! 安 全 にお 使 いいただくために 必 ずお 読 みください 火 災 感 電 怪 我 故 障 エラーの 原 因 になります 正 しい 電 源 電 圧 でお 使 いください 湿 気 や 埃 油 煙 湯 気 が 多 い 所 には 置 かないでください 暖 房 器 具 の 近 くや 直 射 日 光 が

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "! 安 全 にお 使 いいただくために 必 ずお 読 みください 火 災 感 電 怪 我 故 障 エラーの 原 因 になります 正 しい 電 源 電 圧 でお 使 いください 湿 気 や 埃 油 煙 湯 気 が 多 い 所 には 置 かないでください 暖 房 器 具 の 近 くや 直 射 日 光 が"

Transcription

1 FA 向 け PS/2 RS232C RS232C/USB(HID) USB(HID)コンバータ ユーザーズマニュアル WP 第 7 版 平 成 28 年 2 月 データリンク 株 式 会 社

2 ! 安 全 にお 使 いいただくために 必 ずお 読 みください 火 災 感 電 怪 我 故 障 エラーの 原 因 になります 正 しい 電 源 電 圧 でお 使 いください 湿 気 や 埃 油 煙 湯 気 が 多 い 所 には 置 かないでください 暖 房 器 具 の 近 くや 直 射 日 光 があたる 場 所 など 高 温 の 場 所 で 使 用 したり 放 置 しないでください たこ 足 コンセントや 配 線 器 具 の 定 格 を 超 える 使 い 方 はしないでください 電 源 ケーブルに 加 工 や 熱 を 加 えたり 物 を 載 せるなどで 傷 をつけないでください 内 部 に 異 物 を 入 れないでください ( 水 厳 禁 ) 本 体 及 び 付 属 品 を 改 造 しないでください 排 気 口 のある 機 種 は 排 気 口 を 塞 いで 使 用 しないでください 濡 れた 手 でコンセントにさわらないでください 雷 発 生 時 は 本 製 品 に 触 れたり 周 辺 機 器 の 接 続 をしたりしないでください 設 置 移 動 の 時 は 電 源 プラグを 抜 き 周 辺 機 器 の 接 続 を 切 り 離 してください 有 寿 命 部 品 に 関 する 保 証 規 定 本 製 品 に 付 属 または 別 売 の ACアダプタは 有 寿 命 部 品 です 使 用 時 間 の 経 過 に 伴 って 摩 耗 劣 化 等 が 進 行 し 動 作 が 不 安 定 になる 場 合 がありますので 本 製 品 を 安 定 してお 使 い いただくためには 一 定 の 期 間 で 交 換 が 必 要 となります 特 に 長 時 間 連 続 して 使 用 する 場 合 には 早 期 の 部 品 交 換 が 必 要 です 有 寿 命 部 品 の 交 換 時 期 の 目 安 は 使 用 頻 度 や 使 用 環 境 ( 温 湿 度 など) 等 の 条 件 により 異 なりま すが 通 常 のご 使 用 で 約 3 年 です この 目 安 は 期 間 中 に 故 障 しないことや 無 償 交 換 をお 約 束 するものではありません 摩 耗 や 劣 化 等 による 有 寿 命 部 品 の 交 換 は 保 証 期 間 内 ( 当 社 発 送 から 1 年 )においては 原 則 的 に 無 償 交 換 を 行 いますが 劣 悪 環 境 での 稼 動 落 雷 など 外 部 要 因 に 起 因 する 故 障 などの 場 合 は 標 準 保 証 の 対 象 外 となり 製 品 保 証 期 間 内 であっても 有 償 交 換 となります ACアダプタは 社 外 購 入 品 につき 代 替 品 との 交 換 にて 修 理 に 代 えさせていただきます また 保 証 期 間 経 過 後 も 代 替 品 の 有 償 交 換 をさせていただきます 尚 本 体 同 様 ACアダプタの 故 障 またはその 使 用 によって 生 じた 直 接 間 接 の 障 害 について も 当 社 はその 責 任 を 負 わないものとします 万 一 発 熱 を 感 じたり 煙 が 出 ていたり 変 なにおいがするなどの 異 常 を 確 認 した 場 合 は 直 ちに 電 源 を 外 し 使 用 を 中 止 してお 買 いあげの 販 売 店 にご 連 絡 下 さい 本 書 の 一 部 または 全 部 を 無 断 で 複 製 複 写 転 載 改 変 することは 法 律 で 禁 じられています 本 書 の 内 容 および 製 品 の 仕 様 意 匠 等 については 改 良 のために 予 告 なく 変 更 することがあります 本 書 の 内 容 については 万 全 を 記 して 作 成 いたしましたが 万 一 ご 不 審 な 点 や 誤 り 記 載 漏 れなどお 気 付 きの 点 がございましたら ご ご 連 絡 下 さいますようお 願 い 致 します 本 書 に 記 載 されている 各 種 名 称 会 社 名 商 品 名 などは 一 般 に 各 社 の 商 標 または 登 録 商 標 です

3 目 次 目 次 第 1 章 はじめに 梱 包 内 容 概 要 特 徴 接 続 図.3 第 2 章 物 理 的 仕 様 仕 様 形 状 外 観 図 LED.11 第 3 章 通 信 条 件 の 設 定 RS232C 通 信 条 件 の 設 定 通 信 条 件 に 入 る 方 法 通 信 条 件 の 設 定 通 信 条 件 の 書 き 込 み 終 了 RS232Cの 入 力 バッファ PS/2と USB(HID) 通 信 を 確 認 したバーコード 各 モードと 変 換 コードの 一 覧 MODE1(PS2モード モード) MODE2(ASCモード モード) MODE3(WindowsUSBキー キー).19 保 証 規 定.20 i

4 目 次 i

5 第 1 章 はじめに 第 1 章 はじめに 1-1 梱 包 品 目 この 度 は をお 買 い 上 げいただきましてありがとうございました には 以 下 の 品 目 が 含 まれます 品 目 数 量 をご 確 認 下 さい 不 足 がある 場 合 は 販 売 店 もしくは 弊 社 営 業 部 までご 連 絡 下 さい 本 体 RS232Cクロスケーブル (Dsub9ピン メス-メス) USBケーブル (シリーズ Aプラグ /シリーズ Bプラグ プラグ) ユーザーズマニュアル ( 本 誌 ) 設 定 に 必 要 な 通 信 ソフト TERM WIN は は 弊 社 HPよりダウンロードしてくだ さい htp:/www.data-link.co.jp/ 1 台 1 本 1 本 1 冊 1-2 概 要 は PS PS/2( 2(または RS232C)を USB(HID)に 変 換 するインターフェイ スです は FA 向 けの 堅 ろうなケースを 使 用 しております HID(HUMANINTERFACEDEVICE)は は Windows7/XP/2000 Windows7/XP/2000などの OS 上 でUSB USBキー ボードとして 認 識 されま す このためのドライバは 必 要 ありません [ 第 1 章 ]は 特 徴 が 記 述 されています [ 第 2 章 ]は 構 成 物 理 的 仕 様 が 記 述 されてい ます [ 第 3 章 ]は 通 信 条 件 の 設 定 について 記 述 されています 1

6 第 1 章 はじめに 1-3 特 徴 入 力 ポートは RS232C(Dsub9 RS232C(Dsub9ピン ピン)と PS/2( 2(ミニ DIN6ピン ピン)となっています 出 力 ポートは USB(HID) USB(HID)シリーズ Bコネクタとなっています RS232Cポートから 受 信 したデータ (ASCI)をHID HIDに 変 換 してUSB USBへ 出 力 します PS/2ポートから 受 信 したデータ (PS/2キーコード キーコード)を HIDに 変 換 して USBへ 出 力 します バーコードリーダーの 出 力 データ (RS232Cまたは PS/2) 2)を HIDに 変 換 して USB ポートで PCに 取 り 込 むことが 可 能 です 出 力 ポートUSB(HID) USB(HID)とPC 間 に 弊 社 製 品 のPoUSB (P) を 使 用 することにより 最 大 75mまで 延 長 可 能 です PCのUSB USBポートから ポートから5V/0.5A 5V/0.5Aを 受 電 し 動 作 がします また また 別 売 のAC ACアダプタ より 最 大 1Aの 受 電 が 可 能 です 外 部 PS/2 等 の 接 続 機 器 に 5V/0.35A( 最 大 )の 電 源 を 供 給 可 能 です ケース 取 り 付 け 穴 により 固 定 や 取 り 付 けが 容 易 です またDIN DINレールへの 取 り 付 けも 可 能 です ( 別 売 オプション:DRA DRA-1 使 用 時 [ 必 ず M3 10mm 以 下 のネジでの 固 定 ]) OSに 依 存 しません 2

7 第 1 章 はじめに 1-4 接 続 図 PS/2キーボードの USB 変 換 PS/2 キーボード(PS/2) USB(HID) PC PS/2バーコードリーダーの USB 変 換 PS/2 バーコードリーダー (PS/2) USB(HID) PC RS232C 機 器 の USB 変 換 RS232C RS232C 機 器 USB(HID) PC 3

8 第 1 章 はじめに 複 数 台 の PS/2キーボード 等 の USB 変 換 PS/2 USB(HID) キーボード(PS/2) PS/2 USB(HID) キーボード(PS/2) PS/2 USB(HID) キーボード(PS/2) PS/2 USB(HID) U S B H U B USB(HID) PC キーボード(PS/2) 異 なる PS/2 機 器 RS232C 機 器 の USB 変 換 RS232C 機 器 RS232C PS/2 バーコードリーダー(PS/2) USB(HID) PC 4

9 第 1 章 はじめに PS/2ケーブルを 延 長 させる USB 変 換 ( 弊 社 製 品 PoUSB を 1セット 使 用 ) PS/2 弊 社 製 品 PoUSB-S キーボード(PS/2) PC USB(HID) 弊 社 製 品 PoUSB-M USB(HID) 最 大 75m 延 長 LANケーブル 複 数 台 (8(8 台 まで)の RS232C 機 器 を 同 時 に USB 変 換 ( 弊 社 製 品 DMX218 を 1 台 使 用 ) DMX218 最 大 8 台 まで 接 続 可 能 RS232C RS232C バーコードリーダー (RS232C) USB(HID) PC 弊 社 製 品 :マルチプレクサ DMX218 参 考 RS232C 間 の 延 長 は 弊 社 製 品 の RSCV-T/V 等 (RS232C/RS422 変 換 器 ) PP232-OPT (RS232C/ 光 変 換 器 )をご 使 用 ください 詳 しくは 弊 社 HPをご 参 照 ください htp:/www.data-link.co.jp/ 5

10 第 2 章 物 理 的 仕 様 第 2 章 物 理 的 仕 様 2-1 仕 様 動 作 条 件 温 度 ± 0~+ 50 供 給 電 力 消 費 電 力 寸 法 重 量 インターフェイス 最 高 通 信 速 度 (RS232C) 湿 度 30~ 80% ( 但 し 結 露 なきこと) PCの USBポートから 受 電 ( 最 大 5V/0.5A) オプションとして ACアダプタ ( 別 売 )から 最 大 1A 5V/0.15A 横 :93mm 高 さ:27mm 奥 行 :104mm (± 1) (コネクタ 等 突 起 物 除 く) 約 295g 入 力 側 :RS232C PS/2 出 力 側 :USB Kbps Dsub9ピンオスタイプ ピンオスタイプ(DTE 配 列 ) ( 取 付 ネジ:#4-40UNC #4-40UNCインチネジ インチネジ) ミニ DIN6ピン シリーズ Bコネクタ 6

11 第 2 章 物 理 的 仕 様 別 売 ACアダプタ メーカー サイズ ケーブル 長 KAGA COMPONENTS 横 :48mm 高 さ:25.4mm 奥 行 :54mm 約 1950mm 重 量 約 85± 10g(ケーブルを 含 む) 動 作 条 件 保 存 条 件 定 格 出 力 プラグ 安 全 規 格 EMI 規 格 温 度 0~ +40 湿 度 20~ 80%RH( 但 し 結 露 なきこと) 温 度 - 40~ 70 湿 度 20~ 80%RH( 但 し 結 露 なきこと) 入 力 :AC100 50/60Hz 出 力 :DC5V 1.6A EIAJ Type2 センター + PSE FCCCLASSB/VCCICLASSB 1 ACアダプタをご 使 用 の 場 合 動 作 条 件 及 び 保 存 条 件 は 本 体 と ACアダプタ の 低 い 方 の 値 となります 7

12 HID HID 第 2 章 物 理 的 仕 様 2-2 形 状 外 観 図 (±1) PS2 RS232C RS32 2C PS 2 PS2/RS232CtoHIDCONVERTER HIDActive PS2 RS232C POWER DC5V USB 93.00(±1) 27.00(±1) 縮 尺 Free ( 単 位 :mm) 8

13 第 2 章 物 理 的 仕 様 穴 位 置 寸 法 図 ( 裏 面 ) 4-O3.5 4-M3 (DINレール 金 具 用 )

14 第 2 章 物 理 的 仕 様 別 売 ACアダプタ 25.4±1 48±1 PS E KAGACOMPONENTS 54±1 Plug:EIAJ type2 4.0± ±100 10

15 第 2 章 物 理 的 仕 様 2-3 LED 板 金 上 部 に 以 下 の 3つの LEDを 持 ちます POWER( 赤 LED) 電 源 投 入 で 点 灯 する PS/2(RS232C) HID( 黄 LED) 電 源 投 入 時 3 秒 間 点 滅 し この 間 に Enterキーを 押 すと PROGモードに 入 る PROGモードでは 黄 LEDと 緑 LEDの 両 方 が 点 灯 する 通 信 モードでは 通 信 中 に 点 滅 する HIDActive( 緑 LED) 通 信 モードで 点 灯 する (PCから からHID HIDデバイスとして 認 識 され 通 信 可 能 状 態 を 意 味 します ) 11

16 第 3 章 通 信 条 件 の 設 定 第 3 章 通 信 条 件 の 設 定 の 動 作 モードを 設 定 するためには RS232C 通 信 ソフト TERMWIN が 必 要 です 弊 社 HPからダウンロードしてください htp:/www.data-link.co.jp/ 3-1 RS232C 通 信 条 件 の 設 定 入 力 ポートとして RS232Cを 使 用 する 場 合 本 機 に 接 続 する RS232Cの 通 信 条 件 を 内 部 の EEPROMに 記 憶 させることができます 通 信 条 件 に 入 る 方 法 PCと 本 機 の RS232Cを 付 属 の RS232Cケーブルで 接 続 します ダウンロードした RS232C 通 信 ソフト TERM WIN を 起 動 します 通 信 条 件 として 以 下 の 通 り 設 定 されていることを 確 認 します 1Stop P=None 8Len 9600 Com1 Normal Ful CR+LF Clear 最 新 行 LINK# Exit PCと 本 機 を USBケーブルで 接 続 すると 黄 色 の LEDが 点 滅 します この LEDが 点 滅 している 間 (3(3 秒 )に に PC PCの Enterキーを 押 します この 結 果 黄 色 と 緑 のLED LEDが 点 灯 し 通 信 条 件 設 定 モード (PROGモード モード)に 入 り 次 のような 表 示 となります 尚 赤 色 の LEDは 電 源 が 投 入 されていることを 示 します (2-3LED 参 照 ) *** PROGRAM MODE*** Ver /07 07/27 RS232C CHANNEL B=9600 BPS[2400/ / / / / / /115200] D=8 DATA[7/8] P=N PARITY[N/E/0] S=1 STOP[1/2] R=D XON=D MODE=2 RTS[D/E] XON[D/E] MODE[1=PS2/2=ASCI 2=ASCI/3=USBKEY] PS2CHANNEL MODE=1 MODE[1] 12

17 第 3 章 通 信 条 件 の 設 定 通 信 条 件 の 設 定 通 信 条 件 を PCのキーボードから 入 力 します 例 ) 通 信 速 度 を 115.2Kbpsに 設 定 する 場 合 B= ( は Enterキー キー)と 入 力 します RS232Cの 通 信 条 件 表 示 は 以 下 の 通 りです D=8は は キャラクタ 長 が 8ビットであることを 示 します P=Nは は パリティが 無 いことを 示 します S=1は は ストップビットが 1であることを 示 します R=Dは は RTS/CTS 制 御 が DISABLEであることを 示 します XON= Dは は XON/OFF 機 能 が DISABLEであることを 示 します MODE= 2,3は 本 機 が RS232Cポートから 受 信 する 文 字 として ASCI ASCIである ことを 示 します MODE= 2は は の 変 換 コード 表 に 従 います MODE= 3は は 01 01~ 1B(16 進 数 )を USBキーのコードに 変 換 します すなわち ASCIでは 定 義 されない F1~ F12や 矢 印 記 号 などが 有 効 となります PCのソフトが EXCELや WORDの 場 合 MODE MODE= 3でご 使 用 してください PS/2 入 力 はキーコードのみの 指 定 となります 通 信 条 件 の 書 き 込 み 終 了 キーボードから END ( は Enterキー キー)を 入 力 すると 設 定 された 値 が EEPROM に 記 憶 され PROG PROGモードから 抜 け 出 します キーボードから ESCキーを 入 力 すると キーボードから 入 力 した 値 は 無 効 になり PROGモードから 抜 け 出 します この 場 合 設 定 以 前 の 値 のままとなります 終 了 時 の LEDは 黄 色 と 緑 が 数 回 点 滅 した 後 黄 色 LED 消 灯 緑 LED 点 灯 となります 13

18 第 3 章 通 信 条 件 の 設 定 RS232Cの 入 力 バッファ は 二 次 元 バーコードリーダ-を 考 慮 して バイトの 入 力 バッファ を 持 っています これを 越 えるデータが 一 度 に 送 られるとデータ 化 けが 発 生 する 可 能 性 があります この 場 合 プログラムモードで プログラムモードで フロー 制 御 (RTS= Eまたは XON= E)を 設 定 する 必 要 があります ご 注 意 電 源 の 投 入 順 と PS/2 機 器 (RS232C 機 器 )を PS/2(RS232C) 2(RS232C)ケーブル で 接 続 後 PC PCに USBケーブルを 接 続 してください 外 部 機 器 の 消 費 電 流 PCの USBから 供 給 される 最 大 の 電 力 は 5V/0.5Aです 本 機 の 消 費 電 流 が0.15A 0.15Aなので 計 算 上 は 外 部 に 供 給 できる 電 流 は0.35A となりますが 立 ち 上 がり 時 の 電 流 がその 値 を 瞬 間 的 に 超 えて 動 作 しない こともあります この 場 合 は 本 体 に 直 接 外 部 から 5Vの 電 源 を 供 給 してください 3-2 PS/2と USB (HID) 通 信 を 確 認 した BCRコード 1 次 元 バーコード 2 次 元 バーコード 14

19 第 3 章 通 信 条 件 の 設 定 3-3 各 モードと 変 換 コードの 一 覧 MODE1(PS2モード モード) PS2/HIDUSBキーボードの 変 換 コードテーブル キーボードの 定 義 キー USBHIDキーボードコード PS2キーボードコード aa 0x04 0x1C bb 0x05 0x32 cc 0x06 0x21 dd 0x07 0x23 ee 0x08 0x24 ff 0x09 0x2B gg 0x0A 0x34 hh 0x0B 0x33 ii 0x0C 0x43 jj 0x0D 0x3B kk 0x0E 0x42 ll 0x0F 0x4B mm 0x10 0x3A nn 0x11 0x31 oo 0x12 0x44 pp 0x13 0x4D qq 0x14 0x15 rr 0x15 0x2D ss 0x16 0x1B tt 0x17 0x2C uu 0x18 0x3C vv 0x19 0x2A ww 0x1A 0x1D xx 0x1B 0x22 yy 0x1C 0x35 zz 0x1D 0x1A 1! 0x1E 0x16 2" 0x1F 0x1E 3# 0x20 0x26 4$ 0x21 0x25 5% 0x22 0x2E 6& 0x23 0x36 7' 0x24 0x3D 8( 0x25 0x3E 9) 0x26 0x46 0 0x27 0x45 Return 0x28 0x5A Escpae 0x29 0x76 Backspace 0x2A 0x66 Tab 0x2B 0x0D Space 0x2C 0x29 (1/3) 15

20 第 3 章 通 信 条 件 の 設 定 キーボードの 定 義 キー USBHIDキーボードコード PS2キーボードコード - = 0x2D 0x4E ^~ 0x2E 0x2F 0x54 ]} 0x32 0x5D [{ 0x30 0x5B 0x89 0x6A ;+ 0x33 0x4C :* 0x34 0x52 半 角 / 全 角 0x35 0x0E,< 0x36 0x41.> 0x37 0x49 /? 0x38 0x4A CapsLock 0x39 0x58 _ 0x87 0x51 F1 0x3A 0x05 F2 0x3B 0x06 F3 0x3C 0x04 F4 0x3D 0x0C F5 0x3E 0x03 F6 0x3F 0x0B F7 0x40 0x83 F8 0x41 0x0A F9 0x42 0x01 F10 0x43 0x09 F11 0x44 0x78 F12 0x45 0x07 Scrollock 0x47 0x7E NumLock 0x53 0x77 Keypad* 0x55 0x7C Keypad- 0x56 0x7B Keypad+ 0x57 0x79 Keypad1 0x59 0x69 Keypad2 0x5A 0x72 Keypad3 0x5B 0x7A Keypad4 0x5C 0x6B Keypad5 0x5D 0x73 Keypad6 0x5E 0x74 Keypad7 0x5F 0x6C Keypad8 0x60 0x75 Keypad9 0x61 0x7D Keypad0 0x62 0x70 Keypad. 0x63 0x71 Keypad= 0x67 0x0F (2/3) 16

21 第 3 章 通 信 条 件 の 設 定 キーボードの 定 義 キー USBHIDキーボードコード PS2キーボードコード LeftControl 0xE0 0x14 LeftShift 0xE1 0x12 LeftAlt 0xE2 0x11 RightShift 0xE5 0x59 alt+printscreen 0x46 0x84 LeftGUI 0xE3 0xE00x1F RightControl 0xE4 0xE00x14 RightGUI 0xE7 0xE00x27 RightAlt 0xE6 0xE00x11 APPS 0x65 0xE00x2F Insert 0x49 0xE00x70 Home 0x4A 0xE00x6C PageUp 0x4B 0xE00x7D Delete 0x4C 0xE00x71 End 0x4D 0xE00x69 Pagedown 0x4E 0xE00x7A Uparow 0x52 0xE00x75 Leftarow 0x50 0xE00x6B Downarow 0x51 0xE00x72 Rightarow 0x4F 0xE00x74 Keypad/ 0x54 0xE00x4A Keypadenter 0x58 0xE00x5A printscreen 0x46 0xE00x7C break(ctrl+pause) 0x48 0xE00x7E (3/3) 17

22 第 3 章 通 信 条 件 の 設 定 MODE2(ASCモード モード) PS2/HIDUSB 変 換 コードテーブル (ASCI:0x00 0x00~ 0x7F SHIFTJIS SHIFTJIS:0xA1 0xA1~ 0xDF) A 0B 0C 0D 0E 0F 0 NUL SOH STX ETX EOT ENQ ACK BEL BS HT LF VT FF CR SO SI A 0B 0C 0D 0E 0F 10 DLE DC1 DC2 DC3 DC4 NAK SYN ETB CAN EM SUB ESC FS GS RS US A 1B 1C 1D 1E 1F 20 SP! # $ % & ( ) * +, -. / A 2B 2C 2D 2E 2F : ; < = >? A 3B 3C 3D 3E 3F A B C D E F G H I J K L M N O A 4B 4C 4D 4E 4F 50 P Q R S T U V W X Y Z [ ] ^ _ A 5B 5C 5D 5E 5F 60 ` a b c d e f g h i j k l m n o A 6B 6C 6D 6E 6F 70 p q r s t u v w x y z { } ~ DEL A 7B 7C 7D 7E 7F A 8B 8C 8D 8E 8F A 9B 9C 9D 9E 9F A0 ヲ ァ ィ ゥ ェ ォ ャ ュ ョ ッ A0 A1 A2 A3 A4 A5 A6 A7 A8 A9 AA AB AC AD AE AF B0 ー ア イ ウ エ オ カ キ ク ケ コ サ シ ス セ ソ B0 B1 B2 B3 B4 B5 B6 B7 B8 B9 BA BB BC BD BE BF C0 タ チ ツ テ ト ナ ニ ヌ ネ ノ ハ ヒ フ ヘ ホ マ C0 C1 C2 C3 C4 C5 C6 C7 C8 C9 CA CB CC CD CE CF D0 ミ ム メ モ ヤ ユ ヨ ラ リ ル レ ロ ワ ン D0 D1 D2 D3 D4 D5 D6 D7 D8 D9 DA DB DC DD DE DF E0 E0 E1 E2 E3 E4 E5 E6 E7 E8 E9 EA EB EC ED EE EF F0 F0 F1 F2 F3 F4 F5 F6 F7 F8 F9 FA FB FC FD FE FF グレー 部 分 のコードは 無 変 換 です 18

23 第 3 章 通 信 条 件 の 設 定 MODE3(WindowsUSBキー キー) RS232/HID 変 換 コードテーブル (ASCI:0x00 0x00~ 0x7F SHIFTJIS SHIFTJIS:0xA1 0xA1~ 0xDF) A 0B 0C 0D 0E 0F 0 NUL InsertHomePAUP DEL END PGDN Back TAB Enter Enter F A 0B 0C 0D 0E 0F 10 F2 F3 F4 F5 F6 F7 F8 F9 F10 F11 F12 ESC Caps ScrolBreak Num A 1B 1C 1D 1E 1F 20 SP! # $ % & ( ) * +, -. / A 2B 2C 2D 2E 2F : ; < = >? A 3B 3C 3D 3E 3F A B C D E F G H I J K L M N O A 4B 4C 4D 4E 4F 50 P Q R S T U V W X Y Z [ ] ^ _ A 5B 5C 5D 5E 5F 60 ` a b c d e f g h i j k l m n o A 6B 6C 6D 6E 6F 70 p q r s t u v w x y z { } ~ DEL A 7B 7C 7D 7E 7F A 8B 8C 8D 8E 8F A 9B 9C 9D 9E 9F A0 ヲ ァ ィ ゥ ェ ォ ャ ュ ョ ッ A0 A1 A2 A3 A4 A5 A6 A7 A8 A9 AA AB AC AD AE AF B0 ー ア イ ウ エ オ カ キ ク ケ コ サ シ ス セ ソ B0 B1 B2 B3 B4 B5 B6 B7 B8 B9 BA BB BC BD BE BF C0 タ チ ツ テ ト ナ ニ ヌ ネ ノ ハ ヒ フ ヘ ホ マ C0 C1 C2 C3 C4 C5 C6 C7 C8 C9 CA CB CC CD CE CF D0 ミ ム メ モ ヤ ユ ヨ ラ リ ル レ ロ ワ ン D0 D1 D2 D3 D4 D5 D6 D7 D8 D9 DA DB DC DD DE DF E0 E0 E1 E2 E3 E4 E5 E6 E7 E8 E9 EA EB EC ED EE EF F0 F0 F1 F2 F3 F4 F5 F6 F7 F8 F9 FA FB FC FD FE FF グレー 部 分 のコードは 無 変 換 です 19

24 保 証 規 定 1 当 社 製 品 は 当 社 規 定 の 社 内 評 価 を 経 て 出 荷 されておりますが 保 証 期 間 内 に 万 一 故 障 した 場 合 無 償 にて 修 理 させていただきます お 買 い 求 めいただいた 製 品 は 受 領 後 直 ちに 梱 包 を 開 け 検 収 をお 願 い 致 します データリンク 製 品 の 保 証 期 間 は 当 社 発 送 日 より1カ 年 です 保 証 期 間 は 製 品 貼 付 のシリアルナンバーで 管 理 しており 保 証 書 はございません なお 本 製 品 のハードウエア 部 分 の 修 理 に 限 らせていただきます 2 本 製 品 の 故 障 またはその 使 用 によって 生 じた 直 接 間 接 の 障 害 について 当 社 は その 責 任 を 負 わないものとします 3 次 のような 場 合 には 保 証 期 間 内 でも 有 償 修 理 になります (1) お 買 い 上 げ 後 の 輸 送 移 動 時 の 落 下 衝 撃 等 で 生 じた 故 障 および 損 傷 (2) ご 使 用 上 の 誤 り あるいは 改 造 修 理 による 故 障 および 損 傷 (3) 火 災 地 震 落 雷 等 の 災 害 あるいは 異 常 電 圧 などの 外 部 要 因 に 起 因 する 故 障 および 損 傷 (4) 当 社 製 品 に 接 続 する 当 社 以 外 の 機 器 に 起 因 する 故 障 および 損 傷 4 無 償 保 証 期 間 経 過 後 は 有 償 にて 修 理 させていただきます 補 修 用 部 品 の 保 有 期 間 は 原 則 製 造 終 了 後 5 年 間 です なお この 期 間 内 であっても 補 修 部 品 の 在 庫 切 れ 部 品 メーカの 製 造 中 止 などに より 修 理 できない 場 合 があります 5 PCB 基 板 全 損 ICIC 全 損 など 故 障 状 態 により 修 理 価 格 が 新 品 価 格 を 上 回 る 場 合 は 修 理 できません 6 出 張 修 理 は 致 しておりません 当 社 あるいは 販 売 店 への 持 ち 込 み 修 理 となります 7 本 製 品 に 付 属 または 別 売 のAC ACアダプタは 有 寿 命 部 品 です 本 紙 巻 頭 ( 表 紙 裏 面 ) の 有 寿 命 部 品 に 関 する 保 証 規 定 を 必 ずお 読 みください 8 上 記 保 証 内 容 は 日 本 国 内 においてのみ 有 効 です ユーザサポートのご 案 内 に に 関 するご 質 問 ご 相 談 は ユーザサポート 課 までお 問 い 合 わせ 下 さい データリンク 株 式 会 社 ユーザサポート 課 TEL FAX 受 付 時 間 月 曜 ~ 金 曜 ( 祝 祭 日 は 除 く) AM9:00~PM12:00 PM1:00~PM5:00 PM5:00 20 取 り 扱 い 説 明 書 2016 年 2 月 第 7 版 製 造 発 売 元 データリンク 株 式 会 社 埼 玉 県 所 沢 市 喜 多 町 10-5 TEL FAX

目 次 内 容 1.はじめに... 4 2. 免 責 事 項... 4 3.お 取 り 扱 い 上 の 注 意... 5 4. 本 装 置 の 概 要... 5 5. 使 用 方 法... 6 5-1. 使 用 するための 準 備... 6 5-2. 接 続 方 法... 6 5-3. 特 殊 キー

目 次 内 容 1.はじめに... 4 2. 免 責 事 項... 4 3.お 取 り 扱 い 上 の 注 意... 5 4. 本 装 置 の 概 要... 5 5. 使 用 方 法... 6 5-1. 使 用 するための 準 備... 6 5-2. 接 続 方 法... 6 5-3. 特 殊 キー ランニングエレクトロニクス X1 用 キーボードアダプタ REX1KBC ユーザーズマニュアル 2014/05/20 版 目 次 内 容 1.はじめに... 4 2. 免 責 事 項... 4 3.お 取 り 扱 い 上 の 注 意... 5 4. 本 装 置 の 概 要... 5 5. 使 用 方 法... 6 5-1. 使 用 するための 準 備... 6 5-2. 接 続 方 法... 6 5-3.

More information

31 33

31 33 17 3 31 33 36 38 42 45 47 50 52 54 57 60 74 80 82 88 89 92 98 101 104 106 94 1 252 37 1 2 2 1 252 38 1 15 3 16 6 24 17 2 10 252 29 15 21 20 15 4 15 467,555 14 11 25 15 1 6 15 5 ( ) 41 2 634 640 1 5 252

More information

イ ン チ ー ザ ヴ ィ チ ェ ン ツ ァ ヴ ィ ッ ロ ル バ ( ト レ ビ ゾ 近 郊 ) ヴ ィ ン チ ヴ ェ ル バ ニ ア ヴ ェ ロ ー ナ エ リ チ ェ カ タ ー ニ ャ ( 3 月 ~ 1 0 月 ) ( 1 1 月 ~ 2 月 ) 5 0 ユ ー ロ 以 上 介 護

イ ン チ ー ザ ヴ ィ チ ェ ン ツ ァ ヴ ィ ッ ロ ル バ ( ト レ ビ ゾ 近 郊 ) ヴ ィ ン チ ヴ ェ ル バ ニ ア ヴ ェ ロ ー ナ エ リ チ ェ カ タ ー ニ ャ ( 3 月 ~ 1 0 月 ) ( 1 1 月 ~ 2 月 ) 5 0 ユ ー ロ 以 上 介 護 イタリア 各 都 市 における 滞 在 税 ( 宿 泊 税 )の に 関 して 平 素 は 格 別 の お 引 き 立 て を 賜 り 誠 に 有 難 う ご ざ い ま す こ の 度 2 0 1 1 年 1 月 1 日 よ り ロ ー マ に お い て ご 宿 泊 の お 客 様 を 対 象 に 滞 在 寄 付 金 ( C o n t r i b u t o d i S o g g i o r

More information

22 610407487 ロ ペ ミ ッ ク 小 児 用 0. 0 5 % 2319001C1072 23 610412059 ゲ シ ン L 錠 5 0 m g 2478001G1046 24 610412105 ソ レ ル モ ン S R カ プ セ ル 3 7. 5 m g 1147002N1

22 610407487 ロ ペ ミ ッ ク 小 児 用 0. 0 5 % 2319001C1072 23 610412059 ゲ シ ン L 錠 5 0 m g 2478001G1046 24 610412105 ソ レ ル モ ン S R カ プ セ ル 3 7. 5 m g 1147002N1 お 知 ら せ ( 薬 ) 0 0 5 平 成 2 0 年 8 月 2 9 日 医 薬 品 マ ス タ ー の 改 定 に つ い て 今 般 下 記 の と お り 医 薬 品 マ ス タ ー を 改 定 し ま し た の で お 知 ら せ し ま す 記 次 の 医 薬 品 に つ い て は 平 成 2 0 年 3 月 5 日 付 け 厚 生 労 働 省 告 示 第 7 2 号 に 基 づ

More information

<5461726F2D94AD8C9490E096BE2E4A4157>

<5461726F2D94AD8C9490E096BE2E4A4157> T - 1 0 0 0 L 発 券 内 容 の 設 定 方 法 971108 * * * 目 次 * * * 1.A,Bタイプ 1 2.A,Bタイプでの 具 体 例 5 3.A,Bタイプでの 名 称 表 7 4.A,Bタイプでのコメント 表 8 5.パラレル,シリアルタイプでの 具 体 例 9 6.キャラクタ コード 表 11 当 説 明 書 はT-1000L A,Bタイプにおける 発 券 内 容

More information

目 次 第 1 章 は じ め に... 3 第 2 章 基 本 的 な キ ー 操 作... 4 第 3 章 メ ニ ュ ー 画 面... 6 第 4 章 入 荷 業 務... 7 第 5 章 出 荷 業 務... 9 第 6 章 商 品 照 会...11 第 7 章 棚 卸 業 務...12 第

目 次 第 1 章 は じ め に... 3 第 2 章 基 本 的 な キ ー 操 作... 4 第 3 章 メ ニ ュ ー 画 面... 6 第 4 章 入 荷 業 務... 7 第 5 章 出 荷 業 務... 9 第 6 章 商 品 照 会...11 第 7 章 棚 卸 業 務...12 第 入 出 荷 棚 卸 収 集 Biz スタートパック 操 作 説 明 書 目 次 第 1 章 は じ め に... 3 第 2 章 基 本 的 な キ ー 操 作... 4 第 3 章 メ ニ ュ ー 画 面... 6 第 4 章 入 荷 業 務... 7 第 5 章 出 荷 業 務... 9 第 6 章 商 品 照 会...11 第 7 章 棚 卸 業 務...12 第 8 章 パ ソ コ ン の

More information

Microsoft Word - SP605取扱説明書1_0a.doc

Microsoft Word - SP605取扱説明書1_0a.doc 1.0a 版 対 応 機 種 型 番 : SP605KB (PS/2 キーボードウェッジ) SP605USB (USB キーボード) はじめに このたびはペンスキャナ SP605 シリーズをお 買 い 上 げいただき 誠 にありがとうござい ます 本 取 扱 説 明 書 には SP605 シリーズの 外 部 機 器 との 接 続 方 法 および 内 部 パラメータの 設 定 方 法 について 記 載

More information

19 610406260 フ ェ ネ ル ミ ン 錠 鉄 5 0 m g 3222013F1068 20 610406267 プ リ ン ド リ ル 細 粒 1 % 1179028C1031 21 610406339 リ ザ ス ト 錠 3 m g 4420001F1040 22 610406350

19 610406260 フ ェ ネ ル ミ ン 錠 鉄 5 0 m g 3222013F1068 20 610406267 プ リ ン ド リ ル 細 粒 1 % 1179028C1031 21 610406339 リ ザ ス ト 錠 3 m g 4420001F1040 22 610406350 お 知 ら せ ( 薬 ) 0 0 9 平 成 2 1 年 3 月 3 1 日 医 薬 品 マ ス タ ー の 改 定 に つ い て 今 般 下 記 の と お り 医 薬 品 マ ス タ ー を 改 定 し ま し た の で お 知 ら せ し ま す 記 次 の 医 薬 品 に つ い て は 平 成 2 0 年 3 月 5 日 付 け 厚 生 労 働 省 告 示 第 7 2 号 に 基 づ

More information

Microsoft Word - 【word】自動車の点検及び整備に関する手引(告示全改正文).doc

Microsoft Word - 【word】自動車の点検及び整備に関する手引(告示全改正文).doc 国 土 交 通 省 告 示 第 三 百 十 七 号 道 路 運 送 法 等 の 一 部 を 改 正 す る 法 律 ( 平 成 十 八 年 法 律 第 四 十 号 ) 及 び 自 動 車 点 検 基 準 の 一 部 を 改 正 す る 省 令 ( 平 成 十 九 年 国 土 交 通 省 令 第 十 一 号 ) の 施 行 に 伴 い 自 動 車 の 点 検 及 び 整 備 に 関 す る 手 引 の

More information

.10.中高美術

.10.中高美術 中 学 校 美 術 / 特 別 支 援 学 校 中 学 部 高 等 部 美 術 第 1 問 第 2 問 第 3 問 第 4 問 第 5 問 第 6 問 ア イ ウ エ オ カ キ ク ケ コ サ シ ス セ ソ タ チ ツ テ ト ナ ニ ヌ ネ ノ 正 答 b c 配 点 3 3 備 考 ア イ ウ エ オ カ キ ク ケ コ サ シ ス セ ソ タ チ ツ テ ト ナ ニ ヌ ネ ノ 正 答 c

More information

-XMLチェックエラー 一 覧 - XMLチェックエラー 一 覧 チェック 後 の XML ボタンで 表 示 される 主 な の 一 覧 です 内 容 が 記 述 されていません 必 須 記 入 項 目 ですが 入 力 されていません XMLファイルがありません DTDファイルがありません フォルダ

-XMLチェックエラー 一 覧 - XMLチェックエラー 一 覧 チェック 後 の XML ボタンで 表 示 される 主 な の 一 覧 です 内 容 が 記 述 されていません 必 須 記 入 項 目 ですが 入 力 されていません XMLファイルがありません DTDファイルがありません フォルダ 宮 崎 県 用 電 子 納 品 チェッカー 主 な について XMLチェックエラー 一 覧 ファイルチェックエラー 一 覧 関 連 付 けチェックエラー 一 覧 禁 則 文 字 修 正 例 一 覧 -XMLチェックエラー 一 覧 - XMLチェックエラー 一 覧 チェック 後 の XML ボタンで 表 示 される 主 な の 一 覧 です 内 容 が 記 述 されていません 必 須 記 入 項 目

More information

Microsoft Word - CM-520BT設定マニュアル5.docx

Microsoft Word - CM-520BT設定マニュアル5.docx CM-520BT 設 定 コード アイメックス 株 式 会 社 CM520W:201511101 マニュアルに 関 する 注 意 バーコードを 印 刷 する 時 は 高 解 像 度 にて 印 刷 して 下 さい バーコードの 比 率 が 変 わり 読 取 りに 影 響 する 場 合 がございます ファームウェアのバージョンにより 設 定 出 来 ない 機 能 があります バージョン 改 版 日 内

More information

南九州市○○○施設指定管理者募集要項

南九州市○○○施設指定管理者募集要項 南 九 州 市 熊 ヶ 谷 放 牧 場 指 定 管 理 者 業 務 仕 様 書 南 九 州 市 熊 ヶ 谷 放 牧 場 ( 以 下 放 牧 場 と い う )の 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 内 容 及 び 範 囲 等 は, こ の 仕 様 書 に よ る も の と する 1 趣 旨 本 仕 様 書 は, 指 定 管 理 者 が 行 う 放 牧 場 の 業 務 内 容 及 び 履 行

More information

松 岡 490 注 国 優 吉 田 豊 444 448 か オ づ ぉ え え 4 15 15 5 松 岡 横 典 杉 原 吉 田 豊 蛯 名 正 杉 原 486 522 48 458 428 450 ツ ウ ぃ ぃ お お え ぉ お て お ぉ ウ い お で ひ 2 9 15 9 10 15

松 岡 490 注 国 優 吉 田 豊 444 448 か オ づ ぉ え え 4 15 15 5 松 岡 横 典 杉 原 吉 田 豊 蛯 名 正 杉 原 486 522 48 458 428 450 ツ ウ ぃ ぃ お お え ぉ お て お ぉ ウ い お で ひ 2 9 15 9 10 15 グ エ カ ナ カ レ ビ コ ピ ヤ キ ヴ ミ ク リ 歳 レ ミ リ シ ッ ュ マ ィ カ リ ネ 未 ラ テ ビ ノ ド ク ニ シ ジ ノ カ ィ ア エ キ テ リ ド ョ オ ベ ハ フ 勝 ナ チ レ モ ッ ャ ィ ラ ネ ウ ク 利 カ ャ ロ プ ガ ラ ゴ レ サ ウ ヤ ズ マ シ レ テ ッ ッ フ ザ バ マ ョ デ ィ キ シ ナ ィ ュ ミ 10 10 オ ぇ 9

More information

平 成 2 6 年 度 公 益 財 団 法 人 君 津 市 文 化 振 興 財 団 単 位 : 千 円 公 演 日 事 業 区 分 タ イ ト ル 出 演 者 プ ロ フ ィ ー ル 予 算 額 4 /1 0 第 1 号 選 り す ぐ り の 名 作 映 画 と 話 題 の 最 収 入 ( 木 )

平 成 2 6 年 度 公 益 財 団 法 人 君 津 市 文 化 振 興 財 団 単 位 : 千 円 公 演 日 事 業 区 分 タ イ ト ル 出 演 者 プ ロ フ ィ ー ル 予 算 額 4 /1 0 第 1 号 選 り す ぐ り の 名 作 映 画 と 話 題 の 最 収 入 ( 木 ) 平 成 26 年 度 事 業 計 画 君 津 市 民 文 化 ホールの 指 定 管 理 者 として 平 成 26 年 度 より3 年 間 当 財 団 が 君 津 市 より 指 定 を 受 けることとなりました 君 津 から 発 信 する 新 たなる 芸 術 文 化 をミッションとし 自 らが 創 造 し 発 信 できる 芸 術 の 創 作 場 所 であること また 地 域 の 皆 さまに 親 しまれ

More information

は じ め に 懸 賞 フ ァ ン の 皆 さ ん 毎 日 応 募 し て い ま す か? 成 果 は い か が で す か? イ ン タ ー ネ ッ ト で は 毎 日 非 常 に た く さ ん の ホ ー ム ペ ー ジ で 膨 大 な 数 の 懸 賞 プ レ ゼ ン ト が 実 施 さ

は じ め に 懸 賞 フ ァ ン の 皆 さ ん 毎 日 応 募 し て い ま す か? 成 果 は い か が で す か? イ ン タ ー ネ ッ ト で は 毎 日 非 常 に た く さ ん の ホ ー ム ペ ー ジ で 膨 大 な 数 の 懸 賞 プ レ ゼ ン ト が 実 施 さ 無 料 レポート 懸 賞 プレゼント 超 効 率 的 で 安 全 な 応 募 の 裏 ワザ 懸 賞 プレゼント 当 選 研 究 会 Copyright (C) 2006 Interface All Rights Reserved 許 可 な く 本 書 の 一 部 ま た は 全 部 を 複 製 転 載 す る こ と を 禁 じ ま す - 1 - は じ め に 懸 賞 フ ァ ン の 皆 さ

More information

Microsoft Word - 5J0080_EAN-128MenuBook_v023.doc

Microsoft Word - 5J0080_EAN-128MenuBook_v023.doc 目 次 1. はじめに 2 2.UCC/EAN-128 概要 2 3. 仕様概要 3 4. 設定方法 6 5. オプション設定 12 6. 出力モード 1 用アプリケーション識別子メニュー 14 7. 直接入力 23 本書の内容につきましては 万全を期して作成いたしましたが 万一ご不審の点やお気づきの点がございましたら 弊社営業部までご連絡ください 本書の一部または全部を無断で複製することは禁止されております

More information

注 ア い ェ ア な ア う う ア い ぬ で 5 1 6 2 11 11 8 ど 松 山 弘 藤 田 川 田 内 田 博 松 田 吉 田 隼 松 山 弘 岩 田 康 藤 岡 佑 松 山 弘 72 8 86 9 92 512 8 7 86 中 ミ プ ゴ ラ フ オ ミ ウ ク 歳 ッ ラ ダ

注 ア い ェ ア な ア う う ア い ぬ で 5 1 6 2 11 11 8 ど 松 山 弘 藤 田 川 田 内 田 博 松 田 吉 田 隼 松 山 弘 岩 田 康 藤 岡 佑 松 山 弘 72 8 86 9 92 512 8 7 86 中 ミ プ ゴ ラ フ オ ミ ウ ク 歳 ッ ラ ダ ア イ う え ェ ぃ う え ア イ ぃ ぃ ぅ ェ か う て ぱ 5 6 5 1 1 1 11 9 1 1 9 11 9 7 づ っ 川 田 武 幸 藤 懸 松 田 藤 田 田 中 勝 横 山 和 高 倉 稜 リポ 池 添 大 野 北 村 宏 中 舘 吉 田 豊 武 幸 浜 中 2 8 2 8 8 72 8 2 78 16 5 2 98 78 ば 注 中 ク メ パ ロ ア グ ピ ア ア ル

More information

Barcode Setup Manual

Barcode Setup Manual 2016/04/Ver 1.2 目 次 セットアップ フローチャート... 4 PS800Z 初 期 設 定... 5 Part I システム 情 報... 6 ファームウェアバージョン... 6 Part II キーボードウェッジパラメーター... 7 2.1 ターミナルタイプ... 7 2.2 言 語 選 択... 7 2.3 ファンクションキー エミュレーション... 8 2.4 ALT モード...

More information

国際観光振興促進事業業務委託実施要領(案1)

国際観光振興促進事業業務委託実施要領(案1) 多 言 語 による 観 光 情 報 発 信 事 業 八 代 市 観 光 ポータルサイト 制 作 等 業 務 委 託 仕 様 書 別 紙 1 1 概 要 本 市 に お け る 観 光 ポ ー タ ル サ イ ト を 構 築 し 外 国 語 ( 英 語 中 国 語 ( 簡 体 字 繁 体 字 ) 韓 国 語 ) 観 光 情 報 ペ ー ジ の 機 能 を 構 築 す る と と も に 市 内 観 光

More information

注 カ サ ヴ バ オ ハ バ ロ サ ト ク モ パ サ 歳 レ ェ ク リ リ ワ ズ ブ パ ズ オ ラ セ ト フ マ フ ミ セ ハ レ チ ワ ブ ァ ッ バ ッ ッ ズ ラ ヴ ク ッ ピ ト マ ト タ コ リ ィ タ レ ジ ム ッ マ グ ジ デ ョ ク フ ラ 万 ア ィ 下

注 カ サ ヴ バ オ ハ バ ロ サ ト ク モ パ サ 歳 レ ェ ク リ リ ワ ズ ブ パ ズ オ ラ セ ト フ マ フ ミ セ ハ レ チ ワ ブ ァ ッ バ ッ ッ ズ ラ ヴ ク ッ ピ ト マ ト タ コ リ ィ タ レ ジ ム ッ マ グ ジ デ ョ ク フ ラ 万 ア ィ 下 注 小 パ ブ ヤ タ メ フ シ ヤ キ ロ セ ウ マ オ サ 歳 ラ マ マ ジ ャ マ ネ ゴ テ ィ ウ 未 デ ホ モ シ ニ オ マ キ ク シ ザ ィ ダ ト リ ョ マ パ ト テ ナ ャ 勝 ト ウ ザ ジ ピ ク テ パ リ ッ 利 ア ギ ラ ウ ゼ ヨ キ ア テ ブ オ モ バ カ カ マ フ グ ク ナ 9 い え ぃ え ぅ 7 9 11 馬 内 田 博 幸 武 幸

More information

ブ ピ レ ア サ ア ラ オ ア メ メ タ ク バ シ デ 歳 レ ン デ ズ ン ス イ ツ ル モ イ ニ リ リ ナ ィ イ ク ィ キ レ テ ン ウ テ リ シ ノ ッ ロ オ ヴ ダ メ イ ュ ビ ィ ョ セ ク ラ フ イ イ フ ュ メ シ ウ レ チ サ ィ ヤ ア ロ イ

ブ ピ レ ア サ ア ラ オ ア メ メ タ ク バ シ デ 歳 レ ン デ ズ ン ス イ ツ ル モ イ ニ リ リ ナ ィ イ ク ィ キ レ テ ン ウ テ リ シ ノ ッ ロ オ ヴ ダ メ イ ュ ビ ィ ョ セ ク ラ フ イ イ フ ュ メ シ ウ レ チ サ ィ ヤ ア ロ イ デ コ サ エ サ イ デ ゴ オ ウ ウ レ ニ シ 歳 ル ウ ビ ウ ロ ラ ッ ソ イ モ ゲ 未 マ ザ ス ス リ ン ド バ ブ ン ン チ ル ア ン ナ ワ セ テ マ キ ネ テ ェ オ 勝 ク バ ク ン レ ザ ア オ ィ ワ 利 ビ ニ レ ク ロ ゥ リ ル リ チ ス ル ク ャ タ ラ ン プ 9 ぅ え ウ ヌ 1 7 2 6 馬 北 村 宏 江 田 照 柴 田 大

More information

Microsoft Word - 用語の説明.doc

Microsoft Word - 用語の説明.doc 用 語 の 解 説 1 世 帯 に 関 す る 事 項 (1 ) 二 人 以 上 の 世 帯 単 身 世 帯 こ の 調 査 で は 世 帯 を 二 人 以 上 の 世 帯 と 単 身 世 帯 と に 分 け て い る こ の 両 方 を 合 わ せ た も の を 総 世 帯 と い う 二 人 以 上 の 世 帯 と は 住 居 及 び 生 計 を 共 に し て い る 二 人 以 上 の

More information

データロジックスキャニング株式会社

データロジックスキャニング株式会社 QuickScan L Bar Code Scanner 7-13-5 DK 2 QuickScanL ...5...5 RS232...5...6 USB...6...7 LED...7...8...8...8...9...9...10...10 ID... 11 Prefix/Suffix... 11 Global Prefix/Suffix...12 RS-232...13...13...14...14...14...15...15...16...17

More information

46 変 始 人 生 幸 手 入!? 第 章 ダ メ 人 間 運 命 本 導 出 会 章 出 会 変 始? 海 外? 向 空 港 到 着 最 初 何 ょ 荷 受 取? 確 ず 国 使 替 ょ E C H A N G E!

46 変 始 人 生 幸 手 入!? 第 章 ダ メ 人 間 運 命 本 導 出 会 章 出 会 変 始? 海 外? 向 空 港 到 着 最 初 何 ょ 荷 受 取? 確 ず 国 使 替 ょ E C H A N G E! 第 章 -Jin 出 会 46 変 始 人 生 幸 手 入!? 第 章 ダ メ 人 間 運 命 本 導 出 会 章 出 会 変 始? 海 外? 向 空 港 到 着 最 初 何 ょ 荷 受 取? 確 ず 国 使 替 ょ E C H A N G E! 47 第 章 -Jin 出 会 書 看 板 探 本 通 貨 別 通 貨 替 ア メ リ カ $ ( ) ヨ ロ ッ パ ( ユ ロ ) 中 国 元 ( げ

More information

1 検 討 経 過 及 び 目 的 について 平 成 2 4 年 12 月 に 調 布 市 立 小 学 校 で 発 生 し た 食 物 レ ル ギ ー 死 亡 事 故 を 踏 まえ, 調 布 市 で は, 食 物 レ ル ギ ー 事 故 の 再 発 防 止 に 向 け て 調 布 市 食 物 レルギ

1 検 討 経 過 及 び 目 的 について 平 成 2 4 年 12 月 に 調 布 市 立 小 学 校 で 発 生 し た 食 物 レ ル ギ ー 死 亡 事 故 を 踏 まえ, 調 布 市 で は, 食 物 レ ル ギ ー 事 故 の 再 発 防 止 に 向 け て 調 布 市 食 物 レルギ 福 祉 健 康 部 食 物 レルギー 対 策 ワーキングチーム 検 討 結 果 報 告 書 福 祉 健 康 部 食 物 レルギー 対 策 ワーキングチーム 平 成 26 年 3 月 1 検 討 経 過 及 び 目 的 について 平 成 2 4 年 12 月 に 調 布 市 立 小 学 校 で 発 生 し た 食 物 レ ル ギ ー 死 亡 事 故 を 踏 まえ, 調 布 市 で は, 食 物 レ ル

More information

DT-03取扱説明書

DT-03取扱説明書 はじめに 壁 掛 / 卓 上 型 温 度 調 節 計 デジサーモ DT-03 取 扱 説 明 書 この 度 は 東 邦 電 子 製 品 デジサーモ(DT-03)をご 購 入 頂 きまして 誠 にありがとうございます 本 製 品 をご 使 用 になる 前 に 本 書 を 良 くお 読 み 頂 き 内 容 をご 理 解 した 上 で ご 使 用 をお 願 い 致 します 尚 本 書 は 大 切 に 保

More information

Taro-平成27年度事業計画.jtd

Taro-平成27年度事業計画.jtd 平 成 2 7 年 度 事 業 計 画 公 益 財 団 法 人 伊 勢 崎 市 公 共 施 設 管 理 公 社 平 成 2 7 年 度 公 益 財 団 法 人 伊 勢 崎 市 公 共 施 設 管 理 公 社 事 業 計 画 文 化 及 び 芸 術 の 振 興 に 関 す る 事 業 文 化 及 び 芸 術 の 振 興 児 童 青 少 年 の 健 全 育 成 勤 労 者 の 福 祉 の 増 進 及 び

More information

最 近 散 歩 や 通 勤 の 途 中 で 見 か け る こ と が 多 く な っ た と 感 じ た こ と は あ り ま せ ん か? 住 宅 の 掃 き 出 し の 窓 が 涼 し げ で 鮮 や か な 緑 に 覆 わ れ て い る 光 景 や ビ ル の 壁 面 に 植 物 が ぴ

最 近 散 歩 や 通 勤 の 途 中 で 見 か け る こ と が 多 く な っ た と 感 じ た こ と は あ り ま せ ん か? 住 宅 の 掃 き 出 し の 窓 が 涼 し げ で 鮮 や か な 緑 に 覆 わ れ て い る 光 景 や ビ ル の 壁 面 に 植 物 が ぴ 特 集 緑 の カ ー テ ン 最 近 散 歩 や 通 勤 の 途 中 で 見 か け る こ と が 多 く な っ た と 感 じ た こ と は あ り ま せ ん か? 住 宅 の 掃 き 出 し の 窓 が 涼 し げ で 鮮 や か な 緑 に 覆 わ れ て い る 光 景 や ビ ル の 壁 面 に 植 物 が ぴ っ た り と 張 り 付 い て 競 い 合 う よ う に 天

More information

1 フ ラ ッ シ ュ カ ー ド ( サ ン プ ル ) の ス ラ イ ド を パ ワ ー ポ イ ン ト で 作 っ て み ま し ょ う 以 下 の ス ラ イ ド ( 2 枚 目 ~ 4 枚 目 を 作 り ま す あ ら か じ め 作 業 用 の フ ァ イ ル を デ ス ク ト

1 フ ラ ッ シ ュ カ ー ド ( サ ン プ ル ) の ス ラ イ ド を パ ワ ー ポ イ ン ト で 作 っ て み ま し ょ う 以 下 の ス ラ イ ド ( 2 枚 目 ~ 4 枚 目 を 作 り ま す あ ら か じ め 作 業 用 の フ ァ イ ル を デ ス ク ト 知 識 の 定 着 を 図 るプレゼンテーションソフト 活 用 福 岡 県 教 育 センターホームページ http://www.educ.pref.fukuoka.jp 授 業 なんでも 相 談 室 092-947-0008 support@educ.pref.fukuoka.jp 1 フ ラ ッ シ ュ カ ー ド ( サ ン プ ル ) の ス ラ イ ド を パ ワ ー ポ イ ン ト で 作

More information

(Microsoft Word - \216\213\222\256\212o\214\264\215e.doc)

(Microsoft Word - \216\213\222\256\212o\214\264\215e.doc) S D B(SchoolDataBase)に よ る データ( 教 務 事 務 保 健 ) 処 理 の 一 元 化 宇 部 市 立 黒 石 中 学 校 教 諭 小 柴 成 吾 1 は じ め に S D B (SchoolDataBase) 構 想 の 最 初 の 芽 生 え は お よ そ 1 9 8 0 年 代 前 半 で 第 一 世 代 S D B 1 は 生 徒 氏 名 住 所 定 期 テ

More information

の と す る (1) 防 犯 カ メ ラ を 購 入 し 設 置 ( 新 設 又 は 増 設 に 限 る ) す る こ と (2) 設 置 す る 防 犯 カ メ ラ は 新 設 又 は 既 設 の 録 画 機 と 接 続 す る こ と た だ し 録 画 機 能 付 防 犯 カ メ ラ は

の と す る (1) 防 犯 カ メ ラ を 購 入 し 設 置 ( 新 設 又 は 増 設 に 限 る ) す る こ と (2) 設 置 す る 防 犯 カ メ ラ は 新 設 又 は 既 設 の 録 画 機 と 接 続 す る こ と た だ し 録 画 機 能 付 防 犯 カ メ ラ は 小 牧 市 地 域 防 犯 カ メ ラ 等 設 置 補 助 金 交 付 要 綱 平 成 2 8 年 3 月 2 2 日 2 7 小 市 安 第 7 5 7 号 ( 通 則 ) 第 1 条 小 牧 市 地 域 防 犯 カ メ ラ 等 設 置 補 助 金 ( 以 下 補 助 金 と い う )の 交 付 に つ い て は 市 費 補 助 金 等 の 予 算 執 行 に 関 す る 規 則 ( 昭 和

More information

2 シ ス テ ム が 2 4 時 間 3 6 5 日 安 定 的 に 稼 働 す る 機 材 と 設 置 環 境 を 整 え る こ と ( 2 ) ソ フ ト ウ ェ ア 1 既 に 導 入 実 績 の あ る CMS で あ る こ と 2 Windows7(Windows IE1 1 ) で

2 シ ス テ ム が 2 4 時 間 3 6 5 日 安 定 的 に 稼 働 す る 機 材 と 設 置 環 境 を 整 え る こ と ( 2 ) ソ フ ト ウ ェ ア 1 既 に 導 入 実 績 の あ る CMS で あ る こ と 2 Windows7(Windows IE1 1 ) で 結 の 故 郷 匠 の 技 体 験 観 光 事 業 ウ ェ ブ サ イ ト 構 築 保 守 管 理 業 務 仕 様 書 1. 業 務 名 結 の 故 郷 匠 の 技 体 験 観 光 事 業 ウ ェ ブ サ イ ト 構 築 保 守 管 理 業 務 2. 目 的 こ の 業 務 は 越 前 お お の 雇 用 創 造 推 進 協 議 会 ( 以 下 協 議 会 と い う )が 実 施 す る 実 践

More information

jouhoukyouikubukai

jouhoukyouikubukai 情 報 教 育 部 会 の 取 組 に つ い て 1 は じ め に 旧 各 市 町 で 推 進 し て き た 情 報 教 育 に つ い て の 調 査 研 究 を 行 い 新 生 栃 木 市 の 情 報 教 育 の 方 向 性 を 検 討 す る と と も に 新 規 導 入 情 報 機 器 の 使 用 法 に つ い て の 周 知 を 図 り 各 学 校 で の 効 果 的 な 活 用

More information

エ ク セ ル の 起 動 ス タ ー ト ボ タ ン を ク リ ッ ク し すべてのプログラムから Microsoft Office を ク リ ッ ク し Microsoft Excel を ク リ ッ ク し 起 動 し ま す マ イ ク ロ ソ フ ト オフィス マ イ ク ロ ソ フ

エ ク セ ル の 起 動 ス タ ー ト ボ タ ン を ク リ ッ ク し すべてのプログラムから Microsoft Office を ク リ ッ ク し Microsoft Excel を ク リ ッ ク し 起 動 し ま す マ イ ク ロ ソ フ ト オフィス マ イ ク ロ ソ フ Excel2007 基 本 操 作 福 岡 市 私 立 幼 稚 園 連 盟 Ver,1.0 エ ク セ ル の 起 動 ス タ ー ト ボ タ ン を ク リ ッ ク し すべてのプログラムから Microsoft Office を ク リ ッ ク し Microsoft Excel を ク リ ッ ク し 起 動 し ま す マ イ ク ロ ソ フ ト オフィス マ イ ク ロ ソ フ ト エクセル

More information

業界トップのCOP4

業界トップのCOP4 空 冷 ヒ ー ト ポ ン プ 式 熱 源 機 ユ ニ バ ー サ ル ス マ ー ト エックス X の 開 発 販 売 に つ い て ~ C O P 6. 3 0 と い う 高 効 率 を 達 成 す る と と も に お 客 さ ま の 様 々 な ニ ー ズ に ス マ ー ト に フ ィ ッ ト ~ 平 成 22 年 7 月 14 日 東 芝 キヤリア 株 式 会 社 東 京 電 力

More information

ATOK Syncの設定方法と使い方(Mac用)

ATOK Syncの設定方法と使い方(Mac用) ATOK Sync ア ド バ ン ス 設 定 方 法 と 使 い 方 ~ Mac 版 を お 使 い の 方 へ ~ ATOK Sync ア ド バ ン ス と は 単 語 登 録 や 学 習 し た 内 容 を 保 存 す る ユ ー ザ ー 辞 書 や お 気 に 入 り 文 書 省 入 力 デ ー タ 確 定 履 歴 の デ ー タ な ど を イ ン タ ー ネ ッ ト 上 の サ ー バ

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208742208CBB8BB55F8CA48B865F33335F30315F90AD8DF48CA48B8691E58A77894091E58A775F90AD8DF48CA48B8689C82E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208742208CBB8BB55F8CA48B865F33335F30315F90AD8DF48CA48B8691E58A77894091E58A775F90AD8DF48CA48B8689C82E646F63> 学 部 研 究 科 等 の 現 況 調 査 表 研 究 平 成 20 年 6 月 政 策 研 究 大 学 院 大 学 目 次 1. 政 策 研 究 科 1-1 政 策 研 究 大 学 院 大 学 政 策 研 究 科 1. 政 策 研 究 科 Ⅰ 政 策 研 究 科 の 研 究 目 的 と 特 徴 1-2 Ⅱ 分 析 項 目 ごとの 水 準 の 判 断 1-3 分 析 項 目 Ⅰ 研 究 活 動 の

More information

雇用保険被保険者資格取得届(様式)編

雇用保険被保険者資格取得届(様式)編 平 成 2 8 年 3 月 1 日 第 4 版 発 行 e-gov 電 子 申 請 実 務 マ ニ ュ ア ル 香 川 県 社 会 保 険 労 務 士 会 目 次 1. 手 続 検 索 1 2. 申 請 書 の 作 成 3 3. 被 保 険 者 資 格 取 得 届 の 作 成 7 4. 提 出 代 行 証 明 書 の 添 付 8 5. 署 名 の 実 施 1 0 6. 申 請 書 の 送 信 1 1

More information

<90DD8C768F9181698BE093FC82E881458BE082C882B5816A8145975C92E889BF8A6992B28F9181698DB78D9E816A2E786C73>

<90DD8C768F9181698BE093FC82E881458BE082C882B5816A8145975C92E889BF8A6992B28F9181698DB78D9E816A2E786C73> 平 成 25 年 度 一 般 会 計 歳 出 第 2 款 2 項 3 目 13 節 (1)データ 入 力 その 他 委 託 費 受 付 項 目 番 号 番 号 担 当 連 絡 先 情 報 システム 課 管 理 担 当 担 当 者 名 辻 杉 浦 TEL827-2941 設 計 書 1 件 名 市 県 民 税 申 告 書 等 電 子 計 算 機 用 入 力 データ 作 成 業 務 委 託 2 履 行

More information

機 械 設 備 特 記 仕 様 書 工 事 場 所 工 事 期 間 建 物 概 要 工 事 種 目 一 般 事 項 工 事 範 囲 京 都 府 船 井 郡 京 丹 波 町 和 田 地 内 着 工 契 約 日 又 は 契 約 日 の 翌 日 よ り 竣 工 平 成 年 9 月 0 日 ま で 鉄 骨

機 械 設 備 特 記 仕 様 書 工 事 場 所 工 事 期 間 建 物 概 要 工 事 種 目 一 般 事 項 工 事 範 囲 京 都 府 船 井 郡 京 丹 波 町 和 田 地 内 着 工 契 約 日 又 は 契 約 日 の 翌 日 よ り 竣 工 平 成 年 9 月 0 日 ま で 鉄 骨 防 水 改 修 工 事 特 記 仕 様 書 工 事 場 所 工 事 期 間 建 物 概 要 工 事 種 目 京 都 府 船 井 郡 京 丹 波 町 和 田 地 内 着 工 契 約 日 又 は 契 約 日 の 翌 日 よ り 竣 工 平 成 年 9 月 0 日 ま で 鉄 骨 平 屋 建. 屋 根 防 水 撤 去 工 事. 屋 根 防 水 工 事 撤 去 工 事 A. B. 撤 去 範 囲 は 図 示

More information

もくじ 1. 概 要 1 2. 作 成 で き る 帳 票 ( 付 は 新 帳 票 ) 2 3. 所 得 税 の 達 人 の 起 動 方 法 4 3-1. 最 新 年 度 版 の 起 動 4 3-2. 過 年 度 版 の 起 動 4 4. 関 与 先 割 付 手 順 5 4-1. 翌 機 繰 越 と

もくじ 1. 概 要 1 2. 作 成 で き る 帳 票 ( 付 は 新 帳 票 ) 2 3. 所 得 税 の 達 人 の 起 動 方 法 4 3-1. 最 新 年 度 版 の 起 動 4 3-2. 過 年 度 版 の 起 動 4 4. 関 与 先 割 付 手 順 5 4-1. 翌 機 繰 越 と 達 人 シ ス テ ム 所 得 税 の 達 人 平 成 26 年 版 東 京 地 方 税 理 士 会 デ ー タ 通 信 協 同 組 合 2015/1/30 もくじ 1. 概 要 1 2. 作 成 で き る 帳 票 ( 付 は 新 帳 票 ) 2 3. 所 得 税 の 達 人 の 起 動 方 法 4 3-1. 最 新 年 度 版 の 起 動 4 3-2. 過 年 度 版 の 起 動 4 4. 関

More information

5. 4. 4 ノ イ ズ の 限 度 ノ イ ズ レ ベ ル の 測 定 は 競 技 に 先 立 っ て な る べ く 公 式 練 習 日 の 間 に 行 う こ と を 推 奨 す る ノ イ ズ レ ベ ル は ヘ リ コ プ タ ー が 直 径 2 m の サ ー ク ル の 中 心 上

5. 4. 4 ノ イ ズ の 限 度 ノ イ ズ レ ベ ル の 測 定 は 競 技 に 先 立 っ て な る べ く 公 式 練 習 日 の 間 に 行 う こ と を 推 奨 す る ノ イ ズ レ ベ ル は ヘ リ コ プ タ ー が 直 径 2 m の サ ー ク ル の 中 心 上 ( 訳 小 森 一 郎 ) 2010 F A I F 3 C 競 技 ル ー ル 2 0 1 0 年 版 ( 適 用 開 始 2010.1) 5. 4 ク ラ ス F 3 C ラ ジ オ コ ン ト ロ ー ル ヘ リ コ プ タ ー 5. 4. 1 ラ ジ オ コ ン ト ロ ー ル ヘ リ コ プ タ ー の 定 義 ヘ リ コ プ タ ー と は 名 目 的 垂 直 軸 ( 1 本 ま た は

More information

Microsoft Word - No13.doc

Microsoft Word - No13.doc 海 外 と の 日 本 文 化 日 本 文 学 交 流 史 展 望 伊 井 春 樹 ( 国 文 学 研 究 資 料 館 ) 1 海 外 と の 交 流 始 発 中 国 か ら 日 本 に 文 字 が も た ら さ れ た の は 三 世 紀 か ら 五 世 紀 の 頃 6 世 紀 に な る と 仏 教 も 伝 来 し そ れ ま で の 自 然 崇 拝 と し て 形 成 さ れ て い た 神

More information

NGO イ ン タ ー ン シ ッ プ イ ン タ ー ン の 費 用 の 支 援 な ど 年 間 20 名 3 対 話 の 強 化 外 務 省 と NGO の 会 議 一 般 の 方 の 参 加 可 能 提 起 協 議 会 ( 年 1 回 ) 連 携 推 進 委 員 会 ( 年 間 7 回 ) N

NGO イ ン タ ー ン シ ッ プ イ ン タ ー ン の 費 用 の 支 援 な ど 年 間 20 名 3 対 話 の 強 化 外 務 省 と NGO の 会 議 一 般 の 方 の 参 加 可 能 提 起 協 議 会 ( 年 1 回 ) 連 携 推 進 委 員 会 ( 年 間 7 回 ) N 2013 年 2 月 1 日 公 益 社 団 法 人 日 本 環 境 教 育 フ ォ ー ラ ム 外 務 省 主 催 セ ミ ナ ー 平 成 24 年 度 NGO 研 究 会 国 際 協 力 NGO の フ ァ ン ド レ イ ジ ン グ ~ 資 金 調 達 の 真 髄 を 探 る!~ 1. 日 時 : 2013 年 2 月 1 日 12 時 00 分 ~ 17 時 00 分 2. 場 所 : TKP

More information

Microsݯft Word - 91 forܠ2009November.docx

Microsݯft Word - 91 forܠ2009November.docx 特 集 : Query & Analysis の 仕 訳 転 送 機 能 SunSystems と 連 携 し て 使 用 す る こ と が で き る Infor Performance Management Query&Analysis( 以 下 Q&A) ( 旧 : SunSystems Vision ) と い う 製 品 が あ り ま す Q&A は Microsoft Excel の

More information

Taro-補助資料1.jtd

Taro-補助資料1.jtd 平 成 22 年 度 ( 第 54 回 ) 岩 手 県 教 育 研 究 発 表 会 ( 補 助 資 料 ) 中 学 校 道 徳 に お け る 情 報 モ ラ ル 指 導 に 関 す る 研 究 - 疑 似 体 験 を 取 り 入 れ た 授 業 展 開 例 の 作 成 を と お し て - 補 助 資 料 目 次 補 助 資 料 1 研 究 協 力 校 に け る 授 業 実 践 に 関 わ る

More information

Microsoft Word - 【第3班】研究報告書.doc

Microsoft Word - 【第3班】研究報告書.doc 茨 城 県 域 に お け る 自 治 体 職 員 情 報 共 有 シ ス テ ム の 構 築 ~ つ な が っ ぺ! い ば ら き ~ 平 成 2 4 年 度 行 政 課 題 研 究 講 座 第 3 班 笠 間 市 行 政 経 営 課 主 事 石 塚 貴 則 筑 西 市 生 涯 学 習 課 主 事 齋 川 亮 つ く ば み ら い 市 税 務 課 主 事 井 砂 浩 次 茨 城 県 企 業

More information

平成23年度福知山市企業会計決算審査意見書

平成23年度福知山市企業会計決算審査意見書 平 成 26 年 度 福 知 山 市 一 般 会 及 び 各 特 別 会 歳 入 歳 出 決 算 並 び に 基 金 の 運 用 状 況 審 査 意 見 書 福 知 山 市 監 査 委 員 監 査 発 第 54 号 平 成 27 年 9 月 2 日 福 知 山 市 長 松 山 正 治 様 福 知 山 市 監 査 委 員 芦 田 芳 樹 福 知 山 市 監 査 委 員 大 谷 洋 介 平 成 26

More information

第1回

第1回 やすだ 社 会 学 研 究 法 a( 2015 年 度 春 学 期 担 当 : 保 田 ) 基 礎 分 析 ( 1): 一 変 量 / 二 変 量 の 分 析 SPSSの 基 礎 テ キ ス ト pp.1-29 pp.255-257 デ ー タ の 入 力 [ デ ー タ ビ ュ ー ] で Excelの よ う に 直 接 入 力 で き る [ 変 数 ビ ュ ー ] で 変 数 の 情 報 を

More information

6.1号4c-03

6.1号4c-03 6.1 0 1 1 1 1 BF 1 C DB C 1* F E C 1 F 1 E C 1 E D 1 D 1 BF C G 1 DF 1 E 1 BF 1 BF 1 BF 1 BG 1 BG 1 BG 1 BF 1 BG 1 E 1 D F BF 1 BF 1 F 1 BF 1 F C 1 d 0 1 A 0 1 14 A G 0 1 A 1 G 0 1 1 1 E A 01 B 1 1 1 1

More information

はじめに 2 1 世 紀 は 生 命 科 学 ( ラ イ フ サ イ エ ン ス ) の 時 代 と も い わ れ て お り 近 年 の ラ イ フ サ イ エ ン ス 研 究 の 発 展 に は 目 覚 ま し い も の が あ り ま す 我 が 国 に お い て も 2 0 0 7 年

はじめに 2 1 世 紀 は 生 命 科 学 ( ラ イ フ サ イ エ ン ス ) の 時 代 と も い わ れ て お り 近 年 の ラ イ フ サ イ エ ン ス 研 究 の 発 展 に は 目 覚 ま し い も の が あ り ま す 我 が 国 に お い て も 2 0 0 7 年 はじめに 2 1 世 紀 は 生 命 科 学 ( ラ イ フ サ イ エ ン ス ) の 時 代 と も い わ れ て お り 近 年 の ラ イ フ サ イ エ ン ス 研 究 の 発 展 に は 目 覚 ま し い も の が あ り ま す 我 が 国 に お い て も 2 0 0 7 年 の i P S 細 胞 の 作 製 法 発 な ど 画 期 的 な 研 究 成 果 が 次 々 と

More information

プルプルした提督 ID:76778

プルプルした提督 ID:76778 ぅぅ 注 意 項 P D F フ ァ イ ハ メ 掲 載 中 作 品 自 動 的 P D F 化 小 説 作 者 ハ メ 運 営 者 無 断 P D F フ ァ イ 及 び 作 品 引 用 範 囲 超 形 転 載 改 変 再 配 布 販 売 禁 じ じ 新 レ フ ガ 鎮 府 着 任 正 体 一 体 目 的... 週 1 ~ 回 更 新 1 文 章 量 少 私 友 ニ コ ニ コ 動 画 u p M

More information

ス ト の 結 果 で は, 本 県 は, 体 力 運 動 能 力 テ ス ト に お い て 得 点 合 計, 種 目 別 で も 小 学 校 5 年 生 男 子 の ソ フ ト ボ ー ル 投 げ を 除 く, す べ て の 種 目 に お い て 1 0 位 以 内 に 位 置 し て お

ス ト の 結 果 で は, 本 県 は, 体 力 運 動 能 力 テ ス ト に お い て 得 点 合 計, 種 目 別 で も 小 学 校 5 年 生 男 子 の ソ フ ト ボ ー ル 投 げ を 除 く, す べ て の 種 目 に お い て 1 0 位 以 内 に 位 置 し て お 保 健 体 育 科 投 動 作 の 習 得 と 投 力 ア ッ プ を 目 指 し た 運 動 の 実 践 と 指 導 の 在 り 方 - 楽 し く 活 動 で き る 場 の 設 定 と 教 材 の 工 夫 を 通 し て - ひ た ち な か 市 立 那 珂 湊 第 二 小 学 校 矢 吹 美 左 子 1 は じ め に ( 1 ) 子 ど も た ち の 日 常 の 遊 び 近 年, 運

More information

柏市防犯灯LED化事業

柏市防犯灯LED化事業 柏 市 防 犯 灯 LED 化 リース 事 業 募 集 要 領 平 成 27 年 4 柏 市 1 募 集 目 的 本 市 の 防 犯 灯 は, 町 会 自 治 会 区 等 ( 以 下 町 会 等 と い う ) が 維 持 管 理 を し て お り, 平 成 2 6 年 度 末 時 点 で は, 約 3 3, 0 0 0 灯 設 置 さ れ て い る 本 市 は, 省 エ ネ 対 策 や 電 気

More information

3 ウ ワ ミ ズ ザ ク ラ 幹 の 樹 皮 に は 横 縞 の 模 様 も な く 花 も 桜 の 概 念 か ら は ほ ど 遠 い 形 を し て い る が こ れ も 桜 の 仲 間 で あ る 20 メートル に も な る 大 木 で 4 月 の 中 頃 新 葉 が ひ ら い て

3 ウ ワ ミ ズ ザ ク ラ 幹 の 樹 皮 に は 横 縞 の 模 様 も な く 花 も 桜 の 概 念 か ら は ほ ど 遠 い 形 を し て い る が こ れ も 桜 の 仲 間 で あ る 20 メートル に も な る 大 木 で 4 月 の 中 頃 新 葉 が ひ ら い て 河 辺 い き も の の 森 の 植 物 そ の 3 樹 の 花 河 辺 い き も の の 森 に は 約 100 種 類 の 樹 木 が 生 育 し て い る 整 備 さ れ る 以 前 の 森 は そ の 見 か け 上 の 違 い か ら ケ ヤ キ 林 コ ナ ラ 林 ア ラ カ シ 林 ス ギ 林 竹 林 の 5 種 類 の 林 か ら 成 り 立 つ と さ れ て い た が 手

More information

・モニター広告運営事業仕様書

・モニター広告運営事業仕様書 秋 田 市 新 庁 舎 動 画 広 告 放 映 事 業 仕 様 書 1 目 的 多 く の 市 民 の 目 に 触 れ る 市 役 所 の 特 性 を 活 か し 映 像 や 音 声 を 活 用 し た モ ニ タ ー に よ る 動 画 広 告 を 新 庁 舎 内 に 導 入 し 新 庁 舎 の 主 要 機 能 の 一 つ で あ る 情 報 発 信 拠 点 と し て の 役 割 を 果 た す

More information

電子マネーと企業ポイントの新たな交換システムの構築

電子マネーと企業ポイントの新たな交換システムの構築 優 秀 賞 電 子 マネーと 企 業 ポイントの 新 たな 交 換 システムの 構 築 明 治 大 学 商 学 部 角 野 充 笹 島 康 平 末 吉 紘 季 鈴 木 奈 穂 美 ( 応 募 論 文 の 要 約 ) 近 年 様 々 な 電 子 マ ネ ー や 企 業 ポ イ ン ト が 登 場 し て き て い る が そ れ ら 相 互 間 で の 交 換 性 に は 強 い 制 約 が あ る

More information

補足情報

補足情報 1 危 険 警 告 注 意 2 3 4 5 6 7 8 1 2 3 4 5 9 6 7 8 9 10 10 1 2 11 1 12 1 2 13 3 4 14 1 2 15 3 4 5 16 1 2 3 17 1 2 3 4 18 19 20 21 22 23 1 2 3 4 5 24 6 7 8 9 10 25 26 27 28 6 1 2 7 8 9 3 4 5 29 1 2 警 告 3 4 5

More information

目 次 1. サ ッ カ ー ビ ジ ネ ス の 基 礎 知 識 射 場 本 綾 2. 地 域 密 着 が 成 功 の 鍵! 日 本 一 の チ ー ム を つ く る 米 田 真 3. ス ポ ー ツ を 仕 事 に す る! 関 航 4. オ タ ク の 行 動 経 済 学 者 ス ポ ー ツ

目 次 1. サ ッ カ ー ビ ジ ネ ス の 基 礎 知 識 射 場 本 綾 2. 地 域 密 着 が 成 功 の 鍵! 日 本 一 の チ ー ム を つ く る 米 田 真 3. ス ポ ー ツ を 仕 事 に す る! 関 航 4. オ タ ク の 行 動 経 済 学 者 ス ポ ー ツ 2012 年 同 志 社 大 学 スポーツ 健 康 科 学 部 二 宮 ゼミ 3 期 生 スポーツ マネジメント 関 連 図 書 書 評 目 次 1. サ ッ カ ー ビ ジ ネ ス の 基 礎 知 識 射 場 本 綾 2. 地 域 密 着 が 成 功 の 鍵! 日 本 一 の チ ー ム を つ く る 米 田 真 3. ス ポ ー ツ を 仕 事 に す る! 関 航 4. オ タ ク の 行

More information

地 方 銀 行 及 び 地 方 証 券 会 社 のあり 方 について 目 次 序 章 P3 第 一 章 地 方 銀 行 及 び 地 方 証 券 会 社 の 定 義 P4 第 一 節 : 地 方 銀 行 と は P4 第 二 節 : 地 方 証 券 会 社 と は P4 第 二 章 現 在 の 地 方

地 方 銀 行 及 び 地 方 証 券 会 社 のあり 方 について 目 次 序 章 P3 第 一 章 地 方 銀 行 及 び 地 方 証 券 会 社 の 定 義 P4 第 一 節 : 地 方 銀 行 と は P4 第 二 節 : 地 方 証 券 会 社 と は P4 第 二 章 現 在 の 地 方 平 成 23 年 度 春 季 セ ミ ナー 大 会 地 域 金 融 機 関 及 び 地 方 証 券 会 社 のあり 方 について 1 2 文 責 者 日 本 大 学 経 済 学 部 証 券 研 究 会 1 地 方 銀 行 及 び 地 方 証 券 会 社 のあり 方 について 目 次 序 章 P3 第 一 章 地 方 銀 行 及 び 地 方 証 券 会 社 の 定 義 P4 第 一 節 : 地 方 銀

More information

007 0 ue ue 6 67 090 b 6666 D 666 0 6 6 0 0 0 4 0 6 7 6 6706 00000 00000 69 000040 000040 0040 0040 000040 000040 0040 0040 674 00000 70 00000 0 00000

007 0 ue ue 6 67 090 b 6666 D 666 0 6 6 0 0 0 4 0 6 7 6 6706 00000 00000 69 000040 000040 0040 0040 000040 000040 0040 0040 674 00000 70 00000 0 00000 EDOGAWA ITY Y @ Y 60 7 66997 00 00 00 00 600 000 000 4900 900 700 000 f 004000 00 000 7f 70g 0 0 007 0 ue ue 6 67 090 b 6666 D 666 0 6 6 0 0 0 4 0 6 7 6 6706 00000 00000 69 000040 000040 0040 0040 000040

More information

1 三 浦 市 の 自 然 ( 1 ) 三 浦 市 の 位 置 首 都 圏 に 位 置 す る 三 浦 市 わ た し た ち の 住 む 三 浦 市 は 日 本 の 中 央 部 そ の 太 平 洋 岸 の 神 奈 川 県 南 東 部 に あ り 東 京 湾 と 相 模 湾 を 分 け る 三 浦

1 三 浦 市 の 自 然 ( 1 ) 三 浦 市 の 位 置 首 都 圏 に 位 置 す る 三 浦 市 わ た し た ち の 住 む 三 浦 市 は 日 本 の 中 央 部 そ の 太 平 洋 岸 の 神 奈 川 県 南 東 部 に あ り 東 京 湾 と 相 模 湾 を 分 け る 三 浦 第 1 章 三 浦 市 のすがた 城 ヶ 島 と 三 崎 港 ( 三 浦 市 所 有 ) 三 浦 市 全 景 ( 三 浦 市 所 有 ) 三 浦 海 岸 ( 三 浦 市 所 有 ) 江 奈 湾 と 劒 崎 灯 台 ( 三 浦 市 所 有 ) - 1 - 1 三 浦 市 の 自 然 ( 1 ) 三 浦 市 の 位 置 首 都 圏 に 位 置 す る 三 浦 市 わ た し た ち の 住 む 三 浦

More information

BC-PS800P_Manual

BC-PS800P_Manual CCDバーコードリーダ BC-PS800P BC-PS800PL ユーザーズ マニュアル ( 設 定 マニュアル) 印 刷 時 のご 注 意 設 定 用 バーコードは 印 刷 品 質 によっては 線 が 乱 れて 読 取 が 困 難 になる 場 合 があります お 使 いのプリンタの 性 能 に 応 じ 高 画 質 モードで 印 刷 されることをおすすめいたします 株 式 会 社 ビジコム 2012.5.

More information

Microsoft Word - 現況_教育_61_06_神戸大学_人間発達環境学研究科

Microsoft Word - 現況_教育_61_06_神戸大学_人間発達環境学研究科 06. 人 間 発 達 環 境 学 研 究 科 Ⅰ 人 間 発 達 環 境 学 研 究 科 の 教 育 目 標 と 特 徴 06-2 Ⅱ 分 析 項 目 ごとの 水 準 の 判 断 06-4 分 析 項 目 Ⅰ 教 育 の 実 施 体 制 06-4 分 析 項 目 Ⅱ 教 育 内 容 06-6 分 析 項 目 Ⅲ 教 育 方 法 06-8 分 析 項 目 Ⅳ 学 業 の 成 果 06-10 分 析

More information

の た め 委 託 事 業 者 の 選 定 に あ た っ て は こ れ ら C M 業 務 の 遂 行 能 力 及 び 業 務 実 績 に つ い て も 本 業 務 の 審 査 項 目 と し て 重 視 す る も の と す る 3 参 加 資 格 提 案 書 を 提 出 す る も の(

の た め 委 託 事 業 者 の 選 定 に あ た っ て は こ れ ら C M 業 務 の 遂 行 能 力 及 び 業 務 実 績 に つ い て も 本 業 務 の 審 査 項 目 と し て 重 視 す る も の と す る 3 参 加 資 格 提 案 書 を 提 出 す る も の( 三 田 市 民 病 院 増 築 及 び 改 修 工 事 基 本 構 想 等 策 定 支 援 業 務 委 託 に 係 る 公 募 型 プ ロポーザル 実 施 要 領 1 趣 旨 こ の 実 施 要 領 は 三 田 市 民 病 院 増 築 及 び 改 修 工 事 基 本 構 想 等 策 定 支 援 業 務 ( 以 下 本 業 務 と い う ) の 委 託 事 業 者 を 公 募 型 プ ロ ポ ー ザ

More information

島 根 大 学 法 文 学 部 Ⅰ 法 文 学 部 の 教 育 目 的 と 特 徴 法 文 学 部 は, 尐 子 高 齢 化 過 疎 化 が 深 刻 な 問 題 と な る 一 方, 豊 か な 自 然 や 文 化 を 有 し て い る 山 陰 地 域 唯 一 の 人 文 科 学 社 会 科 学

島 根 大 学 法 文 学 部 Ⅰ 法 文 学 部 の 教 育 目 的 と 特 徴 法 文 学 部 は, 尐 子 高 齢 化 過 疎 化 が 深 刻 な 問 題 と な る 一 方, 豊 か な 自 然 や 文 化 を 有 し て い る 山 陰 地 域 唯 一 の 人 文 科 学 社 会 科 学 島 根 大 学 法 文 学 部 1. 法 文 学 部 Ⅰ 法 文 学 部 の 教 育 目 的 と 特 徴 1-2 Ⅱ 分 析 項 目 ごとの 水 準 の 判 断 1-4 分 析 項 目 Ⅰ 教 育 の 実 施 体 制 1-4 分 析 項 目 Ⅱ 教 育 内 容 1-6 分 析 項 目 Ⅲ 教 育 方 法 1-8 分 析 項 目 Ⅳ 学 業 の 成 果 1-10 分 析 項 目 Ⅴ 進 路 就 職 の

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2091E6353589F194AA93738CA78E738EF1945D89EF8B6389EF8B638B4C985E81698A6D92E894C55F2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2091E6353589F194AA93738CA78E738EF1945D89EF8B6389EF8B638B4C985E81698A6D92E894C55F2E646F63> 第 5 5 回 八 都 県 市 首 脳 会 議 会 議 記 録 平 成 21 年 4 月 23 日 ( 木 ) 第 5 5 回 八 都 県 市 首 脳 会 議 概 要 Ⅰ 日 時 平 成 2 1 年 4 月 2 3 日 ( 木 ) 午 後 1 時 3 0 分 ~ 午 後 3 時 3 0 分 Ⅱ 場 所 都 道 府 県 会 館 1 階 1 0 1 大 会 議 室 Ⅲ 会 議 次 第 1 開 会 2 座

More information

1 LINE31.1 28.010.3 37.4 24.9 10 9 8 7 6 5 3 1 88.9 77.7 66.7 64.1 62.9 61.3 56.5 56.4 42.2 31.7 28.0 31.1 31.5 30.4 28.6 20.7 16.8 15.9 13.5 10.3 7.9

1 LINE31.1 28.010.3 37.4 24.9 10 9 8 7 6 5 3 1 88.9 77.7 66.7 64.1 62.9 61.3 56.5 56.4 42.2 31.7 28.0 31.1 31.5 30.4 28.6 20.7 16.8 15.9 13.5 10.3 7.9 2014 SNSFacebook Twitter SNS 2014 4 52.8 20 ~ 1 ~ 1 LINE31.1 28.010.3 37.4 24.9 10 9 8 7 6 5 3 1 88.9 77.7 66.7 64.1 62.9 61.3 56.5 56.4 42.2 31.7 28.0 31.1 31.5 30.4 28.6 20.7 16.8 15.9 13.5 10.3 7.9

More information

こ の 印 刷 物 は 国 等 に よ る 環 境 物 品 等 の 調 達 の 推 進 等 に 関 す る 法 律 ( グ リ ー ン 購 入 法 ) に 基 づ く 基 本 方 針 の 判 断 の 基 準 を 満 た す 紙 を 使 用 し て い ま す リ サ イ ク ル 適 正 の 表 示

こ の 印 刷 物 は 国 等 に よ る 環 境 物 品 等 の 調 達 の 推 進 等 に 関 す る 法 律 ( グ リ ー ン 購 入 法 ) に 基 づ く 基 本 方 針 の 判 断 の 基 準 を 満 た す 紙 を 使 用 し て い ま す リ サ イ ク ル 適 正 の 表 示 平 成 23 年 度 環 境 経 済 の 政 策 研 究 持 続 可 能 な 発 展 の た め の 新 し い 社 会 経 済 シ ス テ ム の 検 討 と そ れ を 示 す 指 標 群 の 開 発 に 関 す る 研 究 最 終 研 究 報 告 書 平 成 24 年 3 月 京 都 大 学 上 智 大 学 九 州 大 学 農 林 水 産 政 策 研 究 所 名 古 屋 学 院 大 学 こ の

More information

(Microsoft Word - \203A \225\345\217W\227v\227\314 .doc)

(Microsoft Word - \203A  \225\345\217W\227v\227\314 .doc) ま ち づ く り 推 進 の た め の ア ン ケ ー ト 調 査 及 び 分 析 業 務 委 託 プ ロ ポ ー ザ ル 募 集 要 領 1 趣 旨 本 要 領 は, ま ち づ く り 推 進 の た め の ア ン ケ ー ト 調 査 及 び 分 析 業 務 委 託 の 受 託 者 を 特 定 す る た め, 企 画 提 案 型 プ ロ ポ ー ザ ル 方 式 ( 以 下 プ ロ ポ ー

More information

『環境元年』施策

『環境元年』施策 平 成 26 年 度 予 算 主 要 事 業 抜 粋 単 位 千 円 印 は 新 規 事 業 基 本 目 標 1 魅 力 と 活 力 にあふれるにぎわいのあるまちづくり 観 光 宣 伝 対 策 事 業 イ ン タ ー ネ ッ ト を 活 用 し た 誘 客 宣 伝 パ ン フ レ ッ ト な ど の 印 刷 ポ ス タ ー 観 光 宣 伝 箱 根 駅 伝 で の 誘 客 キ ャ ラ バ ン の 委

More information

○小林会長:只今会長に仰せ遣いました小林と申します。よろしくお願いいたします。委員の皆様方の御意見を尊重しながら,柏市民の健康増進に努めていきたいと思います。

○小林会長:只今会長に仰せ遣いました小林と申します。よろしくお願いいたします。委員の皆様方の御意見を尊重しながら,柏市民の健康増進に努めていきたいと思います。 平 成 2 7 年 度 柏 市 保 健 衛 生 審 議 会 健 康 増 進 専 門 分 科 会 会 議 録 1 開 催 日 時 平 成 2 7 年 8 月 2 7 日 ( 木 ) 午 後 1 時 3 0 分 ~ 午 後 3 時 3 0 分 2 開 催 場 所 ウ ェ ル ネ ス 柏 4 階 大 会 議 室 3 出 席 者 (1 ) 委 員 小 林 正 之 ( 会 長 ), 佐 藤 紀 子 ( 副 会

More information

プルプルした提督 ID:76778

プルプルした提督 ID:76778 ぅぅ 注 意 項 P D F ァ イ ハ メ 掲 載 中 作 品 自 的 P D F 化 小 作 ハ メ 運 営 無 断 P D F ァ イ 及 作 品 引 用 範 囲 超 形 転 載 改 再 配 布 販 売 禁 新 ガ 任 正 的... 週 ~ 回 更 新 文 章 量 私 友 ニ コ ニ コ 画 u p M M D 作 品 許 可 得 小 化 嬉 ( ネ タ バ 可 能 大 ) 次 7 世 門 立

More information

1. 安 全 に 関 するご 注 意 この 製 品 は 産 業 機 器 に 使 用 する 電 子 除 湿 器 です 本 来 の 目 的 以 外 では 絶 対 に 使 用 しないでください ご 使 用 になる 前 に 安 全 に 関 するご 注 意 をよくお 読 みの 上 正 しくお 使 いください

1. 安 全 に 関 するご 注 意 この 製 品 は 産 業 機 器 に 使 用 する 電 子 除 湿 器 です 本 来 の 目 的 以 外 では 絶 対 に 使 用 しないでください ご 使 用 になる 前 に 安 全 に 関 するご 注 意 をよくお 読 みの 上 正 しくお 使 いください ( 電 子 除 湿 器 ) ODE-F110-AW ODE-F122-AW ODE-N103-AW ODE-N105-AW 取 扱 説 明 書 ご 使 用 になる 前 に 必 ずこの 取 扱 説 明 書 をよくお 読 みください いつも 側 に 置 いてお 使 いください 目 次 1. 安 全 に 関 するご 注 意 2 2. 各 部 の 名 称 3 3. 取 付 方 法 4 4. 配 線 6 5.

More information

ら 情 報 せ 先 先 ホムペジ

ら 情 報 せ 先 先 ホムペジ 菊 池 川 大 橋 橋 長 メトル ホムペジ http://www.city.tamana.lg.jp 携 帯 ホムペジ http://www.city.tamana.lg.jp/i ら 情 報 せ 先 先 ホムペジ http://www.city.tamana.lg.jp..5 役 5 代 横 島 4 代 岱 明 5 代 天 水 代..5 再 ウ ォ ミ グ プ コ 年 再 対 象 技 術 得 目

More information

TRIレポート第170号

TRIレポート第170号 メディア 情 報 工 作 全 開 総 選 挙 後 日 本 の 不 安 禁 複 写 金 利 為 替 株 価 特 報 ( 2012 年 12 月 14 日 号 )170 < 目 次 > 1. 概 観 公 共 事 業 バ ラ マ キ 金 融 緩 和 強 制 の 連 想 ゲ ー ム 2. 政 局 メ デ ィ ア 情 報 工 作 は 何 を 目 的 に 動 い た か 3. 政 策 行 き は よ い よ い

More information

服務規律確保のための取組事例集(H27.9)

服務規律確保のための取組事例集(H27.9) 服 務 規 律 確 保 のための 取 組 事 例 集 平 成 27 年 9 月 群 馬 県 教 育 委 員 会 学 校 人 事 課 1 体 罰 2 個 人 情 報 の 盗 難 3 交 通 違 反 4 交 通 死 亡 事 故 5 飲 酒 運 転 6 校 務 用 パソコンの 目 的 外 使 用 7 Web 上 の 信 用 失 墜 行 為 8 不 適 切 なインターネット スマートフォンの 使 用 9 児

More information

inst_manual_2.ai

inst_manual_2.ai 保 管 用 保 証 書 付 DBX-AZR DBX-AZE もくじ 安 全 上 のご 注 意 1 ~ 2 取 扱 説 明 書 コンデンス 除 湿 機 AZシリーズ CONDENSE この 度 はコンデンス 除 湿 機 AZをお 買 い 上 げいただき 誠 にありがとう ございます ご 使 用 になる 前 にこの 取 扱 説 明 書 をよくお 読 みいただき 正 しく お 使 いください お 読 みになった

More information

平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 農 林 水 産 省 国 土 交 通 省 1. 平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 ( 以 下 労 務 単 価 という )は 農 林 水 産 省 及 び 国 土 交

平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 農 林 水 産 省 国 土 交 通 省 1. 平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 ( 以 下 労 務 単 価 という )は 農 林 水 産 省 及 び 国 土 交 平 成 2 8 年 2 月 か ら 適 用 す る 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 表 平 成 2 8 年 1 月 農 林 水 産 省 国 土 交 通 省 平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 農 林 水 産 省 国 土 交 通 省 1. 平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 ( 以 下 労 務

More information

Taro-ニュース206 年末号

Taro-ニュース206 年末号 国 交 職 組 2013. 12. 24 No.206 発 行 国 土 交 通 省 職 員 組 合 100-8918 東 京 都 千 代 田 区 霞 が 関 2-1-3 03-5501-3377 Fax 03-5501-3388 マイクロ 80-59663 https://j-union.com/-/kokkoushokuso/ 今 年 は こ ん な こ と が あ り ま し た 加 藤 委 員

More information

目 次 1. 設 定 コマンド... 5 設 定 方 法 について... 5 1.1. 設 定 の 複 製 ( 一 括 設 定 )... 6 設 定 のダンピング... 6 一 括 設 定 バーコードの 作 成... 6 設 定 を 複 製... 6 1.2. システム 設 定... 7 設 定 バ

目 次 1. 設 定 コマンド... 5 設 定 方 法 について... 5 1.1. 設 定 の 複 製 ( 一 括 設 定 )... 6 設 定 のダンピング... 6 一 括 設 定 バーコードの 作 成... 6 設 定 を 複 製... 6 1.2. システム 設 定... 7 設 定 バ バーコード ペンスキャナ MS100N シリーズ ユーザーマニュアル 取 扱 説 明 書 Version 1.0 対 応 モデル:MS100-NUCB00-J MS100-NUCB00-S MS100-NKCB00-S MS100-NRCB00-S 目 次 1. 設 定 コマンド... 5 設 定 方 法 について... 5 1.1. 設 定 の 複 製 ( 一 括 設 定 )... 6 設 定 のダンピング...

More information

Taro-産教連原稿2009-1.jtd

Taro-産教連原稿2009-1.jtd エ ネ ル ギ ー 変 換 を ど う 教 え る か -エ ネ ル ギ ー 変 換 - 居 川 幸 三 は じ め に 教 育 課 程 の 移 行 期 に 入 り B. エ ネ ル ギ ー 変 換 に 関 す る 技 術 の 内 容 を ど の よ う に す れ ば い い か 毎 回 の 事 な が ら 先 生 方 の 悩 む と こ ろ で あ る し か し 指 示 さ れ て い る と

More information

会議顛末書

会議顛末書 件 名 第 6 次 総 合 計 画 策 定 に 関 す る 第 1 回 市 民 懇 談 会 ( 長 山 中 学 校 区 ) 年 月 日 平 成 2 2 年 1 1 月 2 1 日 ( 日 ) 時 間 午 後 1 時 0 0 分 ~2 時 4 5 分 場 所 松 葉 地 区 公 民 館 市 民 3 8 名 ( 男 性 3 2 名 女 性 6 名 ) 出 席 者 川 村 企 画 財 務 部 長 企 画

More information

設定用 バーコードメニュー

設定用 バーコードメニュー 接 続 手 順 書 TMA-6000 TMA-6000U 2015 年 4 月 28 日 第 4 版 改 訂 履 歴 第 1 版 (2009.2.19) 第 2 版 (2012.10.30) 第 3 版 (2014.9.5) 仮 想 COM モードの 説 明 を 追 記 HID モード/ 仮 想 COM モードを 切 り 替 えるバーコードメニューを 追 記 社 名 変 更 に 伴 う 表 紙 背

More information

4 何 百 万 ピ レ シ ョ 今 銭 的 状 況 ど ろ 功 導 シ ャ ロ レ タ 父 貧 乏 父 共 同 著 科 魂 揺 ぶ 名 著 ビ ネ 運 営 や 稼 ぎ 方 留 ず 内 的 育 方 説 薦 韓 文 高 中 国 経 済 日 報 出 版 社 社 長 素 晴 コ サ タ 顧 客 驚 ィ ブ

4 何 百 万 ピ レ シ ョ 今 銭 的 状 況 ど ろ 功 導 シ ャ ロ レ タ 父 貧 乏 父 共 同 著 科 魂 揺 ぶ 名 著 ビ ネ 運 営 や 稼 ぎ 方 留 ず 内 的 育 方 説 薦 韓 文 高 中 国 経 済 日 報 出 版 社 社 長 素 晴 コ サ タ 顧 客 驚 ィ ブ 3 科 及 び 著 誉 々 科 及 び 著 誉 々 私 ア メ リ カ 合 衆 国 統 領 キ ナ 私 上 席 顧 問 違 ャ キ ャ フ ィ ろ チ キ 共 同 著 私 三 年 前 幸 方 わ 結 果 グ 1 0 0 億 円 企 業 毎 日 楽 送 文 科 省 科 認 定 日 G D P 必 ず 三 倍 ろ 相 川 佳 之 S B C メ デ ィ カ グ C E O 4 何 百 万 ピ レ シ ョ

More information

名 称 処 分 制 限 財 名 称 処 分 制 限 期 間 年 種 類 構 途 細 目 放 送 大 園 建 骨 筋 務 美 術 左 記 外 放 送 大 園 筋 住 宅 寄 宿 舎 宿 泊 校 育 校 家 庭 地 域 連 携 協 力 推 進 飲 食 店 貸 席 劇 演 奏 映 画 舞 踏 校 情 報

名 称 処 分 制 限 財 名 称 処 分 制 限 期 間 年 種 類 構 途 細 目 放 送 大 園 建 骨 筋 務 美 術 左 記 外 放 送 大 園 筋 住 宅 寄 宿 舎 宿 泊 校 育 校 家 庭 地 域 連 携 協 力 推 進 飲 食 店 貸 席 劇 演 奏 映 画 舞 踏 校 情 報 者 よ り 取 得 効 増 加 財 ち 処 分 制 限 財 よ り 取 得 効 増 加 財 処 分 制 限 期 間 定 め 件 平 成 年 月 日 文 部 科 省 告 示 改 正 : 平 成 年 月 日 平 成 年 月 日 平 成 年 月 日 百 平 成 年 月 日 平 成 年 月 日 平 成 年 月 日 平 成 年 月 日 平 成 年 月 日 百 平 成 年 月 日 平 成 年 月 日 平 成 年

More information

PPMC-3 測 定 精 度 1. 電 圧 :± 1% FS ( 注 )FS(フルスパン):200V 2. 電 流 :± 1% FS ( 注 )FS:5A CT 比 (5A(2 次 )CT の 場 合 ) 1A CT 比 (1A(2 次 )CT の 場 合 ) 3. 電 力 :± 1.5% FS (

PPMC-3 測 定 精 度 1. 電 圧 :± 1% FS ( 注 )FS(フルスパン):200V 2. 電 流 :± 1% FS ( 注 )FS:5A CT 比 (5A(2 次 )CT の 場 合 ) 1A CT 比 (1A(2 次 )CT の 場 合 ) 3. 電 力 :± 1.5% FS ( 仕 様 書 交 流 電 力 モニタ(SD カードタイプ) AC POWER MONITOR PPMC-3 交 流 電 力 モニタは, 単 相 または 三 相 の 交 流 電 圧 交 流 電 流 を 測 定 して, 有 効 電 力 無 効 電 力, 積 算 電 力 積 算 無 効 電 力, 周 波 数, 力 率 を 演 算 し, 表 示 と 測 定 データの 保 存 をします 電 圧 は 直 接 または

More information

天 神 祭 奉 納 2007 日 本 国 際 ドラゴンボート 選 手 権 大 会 開 催 趣 旨 日 本 三 大 祭 の ひ と つ 大 阪 の 天 神 祭 に 奉 納 す る 2007 日 本 国 際 ドラ ゴ ン ボー ト 選 手 権 大 会 を 7 月 15 日 ( 日 )に 大 阪 大 川

天 神 祭 奉 納 2007 日 本 国 際 ドラゴンボート 選 手 権 大 会 開 催 趣 旨 日 本 三 大 祭 の ひ と つ 大 阪 の 天 神 祭 に 奉 納 す る 2007 日 本 国 際 ドラ ゴ ン ボー ト 選 手 権 大 会 を 7 月 15 日 ( 日 )に 大 阪 大 川 天 神 祭 奉 納 2007 日 本 国 際 ドラゴンボート 選 手 権 大 会 ( 第 8 回 アシ ア 選 手 権 ペ ナ ン 大 会 最 終 代 表 選 考 会 ) 開 催 要 項 開 催 期 日 平 成 19 年 7 月 15 日 ( 日 ) 08: 45~ 17: 30 予 定 練 習 会 7 月 7 日 ( 土 ) 8 日 ( 日 ) 1 4 日 ( 土 ) 午 前 10 時 ~ 午 後

More information

プリンター 制 御 BEL ブザー DC 1 デバイス コントロール1 DC 3 デバイス コントロール3 CAN データ 抹 消 ESC U 単 方 向 印 字 指 定 / 解 除 初 期 化 テキスト 印 字 ESC w 縦 倍 拡 大 指 定 / 解 除 ESC - アンダー ライ

プリンター 制 御 BEL ブザー DC 1 デバイス コントロール1 DC 3 デバイス コントロール3 CAN データ 抹 消 ESC U 単 方 向 印 字 指 定 / 解 除 初 期 化 テキスト 印 字 ESC w 縦 倍 拡 大 指 定 / 解 除 ESC - アンダー ライ 付 録 F ESC/P 制 御 コード 本 プリンターには ESC/Pをエミュレートする 機 能 があります ESC/P 制 御 コードの 詳 細 については ESC/P リファレンス マニュアルを 参 照 してくださ い F.1 制 御 コード PowerTyperがサポートする 制 御 コードを 示 します 文 字 /スタイル 選 択 ESC R 国 際 文 字 選 択 ESC t 文 字 コード

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208169837A815B83808379815B83579770816A8379815B835794D48D86905582E82E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208169837A815B83808379815B83579770816A8379815B835794D48D86905582E82E646F63> 香 川 県 人 権 教 育 啓 発 に 関 する 基 本 計 画 人 権 尊 重 社 会 の 構 築 をめざして ( 平 成 25 年 12 月 改 正 ) 香 川 県 目 次 1 は じ め に 1 2 人 権 を め ぐ る 動 き (1) 国 際 社 会 に お け る 取 り 組 み 3 (2) 国 に お け る 取 り 組 み 4 (3) 本 県 に お け る 取 り 組 み 5 3

More information

2014GM58_h1

2014GM58_h1 Dec.2014 No.58 GM ハ イ 留 学 生 ち ん ホ ム ス テ イ は ど う? 困 て な い? あ ら 和 食 苦 手 な ん? え? パ ン で 伝 統? そ れ は ア ニ メ の お 約 束 て や つ で パ ン 朝 食 デ ア ノ 伝 統 的 日 本 文 化 ヲ 体 験 シ テ ミ タ イ! 納 豆 モ 焼 魚 モ ダ イ ス キ! デ モ ネ 一 度 デ イ イ カ

More information

取扱説明書<詳細版>

取扱説明書<詳細版> B5FK-4681-01 1 2 3 4 5 6 7 8 危 険 警 告 注 意 9 10 11 警 告 注 意 12 警 告 13 注 意 14 注 意 警 告 警 告 15 注 意 注 意 16 17 18 19 20 21 22 23 1 24 2 25 26 27 28 1 2 3 4 29 5 30 6 7 8 31 9 10 32 11 33 12 13 34 14 35 15 16

More information

10

10 2: http://www7.bpe.es.osaka-u.ac.jp/~kota/classes/jse.html kota@fbs.osaka-u.ac.jp 10 : 0 1 2 n 2 n 0 1 1 0 1 0 0 1 (2) = 105 1 = 8 1 2 8 = 256 0 9 105 i 106 j 256 2 1 #include int main(void)

More information

1 償却資産とは

1 償却資産とは 平 成 28 年 度 償 却 資 産 ( 固 定 資 産 税 ) 申 告 の 手 引 き はじめに 市 税 につ き まし て は 日 頃 より ご 理 解 と ご 協 力 を いた だ き 厚 く お 礼 申 し 上 げ ま す さ て 固 定 資 産 税 は 土 地 家 屋 の ほ か 償 却 資 産 ( 事 業 用 資 産 ) に つ い て も 課 税 の 対 象 と な りま す 地 方

More information

001-014.indd

001-014.indd 0 0 6 版 始 バ ブ 日 本 取 巻 済 向 伴 市 変 化 対 応 0 0 8 版 0 0 版 0 版 ご 改 重 ね 回 第 5 弾 版 0 版 バ ブ 異 功 97 コ セ 見 開 ペ タ 97 項 目 説 明 将 来 次 視 野 入 ど ざ 状 況 ビ ネ パ ソ 皆 役 立 月 ダ ボ 議 参 加 竹 平 蔵 慶 應 義 塾 学 教 授 六 本 木 ヒ ズ 月 末 開 催 セ ミ ナ

More information

Taro-2 ①高校日本史問題例と正答例

Taro-2  ①高校日本史問題例と正答例 高 校 地 歴 専 門 問 題 例 問 題 中 の 一 部 の 図 表 につきましては, 著 作 権 の 問 題 により 公 開 できません 例 1 原 始 古 代 か ら 近 現 代 ま で の 女 性 に 関 わ る, (1)~ (7)の 問 い に 答 え な さ い (1) 女 性 を か た ど っ た と さ れ る 右 の 資 料 を 何 と 呼 ぶ か, 漢 字 で 答 え な さ

More information

じ 成 功 必 ず 勘 4 ポ ツ ビ ネ 流 大 切 本 書 手 取 ご ざ 本 運 命 大 変 日 常 活 私 ち 無 意 ち 多 選 択 強 パ 混 み 合 時 列 並 ぶ 初 訪 土 地 食 事 ラ 選 ぶ 夜 番 観 テ ビ 番 組 選 択 論 理 頼 習 慣 身 選 択 正 後 チ ェ ク 5 じ ち 選 択 違 気 違 働 決 断 機 会 増 ば 然 精 度 高 天 才 先 天 鋭 神

More information

Microsoft Word - 養生学研究投稿規定(改)

Microsoft Word - 養生学研究投稿規定(改) よ う せ い 養 生 学 研 究 投 稿 規 定 2000 年 3 月 11 日 施 行 2006 年 5 月 01 日 改 正 1. 養 生 学 研 究 ( 以 下 本 誌 と い う ) の 編 集 及 び 発 行 に 関 し て は こ の 規 定 の 定 め る と こ ろ に よ る. 2. 投 稿 資 格 本 誌 に 原 稿 を 投 稿 で き る 筆 頭 著 者 は, 原 則 と し

More information

1 2 30 3 目 次 序 章... 3 第 一 章 中 小 企 業 の 現 状... 3 第 一 節 中 小 企 業 とは... 4 第 二 節 中 小 企 業 の 現 状 と 課 題... 4 第 二 章 中 小 企 業 支 援 政 策 について... 8 第 一 節 中 小 企 業 金 融

1 2 30 3 目 次 序 章... 3 第 一 章 中 小 企 業 の 現 状... 3 第 一 節 中 小 企 業 とは... 4 第 二 節 中 小 企 業 の 現 状 と 課 題... 4 第 二 章 中 小 企 業 支 援 政 策 について... 8 第 一 節 中 小 企 業 金 融 平 成 27 年 度 証 券 ゼミナール 大 会 第 3テーマ Dブロック 中 小 企 業 における 資 金 調 達 について 1 2 30 大 阪 経 済 大 学 樋 口 ゼミナール 野 田 班 1 1 2 30 3 目 次 序 章... 3 第 一 章 中 小 企 業 の 現 状... 3 第 一 節 中 小 企 業 とは... 4 第 二 節 中 小 企 業 の 現 状 と 課 題... 4

More information