WebClass授業支援システム 利用マニュアル <教員用>

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "WebClass授業支援システム 利用マニュアル <教員用>"

Transcription

1 WebClass 授 業 支 援 システム 利 用 マニュアル < 教 員 用 > Version 山 形 大 学 教 育 支 援 ユニット < 目 次 > P.2 1.WebClass 授 業 支 援 システムについて P.3 2.WebClass 授 業 支 援 システムへのアクセス 方 法 P.4 3.ログイン/ログアウトとコース 管 理 者 メニュー 画 面 p.6 4.コースの 選 択 とコースメニュ 画 面 P.7 5. 学 生 自 身 によるコースメンバ 登 録 方 法 ( 学 生 への 指 導 ) P.9 6. 資 料 について P 資 料 の 取 り 込 み P テスト/アンケートについて P テスト/アンケートの 作 成 P レポート 課 題 の 作 成 方 法 P レポート 課 題 の 提 出 方 法 P レポート 課 題 の 採 点 方 法 P 掲 示 板 について P 会 議 室 の 作 成 P 会 議 室 の 運 用 方 法 P 成 績 の 参 照 P 教 材 の 実 施 回 数 / 実 施 時 間 の 確 認 P テストの 点 数 の 確 認 P 教 員 向 け お 知 らせ/マニュアルについて この 冊 子 は 山 形 大 学 授 業 支 援 システム WebClass の 教 員 用 簡 易 マニュアルです 導 入 用 として 一 部 の 機 能 とそれらの 操 作 説 明 のみ 掲 載 しています WebClass の 機 能 および 操 作 方 法 の 詳 細 につい ては WebClass 画 面 から 操 作 マニュアルをダウンロードしてご 参 照 ください <お 問 い 合 わせ 先 > 山 形 大 学 小 白 川 事 務 部 教 務 課 小 白 川 キャンパス 学 内 センター 内 TEL: FAX:

2 1. WebClass 授 業 支 援 システムについて WebClass Learning Management System( 授 業 支 援 システム)は 講 義 資 料 の 提 示 や 配 布 出 欠 管 理 レポート 提 出 受 講 者 への 連 絡 返 信 の 有 無 など 授 業 を 支 援 し 管 理 することができる システムです 教 員 と 学 生 間 のコミュニケーションツールとしても 利 用 することができます 普 段 使 いなれている Word Excel PowerPoint ファイルを 取 り 込 んで 自 動 的 に HTML や PDF へ 変 換 する 機 能 を 備 えています また 画 面 構 成 がとてもシンプルで 素 早 い 動 作 が 可 能 です WebClass はコース( 授 業 科 目 )ごとに 講 義 資 料 や 成 績 データを 管 理 できます 主 に 教 員 がコース 管 理 者 として コースを 管 理 します また アンケートの 作 成 などが 可 能 で 集 計 も 自 動 的 に 行 わ れ 大 変 便 利 です 学 生 と 教 員 がよく 利 用 する 主 な 機 能 は 次 のとおりです コース( 授 業 科 目 )/ 担 当 教 員 : 先 生 学 生 が 利 用 する 主 な 機 能 講 義 資 料 のダウンロード テスト/アンケートの 実 施 コンテンツ 学 習 成 績 の 確 認 連 絡 事 項 の 確 認 出 欠 席 の 確 認 レポート/ 課 題 の 提 出 教 職 員 が 利 用 する 主 な 機 能 講 義 資 料 の 提 示 テスト/アンケートの 作 成 提 示 成 績 の 確 認 連 絡 事 項 の 提 示 出 欠 席 の 管 理 レポート/ 課 題 の 採 点 コミュニケーションツール 管 理 者 からのお 知 らせ メール メッセージ 送 信 掲 示 版 チャットの 利 用 <WebClass のユーザの 種 類 > システム 管 理 者 山 形 大 学 では 授 業 支 援 ユニットの 担 当 者 コース 管 理 者 教 員 や 職 員 などコース( 授 業 科 目 )を 管 理 する 管 理 者 用 ユーザ 学 生 など 教 材 の 受 講 等 で 利 用 する 方 用 オブザーバ コース 管 理 者 から 教 材 作 成 の 権 限 を 除 いた 方 用 - 2 -

3 2. WebClass 授 業 支 援 システムへのアクセス 方 法 インターネットへの 接 続 ができれば Web ブラウザを 利 用 してどこからでも WebClass へアクセスできま す 推 奨 インターネットブラウザ: Windows:Internet Explorer7.0 以 上 Firefox3.0 以 上 Safari5.0 以 上 Mac:Firefox3.0 以 上 Safari5.0 以 上 Linux:Firefox3.0 以 上 アクセス 方 法 : WebClass へのアクセス 方 法 は 下 記 のとおり 2 つの 方 法 があります 方 法 1:Web ブラウザ 上 で WebClass の URL を 指 定 します ( 注 意 してください) 方 法 2: 山 形 大 学 HP の オンラインキャンパス e-learning WebClass バナーを 選 択 し WebClass へアクセスします < 山 形 大 学 HP> - 3 -

4 3. ログイン/ログアウトとコースメニュー 画 面 1 WebClass へアクセスすると 最 初 に WebClass の アクセス 画 面 が 表 示 されます 画 面 上 の ログイン 画 面 を 表 示 する をクリックします 2 配 布 されている ユーザ ID と パスワード を 入 力 し LOGIN ボタンをクリックします - 4 -

5 1 正 しいユーザ ID とパスワードを 入 力 すると WebClass の コースリスト 画 面 が 表 示 されます ログアウトするときは 各 画 面 の 左 上 部 の ログアウト ボタンをクリックしてください 注 意 : ログアウト 前 に Windows ウインドウ 右 上 部 の ボタンで 終 了 しないでください ワンポイント: 教 員 は コース 管 理 者 の 画 面 から 学 生 としてログインした 場 合 の 画 面 を 簡 単 に 閲 覧 できます コースリスト 画 面 の 右 上 に 学 生 としてログインする ボタンがありますので こちらをクリックして ください - 5 -

6 4. コースの 選 択 とコースメニュー 画 面 1 WebClass のコース 名 ( 授 業 科 目 )が 登 録 されると コースリスト 画 面 上 に コース 名 ( 授 業 科 目 ) が 表 示 されます コース 名 ( 授 業 科 目 )の 登 録 は 授 業 支 援 ユニットの 担 当 者 が 行 います 2 コース 名 をクリックするとコースメニュー 画 面 が 表 示 されます コースメニュー 画 面 の 左 側 に 表 示 されたメニューから 各 種 機 能 を 選 択 実 行 できます コンテンツ 管 理 をクリックすると ユニット 会 議 室 資 料 テスト/アンケート が 表 示 され それぞれをクリックすると 作 成 編 集 / 削 除 画 面 が 表 示 されます コンテンツ 一 覧 の ユニット 会 議 室 資 料 テスト/アンケート の 新 規 作 成 編 集 / 削 除 表 示 順 序 設 定 をクリックして 各 種 コンテンツの 作 成 や 登 録 を 実 行 することもできます <コースメニュー 画 面 > - 6 -

7 画 面 例 :< 資 料 作 成 / 編 集 / 削 除 画 面 > 5. 学 生 によるコースメンバー 登 録 方 法 ( 学 生 への 指 導 用 ) 学 生 は 自 身 をコースメンバーへ 登 録 が 可 能 です コースメンバーへの 登 録 方 法 は 時 間 割 表 から 操 作 し 登 録 する 方 法 と 参 加 可 能 なコースリストから 登 録 する 方 法 の2つあります 方 法 1: 参 加 可 能 なコース リストは 第 一 階 層 ( 学 部 など)を 検 索 することで 受 講 するコース( 授 業 科 目 )を 探 すことが 容 易 になります また すべてのコースを 表 示 して 受 講 するコースを 探 すこ とも 可 能 です 学 生 マニュアルには 操 作 方 法 の 詳 細 が 記 載 されています コース 名 ( 授 業 科 目 )の 登 録 例 : 情 報 処 理 ( 山 形 一 郎 : 授 業 コード/ 年 度 ) <コース 名 ( 授 業 科 目 ) 選 択 方 法 ( 学 生 画 面 )> 1 画 面 の 時 間 割 表 から 年 度 と 前 期 後 期 通 年 を 選 択 します そして 画 面 右 側 にある[ 参 加 可 能 な コース]から 履 修 される 科 目 が 属 している 部 群 を 選 んでください 例 : 基 盤 教 育 人 文 学 部 医 学 部 など - 7 -

8 2 [ 参 加 可 能 なコース]を 選 択 すると その 下 段 に 登 録 されているコース 名 ( 授 業 科 目 )が 表 示 されま す そのリストの 中 から 自 身 が 履 修 するコース 名 ( 授 業 科 目 )を 選 択 してクリックしてください コース 名 ( 授 業 科 目 )の 登 録 例 : 情 報 処 理 ( 山 形 一 郎 : 授 業 コード/ 年 度 ) 注 意 : 同 一 のコース 名 ( 授 業 科 目 )が 登 録 されている 場 合 がありますので 必 ず 教 員 名 と 授 業 コード 等 をご 確 認 ください 1 参 加 可 能 なコースリストから 自 分 が 履 修 するコース 名 ( 授 業 科 目 )をクリックするとコース メンバー 登 録 画 面 が 表 示 されます 画 面 に 表 示 されている メンバーになる をクリックす ると このコース( 授 業 科 目 )への 参 加 が 許 可 されます - 8 -

9 6. 資 料 について WebClass は Word や PowerPoint で 作 成 した 資 料 を Web コンテンツとして 取 り 込 むことができます また 動 画 ファイルや 音 声 ファイルの 取 り 込 みもできます 取 り 込 めるファイルの 種 類 は 下 記 のとおりで す 動 画 ファイル WMV MOV mp4 mpg Avi Flv 音 声 ファイル WAV MP3 OpenOffice Writer Calc Impress 画 像 ファイル JPEG GIF PNG BMP その 他 Flash ChemDraw Chem3D HotPotatoes SCORM1.2 長 時 間 の 動 画 再 生 をご 希 望 の 場 合 は WebClass 上 に VOD 方 式 動 画 のリンクを 作 成 して 再 生 する 方 法 をお 勧 めしています 詳 しくは マニュアルの6.2をご 覧 ください ワンポイント1: 資 料 を WebClass で 変 換 した 際 レイアウトが 崩 たり うまく 変 換 できない 場 合 があります もしうまく 変 換 できない 場 合 は 予 め 資 料 を PDF へ 変 換 してから WebClass へ 取 り 込 んでください ワンポイント2: お 手 持 ちのパソコンに PDF 変 換 ソフトがない 場 合 は WebClass へ 取 り 込 む 際 に 変 換 方 法 を HTML で はなく PDF を 選 んで 変 換 してください - 9 -

10 6.1 資 料 の 取 り 込 み 取 り 込 み 方 法 は 簡 単 で 教 材 作 成 画 面 から 取 り 込 みたいファイルを 指 定 し 読 み 込 ませるだけで 自 動 的 に HTML または PDF 形 式 のコンテンツを 生 成 してくれます 注 意 :HTML 変 換 がうまくいかない 場 合 は 事 前 に 資 料 を PDF へ 変 換 して 読 み 込 ませてください 1 教 員 はコンテンツ 一 覧 の 資 料 から 新 規 作 成 をクリックします 編 集 / 削 除 をクリックすると 作 成 されたコンテンツの 編 集 や 削 除 が 可 能 です 2 新 規 作 成 をクリックすると 資 料 オプション 設 定 画 面 が 表 示 されます 資 料 オプション 設 定 画 面 では 資 料 のタイトル を 入 力 します また この 画 面 で 実 行 回 数 の 制 限 時 間 制 限 日 時 制 限 など 詳 細 情 報 (オプション)を 設 定 することが 可 能 です また 追 加 オプション をクリックす ることで より 詳 細 な 設 定 が 可 能 です

11 3 資 料 のタイトル を 入 力 し 詳 細 情 報 の 設 定 が 終 了 したら 資 料 作 成 :ページ 編 集 ボタ ンをクリックします 4 参 照 ボタンをクリックして 資 料 として 取 り 込 むファイルを 選 択 します 選 択 後 に 変 換 したい 形 式 HTML か PDF を 選 び 最 後 に 保 存 ボタンをクリックします また テキスト の 枠 の 中 に 文 字 を 直 接 入 力 することで 資 料 を 作 成 することもできます 5 取 り 込 んだファイルが HTML もしくは PDF へ 変 換 されて 表 示 されます これで1ページ 目 の 資 料 の 作 成 が 完 了 しました 続 いて2ページ 目 を 作 成 する 場 合 は 左 上 の 新 しいページの 追 加 ボタンをクリックします

12 7. テスト/アンケートについて WebClass では 簡 単 にテストやアンケート 作 成 ができ 学 生 のテスト 終 了 後 に 自 動 採 点 や 集 計 を 行 いま す また レポート 提 出 先 を 作 成 できます WebClass で 作 成 可 能 なテストやアンケートの 形 式 は 次 のと おりです (ア) 単 数 選 択 式 選 択 肢 から 正 しい 答 えを 一 つだけ 選 びます (イ) 複 数 選 択 式 選 択 肢 から 正 しい 答 えを 複 数 選 びます (ウ) 単 語 / 数 値 入 力 受 講 者 自 身 で 回 答 を 記 入 します (エ) 記 述 式 文 章 で 解 答 を 記 入 します ( 採 点 は 後 でコース 管 理 者 である 教 員 が 行 います (オ) レベル 選 択 式 数 字 を 選 択 して 解 答 します 主 にアンケートの 回 答 で 利 用 します (カ) ドロップダウン 選 択 式 ドロップダウンリストを 作 成 してそこから 回 答 を 選 びます (キ) マッチング 形 式 A 群 B 群 からそれぞれマッチするものを 回 答 します (ク) 並 び 替 え 正 しい 英 語 の 文 章 を 作 成 するなど 正 しい 順 序 に 並 び 替 えます (ケ) 表 形 式 表 の 中 の 選 択 ボタンを 選 んで 回 答 します 主 にアンケートの 回 答 で 利 用 します (コ) レポート 提 出 提 出 されたレポートの 採 点 が 可 能 です (サ) アンケート 作 成 記 名 式 無 記 名 式 のそれぞれ 作 成 できます 7.1 テスト/アンケート/レポート 提 出 先 の 作 成 コース 管 理 者 である 教 職 員 は 簡 単 にテストやアンケート レポート 提 出 先 を 作 成 できます 1 コース 管 理 者 はコンテンツ 一 覧 の テスト/アンケート から 新 規 作 成 をクリックします クリック すると テスト/アンケート オプション 設 定 画 面 が 表 示 されます

13 2 テスト/アンケートオプション 設 定 画 面 では テスト/アンケートのタイトル を 入 力 します ま た この 画 面 で テストの 形 式 実 行 回 数 の 制 限 時 間 制 限 日 時 制 限 など 詳 細 情 報 (オプション)を 設 定 することが 可 能 です 3 テスト/アンケートのタイトル を 入 力 したら 種 別 から 試 験 ( 成 績 非 公 開 ) レポート アンケー トなど 利 用 する 項 目 を 選 択 します 2 詳 細 情 報 の 設 定 が 終 了 したら テスト 作 成 : 問 題 編 集 ボタンをクリックします また 追 加 オプシ ョン をクリックすることで より 詳 細 な 設 定 が 可 能 です

14 5 テスト 問 題 画 面 では 問 題 正 答 配 点 解 説 が 入 力 できます 問 題 は 直 接 入 力 欄 に 書 き 込 んで 作 成 するができますが 問 題 のファイルを 取 り 込 むことで 作 成 することもできます 全 ての 入 力 が 終 了 したら 保 存 ボタンをクリックします 6 画 面 の 下 部 に 入 力 した 問 題 と 解 説 が 表 示 されます これで テスト/アンケート の 作 成 が1 問 完 了 です

15 8 レポート 課 題 の 作 成 方 法 学 生 は 教 員 が 課 したレポートを WebClass から 提 出 することができます 提 出 されたレポートはコース ( 授 業 科 目 )ごとに 自 動 的 に 集 約 され 管 理 されます また 教 員 は 手 動 でレポートを 採 点 し 点 数 をつけ ることができ そのレポートを 学 生 へ 返 却 することができます WebClass の お 知 らせメッセージ を 利 用 してレポートの 再 提 出 が 必 要 な 学 生 へ 通 知 したり レポート 提 出 期 限 を 設 定 することができます 8.1 レポート 課 題 の 提 出 方 法 ( 学 生 への 指 導 にご 利 用 下 さい) 1 学 生 はコースメニュー 画 面 のコンテンツ 一 覧 の テスト/アンケート から レポートを 提 出 するタイ トル 名 をクリックします クリックすると レポート 提 出 画 面 が 表 示 されます 2 レポート 提 出 は 自 身 で 作 成 したファイルを 読 み 込 ませて 提 出 します ファイル 形 式 は 問 いません 参 照 をクリックして 提 出 するレポートのファイルを 指 定 します

16 3 レポート 提 出 をクリックすると 提 出 が 完 了 します レポートの 提 出 が 完 了 すると レポートを 受 け 取 りました とのメッセージが 画 面 上 段 の メッセージ 表 示 欄 に 表 示 されますので 必 ず 確 認 をお 願 いいたします 8-2 レポート 課 題 の 採 点 方 法 1 コース 管 理 者 はコースメニューの レポート/ 記 述 式 問 題 の 採 点 をクリックします

17 2 クリックすると 検 索 条 件 画 面 が 表 示 されますので まず 対 象 となる テスト 名 からレポート 課 題 を 提 出 するために 登 録 されたコース 名 を 選 択 します 次 に 抽 出 条 件 として 実 施 日 やユーザ ID な どを 指 定 して 表 示 をクリックします 3 採 点 対 象 となる 提 出 されたレポートのリストが 表 示 されますので 採 点 するレポートの 採 点 ボタ ンをクリックします 4 画 面 の 右 側 にレポートへの コメント 入 力 欄 と 点 数 入 力 欄 が 表 示 されますので コメントと 点 数 を 記 入 して 保 存 をクリックします また 提 出 されたレポート 全 ての 一 括 採 点 も 可 能 です

18 9. 掲 示 板 について WebClass では 掲 示 板 機 能 を 会 議 室 と 呼 んでいます 会 議 室 は 教 員 や 学 習 者 同 士 が WebClass 上 で 議 論 する 場 を 提 供 します 会 議 室 は テーマごとにいくつでも 作 成 でき 日 時 制 限 やパスワードを 設 定 することができ 議 論 の 場 や 議 論 する 人 などを 限 定 することもできます 会 議 室 は 掲 示 板 Wiki チャット の3つの 機 能 を 有 しています 掲 示 板 :テーマごとに 意 見 を 投 稿 し 議 論 することに 適 しています Wiki :Web ページをコースの 所 属 するメンバーで 作 成 する 場 合 に 適 しています チャット : 授 業 中 や 講 演 中 などリアルタイムに 意 見 交 換 する 場 合 に 適 しています 掲 示 板 では ユーザごとスレッドごとに 投 稿 されている 状 況 を 把 握 できます また 未 読 と 既 読 の 投 稿 を 区 別 でき 投 稿 件 数 も 表 示 することもできます 9.1 会 議 室 の 作 成 1 教 員 はコンテンツ 一 覧 の 会 議 室 から 新 規 作 成 をクリックします

19 2 会 議 室 オプション 設 定 画 面 で 会 議 室 の タイトル を 入 力 します( 必 頇 ) このタイトルが 学 生 画 面 のコンテンツリストにも 表 示 されます また タイトルは 後 から 変 更 することも 可 能 です 3 会 議 室 のアクセス 制 限 を 決 定 します 下 記 の3つのアクセス 制 限 のモードが 設 定 できます コースメニューで 表 示 :コース( 授 業 科 目 )へ 登 録 されたユーザだけが 閲 覧 できるモードです コースメニューで 非 表 示 : 予 め 設 定 された ユニット へ 組 み 込 まれた 会 議 室 へのアクセスになります * ユニット については WebClass マニュアルを 参 照 ください ゲストユーザへも 公 開 :コース( 授 業 科 目 )へ 登 録 されたユーザと 登 録 されていない 一 般 ユーザの 両 方 が 利 用 可 能 です 会 議 室 オプション 設 定 画 面 で 会 議 室 の 説 明 文 の 記 入 や 日 時 制 限 パスワード 設 定 匿 名 での 投 稿 を 許 可 設 定 メールお 知 らせ 機 能 ユーザ 権 限 による 投 稿 の 許 可 設 定 などが 可 能 です

20 4 設 定 が 終 了 したら 会 議 室 作 成 をクリックします これで 会 議 室 が 作 成 完 了 です 5 会 議 室 作 成 をクリックすると 会 議 室 作 成 / 編 集 / 削 除 画 面 が 表 示 されますので 画 面 下 の 新 規 作 成 ボタンをクリックして 終 了 です 画 面 右 下 の コースメニューに 戻 る ボタンをクリックするとコースメニュー 画 面 が 表 示 されます

21 9.2 掲 示 板 の 運 用 方 法 1 教 員 学 生 ともコンテンツ 一 覧 の 会 議 室 から 作 成 されている 会 議 室 コンテンツを 実 行 します 次 に 掲 示 版 ( 質 問 コーナー) 画 面 が 表 示 されるので タイトル と メッセージ を 入 力 して 投 稿 ボタンをクリックします 2 掲 示 版 ( 質 問 コーナー) 画 面 の 左 側 に 掲 示 板 メニュー が 表 示 されます 質 問 /テーマの 一 覧 をクリックすると 返 信 数 や 最 新 の 投 稿 を 表 示 できます

22 10. 成 績 の 参 照 WebClass では 教 員 が 学 生 の 成 績 を 管 理 することができます 学 習 の 進 捗 状 況 やコンテンツの 閲 覧 回 数 合 計 利 用 時 間 テストの 得 点 一 覧 などを 閲 覧 することもできます 10.1 教 材 の 実 施 回 数 実 施 時 間 の 確 認 1 コースリスト 画 面 から 表 示 されているコース 名 ( 授 業 科 目 )を 選 択 し コースメニュー 画 面 を 表 示 さ せます コースメニュー 画 面 左 側 の 成 績 管 理 をクリックして 進 捗 状 況 一 覧 を 選 択 します 1 進 捗 状 況 一 覧 画 面 が 表 示 されると このコース( 授 業 科 目 )を 受 講 している 全 学 生 の 資 料 の 閲 覧 回 数 と 合 計 利 用 時 間 が 表 示 されます 氏 名 やユーザ ID ボタンを 押 すと 表 のソートができます 画 面 上 部 の 実 施 回 数 をクリックすると 資 料 を 閲 覧 して 回 数 が 表 示 されます 画 面 上 部 の 合 計 利 用 時 間 をクリックすると 資 料 を 閲 覧 して 合 計 時 間 が 表 示 されます 学 生 ( 横 列 )の 資 料 名 /テスト アンケート 名 /レポート 名 の 実 行 回 数 [1] 等 の 表 示 をク リックすると 詳 細 情 報 が 得 られます

23 10.2 テストの 点 数 の 確 認 1 コースメニュー 画 面 の 左 側 の 成 績 管 理 をクリックして 成 績 一 覧 を 選 択 します 2 成 績 一 覧 画 面 が 表 示 されると このコース( 授 業 科 目 )を 受 講 している 全 学 生 の 得 点 一 覧 が 表 示 されます (ア) 氏 名 やユーザ ID ボタンを 押 すと 表 のソートができます (イ) 画 面 上 部 から 平 均 得 点 最 大 得 点 最 少 得 点 合 計 得 点 が 表 示 でき ます (ウ) 学 生 ( 横 列 )のテスト アンケート 名 /レポート 名 の 回 数 [1] 等 の 表 示 をクリッ クすると 詳 細 情 報 が 得 られます (エ) 学 生 が 複 数 回 の 回 答 をしていると 得 点 の 平 均 最 大 最 少 合 計 値 を 切 り 換 え て 表 示 できます

24 11. 教 員 向 け お 知 らせ/マニュアルについて システム 管 理 者 は お 知 らせ 機 能 を 用 いて システム 運 営 や 事 務 教 務 に 関 する 連 絡 事 項 や 注 意 事 項 を 教 員 や 職 員 へ 伝 えることができます また 教 員 は お 知 らせ 機 能 を 利 用 してコース( 授 業 科 目 )の 管 理 運 営 のために 連 絡 事 項 注 意 事 項 を 学 生 や 他 の 管 理 者 へ 伝 えることができます <システム 管 理 者 や 教 員 からのお 知 らせ> 1 コースメニュー 画 面 上 部 の 管 理 者 からのお 知 らせ の 中 の 管 理 画 面 をクリックします クリックすると お 知 らせ 画 面 が 表 示 されます <マニュアルのダウンロード> 1 コース 管 理 者 マニュアルやユーザマニュアルをコースメニュー 画 面 左 の マニュアル をク リックしてダウンロードすることができます

秋 田 大 学 WebClass 利 用 マニュアル 学 生 用 -2016.3- 総 合 学 務 課 教 務 担 当 目 次 WebClassとは p1 内 部 構 成 と 利 用 の 流 れ p1 内 部 構 成 利 用 の 流 れ WebClassへのアクセス(ログイン) 方 法 p3 ログアウト ページ 移 動 p4 ログアウト ページ 移 動 コースリスト コースメニュー 画 面 p5

More information

ユーザーのページ

ユーザーのページ WebClass インターネット 教 育 システム ウェブクラス コース 管 理 者 ( 先 生 ) アカウント ユーザ ID author01 パスワード author01 ユーザ( 学 生 ) アカウント ユーザ ID user01 パスワード user01 WebClass とは... 3 WebClass を 活 用 いただける 場 面... 3 検 定 試 験 の 模 擬 問 題 の 作

More information

ユーザーのページ

ユーザーのページ WebClass インターネット 教 育 システム ウェブクラス VER9.0 ユーザマニュアル 2010 / 4 この PDF フ ァ イ ル は 画 面 表 示 用 に 最 適 化 さ れ て い ま す よ り 高 い 解 像 度 の マ ニ ュ ア ル を ご 希 望 の 方 は http://www.webclass.jp/kdiaiuz/manual/2010/webclass_usr_man_high.pdf

More information

WebClass

WebClass WebClass ユーザマニュアル WebClass ユーザマニュアル 2 目 次 ようこそ WebClass へ 4 WebClass を 利 用 する 前 に 4 動 作 環 境 4 WebClass にログインする 5 表 示 する 言 語 を 切 り 替 える 5 携 帯 電 話 やモバイル 端 末 を 使 ってログインする 6 WebClass をログアウトする 7 コースに 参 加 する

More information

仕 様 変 更 3. 今 まで モバイル 版 と 表 記 していた 箇 所 を スマートフォン 版 に 統 一 しました 4. タイムライン 機 能 が 有 効 のとき 先 生 がコースの 画 面 をスマートフォン 版 から 開 くと 会 議 室 教 材 Course Timeline が 自 動

仕 様 変 更 3. 今 まで モバイル 版 と 表 記 していた 箇 所 を スマートフォン 版 に 統 一 しました 4. タイムライン 機 能 が 有 効 のとき 先 生 がコースの 画 面 をスマートフォン 版 から 開 くと 会 議 室 教 材 Course Timeline が 自 動 2016/3/25 情 報 システム 課 WebClass Ver 10.00d 追 加 機 能 と 変 更 点 追 加 機 能 from10.00c 1. 掲 示 板 の 質 問 /テーマの 一 覧 と 投 稿 件 数 一 覧 画 面 で 未 読 数 を 表 示 するようにしまし た また 質 問 /テーマの 一 覧 では テーマのタイトルと その 最 新 の 投 稿 日 時 とでソートが できるようにしました

More information

Microsoft Word - 資料5-1_資料掲載_ver201603.docx

Microsoft Word - 資料5-1_資料掲載_ver201603.docx ( 資 料 5-1) 授 業 資 料 の 掲 載 授 業 資 料 を 掲 載 する 手 順 について 説 明 します. ここでは,PDF と Powerpoint ファイルを 例 に 説 明 しますが, 他 の 形 式 のファイルも 資 料 として 掲 載 可 能 です. 1. コースメニュー 画 面 のコンテンツ 一 覧 から, 資 料 の 新 規 作 成 を 選 択 あるいは, 編 集 / 削

More information

教員用

教員用 高 知 大 学 教 員 用 moodle2 1.1.moodle を 利 用 するためには 1.2.コースの 保 全 1.3.moodle へのログイン 1.4.ログアウト 2.1.コースの 説 明 2.2.ブロック 一 覧 2.3.HTML テキストエディタを 利 用 する 2.4.アイコン 編 集 アイコンの 説 明 3.1.ユーザを 登 録 する 3.2.ユーザを 削 除 する 4.1.ファイルのアップロード

More information

豊 富 な 対 応 ファイル WebClassで 利 用 できるファイルの 種 類 は 多 様 です 資 料 教 材 をはじめ 以 下 の 教 材 でデータファイルを 扱 うこ とができます 資 料 教 材 テスト/アンケート 教 材 レポート 学 習 カルテフォリオ eポートフォリオ(オプション

豊 富 な 対 応 ファイル WebClassで 利 用 できるファイルの 種 類 は 多 様 です 資 料 教 材 をはじめ 以 下 の 教 材 でデータファイルを 扱 うこ とができます 資 料 教 材 テスト/アンケート 教 材 レポート 学 習 カルテフォリオ eポートフォリオ(オプション 日 本 の 大 学 のニーズに 応 えるe-Learning システム WebClass 便 利 な 機 能 のご 紹 介 WebClassは 教 材 をWeb 上 で 展 開 することで 迅 速 なデータ 処 理 やデータ 管 理 を 可 能 にする 授 業 支 援 システムです メニューから 教 材 を 選 択 画 面 がメニュー 選 択 式 で 操 作 がとても 簡 単 です 普 段 インターネットを

More information

教員用

教員用 高 知 大 学 教 員 用 moodle2 1.1.moodle を 利 用 するためには 1.2.コースの 保 全 1.3.moodle へのログイン 1.4.ログアウト 2.1.コースの 説 明 2.2.ブロック 一 覧 2.3.HTML テキストエディタを 利 用 する 2.4.アイコン 編 集 アイコンの 説 明 3.1.ユーザを 登 録 する 3.2.ユーザを 削 除 する 4.1.ファイルのアップロード

More information

高知大学 学生用

高知大学 学生用 高 知 大 学 学 生 用 moodle2 moodle(ムードル)は Web を 通 じて 利 用 する 授 業 サポートのシステムです 学 生 ユーザは 参 加 している 科 目 (コース)の 授 業 コンテンツを 使 って 受 講 ( 活 動 ) することができます ご 利 用 の 推 奨 ブラウザ Internet Explorer 8 以 上 Firefox 4 以 上 Google Chrome

More information

目 次 1. ログイン/ログアウト 1.1 ログインする p.2 1.2 ログアウトする p.3 2. 受 講 一 覧 画 面 p.4 3. 授 業 ページの 閲 覧 3.1 授 業 ページへの 遷 移 p.5 3.2 授 業 資 料 を IT s class.からダウンロードする p.6 3.3

目 次 1. ログイン/ログアウト 1.1 ログインする p.2 1.2 ログアウトする p.3 2. 受 講 一 覧 画 面 p.4 3. 授 業 ページの 閲 覧 3.1 授 業 ページへの 遷 移 p.5 3.2 授 業 資 料 を IT s class.からダウンロードする p.6 3.3 IT s class. 学 生 操 作 マニュアル 明 治 学 院 大 学 情 報 センター 目 次 1. ログイン/ログアウト 1.1 ログインする p.2 1.2 ログアウトする p.3 2. 受 講 一 覧 画 面 p.4 3. 授 業 ページの 閲 覧 3.1 授 業 ページへの 遷 移 p.5 3.2 授 業 資 料 を IT s class.からダウンロードする p.6 3.3 レポート

More information

- 目 次 - 第 章 システムの 概 要.... ポータルサイトとは.... 2 利 用 環 境 とブラウザ 操 作 時 の 留 意 事 項.... 3 添 付 ファイル 登 録 時 の 留 意 事 項... 2 第 2 章 基 本 操 作... 3 2. ログインとログアウト... 3 2. 2

- 目 次 - 第 章 システムの 概 要.... ポータルサイトとは.... 2 利 用 環 境 とブラウザ 操 作 時 の 留 意 事 項.... 3 添 付 ファイル 登 録 時 の 留 意 事 項... 2 第 2 章 基 本 操 作... 3 2. ログインとログアウト... 3 2. 2 操 作 マニュアル 学 生 編 - (204 年 3 月 ) - 目 次 - 第 章 システムの 概 要.... ポータルサイトとは.... 2 利 用 環 境 とブラウザ 操 作 時 の 留 意 事 項.... 3 添 付 ファイル 登 録 時 の 留 意 事 項... 2 第 2 章 基 本 操 作... 3 2. ログインとログアウト... 3 2. 2 ポータル 画 面 の 構 成... 4

More information

WebClass

WebClass WebClass コース 管 理 者 マニュアル WebClass コース 管 理 者 マニュアル 2 目 次 ようこそ WebClass へ 4 WebClass を 利 用 する 前 に 4 動 作 環 境 4 WebClass にログインする 5 表 示 する 言 語 を 切 り 替 える 6 WebClass をログアウトする 6 WebClass のコースとユーザ 7 コース 内 に 作

More information

KnowledgeDeliver

KnowledgeDeliver 受 講 者 マニュアル 受 講 者 マニュアル 目 次 1. 本 書 について... 4 2. 映 像 学 習 システムで 学 習 する... 5 2-1 ログインする... 5 2-2 パスワードを 変 更 する... 6 2-3 一 般 的 なクラスの 仕 組 み... 7 2-3-1 教 材 検 索 の 使 い 方... 10 中 学 講 座 向 け 動 画 コードの 使 い 方... 10

More information

e-class

e-class e-class ユーザマニュアル v10.01(jun. 2016) 簡 易 マニュアル 目 次 ようこそ e-class へ 3 e-class を 利 用 する 前 に 3 e-class にログインする 3 表 示 する 言 語 を 切 り 替 える 4 スマートフォンからログインする 5 e-class をログアウトする 5 科 目 に 参 加 する 6 科 目 選 択 について 6 利 用

More information

SILAND.JP テンプレート集

SILAND.JP テンプレート集 i-vote ユーザ 操 作 手 順 書 ~ 立 候 補 申 請 編 ~ 第 1.0 版 作 成 日 2016 年 1 月 26 日 最 終 更 新 日 2016 年 1 月 26 日 1 / 24 Copyright 2016 MEC Corporation. All right Reserved 改 版 履 歴 版 数 日 付 改 版 内 容 1.0 2016/01/26 新 規 作 成 2 /

More information

学 校 紹 介 ページ 公 開 までの 流 れ 2 管 理 画 面 よりログイン お 知 らせいたしますID PASSにて 管 理 画 面 よりログインします さんぽう 進 学 ネットモバイル 看 護 医 療 進 学 ネット のIDにつきましては 2010 年 度 用 と2011 年 度 用 とで

学 校 紹 介 ページ 公 開 までの 流 れ 2 管 理 画 面 よりログイン お 知 らせいたしますID PASSにて 管 理 画 面 よりログインします さんぽう 進 学 ネットモバイル 看 護 医 療 進 学 ネット のIDにつきましては 2010 年 度 用 と2011 年 度 用 とで さんぽう 進 学 ネットモバイル 2011 年 度 入 学 者 用 [ 掲 載 期 間 2010 年 4 月 ~2011 年 3 月 ] 学 校 紹 介 ページ 更 新 マニュアル http://mbsn.jp Ver.1.00 株 式 会 社 さんぽう 1 学 校 紹 介 ページ 公 開 までの 流 れ 2 管 理 画 面 よりログイン お 知 らせいたしますID PASSにて 管 理 画 面 よりログインします

More information

Microsoft Word - WebClassこ?説明資料_LMS編20150621.docx

Microsoft Word - WebClassこ?説明資料_LMS編20150621.docx 日 本 の 大 学 のニーズに 応 える e-learning システム WebClass 主 な 機 能 のご 紹 介 WebClass(ウェブクラス)は 日 本 の 大 学 向 けに 開 発 された 国 産 の e-learning システムです WebClass は HTML の 知 識 なしに これまで 先 生 が 蓄 積 してきた 資 産 を 活 かしながら e-learning を 実

More information

技術報告会原稿フォーマット

技術報告会原稿フォーマット Web 情 報 共 有 サービス 利 用 マニュアル 1. ファイルの 保 存 ブラウザを 開 き https://webshare.kyokyo-u.ac.jp を 開 く.ログイン 画 面 が 表 示 されるので,ユーザ ID(メールの ID) とパスワードを 入 力 し,ログインボタンをクリックする( 図 2). ログインに 成 功 すると,TOP フォルダの 一 覧 が 表 示 される (

More information

(Microsoft Word - \201\234\213\263\210\365\227p\203t\203@\201[\203X\203g\203X\203e\203b\203v\203K\203C\203h\201iWEB\227p\201j20130401)

(Microsoft Word - \201\234\213\263\210\365\227p\203t\203@\201[\203X\203g\203X\203e\203b\203v\203K\203C\203h\201iWEB\227p\201j20130401) 教 員 用 はじめに 2 1 ユーザIDとパスワードの 取 得 について 2 学 生 の 利 用 開 始 について 3 お 問 合 せについて IT s class. へログイン 3 1 IT s class.の 入 口 2 ログイン 画 面 3 メニュー 画 面 の[ 講 義 閲 覧 ]と[ 講 義 編 集 ] 4 担 当 一 覧 5 学 生 画 面 の 確 認 6 ログアウト 新 旧 カリキュラム

More information

目 次 1. Web メールのご 利 用 について... 2 2. Web メール 画 面 のフロー 図... 3 3. Web メールへのアクセス... 4 4. ログイン 画 面... 5 5. ログイン 後 (メール 一 覧 画 面 )... 6 6. 画 面 共 通 項 目... 7 7.

目 次 1. Web メールのご 利 用 について... 2 2. Web メール 画 面 のフロー 図... 3 3. Web メールへのアクセス... 4 4. ログイン 画 面... 5 5. ログイン 後 (メール 一 覧 画 面 )... 6 6. 画 面 共 通 項 目... 7 7. Web メール 操 作 説 明 書 京 都 与 謝 野 町 有 線 テレビ 0 目 次 1. Web メールのご 利 用 について... 2 2. Web メール 画 面 のフロー 図... 3 3. Web メールへのアクセス... 4 4. ログイン 画 面... 5 5. ログイン 後 (メール 一 覧 画 面 )... 6 6. 画 面 共 通 項 目... 7 7. メール 一 覧 画 面...

More information

教 務 Webシステム( 学 生 用 ) 操 作 説 明 書 目 次. 概 要 2 2. 注 意 事 項 3 2-. 利 用 全 般 の 注 意 事 項 3 2-2. 学 習 申 告 上 の 注 意 事 項 4 3. 日 程 について 5 4. ログイン 6 5. トップページ 7 6. 学 部 -

教 務 Webシステム( 学 生 用 ) 操 作 説 明 書 目 次. 概 要 2 2. 注 意 事 項 3 2-. 利 用 全 般 の 注 意 事 項 3 2-2. 学 習 申 告 上 の 注 意 事 項 4 3. 日 程 について 5 4. ログイン 6 5. トップページ 7 6. 学 部 - 教 務 Webシステム ( 学 生 用 ) 操 作 説 明 書 修 正 版 更 新 日 :204//07 表 紙 国 立 大 学 法 人 東 京 工 業 大 学 204 年 月 教 務 Webシステム( 学 生 用 ) 操 作 説 明 書 目 次. 概 要 2 2. 注 意 事 項 3 2-. 利 用 全 般 の 注 意 事 項 3 2-2. 学 習 申 告 上 の 注 意 事 項 4 3. 日 程

More information

~ 目 次 ~ 1. 履 修 登 録 のながれ 1 2. 利 用 可 能 な 機 能 について 2 3.Web 履 修 登 録 画 面 へのログイン ログアウト 方 法 3 4. 予 備 登 録 ( 定 員 設 定 科 目 の 履 修 ) (1) 予 備 登 録 5 (2) 予 備 登 録 状 況

~ 目 次 ~ 1. 履 修 登 録 のながれ 1 2. 利 用 可 能 な 機 能 について 2 3.Web 履 修 登 録 画 面 へのログイン ログアウト 方 法 3 4. 予 備 登 録 ( 定 員 設 定 科 目 の 履 修 ) (1) 予 備 登 録 5 (2) 予 備 登 録 状 況 Web 履 修 登 録 マニュアル 問 い 合 わせ 先 履 修 方 法 や 授 業 に 関 すること 学 部 事 務 課 ( 本 館 2 階 ) システムへのアクセスやパスワード 等 について 情 報 基 盤 センターオフィス(3 号 館 1 階 ) ~ 目 次 ~ 1. 履 修 登 録 のながれ 1 2. 利 用 可 能 な 機 能 について 2 3.Web 履 修 登 録 画 面 へのログイン

More information

CEAS/Sakai 困ったときのヘルプ集20150401

CEAS/Sakai 困ったときのヘルプ集20150401 CEAS/Sakai 連 携 システム 困 ったときのヘルプ 集 (version 1.1) 2015.4.1. 本 書 では 問 い 合 わせ 口 に 寄 せられる 問 い 合 わせの 内 頻 度 の 高 い 物 を 中 心 にリスト アップし 主 な 対 処 法 をまとめて 掲 載 しています エラー 画 面 が 表 示 されたり 問 題 が 発 生 した 際 に 参 考 にしてください なお

More information



 スタートアップガイド Ver. 3.0 管 理 者 編 株 式 会 社 アバンセシステム クラウド コンピューティング 事 業 部 JECC E-mail jecc_support@avancesys.co.jp URL http://www.avancesys.co.jp/ ANPIC スタートアップガイド 管 理 者 編 2 ごあいさつ このたびは 安 否 情 報 システム ANPIC をご 導

More information

目 次 1 ログインする 1 2 研 修 情 報 を 登 録 する 2 step1 登 録 フォームに 入 力 する 2 step2 プレビューで 入 力 内 容 を 確 認 する 18 step3 下 書 き 保 存 する 20 step4 登 録 する 21 step5 管 理 者 による 承

目 次 1 ログインする 1 2 研 修 情 報 を 登 録 する 2 step1 登 録 フォームに 入 力 する 2 step2 プレビューで 入 力 内 容 を 確 認 する 18 step3 下 書 き 保 存 する 20 step4 登 録 する 21 step5 管 理 者 による 承 京 都 市 社 会 福 祉 研 修 情 報 システム 京 福 祉 の 研 修 情 報 ネット 操 作 マニュアル - 主 催 者 編 - 第 1.3 版 2016 年 5 月 16 日 目 次 1 ログインする 1 2 研 修 情 報 を 登 録 する 2 step1 登 録 フォームに 入 力 する 2 step2 プレビューで 入 力 内 容 を 確 認 する 18 step3 下 書 き 保

More information

2016年度 e京都ラーニングマニュアル 学生用

2016年度 e京都ラーニングマニュアル 学生用 目 次 第 1 章 目 的 コースに 入 るには 1.1 e 京 都 ラーニングコースに 入 るには...4 1.1.1 e 京 都 ラーニングにアクセスする...5 1.1.2 新 規 作 成 した ID でログイン...6 1.1.3 GakuNin でログイン...7 1.1.4 コース 選 択...9 1.2 ログアウト... 10 第 2 章 資 料 閲 覧 2.1 e 京 都 ラーニング

More information

Microsoft PowerPoint - 利用の手引__担任者_ver1_2_畿央大学2014_安藤.pptx

Microsoft PowerPoint - 利用の手引__担任者_ver1_2_畿央大学2014_安藤.pptx CEAS/Sakai 連 携 システム CEAS and Sakai Joint Framework CEAS/Sakai..0 利 用 の 手 引 き ( 担 任 者 向 け ) Version.0 この 手 引 きは 担 任 者 を 対 象 に CEAS(シーズ)/Sakaiシステム の 利 用 法 を 説 明 しています (0..0) 畿 央 大 学 CEAS :Web Based Coordinated

More information

はじめに このたびは フリーウェイマイナンバー をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 本 書 では フリーウェイマイナンバーの 操 作 方 法 について 説 明 しています マイナンバー 管 理 者 の 方 は 1 マイナンバー 管 理 者 用 を 従 業 員 の 方 は 2 従 業

はじめに このたびは フリーウェイマイナンバー をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 本 書 では フリーウェイマイナンバーの 操 作 方 法 について 説 明 しています マイナンバー 管 理 者 の 方 は 1 マイナンバー 管 理 者 用 を 従 業 員 の 方 は 2 従 業 フリーウェイマイナンバー 操 作 マニュアル はじめに このたびは フリーウェイマイナンバー をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 本 書 では フリーウェイマイナンバーの 操 作 方 法 について 説 明 しています マイナンバー 管 理 者 の 方 は 1 マイナンバー 管 理 者 用 を 従 業 員 の 方 は 2 従 業 員 用 を 参 照 してください 改 訂 履 歴 版 数

More information

Microsoft Word - 受講者「操作全般」マニュアル(琉球大).docx

Microsoft Word - 受講者「操作全般」マニュアル(琉球大).docx 教 員 免 許 状 更 新 講 習 管 理 システム 受 講 者 操 作 全 般 マニュアル( 琉 球 大 学 ) 目 次 1. はじめに... - 1-2. システムトップの 画 面 構 成... - 2-3. 受 講 者 ID を 取 得 する... - 6-4. 本 システムにログインする... - 11-5. 本 システムからログオフする... - 11-6. 受 講 科 目 の 予 約 を

More information

( 受 信 したメッセージの 確 認 検 索 ) ( 申 請 届 出 書 類 や 説 明 会 資 料 等 の 確 認 ダウンロード) (スケジュール/ToDo の 登 録 確 認 更 新 削 除 ) (ブックマークの 登 録 確 認 更 新 削 除 ) ( 受 信 したメッセージの 転 送 設 定

( 受 信 したメッセージの 確 認 検 索 ) ( 申 請 届 出 書 類 や 説 明 会 資 料 等 の 確 認 ダウンロード) (スケジュール/ToDo の 登 録 確 認 更 新 削 除 ) (ブックマークの 登 録 確 認 更 新 削 除 ) ( 受 信 したメッセージの 転 送 設 定 F-Station パソコン 版 マニュアル ( 受 信 したメッセージの 確 認 検 索 ) ( 申 請 届 出 書 類 や 説 明 会 資 料 等 の 確 認 ダウンロード) (スケジュール/ToDo の 登 録 確 認 更 新 削 除 ) (ブックマークの 登 録 確 認 更 新 削 除 ) ( 受 信 したメッセージの 転 送 設 定 ) ( 講 義 に 関 するお 知 らせの 確 認 )

More information

[1]メッセージ

[1]メッセージ Joruri Video 1.0.0 基 本 マニュアル (2012.11.29) Joruri Video Joruri Video では 動 画 のアップロード 再 生 共 有 分 類 検 索 が 可 能 です ログイン すると 次 の 画 面 が 表 示 されます [1]メッセージ Joruri Video を 利 用 するユーザに 通 知 するメッセージを 表 示 します [2] 動 画 アップロード

More information

1. 注 意 事 項 1.システムの 動 作 環 境 対 応 している 環 境 は 以 下 のとおりです 以 下 の 環 境 以 外 では 表 示 が 乱 れる 場 合 がありますので 注 意 してください ブラウザ OS Internet Explorer 6.0 SP1/7.0/8.0 Mozi

1. 注 意 事 項 1.システムの 動 作 環 境 対 応 している 環 境 は 以 下 のとおりです 以 下 の 環 境 以 外 では 表 示 が 乱 れる 場 合 がありますので 注 意 してください ブラウザ OS Internet Explorer 6.0 SP1/7.0/8.0 Mozi ( 職 員 ) 10.09.27 版 光 華 navi 基 本 操 作 マニュアル 光 華 navi とは 学 内 や 自 宅 のパソコンからインターネットを 通 じて 学 生 の 光 華 ライフをサポートするさまざまな 情 報 に アクセスできるポータルサイト( 玄 関 口 )です 光 華 navi では 下 記 のサービスの 利 用 が 可 能 です ( : 参 照 / : 登 録 / : 他

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 創 薬 基 盤 推 進 研 究 事 業 (4 次 公 募 ) H27 年 度 公 募 に 係 る 府 省 共 通 研 究 開 発 管 理 システム (e-rad)への 入 力 方 法 について 1 目 次 1.はじめに 2. 実 際 の 応 募 手 続 き 3. 応 募 手 続 き 完 了 の 確 認 2 1-a. はじめに1 注 意 事 項 1. 平 成 27 年 度 の 創 薬 基 盤 推 進

More information

目 次 1. ログイン...3 2. ユーザー 登 録...4 3. TOP...6 4. 職 員...8 (1) 職 員 の 名 刺 表 示...8 (2) 職 員 の 名 刺 一 括 ダウンロード...8 (3) 職 員 の 名 刺 帳 から 検 索...8 5. 検 索...9 (1) 氏 名

目 次 1. ログイン...3 2. ユーザー 登 録...4 3. TOP...6 4. 職 員...8 (1) 職 員 の 名 刺 表 示...8 (2) 職 員 の 名 刺 一 括 ダウンロード...8 (3) 職 員 の 名 刺 帳 から 検 索...8 5. 検 索...9 (1) 氏 名 特 許 取 得 済 み 平 成 26 年 9 月 15 日 株 式 会 社 メディケア 名 刺 ネットクラブ 画 面 説 明 書 1 目 次 1. ログイン...3 2. ユーザー 登 録...4 3. TOP...6 4. 職 員...8 (1) 職 員 の 名 刺 表 示...8 (2) 職 員 の 名 刺 一 括 ダウンロード...8 (3) 職 員 の 名 刺 帳 から 検 索...8 5.

More information

安否確認サービスユーザーマニュアル

安否確認サービスユーザーマニュアル ユーザーマニュアル Ver.6.6.1 目 次 1 章 はじめに... 1 1.1 本 書 の 利 用 について... 1 1.2 ユーザーの 役 割 別 名 称 について... 1 1.3 ユーザーが 利 用 できる 機 能 について... 1 1.4 WEB ブラウザーについて... 2 1.4.1 Internet Explorer のセキュリティ 設 定 について... 2 1.5 携 帯

More information

Microsoft Word - セキュアMyNUMBER_詳細マニュアル_20151208.docx

Microsoft Word - セキュアMyNUMBER_詳細マニュアル_20151208.docx 管 理 者 向 け 詳 細 マニュアル Ver.1.0 目 次 1. 管 理 画 面... - 3-1.1. ご 利 用 環 境 について... - 3-1.2. ログイン... - 4-1.3. ログアウト... - 4-1.4. 管 理 画 面 について... - 5-1.4.1. 管 理 画 面 の 表 示 項 目... - 5-1.5. 始 めにご 確 認 頂 く 事 項 と 初 期 設 定

More information

Microsoft Word - 生物学技研報告ONLINE ガイドブック.doc

Microsoft Word - 生物学技研報告ONLINE ガイドブック.doc 生 物 学 技 研 報 告 ONLINE ガイドブック 基 礎 生 物 学 研 究 所 技 術 課 2010 年 2 月 第 1 版 1. 生 物 学 技 研 報 告 ONLINE へのアクセス URL 生 物 学 技 研 報 告 ONLINE は 基 生 研 技 術 課 Web サイト TechDivWeb(techdiv.nibb.ac.jp) のコンテンツです 上 記 よりリンクをたどるか 下

More information

Microsoft Word - 【宮崎大学】操作マニュアル_受講者編

Microsoft Word - 【宮崎大学】操作マニュアル_受講者編 平 成 28 年 度 教 員 免 許 状 更 新 講 習 管 理 システム 操 作 説 明 書 ( 宮 崎 大 学 ) 目 次 1. はじめに... - 1-2. システムトップの 画 面 構 成... - 2-3. 受 講 者 ID を 取 得 する... - 5-4. 本 システムにログインする... - 8-5. 本 システムからログオフする... - 8-6. 講 習 科 目 一 覧 を 参

More information

目 次 1 概 要... 1 2 動 作 環 境... 1 3 起 動 方 法... 1 4 臨 床 研 修 プログラム 検 索 サイトで 提 供 している 情 報... 2 5 情 報 閲 覧 の 流 れ... 2 6 画 面 構 成... 3 7 メニューについて... 4 7.1 可 変 メニ

目 次 1 概 要... 1 2 動 作 環 境... 1 3 起 動 方 法... 1 4 臨 床 研 修 プログラム 検 索 サイトで 提 供 している 情 報... 2 5 情 報 閲 覧 の 流 れ... 2 6 画 面 構 成... 3 7 メニューについて... 4 7.1 可 変 メニ 臨 床 研 修 プログラム 検 索 サイト 利 用 者 マニュアル 目 次 1 概 要... 1 2 動 作 環 境... 1 3 起 動 方 法... 1 4 臨 床 研 修 プログラム 検 索 サイトで 提 供 している 情 報... 2 5 情 報 閲 覧 の 流 れ... 2 6 画 面 構 成... 3 7 メニューについて... 4 7.1 可 変 メニュー... 4 7.2 固 定 メニュー...

More information

スライド 1

スライド 1 e 研 修 PDCA 運 用 チェック Simple e-learning Management System Plus 操 作 説 明 書 管 理 者 機 能 ( 運 用 チェックテーマ 資 材 作 成 管 理 編 ) 05 年 月 Ver..7 アーチ 株 式 会 社 機 能 e 研 修 管 理 機 能 LOGIN 画 面 (PC 環 境 用 ) 説 明 e 研 修 管 理 機 能 LOGIN

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20483237837D836A83858341838B81798EF38D758ED295D2817A81698DEC90AC9286816A>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20483237837D836A83858341838B81798EF38D758ED295D2817A81698DEC90AC9286816A> 教 員 免 許 状 更 新 講 習 管 理 システム 操 作 説 明 書 受 講 者 編 目 次 1. はじめに...- 1-2. システムトップの 画 面 構 成...- 2-3. 受 講 者 ID を 取 得 する...- 5-4. 本 システムにログインする...- 8-5. 本 システムからログオフする...- 9-6. 講 習 科 目 一 覧 を 参 照 する...- 9-7. 受 講 科

More information

1) 初 めての 場 合 まず ヘッダーの 表 記 が English(US) の 場 合 は プルダウンで 日 本 語 にすれば サイト 全 体 が 日 本 語 表 記 になります( 本 頁 の 画 像 参 照 ) アカウントを 作 成 もしくは 新 規 登 録 をクリックします 画 面 に 従

1) 初 めての 場 合 まず ヘッダーの 表 記 が English(US) の 場 合 は プルダウンで 日 本 語 にすれば サイト 全 体 が 日 本 語 表 記 になります( 本 頁 の 画 像 参 照 ) アカウントを 作 成 もしくは 新 規 登 録 をクリックします 画 面 に 従 スカラーワンマニュスクリプトによる 日 本 病 態 栄 養 学 会 誌 投 稿 要 領 1 投 稿 に 当 たって A. 投 稿 に 必 要 な 書 類 の 準 備 ( 本 学 会 誌 投 稿 規 程 もご 参 照 ください) 投 稿 サイトにアクセスする 前 に まず 以 下 の5 種 類 に 論 文 ファイルを 分 けてください( 図 表 がない 場 合 は 図 表 と 図 説 明 文 は 必

More information

staff_man

staff_man Webポータルシステム 学 務 部 教 務 課 学 生 課 平 成 8 年 4 月 日 目 次 はじめに ページ.ログイン ~4 ページ 接 続 方 法 ログイン ポータルトップ 画 面 4 アカウントについて.Webシステムの 構 成 5 ページ.シラバス シラバス 登 録 6 ページ 他 授 業 科 目 のコピー 8 ページ 4. 授 業 関 連 シラバス 照 会 8 ページ 担 当 科 目 時

More information

Microsoft Word - 16Webサイトマニュアル1202.doc

Microsoft Word - 16Webサイトマニュアル1202.doc ウェブサイト 登 録 マニュアル ~ 出 展 者 マイページの 利 用 について~ 2015 年 12 月 2 日 日 本 経 済 新 聞 社 日 経 メッセ 街 づくり 店 づくり 総 合 展 ウェブサイト 事 務 局 TEL: 050-3734-5939 E-mail: office@shopbiz.jp ( 受 付 時 間 : 土 日 祝

More information

Microsoft Word - タスカレユーザ向けマニュアル_ver1-4-4

Microsoft Word - タスカレユーザ向けマニュアル_ver1-4-4 タスカレ ユーザ 向 けマニュアル_ver1-4-4 株 式 会 社 アナハイム テクノロジー 目 次 1.タスカレの URL... 1 1-1.ログイン ID とパスワード... 1 1-2. スケジュール タスク 初 期 表 示 選 択 リスト... 2 2. 初 期 設 定... 5 2-1.メールアドレス... 5 2-2.マイリストを 登 録 する ( 登 録 は 必 須 ではありません)...

More information

この 冊 子 は 放 送 大 学 教 員 免 許 更 新 講 習 講 習 生 専 用 ページ の 操 作 方 法 をまとめたものです ご 受 講 の 前 に ぜひご 一 読 いただきますようお 願 いいたします 改 訂 履 歴 年 月 日 ver 内 容 2012 年 07 月 01 日 v.2.5

この 冊 子 は 放 送 大 学 教 員 免 許 更 新 講 習 講 習 生 専 用 ページ の 操 作 方 法 をまとめたものです ご 受 講 の 前 に ぜひご 一 読 いただきますようお 願 いいたします 改 訂 履 歴 年 月 日 ver 内 容 2012 年 07 月 01 日 v.2.5 放 送 大 学 教 員 免 許 更 新 講 習 利 用 者 マニュアル ver.2.7.0 この 冊 子 は 放 送 大 学 教 員 免 許 更 新 講 習 講 習 生 専 用 ページ の 操 作 方 法 をまとめたものです ご 受 講 の 前 に ぜひご 一 読 いただきますようお 願 いいたします 改 訂 履 歴 年 月 日 ver 内 容 2012 年 07 月 01 日 v.2.5.0 2012

More information

PowerPoint Presentation

PowerPoint Presentation メニュー 管 理 本 部 向 け 操 作 マニュアル お 客 様 番 号 をこちらにご 記 入 ください 2016 年 1 月 4 日 発 行 最 新 のマニュアルはWebサイトでご 確 認 ください 当 システムはバージョンアップを 続 けており マニュアルも 改 訂 される 場 合 がございます 最 新 のマニュアルはWebサイトでご 確 認 ください 1 [ご 利 用 ガイド]をクリックします

More information

選 手 登 録 システム 操 作 手 順 書 目 次 目 次 1.はじめに 1.1 選 手 の 登 録 ~ 大 会 までの 流 れ 1.2 制 限 注 意 事 項 1.3 システムエラー 画 面 が 表 示 された 場 合 2.ログイン メインメニュー 2.1 ねんりんピック 長 崎 2016 申

選 手 登 録 システム 操 作 手 順 書 目 次 目 次 1.はじめに 1.1 選 手 の 登 録 ~ 大 会 までの 流 れ 1.2 制 限 注 意 事 項 1.3 システムエラー 画 面 が 表 示 された 場 合 2.ログイン メインメニュー 2.1 ねんりんピック 長 崎 2016 申 ねんりんピック 長 崎 2016 選 手 登 録 システム 操 作 マニュアル ( 選 手 派 遣 団 体 用 ) 2016 年 5 月 19 日 一 般 財 団 法 人 長 寿 社 会 開 発 センター 選 手 登 録 システム 操 作 手 順 書 目 次 目 次 1.はじめに 1.1 選 手 の 登 録 ~ 大 会 までの 流 れ 1.2 制 限 注 意 事 項 1.3 システムエラー 画 面

More information

エ シラバスの 公 開 サイトはレスポンシブ 対 応 ( 様 々な 種 類 の 機 器 や 画 面 サイズに 単 一 のファイルで 対 応 )しているこ オ 教 員, 職 員 の 利 用 グループを 作 成 し,グループ 毎 に 予 め 設 定 した 権 限 ( 利 用 メニューやマスタメンテナンス

エ シラバスの 公 開 サイトはレスポンシブ 対 応 ( 様 々な 種 類 の 機 器 や 画 面 サイズに 単 一 のファイルで 対 応 )しているこ オ 教 員, 職 員 の 利 用 グループを 作 成 し,グループ 毎 に 予 め 設 定 した 権 限 ( 利 用 メニューやマスタメンテナンス 仕 様 書 件 名 契 約 期 間 契 約 条 件 公 立 大 学 本 学 京 都 市 立 芸 術 大 学 ( 教 務 学 生 課 ) WEBシラバスシステムに 係 るソフトウェアのリース 契 約 締 結 日 から 平 成 32 年 9 月 30 日 1 目 的 京 都 市 立 芸 術 大 学 ( 以 下, 本 学 という )は, 従 来 実 施 していたシラバ ス 冊 子 の 作 成 を 取 り

More information

目 次 ログインする 前 に... 4 メンバー 管 理 編 ( 管 理 者 )... 5 ログインする... 6 トップページについて... 7 メンバー 管 理 をする... 8 メンバー 管 理 画 面 について... 8 1 医 療 機 関 指 定... 9 2 新 規 追 加 指 定...

目 次 ログインする 前 に... 4 メンバー 管 理 編 ( 管 理 者 )... 5 ログインする... 6 トップページについて... 7 メンバー 管 理 をする... 8 メンバー 管 理 画 面 について... 8 1 医 療 機 関 指 定... 9 2 新 規 追 加 指 定... 取 扱 説 明 書 心 電 クラウド ブラウザ 編 Ver.1.6C 目 次 ログインする 前 に... 4 メンバー 管 理 編 ( 管 理 者 )... 5 ログインする... 6 トップページについて... 7 メンバー 管 理 をする... 8 メンバー 管 理 画 面 について... 8 1 医 療 機 関 指 定... 9 2 新 規 追 加 指 定... 9 3 ユーザー 権 限 指

More information

Microsoft PowerPoint - J_AuthorManual_JPSJ.ppt [互換モード]

Microsoft PowerPoint - J_AuthorManual_JPSJ.ppt [互換モード] ScholarOne Manuscripts オンライン 投 稿 マニュアル 1 語 表 の 切 替 え 2 ログイン 34 アカウント 作 成 5 メインメニュー 6 ダッシュボード 7 Step 1: 種 別 タイトル 抄 録 8 Step 2: キーワード 9 Step 3: 著 者 10 Step 4: 希 望 査 読 者 11 Step 5: 設 問 1213 Step 6: ファイルアップロード

More information

タック 健 診 Web ソリューション 団 体 利 用 者 向 け ユーザマニュアル 2016/1/22 Ver. 1.00 目 次 1. はじめに... 1 2. 動 作 環 境... 1 3. ログイン... 2 3.1. 団 体 ログイン... 2 3.2. 利 用 者 ログイン... 3 3.3. マイページ... 4 4. 新 規 予 約... 5 4.1. コース 条 件 の 選 択

More information

1. 画 面 パターンと 画 面 の 見 方 (2) メインメニュー 画 面 c d e メインメニュー 画 面 1 ヘッダ ヘッダは システムバナー ログイン 情 報 ドロップダウンメニューで 構 成 されます 2 新 着 情 報 利 用 者 が 新 規 利 用 申 込 を 行 った 場 合 など

1. 画 面 パターンと 画 面 の 見 方 (2) メインメニュー 画 面 c d e メインメニュー 画 面 1 ヘッダ ヘッダは システムバナー ログイン 情 報 ドロップダウンメニューで 構 成 されます 2 新 着 情 報 利 用 者 が 新 規 利 用 申 込 を 行 った 場 合 など 1. 画 面 パターンと 画 面 の 見 方 詳 細 な 操 作 方 法 1. 画 面 パターンと 画 面 の 見 方 主 な 画 面 のパターン および 画 面 の 見 方 について 説 明 します (1) ログイン 画 面 ログイン 画 面 1 ログインの 入 力 項 目 ログイン ID パスワードの 入 力 項 目 ログインボタンを 表 示 します リンク 以 下 のリンクを 表 示 します

More information

改 訂 履 歴 訂 番 日 付 頁 変 更 内 容 1.0.0 2014/02/28 - 新 規 作 成 1.1.0 2014/11/07 表 紙 タイトルを 修 正 修 正 前 : 東 日 本 大 震 災 アーカイブデータベースシステム 修 正 後 : 災 害 アーカイブデータベースシステム 改

改 訂 履 歴 訂 番 日 付 頁 変 更 内 容 1.0.0 2014/02/28 - 新 規 作 成 1.1.0 2014/11/07 表 紙 タイトルを 修 正 修 正 前 : 東 日 本 大 震 災 アーカイブデータベースシステム 修 正 後 : 災 害 アーカイブデータベースシステム 改 災 害 アーカイブデータベースシステム 運 営 主 体 管 理 者 用 運 用 マニュアル 改 訂 履 歴 訂 番 日 付 頁 変 更 内 容 1.0.0 2014/02/28 - 新 規 作 成 1.1.0 2014/11/07 表 紙 タイトルを 修 正 修 正 前 : 東 日 本 大 震 災 アーカイブデータベースシステム 修 正 後 : 災 害 アーカイブデータベースシステム 改 訂 履 歴

More information

POWER EGG V2.01 ユーザーズマニュアル グループウェア編

POWER EGG V2.01 ユーザーズマニュアル グループウェア編 POWER EGG V2.0 ユーザーズマニュアル グループウェア 編 Copyright 2009 D-CIRCLE,INC. All Rights Reserved 2009.4 はじめに 本 書 では POWER EGG 利 用 者 向 けに POWER EGG のグループウェア 機 能 に 関 する 操 作 を します 当 マニュアルでは グループウェア 機 能 に 関 する のみ 行 います

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20819B93FC97CD835683588365838082CC91808DEC95FB964081693230313589FC92F994C5816A>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20819B93FC97CD835683588365838082CC91808DEC95FB964081693230313589FC92F994C5816A> 岡 山 大 学 情 報 データベースシステムの 操 作 方 法 1 インターネットブラウザの 設 定 まず ご 利 用 のブラウザ 環 境 に 応 じて 以 下 URL に 記 載 されている 設 定 を 行 ってください この 設 定 をしていない 場 合 岡 山 大 学 情 報 データベースシステムを 利 用 できない 場 合 があります Windows の Internet Explorer7.0

More information

変 更 履 歴 版 日 付 区 分 変 更 内 容 変 更 個 所 1 1.00 2015/11/30 新 規 初 版 作 成 2 1.01 2015/12/10 修 正 資 料 カバー 画 像 設 定 の 操 作 内 容 を 追 加 5.1.3. 資 料 カバー 画 像 設 定 i

変 更 履 歴 版 日 付 区 分 変 更 内 容 変 更 個 所 1 1.00 2015/11/30 新 規 初 版 作 成 2 1.01 2015/12/10 修 正 資 料 カバー 画 像 設 定 の 操 作 内 容 を 追 加 5.1.3. 資 料 カバー 画 像 設 定 i J-STAGE 操 作 マニュアル 資 料 情 報 の 各 種 設 定 変 更 方 法 < 第 1.01 版 > 平 成 27 年 12 月 国 立 研 究 開 発 法 人 科 学 技 術 振 興 機 構 変 更 履 歴 版 日 付 区 分 変 更 内 容 変 更 個 所 1 1.00 2015/11/30 新 規 初 版 作 成 2 1.01 2015/12/10 修 正 資 料 カバー 画 像

More information

Ver2.2.0 新機能ガイド

Ver2.2.0 新機能ガイド アプリケーション 新 機 能 ガイド ~Version 2.9.0~ 1 目 次 1 はじめに... 3 2 新 機 能... 3 3 機 能 紹 介 フォトレポート... 4 3.1 売 場 ノート フォトレポート の PC 画 面 対 応 #902... 4 4 機 能 紹 介 お 知 らせ... 18 4.1 店 舗 スタッフ 回 答 の 店 長 閲 覧 不 可 オプション 追 加 #916...

More information

Google Apps 簡易マニュアル

Google Apps 簡易マニュアル Gmail 操 作 マニュアル - 基 礎 編 - 0 1. ログイン 1 ログイン 下 記 のURLにアクセスし Google Apps のログイン 画 面 で ID/パスワードを 入 力 してログインします https://mail.google.com/a/st.taiwa.ac.jp URLはブックマークなどに 登 録 頂 くことをご 推 奨 します 最 初 にユーザID(メールアドレス)を

More information

<83748340839382AD82E98AC7979D89E696CA837D836A83858341838B8179838A8341838B817A5F3133303131352E786C73>

<83748340839382AD82E98AC7979D89E696CA837D836A83858341838B8179838A8341838B817A5F3133303131352E786C73> クライアント 管 理 マニュアル 2009.04.30 2009.05.25 2009.06.02 2010.06.22 2011.03.25 2011.11.10 2013.01.15 fancrew 管 理 マニュアル 1 ログインする ( 1 ) 管 理 ページ( 以 下 のURL)にログインしてください http://newadmin.fancrew.jp/managers/login/ (

More information

Microsoft Word - Start Up Guide1 .docx

Microsoft Word - Start Up Guide1 .docx 日 報 共 有 ツール スタートアップガイド 1.ログインをしてみましょう 2.ユーザ 名 の 登 録 ( 変 更 )/プロフィール 写 真 を 登 録 3.グループを 作 成 してみましょう 4.グループへメンバーを 招 待 してみましょう 5.アカウントへ 新 規 ユーザを 招 待 してみましょう 6. 日 報 を 提 出 してみましょう 7. 今 日 の 予 定 をGoogleカレンダーから

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 1 履 修 履 歴 データベースの 仕 組 み 学 生 が 履 修 履 歴 を 登 録 して 企 業 へデータを 送 信 すると 企 業 担 当 者 が 履 修 履 歴 データを 見 られるようになります 不 特 定 の 企 業 に 履 修 履 歴 データが 閲 覧 されるわけではありません < 基 本 的 な 流 れ> A 社 データ ベース 応 募 企 業 へ データを 送 信 学 生 A 専

More information

平成21年5月26日

平成21年5月26日 電 納 ASPer 簡 易 マニュアル Ver5. 株 式 会 社 建 設 総 合 サービス ( 西 日 本 建 設 業 保 証 グループ) TEL : 06-65-8 FAX : 06-65-86 mail : office@wingbeat.net 目 次.システムへのログイン P. 総 工 事 一 覧 メニュー P. 各 工 事 サイト P5.ワークフローの 設 定 P6 5. 工 事 打 合

More information

(Microsoft Word - H23\213\263\210\365\214\374\202\257\203K\203C\203h\203u\203b\203N.doc)

(Microsoft Word - H23\213\263\210\365\214\374\202\257\203K\203C\203h\203u\203b\203N.doc) Campusmate /Syllabus-OSU 0 Webシラバスシステムガイドブック および 作 成 日 程 ( 作 成 締 切 日 等 ) シラバス 作 成 作 業 日 程 日 程 作 業 月 0 日 ( 木 ) シラバス 作 成 依 頼 (E-MAIL にて 全 教 員 に 配 信 ) シラバス 等 作 成 期 間 月 0 ~日 ( 木 ) 月 4 日 ( 金 ) ( 締 め 切 り 厳 守

More information

03 CMS機能審査表.xls

03 CMS機能審査表.xls 厚 真 町 ホームページ 構 築 業 務 CMS 機 能 調 査 表 ( 別 紙 ) 対 応 欄 : 本 業 務 の 委 託 費 用 内 で 対 応 可 能 : 代 替 案 により 本 業 務 の 委 託 費 用 内 で 対 応 可 能 ( 代 替 案 欄 に 代 替 案 をご 記 入 ください ) : 対 応 不 可 項 目 番 号 要 件 対 応 代 替 案 1 1.システム 基 本 要 件 Windows

More information

H24年度_科研費電子申請システム操作方法等説明会資料

H24年度_科研費電子申請システム操作方法等説明会資料 平 成 25 年 2 月 1 日 ( 金 ) 4 日 ( 月 ) 独 立 行 政 法 人 日 本 学 術 振 興 会 1 本 資 料 の 目 次 Ⅰ.はじめに スライド3 Ⅱ. 研 究 分 担 者 変 更 承 認 申 請 手 続 き( 基 金 分 ) スライド34 Ⅲ. 研 究 代 表 者 所 属 研 究 機 関 変 更 手 続 き( 基 金 分 ) スライド56 Ⅳ. 実 績 報 告 手 続 き(

More information

Microsoft Word - manage_manual.doc

Microsoft Word - manage_manual.doc 長 野 県 公 式 観 光 ウェブサイト さわやか 信 州 旅.net 管 理 機 能 操 作 マニュアル (Ver.1.0) 有 限 会 社 ケー アンド エフ コンピュータサービス 2012/06 目 次 1. ログインとログアウト... 3 1-1 ログイン... 3 1-2 HP 管 理 メニュー 一 覧 画 面 の 表 示... 3 1-3 HP 管 理 メニュー 一 覧 画 面... 4

More information

ご 利 用 の 前 に 手 順 初 回 ご 利 用 時 に 必 ずご 確 認 ください ご 利 用 の 前 に (ご 利 用 環 境 の 確 認 ) P アクセス 方 法 (IMAGE WORKSサイトへアクセス) P 初 期 設 定 (JREのインストール) P

ご 利 用 の 前 に 手 順 初 回 ご 利 用 時 に 必 ずご 確 認 ください ご 利 用 の 前 に (ご 利 用 環 境 の 確 認 ) P アクセス 方 法 (IMAGE WORKSサイトへアクセス) P 初 期 設 定 (JREのインストール) P 大 容 量 ファイル 共 有 送 受 信 サービス 簡 易 操 作 マニュアル - スタンダードモード 用 - ご 利 用 の 前 に ご 利 用 前 に 必 ずご 確 認 ください 手 順 ご 利 用 の 前 に (ご 利 用 環 境 の 確 認 ) P アクセス 方 法 (IMAGE WORKSサイトへアクセス) P 初 期 設 定 (JREのインストール) P 基 本 操 作 ( 各 種 操

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 1 山 都 町 移 住 定 住 サイト マイホームページ 操 作 説 明 書 平 成 26 年 3 月 10 日 2 会 員 登 録 からホームページ 公 開 まで 会 員 仮 登 録 本 登 録 申 請 ログイン センター 承 認 ホームページ 公 開 センター 承 認 公 開 申 請 ホームページ 作 成 ホームページ 作 成 の4つのステップ 1 ホームページの 設 定 (p4) 2 レイアウト

More information

3.コンテンツの 作 成 機 能 3-1 IDごとに 編 集 権 限 を 設 け 権 限 に 応 じたメニューが 表 示 されること 3-2 管 理 者 はすべてのページにおいて 編 集 する 権 限 があること 3-3 複 数 のユーザーが 同 時 に 同 一 のページを 更 新 できないこと 基

3.コンテンツの 作 成 機 能 3-1 IDごとに 編 集 権 限 を 設 け 権 限 に 応 じたメニューが 表 示 されること 3-2 管 理 者 はすべてのページにおいて 編 集 する 権 限 があること 3-3 複 数 のユーザーが 同 時 に 同 一 のページを 更 新 できないこと 基 ( 別 紙 ) 志 摩 市 ホームページ 構 築 業 務 CMS 機 能 調 査 表 対 応 欄 : 本 業 務 の 委 託 費 用 内 で 対 応 可 能 : 代 替 案 により 本 業 務 の 委 託 費 用 内 で 対 応 可 能 ( 代 替 案 欄 に 代 替 案 をご 記 入 ください ) : 対 応 不 可 項 目 番 号 要 件 対 応 代 替 案 1-1 1.システム 基 本 要 件

More information

目 次 本 書 では GP-Webシステムの 購 入 先 操 作 方 法 を 説 明 します 1 1. GP-Webを 活 用 した 化 学 物 質 情 報 収 集 の 流 れ 2. GP-Webへログインする 3. 調 査 依 頼 情 報 を 確 認 する 4. 製 品 情 報 を 登 録 する

目 次 本 書 では GP-Webシステムの 購 入 先 操 作 方 法 を 説 明 します 1 1. GP-Webを 活 用 した 化 学 物 質 情 報 収 集 の 流 れ 2. GP-Webへログインする 3. 調 査 依 頼 情 報 を 確 認 する 4. 製 品 情 報 を 登 録 する GP-Webシステム 購 入 先 様 用 基 本 操 作 説 明 書 2011 年 12 月 29 日 パナソニック 株 式 会 社 コーポレート 情 報 システム 社 0 目 次 本 書 では GP-Webシステムの 購 入 先 操 作 方 法 を 説 明 します 1 1. GP-Webを 活 用 した 化 学 物 質 情 報 収 集 の 流 れ 2. GP-Webへログインする 3. 調 査 依

More information

WebClass

WebClass WebClass コース 管 理 者 マニュアル 目 次 ようこそ WebClass へ 5 WebClass 利 用 前 に 5 動 作 環 境 5 WebClass にログイン 7 表 示 言 語 切 り 替 え 8 WebClass ログアウト 8 WebClass のコースとユーザ 9 コース 内 に 作 成 できコンテンツについて 9 取 り 込 むことができファイルの 種 類 9 ユーザの

More information

メール 受 信 画 面 のレイアウトを 変 更 することができます ここでは 初 期 設 定 のレイアウトで 表 示 されているボタ ンやマークについて 解 説 します メール 一 覧 画 面 には 受 信 したメールが 一 覧 表 示 されます メール 受 信 タブをクリックすると 受 信 箱 フ

メール 受 信 画 面 のレイアウトを 変 更 することができます ここでは 初 期 設 定 のレイアウトで 表 示 されているボタ ンやマークについて 解 説 します メール 一 覧 画 面 には 受 信 したメールが 一 覧 表 示 されます メール 受 信 タブをクリックすると 受 信 箱 フ .3 1...3 メール 受 信 タブのサブメニューから 直 接 受 信 箱 以 外 のフォルダを 表 示 することもできます 共 有 メー ルボックスのフォルダは 指 定 できません 3. 35 メール 受 信 画 面 のレイアウトを 変 更 することができます ここでは 初 期 設 定 のレイアウトで 表 示 されているボタ ンやマークについて 解 説 します メール 一 覧 画 面 には 受

More information

学務情報システムの新規利用マニュアルver

学務情報システムの新規利用マニュアルver 学 務 情 報 システム( 教 員 用 Web システム) 操 作 マニュアル Ver.3.00 専 攻 教 育 科 目 編 2015 年 4 月 九 州 大 学 学 務 部 目 次 1. 学 務 情 報 システム( 教 員 用 Web システム)について... 1 (1) 動 作 環 境... 1 (2) システムメンテナンス 時 間 について... 1 2. 学 務 情 報 システム( 教 員

More information

目 次 1.はじめに 1 1.クライアント 環 境 1 2. 初 期 設 定 1 1.システムログイン 1 3.プロジェクト データの 管 理 4 1.プロジェクトの 新 規 作 成 4 2.ファイルのアップロード 5 3.ファイルのダウンロード 6 4.タスク 8 1.タスクの 設 定 8 2.オ

目 次 1.はじめに 1 1.クライアント 環 境 1 2. 初 期 設 定 1 1.システムログイン 1 3.プロジェクト データの 管 理 4 1.プロジェクトの 新 規 作 成 4 2.ファイルのアップロード 5 3.ファイルのダウンロード 6 4.タスク 8 1.タスクの 設 定 8 2.オ InSite Creative Workflow Version 4.1 操 作 ガイド 目 次 1.はじめに 1 1.クライアント 環 境 1 2. 初 期 設 定 1 1.システムログイン 1 3.プロジェクト データの 管 理 4 1.プロジェクトの 新 規 作 成 4 2.ファイルのアップロード 5 3.ファイルのダウンロード 6 4.タスク 8 1.タスクの 設 定 8 2.オートタスクの

More information

2 2-1 HTMLの 構 造 等 公 開 URLが 静 的 なHTMLであること 判 読 不 可 能 な 文 字 を 含 むものや 文 字 数 が 多 すぎるURL(いわゆる 動 的 なHTML)は 原 則 として 不 可 とする 2-2 任 意 なURLが 使 用 でき コンテンツ 作 成 時

2 2-1 HTMLの 構 造 等 公 開 URLが 静 的 なHTMLであること 判 読 不 可 能 な 文 字 を 含 むものや 文 字 数 が 多 すぎるURL(いわゆる 動 的 なHTML)は 原 則 として 不 可 とする 2-2 任 意 なURLが 使 用 でき コンテンツ 作 成 時 1 1-1 サイト 全 般 デザイン 等 サイト 全 体 が 標 準 化 統 一 化 されたページデザインとすること ただし サイトで 異 なるデザインで 作 成 表 示 することができること 1-2 ヘッダー フッターは 原 則 すべてのページで 統 一 したデザインとすること 1-3 ロゴ イラスト バナーなどサイトに 応 じたデザインで 作 成 すること 1-4 スマートフォンやタブレット 端

More information

スライド 1

スライド 1 N-Academy 受 講 ガイド 1 N-Academy 受 講 ガイド 簡 易 版 P.3 2 N-Academy 受 講 ガイド 詳 細 版 Ver.6.2 P.9 3 課 題 提 出 マニュアル Ver.6.2 P.33 受 講 ガイド 簡 易 版 2013/12/20 このガイドではパソコンでのご 利 用 方 法 を 掲 載 しています 講 座 によって ご 利 用 可 能 な 機 能

More information

研究者総覧システム

研究者総覧システム 関 西 大 学 学 術 情 報 システム 操 作 マニュアル 検 索 用 第 1.5 版 2010/4/1 関 西 大 学 更 新 履 歴 版 数 作 成 日 内 容 1.0 2008/11/28 新 規 作 成 1.1 2009/04/08 画 像 の 変 更 ログイン 画 面 への 遷 移 を 追 加 キーワード 検 索 の 対 象 を 変 更 概 要 の 変 更 対 象 ブラウザの 追 加 1.2

More information

V-CUBEセミナー

V-CUBEセミナー V-CUBE セミナー ユーザーご 利 用 マニュアル 6. 管 理 者 について 株 式 会 社 ブイキューブ 更 新 履 歴 更 新 日 内 容 2011/12/11 ライブチャンネル 公 開 機 能 の 削 除 2010/05/17 サービスブランド 名 変 更 に 伴 い nice to meet you を V-CUBE に 変 更 2009/12/16 メニューの 変 更 による 画 像

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081798386815B8355815B8CFC82AF8CB38366815B835E817A82C582B695D6936F985E8145897B9797837D836A83858341838B288A6D94468381815B838B935995749770292E707074>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081798386815B8355815B8CFC82AF8CB38366815B835E817A82C582B695D6936F985E8145897B9797837D836A83858341838B288A6D94468381815B838B935995749770292E707074> でじ 便 サービス 操 作 説 明 書 1 目 次 1.( 重 要 )でじ 便 をご 利 用 いただく 上 でのご 注 意 事 項 3 2. 事 前 準 備 4 3. 請 求 書 データを 確 認 する 11 4.その 他 の 機 能 20 2 1.( 重 要 )ご 利 用 いただく 上 でのご 注 意 事 項 下 記 内 容 について 必 ずご 確 認 の 上 でじ 便 サービスをご 利 用 いただきますようお

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208CDA8B718AC7979D5F8EE688B590E096BE8F912E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208CDA8B718AC7979D5F8EE688B590E096BE8F912E70707478> Ver 1.00 用 目 次 製 品 の 導 入 P.4 製 品 概 要 P.5 試 用 版 の 制 限 ライセンスの 購 入 動 作 環 境 P.6 ファイルの 配 置 起 動 方 法 P.7 ログイン 画 面 ログイン 方 法 P.8 ライセンス 登 録 方 法 P.9 メインメニュー 顧 客 管 理 P.11 [ 顧 客 管 理 ] 顧 客 検 索 CSV 出 力 メール 一 斉 送 信 新

More information

管理者ツールマニュアル

管理者ツールマニュアル 目 次 eトレnet 管 理 ツール トップページからの 索 引... 2 管 理 ツールへログインする/ログアウトする... 3 現 在 の 利 用 状 況 を 確 認 する... 4 管 理 者 パスワードを 変 更 する/ 登 録 内 容 を 変 更 する... 5 ユーザーアカウントの 情 報 を 登 録 変 更 する... 6 ユーザーのパスワードなどを 一 覧 表 から 変 更 する...

More information

スライド 1

スライド 1 e 研 修 PDCA 運 用 チェック Simple e-learning Management System Plus 操 作 書 実 施 対 象 者 編 PC スマホ 携 帯 05 年 月 Ver..7 アーチ 株 式 会 社 運 用 チェック 実 施 通 知 メール 例 PC スマホ 用 e ラーニング 接 続 URLとユーザーID パスワードがメールに 記 載 された 例 担 当 者 から

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 電 子 ブック 作 成 公 開 システム AirLibro - 機 能 概 要 - 株 式 会 社 電 算 閲 覧 画 面 検 索 機 能 語 句 検 索 : 電 子 ブック 内 の 語 句 を 検 索 できます ( 元 となるデータがテキ スト 情 報 を 持 っている 場 合 のみ) サムネイル 表 示 :ページ 下 部 に 各 ページのサムネイルを 表 示 します 選 択 するとそのページに

More information

LUNAとは L U N A と は LUNAについて LUNAとは 教 員 - 学 生 間 の 学 習 支 援 システムです インタ ー ネッにつながった 環 境 があれば いつでもどこでも 利 用 できます LUNAの 主 な 機 能 教 員 からのお 知 らせを 確 認 する(P9) 教 材

LUNAとは L U N A と は LUNAについて LUNAとは 教 員 - 学 生 間 の 学 習 支 援 システムです インタ ー ネッにつながった 環 境 があれば いつでもどこでも 利 用 できます LUNAの 主 な 機 能 教 員 からのお 知 らせを 確 認 する(P9) 教 材 06 学 生 用 for Students LUNAとは LUNAではじまる 私 の 一 日 推 奨 環 境 について ログイン ログアウ 方 法 各 種 ボタン 操 作 5 ビジュアルテキスボックスエディタ 6 ップページの 説 明 7 0 6 関 西 学 院 大 学 教 授 者 - 学 習 者 支 援 システム LUNA 活 用 ハンドブック for Students 科 目 のホームページの

More information

Microsoft Word - FBE3A91F.doc

Microsoft Word - FBE3A91F.doc 広 島 大 学 ウェブマネジメントシステム 共 通 事 項 (Ver:2009.04.16) 本 システムに 関 する 問 い 合 わせ 本 システムに 関 する 問 い 合 わせは 下 記 までご 連 絡 ください 社 会 連 携 情 報 政 策 室 広 報 グループ 内 線 :5017 5017 6131 E-mail mail:koho@office.hiroshima koho@office.hiroshima-u.ac.jp

More information

変 更 履 歴 版 日 付 区 分 変 更 内 容 変 更 個 所 1 1.00 2012/3/31 新 規 初 版 作 成 2 1.10 2012/4/16 修 正 タグが 使 用 できる 個 所 に 記 述 を 追 加 4.2. 号 の 追 加 4.4. 号 の 編 集 11.3.1. セクショ

変 更 履 歴 版 日 付 区 分 変 更 内 容 変 更 個 所 1 1.00 2012/3/31 新 規 初 版 作 成 2 1.10 2012/4/16 修 正 タグが 使 用 できる 個 所 に 記 述 を 追 加 4.2. 号 の 追 加 4.4. 号 の 編 集 11.3.1. セクショ 資 料 番 号 : J-STAGE 操 作 マニュアル 編 集 登 載 編 < 第 2.20 版 > 平 成 28 年 8 月 国 立 研 究 開 発 法 人 科 学 技 術 振 興 機 構 i 変 更 履 歴 版 日 付 区 分 変 更 内 容 変 更 個 所 1 1.00 2012/3/31 新 規 初 版 作 成 2 1.10 2012/4/16 修 正 タグが 使 用 できる 個 所 に 記

More information

スライド 1

スライド 1 電 子 調 査 票 (PDF ファイル)を 直 接 送 信 ( 提 出 )いただく 方 法 工 業 統 計 調 査 政 府 統 計 オンライン 調 査 システム 操 作 マニュアル - Ver.1.0 平 成 24 年 経 済 産 業 省 大 臣 官 房 調 査 統 計 グループ - お 願 い - 本 書 とログイン 情 報 は 厳 重 に 保 管 してくださ い ご 担 当 者 が 代 わられても

More information

UCV ウェブメール利用マニュアル

UCV ウェブメール利用マニュアル UCVNET 株 式 会 社 上 田 ケーブルビジョン Ver. 1.30 内 容 ウェブメールを 開 く 閉 じる... 2 1. ログイン(ウェブメールを 使 用 できる 状 態 にする)... 2 1.1. ログイン 画 面 の 表 示... 2 1.2. ログイン 画 面 にメールアドレスとパスワードを 入 力 する... 6 2. ログアウト(ウェブメールを 終 了 する)... 8 2.1.

More information

manaba course教員用マニュアル

manaba course教員用マニュアル manaba course 教 員 用 マニュアル (バージョン2.84) Contents 1 はじめに 1-1 ログイン 2 1-2 各 種 設 定 3 2 コースとは 2-1 コースの 確 認 4 2-2 コースメンバーの 確 認 5 2-3 コースニュースの 作 成 6 3 小 テスト 3-1 小 テストの 作 成 7 3-2 問 題 の 作 成 9 3-3 小 テストの 公 開 と 編 集

More information

Microsoft PowerPoint - 20150825_総合マニュアル.ppt [互換モード]

Microsoft PowerPoint - 20150825_総合マニュアル.ppt [互換モード] 1 自 動 翻 訳 のご 利 用 方 法 TOP 画 面 の 見 方 P.0 1.テキスト 翻 訳 の 使 い 方 1-Ⅰ: 翻 訳 原 文 の 投 入 1-Ⅱ: 翻 訳 原 文 の 確 認 1-Ⅲ: 翻 訳 結 果 の 確 認 1-Ⅳ: 翻 訳 結 果 の 修 正.ファイル 翻 訳 の 使 い 方 -Ⅰ: 翻 訳 原 文 の 投 入 -Ⅱ: 翻 訳 原 文 の 確 認 P.0 P.0 P.05 P.06

More information

システム設計書

システム設計書 二 松 學 舍 大 学 二 松 メール(Gmail) 利 用 マニュアル バージョン 2.00 発 効 日 改 訂 日 2016 年 04 月 06 日 二 松 学 舎 大 学 情 報 センター i 目 次 1. はじめに...1 2. 二 松 メール(Gmail)ログイン ログアウト 方 法...1 2.1. 二 松 メール(Gmail)ログイン 方 法... 1 2.2. 二 松 メール(Gmail)ログアウト

More information

1 全 国 データベースの 概 要 1.1 全 国 データベースについて 1-2 1.2 全 国 データベースの 機 能 1-5 1.3 全 体 マップ 1-7 1.4 物 件 種 別 と 物 件 種 目 1-13

1 全 国 データベースの 概 要 1.1 全 国 データベースについて 1-2 1.2 全 国 データベースの 機 能 1-5 1.3 全 体 マップ 1-7 1.4 物 件 種 別 と 物 件 種 目 1-13 基 本 編 1 全 国 データベースの 概 要 1-1 2 全 国 データベースを 始 める 2-1 3 基 本 操 作 を 知 ろう 3-1 1 全 国 データベースの 概 要 1.1 全 国 データベースについて 1-2 1.2 全 国 データベースの 機 能 1-5 1.3 全 体 マップ 1-7 1.4 物 件 種 別 と 物 件 種 目 1-13 1 全 国 データベースの 概 要 1.1

More information

<『みずほ e-ビジネスサイト』操作マニュアル>

<『みずほ e-ビジネスサイト』操作マニュアル> みずほ e-ビジネスサイト 操 作 マニュアル 個 人 住 民 税 一 括 納 付 編 Copyright 2016 Mizuho Bank, Ltd. この 操 作 マニュアルについて 表 記 について このマニュアルでは 操 作 方 法 を 説 明 するために 以 下 の 表 記 を 使 用 しています メニュー 名 アイコン 名 ボタン 名 項 目 名 は[ ]で 囲 んでいます ( 例 )[OK]ボタンをクリックしてください

More information

あんしん住宅情報提供システム 住宅情報等登録 システム利用マニュアル

あんしん住宅情報提供システム 住宅情報等登録 システム利用マニュアル あんしん 住 宅 情 報 提 供 システム 住 宅 情 報 等 登 録 システム システム 利 用 マニュアル 2015 年 9 月 16 日 版 住 宅 確 保 要 配 慮 者 あんしん 居 住 推 進 事 業 実 施 支 援 室 目 次 1. はじめに... 2 1.1. はじめに... 2 1.2. 使 用 環 境 について... 2 1.3. 入 力 制 限 について... 3 1.4. 登

More information

内 容 @fukuoka-u.ac.jp へアクセスする... 1 A.fu ポータルからアクセスする 方 法... 1 B. 総 合 情 報 処 理 センターの Web サイトからアクセスする 方 法... 1 C.URL を 直 接 入 力 してアクセスする 方 法... 1 @fukuoka-

内 容 @fukuoka-u.ac.jp へアクセスする... 1 A.fu ポータルからアクセスする 方 法... 1 B. 総 合 情 報 処 理 センターの Web サイトからアクセスする 方 法... 1 C.URL を 直 接 入 力 してアクセスする 方 法... 1 @fukuoka- 教 職 員 用 メール マニュアル 2013/07/01 総 合 情 報 処 理 センター 内 容 @fukuoka-u.ac.jp へアクセスする... 1 A.fu ポータルからアクセスする 方 法... 1 B. 総 合 情 報 処 理 センターの Web サイトからアクセスする 方 法... 1 C.URL を 直 接 入 力 してアクセスする 方 法... 1 @fukuoka-u.ac.jp

More information

版 年 月 日 変 更 内 容 第 一 版 2013 年 4 月 15 日 第 一 版 発 行 第 二 版 2014 年 10 月 22 日 第 二 版 発 行 2

版 年 月 日 変 更 内 容 第 一 版 2013 年 4 月 15 日 第 一 版 発 行 第 二 版 2014 年 10 月 22 日 第 二 版 発 行 2 Kazasu 管 理 画 面 操 作 マニュアル 株 式 会 社 学 書 2014 年 10 月 22 日 1 版 年 月 日 変 更 内 容 第 一 版 2013 年 4 月 15 日 第 一 版 発 行 第 二 版 2014 年 10 月 22 日 第 二 版 発 行 2 目 次 1. 動 作 環 境... 4 2. 塾 用 管 理 画 面 の 起 動 終 了 方 法... 5 3. 管 理 画

More information

Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作

Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作 Active! mail 6.52 ユーザーズマニュアル(スマートフォン 版 ) Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作 権 の 侵 害 とな

More information

Untitled

Untitled 地 域 ポータルサイト ータルサイト こむねっと ひろしま 地 域 のホームページ 管 理 者 向 け 操 作 手 順 書 ( 基 本 編 ) 初 版 :00 年 0 月 日 広 島 市 役 所 市 民 局 市 民 活 動 推 進 課 目 次 目 次. 地 域 のホームページ 作 成 手 順 概 要... 4.. 全 体 構 成...4.. 地 域 のホームページのサイズ 制 限...4. 利 用

More information