平成19年度・地球工学研究所の知的財産に関する報告会 - 資料集

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "平成19年度・地球工学研究所の知的財産に関する報告会 - 資料集"

Transcription

1 原 位 置 岩 盤 三 軸 試 験 法 バックエンド 研 究 センター 岡 田 哲 実 Central Research Institute of Electric Power Industry 1

2 目 次 1. 試 験 方 法 の 概 要 開 発 の 歴 史, 背 景 試 験 の 手 順 装 置 の 仕 様 装 置 の 特 徴 2. 試 験 結 果 の 一 例 3. 本 試 験 法 の 成 果 4. 写 真 集 5. 新 しい 掘 削 装 置 (2006) Central Research Institute of Electric Power Industry 2

3 開 発 の 歴 史 1997: 試 験 方 法 考 案 1998: 試 験 装 置 の 製 作 1999: 均 質 な 軟 岩 ( 大 谷 石 )を 対 象 に 実 証 試 験 成 功! 2003: 計 測 システムの 改 良 等 2004: 不 均 質 な 岩 盤 ( 礫 岩 )を 対 象 に 実 証 試 験 成 功! 2005: 試 験 体 掘 削 装 置 の 開 発 : 不 連 続 な 岩 盤 を 対 象 に 実 証 試 験 成 功? 実 用 化 関 連 特 許 : 特 許 第 ( 三 軸 セルの 構 造 ) 特 開 平 ( 試 験 法 ) 特 開 ( 変 位 計 測 法 ) 特 願 ( 試 験 体 成 形 方 法 ) Central Research Institute of Electric Power Industry 3

4 背 景 ( 従 来 の 岩 盤 試 験 法 ) 岩 盤 の 力 学 特 性 調 査 では, 変 形 特 性 : 平 板 載 荷 試 験,フ レッシャーメーター 試 験 強 度 特 性 : 岩 盤 せん 断 試 験 平 板 載 荷 試 験 フ レッシャーメーター 試 験 岩 盤 せん 断 試 験 荷 重 拘 束 荷 重 荷 重 せん 断 荷 重 Central Research Institute of Electric Power Industry 4

5 背 景 ( 従 来 法 の 問 題 点 ) 1. 変 形 特 性 と 強 度 特 性 を 別 々の 試 験 法 により, 評 価 しなければならない. 2. 試 験 面 の 整 形 によるゆるみの 影 響 を 受 けやす い. 3. 基 本 的 に 要 素 試 験 でない( 応 力 とひずみが 一 様 でない)ために, 試 験 結 果 の 解 釈 は 必 ずしも 容 易 ではない. 4. 引 張 り 強 さや 動 的 な 力 学 特 性 などを 評 価 できな い 原 位 置 岩 盤 三 軸 で 解 決 Central Research Institute of Electric Power Industry 5

6 試 験 の 手 順 ( 掘 削 ) ボーリング 孔 の 底 面 を 平 滑 に 仕 上 げる 中 央 の 小 孔 を 掘 削 する 採 取 したコア を 観 察 する 外 周 溝 (スリット)を 掘 削 する この 状 態 で 試 験 体 の 成 形 が 終 了 する ビット コ ア バ ー レ ル ビット コ ア バ ー レ ル 中 央 の 小 孔 外 周 溝 Central Research Institute of Electric Power Industry 6

7 試 験 体, 三 軸 セル 中 空 円 筒 試 験 体 内 セル& 外 セル 外 セル 中 央 小 孔 内 セル 外 周 溝 (スリット) Central Research Institute of Electric Power Industry 7

8 試 験 の 手 順 ( 試 験 ) 4 5 内 セル, 外 セル,お よび 載 荷 システムを 設 置 する. 三 軸 試 験 の 実 施 試 験 終 了 後 に 試 験 体 を 回 収,その 破 壊 状 況 を 観 察 する. ジ ャ ッ キ 荷 重 計 キ ャ ッ プ 4 反 力 体 圧 力 計 5 試 験 体 の 回 収 用 治 具 Central Research Institute of Electric Power Industry 8

9 装 置 の 仕 様 試 験 体 寸 法 : 内 径 86 mm, 外 径 400 mm, 高 さ1150 mm (せん 断 面 :50~60cm 角 の 岩 盤 せん 断 試 験 に 相 当 ) 側 圧 :5.0 MPa 軸 圧 :8000kN/ 最 大 軸 応 力 65.5MPa (C M 級 相 当 の 岩 盤 まで 対 応 可 能 ) 変 位 (ひずみ) 計 測 : 精 度 10-5 ~10-4 Central Research Institute of Electric Power Industry 9

10 装 置 の 特 徴 ( 計 測 システム) ゴム 膜 磁 力 センサー 磁 石 ターゲット ( 鉄 板 ) 非 接 触 型 変 位 計 試 験 体 スキャン ロッド 560mm 試 験 体 スキャン スキャン 差 動 トランス 式 変 位 計 ステンレスバンド 磁 力 センサー 差 動 トランス 式 変 位 計 スキャン 非 接 触 型 変 位 計 中 央 小 孔 ( 内 セル)と 外 周 溝 ( 外 セル)の 両 方 (2 箇 所 )で 軸 ひずみと 周 ひずみの 計 測 が 可 能! Central Research Institute of Electric Power Industry 10

11 三 軸 圧 縮 試 験 結 果 ( 大 谷 石 ) 応 力 とひずみの 関 係 試 験 後 回 収 した 試 験 体 40cm せん 断 破 壊 面 周 ひずみ 軸 ひずみ 110cm 拘 束 圧 1MPa Central Research Institute of Electric Power Industry 11

12 三 軸 圧 縮 試 験 結 果 ( 礫 石 ) 応 力 とひずみの 関 係 試 験 後 回 収 した 試 験 体 6 40cm 5 q (MPa) 周 ひずみ 拘 束 圧 0.1MPa 軸 ひずみ 外 セル: 差 動 トランス 内 セル: 磁 力 センサー 周 ひずみ 外 セル: 非 接 触 型 変 位 計 内 セル: 磁 力 センサー ε a, ε θ (%) 軸 ひずみ 110cm せん 断 破 壊 面 Central Research Institute of Electric Power Industry 12

13 三 軸 引 張 り 試 験 結 果 ( 礫 石 ) 応 力 とひずみの 関 係 試 験 後 回 収 した 試 験 体 2.5 拘 束 圧 2MPa 周 ひずみ 40cm 2.0 引 張 破 壊 面 q (MPa) 軸 ひずみ 軸 ひずみ 外 セル: 差 動 トランス 内 セル: 磁 力 センサー 周 ひずみ 外 セル: 非 接 触 型 変 位 計 内 セル: 磁 力 センサー ε a, ε θ (%) 110cm Central Research Institute of Electric Power Industry 13

14 試 験 結 果 の 評 価 岩 盤 せん 断 試 験 との 強 度 比 較 室 内 三 軸 試 験 との 強 度 比 較 7 6 τ(mpa) (σ 1 '-σ 3 ')/2 (MPa) 原 位 置 三 軸 引 張 (σ 1 '+σ 3 ')/2 (MPa) 室 内 三 軸 圧 縮 (CU-) 室 内 三 軸 圧 縮 (CD) 室 内 三 軸 引 張 (CU-) 室 内 三 軸 引 張 (CD) 原 位 置 三 軸 圧 縮 σ(mpa) 原 位 置 三 軸 試 験 岩 盤 せん 断 試 験 繰 返 し( 動 的 ) 変 形 特 性 等 価 ヤング 率 E eq (MPa) E eq 5 波 目 10 波 目 h(%) 5 波 目 10 波 目 0 1E-4 1E 片 振 幅 軸 ひずみ (ε a ) SA (%) Central Research Institute of Electric Power Industry 履 歴 減 衰 率 h (%)

15 本 試 験 法 の 成 果 様 々な 三 軸 応 力 状 態 で, 原 位 置 の 岩 盤 の 応 力 とひずみ 関 係 が, 世 界 で 初 めて 正 確 に 計 測 できるようになった 本 試 験 法 により, 岩 盤 の 力 学 特 性 評 価 の 高 度 化, 合 理 化 が 期 待 できる Central Research Institute of Electric Power Industry 15

16 コスト 比 較 ( 礫 岩 の 例 ) 項 目 費 用 備 考 既 往 の 岩 盤 試 験 試 掘 坑 掘 削 岩 盤 せん 断 4800 万 円 2800 万 円 24m(せん 断 :4 個, 平 板 :3 個 ) 4 個 平 板 載 荷 ( 変 形 ) 1000 万 円 3 個 平 板 載 荷 ( 支 持 力 ) 600 万 円 3 個 合 計 9000 万 円 原 位 置 三 軸 試 験 試 掘 坑 掘 削 原 位 置 三 軸 1200 万 円 3000 万 円 6m( 三 軸 供 試 体 :4 個 ) 4 個 ( 掘 削 3 週 間 / 個 ) 合 計 4200 万 円 掘 削 の 短 縮 でさらにコスト 低 下 Central Research Institute of Electric Power Industry 16

17 底盤整形 底盤荒掘削 試験位置選定 H19年度 自然災害軽減 メ ンテナンス技術研究連絡会 底盤整形作業 代表的な試験面(礫混じり凝灰岩) 敷モルタル打設 Central Research Institute of Electric Power Industry 17

18 試験体の作製 ビットぶれ防止セントライザー Φ86 ボーリング Φ400 ボーリング 外周溝に半割鋼管挿入 テコ棒にて縁切り H19年度 自然災害軽減 メ ンテナンス技術研究連絡会 Φ560 ボーリング リングコアにワイヤーを掛け引上げ 掘削完了 リングコア回収完了 Central Research Institute of Electric Power Industry 18

19 三軸セルの設置 反力用鋼管挿入 H19年度 自然災害軽減 メ ンテナンス技術研究連絡会 外セル挿入 内セル挿入 Central Research Institute of Electric Power Industry 19

20 軸力載荷装置組立 ① ロードセル ② 球座(雌) ③ ジャッキ ④ 台 座 ⑤ 支 柱 ⑥ 支圧板 H19年度 自然災害軽減 メ ンテナンス技術研究連絡会 Central Research Institute of Electric Power Industry 20

21 試験体の回収 くさび ①外セル回収後 回収 用治具をセットし 水圧 をかけて くさびにて縁 切りする H19年度 自然災害軽減 メ ンテナンス技術研究連絡会 ②くさびを出したまま 試験体を引き上げる 三軸圧縮 σc 1.0MPa Central Research Institute of Electric Power Industry 21

22 従 来 の 掘 削 法 の 課 題 1 ボーリング 終 了 2 リング 部 分 回 収 3 試 験 体 作 製 完 了 φ400 φ560 三 軸 セル 設 置 の 外 周 リング 部 分 を 掘 削 するため φ400mmとφ560mmの2 回 のホ ーリンク を 実 施 不 連 続 性 岩 盤 では 掘 削 自 体 が 困 難 リング 部 分 の 自 立, 回 収 も 困 難 掘 削 に 長 時 間 を 要 する ( 礫 岩 で 約 2 週 間 ) 従 来 の 簡 易 ボーリング 機 械 による 試 験 体 作 製 の 様 子 掘 削 時 間 短 縮 のため,リング 部 分 を 一 度 に 掘 削 従 来 のボーリングによる 方 法 では 大 型 のボーリン グ 機 械 が 必 要 ( 大 掛 りな 準 備 が 必 要 ) Central Research Institute of Electric Power Industry 22

23 新 しい 試 験 体 掘 削 装 置 ゴム 車 輪 がケーシングのブレ 止 めの 役 割 も 果 たす 大 型 のボーリングマシンを 必 要 としない ケーシングのぶれによるダメージを 受 けにくい 岩 盤 の 欠 片 がコア 詰 まりしにくい 上 面 が 空 いているため, 掘 削 中 の 観 察, 試 験 体 保 護 機 構 の 設 置 可 Central Research Institute of Electric Power Industry 23

24 開 発 した 掘 削 装 置 スリップリング (センターホール 型 ) アクリルパイプ 回 転 止 めシャフト チェーン ズリ 溜 めタンク (6 個 ) 掘 削 モーター (6 個 ) ウォータースイベル ケーシング 鋼 製 枠 ロッド 排 水 管 掘 削 用 ビット 掘 削 中 に 交 換 な 可 能 な 形 状 になっている 掘 削 中 の 計 測 項 目 ウエイトバランス 用 エアーシリンダ 3921 計 測 項 目 型 式 個 数 アクリル 製 コアパック (φ400 φ382) 回 転 用 サーボ モーター 2700 掘 削 荷 重 ( 給 圧 ) 掘 削 トルク 掘 削 水 の 水 位 ひずみゲージ 式 ローセル 4 ひずみゲージ 式 トルク 計 6 超 音 波 センサ 1 ゴム 車 輪 掘 削 水 の 流 量 電 磁 式 液 体 用 流 量 センサ 1 傾 斜 用 サーボ モーター ( 上 下 駆 動 用 ) 変 位 掘 進 量 ロータリーエンコーダ 1 ケーシングのブレ ひずみゲージ 式 変 位 計 4 ロードセル 固 定 フレーム ( 架 台 ) 掘 削 用 ビット (6 個 ) シュー 掘 削 面 ガード 用 ソリ 装 置 の 全 体 写 真 架 台 のブレ ひずみゲージ 式 変 位 計 3 ケーシングの 回 転 角 度 ロータリーエンコーダ 1 Central Research Institute of Electric Power Industry 24

平成12年11月5日

平成12年11月5日 平 成 28 年 度 千 葉 幸 町 団 地 エレベーター 設 置 土 質 調 査 業 務 仕 様 書 業 務 名 称 : 平 成 28 年 度 千 葉 幸 町 団 地 エレベーター 設 置 土 質 調 査 業 務 調 査 地 : 千 葉 県 千 葉 市 美 浜 区 幸 町 2 調 査 期 間 : 契 約 締 結 日 の 翌 日 ~ 平 成 28 年 8 月 22 日 ( 最 短 90 日 間 )

More information

調査表・実績表

調査表・実績表 様 式 -3 新 技 術 調 査 表 (1) 登 録 番 号 1301013 名 称 ドリリングプレス 工 法 作 成 年 月 日 2014 年 1 月 8 日 更 新 年 月 日 2015 年 11 月 25 日 副 題 鋼 管 矢 板 中 掘 圧 入 工 法 (パイラー 式 ) 開 発 年 月 日 2002 年 9 月 1 日 分 開 発 者 野 開 発 会 社 提 案 会 社 兼 問 い 合

More information

Taro 公表用表紙・トビラ

Taro 公表用表紙・トビラ 平 成 2 4 年 度 公 共 工 事 設 計 資 材 単 価 表 ( H 2 4. 4 月 定 期 改 訂 ) 島 根 県 農 林 水 産 部 土 木 部 公 共 工 事 設 計 資 材 単 価 表 に つ い て 1. こ の 設 計 資 材 単 価 表 は 島 根 県 農 林 水 産 部 及 び 土 木 部 が 発 注 す る 土 木 工 事 に 係 る 設 計 資 材 単 価 の う ち 県

More information

白 紙

白 紙 橋 梁 設 計 の 手 引 き 平 成 2 7 年 4 月 石 川 県 土 木 部 白 紙 白 紙 橋 梁 設 計 の 手 引 き 第 3 回 改 訂 の 主 な 内 容 章 改 訂 内 容 全 般 単 位 用 語 等 を 道 路 橋 示 方 書 と 統 一 第 1 章 総 則 各 社 名 称 の 修 正 第 2 章 橋 梁 計 画 長 大 橋 の 路 肩 縮 小 規 定 について 追 記 ライフサイクルコスト

More information

平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 農 林 水 産 省 国 土 交 通 省 1. 平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 ( 以 下 労 務 単 価 という )は 農 林 水 産 省 及 び 国 土 交

平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 農 林 水 産 省 国 土 交 通 省 1. 平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 ( 以 下 労 務 単 価 という )は 農 林 水 産 省 及 び 国 土 交 平 成 2 8 年 2 月 か ら 適 用 す る 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 表 平 成 2 8 年 1 月 農 林 水 産 省 国 土 交 通 省 平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 農 林 水 産 省 国 土 交 通 省 1. 平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 ( 以 下 労 務

More information

Microsoft Word - PBプログラムQ&A.doc

Microsoft Word - PBプログラムQ&A.doc プレビーム 橋 設 計 計 算 プログラム Q&A 集 項 目 2008.06 1. 仕 様 入 力 方 法 について 2. 入 力 時 の 制 限 エラーについて 3. 床 版 の 設 計 について 4. 計 算 結 果 照 査 NGへの 対 応 方 法 について 5. 断 面 決 定 要 領 について 6.プログラムの 不 具 合 情 報 プログラムに 関 する 質 問 や 指 摘 があれば プレビーム

More information

untitled

untitled アウトブレース 工 法 1. 工 法 の 概 要 アウトブレース 工 法 は 既 存 RC 建 物 の 外 側 に 鉄 骨 ブレースを 取 り 付 け PC 鋼 棒 を 用 いて 既 存 建 物 と 一 体 化 を 図 り 耐 震 性 能 を 向 上 させる 補 強 工 法 です ブレースの 取 り 付 けに 際 しては 既 存 梁 側 面 に 削 孔 し 鉄 骨 の 交 差 部 分 ( 以 下 台

More information

Microsoft PowerPoint - せん断強さ

Microsoft PowerPoint - せん断強さ 土 の 強 さ 土 が 外 力 を 受 けると 土 の 中 にせん 断 応 力 ([kn/m 2 ]) が 生 じて,その 中 でせん 断 抵 抗 を 越 える 箇 所 があると, 図 に 示 したようなせん 断 破 壊 が 起 こる 破 壊 する 面 をす べり 面 といい,せん 断 応 力 に 抵 抗 する 最 大 のせん 断 抵 抗 をせん 断 強 さ(s[kN/m 2 ])という せん 断

More information

<88C4814090EC8DE88E738FAC8CFB8C618AC782AB82E58D5890B68D4896408DCC91F0905C90BF977697CC>

<88C4814090EC8DE88E738FAC8CFB8C618AC782AB82E58D5890B68D4896408DCC91F0905C90BF977697CC> 川 崎 市 小 口 径 管 きょ 更 生 工 法 採 択 要 領 ( 目 的 ) 第 1 条 この 要 領 は 川 崎 市 上 下 水 道 事 業 管 理 者 ( 以 下 管 理 者 という ) が 発 注 する 管 きょ 改 築 事 業 で 使 用 する 管 きょ 更 生 工 法 ( 内 径 700ミリメー トル 以 下 の 下 水 道 管 に 係 るものに 限 る 以 下 更 生 工 法 という

More information

5-3 仕 上 げ 材 の 除 去 及 び コ ン ク リ ー ト の は つ り 3 あ と 施 工 ア ン カ ー の 打 込 長 お よ び 定 着 筋 の 定 着 長 5-8 型 枠 工 事 ) 仕 上 げ 材 の 除 去 * 設 計 図 書 に 明 示 し て い る 場 合 は 設 計

5-3 仕 上 げ 材 の 除 去 及 び コ ン ク リ ー ト の は つ り 3 あ と 施 工 ア ン カ ー の 打 込 長 お よ び 定 着 筋 の 定 着 長 5-8 型 枠 工 事 ) 仕 上 げ 材 の 除 去 * 設 計 図 書 に 明 示 し て い る 場 合 は 設 計 建 築 改 修 工 事 特 記 仕 様 書 ( 工 事 ) 第 章 一 般 共 通 事 項 3 ) 施 工 図 既 存 部 分 の 実 測 寸 法 に 基 づ き 工 事 種 目 毎 に 施 工 図 を 作 成 し 事 前 に 監 督 職 員 の 承 諾 を 得 る ) グ ラ ウ ト モ ル タ ル グ ラ ウ ト 材 早 強 型 特 殊 セ メ ン ト 系 無 収 縮 モ ル タ ル (プ レ

More information

コンクリート工学年次論文集 Vol.32

コンクリート工学年次論文集 Vol.32 論 文 損 傷 を 受 けた 鋼 板 巻 き 立 て 補 強 RC 柱 の 補 修 効 果 に 関 する 研 究 松 枝 修 平 *1 田 所 敏 弥 *2 岡 本 大 *3 *4 谷 村 幸 裕 要 旨 : 兵 庫 県 南 部 地 震 以 降, 鋼 板 巻 き 立 て 補 強 が 実 施 されてきた 今 後,これらの 構 造 物 が 被 災 することも 想 定 されるが, 耐 震 補 強 した 柱

More information

第 5 章 配 管 工 事 第 節 配 管 基 準 事 1 給 水 管 及 給 水 用 具 最 終 水 機 構 流 出 側 設 置 給 水 用 具 耐 圧 性 能 有 用 い 省 第 条 第 2 減 圧 弁 逃 弁 逆 弁 空 気 弁 及 電 磁 弁 耐 久 性 能 有 用 い 省 第 条 3 家 屋 主 配 管 配 管 経 路 い 構 物 通 過 避 等 漏 水 時 修 理 容 易 行 う う

More information

1. 平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 について 決 定 した 都 道 府 県 別 職 種 別 の 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 一 覧 を 平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 に 示 す

1. 平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 について 決 定 した 都 道 府 県 別 職 種 別 の 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 一 覧 を 平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 に 示 す 平 成 28 年 1 月 20 日 土 地 建 設 産 業 局 平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 について 農 林 水 産 省 及 び 国 土 交 通 省 が 平 成 27 年 10 月 に 実 施 した 公 共 事 業 労 務 費 調 査 に 基 づき 平 成 28 年 2 月 からの 公 共 工 事 の 工 事 費 の 積 算 に 用 いるための

More information

untitled

untitled 報 告 No. No.117 参 考 資 料 橋 梁 の 基 礎 杭 として 用 いられたSTマイクロパイル 一 般 図 柱 状 図 施 工 場 所 岩 手 県 久 慈 市 市 道 日 吉 町 宇 部 線 通 学 橋 橋 梁 補 修 工 事 岩 手 県 久 慈 市 平 成 25 年 07 月 16 日 ~07 月 23 日 橋 梁 基 礎 杭 本 数 5 本 総 延 長 32.5m L=6.5m L=6.5m

More information

工事 年 度 工 事 路 8 平成 年 河 川 工事 箇 所 築上 図 面 位 置 図 縮 尺 図 築 上 示 号 位 置 図 工 区 図面 番 号 地区 大字 築 城 全 9 葉 之 内 N =:5,000 地 内 号 事務 所 築 上 し 尿 処 理 設 建 設 工 事 回変 更 回変 更 A

工事 年 度 工 事 路 8 平成 年 河 川 工事 箇 所 築上 図 面 位 置 図 縮 尺 図 築 上 示 号 位 置 図 工 区 図面 番 号 地区 大字 築 城 全 9 葉 之 内 N =:5,000 地 内 号 事務 所 築 上 し 尿 処 理 設 建 設 工 事 回変 更 回変 更 A 平 成 8 年 度 築 上 し 尿 処 理 設 建 設 工 事 土 木 図 面 目 録 番 号 称 枚 数 備 考 番 号 称 枚 数 備 考 位 置 図 5 土 工 図 ()~() 計 画 平 面 図 6 工 計 画 図 計 画 縦 断 図 計 画 横 断 図 5 機 械 棟 下 部 水 槽 構 造 図 6 機 械 棟 下 部 水 槽 配 図 7 7 機 械 棟 下 部 水 槽 差 計 画 図 6

More information

<5461726F2D3238303330315F97D18BC690EA977093B98DEC90DD8E77906A>

<5461726F2D3238303330315F97D18BC690EA977093B98DEC90DD8E77906A> 16 林 業 専 用 道 作 設 指 針 北 海 道 スタンダ-ド 平 成 23 年 3 月 31 日 各 振 興 局 長 あて 森 林 第 1280 号 水 産 林 務 部 長 [ 沿 革 ] 平 成 26 年 3 月 28 日 森 整 第 1331 号 改 正 平 成 27 年 1 月 13 日 森 整 第 915 号 改 正 平 成 27 年 3 月 30 日 森 整 第 1201 号 改 正

More information

土木工事共通仕様書(その2)

土木工事共通仕様書(その2) 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 1 2 3 22 578 582 27 4 5 6 567 7 21 8 9 (9), 10 11 12 13 14 (1) (2) 16 532 35 15 (3) (4) (1) (1) 16 (4) () () () 17 () 18 170 19 20 21 10 22 23 24 25 26 27

More information

. 曖 昧 な 表 現 は 評 価 しません ません 原 則 として するように 努 める 必 要 に 応 じ する 出 来 る 限 り する などの 表 現 は 記 載 内 容 について 履 行 するのかしないのか 不 明 確 ですので 評 価 しません 解 体 工 事 にあたっては 振 動 の

. 曖 昧 な 表 現 は 評 価 しません ません 原 則 として するように 努 める 必 要 に 応 じ する 出 来 る 限 り する などの 表 現 は 記 載 内 容 について 履 行 するのかしないのか 不 明 確 ですので 評 価 しません 解 体 工 事 にあたっては 振 動 の ( 別 紙 ) 簡 易 型 総 合 評 価 落 札 方 式 における 施 工 計 画 評 価 に 関 する 留 意 事 項 について 施 工 計 画 型 では 技 術 的 な 工 夫 の 余 地 の 小 さい 工 事 において 工 事 の 条 件 や 現 場 条 件 等 を 踏 まえて 目 標 を 達 成 するための 施 工 上 の 配 慮 を 評 価 します 施 工 計 画 を 作 成 する 場

More information

Microsoft Word - 土木報告No.3頁.doc

Microsoft Word - 土木報告No.3頁.doc 研 究 報 告 平 成 26 年 度 土 木 分 野 No.3 シート 状 セラミックヒーターを 用 いた 鋼 橋 の 補 修 溶 接 援 用 システムの 構 築 Development of assist system using sheet ceramic heater for repair welding of steel bridges 名 古 屋 大 学 助 教 廣 畑 幹 人 ( 研 究

More information

Microsoft Word - 【word】自動車の点検及び整備に関する手引(告示全改正文).doc

Microsoft Word - 【word】自動車の点検及び整備に関する手引(告示全改正文).doc 国 土 交 通 省 告 示 第 三 百 十 七 号 道 路 運 送 法 等 の 一 部 を 改 正 す る 法 律 ( 平 成 十 八 年 法 律 第 四 十 号 ) 及 び 自 動 車 点 検 基 準 の 一 部 を 改 正 す る 省 令 ( 平 成 十 九 年 国 土 交 通 省 令 第 十 一 号 ) の 施 行 に 伴 い 自 動 車 の 点 検 及 び 整 備 に 関 す る 手 引 の

More information

炉内中継装置等検討委員会 審議概要及び検討の整理(案)

炉内中継装置等検討委員会 審議概要及び検討の整理(案) 第 5 回 炉 内 中 継 装 置 等 検 討 委 員 会 資 料 5-1-2 炉 内 中 継 装 置 等 検 討 委 員 会 第 1~5 回 までの 審 議 内 容 のまとめ 平 成 24 年 1 月 26 日 平 成 24 年 2 月 6 日 改 1 炉 内 中 継 装 置 等 検 討 委 員 会 事 務 局 本 委 員 会 は もんじゅの 安 全 性 向 上 に 資 する 観 点 から 炉 内

More information

(Microsoft Word - ASJ008 \221\317\220k\224\273\222\350\220R\215\270\227v\227\314\(\210\304\)20150705.doc)

(Microsoft Word - ASJ008 \221\317\220k\224\273\222\350\220R\215\270\227v\227\314\(\210\304\)20150705.doc) 耐 震 判 定 審 査 要 領 2015 年 8 月 ビューローベリタスジャパン 株 式 会 社 耐 震 判 定 委 員 会 目 次 1. 判 定 方 針 概 要 2 2. 適 用 範 囲 2 3. 耐 震 診 断 方 針 2 4. 現 地 調 査 3 5. 診 断 計 算 4 6. 耐 震 改 修 7 7. 躯 体 以 外 の 検 討 部 位 9 8. その 他 10-1- 1. 判 定 方 針

More information

<4D F736F F D D38F8A92F990B A DC58F4994C5817A8EA58B DB88EC08E7B977697CC816988C4816A2E646F63>

<4D F736F F D D38F8A92F990B A DC58F4994C5817A8EA58B DB88EC08E7B977697CC816988C4816A2E646F63> 磁 気 探 査 実 施 要 領 ( 案 ) 平 成 24 年 10 月 沖 縄 総 合 事 務 局 開 発 建 設 部 目 次 1 総 則 1 1-1 目 的 1 1-2 適 用 範 囲 1 1-3 用 語 の 定 義 1 1-3-1 磁 気 探 査 1 1-3-2 不 発 弾 不 発 弾 等 1 1-3-3 不 発 弾 貫 入 深 度 1 1-3-4 磁 気 量 2 2 探 査 計 画 3 2-1

More information

7 9 8 6 5 9 8 7 6 5 章 9 G 6 8 7 5 6 9 8 7 6 5 5 内 装 工 塗 装 工 建 具 工 左 官 工 金 属 工 木 工 石 工 防 水 工 鉄 骨 工 コ ン ク リ ー ト 工 鉄 筋 工 ユ ニ ッ ト 及 び そ の 他 の 工 カ ー テ ン ウ

7 9 8 6 5 9 8 7 6 5 章 9 G 6 8 7 5 6 9 8 7 6 5 5 内 装 工 塗 装 工 建 具 工 左 官 工 金 属 工 木 工 石 工 防 水 工 鉄 骨 工 コ ン ク リ ー ト 工 鉄 筋 工 ユ ニ ッ ト 及 び そ の 他 の 工 カ ー テ ン ウ 日 向 市 学 校 給 食 共 同 調 理 場 建 設 業 設 計 図 ( 調 理 棟 建 設 工 ) 図 面 目 録 図 書 NO. 図 番 採 用 工 区 採 用 工 区 採 用 工 区 採 用 工 区 図 名 図 番 図 名 図 番 図 名 図 番 図 名 A-0-0 -0-0 -05-06 -07-08 -09-0 - - - - -5-6 -7-8 -9-0 - - - - -5-6 -7-8

More information

Microsoft PowerPoint - スマートホットスタンピング6 - コピー.pptx

Microsoft PowerPoint - スマートホットスタンピング6 - コピー.pptx 超 高 強 度 鋼 部 材 のホットスタンピング 豊 橋 技 術 科 学 大 学 森 謙 一 郎 http://plast.me.tut.ac.jp/ 1kg 軽 量 :1km/l 燃 費 向 上 電 気 自 動 車 では 非 常 に 重 要 軽 量 材 料 の 成 形 超 高 張 力 鋼 板 (7.8) アルミニウム(2.7),マグネ(1.8), チタン(4.5) 超 高 張 力 鋼 板 の 自

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208BE091AE8DDE97BF82CC88F892A38E8E8CB182CC8AEE91622E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208BE091AE8DDE97BF82CC88F892A38E8E8CB182CC8AEE91622E646F63> 金 属 材 料 の 引 張 試 験 の 基 礎 1.はじめに 金 属 材 料 の 強 度 試 験 引 張 試 験 金 属 材 料 の 強 度 評 価 によく 利 用 される. ( 引 張 強 度, 降 伏 点, 伸 び, 絞 り など) その 他 圧 縮 試 験, 曲 げ 試 験,せん 断 試 験, 硬 さ 試 験, 衝 撃 試 験, 疲 労 試 験 など. 引 張 試 験 圧 縮 試 験 曲 げ

More information

コンクリート工学年次論文集 Vol.33

コンクリート工学年次論文集 Vol.33 論 文 コンクリートの 表 層 と 内 部 の 湿 度 の 相 違 が 乾 燥 収 縮 と 耐 久 性 に 与 える 影 響 井 ノ 口 公 寛 *1 歌 川 紀 之 *2 *3 伊 代 田 岳 史 要 旨 :トンネルの 覆 工 コンクリートに 発 生 しているひび 割 れの 原 因 はさまざまであると 考 えられるが, 養 生 不 足 や 貫 通 前 後 における 急 激 な 湿 度 低 下 による

More information

路 位 置 指 定 の 変 更 申 請 書 ( 様 式 第 2 号 ) 又 は 廃 止 申 請 書 ( 様 式 第 3 号 )に 申 請 手 数 料 を 添 えて 特 定 行 政 庁 に 提 出 しなければならない 2 位 置 指 定 道 路 の 変 更 又 は 廃 止 に 係 る 取 扱 いについ

路 位 置 指 定 の 変 更 申 請 書 ( 様 式 第 2 号 ) 又 は 廃 止 申 請 書 ( 様 式 第 3 号 )に 申 請 手 数 料 を 添 えて 特 定 行 政 庁 に 提 出 しなければならない 2 位 置 指 定 道 路 の 変 更 又 は 廃 止 に 係 る 取 扱 いについ 熊 本 市 道 路 位 置 指 定 取 扱 い 基 準 制 定 平 成 5 年 5 月 5 日 制 定 改 正 平 成 17 年 4 月 8 日 改 正 平 成 21 年 7 月 1 日 建 築 指 導 課 長 決 裁 平 成 24 年 11 月 1 日 建 築 指 導 課 長 決 裁 平 成 25 年 8 月 30 日 建 築 指 導 課 長 決 裁 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条

More information

Microsoft Word - No.10 西村.doc

Microsoft Word - No.10 西村.doc [ 論 文 No.10] 名 古 屋 港 西 五 区 耐 震 強 化 岸 壁 (-14m) 築 造 工 事 における 桟 橋 杭 の 根 入 れ 長 の 変 更 ( 独 ) 港 湾 空 港 技 術 研 究 所 菊 池 喜 昭 ( 株 ) 地 盤 試 験 所 西 村 真 二 1. 事 例 の 概 要 名 古 屋 港 の 西 五 区 に-14mコンテナ 船 用 の 桟 橋 式 の 耐 震 強 化 岸 壁

More information

Microsoft Word - 141110-2報告書 案 後半 .doc

Microsoft Word - 141110-2報告書 案 後半 .doc 旧 嘉 手 納 飛 行 場 (26) 土 壌 等 確 認 調 査 報 告 書 平 成 26 年 10 月 日 本 物 理 探 鑛 株 式 会 社 - 1 - 目 次 1. 業 務 概 要 1 1-1 概 要 1 1-2 調 査 数 量 1 1-3 業 務 履 行 場 所 2 1-4 参 考 法 規 等 2 2. 準 備 工 3 2-1 施 工 手 順 3 2-2 防 塵 ネット 4 2-3 ミスト

More information

機 械 設 備 特 記 仕 様 書 工 事 場 所 工 事 期 間 建 物 概 要 工 事 種 目 一 般 事 項 工 事 範 囲 京 都 府 船 井 郡 京 丹 波 町 和 田 地 内 着 工 契 約 日 又 は 契 約 日 の 翌 日 よ り 竣 工 平 成 年 9 月 0 日 ま で 鉄 骨

機 械 設 備 特 記 仕 様 書 工 事 場 所 工 事 期 間 建 物 概 要 工 事 種 目 一 般 事 項 工 事 範 囲 京 都 府 船 井 郡 京 丹 波 町 和 田 地 内 着 工 契 約 日 又 は 契 約 日 の 翌 日 よ り 竣 工 平 成 年 9 月 0 日 ま で 鉄 骨 防 水 改 修 工 事 特 記 仕 様 書 工 事 場 所 工 事 期 間 建 物 概 要 工 事 種 目 京 都 府 船 井 郡 京 丹 波 町 和 田 地 内 着 工 契 約 日 又 は 契 約 日 の 翌 日 よ り 竣 工 平 成 年 9 月 0 日 ま で 鉄 骨 平 屋 建. 屋 根 防 水 撤 去 工 事. 屋 根 防 水 工 事 撤 去 工 事 A. B. 撤 去 範 囲 は 図 示

More information

ŽÓ?E

ŽÓ?E 修 士 論 文 不 整 地 を 移 動 する 無 方 向 性 ロボットの 開 発 高 知 工 科 大 学 知 能 機 械 シ ス テ ム 工 学 科 1095233 光 山 和 樹 目 次 第 一 章 序 章 1.1 初 め に 1 1.2 研 究 背 景 2 第 二 章 無 方 向 性 の 概 念 2.1 無 方 向 性 3 2.2 無 方 向 性 ロ ボ ッ ト の 利 点 3 第 三 章 無

More information

<82748C5E91A48D612892EA94C58C9F93A2974C298C768E5A8F91313230372E786477>

<82748C5E91A48D612892EA94C58C9F93A2974C298C768E5A8F91313230372E786477> U 型 側 溝 ( 底 版 検 討 有 り)の 構 造 計 算 ここでのU 型 側 溝 の 構 造 計 算 は 側 壁 と 底 版 の 検 討 を 行 う 一 般 的 に 底 版 中 央 部 上 面 に 引 張 り 応 力 が 作 用 することは 考 えにくいことから 底 版 の 検 討 は 両 端 部 しか 行 わない 底 版 両 端 部 の 応 力 は 側 壁 下 端 部 の 応 力 と 同 じと

More information

もくじ 1. 概 要 1 2. 作 成 で き る 帳 票 ( 付 は 新 帳 票 ) 2 3. 所 得 税 の 達 人 の 起 動 方 法 4 3-1. 最 新 年 度 版 の 起 動 4 3-2. 過 年 度 版 の 起 動 4 4. 関 与 先 割 付 手 順 5 4-1. 翌 機 繰 越 と

もくじ 1. 概 要 1 2. 作 成 で き る 帳 票 ( 付 は 新 帳 票 ) 2 3. 所 得 税 の 達 人 の 起 動 方 法 4 3-1. 最 新 年 度 版 の 起 動 4 3-2. 過 年 度 版 の 起 動 4 4. 関 与 先 割 付 手 順 5 4-1. 翌 機 繰 越 と 達 人 シ ス テ ム 所 得 税 の 達 人 平 成 26 年 版 東 京 地 方 税 理 士 会 デ ー タ 通 信 協 同 組 合 2015/1/30 もくじ 1. 概 要 1 2. 作 成 で き る 帳 票 ( 付 は 新 帳 票 ) 2 3. 所 得 税 の 達 人 の 起 動 方 法 4 3-1. 最 新 年 度 版 の 起 動 4 3-2. 過 年 度 版 の 起 動 4 4. 関

More information

長 野 工 業 高 等 専 門 学 校 紀 要 第 49 号 (2015) 1-6 鉄 筋 コンクリート 柱 の 部 材 軸 直 角 方 向 に 圧 縮 力 を 作 用 させることによる 補 強 効 果 の 研 究 丸 山 健 太 郎 *1 遠 藤 典 男 *2 山 口 広 暉 * 3 Study

長 野 工 業 高 等 専 門 学 校 紀 要 第 49 号 (2015) 1-6 鉄 筋 コンクリート 柱 の 部 材 軸 直 角 方 向 に 圧 縮 力 を 作 用 させることによる 補 強 効 果 の 研 究 丸 山 健 太 郎 *1 遠 藤 典 男 *2 山 口 広 暉 * 3 Study 長 野 工 業 高 等 専 門 学 校 紀 要 第 49 号 (2015) 1-6 鉄 筋 コンクリート 柱 の 部 材 軸 直 角 方 向 に 圧 縮 力 を 作 用 させることによる 補 強 効 果 の 研 究 丸 山 健 太 郎 *1 遠 藤 典 男 *2 山 口 広 暉 * 3 Study of failure properties of RC column reinforced with

More information

事 故 分 類 一 般 事 故 発 生 日 時 平 成 27 年 3 月 2 日 ( 月 曜 日 ) 23 時 43 分 工 事 関 係 者 区 分 二 次 下 請 事 故 区 分 物 損 公 衆 災 害 性 別 年 齢 ー 業 種 区 分 土 木 被 災 程 度 水 道 管 ( 給 水 管 φ40

事 故 分 類 一 般 事 故 発 生 日 時 平 成 27 年 3 月 2 日 ( 月 曜 日 ) 23 時 43 分 工 事 関 係 者 区 分 二 次 下 請 事 故 区 分 物 損 公 衆 災 害 性 別 年 齢 ー 業 種 区 分 土 木 被 災 程 度 水 道 管 ( 給 水 管 φ40 公 共 工 事 等 事 故 情 報 事 故 分 類 一 般 事 故 発 生 日 時 平 成 27 年 3 月 2 日 ( 月 曜 日 ) 11 時 40 分 工 事 関 係 者 区 分 一 次 下 請 事 故 区 分 物 損 公 衆 災 害 性 別 年 齢 業 種 区 分 設 備 被 災 程 度 汚 水 管 の 破 損 事 故 レベル Ⅱ 休 業 見 込 日 数 照 明 灯 の 建 替 え 照 明

More information

Microsoft Word - 耐震診断ガイドライン.doc

Microsoft Word - 耐震診断ガイドライン.doc 既 存 建 築 物 の 耐 震 診 断 耐 震 改 修 ガイドライン 制 定 平 成 25 年 4 月 1 日 愛 媛 建 築 住 宅 センター 耐 震 評 定 委 員 会 1 - 目 次 - Ⅰ 総 論 A ガイドラインの 目 的 など B 適 用 範 囲 C 診 断 方 法 および 判 定 基 準 D 準 拠 する 基 規 準 E 参 考 とする 技 術 マニュアル 手 引 書 Ⅱ 現 地 調

More information

Microsoft PowerPoint - 熊本地震被災調査(増田).pptx

Microsoft PowerPoint - 熊本地震被災調査(増田).pptx 平 成 28 年 (2016 年 ) 熊 本 地 震 公 共 土 木 施 設 の 被 災 状 況 と 斜 面 被 害 愛 媛 県 技 術 士 会 増 田 信 ( 愛 媛 建 設 コンサルタント) 1 被 災 調 査 員 : 愛 媛 県 技 術 士 会 会 長 須 賀 幸 一 ( 芙 蓉 コンサルタント) 副 会 長 増 田 信 ( 愛 媛 建 設 コンサルタント) 副 会 長 米 虫 聡 ( アースコンサルタント)

More information

箇 所 図 S=1:5,000 5. 7 5. 9 ル 5. 9 4. 5 八 橋 鯲 沼 町 泉 小 学 校 サ ノ 一 丁 目 八 橋 小 学 校 5. 2 秋 操 八 橋 大 沼 町 4. 9 4. 9 プ ール 近 隣 公 4. 2 5. 8 泉 中 央 一 丁 目 泉 中 央 六 丁 目

箇 所 図 S=1:5,000 5. 7 5. 9 ル 5. 9 4. 5 八 橋 鯲 沼 町 泉 小 学 校 サ ノ 一 丁 目 八 橋 小 学 校 5. 2 秋 操 八 橋 大 沼 町 4. 9 4. 9 プ ール 近 隣 公 4. 2 5. 8 泉 中 央 一 丁 目 泉 中 央 六 丁 目 設 計 書 工 種 道 舗 修 課 副 主 担 設 計 担 当 者 道 路 維 持 課 維 持 第 二 担 当 当 席 リー 工 事 番 号 第 2 号 参 内 線 (55 245) 主 ダー 長 事 査 印 年 度 平 成 27 年 度 作 成 年 月 日 平 成 工 事 名 施 工 箇 所 設 計 金 額 市 道 秋 田 環 状 2 号 線 舗 装 道 改 良 工 事 および 交 通 安 全 施

More information

水道用ゴム輪形硬質ポリ塩化ビニル管 検査施行要項(案) 対比表

水道用ゴム輪形硬質ポリ塩化ビニル管 検査施行要項(案) 対比表 水 道 用 ポリエチレン 被 覆 方 法 検 査 施 行 要 項 対 比 表 改 正 前 改 正 後 備 考 日 本 水 道 協 会 水 道 用 ポリエチレン 被 覆 方 法 検 査 施 行 要 項 平 成 12 年 3 月 31 日 制 定 平 成 19 年 12 月 6 日 改 正 日 本 水 道 協 会 水 道 用 ポリエチレン 被 覆 方 法 検 査 施 行 要 項 平 成 12 年 3 月

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20874431313036323490E591E489968A988D60816990E591E48D608BE6819589968A988D608BE6816A>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20874431313036323490E591E489968A988D60816990E591E48D608BE6819589968A988D608BE6816A> 1 5. 仙 台 塩 釜 港 ( 仙 台 港 区 ) 6. 仙 台 塩 釜 港 ( 塩 釜 港 区 ) 調 査 団 メンバー 小 黒 章 二 八 谷 好 高 菅 野 真 弘 亀 井 重 信 建 設 マネジメント 研 究 所 主 任 研 究 員 理 事 兼 建 設 マネジメント 研 究 所 副 所 長 調 査 部 調 査 役 仙 台 支 部 調 査 役 仙 台 塩 釜 港 調 査 行 程 塩 釜 港

More information

kuikiso1-sample.xdw

kuikiso1-sample.xdw 計 算 法 -A 支 柱 基 礎 の 根 入 れ 長 計 算 ( 極 限 地 盤 反 力 法 による 最 小 根 入 れ 長 を 確 保 する) 柵 の 支 柱 基 礎 設 置 箇 所 : NO.12+15(L) 計 算 条 件 項 目 記 号 単 位 数 値 摘 要 水 平 力 H kn 9.126 作 用 荷 重 曲 げモーメント M kn m 4.563 支 柱 寸 法 支 柱 の 幅 ( 直

More information

- 113 -

- 113 - - 112 - - 113 - - 114 - - 115 - - 116 - - 117 - - 118 - - 119 - - 120 - - 121 - 区 分 ( 間 間 伐 伐 推 調 進 査 員 員 ) 基 幹 作 業 道 間 伐 県 単 作 業 路 県 単 集 材 路 林 高 業 性 機 能 械 ダ キ ャ ン プ リ 等 ア ト ク ラ ッ レー ク ン 付 リ フ フ ォー ト 等

More information

木材の圧縮試験

木材の圧縮試験 1. 目 的 木 材 は 種 類 や 発 育 生 息 地 などによりそれぞれ 性 質 が 違 う 同 じ 木 材 でも 含 水 率 な どの 違 いでもその 性 質 は 変 化 する その 性 質 の 違 いを 利 用 し 構 造 体 や 建 具 家 具 など 使 用 目 的 にあった 利 用 をされ 今 や 建 築 にはなくてはならない 材 料 の 一 つとなっている そこで それだけ 身 近 な

More information

業界トップのCOP4

業界トップのCOP4 空 冷 ヒ ー ト ポ ン プ 式 熱 源 機 ユ ニ バ ー サ ル ス マ ー ト エックス X の 開 発 販 売 に つ い て ~ C O P 6. 3 0 と い う 高 効 率 を 達 成 す る と と も に お 客 さ ま の 様 々 な ニ ー ズ に ス マ ー ト に フ ィ ッ ト ~ 平 成 22 年 7 月 14 日 東 芝 キヤリア 株 式 会 社 東 京 電 力

More information

本 日 の 内 容 イントロ : CAES( 圧 縮 空 気 貯 蔵 ) 発 電 とは? 水 封 式 CAES 技 術 のご 紹 介 : 電 中 研 で2002 年 までに 実 施 してきた 研 究 成 果 の 概 要 電 力 貯 蔵 技 術 への 応 用 ( 展 望 ) 2

本 日 の 内 容 イントロ : CAES( 圧 縮 空 気 貯 蔵 ) 発 電 とは? 水 封 式 CAES 技 術 のご 紹 介 : 電 中 研 で2002 年 までに 実 施 してきた 研 究 成 果 の 概 要 電 力 貯 蔵 技 術 への 応 用 ( 展 望 ) 2 水 封 式 圧 縮 空 気 貯 蔵 (CAES) 技 術 と 電 力 貯 蔵 への 応 用 の 展 望 2011/12/10 電 力 中 央 研 究 所 末 永 弘 1 本 日 の 内 容 イントロ : CAES( 圧 縮 空 気 貯 蔵 ) 発 電 とは? 水 封 式 CAES 技 術 のご 紹 介 : 電 中 研 で2002 年 までに 実 施 してきた 研 究 成 果 の 概 要 電 力 貯

More information

3 引 き 渡 し 時, 広 場 事 業 において 設 置 される 工 作 物 及 び 路 面 状 態 等 を 具 体 的 に1エリアから 4エリアごとに 教 えてください 貴 市 で 行 われる 広 場 整 備 事 業 において 設 置 される 原 付 バイク 駐 車 場 ( 箇 所 図 記 載

3 引 き 渡 し 時, 広 場 事 業 において 設 置 される 工 作 物 及 び 路 面 状 態 等 を 具 体 的 に1エリアから 4エリアごとに 教 えてください 貴 市 で 行 われる 広 場 整 備 事 業 において 設 置 される 原 付 バイク 駐 車 場 ( 箇 所 図 記 載 ( 仮 称 ) 京 都 駅 南 口 ( 路 上 ) 自 転 車 等 駐 車 場 の 整 備 及 び 管 理 運 営 を 行 う 占 用 事 業 者 の 募 集 について 質 問 及 び 回 答 本 公 募 に 係 り, 質 問 受 付 期 間 中 ( 平 成 26 年 8 月 19 日 ~ 平 成 26 年 8 月 22 日 )に 受 け 付 け た 質 問 については, 下 記 のとおり 市 の

More information

札幌市地質・土質調査業務共通仕様書(地質調査)

札幌市地質・土質調査業務共通仕様書(地質調査) 2 地 質 調 査 目 次 2-1 通 則... 28 2-1-1 調 査 の 目 的... 28 2-1-2 一 般 事 項... 28 2-2 地 表 地 質 踏 査... 28 2-2-1 目 的 及 び 適 用 範 囲... 28 2-2-2 調 査 等... 28 2-2-3 調 査 の 内 容 等... 28 2-2-4 地 質 標 本... 29 2-2-5 地 質 平 面 及 び 断

More information

18 その 他 (1) 条 件 付 一 般 競 争 入 札 基 本 事 項 のとおり (2) (3) (4) 落 札 者 は 申 請 書 類 に 記 載 した 配 置 予 定 技 術 者 を 当 該 工 事 の 現 場 に 配 置 させること なお やむを 得 ない 事 由 により 長 が 承 認

18 その 他 (1) 条 件 付 一 般 競 争 入 札 基 本 事 項 のとおり (2) (3) (4) 落 札 者 は 申 請 書 類 に 記 載 した 配 置 予 定 技 術 者 を 当 該 工 事 の 現 場 に 配 置 させること なお やむを 得 ない 事 由 により 長 が 承 認 条 件 付 一 般 競 争 入 札 を 執 行 するので 下 記 により 公 告 する 1 公 告 日 2 契 約 担 当 者 下 水 道 事 業 長 齊 藤 滋 宣 3 工 事 名 4 施 工 場 所 5 完 成 工 期 6 工 事 主 管 課 7 工 事 の 種 別 一 般 土 木 工 事 8 工 事 概 要 建 設 工 事 条 件 付 一 般 競 争 入 札 の 参 加 者 募 集 について

More information

○6編 目次(1304)

○6編 目次(1304) 第 6 編 耐 震 設 計 編 目 次 1 章 設 計 一 般 6-1 1.1 耐 震 設 計 の 基 本 方 針 6-1 1.2 耐 震 設 計 の 原 則 6-1 1.3 橋 梁 の 重 要 度 区 分 6-2 2 章 耐 震 設 計 上 考 慮 すべき 荷 重 および 設 計 条 件 6-3 2.1 耐 震 設 計 上 考 慮 すべき 荷 重 の 組 み 合 わせ 6-3 2.2 地 震 の

More information

スライド 1

スライド 1 -1- ヒートポンプ 蓄 熱 センター 未 利 用 エネルギー 活 用 研 究 会 様 2011.12.13 大 林 組 技 研 本 館 の 地 中 熱 利 用 システム 紹 介 1 地 中 熱 利 用 システムとは? 2 大 林 組 技 研 本 館 の 地 中 熱 利 用 システム 概 要 3 地 中 熱 ヒートポンプシステムの 実 績 評 価 ( 株 ) 大 林 組 技 術 研 究 所 1 地

More information

施 工 の 合 理 化 記 述 例 1( 工 程 短 縮 による 施 工 の 合 理 化 ) 問 題 あなたが 経 験 した 建 築 工 事 のうち, 施 工 の 合 理 化 を 行 った 工 事 を1つ 選 び, 工 事 概 要 を 記 入 した 上 で, 次 の 問 いに 答 えなさい なお, 建 築 工 事 とは, 建 築 基 準 法 に 定 める 建 築 物 に 係 る 工 事 とする ただし,

More information

0.45m1.00m 1.00m 1.00m 0.33m 0.33m 0.33m 0.45m 1.00m 2

0.45m1.00m 1.00m 1.00m 0.33m 0.33m 0.33m 0.45m 1.00m 2 24 11 10 24 12 10 30 1 0.45m1.00m 1.00m 1.00m 0.33m 0.33m 0.33m 0.45m 1.00m 2 23% 29% 71% 67% 6% 4% n=1525 n=1137 6% +6% -4% -2% 21% 30% 5% 35% 6% 6% 11% 40% 37% 36 172 166 371 213 226 177 54 382 704 216

More information

10 117 5 1 121841 4 15 12 7 27 12 6 31856 8 21 1983-2 - 321899 12 21656 2 45 9 2 131816 4 91812 11 20 1887 461971 11 3 2 161703 11 13 98 3 16201700-3 - 2 35 6 7 8 9 12 13 12 481973 12 2 571982 161703 11

More information

<4D F736F F F696E74202D BF38D A E94D589FC97C78169C4DED7CCC4914F816A>

<4D F736F F F696E74202D BF38D A E94D589FC97C78169C4DED7CCC4914F816A> 第 五 回 技 術 報 告 会 空 港 島 埋 立 部 地 盤 改 良 平 成 20 年 6 月 30 日 鹿 島 大 林 五 洋 佐 伯 清 水 新 日 鐵 JFE JFEエンジ エンジ 大 成 東 亜 東 洋 西 松 前 田 三 菱 重 工 みらい みらい 若 築 異 工 種 建 設 工 事 共 同 企 業 体 発 表 内 容 1. 施 工 概 要 2. 地 盤 改 良 断 面 3. 施 工 方

More information

<92A0955B>

<92A0955B> 設 内 訳 書 舗 装 工 事 名 下 関 北 バイパス 富 任 地 区 安 全 施 設 設 置 工 事 ( 当 初 ) 事 業 区 分 道 路 新 設 改 築 工 事 区 分 舗 装 工 事 区 分 工 種 種 別 細 別 増 減 増 減 防 護 柵 工 作 業 土 工 床 掘 り 無 し 埋 戻 し 基 面 整 正 路 側 防 護 柵 工 式 1 86,815,805 式 1 84,275,048

More information

1. 業 務 概 要 (1) 業 務 名 称 豊 成 団 地 2 号 棟 他 1 棟 耐 震 改 修 設 計 業 務 ( 業 務 概 要 ) 本 業 務 は 豊 成 団 地 2 3 号 棟 の 耐 震 診 断 耐 震 改 修 基 本 検 討 耐 震 改 修 設 計 ( 耐 震 改 修 評 定 取 得

1. 業 務 概 要 (1) 業 務 名 称 豊 成 団 地 2 号 棟 他 1 棟 耐 震 改 修 設 計 業 務 ( 業 務 概 要 ) 本 業 務 は 豊 成 団 地 2 3 号 棟 の 耐 震 診 断 耐 震 改 修 基 本 検 討 耐 震 改 修 設 計 ( 耐 震 改 修 評 定 取 得 豊 成 団 地 2 号 棟 他 1 棟 耐 震 改 修 設 計 業 務 仕 様 書 ( 平 成 27 年 度 ) 平 成 27 年 11 月 独 立 行 政 法 人 都 市 再 生 機 構 中 部 支 社 住 宅 経 営 部 ストック 技 術 チーム 1 1. 業 務 概 要 (1) 業 務 名 称 豊 成 団 地 2 号 棟 他 1 棟 耐 震 改 修 設 計 業 務 ( 業 務 概 要 ) 本

More information

1.施工パッケージ型積算方式の概要

1.施工パッケージ型積算方式の概要 施 工 パッケージ 型 積 算 方 式 に 関 する 説 明 会 千 葉 県 県 土 整 備 部 技 術 管 理 課 平 成 26 年 8 月 27 日 施 工 パッケージ 型 積 算 方 式 とは 国 が 平 成 24 年 10 月 から 試 行 導 入 を 開 始 した 新 たな 積 算 方 式 直 接 工 事 費 の 算 出 従 来 の 積 上 げ 方 式 : 歩 掛 施 工 パッケージ 型

More information

5. 第 5 号 内 訳 書 機 械 器 具 損 料 で イ 裏 込 注 入 設 備 及 び 気 泡 材 注 入 設 備 の 供 用 日 及 び 運 転 日 損 料 率 係 数 は 札 幌 市 の H25 年 度 下 水 道 用 設 計 標 準 歩 掛 表 - 別 冊 参 考 資 料 - によって

5. 第 5 号 内 訳 書 機 械 器 具 損 料 で イ 裏 込 注 入 設 備 及 び 気 泡 材 注 入 設 備 の 供 用 日 及 び 運 転 日 損 料 率 係 数 は 札 幌 市 の H25 年 度 下 水 道 用 設 計 標 準 歩 掛 表 - 別 冊 参 考 資 料 - によって < 管 理 番 号 000002> 1. 単 -10 号 コンクリート 生 コンクリートは 定 山 渓 地 区 単 価 で 宜 しいでしょうか よろしいです 2. 単 -4 号 後 続 車 設 備 後 続 車 据 付 ( 泥 土 圧 式 )の 歩 掛 では 諸 雑 費 ( 率 )は 設 置 労 務 の1% + 撤 去 労 務 の1%となっていますが 労 務 費 合 計 の2%を 計 上 しているのでしょうか

More information

財建技第  号

財建技第  号 構 造 設 計 指 針 平 成 28 年 4 月 東 京 都 財 務 局 目 次 第 1 章 総 則 P. 1 1.1 目 的 P. 1 1.2 適 用 範 囲 P. 1 第 2 章 構 造 計 画 P. 1 2.1 一 般 事 項 P. 1 2.2 構 造 形 式 及 び 種 別 P. 1 2.3 上 部 構 造 P. 1 2.4 基 礎 構 造 P. 2 第 3 章 構 造 材 料 P. 2

More information

高松市水道局工事写真撮影要綱

高松市水道局工事写真撮影要綱 事 写 真 管 理 および 撮 影 基 準 ( 案 ) [ 高 松 市 上 下 水 道 局 ] ( 本 仕 様 書 は, 上 水 道 事 に 適 用 する) 第 1 回 平 成 20 年 4 月 1 日 発 行 第 2 回 平 成 22 年 6 月 1 日 改 訂 第 3 回 平 成 23 年 5 月 1 日 部 分 改 訂 目 次 1. 事 写 真 管 理 および 撮 影 基 準... 3 1-1.

More information

認証対象接合金物

認証対象接合金物 6U-103(Rev2.0) 2002.2.18 制 定 2012.4.1 改 定 木 造 建 築 物 接 合 部 等 の 評 価 方 法 木 造 建 築 接 合 部 の 評 価 方 法 下 記 の 参 考 図 書 に 示 されている 標 準 的 なルールに 基 づく 評 価 方 法 を 準 用 する [ 参 考 図 書 ] 木 造 軸 組 工 法 住 宅 の 許 容 応 力 度 設 計 法 (2008

More information

<30325F9574985E2D315F91B98F9D955D89BF8AEE8F80816988C4816A5F48323289FC92F994C5>

<30325F9574985E2D315F91B98F9D955D89BF8AEE8F80816988C4816A5F48323289FC92F994C5> 付 録 1 損 傷 評 価 基 準 目 次 1 1 腐 食...1 2 2 亀 裂...3 3 3ゆるみ 脱 落...8 4 4 破 断... 10 5 5ひび 割 れ 漏 水 遊 離 石 灰... 11 6 6 剥 離 鉄 筋 露 出... 15 7 7 床 版 ひび 割 れ 遊 離 石 灰... 16 8 8 床 版 抜 け 落 ち... 18 9 9コンクリート 補 強 材 の 損 傷...

More information

2. 上 部 工 形 式 の 検 討 (1) 現 橋 における 課 題 昭 和 63 年 に 完 成 した 現 橋 は 当 時 の 最 先 端 技 術 に より 以 下 の 上 部 工 形 式 となっている 3 径 間 連 続 鋼 床 版 2 主 鈑 桁 側 橋 梁 3 径 間 連

2. 上 部 工 形 式 の 検 討 (1) 現 橋 における 課 題 昭 和 63 年 に 完 成 した 現 橋 は 当 時 の 最 先 端 技 術 に より 以 下 の 上 部 工 形 式 となっている 3 径 間 連 続 鋼 床 版 2 主 鈑 桁 側 橋 梁 3 径 間 連 別 紙 2 平 成 22 年 度 長 大 橋 における 異 種 構 造 の 連 続 化 と 経 済 的 な 支 間 割 による 合 理 化 橋 梁 一 般 国 道 337 号 当 別 町 札 幌 大 橋 札 幌 開 発 建 設 部 札 幌 道 路 事 務 所 秋 山 隆 住 岡 栄 悦 濱 下 和 久 札 幌 大 橋 ( 下 流 橋 )は 一 般 国 道 337 号 の4 車 線 化 の 一 環 として

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081793689CE8B5A89F08EDF8169967B91CC816A817A5F88F38DFC9770722E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081793689CE8B5A89F08EDF8169967B91CC816A817A5F88F38DFC9770722E646F63> 発 電 用 火 力 設 備 の 技 術 基 準 の 解 釈 平 成 17 年 12 月 14 日 制 定 平 成 17 年 12 月 27 日 一 部 改 正 平 成 18 年 10 月 27 日 一 部 改 正 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 ) 第 2 章 ボイラー 及 びその 附 属 設 備 ( 第 2 条 - 第 17 条 ) 第 3 章 蒸 気 タービン 及 びその 附 属 設

More information

18 18 18 18 18 18 18 図 又 は 完 成 図 の 作 成 のため 以 外 に 使 用 してはならない 図 又 は 完 成 図 の 作 成 のため 以 外 に 使 用 してはならない 図 又 は 完 成 図 の 作 成 のため 以 外 に 使 用 してはならない 図 又 は 完 成 図 の 作 成 のため 以 外 に 使 用 してはならない 図 又 は 完 成 図 の 作 成 のため

More information

改 造 費 の 一 部 : 切 取 面 補 修 工 事 費 補 足 材 費 を 含 む + 残 存 部 の 一 部 増 改 築 費 補 足 材 費 を 含 む 2- 従 前 建 物 の 切 取 部 分 の 推 定 再 建 築 費 1 1 改 造 のために 必 要 となる 全 ての 切 取 部 分 を

改 造 費 の 一 部 : 切 取 面 補 修 工 事 費 補 足 材 費 を 含 む + 残 存 部 の 一 部 増 改 築 費 補 足 材 費 を 含 む 2- 従 前 建 物 の 切 取 部 分 の 推 定 再 建 築 費 1 1 改 造 のために 必 要 となる 全 ての 切 取 部 分 を 別 記 8 (その4) 非 木 造 建 物 Ⅰ 移 転 料 積 算 基 準 ( 通 則 ) 第 1 本 基 準 は 非 木 造 建 物 Ⅰ ( 以 下 非 木 造 建 物 という )の 移 転 料 を 積 算 するための 方 法 を 示 すものである なお 非 木 造 建 物 Ⅱ の 移 転 料 積 算 についても これを 準 用 するものとする ( 移 転 料 ) 第 2 非 木 造 建 物 の

More information

5. 4. 4 ノ イ ズ の 限 度 ノ イ ズ レ ベ ル の 測 定 は 競 技 に 先 立 っ て な る べ く 公 式 練 習 日 の 間 に 行 う こ と を 推 奨 す る ノ イ ズ レ ベ ル は ヘ リ コ プ タ ー が 直 径 2 m の サ ー ク ル の 中 心 上

5. 4. 4 ノ イ ズ の 限 度 ノ イ ズ レ ベ ル の 測 定 は 競 技 に 先 立 っ て な る べ く 公 式 練 習 日 の 間 に 行 う こ と を 推 奨 す る ノ イ ズ レ ベ ル は ヘ リ コ プ タ ー が 直 径 2 m の サ ー ク ル の 中 心 上 ( 訳 小 森 一 郎 ) 2010 F A I F 3 C 競 技 ル ー ル 2 0 1 0 年 版 ( 適 用 開 始 2010.1) 5. 4 ク ラ ス F 3 C ラ ジ オ コ ン ト ロ ー ル ヘ リ コ プ タ ー 5. 4. 1 ラ ジ オ コ ン ト ロ ー ル ヘ リ コ プ タ ー の 定 義 ヘ リ コ プ タ ー と は 名 目 的 垂 直 軸 ( 1 本 ま た は

More information

第8章 消防施設に関する事項

第8章 消防施設に関する事項 第 8 章 消 防 施 設 に 関 する 事 項 1 消 防 水 利 の 設 置 消 防 水 利 は 次 の 基 準 により 設 置 するものとする 1) 消 防 水 利 の 種 別 消 防 水 利 は 消 防 法 ( 昭 和 23 年 法 律 第 186 号 ) 第 20 条 第 1 項 の 規 定 により 消 防 庁 が 定 める 消 防 水 利 の 基 準 ( 昭 和 39 年 消 防 庁 告

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208CF097AC89EF94AD955C985F95B681698AA38EAE9081957482C692599166914088DB834F838A8362836882F095B9977082B582BD91CF906B95E28BAD8D489640816A88C48C8F817C82502E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208CF097AC89EF94AD955C985F95B681698AA38EAE9081957482C692599166914088DB834F838A8362836882F095B9977082B582BD91CF906B95E28BAD8D489640816A88C48C8F817C82502E646F63> 乾 式 吹 付 工 法 と 炭 素 繊 維 グリッドを 併 用 した 耐 震 補 強 工 法 発 表 者 : 早 田 和 紀 所 属 協 会 名 : 建 設 業 協 会 中 国 ブロック 協 議 会 発 表 会 社 名 : 株 式 会 社 加 藤 組 土 木 課 ( 728-0013 広 島 県 三 次 市 十 日 市 東 一 丁 目 8-13). 1.はじめに 半 永 久 構 造 物 として 考

More information

ホームズ 君 耐 震 診 断 Pro Ver.3. ( 財 ) 日 本 建 築 防 災 協 会 P 評 価 改 W プログラム 評 価 とは 木 造 住 宅 耐 震 診 断 プログラム 評 価 とは 財 団 法 人 日 本 建 築 防 災 協 会 が 実 施 している 制 度 です 木 造 住 宅

ホームズ 君 耐 震 診 断 Pro Ver.3. ( 財 ) 日 本 建 築 防 災 協 会 P 評 価 改 W プログラム 評 価 とは 木 造 住 宅 耐 震 診 断 プログラム 評 価 とは 財 団 法 人 日 本 建 築 防 災 協 会 が 実 施 している 制 度 です 木 造 住 宅 ホームズ 君 耐 震 診 断 Pro Ver.3. ( 財 ) 日 本 建 築 防 災 協 会 P 評 価 改 W ホームズ 君 耐 震 診 断 Pro Ver.3. ( 財 ) 日 本 建 築 防 災 協 会 P 評 価 改 W プログラム 評 価 とは 木 造 住 宅 耐 震 診 断 プログラム 評 価 とは 財 団 法 人 日 本 建 築 防 災 協 会 が 実 施 している 制 度 です 木

More information

名 称 処 分 制 限 財 名 称 処 分 制 限 期 間 年 種 類 構 途 細 目 放 送 大 園 建 骨 筋 務 美 術 左 記 外 放 送 大 園 筋 住 宅 寄 宿 舎 宿 泊 校 育 校 家 庭 地 域 連 携 協 力 推 進 飲 食 店 貸 席 劇 演 奏 映 画 舞 踏 校 情 報

名 称 処 分 制 限 財 名 称 処 分 制 限 期 間 年 種 類 構 途 細 目 放 送 大 園 建 骨 筋 務 美 術 左 記 外 放 送 大 園 筋 住 宅 寄 宿 舎 宿 泊 校 育 校 家 庭 地 域 連 携 協 力 推 進 飲 食 店 貸 席 劇 演 奏 映 画 舞 踏 校 情 報 者 よ り 取 得 効 増 加 財 ち 処 分 制 限 財 よ り 取 得 効 増 加 財 処 分 制 限 期 間 定 め 件 平 成 年 月 日 文 部 科 省 告 示 改 正 : 平 成 年 月 日 平 成 年 月 日 平 成 年 月 日 百 平 成 年 月 日 平 成 年 月 日 平 成 年 月 日 平 成 年 月 日 平 成 年 月 日 百 平 成 年 月 日 平 成 年 月 日 平 成 年

More information

別 添 1 中 間 検 査 実 施 基 準 ( 目 的 ) 第 1 この 基 準 は 静 岡 県 建 設 工 事 検 査 要 領 に 基 づく 中 間 検 査 の 実 施 について 必 要 な 事 項 を 定 め るものとする ( 中 間 検 査 の 指 定 ) 第 2 中 間 検 査 の 対 象

別 添 1 中 間 検 査 実 施 基 準 ( 目 的 ) 第 1 この 基 準 は 静 岡 県 建 設 工 事 検 査 要 領 に 基 づく 中 間 検 査 の 実 施 について 必 要 な 事 項 を 定 め るものとする ( 中 間 検 査 の 指 定 ) 第 2 中 間 検 査 の 対 象 静 岡 県 建 設 工 事 検 査 要 領 の 運 用 について 1 中 間 検 査 について( 第 3 条 ) 中 間 検 査 の 実 施 は 別 添 1 中 間 検 査 実 施 基 準 によるものとする 2 検 査 の 対 象 について( 第 4 条 ) (1) 本 庁 検 査 の 対 象 となる 検 査 は 知 事 部 局 に 係 る 建 設 工 事 の 検 査 であるが 教 育 委 員 会

More information

Microsoft Word - h4ki26.htm

Microsoft Word - h4ki26.htm 消 防 危 第 26 号 平 成 4 年 3 月 25 日 各 都 道 府 県 消 防 主 管 部 長 殿 消 防 庁 危 険 物 規 制 課 長 内 燃 機 関 を 原 動 機 とする 加 圧 送 水 装 置 の 構 造 及 び 性 能 の 基 準 について( 通 知 ) 危 険 物 の 規 制 に 関 する 政 令 第 20 条 の 規 定 に 基 づき 製 造 所 等 に 設 ける 消 火 設

More information

平成17年度

平成17年度 3. 道 路 特 定 事 業 計 画 3.1 特 定 経 路 等 について 基 本 構 想 において 駅 から 駅 周 辺 の 目 的 施 設 までの 移 動 円 滑 化 が 望 ましい 経 路 について 特 定 経 路 もしくは 準 特 定 経 路 が 位 置 づけられている 本 事 業 計 画 においては 現 地 確 認 検 討 を 踏 まえ 構 造 的 な 事 業 実 施 の 可 否 について

More information

<4230305F955C8E86>

<4230305F955C8E86> 棟 改 修 (Ⅱ 期 ).0 宮 本 忠 長 建 築 設 計 務 所 電 気 設 図 面 番 号 図 面 縮 尺 図 面 番 号 図 面 縮 尺 図 面 番 号 図 面 縮 尺 0 図 面 録 E 0 電 気 設 特 記 書 0 特 記 書 () 0 特 記 書 No. E 0 動 力 設 階 械 室 改 修 平 面 図 : 0 特 記 書 () 0 特 記 書 No. E 0 動 力 設 地 下

More information

テ ー マ 1 簡 易 裁 判 所 へ の ア ク セ ス 拡 大 に つ い て テ ー マ 2 裁 判 員 制 度 に 関 す る よ り 効 果 的 な 広 報 の 手 法 等 に つ い て ( 7 ) そ の 他 報 告 要 旨 は, 別 紙 5 の と お り ア イ 千 葉 地 方 裁

テ ー マ 1 簡 易 裁 判 所 へ の ア ク セ ス 拡 大 に つ い て テ ー マ 2 裁 判 員 制 度 に 関 す る よ り 効 果 的 な 広 報 の 手 法 等 に つ い て ( 7 ) そ の 他 報 告 要 旨 は, 別 紙 5 の と お り ア イ 千 葉 地 方 裁 千 葉 地 方 裁 判 所 委 員 会 ( 第 4 回 ) 議 事 概 要 千 葉 地 方 裁 判 所 委 員 会 1 日 時 平 成 1 7 年 5 月 2 7 日 ( 金 ) 午 後 1 時 1 5 分 か ら 午 後 4 時 0 0 分 ま で 2 場 所 千 葉 地 方 裁 判 所 第 1 会 議 室 3 出 席 者 委 員 ( 1 号 委 員 9 人 ) 青 木 佐 登 至 ( 千 葉 テ

More information

D-61 外構図1(スロープ 外階段詳細図)1209

D-61 外構図1(スロープ 外階段詳細図)1209 X0 X1 X2 X3 X4 X5 X6 X7 X8 X9 1,000 38,000 1,000 30,000 5,000 5,000 最 高 の 高 さ 既 存 校 舎 の 外 壁 面 GL+1150 F F F F F Fix Fix Fix Fix Fix Fix Fix Fix 水 圧 解 放 装 置 Fix Fix Fix Fix Fix Fix Fix Fix Fix Fix Fix Fix

More information

審 査 会 合 における 指 摘 事 項 の 回 答 (/2) No.02-. 指 摘 事 項 補 助 ボイラ 燃 料 タンクが 地 震 により 損 傷 し 防 油 堤 内 に 重 油 が 漏 えいし 火 災 を 起 こした 場 合 について 消 火 方 法 を 説 明 すること 2. 回 答 補

審 査 会 合 における 指 摘 事 項 の 回 答 (/2) No.02-. 指 摘 事 項 補 助 ボイラ 燃 料 タンクが 地 震 により 損 傷 し 防 油 堤 内 に 重 油 が 漏 えいし 火 災 を 起 こした 場 合 について 消 火 方 法 を 説 明 すること 2. 回 答 補 資 料 -6 川 内 原 子 力 発 電 所 号 炉 及 び2 号 炉 審 査 会 合 における 指 摘 事 項 の 回 答 ( 可 搬 型 重 大 事 故 等 対 処 設 備 保 管 場 所 およびアクセスルートについて) 平 成 26 年 3 月 27 日 九 州 電 力 株 式 会 社 審 査 会 合 における 指 摘 事 項 の 回 答 (/2) No.02-. 指 摘 事 項 補 助 ボイラ

More information

幡豆工業株式会社平成28年度標準価格表

幡豆工業株式会社平成28年度標準価格表 1: 異 形 管 の 内 面 塗 装 はエポキシ 樹 脂 粉 体 塗 装 外 面 塗 装 は 耐 食 仕 様 ( 亜 鉛 系 合 金 溶 射 + 封 孔 処 理 + 合 成 樹 脂 塗 料 グレー 色 )です 2: 異 形 管 は ロックリング ロックリングストッパを 含 む 価 格 です 3:GX 接 合 部 品 は 押 輪 ゴム 輪 SUS304T 頭 ボルト 受 口 1 組 分 の 価 格 です

More information

Taro-04_sabo_04.jtd

Taro-04_sabo_04.jtd 第 4 編 砂 防 及 び 地 すべり 対 策 編 第 4 章 地 すべり 対 策 調 査 計 画 設 計 第 1 節 総 則 第 4401 条 総 則 1. 趣 旨 この 仕 様 書 は 岡 山 県 土 木 部 の 発 注 する 地 すべり 対 策 事 業 機 構 調 査 ( 以 下 調 査 とい う )の 適 正 な 施 行 を 図 るために 受 託 者 が 履 行 しなければならない 調 査

More information

建物等清掃業務の仕様書、実施要領

建物等清掃業務の仕様書、実施要領 収 集 事 業 課 施 設 維 持 管 理 業 務 委 託 仕 様 書 本 業 務 にかかる 実 施 要 領 機 名 実 施 回 数 実 施 月 その 他 は 下 記 のとおりとする 1. 委 託 場 所 明 石 市 大 久 保 町 松 陰 1138 明 石 市 環 境 部 収 集 事 業 課 2. 委 託 業 務 内 容 (1) 建 物 等 業 務 (2) 消 防 用 設 備 等 年 次 点 検

More information

日程第3号・一般質問・一覧表

日程第3号・一般質問・一覧表 3 月 定 例 会 一 般 質 問 予 定 者 一 覧 平 成 28 年 3 月 4 日 ( 金 ) 午 前 10 時 開 議 日 程 第 1. 一 般 質 問 質 問 順 位 1 藤 村 郁 人 議 員 1. 火 葬 場 共 同 整 備 方 針 の 町 民 説 明 会 の 開 催 を (1) 火 葬 炉 の 必 要 数 が 予 備 を 含 め て 4 基 と し た 根 拠 は (2) 平 成 25

More information

耐震構造委員会資料                         2006/3/24

耐震構造委員会資料                         2006/3/24 耐 震 診 断 改 修 の 手 引 き この 手 引 きは 建 築 物 の 耐 震 改 修 の 促 進 に 関 する 法 律 同 施 行 令 に 定 められている 指 針 基 準 ( 以 下 耐 震 診 断 基 準 * という) 等 に 基 づき その 具 体 的 な 取 り 扱 いを 示 していま す これらは 耐 震 診 断 基 準 等 の 中 で 診 断 者 の 判 断 に 委 ねられているもののうち

More information

熊本地震被害調査 ver. 3.0

熊本地震被害調査 ver. 3.0 2016 年 熊 本 地 震 地 盤 被 害 と 復 旧 状 況 ver. 4.0 一 次 : 4 月 16 日 ~17 日 二 次 : 4 月 22 日 ~24 日 三 次 : 4 月 29 日 ~5 月 1 日 東 京 大 学 生 産 技 術 研 究 所 清 田 隆 ( 一 次 二 次 三 次 ) 長 岡 技 術 科 学 大 学 池 田 隆 明 ( 一 次 二 次 ) 東 京 大 学 内 村 太

More information

Ⅱ 植 栽 1 公 園 植 栽 工 1. 適 用 範 囲 (1) 適 用 範 囲 公 園 の 植 栽 作 業 及 び 移 植 作 業 に 適 用 する なお 高 木 とは 樹 高 3m 以 上 中 低 木 とは 樹 高 3m 未 満 とする (2) 植 栽 工 事 の 割 増 積 算 新 植 樹 木

Ⅱ 植 栽 1 公 園 植 栽 工 1. 適 用 範 囲 (1) 適 用 範 囲 公 園 の 植 栽 作 業 及 び 移 植 作 業 に 適 用 する なお 高 木 とは 樹 高 3m 以 上 中 低 木 とは 樹 高 3m 未 満 とする (2) 植 栽 工 事 の 割 増 積 算 新 植 樹 木 植 栽 植 栽 Ⅱ 植 栽 1 公 園 植 栽 工 1. 適 用 範 囲 (1) 適 用 範 囲 公 園 の 植 栽 作 業 及 び 移 植 作 業 に 適 用 する なお 高 木 とは 樹 高 3m 以 上 中 低 木 とは 樹 高 3m 未 満 とする (2) 植 栽 工 事 の 割 増 積 算 新 植 樹 木 等 の 植 樹 割 増 として 下 記 の 費 用 を 加 算 する ただし 移 植

More information

西 土 佐 地 域 IP 告 知 屋 外 放 送 システム 整 備 設 計 業 務 委 託 西 土 佐 地 域 IP 告 知 屋 外 放 送 システム 整 備 工 事 工 事 名 業 務 名 工 事 場 所 工 事 期 間 工 事 種 別 工 事 概 要 発 注 時 期 備 考 ホテル 星 羅 四

西 土 佐 地 域 IP 告 知 屋 外 放 送 システム 整 備 設 計 業 務 委 託 西 土 佐 地 域 IP 告 知 屋 外 放 送 システム 整 備 工 事 工 事 名 業 務 名 工 事 場 所 工 事 期 間 工 事 種 別 工 事 概 要 発 注 時 期 備 考 ホテル 星 羅 四 平 成 24 年 度 四 万 十 市 公 共 工 事 発 注 見 通 し 公 表 区 分 当 初 見 直 し(10 月 分 ) 入 札 区 分 指 名 競 争 入 札 角 崎 汚 水 枝 線 工 事 工 事 名 業 務 名 工 事 場 所 工 事 期 間 工 事 種 別 工 事 概 要 発 注 時 期 備 考 汚 水 管 敷 設 L=200m 角 崎 都 市 整 備 課 角 崎 線 他 角 崎 舗

More information

○○○○○○○○について

○○○○○○○○について 開 放 特 許 1 ( 技 術 シーズのご 紹 介 ) 平 成 28 年 7 月 20 日 中 国 電 力 株 式 会 社 エネルギア 総 合 研 究 所 中 国 電 力 株 式 会 社 エネルギア 総 合 研 究 所 目 次 1 C-1. 除 草 機 C-2. 集 草 機 C-3. 鍵 付 きコンセントカバー C-4.ドアストッパー C-5. 水 素 含 有 水 生 成 用 電 極 および 水 素

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203133935393B995748BDF82C582CC8D488E968169503139378160323033816A8169938C966B816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203133935393B995748BDF82C582CC8D488E968169503139378160323033816A8169938C966B816A2E646F63> 第 13 章 鉄 道 付 近 での 工 事 第 1 節 事 前 協 議 及 び 事 前 調 査 1. 適 用 線 路 に 近 接 して 列 車 運 転 に 影 響 を 及 ぼすおそれのある 土 木 工 事 に 適 用 する なお 鉄 道 の 線 路 内 で 土 木 工 事 を 施 工 する 場 合 は 鉄 道 事 業 者 と 十 分 協 議 のうえ その 指 示 に 従 うこと 2. 事 前 協 議

More information

ÿþ

ÿþ ホームズ 君 耐 震 診 断 Pro Ver.3. ( 財 ) 日 本 建 築 防 災 協 会 P 評 価 改 W 日 付 :3 年 4 月 7 日 8:3:3 耐 震 診 断 ( 一 般 診 断 法 ) 建 物 名 様 邸. 総 合 評 価. 上 部 構 造 評 点 3. 壁 の 耐 力 明 細 表 4. 柱 保 有 耐 力 明 細 表 ( 伝 統 的 構 法 のみ) 5. 耐 力 要 素 の 配

More information

2. 摘 花 の 実 施 早 期 の 摘 花 摘 果 は 良 好 な 果 実 肥 大 や 翌 年 の 花 芽 確 保 の た め に ま た 適 正 樹 勢 の 維 持 の た め に 重 要 な 作 業 と な る 仕 上 げ 摘 果 を 満 開 30 日 後 ま で に 終 了 す る こ と

2. 摘 花 の 実 施 早 期 の 摘 花 摘 果 は 良 好 な 果 実 肥 大 や 翌 年 の 花 芽 確 保 の た め に ま た 適 正 樹 勢 の 維 持 の た め に 重 要 な 作 業 と な る 仕 上 げ 摘 果 を 満 開 30 日 後 ま で に 終 了 す る こ と 5 月 の 栽 培 管 理 リ ン ゴ 平 成 28 年 4 月 28 日 ふ じ の 生 育 状 況 < 県 南 部 ( 果 樹 試 験 場 本 場 ) > 注 発 芽 始 め ( 確 定 ) 4 月 1 日 ( 平 年 1 : 4 月 9 日 平 年 - 8 日 ) 展 葉 ( 確 定 ) 4 月 13 日 ( 平 年 : 4 月 20 日 平 年 - 7 日 ) 開 花 始 め ( 予 測 )

More information

地 方 銀 行 及 び 地 方 証 券 会 社 のあり 方 について 目 次 序 章 P3 第 一 章 地 方 銀 行 及 び 地 方 証 券 会 社 の 定 義 P4 第 一 節 : 地 方 銀 行 と は P4 第 二 節 : 地 方 証 券 会 社 と は P4 第 二 章 現 在 の 地 方

地 方 銀 行 及 び 地 方 証 券 会 社 のあり 方 について 目 次 序 章 P3 第 一 章 地 方 銀 行 及 び 地 方 証 券 会 社 の 定 義 P4 第 一 節 : 地 方 銀 行 と は P4 第 二 節 : 地 方 証 券 会 社 と は P4 第 二 章 現 在 の 地 方 平 成 23 年 度 春 季 セ ミ ナー 大 会 地 域 金 融 機 関 及 び 地 方 証 券 会 社 のあり 方 について 1 2 文 責 者 日 本 大 学 経 済 学 部 証 券 研 究 会 1 地 方 銀 行 及 び 地 方 証 券 会 社 のあり 方 について 目 次 序 章 P3 第 一 章 地 方 銀 行 及 び 地 方 証 券 会 社 の 定 義 P4 第 一 節 : 地 方 銀

More information

南九州市○○○施設指定管理者募集要項

南九州市○○○施設指定管理者募集要項 南 九 州 市 熊 ヶ 谷 放 牧 場 指 定 管 理 者 業 務 仕 様 書 南 九 州 市 熊 ヶ 谷 放 牧 場 ( 以 下 放 牧 場 と い う )の 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 内 容 及 び 範 囲 等 は, こ の 仕 様 書 に よ る も の と する 1 趣 旨 本 仕 様 書 は, 指 定 管 理 者 が 行 う 放 牧 場 の 業 務 内 容 及 び 履 行

More information

ロードセル入門 10問10答

ロードセル入門 10問10答 1.1. ロードセルとは 何 ですか? ロードセルとは 力 ( 質 量 トルク)を 検 出 するセンサーです 力 を 加 えると それを 電 気 信 号 に 変 換 します 荷 重 ( 力 )を 電 気 信 号 に 変 換 する 荷 重 変 換 器 とも 呼 ばれます 力 を 加 えるとロードセルは それを 検 出 します さらに 検 出 した 荷 重 を 電 気 信 号 に 変 換 して 出 力

More information

1 道 路 位 置 指 定 申 請 の 手 引 き 平 成 28 年 4 月 横 須 賀 市 都 市 部 目 次 位 置 指 定 編 道 路 の 位 置 の 指 定 とは 1 目 的 1 道 路 位 置 指 定 申 請 と 関 係 手 続 きの 流 れ 2 道 路 位 置 指 定 の 手 続 き 事 前 審 査 3 道 路 位 置 指 定 の 手 続 き 本 申 請 5 道 路 の 位 置 の 表 示

More information

201 土 間 コンクリート 解 体 厚 100~150mm ハント フ レーカー 主 体 手 間 m3 18,200 内 部 造 作 材 撤 去 202 内 部 造 作 材 撤 去 住 宅 手 間 m2 2,280 はつり 203 コンクリート 面 はつり 床 手 間 m2 3,810 204 壁

201 土 間 コンクリート 解 体 厚 100~150mm ハント フ レーカー 主 体 手 間 m3 18,200 内 部 造 作 材 撤 去 202 内 部 造 作 材 撤 去 住 宅 手 間 m2 2,280 はつり 203 コンクリート 面 はつり 床 手 間 m2 3,810 204 壁 撤 去 工 事 101 木 製 建 具 撤 去 片 開 きフラッシュ 戸 枠 共 幅 900 1800~2000 手 間 か 所 1,670 102 片 開 きフラッシュ 戸 扉 のみ 幅 900 1800~2000 手 間 か 所 914 103 両 開 きフラッシュ 戸 枠 共 幅 1800 1800~2000 手 間 か 所 3,040 104 両 開 きフラッシュ 戸 扉 のみ 幅 1800

More information