2020 年 東 京 五 輪 文 化 プログラムに 関 するいくつかのアイディア 年 に 向 けた 文 化 イベント 等 の 在 り 方 検 討 会 年 東 京 五 輪 文 化 プログラムに 関 するいくつかのアイディア 三 陸 国 際 芸 術

Size: px
Start display at page:

Download "2020 年 東 京 五 輪 文 化 プログラムに 関 するいくつかのアイディア 2015.2.4 2020 年 に 向 けた 文 化 イベント 等 の 在 り 方 検 討 会 2015.2.4 2020 年 東 京 五 輪 文 化 プログラムに 関 するいくつかのアイディア 三 陸 国 際 芸 術"

Transcription

1

2 2020 年 東 京 五 輪 文 化 プログラムに 関 するいくつかのアイディア 年 に 向 けた 文 化 イベント 等 の 在 り 方 検 討 会 年 東 京 五 輪 文 化 プログラムに 関 するいくつかのアイディア 三 陸 国 際 芸 術 祭 2014 [ 大 船 渡 市 ] 吉 本 光 宏 [ニッセイ 基 礎 研 究 所 ] ビジョン: 文 化 から 世 界 の 未 来 を 切 り 拓 く Discover Tomorrow for the Globe through Culture 芸 術 文 化 には 世 界 と 未 来 を 変 える 力 がある 文 化 の 国 日 本 を 再 発 見 し 国 際 的 なコラボレーションを 推 進 する 多 様 な 価 値 観 の 共 存 する( 渾 然 一 体 となった) 文 化 のあり 様 を 世 界 各 国 と 共 有 ( 伝 統 の 国 + 未 来 の 国 アーティストの 創 造 力 + 市 民 の 創 造 力 ハイカルチャー+サブカルチャー 日 本 的 なるもの+ 海 外 起 源 のもの ) 文 化 による 地 域 活 力 の 創 出 を 全 国 展 開 世 界 の 芸 術 文 化 の 振 興 への 寄 与 貢 献 スポーツと 文 化 に 支 えられた 超 高 齢 社 会 成 熟 社 会 の 新 たなモデルを 世 界 に 提 示 YOSHIMOTO Mitsuhiro NLI Research Institute 1

3 2020 年 東 京 五 輪 文 化 プログラムに 関 するいくつかのアイディア 時 間 軸 ( 伝 統 から 現 代 ) 分 野 軸 ( 芸 術 文 化 から 食 文 化 ) に 基 づいて 幅 広 く 選 出 アートサイト 日 本 2020 without Tokyo 全 国 各 地 の 文 化 的 リソース2,020 件 ( 各 都 道 府 県 約 40 件 )を 選 出 し 日 本 文 化 の 多 様 性 とポテンシャルを 世 界 にアピール 2020 年 東 京 五 輪 を 東 京 だけのイベン トに 終 わらせない 文 化 観 光 地 域 の 活 力 創 出 につなげ る お 祭 り 伝 統 芸 能 生 活 文 化 ( 茶 道 華 道 書 道 ) 現 代 芸 術 ( 美 術 ダンス 演 劇 音 楽 ) サブカルチャー ストリートダンス アニメ 映 画 メディア 芸 術 トリエンナーレ/ビエンナー レ 芸 術 フェスティバル ( 街 中 展 開 型 )アート プロジェクト ゆるキャラ オタク 文 化 アマチュ ア 文 化 活 動 ( 参 加 体 験 ) 伝 統 的 町 並 み 農 山 村 棚 田 漁 村 和 食 寿 司 日 本 酒 ヌー ベルキュイジン 最 高 級 食 材 ( 例 : 松 阪 牛 さんのつくったイチゴetc.) B 級 グルメ 等 々 出 典 :Rough Guide 社 HPより 4 年 間 のカルチュラル オリンピアー ドを 活 用 して 専 用 サイト 映 像 を 構 築 日 本 文 化 ミシュラン 観 光 庁 と 連 携 ( 日 本 文 化 ブリジストン?) 2020 年 五 輪 参 加 国 地 域 全 てに 対 応 した 多 言 語 サイト(おもてなし) トーチリレーと 連 携 2020 年 五 輪 終 了 後 のレガシーとして 継 続 更 新 参 考 :Rough Guide 社 ( 英 国 トラベルガイド)による 日 本 の 必 見 スポット 1. 京 都 11. 会 席 料 理 2. スキー( 北 海 道 ニセコ 野 沢 温 泉 ) 12. 屋 久 島 3. 築 地 13. 富 士 登 山 4. 札 幌 雪 祭 り 14. 旅 館 宿 泊 5. 奈 良 15. 阿 波 踊 り 6. 直 島 16. 相 撲 7. 広 島 17. 日 光 8. 高 野 山 18. 熊 野 古 道 9. 歌 舞 伎 19. 温 泉 10. 木 曾 谷 20. 酒 蔵 ( 小 布 施 高 山 ) YOSHIMOTO Mitsuhiro NLI Research Institute 2

4 2020 年 東 京 五 輪 文 化 プログラムに 関 するいくつかのアイディア アートプロジェクト 国 際 芸 術 祭 の 広 がり アートを 地 域 活 力 創 出 の 起 爆 剤 に 社 会 的 課 題 と 向 き 合 うアートプロジェクト 創 設 の 続 くトリエンナーレ ビエンナーレ アート プロジェクト 現 代 美 術 を 中 心 に 主 に1990 年 代 以 降 日 本 各 地 で 展 開 されている 共 創 的 芸 術 活 動 美 術 家 たちが 廃 校 廃 屋 などで 行 う 展 覧 会 や 拠 点 づくり 野 外 /まちな かでの 作 品 展 示 や 公 演 を 行 う 芸 術 祭 コミュニティの 課 題 を 解 決 するための 社 会 実 験 的 な 活 動 など 国 際 芸 術 祭 熊 倉 純 子, 芸 術 と 共 創 する 社 会, 年 以 降 トリエンナーレ ビエン ナーレの 創 設 ラッシュ( 開 催 件 数 世 界 一 ) 都 市 型 ( 横 浜 愛 知 札 幌 等 ) 里 山 型 ( 越 後 妻 有 瀬 戸 内 中 之 条 等 ) YOSHIMOTO Mitsuhiro NLI Research Institute 3

5 2020 年 東 京 五 輪 文 化 プログラムに 関 するいくつかのアイディア 祭 り 芸 能 の 再 評 価 と 活 性 化 東 日 本 大 震 災 と 文 化 からの 復 興 祭 り 芸 能 こそがコミュニティ 地 域 歴 史 に 根 ざした 文 化 と 国 際 交 流 YOSHIMOTO Mitsuhiro NLI Research Institute 4

6 2020 年 東 京 五 輪 文 化 プログラムに 関 するいくつかのアイディア クリエイティブ フロント 東 京 / 日 本 芸 術 の 未 来 を 創 る 2 国 内 外 のアーティストにプロポーザルと 新 作 委 嘱 を 大 々 的 に 実 施 アーティストの 夢 の 実 現 できる 都 市 東 京 世 界 の 芸 術 を 牽 引 する 国 日 本 の 実 現 世 界 の 都 市 総 合 力 ランキング[ 森 記 念 財 団 2013 年 10 月 ] 1 位 ロンドン 2 位 ニューヨーク 3 位 パリ 4 位 東 京 5 位 シンガポール 6 位 ソウル 文 化 交 流 (1 位 ロンドン: 位 東 京 :150.3)> 世 界 トップレベルの 公 演 展 覧 会 開 催 2012 年 ロンドン 五 輪 :204ヶ 国 から4 万 人 以 上 のアーティストが 参 加 新 作 委 嘱 5,370 作 品 芸 術 の 消 費 地 から 生 産 地 への 転 換 芸 術 文 化 の 振 興 に 対 する 国 際 貢 献 日 本 人 アーティストと 外 国 人 アーティストもしくは 外 国 人 アーティスト 同 士 のコラボレーション を 奨 励 し 東 京 2020から 新 しい 芸 術 創 造 の 国 際 的 な 潮 流 を 生 み 出 していく 日 本 とアジア 諸 国 との 共 同 制 作 を 推 進 し アジアにおける 文 化 的 ハブの 形 成 につなげ 日 本 がアジアから 世 界 に 向 けた 芸 術 創 造 発 信 の 牽 引 車 的 な 役 割 を 担 う 2 アーティスト イン レジデンスの 可 能 性 日 本 には 約 50 件 +αのairが 活 動 中 日 本 の 理 解 促 進 国 際 交 流 の 基 盤 芸 術 を 生 み 出 すCreative Artistsへ の 支 援 ( Interpretive Artists) アーティスト イン レジデンスの 活 用 21 世 紀 の 文 化 創 造 に 対 する 国 際 貢 献 国 際 共 同 制 作 の 全 国 展 開 AIRネットワーク 形 成 に 向 けた 動 き Japan Foundation YOSHIMOTO Mitsuhiro NLI Research Institute 5

7 2020 年 東 京 五 輪 文 化 プログラムに 関 するいくつかのアイディア 日 本 人 は 皆 アーティストだ! 老 いても 文 化 (とスポーツ)で 豊 かで 元 気 な 国 日 本 をアピール 3 成 熟 社 会 の 新 たなモデルを 世 界 に 提 示 西 欧 型 文 化 政 策 (アーティスト 起 点 )+ 日 本 型 文 化 政 策 ( 市 民 起 点 )への 転 換 World City Cultural Summitで 明 らかになった 東 京 ( 日 本 )の 文 化 的 特 性 強 み [2012 年 ロンドン 五 輪 の 文 化 プログラムの 一 環 として 開 催 世 界 主 要 12 都 市 の 文 化 的 特 性 を 比 較 ] 古 くから 市 民 が 多 様 な 芸 術 文 化 活 動 に 深 く 関 与 してきたこと 市 民 自 身 が 芸 術 の 消 費 者 ( 鑑 賞 者 )であると 同 時 に 芸 術 の 創 造 者 ( 芸 術 家 )であること ハイカルチャーと 大 衆 文 化 の 境 界 が 曖 昧 であること 一 般 家 庭 の 保 有 するピアノの 台 数 :83 万 台 お 茶 やお 花 を 日 常 的 に 楽 しんでいる 市 民 の 数 :46 万 人 アマチュアのダンススクールの 数 :748 件 新 聞 の 発 行 部 数 :540 万 部 で 主 要 紙 には 俳 句 コーナー 3 1. オリンピック 開 会 に 合 わせ 日 本 全 国 の 一 般 家 庭 学 校 劇 場 ホール 福 祉 施 設 病 院 等 々のピアノを 一 斉 に 演 奏 ( 開 会 式 セレモニーの 一 環 ) 2. パラリンピックの 閉 会 に 合 わせ 全 国 で 第 九 を 演 奏 2020 年 はベートーベ ン 生 誕 250 年 日 本 人 は 皆 アーティストだ! 1. 鳴 り 響 け1,000 万 台 のピアノ 万 人 の 歓 喜 の 歌 3. 日 本 縦 断 BON Dance! 3. オリンピックとパラリンピックのイン ターバルに 全 国 各 地 で 既 存 の 盆 踊 り + 新 作 ( 復 活 ) 盆 踊 りを 展 開 高 齢 者 障 がい 者 老 若 男 女 の 参 加 によ り 老 いても 文 化 で 豊 かに 元 気 な 日 本 を アピール 日 本 版 UNLIMITED(ロンドン 五 輪 の 障 がい 者 アートフェスティバル) YOSHIMOTO Mitsuhiro NLI Research Institute 6

8 2020 年 東 京 五 輪 文 化 プログラムに 関 するいくつかのアイディア 年 五 輪 レガシーとして 文 化 庁 をスポーツとともに 省 に + 観 光 健 康 食 文 化 デザイン 創 造 産 業 など 文 化 と 親 和 性 の 高 い 制 作 料 域 を 含 め 日 本 独 自 の 新 たな 政 策 推 進 のシンボルとする 地 方 版 アーツカウンシル スポーツ 文 化 省 の 創 設 国 の 文 化 政 策 推 進 体 制 の 刷 新 2020 年 を 通 過 点 とした 文 化 的 レガシーの 構 築 スポーツと 文 化 が 支 える 超 高 齢 社 会 の 成 熟 モデルを 目 指 す スポーツと 文 化 に 元 気 高 齢 者 の 増 加 健 康 寿 命 の 延 伸 社 会 保 障 費 の 削 減 スポーツ 振 興 基 本 法 (2011 年 改 訂 ) > 文 化 芸 術 振 興 基 本 法 やがて 日 本 と 同 様 の 超 高 齢 社 会 を 迎 える 欧 米 諸 国 韓 国 中 国 に 対 して 課 題 先 進 国 から 新 しいモデルを 提 示 する YOSHIMOTO Mitsuhiro NLI Research Institute 7

9

10

11

12

13

14 Shu ha ri

15

16

17

18

19 Shu

20

21 ha

22

23

24 ri

25

26

27 Hana cafe

28

29

30

31

32

33

34

35

36

37

38

39

40

41

42 1

43 2

44 3

45 4

46 5

47 6

48 Póvoa 7

49 8

50 9

51 10

52 11

53 12

54 13

55 14

56 15

57

58 17

59 18

60 19

61 /20 4/ /20 9/ /5 11/

62 21

63 竜 宮 城 プロジェクト のプランの 発 表

64 23

65 p.5 %E3%82%A7%E3%83%AB p.6 p.6 p.7 A%E9%9B%BB p.8,9 TRY2025 GREEN FLOAT( p.10,11 %E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%B9 p.12 %E9%A4%A

1 文 化 庁 が 進 める 文 化 プログラムとその 三 つの 枠 組 み 文 化 芸 術 立 国 の 実 現 のために,2020 年 東 京 大 会 及 びラグビーワールドカップ い 2019 の 機 会 を 活 かすとともに,それ 以 降 も 多 様 な 文 化 芸 術 活 動 の 発 展 や

1 文 化 庁 が 進 める 文 化 プログラムとその 三 つの 枠 組 み 文 化 芸 術 立 国 の 実 現 のために,2020 年 東 京 大 会 及 びラグビーワールドカップ い 2019 の 機 会 を 活 かすとともに,それ 以 降 も 多 様 な 文 化 芸 術 活 動 の 発 展 や 文 化 プログラムの 実 施 に 向 けた 文 化 庁 の 基 本 構 想 ~2020 年 東 京 オリンピック パラリンピック 競 技 大 会 を 契 機 とした 文 化 芸 術 立 国 の 実 現 のために~ 平 成 27 年 7 月 文 化 庁 0 はじめに 2020 年 に 東 京 でオリンピック パラリンピック 競 技 大 会 ( 以 下, 2020 年 東 京 大 会 という )が 開

More information

H28採択一覧

H28採択一覧 平 成 28 年 度 文 化 芸 術 による 地 域 活 性 化 国 際 発 信 推 進 事 業 採 択 一 覧 都 道 府 県 No 補 助 事 業 者 名 事 業 の 区 分 事 業 名 1 札 幌 市 創 造 都 市 事 業 PMF(パシフィック ミュージック フェスティバル) 教 育 事 業 及 び 音 楽 普 及 事 業 69,964 北 海 道 2 札 幌 市 創 造 都 市 事 業 札

More information

今 後 の 検 討 スケジュール(イメージ) 網 掛 けは, 終 了 した 会 議 ( 文 化 審 議 会 総 会 第 1 回 ) 第 1 回 :3 月 28 日 ( 木 )15:00~17:00 ( 文 化 政 策 部 会 第 1 回 ) 第 1 回 :5 月 15 日 ( 木 )10:00~12:00 文 化 芸 術 立 国 中 期 プラン 説 明, 諮 問 文 説 明, 関 係 省 庁 施 策

More information

オリンピック パラリンピック 東 京 大 会 ( 経 済 効 果 ) 観 光 庁 資 料

オリンピック パラリンピック 東 京 大 会 ( 経 済 効 果 ) 観 光 庁 資 料 資 料 3 第 5 回 ESRI- 経 済 政 策 フォーラム オリンピック パラリンピックを 契 機 とした 地 域 活 性 化 メガスポーツイベントとツーリズム オリンピック パラリンピックを 活 かした 地 域 活 性 化 近 畿 日 本 ツーリスト 株 式 会 社 地 域 誘 客 事 業 部 長 ( 兼 )スポーツ 事 業 部 部 長 青 木 淑 浩 オリンピック パラリンピック 東 京 大

More information

名称未設定-1

名称未設定-1 K A W A N I S H I P U B L I C R E L A T I O N S 町 報 10 2012.15 No. 1101 つるつる 玉 こんにゃくに 悪 戦 苦 闘 ~ 全 国 玉 こんにゃく 選 手 権 ~ 10 月 8 日 川 西 ダリヤ 園 内 で 全 国 玉 こんにゃく 選 手 権 が 行 わ れました つるつると 滑 る 玉 こんにゃくに 参 加 者 は 悪 戦 苦

More information

疑 問 東 京 の 外 国 人 旅 行 客 はどんな 所 へ 行 き その 満 足 度 はどうなのか? 森 記 念 財 団 では 2010 年 に 成 田 空 港 にて 訪 日 外 国 人 1,761 人 に 対 し 東 京 圏 でどのような 観 光 をしたか 満 足 度 調 査 を 行 った 近

疑 問 東 京 の 外 国 人 旅 行 客 はどんな 所 へ 行 き その 満 足 度 はどうなのか? 森 記 念 財 団 では 2010 年 に 成 田 空 港 にて 訪 日 外 国 人 1,761 人 に 対 し 東 京 圏 でどのような 観 光 をしたか 満 足 度 調 査 を 行 った 近 東 京 のブランド 力 ~ 世 界 が 憧 れる5つの 魅 力 ~ 概 要 版 この 研 究 報 告 書 は 外 国 人 から 見 た 東 京 の 魅 力 が 何 であるかを 探 り それを 東 京 の 都 市 ブラ ンドとして 世 界 から 認 知 されるための 課 題 と 戦 略 を 研 究 したものである 東 京 の 魅 力 向 上 によって 国 際 競 争 力 を 高 め 東 京 を 訪 問

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 資 料 3-1 地 域 コンテンツの 発 信 と インバウンドの 連 携 平 成 26 年 12 月 9 日 ( 火 ) 文 化 庁 地 域 コンテンツの 発 信 とインバウンドの 連 携 1 知 的 財 産 推 進 計 画 2014 記 載 内 容 海 外 からの 日 本 コンテンツのファンの 誘 致 海 外 のアーティストやクリエーター 等 の 我 が 国 での 活 動 促 進 海 外 からのロケ

More information

まちづくりビジョン 進 捗 状 況 平 成 27 年 3 月 31 日 現 在 達 成 状 況 : 完 了 : 取 組 中 : 一 部 または 準 備 中 : 中 : 中 止 施 策 事 業 名 等 の 太 字 斜 体 は 規 事 業 斜 体 は 一 部 規 ( 充 ) 事 業 政 策 の 柱 1

まちづくりビジョン 進 捗 状 況 平 成 27 年 3 月 31 日 現 在 達 成 状 況 : 完 了 : 取 組 中 : 一 部 または 準 備 中 : 中 : 中 止 施 策 事 業 名 等 の 太 字 斜 体 は 規 事 業 斜 体 は 一 部 規 ( 充 ) 事 業 政 策 の 柱 1 まちづくりビジョン 進 捗 状 況 の 見 方 1 2 3 4 5 6 組 織 機 構 の 見 直 し 部 局 制 度 から 簡 素 な 課 制 度 へ(H24~) 1 規 事 業 林 市 長 就 任 後 に 始 めた 規 事 業 の 場 合 は 達 成 状 況 左 に と 記 載 施 策 事 業 名 等 が 太 字 斜 体 になっています また 施 策 事 業 の 一 部 が 規 事 業 ( 充

More information

2 評 価 会 (アクションプランの 発 表 ) 3 雪 祭 り 会 場 ( 自 主 研 修 日 ) 3.スタッフ 全 体 統 括 佐 藤 雅 一 ( 北 海 道 YMCAディレクター) 青 年 管 理 通 訳 野 村 潤 也 渡 邊 直 子 (JICA コーディネーター) 中 央 アジア コーカサ

2 評 価 会 (アクションプランの 発 表 ) 3 雪 祭 り 会 場 ( 自 主 研 修 日 ) 3.スタッフ 全 体 統 括 佐 藤 雅 一 ( 北 海 道 YMCAディレクター) 青 年 管 理 通 訳 野 村 潤 也 渡 邊 直 子 (JICA コーディネーター) 中 央 アジア コーカサ 2012 年 度 JICA 青 年 研 修 1. 受 入 グループ コース 名 : 中 央 アジア コーカサス 混 成 地 域 における 観 光 振 興 コース 国 名 : 中 央 アジア(4カ 国 ):ウズベキスタン(6 名 ) キルギス(5 名 ) タジキスタン(5 名 ) トルクメニスタン(6 名 ) コーカサス(2カ 国 ):アゼルバイジャン(1 名 ) アルメニア(2 名 ) 対 象 :

More information

資料3 東アジアにおける文化交流のあり方について(文化庁提出資料)

資料3 東アジアにおける文化交流のあり方について(文化庁提出資料) 資 料 3 東 アジアにおける 文 化 交 流 のあり 方 について 平 成 22 年 4 月 8 日 文 化 庁 目 次 1. 国 際 文 化 交 流 の 枠 組 み (1) 国 の 機 関 (2) 地 方 公 共 団 体 (3) 民 間 団 体 (4) 東 アジアにおける 既 存 の 交 流 枠 組 み 2. 国 際 文 化 交 流 の 実 績 (1) 舞 台 芸 術 交 流 実 績 (2) 映

More information

スライド 1

スライド 1 観 光 事 業 の 推 進 状 況 について 平 成 27 年 10 月 20 日 杉 並 区 産 業 振 興 センター 観 光 係 杉 並 区 を 取 り 巻 く 観 光 の 現 状 1 東 京 都 を 訪 れる 観 光 客 国 内 旅 行 者 約 5 億 600 万 人 外 国 人 旅 行 者 約 887 万 人 観 光 消 費 額 5.6 兆 円 平 成 26 年 東 京 都 観 光 客 数

More information

Microsoft Word - 03_別添2_推薦要領27'.doc

Microsoft Word - 03_別添2_推薦要領27'.doc ( 別 添 2) エイジレス ライフ 実 践 事 例 及 び 社 会 参 加 活 動 事 例 推 薦 要 領 平 成 2 7 年 1 月 9 日 内 閣 府 政 策 統 括 官 ( 共 生 社 会 政 策 担 当 ) 決 定 1 推 薦 の 対 象 となるエイジレス ライフ 実 践 事 例 の 実 践 者 及 び 社 会 参 加 活 動 事 例 (1)エイジレス ライフ 実 践 事 例 の 実 践

More information

Bunkaren NEWS ぶんかれんニュース うれしい ニュース Around Culture 出 雲 楽 友 協 会 劇 団 Yプロジェクト 島 根 県 文 化 奨 励 賞 を 受 賞 2 0 14 年 3 月 6 日 島 根 県 に お ける 文 化 の 発 展 に 貢 献 することが 期 待

Bunkaren NEWS ぶんかれんニュース うれしい ニュース Around Culture 出 雲 楽 友 協 会 劇 団 Yプロジェクト 島 根 県 文 化 奨 励 賞 を 受 賞 2 0 14 年 3 月 6 日 島 根 県 に お ける 文 化 の 発 展 に 貢 献 することが 期 待 Bunkaren 島 根 県 文 化 団 体 連 合 会 ぶんかれんニュース 2014 NEWS年 3 月 文 化 芸 術 次 世 代 育 成 支 援 事 業 の 開 始 から 2 年 経 過 して 実 施 団 体 の 現 場 から 県 展 受 賞 作 品 を 溝 口 知 事 が 鑑 賞 次 世 代 育 成 につながる 中 高 生 の 作 品 展 示 しまね 文 芸 フェスタ 出 雲 市 で 開 催

More information

独身男性の生命保険加入実態

独身男性の生命保険加入実態 kuga@nli-research.co.jp 1 04NLI Research Institute REPORT April 2011 NLI Research Institute REPORT April 201105 06NLI Research Institute REPORT April 2011 2 NLI Research Institute REPORT April 201107 3

More information

調 査 の 概 要 回 答 者 属 性 調 査 方 法 :インターネットによる 調 査 実 施 時 期 :2014 年 9 月 9 日 ~2014 年 9 月 16 日 調 査 地 域 : 韓 国 中 国 台 湾 香 港 タイ シンガポール マレーシア インドネシアの8 地 域 ( 注 ) 中 国

調 査 の 概 要 回 答 者 属 性 調 査 方 法 :インターネットによる 調 査 実 施 時 期 :2014 年 9 月 9 日 ~2014 年 9 月 16 日 調 査 地 域 : 韓 国 中 国 台 湾 香 港 タイ シンガポール マレーシア インドネシアの8 地 域 ( 注 ) 中 国 DBJ 北 海 道 支 店 経 済 ミニレポートNo.17 2014/11 アジア8 地 域 北 海 道 観 光 に 関 する 訪 日 外 国 人 の 意 向 調 査 ( 平 成 26 年 版 ) ~ 引 き 続 き 北 海 道 ブランドの 価 値 は 高 く 国 内 トップクラス~ 1. 日 本 政 策 投 資 銀 行 は 2014 年 9 月 昨 年 に 引 き 続 きアジア8 地 域 ( 韓

More information

独身女性の生命保険加入実態

独身女性の生命保険加入実態 kuga@nli-research.co.jp 1 04 NLI Research Institute REPORT February 2011 NLI Research Institute REPORT February 2011 05 2 06 NLI Research Institute REPORT February 2011 NLI Research Institute REPORT February

More information

別 紙 一 般 社 団 法 人 京 都 経 済 同 友 会 代 表 幹 事 増 田 寿 幸 ( 京 都 信 用 金 庫 理 事 長 ) 代 表 幹 事 鈴 木 順 也 ( 日 本 写 真 印 刷 株 式 会 社 代 表 取 締 役 社 長 ) 会 員 数 584 名 所 在 地 京 都 市 中 京

別 紙 一 般 社 団 法 人 京 都 経 済 同 友 会 代 表 幹 事 増 田 寿 幸 ( 京 都 信 用 金 庫 理 事 長 ) 代 表 幹 事 鈴 木 順 也 ( 日 本 写 真 印 刷 株 式 会 社 代 表 取 締 役 社 長 ) 会 員 数 584 名 所 在 地 京 都 市 中 京 政 府 機 関 の 京 都 府 大 阪 府 兵 庫 県 への 移 転 実 現 に 関 する 要 請 私 たち 京 都 関 西 神 戸 の 京 阪 神 3 経 済 同 友 会 は 京 都 府 への 文 化 庁 大 阪 府 への 中 小 企 業 庁 特 許 庁 ( 西 日 本 を 対 象 とする 特 許 審 査 拠 点 ) 兵 庫 県 への 観 光 庁 の 移 転 を 強 く 要 請 します 政 府 の

More information

観光の潜在力を探る ―訪日外国人数の中期見通し

観光の潜在力を探る ―訪日外国人数の中期見通し 観 光 の 潜 在 力 を 探 る 訪 日 外 国 人 数 の 中 期 見 通 し 2011 年 1 月 12 日 日 本 経 済 研 究 センター 研 究 員 蓮 見 亮 * * hasumi@jcer.or.jp 1 目 次 1.はじめに 産 業 としての 観 光 2.データで 探 る 観 光 の 潜 在 力 3. 分 析 : 訪 日 外 国 人 数 の 将 来 予 測 4. 観 光 立 国 実

More information

新 国 立 競 技 場 の 聖 火 台 の 設 置 場 所 について( 案 ) 平 成 28 年 4 月 28 日 新 国 立 競 技 場 の 聖 火 台 に 関 する 検 討 ワーキング チーム 1. 聖 火 台 の 設 置 場 所 に 関 する 経 緯 ( 従 前 計 画 時 ) 従 前 の 計

新 国 立 競 技 場 の 聖 火 台 の 設 置 場 所 について( 案 ) 平 成 28 年 4 月 28 日 新 国 立 競 技 場 の 聖 火 台 に 関 する 検 討 ワーキング チーム 1. 聖 火 台 の 設 置 場 所 に 関 する 経 緯 ( 従 前 計 画 時 ) 従 前 の 計 新 国 立 競 技 場 の 聖 火 台 に 関 する 検 討 ワーキング チーム( 第 4 回 ) 議 事 次 第 日 時 : 平 成 28 年 4 月 28 日 ( 木 )14:30~14:45 場 所 : 中 央 合 同 庁 舎 8 号 館 5 階 共 用 A 会 議 室 1. 開 会 2. 議 題 (1) 新 国 立 競 技 場 の 聖 火 台 の 設 置 場 所 について( 案 ) (2)その

More information

功 労 表 彰 (1) 自 治 部 門 6 名 ( 敬 称 略 : 順 不 同 ) 甲 田 久 男 上 紺 屋 町 自 治 会 長 として 地 域 自 治 の 振 興 と 発 展 に 尽 力 され 武 井 純 雄 沢 田 自 治 会 長 として 地 域 自 治 の 振 興 と 発 展 に 尽 力 さ

功 労 表 彰 (1) 自 治 部 門 6 名 ( 敬 称 略 : 順 不 同 ) 甲 田 久 男 上 紺 屋 町 自 治 会 長 として 地 域 自 治 の 振 興 と 発 展 に 尽 力 され 武 井 純 雄 沢 田 自 治 会 長 として 地 域 自 治 の 振 興 と 発 展 に 尽 力 さ 特 別 表 彰 1 名 ( 敬 称 略 ) 金 子 宏 東 京 都 文 京 区 上 田 市 殿 城 出 身 < 学 術 研 究 に 関 する 主 な 功 績 > 長 野 県 上 田 高 等 学 校 を 卒 業 後 東 京 大 学 に 進 学 し 租 税 法 の 研 究 を 重 ねられ 租 税 法 を 独 立 した 法 分 野 に 発 展 させるとともに 地 方 税 法 に おいても 公 正 適 正

More information

平成17年度事業計画(平成17年4月1日~平成18年3月31日)

平成17年度事業計画(平成17年4月1日~平成18年3月31日) 第 1 号 議 案 : 平 成 26 年 度 事 業 報 告 について 公 益 目 的 事 業 1( 創 造 する 伝 統 賞 の 主 催 ) ( 定 款 第 4 条 第 1 項 第 2 項 ) 助 成 顕 彰 事 業 ( 第 21 回 ) 平 成 27 年 2 月 5 日 の 理 事 会 の 審 議 を 経 て 3 名 に 授 与 した 第 6 回 創 造 する 伝 統 賞 賞 金 各 100 万

More information

(Microsoft Word - \225\266\217\221 2)

(Microsoft Word - \225\266\217\221 2) 東 京 の 湾 計 画 等 の 策 定 1 節 湾 計 画 の 系 譜 71 2 節 東 京 7 次 改 訂 湾 計 画 ( 東 京 から 発 信 する 日 本 のみなと 改 革 ) 74 節 東 京 ベイエリア 21 80-69 - 東 京 の 湾 計 画 等 の 策 定 1 節 湾 計 画 の 系 譜 湾 整 備 部 計 画 課 湾 計 画 は その 必 要 性 目 的 計 画 事 項 作 成

More information

Microsoft PowerPoint - 兵庫県_観光庁提案参考資料(公表用)

Microsoft PowerPoint - 兵庫県_観光庁提案参考資料(公表用) 観 光 庁 の 兵 庫 神 戸 への 移 転 提 案 1 地 方 創 生 上 の 意 義 (1) 今 後 の 日 本 成 長 の 象 徴 地 方 創 生 の 意 義 は 東 京 一 極 集 中 を 是 正 し 地 方 主 導 で 日 本 に 成 長 をも たらすこと 成 長 力 の 中 核 観 光 行 政 の 司 令 塔 が 地 方 創 生 の 旗 頭 として 関 西 神 戸 に 位 置 することは

More information

東京発・伝統WA感動開催概要

東京発・伝統WA感動開催概要 世 代 をこえて 広 がる 感 動 東 京 から 発 信 する 伝 統 文 化 開 催 にあたって TOKYO TRADITIONAL ARTS PROGRAM PRESS RELEASE 平 成 24 年 4 月 9 日 東 京 発 伝 統 WA 感 動 は 東 京 都 と 公 益 財 団 法 人 東 京 都 歴 史 文 化 財 団 が 展 開 する 東 京 文 化 発 信 プロジェ クト の 一

More information

“à’Ł›Û2.ec9

“à’Ł›Û2.ec9 6. 戦 略 プロジェクト 第 四 次 宮 崎 市 総 合 計 画 において より 効 果 的 に 計 画 を 推 進 していくために 戦 略 プロジェクト とし て 優 先 して 取 り 組 む 事 業 を 紹 介 します (1) 次 世 代 を 担 う 人 づくり 戦 略 プロジェクト 1 豊 かな 心 をはぐくむ 教 育 創 造 都 市 づくり 1 教 育 委 員 会 総 務 課 新 学 校

More information

(差し替え)資料1-2 国有:補足資料

(差し替え)資料1-2 国有:補足資料 補 足 資 料 主 要 庁 舎 の 移 転 再 配 置 計 画 (イメージ) 第 2 期 初 築 地 の 海 洋 情 報 部 を 臨 海 部 に 仮 移 転 (1) 第 2 期 末 東 京 国 税 局 を 築 地 に 移 転 気 象 庁 を 霞 が 関 近 辺 ( 虎 ノ 門 )に 移 転 (2) 25 年 内 閣 府 新 合 同 庁 舎 建 設 (3) 第 3 期 初 大 手 町 を (4) 第

More information

団 体 名 ( 財 ) 宮 城 県 伊 豆 沼 内 沼 環 境 保 全 財 団 団 体 運 営 の 健 全 化 に 向 けた 経 費 節 減 による 経 営 改 善 を 行 う 必 清 掃, 保 守 業 務 等 の 委 託 は 原 則 として 競 争 入 札 とする H4~ 徹 底 した 管 理 運

団 体 名 ( 財 ) 宮 城 県 伊 豆 沼 内 沼 環 境 保 全 財 団 団 体 運 営 の 健 全 化 に 向 けた 経 費 節 減 による 経 営 改 善 を 行 う 必 清 掃, 保 守 業 務 等 の 委 託 は 原 則 として 競 争 入 札 とする H4~ 徹 底 した 管 理 運 ( 別 添 ) 公 社 等 外 郭 団 体 の 見 直 し 実 施 計 画 ( 特 ) 宮 城 県 土 地 開 発 公 社 団 体 名 多 額 の 借 入 金 と 保 有 土 地 があることから, 経 営 安 定 化 に 向 けて の 経 営 健 全 化 計 画 を 策 定 するとともに, 将 来 的 な 視 点 としては, 類 似 の 団 体 との 統 合 を 検 討 する 必 県 としては, 業

More information

記 1.2020 年 オリンピック パラリンピックに 対 する 基 本 認 識 1 史 上 最 高 のオリンピック パラリンピックの 実 現 に 向 けて ラグビーワールドカッ プ2019に 向 けた 取 組 と 一 体 となって 大 会 組 織 委 員 会 政 府 東 京 都 等 関 係 機 関

記 1.2020 年 オリンピック パラリンピックに 対 する 基 本 認 識 1 史 上 最 高 のオリンピック パラリンピックの 実 現 に 向 けて ラグビーワールドカッ プ2019に 向 けた 取 組 と 一 体 となって 大 会 組 織 委 員 会 政 府 東 京 都 等 関 係 機 関 2020 年 東 京 オリンピック パラリンピック 等 の 気 運 盛 り 上 げに 関 する 要 望 2 0 1 6 年 3 月 3 日 日 本 商 工 会 議 所 東 京 商 工 会 議 所 東 京 商 工 会 議 所 は 地 元 東 京 の 地 域 総 合 経 済 団 体 として オリンピック パラリンピ ックの2016 年 招 致 2020 年 招 致 に 対 して 特 別 委 員 会 を

More information

スライド 1

スライド 1 訪 日 旅 行 の 全 体 像 4 ( 単 位 : 千 人 ) 9, 8, 7, 6, 5, 4, 3, 2, 1, 訪 日 旅 行 者 数 訪 日 旅 行 マーケットの 全 体 像 -199 年 以 降 の 訪 日 旅 行 者 数 の 推 移 - 日 本 政 府 観 光 局 (JNTO)がまとめた 訪 日 旅 行 者 数 の199 年 からの 推 移 をみると 24 年 から 急 速 に 訪 日

More information

「東京都都市外交基本戦略」

「東京都都市外交基本戦略」 東 京 都 都 市 外 交 基 本 戦 略 平 成 26(2014) 年 12 月 目 次 1 2020 年 大 会 成 功 と 世 界 一 の 都 市 を 実 現 する 都 市 外 交 1 (1) 国 際 社 会 における 都 市 の 役 割 (2) 都 政 にとっての 課 題 (3) 都 市 外 交 基 本 戦 略 の 必 要 性 (4) 都 市 外 交 基 本 戦 略 の 位 置 づけと3つの

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D204E6F2E3035938A8D658140834F838D815B834A838B82C88E8B935F82A982E78D6C82A682E92E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D204E6F2E3035938A8D658140834F838D815B834A838B82C88E8B935F82A982E78D6C82A682E92E646F63> 21 世 紀 の 日 本 のかたち(5) --- グローカルな 視 点 から 考 える -- 戸 沼 幸 市 ( 財 団 法 人 日 本 開 発 構 想 研 究 所 理 事 長 ) 1.グローカル 社 会 日 本 の 現 代 社 会 はさまざまな 場 面 でグローバル ( 世 界 地 球 大 )な 要 素 とローカル( 日 本 地 域 的 )な 要 素 がダイナミックに 混 合 して 現 れていま

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 静 岡 芸 術 文 化 大 学 文 化 政 策 C 2014 年 12 月 15 日 株 式 会 社 野 村 総 合 研 究 所 綿 江 彰 禅 1 自 己 紹 介 各 国 政 府 の 組 織 について 各 国 の 文 化 予 算 について 2 自 己 紹 介 各 国 政 府 の 組 織 について 各 国 の 文 化 予 算 について 3 自 己 紹 介 所 属 について 氏 名 : 綿 江 彰 禅

More information

スライド 1

スライド 1 2016 年 10 月 6 日 株 式 会 社 日 本 政 策 投 資 銀 行 公 益 財 団 法 人 日 本 交 通 公 社 参 考 資 料 1 DBJ JTBF アジア 欧 米 豪 訪 日 外 国 人 旅 行 者 の 意 向 調 査 ( 平 成 28 年 版 ) 地 域 別 の 特 徴 1. 韓 国 2 温 泉 への 入 浴 3 自 然 や 風 景 の 見 物 4 現 地 の 人 の 普 段 の

More information

6(文書法務)【指摘箇所修正後】6 第3部監査結果 (3)以下 原稿

6(文書法務)【指摘箇所修正後】6 第3部監査結果 (3)以下 原稿 (3) 観 光 交 通 アクセス インフラ 等 に 関 する 課 題 本 県 への 観 光 のための 交 通 アクセス インフラ 等 に 関 する 空 路 陸 路 及 び 海 路 は 震 災 後 地 震 被 害 津 波 被 害 に 加 え 原 発 事 故 被 害 と 風 評 被 害 により 現 在 においても 休 止 不 通 等 の 障 害 が 生 じており 本 県 観 光 利 用 状 況 の 復

More information

4-3 目 標 本 計 画 では 鉄 路 や 道 路 と 並 ぶ 第 3の 路 である 空 路 を 活 用 した 国 内 遠 隔 地 からの 観 光 誘 客 に 着 目 し 観 光 経 済 文 化 をはじめとする 様 々な 分 野 で 市 民 が 相 互 に 行 き 交 う 交 流 事 業 を 実

4-3 目 標 本 計 画 では 鉄 路 や 道 路 と 並 ぶ 第 3の 路 である 空 路 を 活 用 した 国 内 遠 隔 地 からの 観 光 誘 客 に 着 目 し 観 光 経 済 文 化 をはじめとする 様 々な 分 野 で 市 民 が 相 互 に 行 き 交 う 交 流 事 業 を 実 地 域 再 生 計 画 1 地 域 再 生 計 画 の 名 称 都 市 間 交 流 を 軸 とした Local o Localの t 観 光 誘 客 九 州 戦 略 プロジェクト 2 地 域 再 生 計 画 の 作 成 主 体 の 名 称 松 本 市 3 地 域 再 生 計 画 の 区 域 松 本 市 の 全 域 4 地 域 再 生 計 画 の 目 標 4-1 地 域 の 現 状 松 本 市 は 400

More information

Microsoft Word - ニュースレター148①.doc

Microsoft Word - ニュースレター148①.doc Vol.148 平 成 22 年 11 月 26 日 発 行 テーマⅠ 小 江 戸 文 化 の 再 興 による 甲 府 城 下 町 の 活 性 化 に 向 けて 新 世 紀 甲 府 城 下 町 研 究 会 丸 茂 紀 彦 1 現 状 と 課 題 甲 府 市 はまちづくりのラストチャンスを 迎 えている 甲 府 駅 北 口 再 開 発 事 業 が 進 展 する 中 で コンパクト シティ 構 想 が

More information

平成14年度 事業報告書

平成14年度 事業報告書 平 成 25 年 度 事 業 報 告 書 自 : 平 成 25 年 4 月 1 日 至 : 平 成 26 年 3 月 31 日 Ⅰ 公 益 目 的 事 業 公 益 目 的 事 業 日 本 の 精 神 文 化 伝 統 芸 術 である 詩 歌 吟 詠 を 普 及 振 興 継 承 する 事 業 日 本 の 精 神 文 化 である 詩 歌 吟 詠 を 受 け 継 ぐ 人 材 の 育 成 自 主 公 演 一

More information

予 測 される 東 京 の 将 来 の 姿 ( 案 ) 付 表 目 次 資 料 3 付 表 番 号 タ イ ト ル 参 照 1 東 京 の 人 口 の 推 移 第 7 回 資 料 2 東 京 の 将 来 人 口 推 計 ( 年 齢 3 分 別 ) 第 7 回 資 料 3 東 京 の 高 齢 者 世 帯 の 推 移 第 7 回 資 料 4 町 村 別 合 計 特 殊 出 生 率 第 7 回 資 料 5

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2092B78B768EE892AC8F5A96AF89EF8B6392F188C48F91>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2092B78B768EE892AC8F5A96AF89EF8B6392F188C48F91> Vision 長 久 手 3 街 にするか は 前 者 については 町 をいかにブランド 長 久 長 手 久 町 手 にとって 町 化 の し 持 つ 大 町 質 きなテーマである 民 の が わが 高 い 芸 術 街 を 文 化 誇 環 りに 境 を 思 生 い かして 外 の 地 人 域 ぐるみで 々が 訪 日 れてみたい やトヨタ 化 や 芸 術 博 をいかに 物 館 など 楽 しんで 全 国

More information

第 3 章 教 育 を 取 り 巻 く 動 向 と 豊 島 区 の 対 応 第 3 章 1 5 年 間 の 社 会 状 況 等 の 変 化 (1) 社 会 状 況 の 変 化 教 育 ビジョン2010 が 策 定 された 平 成 22 年 3 月 以 降 これまでの 5 年 間 日 本 の 社 会 は 大 きく 激 動 している 平 成 23 年 3 月 11 日 に 発 生 した 東 日 本 大

More information

2010 年 度 事 業 計 画 [ 事 業 一 覧 ] 団 体 数 事 業 数 助 成 金 額 2010 年 度 事 業 計 画 公 益 ボランティア 改 修 による 地 域 福 祉 拠 点 整 備 168 170 587,870,000 福 祉 車 両 の 整 備 23 26 62,110,000 ホスピスケア 充 実 のための 活 動 29 37 289,690,000 社 会 福 祉 の 増

More information

7 5 毎 日 24 小 室 いつ 子 さん 大 竹 一 雄 さん(おくやみ) 7 5 読 売 33 展 望 台 用 にベンチ 寄 贈 北 茨 城 特 別 支 援 校 生 徒 ら 製 作 7 5 読 売 32 小 室 いつ 子 さん 大 竹 一 雄 さん(おくやみ) 7 5 常 陽 2 参 院 選

7 5 毎 日 24 小 室 いつ 子 さん 大 竹 一 雄 さん(おくやみ) 7 5 読 売 33 展 望 台 用 にベンチ 寄 贈 北 茨 城 特 別 支 援 校 生 徒 ら 製 作 7 5 読 売 32 小 室 いつ 子 さん 大 竹 一 雄 さん(おくやみ) 7 5 常 陽 2 参 院 選 北 茨 城 市 関 連 新 聞 記 事 目 録 朝 日 茨 城 産 経 常 陽 毎 日 読 売 日 経 日 刊 スポーツ 平 成 25 年 7 月 1 日 ~7 月 31 日 まで 280 北 茨 城 市 立 図 書 館 319-1542 北 茨 城 市 磯 原 町 本 町 1-4-2 TEL 0293(42)1451 FAX 0293(43)4723 全 国 高 等 学 校 野 球 選 手 権 茨

More information

自 平成17年4月1日

自 平成17年4月1日 自 平 成 27 年 4 月 1 日 至 平 成 28 年 3 月 31 日 事 業 計 画 書 公 益 社 団 法 人 日 本 将 棋 連 盟 会 長 谷 川 浩 司 平 成 27 年 度 公 益 社 団 法 人 日 本 将 棋 連 盟 事 業 計 画 自 平 成 27 年 4 月 1 日 ~ 至 平 成 28 年 3 月 31 日 定 款 抜 粋 第 4 条 本 連 盟 は 前 条 の 目 的

More information

財 団 法 人 市 原 市 市 民 会 館 事 業 報 告 平 成 23 事 業 年 度 財 団 法 人 市 原 市 市 民 会 館 の 概 要 は 次 のとおりであります 1 概 況 財 団 法 人 市 原 市 市 民 会 館 は 今 年 度 から 5 ヶ 年 間 市 原 市 から 指 定 管 理

財 団 法 人 市 原 市 市 民 会 館 事 業 報 告 平 成 23 事 業 年 度 財 団 法 人 市 原 市 市 民 会 館 の 概 要 は 次 のとおりであります 1 概 況 財 団 法 人 市 原 市 市 民 会 館 は 今 年 度 から 5 ヶ 年 間 市 原 市 から 指 定 管 理 平 成 23 事 業 年 度 決 算 報 告 書 事 業 報 告 財 務 諸 表 財 団 法 人 市 原 市 市 民 会 館 財 団 法 人 市 原 市 市 民 会 館 事 業 報 告 平 成 23 事 業 年 度 財 団 法 人 市 原 市 市 民 会 館 の 概 要 は 次 のとおりであります 1 概 況 財 団 法 人 市 原 市 市 民 会 館 は 今 年 度 から 5 ヶ 年 間 市 原

More information

ビッグプロジェクト 直 轄 除 染 中 間 貯 蔵 施 設 整 備 / 環 境 省 双 葉 町 2 地 区 除 染 は27 年 度 完 了 中 間 貯 蔵 27 年 度 は 施 設 本 体 用 地 取 得 等 27 年 度 政 府 予 算 案 における 除 染 事 業 費 は4153 億 円 汚 染

ビッグプロジェクト 直 轄 除 染 中 間 貯 蔵 施 設 整 備 / 環 境 省 双 葉 町 2 地 区 除 染 は27 年 度 完 了 中 間 貯 蔵 27 年 度 は 施 設 本 体 用 地 取 得 等 27 年 度 政 府 予 算 案 における 除 染 事 業 費 は4153 億 円 汚 染 ビッグプロジェクト イノベーション コースト 構 想 / 国 県 等 共 同 研 究 施 設 と 一 体 化 した 無 人 航 空 陸 上 ロボットのテストフィールド 施 設 案 ロボット 実 証 拠 点 の 整 備 案 示 す 共 同 研 究 施 設 地 下 1 階 地 上 3 階 1 万 m2 想 定 イノベーション コースト 構 想 に 関 して 政 府 が 設 置 した1ロボット 研 究 実

More information

所 得 控 除 ( 個 人 の 市 民 税 町 民 税 と 同 じです )( 法 第 34 条 ) 項 目 控 除 額 雑 損 控 除 次 のいずれか 多 い 金 額 1( 損 失 額 - 保 険 等 により 補 てんされた 金 額 )-( 総 所 得 金 額 等 1/10 ) 2( 災 害 関 連

所 得 控 除 ( 個 人 の 市 民 税 町 民 税 と 同 じです )( 法 第 34 条 ) 項 目 控 除 額 雑 損 控 除 次 のいずれか 多 い 金 額 1( 損 失 額 - 保 険 等 により 補 てんされた 金 額 )-( 総 所 得 金 額 等 1/10 ) 2( 災 害 関 連 県 民 税 県 民 税 は 県 の 仕 事 に 必 要 な 経 費 を 広 く 県 民 からその 能 力 に 応 じて 負 担 してもらうための 税 です 個 人 の 県 民 税 ( 市 町 民 税 ) 納 め る 人 ( 法 第 24 条 ) 毎 年 1 月 1 日 現 在 県 内 に 住 所 のある 人 均 等 割 と 所 得 割 毎 年 1 月 1 日 現 在 県 内 ( 市 町 民 税 については

More information

2012年4月 日本政府観光局(JNTO)

2012年4月 日本政府観光局(JNTO) PRESS RELEASE( 報 道 発 表 資 料 ) 経 営 戦 略 部 総 務 広 報 グループ TEL:03-3216-1905 FAX:03-3214-7680 http://www.jnto.go.jp 本 リリースは 国 土 交 通 記 者 会 交 通 運 輸 記 者 会 に 配 布 しております 平 成 26 年 5 月 23 日 理 事 長 松 山 良 一 中 国 旅 行 会 社

More information

(部局運営プログラム(仮称)の様式例)

(部局運営プログラム(仮称)の様式例) < 総 括 表 > 平 成 27 年 度 商 工 労 働 観 光 部 観 光 経 済 交 流 局 運 営 プログラム 基 本 的 考 え 方 今 年 度 は おもてなし 山 形 県 観 光 計 画 のスタート 初 年 度 であり 観 光 立 県 山 形 の 実 現 に 向 けて 計 画 に 掲 げる 施 策 を 総 合 的 かつ 一 体 的 に 展 開 し 観 光 に よる 交 流 人 口 の 着

More information

212.2.1 信 州 経 済 戦 略 会 議 外 人 宿 泊 者 数 の 現 状 と 達 成 目 標 ( 万 人 ) 目 標 37. 4 28.1 3.1 3.5 3 2 1 11.7 18.4 23.5 H17 H18 H19 H2 H21 H22 H24 別 内 訳 名 H22 8.8 オース

212.2.1 信 州 経 済 戦 略 会 議 外 人 宿 泊 者 数 の 現 状 と 達 成 目 標 ( 万 人 ) 目 標 37. 4 28.1 3.1 3.5 3 2 1 11.7 18.4 23.5 H17 H18 H19 H2 H21 H22 H24 別 内 訳 名 H22 8.8 オース 212.2.1 信 州 経 済 戦 略 会 議 長 野 県 際 観 光 戦 略 ( 案 ) 達 成 目 標 外 人 宿 泊 者 数 & 訪 日 教 育 旅 行 受 入 団 体 数 1 戦 略 1 戦 略 2 戦 略 3 戦 略 4 戦 略 5 戦 略 6 戦 略 7 戦 略 8 ターゲットを 絞 った 効 果 的 な 宣 伝 招 聘 戦 略 2 旅 行 会 社 とのパートナーシップ 戦 略 2 長

More information

●議案用2016かんなべ事業計画(2016に使用すること).xls

●議案用2016かんなべ事業計画(2016に使用すること).xls 2016 年 度 ( 平 成 28 年 度 ) 事 業 計 画 について < 運 営 方 針 > 公 益 財 団 法 人 福 山 市 かんなべ 文 化 振 興 会 公 益 財 団 法 人 福 山 市 かんなべ 文 化 振 興 会 は, 地 域 の 芸 術 文 化 の 振 興 と 地 域 社 会 の 健 全 な 発 展 に 寄 与 することを 目 的 とし, 指 定 管 理 者 として, 次 の 重

More information

Microsoft PowerPoint - しこくみちvol.11(原稿).pptx

Microsoft PowerPoint - しこくみちvol.11(原稿).pptx 平 成 25 年 度 農 業 農 村 整 備 事 業 の 概 要 平 成 25 年 度 予 算 が 成 立 し 新 たな 事 業 等 が 設 けられております 今 回 はその 中 から 土 地 改 良 区 が 主 体 となって 取 り 組 むことが 可 能 な 補 助 事 業 を 中 心 にご 紹 介 します 簡 易 な 整 備 や 施 設 の 点 検 ハザードマップの 作 成 等 も 可 能 で

More information

はじめに 平 成 18 年 の 教 育 基 本 法 改 正 に 伴 い 教 育 の 振 興 に 関 する 施 策 についての 基 本 的 な 方 針 及 び 構 ずべき 施 策 その 他 必 要 な 事 項 を 定 めることが 国 や 地 方 公 共 団 体 に 求 められました そこで 小 山 市

はじめに 平 成 18 年 の 教 育 基 本 法 改 正 に 伴 い 教 育 の 振 興 に 関 する 施 策 についての 基 本 的 な 方 針 及 び 構 ずべき 施 策 その 他 必 要 な 事 項 を 定 めることが 国 や 地 方 公 共 団 体 に 求 められました そこで 小 山 市 教 育 の 振 興 に 関 する 施 策 の 大 綱 豊 かな 心 と 健 全 な 身 体 を 育 む ふるさと 小 山 の 教 育 2015 年 ( 平 成 27 年 )4 月 栃 木 県 小 山 市 はじめに 平 成 18 年 の 教 育 基 本 法 改 正 に 伴 い 教 育 の 振 興 に 関 する 施 策 についての 基 本 的 な 方 針 及 び 構 ずべき 施 策 その 他 必 要 な

More information

国 宝 重 要 文 化 財 美 術 工 芸 品 建 造 物 計 美 術 工 芸 品 建 造 物 計 東 京 , ,329 神 奈 川 千 葉 埼 玉 京 都 20

国 宝 重 要 文 化 財 美 術 工 芸 品 建 造 物 計 美 術 工 芸 品 建 造 物 計 東 京 , ,329 神 奈 川 千 葉 埼 玉 京 都 20 1 国 宝 重 要 文 化 財 美 術 工 芸 品 建 造 物 計 美 術 工 芸 品 建 造 物 計 東 京 235 1 236 2,262 67 2,329 神 奈 川 17 1 18 289 54 343 千 葉 8 0 8 116 28 144 埼 玉 3 0 3 54 24 78 京 都 205 48 235 1,951 287 2,238 大 阪 56 5 61 592 97 689 兵

More information

Microsoft Word - P001.doc

Microsoft Word - P001.doc 平 成 18 年 (2006 年 ) 伊 万 里 市 目 次 変 遷 図 5 土 地 及 び 気 象 6 人 口 及 び 労 働 力 9 産 業 事 業 所 24 農 業 28 林 業 41 水 産 業 42 製 造 業 45 商 業 51 財 政 54 市 民 所 得 58 社 会 福 祉 60 教 育 文 化 63 観 光 70 保 健 衛 生 73 建 設 76 電 気 ガス 水 道 79 治

More information

<4D F736F F F696E74202D E9197BF A8DA18CE382CC93FA967B ED97AA82C982C282A282C42E707074>

<4D F736F F F696E74202D E9197BF A8DA18CE382CC93FA967B ED97AA82C982C282A282C42E707074> 資 料 5 今 後 の 日 本 ブランド 戦 略 について 第 2 回 コンテンツ 日 本 ブランド 専 門 調 査 会 平 成 20 年 3 月 6 日 1 1. 主 な 日 本 ブランド 振 興 策 の 例 日 本 ブランド 戦 略 の 推 進 魅 力 ある 日 本 を 世 界 に 発 信 - (コンテンツ 専 門 調 査 会 日 本 ブランド ワーキンググループ 2005 年 2 月 25 日

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2032383037313391538D918C7C8F708C6E91E58A7783528393835C815B83568341838081698376838C8358838A838A815B8358816A5F905F89698F4390B3>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2032383037313391538D918C7C8F708C6E91E58A7783528393835C815B83568341838081698376838C8358838A838A815B8358816A5F905F89698F4390B3> PRESS RELEASE 平 成 28 年 7 月 13 日 報 道 機 関 各 位 全 国 芸 術 系 大 学 コンソーシアム ( 事 務 局 : 東 京 藝 術 大 学 ) 全 国 芸 術 系 大 学 コンソーシアム の 設 立 について この 度 2020 年 の 東 京 オリンピック 競 技 大 会 及 び 東 京 パラリンピック 競 技 大 会 ( 以 下 2020 年 東 京 大 会

More information

38 4. 1 5 代 校 長 佐 藤 猶 造 生 徒 数 2,679 名 4.16 秋 田 市 少 年 保 護 育 成 7.28 全 県 優 勝 男 子 体 操 団 体 徒 手 近 山 王 協 議 設 立 女 子 ソフトボール 江 11.14 創 立 10 周 年 記 念 式 典 10. 東 北

38 4. 1 5 代 校 長 佐 藤 猶 造 生 徒 数 2,679 名 4.16 秋 田 市 少 年 保 護 育 成 7.28 全 県 優 勝 男 子 体 操 団 体 徒 手 近 山 王 協 議 設 立 女 子 ソフトボール 江 11.14 創 立 10 周 年 記 念 式 典 10. 東 北 学 校 の 沿 革 1 学 校 の 規 模 所 在 地 010-0951 秋 田 市 山 王 三 丁 目 1-24( 秋 田 駅 より 西 方 へ 2.2km) 電 話 018-823-8361 FAX 018-823-8363 校 地 面 積 18 520 m2 ( 運 動 場 面 積 8 910 m2) 校 舎 面 積 7 423 m2 ( 屋 内 運 動 場 面 積 1 959 m2) 学 区

More information

名 古 屋 地 区 平 成 27 年 10 月 7 日 ( 水 ) 大 阪 地 区 平 成 27 年 10 月 20 日 ( 火 ) 広 島 地 区 平 成 27 年 11 月 20 日 ( 金 ) 福 岡 地 区 平 成 27 年 11 月 19 日 ( 木 ) 2 提 案 型 受 入 体 制 整

名 古 屋 地 区 平 成 27 年 10 月 7 日 ( 水 ) 大 阪 地 区 平 成 27 年 10 月 20 日 ( 火 ) 広 島 地 区 平 成 27 年 11 月 20 日 ( 金 ) 福 岡 地 区 平 成 27 年 11 月 19 日 ( 木 ) 2 提 案 型 受 入 体 制 整 平 成 27 年 度 事 業 報 告 1 宣 伝 紹 介 事 業 山 口 県 観 光 の 紹 介 宣 伝 観 光 客 誘 致 のため 次 の 事 業 を 行 った (1)Webサイト 強 化 及 び 情 報 更 新 業 務 の 実 施 約 1,514 万 ページビュー( 平 成 27 年 4 月 ~ 平 成 28 年 3 月 ) 山 口 県 観 光 情 報 データベースの 更 新 地 域 情 報 書

More information

法 務 省 法 務 局 前 橋 地 方 法 務 局 法 務 省 法 務 局 静 岡 地 方 法 務 局 法 務 省 法 務 局 甲 府 地 方 法 務 局 法 務 省 法 務 局 長 野 地 方 法 務 局 法 務 省 法 務 局 新 潟 地 方 法 務 局 法 務 省 法 務 局 名 古 屋 法

法 務 省 法 務 局 前 橋 地 方 法 務 局 法 務 省 法 務 局 静 岡 地 方 法 務 局 法 務 省 法 務 局 甲 府 地 方 法 務 局 法 務 省 法 務 局 長 野 地 方 法 務 局 法 務 省 法 務 局 新 潟 地 方 法 務 局 法 務 省 法 務 局 名 古 屋 法 インターネット 落 札 情 報 検 索 情 報 収 集 機 関 (2011 年 8 月 8 日 現 在 ) 会 計 検 査 院 会 計 検 査 院 参 議 院 参 議 院 国 立 国 会 図 書 館 国 立 国 会 図 書 館 人 事 院 人 事 院 内 閣 府 内 閣 府 内 閣 府 消 費 者 庁 内 閣 府 国 際 平 和 協 力 本 部 内 閣 府 国 立 公 文 書 館 内 閣 府 沖 縄

More information

2 騒音・振動

2 騒音・振動 2 騒 音 振 動 (1) 騒 音 振 動 の 現 況 騒 音 とは 一 般 的 に ない 方 がよい 音 あることが 好 ましくない 音 で 生 活 環 境 をそこなうもの ですが 漠 然 としたものであり 特 別 の 種 類 の 音 特 に 大 きな 音 でなくても 問 題 になるなど 多 分 に 感 覚 的 なものです 振 動 とは 一 般 的 に 物 体 の 振 動 により 生 じたエネルギーのうち

More information

Microsoft Word - 002 28年度事業計画書案.doc

Microsoft Word - 002 28年度事業計画書案.doc 平 成 28 年 度 公 益 財 団 法 人 富 山 県 文 化 振 興 財 団 事 業 計 画 公 益 目 的 事 業 1 文 化 及 び 芸 術 を 振 興 するための 文 化 施 設 の 貸 与 芸 術 文 化 事 業 の 展 開 及 び 美 術 館 博 物 館 施 設 の 運 営 (1) 施 設 の 管 理 運 営 ( 文 化 施 設 の 貸 与 及 び 美 術 館 博 物 館 施 設 の

More information

本 日 の 会 見 内 容 1 9 月 度 の 主 な 活 動 報 告 2 9 月 定 例 議 会 の 報 告 3 市 制 60 周 年 表 彰 者 紹 介 について 4 軽 自 動 車 税 の 改 正 について 5 岡 山 県 真 庭 市 との 協 定 締 結 について 6 地 震 防 災 課 か

本 日 の 会 見 内 容 1 9 月 度 の 主 な 活 動 報 告 2 9 月 定 例 議 会 の 報 告 3 市 制 60 周 年 表 彰 者 紹 介 について 4 軽 自 動 車 税 の 改 正 について 5 岡 山 県 真 庭 市 との 協 定 締 結 について 6 地 震 防 災 課 か 平 成 26 年 度 10 月 度 定 例 会 見 月 度 平 成 26 年 10 月 7 日 須 崎 市 長 楠 瀬 耕 作 須 崎 市 高 知 県 本 日 の 会 見 内 容 1 9 月 度 の 主 な 活 動 報 告 2 9 月 定 例 議 会 の 報 告 3 市 制 60 周 年 表 彰 者 紹 介 について 4 軽 自 動 車 税 の 改 正 について 5 岡 山 県 真 庭 市 との 協

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208389834F8372815B57947494678B798CF889CA838C837C815B8367288DC58F4994C581478D4C95F19770292E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208389834F8372815B57947494678B798CF889CA838C837C815B8367288DC58F4994C581478D4C95F19770292E70707478> ラグビーワールドカップ2019 日 本 大 会 の 九 州 における 経 済 効 果 試 算 2015 年 3 月 株 式 会 社 日 本 政 策 投 資 銀 行 九 州 支 店 1.はじめに ~ラグビーW 杯 を 九 州 で 盛 り 上 げよう~ ラグビーワールドカップ(W 杯 )2019 日 本 大 会 の 開 催 都 市 が 決 まった 日 本 全 体 では12 都 市 そのうち 九 州 からは

More information

首 都 直 下 地 震 最 悪 シナリオ 財 政 出 動 No 復 興 遅 れ Yes 利 払 い 増 大 による 財 政 悪 化 企 業 事 業 所 の 撤 退 雇 用 喪 失 国 債 価 格 下 落 地 価 下 落 人 口 流 出 金 融 機 関 の 資 産 減 少 国 内 金 融 機 関 破

首 都 直 下 地 震 最 悪 シナリオ 財 政 出 動 No 復 興 遅 れ Yes 利 払 い 増 大 による 財 政 悪 化 企 業 事 業 所 の 撤 退 雇 用 喪 失 国 債 価 格 下 落 地 価 下 落 人 口 流 出 金 融 機 関 の 資 産 減 少 国 内 金 融 機 関 破 都 市 災 害 における 経 済 的 諸 問 題 2013.02.22 関 西 大 学 社 会 安 全 学 部 大 学 院 社 会 安 全 研 究 科 永 松 伸 吾 首 都 直 下 地 震 最 悪 シナリオ 財 政 出 動 No 復 興 遅 れ Yes 利 払 い 増 大 による 財 政 悪 化 企 業 事 業 所 の 撤 退 雇 用 喪 失 国 債 価 格 下 落 地 価 下 落 人 口 流 出

More information

かんなべ議案2号事業計画.xls

かんなべ議案2号事業計画.xls 2012 年 度 ( 平 成 24 年 度 ) 公 益 財 団 法 人 福 山 市 かんなべ 文 化 振 興 会 事 業 計 画 について < 重 点 項 目 > 1 優 れた 舞 台 文 化 活 動 や 地 域 の 歴 史 と 文 化 にふれる 機 会 の 充 実 これまで 培 ってきた 管 理 運 営 の 実 績 と 技 術 知 識 を 最 大 限 活 用 し, 住 民 ニーズをふまえ, 優 れた

More information

平成13年度事業計画及び収支予算

平成13年度事業計画及び収支予算 平 成 27 年 度 (2015 年 度 ) 事 業 計 画 書 自 平 成 27 年 4 月 1 日 至 平 成 28 年 3 月 31 日 公 益 財 団 法 人 ユニジャパン 1 事 業 計 画 書 案 自 至 平 成 27 年 4 月 31 日 平 成 28 年 3 月 31 日 事 業 の 目 的 本 法 人 は わが 国 の 映 像 文 化 並 びに 映 像 産 業 の 振 興 を 通

More information

平 成 27 年 度 年 間 活 動 報 告 1. 会 員 状 況 27 年 度 の 新 規 入 会 者 数 は 5 名 です(3 ページの 加 入 者 名 簿 をご 参 照 下 さい) 27 年 度 にご 逝 去 された 会 員 は 藤 原 寛 平 さん (2 月 )1 名 で 他 退 会 者 4

平 成 27 年 度 年 間 活 動 報 告 1. 会 員 状 況 27 年 度 の 新 規 入 会 者 数 は 5 名 です(3 ページの 加 入 者 名 簿 をご 参 照 下 さい) 27 年 度 にご 逝 去 された 会 員 は 藤 原 寛 平 さん (2 月 )1 名 で 他 退 会 者 4 平 成 28 年 度 三 電 機 洋 友 会 岐 阜 地 区 定 期 総 会 議 案 書 日 時 平 成 28 年 4 月 10 日 ( 日 ) 午 前 11 時 00 分 場 所 大 垣 フォーラムホテル 三 洋 電 機 洋 友 会 岐 阜 地 区 ( 定 期 総 会 出 席 時 に 本 議 案 書 をご 持 参 ください) 式 次 第 1. 開 会 司 会 田 村 豊 2. 会 長 挨 拶 会

More information

兵庫県公報(平成27年10月20日 第2741号)

兵庫県公報(平成27年10月20日 第2741号) 兵 庫 県 公 報 火 曜 日 第 2741 号 目 発 行 人 兵 庫 県 神 戸 市 中 央 区 下 山 手 通 5 丁 目 10 番 1 号 毎 週 火 曜 日 及 び 金 曜 日 発 行 その 日 が 休 日 のときはその 翌 日 ( 兵 庫 県 民 の 旗 = 県 旗 ) 次 告 示 ヘ ーシ 地 方 卸 売 市 場 における 卸 売 業 務 の 許 可 ( 消 費 流 通 課 ) 1 土

More information

4 県 の 要 求 水 準 に 対 する 要 求 水 準 1 施 設 及 び 設 備 の 維 持 管 理 を 適 切 に 行 い 安 全 かつ 快 適 な 利 用 環 境 を 提 供 する (1) 施 設 及 び 設 備 の 保 守 点 検 等 を 適 切 に 行 うとともに 安 全 管 理 を 適

4 県 の 要 求 水 準 に 対 する 要 求 水 準 1 施 設 及 び 設 備 の 維 持 管 理 を 適 切 に 行 い 安 全 かつ 快 適 な 利 用 環 境 を 提 供 する (1) 施 設 及 び 設 備 の 保 守 点 検 等 を 適 切 に 行 うとともに 安 全 管 理 を 適 公 の 施 設 の 指 定 管 理 者 における 業 務 状 況 書 施 設 名 高 知 県 立 県 民 文 化 ホール 所 管 課 文 化 推 進 課 1 施 設 の 概 要 指 定 管 理 者 名 高 知 県 立 県 民 文 化 ホール 共 同 企 業 体 指 定 期 間 平 成 26 年 4 月 1 日 ~ 平 成 31 年 3 月 31 日 施 設 所 在 地 事 業 内 容 高 知 市 本

More information

羽 田 空 港 ( 東 京 国 際 空 港 )の 概 要 羽 田 空 港 ( 東 京 国 際 空 港 ) 総 面 積 : 1,522ha 旅 客 数 : 6,960 万 人 ( 国 内 6,156 万 人 国 際 804 万 人 ) 貨 物 量 : 91.3 万 トン( 国 内 75.9 万 トン

羽 田 空 港 ( 東 京 国 際 空 港 )の 概 要 羽 田 空 港 ( 東 京 国 際 空 港 ) 総 面 積 : 1,522ha 旅 客 数 : 6,960 万 人 ( 国 内 6,156 万 人 国 際 804 万 人 ) 貨 物 量 : 91.3 万 トン( 国 内 75.9 万 トン 首 都 圏 空 港 の 機 能 強 化 について 平 成 26 年 9 月 国 土 交 通 省 航 空 局 Ministry of Land, Infrastructure, Transport and Tourism 羽 田 空 港 ( 東 京 国 際 空 港 )の 概 要 羽 田 空 港 ( 東 京 国 際 空 港 ) 総 面 積 : 1,522ha 旅 客 数 : 6,960 万 人 ( 国

More information

別紙4

別紙4 事 業 報 告 書 及 び 収 支 決 算 報 告 書 Ⅰ. 事 業 報 告 ( 平 成 22 年 10 月 1 日 ~ 平 成 23 年 9 月 30 日 ) 1 第 21 回 世 界 少 年 野 球 大 会 台 湾 大 会 の 開 催 (1) 大 会 趣 旨 野 球 を 正 しく 全 世 界 に 普 及 発 展 させると 同 時 に 世 界 の 青 少 年 に 友 情 と 親 善 の 輪 を 広

More information

補 助 金 等 見 直 し 結 果 2 23 全 国 中 山 間 地 域 振 興 対 策 協 議 会 負 担 金 6 1 3 負 担 金 10,000 農 業 課 支 出 の 必 要 性 について 検 討 を 要 する 24 岩 手 県 緑 化 推 進 委 員 会 会 費 6 2 1 会 費 36,

補 助 金 等 見 直 し 結 果 2 23 全 国 中 山 間 地 域 振 興 対 策 協 議 会 負 担 金 6 1 3 負 担 金 10,000 農 業 課 支 出 の 必 要 性 について 検 討 を 要 する 24 岩 手 県 緑 化 推 進 委 員 会 会 費 6 2 1 会 費 36, 補 助 金 等 見 直 し 結 果 1 1 沿 岸 都 市 議 会 連 絡 会 議 負 担 金 1 1 1 負 担 金 20,000 議 会 事 務 局 2 岩 手 県 市 議 会 議 長 会 負 担 金 1 1 1 負 担 金 201,800 議 会 事 務 局 3 広 域 行 政 圏 市 議 会 連 絡 会 議 負 担 金 1 1 1 負 担 金 15,000 議 会 事 務 局 支 出 の 必

More information

業 務 を 実 施 します 収 益 目 的 事 業 1 物 品 販 売 事 業 スポーツ 施 設 利 用 時 に 必 要 な 物 品 等 を 販 売 し 利 用 者 の 利 便 向 上 を 図 ります 収 益 目 的 事 業 2 公 益 目 的 外 施 設 貸 与 事 業 主 に 茅 ヶ 崎 市 民

業 務 を 実 施 します 収 益 目 的 事 業 1 物 品 販 売 事 業 スポーツ 施 設 利 用 時 に 必 要 な 物 品 等 を 販 売 し 利 用 者 の 利 便 向 上 を 図 ります 収 益 目 的 事 業 2 公 益 目 的 外 施 設 貸 与 事 業 主 に 茅 ヶ 崎 市 民 公 益 財 団 法 人 茅 ヶ 崎 市 文 化 スポーツ 振 興 財 団 平 成 28 年 度 事 業 計 画 書 公 益 財 団 法 人 茅 ヶ 崎 市 文 化 スポーツ 振 興 財 団 は 市 民 の 自 主 的 で 創 造 的 な 文 化 芸 術 活 動 及 びス ポーツ 活 動 を 支 援 促 進 し 豊 かな 地 域 文 化 の 形 成 と 発 展 に 寄 与 するために 文 化 芸 術

More information

第 47 回 東 海 テレビ 文 化 賞 顕 彰 者 < 学 術 分 野 > い が た 井 形 あきひろ 昭 弘 (87) 名 古 屋 学 芸 大 学 学 長 < 奇 病 難 病 の 原 因 解 明 と 介 護 保 険 の 導 入 などで 多 大 な 社 会 貢 献 > < 伝 統 芸 能 分 野

第 47 回 東 海 テレビ 文 化 賞 顕 彰 者 < 学 術 分 野 > い が た 井 形 あきひろ 昭 弘 (87) 名 古 屋 学 芸 大 学 学 長 < 奇 病 難 病 の 原 因 解 明 と 介 護 保 険 の 導 入 などで 多 大 な 社 会 貢 献 > < 伝 統 芸 能 分 野 2015 年 11 月 11 日 関 係 各 位 < 東 海 テレビ かわら 版 > 第 47 回 東 海 テレビ 文 化 賞 井 形 昭 弘 氏 ら 3 名 と1 団 体 に 決 定! 紹 介 番 組 :11 月 18 日 ( 水 ) 午 前 11 時 00 分 から 放 送 ( 顕 彰 式 は17 日 ( 火 ) 午 前 10 時 30 分 ~ 東 海 テレビにて) 東 海 テレビ 放 送 は

More information

機 構 業 務 の 中 核 事 案 について 検 討 し 協 議 する 総 務 理 事 会 を 下 記 の 通 り 開 催 しました 1) 平 成 25 年 4 月 15 日 防 災 士 誕 生 10 周 年 記 念 行 事 について 等 2) 平 成 25 年 5 月 10 日 理 事 会 通 常

機 構 業 務 の 中 核 事 案 について 検 討 し 協 議 する 総 務 理 事 会 を 下 記 の 通 り 開 催 しました 1) 平 成 25 年 4 月 15 日 防 災 士 誕 生 10 周 年 記 念 行 事 について 等 2) 平 成 25 年 5 月 10 日 理 事 会 通 常 平 成 25 年 度 事 業 経 過 報 告 1 防 災 士 養 成 事 業 について (1) 概 況 防 災 士 養 成 事 業 を 開 始 した 平 成 15 年 9 月 以 降 平 成 26 年 3 月 までの 防 災 士 養 成 事 業 期 間 において 防 災 士 資 格 取 得 試 験 は 累 計 983 回 実 施 し 特 に 平 成 25 年 度 は 過 去 最 大 数 となる173

More information

Microsoft PowerPoint - 次第 [互換モード]

Microsoft PowerPoint - 次第 [互換モード] 東 洋 大 学 大 学 院 経 済 学 研 究 科 公 民 連 携 専 攻 公 民 連 携 人 材 育 成 プログラム 成 果 発 表 会 資 料 官 ( 公 ) 民 連 携 と 協 働 のまちづくり 歌 舞 伎 町 ルネッサンスの 推 進 - 誰 もが 安 心 して 楽 しめるまちへの 再 生 - 平 成 22 年 3 月 29 日 新 宿 区 1 人 口 (H221.1) ( 人 ) 住 基 外

More information

Microsoft PowerPoint - 新市のくらし.ppt

Microsoft PowerPoint - 新市のくらし.ppt 目 次 町 名 字 名 組 織 窓 口 受 付 地 方 税 上 下 水 道 料 金 保 育 主 な 使 用 料 手 数 料 公 営 住 宅 国 民 健 康 保 険 介 護 保 険 児 童 福 祉 乳 幼 児 医 療 高 齢 者 福 祉 障 害 者 福 祉 保 健 衛 生 病 院 P2 P2 P2 P3 P3 P3 P4 P4 P4 P4 P5 P5 P5 P6 P6 交 通 防 犯 P6 広 報 及

More information

○かんなべ議案1号事業計画.xls

○かんなべ議案1号事業計画.xls 2015 年 度 ( 平 成 27 年 度 ) 公 益 財 団 法 人 福 山 市 かんなべ 文 化 振 興 会 事 業 計 画 について < 運 営 方 針 > 公 益 財 団 法 人 福 山 市 かんなべ 文 化 振 興 会 は, 地 域 の 芸 術 文 化 の 振 興 と 地 域 社 会 の 健 全 な 発 展 に 寄 与 することを 目 的 とし, 指 定 管 理 者 として, 次 の 重

More information

平成16年度 事業計画書

平成16年度 事業計画書 平 成 28 年 度 事 業 計 画 書 ( 平 成 28 年 4 月 1 日 から 平 成 29 年 3 月 31 日 まで) 1. 基 本 姿 勢 平 成 28 年 度 は 市 の 第 三 期 の 指 定 管 理 者 としての 最 終 年 度 であると 同 時 に 次 期 指 定 管 理 者 としての 応 募 を 迎 える 最 重 要 年 度 であります これまでの 礎 を 大 事 にしながら

More information

01第1章表紙

01第1章表紙 第 章 概 況 Ⅰ 県 南 地 域 の 概 況 () 地 勢 県 南 地 域 は 福 島 県 中 通 り 地 方 の 南 部 に 位 置 し 栃 木 茨 城 の 両 県 に 接 し 白 河 市 ( 平 成 7 年 月 7 日 白 河 市 表 郷 村 東 村 大 信 村 が 合 併 ) 西 白 河 郡 及 び 東 白 川 郡 の 市 4 町 4 村 からなり その 面 積 は,233.24km2と 県

More information

された 徳 川 家 康 公 顕 彰 四 百 年 記 念 事 業 中 村 勘 九 郎 中 村 七 之 助 新 緑 特 別 公 演 2015 は 静 岡 市 総 合 計 画 ( 以 下 総 合 計 画 という )の 施 策 芸 術 文 化 を 通 じた 交 流 の 推 進 と 賑 わいの 創 出 に 基

された 徳 川 家 康 公 顕 彰 四 百 年 記 念 事 業 中 村 勘 九 郎 中 村 七 之 助 新 緑 特 別 公 演 2015 は 静 岡 市 総 合 計 画 ( 以 下 総 合 計 画 という )の 施 策 芸 術 文 化 を 通 じた 交 流 の 推 進 と 賑 わいの 創 出 に 基 様 式 第 25 号 年 度 評 価 シ ー ト 課 名 文 化 振 興 課 施 設 の 名 称 静 岡 市 民 文 化 会 館 指 定 管 理 者 名 静 岡 市 文 化 振 興 財 団 共 同 事 業 体 1 履 行 状 況 業 務 仕 様 書 及 び 事 業 計 画 書 に 従 って 概 ね 適 切 に 履 行 されている 平 成 27 年 度 は 公 益 財 団 法 人 静 岡 市 文 化

More information

Microsoft PowerPoint - 所長挨拶用.ppt [互換モード]

Microsoft PowerPoint - 所長挨拶用.ppt [互換モード] 訪 日 アジア 観 光 客 の 目 的 地 分 布 からみた 九 州 の 課 題 戴 二 彪 (dai@icsead.or.jp) ( 国 際 東 アジア 研 究 センター 主 席 研 究 員 ) 1 Ⅰ.はじめに 研 究 の 背 景 近 年 の 日 本 では, 産 業 構 造 の 転 換 への 模 索 が 続 く 中, 成 長 ポテンシャルの 高 いインバウンド 国 際 観 光 が 重 視 さ れつつある

More information

表 14-3-1 農 業 農 村 整 備 事 業 等 に 係 る 事 前 評 価 の 結 果 一 覧 事 業 名 経 営 体 育 成 基 盤 整 備 事 業 予 算 科 目 経 営 体 育 成 基 盤 整 備 事 業 費 補 助 事 業 の 主 な 目 的 将 来 の 地 域 農 業 を 担 う 経 営 体 を 育 成 しながら 地 域 農 業 の 展 開 方 向 等 を 勘 案 して 必 要 となる

More information

パ2015 107 彙報から ノンブルなし奥付 図なし.indd

パ2015 107 彙報から ノンブルなし奥付 図なし.indd 彙 報 2014 年 度 比 較 芸 術 学 会 活 動 報 告 4 月 3 日 新 入 生 歓 迎 芸 術 鑑 賞 レセプション 5 月 28 日 比 較 芸 術 学 会 第 2 回 総 会 7 月 比 較 芸 術 学 会 会 報 ひげ 会 報 vol.3 発 行 11 月 27 日 比 較 芸 術 学 会 第 2 回 大 会 講 師 六 代 目 三 遊 亭 円 楽 師 匠 題 目 ねずみ / 落

More information

広島駅新幹線口周辺地区における用途地域及び容積率の見直し等の都市計画に関する運用方針

広島駅新幹線口周辺地区における用途地域及び容積率の見直し等の都市計画に関する運用方針 広 島 駅 新 幹 線 口 周 辺 地 区 における 用 途 地 域 及 び 容 積 率 の 見 直 し 等 の 都 市 計 画 に 関 する 運 用 方 針 平 成 21 年 (2009 年 )12 月 広 島 市 都 市 整 備 局 都 市 計 画 課 目 次 第 1 総 則 1 1 目 的 1 2 本 運 用 方 針 の 位 置 づけ 1 3 本 運 用 方 針 の 適 用 範 囲 1 4 用

More information

Taro-26都市計画パンフレット4

Taro-26都市計画パンフレット4 伊 勢 原 都 市 計 画 の 概 要 平 成 26 年 4 月 伊 勢 原 市 目 次 1 人 口 推 移 と 土 地 利 用 (1) 人 口 推 移 2 (2) 人 口 推 移 図 2 (3) 利 用 区 分 別 土 地 利 用 3 (4) 利 用 区 分 別 土 地 利 用 の 推 移 3 2 都 市 計 画 の 体 系 4 3 都 市 計 画 決 定 の 手 続 (1) 都 市 計 画 決

More information

主 な 経 歴 氏 名 佐 藤 大 亮 (さとう だいすけ) 学 位 医 学 博 士 (1996 年 3 月 熊 本 大 学 ) 所 属 学 会 日 本 外 科 学 会 認 定 登 録 医 日 本 消 化 器 外 科 学 会 日 本 救 急 医 学 会 学 歴 1988 年 3 月 熊 本 大 学

主 な 経 歴 氏 名 佐 藤 大 亮 (さとう だいすけ) 学 位 医 学 博 士 (1996 年 3 月 熊 本 大 学 ) 所 属 学 会 日 本 外 科 学 会 認 定 登 録 医 日 本 消 化 器 外 科 学 会 日 本 救 急 医 学 会 学 歴 1988 年 3 月 熊 本 大 学 資 料 2 担 当 課 健 康 福 祉 部 東 郷 病 院 地 域 医 療 推 進 室 電 話 番 号 0982-69-2013( 東 郷 病 院 ) 内 線 2183( 地 域 医 療 推 進 室 ) 発 表 事 項 東 郷 病 院 の 常 勤 医 師 の 確 保 について 市 立 東 郷 病 院 におきましては 平 成 27 年 3 月 に 整 形 外 科 同 年 7 月 に 内 科 の 常 勤

More information

一 般 会 計 平 成 28 年 度 横 浜 市 一 般 会 計 予 算 平 成 28 年 度 横 浜 市 一 般 会 計 歳 入 歳 出 予 算 概 要 1 一 般 会 計 経 費 別 比 較 表 区 分 人 件 費 平 成 28 年 度 平 成 27 年 度 平 成 28 年 度 の 財 源 比 較 そ の 他 の 予 算 額 構 成 比 予 算 額 構 成 比 国 県 支 出 金 市 債 一

More information

2 119 号 24 7 15 又 計 有 通 通 常 ぱ 使 用 車 対 車 得 税 車 税 減 免 設 減 免 対 象 範 囲 直 24 4 1 下 肢 又 移 機 能 7 級 帳 交 付 受 新 対 象 新 減 免 対 象 下 肢 又 移 機 能 7 級 帳 交 付 受 帳 下 肢 又 移 機

2 119 号 24 7 15 又 計 有 通 通 常 ぱ 使 用 車 対 車 得 税 車 税 減 免 設 減 免 対 象 範 囲 直 24 4 1 下 肢 又 移 機 能 7 級 帳 交 付 受 新 対 象 新 減 免 対 象 下 肢 又 移 機 能 7 級 帳 交 付 受 帳 下 肢 又 移 機 告 収 算 評 理 致 承 認 施 域 緊 密 携 係 機 得 着 執 努 初 針 効 果 げ 基 基 差 別 禁 止 仮 称 ざ 向 態 求 反 映 べ 携 革 望 受 託 精 代 表 資 拡 充 展 浜 崎 情 交 換 売 店 財 貴 重 財 源 確 保 引 続 効 率 発 財 人 戸 井 田 愛 2210844 浜 区 沢 渡 42 電 話 0453118736 FAX 0453166860

More information

観 光 文 化 スポーツ 部 補 正 予 算 :インバウンドの 更 なる 拡 大 に 向 けた 新 たな 切 り 口 からの 取 組 秋 田 のインバウンド 誘 客 促 進 事 業 及 び 秋 田 犬 の 里 魅 力 アップ 促 進 事 業 平 成 28 年 6 月 3 日 観 光 文 化 スポーツ

観 光 文 化 スポーツ 部 補 正 予 算 :インバウンドの 更 なる 拡 大 に 向 けた 新 たな 切 り 口 からの 取 組 秋 田 のインバウンド 誘 客 促 進 事 業 及 び 秋 田 犬 の 里 魅 力 アップ 促 進 事 業 平 成 28 年 6 月 3 日 観 光 文 化 スポーツ 平 成 28 年 第 1 回 定 例 会 (6 月 議 会 ) 産 業 観 光 分 科 会 委 員 会 提 出 資 料 補 正 予 算 関 連 平 成 2 8 年 6 月 3 日 観 光 文 化 ス ポ ー ツ 部 観 光 戦 略 課 観 光 文 化 スポーツ 部 補 正 予 算 1 インバウンドの 更 なる 拡 大 に 向 けた 新 たな 切 り 口 からの 取 組 観 光 振 興 課 秋 田 のインバウンド

More information

JF 日 本 語 教 育 スタンダード 試 行 版 公 的 職 業 教 育 の 4 領 域 )において 言 語 を 使 用 するという 時 間 的 空 間 的 広 がりにお いて 言 語 活 動 を 包 括 的 に 捉 えていくことが 重 要 である と 考 える 真 鍋 (2007: 72)は こ

JF 日 本 語 教 育 スタンダード 試 行 版 公 的 職 業 教 育 の 4 領 域 )において 言 語 を 使 用 するという 時 間 的 空 間 的 広 がりにお いて 言 語 活 動 を 包 括 的 に 捉 えていくことが 重 要 である と 考 える 真 鍋 (2007: 72)は こ VI. 日 本 語 使 用 行 動 および 意 識 調 査 要 旨 : 国 際 交 流 基 金 ケルン 日 本 文 化 会 館 の 日 本 語 講 座 の 受 講 生 を 対 象 に 日 本 語 学 習 に 対 する 動 機 や 意 識 これまでの 日 本 文 化 日 本 語 体 験 など 講 座 受 講 生 の 日 本 語 使 用 行 動 や 意 識 に 関 する 調 査 を 国 際 交 流 基

More information

平成19年度 主な組織改正と人事配置について

平成19年度 主な組織改正と人事配置について 平 成 26 年 度 新 た な 組 織 体 制 と 人 事 配 置 に つ い て 暮 らしやすさ 日 本 一 の 県 づくり に 向 けて 山 梨 を 元 気 にする 4つのアクションや 当 面 する 重 要 課 題 へ 的 確 な 対 応 を 行 うとともに 第 二 期 チャレンジ 山 梨 行 動 計 画 に 基 づく 施 策 を 着 実 に 推 進 するため 簡 素 で 効 率 的 な 組

More information

6 27 年 度 外 務 省 在 外 公 館 課 在 外 公 館 用 の 日 本 産 酒 類 関 連 経 費 在 外 公 館 での 任 国 要 人 との 会 食 やレセションにおいて 日 本 産 酒 類 をPRするための 酒 類 購 入 輸 送 費 7 27 年 度 外 務 省 地 方 連 携 推

6 27 年 度 外 務 省 在 外 公 館 課 在 外 公 館 用 の 日 本 産 酒 類 関 連 経 費 在 外 公 館 での 任 国 要 人 との 会 食 やレセションにおいて 日 本 産 酒 類 をPRするための 酒 類 購 入 輸 送 費 7 27 年 度 外 務 省 地 方 連 携 推 平 成 27 年 度 の 日 本 産 酒 類 の 輸 出 促 進 関 係 事 業 取 組 等 一 覧 実 施 年 度 省 庁 担 当 課 名 事 業 名 等 事 業 概 要 内 閣 官 房 ( 日 本 産 酒 類 の 輸 出 促 進 連 絡 会 議 担 当 ) 調 べ ( 平 成 27 年 9 月 17 日 現 在 ) 1 27 年 度 沖 縄 県 ( 商 工 労 働 部 国 際 物 流 商 業 課

More information

写 真 は 機 械 室 ( 受 水 槽 とポンプ 設 備 ( 上 )) 電 気 室 ( 受 変 電 設 備 ( 下 )) 72

写 真 は 機 械 室 ( 受 水 槽 とポンプ 設 備 ( 上 )) 電 気 室 ( 受 変 電 設 備 ( 下 )) 72 3 第 章 この 章 の 要 点 施 設 の 改 築 改 修 経 費 1 平 成 22 年 ごろから 建 築 後 5 年 の 耐 用 年 数 を 迎 える 施 設 が 増 えてきます 2 小 中 学 校 の 耐 震 改 修 工 事 は 改 築 対 象 になったもの 以 外 は 平 成 24 年 度 に 完 了 する 予 定 です 3 小 中 学 校 の 改 築 経 費 を 想 定 すると 平 成 21

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3235944E93788A778D5A9640906C96BE8FF28A7789408E968BC68EC090D195F18D908F91814090B38140>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3235944E93788A778D5A9640906C96BE8FF28A7789408E968BC68EC090D195F18D908F91814090B38140> 事 業 実 績 報 告 書 平 成 25 年 度 学 校 法 人 明 浄 学 院 学 校 法 人 明 浄 学 院 平 成 25 年 度 事 業 実 績 報 告 書 法 人 の 概 要 建 学 の 精 神 明 (あか)く 浄 (きよ)く 直 (なお)く の 精 神 に 則 り 豊 かな 心 と 深 い 教 養 を 備 え 知 性 に 輝 く 有 為 の 人 材 の 育 成 主 な 沿 革 1921.4

More information