アトミックコンポーネント ( 部 品 )<ボタン, 文 字 > 中 間 コンテナ ( 部 品 を 置 く 場 所 ) トップレベルコンテナ (GUI を 表 示 するための 場 所.コンテントペイン) Swingコンポーネントを 利 用 する 手 順 サンプル 10.1 (Helo.java)につい

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "アトミックコンポーネント ( 部 品 )<ボタン, 文 字 > 中 間 コンテナ ( 部 品 を 置 く 場 所 ) トップレベルコンテナ (GUI を 表 示 するための 場 所.コンテントペイン) Swingコンポーネントを 利 用 する 手 順 サンプル 10.1 (Helo.java)につい"

Transcription

1 GUIクラス GUI:グラフィカルユーザーインターフェース(GraphicalUserInterface)の 略 画 像 (アイコン,メニュー,ボタンなど)を 利 用 して, 操 作 性 を 高 めたコンピュータとのインターフェース 機 能.Windows,Mac OS など 多 くのパソコン OSで 利 用 されている. GUIを 持 つプログラムの 特 徴 枠 で 囲 まれたウインドウ 上 にボタンやテキスト 入 力 域 などの 部 分 を 表 示 する ユーザーがそれらにマウスやキーボードを 使 って 働 きかける ユーザーからの 働 きかけに 応 じてプログラムが 動 く Javaの 場 合 GUIを 作 成 するための 部 品 やプログラムがクラスとして 存 在 する. GUIクラス (コンピュータ 環 境 (プラットフォーム)に 依 存 しないプログラムの 作 成 が 可 能 ) クラスを 拡 張 して 多 数 の 類 似 するクラス( 部 品 )を 作 成 している 関 連 するクラスやインターフェースをグループごとにまとめている(パッケージ) Javaで 利 用 される GUIパッケージ AWT パッケージ(AbstractWindowsToolkit) GUIの 基 本 クラス 群 Swingパッケージ AWTを 拡 張 して 開 発 されたツールキット. 利 用 時 には Swingも 必 要 コンポーネントの 種 類 教 科 書 図 10.2 Swingが 提 供 するコンポーネントの 階 層 図 (AWTのコンポーネントも 含 まれている) Swingの 全 てのクラスは Containerクラス(AWTコンポーネントのひとつ)のサブクラスである. さらに,J で 始 まるほとんどのクラスは JComponentのサブクラスである.( 例 えば JComponentは Containerを 継 承 して 作 られる ) コンポーネントは 次 の3つに 分 類 される トップレベルコンテナ 画 面 上 に 表 示 するために 必 要 となるコンポーネント. GUIの 内 容 を 表 示 する 領 域 (コンテントペイン)があり,ウィンドウや Webブラウザ 上 に 表 されるコンポーネ ントはコンテントペイン 上 に 置 くこととなる 中 間 コンテナ コンポーネントを 実 際 に 配 置 する( 描 画 する) 場 所 となるコンポーネント( 下 位 レベルのコンポーネントは( 通 常 は) 中 間 コンテナの 中 に 配 置 する. 一 方 中 間 コンテナはトップレベルコンテナのコンテントペインにな る.) アトミックコンポーネント 下 位 レベルのコンポーネント.ボタンやラベルなどの 個 々の GUI 部 品 ( 直 接,トップレベルコンテナに 配 置 されることもある. 特 に,JAppletの 場 合 ) -1-

2 アトミックコンポーネント ( 部 品 )<ボタン, 文 字 > 中 間 コンテナ ( 部 品 を 置 く 場 所 ) トップレベルコンテナ (GUI を 表 示 するための 場 所.コンテントペイン) Swingコンポーネントを 利 用 する 手 順 サンプル 10.1 (Helo.java)について ( 教 科 書 p103) 1つのラベルと2つのボタンを 作 成 する ( 処 理 内 容 ) mainメソッド 1 Hell oクラスのオブジェクト 作 成 2 Hell oオブジェクトを 表 示 するためのフレーム 3 トップレベルコンテナを 作 成 する 3 そのコンテナに Hell oオブジェクトを 置 く 4 フレームに 対 して packメソッド 5 setvisibleメソッドを 実 行 し, 見 えるようにする L20 L21 L22 L23 L24 L25 プログラム 上 の 手 順 (1) GUIパッケージをインポート L1,2 * は 全 てのコンポーネントをあらわす java.awt.* :: java.awtパッケージに 多 くのクラスのファイルが 存 在 し,それら 全 てを 対 象 とする. javax.swing.*::swingパッケージの 組 み 込 み (2)コンテナを 用 意 L4 Heloクラス 自 身 がコンテナとなる. (Hell oクラスは JPanel( 中 間 コンテナ)のサブクラスなので Heloも 中 間 コンテナと 言 える) (3)コンポーネント(ラベルとボタン)を 作 成 する L9~11 コンテナに 配 置 するコンポーネントの( 具 体 的 な)オブジェクトを 作 成 する(ボタン2つ,ラベル1つ) (4)コンポーネントの 配 置 方 式 の 設 定 レイアウトマネージャの 機 能 に 任 せる 場 合 が 多 い.(デフォルトに 存 在 ) はじめから 配 置 方 式 (レイアウト)が 用 意 されている (ex) 配 置 方 式 の 設 定 Containerクラスの setlayoutメソッドの 利 用 引 数 は レイアウトクラスのオブジェクトを 指 定 L13 レイアウトマネージャ = レイアウトを 自 動 的 に 設 定 し,コンポーネントを 配 置 する 管 理 機 能 クラスとして 存 在 し,そのクラスのオブジェクトを 利 用 する -2-

3 (5)コンポーネントを 配 置 <コンストラクタ 内 で 実 行 > コンテナにコンポーネントを 置 く Containerクラス(スーパークラス)の( 継 承 された)addメソッドの 利 用 L14-16 (JPanelの addメソッドを 利 用 する) addメソッド( 配 置 するコンポーネント, 配 置 する 領 域 ) (ex)add(b1, BorderLayout.CENTER) b1(ボタン)を BorderLayoutレイアウトの CENTER( 中 央 )に 置 く (6)トップレベルコンテナを 用 意 (mainメソッド 内 で 行 う) L21 中 間 コンテナを 置 くための トップレベルコンテナ を 設 定.メインウィンドウとなる Jframe クラスのオブジ ェクトを 作 成.この 上 に 中 間 コンテナ Heloオブジェクトを 置 く. (7)トップレベルコンテナのコンテントペインを 取 得 L22 中 間 コンテナを 置 くための 場 所 (コンテントペイン)を 設 定 する Jframeのコンテントペインは JframeのオブジェクトメソッドgetContentPaneメソッドを 利 用 し,そしてコン テナ(Containerクラス)のオブジェクトとする (8)トップレベルコンテナのコンテントペインへのコンテナの 配 置 (Containerクラスの addメソッドを 利 用 ) << 教 科 書 P103 リスト10.1>> 1:import java.awt.*; 2:import javax.swing.*; 3: 4:class Hello extends JPanel{ 5: JLabel label; //ラベル 用 の 変 数 6: JButton b1, b2;//ボタン 用 の 変 数 7: 8: Hello( ){ Hell oコンストラクタ ( 中 間 コンテナおよびその 内 部 からなる GUIの 作 成 ) 9: label = new JLabel("こんにちは"); //JLabelオブジェクトの 生 成 10: b1 = new JButton("ボタン1"); //JButton オブジェクトの 生 成 11: b2 = new JButton("ボタン2"); //JButton オブジェクトの 生 成 12: 13: setlayout(new BorderLayout()); // 配 置 方 式 の 設 定 14: add(label, BorderLayout.NORTH); //ラベルを 置 く 15: add(b1, BorderLayout.CENTER); //ボタンを 置 く 16: add(b2, BorderLayout.EAST); //ボタンを 置 く 17: } 18: 19: public static void main(string args[]){ 20: Hello h = new Hello(); //Hello のオブジェクトを 生 成 21: JFrame frame = new JFrame("Hello"); //JFrame オブジェクトを 生 成 22: Container c = frame.getcontentpane(); //フレームの 内 容 表 示 域 を 得 る 23: c.add(h, BorderLayout.CENTER); //フレームにHello オブジェクトを 置 く 24: frame.pack(); //フレームを 必 要 最 小 の 大 きさにする 25: frame.setvisible(true); //フレームを 画 面 に 見 せる 26: } 27:} -3-

4 JPanel 中 間 コンテナ( 部 品 を 置 く 場 所 ) コンテントペイン c こんにちは add c.add で 配 置 アトミックコンポーネント ( 部 品 )<ボタン, 文 字 > (2)~(6) (7) トップレベルコンテナ の 作 成 (GUI を 表 示 するための 場 所.コンテントペイン) (8) こんにちは プログラム 内 の 処 理 の 流 れ レイアウト 方 式 1レイアウトの 方 法 プログラム(クラス)で 自 動 的 にレイアウトを 設 定 する 機 能 (レイアウトマネージャ) レイアウトマネージャ(コンテナ 内 のコンポーネント( 部 品 )の 相 対 位 置 を 決 める. 大 きさ, 位 置 を 制 御 する) (マウスによって)ウィンドウの 大 きさを 変 えても 自 動 的 に 大 きさを 変 えてくれる 2レイアウトマネージャの 設 定 コンテナにはデフォルトのレイアウトマネージャが 設 定 されている. 自 分 で 設 定 するには, Containerクラスの setlayoutメソッドを 利 用 する ( 引 数 はレイアウトクラスのオブジェクト) Containerc=getContentPane(); c.setlayout(newflowlayout(); L13(Helo.java) 3コンポーネントの 大 きさをの 決 定 ( 通 常 )コンポーネントの 大 きさはレイアウトマネージャが 調 整 して 決 定 する コンポーネントは 予 め, 最 大 サイズ(MaximunSize), 望 むサイズ(PreferedSize), 最 小 サイズ(Minimum Size)の 情 報 をもつ 自 分 でこれらの 大 きさを 設 定 したい 場 合 [ 方 法 1]Jcompontクラスの set***sizeメソッドを 利 用 する (ex) JPanelp=newJPanel(); p.setminimumsize(newdimension(150, 100); 最 小 サイズを 設 定 Dimensionクラス= コンポーネントの 幅, 高 さを 扱 う [ 方 法 2]JComponentのメソッド get***size()をオーバーライド (ex) Dimension getminimumsize(){ // 最 小 値 を 返 す returnnewdimension(150,100); } レイアウト 方 式 の 種 類 ( 後 に 具 体 的 な 処 理 例 ) (1) FlowLayout コンポーネントをPreferredSize 内 で 横 一 行 に 配 置 する.1 行 に 入 らなかった 場 合 は 複 数 行 に 渡 って 配 置 する. 少 数 のコンポーネントの 配 置 向 き コンポーネントの 入 れ 方 add(comp) (compはコンポーネントのオブジェクト) add(comp,2) (compはコンポーネントのオブジェクト,2は 配 置 する 位 置 ) -4-

5 (ex) setlayout(newflowlayout(flowlayout.left,10,20); 上 の add(comp)は レイアウトの 対 象 となるパネル( 張 り 付 く).add( 張 り 付 く 部 品 ) で 表 示 する (2)BorderLayout コンテナを5つの 領 域 ( 上 部, 下 部, 右, 左, 中 央 )に 分 けて,そのどこかにコンポーネントを 配 置 する. コンポーネントの 配 置 には add(comp, BorderLayout.NORTH) 上 は add( 配 置 するコンポーネント, 位 置 ) (3)GridLayout コンポーネントを 同 じ 大 きさの 格 子 状 に 縦 横 に 配 置 する. 格 子 高 さは 一 番 大 きな Prefered heightに, 幅 は 一 番 大 きな Prefered witdh となる. (ex)コンポーネントをn 行 で 配 置 した 場 合 setlayout(newgridlayout(n,0) (*,*)は 片 方 しか 有 効 でない( 行 優 先 ) 行 数 が 0でない 列 数 =(コンポーネント 数 + 行 数 1)/ 行 数 行 数 が 0 行 数 =(コンポーネント 数 + 列 数 1)/ 列 数 コンポーネント 数 が 10の 場 合 (10,3) の 場 合 列 =( )/10=1 (0,5) の 場 合 行 = (10+5-1)/5=2.8=2 (4)BoxLayout コンポーネントを 上 から 下 へ,あるいは 左 から 右 への 配 置. コンストラクタで 並 べる 方 向 を 指 定. 個 々のコンポーネントの 大 きさが 優 先 される 各 コンポーネントの 大 きさが 異 なる 1 高 さ:preferredheightで 高 さを 自 動 的 にあわせる 2 幅 : 一 番 大 きな preferedwidthにそろえる.ただし,maximumsize 以 上 にはならない. 3コンポーネントの 揃 え: JComponent ク ラ ス の setalignmentx メ ソ ッ ド を 実 行 す る. 引 数 は JComponent.LEFT_ALIGNMENTなどを 設 定. 4 並 べる 方 向 : BoxLayoutの 第 2 引 数 (BoxLayout.Y_AXIS: 縦 方 向, BoxLayout.X_AXIS: 横 方 向 ) (ex)setlayout(newboxlayout(this, BoxLayout.Y_AXIS); (5) CardLayout コンテナに 複 数 のコンポーネントを 重 ねて 置 き, 順 次 ( 上 から)コンポーネントを 表 示 するレイアウトマネー ジャ. 複 数 のコンポーネントに 名 前 をつけて, 順 番 にコンテナを 入 れておく. CardLayoutのコンテナにコンポーネントを 入 れる 方 法 aadd(comp,name) aadd(comp,name,index) comp=コンポーネント, name=コンポーネントを 識 別 する 名 前, index=コンポーネントの 山 のどこに 入 れるかの 番 号 大 きさでは 最 大 の preferedheightと preferedweighにあわせる. (ex)slide1~5までの 文 字 列 を 貼 り 付 けた5 個 のラベルをCardLayoutパネルに 配 置 する -5-

6 JPanelp=newJPanel( ); CardLayoutlayout=newCardLayout(); p.setlayout(layout); for(inti=1;i<=5; i++){ p.add(newjlabel( SLIDE +i), SLIDE +i); } 次 のラベルを 表 示 する 場 合 :: layout.next(p); アイコンイメージの 表 示 アイコンの 貼 り 付 け アイコン = 固 定 サイズの 絵 (GIFあるいは JPEG 形 式 ) ファイルとして 存 在 する JButton,JLabelにアイコンを 貼 り 付 けられる 貼 り 付 ける 方 法 1イメージファイルを 指 定 して ImageIconのオブジェクトを 作 成 2JButtonのコンストラクタに 渡 す. ImageIcon icon =newimageicon( dance.gif ); // dance.gif がアイコン JButtonb=newJButon(icon); (あるいは JButton b=newjbutton(stringtext, Iconicon);など) JLabel l1=newjlabel(icon); // 教 科 書 P115 JLabel l2=newjlabel( 文 字, icon, SwingContents.Center); Swing コンポーネントの 種 類 ラベル JLabel: 文 字 列 とアイコン( 固 定 サイズの 絵 )を 表 示 するための 領 域 ( 入 力 は 受 け 付 けない) ボタン (1)AbstractButonクラス 押 す などの 操 作 により 処 理 が 行 われる 道 具 として 以 下 のクラス(AbstractButtonクラスのサブクラ ス)がある JButton,JcheckBox,JradioButon,JtoggleButon など 教 科 書 p101 図 10.2 参 照 のこと 具 体 的 なサブクラスの 例 ( 通 常,これらを 利 用 ) (2)JButton 文 字 列 とアイコンイメージを 貼 り 付 けられる 四 角 のボタン (3)JCheckBox 選 択 されている(true)か,いないか(false)の2つの 状 態 を 持 つボタン. 小 さな 四 角 でボタンを 選 択 すると チェックマークがつく JPanelクラス コンポーネントを 入 れるためにコンテナパネル. いくつかのコンポーネントをまとめてパネルに 配 置 することにより グループとして 扱 える. JPanelの 中 にコンポーネントを 入 れるためには Containerクラスから 継 承 した addメソッドを 使 う(デフ ォルトのレイアウトマネージャは FlowLayout) -6-

7 JFrame クラス JFrameのオブジェクトはウィンドウ(フレーム)である. ウィンドウは 境 界 線,タイトルやボタンを 持 った 画 面 枠 このクラスによって 画 面 上 に 表 示 するための 場 (Window)を 作 成 する (デフォルトのレイアウトマネージャは BorderLayout) JFrameはトップレベルコンテナに 相 当 する JFrame 上 のコンテントペインの 上 にコンポーネントを 置 く (1)JFrame 上 のコンテントペイン 上 にコンポーネントを 置 くには Container c=frame.getcontent(); //コンテントペインの 取 得 c.add(comp,border.) // compは 貼 り 付 けるコンポーネント (2)JFrameのインスタンスは 作 っただけでは 見 えないので setvisibleメソッドで 可 視 化 する (3)packメソッド フレームの 大 きさをコンポーネントの 望 むタイプを 表 示 するための 最 小 限 の 大 きさに する. コンポーネントの 色 とフォントの 設 定 ( 教 科 書 p123) 1. 色 の 設 定 (1) 背 景 色 (Background) (2) 描 画 色 (Foreground) 背 景 色 : JComponentの setbackground (colorc) 描 画 色 : JComponentの setforeground(colorc) 具 体 的 な 色 を 指 定 する 場 合 は Colorクラスのオブジェクトを 利 用 する setforeground(color,green) setforeground(newcolor(0,255,0) (**, **,**)は 左 からR( 赤 ),G( 緑 ),B( 青 )の 輝 度 を0~255 の 値 で 色 を 設 定 する (0,0,0) 黒, (255,25,255) 白 2.フォントの 指 定 文 字 フォントは JComponent の setfontメソッドを 利 用 する (ex) comp.setfont(newfont( Serif, Font.PLAIN,32); Layout マネージャーの 実 行 例 プログラムは 教 科 書 リスト 10.1 Hello.java を 利 用 /* BorderLayout */ setlayout(new BorderLayout( )); // 配 置 方 式 の 設 定 add(label, BorderLayout.NORTH); //ラベルを 置 く add(b1, BorderLayout.CENTER); //ボタンを 置 く add(b2, BorderLayout.EAST); //ボタンを 置 く -7-

8 /* FlowLayout */ setlayout(new FlowLayout(FlowLayout.LEFT, 10, 2)); // 配 置 方 式 の 設 定 ( 左 寄 せ, 部 品 間 の 水 平 方 向 の 隙 間 10, 垂 直 方 向 の 隙 間 2) add(label); // label の 配 置 add(b1,0); // b1 を 先 頭 に 配 置 add(b2); // b2 の 配 置 /* GridLayout */ setlayout(new GridLayout(2, 0)); // 配 置 方 式 の 設 定 (2 行 の 表 示 ( 列 は 部 品 数 で 決 定 するため 任 意 の 数 で 可 能 ) add(label); add(b1); add(b2); /* BoxLayout */ setlayout(new BoxLayout(this, BoxLayout.Y_AXIS)); // 配 置 方 式 の 設 定 (Y 方 向 に 表 示 ) add(label); add(b1); add(b2); /* CardLayout */ //-- フィールドに 以 下 を 追 加 static CardLayout layout; //-- Hello( ) 内 で 以 下 を 記 述 layout= new CardLayout(); setlayout(layout); // 配 置 方 式 の 設 定 add(label, "No.1"); // 引 数 第 2 項 によりコンポーネントの 名 前 を 設 定 add(b1, "No.2"); add(b2, "No.3"); //-- main( ) 内 で 以 下 を 記 述 for(int i=0;i<2;i++){ try{ Thread.sleep(2000); layout.next(h); }catch(exception e){ } } 2 秒 後 2 秒 後 -8-

Java言語 第1回

Java言語 第1回 Java 言語 第 11 回ウインドウ型アプリケーション (2) 知的情報システム工学科 久保川淳司 kubokawa@me.it-hiroshima.ac.jp メニュー (1) メニューを組み込むときには,MenuBar オブジェクトに Menu オブジェクトを登録し, その Menu オブジェクトに MenuItem オブジェクトを登録する 2 つの Menu オブジェクト File New

More information

Java言語 第1回

Java言語 第1回 Java 言語 第 10 回ウインドウ型アプリケーション (1) 知的情報システム工学科 久保川淳司 kubokawa@me.it-hiroshima.ac.jp 前回の課題 (1) ボーダーレイアウト, グリッドレイアウト, パネルを使用して, 電卓風のボタンを実現する BorderLayout で NORTH, CENTER, SOUTH に分割 NORTHにはテキストフィールドを設定 CENTERにはパネルを使って9つのボタンを設定

More information

Prog2_11th

Prog2_11th 2012 年 12 月 6 日 ( 木 ) 実施 GUIプログラミング今回及び次回の授業では,Java 言語での GUI プログラミングの基礎について学習する GUIツールキット Java 言語では,GUI プログラミング用のツールキットとして, 次のものが用意されている 1) AWT (Abstract Window Toolkit) 2) Swing AWT は Java 言語の当初から実装されていた標準の

More information

目 次 Java GUI 3 1 概要 クラス構成 ソースコード例 課題...7 i

目 次 Java GUI 3 1 概要 クラス構成 ソースコード例 課題...7 i Java GUI 3 Java GUI 3 - サンプルプログラム (1) - 2011-09-25 Version 1.00 K. Yanai 目 次 Java GUI 3 1 概要...1 2 クラス構成...2 3 ソースコード例...3 4 課題...7 i 1 概要まずは簡単なサンプルプログラムをみながら Java GUI の基本的なことを学びましょう 本サンプルは 図に示すようなひとつのメイン画面を使用します

More information

PowerPoint Presentation

PowerPoint Presentation ソフトウェア演習 B GUI を持つ Java プログラムの 設計と実装 4.1 例題 :GUI を持った電卓を作ろう プロジェクトCalculator パッケージ名 :example ソースファイル : Calculator.java GUI.java EventProcessor.java 2 4.2 GUI とイベント処理 GUI の構成 :Swing GUI の場合 フレーム JFrame:

More information

Java 2 - Lesson01

Java 2 - Lesson01 Welcome to プログラミング演習 2 Instructor: Jianhua MA TA: 池邉曜 and 李漠 (LI Mo) Course HP URL: https://cis.k.hosei.ac.jp/~jianhua/course/j2/ 1 第 1 回 GUI (Graphics User Interface) 基礎とコンポーネントの作成 キーポイント GUI コンポーネント

More information

テキストエディタ ファイル 名.java クラス 名.html クラス 名.java 利 用 方 法 は2 通 り ファイル 名.html Java コンパイラ ( javac ) appletviewer (コンソール 上 ) あるいは WWW ブラウザ (Internet Explorer, N

テキストエディタ ファイル 名.java クラス 名.html クラス 名.java 利 用 方 法 は2 通 り ファイル 名.html Java コンパイラ ( javac ) appletviewer (コンソール 上 ) あるいは WWW ブラウザ (Internet Explorer, N -アプレット- アプレットとは 単 独 で 動 作 することはなく, ほかのアプリケーションの 中 に 組 み 込 まれ 形 で 実 行 されるプログラム. 主 に) ( Web ページのHTMLソースコードから 参 照 されるプログラムであり,その Webページ 内 容 は 上 に 表 示 される : Webサーバーからブラウザに 自 動 的 にダウンロードされ,そのアプレットは WWWブラウザの

More information

......() JButton............

......() JButton............ ......() JButton............ playerpanel (JPanel) (JScrollPane) playerlist (JList) Window(JFrame) resultlabel(jlabel) statuspanel(jpanel) dealerpanel (JPanel) (JScrollPane) dealerlist (JList) playerresult

More information

Java 2 - Lesson01

Java 2 - Lesson01 第 3 回 複雑なレイアウトのイベント処理 画像 データの読込み テーブルの使用 キーポイント レイアウトについて 前回までのレイアウト レイアウトの補足機能 固定座標を用いたレイアウト Grid Layout CardLayout について Card Layout Card Layout による複数ページ表示 ファイルの読み込み JFileChooser クラス java.awt.filedialog

More information

5 p Point int Java p Point Point p; p = new Point(); Point instance, p Point int 2 Point Point p = new Point(); p.x = 1; p.y = 2;

5 p Point int Java p Point Point p; p = new Point(); Point instance, p Point int 2 Point Point p = new Point(); p.x = 1; p.y = 2; 5 p.1 5 JPanel (toy example) 5.1 2 extends : Object java.lang.object extends... extends Object Point.java 1 public class Point { // public int x; public int y; Point x y 5.1.1, 5 p.2 5 5.2 Point int Java

More information

Java言語 第1回

Java言語 第1回 Java 言語 第 2 回簡単な Java プログラムの作成と実行 知的情報システム工学科 久保川淳司 kubokawa@me.it-hiroshima.ac.jp 簡単な Java プログラム Java プログラムのファイル名 Java プログラムのファイル名命名ルール ファイル名とクラス名は同じでなければならない HelloJava.java public class HelloJava { public

More information

Java言語 第1回

Java言語 第1回 Java 言 語 第 6 回 Javaアプレット 知 的 情 報 システム 工 学 科 久 保 川 淳 司 kubokawa@me.it-hiroshima.ac.jp アプレットの 概 要 Javaアプレットプログラムの 動 作 Javaアプレット ***.class htmlファイル ***.html ブラウザ(IE Firefox 等 ) Java VM Webサーバ ローカルファイル クライアントコンピュータ

More information

JavaプログラミングⅠ

JavaプログラミングⅠ Java プログラミング Ⅰ 12 回目クラス 今日の講義で学ぶ内容 クラスとは クラスの宣言と利用 クラスの応用 クラス クラスとは 異なる複数の型の変数を内部にもつ型です 直観的に表現すると int 型や double 型は 1 1 つの値を管理できます int 型の変数 配列型は 2 5 8 6 3 7 同じ型の複数の変数を管理できます 配列型の変数 ( 配列変数 ) クラスは double

More information

プログラミング基礎I(再)

プログラミング基礎I(再) 山 元 進 1 度 は 講 義 を 受 けたことを 念 頭 に 置 いて 講 義 遠 慮 なく 質 問 せよ 質 問 で 授 業 を 止 めたくないならば TA の 人 を 呼 んで 質 問 すると 良 い 前 期 講 義 の 欠 席 者 は 特 に 注 意 せよ 4 限 座 学 +5 限 演 習 出 席 をとる( 前 期 同 様 のシステム) 中 間 試 験 を 行 う 期 末 試 験 の 範 囲

More information

スライドの 編 集 とリンク スライドのレイアウトやデザインが 決 まったら 文 字 の 編 集 をしたり スライドの 順 序 変 更 やリンク 設 定 をして 見 栄 えの 良 いプレゼンテーションを 作 成 しましょう ファイル MP05 完 成.ppt を 開 き 内 容 を 編 集 していき

スライドの 編 集 とリンク スライドのレイアウトやデザインが 決 まったら 文 字 の 編 集 をしたり スライドの 順 序 変 更 やリンク 設 定 をして 見 栄 えの 良 いプレゼンテーションを 作 成 しましょう ファイル MP05 完 成.ppt を 開 き 内 容 を 編 集 していき モジュール MP-06 MP-06 スライドの 編 集 とリンク 岡 山 県 情 報 教 育 センター スライドの 編 集 とリンク スライドのレイアウトやデザインが 決 まったら 文 字 の 編 集 をしたり スライドの 順 序 変 更 やリンク 設 定 をして 見 栄 えの 良 いプレゼンテーションを 作 成 しましょう ファイル MP05 完 成.ppt を 開 き 内 容 を 編 集 していきます

More information

Word 003 スキルブック 06 - オブジェクトの 利 用 0.Word で 作 る 表 : 行 幅 を 最 小 値 より 小 さく 設 定 する 3 表 の 左 右 のサイズを 適 宜 調 整 します Word で 表 を 作 成 するとき, 列 幅, 行 幅 ともに 基 本 的 に 自 由

Word 003 スキルブック 06 - オブジェクトの 利 用 0.Word で 作 る 表 : 行 幅 を 最 小 値 より 小 さく 設 定 する 3 表 の 左 右 のサイズを 適 宜 調 整 します Word で 表 を 作 成 するとき, 列 幅, 行 幅 ともに 基 本 的 に 自 由 Word 003 スキルブック 06 - オブジェクトの 利 用 Word 003 スキルブック 06 - オブジェクトの 利 用 ツールバーに 表 ( 罫 線 )の 作 成 機 能 を 追 加 する( 罫 線 ツールバーを 追 加 する) ツールバー 上 の,アイコンのない 空 白 箇 所 を 右 してメニューを 開 きます 0. 準 備 :ツールバーのカスタマイズ メニュー 内 の 罫 線 の

More information

名刺作成講習

名刺作成講習 名 刺 作 成 講 習 (Word 2007 編 ) OS:Windows Vista Basic 講 習 内 容 Microsoft Word 2007 でオリジナル 名 刺 の 作 成 名 刺 用 紙 の 確 認 印 刷 用 紙 の 詳 細 を 調 べる ラベル 製 品 名 エーワン 製 品 番 号 A-ONE 51002 用 紙 サイズ A4 列 数 2 行 数 5 上 余 白 11 横 余

More information

Animals サンプル Step 1 動物の種類を指定しておいて クリックした場所に画像を貼り付ける < レイアウトについて > 前回は ラベルやボタンの位置を座標で設定した Absolute Layout を選んだためである レイアウトは どのようにボタンなどのコンポーネントを配置するかを決定す

Animals サンプル Step 1 動物の種類を指定しておいて クリックした場所に画像を貼り付ける < レイアウトについて > 前回は ラベルやボタンの位置を座標で設定した Absolute Layout を選んだためである レイアウトは どのようにボタンなどのコンポーネントを配置するかを決定す GUI プログラミング第 2 回演習 Animals ~ 画像描画と音声再生 : 動物が増える 鳴く ~ 学習キーワード : イベント (ActionEvent, MouseEvent) レイアウト 可変長配列 (List) 継承 例外処理 タイマー処理 ニャー ワン カー 今回のサンプルは ステップ 1 からステップ 3 まで各自順に進めていく Step3

More information

JAVA入門

JAVA入門 JAVA 入 門 後 期 3 JAVAのGUI (JavaのGUI 基 本 構 造 いろいろなアプレット) 1.GUI 構 造 GUI 構 造 JAVAでGUIを 構 築 するクラスとして 下 記 のがあります 1アプレットパッケージ 2AWT 3Swing 特 に2 3はコンポーネント パッケージを 利 用 1アプレット 概 要 特 徴 GUI 構 造 1. 最 初 から GUI 環 境 が 用

More information

目 次 1.はじめに 1 1.クライアント 環 境 1 2. 初 期 設 定 1 1.システムログイン 1 3.プロジェクト データの 管 理 4 1.プロジェクトの 新 規 作 成 4 2.ファイルのアップロード 5 3.ファイルのダウンロード 6 4.タスク 8 1.タスクの 設 定 8 2.オ

目 次 1.はじめに 1 1.クライアント 環 境 1 2. 初 期 設 定 1 1.システムログイン 1 3.プロジェクト データの 管 理 4 1.プロジェクトの 新 規 作 成 4 2.ファイルのアップロード 5 3.ファイルのダウンロード 6 4.タスク 8 1.タスクの 設 定 8 2.オ InSite Creative Workflow Version 4.1 操 作 ガイド 目 次 1.はじめに 1 1.クライアント 環 境 1 2. 初 期 設 定 1 1.システムログイン 1 3.プロジェクト データの 管 理 4 1.プロジェクトの 新 規 作 成 4 2.ファイルのアップロード 5 3.ファイルのダウンロード 6 4.タスク 8 1.タスクの 設 定 8 2.オートタスクの

More information

Java 2 - Lesson01

Java 2 - Lesson01 第 2 回 GUI コンポーネントのイベント処理 GUI Component Event Handling キーポイント イベント イベントリスナー イベント処理とは何か? ActionEventとActionListenerについて ItemEventとItemListenerについて TextEventとTextListenerについて KeyEventとKeyListenerについて AdjustmentEventとadjustmentListenerについて

More information

Microsoft Word - 貼り付け2010pdf用.docx

Microsoft Word - 貼り付け2010pdf用.docx Word への 貼 り 付 け (2010) 図 写 真 の 貼 り 付 け ディジタルカメラなどで 撮 った 写 真 自 分 で 作 成 した 図 などを Word の 文 書 中 に 貼 り 付 けること ができる それがファイルの 形 で 存 在 する 場 合 には 挿 入 図 にある 図 ( 右 図 ) をクリックし 開 いたダイアログボックスで 文 書 ファイルと 同 じように 読 み 込

More information

CONTENTS 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 0 Java10 BaseFrame.java 1 import javax.swing.*; import java.awt.*; import java.awt.event.*; public class BaseFrame extends JFrame { public BaseFrame(String title) { super(title);

More information

序章

序章 1 1-1 エクセルメイン 画 面 の 基 本 設 定 2 1 エクセル 画 面 上 のメニューやバー ボタンの 名 前 を 覚 える 2 2 リボンについて 2 3 ダイヤログボックスを 呼 び 出 す 3 4 リボンを 折 りたたむ 3 5 リボンの 表 示 オプション 3 6 リボンをキーボードで 操 作 する 4 7 リボンをカスタマイズする 4 8 コマンドの 配 置 を 変 更 する 5

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション WiLL Mail トライアルアカウント 用 簡 易 マニュアル 1 メールを 配 信 する(シンプルDB 編 ) 1.データベースを 設 定 する 2.メールを 作 成 する 1 新 規 メールを 作 成 する 2 配 信 対 象 設 定 をする 3 基 本 設 定 をする 4コンテンツを 編 集 する 5 設 定 内 容 を 確 認 する 6 配 信 を 行 う p3,4 p5 p6,7 p8,9

More information

アンドロイドアプリ開発

アンドロイドアプリ開発 アプリケーション 制 作 において 使 用 しているクラスやメソッドの 効 果 の 説 明 や その 利 用 例 を 記 述 しています 藤 本 大 樹 2013/10/17 アンドロイドアプリ 開 発 における 中 核 を 担 っているのは webview である. webview ( Added in API level 1 ) ってなに? 構 成 java.lang.object >> android.view.view

More information

astah基本操作ガイド

astah基本操作ガイド astah* 基 本 操 作 ガイド astah* professional astah* UML astah* community 2009.10.19 株 式 会 社 チェンジビジョン はじめに astah*は ソフトウェア 開 発 で 活 用 されているUML, ER 図 DFD CRUDなどのダイアグラムを 軽 快 な 操 作 でモデリングする 設 計 支 援 ツールです さらに 発 想 を

More information

OpenOffice.org のプレゼンテーション 機 能 ここでは OpenOffice.org のプレゼンテーションツールである Impress について 説 明 します まず 最 初 に プレゼ ンテーションの 作 成 と 発 表 のやり 方 を 解 説 します そのあとで プレゼンテーション

OpenOffice.org のプレゼンテーション 機 能 ここでは OpenOffice.org のプレゼンテーションツールである Impress について 説 明 します まず 最 初 に プレゼ ンテーションの 作 成 と 発 表 のやり 方 を 解 説 します そのあとで プレゼンテーション オープンオフィス 3 入 門 ガイド - Impress:OpenOffice.org のプレゼンテーション 機 能 このドキュメントは クリエイティブ コモンズに 表 示 される 帰 属 - 2.1 日 本 のライセンスのもと 提 供 し ています このドキュメントの Web 版 を OpenOffice.org 日 本 ユーザー 会 のドキュメントで 公 開 しています http://openoffice-docj.sourceforge.jp/wiki/documentation/beginers_guide3

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20574254816995B68F918DEC90AC89898F4B899E977095D2816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20574254816995B68F918DEC90AC89898F4B899E977095D2816A2E646F63> 文 書 作 成 演 習 ( 応 用 編 ) (Word007,Excel007) 文 書 作 成 演 習 ( 応 用 編 ) のテキストを 参 考 にしながら, 次 の 学 級 だよりを 作 成 してみましょう IPA 教 育 用 画 像 素 材 集 より < 演 習 のための 準 備 > 演 習 用 素 材 のフォルダをデスクトップ 上 に 作 成 します IPA 教 育 用 画 像 素 材 集

More information

検 索 文 字 列 が 住 所 にマッチするならば 地 図 画 面 を 表 示 します 検 索 文 字 列 が 住 所 の 一 部 ならば キーワードを 含 む 検 索 結 果 画 面 を 表 示 します

検 索 文 字 列 が 住 所 にマッチするならば 地 図 画 面 を 表 示 します 検 索 文 字 列 が 住 所 の 一 部 ならば キーワードを 含 む 検 索 結 果 画 面 を 表 示 します 名 古 屋 市 都 市 計 画 情 報 提 供 システム 操 作 方 法 検 索 方 法 キーワードから 探 す 住 所 または 住 所 の 一 部 から 地 図 を 検 索 する 事 が 出 来 ます [ 名 古 屋 市 ] 以 降 の 住 所 施 設 名 またはその 一 部 を 入 力 し 検 索 をクリックします 検 索 文 字 列 が 住 所 にマッチするならば 地 図 画 面 を 表 示

More information

A

A A. ツールボタン の 使 い 方 下 の 図 は NetCommons の 共 通 エディタで 表 示 されるツールボタンの 一 覧 です 書 式 設 定 左 からフォント サイズ スタイルを 設 定 するためのプルダウンメニューです 効 果 をつけたい 箇 所 の 先 頭 でク リックするか 効 果 をつけたい 箇 所 をカーソルで 選 択 してボタンをクリックします 文 字 効 果 左 から

More information

例外(exception)とは何か

例外(exception)とは何か 第 1 週導入 マルチスレッドとは何か スレッドのライフサイクル クラスThreadのメソッド スレッドの作り方基本の使い方サンプル 演習 1 課題 1 スレッドとは何か (1) スレッド (thread): もともとは 糸 という意味 プログラムの実行単位のこと スレッドはプログラムの一部の機能を実行する 今まで作成したプログラムは処理を 1 つ 1 つ順番に実行していた シングルスレッド ( 仮に

More information

1

1 Excelファイルアクセス 1. 概 要 Excel ファイルアクセスコンポーネントは Microsoft Excel のファイルを 開 いてセルの 値 や 書 式 を 取 得 変 更 したり テーブル 全 体 を 新 しいファイルと して 保 存 したりするために 用 います Excel ファイルアクセスコンポーネントは アプリケーションビルダーのメニューから 以 下 のように 選 びます [コンポーネント

More information

ワープロソフトウェア

ワープロソフトウェア 表 計 算 ソフト(Excel) 表 計 算 ソフト(Excel)とは 表 計 算 ソフト 数 値 データの 集 計 分 析 に 用 いられるアプリケーション 表 グラフの 作 成 統 計 関 数 によるデータ 解 析 データベースなど を 行 うことができる メリットとして 計 算 が 自 動 また 簡 単 なシミュレーションができる Excel Microsoftによって 提 供 されている 表

More information

HK05

HK05 コンピュータプログラミング B 補 助 教 材 (5) 2015.04 諸 注 意 課 題 レポートの 書 き 方 一 般 にこの 授 業 のレポートでは, まず 課 題 を 自 分 の 言 葉 で 再 現 し, ソースプログラム, 実 行 結 果, 考 察 ( 場 合 により 感 想 もあってよいです. なお 考 察 は 感 想 とは 意 味 が 全 く 違 います)という 構 成 で 書 くのがよいです.

More information

Microsoft Word - keisankigairon.ch doc

Microsoft Word - keisankigairon.ch doc 1000000100001010 1000001000001011 0100001100010010 1010001100001100 load %r1,10 load %r2,11 add %r3,%r1,%r2 store %r3,12 k = i + j ; = > (* 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10) 3628800 DO 3 I=1,3 DO3I=1.3 DO3I 1.3

More information

目 次 1. ログイン... 1 2. ログアウト... 3 3. デスクトップ( 例 :Word Excel 起 動 中 )... 4 4. Dock( 例 :Word Excel 起 動 中 )... 5 5. Finder ウィンドウ... 9 6. メニューバー( 例 :Word 起 動 中

目 次 1. ログイン... 1 2. ログアウト... 3 3. デスクトップ( 例 :Word Excel 起 動 中 )... 4 4. Dock( 例 :Word Excel 起 動 中 )... 5 5. Finder ウィンドウ... 9 6. メニューバー( 例 :Word 起 動 中 目 次 1. ログイン... 1 2. ログアウト... 3 3. デスクトップ( 例 :Word Excel 起 動 中 )... 4 4. Dock( 例 :Word Excel 起 動 中 )... 5 5. Finder ウィンドウ... 9 6. メニューバー( 例 :Word 起 動 中 )... 10 7. 文 字 の 入 力 ( 例 :Word で 入 力 )... 11 8. データの

More information

e.Typist v.12.0 操作マニュアル 基本操作編

e.Typist v.12.0 操作マニュアル  基本操作編 e.typist v.12.0 簡 易 操 作 マニュアル 基 本 操 作 編 1 e.typist v.12.0 簡 易 操 作 マニュアル 基 本 操 作 編 目 次 ページ 1.e.Typistの 起 動...3 2.スキャナの 設 定...5 3. 原 稿 の 読 み 込 み...6 3-1.スキャナから...6 3-2.ファイルから...8 4. 画 像 の 修 正... 10 5. 認

More information

Microsoft Word - オートシェイプ.doc

Microsoft Word - オートシェイプ.doc オートシェイプの 利 用 ~Power Point でポスターを 作 ってみよう~ 2010 Haruhiro Unno 1 Power Point の 起 動 Office シリーズを 利 用 してポスターを 作 成 する 場 合 に 最 も 適 しているといわれるのが Power Point です 本 講 座 で 紹 介 するオートシェイプの 描 画 機 能 は Word や Excel などのアプリケーションで

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 1 山 都 町 移 住 定 住 サイト マイホームページ 操 作 説 明 書 平 成 26 年 3 月 10 日 2 会 員 登 録 からホームページ 公 開 まで 会 員 仮 登 録 本 登 録 申 請 ログイン センター 承 認 ホームページ 公 開 センター 承 認 公 開 申 請 ホームページ 作 成 ホームページ 作 成 の4つのステップ 1 ホームページの 設 定 (p4) 2 レイアウト

More information

Microsoft Word - ms-word

Microsoft Word - ms-word 日 本 語 ワードプロセッサ 1 Microsoft Word の 概 要 コンピュータの 特 徴 の 一 つは,ソフトウェアを 入 れ 替 えて 動 作 させることにより, 種 々の 機 械 に 変 えることができることです.とくにパーソナルコンピュータは, 日 本 語 ワードプロセッサとして 使 用 されることが 多 くあります. 総 合 メディアセンターの 教 育 シ ステムでは,Microsoft

More information

気軽に Swing 6 TransferHandler: DnD Java.use(better,Swing=Jython) 萬プログラマーのための Python 導入ガイド 本間りす 森こねこ 著 小泉ひよ子とタマゴ倶楽部 監修 実際のアプリケーション開発を疑似体験できるように 問題解決に至るまでの紆余曲折 を示しながら 繰り返し段階的に 技術を習得するための話題を提供します OOP Object-Oriented

More information

MyEventHandler actionhandler = new MyEventHandler(); m.addeventhandler(actionevent.any, actionhandler); // レイアウト BorderPane を生成 / 設定します BorderPane bp

MyEventHandler actionhandler = new MyEventHandler(); m.addeventhandler(actionevent.any, actionhandler); // レイアウト BorderPane を生成 / 設定します BorderPane bp HCI プログラミング 9 回目メニューとポップアップメニュー 今日の講義で学ぶ内容 メニューの利用 メニューのカスタマイズ ポップアップメニュー メニューの利用 1 メニューを配置してみましょう メニューを用いることにより 欲しい機能をすばやく呼び出すことができます ソースファイル名 :Sample9_1.java // HP よりインポート文をここへ貼り付けてください // メニューの配置 public

More information

最初に

最初に Graphical User Interface widget を使う オブジェクト指向プログラミング特論 2016 年度 只木進一 : 工学系研究科 Java と GUI 多くのプログラミング言語では GUI は言語とは別のライブラリ 例 :c/c++ と X11 GTK プラットフォーム依存 Java では GUI ライブラリが言語と同封されて配布 プラットフォーム独立 各プラットフォームのウィンドウマネージャ利用可

More information

Microsoft PowerPoint - java13bb.ppt

Microsoft PowerPoint - java13bb.ppt 平 成 25 年 度 静 岡 県 立 大 学 公 開 講 座 Javaで 学 ぶプログラミング 基 礎 第 1 回 Java 言 語 の 概 要 第 2 回 Javaプログラミングの 基 礎 第 3 回 コンソール アプリケーション 作 成 第 4 回 Androidアプリケーション 作 成 JavaとJava 仮 想 マシン Javaとは Sun Microsystems によって 開 発 された

More information

第1章

第1章 第 1 章 Eclipse の 概 要 学 習 内 容 とねらい これから Eclipse(エクリプス)を 用 いた Java 言 語 プログラミングの 学 習 を 始 めます まず 本 章 では Eclipse の 基 本 操 作 の 仕 方 をマスターしましょう とは 言 っても 現 時 点 で は Eclipse とは 何? と 戸 惑 う 人 も 多 いと 思 います 詳 細 は この 後

More information

表紙

表紙 EasyServlet V2 EsScreenEditorを 利 用 した Webアプリケーション 作 成 株 式 会 社 システムズリサーチ 1.1 EsScreenEditor 概 要 第 1 章 概 要 本 章 では EasyServletの 画 面 作 成 ツールであるEsScreenEditorの 概 要 について 説 明 します EasyServletは 本 来 Excelで 記 述 されたインタフェース

More information

006-021_責)Wordトレ2-1章_斉

006-021_責)Wordトレ2-1章_斉 . Wordの 起 動 Wordの 基 礎 知 識. Wordの 起 動 Wordの 起 動 は 次 のように 行 います 他 のアプリケーションソフトのように いくつかの 起 動 方 法 があります スタートメニューからの 起 動 スタートメニューから 起 動 する 方 法 は 次 の 通 りです [スタート]メニューの[すべてのプログラム]から[Microsoft-Office]の [Microsoft-Word]を

More information

2 題 字 を 選 択 してください の 画 面 になります どれを 選 んでもかまいません 差 出 人 情 報 を 入 力 してください 画 面 になります 宛 名 面 にご 自 分 の 住 所 氏 名 を 入 れない 方 は ここに 入 力 する 必 要 はありま イラストを 選 択 してくださ

2 題 字 を 選 択 してください の 画 面 になります どれを 選 んでもかまいません 差 出 人 情 報 を 入 力 してください 画 面 になります 宛 名 面 にご 自 分 の 住 所 氏 名 を 入 れない 方 は ここに 入 力 する 必 要 はありま イラストを 選 択 してくださ 1 Word で 年 賀 状 2012 解 説 作 成 蒲 原 直 樹 どの 文 面 を 作 成 しますか? 画 面 になりますので 年 賀 状 にチェック し 次 へ をクリックします Part1:はがきウィザードをつかう 年 賀 状 以 外 にもたくさんのテンプレートがありますので 別 の 機 会 にそれ ぞれ 開 いてご 覧 下 さい まず 紹 介 するのは はがきウィザード です これは 半

More information

第21章 表計算

第21章 表計算 15.1 ベクトル 画 像 とビットマップ 画 像 ベクトル 画 像 とビットマップ 画 像 の 違 い 第 15 章 描 画 の 取 り 扱 い コンピュータグラフィックスで 扱 う 画 像 は 大 きく 分 けて ベクトル 画 像 とビットマップ 画 像 に 分 ける 事 ができます ベクトル 画 像 はドロー 系 画 像 あるいは 描 画 とも 呼 ばれています この 二 種 類 の 画 像

More information

ひらがなを 入 力 する 濁 点 などを 入 力 する 漢 字 を 入 力 する 漢 字 に 変 換 する 一 度 入 力 した 文 字 の 再 変 換 は 全 角 半 角 文 字 を 切 り 替 える 文 章 を 入 力 し 漢 字 変 換 する 数 字 を 入 力 する 英 文 字 を 入 力

ひらがなを 入 力 する 濁 点 などを 入 力 する 漢 字 を 入 力 する 漢 字 に 変 換 する 一 度 入 力 した 文 字 の 再 変 換 は 全 角 半 角 文 字 を 切 り 替 える 文 章 を 入 力 し 漢 字 変 換 する 数 字 を 入 力 する 英 文 字 を 入 力 目 次 及 びページ 内 容 見 本 目 次 起 動 する 新 規 文 書 作 成 する 既 存 の 文 書 を 開 く 編 集 する 作 成 文 書 を 保 存 する 終 了 する パソコンのキーと 操 作 方 法 ソフトがフリーズした 場 合 の 操 作 法 キー 操 作 Word 2013 Word 2010 Word 2007 Word 2000/2003 Writer 日 本 語 入 力

More information

プログラミング基礎I(再)

プログラミング基礎I(再) 山元進 クラスとは クラスの宣言 オブジェクトの作成 クラスのメンバー フィールド 変数 配列 メソッド メソッドとは メソッドの引数 戻り値 変数の型を拡張したもの 例えば車のデータベース 車のメーカー 車種 登録番号などのデータ データベースの操作 ( 新規データのボタンなど ) プログラムで使う部品の仕様書 そのクラスのオブジェクトを作ると初めて部品になる 継承 などの仕組みにより カスタマイズが安全

More information

untitled

untitled 第 1 節 第 3 章 企 業 ショップ 基 本 情 報 の 登 録 3.2 プレビュー 表 示 機 能 ここでは 基 本 情 報 新 鮮 情 報 商 品 サービス 情 報 クーポン 情 報 求 人 情 報 を 登 録 する 際 に 実 際 の 登 録 処 理 前 に 公 開 側 での 表 示 イメージを 確 認 する 方 法 を 説 明 します 1 基 本 情 報 新 鮮 情 報 商 品 サービス

More information

PowerPoint によるプレゼンテーション 資 料 の 作 成 日 時 会 場 平 成 18 年 1 月 5 日 ( 月 )9 時 10 分 ~ 15 時 0 分 奈 良 産 業 大 学 10 号 館 1 階 1011 教 室 日 程 時 間 内 容 場 所 9:10 ~ 9:0 日 程 説 明

PowerPoint によるプレゼンテーション 資 料 の 作 成 日 時 会 場 平 成 18 年 1 月 5 日 ( 月 )9 時 10 分 ~ 15 時 0 分 奈 良 産 業 大 学 10 号 館 1 階 1011 教 室 日 程 時 間 内 容 場 所 9:10 ~ 9:0 日 程 説 明 PowerPoint による プレゼンテーション 資 料 の 作 成 教 職 員 のための 公 開 講 座 ( 平 成 18 年 1 月 5 日 ) PowerPoint によるプレゼンテーション 資 料 の 作 成 日 時 会 場 平 成 18 年 1 月 5 日 ( 月 )9 時 10 分 ~ 15 時 0 分 奈 良 産 業 大 学 10 号 館 1 階 1011 教 室 日 程 時 間 内

More information

Ngraph for Windowsの使用法

Ngraph for Windowsの使用法 Ngraph for Windowsの 使 用 法 ~2 次 元 グラフソフトで 美 グラフ 作 成!~ データ ウィンドウ メインウィンドウ 軸 ウィンドウ 座 標 ウィンドウ 起 動 後 の 初 期 画 面 は このようになる データ 軸 座 標 ウィンドウは それぞれ 隠 すことができる Ngraph for Windowsの 使 い 方 1 データを 用 意 する データの 間 は スペースかTab,

More information

スライド 1

スライド 1 ラベル 屋 さんHOME かんたんマニュアル はじめてコース 目 次 STEP 1: 画 面 の 確 認 をしよう STEP 2: 用 紙 を 選 択 しよう STEP 3: 文 字 を 入 力 しよう STEP 4: 文 字 の 大 きさを 変 えるには STEP 5: イメージを 貼 り 付 けよう STEP 6: コピー 保 存 をしよう STEP 7: 印 刷 をしよう STEP 8: テンプレートを

More information

やさしくPDFへ文字入力 PRO v.5.0 簡易操作マニュアル

やさしくPDFへ文字入力 PRO v.5.0 簡易操作マニュアル やさしく PDF へ 文 字 入 力 PRO v.5.0 簡 易 操 作 マニュアル 1 やさしく PDF へ 文 字 入 力 PRO v.5.0 簡 易 操 作 マニュアル 目 次 ページ 1.はじめに...3 2.やさしく PDF へ 文 字 入 力 PRO の 起 動...3 3.スキャナの 設 定...4 4. 原 稿 の 読 み 込 み...6 4-1. スキャナから...6 4-2. ファイルから...7

More information

Java言語 第1回

Java言語 第1回 Java 言語 第 8 回ウインドウ部品を用いる (1) 知的情報システム工学科 久保川淳司 kubokawa@me.it-hiroshima.ac.jp 前回の課題 (1) マウスを使って, 前回課題で作成した 6 4 のマスの図形で, \ をマウスクリックによって代わるようにしなさい 前回の課題 (2) import java.applet.applet; import java.awt.*;

More information

hokou

hokou 保 健 統 計 配 布 資 料 2014/9/30 Ⅰ データのダウンロード 課 題 1 講 義 用 HP から 女 子 の 身 長 と 体 重 のデータをダウンロードし A 列 に 番 号 を 入 力 せよ A 列 の 入 力 は 後 で 説 明 する 連 続 データの 入 力 が 便 利 である 1 保 健 統 計 講 義 用 HP(http://www.tokuyama-kango.or.jp/kawada)を

More information

PowerPoint2007 によるプレゼンテーション 資 料 の 作 成 日 時 会 場 平 成 22 年 8 月 4 日 ( 水 )9 時 10 分 ~ 15 時 30 分 奈 良 産 業 大 学 10 号 館 1 階 1011 教 室 日 程 時 間 内 容 場 所 9:10 ~ 10:30

PowerPoint2007 によるプレゼンテーション 資 料 の 作 成 日 時 会 場 平 成 22 年 8 月 4 日 ( 水 )9 時 10 分 ~ 15 時 30 分 奈 良 産 業 大 学 10 号 館 1 階 1011 教 室 日 程 時 間 内 容 場 所 9:10 ~ 10:30 PowerPoint2007 による プレゼンテーション 資 料 の 作 成 教 職 員 のための 公 開 講 座 ( 平 成 22 年 8 月 4 日 ) 1 PowerPoint2007 によるプレゼンテーション 資 料 の 作 成 日 時 会 場 平 成 22 年 8 月 4 日 ( 水 )9 時 10 分 ~ 15 時 30 分 奈 良 産 業 大 学 10 号 館 1 階 1011 教 室

More information

第5回

第5回 情 報 教 育 演 習 II 第 5 回 HTML(4) 前 回 に 引 き 続 き Webの 中 心 的 な 技 術 HTML について 実 習 をします 今 回 で HTMLのまとめ になります HTML(4) 1. 水 平 線 をつくる( 復 習 ) 2.イメージを 貼 り 付 ける 今 回 の 課 題 1.HTMLファイルを 作 成 する 2.HTMLファイルの 文 法 をチェックする -

More information

地理院地図マニュアル

地理院地図マニュアル 地 理 院 地 図 操 作 マニュアル 平 成 25 年 10 月 30 日 国 土 地 理 院 目 次 1. 機 能 概 要... - 4-2. 機 能 詳 細... - 7-2.1. 地 図 表 示 基 本 機 能... - 7-2.1.1. 地 図 のスクロール... - 7-2.1.2. ズームイン ズームアウト... - 7-2.1.3. スケールバー 表 示... - 8-2.1.4.

More information

卒 論 のためのWord03 目 次 ページ 設 定 の 方 法 - 用 紙 サイズの 設 定 - 余 白 印 刷 形 式 の 設 定 -3 文 字 数 行 数 の 設 定 ページ 番 号 のつけ 方 5 - ページ 番 号 をつける - ページ 番 号 を 途 中 からつける -3 ページ 番 号

卒 論 のためのWord03 目 次 ページ 設 定 の 方 法 - 用 紙 サイズの 設 定 - 余 白 印 刷 形 式 の 設 定 -3 文 字 数 行 数 の 設 定 ページ 番 号 のつけ 方 5 - ページ 番 号 をつける - ページ 番 号 を 途 中 からつける -3 ページ 番 号 卒 論 のためのWord03 目 次 ページ 設 定 の 方 法 - 用 紙 サイズの 設 定 - 余 白 印 刷 形 式 の 設 定 -3 文 字 数 行 数 の 設 定 ページ 番 号 のつけ 方 5 - ページ 番 号 をつける - ページ 番 号 を 途 中 からつける -3 ページ 番 号 を 途 中 から 消 す -4 一 部 のページのみページ 番 号 を 消 す 3 目 次 のつくり

More information

版 数 年 月 日 主 な 改 訂 内 容 1.0 平 成 28 年 3 月 1.1 平 成 28 年 4 月 初 版 発 行 5 調 査 報 告 書 を 作 成 する( 入 力 編 ) 入 力 方 法 コンボボックス(リスト) に 入 力 可 能 文 字 数 の 説 明 を 追 加 入 力 補 助

版 数 年 月 日 主 な 改 訂 内 容 1.0 平 成 28 年 3 月 1.1 平 成 28 年 4 月 初 版 発 行 5 調 査 報 告 書 を 作 成 する( 入 力 編 ) 入 力 方 法 コンボボックス(リスト) に 入 力 可 能 文 字 数 の 説 明 を 追 加 入 力 補 助 調 査 報 告 書 作 成 ソフトマニュアル 不 動 産 登 記 規 則 第 93 条 ただし 書 Vol. 1.1 版 数 年 月 日 主 な 改 訂 内 容 1.0 平 成 28 年 3 月 1.1 平 成 28 年 4 月 初 版 発 行 5 調 査 報 告 書 を 作 成 する( 入 力 編 ) 入 力 方 法 コンボボックス(リスト) に 入 力 可 能 文 字 数 の 説 明 を 追 加

More information

Print Aibum(アルバム作成ソフト)の使い方

Print Aibum(アルバム作成ソフト)の使い方 H28.3.17 IT ふたば 会 水 島 講 座 Print Album はデジカメ 画 像 などを 自 由 にレイアウトし プリンタの 冊 使 用 する 主 な 操 作 子 印 刷 機 能 を 使 って 自 分 で 冊 子 に 印 刷 することができるフリーソフトで (1)ページを 設 定 する す とても 便 利 な 機 能 や 初 心 者 でも 使 い 勝 手 の 良 いすぐれた 特 徴 を

More information

ALG2012-F.ppt

ALG2012-F.ppt 2012 7 26 (sakai.keiichi@kochi-tech.ac.jp) http://www.info.kochi-tech.ac.jp/k1sakai/lecture/alg/2012/index.html 5 2 3 4 - 5 .. 6 - 7 public class KnapsackBB { // 0-1 private static double maxsofar; private

More information

ノートをクラウドで 管 理 する [ 共 有 ] タブについて OneNote を 初 めて 起 動 すると クラウドに 接 続 するように 求 められ そのクラウドに 最 初 のノートブックが 作 成 されます OneNote では Microsoft アカウント (MSN Hotmail Mes

ノートをクラウドで 管 理 する [ 共 有 ] タブについて OneNote を 初 めて 起 動 すると クラウドに 接 続 するように 求 められ そのクラウドに 最 初 のノートブックが 作 成 されます OneNote では Microsoft アカウント (MSN Hotmail Mes クイック スタート ガイド Microsoft OneNote 2013 は レイアウトがこれまでのバージョンから 変 わりました このガイドは 少 しでも 早 く 慣 れることができるようにそれらの 違 いをまとめたものです タッチとマウスを 切 り 替 える タッチ デバイスで OneNote を 使 う 場 合 クイック アクセス ツール バーにこのスイッチを 追 加 できます リボンの 表

More information

スライド 1

スライド 1 アリババ ワールドパスポート 製 品 詳 細 ご 利 用 ガイド 2010/03/11 Ver1.00 2012/10/09 Ver1.50 お 問 い 合 わせ 先 アリババ 株 式 会 社 メール:infoggs@alibaba-inc.jp 103-0007 東 京 都 中 央 区 日 本 橋 浜 町 2-12-4 エスエス 製 薬 本 社 ビル4F 目 次 文 字 装 飾 の 追 加 変 更

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 1 ましき はぴまるサイト マイホームページ 操 作 説 明 書 平 成 27 年 12 月 2 会 員 登 録 からホームページ 公 開 まで 会 員 仮 登 録 本 登 録 申 請 ログイン センター 承 認 ホームページ 公 開 ホームページ 作 成 ホームページ 作 成 の4つのステップ 1 ホームページの 設 定 (p4) 2 レイアウト デザインの 設 定 (p5) 3 記 事 の 登

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20939291F28E738345834683758341834E835A83568372838A83658342834B83438368838983438393323031322E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20939291F28E738345834683758341834E835A83568372838A83658342834B83438368838983438393323031322E646F63> 平 成 25 年 3 月 18 日 作 成 目 次 1. はじめに...3 2. 湯 沢 市 のウェブアクセシビリティ 方 針...3 2.1 ホームページ 利 用 者...3 2.2 ホームページを 利 用 する 環 境...3 2.3 必 須 項 目 と 推 奨 項 目 の 設 定...3 3.ウェブアクセシビリティガイドライン...4 3.1 画 像 に 関 して...5 3.2 文 字 に

More information

A.こんな 表 を 作 ろう 1 表 を 見 やすくする このレジュメでは 以 下 にある 表 1 を 表 2 のように 編 集 します 以 下 のダウンロード 先 にアク セスして エクセルファイルを 入 手 しましょう * 表 1 のダウンロード 先 :http://www.tufs.ac.jp

A.こんな 表 を 作 ろう 1 表 を 見 やすくする このレジュメでは 以 下 にある 表 1 を 表 2 のように 編 集 します 以 下 のダウンロード 先 にアク セスして エクセルファイルを 入 手 しましょう * 表 1 のダウンロード 先 :http://www.tufs.ac.jp Excel 講 習 会 ~Excel の 活 用 ~ ------------------------------------------------------------------------------------- 発 表 などで 数 値 を 示 す 場 合 表 やグラフにすると 視 覚 的 に 分 かりやすくなります エクセルは そうした 表 やグラフを 作 ってくれたり 難 しい 計

More information

基 本 操 作 1 0. 画 面 の 名 称 と 機 能 タイトルバー メニューバー 列 ボタン ツールバー 行 ボタン 浮 動 型 ツールバー スクロールバー 作 業 ウィンドウ カーソル アクティブセル スクロールボタン ワークシート 1.ワークシートの 詳 細 E B A D C - 2 -

基 本 操 作 1 0. 画 面 の 名 称 と 機 能 タイトルバー メニューバー 列 ボタン ツールバー 行 ボタン 浮 動 型 ツールバー スクロールバー 作 業 ウィンドウ カーソル アクティブセル スクロールボタン ワークシート 1.ワークシートの 詳 細 E B A D C - 2 - - 1 - 基 本 操 作 1 0. 画 面 の 名 称 と 機 能 タイトルバー メニューバー 列 ボタン ツールバー 行 ボタン 浮 動 型 ツールバー スクロールバー 作 業 ウィンドウ カーソル アクティブセル スクロールボタン ワークシート 1.ワークシートの 詳 細 E B A D C - 2 - A:リスト このようにデータを 入 力 したセルのかたまりを リスト といいます リストは

More information

(4) 次 に,スナップと 接 着,グリッドの 設 定 について 憶 えておいて 下 さい グリッドとは 作 図 するときに 必 要 となる 格 子 のことです 描 画 領 域 にはグラフ 用 紙 のように 格 子 がありますが, 実 際 には 見 えないグリッドがもっと 細 かく 設 定 されてい

(4) 次 に,スナップと 接 着,グリッドの 設 定 について 憶 えておいて 下 さい グリッドとは 作 図 するときに 必 要 となる 格 子 のことです 描 画 領 域 にはグラフ 用 紙 のように 格 子 がありますが, 実 際 には 見 えないグリッドがもっと 細 かく 設 定 されてい Visioの 使 い 方 1.Visioとは パソコンで 報 告 書 やプレゼン 資 料 を 作 成 する 場 合,ワープロ, 表 計 算,プレゼンの 各 ソフトウェアを 使 うことが 要 求 されます が,これらのソフト(Microsoft 社 ではWord,Excel,PowerPoint)では 詳 細 な 図 を 書 くことが 困 難 です しかし,Visioは 図 形 描 画 のための 専

More information

1. 機 能 概 要 CADデータ(DXF 形 式 )を 変 換 し EXCELに 図 形 として 表 示 します CADでのレイヤー 毎 に 表 示 / 非 表 示 や 線 分 の 属 性 ( 色 太 さ 等 )を 指 定 でき さらに 作 成 する 図 面 の 範 囲 大 きさを 指 定 できま

1. 機 能 概 要 CADデータ(DXF 形 式 )を 変 換 し EXCELに 図 形 として 表 示 します CADでのレイヤー 毎 に 表 示 / 非 表 示 や 線 分 の 属 性 ( 色 太 さ 等 )を 指 定 でき さらに 作 成 する 図 面 の 範 囲 大 きさを 指 定 できま 操 作 説 明 資 料 目 次 1. 機 能 概 要 2. 導 入 方 法 3. 画 面 説 明 3.1 作 図 画 面 3.2 レイヤー 3.3 用 紙 設 定 3.4 その 他 4. 作 図 例 5.フリーフォームの 例 6. 留 意 事 項 1. 機 能 概 要 CADデータ(DXF 形 式 )を 変 換 し EXCELに 図 形 として 表 示 します CADでのレイヤー 毎 に 表 示 /

More information

Microsoft Word - 2007.10.doc

Microsoft Word - 2007.10.doc 情 報 基 礎 実 習 第 10 回 プレゼンテーション 2007 年 6 月 21 日 長 谷 川 秀 彦 逸 村 裕 本 日 のメニュー プレゼンテーション とは 自 分 のアイデアや 商 品 等 を 他 人 に 紹 介 発 表 すること である 今 日 は プレゼンテーション 用 のスライドを 作 るツールである PowerPoint をマ スターしてもらう 実 際 のプレゼンテーションでは(

More information

2008 e-learning T050050

2008 e-learning T050050 e-learning T050050 e-learning B NintendoDS e-learning html 1 e-learning Java Applet html 2 2008 e-learning T050050 1 1 1.1.................................. 1 1.2............................ 1 2 2 2.1..............................

More information

更 新 履 歴 更 新 日 更 新 内 容 2016 年 3 月 14 日 地 理 院 地 図 の 改 良 に 伴 い 本 マニュアルを 刷 新 2016 年 3 月 16 日 説 明 の 図 を 一 部 更 新 2016 年 5 月 12 日 Google Chrome の 仕 様 変 更 に 伴

更 新 履 歴 更 新 日 更 新 内 容 2016 年 3 月 14 日 地 理 院 地 図 の 改 良 に 伴 い 本 マニュアルを 刷 新 2016 年 3 月 16 日 説 明 の 図 を 一 部 更 新 2016 年 5 月 12 日 Google Chrome の 仕 様 変 更 に 伴 地 理 院 地 図 操 作 マニュアル 2016 年 7 月 19 日 更 新 国 土 地 理 院 1 更 新 履 歴 更 新 日 更 新 内 容 2016 年 3 月 14 日 地 理 院 地 図 の 改 良 に 伴 い 本 マニュアルを 刷 新 2016 年 3 月 16 日 説 明 の 図 を 一 部 更 新 2016 年 5 月 12 日 Google Chrome の 仕 様 変 更 に

More information

ウェブアクセシビリティガイドライン

ウェブアクセシビリティガイドライン 兵 庫 県 小 野 市 ウェブアクセシビリティガイドライン 第 1 版 平 成 24 年 12 月 情 報 管 理 課 目 次 1 ガイドライン 策 定 の 目 的... 1 2 ガイドラインの 適 用 範 囲... 1 3 ウェブアクセシビリティの 必 要 性... 1 4 根 拠 となる 規 格... 1 5 配 慮 の 対 象 となる 利 用 者... 2 6 達 成 等 級 と 達 成 基

More information

<5461726F2D93648E718E868EC58B8F30332E6A7464>

<5461726F2D93648E718E868EC58B8F30332E6A7464> PowerPointで 電 子 紙 芝 居 を 作 ろう! Microsoft Office Power Point 2003 を 用 いて 電 子 紙 芝 居 を 作 成 します 主 に, 画 像 の 挿 入 や オートシェイプ, クリップアート, アニメーションの 設 定, 画 面 の 切 り 替 え 効 果 機 能 を 用 います また,プロジェクタで 投 影 して 電 子 紙 芝 居 として

More information

目 次 1.ユーザー 登 録 2.グループページへの 参 加 申 請 3.グループページの 作 成 4.パーツの 追 加 移 動 削 除 5. 各 パーツについての 概 要 6. ブログ パーツ 6-1 ブログ 記 事 の 新 規 投 稿 6-2 ブログ 記 事 の 編 集 6-3 記 事 へのイメ

目 次 1.ユーザー 登 録 2.グループページへの 参 加 申 請 3.グループページの 作 成 4.パーツの 追 加 移 動 削 除 5. 各 パーツについての 概 要 6. ブログ パーツ 6-1 ブログ 記 事 の 新 規 投 稿 6-2 ブログ 記 事 の 編 集 6-3 記 事 へのイメ e コミュニティ プラットフォーム 利 用 マニュアル ( 初 級 編 ) 2012 年 1 月 独 立 行 政 法 人 防 災 科 学 技 術 研 究 所 1 目 次 1.ユーザー 登 録 2.グループページへの 参 加 申 請 3.グループページの 作 成 4.パーツの 追 加 移 動 削 除 5. 各 パーツについての 概 要 6. ブログ パーツ 6-1 ブログ 記 事 の 新 規 投 稿

More information

9章 Excel の使い方

9章 Excel の使い方 情 報 処 理 センター 品 川 地 区 Excel の 使 い 方 1. はじめに Excel は よく 用 いられている 表 計 算 ソフトの 一 つです 表 計 算 はスプレッドシート(Spread Sheet)を 使 って ビジネスはもとより 家 庭 においても 家 計 簿 や 住 所 録 などに 広 く 用 いられています これから 皆 さ んが 受 講 する 実 験 や 観 察 で 得

More information

コⅡ8-2 段 組 みとセクション 区 切 り 文 書 の 途 中 で 段 組 み 設 定 を 変 更 すると その 部 分 の 前 後 に セクション 区 切 り が 自 動 的 に 挿 入 され セ クション 付 けが 変 わる セクション 区 切 り 1 段 組 み セクション 区 切 りを

コⅡ8-2 段 組 みとセクション 区 切 り 文 書 の 途 中 で 段 組 み 設 定 を 変 更 すると その 部 分 の 前 後 に セクション 区 切 り が 自 動 的 に 挿 入 され セ クション 付 けが 変 わる セクション 区 切 り 1 段 組 み セクション 区 切 りを コⅡ8-1 [ コンピュータ 実 習 Ⅱ (No.8) ] [1] 段 組 み 段 組 みとは 1 ページ 内 で 文 字 を 書 く 範 囲 を 横 や 縦 にいくつかに 分 割 して 配 置 するものです 1 ページに 小 さな 文 字 で 左 右 ( 横 書 きの 場 合 )や 上 下 ( 縦 書 きの 場 合 )にびっしり 書 いてあると 読 む 際 に 1 行 ごとの 視 線 の 移 動

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208FEE95F18F88979D826081408EF68BC697708376838A839383678169506F776572506F696E7491808DEC816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208FEE95F18F88979D826081408EF68BC697708376838A839383678169506F776572506F696E7491808DEC816A2E646F63> PowerPoint 基 本 操 作 P.1 PowerPoint 基 本 操 作 - 目 次 - 1.PowerPoint の 起 動... 2 2.スライドのサンプル... 3 3.スライドの 作 成... 4 4. 文 字 の 入 力... 5 5. 図 の 作 成 (クリップアート)... 6 6.グラフの 作 成... 6 7. 背 景 デザインと 配 色... 7 8.アニメーション 効

More information

動画編集

動画編集 1. MMS Mac imovie idvd 2. imovie Mac に 無 料 でついてくる ilife の 一 部 である 初 心 者 向 け 動 画 編 集 ソフト ただしアップグレ ードは 有 料 ( 市 販 の ilife を 購 入 ) より 本 格 的 (プロユース)には FinalCutPro 2.1. プロジェクトの 保 存 は 自 動 でなされる( 保 存 メニューがない)

More information

すべての 文 書 は テンプレートから 作 成 を 開 始 します 空 白 のテンプレートから 開 始 することもできます 完 成 した 文 書 のイメージに 最 も 近 いテンプレートを 見 つけてください Publisher 2013 にはテンプレートが 付 属 しております 1. [ファイル]

すべての 文 書 は テンプレートから 作 成 を 開 始 します 空 白 のテンプレートから 開 始 することもできます 完 成 した 文 書 のイメージに 最 も 近 いテンプレートを 見 つけてください Publisher 2013 にはテンプレートが 付 属 しております 1. [ファイル] Publisher 2013 の 基 本 的 使 い 方 TO_takatsuki Publisher の 向 いている 文 書 枚 数 の 少 ない 文 書 ポスター チラシ グリーティングカード ニュースレター など 記 載 枠 画 像 などの 挿 入 枠 の 大 きさを 固 定 し 文 書 や 画 像 を 配 置 したい 文 書 文 書 を 作 成 する まず テンプレートを 探 し そこから

More information

1. 新 しくページを 作 成 する( 無 制 限 タイプ) デザイン 変 更 検 索 1 左 のメニューから デザイン 変 更 をクリックします 2ページタイプが 3 種 類 あります ここでは 無 制 限 タイプ を 選 びます テーマとカラーがありますので ここでデザインを 絞 り 込 むこと

1. 新 しくページを 作 成 する( 無 制 限 タイプ) デザイン 変 更 検 索 1 左 のメニューから デザイン 変 更 をクリックします 2ページタイプが 3 種 類 あります ここでは 無 制 限 タイプ を 選 びます テーマとカラーがありますので ここでデザインを 絞 り 込 むこと ウェブ 作 成 システム Web Factory 1 1. 新 しくページを 作 成 する( 無 制 限 タイプ) デザイン 変 更 検 索 1 左 のメニューから デザイン 変 更 をクリックします 2ページタイプが 3 種 類 あります ここでは 無 制 限 タイプ を 選 びます テーマとカラーがありますので ここでデザインを 絞 り 込 むことが 出 来 ます 1ページタイプ では 情 報

More information

スライド 1

スライド 1 SkyVisualEditorオンラインセミナー ~ 第 3 回 基 本 編 ~ Salesforceでワークフローの 申 請 画 面 を 作 成 しよう 2014 年 7 月 15 日 ( 火 ) はじめに 本 セミナーの 目 的 SkyVisualEditorの 機 能 および 設 定 方 法 の 紹 介 を 目 的 としています 本 日 のセミナーのご 対 象 者 Salesforceで 既

More information

JTrim

JTrim Micorsoft Word(3) Word 文 書 の 表 現 力 アップをする 機 能 として ワードアート クリップアート オー トシェイプ 等 について 文 書 リニューアルオープン を 作 成 しながら 学 ぶ ページ 罫 線 ワードアート クリップアート オート シェイプ 1. 文 書 入 力 マイドキュメントのファイル Ⅵ_Word(3) 資 料 を 開 く 書 式 を 設 定 する

More information

4 < 完 了 >ボタンをクリック これで 選 択 した 背 景 のプレゼンテーションが 作 成 されます Impress の 画 面 は いくつかのフレームに 分 かれています プレゼンテーションを 作 成 するために 必 要 な 機 能 は 右 側 の 作 業 パネル と 右 上 の プレゼンテ

4 < 完 了 >ボタンをクリック これで 選 択 した 背 景 のプレゼンテーションが 作 成 されます Impress の 画 面 は いくつかのフレームに 分 かれています プレゼンテーションを 作 成 するために 必 要 な 機 能 は 右 側 の 作 業 パネル と 右 上 の プレゼンテ OpenOffice.org のプレゼンテーション 機 能 プレゼンテーションを 作 成 する Impress(インプレス)は OpenOffice.org のプレゼンテーション 機 能 です Microsoft Office のパワーポイントに 相 当 します 会 議 の 発 表 などで 使 用 します 新 規 作 成 する Impress を 起 動 すると プレゼンテーションウィザード が 表

More information

2 / 18 Shift + 任 意 の 方 向 キー ウィンドウ 内 またはデスクトップ 上 の 複 数 の 項 目 を 選 択 する またはドキュメント 内 のテキストを 選 択 する Ctrl + 任 意 の 方 向 キー + Space ウィンドウ 内 またはデスクトップ 上 の 複 数 の

2 / 18 Shift + 任 意 の 方 向 キー ウィンドウ 内 またはデスクトップ 上 の 複 数 の 項 目 を 選 択 する またはドキュメント 内 のテキストを 選 択 する Ctrl + 任 意 の 方 向 キー + Space ウィンドウ 内 またはデスクトップ 上 の 複 数 の 1 / 18 Windows7 コンピュータの 簡 単 操 作 のショートカットキー 右 Shift (8 秒 間 ) フィルター キー 機 能 をオンまたはオフにする 左 Alt + 左 Shift + PrintScreen ハイ コントラストをオンまたはオフにする 左 Alt + 左 Shift + NumLock マウス キー 機 能 をオンまたはオフにする Shift (5 回 ) 固 定

More information

電 子 書 籍 出 版 技 研 株 式 会 社 102-0073 東 京 都 千 代 田 区 九 段 北 4-3-17 TEL 03-5848-7572 FAX 03-5848-7573 mail@shuppan-giken.co.jp www.shuppan-giken.co.jp 書 籍 事 典 の 起 動 書 籍 事 典 本 編 の 全 文 検 索 モードで 起 動 します A には 項 目

More information

2

2 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 2002年度 卒業論文 Mac OS における画像ファイルの入出力 要素を共有している 以下 これらの要素を示す ブラウザ リスト ロケーション ポップアップ メニュー ボタン ショートカット フェイバリット ボタン デフォルト ボタン キャンセル ボタン サイズ ボックス 図1に Open ダイアログボックスで使用されているこれらの要素を示す 図1

More information

現 実 の 本 ノートとWordのページ Excelのページ のページ(シート シート)とウィンドウ Excelの1シートは 縦 横 に 広 がる1 枚 の 大 き な 用 紙 です 実 際 にパソコンで 見 れるのは ウィンドウを 通 して 見 えるその 一 部 になり ます Wordの 時 と

現 実 の 本 ノートとWordのページ Excelのページ のページ(シート シート)とウィンドウ Excelの1シートは 縦 横 に 広 がる1 枚 の 大 き な 用 紙 です 実 際 にパソコンで 見 れるのは ウィンドウを 通 して 見 えるその 一 部 になり ます Wordの 時 と Officeって ほとんど 同 じ 操 作 です -パソコンの 共 通 操 作 を 見 てみる- なんで いろいろなソフトがあるの OfficeってWord, Excel, PowerPoint なんかあって わけ わかんなくなるね 小 学 校 では2003 使 っていたのに 2007で 操 作 が 変 わって パソコンには いろいろ なソフトがあって 操 作 を 覚 えるのが 大 変 です が よく

More information

資 料 について 本 資 料 は プレゼンテーションソフト Power Point(パワーポイント)の 基 本 的 な 使 い 方 をまとめたものです はじめの 準 備 1 起 動 すると 右 のような 画 面 が 表 示 されます [ 新 しいプレゼンテーション]をクリックします 2 画 面 上

資 料 について 本 資 料 は プレゼンテーションソフト Power Point(パワーポイント)の 基 本 的 な 使 い 方 をまとめたものです はじめの 準 備 1 起 動 すると 右 のような 画 面 が 表 示 されます [ 新 しいプレゼンテーション]をクリックします 2 画 面 上 平 成 28 年 8 月 25 日 名 古 屋 市 立 桜 丘 中 学 校 名 古 屋 市 情 報 教 育 研 究 会 全 体 研 修 会 資 料 - 0 - 資 料 について 本 資 料 は プレゼンテーションソフト Power Point(パワーポイント)の 基 本 的 な 使 い 方 をまとめたものです はじめの 準 備 1 起 動 すると 右 のような 画 面 が 表 示 されます [ 新

More information

目 次 1. はじめに... G2 2. グラフの 作 り 方... G3 2.1. Excel シートからのグラフの 作 り 方... G3 2.2. Word や PowerPoint からのグラフの 作 り 方... G4 2.3. Excel から Word PowerPoint へのグラフ

目 次 1. はじめに... G2 2. グラフの 作 り 方... G3 2.1. Excel シートからのグラフの 作 り 方... G3 2.2. Word や PowerPoint からのグラフの 作 り 方... G4 2.3. Excel から Word PowerPoint へのグラフ Excel 2010 グラフ Microsoft Excel 2013 - グラフ 編 - 明 治 大 学 教 育 の 情 報 化 推 進 本 部 IZM20140417 目 次 1. はじめに... G2 2. グラフの 作 り 方... G3 2.1. Excel シートからのグラフの 作 り 方... G3 2.2. Word や PowerPoint からのグラフの 作 り 方... G4

More information

目 次 1. はじめに... G3 2. グラフの 作 り 方... G4 2.1. Excel シートからのグラフの 作 り 方... G4 2.2. Word や PowerPoint からのグラフの 作 り 方... G5 2.3. Excel から Word PowerPoint へのグラフ

目 次 1. はじめに... G3 2. グラフの 作 り 方... G4 2.1. Excel シートからのグラフの 作 り 方... G4 2.2. Word や PowerPoint からのグラフの 作 り 方... G5 2.3. Excel から Word PowerPoint へのグラフ Microsoft Excel 2010 - グラフ 編 - 明 治 大 学 教 育 の 情 報 化 推 進 本 部 ( 和 泉 ) G1 目 次 1. はじめに... G3 2. グラフの 作 り 方... G4 2.1. Excel シートからのグラフの 作 り 方... G4 2.2. Word や PowerPoint からのグラフの 作 り 方... G5 2.3. Excel から Word

More information

【試用版】AppStudioクイズアプリ作成手順

【試用版】AppStudioクイズアプリ作成手順 2014 年 08 月 18 日 最 終 更 新 クイズアプリをつくろう Dacoon, Inc. 目 次 1. APP STUDIO で 作 れるクイズについて... 3 2. クイズアプリを 作 ってみよう... 4 3. 画 像 の 設 定... 22 4. CSS 編 集 について... 25 5. パブリッシュについて... 27 2 1.App Studio で 作 れるクイズについて

More information

Microsoft Word - document20100428.doc

Microsoft Word - document20100428.doc Microsoft Word の 操 作 方 法 1 Microsoft Word の 起 動 次 の 手 順 で 起 動 する. スタート プログラム Microsoft Office Microsoft Office Word 2003 図 4 Microsoft Word の 起 動 -5- 2 文 字 の 入 力 方 法 2.1 ローマ 字 入 力 とかな 入 力 ローマ 字 入 力 とかな

More information

はじめに確認していただきたいこと

はじめに確認していただきたいこと ページの 内 容 を 編 集 する ページ 内 の 領 域 を 追 加 削 除 したり 修 正 したりして 編 集 します 1 編 集 メニュー 表 示 を 押 す 2 編 集 したい 領 域 の 下 にスクロールする グレーの 帯 が 表 示 されています 3 グレーの 帯 の 部 分 にカーソルを 合 わせる 編 集 メニューが 表 示 されます 4 編 集 したい 内 容 に 合 わせて 操

More information