0. 照 明 機 器 運 用 ガイドライン 第 1.1 版 目 次 1. 本 ガイドラインの 位 置 づけ 2. 照 明 機 器 とHEMS 間 で 交 換 される 必 須 コマンド 一 覧 3. 照 明 機 器 とHEMSの 基 本 設 置 設 定 フロー 4. 照 明 機 器 における 公 知

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "0. 照 明 機 器 運 用 ガイドライン 第 1.1 版 目 次 1. 本 ガイドラインの 位 置 づけ 2. 照 明 機 器 とHEMS 間 で 交 換 される 必 須 コマンド 一 覧 3. 照 明 機 器 とHEMSの 基 本 設 置 設 定 フロー 4. 照 明 機 器 における 公 知 "

Transcription

1 HEMS- 照 明 機 器 運 用 ガイドライン [ 第 1.1 版 ] 平 成 25 年 12 月 4 日 JSCAスマートハウス ビル 標 準 事 業 促 進 検 討 会

2 0. 照 明 機 器 運 用 ガイドライン 第 1.1 版 目 次 1. 本 ガイドラインの 位 置 づけ 2. 照 明 機 器 とHEMS 間 で 交 換 される 必 須 コマンド 一 覧 3. 照 明 機 器 とHEMSの 基 本 設 置 設 定 フロー 4. 照 明 機 器 における 公 知 な 標 準 メディアプロトコルスタックの 基 本 図 5. ネットワーク 構 成 に 関 する 基 本 要 件 6. セキュリティに 関 する 基 本 要 件 7. 認 証 に 関 する 仕 組 み 8. 補 足 資 料 照 明 機 器 ( 一 般 照 明 クラス)のReleaseC 仕 様 機 器 スーパークラスのReleaseC 仕 様 照 明 機 器 のネットワーク 化 手 法 9. 参 考 資 料 1

3 1. 本 ガイドラインの 位 置 づけ HEMSとHEMS 重 点 8 機 器 スマートメーターBルート 太 陽 光 発 電 蓄 電 池 燃 料 電 池 EV/PHV エアコン 照 明 機 器 給 湯 器 の 相 互 接 続 性 担 保 において 以 下 の3 項 目 に 関 して 合 意 に 達 した 1. レイヤー5より 上 の 公 知 な 標 準 インタフェースとしてECHONET Liteを 採 用 する( 平 成 24 年 2 月 ) 2. レイヤー2 以 下 の 公 知 で 標 準 メディアを 採 用 する( 平 成 24 年 12 月 ) メディアのプロトコルスタック 等 に 関 してはTTCホームネットワーク 通 信 インターフェース 実 装 ガイドラインと 同 期 したHEMSタスクフォース HEMS- 重 点 機 器 通 信 方 式 検 討 結 果 [ 最 新 版 は 第 1.1 版 ]からHEMS 事 業 者 及 びHEMS 機 器 メーカーが 適 切 なメディアを 選 択 する 3. 各 重 点 機 器 の 必 須 操 作 機 能 を 優 先 してHEMSと 相 互 接 続 可 能 にさせる エコーネットコンソーシアムの 規 程 により 全 てのECHONET Lite 機 器 が 実 装 を 義 務 付 けられる 必 須 コマンドに 関 して 自 社 製 及 び 他 社 製 を 関 係 なく 全 てのHEMSとHEMS 重 点 8 機 器 間 の 相 互 接 続 を 担 保 する 同 時 に 本 ガイドラインにおいてその 基 本 要 件 を 定 義 する 重 点 8 機 器 以 外 の 機 器 に 関 しても 上 記 の 考 え 方 が 適 用 されるものとする 更 に 高 度 な 相 互 接 続 に 関 しては HEMS 事 業 者 とHEMS 機 器 メーカーの 間 での 個 別 事 業 提 携 の 議 論 に 委 ねる 今 回 の 検 討 条 件 インタ - ネット PC Tablet 機 器 機 器 レガシー システム HEMSなし HEMSあり 2

4 参 考 照 明 機 器 版 ガイドライン 作 成 にあたっての 要 配 慮 事 項 HEMS 対 応 照 明 の 普 及 促 進 に 向 け 数 多 種 適 応 コスト 面 への 配 慮 が 重 要 照 明 機 器 固 有 の 特 性 に 対 する 課 題 検 討 ポイントを 以 下 に 示 す 機 器 固 有 の 特 性 宅 内 導 入 されるHAN 機 器 のうち 導 入 数 が 最 大 となる 可 能 性 高 一 般 家 庭 では 照 明 台 数 >エアコン 台 数 > 他 家 電 台 数 の 順 での 導 入 が 想 定 される 宅 内 の 各 部 屋 内 に 複 数 台 複 数 種 の 照 明 機 器 が 導 入 される 可 能 性 高 シーリング ダウンライト 間 接 照 明 卓 上 ライト 電 球 など 安 価 な 機 種 から 高 額 な 機 種 まで 存 在 電 球 1 個 から 豪 華 シャンデリア 等 課 題 検 討 ポイント 接 続 台 数 増 加 に 伴 う 配 慮 設 置 容 易 性 収 容 台 数 規 模 への 考 慮 が 重 要 機 能 が 均 一 で 無 い 機 器 が 導 入 される 可 能 性 高 慎 重 な 共 通 機 能 選 定 が 必 要 高 いコスト 制 約 あり 普 及 面 で 安 価 な 実 現 方 式 が 肝 要 3

5 2. 照 明 機 器 とHEMS 間 で 交 換 される 必 須 コマンド 一 覧 提 供 されるデータ コマンドは 全 てECHONET Lite 一 般 照 明 クラスのプロパティにお いて 定 義 される( 下 記 参 照 ) なお 情 報 取 得 や 制 御 応 答 の 遅 延 に 関 しては 通 信 がベストエフォートであるこ とを 前 提 とする エコーネット 必 須 コマンド( 照 明 機 器 ) 一 覧 HEMS-TF( 案 ) プロパティ 一 覧 EPC プロパティ 一 覧 EPC 動 作 状 態 0x80 状 態 アナウンスフ ロハ ティマッフ 0x9D 設 置 場 所 0x81 Setフ ロハ ティマッフ 0x9E 規 格 ハ ーシ ョン 情 報 0x82 Getフ ロハ ティマッフ 0x9F 異 常 発 生 状 態 0x88 点 灯 モード 設 定 0xB6 メーカーコート 0x8A 本 資 料 は APPENDIX ECHONET 機 器 オブジェクト 詳 細 規 定 ReleaseD を 参 照 4

6 3. 照 明 機 器 とHEMSの 基 本 設 置 設 定 フロー ( 工 事 不 要 な 照 明 ) ユーザーによる 設 置 要 据 付 工 事 :ダウンライト 等 工 事 不 要 : 卓 上 照 明 フロア 照 明 等 通 信 設 定 ( 簡 易 接 続 )については 各 通 信 メディアで 定 められている もしくは 実 際 に 利 用 されている 方 式 を 使 用 することを 前 提 としている 5

7 4. 照 明 機 器 における 公 知 な 標 準 メディアプロトコルスタックの 基 本 図 レイヤ5~7 レイヤ4 ECHONET Lite UDP /TCP サービス レイヤ3 IPv6 ネットワーク 層 (トランスポート 層 ) 6LoWPAN 6LoWPAN レイヤ2 レイヤ1 IEEE /4e IEEE /4g IEEE (PAN) IEEE IEEE b/g/n IEEE a/n ITU-T G.9903 IEEE 1901 ITU-T G.9972 IEEE802.3 メディア 920MHz 帯 無 線 機 器 2.4GHz 帯 無 線 機 器 5GHz 帯 無 線 機 器 PLC イーサネット なお セキュリティに 関 しては 公 知 標 準 メディアという 上 記 プロトコルスタックの 方 向 性 に 適 応 したセキュリティ 技 術 を 用 いて 安 心 安 全 な 通 信 を 確 保 する 基 本 はIPv6とする IPv4からIPv6へのマイグレーションは 市 場 動 向 に 従 うものとする 外 部 から 見 た 場 合 上 記 プロトコルスタックで 機 器 側 と 繋 げることができること 6

8 5.ネットワーク 構 成 に 関 する 基 本 要 件 HEMSサービスの 制 御 の 流 れを 念 頭 に 置 くと HEMS 機 器 と HEMS-TFが 定 める 主 要 8 機 種 を 中 心 とした 宅 内 機 器 との 関 係 はHEMS 機 器 側 で 統 一 的 にコントロールすべきである 上 記 の 議 論 を 踏 まえて 以 下 の 基 本 要 件 を 設 定 する 1. インターネット 網 には BBRを 中 継 して 接 続 する 帰 属 型 を 前 提 とする 2. 基 本 はIPv6とする IPv4からIPv6へのマイグレーションは 市 場 動 向 に 従 うモノとする Bルート 電 力 会 社 Bルート スマート メーター Aルート Aルート インターネット BBR HEMS コントローラ PC Tablet 機 器 サーバー 機 器 PC Tablet HAN インターネット HEMS コントローラー 機 能 とBBR 機 器 が 一 体 型 機 器 として 提 供 されることもあり 得 る 7

9 参 考 HEMS 対 応 機 器 の 導 入 台 数 増 加 に 伴 う 配 慮 宅 内 に 導 入 されるHEMS 対 応 機 器 の 増 加 に 伴 い 複 数 機 器 を 適 切 かつ 効 率 的 にネットワー ク 接 続 操 作 できることが 重 要 になる 実 装 考 慮 点 について 照 明 を 例 に 記 載 する 1 複 数 機 器 を 収 容 する 単 一 通 信 ノードによる 実 現 ECHONET Liteでは 一 つの 通 信 ノードに 対 し 複 数 の 機 器 オブジェクト( 下 図 の 例 では3 個 分 保 持 ) を 搭 載 することが 可 能 2 ( 必 要 に 応 じて) 無 線 と 有 線 を 組 み 合 わせたネットワーク 構 成 無 線 利 用 時 には 干 渉 問 題 に 留 意 する 必 要 あり 2.4GHz 帯 無 線 では Wi-FiやBluetooth ZigBeeなど の 他 無 線 通 信 や 親 子 電 話 などのアナログ 変 調 システム 電 子 レンジなどの 干 渉 を 意 識 した チ ャネル 割 り 当 てや 無 線 機 器 の 配 置 に 配 慮 することが 重 要 無 線 到 達 範 囲 や 収 容 台 数 を 考 慮 し 有 線 との 組 み 合 わせも 考 慮 すべき HEMS(コントローラ) からの 操 作 ECHONET Lite 対 応 通 信 ノード(アダプタ) ノードプロファイル オブジェクト 照 明 オブジェクト (インスタンスID=1) 照 明 オブジェクト (インスタンスID=2) 照 明 オブジェクト (インスタンスID=3) 図 複 数 機 器 を 収 容 する 単 一 通 信 ノードによる 実 現 例 ECHONET Liteによる 実 装 オブジェクトモデル 8

10 6.セキュリティに 関 する 基 本 要 件 HANにおけるHEMSと 重 点 機 器 間 の 開 通 においては システム 面 保 守 運 用 面 において 充 分 なセキュリティ 強 度 を 有 するべきである 以 下 3 項 目 によりセキュリティを 担 保 す る 1. 無 線 メディア PLCを 使 用 する 場 合 は 盗 聴 可 能 性 が 排 除 できないためレイヤー2 以 下 で 暗 号 化 処 理 をすることが 望 ましい 2. 公 知 な 標 準 メディアが 相 互 接 続 確 認 をサポートしている 認 証 暗 号 方 式 と 組 合 せて 適 切 なセキュリティを 実 施 する 照 明 機 器 HEMS レイヤー5~7 レイヤー4 レイヤー3 レイヤー2 レイヤー5~7 レイヤー4 レイヤー3 レイヤー2 レイヤー1 レイヤー1 データリンクレイヤ(レイヤー2) 以 下 における 暗 号 認 証 を 必 要 とする 9

11 参 考 インターネットからのアクセス 認 証 インターネット 経 由 による 宅 内 照 明 機 器 へのアクセスは BBRを 経 由 し HEMSにて 通 信 を 一 旦 終 端 させた 後 HEMSから 照 明 機 器 へECHONET Liteの 特 定 コマンドを 送 信 する 仲 介 モデルによる 実 現 が 好 ましい その 際 宅 外 とHEMS 間 の 通 信 部 には 適 切 な 認 証 暗 号 化 などのセキュリティ 手 法 を 施 すこと インターネット 先 の 端 末 から 直 接 照 明 機 器 へ 制 御 コマンドを 送 信 する 実 現 形 式 は 本 ガイドライン 検 討 のスコープ 外 とする 宅 外 宅 内 プライベートアドレス 携 帯 電 話 1 インターネットとの 分 離 (IPは 使 うが インターネットとはつながない) 通 信 路 : SSL 認 証 : Basic 認 証 + 個 体 認 証 Internet 2 特 定 コマンドのみ 送 信 ECHONET Over UDP/IP ( 無 線 :Wi-Fi) 2 特 定 コマンドのみ 受 付 (この 場 合 エアコンコマンド) クラウドサーバ HEMS(ホームゲートウェイ) ECHONET 機 器 通 信 路 : SSL 認 証 : Basic 認 証 ( 準 ずるもの) 通 信 路 : 128bit 暗 号 化 認 証 : SSID/WEPキーによる 認 証 宅 外 側 でも 認 証 暗 号 化 などの セキュリティ 対 策 ファイアウォール ( 宅 外 からの 通 信 を 遮 断 ) 3 認 証 および 暗 号 化 10

12 7. 認 証 に 関 する 仕 組 み 機 器 接 続 認 証 に 関 しては 既 存 のメディア 認 証 及 びエコーネット 機 器 認 証 プロセスを 活 用 する 1. エコーネットコンソーシアムからECHONET Liteト 最 新 技 術 仕 様 を 入 手 開 発 機 器 やソフトウェアに 実 装 ( 2. HEMS 認 証 支 援 センター( 国 内 第 1 号 神 奈 川 工 科 大 学 )においてECHONET Lite 機 器 相 互 接 続 試 験 を 実 施 ) 3. エコーネットコンソーシアムにおいて 会 員 資 格 を 取 得 した 上 で 機 器 認 証 製 品 資 格 を 得 る 4. エコーネットコンソーシアムが 機 器 認 証 済 み 製 品 リストを 公 表 する( 技 術 的 な 相 互 互 換 を 示 す) 5. エコーネットコンソーシアムが 公 表 した 機 器 認 証 済 み 製 品 リストに 掲 載 された 製 品 に 関 して HEMS 事 業 者 が 自 社 のHEMS サービスのホワイトリストへの 掲 載 検 討 を 速 やかに 実 施 する 6. 相 互 接 続 の 実 現 Bルート 電 力 会 社 Bルート スマート メーター Aルート Aルート インターネット BBR HEMS コントローラ PC Tablet 機 器 サーバー 機 器 PC Tablet HAN インターネット HEMS コントローラー 機 能 とBBR 機 器 が 一 体 型 機 器 として 提 供 されることもあり 得 る 11

13 補 足 資 料 12

14 補 足 資 料 1 照 明 機 器 ( 一 般 照 明 クラス)のReleaseC 仕 様 照 度 レベル 設 定 光 色 設 定 照 度 レベル 段 数 設 定 光 色 レベル 段 数 設 定 設 定 可 能 レベル 最 大 値 常 夜 灯 設 定 可 能 レベル 最 大 値 点 灯 モード 設 定 通 常 灯 モード 時 照 度 レベル 設 定 通 常 灯 モード 時 照 度 レベル 段 数 設 定 常 夜 灯 モード 時 照 度 レベル 設 定 常 夜 灯 モード 時 照 度 レベル 段 数 設 定 通 常 灯 モード 時 光 色 設 定 通 常 灯 モード 時 光 色 レベル 段 数 設 定 常 夜 灯 モード 時 光 色 設 定 常 夜 灯 モード 時 光 色 レベル 段 数 設 定 自 動 モード 時 点 灯 モード 状 態 カラー 灯 モード 時 RGB 設 定 ONタイマ 予 約 設 定 ONタイマ 時 刻 設 定 値 OFFタイマ 予 約 設 定 OFFタイマ 時 刻 設 定 値 照 度 光 色 常 夜 灯 等 の 設 定 現 行 必 須 コマンド 通 常 灯 常 夜 灯 自 動 カラーの 設 定 ON/OFFタイマ 関 連 の 設 定 13

15 補 足 資 料 2 機 器 スーパークラスのReleaseC 仕 様 動 作 状 態 設 置 場 所 規 格 Version 情 報 識 別 番 号 瞬 時 消 費 電 力 計 測 値 積 算 消 費 電 力 計 測 値 メーカ 異 常 コード 電 流 制 限 設 定 異 常 発 生 状 態 異 常 内 容 メーカコード 事 業 場 コード 商 品 コード 製 造 番 号 製 造 年 月 日 節 電 動 作 設 定 遠 隔 操 作 設 定 現 在 時 刻 設 定 現 在 年 月 日 設 定 電 力 制 限 設 定 積 算 運 転 時 間 SetMプロパティマップ GetMプロパティマップ 状 変 アナウンスプロパティマップ Setプロパティマップ Getプロパティマップ 電 力 関 連 遠 隔 操 作 設 定 積 算 運 転 時 間 取 得 ( 赤 字 下 線 = 現 行 必 須 コマンド) 14

16 補 足 資 料 3 照 明 機 器 のネットワーク 化 手 法 基 本 は ECHONET Lite 対 応 通 信 機 能 を 照 明 機 器 本 体 またはミドルウェアアダプタに 搭 載 する 形 態 で 実 現 可 能 (A: 本 体 に 通 信 機 能 搭 載 B:ミドルウェアアダプタ 経 由 ) 既 存 の 照 明 制 御 コントローラに ダウンライトなどの 複 数 照 明 機 器 が 接 続 されている 場 合 それを 通 信 アダプタへ 接 続 し 操 作 可 能 とする 実 現 形 態 (C: 通 信 アダプタ+ 既 存 複 数 照 明 制 御 線 ) A: 通 信 機 能 を 本 体 に 搭 載 C: 通 信 アダプタ+ 既 存 複 数 照 明 制 御 線 B:ミドルウェアアダプタと 本 体 を 接 続 15

17 参 考 資 料 16

18 参 考 資 料 1 HEMS 普 及 に 向 けた 関 係 事 業 者 の 対 応 について 平 成 25 年 5 月 8 日 HEMS-TF 決 定 事 項 HEMSは エネルギーマネジメント 等 を 通 じた 省 エネ 促 進 や 周 辺 サービスを 含 む 新 ビジネスを 創 出 する 上 で 必 要 不 可 欠 な 機 器 であり 国 策 として 官 民 一 体 となって 普 及 促 進 に 努 めるべきである 一 方 HEMSを 本 格 的 に 普 及 させるためには 消 費 者 が HEMS 導 入 によって 利 便 性 快 適 性 等 が 向 上 するこ とを 実 感 し また HEMS 導 入 に 係 る 負 担 から 解 放 される 必 要 がある これを 実 現 するため 関 係 者 は 以 下 に 取 り 組 むこととする 機 器 メーカー HEMSに 関 する 一 層 のコスト 削 減 に 努 める 特 に スマートメーター 設 置 後 は 電 力 量 等 の 測 定 に 関 する 工 事 負 担 が 大 幅 に 削 減 されることが 期 待 されることから HEMS 導 入 の 際 に 消 費 者 がコストを 負 担 と 感 じない 水 準 まで 低 減 する HEMSに 接 続 可 能 なECHONET Lite 対 応 の 製 品 の 販 売 を 早 期 に 開 始 する 具 体 的 には 本 年 夏 までに エアコ ン 照 明 等 においてECHONET Lite 対 応 の 製 品 の 販 売 を 開 始 するとともに 本 年 冬 までに 全 ての 重 点 機 器 で ECHONET Lite 対 応 が 標 準 装 備 となるよう 準 備 を 進 める 電 力 会 社 スマートメーターを 設 置 する 電 力 会 社 は HEMSを 導 入 する 消 費 者 が スマートメーターBルートの 接 続 に 関 し て 負 担 や 煩 わしさを 感 じないよう 迅 速 な 接 続 を 可 能 とするための 措 置 をとる 具 体 的 には HEMS 普 及 過 渡 期 における 電 力 会 社 の 対 応 コストの 適 切 性 を 考 慮 して 1または2の 措 置 により 全 てのスマートメーター についてBルート 対 応 を 実 現 する 1 設 置 するスマートメーターにあらかじめBルート 通 信 機 能 を 装 備 する 2スマートメーターとのBルート 接 続 を 希 望 する 消 費 者 が パスワード 発 行 等 の 所 要 の 手 続 きを 行 う 期 間 を 利 用 し Bルート 通 信 機 能 を 装 備 する この 際 現 在 行 われている 時 間 帯 別 料 金 への 契 約 変 更 等 の 際 のメー ター 交 換 等 と 同 等 の 水 準 の 迅 速 さで 対 応 する HEMS 関 連 サービス 事 業 者 アグリゲーター 等 は エネルギーマネジメントサービスの 低 コスト 化 質 の 向 上 に 努 める また 消 費 者 に 対 する 魅 力 を 向 上 させるため エネルギーマネジメントサービスに 留 まらず HEMSから 得 られ るデータを 活 用 した 様 々な 新 サービスの 創 出 に 努 める この 際 柔 軟 な 発 想 を 持 つベンチャー 企 業 等 の 知 恵 を 活 用 するよう 努 める 17

スマートメータBルートを活用するための解説と実装

スマートメータBルートを活用するための解説と実装 n n n スマートメーター - 2 - - 3 - n l l n l»» - 4 - スマートメーター B ルートとは - 5 - - 6 - 経 済 産 業 省省 スマートメーター 制 度度 検 討 会 報 告 資 料料 より A ルート C ルート B ルート ルート 利利 用 者 一 般 電 力力 事 業 者 新 電 力力など 不不 問 個 人も 可 検 針 値 (30 分 値 ) 取 得

More information

2

2 1 2 3 4 5 6 7 23 7 2210 22 23 4 1500 1 120 1,200 24 ( 12 5 125 700 9 24 26 700 10 225 825 25 ( 26 25 9 ) 28 23 12 24 25 MH 100 1 HEMS 24 1 25 HEMS 2 24 6 40% 24 2 24 ( ) 30 ( ) 22 24 1,000 23 24 3 3 4

More information

スライド 1

スライド 1 資 料 7- ガススマートメーターへの 取 組 み 平 成 24 3 月 2 日 一 般 社 団 法 人 日 本 ガス 協 会 ガス 業 界 全 体 としてのこれまでの 取 り 組 み マイコンメーターの 開 発 ~ 普 及 通 信 機 能 付 き 膜 式 メーターの 導 入 新 型 メーターの 仕 様 統 一 等 ガス 業 界 においては これまで 様 々な 取 組 みを 業 界 全 体 として

More information

Microsoft Word - 07 [資料10-7] 5GHz無線家電商品とDLNAの動向_rev.doc

Microsoft Word - 07 [資料10-7] 5GHz無線家電商品とDLNAの動向_rev.doc 資 料 10-7 情 報 家 電 の 動 向 と 関 連 標 準 化 動 向 (DLNA 等 ) 情 報 通 信 ネットワーク 産 業 協 会 (CIAJ) 次 世 代 情 報 家 電 ネットワークタスクフォース 1. はじめに 家 庭 を 取 り 巻 くブロードバンド 環 境 の 普 及 により 有 線 無 線 を 含 めた 家 庭 内 ネット ワーク 製 品 ならびに 情 報 家 電 の 技 術

More information

ホームネットワークデバイスプラットフォーム THE 光 BOX + (ひかりぼっくす) H27.1.27 光 BOX+によるSMA(スマートメーター 接 続 ) 認 証 取 得 に 関 するニュースリリースの 実 施 について

ホームネットワークデバイスプラットフォーム THE 光 BOX + (ひかりぼっくす) H27.1.27 光 BOX+によるSMA(スマートメーター 接 続 ) 認 証 取 得 に 関 するニュースリリースの 実 施 について ホームネットワークの 進 化 とIOT 戦 略 西 日 本 電 信 電 話 ( 株 ) 理 事 スマートコミニティPT 東 北 大 学 大 学 院 環 境 科 学 研 究 科 特 任 教 授 宮 崎 達 三 ホームネットワークデバイスプラットフォーム THE 光 BOX + (ひかりぼっくす) H27.1.27 光 BOX+によるSMA(スマートメーター 接 続 ) 認 証 取 得 に 関 するニュースリリースの

More information

( 様 式 2) ( 1 / 1 ) 事 業 者 概 要 書 1. 事 業 者 情 報 事 業 者 名 業 種 エネルギー 販 売 業 所 在 地 - 東 京 都 中 央 区 町 丁 目 番 号 代 表 者 氏 名 環 境 太 郎 設 立 年 月 日 年 月 日 資 本 金 ( 万 円 ) 5,00

( 様 式 2) ( 1 / 1 ) 事 業 者 概 要 書 1. 事 業 者 情 報 事 業 者 名 業 種 エネルギー 販 売 業 所 在 地 - 東 京 都 中 央 区 町 丁 目 番 号 代 表 者 氏 名 環 境 太 郎 設 立 年 月 日 年 月 日 資 本 金 ( 万 円 ) 5,00 ( 様 式 1) 平 成 25 年 3 月 15 日 一 般 社 団 法 人 環 境 共 創 イニシアチブ 代 表 理 事 赤 池 学 殿 東 京 都 中 央 区 町 丁 目 番 号 代 表 取 締 役 社 長 環 境 太 郎 印 平 成 24 年 度 スマートマンション 導 入 加 速 化 推 進 事 業 アグリゲータ 登 録 申 請 書 平 成 24 年 度 スマートマンション 導 入 加 速

More information

ケーブルインターネット ご 利 用 の 手 引 目 次 はじめに P1 ネットワーク 設 定 Windows8.1/Windows8 Windows7/Windows Vista MacOS Ⅹ P2 P5 P8 ブラウザ 設 定 Internet Explorer11/10 Safari P11

ケーブルインターネット ご 利 用 の 手 引 目 次 はじめに P1 ネットワーク 設 定 Windows8.1/Windows8 Windows7/Windows Vista MacOS Ⅹ P2 P5 P8 ブラウザ 設 定 Internet Explorer11/10 Safari P11 ケーブルインターネットサービス ご 利 用 の 手 引 ネットワークの 設 定 方 法 ブラウザの 設 定 方 法 Wi-Fiの 設 定 方 法 など ケーブルインターネットサービスの ご 利 用 に 必 要 な 情 報 が 記 載 されています 第 5 版 ケーブルインターネット ご 利 用 の 手 引 目 次 はじめに P1 ネットワーク 設 定 Windows8.1/Windows8 Windows7/Windows

More information

デジタル ネット 時 代 に 対 応 した 知 財 制 度 の 構 築 世 界 最 高 水 準 の 情 報 通 信 環 境 をいかし 新 たなネットビジネスの 発 展 や 技 術 開 発 を 促 すとともに クリ エーターの 創 作 インセンティブを 高 める 知 財 制 度 を 構 築 する 情

デジタル ネット 時 代 に 対 応 した 知 財 制 度 の 構 築 世 界 最 高 水 準 の 情 報 通 信 環 境 をいかし 新 たなネットビジネスの 発 展 や 技 術 開 発 を 促 すとともに クリ エーターの 創 作 インセンティブを 高 める 知 財 制 度 を 構 築 する 情 参 考 資 料 デジタル ネット 時 代 における 知 財 制 度 の 在 り 方 について 平 成 20 年 12 月 知 的 財 産 戦 略 本 部 デジタル ネット 時 代 における 知 財 制 度 専 門 調 査 会 デジタル ネット 時 代 に 対 応 した 知 財 制 度 の 構 築 世 界 最 高 水 準 の 情 報 通 信 環 境 をいかし 新 たなネットビジネスの 発 展 や 技

More information

目 次 1. 提 案 依 頼 にあたって... 3 1.1. 本 件 の 目 的... 3 2. 岩 手 県 立 大 学 ウェブサイトリニューアルの 概 要... 3 2.1. 概 要... 3 2.2. スケジュールの 目 安... 3 2.3. 契 約 期 間... 3 2.4. 費 用...

目 次 1. 提 案 依 頼 にあたって... 3 1.1. 本 件 の 目 的... 3 2. 岩 手 県 立 大 学 ウェブサイトリニューアルの 概 要... 3 2.1. 概 要... 3 2.2. スケジュールの 目 安... 3 2.3. 契 約 期 間... 3 2.4. 費 用... 公 立 大 学 法 人 岩 手 県 立 大 学 岩 手 県 立 大 学 ウェブサイトリニューアル 業 務 に 係 る 提 案 仕 様 書 1 目 次 1. 提 案 依 頼 にあたって... 3 1.1. 本 件 の 目 的... 3 2. 岩 手 県 立 大 学 ウェブサイトリニューアルの 概 要... 3 2.1. 概 要... 3 2.2. スケジュールの 目 安... 3 2.3. 契 約 期

More information

参加表明書・企画提案書様式

参加表明書・企画提案書様式 秋 田 市 道 路 除 排 雪 車 両 運 行 管 理 システム( 仮 称 ) 導 入 業 務 委 託 公 募 型 プロポーザル 参 加 表 明 書 企 画 提 案 書 様 式 平 成 25 年 7 月 秋 田 市 建 設 部 道 路 維 持 課 ( 様 式 1) 参 加 表 明 書 業 務 の 名 称 秋 田 市 除 排 雪 車 両 運 行 管 理 システム( 仮 称 ) 導 入 業 務 委 託

More information

背 景 1:デジュール 標 準 とフォーラム 標 準 とパートナープログラム 1900 1990 2000 ITU (1865 ), IEC (1906 ), ISO (1926 ) 背 景 : 多 様 な 技 術 とサービスの 拡 大 加 速 されるビジネス それぞれの 特 色 を 利 用 した

背 景 1:デジュール 標 準 とフォーラム 標 準 とパートナープログラム 1900 1990 2000 ITU (1865 ), IEC (1906 ), ISO (1926 ) 背 景 : 多 様 な 技 術 とサービスの 拡 大 加 速 されるビジネス それぞれの 特 色 を 利 用 した 資 料 05-04 次 世 代 ワイヤレスネットワーク 分 野 に 関 する 標 準 化 動 向 ー 国 内 及 び 関 連 する 国 外 のM2M IoTに 関 する 動 向 ー 富 田 二 三 彦 一 般 社 団 法 人 情 報 通 信 技 術 委 員 会 (TTC) 業 際 イノベーション 本 部 長 ftomita@ttc.or.jp 背 景 1:デジュール 標 準 とフォーラム 標 準 とパートナープログラム

More information

中小規模事業者向けはじめてのマイナンバーガイドライン

中小規模事業者向けはじめてのマイナンバーガイドライン 中 小 規 模 事 業 者 向 け はじめてのマイナンバーガイドライン ~マイナンバーガイドラインを 読 む 前 に~ 特 定 個 人 情 報 保 護 委 員 会 事 務 局 ( 留 意 事 項 ) 本 資 料 は 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) の 概 要 をご 理 解 いただくために 中 小 規 模 事 業 者 ( 注 ) 向 けにまとめたものです

More information

Microsoft PowerPoint - 【資料3】中小規模事業者向け+はじめてのマイナンバーガイドライン

Microsoft PowerPoint - 【資料3】中小規模事業者向け+はじめてのマイナンバーガイドライン 中 小 規 模 事 業 者 向 け はじめてのマイナンバーガイドライン ~マイナンバーガイドラインを 読 む 前 に~ 特 定 個 人 情 報 保 護 委 員 会 事 務 局 ( 留 意 事 項 ) 本 資 料 は 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) の 概 要 をご 理 解 いただくために 中 小 規 模 事 業 者 ( 注 ) 向 けにまとめたものです

More information

柳川市固定資産評価支援業務仕様書(案)

柳川市固定資産評価支援業務仕様書(案) 柳 川 市 固 定 資 産 評 価 見 直 し 業 務 委 託 基 本 仕 様 書 平 成 27 年 5 月 柳 川 市 役 所 市 民 部 税 務 課 第 1 章 総 則 ( 適 用 範 囲 ) 第 1 条 本 仕 様 書 は 柳 川 市 ( 以 下 発 注 者 という )が 受 託 者 ( 以 下 受 注 者 という )に 委 託 する 柳 川 市 固 定 資 産 評 価 見 直 し 業 務 (

More information

ネットワークの中立性に関する マイクロソフトの考え方

ネットワークの中立性に関する マイクロソフトの考え方 資 料 3-7 ネットワークの 中 立 性 に 関 する マイクロソフトの 考 え 方 マイクロソフト 株 式 会 社 最 高 技 術 責 任 者 補 佐 楠 正 憲 ネットの 中 立 性 を 巡 る 論 点 垂 直 統 合 型 サービス 通 信 事 業 者 による 垂 直 統 合 型 サービスを 認 めるべきか 寡 占 的 通 信 事 業 者 によるインターネット 接 続 サービス 等 を 引 き

More information

バーチャルパワープラント構築事業費補助金(バーチャルパワープラント構築実証事業)公募要領20160613

バーチャルパワープラント構築事業費補助金(バーチャルパワープラント構築実証事業)公募要領20160613 バーチャルパワープラント 構 築 事 業 費 補 助 金 (バーチャルパワープラント 構 築 実 証 事 業 ) 公 募 要 領 平 成 28 年 5 月 一 般 財 団 法 人 エネルギー 総 合 工 学 研 究 所 1 補 助 金 の 交 付 申 請 又 は 受 給 される 皆 様 へ 当 補 助 金 については 国 庫 補 助 金 を 財 源 としておりますので 社 会 的 にその 適 正 な

More information

新 千 歳 空 港 の 利 便 性 向 上 に 向 けて 取 り 組 むべきことは 何 か 深 夜 早 朝 発 着 枠 各 国 の 国 際 空 港 は24 時 間 運 用 が 普 通 であり 国 際 便 の 受 入 には24 時 間 運 用 は 最 低 限 必 要 な 条 件 必 要 な 地 元 対

新 千 歳 空 港 の 利 便 性 向 上 に 向 けて 取 り 組 むべきことは 何 か 深 夜 早 朝 発 着 枠 各 国 の 国 際 空 港 は24 時 間 運 用 が 普 通 であり 国 際 便 の 受 入 には24 時 間 運 用 は 最 低 限 必 要 な 条 件 必 要 な 地 元 対 資 料 2 道 内 空 港 活 性 化 ビジョン( 仮 称 ) 策 定 に 関 する 関 係 機 関 団 体 からの 主 な 意 見 ( 新 千 歳 空 港 ) 新 千 歳 空 港 の 課 題 は 何 か 深 夜 早 朝 発 着 枠 新 千 歳 空 港 は 日 本 初 の24 時 間 運 用 が 開 始 されているが 深 夜 早 朝 時 間 帯 の 発 着 は1 日 6 枠 に 制 限 欧 米 に

More information

( 2015 年 目 途 : 新 たな 規 制 組 織 ) 電 力 システム 革 の 工 程 表 と 第 2 弾 正 の 位 置 づけ 電 事 法 第 1 弾 正 法 の 規 定 ( )に 基 づき 第 2 弾 正 ( 小 売 参 入 全 面 自 由 化 等 )について 平 成 28 年 目 途 に

( 2015 年 目 途 : 新 たな 規 制 組 織 ) 電 力 システム 革 の 工 程 表 と 第 2 弾 正 の 位 置 づけ 電 事 法 第 1 弾 正 法 の 規 定 ( )に 基 づき 第 2 弾 正 ( 小 売 参 入 全 面 自 由 化 等 )について 平 成 28 年 目 途 に 電 力 自 由 化 に 関 連 した 各 種 取 組 について 平 成 26 年 5 月 13 日 経 済 産 業 省 ( 2015 年 目 途 : 新 たな 規 制 組 織 ) 電 力 システム 革 の 工 程 表 と 第 2 弾 正 の 位 置 づけ 電 事 法 第 1 弾 正 法 の 規 定 ( )に 基 づき 第 2 弾 正 ( 小 売 参 入 全 面 自 由 化 等 )について 平 成 28

More information

目 次 1. 本 書 の 目 的... 1 2. 開 発 管 理 環 境 の 概 要... 2 2.1. 概 要... 2 3. 接 続 条 件... 3 3.1. 利 用 回 線... 3 3.2. 調 達 物 品... 4 3.3. 要 求 仕 様... 6 3.4. 設 定 情 報... 6

目 次 1. 本 書 の 目 的... 1 2. 開 発 管 理 環 境 の 概 要... 2 2.1. 概 要... 2 3. 接 続 条 件... 3 3.1. 利 用 回 線... 3 3.2. 調 達 物 品... 4 3.3. 要 求 仕 様... 6 3.4. 設 定 情 報... 6 別 紙 4 年 金 業 務 システム 開 発 管 理 環 境 接 続 仕 様 書 平 成 28 年 8 月 厚 生 労 働 省 年 金 局 事 業 企 画 課 システム 室 目 次 1. 本 書 の 目 的... 1 2. 開 発 管 理 環 境 の 概 要... 2 2.1. 概 要... 2 3. 接 続 条 件... 3 3.1. 利 用 回 線... 3 3.2. 調 達 物 品... 4

More information

1. 地 震 に 伴 う 電 気 火 災 発 生 等 の 状 況 (1) (1) 電 気 火 災 の 発 生 状 況 と 想 定 等 阪 神 淡 路 大 震 災 において85 件 の 電 気 火 災 が 報 告 されているが その 内 電 気 用 品 ( 移 動 可 能 な 電 熱 器 ( 電 気

1. 地 震 に 伴 う 電 気 火 災 発 生 等 の 状 況 (1) (1) 電 気 火 災 の 発 生 状 況 と 想 定 等 阪 神 淡 路 大 震 災 において85 件 の 電 気 火 災 が 報 告 されているが その 内 電 気 用 品 ( 移 動 可 能 な 電 熱 器 ( 電 気 資 料 1 自 然 災 害 ( 地 震 ) 時 における 電 気 火 災 防 止 への 対 応 について 平 成 26 年 5 月 14 日 商 務 流 通 保 安 グループ 電 力 安 全 課 1. 地 震 に 伴 う 電 気 火 災 発 生 等 の 状 況 (1) (1) 電 気 火 災 の 発 生 状 況 と 想 定 等 阪 神 淡 路 大 震 災 において85 件 の 電 気 火 災 が 報

More information

1 ICT 利 活 用 教 育 推 進 の 背 景 と 効 果 < 現 状 ( 事 業 推 進 の 背 景 )> 高 度 情 報 化 社 会 への 対 応 (ICT 機 器 の 整 備 普 及 に 伴 い 教 育 の 情 報 化 は 必 至 ) 学 力 向 上 の 取 組 強 化 ( 全 国 学 力

1 ICT 利 活 用 教 育 推 進 の 背 景 と 効 果 < 現 状 ( 事 業 推 進 の 背 景 )> 高 度 情 報 化 社 会 への 対 応 (ICT 機 器 の 整 備 普 及 に 伴 い 教 育 の 情 報 化 は 必 至 ) 学 力 向 上 の 取 組 強 化 ( 全 国 学 力 平 成 25 年 12 月 佐 賀 県 が 進 める 先 進 的 ICT 利 活 用 教 育 推 進 事 業 の 取 組 状 況 と 学 習 用 パソコン 導 入 の 背 景 (VOL.3) 佐 賀 県 教 育 委 員 会 1 ICT 利 活 用 教 育 推 進 の 背 景 と 効 果 < 現 状 ( 事 業 推 進 の 背 景 )> 高 度 情 報 化 社 会 への 対 応 (ICT 機 器 の

More information

1 ( 留 意 事 項 ) 本 資 料 は 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) の 概 要 をご 理 解 いただくために まとめたものです 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いを 確 保 するための 具 体 的 な 事 務

1 ( 留 意 事 項 ) 本 資 料 は 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) の 概 要 をご 理 解 いただくために まとめたものです 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いを 確 保 するための 具 体 的 な 事 務 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いについて 特 定 個 人 情 報 保 護 委 員 会 事 務 局 1 ( 留 意 事 項 ) 本 資 料 は 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) の 概 要 をご 理 解 いただくために まとめたものです 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いを 確 保 するための 具 体 的

More information

者 にご 連 絡 下 さい 切 替 に 要 する 期 間 は 切 替 日 が 1スマートメーターへの 取 替 工 事 が 必 要 となる 場 合 は 原 則 8 営 業 日 に 2 暦 日 を 加 えた 日 以 降 の 最 初 の 定 例 検 針 日 2 取 替 工 事 が 不 要 である 場 合

者 にご 連 絡 下 さい 切 替 に 要 する 期 間 は 切 替 日 が 1スマートメーターへの 取 替 工 事 が 必 要 となる 場 合 は 原 則 8 営 業 日 に 2 暦 日 を 加 えた 日 以 降 の 最 初 の 定 例 検 針 日 2 取 替 工 事 が 不 要 である 場 合 電 力 小 売 全 面 自 由 化 に 関 する 消 費 者 向 けのFAQについて 1. 概 要 項 目 (9 問 ) 以 下 の 内 容 は 詳 細 項 目 から 主 要 なものを 抜 粋 小 売 の 全 面 自 由 化 により 一 般 家 庭 にとって 何 が 変 わるのですか いつから 小 売 の 全 面 自 由 化 が 行 われるのですか 小 売 電 気 事 業 者 を 切 り 替 えるための

More information

( 企 画 立 案 取 材 撮 影 flash gif アニメーション イラストレーション 掲 出 用 バナー 等 の 作 成 デザイン 原 稿 データ 作 成 レイアウト 翻 訳 等 ) 受 託 者 が 業 務 を 遂 行 する 上 で 必 要 な 資 料 等 は 受 託 者 において 入 手 す

( 企 画 立 案 取 材 撮 影 flash gif アニメーション イラストレーション 掲 出 用 バナー 等 の 作 成 デザイン 原 稿 データ 作 成 レイアウト 翻 訳 等 ) 受 託 者 が 業 務 を 遂 行 する 上 で 必 要 な 資 料 等 は 受 託 者 において 入 手 す こうふ 開 府 500 年 観 光 PR 用 特 設 ホームページ 制 作 業 務 委 託 仕 様 書 1 業 務 名 こうふ 開 府 500 年 観 光 PR 用 特 設 ホームページ 制 作 業 務 2 業 務 の 目 的 多 様 化 する 情 報 発 信 に 対 応 すべく また 海 外 にも 効 果 的 に 情 報 発 信 を 行 うことを 目 的 に 甲 府 市 が 株 式 会 社 カプコンと

More information

目 次 1. はじめに... 3 1.1 ライセンス 証 書 の 受 領... 3 1.2 ライセンス 証 書 に 含 まれる 内 容... 3 2. 環 境 前 提 条 件... 3 3. 準 備... 4 3.1 インストール 環 境 の 確 認... 4 3.2 ファイル... 4 4. イン

目 次 1. はじめに... 3 1.1 ライセンス 証 書 の 受 領... 3 1.2 ライセンス 証 書 に 含 まれる 内 容... 3 2. 環 境 前 提 条 件... 3 3. 準 備... 4 3.1 インストール 環 境 の 確 認... 4 3.2 ファイル... 4 4. イン Dr.Web Desktop Security Suite Dr.Web Anti-virus for Windows Ver.10 インストールガイド 株 式 会 社 Doctor Web Pacific 初 版 : 2015/01/27 改 訂 : 2015/05/27 目 次 1. はじめに... 3 1.1 ライセンス 証 書 の 受 領... 3 1.2 ライセンス 証 書 に 含 まれる

More information

第1編  総   則

第1編  総   則 国 民 保 護 業 務 計 画 平 成 28 年 10 月 大 分 瓦 斯 株 式 会 社 目 次 第 1 編 総 則 1 第 1 章 総 則 1 第 1 節 国 民 保 護 業 務 計 画 の 目 的 1 第 2 節 国 民 保 護 措 置 の 実 施 に 関 する 基 本 方 針 1 第 3 節 国 民 保 護 業 務 計 画 の 運 用 2 第 4 節 想 定 する 事 態 2 第 2 編 平

More information

Microsoft PowerPoint - 【那須野】セキュリティ問題について

Microsoft PowerPoint - 【那須野】セキュリティ問題について 平 成 26 年 度 森 林 情 報 高 度 利 活 用 開 発 事 業 報 告 会 1 森 林 クラウドシステム 標 準 化 事 業 ~ 情 報 セキュリティ 検 討 ワーキンググループ 活 動 報 告 ~ 2015 年 3 月 20 日 森 林 クラウドシステム 標 準 化 事 業 情 報 セキュリティ 検 討 WG 1. 目 的 2 森 林 の 有 する 多 面 的 機 能 を 将 来 にわたって

More information

言 うまでもなく こうした 行 為 は 現 行 法 制 においても 違 法 なもの である そして このようなコンピュータ 技 術 や 電 気 通 信 技 術 を 利 用 した ハイテク 犯 罪 は 本 来 ネットワークの 使 用 権 限 を 持 たない 者 が 故 意 に 防 御 システムを 突

言 うまでもなく こうした 行 為 は 現 行 法 制 においても 違 法 なもの である そして このようなコンピュータ 技 術 や 電 気 通 信 技 術 を 利 用 した ハイテク 犯 罪 は 本 来 ネットワークの 使 用 権 限 を 持 たない 者 が 故 意 に 防 御 システムを 突 ネットワークへの 不 正 アクセス はじめに に 関 する 緊 急 提 言 今 まさに 情 報 ネットワ-ク 社 会 が 我 々の 目 の 前 に 到 来 しつつあ る 全 世 界 では 約 1 億 人 がインタ-ネットを 使 っており 2005 年 には 10 倍 の 10 億 人 に 達 すると 予 想 されている そして 我 が 国 に おいても 現 在 1000 万 人 のインタ-ネットユ-ザ-が

More information

目 次 1 1. 日 本 の 電 力 供 給 の 仕 組 み p2 2. 電 力 の 小 売 全 面 自 由 化 とは? p3 ( 参 考 ) 電 力 の 小 売 自 由 化 の 歴 史 ( 参 考 ) 既 に 自 由 化 された 大 口 部 門 での 新 規 参 入 者 の 動 向 ( 参 考 )

目 次 1 1. 日 本 の 電 力 供 給 の 仕 組 み p2 2. 電 力 の 小 売 全 面 自 由 化 とは? p3 ( 参 考 ) 電 力 の 小 売 自 由 化 の 歴 史 ( 参 考 ) 既 に 自 由 化 された 大 口 部 門 での 新 規 参 入 者 の 動 向 ( 参 考 ) 2015 年 11 月 経 済 産 業 省 資 源 エネルギー 庁 目 次 1 1. 日 本 の 電 力 供 給 の 仕 組 み p2 2. 電 力 の 小 売 全 面 自 由 化 とは? p3 ( 参 考 ) 電 力 の 小 売 自 由 化 の 歴 史 ( 参 考 ) 既 に 自 由 化 された 大 口 部 門 での 新 規 参 入 者 の 動 向 ( 参 考 ) 小 売 全 面 自 由 化 によって

More information

マイナンバーガイドライン入門

マイナンバーガイドライン入門 マイナンバーガイドライン 入 門 ~ 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) ( 案 )の 概 要 ~ 特 定 個 人 情 報 保 護 委 員 会 事 務 局 事 務 局 長 其 田 真 理 ( 留 意 事 項 ) 本 資 料 は 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) ( 案 )の

More information

( 留 意 事 項 ) 本 資 料 は 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) の 概 要 をご 理 解 いただくために まとめたものです 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いを 確 保 するための 具 体 的 な 事 務 に

( 留 意 事 項 ) 本 資 料 は 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) の 概 要 をご 理 解 いただくために まとめたものです 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いを 確 保 するための 具 体 的 な 事 務 に 資 料 3 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 する ガイドラインの 概 要 平 成 27 年 2 月 16 日 特 定 個 人 情 報 保 護 委 員 会 事 務 局 ( 留 意 事 項 ) 本 資 料 は 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) の 概 要 をご 理 解 いただくために まとめたものです 特 定 個

More information

1 案 内 業 務 市 役 所 1 階 戸 籍 住 民 課 の 正 面 フロアへ 来 庁 した 者 が 目 的 の 手 続 きを 円 滑 に 行 えるよう 記 載 台 の 周 囲 に 案 内 要 員 として 立 ち 次 の 業 務 を 行 う ア 各 窓 口 の 取 り 扱 い 業 務 内 容 の

1 案 内 業 務 市 役 所 1 階 戸 籍 住 民 課 の 正 面 フロアへ 来 庁 した 者 が 目 的 の 手 続 きを 円 滑 に 行 えるよう 記 載 台 の 周 囲 に 案 内 要 員 として 立 ち 次 の 業 務 を 行 う ア 各 窓 口 の 取 り 扱 い 業 務 内 容 の 伊 勢 原 市 戸 籍 住 民 課 窓 口 業 務 等 委 託 仕 様 書 1 件 名 戸 籍 住 民 課 窓 口 業 務 等 委 託 2 業 務 に 関 する 基 本 方 針 (1) 市 役 所 において 日 常 特 に 多 くの 市 民 が 訪 れる 窓 口 であり 様 々な 権 利 義 務 を 伴 う 手 続 きにあたって 必 要 となる 重 要 な 業 務 であることを 認 識 し 適 正

More information

社会保険の加入に関する下請指導ガイドラインの改訂等について

社会保険の加入に関する下請指導ガイドラインの改訂等について 社 会 保 険 の 加 入 に 関 する 下 請 指 導 ガイドライン の 改 訂 について 概 要 建 設 業 における 社 会 保 険 の 加 入 について 元 請 企 業 及 び 下 請 企 業 がそれぞれ 負 うべき 役 割 と 責 任 を 明 確 にするため 平 成 24 年 11 月 に 社 会 保 険 の 加 入 に 関 する 下 請 指 導 ガイドライン を 施 行 本 ガイドラインは

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2031312D332E352E312E322E412D3189C692EB93E090A78CE4836C83628367838F815B834E8CFC82AF8EA993AE96688DD0835683588365838081698FEE95F189C69364816A82CC8CA48B8681458A4A94AD2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2031312D332E352E312E322E412D3189C692EB93E090A78CE4836C83628367838F815B834E8CFC82AF8EA993AE96688DD0835683588365838081698FEE95F189C69364816A82CC8CA48B8681458A4A94AD2E646F63> 3.5.1.2 分 野 別 リアルタイム 地 震 情 報 利 活 用 の 調 査 研 究 3.5.1.2.A-1 家 庭 内 制 御 ネットワーク 向 け 自 動 防 災 システム( 情 報 家 電 )の 研 究 開 発 目 次 (1) 業 務 の 内 容 119 (a) 業 務 題 目 119 (b) 担 当 者 119 (c) 業 務 の 目 的 119 (d) 5ヵ 年 の 年 次 実 施 計

More information

東京電力に関する経営・財務調査委員会報告書を踏まえた経営合理化策等の対処方針

東京電力に関する経営・財務調査委員会報告書を踏まえた経営合理化策等の対処方針 東 京 電 力 に 関 する 経 営 財 務 調 査 委 員 会 報 告 書 を 踏 まえた 経 営 合 理 化 策 等 の 対 処 方 針 平 成 23 年 10 月 28 日 原 子 力 損 害 賠 償 支 援 機 構 東 京 電 力 株 式 会 社 東 京 電 力 に 関 する 経 営 財 務 調 査 委 員 会 ( 委 員 会 )は 本 年 10 月 3 日 東 京 電 力 が 経 営 合

More information

水道の安全保障に関する検討会

水道の安全保障に関する検討会 3. 可 能 性 調 査 および 業 務 受 託 者 の 募 集 選 定 の 手 順 3.1 公 民 連 携 導 入 の 事 務 プロセスと 作 業 項 目 公 民 連 携 (= 業 務 委 託 以 下 公 民 連 携 という) 可 能 性 調 査 および 業 務 受 託 者 募 集 選 定 の 各 段 階 で 必 要 となる 事 務 プロセスと 作 業 項 目 を 図 3-1に 示 す 2) 水

More information

NetAttest EPS設定例

NetAttest EPS設定例 認 証 連 携 設 定 例 連 携 機 器 WAB-S1167-PS, WAB-I1750-PS Case IEEE802.1x EAP-TLS,EAP-TTLS(PAP),EAP-PEAP(MS-CHAPv2) 認 証 Rev1.0 株 式 会 社 ソリトンシステムズ - 1-2014/03/26 はじめに 本 書 について 本 書 は CA 内 蔵 RADIUS サーバーアプライアンス NetAttest

More information

資料10-1-2 H-ⅡAロケット26号機の打上げに係る飛行安全計画

資料10-1-2 H-ⅡAロケット26号機の打上げに係る飛行安全計画 資 料 10-1-2 H-ⅡAロケット26 号 機 の 打 上 げに 係 る 飛 行 安 全 計 画 平 成 26 年 8 月 独 立 行 政 法 人 宇 宙 航 空 研 究 開 発 機 構 説 明 者 宇 宙 輸 送 ミッション 本 部 宇 宙 輸 送 安 全 計 画 室 室 長 加 納 康 臣 まえがき 本 計 画 は 人 工 衛 星 等 打 上 げ 基 準 第 4 条 に 基 づき 打 上 げに

More information

(Microsoft PowerPoint - MW2201B\221\200\215\354\220\340\226\276.pptx)

(Microsoft PowerPoint - MW2201B\221\200\215\354\220\340\226\276.pptx) 無 線 LANアクセスポイント MW2201B 操 作 説 明 2015 NECマグナスコミュニケーションズ 株 式 会 社 目 次 1. 装 置 概 要 2. 本 体 各 部 /LEDの 名 称 3. 機 器 取 り 付 け 4. 設 定 用 PCの 接 続 5. 設 定 の 初 期 化 方 法 2 NEC Corporation 2015 NEC Group Internal Use Only

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2030378EC08E7B967B95948BC696B1837D836A83858341838B>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2030378EC08E7B967B95948BC696B1837D836A83858341838B> 実 施 本 部 業 務 マニュアル 平 成 26 年 3 月 被 災 宅 地 危 険 度 判 定 連 絡 協 議 会 このマニュアルでは 被 災 宅 地 危 険 度 判 定 制 度 を 迅 速 かつ 的 確 に 活 用 し その 目 的 であ る2 次 災 害 の 軽 減 防 止 住 民 の 安 全 確 保 を 確 実 に 行 うために 実 施 本 部 業 務 の 作 成 につ いて 具 体 的 に

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20288DC5905629959F88E48E73939D8D878C5E926E979D8FEE95F1835683588365838090AE94F58BC696B188CF91F58E64976C8F912E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20288DC5905629959F88E48E73939D8D878C5E926E979D8FEE95F1835683588365838090AE94F58BC696B188CF91F58E64976C8F912E646F6378> 福 井 市 統 合 型 地 理 情 報 システム 整 備 業 務 委 託 仕 様 書 ( 目 的 ) 第 1 条 福 井 市 ( 以 下 本 市 という )では 平 成 15 年 度 より 統 合 型 地 理 情 報 システ ム( 以 下 統 合 型 GIS という )の 運 用 を 行 っている 情 報 通 信 技 術 の 活 用 による 窓 口 業 務 の 迅 速 化 地 理 情 報 や 行 政

More information

目 次 1 はじめに 本 マニュアルの 目 的 注 意 事 項 ご 利 用 のイメージ の 設 定 フロー 概 略 5 3 スマートフォン (Android 6.0) の 設 定 例 接 続 設 定 例 (Sony XPERI

目 次 1 はじめに 本 マニュアルの 目 的 注 意 事 項 ご 利 用 のイメージ の 設 定 フロー 概 略 5 3 スマートフォン (Android 6.0) の 設 定 例 接 続 設 定 例 (Sony XPERI リモートアクセス Smart Device VPN [マネージドイントラネット Smart Device VPN 利 用 者 さま 向 け] 2016 年 6 月 20 日 Version 1.7 bit- drive 1/83 目 次 1 はじめに 3 1-1 本 マニュアルの 目 的... 3 1-2 注 意 事 項... 3 1-3 ご 利 用 のイメージ... 4 2 の 設 定 フロー 概

More information

スライド 1

スライド 1 院 内 IT 情 報 セキュリティの ご 提 案 株 式 会 社 プロアス 1 弊 社 のご 紹 介 名 称 設 立 代 表 取 締 役 所 在 地 : 株 式 会 社 プロアス :1978 年 10 月 : 伊 藤 泰 充 : 大 阪 市 淀 川 区 西 宮 原 1-5-33 新 大 阪 飯 田 ビル 医 療 機 関 様 向 け 主 な 事 業 案 内 医 事 会 計 システム Ultima-HP/CL

More information

(別添)特定個人情報の適正な取扱いに関する安全管理措置

(別添)特定個人情報の適正な取扱いに関する安全管理措置 資 料 1 ( 別 添 ) 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 する 安 全 管 理 措 置 目 次 要 点... 1 1 安 全 管 理 措 置 の 検 討 手 順... 2 A 個 人 番 号 を 取 り 扱 う 事 務 の 範 囲 の 明 確 化... 2 B 特 定 個 人 情 報 ファイルの 範 囲 の 明 確 化... 2 C 事 務 取 扱 担 当 者 の 明 確

More information

目 次 第 1 業 務 名 1 第 2 業 務 の 目 的 1 第 3 全 体 仕 様 1 第 4 財 務 会 計 システム 導 入 業 務 仕 様 3 第 5 財 務 会 計 システム 保 守 業 務 仕 様 6 第 6 提 案 書 作 成 要 領 7 第 7 機 能 要 件 確 認 書 作 成

目 次 第 1 業 務 名 1 第 2 業 務 の 目 的 1 第 3 全 体 仕 様 1 第 4 財 務 会 計 システム 導 入 業 務 仕 様 3 第 5 財 務 会 計 システム 保 守 業 務 仕 様 6 第 6 提 案 書 作 成 要 領 7 第 7 機 能 要 件 確 認 書 作 成 砥 部 町 財 務 会 計 システム 更 新 事 業 仕 様 書 平 成 25 年 10 月 砥 部 町 企 画 財 政 課 目 次 第 1 業 務 名 1 第 2 業 務 の 目 的 1 第 3 全 体 仕 様 1 第 4 財 務 会 計 システム 導 入 業 務 仕 様 3 第 5 財 務 会 計 システム 保 守 業 務 仕 様 6 第 6 提 案 書 作 成 要 領 7 第 7 機 能 要

More information

また 貴 金 属 の 品 位 証 明 等 については 業 界 の 自 主 的 な 取 組 等 民 間 における 実 施 状 況 を 確 認 しつつ 業 務 を 確 実 に 実 施 することにより 中 小 零 細 企 業 の 保 護 育 成 と 消 費 者 の 安 心 に 寄 与 することが 求 めら

また 貴 金 属 の 品 位 証 明 等 については 業 界 の 自 主 的 な 取 組 等 民 間 における 実 施 状 況 を 確 認 しつつ 業 務 を 確 実 に 実 施 することにより 中 小 零 細 企 業 の 保 護 育 成 と 消 費 者 の 安 心 に 寄 与 することが 求 めら 独 立 行 政 法 人 造 幣 局 が 平 成 27 年 度 に 達 成 すべき 目 標 Ⅰ. 政 策 体 系 における 法 人 の 位 置 付 けおよび 役 割 (ミッション) 通 貨 は 経 済 活 動 国 民 生 活 の 基 盤 であり 通 貨 に 対 する 信 頼 の 維 持 は 財 務 省 設 置 法 ( 平 成 11 年 法 律 第 95 号 )に 定 められた 財 務 省 の 任 務

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20817996D891BA8E518E968AAF95E28DB2817A81798376838D83578346834E835E815B97708E9197BF817A323031363033313696BC8CC389AE91E58A778264826C8CA48B8681458C9F93A289EF2E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20817996D891BA8E518E968AAF95E28DB2817A81798376838D83578346834E835E815B97708E9197BF817A323031363033313696BC8CC389AE91E58A778264826C8CA48B8681458C9F93A289EF2E70707478> 名 古 屋 大 学 エネルギーマネジメント 研 究 検 討 会 平 成 27 年 度 エネルギーに 関 する 文 理 融 合 研 究 合 同 成 果 報 告 会 第 11 回 名 大 発 - 省 エネ 推 進 と 地 球 温 暖 化 防 止 省 エネ 法 等 に 係 る 最 近 の 動 向 平 成 28 年 3 月 16 日 文 部 科 学 省 大 臣 官 房 文 教 施 設 企 画 部 参 事 官

More information

ファイル共有サービス利用規約

ファイル共有サービス利用規約 平 成 28 年 3 月 22 日 東 北 インテリジェント 通 信 株 式 会 社 目 次 第 1 章 総 則... 1 第 1 条 利 用 規 約 の 適 用... 1 第 2 条 利 用 規 約 の 変 更... 1 第 3 条 用 語 の 定 義... 1 第 2 章 サービスの 種 別 等... 3 第 4 条 種 別 等... 3 第 3 章 サービスの 提 供 区 間... 4 第 5

More information

静岡市清水産業・情報プラザ指定管理者募集要項

静岡市清水産業・情報プラザ指定管理者募集要項 静 岡 市 クリエーター 支 援 センター 指 定 管 理 業 務 業 務 仕 様 書 静 岡 市 クリエーター 支 援 センター( 以 下 センター という )の 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 内 容 及 び 範 囲 等 は この 仕 様 書 による 1 施 設 の 設 置 目 的 運 営 方 針 (1) 設 置 目 的 映 像 音 楽 デザイン コンピュータゲーム 等 の 分 野

More information

南 空 知 4 町 における 広 域 連 携 のあり 方 に 関 する 報 告 書 ( 平 成 23 年 度 ) 平 成 24 年 3 月 南 空 知 4 町 広 域 連 携 検 討 会 議 ( 南 幌 町 由 仁 町 長 沼 町 栗 山 町 ) 目 次 1. 南 空 知 4 町 による 広 域 連 携 の 検 討 の 目 的 と 経 過 1 (1) 広 域 連 携 の 検 討 趣 旨 (2) 南

More information

NSD Office導入支援センターマクロ互換性検証レポート

NSD Office導入支援センターマクロ互換性検証レポート NSD Office 導 入 支 援 センター マクロ 互 換 性 検 証 レポート 1. 総 括 2. 事 象 別 詳 細 3. 事 象 別 ファイル 一 覧 4. ファイル 別 事 象 数 一 覧 5. 障 害 _ 警 告 メモ 6. 検 証 ファイル 一 覧 7. エラーファイル 一 覧 8. マクロ 互 換 性 レポートの 見 方 XXXX 株 式 会 社 様 2010 年 7 月 29 日

More information

後 SSID として jindai-apply を 選 択 して 無 線 ネットワークに 接 続 してください ( 接 続 用 キー パスワードは wificonnect )その 後 Web ブラウザにより http://www.jindai.ac.jp/ju-net/wi-fi/ にアクセスし そ

後 SSID として jindai-apply を 選 択 して 無 線 ネットワークに 接 続 してください ( 接 続 用 キー パスワードは wificonnect )その 後 Web ブラウザにより http://www.jindai.ac.jp/ju-net/wi-fi/ にアクセスし そ 学 内 無 線 LAN(Jindai Wi-Fi)の 利 用 について 20160322 版 仁 愛 大 学 情 報 ネットワーク 管 理 室 http://www.jindai.ac.jp/ju-net/ 無 線 LAN 本 学 では 学 内 無 線 LAN 環 境 ( 以 下 Jindai Wi-Fi)により 学 生 教 職 員 来 学 研 究 者 一 般 来 学 者 の 方 々が ノート PC

More information

はじめに ゼロベース 積 上 げにより 収 支 均 衡 予 算 を 達 成 平 成 28 年 度 予 算 は, 平 成 26 年 度 予 算 編 成 から3 年 目 となる ゼロベ ース 部 局 積 み 上 げ 方 式 による 編 成 に 取 り 組 みました 既 存 の 事 業 すべて をゼロベー

はじめに ゼロベース 積 上 げにより 収 支 均 衡 予 算 を 達 成 平 成 28 年 度 予 算 は, 平 成 26 年 度 予 算 編 成 から3 年 目 となる ゼロベ ース 部 局 積 み 上 げ 方 式 による 編 成 に 取 り 組 みました 既 存 の 事 業 すべて をゼロベー 平 成 28 年 2 月 15 日 記 者 会 見 資 料 1 はじめに 1 国 分 寺 市 総 合 ビジョンの 策 定 2 まちの 魅 力 の 発 信 2 民 設 民 営 保 育 所 整 備 事 業 他 3 親 子 ひろば 事 業 3 小 学 校 の 施 設 整 備 事 業 他 4 認 知 症 施 策 の 推 進 4 乳 幼 児 インフルエンザ 予 防 接 種 事 業 5 健 康 診 査 事 業

More information

(Microsoft Word -

(Microsoft Word - 国 民 保 護 業 務 計 画 平 成 21 年 5 月 苫 小 牧 ガス 株 式 会 社 目 次 第 1 編 総 則 1 第 1 章 総 則 1 第 1 節 国 民 保 護 業 務 計 画 の 目 的 1 第 2 節 国 民 保 護 措 置 の 実 施 に 関 する 基 本 方 針 1 第 3 節 国 民 保 護 業 務 計 画 の 運 用 2 第 4 節 用 語 の 定 義 2 第 5 節 想

More information

本 資 料 に 関 する 詳 細 な 内 容 は 以 下 のページのPDF 資 料 をご 確 認 ください 本 資 料 は 要 約 です 情 報 セキュリティ10 大 脅 威 2015 https://www.ipa.go.jp/security/vuln/10threats2015.html Co

本 資 料 に 関 する 詳 細 な 内 容 は 以 下 のページのPDF 資 料 をご 確 認 ください 本 資 料 は 要 約 です 情 報 セキュリティ10 大 脅 威 2015 https://www.ipa.go.jp/security/vuln/10threats2015.html Co 情 報 セキュリティ10 大 脅 威 2015 ~ 被 害 に 遭 わないために 実 施 すべき 対 策 は?~ Copyright 2015 独 立 行 政 法 人 情 報 処 理 推 進 機 構 独 立 行 政 法 人 情 報 処 理 推 進 機 構 (IPA) 技 術 本 部 セキュリティセンター 2015 年 3 月 本 資 料 に 関 する 詳 細 な 内 容 は 以 下 のページのPDF

More information

リモート 視 聴 とは リモート 視 聴 とは 外 出 先 から 自 宅 にあるレコーダーに 録 画 してある 番 組 や 放 送 中 の 番 組 を 視 聴 する 機 能 です 本 マニュアルでは シャープ 株 式 会 社 製 AQUOS ブルーレイ と SmartVision/PLAYER とで

リモート 視 聴 とは リモート 視 聴 とは 外 出 先 から 自 宅 にあるレコーダーに 録 画 してある 番 組 や 放 送 中 の 番 組 を 視 聴 する 機 能 です 本 マニュアルでは シャープ 株 式 会 社 製 AQUOS ブルーレイ と SmartVision/PLAYER とで 第 2.0 版 AQUOS ブルーレイとのリモート 視 聴 設 定 (ペアリング)マニュアル リモート 視 聴 とは 2 対 応 機 器 2 接 続 事 例 3 リモート 視 聴 設 定 (ペアリング)の 方 法 10 リモート 視 聴 設 定 (ペアリング)の 解 除 方 法 33 リモート 視 聴 とは リモート 視 聴 とは 外 出 先 から 自 宅 にあるレコーダーに 録 画 してある 番

More information

外 部 委 託 業 務 の 削 減 を 含 む 経 費 の 削 減 及 び 安 全 性 信 頼 性 の 強 化 を 行 い 更 なる 最 適 化 の 推 進 を 図 るため 政 府 全 体 で 利 用 可 能 な 府 省 共 通 システムの 基 盤 ( 以 下 共 同 利 用 システム 基 盤 とい

外 部 委 託 業 務 の 削 減 を 含 む 経 費 の 削 減 及 び 安 全 性 信 頼 性 の 強 化 を 行 い 更 なる 最 適 化 の 推 進 を 図 るため 政 府 全 体 で 利 用 可 能 な 府 省 共 通 システムの 基 盤 ( 以 下 共 同 利 用 システム 基 盤 とい 共 同 利 用 システム 基 盤 の 業 務 システム 最 適 化 計 画 2008 年 ( 平 成 20 年 )2 月 13 日 2009 年 ( 平 成 21 年 )8 月 28 日 改 定 2011 年 ( 平 成 23 年 )9 月 14 日 改 定 2012 年 ( 平 成 24 年 )9 月 7 日 改 定 各 府 省 情 報 化 統 括 責 任 者 (CIO) 連 絡 会 議 決 定

More information

Ⅰ マイナンバー 制 度 導 入 による 企 業 の 実 務 対 応 1 本 人 確 認 の 方 法 (1) 従 業 員 とその 扶 養 家 族 への 本 人 確 認 マイナンバーを 取 得 する 際 は 他 人 のなりすまし 等 を 防 止 するため 厳 格 な 本 人 確 認 を 行 わなくては

Ⅰ マイナンバー 制 度 導 入 による 企 業 の 実 務 対 応 1 本 人 確 認 の 方 法 (1) 従 業 員 とその 扶 養 家 族 への 本 人 確 認 マイナンバーを 取 得 する 際 は 他 人 のなりすまし 等 を 防 止 するため 厳 格 な 本 人 確 認 を 行 わなくては 不 正 防 止 リスク 対 策 Ⅰ マイナンバー 制 度 導 入 による 企 業 の 実 務 対 応 1. 本 人 確 認 の 方 法 2.マイナンバー 提 出 を 拒 否 された 場 合 の 対 応 方 法 3 ガイドライン 変 更 点 4. 実 務 ( 人 事 労 務 編 ) 5. 実 務 ( 経 理 編 ) Ⅱ マイナンバー 漏 えいと 対 応 方 法 1. 漏 えい 時 の 会 社 の 報

More information

スライド 1

スライド 1 総 合 資 源 エネルギー 調 査 会 総 合 部 会 第 1 回 会 合 参 考 資 料 1-4 我 が 国 のエネルギー 情 勢 4 < 消 費 > 平 成 25 年 3 月 15 日 資 源 エネルギー 庁 目 次 < 最 近 の 環 境 変 化 > 1. 東 日 本 大 震 災 と 東 電 福 島 原 発 事 故 2. 国 際 情 勢 の 変 化 3. 安 定 供 給 不 安 4. エネルギーコストの

More information

(Microsoft Word - PLA-SFmanualVer\202P.doc)

(Microsoft Word - PLA-SFmanualVer\202P.doc) FINGUARD-3000 専 用 ソフト PLA-SF 取 扱 説 明 書 目 次 3 ページ 5 ページ 6 ページ 7 ページ 8 ページ 9 ページ 10 ページ 11 ページ 12 ページ 15 ページ メーカー カーにお 2 個 別 にユーザーデータ ユーザーデータを 入 力 する 場 合 に 使 用 します カードID IDやタイムゾーン タイムゾーンを 変 更 した 場 合 は 転

More information

目 次 1. 件 名... 1 2. 作 業 の 概 要... 1 2.1 背 景 と 目 的... 1 2.2 新 統 合 システム 導 入 の 基 本 方 針... 2 2.3 用 語 の 定 義... 3 2.4 業 務 の 概 要... 7 2.5 作 業 内 容 納 入 成 果 物...

目 次 1. 件 名... 1 2. 作 業 の 概 要... 1 2.1 背 景 と 目 的... 1 2.2 新 統 合 システム 導 入 の 基 本 方 針... 2 2.3 用 語 の 定 義... 3 2.4 業 務 の 概 要... 7 2.5 作 業 内 容 納 入 成 果 物... 高 専 学 生 情 報 統 合 システム 入 試 教 務 業 務 機 能 の 設 計 開 発 業 務 委 託 基 本 設 計 書 ( 調 達 仕 様 書 )( 案 ) 平 成 27 年 4 月 独 立 行 政 法 人 国 立 高 等 専 門 学 校 機 構 目 次 1. 件 名... 1 2. 作 業 の 概 要... 1 2.1 背 景 と 目 的... 1 2.2 新 統 合 システム 導 入

More information

資料 72     日米地位協定の抜本的見直しに関する意見書

資料 72     日米地位協定の抜本的見直しに関する意見書 平 成 24 年 度 国 の 予 算 編 成 に 対 する 東 京 都 の 提 案 要 求 ( 平 成 23 年 11 月 ) 提 案 要 求 先 内 閣 官 房 総 務 省 法 務 省 外 務 省 財 務 省 厚 生 労 働 省 農 林 水 産 省 国 土 交 通 省 環 境 省 防 衛 省 都 所 管 局 知 事 本 局 総 務 局 都 市 整 備 局 環 境 局 福 祉 保 健 局 建 設 局

More information

目 次 第 1 編 総 則 1 第 1 章 総 則 1 第 1 節 国 民 保 護 業 務 計 画 の 目 的 1 第 2 節 国 民 保 護 措 置 の 実 施 に 関 する 基 本 方 針 1 第 3 節 国 民 保 護 業 務 計 画 の 運 用 2 第 4 節 用 語 の 定 義 2 第 5

目 次 第 1 編 総 則 1 第 1 章 総 則 1 第 1 節 国 民 保 護 業 務 計 画 の 目 的 1 第 2 節 国 民 保 護 措 置 の 実 施 に 関 する 基 本 方 針 1 第 3 節 国 民 保 護 業 務 計 画 の 運 用 2 第 4 節 用 語 の 定 義 2 第 5 (1012) 国 民 保 護 業 務 計 画 平 成 28 年 4 月 京 葉 瓦 斯 株 式 会 社 目 次 第 1 編 総 則 1 第 1 章 総 則 1 第 1 節 国 民 保 護 業 務 計 画 の 目 的 1 第 2 節 国 民 保 護 措 置 の 実 施 に 関 する 基 本 方 針 1 第 3 節 国 民 保 護 業 務 計 画 の 運 用 2 第 4 節 用 語 の 定 義 2 第

More information

既 存 住 宅 のリフォームによる 性 能 向 上 長 期 優 良 化 に 係 る 検 討 会 における 議 論 の 進 め 方 2 論 点 1 : 制 度 フレーム 1 性 能 向 上 / 長 期 優 良 化 リフォームについ て 市 場 が 現 実 的 に 動 く 仕 組 みとすること に 配

既 存 住 宅 のリフォームによる 性 能 向 上 長 期 優 良 化 に 係 る 検 討 会 における 議 論 の 進 め 方 2 論 点 1 : 制 度 フレーム 1 性 能 向 上 / 長 期 優 良 化 リフォームについ て 市 場 が 現 実 的 に 動 く 仕 組 みとすること に 配 既 存 住 宅 のリフォームによる 性 能 向 上 長 期 優 良 化 に 係 る 検 討 会 における 議 論 の 進 め 方 1 既 存 住 宅 に 対 する 既 成 概 念 や 評 価 を 変 える 既 存 住 宅 の 性 能 を 評 価 する ( 優 良 なものとそうでないものが 明 らかになる) 既 存 住 宅 は 新 築 住 宅 より 劣 る というイメージを 払 拭 する 1 性 能

More information

注 意 事 項 本 資 料 を 無 断 で 他 に 転 載 しないようお 願 いします 本 資 料 は 予 告 無 しに 変 更 する 場 合 があります 本 資 料 の 内 容 に 不 備 がある 場 合 は ご 連 絡 ください i

注 意 事 項 本 資 料 を 無 断 で 他 に 転 載 しないようお 願 いします 本 資 料 は 予 告 無 しに 変 更 する 場 合 があります 本 資 料 の 内 容 に 不 備 がある 場 合 は ご 連 絡 ください i 広 告 EDI 概 要 導 入 検 討 手 引 書 株 式 会 社 広 告 EDIセンター 注 意 事 項 本 資 料 を 無 断 で 他 に 転 載 しないようお 願 いします 本 資 料 は 予 告 無 しに 変 更 する 場 合 があります 本 資 料 の 内 容 に 不 備 がある 場 合 は ご 連 絡 ください i 改 訂 履 歴 日 付 改 訂 内 容 2000/05/30 第 1 版

More information

特定個人情報保護評価書(全項目評価書)

特定個人情報保護評価書(全項目評価書) 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 全 項 目 評 価 書 ) 資 料 1 評 価 書 番 号 4 評 価 書 名 特 別 給 付 金 特 別 弔 慰 金 に 関 する 事 務 全 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 厚 生 労 働 大 臣 及 び47 都 道 府 県 知 事 は 戦 没 者 等 の 妻 に 対 する 特 別 給 付

More information

諮問第148号説明資料

諮問第148号説明資料 ( 諮 問 第 148 号 説 明 資 料 ) 区 立 小 中 学 校 校 務 支 援 システムをリプレースすること 及 び 同 システムサーバーの 運 用 保 守 を 外 部 に 委 託 することについて 1 諮 問 内 容 区 内 小 中 学 校 校 務 支 援 システム( 以 下 本 件 システム という )は 区 立 の8 小 学 校 2 中 学 校 の 児 童 生 徒 の 成 績 学 籍

More information

(Microsoft Word - 2015.11.27\207C\213\306\226\261\216d\227l\217\221R.docx)

(Microsoft Word - 2015.11.27\207C\213\306\226\261\216d\227l\217\221R.docx) 業 務 仕 様 書 1. 業 務 名 直 方 市 ホームページ 再 構 築 業 務 2. 再 構 築 の 背 景 直 方 市 のホームページは 平 成 22 年 にリニューアルし 市 政 や 市 の 魅 力 等 の 広 報 媒 体 とし て 活 用 してきた しかし リニューアルから 5 年 を 経 た 現 在 では ICT( 情 報 通 信 技 術 )の 発 達 や 通 信 機 器 の 発 達 などユーザーニーズの

More information

参 考 : こうちプレマ net など (4) 市 町 民 間 団 体 等 の 取 組 投 稿 機 能 子 育 て 支 援 に 関 して 市 町 や 民 間 団 体 等 が 取 組 事 例 を 投 稿 するためのエントリーフォームを 作 成 すること また 投 稿 情 報 について 登 録 修 正

参 考 : こうちプレマ net など (4) 市 町 民 間 団 体 等 の 取 組 投 稿 機 能 子 育 て 支 援 に 関 して 市 町 や 民 間 団 体 等 が 取 組 事 例 を 投 稿 するためのエントリーフォームを 作 成 すること また 投 稿 情 報 について 登 録 修 正 資 料 3 静 岡 県 子 育 て 支 援 ポータルサイト( 仮 称 ) 構 築 業 務 委 託 仕 様 書 1 名 称 静 岡 県 子 育 て 支 援 ポータルサイト( 仮 称 ) 構 築 業 務 2 ホームページの 構 成 ( 別 紙 2 サイト 構 成 案 参 照 ) 今 回 のサイト 構 成 については 別 紙 2 サイト 構 成 案 を 参 考 に 静 岡 県 子 育 て 支 援 ポータルサ

More information

(2) 教 育 の 実 施 体 制 等 に 関 する 目 標 を 達 成 するための 措 置 1) 引 き 続 き 学 術 院 及 び 人 事 調 整 委 員 会 が 中 心 となり 人 事 活 性 化 大 綱 人 事 計 画 策 定 指 針 に 基 づき 教 育 プログラムの 目 的 に 即 した

(2) 教 育 の 実 施 体 制 等 に 関 する 目 標 を 達 成 するための 措 置 1) 引 き 続 き 学 術 院 及 び 人 事 調 整 委 員 会 が 中 心 となり 人 事 活 性 化 大 綱 人 事 計 画 策 定 指 針 に 基 づき 教 育 プログラムの 目 的 に 即 した 平 成 23 年 度 国 立 大 学 法 人 電 気 通 信 大 学 年 度 計 画 Ⅰ 大 学 の 教 育 研 究 等 の 質 の 向 上 に 関 する 目 標 を 達 成 するためにとるべき 措 置 1 教 育 に 関 する 目 標 を 達 成 するための 措 置 (1) 教 育 の 内 容 及 び 教 育 の 成 果 等 に 関 する 目 標 を 達 成 するための 措 置 1) 学 士 課

More information

携 帯 電 話 とスマートフォンの 相 違 について 1 スマートフォンは 機 能 的 構 造 的 にPCに 近 い 特 徴 を 有 しているため 従 来 の 携 帯 電 話 が 高 機 能 化 したものではなく 電 話 機 能 の 付 いたPC とみるべき スマートフォン について 統 一 した

携 帯 電 話 とスマートフォンの 相 違 について 1 スマートフォンは 機 能 的 構 造 的 にPCに 近 い 特 徴 を 有 しているため 従 来 の 携 帯 電 話 が 高 機 能 化 したものではなく 電 話 機 能 の 付 いたPC とみるべき スマートフォン について 統 一 した 資 料 1 スマートフォンのセキュリティについて 平 成 23 年 6 月 16 日 総 務 省 総 合 通 信 基 盤 局 電 気 通 信 事 業 部 消 費 者 行 政 課 携 帯 電 話 とスマートフォンの 相 違 について 1 スマートフォンは 機 能 的 構 造 的 にPCに 近 い 特 徴 を 有 しているため 従 来 の 携 帯 電 話 が 高 機 能 化 したものではなく 電 話 機

More information

指 すべきである とされており 本 ガイドラインは この 目 標 を 達 成 するため 建 設 業 にお ける 社 会 保 険 の 加 入 について 元 請 企 業 及 び 下 請 企 業 がそれぞれ 負 うべき 役 割 と 責 任 を 明 確 にしたものであり 建 設 企 業 の 取 組 の 指

指 すべきである とされており 本 ガイドラインは この 目 標 を 達 成 するため 建 設 業 にお ける 社 会 保 険 の 加 入 について 元 請 企 業 及 び 下 請 企 業 がそれぞれ 負 うべき 役 割 と 責 任 を 明 確 にしたものであり 建 設 企 業 の 取 組 の 指 社 会 保 険 の 加 入 に 関 する 下 請 指 導 ガイドライン 第 1 趣 旨 建 設 産 業 においては 健 康 保 険 厚 生 年 金 保 険 及 び 雇 用 保 険 ( 以 下 社 会 保 険 という ) について 法 定 福 利 費 を 適 正 に 負 担 しない 企 業 (すなわち 保 険 未 加 入 企 業 )が 存 在 し 技 能 労 働 者 の 医 療 年 金 など いざというときの

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション Ver...5 ZEHビルダー ポータルサイト マニュアル はじめにお 読 みください 公 募 要 領 およびSIIホームページの よくあるご 質 問 をご 確 認 ください ID 取 得 申 込 を 行 う 前 に 公 募 要 領 (P6~) およびSIIホームページの よくあるご 質 問 を 必 ずご 確 認 ください 支 社 支 店 フランチャイズ 等 登 録 単 位 や 地 域 による 区

More information

指 すべきである とされており 本 ガイドラインは この 目 標 を 達 成 するため 建 設 業 にお ける 社 会 保 険 の 加 入 について 元 請 企 業 及 び 下 請 企 業 がそれぞれ 負 うべき 役 割 と 責 任 を 明 確 にしたものであり 建 設 企 業 の 取 組 の 指

指 すべきである とされており 本 ガイドラインは この 目 標 を 達 成 するため 建 設 業 にお ける 社 会 保 険 の 加 入 について 元 請 企 業 及 び 下 請 企 業 がそれぞれ 負 うべき 役 割 と 責 任 を 明 確 にしたものであり 建 設 企 業 の 取 組 の 指 別 添 2 社 会 保 険 の 加 入 に 関 する 下 請 指 導 ガイドライン 第 1 趣 旨 建 設 産 業 においては 健 康 保 険 厚 生 年 金 保 険 及 び 雇 用 保 険 ( 以 下 社 会 保 険 という ) について 法 定 福 利 費 を 適 正 に 負 担 しない 企 業 (すなわち 保 険 未 加 入 企 業 )が 存 在 し 技 能 労 働 者 の 医 療 年 金 など

More information

<4D F736F F D A6D92E894C5817A96688DD08BC696B18C7689E62E646F63>

<4D F736F F D A6D92E894C5817A96688DD08BC696B18C7689E62E646F63> 防 災 業 務 計 画 平 成 27 年 4 月 西 部 ガス 株 式 会 社 目 次 第 1 章 総 則 1 第 1 節 防 災 業 務 計 画 の 目 的 第 2 節 防 災 業 務 計 画 の 基 本 構 想 第 3 節 防 災 業 務 計 画 の 運 用 第 2 章 防 災 体 制 の 確 立 2 第 1 節 防 災 体 制 第 2 節 対 策 組 織 の 運 営 第 3 節 災 害 対

More information

端 末 型 払 い 出 しの 場 合 接 続 構 成 図 フレッツ グループから 払 出 されたIPアドレス /32 NTT 西 日 本 地 域 IP 網 フレッツ グループ フレッツ グループから 払 出 されたIPアドレス /

端 末 型 払 い 出 しの 場 合 接 続 構 成 図 フレッツ グループから 払 出 されたIPアドレス /32 NTT 西 日 本 地 域 IP 網 フレッツ グループ フレッツ グループから 払 出 されたIPアドレス / CTU 端 末 型 接 続 設 定 例 H19 年 10 月 端 末 型 払 い 出 しの 場 合 接 続 構 成 図 フレッツ グループから 払 出 されたIPアドレス 172.25.1.1/32 NTT 西 日 本 地 域 IP 網 フレッツ グループ フレッツ グループから 払 出 されたIPアドレス 172.25.1.2/32 172.25.1.1 172.25.1.2 192.168.24.1

More information

❶ 個 人 情 報 ってなんだろう? 個 人 情 報 保 護 法 では 保 護 が 必 要 な 情 報 を 個 人 情 報 個 人 データ 保 有 個 人 データ の3つの 概 念 に 分 けています 3つの 概 念 ごとに 実 施 しなくてはならない 義 務 が 定 められています 個 人 情 報

❶ 個 人 情 報 ってなんだろう? 個 人 情 報 保 護 法 では 保 護 が 必 要 な 情 報 を 個 人 情 報 個 人 データ 保 有 個 人 データ の3つの 概 念 に 分 けています 3つの 概 念 ごとに 実 施 しなくてはならない 義 務 が 定 められています 個 人 情 報 事業者の皆さん その取り扱いで大丈夫 個人情報 こんな時 どうしたらいい?? 携帯電話を 落とした アンケートを とるときに 気をつけることは 個人情報って 取引先に 渡していいの これを読んで 考えよう!! 私の個人情報が 知らないうちに 使われているという 苦情が入った 本パンフレットは 事業者の皆さんに 個人情報保護法を遵守し 大切な個人情報を適切に活用するために 最低限知っていていただきたいことを

More information

う 指 導 等 を 行 うことを 求 めているが 今 般 下 請 企 業 の 保 険 加 入 状 況 を 把 握 することを 通 じて 適 正 な 施 工 体 制 の 確 保 に 資 するため 施 工 体 制 台 帳 の 記 載 事 項 及 び 再 下 請 負 通 知 書 の 記 載 事 項 に 健

う 指 導 等 を 行 うことを 求 めているが 今 般 下 請 企 業 の 保 険 加 入 状 況 を 把 握 することを 通 じて 適 正 な 施 工 体 制 の 確 保 に 資 するため 施 工 体 制 台 帳 の 記 載 事 項 及 び 再 下 請 負 通 知 書 の 記 載 事 項 に 健 1 第 1 章 関 係 社 会 保 険 の 加 入 に 関 する 下 請 指 導 ガイドライン( 平 成 4 年 7 月 4 日 ) 国 土 交 通 省 土 地 建 設 産 業 局 建 設 市 場 整 備 課 建 設 産 業 においては 健 康 保 険 厚 生 年 金 保 険 及 び 雇 用 保 険 ( 以 下 社 会 保 険 という ) について 法 定 福 利 費 を 適 正 に 負 担 しない

More information

<83568389836F835832372020288FEE95F1292E786C7378>

<83568389836F835832372020288FEE95F1292E786C7378> 情 報 工 学 概 論 系 基 礎 学 科 一 年 次 第 一 期 20 コンピュータシステムに 関 する 知 識 の 習 得 ( 情 報 処 理 技 術 者 試 験 の 午 前 科 目 の 知 識 ) 情 報 処 理 に 関 する 基 礎 知 識 を 習 得 する 1 コンピュータの 歴 史 2 コンピュータの 五 大 装 置 3 データの 表 現 4 2 10 16 進 数 と 基 数 変 換

More information

1 業 務 の 概 要 (1) 本 仕 様 書 の 位 置 づけ 本 仕 様 書 は 山 口 県 総 務 事 務 処 理 業 務 の 内 容 を 記 載 したものである 提 案 者 は 本 仕 様 書 の 内 容 を 満 たしたうえで 自 由 に 提 案 することができる (2) 背 景 及 び 目

1 業 務 の 概 要 (1) 本 仕 様 書 の 位 置 づけ 本 仕 様 書 は 山 口 県 総 務 事 務 処 理 業 務 の 内 容 を 記 載 したものである 提 案 者 は 本 仕 様 書 の 内 容 を 満 たしたうえで 自 由 に 提 案 することができる (2) 背 景 及 び 目 資 料 2 山 口 県 総 務 事 務 処 理 業 務 仕 様 書 平 成 24 年 8 月 山 口 県 1 業 務 の 概 要 (1) 本 仕 様 書 の 位 置 づけ 本 仕 様 書 は 山 口 県 総 務 事 務 処 理 業 務 の 内 容 を 記 載 したものである 提 案 者 は 本 仕 様 書 の 内 容 を 満 たしたうえで 自 由 に 提 案 することができる (2) 背 景 及 び

More information

援 を 行 う (4) 家 計 収 支 の 改 善 や 家 計 管 理 能 力 の 向 上 等 を 図 るため 家 計 支 援 計 画 を 策 定 し 必 要 に 応 じて 債 務 整 理 や 成 年 後 見 制 度 等 を 実 施 する 支 援 機 関 社 会 保 障 制 度 や 公 租 公 課

援 を 行 う (4) 家 計 収 支 の 改 善 や 家 計 管 理 能 力 の 向 上 等 を 図 るため 家 計 支 援 計 画 を 策 定 し 必 要 に 応 じて 債 務 整 理 や 成 年 後 見 制 度 等 を 実 施 する 支 援 機 関 社 会 保 障 制 度 や 公 租 公 課 千 葉 市 生 活 困 窮 者 自 立 促 進 支 援 事 業 業 務 委 託 ( 家 計 相 談 支 援 事 業 ) 仕 様 書 1 業 務 の 目 的 本 事 業 は 現 に 経 済 的 に 困 窮 し 最 低 限 度 の 生 活 を 維 持 することができなくなるおそ れのある 者 ( 以 下 生 活 困 窮 者 という )が 困 窮 状 態 から 早 期 に 脱 却 することを 支 援 するため

More information

(Microsoft PowerPoint - D-SPA_NTML\224F\217\330\202\311\202\302\202\242\202\30420120621.pptx)

(Microsoft PowerPoint - D-SPA_NTML\224F\217\330\202\311\202\302\202\242\202\30420120621.pptx) option i-filter for D-SPA NTLM 認 証 - 基 本 設 定 説 明 資 料 デジタルアーツ 株 式 会 社 営 業 部 セールスエンジニア 課 NTLM 認 証 のメリット シングルサインオンによるWebアクセス 管 理 を 実 現! 認 証 サーバー 上 のグループ 情 報 を 用 いたルール 振 り 分 けも 可 能 ユーザー 追 加 削 除 時 などの 運 用 管

More information

目 次 SIMロックの 解 除 はぜひ 実 現 すべき 課 題 1 契 約 者 固 有 ID 送 信 に 伴 うプライバシー 上 の 問 題 の 解 決 課 題 2 2 年 毎 拘 束 料 金 体 系 の 改 善 課 題 3 盗 難 紛 失 時 の 無 権 限 利 用 の 責 任 の 切 り 分 け

目 次 SIMロックの 解 除 はぜひ 実 現 すべき 課 題 1 契 約 者 固 有 ID 送 信 に 伴 うプライバシー 上 の 問 題 の 解 決 課 題 2 2 年 毎 拘 束 料 金 体 系 の 改 善 課 題 3 盗 難 紛 失 時 の 無 権 限 利 用 の 責 任 の 切 り 分 け 携 帯 電 話 端 末 のSIMロックの 在 り 方 に 関 する 公 開 ヒアリング 資 料 2010 年 4 月 2 日 特 定 非 営 利 活 動 法 人 東 京 都 地 域 婦 人 団 体 連 盟 事 務 局 次 長 長 田 三 紀 目 次 SIMロックの 解 除 はぜひ 実 現 すべき 課 題 1 契 約 者 固 有 ID 送 信 に 伴 うプライバシー 上 の 問 題 の 解 決 課 題

More information

4 業 務 概 要 及 び 委 託 期 間 (1)ウェブサイトの 企 画 設 計 及 び 構 築 業 務 契 約 の 日 から 平 成 26 年 9 月 30 日 まで (2)ウェブサイトの 運 用 保 守 更 新 平 成 26 年 10 月 1 日 ~ 平 成 27 年 3 月 31 日 平 成

4 業 務 概 要 及 び 委 託 期 間 (1)ウェブサイトの 企 画 設 計 及 び 構 築 業 務 契 約 の 日 から 平 成 26 年 9 月 30 日 まで (2)ウェブサイトの 運 用 保 守 更 新 平 成 26 年 10 月 1 日 ~ 平 成 27 年 3 月 31 日 平 成 横 浜 美 術 館 ウェブサイト リニューアル 及 び 運 用 業 務 委 託 業 務 説 明 資 料 1 章 一 般 事 項 本 業 務 説 明 資 料 ( 以 下 本 資 料 という)は 公 益 財 団 法 人 横 浜 市 芸 術 文 化 振 興 財 団 ( 以 下 財 団 という)が 発 注 する 横 浜 美 術 館 ウェブサイト リニューアル 及 び 運 用 業 務 ( 以 下 本 業 務

More information

1. 基 本 事 項 現 行 職 員 ポータルシステムが 平 成 28 年 1 月 末 で 契 約 満 了 を 迎 えるにあたり 近 年 の 技 術 革 新 と 外 部 環 境 や 宮 崎 県 における 情 報 システム 環 境 の 現 状 を 踏 まえ 将 来 的 な 宮 崎 県 の 情 報 シス

1. 基 本 事 項 現 行 職 員 ポータルシステムが 平 成 28 年 1 月 末 で 契 約 満 了 を 迎 えるにあたり 近 年 の 技 術 革 新 と 外 部 環 境 や 宮 崎 県 における 情 報 システム 環 境 の 現 状 を 踏 まえ 将 来 的 な 宮 崎 県 の 情 報 シス 宮 崎 県 グループウェアシステム 賃 貸 借 等 要 求 仕 様 書 宮 崎 県 総 合 政 策 部 情 報 政 策 課 1. 基 本 事 項 現 行 職 員 ポータルシステムが 平 成 28 年 1 月 末 で 契 約 満 了 を 迎 えるにあたり 近 年 の 技 術 革 新 と 外 部 環 境 や 宮 崎 県 における 情 報 システム 環 境 の 現 状 を 踏 まえ 将 来 的 な 宮 崎

More information

第1編  総   則

第1編  総   則 国 民 保 護 業 務 計 画 平 成 19 年 4 月 昭 島 ガス 株 式 会 社 目 次 第 1 編 総 則 1 第 1 章 総 則 1 第 1 節 国 民 保 護 業 務 計 画 の 目 的 1 第 2 節 国 民 保 護 措 置 の 実 施 に 関 する 基 本 方 針 1 第 3 節 国 民 保 護 業 務 計 画 の 運 用 2 第 4 節 用 語 の 定 義 2 第 5 節 想 定

More information

目 次 1 本 業 務 の 概 要... 1 1.1 業 務 の 名 前... 1 1.2 業 務 の 背 景 と 目 的... 1 1.3 本 書 の 位 置 づけ... 1 1.4 業 務 への 取 組 状 況... 1 1.5 委 託 予 定 額... 2 1.6 委 託 業 務 の 範 囲.

目 次 1 本 業 務 の 概 要... 1 1.1 業 務 の 名 前... 1 1.2 業 務 の 背 景 と 目 的... 1 1.3 本 書 の 位 置 づけ... 1 1.4 業 務 への 取 組 状 況... 1 1.5 委 託 予 定 額... 2 1.6 委 託 業 務 の 範 囲. いわて 若 者 交 流 ポータルサイト 構 築 運 営 業 務 仕 様 書 平 成 26 年 8 月 岩 手 県 環 境 生 活 部 若 者 女 性 協 働 推 進 室 目 次 1 本 業 務 の 概 要... 1 1.1 業 務 の 名 前... 1 1.2 業 務 の 背 景 と 目 的... 1 1.3 本 書 の 位 置 づけ... 1 1.4 業 務 への 取 組 状 況... 1 1.5

More information

Microsoft Word - 2.別添(0717訂正セット).docx

Microsoft Word - 2.別添(0717訂正セット).docx ( 別 添 ) 社 会 保 険 の 加 入 に 関 する 下 請 指 導 ガイドライン 第 趣 旨 建 設 産 業 においては 健 康 保 険 厚 生 年 金 保 険 及 び 雇 用 保 険 ( 以 下 社 会 保 険 という ) について 法 定 福 利 費 を 適 正 に 負 担 しない 企 業 (すなわち 保 険 未 加 入 企 業 )が 存 在 し 技 能 労 働 者 の 医 療 年 金 など

More information

確定給付企業年金 DBパッケージプランのご提案

確定給付企業年金 DBパッケージプランのご提案 企 業 年 金 のマイナンバーの 取 扱 いに 関 する 厚 労 省 通 知 について 平 成 7 年 0 月 日 本 生 命 保 険 相 互 会 社 本 資 料 は 作 成 時 点 における 信 頼 できる 情 報 にもとづいて 作 成 されたものですが その 情 報 の 確 実 性 を 保 証 するものではありません 本 資 料 に 含 まれる 会 計 税 務 法 律 等 の 取 扱 いについては

More information

要 望 事 項

要 望 事 項 平 成 28 年 度 自 動 車 関 係 諸 税 に 関 する 要 望 書 平 成 2 7 年 7 月 自 動 車 総 連 ( 全 日 本 自 動 車 産 業 労 働 組 合 総 連 合 会 ) 会 長 相 原 康 伸 目 次 < 要 望 事 項 > 1. 車 体 課 税 を 抜 本 的 に 見 直 し 簡 素 化 負 担 の 軽 減 を 図 る 1) 自 動 車 取 得 税 を 廃 止 する 2)

More information

概 要 セーフティ セキュリティ 信 頼 性 要 件 について 議 論 のためには 基 本 的 な 構 成 やつながり 方 の 考 慮 が 必 要 世 の 中 にあるアーキテクチャを 参 考 にしながら つながる 世 界 に 関 して 本 WGにおいて 検 討 を すすめるための 基 本 的 なモデ

概 要 セーフティ セキュリティ 信 頼 性 要 件 について 議 論 のためには 基 本 的 な 構 成 やつながり 方 の 考 慮 が 必 要 世 の 中 にあるアーキテクチャを 参 考 にしながら つながる 世 界 に 関 して 本 WGにおいて 検 討 を すすめるための 基 本 的 なモデ 1 第 1 回 つながる 世 界 の 開 発 指 針 検 討 WG 資 料 6(15-tskk-1) 論 点 1 つながる 世 界 の 基 本 モデル 案 2015 年 8 月 5 日 ソフトウェア 高 信 頼 化 センター 概 要 セーフティ セキュリティ 信 頼 性 要 件 について 議 論 のためには 基 本 的 な 構 成 やつながり 方 の 考 慮 が 必 要 世 の 中 にあるアーキテクチャを

More information

(案)

(案) 平 成 22 年 7 月 16 日 リ ン ク エス 高 画 質 映 像 配 信 サービス 対 応 光 LINK ダブルエー-1100-S WA の 販 売 開 始 について ~ 簡 単 便 利 に 宅 内 無 線 LAN 環 境 を 構 築 ~ NTT 東 日 本 は 電 源 コンセントに 差 し 込 み 電 源 を 入 れるだけで 簡 単 便 利 に 宅 内 無 線 LAN 環 境 が 構 築

More information

ホームページリニューアル業務委託

ホームページリニューアル業務委託 平 成 25 年 度 総 務 委 1 号 ホームページリニューアル 業 務 委 託 特 記 仕 様 書 山 元 町 総 務 課 1. 業 務 の 目 的 山 元 町 公 式 ホームページは 平 成 13 年 度 に 開 設 以 来 町 の 重 要 施 策 や 住 民 等 の 身 近 な 生 活 情 報 などを 掲 載 し 町 内 外 に 行 政 情 報 を 始 めとした 各 種 の 情 報 を 発

More information

データ 転 送 IBM i からのデータ 転 送 IBM i へのデータ 転 送 PC ユーザーの 中 央 管 理 Microsoft 社 のシステム ポリシー サポート System i ナビゲーターのアプリケーション 管 理 機 能 System i の 管 理 と 操 作 System i ナ

データ 転 送 IBM i からのデータ 転 送 IBM i へのデータ 転 送 PC ユーザーの 中 央 管 理 Microsoft 社 のシステム ポリシー サポート System i ナビゲーターのアプリケーション 管 理 機 能 System i の 管 理 と 操 作 System i ナ IBM i Access for Windows とは はじめに IBM i Access for Windows は IBM i Access Family のなかで 最 も 幅 広 く 使 用 されている 製 品 で す PC を IBM i プラットフォームに 接 続 するための 機 能 を 提 供 します この 製 品 は 古 くは PC サポート いう 製 品 名 から 始 まり IBM

More information

( 注 1) IEEE802.11ac ドラフト 版 に 対 応 今 後 の 正 式 規 格 対 応 製 品 や 他 社 のドラフト 版 対 応 製 品 とは 通 信 できない 場 合 があり ます ( 注 2) 表 記 の 速 度 は 理 論 値 であり 実 効 速 度 とは 異 なる 本 理 論

( 注 1) IEEE802.11ac ドラフト 版 に 対 応 今 後 の 正 式 規 格 対 応 製 品 や 他 社 のドラフト 版 対 応 製 品 とは 通 信 できない 場 合 があり ます ( 注 2) 表 記 の 速 度 は 理 論 値 であり 実 効 速 度 とは 異 なる 本 理 論 新 商 品 の 特 長 1. 新 規 格 Draft IEEE802.11ac に 対 応 5GHz 帯 にて Draft 11ac ( 注 1)に 対 応 し 最 大 1300Mbps( 注 2;AtermWG1400HP は 最 大 867Mbps)の 高 速 Wi-Fi 通 信 を 実 現 2.4GHz 帯 でも 11n で 最 大 450Mbps( 注 2)の 高 速 Wi-Fi 通 信 を

More information

神栖市児童館指定管理業務仕様書

神栖市児童館指定管理業務仕様書 神 栖 市 児 童 館 指 定 管 理 業 務 仕 様 書 平 成 28 年 8 月 茨 城 県 神 栖 市 神 栖 市 児 童 館 指 定 管 理 業 務 仕 様 書 児 童 館 等 の 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 内 容 及 びその 範 囲 は, 募 集 要 項 のほかこの 仕 様 書 による 第 1 管 理 運 営 の 基 本 方 針 児 童 館 は, 地 域 児 童 の 健

More information

Microsoft Word - 成田市保全情報システム仕様書(案)

Microsoft Word - 成田市保全情報システム仕様書(案) 成 田 市 公 共 施 設 保 全 情 報 システム 構 築 業 務 委 託 仕 様 書 ( 案 ) 成 田 市 保 全 情 報 システム 構 築 業 務 委 託 の 主 な 業 務 内 容 及 びその 範 囲 は 本 仕 様 書 に 定 めるも のとする 1 件 名 成 田 市 公 共 施 設 保 全 情 報 システム 構 築 業 務 委 託 2 委 託 期 間 委 託 業 務 契 約 を 締 結

More information

2. 住 環 境 の 現 状 と 課 題 町 の 住 環 境 の 実 態 に 即 した 計 画 の 策 定 を 図 るため 町 内 の 市 街 化 区 域 25 ゾーンについて 都 市 計 画 基 礎 調 査 の 指 標 データ 整 理 や 現 地 調 査 を 実 施 し 住 環 境 カルテを 作

2. 住 環 境 の 現 状 と 課 題 町 の 住 環 境 の 実 態 に 即 した 計 画 の 策 定 を 図 るため 町 内 の 市 街 化 区 域 25 ゾーンについて 都 市 計 画 基 礎 調 査 の 指 標 データ 整 理 や 現 地 調 査 を 実 施 し 住 環 境 カルテを 作 開 成 町 住 環 境 整 備 マスタープラン( 概 要 版 ) 1.はじめに 1-1 計 画 の 目 的 開 成 町 では これまで 土 地 区 画 整 理 事 業 等 による 面 的 な 住 環 境 整 備 に 取 り 組 み 主 に 開 成 駅 周 辺 において 都 市 基 盤 の 充 実 を 図 ってきた 平 成 27 年 に 南 部 地 区 土 地 区 画 整 理 事 業 が 完 了 の

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208D4896B19358899E898791E0838A815B83742E707074205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208D4896B19358899E898791E0838A815B83742E707074205B8CDD8AB78382815B83685D> 建 築 建 設 業 の 利 益 確 保 をソフトウェアで 応 援 する 工 務 店 応 援 隊 は 見 積 作 成 をはじめ 発 注 支 払 い データ 共 有 施 主 コミュニケーション な ど 建 築 建 設 業 の 利 益 確 保 を 応 援 する 一 連 のソフト ウェアツール 群 です 2013/1/28 版 建 設 業 向 け 見 積 ソフト みつもり 主 任 みつもり 主 任 は 利

More information