Microsoft PowerPoint - 所長挨拶用.ppt [互換モード]

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "Microsoft PowerPoint - 所長挨拶用.ppt [互換モード]"

Transcription

1 訪 日 アジア 観 光 客 の 目 的 地 分 布 からみた 九 州 の 課 題 戴 二 彪 ( 国 際 東 アジア 研 究 センター 主 席 研 究 員 ) 1 Ⅰ.はじめに 研 究 の 背 景 近 年 の 日 本 では, 産 業 構 造 の 転 換 への 模 索 が 続 く 中, 成 長 ポテンシャルの 高 いインバウンド 国 際 観 光 が 重 視 さ れつつある 2006 年 に, 日 本 政 府 は 観 光 立 国 戦 略 を 打 ち 出 した それとともに, 各 地 方 自 治 体 も, 外 国 人 観 光 客 の 誘 致 を 重 要 な 地 域 振 興 策 として 重 視 しつつある 世 界 の 主 要 観 光 市 場 国 に 躍 進 した 中 国 や 韓 国 などアジ ア 諸 国 の 観 光 客 の 動 向 が 特 に 注 目 を 集 めている 訪 日 アジア 客 は 伸 びっているものの, まだまだ 成 長 の 余 地 が 大 きい 研 究 の 目 的 (1) アジア 観 光 客 の 旅 行 先 構 造 とその 影 響 要 因 を 明 らかにしたい (2) 効 果 的 な 地 域 観 光 促 進 戦 略 の 策 定 へ 提 言 2 18

2 訪 日 アジア 観 光 客 の 旅 行 先 分 布 からみた 九 州 の 課 題 内 容 構 成 I. はじめに Ⅱ. 国 際 観 光 市 場 の 成 長 動 向 Ⅲ. 訪 日 アジア 客 の 推 移 と 旅 行 先 分 布 構 造 Ⅳ. 訪 日 アジア 客 の 旅 行 先 分 布 の 影 響 要 因 Ⅴ. 日 本 の 地 方 圏 の 国 際 観 光 振 興 戦 略 の 課 題 と 対 策 3 Ⅱ. 国 際 観 光 市 場 の 成 長 動 向 1. 拡 大 しつつある 世 界 の 国 際 観 光 市 場 国 際 観 光 客 数 の 増 大 (2012 年 : 約 10 億 人 ; 図 1) 主 要 訪 問 先 国 : フランス, 米 国, 中 国 ( 図 2) 主 要 市 場 国 : 中 国,ドイツ, 米 国 ( 図 3) 2. 急 増 しているアジア( 特 に 中 国 )から 海 外 への 観 光 客 2012 年 以 降,( 人 数 消 費 額 から 見 ると) 中 国 は 所 得 水 準 の 上 昇 で 世 界 最 大 の 国 際 観 光 市 場 国 に 躍 進 した ( 図 3, 図 4) 19 4

3 図 1 世 界 の 国 際 観 光 客 到 着 数 の 推 移 5 図 2 世 界 上 位 40 国 地 域 への 外 国 人 訪 問 者 数 ( 万 人 ) 20 6

4 図 3 国 際 観 光 支 出 国 別 トップ10(10 大 市 場 国 ) 7 図 4 中 国 から 海 外 への 観 光 客 数 の 推 移 21 8

5 Ⅲ. 訪 日 アジア 客 の 推 移 と 旅 行 先 分 布 構 造 1. 訪 日 アジア 観 光 客 の 推 移 ( 図 5) 訪 日 外 国 人 観 光 客 の 数 は 大 きく 伸 びている その 内,アジア 観 光 客 は, 所 得 水 準 の 上 昇 や 日 本 のビザ 発 給 要 件 の 緩 和 などの 変 化 に 伴 い, 全 体 に 占 める 割 合 が8 割 近 くへ 上 昇 訪 日 中 国 人 観 光 客 数 は,2000 年 の 団 体 観 光 旅 行 の 解 禁 以 来 急 増 ( 国 別 では2-3 位 ) 訪 日 アジア 観 光 客 規 模 は, 一 本 調 子 で 伸 び 続 けているわけではない ( 世 界 金 融 危 機 および 新 型 インフルエンザが 起 きた2009 年 に, 東 日 本 大 震 災 放 射 能 漏 れ 事 故 があった2011 年 に, 訪 日 客 が 急 減 ) 2013 年 に, 円 安 効 果 などで 訪 日 観 光 客 全 体 は2 割 増 で1000 万 人 を 超 えたが, 日 中 政 治 摩 擦 で 中 国 人 観 光 客 は 減 少 ( 表 1) 2. 訪 日 中 国 人 観 光 客 の 消 費 特 徴 と 消 費 規 模 お 土 産 文 化 の 影 響 で 一 人 当 たり 買 物 代 総 消 費 額 が 高 い( 表 2) 滞 在 時 間 も 長 く, 日 本 にとって 中 国 は 実 質 的 に 最 大 な 観 光 市 場 とな っている( 図 6) 9 図 5 訪 日 外 国 人 観 光 客 数 の 推 移 ( 年 ) 10,000,000 9,000,000 8,000,000 7,000,000 6,000,000 5,000,000 4,000,000 総 計 アジア 韓 国 中 国 台 湾 香 港 アメリカ 3,000,000 2,000,000 1,000, 年 1991 年 1992 年 1993 年 1994 年 1995 年 1996 年 1997 年 1998 年 1999 年 2000 年 2001 年 2002 年 2003 年 2004 年 2005 年 2006 年 2007 年 2008 年 2009 年 2010 年 2011 年 2012 年 22 10

6 表 年 国 別 訪 日 外 客 数 消 費 額 の 変 動 状 況 出 所 : 観 光 庁 HP( 11 表 年 訪 日 外 国 人 費 目 別 支 出 額 出 所 : 観 光 庁 HP(

7 図 年 訪 日 外 国 人 旅 行 消 費 額 の 国 籍 地 域 別 構 成 比 出 所 : 観 光 庁 HP( 13 Ⅲ. 訪 日 アジア 客 の 推 移 と 旅 行 先 分 布 構 造 3. 訪 日 アジア 客 の 旅 行 先 分 布 の 特 徴 (1) 訪 日 アジア 観 光 客 の 旅 行 先 分 布 は, 東 京 圏 と 関 西 圏 に 顕 著 に 集 中 して いる ただし 関 西 圏 は,アジア 客 と 欧 米 客 のどちらにとっても, 二 番 目 に 重 要 な 旅 行 先 であるが, 欧 米 客 は 東 洋 的 な 文 化 古 都 京 都 を,アジア 客 は 商 業 都 市 大 阪 をそれぞれ 選 好 する ( 表 3~4) (2) 東 京 圏 と 関 西 圏 以 外 の 目 的 地 については アジア8ヵ 国 ( 地 域 )の 地 理 文 化 の 特 性 によって, 訪 問 先 構 造 がかなり 違 う ( 表 3) 低 緯 度 諸 国 地 域 (シンガポール, 台 湾, 香 港,など)の 観 光 客 : 雪 国 北 海 道 の 人 気 度 が 高 い 韓 国 の 観 光 客 : 九 州 の 人 気 度 は 東 京 圏 に 近 い 中 国 の 観 光 客 : 中 部 ( 富 士 山 周 辺 )の 人 気 度 が 高 い (3) 2011 年 の 東 北 大 震 災 放 射 能 漏 れ 事 故 の 影 響 で, 年 の 来 日 ア ジア 観 光 客 の 旅 行 先 構 造 にも 変 化 があった 災 害 発 生 地 に 近 い 地 域 ( 東 北, 関 東, 中 部, 北 陸 )への 訪 問 の 割 合 が 減 少 したのに 対 して, 近 畿, 九 州, 北 海 道, 沖 縄 などの 同 割 合 が 上 昇 した( 表 5) 24 14

8 表 3 アジア 客 延 べ 宿 泊 者 数 の 地 域 分 布 (%,2012 年 ) 15 表 4 欧 米 客 延 べ 宿 泊 者 数 の 地 域 分 布 (%,2012 年 ) 25 16

9 表 5 東 日 本 大 震 災 後 の 外 国 人 観 光 客 の 延 べ 宿 泊 者 数 の 地 域 構 成 の 変 化 17 Ⅳ. 訪 日 アジア 客 の 旅 行 先 分 布 の 影 響 要 因 年 の 中 国 人 客 に 関 する 分 析 結 果 (1) 中 国 人 観 光 客 は, 大 都 市 や 富 士 山 など 日 本 を 代 表 する 有 名 地 を 選 好 する 傾 向 が 強 く, 東 京 圏, 大 阪 圏,および 富 士 山 周 辺 数 県 が 三 大 人 気 旅 行 先 となっている (2) 特 色 のある 自 然 環 境 ( 雪 国 )の 魅 力 と 人 気 映 画 の 影 響 で, 北 海 道 は 第 4 位 の 人 気 旅 行 先 になっている (3) 統 計 分 析 の 結 果 によると, 都 道 府 県 別 中 国 人 観 光 客 延 べ 宿 泊 者 数 は, 主 に 地 域 の 知 名 度 と 小 売 業 売 上 額 で 表 す 地 域 の 商 業 繁 華 度 に 決 定 されている( 戴,2011) 26 18

10 Ⅳ. 訪 日 アジア 客 の 旅 行 先 分 布 の 影 響 要 因 2.アジア(8ヵ 国 地 域 ) 客 の 旅 行 先 分 布 の 影 響 要 因 表 6 表 7から 見 た 統 計 分 析 ( 回 帰 分 析 )の 結 果 : 各 都 道 府 県 の 年 間 延 べ 国 別 外 国 人 宿 泊 者 数 に 対 して, 旅 行 先 の 一 人 当 たりGDP, 旅 行 先 の 人 口 規 模, 旅 行 先 の 週 間 国 際 航 空 便 数, 旅 行 先 に 在 住 する 出 発 国 出 身 者 の 数 など 要 因 は,プラスかつ 統 計 的 に 有 意 な 影 響 を 与 える 一 方, 観 光 客 出 発 国 から 旅 行 先 までの 時 間 距 離 は,マイ ナスの 影 響 を 与 える 一 方 地 域 の 伝 統 文 化 財 資 源 を 示 す 歴 史 建 造 物 の 数 とい う 要 因 は, 中 国 人 客 をはじめとするアジア 観 光 客 に 対 して, 統 計 的 に 有 意 な 影 響 がない 19 表 年 アジア8ヵ 国 地 域 出 身 観 光 客 の 観 光 先 分 布 に 関 する 分 析 結 果 被 説 明 変 数 :Mij2010= 地 域 ( 都 道 府 県 )jを 訪 問 した 国 i 出 身 者 の 年 間 延 べ 宿 泊 者 数 (2010 年 ) 説 明 変 数 係 数 標 準 誤 差 t 統 計 値 P 値 Pi 地 域 iの 総 人 口 PGDPi 地 域 iの 一 人 当 たりGDP Pj 地 域 jの 総 人 口 PGDPj 地 域 jの 一 人 当 たりGDP NFLj 地 域 jの 空 港 を 到 着 する 国 際 便 数 / 週 NBLDj 地 域 jの 国 指 定 文 化 財 建 物 の 数 TSNOWj 地 域 iの 年 間 降 雪 天 数 Dij 国 iから 地 域 jまでの 通 常 旅 行 時 間 Rij 地 域 jに 在 住 する 国 i 出 身 者 の 数 _cons 定 数 項 標 本 数 :376; 決 定 係 数 (R 2 ):

11 表 年 のアジア8ヵ 国 地 域 出 身 観 光 客 の 観 光 先 分 布 に 関 する 分 析 結 果 被 説 明 変 数 :Mij2011= 地 域 ( 都 道 府 県 )jを 訪 問 した 国 iからの 年 間 延 べ 宿 泊 者 数 (2011 年 ) 説 明 変 数 係 数 標 準 誤 差 t 統 計 値 P 値 Pi 地 域 iの 総 人 口 PGDPi 地 域 iの 一 人 当 たりGDP Pj 地 域 jの 総 人 口 PGDPj 地 域 jの 一 人 当 たりGDP NFLj 地 域 jの 空 港 を 到 着 する 国 際 便 数 / 週 NBLDj 地 域 jの 国 指 定 文 化 財 建 物 の 数 TSNOWj 地 域 iの 年 間 降 雪 天 数 Dij 国 iから 地 域 jまでの 通 常 旅 行 時 間 Rij 地 域 jに 在 住 する 国 i 出 身 者 の 数 _cons 定 数 項 標 本 数 :376; 決 定 係 数 (R 2 ): Ⅴ. 日 本 の 地 方 圏 の 国 際 観 光 振 興 戦 略 の 課 題 と 対 策 1. 九 州 など 地 方 圏 のインバウンド 国 際 観 光 産 業 の 課 題 発 展 ポテンシャル 都 市 圏 よりも 美 しい 自 然 環 境, 新 鮮 な 食 材, 安 い 滞 在 コスト 課 題 1 地 方 圏 各 地 の 知 名 度 (および 観 光 地 としての 国 際 認 知 度 はまだ 低 い ( 表 8) 2 大 規 模 の 商 業 施 設 や 文 化 娯 楽 施 設 は 三 大 都 市 圏 ほど 多 くない 3 国 際 交 通 の 便 利 さについて, 地 方 圏 は 徐 々に 改 善 されているが, 国 内 三 大 都 市 圏 および 近 隣 諸 国 の 主 要 都 市 にはまだ 及 ばない 4 国 際 観 光 産 業 を 重 視 する 輿 論 はまだ 足 りない ( 外 国 観 光 客 のマナー に 関 するマイナスの 報 道 のほうが 目 立 つ) 5 日 中 日 韓 関 係 の 不 安 定 28 22

12 表 8 中 国 における 日 本 各 都 道 府 県 の 知 名 度 ( 当 該 地 名 が 含 まれる 漢 字 ウェブページの 数 ;2011 年 2 月 5 日 百 度 で 検 索 ) 23 Ⅴ 日 本 の 地 方 圏 の 国 際 観 光 振 興 戦 略 の 課 題 と 対 策 2 九 州 の 国 際 観 光 振 興 戦 略 への 提 言 (1) 在 住 アジア 出 身 者 の 活 用 などによる 地 域 知 名 度 の 向 上 在 住 留 学 生 など 外 国 人 を 通 じて, 日 本 の 九 州 でしか 見 られない 体 験 できないこと( 大 分 の 温 泉, 熊 本 の 活 火 山, 長 崎 のハウステンボス, 佐 賀 の 徐 福 上 陸 遺 跡, 環 境 モデル 都 市 北 九 州 の 各 種 取 り 組 み, 福 岡 の グルメ,など)を 各 国 へ 積 極 的 にPR (2) 地 域 特 色 をアピールできるブランド 観 光 コースの 開 拓 と 造 成 ( 有 望 な 分 野 : 温 泉 療 養, 環 境 研 修 ツアー, 修 学 旅 行, 映 画 ドラマロケ 地, 和 食 グルメツアー, 国 際 会 議 ツアー, など) (3)ショッピングしやすい 環 境 の 整 備 中 国 などの お 土 産 文 化 などを 考 えると, 日 本 そして 九 州 地 域 の 特 色 を 反 映 できる 観 光 記 念 品 の 開 発, 観 光 客 向 け 商 業 施 設 の 増 設, 及 びこ れら 施 設 のPRが 非 常 に 重 要 29 24

13 参 考 文 献 観 光 庁 ( 各 年 ) 宿 泊 旅 行 統 計 調 査 ( 観 光 庁 ホームページ(2012)( 国 土 交 通 省 (2012) 平 成 22 年 空 港 管 理 状 況 調 書 ( 財 団 法 人 入 管 協 会 (2011) 在 留 外 国 人 統 計 総 務 省 統 計 局 (2011) 日 本 統 計 年 鑑 2011 戴 二 彪 (2011) 訪 日 中 国 人 観 光 客 の 旅 行 先 分 布 と 影 響 要 因 ICSEAD Working Paper 日 本 政 府 観 光 局 (2010) JNTO 国 際 観 光 白 書 世 界 と 日 本 の 国 際 観 光 交 流 の 動 向 日 本 政 府 観 光 局 (2012) 訪 日 外 客 統 計 ( 日 本 政 府 観 光 局 ( 各 年 ) JNTO 訪 日 外 客 訪 問 地 調 査 (2009,2010,2011)( 財 ) フリーバード 社 (2012) オンライン 国 際 線 時 刻 表 ( bird.co.jp/schedulesearch/input.asp) Keating, B. and Kriz, A. (2008). Outbound tourism from China: Literature review and research agenda, Journal of Hospitality and Tourism management, 15(2), Smith, S. L. J. (1996), Tourism Analysis: A Handbook, Longman, Harlow 25 付 録 1 本 研 究 ( 実 証 分 析 )の 所 用 データ データ 出 所 都 道 府 県 別 外 国 人 観 光 客 延 べ 宿 泊 数 = 宿 泊 者 数 1 人 当 たり 平 均 宿 泊 数 出 所 : 観 光 庁 宿 泊 旅 行 統 計 調 査 宿 泊 旅 行 統 計 調 査 の 対 象 平 成 22 年 第 2 四 半 期 調 査 から 統 計 法 第 27 条 に 規 定 する 事 業 所 母 集 団 データベース( 総 務 省 )を 基 に, 標 本 理 論 に 基 づき 抽 出 されたホテル, 旅 館, 簡 易 宿 所, 会 社 団 体 の 宿 泊 所 など 調 査 対 象 施 設 については, 従 業 者 数 に 応 じて 以 下 のとおり 従 業 者 数 10 人 以 上 の 事 業 所 : 全 数 調 査 従 業 者 数 5 人 ~9 人 の 事 業 所 : 1/3を 無 作 為 に 抽 出 してサンプル 調 査 従 業 者 数 0 人 ~4 人 の 事 業 所 : 1/9を 無 作 為 に 抽 出 してサンプル 調 査 調 査 の 方 法 1. 調 査 の 種 類 : 自 計 申 告 ; 2. 調 査 の 流 れ: 観 光 庁 民 間 等 請 負 業 者 郵 送 各 報 告 者 JNTO( 日 本 政 府 観 光 局 ) 訪 日 外 客 訪 問 地 調 査 ( 標 本 数 : 数 千 人 ; 調 査 地 :8つの 空 港 +1 海 港 )と 比 べ, 観 光 庁 のこの 宿 泊 旅 行 統 計 調 査 の 信 頼 性 がより 高 い 30 26

14 付 録 2 本 研 究 の 所 用 分 析 方 法 所 用 分 析 方 法 ( 回 帰 分 析 モデル): Mij = a 0 + a 1 P i +a 2 PGDP i + a 3 Pj + a 4 PGDPj + a 5 NFL j + a 6 NBLD j + a 7 TSNOW j + a 8 D ij + a 9 R ij ここで, Mij: 国 iから 地 域 j( 各 都 道 府 県 )の 年 間 延 べ 宿 泊 者 数 ( 人 泊 ) Pi: 地 域 iの 総 人 口 ( 千 人 ) PGDPi: 地 域 iの 一 人 当 たりGDP( 米 ドル) Pj: 地 域 jの 総 人 口 ( 千 人 ) PGDPj: 地 域 jの 一 人 当 たりGDP( 米 ドル) NFLj: 地 域 jの 空 港 に 到 着 する 国 際 便 数 / 週 ( 便 ) NBLDj: 地 域 jの 国 指 定 文 化 財 ( 歴 史 建 造 物 )の 数 TSNOWj: 地 域 jの 年 間 降 雪 日 数 ( 日 ) Dij: 国 iから 地 域 jまでの 通 常 旅 行 時 間 ( 時 間 ) Rij: 地 域 jに 在 住 する 国 i 出 身 者 の 数 ( 人 ) a0: 定 数 項 27 ご 清 聴 ありがとうございました! 31 28

<C7D8C7F9B1C7BFACB1B82E687770>

<C7D8C7F9B1C7BFACB1B82E687770> 訪 日 アジア 観 光 客 の 旅 行 先 選 択 行 動 から みた 九 州 の 医 療 観 光 戦 略 の 課 題 と 対 策 戴 二 彪 国 際 東 アジア 研 究 センター 主 席 研 究 員 訪 日 アジア 観 光 客 の 旅 行 先 選 択 行 動 からみた 九 州 の 医 療 観 光 戦 略 の 課 題 と 対 策 訪 日 アジア 観 光 客 の 旅 行 先 選 択 行 動 からみた

More information

NRIメディアフォーラム:中国人訪日旅行者の実態とニーズ①

NRIメディアフォーラム:中国人訪日旅行者の実態とニーズ① 第 228 回 メディア フォーラム 中 国 人 訪 日 旅 行 者 の 実 態 とニーズ1 - 統 計 等 からみた 概 況 - 2015 年 10 月 29 日 株 式 会 社 野 村 総 合 研 究 所 社 会 システムコンサルティング 部 産 業 インフラグループ グループマネージャー 岡 村 篤 100-0005 東 京 都 千 代 田 区 丸 の 内 1-6-5 丸 の 内 北 口 ビル

More information

スライド 1

スライド 1 訪 日 旅 行 の 全 体 像 4 ( 単 位 : 千 人 ) 9, 8, 7, 6, 5, 4, 3, 2, 1, 訪 日 旅 行 者 数 訪 日 旅 行 マーケットの 全 体 像 -199 年 以 降 の 訪 日 旅 行 者 数 の 推 移 - 日 本 政 府 観 光 局 (JNTO)がまとめた 訪 日 旅 行 者 数 の199 年 からの 推 移 をみると 24 年 から 急 速 に 訪 日

More information

観光の潜在力を探る ―訪日外国人数の中期見通し

観光の潜在力を探る ―訪日外国人数の中期見通し 観 光 の 潜 在 力 を 探 る 訪 日 外 国 人 数 の 中 期 見 通 し 2011 年 1 月 12 日 日 本 経 済 研 究 センター 研 究 員 蓮 見 亮 * * hasumi@jcer.or.jp 1 目 次 1.はじめに 産 業 としての 観 光 2.データで 探 る 観 光 の 潜 在 力 3. 分 析 : 訪 日 外 国 人 数 の 将 来 予 測 4. 観 光 立 国 実

More information

福岡県を訪れる外国人観光客の特徴について

福岡県を訪れる外国人観光客の特徴について 2013 年 9 月 13 日 日 本 銀 行 福 岡 支 店 Bank of Japan Fukuoka Branch 金 融 経 済 トピックス 福 岡 県 を 訪 れる 外 国 人 観 光 客 の 特 徴 について 当 資 料 は 当 店 ホームページに 掲 載 しています http://www3.boj.or.jp/fukuoka/ < 内 容 に 関 するお 問 い 合 わせ 先 > 日

More information

スライド 1

スライド 1 2016 年 10 月 6 日 株 式 会 社 日 本 政 策 投 資 銀 行 公 益 財 団 法 人 日 本 交 通 公 社 参 考 資 料 1 DBJ JTBF アジア 欧 米 豪 訪 日 外 国 人 旅 行 者 の 意 向 調 査 ( 平 成 28 年 版 ) 地 域 別 の 特 徴 1. 韓 国 2 温 泉 への 入 浴 3 自 然 や 風 景 の 見 物 4 現 地 の 人 の 普 段 の

More information

スライド 1

スライド 1 資 料 2 観 光 の 現 状 と 政 府 の 取 組 平 成 28 年 2 月 17 日 観 光 庁 長 官 田 村 明 比 古 訪 日 外 国 人 旅 行 者 数 の 推 移 万 人 2000 1900 1800 1700 1600 1973.7 万 人 (47.1% 増 ) 12 月 :177.3 万 人 (43.4% 増 ) 11 月 :164.8 万 人 (41.0% 増 ) 10 月 :182.9

More information

平成26年1-3月期 報告書

平成26年1-3月期 報告書 訪 日 外 国 人 の 消 費 動 向 訪 日 外 国 人 消 費 動 向 調 査 結 果 及 び 分 析 平 成 26 年 1-3 月 期 報 告 書 JAPAN TOURISM AGENCY 2 訪 日 外 国 人 消 費 動 向 調 査 平 成 26 年 1-3 月 期 報 告 書 訪 日 外 国 人 の 消 費 動 向 平 成 26 年 1-3 月 期 目 次 報 告 書 Ⅰ 平 成 26

More information

野村資本市場研究所|人口移動と資金移動:中国の例(PDF)

野村資本市場研究所|人口移動と資金移動:中国の例(PDF) 特 集 1:アジア 人 口 移 動 と 資 金 移 動 : 中 国 の 例 人 口 移 動 と 資 金 移 動 : 中 国 の 例 宮 本 佐 知 子 要 約 1. 現 在 の 中 国 と 高 度 成 長 期 の 日 本 は 類 似 点 も 多 く 現 在 の 中 国 で 大 きな 問 題 と なっている 地 域 間 の 所 得 格 差 や 大 規 模 な 人 口 移 動 は 当 時 の 日 本 で

More information

資  料

資  料 資 料 7 固 定 資 産 税 課 関 係 説 明 資 料 平 成 27 年 1 月 23 日 目 次 負 担 調 整 措 置 等 1 特 例 関 係 11 償 却 資 産 課 税 16 その 他 制 度 関 係 22 固 定 資 産 評 価 関 係 29 負 担 調 整 措 置 等 1 商 業 地 の 地 価 公 示 価 格 の 動 向 ( 平 成 9 年 度 ~ 平 成 26 年 度 ) 全

More information

(Microsoft PowerPoint - \212\317\214\365\216Y\213\306\(\225\275\220\25427\224NH\202o\227p\) .ppt)

(Microsoft PowerPoint - \212\317\214\365\216Y\213\306\(\225\275\220\25427\224NH\202o\227p\) .ppt) GIFU ECONOMIC AND INDUSTRIAL PROMOTION CENTER 観 光 平 成 27 年 度 担 当 者 : 主 任 調 査 役 堀 邦 裕 報 告 内 容 1 岐 阜 県 の 観 光 の 動 向 2 全 国 から 見 た 岐 阜 県 の 観 光 3 最 近 の 動 向 と 課 題 4 観 光 振 興 等 についての 意 見 要 望 等 5 主 な 観 光 宿 泊 地 の

More information

3. 観 光 消 費 額 も 着 実 に 増 加 観 光 客 の 増 加 に 伴 い, 平 成 26 年 の 福 岡 市 内 における 観 光 消 費 額 は, 前 年 比 12.4%(416 億 円 ) 増 の 3,773 億 円 と 推 計 される 観 光 消 費 額 平 成 26 年 平 成

3. 観 光 消 費 額 も 着 実 に 増 加 観 光 客 の 増 加 に 伴 い, 平 成 26 年 の 福 岡 市 内 における 観 光 消 費 額 は, 前 年 比 12.4%(416 億 円 ) 増 の 3,773 億 円 と 推 計 される 観 光 消 費 額 平 成 26 年 平 成 平 成 28 年 3 月 30 日 経 済 観 光 文 化 局 観 光 産 業 課 平 成 26 年 観 光 統 計 の 概 要 1. 入 込 観 光 客 数 は, 過 去 最 高 を 更 新!(3 年 連 続 ) 本 編 p1,2 参 照 平 成 26 年 の 福 岡 市 の 入 込 観 光 客 数 ( 推 計 )は,NHK 大 河 ドラマ 軍 師 官 兵 衛 の 放 映 機 会 を 捉 えた 黒

More information

北海道の観光における課題等について20140110

北海道の観光における課題等について20140110 2014 年 1 月 10 日 日 本 銀 行 札 幌 支 店 北 海 道 金 融 経 済 レポート 北 海 道 の 観 光 における 課 題 等 について 本 レポートの 執 筆 は 札 幌 支 店 営 業 課 金 森 渉 が 担 当 しました 本 レポートで 示 された 意 見 は 執 筆 者 に 属 し 必 ずしも 日 本 銀 行 札 幌 支 店 の 見 解 を 示 すものではありません 照

More information

国 際 観 光 振 興 の 中 で MICE 誘 致 の 役 割 が 明 確 に MICEの 誘 致 の 割 合 は 都 道 府 県 と 政 令 指 定 都 市 とでは 大 きな 差 がみられる また 2010 年 度 調 査 ( )と 比 較 すると 都 道 府 県 の MICEの 誘 致 は 微

国 際 観 光 振 興 の 中 で MICE 誘 致 の 役 割 が 明 確 に MICEの 誘 致 の 割 合 は 都 道 府 県 と 政 令 指 定 都 市 とでは 大 きな 差 がみられる また 2010 年 度 調 査 ( )と 比 較 すると 都 道 府 県 の MICEの 誘 致 は 微 News Release 2014 年 12 月 5 日 都 道 府 県 及 び 政 令 指 定 都 市 の 観 光 政 策 に 関 するアンケート 調 査 公 益 財 団 法 人 日 本 交 通 公 社 横 浜 商 科 大 学 高 崎 経 済 大 学 株 式 会 社 JTB 総 合 研 究 所 は 共 同 研 究 により 都 道 府 県 及 び 政 令 指 定 都 市 における 観 光 の 位 置

More information

調 査 の 概 要 回 答 者 属 性 調 査 方 法 :インターネットによる 調 査 実 施 時 期 :2014 年 9 月 9 日 ~2014 年 9 月 16 日 調 査 地 域 : 韓 国 中 国 台 湾 香 港 タイ シンガポール マレーシア インドネシアの8 地 域 ( 注 ) 中 国

調 査 の 概 要 回 答 者 属 性 調 査 方 法 :インターネットによる 調 査 実 施 時 期 :2014 年 9 月 9 日 ~2014 年 9 月 16 日 調 査 地 域 : 韓 国 中 国 台 湾 香 港 タイ シンガポール マレーシア インドネシアの8 地 域 ( 注 ) 中 国 DBJ 北 海 道 支 店 経 済 ミニレポートNo.17 2014/11 アジア8 地 域 北 海 道 観 光 に 関 する 訪 日 外 国 人 の 意 向 調 査 ( 平 成 26 年 版 ) ~ 引 き 続 き 北 海 道 ブランドの 価 値 は 高 く 国 内 トップクラス~ 1. 日 本 政 策 投 資 銀 行 は 2014 年 9 月 昨 年 に 引 き 続 きアジア8 地 域 ( 韓

More information

平成16年5月17日

平成16年5月17日 2015 年 11 月 5 日 九 州 でもやっぱり 爆 買 い 中 国 ちょっと 温 泉 めぐり で 九 州 にやってくる 韓 国 九 州 ツウ をめざす 台 湾 九 州 をマルチにエンジョイ するタイ インバウンド 観 光 客 の 九 州 旅 行 は 国 地 域 による 傾 向 の 違 いがくっきり! ~ 電 通 九 州 4 つの 国 地 域 で 九 州 来 訪 外 国 人 行 動 リサーチ を

More information

平 成 24 年 度 若 狭 路 観 光 実 態 調 査 業 務 報 告 書 平 成 24 年 1 月 嶺 南 広 域 行 政 組 合 目 次 Ⅰ. 調 査 概 要 ------------------------------------------------- 1 Ⅱ. 調 査 結 果 のまとめ----------------------------------------- 2 1. 若 狭

More information

疑 問 東 京 の 外 国 人 旅 行 客 はどんな 所 へ 行 き その 満 足 度 はどうなのか? 森 記 念 財 団 では 2010 年 に 成 田 空 港 にて 訪 日 外 国 人 1,761 人 に 対 し 東 京 圏 でどのような 観 光 をしたか 満 足 度 調 査 を 行 った 近

疑 問 東 京 の 外 国 人 旅 行 客 はどんな 所 へ 行 き その 満 足 度 はどうなのか? 森 記 念 財 団 では 2010 年 に 成 田 空 港 にて 訪 日 外 国 人 1,761 人 に 対 し 東 京 圏 でどのような 観 光 をしたか 満 足 度 調 査 を 行 った 近 東 京 のブランド 力 ~ 世 界 が 憧 れる5つの 魅 力 ~ 概 要 版 この 研 究 報 告 書 は 外 国 人 から 見 た 東 京 の 魅 力 が 何 であるかを 探 り それを 東 京 の 都 市 ブラ ンドとして 世 界 から 認 知 されるための 課 題 と 戦 略 を 研 究 したものである 東 京 の 魅 力 向 上 によって 国 際 競 争 力 を 高 め 東 京 を 訪 問

More information

* 海 外 旅 行 平 均 費 用 は 燃 油 サーチャージ 旅 行 先 での 交 通 費 宿 泊 費 食 費 を 含 む < 年 末 年 始 の 旅 行 の 特 徴 > 12 月 28 日 から1 月 5 日 まで11 年 ぶりの 最 大 9 連 休 冬 のボーナス 増 も 旅 行 を 後 押 し

* 海 外 旅 行 平 均 費 用 は 燃 油 サーチャージ 旅 行 先 での 交 通 費 宿 泊 費 食 費 を 含 む < 年 末 年 始 の 旅 行 の 特 徴 > 12 月 28 日 から1 月 5 日 まで11 年 ぶりの 最 大 9 連 休 冬 のボーナス 増 も 旅 行 を 後 押 し JTB 広 報 室 140-8602 東 京 都 品 川 区 東 品 川 2-3-11 TEL.03-5796 -5833 FAX.03-5796 -5848 http://jtb 2013 年 第 109 号 (2013.12. 4) 年 末 年 始 (2013 年 12 月 23 日 ~2014 年 1 月 3 日 )の 旅 行 動 向 国 内 旅 行 海 外 旅 行 共 に 過 去 最 高 国

More information

参考

参考 参 考 参 考 1 平 成 27 年 国 勢 調 査 の 調 査 の 目 的 及 び 沿 革 国 勢 調 査 は, 我 が 国 の 人 口 世 帯 の 状 況 を 明 らかにするため, 大 正 9 年 以 来 5 年 ごとに 行 っており, 平 成 27 年 国 勢 調 査 はその20 回 目 に 当 たります 国 勢 調 査 は, 大 正 9 年 を 初 めとする10 年 ごとの 大 規 模 調

More information

需給とも好調なホテルマーケットの見通し

需給とも好調なホテルマーケットの見通し 需 給 とも 好 調 なホテルマーケットの 見 通 し 投 資 調 査 第 1 部 客 員 研 究 員 岡 村 七 月 今 ホテルマーケットが 熱 い 日 本 人 の 国 内 旅 行 需 要 が 消 費 税 率 の 引 き 上 げの 影 響 による 落 ち 込 みから 回 復 する 中 外 国 人 観 光 客 が 過 去 に 例 を 見 ない 勢 いで 増 加 し 東 京 や 大 阪 では 曜 日

More information

2012年4月 日本政府観光局(JNTO)

2012年4月 日本政府観光局(JNTO) PRESS RELEASE( 報 道 発 表 資 料 ) 経 営 戦 略 部 総 務 広 報 グループ TEL:03-3216-1905 FAX:03-3214-7680 http://www.jnto.go.jp 本 リリースは 国 土 交 通 記 者 会 交 通 運 輸 記 者 会 に 配 布 しております 平 成 26 年 5 月 23 日 理 事 長 松 山 良 一 中 国 旅 行 会 社

More information

日 本 の 地 域 別 将 来 推 計 人 口 ( 平 成 25(2013) 年 3 月 推 計 ) - 平 成 22(2010)~52(2040) 年 - Ⅰ. 推 計 方 法 の 概 要... 1 1. 推 計 期 間... 1 2. 推 計 の 対 象 となる... 1 3. 推 計 方 法... 2 4. 基 準 人 口... 2 5. 将 来 の 生 残 率... 2 6. 将 来 の 純

More information

第 Ⅱ-2-13 図 実 質 消 費 支 出 の 動 向 ( 二 人 以 上 の 世 帯 前 年 同 月 比 伸 び 率 寄 与 度 ) 6 4 2 2 4 6 8 1 1 2 3 4 5 6 7 8 9 1 11 12 1 2 3 4 5 6 7 22 年 23 年 ( 月 ) 食 料 住 居 光

第 Ⅱ-2-13 図 実 質 消 費 支 出 の 動 向 ( 二 人 以 上 の 世 帯 前 年 同 月 比 伸 び 率 寄 与 度 ) 6 4 2 2 4 6 8 1 1 2 3 4 5 6 7 8 9 1 11 12 1 2 3 4 5 6 7 22 年 23 年 ( 月 ) 食 料 住 居 光 震 災 後 の 個 人 消 費 の 動 向 について 震 災 の 影 響 を 受 けた 消 費 者 マインドの 急 激 な 悪 化 自 粛 ムードの 広 がり サプライ チェーン 寸 断 による 供 給 制 約 といった 要 因 等 を 背 景 に 3 月 の 個 人 消 費 は 大 幅 な 落 ち 込 みを 記 録 した 4 月 以 降 は これら 要 因 が 徐 々に 緩 和 してきていることから

More information

旅 行 産 業 とツーリズム 1. 経 験 産 業 としてのツーリズム 2. 観 光 立 国 とは 何? 3.マーケットクリエータとしての 役 割 4.ビジネスポートフォリオの 転 換 価 値 創 造 の 進 化 ~ 経 験 経 済 (Experience ~ 経 験 経 済 (Experience

旅 行 産 業 とツーリズム 1. 経 験 産 業 としてのツーリズム 2. 観 光 立 国 とは 何? 3.マーケットクリエータとしての 役 割 4.ビジネスポートフォリオの 転 換 価 値 創 造 の 進 化 ~ 経 験 経 済 (Experience ~ 経 験 経 済 (Experience 旅 行 産 業 のビジネスモデルと 戦 略 早 稲 田 大 学 2010.4.22 近 畿 日 本 ツーリスト 専 務 取 締 役 越 智 良 典 皆 既 日 食 ツアー ~ 市 場 創 造 への 挑 戦 C 十 島 村 HPより 1 旅 行 産 業 とツーリズム 1. 経 験 産 業 としてのツーリズム 2. 観 光 立 国 とは 何? 3.マーケットクリエータとしての 役 割 4.ビジネスポートフォリオの

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208BF38D60834183938350815B83678DC58F4995F18D908F9188EA8A872E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208BF38D60834183938350815B83678DC58F4995F18D908F9188EA8A872E646F63> 首 都 圏 の 空 港 に 関 する 企 業 へのアンケート 調 査 調 査 結 果 報 告 書 平 成 18 年 8 月 横 浜 市 目 次 調 査 の 概 要... 2 調 査 結 果 ( 要 旨 )... 3 アンケートの 集 計 結 果... 12 1 回 答 企 業 の 属 性... 12 1) 業 種 別... 12 2) 所 在 地 別... 13 3) 資 本 金 規 模 別...

More information

目 次 はじめに 1 観 光 動 向 2 1. 観 光 客 の 入 込 み 状 況 3 2. 外 国 人 観 光 客 の 入 込 み 状 況 4 3. 交 通 機 関 の 利 用 状 況 6 4. 教 育 旅 行 等 の 入 込 み 状 況 7 5. 観 光 施 設 の 入 込 み 状 況 8 6.

目 次 はじめに 1 観 光 動 向 2 1. 観 光 客 の 入 込 み 状 況 3 2. 外 国 人 観 光 客 の 入 込 み 状 況 4 3. 交 通 機 関 の 利 用 状 況 6 4. 教 育 旅 行 等 の 入 込 み 状 況 7 5. 観 光 施 設 の 入 込 み 状 況 8 6. 平 成 26 年 観 光 統 計 ( 平 成 26 年 1 月 1 日 ~12 月 31 日 ) 古 い 町 並 高 山 市 商 工 観 光 部 観 光 課 目 次 はじめに 1 観 光 動 向 2 1. 観 光 客 の 入 込 み 状 況 3 2. 外 国 人 観 光 客 の 入 込 み 状 況 4 3. 交 通 機 関 の 利 用 状 況 6 4. 教 育 旅 行 等 の 入 込 み 状 況 7

More information

Microsoft PowerPoint - 参考資料(前田様).pptx

Microsoft PowerPoint - 参考資料(前田様).pptx 対 日 投 資 の 現 状 とJETROの 活 動 について 2015 年 6 月 21 日 日 本 貿 易 振 興 機 構 (JETRO) 対 日 投 資 部 長 前 田 茂 樹 Section 1 対 日 直 接 投 資 の 現 状 と 日 本 の 魅 力 国 際 的 に 見 た 日 本 の 対 内 直 接 投 資 の 現 状 対 日 直 接 投 資 残 高 とGDP 比 率 の 推 移 (2000~2013

More information

本 誌 に 関 する 問 合 せ 先 みずほ 総 合 研 究 所 調 査 本 部 アジア 調 査 部 香 港 駐 在 稲 垣 博 史 852-2103-3590

本 誌 に 関 する 問 合 せ 先 みずほ 総 合 研 究 所 調 査 本 部 アジア 調 査 部 香 港 駐 在 稲 垣 博 史 852-2103-3590 2004 年 10 月 22 日 発 行 来 港 中 国 人 旅 行 者 の 増 加 と 香 港 経 済 本 誌 に 関 する 問 合 せ 先 みずほ 総 合 研 究 所 調 査 本 部 アジア 調 査 部 香 港 駐 在 稲 垣 博 史 852-2103-3590 E-mail hiroshi.inagaki@mizuho-cb.com 活 気 を 取 り 戻 す 香 港 観 光 セクター 香 港

More information

大 分 類 小 分 類 建 設 工 事 の 種 類 土 木 建 築 工 事 業 前 記 による 総 合 工 事 業 土 木 工 事 業 ( 土 木 工 事 が 完 成 工 事 高 の8 割 以 上 ) 建 築 工 事 業 ( 土 木 工 事 が 完 成 工 事 高 の2 割 未 満 ) 設 備 工

大 分 類 小 分 類 建 設 工 事 の 種 類 土 木 建 築 工 事 業 前 記 による 総 合 工 事 業 土 木 工 事 業 ( 土 木 工 事 が 完 成 工 事 高 の8 割 以 上 ) 建 築 工 事 業 ( 土 木 工 事 が 完 成 工 事 高 の2 割 未 満 ) 設 備 工 建 設 業 の 経 営 分 析 ( 平 成 26 年 度 ) ( 概 要 版 ) 1. 調 査 の 概 要 (1) 調 査 目 的 建 設 企 業 の 経 営 分 析 を 行 い 建 設 業 の 健 全 な 発 展 に 資 する 基 礎 資 料 を 得 ることを 目 的 とする (2) 調 査 事 項 各 財 務 比 率 の 平 均 値 を 調 査 した (3) 調 査 対 象 一 般 財 団 法

More information

日本経済見通し:何故、個人消費は低迷しているのか?

日本経済見通し:何故、個人消費は低迷しているのか? 日 本 経 済 予 測 Monthly 216 年 6 月 21 日 全 頁 日 本 経 済 見 通 し: 何 故 個 人 消 費 は 低 迷 して いるのか? 国 内 要 因 が 景 気 下 支 え 役 となるが 海 外 発 の 景 気 下 振 れリスクは 残 存 エコノミック インテリジェンス チーム 執 行 役 員 チーフエコノミスト 熊 谷 亮 丸 シニアエコノミスト 長 内 智 エコノミスト

More information

(2) 宿 泊 施 設 の 現 状 1 回 答 状 況 及 び 集 計 方 法 今 回 の 調 査 対 象 とした 174( 平 成 23 年 度 新 規 開 業 した 1 施 設 を 含 む) 施 設 のうち 調 査 で 廃 休 業 などが 判 明 した 4 施 設 を 除 く 170 施 設 を

(2) 宿 泊 施 設 の 現 状 1 回 答 状 況 及 び 集 計 方 法 今 回 の 調 査 対 象 とした 174( 平 成 23 年 度 新 規 開 業 した 1 施 設 を 含 む) 施 設 のうち 調 査 で 廃 休 業 などが 判 明 した 4 施 設 を 除 く 170 施 設 を 2-3 宿 泊 施 設 調 査 (1) 調 査 の 概 要 1 調 査 の 目 的 市 内 宿 泊 施 設 の 概 要 ならびに を 把 握 することにより 今 後 の 本 市 観 光 推 進 のための 基 礎 資 料 とすることを 目 的 に 平 成 23 年 度 における 市 内 宿 泊 施 設 の 現 況 を 調 査 した 2 調 査 対 象 方 法 平 成 22 年 度 調 査 により 把

More information

3 着 地 側 動 向 表 -3-2 着 地 別 に 見 る 延 べ 宿 泊 者 数 ( 暦 年 ) ( 単 位 : 万 泊 ) 2011 年 2012 年 2013 年 実 数 実 数 前 年 比 実 数 前 年 比 本 全 1,702 2, % 3, % 北 海 道

3 着 地 側 動 向 表 -3-2 着 地 別 に 見 る 延 べ 宿 泊 者 数 ( 暦 年 ) ( 単 位 : 万 泊 ) 2011 年 2012 年 2013 年 実 数 実 数 前 年 比 実 数 前 年 比 本 全 1,702 2, % 3, % 北 海 道 3 着 地 側 動 向 全 的 に 延 べ 宿 泊 者 数 が 大 幅 増 北 海 道 ではタイから 客 数 が 急 増 (1) 着 地 別 に 見 る 入 空 港 海 港 法 務 省 出 入 管 理 統 計 によると 13 年 に 我 が に 入 した 数 は1,126 万 ( 前 年 比 22.7% 増 )であった( 表 -3-1) 港 別 に 見 ると 中 を 除 く 主 な 籍 地 域 から

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095788E528D918DDB91E58A778B4997763038944E94C520985F95B681698D828BB48CF58D4B816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095788E528D918DDB91E58A778B4997763038944E94C520985F95B681698D828BB48CF58D4B816A2E646F63> 富 山 県 における 国 際 観 光 の 現 状 と 課 題 に 関 する 考 察 A Study on the Present Conditions and Problems of International Tourism in Toyama Prefecture 高 橋 光 幸 TAKAHASHI Mitsuyuki 1.はじめに わが 国 において 観 光 政 策 は 国 際 観 光 政 策

More information

観 光 と 地 域 活 性 化 に 関 する 調 査 特 別 委 員 会 行 政 視 察 参 加 者 名 簿 平 成 23 年 11 月 16 日 ( 日 ) ~ 11 月 20 日 ( 木 ) 職 名 氏 名 所 属 4 泊 5 日 1 委 員 長 喜 舎 場 盛 三 公 明 党 2 副 委 員

観 光 と 地 域 活 性 化 に 関 する 調 査 特 別 委 員 会 行 政 視 察 参 加 者 名 簿 平 成 23 年 11 月 16 日 ( 日 ) ~ 11 月 20 日 ( 木 ) 職 名 氏 名 所 属 4 泊 5 日 1 委 員 長 喜 舎 場 盛 三 公 明 党 2 副 委 員 中 国 ( 義 烏 市 上 海 市 ) 行 政 視 察 日 程 平 成 23 年 11 月 16 日 ( 日 ):1 日 目 移 動 ( 那 覇 空 港 上 海 浦 東 空 港 ) 平 成 23 年 11 月 17 日 ( 月 ):2 日 目 午 前 義 烏 市 場 視 察 ( 義 烏 市 職 員 同 行 案 内 ) 日 本 製 商 品 扱 う 専 門 日 本 館 を 視 察 ( 義 烏 市 政 府

More information

第 1 章 我 が 国 の 中 長 期 的 な 構 造 変 化 我 が 国 では 中 長 期 的 な 経 済 社 会 構 造 の 変 化 が 起 こっており 中 小 企 小 規 模 事 者 の 経 営 環 境 はますます 厳 しいものとなっている また 中 小 企 の 数 は 長 期 にわたり 減

第 1 章 我 が 国 の 中 長 期 的 な 構 造 変 化 我 が 国 では 中 長 期 的 な 経 済 社 会 構 造 の 変 化 が 起 こっており 中 小 企 小 規 模 事 者 の 経 営 環 境 はますます 厳 しいものとなっている また 中 小 企 の 数 は 長 期 にわたり 減 中 小 企 小 規 模 事 者 が 直 面 する 経 済 社 会 構 造 の 変 化 第 2 部 第 1 章 我 が 国 の 中 長 期 的 な 構 造 変 化 我 が 国 では 中 長 期 的 な 経 済 社 会 構 造 の 変 化 が 起 こっており 中 小 企 小 規 模 事 者 の 経 営 環 境 はますます 厳 しいものとなっている また 中 小 企 の 数 は 長 期 にわたり 減 少

More information

ウ. 海 外 誘 客 宣 伝 用 パンフレット 等 作 成 海 外 からの 観 光 客 の 誘 致 促 進 を 図 るため 本 県 の 観 光 地 交 通 アクセス 等 を 紹 介 する パンフレット トラベルマニュアルガイドブックを 作 成 し 海 外 の 旅 行 社 やマスコミ 及 び 不 特

ウ. 海 外 誘 客 宣 伝 用 パンフレット 等 作 成 海 外 からの 観 光 客 の 誘 致 促 進 を 図 るため 本 県 の 観 光 地 交 通 アクセス 等 を 紹 介 する パンフレット トラベルマニュアルガイドブックを 作 成 し 海 外 の 旅 行 社 やマスコミ 及 び 不 特 平 成 26 年 度 公 益 社 団 法 人 鹿 児 島 県 観 光 連 盟 事 業 計 画 書 Ⅰ 公 1 事 業 1 観 光 客 の 誘 致 促 進 に 関 する 事 業 本 事 業 は 会 員 非 会 員 を 問 わず 不 特 定 多 数 の 観 光 客 等 に 対 し 県 内 各 地 の 観 光 スポ ットや 旬 のイベントなどを 広 く 情 報 発 信 するほか 国 内 外 の 旅 行 会

More information

Microsoft Word - 本編2-3.doc

Microsoft Word - 本編2-3.doc 2-3 宿 泊 施 設 調 査 (1) 調 査 の 概 要 1 調 査 の 目 的 市 内 宿 泊 施 設 の 概 要 ならびに を 把 握 することにより 今 後 の 本 市 観 光 推 進 のための 基 礎 資 料 とすることを 目 的 に 平 成 19 年 度 における 市 内 宿 泊 施 設 の 現 況 を 調 査 した 2 調 査 対 象 方 法 平 成 18 年 度 調 査 により 把

More information

統計トピックスNo.84 統計からみた我が国の高齢者(65歳以上)-「敬老の日」にちなんで-

統計トピックスNo.84 統計からみた我が国の高齢者(65歳以上)-「敬老の日」にちなんで- 平 成 26 年 9 月 14 日 統 計 トピックス No.84 統 計 からみた 我 が 国 の 高 齢 者 (65 歳 以 上 ) - 敬 老 の 日 にちなんで- 総 務 省 統 計 局 では 敬 老 の 日 (9 月 15 日 )を 迎 えるに 当 たって 統 計 からみた 我 が 国 の 高 齢 者 のすがたについて 取 りまとめました 要 約 Ⅰ 高 齢 者 の 人 口 ( 人 口 推

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081798E9197BF33817A95BD90AC3235944E93784F4356428A438A4F8376838D8382815B835683878393205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081798E9197BF33817A95BD90AC3235944E93784F4356428A438A4F8376838D8382815B835683878393205B8CDD8AB78382815B83685D> 資 料 3 平 成 25 年 度 OCVB 海 外 誘 客 プロモーション 報 告 日 時 : 平 成 26 年 3 月 7 日 ( 金 ) 場 所 : 自 治 会 館 大 会 議 室 来 沖 外 国 人 観 光 客 数 の 推 移 過 去 5 年 間 外 国 人 来 沖 観 光 客 入 域 数 の 推 移 600000 平 成 25 年 ( 暦 年 ) 550,800 人! 400000 200000

More information

独立行政法人国立文化財機構旅費取扱要項

独立行政法人国立文化財機構旅費取扱要項 独 立 行 政 法 人 国 立 文 化 財 機 構 旅 費 取 扱 要 項 平 成 19 年 4 月 1 日 理 事 長 決 裁 ( 旅 行 日 数 及 び 発 着 地 ) 第 1 条 旅 費 計 算 上 の 旅 行 日 数 は, 旅 行 のために 現 に 要 した 日 数 による ただし, 公 務 上 の 必 要 又 は 天 災 その 他 やむを 得 ない 事 情 により 要 した 日 数 を 除

More information

2014年度九州・沖縄地区ホテル・旅館業売上高ランキング

2014年度九州・沖縄地区ホテル・旅館業売上高ランキング 福 岡 支 店 住 所 : 福 岡 市 中 央 区 舞 鶴 2-4-15 TEL:092-738-7779 URL:http://www.tdb.co.jp/ 上 位 50 社 の 合 計 前 年 度 比 3.4% 増 はじめに 外 国 人 宿 泊 者 が 追 い 風 観 光 庁 によると 2015 年 (2015 年 1 月 ~12 月 )の 延 べ 宿 泊 者 数 は 前 年 比 6.7% 増

More information

が 448 m2で 全 国 1 位 となっており 茨 城 県 の 一 戸 建 て 住 宅 には 敷 地 内 に 自 動 車 を 駐 車 するスペ ースに ゆとり があることがわかる また 茨 城 県 の 自 家 用 乗 用 車 保 有 台 数 ( 千 人 あたり) ( 注 1) は 525.6 台

が 448 m2で 全 国 1 位 となっており 茨 城 県 の 一 戸 建 て 住 宅 には 敷 地 内 に 自 動 車 を 駐 車 するスペ ースに ゆとり があることがわかる また 茨 城 県 の 自 家 用 乗 用 車 保 有 台 数 ( 千 人 あたり) ( 注 1) は 525.6 台 6.8 自 動 車 (1) 概 要 自 動 車 等 関 係 費 は 全 国 平 均 21,862 円 に 対 し て 茨 城 県 (33,353 円 )が 全 国 1 位 以 下 岐 阜 県 (29,989 円 ) 滋 賀 県 (29,011 円 ) 岡 山 県 (28,770 円 ) 栃 木 県 (28,516 円 )の 順 となっており 上 位 10 県 は 図 表 6.8-1 のとおり 全 国

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2090F68DDD8BA3918897CD323030375F977696F194C52E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2090F68DDD8BA3918897CD323030375F977696F194C52E646F63> 世 界 50カ 国 潜 在 力 調 査 2007 年 ( 要 約 ) 社 団 法 人 日 本 経 済 研 究 センター Japan Center for Economic Research 2008 年 1 月 50 カ 国 の 潜 在 競 争 力 ランキング 日 本 は 13 位 にやや 後 退 50 カ 国 を 対 象 に 潜 在 競 争 力 ランキングを 作 成 した 潜 在 競 争 力 とは

More information

地域経済分析システム(RESAS) 2期システムについて

地域経済分析システム(RESAS) 2期システムについて 地 域 経 済 分 析 システム(RESAS) 第 Ⅱ 期 2 次 リリースについて 平 成 27 年 12 月 内 閣 官 房 まち ひと しごと 創 生 本 部 事 務 局 2 1. 産 業 マップ 1-1. 全 産 業 花 火 図 ( 1) 1-2. 産 業 別 花 火 図 ( 1) 1-3. 企 業 別 花 火 図 ( 1) 1-4. 稼 ぐ 力 分 析 1-5. 特 許 分 布 図 1-6.

More information

T12-1024_ブック.indb

T12-1024_ブック.indb ( 千 人 ) 20,000 18,000 16,000 14,000 12,000 10,000 8,000 6,000 4,000 2,000 日 本 人 海 外 旅 行 者 数 訪 日 外 国 人 旅 行 者 数 新 東 京 国 際 空 港 開 港 (1978) 台 湾 発 の 渡 航 自 由 化 (1979) 第 一 次 石 油 危 機 (1975) 韓 国 発 の 渡 航 自 由 化 (1989)

More information

スライド 1

スライド 1 原 子 力 災 害 による 風 評 被 害 を 含 む 影 響 への 対 策 国 土 交 通 省 観 光 庁 目 次 1. 福 島 県 における 観 光 関 連 復 興 支 援 事 業 2. 福 島 県 教 育 旅 行 再 生 事 業 実 績 と 課 題 3. 福 島 県 観 光 戦 略 会 議 4. 東 北 地 域 観 光 復 興 対 策 事 業 5. 訪 日 旅 行 促 進 事 業 (ビジット

More information

法 改 正 の 内 容 Ⅰ. 期 限 後 特 例 申 告 に 係 る 無 申 告 加 算 税 についての 改 正 改 正 のポイント:これまでは 所 定 の 条 件 を 満 たしていて 特 例 申 告 書 の 提 出 期 限 から2 週 間 以 内 に 期 限 後 特 例 申 告 書 が 提 出 さ

法 改 正 の 内 容 Ⅰ. 期 限 後 特 例 申 告 に 係 る 無 申 告 加 算 税 についての 改 正 改 正 のポイント:これまでは 所 定 の 条 件 を 満 たしていて 特 例 申 告 書 の 提 出 期 限 から2 週 間 以 内 に 期 限 後 特 例 申 告 書 が 提 出 さ 平 成 27 年 度 通 関 士 試 験 対 策 法 改 正 資 料 法 改 正 一 覧 Ⅰ. 期 限 後 特 例 申 告 に 係 る 無 申 告 加 算 税 についての 改 正 P2 Ⅱ. 輸 入 してはならない 貨 物 の 追 加 P2 Ⅲ. 輸 出 してはならない 貨 物 及 び 輸 入 してはならない 貨 物 に 係 る 申 立 て 手 続 についての 改 正 P3 Ⅳ. 課 税 価 格 に

More information

わが国におけるLCCの台頭と 空港政策

わが国におけるLCCの台頭と 空港政策 平 成 27 年 度 国 総 研 講 演 会 資 料 航 空 市 場 の 環 境 変 化 と 需 要 予 測 手 法 の 研 究 動 向 平 成 27 年 12 月 3 日 空 港 研 究 部 長 谷 川 勇 二 首 都 圏 空 港 利 用 者 数 の 推 移 日 本 の 実 質 GDPの 推 移 [ 単 位 :1 兆 円 ] 600 500 400 300 200 100 実 質 GDPの 推 移

More information

(2) 沿 革 有 史 以 降 上 海 の 名 前 がでてくるのは 1843 年 のアヘン 戦 争 後 に 締 結 された 南 京 条 約 により 対 外 貿 易 港 として 開 港 したときが 初 めてである 南 京 条 約 によって 欧 米 の 公 使 館 が 設 置 され 貿 易 港 として

(2) 沿 革 有 史 以 降 上 海 の 名 前 がでてくるのは 1843 年 のアヘン 戦 争 後 に 締 結 された 南 京 条 約 により 対 外 貿 易 港 として 開 港 したときが 初 めてである 南 京 条 約 によって 欧 米 の 公 使 館 が 設 置 され 貿 易 港 として 上 海 市 概 況 1. 一 般 概 況 (1) 概 要 ( 人 口 面 積 主 要 産 業 ) 市 名 上 海 市 面 積 6,340.5km2( 群 馬 県 (6,363.2km2)とほぼ 同 じ 東 京 都 は 2,102.4km2 ) 人 口 常 住 人 口 2415.27 万 人 出 生 率 *1 7.25 *4( 戸 籍 人 口 ) 戸 籍 人 口 1433.62 万 人 死 亡 率 *2

More information

Microsoft Word - 150327NO0098

Microsoft Word - 150327NO0098 2015.3.27 No.0098 発 行 / 毎 週 金 曜 日 一 般 社 団 法 人 全 国 住 宅 産 業 協 会 102-0083 東 京 都 千 代 田 区 麹 町 5-3 TEL03-3511-0611 FAX03-3511-0616 全 住 協 HP http://www.zenjukyo.jp/ 発 売 戸 数 は 首 都 圏 2% 減 近 畿 圏 15% 増 ~ 不 動 産 経

More information

Microsoft Word - 中間報告書【平成26年9月】

Microsoft Word - 中間報告書【平成26年9月】 定 住 促 進 及 び 空 き 家 対 策 への 取 組 について ( 中 間 報 告 ) 平 成 26 年 9 月 あ き る 野 市 定 住 促 進 及 び 空 き 家 対 策 への 取 組 について( 中 間 報 告 ) 目 次 Ⅰ はじめに 1 Ⅱ 中 間 報 告 1 定 住 促 進 について 1 (1) 今 後 の 人 口 推 移 について 1 図 1: 後 期 基 本 計 画 による 人

More information

① 報 告 事 項 平 成 2 6 年 度 事 業 計 画 当 連 盟 では 平 成 27 年 春 の 北 陸 新 幹 線 の 開 業 や 同 年 秋 のJR 北 陸 三 県 等 と 連 携 した 北 陸 デスティネーションキャンペーン の 実 施 を 見 据 え 今 年 秋 に 本 県 で 開 催 される 全 国 販 売 促 進 会 議 に 向 けて 諸 準 備 を 進 めるとともに 県 や 市 町

More information

- 目 次 - Ⅰ 復 興 の 進 捗 状 況 2 Ⅱ 復 興 財 源 フレームの 設 定 5 Ⅲ 前 半 5 年 間 ( 集 中 復 興 期 間 )の 対 応 9 Ⅳ 後 半 5 年 間 ( 復 興 創 生 期 間 )の 対 応 17 Ⅴ 将 来 への 論 点 22 1

- 目 次 - Ⅰ 復 興 の 進 捗 状 況 2 Ⅱ 復 興 財 源 フレームの 設 定 5 Ⅲ 前 半 5 年 間 ( 集 中 復 興 期 間 )の 対 応 9 Ⅳ 後 半 5 年 間 ( 復 興 創 生 期 間 )の 対 応 17 Ⅴ 将 来 への 論 点 22 1 資 料 3 復 興 関 係 について 平 成 28 年 4 月 4 日 0 - 目 次 - Ⅰ 復 興 の 進 捗 状 況 2 Ⅱ 復 興 財 源 フレームの 設 定 5 Ⅲ 前 半 5 年 間 ( 集 中 復 興 期 間 )の 対 応 9 Ⅳ 後 半 5 年 間 ( 復 興 創 生 期 間 )の 対 応 17 Ⅴ 将 来 への 論 点 22 1 Ⅰ 復 興 の 進 捗 状 況 2 平 成 23 年

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20323031363035313183418357834181458349835A8341836A83418D44947A939690AC92B78A948349815B8376839382CC895E97708FF38BB52E7070746D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20323031363035313183418357834181458349835A8341836A83418D44947A939690AC92B78A948349815B8376839382CC895E97708FF38BB52E7070746D> アジア オセアニア 好 配 当 成 長 株 オープン( 毎 月 分 配 型 ) 情 報 提 供 用 資 料 アジア オセアニア 好 配 当 成 長 株 オープンの 運 用 状 況 2016 年 5 月 11 日 株 式 市 場 の 反 落 や 円 の 急 速 な 進 を 受 けて 基 準 価 額 は 下 落 当 ファンドの 基 準 価 額 は 4 月 中 旬 から 下 旬 にかけては 為 替 市 場

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2030372D8D918DDB8367838983938357836283678EF9977692B28DB895F18D90>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2030372D8D918DDB8367838983938357836283678EF9977692B28DB895F18D90> 平 成 22 年 度 沖 縄 観 光 力 強 化 事 業 平 成 22 年 度 国 際 トランジット ト 需 要 調 査 インバウンド 連 絡 会 発 表 資 料 平 成 23 年 5 月 沖 縄 県 財 団 法 人 沖 縄 観 光 コンベンションビューロー 1. 調 査 の 背 景 と 実 施 概 要 1 1. 背 景 と 実 施 概 要 本 調 査 の 背 景 沖 縄 県 における 外 国 人

More information

ASEAN NOW (Vol.15)

ASEAN NOW (Vol.15) 東 南 アジア 経 済 1 年 月 日 全 13 頁 ASEAN NOW (Vol.) アセアンへの 外 国 人 観 光 客 事 情 経 済 調 査 部 佐 藤 清 一 郎 [ 要 約 ] 外 国 人 観 光 客 数 の 増 加 は 旅 行 サービス 輸 出 増 や 消 費 増 を 通 じて 訪 問 国 の 経 済 活 動 にプ ラスとなる 11 年 世 界 の 観 光 収 入 は 初 めて 1 兆

More information

別 紙 1 国 都 計 第 3 4-1 号 平 成 28 年 6 月 13 日 各 都 道 府 県 知 事 各 指 定 都 市 の 長 殿 国 土 交 通 省 都 市 局 長 ( 公 印 省 略 ) 宿 泊 施 設 の 整 備 に 着 目 した 容 積 率 緩 和 制 度 の 創 設 について 訪

別 紙 1 国 都 計 第 3 4-1 号 平 成 28 年 6 月 13 日 各 都 道 府 県 知 事 各 指 定 都 市 の 長 殿 国 土 交 通 省 都 市 局 長 ( 公 印 省 略 ) 宿 泊 施 設 の 整 備 に 着 目 した 容 積 率 緩 和 制 度 の 創 設 について 訪 平 成 28 年 6 月 13 日 都 市 局 都 市 計 画 課 宿 泊 施 設 の 整 備 に 着 目 した 容 積 率 緩 和 制 度 の 創 設 に 係 る 通 知 を 発 出 本 年 3 月 30 日 に 策 定 された 明 日 の 日 本 を 支 える 観 光 ビジョン において 観 光 立 国 の 推 進 に 寄 与 する 宿 泊 施 設 の 整 備 促 進 に 向 けた 取 組 として

More information

観光地ホテル・旅館について

観光地ホテル・旅館について 1-1 49 1-2 50 1-3 1) 2) 3) 4) 51 52 1-4 2-1 53 順 位 項 目 % 1 国 内 観 光 旅 行 70.0 2 外 食 ( 日 常 的 なものを 除 く) 58.4 3 ドライブ 56.9 4 海 外 旅 行 44.0 5 カラオケ 40.2 6 映 画 (テレビは 除 く) 38.5 図 2ー4 国 内 旅 行 の 支 出 の 力 点 宿 泊 施 設 37.0

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20323031313037323020966889718E7B90DD8C9A90DD8D488E9682C6918D8D87955D89BF978E8E4495FB8EAE82C982C282A282C42E707074>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20323031313037323020966889718E7B90DD8C9A90DD8D488E9682C6918D8D87955D89BF978E8E4495FB8EAE82C982C282A282C42E707074> 防 衛 施 設 建 設 工 事 と 総 合 評 価 落 札 方 式 について 平 成 23 年 7 月 防 衛 省 装 備 施 設 本 部 施 設 計 画 課 1 Ⅰ 平 成 22 年 度 建 設 工 事 等 の 契 約 統 計 上 の 傾 向 Ⅱ 平 成 23 年 度 における 総 合 評 価 落 札 方 式 の 改 正 点 Ⅲ 平 成 23 年 度 における 調 達 部 長 支 局 長 顕 彰

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208BE38F428ACF8CF5908490698B408D5C208A8893AE838C837C815B836781402D32303132944E318C8E8D862D>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208BE38F428ACF8CF5908490698B408D5C208A8893AE838C837C815B836781402D32303132944E318C8E8D862D> 九 州 観 光 推 進 機 構 活 動 レポート 2012 年 1 月 号 12 月 のトピックス まちあるき 観 光 セミナー を 開 催 (12 月 1 日 ~2 日 : 鹿 児 島 県 さつま 町 ) 国 土 交 通 省 九 州 運 輸 局 との 共 催 により 着 地 型 観 光 の 普 及 と 着 地 型 旅 行 商 品 づくりの 啓 発 を 目 的 とする まちあるき 観 光 セミナー

More information

季 刊 中 国 資 本 市 場 研 究 2009 Spring 別 に 制 度 化 されそれぞれ 別 の 基 金 として 積 み 立 てられ 管 理 されてきていた しかしながら これ らの 社 会 保 険 を 統 一 的 かつ 整 合 的 に 律 する 全 国 レベルの 法 令 はこれまでは 存

季 刊 中 国 資 本 市 場 研 究 2009 Spring 別 に 制 度 化 されそれぞれ 別 の 基 金 として 積 み 立 てられ 管 理 されてきていた しかしながら これ らの 社 会 保 険 を 統 一 的 かつ 整 合 的 に 律 する 全 国 レベルの 法 令 はこれまでは 存 Chinese Capital Markets Research 中 国 の 社 会 保 険 法 ( 草 案 )の 公 表 と 公 的 年 金 制 度 改 革 関 根 栄 一 1. 中 国 の 社 会 保 険 は 基 本 養 老 保 険 ( 日 本 の 国 民 年 金 厚 生 年 金 保 険 に 相 当 ) 医 療 保 険 労 災 保 険 失 業 保 険 出 産 保 険 の 五 つから 構 成 されているが

More information

高年齢者雇用促進への政府の取組 ~改正高年齢者雇用安定法の施行~

高年齢者雇用促進への政府の取組 ~改正高年齢者雇用安定法の施行~ 高 齢 者 雇 用 の 現 状 と 対 策 厚 生 労 働 省 職 業 安 定 局 雇 用 開 発 部 高 齢 者 雇 用 対 策 課 山 下 禎 博 1 日 本 の 人 口 の 推 移 日 本 の 人 口 は 近 年 横 ばいであり 人 口 減 少 局 面 を 迎 えている 2060 年 には 総 人 口 が9000 万 人 を 割 り 込 み 高 齢 化 率 は40% 近 い 水 準 になると

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D204E6F2E3035938A8D658140834F838D815B834A838B82C88E8B935F82A982E78D6C82A682E92E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D204E6F2E3035938A8D658140834F838D815B834A838B82C88E8B935F82A982E78D6C82A682E92E646F63> 21 世 紀 の 日 本 のかたち(5) --- グローカルな 視 点 から 考 える -- 戸 沼 幸 市 ( 財 団 法 人 日 本 開 発 構 想 研 究 所 理 事 長 ) 1.グローカル 社 会 日 本 の 現 代 社 会 はさまざまな 場 面 でグローバル ( 世 界 地 球 大 )な 要 素 とローカル( 日 本 地 域 的 )な 要 素 がダイナミックに 混 合 して 現 れていま

More information

日本学生支援機構入札説明会資料

日本学生支援機構入札説明会資料 日 本 学 生 支 援 機 構 について 平 成 28 年 3 月 概 要 政 策 上 の 重 要 性 国 との 関 係 事 業 の 概 況 極 めて 高 い 社 会 的 意 義 政 策 的 重 要 性 日 本 国 憲 法 や 教 育 基 本 法 に 定 められた 教 育 の 機 会 均 等 を 制 度 的 に 支 える 教 育 の セーフティネット と 位 置 づけられる 役 割 国 の 強 い

More information

6(文書法務)【指摘箇所修正後】6 第3部監査結果 (3)以下 原稿

6(文書法務)【指摘箇所修正後】6 第3部監査結果 (3)以下 原稿 (3) 観 光 交 通 アクセス インフラ 等 に 関 する 課 題 本 県 への 観 光 のための 交 通 アクセス インフラ 等 に 関 する 空 路 陸 路 及 び 海 路 は 震 災 後 地 震 被 害 津 波 被 害 に 加 え 原 発 事 故 被 害 と 風 評 被 害 により 現 在 においても 休 止 不 通 等 の 障 害 が 生 じており 本 県 観 光 利 用 状 況 の 復

More information

Microsoft PowerPoint - 資料2_20151218木材需給会議資料.pptx

Microsoft PowerPoint - 資料2_20151218木材需給会議資料.pptx 資 料 2 最 近 の 住 宅 着 工 動 向 等 に 関 する 資 料 平 成 27 年 12 月 ( 独 ) 住 宅 金 融 支 援 機 構 調 査 部 新 設 住 宅 着 工 戸 数 (2015 年 10 月 )は 8か 月 ぶりにマイナス 2015 年 10 月 の 新 設 住 宅 着 工 戸 数 は77,153 戸 前 年 同 月 比 伸 び 率 は 2.5%で 8か 月 ぶりにマイナスに

More information

2. 建 築 基 準 法 に 基 づく 限 着 色 項 目 の 地 区 が 尾 張 旭 市 内 にはあります 関 係 課 で 確 認 してください 項 目 所 管 課 窓 口 市 役 所 内 電 話 備 考 がけに 関 する 限 (がけ 条 例 ) 都 市 計 画 課 建 築 住 宅 係 南 庁 舎

2. 建 築 基 準 法 に 基 づく 限 着 色 項 目 の 地 区 が 尾 張 旭 市 内 にはあります 関 係 課 で 確 認 してください 項 目 所 管 課 窓 口 市 役 所 内 電 話 備 考 がけに 関 する 限 (がけ 条 例 ) 都 市 計 画 課 建 築 住 宅 係 南 庁 舎 重 要 事 項 調 査 シート( 法 令 に 基 づく 限 の 調 べ 方 ) 尾 張 旭 市 版 1. 都 市 計 画 法 に 基 づく 限 項 目 市 内 所 管 課 窓 口 市 役 所 内 電 話 区 都 市 計 画 区 有 都 市 計 画 課 計 画 係 南 庁 舎 2F 76-8156 都 市 計 画 道 路 有 都 市 計 画 課 計 画 係 南 庁 舎 2F 76-8156 都 市 計

More information

山崎志郎「8 経済総動員体制の経済構造」

山崎志郎「8 経済総動員体制の経済構造」 山 崎 志 郎 8 経 済 総 動 員 体 制 の 経 済 構 造 歴 史 学 研 究 会 日 本 史 研 究 会 編,2005 日 本 史 講 座 第 9 巻 近 代 の 転 換 報 告 者 : 松 岡 美 根 子 2006.04.29(SAT) 筆 者 : 山 崎 志 郎 ( 教 授 )1957 年 生 首 都 大 学 東 京 都 市 教 養 学 部 経 営 学 系 経 営 学 コース 社 会

More information

212.2.1 信 州 経 済 戦 略 会 議 外 人 宿 泊 者 数 の 現 状 と 達 成 目 標 ( 万 人 ) 目 標 37. 4 28.1 3.1 3.5 3 2 1 11.7 18.4 23.5 H17 H18 H19 H2 H21 H22 H24 別 内 訳 名 H22 8.8 オース

212.2.1 信 州 経 済 戦 略 会 議 外 人 宿 泊 者 数 の 現 状 と 達 成 目 標 ( 万 人 ) 目 標 37. 4 28.1 3.1 3.5 3 2 1 11.7 18.4 23.5 H17 H18 H19 H2 H21 H22 H24 別 内 訳 名 H22 8.8 オース 212.2.1 信 州 経 済 戦 略 会 議 長 野 県 際 観 光 戦 略 ( 案 ) 達 成 目 標 外 人 宿 泊 者 数 & 訪 日 教 育 旅 行 受 入 団 体 数 1 戦 略 1 戦 略 2 戦 略 3 戦 略 4 戦 略 5 戦 略 6 戦 略 7 戦 略 8 ターゲットを 絞 った 効 果 的 な 宣 伝 招 聘 戦 略 2 旅 行 会 社 とのパートナーシップ 戦 略 2 長

More information

Microsoft Word - 56.2016GWの旅行動向.doc

Microsoft Word - 56.2016GWの旅行動向.doc JTB 広 報 室 140-8602 東 京 都 品 川 区 東 品 川 2-3-11 TEL.03-5796-5833 FAX.03-5796-5848 http://jtb.jp/ 2016 年 ゴールデンウィークの 旅 行 動 向 2016 年 第 56 号 (2016.4.5) 節 約 志 向 はあるものの 旅 行 の 意 欲 は 堅 調 海 外 旅 行 人 数 は 昨 年 より 2.8%

More information

世 界 の 中 の 東 京 - 世 界 の 主 要 都 市 と 比 較 した 東 京 の 都 市 力 - 既 に 東 京 は ニューヨーク パリと 並 ぶ 世 界 のトップランナーとし ての 評 価 を 確 立 しているが 今 後 世 界 一 の 都 市 を 目 指 す 上 で 東 京 が 世 界

世 界 の 中 の 東 京 - 世 界 の 主 要 都 市 と 比 較 した 東 京 の 都 市 力 - 既 に 東 京 は ニューヨーク パリと 並 ぶ 世 界 のトップランナーとし ての 評 価 を 確 立 しているが 今 後 世 界 一 の 都 市 を 目 指 す 上 で 東 京 が 世 界 世 界 の 中 の 東 京 世 界 の 主 要 都 市 と 比 較 した 東 京 の 都 市 力 世 界 の 中 の 東 京 - 世 界 の 主 要 都 市 と 比 較 した 東 京 の 都 市 力 - 既 に 東 京 は ニューヨーク パリと 並 ぶ 世 界 のトップランナーとし ての 評 価 を 確 立 しているが 今 後 世 界 一 の 都 市 を 目 指 す 上 で 東 京 が 世 界 でどのような

More information

遊園地・テーマパーク経営企業の実態調査(2014年)

遊園地・テーマパーク経営企業の実態調査(2014年) 東 京 都 新 宿 区 本 塩 町 22-8 TEL: 03-5919-9342 URL:http://www.tdb.co.jp/ の 合 計 は 約 1 割 増 加 ~ハウステンボスV 字 回 復 鮮 明 地 域 別 では 九 州 が 伸 び 率 トップ~ はじめに 中 国 をはじめアジア 圏 のビザ 発 給 要 件 の 緩 和 や 円 安 などが 寄 与 し 訪 日 外 国 人 客 が 増 加

More information

<5461726F2D81798F4390B3817A81798A4F95948CFC82AF835A8362836794C5>

<5461726F2D81798F4390B3817A81798A4F95948CFC82AF835A8362836794C5> 1 技 能 実 習 制 度 の 見 直 し 日 本 再 興 戦 略 改 訂 2014 抜 粋 第 一 ( 総 論 ) Ⅱ. 改 定 戦 略 における 鍵 となる 施 策 2. 担 い 手 を 生 み 出 す ~ 女 性 の 活 躍 促 進 と 働 き 方 改 革 (3) 外 国 人 材 の 活 用 多 様 な 価 値 観 や 経 験, 技 術 を 持 った 海 外 からの 人 材 がもっと 日 本

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20957393AE8E598E738FEA93AE8CFC816992F18F6F97705F925A8AFA5F348C8E816A>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20957393AE8E598E738FEA93AE8CFC816992F18F6F97705F925A8AFA5F348C8E816A> 不 動 産 市 場 動 向 データ 集 ( 公 社 ) 全 国 宅 地 建 物 取 引 業 協 会 連 合 会 不 動 産 総 合 研 究 所 2015 年 4 月 記 載 しているデータの 正 確 性 には 万 全 を 期 していますが 何 らかの 原 因 により 誤 りがある 可 能 性 があります 当 研 究 所 は 利 用 者 が 記 載 データ を 用 いて 行 う 判 断 の 一 切 について

More information

[O-net Marriage Report]株式会社オーネット

[O-net Marriage Report]株式会社オーネット オーネット 広 報 室 3 月 は 別 れの 季 節 - 離 婚 - 27.4.1 スタート 離 婚 時 の 年 金 分 割 制 度 は 離 婚 件 数 をどのように 変 えるのでしょうか 本 資 料 は 株 式 会 社 オーネットが 情 報 提 供 を 目 的 に 各 種 の 情 報 源 から 入 手 加 工 したものです 記 載 の 意 見 や 予 測 は 作 成 時 点 での 見 解 です Ⅰ.3

More information

第3章 観光産業振興プランの実現に向けて

第3章 観光産業振興プランの実現に向けて 第 3 章 観 光 産 業 振 興 プランの 実 現 に 向 けて 本 プランの 計 画 期 間 である5 年 間 において より 大 きな 成 果 を 生 み 出 していくた めには 行 政 や 観 光 協 会 等 の 観 光 関 連 団 体 民 間 事 業 者 都 民 等 の 総 力 を 結 集 した 複 合 的 な 取 組 が 必 要 である そこで 本 章 では 第 2 章 の 戦 略 を

More information

平 成 26 年 宮 崎 県 観 光 入 込 客 統 計 調 査 結 果 宮 崎 県 観 光 推 進 課 本 県 の 観 光 統 計 に 関 する 調 査 結 果 は 国 におい 推 計 手 法 が 全 国 統 一 化 された 共 通 基 準 に 基 づき 平 成 22 年 より 宮 崎 県 観 光 入 込 客 統 計 調 査 とし 推 計 及 び 公 表 しお ります 共 通 基 準 の 詳 細

More information

1 国 産 野 菜 の 流 通 の 現 状 我 が 国 の 野 菜 生 産 は 北 海 道 関 東 九 州 が 中 心 これらの 地 域 で 全 体 の 約 6 割 を 占 める 大 消 費 地 である 首 都 圏 への 野 菜 出 荷 は 北 海 道 関 東 九 州 が 中 心 で 全 体 の7

1 国 産 野 菜 の 流 通 の 現 状 我 が 国 の 野 菜 生 産 は 北 海 道 関 東 九 州 が 中 心 これらの 地 域 で 全 体 の 約 6 割 を 占 める 大 消 費 地 である 首 都 圏 への 野 菜 出 荷 は 北 海 道 関 東 九 州 が 中 心 で 全 体 の7 青 果 物 の 流 通 をめぐる 状 況 平 成 26 年 11 月 1 国 産 野 菜 の 流 通 の 現 状 我 が 国 の 野 菜 生 産 は 北 海 道 関 東 九 州 が 中 心 これらの 地 域 で 全 体 の 約 6 割 を 占 める 大 消 費 地 である 首 都 圏 への 野 菜 出 荷 は 北 海 道 関 東 九 州 が 中 心 で 全 体 の7 割 を 占 める 首 都 圏 への

More information

1. 観 光 客 入 込 数 福 島 県 観 光 客 入 込 数 は 全 て 地 域 で 震 災 前 2010 年 度 を 大 幅 に 下 回 る 結 果 となった 特 に 東 日 本 大 震 災 発 生 直 後 2011 年 3 月 から4 月 にかけて 全 て 予 約 がキャンセル となった 宿

1. 観 光 客 入 込 数 福 島 県 観 光 客 入 込 数 は 全 て 地 域 で 震 災 前 2010 年 度 を 大 幅 に 下 回 る 結 果 となった 特 に 東 日 本 大 震 災 発 生 直 後 2011 年 3 月 から4 月 にかけて 全 て 予 約 がキャンセル となった 宿 観 光 特 産 品 等 における 福 島 ブランド 活 性 化 方 策 調 査 概 要 本 調 査 では 東 日 本 大 震 災 影 響 により 下 落 した 福 島 県 観 光 客 入 込 客 数 や 県 産 品 売 上 高 を 回 復 させるため 施 策 を 提 言 として 取 りまとめるため 検 討 に 必 要 な 調 査 等 を 実 施 した また 施 策 実 施 によって 福 島 ブランド

More information

1. 訪 日 外 国 人 旅 行 市 場 の 現 状 2. 訪 日 外 国 人 旅 行 市 場 の 特 性 3. 拡 大 するグローバル 市 場 と 熾 烈 な 誘 致 競 争 4. 訪 日 外 国 人 誘 致 に 向 けたJNTOの 取 り 組 み 首 都 大 学 東 京 観 光 経 営 トップセ

1. 訪 日 外 国 人 旅 行 市 場 の 現 状 2. 訪 日 外 国 人 旅 行 市 場 の 特 性 3. 拡 大 するグローバル 市 場 と 熾 烈 な 誘 致 競 争 4. 訪 日 外 国 人 誘 致 に 向 けたJNTOの 取 り 組 み 首 都 大 学 東 京 観 光 経 営 トップセ 首 都 大 学 東 京 観 光 経 営 トップセミナー 訪 日 外 国 人 旅 行 市 場 の 現 状 と 日 本 政 府 観 光 局 の 取 り 組 み 2012 年 7 月 23 日 日 本 政 府 観 光 局 (JNTO) 理 事 長 松 山 良 一 首 都 大 学 東 京 観 光 経 営 トップセミナー 2012.07.23 作 成 :JNTO 1. 訪 日 外 国 人 旅 行 市 場 の

More information

<4D F736F F F696E74202D2082B28E518D6C8E9197BF D815B C837C815B A4A2D E738FEA82CC93AE8CFC82C68DA18CE382CC8CA992CA82B E31302D A E >

<4D F736F F F696E74202D2082B28E518D6C8E9197BF D815B C837C815B A4A2D E738FEA82CC93AE8CFC82C68DA18CE382CC8CA992CA82B E31302D A E > J-REIT 市 場 の 動 向 と 今 後 の 通 し (15 年 1 15 年 1 ) 1 年 1 月 5 日,,1, 1,9 1, 1,7 足 もとのJ-REIT 市 場 東 証 REIT 指 数 は 年 初 から9 月 までは 中 国 経 済 の 減 速 や 公 募 増 資 による 需 給 悪 化 等 で 軟 調 な 展 開 が 続 きましたが 堅 調 な 不 動 産 のファンダメンタルズを

More information

日本の国際観光発展のために

日本の国際観光発展のために 日 本 の 国 際 観 光 発 展 のために 地 方 の 観 光 地 特 徴 別 の 最 適 公 共 民 間 投 資 先 704077 松 波 利 明 2008 年 月 論 文 概 要 本 稿 では 我 が 国 の 国 際 観 光 の 発 展 について 考 察 する そして 本 稿 では 地 方 の 特 徴 に 合 った 観 光 政 策 とは 何 かを 探 る 本 稿 の 特 徴 は 観 光 の 現

More information

配 付 資 料 一 覧 資 料 1-1 資 料 1-2 国 立 公 園 満 喫 プロジェクト 有 識 者 会 議 開 催 要 綱 国 立 公 園 満 喫 プロジェクト 有 識 者 会 議 委 員 名 簿 資 料 1-3 明 日 の 日 本 を 支 える 観 光 ビジョン 概 要 資 料 2-1 資

配 付 資 料 一 覧 資 料 1-1 資 料 1-2 国 立 公 園 満 喫 プロジェクト 有 識 者 会 議 開 催 要 綱 国 立 公 園 満 喫 プロジェクト 有 識 者 会 議 委 員 名 簿 資 料 1-3 明 日 の 日 本 を 支 える 観 光 ビジョン 概 要 資 料 2-1 資 第 1 回 国 立 公 園 満 喫 プロジェクト 有 識 者 会 議 議 事 次 第 日 時 : 平 成 28 年 5 月 23 日 ( 月 ) 9:30~11:30 場 所 : 環 境 省 第 一 会 議 室 1. 開 会 2. 議 事 (1) 国 立 公 園 満 喫 プロジェクト 有 識 者 会 議 の 設 置 について (2) 国 立 公 園 満 喫 プロジェクトの 実 施 について (3)その

More information

台 湾 郵 便 事 情 及 び 企 業 視 察 研 修 のご 案 内 昨 年 度 のミャンマー ベトナムに 続 き 本 年 度 は 台 湾 ( 台 北 )への 視 察 研 修 を 企 画 い たしました 台 湾 郵 政 を 中 心 に 日 系 企 業 の 視 察 も 予 定 しております 多 くの

台 湾 郵 便 事 情 及 び 企 業 視 察 研 修 のご 案 内 昨 年 度 のミャンマー ベトナムに 続 き 本 年 度 は 台 湾 ( 台 北 )への 視 察 研 修 を 企 画 い たしました 台 湾 郵 政 を 中 心 に 日 系 企 業 の 視 察 も 予 定 しております 多 くの 台 湾 郵 便 事 情 並 びに 企 業 視 察 研 修 旅 行 < 訪 問 国 > 2015 年 09 月 21 日 ( 月 )~09 月 24 日 ( 木 ) 4 日 間 台 :シンガポール 湾 ( 台 北 ) マレーシア(クアラルンプール) 視 察 企 画 : 一 般 社 団 法 人 日 本 メーリングサービス 協 会 取 扱 い 旅 行 会 社 : 株 式 会 社 Jトラベルセンター 台 湾

More information

平成15年度予算理事会

平成15年度予算理事会 公 益 財 団 法 人 神 戸 国 際 協 力 交 流 センター 平 成 27 年 度 事 業 計 画 1. 事 業 計 画 はじめに 現 在 の 神 戸 市 国 際 化 推 進 大 綱 は 平 成 27 年 度 が 目 標 年 次 であり その 最 終 年 度 として 引 き 続 き 神 戸 の 魅 力 を 活 かした 新 たな 国 際 都 市 を 目 指 し 1 開 発 途 上 国 に 対 する

More information

4-2 主 な 産 業 の 動 向 (1) 食 関 連 産 業 分 野 当 市 の 食 料 品 製 造 業 は 優 良 漁 場 が 生 み 出 す 豊 富 なイカや 昆 布 などの 水 産 資 源 を 背 景 に 水 産 加 工 業 が 集 積 しているほか 北 海 道 大 学 大 学 院 水 産

4-2 主 な 産 業 の 動 向 (1) 食 関 連 産 業 分 野 当 市 の 食 料 品 製 造 業 は 優 良 漁 場 が 生 み 出 す 豊 富 なイカや 昆 布 などの 水 産 資 源 を 背 景 に 水 産 加 工 業 が 集 積 しているほか 北 海 道 大 学 大 学 院 水 産 地 域 再 生 計 画 1 地 域 再 生 計 画 の 名 称 函 館 ブランド 確 立 による 雇 用 創 出 拡 大 プロジェクト 2 地 域 再 生 計 画 の 作 成 主 体 の 名 称 函 館 市 3 地 域 再 生 計 画 の 区 域 函 館 市 の 全 域 4 地 域 再 生 計 画 の 目 標 4-1 地 域 の 現 状 函 館 市 は 津 軽 海 峡 に 面 した 北 海 道 の

More information

野村資本市場研究所|中国の社会保険法(草案)の公表と公的年金制度改革(PDF)

野村資本市場研究所|中国の社会保険法(草案)の公表と公的年金制度改革(PDF) 特 集 ファイナンシャル セーフティネット: 人 口 高 齢 化 への 対 応 1 中 国 の 社 会 保 険 法 ( 草 案 )の 公 表 と 公 的 年 金 制 度 改 革 関 根 栄 一 要 約 1. 中 国 の 社 会 保 険 は 基 本 養 老 保 険 ( 日 本 の 国 民 年 金 厚 生 年 金 保 険 に 相 当 ) 医 療 保 険 労 災 保 険 失 業 保 険 出 産 保 険 の

More information

平 成 28 年 版 労 働 経 済 分 析 誰 もが 活 躍 できる 社 会 実 現 と 労 働 生 産 性 向 上 に 向 けた 課 題 平 成 28 年 9 月 厚 生 労 働 省 目 次 平 成 28 年 版 労 働 経 済 分 析 誰 もが 活 躍 できる 社 会 実 現 と 労 働 生 産 性 向 上 に 向 けた 課 題 はじめに 1 凡 例 2 第 1 章 労 働 経 済 推 移

More information

第1章(総則)第1節~第5節       01~07

第1章(総則)第1節~第5節       01~07 第 1 章 総 則 第 1 節 目 的 大 阪 府 石 油 コンビナート 等 防 災 計 画 ( 以 下 防 災 計 画 という )は 石 油 コンビナート 等 災 害 防 止 法 ( 昭 和 50 年 法 律 第 84 号 以 下 石 災 法 という ) 第 31 条 の 規 定 に 基 づき 特 別 防 災 区 域 に 指 定 された 大 阪 北 港 地 区 堺 泉 北 臨 海 地 区 関 西

More information

首 都 直 下 地 震 における 具 体 的 な 応 急 対 策 活 動 に 関 する 計 画 の 概 要 具 体 計 画 の 位 置 づけ 首 都 直 下 地 震 対 策 特 別 措 置 法 ( 平 成 25 年 法 律 第 88 号 ) 第 4 条 に 規 定 する 首 都 直 下 地 震 緊

首 都 直 下 地 震 における 具 体 的 な 応 急 対 策 活 動 に 関 する 計 画 の 概 要 具 体 計 画 の 位 置 づけ 首 都 直 下 地 震 対 策 特 別 措 置 法 ( 平 成 25 年 法 律 第 88 号 ) 第 4 条 に 規 定 する 首 都 直 下 地 震 緊 首 都 直 下 地 震 における 具 体 的 な 応 急 対 策 活 動 に 関 する 計 画 の 概 要 救 助 救 急 消 火 等 医 療 物 資 燃 料 1 都 3 県 以 外 の43 道 府 県 の 広 域 応 援 部 隊 の 派 遣 ( 最 大 値 ) 警 察 : 約 1.4 万 人 消 防 : 約 1.6 万 人 自 衛 隊 : 約 11 万 人 ( ) 等 航 空 機 450 機 船

More information

現 地 事 情 によりプログラム 内 容 は 変 更 される 可 能 性 があります 別 紙 1 標 準 日 程 参 照 アクションプランとは 派 遣 国 で 学 び 経 験 したことを 元 に 作 成 する 帰 国 後 の 活 動 計 画 です 事 前 準 備 プログラム 中 の 活 動 プログラ

現 地 事 情 によりプログラム 内 容 は 変 更 される 可 能 性 があります 別 紙 1 標 準 日 程 参 照 アクションプランとは 派 遣 国 で 学 び 経 験 したことを 元 に 作 成 する 帰 国 後 の 活 動 計 画 です 事 前 準 備 プログラム 中 の 活 動 プログラ 対 日 理 解 促 進 交 流 プログラム カケハシ プロジェクト (KAKEHASHI Project) 学 生 募 集 要 項 Ⅰ. 事 業 概 要 目 的 対 日 理 解 促 進 交 流 プログラム は 日 本 政 府 が 推 進 する 事 業 であり 日 本 とアジア 大 洋 州 北 米 欧 州 中 南 米 の 各 国 地 域 との 間 で 将 来 各 界 にて 活 躍 が 期 待 される

More information

[ 参 考 ] 国 の 教 育 ローン ( 教 育 一 般 貸 付 ( 直 接 扱 ))の 概 要 融 資 限 度 額 ご 返 済 期 間 金 利 ( 平 成 27 年 2 月 20 日 現 在 ) お 使 いみち お 子 さま 1 人 につき 350 万 円 以 内 外 国 の 短 大 大 学 大

[ 参 考 ] 国 の 教 育 ローン ( 教 育 一 般 貸 付 ( 直 接 扱 ))の 概 要 融 資 限 度 額 ご 返 済 期 間 金 利 ( 平 成 27 年 2 月 20 日 現 在 ) お 使 いみち お 子 さま 1 人 につき 350 万 円 以 内 外 国 の 短 大 大 学 大 平 成 2 7 年 2 月 20 日 株 式 会 社 日 本 政 策 金 融 公 庫 重 い 教 育 費 負 担 ~ 年 収 400 万 円 未 満 の 世 帯 では 負 担 割 合 が 4 割 に~ - 教 育 費 負 担 の 実 態 調 査 結 果 ( 平 成 26 年 度 )- < 調 査 結 果 のポイント> 1 自 宅 外 通 学 の 場 合 高 校 ~ 大 学 卒 業 までに 必 要 な

More information

<819D303181798E96914F817A816988A289A589598B998D60816A32303132303232332E786C73>

<819D303181798E96914F817A816988A289A589598B998D60816A32303132303232332E786C73> 事 前 評 価 書 整 理 番 号 都 道 府 県 名 長 崎 県 関 係 市 町 村 松 浦 市 事 業 名 地 区 名 水 産 物 供 給 基 盤 整 備 事 業 アオウウラ 阿 翁 浦 地 区 ( 水 産 流 通 基 盤 整 備 事 業 ) 事 業 主 体 長 崎 県 Ⅰ 基 本 事 項. 地 区 概 要 漁 港 名 ( 種 別 ) 阿 翁 浦 漁 港 ( 種 ) 漁 場 名 陸 揚 金 額,09

More information

公営地下鉄の建設資金と収益状況

公営地下鉄の建設資金と収益状況 Economic Report 公 営 地 下 鉄 の 建 設 資 金 と 収 益 状 況 ネットワーク 拡 大 から 収 益 向 上 へ 2012 年 5 月 17 日 全 14 頁 金 融 調 査 部 中 里 幸 聖 [ 要 約 ] わが 国 の 地 下 鉄 は 地 方 公 営 企 業 として 運 営 されている 場 合 がほとんどであり 札 幌 市 仙 台 市 東 京 都 横 浜 市 名 古

More information

目 次 1. 尾 花 沢 人 口 ビジョンの 位 置 づけ 1 2. 対 象 期 間 1 3. 尾 花 沢 の 人 口 動 向 2 (1) 総 人 口 年 齢 区 分 別 人 口 2 (2) 人 口 動 態 7 (3) 産 別 就 者 12 4.まちづくりに 関 する 民 ニーズ 14 5. 尾 花

目 次 1. 尾 花 沢 人 口 ビジョンの 位 置 づけ 1 2. 対 象 期 間 1 3. 尾 花 沢 の 人 口 動 向 2 (1) 総 人 口 年 齢 区 分 別 人 口 2 (2) 人 口 動 態 7 (3) 産 別 就 者 12 4.まちづくりに 関 する 民 ニーズ 14 5. 尾 花 尾 花 沢 まち ひと しごと 創 生 尾 花 沢 人 口 ビ ジ ョ ン 平 成 27 年 10 月 尾 花 沢 目 次 1. 尾 花 沢 人 口 ビジョンの 位 置 づけ 1 2. 対 象 期 間 1 3. 尾 花 沢 の 人 口 動 向 2 (1) 総 人 口 年 齢 区 分 別 人 口 2 (2) 人 口 動 態 7 (3) 産 別 就 者 12 4.まちづくりに 関 する 民 ニーズ 14

More information

Microsoft Word - J_20120613エンゲル.docx

Microsoft Word - J_20120613エンゲル.docx Economic Trends マ クロ 経 済 分 析 レポート テーマ:エンゲル 係 数 上 昇 で 広 がる 生 活 格 差 212 年 6 月 13 日 ( 水 ) ~ 食 料 エネルギー 価 格 上 昇 と 所 得 減 で 必 要 となるインフレ 目 標 の 見 直 し~ 第 一 生 命 経 済 研 究 所 経 済 調 査 部 主 席 エコノミスト 永 濱 利 廣 (3-5221-4531)

More information

民 間 企 業 の 旅 費 に 関 する 実 態 調 査 はじめに 国 家 公 務 員 の 旅 費 法 規 は 明 治 19~20 年 の 閣 令 に 始 まり 1950 年 に 国 家 公 務 員 等 の 旅 費 に 関 する 法 律 ( 以 下 旅 費 法 ) として 制 定 され 数 次 にわ

民 間 企 業 の 旅 費 に 関 する 実 態 調 査 はじめに 国 家 公 務 員 の 旅 費 法 規 は 明 治 19~20 年 の 閣 令 に 始 まり 1950 年 に 国 家 公 務 員 等 の 旅 費 に 関 する 法 律 ( 以 下 旅 費 法 ) として 制 定 され 数 次 にわ 平 成 23 年 度 財 務 省 調 査 民 間 企 業 の 旅 費 に 関 する 実 態 調 査 報 告 書 平 成 23 年 11 月 株 式 会 社 リサーチアンドソリューション 民 間 企 業 の 旅 費 に 関 する 実 態 調 査 はじめに 国 家 公 務 員 の 旅 費 法 規 は 明 治 19~20 年 の 閣 令 に 始 まり 1950 年 に 国 家 公 務 員 等 の 旅 費

More information