Microsoft Word - VBA業務記録簿-2008.docx

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "Microsoft Word - VBA業務記録簿-2008.docx"

Transcription

1 Excel VBA 電 子 業 務 記 録 簿 の 改 良 とその 設 計 事 例 九 州 大 学 応 用 力 学 研 究 所 技 術 室 石 井 大 輔 1. 緒 言 技 術 職 員 における 日 々の 勤 務 実 態 の 把 握 や 業 務 報 告 の 徹 底 それら 情 報 の 入 力 や 報 告 の 効 率 化 を 図 る 目 的 として 石 井 (2006)は 業 務 内 容 のデータ 入 力 以 外 にパソコン 操 作 などで 戸 惑 うことなく 所 望 の 機 能 を 半 自 動 的 に かつ 迅 速 に 利 用 することができる Excel VBA (Visual Basic for Applications) 電 子 業 務 記 録 簿 ( 以 下 電 子 記 録 簿 と 略 す)を 設 計 作 製 した この 背 景 には 国 立 大 学 が 2004 年 に 独 法 化 し 大 学 および 附 置 研 究 所 が 業 績 主 義 成 果 主 義 の 流 れからこれまで 以 上 に 厳 格 な 業 務 評 価 を 求 められるようになったことが 根 底 にあ る つまり 大 学 教 員 における 教 育 研 究 成 果 の 一 端 を 担 う 技 術 職 員 は 今 後 更 に 迅 速 で クオリティの 高 い 技 術 支 援 や 研 究 支 援 に より 一 層 尽 力 していかなければならないというこ とである そのため 今 後 も 技 術 職 員 が 電 子 記 録 簿 の 運 用 を 継 続 していくことは 各 人 にお ける 勤 務 実 態 の 把 握 だけにとどまらず 技 術 室 における 管 理 体 系 や 人 員 配 置 の 見 直 し 時 間 外 労 働 に 対 する 厳 正 なる 指 導 や 対 処 などが 速 やかに 遂 行 できる 様 々な 体 制 環 境 づくりの 一 環 として 非 常 に 重 要 かつ 有 意 であることは 言 うまでもない 応 力 研 技 術 室 において 電 子 記 録 簿 を 運 用 開 始 してから 2 年 が 経 過 するが ユーザからの 要 望 や 更 なる 機 能 拡 充 に 対 応 するため 本 ツールの 改 良 に 着 手 した 本 稿 では 前 バージョ ンからの 改 良 点 や 新 規 追 加 機 能 技 術 情 報 などについて 報 告 するとともに 簡 単 な 利 用 方 法 も 合 わせて 紹 介 する なお 本 電 子 記 録 簿 における 基 本 設 計 やその 他 詳 細 に 関 しては 石 井 (2006)を 参 照 されたい 2. 開 発 ベースである Excel の 近 況 現 在 技 術 室 において 運 用 している 電 子 記 録 簿 は Microsoft 社 製 Office 2003 に 含 まれる 表 計 算 ソフト Excel 2003 を 使 用 して 設 計 作 製 した( 石 井, 2006)が その 後 同 社 からアッ プグレードバージョンがリリースされたため 今 回 は 同 ソフトの 最 新 版 である Office 2007 内 の Excel 2007 で 作 製 した Excel 2007 は 表 計 算 ソフトとしての 機 能 ( 例 えば 利 用 可 能 な 関 数 の 数 など)は Excel 2003 と 比 べてほぼ 同 等 である 一 方 インターフェースデザイン や 諸 機 能 が 従 来 にないほど 大 きく 刷 新 された 例 えば Office ボタンや 新 ファイル 形 式 (Open XML フォーマット, 拡 張 子 は xlsx)の 採 用 ドキュメントのビジュアル 化 などが 挙 げられる 中 でも 石 井 (2006)において 設 計 初 期 に 導 入 を 検 討 したものの Excel 2003 では 最 大 3 条 件 までしか 設 定 出 来 ないことから 導 入 を 断 念 した 条 件 付 き 書 式 機 能 が Excel 2007 で は 無 制 限 に 拡 張 された 条 件 判 定 結 果 をアイコンや 色 のグラデーションで 視 覚 的 に 表 示 させ る 機 能 が 追 加 拡 充 されたことも 鑑 みて 石 井 (2006)の 時 には 実 現 できなかった 条 件 付 き 書 式 機 能 を 駆 使 した 電 子 記 録 簿 の 開 発 は Excel 2007 を 用 いれば 実 現 可 能 であろう しかし ながら Excel VBA 電 子 記 録 簿 は 既 に 開 発 済 みで 運 用 実 績 もあることに 加 え 何 より 改 良 に

2 かかる 作 業 工 数 を 最 小 限 に 抑 制 したいとの 思 いから 石 井 (2006)で 開 発 した 電 子 記 録 簿 の 更 なる 改 良 に 注 力 することとした よって 本 稿 では 条 件 付 き 書 式 を 駆 使 した 電 子 記 録 簿 の 設 計 検 討 はこれ 以 上 行 なわず 別 の 機 会 に 譲 りたい 3.Excel VBA 電 子 業 務 記 録 簿 の 改 良 指 針 本 稿 における 改 良 は 大 きく 2 つに 分 類 され 1 つは 従 来 の 業 務 記 録 簿 に 対 する 新 規 機 能 や 入 力 項 目 の 追 加 もう 1 つは 業 務 記 録 簿 と 連 動 する 大 学 本 部 指 定 様 式 に 沿 った 時 間 外 超 勤 等 記 録 簿 の 追 加 である 時 間 外 超 勤 等 記 録 簿 とは 時 間 外 勤 務 を 直 属 の 上 司 に 申 請 し 許 可 さ れ 命 じられた 技 術 職 員 事 務 職 員 などを 含 む 九 大 職 員 が 定 時 間 外 に 超 過 勤 務 をした 際 に 毎 月 一 回 各 人 の 超 過 勤 務 実 績 を 報 告 するために 事 務 部 へ 提 出 する 記 録 簿 のことである 従 来 我 々は 応 力 研 技 術 室 独 自 で 運 用 してきた 電 子 業 務 記 録 簿 と 事 務 部 から 毎 月 配 布 される 時 間 外 勤 務 等 記 録 簿 の 両 方 に 自 身 がその 月 に 行 なった 超 勤 実 態 ( 実 際 に 超 勤 を 行 なった 従 事 日 時 とその 業 務 内 容 )をその 都 度 記 入 もしくはパソコン 入 力 することで それぞれの 提 出 に 対 応 していた しかしながら この 記 入 および 入 力 作 業 は 両 記 録 簿 にとって 重 複 する 部 分 である ため 相 互 の 入 力 ミスなどに 繋 がりかねない そこで 応 力 研 技 術 室 では 日 頃 の 業 務 日 誌 の 代 替 として 既 に 運 用 していた 電 子 業 務 記 録 簿 に 電 子 化 した 時 間 外 勤 務 等 記 録 簿 を 盛 り 込 み ユーザが 超 過 勤 務 に 関 する 情 報 を 含 めて 業 務 記 録 簿 に 入 力 すれば 統 合 した 時 間 外 超 勤 等 記 録 簿 の 方 へ 自 動 的 に 反 映 されるように 設 計 改 良 することにした これにより ユーザによる 超 過 勤 務 にかかる 毎 月 の 重 複 作 業 がなくな り 非 常 に 効 率 的 である 以 下 に 本 開 発 における 電 子 記 録 簿 の 仕 様 変 更 点 および 新 規 追 加 機 能 などについて 列 記 す る 今 回 は 既 述 のように 石 井 (2006)で 開 発 した 電 子 記 録 簿 をベースとして Excel 2007 以 下 のバージョンでも 動 作 するように 互 換 性 に 留 意 しながら 検 証 および 改 良 を 進 めた なお 本 記 録 簿 の 動 作 検 証 に 使 用 した Excel のソフトウェアバージョンは および 2007 の 計 5 種 である 表 1 Excel VBA 電 子 業 務 記 録 簿 における 改 良 項 目 の 一 覧 業 務 記 録 簿 時 間 外 超 勤 等 記 録 簿 セル 内 の 色 抜 き 機 能 の 追 加 クリアー 機 能 の 追 加 業 務 記 録 簿 の 印 刷 機 能 の 追 加 実 行 エラー 発 生 時 における 回 避 機 能 の 追 加 超 勤 簿 ファイル 転 送 用 機 能 の 追 加 超 勤 時 間 業 務 種 別 記 号 業 務 依 頼 教 員 名 の 入 力 項 目 の 追 加 Q&A 機 能 の 追 加 動 作 および 利 用 方 法 等 の 掲 載 時 間 外 超 勤 等 記 録 簿 の 追 加 および 業 務 記 録 簿 との 連 動 時 間 外 超 勤 等 記 録 簿 の 印 刷 機 能 の 追 加

3 4.VBA の 基 礎 知 識 まず Excel と VBA の 対 応 関 係 について 簡 単 に 説 明 しておく Excel とは 2 次 元 のセ ルで 構 成 されたワークシート 内 に 文 字 列 や 数 式 関 数 などを 入 力 し 表 計 算 やデータのグラフ 化 諸 解 析 を 行 なうだけでなく GUI(Graphical User Interface)による 優 れた 操 作 性 から 様 々な 用 途 に 使 用 されているソフトウェアである その Excel 内 に 開 発 / 動 作 環 境 を 有 する VBA とは 特 定 の 操 作 手 順 や 処 理 を 自 動 化 する 機 能 (マクロ)を 実 現 するために 同 社 製 品 の Visual Basic( 通 称 VB)をベースに 改 造 されたプログラム 言 語 (マクロ 言 語 )であり オ ブジェクト プロパティ メソッド(これら 文 言 の 説 明 は 省 略 )と 呼 ばれるコードを 組 み 合 わせることによって Excel シート 内 における 文 字 色 の 変 更 や 数 式 処 理 グラフシート 作 成 な ど 様 々な 処 理 を 自 動 化 できる 図 1に ある Excel シートの 一 例 を 示 す 同 図 に 示 すように 行 番 号 を i 列 番 号 を j と 定 義 すると Excel シート 内 における 任 意 のセル(i 行 j 列 目 のセル)は VBA では Application オブジェクトの Cells プロパティを 用 いて Cells(i, j) と 記 述 される 例 え ば 同 図 内 の 四 角 で 囲 ったセル D5 は VBA 書 式 では Cells(5, 4) と 表 現 される なお Application オブジェクトの Range プロパティを 用 いた Range "D5" と 記 述 してもセル を 参 照 することが 可 能 である j Cells ( i, j ) i 図 1 Excel におけるセルと VBA プログラムの 対 応 関 係 また 本 記 録 簿 を 動 作 させるためには マクロのセキュリティを 解 除 してコンテンツを 有 効 にしなければならない 本 記 録 簿 を 起 動 すると 毎 回 セキュリティの 警 告 が 出 現 しマ クロが 無 効 状 態 になっているが これはマクロウィルスによる 感 染 を 防 ぐためである( 図 2 (a)) 同 図 の オプション をクリックすると 図 2(b)のようにマクロのセキュリティ オプションのポップアップが 出 現 するので このコンテンツを 有 効 にする にチェックを 入

4 れ( 図 2(c)) 本 記 録 簿 内 においてマクロが 動 作 するように 設 定 する ( a ) ( b ) ( c ) 図 2 マクロのセキュリティ 警 告 (a)とセキュリティオプションの 変 更 画 面 (b:デフォルト 設 定 c:マクロを 動 作 させるためにはこちらに 変 更 ) 5.Excel VBA 電 子 業 務 記 録 簿 の 基 本 動 作 とその 設 計 例 石 井 (2006)では 本 記 録 簿 の 設 定 および 基 本 動 作 について 一 切 触 れなかったので 本 稿 はこれらについて 若 干 説 明 する 一 部 を 拡 大 して 図 化 しているが 何 も 入 力 されていない 本 記 録 簿 の 初 期 状 態 は 図 3(a)に 示 す 通 りである ある 年 月 における 記 録 簿 を 作 成 するためには 同 図 右 方 に 四 角 で 囲 むセル I2 に 年 I3 に 月 のデータを 入 力 し その 直 下 に 配 置 された 実 行 ボタン( 工 事 アイコン)をクリックする 必 要 がある 例 として セル I2 = 2008 セル I3 =11 を 入 力 し 実 行 ボタンを 押 下 すると 数 秒 後 に 2008 年 11 月 の 暦 (カレン ダー)が 表 示 される( 図 3(b)) 平 日 と 休 日 を 視 覚 的 に 識 別 できるように 土 曜 ( 水 色 ) 日 曜 ( 赤 ) 祝 祭 日 ( 橙 )および 年 末 / 年 始 休 暇 ( 赤 )に 該 当 する 記 録 簿 内 におけるセルの 色 を 変 更 し 祝 祭 日 および 年 末 / 年 始 休 暇 については 当 該 名 称 を C 列 に 出 力 させた 例 えば 11 月 3 日 のセル C11 であれば ( 文 化 の 日 ) という 具 合 である( 図 3(b)) ちなみに 土 日 の 判 定 および 色 指 定 は 以 下 のような 記 述 で 処 理 している なお これ 以 降 に 紹 介 する VB プログラムは あくまで 一 般 的 な 書 式 に 置 換 したものを 参 考 までに 記 載 し ているに 過 ぎず 実 際 における 本 記 録 簿 設 計 に 関 しては 適 宜 調 整 していることを 付 記 する

5 ( a ) ( b ) 図 3 電 子 業 務 記 録 簿 の 初 期 状 態 (a)と 年 月 を 入 力 し 実 行 ボタン( 工 事 アイコン)を クリックした 際 の 記 録 簿 の 変 化 (b;2008 年 11 月 に 設 定 した 例 ) If (Weekday(DateSerial(year.Value, month.value, Cells(i, j).value)) = 1) Then Cells(i, j).interior.colorindex = 3 ElseIf (Weekday(DateSerial(year.Value, month.value, Cells(i, j).value)) = 7) Then Cells(i, j).interior.colorindex = 8 End If date = DateSerial( 年, 月, 日 ) / Weekday(date) = 1( 日 ), 2( 月 ),, 6( 金 ), 7( 土 ) Cells(i, j).interior.colorindex = 1( 黒 ), 2( 白 ), 3( 赤 ), 4( 緑 ), 5( 青 ), 6( 黄 ),, 8( 水 色 ),, 46( 橙 ),, 0( 無 色 ) :セルを 塗 り 潰 す 色 の 指 定 57 種 類 (0 から 56 の index 番 号 )の 色 が 対 応

6 祝 祭 日 については 祝 日 法 および 上 述 したプログラムを 参 考 にして 設 計 しており 以 下 で は 例 として 9 月 に 国 民 の 休 日 が 発 生 する 稀 な 場 合 ( 前 日 が 敬 老 の 日 (9 月 第 3 月 曜 日 ) で 且 つ 翌 日 が 秋 分 の 日 に 該 当 する 平 日 が 出 現 する 場 合 )における 動 作 プログラムを 紹 介 する ちなみに 2050 年 までに 9 月 の 国 民 の 休 日 が 出 現 する 年 は 2009 年 2015 年 2026 年 2032 年 2037 年 2043 年 2049 年 である ' 敬 老 の 日 ( 第 3 月 曜 日 ) For k2 = 1 To 31 h = Weekday(DateSerial(yy.Value, mm.value, Cells(k2, 2).Value)) If (h = 2) Then h2 = h2 + 1 End If If (h2 = 3) Then For k1 = 2 To 8 Cells(k2, k1).interior.colorindex = 46 Next k1 Cells(k2, 3).Value = "( 敬 老 の 日 )" End If Next k2 ' 秋 分 の 日 x = Int( * (yy.value ) - Int((yy.Value ) / 4)) Cells(x, 3).Value = "( 秋 分 の 日 )" If (Weekday(DateSerial(yy.Value, mm.value, Cells(x, 2).Value)) = 1) Then Cells(x + 1, 3).Value = "( 振 替 休 日 )" End If For k1 = 2 To 8 Cells(x, k1).interior.colorindex = 46 If (Weekday(DateSerial(yy.Value, mm.value, Cells(x, 2).Value)) = 1) Then Cells(x + 1, k1).interior.colorindex = 46 End If

7 ' 敬 老 の 日 と 秋 分 の 日 に 挟 まれた 場 合 の 国 民 の 休 日 If (Weekday(DateSerial(yy.Value, mm.value, Cells(x, 2).Value)) = 4) Then Cells(x - 1, k1).interior.colorindex = 46 If (k1 = 2) Then Cells(x - 1, 3).Value = "( 国 民 の 祝 日 )" End If End If Next k1 6. 追 加 した 新 機 能 とその 設 計 例 以 下 は 3 章 で 述 べた 主 な 改 良 点 についての 設 計 詳 細 を 説 明 する 6.1. 時 間 外 勤 務 等 記 録 簿 を 統 合 した 改 良 版 電 子 業 務 記 録 簿 図 4(a)に 従 来 の 業 務 記 録 簿 に 電 子 化 した 時 間 外 勤 務 等 記 録 簿 を 統 合 した 今 回 の 改 良 版 電 子 記 録 簿 の 外 観 を 示 す 業 務 記 録 簿 ( 図 4(b))の D 列 E 列 にそれぞれ 超 勤 時 の 従 事 時 間 と 内 容 を 入 力 すれば 同 図 (a) 右 側 に 配 置 された 時 間 外 勤 務 等 記 録 簿 ( 図 4(c))へ 自 動 的 に 反 映 されるように 設 計 した ( a ) 図 4 改 良 版 電 子 記 録 簿 (a), 業 務 記 録 簿 (b), 時 間 外 勤 務 等 記 録 簿 (c)の 外 観 と 動 作 例

8 ( b ) ( c ) 図 4 ( 続 き) 6.2.セル 内 の 色 抜 き 機 能 以 下 に 図 5の 色 抜 き ボタンをクリックした 際 の 動 作 プログラム 例 を 示 す Sub ironuki() For i = 1 To 31 For j = 3 To 8 Cells(8 + i, j).interior.colorindex = 0 Cells(8 + i, j).font.colorindex = 1 Next j Next i End Sub Cells(i, j).font.colorindex :セル 内 における 文 字 色 の 指 定

9 ( a ) ( b ) 図 5 色 抜 き 機 能 の 使 用 前 (a)および 使 用 後 (b)の 外 観 6.3. クリアー 機 能 以 下 に 図 6の クリアー ボタンをクリックした 際 の 動 作 プログラム 例 を 示 す Sub clear() For i = 1 To 31 For j = 3 To 8 Cells(8 + i, j).clearcontents Next j Next i End Sub Cells(i, j).clearcontents :セル 内 に 入 力 された 情 報 の 消 去

10 ( a ) ( b ) 図 6 クリアー 機 能 の 使 用 前 (a)および 使 用 後 (b)の 外 観 6.4. 業 務 記 録 簿 の 印 刷 および 時 間 外 超 勤 等 記 録 簿 の 印 刷 機 能 以 下 に 図 7の 業 務 記 録 簿 の 印 刷 ボタンおよび 時 間 外 超 勤 等 記 録 簿 の 印 刷 ボタン をクリックした 際 の 動 作 プログラム 例 を 示 す Sub print_kinmu() Dim pr1 As Worksheet Set pr1 = Worksheets(1) On Error Resume Next pr1.pagesetup.printarea = "$B3:$H$40" Range(pr1.PageSetup.PrintArea).Select (*)

11 pr1.pagesetup.orientation = xlportrait pr1.printpreview enablechanges:=false Set pr1 = Nothing On Error GoTo 0 End Sub PageSetup オブジェクトは ページレイアウトの 設 定 全 体 を 表 す (*) 時 間 外 超 勤 等 記 録 簿 の 印 刷 の 場 合 : pr1.pagesetup.printarea = "$N$2:$Z$46" ( a ) ( b ) 図 7 業 務 記 録 簿 の 印 刷 機 能 (a)および 時 間 外 超 勤 等 記 録 簿 の 印 刷 機 能 の 使 用 前 (b)と 業 務 記 録 簿 の 印 刷 機 能 (c)および 時 間 外 超 勤 等 記 録 簿 の 印 刷 機 能 使 用 後 (d)の 印 刷 プレビュー

12 ( c ) ( d ) 図 7 ( 続 き) 6.5. 実 行 エラー 発 生 時 における 回 避 機 能 以 下 に 実 行 エラーを 回 避 するためのボタン( 図 8(a))をクリックした 際 の 動 作 プログ ラム 例 を 示 す これは 特 に Excel 2000 以 下 のバージョン 利 用 時 に 発 生 する 実 行 エラーを 回 避 するために 追 加 設 計 した 'Excel 2000 以 前 のバージョンに 対 する unlock 処 理 Sub downgrade_unlock() Dim ver2 As String On Error Resume Next Select Case Val(Application.Version) Case 5 ver2 = "5.0" Worksheets(1).Unprotect Password:="*****" MsgBox "あなたのご 利 用 バージョンは Excel " & ver2 & " です ただ 今 編 集 実 行 可 能 になりました ", vbinformation Case 7 ver2 = "95"

13 Worksheets(1).Unprotect Password:=" *****" MsgBox "あなたのご 利 用 バージョンは Excel " & ver2 & " です ただ 今 編 集 実 行 可 能 になりました ", vbinformation Case 8 ver2 = "97" Worksheets(1).Unprotect Password:=" *****" MsgBox "あなたのご 利 用 バージョンは Excel " & ver2 & " です ただ 今 編 集 実 行 可 能 になりました ", vbinformation Case 9 ver2 = "2000" Worksheets(1).Unprotect Password:=" *****" MsgBox "あなたのご 利 用 バージョンは Excel " & ver2 & " です ただ 今 編 集 実 行 可 能 になりました ", vbinformation Case 10 ver2 = "2002" MsgBox "あなたのご 利 用 バージョンは Excel " & ver2 & " ですので 押 す 必 要 はあ りません ", vbinformation Case 11 ver2 = "2003" MsgBox "あなたのご 利 用 バージョンは Excel " & ver2 & " ですので 押 す 必 要 はあ りません ", vbinformation Case Else ver2 = "???" End Select On Error GoTo 0 End Sub ( a ) 図 8 実 行 エラー 回 避 ボタン(a)と Excel 2003 を 利 用 した 際 に 同 ボタンを 押 下 した 時 の 動 作 (b)および Excel 2000 を 利 用 した 時 の 動 作 (c)

14 ( b ) ( c ) 図 8 ( 続 き) 6.6. 超 勤 簿 ファイル 転 送 用 機 能 以 下 に 図 9(a)の 超 勤 簿 ファイル 転 送 用 ボタンをクリックした 際 の 動 作 プログラ ム 例 を 示 す Sub copy() Dim yy As Range, mm As Range Set yy = Range("I2") Set mm = Range("I3") ActiveSheet.copy ActiveSheet.Columns("A:L").Hidden = True ActiveSheet.Rows("1").Hidden = True On Error Resume Next ActiveSheet.PageSetup.PrintArea = "$N$2:$Z$46" Range(ActiveSheet.PageSetup.PrintArea).Select ActiveSheet.PageSetup.Orientation = xlportrait On Error GoTo 0

15 ActiveSheet.SaveAs Filename:=Application.GetSaveAsFilename(" 超 勤 簿 _" & CStr(yy) & "-" & CStr(mm) & "( 転 送 用 ).xls"), AddToMru:=False On Error Resume Next Workbooks(2).Close On Error GoTo 0 End Sub ( a ) ( b ) 図 9 超 勤 簿 ファイル 転 送 用 ボタン(a)とその 動 作 の 一 例 (b) ( 転 送 したいシートだけ 別 ファイルに 保 存 される) 6.7.Excel VBA 電 子 業 務 記 録 簿 における 利 用 方 法 の 一 例 現 在 本 記 録 簿 は 技 術 室 限 定 web ページ 内 に 保 管 されていて ID とパスワードを 知 ってい る 技 術 室 員 ならばいつでもダウンロードすることができる ここでは 本 記 録 簿 を web ペー ジからダウンロードして 自 分 の 記 録 簿 として 毎 月 処 理 しなければならないこと およびそ

16 の 操 作 方 法 について 簡 単 に 説 明 する なお 取 扱 説 明 書 は 本 記 録 簿 内 のシート 上 に 掲 載 して いる( 図 10) 図 10 電 子 業 務 記 録 簿 の 取 扱 説 明 書 を 掲 載 したシート まず 図 11(a)に 示 す 技 術 室 限 定 web サイトの 電 子 記 録 簿 ダウンロードページ ( )から 当 該 ツール (kirokubo-allauto04b.xls)をダウンロードする そのファイルを 開 くと 取 扱 説 明 書 な らびに 業 務 記 録 簿 & 時 間 外 業 務 記 録 簿 -04b というシートが 確 認 できる 後 者 が 毎 月 の 業 務 記 録 を 入 力 するためのシートに 該 当 するので 本 シート 名 の 上 で 右 クリックし 名 前 の 変 更 を 選 択 する( 図 11(b)) 例 えば 4 月 の 業 務 記 録 簿 を 作 成 したいのであれば シー ト 名 を 04 と 変 更 することで 後 日 にシート 名 を 見 るだけでいつの 記 録 簿 かをすぐに 判 別 できる 4 月 が 終 わり 5 月 になると 5 月 分 の 業 務 記 録 シートが 必 要 になる その 際 は シー ト 名 04 の 上 で 右 クリックし 移 動 またはコピー を 選 択 するとよい( 図 11(c)) 選 択 後 は 図 11(d)に 示 すようなポップアップが 出 力 されるので 挿 入 先 は 変 更 せずに コ ピーを 作 成 する にチェックを 入 れて OK ボタンを 押 す すると 4 月 分 のシートのコピーが 左 横 に 作 成 される( 図 11(e))ので これを 5 月 分 として 使 用 すればよい なお シート コピー 後 は 04 (2) のように 自 動 命 名 される( 図 11(e))ので 同 図 (b)で 示 した 名 前 の 変 更 機 能 を 利 用 して 05 に 変 更 していただきたい( 図 11(f))

17 (a) (b) (c) (d) (e) (f) 図11 本記録簿のダウンロードおよびシート作成にかかる手順の抜粋

18 7. 結 言 今 回 応 力 研 技 術 室 で 運 用 されている Excel VBA 電 子 業 務 記 録 簿 の 機 能 拡 充 や 入 力 項 目 追 加 などといった 改 良 を 実 施 し その 内 容 について 明 らかにした また 本 稿 では 基 本 ボタン や 追 加 機 能 にかかる VB プログラムを 紹 介 することで 本 記 録 簿 における 動 作 設 計 詳 細 を 公 開 した Excel VBA と 聞 くと プログラム 構 築 の 難 易 度 が 高 いイメージを 持 たれるが 基 本 的 な 動 作 原 理 と 記 述 さえ 習 得 すれば そこまで 敷 居 の 高 いマクロ 言 語 ではない これを 機 会 に 本 稿 を 参 考 にしながら 独 自 の VB プログラムを 構 築 し 自 動 化 されたマクロを 作 製 し てみるのもよいのではないだろうか 本 稿 がその 一 助 となれば 幸 いである 謝 辞 Excel VBA 電 子 業 務 記 録 簿 の 継 続 的 な 利 用 に 感 謝 するとともに 更 なる 改 良 を 見 据 えた 要 望 やバグ 情 報 について 随 時 提 供 して 頂 いた 九 州 大 学 応 用 力 学 研 究 所 技 術 室 員 に 厚 く 御 礼 申 し 上 げる 参 考 文 献 石 井 大 輔 (2006): 電 子 業 務 記 録 簿 (Excel 自 動 暦 ツール)の 作 製. 九 州 大 学 応 用 力 学 研 究 所 技 術 職 員 技 術 レポート, 7, ExcelVBA 実 用 サンプルコレクション, 渡 辺 ひかる, ソフトバンク パブリッシング( 株 ) Excel2003 VBA 辞 典,( 株 )アンク, 翔 泳 社 ( 株 )

Microsoft Word - Excel自動暦-2005.doc

Microsoft Word - Excel自動暦-2005.doc 電 子 業 務 記 録 簿 (Excel 自 動 暦 ツール)の 作 製 九 州 大 学 応 用 力 学 研 究 所 技 術 室 石 井 大 輔 1.はじめに 2004 年 国 立 大 学 が 独 立 行 政 法 人 化 し 大 きな 変 革 がなされる 中 大 学 および 附 設 研 究 所 は 業 績 主 義 成 果 主 義 の 流 れからこれまで 以 上 に 厳 格 な 業 務 評 価 が 求

More information

untitled

untitled コンピュータリテラシ B での VBA 教 育 内 容 の 共 有 化 永 井 喜 則 同 時 開 講 に 至 った 経 緯 理 工 学 部 1 年 生 の 履 修 科 目,コンピュータリテラシ A, B は 学 系 によって 必 修 になっている 学 生 の 履 修 が 特 定 の 時 間 に 集 中 し, 教 育 用 端 末 室 の 人 数 を 大 幅 に 超 過 して 学 年 初 めの 調 整

More information

コンピュータ概論

コンピュータ概論 5.1 VBA VBA Check Point 1. 2. 5.1.1 ( bug : ) (debug) On Error On Error On Error GoTo line < line > 5.1.1 < line > Cells(i, j) i, j 5.1.1 MsgBox Err.Description Err1: GoTo 0 74 Visual Basic VBA VBA Project

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208CA990CF96BE8DD78F918EAE82CC95CF8D583230313131313130>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208CA990CF96BE8DD78F918EAE82CC95CF8D583230313131313130> 平 成 23 年 11 月 10 日 協 力 会 社 の 皆 様 へ 西 松 建 設 株 式 会 社 見 積 明 細 書 書 式 の 変 更 について 平 成 23 年 6 月 より 新 業 務 システム(RN21 システム)を 導 入 しておりますが 運 用 を 円 滑 なものとするため 提 出 いただく 見 積 明 細 書 の 書 式 を 変 更 いたしました 以 下 に 取 り 扱 い 要 領

More information

情報処理実習(工基3)

情報処理実習(工基3) 情 報 ( 実 習 )( 芸 術 1 班 ) 第 10 回 エクセル 篇 3 VBA を 使 ったプログラムによる 関 数 のシミュレーション これまでの2 回 で Excel の 表 計 算 ソフトとしての 機 能 及 び 統 計 機 能 の 初 歩 を 実 習 しました Excel にはこれ 以 外 にも 大 変 有 用 な 機 能 があります 今 日 はその 中 から VBA(Visual Basic

More information

(Microsoft Word - Excel\211\236\227p7\217\315.docx)

(Microsoft Word - Excel\211\236\227p7\217\315.docx) Excel では マクロ 機 能 を 利 用 して 繰 り 返 し 行 う 操 作 を 自 動 化 することができます この 章 では マクロの 記 録 方 法 や 実 行 方 法 また 編 集 方 法 について 学 習 します 1 マクロとは マクロとは Excel で 行 う 一 連 の 操 作 を VBA(Microsoft Visual Basic for Applications)というプログラミング

More information

Microsoft Word - 22演習テキストWBT用.doc

Microsoft Word - 22演習テキストWBT用.doc 表 計 算 ソフトを 活 用 したの 作 成 完 成 版 をダウンロードして 活 用 するこ とができます を 作 成 しましょう 学 校 から 保 護 者 宛 に 様 々な 書 類 の 発 送 が 行 われます その 際 に 利 用 するを Excel で 作 成 した 住 所 録 を 基 に, 便 利 な 関 数 とマクロ 機 能 を 活 用 して 作 成 してみましょう

More information

Ⅰ 趣 旨 及 び 利 用 上 の 注 意 1. 趣 旨 この Excel ファイルは 国 土 交 通 省 土 地 建 設 産 業 局 による 平 成 23 年 度 の 被 災 地 に おける 復 興 円 滑 化 のための 土 地 の 所 有 者 情 報 の 調 査 支 援 業 務 により 市 町

Ⅰ 趣 旨 及 び 利 用 上 の 注 意 1. 趣 旨 この Excel ファイルは 国 土 交 通 省 土 地 建 設 産 業 局 による 平 成 23 年 度 の 被 災 地 に おける 復 興 円 滑 化 のための 土 地 の 所 有 者 情 報 の 調 査 支 援 業 務 により 市 町 利 用 案 内 土 地 所 有 者 情 報 データベース 用 土 地 所 有 者 情 報 簡 易 データベース 様 式 Excel ファイル 188 Ⅰ 趣 旨 及 び 利 用 上 の 注 意 1. 趣 旨 この Excel ファイルは 国 土 交 通 省 土 地 建 設 産 業 局 による 平 成 23 年 度 の 被 災 地 に おける 復 興 円 滑 化 のための 土 地 の 所 有 者 情

More information

などが 挙 げられます マクロ 活 用 の 事 例 でご 紹 介 した 例 は マクロで 出 来 ない3つのこと に 影 響 を 受 けない 処 理 の 自 動 化 だったため 有 効 活 用 が 行 えたと 言 えるでしょう Excel データ 編 集 や 加 工 集 計 などの 自 動 処 理

などが 挙 げられます マクロ 活 用 の 事 例 でご 紹 介 した 例 は マクロで 出 来 ない3つのこと に 影 響 を 受 けない 処 理 の 自 動 化 だったため 有 効 活 用 が 行 えたと 言 えるでしょう Excel データ 編 集 や 加 工 集 計 などの 自 動 処 理 マクロ(Macro)って 何? マクロ とは マイクロソフト 社 の Office 製 品 にもともと 含 まれる 操 作 手 順 の 自 動 記 録 機 能 のことです 操 作 の 自 動 記 録 といっても 実 際 にこの 機 能 を 実 践 活 用 されている 方 がどれだけいるでしょうか? とても 便 利 な 機 能 ではありますが 私 の 知 る 限 り あまり 活 用 されていないのが

More information

年齢別人数計算ツールマニュアル

年齢別人数計算ツールマニュアル 年 齢 別 人 数 計 算 ツールの 使 用 手 引 本 ツールは 学 校 基 本 調 査 の 調 査 項 目 である 年 齢 別 入 学 者 数 を 学 生 名 簿 等 の 既 存 データを 利 用 して 集 計 するものです < 対 象 となる 調 査 票 > 1 学 校 調 査 票 ( 大 学 ) 学 部 学 生 内 訳 票 ( 様 式 第 8 号 ) 2 学 校 調 査 票 ( 短 期 大

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208DEC90AC837D836A83858341838B81698F4390B394C5816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208DEC90AC837D836A83858341838B81698F4390B394C5816A2E646F63> + = 付 録 Ⅰ マクロのフローチャート 開 始 キーワード 数 と 文 章 数 をカウントする Yes 全 ての 文 章 番 号 (1 0) を 照 合 したか No 全 ての 文 章 番 号 (data) を 照 合 したか Yes No 文 章 番 号 (1 0) が 文 章 番 号 (data) と 等 しいか Yes No 値 を 一 行 全 て 0にする 値 を 一

More information

スライド 1

スライド 1 Hos-CanR 3.0 運 用 マニュアル Hos-CanR 3.0 運 用 マニュアル 登 録 作 業 者 用 Ver. 2 バージョン 改 訂 日 付 改 訂 内 容 Ver. 1 2010/3/15 初 版 Ver. 2 2010/8/9 ファイル 取 り 込 み 時 の 同 一 レコードの 判 定 についての 記 載 を 追 記 Hos-CanR 3.0 運 用 マニュアル 目 次 1.

More information

スライド 1

スライド 1 提 案 書 作 成 ツール ユーザーマニュアル 1 目 次 提 案 書 作 成 ツールご 利 用 にあたって 3 Ⅰ 提 案 書 作 成 ツールをダウンロードする 4 提 案 書 作 成 ツールの 概 要 Ⅱ 提 案 書 を 作 成 する 5 1. 表 紙 5 2. 目 次 7 3.あいさつ 8 -まえがき -あとがき 4.プロフィール 9 5. 収 入 10 6. 支 出 11 7. 保 険 12

More information

SEO対策サービスパッケージ

SEO対策サービスパッケージ EXCELマクロ/VBA プログラミング( 基 礎 編 ) あなたもVB/VBAプログラミングを 習 得 しエキスパートになりましょう! 学 習 フロー 第 1 部 EXCELの 基 本 機 能 EXCEL 操 作 機 能 コントロールボックス マクロの 扱 い 第 2 部 VBAの 基 本 VBAの 基 本 構 造 コーディング 仕 様 作 法 第 3 部 VBAの 応 用 EXCELシート VBAを

More information

訪問介護勤務スケジュール作成

訪問介護勤務スケジュール作成 訪 問 介 護 勤 務 スケジュール 作 成 勤 務 表 作 成 編 (Ver. 6.0.0) Microsoft Excel 2003 対 応 Microsoft Excel 2007 対 応 Microsoft Excel 2010 対 応 こんなことができます!! 登 録 者 情 報 のチェック ( 基 本 登 録 情 報 のチェック) 対 象 月 の 情 報 チェック 勤 務 表 作 成 勤

More information

目 次 1. 積 算 内 訳 書 に 関 する 留 意 事 項 1 ページ 2. 積 算 内 訳 書 のダウンロード 3 ページ 3. 積 算 内 訳 書 の 作 成 (Excel 2003の 場 合 ) 6 ページ 4. 積 算 内 訳 書 の 作 成 (Excel 2007の 場 合 ) 13

目 次 1. 積 算 内 訳 書 に 関 する 留 意 事 項 1 ページ 2. 積 算 内 訳 書 のダウンロード 3 ページ 3. 積 算 内 訳 書 の 作 成 (Excel 2003の 場 合 ) 6 ページ 4. 積 算 内 訳 書 の 作 成 (Excel 2007の 場 合 ) 13 積 算 内 訳 書 の 作 成 マニュアル 平 成 26 年 1 形 県 県 整 備 部 建 設 企 画 課 目 次 1. 積 算 内 訳 書 に 関 する 留 意 事 項 1 ページ 2. 積 算 内 訳 書 のダウンロード 3 ページ 3. 積 算 内 訳 書 の 作 成 (Excel 2003の 場 合 ) 6 ページ 4. 積 算 内 訳 書 の 作 成 (Excel 2007の 場 合 )

More information

返還金同意書作成支援ツール_操作説明書

返還金同意書作成支援ツール_操作説明書 20131101_ 東 北 厚 生 局 返 還 金 同 意 書 等 作 成 支 援 ツール 操 作 説 明 書 平 成 25 年 12 月 東 北 厚 生 局 1. はじめに 返 還 金 同 意 書 作 成 支 援 ツールは 保 険 医 療 機 関 及 び 保 険 薬 局 において 診 療 報 酬 を 誤 って 請 求 したこと 等 により 保 険 者 に 診 療 報 酬 を 返 還 する 場 合

More information

エ ク セ ル の 起 動 ス タ ー ト ボ タ ン を ク リ ッ ク し すべてのプログラムから Microsoft Office を ク リ ッ ク し Microsoft Excel を ク リ ッ ク し 起 動 し ま す マ イ ク ロ ソ フ ト オフィス マ イ ク ロ ソ フ

エ ク セ ル の 起 動 ス タ ー ト ボ タ ン を ク リ ッ ク し すべてのプログラムから Microsoft Office を ク リ ッ ク し Microsoft Excel を ク リ ッ ク し 起 動 し ま す マ イ ク ロ ソ フ ト オフィス マ イ ク ロ ソ フ Excel2007 基 本 操 作 福 岡 市 私 立 幼 稚 園 連 盟 Ver,1.0 エ ク セ ル の 起 動 ス タ ー ト ボ タ ン を ク リ ッ ク し すべてのプログラムから Microsoft Office を ク リ ッ ク し Microsoft Excel を ク リ ッ ク し 起 動 し ま す マ イ ク ロ ソ フ ト オフィス マ イ ク ロ ソ フ ト エクセル

More information

要旨

要旨 あたらしい 林 業 技 術 No.614 鳥 獣 による 農 作 物 被 害 集 計 システムの 開 発 ~マクロ 機 能 を 利 用 した 集 計 作 業 ~ 平 成 27 年 度 - 静 岡 県 経 済 産 業 部 - 要 旨 1 技 術 情 報 の 内 容 及 び 特 徴 (1) 農 林 水 産 省 ( 以 下 農 水 省 )の 定 める 市 町 が 行 う 鳥 獣 による 農 作 物 被

More information

Microsoft Word - 教科書VBA_第1章2013_.doc

Microsoft Word - 教科書VBA_第1章2013_.doc 第 1 章 Excel のマクロ 機 能 VBA とは VBA(Visual Basic for Applications)は,Microsoft 社 の Word や Excel など,Microsoft Office ア プリケーションで 共 通 に 利 用 できるプログラミング 言 語 です. 例 えば Excel のようなアプリケーション で 作 成 された VBA プログラムは,そのアプリケーションのデータと

More information

Microsoft PowerPoint - jouhou11vista.ppt [互換モード]

Microsoft PowerPoint - jouhou11vista.ppt [互換モード] VBA (Visual BASIC for Applications)で Body Mass Index 判 定 プログラムを 作 る ユーザーフォームを 用 いた プログラムの 作 成 Graphic User Interface ( GUI ) の 利 用 法 Excelメニューバーの 表 示 タグをクリック 右 端 のマクロのアイコンをダブルクリック マクロ 作 成 のダイアログが 現 れる

More information

医 療 費 自 己 負 担 額 支 払 明 細 書 入 力 シート - 目 次 - < 第 1 章 > 共 通 事 項 説 明 医 療 費 自 己 負 担 額 支 払 明 細 書 入 力 シート 目 次 1.1 本 システムの 注 意 点 1 1.2 入 力 項 目 について 1.2.1 基 本 情

医 療 費 自 己 負 担 額 支 払 明 細 書 入 力 シート - 目 次 - < 第 1 章 > 共 通 事 項 説 明 医 療 費 自 己 負 担 額 支 払 明 細 書 入 力 シート 目 次 1.1 本 システムの 注 意 点 1 1.2 入 力 項 目 について 1.2.1 基 本 情 医 療 費 自 己 負 担 額 支 払 明 細 書 入 力 シート - 目 次 - < 第 1 章 > 共 通 事 項 説 明 医 療 費 自 己 負 担 額 支 払 明 細 書 入 力 シート 目 次 1.1 本 システムの 注 意 点 1 1.2 入 力 項 目 について 1.2.1 基 本 情 報 入 力 項 目 2 1.2.2 子 ども 医 療 費 明 細 入 力 項 目 3 1.2.3 ひとり

More information

Microsoft Word - idnExcelVbaVisaCom01.docx

Microsoft Word - idnExcelVbaVisaCom01.docx Excel 2010 / VBA による 測 定 器 制 御 プログラム 入 門 VISA COM ライブラリ 編 Excel 2010 / VBA からアジレント IO Libraries Suite に 含 まれている VISA COM ライブラリ を 呼 び 出 すことにより 測 定 器 を 制 御 することが 可 能 です 本 アプリケーション ノートでは 測 定 器 にコマンドを 送 り

More information

目 次 1.システムの 動 作 環 境 2.セットアップ 手 順 3.マクロのセキュリティレベルについて 4.システムの 操 作 説 明 5.システムの 基 本 構 成 6. 基 本 情 報 設 定 7.マスタ 設 定 8.バックアップ 復 元 9.データ 削 除 エラーリセット 10. 需 要 数

目 次 1.システムの 動 作 環 境 2.セットアップ 手 順 3.マクロのセキュリティレベルについて 4.システムの 操 作 説 明 5.システムの 基 本 構 成 6. 基 本 情 報 設 定 7.マスタ 設 定 8.バックアップ 復 元 9.データ 削 除 エラーリセット 10. 需 要 数 教 科 書 事 務 執 行 管 理 システム( 学 校 用 ) システム 操 作 マニュアル Ver.1.6.1 平 成 28 年 5 月 11 日 1 / 232 目 次 1.システムの 動 作 環 境 2.セットアップ 手 順 3.マクロのセキュリティレベルについて 4.システムの 操 作 説 明 5.システムの 基 本 構 成 6. 基 本 情 報 設 定 7.マスタ 設 定 8.バックアップ

More information

「NDL書誌データ検索シート」のカスタマイズマニュアル

「NDL書誌データ検索シート」のカスタマイズマニュアル NDL 書 誌 データ 検 索 シート のカスタマイズマニュアル 国 立 国 会 図 書 館 サーチリンク 集 で 紹 介 しています NDL 書 誌 データ 取 得 検 索 シート ( 同 志 社 大 学 原 田 隆 史 氏 )の 中 から NDL 書 誌 データ 検 索 シート のカスタマイズ 方 法 について 説 明 します NDL 書 誌 データ 取 得 検 索 シート( 同 志 社 大 学

More information

目 次 1. 本 ソフトウェアのねらいとフロー 1 2. 本 ソフトウェアの 概 要 2 (1) 機 能 の 概 要 (2) 必 要 なシステム (3)プログラムのファイル 構 成 (4)ソフトウェアの 開 始 (5)ソフトウェアの 保 存 と 終 了 3. 基 本 機 能 の 操 作 手 順 と

目 次 1. 本 ソフトウェアのねらいとフロー 1 2. 本 ソフトウェアの 概 要 2 (1) 機 能 の 概 要 (2) 必 要 なシステム (3)プログラムのファイル 構 成 (4)ソフトウェアの 開 始 (5)ソフトウェアの 保 存 と 終 了 3. 基 本 機 能 の 操 作 手 順 と ユリ 切 り 花 の 開 花 日 予 測 処 理 導 出 ソフトウェア 操 作 マニュアル ソフトウェアバージョン 1.01 対 応 2013 年 11 月 18 日 作 成 目 次 1. 本 ソフトウェアのねらいとフロー 1 2. 本 ソフトウェアの 概 要 2 (1) 機 能 の 概 要 (2) 必 要 なシステム (3)プログラムのファイル 構 成 (4)ソフトウェアの 開 始 (5)ソフトウェアの

More information



 スタートアップガイド Ver. 3.0 管 理 者 編 株 式 会 社 アバンセシステム クラウド コンピューティング 事 業 部 JECC E-mail jecc_support@avancesys.co.jp URL http://www.avancesys.co.jp/ ANPIC スタートアップガイド 管 理 者 編 2 ごあいさつ このたびは 安 否 情 報 システム ANPIC をご 導

More information

目 次 フリーランスシンプル 会 計 Excel 版 の 起 動 方 法 マクロプログラムの 確 認 方 法 使 用 上 の 注 意 メインメニュー 最 初 のデータ 登 録 までの 手 順 経 費 データの 登 録 請 求 入 金 データの 登 録 入 力 支 援 語 句 の 登 録 編 集 削

目 次 フリーランスシンプル 会 計 Excel 版 の 起 動 方 法 マクロプログラムの 確 認 方 法 使 用 上 の 注 意 メインメニュー 最 初 のデータ 登 録 までの 手 順 経 費 データの 登 録 請 求 入 金 データの 登 録 入 力 支 援 語 句 の 登 録 編 集 削 フリーランスシンプル 会 計 (Excel 版 )マニュアル Version 1.11 2015/3/4 このソフトの 実 行 環 境 について このソフト フリーランスシンプル 会 計 (Excel 版 )を 実 行 するには マイクロソフト(Microsoft) 社 のOffice 製 品 に 含 まれるExcel( 表 計 算 ソフト)が 必 要 です Excelの 操 作 ができる 方 を

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2097D58FB082C596F097A782C28347834E835A838B8D758DC05F82B288C493E0816A82502E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2097D58FB082C596F097A782C28347834E835A838B8D758DC05F82B288C493E0816A82502E646F63> 動 作 解 析 を 学 ぶ 会 主 催 のセミナーのご 案 内 拝 啓 盛 夏 の 候 ますます 御 健 勝 のこととお 慶 び 申 し 上 げます 平 素 は より 動 作 解 析 を 学 ぶ 会 の 活 動 につきまして ご 高 配 を 賜 り 感 謝 いた しております このたび 動 作 解 析 技 術 のさらなる 普 及 をめざし 動 作 解 析 を 行 う 際 に 必 要 なエクセル(Microsoft

More information

ギリシャ文字の読み方を教えてください

ギリシャ文字の読み方を教えてください 埼 玉 工 業 大 学 技 術 資 料 ( 小 西 克 享 ) Excel によるデジタルフィルタ-1/14 テーマ: Excel によるデジタルフィルタ 観 測 波 形 をフーリエ 変 換 してフーリエ スペクトルを 求 めたのち, 成 分 の 一 部 を 減 衰 さ せたスペクトルを 逆 フーリエ 変 換 すると, 元 の 観 測 波 形 にフィルタを 掛 けた 波 形 が 得 られ る.これをデジタルフィルタという.Excel

More information

Module1 には 損 益 入 力 シートのデータに 関 連 するマクロが 格 納 されている( 表 1) 以 下 に Module1 を 構 成 するマクロを 掲 載 する 表 1 Module1 の 構 成 Module 設 置 されたシート 名 登 録 されたマクロ 作 業 内 容 データの

Module1 には 損 益 入 力 シートのデータに 関 連 するマクロが 格 納 されている( 表 1) 以 下 に Module1 を 構 成 するマクロを 掲 載 する 表 1 Module1 の 構 成 Module 設 置 されたシート 名 登 録 されたマクロ 作 業 内 容 データの 青 色 申 告 決 算 書 の 所 得 解 析 用 ファイルに 組 み 込 まれたマクロについて (ファイル 名 :DB 解 析 マクロ) 青 色 申 告 決 算 書 の 所 得 解 析 用 ファイルに 組 み 込 まれたマクロ(ファイル 名 :DB 解 析 マ クロ)では 付 随 する 作 業 についてボタン 操 作 のみで 対 応 させている ここでは ブック に 組 み 込 まれたマクロについて

More information

< 目 次 > はじめに... - 適 用 基 準... -2 作 業 の 流 れ... 2 動 作 条 件... 2 3 フォルダ 構 成... 3 4 システム(シート) 構 成... 4 5 システム 操 作 方 法... 5 5- システム 基 本 操 作... 5 5-- 起 動 方 法.

< 目 次 > はじめに... - 適 用 基 準... -2 作 業 の 流 れ... 2 動 作 条 件... 2 3 フォルダ 構 成... 3 4 システム(シート) 構 成... 4 5 システム 操 作 方 法... 5 5- システム 基 本 操 作... 5 5-- 起 動 方 法. 道 路 巡 視 業 務 支 援 ツール 操 作 マニュアル 平 成 28 年 月 < 目 次 > はじめに... - 適 用 基 準... -2 作 業 の 流 れ... 2 動 作 条 件... 2 3 フォルダ 構 成... 3 4 システム(シート) 構 成... 4 5 システム 操 作 方 法... 5 5- システム 基 本 操 作... 5 5-- 起 動 方 法... 5 5--2

More information

目 次 1.システムの 動 作 環 境 3 2.セットアップ 手 順 4 3.マクロのセキュリティレベルについて 5 4.システムの 操 作 説 明 5.システムの 基 本 構 成 6. 基 本 情 報 設 定 7.マスタ 設 定 8.データの 取 り 込 み 削 除 9.バックアップ 復 元 10

目 次 1.システムの 動 作 環 境 3 2.セットアップ 手 順 4 3.マクロのセキュリティレベルについて 5 4.システムの 操 作 説 明 5.システムの 基 本 構 成 6. 基 本 情 報 設 定 7.マスタ 設 定 8.データの 取 り 込 み 削 除 9.バックアップ 復 元 10 教 科 書 事 務 執 行 管 理 システム( 設 置 者 用 ) システム 操 作 マニュアル Ver.1.6.0 平 成 28 年 5 月 11 日 1 / 163 目 次 1.システムの 動 作 環 境 3 2.セットアップ 手 順 4 3.マクロのセキュリティレベルについて 5 4.システムの 操 作 説 明 5.システムの 基 本 構 成 6. 基 本 情 報 設 定 7.マスタ 設 定

More information

目 次 1. 本 ソフトウェアのねらい 1 2. 本 ソフトウェアの 概 要 2 (1) 機 能 の 概 要 と 想 定 される 利 用 場 面 (2) 必 要 なシステム (3)プログラムのファイル 構 成 (4)ソフトウェアの 開 始 (5)ソフトウェアの 保 存 と 終 了 (6)ソフトウェア

目 次 1. 本 ソフトウェアのねらい 1 2. 本 ソフトウェアの 概 要 2 (1) 機 能 の 概 要 と 想 定 される 利 用 場 面 (2) 必 要 なシステム (3)プログラムのファイル 構 成 (4)ソフトウェアの 開 始 (5)ソフトウェアの 保 存 と 終 了 (6)ソフトウェア 直 売 所 における 切 り 花 需 要 量 の 予 測 ソフトウェア 操 作 マニュアル 販 売 データ 需 要 予 測 値 レジのPOSデータなど 計 算 月 曜 :82 点 火 曜 :87 点 180 160 140 y = 1.52 x + 13.44 R² = 0.83 もとの 変 動 1 日 の 販 売 量 ( 点 ) 120 100 80 60 40 その 他 の 変 動 20 0 直

More information

Microsoft Word - ExcelVBA.doc

Microsoft Word - ExcelVBA.doc 7 EXCEL VBA Ⅰ VBA(Microsoft Visual Basic for Applications)の 基 礎 1 VBAとは 1 2 VBAでできること 1 3 マクロを 利 用 する 理 由 1 4 VBEの 画 面 構 成 2 Ⅱ マクロの 記 録 1 マクロの 記 録 機 能 3 2 記 録 したマクロの 実 行 5 3 記 録 したマクロの 内 容 確 認 5 4 記 録

More information

はじめに 本 プログラムファイルは Windows 版 Microsoft Office Excel で 作 成 されています 動 作 環 境 などは 下 記 を 参 照 ください 動 作 確 認 環 境 [Excel] Microsoft Office Excel 2010 Microsoft O

はじめに 本 プログラムファイルは Windows 版 Microsoft Office Excel で 作 成 されています 動 作 環 境 などは 下 記 を 参 照 ください 動 作 確 認 環 境 [Excel] Microsoft Office Excel 2010 Microsoft O 認 知 症 退 院 支 援 クリニカルパス ソフトウェア 操 作 説 明 書 Version 120312 対 応 版 はじめに 本 プログラムファイルは Windows 版 Microsoft Office Excel で 作 成 されています 動 作 環 境 などは 下 記 を 参 照 ください 動 作 確 認 環 境 [Excel] Microsoft Office Excel 2010 Microsoft

More information

カンマくん2 ヘルプ

カンマくん2 ヘルプ 1. 共 通 設 定 ご 使 用 の 前 に 1. ライセンス 登 録 について 2. スキャナーの 設 定 3. スキャナーとカンマくん 2の 連 携 設 定 2.アンケートの 準 備 1-1.ライセンス 登 録 について カンマくん2はお 試 し 期 間 が1か 月 となっております ご 利 用 期 限 を 超 過 しますと シートの 読 み 込 みが5 枚 以 上 できなくなります 期 間 が

More information

OpenOffice.org の 表 計 算 機 能 表 計 算 ツールの 基 本 操 作 OpenOffice.org の 表 計 算 ツール Calc(カルク)の 基 本 操 作 を 紹 介 します ここでは 請 求 書 の 作 り 方 を 通 し て 基 本 操 作 を 学 びます サンプルフ

OpenOffice.org の 表 計 算 機 能 表 計 算 ツールの 基 本 操 作 OpenOffice.org の 表 計 算 ツール Calc(カルク)の 基 本 操 作 を 紹 介 します ここでは 請 求 書 の 作 り 方 を 通 し て 基 本 操 作 を 学 びます サンプルフ オープンオフィス 3 入 門 ガイド - Calc:OpenOffice.org の 表 計 算 機 能 編 このドキュメントは クリエイティブ コモンズに 表 示 される 帰 属 - 2.1 日 本 のライセンスのもと 提 供 し ています このドキュメントの Web 版 を OpenOffice.org 日 本 ユーザー 会 のドキュメントで 公 開 しています http://openoffice-docj.sourceforge.jp/wiki/documentation/beginers_guide3

More information

Microsoft PowerPoint - KeySQL50_10g_vlo3.ppt

Microsoft PowerPoint - KeySQL50_10g_vlo3.ppt Oracle データベースとMicrosoft Excelの 連 携 ツール KeySQL 5.0 操 作 概 要 Vol. 3 更 新 マクロ 応 用 編 2004 年 7 月 テニック 株 式 会 社 はじめに > 本 資 料 の 目 的 本 資 料 では KeySQLをはじめてお 使 いになる 方 を 対 象 として Oracleクライアントのインストールから KeySQL の 基 本 的 な

More information

単価算出ツール

単価算出ツール 平 成 27 年 10 月 一 般 財 団 法 人 経 済 調 査 会 平 成 27 年 度 版 公 共 下 水 道 工 事 複 合 単 価 複 合 単 価 算 出 ツール 説 明 書 この 説 明 書 は 平 成 27 年 度 版 公 共 下 水 道 工 事 複 合 単 価 に 付 録 する 複 合 単 価 算 出 ツール 向 けです ご 利 用 に 当 たり 使 用 条 件 動 作 環 境 等

More information

目 次 基 本 知 識 について ~ 管 理 サ イ ト 編 ~ Q1. フィーチャーフォンとはなんですか? P3 メールアドレスについて Q2. 携 帯 電 話 のショートメールアドレスは 登 録 できますか? P3 Q3. 一 般 ユーザーに NPIC からのメールが 届 きません P3 メール

目 次 基 本 知 識 について ~ 管 理 サ イ ト 編 ~ Q1. フィーチャーフォンとはなんですか? P3 メールアドレスについて Q2. 携 帯 電 話 のショートメールアドレスは 登 録 できますか? P3 Q3. 一 般 ユーザーに NPIC からのメールが 届 きません P3 メール こまったときはこちらから & ブック ver 2.2 学 校 向 け 管 理 者 編 2014.12 目 次 基 本 知 識 について ~ 管 理 サ イ ト 編 ~ Q1. フィーチャーフォンとはなんですか? P3 メールアドレスについて Q2. 携 帯 電 話 のショートメールアドレスは 登 録 できますか? P3 Q3. 一 般 ユーザーに NPIC からのメールが 届 きません P3 メールについて

More information

[ 編 集 ]ボタンをクリックすると スクリプトを 入 力 できるスクリプトアシスタントが 開 きます (Shift キーを 押 しながらマウスのホイールを 回 転 させるとフォントのサイズが 変 わります) スクリプトを 記 入 し [OK]をクリックしてスクリプトを 設 定 します [グループ]

[ 編 集 ]ボタンをクリックすると スクリプトを 入 力 できるスクリプトアシスタントが 開 きます (Shift キーを 押 しながらマウスのホイールを 回 転 させるとフォントのサイズが 変 わります) スクリプトを 記 入 し [OK]をクリックしてスクリプトを 設 定 します [グループ] VB スクリプトによる BarTender のカスタマイズ (BarTender 8.01 10.0 対 応 ) VB スクリプト(Microsoft Visual Basic Scripting Edition)とは Windows PC で 使 用 できるスクリプト 言 語 です Visual Basic や Office の VBA と 似 てはいますが 別 の 言 語 となります BarTender

More information

文科省様式3-2集計オプションマニュアル

文科省様式3-2集計オプションマニュアル 文 科 省 様 式 3-2 集 計 オプション 利 用 マニュアル 平 成 25 年 3 月 8 日 日 本 加 除 出 版 株 式 会 社 1 文 科 省 様 式 3-2 集 計 オプション とは 文 科 省 様 式 3-2 集 計 オプションは 日 本 加 除 出 版 株 式 会 社 発 行 の 小 学 校 理 科 教 育 等 設 備 台 帳 ( 平 成 23 年 度 ~ 平 成 34 年 度

More information

(Microsoft Word - \215u\213`\203m\201[\203g20090612.doc)

(Microsoft Word - \215u\213`\203m\201[\203g20090612.doc) 2009/06/12 前 回 のおさらい 表,グラフ, 写 真, 数 式,オートシェイプなど,テキストボックス,フォーム,ハイパ ーリンクの 挿 入 ~ここまでが 文 書 を 綺 麗 にする 方 法 ~ オートコレクト 検 索 置 換 確 認 問 題 Word に 練 習 用 段 落 を 10 段 落 用 意 し その 中 の 単 語 Word を 全 て 単 語 ワード に 置 換 せよ その 他

More information

研究者情報データベース

研究者情報データベース 研 究 者 情 報 管 理 システム 研 究 者 向 けデータ 一 括 登 録 機 能 操 作 マニュアル 2013 年 6 月 4 日 目 次 1. はじめに... 1 1.1 本 マニュアルの 注 意 事 項... 1 2. 操 作 手 順... 2 2.1 データ 登 録 手 順... 2 2.2 データ 読 み 込 みエラー 時 の 対 応 手 順... 13 3. 登 録 データ 一 覧...

More information

第 1 章 まえがき 1 はじめに このソフトは 体 力 テストの 記 録 及 び 生 活 調 査 の 結 果 を 集 計 分 析 するためのソフトです ソフトウェアはエクセルを 使 用 しています ( 動 作 環 境 :Vista,7 + Excel2007,2010 で 動 作 確 認 していま

第 1 章 まえがき 1 はじめに このソフトは 体 力 テストの 記 録 及 び 生 活 調 査 の 結 果 を 集 計 分 析 するためのソフトです ソフトウェアはエクセルを 使 用 しています ( 動 作 環 境 :Vista,7 + Excel2007,2010 で 動 作 確 認 していま 子 ども 元 気 調 査 ( 体 力 生 活 調 査 ) 分 析 集 計 ソフト 操 作 マニュアル Ver7.2 山 口 県 教 育 庁 学 校 安 全 体 育 課 目 次 第 1 章 まえがき 1.はじめに 2. 分 析 集 計 ソフトでできること 3. 分 析 集 計 ソフトの 全 体 の 流 れ 4. 分 析 集 計 ソフトでの 注 意 第 2 章 操 作 手 順 1. 初 期 画 面 2.

More information

1 はじめに 1.1 アドインの 機 能 このプログラムは Microsoft Excel 用 のアドインです 本 アドインには 下 記 5つの 機 能 があります 行 の 高 さ 自 動 調 整 機 能 選 択 しているセルの 行 に 対 して 結 合 セルを 含 めた 高 さの 自 動 調 整

1 はじめに 1.1 アドインの 機 能 このプログラムは Microsoft Excel 用 のアドインです 本 アドインには 下 記 5つの 機 能 があります 行 の 高 さ 自 動 調 整 機 能 選 択 しているセルの 行 に 対 して 結 合 セルを 含 めた 高 さの 自 動 調 整 Excel 便 利 ツール 集 NeconoteTools の 使 い 方 目 次 1 はじめに...2 1.1 アドインの 機 能...2 1.2 このアドインで 解 決 できること...3 2 各 機 能 の 説 明...4 2.1 行 の 高 さ 自 動 調 整 機 能...4 2.1.1 文 がセルの 行 の 高 さの 限 界 値 を 超 えた 場 合 の 処 理...5 2.1.2 シート

More information

スライド 1

スライド 1 2014.10 版 Ver.5.04 遠 藤 照 明 設 計 支 援 ツール:Jobサポート 2 次 元 照 度 計 算 ソフト Luxsheet マニュアル ルクスシート 1 P 3 型 番 入 力 による 検 索 P 4 P 5 P 7 P 9 P10 P11 P12 P13 P14 P16 P17 P18 P19 P21 2 平 均 照 度 計 算 を 一 覧 表 で 簡 単 に 作 成 できます

More information

変 更 履 歴 版 数 変 更 年 月 日 分 類 変 更 頁 変 更 内 容 1.00 2007/11 新 規 - 1.00 版 制 定 2.00 2009/05 変 更 2,4~5, 12,14, 18~19 雇 用 保 険 の 適 用 拡 大 に 伴 う 連 記 式 項 目 バージョン 雇 用

変 更 履 歴 版 数 変 更 年 月 日 分 類 変 更 頁 変 更 内 容 1.00 2007/11 新 規 - 1.00 版 制 定 2.00 2009/05 変 更 2,4~5, 12,14, 18~19 雇 用 保 険 の 適 用 拡 大 に 伴 う 連 記 式 項 目 バージョン 雇 用 仕 様 チェックプログラム 操 作 説 明 書 ( 第 7.00 版 ) 平 成 28 年 1 月 変 更 履 歴 版 数 変 更 年 月 日 分 類 変 更 頁 変 更 内 容 1.00 2007/11 新 規 - 1.00 版 制 定 2.00 2009/05 変 更 2,4~5, 12,14, 18~19 雇 用 保 険 の 適 用 拡 大 に 伴 う 連 記 式 項 目 バージョン 雇 用

More information

請求マニュアル(横浜市移動支援等)

請求マニュアル(横浜市移動支援等) Ver.3 横 浜 市 健 康 福 祉 局 障 害 福 祉 課 平 成 27 年 4 月 横 浜 市 の 移 動 支 援 事 業 訪 問 入 浴 施 設 入 浴 事 業 の 請 求 にご 活 用 ください 他 都 市 他 サービスとは 取 扱 いが 異 なりますので ご 注 意 ください 問 合 せ 先 横 浜 市 健 康 福 祉 局 障 害 福 祉 課 移 動 支 援 事 業 移 動 支 援 係

More information

Excel 2010 の 使 用 を 開 始 する 長 い 間 Microsoft Excel 2003 を 使 用 していたユーザーが Excel 2010 に 移 行 する と Excel 2003 のコマンドやツール バー ボタンがどこにあるのかわからなくなることがよ くあります そのため ト

Excel 2010 の 使 用 を 開 始 する 長 い 間 Microsoft Excel 2003 を 使 用 していたユーザーが Excel 2010 に 移 行 する と Excel 2003 のコマンドやツール バー ボタンがどこにあるのかわからなくなることがよ くあります そのため ト このガイドの 内 容 Microsoft Excel 2010 の 外 観 は Excel 2003 と 大 きく 異 なるため Excel 2003 のユーザーが 少 しでも 早 く 慣 れることができるようにこのガイドが 作 られました このガイドを 読 むと 新 しいインターフェイスの 主 な 要 素 について 学 んだり Excel 2010 の 無 償 のトレーニングを 見 つけたり *

More information

- 目 次 - 変 更 履 歴... i 1. はじめに... 1 1.1 用 語 の 説 明... 1 1.2 ツール 機 能 概 要... 2 1.3 当 ツール 活 用 時 の 留 意 事 項 および 参 考 資 料... 2 2. 動 作 環 境 とツール 構 成... 3 3. 機 能 と

- 目 次 - 変 更 履 歴... i 1. はじめに... 1 1.1 用 語 の 説 明... 1 1.2 ツール 機 能 概 要... 2 1.3 当 ツール 活 用 時 の 留 意 事 項 および 参 考 資 料... 2 2. 動 作 環 境 とツール 構 成... 3 3. 機 能 と i コンピテンシ ディクショナリ 活 用 ツール 操 作 説 明 書 独 立 行 政 法 人 情 報 処 理 推 進 機 構 IT 人 材 育 成 本 部 HRD イニシアティブセンター - 目 次 - 変 更 履 歴... i 1. はじめに... 1 1.1 用 語 の 説 明... 1 1.2 ツール 機 能 概 要... 2 1.3 当 ツール 活 用 時 の 留 意 事 項 および 参 考

More information

<92C789C182502E786C73>

<92C789C182502E786C73> 様 式 Z156 承 認 確 認 作 改 版 定 理 由 定 符 号 改 定 発 所 成 日 行 属 者 改 定 年 内 容 月 承 日 (..) 認 確 認 担 当 エクセルにカスタムコマンドを 第 エクセルは ものです コマンドをVBAで エクセルの 一 段 階 非 常 にたくさんのコマンドが 作 り 登 録 有 する りますが ここで 方 法 について するコマンドはエクセルの する 標 準

More information

1 平 成 24 年 度 夏 期 コンピュータ 講 座 Microsoft Excel( 初 級 ) このテキストは Microsoft Excel 2007 の 解 説 文 書 です 浦 添 市 立 教 育 研 究 所 エクセルの 基 本 1. 画 面 の 構 成 Office ボタン 数 式 バー タブ リボン 全 セ ル 選 択 ボ タン アクティブセル 2.セルと 行 列 名 前 ボックス 行

More information

「ご利用カード情報ダウンロード」のご利用方法について

「ご利用カード情報ダウンロード」のご利用方法について ご 利 用 カード 情 報 ダウンロード のご 利 用 方 法 について 1.ご 利 用 方 法 全 体 図 エクスプレス カード(E 予 約 専 用 E 予 約 専 用 会 員 W)の 会 員 様 は 平 成 23 年 7 月 以 降 エクスプレス カードを 配 布 いたしておりません ビジネス 会 員 様 は 下 記 の 部 署 会 員 ID を 代 表 者 カードID に 読 替 えてご 利

More information

かんたんQR

かんたんQR 楽 々Excel ツール Excel 用 便 利 ツール WindowsXP/Vista/7/8/10 対 応 Excel2007/2010/2013/2016 対 応 ユーザーマニュアル 氷 川 情 報 システム 株 式 会 社 2015-0800-0001 1. 楽 々Excel ツール の 概 要... 3 1.1.セルの 文 字 列 置 換... 3 1.2. 重 複 セルチェック... 3

More information

ことばを覚える

ことばを覚える 業 務 部 門 の 担 当 者 による 担 当 者 のための 業 務 アプリケーションの 作 り 方 (その2) 過 去 データの 活 用 が 可 能 な 見 積 り 作 成 ツールの 構 築 コンテキサー 操 作 演 習 コンテキサー チュートリアル(バージョン2.2 用 ) 20121113 コンテキサーのバージョンは 2.2.09 以 降 で 行 ってください 目 次 ステップ1 Excel

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2090BF8B818AC7979D8B40945C91808DEC837D836A83858341838B2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2090BF8B818AC7979D8B40945C91808DEC837D836A83858341838B2E646F63> 電 子 申 請 支 援 システム 建 設 業 統 合 版 請 求 管 理 機 能 操 作 マニュアル ワイズ 公 共 データシステム 株 式 会 社 記 載 内 容 は 開 発 途 中 のものも 含 まれており 一 部 動 作 画 面 が 異 なることがあります < 目 次 > 1. 請 求 管 理 機 能 について... 1 システムの 特 徴... 1 導 入 方 法... 4 2. 請 求 管

More information

でんきやさん操作手順_ppt [互換モード]

でんきやさん操作手順_ppt [互換モード] でんきやさん せつびやさん for Windows 簡 易 操 作 手 順 最 初 の 起 動 で 商 品 をインストールし IDキー 入 力 の 後 商 品 を 起 動 して 見 ましょう 一 番 最 初 の 起 動 の 時 には でんきデータ 設 備 データ 単 価 地 区 選 択 画 面 が 出 てきます 全 国 8ブロックの 中 より 該 当 する 箇 所 を 選 んで OKボタン を 押

More information

intra-mart EX申請システム version.7.2 操作説明書(システム利用者編)

intra-mart EX申請システム version.7.2 操作説明書(システム利用者編) intra-mart EX 申 請 システム Ver.7.2 操 作 説 明 書 (システム 利 用 者 編 ) 第 三 版 2014 年 4 月 23 日 株 式 会 社 NTT データイントラマート > 変 更 年 月 日 変 更 内 容 2011/2/28 初 版 2011/10/3 第 二 版 メッセージ 一 覧 のワーニングメッセージを 追 記 しました 2014/4/23

More information

Lesson 1 1 EXVBA2000 Lesson01 Lesson01.xls 2

Lesson 1 1 EXVBA2000 Lesson01 Lesson01.xls 2 Excel2000VBA L e a r n i n g S c h o o l 1 Lesson 1 1 EXVBA2000 Lesson01 Lesson01.xls 2 3 Module1:(General)- Public Sub () Dim WS As Object Dim DiffDate As Integer Dim MaxRows As Integer, CopyRows As Integer

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2093FC97CD837D836A83858341838B>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2093FC97CD837D836A83858341838B> 海 浜 等 清 掃 活 動 実 施 状 況 調 査 入 力 集 計 用 マニュアル (Ver.3.0 用 ) ( 公 財 ) 海 と 渚 環 境 美 化 油 濁 対 策 機 構 目 次 1. 入 力 用 ファイルを 開 く... 1 ファイルを 開 くときの 注 意... 2 2. メインメニュー... 3 Excel 2007 をご 使 用 の 方 への 注 意... 4 ファイルを 閉 じるときの

More information

返還同意書作成支援 操作説明書

返還同意書作成支援 操作説明書 返 還 金 同 意 書 等 作 成 支 援 操 作 説 明 書 当 EXCELを 使 用 することにより 以 下 のものを 作 成 できます 返 還 同 意 書 保 険 者 別 返 還 金 額 一 覧 表 返 還 内 訳 表 返 還 集 計 表 1 返 還 金 同 意 書 等 作 成 支 援 (EXCEL 形 式 )を 開 きます 2 タイトル 画 面 が 数 秒 間 表 示 されますので 注 意

More information

スライド 1

スライド 1 KeySQL 使 い 慣 れたExcelやCalcへ 簡 単 にデータを 取 り 込 める データベース 検 索 / 更 新 ツール Microsoft Excel や OpenOffice.org Calc から データベースのデータを 気 軽 に 参 照 / 更 新 マウスで 検 索 条 件 を 設 定 するだけで ExcelやCalcのワークシートにデータベースのデータを 取 り 込 め 難

More information

Microsoft Word - 第3章.doc

Microsoft Word - 第3章.doc 第 3 章 関 数 この 章 では 日 付 と 時 刻 を 扱 う 関 数 や 検 索 条 件 に 一 致 するデータを 取 り 出 す 関 数 の 使 い 方 また 複 数 の 関 数 を 組 み 合 わせてエラー 値 を 非 表 示 にする 方 法 を 学 習 します STEP 1: 日 付 / 時 刻 関 数 TODAY 関 数 NOW 関 数 TODAY 関 数 は パソコンの 内 蔵 時

More information

Microsoft Word - 操作マニュアル(石油コンビナート_オフラインソフト編)_v0.2.doc

Microsoft Word - 操作マニュアル(石油コンビナート_オフラインソフト編)_v0.2.doc 総 務 省 消 防 庁 統 計 調 査 系 システム 操 作 マニュアル 石 油 コンビナート 等 実 態 調 査 業 務 (オフライン オフラインソフト 編 ) 第 0.2 版 平 成 25 年 3 月 総 務 省 消 防 庁 改 訂 履 歴 版 改 訂 日 改 訂 内 容 第 0.1 版 平 成 24 年 1 月 24 日 新 規 作 成 第 0.2 版 平 成 24 年 3 月 2 日 第 4

More information

目 次 第 1 章 はじめに... 3 第 2 章 動 作 環 境... 3 1 Microsoft Excel のバージョン... 3 2 Excel マクロのセキュリティレベル... 3 3 ActiveXコントロールの 設 定... 3 第 3 章 会 員 利 用 手 順... 4 1 データ

目 次 第 1 章 はじめに... 3 第 2 章 動 作 環 境... 3 1 Microsoft Excel のバージョン... 3 2 Excel マクロのセキュリティレベル... 3 3 ActiveXコントロールの 設 定... 3 第 3 章 会 員 利 用 手 順... 4 1 データ 振 込 依 頼 書 作 成 ツール ご 利 用 説 明 書 (データ 作 成 機 能 編 ) 第 1 版 2015 年 3 月 中 国 労 働 金 庫 1 Ver2.8 目 次 第 1 章 はじめに... 3 第 2 章 動 作 環 境... 3 1 Microsoft Excel のバージョン... 3 2 Excel マクロのセキュリティレベル... 3 3 ActiveXコントロールの 設 定...

More information

1.エクセルの 基 本 1-1.エクセルの 特 徴 を 知 ろう Excel は 文 字 や 数 字 計 算 式 などを 表 の 中 で 操 作 するソフトウエアです ソフトウエア ソフトウェア( 英 : Software)は コンピューターシステム 上 で 何 らかの 処 理 を 行 うプログラム

1.エクセルの 基 本 1-1.エクセルの 特 徴 を 知 ろう Excel は 文 字 や 数 字 計 算 式 などを 表 の 中 で 操 作 するソフトウエアです ソフトウエア ソフトウェア( 英 : Software)は コンピューターシステム 上 で 何 らかの 処 理 を 行 うプログラム 20120125ver1.2-エクセルの 基 本 操 作 &カレンダー 作 成 内 容 1.エクセルの 基 本... 1 1-1.エクセルの 特 徴 を 知 ろう... 1 1-2.Excel で 出 来 ること... 1 1-3Excel をつかうには... 2 1-4Excel の 基 本 画 面 (Excel2007 参 考 )... 4 1-5, 行 列 セルの 操 作 を 知 る... 4

More information

Microsoft Word - mn_temp2_p.doc

Microsoft Word - mn_temp2_p.doc テンプレートを 使 用 したデータの 作 成 方 法 ( 書 協 会 員 社 用 ) もくじ 1. 初 めてテンプレートを 使 う 場 合 ---------------------------- 2 2. 書 籍 データを 作 成 する ---------------------------- 9 3.データベースセンターへ 送 る ---------------------------16 4.その

More information

FusionPlace をセットアップする > 02.セットアップ 手 続 き > 04. FusionPlace をバージョンアップする 際 の 手 続 き 今 まで 1.6.0 以 前 のバージョンをお 使 いの 場 合 インストール 後 ユーザが FusionPlace にログインする 最 初

FusionPlace をセットアップする > 02.セットアップ 手 続 き > 04. FusionPlace をバージョンアップする 際 の 手 続 き 今 まで 1.6.0 以 前 のバージョンをお 使 いの 場 合 インストール 後 ユーザが FusionPlace にログインする 最 初 お 客 様 各 位 FusionPlace 1.7.0 リリースのご 案 内 2012 年 8 月 22 日 有 限 会 社 ウォーターマーク アプリケーションズ 平 素 は 格 別 のご 高 配 を 賜 り 厚 くお 礼 を 申 し 上 げます 本 日 FusionPlace の 新 バージョン 1.7.0 をリリース 致 しましたことをお 知 らせ 申 し 上 げます 記 1. ご 提 供 方

More information

購買ポータルサイトyOASIS簡易説明書 b

購買ポータルサイトyOASIS簡易説明書 b 購 買 ポータルサイト yoasis 簡 易 説 明 書 横 河 電 機 株 式 会 社 本 書 は 購 買 ポータルサイト yoasis の 簡 易 的 な 基 本 操 作 について 記 載 してあります 詳 細 な 操 作 方 法 については 別 冊 の 購 買 ポータルサイト yoasis 操 作 説 明 書 をご 覧 下 さい 本 書 の 内 容 は 性 能 / 機 能 の 向 上 などにより

More information

動的串刺し計算のコツ

動的串刺し計算のコツ 動 的 串 刺 し 計 算 のコツ MENU > 動 的 串 刺 し 計 算 のコツ 複 数 シートにまたがるリスト 形 式 データの 動 的 串 刺 し 計 算 を 基 本 操 作 で 考 えてみました 項 目 による 統 合 機 能 を 利 用 します 項 目 動 的 串 刺 し 計 算 のイメージ 動 的 の 意 味 は? 標 準 の 項 目 による 統 合 の 結 果 と 問 題 点 項 目

More information

NEI

NEI 操 作 マニュアル 明 星 電 気 株 式 会 社 ML 1.3622(2) 1 お 知 らせ POTEKA Lab.は2013 年 10 月 20 日 よりPOTEKA Sta.2に 対 応 した 機 能 を 実 装 しました 次 頁 以 降 (P2~P6) POTEKA Sta.2 及 びPOTEKA Lab. 対 応 機 能 に ついて 記 載 します 2 お 知 らせ POTEKA Sta.2について

More information

6.1 工 程 管 理 (ネットワーク 工 程 表 ) 159 VBA( 実 行 結 果 例 ) 出 力 結 果 シート 出 力 結 果 を 図 に 描 くと 下 図 のようになる. 図 6.3 ネットワーク 工 程 表 ( 出 力 結 果 より 作 図 )

6.1 工 程 管 理 (ネットワーク 工 程 表 ) 159 VBA( 実 行 結 果 例 ) 出 力 結 果 シート 出 力 結 果 を 図 に 描 くと 下 図 のようになる. 図 6.3 ネットワーク 工 程 表 ( 出 力 結 果 より 作 図 ) 158 第 6 章 施 工 管 理 エクセル 例 題 6-1 ネットワーク 工 程 表 の 作 成 図 6.2 に 示 すネットワーク 工 程 表 の 作 業 時 刻, 余 裕 時 間 等 を 計 算 し,クリティ カルパスを 求 める. 図 6.2 ネットワーク 工 程 表 VBA( 実 行 結 果 例 ) データ 入 力 シート * A~K の 各 作 業 の 開 始 ノード(イベント), 終

More information

この 冊 子 は 放 送 大 学 教 員 免 許 更 新 講 習 講 習 生 専 用 ページ の 操 作 方 法 をまとめたものです ご 受 講 の 前 に ぜひご 一 読 いただきますようお 願 いいたします 改 訂 履 歴 年 月 日 ver 内 容 2012 年 07 月 01 日 v.2.5

この 冊 子 は 放 送 大 学 教 員 免 許 更 新 講 習 講 習 生 専 用 ページ の 操 作 方 法 をまとめたものです ご 受 講 の 前 に ぜひご 一 読 いただきますようお 願 いいたします 改 訂 履 歴 年 月 日 ver 内 容 2012 年 07 月 01 日 v.2.5 放 送 大 学 教 員 免 許 更 新 講 習 利 用 者 マニュアル ver.2.7.0 この 冊 子 は 放 送 大 学 教 員 免 許 更 新 講 習 講 習 生 専 用 ページ の 操 作 方 法 をまとめたものです ご 受 講 の 前 に ぜひご 一 読 いただきますようお 願 いいたします 改 訂 履 歴 年 月 日 ver 内 容 2012 年 07 月 01 日 v.2.5.0 2012

More information

1. 分 布 図 作 成 の 手 順 (1) 手 順 概 要 ; MT4(チャート)からデータを 出 力 し エクセルで 分 布 図 を 作 るまで MT4 チャート テキスト ファイル mytext.txt experts\files\ フォルダ 内 に 作 成 される エクセル シート 分 布

1. 分 布 図 作 成 の 手 順 (1) 手 順 概 要 ; MT4(チャート)からデータを 出 力 し エクセルで 分 布 図 を 作 るまで MT4 チャート テキスト ファイル mytext.txt experts\files\ フォルダ 内 に 作 成 される エクセル シート 分 布 エクセルVBAの 活 用 ; 分 布 測 定 アメンボです これから 擬 似 トレード 用 の 少 しマシな EA を 検 討 するのですが 急 がば 回 れで チョット 道 草 をします これから EA を 検 討 する 上 で 様 々なデータ 分 布 を 測 定 する 必 要 があります MT4(MQL4)は 元 々 エクセルとの 連 携 を 考 慮 して 作 られていますが アメンボ 流 の

More information

目 次 1 ご 使 用 の 前 に 1.1 動 作 環 境 1.2 セットアップ 方 法 2 使 用 方 法 2.1 起 動 方 法 2.2 操 作 方 法 2.2.1 効 果 音 設 定 2.2.2 アニメーション 設 定 2.2.3 スライドジャンプ 設 定 2.2.4 フラッシュカード 設 定

目 次 1 ご 使 用 の 前 に 1.1 動 作 環 境 1.2 セットアップ 方 法 2 使 用 方 法 2.1 起 動 方 法 2.2 操 作 方 法 2.2.1 効 果 音 設 定 2.2.2 アニメーション 設 定 2.2.3 スライドジャンプ 設 定 2.2.4 フラッシュカード 設 定 マニュアル(2013.11.22ver) 目 次 1 ご 使 用 の 前 に 1.1 動 作 環 境 1.2 セットアップ 方 法 2 使 用 方 法 2.1 起 動 方 法 2.2 操 作 方 法 2.2.1 効 果 音 設 定 2.2.2 アニメーション 設 定 2.2.3 スライドジャンプ 設 定 2.2.4 フラッシュカード 設 定 2.2.5 時 間 指 定 スライド 移 動 設 定 2.2.6

More information

03 CMS機能審査表.xls

03 CMS機能審査表.xls 厚 真 町 ホームページ 構 築 業 務 CMS 機 能 調 査 表 ( 別 紙 ) 対 応 欄 : 本 業 務 の 委 託 費 用 内 で 対 応 可 能 : 代 替 案 により 本 業 務 の 委 託 費 用 内 で 対 応 可 能 ( 代 替 案 欄 に 代 替 案 をご 記 入 ください ) : 対 応 不 可 項 目 番 号 要 件 対 応 代 替 案 1 1.システム 基 本 要 件 Windows

More information

Microsoft Word - 666.doc

Microsoft Word - 666.doc 効 果 補 助 簿 在 方 () か 補 助 簿 教 師 は 計 画 基 づ 授 業 実 施, 具 体 規 準 基 づ 生 徒 習 状 況 そ,そ 結 果 記 録 残 おかけば そ 結 果 適 切 記 録 残 め 補 助 簿 成 必 要 不 可 欠 あ 従 来, 名 簿 形 式 帳 簿 使 っ 生 徒 習 状 況 記 録 そは, 習 動 あっも, 具 体 規 準 生 徒 ん か 明 記 も 多 かっか,か

More information

ていること 5 必 須 入 力 項 目 が 画 面 上 で 識 別 できること 6 誤 操 作 防 止 の 為 処 理 ボタンの2 度 押 し 防 止 ( 処 理 ボタン 押 下 後 次 画 面 表 示 までボ タンを 非 活 性 化 )を 行 うこと 7 画 面 上 に 入 力 エラーが 複 数

ていること 5 必 須 入 力 項 目 が 画 面 上 で 識 別 できること 6 誤 操 作 防 止 の 為 処 理 ボタンの2 度 押 し 防 止 ( 処 理 ボタン 押 下 後 次 画 面 表 示 までボ タンを 非 活 性 化 )を 行 うこと 7 画 面 上 に 入 力 エラーが 複 数 下 関 市 小 児 慢 性 特 定 疾 病 事 業 管 理 システム 仕 様 書 第 1 章 全 体 事 項 1. 名 称 下 関 市 小 児 慢 性 特 定 疾 病 事 業 管 理 システム 2. 目 的 下 関 市 小 児 慢 性 特 定 疾 病 事 業 管 理 システム( 以 下 小 慢 管 理 システム という)を 構 築 し 申 請 状 況 の 管 理 受 給 者 の 管 理 指 定 医

More information

アンリツ 研 修 センター IT 教 室 開 講 のご 案 内 社 内 や 職 場 のデータベース 管 理 に 欠 かせない Access のテクニック! 使 いこなせる 様 になれば 業 務 の 効 率 化 間 違 いなし 人 と 差 がつく 技 術 です Excel ユーザの 皆 さんへ Exc

アンリツ 研 修 センター IT 教 室 開 講 のご 案 内 社 内 や 職 場 のデータベース 管 理 に 欠 かせない Access のテクニック! 使 いこなせる 様 になれば 業 務 の 効 率 化 間 違 いなし 人 と 差 がつく 技 術 です Excel ユーザの 皆 さんへ Exc アンリツ 研 修 センター IT 教 室 開 講 のご 案 内 個 人 /グループ/ 企 業 様 向 けの IT 教 室 です 就 職 転 職 に また 社 内 の 業 務 効 率 アップに 必 ず 役 立 つ Access 専 門 の IT 教 室 です 尚 ご 要 望 により Excel 講 座 も 開 講 致 しますのでお 問 い 合 せ 下 さい IT 教 室 5つの Point Point1

More information

2 2012 04 02 ジオグリーンテック

2 2012 04 02 ジオグリーンテック SH 現 場 グラフソフト( 公 開 版 )の 概 要 と 使 い 方 概 要 SH 現 場 グラフソフト とは SH 型 貫 入 試 験 ではSH 型 データロガーを 併 用 して1 打 撃 毎 の 貫 入 量 をmm 単 位 で 正 確 に 記 録 するた め 土 層 の 詳 細 な 状 況 が 的 確 に 把 握 できます しかし 打 撃 数 分 のデータ 処 理 が 必 要 なため Excel

More information

2016 年 度 情 報 リテラシー 変 更 された 状 態 同 様 に 価 格 のセルを 書 式 設 定 する 場 合 は 金 額 のセルをすべて 選 択 し [ 書 式 ]のプルダウンメニューか ら[ 会 計 ]を 選 択 する すると が 追 加 され 金 額 としての 書 式 が 設 定 さ

2016 年 度 情 報 リテラシー 変 更 された 状 態 同 様 に 価 格 のセルを 書 式 設 定 する 場 合 は 金 額 のセルをすべて 選 択 し [ 書 式 ]のプルダウンメニューか ら[ 会 計 ]を 選 択 する すると が 追 加 され 金 額 としての 書 式 が 設 定 さ ( 第 11 回 )2016/06/27 表 計 算 を 利 用 した 集 計 作 業 この 回 では Excel を 用 いた 集 計 作 業 を 行 う 集 計 は 企 業 などで 事 実 を 記 録 したデータを 目 的 に 従 って 整 理 する 作 業 である Excel では 集 計 に 特 化 した 機 能 として テーブル ピポットテーブル という 機 能 がある 1. 課 題 の

More information

LibreOffice Presentation Template (Community)

LibreOffice Presentation Template (Community) LibreOffice マクロの 概 要 と 実 用 例 谷 列 樹 株 式 会 社 アシスト 2015/07/17 OSS オフィスフェスタ 1 K.K. Ashisuto はじめに 発 表 者 は 2013 年 - 2014 年 にかけて 日 経 Linux 誌 で LibreOffice マクロ 記 事 を 連 載 していました 今 回 は LibreOffice マクロの 概 要 と その

More information

選 手 登 録 システム 操 作 手 順 書 目 次 目 次 1.はじめに 1.1 選 手 の 登 録 ~ 大 会 までの 流 れ 1.2 制 限 注 意 事 項 1.3 システムエラー 画 面 が 表 示 された 場 合 2.ログイン メインメニュー 2.1 ねんりんピック 長 崎 2016 申

選 手 登 録 システム 操 作 手 順 書 目 次 目 次 1.はじめに 1.1 選 手 の 登 録 ~ 大 会 までの 流 れ 1.2 制 限 注 意 事 項 1.3 システムエラー 画 面 が 表 示 された 場 合 2.ログイン メインメニュー 2.1 ねんりんピック 長 崎 2016 申 ねんりんピック 長 崎 2016 選 手 登 録 システム 操 作 マニュアル ( 選 手 派 遣 団 体 用 ) 2016 年 5 月 19 日 一 般 財 団 法 人 長 寿 社 会 開 発 センター 選 手 登 録 システム 操 作 手 順 書 目 次 目 次 1.はじめに 1.1 選 手 の 登 録 ~ 大 会 までの 流 れ 1.2 制 限 注 意 事 項 1.3 システムエラー 画 面

More information

目 次 Ⅰ 集 計 支 援 ツールの 準 備 に 関 するQ&A 1 H27 集 計 支 援 ツール.zip ファイルを 展 開 して 作 成 した,1 ~4のフォルダはどのように 利 用 すればよいか? Ⅱ 必 要 なファイルの 準 備 に 関 するQ&A 1 解 答 回 答 状 況 ファイルや,

目 次 Ⅰ 集 計 支 援 ツールの 準 備 に 関 するQ&A 1 H27 集 計 支 援 ツール.zip ファイルを 展 開 して 作 成 した,1 ~4のフォルダはどのように 利 用 すればよいか? Ⅱ 必 要 なファイルの 準 備 に 関 するQ&A 1 解 答 回 答 状 況 ファイルや, 平 成 27 年 度 全 国 学 力 学 習 状 況 調 査 集 計 支 援 ツール Q&A 集 1 目 次 Ⅰ 集 計 支 援 ツールの 準 備 に 関 するQ&A 1 H27 集 計 支 援 ツール.zip ファイルを 展 開 して 作 成 した,1 ~4のフォルダはどのように 利 用 すればよいか? Ⅱ 必 要 なファイルの 準 備 に 関 するQ&A 1 解 答 回 答 状 況 ファイルや,

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20435356837483408343838B95D28F578363815B838B837D836A83858341838B81698CA48B868B408AD68CFC82AF816A5F332E303094C52E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20435356837483408343838B95D28F578363815B838B837D836A83858341838B81698CA48B868B408AD68CFC82AF816A5F332E303094C52E646F6378> 府 省 共 通 研 究 開 発 管 理 システム CSV ファイル 編 集 ツール マニュアル 第 1.0 版 第 3.00 版 改 版 履 歴 版 日 付 概 要 1.00 版 2013 年 1 月 15 日 初 版 発 行 1.10 版 2013 年 1 月 31 日 勤 務 形 態 と 雇 用 財 源 の 説 明 修 正 1.11 版 2013 年 2 月 4 日 入 力 チェック 区 分 名

More information

Microsoft Word - 2.doc

Microsoft Word - 2.doc 政 治 資 金 業 務 システム 訂 正 補 正 用 収 支 報 告 書 作 成 ソフト 操 作 説 明 書 目 次 第 1 章 概 要... 3 1. 目 的... 3 2. 機 能 概 要... 4 3. 動 作 前 提... 5 4. 報 告 書 様 式 一 覧... 5 5. 操 作 の 流 れ... 6 第 2 章 詳 細... 8 第 1 節 初 期 設 定 処 理... 8 1.マクロの

More information

I

I 2011 年 4 月 5 日 アド 設 計 Revit と addcad の 連 携 I. Revit と 意 匠 図 A. Revit から 作 成 した 平 面 図 を addcad で 修 正 Revit から 書 き 出 した 平 面 図 (DWG ファイル)の 柱 壁 開 口 を addcad で 修 正 す る 例 をとりあげます まず addcad で Revit から 書 き 出 された

More information

マクロ/VBA 入 門 10HR マクロの 基 礎 知 識 やマクロの 自 動 記 録 で 生 成 されるVBAコードの マクロの 基 本 的 な 考 え 方 簡 単 なマクロの 作 初 歩 を 簡 単 なマクロ 作 成 を 通 してマクロ 作 成 方 法 マクロ 成 方 法 だけではなく より 実

マクロ/VBA 入 門 10HR マクロの 基 礎 知 識 やマクロの 自 動 記 録 で 生 成 されるVBAコードの マクロの 基 本 的 な 考 え 方 簡 単 なマクロの 作 初 歩 を 簡 単 なマクロ 作 成 を 通 してマクロ 作 成 方 法 マクロ 成 方 法 だけではなく より 実 一 般 新 機 能 習 得 アップグレード 研 修 (6HRコース) 新 機 能 習 得 アップグレード 研 修 (3HRコース) 初 6HR 初 3HR リボンインターフェースを 中 心 に 2003との 違 いを 確 認 するとともにの 操 作 を 効 率 よく 習 得 したい 方 あわせて 新 しく 追 加 された 機 能 を リボンインターフェースを 中 心 にの 新 機 能 2003との

More information

3.コンテンツの 作 成 機 能 3-1 IDごとに 編 集 権 限 を 設 け 権 限 に 応 じたメニューが 表 示 されること 3-2 管 理 者 はすべてのページにおいて 編 集 する 権 限 があること 3-3 複 数 のユーザーが 同 時 に 同 一 のページを 更 新 できないこと 基

3.コンテンツの 作 成 機 能 3-1 IDごとに 編 集 権 限 を 設 け 権 限 に 応 じたメニューが 表 示 されること 3-2 管 理 者 はすべてのページにおいて 編 集 する 権 限 があること 3-3 複 数 のユーザーが 同 時 に 同 一 のページを 更 新 できないこと 基 ( 別 紙 ) 志 摩 市 ホームページ 構 築 業 務 CMS 機 能 調 査 表 対 応 欄 : 本 業 務 の 委 託 費 用 内 で 対 応 可 能 : 代 替 案 により 本 業 務 の 委 託 費 用 内 で 対 応 可 能 ( 代 替 案 欄 に 代 替 案 をご 記 入 ください ) : 対 応 不 可 項 目 番 号 要 件 対 応 代 替 案 1-1 1.システム 基 本 要 件

More information

Q3 どのようなデータを 見 ることができるのですか A3 分 析 ツール を 実 行 するとマクロが 作 動 し 図 1のような 分 析 ツールトップ 画 面 が 表 示 されます ( 例 : 佐 賀 市 立 佐 賀 小 学 校 ) 今 回 新 たに 追 加 された 分 析 ツールトップ 画 面

Q3 どのようなデータを 見 ることができるのですか A3 分 析 ツール を 実 行 するとマクロが 作 動 し 図 1のような 分 析 ツールトップ 画 面 が 表 示 されます ( 例 : 佐 賀 市 立 佐 賀 小 学 校 ) 今 回 新 たに 追 加 された 分 析 ツールトップ 画 面 平 成 22 年 度 全 国 学 力 学 習 状 況 調 査 県 採 点 集 計 用 分 析 ツール 諸 調 査 集 計 分 析 システム> 平 成 22 年 度 全 国 調 査 県 採 点 集 計 用 分 析 ツール> 使 い 方 マニュアル 平 成 22 年 度 全 国 学 力 学 習 状 況 調 査 県 採 点 集 計 用 分 析 ツール 使 い 方 マニュアル 目 次 各 項 目 をクリックすると

More information

事前チェック提出用現況報告書作成ツール入力マニュアル(法人用)

事前チェック提出用現況報告書作成ツール入力マニュアル(法人用) 事 前 チェック 提 出 用 現 況 報 告 書 作 成 ツール 入 力 マニュアル ( 法 人 用 ) 平 成 26 年 7 月 一 般 社 団 法 人 日 本 補 償 コンサルタント 協 会 目 次 1. ツールの 概 要 1 2. 動 作 環 境 1 3. マクロの 設 定 (1) Excel のバージョンの 確 認 2 (2) マクロの 設 定 3 4. 現 況 報 告 書 の 作 成 (1)

More information

5 振 込 依 頼 書 の 作 成 方 法 ()ツールの 起 動 コピーまたはダウンロードしたツールをダブルクリックして 開 いてください (ツール 起 動 の 際 マクロを 有 効 にしてください ) ダブルクリック 後 以 下 のメッセージが 出 力 されますので 読 み 取 り 専 用 ボタン

5 振 込 依 頼 書 の 作 成 方 法 ()ツールの 起 動 コピーまたはダウンロードしたツールをダブルクリックして 開 いてください (ツール 起 動 の 際 マクロを 有 効 にしてください ) ダブルクリック 後 以 下 のメッセージが 出 力 されますので 読 み 取 り 専 用 ボタン 振 込 依 頼 書 作 成 ツール のご 利 用 説 明 書 はじめに 振 込 依 頼 書 作 成 ツール( 以 下 ツール という ) は パソコンを 使 用 し 全 国 の ろうきんが 統 一 して 使 用 する 振 込 依 頼 書 を 作 成 するためのツールです ツールを 利 用 して 頂 くことで お 客 様 が 振 込 依 頼 書 を 手 書 きで 作 成 する 負 担 をなくし また

More information

目 次 1. 振 込 依 頼 書 作 成 ツールについて... 2.ツールの 起 動 方 法... 3.ツールの 入 力... (1)ツールへの 入 力 方 法... (2) 入 力 内 容 の 削 除 ( 初 期 化 )... 4. 直 接 入 力... (1) 入 力 制 限 文 字 数 の 入

目 次 1. 振 込 依 頼 書 作 成 ツールについて... 2.ツールの 起 動 方 法... 3.ツールの 入 力... (1)ツールへの 入 力 方 法... (2) 入 力 内 容 の 削 除 ( 初 期 化 )... 4. 直 接 入 力... (1) 入 力 制 限 文 字 数 の 入 振 込 依 頼 書 作 成 ツール ご 利 用 の 手 引 き 2013 年 11 月 沖 縄 県 労 働 金 庫 1 目 次 1. 振 込 依 頼 書 作 成 ツールについて... 2.ツールの 起 動 方 法... 3.ツールの 入 力... (1)ツールへの 入 力 方 法... (2) 入 力 内 容 の 削 除 ( 初 期 化 )... 4. 直 接 入 力... (1) 入 力 制 限

More information

(Microsoft Word - Excel\211\236\227p2\217\315.docx)

(Microsoft Word - Excel\211\236\227p2\217\315.docx) この 章 では 日 付 と 時 刻 を 扱 う 関 数 や 複 数 の 関 数 を 組 み 合 わせてエラーを 非 表 示 にする 方 法 また 検 索 条 件 に 一 致 するデータを 取 り 出 す 関 数 の 使 い 方 などについて 学 習 します 1 日 付 と 時 刻 の 関 数 TODAY 関 数 NOW 関 数 TODAY 関 数 は パソコンの 内 蔵 時 計 を 利 用 して 現

More information

NSD Office導入支援センターマクロ互換性検証レポート

NSD Office導入支援センターマクロ互換性検証レポート NSD Office 導 入 支 援 センター マクロ 互 換 性 検 証 レポート 1. 総 括 2. 事 象 別 詳 細 3. 事 象 別 ファイル 一 覧 4. ファイル 別 事 象 数 一 覧 5. 障 害 _ 警 告 メモ 6. 検 証 ファイル 一 覧 7. エラーファイル 一 覧 8. マクロ 互 換 性 レポートの 見 方 XXXX 株 式 会 社 様 2010 年 7 月 29 日

More information

情報基礎実習 第3回

情報基礎実習 第3回 情 報 基 礎 実 習 第 3 回 表 計 算 とグラフ 作 成 2012 年 5 月 10, 11 日 担 当 教 員 : 逸 村 裕 TF: 安 蒜 孝 政 復 習 この 文 書 には 印 刷 禁 止 が 設 定 してある 第 1 回 で 学 習 した Acrobat を 用 いたセキュリティ 設 定 を 応 用 して この 文 書 からセキュリティ 設 定 を 解 除 し プリンタで 印 刷

More information

目 次 1. Excel の 概 要... 1 1.1. Excel の 起 動 と 終 了... 1 1.2. ブックとシート... 2 1.3. 画 面 の 各 部 分 の 名 前... 2 2. 表 の 作 成... 3 2.1. 文 字 数 値 日 付 の 入 力... 3 2.1.1. セ

目 次 1. Excel の 概 要... 1 1.1. Excel の 起 動 と 終 了... 1 1.2. ブックとシート... 2 1.3. 画 面 の 各 部 分 の 名 前... 2 2. 表 の 作 成... 3 2.1. 文 字 数 値 日 付 の 入 力... 3 2.1.1. セ 平 成 26 年 11 月 29 日 跡 見 学 園 女 子 大 学 公 開 講 座 パソコンセミナー Excel 入 門 第 1 回 基 礎 知 識 編 文 学 部 現 代 文 化 表 現 学 科 准 教 授 伊 藤 穣 j-ito@atomi.ac.jp http://www2.mmc.atomi.ac.jp/~j-ito/ 目 次 1. Excel の 概 要... 1 1.1. Excel

More information

2-1 数 式 の 分 析 と 数 式 オプション 数 式 の 分 析 機 能 を 利 用 すると ワークシート 内 にエラーが 発 生 していないかをチェックしたり トレース 矢 印 を 表 示 して 数 式 が 参 照 しているセルに 誤 りがないかを 視 覚 的 に 確 認 したり 複 雑 な

2-1 数 式 の 分 析 と 数 式 オプション 数 式 の 分 析 機 能 を 利 用 すると ワークシート 内 にエラーが 発 生 していないかをチェックしたり トレース 矢 印 を 表 示 して 数 式 が 参 照 しているセルに 誤 りがないかを 視 覚 的 に 確 認 したり 複 雑 な 数 式 の 分 析 2 この Chapter では 数 式 の 計 算 結 果 がエラー 値 で 表 示 されたり 意 図 した 値 が 得 られなかっ た 場 合 に 数 式 の 構 成 や 参 照 関 係 を 検 証 したり エラーの 修 正 に 役 立 つ 数 式 の 分 析 機 能 や Excel の 数 式 に 関 する 設 定 について 学 習 します 数 式 の 分 析 は 主 に[

More information