印刷 (4 ページ)

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "印刷 mizunokenzai.fax@gmail.com_20081005_100403.tif (4 ページ)"

Transcription

1

2 参 議 院 議 員 ( 地 球 温 暖 化 対 策 本 部 事 務 総 長 ) 福 山 哲 郎 様 提 案 書 地 球 規 模 での 環 境 の 改 善 に 世 界 が 取 り 組 む 様 になりました 特 に 温 暖 化 の 問 題 は 各 国 の 事 情 や 政 治 家 の 思 案 で 延 期 される 様 なものではなく こ の 地 球 に 生 息 するすべての 生 物 に 永 久 を 与 える 大 きな 問 題 なのです この 問 題 を 日 本 がリーダーシップを 取 り 解 決 しようと 取 り 組 み 京 都 議 定 書 から 本 格 的 になりました しかし 日 本 は 目 標 数 値 など 程 遠 い CO2 の 増 加 に 転 じています 最 後 は 莫 大 な 税 金 で 海 外 の 排 出 権 を 買 う 事 で 帳 尻 を 合 わせるのです この 程 度 が 環 境 省 や 経 済 産 業 省 の 方 針 でございます 日 本 は 日 本 国 内 で 実 質 C02 排 出 量 を 下 げる これを 見 本 に 世 界 にアピールするのが 本 筋 です 個 人 も 企 業 も 行 政 も 真 剣 に 取 り 組 むべき 事 なのです しかし 環 境 省 は 本 気 で 取 り 組 むと 経 済 に 影 響 するとか 産 業 界 から 反 対 されるとか とでも 考 えているのか 分 かりませんが 本 気 で 真 剣 に 取 り 組 んでいるとは 到 底 思 えな いのが 現 状 です それは たとえば 100 人 の 一 般 人 に 直 接 聞 けば 分 かります

3 家 庭 で 灯 油 1 缶 (18 リットル) 暖 房 で 燃 やした 場 合 何 キロの CO2 が 排 出 されてい るのか? ほとんど 回 答 出 来 ないのが 現 状 です 誰 も 知 りません インターネットで 調 べても 出 てこなく 新 聞 やテレビでも 何 も 言 い ません 一 部 の 大 手 企 業 以 外 CO2 の 算 出 方 法 でさえ 知 りません 何 故 もっと 分 かりやすくガソリン 1 リットルで CO2 はいくら 灯 油 は?A 重 油 は? としないのでしょうか? 環 境 省 が 本 気 で 取 り 組 んでいない 様 な 気 もします 私 案 当 社 は 将 来 ロシア 等 から 排 出 権 を 買 い 取 る 等 という 構 想 ではなく 例 えば 企 業 に 対 し まず 20%の 削 減 を 義 務 付 け その 上 現 状 より 50% 削 減 した 企 業 には オーバー 30% 分 の CO2 の 排 出 権 を 国 が 買 い 取 るのです 海 外 に 支 払 うのではなく この 日 本 で 削 減 したところに 支 払 えば 資 金 も 日 本 国 内 で 循 環 しますし 企 業 もやる 気 になるのではないでしょうか? 過 去 3 年 間 A 重 油 を 年 間 100 トン 使 用 していた 企 業 が 50 トンに 減 らした( 石 油 代 替 エネルギーを 使 用 して) 場 合 と 考 えてみるのも 良 い 案 だと 思 います

4 様 々な 方 法 があります 当 社 が 開 発 した 商 品 もその 1 つです CO2 を 出 さず 石 油 の 半 分 どころか 10 分 の 1 程 度 の 燃 料 代 で 同 じ 効 果 が 出 る しかも 資 源 は 石 油 の 様 に 有 限 ではなく この 日 本 国 内 で 毎 年 生 産 される 物 なのです 又 その 機 械 も 非 常 に 安 価 で 既 に 完 成 されています 大 学 や 大 手 企 業 でもなく 当 社 の 様 な 零 細 企 業 からでも 開 発 出 来 るのです 自 民 党 では 過 去 や 現 在 の 多 くのしがらみや 固 定 概 念 官 僚 の 影 響 で 太 陽 光 パネルや 風 力 発 電 にしか 目 が 行 き 届 いていません 民 主 党 が 政 権 を 取 り 本 気 で 取 り 組 めばと 思 います もし 2 兆 円 ばら 撒 くのであれば 当 社 の 様 な 機 械 で CO2 削 減 に 使 用 すれば 農 家 は 助 かり 林 業 は 活 性 化 し 放 置 竹 林 等 も 解 決 し 莫 大 な CO2 の 削 減 が 成 功 できます 新 エネルギーの 開 発 と 農 業 の 活 性 自 給 を 増 やす 事 がもっとも 大 切 と 思 います

5 中 国 では 年 間 1 億 8000 万 トンの 米 を 生 産 しています その 約 20%の 3600 万 トンが 籾 殻 です カロリーが A 重 油 の 約 半 分 ですから 1800 万 トンの A 重 油 と 同 等 のエネルギー 資 源 がほぼ 無 料 で 何 も 有 効 に 使 われないで 残 っている 状 態 です 当 社 が 開 発 した 商 品 なら この 籾 殻 もエネルギー 資 源 としてそのまま 何 も 加 工 せず 使 う 事 が 出 来 る 装 置 です 1800 万 トン( 籾 殻 のみ)は A 重 油 金 額 に 換 算 すると 1 兆 8000 億 円 という 莫 大 な 金 額 です 石 油 の 輸 入 が 少 なくて 済 み 石 油 と 違 い CO2 が 出 ないのです この 商 品 を 広 める 事 は 中 国 経 済 にも 貢 献 しますが 地 球 規 模 での CO2 の 大 幅 な 削 減 につながります 又 石 油 の 様 にいつか 枯 れる 有 限 資 源 ではなく 毎 年 毎 年 生 産 される 無 限 資 源 です どうか 本 気 で 取 り 組 んで 戴 ければと 真 剣 に 思 っています 宜 しくお 願 いします バイオマスエネルギー 株 式 会 社

6 参 考 資 料 当 社 の 燃 焼 装 置 の 有 効 的 な 利 用 事 案 温 風 装 置 として 1 農 業 への 燃 料 節 減 (ビニールハウスの 暖 房 ) 燃 料 として 籾 殻 オガ 粉 等 2 干 物 工 場 乾 燥 用 3 製 紙 工 場 製 紙 スラッジ( 産 廃 )を 利 用 して 乾 燥 及 び 燃 焼 燃 料 4 お 茶 製 造 工 場 お 茶 葉 ( 産 廃 )を 乾 燥 及 び 燃 焼 燃 料 5 クリーニング 工 場 乾 燥 用 6 その 他 乾 燥 を 要 する 工 場 や 暖 房 設 備 への 代 替 7 産 業 廃 棄 物 特 に 乾 燥 して 体 積 を 減 らしたい 物 給 湯 装 置 として 1 自 治 体 の 運 営 温 水 プールや 浴 場 施 設 2 温 泉 施 設 ( 冷 泉 場 所 ) 3 ゴルフ 場 スーパー 銭 湯 通 常 銭 湯 への 給 湯 4 地 域 産 業 として 染 物 工 場 等 5 焼 酎 工 場 等 の 煮 炊 きを 必 要 とする 工 場 等 燃 焼 燃 料 の 生 産 として 籾 殻 に 替 わる 物 としてオガ 粉 の 製 造 を 林 業 従 事 者 が 製 造 する 事 により 新 たな 業 務 拡 張 の 起 爆 剤 ともなり 得 る (その 他 豆 殻 やコーヒー 豆 等 ) 竹 のチップ 製 造 や 様 々なゴミや 廃 棄 物 も 燃 焼 燃 料 になる

7 バイオマスエネルギー 株 式 会 社 商 品 事 業 説 明 書 1 企 業 理 念 低 炭 素 社 会 ( 脱 石 油 ) 循 環 型 社 会 の 構 築 農 業 林 業 支 援 などを 主 とし 日 本 国 内 又 海 外 にも 本 バイオマスエネルギーの 普 及 を 目 指 します 石 油 価 格 が いかように 変 動 しようが 新 しいエネルギーの 提 供 をします 2 本 製 品 の 特 徴 それ 自 身 燃 焼 させにくいと 思 われていた 籾 殻 木 片 オガ 粉 竹 粉 等 を 手 を 加 えず そのまま 燃 焼 させエネルギーに 変 える 方 法 です 3 採 用 のメリット 石 油 に 比 べて その 費 用 ( 燃 料 代 )が 大 幅 に 下 がります 使 う 材 料 にもよりますが 石 油 の 10%から 40% 程 度 です 4 CO2 の 排 出 バイオマスの 特 徴 は 植 物 は 成 長 過 程 で 二 酸 化 炭 素 を 吸 収 します 燃 やすと それまで 吸 収 した 二 酸 化 炭 素 を 吐 き 出 す 事 で 差 し 引 きゼロと 産 出 します ( 全 世 界 共 通 )この 事 をカーボンニュートラルと 言 います 5 資 源 の 確 保 籾 殻 は 日 本 では 毎 年 260 万 トンも 生 産 されています 木 材 は 間 伐 材 また 加 工 段 階 で 膨 大 な 量 が 出 されています 林 業 関 係 者 から 高 価 に 買 い 取 っても 石 油 よりはるかに 安 価 です また 地 区 により 竹 が 公 害 の 如 く 有 り 余 っています 6 世 界 の 動 き 全 世 界 バイオマスエネルギーには 相 当 力 を 入 れています 今 は 穀 物 (トウモロコシ 等 )を 使 わないのが 主 流 です

8 7 類 似 品 現 在 発 売 されているのは 木 質 ペレットと 言 われるものだけです 基 本 理 念 はよいのですが 手 を 加 えなければ 燃 焼 出 来 ない 為 石 油 並 みに 価 格 が 高 い 事 と その 設 備 が 莫 大 である 事 等 が 欠 点 です 8 本 製 品 は 燃 焼 後 灰 が 出 ます 自 動 で 取 り 除 きますが 灰 が 出 ます 灰 は 農 家 にとって 必 要 不 可 欠 なもので 再 度 土 にかえします 9 安 全 性 採 用 する 資 源 は それ 自 体 引 火 性 もなく 大 量 保 存 も 可 能 です 10 商 品 群 (すべて 業 務 用 ) 暖 房 装 置 として 乾 燥 機 として 給 湯 器 として ボイラー 発 電 ビニールハウス 工 場 干 物 クリーニング 工 場 銭 湯 ゴルフ 場 温 泉 養 殖 場 融 雪 開 発 中 11 需 要 燃 料 代 を 下 げたいところ 全 てが 対 象 となります ( 現 在 船 舶 自 動 車 等 の 移 動 物 は 対 象 外 です ) 12 事 業 として エネルギー 問 題 は 国 の 大 きな 問 題 でもあり 助 成 金 補 助 金 も 出 ます ゴルフ 場 だけで 国 内 2,500 箇 所 もあります 13 二 酸 化 炭 素 排 出 権 売 買 脱 炭 素 エネルギーですので 当 然 対 象 です

9 新 しいエネルギーの 御 提 案 世 界 は 石 油 1 本 に 頼 ってきたエネルギーから 大 きく 変 わる 時 代 に 入 りました その 典 型 がバイオエタノールですが 穀 物 の 高 騰 を 引 き 起 こす 等 問 題 は 山 積 しています これからは 間 違 いなくバイオマスの 時 代 です 穀 物 を 使 わない バイオマスエネルギーが 大 きなテーマになります これらの 商 品 の 研 究 には 絶 対 条 件 が 5 つあります 1 CO2 を 出 さない 事 2 この 資 源 は 恒 久 的 に 恒 久 に 継 続 する 物 である 事 3 石 油 よりはるかに 安 価 で 世 界 中 で 利 用 出 来 る 事 4 設 備 投 資 が 安 価 で 誰 でもどこでも 即 利 用 出 来 る 事 5 安 全 である 事 この 5 つを 同 時 に 解 決 しなければ 新 エネルギーとしての 価 値 はありません 現 在 発 表 発 売 されている 物 は 必 ずどこかに 問 題 があります

10 我 々はこの 5 つ 総 て 解 決 した 本 当 に 画 期 的 なバイオマスエネルギーの 方 法 に 成 功 しました CO2 を 出 さず いくらでも 永 遠 に 減 る 事 のないエネルギー 源 です しかも 石 油 に 比 べ はるかに 安 価 で 簡 単 な 設 備 でかつ 安 全 です 近 年 日 本 政 府 もこの 様 な 技 術 の 開 発 研 究 に 取 り 組 む 方 針 です 我 々は この 技 術 を 広 く 広 め 世 界 中 で 採 用 されれば 地 球 温 暖 化 対 策 にも 一 役 の 貢 献 が 出 来 ると 思 います その 為 に バイオマスエネルギー 株 式 会 社 を 作 りました 是 非 この 5 つの 意 味 をもう 一 度 よく 見 て 考 えてみて 下 さい 本 当 に 他 の 方 法 でこの 様 な 事 が 出 来 ますでしょうか? 石 油 よりはるかに 安 い 資 源 が 恒 久 に 使 えるのです 誰 でもが 手 の 出 せる 価 格 でその 設 備 が 出 来 るのです 次 のページで 書 きますが 日 本 では 更 にプラス 要 因 がいくつもあります 石 油 を 10 兆 円 消 費 しても 殆 どが 中 東 に 流 れ 日 本 にこのお 金 が 循 環 していないが この 商 品 を 使 えば 全 額 日 本 で 循 環 するのです

11 バイオマスエネルギーとは 先 ず 永 遠 にある 資 源 とは 籾 殻 オガ 粉 竹 粉 等 を 使 うと 言 う 事 です 籾 殻 は 米 を 作 ると 必 ず 毎 年 大 量 に 生 産 されます オガ 粉 も 燃 料 に 間 伐 材 を 使 い 生 木 のオガ 粉 をそのまま 使 えます 竹 も 粉 にすれば 十 分 な 資 源 です 石 油 石 炭 と 比 べ 身 近 にある 資 源 です CO2 は カーボンニュートラル と 言 う 考 えでゼロとされます ( 植 物 バイオマス 等 ( 木 材 等 ) を 燃 やしても 大 気 中 の 二 酸 化 炭 素 量 は 増 えない という 原 理 です これは 地 球 温 暖 化 防 止 を 考 えるとき 最 も 基 本 となる 考 えといえます カ ーボン とは 炭 素 のことで カーボン の 差 し 引 き 量 が 増 減 無 しのゼロ(ニュ ートラル 状 態 ) つまり 二 酸 化 炭 素 ( 温 室 効 果 ガス) の 増 減 に 影 響 を 与 えな い 性 質 のことを カーボンニュートラル と 言 います 植 物 は 地 中 の 水 大 気 中 の 二 酸 化 炭 素 を 用 いて 光 を 取 り 込 んで 光 合 成 をして 成 長 します 一 方 で 植 物 は 死 後 水 と 二 酸 化 炭 素 に 分 解 されます これらの 二 酸 化 炭 素 の 循 環 はゆっ くりとした 時 間 をかけて 行 われるため 地 球 上 の 二 酸 化 炭 素 量 へ 影 響 を 与 えま せんでした ) 最 大 の 開 発 籾 殻 や 生 木 のオガ 粉 は そのままでは 燃 えにくい 為 これまでは 乾 燥 させた り 固 めたりと 手 をかけ 結 局 石 油 並 の 価 格 になっていました 又 燃 焼 装 置 も 従 来 の 物 は 高 価 であり 採 用 しにくい 物 しかありません 弊 社 は 独 自 の 発 想 で 独 自 の 考 え 方 でこの 材 料 を 100% 完 全 燃 焼 させる 機 械 の 開 発 に 成 功 しました 以 上 バイオマスエネルギー 株 式 会 社 の 御 提 案 でございます

12 バイオマスエネルギー 地 球 温 暖 化 脱 炭 素 社 会 循 環 型 社 会 食 料 の 自 給 率 の 向 上 これらどれをとっても 避 けては 通 れません 当 社 バイオマスエネルギー 株 式 会 社 の 開 発 した 燃 焼 装 置 は 独 自 の 発 想 でこ の 問 題 に 少 しでも 貢 献 出 来 るものと 思 います 当 社 の 提 案 の 一 番 は 太 陽 光 発 電 や 風 力 発 電 もとても 重 要 なエネルギー 源 です が イニシャルコスト 面 やランニングコスト 面 においての 評 価 で 今 すぐ この 冬 農 家 や 工 場 等 に 使 用 出 来 るものです 脱 炭 素 社 会 石 油 石 炭 に 変 わるエネルギーで 燃 焼 させても CO2 を 排 出 しない しかも 穀 物 を 使 うバイオエタノールの 様 な 考 えではなく 日 本 で 永 続 的 に 作 られ 永 続 的 に 存 続 する 資 源 を 活 用 する 事 です 問 題 点 は とにかく 何 をするにも 高 額 になってしまいます 現 実 に 採 用 する 場 合 実 現 可 能 な 低 価 格 が 絶 対 必 要 です 石 油 が 高 騰 したからと 言 うのではなく もともとの 安 い 石 油 よりもっと 安 く 出 来 れば 国 際 競 争 力 も 付 くのです

13 バイオマスエネルギー 株 式 会 社 が 発 表 する バイオマス 燃 焼 装 置 は 籾 殻 オガ 粉 麦 殻 竹 粉 お 茶 の 葉 等 を 使 用 します 1 籾 殻 年 間 260 万 トンも 作 られており 有 効 活 用 されていません 毎 年 毎 年 米 を 作 るだけ 自 然 に 生 産 されます 2 麦 殻 あまり 目 立 ちませんが 籾 殻 同 様 に 使 用 出 来 ます 3 オガ 粉 間 伐 材 や バーク 等 を 燃 料 として 活 用 する 事 で 林 業 に 新 たな 業 として エネルギーの 生 産 をしてもらいます 4 竹 は 山 のガンとも 言 われるほど 厄 介 者 になっています 1 年 に 7 倍 も 増 え 油 を 持 っているのです 5 お 茶 は 1 つの 工 場 で 月 に 2,000 トンほどのお 茶 の 葉 が 出 ていますが これを 自 身 のお 茶 の 葉 で 乾 燥 させ 資 源 を 作 るのです 1Kg のお 茶 の 葉 で 10kg 乾 燥 させれば ただで 9kg のエネルギーが 生 産 されます これらを 良 く 見 てください どこにでもあり 誰 でも 知 っています これが 当 社 の 提 案 する 新 エネルギーの 材 料 ( 資 源 )なのです

14 バイオマスエネルギー 燃 焼 装 置 は 次 の 3 つから 始 めます 暖 房 機 器 として (ビニールハウスや 工 場 等 ) 乾 燥 機 として (クリーニング 染 物 工 場 等 ) 給 湯 器 として ( 温 泉 銭 湯 養 殖 スーパー 等 ) 上 記 だけでも 凄 い 需 要 です 札 幌 市 だけで 融 雪 対 策 に 150 億 円 もかかっています 本 製 品 独 自 の 燃 焼 方 法 前 項 で 示 した 材 料 は 手 を 加 えればどこのメーカーでも 使 えますし 燃 料 になり ますが この 手 を 加 える 事 が 価 格 の 高 騰 になり 石 油 とあまり 変 わらなくなるの です ここが 最 大 のポイントです 当 社 が 開 発 した 燃 焼 装 置 は そのまま 石 油 と 同 等 に 燃 焼 させる 機 械 なのです しかもその 機 械 が 非 常 に 簡 素 で 安 価 なのです このことが 最 大 のメリットでこの 方 法 以 外 ありません この 燃 焼 装 置 さえあれば 石 油 も 石 炭 も 要 らないのです

15

16

17

18 エコファイヤー テストデーター GD-M(GD-K) 暖 房 機 乾 燥 機 用 備 考 外 気 温 18 送 風 量 16m3/ 毎 分 75 10m3/ 毎 分 95 籾 殻 使 用 量 230g/ 毎 分 体 積 2リットル GK-M 給 湯 器 用 備 考 元 の 水 温 12 水 量 100リットル 時 間 15 分 お 湯 の 温 度 籾 殻 使 用 量 4.1kg 体 積 35リットル 本 製 品 を 使 用 する 燃 料 籾 殻 の 場 合 1 時 間 で 約 16kgです

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

32

スライド 1

スライド 1 福 島 に 森 のエコシティを 創 出 する CLTにかかわる 現 状 と 課 題 協 力 委 員 パナソニック 株 式 会 社 エコソリューションズ 社 エネマネ 推 進 センター 西 川 弘 記 東 北 には 豊 富 な 森 林 資 源 がある 2 充 実 する 森 林 資 源 ~ 我 が 国 の 森 林 資 源 は 戦 後 植 林 した 人 工 林 を 中 心 に 年 々 増 加 ~ 森 林

More information

資料2 「生ごみの堆肥・飼料利用に関するヒアリングについて」

資料2 「生ごみの堆肥・飼料利用に関するヒアリングについて」 資 料 2 生 ごみの 堆 肥 飼 料 利 用 に 関 するヒアリングについて 1. 概 要 飼 料 化 堆 肥 化 等 の 生 ごみ 利 用 について 食 品 製 造 工 場 から 排 出 されるものから 家 庭 から 排 出 されるものに 至 るまでの 生 ごみを 想 定 し 主 に 飼 料 堆 肥 のユーザー 側 の 関 係 団 体 にインタビュー 形 式 でヒアリングを 行 った インタビューでは

More information

食品廃棄物等のリサイクルに関する課題と解決策

食品廃棄物等のリサイクルに関する課題と解決策 vol.9 2015 社 会 動 向 レポート 食 品 廃 棄 物 等 のリサイクルに 関 する 課 題 と 解 決 策 チーフコンサルタント 環 境 エネルギー 第 1 部 高 木 重 定 食 品 リサイクル 法 の 見 直 しの 議 論 を 踏 まえ 家 庭 から 発 生 する 食 品 廃 棄 物 等 のリサイクルが 進 まない 理 由 と 解 決 策 について 考 察 を 行 った 1. 食

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20899396EC8BBB8E5981698376838C835B83939770816A8DC58F49205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20899396EC8BBB8E5981698376838C835B83939770816A8DC58F49205B8CDD8AB78382815B83685D> いわき 市 における 林 地 残 材 収 集 搬 出 事 業 高 性 能 林 業 機 械 を 用 いた 林 地 残 材 収 集 スカイ ウッド シュートによる 小 径 木 や 曲 がり 材 等 の 用 材 収 集 実 験 遠 野 興 産 株 式 会 社 代 表 取 締 役 社 長 中 野 光 木 質 バイオマス 利 活 用 地 域 モデル 実 践 事 業 報 告 会. 福 島 県 いわき 遠 野 興

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20874C95FA9275927C97D18E918CB989BB83828366838B81698376838C835B839332816A>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20874C95FA9275927C97D18E918CB989BB83828366838B81698376838C835B839332816A> 何 処 でも 誰 でも 出 来 る! シンプル 小 規 模 低 投 資! 放 置 竹 林 の 持 続 可 能 な 資 源 化 ループの 構 築 シンプル 小 規 模 低 投 資! 放 置 竹 林 の 持 続 可 能 な 資 源 化 ループの 構 築 株 式 会 社 モキ 製 作 所 深 澤 義 則 株 式 会 社 モキ 製 作 所 深 澤 義 則 1 2 プロローグ( 宝 が 放 置 されている)

More information

b 稼 働 後 40 年 を 経 過 した 原 発 は 順 次 廃 炉 とし 延 長 を 認 めず 新 設 も 認 めない c 重 要 な 電 源 として 今 後 もリプレイス( 建 て 替 え)や 新 設 が 必 要 d その 他 (その 他 の 場 合 は300 字 以 内 で 具 体 的 にお

b 稼 働 後 40 年 を 経 過 した 原 発 は 順 次 廃 炉 とし 延 長 を 認 めず 新 設 も 認 めない c 重 要 な 電 源 として 今 後 もリプレイス( 建 て 替 え)や 新 設 が 必 要 d その 他 (その 他 の 場 合 は300 字 以 内 で 具 体 的 にお 参 議 院 選 挙 に 向 けた 政 策 アンケート 地 球 温 暖 化 対 策 についてのアンケート 調 査 の 結 果 の 公 開 CASAは7 月 の 参 議 院 選 挙 に 向 け 各 党 に 地 球 温 暖 化 対 策 についてのアンケート 調 査 を 行 い ました アンケートは 公 明 党 おおさか 維 新 の 会 新 党 改 革 日 本 のこころを 大 切 にする 党 に 送 付 し

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 第 5 回 バイオマス 事 業 化 戦 略 検 討 チーム 資 料 1 JX 日 鉱 日 石 エネルギーにおける バイオマス 燃 料 に 対 する 取 組 み 2012. 4. 11 JX 日 鉱 日 石 エネルギー 株 式 会 社 執 行 役 員 研 究 開 発 企 画 部 長 吉 田 正 寛 1 ご 説 明 内 容 1.はじめに 2.バイオガソリンの 導 入 状 況 3.バイオマス 燃 料 の

More information

世 界 平 均 地 上 気 温 の 上 昇 量 の 予 測 出 典 : 平 成 19 年 度 国 土 交 通 白 書 各 温 室 効 果 ガスの 地 球 温 暖 化 への 影 響 地 球 温 暖 化 の 原 因 となっている 温 室 効 果 ガスには 二 酸 化 炭 素 以 外 にも メタン 一 酸

世 界 平 均 地 上 気 温 の 上 昇 量 の 予 測 出 典 : 平 成 19 年 度 国 土 交 通 白 書 各 温 室 効 果 ガスの 地 球 温 暖 化 への 影 響 地 球 温 暖 化 の 原 因 となっている 温 室 効 果 ガスには 二 酸 化 炭 素 以 外 にも メタン 一 酸 Ⅱ. 運 輸 部 門 における 主 要 な 環 境 問 題 の 現 状 1 地 球 環 境 問 題 の 現 状 わたしたちの 住 む 地 球 は 地 球 温 暖 化 やオゾン 層 の 破 壊 等 深 刻 な 環 境 問 題 に 直 面 しています 次 世 代 の 人 々に 安 心 した 生 活 を 営 める 惑 星 を 受 け つぐため わたしたちの 世 代 が 早 急 な 対 策 を 講 じ ることが

More information

次 にこれら 報 告 書 よりは 政 治 的 にも 経 済 的 にも 大 きな 影 響 を 与 えているものがブッシュ 大 統 領 の 一 般 教 書 である ブッシュ 大 統 領 は 昨 年 の 一 般 教 書 に 続 いて 今 年 の 一 般 教 書 でも 化 石 燃 料 である 石 油 への

次 にこれら 報 告 書 よりは 政 治 的 にも 経 済 的 にも 大 きな 影 響 を 与 えているものがブッシュ 大 統 領 の 一 般 教 書 である ブッシュ 大 統 領 は 昨 年 の 一 般 教 書 に 続 いて 今 年 の 一 般 教 書 でも 化 石 燃 料 である 石 油 への 2007 3 2 国 産 バイオ 燃 料 の 本 格 的 導 入 に 向 けて 水 田 の 活 用 推 進 をー 東 京 農 業 大 学 客 員 教 授 白 岩 宏 {Ⅰ} 地 球 温 暖 化 加 速 と 国 際 世 論 の 変 化 アメリカの 気 象 学 者 の 最 高 権 威 といわれるNASAのジェームス ハンセン 氏 は 地 球 温 暖 化 による 壊 滅 的 な 事 態 を 避 けるのに

More information

報告書

報告書 低 炭 素 型 の 国 土 づくり ~ 米 代 川 流 域 圏 での 取 組 ~ 米 代 川 流 域 圏 における 低 炭 素 型 国 土 形 成 のための 連 絡 協 議 会 1 1. 低 炭 素 型 の 国 土 づくりと 流 域 圏 ( 低 炭 素 化 と 国 土 づくり) 地 球 温 暖 化 問 題 の 解 決 に 向 けて 地 域 においても 省 エネルギーや 再 生 可 能 エネルギーの

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2091E6328FCD5F8E968BC682CC96DA93498B7982D193E097652E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2091E6328FCD5F8E968BC682CC96DA93498B7982D193E097652E646F6378> 第 2 章 事 業 の 目 的 及 び 内 容 第 2 章 事 業 の 目 的 及 び 内 容 2.1 事 業 の 目 的 我 が 国 のエネルギー 政 策 のグランドデザインは 慎 重 に 描 く 必 要 性 がある 一 方 で 国 内 の 電 力 需 給 は 今 後 数 年 間 厳 しい 状 況 が 継 続 する 見 通 しであり 一 日 も 早 い 新 規 電 源 の 開 発 が 求 められている

More information

表紙_責了.indd

表紙_責了.indd 2012 Vol. 36 環 境 都 市 宣 言 シンボルマーク 稚 内 市 では 生 ごみや 下 水 汚 泥 を 微 生 物 の 発 酵 により 減 容 すると 共 に 発 生 するバイオガスを 回 収 してエネルギーとして 活 用 するため 稚 内 市 バイオエネルギーセンターを 整 備 しました この 施 設 では 生 ごみ(4,200トン/ 年 ) 下 水 汚 泥 (2,100トン/ 年 )を

More information

最終修正 環境活動レポート

最終修正 環境活動レポート 株 式 会 社 山 澤 工 房 2014 年 度 環 境 活 動 レポート ( 対 象 期 間 :2014 年 1 月 ~2014 年 12 月 ) 作 成 日 : 2015 年 3 月 2 日 改 訂 日 :2015 年 12 月 2 日 環 境 理 念 株 式 会 社 山 澤 工 房 環 境 方 針 当 社 は 地 球 規 模 での 環 境 保 全 が 人 類 共 通 の 最 重 要 課 題 の

More information

参考資料2:既存の環境家計簿の現状について

参考資料2:既存の環境家計簿の現状について 参 考 資 料 2 既 存 の 環 境 家 計 簿 の 現 状 について (1) 環 境 家 計 簿 の 概 要 1 環 境 家 計 簿 が 普 及 した 経 緯 環 境 家 計 簿 は 家 庭 の 活 動 による 温 室 効 果 ガスの 排 出 実 態 を 把 握 するものとして 開 発 さ れ 自 分 の 生 活 を 点 検 し 環 境 との 関 わりを 確 認 するための 有 効 な 試 みとして

More information

エコアクション21

エコアクション21 エコアクション 21 - 環 境 活 動 レポート - 平 成 25 年 版 ( 第 五 号 ) ( 平 成 25 年 5 月 ~ 平 成 26 年 4 月 ) 平 成 26 年 5 月 26 日 認 証 登 録 番 号 0005547 株 式 会 社 トップ 1 / 12 事 業 の 概 要 事 業 所 名 及 び 代 表 者 氏 名 株 式 会 社 トップ 代 表 取 締 役 髙 安 紀 足 所

More information

(<例1>政府税制調査会:3月)

(<例1>政府税制調査会:3月) 平 成 25 年 度 税 制 改 正 要 望 事 項 平 成 24 年 10 月 指 定 都 市 市 長 会 目 次 1 個 人 住 民 税 の 充 実 強 化 1 2 地 方 法 人 課 税 の 拡 充 強 化 3 3 地 方 消 費 税 ( 現 行 分 )の 充 実 4 4 地 方 消 費 税 税 率 引 上 げ 分 の 使 途 及 び 地 方 の 役 割 の 拡 大 について 5 5 地 球

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20835F83438347836283678BC68A4582CC835E8375815B8148954B82B8918982B982E782EA82E9814182A082BD82E882DC82A682CC835F834383478362836795FB964082F082BF82E582C182C682BE82AF965C98492E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20835F83438347836283678BC68A4582CC835E8375815B8148954B82B8918982B982E782EA82E9814182A082BD82E882DC82A682CC835F834383478362836795FB964082F082BF82E582C182C682BE82AF965C98492E646F63> ダイエット 業 界 のタブー? 必 ず 痩 せられる あたりまえのダイエット 方 法 をちょっとだけ 暴 露 ダイエット 業 界 のタブー? 必 ず 痩 せられる あたりまえのダイエット 方 法 をちょっとだけ 暴 露 ダイエット 業 界 のタブー? 必 ず 痩 せられる あたりまえのダイエット 方 法 をちょっとだけ 暴 露 ダイエット 業 界 のタブー? 必 ず 痩 せられる あたりまえのダイエット

More information

Microsoft Word - 0008976東和自動車 中間2 H27.9

Microsoft Word - 0008976東和自動車 中間2 H27.9 エコアクション [ 対 象 期 間 : 平 成 6 年 6 月 日 ~7 年 5 月 日 ] 平 成 7 年 9 月 日 全 日 本 ロータスクラブ 同 友 会 東 和 自 動 車 株 式 会 社 もくじ 第 章 第 章 第 章 第 4 章 第 5 章 第 6 章 組 織 の 概 要 対 象 範 囲 環 境 方 針 環 境 目 標 とその 実 績 環 境 活 動 計 画 の 取 組 結 果 とその

More information

1. 長 岡 京 市 環 境 の 都 づくり 会 議 竹 林 再 生 プロジェクト への 竹 チップ 粉 砕 技 術 の 指 導 と 協 働 竹 を 粉 砕 しチップ 化 することで 竹 チップが 得 られる 竹 チップと 竹 粉 の 違 いは 粒 径 であり 竹 チップは 竹 粉 より 粒 径 の

1. 長 岡 京 市 環 境 の 都 づくり 会 議 竹 林 再 生 プロジェクト への 竹 チップ 粉 砕 技 術 の 指 導 と 協 働 竹 を 粉 砕 しチップ 化 することで 竹 チップが 得 られる 竹 チップと 竹 粉 の 違 いは 粒 径 であり 竹 チップは 竹 粉 より 粒 径 の 平 成 23 年 度 ( 第 26 回 )タカラ ハーモニストファンド 活 動 助 成 報 告 放 置 竹 林 問 題 についての 実 践 的 啓 蒙 活 動 一 般 社 団 法 人 里 山 資 源 の 利 活 用 推 進 ネットワーク 京 都 府 概 要 放 置 竹 林 問 題 対 策 として 竹 林 に 再 び 収 益 性 をもたらす 産 業 などを 提 言 することによ って 竹 林 の 活

More information

Microsoft Word - 温対編_1章_130531

Microsoft Word - 温対編_1章_130531 第 1 地 球 温 暖 化 問 題 と 我 が 国 の 現 状 地 球 温 暖 化 は 人 間 活 動 によって 大 気 中 の 二 酸 化 炭 素 など 温 室 効 果 ガスの 濃 度 が 増 加 し これに 伴 って 太 陽 からの 日 射 や 地 表 面 から 放 射 する 熱 の 一 部 がバランスを 超 えて 温 室 効 果 ガ スに 吸 収 されることにより 地 表 面 の 温 度 が

More information

環 境 方 針 < 環 境 理 念 > 我 々 八 幡 鍍 金 工 業 株 式 会 社 は 金 属 表 面 処 理 の 事 業 活 動 の 中 で 環 境 保 全 を 重 要 課 題 として 再 認 識 し10 年,50 年,100 年 後 も 自 然 と 共 存 できる 企 業 体 制 を 構 築

環 境 方 針 < 環 境 理 念 > 我 々 八 幡 鍍 金 工 業 株 式 会 社 は 金 属 表 面 処 理 の 事 業 活 動 の 中 で 環 境 保 全 を 重 要 課 題 として 再 認 識 し10 年,50 年,100 年 後 も 自 然 と 共 存 できる 企 業 体 制 を 構 築 2013 年 度 環 境 活 動 レポート (2013 年 4 月 ~2014 年 3 月 ) 認 証 登 録 番 号 0004215 (2009 年 10 月 2 日 登 録 ) (2013 年 10 月 2 日 更 新 ) 作 成 : 改 訂 : 2014 年 3 月 31 日 環 境 方 針 < 環 境 理 念 > 我 々 八 幡 鍍 金 工 業 株 式 会 社 は 金 属 表 面 処 理 の

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20966B8A4393B947504E83478352834A838C8362835792CA904D91E6328D862E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20966B8A4393B947504E83478352834A838C8362835792CA904D91E6328D862E646F63> エコ カレッジ 通 信 - 第 2 号 - エコ カレッジ 通 信 は 毎 月 ( 第 3 火 曜 日 ) 定 期 開 催 される 北 海 道 GPN エコ カレッジカフェでの 学 生 企 業 の 環 境 活 動 等 の 取 組 事 例 を 紹 介 します 今 回 第 2 号 は 第 2 回 目 (12 月 16 日 会 場 アースカフェ インザループ 参 加 者 40 人 以 上 )の 発 表 内

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20313230355F3230313389C68C7695EB82A482BF8347835295F18D908F9188C4816990A28CC38F4390B3816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20313230355F3230313389C68C7695EB82A482BF8347835295F18D908F9188C4816990A28CC38F4390B3816A2E646F63> 奈 良 の 環 境 家 計 簿 うちエコ 診 断 にご 協 力 ありがとうございました ~ 213 年 度 実 施 結 果 のご 報 告 ~ Ⅰ 奈 良 の 環 境 家 計 簿 実 施 結 果 1. 環 境 家 計 簿 の 役 割 日 常 生 活 で 地 球 温 暖 化 の 原 因 となる 温 室 効 果 ガス (ほとんどが 二 酸 化 炭 素 :CO 2 )をどのくらい 排 出 して いるのか 普

More information

1. 組 織 の 概 要 2. 対 象 範 囲 社 名 代 表 者 み 株 式 会 社 三 ま つ せ い さ く し ょ 松 製 作 所 事 業 内 容 た か は し し ん い ち 代 表 取 締 役 社 長 高 橋 慎 一 設 立 年 月 日 1950( 昭 和 25) 年 5 月 25 日

1. 組 織 の 概 要 2. 対 象 範 囲 社 名 代 表 者 み 株 式 会 社 三 ま つ せ い さ く し ょ 松 製 作 所 事 業 内 容 た か は し し ん い ち 代 表 取 締 役 社 長 高 橋 慎 一 設 立 年 月 日 1950( 昭 和 25) 年 5 月 25 日 2014 年 度 環 境 活 動 レポート 2014 年 3 月 ~2015 年 2 月 株 式 会 社 三 松 製 作 所 認 証 登 録 番 号 0006406 作 成 日 2016 年 5 月 17 日 承 認 日 2016 年 5 月 18 日 作 成 者 環 境 管 理 責 任 者 高 橋 毅 承 認 者 代 表 取 締 役 高 橋 慎 一 1 / 6 1. 組 織 の 概 要 2. 対

More information

(Microsoft PowerPoint - 02.\214\247\223\340IR\216\221\227\2772013\202\2261.0.pptx)

(Microsoft PowerPoint - 02.\214\247\223\340IR\216\221\227\2772013\202\2261.0.pptx) 会 社 説 明 会 資 料 2013 年 3 月 1 日 地 域 とともに 地 域 のために 証 券 コード 9511 沖 縄 電 力 の 概 要 当 社 の 特 徴 広 大 な 海 域 に 点 在 する 沖 縄 本 島 および37 37の の 島 々に 電 力 を 供 給 沖 縄 県 の 発 展 とともに 今 後 も 成 長 本 土 と 送 電 線 が 繋 がっていない 単 独 系 統 のため ため

More information

1. 事 業 の 概 要 1) 会 社 及 び 代 表 者 名 会 社 名 有 限 会 社 日 本 テック 代 表 者 名 大 浦 文 孝 2) 所 在 地 熊 本 県 玉 名 市 岱 明 町 古 閑 431 Tel: 0968-66-8550 3) 環 境 管 理 責 任 者 氏 名 及 び 担

1. 事 業 の 概 要 1) 会 社 及 び 代 表 者 名 会 社 名 有 限 会 社 日 本 テック 代 表 者 名 大 浦 文 孝 2) 所 在 地 熊 本 県 玉 名 市 岱 明 町 古 閑 431 Tel: 0968-66-8550 3) 環 境 管 理 責 任 者 氏 名 及 び 担 ECO ACTION 21 環 境 活 動 レポート 2014 年 度 (2014 年 4 月 ~2015 年 3 月 ) 発 行 日 : 2015 年 5 月 30 日 有 限 会 社 日 本 テック 1. 事 業 の 概 要 1) 会 社 及 び 代 表 者 名 会 社 名 有 限 会 社 日 本 テック 代 表 者 名 大 浦 文 孝 2) 所 在 地 熊 本 県 玉 名 市 岱 明 町 古

More information

(Microsoft Word - \221\346\202P\217\315\201i\214\273\217\363\201j.doc)

(Microsoft Word - \221\346\202P\217\315\201i\214\273\217\363\201j.doc) 酸 性 棄 物 とは 廃 棄 物 処 理 法 1で ごみ 粗 大 ごみ 燃 え 殻 汚 泥 ふん 尿 廃 油 廃 で 廃 アルカリ 動 物 の 死 体 その 他 の 汚 物 又 は 不 要 物 であって 固 形 状 又 は 液 状 のもの( 放 射 否 物 売 かは 質 却 及 することができないために びこれによって 占 有 者 の 意 思 その 汚 染 されたものを 性 状 不 等 要 を になったもの

More information

資 料 10 くし 地 域 経 済 の 面 からも 雇 用 の 面 からも 悪 影 響 を 及 ぼすことになる 紙 パルプ 関 連 産 業 の 現 状 ( 平 成 22 年 ) 出 荷 額 6 兆 8 732 億 円 従 業 員 数 17 万 1 千 人 紙 板 紙 生 産 量 2,736 万 トン

資 料 10 くし 地 域 経 済 の 面 からも 雇 用 の 面 からも 悪 影 響 を 及 ぼすことになる 紙 パルプ 関 連 産 業 の 現 状 ( 平 成 22 年 ) 出 荷 額 6 兆 8 732 億 円 従 業 員 数 17 万 1 千 人 紙 板 紙 生 産 量 2,736 万 トン 資 料 10 再 生 可 能 エネルギーの 固 定 価 格 買 取 制 度 (FIT 制 度 )における 木 質 バイオマス 発 電 に 対 する 要 望 平 成 24 年 4 月 3 日 日 本 製 紙 連 合 会 製 紙 業 界 は 我 が 国 において マテリアル 利 用 サーマル 利 用 を 通 じて 最 も 多 く 木 質 バイオマスを 利 用 している 業 界 として 再 生 可 能 エネルギーの

More information

1. 事 業 所 の 概 要 事 業 所 名 : 有 限 会 社 鳥 栖 環 境 開 発 綜 合 センター 所 在 地 : 佐 賀 県 鳥 栖 市 轟 木 町 929 番 地 2 代 表 者 : 取 締 役 社 長 宮 原 敏 也 環 境 管 理 責 任 者 : 総 務 部 環 境 計 量 課 伊

1. 事 業 所 の 概 要 事 業 所 名 : 有 限 会 社 鳥 栖 環 境 開 発 綜 合 センター 所 在 地 : 佐 賀 県 鳥 栖 市 轟 木 町 929 番 地 2 代 表 者 : 取 締 役 社 長 宮 原 敏 也 環 境 管 理 責 任 者 : 総 務 部 環 境 計 量 課 伊 地 域 の 環 境 保 全 と 循 環 型 社 会 づくり に 貢 献 します!! NEDO 新 エネルギーフィールドテスト 事 業 浮 遊 外 熱 式 高 カロリーガス 化 システム 設 置 風 景 2009 年 3 月 佐 賀 県 鳥 栖 市 轟 木 町 929の2 ( 有 ) 鳥 栖 環 境 開 発 綜 合 センター TEL 0942-83-4069 ( 代 表 ) ホームページアドレス http://www.tosukan.co.jp

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208262826E825182CC8B7A8EFB97A682A982E782DD82BD93FA967B82CC8E5297D182CC8CBB8FF32E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208262826E825182CC8B7A8EFB97A682A982E782DD82BD93FA967B82CC8E5297D182CC8CBB8FF32E646F6378> CO2の 吸 収 率 からみた 日 本 の 山 林 の 現 状 青 木 一 郎 Ⅰ 森 林 に 関 する 京 都 議 定 書 の 内 容 1. 平 成 9 年 (1997 年 )に 京 都 で 気 候 変 動 枠 条 約 第 3 回 締 結 国 会 議 (COP 3)が 開 催 され 京 都 議 定 書 が 全 会 一 致 で 採 択 された 京 都 議 定 書 は 平 成 20 年 (2008 年

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D209E778CB491BA90568347836C838B834D815B8FDA8DD7837283578387839395F18D908F9172657631352E36816993FC8D659770816A2D89FC2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D209E778CB491BA90568347836C838B834D815B8FDA8DD7837283578387839395F18D908F9172657631352E36816993FC8D659770816A2D89FC2E646F63> 地 域 新 エネルギー 省 エネルギービジョン 策 定 等 事 業 ~ 重 点 ビジョン ~ 平 成 21 年 2 月 檜 原 村 村 長 あいさつ 私 たちは 石 炭 や 石 油 などの 化 石 燃 料 を 有 効 に 活 用 し 経 済 活 動 の 活 性 と 豊 かで 住 み 良 い 生 活 を 築 いてきましたが この 化 石 燃 料 の 消 費 は それ に 伴 って 発 生 する CO2

More information

目 次 環 境 方 針 環 境 方 針 行 動 指 針 会 社 概 要 取 組 の 対 象 範 囲 会 社 概 要 認 証 登 録 の 対 象 範 囲 ( 組 織 活 動 ) 3 組 織 図 実 施 体 制 3 組 織 図 実 施 体 制 4 平 成 6 年 度 及 び 中 期 環 境 目 標 と

目 次 環 境 方 針 環 境 方 針 行 動 指 針 会 社 概 要 取 組 の 対 象 範 囲 会 社 概 要 認 証 登 録 の 対 象 範 囲 ( 組 織 活 動 ) 3 組 織 図 実 施 体 制 3 組 織 図 実 施 体 制 4 平 成 6 年 度 及 び 中 期 環 境 目 標 と 平 成 6 年 度 版 梅 田 クリーン 工 業 株 式 会 社 発 行 : 平 成 7 年 7 月 目 次 環 境 方 針 環 境 方 針 行 動 指 針 会 社 概 要 取 組 の 対 象 範 囲 会 社 概 要 認 証 登 録 の 対 象 範 囲 ( 組 織 活 動 ) 3 組 織 図 実 施 体 制 3 組 織 図 実 施 体 制 4 平 成 6 年 度 及 び 中 期 環 境 目 標 と

More information

実 現 を 図 ります 具 体 的 な 手 法 としては 広 範 な 分 野 にわたりエネルギー 起 源 CO2 排 出 抑 制 を 図 るため 全 化 石 燃 料 を 課 税 ベースとする 現 行 の 石 油 石 炭 税 に CO2 排 出 量 に 応 じた 税 率 を 上 乗 せする 地 球 温

実 現 を 図 ります 具 体 的 な 手 法 としては 広 範 な 分 野 にわたりエネルギー 起 源 CO2 排 出 抑 制 を 図 るため 全 化 石 燃 料 を 課 税 ベースとする 現 行 の 石 油 石 炭 税 に CO2 排 出 量 に 応 じた 税 率 を 上 乗 せする 地 球 温 平 成 24 平 年 成 度 23 年 環 度 境 環 省 境 税 省 制 税 改 制 正 改 要 正 望 要 の 望 結 の 果 概 について 要 平 成 23 年 12 月 1 地 球 温 暖 化 対 策 ( 低 炭 素 化 促 進 )のための 税 制 全 体 のグリーン 化 (1) 地 球 温 暖 化 対 策 のための 税 の 導 入 平 成 24 年 度 税 制 改 正 大 綱 ( 平 成

More information

<8AC28BAB8A8893AE838C837C815B8367323031322D32>

<8AC28BAB8A8893AE838C837C815B8367323031322D32> 2012 年 度 環 境 活 動 レポート (2012 年 4 月 ~2013 年 3 月 ) 株 式 会 社 地 研 発 行 日 :2013 年 5 月 8 日 目 次 1. 組 織 の 概 要 P. 1 2. 対 象 範 囲 レポートの 対 象 期 間 及 び 発 行 日 P. 2 3. 環 境 方 針 P. 3 4. 環 境 管 理 組 織 体 制 P. 4 5. 環 境 目 標 P. 5 6.

More information

資  料3 総理の新提案(美しい星へのいざない「Invitation to 『Cool Earth 50』」~3つの提案、3つの原則~)

資  料3 総理の新提案(美しい星へのいざない「Invitation to 『Cool Earth 50』」~3つの提案、3つの原則~) 美 しい 星 へのいざない Invitation to Cool Earth 50 ~ 3つの 提 案 3つの 原 則 ~ 資 料 3 冒 頭 杉 田 日 本 経 済 新 聞 社 社 長 アジア 各 国 指 導 者 の 皆 様 御 来 賓 の 皆 様 本 日 各 方 面 でアジアを 代 表 する 皆 様 方 の 前 で スピーチをする 機 会 をいただい たことを 誠 にうれしく 思 います 本 日

More information

次 素 エネルギーフロンティア 国 家 戦 略 特 区 による 新 たな 成 戦 略 への 提 案 第 1 部 総 論 1. 背 景 課 題 2 2.プロジェクトの 基 本 向 3 3. 実 施 主 体 法 4 4. 規 制 制 度 改 要 望 4 5. 期 待 成 果 5 6.KPI 想 定 項

次 素 エネルギーフロンティア 国 家 戦 略 特 区 による 新 たな 成 戦 略 への 提 案 第 1 部 総 論 1. 背 景 課 題 2 2.プロジェクトの 基 本 向 3 3. 実 施 主 体 法 4 4. 規 制 制 度 改 要 望 4 5. 期 待 成 果 5 6.KPI 想 定 項 素 エネルギーフロンティア 国 家 戦 略 特 区 による 新 たな 成 戦 略 への 提 案 地 球 環 境 への 貢 献 と 新 たな 産 業 の 創 出 に 向 けて 平 成 25 年 9 10 千 代 化 建 設 株 式 会 社 川 崎 市 次 素 エネルギーフロンティア 国 家 戦 略 特 区 による 新 たな 成 戦 略 への 提 案 第 1 部 総 論 1. 背 景 課 題 2 2.プロジェクトの

More information

産業廃棄物管理票(マニフェスト)交付等状況報告書に関するQ&A

産業廃棄物管理票(マニフェスト)交付等状況報告書に関するQ&A 産 業 廃 棄 物 管 理 票 (マニフェスト) 交 付 等 状 況 報 告 書 に 関 するQ&A 1. 報 告 対 象 期 間 Q1-1 当 社 は 決 算 が12 月 締 めのため 各 種 伝 票 やデータについても 暦 年 でまとめています が 当 該 報 告 もこれによってまとめてよいでしょうか A1-1 廃 棄 物 処 理 法 施 行 規 則 第 8の27 条 により 毎 年 6 月 30

More information

事 業 所 の 概 要 1 事 業 所 名 三 和 興 業 有 限 会 社 代 表 者 代 表 取 締 役 久 保 田 芳 男 2 所 在 地 192-0004 東 京 都 八 王 子 市 加 住 町 一 丁 目 417-3 番 地 3 環 境 管 理 責 任 者 専 務 取 締 役 佐 々 木 悟

事 業 所 の 概 要 1 事 業 所 名 三 和 興 業 有 限 会 社 代 表 者 代 表 取 締 役 久 保 田 芳 男 2 所 在 地 192-0004 東 京 都 八 王 子 市 加 住 町 一 丁 目 417-3 番 地 3 環 境 管 理 責 任 者 専 務 取 締 役 佐 々 木 悟 エコアクション21 環 境 活 動 レポート ( 平 成 25 年 3 月 ~ 平 成 26 年 2 月 ) 認 証 登 録 番 号 000850 平 成 26 年 3 月 31 日 三 和 興 業 有 限 会 社 1 事 業 所 の 概 要 1 事 業 所 名 三 和 興 業 有 限 会 社 代 表 者 代 表 取 締 役 久 保 田 芳 男 2 所 在 地 192-0004 東 京 都 八 王

More information

05_越田p97-134.indd

05_越田p97-134.indd あなたはカーボン オフセット 商 品 を 購 入 したことがありますか あてはまるものをお 知 らせください (ひとつだけ) 4.5% 18.4% 25.5% 11.4% 39.3% 0.9% 0% 10% 20% 30% 40% 50% 60% 70% 80% 90% 100% 特 に 意 識 して 購 入 購 入 したいとは 思 わない 特 に 意 識 はしないが 購 入 知 らない, 見 たことがない

More information

木 質 バイオマスエネルギー 利 用 促 進 協 議 会 利 用 部 会 資 料 資 料 平 成 22 年 8 月 31 日 ( 火 ) 14:00~16:00 工 業 技 術 センター 2F 第 1 研 修 室 Ⅰ, 燃 焼 灰 の 処 理 利 用 についての 概 要 Ⅱ, 事 業 活 動 から

木 質 バイオマスエネルギー 利 用 促 進 協 議 会 利 用 部 会 資 料 資 料 平 成 22 年 8 月 31 日 ( 火 ) 14:00~16:00 工 業 技 術 センター 2F 第 1 研 修 室 Ⅰ, 燃 焼 灰 の 処 理 利 用 についての 概 要 Ⅱ, 事 業 活 動 から 高 知 県 木 質 バイオマスエネルギー 利 用 促 進 協 議 会 第 2 回 利 用 部 会 日 時 : 平 成 22 年 8 月 31 日 ( 火 )14:00~16:00 場 所 : 工 業 技 術 センター 2 階 第 1 研 修 室 会 次 第 1 開 会 2 出 席 者 紹 介 3 協 議 (1) 事 業 活 動 から 排 出 される 燃 焼 灰 の 法 的 な 規 制 について (

More information

新 庄 最 上 さくらが 丘 斎 苑 ( 以 下 火 葬 場 という )において 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 内 容 とその 範 囲 は この 指 定 管 理 仕 様 書 に 基 づきます 1 趣 旨 本 仕 様 書 は 新 庄 市 火 葬 場 設 置 及 び 管 理 に 関 する 条

新 庄 最 上 さくらが 丘 斎 苑 ( 以 下 火 葬 場 という )において 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 内 容 とその 範 囲 は この 指 定 管 理 仕 様 書 に 基 づきます 1 趣 旨 本 仕 様 書 は 新 庄 市 火 葬 場 設 置 及 び 管 理 に 関 する 条 新 庄 最 上 さくらが 丘 斎 苑 指 定 管 理 仕 様 書 平 成 27 年 新 庄 市 新 庄 最 上 さくらが 丘 斎 苑 ( 以 下 火 葬 場 という )において 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 内 容 とその 範 囲 は この 指 定 管 理 仕 様 書 に 基 づきます 1 趣 旨 本 仕 様 書 は 新 庄 市 火 葬 場 設 置 及 び 管 理 に 関 する 条 例 に

More information

参 考 税 制 改 正 大 綱 決 定 暮 らしはどう 変 わる? 12 月 10 日 19 時 10 分 自 民 公 明 両 党 は 10 日 それぞれ 税 制 調 査 会 の 総 会 を 開 き 消 費 税 の 軽 減 税 率 の 取 り 扱 いを 除 いて 来 年 度 の 税 制 改 正 大

参 考 税 制 改 正 大 綱 決 定 暮 らしはどう 変 わる? 12 月 10 日 19 時 10 分 自 民 公 明 両 党 は 10 日 それぞれ 税 制 調 査 会 の 総 会 を 開 き 消 費 税 の 軽 減 税 率 の 取 り 扱 いを 除 いて 来 年 度 の 税 制 改 正 大 イイケン 先 生 の 恐 縮 ですが 一 言 コラム 第 659 回 平 成 28 年 暮 らしはどう 変 わりますか? 2015.12.13 暮 らしの 動 向 を 大 きく 左 右 する 一 つの 要 因 は 税 制 の 在 り 方 にある ご 存 知 のように 税 は 政 策 的 側 面 がある 故 毎 年 のように その 制 度 が 変 わる 自 民 公 明 両 党 は 与 党 としての 来

More information

平成28年度 南但広域行政事務組合・一般廃棄物処理実施計画

平成28年度 南但広域行政事務組合・一般廃棄物処理実施計画 平 成 28 年 度 一 般 廃 棄 物 (ごみ) 処 理 実 施 計 画 書 平 成 28 年 3 月 31 日 第 1 版 平 成 28 年 3 月 南 但 広 域 行 政 事 務 組 合 平 成 28 年 度 一 般 廃 棄 物 (ごみ) 処 理 実 施 計 画 平 成 28 年 3 月 1 基 本 的 事 項 (1) 計 画 区 域 南 但 地 域 全 域 ( 養 父 市 朝 来 市 の 全

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208EC4936390E690B68E9197BF8169835E83438367838B8F4390B3816A205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208EC4936390E690B68E9197BF8169835E83438367838B8F4390B3816A205B8CDD8AB78382815B83685D> メディア 向 け 説 明 会 資 料 世 界 的 な 食 糧 事 情 からみた 日 本 の 酪 農 及 び 牛 乳 乳 製 品 市 場 について 2011 年 10 月 18 日 2013 年 8 月 7 8 日 ( 株 ) 資 源 食 糧 問 題 研 究 所 ( 株 ) 資 源 食 糧 問 題 研 究 所 代 表 柴 田 明 夫 1. 穀 物 : 米 国 の 干 ばつで 急 騰 後 2013 年

More information

帯広市バイオマス活用推進計画

帯広市バイオマス活用推進計画 十 勝 バイオマス 産 業 都 市 構 想 平 成 25 年 4 月 十 勝 19 市 町 村 ( 帯 広 市 音 更 町 士 幌 町 上 士 幌 町 鹿 追 町 新 得 町 清 水 町 芽 室 町 中 札 内 村 更 別 村 大 樹 町 広 尾 町 幕 別 町 池 田 町 豊 頃 町 本 別 町 足 寄 町 陸 別 町 浦 幌 町 ) 0 目 次 1 地 域 の 概 要 2 1-1 十 勝 地 域

More information

平 成 28 年 度 税 制 改 正 要 望 事 項 平 成 27 年 月 指 定 都 市 市 長 会 目 次 1 法 人 住 民 税 の 拡 充 強 化 等 1 2 償 却 資 産 に 対 する 固 定 資 産 税 の 現 行 制 度 の 堅 持 2 3 車 体 課 税 の 見 直 しに 伴 う 市 町 村 税 財 源 の 確 保 等 3 4 個 人 住 民 税 の 充 実 強 化 5 5 地

More information

油 濁 事 故 における 適 正 な 廃 棄 物 処 理 のために 写 真 1 2 エマルジョン 回 収 既 に 66%の 海 水 を 含 む(H 2. 1 京 都 府 伊 根 C 重 油 900 トン) (2) 砂 石 海 浜 の 漂 着 油 は 時 間 が 経 つと 潮 間 帯 で 油 砂 小

油 濁 事 故 における 適 正 な 廃 棄 物 処 理 のために 写 真 1 2 エマルジョン 回 収 既 に 66%の 海 水 を 含 む(H 2. 1 京 都 府 伊 根 C 重 油 900 トン) (2) 砂 石 海 浜 の 漂 着 油 は 時 間 が 経 つと 潮 間 帯 で 油 砂 小 記 事 油 濁 事 故 における 適 正 な 廃 棄 物 処 理 のために O.S.C 油 濁 コンサルタント 佐 々 木 邦 昭 1 油 濁 防 除 措 置 の 基 本 的 考 え 油 濁 事 故 が 発 生 した 時 実 施 される 油 の 回 収 等 の 活 動 について 船 舶 油 濁 損 害 賠 償 法 に 次 の 記 述 がある( 抜 粋 ) 1 その 損 害 を 防 止 し 又 は 軽

More information

目 次 1. 地 域 の 循 環 型 社 会 形 成 を 推 進 するための 基 本 的 な 事 項 1 2. 循 環 型 社 会 形 成 推 進 のための 現 状 と 目 標 4 3. 施 策 の 内 容 6 4. 計 画 のフォローアップと 事 後 評 価 11 添 付 資 料 様 式 1 循

目 次 1. 地 域 の 循 環 型 社 会 形 成 を 推 進 するための 基 本 的 な 事 項 1 2. 循 環 型 社 会 形 成 推 進 のための 現 状 と 目 標 4 3. 施 策 の 内 容 6 4. 計 画 のフォローアップと 事 後 評 価 11 添 付 資 料 様 式 1 循 能 代 山 本 地 域 循 環 型 社 会 形 成 推 進 地 域 計 画 平 成 22 年 11 月 9 日 平 成 24 年 1 月 1 日 変 更 報 告 平 成 25 年 1 月 7 日 変 更 報 告 平 成 26 年 1 月 8 日 変 更 報 告 能 代 山 本 広 域 市 町 村 圏 組 合 能 代 市 藤 里 町 三 種 町 八 峰 町 目 次 1. 地 域 の 循 環 型 社 会

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20323031332D312D31352D8A8B8AAA90AD96B192B28DB88E8B8E4095F18D908F912E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20323031332D312D31352D8A8B8AAA90AD96B192B28DB88E8B8E4095F18D908F912E646F63> 自 民 清 風 会 会 長 : 山 崎 憲 伸 印 政 務 調 査 視 察 報 告 書 報 告 者 : 杉 浦 久 直 視 察 日 平 成 25 年 1 月 15 日 ( 火 ) 視 察 内 容 クリーンエネルギーの 取 り 組 みについて 視 察 者 小 野 政 明 野 村 康 治 蜂 須 賀 喜 久 好 田 口 正 夫 内 田 実 川 上 守 杉 浦 久 直 < 葛 巻 町 の 概 要 > 葛

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2048825135944E937881408AC28BAB8A8893AE838C837C815B836791BE93638C9A94C28D488BC65B315D>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2048825135944E937881408AC28BAB8A8893AE838C837C815B836791BE93638C9A94C28D488BC65B315D> 平 成 26 年 6 月 1 日 エコアクション21 環 境 活 動 レポート H25 年 3 月 ~H26 年 2 月 株 式 会 社 太 田 建 板 工 業 427-0104 静 岡 県 島 田 市 井 口 862 番 地 TEL:0547-38-1200 FAX:0547-38-1278 1 目 次 [1] 環 境 方 針 P3 [2] 当 社 の 概 要 P4 [3] 推 進 組 織 役 割

More information

安全データシート

安全データシート 2016.06.01 1/7 安 全 データシート(SDS) 1. 製 品 及 び 会 社 情 報 製 品 名 :プリンス スーパー NET 130g 会 社 名 :スタイル 株 式 会 社 住 所 : 東 京 都 墨 田 区 両 国 4-31-11ヒューリック 両 国 ビル5F 担 当 部 門 :SMG 部 電 話 番 号 :03-5625-8180 FAX :03-5625-8185 緊 急 連

More information

クサトールFP水溶剤

クサトールFP水溶剤 製 品 安 全 データシート 1. 製 品 及 び 会 社 情 報 製 品 名 整 理 番 号 クサトールFP 水 溶 剤 GG-6 会 社 名 株 式 会 社 日 本 グリーンアンドガーデン 住 所 東 京 都 中 央 区 日 本 橋 小 伝 馬 町 10 番 11 号 担 当 部 門 研 究 開 発 部 担 当 者 電 話 番 号 03-3669-5888 FAX 番 号 03-3669-5889

More information

スライド 1

スライド 1 元 気 な 日 本 復 活 予 算 5つのポイント メリハリ/ 従 来 型 の 配 分 を 大 胆 に 組 み 替 えます 拡 充 社 会 保 障 5% 増 科 学 研 究 費 補 助 金 3 割 増 重 点 化 別 枠 で 成 長 と 雇 用 に 重 点 化 見 直 し 公 共 事 業 を 実 質 5% 削 減 税 制 措 置 法 人 減 税 ( 以 降 別 枠 関 連 予 算 は と 表 示 )

More information

目 次 第 1 章 災 害 廃 棄 物 処 理 実 行 計 画 策 定 の 趣 旨 1 計 画 の 目 的 1 2 計 画 の 位 置 づけと 内 容 1 3 計 画 の 期 間 1 4 計 画 の 見 直 し 1 第 2 章 被 害 状 況 と 災 害 廃 棄 物 の 量 1 被 害 状 況 2

目 次 第 1 章 災 害 廃 棄 物 処 理 実 行 計 画 策 定 の 趣 旨 1 計 画 の 目 的 1 2 計 画 の 位 置 づけと 内 容 1 3 計 画 の 期 間 1 4 計 画 の 見 直 し 1 第 2 章 被 害 状 況 と 災 害 廃 棄 物 の 量 1 被 害 状 況 2 平 成 28 年 4 月 熊 本 地 震 に 係 る 熊 本 市 災 害 廃 棄 物 処 理 実 行 計 画 平 成 28 年 6 月 14 日 ( 第 1 版 ) 熊 本 市 1 目 次 第 1 章 災 害 廃 棄 物 処 理 実 行 計 画 策 定 の 趣 旨 1 計 画 の 目 的 1 2 計 画 の 位 置 づけと 内 容 1 3 計 画 の 期 間 1 4 計 画 の 見 直 し 1 第

More information

林 業 用 機 軽 油 引 取 林 業 素 材 生 産 業 ( 年 間 素 材 生 産 量 1,000 税 率 :32.1 円 /リットル 械 施 設 税 ( 道 府 m 3 以 上 )に 係 る 一 定 の 機 械 ( 集 材 機 等 )の 等 の 取 得 県 税 ) 動 力 源 のための 軽 油

林 業 用 機 軽 油 引 取 林 業 素 材 生 産 業 ( 年 間 素 材 生 産 量 1,000 税 率 :32.1 円 /リットル 械 施 設 税 ( 道 府 m 3 以 上 )に 係 る 一 定 の 機 械 ( 集 材 機 等 )の 等 の 取 得 県 税 ) 動 力 源 のための 軽 油 林 業 木 材 産 業 関 係 税 制 の 概 要 H28.4 税 目 山 林 の 伐 所 得 税 < 山 林 所 得 に 係 る 所 得 税 の 計 算 > 所 得 税 額 速 算 表 採 譲 ( 山 林 所 1 山 林 所 得 の 計 算 課 税 所 得 の 金 額 (A) 算 式 渡 林 業 得 ) 概 算 経 費 控 除 ( 必 要 経 費 計 算 の 簡 便 化 ) 195 万 円 以 下

More information

小 規 模 企 業 景 気 動 向 調 査 ( 月 次 ) 産 業 全 体 の 業 況 過 去 10 年 のトレンド 悪 化 好 転 DI 10 0-10 -20-30 -40-50 -60-70 -80-90 2006 年 2 月 2007 年 2 月 2008 年 2 月 2009 年 2 月

小 規 模 企 業 景 気 動 向 調 査 ( 月 次 ) 産 業 全 体 の 業 況 過 去 10 年 のトレンド 悪 化 好 転 DI 10 0-10 -20-30 -40-50 -60-70 -80-90 2006 年 2 月 2007 年 2 月 2008 年 2 月 2009 年 2 月 小 規 模 企 業 景 気 動 向 調 査 [ 平 成 28 年 1 月 期 調 査 ] ~ 全 業 種 で 売 上 額 が 落 ち 込 んだ 小 規 模 企 業 景 況 ~ 2016 年 2 月 23 日 全 国 商 工 会 連 合 会 < 調 査 概 要 > 調 査 対 象 : 全 国 約 300 商 工 会 の 経 営 指 導 員 調 査 時 点 :2016 年 1 月 末 調 査 方 法 :

More information

Microsoft Word - 対象活動について

Microsoft Word - 対象活動について 対 象 となる 活 動 について Q2-1 ポイントとなる 活 動 はどんなものがありますか? - 電 気 使 用 量 を 前 年 の 同 じ 月 より 減 らした 場 合 や 太 陽 光 発 電 システムを 設 置 した 場 合 など 10 区 分 23 項 目 の 活 動 が 決 められています 詳 しくは 市 役 所 や 支 所 などで 配 布 している 岡 崎 版 エコポイント 抽 選 パンフレットの

More information

表紙差し替え_H22公表資料_1本編_130911修正版

表紙差し替え_H22公表資料_1本編_130911修正版 地 球 温 暖 化 対 策 の 推 進 に 関 する 法 律 に 基 づく 温 室 効 果 ガス 排 出 量 算 定 報 告 公 表 制 度 による 平 成 22(2010) 年 度 温 室 効 果 ガス 排 出 量 の 集 計 結 果 平 成 25 年 9 月 13 日 環 境 省 経 済 産 業 省 概 要 地 球 温 暖 化 対 策 の 推 進 に 関 する 法 律 に 基 づく 温 室 効

More information

6 呼 水 装 置 2 台 7 常 用 電 源 2 式 8 配 線 点 検 及 び 絶 縁 測 定 2 式 9 放 水 試 験 2 式 (5) 連 結 送 水 管 設 備 1 送 水 口 1 基 2 放 水 口 3 基 (6) 消 火 器 具 1 粉 末 消 火 器 ( 加 圧 式 4 型 ) 外

6 呼 水 装 置 2 台 7 常 用 電 源 2 式 8 配 線 点 検 及 び 絶 縁 測 定 2 式 9 放 水 試 験 2 式 (5) 連 結 送 水 管 設 備 1 送 水 口 1 基 2 放 水 口 3 基 (6) 消 火 器 具 1 粉 末 消 火 器 ( 加 圧 式 4 型 ) 外 ( 別 紙 4) 消 防 用 設 備 の 点 検 等 及 び 保 守 業 務 1 機 器 一 覧 (1) 自 動 火 災 報 知 設 備 一 式 1 受 信 機 R 型 250 回 線 1 台 2 表 示 機 2 台 3 中 継 器 10 個 4 煙 感 知 器 (アナログ 式 ) 148 個 5 熱 感 知 機 (アナログ 式 ) 72 個 6 スポット 型 感 知 器 ( 差 動 式 補 償 式

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2096A397CD94AD904D838C837C815B83672095788E6D8347836C838B834D815B81698A94816A8DC58F4992F18F6F94C52089FC92F9352E707074>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2096A397CD94AD904D838C837C815B83672095788E6D8347836C838B834D815B81698A94816A8DC58F4992F18F6F94C52089FC92F9352E707074> 魅 力 発 信 レポート ( 知 的 資 産 経 営 報 告 書 ) 2009 年 版 鹿 児 島 市 http://fujiene.com 中 小 企 業 魅 力 発 信 レポートとは 中 小 小 規 模 企 業 が 必 要 な 人 材 の 確 保 等 を 行 っていくために 魅 力 ある 企 業 情 報 を 発 信 するレポートです 1.はじめに 富 士 エネルギー( 株 )は 環 境 をキーワードに

More information

目 次 滴 定 のHIRANUMAへようこそ P 1 1 組 織 の 概 要 P 2 2 対 象 範 囲 P 2 3 環 境 方 針 P 3 4 環 境 目 標 P 4 5 環 境 目 標 の 実 績 P 5 6 環 境 活 動 計 画 の 取 組 結 果 と その 評 価 次 年 度 の 取 組

目 次 滴 定 のHIRANUMAへようこそ P 1 1 組 織 の 概 要 P 2 2 対 象 範 囲 P 2 3 環 境 方 針 P 3 4 環 境 目 標 P 4 5 環 境 目 標 の 実 績 P 5 6 環 境 活 動 計 画 の 取 組 結 果 と その 評 価 次 年 度 の 取 組 2015 年 度 対 象 期 間 :2015 年 4 月 ~2016 年 3 月 発 行 :2016 年 5 月 7 日 目 次 滴 定 のHIRANUMAへようこそ P 1 1 組 織 の 概 要 P 2 2 対 象 範 囲 P 2 3 環 境 方 針 P 3 4 環 境 目 標 P 4 5 環 境 目 標 の 実 績 P 5 6 環 境 活 動 計 画 の 取 組 結 果 と その 評 価 次

More information

指 定 - 第 2 表 エネルギー 管 理 指 定 工 場 等 のエネルギーの 使 用 量 及 び 販 売 した 副 生 エネルギーの 量 平 成 27 年 度 エネルギーの 種 類 単 位 使 用 量 販 売 した 副 生 エネルギーの 量 数 値 熱 量 GJ 数 値 熱 量 GJ 原 油 (コ

指 定 - 第 2 表 エネルギー 管 理 指 定 工 場 等 のエネルギーの 使 用 量 及 び 販 売 した 副 生 エネルギーの 量 平 成 27 年 度 エネルギーの 種 類 単 位 使 用 量 販 売 した 副 生 エネルギーの 量 数 値 熱 量 GJ 数 値 熱 量 GJ 原 油 (コ 指 定 工 場 等 定 期 報 告 書 (エクセル 形 式 支 援 ツールによる 記 載 例 ) エネルギー 管 理 指 定 工 場 等 単 位 の 報 告 指 定 - 第 1 表 エネルギー 管 理 指 定 工 場 等 の 名 称 等 工 業 株 式 会 社 には 三 つの 指 定 工 場 等 が 存 在 しますが 本 記 載 例 は 高 岡 工 場 の 例 を 示 したものです エネルギー 管

More information

京 都 議 定 書 のCO2 削 減 目 標 達 成 に 必 要 な 森 林 吸 収 量 を 確 保 するため 森 林 所 有 者 に 再 造 林 など 森 林 の 適 切 な 管 理 を 義 務 付 け 適 切 な 管 理 を 行 った 者 に 対 して 森 林 管 理 直 接 支 払 い 制 度

京 都 議 定 書 のCO2 削 減 目 標 達 成 に 必 要 な 森 林 吸 収 量 を 確 保 するため 森 林 所 有 者 に 再 造 林 など 森 林 の 適 切 な 管 理 を 義 務 付 け 適 切 な 管 理 を 行 った 者 に 対 して 森 林 管 理 直 接 支 払 い 制 度 2008 年 10 月 民 主 党 北 海 道 総 支 部 連 合 会 政 策 調 査 委 員 会 衆 議 院 選 挙 に 係 わる 北 海 道 重 点 政 策 はじめに 第 45 回 衆 議 院 選 挙 の 政 権 公 約 (マニフェスト)は 民 主 党 本 部 が 近 く 発 表 することにな ってい この 衆 議 院 選 挙 に 係 わる 北 海 道 重 点 政 策 は 11 月 にも 想 定

More information

地球温暖化対策推進法に基づく

地球温暖化対策推進法に基づく 地 球 温 暖 化 対 策 の 推 進 に 関 する 法 律 に 基 づく 温 算 定 報 告 公 表 制 度 による 平 成 25(2013) 温 の 集 計 結 果 平 成 28 年 6 月 13 日 環 境 省 経 済 産 業 省 概 要 地 球 温 暖 化 対 策 の 推 進 に 関 する 法 律 に 基 づく 温 算 定 報 告 公 表 制 度 は 温 スを 相 当 程 度 多 く する

More information

<8A658EE891B182CC96E28D8782B990E688EA9797817948509770817A2E786C73>

<8A658EE891B182CC96E28D8782B990E688EA9797817948509770817A2E786C73> 行 政 文 書 の 開 示 請 求 行 政 機 関 の 保 有 する 情 報 の 公 開 に 関 する 法 律 大 臣 官 房 文 書 課 文 書 管 理 第 二 電 話 03-3501-3719 FAX 03-3502-7150 開 示 の 実 施 の 申 出 行 政 機 関 の 保 有 する 情 報 の 公 開 に 関 する 法 律 保 有 個 人 情 報 の 開 示 請 求 行 政 機 関 の

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 2015 年 度 対 象 期 間 2015 年 4 月 1 日 ~2016 年 3 月 31 日 発 行 2016 年 6 月 1 日 1 ユーレックスは 国 内 唯 一 のオイルヒーター 製 造 メーカーです まえがき 地 球 環 境 やエネルギー 供 給 に 対 する 問 題 意 識 が 高 まっている 中 で 私 たちは 電 気 や 化 石 燃 料 を 必 要 な 時 に 必 要 な 分 だけ

More information

JLIA基準(圧力調整器)/選定と設置

JLIA基準(圧力調整器)/選定と設置 JLIA-B-2 圧 力 調 整 器 H23 改 正 第 4 章 圧 力 調 整 器 の 選 定 と 設 置 4.1 圧 力 調 整 器 の 選 定 LP ガス 用 圧 力 調 整 器 に 求 められる 機 能 は 燃 焼 器 具 を 使 用 する 時 に 要 求 されるガス 量 とガス 圧 を 供 給 し 正 常 な 燃 焼 を 保 つことである この 機 能 を 満 足 させるため 4.1.1~4.1.3

More information

本文.indd

本文.indd 環 境 基 本 計 画 では 区 地 域 特 性 や 環 境 課 題 等 を 踏 まえ 計 画 目 標 を 達 成 するうえで 的 かつ 計 画 的 な 展 開 を 図 っていく 必 要 ある 主 要 なテーマを として 推 進 して います ここでは つ 状 況 について 報 告 します 地 勢 視 1 区 民 や 事 業 者 と 協 働 に より 推 進 すべきも 設 定 つ 視 視 2 先 導

More information

平成17~20年度補助事業者の 実施状況に関する分析

平成17~20年度補助事業者の 実施状況に関する分析 岡 山 県 環 境 未 来 都 市 構 想 ~オカヤマ エコスマートエリアプロジェクト~ 備 前 みどりのまほろば 協 議 会 備 前 グリーンエネルギー 株 式 会 社 岡 山 県 の 現 状 1.80 1.60 岡 山 県 のエネルギー 消 費 の 特 徴 75% 以 上 が 産 業 利 用 産 業 は90 年 より 消 費 量 減 尐 運 輸 業 務 家 庭 は 増 加 傾 向 運 輸, 1.57

More information

廃棄物熱回収施設設置者認定マニュアル

廃棄物熱回収施設設置者認定マニュアル 参 考 資 料 熱 回 収 施 設 の 現 状 1 廃 棄 物 焼 却 施 設 の 余 熱 利 用 状 況 平 成 0 年 度 の 市 町 村 等 が 設 置 するごみ 焼 却 施 設 ( 図 1)と 廃 棄 物 処 理 業 者 が 設 置 す る 産 業 廃 棄 物 焼 却 施 設 の 熱 利 用 状 況 ( 図 )を 次 に 示 す 市 町 村 等 が 設 置 するごみ 焼 却 施 設 のうち

More information

Microsoft PowerPoint - 【速報版】図解 平成26年度税制改正大綱.pptx

Microsoft PowerPoint - 【速報版】図解 平成26年度税制改正大綱.pptx 平 成 26 年 度 税 制 改 正 大 綱 速 報 版 情 報 提 供 税 理 士 法 人 名 南 経 営 広 報 室 平 成 26 年 度 税 制 改 正 の 全 体 像 ~ 主 要 項 目 一 覧 ~ 個 人 所 得 税 高 所 得 層 の 給 与 所 得 控 除 の 上 限 の 引 下 げ ゴルフ 会 員 権 等 の 損 益 通 算 の 廃 止 金 融 証 券 税 制 NISA( 少 額 投

More information

目 次 1 組 織 の 概 要 1-1 事 業 活 動 の 概 要 1-2 組 織 図 2 環 境 方 針 3 環 境 目 標 とその 実 績 3-1 環 境 目 標 3-2 環 境 への 負 荷 実 績 4 主 要 な 環 境 活 動 計 画 の 内 容 5 次 年 度 の 活 動 計 画 6 環

目 次 1 組 織 の 概 要 1-1 事 業 活 動 の 概 要 1-2 組 織 図 2 環 境 方 針 3 環 境 目 標 とその 実 績 3-1 環 境 目 標 3-2 環 境 への 負 荷 実 績 4 主 要 な 環 境 活 動 計 画 の 内 容 5 次 年 度 の 活 動 計 画 6 環 2015 年 度 環 境 活 動 レポート ( 活 動 期 間 :2015 年 4 月 ~2016 年 3 月 ) 飯 塚 商 亊 株 式 会 社 2016 年 4 月 1 日 発 行 1 ページ 目 次 1 組 織 の 概 要 1-1 事 業 活 動 の 概 要 1-2 組 織 図 2 環 境 方 針 3 環 境 目 標 とその 実 績 3-1 環 境 目 標 3-2 環 境 への 負 荷 実 績

More information

関 係 しない 内 容 を 叫 んで 自 分 の 非 を 認 めなかった 他 の 出 演 者 は 他 人 の 意 見 に 頷 くこ とも 多 々あるが 田 嶋 氏 は 他 のテーマでも 他 人 の 意 見 に 頷 くことは 少 なく 議 論 で 不 利 になると 大 声 でテーマとずれた 発 言 を

関 係 しない 内 容 を 叫 んで 自 分 の 非 を 認 めなかった 他 の 出 演 者 は 他 人 の 意 見 に 頷 くこ とも 多 々あるが 田 嶋 氏 は 他 のテーマでも 他 人 の 意 見 に 頷 くことは 少 なく 議 論 で 不 利 になると 大 声 でテーマとずれた 発 言 を 私 の 意 見 そこまで 言 って 委 員 会 2014.10.23 碇 本 岩 男 1 まえがき 前 回 の 投 稿 では 報 道 番 組 を 謳 っていること テレビの 影 響 は 大 きいことから 反 原 発 に 偏 った 報 道 を 意 図 的 にしていることを 承 知 の 上 で あえて 報 道 ステーション の 放 送 内 容 の 問 題 点 について 取 り 上 げた 今 回 は たかじんのそこまで

More information

Microsoft PowerPoint - ZEHロードマップ_日本語_160120.pptx

Microsoft PowerPoint - ZEHロードマップ_日本語_160120.pptx ZEH 普 及 に 向 けて これからの 施 策 展 開 ZEHロードマップ 検 討 委 員 会 における ZEHの 定 義 今 後 の 施 策 など 平 成 27 年 12 経 済 産 業 省 資 源 エネルギー 庁 省 エネルギー 対 策 課 0 1. 我 が 国 のエネルギーの 現 状 2.ZEHロードマップ 検 討 委 員 会 における ZEHの 定 義 今 後 の 施 策 など (1) はじめに

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20454D5393FC96E5B6DEB2C4DECCDEAFB82E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20454D5393FC96E5B6DEB2C4DECCDEAFB82E646F63> 3. 省 エネルギーに 取 り 組 みましょう まずは 現 状 把 握 から 始 めましょう 今 まで 以 上 に 効 果 的 な 省 エネルギー 活 動 に 取 り 組 んでいくには まずは 現 状 把 握 に 努 める 必 要 があります 担 当 者 を 中 心 に 次 のような 流 れで 現 状 把 握 活 動 を 始 めましょう 電 気 や 燃 料 の 使 用 状 況 の 確 認 が 必 要

More information

㈱○○○○○○ 環境活動レポート

㈱○○○○○○ 環境活動レポート 環 境 活 動 レポート ( 対 象 : 平 成 25 年 11 月 1 日 ~ 平 成 26 年 10 月 31 日 ) 株 式 会 社 ロジックス 発 行 日 平 成 27 年 3 月 31 日 修 正 平 成 27 年 8 月 29 日 株 式 会 社 ロジックスのご 紹 介 ご 挨 拶 株 式 会 社 ロジックスは 栄 興 陸 運 株 式 会 社 として 平 成 20 年 に 創 立 以 来

More information

じ 図 2-2-1 河 川 水 質 測 定 地 点 図 思 案 橋 川 河 口 上 の 出 橋 西 ノ 宮 橋 陣 屋 川 橋 大 城 橋 片 の 瀬 猿 尾 橋 中 原 橋 行 徳 北 橋 瀬 ノ 下 大 刀 洗 川 河 口 下 野 久 留 米 大 橋 神 代 橋 善 導 寺 山 橋 筒 川 河

じ 図 2-2-1 河 川 水 質 測 定 地 点 図 思 案 橋 川 河 口 上 の 出 橋 西 ノ 宮 橋 陣 屋 川 橋 大 城 橋 片 の 瀬 猿 尾 橋 中 原 橋 行 徳 北 橋 瀬 ノ 下 大 刀 洗 川 河 口 下 野 久 留 米 大 橋 神 代 橋 善 導 寺 山 橋 筒 川 河 第 2 節 水 質 汚 濁 1. 概 況 本 市 における 河 川 や 溜 池 等 の 公 共 用 水 域 の 水 質 は 公 共 下 水 道 の 整 備 や 工 場 事 業 場 における 排 水 規 制 等 により 改 善 されてきていますが 下 水 道 未 整 備 地 域 の 中 小 河 川 等 においては 住 居 密 集 地 からの 生 活 排 水 や 未 規 制 の 小 規 模 事 業 場

More information

Microsoft Word - ARS413 ミャンマーNLD2015マニュフェスト docx

Microsoft Word - ARS413 ミャンマーNLD2015マニュフェスト docx 平 成 27 年 (2015 年 )11 月 17 日 BTMU Global Business Insight 臨 時 増 刊 号 AREA Report 413 ミャンマー: 国 民 民 主 連 盟 (NLD)マニュフェスト 要 旨 :ミャンマーの 総 選 挙 で 大 勝 した 国 民 民 主 連 盟 の 総 選 挙 マニュフェストを 掲 載 する 2015 年 11 月 8 日 に 実 施 されたミャンマー

More information

様 式 第 1 号 決 定 事 項 主 たる 営 業 種 目 整 理 番 号 平 成 27 28 年 度 一 般 競 争 ( 指 名 競 争 ) 入 札 参 加 資 格 審 査 申 請 書 ( 物 品 製 造 等 ) 平 成 年 月 日 東 成 瀬 村 長 佐 々 木 哲 男 様 ( 申 請 者 )

様 式 第 1 号 決 定 事 項 主 たる 営 業 種 目 整 理 番 号 平 成 27 28 年 度 一 般 競 争 ( 指 名 競 争 ) 入 札 参 加 資 格 審 査 申 請 書 ( 物 品 製 造 等 ) 平 成 年 月 日 東 成 瀬 村 長 佐 々 木 哲 男 様 ( 申 請 者 ) 平 成 27 28 年 度 一 般 競 争 ( 指 名 競 争 ) 入 札 参 加 資 格 申 請 様 式 ( 物 品 製 造 等 ) 様 式 第 1 号 申 請 書 様 式 第 2 号 営 業 経 歴 書 様 式 第 3 号 機 械 設 備 等 調 書 様 式 第 4 号 支 店 営 業 所 等 一 覧 表 様 式 第 5 号 実 績 調 書 ( 直 前 2 年 間 ) 様 式 第 6 号 代 理

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20817996D891BA8E518E968AAF95E28DB2817A81798376838D83578346834E835E815B97708E9197BF817A323031363033313696BC8CC389AE91E58A778264826C8CA48B8681458C9F93A289EF2E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20817996D891BA8E518E968AAF95E28DB2817A81798376838D83578346834E835E815B97708E9197BF817A323031363033313696BC8CC389AE91E58A778264826C8CA48B8681458C9F93A289EF2E70707478> 名 古 屋 大 学 エネルギーマネジメント 研 究 検 討 会 平 成 27 年 度 エネルギーに 関 する 文 理 融 合 研 究 合 同 成 果 報 告 会 第 11 回 名 大 発 - 省 エネ 推 進 と 地 球 温 暖 化 防 止 省 エネ 法 等 に 係 る 最 近 の 動 向 平 成 28 年 3 月 16 日 文 部 科 学 省 大 臣 官 房 文 教 施 設 企 画 部 参 事 官

More information

産業廃棄物最終処分量削減目標の達成状況について

産業廃棄物最終処分量削減目標の達成状況について 日 本 経 団 連 環 境 自 主 行 動 計 画 循 環 型 社 会 形 成 編 全 国 清 涼 飲 料 工 業 会 2011 年 度 以 降 の 目 標 < 産 業 廃 棄 物 最 終 処 分 量 > 最 終 処 分 量 3,000t 以 下 とする(2000 年 度 比 約 74% 削 減 ) < 業 種 別 独 自 目 標 > 再 資 源 化 率 99% 以 上 を 維 持 する 1. 目

More information

Ⅰ 所 得 金 額 1 営 業 等 所 得 2 農 業 所 得 3 不 動 産 所 得 営 業 等 所 得 農 業 所 得 不 動 産 所 得 必 要 経 費 平 成 27 年 中 に 収 入 を 得 るために 直 接 要 した 費 用 です これには 販 売 した 商 品 など の 原 価 雇 人

Ⅰ 所 得 金 額 1 営 業 等 所 得 2 農 業 所 得 3 不 動 産 所 得 営 業 等 所 得 農 業 所 得 不 動 産 所 得 必 要 経 費 平 成 27 年 中 に 収 入 を 得 るために 直 接 要 した 費 用 です これには 販 売 した 商 品 など の 原 価 雇 人 平 成 28 年 度 分 市 民 税 県 民 税 申 告 の 手 引 き 見 附 市 この 申 告 書 は 平 成 27 年 中 のあなたの 収 入 状 況 を 証 明 する 大 切 な 資 料 となりますので 収 入 控 除 など 該 当 する 項 目 を もれなく 記 載 し 申 告 期 間 内 ( 平 成 28 年 2 月 16 日 ~3 月 1 日 )に 必 ず 提 出 してください 提 出

More information

半 径 約 5mの 風 船 の 体 積 CO2 1トンの 体 積 :509m3( 標 準 状 態 :0 1 気 圧 ) 出 典 : 地 球 温 暖 化 防 止 推 進 センターHP http://www.jccca.org/faq/faq04_08.html 25mプールひとつ 分 の 体 積 プー

半 径 約 5mの 風 船 の 体 積 CO2 1トンの 体 積 :509m3( 標 準 状 態 :0 1 気 圧 ) 出 典 : 地 球 温 暖 化 防 止 推 進 センターHP http://www.jccca.org/faq/faq04_08.html 25mプールひとつ 分 の 体 積 プー 杉 の 木 約 71 本 が 吸 収 するCO2 量 家 族 4 人 で 東 京 - 長 崎 を 往 復 したときの 排 出 量 50 年 生 スギの 人 工 林 面 積 1ヘクタール 当 たりの 炭 素 貯 蔵 量 は170トン 1 本 当 たりでは 約 190kg 50 年 で 割 って 年 間 約 3.8kg( 二 酸 化 炭 素 14kg-CO2) 出 典 : 関 東 森 林 管 理 局 HP

More information

堆堆堆

堆堆堆 メリット-1 についての 解 説 エアコン 内 部 に 堆 積 した 汚 れは 熱 交 換 効 率 を 下 げ それを 補 うためにエアコンは 長 時 間 運 転 を 続 けてし まいます そのため 必 要 以 上 に 電 気 を 使 ってしまうのです エアコン 洗 浄 による 省 エネ 効 果 の 実 証 例 実 施 施 設 : 都 内 某 居 酒 屋 のエアコン 2 系 統 各 4 台 計 8

More information

<8C9A90DD94AD90B696D88DDE939982CC8DC48E918CB989BB82C98AD682B782E98E9696B18EE688B5977697CC816982518251814482538144825089FC90B3816A2E786477>

<8C9A90DD94AD90B696D88DDE939982CC8DC48E918CB989BB82C98AD682B782E98E9696B18EE688B5977697CC816982518251814482538144825089FC90B3816A2E786477> 建 設 発 生 木 材 等 の 再 資 源 化 に 関 する 事 務 取 扱 要 領 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 要 領 は 川 崎 市 ( 以 下 本 市 という )が 施 工 する 建 設 工 事 から 生 じる 建 設 発 生 木 材 等 の 再 資 源 化 に 関 する 事 務 取 扱 いを 定 めることにより 資 源 の 有 効 な 利 用 及 び 廃 棄 物 の

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208CF68A4A8CB48D655F4832378DE096B15F303489C896DA90E096BE>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208CF68A4A8CB48D655F4832378DE096B15F303489C896DA90E096BE> Ⅱ 会 計 科 目 の 説 明 (1) 資 金 収 支 計 算 書 科 目 区 分 大 科 目 小 科 目 内 容 収 入 学 生 生 徒 等 納 学 則 に 記 載 されている 納 付 金 をいう( 在 学 条 件 として 義 務 的 に の 部 付 金 収 入 又 一 律 に 納 付 すべきものをいう ) 授 業 料 収 入 聴 講 料 補 講 料 教 職 課 程 履 修 費 を 含 む 入 学

More information

1

1 青 梅 市 福 生 市 羽 村 市 瑞 穂 町 地 域 循 環 型 社 会 形 成 推 進 地 域 計 画 青 梅 市 福 生 市 羽 村 市 瑞 穂 町 西 多 摩 衛 生 組 合 平 成 24 年 12 月 3 日 1 青 梅 市 福 生 市 羽 村 市 瑞 穂 町 地 域 循 環 型 社 会 形 成 推 進 地 域 計 画 目 次 1 地 域 の 循 環 型 社 会 形 成 を 推 進 するための

More information

1 組 織 概 要 2 対 象 範 囲 3 環 境 方 針 4 環 境 目 標 5 環 境 活 動 計 画 6 環 境 目 標 の 実 績 目 次 7 計 画 の 結 果 と 評 価 次 年 度 の 取 り 組 み 8 環 境 関 連 の 法 規 状 況 の 確 認 及 び 評 価 並 びに 違 反

1 組 織 概 要 2 対 象 範 囲 3 環 境 方 針 4 環 境 目 標 5 環 境 活 動 計 画 6 環 境 目 標 の 実 績 目 次 7 計 画 の 結 果 と 評 価 次 年 度 の 取 り 組 み 8 環 境 関 連 の 法 規 状 況 の 確 認 及 び 評 価 並 びに 違 反 髙 木 工 業 所 対 象 期 間 : 2015 年 1 月 1 日 ~2015 年 12 月 31 日 発 行 日 2016 年 3 月 4 日 改 定 日 2016 年 3 月 29 日 1 組 織 概 要 2 対 象 範 囲 3 環 境 方 針 4 環 境 目 標 5 環 境 活 動 計 画 6 環 境 目 標 の 実 績 目 次 7 計 画 の 結 果 と 評 価 次 年 度 の 取 り 組

More information

概要4(P26~38).xls

概要4(P26~38).xls 4-4 中 間 処 理 4-4-1 中 間 処 理 施 設 (ごみ 焼 却 処 理 施 設 ) 施 設 名 称 富 士 市 環 境 クリーンセンター ( 旧 称 第 一 清 掃 工 場 ) 所 管 部 課 名 環 境 部 環 境 クリーンセンター 所 在 地 富 士 市 大 淵 232 番 地 電 話 番 号 0545-35-0081 敷 地 面 積 18,630m2 施 設 周 辺 状 況 市 街

More information

Microsoft Word - 計画書

Microsoft Word - 計画書 兵 庫 県 バイオマス 活 用 推 進 計 画 2016 年 4 月 兵 庫 県 1 目 次 Ⅰ. 計 画 策 定 の 基 本 的 事 項... 1 1 計 画 の 目 的... 1 2 計 画 策 定 の 背 景... 1 3 基 本 的 な 視 点... 1 4 計 画 の 位 置 づけ... 3 5 計 画 の 期 間... 3 Ⅱ.バイオマス 利 活 用 の 現 状 と 課 題... 4 1

More information

1 平 成 28 年 度 償 却 資 産 ( 固 定 資 産 税 ) 申 告 について 砺 波 市 税 務 課 償 却 資 産 とは 会 社 や 個 人 事 業 者 ( 小 売 製 造 などの 自 営 業 者 農 業 者 不 動 産 業 ( 駐 車 場 アパートなど の 貸 し 付 け)を 営 む 方 など)が その 事 業 のために 用 いている 資 産 ( 構 築 物 機 械 器 具 備 品 など)で

More information

エグゼクティブサマリー 微 生 物 及 びその 遺 伝 子 等 からなる 微 生 物 遺 伝 資 源 は 医 薬 化 学 農 業 食 品 環 境 等 様 々な 産 業 に 利 用 されている NITE バイオテクノロジーセンター( 以 下 バイ オセンター という )は 平 成 14 年 から 基

エグゼクティブサマリー 微 生 物 及 びその 遺 伝 子 等 からなる 微 生 物 遺 伝 資 源 は 医 薬 化 学 農 業 食 品 環 境 等 様 々な 産 業 に 利 用 されている NITE バイオテクノロジーセンター( 以 下 バイ オセンター という )は 平 成 14 年 から 基 バイオテクノロジーセンター 生 物 遺 伝 資 源 収 集 戦 略 平 成 27 年 6 月 独 立 行 政 法 人 製 品 評 価 技 術 基 盤 機 構 バイオテクノロジーセンター エグゼクティブサマリー 微 生 物 及 びその 遺 伝 子 等 からなる 微 生 物 遺 伝 資 源 は 医 薬 化 学 農 業 食 品 環 境 等 様 々な 産 業 に 利 用 されている NITE バイオテクノロジーセンター(

More information

1. LEDとは LEDとは LightEmitingDiodeの 略 で 光 を 発 生 する 半 導 体 (ダイオード) のことである 順 方 向 に 電 気 を 流 すことで 発 光 する 半 導 体 素 子 であり 第 4の 明 かりとも 呼 ばれています 最 近 では 交 通 信 号 機

1. LEDとは LEDとは LightEmitingDiodeの 略 で 光 を 発 生 する 半 導 体 (ダイオード) のことである 順 方 向 に 電 気 を 流 すことで 発 光 する 半 導 体 素 子 であり 第 4の 明 かりとも 呼 ばれています 最 近 では 交 通 信 号 機 照 明 から 始 めるECO 改 革 省 エネLED 照 明 環 境 を 守 るため 未 来 を 照 らすクリーンな 照 明 です Miyu 株 式 会 社 ミュウテック 1. LEDとは LEDとは LightEmitingDiodeの 略 で 光 を 発 生 する 半 導 体 (ダイオード) のことである 順 方 向 に 電 気 を 流 すことで 発 光 する 半 導 体 素 子 であり 第 4の

More information

資料1-3 特別部会にこれまで提出された主な参考資料の一覧

資料1-3 特別部会にこれまで提出された主な参考資料の一覧 2 美 しい 星 へのいざない Invitation Cool Earth to (その14) 50 EUの 動 向 欧 州 理 事 会 ( 首 脳 会 合 )での 合 意 気 温 上 昇 幅 を 工 業 化 前 から2 以 内 に 抑 制 (05 年 3 月 ) EUとして 2020 年 までに1990 年 比 で 排 出 量 を 少 なくとも20%( 国 際 合 意 次 第 で 30%) 削 減

More information

(Microsoft Word - \220V\227v\215j\221S\225\266.DOC)

(Microsoft Word - \220V\227v\215j\221S\225\266.DOC) ( 目 的 ) 広 島 コインランドリー 営 業 施 設 衛 生 指 導 要 綱 第 の 管 1 確 理 条 保 及 この 及 び びその 利 要 用 綱 に は, 適 関 正 する 県 な 内 利 基 ( 用 準 県 の 等 保 普 を 健 及 定 所 を めることにより,コインランドリー が 図 管 り,もって 轄 する 区 域 公 )のコインランドリー 衆 衛 生 の 向 上 に 寄 与 営

More information

まえがき目次.indd

まえがき目次.indd ま え が き 本 書 新 石 油 読 本 は 石 油 製 品 販 売 店 の 皆 さまを 中 心 に 油 田 がどのように 探 鉱 開 発 され 生 産 されて 日 本 に 輸 送 されるのか また 日 本 に 到 着 した 原 油 が 製 品 化 され 給 油 所 で 販 売 されるまでのサプライチェーン 全 般 の 基 礎 知 識 をやさしく 解 説 した 書 籍 が 欲 しい という 要 望

More information

森 林 管 理 の 歴 史 1897 森 林 法 治 山 治 水 ( 保 安 林 制 度 ) 森 林 監 督 1964 林 業 基 本 法 林 業 林 産 業 の 発 展 2001 森 林 林 業 基 本 法 森 林 の 多 面 的 機 能 の 持 続 的 発 揮 2

森 林 管 理 の 歴 史 1897 森 林 法 治 山 治 水 ( 保 安 林 制 度 ) 森 林 監 督 1964 林 業 基 本 法 林 業 林 産 業 の 発 展 2001 森 林 林 業 基 本 法 森 林 の 多 面 的 機 能 の 持 続 的 発 揮 2 第 3 回 [ミネラルウォーターに 関 する 税 ] 検 討 会 2005.11.15 森 林 の 水 源 涵 養 機 能 森 林 と 地 下 水 の 関 係 を 中 心 に 東 京 農 業 大 学 太 田 猛 彦 1 森 林 管 理 の 歴 史 1897 森 林 法 治 山 治 水 ( 保 安 林 制 度 ) 森 林 監 督 1964 林 業 基 本 法 林 業 林 産 業 の 発 展 2001

More information

1041297.xls

1041297.xls 地 球 温 暖 化 対 策 計 画 書 ( 提 出 先 ) 横 浜 市 長 平 成 年 1 月 1 日 住 所 東 京 都 中 央 区 銀 座 六 丁 目 17 番 1 号 株 式 会 社 読 売 新 聞 東 京 本 社 氏 名 代 表 取 締 役 社 長 老 川 祥 一 ( 法 人 の 場 合 は 名 称 及 び 代 表 者 の 氏 名 ) 横 浜 市 生 活 環 境 の 保 全 等 に 関 する

More information

Microsoft PowerPoint - 0302.電気.秋本.pptx[読み取り専用]

Microsoft PowerPoint - 0302.電気.秋本.pptx[読み取り専用] 全 体 の 流 れ 横 浜 就 職 セミナー ( 電 気 ) 資 源 循 環 適 正 処 理 計 画 部 施 設 課 電 気 係 秋 本 直 良 1. 自 己 紹 介 2. 横 浜 役 所 を 志 望 した 理 由 3. 電 気 職 の 配 属 先 4. 入 庁 後 に 担 当 した 業 5. 横 浜 役 所 で 働 く 魅 力 6. 就 職 活 動 中 の 方 へのメッセージ 1. 自 己 紹 介

More information

登 録 事 業 所 の 概 要 (1) 事 業 者 及 び 代 表 者 名 事 業 所 名 代 表 者 名 株 式 会 社 エイコーサービス 代 表 取 締 役 社 長 福 原 庸 介 (2) 所 在 地 本 社 鈴 鹿 出 張 所 茨 木 出 張 所 三 田 出 張 所 名 古 屋 連 絡 所 大

登 録 事 業 所 の 概 要 (1) 事 業 者 及 び 代 表 者 名 事 業 所 名 代 表 者 名 株 式 会 社 エイコーサービス 代 表 取 締 役 社 長 福 原 庸 介 (2) 所 在 地 本 社 鈴 鹿 出 張 所 茨 木 出 張 所 三 田 出 張 所 名 古 屋 連 絡 所 大 2014 環 境 活 動 レポート 期 間 2014 1 月 ~12 月 目 次 登 録 事 業 所 の 概 要 環 境 方 針 環 境 目 標 と 実 績 環 境 活 動 計 画 の 内 容 環 境 活 動 取 組 結 果 の 評 価 ビル 管 理 法 関 連 の 有 資 格 者 環 境 関 連 法 規 への 違 反 訴 訟 等 の 有 無 株 式 会 社 エイコーサービス 2015 2 月 28

More information