利 用 上 の 注 意 事 項 ( 職 務 編 ) (1)ソーシャルメディアの 新 規 アカウントを 取 得 する 場 合 は 事 前 に 以 下 の 運 用 方 針 を 各 所 属 で 決 めてください ソーシャルメディアの 種 類 アカウント 名 具 体 的 な 運 用 方 法 ( 担 当 者

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "利 用 上 の 注 意 事 項 ( 職 務 編 ) (1)ソーシャルメディアの 新 規 アカウントを 取 得 する 場 合 は 事 前 に 以 下 の 運 用 方 針 を 各 所 属 で 決 めてください ソーシャルメディアの 種 類 アカウント 名 具 体 的 な 運 用 方 法 ( 担 当 者 "

Transcription

1 船 橋 市 ソーシャルメディア 運 用 の 手 引 き 船 橋 市 役 所 広 報 課 メディア 推 進 班 はじめに ソーシャルメディアは 本 来 各 個 人 が 自 由 に 発 信 を 行 うべきものです しかし 近 年 はソーシャルメディアを 介 したトラブルが 急 増 し 組 織 や 個 人 に 対 し 著 しい 不 利 益 を 及 ぼす 可 能 性 もあります このガイドラインは 船 橋 市 職 員 が 職 務 内 外 でソーシャルメディアを 利 用 す るに 当 たって リスクや 特 性 を 理 解 し より 適 切 かつ 効 果 的 に 活 用 して 頂 くた めのものです ソーシャルメディアとは? ソーシャルメディアとは Twitter や Facebook LINE などの SNS に 加 えて 2 ちゃんねるなどの 電 子 掲 示 板 youtube などの 動 画 配 信 サイト ブログ ウィキ ポッドキャストなどの 総 称 インターネッ ト 上 のサービスを 利 用 して 情 報 を 発 信 あるいは 相 互 に 情 報 交 換 を 行 うことのできる 媒 体 のことです 利 用 上 の 注 意 事 項 ( 基 本 編 ) ソーシャルメディアを 利 用 するに 当 たっては 職 務 の 内 外 を 問 わず 次 のこ とに 気 をつけてください 職 員 としての 自 覚 を 持 ち 地 方 公 務 員 法 などの 関 係 法 令 を 守 る 一 度 発 信 した 情 報 は 完 全 に 消 去 出 来 ないことを 常 に 意 識 する 他 者 の 権 利 を 侵 害 する 情 報 や 違 法 な 情 報 を 発 信 しない 発 信 する 情 報 は 誤 解 を 招 かないような 表 現 を 心 がける 他 人 を 侮 辱 したり 差 別 的 な 発 言 をしない 意 図 せず 他 のユーザーを 傷 つけたり 誤 解 させた 場 合 は 誠 実 に 対 応 する その 他 公 序 良 俗 に 反 する 発 信 は 行 わない

2 利 用 上 の 注 意 事 項 ( 職 務 編 ) (1)ソーシャルメディアの 新 規 アカウントを 取 得 する 場 合 は 事 前 に 以 下 の 運 用 方 針 を 各 所 属 で 決 めてください ソーシャルメディアの 種 類 アカウント 名 具 体 的 な 運 用 方 法 ( 担 当 者 情 報 発 信 の 頻 度 想 定 される 対 象 者 等 ) (2)ソーシャルメディアの 利 用 状 況 を 把 握 するため アカウントを 取 得 し たら 運 用 方 針 を 添 えて 広 報 課 メディア 推 進 班 まで 報 告 してください (3) 情 報 を 発 信 する 際 は 所 属 長 の 了 承 を 得 てください ただし 既 に 他 の 広 報 媒 体 に 載 っている 情 報 を 改 めて 発 信 する 場 合 や 一 度 発 信 した 情 報 に 関 して 再 告 知 する 場 合 には 必 要 ありません (4) 他 の 利 用 者 から 質 問 や 意 見 があった 場 合 にどう 対 応 するかを 各 ソーシ ャルメディアの 特 性 に 応 じて あらかじめ(1)で 定 める 運 用 方 針 に 明 記 してください また 災 害 等 緊 急 時 の 重 要 な 情 報 については 関 係 機 関 と 共 有 したうえで 対 応 を 決 めてください (5) 情 報 の 発 信 時 期 については 基 本 的 には 他 の 広 報 媒 体 ( 広 報 紙 ホーム ページ 携 帯 サイト 等 )での 公 開 時 期 に 合 わせてください (6) 運 用 が 止 まっていると 他 の 利 用 者 に 思 われないよう 継 続 的 に 情 報 発 信 を 続 けてください (7) 市 の 公 式 アカウント( 各 所 属 で 運 用 方 針 を 定 めたもの)で 他 者 の 投 稿 を 引 用 することや 船 橋 市 ホームページ 以 外 へのリンク 掲 載 は その 内 容 が 信 頼 性 の 高 いものとして 受 け 取 られるので 慎 重 に 行 ってください (8) 緊 急 に 情 報 を 発 信 する 必 要 がある 場 合 を 除 き 個 人 の 所 有 する 機 器 (パソコン 携 帯 電 話 スマートフォン 等 )から 公 式 アカウントにロ グインしないでください また 職 場 の 機 器 から 個 人 のアカウントにログインすることも 禁 止 です

3 公 式 アカウントにおけるトラブルの 防 止 ソーシャルメディアでは アカウント 取 得 の 容 易 さ による 成 りすまし( 1)や 匿 名 性 の 高 さによる 一 方 的 な 批 判 が 寄 せられる 事 があります このようなトラ ブルを 防 ぐために 次 の 点 を 踏 まえて 利 用 してくださ い (1) 他 の 利 用 者 からの 意 見 に 対 しては 冷 静 かつ 誠 実 に 対 応 しましょう また 誤 りがあった 場 合 は 直 ちに 認 め 訂 正 してだ さい (2)ソーシャルメディア 内 のメール 機 能 に 覚 えの 無 いメールが 来 ている 場 合 又 はメールに URL が 掲 載 されている 場 合 は アカウントハッキング( 2) を 目 的 としたものの 可 能 性 があるため 不 用 意 に 開 かないでください (3)ソーシャルメディア 上 のトラブルが 起 こった 場 合 は 二 次 的 なトラブル を 防 ぐため 当 該 事 案 について 個 人 的 に 情 報 発 信 することは 避 けるよう 周 知 してください (4) 炎 上 ( 3) 状 態 になった 場 合 は 反 論 や 抗 弁 は 控 え 問 題 となった 部 分 を 修 正 し 謝 罪 します (5) 対 応 に 時 間 を 要 する 場 合 はその 旨 を 説 明 し 無 視 しているなどの 不 要 な 誤 解 を 招 かないようにする 必 要 があります

4 利 用 上 の 注 意 事 項 ( 個 人 編 ) (1) 出 張 中 の 移 動 時 間 や 超 過 勤 務 時 間 でも 勤 務 時 間 中 は 情 報 発 信 をして はいけません (2)ソーシャルメディアで 発 信 した 情 報 は 情 報 共 有 機 能 ( 4)によって 一 瞬 で 不 特 定 多 数 に 拡 散 する 可 能 性 があります 知 り 合 い 同 士 での 情 報 交 換 においても 発 信 して 良 い 内 容 かを 十 分 吟 味 してください (3) 多 くのソーシャルメディアには 公 開 範 囲 設 定 ( 5)が 存 在 します ト ラブルのリスク 緩 和 のため 各 自 適 切 な 設 定 を 利 用 してください (4) 位 置 情 報 機 能 ( 6)を 利 用 する 場 合 は 位 置 情 報 を 発 信 することが 及 ぼす 影 響 について 考 え 必 要 に 応 じて 機 能 を 停 止 してください (5)たとえ 自 分 の 本 名 所 属 職 務 内 容 等 を 明 言 していなくても 過 去 の 発 信 内 容 や 交 友 関 係 から 比 較 的 簡 単 に 特 定 することができます ソーシ ャルメディアの 匿 名 性 を 過 信 せず 節 度 ある 利 用 を 心 がけてください 私 的 な 利 用 であっても 前 述 の 注 意 事 項 に 反 した 場 合 地 方 公 務 員 法 を 始 めとする 関 係 法 令 及 び 服 務 規 定 等 に 定 める 罰 則 が 適 用 されることがありま す

5 用 語 集 ( 1) 成 りすまし 自 分 のアカウントが 有 名 人 や 企 業 団 体 のものであると 偽 って 情 報 発 信 を 行 うこと 多 くの ソーシャルメディアは 匿 名 性 が 高 く 本 物 のアカウントかを 確 認 する 方 法 が 少 ないため 比 較 的 容 易 に 成 りすますことが 出 来 てしまう ( 2)アカウントハッキング 意 図 せずアカウントハックツールをダウンロードしてしまうことにより 第 三 者 に 個 人 認 証 情 報 を 複 製 され 不 正 に 利 用 されること 特 にソーシャルメディア 上 ではウェ ブページを 介 した 被 害 が 多 く 閲 覧 しただけで 強 制 的 にアカウントハックツールのダ ウンロードを 始 めてしまうこともあるため 注 意 が 必 要 ( 3) 炎 上 ソーシャルメディア 上 へ 発 信 した 情 報 に 対 して 他 の 多 くのユーザーから 非 難 や 苦 情 罵 倒 が 寄 せられ 収 拾 が 付 かなくなる 状 態 多 くの 場 合 発 信 された 情 報 が 不 適 切 な 内 容 や 誤 解 を 生 むような 表 現 を 含 んでいることに 起 因 する ( 4) 情 報 共 有 機 能 他 人 が 発 信 した 情 報 を 自 分 を 基 点 に 再 発 信 する 機 能 Twitter の リツイート や Facebook の シェア などがこれにあたり 一 度 共 有 された 情 報 が 更 に 共 有 され 一 瞬 で 情 報 が 不 特 定 多 数 に 広 まることもある ( 5) 公 開 範 囲 設 定 多 くのソーシャルメディアに 導 入 されている 機 能 のひとつ 自 分 の 投 稿 内 容 を 特 定 範 囲 のユーザーにしか 見 えないようにすることが 出 来 る 例 えば twitter では プライバシー 設 定 を 非 公 開 にすると そのアカウントをフ ォローしているユーザー 以 外 にはツイートが 見 えなくなり 新 たにそのアカウントを フォローする 場 合 にも 承 認 が 必 要 になる ( 6) 位 置 情 報 機 能 多 くのソーシャルメディアに 導 入 されている 機 能 のひとつ 地 図 上 から 自 分 の 現 在 位 置 を 選 択 し 発 言 や 画 像 に 位 置 情 報 を 付 与 する 近 年 は GPS( 全 地 球 測 位 システム) や IP アドレス(インターネット 送 受 信 機 の 判 別 番 号 )を 介 して 自 動 的 に 位 置 情 報 を 加 えることが 出 来 る 機 器 やアプリケーションも 普 及 している

6 ソーシャルメディア これだけはチェック!! パスワードは 簡 単 過 ぎませんか? パスワードが 単 調 な 文 字 列 や 生 年 月 日 だと アカウントが 簡 単 に 乗 っ 取 られ てしまう 可 能 性 があります! また 乗 っ 取 られたアカウントから 知 り 合 いのア カウントへ 更 にアカウントハッキングが 波 及 してしまうかも 公 開 範 囲 の 設 定 は 適 当 ですか? 公 開 範 囲 を 設 定 しなければ 発 信 した 情 報 は 世 界 中 の 人 に 見 えています! 仲 間 内 など 特 定 の 人 同 士 でだけ 使 う 場 合 は プライバシー 設 定 を 狭 く 設 定 す ることで 無 用 なトラブルを 避 けやすくなります その 情 報 本 当 に 発 信 して 大 丈 夫 ですか? 発 信 しようとしている 情 報 のなかに 職 務 上 知 りえた 秘 密 や 市 民 の 個 人 情 報 は 含 まれていませんか? これ 発 信 しても 良 いのかな? と 一 瞬 でも 思 ったら まずは 一 度 思 い 留 まって 周 囲 と 相 談 してください! 発 信 した 情 報 は 永 遠 に 残 ります! 一 度 発 信 した 情 報 は ソーシャルメディア 内 の 共 有 機 能 によって 広 められた り ブログに 掲 載 されたりと いろいろな 形 で 拡 散 されます 一 度 出 回 った 情 報 を 完 全 に 消 すことはほぼ 不 可 能 ということを 常 に 意 識 しましょう! トラブルには 慌 てず 騒 がず 落 ち 着 いて 対 処 を ソーシャルメディア 上 でのトラブルでは 対 処 を 誤 り 更 に 騒 ぎを 大 きくしてしま う 事 例 も 多 々あります 一 度 トラブルが 起 こってしまったら 周 囲 と 相 談 の 上 慎 重 に 対 応 しましょう! ルールとマナーを 守 って ソーシャルメディアを 活 用 しましょう!!

表 1 に 示 したようにメディアによる 特 性 の 違 いが 生 じます 直 接 の 会 話 であれば 直 接 会 っている 特 定 の 相 手 に 話 すことになると 思 います 電 話 においても 物 理 的 な 距 離 が 遠 いというだけで 直 接 の 会 話 と 大 きな 違 いはないと

表 1 に 示 したようにメディアによる 特 性 の 違 いが 生 じます 直 接 の 会 話 であれば 直 接 会 っている 特 定 の 相 手 に 話 すことになると 思 います 電 話 においても 物 理 的 な 距 離 が 遠 いというだけで 直 接 の 会 話 と 大 きな 違 いはないと SNS 利 用 ガイドライン 1.はじめに 情 報 化 社 会 から 高 度 情 報 社 会 といわれるようになった 現 在 では コンピュータネット ワークを 通 じて 個 人 が 情 報 を 発 信 できる 手 段 が 普 及 してきました それは Twitter Facebook mixi LINE YouTube などを 代 表 とする SNS(Socral Networking Service

More information

平成22年12月  日

平成22年12月  日 ソーシャルメディアの 利 活 用 に 関 する 上 田 市 ガイドライン 平 成 25 年 12 月 12 日 策 定 上 田 市 総 務 部 広 報 情 報 課 はじめに ツイッターやフェイスブックなどに 代 表 される いわゆるソーシャルメディアは 最 近 国 民 生 活 に 急 速 に 浸 透 し 始 めている 情 報 伝 達 手 段 です ソーシャルメディアとは インターネット 上 に 展

More information

小 売 業 で 暴 行 を 受 ける 女 性 は 自 分 に 責 任 がある 旨 の 学 生 の 発 言 がきっかけで こ の 学 生 の 個 人 情 報 内 定 していた 企 業 名 が 暴 露 され 企 業 に 対 し 採 用 方 針 や 内 定 決 定 理 由 に 関 する 投 稿 が 急 増

小 売 業 で 暴 行 を 受 ける 女 性 は 自 分 に 責 任 がある 旨 の 学 生 の 発 言 がきっかけで こ の 学 生 の 個 人 情 報 内 定 していた 企 業 名 が 暴 露 され 企 業 に 対 し 採 用 方 針 や 内 定 決 定 理 由 に 関 する 投 稿 が 急 増 リスクマネジメント 最 前 線 2012-11 企 業 営 業 開 発 部 100-8050 東 京 都 千 代 田 区 丸 の 内 1-2-1 TEL 03-5288-6589 FAX 03-5288-6590 http://www.tokiomarine-nichido.co.jp/ http://www.tokiorisk.co.jp/ ソーシャルメディア 上 のリスクとその 対 策 近 年

More information

「AOIゼミ」インターネット申込約款

「AOIゼミ」インターネット申込約款 アオイゼミ インターネット 学 習 塾 申 込 約 款 ( 無 料 会 員 利 用 規 約 ) お 申 込 の 前 に 約 款 をご 確 認 及 び 同 意 の 上 お 申 込 下 さい 必 ず 保 護 者 の 方 がお 申 込 み 下 さい アオイゼミ インターネット 学 習 塾 申 込 約 款 兼 無 料 会 員 利 用 規 約 第 一 条 本 約 款 の 範 囲 及 び 変 更 1. 本 規

More information

(SMP

(SMP ソーシャルメディア メディア ポリシ 策 定 の 手 引 一 般 社 団 法 人 インターネットコンテンツ 審 査 監 視 機 構 調 査 研 究 委 員 会 ソーシャルメディア ポリシ 検 討 WG 項 番 日 付 1 2011/03/31 Ver1.0 策 定 改 訂 履 歴 改 訂 内 容 2 2011/09/20 公 開 に 向 け Ver1.0 の 見 出 し 付 与 など 整 形 はじめに

More information

違 法 有 害 情 報 相 談 センターに 寄 せられている 相 談 について 1 概 要 違 法 有 害 情 報 相 談 センターは インターネット 上 の 違 法 有 害 情 報 に 対 し 適 切 な 対 応 を 促 進 する 目 的 で 個 人 の 他 人 権 擁 護 の 専 門 機 関 で

違 法 有 害 情 報 相 談 センターに 寄 せられている 相 談 について 1 概 要 違 法 有 害 情 報 相 談 センターは インターネット 上 の 違 法 有 害 情 報 に 対 し 適 切 な 対 応 を 促 進 する 目 的 で 個 人 の 他 人 権 擁 護 の 専 門 機 関 で 資 料 2 個 人 情 報 利 用 者 情 報 等 に 関 する 相 談 事 例 等 の 状 況 平 成 27 年 2 月 5 日 違 法 有 害 情 報 相 談 センター センター 長 桑 子 博 行 違 法 有 害 情 報 相 談 センターに 寄 せられている 相 談 について 1 概 要 違 法 有 害 情 報 相 談 センターは インターネット 上 の 違 法 有 害 情 報 に 対 し 適

More information

島 根 銀 行 公 式 Facebook bookアカウント 利 用 規 約 ( 別 添 資 料 1) 株 式 会 社 島 根 銀 行 ( 以 下 当 行 という )は 島 根 銀 行 公 式 Facebookアカウント(ページ) に 関 して 以 下 のとおり 定 めます 本 アカウントのご 利

島 根 銀 行 公 式 Facebook bookアカウント 利 用 規 約 ( 別 添 資 料 1) 株 式 会 社 島 根 銀 行 ( 以 下 当 行 という )は 島 根 銀 行 公 式 Facebookアカウント(ページ) に 関 して 以 下 のとおり 定 めます 本 アカウントのご 利 NEWS RELEASE ( 総 合 企 画 グループ) 690 690-0842 0842 松 江 市 東 本 町 二 丁 目 35 番 地 平 成 25 年 12 月 20 日 (0852 0852)24 24-1234 代 表 当 行 公 式 Facebookおよび およびTwitter Twitterアカウント アカウントによる 情 報 発 信 について 株 式 会 社 島 根 銀 行 (

More information

8.1 学 生 団 体 のための 広 報 活 動 手 段 8.1.1 ポスター ビラ 立 看 板 による 広 報 活 動 について ポスター ビラ 配 布 立 看 板 設 置 許 可 不 要 学 生 部 長 の 許 可 学 生 部 長 の 許 可 広 報 期 間 30 日 14 日 以 内 14 日

8.1 学 生 団 体 のための 広 報 活 動 手 段 8.1.1 ポスター ビラ 立 看 板 による 広 報 活 動 について ポスター ビラ 配 布 立 看 板 設 置 許 可 不 要 学 生 部 長 の 許 可 学 生 部 長 の 許 可 広 報 期 間 30 日 14 日 以 内 14 日 第 8 章 広 報 活 動 について 8.1 学 生 団 体 のための 広 報 活 動 手 段 8.1.1 ポスター ビラ 立 看 板 による 広 報 活 動 について ポスター ビラ 配 布 立 看 板 設 置 許 可 不 要 学 生 部 長 の 許 可 学 生 部 長 の 許 可 広 報 期 間 30 日 14 日 以 内 14 日 以 内 規 格 ( 最 大 ) A1 A4 縦 180cm 横

More information

1.ホームページ ホームページ( 全 体 )について (1) 代 理 店 が 作 成 運 営 管 理 しているホームページ ホームページがある がある 代 理 店 自 らのホームページを 開 設 ( 作 成 運 営 管 理 )している 関 連 会 社 等 のホームページ 内 に 代 理 店 に 関

1.ホームページ ホームページ( 全 体 )について (1) 代 理 店 が 作 成 運 営 管 理 しているホームページ ホームページがある がある 代 理 店 自 らのホームページを 開 設 ( 作 成 運 営 管 理 )している 関 連 会 社 等 のホームページ 内 に 代 理 店 に 関 損 害 保 険 代 理 店 作 成 のホームページ ホームページの 点 検 チェックリスト 記 入 要 領 1 はじめに 2013 年 6 月 7 日 に 取 りまとめられた 新 しい 保 険 商 品 サービス 及 び 募 集 ルールのあり 方 について ( 金 融 審 議 会 保 険 商 品 サービスの 提 供 等 の 在 り 方 に 関 するワーキンググループ 報 告 書 )において 保 険 募

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20835C815B83568383838B838183668342834198418C67>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20835C815B83568383838B838183668342834198418C67> アメブロ 編 mixi,facebook,twitte r と 連 携 してアクセス & 読 者 を 増 やすソー シャルメディア 戦 略 はじめに 推 奨 環 境 このレポート 上 に 書 かれている URL はクリックできます できない 場 合 は AdobeReader をダウンロードしてください ( 無 料 ) http://www.adobe.co.jp/products/acrobat/readstep2.html

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2088A697C78E738CF68EAE837A815B83808379815B8357834B83438368838983438393816988C4816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2088A697C78E738CF68EAE837A815B83808379815B8357834B83438368838983438393816988C4816A2E646F63> 姶 良 市 公 式 ホームページ ガイドライン 平 成 27 年 2 月 姶 良 市 はじめに 情 報 化 社 会 が 進 展 する 中 市 民 生 活 においてインターネットは 必 要 不 可 欠 なものとなって おり 行 政 においてもホームページは 総 合 窓 口 としての 役 割 を 求 められているところです 姶 良 市 では 平 成 22 年 3 月 から 市 ホームページを 構 築 し

More information

( 過 剰 な 贈 答 接 待 等 の 禁 止 ) 第 8 条 従 業 員 は 直 接 の 取 引 関 係 がなくとも 常 識 の 範 囲 を 超 えるような 贈 答 や 接 待 を 慎 まなければならない 意 図 せず 問 題 あると 思 われるような 事 態 に 陥 った 場 合 そ の 事 実

( 過 剰 な 贈 答 接 待 等 の 禁 止 ) 第 8 条 従 業 員 は 直 接 の 取 引 関 係 がなくとも 常 識 の 範 囲 を 超 えるような 贈 答 や 接 待 を 慎 まなければならない 意 図 せず 問 題 あると 思 われるような 事 態 に 陥 った 場 合 そ の 事 実 グループ 従 業 員 行 動 規 範 ( 総 則 ) 第 1 条 本 行 動 規 範 は 当 社 及 び 当 社 グループの 従 業 員 が 職 務 上 の 義 務 として 遵 守 すべき 事 項 を 定 め 就 業 規 則 等 服 務 に 係 わる 規 程 と 併 せて 運 用 し 会 社 の 社 会 的 信 頼 の 維 持 向 上 を 図 ることを 目 的 とする ( 従 業 員 の 定 義 )

More information

(3) 本 サービスを 利 用 されたこと もしくは 何 らかの 理 由 で 利 用 することができなかったこ とによって 生 じる 利 用 者 の 損 害 について 本 組 織 はなんら 責 任 を 負 うものではありません (4) 他 サイトとの 協 同 プロモーションなどを 実 施 する 場

(3) 本 サービスを 利 用 されたこと もしくは 何 らかの 理 由 で 利 用 することができなかったこ とによって 生 じる 利 用 者 の 損 害 について 本 組 織 はなんら 責 任 を 負 うものではありません (4) 他 サイトとの 協 同 プロモーションなどを 実 施 する 場 JAふらの 組 織 Facebook ページ 運 用 に 係 る 規 約 平 成 25 年 8 月 6 日 JAふらの 青 年 部 JAふらの 女 性 部 JAふらの 青 年 部 及 び 女 性 部 ( 以 下 本 組 織 )は Facebook 運 用 にあたり 規 約 を 次 の 通 りに 定 めます 1. 本 規 約 の 適 用 範 囲 および 変 更 (1) 本 規 約 は 本 サービスの

More information

BizHo利用規約

BizHo利用規約 スマートユニオン 利 用 規 約 SGS 株 式 会 社 第 1 章 総 則 第 1 条 ( 規 約 の 適 用 ) 1.SGS 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 といいま)は 本 スマートユニオン 利 用 規 約 ( 以 下 本 規 約 と いいま)に 従 い 本 サービス( 後 記 第 2 条 第 4 号 に 定 義 しま)を 提 供 しま 2. 当 社 は 本 規 約 に 関 する 個 別

More information

会 長 挨 拶 我 が 国 が 抱 える 様 々な 課 題 に 対 応 するために ICT( 情 報 通 信 技 術 ) の 利 活 用 は 必 要 不 可 欠 なものとなっています 今 回 我 孫 子 市 では 医 療 介 護 連 携 ツールとして Medical Care Station の 運

会 長 挨 拶 我 が 国 が 抱 える 様 々な 課 題 に 対 応 するために ICT( 情 報 通 信 技 術 ) の 利 活 用 は 必 要 不 可 欠 なものとなっています 今 回 我 孫 子 市 では 医 療 介 護 連 携 ツールとして Medical Care Station の 運 作 成 : 我 孫 子 市 在 宅 医 療 介 護 連 携 推 進 協 議 会 利 用 手 引 き 会 長 挨 拶 我 が 国 が 抱 える 様 々な 課 題 に 対 応 するために ICT( 情 報 通 信 技 術 ) の 利 活 用 は 必 要 不 可 欠 なものとなっています 今 回 我 孫 子 市 では 医 療 介 護 連 携 ツールとして Medical Care Station の 運

More information

Y!mobile メールアドレスの 設 定 の 際 に 同 時 に 利 用 者 が 登 録 する ヤフーが 発 行 する Yahoo! JAPAN ID( 以 下 利 用 者 Yahoo! JAPAN ID といいます) または 回 線 契 約 に 基 づき 付 与 される 電 話 番 号 ( 回

Y!mobile メールアドレスの 設 定 の 際 に 同 時 に 利 用 者 が 登 録 する ヤフーが 発 行 する Yahoo! JAPAN ID( 以 下 利 用 者 Yahoo! JAPAN ID といいます) または 回 線 契 約 に 基 づき 付 与 される 電 話 番 号 ( 回 Y!mobile メール 利 用 規 約 ソフトバンク 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 といいます )の 提 供 する Y!mobile メール( 以 下 本 メールサービス といいます )の 利 用 にあたっては この Y!mobile メール 利 用 規 約 ( 以 下 本 規 約 といいます )が 適 用 されます 第 1 条 ( 本 メールサービスの 概 要 ) 本 メールサービスは パソコン

More information

Ⅱ. 防 犯 カメラの 設 置 及 び 運 用 に 当 たっての 留 意 事 項 1 設 置 の 目 的 防 犯 カメラの 設 置 者 は 犯 罪 又 は 事 故 を 防 止 するなどの 目 的 を 明 確 にし その 目 的 を 逸 脱 した 運 用 を 行 わないようにしてください 2 撮 影

Ⅱ. 防 犯 カメラの 設 置 及 び 運 用 に 当 たっての 留 意 事 項 1 設 置 の 目 的 防 犯 カメラの 設 置 者 は 犯 罪 又 は 事 故 を 防 止 するなどの 目 的 を 明 確 にし その 目 的 を 逸 脱 した 運 用 を 行 わないようにしてください 2 撮 影 八 王 子 市 防 犯 カメラの 設 置 及 び 運 用 に 関 するガイドライン( 案 ) Ⅰ.はじめに 1 ガイドラインの 策 定 の 経 緯 と 目 的 八 王 子 市 は 犯 罪 を 未 然 に 防 ぎ 安 全 で 安 心 して 暮 らせるまちづくりを 進 めるため 平 成 14 年 に 生 活 の 安 全 安 心 に 関 する 条 例 を 施 行 し 市 市 民 事 業 者 それぞれの 責

More information

日本システムウエア株式会社

日本システムウエア株式会社 ファイル 共 有 サービス AppNow! AppNow! 以 下 の 試 用 の 流 れ および 試 用 条 件 AppNow!サービス 試 用 規 約 をご 確 認 の 上 お 申 込 みください お 申 込 みをもって 試 用 条 件 および 試 用 規 約 に 同 意 いただいたものとみなし 試 用 環 境 のご 用 意 を 行 います 急 遽 キャンセル 等 が 必 要 になりましたら お

More information

医 療 機 関 における Facebook の 活 用 方 法 目 次 1. Facebook について... 1 1.1. Facebook とは... 1 1.2. Facebook の 利 用 者 数... 2 2. 医 療 機 関 における Facebook の 利 用 状 況... 3 2.1. 米 国 医 療 機 関 の 状 況... 3 2.2. 国 内 医 療 機 関 における Facebook

More information

4. 本 サービスを 利 用 するために 必 要 な 通 信 費 等 は 本 サービス 利 用 者 の 負 担 とします 第 5 条 ( 利 用 料 金 ) 1. 本 サービスの 利 用 料 金 ( 以 下 本 料 金 といいます )は 当 社 が 別 途 定 めるとおりとします 2. 本 サービス

4. 本 サービスを 利 用 するために 必 要 な 通 信 費 等 は 本 サービス 利 用 者 の 負 担 とします 第 5 条 ( 利 用 料 金 ) 1. 本 サービスの 利 用 料 金 ( 以 下 本 料 金 といいます )は 当 社 が 別 途 定 めるとおりとします 2. 本 サービス 第 1 条 ( 本 サービスの 内 容 ) いつでも 書 店 ( 以 下 本 サービス といいます )は いつでも 書 店 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 といいます )がお 客 様 に 対 し いつでも 書 店 利 用 規 約 ( 以 下 本 規 約 といいます )に 基 づき 提 供 するサービスをいいます 第 2 条 ( 本 サービスの 利 用 ) 1. 本 サービスの 利 用 を 希 望

More information

Microsoft Word - facebook 簡易マニュアル【製本用】.doc

Microsoft Word - facebook 簡易マニュアル【製本用】.doc facebook 入 門 マニュアル ユーザ 登 録 編 facebook ビギナー 倶 楽 部 推 奨 環 境 このマニュアル 上 に 書 かれている URL はクリックできます できない 場 合 は 最 新 の AdobeReader をダ ウンロードしてください ( 無 料 ) http://www.adobe.co.jp/products/acrobat/readstep2.html 著 作

More information

「μ star 会員」めいてつWeb会員特約

「μ star 会員」めいてつWeb会員特約 μstar 会 員 めいてつ Web 会 員 特 約 第 1 条 ( 本 特 約 ) 1. 本 特 約 は 次 条 に 定 める 会 員 に 対 し 株 式 会 社 名 鉄 百 貨 店 ( 以 下 名 鉄 百 貨 店 とい います )が 定 める めいてつ Web 会 員 規 約 ( 以 下 Web 規 約 といいます )の 特 約 とし て 定 めるものであり 本 特 約 と Web 規 約 が

More information

株式会社リラックス・コミュニケーションズは、名古屋鉄道株式会社との法人契約により同社を提携企業として「MEITETSU μ’s Card」の会員に対して、次の「Club Off Alliance会員規約」に基づきサービスを提供します

株式会社リラックス・コミュニケーションズは、名古屋鉄道株式会社との法人契約により同社を提携企業として「MEITETSU μ’s Card」の会員に対して、次の「Club Off Alliance会員規約」に基づきサービスを提供します MEITETSU μ s Card μ's Club Off 会 員 特 約 第 1 条 1. 本 特 約 は 次 条 に 定 める 会 員 に 対 し 株 式 会 社 リロクラブ( 以 下 リロクラブ 社 といいま す )が 定 める Club Off Alliance 会 員 規 約 ( 以 下 本 規 約 といいます )の 特 約 として 定 めるものであり 本 特 約 と 本 規 約 が 抵

More information

News Release ( 参 考 ) (1)インターネットをめぐる 消 費 者 トラブルの 主 な 例 利 用 した 覚 えのないオークションサイトから 出 品 手 数 料 を 請 求 された 子 供 が 親 の 携 帯 電 話 を 無 断 で 使 用 してインターネットにアクセスし 高 額 の

News Release ( 参 考 ) (1)インターネットをめぐる 消 費 者 トラブルの 主 な 例 利 用 した 覚 えのないオークションサイトから 出 品 手 数 料 を 請 求 された 子 供 が 親 の 携 帯 電 話 を 無 断 で 使 用 してインターネットにアクセスし 高 額 の News Release 平 成 21 年 12 月 3 日 消 費 者 庁 独 立 行 政 法 人 国 民 生 活 センター インターネットをめぐる 消 費 者 トラブルについて (#1 ワンクリック 請 求 ) 消 費 者 庁 の 情 報 ダイヤルや PIO-NET での 情 報 においては インターネットをめぐる 消 費 者 トラ ブルが 多 く 見 られるところです こうしたトラブルは 多

More information

ホームページ作成サービス利用契約約款

ホームページ作成サービス利用契約約款 ホームページ 作 成 サービス 利 用 契 約 約 款 第 1 条 ( 約 款 の 適 用 ) 1. ファーストサーバ 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 といいます )は このホームページ 作 成 サービス 利 用 契 約 約 款 ( 以 下 本 約 款 といいます )に 定 めるところにより 本 サービス( 第 3 条 第 1 号 に 定 義 )を 提 供 しま す 本 約 款 は 当 社 とお

More information

第 6 条 ( 利 用 停 止 ) 1. 当 組 合 は 会 員 が 次 の 各 号 の 一 に 該 当 する 場 合 には 何 ら 責 任 を 負 うことなく 当 該 会 員 による 本 サービスの 利 用 を 停 止 することがあります 1 会 員 契 約 の 申 込 時 もしくは 変 更 の

第 6 条 ( 利 用 停 止 ) 1. 当 組 合 は 会 員 が 次 の 各 号 の 一 に 該 当 する 場 合 には 何 ら 責 任 を 負 うことなく 当 該 会 員 による 本 サービスの 利 用 を 停 止 することがあります 1 会 員 契 約 の 申 込 時 もしくは 変 更 の サンロード 青 森 Web 会 員 規 約 第 1 条 ( 本 規 約 の 目 的 ) 1.この 規 約 は 協 同 組 合 サンロード 青 森 ( 以 下 当 組 合 と 称 します)の 運 営 する website( 以 下 ウェブサイト と 称 します)を 利 用 する Web 会 員 ( 以 下 会 員 と 称 します)へ 提 供 す るサービス( 以 下 本 サービス と 称 します)の

More information

第 4 条 ( 加 盟 店 の 遵 守 事 項 ) 加 盟 店 は 次 に 掲 げる 事 項 について 遵 守 するものとします (1) 加 盟 店 サイト 上 に 当 社 が 定 める 加 盟 店 マークの 表 示 ガイドライン に 従 い 加 盟 店 マークを 表 示 するものとします (2)

第 4 条 ( 加 盟 店 の 遵 守 事 項 ) 加 盟 店 は 次 に 掲 げる 事 項 について 遵 守 するものとします (1) 加 盟 店 サイト 上 に 当 社 が 定 める 加 盟 店 マークの 表 示 ガイドライン に 従 い 加 盟 店 マークを 表 示 するものとします (2) WebMoney 加 盟 店 規 約 第 1 条 ( 目 的 ) 本 規 約 は 株 式 会 社 ウェブマネー( 以 下 当 社 という)と WebMoney 加 盟 店 契 約 ( 以 下 加 盟 店 契 約 という)を 締 結 した 加 盟 店 との 契 約 関 係 について 定 めることを 目 的 とします 第 2 条 ( 定 義 ) 本 規 約 において 次 の 用 語 は 以 下 に 規

More information

高 本 人 特 定 の 度 合 い 低 実 名 で 利 用 氏 名 かつふじみ 野 市 職 員 であることを 明 記 して 利 用 氏 名 を 明 記 して( 所 属 は 特 に 書 かないで) 利 用 匿 名 で 利 用 仮 名 による 匿 名 利 用 いわゆるニックネームで 利 用 氏 名 を

高 本 人 特 定 の 度 合 い 低 実 名 で 利 用 氏 名 かつふじみ 野 市 職 員 であることを 明 記 して 利 用 氏 名 を 明 記 して( 所 属 は 特 に 書 かないで) 利 用 匿 名 で 利 用 仮 名 による 匿 名 利 用 いわゆるニックネームで 利 用 氏 名 を ソーシャルメディアの 業 務 外 利 用 ガイダンス 本 ガイダンスでは ふじみ 野 市 職 員 が 個 人 として 業 務 目 的 外 でソーシャルメ ディアを 利 用 する 際 思 わぬトラブルに 遭 わないようにするために 注 意 すべき 事 項 を 紹 介 します 業 務 上 利 用 する 場 合 には ふじみ 野 市 ソーシャルメディア 利 用 ガイドライン をご 確 認 ください 1 位

More information

児 童 生 徒 の 実 態 ー 高 校 生 (1) あなたは 携 帯 電 話 を 所 有 していますか また 所 有 したのはいつですか 調 査 実 施 日 平 成 24 年 7 月 調 査 人 員 高 等 学 校 52 校 各 学 年 1クラス 特 別 支 援 学 校 10 校 の 全 クラス 男

児 童 生 徒 の 実 態 ー 高 校 生 (1) あなたは 携 帯 電 話 を 所 有 していますか また 所 有 したのはいつですか 調 査 実 施 日 平 成 24 年 7 月 調 査 人 員 高 等 学 校 52 校 各 学 年 1クラス 特 別 支 援 学 校 10 校 の 全 クラス 男 児 童 生 徒 を 取 り 巻 く インターネットの 現 状 と 対 応 -ネットいじめを 中 心 とした 取 組 - 小 矢 部 市 小 中 学 校 生 徒 指 導 研 修 会 平 成 24 年 11 月 2 日 ( 金 ) 西 部 教 育 事 務 所 1 児 童 生 徒 の 実 態 ー 高 校 生 (1) あなたは 携 帯 電 話 を 所 有 していますか また 所 有 したのはいつですか 調

More information

クレジットカードなどの 情 報 および 個 人 情 報 と 一 体 となった 嗜 好 情 報 家 族 構 成 生 年 月 日 その 他 の 個 人 に 関 する 属 性 情 報 であると 認 識 しています 4.クッキー IPアドレス 情 報 携 帯 識 別 番 号 クッキー IPアドレス 情 報

クレジットカードなどの 情 報 および 個 人 情 報 と 一 体 となった 嗜 好 情 報 家 族 構 成 生 年 月 日 その 他 の 個 人 に 関 する 属 性 情 報 であると 認 識 しています 4.クッキー IPアドレス 情 報 携 帯 識 別 番 号 クッキー IPアドレス 情 報 予 約 トップ 10 プライバシーポリシー 1. 個 人 情 報 の 取 得 株 式 会 社 アドウェイズ( 以 下 当 社 と 記 します)は 当 社 が 提 供 するサービスを 提 供 するために 必 要 な 範 囲 でお 客 様 の 個 人 情 報 を 取 得 いたします 当 社 は 適 正 に 個 人 情 報 を 取 得 し 偽 りおよびその 他 不 正 な 手 段 等 により 個 人 情

More information

2007年度版

2007年度版 4.ネットワーク 犯 罪 に 巻 き 込 まれないために 二 十 年 前 には 大 学 や 研 究 機 関 でしか 利 用 できなかったインターネットに 今 では 携 帯 電 話 やパソコン を 通 じて 誰 もがアクセスできるようになりました インターネットのおかげで 私 たちの 生 活 は 便 利 にな りましたが その 反 面 知 らない 間 に 犯 罪 の 被 害 者 や 加 害 者 になる

More information

第 4 条 ( 申 込 ) 本 規 約 における 応 募 者 とは 当 社 に 対 し 本 サービスでのオーディション 申 込 を 行 った 者 をいいます 当 社 は 別 途 定 める 応 募 者 資 格 に 基 づき 必 要 な 審 査 手 続 等 を 経 た 後 に 選 考 対 象 として 申

第 4 条 ( 申 込 ) 本 規 約 における 応 募 者 とは 当 社 に 対 し 本 サービスでのオーディション 申 込 を 行 った 者 をいいます 当 社 は 別 途 定 める 応 募 者 資 格 に 基 づき 必 要 な 審 査 手 続 等 を 経 た 後 に 選 考 対 象 として 申 HKT48 オーディション 受 付 サイト 利 用 規 約 第 1 条 ( 総 則 ) HKT48 オーディション 受 付 サイト 利 用 規 約 は( 以 下 本 規 約 といいます) 株 式 会 社 AKS( 以 下 当 社 といいます)が 運 営 する HKT48 へのオーディション 申 込 およびその 後 の 審 査 に 関 する 全 サービ スの 利 用 条 件 を 定 めるものです 第

More information

2 この 講 座 では 苦 手 意 識 のある 先 生 方 も 多 い IT 系 の 知 識 について 基 礎 から 活 用 法 まで をご 説 明 し インターネット 上 でも 信 頼 される 行 政 書 士 事 務 所 運 営 ができるようにバ ックアップを 行 います フリーメールって 何?

2 この 講 座 では 苦 手 意 識 のある 先 生 方 も 多 い IT 系 の 知 識 について 基 礎 から 活 用 法 まで をご 説 明 し インターネット 上 でも 信 頼 される 行 政 書 士 事 務 所 運 営 ができるようにバ ックアップを 行 います フリーメールって 何? 1 行 政 書 士 業 務 を 開 拓 する IT 戦 略 業 務 獲 得 のための 営 業 ツールとは ~ネット 上 でも 信 頼 される 行 政 書 士 事 務 所 運 営 のための IT 知 識 ~ 金 田 行 政 書 士 事 務 所 行 政 書 士 金 田 忍 講 座 概 要 電 子 申 請 の 例 を 挙 げるまでもなく 行 政 書 士 もパソコンやメール インターネットを 利 用 して

More information

Microsoft Word - 16Webサイトマニュアル1202.doc

Microsoft Word - 16Webサイトマニュアル1202.doc ウェブサイト 登 録 マニュアル ~ 出 展 者 マイページの 利 用 について~ 2015 年 12 月 2 日 日 本 経 済 新 聞 社 日 経 メッセ 街 づくり 店 づくり 総 合 展 ウェブサイト 事 務 局 TEL: 050-3734-5939 E-mail: office@shopbiz.jp ( 受 付 時 間 : 土 日 祝

More information

ガイドライン Ⅰ はじめに 1 防 犯 カメラとプライバシー 犯 罪 が 増 加 する 中 静 岡 県 では 人 の 目 による 見 守 り 合 いを 基 本 として 犯 罪 の 起 き にくい 防 犯 まちづくり を 推 進 していますが 人 の 目 が 行 き 届 かないところに 対 し ては

ガイドライン Ⅰ はじめに 1 防 犯 カメラとプライバシー 犯 罪 が 増 加 する 中 静 岡 県 では 人 の 目 による 見 守 り 合 いを 基 本 として 犯 罪 の 起 き にくい 防 犯 まちづくり を 推 進 していますが 人 の 目 が 行 き 届 かないところに 対 し ては プ ラ イ バシー 保 護 に 配 慮 した 防 犯 カメラの 設 置 及 び 運 用 に 関 す る ガ イ ド ラ イ ン このガイドラインは 不 特 定 多 数 の 方 が 利 用 する 場 所 に 防 犯 カメラ を 設 置 し 又 は 設 置 しようとしている 事 業 者 の 皆 様 を 対 象 に 犯 罪 の 予 防 とともに 個 人 のプライバシー 保 護 に 配 慮 したカメラの 設

More information

児 童 生 徒 を 取 り 巻 く インターネットの 現 状 と 対 応 -ネットいじめを 中 心 とした 取 組 - 小 矢 部 市 小 中 学 校 生 徒 指 導 研 修 会 平 成 4 年 11 月 日 ( 金 ) 西 部 教 育 事 務 所 児 童 生 徒 の 実 態 ー 高 校 生 (1)

児 童 生 徒 を 取 り 巻 く インターネットの 現 状 と 対 応 -ネットいじめを 中 心 とした 取 組 - 小 矢 部 市 小 中 学 校 生 徒 指 導 研 修 会 平 成 4 年 11 月 日 ( 金 ) 西 部 教 育 事 務 所 児 童 生 徒 の 実 態 ー 高 校 生 (1) 小 矢 部 市 小 中 学 校 生 徒 指 導 研 修 会 期 日 : 平 成 4 年 11 月 日 ( 金 )15:3 会 場 : 小 矢 部 市 役 所 5 会 議 室 1 開 会 のあいさつ ( 小 矢 部 市 教 育 委 員 会 次 長 舟 本 勇 ) 講 義 演 習 演 題 : 児 童 生 徒 を 取 り 巻 くインターネットの 現 状 と 対 応 講 師 : 富 山 県 西 部 教 育

More information

1. アカウントを 登 録 する まずは Facebook にアクセスし アカウント 登 録 のために 必 要 な 情 報 を 入 力 します name1 には 名 字 name2 には 名 前 を 入 力 します ここで 入 力 したデータは 後 か ら 変 更 することも 可 能 です 全 ての

1. アカウントを 登 録 する まずは Facebook にアクセスし アカウント 登 録 のために 必 要 な 情 報 を 入 力 します name1 には 名 字 name2 には 名 前 を 入 力 します ここで 入 力 したデータは 後 か ら 変 更 することも 可 能 です 全 ての Facebook とは そもそも Facebook(フェイスブック)とは ソーシャル ネットワーキング サー ビス(SNS)と 呼 ばれるインターネット 上 のコミュニティサイトです 日 記 や 考 察 つぶやきのような 個 人 的 な 投 稿 から 企 業 の 公 式 ニュースリリースのような 投 稿 まで 世 界 中 で 幅 広 く 利 用 されています また Facebook に 投 稿 された

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2089C692EB82C5986282B58D8782C182C482A882AB82BD82A282B182C62E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2089C692EB82C5986282B58D8782C182C482A882AB82BD82A282B182C62E70707478> 子 どもと 一 緒 に 話 し 合 っておきたいこと 情 報 モラル 北 海 道 立 教 育 研 究 所 附 属 情 報 処 理 教 育 センター 日 常 モラル を 土 台 とした 情 報 モラル 情 報 モラル~ 情 報 社 会 で 適 正 な 活 動 を 行 うための 基 になる 考 え 方 と 態 度 情 報 モラルも 基 本 的 には 日 常 モラルと 何 ら 変 わりありません 日 常

More information

目 次 1 販 売 規 準 策 定 の 背 景 02 1-1 背 景 1-2 遵 守 すべきこと 2 販 売 従 事 者 に 求 められる 基 本 的 なスキル 03 2-1 プロとしての 深 い 知 識 と 経 験 2-2 お 客 様 を 安 心 させるコンサルティング 力 2-3 JPEAの 表

目 次 1 販 売 規 準 策 定 の 背 景 02 1-1 背 景 1-2 遵 守 すべきこと 2 販 売 従 事 者 に 求 められる 基 本 的 なスキル 03 2-1 プロとしての 深 い 知 識 と 経 験 2-2 お 客 様 を 安 心 させるコンサルティング 力 2-3 JPEAの 表 太 陽 光 発 電 協 会 販 売 規 準 住 宅 用 太 陽 光 発 電 システムの 販 売 従 事 者 が 遵 守 すべきこと [ 2015 年 1 月 2 版 ] 目 次 1 販 売 規 準 策 定 の 背 景 02 1-1 背 景 1-2 遵 守 すべきこと 2 販 売 従 事 者 に 求 められる 基 本 的 なスキル 03 2-1 プロとしての 深 い 知 識 と 経 験 2-2 お 客

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 第 五 部 交 付 決 定 後 の 各 種 変 更 手 続 きについて 1 第 五 部 目 次 1. 様 式 の 作 成 提 出 方 法 について 2. よく 行 われる よく 問 い 合 わせのある 手 続 きについて 1. 代 表 者 が 所 属 機 関 を 変 更 した 場 合 2. 補 助 事 業 者 ( 分 担 者 )を 変 更 する 場 合 3. 補 助 事 業 を 廃 止 する 場 合

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2089FC90B38CF6904591498B939640834B83438368838983438393816991E6825094C5814695BD90AC3235944E82538C8E323693FA816A2E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2089FC90B38CF6904591498B939640834B83438368838983438393816991E6825094C5814695BD90AC3235944E82538C8E323693FA816A2E646F6378> 改 正 公 職 選 挙 法 (インターネット 選 挙 運 動 解 禁 ) ガイドライン ( 第 1 版 : 平 成 25 年 4 月 26 日 ) インターネット 選 挙 運 動 等 に 関 する 各 党 協 議 会 目 次 第 1 総 論 問 1 本 改 正 の 趣 旨 概 要 如 何 - 1 - 第 2 インターネット 選 挙 運 動 の 解 禁 等 1 解 禁 される 手 段 問 2 インターネット

More information

用 するためのガイドラインを 次 のとおり 定 めました ガイドラインの 対 象 は 公 共 的 団 体 が 公 共 空 間 に 設 置 する 防 犯 カメラとし ていますが 個 人 や 事 業 者 など 防 犯 カメラを 設 置 する 場 合 の 参 考 としてご 活 用 ください 2 定 義 ⑴

用 するためのガイドラインを 次 のとおり 定 めました ガイドラインの 対 象 は 公 共 的 団 体 が 公 共 空 間 に 設 置 する 防 犯 カメラとし ていますが 個 人 や 事 業 者 など 防 犯 カメラを 設 置 する 場 合 の 参 考 としてご 活 用 ください 2 定 義 ⑴ 長 久 手 市 公 共 的 団 体 による 防 犯 カメラの 設 置 及 び 利 用 に 関 するガイドライン 逐 条 解 説 1 目 的 このガイドラインは 防 犯 カメラによる 犯 罪 防 止 への 有 用 性 と 市 民 の 容 ぼ うや 行 動 をみだりに 撮 影 されないなどプライバシーの 保 護 との 調 和 を 旨 に 地 域 の 公 共 的 団 体 が 市 内 の 公 共 空 間 を

More information

Microsoft Word - ニュースレター177①.doc

Microsoft Word - ニュースレター177①.doc Vol.177-1 平 成 25 年 4 月 24 日 発 行 テーマ1 災 害 時 における 情 報 の 考 察 ( 前 編 ) 山 梨 県 企 画 県 民 部 情 報 産 業 振 興 室 室 長 補 佐 広 瀬 信 吾 1.このレポートについて このレポートは 山 梨 県 地 域 情 報 化 推 進 協 議 会 ブロードバンド 基 盤 整 備 及 び 促 進 部 会 において 山 梨 大 学 工

More information

そうすると 書 き 込 み 内 容 がたとえ 虚 偽 の 事 実 であったとしても 本 当 のことのように 受 け 取 られ 企 業 のイメージは 低 下 し 結 果 として 売 り 上 げや 人 材 採 用 に 大 きな 悪 影 響 を 与 えることになります また Google や Yahoo

そうすると 書 き 込 み 内 容 がたとえ 虚 偽 の 事 実 であったとしても 本 当 のことのように 受 け 取 られ 企 業 のイメージは 低 下 し 結 果 として 売 り 上 げや 人 材 採 用 に 大 きな 悪 影 響 を 与 えることになります また Google や Yahoo 企 業 におけるソーシャルメディアのトラブルと 炎 上 に 関 する 対 策 本 レポートでは つい 先 日 参 加 した 法 律 事 務 所 アルシエンの 清 水 陽 平 弁 護 士 による ネ ット 中 傷 炎 上 への 企 業 対 策 というセミナーをベースに 昨 今 話 題 となっている アル バイトを 含 む 自 社 社 員 によるソーシャルネットワークを 利 用 した 迷 惑 行 為 と

More information

防犯カメラの設置及び運用に関するガイドライン

防犯カメラの設置及び運用に関するガイドライン 成 田 市 防 犯 カメラの 設 置 及 び 運 用 に 関 するガイドライン 地 域 の 防 犯 活 動 として 公 道 上 に 設 置 する 防 犯 カメラ ガイドライン 策 定 の 目 的 成 田 市 では 成 田 市 防 犯 まちづくり 推 進 条 例 ( 平 成 19 年 10 月 1 日 施 行 ) 及 び 成 田 市 防 犯 まちづくり 推 進 計 画 に 基 づき 市 民 が 犯 罪

More information

2010/10/23

2010/10/23 クレジットカード 加 盟 店 規 約 第 1 条 加 盟 店 1. 加 盟 店 ( 以 下 甲 という)とは 本 規 約 を 承 認 のうえ イオンクレジットサー ビス 株 式 会 社 ( 以 下 乙 という)に 加 盟 を 申 込 み 乙 が 加 盟 を 認 めた 法 人 又 は 個 人 をいう 2. 甲 は 本 規 約 に 基 づき 乙 の 加 盟 店 として 次 項 で 定 める 信 用 販

More information

これ からのマンション 管 理 はC O R V U S へ 各 マンションに 常 駐 している の 勤 怠 報 告 や 日 報 入 居 状 況 の 把 握 の 修 繕 履 歴 の 確 認 に 対 する さまざまな 情 報 管 理 や 提 供 など マンション 管 理 には 幅 広 い 業 務 内

これ からのマンション 管 理 はC O R V U S へ 各 マンションに 常 駐 している の 勤 怠 報 告 や 日 報 入 居 状 況 の 把 握 の 修 繕 履 歴 の 確 認 に 対 する さまざまな 情 報 管 理 や 提 供 など マンション 管 理 には 幅 広 い 業 務 内 S E R V I C E I N F O R M A T I O N http://www.ddr8.co.jp これ からのマンション 管 理 はC O R V U S へ 各 マンションに 常 駐 している の 勤 怠 報 告 や 日 報 入 居 状 況 の 把 握 の 修 繕 履 歴 の 確 認 に 対 する さまざまな 情 報 管 理 や 提 供 など マンション 管 理 には 幅 広 い

More information

Q26 予 約 を 完 了 した 講 習 を 他 の 講 習 に 振 替 えたいのですが 受 講 申 込 書 編 Q27 受 講 申 込 書 はいつまでに 送 付 すれば 良 いのですか Q28 受 講 申 込 書 の 印 刷 ができません Q29 受 講 申 込 書 の 証 明 者 は 誰 でしょ

Q26 予 約 を 完 了 した 講 習 を 他 の 講 習 に 振 替 えたいのですが 受 講 申 込 書 編 Q27 受 講 申 込 書 はいつまでに 送 付 すれば 良 いのですか Q28 受 講 申 込 書 の 印 刷 ができません Q29 受 講 申 込 書 の 証 明 者 は 誰 でしょ 筑 波 大 学 教 員 免 許 状 更 新 講 習 Q & A(よくある 質 問 ) 平 成 27 年 1 月 15 日 現 在 目 次 受 講 者 登 録 編 項 目 をクリックすると 各 回 答 にジャンプします Q 1 受 講 者 登 録 の 方 法 Q 2 受 講 者 登 録 の 時 期 Q 3 User ID のメールが 届 かない 場 合 Q 4 パソコンが 出 来 ない(パソコンを 持

More information

ガイドライン(案)に対する修文案

ガイドライン(案)に対する修文案 不 動 産 業 における 個 人 情 報 保 護 のあり 方 に 関 する 研 究 会 報 告 ( 不 動 産 流 通 業 における 個 人 情 報 保 護 法 の 適 用 の 考 え 方 ) 平 成 1 7 年 1 月 ( 改 正 : 平 成 2 4 年 6 月 ) 目 次 1. はじめに 2 2. 論 点 一 覧 3 3. 論 点 とその 考 え 方 6 不 動 産 業 における 個 人 情 報

More information

H24年度_科研費電子申請システム操作方法等説明会資料

H24年度_科研費電子申請システム操作方法等説明会資料 平 成 25 年 2 月 1 日 ( 金 ) 4 日 ( 月 ) 独 立 行 政 法 人 日 本 学 術 振 興 会 1 本 資 料 の 目 次 Ⅰ.はじめに スライド3 Ⅱ. 研 究 分 担 者 変 更 承 認 申 請 手 続 き( 基 金 分 ) スライド34 Ⅲ. 研 究 代 表 者 所 属 研 究 機 関 変 更 手 続 き( 基 金 分 ) スライド56 Ⅳ. 実 績 報 告 手 続 き(

More information

- 2-

- 2- 不 正 アクセス 禁 止 法 改 正 Q&A 平 成 24 年 3 月 第 180 回 国 会 において 不 正 アクセス 禁 止 法 が 改 正 され 同 年 5 月 1 日 から 改 正 法 が 施 行 されますが 改 正 内 容 等 に 関 してよくある 御 質 問 とそれに 対 する 回 答 を 一 問 一 答 形 式 で 掲 載 いたします Q1 今 回 の 改 正 の 背 景 と 改 正

More information

Microsoft Word - manual_cpi.doc

Microsoft Word - manual_cpi.doc 独 自 メール 配 信 NEO インストールマニュアル CPI バージョン http://www.cpi.ad.jp/index.html このマニュアルでは 2 つのステップで NEO のインストール~ 基 本 的 な 設 定 を 行 います ステップ 1: ソフトをインストール インストールする ステップ 2: 全 体 の 設 定 をする (ご 注 意!!) 既 にご 利 用 中 のサーバーにインストール

More information

Microsoft Word - NWM_NIKEPASS利用規約_20160218_HKTN (mj).docx

Microsoft Word - NWM_NIKEPASS利用規約_20160218_HKTN (mj).docx 利 規 約 NRC PASS ( 以 下 本 アプリケーション )は 名 古 屋 ウィメンズマラソン 2016 マラ ソン EXPO の NIKE ブースをお 楽 しみいただくために 株 式 会 社 ナイキジャパン( 以 下 当 社 )が 提 供 する Web アプリケーションです 適 1. アプリケーション 利 者 ( 以 下 利 者 )が 本 アプリケーションにアクセスし 同 意 する チェックボックスにチェックを

More information

Microsoft Word - 3) NaviCon_API利用規約_20121217(暫定版).doc

Microsoft Word - 3) NaviCon_API利用規約_20121217(暫定版).doc NaviCon-API 利 用 規 約 NaviCon-API は 株 式 会 社 デンソー( 以 下 弊 社 といいます)が 提 供 するスマートフォンアプリ NaviCon に 対 し 他 のアプリケーション( 以 下 アプリ といいます )やウェブサイトが 連 携 するためのイン タフェースです NaviCon-API のご 利 用 にあたっては 本 利 用 規 約 の 内 容 をご 確 認

More information

5 プラィバシーポリシーの 管 理 弊 社 は 個 人 情 報 に 関 して 適 用 される 法 令 規 範 を 遵 守 するとともに お 客 様 の 個 人 情 報 の 保 護 に 注 力 していきます さらにお 客 様 の 個 人 情 報 の 保 護 を 徹 底 するために 上 記 項 目 を

5 プラィバシーポリシーの 管 理 弊 社 は 個 人 情 報 に 関 して 適 用 される 法 令 規 範 を 遵 守 するとともに お 客 様 の 個 人 情 報 の 保 護 に 注 力 していきます さらにお 客 様 の 個 人 情 報 の 保 護 を 徹 底 するために 上 記 項 目 を ワイエスシー エクスプレス 株 式 会 社 WEB 登 録 会 員 規 約 ワイエスシー エクスプレス 株 式 会 社 ( 以 下 弊 社 )は 弊 社 の WEB サーヒス( 以 下 YSCWEB サービス)をご 利 用 になるお 客 様 の 貴 重 な 個 人 情 報 を 次 に 掲 げるプライバシーポリシーに 基 づいて 適 切 に 取 扱 うことをお

More information

シャルメディアに 参 加 しましょう 会 社 名 実 名 を 明 らかにしソーシャルメディアに 参 加 することを 推 奨 しています 会 社 名 実 名 を 明 らかにせず 私 的 に 参 加 する 場 合 も メンバーズの 従 業 員 である 自 覚 のもと 行 動 してく ださい 間 違 いが

シャルメディアに 参 加 しましょう 会 社 名 実 名 を 明 らかにしソーシャルメディアに 参 加 することを 推 奨 しています 会 社 名 実 名 を 明 らかにせず 私 的 に 参 加 する 場 合 も メンバーズの 従 業 員 である 自 覚 のもと 行 動 してく ださい 間 違 いが メンバーズ ソーシャルメディア ガイドライン 2010 年 11 月 株 式 会 社 メンバーズ 1. ソーシャルメディア ガイドライン 策 定 にあたって 当 社 は 2010 年 4 月 に 第 一 次 中 期 経 営 計 画 ( 2011/3 期 ~ 2013/3 期 ) ( http://www.members.co.jp/company/news/2010/0514 2.htmlで 御 覧

More information

DIACERTサービス利用規約

DIACERTサービス利用規約 DIACERT サービス 利 用 規 約 ( 利 用 者 同 意 書 ) 2015 年 12 月 8 日 版 第 1 条 ( 総 則 ) 1. DIACERT サービス 利 用 規 約 ( 以 下 本 規 約 という )は ジャパンネット 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 という )が 提 供 する DIACERT サービス ( 以 下 本 サービス という )の 利 用 に 関 し て 定 めたものです

More information

(11)その 他 弊 社 が 不 適 切 と 判 断 する 行 為 6.アカウントの 停 止 弊 社 は 次 の 各 号 の 事 由 により 本 ソフトウェアのアカウントの 一 部 または 全 部 を 停 止 することで 会 員 の 本 ソフトウェアの 利 用 停 止 ができるものとし 当 該 停

(11)その 他 弊 社 が 不 適 切 と 判 断 する 行 為 6.アカウントの 停 止 弊 社 は 次 の 各 号 の 事 由 により 本 ソフトウェアのアカウントの 一 部 または 全 部 を 停 止 することで 会 員 の 本 ソフトウェアの 利 用 停 止 ができるものとし 当 該 停 スタネット 一 般 利 用 規 約 株 式 会 社 スタンダード 家 庭 教 師 サービス( 以 下 弊 社 )は 弊 社 が 運 営 するスタネット( 以 下 本 ソフトウェア )の 利 用 について 以 下 のとおり 利 用 規 約 ( 以 下 本 利 用 規 約 )を 定 めます 利 用 者 の 皆 様 ( 以 下 会 員 )が 本 ソフトウェアを 利 用 するためには 本 利 用 規 約 の

More information

スライド 1

スライド 1 DI-VEメディアガイド 2015 年 4 月 ~ 株 式 会 社 ファーストペンギン 151-0053 東 京 都 渋 谷 区 代 々 木 1-35-4 代 々 木 クリスタルビル5 階 TEL:03-6630-4972 FAX:03-6630-4971 Mail:: ad@first-penguin.co.jp ダイブメディアガイド Ver. 11.11 1 メディア 概 要 DI-VE(ダイブ)とは

More information

「マイナンバー」基礎知識

「マイナンバー」基礎知識 平 成 27 年 10 月 から 住 民 票 のある 方 に 個 人 番 号 (マイナンバー)が 指 定 され 地 方 公 共 団 体 情 報 シス テム 機 構 ( 総 務 省 の 関 係 団 体 )から 通 知 カード 個 人 番 号 カード 交 付 申 請 書 などが 全 住 民 に 世 帯 単 位 で 順 次 郵 送 され 概 ね 平 成 27 年 11 月 末 頃 までに 届 く 予 定

More information

もくじ はじめに 本 書 はスマートフォンやタブレットのアプリ LINE の 設 定 を 行 うためのマニュアルとなります 詳 しい 操 作 方 法 については メーカーホームページ 上 の 基 本 的 な 使 い 方 を 参 照 ください LINE 基 本 的 な 使 い 方 http://hel

もくじ はじめに 本 書 はスマートフォンやタブレットのアプリ LINE の 設 定 を 行 うためのマニュアルとなります 詳 しい 操 作 方 法 については メーカーホームページ 上 の 基 本 的 な 使 い 方 を 参 照 ください LINE 基 本 的 な 使 い 方 http://hel 本 書 は 大 切 に 保 管 ください LINE 設 定 マニュアル LINEバージョン 5.0.4 第 1 版 もくじ はじめに 本 書 はスマートフォンやタブレットのアプリ LINE の 設 定 を 行 うためのマニュアルとなります 詳 しい 操 作 方 法 については メーカーホームページ 上 の 基 本 的 な 使 い 方 を 参 照 ください LINE 基 本 的 な 使 い 方 http://help.line.me/line/?lang=ja

More information

産業医学振興財団委託研究

産業医学振興財団委託研究 過 重 労 働 メンタルヘルス 対 策 マニュアル 産 業 医 学 振 興 財 団 委 託 研 究 中 小 規 模 事 業 場 におけるメンタルヘルス 対 策 の 進 め 方 に 関 する 研 究 過 重 労 働 メンタルヘルス 対 策 マニュアル 目 次 1. 過 重 労 働 で 引 き 起 こされる 健 康 障 害 と 労 災 認 定 P 1 2. 過 重 労 働 対 策 に 関 係 する 法

More information

1. 学 生 に 係 る 諸 願 届 出 等 について 必 要 な 手 続 きをとらなかったため 不 利 益 となったり 学 修 上 の 支 障 を 生 じることがありますので 十 分 注 意 してくだ さい (1) 願 届 出 書 類 関 係 区 分 事 項 期 日 等 手 続 窓 口 現 住 所

1. 学 生 に 係 る 諸 願 届 出 等 について 必 要 な 手 続 きをとらなかったため 不 利 益 となったり 学 修 上 の 支 障 を 生 じることがありますので 十 分 注 意 してくだ さい (1) 願 届 出 書 類 関 係 区 分 事 項 期 日 等 手 続 窓 口 現 住 所 Ⅱ 学 生 生 活 1. 学 生 に 係 る 諸 願 届 出 等 について 25 (1) 願 届 出 書 類 関 係 25 (2) 学 生 への 連 絡 方 法 等 25 2. 諸 規 則 について 25 3. 修 業 年 限 在 学 年 限 について 26 4. 休 学 復 学 退 学 留 学 等 26 5. 除 籍 について 27 6. 懲 戒 について 27 7. 研 究 倫 理 について 28

More information

1 の 方 法 種 目 方 法 内 容 配 点 時 間 1 2 基 教 礎 養 自 己 P R シート 論 人 文 物 択 一 式 知 識 分 野 20 問 必 須 解 答 知 能 分 野 20 問 必 須 解 答 記 述 式 記 述 式 1 題 必 須 解 答 1,2 0 字 程 度 ( 1 日

1 の 方 法 種 目 方 法 内 容 配 点 時 間 1 2 基 教 礎 養 自 己 P R シート 論 人 文 物 択 一 式 知 識 分 野 20 問 必 須 解 答 知 能 分 野 20 問 必 須 解 答 記 述 式 記 述 式 1 題 必 須 解 答 1,2 0 字 程 度 ( 1 日 平 成 26 年 度 (2014 年 度 ) 神 奈 川 チャレンジ 早 期 枠 のお 知 らせ 神 奈 川 県 職 員 採 用 Ⅰ 種 行 政 ( 神 奈 川 チャレンジ 早 期 枠 ) 民 間 企 業 志 望 だけど 公 務 員 にも 興 味 がある そんな 方 にもチャレンジしていただきたい です 専 門 はありません 自 己 PRシートやプレゼンテーションで 意 欲 向 上 心 行 動 力

More information

Microsoft PowerPoint - 100621 0629慶應大学講義用(70m) [互換モード]

Microsoft PowerPoint - 100621 0629慶應大学講義用(70m) [互換モード] 2010 年 度 ( 財 ) 経 済 広 報 センター 寄 附 講 座 慶 應 義 塾 大 学 商 学 部 リスク 管 理 と 企 業 経 営 事 例 を 踏 まえて 影 響 と 問 題 点 を 探 る 2010 年 6 月 29 日 東 京 証 券 取 引 所 自 主 規 制 法 人 売 買 審 査 部 東 証 COMLEC 本 資 料 は, 作 成 日 現 在 のインサイダー 取 引 規 制 についての

More information

メリット2 窓 口 までの 移 動 時 間 待 ち 時 間 などが 不 要 に 紙 による 提 出 だと 各 都 道 府 県 選 挙 管 理 委 員 会 の 窓 口 までの 移 動 時 間 が 必 要 になります 受 付 終 了 までの 待 ち 時 間 が 必 要 となる 場 合 もあります ( 収

メリット2 窓 口 までの 移 動 時 間 待 ち 時 間 などが 不 要 に 紙 による 提 出 だと 各 都 道 府 県 選 挙 管 理 委 員 会 の 窓 口 までの 移 動 時 間 が 必 要 になります 受 付 終 了 までの 待 ち 時 間 が 必 要 となる 場 合 もあります ( 収 収 支 報 告 書 のオンライン 提 出 のご 案 内 はじめてみませんか? オンラインで 提 出 政 治 資 金 収 支 報 告 書 は 政 治 資 金 オンラインシステムを 利 用 して インターネット 上 で 提 出 ができます メリット1 時 間 帯 にとらわれず 収 支 報 告 書 の 提 出 が 可 能 紙 による 提 出 だと 各 都 道 府 県 選 挙 管 理 委 員 会 の 受 付

More information

1. 契 約 の 申 込 は 乙 が 設 定 されたサービス 内 容 を 確 認 し 甲 所 定 の 契 約 申 込 書 への 記 入 捺 印 提 出 により 行 うものとし 甲 が 契 約 申 込 書 を 受 領 することにより 本 契 約 が 成 立 するものとする 2. 既 に 申 込 済 み

1. 契 約 の 申 込 は 乙 が 設 定 されたサービス 内 容 を 確 認 し 甲 所 定 の 契 約 申 込 書 への 記 入 捺 印 提 出 により 行 うものとし 甲 が 契 約 申 込 書 を 受 領 することにより 本 契 約 が 成 立 するものとする 2. 既 に 申 込 済 み Cloud Payment 決 済 サービス 契 約 約 款 BitCash 決 済 第 1 条 ( 約 款 の 適 用 ) 1. 株 式 会 社 Cloud Payment( 以 下 甲 という)は このCloud Payment 決 済 サービス 契 約 約 款 を 定 め これによりCloud Payment 決 済 サービス( 以 下 サービスという)を 提 供 する 2. 本 契 約 は

More information

<4D F736F F D2088E28EB895A88EE688B582A282CC82B582A882E85F F2E646F63>

<4D F736F F D2088E28EB895A88EE688B582A282CC82B582A882E85F F2E646F63> 遺 失 物 取 扱 いのしおり ( 施 設 占 有 者 の 皆 様 方 へ) 愛 知 県 警 察 は じ め に 皆 様 方 が 管 理 している 建 物 などの 施 設 内 で お 客 様 が 落 とし 物 を 拾 って 届 出 があっても 手 続 が 分 からないために 警 察 に 提 出 せ ず そのままにされているようなことはないでしょうか そのままでは その 落 とし 物 が 持 ち 主

More information

採 用 までのスケジュール 平 成 27 年 度 奨 学 金 案 内 ( 赤 い 冊 子 ) 第 1 部 を 読 む 奨 学 金 貸 与 返 還 シミュレーション で 返 還 額 を 試 算 する 第 二 種 奨 学 金 希 望 者 は 返 還 額 ( 利 息 込 み)を 必 ず 確 認 すること

採 用 までのスケジュール 平 成 27 年 度 奨 学 金 案 内 ( 赤 い 冊 子 ) 第 1 部 を 読 む 奨 学 金 貸 与 返 還 シミュレーション で 返 還 額 を 試 算 する 第 二 種 奨 学 金 希 望 者 は 返 還 額 ( 利 息 込 み)を 必 ず 確 認 すること ( 提 出 書 類 についての 注 意 事 項 )に 沿 って 提 出 書 類 を 準 備 してください ) 平 成 27 年 度 日 本 学 生 支 援 機 構 奨 学 金 ( 学 部 在 学 採 用 )の 申 込 みについて 配 布 書 類 平 成 27 年 度 日 本 学 生 支 援 機 構 奨 学 金 ( 学 部 在 学 採 用 )の 申 込 みについて 本 用 紙 平 成 27 年 度 奨

More information

1 ( 留 意 事 項 ) 本 資 料 は 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) の 概 要 をご 理 解 いただくために まとめたものです 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いを 確 保 するための 具 体 的 な 事 務

1 ( 留 意 事 項 ) 本 資 料 は 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) の 概 要 をご 理 解 いただくために まとめたものです 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いを 確 保 するための 具 体 的 な 事 務 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いについて 特 定 個 人 情 報 保 護 委 員 会 事 務 局 1 ( 留 意 事 項 ) 本 資 料 は 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) の 概 要 をご 理 解 いただくために まとめたものです 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いを 確 保 するための 具 体 的

More information

1 個人研究費計画

1 個人研究費計画 公 的 研 究 費 の 使 用 について 2015 年 4 月 公 立 大 学 法 人 青 森 公 立 大 学 は じ め に 公 的 研 究 費 ( 個 人 研 究 費 を 含 む)とは 国 又 は 地 方 公 共 団 体 若 しくは 独 立 行 政 法 人 などの 公 的 機 関 から 特 定 の 研 究 を 遂 行 するために 配 分 される 研 究 活 動 を 進 める 上 で 欠 くことので

More information

れた 公 開 鍵 に 対 応 する 秘 密 鍵 を 電 子 署 名 において 利 用 することができます 第 3 条 ( 電 子 証 明 書 の 発 行 申 請 ) 1. 申 請 者 は 所 定 の 様 式 の 申 請 書 を 機 構 又 は 居 住 する 市 区 町 村 の 受 付 窓 口 ( 以

れた 公 開 鍵 に 対 応 する 秘 密 鍵 を 電 子 署 名 において 利 用 することができます 第 3 条 ( 電 子 証 明 書 の 発 行 申 請 ) 1. 申 請 者 は 所 定 の 様 式 の 申 請 書 を 機 構 又 は 居 住 する 市 区 町 村 の 受 付 窓 口 ( 以 公 的 個 人 認 証 サービス 利 用 者 規 約 ( 個 人 番 号 カード) 第 1 条 ( 総 則 ) 1. 公 的 個 人 認 証 サービス ( 以 下 本 サービス という )は 地 方 公 共 団 体 情 報 システ ム 機 構 ( 以 下 機 構 という )が 運 営 する 署 名 用 認 証 局 ( 以 下 署 名 用 CA という ) が 提 供 する 署 名 用 電 子 証 明

More information

(Microsoft Word - \225x\216m\216R\203\202\201[\203\213\217o\223X\213K\226\361.doc)

(Microsoft Word - \225x\216m\216R\203\202\201[\203\213\217o\223X\213K\226\361.doc) 富 士 山 モール 出 店 規 約 第 1 条 ( 総 則 ) 本 規 約 は 富 士 吉 田 市 富 士 河 口 湖 町 西 桂 町 鳴 沢 村 忍 野 村 山 中 湖 村 ( 以 下 甲 という)がイ ンターネット 上 で 運 営 する 総 合 情 報 サイト 富 士 山 モール ( 以 下 モール という)への 出 店 に 関 し 甲 と 出 店 申 込 者 ( 以 下 乙 という)との 間

More information

2 2-1 HTMLの 構 造 等 公 開 URLが 静 的 なHTMLであること 判 読 不 可 能 な 文 字 を 含 むものや 文 字 数 が 多 すぎるURL(いわゆる 動 的 なHTML)は 原 則 として 不 可 とする 2-2 任 意 なURLが 使 用 でき コンテンツ 作 成 時

2 2-1 HTMLの 構 造 等 公 開 URLが 静 的 なHTMLであること 判 読 不 可 能 な 文 字 を 含 むものや 文 字 数 が 多 すぎるURL(いわゆる 動 的 なHTML)は 原 則 として 不 可 とする 2-2 任 意 なURLが 使 用 でき コンテンツ 作 成 時 1 1-1 サイト 全 般 デザイン 等 サイト 全 体 が 標 準 化 統 一 化 されたページデザインとすること ただし サイトで 異 なるデザインで 作 成 表 示 することができること 1-2 ヘッダー フッターは 原 則 すべてのページで 統 一 したデザインとすること 1-3 ロゴ イラスト バナーなどサイトに 応 じたデザインで 作 成 すること 1-4 スマートフォンやタブレット 端

More information

目 次 アカウント 取 得... 1 Blogger にログイン... 3 Blogger の 基 本 ページ... 4 新 規 ブログの 作 成... 5 ブログの 管 理 画 面... 5 ブログの 投 稿... 6 挿 入 画 像 の 設 定... 7 ページの 作 成... 8 レイアウトの

目 次 アカウント 取 得... 1 Blogger にログイン... 3 Blogger の 基 本 ページ... 4 新 規 ブログの 作 成... 5 ブログの 管 理 画 面... 5 ブログの 投 稿... 6 挿 入 画 像 の 設 定... 7 ページの 作 成... 8 レイアウトの Google Blogger 入 門 目 次 アカウント 取 得... 1 Blogger にログイン... 3 Blogger の 基 本 ページ... 4 新 規 ブログの 作 成... 5 ブログの 管 理 画 面... 5 ブログの 投 稿... 6 挿 入 画 像 の 設 定... 7 ページの 作 成... 8 レイアウトの 編 集... 9 テンプレートの 設 定... 10 ブログの

More information

のとする 第 6 条 (ポイントの 取 消 消 減 ) 1. 当 社 がポイントを 付 与 した 後 に 対 象 取 引 について 返 品 キャンセルその 他 当 社 がポイン トの 付 与 を 取 り 消 すことが 適 当 と 判 断 する 事 由 があった 場 合 当 社 は 対 象 取 引 に

のとする 第 6 条 (ポイントの 取 消 消 減 ) 1. 当 社 がポイントを 付 与 した 後 に 対 象 取 引 について 返 品 キャンセルその 他 当 社 がポイン トの 付 与 を 取 り 消 すことが 適 当 と 判 断 する 事 由 があった 場 合 当 社 は 対 象 取 引 に ライフティポイント 利 用 規 約 第 1 条 ( 目 的 ) ライフティ 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 という)は ライフティポイント 利 用 規 約 ( 以 下 本 規 約 という)に 基 づき 当 社 指 定 の 方 法 により 当 社 に 対 して 登 録 を 行 ったお 客 様 ( 以 下 会 員 と いう)に 対 して 当 社 が 発 行 するポイントである ライフティポイント に

More information

(CMPの 内 容 ) 第 5 条 当 社 は 契 約 者 に 対 し 対 象 サービス 及 び 他 社 サービスを 一 元 的 に 管 理 するプラットフォ ームとしてCMPを 提 供 するものとします 2 契 約 者 は CMPを 利 用 して 契 約 者 自 身 が 利 用 する 対 象 サー

(CMPの 内 容 ) 第 5 条 当 社 は 契 約 者 に 対 し 対 象 サービス 及 び 他 社 サービスを 一 元 的 に 管 理 するプラットフォ ームとしてCMPを 提 供 するものとします 2 契 約 者 は CMPを 利 用 して 契 約 者 自 身 が 利 用 する 対 象 サー クラウドマネジメントプラットフォーム 規 約 ( 規 約 の 適 用 ) 第 1 条 エヌ ティ ティ コミュニケーションズ 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 といいます )は クラウドマネ ジメントプラットフォーム 規 約 ( 以 下 本 規 約 といいます )を 定 め 本 規 約 に 基 づきクラウドマネ ジメントプラットフォーム( 以 下 CMP といいます )を 提 供 し CMPの 利

More information

<4D F736F F D208B9E91A B838B B E646F6378>

<4D F736F F D208B9E91A B838B B E646F6378> 京 造 メール 利 用 ガイド 京 都 造 形 芸 術 大 学 情 報 システム 課 2016/1/25 更 新 目 次 1. はじめに... 3 2. 初 期 設 定... 3 2-1. スマートフォンでメールを 受 信 する 設 定... 3 2-2. パソコンでメールを 受 信 する 設 定... 5 2-3. 携 帯 電 話 へメールを 転 送 する 設 定... 6 3. メール 送 信

More information

Facebook navi とは 知 りたい! 面 白 い! 役 に つ! 情 報 を Facebookユーザーに 届 けるナビゲーションメディア 1

Facebook navi とは 知 りたい! 面 白 い! 役 に つ! 情 報 を Facebookユーザーに 届 けるナビゲーションメディア 1 Facebook navi MEDIA GUIDE 2015 年 4 月 -6 月 Facebook navi とは 知 りたい! 面 白 い! 役 に つ! 情 報 を Facebookユーザーに 届 けるナビゲーションメディア 1 コンテンツ 紹 介 知 りたい! キュレーションコンテンツ いま 話 題 の 投 稿 2 コンテンツ 紹 介 面 白 い! バイラルコンテンツ 連 載 コラム 3 コンテンツ

More information

会員規約(バニラVisaオンライン会員用)

会員規約(バニラVisaオンライン会員用) 会 員 規 約 (バニラ Visa オンライン 会 員 用 ) 第 1 条 ( 目 的 ) (1) 本 規 約 は インターネット 上 の 加 盟 店 で 代 金 決 済 に 利 用 する ことができるインターネット 決 済 専 用 プリペイドカードであって SBI カード 株 式 会 社 ( 以 下 SBI カード 又 は 当 社 という ) が 発 行 するもの( 名 称 :バニラ Visa オンライン(

More information

目 次 本 書 では GP-Webシステムの 購 入 先 操 作 方 法 を 説 明 します 1 1. GP-Webを 活 用 した 化 学 物 質 情 報 収 集 の 流 れ 2. GP-Webへログインする 3. 調 査 依 頼 情 報 を 確 認 する 4. 製 品 情 報 を 登 録 する

目 次 本 書 では GP-Webシステムの 購 入 先 操 作 方 法 を 説 明 します 1 1. GP-Webを 活 用 した 化 学 物 質 情 報 収 集 の 流 れ 2. GP-Webへログインする 3. 調 査 依 頼 情 報 を 確 認 する 4. 製 品 情 報 を 登 録 する GP-Webシステム 購 入 先 様 用 基 本 操 作 説 明 書 2011 年 12 月 29 日 パナソニック 株 式 会 社 コーポレート 情 報 システム 社 0 目 次 本 書 では GP-Webシステムの 購 入 先 操 作 方 法 を 説 明 します 1 1. GP-Webを 活 用 した 化 学 物 質 情 報 収 集 の 流 れ 2. GP-Webへログインする 3. 調 査 依

More information

中 華 人 民 共 和 国 広 告 法 ( 主 席 令 第 22 号 ) 中 華 人 民 共 和 国 主 席 令 第 22 号 中 華 人 民 共 和 国 広 告 法 は 中 華 人 民 共 和 国 第 12 期 全 国 人 民 代 表 大 会 常 務 委 員 会 第 14 回 会 議 にて 201

中 華 人 民 共 和 国 広 告 法 ( 主 席 令 第 22 号 ) 中 華 人 民 共 和 国 主 席 令 第 22 号 中 華 人 民 共 和 国 広 告 法 は 中 華 人 民 共 和 国 第 12 期 全 国 人 民 代 表 大 会 常 務 委 員 会 第 14 回 会 議 にて 201 中 華 人 民 共 和 国 広 告 法 2015 年 4 月 24 日 公 付 独 立 行 政 法 人 日 本 貿 易 振 興 機 構 (ジェトロ) 北 京 事 務 所 知 的 財 産 権 部 編 本 資 料 は 仮 訳 の 部 分 を 含 みます ジェトロでは 情 報 データ 解 釈 などをできる 限 り 正 確 に 記 するよう 努 力 しておりますが 本 資 料 で 提 供 した 情 報 などの

More information

13回会議録【概要】

13回会議録【概要】 第 13 回 兵 庫 県 本 人 確 認 情 報 保 護 審 議 会 会 議 録 1 会 議 の 日 時 及 び 場 所 (1) 日 時 平 成 26 年 12 月 22 日 ( 月 )13 時 ~14 時 30 分 (2) 場 所 兵 庫 県 庁 第 3 号 館 7 階 第 7 委 員 会 室 2 出 席 委 員 の 氏 名 柴 田 眞 里 申 吉 浩 塔 下 佳 里 中 川 丈 久 永 吉 一

More information

Taro-072メルマガ 20121001.jtd

Taro-072メルマガ 20121001.jtd アイネス 消 費 生 活 情 報 No.072 2012.10.1 消 費 生 活 男 女 共 同 参 画 プラザ( 県 消 費 生 活 センター) 平 成 24 年 10 月 から 著 作 権 法 が 変 わります 販 売 または 有 料 配 信 されている 音 楽 や 映 像 の 違 法 ダウンロード は 刑 罰 の 対 象 となります 10 月 から 著 作 権 法 の 改 正 に 伴 い 違

More information

180404

180404 学 生 のみなさまへ 平 成 26 年 度 履 修 登 録 についてのお 知 らせ 履 修 する 授 業 科 目 の 登 録 は 履 修 登 録 システム で 行 うこととなっています 履 修 登 録 システムでは 履 修 登 録 の 他 に 学 生 本 人 の 基 本 情 報 ( 電 話 住 所 等 )の 入 力 内 容 確 認 や 学 生 自 身 で 住 所 の 変 更 ができる 学 生 基 本

More information

目 次 Ⅰ.すべての 機 器 ユーザーの 皆 様 へ 1. 背 景 2 2. 簡 易 点 検 について 2 3. 手 引 きの 内 容 3 4.ビル 用 マルチエアコン 店 舗 用 パッケージエアコン 例 4 Ⅱ. 簡 易 点 検 ( 漏 えいチェック)の 方 法 1.ビル 用 マルチエアコン 5

目 次 Ⅰ.すべての 機 器 ユーザーの 皆 様 へ 1. 背 景 2 2. 簡 易 点 検 について 2 3. 手 引 きの 内 容 3 4.ビル 用 マルチエアコン 店 舗 用 パッケージエアコン 例 4 Ⅱ. 簡 易 点 検 ( 漏 えいチェック)の 方 法 1.ビル 用 マルチエアコン 5 業 務 用 冷 凍 空 調 機 器 ユーザーによる 簡 易 点 検 の 手 引 き 改 正 フロン 法 対 応 (フロン 類 の 漏 えい 点 検 ) 業 務 用 エアコン 編 目 次 Ⅰ.すべての 機 器 ユーザーの 皆 様 へ 1. 背 景 2 2. 簡 易 点 検 について 2 3. 手 引 きの 内 容 3 4.ビル 用 マルチエアコン 店 舗 用 パッケージエアコン 例 4 Ⅱ. 簡 易

More information

Microsoft Word - 基本運用無料レポート.doc

Microsoft Word - 基本運用無料レポート.doc ビジネスに 使 う Facebook ページの 基 本 運 用 法 はじめに 本 題 に 入 らせて 頂 く 前 に まずはお 伝 えしたいことがございます このレポートをご 覧 いただいているあなたは とても 嗅 覚 が 優 れていて 行 動 力 の 高 い 方 で あるということ いくら 現 在 Facebook が 話 題 沸 騰 中 だとは 言 え 実 際 にこうしてアクションにつなげられる

More information

第 1 条 ( 目 的 ) 1. 本 規 約 は 株 式 会 社 ジェイティービーが 資 金 決 済 に 関 する 法 律 犯 罪 による 収 益 の 移 転 防 止 に 関 する 法 律 出 入 国 管 理 及 び 難 民 認 定 法 日 本 国 との 平 和 条 約 に 基 づき 日 本 の 国

第 1 条 ( 目 的 ) 1. 本 規 約 は 株 式 会 社 ジェイティービーが 資 金 決 済 に 関 する 法 律 犯 罪 による 収 益 の 移 転 防 止 に 関 する 法 律 出 入 国 管 理 及 び 難 民 認 定 法 日 本 国 との 平 和 条 約 に 基 づき 日 本 の 国 MoneyT Global 会 員 規 約 ( 個 人 利 用 プラン) 目 次 第 1 条 ( 目 的 ) 第 2 条 ( 定 義 ) 第 3 条 ( 銀 行 等 が 行 う 為 替 取 引 との 誤 認 の 防 止 ) 第 4 条 ( 当 サービスの 概 要 ) 第 5 条 ( 入 会 申 込 ) 第 6 条 ( 入 会 審 査 ) 第 7 条 ( 入 会 契 約 の 成 立 時 期 ) 第 8

More information

安否確認サービスユーザーマニュアル

安否確認サービスユーザーマニュアル ユーザーマニュアル Ver.6.6.1 目 次 1 章 はじめに... 1 1.1 本 書 の 利 用 について... 1 1.2 ユーザーの 役 割 別 名 称 について... 1 1.3 ユーザーが 利 用 できる 機 能 について... 1 1.4 WEB ブラウザーについて... 2 1.4.1 Internet Explorer のセキュリティ 設 定 について... 2 1.5 携 帯

More information

でんでんコンバーターの使い方

でんでんコンバーターの使い方 < 注 意 > このテキストは 受 講 者 の 方 に 配 布 しているものです このテキストには 著 作 権 があります 第 三 者 への 譲 渡 無 断 転 載 などは 法 律 で 禁 止 されています また テキストの 情 報 と 実 際 のサイトの 情 報 が 異 なる 場 合 もあります 定 期 的 にテキストは 更 新 していますが ご 不 明 な 点 はお 気 軽 にスクールまでお 問

More information

Taro-委託マニュアル【H27

Taro-委託マニュアル【H27 委 託 業 務 に 係 る 事 務 処 理 マニュアル 平 成 2 5 年 3 月 平 成 2 6 年 2 月 改 定 平 成 2 7 年 4 月 改 定 沖 縄 県 商 工 労 働 部 雇 用 政 策 課 目 次 1 本 マニュアルの 位 置 づけ 1 2 委 託 業 務 について 2 3 人 件 費 に 関 する 経 理 処 理 4 4 謝 金 に 関 する 経 理 処 理 7 5 旅 費 に

More information

改 正 電 気 通 信 事 業 法 施 行 に 伴 う 消 費 者 保 護 ルールの 全 体 像 1 改 正 法 の 施 行 は 平 成 28 年 (2016 年 )5 月 21 日 改 正 後 の 法 令 の 内 容 は 下 記 の 新 ガイドラインで 包 括 的 に 解 説 電 気 通 信 事

改 正 電 気 通 信 事 業 法 施 行 に 伴 う 消 費 者 保 護 ルールの 全 体 像 1 改 正 法 の 施 行 は 平 成 28 年 (2016 年 )5 月 21 日 改 正 後 の 法 令 の 内 容 は 下 記 の 新 ガイドラインで 包 括 的 に 解 説 電 気 通 信 事 電 気 通 信 事 業 法 改 正 後 の 消 費 者 保 護 ルール 平 成 28 年 3 月 総 務 省 総 合 通 信 基 盤 局 電 気 通 信 事 業 部 消 費 者 行 政 課 改 正 電 気 通 信 事 業 法 施 行 に 伴 う 消 費 者 保 護 ルールの 全 体 像 1 改 正 法 の 施 行 は 平 成 28 年 (2016 年 )5 月 21 日 改 正 後 の 法 令 の

More information

H28_2-外国特許

H28_2-外国特許 平 成 28 年 度 外 国 特 許 出 願 費 用 助 成 事 業 公 募 の ご 案 内 1 事 業 目 的 本 助 成 事 業 は 優 れた 技 術 等 を 有 し かつ それらを 海 外 において 広 く 活 用 しようとする 都 内 の 中 小 企 業 者 等 に 対 し 外 国 特 許 出 願 に 要 する 経 費 の 一 部 を 助 成 することによって 中 小 企 業 の 国 際 競

More information

CWJホームページ提供サービス利用規約

CWJホームページ提供サービス利用規約 CWJ ホームページ 制 作 運 用 サービス(WEB-MATE) 契 約 約 款 第 1 章 総 則 ( 約 款 の 適 用 ) 第 1 条 株 式 会 社 サイバーウェイブジャパン( 以 下 当 社 という )は CWJ ホームページ 制 作 運 用 サービス (WEB-MATE) ( 以 下 本 サービス という )の 利 用 に 関 し 以 下 の 通 り 契 約 約 款 ( 以 下 本 約

More information

マイナンバー 制 度 は 行 政 を 効 率 化 し 国 民 の 利 便 性 を 高 め 公 平 公 正 な 社 会 を 実 現 する 社 会 基 盤 です 公 平 公 正 な 社 会 の 実 現 所 得 や 他 の 行 政 サービスの 受 給 状 況 を 把 握 しやすくなるため 負 担 を 不

マイナンバー 制 度 は 行 政 を 効 率 化 し 国 民 の 利 便 性 を 高 め 公 平 公 正 な 社 会 を 実 現 する 社 会 基 盤 です 公 平 公 正 な 社 会 の 実 現 所 得 や 他 の 行 政 サービスの 受 給 状 況 を 把 握 しやすくなるため 負 担 を 不 民 間 事 業 者 の 対 応 平 成 27 年 1 月 版 愛 称 :マイナちゃん MjAxNS8wMS8xOSAxMDozMzoyOCA0MTQ0OQ== 内 閣 官 房 内 閣 府 特 定 個 人 情 報 保 護 委 員 会 総 務 省 国 税 庁 厚 生 労 働 省 マイナンバー 制 度 は 行 政 を 効 率 化 し 国 民 の 利 便 性 を 高 め 公 平 公 正 な 社 会 を 実

More information

(1) 多 言 語 においては 日 本 語 英 語 韓 国 語 中 国 語 ( 繁 体 字 簡 体 字 )の4 言 語 以 上 に 対 応 し て 選 択 表 示 選 択 音 声 を 可 能 とすること 音 声 ガイダンス 用 のデータは 発 注 者 より 提 供 する (2)PC スマートフォン

(1) 多 言 語 においては 日 本 語 英 語 韓 国 語 中 国 語 ( 繁 体 字 簡 体 字 )の4 言 語 以 上 に 対 応 し て 選 択 表 示 選 択 音 声 を 可 能 とすること 音 声 ガイダンス 用 のデータは 発 注 者 より 提 供 する (2)PC スマートフォン 宇 城 市 観 光 情 報 WEB アプリケーション 設 計 構 築 保 守 運 用 委 託 業 務 公 募 型 プロポーザルに 係 る 仕 様 書 1 業 務 名 宇 城 市 観 光 情 報 WEB アプリケーション 設 計 構 築 保 守 運 用 委 託 業 務 ( 以 下 本 業 務 という ) 2 業 務 の 目 的 世 界 遺 産 三 角 西 港 をはじめとした 宇 城 市 の 魅 力 をPRして

More information

第 4 条 ( 当 社 の 責 任 ) 1. 当 社 は 本 サービスにおいて 信 頼 できるサービスや 情 報 を 利 用 者 へお 届 けすべく 努 力 し ていますが 次 の 各 号 に 定 める 事 項 については 一 切 保 証 しないものとします 本 サービ スの 利 用 に 際 しては

第 4 条 ( 当 社 の 責 任 ) 1. 当 社 は 本 サービスにおいて 信 頼 できるサービスや 情 報 を 利 用 者 へお 届 けすべく 努 力 し ていますが 次 の 各 号 に 定 める 事 項 については 一 切 保 証 しないものとします 本 サービ スの 利 用 に 際 しては EPARK 携 帯 ショップ 予 約 サイト 利 用 規 約 第 1 条 ( 規 約 の 適 用 ) 1. 本 規 約 は 株 式 会 社 ベストクリエイト( 以 下 当 社 といいます)が 管 理 運 営 するインタ ーネット 上 (PC 向 け モバイル 向 けの 双 方 を 含 むものとします)の 情 報 提 供 サービス 総 合 サイト EPARK 携 帯 ショップ WEB 予 約 システム

More information

国 税 通 則 法 の 見 直 しについて(23 年 度 改 正 ) 税 務 調 査 手 続 の 明 確 化 更 正 の 請 求 期 間 の 延 長 処 分 の 理 由 附 記 等 国 税 通 則 法 の 大 幅 な 見 直 しを 実 施 主 な 改 正 事 項 1. 税 務 調 査 手 続 ( 平

国 税 通 則 法 の 見 直 しについて(23 年 度 改 正 ) 税 務 調 査 手 続 の 明 確 化 更 正 の 請 求 期 間 の 延 長 処 分 の 理 由 附 記 等 国 税 通 則 法 の 大 幅 な 見 直 しを 実 施 主 な 改 正 事 項 1. 税 務 調 査 手 続 ( 平 平 成 23 年 度 改 正 関 係 参 考 資 料 ( 国 税 通 則 法 関 係 ) 国 税 通 則 法 の 見 直 しについて(23 年 度 改 正 ) 税 務 調 査 手 続 の 明 確 化 更 正 の 請 求 期 間 の 延 長 処 分 の 理 由 附 記 等 国 税 通 則 法 の 大 幅 な 見 直 しを 実 施 主 な 改 正 事 項 1. 税 務 調 査 手 続 ( 平 成 25

More information

Zeimu information January 2016 28 年 1 月 マイナンバーの 利 用 開 始! 平 成 28 年 1 月 か 社 会 保 障 税 番 号 制 度 が 本 格 的 に 稼 動 し 個 人 番 号 や 法 人 番 号 ( 以 下 まとめて マイナンバー )の 利 用 が

Zeimu information January 2016 28 年 1 月 マイナンバーの 利 用 開 始! 平 成 28 年 1 月 か 社 会 保 障 税 番 号 制 度 が 本 格 的 に 稼 動 し 個 人 番 号 や 法 人 番 号 ( 以 下 まとめて マイナンバー )の 利 用 が ニュースレター あけましておめでとうございます さあ 新 しい 年 の 幕 開 けです 気 持 ちも 新 たに1 年 間 がんばりたいと 思 います 本 年 も 宜 しくお 願 いいたします 掲 載 内 容 に 関 してご 不 明 点 等 あれば お 気 軽 にお 問 い 合 わせください 1 2016 名 古 屋 市 中 区 錦 2-4-15 TEL:052-111-1111 FAX:052-111

More information

Microsoft Word - DL_BPデザイン制作_v1.3改.doc

Microsoft Word - DL_BPデザイン制作_v1.3改.doc GMOデジタルラボ 株 式 会 社 GMOデジタルラボ 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 といいます )が 提 供 するビズパレットデザインホームページ 制 作 サービス( 以 下 本 サービス といいます )の 内 容 やその 申 込 方 法 等 については このビズパレットデザインホ ームページ 制 作 サービス 利 用 約 款 ( 以 下 本 利 用 約 款 といいます )で 定 めています

More information