Yahoo! BB SOHOサービス利用規約

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "Yahoo! BB SOHOサービス利用規約"

Transcription

1 Yahoo! BB SOHOサービス 利 用 規 約 ソフトバンク 株 式 会 社 第 1 章 総 則 第 1 条 ( 規 約 の 適 用 ) 1.ソフトバンク 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 といいま)は このYahoo! BB SOHOサービ ス 利 用 規 約 ( 以 下 本 規 約 といいま)に 従 い Yahoo! BB SOHOサービス( 後 記 第 2 条 第 (1) 項 に 定 義 し 以 下 本 サービス といいま)を 提 供 しま 2. 当 社 は 本 規 約 に 関 する 条 項 の 追 加 削 除 特 約 等 の 条 件 ( 以 下 特 約 条 件 といい ま)を 別 途 定 めることがありまこの 場 合 特 約 条 件 は 本 規 約 の 一 部 を 構 成 する そ ご ものとしま 本 規 約 と 特 約 条 件 との 間 に 齟 齬 が 生 じた 場 合 特 約 条 件 が 本 規 約 に 優 先 して 適 用 されるものとしま 3. 当 社 は 当 社 所 定 の 方 法 により 会 員 に 通 知 することにより 本 規 約 を 変 更 することがあ りまその 場 合 には 料 金 その 他 の 本 サービス 提 供 条 件 は 変 更 後 の 規 約 によりま 4. 本 サービスを 提 供 するにあたり 当 社 の 他 のサービスに 関 して 規 定 される 規 約 約 款 等 は 本 規 約 に 特 別 の 定 めがない 限 り 適 用 されず 本 サービスに 関 する 条 件 は すべて 本 規 約 の 定 めによるものとしま 第 2 条 ( 定 義 ) 本 規 約 において 次 の 用 語 はそれぞれ 次 の 意 味 で 使 用 しま (1) Yahoo! BB SOHO サービス とは 当 社 が 提 供 する 電 気 通 信 サービスであって 本 規 約 第 15 条 に 基 づき 提 供 するサービスをいいま (2) 利 用 契 約 とは 本 サービスを 利 用 するための 本 規 約 に 基 づく 契 約 をいいま (3) 申 込 者 とは 当 社 に 利 用 契 約 の 締 結 申 し 込 みをした 者 をいいま (4) 会 員 とは 当 社 との 間 で 利 用 契 約 が 成 立 した 本 サービスの 利 用 者 をいいま (5) 接 続 機 器 とは 本 サービスを 利 用 するために 必 要 な 接 続 機 器 として 当 社 が 本 規 約 に 基 づき 提 供 するモデム アダプタ 等 の 機 器 をいいまなお 会 員 が 接 続 機 器 をレン タルする 場 合 は 当 社 が 別 途 定 める 接 続 機 器 レンタル 規 約 の 条 件 に 従 うものとしま (6) ADSL インターネット 接 続 サービス とは 非 対 称 加 入 者 線 伝 送 (ADSL) 方 式 等 を 用 いた 電 気 通 信 サービスおよびインターネット 接 続 を 行 う 電 気 通 信 サービスの 総 称 を いいま (7) BB フォン とは 会 員 の 電 話 機 等 から 入 力 された 音 声 等 をデジタル 化 して 当 社 のネットワークを 利 用 することにより 通 話 を 行 うことができるIP 電 話 サービスをい いま (8) 電 話 機 等 とは 会 員 が BB フォン 専 用 アダプタに 接 続 して 使 用 する 電 話 端 末 機 FAX 機 器 をいいま (9) 通 話 とは 会 員 が 電 話 機 等 を 使 用 して 音 声 その 他 の 音 響 を 送 り または 受 ける 通 信 および FAX の 送 受 信 をいいま 1

2 (10) 宅 内 交 換 機 とは 会 員 が 設 置 し 外 線 電 話 と 内 線 電 話 および 内 線 電 話 同 士 を 交 換 接 続 する 自 営 交 換 機 をいいま (11) 協 定 事 業 者 とは 当 社 と 協 定 を 締 結 している 電 気 通 信 事 業 者 をいいま (12) 特 定 協 定 事 業 者 とは 東 日 本 電 信 電 話 株 式 会 社 または 西 日 本 電 信 電 話 株 式 会 社 をいいま (13) 指 定 協 定 事 業 者 とは 当 社 が 指 定 する 電 気 通 信 事 業 者 をいいま (14) 協 定 事 業 者 等 とは 協 定 事 業 者 特 定 協 定 事 業 者 または 指 定 協 定 事 業 者 をいい ま (15) BB フォン 電 話 番 号 とは 電 気 通 信 番 号 規 則 に 基 づき 当 社 に 指 定 された 電 気 通 信 番 号 であって 利 用 契 約 に 基 づいて 当 社 が 会 員 に 割 当 てるものをいいま (16) 消 費 税 等 相 当 額 とは 消 費 税 法 ( 昭 和 63 年 法 律 第 108 号 )の 規 定 に 基 づき 課 税 される 消 費 税 および 地 方 税 法 ( 昭 和 25 年 法 律 第 226 号 )の 規 定 に 基 づき 課 税 される 地 方 消 費 税 の 額 に 相 当 する 額 をいいま (17) サービス 利 用 料 金 等 とは 本 サービスの 提 供 に 関 する 料 金 その 他 の 債 務 および これにかかる 消 費 税 等 相 当 額 をいいま (18) サービス 会 員 回 線 とは 利 用 者 回 線 または 指 定 者 回 線 をいいま (19) 利 用 者 回 線 とは 特 定 協 定 事 業 者 の 電 話 サービス 契 約 約 款 に 基 づいて 電 話 サ ービス 取 扱 所 と 利 用 契 約 の 申 込 者 が 指 定 する 場 所 との 間 に 設 置 される 電 気 通 信 回 線 を いい 利 用 契 約 の 申 込 者 が 指 定 する 加 入 電 話 契 約 に 係 るものをいいま (20) 指 定 者 回 線 とは 当 社 または 指 定 協 定 事 業 者 の 専 用 サービス 契 約 約 款 に 基 づい て 電 話 サービス 取 扱 所 と 利 用 契 約 の 申 込 者 が 指 定 する 場 所 との 間 に 設 置 される 電 気 通 信 回 線 をいいま (21) 電 気 通 信 サービス とは 電 気 通 信 設 備 を 使 用 して 他 人 の 通 信 を 媒 介 し または 電 気 通 信 設 備 を 他 人 の 通 信 の 用 に 供 することをいいま (22) 電 気 通 信 設 備 とは 電 気 通 信 を 行 うための 機 械 器 具 線 路 その 他 の 電 気 的 設 備 をいいま (23) 相 互 接 続 点 とは 当 社 と 当 社 以 外 の 電 気 通 信 事 業 者 との 間 の 相 互 接 続 協 定 に 基 づく 接 続 に 係 る 電 気 通 信 設 備 の 接 続 点 をいいま (24) 削 除 第 2 章 利 用 契 約 の 締 結 第 3 条 ( 本 サービスの 区 分 ) 本 サービスには 次 の 二 つの 区 分 がありま (1) 利 用 者 回 線 型 ( 利 用 者 回 線 を 使 用 して 提 供 するもの) (2) 指 定 者 回 線 型 ( 指 定 者 回 線 を 設 置 して 提 供 するもの) 第 3 条 の2(サービス 提 供 区 域 ) 1. 本 サービスの 利 用 に 係 るサービス 会 員 回 線 の 終 端 は 当 社 が 別 に 定 める 区 域 内 としま 2

3 2. 相 互 接 続 点 の 接 続 場 所 等 の 条 件 については 当 社 と 協 定 事 業 者 等 との 間 の 相 互 接 続 協 定 に 基 づき 変 更 される 場 合 がありま 第 4 条 ( 契 約 の 単 位 ) 当 社 は サービス 会 員 回 線 1 回 線 ごとに 一 つの 利 用 契 約 を 締 結 しま 第 5 条 ( 利 用 契 約 の 申 込 成 立 ) 1. 本 サービスの 利 用 契 約 の 申 し 込 みは 予 め 本 規 約 に 同 意 の 上 当 社 が 定 める 方 法 によ り 当 社 に 対 し 行 うものとしま 2. 本 サービスの 利 用 契 約 は 前 項 に 従 い 申 込 者 により 本 サービスの 申 し 込 みがなされ 当 社 が 審 査 のうえ 承 諾 したときに 成 立 するものとしまなお 審 査 等 のため 申 込 者 の 印 鑑 証 明 書 資 格 証 明 書 商 業 登 記 簿 謄 本 その 他 の 書 類 の 提 出 を 要 する 場 合 がありま 3. 当 社 は 次 の 各 号 の 一 に 該 当 する 場 合 には 利 用 契 約 の 申 し 込 みを 承 諾 しないことが ありま (1) 本 サービスの 入 会 申 し 込 みの 際 の 申 告 事 項 に 虚 偽 の 記 載 誤 記 または 記 載 漏 れが あったとき (2) 本 サービスの 申 込 者 とサービス 会 員 回 線 に 係 る 協 定 事 業 者 との 契 約 名 義 人 が 同 一 の 者 とならないとき (3)サービス 会 員 回 線 と 相 互 接 続 通 信 を 行 う 協 定 事 業 者 の 承 諾 が 得 られないとき その 他 相 互 接 続 協 定 の 条 件 に 合 致 しないとき (4) 本 サービス 提 供 の 対 象 となるサービス 会 員 回 線 について 既 に 他 の 電 気 通 信 事 業 者 か ら ISDN DSL サービスと 同 様 の 契 約 を 締 結 しているとき (5) 申 込 者 が 現 に 当 社 または 当 社 が 別 途 電 気 通 信 事 業 等 における 個 人 情 報 の 取 り 扱 い について において 個 人 情 報 を 当 社 と 共 同 利 用 する 者 として 定 めた 会 社 の 提 供 する 他 の サービスの 料 金 等 の 支 払 いをなさずあるいは 遅 延 しているとき (6) 申 込 者 が 過 去 に 当 社 または 当 社 が 別 途 電 気 通 信 事 業 等 における 個 人 情 報 の 取 り 扱 いについて において 個 人 情 報 を 当 社 と 共 同 利 用 する 者 として 定 めた 会 社 が 提 供 するサ ービスの 利 用 契 約 を 解 除 されていることが 判 明 したとき (7) 過 去 に 不 正 使 用 などにより 本 サービスもしくは 当 社 が 提 供 する 他 のサービスの 利 用 契 約 を 解 除 されていることまたは 利 用 を 停 止 されていることが 判 明 したとき (8) 本 サービスの 申 し 込 みを 受 諾 するだけの 電 気 通 信 設 備 の 余 裕 がないとき (9) 本 サービスを 提 供 することが 技 術 上 その 他 の 理 由 により 困 難 なとき (10) 第 26 条 に 定 める 会 員 の 義 務 に 違 反 するおそれがあると 当 社 が 判 断 したとき (11) 利 用 契 約 の 申 し 込 みを 承 諾 することが 技 術 上 または 当 社 の 業 務 の 遂 行 上 著 しい 支 障 があると 当 社 が 判 断 した 場 合 (12)その 他 当 社 が 適 当 でないと 判 断 するとき 4. 申 込 者 は 第 2 項 に 基 づき 利 用 契 約 が 成 立 するまでの 間 はいつでも 利 用 契 約 の 申 し 込 み を 撤 回 することができるものとしま 但 し 当 社 が 本 サービスの 提 供 準 備 として 工 事 準 備 に 着 手 した 以 降 は 第 36 条 の 規 定 を 準 用 するものとし 会 員 は 解 約 までに 発 生 した 工 事 費 等 を 負 担 する 必 要 がありま 3

4 5. 会 員 は 業 務 連 絡 先 担 当 者 ( 以 下 担 当 者 といいます)を 選 任 するものとし 当 社 にその 氏 名 を 登 録 するものとしま 担 当 者 は 会 員 の 本 規 約 に 関 する 権 限 を 委 任 され たものとみなし 入 会 登 録 内 容 の 変 更 サービス 利 用 料 金 等 の 請 求 その 他 当 社 と 会 員 との 間 の 連 絡 通 知 等 は 担 当 者 を 通 じて 行 うものとしまなお 会 員 が 登 録 した 担 当 者 の 変 更 については 当 社 が 別 途 定 める 手 続 きにより 行 うものとしま 第 5 条 の2( 契 約 の 種 類 条 件 等 の 変 更 の 申 込 完 了 ) 1. 会 員 は 本 サービスの 種 類 その 他 の 条 件 変 更 ( 以 下 サービス 変 更 といいま) を 希 望 す る 場 合 は 当 社 所 定 の 方 法 をもって 申 し 込 みを 行 うものとしま 2. 前 項 に 従 いサービス 変 更 の 申 し 込 みを 行 い その 申 し 込 みを 当 社 が 承 諾 しサービス 変 更 した 日 をサービス 変 更 完 了 日 としまサービスの 変 更 完 了 日 は 当 社 所 定 の 方 法 をもって 会 員 へ 通 知 するものとしま 3.サービス 変 更 を 完 了 した 場 合 サービス 変 更 完 了 日 を 含 む 月 は 従 前 のサービスの 利 用 料 金 を 適 用 し サービス 変 更 完 了 日 を 含 む 月 の 翌 月 より 変 更 後 の 料 金 で 請 求 するものとしま 第 6 条 ( 契 約 事 項 の 変 更 ) 1. 会 員 は 利 用 契 約 の 申 込 時 に 当 社 に 届 け 出 た 内 容 に 変 更 があった 場 合 には 速 やかに その 旨 を 当 社 所 定 の 方 法 により 当 社 に 届 け 出 るものとしま 2. 当 社 は 当 社 の 裁 量 により 必 要 と 判 断 した 場 合 には 前 項 に 定 める 変 更 内 容 を 証 する 書 類 の 提 示 を 求 めることができるものとしま 3. 会 員 は サービス 会 員 回 線 に 係 る 終 端 の 場 所 に 変 更 が 生 じ 協 定 事 業 者 等 に 対 して 変 更 の 申 し 込 みを 行 う 場 合 には その 内 容 について 当 社 に 届 け 出 ていただくものとしま 4. 会 員 は 次 の 各 号 の 変 更 を 希 望 する 場 合 には 当 社 所 定 の 方 法 により 当 社 に 申 し 込 むものとしま (1) サービス 利 用 料 金 等 の 支 払 方 法 (2) その 他 支 払 いに 関 する 一 切 の 事 項 5. 当 社 は 前 項 の 変 更 申 込 があった 場 合 は 第 5 条 の 規 定 に 準 じて 取 り 扱 うものとしま 6. 当 社 は 前 項 の 規 定 により 変 更 申 し 込 みを 承 諾 した 場 合 は 変 更 を 承 諾 した 月 の 翌 月 初 日 から 本 サービスの 利 用 について 変 更 された 事 項 を 適 用 するものとしま 第 7 条 ( 会 員 の 地 位 の 承 継 ) 1. 合 併 分 割 等 により 会 員 の 地 位 の 承 継 があったときは 合 併 後 存 続 する 法 人 合 併 ま たは 分 割 により 設 立 された 法 人 若 しくは 分 割 により 営 業 を 承 継 する 法 人 は 当 社 所 定 の 書 面 にこれを 証 明 する 書 類 を 添 えて 当 社 に 届 け 出 るものとしま 2. 前 項 の 場 合 に 地 位 を 承 継 したものが2 人 以 上 あるときは そのうちの1 人 を 当 社 に 対 する 代 表 者 と 定 め これを 届 け 出 るものとしまこれを 変 更 したときも 同 様 としま 3. 当 社 は 前 項 の 規 定 による 代 表 者 の 届 出 があるまでの 間 当 社 の 判 断 でその 地 位 を 承 継 したもののうちの1 人 を 代 表 者 とみなして 取 り 扱 うことができるものとしま 第 8 条 ( 所 在 地 の 移 転 ) 1. 会 員 が 所 在 地 等 を 移 転 する 場 合 で その 移 転 先 が 移 転 の 時 に 当 社 の 本 サービス 提 供 4

5 地 域 である 場 合 は 会 員 は 移 転 先 において 本 サービスの 利 用 契 約 を 継 続 することを 当 社 に 対 して 申 し 込 むことができるものとしま 但 し 一 方 の 特 定 協 定 事 業 者 の 電 話 サー ビスのサービス 提 供 区 域 から 他 方 の 特 定 協 定 事 業 者 のサービス 提 供 区 域 へ 移 転 する 場 合 等 移 転 先 によっては 技 術 上 その 他 の 理 由 により 本 サービスの 提 供 ができない 場 合 がありま 2. 会 員 が 前 項 の 申 し 込 みを 行 う 場 合 は 会 員 が 移 転 する 事 前 に 行 うものとし その 手 続 きについては 第 5 条 の 規 定 が 準 用 されるものとしままた 会 員 は 当 社 の 移 転 手 続 きに 係 る 当 社 または 協 定 事 業 者 等 に 支 払 うべき 工 事 費 等 その 他 の 料 金 を 支 払 うものとし ま 3. 本 条 第 1 項 の 申 し 込 みがなされた 場 合 会 員 の 移 転 後 本 サービス 開 始 までの 期 間 につ いても 会 員 は 本 サービスに 係 るサービス 利 用 料 金 等 を 支 払 う 義 務 を 負 うものとしま 4. 本 条 第 1 項 の 申 し 込 みがなされたにもかかわらず 当 社 が 第 1 項 の 申 し 込 みに 対 する 承 諾 をせず または 会 員 が 第 1 項 の 申 し 込 みを 取 り 消 した 場 合 会 員 が 移 転 した 時 に 利 用 契 約 の 解 約 の 通 知 がなされたものとみなしまこの 場 合 は 当 社 は 第 36 条 の 規 定 に 従 い 解 約 の 手 続 を 行 うものとしま 5. 会 員 が 所 在 地 等 を 移 転 する 場 合 で 第 1 項 の 申 し 込 みをしない 場 合 またはその 移 転 先 が 移 転 の 時 に 当 社 が 本 サービスを 提 供 していない 地 域 である 場 合 会 員 は 第 36 条 の 規 定 に 従 い 解 約 の 通 知 を 行 うものとしま 6. 前 項 の 解 約 通 知 がなされず もしくは 解 約 通 知 が 遅 れたことにより 解 約 手 続 が 遅 れ た 場 合 でも 会 員 は 利 用 契 約 の 終 了 までに 発 生 する 当 社 に 対 するサービス 利 用 料 金 等 の 債 務 を 支 払 うものとしま 第 3 章 BBフォン 電 話 番 号 第 9 条 (BBフォン 電 話 番 号 ) BBフォン 電 話 番 号 は 当 社 が 別 途 定 める 場 合 を 除 き 当 社 が1つのサービス 会 員 回 線 ごとに 割 当 てま 第 10 条 ( 当 社 が 行 うBBフォン 電 話 番 号 の 変 更 ) 当 社 は 技 術 上 または 業 務 の 遂 行 上 やむを 得 ない 理 由 があるときは あらかじめ 会 員 に 通 知 し BBフォン 電 話 番 号 を 変 更 することがありま 第 11 条 ( 会 員 が 行 うBBフォン 電 話 番 号 の 変 更 ) 1. 会 員 は 当 社 所 定 の 条 件 に 従 い 当 社 に 対 しBBフォン 電 話 番 号 の 変 更 請 求 を 行 うこと ができるものとしまなお 変 更 請 求 を 行 うにあたり 会 員 は 当 社 が 指 定 する BBフォ ン 電 話 番 号 以 外 のBBフォン 電 話 番 号 を 指 定 することはできません また 会 員 が 希 望 す るBBフォン 電 話 番 号 を 割 当 てることにつき 当 社 は 一 切 保 証 するものではありません 2. 当 社 は 技 術 上 または 業 務 の 遂 行 上 やむを 得 ない 理 由 があるときは 第 1 項 の 請 求 を 承 諾 しないことがありま 3. 第 1 項 の 請 求 によりBBフォン 電 話 番 号 を 変 更 した 場 合 は 変 更 した 日 から30 日 間 は 変 更 できないものとしま 4. 本 条 に 従 ってBBフォン 電 話 番 号 を 変 更 する 場 合 会 員 は 当 社 が 別 途 定 める 料 金 を 支 払 うものとしま 5

6 第 12 条 ( 会 員 が 行 うBBフォン 電 話 番 号 の 数 の 変 更 ) 第 1 項 および 第 2 項 削 除 第 13 条 (BBフォン 電 話 番 号 の 通 知 ) 1.BBフォンを 利 用 して 発 信 する 通 話 については 会 員 の 選 択 に 従 いそのBBフォン 電 話 番 号 を 着 信 先 のサービス 会 員 回 線 へ 通 知 しま 2. 当 社 は 会 員 の 選 択 に 従 いそのBBフォン 電 話 番 号 を 着 信 先 のサービス 会 員 回 線 へ 通 知 しまたは 通 知 しないことに 伴 い 発 生 する 損 害 については 一 切 責 任 を 負 わないものとし ま 第 14 条 ( 利 用 契 約 の 終 了 にともなうBBフォン 電 話 番 号 利 用 の 終 了 ) 本 サービスの 利 用 契 約 が 終 了 した 場 合 BBフォン 電 話 番 号 の 利 用 は 当 然 に 終 了 するものと しま 第 14 条 の2( 適 用 除 外 ) 削 除 6

7 第 4 章 サービスの 提 供 第 15 条 ( 本 サービスの 提 供 ) 1. 当 社 は 本 サービスとして 利 用 者 に 対 し 当 社 が 別 途 規 定 するサービス 品 目 に 従 い 次 のサービスを 提 供 するものとしま (1)ADSL インターネット 接 続 サービス (2)BB フォン 2. 当 社 は 本 サービスのオプションサービスとして 利 用 者 に 対 し 当 社 が 別 途 規 定 するサ ービスを 提 供 する 場 合 がありまなお 会 員 がオプションサービスを 申 し 込 む 場 合 は 第 5 条 の 規 定 が 準 用 されるものとしま 第 16 条 (BBフォンの 提 供 範 囲 ) 1.BBフォンの 提 供 にあたり BBフォンが 利 用 できない 種 類 の 電 話 機 等 があることをあら かじめご 了 承 ください 2.BBフォンを 利 用 できるのは 電 源 を 投 入 した 接 続 機 器 に 接 続 された 電 話 機 等 を 用 いて 行 われる 以 下 の 通 話 に 限 るものとしま (1)BB フォンを 利 用 して 開 始 された 会 員 同 士 の 通 話 (2) 会 員 が 次 の 各 号 に 定 める 電 気 通 信 番 号 に 対 して 発 信 することにより 開 始 された 通 話 1 当 社 または 協 定 事 業 者 等 の 提 供 する 電 話 サービスの 契 約 者 に 割 り 当 てられた 電 気 通 信 番 号 2 当 社 が 別 途 記 載 する 指 定 エリアの 電 気 通 信 番 号 3その 他 当 社 が 指 定 する 電 気 通 信 番 号 (3)BB フォン 電 話 番 号 に 着 信 することにより 開 始 された 通 話 3.BBフォンの 利 用 対 象 となる 通 話 については 接 続 機 器 により 自 動 的 にBBフォンが 利 用 され 当 社 が 別 途 定 める 場 合 を 除 き 他 の 電 気 通 信 事 業 者 が 提 供 する 通 話 サービスは 利 用 できなくなります(マイライン マイラインプラス 等 他 の 電 気 通 信 事 業 者 が 提 供 す る 優 先 接 続 に 関 するサービスも 同 様 に 利 用 できなくなります) 4.BBフォンの 利 用 対 象 となる 通 話 については 当 社 が 別 途 定 める 場 合 を 除 き 他 の 電 気 通 信 事 業 者 が 提 供 する 割 引 サービスの 適 用 対 象 にはなりません 5.BBフォンの 利 用 対 象 となる 通 話 以 外 の 緊 急 通 報 用 電 話 等 に 対 して 発 信 することによ り 開 始 された 別 途 記 載 する 通 話 については 接 続 機 器 により 自 動 的 に 会 員 が 加 入 して いる 他 の 電 気 通 信 事 業 者 の 提 供 する 通 話 サービスが 利 用 されまこの 通 話 サービスの 利 用 については 当 該 電 気 通 信 事 業 者 の 定 めるところによるものとし 本 規 約 は 適 用 され ないものとしま BB フォン 提 供 外 となる 通 話 開 始 番 号 につきましては 当 社 Web ページ ( 確 認 いただけま 第 16 条 の2( 適 用 除 外 ) 削 除 第 5 章 サービス 利 用 料 金 等 第 17 条 (サービス 利 用 料 金 等 ) 7

8 1. 本 サービスの 利 用 料 金 は 当 社 が 別 途 定 める 料 金 表 ( 以 下 料 金 表 といいます)に 基 づきま 2. 当 社 の 役 務 提 供 区 間 については 相 互 接 続 協 定 に 基 づき 当 社 または 協 定 事 業 者 等 がそ の 料 金 を 設 定 するものとし 会 員 は 当 社 または 協 定 事 業 者 等 の 契 約 約 款 および 料 金 表 に 定 めるところによりその 料 金 の 支 払 いを 要 するものとしま 3.サービス 会 員 回 線 に 関 して 会 員 が 協 定 事 業 者 等 に 支 払 うべき 利 用 料 金 については 当 社 が 回 収 した 上 当 該 協 定 事 業 者 等 に 支 払 うことができるものとしま 4. 第 1 項 乃 至 第 3 項 の 規 定 に 基 づき 会 員 が 当 社 に 支 払 うべきサービス 利 用 料 金 等 および 工 事 費 等 については 当 社 は 第 三 者 にその 回 収 業 務 を 委 託 することができるものとしま 第 18 条 ( 料 金 の 計 算 方 法 ) 1. 当 社 は サービス 利 用 料 金 等 について 本 規 約 に 別 段 の 定 めがある 場 合 を 除 いて 毎 月 末 日 締 めにて 料 金 表 の 規 定 に 従 い 月 額 計 算 した 上 当 該 月 末 日 が 属 する 料 金 月 の 料 金 を 請 求 するものとしまなお 利 用 契 約 の 開 始 月 においては 本 サービスの 利 用 開 始 月 の 翌 月 1 日 から 課 金 を 開 始 するものとしま 2. 前 項 に 係 らず BBフォン 通 話 料 については 本 サービス 利 用 契 約 成 立 後 会 員 が BBフ ォンの 利 用 を 開 始 したときから 料 金 が 発 生 するものとしま 3.BBフォン 通 話 料 の 計 算 については 次 のとおりとしま (1) 通 話 料 は 毎 月 末 日 締 めにて 当 社 が 測 定 した 通 話 時 間 と 料 金 表 の 規 定 に 従 い 月 額 計 算 しま (2) 会 員 から 発 信 することにより 開 始 された 次 の 通 話 については 通 話 料 はかかりませ ん 1 第 16 条 第 2 項 第 (1) 号 に 定 める 通 話 2 当 社 が 指 定 する 電 気 通 信 事 業 者 が 使 用 する 電 気 通 信 番 号 に 対 して 発 信 した 通 話 (3) 当 社 の 機 器 の 故 障 等 により 通 話 時 間 を 正 しく 測 定 することができなかった 場 合 会 員 は 当 社 が 別 途 定 める 方 法 により 算 定 した 料 金 額 の 支 払 いを 要 するものとしまこの 場 合 において 特 別 の 事 情 があるときは 会 員 と 協 議 し その 事 情 を 斟 酌 するものとしま (4) 本 サービスによる 通 話 が 途 切 れ または 遅 延 する 等 当 社 の 正 常 なサービスが 利 用 で きなくなる 事 態 が 発 生 した 場 合 会 員 に 事 前 に 通 知 することなく 接 続 機 器 により 自 動 的 に 会 員 が 加 入 している 協 定 事 業 者 等 の 提 供 する 通 話 サービスの 利 用 となる 場 合 があり まこの 場 合 の 通 話 料 については 当 該 協 定 事 業 者 等 の 定 める 料 金 が 適 用 されること となり 当 社 は 一 切 責 めを 負 わないものとしま 4. 会 員 は 契 約 期 間 中 に 本 サービスを 利 用 することができない 状 態 が 生 じた 場 合 であっ ても 期 間 中 の 料 金 の 全 額 を 支 払 うものとしまただし 第 32 条 に 定 める 場 合 はこの 限 りでないものとしま 5. 当 社 は 当 社 の 業 務 の 遂 行 上 やむを 得 ない 場 合 は 料 金 計 算 の 起 算 日 締 切 日 を 変 更 することがあるものとしま 第 19 条 ( 割 増 金 ) 会 員 は サービス 利 用 料 金 等 の 支 払 いを 不 法 に 免 れた 場 合 は その 免 れた 額 のほか その 免 れた 額 ( 消 費 税 等 相 当 額 を 加 算 しない 額 としま)の2 倍 に 相 当 する 額 に 消 費 税 等 相 当 額 を 加 算 した 額 を 割 増 金 として 支 払 うものとしま 8

9 第 20 条 ( 延 滞 利 息 等 ) 1. 会 員 は サービス 利 用 料 金 等 ( 延 滞 利 息 を 除 きます)または 割 増 金 を 支 払 期 日 を 経 過 しても 支 払 わない 場 合 には 延 滞 金 額 に 対 する 支 払 期 日 の 翌 日 から 支 払 いの 日 の 前 日 ま での 日 数 について 年 14.6%の 割 合 で 計 算 して 得 た 額 を 延 滞 利 息 として 当 社 が 定 める 方 法 により 支 払 うものとしま 2.サービス 利 用 料 金 等 または 割 増 金 の 支 払 の 履 行 遅 延 があった 場 合 または 事 由 の 如 何 を 問 わずサービス 利 用 料 金 等 または 割 増 金 の 支 払 の 確 認 ができなかった 場 合 当 社 または 第 17 条 第 4 項 に 定 める 第 三 者 ( 以 下 本 条 において 第 三 者 といいま)より 当 社 または 第 三 者 の 定 める 方 法 にて 再 請 求 を 行 いまその 際 当 社 または 第 三 者 が 別 途 定 める 再 請 求 にかかる 事 務 手 数 料 を 料 金 等 に 加 算 して 請 求 をさせていただく 場 合 があ りま 第 21 条 ( 端 数 処 理 ) 当 社 は 料 金 その 他 の 計 算 において その 計 算 結 果 に 1 円 未 満 の 端 数 が 生 じた 場 合 は その 端 数 を 切 り 捨 てま 第 22 条 (サービス 利 用 料 金 等 の 支 払 ) 1. 会 員 は 次 の 各 号 の 方 法 のいずれかで サービス 利 用 料 金 等 を 支 払 うものとしま (1) 銀 行 振 込 (2)その 他 当 社 が 定 める 方 法 2.サービス 利 用 料 金 等 の 支 払 が 銀 行 振 込 による 場 合 当 社 は 毎 月 末 日 に 締 め 翌 月 に 会 員 に 請 求 するものとし 会 員 は 当 社 からの 請 求 金 額 に 誤 りがないことを 確 認 し 当 社 所 定 の 支 払 日 までに 当 社 が 指 定 する 銀 行 口 座 に 振 り 込 むものとしま 3. 当 社 は 本 規 約 において 明 示 的 に 定 める 場 合 の 他 いかなる 理 由 があっても 当 社 が 会 員 より 受 け 取 ったサービス 利 用 料 金 等 について 一 切 返 還 する 義 務 を 負 わないものと しま 第 6 章 会 員 の 責 務 等 第 23 条 (サービス 利 用 環 境 の 維 持 ) 1. 会 員 は 接 続 機 器 その 他 本 サービスを 利 用 するために 必 要 な 機 器 設 備 および 通 信 回 線 等 を 自 己 の 責 任 をもって 管 理 し また 当 社 または 協 定 事 業 者 等 の 提 供 する 電 気 通 信 サ ービスその 他 本 サービスを 利 用 するために 必 要 な 他 のサービスの 利 用 を 継 続 する 等 本 サービスを 利 用 するために 必 要 な 利 用 環 境 を 自 己 の 責 任 をもって 維 持 するものとしま 2. 前 項 に 定 める 利 用 環 境 が 維 持 されなかったために 本 サービスが 利 用 できない 場 合 であ っても 当 社 は 一 切 責 めを 負 わないものとしま 3. 当 社 は 会 員 の 利 用 状 況 に 応 じて 本 サービスの 利 用 環 境 を 確 認 することがありま 第 24 条 ( 情 報 の 管 理 ) 会 員 は 本 サービスを 使 用 して 受 信 しまたは 送 信 する 情 報 については 自 己 の 費 用 と 責 任 で 本 サービス 用 設 備 の 故 障 等 による 消 失 を 防 止 するための 措 置 をとるものとしままた 会 員 は やむを 得 ない 事 由 により 本 サービス 用 設 備 が 故 障 した 場 合 会 員 の 情 報 が 消 失 することが 9

10 あることをあらかじめ 承 諾 するものとしま 第 25 条 ( 他 ネット 接 続 ) 1. 本 サービスの 取 扱 いに 関 しては 国 内 外 の 技 術 輸 出 に 関 する 諸 法 令 国 内 外 の 電 気 通 信 事 業 者 等 が 定 める 契 約 約 款 等 により 制 限 されることがありま 2. 会 員 が 国 内 外 の 他 のネットワークを 経 由 して 通 信 を 行 う 場 合 会 員 は 経 由 するすべ ての 国 の 法 令 等 通 信 業 者 の 約 款 等 および 関 連 するすべてのネットワークの 規 則 に 従 う ものとしま 第 26 条 ( 会 員 の 義 務 ) 1. 会 員 は 本 サービスの 利 用 にあたって 以 下 の 行 為 を 行 ってはならないものとしま (1) 他 者 もしくは 当 社 の 知 的 財 産 権 ( 特 許 権 実 用 新 案 権 意 匠 権 商 標 権 著 作 権 など) その 他 の 権 利 を 侵 害 する 行 為 または 侵 害 するおそれのある 行 為 (2) 他 者 もしくは 当 社 の 財 産 プライバシーもしくは 肖 像 権 を 侵 害 する 行 為 または 侵 害 するおそれのある 行 為 (3)コンピュータのソフトウェア ハードウェア 通 信 機 器 の 機 能 を 妨 害 破 壊 制 限 す るようにデザインされたコンピュータウィルス コンピュータコード ファイル プロ グラムを 含 むコンテンツをアップロードしたり 掲 示 したり メールなどの 方 法 で 送 信 ( 発 信 )すること (4) 他 者 もしくは 当 社 を 誹 謗 中 傷 する 行 為 いやがらせ 他 人 を 中 傷 するもの 猥 褻 猥 雑 なもの 品 性 を 欠 くもの 罵 詈 雑 言 に 類 するもの 嫌 悪 感 を 与 えるもの 民 族 的 人 種 的 差 別 につながるもの 倫 理 的 観 点 などから 問 題 のあるものを 本 サービスを 通 じ て 他 人 に 掲 載 開 示 提 供 または 送 付 する 行 為 公 序 良 俗 に 反 する 行 為 もしくはそのおそ れのある 行 為 または 公 序 良 俗 に 反 する 情 報 を 他 者 に 提 供 する 行 為 (5) 犯 罪 的 行 為 もしくは 犯 罪 的 行 為 に 結 びつく 行 為 またはそのおそれのある 行 為 (6) 商 業 用 の 広 告 宣 伝 を 目 的 としたコンテンツ ジャンクメール スパムメール チェ ーンレター 無 限 連 鎖 講 その 他 勧 誘 を 目 的 とするコンテンツをアップロードしたり 掲 示 したり メールなどの 方 法 で 送 信 ( 発 信 )する 行 為 (7) 本 サービスまたは 本 サービスに 接 続 しているサーバーもしくはネットワークを 妨 害 したり 混 乱 させたりすること あるいは 本 サービスに 接 続 しているネットワークの 使 用 条 件 操 作 手 順 諸 規 約 規 定 に 従 わない 行 為 (8) 事 実 に 反 する またはそのおそれのある 情 報 を 提 供 する 行 為 (9)ストーカー 行 為 等 の 規 制 等 に 関 する 法 律 に 違 反 する 行 為 (10) 無 限 連 鎖 講 (ネズミ 講 )を 開 設 し またはこれを 勧 誘 する 行 為 (11) 選 挙 の 事 前 運 動 等 公 職 選 挙 法 に 違 反 する 行 為 (12) 本 人 の 同 意 を 得 ることなく または 不 当 な 手 段 により 他 者 の 個 人 情 報 もしくは 他 の 会 社 の 公 開 されていない 情 報 を 収 集 する 行 為 (13) 自 分 以 外 の 人 物 を 名 乗 ったり 代 表 権 や 代 理 権 がないにもかかわらず 会 社 などの 組 織 を 名 乗 ったりまたは 他 の 人 物 や 組 織 と 提 携 協 力 関 係 にあると 偽 ったりする 行 為 ( 故 意 または 過 失 に 基 づき 誤 認 した 場 合 も 含 みま) 10

11 き そ ん (14) 本 サービスの 運 営 を 妨 げ もしくはその 信 用 を 毀 損 する 行 為 (15)その 他 法 令 に 違 反 する または 違 反 するおそれのある 行 為 (16) 本 サービスを 利 用 して 多 数 の 不 完 了 呼 ( 会 員 の 通 信 が 着 信 先 の 応 答 前 に 終 了 す るものをいいま 以 下 同 じとしま)を 発 生 させる 行 為 (17) 本 サービスあるいは 本 サービスのオプションサービスを 利 用 して 多 数 の 通 信 を 行 う 等 通 信 の 伝 送 交 換 に 妨 害 を 与 える または 妨 害 を 与 えるおそれがある 行 為 (18) 本 サービスを 利 用 して 電 気 通 信 事 業 法 に 定 める 電 気 通 信 事 業 を 営 む 行 為 (19) 本 サービスを 利 用 して 不 特 定 または 多 数 の 第 三 者 の 需 要 に 応 じて 電 気 通 信 役 務 を 反 復 継 続 して 提 供 する 行 為 (20) 本 サービスを 又 貸 しするなど 本 サービスを 利 用 する 地 位 を 第 三 者 に 譲 渡 または 貸 与 する 行 為 (21) 合 理 的 必 要 がないにもかかわらず 通 話 を 保 留 にしたまま 長 時 間 放 置 する 行 為 (22) 接 続 機 器 の RJ11 モジュラージャックに 電 話 機 等 以 外 の 機 器 を 接 続 する 行 為 ま た は 接 続 機 器 の RJ11 モジュラージャックに 電 話 機 等 を 接 続 する 際 に 電 話 機 以 外 の 機 器 を 仲 介 させる 行 為 (23)その 他 当 社 が 不 適 切 と 判 断 する 行 為 2. 会 員 は 本 サービスの 利 用 およびその 結 果 につき 自 ら 一 切 の 責 任 を 負 うものとし 万 一 本 サービスの 利 用 に 関 連 し 他 の 会 員 または 第 三 者 に 対 して 損 害 を 与 えたものとして 当 社 に 対 して 当 該 会 員 または 第 三 者 から 何 らかの 請 求 がなされまたは 訴 訟 が 提 起 された 場 合 当 該 会 員 は 自 らの 費 用 と 責 任 において 当 該 請 求 または 訴 訟 を 解 決 するものと し 当 社 を 一 切 免 責 するものとしま 3. 本 サービスの 各 情 報 には この 規 約 に 定 めるほか 各 情 報 提 供 元 の 規 則 が 付 加 されてい る 場 合 がありま 会 員 が 当 該 情 報 を 利 用 する 際 には 当 該 規 則 も 本 規 約 の 一 部 を 構 成 するものとしま 4. 当 社 から 付 与 された 会 員 のIDおよびパスワードを 利 用 して 行 われた 行 為 および 会 員 の サービス 会 員 回 線 を 利 用 して 行 われたBBフォンの 通 話 は 会 員 自 身 が 行 った 行 為 とみな すものとしまこの 場 合 において 第 三 者 による 不 正 使 用 等 が 行 われた 場 合 であって も 当 社 は 一 切 責 めを 負 わないものとしま 5. 会 員 は 前 項 に 該 当 もしくは 該 当 する 恐 れがあると 当 社 が 判 断 した 場 合 当 社 からの ご 利 用 状 況 の 確 認 に 応 じるものとしま 第 27 条 (IDおよびパスワードの 管 理 ) 1. 本 サービスの 利 用 に 関 して 会 員 にIDおよびパスワードが 付 与 される 場 合 当 該 会 員 は IDおよびパスワードを 管 理 する 責 任 を 負 いま 2.IDおよびパスワードの 譲 渡 名 義 変 更 はできません 3. 当 社 は IDおよびパスワードの 使 用 上 の 過 誤 や 第 三 者 の 使 用 による 損 害 の 責 任 を 負 い ません 4. 会 員 は IDおよびパスワードを 忘 れた 場 合 や 第 三 者 に 知 られた 場 合 には 速 やかに 当 社 に 届 け 出 るものとしま 第 7 章 本 サービスの 利 用 停 止 等 11

12 第 28 条 ( 本 サービスの 中 止 停 止 等 ) 1. 当 社 は 次 の 各 号 のいずれかに 該 当 する 場 合 は 会 員 に 事 前 に 通 知 することなく ま た 何 ら 責 任 を 負 うことなく 本 サービスの 全 部 または 一 部 の 利 用 を 中 止 または 一 時 停 止 を することができるものとしま (1) 本 サービスを 提 供 するために 必 要 な 当 社 の 設 備 機 器 システム 等 の 保 守 上 または 工 事 上 やむを 得 ない 場 合 またはこれらに 障 害 が 生 じた 場 合 もしくは 障 害 が 生 じるおそれ がある 場 合 (2) 協 定 事 業 者 等 が 提 供 する 電 気 通 信 サービスの 提 供 が 中 止 休 止 停 止 または 制 限 され た 場 合 (3) 協 定 事 業 者 等 との 協 定 に 基 づく 接 続 が 停 止 または 制 限 された 場 合 (4) 天 災 事 変 その 他 の 非 常 事 態 が 発 生 し または 発 生 するおそれがあり 電 気 通 信 事 業 法 第 8 条 で 定 める 重 要 通 信 を 確 保 する 必 要 がある 場 合 (5) 前 各 号 の 他 当 社 が 営 業 上 または 技 術 上 やむを 得 ないと 判 断 した 場 合 ふ く そう 2. 当 社 または 協 定 事 業 者 等 が 提 供 する 電 気 通 信 サービスにおいて 回 線 が 著 しく 輻 輳 する 等 の 支 障 が 生 じた 場 合 BBフォンによる 通 話 が 途 切 れ または 遅 延 する 等 BBフォンの 正 常 な 利 用 ができなくなる 場 合 がありま 3. 当 社 は 次 の 各 号 のいずれかに 該 当 する 場 合 には 何 らの 責 任 を 負 うことなく 本 サ ービスの 全 部 または 一 部 を 廃 止 することができるものとしま (1) 本 サービスを 提 供 するために 必 要 な 当 社 の 設 備 機 器 システム 等 の 全 部 または 一 部 が 滅 失 または 復 旧 困 難 な 程 度 に 破 損 した 場 合 (2) 当 社 または 協 定 事 業 者 等 が 提 供 する 電 気 通 信 サービスの 全 部 または 一 部 が 廃 止 され た 場 合 (3) 協 定 事 業 者 等 との 協 定 が 契 約 期 間 満 了 解 除 その 他 の 事 由 により 終 了 した 場 合 (4) 前 各 号 の 他 当 社 が 営 業 上 または 技 術 上 やむを 得 ないと 判 断 した 場 合 4. 会 員 が 本 サービスの 利 用 により 当 社 の 電 気 通 信 設 備 に 過 大 な 負 荷 を 生 じる 行 為 をし たときには 当 社 は 本 サービスの 利 用 を 制 限 する 場 合 がありま 第 29 条 ( 本 サービスの 変 更 追 加 ) 1. 当 社 は 本 サービスの 全 部 もしくは 一 部 をいつでも 変 更 追 加 することができるもの としまこの 場 合 第 1 条 の 規 定 を 準 用 するものとしま 2. 当 社 は 前 項 による 本 サービスの 全 部 もしくは 一 部 の 変 更 追 加 につき 何 ら 責 任 を 負 うものではないものとしま 第 30 条 ( 利 用 停 止 ) 1. 当 社 は 会 員 が 次 の 各 号 のいずれかに 該 当 するときは 本 サービスの 全 部 または 一 部 の 利 用 を 停 止 することがありまその 場 合 当 社 はあらかじめそのことを 当 社 の 定 め る 方 法 で 会 員 に 通 知 するものとしまただし 緊 急 やむを 得 ない 場 合 は この 限 りで はないものとしま (1) 利 用 契 約 に 関 して 当 社 に 虚 偽 の 事 項 を 通 知 したことが 判 明 したとき (2) 支 払 期 日 を 経 過 しても 本 サービスのサービス 利 用 料 金 等 を 支 払 わないとき(なお 第 46 条 第 2 項 により 権 利 の 譲 渡 が 行 われた 場 合 には 権 利 の 譲 受 人 に 対 するサービス 12

13 利 用 料 金 等 の 不 払 も 含 むものとしま) (3) 料 金 等 の 支 払 に 使 用 するクレジットカードを 発 行 したクレジットカード 会 社 からク レジット 利 用 契 約 の 解 除 その 他 の 理 由 によりクレジットカードの 利 用 を 認 められなく なったとき (4) 第 26 条 その 他 本 規 約 の 規 定 に 違 反 したとき (5) 会 社 更 生 手 続 開 始 の 申 立 て または 解 散 決 議 がなされた 場 合 (6) 本 サービスに 関 する 当 社 の 業 務 の 遂 行 または 当 社 の 設 備 機 器 システム 等 に 著 しい 障 害 を 及 ぼし または 及 ぼすおそれがある 行 為 をしたとき (7) 当 社 が 提 供 する 他 のサービスの 会 員 の 場 合 で 当 該 サービスの 利 用 停 止 事 由 が 発 生 し たとき またはこれらの 利 用 を 停 止 されたとき (8) 本 サービスの 利 用 契 約 成 立 後 に 第 5 条 第 3 項 各 号 に 該 当 する 事 由 の 存 在 が 判 明 し たとき (9) 会 員 の 料 金 等 の 支 払 意 思 が 確 認 できないとき (10)その 他 この 規 約 上 の 重 大 な 義 務 に 違 反 したときまたはそのおそれがある 場 合 (11) 当 社 が 提 供 する 電 気 通 信 サービスの 安 定 運 用 に 支 障 が 生 じる 可 能 性 があると 判 断 し たとき (12)その 他 本 サービス 利 用 が 適 切 ではないと 当 社 が 判 断 したとき 2. 前 項 の 規 定 にかかわらず 当 社 はサービスの 停 止 義 務 を 負 うものではありません 3. 会 員 が 複 数 の 利 用 契 約 を 締 結 している 場 合 において 当 該 利 用 契 約 のうちのいずれか について 第 1 項 の 規 定 により 本 サービスの 利 用 を 停 止 されたときは 当 社 は 当 該 会 員 が 締 結 している 他 の 全 ての 利 用 契 約 に 基 づく 本 サービスの 利 用 を 停 止 することができる ものとしま 4. 本 条 に 基 づき 本 サービスの 利 用 が 停 止 された 場 合 であっても 利 用 契 約 が 解 除 される までの 間 については 会 員 はサービス 利 用 料 金 等 支 払 義 務 を 免 れないものとしまま た 当 社 は 本 条 に 基 づく 本 サービスの 利 用 停 止 により 会 員 に 発 生 した 損 害 について 一 切 責 めを 負 わないものとしま 5. 本 条 第 1 項 第 7 号 により 本 サービスの 利 用 停 止 を 行 うときであって 当 社 が 必 要 と 判 断 する 場 合 第 18 条 の 定 めにかかわらず 当 社 の 定 める 方 法 で 料 金 等 の 請 求 をさせて 頂 く 場 合 がありま 第 31 条 ( 保 証 ) 本 サービスはベストエフォート 型 のサービスであり 当 社 は 本 サービスに 係 る 通 信 速 度 通 信 品 質 通 話 品 質 または 接 続 に 関 する 保 証 を 一 切 行 わないものとしまま た 会 員 の 利 用 環 境 などにより 本 サービスを 提 供 できない 場 合 がありま 第 8 章 責 任 第 32 条 ( 責 任 の 制 限 ) 1. 本 サービスを 提 供 すべき 場 合 において 当 社 の 故 意 または 重 過 失 により 本 サービスが 全 く 利 用 できない 状 態 ( 本 サービスの 利 用 に 関 し 著 しい 支 障 が 生 じ 全 く 利 用 できない 状 態 と 同 程 度 の 状 態 となる 場 合 を 含 みま 以 下 同 じとしま)にあることを 当 社 が 知 った 時 刻 から 起 算 して 72 時 間 を 超 えてその 状 態 が 継 続 したときに 限 り 会 員 に 現 実 13

14 に 発 生 した 損 害 の 損 害 賠 償 請 求 に 応 じま 2. 前 項 の 場 合 における 損 害 賠 償 の 範 囲 は 本 サービスの 提 供 を 受 けることができなかっ た 時 間 に 相 当 する 利 用 料 金 相 当 額 としま 3. 前 項 に 関 して BBフォンの 通 話 料 に 関 する 利 用 料 金 相 当 額 は BBフォンが 全 く 利 用 で きない 状 態 が 連 続 した 時 間 について 24 時 間 毎 に 計 算 し(24 時 間 に 満 たない 時 間 につい ては 切 り 捨 てます) その 時 間 に 対 応 するBBフォンに 係 る 次 の 通 話 料 としま 本 サービスを 全 く 利 用 できない 状 態 が 連 続 した 期 間 の 初 日 の 属 する 月 の 前 6ヵ 月 の1 日 当 たりのBBフォンの 平 均 通 話 料 ( 前 6ヵ 月 の 実 績 を 把 握 することが 困 難 な 場 合 には 当 社 が 別 に 定 める 方 法 により 算 出 した 額 ) ( 注 ) 当 社 が 別 に 定 める 方 法 により 算 出 した 額 は 原 則 として BBフォンを 全 く 利 用 できない 状 態 が 生 じた 日 前 の 実 績 が 把 握 できる 期 間 における1 日 当 たりの 平 均 通 話 料 と しま 4. 当 社 は 協 定 事 業 者 等 の 責 に 帰 すべき 理 由 により 本 サービスの 提 供 ができなかった 場 合 であって 当 社 がその 電 気 通 信 事 業 者 から 損 害 賠 償 を 受 領 した 場 合 には 当 該 受 領 額 を 本 サービスが 利 用 できなかった 会 員 全 員 に 対 する 損 害 賠 償 総 額 の 限 度 額 とし 第 1 項 に 準 じて 賠 償 請 求 に 応 じま 5. 天 災 事 変 原 因 不 明 のネットワーク 障 害 その 他 の 不 可 抗 力 により 生 じた 損 害 当 社 の 過 失 により 生 じた 損 害 当 社 の 予 見 の 有 無 を 問 わず 特 別 の 事 情 から 生 じた 損 害 逸 失 利 益 を 含 む 間 接 損 害 については 当 社 は 一 切 の 賠 償 責 任 を 負 わないものとしま 6. 当 社 は 本 契 約 に 基 づく 会 員 による 本 サービスの 利 用 に 関 連 して 当 社 が 会 員 に 対 し 損 害 賠 償 責 任 を 負 う 場 合 当 社 の 故 意 または 重 過 失 に 起 因 する 場 合 を 除 くいかなる 場 合 も 損 害 賠 償 の 範 囲 は 当 該 会 員 に 現 実 に 発 生 した 通 常 損 害 の 範 囲 に 限 られるものと し かつ その 総 額 は 当 該 損 害 が 生 じた 日 が 属 する 月 に 当 社 が 当 該 会 員 から 受 領 すべ き 料 金 にこれに 対 応 する 消 費 税 等 相 当 額 を 加 算 した 額 の 範 囲 を 超 えないものとしま 7. 第 1 項 の 場 合 を 除 き 当 社 は 本 サービスの 会 員 に 対 し 一 切 の 賠 償 責 任 およびサービス 利 用 料 金 等 の 返 還 義 務 等 を 負 わないものとしま 第 33 条 ( 責 任 の 分 界 点 ) 1. 本 サービスを 利 用 するために 使 用 するサービス 会 員 回 線 の 物 理 的 な 不 具 合 に 対 する 対 応 については 本 サービスにおける 当 社 の 責 任 範 囲 に 含 まれないものとしま 2. 当 社 は 宅 内 交 換 機 等 への 接 続 による 本 サービスの 提 供 は 行 っておりません 万 一 宅 内 交 換 機 等 への 接 続 を 会 員 が 行 った 場 合 これにより 生 じた 本 サービスの 不 具 合 その 他 一 切 の 事 項 について 当 社 は 免 責 されるものとしま 第 34 条 ( 会 員 の 通 知 義 務 ) 会 員 は 本 サービスを 利 用 することができなくなったときは その 旨 を 当 社 に 通 知 するもの としま 第 35 条 ( 免 責 事 項 ) 1. 当 社 は 本 サービスの 内 容 および 会 員 が 本 サービスを 通 じて 得 る 情 報 等 について その 完 全 性 正 確 性 確 実 性 有 用 性 等 いかなる 保 証 も 行 わないものとしま 2. 本 サービスの 提 供 遅 滞 変 更 停 止 中 止 もしくは 廃 止 本 サービスを 通 じて 登 録 提 供 される 情 報 等 の 流 失 もしくは 消 失 等 またはその 他 本 サービスに 関 連 して 発 生 した 会 員 の 損 害 について 当 社 は 本 規 約 にて 明 示 的 に 定 める 以 外 一 切 責 任 を 負 わないも のとしま 14

15 3. 当 社 は 本 サービスに 係 る 設 備 その 他 電 気 通 信 設 備 の 設 置 撤 去 修 理 または 復 旧 の 工 事 にあたって 会 員 に 関 する 土 地 建 物 その 他 工 作 物 等 に 損 害 を 与 えた 場 合 に そ れがやむを 得 ない 理 由 によるものであるときには その 損 害 を 賠 償 しないものとしま 第 9 章 利 用 契 約 の 終 了 第 36 条 ( 会 員 による 利 用 契 約 の 解 約 ) 1. 会 員 は 利 用 契 約 を 解 約 しようとするときは あらかじめ 当 社 所 定 の 書 面 により 当 社 に 通 知 するものとし 当 該 通 知 が 当 社 に 到 達 した 月 の 翌 月 末 日 をもって 利 用 契 約 が 終 了 するものとしま 2. 会 員 の 一 切 の 債 務 は 利 用 契 約 の 解 約 通 知 が 行 われた 後 においてもその 債 務 が 履 行 さ れるまで 消 滅 しないものとしま 3. 当 社 は 会 員 による 利 用 契 約 の 解 除 の 意 思 表 示 を 利 用 契 約 に 付 随 する 全 てのオプシ ョンサービスに 関 する 契 約 解 除 の 意 思 表 示 とみなすことができるものとしま 第 37 条 ( 当 社 が 行 う 利 用 契 約 の 解 除 ) 1. 当 社 は 第 30 条 第 1 項 に 基 づき 本 サービスの 利 用 停 止 を 受 けた 会 員 が 当 社 から 期 間 を 定 めた 催 告 を 受 けたにもかかわらず なおその 事 由 が 解 消 されない 場 合 には 会 員 に 通 知 することにより 利 用 契 約 を 解 除 できるものとしま 2. 前 項 に 係 らず 当 社 は 会 員 が 次 のいずれかに 該 当 した 場 合 には 何 らの 催 告 なしに 利 用 契 約 を 即 時 解 除 できるものとしまなお この 場 合 会 員 が 本 サービスの 他 に 当 社 が 提 供 する 他 のサービスを 利 用 している 場 合 には 当 社 は 当 該 サービスの 利 用 契 約 に ついても 同 様 に 解 除 することがありま (1) 第 28 条 第 1 項 各 号 所 定 の 事 由 に 該 当 し 当 社 の 業 務 の 遂 行 に 支 障 をきたすと 当 社 が 判 断 した 場 合 (2) 初 期 費 用 サービス 利 用 料 金 等 の 支 払 債 務 の 履 行 遅 延 または 不 履 行 があった 場 合 (3) 会 員 に 対 する 差 押 え 仮 差 押 え または 仮 処 分 命 令 の 申 立 てがなされた 場 合 (4) 手 形 交 換 所 の 取 引 停 止 処 分 の 原 因 となる 不 渡 を 出 した 場 合 (5) 当 社 からの 通 知 が 到 達 しなかった 場 合 その 他 所 在 地 が 判 明 しない 場 合 (6) 支 払 不 能 となり 支 払 を 停 止 し または 破 産 宣 告 民 事 再 生 手 続 開 始 または 会 社 更 生 手 続 開 始 の 申 立 て または 解 散 決 議 がなされた 場 合 (7) 当 社 が 提 供 する 他 のサービスの 会 員 の 場 合 で 当 該 会 員 資 格 を 失 った 場 合 またはこ れらのサービスの 解 除 事 由 に 該 当 した 場 合 (8)その 他 信 用 状 態 が 悪 化 しまたはその 恐 れがあると 当 社 が 判 断 した 場 合 (9) 本 規 約 に 違 反 し 会 員 の 責 めに 帰 すべき 事 由 により 当 社 または 第 三 者 に 損 害 を 与 えた とき (10)その 他 会 員 として 不 適 切 と 当 社 が 判 断 した 場 合 3. 利 用 契 約 が 解 除 された 場 合 会 員 は 利 用 契 約 に 基 づく 一 切 の 債 務 につき 当 然 に 期 限 の 利 益 を 喪 失 し 未 払 債 務 の 全 額 を 直 ちに 当 社 に 支 払 うものとしまこの 場 合 も 第 19 条 および 第 20 条 第 1 項 の 規 定 が 適 用 されるものとしま 第 10 章 雑 則 15

16 第 38 条 ( 通 知 連 絡 等 ) 1. 当 社 は 書 面 による 郵 送 Webサイトへの 掲 載 電 子 メールの 送 付 その 他 当 社 が 適 当 であると 判 断 する 方 法 により 会 員 に 随 時 必 要 な 事 項 の 通 知 連 絡 等 を 行 うものとしま 2. 当 社 が Webサイトへの 掲 載 により 会 員 に 通 知 連 絡 等 を 行 う 場 合 は 当 該 通 知 連 絡 等 を 掲 載 してから24 時 間 を 経 過 したときに その 他 の 手 段 による 通 知 連 絡 等 の 場 合 は 当 社 が 会 員 に 当 該 通 知 連 絡 等 を 発 信 したときに 通 知 連 絡 の 効 力 を 生 じるもの としま 第 39 条 ( 他 の 電 気 通 信 事 業 者 等 との 契 約 ) 1. 会 員 が 本 サービスの 提 供 を 受 けるためには 当 社 の 他 に 協 定 事 業 者 等 と 契 約 し 回 線 使 用 料 等 の 代 金 の 支 払 が 必 要 となる 場 合 がありま 2. 会 員 が 前 項 の 契 約 を 行 わない 場 合 もしくは 前 項 の 契 約 が 終 了 した 場 合 当 社 は 申 込 者 の 利 用 契 約 の 申 し 込 みを 拒 絶 し もしくは 会 員 資 格 を 取 り 消 すことができるものとし ま 3. 当 社 は 会 員 の 便 宜 のためもしくは 協 定 事 業 者 等 との 取 り 決 めにより 会 員 から 協 定 事 業 者 等 への 契 約 申 込 受 付 手 続 代 金 の 支 払 その 他 の 手 続 等 について これを 代 行 等 自 ら 行 いあるいはこれらを 他 の 電 気 通 信 事 業 者 等 へ 委 任 することがありま 4. 前 項 の 規 定 により 代 行 等 がなされたか 否 かにかかわらず 会 員 と 他 の 協 定 事 業 者 等 と の 間 の 契 約 については その 当 事 者 間 で 処 理 するものとし 当 該 契 約 に 関 する 債 権 債 務 ( 損 害 賠 償 請 求 権 を 含 む)の 行 使 履 行 その 他 一 切 のトラブルについて 当 社 は 何 ら 責 任 を 負 わないものとしま 第 40 条 ( 協 定 事 業 者 等 からの 通 知 ) 会 員 は 当 社 が 料 金 の 適 用 にあたり 必 要 があるときに 協 定 事 業 者 等 から 料 金 を 適 用 する ため 必 要 な 会 員 の 情 報 の 通 知 を 受 けることについて 予 め 承 諾 するものとしま 第 41 条 ( 承 諾 の 限 界 ) 当 社 は 会 員 から 工 事 その 他 の 請 求 があった 場 合 に その 請 求 を 承 諾 することが 技 術 的 に 困 難 なときまたは 保 守 することが 著 しく 困 難 である 等 当 社 の 業 務 の 遂 行 上 支 障 があるときは そ の 請 求 を 承 諾 しないことがありまこの 場 合 は その 理 由 をその 請 求 をした 者 に 通 知 するも のとしまただし 本 規 約 において 別 段 の 定 めがある 場 合 は その 定 めるところによるもの としま 第 42 条 ( 第 三 者 への 委 託 ) 当 社 は 本 規 約 に 基 づく 当 社 の 業 務 の 全 部 または 一 部 を 第 三 者 に 委 託 して 行 わせるこ とができるものとしま 第 43 条 ( 個 人 情 報 等 の 保 護 ) 当 社 は 会 員 および 申 込 者 の 個 人 情 報 の 収 集 利 用 提 供 および 公 表 等 にあたり 個 人 情 報 の 保 護 に 関 する 法 律 ( 平 成 15 年 5 月 30 日 法 律 第 57 号 ) 総 務 省 の 定 める 電 気 通 信 事 業 における 個 人 情 報 保 護 に 関 するガイドライン および 個 人 情 報 保 護 マネジメントシステム 要 求 事 項 ( JISQ15001 )の 遵 守 徹 底 を 図 り 当 社 の 個 人 情 報 保 護 のための 行 動 指 針 ( 従 い 適 切 に 実 施 しま 16

17 第 43 条 の 2( 通 信 の 秘 密 ) 1. 当 社 は 電 気 通 信 事 業 法 第 4 条 に 基 づき 会 員 の 通 信 の 秘 密 を 守 るものとしま 2. 刑 事 訴 訟 法 第 218 条 その 他 同 法 もしくは 犯 罪 捜 査 のための 通 信 傍 受 に 関 する 法 律 の 定 め に 基 づく 強 制 的 な 処 分 その 他 裁 判 所 の 命 令 または 法 令 に 基 づく 強 制 的 な 処 分 が 行 われた 場 合 には 当 社 は 当 該 処 分 命 令 の 定 める 範 囲 で 守 秘 義 務 を 負 わないものとしま 3. 特 定 電 気 通 信 役 務 提 供 者 の 損 害 賠 償 責 任 の 制 限 及 び 発 信 者 情 報 の 開 示 に 関 する 法 律 第 4 条 に 基 づく 開 示 請 求 の 要 件 が 充 足 された 場 合 には 当 社 は 当 該 開 示 請 求 の 範 囲 で 守 秘 義 務 を 負 わないものとしま 4. 生 命 身 体 又 は 財 産 の 保 護 のために 必 要 があると 判 断 した 場 合 には 当 社 は 当 該 保 護 のために 必 要 な 範 囲 で 本 条 第 1 項 の 守 秘 義 務 を 負 わないものとしま 5. 会 員 による 本 サービスの 利 用 にかかる 債 権 債 務 の 特 定 支 払 い 及 び 回 収 に 必 要 と 認 めた 場 合 には 当 社 は 必 要 な 範 囲 でクレジットカード 会 社 等 の 提 携 先 等 または 金 融 機 関 等 に 開 示 することができ その 限 りにおいて 守 秘 義 務 を 負 わないものとしま 第 44 条 ( 著 作 権 等 ) 1. 会 員 は 本 サービスに 関 して 当 社 が 会 員 に 提 供 する 情 報 ( 映 像 音 声 文 章 等 を 含 む 以 下 同 じ)に 関 する 著 作 権 その 他 一 切 の 権 利 が 当 社 または 当 社 に 対 して 当 該 情 報 を 提 供 した 第 三 者 に 帰 属 するものであることを 確 認 するものとしま 2. 会 員 は 本 サービスに 関 して 当 社 から 提 供 される 情 報 を 自 己 の 私 的 使 用 の 目 的 にのみ 使 用 するものとし 商 業 目 的 に 利 用 したり 他 者 への 転 送 や 一 般 公 衆 が 閲 覧 できる Web サイト 等 への 掲 載 をしたり 私 的 使 用 の 範 囲 を 超 える 目 的 で 複 製 し 出 版 し 放 送 し 公 衆 送 信 するなどを 行 ってはならず および 第 三 者 をして 行 わせてはならないものとし ま 第 45 条 (サービスの 利 用 ) 1. 会 員 は 規 約 その 他 当 社 が 随 時 通 知 連 絡 等 する 内 容 に 従 い 本 サービスを 利 用 するものとし ま 2. 前 項 の 他 当 社 は 本 サービスの 種 類 に 応 じ その 利 用 にあたって 別 途 制 限 事 項 を 設 けることがありまこの 場 合 会 員 は 当 該 制 限 事 項 に 従 うものとしま 3. 会 員 は 本 サービスを 通 じて 発 信 する 情 報 につき 一 切 の 責 任 を 負 うものとし 当 社 に 何 等 の 迷 惑 または 損 害 を 与 えないものとしま 4. 当 社 は 会 員 がWebサイトを 閲 覧 する 場 合 に 児 童 ポルノアドレスリスト( 一 般 社 団 法 人 イン ターネットコンテンツセーフティ 協 会 が 提 供 する 児 童 ポルノアドレスリストをいいま)に 基 づき 当 該 Webサイト 画 像 又 は 映 像 等 の 閲 覧 を 制 限 することがありま 第 46 条 ( 権 利 の 譲 渡 等 ) 1. 会 員 は 利 用 契 約 上 の 地 位 利 用 契 約 に 基 づく 権 利 義 務 またはBBフォン 電 話 番 号 のい かなる 一 部 についても 譲 渡 貸 与 または 質 入 等 の 担 保 設 定 その 他 一 切 の 処 分 を 行 って はならないものとしま 2. 当 社 は 本 規 約 に 基 づき 会 員 に 対 して 有 する 権 利 を 金 融 機 関 その 他 の 第 三 者 に 対 して 譲 渡 または 信 託 し もしくは 担 保 権 を 設 定 する 場 合 がありま 会 員 はあらかじめこれ を 異 議 なく 承 諾 するものとしま 17

18 第 47 条 ( 準 拠 法 ) 本 規 約 に 関 する 準 拠 法 は すべて 日 本 国 の 法 令 が 適 用 されるものとしま 第 48 条 ( 合 意 管 轄 ) 本 規 約 または 本 サービスに 関 する 一 切 の 訴 訟 については 東 京 地 方 裁 判 所 または 東 京 簡 易 裁 判 所 をもって 第 一 審 の 専 属 的 合 意 管 轄 裁 判 所 としま 第 11 章 特 約 条 件 第 49 条 (Yahoo!の 提 供 サービス) 会 員 が 別 途 ヤフー 株 式 会 社 ( 以 下 Yahoo! といいま)の 提 供 するYahoo! ID 等 ヤフー の 提 供 する 各 サービス( 以 下 Yahoo! 提 供 サービス といいます)を 利 用 する 場 合 には 会 員 はYahoo!との 間 で Yahoo! BBサービス 会 員 規 約 ( 他 Yahoo!の 定 める 各 規 約 ガイド ライン( 以 下 Yahoo! 提 供 サービス 規 約 等 といいます)に 事 前 に 同 意 の 上 Yahoo!との 間 で Yahoo! 提 供 サービスに 係 る 利 用 契 約 を 締 結 する 必 要 がありまなお 会 員 がYahoo! 提 供 サー ビスを 利 用 するにあたり Yahoo! 提 供 サービス 規 約 等 と 本 規 約 に 齟 齬 がある 場 合 には 本 規 約 が 優 先 するものとしま 第 50 条 ( 利 用 契 約 の 停 止 または 解 除 ) 会 員 がYahoo! 提 供 サービス 規 約 等 に 違 反 した 場 合 は 会 員 がYahoo!との 間 でYahoo! 提 供 サー ビスの 利 用 契 約 が 停 止 または 解 除 されたか 否 かに 係 らず 当 社 は 本 規 約 第 30 条 第 37 条 に 基 づ き 本 サービスの 利 用 契 約 を 停 止 または 解 除 することができるものとしま 第 12 章 電 話 番 号 案 内 第 51 条 ( 電 話 番 号 案 内 の 提 供 範 囲 ) 1. 当 社 は 会 員 がBBフォンを 使 用 して 当 社 の 指 定 する 電 気 通 信 番 号 に 発 信 することによ り 当 社 または 協 定 事 業 者 等 が 提 供 する 電 気 通 信 サービスの 番 号 ( 以 下 電 話 番 号 等 と いいます)の 案 内 が 受 けることのできる 情 報 提 供 サービス( 以 下 電 話 番 号 案 内 とい います)を 提 供 しま 但 し 会 員 が 利 用 する 接 続 機 器 の 種 類 によっては 電 話 番 号 案 内 が 利 用 できない 場 合 がありま 2. 電 話 番 号 案 内 において 1 回 の 利 用 で 問 合 せを 行 うことのできる 電 話 番 号 等 の 数 は 当 社 が 別 途 定 める 数 以 内 としま 第 52 条 ( 電 話 番 号 案 内 業 務 の 委 託 ) 当 社 は 電 話 番 号 案 内 を 提 供 するために 当 社 の 業 務 の 全 部 または 一 部 を 協 定 事 業 者 等 に 委 託 しま 第 53 条 ( 電 話 番 号 案 内 の 利 用 料 金 ) 1. 会 員 は 電 話 番 号 案 内 を 利 用 した 場 合 本 規 約 第 17 条 乃 至 第 22 条 の 定 めにしたがい 当 社 所 定 の 利 用 料 金 を 支 払 うものとしま 18

19 2. 電 話 番 号 案 内 に 係 る 利 用 料 金 は 当 社 が 会 員 に 対 して 電 話 番 号 等 の 案 内 を 開 始 したと きをもって 発 生 するものとしま 第 54 条 ( 協 定 事 業 者 等 からの 通 知 ) 会 員 は 当 社 の 電 話 番 号 案 内 に 係 る 利 用 料 金 について 当 社 が 課 金 請 求 返 金 を 行 うた めに 必 要 な 範 囲 で 当 社 が 本 規 約 第 52 条 に 定 める 電 話 番 号 案 内 業 務 の 委 託 先 から 会 員 の 情 報 を 受 領 することにつき あらかじめ 承 諾 するものとしま 第 55 条 ( 当 社 の 責 任 の 制 限 ) 1. 当 社 は 電 話 番 号 案 内 について 会 員 が 希 望 する 電 話 番 号 等 を 必 ず 案 内 することを 保 証 するものではありません 2. 当 社 は 電 話 番 号 案 内 により 会 員 に 提 供 する 情 報 の 正 確 性 有 用 性 を 含 む 一 切 の 保 証 を 行 わないものとしま 第 13 章 電 報 類 似 サービス 提 供 事 業 者 への 接 続 第 56 条 ( 電 報 類 似 サービス 提 供 事 業 者 への 接 続 ) 当 社 は 会 員 がBBフォンを 使 用 して 当 社 の 指 定 する 電 気 通 信 番 号 に 発 信 した 場 合 電 報 類 似 サービスを 提 供 するPSコミュニケーションズ 株 式 会 社 ( 以 下 PSコミュニケーションズ とい いま)に 接 続 しまただし 会 員 が 利 用 する 接 続 機 器 の 種 類 によっては PSコミュニケ ーションズに 接 続 できない 場 合 がありま 附 則 1 削 除 (2003 年 4 月 1 日 制 定 ) (2003 年 4 月 1 日 実 施 ) (2003 年 7 月 17 日 改 定 ) (2003 年 11 月 15 日 改 定 ) (2003 年 12 月 1 日 上 記 改 定 実 施 ) (2005 年 2 月 1 日 改 定 実 施 ) (2005 年 3 月 20 日 改 定 実 施 ) (2005 年 10 月 1 日 改 定 実 施 ) (2005 年 10 月 15 日 改 定 ) (2005 年 11 月 1 日 上 記 改 定 実 施 ) (2005 年 11 月 15 日 改 定 ) (2005 年 12 月 1 日 上 記 改 定 実 施 ) (2006 年 5 月 10 日 改 定 ) (2006 年 6 月 1 日 上 記 改 定 実 施 ) (2006 年 10 月 1 日 改 定 実 施 ) 19

20 (2007 年 3 月 15 日 改 定 ) (2007 年 3 月 31 日 上 記 改 定 実 施 ) (2008 年 3 月 15 日 改 定 ) (2008 年 4 月 1 日 上 記 改 定 実 施 ) (2009 年 6 月 15 日 改 定 ) (2009 年 7 月 1 日 上 記 改 定 実 施 ) (2010 年 3 月 31 日 改 定 実 施 ) (2011 年 4 月 21 日 改 定 実 施 ) (2011 年 9 月 22 日 改 定 実 施 ) (2012 年 8 月 1 日 改 定 実 施 ) (2013 年 6 月 1 日 改 定 実 施 ) (2014 年 1 月 31 日 改 定 実 施 ) (2014 年 10 月 2 日 改 定 実 施 ) 20

BizHo利用規約

BizHo利用規約 スマートユニオン 利 用 規 約 SGS 株 式 会 社 第 1 章 総 則 第 1 条 ( 規 約 の 適 用 ) 1.SGS 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 といいま)は 本 スマートユニオン 利 用 規 約 ( 以 下 本 規 約 と いいま)に 従 い 本 サービス( 後 記 第 2 条 第 4 号 に 定 義 しま)を 提 供 しま 2. 当 社 は 本 規 約 に 関 する 個 別

More information

WebARENA Suite2

WebARENA Suite2 WebARENA 共 通 利 用 規 約 2015 年 5 月 13 日 改 定 株 式 会 社 NTTPCコミュニケーションズ WebARENA 共 通 利 用 規 約 2015 年 5 月 13 日 改 定 株 式 会 社 NTTPC コミュニケーションズ 第 1 章 総 則... 3 第 1 条 ( 利 用 規 約 の 適 用 )... 3 第 2 条 ( 利 用 規 約 の 変 更 )...

More information

のとする 第 6 条 (ポイントの 取 消 消 減 ) 1. 当 社 がポイントを 付 与 した 後 に 対 象 取 引 について 返 品 キャンセルその 他 当 社 がポイン トの 付 与 を 取 り 消 すことが 適 当 と 判 断 する 事 由 があった 場 合 当 社 は 対 象 取 引 に

のとする 第 6 条 (ポイントの 取 消 消 減 ) 1. 当 社 がポイントを 付 与 した 後 に 対 象 取 引 について 返 品 キャンセルその 他 当 社 がポイン トの 付 与 を 取 り 消 すことが 適 当 と 判 断 する 事 由 があった 場 合 当 社 は 対 象 取 引 に ライフティポイント 利 用 規 約 第 1 条 ( 目 的 ) ライフティ 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 という)は ライフティポイント 利 用 規 約 ( 以 下 本 規 約 という)に 基 づき 当 社 指 定 の 方 法 により 当 社 に 対 して 登 録 を 行 ったお 客 様 ( 以 下 会 員 と いう)に 対 して 当 社 が 発 行 するポイントである ライフティポイント に

More information

1. 契 約 の 申 込 は 乙 が 設 定 されたサービス 内 容 を 確 認 し 甲 所 定 の 契 約 申 込 書 への 記 入 捺 印 提 出 により 行 うものとし 甲 が 契 約 申 込 書 を 受 領 することにより 本 契 約 が 成 立 するものとする 2. 既 に 申 込 済 み

1. 契 約 の 申 込 は 乙 が 設 定 されたサービス 内 容 を 確 認 し 甲 所 定 の 契 約 申 込 書 への 記 入 捺 印 提 出 により 行 うものとし 甲 が 契 約 申 込 書 を 受 領 することにより 本 契 約 が 成 立 するものとする 2. 既 に 申 込 済 み Cloud Payment 決 済 サービス 契 約 約 款 BitCash 決 済 第 1 条 ( 約 款 の 適 用 ) 1. 株 式 会 社 Cloud Payment( 以 下 甲 という)は このCloud Payment 決 済 サービス 契 約 約 款 を 定 め これによりCloud Payment 決 済 サービス( 以 下 サービスという)を 提 供 する 2. 本 契 約 は

More information

4. 本 サービスを 利 用 するために 必 要 な 通 信 費 等 は 本 サービス 利 用 者 の 負 担 とします 第 5 条 ( 利 用 料 金 ) 1. 本 サービスの 利 用 料 金 ( 以 下 本 料 金 といいます )は 当 社 が 別 途 定 めるとおりとします 2. 本 サービス

4. 本 サービスを 利 用 するために 必 要 な 通 信 費 等 は 本 サービス 利 用 者 の 負 担 とします 第 5 条 ( 利 用 料 金 ) 1. 本 サービスの 利 用 料 金 ( 以 下 本 料 金 といいます )は 当 社 が 別 途 定 めるとおりとします 2. 本 サービス 第 1 条 ( 本 サービスの 内 容 ) いつでも 書 店 ( 以 下 本 サービス といいます )は いつでも 書 店 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 といいます )がお 客 様 に 対 し いつでも 書 店 利 用 規 約 ( 以 下 本 規 約 といいます )に 基 づき 提 供 するサービスをいいます 第 2 条 ( 本 サービスの 利 用 ) 1. 本 サービスの 利 用 を 希 望

More information

第 6 条 ( 利 用 停 止 ) 1. 当 組 合 は 会 員 が 次 の 各 号 の 一 に 該 当 する 場 合 には 何 ら 責 任 を 負 うことなく 当 該 会 員 による 本 サービスの 利 用 を 停 止 することがあります 1 会 員 契 約 の 申 込 時 もしくは 変 更 の

第 6 条 ( 利 用 停 止 ) 1. 当 組 合 は 会 員 が 次 の 各 号 の 一 に 該 当 する 場 合 には 何 ら 責 任 を 負 うことなく 当 該 会 員 による 本 サービスの 利 用 を 停 止 することがあります 1 会 員 契 約 の 申 込 時 もしくは 変 更 の サンロード 青 森 Web 会 員 規 約 第 1 条 ( 本 規 約 の 目 的 ) 1.この 規 約 は 協 同 組 合 サンロード 青 森 ( 以 下 当 組 合 と 称 します)の 運 営 する website( 以 下 ウェブサイト と 称 します)を 利 用 する Web 会 員 ( 以 下 会 員 と 称 します)へ 提 供 す るサービス( 以 下 本 サービス と 称 します)の

More information

CWJホームページ提供サービス利用規約

CWJホームページ提供サービス利用規約 CWJ ホームページ 制 作 運 用 サービス(WEB-MATE) 契 約 約 款 第 1 章 総 則 ( 約 款 の 適 用 ) 第 1 条 株 式 会 社 サイバーウェイブジャパン( 以 下 当 社 という )は CWJ ホームページ 制 作 運 用 サービス (WEB-MATE) ( 以 下 本 サービス という )の 利 用 に 関 し 以 下 の 通 り 契 約 約 款 ( 以 下 本 約

More information

ホームページ作成サービス利用契約約款

ホームページ作成サービス利用契約約款 ホームページ 作 成 サービス 利 用 契 約 約 款 第 1 条 ( 約 款 の 適 用 ) 1. ファーストサーバ 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 といいます )は このホームページ 作 成 サービス 利 用 契 約 約 款 ( 以 下 本 約 款 といいます )に 定 めるところにより 本 サービス( 第 3 条 第 1 号 に 定 義 )を 提 供 しま す 本 約 款 は 当 社 とお

More information

(Microsoft Word - \225x\216m\216R\203\202\201[\203\213\217o\223X\213K\226\361.doc)

(Microsoft Word - \225x\216m\216R\203\202\201[\203\213\217o\223X\213K\226\361.doc) 富 士 山 モール 出 店 規 約 第 1 条 ( 総 則 ) 本 規 約 は 富 士 吉 田 市 富 士 河 口 湖 町 西 桂 町 鳴 沢 村 忍 野 村 山 中 湖 村 ( 以 下 甲 という)がイ ンターネット 上 で 運 営 する 総 合 情 報 サイト 富 士 山 モール ( 以 下 モール という)への 出 店 に 関 し 甲 と 出 店 申 込 者 ( 以 下 乙 という)との 間

More information

ファイル共有サービス利用規約

ファイル共有サービス利用規約 平 成 28 年 3 月 22 日 東 北 インテリジェント 通 信 株 式 会 社 目 次 第 1 章 総 則... 1 第 1 条 利 用 規 約 の 適 用... 1 第 2 条 利 用 規 約 の 変 更... 1 第 3 条 用 語 の 定 義... 1 第 2 章 サービスの 種 別 等... 3 第 4 条 種 別 等... 3 第 3 章 サービスの 提 供 区 間... 4 第 5

More information

本 サービスは エディモバの 付 加 機 能 として 提 供 します 2. 本 サービスには 以 下 の 種 類 があります 提 供 機 能 については 別 紙 に 定 めます 種 類 内 容 EM セキュリティ powered by Norton 専 用 ソフト(パソコン 用 )を 利 用 して

本 サービスは エディモバの 付 加 機 能 として 提 供 します 2. 本 サービスには 以 下 の 種 類 があります 提 供 機 能 については 別 紙 に 定 めます 種 類 内 容 EM セキュリティ powered by Norton 専 用 ソフト(パソコン 用 )を 利 用 して EM セキュリティサービス 規 約 株 式 会 社 エディオンコミュニケーションズ 株 式 会 社 エディオンコミュニケーションズ( 以 下 当 社 といいます )は 以 下 に 定 める EM セキュリティサー ビス 規 約 ( 以 下 本 規 約 といいます )および 株 式 会 社 シマンテック( 以 下 セキュリティ 事 業 者 といいます ) が 定 める 使 用 許 諾 契 約 に 従

More information

HotPepper

HotPepper ホットペッパーグルメ 利 用 約 款 対 する 事 業 者 からの 返 信 コメント(5 号 の 定 義 に 従 いま)お よび 当 社 からのコメントを 掲 示 する 機 能 をいいまブッキン グテーブルにおいては 当 該 機 能 について 異 なる 名 称 を 使 用 す 第 1 条 ( 約 款 の 適 用 ) 1.ホットペッパーグルメ 利 用 約 款 ( 以 下 本 約 款 といい ま)は 株

More information

Gi電気料金一括請求サービス約款

Gi電気料金一括請求サービス約款 Gi 公 共 料 金 一 括 請 求 サービス 約 款 第 1 章 総 則 第 1 条 ( 本 約 款 の 適 用 ) 株 式 会 社 インボイス( 以 下 当 社 といいます)は このGi 公 共 料 金 一 括 請 求 サービ ス 約 款 ( 以 下 本 約 款 といいます)を 定 め 本 約 款 に 基 づき 第 4 条 に 定 めるサービ ス( 以 下 本 サービス1と 本 サービス2を 総

More information

第 4 条 ( 申 込 ) 本 規 約 における 応 募 者 とは 当 社 に 対 し 本 サービスでのオーディション 申 込 を 行 った 者 をいいます 当 社 は 別 途 定 める 応 募 者 資 格 に 基 づき 必 要 な 審 査 手 続 等 を 経 た 後 に 選 考 対 象 として 申

第 4 条 ( 申 込 ) 本 規 約 における 応 募 者 とは 当 社 に 対 し 本 サービスでのオーディション 申 込 を 行 った 者 をいいます 当 社 は 別 途 定 める 応 募 者 資 格 に 基 づき 必 要 な 審 査 手 続 等 を 経 た 後 に 選 考 対 象 として 申 HKT48 オーディション 受 付 サイト 利 用 規 約 第 1 条 ( 総 則 ) HKT48 オーディション 受 付 サイト 利 用 規 約 は( 以 下 本 規 約 といいます) 株 式 会 社 AKS( 以 下 当 社 といいます)が 運 営 する HKT48 へのオーディション 申 込 およびその 後 の 審 査 に 関 する 全 サービ スの 利 用 条 件 を 定 めるものです 第

More information

第 4 条 ( 加 盟 店 の 遵 守 事 項 ) 加 盟 店 は 次 に 掲 げる 事 項 について 遵 守 するものとします (1) 加 盟 店 サイト 上 に 当 社 が 定 める 加 盟 店 マークの 表 示 ガイドライン に 従 い 加 盟 店 マークを 表 示 するものとします (2)

第 4 条 ( 加 盟 店 の 遵 守 事 項 ) 加 盟 店 は 次 に 掲 げる 事 項 について 遵 守 するものとします (1) 加 盟 店 サイト 上 に 当 社 が 定 める 加 盟 店 マークの 表 示 ガイドライン に 従 い 加 盟 店 マークを 表 示 するものとします (2) WebMoney 加 盟 店 規 約 第 1 条 ( 目 的 ) 本 規 約 は 株 式 会 社 ウェブマネー( 以 下 当 社 という)と WebMoney 加 盟 店 契 約 ( 以 下 加 盟 店 契 約 という)を 締 結 した 加 盟 店 との 契 約 関 係 について 定 めることを 目 的 とします 第 2 条 ( 定 義 ) 本 規 約 において 次 の 用 語 は 以 下 に 規

More information

日本システムウエア株式会社

日本システムウエア株式会社 ファイル 共 有 サービス AppNow! AppNow! 以 下 の 試 用 の 流 れ および 試 用 条 件 AppNow!サービス 試 用 規 約 をご 確 認 の 上 お 申 込 みください お 申 込 みをもって 試 用 条 件 および 試 用 規 約 に 同 意 いただいたものとみなし 試 用 環 境 のご 用 意 を 行 います 急 遽 キャンセル 等 が 必 要 になりましたら お

More information

「AOIゼミ」インターネット申込約款

「AOIゼミ」インターネット申込約款 アオイゼミ インターネット 学 習 塾 申 込 約 款 ( 無 料 会 員 利 用 規 約 ) お 申 込 の 前 に 約 款 をご 確 認 及 び 同 意 の 上 お 申 込 下 さい 必 ず 保 護 者 の 方 がお 申 込 み 下 さい アオイゼミ インターネット 学 習 塾 申 込 約 款 兼 無 料 会 員 利 用 規 約 第 一 条 本 約 款 の 範 囲 及 び 変 更 1. 本 規

More information

第 2 章 サービス (サービスの 内 容 及 び 提 供 ) 第 6 条 本 サービスは ホームページの 制 作 改 変 等 の 代 行 を 行 うサービス 及 びサービス 提 供 に 必 要 な 機 能 を 第 7 種 ホスティングサービス 契 約 とともに 提 供 します 2 本 サービスに

第 2 章 サービス (サービスの 内 容 及 び 提 供 ) 第 6 条 本 サービスは ホームページの 制 作 改 変 等 の 代 行 を 行 うサービス 及 びサービス 提 供 に 必 要 な 機 能 を 第 7 種 ホスティングサービス 契 約 とともに 提 供 します 2 本 サービスに おまかせ!ホームページ 制 作 更 新 パック 利 用 規 約 第 1 章 総 則 ( 本 規 約 の 目 的 ) 第 1 条 エヌ ティ ティ コミュニケーションズ 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 といいます )は この おまかせ!ホームページ 制 作 更 新 パック 利 用 規 約 ( 料 金 表 を 含 みます 以 下 本 規 約 といいます )を 定 め おまかせ!ホームページ 制 作

More information

きな 利 益 を 得 られる 可 能 性 がある 反 面 多 大 な 損 失 を 生 じるリスクがある こと 5 本 取 引 には 損 失 を 抑 制 する 目 的 でロスカット ルールを 設 定 しています が( 第 13 条 参 照 ) 市 況 環 境 によっては このルールに 基 づくロスカッ

きな 利 益 を 得 られる 可 能 性 がある 反 面 多 大 な 損 失 を 生 じるリスクがある こと 5 本 取 引 には 損 失 を 抑 制 する 目 的 でロスカット ルールを 設 定 しています が( 第 13 条 参 照 ) 市 況 環 境 によっては このルールに 基 づくロスカッ 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 約 款 ( 約 款 の 趣 旨 ) 第 1 条 本 約 款 は お 客 様 と SBI FX トレード 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 といいます)との 間 で 行 なう 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 ( 以 下 本 取 引 といいます)に 関 する 権 利 義 務 関 係 等 を 明 確 にするための 取 り 決 めで ( 定 義 ) 第 2 条 本

More information

<81798A6D92E894C5817A4A4141979897708B4B96F132332E4D61722E323031305F90BC90EC2E786C73>

<81798A6D92E894C5817A4A4141979897708B4B96F132332E4D61722E323031305F90BC90EC2E786C73> 1/6 利 用 規 約 株 式 会 社 オークション トランスポート 利 用 規 約 標 準 内 航 利 用 運 送 約 款 ( 平 成 十 八 年 国 土 交 通 省 告 示 第 三 百 十 六 号 ) 株 式 会 社 オークション トランスポート トランスポートWEB 利 用 規 約 第 1 条 ( 定 義 ) 本 規 約 および 輸 送 サービス 利 用 規 約 において 用 いられる 字 句

More information

ビジネス会員規約

ビジネス会員規約 ビジネス 会 員 規 約 第 1 条 ( 規 約 の 適 用 ) 1. ファーストサーバ 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 といいます )が 指 定 する 各 種 サービス( 以 下 当 社 サービス といいます )を 利 用 する 際 このビジネス 会 員 規 約 ( 以 下 本 規 約 といいます )に 基 づくビジネス 会 員 ( 以 下 会 員 といいます )の 登 録 が 必 要 です

More information

ご 説 明 賠 償 責 任 保 険 普 通 保 険 約 款 普 通 保 険 約 款 は すべての 契 約 に 適 用 されます 第 1 条 ( 保 険 金 を 支 払 う 場 合 ) 当 会 社 は 被 保 険 者 が 他 人 の 身 体 の 障 害 または 財 物 の 損 壊 ( 以 下 事 故

ご 説 明 賠 償 責 任 保 険 普 通 保 険 約 款 普 通 保 険 約 款 は すべての 契 約 に 適 用 されます 第 1 条 ( 保 険 金 を 支 払 う 場 合 ) 当 会 社 は 被 保 険 者 が 他 人 の 身 体 の 障 害 または 財 物 の 損 壊 ( 以 下 事 故 事 故 受 付 サービス 東 京 海 上 日 動 のサービス 体 制 なら 安 心 です 365 日 24 時 間 のサポート 体 制 医 師 賠 償 責 任 保 険 約 款 東 京 海 上 日 動 安 心 110 番 事 故 の 報 告 ご 相 談 をフリーダイヤルで 承 ります いざというとき 全 国 どこからでも ご 利 用 頂 けます 事 故 の 受 付 ご 相 談 受 付 時 間 :365

More information

― EMセキュリティサービス規約 ―

― EMセキュリティサービス規約 ― あんしん 基 本 パック 規 約 ソフトバンク 株 式 会 社 株 式 会 社 ウィルコム 沖 縄 ソフトバンク 株 式 会 社 および 株 式 会 社 ウィルコム 沖 縄 ( 以 下 当 社 といいます )は 以 下 に 定 めるあん しん 基 本 パック 規 約 ( 以 下 本 規 約 といいます )に 従 い あんしん 基 本 パック( 以 下 本 サービス といいま す )を 提 供 します

More information

Microsoft Word - 旅行業約款(募集型企画旅行PEX契約)

Microsoft Word - 旅行業約款(募集型企画旅行PEX契約) 旅 行 業 約 款 ( 募 集 型 企 画 旅 行 契 約 /PEX 約 款 ) 社 団 法 人 日 本 旅 行 業 協 会 保 証 社 員 株 式 会 社 シイ.エイ.エヌ 第 一 章 総 則 ( 適 用 範 囲 ) 第 一 条 当 社 が 旅 行 者 との 間 で 締 結 する 募 集 型 企 画 旅 行 に 関 する 契 約 ( 以 下 募 集 型 企 画 旅 行 契 約 といいま)は この

More information

サービス 用 通 信 回 線 に 接 続 された 当 社 の 電 気 通 信 設 備 (コンピュータ 本 体 入 出 力 装 置 お よびその 他 の 機 器 ならびにソフトウェアをいいます )をいいます (4) 会 員 規 約 とは 当 社 から BIGLOBE サービスの 提 供 を 受 けるた

サービス 用 通 信 回 線 に 接 続 された 当 社 の 電 気 通 信 設 備 (コンピュータ 本 体 入 出 力 装 置 お よびその 他 の 機 器 ならびにソフトウェアをいいます )をいいます (4) 会 員 規 約 とは 当 社 から BIGLOBE サービスの 提 供 を 受 けるた BIGLOBE 法 人 会 員 規 約 (SOHO コース) 最 新 改 定 日 平 成 27 年 7 月 1 日 ビッグローブ 株 式 会 社 第 1 章 総 則 第 1 条 ( 規 約 の 適 用 ) ビッグローブ 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 といいます )は この BIGLOBE 法 人 会 員 規 約 (SOHO コース)( 以 下 SOHO 規 約 といいます )に 基 づき BIGLOBE

More information

(7) エキサイトパスワード とは 当 社 が BB.excite モバイル LTE サービスの 利 用 に 関 し 契 約 者 に 付 与 するパスワードであって 全 ての 種 類 のエキサイトサービスに 共 通 のものを 意 味 します (8) 課 金 パスワード とは 当 社 が BB.exc

(7) エキサイトパスワード とは 当 社 が BB.excite モバイル LTE サービスの 利 用 に 関 し 契 約 者 に 付 与 するパスワードであって 全 ての 種 類 のエキサイトサービスに 共 通 のものを 意 味 します (8) 課 金 パスワード とは 当 社 が BB.exc BB.excite モバイル LTE サービス 利 用 約 款 第 1 章 総 則 第 1 条 ( 約 款 の 適 用 ) 1.エキサイト 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 といいます )は 電 気 通 信 事 業 法 ( 昭 和 59 年 法 律 第 86 号 その 後 の 改 正 を 含 む )に 基 づき この BB.excite モバイル LTE サービス 利 用 約 款 ( 以 下 本

More information

会員規約(バニラVisaオンライン会員用)

会員規約(バニラVisaオンライン会員用) 会 員 規 約 (バニラ Visa オンライン 会 員 用 ) 第 1 条 ( 目 的 ) (1) 本 規 約 は インターネット 上 の 加 盟 店 で 代 金 決 済 に 利 用 する ことができるインターネット 決 済 専 用 プリペイドカードであって SBI カード 株 式 会 社 ( 以 下 SBI カード 又 は 当 社 という ) が 発 行 するもの( 名 称 :バニラ Visa オンライン(

More information

2010/10/23

2010/10/23 クレジットカード 加 盟 店 規 約 第 1 条 加 盟 店 1. 加 盟 店 ( 以 下 甲 という)とは 本 規 約 を 承 認 のうえ イオンクレジットサー ビス 株 式 会 社 ( 以 下 乙 という)に 加 盟 を 申 込 み 乙 が 加 盟 を 認 めた 法 人 又 は 個 人 をいう 2. 甲 は 本 規 約 に 基 づき 乙 の 加 盟 店 として 次 項 で 定 める 信 用 販

More information

<5461726F2D87418BA693AF91678D8798418D8789EF92E88ABC8E518D6C97E1>

<5461726F2D87418BA693AF91678D8798418D8789EF92E88ABC8E518D6C97E1> 協 同 組 合 連 合 会 定 款 参 考 例 全 国 中 小 企 業 団 体 中 央 会 制 定 平 成 12 年 4 月 11 日 12 全 中 発 第 20 号 改 正 平 成 13 年 3 月 28 日 12 全 中 発 第 1952 号 改 正 平 成 15 年 2 月 1 日 14 全 中 発 第 1139 号 改 正 平 成 18 年 7 月 5 日 18 全 中 発 第 422 号

More information

ファンクラブでは 一 切 の 責 任 を 負 いかねます 3. 当 社 は 当 会 への 入 会 申 込 を 行 った 者 が 次 のいずれかに 該 当 すると 判 断 した 場 合 当 会 への 入 会 を 承 認 しない 場 合 があります 1 柱 の 会 入 会 時 に 規 約 の 違 反 等

ファンクラブでは 一 切 の 責 任 を 負 いかねます 3. 当 社 は 当 会 への 入 会 申 込 を 行 った 者 が 次 のいずれかに 該 当 すると 判 断 した 場 合 当 会 への 入 会 を 承 認 しない 場 合 があります 1 柱 の 会 入 会 時 に 規 約 の 違 反 等 会 員 規 約 チケット 予 約 第 1 章 総 則 第 1 条 ( 目 的 ) AKB48オフィシャルファンクラブ 二 本 柱 の 会 ( 以 下 当 会 といいます )は A KB48を 応 援 する 会 員 によって 構 成 され AKB48を 応 援 することを 目 的 としていま す 第 2 条 ( 会 員 規 約 ) 1. この 会 員 規 約 ( 以 下 本 規 約 といいます )は

More information

接続機器レンタル規約(Yahoo! BB 光 with フレッツ/Yahoo! BB 光 フレッツコース用)

接続機器レンタル規約(Yahoo! BB 光 with フレッツ/Yahoo! BB 光 フレッツコース用) 接 続 機 器 レンタル 規 約 (Yahoo! BB 光 with フレッツ/Yahoo! BB 光 フレッツコース 用 ) ソフトバンク 株 式 会 社 第 1 条 ( 規 約 の 適 用 ) 1. 本 規 約 は ソフトバンク 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 といいます )が 提 供 する Yahoo! BB 光 with フレッツサービスまたは Yahoo! BB 光 フレッツコースサービス(

More information

(4) 入 会 申 込 者 による 入 会 申 込 が 複 数 である 場 合 又 は 入 会 申 込 者 が 既 に 当 年 度 の 会 員 で ある 場 合 (5) 入 会 申 込 者 がいわゆる 暴 力 団 構 成 員 や 関 係 者 であると 当 社 が 認 める 場 合 (6) 入 会 申

(4) 入 会 申 込 者 による 入 会 申 込 が 複 数 である 場 合 又 は 入 会 申 込 者 が 既 に 当 年 度 の 会 員 で ある 場 合 (5) 入 会 申 込 者 がいわゆる 暴 力 団 構 成 員 や 関 係 者 であると 当 社 が 認 める 場 合 (6) 入 会 申 2015 年 度 横 浜 DeNA ベイスターズ 公 式 ファンクラブ B SPIRIT 友 の 会 会 員 規 約 会 員 規 約 第 1 条 この 規 約 は 株 式 会 社 横 浜 DeNA ベイスターズ( 以 下 当 社 といいます )が 運 営 する 横 浜 DeNA ベイスターズ 公 式 ファンクラブ B SPIRIT 友 の 会 ( 以 下 本 会 といいます) に 関 して 適 用

More information

個人向け国債事務取扱要領

個人向け国債事務取扱要領 でんさいサービス 利 用 規 定 愛 知 信 用 金 庫 ( 以 下 当 金 庫 といいます)は 株 式 会 社 全 銀 電 子 債 権 ネットワーク( 以 下 でんさい ネット といいます)の 窓 口 金 融 機 関 として 利 用 者 ( 以 下 お 客 様 といいます)に 提 供 するでんさい サービス( 以 下 本 サービス といいます)について 次 のとおり 取 扱 いを 行 います なお

More information

目 次 第 1 節 総 則... 第 2 節 個 別 業 務 マネジメント 業 務... 第 3 節 エネルギーマネジメント 業 務... 第 1 章 総 則... 第 1 条 ( 本 契 約 の 目 的 及 び 解 釈 )... 第 2 条 ( 公 共 性 経 済 性 及 び 民 間 の 趣 旨

目 次 第 1 節 総 則... 第 2 節 個 別 業 務 マネジメント 業 務... 第 3 節 エネルギーマネジメント 業 務... 第 1 章 総 則... 第 1 条 ( 本 契 約 の 目 的 及 び 解 釈 )... 第 2 条 ( 公 共 性 経 済 性 及 び 民 間 の 趣 旨 長 崎 市 新 市 立 病 院 整 備 運 営 事 業 事 業 契 約 書 ( 案 ) 改 訂 版 平 成 22 年 2 月 長 崎 市 目 次 第 1 節 総 則... 第 2 節 個 別 業 務 マネジメント 業 務... 第 3 節 エネルギーマネジメント 業 務... 第 1 章 総 則... 第 1 条 ( 本 契 約 の 目 的 及 び 解 釈 )... 第 2 条 ( 公 共 性 経

More information

(13) カード 発 行 者 WAONブランドオーナーとの 契 約 によりWAONカードを 発 行 する 事 業 者 及 びWAONカードを 発 行 する 主 体 としてのイオンリテール 株 式 会 社 (14) WAON 端 末 WAONのチャージ 利 用 残 高 照 会 利 用 履 歴 等 のW

(13) カード 発 行 者 WAONブランドオーナーとの 契 約 によりWAONカードを 発 行 する 事 業 者 及 びWAONカードを 発 行 する 主 体 としてのイオンリテール 株 式 会 社 (14) WAON 端 末 WAONのチャージ 利 用 残 高 照 会 利 用 履 歴 等 のW WAON 利 用 加 盟 店 規 約 第 1 条 目 的 1. 本 規 約 は 加 盟 店 ( 以 下 甲 という)と 利 用 者 間 の 取 引 代 金 の 決 済 に WAON を 利 用 することに 関 し 甲 とイオンクレジットサービス 株 式 会 社 ( 以 下 乙 という) との 間 におけるWAONの 取 扱 い 及 びWAONに 係 る 契 約 関 係 ( 以 下 本 契 約 という)に

More information

e-Probatio PS2サービス利用約款

e-Probatio PS2サービス利用約款 e-probatio PS2 サービス 利 用 約 款 ( 本 約 款 の 目 的 と 範 囲 ) 第 1 条 e-probatio PS2 サービス 利 用 約 款 ( 以 下 本 約 款 といいます)は 株 式 会 社 エヌ テ ィ ティ ネオメイト( 以 下 当 社 といいます)が 運 営 する 電 子 認 証 局 ( 以 下 認 証 局 とい います)が 提 供 する e-probatio

More information

3-1_CSAJ_投資契約書_シードラウンド)

3-1_CSAJ_投資契約書_シードラウンド) 投 資 契 約 書 目 次 第 1 章 本 契 約 の 目 的 払 込 手 続 等... - 1 - 第 1 条 ( 本 契 約 の 目 的 )... - 1 - 第 2 条 ( 本 株 式 の 発 行 及 び 取 得 )... - 1 - 第 3 条 ( 払 込 手 続 き)... - 1 - 第 4 条 ( 前 提 条 件 )... - 1 - 第 2 章 発 行 会 社 及 び 経 営 株 主

More information

取引規定(ANA_.doc

取引規定(ANA_.doc スルガ Visa デビットカード 会 員 規 約 第 1 条 ( 会 員 ) 1.スルガ 銀 行 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 という )に 普 通 預 金 ( 総 合 口 座 取 引 の 普 通 預 金 を 含 む ) 口 座 を 開 設 し 本 規 約 を 承 認 のうえ 当 社 が 運 営 するデビットカード 取 引 システム( 以 下 カードシステム という )への 入 会 を 申 し

More information

「μ star 会員」めいてつWeb会員特約

「μ star 会員」めいてつWeb会員特約 μstar 会 員 めいてつ Web 会 員 特 約 第 1 条 ( 本 特 約 ) 1. 本 特 約 は 次 条 に 定 める 会 員 に 対 し 株 式 会 社 名 鉄 百 貨 店 ( 以 下 名 鉄 百 貨 店 とい います )が 定 める めいてつ Web 会 員 規 約 ( 以 下 Web 規 約 といいます )の 特 約 とし て 定 めるものであり 本 特 約 と Web 規 約 が

More information

別表第1(第4条関係)

別表第1(第4条関係) 愛 知 県 公 立 大 学 法 人 教 職 員 就 業 規 則 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 第 5 条 ) 第 2 章 人 事 第 1 節 採 用 ( 第 6 条 第 8 条 ) 第 2 節 労 働 契 約 ( 第 9 条 第 10 条 ) 第 3 節 任 期 ( 第 11 条 第 12 条 ) 第 4 節 評 価 ( 第 13 条 ) 第 5 節 昇 任 及 び 降 任 ( 第 14

More information

( 会 員 有 効 期 間 ) 第 4 条 会 員 規 約 第 9 条 ( 会 員 有 効 期 間 )に 規 定 する 期 間 は 2 年 間 とします ( 更 新 ) 第 5 条 会 員 規 約 第 10 条 ( 更 新 )に 規 定 する 期 間 は 2 年 間 とします 第 3 章 入 会 金

( 会 員 有 効 期 間 ) 第 4 条 会 員 規 約 第 9 条 ( 会 員 有 効 期 間 )に 規 定 する 期 間 は 2 年 間 とします ( 更 新 ) 第 5 条 会 員 規 約 第 10 条 ( 更 新 )に 規 定 する 期 間 は 2 年 間 とします 第 3 章 入 会 金 日 本 トーター 株 式 会 社 大 宮 西 武 園 競 輪 事 業 所 大 宮 競 輪 場 及 び 西 武 園 競 輪 場 ポイントサービス 利 用 規 約 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 規 約 は 会 員 規 約 に 基 づく 事 項 その 他 当 施 設 におけるポイントサービスの 運 営 に 必 要 な 事 項 を 定 め ることを 目 的 とします ( 定 義 )

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20838D815B83938B4B92E8A595DB8FD888CF91F58B4B92E85F32312E345F2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20838D815B83938B4B92E8A595DB8FD888CF91F58B4B92E85F32312E345F2E646F63> 平 成 21 年 4 月 1 日 借 主 は 株 式 会 社 三 井 住 友 銀 行 ( 以 下 銀 行 といいます )との 間 で 新 車 ローン ネット de カー のローン 契 約 ( 以 下 ローン 契 約 といいます )を 行 う 場 合 には 銀 行 と 別 途 締 結 する ローン 契 約 書 ( 兼 保 証 委 託 契 約 書 ) ( 以 下 ローン 契 約 書

More information

( 投 票 会 員 ) 第 4 条 指 定 金 融 機 関 の 普 通 預 金 口 座 から 入 金 し 電 話 投 票 等 を 利 用 するには 本 規 約 及 びOP 所 定 の 手 続 きに 従 い 申 込 み 投 票 会 員 ( 以 下 投 票 会 員 といいます )となる 必 要 がありま

( 投 票 会 員 ) 第 4 条 指 定 金 融 機 関 の 普 通 預 金 口 座 から 入 金 し 電 話 投 票 等 を 利 用 するには 本 規 約 及 びOP 所 定 の 手 続 きに 従 い 申 込 み 投 票 会 員 ( 以 下 投 票 会 員 といいます )となる 必 要 がありま オッズパーク 投 票 会 員 規 約 (ジャパンネット 銀 行 会 員 用 ) 私 は ジャパンネット 銀 行 株 式 会 社 ( 以 下 指 定 金 融 機 関 といいます )の 普 通 預 金 口 座 を 用 い たオッズパーク 在 宅 投 票 システムによる 電 話 投 票 及 びインターネット 投 票 ( 以 下 併 せて 電 話 投 票 等 といいます )を 利 用 するにあたり この 投

More information

( 共 済 金 の 決 定 についての 異 議 の 申 出 ) 第 9 条 共 済 金 の 決 定 について 不 服 のある 共 済 契 約 者 は 本 組 合 に 対 して 異 議 の 申 出 をし 再 審 査 を 請 求 することができる 2 理 事 長 は 前 項 の 申 出 があったときは

( 共 済 金 の 決 定 についての 異 議 の 申 出 ) 第 9 条 共 済 金 の 決 定 について 不 服 のある 共 済 契 約 者 は 本 組 合 に 対 して 異 議 の 申 出 をし 再 審 査 を 請 求 することができる 2 理 事 長 は 前 項 の 申 出 があったときは 神 奈 川 県 タクシー 厚 生 共 済 協 同 組 合 定 款 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 本 組 合 は 組 合 員 の 相 互 扶 助 の 精 神 に 基 づき 組 合 員 のために 必 要 な 共 同 事 業 を 行 い もって 組 合 員 の 自 主 的 な 経 済 活 動 を 促 進 し かつ その 経 済 的 地 位 の 向 上 を 図 ることを 目 的 とする (

More information

(CMPの 内 容 ) 第 5 条 当 社 は 契 約 者 に 対 し 対 象 サービス 及 び 他 社 サービスを 一 元 的 に 管 理 するプラットフォ ームとしてCMPを 提 供 するものとします 2 契 約 者 は CMPを 利 用 して 契 約 者 自 身 が 利 用 する 対 象 サー

(CMPの 内 容 ) 第 5 条 当 社 は 契 約 者 に 対 し 対 象 サービス 及 び 他 社 サービスを 一 元 的 に 管 理 するプラットフォ ームとしてCMPを 提 供 するものとします 2 契 約 者 は CMPを 利 用 して 契 約 者 自 身 が 利 用 する 対 象 サー クラウドマネジメントプラットフォーム 規 約 ( 規 約 の 適 用 ) 第 1 条 エヌ ティ ティ コミュニケーションズ 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 といいます )は クラウドマネ ジメントプラットフォーム 規 約 ( 以 下 本 規 約 といいます )を 定 め 本 規 約 に 基 づきクラウドマネ ジメントプラットフォーム( 以 下 CMP といいます )を 提 供 し CMPの 利

More information

(3) サービスプランの 内 容 本 サービスプランの 基 本 内 容 は, 以 下 の 通 りとする 主 要 機 能 Web 入 稿 (シラバス 登 録 編 集 管 理, 教 員 情 報 登 録 編 集 管 理, 全 体 設 定 ) 自 動 組 版 (PDF 生 成 ) 最 低 利 用 期 間 1

(3) サービスプランの 内 容 本 サービスプランの 基 本 内 容 は, 以 下 の 通 りとする 主 要 機 能 Web 入 稿 (シラバス 登 録 編 集 管 理, 教 員 情 報 登 録 編 集 管 理, 全 体 設 定 ) 自 動 組 版 (PDF 生 成 ) 最 低 利 用 期 間 1 クラウド 型 シラバスシステム クラシラ 利 用 規 約 第 1 章 総 則 第 1 条 ( 基 本 機 能 に 関 する 定 義 ) 本 規 約 において 用 いられる 語 の 定 義 は, 次 号 の 通 りとする Web 入 稿 シラバス 登 録 編 集 管 理 シラバスの 科 目 情 報 講 義 内 容 および 教 員 情 報 の 登 録 編 集 管 理 を Web 上 でおこな うサービス

More information

りそなVisaデビットカード規定

りそなVisaデビットカード規定 りそなVisaデビットカード 規 定 1.( 会 員 ) (1) 株 式 会 社 埼 玉 りそな 銀 行 ( 以 下 当 社 といいま)に 普 通 預 金 口 座 ( 以 下 預 金 口 座 といいま) を 開 設 し 本 規 定 を 承 認 のうえ 当 社 が 運 営 するVisaデビットカード 取 引 システム( 以 下 カードシステ ム といいま)への 入 会 を 申 し 込 まれた 方 で

More information

株式会社リラックス・コミュニケーションズは、名古屋鉄道株式会社との法人契約により同社を提携企業として「MEITETSU μ’s Card」の会員に対して、次の「Club Off Alliance会員規約」に基づきサービスを提供します

株式会社リラックス・コミュニケーションズは、名古屋鉄道株式会社との法人契約により同社を提携企業として「MEITETSU μ’s Card」の会員に対して、次の「Club Off Alliance会員規約」に基づきサービスを提供します MEITETSU μ s Card μ's Club Off 会 員 特 約 第 1 条 1. 本 特 約 は 次 条 に 定 める 会 員 に 対 し 株 式 会 社 リロクラブ( 以 下 リロクラブ 社 といいま す )が 定 める Club Off Alliance 会 員 規 約 ( 以 下 本 規 約 といいます )の 特 約 として 定 めるものであり 本 特 約 と 本 規 約 が 抵

More information

賠償責任保険普通保険約款

賠償責任保険普通保険約款 賠 償 責 任 保 険 普 通 保 険 約 款 この 普 通 保 険 約 款 およびこの 普 通 保 険 約 款 に 付 帯 される 特 約 条 項 等 において 使 用 される 用 語 の 説 明 は 次 のとおりとします ただし この 普 通 保 険 約 款 に 付 帯 される 特 約 条 項 等 において 別 途 用 語 の 説 明 がある 場 合 は その 説 明 に 従 います 用 語 説

More information

第 4 条 ( 当 社 の 責 任 ) 1. 当 社 は 本 サービスにおいて 信 頼 できるサービスや 情 報 を 利 用 者 へお 届 けすべく 努 力 し ていますが 次 の 各 号 に 定 める 事 項 については 一 切 保 証 しないものとします 本 サービ スの 利 用 に 際 しては

第 4 条 ( 当 社 の 責 任 ) 1. 当 社 は 本 サービスにおいて 信 頼 できるサービスや 情 報 を 利 用 者 へお 届 けすべく 努 力 し ていますが 次 の 各 号 に 定 める 事 項 については 一 切 保 証 しないものとします 本 サービ スの 利 用 に 際 しては EPARK 携 帯 ショップ 予 約 サイト 利 用 規 約 第 1 条 ( 規 約 の 適 用 ) 1. 本 規 約 は 株 式 会 社 ベストクリエイト( 以 下 当 社 といいます)が 管 理 運 営 するインタ ーネット 上 (PC 向 け モバイル 向 けの 双 方 を 含 むものとします)の 情 報 提 供 サービス 総 合 サイト EPARK 携 帯 ショップ WEB 予 約 システム

More information

dポイントクラブ会員規約

dポイントクラブ会員規約 d ポイントクラブ 会 員 規 約 株 式 会 社 NTT ドコモ( 以 下 当 社 といいます)は この d ポイントクラブ 会 員 規 約 ( 以 下 本 規 約 といいます)に 従 って d ポイントクラブ ( 以 下 本 会 といいます) に 入 会 した 方 ( 以 下 会 員 といいます)に 対 し d ポイント と 称 されるポイント( 以 下 d ポイント といいます)の 進 呈 等

More information

(10) 年 度 協 定 本 協 定 に 基 づき 大 分 市 と 指 定 管 理 者 が 指 定 期 間 中 に 毎 年 度 締 結 する 協 定 をいう (11) 不 可 抗 力 天 災 地 変 人 災 その 他 大 分 市 及 び 指 定 管 理 者 の 責 めに 帰 すことのできない 事 由

(10) 年 度 協 定 本 協 定 に 基 づき 大 分 市 と 指 定 管 理 者 が 指 定 期 間 中 に 毎 年 度 締 結 する 協 定 をいう (11) 不 可 抗 力 天 災 地 変 人 災 その 他 大 分 市 及 び 指 定 管 理 者 の 責 めに 帰 すことのできない 事 由 コンパルホールの 指 定 管 理 に 関 する 基 本 協 定 書 ( 案 ) 大 分 市 と ( 以 下 指 定 管 理 者 という )とは 次 のとおり コンパルホール( 以 下 本 施 設 という )の 運 営 管 理 に 関 する 基 本 協 定 ( 以 下 本 協 定 という )を 締 結 する 第 1 章 総 則 ( 本 協 定 の 目 的 ) 第 1 条 本 協 定 は 大 分 市 及

More information

る eo スマートリンク 会 員 eo モール 会 員 一 般 会 員 の 総 称 eo スマートリンク 会 員 当 社 が 提 供 する eo 光 ネット および eo スマートリンクプ レミアムパック の 契 約 者 であり 当 社 が 本 サービスの 会 員 と して 認 めた 者 eo モー

る eo スマートリンク 会 員 eo モール 会 員 一 般 会 員 の 総 称 eo スマートリンク 会 員 当 社 が 提 供 する eo 光 ネット および eo スマートリンクプ レミアムパック の 契 約 者 であり 当 社 が 本 サービスの 会 員 と して 認 めた 者 eo モー eo ショッピングモール 会 員 規 約 株 式 会 社 ケイ オプティコム 平 成 26 年 4 月 10 日 制 定 ( 本 規 約 の 適 用 ) 第 1 条 eo ショッピングモール 会 員 規 約 ( 以 下 本 規 約 といい eo ショッピングモール 会 員 規 約 に 付 随 する 規 約 を 含 みます )は 株 式 会 社 ケイ オプティコム( 以 下 当 社 といいます )が

More information

(9) 契 約 担 当 者 本 サービスの 契 約 開 始 更 新 などの 当 社 からのご 案 内 などを 受 け 取 る 方 をいいます 第 2 条 ( 本 サービス 利 用 のための 手 続 き) 1.お 客 様 が 直 接 当 社 より 本 サービスを 購 入 して 利 用 することを 希

(9) 契 約 担 当 者 本 サービスの 契 約 開 始 更 新 などの 当 社 からのご 案 内 などを 受 け 取 る 方 をいいます 第 2 条 ( 本 サービス 利 用 のための 手 続 き) 1.お 客 様 が 直 接 当 社 より 本 サービスを 購 入 して 利 用 することを 希 サービス 販 売 条 件 書 :Dropbox for Business 本 サービス 販 売 条 件 書 は ソフトバンク コマース&サービス 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 )が 販 売 する Dropbox for Business その 課 金 及 びサポートに 関 する 諸 条 件 を 定 め 本 サービ スを 利 用 されるお 客 様 に 適 用 されます 第 1 条 ( 定 義 )

More information

Microsoft Word - 様式34号 更新申請のご説明

Microsoft Word - 様式34号 更新申請のご説明 様 式 34 号 申 請 者 各 位 (20120723) 一 般 財 団 法 人 建 設 業 振 興 基 金 建 設 産 業 情 報 化 推 進 センター CI-NET 更 新 手 続 きのご 説 明 CI-NETを 利 用 したEDIを 実 施 するための 企 業 識 別 コードおよび 電 子 証 明 書 の 更 新 手 続 きについてご 説 明 いたします 1. 企 業 識 別 コードおよび

More information

キャッシュワン会員規約

キャッシュワン会員規約 キャッシュワン 会 員 規 約 第 1 条 ( 会 員 ) 会 員 とは 本 規 約 を 承 認 のうえ 株 式 会 社 じぶん 銀 行 ( 以 下 当 行 という )に 当 行 所 定 の 申 込 書 によりキャッ シュワンカードの 入 会 申 込 をされ 当 行 が 審 査 のうえ 入 会 を 認 めた 方 をいいます 第 2 条 (カードの 貸 与 有 効 期 限 等 ) 1. 本 規 約 に

More information

利用規約(プラットフォーム経由型)

利用規約(プラットフォーム経由型) NHKオンデマンド 利 用 規 約 in U-NEXT 日 本 放 送 協 会 ( 以 下 NHK といいます )が 株 式 会 社 U-NEXT( 以 下 動 画 配 信 サービス 事 業 者 といいます )が 実 施 するプラットフォーム 機 能 を 介 して 提 供 する NHKオンデマンドサービスの 利 用 規 約 については 以 下 に 定 めるとおりとします 第 1 章 総 則 第 1

More information

第1章 総則

第1章 総則 商 店 街 振 興 組 合 定 款 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 本 組 合 は 組 合 員 の 相 互 扶 助 の 精 神 に 基 づき 組 合 員 のために 必 要 な 共 同 事 業 を 行 うとともに 地 区 内 の 環 境 の 整 備 改 善 を 図 るための 事 業 を 行 うことにより 組 合 員 の 事 業 の 健 全 な 発 展 に 寄 与 し 併 せて 公 共

More information

株式会社WOWOW有料放送サービス約款「IPTV同時再送信用」

株式会社WOWOW有料放送サービス約款「IPTV同時再送信用」 株 式 会 社 WOWOW 有 料 放 送 サービス 約 款 IPTV 同 時 再 送 信 用 第 1 章 総 則 ( 約 款 の 適 用 ) 第 1 条 当 社 は この 有 料 基 幹 放 送 契 約 約 款 ( 以 下 本 約 款 といいます )を 定 め これにより 衛 星 デ ジタル 有 料 放 送 サービスを 提 供 します ( 約 款 の 変 更 ) 第 2 条 当 社 は 本 約 款

More information

第 4 条 ( 契 約 約 款 の 変 更 ) 1. 当 社 は 本 規 約 ( 本 規 約 に 基 づく 利 用 契 約 等 を 含 むものとしま 以 下 同 じとしま)を 随 時 変 更 す ることができるものとしまなお 本 規 約 が 変 更 された 場 合 には 申 込 者 の 利 用 条

第 4 条 ( 契 約 約 款 の 変 更 ) 1. 当 社 は 本 規 約 ( 本 規 約 に 基 づく 利 用 契 約 等 を 含 むものとしま 以 下 同 じとしま)を 随 時 変 更 す ることができるものとしまなお 本 規 約 が 変 更 された 場 合 には 申 込 者 の 利 用 条 ひかり 補 償 規 約 (S) 第 1 章 総 則 第 1 条 (サービス 運 営 等 ) 1. 株 式 会 社 セールスパートナー( 以 下 当 社 といいま)は ひかり 補 償 規 約 (S) ( 以 下 本 規 約 といいま)に 従 い ひかり 補 償 (S) ( 以 下 本 サービス といいま)を 提 供 しまなお 本 サ ービスの 詳 細 は 第 2 条 に 定 めるものとしま 2. 次

More information

Microsoft Word - w0301_0001-0005_[M].doc

Microsoft Word - w0301_0001-0005_[M].doc 専 用 サービス 契 約 約 款 ( 平 成 11 年 西 企 営 第 3 号 ) 実 施 平 成 11 年 7 月 1 日 目 次 第 1 章 総 則 6 第 1 条 約 款 の 適 用 6 第 2 条 約 款 の 変 更 6 第 3 条 用 語 の 定 義 6 第 2 章 専 用 サービスの 種 類 8 第 4 条 専 用 サービスの 種 類 8 第 3 章 専 用 サービスの 提 供 区 域

More information

Microsoft Word - CLOMO_Agreement_AntiV.doc

Microsoft Word - CLOMO_Agreement_AntiV.doc CLOMO MDM アンチウィルスオプション 利 用 規 約 CLOMO MDM アンチウィルスオプション 利 用 規 約 ( 以 下 本 規 約 とします)は 株 式 会 社 アイキューブドシステムズ( 以 下 当 社 とします)が 提 供 する SaaS サービス CLOMO ( 以 下 CLOMO とします) 及 びマカフィー 株 式 会 社 が 提 供 する Virus Scan Mobile

More information

スルガ 銀 行 が 認 めた 場 合 に 限 り 銀 行 取 引 をご 利 用 いただけるものとします 但 し スルガ 銀 行 ANA 支 店 に おける 固 有 の 特 典 サービスは 一 切 利 用 又 は 享 受 する 権 利 を 失 うものとします 2. SMART BANK 取 引 規 定

スルガ 銀 行 が 認 めた 場 合 に 限 り 銀 行 取 引 をご 利 用 いただけるものとします 但 し スルガ 銀 行 ANA 支 店 に おける 固 有 の 特 典 サービスは 一 切 利 用 又 は 享 受 する 権 利 を 失 うものとします 2. SMART BANK 取 引 規 定 ANAマイレージクラブ Financial Pass 会 員 特 約 第 1 条 定 義 ANAマイレージクラブフィナンシャルパスカード( 以 下 カード という )は 全 日 本 空 輸 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 と いう )とスルガ 銀 行 株 式 会 社 ( 以 下 スルガ 銀 行 という )が 提 携 して 発 行 するものです 第 2 条 カード 機 能 (1) カードには 原

More information

第 3 条 ( 法 令 等 の 遵 守 ) お 客 さまおよび 当 社 は 本 取 引 を 行 うにあたり 本 約 款 金 融 商 品 取 引 法 外 国 為 替 および 外 国 貿 易 法 その 他 の 法 令 諸 規 則 を 遵 守 するものとします 第 4 条 (リスクおよび 自 己 責 任

第 3 条 ( 法 令 等 の 遵 守 ) お 客 さまおよび 当 社 は 本 取 引 を 行 うにあたり 本 約 款 金 融 商 品 取 引 法 外 国 為 替 および 外 国 貿 易 法 その 他 の 法 令 諸 規 則 を 遵 守 するものとします 第 4 条 (リスクおよび 自 己 責 任 JNB-FX PLUS( 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 ) 約 款 第 1 条 ( 適 用 範 囲 ) 本 約 款 は ジャパンネット 銀 行 ( 以 下 当 社 といいます)の 提 供 する JNB-FX PLUS( 一 般 タイ プ) および JNB-FX PLUS( 初 級 タイプ) と 称 するサービス( 以 下 両 サービスを 総 称 して 本 サ ービス とし 個 別 に

More information

< F2D81798A6D92E894C5817A8E9696B1834B >

< F2D81798A6D92E894C5817A8E9696B1834B > 債 権 回 収 会 社 の 審 査 監 督 に 関 する 事 務 ガイドライン 法 務 省 大 臣 官 房 司 法 法 制 部 審 査 監 督 課 平 成 11 年 4 月 7 日 平 成 13 年 9 月 1 日 改 正 平 成 15 年 7 月 1 日 改 正 平 成 22 年 7 月 1 日 改 正 目 次 1 目 的 2 審 査 の 基 準 2-1 営 業 の 許 可 2-2 事 業 の 譲

More information

匿名組合出資契約

匿名組合出資契約 匿 名 組 合 契 約 書 SBIソーシャルレンディング 株 式 会 社 ( 以 下 営 業 者 と 言 う )と ( 以 下 本 匿 名 組 合 員 と 言 う )は 20 年 月 日 付 で 以 下 のとおり 匿 名 組 合 契 約 ( 以 下 本 契 約 と 言 う )を 締 結 する ( 目 的 ) 第 1 条 本 契 約 は 本 匿 名 組 合 員 が 営 業 者 に 対 し 本 契 約

More information

電子契約サービス利用約款

電子契約サービス利用約款 電 子 契 約 サービス 利 用 約 款 GMOクラウド 株 式 会 社 第 1 章 総 則 第 1 条 ( 本 利 用 約 款 の 目 的 ) 本 利 用 約 款 は GMOクラウド 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 という )が 提 供 する 電 子 契 約 サービス( 以 下 本 サー ビス という )の 利 用 条 件 について 定 めることを 目 的 第 2 章 利 用 契 約 の 成

More information

再 委 託 契 約 書 ひな 形 ( 以 下 甲 という )と ( 以 下 乙 という )は 独 立 行 政 法 人 情 報 通 信 研 究 機 構 ( 以 下 機 構 という )の 高 度 通 信 放 送 研 究 開 発 委 託 研 究 について 甲 及 び 機 構 が 締 結 した 研 究 課

再 委 託 契 約 書 ひな 形 ( 以 下 甲 という )と ( 以 下 乙 という )は 独 立 行 政 法 人 情 報 通 信 研 究 機 構 ( 以 下 機 構 という )の 高 度 通 信 放 送 研 究 開 発 委 託 研 究 について 甲 及 び 機 構 が 締 結 した 研 究 課 再 委 託 契 約 書 ひな 形 ( 一 括 契 約 ) Ver H26-1.3 平 成 26 年 9 月 8 日 独 立 行 政 法 人 情 報 通 信 研 究 機 構 産 学 連 携 部 門 委 託 研 究 推 進 室 再 委 託 契 約 書 ひな 形 ( 以 下 甲 という )と ( 以 下 乙 という )は 独 立 行 政 法 人 情 報 通 信 研 究 機 構 ( 以 下 機 構 という

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20979897708B4B92F681798352837E8385837483408CF583728366834981698274817C826D826482778273816A817A32303136303430312E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20979897708B4B92F681798352837E8385837483408CF583728366834981698274817C826D826482778273816A817A32303136303430312E646F63> コミュファ 光 ビデオ(U-NEXT) ご 利 用 規 程 平 成 28 年 4 月 1 日 中 部 テレコミュニケーション 株 式 会 社 ( 総 則 ) 第 1 条 中 部 テレコミュニケーション 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 といいます )は 当 社 が 提 供 する コミュファ 光 ビデオ(U-NEXT) ( 以 下 本 サービス といいます ) に 関 して 以 下 のとおり 利 用

More information

( 個 人 情 報 の 利 用 等 ) 第 6 条 サービス 提 供 者 は 投 票 会 員 に 関 する 個 人 情 報 を 別 途 定 める 個 人 情 報 取 扱 い 規 約 に 従 い 取 得 利 用 等 をいたします ( 投 票 会 員 サービス) 第 7 条 本 規 約 に 同 意 の

( 個 人 情 報 の 利 用 等 ) 第 6 条 サービス 提 供 者 は 投 票 会 員 に 関 する 個 人 情 報 を 別 途 定 める 個 人 情 報 取 扱 い 規 約 に 従 い 取 得 利 用 等 をいたします ( 投 票 会 員 サービス) 第 7 条 本 規 約 に 同 意 の オッズパーク 投 票 会 員 規 約 ( 市 中 会 員 用 ) ( 適 用 ) 第 1 条 オッズパーク 投 票 会 員 規 約 ( 以 下 本 規 約 といいます )は オッズ パーク 株 式 会 社 ( 以 下 サービス 提 供 者 といいます )が 提 供 するインターネット 投 票 情 報 サービス オッズパークホームページ ( 以 下 本 サービス といいます )の 利 用 に 関 して

More information

機器保証利用規約

機器保証利用規約 端 末 補 償 for ismart 利 用 規 約 株 式 会 社 フォーバルテレコム( 以 下 当 社 といいます )は 当 社 の 指 定 する 商 品 を 購 入 するお 客 様 ( 以 下 利 用 者 といいます ) 向 けに 以 下 に 定 める 機 器 保 証 利 用 規 約 ( 以 下 本 規 約 といいます )に 基 づき 端 末 補 償 for ismart ( 以 下 本 サービス

More information

IC カードリーダライタ 本 サービスを 利 用 するためのソフトウェアが 提 供 された 非 接 触 通 信 にて IC チッ プにデータの 読 み 書 きを 行 うための 当 社 所 定 の 装 置 パスワード 登 録 会 員 が 本 サービスを 利 用 するために 当 社 が 登 録 会 員

IC カードリーダライタ 本 サービスを 利 用 するためのソフトウェアが 提 供 された 非 接 触 通 信 にて IC チッ プにデータの 読 み 書 きを 行 うための 当 社 所 定 の 装 置 パスワード 登 録 会 員 が 本 サービスを 利 用 するために 当 社 が 登 録 会 員 楽 天 Edy ユーザー 情 報 登 録 規 約 第 1 条 ( 目 的 ) 1. 本 規 約 は 楽 天 Edy 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 といいます )が 提 供 する 第 3 条 に 定 めるサービス( 以 下 本 サービス といいます )の 利 用 について 規 定 するものです 2. 登 録 会 員 は Edy の 発 行 者 がバリュー 発 行 会 社 であること 及 び Edy

More information

第 4 条 会 員 登 録 1. CNCP の 法 人 正 会 員 個 人 正 会 員 賛 助 会 員 は 無 審 査 で 会 員 登 録 されます 2. 会 員 登 録 ができるのは CNCP の 法 人 正 会 員 個 人 正 会 員 賛 助 会 員 および CNCP サポーターと CNCP か

第 4 条 会 員 登 録 1. CNCP の 法 人 正 会 員 個 人 正 会 員 賛 助 会 員 は 無 審 査 で 会 員 登 録 されます 2. 会 員 登 録 ができるのは CNCP の 法 人 正 会 員 個 人 正 会 員 賛 助 会 員 および CNCP サポーターと CNCP か CNCP マッチングサイト 利 用 規 約 (2016.7.27) 第 1 条 総 則 1. 本 利 用 規 約 は 特 定 非 営 利 活 動 法 人 シビル NPO 連 携 プラットフォーム( 以 下 CNCP と 称 する)が 提 供 する インターネットサイトで 業 務 委 託 者 ( 以 下 クライアントと 称 する)と 業 務 受 託 者 ( 以 下 メンバーと 称 する)の マッチングを

More information

アンケート 全 省 庁 統 一 資 格 あり なし 不 明 自 治 体 の 資 格 あり なし 不 明 資 格 名 ( あり の 場 合 ) 入 札 経 験 あり なし 不 明 落 札 経 験 あり なし 不 明 ご 意 見 ご 質 問 等 ござい ましたらご 記 入 ください

アンケート 全 省 庁 統 一 資 格 あり なし 不 明 自 治 体 の 資 格 あり なし 不 明 資 格 名 ( あり の 場 合 ) 入 札 経 験 あり なし 不 明 落 札 経 験 あり なし 不 明 ご 意 見 ご 質 問 等 ござい ましたらご 記 入 ください 入 札 なう ご 利 用 申 込 書 お 申 込 み 日 : 年 月 日 * 必 須 項 目 代 理 店 ID 会 社 名 * 会 社 名 かな* 印 支 店 名 郵 便 番 号 * 住 所 * 電 話 番 号 * 携 帯 電 話 番 号 部 署 名 FAX 番 号 役 職 名 ご 契 約 担 当 者 名 * 姓 名 ご 契 約 担 当 者 名 かな* 姓 名 メールアドレス* 入 札 なうメルマガを

More information

1. 当 社 が 提 供 する 本 サービスの 内 容 は 以 下 のとおりとします 1 加 盟 店 が 当 社 へのデータ 伝 送 等 を 行 うために 利 用 する 管 理 画 面 及 び 説 明 資 料 ( 媒 体 は 問 わない)を 提 供 すること 2 加 盟 店 が 本 サービスの 利

1. 当 社 が 提 供 する 本 サービスの 内 容 は 以 下 のとおりとします 1 加 盟 店 が 当 社 へのデータ 伝 送 等 を 行 うために 利 用 する 管 理 画 面 及 び 説 明 資 料 ( 媒 体 は 問 わない)を 提 供 すること 2 加 盟 店 が 本 サービスの 利 GMO 後 払 い 加 盟 店 規 約 この 規 約 ( 以 下 本 規 約 といいます )は GMOペイメントサービス 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 といいます )が 提 供 する インターネットにおける 商 取 引 の 決 済 等 のサービスである GMO 後 払 い ( 以 下 本 サービス といいます )に 関 する 基 本 的 な 条 件 を 定 めるもの です 第 1 章 加 盟

More information

商店街振興組合定款参考例

商店街振興組合定款参考例 平 成 20 年 3 月 31 日 ( 改 正 ) 平 成 27 年 5 月 1 日 商 店 街 振 興 組 合 定 款 参 考 例 平 成 27 年 5 月 全 国 商 店 街 振 興 組 合 連 合 会 商 店 街 振 興 組 合 定 款 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 本 組 合 は 組 合 員 の 相 互 扶 助 の 精 神 に 基 づき 組 合 員 のために 必 要 な 共

More information

5 プラィバシーポリシーの 管 理 弊 社 は 個 人 情 報 に 関 して 適 用 される 法 令 規 範 を 遵 守 するとともに お 客 様 の 個 人 情 報 の 保 護 に 注 力 していきます さらにお 客 様 の 個 人 情 報 の 保 護 を 徹 底 するために 上 記 項 目 を

5 プラィバシーポリシーの 管 理 弊 社 は 個 人 情 報 に 関 して 適 用 される 法 令 規 範 を 遵 守 するとともに お 客 様 の 個 人 情 報 の 保 護 に 注 力 していきます さらにお 客 様 の 個 人 情 報 の 保 護 を 徹 底 するために 上 記 項 目 を ワイエスシー エクスプレス 株 式 会 社 WEB 登 録 会 員 規 約 ワイエスシー エクスプレス 株 式 会 社 ( 以 下 弊 社 )は 弊 社 の WEB サーヒス( 以 下 YSCWEB サービス)をご 利 用 になるお 客 様 の 貴 重 な 個 人 情 報 を 次 に 掲 げるプライバシーポリシーに 基 づいて 適 切 に 取 扱 うことをお

More information

詳 細 については URL:http://www.cedyna.co.jp/および http://p-fs.co.jp/ 参 照 )に 提 供 することにつき 予 め 同 意 するものとします 2.ローンパートナーは 信 販 会 社 の 加 盟 店 登 録 に 関 し 自 らの 判 断 で 行 うも

詳 細 については URL:http://www.cedyna.co.jp/および http://p-fs.co.jp/ 参 照 )に 提 供 することにつき 予 め 同 意 するものとします 2.ローンパートナーは 信 販 会 社 の 加 盟 店 登 録 に 関 し 自 らの 判 断 で 行 うも SBI オートサポート ローンパートナー 制 度 利 用 規 約 第 1 条 ( 適 用 範 囲 ) 本 規 約 は SBI オートサポート 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 という )が 運 営 する 第 3 条 記 載 の 制 度 ( 以 下 本 制 度 という )への 登 録 を 希 望 し 当 社 が 管 理 運 営 するサイト 内 におい て 申 込 をし 当 社 において 登 録 を

More information

の 整 理 については 総 代 会 の 議 決 を 要 しないものとする この 場 合 総 代 会 の 議 決 を 要 しない 事 項 の 範 囲 変 更 の 内 容 について 書 面 又 は 電 磁 的 方 法 により 通 知 するとともに 第 5 条 の 規 定 に 基 づき 公 告 するものと

の 整 理 については 総 代 会 の 議 決 を 要 しないものとする この 場 合 総 代 会 の 議 決 を 要 しない 事 項 の 範 囲 変 更 の 内 容 について 書 面 又 は 電 磁 的 方 法 により 通 知 するとともに 第 5 条 の 規 定 に 基 づき 公 告 するものと 千 葉 県 電 気 工 事 工 業 組 合 定 款 ( 昭 和 40 年 8 月 5 日 制 定 ) ( 昭 和 45 年 12 月 25 日 改 正 ) ( 昭 和 54 年 9 月 29 日 改 正 ) ( 昭 和 58 年 5 月 24 日 改 正 ) ( 昭 和 60 年 5 月 21 日 改 正 ) ( 平 成 4 年 5 月 28 日 改 正 ) ( 平 成 5 年 5 月 19 日 改

More information

第 1 条 ( 目 的 ) 1. 本 規 約 は 株 式 会 社 ジェイティービーが 資 金 決 済 に 関 する 法 律 犯 罪 による 収 益 の 移 転 防 止 に 関 する 法 律 出 入 国 管 理 及 び 難 民 認 定 法 日 本 国 との 平 和 条 約 に 基 づき 日 本 の 国

第 1 条 ( 目 的 ) 1. 本 規 約 は 株 式 会 社 ジェイティービーが 資 金 決 済 に 関 する 法 律 犯 罪 による 収 益 の 移 転 防 止 に 関 する 法 律 出 入 国 管 理 及 び 難 民 認 定 法 日 本 国 との 平 和 条 約 に 基 づき 日 本 の 国 MoneyT Global 会 員 規 約 ( 個 人 利 用 プラン) 目 次 第 1 条 ( 目 的 ) 第 2 条 ( 定 義 ) 第 3 条 ( 銀 行 等 が 行 う 為 替 取 引 との 誤 認 の 防 止 ) 第 4 条 ( 当 サービスの 概 要 ) 第 5 条 ( 入 会 申 込 ) 第 6 条 ( 入 会 審 査 ) 第 7 条 ( 入 会 契 約 の 成 立 時 期 ) 第 8

More information

Microsoft Word - DL_BPデザイン制作_v1.3改.doc

Microsoft Word - DL_BPデザイン制作_v1.3改.doc GMOデジタルラボ 株 式 会 社 GMOデジタルラボ 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 といいます )が 提 供 するビズパレットデザインホームページ 制 作 サービス( 以 下 本 サービス といいます )の 内 容 やその 申 込 方 法 等 については このビズパレットデザインホ ームページ 制 作 サービス 利 用 約 款 ( 以 下 本 利 用 約 款 といいます )で 定 めています

More information

Microsoft Word - (7)アントレサロン利用規約ver20150225.docx

Microsoft Word - (7)アントレサロン利用規約ver20150225.docx アントレサロン 利 用 規 約 銀 座 セカンドライフ 株 式 会 社 第 1 条 ( 利 用 規 約 の 適 用 ) 銀 座 セカンドライフ 株 式 会 社 ( 以 下 弊 社 といいます)は アントレサロン 利 用 規 約 ( 以 下 本 利 用 規 約 といいます)を 定 め これによりアントレサロンサービス( 以 下 当 サービス といいます)を 会 員 に 提 供 し ます 本 利 用 規

More information

サービス 利 用 約 款 株 式 会 社 ネオジャパン( 以 下 当 社 といいます )は 当 社 サービスを 契 約 された 皆 様 ( 以 下 契 約 者 といいます )に 適 用 されるサービス 利 用 約 款 を 以 下 の 通 りに 定 め 契 約 者 は 本 約 款 を 遵 守 し て

サービス 利 用 約 款 株 式 会 社 ネオジャパン( 以 下 当 社 といいます )は 当 社 サービスを 契 約 された 皆 様 ( 以 下 契 約 者 といいます )に 適 用 されるサービス 利 用 約 款 を 以 下 の 通 りに 定 め 契 約 者 は 本 約 款 を 遵 守 し て desknet's on Cloud サービス 利 用 約 款 2015 年 12 月 1 日 四 版 株 式 会 社 ネオジャパン サービス 利 用 約 款 株 式 会 社 ネオジャパン( 以 下 当 社 といいます )は 当 社 サービスを 契 約 された 皆 様 ( 以 下 契 約 者 といいます )に 適 用 されるサービス 利 用 約 款 を 以 下 の 通 りに 定 め 契 約 者 は

More information

東京大学消費生活協同組合定款

東京大学消費生活協同組合定款 東 京 大 学 消 費 生 活 協 同 組 合 定 款 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 ~ 第 5 条 ) 第 2 章 組 合 員 及 び 出 資 金 ( 第 6 条 ~ 第 18 条 ) 第 3 章 役 職 員 ( 第 19 条 ~ 第 45 条 ) 第 4 章 総 代 会 及 び 総 会 ( 第 46 条 ~ 第 69 条 ) 第 5 章 事 業 の 執 行 ( 第 70 条 ~ 第

More information

事 故 が 発 生 した 場 合 は 遅 滞 なくご 契 約 の 代 理 店 また は 弊 社 にご 連 絡 ください (1)この 保 険 では 保 険 会 社 が 被 保 険 者 に 代 わって 被 害 者 との 示 談 交 渉 を 行 う 示 談 交 渉 サービス を 行 いません 万 一 被

事 故 が 発 生 した 場 合 は 遅 滞 なくご 契 約 の 代 理 店 また は 弊 社 にご 連 絡 ください (1)この 保 険 では 保 険 会 社 が 被 保 険 者 に 代 わって 被 害 者 との 示 談 交 渉 を 行 う 示 談 交 渉 サービス を 行 いません 万 一 被 2016 1 1 事 故 が 発 生 した 場 合 は 遅 滞 なくご 契 約 の 代 理 店 また は 弊 社 にご 連 絡 ください (1)この 保 険 では 保 険 会 社 が 被 保 険 者 に 代 わって 被 害 者 との 示 談 交 渉 を 行 う 示 談 交 渉 サービス を 行 いません 万 一 被 保 険 者 が 賠 償 責 任 を 負 う 事 故 が 発 生 した 場 合 は 弊

More information

NHKが 本 サービスのために 運 営 するポータルサイト (9)プラットフォーム 機 能 ハードウェア ソフトウェアおよび 人 によるオペレーションによって 実 現 される 動 画 管 理 動 画 配 信 メタデータ 管 理 顧 客 管 理 課 金 管 理 等 を 一 括 する 動 画 配 信 サ

NHKが 本 サービスのために 運 営 するポータルサイト (9)プラットフォーム 機 能 ハードウェア ソフトウェアおよび 人 によるオペレーションによって 実 現 される 動 画 管 理 動 画 配 信 メタデータ 管 理 顧 客 管 理 課 金 管 理 等 を 一 括 する 動 画 配 信 サ NHKオンデマンド 利 用 規 約 (プラットフォーム 経 由 型 ) 日 本 放 送 協 会 ( 以 下 NHK といいます )が 動 画 配 信 サービス 事 業 者 が 実 施 するプラットフォーム 機 能 を 介 して 提 供 するNHKオンデマンドサービスの 利 用 規 約 については 以 下 に 定 めるとおりとします 第 1 章 総 則 第 1 条 ( 用 語 の 定 義 ) この 規

More information

<5461726F2D817989FC90B38CE3817A926E95FB90C5964082CC8E7B8D7382C9>

<5461726F2D817989FC90B38CE3817A926E95FB90C5964082CC8E7B8D7382C9> 地 方 税 法 の 施 行 に 関 する 取 扱 いについて( 市 町 村 税 関 係 ) ( 平 成 22 年 4 月 1 日 総 税 市 第 16 号 ) ( 改 正 ) 平 成 22 年 8 月 23 日 総 税 市 第 60 号 平 成 23 年 6 月 30 日 総 税 市 第 34 号 平 成 23 年 12 月 2 日 総 税 市 第 70 号 平 成 24 年 4 月 1 日 総 税

More information

農業協同組合模範定款例(出資総合単協の場合)

農業協同組合模範定款例(出資総合単協の場合) 道 北 なよろ 農 業 協 同 組 合 定 款 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 組 合 は 地 域 の 農 業 生 産 の 振 興 を 旨 として 組 合 員 の 相 互 扶 助 の 精 神 に 基 づき 協 同 して 組 合 員 の 事 業 及 び 生 活 のために 必 要 な 事 業 を 行 い もってその 経 済 状 態 を 改 善 し かつ 社 会 的 地 位 の 向

More information

います います (9) 会 員 等 会 員 及 び 入 会 を 希 望 する 方 をいいます (9) 会 員 等 会 員 及 び 入 会 を 希 望 する 方 をいいます (10) 入 会 手 続 き 第 6 条 ( 入 会 )に 規 定 する 手 続 きをいいます (10) 入 会 手 続 き 第

います います (9) 会 員 等 会 員 及 び 入 会 を 希 望 する 方 をいいます (9) 会 員 等 会 員 及 び 入 会 を 希 望 する 方 をいいます (10) 入 会 手 続 き 第 6 条 ( 入 会 )に 規 定 する 手 続 きをいいます (10) 入 会 手 続 き 第 なるちゃんeクラブキャッシュレスカード 会 員 規 約 新 旧 対 照 表 現 行 改 正 案 備 考 第 1 章 総 則 第 1 章 総 則 ( 趣 旨 ) ( 趣 旨 ) 第 1 条 なるちゃんeクラブキャッシュレスカードの 会 員 及 び 運 営 に ついては 他 の 規 約 に 特 別 に 定 めがある 場 合 を 除 くほか この 規 約 の 定 めるところによります 第 1 条 なるちゃんeクラブキャッシュレスカードの

More information

定 款

定 款 ダイヤモンド 工 事 業 協 同 組 合 定 款 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 本 組 合 は 組 合 員 の 相 互 扶 助 の 精 神 に 基 づき 組 合 員 のために 必 要 な 共 同 事 業 を 行 い もって 組 合 員 の 自 主 的 な 経 済 活 動 を 促 進 し かつ その 経 済 的 地 位 の 向 上 を 図 ることを 目 的 とする ( 名 称 ) 第

More information

において 脱 退 することができる 第 11 条 法 定 脱 退 組 合 員 は 次 の 事 由 によって 脱 退 する (1) 組 合 員 たる 資 格 の 喪 失 (2) 死 亡 (3) 除 名 第 12 条 除 名 この 組 合 は 組 合 員 が 次 の 各 号 のいずれかに 該 当 すると

において 脱 退 することができる 第 11 条 法 定 脱 退 組 合 員 は 次 の 事 由 によって 脱 退 する (1) 組 合 員 たる 資 格 の 喪 失 (2) 死 亡 (3) 除 名 第 12 条 除 名 この 組 合 は 組 合 員 が 次 の 各 号 のいずれかに 該 当 すると 千 葉 大 学 生 活 協 同 組 合 定 款 第 1 章 総 則 第 1 条 目 的 この 生 活 協 同 組 合 ( 以 下 組 合 という )は 協 同 互 助 の 精 神 に 基 づき 組 合 員 の 生 活 の 文 化 的 経 済 的 改 善 向 上 を 図 ることを 目 的 とする 第 2 条 名 称 この 組 合 は 千 葉 大 学 生 活 協 同 組 合 という 第 3 条 事 業

More information

( 会 員 登 録 の 不 承 諾 ) 第 4 条 当 社 は 入 会 申 込 みを 受 けた 場 合 であっても 次 の 各 号 のいずれかの 事 由 に 該 当 すると 当 社 が 判 断 したときは 会 員 としての 登 録 を 承 諾 しないことがあります (1) 入 会 申 込 を 行 っ

( 会 員 登 録 の 不 承 諾 ) 第 4 条 当 社 は 入 会 申 込 みを 受 けた 場 合 であっても 次 の 各 号 のいずれかの 事 由 に 該 当 すると 当 社 が 判 断 したときは 会 員 としての 登 録 を 承 諾 しないことがあります (1) 入 会 申 込 を 行 っ KDDIまとめてオフィス 会 員 規 約 ( 総 則 ) 第 1 条 KDDI 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 といいます )が 第 3 条 の 定 めに 基 づき 登 録 された 会 員 ( 以 下 会 員 といいます )に 対 して 当 社 の 法 人 向 け 電 気 通 信 サービス 及 び 当 社 グループ 会 社 の 電 気 通 信 サービス 等 ( 但 し 当 社 が 別 に 定 めるも

More information

Microsoft Word - 3) NaviCon_API利用規約_20121217(暫定版).doc

Microsoft Word - 3) NaviCon_API利用規約_20121217(暫定版).doc NaviCon-API 利 用 規 約 NaviCon-API は 株 式 会 社 デンソー( 以 下 弊 社 といいます)が 提 供 するスマートフォンアプリ NaviCon に 対 し 他 のアプリケーション( 以 下 アプリ といいます )やウェブサイトが 連 携 するためのイン タフェースです NaviCon-API のご 利 用 にあたっては 本 利 用 規 約 の 内 容 をご 確 認

More information

DIACERTサービス利用規約

DIACERTサービス利用規約 DIACERT サービス 利 用 規 約 ( 利 用 者 同 意 書 ) 2015 年 12 月 8 日 版 第 1 条 ( 総 則 ) 1. DIACERT サービス 利 用 規 約 ( 以 下 本 規 約 という )は ジャパンネット 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 という )が 提 供 する DIACERT サービス ( 以 下 本 サービス という )の 利 用 に 関 し て 定 めたものです

More information

失 によって 告 知 事 項 について 事 実 を 告 げずまたは 不 実 のことを 告 げたときは 共 済 契 約 者 に 対 する 書 面 による 通 知 をもって 共 済 契 約 を 解 除 することができます た だし 当 組 合 がその 事 実 を 知 りまたは 過 失 によってこれを 知

失 によって 告 知 事 項 について 事 実 を 告 げずまたは 不 実 のことを 告 げたときは 共 済 契 約 者 に 対 する 書 面 による 通 知 をもって 共 済 契 約 を 解 除 することができます た だし 当 組 合 がその 事 実 を 知 りまたは 過 失 によってこれを 知 自 動 車 損 害 賠 償 責 任 共 済 約 款 ( 責 任 の 範 囲 ) 第 1 条 当 組 合 は 自 動 車 損 害 賠 償 責 任 共 済 証 明 書 ( 以 下 証 明 書 といいます ) 記 載 の 自 動 車 ( 以 下 被 共 済 自 動 車 といいます )の 日 本 国 内 ( 日 本 国 外 における 日 本 船 舶 内 を 含 みます )における 運 行 によって 他 人

More information

この約款をよくお読みください

この約款をよくお読みください クロスオフィス 渋 谷 シェアオフィス 会 員 約 款 2013 年 5 月 14 日 初 版 2013 年 8 月 1 日 改 定 2014 年 6 月 25 日 改 定 オリックス 株 式 会 社 本 約 款 は オリックス 株 式 会 社 ( 以 下 運 営 会 社 という)が 運 営 する 末 尾 に 定 める クロスオフィ ス 渋 谷 ( 以 下 本 建 物 という) 内 にある シェアオフィス

More information

第 7 条 ( 支 払 い)カードショッピングの 利 用 代 金 及 び 手 数 料 ( 以 下 カードショッピングの 支 払 金 または 分 割 払 いの 場 合 には 分 割 支 払 金 合 計 リボルビング 払 いの 場 合 には 弁 済 金 といいます ) 並 びにキャッシングサービスの 融

第 7 条 ( 支 払 い)カードショッピングの 利 用 代 金 及 び 手 数 料 ( 以 下 カードショッピングの 支 払 金 または 分 割 払 いの 場 合 には 分 割 支 払 金 合 計 リボルビング 払 いの 場 合 には 弁 済 金 といいます ) 並 びにキャッシングサービスの 融 NC 第 一 信 販 VISAカード 会 員 規 約 会 員 規 約 を よ く お 読 み く だ さ い 第 Ⅰ 章 一 般 条 項 第 1 条 ( 本 会 員 家 族 会 員 )(1) ) 本 規 約 を 承 認 のうえ 第 一 信 販 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 という)に 入 会 の 申 込 みをし 当 社 が 適 格 と 認 めた 方 を 本 会 員 とします (2) 本 会 員

More information

特 定 個 人 情 報 委 託 契 約 書 ( 案 ) 株 式 会 社 受 託 者 ( 以 下 甲 という ) 株 式 会 社 委 託 者 ( 以 下 乙 という )とは 第 2 条 に 定 める 業 務 を 乙 が 甲 に 委 託 するにあたり 下 記 の 通 り 業 務 委 託 契 約 ( 以

特 定 個 人 情 報 委 託 契 約 書 ( 案 ) 株 式 会 社 受 託 者 ( 以 下 甲 という ) 株 式 会 社 委 託 者 ( 以 下 乙 という )とは 第 2 条 に 定 める 業 務 を 乙 が 甲 に 委 託 するにあたり 下 記 の 通 り 業 務 委 託 契 約 ( 以 特 定 個 人 情 報 委 託 契 約 書 ( 案 ) の 公 表 について 平 成 27 年 1 月 8 日 本 規 定 案 ( 特 定 個 人 情 報 委 託 契 約 書 ( 案 ) )は 行 政 手 続 における 特 定 の 個 人 を 識 別 す るための 番 号 の 利 用 等 に 関 する 法 律 ( 平 成 25 年 法 律 第 27 号 )に 基 づき 特 定 個 人 情 報 の 適

More information

ヤマダカード規約 2008年4月版

ヤマダカード規約 2008年4月版 第 1 章 前 提 事 項 第 1 条 ( 各 条 項 の 適 用 ) 次 条 以 下 の 規 定 は 契 約 者 が 本 件 融 資 申 込 書 ( 以 下 本 件 融 資 申 込 書 という ) 所 定 の 事 項 を 記 入 のうえ 株 式 会 社 セディナ( 以 下 当 社 という )に 対 して 融 資 を 申 し 込 み 当 社 が 所 定 の 審 査 手 続 を 経 てこの 申 込 を

More information

○福島県社会保険労務士会会則

○福島県社会保険労務士会会則 福 島 県 社 会 保 険 労 務 士 会 会 福 島 県 社 会 保 険 労 務 士 会 会 ( 名 称 ) 第 1 章 総 第 1 条 本 会 は 福 島 県 社 会 保 険 労 務 士 会 と 称 する ( 事 務 所 の 所 在 地 ) 第 2 条 本 会 は 事 務 所 を 福 島 県 福 島 市 に 置 く ( 目 的 ) 第 3 条 本 会 は 社 会 保 険 労 務 士 会 の 会

More information