(発出)【rapid alert】「医薬品・医療機器等の回収について」の一部改正について

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "(発出)【rapid alert】「医薬品・医療機器等の回収について」の一部改正について"

Transcription

1 薬 食 発 0701 第 2 号 平 成 26 年 7 月 1 日 各 都 道 府 県 知 事 殿 厚 生 労 働 省 医 薬 食 品 局 長 ( 公 印 省 略 ) 医 薬 品 医 療 機 器 等 の 回 収 について の 一 部 改 正 について 医 薬 品 医 薬 部 外 品 化 粧 品 又 は 医 療 機 器 ( 以 下 医 薬 品 医 療 機 器 等 と いう )の 回 収 については 薬 事 法 ( 昭 和 35 年 法 律 第 145 号 以 下 法 と いう ) 第 77 条 の4の3 及 び 医 薬 品 医 療 機 器 等 の 回 収 について ( 平 成 12 年 3 月 8 日 付 け 医 薬 発 第 237 号 厚 生 省 医 薬 安 全 局 長 通 知 以 下 回 収 通 知 という )に 基 づき 医 薬 品 医 療 機 器 等 の 製 造 販 売 業 者 若 しくは 外 国 特 例 承 認 取 得 者 又 は 法 第 80 条 第 1 項 に 規 定 する 輸 出 用 医 薬 品 医 療 機 器 等 の 製 造 業 者 ( 以 下 製 造 販 売 業 者 等 という )による 回 収 の 実 施 及 び 回 収 情 報 の 国 民 への 提 供 が 適 切 に 行 われるよう 御 配 慮 いただいているところです また 相 互 承 認 に 関 する 日 本 国 と 欧 州 共 同 体 との 間 の 協 定 (MRA 協 定 ) に 基 づき 医 薬 品 に 係 る 優 良 製 造 所 基 準 (GMP)に 関 する 分 野 別 付 属 書 に 規 定 される 医 薬 品 については 日 本 国 内 で 回 収 が 発 生 した 場 合 は 緊 急 回 収 通 報 を 欧 州 15 カ 国 に 向 けて 発 信 するよう 回 収 通 知 においてお 示 ししていると ころです 我 が 国 は 平 成 26 年 7 月 1 日 より 医 薬 品 査 察 協 定 医 薬 品 査 察 共 同 スキー ム(PIC/S)に 加 盟 することとなり これにより 我 が 国 から 緊 急 回 収 通 報 を 発 信 する 対 象 国 及 び 対 象 品 目 が 拡 大 します このため 回 収 通 知 を 下 記 のとおり 改 正 しますので 御 了 知 の 上 貴 管 下 の 製 造 販 売 業 者 等 に 対 して 周 知 くださいますようお 願 いいたします 記 1. 回 収 通 知 の 別 添 2 医 薬 品 医 療 機 器 等 の 回 収 情 報 の 提 供 方 法 に 関 する 要 領 を 別 添 1のとおり 改 める 2. 回 収 通 知 の 別 紙 2を 別 添 2のとおり 改 め 別 紙 3とする

2 3. 回 収 通 知 の 別 紙 2として 別 添 3を 加 える 4. 回 収 通 知 の 別 紙 4として 別 添 4を 加 える

3 新 1 情 報 提 供 に 係 る 基 本 的 考 え 方 (1)クラス 分 類 について クラスⅡ:クラスⅡとは その 製 品 の 使 用 等 が 一 時 的 な 若 しくは 医 学 的 に 治 癒 可 能 な 健 康 被 害 の 原 因 となる 可 能 性 がある 状 況 又 はその 製 品 の 使 用 等 による 重 篤 な 健 康 被 害 のおそれ はまず 考 えられない 状 況 をいう 2 インターネットを 活 用 した 情 報 提 供 (1) 製 造 販 売 業 者 等 によるインターネット 掲 載 用 資 料 の 作 成 及 び 提 出 について ア. 提 出 すべき 資 料 資 料 には 以 下 の 事 項 を 記 載 することとし 簡 潔 かつ わかりやすい 内 容 となるよう 十 分 な 配 慮 を 求 めるこ と なお 参 考 までに 資 料 例 を( 別 紙 1)に 示 す 別 添 1 旧 1 情 報 提 供 に 係 る 基 本 的 考 え 方 (1)クラス 分 類 について クラスⅡ:クラスⅡとは その 製 品 の 使 用 等 が 一 時 的 な 若 しくは 医 学 的 に 治 癒 可 能 な 健 康 被 害 の 原 因 となる 可 能 性 があるか 又 は 重 篤 な 健 康 被 害 のおそれはまず 考 えられない 状 況 を いう 2 インターネットを 活 用 した 情 報 提 供 (1) 製 造 販 売 業 者 等 によるインターネット 掲 載 用 資 料 の 作 成 及 び 提 出 について ア. 提 出 すべき 資 料 資 料 には 以 下 の 事 項 を 記 載 することとし 簡 潔 かつ わかりやすい 内 容 となるよう 十 分 な 配 慮 を 求 めるこ と なお 参 考 までに 資 料 例 を( 別 紙 1)に 示 す なお 回 収 に 着 手 した 医 薬 品 が 欧 州 共 同 体 においても 販 売 されていると 思 われるものであって 相 互 承 認 に 関

4 する 日 本 国 と 欧 州 共 同 体 との 間 の 協 定 がその 医 薬 品 に 係 る 優 良 製 造 所 基 準 (GMP)に 関 する 分 野 別 付 属 書 により 適 用 されるものである 場 合 には 別 紙 2 資 料 を 作 成 するよう 求 めること 3 海 外 への 回 収 情 報 の 発 信 (1) 対 象 国 及 び 対 象 品 目 ア. 対 象 国 : 医 薬 品 査 察 協 定 医 薬 品 査 察 協 同 スキーム (PIC/S) 加 盟 国 及 び 欧 州 連 合 参 考 として 平 成 26 年 7 月 現 在 の 対 象 国 を 別 紙 2に 示 す 最 新 の 対 象 国 については PIC/S 及 び 欧 州 連 合 のウェブサイト 等 によ り 情 報 を 入 手 すること イ. 対 象 品 目 : 製 造 所 の 製 造 管 理 及 び 品 質 管 理 の 方 法 を GMP 省 令 に 適 合 させなければならないと されている 医 薬 品 (2) 対 象 品 目 について 回 収 が 発 生 した 場 合 の 対 応 回 収 のクラス 分 類 に 応 じて 以 下 の 対 応 とする クラスⅠ: 回 収 対 象 製 品 を 輸 出 しているかどうかに 関 わ らず 緊 急 回 収 通 報 の 発 信 が 必 要 となるため 製 造 販 売 業 者 等 に 対 して 緊 急 回 収 通 報 の 原 稿 提 出 を 求 めること クラスⅡ: 回 収 対 象 製 品 を 対 象 国 のいずれかに 対 して 輸 ( 新 設 )

5 出 している 場 合 は 緊 急 回 収 通 報 の 発 信 が 必 要 となるため その 場 合 は 製 造 販 売 業 者 等 に 対 し て 緊 急 回 収 通 報 の 原 稿 提 出 を 求 めること ( 回 収 対 象 製 品 を 対 象 国 に 輸 出 していない 場 合 は 緊 急 回 収 通 報 の 発 信 は 原 則 として 不 要 であ る ) なお 回 収 対 象 ロットや 輸 出 先 が 特 定 できて いなくとも 対 象 国 のいずれかに 対 して 回 収 対 象 製 品 を 輸 出 している 可 能 性 がある 場 合 は 日 本 国 内 での 回 収 を 決 定 した 時 点 で 製 造 販 売 業 者 等 に 対 して 緊 急 回 収 通 報 の 原 稿 提 出 を 求 め ること クラスⅢ: 緊 急 回 収 通 報 の 発 信 は 原 則 として 不 要 であ る (3) 緊 急 回 収 通 報 の 原 稿 作 成 から 緊 急 回 収 通 報 発 信 までの 手 順 ア. 製 造 販 売 業 者 等 は 別 紙 3により 緊 急 回 収 通 報 の 原 稿 を 英 語 で 作 成 すること イ. 都 道 府 県 は 製 造 販 売 業 者 等 から 緊 急 回 収 通 報 の 原 稿 提 出 を 受 けた 後 速 やかに 監 視 指 導 麻 薬 対 策 課 まで 電 子 メールにより 緊 急 回 収 通 報 の 原 稿 を 提 出 するこ と 原 則 として インターネット 掲 載 用 資 料 を 監 視 指 導 麻 薬 対 策 課 に 提 出 した 日 に 緊 急 回 収 通 報 の 原 稿 も

6 提 出 すること ウ. 監 視 指 導 麻 薬 対 策 課 は 都 道 府 県 から 緊 急 回 収 通 報 の 原 稿 提 出 を 受 けた 後 速 やかに 電 子 メールにより 対 象 国 へ 緊 急 回 収 通 報 を 発 信 する (4)フォローアップ 情 報 日 本 国 内 での 回 収 を 決 定 した 時 点 では 回 収 対 象 範 囲 が 特 定 できていなかったが その 後 回 収 対 象 範 囲 (ロ ット 輸 出 先 国 等 )が 特 定 できた 場 合 には 別 紙 4によ りフォローアップ 情 報 を 対 象 国 へ 発 信 する 必 要 があるの で 製 造 販 売 業 者 等 に 対 してフォローアップ 情 報 の 提 出 を 求 めること フォローアップ 情 報 の 原 稿 作 成 から 発 信 までの 手 順 は 上 記 (3)と 同 様 である 4 報 道 機 関 に 対 する 協 力 の 要 請 3 報 道 機 関 に 対 する 協 力 の 要 請

7 MINISTRY OF HEALTH, LABOUR AND WELFARE GOVERNMENT OF JAPAN 2-2, KASUMIGASEKI 1-CHOME, CHIYODA-KU, TOKYO 別 添 2 ( 別 紙 3) IMPORTANT - DELIVER IMMEDIATELY This is intended only for the use of the party to whom it is addressed and may contain information that is privileged, confidential and protected from disclosure under the Mutual Recognition Agreement and PIC/S and other applicable domestic laws and regulations. If you are not the addressee, or a person authorized to deliver the document to the addressee, you are hereby notified that any review, disclosure, dissemination, copying, or other action based on the content of this communication is not authorized. If you have received this document in error, please notify us by telephone immediately and return it to us at the above address by mail. Thank you. 緊 急 回 収 通 報 Rapid Alert Notification of a Quality Defect/Recall 1.* 宛 先 To: 2.* 回 収 クラス Product Recall Class of D efect: I II ( 該 当 クラスを で 囲 む) 3.* 偽 造 品 か 否 か Counterfeit /Fraud: Yes No 4. 製 品 Product: 5. 承 認 番 号 Marketing Authorization Number: 6. 販 売 名 Brand/Trade Name: 7. 一 般 名 INN or Generic Name: 8. 剤 型 Dosage Form: 9. 分 量 Strength: 10.ロット 番 号 Batch/Lot Number: 11. 有 効 期 限 Expiry Date: 12. 包 装 サイズ 等 Pack size and Presentation: 13. 製 造 年 月 日 Date Manufactured: 14. 承 認 保 持 者 Marketing Authorization Holder: 15. 製 造 業 者 Manufacturer: 連 絡 先 Contact Person: 16. 回 収 実 施 業 者 Recalling Firm (if different) ( 製 造 業 者 と 異 なる 場 合 記 載 すること) 連 絡 先 Contact Person: 電 話 Telephone: 電 話 Telephone: 17.* 回 収 番 号 Recall Number Assigned: 18. 品 質 欠 陥 の 詳 細 / 回 収 理 由 Details of Defects/Reason for Recall: 19. 流 通 情 報 Information on distribution including exports (type of customer, e.g. hospitals ): 20.* 通 報 元 当 局 による 措 置 Action taken by Issuing Authority: 21.* 提 案 される 措 置 Proposed Action:

8 22. 通 報 元 当 局 From (Issuing Authority): Compliance and Narcotics Division Pharmaceutical and Food Safety Bureau Ministry of Health, Labour and Welfare of Japan 23. 連 絡 先 Contact Person: GMP Section FAX: * 署 名 Signed: 25.* 年 月 日 Date: 26.* 時 Time: ( 注 意 ) 用 紙 の 大 きさは 日 本 工 業 規 格 A4 とすること * をつけた 項 目 は 空 欄 にしておくこと 4. 製 品 Product 欄 には 販 売 名 のうち 代 表 的 なものを 記 載 するとともに 製 品 の 外 形 的 な 特 徴 ( 例 : white tablets( 白 い 錠 剤 ) )を 簡 単 に 記 載 すること 6. 販 売 名 Brand/Trade Name 欄 には 販 売 名 を 記 載 すること 日 本 とは 別 の 販 売 名 で 販 売 している 国 がある 場 合 は 国 名 と 当 該 国 での 販 売 名 を 列 挙 すること 7. 一 般 名 INN or Generic Name 欄 には 有 効 成 分 の 一 般 名 を 記 載 すること 複 数 の 有 効 成 分 を 含 有 する 場 合 は 列 挙 すること 19. 流 通 情 報 Information on distribution including exports 欄 に 輸 出 先 の 国 名 を 記 入 すること 4. 製 品 Product: 6. 販 売 名 Brand/Trade Name 10.ロット 番 号 Batch/Lot Number 11. 有 効 期 限 Expiry Date 13. 製 造 年 月 日 Date Manufactured 等 の 関 連 する 項 目 を 一 覧 表 とし 別 紙 として 示 すことでも 差 し 支 えない その 場 合 別 紙 に 記 載 した 項 目 の 欄 には see the attached file と 記 載 すること 不 明 な 場 合 は N/A と 記 載 すること

9 緊 急 回 収 通 報 発 信 の 対 象 となる 国 ( 平 成 26 年 7 月 時 点 ) 別 添 3 ( 別 紙 2) ベルギー ブルガリア チェコ デンマーク ドイツ エストニア アイルランド ギリ シャ スペイン フランス クロアチア イタリア キプロス ラトビア リトアニア ルクセンブルク ハンガリー マルタ オランダ オーストリア ポーランド ポルトガ ル ルーマニア スロベニア スロバキア フィンランド スウェーデン イギリス ア イスランド イスラエル リヒテンシュタイン ノルウェー スイス ウクライナ カナ ダ アメリカ 合 衆 国 アルゼンチン マレーシア シンガポール インドネシア 台 湾 韓 国 オーストラリア ニュージーランド 南 アフリカ ( ) 下 線 :MRA 協 定 に 基 づき 医 薬 品 に 係 る 優 良 製 造 所 基 準 (GMP)に 関 す る 分 野 別 付 属 書 により 適 用 される 医 薬 品 については 平 成 26 年 7 月 以 前 から 緊 急 回 収 通 報 を 発 信 していた 国 PIC/S 加 盟 国 ( 平 成 26 年 7 月 時 点 ) 地 域 PIC/S 加 盟 国 欧 州 オーストリア ベルギー キプロス チェコ デンマーク エストニア フィンランド フランス ドイツ ギリシャ ハンガリー アイスランド アイルランド イスラエル イタリア ラトビア リヒテンシュタイン リトアニア マルタ オランダ ノルウェー ポーランド ポルトガル ルーマニア スロバキア スロベニア スペイン スウェーデン スイス ウクライナ イギリス 北 米 カナダ アメリカ 合 衆 国 中 南 米 アルゼンチン アジア マレーシア シンガポール インドネシア 台 湾 韓 国 日 本 オセアニア オーストラリア ニュージーランド アフリカ 南 アフリカ ( )PIC/S 加 盟 国 は 以 下 のホームページで 確 認 できる 欧 州 連 合 ( 平 成 26 年 7 月 現 在 ) ベルギー ブルガリア チェコ デンマーク ドイツ エストニア アイルランド ギリ シャ スペイン フランス クロアチア イタリア キプロス ラトビア リトアニア ルクセンブルク ハンガリー マルタ オランダ オーストリア ポーランド ポルトガ ル ルーマニア スロベニア フィンランド スウェーデン イギリス

10 別 添 4 MINISTRY OF HEALTH, LABOUR AND WELFARE GOVERNMENT OF JAPAN 2-2, KASUMIGASEKI 1-CHOME, CHIYODA-KU, TOKYO ( 別 紙 4). FOLLOW-UP AND NON-URGENT INFORMATION FOR QUALITY DEFECTS 1.* 宛 先 To: 2.* 回 収 番 号 Recall Number Assigned: 2a.* 国 内 における 回 収 番 号 National reference number (When applicable) 4. 製 品 Product: 5. 承 認 番 号 Marketing Authorization number: 6. 販 売 名 Brand/Trade name: 7. 一 般 名 INN or Generic Name: 8. 剤 形 Dosage form: 9. 分 量 Strength: 10.ロット 番 号 Batch number (and bulk, if different) 14. 承 認 保 持 者 Marketing Authorization folder: 15. 製 造 業 者 Manufacturer: 16. 連 絡 先 Contact Person: 17. 詳 細 Subject title: 22. 通 報 元 当 局 From (issuing Authority): Compliance and Narcotics Division Pharmaceutical and Food Safety Bureau Ministry of Health, Labour and Welfare of Japan 23. 連 絡 先 Contact Person: GMP Section FAX: * 署 名 Signed: 25.* 年 月 日 Date: 26.* 時 Time: ( 注 意 ) 用 紙 の 大 きさは 日 本 工 業 規 格 A4 とすること * をつけた 項 目 は 空 欄 にしておくこと 17. 詳 細 Subject title 欄 には 新 たに 判 明 した 回 収 対 象 範 囲 (ロット 輸 出 先 国 等 )の 情 報 を 記 載 すること

11 薬 食 発 0701 第 3 号 平 成 26 年 7 月 1 日 ( 別 記 1) 殿 厚 生 労 働 省 医 薬 食 品 局 長 ( 公 印 省 略 ) 医 薬 品 医 療 機 器 等 の 回 収 について の 一 部 改 正 について 標 記 について 各 都 道 府 県 知 事 宛 て 別 添 写 しのとおり 通 知 したので 御 了 知 願 います

12 ( 別 記 1) 各 地 方 厚 生 局 長 独 立 行 政 法 人 医 薬 品 医 療 機 器 総 合 機 構 理 事 長

13 薬 食 発 0701 第 4 号 平 成 26 年 7 月 1 日 ( 別 記 2) 殿 厚 生 労 働 省 医 薬 食 品 局 長 医 薬 品 医 療 機 器 等 の 回 収 について の 一 部 改 正 について 標 記 について 各 都 道 府 県 知 事 宛 て 別 添 写 しのとおり 通 知 したので 貴 会 会 員 に 対 して 周 知 願 います

14 ( 別 記 2) 日 本 製 薬 団 体 連 合 会 会 長 日 本 医 療 機 器 産 業 連 合 会 会 長 日 本 化 粧 品 工 業 連 合 会 会 長 米 国 研 究 製 薬 工 業 協 会 在 日 技 術 委 員 会 代 表 欧 州 製 薬 団 体 連 合 会 在 日 執 行 委 員 会 会 長 米 国 医 療 機 器 IVD 工 業 会 会 長 在 日 米 国 商 工 会 議 所 化 粧 品 委 員 会 委 員 長 欧 州 ビジネス 協 会 医 療 機 器 委 員 会 委 員 長 欧 州 ビジネス 協 会 化 粧 品 委 員 会 委 員 長

Microsoft Word - 141120 回収通知(局長修正・最終版)【溶け込み】

Microsoft Word - 141120 回収通知(局長修正・最終版)【溶け込み】 薬 食 発 1 1 2 1 第 1 0 号 平 成 26 年 11 月 21 日 都 道 府 県 知 事 各 保 健 所 設 置 市 長 殿 特 別 区 長 厚 生 労 働 省 医 薬 食 品 局 長 ( 公 印 省 略 ) 医 薬 品 医 療 機 器 等 の 回 収 について これまで 医 薬 品 医 薬 部 外 品 化 粧 品 及 び 医 療 機 器 の 回 収 については 回 収 に 着 手

More information

日EC相互承認協定 実施に向けた準備

日EC相互承認協定 実施に向けた準備 薬 生 監 麻 発 0 4 2 6 第 3 号 平 成 28 年 4 月 26 日 各 都 道 府 県 衛 生 主 管 部 ( 局 ) 長 殿 厚 生 労 働 省 医 薬 生 活 衛 生 局 監 視 指 導 麻 薬 対 策 課 長 ( 公 印 省 略 ) 相 互 承 認 に 関 する 日 本 国 と 欧 州 共 同 体 との 間 の 協 定 の 運 用 について 相 互 承 認 に 関 する 日 本

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081698E7B8D7395B6816A95EF8A878FB394468EE688B5977697CC81698FB39446816A2E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081698E7B8D7395B6816A95EF8A878FB394468EE688B5977697CC81698FB39446816A2E646F6378> 経 済 産 業 省 20140304 貿 局 第 4 号 輸 出 注 意 事 項 26 第 6 号 経 済 産 業 省 貿 易 経 済 協 力 局 包 括 承 認 取 扱 要 領 を 次 のとおり 制 定 する 平 成 26 年 3 月 14 日 経 済 産 業 省 貿 易 経 済 協 力 局 長 横 尾 英 博 包 括 承 認 取 扱 要 領 の 制 定 について 包 括 承 認 取 扱 要 領

More information

2009年度調査国際結果の要約

2009年度調査国際結果の要約 OECD 生 徒 の 学 習 到 達 度 調 査 Programme for International Student Assessment ~2009 年 調 査 国 際 結 果 の 要 約 ~ PISA 調 査 の 概 要 参 加 国 が 共 同 して 国 際 的 に 開 発 し 実 施 している 15 歳 児 を 対 象 とする 学 習 到 達 度 調 査 読 解 力 数 学 的 リテラシー

More information

Microsoft Word - CERAプレスリリース#2.doc

Microsoft Word - CERAプレスリリース#2.doc 平 成 25 年 3 月 8 日 社 団 法 人 日 本 アクチュアリー 会 平 成 24 年 度 CERA 資 格 認 定 について 日 本 アクチュアリー 会 ( 理 事 長 : 野 呂 順 一 )は 平 成 24 年 度 から ERM(エンタープライズ リ スク マネジメント)の 専 門 資 格 である CERA の 資 格 認 定 を 開 始 いたしました CERA 資 格 認 定 の 概

More information

(Microsoft Word -

(Microsoft Word - 平 成 23 年 度 神 奈 川 県 内 大 学 等 在 籍 留 学 生 調 査 結 果 調 査 基 準 日 平 成 23 年 5 月 1 日 現 在 神 奈 川 県 県 民 局 くらし 文 化 部 国 際 課 1 基 準 日 平 成 23 年 5 月 1 日 平 成 23 年 度 神 奈 川 県 内 大 学 等 在 籍 留 学 生 調 査 概 要 2 調 査 対 象 者 程 神 ) 奈 川 高 県

More information

議論の前提

議論の前提 第 1 章 の 補 足 資 料 ( 消 費 税 はだれが 負 担 するのか) 消 費 税 のしくみ 日 本 の 消 費 税 は 付 加 価 値 税 (value added tax VAT)と 呼 ばれる 税 の 一 種 であり 卸 売 り 小 売 りの 各 段 階 で 生 み 出 された 付 加 価 値 に 対 して 課 税 する 売 り 手 が 納 税 の 義 務 を 負 っているので 消 費

More information

ヨーロッパ各国における乗用車の安全要件

ヨーロッパ各国における乗用車の安全要件 オーストリア 視 界 不 良 時 は 防 塵 で 頑 丈 な 箱 で 保 管 のこと 任 意 ドライバーは 市 街 地 や 高 速 道 路 において 故 障 に より 自 車 を 離 れざるを 得 ない 場 合 は 着 用 が 必 要 ベラルーシ けん 引 車 を 伴 う 自 動 車 お よび 特 殊 自 動 車 1 は 自 動 車 はすべて 救 急 セットの 車 載 が 必 須 ベルギー 乗 用

More information

<8370836C838B9357323031308366815B835E2E786C73>

<8370836C838B9357323031308366815B835E2E786C73> 生 活 1 人 口 世 帯 数 世 帯 人 員 の 減 少 傾 向 が 続 く 人 口,, 3, 3,,,, 1,, 17,7 9,1 13,13 1,1 39,7 人 17,19 戸,9 人 17,7 人 19 19 19 197 197 19 19 199 199 9 女 男 世 帯 数 人 口 の 合 計 世 帯 数 ( 戸 ), 1, 1, 1, 1, 1,,,,, 豊 中 市 の 人 口

More information

スライド 1

スライド 1 摂 南 大 学 講 演 会 資 料 テーマ 税 の 役 割 と 税 務 署 の 仕 事 平 成 24 年 6 月 27 日 枚 方 税 務 署 税 の 役 割 社 会 の 会 費 である 税 とそのゆくえ 財 政 の 現 状 社 会 資 本 整 備 と 公 共 サービスの 費 用 教 育 費 社 会 の 会 費 である 税 とそのゆくえ ~ 支 え 合 いにより 成 り 立 っている 社 会 ~ 公

More information

スイス 連 邦 国 だが 他 のシェンゲン 協 定 加 盟 国 の 滞 在 はス イスの 滞 在 と 別 に 計 算 される ため 注 意 国 出 国 時 3ヵ 月 以 上 必 スウェーデン 王 国 国 国 出 国 時 3ヵ 月 以 上 必 スペイン 国 入 国 時 に 往 復 航 空 券 滞 在

スイス 連 邦 国 だが 他 のシェンゲン 協 定 加 盟 国 の 滞 在 はス イスの 滞 在 と 別 に 計 算 される ため 注 意 国 出 国 時 3ヵ 月 以 上 必 スウェーデン 王 国 国 国 出 国 時 3ヵ 月 以 上 必 スペイン 国 入 国 時 に 往 復 航 空 券 滞 在 下 記 査 証 情 報 は 日 本 国 籍 での 観 光 旅 行 者 を 対 象 とした 及 び 必 要 な となります 外 国 籍 の 方 は 各 大 使 館 及 び 領 事 館 にお 問 合 せ 下 さい 査 証 情 報 は 各 大 使 館 領 事 館 からの 発 出 情 報 ですが 予 告 なく 変 更 になる 場 合 があります 予 めご 了 承 ください : 観 光 要 : 観 光 不 要

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2090F68DDD8BA3918897CD323030375F977696F194C52E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2090F68DDD8BA3918897CD323030375F977696F194C52E646F63> 世 界 50カ 国 潜 在 力 調 査 2007 年 ( 要 約 ) 社 団 法 人 日 本 経 済 研 究 センター Japan Center for Economic Research 2008 年 1 月 50 カ 国 の 潜 在 競 争 力 ランキング 日 本 は 13 位 にやや 後 退 50 カ 国 を 対 象 に 潜 在 競 争 力 ランキングを 作 成 した 潜 在 競 争 力 とは

More information

サポートされている国番号

サポートされている国番号 APPENDIX B この付録には Cisco Wireless LAN Solution がサポートされているの一覧を記載します この付録の内容は 次のとおりです (P. B-1) Cisco Wireless LAN Solution は 表 B-1 に示す々での運用を承認されている または承認される予定であり 現在のの要件を完全に満たしています ここに記載された最大規制送信電力レベル限度は 番号設定によって定義され

More information

Microsoft PowerPoint - 160407 - Unitary Patent & UPC_HP掲載用

Microsoft PowerPoint - 160407 - Unitary Patent & UPC_HP掲載用 免 責 事 項 2016 年 4 月 7 日 知 財 情 報 研 究 会 欧 州 中 東 アフリカ 部 会 本 スライドは 記 載 事 項 についていかなる 保 証 をするものではなく 法 的 アドバイスを 提 供 するものではありません OVERVIEW 欧 州 単 一 特 許 統 一 特 許 裁 判 所 移 行 期 間 中 の 手 続 メリット デメリット 出 願 人 特 許 権 者 の 観 点

More information

(2) 宿 泊 施 設 の 現 状 1 回 答 状 況 及 び 集 計 方 法 今 回 の 調 査 対 象 とした 174( 平 成 23 年 度 新 規 開 業 した 1 施 設 を 含 む) 施 設 のうち 調 査 で 廃 休 業 などが 判 明 した 4 施 設 を 除 く 170 施 設 を

(2) 宿 泊 施 設 の 現 状 1 回 答 状 況 及 び 集 計 方 法 今 回 の 調 査 対 象 とした 174( 平 成 23 年 度 新 規 開 業 した 1 施 設 を 含 む) 施 設 のうち 調 査 で 廃 休 業 などが 判 明 した 4 施 設 を 除 く 170 施 設 を 2-3 宿 泊 施 設 調 査 (1) 調 査 の 概 要 1 調 査 の 目 的 市 内 宿 泊 施 設 の 概 要 ならびに を 把 握 することにより 今 後 の 本 市 観 光 推 進 のための 基 礎 資 料 とすることを 目 的 に 平 成 23 年 度 における 市 内 宿 泊 施 設 の 現 況 を 調 査 した 2 調 査 対 象 方 法 平 成 22 年 度 調 査 により 把

More information

1. 世界における日 経済 人口 (216 年 ) GDP(216 年 ) 貿易 ( 輸出 + 輸入 )(216 年 ) +=8.6% +=28.4% +=36.8% 1.7% 6.9% 6.6% 4.% 68.6% 中国 18.5% 米国 4.3% 32.1% 中国 14.9% 米国 24.7%

1. 世界における日 経済 人口 (216 年 ) GDP(216 年 ) 貿易 ( 輸出 + 輸入 )(216 年 ) +=8.6% +=28.4% +=36.8% 1.7% 6.9% 6.6% 4.% 68.6% 中国 18.5% 米国 4.3% 32.1% 中国 14.9% 米国 24.7% 日 経済情勢 217 年 7 月 外務省 1 1. 世界における日 経済 人口 (216 年 ) GDP(216 年 ) 貿易 ( 輸出 + 輸入 )(216 年 ) +=8.6% +=28.4% +=36.8% 1.7% 6.9% 6.6% 4.% 68.6% 中国 18.5% 米国 4.3% 32.1% 中国 14.9% 米国 24.7% 21.8% 41.1% 中国 11.3% 32.8% 米国

More information

Microsoft Word - 本編2-3.doc

Microsoft Word - 本編2-3.doc 2-3 宿 泊 施 設 調 査 (1) 調 査 の 概 要 1 調 査 の 目 的 市 内 宿 泊 施 設 の 概 要 ならびに を 把 握 することにより 今 後 の 本 市 観 光 推 進 のための 基 礎 資 料 とすることを 目 的 に 平 成 19 年 度 における 市 内 宿 泊 施 設 の 現 況 を 調 査 した 2 調 査 対 象 方 法 平 成 18 年 度 調 査 により 把

More information

取扱説明書[SH705iⅡ]

取扱説明書[SH705iⅡ] 海 国 際 ローミング(WORLD WING)の 概 要...................... 378 海 で できるサービスについて......................... 378 海 でご になる 前 の 確 認............................... 379 滞 在 先 で 電 話 をかける.....................................

More information

Microsoft Word - 5010号(旧1701-8) 海外旅費規程20130418

Microsoft Word - 5010号(旧1701-8) 海外旅費規程20130418 制 定 平 成 22 年 10 月 1 日 改 訂 平 成 25 年 4 月 18 日 JAHIS 規 程 5010 号 海 外 旅 費 規 程 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 会 員 会 社 に 所 属 する 者 一 般 社 団 法 人 保 健 医 療 福 祉 情 報 システム 工 業 会 ( 以 下 本 会 という)への 出 向 者 本 会 が 雇 用 した 職 員 および 業

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2031323132303381798267826F9770817A874094AD955C8E9197BF8169955C8E86816A>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2031323132303381798267826F9770817A874094AD955C8E9197BF8169955C8E86816A> 国 際 数 学 理 科 教 育 動 向 調 査 の 2011 年 調 査 (T I M S S 2 0 1 1) 国 際 調 査 結 果 報 告 ( 概 要 ) 国 際 数 学 理 科 教 育 動 向 調 査 の 2011 年 調 査 (TIMSS2011) 国 際 調 査 結 果 報 告 ( 概 要 ) 平 成 24 年 12 月 Ⅰ 調 査 の 概 要 -----------------------------------------------------------

More information

FC741E2_091201

FC741E2_091201 T101-1587-04 1 2 2 0 0 9 2 0 0 8 0 9 0 1 0 5 0 9 1 4 0 5 1 0 5 5 1 2 3 4 4 5 6 7 8 9 1 2 3 0 3 3 0 2 1 1 5 0 1 3 3 3 0 2 0 3 0 3 4 0 9 1 1 0 9 0 9 1 1 5

More information

の 少 ない 労 働 者 の 比 率 が 次 第 に 大 きくなってきている 図 表 3-1 週 平 均 労 働 時 間 の 分 布 (1990 年 ~2005 年 ) ( 単 位 :%) EU12:ベルギー フランス オランダ イタリア ルクセンブルク 西 ドイツ デンマーク アイルランド イギリ

の 少 ない 労 働 者 の 比 率 が 次 第 に 大 きくなってきている 図 表 3-1 週 平 均 労 働 時 間 の 分 布 (1990 年 ~2005 年 ) ( 単 位 :%) EU12:ベルギー フランス オランダ イタリア ルクセンブルク 西 ドイツ デンマーク アイルランド イギリ 付 属 資 料 欧 州 における 労 働 時 間 とワーク ライフ バランスの 実 態 欧 州 労 働 条 件 調 査 から 欧 州 は 拡 大 を 続 けており 域 内 における 労 働 生 活 条 件 の 水 準 の 格 差 もまた 明 らかに 拡 大 し 続 けている 欧 州 レベルで 生 産 性 を 向 上 させ 雇 用 を 拡 大 し 労 働 の 質 を 改 善 しようとす る 政 策 立

More information

内表紙 (1)外国人研究者招へい事業

内表紙 (1)外国人研究者招へい事業 厚 生 労 働 科 学 研 究 推 進 事 業 新 型 インフルエンザ 等 新 興 再 興 感 染 症 研 究 推 進 事 業 公 募 申 込 の 手 引 き Ⅱ. 外 国 への 日 本 人 研 究 者 派 遣 事 業 公 益 社 団 法 人 国 際 厚 生 事 業 団 目 次 Ⅱ. 外 国 への 日 本 人 研 究 者 派 遣 事 業 第 1. 事 業 の 目 的 1 第 2. 対 象 となる 日

More information

旅費規程改正案(2012.4.1~)

旅費規程改正案(2012.4.1~) 公 立 大 学 法 人 滋 賀 県 立 大 学 旅 費 規 程 平 成 1 8 年 4 月 1 日 公 立 大 学 法 人 滋 賀 県 立 大 学 規 程 第 43 号 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 - 第 13 条 ) 第 2 章 内 国 旅 行 の 旅 費 ( 第 14 条 - 第 26 条 ) 第 3 章 外 国 旅 行 の 旅 費 ( 第 27 条 - 第 34 条 ) 第 4

More information

2. 流 れのポイント < 企 業 としての 責 任 体 制 の 審 査 > 1 製 造 販 売 業 許 可 申 請 説 明 医 療 機 器 を 製 造 販 売 するにあたって 製 品 の 市 場 に 対 する 最 終 責 任 品 質 保 証 業 務 責 任 安 全 管 理 業 務 責 任 を 担

2. 流 れのポイント < 企 業 としての 責 任 体 制 の 審 査 > 1 製 造 販 売 業 許 可 申 請 説 明 医 療 機 器 を 製 造 販 売 するにあたって 製 品 の 市 場 に 対 する 最 終 責 任 品 質 保 証 業 務 責 任 安 全 管 理 業 務 責 任 を 担 < 医 療 機 器 の 製 造 販 売 手 順 について> わが 国 で 医 療 機 器 を 市 場 へ 業 として 出 荷 ( 製 造 販 売 )することは 医 薬 品 医 療 機 器 等 の 品 質 有 効 性 及 び 安 全 性 の 確 保 等 に 関 する 法 律 ( 医 薬 品 医 療 機 器 等 法 )で 規 制 されており 規 制 当 局 ( 厚 生 労 働 省 及 び 各 都 道 府

More information

[2] 労 働 保 険 海 外 派 遣 の 場 合 雇 用 保 険 は 日 本 の 会 社 との 雇 用 契 約 が 継 続 している 場 合 には 被 保 険 者 資 格 は 継 続 します 一 方 労 災 保 険 は 属 地 主 義 のため 原 則 として 国 内 の 労 災 保 険 が 適 用

[2] 労 働 保 険 海 外 派 遣 の 場 合 雇 用 保 険 は 日 本 の 会 社 との 雇 用 契 約 が 継 続 している 場 合 には 被 保 険 者 資 格 は 継 続 します 一 方 労 災 保 険 は 属 地 主 義 のため 原 則 として 国 内 の 労 災 保 険 が 適 用 営 ViewPoint 相 談 海 外 派 遣 に 伴 う 社 会 保 険 労 働 保 険 の 取 扱 いの 留 意 点 松 田 由 員 部 東 京 室 市 本 進 治 部 大 阪 室 ビジネスの 国 際 化 が 益 々 進 展 する 経 営 環 境 のなか 中 小 中 堅 企 業 においても 社 員 を 海 外 派 遣 する 機 会 が 増 加 しています そこで 今 回 は 従 業 員 の 海

More information

: 用 : 観 光 査 証 渡 ギリシャ 共 和 国 6ヵ 月 間 で90 日 以 内 の 滞 在 は 査 証 不 シェンゲン 協 定 加 盟 国 入 国 時 3ヵ 月 + 滞 在 日 数 (ギリシャ 含 むシェンゲン 加 盟 国 ) 以 上 必 グリーンランド 6ヶ 月 間 で90 日 以 内 の

: 用 : 観 光 査 証 渡 ギリシャ 共 和 国 6ヵ 月 間 で90 日 以 内 の 滞 在 は 査 証 不 シェンゲン 協 定 加 盟 国 入 国 時 3ヵ 月 + 滞 在 日 数 (ギリシャ 含 むシェンゲン 加 盟 国 ) 以 上 必 グリーンランド 6ヶ 月 間 で90 日 以 内 の 日 本 国 籍 の 日 本 人 観 光 旅 行 者 を 対 象 とした 査 証 渡 航 認 証 及 び 必 要 な です 訪 問 の 目 的 や 訪 問 頻 度 滞 在 日 数 によっては 査 証 が 必 要 な 国 地 域 があります インドネシアやタイなどでは 訪 問 目 的 が 技 術 指 導 機 械 設 置 やメンテナンスの 場 合 には 目 的 に 応 じた 査 証 が 必 要 となります

More information

凡 例 1. 統 計 地 域 本 表 は 長 崎 ( 長 崎 外 郵 ( 平 成 11 年 6 月 まで)を 含 む ) 長 崎 空 港 佐 世 保 ( 松 浦 港 伊 万 里 港 福 島 地 区 を 含 む ) 三 池 ( 久 留 米 を 含 む ) 八 代 ( 熊 本 ( 平 成 13 年 3

凡 例 1. 統 計 地 域 本 表 は 長 崎 ( 長 崎 外 郵 ( 平 成 11 年 6 月 まで)を 含 む ) 長 崎 空 港 佐 世 保 ( 松 浦 港 伊 万 里 港 福 島 地 区 を 含 む ) 三 池 ( 久 留 米 を 含 む ) 八 代 ( 熊 本 ( 平 成 13 年 3 平 成 22 年 (2010 年 ) 外 国 貿 易 年 表 長 崎 税 関 凡 例 1. 統 計 地 域 本 表 は 長 崎 ( 長 崎 外 郵 ( 平 成 11 年 6 月 まで)を 含 む ) 長 崎 空 港 佐 世 保 ( 松 浦 港 伊 万 里 港 福 島 地 区 を 含 む ) 三 池 ( 久 留 米 を 含 む ) 八 代 ( 熊 本 ( 平 成 13 年 3 月 まで)を 含 む )

More information

International Economic Review

International Economic Review 2016.09.06 (No.19, 2016) 欧 州 の 難 民 受 け 入 れ 問 題 ~EU は 危 機 をのりきれるか?~ 公 益 財 団 法 人 国 際 通 貨 研 究 所 経 済 調 査 部 上 席 研 究 員 山 口 綾 子 yamaguchi@iima.or.jp < 要 旨 > 1. 欧 州 への 難 民 流 入 は 2015 年 に 急 増 した 中 東 北 アフリカ 地 域

More information

社団法人 日本電機工業会

社団法人 日本電機工業会 2013 年 10 月 31 日 一 般 社 団 法 人 日 本 電 機 工 業 会 日 本 短 絡 試 験 委 員 会 日 本 短 絡 試 験 委 員 会 試 験 報 告 書 発 行 規 程 1. 適 用 範 囲 この 規 程 は, 日 本 短 絡 試 験 委 員 会 ( 以 下,JSTCという)がメンバー 試 験 所 ( 以 下,メン バーラボという)からの 依 頼 に 基 づく,JSTCの 試

More information

210X297

210X297 Education at a Glance: OECD Indicators - 2004 Edition Summary in Japanese 図 表 でみる 教 育 OECD インディケータ(2004 年 版 ) まとめ 経 済 状 況 や 社 会 情 勢 の 変 化 に 伴 い 個 人 の 成 功 や 国 家 の 繁 栄 に 果 たす 教 育 の 役 割 はますます 重 要 になってきている

More information

平 成 26 年 訪 日 外 客 数 出 国 日 本 人 数 2014 Visitor Arrivals & Japanese Overseas Travelers 日 本 政 府 観 光 局 (JNTO) Japan National Tourism Organization(JNTO) 訪 日

平 成 26 年 訪 日 外 客 数 出 国 日 本 人 数 2014 Visitor Arrivals & Japanese Overseas Travelers 日 本 政 府 観 光 局 (JNTO) Japan National Tourism Organization(JNTO) 訪 日 PRESS RELEASE( 報 道 発 表 資 料 ) 経 営 戦 略 部 総 務 広 報 グループ TEL:03-3216-1905 FAX:03-3214-7680 http://www.jnto.go.jp 本 リリースは 国 土 交 通 記 者 会 交 通 運 輸 記 者 会 に 配 布 しております 平 成 27 年 1 月 20 日 理 事 長 松 山 良 一 2014 年 過 去 最

More information

はじめに 本 報 告 書 は 2012 年 に 実 施 された OECD( 経 済 協 力 開 発 機 構 ) 生 徒 の 学 習 到 達 度 調 査 (PISA: Programme for International Student Assessment)のうち 国 際 オプ ションとして 実 施 された 問 題 解 決 能 力 の 国 際 調 査 結 果 を 基 に 日 本 にとって 特 に

More information

資 料 6 第 6 期 第 3 回 福 岡 市 男 女 共 同 参 画 審 議 会 ( 平 成 27 年 7 月 6 日 ) 男 女 共 同 参 画 に 関 するデータ 集 目 次 項 目 ページ 1 福 岡 市 の 人 口 推 移 と 推 計 人 口 (1985 年 ~2040 年 ) 1 2 福 岡 市 の 人 口 推 計 人 口 における 年 齢 構 造 の 変 化 (1985 年 ~2040

More information

(3) 役 職 員 が 出 張 のための 外 国 出 張 中 に 退 職 等 となった 場 合 ( 当 該 退 職 等 に 伴 う 旅 行 を 必 要 としない 場 合 を 除 く )には 当 該 役 職 員 (4) 役 職 員 が 出 張 のための 外 国 旅 行 中 に 死 亡 した 場 合 に

(3) 役 職 員 が 出 張 のための 外 国 出 張 中 に 退 職 等 となった 場 合 ( 当 該 退 職 等 に 伴 う 旅 行 を 必 要 としない 場 合 を 除 く )には 当 該 役 職 員 (4) 役 職 員 が 出 張 のための 外 国 旅 行 中 に 死 亡 した 場 合 に 国 立 研 究 開 発 法 人 国 立 環 境 研 究 所 旅 費 規 程 平 成 13 年 4 月 1 日 規 程 第 9 号 平 成 18 年 4 月 1 日 一 部 改 正 平 成 23 年 3 月 31 日 一 部 改 正 平 成 26 年 3 月 14 日 一 部 改 正 平 成 27 年 4 月 1 日 一 部 改 正 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 規 程 は 国

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081798CF6955C94C5817A944E8E9F95F18D908F912E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081798CF6955C94C5817A944E8E9F95F18D908F912E646F6378> 防 衛 装 備 の 海 外 移 転 の 許 可 の 状 況 に 関 する 年 次 報 告 書 平 成 28 年 8 月 経 済 産 業 省 防 衛 装 備 移 転 三 原 則 の 運 用 指 針 ( 平 成 26 年 4 月 1 日 国 家 安 全 保 障 会 議 決 定 以 下 運 用 指 針 という )5.(1)により 経 済 産 業 省 は 防 衛 装 備 の 海 外 移 転 の 許 可 の

More information

教育費負担に影響を及ぼす諸要因―JGSS-2002データによる分析―

教育費負担に影響を及ぼす諸要因―JGSS-2002データによる分析― 日 本 版 General Social Surveys 研 究 論 文 集 [5] JGSS で 見 た 日 本 人 の 意 識 と 行 動 JGSS Research Series No.2 The Factors Affecting Expenditure on Education Results of Japanese General Social Surveys (JGSS-2002) Mondo

More information

JCER 世 界 50ヶ 国 潜 在 力 調 査 2006 年 ( 要 約 ) 別 紙 1-1 社 団 法 人 日 本 経 済 研 究 セ ン タ ー Japan Center for Economic Research 50 カ 国 の 潜 在 競 争 力 ランキング 日 本 は 12 位 に 浮

JCER 世 界 50ヶ 国 潜 在 力 調 査 2006 年 ( 要 約 ) 別 紙 1-1 社 団 法 人 日 本 経 済 研 究 セ ン タ ー Japan Center for Economic Research 50 カ 国 の 潜 在 競 争 力 ランキング 日 本 は 12 位 に 浮 都 市 力 について 考 えましょう H20.3.21 春 夏 秋 冬 本 音 クラブ 話 題 提 供 者 安 達 司 郎 あなたは 今 の 日 本 を 東 京 をどんな 街 にしたいですか 都 市 力 とは 将 来 に 向 かっての 都 市 の 競 争 力 や 社 会 資 本 の 充 実 度 その 都 市 の 多 様 な 魅 力 の 総 合 力 と 仮 定 します 1. 今 日 の 議 論 のポイント

More information

地方独立行政法人大阪市立工業研究所職員旅費規程

地方独立行政法人大阪市立工業研究所職員旅費規程 地 方 独 立 行 政 法 人 大 阪 市 立 工 業 研 究 所 職 員 の 外 国 旅 行 の 旅 費 に 関 する 規 程 制 定 平 成 20 年 6 月 1 日 規 程 第 221 号 最 近 改 正 平 成 26 年 5 月 1 日 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 規 程 は 地 方 独 立 行 政 法 人 大 阪 市 立 工 業 研 究 所 旅 費 規 程 ( 以 下 国 内 旅 費

More information

新薬GPMSP(新薬市販直後調査)の意図するところ

新薬GPMSP(新薬市販直後調査)の意図するところ BSE 問 題 におけるレギュラトリーサイエンス の 活 かし 方 と 危 機 管 理 - 医 薬 品 と 食 品 の 対 応 の 違 いを 例 にして - 土 井 脩 ( 一 般 財 団 法 人 医 薬 品 医 療 機 器 レギュラトリーサイエンス 財 団 ) ( Pharmaceutical and Medical Device Regulatory Science Society of Japan)

More information

1 資 料 編 我 が 国 の 人 口 の 推 移 厚 労 働 全 般 平 成 24 年 版 厚 労 働 白 書 5

1 資 料 編 我 が 国 の 人 口 の 推 移 厚 労 働 全 般 平 成 24 年 版 厚 労 働 白 書 5 1 厚 労 働 全 般 人 口 構 造 概 要 我 が 国 の 人 口 ピラミッド 我 が 国 の 人 口 動 態 ( 平 成 23 年 ) 4 平 成 24 年 版 厚 労 働 白 書 1 資 料 編 我 が 国 の 人 口 の 推 移 厚 労 働 全 般 平 成 24 年 版 厚 労 働 白 書 5 詳 細 データ1 日 本 の 将 来 推 計 人 口 ( 平 成 24 年 1 月 推 計 )

More information

平 成 の 全 国 の 税 関 における 関 税 法 違 反 事 件 の 取 締 り 状 況. 不 正 薬 物 等 不 正 薬 物 全 体 の 押 収 量 は 約 5kg( 前 比 8% 減 )と 連 続 で 減 少 したものの 5 連 続 で 5kg を 超 えた また 指 定 薬 物 が 関 税

平 成 の 全 国 の 税 関 における 関 税 法 違 反 事 件 の 取 締 り 状 況. 不 正 薬 物 等 不 正 薬 物 全 体 の 押 収 量 は 約 5kg( 前 比 8% 減 )と 連 続 で 減 少 したものの 5 連 続 で 5kg を 超 えた また 指 定 薬 物 が 関 税 平 成 8 月 日 財 務 省 財 務 省 は 平 成 の 間 に 全 国 の 税 関 が 空 港 や 港 湾 等 において 不 正 薬 物 の 密 輸 入 その 他 の 関 税 法 違 反 事 件 を 取 り 締 まった 実 績 をまとめましたのでお 知 らせします. 不 正 薬 物 等 報 道 発 表 指 定 薬 物 の 輸 入 してはならない 貨 物 への 追 加 に 伴 い 摘 発 件 数

More information

1

1 広 告 やブランド メッセージに 対 する 信 頼 グローバル 調 査 2013 年 9 月 1 信 憑 性 が 広 告 の 効 果 を 左 右 する 友 人 家 族 の 推 薦 は 今 もなお 最 も 信 頼 できる 情 報 源 ほとんどのメディアへの 信 頼 度 が 上 昇 する 中 新 聞 広 告 に 対 しては 低 下 オウンドメディア( 企 業 が 自 社 で 所 有 しているメディア)は

More information

( 東 京 都 の 特 別 区 にあっては 特 別 区 の 存 する 地 域 )をいい 外 国 にあってはこれに 準 ずる 地 域 をいうものとする ただし 本 邦 において 在 勤 地 という 場 合 には 在 勤 事 務 所 (バイオテクノロジーセンター( 木 更 津 市 )を 除 く)から8キ

( 東 京 都 の 特 別 区 にあっては 特 別 区 の 存 する 地 域 )をいい 外 国 にあってはこれに 準 ずる 地 域 をいうものとする ただし 本 邦 において 在 勤 地 という 場 合 には 在 勤 事 務 所 (バイオテクノロジーセンター( 木 更 津 市 )を 除 く)から8キ 独 立 行 政 法 人 製 品 評 価 技 術 基 盤 機 構 出 張 旅 費 支 給 規 程 制 定 平 成 13 年 4 月 1 日 最 終 改 正 平 成 28 年 1 月 1 日 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 規 程 は 独 立 行 政 法 人 製 品 評 価 技 術 基 盤 機 構 ( 以 下 機 構 という )の 役 員 及 び 職 員 ( 派 遣 労 働 者 を

More information

明 治 大 学 2/5, 全 学 部 統 一 経 営 国 際 日 本 商 情 報 コミュニケーション 政 治 経 済 農 (1) 第 二 次 世 界 大 戦 の 戦 場 となったヨーロッパの 戦 後 復 興 は, 新 たな 国 家 間 の 枠 組 みの 形 成 と 並 行 して 進 め

明 治 大 学 2/5, 全 学 部 統 一 経 営 国 際 日 本 商 情 報 コミュニケーション 政 治 経 済 農 (1) 第 二 次 世 界 大 戦 の 戦 場 となったヨーロッパの 戦 後 復 興 は, 新 たな 国 家 間 の 枠 組 みの 形 成 と 並 行 して 進 め 1 2010 学 習 院 大 学 2/7 文 問 1 下 図 の 空 欄 1~3に 適 する 国 際 経 済 組 織 名 をアルファベットを 用 いた 略 称 で 答 えなさい また, 空 欄 4 ~8に 適 する 加 盟 国 名 を 答 えなさい 解 答 用 紙 記 述 問 2 EEC に 対 抗 して 発 足 し た EFTA の 現 在 の 加 盟 国 は, 設 立 当 時 と 大 きく 異

More information

目 次 はじめに/ 調 査 について...3 第 一 章 : 新 たな 需 要 の 牽 引 者 に 接 触 する 方 法... 5 新 車 / 中 古 車 とも 枠 にとらわれない 販 売 戦 略 を 考 える... 6 感 情 的 な 要 素 を 強 調 して 購 入 を 促 進 ( 特 にミレニ

目 次 はじめに/ 調 査 について...3 第 一 章 : 新 たな 需 要 の 牽 引 者 に 接 触 する 方 法... 5 新 車 / 中 古 車 とも 枠 にとらわれない 販 売 戦 略 を 考 える... 6 感 情 的 な 要 素 を 強 調 して 購 入 を 促 進 ( 特 にミレニ これからの 需 要 と マーケティング 世 界 の 需 要 拡 大 に 応 える4つの 戦 略 2014 年 4 月 Copyright 2014 The Nielsen Company 目 次 はじめに/ 調 査 について...3 第 一 章 : 新 たな 需 要 の 牽 引 者 に 接 触 する 方 法... 5 新 車 / 中 古 車 とも 枠 にとらわれない 販 売 戦 略 を 考 える...

More information

目 次 1 はじめに... 1 2 雇 用 情 報 の 複 数 登 録 に 係 る 全 体 フロー... 2 3 CSV ファイル 作 成 手 順 の 説 明... 3 3.1 複 数 登 録 用 CSV サンプルをダウンロードしてください... 3 3.2 複 数 登 録 用 CSV ファイルの

目 次 1 はじめに... 1 2 雇 用 情 報 の 複 数 登 録 に 係 る 全 体 フロー... 2 3 CSV ファイル 作 成 手 順 の 説 明... 3 3.1 複 数 登 録 用 CSV サンプルをダウンロードしてください... 3 3.2 複 数 登 録 用 CSV ファイルの (28.3) ハローワークシステム 外 国 人 雇 用 状 況 届 出 雇 用 情 報 複 数 登 録 手 順 書 目 次 1 はじめに... 1 2 雇 用 情 報 の 複 数 登 録 に 係 る 全 体 フロー... 2 3 CSV ファイル 作 成 手 順 の 説 明... 3 3.1 複 数 登 録 用 CSV サンプルをダウンロードしてください... 3 3.2 複 数 登 録 用 CSV

More information

子どもの貧困第2稿.indd

子どもの貧困第2稿.indd 埼玉県議会議員 県政報告資料 Vol. NEWS 発行年月日 201 年 1 月 5 日 発行 埼玉県議会議員 小久保憲一 子どもの貧困 子どもの 貧困 現状と支援 と支援 15.7 これは 日本の子どもの貧困率です 貧困 というと 私たちは発展途上国を思い浮かべ てしまいますが これは 絶対的貧困 と呼ばれ 1日の生活費が 1.25 ドル 約 150 円 以下の 状況のことです 日本の場合 これとは別に

More information

日 本 の 成 人 の 読 解 力 と 数 的 思 考 力 は 参 加 中 1 位 となった 日 本 の 成 人 の IT を 活 用 した 問 題 解 決 能 力 は 平 均 並 みだった 日 本 は 成 人 力 調 査 の 読 解 力 が 上 位 3 レベルとなった 生 産 年 齢 (16~65

日 本 の 成 人 の 読 解 力 と 数 的 思 考 力 は 参 加 中 1 位 となった 日 本 の 成 人 の IT を 活 用 した 問 題 解 決 能 力 は 平 均 並 みだった 日 本 は 成 人 力 調 査 の 読 解 力 が 上 位 3 レベルとなった 生 産 年 齢 (16~65 日 本 主 な 問 題 点 日 本 の 成 人 の 読 解 力 と 数 的 思 考 力 の 習 熟 度 は 参 加 国 中 1 位 となった 日 本 の 成 人 の IT を 活 用 した 問 題 解 決 能 力 は 平 均 並 みであった 日 本 では 若 年 層 の 成 人 の 得 点 が この 分 野 で 平 均 以 下 であった 日 本 の 成 人 の 情 報 処 理 能 力 の 習 熟 度

More information

Ⅲ 外国人観光客の動向

Ⅲ 外国人観光客の動向 Ⅲ 外 国 人 観 光 客 の 動 向 1 全 国 の 動 向 平 成 24 年 の 訪 日 外 国 人 旅 行 者 数 は 対 前 年 比 34.4% 増 の 835 万 8,105 人 となった 訪 日 外 国 人 旅 行 者 のうち 観 光 客 は 604 万 1,645 人 ( 対 前 年 48.9% 増 ) 商 用 客 は 144 万 2,946 人 ( 同 16% 増 ) 客 は 87

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2030365F95618940939982F091CE8FDB82C682B782E98377838B83588350834152454954834B834383688389834383938C9F93A288CF88F589EF81404152455390E096BE8E9197BF323031343130323366466E616C4472616674>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2030365F95618940939982F091CE8FDB82C682B782E98377838B83588350834152454954834B834383688389834383938C9F93A288CF88F589EF81404152455390E096BE8E9197BF323031343130323366466E616C4472616674> 資 料 3 第 2 回 病 院 等 を 対 象 とするヘルスケアリートの 活 用 に 係 るガイドライン 検 討 委 員 会 THE ASSOCIATION FOR REAL ESTATE SECURITIZATION 投 資 法 人 の 活 動 及 び 資 産 運 用 の 範 囲 等 について 2014 年 10 月 23 日 ( 木 ) 一 般 社 団 法 人 不 動 産 証 券 化 協 会 Jリートの

More information

平 成 27 年 訪 日 外 客 数 出 国 日 本 人 数 2015 Visitor Arrivals & Japanese Overseas Travelers 日 本 政 府 観 光 局 (JNTO) Japan National Tourism Organization(JNTO) 訪 日

平 成 27 年 訪 日 外 客 数 出 国 日 本 人 数 2015 Visitor Arrivals & Japanese Overseas Travelers 日 本 政 府 観 光 局 (JNTO) Japan National Tourism Organization(JNTO) 訪 日 PRESS RELEASE( 報 道 発 表 資 料 ) 経 営 管 理 部 総 務 広 報 グループ TEL:03-3216-1905 FAX:03-3214-7680 http://www.jnto.go.jp 本 リリースは 国 土 交 通 記 者 会 交 通 運 輸 記 者 会 に 配 布 しております 平 成 27 年 6 月 17 日 理 事 長 松 山 良 一 訪 日 外 客 数 (2015

More information

Microsoft Word - ~4810066.doc

Microsoft Word - ~4810066.doc 各 国 の 栄 養 表 示 規 則 に 関 する 情 報 国 関 連 する 規 則 と 情 報 中 国 本 土 食 品 营 养 标 签 管 理 规 范 : http://www.gov.cn/gzdt/2008-01/11/content_856260.htm http://www.gov.cn/gzdt/2008-04/23/content_952287.htm 欧 州 連 合 加 盟 国 Regulation

More information

137. Tenancy specific information (a) Amount of deposit paid. (insert amount of deposit paid; in the case of a joint tenancy it should be the total am

137. Tenancy specific information (a) Amount of deposit paid. (insert amount of deposit paid; in the case of a joint tenancy it should be the total am 13Fast Fair Secure PRESCRIBED INFORMATION RELATING TO TENANCY DEPOSITS* The Letting Protection Service Northern Ireland NOTE: The landlord must supply the tenant with the Prescribed Information regarding

More information

1 覚 醒 剤 密 輸 入 事 犯 の 概 況 押 収 量 は 5 年 連 続 で2kg 超 となる 約 289kgであった 摘 発 件 数 124 件 は 過 去 1 年 間 で2 番 目 となった 東 京 税 関 における 覚 醒 剤 摘 発 実 績 4 35 kg 押 収 量 件 数 件 2

1 覚 醒 剤 密 輸 入 事 犯 の 概 況 押 収 量 は 5 年 連 続 で2kg 超 となる 約 289kgであった 摘 発 件 数 124 件 は 過 去 1 年 間 で2 番 目 となった 東 京 税 関 における 覚 醒 剤 摘 発 実 績 4 35 kg 押 収 量 件 数 件 2 報 道 発 表 平 成 27 年 2 月 23 日 東 京 税 関 不 正 薬 物 の 摘 発 件 数 196 件 押 収 量 約 346kg 覚 醒 剤 大 麻 の 押 収 量 が 不 正 薬 物 全 体 の 約 98%を 占 めた 覚 醒 剤 の 摘 発 件 数 が 過 去 1 年 間 で2 番 目 を 記 録 ~ 平 成 26 年 の 東 京 税 関 における 不 正 薬 物 密 輸 入 事

More information

スウェーデン企業におけるワーク・ライフ・バランス調査-従業員の育児休業にどう対応しているのか-

スウェーデン企業におけるワーク・ライフ・バランス調査-従業員の育児休業にどう対応しているのか- スウェーデン 企 業 におけるワーク ライフ バランス 調 査 ----- 従 業 員 の 育 児 休 業 にどう 対 応 しているか 1 スウェーデンの 育 児 休 業 制 度 と 取 得 状 況 (1)スウェーデンの 育 児 休 業 制 度 (イ) 育 児 休 業 制 度 の 概 要 育 児 休 業 は 両 親 合 わせて 480 労 働 日 ( 約 1 年 10 ヶ 月 に 相 当 ) 取 得

More information

immigrant emigrant /4 / migrantswedish Migration Board 2

immigrant emigrant /4 / migrantswedish Migration Board 2 1 immigrant emigrant /4 / migrantswedish Migration Board 2 Ibrahim Baylan (skolministern) km segregation citizen 3 4 5 1 2 1950 3 4 5 市 民 (Citizens) 自 治 体 ( 県 )による 医 療 支 援 U N H C R 書 類 選 考 受 入 決 定 政 府

More information

原料等の供給者管理(GMP省令第11条(品質管理))

原料等の供給者管理(GMP省令第11条(品質管理)) 海 外 製 造 所 から 原 薬 を 包 装 / 表 示 / 保 管 製 造 業 で 輸 入 販 売 時 のPIC/SのGMP 対 応 本 日 の 内 容 1 PIC/Sとの 関 係 背 景 2 具 体 的 な 内 容 対 応 について 3 原 薬 ビジネスへの 影 響 ( 中 国 製 造 業 者 等 からの 原 薬 輸 入 ) 4 包 装 / 表 示 / 保 管 製 造 所 のPIC/SのGMP

More information

海外たばこ事業実績補足資料2015年1-12月期及び10-12月期

海外たばこ事業実績補足資料2015年1-12月期及び10-12月期 2016 年 2 月 4 日 日 本 たばこ 産 業 株 式 会 社 Japan Tobacco International (JTI) 海 外 たばこ 事 業 実 績 補 足 資 料 (2015 年 1-12 月 期 及 び 10-12 月 期 ) JTI GFB 好 調 とプライシングにより 二 桁 の 利 益 成 長 前 年 同 期 比 1-12 月 10-12 月 ( 億 本 百 万 ドル)

More information

平成26年要約版(閲覧用)

平成26年要約版(閲覧用) 海 外 在 留 邦 人 数 調 査 統 (Annual Report of Statistics on Japanese Nationals Overseas) 平 成 26 年 要 約 版 ( 平 成 25 年 (2013 年 )10 月 1 日 現 在 ) 外 務 省 領 事 局 政 策 課 目 次 利 用 の 手 引 き 1 1. 統 の 目 的 調 査 方 法 及 び 用 語 の 定 義

More information

平 成 28 年 度 第 2 回 東 北 大 学 基 金 グローバル 萩 海 外 留 学 奨 励 賞 受 賞 候 補 者 及 び 日 本 学 生 支 援 機 構 海 外 留 学 支 援 制 度 ( 協 定 派 遣 ) 奨 学 金 受 給 候 補 者 推 薦 要 項 1. 対 象 となる 奨 学 金

平 成 28 年 度 第 2 回 東 北 大 学 基 金 グローバル 萩 海 外 留 学 奨 励 賞 受 賞 候 補 者 及 び 日 本 学 生 支 援 機 構 海 外 留 学 支 援 制 度 ( 協 定 派 遣 ) 奨 学 金 受 給 候 補 者 推 薦 要 項 1. 対 象 となる 奨 学 金 教 留 海 平 成 28 年 9 月 12 日 各 学 部 研 究 科 長 殿 教 育 学 生 支 援 部 長 ( 公 印 省 略 ) 平 成 28 年 度 第 2 回 東 北 大 学 基 金 グローバル 萩 海 外 留 学 奨 励 賞 受 賞 候 補 者 及 び 日 本 学 生 支 援 機 構 海 外 留 学 支 援 制 度 ( 協 定 派 遣 ) 奨 学 金 受 給 候 補 者 の 募 集 について(

More information

持 しているものをいう (8) 遺 族 とは 職 員 等 の 配 偶 者 子 父 母 孫 祖 父 母 及 び 兄 弟 姉 妹 並 びに 職 員 等 の 死 亡 当 時 職 員 等 と 生 計 を 一 にしていた 他 の 親 族 をいう 2 この 規 程 において 何 級 の 職 務 という 場 合

持 しているものをいう (8) 遺 族 とは 職 員 等 の 配 偶 者 子 父 母 孫 祖 父 母 及 び 兄 弟 姉 妹 並 びに 職 員 等 の 死 亡 当 時 職 員 等 と 生 計 を 一 にしていた 他 の 親 族 をいう 2 この 規 程 において 何 級 の 職 務 という 場 合 国 立 大 学 法 人 電 気 通 信 大 学 旅 費 規 程 平 成 16 年 4 月 1 日 改 正 平 成 18 年 4 月 1 日 平 成 23 年 3 月 29 日 平 成 26 年 12 月 24 日 平 成 27 年 3 月 26 日 平 成 28 年 3 月 23 日 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 規 程 は 国 立 大 学 法 人 電 気 通 信 大 学 (

More information

省CO2型都市づくりのための自転車利用促進策にかかる調査報告書

省CO2型都市づくりのための自転車利用促進策にかかる調査報告書 2 3 4 5 11 6 コペンハーゲン ( デンマーク. 約 135 万人 ) 30.1% 大阪市 ( 日本 約 265 万人 ) ロッテルダム ( オランダ 約 58 万人 ) ローマ ( イタリア 約 270 万人 ) マルメ ( スウェーデン 約 27 万人 ) 東京 23 区 ( 日本 約 872 万人 ) ケルン ( ドイツ 約 98 万人 ) ヘルシンキ ( フィンランド 約 56 万人

More information

また この通知の発出に伴い平成 9 年 3 月 27 日薬発第 421 号薬務局長通知 記の第 5 4 及び5については平成 12 年 4 月 1 日に削除する またこの通知の別添 1の1についてはこの通知発出の日より その他については平成 12 年 4 月 1 日より施行し 平成 1 2 年 3

また この通知の発出に伴い平成 9 年 3 月 27 日薬発第 421 号薬務局長通知 記の第 5 4 及び5については平成 12 年 4 月 1 日に削除する またこの通知の別添 1の1についてはこの通知発出の日より その他については平成 12 年 4 月 1 日より施行し 平成 1 2 年 3 医薬品 医療機器等の回収について ( 平成 12 年 3 月 8 日医薬発第 237 号 ) ( 各都道府県知事あて厚生省医薬安全局長通知 ) 改正平成 15 年 7 月 30 日薬食発第 0730008 号平成 16 年 5 月 28 日薬食発第 0528004 号平成 17 年 3 月 31 日薬食発第 0331021 号平成 23 年 3 月 22 日薬食発 0322 第 3 号 薬事法 (

More information

学校制度(学制)-諸外国との比較

学校制度(学制)-諸外国との比較 資 料 1 学 校 制 度 ( 学 制 )- 諸 外 国 との 比 較 再 生 実 行 会 議 平 成 25 年 11 月 26 日 ( 火 )17:45-19:15 官 邸 2 階 小 ホール あきら 二 宮 皓 比 治 山 大 学 比 治 山 大 学 短 期 大 学 部 学 長 二 宮 皓 @ 比 治 山 大 学 1 1 学 制 学 校 体 系 ( 学 校 段 階 の 区 分 接 続 及 び 学

More information

untitled

untitled ( ) /Height /Eyes /Hair /Other distinguishing marks or information: IDENTITY CARD PERMANENT for civilian medical personnel TEMPORARY /Name /Date of birth The holder of this card is protected by

More information

1.ASEAN 概要 (1) 現在の ASEAN(216 年 ) 加盟国 (1カ国: ブルネイ カンボジア インドネシア ラオス マレーシア ミャンマー フィリピン シンガポール タイ ベトナム ) 面積 449 万 km2 日本 (37.8 万 km2 ) の11.9 倍 世界 (1 億 3,43

1.ASEAN 概要 (1) 現在の ASEAN(216 年 ) 加盟国 (1カ国: ブルネイ カンボジア インドネシア ラオス マレーシア ミャンマー フィリピン シンガポール タイ ベトナム ) 面積 449 万 km2 日本 (37.8 万 km2 ) の11.9 倍 世界 (1 億 3,43 目で見る ASEAN -ASEAN 経済統計基礎資料 - 1.ASEAN 概要 1 2.ASEAN 各国経済情勢 9 3. 我が国と ASEAN との関係 13 平成 29 年 8 月 アジア大洋州局地域政策課 1.ASEAN 概要 (1) 現在の ASEAN(216 年 ) 加盟国 (1カ国: ブルネイ カンボジア インドネシア ラオス マレーシア ミャンマー フィリピン シンガポール タイ ベトナム

More information

「東欧の金融・経済」 ~EU、ユーロ動向の最前線~

「東欧の金融・経済」 ~EU、ユーロ動向の最前線~ 東 欧 の 金 融 経 済 ~EU ユーロ 動 向 の 最 前 線 ~ 7 月 1 日 にEUに 加 盟 したクロアチアの 聖 マルコ 寺 院 ( 筆 者 撮 影 ) H25.7.20 拓 殖 大 学 政 経 学 部 高 橋 智 彦 東 欧 とは 一 般 に 日 本 では 冷 戦 時 の 欧 州 の 社 会 主 義 圏 のイメー ジ 国 連 定 義 ではこのイメージに 近 くポーランド チェコ スロバキア

More information

1. 資 産 運 標 針 7. 運 評 価 について 厚 生 年 金 国 民 年 金 の 積 立 金 の 運 用 については 将 来 にわたった 年 金 事 業 の 安 定 化 を 目 的 に 専 ら 年 金 加 入 者 の 利 益 のた め 長 期 的 な 観 点 から 安 全 かつ 効 率 的

1. 資 産 運 標 針 7. 運 評 価 について 厚 生 年 金 国 民 年 金 の 積 立 金 の 運 用 については 将 来 にわたった 年 金 事 業 の 安 定 化 を 目 的 に 専 ら 年 金 加 入 者 の 利 益 のた め 長 期 的 な 観 点 から 安 全 かつ 効 率 的 資 料 2-1 厚 生 年 金 国 民 年 金 積 立 金 の 性 格 法 規 制 等 について 厚 生 労 働 省 平 成 25 年 7 月 30 日 ( 火 ) 1. 資 産 運 標 針 7. 運 評 価 について 厚 生 年 金 国 民 年 金 の 積 立 金 の 運 用 については 将 来 にわたった 年 金 事 業 の 安 定 化 を 目 的 に 専 ら 年 金 加 入 者 の 利 益 のた

More information

数字で見る国連WFP 2014

数字で見る国連WFP 2014 2014 レベル3の 緊急支援 2014年 国連WFPはレベル3の緊急支援活動6件に並行して取り組みました レベル3とは 国連WFPが定める緊急事態の最高段階です 国連WFPは レベル3と判断した事態には 国事務所や地域事務所を中心としつつ 全組織を挙げて対応します 数字で見る国連WFP 2014 レベル3の 緊急支援 中央アフリカ共和国 法と秩序の崩壊により住む家を追われた100万人以上に支援を届けました

More information

Microsoft Word - PPH-JPO-OSIM-form.doc

Microsoft Word - PPH-JPO-OSIM-form.doc Example form of on-line procedures (Example of the request based on the claims indicated patentable/allowable in the written opinion of the report on the state of the art) 書 類 名 早 期 審 査 に 関 する 事 情 説 明

More information

スライド 0

スライド 0 財 政 制 度 等 審 議 会 ご 参 考 資 料 資 料 1 欧 州 危 機 と 財 政 規 律 強 化 の 取 り 組 み 野 村 インターナショナルplc (NIPlc) シニアエコノミスト 池 田 琢 磨 本 資 料 はノムラ インターナショナルplcのエコ ノミストによる 資 料 をもとに 作 成 した 野 村 證 券 の 著 作 物 です 巻 末 に 記 載 されている 重 要 なディスクロー

More information

SR-0067

SR-0067 SR-0067 緊 急 通 報 用 電 気 通 信 番 号 の 取 り 扱 い に 関 する 調 査 報 告 書 第 1.0 版 2015 年 3 月 16 日 一 般 社 団 法 人 情 報 通 信 技 術 委 員 会 番 号 計 画 専 門 委 員 会 本 書 は 一 般 社 団 法 人 情 報 通 信 技 術 委 員 会 が 著 作 権 を 保 有 しています 内 容 の 一 部 又 は 全

More information

銀行等の非居住者等に対する国別債権債務に関する報告書

銀行等の非居住者等に対する国別債権債務に関する報告書 1 1 21 22 23 2 2 2 2 2 2 30 31 32 33 3 3 3 3 3 3 0 1 2 3 0 1 2 3 0 1 2 3 0 1 2 3 0 1 2 3 0 1 2 3 別 紙 様 式 第 三 十 三 財 務 大 臣 殿 ( 日 本 銀 行 経 由 ) 責 任 者 氏 名 担 当 者 の 氏 名 電 話 番 号 短 期 債 権 国 ( 地 域 ) 別 ミャンマー 中 国 香

More information

2014-sougou_all.pdf

2014-sougou_all.pdf 37 Ministry of Health, Labour and Welfare 2014 38 Ministry of Health, Labour and Welfare 2014 39 Ministry of Health, Labour and Welfare 2014 40 Ministry of Health, Labour and Welfare 2014 Q1 A1 Q2 A2 Q3

More information

イルカを 水 族 館 などの 施 設 に 囲 うことを 禁 止 した 国 と 厳 しい 基 準 によって 水 族 館 でイルカを 飼 育 できなくなった 国 及 び その 詳 細 クロアチア:2009 年 7 月 イルカのいる 水 族 館 (イルカ 水 族 館 ) 及 び それに 準 ずる 施 設

イルカを 水 族 館 などの 施 設 に 囲 うことを 禁 止 した 国 と 厳 しい 基 準 によって 水 族 館 でイルカを 飼 育 できなくなった 国 及 び その 詳 細 クロアチア:2009 年 7 月 イルカのいる 水 族 館 (イルカ 水 族 館 ) 及 び それに 準 ずる 施 設 水 族 館 に 関 する 世 界 の 動 向 及 び イルカ クジラ 類 の 保 護 イルカ 保 護 の 認 識 を 持 たない 日 本 の 現 状 国 際 連 合 は 2007 年 及 び 2008 年 を 国 際 イルカ 年 と 宣 言 し 地 球 的 規 模 で イルカを 保 護 するために 活 動 しました しかし 日 本 ではほとんどニュースに なりませんでした 日 本 では イルカ クジラ

More information

ユーザーズマニュアル

ユーザーズマニュアル 1 2 3 4 This product (including software) is designed under Japanese domestic specifications and does not conform to overseas standards. NEC *1 will not be held responsible for any consequences resulting

More information

○在日合衆国軍隊の用に供する国有財産の取扱いについて

○在日合衆国軍隊の用に供する国有財産の取扱いについて 在 日 合 衆 国 軍 隊 の 用 に 供 する 国 有 財 産 の 取 扱 いについて 平 成 13 年 3 月 30 日 財 理 第 1322 号 改 正 平 成 18 年 12 月 26 日 財 理 第 5084 号 同 19 年 8 月 31 日 同 第 3506 号 同 21 年 12 月 22 日 同 第 5538 号 同 22 年 3 月 31 日 同 第 1414 号 同 28 年

More information

( 表 D3.1) しかし 日 本 の 初 等 中 等 教 育 の 教 員 の 初 任 給 は 25 454 米 ドルと OECD 平 均 ( 初 等 教 育 28 523 米 ドル 前 期 中 等 教 育 29 801 米 ドル 後 期 中 等 教 育 30 899 米 ドル)を 下 回 っており

( 表 D3.1) しかし 日 本 の 初 等 中 等 教 育 の 教 員 の 初 任 給 は 25 454 米 ドルと OECD 平 均 ( 初 等 教 育 28 523 米 ドル 前 期 中 等 教 育 29 801 米 ドル 後 期 中 等 教 育 30 899 米 ドル)を 下 回 っており カントリーノート 図 表 でみる 教 育 :OECDインディケータ 2012 報 道 解 禁 :9 月 11 日 午 前 11 時 (パリ 時 間 ) 日 本 お 問 い 合 わせ 先 : Andreas Schleicher, Advisor to the Secretary-General on Education Policy, Deputy Director for Education Email:

More information

ECJ-PX50

ECJ-PX50 ECJ-PX50 0.9L This appliance is designed for domestic use in Japan only and cannot be used in any other country. 1 2 3 4 5 6 1 2 3 7 8 1 2 3 4 5 1 2 1 9 3 4 10 1 2 3 11 4 2 4 12 1 2 3 13 1 14 A B B A 15

More information

1. 訪 日 外 国 人 旅 行 市 場 の 現 状 2. 訪 日 外 国 人 旅 行 市 場 の 特 性 3. 拡 大 するグローバル 市 場 と 熾 烈 な 誘 致 競 争 4. 訪 日 外 国 人 誘 致 に 向 けたJNTOの 取 り 組 み 首 都 大 学 東 京 観 光 経 営 トップセ

1. 訪 日 外 国 人 旅 行 市 場 の 現 状 2. 訪 日 外 国 人 旅 行 市 場 の 特 性 3. 拡 大 するグローバル 市 場 と 熾 烈 な 誘 致 競 争 4. 訪 日 外 国 人 誘 致 に 向 けたJNTOの 取 り 組 み 首 都 大 学 東 京 観 光 経 営 トップセ 首 都 大 学 東 京 観 光 経 営 トップセミナー 訪 日 外 国 人 旅 行 市 場 の 現 状 と 日 本 政 府 観 光 局 の 取 り 組 み 2012 年 7 月 23 日 日 本 政 府 観 光 局 (JNTO) 理 事 長 松 山 良 一 首 都 大 学 東 京 観 光 経 営 トップセミナー 2012.07.23 作 成 :JNTO 1. 訪 日 外 国 人 旅 行 市 場 の

More information

SURE: Shizuoka University REp http://ir.lib.shizuoka.ac.jp/ Title 韓 国 映 像 文 化 における 歴 史 イメージ Author(s) 大 原, 志 麻 Citation アジア 研 究. 9, p. 39-57 Issue Date 2014-03 URL http://doi.org/10.14945/00007805 Version

More information

目 次 第 1 部 我 が 国 財 政 について Ⅰ. 我 が 国 財 政 の 現 状 1. 平 成 28 年 度 一 般 会 計 予 算 1 コラム. 我 が 国 財 政 を 家 計 にたとえたら 3 2. 一 般 会 計 における 歳 出 歳 入 の 状 況 4 3. 国 債 残 高 の 累 増

目 次 第 1 部 我 が 国 財 政 について Ⅰ. 我 が 国 財 政 の 現 状 1. 平 成 28 年 度 一 般 会 計 予 算 1 コラム. 我 が 国 財 政 を 家 計 にたとえたら 3 2. 一 般 会 計 における 歳 出 歳 入 の 状 況 4 3. 国 債 残 高 の 累 増 日 本 の 財 政 関 係 資 料 平 成 28 年 4 月 財 務 省 目 次 第 1 部 我 が 国 財 政 について Ⅰ. 我 が 国 財 政 の 現 状 1. 平 成 28 年 度 一 般 会 計 予 算 1 コラム. 我 が 国 財 政 を 家 計 にたとえたら 3 2. 一 般 会 計 における 歳 出 歳 入 の 状 況 4 3. 国 債 残 高 の 累 増 5 4. 国 及 び 地

More information

Setting up Business in Japan

Setting up Business in Japan 海 外 医 療 機 器 市 場 と ジェトロの 販 路 開 拓 支 援 2013 年 9 月 19 日 機 械 環 境 産 業 部 ライフサイエンス 班 設 楽 隆 裕 ジェトロでは 情 報 データ 解 釈 等 をできる 限 り 正 確 に 記 すよう 努 力 しておりますが 本 資 料 で 提 供 した 情 報 等 の 正 確 性 等 についてジェトロが 保 証 するものでは ないことを 予 めご

More information

By Kenji Kinoshita, I taru Fukuda, Taiji Ota A Study on the Use of Overseas Construction Materials There are not few things which are superior in the price and the aspect of the quality to a domestic

More information

Press Release 添 付 資 料 1.トラベレックス 大 阪 空 港 店 の 所 在 地 2.トラベレックス 大 阪 空 港 店 の 概 要 3.トラベレックスジャパン 株 式 会 社 について 1.トラベレックス 大 阪 空 港 店 の 所 在 地 2.トラベレックス 大 阪 空 港 店

Press Release 添 付 資 料 1.トラベレックス 大 阪 空 港 店 の 所 在 地 2.トラベレックス 大 阪 空 港 店 の 概 要 3.トラベレックスジャパン 株 式 会 社 について 1.トラベレックス 大 阪 空 港 店 の 所 在 地 2.トラベレックス 大 阪 空 港 店 Press Release 大 阪 国 際 空 港 ( 伊 丹 空 港 )としては 初 となる 外 貨 両 替 専 門 店 トラベレックス 大 阪 空 港 店 が 平 成 27 年 7 月 25 日 ( 土 )に 開 業 します! 世 界 の 外 貨 両 替 事 業 のリーディングカンパニーであるトラベレックス( 本 拠 地 英 国 ロン ドン)の 日 本 現 法 トラベレックスジャパン 株 式 会

More information

入 門 書 はじめに 従 来 ほとんどのアプリケーションにおける 無 線 デ バイスは 十 分 に 経 験 のあるRF 設 計 エンジニアによっ て 設 計 されてきました アプリケーションによっては 今 でもこれが 当 てはまります しかし 今 ではRF 設 計 の 十 分 な 経 験 がない 設

入 門 書 はじめに 従 来 ほとんどのアプリケーションにおける 無 線 デ バイスは 十 分 に 経 験 のあるRF 設 計 エンジニアによっ て 設 計 されてきました アプリケーションによっては 今 でもこれが 当 てはまります しかし 今 ではRF 設 計 の 十 分 な 経 験 がない 設 デジタル/アナログ/RF 混 在 デバイスの デバッグ 入 門 書 入 門 書 はじめに 従 来 ほとんどのアプリケーションにおける 無 線 デ バイスは 十 分 に 経 験 のあるRF 設 計 エンジニアによっ て 設 計 されてきました アプリケーションによっては 今 でもこれが 当 てはまります しかし 今 ではRF 設 計 の 十 分 な 経 験 がない 設 計 エンジニアでもハード ウェアの

More information

untitled

untitled HP ProLiant サーバで 使 用 する の 選 択 方 法 技 術 概 要 概 要... 2 はじめに... 2... 2... 2 ジャンパケーブル... 4 の 使 用... 5 HP ProLiant サーバの 電 源 接 続... 7 ケーブル 結 束 用 アクセサリ... 8 ケーブルマネジメントキット... 8 ジャンパケーブル 結 束 クリップ... 9 ユニバーサルケーブル

More information

【確定】入札公告(本店清掃)

【確定】入札公告(本店清掃) 入 札 公 告 次 のとおり 一 般 競 争 入 札 に 付 します 平 成 26 年 11 月 21 日 独 立 行 政 法 人 住 宅 金 融 支 援 機 構 契 約 担 当 役 財 務 企 画 部 長 橘 寿 彰 調 達 機 関 番 号 608 所 在 地 番 号 13 1 調 達 内 容 (1) 品 目 分 類 番 号 75 (2) 購 入 等 件 名 及 び 数 量 本 店 ビルの 清 掃

More information

ユーザーズマニュアル

ユーザーズマニュアル 1 2 3 This product (including software) is designed under Japanese domestic specifi cations and does not conform to overseas standards. NEC *1 will not be held responsible for any consequences resulting

More information

SURE: Shizuoka University REp http://ir.lib.shizuoka.ac.jp/ Title 映 像 文 化 における 日 韓 ジェンダー 比 較 Author(s) 大 原, 志 麻 Citation アジア 研 究. 7, p. 41-60 Issue Date 2012-03 URL http://doi.org/10.14945/00006541 Version

More information

21 北 朝 鮮 22 台 湾 23 大 韓 民 国 24 香 港 特 別 行 政 区 25 中 華 人 民 共 和 国 26 アイスランド 共 和 国 27 アイルランド 28 アルバニア 共 和 国 29 アンドラ 公 国 (フランス) 30 イタリア 共 和 国 31 オランダ 王 国 32

21 北 朝 鮮 22 台 湾 23 大 韓 民 国 24 香 港 特 別 行 政 区 25 中 華 人 民 共 和 国 26 アイスランド 共 和 国 27 アイルランド 28 アルバニア 共 和 国 29 アンドラ 公 国 (フランス) 30 イタリア 共 和 国 31 オランダ 王 国 32 日 本 国 籍 の 観 光 査 証 渡 航 認 証 要 否 旅 券 の 残 存 期 間 ご 注 意! 渡 航 される 場 合 は 必 ず 関 係 諸 機 関 へお 問 い 合 わせいただき その 時 点 の 最 新 情 報 を 入 手 してください 弊 社 では 下 記 情 報 に 起 因 する 一 切 の 責 任 を 負 いかねます 事 をあらかじめご 承 知 おきください 2013 年 9 月

More information

(1) クロスボーダー 化 する 際 に 要 する 手 続 きが 簡 素 化 ファンドパスポートを 有 しているファンドを 異 なる 国 で 販 売 する 場 合 その 国 で 必 要 となる 手 続 きが 簡 素 化 されることが 通 常 である (2) 運 用 会 社 にとってのコスト 削 減

(1) クロスボーダー 化 する 際 に 要 する 手 続 きが 簡 素 化 ファンドパスポートを 有 しているファンドを 異 なる 国 で 販 売 する 場 合 その 国 で 必 要 となる 手 続 きが 簡 素 化 されることが 通 常 である (2) 運 用 会 社 にとってのコスト 削 減 ファンドパスポートの 進 展 目 次 Ⅰ.はじめに -ファンドパスポートとは- Ⅱ.EU ファンドパスポート 制 度 -UCITS 概 略 - Ⅲ.UCITS/クロスボーダーファンドの 浸 透 Ⅳ.アジアファンドパスポート 構 想 Ⅴ. 日 本 の 投 信 業 界 の 関 わり Ⅵ. 終 わりに 海 外 アセットマネジメント 事 業 部 海 外 受 託 グループ 調 査 役 豊 巻 雄 規 Ⅰ.はじめに

More information

Microsoft Word - 09 P88~102 研究ノート 青木健.doc

Microsoft Word - 09  P88~102  研究ノート 青木健.doc 研 究 ノ ー ト 廃 プラスチックと 古 紙 にみる リサイクル 資 源 の 世 界 貿 易 青 木 健 Takeshi Aoki 杏 林 大 学 総 合 政 策 学 部 教 授 ( 財 ) 国 際 貿 易 投 資 研 究 所 客 員 研 究 員 東 アジア 諸 国 の 多 くは 世 界 平 均 を 上 回 る 経 済 成 長 を 遂 げている そのた め 中 国 を 筆 頭 に 東 アジア 諸

More information

大 学 専 門 校 等 卒 業 後 の 在 留 資 格 の 切 り 替 えのルールと 手 続 き 資 料 1: 在 留 資 格 一 覧 表 資 料 2: 平 成 26 年 における 留 学 生 の 日 本 企 業 等 への 就 職 状 況 について 資 料 3: 技 術 人 文 知 識 国 際 業 務 の 在 留 資 格 の 明 確 化 等 について 資 料 4: 就 労 資 格 の 在 留 諸 申

More information

スライド 1

スライド 1 OECD 生 徒 の 学 習 到 達 度 調 査 (PISA09) デジタル 読 解 力 調 査 のポイント 調 査 概 要 PISA 調 査 では 将 来 的 に 筆 記 型 調 査 からコンピュータ 使 用 型 調 査 に 移 行 する 予 定 このためPISA09の 国 際 オプションとして デジタル 読 解 力 調 査 (コンピュータ 使 用 型 調 査 )とコンピュータ 利 用 等 に 関

More information

<30305F947A957A8E9197BF955C8E86>

<30305F947A957A8E9197BF955C8E86> 参 考 資 料 教 職 員 及 び 高 校 生 の 国 際 化 について 1 県 内 教 職 員 及 び 高 校 生 の 国 際 化 等 に 関 する 現 状 (1) 高 校 生 の 海 外 渡 航 の 状 況... 1 (2) 海 外 高 校 生 の 受 入 れ 状 況 等... 4 (3) 県 内 教 職 員 の 海 外 研 修 等 の 実 績... 5 (4) 私 立 高 等 学 校 の 国

More information