各 書 籍 案 内 の 右 下 [ ] 内 に 表 示 された 数 字 は ISBN( 国 際 標 準 図 書 番 号 )の 商 品 コード です 国 際 共 通 コード 国 別 コード 出 版 社 コードは 省 略 してあります ISBNコードとは, 書 籍 専 用 国 際 共 通 コード 白 水

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "各 書 籍 案 内 の 右 下 [ ] 内 に 表 示 された 数 字 は ISBN( 国 際 標 準 図 書 番 号 )の 商 品 コード です 国 際 共 通 コード 国 別 コード 出 版 社 コードは 省 略 してあります ISBNコードとは, 書 籍 専 用 国 際 共 通 コード 白 水"

Transcription

1 2016 白水社ブックカタログ Hakusuisha Book Catalogue ご自由にお持ちください

2 各 書 籍 案 内 の 右 下 [ ] 内 に 表 示 された 数 字 は ISBN( 国 際 標 準 図 書 番 号 )の 商 品 コード です 国 際 共 通 コード 国 別 コード 出 版 社 コードは 省 略 してあります ISBNコードとは, 書 籍 専 用 国 際 共 通 コード 白 水 社 ( 出 版 社 )コード 商 品 コード 日 本 国 ( 国 別 )コード で 構 成 され 各 書 籍 の 独 自 のコードとなります つまり 表 示 されているコードの 頭 に を 付 けたものが 白 水 社 の 本 のISBN コードです ( 例 :P.2の ルソー コレクション 起 源 のISBNコードは になります) ご 注 文 やお 問 い 合 わせの 際 にご 利 用 いただくと 流 通 が 早 く 確 実 になります この 目 録 には 白 水 社 が2016 年 4 月 現 在 刊 行 している 単 行 本 シリーズを 掲 載 しました なお 辞 典 語 学 書 につきましては 白 水 社 辞 典 語 学 参 考 書 カタログ 白 水 Uブックス と 文 庫 クセジュにつきましては 白 水 社 新 書 カタログ をご 用 意 しております この 目 録 の 価 格 は2016 年 4 月 現 在 のものです 重 版 にあたって 表 示 価 格 が 変 更 になるこ とがありますので 御 了 承 ください この 目 録 に 表 示 されている 定 価 は 8% 税 込 価 格 です ショートラン 印 刷 について ショートラン 印 刷 とは 製 作 コストの 関 係 で 通 常 の 重 版 が 難 しい 書 籍 などを 少 部 数 で も 無 理 なく 製 作 できるようにした 印 刷 技 術 です この 目 録 では ISBN コードの 後 ろに 印 のある 書 籍 がショートラン 印 刷 で 作 られています ショートラン 印 刷 は 以 下 の 点 が 通 常 の 重 版 とは 異 なります お 買 い 求 めの 際 はあらかじめご 了 承 ください 刊 行 当 時 の 原 本 をスキャニングしプリントいたしますので 誤 字 脱 字 は 刊 行 当 時 のまま になります 原 本 がハードカバーの 書 籍 は ソフトカバーに 変 更 することがあります 白 水 社 ウェブサイトのお 知 らせ 新 刊 情 報 やここでしか 読 めない 連 載 エッセイ 最 新 のニュースをお 届 けする 耳 より 情 報 白 水 社 の 出 版 物 を 詳 しく 紹 介 する パブリッシャーズ レビュー が 読 めるページ など 内 容 も 豊 富 強 力 な 検 索 機 能 により 好 きな 作 家 が 書 いた 本 知 りたいことが 書 い てある 本 があっという 間 に 画 面 に 並 びます ぜひお 立 ち 寄 りください 白 水 社 Twitter 新 刊 やイベントなどさまざまな 情 報 をつぶやいています 語 学 書 編 集 部 専 用 です メールマガジン 月 刊 白 水 社 配 信 中 新 刊 情 報 やトピックスを 中 心 に 白 水 社 の 本 に 興 味 をお 持 ちの 方 には 必 ず 役 立 つ 楽 しい 情 報 をお 届 けします ( まぐまぐ の 配 信 システムを 使 った 無 料 のメールマガジンです )

3 1 哲 学 思 想 ( ) Contents 哲 学 思 想 2 日 本 史 17 世 界 史 22 社 会 国 際 情 勢 41 紀 行 山 岳 49 海 外 文 学 53 評 論 エッセイ( 日 本 ) 77 演 劇 88 音 楽 104 美 術 112 料 理 趣 味 120 自 然 環 境 126 書 名 索 引 129 編 著 者 名 索 引 137

4 2 哲学 思想 西洋哲学 哲学 思想 西洋哲学 シリーズ 白水 i クラシックス 白水 i クラシックス ルソー コレクション起源 ジャン ジャック ルソー 著 川出良枝 選 解説 原 好男 竹内成明 訳 白水 i クラシックス ルソー コレクション文明 ジャン ジャック ルソー 著 川出良枝 選 解説 山路 昭 阪上 孝 宮治弘之 浜名優美 訳 白水 i クラシックス ルソー コレクション政治 ジャン ジャック ルソー 著 川出良枝 選 解説 遅塚忠躬 永見文雄 訳 白水 i クラシックス ルソー コレクション孤独 ジャン ジャック ルソー 著 川出良枝 選 解説 佐々木康之 訳 白水 i クラシックス 宇宙における人間の地位 マックス シェーラー 著 亀井 裕 山本 達 訳 木田 元 解説 白水 i クラシックス キリスト教の精神とその運命 G.W.F. ヘーゲル 著 細谷貞雄 岡崎英輔 訳 長谷川 宏 解説 白水 i クラシックス 革命宗教の起源 アルベール マチエ 著 杉本隆司 訳 伊達聖伸 解説 貧富の差 巧妙な圧制 隷属状態に甘んじる文明人の精 神の荒廃 数々の悲惨は いつ いかなる経緯で生じた のか 人間不平等起源論 言語起源論 を収録 四六判 258 頁 並製 定価 2808 円 本体 2600 円 震災の被害はどう弁証すればいいのか 学問芸術論 政治経済論 ヴォルテール氏への手紙 摂理に関する 手紙 他を収録 四六判 326 頁 並製 定価 3240 円 本体 3000 円 理想と現実を橋渡しするための 都市の論理 の彫琢 立法者ルソーの実像 コルシカ国制案 ポーランド 統治論 を収録 四六版 252 頁 並製 定価 2808 円 本体 2600 円 生きていくことの喜びと哀しみ 孤独な散歩者の夢想 マルゼルブ租税法院院長への四通の手紙 を収録 コ レクション完結 四六版 228 頁 並製 定価 2700 円 本体 2500 円 物や動物と 自己 はどこが違うのか ユクスキュル の環境世界論をもとに人間とは何かという問いを検討 し その本質的差異について考察してゆく 哲学的人間 学の名著 四六判 240 頁 並製 定価 2916 円 本体 2700 円 弁証法論理の原初形態としてイエスの 愛 による主体 と客体の止揚が打ち出され その愛自体が運命の必然に よって乗り越えられてゆくことを示した若きヘーゲルの 記念碑的著作 四六判 172 頁 並製 定価 2592 円 本体 2400 円 理性の祭典や最高存在の祭典をはじめ異様な 祭り に 興じたフランス大革命 これらの出来事は狂信的なテロ ルとともに 輝かしい革命の 正史 からの逸脱として 片付けていいのか 四六判 248 頁 並製 定価 2700 円 本体 2500 円

5 3 哲学 思想 西洋哲学 白水 i クラシックス 哲学講義 私 が考える幸福とは何か 日常の言葉で語られる 哲学は 精神と情念に関する九十五章 として生き生 きと結実してゆく 名著 思索と行動のために 改題 アラン 著 中村雄二郎 訳 前田英樹 解説 白水 i クラシックス 希望の原理全六巻 エルンスト ブロッホ 著 山下 肇 瀬戸鞏吉 片岡啓治 沼崎雅行 石丸昭二 保坂一夫 訳 四六判 444 頁 並製 定価 4104 円 本体 3800 円 希望の百科事典 と称えられる世界的名著の完訳 哲学 文学 音楽 美術 建築 地理など人類の広大な文化遺 産から よりよい世界の見取図 を紡ぎ出す 解説①柄谷行人 ②保坂一夫 ③宇野重規 ⑥山下 肇 四六判 並製 ① 394 頁 定価 4104 円 本体 3800 円 ② 414 頁 定価 4320 円 本体 4000 円 ③ 430 頁 定価 4536 円 本体 4200 円 白水 i クラシックス コント コレクション ソシオロジーの起源へ 実証主義 社会学の祖として知られ 晩年には人類教を 創始 実証主義をキリスト教に代わる宗教にまで高めた コント その営為を通じて浮かび上がる 科学と社会 そして宗教の姿とは 四六判 250 頁 並製 定価 2160 円 本体 2000 円 オーギュスト コント 著 杉本隆司 訳 白水 i クラシックス コント コレクション 科学 宗教という地平 ④ 404 頁 定価 4320 円 本体 4000 円 ⑤ 446 頁 定価 4644 円 本体 4300 円 ⑥ 394 頁 定価 4536 円 本体 4200 円 果てしない分業と専門分化が進行する現代社会におい て 科学はいかなる相貌を帯びて現れるか 科学と社 会が引き裂かれたポスト311を乗り越えるための基本 図書を瑞々しい新訳で 四六判 218 頁 並製 定価 2052 円 本体 1900 円 オーギュスト コント 著 杉本隆司 訳 シリーズ 高山宏セレクション 異貌の人文学 高山宏セレクション 異貌の人文学 文学とテクノロジー 疎外されたヴィジョン ワイリー サイファー 著 野島秀勝 訳 高山 宏 解説 高山宏セレクション 異貌の人文学 ノンセンスの領域 エリザベス シューエル 著 高山 宏 訳 高山宏セレクション 異貌の人文学 絶望と確信 20 世紀末の芸術と文学のために グスタフ ルネ ホッケ 著 種村季弘 訳 高山宏セレクション 異貌の人文学 ピープスの日記と新科学 M H ニコルソン 著 浜口 稔 訳 非人間的な近代産業に反逆し 逃避したはずの十九世紀 芸術家たちが テクノロジーに毒されていたことを喝破 方法の制覇 視覚の支配 などを批判した文化史の傑 作 待望の復刊 四六判 378 頁 上製 定価 6048 円 本体 5600 円 キャロル作品の分析を通して ノンセンスとはでたらめ な転倒ではなく 理性により導かれた世界であることを 解き 近代批判を展開する 新論考と新解説を追加した 待望の復刊 四六判 438 頁 上製 定価 6264 円 本体 5800 円 ホッケ マニエリスム の総決算 美術史 文学史の 革命的書き換えを行なった碩学が その方法論を 20 世 紀に適用し ネオ マニエリスム を論じた警世の書 待望の復刊 四六判 446 頁 上製 定価 6480 円 本体 6000 円 サミュエル ピープスの 日記 を通して 王立協会の 科学者たち 顕微鏡や輸血実験 双底船の発明 科学ブー ムへの諷刺など 17 世紀英国 新科学 時代の諸相を いきいきと描く 四六判 316 頁 上製 定価 4536 円 本体 4200 円

6 4 哲学 思想 西洋哲学 高山宏セレクション 異貌の人文学 オルフェウスの声 詩とナチュラル ヒストリー 古代ギリシアのオルフェウス神話に分断された世界を統 合する詩の力を重ね合わせ 詩的思考が近代の分析的思 考を克服し 人間を自然 世界へと再び結びつける方法 を探った画期的名著 四六判 580 頁 上製 定価 6480 円 本体 6000 円 エリザベス シューエル 著 高山 宏 訳 高山宏セレクション 異貌の人文学 道化と笏杖 ウィリアム ウィルフォード 著 高山 宏 訳 道化 とは何者か その元型と機能を探る 中世の愚者文学 シェイクスピア劇から 20 世紀の映画まで 秩序と混沌の間に立 つ 道化 の正体を解き明かす 道化の 文化史 を絵解きする貴重な図版多数 特別付録として 山口昌男の記念碑的エッ セー 単行本初収録 他を追加収録 四六判 568 頁 上製 定価 6912 円 本体 6400 円 シリーズ 新訳ベルクソン全集 全 7 巻 別巻 新訳ベルクソン全集 第 1 巻 意識に直接与えられている ものについての試論 アンリ ベルクソン 著 竹内信夫 訳 新訳ベルクソン全集 第 2 巻 物質と記憶 身体と精神の関係についての試論 アンリ ベルクソン 著 竹内信夫 訳 新訳ベルクソン全集 第 3 巻 笑い 喜劇的なものが指し示すものについての試論 アンリ ベルクソン 著 竹内信夫 訳 新訳ベルクソン全集 第 4 巻 創造的進化 アンリ ベルクソン 著 竹内信夫 訳 新訳ベルクソン全集 第 5 巻 精神のエネルギー アンリ ベルクソン 著 竹内信夫 訳 哲学者であるとともに数学者 文学者であり 仏教にも 造詣が深い ベルクソンの統一的な全体像がわかる 本邦初の個人完訳 全7巻 別巻の口火を切るのは 時間と自由 として有名な論考 四六判 248 頁 上製 月報あり 定価 2808 円 本体 2600 円 イメージ概念を中心に据え 精神と物質の実在を肯定し ながら 心身二元論を深化させ 心身合一への展望を語 るベルクソン 科学と哲学を統合するベルクソンのほん とうの主著 四六判 378 頁 上製 月報あり 定価 3456 円 本体 3200 円 アリストテレス以来の哲学において しなやかで明快な 言葉をもって 笑いのメカニズムを分析した記念碑的著 作 喜劇的なるものをめぐって ベルクソンが試みた最 初の社会学的考察 四六判 230 頁 上製 月報あり 定価 2592 円 本体 2400 円 動物と植物の分岐に先立つとされるエラン ヴィタル い のちの躍動 とは何か 本能と知性の根源をさぐるべ く 超自然学 が展開されてゆく 画期的名著として 知られる哲学的生命論 四六判 504 頁 上製 月報あり 定価 4320 円 本体 4000 円 知性を乗り超えて前進しようとする意識 生命活動に おいて 夢を見るとはどういうことか スピリチュア ルな 超能力 についても明快に語る ベルクソン哲学 への入門に最適な講義録 四六判 286 頁 上製 定価 3240 円 本体 3000 円 シリーズ 哲学の現代を読む 哲学の現代を読む 1 バタイユ 酒井 健 著 魅惑する思想 ダイレクトにテクストを引用し 読解し 解説する こ の 3 段階のプロセスで 思想の妙味へ耽溺しよう これ は 概説書 ではない 思想とは 知識 ではなく 堪 能すること なのだ 四六判 222 頁 上製 定価 2376 円 本体 2200 円

7 5 哲学 思想 西洋哲学 哲学の現代を読む 2 ドゥルーズ 生成変化のサブマリン 松本潤一郎 大山載吉 著 四六判 238 頁 上製 定価 2376 円 本体 2200 円 作品を読み込む ことで思想の営為を考察し尽くすシ リーズの第 3 弾 ジャック デリダとは何 だった の か いま彼を読み直すことで 現在の世界を生きる切迫 感を捉えてほしい 哲学の現代を読む 3 デリダ きたるべき痕跡の記憶 廣瀬浩司 著 四六判 225 頁 上製 定価 2592 円 本体 2400 円 意味がない それがいい なんでもないけど 愛おしい を求めるあまり めまぐるしく論考の対象と手法を変化 させつづけたバルトの軌跡を 著作そのものからあぶり 出す 出色の論考 哲学の現代を読む 4 バルト 距離への情熱 渡辺 諒 著 四六判 205 頁 上製 定価 2592 円 本体 2400 円 哲学の現代を読む 5 ランシエール 新 音楽の哲学 市田良彦 著 サドの哲学を 18 世紀当時のことばで透視する そこ には猟奇なサド像を超え 時代に抗う孤立者としての相 貌が ディドロやホッブズら同時代人の言述を検証し つつ 悪 の現代性を問う 切断と衝突の哲学 秋吉良人 著 四六判 273 頁 上製 定価 2916 円 本体 2700 円 あらかじめ Fremde よそ者 な俺たちが立ち止まる この十字路 さいはて の Welt 世界 終わりなき 分岐と合流 在るか無きかも分からぬ 純粋 の探索 もはや救いは 要らぬ 哲学の現代を読む 7 フッサール 傍観者の十字路 岡山敬二 著 在庫僅少 哲学の現代を読む 8 メルロ = ポンティ 触発する思想 加賀野井秀一 著 哲学の現代を読む 9 ウィトゲンシュタイン ネクタイをしない哲学者 中村 昇 著 哲学の現代を読む 10 ジャン リュック ナンシー 分有のためのエチュード 澤田 直 著 美学と政治学を架橋させながら様々な事象を考察する哲 学者の思想を 音楽 言語 反 歴史 反 文化 とい う切り口から語りつくす 本邦初にしてあまりに挑発的 なランシエール論 四六判 269 頁 上製 品切れ 哲学の現代を読む 6 サド ドゥルーズを読む 選び抜いた著作だけを 執拗に濃密 に読みこむ 概説書ではない 切り刻むように分析し 思想の核が現れるまでひたすら彫り込んでいく 鋭い鑿 鋸 のような一冊 四六判 250 頁 上製 定価 3024 円 本体 2800 円 ドグマなき思想家 M.= ポンティ 現象学 心理学 言 語論 身体論 そして晩年の呪文のようなタームにみち た 主客の可逆性 の内奥への探索まで 世界の香りを 満載した哲学の核心 四六判 296 頁 上製 定価 3240 円 本体 3000 円 カジュアルの極北 で哲学を語ろう いつも普段着だっ たルートウィッヒのように 語の意味とはその使用だ 考えをめぐらすよりも まず 見よ ゲームは常に日 常のなかにあるのだ 四六判 285 頁 上製 定価 3132 円 本体 2900 円 伝統的な哲学の問題系を引継ぎつつ 常にアクチュアル な事象に接続する現代最高の哲学者ナンシー 膨大で手 強い著作の何からどう読むべきか 彼の思想の核心を押 さえる最良の航海図 四六判 276 頁 上製 定価 3024 円 本体 2800 円

8 6 哲学 思想 西洋哲学 デカルト著作集 全4巻 ルネ デカルト 著 思想の歴史に大変革をもたらし 近世哲学の基礎を築き上 げた哲学者 膨大なデカルト研究を踏まえた翻訳が その 全貌を明らかにする A5 判 並製 ① 498 頁 品切れ ② 528 頁 品切れ ③ 550 頁 品切れ ④ 582 頁 品切れ 全 4 巻セット 品切れ 方法序説 試論 屈折光学 気象学 幾何学 青 木靖三 赤木昭三 小池健男 原 亨吉 水野和久 三宅徳嘉 訳 2 省察 および反論と答弁 河西 章 所 雄章 広田昌義 福居 純 増永洋三 宮内久光 訳 3 哲学原理 情念論 書簡集 竹田篤司 花田圭介 本多英太郎 三輪 正 訳 4 精神指導の規則 宇宙論 人間論 真理の探求 ビュルマンとの対話 平和の訪れ 舞踊劇 思索 私記 音楽提要 掲貼文書への覚え書 大出 晁 有 働勤吉 野沢 協 中野重伸 伊東俊太郎 塩川徹也 井上庄七 三宅徳嘉 川俣晃自 森 有正 所 雄章 平松希伊子 村上勝三 訳 ショーペンハウアー全集 5 意志と表象としての世界 続編Ⅰ 塩屋竹男 岩波哲男 訳 全 14 巻 別巻 1 6 意志と表象としての世界 続編Ⅱ 塩屋竹男 岩波哲男 飯島宗享 訳 アルトゥール ショーペンハウアー 著 7 意志と表象としての世界 続編Ⅲ 有田 潤 塩屋竹男 600 セット限定復刊 分売不可 訳 森羅万象の実体を 意志 と見て近代哲学への扉を開いた 8 自然における意志について 金森誠也 訳 ショーペンハウアーは 稀有の名文家としても知られてい 9 倫理学の二つの根本問題 前田敬作 芦津丈夫 今村 孝 訳 る そのすべてを初めて本邦に紹介した全集版を衆望に応 10 哲学小品集Ⅰ 有田 潤 訳 えて復刊する 11 哲学小品集Ⅱ 金森誠也 訳 12 哲学小品集Ⅲ 生松敬三 木田 元 大内 惇 訳 1 根拠律の四つの根について 生松敬三 訳 13 哲学小品集Ⅳ 秋山英夫 訳 視覚と色彩について 金森誠也 訳 2 意志と表象としての世界 正編Ⅰ 斎藤忍随 笹谷 満 14 哲学小品集Ⅴ 秋山英夫 訳 別 ショーペンハウアー 生涯と思想 金森誠也 前田 山崎庸佑 加藤尚武 茅野良男 訳 敬作 徳永 恂 茅野良男 斎藤忍随 兵頭高夫 著訳 3 意志と表象としての世界 正編Ⅱ 斎藤忍随 笹谷 満 山崎庸佑 加藤尚武 茅野良男 訳 四六判 平均 355 頁 上製 セット函入 4 意志と表象としての世界 正編Ⅲ 茅野良男 訳 定価 円 本体 円 パスカル全集 全 6 巻 1950 年以降のパスカル研究の集大成として 高い評価 を得ているメナール版のパスカル全集を底本とする パ スカルの全作品はもちろん その生涯 作品 思想を理 日本版編集 赤木昭三 支倉崇晴 広田昌義 塩川徹也 解するために必要不可欠な関連文書もすべて訳出した そのほとんどは本邦初訳である 新発見 新解釈を多く 含むメナール版の作品 解題 をできる限り紹介し ま た詳細な 年譜 を付した 1 生涯の軌跡Ⅰ 生涯の軌跡Ⅱ 科学論文および関連文書 A5 判 上製 函入 4 プロヴァンシアル および関連文書 ① 494 頁 定価 6816 円 本体 6311 円 パンセ および関連文書 ② 662 頁 定価 8284 円 本体 7670 円 資料集 メナール版 ティリッヒ著作集 全 11 巻 キリスト教と社会主義 古屋安雄 栗林輝夫 訳 倫理の宗教的基礎 水垣 渉 訳 哲学と運命 大木英夫 清水 正 訳 パウル ティリッヒ 著 絶対者の問い 野呂芳男 訳 新装復刊 限定 800 セット 分売不可 プロテスタント時代の終焉 古屋安雄 訳 分裂がその極に達して崩落寸前の現代世界のただ中で 西 懐疑と信仰 大宮 溥 訳 欧精神史の文化遺産を蘇生させ その力によって 20 世紀 文化の神学 谷口美智雄 竹内 寛 田辺明子 木下 をその奈落からいだき上げようとした われわれの時代の 量煕 訳 オリゲネス ティリッヒの思索の軌跡 8 現代の宗教的解釈 近藤勝彦 訳 9 存在と意味 大木英夫 訳 四六判 平均 358 頁 上製 セット函入 10 出会い 武藤一雄 片柳栄一 訳 定価 円 本体 円 説教集 加藤常昭 訳

9 哲学 思想 西洋哲学 7 ジンメル著作集 全 12 巻 社会学から芸術論まで 著者の精髄を網羅 1 歴史哲学の諸問題 生松敬三 亀尾利夫 訳 2 貨幣の哲学 上 元浜清海 居安 正 向井 守 訳 ゲオルク ジンメル 著 3 貨幣の哲学 下 居安 正 訳 600 セット限定復刊 分売不可 4 カント カントの物理的単子論 木田 元 訳 5 ショーペンハウアーとニーチェ 吉村博次 訳 6 哲学の根本問題 現代文化の葛藤 生松敬三 訳 7 文化の哲学 円子修平 大久保健治 訳 8 レンブラント 浅井真男 訳 9 生の哲学 茅野良男 訳 10 芸術の哲学 川村二郎 訳 11 断想 土肥美夫 堀田輝明 訳 四六判 平均 320 頁 上製 セット函入 定価 円 本体 円 橋と扉 酒田健一 熊沢義宣 杉野 正 居安 正 訳 ベルグソン全集 全9巻 アンリ ベルグソン 著 四六判 並製 ① 342 頁 品切れ ② 301 頁 品切れ ③ 413 頁 品切れ 在庫僅少 ④ 433 頁 定価 5292 円 本体 4900 円 ⑤ 253 頁 品切れ ⑥ 390 頁 品切れ ⑦ 328 頁 定価 4644 円 本体 4300 円 ⑧ 383 頁 定価 4968 円 本体 4600 円 ⑨ 317 頁 品切れ シェーラー著作集 全 15 巻 飯島宗享 小倉志祥 吉沢伝三郎 編 新装復刊 限定 600 セット 分売不可 20 世紀に独自の光芒をはなった哲学者マックス シェー ラー 本著作集は現象学的方法に基づく彼の全業績を一望 すべく 主著はもとより初期論文及び主要な遺稿を網羅し た 倫理学における形式主義と実質的価値倫理学 上 吉 沢伝三郎 訳 倫理学における形式主義と実質的価値倫理学 中 吉 沢伝三郎 岡田紀子 訳 倫理学における形式主義と実質的価値倫理学 下 小 倉志祥 訳 価値の転倒 上 林田新二 新畑耕作 訳 価値の転倒 下 大谷愛人 小泉 仰 柏木英彦 小松 光彦 樽井正義 大久保正健 訳 現代思想の中核に そして文学 芸術 科学など文化全 般にわたって多大な影響を与え続ける 20 世紀の知的巨 人の全貌 1 時間と自由 アリストテレスの場所論 平井啓之 広 川洋一 村治能就 訳 2 物質と記憶 田島節夫 訳 3 笑い 持続と同時性 花田圭介 仲沢紀雄 加藤精司 鈴木力衛 訳 4 創造的進化 高橋允昭 松浪信三郎 訳 5 精神のエネルギー 渡辺 秀 訳 6 道徳と宗教の二源泉 中村雄二郎 訳 7 思想と動くもの 矢内原伊作 訳 8 小論集Ⅰ 花田圭介 加藤精司 訳 9 小論集Ⅱ 掛下栄一郎 富永 厚 松浪信三郎 秋枝 茂夫 訳 6 人間における永遠なるもの 上 小倉貞秀 訳 7 人間における永遠なるもの 下 亀井 裕 柏原啓一 岩谷 信 訳 8 同情の本質と諸形式 青木 茂 小林 茂 訳 9 社会学および世界観学論集 上 飯島宗享 上妻 精 三浦秀春 河上正秀 駒井義昭 訳 10 社会学および世界観学論集 下 飯島宗享 三浦永光 平木幸二郎 訳 11 知識形態と社会 上 浜井 修 訳 12 知識形態と社会 下 弘 睦夫 津村裕三 訳 13 宇宙における人間の地位 哲学的世界観 亀井 裕 山本 達 安西和博 訳 14 初期論文集 小倉志祥 鈴木文孝 五十嵐靖彦 訳 15 遺稿集 浜田義文 水野清志 田島 孝 小林靖昌 訳 在庫僅少 四六判 平均 375 頁 上製 セット函入 定価 円 本体 円

10 8 哲学 思想 西洋哲学 ニーチェ全集 第Ⅰ期 全 12 巻 1 悲劇の誕生 浅井真男 訳 遺された著作 1870 年 1872 年 5 篇 浅井真男 西尾幹二 訳 2 反時代的考察第 篇 大河内了義 三光長治 訳 遺された著作 1872 年 1873 年 5 篇 西 尾幹二 訳 3 遺された断想 1869 年秋 1872 年秋 谷本慎介 清水本裕 訳 4 遺された断想 1872 年夏 1874 年末 大河内了義 訳 5 反時代的考察第 4 篇 三光長治 訳 遺された断想 1875 年初頭 1876 年春 高辻知義 谷本慎介 訳 6 人間的な あまりに人間的な 上 浅井真男 訳 7 人間的な あまりに人間的な 下 浅井真男 手塚 耕哉 訳 8 遺された断想 1876 年 1879 年末 手塚耕哉 田 辺秀樹 訳 9 曙光 氷上英廣 訳 10 華やぐ知慧 メッシーナ牧歌 氷上英廣 訳 11 遺された断想 1880 年初頭 1881 年春 恒川隆男 訳 12 遺された断想 1881 年春 1882 年夏 三島憲一 訳 ニーチェ全集の決定版である独グロイター版からの完全邦 訳 四六判 上製 函入 在庫僅少 ① 490 頁 定価 5184 円 本体 4800 円 在庫僅少 ② 540 頁 定価 5184 円 本体 4800 円 ③ 596 頁 品切れ ④ 592 頁 品切れ ⑤ 528 頁 定価 4509 円 本体 4175 円 在庫僅少 ⑥ 456 頁 定価 4428 円 本体 4100 円 ⑦ 460 頁 品切れ ⑧ 536 頁 定価 4509 円 本体 4175 円 ⑨ 420 頁 品切れ ⑩ 468 頁 品切れ ⑪ 600 頁 定価 5033 円 本体 4660 円 ⑫ 370 頁 定価 3565 円 本体 3301 円 ニーチェ全集 第Ⅱ期 全 12 巻 四六判 上製 函入 ① 536 頁 品切れ ② 364 頁 品切れ ③ 334 頁 品切れ ④ 590 頁 品切れ ⑤ 452 頁 定価 4194 円 本体 3883 円 ⑥ 504 頁 定価 4299 円 本体 3981 円 ⑦ 405 頁 品切れ ⑧ 580 頁 定価 5292 円 本体 4900 円 ⑨ 440 頁 定価 4320 円 本体 4000 円 在庫僅少 ⑩ 592 頁 定価 5400 円 本体 5000 円 ⑪ 420 頁 定価 3670 円 本体 3398 円 ⑫ 490 頁 定価 4536 円 本体 4200 円 ツァラトゥストラはこう語った 薗田宗人 訳 2 善悪の彼岸 吉村博次 訳 3 道徳の系譜 秋山英夫 訳 ヴァーグナーの場合 浅 井真男 訳 遺された著作 1889 年 ニーチェ 対ヴァーグナー 浅井真男 訳 4 偶像の黄昏 西尾幹二 訳 遺された著作 1888 年 1889 年 アンチクリスト 西尾幹二 訳 こ の人を見よ 西尾幹二 訳 ディオニュソス頌歌 生 野幸吉 訳 5 遺された断想 1882 年 7 月 1883 年夏 杉田弘 子 訳 6 遺された断想 1883 年 5 月 1884 年初頭 薗田 宗人 杉田弘子 訳 7 遺された断想 1884 年春 1884 年秋 薗田宗人 訳 8 遺された断想 1884 年秋 1885 年秋 麻生 建 訳 9 遺された断想 1885 年秋 1887 年秋 三島憲一 訳 10 遺された断想 1887 年秋 1888 年 3 月 清水本裕 西江秀三 訳 11 遺された断想 1888 年初頭 1888 年夏 氷上英 廣 訳 12 遺された断想 1888 年 5 月 1889 年初頭 氷上 英廣 訳 ニーチェ生活記録 1869 年 1889 年 M. モンモィナーリ 編 氷上英廣 訳 ニーチェ全集 別巻 明治 26 年雑誌 心海 でニーチェが紹介されて以来 昭和 54 年に至るまでのニーチェに関する訳書 研究文 献などの邦語文献のすべてを厳密な原本確認に基づいて 書誌的に網羅 Ⅰ書誌篇 Ⅱ資料文献篇 日本人のニーチェ研究譜 高松敏男 西尾幹二 編 パンセ イデー選書 パスカル 著 由木 康 訳 田中小実昌 解説 在庫僅少 四六判 546 頁 上製 函入 定価 5076 円 本体 4700 円 知的巨人が全霊をかたむけた主著 キリスト教辯証論 の草稿 二つの無限の間にある人間の悲惨を この悲惨 に気づかぬ人たちのために 人間の示しうる最高の熱情 に溢れた文章に綴る 四六判 398 頁 上製 定価 3024 円 本体 2800 円

11 9 哲学 思想 西洋哲学 歴史と階級意識 人類を解放するとものと信じられた社会主義がなぜ 人 権を侵害したり 独裁者を生み出していくのか 正統的 なマルクス主義の考え方を突き詰めていくルカーチの発 言は示唆に富む イデー選書 ジェルジ ルカーチ 著 城塚 登 古田 光 訳 池上 惇 解説 四六判 564 頁 上製 品切れ 根本的経験論 伝統的 体験的哲学の抽象性や人為性を排して 具体的 経験とその真の構造を探究したジェイムズ哲学の古典的 著作 思考される前に感ぜられる 純粋経験 から世界 の意味を捉える イデー選書 ウィリアム ジェイムズ 著 桝田啓三郎 加藤 茂 訳 西垣 通 解説 ヘルメス叢書 四六判 277 頁 上製 定価 2700 円 本体 2500 円 自然哲学再興 ヘルメス哲学の秘法 ジャン デスパニエ 著 240 頁 定価 3888 円 本体 3600 円 錬金術 占星術 魔術 沈黙の書 作者不詳 ヘルメス学の勝利 リモジョン ド サン ディディエ 著 有田忠郎 訳 274 頁 定価 4104 円 本体 3800 円 闇よりおのずからほとばしる光 マルク アントニオ クラッセラーム 著 288頁 定価 4104 円 本体 3800 円 四六判 上製 在庫僅少 ギリシア人の人間観 生命の起源から文化の萌芽へ W K C ガスリー 著 岩田靖夫 訳 ピュタゴラスの音楽 キティ ファーガソン 著 柴田裕之 訳 人間とはなにか この永遠の問題を問いかける ギ リシア人の宇宙観 自然観 倫理観 歴史観の相互連関 を解き明かし 危機的な現代と未来を写し出す鏡となる その人間観に迫る 四六判 298 頁 上製 定価 4752 円 本体 4400 円 ピュタゴラスの定理 で知られる紀元前6世紀のギリ シアの賢人 その数奇に満ちた生涯を辿り 人類の思考 を導いてきた自然の原理と現在に至るまでの思想の継承 史を明らかにする 四六判 492 頁 上製 定価 3672 円 本体 3400 円 エセー 全 7 巻 ミシェル ド モンテーニュ 著 宮下志朗 訳 四六判 上製 ①333頁 定価2160円 本体2000円 ②365頁 定価2484円 本体2300円 ③255頁 定価2268円 本体2100円 これまでのモンテーニュ像を一新する訳文 寝るまえ5分のモンテーニュ エセー 入門 アントワーヌ コンパニョン 著 山上浩嗣 宮下志朗 訳 こんなダイジェストが欲しかった 知識人の教養書として 古くから読みつ がれてきた名著 待望の新訳 これま でのモンテーニュのイメージを一新する 平易かつ明晰な訳文で古典の面白さを存 分にお楽しみください ④352頁 定価2484円 本体2300円 ⑤383頁 定価2592円 本体2400円 ⑥341頁 定価2484円 本体2300円 ⑦374頁 定価2592円 本体2400円 知識人の教養書として不動の地位を占め る世界的名著 エセー 味わい深いモン テーニュの言葉を豊富に引きながら そ の大著のエッセンスを見事に凝縮した 40 章 本格派の入門書 四六判 194 頁 並製 定価 1728 円 本体 1600 円

12 10 哲学 思想 西洋哲学 処世の智恵 堕落した 17 世紀スペイン社会を生きた著述家による 世間をぬかりなく生き抜くための実践哲学書 人々の愚 かさ 悪意 欺瞞に向きあい 人生の勝利者となる方法 を説く 待望の完訳 賢く生きるための 300 の箴言 バルタサール グラシアン 著 東谷穎人 訳 四六判 244 頁 上製 定価 2160 円 本体 2000 円 人生の旅人たち 十七世紀の奇才グラシアンによる傑作寓話小説 人生の 四季を旅する二人の男が苦難を乗り越え 不死の島 へ 至るまでの奇想天外な物語 エル クリティコン A5 判 825 頁 上製 5 月刊 定価 円 本体 円 バルタサール グラシアン 著 東谷穎人 訳 デイヴィッド ヒューム 誰も論じることが出来なかった イング ランド史 に分け入り 哲学から歴史へ 向かった巨人の足跡を初めて明らかにし た決定版評伝 これまでほとんど知られ てこなかったヒュームの全体像に迫る 哲学から歴史へ ニコラス フィリップソン 著 永井大輔 訳 四六判 224 頁 上製 定価 2376 円 本体 2200 円 初めて示されるヒュームの全体像 トクヴィルが見たアメリカ 初めての大衆的な大統領ジャクソンの治世 西へと膨張 を続ける一方 はやくも人種問題が顕在化して分裂の兆 候を示すアメリカ すべてが極端なこの地で トクヴィ ルは何を見たのか 現代デモクラシーの誕生 レオ ダムロッシュ 著 永井大輔 髙山裕二 訳 四六判 336 頁 上製 定価 3024 円 本体 2800 円 トクヴィルの憂鬱 初めて世代が誕生するとともに 青年論が生まれた革命 後のフランス トクヴィルらロマン主義世代に寄り添う ことで新しい時代を生きた若者の昂揚と煩悶を浮き彫り にする フランス ロマン主義と 世代 の誕生 髙山裕二 著 四六判 334 頁 上製 定価 2808 円 本体 2600 円 第 34 回サントリー学芸賞受賞 第 29 回渋沢 クローデル賞受賞 誘惑者の日記 美少女レギーネを熱愛しながら 憂愁と罪の意識から婚 約を破棄した若き 反省的誘惑者 キルケゴールが 冷 徹な認識と抒情性を武器に生の実相に迫った永遠の青春 文学 キルケゴール 著 浅井真男 訳 四六判 262 頁 上製 品切れ 旅するニーチェ リゾートの哲学 岡村民夫 著 サン モリッツ ジェノヴァ ニース ニーチェが 旅行者として生き もっとも多産に著作した 10 年間 アフォリズム スタイルを生んだ 歩行する思想 のノ マディスムを解明する 四六判 232 頁 上製 定価 2592 円 本体 2400 円 笑うニーチェ ニーチェの著作に頻出する 滑稽なもの の表現が あ らゆる価値の転換をめざすその思想表現の有力な武器と なっていることを指摘し その重層的構造を明らかにす る画期的な論考 タルモ クンナス 著 杉田弘子 訳 四六判 244 頁 上製 定価 2700 円 本体 2500 円

13 11 哲学 思想 西洋哲学 ニーチェ思想の歪曲 歪曲され通俗化された言説を厳密なテクスト批判により 葬り ニーチェを正当に位置づけるこの労作は 国家 民族から自由な思想を新世紀へとつなぐための不可欠な 書となるだろう 受容をめぐる 100 年のドラマ マンフレート リーデル 著 恒吉良隆 米澤 充 杉谷恭一 訳 四六判 371 頁 上製 定価 4104 円 本体 3800 円 エリーザベト ニーチェ 南米パラグアイのジャングルに純粋アーリア人の 新し き村 を建設 さらに兄ニーチェの著作を改竄してヒト ラーに接近し ナチの思想的バックボーンを打ちたてた 女性の驚くべき生涯 ニーチェをナチに売り渡した女 ベン マッキンタイアー 著 藤川芳朗 訳 四六判 388 頁 上製 定価 5184 円 本体 4800 円 ヒルティ 幸福論 全Ⅲ巻 新装版 幸せになるための処世訓として 質 量ともに世界一の名 著 Ⅰ 四六判 278 頁 上製 定価 2808 円 本体 2600 円 Ⅱ 四六判 367 頁 上製 定価 3240 円 本体 3000 円 Ⅲ 四六判 372 頁 上製 定価 3240 円 本体 3000 円 カール ヒルティ 著 Ⅰ氷上英廣 訳Ⅱ斎藤栄治 訳Ⅲ前田護郎 杉山 好 訳 社会学 全 2 巻 近代ドイツ思想界に特異な足跡を遺したジンメルの 社 会学における主著の全訳 歴史的社会進化論を排し 個 人と個人 個人と集団 集団と集団の相互関係を基礎と A5 判 上製 したその学風と業績の集大成 社会化の諸形式についての研究 ゲオルク ジンメル 著 居安 正 訳 上 417 頁 定価 5940 円 本体 5500 円 下 412 頁 定価 5940 円 本体 5500 円 貨幣の哲学 新訳版 ジンメルの多面的思索が縦横に展開された畢生の大作 初訳は ジンメル著作集 第 2 3 巻 として三者共訳 で刊行されたが その中心となった居安氏個人が全体を 新訳した決定版 ゲオルク ジンメル 著 居安 正 訳 A5 判 592 頁 上製 定価 円 本体 円 父フロイトとその時代 19 世紀末から第二次世界大戦前夜のウィーン フロイ トの長男マルティンによる ユダヤ人であることを背 負ったフロイト家の人々の日々 ナチに追われロンドン へ亡命するまでを語る マルティン フロイト 著 藤川芳朗 訳 四六判 314 頁 上製 定価 3024 円 本体 2800 円 カントの宗教哲学 全 2 巻 宗教哲学の根本概念 神 自由 魂の不死 をカント の三大批判書のなかに探った著者最初期の労作 倫理 的神秘主義 の立場からカントの宗教哲学思想の展開を 四六判 上製 跡づけ その真髄に迫る アルベルト シュヴァイツァー 著 斎藤義一 上田閑照 訳 上 306 頁 定価 5616 円 本体 5200 円 下 296 頁 定価 5616 円 本体 5200 円 イエス伝研究史 全 3 巻 先行の数多くのイエス伝解釈を透徹した批判眼で検討 し 同時にシュヴァイツァーの独自な イエス伝 たる 性格をも併せそなえた 壮大な研究史 史的イエス伝 に関する古典的名著 アルベルト シュヴァイツァー 著 遠藤 彰 森田雄三郎 訳 分売不可 四六判 上 406 頁 中 372 頁 下 372 頁 上製 セット函入 定価 円 本体 円

14 12 哲学 思想 西洋哲学 キリスト教と文明 存在 実在 真理 時間 意味 宇宙における人間 人間と人間性 正義 自由 創造性など 人間の基本的 な諸問題に対してキリスト教が与える解答の思想的な意 味を論じた文明論 エーミル ブルンナー 著 熊沢義宣 訳 四六判 233 頁 上製 定価 3240 円 本体 3000 円 カフカ 実存と人生 カフカの世界 それは名状しがたい不安の告白であり 日常生活における ある闘い の記録である カフカが 書き残した多くのアフォリズムと日記を編纂した本書 は 謎を秘めた彼の文学を映し出す フランツ カフカ 著 辻 瑆 編訳 A5 変型 250 頁 上製 定価 2700 円 本体 2500 円 アラン 人間論 自己を治め 自己を救うという人間の究極の課題を成し 遂げることこそ他者に対する最大の善であるという意識 を育むための 情念と慈愛との人間の内部における調和 の可能性を説く名著 アラン 著 原 亨吉 訳 四六判 351 頁 上製 定価 3240 円 本体 3000 円 科学認識論 科学的認識の理論に新しい道を拓いたバシュラール そ の科学および科学史に関する思想の核心を伝えるべく編 集された 格好の入門書 フーコーやアルチュセールの 理解にも必読の書である ガストン バシュラール 著 竹内良知 訳 在庫僅少 ルネサンスの哲学 ライプチヒ大学哲学史講義 エルンスト ブロッホ 著 古川千家 原 千史 訳 ユートピアの精神 エルンスト ブロッホ 著 好村冨士彦 訳 四六判 288 頁 上製 定価 3996 円 本体 3700 円 自然を発見し限界突破を試みる 10 余名の先人を軸にす え 希望の原理 の著者が特異な時代の意味を問う ル ネサンスとは人間の脳裏に未だ浮かんだことのないもの の新生である 四六判 232 頁 上製 定価 2808 円 本体 2600 円 若きベンヤミン アドルノに影響を与えた記念碑的名著 30 年の訳業を要して全貌成る 内面の暗闇に垂鉛を下 ろし既存の哲学を破砕しつつ薄明へと駆り立てる 新 しき生ここに始まる A5 判 430 頁 上製 定価 6048 円 本体 5600 円 遊星的思考へ コスタス アクセロス 著 高橋允昭 訳 マルクスとハイデッガーを同時に超出することによって 哲学を超出すべく 世界の歴史と思考の歴史の内部から 遊星的思考 を展開する デリダによる形而上学の脱 構築の先駆をなす論集 主体性とは何か ジャン ポール サルトル 著 澤田 直 水野浩二 訳 幻の講演録 待望の初書籍化 記憶の未来 伝統の解体と再生 フェルナン デュモン 著 伊達聖伸 訳 四六判 525 頁 上製 定価 5724 円 本体 5300 円 マルクス主義哲学からバタイユやドゥ ルーズの問題系につながる 主体性をめ ぐる幻の講演録 講演のみならず そ の後の討議録もあわせて収録 フレドリッ ク ジェイムソンの解説付 四六判 224 頁 上製 定価 2808 円 本体 2600 円 いかにして人は過去との結びつきを恢復し 生きるのに 必要な記憶を取り戻すことができるのか 幻の名著の 本邦初訳 四六判 200 頁 上製 5 月刊 定価 2592 円 本体 2400 円

15 13 哲学 思想 西洋哲学 ジャック デリダ講義録 獣と主権者Ⅰ ジャック デリダ 著 西山雄二 郷原佳以 亀井大輔 佐藤朋子 訳 狼 狐 獅子 子羊 蛇 鷲 多種多 様な動物をとりあげながら 獣と主権者 の古典的対立を脱構築的に読みかえ 主 権概念の伝統的な規定を問いなおしてゆ く 著者晩年の政治 哲学的思索の白眉 A5 判 496 頁 上製 定価 7776 円 本体 7200 円 哲学者デリダによる 動物 政治論 の到達点 デリダ伝 ブノワ ペータース 著 原 宏之 大森晋輔 訳 デリダ没後 10 年の関連本ならまずはこれ 哲学者ジャック デリダの全貌をとらえ た 初めてにして決定版の伝記 家族 や友人ら関係者たちへのインタビュー 手書き書簡 未公開写真 膨大な資料 とともに彼の生涯と思想をリーダブルに 物語る A5 判 848 頁 上製 定価 円 本体 円 フィシュ 同時多発テロから間もない 9 月 22 日 ベンヤミンの書 簡から フィシュ という詩的言語を拾いつつ デリダ が 夢の思考法 について語った 悪夢のような時代を 脱構築する 明快な講演 アドルノ賞記念講演 ジャック デリダ 著 逸見龍生 訳 キリストの言葉 いのちの現象学 ミシェル アンリ 著 武藤剛史 訳 社会統合と宗教的なもの 十九世紀フランスの経験 宇野重規 髙山裕二 伊達聖伸 編著 共和国か宗教か それとも 十九世紀フランスの光と闇 宇野重規 伊達聖伸 髙山裕二 編著 日仏世論の亀裂を乗り越える新たな語り 革命と反動の図像学 一八四八年 メディアと風景 小倉孝誠 著 ミシェル セール 普遍学からアクター ネットワークまで 清水高志 著 四六判 114 頁 上製 定価 1944 円 本体 1800 円 神の言葉は どのような意味で語られているのか イ エス キリストによって受肉され語りつがれてきた 逆 説 を 哲学者が解明する フランスの現象学者による 福音書解釈の決定版 四六判 250 頁 上製 定価 3456 円 本体 3200 円 あらゆる権威を否定した大革命後のフランス 新キリス ト教から人類教 人格崇拝に至るまで そこに幻出した 神々のラッシュアワー 状況を通じて社会的紐帯の意 味を問い直す 四六判 268 頁 並製 定価 2808 円 本体 2600 円 革命と反動 戦争と平和 豊かさと専制 怒りと幻滅に覆われた十九世紀フラ ンスの現代的意義を論じる シャルリ以 後の新たな思想史 四六判 305 頁 並製 定価 2484 円 本体 2300 円 独裁も時には必要だ 圧制だって万歳さ 感情教育 革命家はなぜ帝政を容認したのか トクヴィルからフ ロベール 教会の鐘から産業革命の轟音まで 反動の時 代の基底へ 四六判 294 頁 上製 定価 2592 円 本体 2400 円 ライプニッツ思想から ポスト ポスト構造主義へ B ラトゥール P レヴィ G ハーマン 哲学や人類学 の新知性を胎動した しなやかで強靭なセールの哲学の 根源に迫る 四六判 302 頁 上製 定価 3240 円 本体 3000 円

16 14 哲学 思想 西洋哲学 フランス革命という鏡 十九世紀ドイツ歴史主義の時代 熊谷英人 著 歴史主義 的転換が徹底的に遂行された ドイツ ナポレオン戦争からドイツ帝国 建国に至る激動の時代を生きた歴史家に 光を当てることで その 転換 の全容 を描く A 5 判 374 頁 上製 定価 3672 円 本体 3400 円 歴史主義はフランス革命史研究から生まれた 道徳的人間と非道徳的社会 マルクス主義からクリスチャン リアリズムへアメリカ 民主党の精神的支柱であり オバマ大統領が最も敬愛す る哲学者の一人に挙げたニーバー 道徳主義とリアリズ ムの結合を提案し 倫理学と政治学に新生面を拓いた不 四六判 299 頁 上製 朽の名著 ラインホールド ニーバー 著 大木英夫 訳 佐々木 毅 解説 定価 4968 円 本体 4600 円 文明と文化の思想 人類史上初めて伝統社会のすべての価値系統を見直し それまで存在しなかった価値体系を創出するために案出 された文明と文化の概念から 人間が神となった西欧近 代を問い直す 松宮秀治 著 四六判 303 頁 上製 定価 3456 円 本体 3200 円 戦後 の思想 ヨーロッパを揺るがしたナポレオン戦争 普仏戦争 第 一次 第二次世界大戦 そして現在 カントからハーバー マス デリダにいたる思想家は戦後 いかに戦争につい て思考していったのか カントからハーバーマスへ 細見和之 著 第 13 回日本独文学会賞受賞 日本語研究書部門 パラドクシア エピデミカ ギリシア ローマの雄弁術から中世の否定神学を経て ルネサンスの科学 文芸 思想を席巻した 風土病 と してのパラドックス作品を百科事典的に通観した名著 待望の完訳 ルネサンスにおけるパラドックスの伝統 ロザリー L コリー 著 高山 宏 訳 ヒトラーと哲学者 哲学はナチズムとどう関わったか イヴォンヌ シェラット 著 三ッ木道夫 大久保友博 訳 哲学者が走る 人生の意味についてランニングが教えてくれたこと マーク ローランズ 著 今泉みね子 訳 哲学者とオオカミ 愛 死 幸福についてのレッスン マーク ローランズ 著 今泉みね子 訳 四六判 336 頁 上製 定価 3240 円 本体 3000 円 A5 判 660 頁 上製 定価 8208 円 本体 7600 円 ハイデガー C シュミット アーレント アドルノ等 ナチスの加担者と亡命者の言動を描き出し 思想と行 動 の倫理的基盤を鋭く問う注目すべき迫真の哲学ノン フィクション 四六判 422 頁 上製 定価 4104 円 本体 3800 円 走りのハートビートがささやく 自由とは何か 人生で は何が本当に重要なのかと ベストセラー 哲学者とオ オカミ の著者が 自らの体験とその結実を全てのラン ニングファンに贈る 四六判 250 頁 上製 定価 2376 円 本体 2200 円 気鋭の哲学者が仔オオカミと出会い 共に生活しその死 を看取るまでの驚異の報告 野生に触発されて著者は思 索を深め 人間存在についての見方を一変させる画期的 な研究を結実させる 四六判 276 頁 上製 定価 2592 円 本体 2400 円

17 哲学 思想 西洋哲学 15 哲学者たちの動物園 カントの象 ニーチェのライオン デリダの猫 ドゥルー ズとガタリのマダニ 古今東西 37 人の思想家たちは 動物をどのように論じたか イラストも楽しい 哲学 者ガイドブック ロベール マッジョーリ 著 國分俊宏 訳 A5 変型 190 頁 並製 定価 2376 円 本体 2200 円 哲学 思想小事典 新装版 年表で読む ドミニク フォルシェー 著 菊地伸二 杉村靖彦 松田克進 訳 ソクラテス以前の古代哲学から 20 世紀 後半のリクール ドゥルーズ ガタリに 至るまで 哲学史の 流れ と ポイント をつかむための最適なマニュアル 詳細 な索引付き 在庫僅少 四六判 402 頁 並製 定価 3240 円 本体 3000 円 読んで知識を磨く事典 フランス啓蒙思想入門 デカルトやニュートンの自然研究の方法を社会 政治の 批判研究に援用したフランス啓蒙思想家たち よくも悪 しくも現代思想の起源といえる彼らのきわめて人間的な 思想を明解に分析する J H ブラムフィット 著 清水幾太郎 訳 四六判 216 頁 上製 定価 2700 円 本体 2500 円 在庫僅少 思想としての翻訳 ベンヤミンの翻訳論において 最良のもの と評された ゲーテ及びパンヴィッツの論考を含め 全 10 人 15 本 の基礎文献を収録 翻訳とは何かを考える上で必須の 翻訳関係者待望の翻訳論集 ゲーテからベンヤミン ブロッホまで 三ッ木道夫 編訳 四六判 252 頁 上製 定価 3672 円 本体 3400 円 二十世紀の言語学 マルクス主義やバシュラールの言語認識論の立場から ソシュール チョムスキー ヤコブソンなど 13 人の言 語学者の思考と軌跡を辿り 諸概念の 形成と歪曲と修 正の歴史 を論じる ジョルジュ ムーナン 著 佐藤信夫 訳 四六判 352 頁 上製 定価 4320 円 本体 4000 円 共時言語学 構造言語学なかんずく音韻論の泰斗が 豊富な具体例を あげながら 言語の恣意性と二重分節 音韻論と音声学 の対比などを通じて言語の全体像を描き出した基本文 献 アンドレ マルティネ 著 渡瀬嘉朗 訳 在庫僅少 声 記号にとり残されたもの 工藤 進 著 記号学とは何か メッセージと信号 ルイ プリエート 著 丸山圭三郎 訳 四六判 368 頁 上製 定価 5616 円 本体 5200 円 言葉 が 古代ギリシャ ヨーロッパ中世においては いかに 声 と強く結びついていたかを検証し 20 世 紀文学における 声 の意味を探りつつ その力を現代 に蘇らせようとする復権の試みである 四六判 270 頁 上製 定価 3024 円 本体 2800 円 記号学 は 言語学よりさらに広範な 人間の用いる 記号体系の総体を研究する 新しい人間科学への道を示 唆するものである ソシュール以後の記号学の権威によ る基本的原理と検証の見事な結実 四六判 220 頁 上製 定価 3024 円 本体 2800 円

18 16 哲学 思想 神話 宗教 神話 宗教 無文字民族の神話 ミシェル パノフ 大林太良ほか 著 大林太良 宇野公一郎 訳 医神アスクレピオス 生と死をめぐる神話の旅 カール ケレーニイ 著 岡田素之 訳 運命の女神 その説話と民間信仰 ロルフ W ブレードニヒ 著 竹原威滋 訳 オセアニア 東南アジア シベリア エスキモー 北中 南米 アフリカの諸民族が口承で伝える 生きた神話の 構造を概観する 四六判 294 頁 上製 定価 4536 円 本体 4200 円 医術とは 自らの傷に苦しむことで得た治療知識に他な らない ヒポクラテスの始祖神アスクレピオスの根源像 を探る 四六判 172 頁 上製 定価 3024 円 本体 2800 円 生後三日目の夜 運命の女神が訪れその子の死を予言す る この最もグローバルな古典的伝説を 口承資料と祭 祀を中心に考察し 人類の基層の信仰文化を解明する 民俗学の画期的名著 A5 判 362 頁 上製 定価 5832 円 本体 5400 円

19 17 日本史 日 本 史 敗北の外交官ロッシュ イスラーム世界と幕末江戸をめぐる夢 矢田部厚彦 著 大正大震災 忘却された断層 尾原宏之 著 従軍歌謡慰問団 馬場マコト 著 幕末江戸で勇名を轟かせた駐日仏公使ロッシュとは何者 だったのか 前任地イスラームにおける破天荒 19 世紀を席巻したロマン主義とサン = シモン主義を手掛か りにその実像に迫る 四六判 392 頁 上製 定価 2916 円 本体 2700 円 関東大震災はそもそも 大正大震災 だった なぜ 当 時の日本人はあの大地震をそう呼んだのか この問い かけから紡ぎ出された もうひとつの明治 大正 昭和 の物語 四六判 258 頁 上製 定価 2160 円 本体 2000 円 藤山一郎や東海林太郎など当時の人気歌手を中心に 満 洲からインドネシアまで 兵士や住民を慰問するため広 大な戦地を訪ね歩いた歌の道のりを時局とともに辿る 戦争のもう一つの姿 四六判 238 頁 上製 定価 2376 円 本体 2200 円 戦争と広告 馬場マコト 著 広告依頼主は内閣情報局 仕事は第二次大戦での戦意高 揚をはかるポスター制作など 引き受けた山名文夫ら 当時の精鋭が取り組んだ最前線の成果を通して考える 戦争の悲しい宿命 四六判 237 頁 上製 定価 2592 円 本体 2400 円 音楽祭の戦後史 結社とサロンをめぐる物語 戦後民主主義が輝いていた時代に結社や サロンから生まれた音楽祭 万博 や大 衆社会化の下で祝祭はいかなる変容を遂 げたのか 山本美紀 著 前衛と祭りの相克 地図で読む昭和の日本 定点観測でたどる街の風景 今尾恵介 著 地図で読む戦争の時代 描かれた日本 描かれなかった日本 今尾恵介 著 四六判 252 頁 上製 定価 2592 円 本体 2400 円 戦争 敗戦 高度経済成長 ニュータウン 産業構造の 転換など 明治維新以来 近代化を急速に進めた日本の 歩みを 各時代の地図をもとに定点観測していく いま を知る一冊 四六版 338 頁 並製 定価 2052 円 本体 1900 円 蛇行を繰り返す線路 忽然と現われる円形の区画 広大 な空き地 地図に描かれた戦争の痕跡を古今内外の地図 をもとにさぐっていく本書は 植民地や領土問題を考え る上でも示唆に富む 四六判 266 頁 並製 定価 1944 円 本体 1800 円

20 18 日本史 古代史 民俗学 地図と鉄道省文書で読む 私鉄の歩み 世界に冠たる 鉄道王国 日本の歩みを 鉄道会社の職 員やその許認可を担当する事務官 そして沿線住民の日 常から浮かび上がらせていく 掲載地図多数 第 1 巻は 東急と小田急沿線 関東 1 東急 小田急 四六判 224 頁 並製 定価 1728 円 本体 1600 円 今尾恵介 著 地図と鉄道省文書で読む 私鉄の歩み 世界に冠たる 鉄道王国 日本の歩みを 鉄道会社の職 員やその許認可を担当する事務官 そして沿線住民の日 常から浮かび上がらせていく 掲載地図多数 第 2 巻は 京王と西武 東武沿線 関東 2 京王 西武 東武 四六判 308 頁 並製 定価 1836 円 本体 1700 円 今尾恵介 著 地図と鉄道省文書で読む 私鉄の歩み 関東 3 京成 京急 相鉄 鉄道王国 日本はいかにできあがったの か 地形図や公文書から明治以降の東京 周辺の歩みを浮かび上がらせる 関東私 鉄8社完結 今尾恵介 著 実現した夢 かなえられなかった願いの数々 四六判 348 頁 並製 定価 1944 円 本体 1800 円 古代史 民俗学 日本の神々 神社と聖地 全 13 巻 谷川健一 編 四六判 並製 函入 ① 476 頁 品切れ ② 458 頁 定価 5292 円 本体 4900 円 ③ 440 頁 品切れ ④ 590 頁 品切れ ⑤ 552 頁 品切れ ⑥ 496 頁 品切れ ⑦ 482 頁 品切れ ⑧ 438 頁 品切れ ⑨ 462 頁 品切れ ⑩ 454 頁 品切れ ⑪ 580 頁 品切れ ⑫ 390 頁 品切れ ⑬ 614 頁 品切れ 鬼と天皇 新装版 大和岩雄 著 各地に今も息づく神々を通して 日本列島の歴史 文化 風土を浮彫にする 伝統文化の象徴としての神社に 民 俗 歴史 考古など学際的観点から光を照射する画期的 試み 1 九州 対馬 壱岐 筑前 筑後 豊前 豊後 肥前 肥後 日向 大隅 薩摩 2 山陽 四国 播磨 美作 備前 備中 備後 安芸 周防 長門 伊予 讃岐 阿波 土佐 3 摂津 河内 和泉 淡路 4 大和 5 山城 近江 6 伊勢 志摩 伊賀 紀伊 7 山陰 出雲 石見 隠岐 伯耆 因幡 但馬 丹波 丹後 8 北陸 若狭 越前 加賀 能登 越中 越後 佐渡 9 美濃 飛驒 信濃 10 東海 尾張 三河 遠江 駿河 伊豆 甲斐 11 関東 武蔵 相模 安房 上総 下総 常陸 上野 下野 12 東北 北海道 磐城 岩代 陸前 陸中 羽前 羽後 陸奥 北海道 13 南西諸島 トカラ列島 奄美諸島 沖縄諸島 宮古列 島 八重山列島 鬼は天皇の 影法師 鬼は夜あらわれ 空が白むと姿を 隠す 天皇も夜明け前に神事を行ない 昼間はめったに 姿を見せない 神 に近い存在としての両者の共通点 に着目し 日本の精神風土の核心に迫る 四六判 259 頁 上製 定価 3024 円 本体 2800 円

21 19 日本史 古代史 民俗学 日本にあった朝鮮王国 新装版 隋書 倭国伝に載る 秦王国 の記事を手がかりに 古代豊前地方を舞台とした新羅 加羅系渡来人 秦氏 謎の 秦王国 と古代信仰 の実態に迫る 特に八幡信仰 修験道の成立と源流に関 する論考は圧巻 大和岩雄 著 四六判 222 頁 上製 定価 2592 円 本体 2400 円 神社と古代王権祭祀 新装版 日本の歴史 文化 なかでも天皇制について考えるとき 神社は避けて通れない 延喜式 に載る約 40 の古社を 通じて 神々と氏族の関係を分析し 王権祭祀のあり方 を浮き彫りにする 大和岩雄 著 菊判 486 頁 上製 定価 7128 円 本体 6600 円 神社と古代民間祭祀 新装版 従来は異端として顧みられなかった民衆の神々を通し て 日本の歴史と文化の裏面を浮き彫りにする画期的試 み 古代史的視点から御霊信仰や海神 金属神 秦氏系 の神々の実像に迫る 大和岩雄 著 菊判 480 頁 上製 定価 7128 円 本体 6600 円 遊女と天皇 新装版 大和岩雄 著 遊女 アソビメ は豊穰儀礼における巫女であり 神 の一夜妻を意味していた この アソビメ と天皇との 関係を 民俗事例と対比しつつ検討し 日本人の性観念 の根源に迫る 四六判 402 頁 上製 定価 3240 円 本体 3000 円 鹿と鳥の文化史 新装版 鹿と鳥にまつわる祭祀 呪術 喪葬など 弥生時代から 古墳時代にかけての儀礼や伝承について 広く文献や考 古 民族資料を駆使し ユニークな古代日本文化論を展 開する 古代日本の儀礼と呪術 平林章仁 著 四六判 216 頁 上製 定価 2592 円 本体 2400 円 橋と遊びの文化史 橋は単なる通路ではなく 聖なる境界の象徴でもあった 鬼女出現など橋にまつわる怪異譚や記紀神話 歌垣伝承 を手がかりに 橋の聖性を追究し 橋での古代祭儀 遊び を復元する 平林章仁 著 四六判 190 頁 上製 定価 2376 円 本体 2200 円 七夕と相撲の古代史 平林章仁 著 日本書紀 の相撲起源は なぜ 7 月 7 日のこととされ たのか その答えを求めて大和葛城地方の古代氏族の実 態を探り 七夕伝説の由来をめぐって出雲神話成立の一 端を解明する 四六判 268 頁 上製 定価 2808 円 本体 2600 円 在庫僅少 蘇我氏の実像と葛城氏 蘇我氏が伝統的な神祇信仰にも深く関わっていたこと 葛城地方に強い執着を示したことに注目し 一連の祭祀 を通して蘇我氏の政治戦略の全貌と謎の大豪族葛城氏の 実態を解明する 平林章仁 著 四六判 220 頁 上製 定価 2700 円 本体 2500 円 在庫僅少 三輪山の古代史 代表的な神体山としての三輪山について記 紀の著名な 伝承から筆をおこし 最終的には古墳との関わりから殉 死 殉葬 人身御供など 古代人の最も深い内面と行為 の問題を展開する 平林章仁 著 四六判 210 頁 上製 定価 2592 円 本体 2400 円

22 20 日本史 古代史 民俗学 の き ば 軒端の民俗学 内と外の境界を象徴する軒端は 実用 信仰の両面で多 様な民俗が展開され 日本人の生活と思想が最も鮮明に 現れる場であった 1400 枚におよぶ写真を援用 日本 人の空間意識の本質に迫る 野本寛一 著 菊判 482 頁 上製 函入 定価 8912 円 本体 8252 円 生態民俗学序説 生態学の概念を民俗学に導入し とりわけ民俗の連鎖現 象を手がかりとして 種々の気候 風土に生きる日本人 の生活体系を組織的に解明する 民俗学の発想転換を迫 る画期的大著 野本寛一 著 菊判 642 頁 上製 函入 定価 円 本体 円 海岸環境民俗論 海岸 汀線をはさんだ海陸両面の一定領域 のもつ地理 的 生態的諸要素と生業との関連を精査し サンゴ礁 磯 潟 砂地 河口 海峡 海蝕洞窟をテーマに斬新な 考察を展開する 野本寛一 著 菊判 508 頁 上製 函入 定価 円 本体 円 白山麓の焼畑農耕 白山麓はかつて日本の焼畑雑穀センターというべき存在 だった そこに展開された農耕文化の全貌を 技術 作物 料理 儀礼を柱として克明に記述 分析し 焼畑農耕の 本質を究明する その民俗学的生態誌 橘 礼吉 著 菊判 678 頁 上製 函入 定価 円 本体 円 第 34 回柳田國男賞受賞 白山奥山人の民俗誌 忘れられた人々の記録 橘 礼吉 著 山の民の詳細な生態誌 白山麓最奥の豪雪地において一軒家の 出 作り を営む山の民の詳細な生態誌 柳田 國男賞受賞者が二十余年の歳月をかけて これまで記録されてこなかった山の民の 生態を明らかにする稀有かつ貴重な研究 菊判 610 頁 上製 定価 円 本体 円 古墳の思想 古墳は古代人の死生観 他界観をもとに造られたという 観点から 墳形 遺物 絵画など かたち に表れた こ ころ を探究する 古代精神の核心に独自の観点から迫 る画期的力作 象徴のアルケオロジー 辰巳和弘 著 四六判 284 頁 上製 定価 3024 円 本体 2800 円 高殿の古代学 古墳時代の豪族居館は住居と祭祀場の性格を兼ね備えて いた それら居館跡に家屋文鏡 埴輪 土器絵画 神社 建築 記 紀 風土記 万葉集も重ね合わせて 古代豪 族の実像に迫る 豪族の居館と王権祭儀 辰巳和弘 著 A5 判 260 頁 並製 定価 3888 円 本体 3600 円 地域王権の古代学 中小盆地に蟠踞した平群 井 井伊 両氏族をモデルと して古代地域王権の実態と盛衰を解明 同時に 聖徳太 子が斑鳩地域に古代都市建設をめざした背景と太子一族 の陵墓を追求する 辰巳和弘 著 菊判 278 頁 上製 函入 定価 4194 円 本体 3883 円

23 21 日本史 古代史 民俗学 鉄の古代史 1 鉄は古代王権成立の重要な基盤である 稲作とともに北 九州に上陸し 邪馬台国の所在とも関連する日本初期鉄 文化の成立と発展を精緻にたどる 古代鉄研究の第一人 者による百科全書的な鉄文化論 弥生時代 奥野正男 著 四六判 406 頁 上製 品切れ 鉄の古代史 2 3 世紀後半より 6 世紀初頭に至る全国の鉄資料を網羅し とりわけ刀剣 鏃 甲冑 農工具類に綿密な検証を加え 畿内王権による鉄器 配布 説を真向うから論破した画 期的労作 古墳時代 奥野正男 著 四六判 446 頁 上製 定価 3984 円 本体 3689 円 鉄の古代史 3 鉄文化の本源を求めて著者の眼は北方を中心とした大陸 全般に注がれる そこには鉄製の馬具と武器に依拠する 騎馬民族とその文化があった 鉄の古代史 全 3 巻の 掉尾を飾る必読書 騎馬文化 奥野正男 著 四六判 236 頁 上製 定価 3024 円 本体 2800 円 狩猟民俗と修験道 宮崎県椎葉村と大隅半島の 猟師の山の神祭りを中心と した民俗儀礼の形成には 近世の島津氏系修験者が深く 関わっていた 歴史民俗学的視点から 精細な現地調査 をもとに 形成過程を追及する 永松 敦 著 在庫僅少 森の神々と民俗 新装版 ニソの杜から考えるアニミズムの地平 金田久璋 著 四六判 253 頁 上製 定価 2412 円 本体 2233 円 柳田国男が日本の神社の原型としたニソの杜は 大飯原 発の周辺に点在する この 民俗学の聖地 を擁する若 狭を舞台に 動物信仰と 根底にある樹霊信仰の痕跡を 追究した野心的労作 四六判 306 頁 上製 定価 2808 円 本体 2600 円

24 22 世界史 西洋史 歴史読物 世 界 史 西洋史 歴史読物 セネカ哲学する政治家 ネロ帝宮廷の日々 ジェイムズ ロム 著 志内一興 訳 哲学者と政治家 ふたつの顔をもつセネ カ その生涯と著作を 皇帝ネロの宮廷 に渦巻く権謀術数を背景に読み解く ス リリングな評伝 四六判 370 頁 上製 定価 3672 円 本体 3400 円 古代ローマで ブラック上司 の下に生きる ツタンカーメン秘話 新装版 ツタンカーメン王墓の発見者H カーターが残した記録 は 発掘の真実を隠していた メトロポリタン美術館 に眠っていた未発表文書をもとに描く 欲と陰謀に満ち た驚愕の人間ドラマ トマス ホーヴィング 著 屋形禎亮 榊原豊治 訳 A5 変型 口絵 32 頁 332 頁 上製 定価 4104 円 本体 3800 円 古代ギリシア 11 の都市が語る歴史 アテナイなど 11 のポリスの盛衰を横糸に 各々がギリ シア世界で果たした役割を語ることで時代の流れを描き 出す ユニークな古代ギリシア史 第一線の研究成果を わかりやすく解説 ポール カートリッジ 著 橋場 弦 監修 新井雅代 訳 四六判 236 頁 口絵 8 頁 上製 定価 2808 円 本体 2600 円 シュリーマン ドイツの片田舎に生まれ逆境に屈せず 巨万の富を得て 少年時代からの夢だったホメロス時代の遺跡 トロイア 発掘の大事業を成し遂げたシュリーマンの生涯を 名伝 記作家がまとめた傑作 トロイア発掘者の生涯 エーミール ルートヴィヒ 著 秋山英夫 訳 ローマとパルティア 二大帝国の激突三百年史 ローズ マリー シェルドン 著 三津間康幸 訳 ローマ帝国の崩壊 文明が終わるということ ブライアン ウォード = パーキンズ 著 南雲泰輔 訳 古代ローマの庶民たち 歴史からこぼれ落ちた人々の生活 ロバート クナップ 著 西村昌洋 監訳 山下孝輔 増永理考 訳 A5 変型 278 頁 上製 定価 2726 円 本体 2524 円 千七百年以上前にイラン イラクの地に栄えた大国 パ ルティア この強大なライバルを相手にローマ帝国がく りかえした戦争と数々の失敗の原因を アメリカの軍事 大学教授が分析する 四六判 342 頁 上製 定価 3888 円 本体 3600 円 ローマ帝国末期にゲルマン民族が侵入してきたとき ローマ社会や経済に何が起き 人々の暮らしはどう変化 したのか 史学 考古学双方の研究を駆使して描く 激 動の時代の実態 四六判 350 頁 上製 定価 3564 円 本体 3300 円 古典作家の著作 墓碑をはじめとする金石文 キリスト 教関係の資料 パピルスなど多岐にわたる資料を駆使し て 一般民衆 奴隷 解放奴隷など 歴史の表には現れ ない庶民の生活を描き出す 四六判 口絵 16 頁 498 頁 上製 定価 5184 円 本体 4800 円

25 23 世界史 西洋史 歴史読物 古代末期のローマ帝国 2 世紀 8 世紀 地中海と西アジアで気候が変動し宗教 民族 社会編成の大きな変容をみた時代を 蛮族とロー マ人などの対立でなく ハイブリッドな文化と社会とい う継続性から捉えて概説する 多文化の織りなす世界 ジリアン クラーク 著 足立広明 訳 四六判 222 頁 上製 定価 2484 円 本体 2300 円 カエサル 上 下 先見の明のある偉人か 法を無視して権力を独占した野心 家か 陰謀と暴力に彩られた政治抗争の時代を生きた現実 主義者カエサルを 彼自身の言葉に基づき 等身大の人間 上 406 頁 口絵 8 頁 として検証する エイドリアン ゴールズワーシー 著 宮坂 渉 訳 下 422 頁 口絵 8 頁 四六判 上製 各定価 4752 円 本体 4400 円 アウグストゥス ユリウス カエサルの後継者として 10 代で政治の表 舞台に登場 流血の時代を生き 綿密な知性と忍耐力を 武器に帝国 500 年の統治システムをつくり上げた 大政 治家の激動の生涯を描く ローマ帝国のはじまり アントニー エヴァリット 著 伊藤 茂 訳 四六判 550 頁 口絵 8 頁 上製 定価 5184 円 本体 4800 円 キケロ 古代ローマきっての弁論家 政治家 哲学者キケロ そ の波乱の生涯と人物像を 歴史的な名言 演説 書簡を まじえて 共和政ローマの社会や彼をとりまく重要人物 ごと生き生きと描く もうひとつのローマ史 アントニー エヴァリット 著 髙田康成 訳 四六判 口絵 8 頁 528 頁 上製 定価 6264 円 本体 5800 円 ハドリアヌス 建築と芸術を愛し 政策の転換によって帝国に安定と繁 栄をもたらしながら 長らく評価の低かったハドリアヌ ス 評伝 キケロ の著者が古典史料を駆使し その実 像と時代を活写する ローマの栄光と衰退 アントニー エヴァリット 著 草皆伸子 訳 四六判 514 頁 口絵 16 頁 上製 定価 5832 円 本体 5400 円 古代ギリシア ローマの 飢饉と食糧供給 ピーター ガーンジィ 著 松本宣郎 阪本 浩 訳 ヴァイキングの暮らしと文化 レジス ボワイエ 著 持田智子 訳 熊野 聰 監修 人類にとって最も切実な食糧問題に対し 古代の人々は いかに対処していたか 多くの史料と 気候や農業生産 に関する近代のデータを応用し 古代の飢饉の実態と食 糧供給のメカニズムを解明する 北欧の海賊 という従来の偏見を廃し ルーン学 サ ガや詩などの史料を使い ヴァイキングの実像に迫る 家族 を中心とした社会を組織した その豊かで高い 文化全般を詳説する パラーディオのローマ 古代遺跡 教会案内 ヴォーン ハート ピーター ヒックス 編 桑木野幸司 訳 ケプラーとガリレイ 書簡が明かす天才たちの素顔 トーマス デ パドヴァ 著 藤川芳朗 訳 A5 判 420 頁 上製 品切れ 四六判 334 頁 上製 品切れ パラーディオが著した ローマの古代遺跡 と 都市ロー マにおける教会 に詳細な注と図版を付して刊行 ルネ サンス期の古代復興熱や文化現象を知るうえでまたとな い情報を提供する A5 判 334 頁 上製 定価 5184 円 本体 4800 円 科学史上に輝く巨星の対照的な生涯と大発見 時代背景 を活写した評伝 二人を結んだ 絆 として 交わした 書簡が重要な役割を果たす 独の科学ジャーナリストに よる 最良の科学書 四六判 426 頁 上製 定価 3672 円 本体 3400 円

26 世界史 西洋史 歴史読物 24 トリノ聖骸布の謎 キリストの遺体を包んだとされてきたトリノ聖骸布は偽 物と判明した 誰がどんな方法で人物像を布に浮かび上 がらせたのか 調査の果てに著者が発見したのは 極 上のノンフィクション ミステリー リン ピクネット クライブ プリンス 著 新井雅代 訳 四六判 310 頁 写真 16 頁 上製 定価 2700 円 本体 2500 円 ビザンツ帝国の最期 臆病とそしられ悲劇の場面が語られてきたビザンツ帝 国の滅亡 だが真相はどちらとも異なるところにあっ た 国際政治の複雑な潮流に翻弄された国の最期を最新 の研究成果から描く ジョナサン ハリス 著 井上浩一 訳 四六判 352 頁 口絵 8 頁 上製 定価 4104 円 本体 3800 円 ビザンツ 驚くべき中世帝国 ジュディス ヘリン 著 井上浩一 監訳 足立広明 中谷功治 根津由喜夫 高田良太 訳 ローマ帝国の継承者として 千年にわたり東地中海に栄 えたビザンツ帝国 その特徴をギリシア正教 宦官 十 字軍など 28 項目から 西欧やイスラームとの関係ごと 立体的に解説する 四六判 500 頁 口絵 8 頁 上製 定価 4752 円 本体 4400 円 リチャード獅子心王 王在位中は戦いに明け暮れた勇猛な騎士 ライオン ハー ト 一方で優れた吟遊詩人としての顔も持つ 英国で 最も人気の高い伝説の王を 中世史の名案内役ペルヌー が語る レジーヌ ペルヌー 著 福本秀子 訳 四六判 306 頁 上製 定価 3456 円 本体 3200 円 在庫僅少 十二世紀の女性たち 本質的に女性蔑視のキリスト教中世において 女性たち がどのように見られ 扱われ どのような自己認識をも つに至ったか アナール派を代表する歴史家が豊富な資 料を駆使して物語る ジョルジュ デュビー 著 新倉俊一 松村 剛 訳 戦士ジャンヌ ダルクの 炎上と復活 竹下節子 著 ジャンヌ ダルク処刑裁判 高山一彦 編訳 四六判 446 頁 上製 定価 5184 円 本体 4800 円 中世異端裁判により火刑台の炎と消えたジャンヌは 400 年の歴史の闇を経て復活し 近現代ヨーロッパ形成 の戦場に立つ 聖俗を越えた少女の魅力とその同時代性 を明らかにする快著 四六判 253 頁 上製 定価 2052 円 本体 1900 円 オルレアンの乙女 として伝説につつまれてきた少女 が 教会裁判にかけられ 異端の判決を受けて破門 火 刑に処せられるまでの全過程を 第一人者の詳細な調査 で明らかにする 四六判 口絵 2 頁 404 頁 上製 定価 4536 円 本体 4200 円 ヴァスコ ダ ガマの 聖戦 ヴァスコ ダ ガマの インド航路発見 の裏には 紅 海周辺のイスラーム勢力を挟撃するという使命があっ 宗教対立の潮目を変えた大航海 ナイジェル クリフ 著 山村宜子 訳 こ しよう 胡椒暴虐の世界史 マージョリー シェファー 著 栗原 泉 訳 た 航海の詳細な様子と 小国ポルトガルの盛衰を壮大 なスケールで描く 四六判 490 頁 口絵 8 頁 上製 定価 4320 円 本体 4000 円 世紀 血眼になって胡椒を求め アジアに進出 したポルトガル オランダ イギリスのなりふり構わぬ 行状を 現地の人びと 海賊 商人らのエピソードで描 いた傑作歴史読みもの 四六判 口絵 8 頁 290 頁 上製 定価 2592 円 本体 2400 円

27 25 世界史 西洋史 歴史読物 マキァヴェッリの生涯 マキァヴェッリの生涯とその時代背景を 彼自身が書き 残した膨大な報告書や書簡を駆使して克明に描く 君 主論 の作者の知られざる事実とその人物像を鮮やかに 浮かび上がらせる その微笑の謎 マウリツィオ ヴィローリ 著 武田 好 訳 四六判 298 頁 上製 定価 3672 円 本体 3400 円 鉄腕ゲッツ行状記 勇敢な騎馬武者か はたまた無法の盗賊騎士か 戦場 で失った右手に精巧な鉄製義手を付け 16 世紀前半の 神聖ローマ帝国を舞台に武勇の限りを尽くした男の前代 未聞の自叙伝 痛快無比 ある盗賊騎士の回想録 ゲッツ フォン ベルリヒンゲン 著 藤川芳朗 訳 四六判 244 頁 上製 定価 2700 円 本体 2500 円 プラートの商人 1870 年 15 万通にも及ぶ中世イタリア商人の書簡が発 見された 世に名高いこのダティーニ文書をもとに 中 世商人フランチェスコとその家族 郎党の日常生活を活 写する 中世イタリアの日常生活 イリス オリーゴ 著 篠田綾子 訳 徳橋 曜 監修 四六判 512 頁 上製 定価 6048 円 本体 5600 円 ネイションという神話 ヨーロッパの近代ナショナリズムが拠り所とする国家の 民族的起源 とは何か ローマ帝国解体後の古代 末期から中世初期までさかのぼり その 神話 の実像 を豊富な史料をもとに明らかにする ヨーロッパ諸国家の中世的起源 パトリック J ギアリ 著 鈴木道也 小川知幸 長谷川宜之 訳 在庫僅少 古代ローマの肖像 ルネサンスの古銭収集と芸術文化 ジョン カナリー 著 桑木野幸司 訳 メディチ家の黄昏 ハロルド アクトン 著 柴野 均 訳 四六判 270 頁 上製 定価 4104 円 本体 3800 円 小さなコインが映し出す 古代の偉人たちの壮大な世界 美術 建築 文学 宗教 思想 博物学など ルネサン ス文化の物質 精神の両面を支配したギリシア ローマ 古銭学の世界を ユーモアたっぷりに描く力作 A5 判 264 頁 上製 定価 4320 円 本体 4000 円 年にわたってフィレンツェとトスカーナ大公国に君 臨 支配したメディチ家 1639 年のコジモ三世誕生か ら約 100 年間のデカダンスと終焉の歴史を描いた古典的 名著 ついに邦訳 四六判 462 頁 上製 定価 4104 円 本体 3800 円 メディチ マネー ルネサンス芸術を生んだ金融ビジネス ティム パークス 著 北代美和子 訳 もうひとつの中世のために 西洋における時間 労働 そして文化 ジャック ル ゴフ 著 加納 修 訳 中世のアウトサイダー フランツ イルジーグラー アルノルト ラゾッタ 著 藤代幸一 訳 金利を取ることが 罪 とされたルネサンス期 銀行は どのようなからくりで利益を上げたのか 金融ビジネ スと政治 宗教 芸術との関わりが メディチ家五代に わたって活写される 四六判 268 頁 上製 定価 2376 円 本体 2200 円 半世紀にわたり西洋中世の歴史人類学に取り組んできた 著者が 学者として最も充実した時期に発表した論文 18 点 その後展開されるテーマ 視点 手法の全てが ここに凝縮している A5 判 514 頁 上製 品切れ 都市の不名誉な人 として 偏見と差別の中での生活 を余儀なくされた 乞食 大道芸人 娼婦 死刑執行人 など中世社会の最下層階級の人々の実態を 豊富な資料 を駆使して描く 四六判 382 頁 上製 定価 5184 円 本体 4800 円

28 26 世界史 西洋史 歴史読物 フランス中世歴史散歩 北フランスからプロヴァンスまで 中世史の名ガイド レジーヌとジョルジュ ペルヌー姉弟が読者とともにフ ランス各地を歩きながら 豊富な知識をもとにフランス 中世史の魅力を語る レジーヌ ペルヌー ジョルジュ ペルヌー 著 福本秀子 訳 四六判 252 頁 上製 定価 2376 円 本体 2200 円 メディチ家の墓をあばく 国際的に組織された科学者が棺を開き 腐敗した布の切 れ端から ミイラ化した皮膚から 病に冒された遺骨か ら X 線調査によって一族の栄光と聖性をさぐる 異色 のドキュメンタリー X 線にかけられた君主たち ドナテッラ リッピ クリスティーナ ディ ドメニコ 著 市口桂子 訳 在庫僅少 四六判 222 頁 上製 定価 2592 円 本体 2400 円 泰平の日記 ルネサンスが花開いた 16 世紀初頭 フランソワ一世治 下のフランス だが一見泰平なこの国も 覇権戦争と宗 教改革という内憂外患を抱えていた 一市民の日記から 再現される時代の風貌 渡辺一夫 著 合判 282 頁 上製 定価 5184 円 本体 4800 円 本草家カルペパー ハーブを広めた先駆者の闘い ベンジャミン ウリー 著 高儀 進 訳 シェイクスピア贋作事件 ウィリアム ヘンリー アイアランドの数奇な人生 ペストが流行し 内乱が勃発した 17 世紀英国 薬草療 法を万人のものにした先駆者の評伝 ハーヴィーら医学 界の権威に立ち向かい 薬草の効能を広く世に伝えた 在野の学者の生涯を描く 四六判 372 頁 上製 定価 4104 円 本体 3800 円 世紀の英国を騒然とさせた 贋作事件の真相とは 詩聖 を騙る男の生涯を辿り 驚くべき手法と意外な 動機を明かす 異色の歴史読み物 河合祥一郎 解説 パトリシア ピアス 著 高儀 進 訳 四六判 304 頁 上製 定価 3024 円 本体 2800 円 ローズ ベルタン フランス王妃を虜にした美しい衣装 斬新なアイデア 第三身分でありながら 18 世紀ヨーロッパのファッ ションを牽引し オートクチュールの礎を築いたモード 商ベルタンの波乱の生涯 マリー アントワネットのモード大臣 ミシェル サポリ 著 北浦春香 訳 四六判 202 頁 カラー口絵 4 頁 上製 定価 2376 円 本体 2200 円 ヴェルサイユ宮殿に暮らす 豪華絢爛な建物の内部は 226 の居住空間からなる巨大迷 路 18 世紀 ここには王を頂点に 1000 人以上がひし めきあって暮らしていた 雅びにみえる貴族たちの日常 生活とは!? 優雅で悲惨な宮廷生活 ウィリアム リッチー ニュートン 著 北浦春香 訳 四六判 244 頁 上製 品切れ わが人生の記 ガラス職人が残した驚くべき日誌 修業巡歴の旅にでた メネトラは 数々の女性遍歴をかさね やがてパリに戻 る 18 世紀フランス社会と巡歴職人の生活を克明に記 した 第一級史料 十八世紀ガラス職人の自伝 ジャック ルイ メネトラ 著 喜安 朗 訳 ダニエル ロシュ 校訂 解説 A5 判 570 頁 上製 定価 7992 円 本体 7400 円 女装の剣士 シュヴァリエ デオンの生涯 窪田般彌 著 時は 18 世紀 生涯のうち 49 年は男 33 年は女として 数奇な運命を辿った人物を語る歴史読物 ルイ 15 世の スパイとして暗躍 剣の達人で名を馳せたその男は シュ ヴァリエ デオンという 四六判 182 頁 並製 品切れ

29 27 世界史 西洋史 歴史読物 ナポレオンに背いた 黒い将軍 文豪デュマ ペールの父にして 黒人 で初めて将軍 になったアレックスは 牢獄に囚われてしまう モ ンテ クリスト伯 のモデルとなった風雲児が生きた 革命と戦争の時代を活写する 忘れられた英雄アレックス デュマ トム リース 著 高里ひろ 訳 四六判 434 頁 上製 定価 3888 円 本体 3600 円 ナポレオンの妹 美貌と完璧なプロポーション 多くの愛人 エキセント リックな行動 皇帝がその奔放さにてこずり そして 最も愛した妹ポーリーヌの波乱の生涯を追う もうひと つのナポレオン史 フローラ フレイザー 著 中山ゆかり 訳 エカチェリーナ大帝 上 下 ある女の肖像 四六判 366 頁 上製 定価 2808 円 本体 2600 円 ドイツからロシア宮廷に嫁ぎ 才知と意志 鋭い政治感 覚で長年君臨した 一人の女 の波瀾の生涯 ピュリツ ァー賞作家が迫真の筆致で描く 受賞多数の傑作評伝 四六版 上製 上 396 頁 口絵 8 頁 定価 3456 円 本体 3200 円 下 450 頁 口絵 8 頁 定価 3564 円 本体 3300 円 ロバート K マッシー 著 北代美和子 訳 クリミア戦争 上 下 19 世紀の 世界大戦 の全貌を初めてまとめた戦史 欧州事情から 各国の政治 経済 民族問題 ナイチン ゲールの活躍 酸鼻を極めた戦闘まで 精彩に描く決定 版 解説 土屋好古 オーランドー ファイジズ 著 染谷 徹 訳 上 口絵 8 頁 412 頁 下 口絵 8 頁 392 頁 四六判 上製 各定価 3888 円 本体 3600 円 マルクス 上 下 思想 政治 私生活を 19 世紀 という時代の文脈に 連関させながら その全体像を厳正に描く ピュリツァー 賞最終候補作品 ある十九世紀人の生涯 上 口絵 8 頁 370 頁 下 口絵 8 頁 378 頁 四六判 上製 各定価 3024 円 本体 2800 円 ジョナサン スパーバー 著 小原 淳 訳 業火の試練 伝記であると同時に 政治家としてどのような思想を背 景に奴隷解放に向かったのかを 膨大な史料を駆使して 解き明かす ピュリツァー賞ほか主要歴史賞を独占した 近代史研究の精華 エイブラハム リンカンとアメリカ奴隷制 エリック フォーナー 著 森本奈理 訳 四六判 550 頁 口絵 16 頁 上製 定価 5184 円 本体 4800 円 い た だ き 沈黙の山嶺 上 下 第一次世界大戦とマロリーのエヴェレスト ウェイド デイヴィス 著 秋元由紀 訳 カリカチュアでよむ 上 口絵 4 頁 392 頁 定価 3456 円 本体 3200 円 下 口絵12 頁 410 頁 定価 3672 円 本体 3400 円 世紀末フランス人物事典 鹿島 茂 倉方健作 著 バルザックと 19世紀パリの食卓 アンカ ミュルシュタイン 著 塩谷祐人 訳 世代 階級 そして植民地主義の終焉という形で国家 英 国 をものみ込んでいった第一次大戦後の時代の空気を 英雄マロリーら エヴェレスト初登頂に賭けた若者たち 四六版 上製 の姿を通して描いた大作 1878 年から 1899 年にかけてパリで刊行された冊子 今 日の人々 に登場した全 469 名の戯画に 明解な人物紹 介を付したきわめて貴重な資料 菊判 510 頁 上製 4 色刷 函入 定価 円 本体 円 バルザックが活躍した 19 世紀前半は パリが美食の中 心となっていった時代 大食漢で知られるバルザックの 小説の食の場面を通して 当時の社会 風俗をよみとく 四六判 209 頁 上製 定価 2376 円 本体 2200 円

30 28 世界史 西洋史 歴史読物 モンマルトル風俗事典 19 世紀 モンマルトルに花開いたカフェ キャバレー の数々 そこに渦巻く人間模様を生き生きと再現 こ の一冊で あの小説もあの絵画も ひと味ちがった楽し みかたができる 鹿島 茂 著 A5 判 414 頁 上製 定価 3456 円 本体 3200 円 新版 馬車が買いたい 19 世紀小説に登場するパリの風俗 世相を豊富な資料 を駆使して描いた鹿島氏の代表作 図版 レイアウトを 一新し 未収録の新たな原稿を加えて新版で登場 鹿島 茂 著 第 13 回サントリー学芸賞受賞 職業別パリ風俗 A5 判 298 頁 上製 定価 3672 円 本体 3400 円 社交界に君臨するための絶対条件とは 19 世紀小説に はなぜ女中が出てくる 医者より儲かる薬剤師 こ れを知らずしてバルザックやフロベールを語れない 風 俗ファイル 鹿島 茂 著 A5 判 260 頁 上製 品切れ 文学は別解で行こう プルーストには髭があるが コクトーにないのはなぜ か 八十日間世界一周 は旅行小説ではない そ の他 印象派の 必然的貧乏 の解明など 汲めども尽 きぬ鹿島ワールド 鹿島 茂 著 A5 判 248 頁 上製 定価 2376 円 本体 2200 円 在庫僅少 ブダペストの世紀末 オーストリア ハンガリー二重帝国の一方の首都 ブダ ペスト ヨーロッパで最初の地下鉄 カフェ文化 偉大 な芸術家たち 知られざる都市の風貌をあざやかに描 き出した 名著の新装版 都市と文化の歴史的肖像 新装版 ジョン ルカーチ 著 早稲田みか 訳 四六判 344 頁 上製 定価 3888 円 本体 3600 円 北京のモリソン 激動の近代中国を駆け抜けたジャーナリスト シリル パール 著 山田侑平 青木 玲 訳 任地の北京で義和団事件に遭遇し 日英同盟と日露開戦 を陰で仕掛けたといわれる タイムズ 記者の破天荒な 人生を 残された膨大な手紙と日記で再構成した歴史ド キュメント 四六判 559 頁 上製 定価 3888 円 本体 3600 円 バンヴァードの阿房宮 世界最長のパノラマ画家 地球空洞説の提唱者 驚異の 放射線 N 線 の発見者など 大きな夢と才能を持ちな がら歴史に名を残せなかった人々に光を当て 数奇な生 涯を紹介した好読物 世界を変えなかった十三人 ポール コリンズ 著 山田和子 訳 四六判 446 頁 上製 定価 3888 円 本体 3600 円 三面記事の栄光と悲惨 近代フランスの犯罪 文学 ジャーナリズム ルイ シュヴァリエ 著 小倉孝誠 岑村 傑 訳 犯罪 事故 スキャンダル 世相を如実に反映し わ れわれの関心や欲望をあぶりだす三面記事 近代フラン ス風俗史の大家が その歴史と社会 文学への影響を多 面的に考察する 四六判 210 頁 上製 定価 2592 円 本体 2400 円 パリ歴史事典 普及版 文化 政治 宗教から芸術 風俗習慣まで 600 の項目 で浮かび上がる千年の都パリ 知られざるエピソードも ふんだんに盛り込んだ 読み物としても抜群におもしろ い事典 待望の普及版 アルフレッド フィエロ 著 鹿島 茂 監訳 在庫僅少 四六判 806 頁 上製 定価 5076 円 本体 4700 円

31 世界史 文化史 社会史 29 パリが沈んだ日 1910 年 1 月 花の都パリは巨大な湖と化した 紀元前 以来 くりかえされてきたパリの洪水 パリの洪水はな ぜ起きるのか 都市型水害の原因をときあかす もうひ とつのパリ史 図版多数 セーヌ川の洪水史 佐川美加 著 四六判 244 頁 上製 定価 2592 円 本体 2400 円 アルザスの言語戦争 ヨーロッパ文明の十字路アルザスを舞台に繰り返され た ドイツ語とフランス語の攻防 支配国家が替わるた びに民族の主体性 自らの言語と文化を守る苦闘を重ね たアルザス人の歴史 ウージェーヌ フィリップス 著 宇京賴三 訳 四六判 338 頁 上製 定価 4536 円 本体 4200 円 文字 ヒエログリフを書いてみよう 読んでみよう 新装版 古代エジプト文字への招待 アルファベットの要素をもつ古代エジプト語の文字 ヒ エログリフ 古代エジプトの文化に触れるうえで文字の 学習は欠かせません 本書はその書き方や特徴を楽しく 解説した入門書です A5 判 126 頁 並製 定価 2160 円 本体 2000 円 松本 弥 著 くさびがた 楔形文字を書いてみよう 読んでみよう 今から約 5200 年前に人類が手に入れた文字 それが楔 形文字です 平仮名や漢字と同じしくみをもつこの文字 で 古代メソポタミアの人々は何を残そうとしたので しょうか A5 判 127 頁 並製 品切れ 池田 潤 著 ハングルの歴史 朴永濬 柴政坤 鄭珠里 崔炅鳳 著 中西恭子 訳 在庫僅少 ハングルとは どのようなものなのか 前史から創製 の過程 受難と受容 近代的正書法の確立など現在にい たるまで この類い希な文字の歴史を謎を解くようにた どる 四六判 260 頁 上製 定価 4104 円 本体 3800 円 文化史 社会史 印刷という革命 ルネサンスの本と日常生活 アンドルー ペティグリー 著 桑木野幸司 訳 新資料の活用で浮かび上がる 新しい文化史 月 人との豊かなかかわりの歴史 ベアント ブルンナー 著 山川純子 訳 本とは手書き写本であったヨーロッパに 印刷された本が生まれたことで 人々の 暮らしや政治 宗教 経済 文学はどう 変わったのか 四六判 646 頁 上製 定価 5184 円 本体 4800 円 もっとも身近でありながら 今なお多くの謎を秘める月 つねに人々の心を捉えてきたこの天体を 13 の切り口 から 古今東西の文化や科学的発見の歴史を通じて概観 する 図版多数 四六判 260 頁 上製 定価 2700 円 本体 2500 円

32 世界史 文化史 社会史 30 神の文化史事典 世界中の神々の名前や能力 属性をまとめた日本で初め ての事典 この1冊で人間の想像力の広がりを堪能でき る 出典 参考文献 キーワード索引など付録も充実 松村一男 平藤喜久子 山田仁史 編 四六判 650 頁 上製 定価 4104 円 本体 3800 円 星の文化史事典 信仰 民俗 伝承 神話 芸術 文学 美術 建築 など 世界のさまざまな地域や時代における星と人間との関わ りをまとめたはじめての事典 約 1700 項目収録 図版 多数掲載 出雲晶子 編著 四六判 444 頁 上製 定価 4104 円 本体 3800 円 おだまり ローズ 大富豪のアスター子爵夫人は才色兼備な 社交界の花形で英国初の女性下院議員 おまけにとってもエキセントリック 型破りな貴婦人に仕えた型破りなメイド の 笑いと涙の 35 年間 子爵夫人付きメイドの回想 ロジーナ ハリソン 著 新井潤美 監修 新井雅代 訳 四六判 364 頁 上製 定価 2592 円 本体 2400 円 イギリスの使用人本の決定版 古典的名著 執事とメイドの裏表 文学や映画でおなじみ イギリスの執事やメイドなどの 使用人 これらの職種に対する社会的イメージと実情を 19 世紀 現代を中心に 文学や諷刺 各種記録から考 察する イギリス文化における使用人のイメージ 新井潤美 著 四六判 250 頁 上製 定価 2160 円 本体 2000 円 熊 熊はなぜ人に畏れられ 愛され 狩猟の対象とされてき たのか 有史以来 神話や宗教 科学 文学などの分 野で特別な位置を占めてきた熊と人との関係を 16 の 切り口から歴史的に考察する 人類との 共存 の歴史 ベルント ブルンナー 著 伊達 淳 訳 四六判 254 頁 上製 定価 2592 円 本体 2400 円 フクロウ 知恵のシンボルか それとも凶兆の使者か 最古の鳥 類とも言われるこの謎めいた鳥の歴史 文化 生態を 裸 のサル で知られる著名な動物行動学者がユーモアを交 えて存分に解き明かす その歴史 文化 生態 デズモンド モリス 著 伊達 淳 訳 在庫僅少 サル その歴史 文化 生態 デズモンド モリス 著 伊達 淳 訳 私たちと 似たもの同士 の秘密 猟奇博物館へようこそ 西洋近代知の暗部をめぐる旅 加賀野井秀一 著 四六判 230 頁 上製 定価 2808 円 本体 2600 円 裸のサル で知られる著者が 満を持 してサルを語る 人間にもっとも近い 動物の興味尽きない生態の秘密と文化の 数々 図版多数 四六判 214 頁 上製 定価 2592 円 本体 2400 円 解剖学ヴィーナス デカルトの頭蓋骨 腐敗屍体像にカ タコンベ 奇形標本 あやしくも美しい いかがわし くも魅惑的な あっと驚く異形のコレクション案内 四六判 252 頁 上製 定価 2592 円 本体 2400 円

33 31 世界史 文化史 社会史 水族館の歴史 生きた博物館 にして人工の生態系 エコシステム で もある水族館 その前史であるアクアリウムの誕生と発 展をたどり 水族館の現在を見つめ 海洋生物の保護と 環境破壊への警鐘を鳴らすユニークな文化史 図版多数 海が室内にやってきた ベアント ブルンナー 著 山川純子 訳 在庫僅少 ゴンドラの文化史 運河をとおして見るヴェネツィア アレッサンドロ マルツォ マーニョ 著 和栗珠里 訳 クリスマスの文化史 新装版 若林ひとみ 著 在庫僅少 図書館 愛書家の楽園 四六判 206 頁 上製 定価 2376 円 本体 2200 円 水の都ヴェネツィア独特の乗り物 ゴンドラ 中世から 現代にいたるゴンドラの歴史を その構造やデザイン 造船法 ゴンドリエーレ 船頭 たちの生活など さま ざまな角度から描きだす 四六判 286 頁 口絵 16 頁 上製 定価 3024 円 本体 2800 円 サンタクロースとは誰 ツリーの発祥は 意外と知 られていないクリスマスの歴史を本場ドイツを中心に紹 介し さらにはカードやお菓子の知識 貴重で楽しい図 版も満載 北原照久氏推薦 四六判 198 頁 カラー図版 8 頁 上製 定価 2160 円 本体 2000 円 古代アレクサンドリア図書館 ネモ船長の図書室 ヒト ラーの蔵書 ボルヘスの自宅の書棚など 古今東西の実 在あるいは架空の図書館を通して 書物と人の物語を縦 横無尽に語る アルベルト マングェル 著 野中邦子 訳 在庫僅少 食品偽装の歴史 ビー ウィルソン 著 高儀 進 訳 四六判 340 頁 上製 定価 3672 円 本体 3400 円 歴史家でもある英国最高のフードライターが 偽装や混 ぜ物 保存料や DNA 問題など 食品をめぐる 暗黒の歴史 を博引旁証し 食品への安心 安全が揺らいでいる現代 に警鐘を鳴らす 四六判 442 頁 上製 品切れ カプリ島 地中海観光の文化史 河村英和 著 湿原のアラブ人 ウィルフレッド セシジャー 著 白須英子 訳 地中海観光のメッカ カプリ島 本書では 18 世紀から 20 世紀にかけて カプリがどのようにして観光の島と して発展していったかを 文学 建築 美術といった文 化史的な側面から描く 四六判 266 頁 上製 定価 3024 円 本体 2800 円 イラク南部の湿原で カヌーを操り 魚やイノシシを獲っ て水上生活を営む人々がいた 英国随一の探険家が 豊 かな自然と彼らの日常を生き生きと描いた古典的名著 解説 酒井啓子 四六判 306 頁 上製 定価 2808 円 本体 2600 円 タータンチェックの文化史 奥田実紀 著 デパートの紙袋から女子高生の制服まで 日本でター タンチェック柄が浸透して久しいが 本書はその歴史と 文化について解説し 発祥の地スコットランドの魅力を 紹介する 図版多数 四六判 230 頁 上製 定価 2484 円 本体 2300 円 ヨーロッパ人相学 顔が語る西洋文化史 浜本隆志 柏木 治 森 貴史 編著 顔つきで キャラクターがわかる!?本書は ヨーロッ パで古代から研究されてきた人相学を歴史的に跡づけ それに関わる表象 聖像や彫刻 絵画から 映画やブロ マイドまで を詳解 四六判 334 頁 上製 定価 3672 円 本体 3400 円

34 32 世界史 現代史 大英国 英国全土を実地に踏査しながら その土地と風景の特質 を描き出した英文学研究の泰斗による古典的名著 博大 な学識と鋭い洞察により 英国人の性格 歴史 文学と 芸術を生彩に富んだ筆致で捉える 歴史と風景 ルイ カザミヤン 著 手塚リリ子 石川京子 訳 A5 判 726 頁 上製 函入 定価 円 本体 9515 円 現代史 ヒトラー 上 傲慢 イアン カーショー 著 川喜田敦子 訳 石田勇治 監修 ヒトラー研究 の金字塔 評伝の決定版 ヒトラー 下 天罰 イアン カーショー 著 福永美和子 訳 石田勇治 監修 権力掌握から自殺まで 圧巻の評伝 完結 希望のヴァイオリン ホロコーストを生きぬいた演奏家たち ジェイムズ A グライムズ 著 宇丹貴代実 訳 音楽が力 支え ときには武器となった時代 インド独立の志士 朝子 笠井亮平 著 もう一つの 中村屋のボース アメリカを変えた夏 1927年 ビル ブライソン 著 伊藤 真 訳 激動の20世紀 の胎動を展望した5カ月間の物語 アジア再興 帝国主義に挑んだ志士たち パンカジ ミシュラ 著 園部 哲 訳 学識と読みやすさを兼ね備え 複雑な構 造的要因の移りゆきを解明 英国の泰斗 による圧巻の評伝 全 2 巻 世界 28 カ 国で刊行 ロングセラーを記録 待望の 邦訳 上巻は誕生から独裁成立までの 前半生を活写 A5 判 口絵 32 頁 802 頁 上製 定価 8640 円 本体 8000 円 ヒトラー研究 の金字塔 未曾有の侵略 戦争とホロコースト ユダヤ人大虐殺 を遂行したのはなぜか 最大の謎を明 かす決定版 下巻はベルリン五輪から 自ら命を絶つまでの後半生を描く A5 判 口絵 48 頁 1150 頁 上製 定価 円 本体 円 楽器修理人アムノンの元には ホロコー ストをくぐり抜けた多くの楽器が持ち込 まれた ユダヤ人ゲットーで 強制収容 所で パルチザンの部隊で 音楽を力に 生き延びた有名無名の演奏家たちの物語 四六判 284 頁 上製 定価 3024 円 本体 2800 円 インド独立運動に身を投じたアシャ 朝 子 とその家族の数奇な運命を通して日 印関係史に新たな視角をもたらしたノン フィクション 四六判 270 頁 上製 定価 2484 円 本体 2300 円 リンドバーグが飛び アル カポネが暗 躍し ベーブ ルースが打つ 向こう 見ずな冒険 常軌を逸した情熱 底知れ ぬ楽天主義と悪徳に満ちた 大国 の姿を ベストセラー作家が色彩豊かに描く 四六判 604 頁 上製 定価 3456 円 本体 3200 円 日露戦争での日本の勝利に刺激されたアジアの知識人た ちは 帝国主義に抗する思想を構築し始めた 現代の中 印 イスラーム世界をかたち作る源泉となった思想家た ちの姿を追う 四六判 442 頁 上製 定価 3672 円 本体 3400 円

35 33 世界史 現代史 中村屋のボース R.B. ボース 1915 年 日本に亡命したインド独立の闘士 アジア解放への希求と日本帝国主義との狭間で引き裂か れた 懊悩の生涯 ナショナリズムの功罪とは何か を 描く 渾身の力作 インド独立運動と近代日本のアジア主義 中島岳志 著 第 5 回大佛次郎論壇賞受賞 第 17 回アジア 太平洋賞大賞受賞 本書には 白水 U ブックス 版もございます 父 ボース 中村屋のボース で知られる インド独立運動の闘士 R B ボースの実娘が語る 父の肖像 磊落な家庭人であ りながらアジア解放を懸命に模索した革命家とその時代 がよみがえる 追憶のなかのアジアと日本 樋口哲子 著 中島岳志 編 本書には 白水 U ブックス 版もございます パール判事 中島岳志 著 本書には 白水 U ブックス 版もございます ビスマルク 上 下 在庫僅少 ベルリン オリンピック 1936 ナチの競技 デイヴィッド クレイ ラージ 著 高儀 進 訳 東京のハーケンクロイツ 東アジアに生きたドイツ人の軌跡 中村綾乃 著 モーツァルトとナチス 第三帝国による芸術の歪曲 エリック リーヴィー 著 高橋宣也 訳 ヒトラーが寵愛した銀幕の 女王 寒い国から来た女優オリガ チェーホワ ゲッベルスとナチ時代の映画 フェーリクス メラー 著 瀬川裕司 水野光二 渡辺徳美 山下眞緒 訳 四六判 309 頁 上製 定価 1944 円 本体 1800 円 鉄血宰相 の悪魔的な力とは 最新研究を踏まえ その生涯をドイツ ヨーロッパ社会の歴史的状況に位置 づける 私生活 反ユダヤ主義にも光を当て 矛盾に満 ちた巨人に迫る 上 472 頁 口絵 8 頁 ジョナサン スタインバーグ 著 小原 淳 訳 映画大臣 四六判 211 頁 上製 定価 1944 円 本体 1800 円 東京裁判で被告人全員を無罪としたインド人裁判官パー ルは 世界連邦 の樹立と日本の再軍備反対 平和憲 法の死守を主張しつづけた アジアの自主こそ真の道と 説いた妥協なき生涯を描く 東京裁判批判と絶対平和主義 アントニー ビーヴァー 著 山崎博康 訳 四六判 345 頁 上製 定価 2310 円 本体 2200 円 下 448 頁 口絵 8 頁 四六判 上製 各定価 4968 円 本体 4600 円 各国の政治的思惑とボイコット運動 ユダヤ人や黒人へ の迫害 各競技の様子など スポーツと政治 の癒着 がもっとも顕著に表れた大会を 最新資料により検証す る 四六判 542 頁 上製 定価 3780 円 本体 3500 円 年 5 月 ヒトラーの追悼式が東京と中国の天津で 行われた なぜ本国から遠く離れた異国の地に住むドイ ツ人がナチズムに向き合い それを受け入れたのか 政 治と距離を考える一冊 四六判 296 頁 上製 定価 3024 円 本体 2800 円 ナショナリズムと一見無縁なモーツァルトのイメージや 作品を ナチスはいかに政治的に利用していったか 文 化の歪曲の実態とユダヤ系音楽家たちの苦闘を 膨大な 史料から検証する 四六判 420 頁 上製 定価 4320 円 本体 4000 円 文豪チェーホフの縁戚で ドイツ映画界で頂点を極めた 名女優の 独ソ両大国に翻弄された数奇な人生を活写す る 豊富な資料とエピソード 迫真の語り口で 革命と 戦争 祖国の意味を問う 四六判 312 頁 口絵 16 頁 上製 定価 3456 円 本体 3200 円 ゲッベルスの残した克明な日記を分析しつつその天才的 なメディア戦略に光を当てる画期的労作 映画製作や検 閲の実態 政権内権力闘争でゆれるその真の人間像等 多面的に迫ってゆく 四六判 562 頁 上製 定価 4860 円 本体 4500 円

36 34 世界史 現代史 ナチ戦争犯罪人を追え 悪名高きアイヒマン メンゲレなど ナチ ハンター による執念の追跡劇の真相とは 冷戦時代の裏面で繰 り広げられた 欧州から南米に及ぶ捜索の全容を 手に 汗握る筆致で描く ガイ ウォルターズ 著 高儀 進 訳 四六判 536 頁 口絵 16 頁 上製 定価 4104 円 本体 3800 円 ナチ略奪美術品を救え ヒトラーの魔手から フェルメールの名画を奪還せよ 戦時中 歴史的建造物 美術品 文化財はどのように保 護され 救われたのか モニュメンツ メン の奮 闘に迫る戦記 特殊部隊 モニュメンツ メン の戦争 ロバート M エドゼル 著 高儀 進 訳 四六判 522 頁 図版 16 頁 上製 定価 3456 円 本体 3200 円 在庫僅少 ユダヤ人財産はだれのものか ホロコーストからパレスチナ問題へ ナチ ドイツの時代に アーリア化 の名の下で収奪さ れたユダヤ人財産は戦後 だれに どのように返還され たのか パレスチナ問題や日本の戦後補償を考えるうえ でも示唆に富む 武井彩佳 著 四六判 294 頁 上製 定価 2808 円 本体 2600 円 ヨーロッパの略奪 ナチス ドイツ占領下における美術品の運命 第二次大戦中のナチス ドイツによる大規模な美術品略 奪計画と各国の防衛対策 さらに連合軍将官による献身 的な奪還作戦を綿密な調査によって明るみに出す 全米 批評家協会賞受賞の労作 リン H ニコラス 著 高橋早苗 訳 四六判 556 頁 上製 品切れ 全米批評家協会賞受賞 第二の罪 ドイツ人であることの重荷 ラルフ ジョルダーノ 著 永井清彦 片岡哲史 中島俊哉 訳 過去の克服 ヒトラー後のドイツ 石田勇治 著 ナチスの罪を心理的に否定し抑圧する戦後ドイツ人の精 神風土を指弾した衝撃作 批判の矢は保守主義のみなら ず司法 行政から一般市民にまで及ぶ 日本問題 を 考える上でも好適 四六判 422 頁 上製 定価 5184 円 本体 4800 円 ドイツは戦後いかにしてナチズムの過去と取り組んでき たのか さまざまな力学が作用する 過去の克服 を戦 後ドイツの歩みとともに概観する 日本の戦後史を考え る上でも必読の一冊 四六判 350 頁 上製 定価 3996 円 本体 3700 円 シリーズ ドイツ現代史 全 4 巻 20世紀ドイツ史 ドイツ現代史 Ⅰ 石田勇治 著 ドイツを変えた68年運動 ドイツ現代史 Ⅱ 井関正久 著 本書は 2 部構成で 第 1 部で神聖ローマ帝国から統一後 のドイツまでを概観し 第 2 部では 帝国やホロコース ト 過去の克服などのテーマをもとに 20 世紀のドイツ を考えていきます 四六判 234 頁 並製 定価 2160 円 本体 2000 円 世界的な盛り上がりを見せたこの運動は 暴力やテロリ ズムを生む一方で ドイツでは環境保護や反核平和など を市民生活に根づかせる力となる 六八年世代から戦後 ドイツを考える 四六判 192 頁 並製 品切れ

37 35 世界史 現代史 戦後ドイツのユダヤ人 ドイツ現代史 Ⅲ 武井彩佳 著 ドイツの歴史教育 ドイツ現代史 Ⅳ 川喜田敦子 著 軍服を着た救済者たち ドイツ国防軍とユダヤ人救出工作 ヴォルフラム ヴェッテ 編 関口宏道 訳 ホロコースト スタディーズ 最新研究への手引き ダン ストーン 著 武井彩佳 訳 アウシュヴィッツ後の 反ユダヤ主義 ポーランドにおける虐殺事件を糾明する ヤン T グロス 著 染谷 徹 訳 私はホロコーストを見た 上 下 黙殺された世紀の証言 ヤン カルスキ 著 吉田恒雄 訳 14 歳のアウシュヴィッツ 収容所を生き延びた少女の手記 アナ ノヴァク 著 山本浩司 訳 死の都の風景 記憶と心象の省察 オトー ドフ クルカ 著 壁谷さくら 訳 独裁者は 30 日で生まれた ヒトラー政権誕生の真相 ヘンリー アシュビー ターナー ジュニア 著 関口宏道 訳 ホロコーストを生き延びたユダヤ人の中にはドイツにと どまる者もいた 本書は かれらの動きを 米国やイス ラエルなどとの関係 反ユダヤ主義などにも触れながら 多面的に描き出す 四六判 206 頁 並製 定価 2052 円 本体 1900 円 ドイツはナチの過去を繰り返さないために 次世代への 歴史教育を重要視した 本書は加害の歴史と向き合うた めに続けられた対話の歩み 過去に目を閉ざす者は現 在にも盲目になる 四六判 202 頁 並製 品切れ 抑圧と密告が支配するドイツ国防軍でなぜユダヤ人救済 が行なわれたのか 軍隊文化の両義性に着目して 救 済と抵抗の複雑な綾を解きほぐし 抵抗か協力か の 旧来図式を相対化する 四六判 246 頁 上製 定価 2592 円 本体 2400 円 ナチ支配下のヨーロッパで繰り広げられたユダヤ人大量 殺害 意思決定の過程や 最終解決 に至る道筋 人種 政策など 様々な分野の膨大な研究を最新の知見もまじ えて整理していく 四六判 395 頁 並製 定価 3888 円 本体 3600 円 戦後ポーランドのキェルツェで起きた 最悪の ポグロ ム ユダヤ人迫害 の真相とは 最新研究と戦慄す べき筆致により 反ユダヤ主義 の核心に迫る 震撼 の書 森達也氏推薦 四六判 462 頁 上製 定価 4104 円 本体 3800 円 ポーランド レジスタンスの活動家ヤン カルスキは 敵 軍の捕虜となりながらも 強靭な精神力と並外れた記憶力 により ユダヤ人虐殺の事実を命がけで連合国に報告した 記録文学の傑作 上 336 頁 口絵 4 頁 下 324 頁 口絵 4 頁 四六判 上製 各定価 3024 円 本体 2800 円 アウシュヴィッツに送られた少女アナは 日々収容所で 目にする出来事を ノートや紙の切れ端 トイレットペー パーなどにひたすら書きとめていく 奇跡的に持ち返ら れた貴重な資料 四六判 308 頁 上製 定価 2808 円 本体 2600 円 アウシュヴィッツが私の子供時代だった 収容所の記 憶 母親の消息 奇怪な夢 神の存在など 説明のつ かない廃墟 を録音起こしと日記で綴る ユダヤ史家に よる異色の省察 四六判 194 頁 上製 定価 2376 円 本体 2200 円 なぜヒトラーは首相になれたのか 大資本がヒトラー 独裁を準備したというマルクス主義的見解を徹底批判 し 米独歴史学界で大論争を巻き起こした碩学が辿りつ いた結論 本邦初訳 四六判 284 頁 上製 定価 2916 円 本体 2700 円

2-1_ pdf

2-1_ pdf 歴史 2-_02020 History 教員室 : B02( 非常勤講師室 ) 環境都市工学科 2 年 会的諸問題の解決に向けて主体的に貢献する自覚と授業の内容授業授業項目授業項目に対する時間. 近代世界の成立 - 近代ヨーロッパの成立と世界 -2 絶対王政と近代国家の形成 -3 市民革命と産業革命 -4 ナショナリズムと 国民国家 の成立 -5 アジアの植民地化 2- 帝国主義 の成立と世界分割

More information

学習指導要領

学習指導要領 (1) 世界史へのいざない ア自然環境と歴史歴史の舞台としての自然環境について 河川 海洋 草原 オアシス 森林などから適切な事例を取り上げ 地図や写真などを読み取る活動を通して 自然環境と人類の活動が相互に作用し合っていることに気付かせる [ 大河流域の生活と歴史 ] 大河流域に形成された古代文明周辺の自然環境の特色と人類の生活や活動とのかかわりについて知る [ 草原の生活と歴史 ] 内陸アジア北部にひろがる大草原の自然環境の特色と人類の生活や活動とのかかわりについて知る

More information

教科 : 地理歴史科目 : 世界史 A 別紙 1 (1) 世界史へのいざない 学習指導要領ア自然環境と歴史歴史の舞台としての自然環境について 河川 海洋 草原 オアシス 森林などから適切な事例を取り上げ 地図や写真などを読み取る活動を通して 自然環境と人類の活動が相互に作用し合っていることに気付かせ

教科 : 地理歴史科目 : 世界史 A 別紙 1 (1) 世界史へのいざない 学習指導要領ア自然環境と歴史歴史の舞台としての自然環境について 河川 海洋 草原 オアシス 森林などから適切な事例を取り上げ 地図や写真などを読み取る活動を通して 自然環境と人類の活動が相互に作用し合っていることに気付かせ (1) 世界史へのいざない 学習指導要領ア自然環境と歴史歴史の舞台としての自然環境について 河川 海洋 草原 オアシス 森林などから適切な事例を取り上げ 地図や写真などを読み取る活動を通して 自然環境と人類の活動が相互に作用し合っていることに気付かせる [ 大河流域の生活と歴史 ] 大河流域に形成された古代文明周辺の自然環境の特色と人類の生活や活動とのかかわりについて知る [ 草原の生活と歴史 ]

More information

人間科学部専攻科目 スポーツ行政学 の一部において オリンピックに関する講義を行った 我が国の体育 スポーツ行政の仕組みとスポーツ振興施策について スポーツ基本法 や スポーツ基本計画 等をもとに理解を深めるとともに 国民のスポーツ実施状況やスポーツ施設の現状等についてスポーツ行政の在り方について理

人間科学部専攻科目 スポーツ行政学 の一部において オリンピックに関する講義を行った 我が国の体育 スポーツ行政の仕組みとスポーツ振興施策について スポーツ基本法 や スポーツ基本計画 等をもとに理解を深めるとともに 国民のスポーツ実施状況やスポーツ施設の現状等についてスポーツ行政の在り方について理 人間科学部専攻科目 スポーツ学概論 の一部において オリンピックに関する講義を行った スポーツを振興する産業やスポーツを通じた人間の教育に関する多領域の基本的知識を身に付けることが到達目標です 1 人間科学部専攻科目 スポーツ学概論 におけるオリンピック教育 活動期間 : 2015 年度前期 ( うち 1 コマ ) 参加者数 : 27 人 人間科学部専攻科目 スポーツ競技 Ⅱ の一部において オリンピックに関する講義を行った

More information

0605調査用紙(公民)

0605調査用紙(公民) 社 会 公 民 番 号 2 略 称 東 京 書 籍 書 名 新 編 新 し 公 民 1 基 礎 基 本 確 実 な 定 着 を 図 るため を 促 すため や 個 応 じた 3 単 元 ( 単 元 設 定 4 各 年 ( び や 考 え 展 開 5 特 徴 的 な 単 元 おけ る 課 題 関 わり 等 ア 1 単 位 時 間 ( 見 開 き 2 頁 ) 毎 課 題 を 設 定 し 課 題 関 連

More information

第 2 問問題のねらい青年期と自己の形成の課題について, アイデンティティや防衛機制に関する概念や理論等を活用して, 進路決定や日常生活の葛藤について考察する力を問うとともに, 日本及び世界の宗教や文化をとらえる上で大切な知識や考え方についての理解を問う ( 夏休みの課題として複数のテーマについて調

第 2 問問題のねらい青年期と自己の形成の課題について, アイデンティティや防衛機制に関する概念や理論等を活用して, 進路決定や日常生活の葛藤について考察する力を問うとともに, 日本及び世界の宗教や文化をとらえる上で大切な知識や考え方についての理解を問う ( 夏休みの課題として複数のテーマについて調 現代社会 問題のねらい, 及び小問 ( 速報値 ) 等 第 1 問問題のねらい 功利主義 や 正義論 に関して要約した文書を資料として示し, それぞれの基盤となる考え方についての理解や, その考え方が実際の政策や制度にどう反映されているかについて考察する力を問うとともに, 選択肢として与えられた命題について, 合理的な 推論 かどうか判断する力を問う ( 年度当初に行われる授業の場面を設定 ) 問

More information

一般資料選定基準

一般資料選定基準 一 般 資 料 選 定 基 準 平 成 13 年 3 月 30 日 館 長 決 定 平 成 18 年 4 月 1 日 改 正 平 成 28 年 3 月 31 日 改 正 1 図 書 資 料 (1) 一 般 図 書 国 内 で 出 版 さ れ る 一 般 図 書 に つ い て は 基 礎 的 入 門 的 な も の か ら 専 門 的 な も の ま で 各 分 野 に わ た り 広 範 囲 に

More information

平成 30 年度年間授業計画 教科 : 地理歴史科目 : 世界史 A 校内科目名 : 世界史 A 対象年次 :1 2 単位 使用教科書 教材 教科書 現代の世界史 改訂版( 山川出版社 ) 補助教材 ニューステージ世界史詳覧 ( 浜島書店 ) 1 学期 2 学期 指導内容指導目標評価の観点 方法 <

平成 30 年度年間授業計画 教科 : 地理歴史科目 : 世界史 A 校内科目名 : 世界史 A 対象年次 :1 2 単位 使用教科書 教材 教科書 現代の世界史 改訂版( 山川出版社 ) 補助教材 ニューステージ世界史詳覧 ( 浜島書店 ) 1 学期 2 学期 指導内容指導目標評価の観点 方法 < 教科 : 地理歴史科目 : 世界史 A 校内科目名 : 世界史 A 対象年次 : 単位 現代の世界史 改訂版( 山川出版社 ) 補助教材 ニューステージ世界史詳覧 ( 浜島書店 ) < > 世界史へのいざない 諸地域世界の特質 東アジアの文明 南アジアの文明 西アジアの文明 ヨーロッパの文明 諸地域世界の交流 4 世界の一体化とヨーロッパ 5 アジア諸国の繁栄 6 近世ヨーロッパの成長 7 近代の欧米社会

More information

平 政 種 郵 便 物 認 可 信 無 埋 般 触 機 可 能 面 幅 繋 待 道 口 ギ 握 定 友 共 感 現 揺 ぶ 趣 志 向 析 展 揺 ぶ 始 博 爆 博 ネ 無 料 ゾ 閉 鎖 室 建 物 空 移 = ゴ 続 難 夢 室 校 病 院 東 六 木 降 湾 ガ 熱 狂 渦 巻 6 員 録

平 政 種 郵 便 物 認 可 信 無 埋 般 触 機 可 能 面 幅 繋 待 道 口 ギ 握 定 友 共 感 現 揺 ぶ 趣 志 向 析 展 揺 ぶ 始 博 爆 博 ネ 無 料 ゾ 閉 鎖 室 建 物 空 移 = ゴ 続 難 夢 室 校 病 院 東 六 木 降 湾 ガ 熱 狂 渦 巻 6 員 録 平 政 種 郵 便 物 認 可 連 載 誘 致 紹 介 電 沖 縄 落 戻 背 景 説 西 南 沖 縄 美 素 晴 ゴ 礁 起 伏 富 形 然 恵 6 平 太 求 先 寒 ピ 下 依 存 球 バ ァ 続 春 軍 崎 移 苦 境 直 面 千 ァ 幅 太 統 頼 呼 模 風 媚 豊 遺 産 紀 6 紀 拠 豪 族 墓 掘 井 戸 深 遺 跡 実 際 十 切 モ 隠 計 認 獲 ギ 応 述 対 青 先 候

More information

学習指導要領

学習指導要領 (4) 諸地域世界の結合と変容 イヨーロッパの拡大と大西洋世界ルネサンス 宗教改革 主権国家体制の成立 世界各地への進出と大西洋世界の形成を扱い 16 世紀から 18 世紀までのヨーロッパ世界の特質とアメリカ アフリカとの関係を理解させる 思想 芸術 科学などの分野におけるルネサンスの展開を理解する 宗教改革と対抗宗教改革の具体的な展開を理解する スペイン

More information

平 成 26 年 第 1 回 益 城 町 議 会 臨 時 会 目 次 7 月 16 日 ( 第 1 日 ) 出 席 議 員 1 欠 席 議 員 1 職 務 のため 出 席 した 事 務 局 職 員 の 職 氏 名 1 説 明 のため 出 席 した 者 の 職 氏 名 1 開 会 開 議 2 日 程

平 成 26 年 第 1 回 益 城 町 議 会 臨 時 会 目 次 7 月 16 日 ( 第 1 日 ) 出 席 議 員 1 欠 席 議 員 1 職 務 のため 出 席 した 事 務 局 職 員 の 職 氏 名 1 説 明 のため 出 席 した 者 の 職 氏 名 1 開 会 開 議 2 日 程 写 平 成 26 年 第 1 回 臨 時 会 (7 月 16 日 招 集 ) 町 議 会 会 議 録 益 城 町 議 会 平 成 26 年 第 1 回 益 城 町 議 会 臨 時 会 目 次 7 月 16 日 ( 第 1 日 ) 出 席 議 員 1 欠 席 議 員 1 職 務 のため 出 席 した 事 務 局 職 員 の 職 氏 名 1 説 明 のため 出 席 した 者 の 職 氏 名 1 開 会

More information

入試問題集もくじ

入試問題集もくじ 世 界 史 全 体 を 通 して 世 界 史 の 問 題 は 受 験 生 が 歴 史 を 如 何 に 総 合 的 に 理 解 しているかを 見 るために 地 域 時 代 分 野 に 幅 を 持 たせて 出 題 しています それゆえ 基 本 的 な 事 件 や 事 項 を 把 握 することはもちろん 他 地 域 や 前 後 の 時 代 とのつながりも 押 さえておく 必 要 があります 広 い 視 野

More information

平 成 22 年 12 月 第 5 回 定 例 会 (11 月 26 日 招 集 ) 会 期 日 程 表

平 成 22 年 12 月 第 5 回 定 例 会 (11 月 26 日 招 集 ) 会 期 日 程 表 平 成 22 年 12 月 第 5 回 定 例 会 (11 月 26 日 招 集 ) 会 期 日 程 表 平 成 22 年 12 月 第 5 回 水 俣 市 議 会 定 例 会 会 議 録 目 次 平 成 22 年 11 月 26 日 ( 金 ) 1 日 目 ⑴ 平 成 22 年 12 月 7 日 ( 火 ) 2 日 目 平 成 22 年 12 月 8 日 ( 水 ) 3 日 目 平 成 22

More information

Try*・[

Try*・[ 特集 日本のCMのぜんぶ 1953-2012 歴史を通して未来が見える テレビCMの文化力 テレビCMは日本人の生活様式や価値観にどんな影響を及ぼしてきたのか 広告 を原論的 構造的に捉える独自の理論を展開されている著者に 人間学 としてのテレビCMというパースペクティブのもと 歴史的な文脈を解き明かすとともに その視線の先に 東日本大震災を契機に生まれつつある日本人の新たな価値観を どのような 像

More information

指導内容科目世界史 A の具体的な指導目標評価の観点 方法 ユーラシアの諸文明 西アジア 西アジアにおける古代オリエント文明とイラン人の活動 アラブ人とイスラーム帝国の形成過程や文明の特質を理解する 5 ユーラシアの諸文明 ヨーロッパ 古代ギリシア ローマ文明 キリスト教を基盤とした東西ヨーロッパ世

指導内容科目世界史 A の具体的な指導目標評価の観点 方法 ユーラシアの諸文明 西アジア 西アジアにおける古代オリエント文明とイラン人の活動 アラブ人とイスラーム帝国の形成過程や文明の特質を理解する 5 ユーラシアの諸文明 ヨーロッパ 古代ギリシア ローマ文明 キリスト教を基盤とした東西ヨーロッパ世 年間授業計画様式 日野高等学校平成 3 年度年間授業計画 教科 :( 地歴 ) 科目 :( 世界史 A) 単位数 :(2 単位 ) 対象学年組 :( 第 学年 組 ~8 組 ) 教科担当者 :( 組 : 三好 )(2 組 : 大島 )(3 組 : 三好 )(4 組 : 大島 )(5 組 : 三好 )(6 組 : 大島 )(7 組 : 三好 )(8 組 : 大島 ) 使用教科書 :( 高等学校改訂版世界史

More information

アイヌ政策に関する世論調査 の概要 平成 3 0 年 8 月内閣府政府広報室 調査対象 全国 18 歳以上の日本国籍を有する者 3,000 人 有効回収数 1,710 人 ( 回収率 57.0%) 調査時期平成 30 年 6 月 28 日 ~7 月 8 日 ( 調査員による個別面接聴取 ) 調査目的

アイヌ政策に関する世論調査 の概要 平成 3 0 年 8 月内閣府政府広報室 調査対象 全国 18 歳以上の日本国籍を有する者 3,000 人 有効回収数 1,710 人 ( 回収率 57.0%) 調査時期平成 30 年 6 月 28 日 ~7 月 8 日 ( 調査員による個別面接聴取 ) 調査目的 アイヌ政策に関する世論調査 の概要 平成 3 0 年 8 月内閣府政府広報室 調査対象 全国 18 歳以上の日本国籍を有する者 3,000 人 有効回収数 1,710 人 ( 回収率 57.0%) 調査時期平成 30 年 6 月 28 日 ~7 月 8 日 ( 調査員による個別面接聴取 ) 調査目的 アイヌ政策に関する国民の意識を把握し 今後の施策の参考とする 調査項目 アイヌとう民族につて 民族共生象徴空間

More information

ブック 1.indb

ブック 1.indb じ 効 用 3 7 功 罪 定 義 違 先 入 観 名 称 科 ロ 意 味 歴 史 会 弟 子 入 志 願 近 代 ち 生 強 歩 む 武 器 持 53 武 器 武 器 選 択 会 社 員 教 師 武 器 持 転 機 先 輩 死 企 ガ ゴ 化 甘 独 立 起 独 立 後 窮 地 救 本 ァ 勇 気 3 思 想 編 73 企 受 入 相 驚 創 ブ チ 切 自 分 本 質 高 選 由 身 ほ 6 由

More information

目 標 を 達 成 するための 指 標 第 4 章 計 画 における 環 境 施 策 世 界 遺 産 への 登 録 早 期 登 録 の 実 現 史 跡 の 公 有 地 化 平 成 27 年 度 (2015 年 度 )までに 235,022.30m 2 施 策 の 体 系 1 歴 史 的 遺 産 とこ

目 標 を 達 成 するための 指 標 第 4 章 計 画 における 環 境 施 策 世 界 遺 産 への 登 録 早 期 登 録 の 実 現 史 跡 の 公 有 地 化 平 成 27 年 度 (2015 年 度 )までに 235,022.30m 2 施 策 の 体 系 1 歴 史 的 遺 産 とこ Ⅲ 歴 史 的 文 化 的 環 境 の 確 保 古 都 鎌 倉 の 歴 史 的 遺 産 を 保 全 活 用 し 世 界 遺 産 に 登 録 されることをめざしま 現 状 と 課 題 わが 国 初 めての 武 家 政 権 が 誕 生 した 本 市 南 東 部 は 三 方 を 山 に 囲 まれ 南 に 相 模 湾 を 望 む 特 徴 ある 地 形 をしており この 地 形 を 生 かした 独 自 の 都

More information

東京都立産業技術高等専門学校

東京都立産業技術高等専門学校 東 京 都 立 産 業 技 術 高 等 専 門 学 校 卒 業 生 を 対 象 とした 調 査 (OB OG アンケート)の 結 果 について 1 は じ め に 東 京 都 立 産 業 技 術 高 等 専 門 学 校 で は 本 校 の 教 育 水 準 の 向 上 や 教 育 内 容 の 充 実 と 改 善 を 目 的 と し て 本 校 の 前 身 校 で あ る 東 京 都 立 工 業 高 等

More information

untitled

untitled 1 人 事 異 動 表 発 令 年 月 日 平 成 17 年 4 月 1 日 部 長 級 区 長 発 令 発 令 権 者 中 野 区 長 田 中 大 輔 発 令 氏 名 旧 備 考 区 長 室 長 寺 部 守 芳 区 民 生 活 部 ごみ 減 量 清 掃 事 業 担 当 参 事 総 務 部 未 収 金 対 策 担 当 参 事 ( 総 務 部 長 石 神 正 義 兼 務 ) 区 民 生 活

More information

各書籍案内の右下 [ ] 内に表示された数字は ISBN( 国際標準図書番号 ) の商品コードです 国際共通コード 国別コード 出版社コードは省略してあります ISBN コードとは, 書籍専用国際共通コード白水社 ( 出版社 ) コード 商品コード日本国 ( 国別

各書籍案内の右下 [ ] 内に表示された数字は ISBN( 国際標準図書番号 ) の商品コードです 国際共通コード 国別コード 出版社コードは省略してあります ISBN コードとは, 書籍専用国際共通コード白水社 ( 出版社 ) コード 商品コード日本国 ( 国別 2017 Hakusuisha Book Catalogue 各書籍案内の右下 [ ] 内に表示された数字は ISBN( 国際標準図書番号 ) の商品コードです 国際共通コード 国別コード 出版社コードは省略してあります ISBN コードとは, 書籍専用国際共通コード白水社 ( 出版社 ) コード 978-4-560-01288-1 商品コード日本国 ( 国別 ) コード で構成され 各書籍の独自のコードとなります

More information

Taro-学校だより学力調査号.jtd

Taro-学校だより学力調査号.jtd 第 5 号 ( H2 7. 1 1. 1 7 ) 舞 鶴 小 学 校 ま い づ る 発 行 人 大 澤 正 史 本 校 の 学 習 状 況 に つ い て ( 今 年 度 6 年 生 が 実 施 し た 全 国 学 力 学 習 状 況 調 査 の 結 果 ) 今 年 度 の 全 国 学 A1 2007 年 よ り 日 本 全 国 の 小 中 学 校 の 最 高 学 年 ( 小 学 6 年 力 学

More information

学習指導要領

学習指導要領 (1) 世界史へのいざない ア自然環境と歴史歴史の舞台としての自然環境について 河川 海洋 草原 オアシス 森林などから適切な事例を取り上げ 地図や写真などを読み取る活動を通して 自然環境と人類の活動が相互に作用し合っていることに気付かせる 都立橘高校学力スタンダード 自然環境と人類の活動の相互作用を 大河川と文明との関係に着目させ 世界地図での位置確認や景観写真の読み取りなどを通じて理解する イ日本列島の中の世界の歴史日本列島の中に見られる世界との関係や交流について

More information

年間授業画 地理 歴史 2 年必修世界史 A( 理系 ) 数 2 2 年 56 組 書 教材世界史 A( 実教出版 ) プロムナード世界史 ( 浜島書店 ) 1 近代ヨーロッパの成立以後の近現代史を全世界的観点から体系的に理解させる 今日的な諸課題の解決の一助として歴史的理解 意識を習得させる 2

年間授業画 地理 歴史 2 年必修世界史 A( 理系 ) 数 2 2 年 56 組 書 教材世界史 A( 実教出版 ) プロムナード世界史 ( 浜島書店 ) 1 近代ヨーロッパの成立以後の近現代史を全世界的観点から体系的に理解させる 今日的な諸課題の解決の一助として歴史的理解 意識を習得させる 2 年間授業画 地理歴史 地理 A 数 2 1-1,1-2,1-3,1-4,1-5,1-6,1-7 書 教材高校生の地理 A( 帝国書院 ) 新詳高等地図 ( 帝国書院 ) フォトグラフィア地理図説 2018( とうほう ) 世界の諸地域の生活 文化 産業及び課題について 地域性や歴史的背景を踏まえて考察し 世界の多様性を知るとともに 現代世界の地理的認識を深める また 地図や表 グラフや映像などを活用して

More information

セッションC-1: 効 率 的 な 冬 期 対 策 に 向 けた 調 査 システム 開 発 1 車 両 の 走 行 音 を 利 用 した 路 面 状 態 判 別 システムの 開 発 国 土 交 通 省 東 北 地 方 整 備 局 山 形 河 川 国 道 事 務 所 遠 藤 敏 ( 社 ) 雪 センター 下 村 忠 一 春 山 哲 也 加 速 度 計 による 雪 氷 路 面 のすべり 摩 擦 係 数

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20328FCD5F8F5A82DC82A282DC82BF82C382AD82E882CC89DB91E8>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20328FCD5F8F5A82DC82A282DC82BF82C382AD82E882CC89DB91E8> 第 2 章 住 まい まちづくりの 課 題 これまで 整 理 した 能 代 市 の 住 宅 住 環 境 の 現 況 及 び 住 民 意 向 調 査 結 果 上 位 関 連 計 画 等 を 考 慮 すると 1. 高 齢 化 の 進 展 2. 社 会 ニーズの 多 様 化 3. 住 宅 を 取 り 巻 く 環 境 の 変 化 4. 能 代 市 独 自 の 地 域 性 5. 市 営 住 宅 ストックの 質

More information

3 日 時 場 所 日 時 : 毎 年 7 月 の 第 1 日 曜 日 ( 年 1 回 1 日 で 試 験 終 了 合 格 科 目 持 ち 越 し 等 の 恩 典 なし) 場 所 : 早 稲 田 大 学 ( 東 京 近 年 日 本 大 学 東 洋 大 学 明 治 大 学 においても 行 われている)

3 日 時 場 所 日 時 : 毎 年 7 月 の 第 1 日 曜 日 ( 年 1 回 1 日 で 試 験 終 了 合 格 科 目 持 ち 越 し 等 の 恩 典 なし) 場 所 : 早 稲 田 大 学 ( 東 京 近 年 日 本 大 学 東 洋 大 学 明 治 大 学 においても 行 われている) これから 始 める 司 法 書 士 試 験 0. 自 己 紹 介 1. 司 法 書 士 試 験 を 受 験 することが 最 善 の 選 択 か 2. 司 法 書 士 試 験 の 概 要 まずは 合 格 できるか 否 か その 対 策 は 何 かを 論 ずる 前 に 試 験 の 概 要 について 触 れる 試 験 の 内 容 を 知 らずしてその 対 策 はないからである 1 出 願 者 数 と 合

More information

卒業論文テーマ一覧.indd

卒業論文テーマ一覧.indd 166 ( 四 ) 四 紹 介 ま 石 光 指 導 慣 準 硬 式 出 下 半 主 優 ソ 試 利 ぶ ず 躍 静 拍 数 陸 距 離 陸 距 離 種 目 づ 少 0 2 打 違 ワ 敗 退 原 改 善 エ 績 界 サ サ 表 F 石 淳 波 ユ サ 取 例 訪 外 国 旅 誘 致 族 興 隆 衰 亡 川 緑 ぐ 臨 床 類 型 づ 進 路 熟 仕 求 条 件 決 ギ 依 欲 求 わ 系 員 印 (2014

More information

学習指導要領

学習指導要領 (1) 世界史へのいざない ア自然環境と歴史歴史の舞台としての自然環境について 河川 海洋 草原 オアシス 森林などから適切な事例を取り上げ 地図や写真などを読み取る活動を通して 自然環境と人類の活動が相互に作用し合っていることに気付かせる 都立北園高校学力スタンダード [ 大河流域の生活と歴史 ] 大河流域に形成された古代文明が, 自然環境と深くかかわることによってその地域特有の生活 文化に発展したことを理解する

More information

全設健発第     号

全設健発第     号 全 設 健 発 第 114 号 平 成 28 年 2 月 23 日 事 業 主 殿 全 国 設 計 事 務 所 健 康 保 険 組 合 理 事 長 石 井 純 公 印 省 略 健 康 保 険 法 の 改 正 の ご 案 内 等 に つ い て 時 下 益 々ご 清 栄 のこととお 慶 び 申 し 上 げます 当 健 康 保 険 組 合 の 運 営 につきましては 日 頃 よりご 協 力 いただき 厚

More information

2 役 員 の 報 酬 等 の 支 給 状 況 役 名 法 人 の 長 理 事 理 事 ( 非 常 勤 ) 平 成 25 年 度 年 間 報 酬 等 の 総 額 就 任 退 任 の 状 況 報 酬 ( 給 与 ) 賞 与 その 他 ( 内 容 ) 就 任 退 任 16,936 10,654 4,36

2 役 員 の 報 酬 等 の 支 給 状 況 役 名 法 人 の 長 理 事 理 事 ( 非 常 勤 ) 平 成 25 年 度 年 間 報 酬 等 の 総 額 就 任 退 任 の 状 況 報 酬 ( 給 与 ) 賞 与 その 他 ( 内 容 ) 就 任 退 任 16,936 10,654 4,36 独 立 行 政 法 人 駐 留 軍 等 労 働 者 労 務 管 理 機 構 の 役 職 員 の 報 酬 給 与 等 について Ⅰ 役 員 報 酬 等 について 1 役 員 報 酬 についての 基 本 方 針 に 関 する 事 項 1 平 成 25 年 度 における 役 員 報 酬 についての 業 績 反 映 のさせ 方 検 証 結 果 理 事 長 は 今 中 期 計 画 に 掲 げた 新 たな 要

More information

平 成 年 度 中 国 四 国 学 生 テニス 王 座 ランキング 表 男 子 シングルス 男 子 ダブルス 位 山 本 琢 也 ( 松 山 大 学 ) 位 岡 林 航 介 ( 松 山 大 学 ) 位 岡 林 航 介 ( 松 山 大 学 ) 位 山 本 琢 也 ( 松 山 大 学 ) 位 山 本 雄

平 成 年 度 中 国 四 国 学 生 テニス 王 座 ランキング 表 男 子 シングルス 男 子 ダブルス 位 山 本 琢 也 ( 松 山 大 学 ) 位 岡 林 航 介 ( 松 山 大 学 ) 位 岡 林 航 介 ( 松 山 大 学 ) 位 山 本 琢 也 ( 松 山 大 学 ) 位 山 本 雄 平 成 年 度 全 日 本 大 学 対 抗 テニス 王 座 決 定 試 合 中 国 四 国 地 区 大 会 出 場 順 位 解 釈 表 ー 中 国 四 国 学 生 テニス 連 盟 ー 注 意 H 年 度 学 年 別 チャレンジトーナメント 大 会 は 全 試 合 8ゲームで 行 われたため H 年 度 王 座 の 解 釈 表 には 記 載 しないことに 致 しましたのでご 了 承 ください 疑 問

More information

代表取締役等の異動に関するお知らせ

代表取締役等の異動に関するお知らせ 各 位 代 表 取 締 役 等 の 異 動 に 関 するお 知 らせ 平 成 28 年 5 月 17 日 会 社 名 東 日 本 旅 客 鉄 道 株 式 会 社 代 表 者 名 代 表 取 締 役 社 長 冨 田 哲 郎 (コード 番 号 9020 東 証 第 一 部 ) 問 合 せ 先 広 報 部 長 薬 師 晃 (TEL.03-5334-1300) 当 社 は 平 成 28 年 5 月 17 日

More information

P38-P42.indd

P38-P42.indd ナ 倍 俊 彦 文 肆 矢 純 通 喧 噪 抜 細 小 路 ぐ 秀 喜 ユ ォ 数 々 守 素 材 厳 丁 寧 堪 能 不 議 ぬ 隠 ナ 伺 勉 強 以 外 夢 米 置 賜 身 経 緯 早 稲 田 4 辞 ) ぼ ャ 勉 強 縁 始 9 歳 ロ ウ 授 業 普 通 進 ゅ 喫 茶 仲 退 屈 始 喫 茶 家 三 鷹 国 際 基 教 ぐ 空 借 ミ サ 車 余 リ 夜 ガ 工 電 工 以 外 38

More information

Microsoft Word - all最終

Microsoft Word - all最終 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 地 区 名 区 長 および 副 区 長 施 設 名 第 1 地 区 区 長 竹 下 仁 大 阪 府 三 島 救 命 救 急 センター 副 区 長 田 野 孝 則 大 阪 府 済 生 会 茨 木 病 院 第 2 地 区 区 長 船 越 あゆみ 阪 大 微 生 物 病 研 究 会 副 区 長 厚 東 良 輔 市 立 吹 田 市 民 病 院 第 3 地

More information

<6E32355F8D918DDB8BA697CD8BE28D C8EAE312E786C73>

<6E32355F8D918DDB8BA697CD8BE28D C8EAE312E786C73> 株 式 会 社 国 際 協 力 銀 行 の 役 職 員 の 報 酬 給 与 等 について Ⅰ 役 員 報 酬 等 について 1 役 員 報 酬 についての 基 本 方 針 に 関 する 事 項 1 平 成 25 における 役 員 報 酬 についての 業 績 反 映 のさせ 方 国 会 で 認 められた 予 算 に 従 い 国 家 公 務 員 指 定 職 に 準 じた 水 準 としている なお 役 員

More information

<5461726F2D82678251825591E58A77894093FC8A778ED2914994B297768D80>

<5461726F2D82678251825591E58A77894093FC8A778ED2914994B297768D80> 平 成 26 年 度 山 形 大 学 大 学 院 入 学 者 選 抜 概 要 社 会 文 化 システム 研 究 科 地 域 教 育 文 化 研 究 科 理 工 学 研 究 科 ( 理 学 系 工 学 系 ) 農 学 研 究 科 教 育 実 践 研 究 科 平 成 25 年 8 月 社 会 の 高 度 化 複 雑 化 に 応 える5つの 研 究 科 と1つの 専 門 職 大 学 院 社 会 文 化 システム

More information

001-010 はじめに.indd

001-010 はじめに.indd 00 手 取 大 丈 夫 誰 言 実 最 近 型 仕 ご 頑 張 出 疲 布 団 入 ぜ 眠 不 規 則 生 活 レ 便 秘 下 痢 生 活 習 慣 病 恐 生 活 習 慣 変 診 断 ろ ろ 言 勉 強 調 002 一 度 一 当 項 目 役 立 ぜ 対 一 倍 考 挙 句 改 善 製 薬 会 社 入 社 取 組 言 ぎ 研 究 私 ぎ 研 究 お お 説 明 ろ 突 然 聞 よ ジ 持 私 製

More information

2 2015 August

2 2015 August 2015 AUGUST No.70 CONTENTS 2 2015 August 2015 August 3 役 員 改 選 ( 任 期 : 平 成 27 年 6 月 平 成 29 年 6 月 ) 任 期 満 了 に 伴 う 役 員 改 選 において 第 3 期 目 を 担 う 役 員 の 皆 様 が 次 のとおり 決 定 いたしました 印 は 新 任 会 長 藤 波 一 博 副 会 長 金 子 重

More information

各書籍案内の右下 内に表示された数字は ISBN 国際標準図書番号 の商品コード です 国際共通コード 国別コード 出版社コードは省略してあります ISBNコードとは 書籍専用国際共通コード 白水社 出版社 コード で構成され 各書籍の独自のコードとなります 商品

各書籍案内の右下 内に表示された数字は ISBN 国際標準図書番号 の商品コード です 国際共通コード 国別コード 出版社コードは省略してあります ISBNコードとは 書籍専用国際共通コード 白水社 出版社 コード で構成され 各書籍の独自のコードとなります 商品 Hakusuisha Book Catalogue 2018 各書籍案内の右下 内に表示された数字は ISBN 国際標準図書番号 の商品コード です 国際共通コード 国別コード 出版社コードは省略してあります ISBNコードとは 書籍専用国際共通コード 白水社 出版社 コード で構成され 各書籍の独自のコードとなります 978-4-560-01288-1 商品コード 日本国 国別 コード つまり 表示されているコードの頭に978-4-560-を付けたものが

More information

貸 借 対 照 表 平 成 27 年 3 月 31 日 現 在 資 産 の 部 負 債 の 部 科 目 金 額 科 目 金 額 流 動 資 産 9,413 流 動 負 債 392 現 金 及 び 預 金 10 未 払 費 用 185 繰 延 税 金 資 産 47 預 り 金 66 預 け 金 8,8

貸 借 対 照 表 平 成 27 年 3 月 31 日 現 在 資 産 の 部 負 債 の 部 科 目 金 額 科 目 金 額 流 動 資 産 9,413 流 動 負 債 392 現 金 及 び 預 金 10 未 払 費 用 185 繰 延 税 金 資 産 47 預 り 金 66 預 け 金 8,8 各 位 平 成 27 年 5 月 26 日 会 社 日 本 テレビホールディングス 株 式 会 社 代 表 者 代 表 社 長 大 久 保 好 男 (コード 番 号 9404 東 証 第 一 部 ) 問 合 せ 先 経 営 管 理 局 長 畔 柳 裕 (T E L. 03-6215-4111) 親 会 社 等 の 決 算 に 関 するお 知 らせ 当 社 の 親 会 社 等 ( 当 社 が 他 の

More information

代々木ゼミナール 2018|高校生コース|高1生~高3生

代々木ゼミナール 2018|高校生コース|高1生~高3生 2018 CONTENTS P.002~ P.140~ P.006~ P.144~ P.028 P.029~ P.030 P.039~ P.040 P.049~ P.050 P.060 P.062 P.080 P.094 P.112 P.128 P.144 P.146 P.148 P.150 P.152 P.154 P.156 P.158 P.159 P.160 P.161 P.162 YOYOGI

More information

2 2016 年 1 月 号

2 2016 年 1 月 号 2 2016 年 1 月 号 内 浦 小 5 年 馬 場 唯 月 さん( 鎌 倉 ) 年 男 年 女 さん さ る 年 今 年 の 抱 負 今 年 は 申 (さる) 年! 申 年 生 まれのみなさんに 今 年 1 年 の 抱 負 をお 聞 きしました 高 浜 保 育 所 後 拓 真 さん( 宇 治 ) 和 田 診 療 所 井 階 友 貴 さん salon de shu 奥 本 秀 樹 さん( 東 三

More information

KINGSOFT Office 2016 動 作 環 境 対 応 日 本 語 版 版 共 通 利 用 上 記 動 作 以 上 以 上 空 容 量 以 上 他 接 続 環 境 推 奨 必 要 2

KINGSOFT Office 2016 動 作 環 境 対 応 日 本 語 版 版 共 通 利 用 上 記 動 作 以 上 以 上 空 容 量 以 上 他 接 続 環 境 推 奨 必 要 2 目 次 動 作 環 境 特 長 方 法 方 法 起 動 終 了 方 法 方 法 操 作 方 法 使 方 使 方 使 方 詳 細 設 定 使 方 KINGSOFT Office 2016 動 作 環 境 対 応 日 本 語 版 版 共 通 利 用 上 記 動 作 以 上 以 上 空 容 量 以 上 他 接 続 環 境 推 奨 必 要 2 KINGSOFT Office 2016 特 長 主 特 長 以

More information

jouhoukyouikubukai

jouhoukyouikubukai 情 報 教 育 部 会 の 取 組 に つ い て 1 は じ め に 旧 各 市 町 で 推 進 し て き た 情 報 教 育 に つ い て の 調 査 研 究 を 行 い 新 生 栃 木 市 の 情 報 教 育 の 方 向 性 を 検 討 す る と と も に 新 規 導 入 情 報 機 器 の 使 用 法 に つ い て の 周 知 を 図 り 各 学 校 で の 効 果 的 な 活 用

More information

七 の 二 自 然 公 園 法 ( 昭 和 三 十 二 年 法 律 第 百 六 十 一 号 ) 第 二 十 条 第 一 項 に 規 定 する 国 立 公 園 又 は 国 定 公 園 の 特 別 地 域 のうち 同 法 第 二 十 一 条 第 一 項 に 規 定 する 特 別 保 護 地 区 その 他

七 の 二 自 然 公 園 法 ( 昭 和 三 十 二 年 法 律 第 百 六 十 一 号 ) 第 二 十 条 第 一 項 に 規 定 する 国 立 公 園 又 は 国 定 公 園 の 特 別 地 域 のうち 同 法 第 二 十 一 条 第 一 項 に 規 定 する 特 別 保 護 地 区 その 他 地 方 税 法 ( 固 定 資 産 税 の 非 課 税 の 範 囲 ) 第 三 百 四 十 八 条 市 町 村 は 国 並 びに 都 道 府 県 市 町 村 特 別 区 これらの 組 合 財 産 区 及 び 合 併 特 例 区 に 対 しては 固 定 資 産 税 を 課 することができない 2 固 定 資 産 税 は 次 に 掲 げる 固 定 資 産 に 対 しては 課 することができない ただし

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20906589EF8ED0939982CC8C888E5A8145955C8E86816995BD90AC3236944E358C8E323793FA816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20906589EF8ED0939982CC8C888E5A8145955C8E86816995BD90AC3236944E358C8E323793FA816A2E646F63> 各 位 平 成 26 年 5 月 27 日 会 社 名 日 本 テレビホールディングス 株 式 会 社 代 表 者 名 代 表 社 長 大 久 保 好 男 (コード 番 号 9404 東 証 第 一 部 ) 問 合 せ 先 経 営 管 理 局 長 畔 柳 裕 (T E L. 03-6215-4111) 親 会 社 等 の 決 算 に 関 するお 知 らせ 当 社 の 親 会 社 等 ( 当 社 が

More information

untitled

untitled 資 料 年 度 別 表 彰 分 野 受 賞 者 数 の 実 績 年 / 回 1 回 2 回 3 回 4 回 5 回 6 回 7 回 8 回 9 回 10 回 分 野 昭 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 小 計 人 命 救 助 等 93 203 156 157 213 197 235 255 230 183 1922 国 際 社 会 への 貢 献 0 青 少 年 育 成 スポーツの

More information

せ ず 素 稿 以 外 訓 み を す べ て カ ラ 見 出 シ と し た 一 二 頚 印 を 必 ず 連 用 す る 場 合 不 期 身 後 京 山 蔵 よ う に し て 掲 出 し 三 思 山 蔵 を も 別 に 立 て カ ラ 見 出 シ と し た 一 所 蔵 者 名 は 通 称 雅

せ ず 素 稿 以 外 訓 み を す べ て カ ラ 見 出 シ と し た 一 二 頚 印 を 必 ず 連 用 す る 場 合 不 期 身 後 京 山 蔵 よ う に し て 掲 出 し 三 思 山 蔵 を も 別 に 立 て カ ラ 見 出 シ と し た 一 所 蔵 者 名 は 通 称 雅 近 時 蔵 書 印 譜 類 重 刊 復 刻 が 続 い た 蔵 書 印 は 伝 来 を 証 す る い わ ば 書 籍 履 歴 書 で あ る 印 譜 類 が 座 右 に 備 わ る こ と に よ っ て 書 物 来 歴 解 明 に 便 宜 が 与 え ら れ た こ と 言 う ま で も な い し か し 凡 蔵 書 印 譜 に は 印 影 収 集 印 文 解 読 所 蔵 ( 使 用 ) 者

More information

1 私の文学高橋信之初めに大学入学以来の五十数年の歳月を文学と深く関わってきた 私の文学は 研究と創作の双方との程よい関係を保つことができ そのことを幸運だと思っている 文学研究では 学生時代の早くからドイツ文学 特にトーマス マン研究に集中することができた また 学生時代に小説を書くことが出来たの

1 私の文学高橋信之初めに大学入学以来の五十数年の歳月を文学と深く関わってきた 私の文学は 研究と創作の双方との程よい関係を保つことができ そのことを幸運だと思っている 文学研究では 学生時代の早くからドイツ文学 特にトーマス マン研究に集中することができた また 学生時代に小説を書くことが出来たの 1 私の文学高橋信之初めに大学入学以来の五十数年の歳月を文学と深く関わってきた 私の文学は 研究と創作の双方との程よい関係を保つことができ そのことを幸運だと思っている 文学研究では 学生時代の早くからドイツ文学 特にトーマス マン研究に集中することができた また 学生時代に小説を書くことが出来たのも幸運であった 一時は 生涯の仕事としての創作活動を選びたいとも思ったが 文学研究を自分の仕事とし 大学院では

More information

K60SF6AB.B01.indd

K60SF6AB.B01.indd 2 3 4 5 6 Books.or.jp 7 8 2016 No.11 対象 のあとの数字はISBN(国際標準図書番号)です 須崎忠助植物画集 6月下期 9 フリーダ 愛と痛み 大雪山植物其他 芸 術 芸術総記 彫刻 絵画 版画 写真 工芸 音楽 舞踏 映画 演劇 石内 都著 須崎忠助画 加藤 克 高橋英樹 中村 剛 早川 尚解説 A4 112頁 3800円 B5 112頁 2500円 世界的な写真家

More information

Try*・[

Try*・[ 特集 2 日本のCMのぜんぶ 1953-2012 歴史を通して未来が見える テレビ コマーシャルからの証言 アーカイブが開く地平 テレビ コマーシャルは 社会変動や時代の感性をどう捉え 自らをどう変容 進化させてきたのか 社会学者として幅広い研究分野をもつ著者に アカデミズムの立場からCM研究の理論パラダイムの動向と CMイメージの歴史的な変転を具体的な作品を通して概説していただくとともに グローバルなアーカイブの構築によって開かれる新しいCM研究の可能性についてご提示いただいた

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208D4C93878CA793AE95A888A48CEC835A8393835E815B8CA28143944C8FF7936E977697CC2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208D4C93878CA793AE95A888A48CEC835A8393835E815B8CA28143944C8FF7936E977697CC2E646F63> 広 島 県 動 物 愛 護 センター 犬 猫 譲 渡 要 領 第 1 趣 旨 動 物 の 愛 護 及 び 管 理 に 関 する 法 律 ( 昭 和 48 年 法 律 第 105 号 ) 第 35 条 及 び 広 島 県 動 物 愛 護 管 理 条 例 ( 昭 和 55 年 条 例 第 2 号 ) 第 11 条 及 び 犬 及 び 猫 の 引 取 り 並 びに 負 傷 動 物 等 の 収 容 に 関

More information

新居浜市印鑑登録及び証明書発行保護事務取扱要領

新居浜市印鑑登録及び証明書発行保護事務取扱要領 四 国 中 央 市 木 造 住 宅 耐 震 改 修 事 業 費 補 助 金 交 付 要 綱 平 成 23 年 9 月 26 日 告 示 第 182 号 ( 目 的 ) 第 1 条 この 告 示 は 木 造 住 宅 の 耐 震 改 修 の 促 進 に 努 め 地 震 に 対 する 住 宅 の 安 全 性 の 向 上 を 図 る た め 社 会 資 本 整 備 総 合 交 付 金 交 付 要 綱 ( 平

More information

はじめに 2010 8 1982 1982 7,000 13,000 1984 1982 4 1990 1994 2004 2006 2010 1960 5 Ⅰ 新 京 という 町 1. 長 春 の 町 の 歴 史 5 1800 5 1825 4 1865 14 1925 3.6 4.5 城 内 の 旧 城 門 崇 徳 門 ( 国 都 新 京 康 徳 9 年 版 北 海 道 大 学 附 属 図 書

More information

サッカーの話をしよう 旅するワールドカップ 立ち読み版

サッカーの話をしよう 旅するワールドカップ 立ち読み版 8 旅 ケ 番 号 頼 着 席 ゴ 裏 ポ 中 * 9 7 年 西 ツ 次 グ 第 3 戦 ポ 対 生 初 め 最 終 年 前 オ ピ ク 優 ゼ ハ 連 高 評 価 受 ポ 予 定 ひ お 苦 労 ケ 入 手 シ ュ ツ ガ 陸 上 競 技 ゴ 裏 前 列 席 ほ ピ 高 ャ 周 囲 ぐ 立 上 ょ 立 前 男 め 瞬 間 ピ 視 野 消 陽 楽 シ ュ ツ ガ ツ 南 部 町 ぐ 南 下 縦 断

More information

総 合 政 策 局 情 報 政 策 課 長 補 佐 内 田 謙 一 総 合 政 策 局 行 政 情 報 化 推 進 課 情 報 システ ム 最 適 化 推 進 総 合 政 策 局 行 政 情 報 化 推 進 課 情 報 システ 浜 田 義 和 総 合 政 策 局 情 報 政 策 課 情 報 危 機

総 合 政 策 局 情 報 政 策 課 長 補 佐 内 田 謙 一 総 合 政 策 局 行 政 情 報 化 推 進 課 情 報 システ ム 最 適 化 推 進 総 合 政 策 局 行 政 情 報 化 推 進 課 情 報 システ 浜 田 義 和 総 合 政 策 局 情 報 政 策 課 情 報 危 機 人 事 異 動 ( 第 1 号 ) 平 成 2 8 年 1 月 1 日 付 国 土 交 通 省 発 令 事 項 氏 名 現 職 大 臣 房 付 即 日 辞 職 (12 月 31 日 付 ) 辞 職 (12 月 31 日 付 )( 独 立 行 政 法 人 鉄 道 建 設 運 輸 施 設 整 備 支 援 機 構 共 済 業 務 室 長 ) 桑 原 幹 幸 独 立 行 政 法 人 鉄 道 建 設 運 輸

More information

人見知りを克服する方法

人見知りを克服する方法 - 1 著 作 権 に つ い て 本 教 材 の 著 作 権 は 発 行 者 に あ り ま す 発 行 者 の 書 面 に よ る 事 前 許 可 無 く 本 教 材 の 一 部 ま た は 全 部 を あ ら ゆ る デ ー タ 蓄 積 手 段 ( 印 刷 物 電 子 フ ァ イ ル な ど ) に よ り 複 製 流 用 お よ び 転 売 ( オ ー ク シ ョ ン 含 む ) す る こ

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 平 成 26 年 度 研 究 テーマ 社 会 科 における 協 働 協 調 的 な 学 びの 創 造 社 会 科 事 例 紹 介 山 鹿 市 立 山 鹿 中 学 校 教 諭 五 十 嵐 健 指 導 主 事 恒 松 龍 治 自 己 紹 介 学 校 紹 介 山 鹿 市 立 山 鹿 中 学 校 生 徒 665 名 職 員 76 名 教 育 目 標 自 分 の 将 来 に 目 標 を 持 ち 自 己 実 現

More information

論文題目 大学生のお金に対する信念が家計管理と社会参加に果たす役割 氏名 渡辺伸子 論文概要本論文では, お金に対する態度の中でも認知的な面での個人差を お金に対する信念 と呼び, お金に対する信念が家計管理および社会参加の領域でどのような役割を果たしているか明らかにすることを目指した つまり, お

論文題目 大学生のお金に対する信念が家計管理と社会参加に果たす役割 氏名 渡辺伸子 論文概要本論文では, お金に対する態度の中でも認知的な面での個人差を お金に対する信念 と呼び, お金に対する信念が家計管理および社会参加の領域でどのような役割を果たしているか明らかにすることを目指した つまり, お 論文題目 大学生のお金に対する信念が家計管理と社会参加に果たす役割 氏名 渡辺伸子 論文概要本論文では, お金に対する態度の中でも認知的な面での個人差を お金に対する信念 と呼び, お金に対する信念が家計管理および社会参加の領域でどのような役割を果たしているか明らかにすることを目指した つまり, お金に対する信念の構造の把握と関連領域の整理を試みた 第 Ⅰ 部の理論的検討は第 1 章から第 5 章までであった

More information

質 問 票 ( 様 式 3) 質 問 番 号 62-1 質 問 内 容 鑑 定 評 価 依 頼 先 は 千 葉 県 などは 入 札 制 度 にしているが 神 奈 川 県 は 入 札 なのか?または 随 契 なのか?その 理 由 は? 地 価 調 査 業 務 は 単 にそれぞれの 地 点 の 鑑 定

質 問 票 ( 様 式 3) 質 問 番 号 62-1 質 問 内 容 鑑 定 評 価 依 頼 先 は 千 葉 県 などは 入 札 制 度 にしているが 神 奈 川 県 は 入 札 なのか?または 随 契 なのか?その 理 由 は? 地 価 調 査 業 務 は 単 にそれぞれの 地 点 の 鑑 定 62 (Q&A) 目 次 1 鑑 定 評 価 の 委 託 は 入 札 か 随 意 契 約 か またその 理 由 は 何 か 2 委 託 料 は 他 県 と 比 べて 妥 当 性 のある 金 額 か 3 地 価 公 示 ( 国 の 調 査 )との 違 いは 何 か また 国 の 調 査 結 果 はどう 活 用 しているか 4 路 線 価 を 利 用 しない 理 由 は 何 か 5 委 託 料 の 算

More information

1. 業 務 目 的 豊 見 城 市 においては スポーツコンベンションによる 地 域 振 興 を 目 標 として 掲 げ 2020 年 東 京 オリンピック パラリンピック( 以 下 オリ パラ)の 開 催 に 連 動 し た より 具 体 的 な 振 興 方 策 として オリ パラ 競 技 団

1. 業 務 目 的 豊 見 城 市 においては スポーツコンベンションによる 地 域 振 興 を 目 標 として 掲 げ 2020 年 東 京 オリンピック パラリンピック( 以 下 オリ パラ)の 開 催 に 連 動 し た より 具 体 的 な 振 興 方 策 として オリ パラ 競 技 団 豊 見 城 総 合 公 園 体 育 施 設 機 能 強 化 整 備 構 想 計 画 調 査 業 務 委 託 企 画 提 案 公 募 要 領 受 付 期 間 公 募 開 始 の 日 から 平 成 28 年 7 月 15 日 ( 金 ) 受 付 時 間 午 前 9 時 ~ 午 後 5 時 ( 土 曜 日 曜 祝 祭 日 を 除 く) 午 後 5 時 以 降 は 受 付 に 応 じられませんのでご 注 意

More information

03genjyo_快適環境.xls

03genjyo_快適環境.xls < 下 野 市 ホームページ 市 の 概 況 より> < 下 野 市 文 化 財 マップ しもつけシティーガイド 下 野 市 都 市 計 画 マスタープランより> 指 定 文 化 財 下 野 文 化 財 件 数 内 訳 ( 平 成 21 年 3 月 31 日 現 在 ) 有 形 文 化 財 無 形 文 化 財 民 俗 文 化 財 記 念 物 建 造 物 絵 画 彫 刻 工 芸 品 書 跡 古 文 書

More information

編 5ヶ 月 6 総 論 7 抜 ピ ド ピ ド 速 永 久 繰 ロ セ 慣 容 易 結 共 通 決 々 5 照 づ 具 ご 紹 介 与 監 査 比 較 場 限 提 始 箇 提 進 ご 安 心 話 提 与 監 査 雑 把 与 締 役 緒 算 類 作 機 関 従 来 税 始 忘 生 物 繰 切 忘 葉

編 5ヶ 月 6 総 論 7 抜 ピ ド ピ ド 速 永 久 繰 ロ セ 慣 容 易 結 共 通 決 々 5 照 づ 具 ご 紹 介 与 監 査 比 較 場 限 提 始 箇 提 進 ご 安 心 話 提 与 監 査 雑 把 与 締 役 緒 算 類 作 機 関 従 来 税 始 忘 生 物 繰 切 忘 葉 編 5ヶ 月 6 総 論 7 抜 ピ ド ピ ド 速 永 久 繰 ロ セ 慣 容 易 結 共 通 決 々 5 照 づ 具 ご 紹 介 与 監 査 比 較 場 限 提 始 箇 提 進 ご 安 心 話 提 与 監 査 雑 把 与 締 役 緒 算 類 作 機 関 従 来 税 始 忘 生 物 繰 切 忘 葉 辞 引 忘 葉 聞 兆 蓄 積 科 世 正 総 論 省 略 編 5ヶ 月 98 ソ 99 王 道 事

More information

39

39 38 39 参 考 資 料 山 口 大 学 図 書 館 所 蔵 山 口 大 学 三 十 年 史 / 山 口 大 学 30 年 史 編 集 委 員 会 編 山 口 大 学,1982 山 口 高 等 商 業 學 校 沿 革 史 / 山 口 高 等 商 業 学 校 [ 編 ],1940 花 なき 山 の / 鳳 陽 会 編 2005 学 友 山 口 高 等 中 学 校 椹 野 の 流 れ / 毎 日 新

More information

「改訂版 世界史A(世A019)」教科書シラバス案

「改訂版 世界史A(世A019)」教科書シラバス案 世界史探究シラバス 科目世界史探求単位 2 学年 3 年普通科使用教科書 高等学校世界史 A ( 第一学習社 ) 副教材等世界史 A ノート ( 第一学習社 ) 近現代史を中心とする世界の歴史を諸資料に基づき地理的条件や日本の歴史と関連付けながら理解させ, 現代 学習の到達目標 の諸課題を歴史的観点から考察させることによって, 歴史的思考力を培い, 国際社会に主体的に生きる日本国 民としての自覚と資質を養う

More information

入 札 スケジュール 件 名 : 平 成 27 年 度 固 定 資 産 税 に 係 る 一 般 路 線 評 価 業 務 委 託 手 続 等 期 間 期 日 期 限 等 手 続 きの 方 法 等 平 成 26 年 5 月 19 日 ( 月 ) 正 午 から 1 設 計 図 書 等 の 閲 覧 貸 出

入 札 スケジュール 件 名 : 平 成 27 年 度 固 定 資 産 税 に 係 る 一 般 路 線 評 価 業 務 委 託 手 続 等 期 間 期 日 期 限 等 手 続 きの 方 法 等 平 成 26 年 5 月 19 日 ( 月 ) 正 午 から 1 設 計 図 書 等 の 閲 覧 貸 出 能 代 市 物 品 等 応 募 型 指 名 競 争 入 札 の 参 加 者 の 募 集 について 次 のとおり 入 札 を 執 行 するので 下 記 により 入 札 参 加 者 を 公 募 する 1 発 注 番 号 第 2-42 号 2 公 募 日 平 成 26 年 5 月 19 日 3 契 約 担 当 者 能 代 市 長 齊 藤 滋 宣 4 件 名 平 成 27 年 度 固 定 資 産 税 に 係

More information

1 資 料 編 我 が 国 の 人 口 の 推 移 厚 労 働 全 般 平 成 24 年 版 厚 労 働 白 書 5

1 資 料 編 我 が 国 の 人 口 の 推 移 厚 労 働 全 般 平 成 24 年 版 厚 労 働 白 書 5 1 厚 労 働 全 般 人 口 構 造 概 要 我 が 国 の 人 口 ピラミッド 我 が 国 の 人 口 動 態 ( 平 成 23 年 ) 4 平 成 24 年 版 厚 労 働 白 書 1 資 料 編 我 が 国 の 人 口 の 推 移 厚 労 働 全 般 平 成 24 年 版 厚 労 働 白 書 5 詳 細 データ1 日 本 の 将 来 推 計 人 口 ( 平 成 24 年 1 月 推 計 )

More information

役員の異動に関するお知らせ

役員の異動に関するお知らせ 平 成 27 年 2 月 27 日 各 位 会 社 名 大 成 建 設 株 式 会 社 代 表 者 名 代 表 取 締 役 社 長 山 内 隆 司 コード 番 号 1801 上 場 取 引 所 東 証 名 証 各 一 部 問 合 せ 先 コーポレート コミュニケーション 部 長 井 上 泰 夫 電 話 番 号 03-3348-1111( 大 代 表 ) 役 員 の 異 動 に 関 するお 知 らせ

More information

(5) 農 地 法 ( 昭 和 27 年 法 律 第 229 号 )による 農 地 転 用 が 許 可 されないと 見 込 ま れる 農 用 地 (6) 森 林 法 ( 昭 和 26 年 法 律 第 249 号 ) 第 25 条 第 1 項 第 25 条 の2 第 1 項 及 び 第 41 条 第

(5) 農 地 法 ( 昭 和 27 年 法 律 第 229 号 )による 農 地 転 用 が 許 可 されないと 見 込 ま れる 農 用 地 (6) 森 林 法 ( 昭 和 26 年 法 律 第 249 号 ) 第 25 条 第 1 項 第 25 条 の2 第 1 項 及 び 第 41 条 第 伊 達 市 市 街 化 調 整 区 域 における 地 区 計 画 制 度 の 運 用 基 準 ( 目 的 ) 第 1 条 この 運 用 基 準 は 本 市 の 市 街 化 調 整 区 域 における 地 区 計 画 制 度 の 運 用 及 び 地 区 計 画 の 原 案 を 作 成 するための 案 ( 以 下 地 区 計 画 の 素 案 という )の 作 成 に 関 し 必 要 な 事 項 を 定 めることにより

More information

7 種 郵 便 可 告 創 太 洋 限 挙 署 ぞ 秀 授 与 ざ 選 専 違 超 普 遍 値 準 簡 単 明 判 断 始 調 課 把 握 析 確 状 況 洞 察 案 課 起 難 時 勇 気 覚 悟 胆 策 ね 特 独 創 高 評 法 ふ 代 振 種 止 義 釈 筆 新 我 止 係 二 付 驚 与

7 種 郵 便 可 告 創 太 洋 限 挙 署 ぞ 秀 授 与 ざ 選 専 違 超 普 遍 値 準 簡 単 明 判 断 始 調 課 把 握 析 確 状 況 洞 察 案 課 起 難 時 勇 気 覚 悟 胆 策 ね 特 独 創 高 評 法 ふ 代 振 種 止 義 釈 筆 新 我 止 係 二 付 驚 与 7 種 郵 便 可 普 遍 値 環 異 超 ぶ 含 ざ N O 組 ん 熊 県 ぺ 紛 失 千 県 浦 安 呼 告 住 対 観 & 図 挙 比 較 図 S A B E W e e k 太 洋 限 正 名 : 正 名 : 髙 子 功 ぶ 曜 7 種 郵 便 可 告 創 太 洋 限 挙 署 ぞ 秀 授 与 ざ 選 専 違 超 普 遍 値 準 簡 単 明 判 断 始 調 課 把 握 析 確 状 況 洞 察

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20906589EF8ED0939982CC8C888E5A8145955C8E86816995BD90AC3235944E358C8E323893FA816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20906589EF8ED0939982CC8C888E5A8145955C8E86816995BD90AC3235944E358C8E323893FA816A2E646F63> 各 位 平 成 25 年 5 月 28 日 会 社 名 日 本 テレビホールディングス 株 式 会 社 代 表 者 名 代 表 社 長 大 久 保 好 男 (コード 番 号 9404 東 証 第 一 部 ) 問 合 せ 先 経 営 管 理 局 長 小 松 伸 生 (T E L. 03-6215-4111) 親 会 社 等 の 決 算 に 関 するお 知 らせ 当 社 の 親 会 社 等 ( 当 社

More information

Microsoft Word - 080321jJinji.doc

Microsoft Word - 080321jJinji.doc 各 位 2008 年 3 月 21 日 組 織 改 正 人 事 についてのお 知 らせ 中 外 製 薬 株 式 会 社 [ 本 社 : 東 京 都 中 央 区 / 社 長 : 永 山 治 ]は 2008 年 3 月 27 日 付 で 次 記 の 組 織 改 正 および 人 事 発 令 を 行 いますのでお 知 らせいたします 組 織 改 正 組 織 改 正 都 道 府 県 毎 のがん 診 療 連 携

More information

豊 住 直 樹 岩 沢 雅 司 渡 邉 幸 彦 7 中 林 信 男 高 橋 功 7 竹 原 奈 津 紀 滝 沢 義 明 コ 9 片 見 明 コ ム ム 高 橋 進 小 峰 直 ム 中 島 克 昌 55 0 松 島 誠 55 滝 邦 久 関 竹 夫 嶋 田 道 夫 信 7 栗 原 孝 信 ム 竹 井

豊 住 直 樹 岩 沢 雅 司 渡 邉 幸 彦 7 中 林 信 男 高 橋 功 7 竹 原 奈 津 紀 滝 沢 義 明 コ 9 片 見 明 コ ム ム 高 橋 進 小 峰 直 ム 中 島 克 昌 55 0 松 島 誠 55 滝 邦 久 関 竹 夫 嶋 田 道 夫 信 7 栗 原 孝 信 ム 竹 井 コート 般 男 子 人 用 開 始 時 間 終 了 時 間 ブロック 佐 野 博 士 佐 久 間 弘 敏 信 信 井 上 友 幸 田 中 英 司 横 尾 昌 法 加 賀 重 隆 ム ム - 0 0 コート 般 男 子 人 用 開 始 時 間 終 了 時 間 B ブロック 武 田 長 谷 部 弘 之 根 岸 修 55 中 村 亘 55 宮 木 伸 夫 寺 西 信 ム ム 8 0 5-7 0 8 9 -

More information

34 県 立 鶴 岡 工 業 高 等 校 ( 全 日 制 ) 工 業 科 ( 機 械 科 電 気 電 子 科 情 報 通 信 科 建 築 科 環 境 化 科 ) 次 のいずれかに 該 当 する 1 文 化 的 活 動 や 体 育 的 活 動 において 地 区 大 会 を 経 て 県 大 会 に 出

34 県 立 鶴 岡 工 業 高 等 校 ( 全 日 制 ) 工 業 科 ( 機 械 科 電 気 電 子 科 情 報 通 信 科 建 築 科 環 境 化 科 ) 次 のいずれかに 該 当 する 1 文 化 的 活 動 や 体 育 的 活 動 において 地 区 大 会 を 経 て 県 大 会 に 出 32 県 立 鶴 岡 南 高 等 校 ( 全 日 制 ) 理 数 科 規 準 (A 調 査 書 習 の 記 録 :B 調 査 書 習 の 記 録 以 外 :C 面 接 : D 作 文 :E 基 礎 力 検 査 ) 基 礎 力 検 査 34 県 立 鶴 岡 工 業 高 等 校 ( 全 日 制 ) 工 業 科 ( 機 械 科 電 気 電 子 科 情 報 通 信 科 建 築 科 環 境 化 科 ) 次 のいずれかに

More information

の と す る (1) 防 犯 カ メ ラ を 購 入 し 設 置 ( 新 設 又 は 増 設 に 限 る ) す る こ と (2) 設 置 す る 防 犯 カ メ ラ は 新 設 又 は 既 設 の 録 画 機 と 接 続 す る こ と た だ し 録 画 機 能 付 防 犯 カ メ ラ は

の と す る (1) 防 犯 カ メ ラ を 購 入 し 設 置 ( 新 設 又 は 増 設 に 限 る ) す る こ と (2) 設 置 す る 防 犯 カ メ ラ は 新 設 又 は 既 設 の 録 画 機 と 接 続 す る こ と た だ し 録 画 機 能 付 防 犯 カ メ ラ は 小 牧 市 地 域 防 犯 カ メ ラ 等 設 置 補 助 金 交 付 要 綱 平 成 2 8 年 3 月 2 2 日 2 7 小 市 安 第 7 5 7 号 ( 通 則 ) 第 1 条 小 牧 市 地 域 防 犯 カ メ ラ 等 設 置 補 助 金 ( 以 下 補 助 金 と い う )の 交 付 に つ い て は 市 費 補 助 金 等 の 予 算 執 行 に 関 す る 規 則 ( 昭 和

More information

マーケティングに 要 する 経 費 技 術 指 導 受 入 れに 要 する 経 費

マーケティングに 要 する 経 費 技 術 指 導 受 入 れに 要 する 経 費 総 行 応 第 2 3 2 号 平 成 2 6 年 1 2 月 3 日 各 都 道 府 県 担 当 部 局 長 殿 ( 財 政 担 当 課 市 町 村 担 当 課 扱 い) ( 地 域 おこし 協 力 隊 担 当 課 扱 い) 総 務 省 地 域 力 創 造 グループ 地 域 自 立 応 援 課 長 ( 公 印 省 略 ) 地 域 おこし 協 力 隊 推 進 要 綱 の 一 部 改 正 について(

More information

草 加 都 市 計 画 事 業 新 田 西 部 土 地 区 画 整 理 事 業 土 地 評 価 基 準 ( 目 的 ) 第 1 この 基 準 は 土 地 区 画 整 理 法 ( 昭 和 29 年 法 律 第 119 号 ) 第 3 条 第 4 項 の 規 定 により 草 加 市 が 施 行 する 草

草 加 都 市 計 画 事 業 新 田 西 部 土 地 区 画 整 理 事 業 土 地 評 価 基 準 ( 目 的 ) 第 1 この 基 準 は 土 地 区 画 整 理 法 ( 昭 和 29 年 法 律 第 119 号 ) 第 3 条 第 4 項 の 規 定 により 草 加 市 が 施 行 する 草 草 加 都 市 計 画 事 業 新 田 西 部 土 地 区 画 整 理 事 業 土 地 評 価 基 準 草 加 市 草 加 都 市 計 画 事 業 新 田 西 部 土 地 区 画 整 理 事 業 土 地 評 価 基 準 ( 目 的 ) 第 1 この 基 準 は 土 地 区 画 整 理 法 ( 昭 和 29 年 法 律 第 119 号 ) 第 3 条 第 4 項 の 規 定 により 草 加 市 が 施

More information

○○○市・町セーフコミュニティ ○○○対策委員会

○○○市・町セーフコミュニティ ○○○対策委員会 犯 罪 の 防 止 対 策 委 員 会 活 動 報 告 松 原 市 セーフコミュニティ 犯 罪 の 防 止 対 策 委 員 会 報 告 者 : 犯 罪 の 防 止 対 策 委 員 会 委 員 長 山 本 剛 所 属 : 松 原 事 業 場 防 犯 協 会 会 長 1 背 景 : 全 国 と 比 較 して 犯 罪 認 知 件 数 が 多 い ( 件 /10 万 人 ) 3,500 10 万 人 あたりの

More information

確認テスト解答_地理 indd

確認テスト解答_地理 indd 解答 編 No. 1 ❶ 私たちが生活する地球をとらえる 教科書 P.2~3 1 A B C D E F No. 2 ❷ 世界の国を知る1 教科書 P.4~5 1 No. 3 ❸ 世界の国を知る2 教科書 P.6~7 1 3 No. 4 ❹ 緯度 経度のしくみを知る 教科書 P.8~9 1 No. 5 ❺ 地球儀と地図を活用する 教科書 P.10~11 1 2 C A B エ ウ No. 6 ❶ アジア州の自然環境

More information

<5461726F31332D91CF906B89BB8C7689E68F912E6A7464>

<5461726F31332D91CF906B89BB8C7689E68F912E6A7464> 阿 武 町 学 校 施 設 耐 震 化 計 画 平 成 19 年 6 月 阿 武 町 教 育 委 員 会 1 阿 武 町 基 本 構 想 基 本 計 画 における 学 校 施 設 整 備 計 画 について 阿 武 町 では 昭 和 58 年 に 阿 武 町 基 本 構 想 を 策 定 更 に 平 成 元 年 には これ に 基 づく 阿 武 町 基 本 計 画 さんサントピア 阿 武 7 箇 年 計

More information

..........14.9 (Page 2)

..........14.9 (Page 2) 31 27 27 9500 2000 2728 27 26 建 設 がはじまります 役 場 新 庁 舎 6/23 現 庁 舎 被 災 判 定 6/25 泉 崎 村 議 会 ( 全 員 協 議 会 ) 500 7/24 泉 崎 村 議 会 ( 全 員 協 議 会 ) 7/31 泉 崎 村 議 会 ( 臨 時 議 会 ) 9500 8/8 住 民 代 表 者 説 明 会 15 91570 13 10

More information

未 来 へ3 基 目 標 ほっひ 息 やぎ 総 合 振 興 計 画 基 標 み ん 手 よ ち づ みん 支 え や 福 祉 ち 観 光 機 軸 交 流 産 業 創 出 ち リード び 育 ち 1 心 行 き 交 う 総 合 振 興 計 画 2 3 22 23

未 来 へ3 基 目 標 ほっひ 息 やぎ 総 合 振 興 計 画 基 標 み ん 手 よ ち づ みん 支 え や 福 祉 ち 観 光 機 軸 交 流 産 業 創 出 ち リード び 育 ち 1 心 行 き 交 う 総 合 振 興 計 画 2 3 22 23 ほっひ 息 やぎ 世 界 ジオパーク 20 21 未 来 へ3 基 目 標 ほっひ 息 やぎ 総 合 振 興 計 画 基 標 み ん 手 よ ち づ みん 支 え や 福 祉 ち 観 光 機 軸 交 流 産 業 創 出 ち リード び 育 ち 1 心 行 き 交 う 総 合 振 興 計 画 2 3 22 23 24 25 総 合 振 興 計 画 教 育 環 境 ほっひ 息 やぎ 26 27 ほっひ

More information

Microsoft Word - 140611行革PF法案-0概要

Microsoft Word - 140611行革PF法案-0概要 行 政 改 革 に 関 する 野 党 実 務 者 協 議 共 同 立 法 行 革 プラットフォーム 法 案 について ( 総 合 的 な 行 財 政 改 革 を 推 進 するための 基 盤 の 整 備 に 関 する 法 律 案 ) 1. 行 政 改 革 に 関 する 野 党 実 務 者 協 議 について (1) 構 成 ( 共 同 代 表 ) 前 原 誠 司 衆 議 院 議 員 ( 民 主 党 )

More information

Microsoft Word - 表紙.doc

Microsoft Word - 表紙.doc は じ め に 近 年 では, 資 源 枯 渇 問 題 および 地 球 環 境 問 題 に 端 を 発 するエネルギー 消 費 量 の 削 減 に 対 する 要 請 が 高 まっ ている 反 面 で, 化 学 物 質 カビ ダニなどの 室 内 空 気 汚 染 による 健 康 障 害 の 問 題 が 顕 在 化 してきており, 以 前 にも 増 して 適 切 な 換 気 に 対 する 要 求 が 高

More information

m07 北見工業大学 様式①

m07 北見工業大学 様式① 国 立 大 学 法 人 北 見 工 業 大 学 ( 法 人 番 号 6460305000387)の 役 職 員 の 報 酬 給 与 等 について Ⅰ 役 員 報 酬 等 について 1 役 員 報 酬 についての 基 本 方 針 に 関 する 事 項 1 役 員 報 酬 の 支 給 水 準 の 設 定 についての 考 え 方 当 該 法 人 の 主 要 事 業 は 教 育 研 究 事 業 である 役

More information

1 育 児 休 業 代 替 任 期 付 職 員 ( 一 般 事 務 職 )とは 育 児 休 業 代 替 任 期 付 職 員 とは 一 般 の 職 員 が 育 児 休 業 を 取 得 した 際 に 代 替 職 員 とし て 勤 務 する 職 員 です 一 般 事 務 職 については 候 補 者 として

1 育 児 休 業 代 替 任 期 付 職 員 ( 一 般 事 務 職 )とは 育 児 休 業 代 替 任 期 付 職 員 とは 一 般 の 職 員 が 育 児 休 業 を 取 得 した 際 に 代 替 職 員 とし て 勤 務 する 職 員 です 一 般 事 務 職 については 候 補 者 として 川 崎 市 育 児 休 業 代 替 任 期 付 職 員 一 般 事 務 職 の 候 補 者 登 録 案 内 川 崎 市 総 務 企 画 局 人 事 部 人 事 課 概 要 登 録 選 考 ( 教 養 考 査 及 び 作 文 考 査 )を 実 施 し ます 登 録 選 考 実 施 日 平 成 2 8 年 7 月 31 日 ( 日 ) 受 付 期 間 平 成 28 年 6 月 1 日 ( 水 ) ~ 平

More information

<817993FA967B8E E A E815B817A B F976C8EAE82502D322E786C73>

<817993FA967B8E E A E815B817A B F976C8EAE82502D322E786C73> 日 本 司 法 支 援 センター( 法 人 番 号 2011205001573)の 役 職 員 の 報 酬 給 与 等 について Ⅰ 役 員 報 酬 等 について 1 役 員 報 酬 についての 基 本 方 針 に 関 する 事 項 1 役 員 報 酬 の 支 給 水 準 の 設 定 についての 考 え 方 当 センターの 主 要 事 業 は 総 合 法 律 支 援 に 関 する 事 業 である 役

More information

入 札 参 加 者 は 入 札 の 執 行 完 了 に 至 るまではいつでも 入 札 を 辞 退 することができ これを 理 由 として 以 降 の 指 名 等 において 不 利 益 な 取 扱 いを 受 けることはない 12 入 札 保 証 金 免 除 13 契 約 保 証 金 免 除 14 入

入 札 参 加 者 は 入 札 の 執 行 完 了 に 至 るまではいつでも 入 札 を 辞 退 することができ これを 理 由 として 以 降 の 指 名 等 において 不 利 益 な 取 扱 いを 受 けることはない 12 入 札 保 証 金 免 除 13 契 約 保 証 金 免 除 14 入 入 札 公 告 次 のとおり 一 般 競 争 入 札 に 付 します なお 本 業 務 の 契 約 締 結 は 当 該 業 務 に 係 る 平 成 27 年 度 予 算 の 執 行 が 可 能 となってい ることを 条 件 とします 平 成 27 年 2 月 17 日 独 立 行 政 法 人 鉄 道 建 設 運 輸 施 設 整 備 支 援 機 構 契 約 担 当 役 鉄 道 建 設 本 部 九 州

More information

B5

B5 朝鮮戦争における米軍の細菌戦被害の実態 現地調査報告 朝鮮戦争における米軍の細菌戦被害の実態 現地調査報告 中嶋 啓明 キーワード 朝鮮戦争 米軍の細菌戦 被害 実態調査 国際冷戦史プロジェクト ティボ ー ミレイ れた1952年当時すでに 英国やスウェーデン 旧ソ連 ブラジルなどの医学者らからなる国際 科学委員会 ISC の現地調査などによって 自衛隊が戦後初めて 海外の戦地であるイラ 旧日本軍の細菌戦部隊731部隊の

More information

社会系(地理歴史)カリキュラム デザイン論発表

社会系(地理歴史)カリキュラム デザイン論発表 社会系 ( 地理歴史 ) カリキュラム デザイン論発表 批判的教科書活用論に基づく中学校社会科授業開発 (1): 産業革命と欧米諸国 の場合 発表担当 :5 班 ( ごはんですよ ) 論文の構成 論文の構成 Ⅰ. 問題の所在 : 教養主義の授業づくりでは 国家 社会の形成者は育成 できない 批判的教科書活用論に基づく授業を開発 Ⅱ. 産業革命と欧米諸国 の教授計画書と実験授業の実際 Ⅲ. 産業革命と欧米諸国

More information

Taro-00 県立・表紙

Taro-00 県立・表紙 新 潟 県 立 高 等 学 校 ~ 平 成 27 年 度 入 学 者 選 抜 学 校 で 独 自 に 行 う 検 査 ~ 特 色 化 選 抜 面 接 以 外 の 検 査 の 概 要 一 般 選 抜 学 校 独 自 検 査 の 概 要 海 外 帰 国 生 徒 等 特 別 選 抜 における その 他 の 検 査 実 施 校 と その 概 要 平 成 26 年 11 月 18 日 訂 正 版 平 成 27

More information

18 国立高等専門学校機構

18 国立高等専門学校機構 様 式 1 公 表 されるべき 事 項 独 立 行 政 法 人 国 立 高 等 専 門 学 校 機 構 の 役 職 員 の 報 酬 給 与 等 について Ⅰ 役 員 報 酬 等 について 1 役 員 報 酬 についての 基 本 方 針 に 関 する 事 項 1 平 成 25 年 度 における 役 員 報 酬 についての 業 績 反 映 のさせ 方 当 機 構 役 員 給 与 規 則 で 文 部 科

More information

平成25年度 独立行政法人日本学生支援機構の役職員の報酬・給与等について

平成25年度 独立行政法人日本学生支援機構の役職員の報酬・給与等について 平 成 25 年 度 独 立 行 政 法 日 本 学 生 支 援 機 構 の 役 職 員 の 報 酬 給 与 等 について Ⅰ 役 員 報 酬 等 について 1 役 員 報 酬 についての 基 本 方 針 に 関 する 事 項 1 平 成 25 年 度 における 役 員 報 酬 についての 業 績 反 映 のさせ 方 日 本 学 生 支 援 機 構 は 奨 学 金 貸 与 事 業 留 学 生 支 援

More information

愛知淑徳学園 規程集

愛知淑徳学園 規程集 第 2 編 大 ( 愛 知 淑 徳 大 大 院 医 療 研 究 規 程 ) 愛 知 淑 徳 大 大 院 医 療 研 究 規 程 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 規 程 は 愛 知 淑 徳 大 大 院 医 療 研 究 ( 以 下 研 究 とい う )が 愛 知 淑 徳 大 大 院 則 ( 以 下 大 院 則 という ) 第 1 条 に 則 り 次 の 各 号 に 掲 げる 的 を 達 成 するため

More information

(1)-2 東京国立近代美術館 ( 工芸館 ) A 学芸全般以下の B~E 全て B 学芸 ( コレクション ) 1 近現代工芸 2デザイン 所蔵作品管理 展示 貸出 作品調査 研究 巡回展開催に関する業務 C 学芸 ( 企画展 ) 展覧会の準備 作品調査 研究 広報 会場設営 展覧会運営業務 D

(1)-2 東京国立近代美術館 ( 工芸館 ) A 学芸全般以下の B~E 全て B 学芸 ( コレクション ) 1 近現代工芸 2デザイン 所蔵作品管理 展示 貸出 作品調査 研究 巡回展開催に関する業務 C 学芸 ( 企画展 ) 展覧会の準備 作品調査 研究 広報 会場設営 展覧会運営業務 D (1)-1 東京国立近代美術館 ( 本館 ) およそ明治 40 年 (1907 年 日本で最初の官設展覧会 文部省美術展覧会が開催された年 ) から今日までの 約 100 年間の日本と海外の美術作品を収集しています 現在 日本画 洋画 版画 水彩 素描 彫刻 写真 映像などの各分野にわたって 約 13,000 点を収蔵しています A 学芸全般 D 重要文化財 14 点を含む 日本有数の近代美術のコレクションを誇る所蔵作品展

More information

P01-20表4.indd

P01-20表4.indd 2016 6.15 No.1155 INFORMATION INFORMATION INFORMATION INFORMATION 525-0001 下 物 町 1091 568-2332 568-0955 http://www.seibu-la.co.jp/mizunomori/ 開 園 時 間 9:00~17:00( 入 園 は16:30まで) 休 園 月 曜 日 ( 祝 日 の 場

More information

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb=

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb= 添 付 資 料 の 目 次 1. 当 四 半 期 決 算 に 関 する 定 性 的 情 報 2 (1) 経 営 成 績 に 関 する 説 明 2 (2) 財 政 状 態 に 関 する 説 明 2 (3) 連 結 業 績 予 想 などの 将 来 予 測 情 報 に 関 する 説 明 2 2.サマリー 情 報 ( 注 記 事 項 )に 関 する 事 項 2 (1) 当 四 半 期 連 結 累 計 期 間

More information

第 63 回 ( 平 成 26 年 度 ) 横 浜 文 化 賞 選 考 委 員 会 日 時 平 成 26 年 8 月 22 日 ( 金 ) 午 後 2 時 ~ 場 所 市 庁 舎 2 階 応 接 室 次 第 1 開 会 2 開 会 あいさつ 横 浜 市 副 市 長 渡 辺 巧 教 3 委 員 紹 介

第 63 回 ( 平 成 26 年 度 ) 横 浜 文 化 賞 選 考 委 員 会 日 時 平 成 26 年 8 月 22 日 ( 金 ) 午 後 2 時 ~ 場 所 市 庁 舎 2 階 応 接 室 次 第 1 開 会 2 開 会 あいさつ 横 浜 市 副 市 長 渡 辺 巧 教 3 委 員 紹 介 第 63 回 ( 平 成 26 年 度 ) 横 浜 文 化 賞 選 考 委 員 会 会 議 録 日 時 平 成 26 年 8 月 22 日 ( 金 )14 時 ~15 時 40 分 開 催 場 所 市 庁 舎 2 階 応 接 室 出 席 者 窪 田 吉 信 委 員 長 並 木 裕 之 副 委 員 長 新 井 鷗 子 委 員 稲 田 奈 緒 美 委 員 逢 坂 恵 理 子 委 員 佐 々 木 謙 二

More information

貸 借 対 照 表 平 成 28 年 3 月 31 日 現 在 ( 単 位 : 百 万 円 ) 資 産 の 部 負 債 の 部 科 目 金 額 科 目 金 額 流 動 資 産 10,394 流 動 負 債 362 現 金 及 び 預 金 10 未 払 費 用 185 繰 延 税 金 資 産 94 未

貸 借 対 照 表 平 成 28 年 3 月 31 日 現 在 ( 単 位 : 百 万 円 ) 資 産 の 部 負 債 の 部 科 目 金 額 科 目 金 額 流 動 資 産 10,394 流 動 負 債 362 現 金 及 び 預 金 10 未 払 費 用 185 繰 延 税 金 資 産 94 未 各 位 平 成 28 年 5 月 24 日 会 社 日 本 テレビホールディングス 株 式 会 社 代 表 者 代 表 社 長 大 久 保 好 男 (コード 番 号 9404 東 証 第 一 部 ) 問 合 せ 先 経 営 管 理 局 長 畔 柳 裕 (T E L. 03-6215-4111) 親 会 社 等 の 決 算 に 関 するお 知 らせ 当 社 の 親 会 社 等 ( 当 社 が 他 の

More information