第 1 章 通 信 自 由 化 と ICT 産 業 の 発 展 通 信 自 由 化 以 降 の 我 が 国 ICT 産 業 は 大 きく 分 けて 電 話 の 時 代 から インターネットと 携 帯 電 話 の 時 代 へ そして ブロードバンドとスマートフォンの 時 代 へという 時 代 変 化

Size: px
Start display at page:

Download "第 1 章 通 信 自 由 化 と ICT 産 業 の 発 展 通 信 自 由 化 以 降 の 我 が 国 ICT 産 業 は 大 きく 分 けて 電 話 の 時 代 から インターネットと 携 帯 電 話 の 時 代 へ そして ブロードバンドとスマートフォンの 時 代 へという 時 代 変 化 "

Transcription

1 平 成 27 年 版 情 報 通 信 白 書 のポイント テーマ:ICT の 過 去 現 在 未 来 第 1 部 ICT の 進 化 を 振 り 返 る 第 1 章 : 通 信 自 由 化 と ICT 産 業 の 発 展 通 信 自 由 化 以 降 3 年 間 で 我 が 国 ICT 産 業 がどのように 発 展 してきたかを サービスや 制 度 の 変 遷 市 場 規 模 や 料 金 水 準 の 推 移 産 業 構 造 の 変 化 等 の 面 から 多 角 的 に 検 証 第 2 章 :ICT 利 活 用 の 進 展 個 人 の 生 活 や 企 業 の 活 動 等 の 面 で ICT 利 活 用 がどのように 進 展 してきたかを 様 々な 視 点 か ら 検 証 するとともに 新 興 国 途 上 国 を 含 む ICT の 世 界 的 な 普 及 状 況 についても 紹 介 第 2 部 ICT が 拓 く 未 来 社 会 第 3 章 : 地 域 の 未 来 と ICT 目 下 の 我 が 国 の 最 重 要 課 題 と 位 置 付 けられる 地 方 創 生 の 実 現 のため ICT がどのような 役 割 を 果 たし 得 るかを 検 証 第 4 章 : 暮 らしの 未 来 と ICT ウェアラブルデバイス 等 の 新 たな ICT 端 末 の 普 及 や シェアリングエコノミーの 台 頭 による 変 化 等 を 生 活 者 の 視 点 から 検 証 するとともに テレワークの 利 用 促 進 に 向 けた 課 題 等 を 分 析 第 5 章 : 産 業 の 未 来 と ICT ICT 産 業 のグローバルな 現 状 を 俯 瞰 した 上 で IoT 化 をはじめとする ICT の 更 なる 進 化 が ICT 産 業 や 経 済 全 体 にもたらす 変 化 について 検 証 第 6 章 :23 年 の 未 来 像 ~ ICT が 創 る 未 来 のまち ひと しごと 第 2 部 全 体 の 総 括 として ICT の 更 なる 進 化 により 社 会 全 体 がどのように 変 わるかを 展 望 第 3 部 基 本 データと 政 策 動 向 第 7 章 :ICT 分 野 の 基 本 データ 総 務 省 実 施 調 査 の 結 果 を 中 心 に 我 が 国 ICT の 現 状 を 示 す 最 新 データを 幅 広 く 紹 介 第 8 章 :ICT 政 策 の 動 向 我 が 国 の ICT 政 策 の 最 新 動 向 を 総 務 省 の 取 組 を 中 心 に 紹 介

2 第 1 章 通 信 自 由 化 と ICT 産 業 の 発 展 通 信 自 由 化 以 降 の 我 が 国 ICT 産 業 は 大 きく 分 けて 電 話 の 時 代 から インターネットと 携 帯 電 話 の 時 代 へ そして ブロードバンドとスマートフォンの 時 代 へという 時 代 変 化 を 経 験 電 話 の 時 代 通 信 市 場 に 多 数 の 新 規 事 業 者 が 参 入 競 争 に より 料 金 の 低 廉 化 やサービスの 多 様 化 が 実 現 インターネットと 携 帯 電 話 の 時 代 インターネットの 普 及 により 情 報 通 信 産 業 が 大 きく 構 造 変 化 携 帯 電 話 が 急 速 に 普 及 し 機 能 も 高 度 化 25 現 在 ブロードバンドとスマートフォンの 時 代 FTTHと3G LTEが 普 及 し ネットワークのIP 化 が 進 展 スマートフォンも 登 場 後 急 速 に 普 及 189 電 話 交 換 機 業 務 開 始 1952 日 本 電 信 電 話 公 社 発 足 '53 公 衆 電 気 通 信 法 施 行 国 際 電 信 電 話 株 発 足 '78 加 入 電 話 の 積 滞 解 消 1985 通 信 自 由 化 日 本 電 信 電 話 株 発 足 1987 長 距 離 NCC: 長 距 離 電 話 市 場 に 参 入 '88 移 動 通 信 NCC: 参 入 開 始 '89 国 際 NCC: 国 際 電 話 市 場 に 参 入 衛 星 系 NCC:サービス 開 始 自 動 車 電 話 方 式 に 関 する 日 米 協 議 199 NTTの 在 り 方 に 関 する 電 通 審 最 終 答 申 及 び 政 府 措 置 決 定 '91 NTTドコモ 設 立 '92 長 距 離 NCC: 全 国 ネットワーク 完 成 '93 長 距 離 NCC:エンドエンド 料 金 導 入 商 用 インターネット 開 始 '94 携 帯 電 話 端 末 売 り 切 り 制 1995 '96 '97 '98 ' PHSサービス 開 始 公 - 専 - 公 接 続 許 可 国 際 公 専 接 続 の 完 全 自 由 化 WTO 基 本 電 気 通 信 交 渉 合 意 KDD 法 廃 止 接 続 会 計 の 導 入 料 金 認 可 制 から 届 出 制 へ NTT 再 編 携 帯 インターネットサービス 開 始 不 正 アクセス 禁 止 法 成 立 ADSLサービス 開 始 IT 戦 略 会 議 設 置 NTT 接 続 料 に 関 する 日 米 政 府 間 合 意 LRIC 長 期 増 分 費 用 方 式 導 入 IT 基 本 法 施 行 e-japan 戦 略 策 定 非 対 称 規 制 ユニバーサルサービス 制 度 導 入 全 国 ブロードバンド 構 想 25 年 度 まで のブロードバンド 整 備 方 針 プロバイダ 責 任 制 限 法 成 立 FTTHサービス 提 供 開 始 個 人 情 報 保 護 法 成 立 一 種 二 種 区 分 の 廃 止 等 u-japan 政 策 21 年 までのユビキタス ネット 社 会 実 現 への 総 合 政 策 携 帯 電 話 番 号 ポータビリティ 導 入 21 年 までの 通 信 放 送 分 野 の 改 革 方 針 策 定 通 信 放 送 の 在 り 方 に 関 する 懇 談 会 通 信 放 送 の 在 り 方 に 関 する 政 府 与 党 合 意 通 信 放 送 分 野 の 改 革 に 関 する 工 程 プログラム スマートフォン 発 売 ICT 国 際 競 争 力 強 化 プログラム 我 が 国 ICT 産 業 の 国 際 競 争 力 強 化 に 向 けた 包 括 パッケージ xict ビジョン ICT による 地 域 成 長 力 とグローバル 成 長 力 強 化 策 等 デジタル 日 本 創 生 プロジェクト 経 済 危 機 脱 却 のた めのICT 重 点 施 策 スマート ユビキタスネット 社 会 実 現 戦 略 ユビキタ スネット 社 会 の 更 なる 発 展 のための 総 合 ビジョン SIMロック 解 除 に 関 するガイドライン 策 定 情 通 審 答 申 通 信 放 送 の 総 合 的 な 法 体 系 の 在 り 方 ICT 維 新 ビジョン 2. 光 の 道 実 現 等 通 信 放 送 融 合 に 対 応 した 放 送 法 電 波 法 等 の 改 正 東 日 本 大 震 災 の 教 訓 を 踏 まえたICT 災 害 対 策 の 強 化 情 通 審 答 申 Active Japan ICT 戦 略 知 識 情 報 社 会 の 実 現 に 向 けた 情 報 通 信 政 策 の 在 り 方 ICT 成 長 戦 略 データ 活 用 による 新 たな 付 加 価 値 産 業 の 創 出 策 等 スマート ジャパン ICT 戦 略 ICT イノベーション による 経 済 成 長 と 国 際 貢 献 への 基 本 戦 略 光 回 線 卸 売 サービス 等 に 関 する 制 度 整 備 電 気 通 信 サー ビス 等 に 関 する 初 期 契 約 解 除 制 度 の 導 入 等 通 信 自 由 化 からの 約 3 年 間 で 通 信 事 業 者 の 売 上 高 は 約 4 倍 ICT 産 業 の 市 場 規 模 は 約 2.4 倍 に 拡 大 ICT 産 業 は 我 が 国 の 経 済 成 長 に 一 貫 して 貢 献 事 業 者 間 の 競 争 により 通 信 料 金 も 大 幅 に 低 廉 化 通 信 事 業 者 の 売 上 高 国 内 市 場 と 国 際 市 場 の 合 計 ICT 産 業 の 経 済 成 長 への 貢 献 通 信 事 業 者 の 売 上 高 は 28 年 間 で 約 4 倍 に 拡 大 2 兆 円 15 兆 円 1 兆 円 5 兆 円 兆 円 5 兆 3,57 億 円 KDD:2,23 億 円 1985 年 NTT 民 営 化 約 4 倍 に 拡 大 NTT:5 兆 1,34 億 円 28 年 その 他 4,643 億 円 22 兆 4,87 億 円 ソフトバンクグループ 6 兆 6,666 億 円 KDDIグループ 4 兆 4,31 億 円 NTTグループ 1 兆 9,252 億 円 213 年 内 訳 内 訳 国 内 市 場 移 動 31,427 固 定 他 9,232 移 動 / 固 42,2 定 他 移 動 44,226 内 固 訳 定 48,428 そ の 他 27,762 億 円 国 際 市 場 26,7 2,29 左 記 の 内 11,96 売 上 全 体 の 約 18% 実 質 GDP は 25 年 価 格 評 価 ICT 産 業 の 経 済 成 長 への 寄 与 度 は 1985 年 以 来 一 貫 してプラス 実 質 GDP が 大 幅 にマイナスになった 7 ~ 1 年 もプラスを 維 持 ~ 9 9 ~ ~ ~ 1 1 ~ 4 4 ~ 7 7 ~ 1 1 ~ 13 年 平 均 年 平 均 年 平 均 年 平 均 年 平 均 年 平 均 年 平 均 年 平 均 情 報 通 信 産 業 その 他 産 業 全 産 業 ICT 産 業 の 市 場 規 模 通 信 料 金 の 変 化 携 帯 電 話 料 金 の 国 際 比 較 ICT 産 業 の 市 場 規 模 は 28 年 間 で 約 2.4 倍 に 拡 大 兆 円 :25 年 価 格 ,959 6, 5,847 5,57 5, , 4, ,37 4,112 4, 3,53 6 3, 2, , 1, 年 1, 研 究 情 報 通 信 関 連 建 設 業 情 報 通 信 関 連 サービス 業 情 報 通 信 関 連 製 造 業 年 映 像 音 声 文 字 情 報 制 作 業 インターネット 付 随 サービス 業 年 価 格 指 数 総 平 均 固 定 電 話 インターネット 接 続 サービス 情 報 サービス 業 放 送 業 携 帯 電 話 PHS 通 信 業 東 京 ニューヨーク ロンドン パリ デュッセルドルフ 約 2.4 倍 に 拡 大 特 に 通 信 業 と 情 報 サービ ス 業 ソフトウェア 産 業 等 の 伸 びが 大 きい 移 動 通 信 サービスの 料 金 は 5 分 の 1 以 下 に 低 下 固 定 電 話 インターネット 料 金 も 25 年 頃 ま でに 大 幅 低 廉 化 1985 年 =1 ただしインターネット 接 続 サービスは1995 年 =1 14 月 額 料 金 円 7, 我 が 国 の 携 帯 電 話 料 金 低 廉 化 は 海 外 と 比 較 しても 顕 著

3 ICT 産 業 の 構 造 は 垂 直 統 合 構 造 からレイヤーごとの 水 平 分 離 構 造 へとシフトしてきたが 近 年 は レイヤー 間 の 上 下 進 出 やレイヤーを 超 えた 進 出 が 活 発 化 ICT 機 器 のモジュール 化 コモディティ 化 が 進 む 中 で 各 レイヤーの 収 益 性 が 大 きく 変 化 ~1995 年 : 固 定 電 話 中 心 の 垂 直 統 合 時 代 1995~25 年 :インターネットがもたらした 通 信 と 情 報 の 融 合 時 代 25 年 ~:モバイルとクラウドによる 共 創 と 競 争 の 時 代 通 信 事 業 者 大 手 ベンダが 中 心 ITベンダやネット 系 など 専 業 事 業 者 が 台 頭 水 平 統 合 / 垂 直 分 離 によりレイヤの 上 下 進 出 や 連 携 が 進 展 B2C B2B B2C B2B B2C B2B サ ー ビ ス イ ン フ ラ 端 末 コンテンツ アプリケー ション プラット フォーム ICT サービス 通 信 NW 端 末 デバイス 通 信 事 業 者 NEC 富 士 通 日 立 総 合 ベ ン ダ 事 業 者 端 末 事 業 者 部 品 部 材 事 業 者 NTT AT&T Alcatel Ericsson IBM Compaq Intel NTT ドコモ imode IP 化 インターネットの 普 及 モジュール 化 モバイル 化 コンテンツ ソフトウェア アプリ 事 業 者 システムベンダ Gree DeNA Facebook 楽 天 プラットフォーム SIer ネット 系 事 業 者 Google Amazon IBM クラウド 事 業 者 DC 事 業 者 Equinix コンテンツ アプリ 事 業 者 プラットフォーム ネット 系 事 業 者 Google Amazon 通 信 事 業 者 ソフトウェア システムベンダ NEC 富 士 通 日 立 総 合 事 業 者 ベ ン ダ 端 末 事 業 者 部 品 部 材 事 業 者 SIer IBM Microsoft SAP 富 士 通 日 立 NTT データ NTT AT&T クラウド 化 Cisco Alcatel Ericsson Nokia Motorola Intel Qualcomm LINE Netflix ブロードバンド 化 Apple Xiaomi ソニー コモディティ 化 通 信 事 業 者 事 業 者 HP Dell 端 末 事 業 者 部 品 部 材 事 業 者 Ericsson Huawei IBM Microsoft SAP 富 士 通 日 立 NTT データ NTT AT&T 川 上 進 出 川 下 進 出 Cisco NEC 富 士 通 Nokia Networks Samsung Lenovo Intel Qualcomm モジュール 化 の 進 展 デジタル 化 を 背 景 に 製 品 を 構 成 する 部 品 の 相 互 インターフェースの 規 格 化 など モジュー ル 化 が 進 展 モジュール 化 / 部 品 流 通 市 場 の 拡 大 組 立 への 大 量 参 入 価 格 の 低 下 供 給 力 の 拡 大 7 コモディティ 化 の 進 展 日 本 国 内 の 情 報 に 係 る 物 価 指 数 の 推 移 年 時 4 点 を 13 と2 し た 1 場 合 製 造 生 産 技 術 の 普 及 やモジュール 化 等 と 相 まって 機 能 品 質 面 で 大 きな 差 のない 廉 価 製 品 が 市 場 に 登 場 し 熾 烈 な 価 格 競 争 など コモディティ 化 が 急 激 に 進 展 年 国 内 企 業 物 価 指 数 総 平 均 電 子 部 品 デバイス 電 気 機 器 情 報 25 営 業 利 益 率 レイヤー 別 の 営 業 収 益 率 の 推 移 2 年 以 降 通 信 上 位 レイヤーの 収 益 性 が 向 上 する 一 方 で 下 位 レイヤーは コモディティ 化 の 進 展 により 収 益 性 が 減 少 傾 向 年 コンテンツ プラットフォーム 通 信 デバイス 製 造 第 2 章 ICT 利 活 用 の 進 展 インターネット 利 用 をはじめとする ICT 利 活 用 は 過 去 約 1 年 間 で 全 年 代 的 に 浸 透 インターネット 利 用 率 の 向 上 年 代 別 年 歳 歳 2-29 歳 3-39 歳 4-49 歳 5-59 歳 6-69 歳 7-79 歳 8 歳 以 上 22 年 214 年 情 報 収 集 活 動 におけるネットの 進 展 書 籍.% 雑 誌.6% ラジオ 3.7% ニュースを 知 る 場 合 に 最 も 頻 繁 に 利 用 するメディアの 推 移 新 聞 9.% 2 年 テレビ 85.% インターネット 1.7% 世 帯 主 年 代 別 ネットショッピング 利 用 率 二 人 以 上 の 世 帯 年 ~24 歳 25~29 歳 3~34 歳 35~39 歳 4~44 歳 45~49 歳 5~54 歳 55~59 歳 6~64 歳 65~69 歳 集 計 世 帯 に 占 める 割 合 22 年 集 計 世 帯 に 占 める 割 合 214 年 7 歳 ~ インターネット 29.6% 書 籍.1% 雑 誌.1% 新 聞 3.9% ラジオ 2.4% 212 年 テレビ 63.9%

4 第3章 地域の未来と ICT 地方の企業では 都市部に比べて ICT 利活用に遅れがみられる 地方の ICT 利活用が都市部と同程度にまで進展 した場合 地方において約 2 万人の雇用創出効果 地域別の ICT 進展度 三大都市圏の 政令指定都市 N= 三大都市圏以外の 政令指定都市 N=2 地方 政令指定都市以外 N=1,53 ICT 利活用の進展による雇用創出効果 試算 地方のICT進展度の高いグループの割合が 三大都市圏以外の政令指定都市並みになった場合を想定 地方のICT進展度が上昇 地方にて都市部と同程度 ICTを利活用した場合 ICT進展度が平均より高いグループ ICT進展度が平均より低いグループ 既存事業が成長す る事業所の割合が 増加 新規事業を創出す る事業所の割合が 増加 8万6,92人の 雇用創出 正規社員 11万3,42人の 雇用創出 正規社員 約2万人の雇用創出 ICT 進展度 事業所の ICT 利活用の度合をスコア化 ネットワーク整備状況 従業員への端末貸与状況 クラウド利用状況等 ICT は地域と地域外との情報やモノの交流を活発化し 交流人口 定住人口の増加に貢献 海外からの交流人口拡大に向けた取組 北海道テレビ放送 北海道アワー LOVE HOKKAIDO 国内での定住人口拡大に向けた取組 徳島県神山町 サテライトオフィスプロジェクト 古民家や蔵を改装したサテライトオフィス LOVE HOKKAIDO の放送対象地域の広がり 首都圏のICTベンチャー系企業を対象に本格展開 徳島県内4市町 神山町 美波町 三好市 徳島市 に 26社が22拠点に進出し 52名の地元雇用を創出 3年間で76世帯113名が移住 徳島市を除く 97年の放送開始後 2年間で台湾からの観光客が2倍に増加 1年後には5倍超に増加 出典 北海道観光局 北海道観光入込客数調査 神山町ではH23にS45以降 初めて 社会増 が 社会減 を超過 3年間で51世帯81名が移住 防災 防犯 教育分野等を中心に ICT 利活用事業の実施率は着実に上昇 多くの自治体がマイナンバーの活用に積極的 分野別の ICT 利活用事業実施率 マイナンバー導入で活用したいサービス いずれのサービスでも 8 割を超える自治体がマイナンバーの活用に関心 医療 介護 29年度調査 n=982 21年度調査 n=631 インフラ 211年度調査 n=848 1% 福祉 8% 212年度調査 n= 年度調査 n=733 環境 教育 6% 214年度調査 n=1,93 2% 防災 % H27_市販版point.indd 6 防犯 農林水産 観光 産業振興 各種制度の一元的な案内 手続き 団体 機関にまたがる総合サービス 13.5 実施と利用者 行政事務軽減 74.7 行政による照合作業 現地調査等の削減 災害時における活用 高度なサービスの実施 関連分野 隣接市町村等 4.9 雇用 ICT 利活用事業の実施率 は上昇傾向 特に防災 防犯 教育分 野での実施率が高い 75.9 申請情報の再活用 9. 4% 地域コミュニティ 窓口総合サービス その他 関心があり 活用に向けて検討している 関心があるが 検討には至っていない 交通 215/1/28 9:52:55

5 第 4 章 暮 らしの 未 来 と ICT 自 動 走 行 車 はシニア 層 の 利 用 意 向 が 高 い 介 護 ロボットの 利 用 意 向 は 高 いが 子 育 てロボットの 利 用 には 心 理 的 抵 抗 を 感 じる 人 が 多 い 自 動 走 行 車 の 利 用 意 向 年 代 別 介 護 ロボットの 利 用 意 向 2 代 以 下 n= n=2, 代 n=4 4 代 n= 利 用 意 向 あり 利 用 したい 利 用 を 検 討 してもよい あまり 利 用 したくない 利 用 したくない 将 来 も 含 めて 介 護 することが 必 要 な 状 況 にない 5 代 n=4 6 代 以 上 n= 利 用 意 向 あり 5 1 利 用 したい 利 用 を 検 討 してもよい あまり 利 用 したくない 利 用 したくない 将 来 を 含 めて 自 動 車 が 必 要 な 状 態 にない 子 育 て 支 援 ロボットの 利 用 意 向 n=2, 利 用 意 向 あり 利 用 したい 利 用 を 検 討 してもよい あまり 利 用 したくない 利 用 したくない 将 来 も 含 めて 子 育 て 支 援 が 必 要 な 状 況 にない ソーシャルメディアを 活 用 し 個 人 間 で 空 き 部 屋 等 の 遊 休 資 産 を 貸 し 借 りする シェアリング エコノミー が 活 発 化 我 が 国 では 現 在 のところ 慎 重 な 利 用 意 向 がみられるが 今 後 普 及 の 可 能 性 ホスト 貸 したいユーザ 部 屋 情 報 登 録 海 外 の 事 例 Airbnb 個 人 の 空 き 部 屋 や 住 宅 等 の 貸 借 をマッチング ホスト 手 数 料 宿 泊 料 金 の3% Airbnb 予 約 リクエスト 部 屋 宿 泊 料 金 ゲスト 手 数 料 宿 泊 料 金 の6~12% ゲスト 借 りたいユーザ 部 屋 情 報 閲 覧 日 本 の 利 用 意 向 例 : 旅 行 先 で 個 人 宅 の 空 き 部 屋 などに 宿 泊 できるサービス 全 体 で 3 割 程 度 にとどまる 利 用 したくない 44. あまり 利 用 したくない 29.7 利 用 したい 5.8 利 用 を 検 討 してもよい 2.6 n=2, SNS での 炎 上 事 案 が 多 発 し 社 会 問 題 化 SNS での 情 報 の 拡 散 では 情 報 の 信 憑 性 よりも 内 容 への 共 感 や 面 白 さが 基 準 とされる 傾 向 SNS での 情 報 拡 散 の 基 準 情 報 の 信 憑 性 よりも 内 容 への 共 感 や 内 容 の 面 白 さが 基 準 とされる 傾 向 があり 特 に 若 い 年 代 でその 傾 向 が 強 い 全 年 代 年 代 別 n= し内 た容 かに ど共 う感 か か内 ど容 うが か面 白 い 内 生 容 活 かに ど役 う立 かつ 内 社 容 会 か的 どに う重 か要 な が 情 高 報 い の か 信 ど 憑 う 性 か ど知 発 う人 信 かや者 友 が 人 自 か分 の 内 容 に 共 感 したかどうか 内 容 が 面 白 いかどうか 情 報 の 信 憑 性 が 高 いかどうか 2 代 以 下 n=2 3 代 n=139 4 代 n=134 5 代 n=112 6 代 以 上 n=66 テレワークの 認 知 度 は 低 いが 潜 在 的 なニーズは 高 く 今 後 更 なる 周 知 が 必 要 < 個 人 > テレワーク 認 知 度 個 人 企 業 < 企 業 > テレワーク 利 用 意 向 全 体 知 らない 55.4 知 っている 聞 いたことがある 44.6 知 らない 59.1 知 っている 4.9 男 性 女 性 既 に 利 用 している 積 極 的 に 利 用 したい 利 用 してみたい あまり 利 用 したくない 利 用 したくない

6 第 5 章 産 業 の 未 来 と ICT 新 興 国 地 域 における 市 場 の 成 長 等 を 背 景 に クラウドや 上 位 レイヤー 市 場 を 中 心 にグローバル ICT 市 場 は 引 き 続 き 拡 大 今 後 の 海 外 展 開 にあたっては 各 国 企 業 とも 海 外 企 業 との 連 携 協 調 を 重 視 各 レイヤーの 主 要 市 場 の 規 模 と 成 長 性 特 に クラウドサービス モバイル 向 け 上 位 レイヤー 市 場 の 成 長 が 期 待 される 4 クラウド サービス 3 モバイル 向 けeコマース 年 平 モバイル 向 け 均 2 コンテンツ 広 告 成 長 データセンター スマートフォン 率 1 タブレット 移 動 体 サービスデータ 固 定 通 信 モバイル PC 移 動 体 サービス インフラ 音 声 デスクトップ PC 移 動 体 通 信 インフラ -1 1, 2, 3, 4, 5, 億 ドル 上 位 レイヤー 市 場 規 模 214 年 ICT サービス 通 信 端 末 日 本 企 業 ドイツ 企 業 中 国 企 業 自 国 の ICT 産 業 の 競 争 力 に 関 する 認 識 日 韓 中 は 下 位 レイヤー 米 独 印 は 上 位 レイヤーに 競 争 力 があると 認 識 コンテンツ アプリ プラットフォーム ICTサービス 通 信 端 末 デバイス 今 後 協 調 連 携 を 重 視 する 企 業 の 国 籍 各 国 企 業 とも 海 外 企 業 との 連 携 協 調 を 重 視 我 が 国 は 6 か 国 の 中 で 最 も 自 国 内 企 業 を 重 視 過 去 2 年 頃 現 状 今 後 先 5 年 ~ 1 年 程 度 日 本 企 業 日 本 企 業 日 本 企 業 ドイツ 企 業 ドイツ 企 業 ドイツ 企 業 中 国 企 業 中 国 企 業 中 国 企 業 自 国 内 重 視 :76% 海 外 重 視 :24% 自 国 内 重 視 :53% 海 外 重 視 :47% 自 国 内 重 視 :31% 海 外 重 視 :69% 自 国 内 企 業 との 連 携 協 調 を 重 視 どちらといえば 海 外 企 業 との 連 携 協 調 を 重 視 どちらといえば 自 国 内 企 業 との 連 携 協 調 を 重 視 海 外 企 業 との 連 携 協 調 を 重 視 今 後 インターネットにつながるモノIoTの 数 が 爆 発 的 に 拡 大 する 見 込 み 様 々なデータを IoT を 通 じて 収 集 分 析 し 業 務 効 率 化 等 につなげる 動 きが 活 発 化 インターネットにつながるモノの 数 lotの 推 移 予 測 データ 国 内 流 通 量 の 推 移 lot =ネットにつながるモノの 数 が 爆 発 的 に 拡 大 億 個 IoT デ バ イ3 ス 数 年 間 で 5.1 倍 デ4 バ イ ス 数 の 年 3 平 均 成 長 率 年 自 動 車 インフォテイメント 等 産 業 エネルギー 建 物 産 業 オートメーション 医 療 モニタ 機 器 計 測 器 等 コンシューマ 家 電 ホームオート メーション 等 コンピュータ デスクトップ モバ イ ルPC サーバ 等 通 信 個 人 企 業 向 け 通 信 機 器 IT 機 器 等 億 個 IoT デバイス 数 214 年 TB 16,, 14,524,752 14,, 214 年 の 流 通 量 は 12,, 14.5 エクサバイト 1,84,988 9 年 間 で 約 9.3 倍 1,, 8,2,14 8,, 6,5,339 4,913,64 6,, 4,76,772 3,477,48 4,, 2,614,878 2,4,73 2,, 1,556, 年 見 込

Microsoft PowerPoint _wb_Ministry_of_Internal_Affairs_jp [Read-Only]

Microsoft PowerPoint _wb_Ministry_of_Internal_Affairs_jp [Read-Only] 21 世 紀 型 ICT 社 会 の 実 現 に 向 けて ーユビキタスネット 社 会 ー 2 0 0 8 年 4 月 2 日 総 務 省 大 臣 官 房 企 画 課 長 阪 本 泰 男 トレンド デジタル 化 ブロードバンド 化 シームレス 化 (TCP/IP 等 ) 情 報 処 理 の 高 速 化 情 報 蓄 積 の 高 度 化 主 要 課 題 更 に 加 速 化 ユーザ インターフェース の

More information

本 資 料 及 び 本 説 明 会 におけるご 説 明 に 含 まれる 予 想 数 値 及 び 将 来 の 見 通 しに 関 する 記 述 言 明 は 現 在 当 社 の 経 営 陣 が 入 手 している 情 報 に 基 づいて 行 った 判 断 評 価 事 実 認 識 方 針 の 策 定 等 に

本 資 料 及 び 本 説 明 会 におけるご 説 明 に 含 まれる 予 想 数 値 及 び 将 来 の 見 通 しに 関 する 記 述 言 明 は 現 在 当 社 の 経 営 陣 が 入 手 している 情 報 に 基 づいて 行 った 判 断 評 価 事 実 認 識 方 針 の 策 定 等 に 個 人 投 資 家 様 向 け 会 社 説 明 会 2012 年 12 月 本 資 料 及 び 本 説 明 会 におけるご 説 明 に 含 まれる 予 想 数 値 及 び 将 来 の 見 通 しに 関 する 記 述 言 明 は 現 在 当 社 の 経 営 陣 が 入 手 している 情 報 に 基 づいて 行 った 判 断 評 価 事 実 認 識 方 針 の 策 定 等 に 基 づいてなされもしくは

More information

第 1 節 通 信 自 由 化 3 年 制 度 サービス 市 場 の 変 遷 第 1 節 生 活 の 隅 々への ICT 利 活 用 の 浸 透 平 成 27 年 版 情 報 通 信 白 書 特 集 部 の 構 成 特 集 テーマ: ICTの 過 去 現 在 未 来 第 1 章 第 1 部 ICTの

第 1 節 通 信 自 由 化 3 年 制 度 サービス 市 場 の 変 遷 第 1 節 生 活 の 隅 々への ICT 利 活 用 の 浸 透 平 成 27 年 版 情 報 通 信 白 書 特 集 部 の 構 成 特 集 テーマ: ICTの 過 去 現 在 未 来 第 1 章 第 1 部 ICTの 平 成 27 年 版 情 報 通 信 白 書 の 概 要 平 成 27 年 7 月 総 務 省 第 1 節 通 信 自 由 化 3 年 制 度 サービス 市 場 の 変 遷 第 1 節 生 活 の 隅 々への ICT 利 活 用 の 浸 透 平 成 27 年 版 情 報 通 信 白 書 特 集 部 の 構 成 特 集 テーマ: ICTの 過 去 現 在 未 来 第 1 章 第 1 部 ICTの 進

More information

企業のスマートフォン活用、その可能性と課題

企業のスマートフォン活用、その可能性と課題 企 業 のスマートフォン 活 用 その 可 能 性 と 課 題 2011 年 7 月 14 日 株 式 会 社 情 報 通 信 総 合 研 究 所 岸 田 重 行 1 自 己 紹 介 岸 田 重 行 株 式 会 社 情 報 通 信 総 合 研 究 所 グローバル 研 究 グループ 主 任 研 究 員 Twitter: shigekishida 経 歴 最 近 の 執 筆 記 事 講 演 等 1990

More information

東 日 本 大 震 災 における 通 信 の 被 災 輻 輳 状 況 1 被 災 状 況 最 大 で 合 計 約 190 万 回 線 の 通 信 回 線 が 被 災 各 社 とも 一 部 エリアを 除 き 4 月 末 までに 復 旧 済 < 最 大 被 災 回 線 数 > 固 定 通 信 ( 大 半

東 日 本 大 震 災 における 通 信 の 被 災 輻 輳 状 況 1 被 災 状 況 最 大 で 合 計 約 190 万 回 線 の 通 信 回 線 が 被 災 各 社 とも 一 部 エリアを 除 き 4 月 末 までに 復 旧 済 < 最 大 被 災 回 線 数 > 固 定 通 信 ( 大 半 参 考 資 料 別 紙 3 東 日 本 大 震 災 における 通 信 の 被 災 輻 輳 状 況 1 被 災 状 況 最 大 で 合 計 約 190 万 回 線 の 通 信 回 線 が 被 災 各 社 とも 一 部 エリアを 除 き 4 月 末 までに 復 旧 済 < 最 大 被 災 回 線 数 > 固 定 通 信 ( 大 半 は 東 北 地 方 の 回 線 なお 東 北 関 東 の 総 回 線 契

More information

クラウドを 取 り 巻 く 状 況 課 題 1 セキュリティ 個 人 情 報 の 適 正 な 活 用 マイナンバー ワークスタイル 変 革

クラウドを 取 り 巻 く 状 況 課 題 1 セキュリティ 個 人 情 報 の 適 正 な 活 用 マイナンバー ワークスタイル 変 革 総 務 省 のICT 政 策 ~ 小 規 模 事 業 者 のクラウド 活 用 を 促 進 するためには?~ 平 成 27 年 5 月 27 日 総 務 省 情 報 通 信 国 際 戦 略 局 情 報 通 信 政 策 課 クラウドを 取 り 巻 く 状 況 課 題 1 セキュリティ 個 人 情 報 の 適 正 な 活 用 マイナンバー ワークスタイル 変 革 クラウドを 取 り 巻 く 状 況 課 題

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081798E9197BF34817A92C596BC8D5C90AC88F58376838C835B83938365815B8356838783938E9197BF2E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081798E9197BF34817A92C596BC8D5C90AC88F58376838C835B83938365815B8356838783938E9197BF2E70707478> 資 料 4 2012( 平 成 24) 年 4 月 5 日 情 報 通 信 審 議 会 情 報 通 信 政 策 部 会 デジタル コンテンツの 流 通 の 促 進 等 に 関 する 検 討 委 員 会 クラウド コンピューティング について 公 益 社 団 法 人 日 本 芸 能 実 演 家 団 体 協 議 会 実 演 家 著 作 隣 接 権 センター(CPRA) 運 営 委 員 椎 名 和 夫 1.クラウドコンピューティングに

More information

通信・電子システム分科会からの提言

通信・電子システム分科会からの提言 第 3 回 BAブロードバンド 特 別 シンポジウム 3.11 とICT~ 大 震 災 が 問 う 日 本 の 情 報 通 信 インフラ~ 2011 年 7 月 7 日 第 2 部 パネル 討 論 日 本 の 再 生 を 担 う 情 報 通 信 基 盤 青 山 友 紀 慶 應 義 塾 大 学 日 本 学 術 会 議 電 気 電 子 工 学 委 員 会 主 催 シンポジウム 2011.6.10 http://www.shekno

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081798AEE92B28D7589898740817A90BC8A708E8181468A6D92E894C54D564E4F322E3083748348815B838983802E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081798AEE92B28D7589898740817A90BC8A708E8181468A6D92E894C54D564E4F322E3083748348815B838983802E70707478> 2014/3/6 MVNO2.0フォーラム 講 演 資 料 モバイルビジネスの 将 来 及 び 海 外 MVNO 事 情 情 報 通 信 政 策 研 究 本 部 主 席 研 究 員 西 角 直 樹 (nskd@mri.co.jp) Copyright (C) Mitsubishi Research Institute, Inc. 本 日 の 内 容 1. いま なぜ( 改 めて)MVNOなのか? 2.

More information

COCNの 概 要 (1) 会 の 目 的 とミッション * 産 業 界 の 有 志 を 中 心 に * 科 学 技 術 力 の 強 化 やイノベーションの 創 出 を 通 して * 国 の 持 続 的 発 展 の 基 盤 となる 産 業 競 争 力 を 強 化 する (2) 活 動 の 内 容 *

COCNの 概 要 (1) 会 の 目 的 とミッション * 産 業 界 の 有 志 を 中 心 に * 科 学 技 術 力 の 強 化 やイノベーションの 創 出 を 通 して * 国 の 持 続 的 発 展 の 基 盤 となる 産 業 競 争 力 を 強 化 する (2) 活 動 の 内 容 * CRDSシンポジウム 資 料 超 スマート 社 会 の 光 と 影 産 業 はどう 変 わる? 2016 年 2 月 26 日 日 本 電 気 株 式 会 社 江 村 克 己 (COCN 実 行 委 員 ) COCNの 概 要 (1) 会 の 目 的 とミッション * 産 業 界 の 有 志 を 中 心 に * 科 学 技 術 力 の 強 化 やイノベーションの 創 出 を 通 して * 国 の 持

More information

Microsoft PowerPoint - 02講演(小林会長).pptx

Microsoft PowerPoint - 02講演(小林会長).pptx 公 衆 無 線 LAN 利 用 促 進 セミナー 観 光 防 災 Wi-Fiステーション 整 備 事 業 の 活 用 に 向 けて 公 衆 無 線 LAN 普 及 拡 大 への 取 組 について 2015 年 1 月 27 日 無 線 LANビジネス 推 進 連 絡 会 (Wi-Biz) 会 長 小 林 忠 男 (NTTブロードバンドプラットフォーム 株 式 会 社 相 談 役 ) 1 誰 でも 使

More information

2010 2050 2008 2020 自 然 災 害 自 然 災 害 による 死 傷 者 数 10,651 万 人 (2012 年 ) 世 界 的 課 題 の 顕 在 化 水 不 足 人 口 45 年 で5 倍 以 上 医 療 健 康 3 大 感 染 症 死 亡 者 335 万 人 / 年 5 歳

2010 2050 2008 2020 自 然 災 害 自 然 災 害 による 死 傷 者 数 10,651 万 人 (2012 年 ) 世 界 的 課 題 の 顕 在 化 水 不 足 人 口 45 年 で5 倍 以 上 医 療 健 康 3 大 感 染 症 死 亡 者 335 万 人 / 年 5 歳 I C T 国 際 展 開 平 成 26 年 12 月 11 日 総 務 省 阪 本 泰 男 2010 2050 2008 2020 自 然 災 害 自 然 災 害 による 死 傷 者 数 10,651 万 人 (2012 年 ) 世 界 的 課 題 の 顕 在 化 水 不 足 人 口 45 年 で5 倍 以 上 医 療 健 康 3 大 感 染 症 死 亡 者 335 万 人 / 年 5 歳 未 満

More information

https://www.online3.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb=

https://www.online3.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb= 平 成 25 年 3 月 期 第 1 四 半 期 決 算 短 信 日 本 基 準 ( 連 結 ) 平 成 24 年 8 月 2 日 上 場 会 社 名 株 式 会 社 システナ 上 場 取 引 所 東 コード 番 号 2317 URL http://www.systena.co.jp/ 代 表 者 ( 役 職 名 ) 代 表 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 逸 見 愛 親 問 合 せ 先 責 任

More information

エグゼクティブサマリー 消 費 支 出 に 占 めるモバイル 通 信 料 の 負 担 割 合 は 一 貫 して 増 加 特 に 若 年 齢 層 や 低 所 得 層 により 顕 著 モバイル 通 信 は 固 定 ブロードバンド や 海 外 との 比 較 でも 割 高 な 水 準 消 費 者 は 負 担

エグゼクティブサマリー 消 費 支 出 に 占 めるモバイル 通 信 料 の 負 担 割 合 は 一 貫 して 増 加 特 に 若 年 齢 層 や 低 所 得 層 により 顕 著 モバイル 通 信 は 固 定 ブロードバンド や 海 外 との 比 較 でも 割 高 な 水 準 消 費 者 は 負 担 資 料 3-2 モバイル 通 信 分 野 の 一 層 の 競 争 促 進 について 通 信 とIoTの 新 結 合 時 代 を 展 望 したMVNO 推 進 政 策 楽 天 株 式 会 社 代 表 取 締 役 会 長 兼 社 長 三 木 谷 浩 史 エグゼクティブサマリー 消 費 支 出 に 占 めるモバイル 通 信 料 の 負 担 割 合 は 一 貫 して 増 加 特 に 若 年 齢 層 や 低

More information

現 在 のモバイル 市 場 の 競 争 状 況 1 NTTドコモ( 市 場 支 配 的 事 業 者 ) ( 携 帯 電 話 等 シェア42.2% 3 ) 1 ( 禁 止 行 為 規 制 適 用 事 業 者 ) 1 禁 止 行 為 規 制 : 現 行 法 上 NTTドコモに 対 し NTTグループ 内

現 在 のモバイル 市 場 の 競 争 状 況 1 NTTドコモ( 市 場 支 配 的 事 業 者 ) ( 携 帯 電 話 等 シェア42.2% 3 ) 1 ( 禁 止 行 為 規 制 適 用 事 業 者 ) 1 禁 止 行 為 規 制 : 現 行 法 上 NTTドコモに 対 し NTTグループ 内 資 料 5 モバイル 等 の 情 報 通 信 分 野 の 競 争 促 進 利 用 環 境 整 備 平 成 2 7 年 4 月 総 務 省 現 在 のモバイル 市 場 の 競 争 状 況 1 NTTドコモ( 市 場 支 配 的 事 業 者 ) ( 携 帯 電 話 等 シェア42.2% 3 ) 1 ( 禁 止 行 為 規 制 適 用 事 業 者 ) 1 禁 止 行 為 規 制 : 現 行 法 上 NTTドコモに

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 資 料 1 平 成 28 年 度 中 小 企 業 関 係 概 算 要 求 等 の 概 要 平 成 27 年 9 月 中 小 企 業 庁 今 後 の 中 小 企 業 小 規 模 事 業 者 政 策 中 小 企 業 小 規 模 事 業 者 関 係 予 算 等 の 推 移 今 後 の 中 小 企 業 小 規 模 事 業 者 政 策 の 柱 1. 中 小 企 業 対 策 費 の 推 移 26 年 度 27

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 別 添 平 成 26 年 通 信 利 用 動 向 調 査 ポイント タイトルに( 世 帯 )と 付 した 項 目 は 世 帯 調 査 ( 企 業 )と 付 した 項 目 は 企 業 調 査 その 他 は 世 帯 構 成 員 ( 個 人 ) 調 査 結 果 に 基 づく インターネットの 利 用 動 向 ( 年 齢 階 層 別 インターネット 利 用 状 況 ) 3 歳 ~59 歳 のインターネット

More information

●表紙・目次.doc

●表紙・目次.doc 特 別 調 査 人 工 知 能 の 開 発 動 向 と 関 連 市 場 並 びに 脳 科 学 関 連 ビジネスに 関 する 調 査 -AI 関 連 産 業 の 動 向 とビジネス 新 大 陸 の 可 能 性 を 探 る- < 調 査 報 告 書 > Marketing & Consulting for the mission 株 式 会 社 AQU 先 端 テクノロジー 総 研 AQU Technology

More information

マルチデバイス利用調査によるデバイス利用動向

マルチデバイス利用調査によるデバイス利用動向 報 道 関 係 各 位 ニュースリリース 2016 年 6 月 1 日 株 式 会 社 インテージ トリプルデバイス 利 用 者 は 全 体 1 の 半 分 近 くを 占 める! デバイス 利 用 パターン の 観 点 を 導 入 することでデバイス 利 用 の 変 化 をより 理 解 できる ~マルチデバイス 利 用 調 査 によるデバイス 利 用 動 向 株 式 会 社 インテージ( 本 社 :

More information

講 演 1 等 の 一 部 を 改 正 する 律 ( 関 係 ) 講 師 : 総 務 省 情 報 通 信 国 際 戦 略 局 情 報 通 信 政 策 課 課 長 補 佐 影 井 敬 義 様

講 演 1 等 の 一 部 を 改 正 する 律 ( 関 係 ) 講 師 : 総 務 省 情 報 通 信 国 際 戦 略 局 情 報 通 信 政 策 課 課 長 補 佐 影 井 敬 義 様 第 80 回 電 波 利 用 懇 話 会 等 の 律 改 正 について 日 時 : 2011 年 1 月 31 日 ( 月 ) 午 後 2 時 ~3 時 30 分 場 所 : 社 団 人 電 波 産 業 会 会 議 室 ( 日 土 地 ビル 11 階 ) 東 京 都 千 代 田 区 霞 が 関 1-4-1 TEL: 03-5510-8592 主 催 社 団 人 電 波 産 業 会 講 演 1 等 の

More information

54 1-3-3-1 電 電 公 社 を 中 心 とする 通 信 機 器 事 業 者 との 関 係 55 1-3-3-2 NEC の 事 業 別 売 上 高 及 び 全 体 の 営 業 利 益 率 の 推 移 56 1-3-3-3 富 士 通 の 事 業 別 売 上 高 及 び 全 体 の 営 業

54 1-3-3-1 電 電 公 社 を 中 心 とする 通 信 機 器 事 業 者 との 関 係 55 1-3-3-2 NEC の 事 業 別 売 上 高 及 び 全 体 の 営 業 利 益 率 の 推 移 56 1-3-3-3 富 士 通 の 事 業 別 売 上 高 及 び 全 体 の 営 業 別 添 3 平 成 27 年 版 情 報 通 信 白 書 図 表 リスト 以 下 に 掲 げる 図 表 は 第 三 者 が 著 作 権 その 他 の 権 利 ( 例 : 写 真 につき 肖 像 権 パブリシ ティ 権 など)を 有 している 可 能 性 があるため オープンデータ 化 の 対 象 外 です 二 次 利 用 にあたっては 第 三 者 の 権 利 を 侵 害 することのないようご 注 意

More information

関経連_事業報告書CS4.indd

関経連_事業報告書CS4.indd 3 アジアとの人 ビジネスの交流拡大 連携強化による活力ある地域への成長 イ インバウンド推進 事業項目 ❶関西広域観光戦略に基づくインバウン ド推進 広域観光振興の推進体制の確立 各地域が共通して取り組む事業を推進する体制の確立に向 け 関西の自治体や経済界 観光推進団体 国の出先機関な どの参画を得て 関西国際観光推進本部 を設立 3月 目標 目指す成果 広域観光振興の推進体制の確立 関西の官民が一致協力して広域観光振興に取り組む

More information

おもてなしアプリ の 簡 単 な 説 明 ( 概 要 ) 日 本 を 旅 する 外 国 人 旅 行 者 にダウンロードしてもらいたい 無 償 提 供 アプリ アプリをダウンロードしユーザとして 登 録 することで 旅 を 様 々に 支 援 するサービスを 提 供 いつでも どこでも 使 えるフリーW

おもてなしアプリ の 簡 単 な 説 明 ( 概 要 ) 日 本 を 旅 する 外 国 人 旅 行 者 にダウンロードしてもらいたい 無 償 提 供 アプリ アプリをダウンロードしユーザとして 登 録 することで 旅 を 様 々に 支 援 するサービスを 提 供 いつでも どこでも 使 えるフリーW 資 料 4 参 考 2 Gateway App Japanが 取 り 組 む アプリユーザデータの 利 活 用 for 2020 Tokyo Olympics/Paralympics and the Following Era 2016/01/22 おもてなしアプリ の 簡 単 な 説 明 ( 概 要 ) 日 本 を 旅 する 外 国 人 旅 行 者 にダウンロードしてもらいたい 無 償 提 供 アプリ

More information

1 1.2014 年 度 決 算 概 況 主 要 な 財 務 数 値 オペレーションの 状 況 主 要 トピックス 2.2015 年 度 事 業 運 営 方 針 業 績 予 想 2015 年 度 の 取 り 組 み 株 主 還 元

1 1.2014 年 度 決 算 概 況 主 要 な 財 務 数 値 オペレーションの 状 況 主 要 トピックス 2.2015 年 度 事 業 運 営 方 針 業 績 予 想 2015 年 度 の 取 り 組 み 株 主 還 元 2014 年 度 決 算 2015 年 4 月 28 日 1 1.2014 年 度 決 算 概 況 主 要 な 財 務 数 値 オペレーションの 状 況 主 要 トピックス 2.2015 年 度 事 業 運 営 方 針 業 績 予 想 2015 年 度 の 取 り 組 み 株 主 還 元 2014 年 度 決 算 概 況 U.S. GAAP 営 業 利 益 6,391 億 円 オペレーション 数 値

More information

今 なぜユーザセントリックなのか 現 在 いつでも どこでも 誰 とでも 使 いこなせれば 便 利 で 快 適 テクノロジーオリエンテッド サービス コンテンツの 充 実 ( 音 楽 書 籍 おさいふケータイ ). 多 様 な 端 末 (スマートフォン タブレット ) 多 様 なネットワーク (FT

今 なぜユーザセントリックなのか 現 在 いつでも どこでも 誰 とでも 使 いこなせれば 便 利 で 快 適 テクノロジーオリエンテッド サービス コンテンツの 充 実 ( 音 楽 書 籍 おさいふケータイ ). 多 様 な 端 末 (スマートフォン タブレット ) 多 様 なネットワーク (FT 資 料 基 3-1 2020 年 のICTサービス 基 盤 -ユーザセントリックで 社 会 を 支 える- 2011 年 12 月 26 日 KDDI 株 式 会 社 取 締 役 執 行 役 員 専 務 嶋 谷 吉 治 今 なぜユーザセントリックなのか 現 在 いつでも どこでも 誰 とでも 使 いこなせれば 便 利 で 快 適 テクノロジーオリエンテッド サービス コンテンツの 充 実 ( 音 楽

More information

資料2-2-2 第10回科学技術予測調査 国際的視点からのシナリオプランニング【科学技術・学術政策研究所】1/2

資料2-2-2 第10回科学技術予測調査 国際的視点からのシナリオプランニング【科学技術・学術政策研究所】1/2 資 料 2-2-2 科 学 技 術 学 術 審 議 会 総 会 ( 第 52 回 ) H27.9.9 第 10 回 科 学 技 術 予 測 調 査 国 際 的 視 点 からの シナリオプランニング 科 学 技 術 学 術 審 議 会 資 料 2015 年 9 月 9 日 文 部 科 学 省 科 学 技 術 学 術 政 策 研 究 所 第 10 回 科 学 技 術 予 測 調 査 の 概 要 概 要

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2031363035313048323795E290B3814548323893968F89837C834383938367816994928D9588F38DFC82C582B7816A2E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2031363035313048323795E290B3814548323893968F89837C834383938367816994928D9588F38DFC82C582B7816A2E70707478> 中 企 業 規 模 事 業 者 関 係 予 算 税 制 改 正 のポイント 詳 しい 情 報 は ミラサポ の 施 策 マップでご 覧 いただけます ミラサポ 検 索 1. 中 企 業 の 産 性 向 上 を 援 します 1 ものづくり サービスの 新 展 開 (ものづくり 補 助 ) ものづくり 商 業 サービス 新 展 開 援 補 助 1020.5 億 円 < 平 成 27 年 度 補 正 >

More information

協業関係の強化に向けた第三者割当による新株式の発行に関するお知らせ

協業関係の強化に向けた第三者割当による新株式の発行に関するお知らせ 各 位 会 社 名 代 表 者 名 平 成 25 年 3 月 6 日 シャープ 株 式 会 社 取 締 役 社 長 奥 田 隆 司 (コード 番 号 6753) 協 業 関 係 の 強 化 に 向 けた 第 三 者 割 当 による 新 株 式 の 発 行 に 関 するお 知 らせ 当 社 は 平 成 25 年 3 月 6 日 開 催 の 取 締 役 会 において 液 晶 パネルの 供 給 先 である

More information

Microsoft Word - 1.総務大臣宛_政策要望書2013_V4.doc

Microsoft Word - 1.総務大臣宛_政策要望書2013_V4.doc 平 成 25 年 12 月 4 日 総 務 大 臣 新 藤 義 孝 様 一 般 社 団 法 人 情 報 通 信 ネットワーク 産 業 協 会 会 長 奥 田 隆 司 情 報 通 信 ネットワーク 産 業 に 関 する 要 望 書 我 が 国 の 経 済 は 現 政 権 による3 本 の 矢 の 一 つである 民 間 の 投 資 を 引 き 出 す 成 長 戦 略 の 具 体 的 な 施 策 が 動

More information

平 成 28 年 度 総 務 省 所 管 予 算 の 概 要 第 1 一 般 会 計 平 成 28 年 度 予 算 額 平 成 27 年 度 予 算 額 比 較 増 減 額 15 兆 9,914 億 円 16 兆 3,428 億 円 3,513 億 円 区 分 地 方 交 付 税 等 財 源 繰 入

平 成 28 年 度 総 務 省 所 管 予 算 の 概 要 第 1 一 般 会 計 平 成 28 年 度 予 算 額 平 成 27 年 度 予 算 額 比 較 増 減 額 15 兆 9,914 億 円 16 兆 3,428 億 円 3,513 億 円 区 分 地 方 交 付 税 等 財 源 繰 入 平 成 28 年 度 総 務 省 所 管 予 算 の 概 要 平 成 28 年 3 月 連 絡 先 大 臣 官 房 会 計 課 担 当 : 後 潟 課 長 補 佐 電 話 :( 代 表 ) 03-5253-5111 ( 内 線 )21309 ( 直 通 ) 03-5253-5126 (FAX) 03-5253-5136 平 成 28 年 度 総 務 省 所 管 予 算 の 概 要 第 1 一 般 会

More information

平 成 27 年 度 予 算 のポイント 経 済 対 策 26 年 度 補 正 予 算 や27 年 度 税 制 改 正 とあわせ 経 済 再 生 と 財 政 再 建 の 両 立 を 実 現 する 予 算 経 済 再 と 財 政 再 建 の 両 地 の 創 の 観 点 から 新 しい 本 のための 優

平 成 27 年 度 予 算 のポイント 経 済 対 策 26 年 度 補 正 予 算 や27 年 度 税 制 改 正 とあわせ 経 済 再 生 と 財 政 再 建 の 両 立 を 実 現 する 予 算 経 済 再 と 財 政 再 建 の 両 地 の 創 の 観 点 から 新 しい 本 のための 優 平 成 27 年 度 予 算 のポイント 平 成 27 年 度 予 算 のポイント 経 済 対 策 26 年 度 補 正 予 算 や27 年 度 税 制 改 正 とあわせ 経 済 再 生 と 財 政 再 建 の 両 立 を 実 現 する 予 算 経 済 再 と 財 政 再 建 の 両 地 の 創 の 観 点 から 新 しい 本 のための 優 先 課 題 推 進 枠 や 地 財 政 計 画 における

More information

スライド 1

スライド 1 ASPIC クラウドフォーラム2014 ネット 販 売 における 規 制 緩 和 の 動 向 ~ 不 動 産 取 引 医 薬 品 販 売 を 中 心 に ~ 平 成 26 年 9 月 17 日 ASPIC 理 事 兼 NTTデータ 経 営 研 究 所 特 別 理 事 小 田 島 労 ア ジ ェ ン ダ 不 動 産 のネット 取 引 の 新 たな 動 き 医 薬 品 のネット 販 売 の 攻 防 今

More information

Microsoft Word - HR News Letter 2011.04

Microsoft Word - HR News Letter 2011.04 HR News Letter 2011 年 4 月 号 平 澤 国 際 社 労 士 事 務 所 東 京 都 港 区 芝 大 門 1-3-5 山 田 ビル 3 階 TEL 03-5402-8491 http://www.jp-hrpayroll.com/ ---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

More information

改 正 電 気 通 信 事 業 法 施 行 に 伴 う 消 費 者 保 護 ルールの 全 体 像 1 改 正 法 の 施 行 は 平 成 28 年 (2016 年 )5 月 21 日 改 正 後 の 法 令 の 内 容 は 下 記 の 新 ガイドラインで 包 括 的 に 解 説 電 気 通 信 事

改 正 電 気 通 信 事 業 法 施 行 に 伴 う 消 費 者 保 護 ルールの 全 体 像 1 改 正 法 の 施 行 は 平 成 28 年 (2016 年 )5 月 21 日 改 正 後 の 法 令 の 内 容 は 下 記 の 新 ガイドラインで 包 括 的 に 解 説 電 気 通 信 事 電 気 通 信 事 業 法 改 正 後 の 消 費 者 保 護 ルール 平 成 28 年 3 月 総 務 省 総 合 通 信 基 盤 局 電 気 通 信 事 業 部 消 費 者 行 政 課 改 正 電 気 通 信 事 業 法 施 行 に 伴 う 消 費 者 保 護 ルールの 全 体 像 1 改 正 法 の 施 行 は 平 成 28 年 (2016 年 )5 月 21 日 改 正 後 の 法 令 の

More information

野村資本市場研究所|税制上の電子経済への対応を巡るOECDと日本の議論(PDF)

野村資本市場研究所|税制上の電子経済への対応を巡るOECDと日本の議論(PDF) 税 制 上 の 電 子 経 済 への 対 応 を 巡 る OECD と 日 本 の 議 論 板 津 直 孝 要 約 1. 国 境 を 越 えた 電 子 商 取 引 の 普 及 さらにソフトウェア 音 楽 書 籍 などデジタル 財 で の 取 引 が 普 及 してきたことにより 税 法 上 の 課 題 とりわけ 国 外 事 業 者 の 所 在 地 特 定 を 巡 る 問 題 が 顕 著 になっている

More information

2の4) 中 や 総 合 特 区 を 総 合 特 区 や 国 家 戦 略 特 区 に 改 め 充 実 させて い く の 次 に 次 のように 加 える あわせて 地 域 における 多 様 な 課 題 に 対 応 した 取 組 を 後 押 しするため 地 域 産 業 資 源 を 活 用 した 事 業

2の4) 中 や 総 合 特 区 を 総 合 特 区 や 国 家 戦 略 特 区 に 改 め 充 実 させて い く の 次 に 次 のように 加 える あわせて 地 域 における 多 様 な 課 題 に 対 応 した 取 組 を 後 押 しするため 地 域 産 業 資 源 を 活 用 した 事 業 地 域 再 生 基 本 方 針 の 一 部 変 更 について 平 成 26 年 12 月 27 日 閣 議 決 定 案 地 域 再 生 法 ( 平 成 17 年 法 律 第 24 号 ) 第 4 条 第 7 項 において 準 用 する 同 条 第 4 項 の 規 定 に 基 づき 地 域 再 生 基 本 方 針 ( 平 成 17 年 4 月 22 日 閣 議 決 定 )の 一 部 を 次 のとおり

More information

アベノミクスに対する群馬県内企業の意識調査

アベノミクスに対する群馬県内企業の意識調査 特 別 企 画 : アベノミクスに 対 する 群 馬 県 内 企 業 の 意 識 調 査 県 内 企 業 の 39.4%がアベノミクスで 国 内 景 気 を 押 し 上 げと 実 感 ~ 一 方 自 社 業 績 にプラス 影 響 は 21.1% 政 府 には 財 政 の 健 全 化 を 求 める ~ はじめに 2012 年 12 月 に 発 足 した 安 倍 政 権 は 大 胆 な 金 融 政 策

More information

リンク資料④

リンク資料④ スマート モバイル 研 究 スマート モバイル 研 究 プロジェクト 1. 研 究 の 目 的 と 意 義 スマート モバイル 研 究 では, 下 記 の 研 究 目 的 と 意 義 を 設 定 する 研 究 目 的 1 フィーチャーフォン 時 代 のモバイル プラットフォーム 研 究 主 に 第 二 世 代 以 降 のフィーチャーフォンに 焦 点 を 当 て, 通 信 キャリアを 中 心 に 形

More information

様 式 個 人 番 号 カードの 様 式 申 請 表 面 裏 面 ICチップ 内 のAP 構 成 住 所 県 市 町 丁 目 番 地 号 性 別 女 平 成 元 年 3 月 31 日 生 2025 年 3 月 31 日 まで 有 効 市 長 0123456789ABCDEF 1234 おもて 面 に

様 式 個 人 番 号 カードの 様 式 申 請 表 面 裏 面 ICチップ 内 のAP 構 成 住 所 県 市 町 丁 目 番 地 号 性 別 女 平 成 元 年 3 月 31 日 生 2025 年 3 月 31 日 まで 有 効 市 長 0123456789ABCDEF 1234 おもて 面 に 個 人 番 号 カードの 概 要 について 資 料 3 様 式 個 人 番 号 カードの 様 式 申 請 表 面 裏 面 ICチップ 内 のAP 構 成 住 所 県 市 町 丁 目 番 地 号 性 別 女 平 成 元 年 3 月 31 日 生 2025 年 3 月 31 日 まで 有 効 市 長 0123456789ABCDEF 1234 おもて 面 には 住 所 氏 名 生 年 月 日 性 別 が

More information

目 次 Ⅰ.はじめに 1 Ⅱ. 目 指 すべき 姿 2 Ⅲ. 基 本 的 な 考 え 方 3 Ⅳ.インフラ 長 寿 命 化 計 画 等 の 策 定 5 Ⅴ. 必 要 施 策 の 方 向 性 8 Ⅵ. 国 と 地 方 公 共 団 体 の 役 割 16 Ⅶ. 産 学 界 の 役 割 17 Ⅷ.その 他

目 次 Ⅰ.はじめに 1 Ⅱ. 目 指 すべき 姿 2 Ⅲ. 基 本 的 な 考 え 方 3 Ⅳ.インフラ 長 寿 命 化 計 画 等 の 策 定 5 Ⅴ. 必 要 施 策 の 方 向 性 8 Ⅵ. 国 と 地 方 公 共 団 体 の 役 割 16 Ⅶ. 産 学 界 の 役 割 17 Ⅷ.その 他 インフラ 長 寿 命 化 基 本 計 画 平 成 25 年 11 月 インフラ 老 朽 化 対 策 の 推 進 に 関 する 関 係 省 庁 連 絡 会 議 目 次 Ⅰ.はじめに 1 Ⅱ. 目 指 すべき 姿 2 Ⅲ. 基 本 的 な 考 え 方 3 Ⅳ.インフラ 長 寿 命 化 計 画 等 の 策 定 5 Ⅴ. 必 要 施 策 の 方 向 性 8 Ⅵ. 国 と 地 方 公 共 団 体 の 役 割

More information

スライド 1

スライド 1 平 成 27 年 2 月 12 日 未 来 を 拓 くNEDOの 技 術 戦 略 独 立 行 政 法 人 新 エネルギー 産 業 技 術 総 合 開 発 機 構 技 術 戦 略 研 究 センター 長 川 合 知 二 技 術 戦 略 研 究 センターとは? 技 術 戦 略 研 究 センター(TSC:)は 調 査 研 究 を 通 じ 産 業 技 術 やエネルギー 環 境 技 術 分 野 の 技 術 戦

More information

<5461726F2D8AAF95F1938A8D9E82DD5F914494958E598BC65F8E968BC695AA96EC95CA8E77906A2E6A7464>

<5461726F2D8AAF95F1938A8D9E82DD5F914494958E598BC65F8E968BC695AA96EC95CA8E77906A2E6A7464> 中 小 企 業 等 経 営 強 化 法 国 土 交 通 省 告 示 第 八 百 六 十 五 号 ( 平 成 十 一 年 法 律 第 十 八 号 ) 第 十 二 条 第 一 項 の 規 定 に 基 づ き に 係 る 経 営 力 向 上 に 関 す る 指 針 を 次 の と お り 定 め た の で 同 条 第 五 項 の 規 定 に 基 づ き 公 表 す る 船 舶 産 業 分 野 国 土 交

More information

2013.10.22 Facebook twitter mixi GREE Facebook twitter mixi GREE Facebook Facebook Facebook SNS 201 1 8 Facebook Facebook Facebook Facebook 1,960 7 2012 400 Facebook SNS mixi Google Facebook Facebook

More information

新市場予測2018<サンプル>2018年にいたる新成長市場を予測する「市場予測シリーズ第7弾」

新市場予測2018<サンプル>2018年にいたる新成長市場を予測する「市場予測シリーズ第7弾」 2012 2013 2014 2015 2015 2014 2013 2012 はじめに 市 場 予 測 200X シリーズ の 最 新 刊 新 市 場 予 測 2018 をお 届 けします ご 好 評 を 頂 いてまいりまし た 本 シリーズも 今 回 で 7 回 目 の 刊 行 となります 第 一 弾 市 場 予 測 200X を 発 刊 した 2001 年 からまもな く 13 年 が 経 過

More information

はじめに 近 年 電 子 媒 体 で 提 供 される 電 子 書 籍 の 市 場 は 携 帯 電 話 向 けの 電 子 書 籍 を 中 心 に 年 々その 流 通 量 が 増 加 してきた 順 調 に 拡 大 してきた 電 子 書 籍 マーケットだが 今 電 子 書 籍 業 界 は 業 界 再 編

はじめに 近 年 電 子 媒 体 で 提 供 される 電 子 書 籍 の 市 場 は 携 帯 電 話 向 けの 電 子 書 籍 を 中 心 に 年 々その 流 通 量 が 増 加 してきた 順 調 に 拡 大 してきた 電 子 書 籍 マーケットだが 今 電 子 書 籍 業 界 は 業 界 再 編 電 子 書 籍 コンテンツの 需 要 動 向 調 査 電 子 書 籍 コンテンツ 市 場 電 子 書 籍 端 末 市 場 電 子 書 籍 フォーマット の 実 態 将 来 動 向 分 析 および 電 子 書 籍 業 界 の 再 編 動 向 2011 年 8 月 はじめに 近 年 電 子 媒 体 で 提 供 される 電 子 書 籍 の 市 場 は 携 帯 電 話 向 けの 電 子 書 籍 を 中 心

More information

平成27年版 科学技術白書目次

平成27年版 科学技術白書目次 特 集 1 2014 年 ノーベル 賞 受 賞 の 青 色 発 光 ダイオードの 発 明 LED 照 明 の 普 及 と これからの 展 開... 1 1 2014 年 ノーベル 物 理 学 賞 受 賞... 1 2 照 明 の 歴 史 と 青 色 LED... 2 3 関 連 する 業 界 の 動 向 応 用 分 野... 4 (1) LED 照 明 産 業 の 動 向... 4 (2) LEDの

More information

スライド 1

スライド 1 2020 年 東 京 オリンピック パラリンピック 開 催 に 伴 う 我 が 国 への 経 済 波 及 効 果 2014 年 1 月 森 記 念 財 団 都 市 戦 略 研 究 所 試 算 結 果 の 要 旨 1. 我 が 国 全 体 で 約 20 兆 円 の 経 済 波 及 効 果 東 京 オリンピック パラリンピック( 以 下 東 京 オリンピック )の 開 催 に 伴 う 経 済 波 及 効

More information

Microsoft Word - ニュースレター177①.doc

Microsoft Word - ニュースレター177①.doc Vol.177-1 平 成 25 年 4 月 24 日 発 行 テーマ1 災 害 時 における 情 報 の 考 察 ( 前 編 ) 山 梨 県 企 画 県 民 部 情 報 産 業 振 興 室 室 長 補 佐 広 瀬 信 吾 1.このレポートについて このレポートは 山 梨 県 地 域 情 報 化 推 進 協 議 会 ブロードバンド 基 盤 整 備 及 び 促 進 部 会 において 山 梨 大 学 工

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 別 添 1 ICT 超 高 齢 社 会 構 想 会 議 基 本 提 言 ( 概 要 ) スマートプラチナ 社 会 の 実 現 - ICTで 創 る 安 心 元 気 なくらし- 1 Mission ミッション スマートプラチナ 社 会 の 実 現! - ICTで 創 る 安 心 元 気 なくらし- Vision ビジョン Ⅰ. 健 康 を 長 く 維 持 して 自 立 的 に 暮 らす Ⅱ. 生 きがいをもって

More information

経済・物価情勢の展望(2016年7月)

経済・物価情勢の展望(2016年7月) 2016 年 7 月 29 日 日 本 銀 行 経 済 物 価 情 勢 の 展 望 (2016 年 7 月 ) 基 本 的 見 解 1 < 概 要 > わが 国 の 景 気 は 新 興 国 経 済 の 減 速 の 影 響 などから 輸 出 生 産 面 に 鈍 さが みられるものの 基 調 としては 緩 やかな 回 復 を 続 けている 先 行 きを 展 望 すると 暫 くの 間 輸 出 生 産 面

More information

Microsoft PowerPoint - APPLIC-0003_3-2016.pptx [ユーザーが前回保存済み]

Microsoft PowerPoint - APPLIC-0003_3-2016.pptx [ユーザーが前回保存済み] APPLIC-0003_3-2016 防 災 基 本 提 案 書 Ver4.1 版 (ダイジェスト 版 ) 1. 防 災 の 目 的 と 将 来 像 2. 防 災 体 系 3. 防 災 各 種 機 能 の 概 要 4. 防 災 適 用 ガイド 2016 年 3 月 ( 一 財 ) 全 国 地 域 情 報 化 推 進 協 会 委 員 会 安 心 安 全 ワーキンググループ -0- 防 災 の 目 的

More information

3. 事 業 計 画 及 び 資 金 計 画 事 業 計 画 区 分 事 業 計 画 の 合 計 額 ( 内 訳 ) 第 二 種 奨 学 金 平 成 29 年 度 要 求 額 平 成 28 年 度 当 初 計 画 額 ( 単 位 : 億 円 ) 増 減 7,365 7, ,365 7

3. 事 業 計 画 及 び 資 金 計 画 事 業 計 画 区 分 事 業 計 画 の 合 計 額 ( 内 訳 ) 第 二 種 奨 学 金 平 成 29 年 度 要 求 額 平 成 28 年 度 当 初 計 画 額 ( 単 位 : 億 円 ) 増 減 7,365 7, ,365 7 平 成 28 年 8 月 31 日 平 成 29 年 度 の 財 政 投 融 資 計 画 要 求 書 1. 平 成 29 年 度 の 財 政 投 融 資 計 画 要 求 額 区 分 平 成 29 年 度 要 求 額 平 成 28 年 度 当 初 計 画 額 ( 単 位 : 億 円 %) 対 前 年 度 比 金 額 伸 率 (1) 財 政 融 資 7,668 7,944 276 3.5 (2) 産 業

More information

証 レビュ 第 56 巻 第 5 号 聞 先 輩 夢 ね 同 様 多 代 係 子 孫 代 ビ 係 受 止 活 N G 懸 命 む 感 私 D 制 企 他 担 当 京 戻 聴 衆 最 距 離 感 般 論 係 絞 京 識 差 私 何 申 証 明 再 ビ 係 重 伝 ぜ ぜ ょ 整 理 ペ 当

証 レビュ 第 56 巻 第 5 号 聞 先 輩 夢 ね 同 様 多 代 係 子 孫 代 ビ 係 受 止 活 N G 懸 命 む 感 私 D 制 企 他 担 当 京 戻 聴 衆 最 距 離 感 般 論 係 絞 京 識 差 私 何 申 証 明 再 ビ 係 重 伝 ぜ ぜ ょ 整 理 ペ 当 1 玉 木 林 太 郎 証 皆 様 協 構 D 勤 玉 木 申 ぞ 願 証 研 究 与 私 九 八 六 夏 八 八 夏 ブ 差 時 蔵 省 証 局 補 佐 務 当 時 証 館 建 物 当 時 名 前 風 何 回 聞 損 ぜ ひ 耳 傾 昨 春 京 へ 応 少 般 形 証 レビュ 第 56 巻 第 5 号 聞 先 輩 夢 ね 同 様 多 代 係 子 孫 代 ビ 係 受 止 活 N G 懸 命 む 感

More information

( 企 画 立 案 取 材 撮 影 flash gif アニメーション イラストレーション 掲 出 用 バナー 等 の 作 成 デザイン 原 稿 データ 作 成 レイアウト 翻 訳 等 ) 受 託 者 が 業 務 を 遂 行 する 上 で 必 要 な 資 料 等 は 受 託 者 において 入 手 す

( 企 画 立 案 取 材 撮 影 flash gif アニメーション イラストレーション 掲 出 用 バナー 等 の 作 成 デザイン 原 稿 データ 作 成 レイアウト 翻 訳 等 ) 受 託 者 が 業 務 を 遂 行 する 上 で 必 要 な 資 料 等 は 受 託 者 において 入 手 す こうふ 開 府 500 年 観 光 PR 用 特 設 ホームページ 制 作 業 務 委 託 仕 様 書 1 業 務 名 こうふ 開 府 500 年 観 光 PR 用 特 設 ホームページ 制 作 業 務 2 業 務 の 目 的 多 様 化 する 情 報 発 信 に 対 応 すべく また 海 外 にも 効 果 的 に 情 報 発 信 を 行 うことを 目 的 に 甲 府 市 が 株 式 会 社 カプコンと

More information

クラウドビジネスの 潮 流 (PEST4つの 視 点 から) 政 治 的 (P=Political) 技 術 的 ( T=Technological) ユーザ 主 導 の 技 術 &サービス オープン ガバメント クラウドポータル(ブローカー) オープンソース クラウドAPI マルチクラウド 完 全

クラウドビジネスの 潮 流 (PEST4つの 視 点 から) 政 治 的 (P=Political) 技 術 的 ( T=Technological) ユーザ 主 導 の 技 術 &サービス オープン ガバメント クラウドポータル(ブローカー) オープンソース クラウドAPI マルチクラウド 完 全 広 域 災 害 に 耐 え 日 本 復 興 に 向 けた クラウドビジネスモデル 平 成 23 年 10 月 6 日 NTTコミュニケーションズ 株 式 会 社 林 雅 之 0 クラウドビジネスの 潮 流 (PEST4つの 視 点 から) 政 治 的 (P=Political) 技 術 的 ( T=Technological) ユーザ 主 導 の 技 術 &サービス オープン ガバメント クラウドポータル(ブローカー)

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208AE98BC68C6F8963834583468375837D834B835783938782343930>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208AE98BC68C6F8963834583468375837D834B835783938782343930> 490 2016 8/23 Weeklyエコノミスト レター 2016 年 8 月 16 日 号 2016 2017 年 度 経 済 見 通 し (16 年 8 月 ) 経 済 金 融 フラッシュ 2016 年 8 月 18 日 号 貿 易 統 計 16 年 7 月 ~ 円 高 が 進 む 中 輸 出 数 量 は 横 ばい 圏 で 踏 みとどまる 統 計 調 査 資 料 2016 年 4-6 月 期

More information

中間決算発表

中間決算発表 2010 年 度 上 期 決 算 説 明 会 2010 年 10 月 27 日 NECモバイリング 株 式 会 社 本 資 料 についての 注 意 : 本 資 料 に 記 載 されているNECモバイリング 株 式 会 社 の 現 在 の 戦 略 計 画 認 識 などのうち 将 来 の 業 績 等 に 関 する 見 通 しは リスクや 不 確 定 な 要 因 を 含 んでおり ます 実 際 の 業 績

More information

図 1 人 口 推 移 ( 人 ) 75,000 1954 年 ( 昭 和 29 年 ) 現 市 制 70,000 65,000 60,000 55,000 第 1 次 ベビーブーム 1980 年 ( 昭 和 55 年 ) 62,413 人 第 2 次 ベビーブーム 62,112 60,766 58

図 1 人 口 推 移 ( 人 ) 75,000 1954 年 ( 昭 和 29 年 ) 現 市 制 70,000 65,000 60,000 55,000 第 1 次 ベビーブーム 1980 年 ( 昭 和 55 年 ) 62,413 人 第 2 次 ベビーブーム 62,112 60,766 58 地 域 再 生 計 画 1 地 域 再 生 計 画 の 名 称 定 住 誘 発 型 プラットフォーム 構 築 による 移 住 定 住 促 進 計 画 2 地 域 再 生 計 画 の 作 成 主 体 の 名 称 氷 見 市 3 地 域 再 生 計 画 の 区 域 氷 見 市 全 域 4 地 域 再 生 計 画 の 目 標 4-1 地 域 の 現 状 (1) 氷 見 市 概 要 氷 見 市 は 富 山

More information

経済・物価情勢の展望(2016年4月)

経済・物価情勢の展望(2016年4月) 2016 年 4 月 28 日 日 本 銀 行 経 済 物 価 情 勢 の 展 望 (2016 年 4 月 ) 基 本 的 見 解 1 < 概 要 > わが 国 の 景 気 は 新 興 国 経 済 の 減 速 の 影 響 などから 輸 出 生 産 面 に 鈍 さが みられるものの 基 調 としては 緩 やかな 回 復 を 続 けている 2018 年 度 まで を 展 望 すると 当 面 輸 出 生

More information

違 法 有 害 情 報 相 談 センターに 寄 せられている 相 談 について 1 概 要 違 法 有 害 情 報 相 談 センターは インターネット 上 の 違 法 有 害 情 報 に 対 し 適 切 な 対 応 を 促 進 する 目 的 で 個 人 の 他 人 権 擁 護 の 専 門 機 関 で

違 法 有 害 情 報 相 談 センターに 寄 せられている 相 談 について 1 概 要 違 法 有 害 情 報 相 談 センターは インターネット 上 の 違 法 有 害 情 報 に 対 し 適 切 な 対 応 を 促 進 する 目 的 で 個 人 の 他 人 権 擁 護 の 専 門 機 関 で 資 料 2 個 人 情 報 利 用 者 情 報 等 に 関 する 相 談 事 例 等 の 状 況 平 成 27 年 2 月 5 日 違 法 有 害 情 報 相 談 センター センター 長 桑 子 博 行 違 法 有 害 情 報 相 談 センターに 寄 せられている 相 談 について 1 概 要 違 法 有 害 情 報 相 談 センターは インターネット 上 の 違 法 有 害 情 報 に 対 し 適

More information

<32303135313130355F8BD595BD92AC906C8CFB83728357838783932E786477>

<32303135313130355F8BD595BD92AC906C8CFB83728357838783932E786477> 琴 平 町 人 口 ビジョン 平 成 27 年 1 月 琴 平 町 目 次 1 章 人 口 ビジョンの 位 置 づけ... 1 1.1 人 口 ビジョンの 策 定 の 目 的... 1 1.2 人 口 ビジョンの 期 間... 1 2 章 人 口 の 現 状 分 析... 2 2.1 人 口 動 向 分 析... 2 (1) 総 人 口 の 推 移 と 将 来 推 計... 2 (2) 年 齢 3

More information

Microsoft Word - 仕様書

Microsoft Word - 仕様書 住 まいの 情 報 一 元 化 ホームページ 制 作 等 業 務 委 託 仕 様 書 1 業 務 名 住 まいの 情 報 一 元 化 ホームページ 制 作 等 業 務 2 期 間 契 約 締 結 日 から 平 成 28 年 3 月 31 日 まで 3 ホームページ 公 開 時 期 平 成 28 年 1 月 予 定 4 目 的 北 陸 新 幹 線 の 金 沢 開 業 により 交 流 人 口 が 増 え

More information

利用規約(プラットフォーム経由型)

利用規約(プラットフォーム経由型) NHKオンデマンド 利 用 規 約 in U-NEXT 日 本 放 送 協 会 ( 以 下 NHK といいます )が 株 式 会 社 U-NEXT( 以 下 動 画 配 信 サービス 事 業 者 といいます )が 実 施 するプラットフォーム 機 能 を 介 して 提 供 する NHKオンデマンドサービスの 利 用 規 約 については 以 下 に 定 めるとおりとします 第 1 章 総 則 第 1

More information

ips 細 胞 等 を 用 いた 再 生 医 療 研 究 等 国 際 的 に 注 目 され 競 争 が 激 化 しているiPS 細 胞 等 を 用 いた 再 生 医 療 創 薬 をいち 早 く 推 進 する ための 基 盤 整 備 を 行 うことにより 再 生 医 療 創 薬 をわが 国 のリーディ

ips 細 胞 等 を 用 いた 再 生 医 療 研 究 等 国 際 的 に 注 目 され 競 争 が 激 化 しているiPS 細 胞 等 を 用 いた 再 生 医 療 創 薬 をいち 早 く 推 進 する ための 基 盤 整 備 を 行 うことにより 再 生 医 療 創 薬 をわが 国 のリーディ 住 宅 建 築 物 省 エネ 改 修 等 緊 急 推 進 事 業 住 宅 建 築 物 ストックの 省 エネ 改 修 等 を 促 進 するため 民 間 等 が 行 う 省 エネ 改 修 工 事 バリアフリー 改 修 工 事 に 対 して 支 援 を 行 う 事 業 の 要 件 以 下 の 要 件 を 満 たす 住 宅 建 築 物 の 改 修 工 事 1 躯 体 ( 壁 天 井 等 )の 省 エネ 改

More information

第 一 部 企 業 情 報 第 1 企 業 の 概 況 1 主 要 な 経 営 指 標 等 の 推 移 回 次 第 16 期 第 2 四 半 期 連 結 累 計 期 間 第 17 期 第 2 四 半 期 連 結 累 計 期 間 第 16 期 会 計 期 間 自 平 成 24 年 4 月 1 日 自

第 一 部 企 業 情 報 第 1 企 業 の 概 況 1 主 要 な 経 営 指 標 等 の 推 移 回 次 第 16 期 第 2 四 半 期 連 結 累 計 期 間 第 17 期 第 2 四 半 期 連 結 累 計 期 間 第 16 期 会 計 期 間 自 平 成 24 年 4 月 1 日 自 表 紙 提 出 書 類 根 拠 条 文 金 融 商 品 取 引 法 第 24 条 の4の7 第 1 項 提 出 先 関 東 財 務 局 長 提 出 日 平 成 25 年 11 月 14 日 四 半 期 会 計 期 間 第 17 期 第 2 四 半 期 ( 自 平 成 25 年 7 月 1 日 至 平 成 25 年 9 月 30 日 ) 会 社 名 エキサイト 株 式 会 社 英 訳 名 Excite

More information

ネットワークの中立性に関する マイクロソフトの考え方

ネットワークの中立性に関する マイクロソフトの考え方 資 料 3-7 ネットワークの 中 立 性 に 関 する マイクロソフトの 考 え 方 マイクロソフト 株 式 会 社 最 高 技 術 責 任 者 補 佐 楠 正 憲 ネットの 中 立 性 を 巡 る 論 点 垂 直 統 合 型 サービス 通 信 事 業 者 による 垂 直 統 合 型 サービスを 認 めるべきか 寡 占 的 通 信 事 業 者 によるインターネット 接 続 サービス 等 を 引 き

More information

注 記 事 項 (1) 期 中 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ) : 無 なお 特 定 子 会 社 の 異 動 には 該 当 しておりませんが 株 式 会 社 REALCOREは 平 成 26 年 6 月 3

注 記 事 項 (1) 期 中 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ) : 無 なお 特 定 子 会 社 の 異 動 には 該 当 しておりませんが 株 式 会 社 REALCOREは 平 成 26 年 6 月 3 平 成 26 年 9 月 期 決 算 短 信 日 本 基 準 ( 連 結 ) 平 成 26 年 11 月 12 日 上 場 会 社 名 株 式 会 社 リアルワールド 上 場 取 引 所 東 コ ー ド 番 号 3691 URL http://realworld.co.jp/ 代 表 者 ( 役 職 名 ) 代 表 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 菊 池 誠 晃 問 合 せ 先 責 任 者 (

More information

1 ICT 利 活 用 教 育 推 進 の 背 景 と 効 果 < 現 状 ( 事 業 推 進 の 背 景 )> 高 度 情 報 化 社 会 への 対 応 (ICT 機 器 の 整 備 普 及 に 伴 い 教 育 の 情 報 化 は 必 至 ) 学 力 向 上 の 取 組 強 化 ( 全 国 学 力

1 ICT 利 活 用 教 育 推 進 の 背 景 と 効 果 < 現 状 ( 事 業 推 進 の 背 景 )> 高 度 情 報 化 社 会 への 対 応 (ICT 機 器 の 整 備 普 及 に 伴 い 教 育 の 情 報 化 は 必 至 ) 学 力 向 上 の 取 組 強 化 ( 全 国 学 力 平 成 25 年 12 月 佐 賀 県 が 進 める 先 進 的 ICT 利 活 用 教 育 推 進 事 業 の 取 組 状 況 と 学 習 用 パソコン 導 入 の 背 景 (VOL.3) 佐 賀 県 教 育 委 員 会 1 ICT 利 活 用 教 育 推 進 の 背 景 と 効 果 < 現 状 ( 事 業 推 進 の 背 景 )> 高 度 情 報 化 社 会 への 対 応 (ICT 機 器 の

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2087453237944E937892868FAC8AE98BC681458FAC8B4B96CD8E968BC68ED28AD68C57975C8E5A88C481458DE0938A975A8E918C7689E682CC8A5497762E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2087453237944E937892868FAC8AE98BC681458FAC8B4B96CD8E968BC68ED28AD68C57975C8E5A88C481458DE0938A975A8E918C7689E682CC8A5497762E646F63> 平 成 27 年 度 中 小 企 業 小 規 模 事 業 者 関 係 予 算 財 政 投 融 資 計 画 の 概 要 平 成 27 年 4 月 中 小 企 業 庁 中 小 企 業 対 策 費 の 予 算 及 び 財 政 投 融 資 計 画 1. 中 小 企 業 対 策 費 27 年 度 予 算 額 ( 注 1) 26 年 度 予 算 額 ( 注 2) 対 前 年 比 政 府 全 体 1,856 億

More information

PowerPoint Presentation

PowerPoint Presentation 報 告 事 項 第 79 期 事 業 報 告 連 結 計 算 書 類 ならびに 計 算 書 類 報 告 の 件 平 成 23 年 6 月 23 日 NECネッツエスアイ 株 式 会 社 はじめに 東 日 本 大 震 災 による 当 社 事 業 への 影 響 現 地 拠 点 ( 東 北 支 店 )の 損 傷 軽 微 サービス 基 盤 (データ センター オペレーションセンター コンタクトセンター 等

More information

多様な働き⽅の実現に向けた働き⽅改⾰の取組について

多様な働き⽅の実現に向けた働き⽅改⾰の取組について RIETI 政 策 シンポジウム 正 社 員 改 革 と 多 様 な 働 き 方 実 現 を 目 指 して プレゼンテーション 資 料 小 林 浩 史 経 済 産 業 省 経 済 産 業 政 策 局 産 業 人 材 政 策 担 当 参 事 官 室 長 2015 年 7 月 2 日 独 立 行 政 法 人 経 済 産 業 研 究 所 (RIETI) http://www.rieti.go.jp/jp/index.html

More information

平成22年度

平成22年度 平 成 2 2 年 度 新 地 方 公 会 計 制 度 基 準 モデル による 佐 呂 間 町 の 財 務 書 類 北 海 道 佐 呂 間 町 ( 企 画 財 政 課 ) 目 次 Ⅰ 新 しい 地 方 公 会 計 制 度 の 概 要 Ⅱ 平 成 22 年 度 佐 呂 間 町 財 務 書 類 Ⅰ 新 しい 地 方 公 会 計 制 度 の 概 要 市 町 村 など 地 方 公 共 団 体 の 財 務 情

More information

第1章 甘楽町人口ビジョン

第1章 甘楽町人口ビジョン 第 1 章 甘 楽 町 口 ビジョン 1. 甘 楽 町 口 ビジョンの 位 置 づけ 国 県 の 口 ビジョンを 勘 案 しつつ 甘 楽 町 における 口 の 現 状 を 分 析 し 口 に 関 する 町 民 の 認 識 を 共 有 し 今 後 目 指 すべき 将 来 の 方 向 と 口 の 将 来 展 望 を 掲 示 する ものです この 甘 楽 町 口 ビジョンは 甘 楽 町 版 総 合 戦 略

More information

人口減少が潜在成長率に与える影響

人口減少が潜在成長率に与える影響 216 2 26 調査レポート人口減少が潜在成長率に与える影響 ~ 潜在成長率は 22 年にマイナスのおそれ 雇用拡大による成長力強化が急務 ~ 1 1 22.8 22 15-851 5-11-2 TEL3-6733-17 1/48 125 126 127 128 1995 2 25 21 215 2/48 1 2 3 4 5 6 198 199 2 21 3/48-2 -1 1 2 3 198 199

More information

平 成 25 年 度 決 算 概 要 H24 年 度 H25 年 度 H26 業 績 予 想 ( 単 位 : 億 円 ) 対 前 年 増 減 対 前 年 増 減 1 1 2 営 業 収 益 16,279 15,896 (+86) 383 15,820 (+20) 76 396 営 業 費 用 16,

平 成 25 年 度 決 算 概 要 H24 年 度 H25 年 度 H26 業 績 予 想 ( 単 位 : 億 円 ) 対 前 年 増 減 対 前 年 増 減 1 1 2 営 業 収 益 16,279 15,896 (+86) 383 15,820 (+20) 76 396 営 業 費 用 16, 平 成 25 年 度 ( 第 15 期 ) 決 算 について 平 成 2 6 年 5 月 1 3 日 西 日 本 電 信 電 話 株 式 会 社 0 平 成 25 年 度 決 算 概 要 H24 年 度 H25 年 度 H26 業 績 予 想 ( 単 位 : 億 円 ) 対 前 年 増 減 対 前 年 増 減 1 1 2 営 業 収 益 16,279 15,896 (+86) 383 15,820

More information

NHKが 本 サービスのために 運 営 するポータルサイト (9)プラットフォーム 機 能 ハードウェア ソフトウェアおよび 人 によるオペレーションによって 実 現 される 動 画 管 理 動 画 配 信 メタデータ 管 理 顧 客 管 理 課 金 管 理 等 を 一 括 する 動 画 配 信 サ

NHKが 本 サービスのために 運 営 するポータルサイト (9)プラットフォーム 機 能 ハードウェア ソフトウェアおよび 人 によるオペレーションによって 実 現 される 動 画 管 理 動 画 配 信 メタデータ 管 理 顧 客 管 理 課 金 管 理 等 を 一 括 する 動 画 配 信 サ NHKオンデマンド 利 用 規 約 (プラットフォーム 経 由 型 ) 日 本 放 送 協 会 ( 以 下 NHK といいます )が 動 画 配 信 サービス 事 業 者 が 実 施 するプラットフォーム 機 能 を 介 して 提 供 するNHKオンデマンドサービスの 利 用 規 約 については 以 下 に 定 めるとおりとします 第 1 章 総 則 第 1 条 ( 用 語 の 定 義 ) この 規

More information

はいたっく2015-5

はいたっく2015-5 13 2015.5 金融ソリューション 基幹系ホスト 事務センター 業務サーバ 電子申し込みサーバ 営業支援 CRMシステム 金融商品販売システム 特集 金融機関に適したタブレット端末 活用環境を提供 営業店 代理店システム 金融機関向け日立モバイルクラウド 既存システム連携 お客さま情報 照会 Webアプリケーション コンプライアンス チェック 商品説明 試算 サービスは 月額課金制のクラウドサービ

More information

国内外のインターネット政策の動向について

国内外のインターネット政策の動向について 大 規 模 災 害 等 緊 急 事 態 における 通 信 確 保 の 在 り 方 について 通 信 と 震 災 ~ISPの 集 い in 仙 台 ~ 平 成 23 年 11 月 11 日 総 合 通 信 基 盤 局 電 気 通 信 事 業 部 データ 通 信 課 齋 藤 晴 加 1 目 次 Ⅰ 東 日 本 大 震 災 とICT Ⅱ 大 震 災 を 踏 まえた 総 務 省 における 検 討 ( 参 考

More information

https://www.online3.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb=

https://www.online3.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb= 平 成 25 年 3 月 期 第 2 四 半 期 決 算 短 信 日 本 基 準 ( 連 結 ) 平 成 24 年 11 月 12 日 上 場 会 社 名 e-まちタウン 株 式 会 社 上 場 取 引 所 東 コード 番 号 4747 URL http://corp.emachi.co.jp/ 代 表 者 ( 役 職 名 ) 代 表 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 佐 仮 利 明 問 合 せ

More information

1. 本 工 程 表 目 的 構 造 IT 総 合 戦 略 本 部 では IT 情 報 資 源 利 活 用 で 未 来 を 創 造 する 国 家 ビジョンと して 世 界 最 先 端 IT 国 家 創 造 宣 言 ( 平 成 27 年 6 月 30 日 閣 議 決 定 )( 以 下 創 造 宣 言

1. 本 工 程 表 目 的 構 造 IT 総 合 戦 略 本 部 では IT 情 報 資 源 利 活 用 で 未 来 を 創 造 する 国 家 ビジョンと して 世 界 最 先 端 IT 国 家 創 造 宣 言 ( 平 成 27 年 6 月 30 日 閣 議 決 定 )( 以 下 創 造 宣 言 参 考 資 料 5 世 界 最 先 端 IT 国 家 創 造 宣 言 工 程 表 ( 抄 ) 平 成 25 年 6 月 14 日 決 定 平 成 26 年 6 月 24 日 改 定 平 成 27 年 6 月 30 日 改 定 高 度 情 報 通 信 ネットワーク 社 会 推 進 戦 略 本 部 1 1. 本 工 程 表 目 的 構 造 IT 総 合 戦 略 本 部 では IT 情 報 資 源 利 活

More information

Microsoft Word - 01 表紙.doc

Microsoft Word - 01 表紙.doc 平 成 24 年 度 当 初 予 算 ( 案 ) 兵 庫 県 目 次 第 Ⅰ 平 成 24 年 度 予 算 編 成 について 第 1 予 算 編 成 の 基 本 的 な 考 え 方 1 第 2 予 算 の 概 要 1 歳 入 9 2 歳 出 17 第 Ⅱ 財 政 フ レ ー ム に つ い て 33 第 Ⅲ 県 政 の 重 点 施 策 第 1 安 全 安 心 の 基 盤 をつくる Ⅰ 防 災 減

More information

目 次 1. トータルウォレット 導 入 の 目 的 2. トータルウォレット 機 能 全 体 像 3. トータルウォレット 導 入 による 影 響 4. トータルウォレット 実 現 に 向 けた 取 組 方 法

目 次 1. トータルウォレット 導 入 の 目 的 2. トータルウォレット 機 能 全 体 像 3. トータルウォレット 導 入 による 影 響 4. トータルウォレット 実 現 に 向 けた 取 組 方 法 新 たな 決 済 システムの 構 築 に 向 けて 自 民 党 IT 戦 略 特 命 委 員 会 資 金 決 済 に 関 する 小 委 員 会 小 委 員 長 福 田 峰 之 2015 年 3 月 11 日 目 次 1. トータルウォレット 導 入 の 目 的 2. トータルウォレット 機 能 全 体 像 3. トータルウォレット 導 入 による 影 響 4. トータルウォレット 実 現 に 向 けた

More information

目 次 1. 尾 花 沢 人 口 ビジョンの 位 置 づけ 1 2. 対 象 期 間 1 3. 尾 花 沢 の 人 口 動 向 2 (1) 総 人 口 年 齢 区 分 別 人 口 2 (2) 人 口 動 態 7 (3) 産 別 就 者 12 4.まちづくりに 関 する 民 ニーズ 14 5. 尾 花

目 次 1. 尾 花 沢 人 口 ビジョンの 位 置 づけ 1 2. 対 象 期 間 1 3. 尾 花 沢 の 人 口 動 向 2 (1) 総 人 口 年 齢 区 分 別 人 口 2 (2) 人 口 動 態 7 (3) 産 別 就 者 12 4.まちづくりに 関 する 民 ニーズ 14 5. 尾 花 尾 花 沢 まち ひと しごと 創 生 尾 花 沢 人 口 ビ ジ ョ ン 平 成 27 年 10 月 尾 花 沢 目 次 1. 尾 花 沢 人 口 ビジョンの 位 置 づけ 1 2. 対 象 期 間 1 3. 尾 花 沢 の 人 口 動 向 2 (1) 総 人 口 年 齢 区 分 別 人 口 2 (2) 人 口 動 態 7 (3) 産 別 就 者 12 4.まちづくりに 関 する 民 ニーズ 14

More information

スライド 1

スライド 1 官 : 国 家 戦 略 としての 宇 宙 和 歌 山 大 学 宇 宙 教 育 研 究 所 所 長 / 特 任 教 授 秋 山 演 亮 我 が 国 の 現 状 1 失 われた10 年 失 われた20 年 失 われた30 年 2 経 産 省 産 業 競 争 力 部 会 日 本 経 済 の 行 き 詰 まりは 深 刻 この 行 き 詰 まりは 一 過 性 のものではなく 3つの 構 造 的 問 題 が 存

More information

IBM i のスマート・デバイス活用【HATSのiPhone / iPadサポート編】

IBM i のスマート・デバイス活用【HATSのiPhone / iPadサポート編】 IBM i のスマート デバイス活用 HATS の iphone / ipad サポート編 いま注目されているスマート デバイス ( スマートフォンやタブレット PC) をビジネスで活用しようと 採用 検討されている企業が増えてきています そこで 今回は IBM i の基幹業務のアプリケー ションを HATS を利用して iphone / ipad で活用する方法についてご紹介します HATS の

More information

スマートフォン 時 代 における 安 心 安 全 な 利 用 環 境 の 在 り 方 に 関 するWG 最 終 取 りまとめ( 案 ) スマートフォン 安 心 安 全 強 化 戦 略 ( 案 ) 平 成 25 年 7 月 利 用 者 視 点 を 踏 まえたICTサービスに 係 る 諸 問 題 に 関 する 研 究 会 目 次 はじめに 1 第 Ⅰ 部 スマートフォン プライバシー イニシアティブⅡ

More information

島 根 大 学 法 文 学 部 Ⅰ 法 文 学 部 の 教 育 目 的 と 特 徴 法 文 学 部 は, 尐 子 高 齢 化 過 疎 化 が 深 刻 な 問 題 と な る 一 方, 豊 か な 自 然 や 文 化 を 有 し て い る 山 陰 地 域 唯 一 の 人 文 科 学 社 会 科 学

島 根 大 学 法 文 学 部 Ⅰ 法 文 学 部 の 教 育 目 的 と 特 徴 法 文 学 部 は, 尐 子 高 齢 化 過 疎 化 が 深 刻 な 問 題 と な る 一 方, 豊 か な 自 然 や 文 化 を 有 し て い る 山 陰 地 域 唯 一 の 人 文 科 学 社 会 科 学 島 根 大 学 法 文 学 部 1. 法 文 学 部 Ⅰ 法 文 学 部 の 教 育 目 的 と 特 徴 1-2 Ⅱ 分 析 項 目 ごとの 水 準 の 判 断 1-4 分 析 項 目 Ⅰ 教 育 の 実 施 体 制 1-4 分 析 項 目 Ⅱ 教 育 内 容 1-6 分 析 項 目 Ⅲ 教 育 方 法 1-8 分 析 項 目 Ⅳ 学 業 の 成 果 1-10 分 析 項 目 Ⅴ 進 路 就 職 の

More information

Apple Samsung -5-23 USD/ CAGR4.4 Apple CAGR8.6 Samsung Apple Samsung Sharp Sony Panasonic Samsung HP Dell Lenovo Nokia Motorola 184

Apple Samsung -5-23 USD/ CAGR4.4 Apple CAGR8.6 Samsung Apple Samsung Sharp Sony Panasonic Samsung HP Dell Lenovo Nokia Motorola 184 5. 2008 1 3 5 3 7,000 2 2013-5-1 1 3 2 3 2008 2012 183 Apple Samsung -5-23 USD/ CAGR4.4 Apple CAGR8.6 Samsung Apple Samsung Sharp Sony Panasonic Samsung HP Dell Lenovo Nokia Motorola 184 2010 8.6 3-5-4

More information

1.24 年 度 補 正 及 び25 年 度 本 予 算 における 主 な 国 の 海 外 展 開 支 援 施 策 1

1.24 年 度 補 正 及 び25 年 度 本 予 算 における 主 な 国 の 海 外 展 開 支 援 施 策 1 国 の 海 外 展 開 販 路 拡 大 支 援 施 策 について 東 北 経 済 産 業 局 産 業 部 国 際 課 1.24 年 度 補 正 及 び25 年 度 本 予 算 における 主 な 国 の 海 外 展 開 支 援 施 策 1 中 小 企 業 海 外 展 開 一 環 支 援 事 業 (F/S( ) 支 援 事 業 ) F/S(フィージビリティ スタディ) : 新 規 事 業 への 参 入

More information

1 2 30 3 目 次 序 章... 3 第 一 章 中 小 企 業 の 現 状... 3 第 一 節 中 小 企 業 とは... 4 第 二 節 中 小 企 業 の 現 状 と 課 題... 4 第 二 章 中 小 企 業 支 援 政 策 について... 8 第 一 節 中 小 企 業 金 融

1 2 30 3 目 次 序 章... 3 第 一 章 中 小 企 業 の 現 状... 3 第 一 節 中 小 企 業 とは... 4 第 二 節 中 小 企 業 の 現 状 と 課 題... 4 第 二 章 中 小 企 業 支 援 政 策 について... 8 第 一 節 中 小 企 業 金 融 平 成 27 年 度 証 券 ゼミナール 大 会 第 3テーマ Dブロック 中 小 企 業 における 資 金 調 達 について 1 2 30 大 阪 経 済 大 学 樋 口 ゼミナール 野 田 班 1 1 2 30 3 目 次 序 章... 3 第 一 章 中 小 企 業 の 現 状... 3 第 一 節 中 小 企 業 とは... 4 第 二 節 中 小 企 業 の 現 状 と 課 題... 4

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208EC08E7B8C7689E6967B95B65F8C6F896389EF8B638CE3819A819A819A819A81698C888DD98F9193599574816A90B48F918169928D8EDF92C78B4C94C5814588C48EE682EA816A2E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208EC08E7B8C7689E6967B95B65F8C6F896389EF8B638CE3819A819A819A819A81698C888DD98F9193599574816A90B48F918169928D8EDF92C78B4C94C5814588C48EE682EA816A2E646F6378> UR 賃 貸 住 宅 ストック 再 生 再 編 方 針 に 基 づく 実 施 計 画 平 成 27 年 3 月 目 次 1. 実 施 計 画 を 策 定 する 背 景 目 的 1 2.ストック 再 生 再 編 方 針 ( 平 成 19 年 12 月 26 日 策 定 )の 概 要 2 (1) 団 地 の 類 型 化 及 び 団 地 別 整 備 方 針 の 策 定 2 (2) 居 住 の 安 定 の

More information

グローバル・ウェルネス都市NAKANOの創造

グローバル・ウェルネス都市NAKANOの創造 資 料 2 ( 仮 称 ) 中 野 区 グローバル 都 市 戦 略 (たたき 台 ) グローバル 都 市 NAKANOの 創 造 個 性 豊 かな 都 市 活 動 を 中 野 から 世 界 へ 目 次 第 1 章 ( 仮 称 ) 中 野 区 グローバル 都 市 戦 略 の 策 定... 1 1.( 仮 称 ) 中 野 区 グローバル 都 市 戦 略 策 定 の 趣 旨... 1 2.( 仮 称 )

More information

Introduction STC-Japanの 紹 介 自 己 紹 介

Introduction STC-Japanの 紹 介 自 己 紹 介 Session 1-2 クラウド 時 代 のサービス 創 造 ~ Microsoft Bing のサービス 開 発 を 例 として マイクロソフト ディベロップメント 株 式 会 社 サーチテクノロジーセンター ジャパン (STC-Japan) プリンシパル グループ プログラム マネジャー ヤマモト ジン Introduction STC-Japanの 紹 介 自 己 紹 介 STC-Japanとは?(1)

More information

第 1 章 我 が 国 の 中 長 期 的 な 構 造 変 化 我 が 国 では 中 長 期 的 な 経 済 社 会 構 造 の 変 化 が 起 こっており 中 小 企 小 規 模 事 者 の 経 営 環 境 はますます 厳 しいものとなっている また 中 小 企 の 数 は 長 期 にわたり 減

第 1 章 我 が 国 の 中 長 期 的 な 構 造 変 化 我 が 国 では 中 長 期 的 な 経 済 社 会 構 造 の 変 化 が 起 こっており 中 小 企 小 規 模 事 者 の 経 営 環 境 はますます 厳 しいものとなっている また 中 小 企 の 数 は 長 期 にわたり 減 中 小 企 小 規 模 事 者 が 直 面 する 経 済 社 会 構 造 の 変 化 第 2 部 第 1 章 我 が 国 の 中 長 期 的 な 構 造 変 化 我 が 国 では 中 長 期 的 な 経 済 社 会 構 造 の 変 化 が 起 こっており 中 小 企 小 規 模 事 者 の 経 営 環 境 はますます 厳 しいものとなっている また 中 小 企 の 数 は 長 期 にわたり 減 少

More information

Cross functional Team-2 地域経済活性化対策

Cross functional Team-2  地域経済活性化対策 Cross functional Team-2 地 域 経 済 活 性 化 対 策 ~ 中 間 報 告 ~ 平 成 27 年 3 月 30 日 1 CFT-2の 構 成 リーダー 黄 瀬 信 之 ( 企 画 財 政 部 企 業 立 地 情 報 化 推 進 室 ) サブリーダー 大 内 規 裕 ( 総 務 部 秘 書 課 秘 書 係 ) メンバー 森 本 紗 緒 里 ( 総 務 部 市 民 連 携 室

More information

Ⅰ. 公 益 目 的 事 業 地 域 社 会 の 健 全 な 発 展 に 資 するため 全 国 の 軽 種 馬 生 産 地 域 において 地 域 経 済 の 安 定 化 に 寄 与 し 軽 種 馬 生 産 の 安 定 的 維 持 発 展 と 競 馬 の 健 全 な 発 展 を 図 る 下 記 の 事

Ⅰ. 公 益 目 的 事 業 地 域 社 会 の 健 全 な 発 展 に 資 するため 全 国 の 軽 種 馬 生 産 地 域 において 地 域 経 済 の 安 定 化 に 寄 与 し 軽 種 馬 生 産 の 安 定 的 維 持 発 展 と 競 馬 の 健 全 な 発 展 を 図 る 下 記 の 事 平 成 25 年 度 事 業 計 画 事 業 実 施 方 針 日 本 国 内 に 多 大 なる 被 害 と 影 響 を 与 えた 東 日 本 大 震 災 及 び 大 震 災 に 伴 う 原 子 力 発 電 所 事 故 から2 年 弱 が 経 過 した 平 成 24 年 に 入 り 復 興 需 要 に 支 えられた 内 需 主 導 に より 日 本 経 済 は 回 復 の 動 きが 確 認 できるものの

More information

電 子 出 版 制 作 流 通 協 議 会 について 設 立 目 的 電 子 出 版 ビジネスの 発 展 に 必 要 な 課 題 の 整 理 と 検 証 配 信 インフラ 基 盤 に 関 わる 問 題 抽 出 とその 解 決 市 場 形 成 における 検 証 や 電 子 出 版 振 興 に 関 わる

電 子 出 版 制 作 流 通 協 議 会 について 設 立 目 的 電 子 出 版 ビジネスの 発 展 に 必 要 な 課 題 の 整 理 と 検 証 配 信 インフラ 基 盤 に 関 わる 問 題 抽 出 とその 解 決 市 場 形 成 における 検 証 や 電 子 出 版 振 興 に 関 わる 資 料 2 日 本 の 電 子 出 版 市 場 及 び 制 作 流 通 の 動 向 について 2013 6 13 Page1 電 子 出 版 制 作 流 通 協 議 会 について 設 立 目 的 電 子 出 版 ビジネスの 発 展 に 必 要 な 課 題 の 整 理 と 検 証 配 信 インフラ 基 盤 に 関 わる 問 題 抽 出 とその 解 決 市 場 形 成 における 検 証 や 電 子 出

More information

大船渡市における

大船渡市における 陸 前 高 田 市 災 害 公 営 住 宅 供 給 基 本 方 針 平 成 24 年 6 月 岩 手 県 陸 前 高 田 市 目 次 第 1 章 市 内 の 状 況 の 整 理... 1 1-1 被 災 前 の 状 況... 1 (1) 市 の 概 要... 1 1-2 被 災 状 況... 3 (1) 住 宅 被 災 状 況... 3 (2) 復 興 計 画 における 住 宅 整 備 の 位 置

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2093648E718F9190D0323031335F904191BA94AA92AA90E690B6838C8357838583812E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2093648E718F9190D0323031335F904191BA94AA92AA90E690B6838C8357838583812E70707478> 電 子 書 籍 と 出 版 文 化 の 未 来 流 通 基 盤 構 築 と 出 版 デジタル 機 構 の 役 割 2013 年 2 月 22 日 植 村 八 潮 専 修 大 学 文 学 部 人 文 ジャーナリズム 学 科 ( 株 ) 出 版 デジタル 機 構 植 村 八 潮 専 修 大 学 文 学 部 人 文 ジャーナリズム 学 科 教 授 博 士 (コミュニケーション 学 ) 出 版 学, 電 子

More information

目 次 第 1 章 人 口 ビジョン 策 定 に 当 たって 1. 人 口 ビジョン 策 定 の 趣 旨 4 2. 人 口 ビジョンとは 5 (1) 位 置 づけ (2) 対 象 期 間 (3) 国 の 長 期 ビジョン 第 2 章 相 馬 市 における 人 口 の 現 状 分 析 1. 人 口 の

目 次 第 1 章 人 口 ビジョン 策 定 に 当 たって 1. 人 口 ビジョン 策 定 の 趣 旨 4 2. 人 口 ビジョンとは 5 (1) 位 置 づけ (2) 対 象 期 間 (3) 国 の 長 期 ビジョン 第 2 章 相 馬 市 における 人 口 の 現 状 分 析 1. 人 口 の 相 馬 市 人 口 ビジョン 平 成 27 年 9 月 25 日 相 馬 市 地 方 創 生 総 合 戦 略 会 議 目 次 第 1 章 人 口 ビジョン 策 定 に 当 たって 1. 人 口 ビジョン 策 定 の 趣 旨 4 2. 人 口 ビジョンとは 5 (1) 位 置 づけ (2) 対 象 期 間 (3) 国 の 長 期 ビジョン 第 2 章 相 馬 市 における 人 口 の 現 状 分 析

More information