Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download ""

Transcription

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14 第2図 周辺遺跡位置図

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

32

33

34

35

36

37

38

39

40

41

42

43

44 43 第28図 C地点出土の須恵器

45

46

47

48

49

50

51

52

53

54

55

56

57

58

59

60

61

62

63

64

65

66

67

68 164 0 第52図 E地点出土の土器

69 第53図 E地点出土の土器

70

71

72

73

74

75

76

77

78

79

80

81

82

83

84

85

86

87

88

89

90 出土状況 D 第72図 Ⅳ遺跡出土の土器

91 出土状況 E-8 F-8 土器片集中 第73図 Ⅳ遺跡出土の土器

92 90 3T 4T F-7 E-7 1T 2T 出土状況 E-8 第74図 Ⅳ遺跡出土の土器

93

94 92 F-8 土器片集中 出土状況 第76図 Ⅳ遺跡出土の土器

95

96

97

98

99 第81図 Ⅳ遺跡出土の土器 11 97

100

101

102

103

104

105

106

107

108

109

110

111

112

113

114

115

116

117

118

119

120

121

122

123

124

125

126

127

128

129

130

131

132

133

134

135

136

137

138

139

140

141

142

143

144

145

146

147

148

149

150

151

152

153

154

155

156

157

158

159

160

161

162

163

164

165

166

167

168

169

170

Ł\”ƒ.ec6

Ł\”ƒ.ec6 27 28 30 32 34 25 24 29 33 26 31 35 23 22 15 14 36 21 20 19 16 13 18 17 3 11 37 2 38 50 4 8 1 5 12 39 49 7 10 9 54 6 42 40 53 43 44 52 51 45 48 41 47 46 56 57 55 58 59 84 60 61 64 62 63 83 65 79 69 67

More information

<97A7926E8AEE8F80816994D693638E73816A4832382E34>

<97A7926E8AEE8F80816994D693638E73816A4832382E34> 11 5 60 () () () () 確 認 書 Ⅳ ( 写 を 保 管 ) 270 270

More information

iwa p1

iwa p1 6 3 5 4 7 8 10 9 2 11 12 15 18 17 13 16 24 25 14 19 26 27 21 28 20 22 38 29 1 33 30 23 50 51 53 57 59 102 100 46 96 95 99 106 58 104 93 90 72 71 70 68 89 87 84 75 64 88 85 86 74 105 92 91 60 62 63 103

More information

40 国光原遺跡 41 湯牟田遺跡 42 西ノ別府遺跡 43 尾花A遺跡 45 崩戸遺跡 46 野首第1遺跡 47 野首第2遺跡 48 南中原第1遺跡 50 老瀬坂上第3遺跡 81 尾花坂上遺跡 40 50 は東九州自動車道 都農 西都間 関連遺跡 第1図 周辺遺跡位置図 第2図 遺跡間断面模式図 -4- A5

More information

象鼻山ペラ校正

象鼻山ペラ校正 第98 図 象鼻山山頂部の地形分類 S 1/1,000 162 第5章 考 察 出土した土器は 質 量ともに十分であり 具体的な編年的位置を示すことができる 一方 ②盛土中や遺構面から土器が出土し その編年的位置が築造時期の上限や下限を示すのみの 墳墓として 3号墳 砂岩礫集積 や4号墳 6号墳 9号墳がある また 遺構として平坦面2が ある このうち 遺構面から出土した3号墳 砂岩礫集積 の土器はその下限

More information

加茂市の遺跡 平 成 19年遺跡発掘調査について 加茂市教育委員会社会教育課係長 伊 計 溺 三 秀 禾口 本年 の遺跡調査 は 開発事業 に関連 した確認調査が 3地 区 本調査が 1事 業 によ り2遺 跡を 対象 に行われた 1.荒 叉遺跡一 古墳 古代一 所 在 地 加 茂市大字下条地 内 調 査 面積 約7 2 1 面 調 査期 間 平成 1 9 年 8 月 8 日 9 月 1 2 日 1地

More information

紀要6.indd

紀要6.indd 松崎遺跡から南に約3 隔てた砂堆上に知 多市法海寺遺跡がある 図5 法海寺遺跡で は5世紀後半のマガキ ハマグリを主体とする 貝層から 鞴羽口2点 鉄滓 骨鏃や刀子など の骨角製品 加工段階の骨角製品 骨角素材が 出土した 他に鉄鏃2点などの鉄製品も出土し て い る 図 6-1 10 法 海 寺 遺 跡 は 東 山 111 号窯期を主体とする初期須恵器 図6-11 17 も多く 加えて韓式系土器に系譜する

More information

神武の来た道

神武の来た道 -5- -6- -7- -8- -9- -10- -11- -12- -13- -14- -15- -16- -17- -18- -19- 0 0-20- -21- -22- -23- -24- -25- -26- -27- -28- -29- -30- -31- -32- -33- -34- -35- -36- -37- -38- -39- -40- -41- -42- -43- -44- -45-

More information

I.平 成12年 遺跡発掘調査 につ い て 加茂市教育委員会社会教育課主事 伊 藤 秀 和 本年 の発掘調査 は下条陣ケ峰線道路建設工事 に伴 い 中沢遺跡が調査 され 加 茂市 では唯 一 の 弥生時代 の集落跡が確認 された 試掘 確認調査 は下条地区で行 われ 3遺 跡 4遺 跡周辺地 を 対象 に行 つた 1口 中沢遺跡 一弥生 平安 一 所 在 地 加 茂市大字下条字芝野地内 調 査 面

More information

新潟県立歴史博物館研究紀要第4号

新潟県立歴史博物館研究紀要第4号 新潟県立歴史博物館研究紀要 写真1 第4号 2003年3月 塙東遺跡の土器1 6 層 は 3層 に隣接して ローム の直上に堆積する 石組の南側で 5ピットの開口部の平面位 置から出土した土器4及び その 下部より出土 した土器5は ローム の直上 3層 相当の垂 直位置にある 第1図D これらの土器3 5は 土器1に共伴して 同じ住居跡の床面付近から出 土したものと想定されることになる この想定は

More information

3. 槌の ~r ~ 乙の試掘調査の結果, 現地表下 7 0 ~80cm の深さで遺構とおぼしき土色の変化が認めら ニグ ~I ~7 6~1 4~ 器より 6 世紀後半 ~ 7 世紀初頭に, 大溝 ( 溝 2) は, 前者より少し遡って 6 世紀中葉頃には 三主 ~5 ζ~ 1. 弥生土器壷 ( B 地点方形周構墓 2~5. 須恵器杯身 (A 地点大溝 6. 鉄鉱 ( ~t: 治山 利用したものである

More information

北海道立地質研究所報告第80号

北海道立地質研究所報告第80号 Key words : Nakatonbetsu cave, Nakatonbetsu Formation, Depositional facies, Cool-water carbonate, Shallow marine sediments 40 北海道立地質研究所報告 第80号 39-49 2009 Fig. 1 第1図 調査地域の層序 Stratigraphy of the study area

More information

宮 崎 市 文 化 財 調 査 報 告 書 第 75 集 宮 崎 城 跡 測 量 調 査 報 告 書 正 誤 表 頁 行 誤 正 6 10 南 西 にある 奈 古 山 南 東 にある 奈 古 山 8 17 城 の 南 西 部 一 帯 にあたり 城 の 南 東 部 一 帯 にあたり

宮 崎 市 文 化 財 調 査 報 告 書 第 75 集 宮 崎 城 跡 測 量 調 査 報 告 書 正 誤 表 頁 行 誤 正 6 10 南 西 にある 奈 古 山 南 東 にある 奈 古 山 8 17 城 の 南 西 部 一 帯 にあたり 城 の 南 東 部 一 帯 にあたり 宮 崎 市 文 化 財 調 査 報 告 書 第 75 集 宮 崎 城 跡 測 量 調 査 報 告 書 正 誤 表 頁 行 誤 正 6 10 南 西 にある 奈 古 山 南 東 にある 奈 古 山 8 17 城 の 南 西 部 一 帯 にあたり 城 の 南 東 部 一 帯 にあたり 筋 騨 塩 皆 一 マ 暫 :重患 五 与饉 魏 iゝ 艤 第 1図 諄寺 周辺遺跡位置図 (Sctte:1/60,000-3-

More information

103_P01-04.ai

103_P01-04.ai Archaeological Laboratory,Co.,Ltd. ARUKA Newsletter 1936 19643 31 51 197041 198041 1996715 9 7022 200141 20073 ARUKA Newsletter No.103 ARUKA Newsletter No.103 96 ARUKA Newsletter No.103 Archaeological

More information

kisso-VOL60

kisso-VOL60 Vol.60 2006 AUTUMN TALK&TALK 高 九 二 四 m そ び え そ 南 多 く 渓 流 集 め 麓 生 中 央 流 る 杭 瀬 名 高 米 じ め イ チ ゴ タ 茶 美 濃 び 茶 生 産 平 坦 地 麓 県 下 も 有 数 良 質 流 支 流 粕 平 野 部 中 心 展 開 時 代 高 畑 遺 跡 深 谷 遺 跡 ど 適 麓 分 布 弥 生 遺 跡 ど 多 数 あ り

More information

untitled

untitled K-G-93号窯跡 愛知県史別編窯業2中世 近世瀬戸系 所収 窯業位置図 をもとに作成 図5 遺跡周辺地形図 明治24年 S 1 20 000 6 山茶碗窯 179 180 40 10 16 6 9 8 12 3 11 14 4 13 7 104 105 175 103 118 119 113 72 89 115 114 116 117 67 39 176 1715 1 2 5 36 99 68

More information

OSIV/XSP SIMPLIA/TF-SETRDB ソフトウェア説明書

OSIV/XSP SIMPLIA/TF-SETRDB ソフトウェア説明書 Ⅳ Ⅳ Ⅳ Ⅳ Ⅱ Ⅳ Ⅳ Ⅱ Ⅱ Ⅲ Ⅲ Ⅳ Ⅱ = '' == Ⅳ Ⅱ Ⅳ Ⅱ Ⅱ Ⅱ Ⅱ Ⅱ ヲシヨウノハアイ ヲシテイスル ヲシヨウノハアイ ヲシテイスル Ⅱ = + + + 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 1 1 2 3 4 5 6 7 8 2 9 10 4 3 1 2 3 4 5 6 1 2 3 4 5 5 6 6 1 1 2 3 4 5 6 1 2 3 4 5 5

More information

誤 っている 含 まれない C A 2 2 つ 選 ベ 禁 忌 2 つ 選 べ 2 つ 選 べ 2 つ 選 べ 2 つ 選 べ Ⅳ 2 つ 選 べ 2 つ 選 べ 2 つ 選 べ 2 つ 選 べ 2 つ 選 べ 2 つ 選 べ 2 つ 選 べ 誤 っている 2 つ 選 べ 2 つ 選 べ 2 つ 選 べ 2 つ 選 べ 2 つ 選 べ 2 つ 選 べ 2 つ 選 べ 2 つ 選 べ 該 当

More information

型土器, 土師血等の遺物を伴出している 13~16 世紀の聞にわたって形成された墳墓地と ~ 14mを測る小規模な方墳 12 基からなる, 在 ~ ~ ~ 10 月 ~ 1 月 ~ 12 月 ~ 7~9 月 7~9 月 4~2 月 ~ 12 月 4 ~7 月 ~ 10 月 4 ~9 月 ~ 12 月 11 ~ 12 月 4 ~2 月 ~ 12 月 11~12 月 9~2 月 1O~2 月 4~2 月

More information

文化フォーラムレジュメ2014(本文)最終.indd

文化フォーラムレジュメ2014(本文)最終.indd 柳之御所遺跡第 75 次調査の成果 平泉町 岩手県平泉遺跡群調査事務所 櫻井友梓 伊藤みどり 岩渕 計 佐藤郁哉 1 今年度の調査位置と目的 今年度の調査は柳之御所遺跡の南西部にあたり 無量光院跡と近接し 猫間が淵跡と呼ばれ る低地帯にかけての範囲を対象にしました 堀内部と外部とを区切る2条の堀跡が位置すると 考えられてきた範囲を対象としています 図1 この地点は 水田として利用されてきました が

More information

す 遺跡の標高は約 250 m前後で 標高 510 mを測る竜王山の南側にひろがります 千提寺クルス山遺跡では 舌状に 高速自動車国道近畿自動車道名古屋神戸線 新名神高速道路 建設事業に伴い 平成 24 年1月より公益財団法人大 張り出した丘陵の頂部を中心とした 阪府文化財センターが当地域で発掘調査

す 遺跡の標高は約 250 m前後で 標高 510 mを測る竜王山の南側にひろがります 千提寺クルス山遺跡では 舌状に 高速自動車国道近畿自動車道名古屋神戸線 新名神高速道路 建設事業に伴い 平成 24 年1月より公益財団法人大 張り出した丘陵の頂部を中心とした 阪府文化財センターが当地域で発掘調査 高 速 自 動 車 国 道 近 畿 自 動 車 道 名 古 屋 神 戸 線 建 設 事 業 に 伴 う 埋 蔵 文 化 財 発 掘 調 査 ( 茨 木 市 域 )その5 現 地 説 明 会 資 料 千 提 寺 西 遺 跡 の 調 査 平 成 25 年 3 月 23 日 公 益 財 団 法 人 大 阪 府 文 化 財 センター す 遺跡の標高は約 250 m前後で 標高 510 mを測る竜王山の南側にひろがります

More information

Singapore Style Ⅳ Ⅲ. ファッション Singapore Style Ⅳ. ファッション Singapore Style Ⅲ. ファッション Singapore Style Ⅳ Ⅲ. ファッション Fashion Check!! Fashion Check!! Singapore Style Ⅳ Ⅲ. ファッション Singapore Fashion Singapore Style

More information

拶 蘊石一 第 2図 遺跡 の位 置 と周 辺 の遺 跡 (1/50,000) 0.北 高木遺跡 ②.高 島A遺 跡 0.小 林遺跡 0.二 口油免遺跡 0.小 杉伊勢領追跡 0.黒 河尺目遺跡 0.赤 田 I遺 跡 0.南 太閤山 I遺 跡 0.小 杉丸山遺跡 O.小 杉流通業務団地内遺跡 0.上 野南遺跡 ② 0.赤 坂 A D遺 跡 0 0.石 太郎 G 遺跡 -2- 図版

More information

地質ニュース

地質ニュース 町田 功 板寺 一洋 萬年 一剛 46 第4図 水理水頭の鉛直断面 各測線から250m以内に位置するボーリング孔を抽出 断面図内の四角はボーリング孔 内の取水部 は湧水である 100 mまでは カルデラ外に流出することはできませ 今までの結果をまとめると 第 5 図のようになりま ん 山の地下では水理水頭が高いので 地下水の流 す 山体の尾根部が浅層地下水の流動を妨げるわけ 動をブロックするためです

More information

untitled

untitled 第3図 関東地方における市区町村別日本ナシ栽培面積の分布変化 注 1960 1975 1990年は総農家 2005年は販売農家のナシ栽培面積 農 林 業センサスにより作成 法が用いられた でも ナシの栽培面積が半減した また 千代田 2005年における関東地方の日本ナシの栽培面積 町とその周辺のナシ栽培も後退した こうしたな は4,609ha で 1990年の5,836ha から大きく減少し かで

More information

1 3 1 9 2 18 3 30 4 31 1 1 37 2 41 3 48 4 50 5 51 2 1 52 2 56 3 56 4 58 61

1 3 1 9 2 18 3 30 4 31 1 1 37 2 41 3 48 4 50 5 51 2 1 52 2 56 3 56 4 58 61 YOKOHAMA FC 1 3 1 9 2 18 3 30 4 31 1 1 37 2 41 3 48 4 50 5 51 2 1 52 2 56 3 56 4 58 61 1 5 2008 4 5 8 7 150 1 Ⅰ 18 4 150 8 3 4 1 2008 150 2121 2 1 2 3 3 2003 4 2006 8 7 15001610 1 30 1 5 2 3 4 5 2006111315301830

More information

2

2 Ⅰ 問 題 の 所 在 1 2 Ⅱ 当 事 者 訴 訟 の 利 用 可 能 性 に 関 する 理 論 構 成 3 4 Ⅲ 道 路 台 帳 等 の 整 備 と 建 築 基 準 法 施 行 規 則 の 改 正 5 6 7 Ⅳ 2 項 道 路 と 信 義 則 に 関 する 2 つの 判 例 (1) 平 成 18 年 最 高 裁 判 所 判 決 X 8 Y Y X Y X 9 (2) 平 成 19 年 東

More information

表 第 1図 1 周辺 の遺 跡位 置 図 (1:25,000) 周辺 の遺 跡 遺跡 名 年代 等 廼Z房 ] 2 也多 南 6 朔ケ 丘 狐 谷 Ⅳ 荼 良 平 安 日石 器 縄 文 奈 良 平 安 生 産 二住 池 窯 跡 二住 池 皿 奈 良 平 安 集 廷 奈 良 平 安 隠 文 奈 良 平 安 1散 布 地 布 地 翻ケ 丘 中 山 窯 跡 1散 生産 雪谷 城 跡 布 地 世 皆跡 三熊

More information

~ 4 月 ~ 7 月 8 月 ~ 11 月 4 月 ~ 7 月 4 月 ~ 8 月 7 月 ~ 9 月 9 月 ~ 12 月 7 月 ~ 12 月 4 月 ~ 12 月 4 月 ~ 12 月 4 月 ~ 12 月 4 月 ~ 6 月 4 月 ~ 6 月 4 月 ~ 8 月 4 月 ~ 6 月 6 月 ~ 9 月 9 月 ~ 12 月 9 月 ~ 12 月 9 月 ~ 11 月 4 月 ~

More information

TK01G005-17_25758.pdf

TK01G005-17_25758.pdf AMSRE全天候型海上風速 9 第4図 AMSR-Eの各物理量による2 7 年5月2 日17時頃の台風第2号 同一軌道).a)標準海上風速 b) 6 による海上風速 布.c) 標準雲水量 布.d)全天候型海上風速 布. S 布. にほぼ反比例して短くなる楕円形をしている.第6図 上あることがわかる.一方,台風に伴うものを含めて に,AMSR-Eの 7GHz帯 と1 GHz帯 の FOV の 輪 一般に,発達した降水セル単体の水平スケールは1

More information

KMBT_C554e

KMBT_C554e \1~0 里 oo:m ~l L 一一ームーーー ~ 90W 参より ) /W;]1!1~ 早と愛知 L 県に II'. ~~?. 面丈身の記述に続けて その道里を計るに 当に会稽の恥治 ( とうや ) の ri 文楽博己 線刻人面土器とその周辺 j 同立歴史民俗博物館研究報 ~17 平に分配するなどが 大人の資格として重視されていた これらは当 IJ.~: の遊牧 4 年に帯方郡を新設した後に

More information

III試掘調査実施遺跡概要 おおしも 1大下遺跡 (遺跡番号1380) 所在地山形県西置賜郡小国町大字増 岡字大下 字風口 調査員渋谷孝雄 佐藤正俊 調査期日昭和55年10月 20 21日 遺跡の概要本遺跡 は荒川 とその支流横川の形成 した段丘上に立地 し 現在は畑地 杉林 宅地 鉄道用地として利用されており 畑地部分には多くの縄文土器片 石器片が散布し ている 今回の分布調査は 昭和56年度に予定されている県営圃場整備事業

More information

一迫中学校閉校記念誌 学校の概要 学区について 栗原市の西部に位置し 迫川流域の旧一迫 町と長崎村 金田村 姫松村の三村が合併し た地域であり 学区内には縄文時代の遺跡や 数多くの名所があるなど 市の中でも古くか らの歴史を誇る地域である 地域の中央部に商店街 周辺が農村地帯で あり 地域の人々は人情に厚く 教育に強い 関心を示している 昭和42年4月 一迫中と姫松中統合 昭 和47年4月 三中学校

More information

美濃焼

美濃焼 一 美濃窯について 美濃は各務原市を中心に 須恵器が古くから焼かれていた 須恵器は 低火度で焼く 弥生 土師両土器と違って1200度以上 1300度内外に焼かれている高火度の焼 物であって 陶磁らしいものの出現はこの時から始まった このような高火度の窯業技 術は 新羅 百済クダラから渡来したものであり 今日では須恵器と云うのが学説に使 われる通語である 須恵器ははっきりしたロクロによる成形が行われ

More information

112 67 41 1966 1994 1994 12.5 7.6 L 1997 L L M M M M 2

112 67 41 1966 1994 1994 12.5 7.6 L 1997 L L M M M M 2 111 李 国 棟 キーワード 石鉞 戉 越 蟠4文 穀文璧 1 拙論 玉で結ぶ日本列島と長江下流域 では 北越地方と日向地方が玉を絆に中国の長江下 流域の越地方と緊密につながっていることを指摘したが 本論では山形県羽黒町中川代遺跡から 出土した石鉞と 日向国那珂郡今町 現宮崎県串間市 王之山の石棺から出た玉璧を考察対象と し 北越地方と山形県沿海側を含めた こし 地方 2 や日向地方と長江下流域の越地方との関

More information

阿智村概報.indd

阿智村概報.indd 長野県下伊那郡阿智村 狐塚1号古墳の調査 第1次調査概要報告書 2009 東海大学文学部歴史学科 考古学第1研究室 1 3 2 4 5 6 7 8 9 1 武陵地1号古墳 2 北本城古墳 3 高岡1号古墳 4 石塚1号 2号古墳 5 郭1号古墳 6 飯沼雲彩寺古墳 7 姫塚古墳 8 上溝天神塚古墳 9 おかん塚古墳 10 塚越1号古墳 11 御猿堂古墳 12 馬背塚古墳 10 11 12 狐塚1号古墳

More information

35号 表1-4.ai

35号 表1-4.ai 写真5 写真6 写真7 23 251 1 26 1 27 1 25 1 24 252 22仁徳天皇陵古墳 61履中天皇陵古墳 78御廟山古墳 75いたすけ古墳 91土師ニサンザイ古墳 124七郎姫古墳 125ハナシ山古墳 126土山古墳 127ギンベ山古墳 156土師遺跡 251土師観音廃寺 252土師南遺跡 351土師山脇遺跡 図1 周辺の遺跡 29 写真1 伝狐塚古墳出土鏡 写真2 富岡鉄斎

More information

014.indb

014.indb 津山弥生の里文化財センターは 名称のとおり沼弥生住居址群 ( 沼遺跡 ) に隣接して建てられ その資料館も兼ねて平成 2 年 11 月に開館しました この沼遺跡の調査は昭和 27 年にまで遡りますが 当初より遺跡は教材公園として位置づけられ 幅広い市民の支援を受けて 逐次津山市が整備を重ねてきました すでに昭和 30 年 1 月には 発見された火災住居跡の炭化材を基にして大型の竪穴住居を復元し 同

More information

open_lecture_booklet02

open_lecture_booklet02 Research on the War Remains in Hamamatsu http://www.shizuoka.ac.jp 3 25 53 3 4 図1 戦争遺跡地図 荒川章二 第二次大戦生活史の発掘 地域の戦争遺跡を探る より 5 荒川章二 浜松の陸軍基地 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28

More information

~ ~ :~ 2001 ) とされている したがって, 保存状態が不良の試 ~q では, 計測数 ~ 玉 は高純度 Si 検出器 (Xerophy ) で, 試料室の大きさは 350X400X40 阻である 検出可能元素は Na~ 0.08 ~ 0.46mA, ビーム径 100p m, 測定時間 1000 ~ 2000s, パルス処理時間 P4 に ~Å-*, 禍色 ~1 go ~lno, ~f

More information

第 1 章 調査標準に関する現状と課題 jtd

第 1 章 調査標準に関する現状と課題 jtd 16 10 29 目 次 はじめに 10 10 12 13 15 10 12-1- 090508.jtd 13 11 11 第 1 章 調査標準に関する現状と課題 10 29 10 10 30 41-2- 090508.jtd -3-12 57 93 57 94 11 57 93 090508.jtd -4-090508.jtd 57 93 12 10 10 10 第 2 章 記録保存のための発掘調査に関する標準

More information

本文p1-56.indd

本文p1-56.indd no.7 March 2007 HIRAIZUMI BUNKA KENKYU NENPO Annual Report of the Hiraizumi Studies Contents Articles Hiraizumi Culture and Northern Trade, part 1: glass beads excavated from northeastern region of Japan

More information

年 ~25 年 ) 頃のものとされている 銘文の全体は次のとおりである と鏡に鋳造される約 2 ~3 00 年前にすでに六 ~ 大 ~1 灼 12 回 2 年年千 ~) ~1 元朔 1 1 山 ( 画東東像京石省国 立嘉博祥物県館出蔵土 ~ I 漢磨代岨画子像六石博で六見博図らが刻盤まれている 号墓と同様, 第 ( 般 ) が出土している 時期的には, 文帝十六年 (B. C. 16 4 年 )~

More information

キャンパスミュージアムnewsletter16-修正.indd

キャンパスミュージアムnewsletter16-修正.indd 静岡大学キャンパスミュージアム 静岡大学キャンパスミュージアムニュースレター Newsletter No.16 生物標本 作ってみませんか? 目次 企画展 生物標本の世界 色々な生物標本と その作り方 静岡大学昆虫同好会 虫処 2 静岡の農耕起源を探る- 常設展示 考古ゾーン発掘された静岡の歴史 から- 人文社会科学研究科篠原和大 4 2014 年度静岡大学ガムラン音楽研究会活動報告教育学研究科長谷川慶岳

More information

TP10 TP9 中世遺構検出 2-1区 中世後期 TP8 2-3区 2-2区 護岸遺 50m 0 2-4区 図 4 第 2 地点 調査区 6 S=1/1200 石積堤 防遺構 構1 2-5区

TP10 TP9 中世遺構検出 2-1区 中世後期 TP8 2-3区 2-2区 護岸遺 50m 0 2-4区 図 4 第 2 地点 調査区 6 S=1/1200 石積堤 防遺構 構1 2-5区 A. 石 積 堤 防 遺 構 第 章 遺 構 と 遺 物 図 5 17の 土 堤 部 分 が 前 章 の 中 堤 防 で,その 内 部 から 石 積 堤 防 遺 構 が 検 出 された 遺 構 の 上 流 端 で 検 出 した 特 徴 的 な 基 礎 構 造 については 後 記 する 1. 石 積 堤 体 部 分 調 査 延 長 は116mで, 北 端 は 調 査 区 北 部 にあるが 南 方 は

More information

割付原稿

割付原稿 極大型であり それは 大規模 長期継続 集 落 遺跡なのであるから時期ごとの数量を描き 出すことは困難である せいぜい すでに崩壊 し去った数多の遺構に思いを馳せるのみである そもそも大規模であれば それが 過度な集 住 ということでなくても なぜ大規模な集落 遺跡が成立したのか その背景は何なのか と いう単純な問題設定で十分ではないかと考え 犬山扇状地 八王子 二タ子 猫島 大地 台地 大塚 野口

More information

10 10 10 14 14 14 14 21 21 25 25 25 37 53 59 90 113 117 117 124 124 127 130 130 130 130 140 140 145 146 150 150 154 154 154 154 163 163 163 165 167 167 168 17 17 18 20 169 169 170 172 172 10 172 11 173

More information

図 版 1 遺跡遠景 南より 遺跡遠景 東より 191 図 版 2 調査区 発掘状況 A区 調査状況 ー192 0 4m 放射断面 1 炭化材1 コナラ属アカガシ亜属 215 SCl土層断面 SCl半載状況 227 228 ー229 図 版 5 16 苧 L 13 14 ー230 図 版 6 図 版 7 3 4 5 6 13 7 14

More information

ˆ ˆ ˆ

ˆ ˆ ˆ ˆ ˆ ˆ Title:亜大紀要02木村哲三郎先生 Page:24 Date: 2016/03/01 Tue 08:23:31 第1図 1954年5月の軍事情勢 ベトミン支配地域 ベトミン ゲリラ活動地域 出典 Jean Lacouture et Philippe Devillers, La fin d une guerre, 1960, p.278 24

More information

<8CA48B8688F595F18D908F91838C83438341834583675F322E696E6464>

<8CA48B8688F595F18D908F91838C83438341834583675F322E696E6464> 市民文化財研究員活動報告書 14 2010. 3 ஜዴ 大野田地区 郡山地区 Ӹӕ ᢊ ӭ 柳生地区 袋原地区 中田地区 Ҥ Өᬜ 西中田地区 第1図 航空写真 仙台 M 517-101 昭和 31 年4月4日米軍撮影 8 1 2 1000 900 800 700 600 500 400 300 200 100 0 13:30 13:50 14:00 14:10 14:20 14:30

More information

東京外かく環状道路 都市高速道路外郭環状線(世田谷区宇奈根~練馬区大泉町間)都市計画案及び環境影響評価準備書のあらまし

東京外かく環状道路 都市高速道路外郭環状線(世田谷区宇奈根~練馬区大泉町間)都市計画案及び環境影響評価準備書のあらまし 都市計画案の概要 外郭環状線 世田谷区宇奈根 練馬区大泉町間 の概要 本書に掲載した地図は 国土地理院長の承認を得て 同院発行の5万分1地形図 5万分1旧版地図及び20万分1旧版地図を複製したものである 承認番号 平18関複 第34号 3 4 環境影響の予測 評価 予測 評価項目 選定した項目 予測 評価項目は 事業計画をもとに影響を及ぼすおそれのある行為 要因を抽出し 地 域特性を考慮して選定しました

More information

本 巣 市 詳 細 遺 跡 分 布 調 査 市 民 報 告 会 いにしえの 本 巣 ~ 本 巣 市 詳 細 遺 跡 分 布 調 査 成 果 から~ 12 月 11 日 ( 日 ) ぬくもりの 里 1F ホール プログラム 13:00 ~ 受 付 開 始 13:30 ~ 13:35 教 育 長 開 会

本 巣 市 詳 細 遺 跡 分 布 調 査 市 民 報 告 会 いにしえの 本 巣 ~ 本 巣 市 詳 細 遺 跡 分 布 調 査 成 果 から~ 12 月 11 日 ( 日 ) ぬくもりの 里 1F ホール プログラム 13:00 ~ 受 付 開 始 13:30 ~ 13:35 教 育 長 開 会 平成 23 年度本巣市詳細遺跡分布調査報告会 いにしえの本巣 本巣市詳細遺跡分布調査成果から 平成23年12月11日 日 本巣市ぬくもりの里 この空中写真は国土地理院の承認 を得て 米軍撮影の空中写真を複 製したものである 承認番号 平 23 情複第 443 号 本 巣 市 詳 細 遺 跡 分 布 調 査 市 民 報 告 会 いにしえの 本 巣 ~ 本 巣 市 詳 細 遺 跡 分 布 調 査 成 果

More information

内原英聡.indd

内原英聡.indd 3 2003 2004 2012 1998 1984 1999 2012 60 1998 30 32 2010 1864 2012 1990 ( ) 105 1903 1989 130 1837 1989 1990 2009 1989 1989 1998 1980 90 2009 2009 1998 1980 90 1994 191p 1989 1994 184p. 1989 1990 2012 (

More information

<95B689BB8DE08F8482E88179485095818B7994C5817A2E696E6464>

<95B689BB8DE08F8482E88179485095818B7994C5817A2E696E6464> 月 古 墳 ガイドブック 日 文 化 の 日 出 発 : 午 前 8 時 半 帰 着 : 午 後 4 時 頃 見 学 場 所 庚 申 塚 古 墳 山 の 神 古 墳 ( 柏 原 ) 長 塚 古 墳 ( 沼 津 市 ) 清 水 柳 北 1 号 墳 ( 沼 津 市 ) 原 分 古 墳 ( 長 泉 町 ) 浅 間 古 墳 ( 増 川 ) 実 円 寺 西 1 号 墳 ( 三 ツ 沢 ) 富 士 市 教 育

More information

›Á‚q‹ä‹â’Õ_Ł\”ƒ.ec6

›Á‚q‹ä‹â’Õ_Ł\”ƒ.ec6 ;㧩 㧩 :㧩 0 第1図 加倉井忠光館跡調査区設定図 2 00m 24 ᚭᏒ 26 33 32 23 3 5 25 27 29 30 28 4 2 Ԙ 3 2 9 0 8 5 4 22 6 6 9 20 2 3 7 7 0 8 第2図 加倉井忠光館跡周辺遺跡分布図 国土地理院 水戸 1 50 000 4 2km 40.0m 2 3 39.0m 4 5 6 7 K 7 8 9 38.0m K

More information

OSIV/XSP SIMPLIA/MF-STEPCOUNTER ソフトウェア説明書

OSIV/XSP SIMPLIA/MF-STEPCOUNTER ソフトウェア説明書 Ⅳ - Ⅳ - システムエンニアリン システムエンニアリン Ⅳ - - 1 2 3 4 13 5 14 - - Ⅱ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 1 2 3 4 5 6 7 8 1 2 9 10 1 2 3 4 5 6 7 8 11 1 2 9 10 11 1 2 12 13 1 2 9 10 Ⅳ - ロラム ステッ ステッ ステッ メン ステッ ロラム

More information

図 版 1 1 第 17号 墳 石室 (敷 石有 り) 第 17号 墳 石室 (敷 石な し) 9じ 9じ 図 版 1 2 第 25号 墳 34 - 石室 内部 図 版 1 3 第 25号 墳 床面数 石状況 (奥 か ら) 第 25号 墳 床面敷石状況 (入 日か ら) 第 26号 H第 25号 墳 調 査前 の Rυ 9じ 版 1 7 図 第 32号 墳 石室発 見状 況 (南 か ら)

More information

夕 妥 ゥ 孝 一 一 一 一 一 鞠 バ ヽこ 尋サ 1 7,1瀬 甲 ッ原遺跡 2 宮地第 2遺 跡 3 宮地第 3遺 跡 4 古林第 4遺 跡 5 東姥神遺跡 6 姥神遺跡 天神遺跡 8 山崎第 4遺 跡 9 寺所遺跡 10 金生遺跡 豆生 田第 3遺 跡 12 御所遺跡 13 方城第 1遺 跡 14 大和田遺跡 15 小坂遺跡 16 糀屋敷遺跡 17 中込遺跡 18 別当遺跡 19 柳坪遺跡

More information

461681.ec6

461681.ec6 1 遺跡の位置と環境 かな海岸が広がっていた 鶴見区No 104遺跡 風早台貝塚 は JR京浜東北線 本遺跡の周囲には 低位沖積地と接する台地縁辺を中 新子安駅から北東約0 8km 京急生麦駅から西南西約 心に多くの遺跡がみられる 入江川の左岸 本遺跡の北 0 7kmの 鶴見 神奈川区境に位置する横浜市立生麦中 約0 4kmに位置する蕃神台貝塚は 貝層中より縄文時代 学校をのせる台地を中心に所在する

More information

第1章 調査に至る経緯 平成 17 年 4 月 アジア太平洋戦争終戦 60 年と っており まさにこの地域をあげての大工事であっ いう節目の年を迎え 南アルプス市教育委員会は たことが知られている 戦争末期に南アルプス市有野 築山 飯野新田及び このような 地域におけるアジア太平洋戦争の象 飯野地区を中心に構築された陸軍の秘匿飛行場 通 徴ともいえる 戦争遺跡 ロタコ を調査し その 称 ロタコ について総合的な調査を開始した

More information

19奥野.indd

19奥野.indd グラブを用いた捕球動作の練習効果に関する基礎的研究 女子大学生を対象として 奥野暢通 岩橋亜由佳 柴山 慧 Ⅰ. 目的 Ⅱ. 方法 1. 被験者 2. 指導期間と内容 3. 測定 4. 捕球動作の分析 Siliconcoch Pro 図 1. 構えた姿勢でのボール到着位置の面分け 5. 評価, C, Ⅲ. 結果ならびに考察 A B C A.. LOP L O O P LOP.. ALOP

More information

53

53 SURE: Shizuoka University REp http://ir.lib.shizuoka.ac.jp/ Title 浜松の戦争遺跡 Author(s) 竹内, 康人 Citation 浜松の戦争遺跡を探る. - ( 静岡大学公開講座ブックレット ; 2). p. 53-75 Issue Date 2009-11-20 URL http://hdl.handle.net/10297/4935

More information

福知山-大地の発掘

福知山-大地の発掘 福知山市の遺跡 平成18年1月に行われた1市3町の合併により 広大な市域を得た福知山市には現在約500箇所の遺跡が登録さ れています このうち古墳や窯跡など群として登録されているものも 多く 実数としては約2000箇所を越えることとなります 遺跡の位置と立地 福知山市域は本州の内陸部やや北側に位 置し 日本海へと注ぐ由良川とその支流によって形作られた盆地 周辺山岳部からなります 市域の約80パーセント近くは山林であり

More information

図版第 1 a 川 ノ免遺跡遠景 (北 西か ら) b 同近景 (南 東 から) 図版第 2 a.調 査地 内 ビニールハ ウス設置風景 b.川 ノ免遺跡空中写真 (南 東 か ら) (南 東上空か ら) 図版第 3 驀 肇 IIIII 1て i群 a 調査地北側空 中写真 (南 東 上空か ら) 鬱 ヾ 権 一 ど ヽ ド一 す 任 鐵 筆 b.同 中央部空 中写真 (真 上か ら) 図版第 4

More information

新潟県寺泊海岸における堆積過程について 磯部一洋 蝋 灘 灘 難 鑓懸 懸 繍 選 轟懸 馨霧 灘 蕪 嚢饗 懸 箋 灘灘灘 第8図 S2測線におけるトレンチとうねったラミナc 起点から88m 左側が海 ある 太い実線が新信濃川通水前である1911年の汀線を 繋 灘 示し 破線が土捨場の海側の大概の位置を すなわち汀 鶴麟 線を示している 従って 新信濃川が通水した1922年の 汀線は河口付近で破線に

More information

90 Shapiroの新しい前線 低気圧モデル 第7図 気象衛星で捉えられた a 雲分布 赤外画像 と b 水蒸気分布 a は第5図の1時間後 b は更に3時間後の観測で 地上低気圧の最盛期 推定中心示度約928hPa にあたる Neiman and Shapiro 1993より引用 がわかる 5 また レーダー観測からは 第6図c に沿う強い気圧傾度や温暖核付近の対流活動などに伴 温暖核とそのすぐ周辺では対流活動が活発であること

More information

2 南越駅 仮称 の位置 南越駅 仮称 は 県内にできる 4 つの駅の中で唯一 現駅併設でない新設駅となります 新設される南越駅 仮称 の周辺は 農地が広がっており都市施設は存在しません 南越駅 仮称 周辺は 新幹線 北陸自動車道武生インターチェンジ 国道8号 県道が 近接する広域交通の結節点といった地理的特性をもっています JR 武生駅から東に約3km 北陸自動車道武生インターチェンジから南に約

More information

12坂田.indd

12坂田.indd 国 語 教 材 としての 太 宰 治 富 嶽 百 景 その 指 導 法 と 読 みの 可 能 性 について 坂 田 達 紀 要 旨 0 0 0 キーワード Ⅰ 0 0 0 Ⅱ 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 Roland Barthes - 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0

More information

(1) (2) (1) (2) (3) (4) (5) (6) 第 2 章 有田市の概要 図 2-15 津波ハザードマップ 13 出典 有田市防災安全課 (1) (2) (3) (4) (5) 第 3 章 有田市水道事業の概要 図 3-3 施設位置図 21 (1) (2) (3) (4) (5) (6) (7) (1) (2) (3) (4) (1) (2) (3) (4) (1)

More information

銅鐸出土地点周辺の様子 神明遺跡 溝に捨てられた土器 神明遺跡 ひれ じように 鰭の部分を上下にして穴の中に埋納されていました 製作時期は中期後半 埋納時期は 後期と推定しています 埋納の時期や理由には諸説あり いまだ謎の多い銅鐸ですが 神明銅 鐸 は それらを解き明かす重要な資料の一つとなりました

銅鐸出土地点周辺の様子 神明遺跡 溝に捨てられた土器 神明遺跡 ひれ じように 鰭の部分を上下にして穴の中に埋納されていました 製作時期は中期後半 埋納時期は 後期と推定しています 埋納の時期や理由には諸説あり いまだ謎の多い銅鐸ですが 神明銅 鐸 は それらを解き明かす重要な資料の一つとなりました 58 岡山県古代吉備文化財センター March 2015 Okayama Prefectural Ancient Kibi Cultural Properties Center 第58号 平成27年3月 年2回 3月 9月発行 神明遺跡で銅鐸出土 しんめい おしかべ ふく い 神明遺跡 刑部遺跡 おしかべ 総社市福井 刑部 岡山県古代吉備文化財センターでは 一般国道180号 総社 一宮バイパス 改築工事に先立

More information

京埋セミナー資料 No 恭仁宮跡の構造を探る - 最新の発掘成果から - 京都府教育庁指導部文化財保護課主任古川匠 1. はじめに 京都府内には 古代に 3 つの都が造られました およそ 1200 年前の延暦 13 (794) 年に は現在の京都市に平安京が その 10 年前の延

京埋セミナー資料 No 恭仁宮跡の構造を探る - 最新の発掘成果から - 京都府教育庁指導部文化財保護課主任古川匠 1. はじめに 京都府内には 古代に 3 つの都が造られました およそ 1200 年前の延暦 13 (794) 年に は現在の京都市に平安京が その 10 年前の延 第 129 回埋蔵文化財セミナー資料 都城と古代交通 1. 恭仁宮跡の構造を探る - 最新の発掘成果から - 京都府教育庁指導部文化財保護課 主任古川匠 P 1 ~ P 8 2. 古代山陽道沿いの遺跡の調査 - 京田辺市三山木遺跡他の調査から - 京田辺市教育委員会社会教育 スポーツ推進課 係長鷹野一太郎 P 9 ~ P20 3. 木津川流域の古代遺跡と道 - 内里八丁遺跡と芝山遺跡 - 公益財団法人京都府埋蔵文化財調査研究センター

More information

6 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 2015 1 24 3 22 1921 / 1921 / 28. Ⅲ. 研 究 と 制 作 の 狭 間 で 1923 12 7 1930 5 11 1932 7 8 26. 29. Ⅳ. 独 立 美 術 協 会 への 参 加 1 9

6 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 2015 1 24 3 22 1921 / 1921 / 28. Ⅲ. 研 究 と 制 作 の 狭 間 で 1923 12 7 1930 5 11 1932 7 8 26. 29. Ⅳ. 独 立 美 術 協 会 への 参 加 1 9 No.128 2 1946 No.8 1950 / 1952 / 1955 / Ⅰ. 研 究 者 としての 始 まり 1 2 3 8. Ⅱ. 美 術 史 的 研 究 と 実 践 の 蓄 積 1916 5 4 1919 8 5 1. 10. 6 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 2015 1 24 3 22 1921 / 1921 / 28. Ⅲ. 研 究 と 制 作 の

More information

3

3 SURE: Shizuoka University REp http://ir.lib.shizuoka.ac.jp/ Title 浜松の陸軍基地 Author(s) 荒川, 章二 Citation 浜松の戦争遺跡を探る. - ( 静岡大学公開講座ブックレット ; 2). p. 3-24 Issue Date 2009-11-20 URL http://hdl.handle.net/10297/4909

More information

第 4 章 調 査 予 測 保 全 対 策 評 価 4-4 低 周 波 音 4-4 低 周 波 音 4-4-1 調 査 1) 調 査 項 目 低 周 波 音 の 調 査 項 目 等 を 表 4-4-1 に 示 す 表 4-4-1 低 周 波 音 の 現 地 調 査 方 法 調 査 項 目 調 査 頻 度 調 査 方 法 低 周 波 音 2 回 / 年 ( 施 設 稼 動 時 施 設 停 止 時 )

More information

Title 墨書土器にみえる諸痕跡について ( 研究 ) Author(s) 荒木, 志伸 Citation お茶の水史学 Issue Date 1999-09 URL http://hdl.handle.net/10083/894 Rights Resource Type Departmental Bulletin Paper Resource Version Additional Information

More information

表紙

表紙 公益財団法人京都府埋蔵文化財調査研究センター 設立 35 周年記念講演会 シンポジウム やまとごころとからざえ 和魂漢才 京都 東アジア 考古学 ʩ 1 テーマ 和魂漢才 京都 東アジア交流考古学 2 日 時 平成 27 年 11 月 29 日 日 12:30 16:30 3 主 催 京都府教育委員会 公益財団法人京都府埋蔵文化財調査研究センター 4 後 援 向日市教育委員会 5 会 場 向日市民会館

More information

目 次 前 文 1 Ⅰ 平 成 20 年 度 事 業 計 画 に 掲 げた 各 項 目 の 実 施 概 況 5 1 競 馬 番 組 等 に 関 する 計 画 5 2 お 客 様 サービスに 関 する 計 画 8 3 競 馬 の 公 正 確 保 に 関 する 取 組 み 19 4 競 馬 の 国 際

目 次 前 文 1 Ⅰ 平 成 20 年 度 事 業 計 画 に 掲 げた 各 項 目 の 実 施 概 況 5 1 競 馬 番 組 等 に 関 する 計 画 5 2 お 客 様 サービスに 関 する 計 画 8 3 競 馬 の 公 正 確 保 に 関 する 取 組 み 19 4 競 馬 の 国 際 平 成 20 事 業 年 度 事 業 報 告 書 日 本 中 央 競 馬 会 目 次 前 文 1 Ⅰ 平 成 20 年 度 事 業 計 画 に 掲 げた 各 項 目 の 実 施 概 況 5 1 競 馬 番 組 等 に 関 する 計 画 5 2 お 客 様 サービスに 関 する 計 画 8 3 競 馬 の 公 正 確 保 に 関 する 取 組 み 19 4 競 馬 の 国 際 化 への 取 組 み 21

More information

ほんぶん/pdf用表紙

ほんぶん/pdf用表紙 公園としての整備 収蔵庫の建設が行われ 本遺跡の整備が完成した 発掘調査風景 金堂跡の瓦堆積 和同開珎 銀銭 法 量 外縁径 24 4 内郭 6 9 縁厚 1 4 重量 4 06g 品 質 銀 88 66 硫黄 9 01 その他塩素 カルシウム 鉄 銅等 和同開珎は7 08 和銅元 年に日本で鋳造 発行された銭であり 我が国で最初の流通貨 幣であるといわれる 特に銀銭は7 08年5月 に発行され翌年8月に廃止された鋳造

More information

04群馬県057_0323

04群馬県057_0323 2 R E S A S を 使 った 分 析 例 宿 泊業 活 性 化のための現 状 分 析 第4-2-1図 産業マップ 企業別花火図 [群馬県 宿泊業(旅館,ホテル) 販売状況] [群馬県 宿泊業(旅館,ホテル) 仕入状況] Poi n t! 宿泊産業の販売先は ほとんど東京 都に集中している 一方 仕入先は 県内との取引が多い 第4-2-2図 自治体比較マップ 事業所数 事業所数順位 [群馬県

More information

2

2 1 2 瀚 3 4 .はじめに: 本 報 告 の 問 題 意 識 5 . 愛 国 心 を 重 視 した 社 会 民 主 主 義 者 6 7 8 . 危 機 における 福 祉 国 家 の 改 革 の つの 例 9 4 4 4 4 4 4 10 11 .リベラル ナショナリズムという 考 え 方 12 13 .むすびにかえて 14 参 考 文 献 15 16 Ⅰ はじめに 17 Ⅱ 理 論 的 背 景

More information