り 返 していきましょう 最 終 的 に は 全 ての 和 文 例 文 をみて スラスラと 英 語 を 言 えるようにしましょう Question 1. 彼 はお 金 を 稼 ぐ 為 に 一 生 懸 命 働 いた 2. 彼 は 一 生 懸 命 働 き お 金 をたくさん 稼 いだ 3. 忘 れるといけないから 前 もって 彼 女 に 伝 えておこう 4. この 家 はとても 大 きいので 6 人 住 むことができる 5. 彼 女 は 彼 を 献 身 的 に 介 抱 したので 彼 は 直 ぐに 良 くなった 6. 彼 は 面 接 を 受 けるために 髪 の 毛 を 短 く 切 った 7. 彼 は 身 の 毛 を 短 く 切 ったので 皆 最 初 は 彼 だと 気 付 かなかった 8. 迷 子 になった 場 合 に 備 えて 私 の 携 帯 番 号 をメモしておいて 30

31 9. このお 茶 はとても 熱 いので 子 供 は 飲 むことが 出 来 なかった 10. 彼 はとてもいじわるな 人 なので 皆 から 嫌 われている Answer 1. He worked hard so (that) he would earn money. = He worked hard in order that he should (=might) earn money. = He worked hard in order to earn money. = He worked hard so as to earn money. 2. He worked hard so (that) he earned money. 3. I'll let her know beforehand in case I forget it. = I'll let her know beforehand so (that) I won't forget it. = I'll let her know beforehand lest I (should) forget it. = I'll let her know beforehand for fear (that) I should forget it. 4. This house is so big (that) six people can live in it. = Because this house is big, six people can live in it. = This house is big, so six people can live in it. = This is such a big house (that) six people can live in it. 5. She took care of him so devotedly (that) he got better soon. = Because she took care of him devotedly, he got better soon. = She took care of him devotedly, so he got better soon. 6. He had his hair cut short so (that) he would have an interview. = He had his hair cut short in order that he should (= might) have an interview. = He had his hair cut short so as to have an interview. = In order to have an interview, he had his hair cut short. 7. He had his hair cut short so (that) everyone didn't recognize him at first. 8. Take note of my phone number so (that) you won't get lost. = Take note of my phone number in case you get lost. = Take note of my phone number for fear (that) you should get lost. = Take note of my phone number lest you should get lost. 9. This tea was very hot, so the kid couldn't drink it. 31

32 = This tea was so hot that the kid couldn't drink it. = This tea was too hot for the kid to drink. 10.He is a very mean guy, so everyone hates him. = He is such a mean guy that everyone hates him. 32

33 同 じ 人 物 の 比 較 比 較 級 構 文 ここでは 同 じ 人 物 の 比 較 と 比 較 級 構 文 について 学 習 していきます 会 話 でもよく 使 わ れますので 理 論 を 理 解 したら 何 度 も 音 読 をしましょう 同 じ 人 物 の 比 較 比 較 級 構 文 では 違 う 人 の 比 較 を 行 うことが 基 本 です 以 下 の 例 文 を 見 てみましょう 彼 はあなたと 同 じくらい 背 が 高 い He is as tall as you are. ただ 中 には 同 じ 人 物 を 比 較 するときがあります ここでは 同 じ 人 物 の 比 較 ではど のような 形 になるのかを 見 ていきます 比 較 する 対 象 が 同 じ 人 物 の 場 合 は 主 に 以 下 のよ うな 形 が 使 われます 今 と 昔 の 自 分 を 比 較 する 彼 は 昔 より 静 かになった He has become quieter than (he was) before. 彼 は5 年 前 より 静 かになった He has become quieter than (he was) five years ago. 彼 は 子 供 の 時 よりも 静 かになった He has become quieter than (he was) when he was a kid. これらの 形 はあまり 見 かけないかと 思 います そのため 日 本 人 でも 正 確 に 上 記 のような 英 文 を 作 れる 人 はあまりいません 原 因 として than がどういった 働 きをするのかが 分 かっていない という 人 が 多 いの が1つの 理 由 です 実 は than は 接 続 詞 の 一 種 です( 厳 密 には 疑 似 関 係 代 名 詞 と 呼 ばれ 33

34 ます) そのため than の 後 には 文 章 が 来 ます 上 記 の 例 を 元 にもう 一 度 文 章 を 見 てみ ましょう He has become quieter than he was quiet before. He has become quieter than he was quiet when he was a kid. このように than の 後 には 文 章 が 来 るのが 本 来 の 形 です しかし 英 語 は 同 じ 文 章 を 嫌 う 言 語 なので 重 複 している 箇 所 は 省 かれるのが 普 通 です そのため 以 下 のような 文 章 になります He has become quieter than before. He has become quieter than when he was a kid. 例 外 的 に 比 較 級 に 関 しては than 以 下 の 主 語 と 動 詞 を 残 す 形 もよく 使 われます He has become quieter than he was before. He has become quieter than he was when he was a kid. than+ 接 続 詞 の 比 較 級 ですが この 接 続 詞 は when の 他 にも before, if などを 持 ってく ることが 可 能 です 以 下 の 例 文 で 確 認 してみましょう 彼 女 は 就 職 する 前 よりも 自 信 を 持 つようになった She has become more confident than before she got a job with a firm (= company). もし 十 分 な 職 歴 があれば ない 場 合 よりも 仕 事 を 見 つけるのがより 簡 単 になるでしょう If you have enough work experience, you will be able to find a job more easily than if you don't (have enough work experience). 34

35 上 記 のような 例 文 を 使 いこなせるようになれば 比 較 級 を 使 って 表 現 できる 幅 がかなり 広 くなるでしょう ある 人 物 の 性 質 を 比 較 する 彼 は 相 変 わらず 静 かだ He is as quiet as ever. 彼 は 相 変 わらず 一 生 懸 命 勉 強 する He studies as hard as ever. これは as ~ as ever という 決 まり 文 句 ですので この 間 に 形 容 詞 か 副 詞 を 入 れるだけで 大 丈 夫 です 彼 はいつもより 静 かだ He is quieter than usual. これは than usual で 普 段 より~だ という 決 まり 文 句 です than usual をかたま りとして 覚 えてしまいましょう その 他 彼 は 実 年 齢 より 若 く 見 える He looks younger than he actually is. 彼 は 見 かけより 若 い He is younger than he looks. これらは 実 年 齢 ( 実 際 )より~に 見 える を than+ 主 語 +actually+be 動 詞 と いうかたまりとして 覚 えます 見 かけより~だ は than+ 主 語 +look で 覚 えて しまいましょう 比 較 級 の 構 文 the+ 比 較 級 + 主 語 + 動 詞, the+ 比 較 級 + 主 語 + 動 詞 (~すればするほど ) 35

36 これは 会 話 でもよく 使 われる 構 文 ですので 何 度 も 音 読 をして 使 いこなせるようにしまし ょう ポイントは 比 較 級 を 主 語 の 前 に 持 ってきて その 前 に the を 付 ける 感 覚 に 慣 れるこ とです 元 の 文 章 と the+ 比 較 級 の 形 を 交 互 に 音 読 し その 感 覚 を 掴 むことが 大 切 です 年 を 取 ればとるほど より 賢 くなる The older we become, the more intelligent we will be. 元 の 文 章 は we become older と we will be more intelligent です これらの 文 章 を the+ 比 較 級 の 形 と 交 互 に 何 度 も 音 読 をしましょう 年 を 取 ればとるほど より 多 くの 知 識 を 得 ることが 出 来 る The older we get, the more knowledge we can get. これは 後 半 の 文 章 が the+ 比 較 級 + 名 詞 + 主 語 の 形 です この 名 詞 が 意 外 と 厄 介 で 初 めのうちは the more we can get knowledge と 言 ってしまいがちです ネイティブには 通 じますが 文 法 的 には 正 しくありません そのため なるべく 正 しい 形 で 文 章 を 作 るように 心 がけてください コツは 先 ほどと 同 じく 元 の 文 章 と the+ 比 較 級 の 文 章 を 交 互 に 音 読 することです そうすれば the+ 比 較 級 + 名 詞 を 前 に 持 ってく るのが 感 覚 的 に 分 かってきます all the+ 比 較 級 +for (= because+ 主 語 + 動 詞 ) ~なのでいっそう この 文 章 は 日 本 語 と 語 順 が 逆 になります さらに all the の 部 分 が 日 本 語 からは 発 想 しにくいのでスピーキングでは 使 いにくいです これを 回 避 するために That's why + 主 語 + 動 詞 ~ 比 較 級 とすると 作 りやすくなります 以 下 の 例 で 確 認 しましょう 私 は 彼 には 欠 点 があるのでよりいっそう 彼 のことが 好 きだ I like him all the better for his faults. = I like him all the better because he has faults. = He has faults. That's why I like him better. 36

37 none the+ 比 較 級 +for (= because+ 主 語 + 動 詞 ) ~だからといって なわ けではない これは 上 記 の 表 現 よりさらに 使 いにくい 表 現 です そこで 普 通 の 比 較 級 を 使 って 表 現 し ていきます 以 下 の 例 文 で 確 認 しましょう 彼 はその 事 故 に 遭 った 以 前 と 変 わらない 様 子 だ He is none the worse for the accident. = He is none the worse because he had the accident. = He is as good as before he had the accident. 3 文 目 の 表 現 は 前 に 学 習 した than+ 接 続 詞 の than を as に 変 えた 形 です 比 較 級 +and+ 比 較 級 ますます~ 彼 はだんだんと 具 合 がよくなってきた He's getting better and better. much (= still) more (less) なおさら~だ(でない) これも 使 いにくい 比 較 級 表 現 のうちの1つです much more は 肯 定 文 に 使 われ much less は 否 定 文 に 使 われます しかし 実 際 は 反 対 に 使 ってしまうこともあります こういったことを 避 けるために to say nothing of か not to mention を 使 うとよいで しょう これらの 表 現 は 肯 定 文 や 否 定 文 のどちらでも 使 えるからです しかし not to mention は 後 ろに 文 章 を 持 ってくることもできるので こちらの 方 が 応 用 範 囲 は 広 いで す 彼 はバイクに 乗 ることができる 自 転 車 はなおさらだ He can ride a motorbike, much (=still) more a bicycle. = He can ride a motorbike, to say nothing of a bicycle. = He can ride a motorbike, not to mention a bicycle. = He can ride a motorbike, not to mention (that) he can ride a bicycle. 37

38 彼 は 自 転 車 に 乗 ることができない ましてバイクはなおさらだ He can't ride a bicycle, much (=still) less a motorbike. = He can't ride a bicycle, to say nothing of a motorbike. = He can't ride a bicycle, not to mention a motorbike. = He can't ride a bicycle, not to mention (that) he can't ride a motorbike. Practice ライティングの 学 習 法 以 下 の 和 文 を 見 て 声 に 出 しながら 書 いて 英 訳 しましょう その 後 に 答 え 合 わせをし 間 違 えた 箇 所 はなぜ 間 違 えたのかを 考 え もう 一 度 同 じ 方 法 で 英 訳 しましょう スピーキングの 学 習 法 1. 先 ずは 力 試 しとして 和 文 を 口 頭 で 英 訳 してください 2.その 後 解 答 を 見 て 文 法 を 理 解 してください 3. 文 法 を 理 解 した 上 で 30~50 回 音 読 してください 4. 次 の 例 文 に 行 き 1~3を 繰 り 返 してください 日 本 文 を 見 てスラスラと 言 えるようになるまで 何 度 も 繰 り 返 していきましょう 最 終 的 に は 全 ての 和 文 例 文 をみて スラスラと 英 語 を 言 えるようにしましょう Question 1. 彼 は 相 変 わらず 賢 い 2. 電 車 はいつもより 遅 れていた 3. 彼 女 は 実 年 齢 より 老 けて 見 える 4. 彼 は 彼 女 と 会 う 前 の 時 より 元 気 になっていた 5. 彼 らは 一 時 間 前 より 若 返 って 見 える 6. 読 めば 読 むほど 多 くの 事 が 学 べる 7. 英 語 に 興 味 を 持 てば 持 つほど 楽 しくなる 8. 彼 の 英 語 は 段 々と 良 くなってきた 9. あなたは 正 直 なのでいっそう 好 きだ 38

39 10. 彼 は 依 然 元 気 だった 11. 赤 ちゃんは 歩 くことができる まして 立 てるのはなおさらだ 12. 赤 ちゃんは 立 つことができない まして 歩 くことはなおさらだ 13. 彼 女 は 高 校 生 の 時 よりも 活 動 的 になった 14. 彼 女 は 実 際 は 見 かけより 老 けている Answer 1. He is as clever as ever. 2. The train was later than usual. 3. She looks older than she actually is. 4. He was more energetic than (he was) before he met her. 5. They look younger than one hour ago. 6. The more you read, the more you can learn. 7. The more interested you get in English, the more you can enjoy it. 8. His English is getting better and better. 9. I like you all the better for your honesty. = I like you all the better because you are honest. = You are honest. That's why I like you better. 10.He was none the worse for wear. = He was as good as ever. 11.The baby can walk, much (=still) more stand up. = The baby can walk, to say nothing of standing up. = The baby can walk, not to mention standing up. = The baby can walk, not to mention (that) he can stand up. 12.The baby can't stand up, much (=still) less walk. = The baby can't stand up, to say nothing of walking. = The baby can't stand up, not to mention walking. = The baby can't stand up, not to mention (that) he can't walk. 13.She has become more active than (she was) when she was a high school 39

40 student. 14.She is older than she looks. Notes none the worse for wear は 決 まり 文 句 で 依 然 と 変 わらず 元 気 だ という 意 味 です) 40

41 高 度 な 比 較 構 文 や 慣 用 表 現 ここでは 代 表 的 な 比 較 級 の 慣 用 表 現 を 学 習 します どの 表 現 も 硬 い 表 現 で 文 法 的 にもや や 難 解 です そのため スピーキングでは 非 常 に 使 いづらいです このようなことを 踏 まえ 日 本 人 にとって 発 想 しやすい 英 語 表 現 を 解 説 していきます 私 自 身 もよく 使 っており 大 変 便 利 な 表 現 であると 思 っています no more A than B, = not A any more than B B でないのと 同 様 に A でな い これは 多 くの 学 習 者 がつまずく 表 現 のうちの 一 つです 英 文 では B が 肯 定 の 意 味 に 捉 えられがちです しかし A と B はどちらとも 否 定 の 意 味 になりますので 注 意 しましょ う 以 下 の 例 文 で 確 認 をしましょう 馬 が 魚 でないのと 同 様 に クジラも 魚 ではない A whale is no more a fish than a horse is. =A whale is not a fish any more than a horse is. 英 語 では than a horse is と 肯 定 文 になっていますが 実 際 の 訳 は 否 定 となります 馬 が 魚 でない という 具 合 です また 日 本 語 の 語 順 と 英 語 の 語 順 が 逆 になっています 以 上 の 理 由 から この 表 現 はとても 使 いにくいのです スピーキングで 使 いこなすには 相 当 な 練 習 が 必 要 でしょう 代 わりに 使 う 表 現 ですが and ~ as well を 使 うと 簡 単 に 上 記 の 文 章 を 作 ることができ ます A horse is not a fish, and a whale is not a fish as well. この 表 現 を 使 えば 日 本 語 の 語 順 通 りに 訳 せます また 比 較 級 を 使 う 必 要 がないのでと ても 簡 単 です as well の 部 分 を either としてもよいです 41

42 慣 れないうちは as well ではなく too を 使 ってしまいがちです ただ 私 も~でない のような 否 定 文 の 場 合 は too ではなく either を 使 う 必 要 があります このような 間 違 いを 避 けるため 肯 定 文 と 否 定 文 のどちらにも 使 える as well のほうが 使 いやすいです no less A than B B と 同 様 に A である この 場 合 は 上 記 の 表 現 と 逆 で 意 味 が 肯 定 になります 馬 が 哺 乳 類 であるのと 同 様 に クジラも 哺 乳 類 である A whale is no less a mammal than a horse is. この 表 現 も 前 の 例 と 同 じで 語 順 が 逆 になります さらに 比 較 級 を 使 うので 非 常 に 使 い づらいです そのため ここでも and~ as well を 使 います A whale is a mammal, and a horse is a mammal as well. このように なるべく 日 本 語 の 語 順 に 合 わせて 簡 単 な 表 現 を 使 っていくのがポイントです not more ~ than よりも~でない no more A than B と 似 た 表 現 ですが この 構 文 は 単 なる 比 較 構 文 です つまり 普 通 の 比 較 構 文 である more~than よりも~だ を 否 定 した 文 章 です 以 下 の 例 文 で 確 認 してみましょう この 話 はあの 話 よりも 面 白 くはない This story is not more interesting than that one. この 比 較 構 文 に not がつく 場 合 どちらとも 面 白 くはないが という 意 味 を 暗 に 含 みま す この 表 現 に 代 わる より 簡 単 な 表 現 方 法 はありません スピーキングでもそれほど 使 いづらくはないので 何 度 も 音 読 してスラスラと 英 文 を 作 れるようにしましょう 42

43 not less ~ than にまさるとも 劣 らず~だ この 表 現 はスピーキングにおいてはやや 使 いづらいです 直 訳 すると よりかは ~でないというわけではない となり 非 常 に 理 解 しにくいです 簡 単 に 言 ってしまえば は 同 じくらい~だ という as as 構 文 と 同 じ 意 味 です 以 下 の 例 文 で 確 認 しまし ょう この 話 はあの 話 にまさるとも 劣 らず 面 白 い This story is not less interesting than that one. このように どちらの 話 も 同 じくらい 面 白 い という 意 味 になります そのため 以 下 の 表 現 を 使 えばより 簡 単 に 表 現 できます This story is as interesting as that one. 上 記 の 構 文 を 使 えば 簡 単 に 表 現 することができます no more than A, only A たった A これも 上 記 の no more A than B の 構 文 とよく 似 た 表 現 です ただ 上 記 の 構 文 と 違 ってこれらの 表 現 の 後 ろには 名 詞 がきます 例 文 で 確 認 しましょう 彼 はたった5000 円 しか 持 っていない He has no more than 5000 yen. = He has only 5000 yen. この 表 現 は 代 わりに only を 使 えば 簡 単 に 表 現 ができます 私 も no more than はスピーキングではあまり 使 いません no less than A, as much as A A もの これは 上 記 の no more than と 逆 の 表 現 です no less than は no less A than B の 構 文 ととてもよく 似 ています 43

44 そのため スピーキングでは as much as のほうが 混 乱 もせず 使 いやすいでしょう 彼 は5000 円 も 持 っている He has no less than 5000 yen. = He has as much as 5000 yen. not more than A, at most A せいぜい A これも 上 の not more~than と 似 たような 構 文 です 混 乱 を 避 けるため at most を 使 いましょう 彼 はせいぜい5000 円 しか 持 っていない He has not more than 5000 yen. = He has at most 5000 yen. not less than A, at least A 少 なくとも A 上 記 の not less~than と 似 たような 形 です 言 い 間 違 えを 避 けるため at least を 使 うとよいです 彼 は 少 なくとも5000 円 持 っている He has not less than 5000 yen. = He has at least 5000 yen. 以 上 4つの 似 た 表 現 (no more than, no less than, not more than, not less than) を 学 習 しました この4つは 大 変 似 ているので スピーキングで 的 確 に 使 いこなすのは 困 難 です たとえば たった~ と 言 いたい 時 に no more than か not more than を 使 うべきか 迷 うことが 頻 繁 に 起 こります こういったことを 防 ぐためにも それぞれの 表 現 の 言 い 換 え 表 現 を 使 っていきましょう no+ 比 較 級 +than as+ 形 容 詞 副 詞 +as ~どころではない more や less 以 外 の 比 較 級 の 前 に no をつけることで 強 い 否 定 となり 下 のような 訳 にな ります 44

45 この 動 物 は 猫 より 大 きいどころではない This animal is no bigger than a cat. この 例 文 は この 動 物 は 猫 と 同 じくらい 小 さい という 意 味 となります つまり as as 構 文 と 同 じです そのため 以 下 の 例 文 に 言 い 換 えれば 簡 単 に 表 現 することができま す This animal is as small as a cat. 比 較 級 の 慣 用 表 現 は 以 上 となります もとの 表 現 では 非 常 にややこしく 使 いづらかった かと 思 います 一 語 違 うだけで 意 味 が 大 きく 変 わってしまいますので 英 訳 するときは 注 意 が 必 要 です そのため 私 たち 日 本 人 は 上 記 で 解 説 した 言 い 換 え 表 現 を 使 うのが 効 果 的 です なるべく 文 法 を 考 える 負 荷 を 減 らすことで 流 暢 性 を 保 つことができます もちろん 最 終 的 には 本 来 の 表 現 を 使 いこなせるのが 理 想 です ライティングでは 文 法 を 考 える 時 間 が 十 分 ありますので 是 非 使 いこなせるようになってください Practice ライティングの 学 習 法 以 下 の 和 文 を 見 て 声 に 出 しながら 書 いて 英 訳 しましょう その 後 に 答 え 合 わせをし 間 違 えた 箇 所 はなぜ 間 違 えたのかを 考 え もう 一 度 同 じ 方 法 で 英 訳 しましょう スピーキングの 学 習 法 1. 先 ずは 力 試 しとして 和 文 を 口 頭 で 英 訳 してください 2.その 後 解 答 を 見 て 文 法 を 理 解 してください 3. 文 法 を 理 解 した 上 で 30~50 回 音 読 してください 4. 次 の 例 文 に 行 き 1~3を 繰 り 返 してください 日 本 文 を 見 てスラスラと 言 えるようになるまで 何 度 も 繰 り 返 していきましょう 最 終 的 に は 全 ての 和 文 例 文 をみて スラスラと 英 語 を 言 えるようにしましょう 45

46 Question 1. 彼 がバカではないのと 同 様 に 君 もバカではない 2. 彼 が 知 的 であるのと 同 様 に 君 も 知 的 だ 3. 彼 は 彼 らほど 勤 勉 ではない 4. 彼 女 はあのモデルと 同 じくらい 美 しい 5. 彼 は1 時 間 も 寝 る 時 間 がある 6. 彼 女 はたった3ポンドしか 持 っていない 7. 私 はせいぜい1 分 間 しか 全 速 力 で 走 れない 8. 彼 女 は 少 なくとも3 人 の 友 人 がいる 9. 彼 は 彼 女 より 頭 がいいどころではない Answer 1. You are no more stupid than he is. = You are not stupid any more than he is. = He is not stupid, and you are not stupid as well. 2. You are no less intelligent than he is. = He is intelligent, and you are intelligent as well. 3. He is not more diligent than they are. 4. She is not less good-looking than that model. = She is as good-looking as that model. 5. He has no less than an hour to sleep. = He has as much as an hour to sleep. 6. She has no more than 3 pounds. = She has only 3 pounds. 7. I can run not more than one minute at full speed. = I can run at most one minute at full speed. 8. She has not less than 3 friends. = She has at least 3 friends. 46

47 9. He is no smarter than she is. = He is as foolish as she is. 47

48 ( 不 定 代 名 詞 最 上 級 数 字 )が 前 にくる 前 置 詞 + 関 係 代 名 詞 ここでは 関 係 代 名 詞 の 前 に 前 置 詞 や 最 上 級 などが 来 るパターンを 学 習 していきます こ れらの 形 は どれも 硬 い 表 現 です そのため 日 常 英 会 話 ではあまり 使 われることはあり ません しかし 日 常 会 話 以 上 のレベル( 例 えばビジネス 英 語 )やライティングではよく 使 われま す そのため より 上 のレベルを 目 指 す 学 習 者 の 方 々はぜひマスターしてください 以 下 に それらの 文 法 やスピーキングでの 使 い 方 を 解 説 していきます また 日 常 英 会 話 ではこれらの 表 現 の 代 わりに 何 を 使 えばよいかも 説 明 します 前 置 詞 + 関 係 代 名 詞 ではまず 例 文 を 見 ていきましょう 誰 かがカバンを 線 路 に 落 とした そのため 電 車 の 出 発 が10 分 程 遅 れてしまった Someone dropped a bag on the railway, because of which the train left ten minutes late. この 文 では because of which が 前 置 詞 + 関 係 代 名 詞 となります which の 先 行 詞 は 前 文 の Someone dropped a bag on the railway です 先 行 詞 とは which を 指 す 語 句 や 文 章 のことを 言 います これを 関 係 代 名 詞 を 使 わずに 表 現 すると 以 下 のようになります Someone dropped a bag on the railway. Because of that the train left ten minutes late. 上 の 文 では which を that に 変 えただけです このように 考 えれば 前 置 詞 + 関 係 代 名 詞 の 作 り 方 はそんなに 難 しくはありません 48

49 このようなプロセスで 英 文 を 作 れば あとは 練 習 次 第 でスラスラと 英 文 が 作 れるようにな ります 頭 から 英 文 を 作 り 始 め( 上 の 例 では Someone から 始 めて) Because of まで きたら that と 言 う 代 わりに which と 言 います そうすれば 前 置 詞 + 関 係 代 名 詞 の 形 を 作 ることができます しかし 初 めのうちは 文 を2つに 分 けて Because of that と 言 った 方 が 楽 です Someone dropped a bag on the railway で 文 章 をいったん 終 わらせることで 頭 を 整 理 させることができます それでは 次 の 例 文 はどうでしょうか? インフルエンザが 流 行 っている 期 間 は 学 級 閉 鎖 になることがあります The period during which the flu is going around can cause school closings. during+ 関 係 代 名 詞 の 形 です これは 前 の 文 と 違 い 主 語 の 中 に 関 係 代 名 詞 が 入 ってい ます そのため 少 し 作 りづらいです 先 行 詞 は the period となります 主 語 は The period during which the flu is going around までなので とても 長 いです そのため どんな 期 間 か を 説 明 するために 関 係 代 名 詞 を 使 って インフルエンザが 流 行 っている 期 間 と 説 明 します そのあとに その 期 間 がどうしたか を 説 明 する can cause school closings という 述 語 をつな げます 主 語 に 関 係 代 名 詞 が 入 る 文 章 を 作 るには 練 習 が 必 要 です 日 本 語 で インフルエンザが 流 行 っている 期 間 を 発 想 した 瞬 間 に 関 係 代 名 詞 を 使 うと 判 断 できなければいけません これができるためには 主 語 に 関 係 代 名 詞 が 入 る 文 章 を 何 度 も 音 読 し 暗 記 するしかあり ません では このパターンを 簡 単 に 表 現 する 方 法 ですが 前 の 文 章 と 同 じように2つに 分 けます そうすると 以 下 のようになります 49

50 The flu is going around (during a period). The period can cause school closings. こうすれば 簡 単 に 英 文 を 作 ることができます ちなみに during a period は 省 略 しても 構 いません 後 で the period と 言 うので 聞 き 手 は the flu is going around の 期 間 を 言 ってるのだな と 理 解 できるからです 前 置 詞 + 関 係 代 名 詞 に 入 る 前 置 詞 は during や because of 以 外 にも 沢 山 あります そ れに 関 しては 英 文 を 読 んでいる 中 で 見 つけたらメモをとり 何 度 も 音 読 しましょう そ して 自 分 でも 使 えるレパートリーを 増 やしていきましょう 不 定 代 名 詞 数 字 +of+ 関 係 代 名 詞 不 定 代 名 詞 とは one や some most など 不 特 定 の 人 や 物 を 表 す 代 名 詞 を 指 します 作 り 方 は 上 記 で 説 明 した 方 法 と 同 じです それでは 例 文 を 見 てみましょう 本 が 何 冊 かあり そのうちの1 冊 は 新 しい There are several books, one of which is new. 子 供 が10 人 おり そのうちの1 人 は 裕 福 な 家 の 出 身 だ There are 10 children, one of whom is from a rich family. 子 供 が10 人 おり そのうちの 何 人 か(ほとんど 3 人 )は 裕 福 な 家 の 出 身 だ There are 10 children, some (most, three) of whom are from rich families. まずは 先 行 詞 を 確 認 しましょう which の 先 行 詞 は books であり whom の 先 行 詞 は children です 先 行 詞 が 人 の 場 合 は who や whom が 使 われます 2つの 使 い 分 けはあ りますが 不 定 代 名 詞 +of+ 関 係 代 名 詞 の 場 合 は whom が 使 われると 覚 えておくとよ いです one of which (whom)の 場 合 は 動 詞 が 単 数 系 の is になます 一 方 some (most, three) of whom の 場 合 は 動 詞 が 複 数 形 の are になりますので 注 意 しましょう 50

51 次 に この 文 章 を2つに 分 けます そうすると 以 下 のようになります 本 が 何 冊 かあり そのうちの1 冊 は 新 しい There are several books. One of them is new. 子 供 が10 人 おり そのうちの1 人 は 裕 福 な 家 の 出 身 だ There are 10 children. One of them is from a rich family. 子 供 が10 人 おり そのうちの 何 人 か(ほとんど 3 人 )は 裕 福 な 家 の 出 身 だ There are 10 children. Some (Most, Three) of them are from rich families. このように 関 係 代 名 詞 を them に 変 えるだけです 初 めのうちは 文 章 を2つに 分 け 徐 々に 慣 れていきましょう 流 暢 性 が 上 がってきたら them を which に 変 えて 文 章 を つなげる 練 習 をすればよいでしょう the+( 序 数 )+ 最 上 級 +of+ 関 係 代 名 詞 序 数 とは first や second といった ~ 番 目 という 意 味 です 最 上 級 とは biggest や most interesting といった 一 番 ~ という 意 味 です この 文 章 も 作 り 方 は 同 じです 上 記 の 英 文 を 作 る 感 覚 が 身 につけば そこまで 難 しくはないはずです 以 下 で 例 文 を 見 てみましょう 子 供 が10 人 おり 一 番 背 が 高 いのはジャックだ There are 10 children, the tallest of whom is Jack. 本 が 三 冊 あり 2 番 目 に 分 厚 いのはこれだ There are three books, the second thickest of which is this. whom の 先 行 詞 は children で which の 先 行 詞 は books です 例 文 を2つに 分 けると 以 下 のようになります 子 供 が10 人 おり 一 番 背 が 高 いのはジャックだ There are 10 children. The tallest of them is Jack. 51

52 本 が 三 冊 あり 2 番 目 に 分 厚 いのはこれだ There are three books. The second thickest of them is this. これも 上 記 で 説 明 した 内 容 と 同 じで 先 行 詞 を them に 変 えるだけです まずは 文 章 を2 つに 分 けてスピーキングの 練 習 をしていきましょう 以 上 となりますが 見 かけは 難 解 な 文 章 に 見 えたかと 思 います しかし 基 本 がわかれば 英 文 構 成 はそれほど 難 しくはありません 日 常 英 会 話 では 文 章 を2つに 分 けて 作 れれば 全 く 問 題 ありません そうすれば 流 暢 性 を 欠 くことなく スムーズに 会 話 を 進 めることができるでしょう 慣 れてきたら 徐 々に 関 係 代 名 詞 を 使 う 努 力 をしてください 初 めはかなり 意 識 的 に 文 章 を 作 らないといけませんが 慣 れてしまえば 無 意 識 に 使 いこなせるようになってきます そのためには 数 多 くの 例 文 を 音 読 して 暗 記 してください Practice ライティングの 学 習 法 以 下 の 和 文 を 見 て 声 に 出 しながら 書 いて 英 訳 しましょう その 後 に 答 え 合 わせをし 間 違 えた 箇 所 はなぜ 間 違 えたのかを 考 え もう 一 度 同 じ 方 法 で 英 訳 しましょう スピーキングの 学 習 法 1. 先 ずは 力 試 しとして 和 文 を 口 頭 で 英 訳 してください 2.その 後 解 答 を 見 て 文 法 を 理 解 してください 3. 文 法 を 理 解 した 上 で 30~50 回 音 読 してください 4. 次 の 例 文 に 行 き 1~3を 繰 り 返 してください 日 本 文 を 見 てスラスラと 言 えるようになるまで 何 度 も 繰 り 返 していきましょう 最 終 的 に は 全 ての 和 文 例 文 をみて スラスラと 英 語 を 言 えるようにしましょう 52

53 Question 1. それは 私 が 契 約 社 員 として 働 いていた 期 間 だった 2. 目 の 前 には 山 があり その 向 こう 側 には 小 屋 があった 3. テーブルの 上 にはキーホルダーがあり 1つ1つに 名 前 が 書 かれていた 4. 本 棚 には 本 がいくつもあり 全 て 英 語 で 書 かれている 5. 日 本 には 沢 山 の 山 があるが 2 番 目 に 高 い 山 は 北 岳 である Answer 1. That was the period during which I was working as a contract employee. 2. There is a mountain in front, beyond which there was a hut. 3. There are key holders on the table, each one of which had names on them. 4. There are many books on the bookshelf, all of which are written in English. 5. There are a large number of mountains in Japan, the second highest of which is Mt. Kitadake. 53

54 関 係 代 名 詞 what の 慣 用 表 現 ここでは 関 係 代 名 詞 what の 慣 用 表 現 を 学 習 していきます 日 常 英 会 話 でよく 使 われる 表 現 も 解 説 しますが 硬 い 表 現 も 解 説 していきます 硬 い 表 現 に 関 しては 日 常 英 会 話 で 用 いるために 代 わりの 表 現 も 解 説 していきます これは 私 たち 日 本 人 がスピーキングをするうえで 大 変 便 利 です ぜひこのセクションで 何 度 も 英 文 を 音 読 し 自 分 のものにしていきましょう 関 係 代 名 詞 what とは 慣 用 表 現 の 学 習 をする 前 に what を 復 習 しましょう what とは 先 行 詞 を 含 んだ 関 係 代 名 詞 であり 意 味 は ~すること です これは the thing which と 言 い 換 えが 可 能 です 先 行 詞 とは 修 飾 される 名 詞 を 指 します ここでは the thing が 先 行 詞 です what はこの the thing which を 含 んでいるの で 先 行 詞 を 含 んだ 関 係 代 名 詞 と 呼 ばれています 関 係 代 名 詞 what の 慣 用 表 現 what is called, what we call いわゆる~ この 表 現 は 比 較 的 スピーキングでも 使 われます この 文 章 の 後 に 単 語 を 持 ってくるだけで いわゆる~だ と 表 現 することができます 文 法 的 にもそれほど 難 しくはないので 簡 単 に 文 章 を 作 ることが 可 能 です 彼 はいわゆる 生 き 字 引 きです He is what is called a walking dictionary. = He is what we call a walking dictionary. このように a walking dictionary という 名 詞 の 前 に what is called や what we call を 持 ってくるだけです 54

55 what+be 動 詞 + 比 較 級 さらに~なことに この 表 現 は 文 と 文 をつなぐ 接 続 詞 のように 使 われ 会 話 でも 使 われます しばしば and がこの 表 現 の 前 に 置 かれます 例 文 で 確 認 しましょう 私 は 傘 を 忘 れてきたが さらに 悪 いことに 雨 が 降 ってきた I left my umbrella behind, and what is worse, it has started raining. このように what is worse が I left my umbrella behind と it has started raining. をつなぐ 接 続 詞 のような 役 割 を 果 たします 他 にも 以 下 のような 言 い 方 があります さらには 失 業 率 が 上 昇 した What was more, the unemployment rate increased. = Besides (= Moreover), the unemployment rate increased. 会 話 では Besides の 方 が 比 較 的 よく 使 われます What with A and (what with) B A やら B やらで~ この 表 現 は 会 話 ではあまり 使 われません 代 わりに Because of を 使 うとよいでしょう 以 下 の 例 文 で 確 認 しましょう 仕 事 やら 家 族 (の 事 情 )やらで 彼 は 相 当 疲 れている What with work and (what with) family, he is fatigued. =Because of work and family, he is fatigued. 上 の 例 では 名 詞 である 仕 事 と 家 族 を what with や because of の 後 ろに 置 け ばよいだけなので 文 章 を 作 るのはそれほど 難 しくはありません それでは 以 下 の 例 文 ではどうでしょうか? 55

56 仕 事 が 忙 しいのと 試 験 勉 強 をしなければならないので 彼 は 相 当 疲 れている What with being busy with work and (what with) having to prepare for the exam, he is fatigued. 上 記 のように what with の 後 に 文 章 が 来 る 場 合 もしばしば 起 こります その 時 は 上 記 のように He is busy with work や he has to prepare for the exam という 文 章 を 動 名 詞 化 して 表 現 しなければなりません こういった 変 換 は 慣 れないうちはスピー キングでなかなか 流 暢 に 話 せないものです こういったことを 避 けるために (Partly) because+ 主 語 + 動 詞 を 使 えば 簡 単 に 表 現 できます 仕 事 が 忙 しいのと 試 験 勉 強 をしなければならないので 彼 は 相 当 疲 れている (Partly) because he is busy with work and (partly because) he has to prepare for the exam, he is fatigued. このようにすれば 主 語 + 動 詞 という 文 章 で 表 現 ができるので 簡 単 に 英 文 構 成 が 可 能 で す What with A and everything (=all) A やら 何 やらで~ これは 上 記 と 似 た 表 現 で B の 部 分 を everything (all)に 変 えた 表 現 です 例 文 で 確 認 し ましょう 仕 事 やら 何 やらで 彼 は 相 当 疲 れている What with work and everything (=all), he is fatigued. = Because of work and everything, he is fatigued. A の 部 分 ( 上 の 例 文 では 仕 事 )の 文 章 を 言 い 換 える 場 合 ですが これも 同 じく (Partly) because が 使 えます 56

57 仕 事 が 忙 しいことやその 他 諸 々で 彼 は 相 当 疲 れている What with being busy with work and everything (= all), he is fatigued. = (Partly) because he is busy with work and everything (= all), he is fatigued このように what with の 構 文 を 私 たち 日 本 人 が 使 う 場 合 は because (of)を 代 わりに 使 うと 簡 単 に 文 章 を 作 ることができます A is to B what C is to D. A の B に 対 する 関 係 は C の D に 対 する 関 係 と 同 様 だ これは 大 変 硬 い 表 現 で 現 在 は 本 などでもあまり 見 かけない 表 現 です しかし 万 が 一 こ の 表 現 に 出 会 った 場 合 に 備 えて どういう 意 味 になるか 理 解 しておきましょう 下 記 の 例 文 で 確 認 してください 空 気 と 人 間 の 関 係 は 水 と 魚 の 関 係 と 同 じである Air is to us what water is to fish. これを 日 常 英 会 話 で 代 用 するには the relationship between A and B is similar to that (= the relationship) between C and D と 表 現 するのがよいでしょう 上 の 例 文 を 用 いると 以 下 のようになります The relationship between air and us is similar to that between water and fish. これなら 日 本 語 の 直 訳 表 現 に 近 いので 私 たち 日 本 人 でも 発 想 しやすい 表 現 であるといえ ます この 表 現 をもっと 崩 すのであれば similar to を like に 変 えてもよいです The relationship between air and us is like that between water and fish. Practice ライティングの 学 習 法 以 下 の 和 文 を 見 て 声 に 出 しながら 書 いて 英 訳 しましょう その 後 に 答 え 合 わせをし 間 違 えた 箇 所 はなぜ 間 違 えたのかを 考 え もう 一 度 同 じ 方 法 で 英 訳 しましょう 57

58 スピーキングの 学 習 法 1. 先 ずは 力 試 しとして 和 文 を 口 頭 で 英 訳 してください 2.その 後 解 答 を 見 て 文 法 を 理 解 してください 3. 文 法 を 理 解 した 上 で 30~50 回 音 読 してください 4. 次 の 例 文 に 行 き 1~3を 繰 り 返 してください 日 本 文 を 見 てスラスラと 言 えるようになるまで 何 度 も 繰 り 返 していきましょう 最 終 的 に は 全 ての 和 文 例 文 をみて スラスラと 英 語 を 言 えるようにしましょう Question 1. 彼 らはいわゆる 出 稼 ぎ 労 働 者 だ 2. 彼 は 親 切 で そのうえユーモアのセンスがある 3. 彼 の 努 力 ややる 気 のおかげで 英 語 を 流 暢 にしゃべれるようになった 4. 彼 はたくさんの 努 力 をし 毎 日 一 生 懸 命 勉 強 したおかげで 英 語 を 流 暢 にしゃべれ るようになった 5. イチローと 野 球 の 関 係 は 本 田 とサッカーの 関 係 と 同 様 である Answer 1. They are what we call migrant workers. 2. He is generous and what is more, has a sense of humor. = He is generous. Besides (= Moreover), he has a sense of humor. 3. What with his efforts and (what with) full of motivation, he has become able to speak English fluently. = Because of his efforts and full of motivation, he has become able to speak English fluently. 4. What with his (making) many efforts and (what with) studying hard every day, he has become able to speak English fluently. = (Partly) because he has made many efforts and (partly because) he has studied hard every day, he has become able to speak English fluently. 5. Ichiro is to baseball what Honda is to foot ball. 58

59 = The relationship between Ichiro and baseball is similar to (= like) that between Honda and foot ball. 59

60 疑 似 関 係 代 名 詞 (as,but,than) ここでは 擬 似 関 係 代 名 詞 を 学 習 していきます 関 係 代 名 詞 の 中 でも 使 いにくい 文 法 です が 会 話 でも 使 われますので 何 度 も 音 読 して 体 得 しましょう 疑 似 関 係 代 名 詞 とは 本 来 文 と 文 をつなげる 接 続 詞 として 使 われる as, but, than を 関 係 代 名 詞 として 使 うこ とがあります これを 疑 似 関 係 代 名 詞 と 言 います 関 係 代 名 詞 とは ある 名 詞 を 修 飾 する 文 章 のことを 言 います 以 下 の 例 で 確 認 しましょう 椅 子 に 座 っている 少 女 The girl who is sitting on a chair The girl を who is sitting on a chair が 修 飾 している 形 となります 疑 似 関 係 代 名 詞 では who の 代 わりに as, than, but のいずれかを 使 う 形 となります これを 理 解 するためには 関 係 代 名 詞 の 基 礎 を 理 解 していないといけませんので 上 記 の リンクで 学 習 をしてください それでは 以 下 にそれぞれの 用 法 を 解 説 していきます as の 用 法 such A as ~ ~するような A この 形 は as が 関 係 詞 でその 先 行 詞 は A となります 先 行 詞 とは 関 係 詞 の 元 の 名 詞 の ことを 指 します 以 下 の 例 文 で 確 認 しましょう あなたに 満 足 感 を 与 えるような 仕 事 をしなさい Do such jobs as will give you a sense of satisfaction. ここでは jobs が as の 先 行 詞 となります この 文 章 を2つに 分 けると 以 下 のようにな ります Do jobs. The jobs will give you a sense of satisfaction. 60

61 逆 に これを 関 係 代 名 詞 として 使 うには Do と jobs の 間 に such を 入 れ The jobs を as に 変 えます そうすれば 最 初 の 例 文 の 形 になります as will give you a sense of satisfaction という 関 係 詞 の 文 章 ( 関 係 詞 節 ) 内 では as は 主 語 としての 働 きを 持 っています そのため これを 主 格 と 呼 びます この 他 に as が 目 的 語 として 働 く 目 的 格 というものがあります 以 下 の 例 文 がその 形 です あなたに 満 足 感 を 与 えるような 仕 事 をしなさい Do such jobs as you can get a sense of satisfaction from. この 文 章 を2つに 分 けると 以 下 のようになります Do jobs. You can get a sense of satisfaction from the jobs. このように as の 先 行 詞 である jobs は from の 目 的 語 になっています そのため jobs は 目 的 格 になります この 文 章 を 関 係 代 名 詞 に 戻 すには Do と jobs の 間 に such を 入 れ そのあとに as を 入 れて 残 りの 文 章 をつなげます 最 後 の the jobs は 取 り 除 き ます スピーキングで 疑 似 関 係 代 名 詞 を 作 る 際 このような 考 え 方 で 文 章 を 作 っていく 練 習 をし ましょう まずは2つの 文 章 に 分 け そして 元 の 関 係 代 名 詞 の 文 章 に 戻 すという 練 習 を 音 読 によって 行 っていきます そうすれば 徐 々に 関 係 代 名 詞 を 作 る 感 覚 が 分 かってきま すので 流 暢 性 も 上 がっていきます 比 較 級 の as 疑 似 関 係 代 名 詞 の as は 比 較 級 の 中 でも 使 われます 以 下 の 例 文 で 確 認 しましょう 彼 がいつも 運 転 している 車 と 同 じくらい( 値 段 が) 高 い 車 を 私 は 持 っていない I don't have as expensive a car as he always drives. 61

62 この 文 章 は 同 等 比 較 の as~as 構 文 であり ~と 同 じくらい という 意 味 になり ます 最 初 の as は 副 詞 で expensive を 修 飾 して 同 じくらい 高 い という 意 味 になり ます ここでは 2 番 目 の as が 疑 似 関 係 代 名 詞 となり a car が as の 先 行 詞 です 後 半 の 文 章 は 元 は he always drives a car です drive という 動 詞 の 目 的 語 なので この 関 係 代 名 詞 は 目 的 格 となります 比 較 級 は 日 本 語 の 語 順 と 逆 になってしまうので 最 初 は 混 乱 してしまいます さらに 疑 似 関 係 代 名 詞 も 加 わるとなると スピーキングで 使 うにはかなりの 練 習 が 必 要 です その ためには ネイティブと 同 じように 頭 から 文 章 を 作 る 感 覚 に 慣 れなければいけません 上 記 の 例 文 をもとに その 手 順 を 以 下 に 解 説 します 彼 がいつも 運 転 している 車 と 同 じくらい( 値 段 が) 高 い 車 を 私 は 持 っていない まずは 私 は( 値 段 が) 高 い 車 を 持 っていない と 訳 します I don't have an expensive car. 次 に 私 は 同 じくらい 高 い 車 を 持 っていない と 訳 します I don't have as expensive a car. as が 入 ると 冠 詞 の a は expensive の 後 ろに 置 かれることに 注 意 しましょう ここまで 訳 したら 彼 がいつも 運 転 しているのと 比 べて という 風 に 考 え 以 下 の 英 文 のように 訳 します as he always drives. このような 発 想 で 前 から 順 番 に 英 訳 していくことに 慣 れていってください 62

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2089708CEA8D758DC0814091E396BC8E8C8145914F92758E8C81458C6097658E8C81458F9593AE8E8C>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2089708CEA8D758DC0814091E396BC8E8C8145914F92758E8C81458C6097658E8C81458F9593AE8E8C> 英 語 特 別 講 座 代 名 詞 前 置 詞 形 容 詞 助 動 詞 #1 英 語 特 別 講 座 2010 代 名 詞 前 置 詞 形 容 詞 助 動 詞 英 語 特 別 講 座 代 名 詞 前 置 詞 形 容 詞 助 動 詞 #2 代 名 詞 日 本 語 私 あなた 彼 のうしろに は の を に のもの をつけて 使 う どこに 置 くかは 比 較 的 自 由 私 はジャスコに 行 った ジャスコに

More information

C. S2 X D. E.. (1) X S1 10 S2 X+S1 3 X+S S1S2 X+S1+S2 X S1 X+S S X+S2 X A. S1 2 a. b. c. d. e. 2

C. S2 X D. E.. (1) X S1 10 S2 X+S1 3 X+S S1S2 X+S1+S2 X S1 X+S S X+S2 X A. S1 2 a. b. c. d. e. 2 I. 200 2 II. ( 2001) 30 1992 Do X for S2 because S1(is not desirable) XS S2 A. S1 S2 B. S S2 S2 X 1 C. S2 X D. E.. (1) X 12 15 S1 10 S2 X+S1 3 X+S2 4 13 S1S2 X+S1+S2 X S1 X+S2. 2. 3.. S X+S2 X A. S1 2

More information

0 Speedy & Simple Kenji, Yoshio, and Goro are good at English. They have their ways of learning. Kenji often listens to English songs and tries to remember all the words. Yoshio reads one English book every

More information

大 高 月 月 日 行 行 行 立 大 高 行 長 西 大 子 心 高 生 行 月 日 水 高 氏 日 立 高 氏 身 生 見 人 用 力 高 氏 生 生 月 生 見 月 日 日 月 日 日 目 力 行 目 西 子 大 足 手 一 目 長 行 行 生 月 日 日 文 青 大 行 月 一 生 長 長 力 生 心 大 大 見 大 行 行 大 高 足 大 自 自 己 力 大 高 足 月 日 金 生 西 長

More information

ED1061HR1Y1BZ.indd

ED1061HR1Y1BZ.indd メインシリーズ 英 語 基 礎 完 成 コース 高 1 予 習 編 見 本 英 文 法 1: 不 定 詞 ED1061HR1Y1BZ-001 冊 子 内 の ❶-1 などの 番 号 は 英 文 法 ハンドブック に 掲 載 されている 項 目 番 号 に 対 応 しています さらに 詳 しく 調 べた い 時 には 活 用 してみましょう 名 詞 用 法 すること という 意 味 の 不 定 詞 (

More information

S1Šû‘KŒâ‚è

S1Šû‘KŒâ‚è are you? I m thirteen years old. do you study at home every day? I study after dinner. is your cat? It s under the table. I leave for school at seven in Monday. I leave for school at seven on Monday. I

More information

There are so many teachers in the world, and all of them are different. Some teachers are quiet and dont like to talk to students. Other teachers like

There are so many teachers in the world, and all of them are different. Some teachers are quiet and dont like to talk to students. Other teachers like 17 章 関 係 代 名 詞 ( 目 的 格 ) わからないときは サポート のココ! E3G 9 章 1,2,3 解 答 時 間 のめやす 45 分 アウ The girl looks very pretty is Mary. What is the book you bought yesterday? This is a book makes me happy. アwhichイthatウwho

More information

10 11 12 33.4 1 open / window / I / shall / the? 79.3 2 something / want / drink / I / to. 43.5 3 the way / you / tell / the library / would / to / me

10 11 12 33.4 1 open / window / I / shall / the? 79.3 2 something / want / drink / I / to. 43.5 3 the way / you / tell / the library / would / to / me -1- 10 11 12 33.4 1 open / window / I / shall / the? 79.3 2 something / want / drink / I / to. 43.5 3 the way / you / tell / the library / would / to / me? 28.7 4 Miyazaki / you / will / in / long / stay

More information

S3Švfi_

S3Švfi_ to + I m glad to hear the news. + He will be happy to know the result. POINT to She was happy to meet her friend. to I m sorry to hear about her illness. I m glad to meet you again. gladhappysorry sadangry

More information

H24_後期表紙(AB共通)

H24_後期表紙(AB共通) 平 成 2 4 年 度 教 科 の 検 査 3 英 語 注 意 1 問 題 用 紙 と 別 に 解 答 用 紙 が1 枚 あります 2 問 題 用 紙 および 解 答 用 紙 の 所 定 の 欄 に 受 検 番 号 を 書 きなさい 3 問 題 用 紙 は 表 紙 を 除 いて 3 ページで, 問 題 は 1 から 5 まであります 4 答 えはすべて 解 答 用 紙 の 指 定 された 欄 に 書

More information

3re-0010_an

3re-0010_an 2 年 生 までに 習 った の 形 疑 問 文 否 定 文 のつくりかた - その1: 疑 問 文 練 習 問 題 (1 難 易 度 / イチから( 初 級 次 の を 疑 問 文 に 直 し できた を 和 訳 しなさい (1 It is sunny today. Is it sunny today? 今 日 は 晴 れですか? (2 Yumi plays the guitar. Does Yumi

More information

NO.80 2012.9.30 3

NO.80 2012.9.30 3 Fukuoka Women s University NO.80 2O12.9.30 CONTENTS 2 2 3 3 4 6 7 8 8 8 9 10 11 11 11 12 NO.80 2012.9.30 3 4 Fukuoka Women s University NO.80 2012.9.30 5 My Life in Japan Widchayapon SASISAKULPON (Ing)

More information

jyoku.indd

jyoku.indd 3 4 8 12 16 20 24 28 32 36 40 44 48 52 56 60 64 68 72 76 80 84 5 88 92 96 100 104 108 112 116 120 124 128 132 136 140 144 148 152 156 160 164 6 30 50 10 20 30 Yesterday, scientists in the States revealed

More information

Microsoft Word - 13-品詞(be動詞)edited(11-07-09 桐生了承).doc

Microsoft Word - 13-品詞(be動詞)edited(11-07-09 桐生了承).doc be 動 詞 / きるべきか 死 ぬべきかそれが 問 題 だ To be or not to be, that is the question. 基 本 的 な 動 詞 ですが be 動 詞 はいろいろな 使 い をするのでしっかりと 理 解 しておきましょう be 動 詞 は 格 変 化 をします つまり 主 語 の 格 や 時 制 によって 形 が 変 化 するのです そのため 変 化 形 を

More information

elemmay09.pub

elemmay09.pub Elementary Activity Bank Activity Bank Activity Bank Activity Bank Activity Bank Activity Bank Activity Bank Activity Bank Activity Bank Activity Bank Activity Bank Activity Bank Number Challenge Time:

More information

国際恋愛で避けるべき7つの失敗と解決策

国際恋愛で避けるべき7つの失敗と解決策 7 http://lovecoachirene.com 1 7! 7! 1 NOT KNOWING WHAT YOU WANT 2 BEING A SUBMISSIVE WOMAN 3 NOT ALLOWING THE MAN TO BE YOUR HERO 4 WAITING FOR HIM TO LEAD 5 NOT SPEAKING YOUR MIND 6 PUTTING HIM ON A PEDESTAL

More information

(c) 例 文 4 You can t be hungry. You ve just had dinner. ( 君 はおなかがすいているはずはない 食 事 をしたばかりだから ) 可 能 性 を 表 す can は, 肯 定 文 では でありうる という 意 味 である 例 文 4のよう に, 否

(c) 例 文 4 You can t be hungry. You ve just had dinner. ( 君 はおなかがすいているはずはない 食 事 をしたばかりだから ) 可 能 性 を 表 す can は, 肯 定 文 では でありうる という 意 味 である 例 文 4のよう に, 否 can / may / must 助 動 詞 は 動 詞 の 原 形 の 前 に 置 かれ, 話 し 手 の 気 持 ちや 考 えを 付 け 加 える 働 きをする (a) 例 文 1 I can skate. ( 私 はスケートができる ) 例 文 2 We can skate on the lake today. The ice is thick enough. ( 湖 でスケートができる 氷

More information

はじめに 趣 旨 特 徴 本 教 材 は 相 手 からの 質 問 や 発 信 に 対 して 応 答 する という 状 況 だけを 想 定 して います 2~3 語 でなされる 英 語 の 返 事 応 答 を 確 実 に 教 材 の 目 的 は 返 事 応 答 の 際 に 必 要 となる 基 礎 土

はじめに 趣 旨 特 徴 本 教 材 は 相 手 からの 質 問 や 発 信 に 対 して 応 答 する という 状 況 だけを 想 定 して います 2~3 語 でなされる 英 語 の 返 事 応 答 を 確 実 に 教 材 の 目 的 は 返 事 応 答 の 際 に 必 要 となる 基 礎 土 はじめに 初 心 者 向 け 英 会 話 教 材 英 語 で 返 事 応 答 - はい そうですよ へぇ そうなの? - 1 - はじめに 趣 旨 特 徴 本 教 材 は 相 手 からの 質 問 や 発 信 に 対 して 応 答 する という 状 況 だけを 想 定 して います 2~3 語 でなされる 英 語 の 返 事 応 答 を 確 実 に 教 材 の 目 的 は 返 事 応 答 の 際 に

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 8 章 現 在 進 行 形 1. 現 在 進 行 形 中 英 1-8-1(1) 今 ~ しています ~ しているところです < 現 在 形 > < 現 在 進 行 形 > I study English every day. I am studying English now. 私 は 毎 日 英 語 を 勉 強 します 私 は 今 英 語 を 勉 強 しています 今 ~ しています と 現 在 進

More information

untitled

untitled Show & Tell Presentation - 170 - Presentation 1) Choose 1 topic 2) Write the reasons why you chose the topic. 3) Think about 3 points for the topic. Class No Name What would you like to do after graduation?

More information

教育実践上の諸問題

教育実践上の諸問題 I go school by bus. I ll give this book Mary. () () Please tell me the way the station. ( ) : Oh. : Uh, is MISUIKAN your favorite onsen? : O.K. Why? : You said to eat ice cream after onsen. What kind

More information

鹿大広報149号

鹿大広報149号 No.149 Feb/1999 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 Learned From Japanese Life and Experiences in Kagoshima When I first came to Japan I was really surprised by almost everything, the weather,

More information

Microsoft Word - 卒研 稲田和奈.docx

Microsoft Word - 卒研 稲田和奈.docx ネイティブが 使 う 英 語 表 現 3 年 A 組 23 番 稲 田 和 奈 目 次 1. 研 究 の 動 機 2. 研 究 方 法 3. 研 究 結 果 4. 考 察 5. 感 想 6. 参 考 文 献 I have been interested in English when I talked with Taiwanese and Chinese students. But I couldn

More information

(4) Yuko will open the box. (1) to a new Lucy buy bike wants. (2) like math doesn t Jane study to. (3) is dream a doctor to my be. (1) (2) hobby (3) t

(4) Yuko will open the box. (1) to a new Lucy buy bike wants. (2) like math doesn t Jane study to. (3) is dream a doctor to my be. (1) (2) hobby (3) t 学 習 日 11 月 20 日 名 前 6 不 定 詞 不 定 詞 には, 名 詞 用 法, 副 詞 用 法, 形 容 詞 用 法 がある to to Yumi likes to play tennis. likes To speak Japanese is not easy for Tom. My dream is to become a cook. Practice (1) this is very

More information

文法編

文法編 平 成 28 年 度 東 京 都 立 中 央 ろう 学 校 高 等 部 後 期 入 学 者 選 考 学 力 調 査 英 語 注 意 1 問 題 は 1から 10 までで 13 ページにわたって 印 刷 してあります 2 調 査 時 間 は 50 分 です 3 調 査 中 は 静 かに 解 きなさい 4 答 えはすべて 解 答 用 紙 に 明 確 に 記 入 し 解 答 用 紙 だけを 提 出 しなさい

More information

平成19年度 調査問題  .PDF

平成19年度 調査問題  .PDF 1 Yuka Andy 2 I don t know. Yes, it is. You re welcome. I m sorry. It s sunny. He is in Shiga. He is fine. It s September. Yes, please. Yes, let s. That s right. OK. 3 Last Saturday Satoshi cleaned his

More information

10 2000 11 11 48 ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) CU-SeeMe NetMeeting Phoenix mini SeeMe Integrated Services Digital Network 64kbps 16kbps 128kbps 384kbps

More information

Columbus_Writing

Columbus_Writing Practice Unit 2-Part1 How Do They See Japan? (1) 過 去 が 現 在 まで 続 いている 状 態 を 言 う: (ずっと)~しています 学 習 日 / / HOP 1 -は(ずっと)~している を 何 度 も 言 おう 2 期 間 を 表 す 語 句 を 言 おう (1) I have lived here 私 はここにずっと 住 んでいる (1) for

More information

-1- -2- -1- A -1- -2- -3- -1- -2- -1- -2- -1- http://www.unicef.or.jp/kenri.syouyaku.htm -2- 1 2 http://www.stat.go.jp/index.htm http://portal.stat.go.jp/ 1871.8.28 1.4 11.8 42.7 19.3

More information

目次 1. レッスンで使える表現 レッスンでお困りの際に使えるフレーズからレッスンの中でよく使われるフレーズまで 便利な表現をご紹介させていただきます ご活用方法として 講師に伝えたいことが伝わらない場合に下記の通りご利用ください 1 該当の表現を直接講師に伝える 2 該当の英語表現を Skype

目次 1. レッスンで使える表現 レッスンでお困りの際に使えるフレーズからレッスンの中でよく使われるフレーズまで 便利な表現をご紹介させていただきます ご活用方法として 講師に伝えたいことが伝わらない場合に下記の通りご利用ください 1 該当の表現を直接講師に伝える 2 該当の英語表現を Skype レッスンで使える 表現集 - レアジョブ補助教材 - 目次 1. レッスンで使える表現 レッスンでお困りの際に使えるフレーズからレッスンの中でよく使われるフレーズまで 便利な表現をご紹介させていただきます ご活用方法として 講師に伝えたいことが伝わらない場合に下記の通りご利用ください 1 該当の表現を直接講師に伝える 2 該当の英語表現を Skype のチャットボックスに貼りつけ 講師に伝える 1-1.

More information

鈴木(最終版)

鈴木(最終版) 2 4 3 Richards and Sampson (1974) 3 (language transfer) 3 Richards 1971 Overgeneralization 5 5 (2000) 6 6 7 8 9 10 10 11 14 Corder 1967 Snow(1998 Developmental error Interference error SOV SVO (1) a:

More information

had upset Sally after following another Japanese traveler s advice, and I had got involved in trouble after following an Indian taxi driver s suggesti

had upset Sally after following another Japanese traveler s advice, and I had got involved in trouble after following an Indian taxi driver s suggesti Traveling to India7 ~The fourth day~ Hi, Sally. My voice was shaking. I thought I would be accused of abandoning him on purpose. Ken! I m very happy to see you again. Are you Ok? What happened

More information

untitled

untitled 1 2 4 6 6 7 8 10 11 11 12 14 Page Page Page Page Page Page Page Page Page Hi everyone! My name is Martin Dusinberre, and I come from the UK. I first came to Iwaishima six years ago, when I taught English

More information

To the Conference of District 2652 It is physically impossile for Mary Jane and me to attend the District Conferences around the world. As a result, we must use representatives for that purpose. I have

More information

Read the following text messages. Study the names carefully. 次のメッセージを読みましょう 名前をしっかり覚えましょう Dear Jenny, Iʼm Kim Garcia. Iʼm your new classmate. These ar

Read the following text messages. Study the names carefully. 次のメッセージを読みましょう 名前をしっかり覚えましょう Dear Jenny, Iʼm Kim Garcia. Iʼm your new classmate. These ar LESSON GOAL: Can read a message. メッセージを読めるようになろう Complete the conversation using your own information. あなた自身のことを考えて 会話を完成させましょう 1. A: Whatʼs your name? B:. 2. A: Whatʼs your phone number, (tutor says studentʼs

More information

Sony Pictures Television Media Production & Promotion vice president, Edward Zimmerman 23, 24 本 書 掲 載 のエピソードを 収 録 した DVD の 商 品 情 報 6 VOL.4 1,480 v

Sony Pictures Television Media Production & Promotion vice president, Edward Zimmerman 23, 24 本 書 掲 載 のエピソードを 収 録 した DVD の 商 品 情 報 6 VOL.4 1,480 v wwwww まえがき wwwww 2004 2005 2 ABC Bewitched 2 30 1964 254 ( 1972 2011 8 CBS 2 DVD 3 DVD 6 4 3 iv Sony Pictures Television Media Production & Promotion vice president, Edward Zimmerman 23, 24 本 書 掲 載 のエピソードを

More information

Thanks for sending me Musashino University International Communication News Letter. I was graduated in 1996, and I came to America in 1998. It has been 10 years since I left Japan. I have a beautiful daughter.

More information

A2…X…^…fi…_†[…hŠû‘KŒâ‚è

A2…X…^…fi…_†[…hŠû‘KŒâ‚è The guide dog made Mr. Suzuki happily ; happiness ; happy. robin We call ; say ; tell that bird a robin in English. You sad. What s the matter with you? My sister gave me a call. It me homesick. a / and

More information

動 作 動 詞 の have 食 べる 受 ける なら 現 在 進 行 形 になれる d We are having lunch in the classroom. [ 和 訳 ]( 私 たちは 今 教 室 で 昼 食 を 食 べている[ところだ]) e He is having the math

動 作 動 詞 の have 食 べる 受 ける なら 現 在 進 行 形 になれる d We are having lunch in the classroom. [ 和 訳 ]( 私 たちは 今 教 室 で 昼 食 を 食 べている[ところだ]) e He is having the math 1-25 現 在 進 行 形 (1) ~しているところだ が 現 在 進 行 形 be 動 詞 am, are, is と 現 在 分 詞 のセット 現 在 進 行 形 は 主 語 に 合 った 現 在 形 の be 動 詞 (am are is)と 現 在 分 詞 (ing 形 )をセットで 使 う 和 訳 は 現 在 進 行 形 なら ~している ~しているところだ ~しつつある にし 動 かす

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 3 章 名 詞 代 名 詞 1. 名 詞 代 名 詞 中 英 1-3-1(1) [1] 名 詞 の 複 数 形 a pen や an apple のように 1つや1 人 の 名 詞 には a(an)を つけました 英 語 では 名 詞 が2つ 以 上 ( 複 数 )のとき 名 刺 の 語 尾 に s(-es)を つけて 複 数 形 にします 複 数 形 のつくり 方 1 ふつうは s を つける 5

More information

42 注 意 が 必 要 な 形 容 詞 ( happy / glad / lucky / convenient など) 43 可 能 性 を 表 す 形 容 詞 ( likely / possible / probable ) 44 確 実 性 を 表 す 形 容 詞 ( sure / certa

42 注 意 が 必 要 な 形 容 詞 ( happy / glad / lucky / convenient など) 43 可 能 性 を 表 す 形 容 詞 ( likely / possible / probable ) 44 確 実 性 を 表 す 形 容 詞 ( sure / certa English Next Door Grammar Menu 分 の 種 類 - Kinds of sentences 名 詞 Nouns 01 平 叙 分 肯 定 文 否 定 文 02 疑 問 文 Yes/No 疑 問 文 疑 問 詞 を 使 った 疑 問 文 03 命 令 文 感 嘆 文 04 選 択 疑 問 文 感 嘆 文 応 用 動 詞 と 文 型 Verbs and Sentence patterns

More information

Microsoft Word - 15-品詞_助動詞_ DVD.doc

Microsoft Word - 15-品詞_助動詞_ DVD.doc 助 動 詞 /できるかもしれない! I may be able to do it. 助 動 詞 は 動 詞 に 意 味 を す 単 語 です 助 動 詞 の 意 味 を 取 り 違 えてしまうとまったく 異 なる 意 味 になってしまうこともあるので 注 意 が 必 要 です I may be able to do it. できるかもし れない! は 助 動 詞 may を 使 った 表 現 です

More information

untitled

untitled 19 2008.3.3 1. Skit #1 2. Skit #2 3. Skit #3 4. Skit #4 5. Skit #5 1. Skit #6 2. Skit #7 Skit #8 3. Skit #9 Yes/No Hi Skit#7 1. Please call me [name] It s nice to meet you. Let me give you my business

More information

AERA_English_CP_Sample_org.pdf

AERA_English_CP_Sample_org.pdf W e l c o m e t o J A P A N 254 Singer-songwriter Kyrie Kristmanson I am isolating myself, when I am writing songs. Q: I have heard that you have been writing songs in the middle of nature. Why? A: The

More information

キャリアワークショップ教師用

キャリアワークショップ教師用 iii v vi vii viii ix x xi xii 1 2 3 4 1.1 CYCLE OF SELF-RELIANCE GOALS SUCCESS INTERACTION RESOURCES 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 2.1 MY RESOURCES FOR THE EARTH IS FULL, AND THERE IS ENOUGH AND

More information

Hi. Hello. My name is What s your name? Nice to meet you. How are you? I m OK. Good morning. How are you? I am fine, thank you. My name is. Nice to me

Hi. Hello. My name is What s your name? Nice to meet you. How are you? I m OK. Good morning. How are you? I am fine, thank you. My name is. Nice to me - 8 - English Day 10 Discover Japan 11 12 Hi. Hello. My name is What s your name? Nice to meet you. How are you? I m OK. Good morning. How are you? I am fine, thank you. My name is. Nice to meet you. ere

More information

2 日 本 語 に 合 うように [ ] 内 の 語 句 を 並 べ 替 えなさい 1. 赤 ちゃんの 世 話 は 看 護 師 がいたします [ a nurse / will / taken / the / baby / of / be / care / by ]. 2. こんなに 長 いこと 返

2 日 本 語 に 合 うように [ ] 内 の 語 句 を 並 べ 替 えなさい 1. 赤 ちゃんの 世 話 は 看 護 師 がいたします [ a nurse / will / taken / the / baby / of / be / care / by ]. 2. こんなに 長 いこと 返 英 語 βコース 第 3 回 受 動 態 準 動 詞 1 ( )に 入 る 最 も 適 切 な 語 句 を 選 択 肢 より 選 びなさい 1. We ( ) that he told such an awful lie. 1 all astonished 2 were all astonishing 3 were all astonishment 4 were all astonished 2.

More information

\615L\625\761\621\745\615\750\617\743\623\6075\614\616\615\606.PS

\615L\625\761\621\745\615\750\617\743\623\6075\614\616\615\606.PS osakikamijima HIGH SCHOOL REPORT Hello everyone! I hope you are enjoying spring and all of the fun activities that come with warmer weather! Similar to Judy, my time here on Osakikamijima is

More information

50_1/145001

50_1/145001 When Tom Smith was seventeen years old,!. He beginto borrow Mr. Smith s clothes when he wanted to go " # out with his friends the evening. Mr. Smith did not like $ this, and he always got very angry when

More information

عزيزي المتقدم

عزيزي المتقدم 700 989679 9 7799 98790 9859 5 97 59997 9877 50 0997 87 98095 9856 5 9897 9890 50 679 87 8 9897899 978997 50 77 5879 960999 98608 809099 98790 98997 889 989650.6 585 960999 98608 889 9809099 90:6-96099

More information

untitled

untitled ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) 20 60 40 80 5-5 5-5 30 30 ALT Michael Brown Hello, everyone. My name is Michael Brown. Please call me Mike. I m twenty-five years old. I m from Ottawa in Canada. Do you know Ottawa?

More information

Role Playing Case 2: Changing the room Excuse me Any problem? My room smells so smoky. It s supposed to be a non-smoking room though. I apologize for

Role Playing Case 2: Changing the room Excuse me Any problem? My room smells so smoky. It s supposed to be a non-smoking room though. I apologize for -1 Check out and trouble Role Playing Case 1: Keeping the luggage Please make sure you have everything with you. Thank you. I guess I won t leave anything in the room. Okay. Anyway can you take care of

More information

自分の天職をつかめ

自分の天職をつかめ Hiroshi Kawasaki / / 13 4 10 18 35 50 600 4 350 400 074 2011 autumn / No.389 5 5 I 1 4 1 11 90 20 22 22 352 325 27 81 9 3 7 370 2 400 377 23 83 12 3 2 410 3 415 391 24 82 9 3 6 470 4 389 362 27 78 9 5

More information

2013 Vol.1 Spring 2013 Vol.1 SPRING 03-3208-2248 C O N T E N T S 2013 03-3208-2248 2 3 4 7 Information 6 8 9 11 10 73 94 11 32 37 41 96 98 100 101 103 55 72 1 2 201345135016151330 3 1 2 URL: http://www.wul.waseda.ac.jp/clib/tel.03-3203-5581

More information

hanaso 英会話フレーズ(中級編)ステージ4 Unit2

hanaso 英会話フレーズ(中級編)ステージ4 Unit2 - 8 - UNIT 2 面 識 この Unit では や 以 前 お 会 いしたような 気 が などのフレーズを 学 びます 以 前 会 ったような 気 がした 時 には 思 い 切 って 相 手 に 伝 えてみましょう 昨 日 までは 以 前 に 会 ったような 気 がするけど 何 て 言 っていいか 分 からない 今 日 からは 以 前 に 会 ったような 気 がする 時 は "Have we

More information

6 年 ライティング2008 テクスト タイプ 別 演 習 Ⅰ.Narration 解 答 例 の 検 討 解 答 例 1 I was a very good student in elementary school, so my parents and I expected good grades

6 年 ライティング2008 テクスト タイプ 別 演 習 Ⅰ.Narration 解 答 例 の 検 討 解 答 例 1 I was a very good student in elementary school, so my parents and I expected good grades 6 年 ライティング2008 テクスト タイプ 別 演 習 例 題 : 九 州 大 学 2008 年 度 Ⅰ.Narration Mistakes and failures provide us with a chance to learn something new. In a 100-word English essay, write about one unforgettable mistake

More information

-2-

-2- -1- -2- -3- -4- -5- -6- -7- -8- -9- B -10- 10-11- ALT1.2 Homeroom teacher Good afternoon! wait outside Good afternoon! enter the classroom confirm an aim greet Good afternoon! ALT1.2 Welcome to our school.

More information

p _08森.qxd

p _08森.qxd Foster care is a system to provide a new home and family to an abused child or to a child with no parents. Most foster children are youngsters who could not deepen the sense of attachment and relationship

More information

Microsoft Word - ronbun.doc

Microsoft Word - ronbun.doc IT ICT ICT ICT 1) 2 3 ICT ICT 1 2 ICT ICT ICT 3 ICT 防 災 ICT 国 際 交 流 4 タイトルを 入 力 5 6 機 械 翻 訳 ラングリッドインプット 機 械 翻 訳 を 使 用 した 情 報 発 信 の 流 れ テキスト 入 力 ボックス 翻 訳 結 果 出 力 ボックス 折 り 返 し 翻 訳 出 力 ボックス こんにちは Hello こんにちは

More information

untitled

untitled -1- -2- -3- -4- -5- OPERATION 44.4% 20.4% 14.8% 20.4% RECEIVING OPERATION CALLING OTHERS -6- (Evaluation) (Synthesis) (Analysis) (Application) (Comprehension) (Knowledge) -7- Level 3 Level 2 Level 1 Level

More information

中 3 Columbus21 Unit5 Dreams for the Future Date / Name P.47 1. Aya: ええ それがあなたを 幸 せにする 仕 事 です Yes. That s the job ( that )( will )( make )( you )( happ

中 3 Columbus21 Unit5 Dreams for the Future Date / Name P.47 1. Aya: ええ それがあなたを 幸 せにする 仕 事 です Yes. That s the job ( that )( will )( make )( you )( happ 中 3 Columbus21 Unit5 Dreams for the Future Date / Name P.46 1. Tina: サリムさんの 話 はとても 興 味 深 いものだったね Ms. Sarim s ( talk ) was very interesting, ( wasn t )( it )? 2. Aya: ええ 面 白 かった カンボジアの 学 生 がそんなにつらい 時 があったなんて

More information

Microsoft Word - Beginner Lesson50.docx

Microsoft Word - Beginner Lesson50.docx Lesson 50 : Review on Lessons 45-49 レッスン45-49までの 内 容 をマスターして 問 題 なく 使 えるようになる Today s GOAL To be able to master the materials in Lessons 45-49 and use them comfortably. Today s Phrase どの 航 空 会 社 で 行 Which

More information

1 ( 8:12) Eccles. 1:8 2 2

1 ( 8:12) Eccles. 1:8 2 2 1 http://www.hyuki.com/imit/ 1 1 ( 8:12) Eccles. 1:8 2 2 3 He to whom it becomes everything, who traces all things to it and who sees all things in it, may ease his heart and remain at peace with God.

More information

P

P 03-3208-22482013 Vol.2 Summer & Autumn 2013 Vol.2 Summer & Autumn 90 527 P.156 611 91 C O N T E N T S 2013 03-3208-2248 2 3 4 6 Information 7 8 9 10 2 115 154 10 43 52 61 156 158 160 161 163 79 114 1 2

More information

Basic Skills in Reali zing Easy-to-understand English Instruction

Basic Skills in Reali zing Easy-to-understand English Instruction SURE: Shizuoka University REp http://ir.lib.shizuoka.ac.jp/ Title わかりやすい 英 語 授 業 のための 基 礎 指 導 技 術 Author(s) 三 浦, 孝 Citation 静 岡 大 学 教 育 学 部 研 究 報 告. 教 科 教 育 学 篇. 32, p. 191-20 Issue Date 2001-03 URL http://doi.org/10.14945/00004165

More information

108 528 612 P.156 109

108 528 612 P.156 109 2012 Vol.2 Summer & Autumn 03-3208-2248 108 528 612 P.156 109 C O N T E N T S 2012 03-3208-2248 2 3 4 6 Information 7 8 9 2 114 154 156 158 160 161 163 9 43 52 61 79 113 1 2 2012 7 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

More information

西川町広報誌NETWORKにしかわ2011年1月号

西川町広報誌NETWORKにしかわ2011年1月号 NETWORK 2011 1 No.657 平 成 四 年 四 の 開 校 に 向 け て 家 庭 教 育 を 考 え よ う! Every year around the winter holiday the Japanese custom of cleaning out your office space is performed. Everyone gets together and cleans

More information

a 共 通 する 名 詞 ( 代 名 詞 )を 関 係 代 名 詞 whoにする b もう 1 つの 共 通 する 名 詞 を として,そのあとに who+ 動 詞 + その 他 の 語 句 を 置 く 例 文 1もa,bの 手 順 で 1 文 になっています I have a friend. +

a 共 通 する 名 詞 ( 代 名 詞 )を 関 係 代 名 詞 whoにする b もう 1 つの 共 通 する 名 詞 を として,そのあとに who+ 動 詞 + その 他 の 語 句 を 置 く 例 文 1もa,bの 手 順 で 1 文 になっています I have a friend. + 10 章 関 係 代 名 詞 1 関 係 代 名 詞 ( 主 格 ) 学 習 時 間 のめやす 10 分 後 置 修 飾 の 中 には, 関 係 代 名 詞 を 使 って 名 詞 を 修 飾 する 用 法 があります 関 係 代 名 詞 は 接 続 詞 と 代 名 詞 の はたらきを 兼 ねますが,ここではその 主 語 のはたらきをする 関 係 代 名 詞 について 学 習 します 〼 1 I have

More information

™…

™… Review The Secret to Healthy Long Life Decrease in Oxidative and Mental Stress My motto is Health is not all. But nothing can be done without health. Health is the most important requisite for all human

More information

CONTENTS 3 8 10 12 14 15 16 17 18 19 28 29 30 Public relations brochure of Higashikawa 9 2016 September No.755 2

CONTENTS 3 8 10 12 14 15 16 17 18 19 28 29 30 Public relations brochure of Higashikawa 9 2016 September No.755 2 9 2016 September No.755 CONTENTS 3 8 10 12 14 15 16 17 18 19 28 29 30 Public relations brochure of Higashikawa 9 2016 September No.755 2 3 5 4 6 7 9 8 11 10 HIGASHIKAWA TOWN NEWS 12 13 DVD 14 Nature Column

More information

2

2 2011 8 6 2011 5 7 [1] 1 2 i ii iii i 3 [2] 4 5 ii 6 7 iii 8 [3] 9 10 11 cf. Abstracts in English In terms of democracy, the patience and the kindness Tohoku people have shown will be dealt with as an exception.

More information

定 期 テスト 対 策 プリント [ 英 語 : 中 2 Program 10]1 正 解 新 出 単 語 (1)custom (2)health (3)point (4)fridge (5)treat (6)guest (7)meat (8)similar (9)probably (10)poli

定 期 テスト 対 策 プリント [ 英 語 : 中 2 Program 10]1 正 解 新 出 単 語 (1)custom (2)health (3)point (4)fridge (5)treat (6)guest (7)meat (8)similar (9)probably (10)poli 定 期 テスト 対 策 プリント [ 英 語 : 中 2 Program 10]1 新 出 単 語 空 欄 を 埋 めなさい(2 分 ) (1) [ 習 慣 ] (2) [ 健 康 ] (3) [ 指 さす] (4) [ 冷 蔵 庫 ] (5) [ 扱 う] (6) [ 客 ゲスト] (7) [ 肉 ] (8) [ 類 似 した] (9) [たぶん] (10) [ 丁 寧 な 礼 儀 正 しい] (11)

More information

CONTENTS Public relations brochure of Higashikawa November No.745 Higashikawa 215 November 2

CONTENTS Public relations brochure of Higashikawa November No.745 Higashikawa 215 November 2 11 215 November No.745 CONTENTS 2 6 12 17 17 18 2 21 22 23 24 28 3 31 32 Public relations brochure of Higashikawa 11 215 November No.745 Higashikawa 215 November 2 816,18 832,686 8,326,862 196,93 43,573

More information

実践的コミュニケーション能力を

実践的コミュニケーション能力を output Story-developing Map writing writing fluency teacher talk authentic output outputstory-developing mapwriting fluency teacher talkauthentic Teacher talk classroom English Authentic / Output output

More information

nishi1502_01_24.ai

nishi1502_01_24.ai NETWORK NETWORK NETWORK No.707 2015 2 vol.93 Hello Everyone! Happy New Year! Today I am going to talk about my winter vacation. This year my family and I met in Hawaii for Christmas. It was very

More information

FO07_13EN_Œâ‚è_‘o

FO07_13EN_Œâ‚è_‘o 1 放送による問題です 今から読まれる英文を聞いて その内容に合っている絵を それ ぞれ次の1 4から 1 つずつ選んで その番号を書きなさい 英文は 2 回くり返します qwert 1 1 2 3 4 2 1 2 3 4 3 1 2 3 4 4 1 2 3 4 5 1 2 3 4 やった 終わった 1 さあ やるぞ さあ やるぞ 福岡県 中学英語3年 1 2 yuio Bill had his birthday

More information

Microsoft Word - 09-  研究計画 シラバス 英語科

Microsoft Word - 09-  研究計画  シラバス 英語科 英 語 科 研 究 計 画 平 成 25 年 度 研 究 主 題 基 礎 基 本 の 定 着 と 習 習 慣 を 身 に 付 けさせるための 指 導 法 の 工 夫 (1) 研 究 テーマ 基 礎 基 本 を 身 につけ, 言 語 活 動 を 通 して 表 現 力 を 高 める 指 導 法 の 工 夫 (2) 研 究 テーマ 設 定 の 理 由 生 徒 に 基 礎 基 本 を 確 実 に 身 につけさせたいと

More information

調 査 1 結 果 問 1 以 下 の 選 択 肢 から 適 切 なものを 選 びなさい (1)My friend is ( )trouble. 友 達 が 困 っています 全 学 年 既 習 [1.at /2. in /3. of /4. on / 5. 不 要 ] 答 え 2.In 全 学 年

調 査 1 結 果 問 1 以 下 の 選 択 肢 から 適 切 なものを 選 びなさい (1)My friend is ( )trouble. 友 達 が 困 っています 全 学 年 既 習 [1.at /2. in /3. of /4. on / 5. 不 要 ] 答 え 2.In 全 学 年 ESL 学 習 者 の 英 語 誤 用 と 習 得 研 究 者 和 田 祥 吾 森 優 太 上 條 玲 奈 原 田 優 紅 指 導 者 米 沢 光 晴 先 生 研 究 の 動 機 目 的 過 去 の 研 究 に 英 単 語 の 品 詞 の 意 味 の 類 推 について 研 究 したものを 見 て 本 来 の 英 語 の 意 味 と 異 なった 使 い 方 をしている 場 合 があるということを 知

More information

Wonderful Hello! Hello! Hey, lets get together! At one? At two? At three?...hello! ... If it was thrown away as something unnecessary Farewell, my love! from some window frame or some chest of drawers

More information

助 動 詞 の 否 定 文 は て 作 る 演 習 9 否 定 文 を 作 れ 訳 も 書 け 1. We smoke here. 2. She go out tonight. 疑 問 文 を 作 るときは 助 動 詞 を 文 頭 に 出 す 否 定 文 を 作 るときは 助 動 詞 に not を

助 動 詞 の 否 定 文 は て 作 る 演 習 9 否 定 文 を 作 れ 訳 も 書 け 1. We smoke here. 2. She go out tonight. 疑 問 文 を 作 るときは 助 動 詞 を 文 頭 に 出 す 否 定 文 を 作 るときは 助 動 詞 に not を 解 答 付 2007/6/5 ABE Fujio の 義 務 の 意 味 を5 回 書 け 助 動 詞 の 見 通 し ( 助 動 詞 で 何 を 学 び どのように 試 されるか?) 中 学 校 の 学 習 事 項,, の 動 作 の 意 味 ( 難 ) 助 動 詞 の 疑 問 文 否 定 文 会 話 おける 定 型 表 現,, の 否 定 形 の 意 味 のズレ not, not の 違 い 等

More information

Microsoft Word - Beginner Lesson69.docx

Microsoft Word - Beginner Lesson69.docx Lesson 69 : I sincerely apologize for that. 具 体 的 な 理 由 で 謝 罪 できるようになる Today s GOAL To be able to apologize with a specific reason. (お 話 し 中 失 礼 しますが 話 Today s Phrase (その I am sorry to interrupt, but may

More information

ASP英語科目群ALE Active Learning in English No 7. What activity do you think is needed in ALE for students to improve student s English ability? active listening a set of important words before every lecture

More information

Program6 1 3 Do you know the boys playing baseball in the park? Who is that woman singing a song? The boy washing the car is my brother. 解法のポイント 2つの文を

Program6 1 3 Do you know the boys playing baseball in the park? Who is that woman singing a song? The boy washing the car is my brother. 解法のポイント 2つの文を Program6 1 基本文 Check 学習日月日名前 Do you know the boy running in the park? 進行形を作るときに使う, 動詞の~ing 形を 現在分詞 といいます ~している ( 人 物 ) と, 人や物について説明す 現在分詞 (~ing 形 ) の作り方るときには, 現在分詞で始まる語句をあとに続けること 1. ふつうは動詞の後ろに-ing をつけます

More information

untitled

untitled (w.p.m.) 2003 to- that wh- He is jogging. She talked to me. I love her./ I am fine./ I am home We informed him of the accident. I sent him a letter./ I ll make you happy. Prominence English Prominence

More information

平 成 18 年 度

平 成 18 年 度 平 成 23 年 度 入 学 試 験 問 題 学 校 法 人 明 星 学 園 浦 和 学 院 専 門 学 校 看 護 学 科 英 語 ( 一 般 入 試 Ⅱ 期 ) [ 注 意 事 項 ] ( 試 験 が 始 まる 前 に 読 んでおくこと ) 1 受 験 票 は 机 上 に 表 示 された 受 験 番 号 の 横 におくこと 2 問 題 用 紙 は 試 験 開 始 の 合 図 があるまで 開 かないこと

More information

L3 Japanese (90570) 2008

L3 Japanese (90570) 2008 90570-CDT-08-L3Japanese page 1 of 15 NCEA LEVEL 3: Japanese CD TRANSCRIPT 2008 90570: Listen to and understand complex spoken Japanese in less familiar contexts New Zealand Qualifications Authority: NCEA

More information

should have Vp.p.で V すべきだったのに という 意 味 である 完 了 助 動 詞 について 以 下 に 挙 げておく must have Vp.p. : V したに 違 いない cannot have Vp.p. : V したはずがない may have Vp.p. : V し

should have Vp.p.で V すべきだったのに という 意 味 である 完 了 助 動 詞 について 以 下 に 挙 げておく must have Vp.p. : V したに 違 いない cannot have Vp.p. : V したはずがない may have Vp.p. : V し 自 習 用 課 題 解 答 (1) We are on good terms with all our neighbors except the couple upstairs. be on good terms with ~で ~ ~とうまくやっている とうまくやっている という 意 味 のイディオム (2) After its discovery, penicillin was of benefit

More information

and は 単 語 だけでなく 複 数 の 語 句 (フレーズ)をつなげることもできます I ate a piece of bread and some ham for breakfast. 朝 食 にパンを1 枚 とハムを 食 べました 3つ 以 上 の 語 句 をつなぐときは 最 後 にだけ a

and は 単 語 だけでなく 複 数 の 語 句 (フレーズ)をつなげることもできます I ate a piece of bread and some ham for breakfast. 朝 食 にパンを1 枚 とハムを 食 べました 3つ 以 上 の 語 句 をつなぐときは 最 後 にだけ a 学 習 メモ 英 語 表 現 Ⅰ Saving Energy 講 演 ポイント Pick of the Day NPO 法 人 グリーン プラネット 代 表 の 吉 田 さんが エネルギー 節 約 について 講 演 しています 吉 田 さんによると どのようなと きに 電 化 製 品 の 電 源 を 切 ったら 良 いのでしょうか? You should turn off all electrical

More information

Microsoft Word - 19-動名詞 DVD.doc

Microsoft Word - 19-動名詞 DVD.doc 動 名 詞 / 百 聞 は に 如 かず Eating is believing. 動 詞 を ing 形 にすることで 動 詞 を 名 詞 のように 使 えるようになります 動 名 詞 は 名 詞 と 同 様 主 語 的 語 補 語 として 使 ったり 前 置 詞 につけて 使 うことができます 動 詞 と 同 じように 動 名 詞 の 後 ろに 補 語 的 語 追 加 情 報 に 相 当 する

More information

I hate being brushed off. It's "Goose webs stuffed". $83,000 A fat housewife too. -3- -4-

I hate being brushed off. It's Goose webs stuffed. $83,000 A fat housewife too. -3- -4- ^^; HP -1- -2- I hate being brushed off. It's "Goose webs stuffed". $83,000 A fat housewife too. -3- -4- Goose webs? OK, My auntie gave birth to her at 70. So she is a little bit weird. -5- -6- 12 23 1991-7-

More information

Microsoft Word - 2 小学校英語活動スピーキング0903171025

Microsoft Word - 2 小学校英語活動スピーキング0903171025 2 スピーキングに 関 する 調 査 研 究 (1) スピーキング 調 査 実 施 に 当 たって スピーキング 調 査 (スピーキング クイズ) は, 英 語 で 発 せられた 質 に 対 し, 児 童 がど の 程 度 適 切 に 返 答 できるかを 把 握 するために 行 われたものである 英 語 活 動 を 実 践 する 中 で, 児 童 が 副 次 的 に 身 に 付 けていく 英 語 スピーキング

More information

のままリピートする 日 本 語 の 意 味 を 聞 いて 英 語 を 言 う 英 語 を 言 ってもらい 日 本 語 の 意 味 を 言 う といった 活 動 を 自 分 で 選 択 してから 行 う 3 人 組 で 取 り 組 むことで 一 人 は 友 達 のペア 活 動 を 聞 く 機 会 を

のままリピートする 日 本 語 の 意 味 を 聞 いて 英 語 を 言 う 英 語 を 言 ってもらい 日 本 語 の 意 味 を 言 う といった 活 動 を 自 分 で 選 択 してから 行 う 3 人 組 で 取 り 組 むことで 一 人 は 友 達 のペア 活 動 を 聞 く 機 会 を 群 教 セ G09-02 平 26.254 集 英 語 - 中 聞 いたり 読 んだりして 得 た 情 報 に 対 して 質 問 や 応 答 ができる 生 徒 の 育 成 複 数 の 技 能 を 結 び 付 けた 指 導 を 通 して 特 別 研 修 員 福 田 守 宏 Ⅰ 研 究 テーマ 設 定 の 理 由 現 行 の 中 学 校 学 習 指 導 要 領 外 国 語 の 改 訂 の 趣 旨 に 聞

More information

Contents Launching of the Thailand-Japan Longstay Promotion Association Longstay and establishing the Thailand-Japan Longstay Promotion Association Re

Contents Launching of the Thailand-Japan Longstay Promotion Association Longstay and establishing the Thailand-Japan Longstay Promotion Association Re Contents Launching of the Thailand-Japan Longstay Promotion Association Longstay and establishing the Thailand-Japan Longstay Promotion Association Recommending Longstay in Thailand News from Japanese

More information

P3 P P

P3 P P See t h e WORLD! 2010 2010 0 1 02 03 04 P3 P21 01 02 03 04 P17 01 02 2010 01 P0709 ICI ECP P10 Industrialised Countries Instrument Education Cooperation Programme P10 26125 4 Ecole Centrale INSA-Lyon (

More information

1. 英 語 は( 一 見 ) 変 な 言 語 です 例 :choir[kwai ] 三 単 現 のs 使 役 動 詞 英 語 が できる 人 は 多 いが わかっている 人 は 少 ない 2

1. 英 語 は( 一 見 ) 変 な 言 語 です 例 :choir[kwai ] 三 単 現 のs 使 役 動 詞 英 語 が できる 人 は 多 いが わかっている 人 は 少 ない 2 1. 英 語 は( 一 見 ) 変 な 言 語 です 例 :choir[kwai ] 三 単 現 のs 使 役 動 詞 英 語 が できる 人 は 多 いが わかっている 人 は 少 ない 1 1. 英 語 は( 一 見 ) 変 な 言 語 です 例 :choir[kwai ] 三 単 現 のs 使 役 動 詞 英 語 が できる 人 は 多 いが わかっている 人 は 少 ない 2 1. 英 語

More information

CITE (Current Information Technology through English)

CITE (Current Information Technology through English) 目 標 CITE (Current Information Technology through English) 第 5 回 ( 尾 下 担 当 分 第 1 回 ) システム 創 成 情 報 工 学 科 尾 下 真 樹 技 術 者 として 必 要 となる 英 語 技 術 のポイント を 押 さえる 読 む 書 く 聞 く 話 す 最 低 限 理 解 しておくべき 重 要 なポイント 英 語 の 勉

More information

~ 英 語 教 師 の 知 恵 袋 ~ 英 語 教 育 用 語 辞 典 ~ 言 語 と 文 化 ~ 新 英 語 科 教 育 法 入 門 ~ 第 二 言 語 習 得 研 究 桐 原 ユニ ~Hlf"f:WI ff,!fli6jftr -~mm.tt*~l~~if~9-~ff,.~~.tt- ~f~'f *~ifoxo)t-'7ij:, X~*/*O) ±~t1!~ )t1:o)~p$:i:::: J::

More information

⑴ Do you play baseball or soccer? ⑵ Do you like music, too? ⑶ I don t speak Chinese very well. ⑷ Do you like coffee or tea? ⑸ Do you have any pets? ⑹

⑴ Do you play baseball or soccer? ⑵ Do you like music, too? ⑶ I don t speak Chinese very well. ⑷ Do you like coffee or tea? ⑸ Do you have any pets? ⑹ 添 削 問 題 解 答 解 説 一 般 動 詞 の 文 1 1 指 示 に 従 って, 次 の 問 いに 答 えなさい ( 配 点 30) ⑴~⑵ 次 の 対 話 が 成 り 立 つように,カッコ 内 の 語 を 並 べ 換 えて 英 文 を 完 成 させ, 下 線 部 全 文 を 書 きなさい ただし 各 問 共 に1 語 不 足 するので,それを 補 うこと ⑴ A:( baseball / do

More information

untitled

untitled p.11 *1 *1 2003 http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/15/03/030318a.htm 2005 2 10-1- Have you ever been to -2- *2 *3 *4 *5 *2 2003 57 15 p.4 *3 1990 *4 57 15 *5 1992-3- *6 *7 *6 1990 *7 1980 p.5-4- *8 *8

More information

(2) 評 価 基 準 と 評 価 方 法 評 価 の 観 点 及 び 内 容 評 価 方 法 1 コミュニケー ションへの 関 心 意 欲 態 度 コミュニケーションに 関 心 を 持 ち 積 極 的 に 言 語 活 動 を 行 い コミュニケーション を 図 ろうとする 授 業 態 度 2 英

(2) 評 価 基 準 と 評 価 方 法 評 価 の 観 点 及 び 内 容 評 価 方 法 1 コミュニケー ションへの 関 心 意 欲 態 度 コミュニケーションに 関 心 を 持 ち 積 極 的 に 言 語 活 動 を 行 い コミュニケーション を 図 ろうとする 授 業 態 度 2 英 様 式 4 外 国 語 科 コミュニケーション 英 語 Ⅰ シラバス 平 成 28 年 度 シラバス 単 位 数 前 単 位 後 1 単 位 学 科 年 次 ビジネス 創 造 科 1 年 次 1 学 習 の 到 達 目 標 学 習 の 到 達 目 標 英 語 を 通 じて 積 極 的 にコミュニケーションを 図 ろうとする 態 度 を 育 成 するとともに 情 報 や 考 えなどを 的 確 に 理

More information