学務情報システムの新規利用マニュアルver

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "学務情報システムの新規利用マニュアルver"

Transcription

1 学 務 情 報 システム( 教 員 用 Web システム) 操 作 マニュアル Ver.3.00 専 攻 教 育 科 目 編 2015 年 4 月 九 州 大 学 学 務 部

2 目 次 1. 学 務 情 報 システム( 教 員 用 Web システム)について... 1 (1) 動 作 環 境... 1 (2) システムメンテナンス 時 間 について 学 務 情 報 システム( 教 員 用 Web システム)の 起 動 とメニュー... 2 (1) 学 内 学 外 の 利 用 できるメニューの 違 い... 2 (2) 学 務 情 報 システム( 教 員 用 Web システム)へのアクセス( 学 内 から)... 2 (3) 学 務 情 報 システム( 教 員 用 Web システム)へのアクセス( 学 外 から)... 5 (4) メニューの 選 択 パスワード 変 更 受 講 者 名 簿 の 出 力 受 講 者 データのダウンロード...11 (1) 受 講 者 名 簿 の 出 力 (2) 受 講 者 データの CSV ダウンロード 成 績 登 録 (1) 成 績 登 録 の 概 要 (2) 成 績 登 録 の 手 順 (3) 講 義 選 択 (4) 成 績 登 録 画 面 の 各 項 目 について (5) 成 績 登 録 方 法 ( 学 部 生 ) (6) 成 績 登 録 方 法 ( 大 学 院 生 ) (7) 成 績 登 録 画 面 の 受 講 者 一 覧 から 学 生 氏 名 が 欠 落 しているとき 成 績 の 修 正 方 法 ( 成 績 提 出 前 ) (1) 学 部 生 の 成 績 を 修 正 する 場 合 (2) 大 学 院 生 の 成 績 を 修 正 する 場 合 成 績 の 修 正 方 法 ( 成 績 提 出 後 ) (1) 学 部 生 の 成 績 を 修 正 する 場 合 (2) 大 学 院 生 の 成 績 を 修 正 する 場 合 問 い 合 わせ 先 (1) 講 義 の 内 容, 受 講 の 要 件, 成 績 評 価,その 他 教 務 に 関 すること (2) 教 員 用 Web システムに 関 すること... 35

3 1. 学 務 情 報 システム( 教 員 用 Web システム)について 学 務 情 報 システム( 教 員 用 Web システム)は, 学 生 の 基 本 情 報, 学 籍 異 動 などの 学 籍 情 報 および 履 修 成 績 情 報 を 管 理 するシステムで,データベースシステムと 事 務 職 員 が 使 用 するクラ イアントシステム 及 び 学 生 教 職 員 が 使 用 する Web アプリケーションシステムから 構 成 され ています このうち 教 員 が 使 用 する Web アプリケーションを 学 務 情 報 システム( 教 員 用 Web システム) と 呼 んでいます (1) 動 作 環 境 学 務 情 報 システム( 教 員 用 Web システム)で 動 作 保 証 されている 環 境 は 以 下 のとおりです (Windows 系 ) ブラウザ InternetExplorer Safari FireFox Chrome バージョン Web 成 績 登 録 (*2) (*2) (Macintosh 系 ) ブラウザ Safari FireFox Chrome バージョン Web 成 績 登 録 (*2) : 対 応 : 非 対 応 -: 未 確 認 ( 上 記 は,2015 年 1 月 時 点 の 動 作 環 境 を 記 載 しています ) *1:スマートフォン タブレット PC からの 利 用 は 現 在 動 作 保 証 の 対 象 としておりません *2:セキュリティ 上 問 題 があるため 利 用 は 控 えていただくようお 願 いいたします (2) システムメンテナンス 時 間 について 次 の 時 間 帯 は,システムメンテナンスのため, 学 務 情 報 システム( 教 員 用 Web システム) を 利 用 できません(メンテナンス 作 業 等 により, 通 信 を 切 断 する 場 合 があります) システムメンテナンス 時 間 17:00 ~ 18:00( 月 ~ 金 ) 1:00 ~ 2:00( 日 ) 1

4 2. 学 務 情 報 システム( 教 員 用 Web システム)の 起 動 とメニュー (1) 学 内 学 外 の 利 用 できるメニューの 違 い 学 務 情 報 システム( 教 員 用 Web システム)は, 学 内 からも 学 外 からもアクセスすることが できます 利 用 できるメニュー( 本 学 教 員 ) 学 内 からのアクセス 学 外 からのアクセス 受 講 者 名 簿, 成 績 登 録 受 講 者 名 簿, 成 績 登 録 ( 学 外 からの 成 績 登 録 には,マトリックスパスワード 認 証 が 必 要 ) (2) 学 務 情 報 システム( 教 員 用 Web システム)へのアクセス( 学 内 から) 九 州 大 学 トップページから, 次 のとおりアクセスできます トップページ > 教 職 員 ( 学 内 限 定 ) > 業 務 システム > 学 務 情 報 システム( 教 員 用 Web システム) ( 九 州 大 学 トップページ) 教 職 員 ( 学 内 限 定 ) をクリックしてください 2

5 ( 教 職 員 ( 学 内 限 定 )) 業 務 システム をクリックしてください ( 業 務 システム) 学 務 情 報 システム( 教 員 用 Web システム) をクリックしてください 3

6 ( 学 務 情 報 システム( 教 員 用 Web システム)) 学 内 からの 利 用 はこちら をクリックしてください ログインページが 表 示 されます ログイン 画 面 で, ユーザ ID(SSO-KID) と パスワード を 入 力 して, ログイン ボタンをクリックしてください 4

7 (3) 学 務 情 報 システム( 教 員 用 Web システム)へのアクセス( 学 外 から) 学 外 からは, 次 の URL へアクセスしてください 学 務 情 報 システム( 教 員 用 Web システム) 学 外 からの 利 用 はこちら をクリックしてください 全 学 共 通 ID(SSO-KID)とそのパスワードを 入 力 し, ログイン をクリックしてく ださい 5

8 職 員 証 裏 面 に 記 載 されているパスワード 表 を 参 照 のうえ, 要 求 されるパスワードを 入 力 して ログイン をクリックしてください マトリックスパスワードの 入 力 について マトリックスパスワードを 入 力 ミスした 場 合, 通 算 5 回 目 の 誤 入 力 でロックがかかり, 次 頁 のようなメッセージが 表 示 され,その 後 アクセスができなくなります ただし, 入 力 ミスした 場 合 でも,4 回 以 内 に 限 りその 後 入 力 してログインすれば, それまでの 誤 入 力 の 回 数 はリセットされます ( 次 頁 の 1 及 び 2) ロックがかかった 場 合 は, 学 務 部 学 務 企 画 課 学 務 情 報 係 まで 連 絡 願 います 学 務 情 報 係 の 連 絡 先 は35 頁 をご 覧 ください 6

9 5 回 目 に 誤 入 力 した 時 のエラー 画 面 ( 1) それ 以 降,アクセスした 場 合 のエラー 画 面 ( 2) 7

10 言 語 を 選 択 してください ユーザーID とパスワードに 関 する 注 意 学 務 情 報 システムにログインする 際 のユーザーID 及 びパスワードは 全 学 共 通 ID (SSO-KID)を 使 用 します また, 学 外 からアクセスする 場 合 は,マトリックスパ スワードが 必 要 です (マトリックスパスワード 認 証 を 行 うには, 職 員 証 が 必 要 で す ) 複 数 の 学 部 にまたがって 講 義 を 担 当 する 場 合 でも, 新 たにユーザーID,パスワー ドを 申 請 する 必 要 はありません 不 正 アクセスを 防 止 するため,パスワードを 絶 対 に 他 人 に 教 えないようにし, 管 理 には 十 分 注 意 してください また,パスワードは 定 期 的 に 変 更 してください(お おむね3ヶ 月 ごと パスワード 変 更 方 法 は 5.パスワードの 変 更 を 参 照 ) 全 学 共 通 ID(SSO-KID)についてのお 問 い 合 わせは, 情 報 統 括 本 部 認 証 基 盤 事 業 室 学 務 情 報 システム 認 証 ID についてのお 問 い 合 わせは, 学 務 部 学 務 企 画 課 学 務 情 報 係

11 (4) メニューの 選 択 利 用 するメニューのボタンをクリックしてください 受 講 者 名 簿 受 講 者 名 簿 画 面 へ 移 動 します 成 績 登 録 成 績 登 録 画 面 へ 移 動 します パスワード 変 更 パスワード 変 更 画 面 へ 移 動 します 9

12 3. パスワード 変 更 パスワードに 関 する 注 意 セキュリティ 上, 初 期 パスワードのまま 使 用 することは 好 ましくありません 必 ず 初 期 パスワードを 変 更 してください 不 正 アクセスを 防 止 するため,パスワードを 絶 対 に 他 人 に 教 えないようにし, 管 理 には 十 分 注 意 してください また,パスワードは 定 期 的 に 変 更 してください 全 学 共 通 ID(SSO-KID)についてのお 問 い 合 わせは, 情 報 統 括 本 部 認 証 基 盤 事 業 室 学 務 情 報 システム 認 証 ID についてのお 問 い 合 わせは, 学 務 部 学 務 企 画 課 学 務 情 報 係 パスワード 変 更 画 面 パスワード 変 更 画 面 (SSO-KID 登 録 者 用 ) (SSO-KID 非 登 録 者 用 ) パスワード 変 更 の 詳 細 は, 九 州 大 学 SSOポータルでご 確 認 ください パスワードの 文 字 数 は,8 文 字 以 上 64 文 字 以 下 でなければなりません パスワードは, 半 角 の 英 字 ( 大 文 字 または 小 文 字 ) 数 字 記 号 の3 種 類 混 在 した 文 字 列 でなければなりません 10

13 4. 受 講 者 名 簿 の 出 力 受 講 者 データのダウンロード 受 講 者 名 簿 の 出 力 ダウンロードは, 学 務 情 報 システム( 教 員 用 Web システム) 上 から 行 います 学 務 情 報 システム( 教 員 用 Web システム)へは, 学 内 学 外 からアクセスが 可 能 ですが, 学 外 から 受 講 者 名 簿 の 出 力 ダウンロードを 行 う 場 合 は, 学 務 情 報 システム( 教 員 用 Web システム)へのアクセス( 学 外 から) (5 頁 )を 参 照 してください 受 講 者 名 簿 を 確 認 するためには,AdobeReader が 必 要 です 受 講 者 名 簿 は, 随 時 確 認 することができますが, 学 生 の 履 修 登 録 が 確 定 するまで は 未 確 定 の 名 簿 になりますので, 注 意 してください 学 生 の 履 修 登 録 の 確 定 は, 履 修 中 止 期 間 後 の 概 ね 以 下 の 時 期 となります ( 前 期 )5 月 下 旬 ( 後 期 )11 月 下 旬 ただし, 学 期 後 半 開 講 のクォーター 科 目 については, 概 ね 以 下 の 時 期 となり ます ( 前 期 )7 月 中 旬 ( 後 期 )1 月 下 旬 11

14 (1) 受 講 者 名 簿 の 出 力 (ア) 受 講 者 名 簿 の 選 択 担 当 している 講 義 の 一 覧 が 表 示 されるので, 受 講 者 名 簿 を 出 力 する 場 合 は, 形 式 1~ 形 式 3のいずれかを 選 択 してください ( 受 講 者 名 簿 の 形 式 1 形 式 2 形 式 3 の 見 本 は13,14 頁 参 照 ) 受 講 者 名 簿 選 択 画 面 (イ) 帳 票 の 出 力 帳 票 プレビュー ボタンをクリックしてください 名 簿 は PDF ファイルで 出 力 されるので,AdobeReader が 必 要 です 12

15 (ウ) 帳 票 見 本 選 択 した 形 式 の 受 講 者 名 簿 が 表 示 されます 形 式 1 形 式 2 形 式 3 の 見 本 は 次 のとおりです 形 式 1 形 式 2 13

16 形 式 3 14

17 (2) 受 講 者 データの CSV ダウンロード 受 講 者 データの CSV 形 式 でのダウンロードは, 受 講 者 名 簿 画 面 または 成 績 登 録 画 面 から ダウンロードが 可 能 です (ア) 受 講 者 名 簿 画 面 からのダウンロード 担 当 している 講 義 の 一 覧 が 表 示 されるので,CSV 形 式 ( 学 生 番 号 順 ),CSV 形 式 (クラス 順 )のどちらかを 選 択 してください 受 講 者 名 簿 選 択 画 面 15

18 (イ) 成 績 登 録 画 面 からのダウンロード 講 義 情 報 右 のチェックボックスにチェック( レ マーク)を 付 加 してください CSV ダウンロード( 学 生 番 号 順 ), CSV ダウンロード(クラス 順 ) のどちらかの ボタンをクリックしてください 講 義 名 をクリックすると,CSV ファイルをダウンロードして 保 存 することができます 保 存 ボタンをクリックしてください 履 修 登 録 後 にダウンロードすると このデータを 出 席 管 理 等 にご 利 用 いただけます また 成 績 提 出 後 にダウンロードし 提 出 した 成 績 の 控 えとしてご 利 用 いただけます 16

19 5. 成 績 登 録 (1) 成 績 登 録 の 概 要 専 攻 教 育 科 目 の 成 績 登 録 は, 学 部 学 府 ( 専 攻 )により 登 録 方 法 が 異 なります 教 員 用 Web システムを 使 用 していない 学 部 学 府 の 成 績 確 認 方 法 は, 所 属 学 部 学 府 の 教 務 ( 学 生 ) 係 へ 確 認 してください ( 9.お 問 い 合 わせ 先 (33 頁 ) 参 照 ) 学 務 情 報 システム( 教 員 用 Web システム)へは, 学 内 学 外 からアクセスが 可 能 ですが, 学 外 から 成 績 登 録 を 行 う 場 合 は, 学 務 情 報 システム( 教 員 用 Web システム)へのアクセス( 学 外 から) (5 頁 )を 参 照 ください (2015 年 4 月 現 在 ) 所 属 課 程 等 成 績 登 録 方 法 学 部 生 の 成 績 登 録 教 員 用 Web システムによる 成 績 登 録 次 のいずれかの 学 府 等 が 開 講 する 講 義 の 成 績 登 録 教 員 用 Web システムによる 成 績 登 録 大 学 院 基 幹 教 育 人 間 環 境 学 府 法 学 府 法 務 学 府 経 済 学 府 理 学 府 数 理 学 府 システム 生 命 科 学 府 医 学 系 学 府 ( 医 学 専 攻 博 士 課 程 を 除 く) 歯 学 府 薬 学 府 ( 修 士 課 程 のみ) 工 学 府 芸 術 工 学 府 システム 情 報 科 学 府 総 合 理 工 学 府 生 物 資 源 環 境 科 学 府 統 合 新 領 域 学 府 上 記 以 外 の 学 府 ( 専 攻 )に 所 属 する 大 学 院 生 の 成 績 登 録 学 府 の 教 務 ( 学 生 ) 係 窓 口 に 確 認 して ください 非 常 勤 講 師 が 担 当 されている 講 義 の 成 績 登 録 については, 学 部 学 府 の 教 務 ( 学 生 ) 係 に 確 認 してください 九 州 大 学 では, 学 士 課 程 における 成 績 評 価 制 度 (GPA 制 度 )の 見 直 しを 行 い, 平 成 27 年 度 から, 専 攻 教 育 科 目 を 含 む 学 士 課 程 の 講 義 の 成 績 は,100 点 法 から 達 成 度 に 応 じた 評 語 (A,B,C,D,F)による 評 価 方 式 へ 変 更 されました これに 伴 い, 学 務 情 報 システム( 教 員 用 Web システム)からの 成 績 登 録 において も, 得 点 入 力 欄 を 非 活 性 化 するなどの 改 修 を 行 っています 17

20 (2) 成 績 登 録 の 手 順 成 績 登 録 は 次 の 手 順 で 行 います 成 績 を 登 録 する 講 義 の 選 択 1 19 頁 参 照 学 生 の 評 価 を 入 力 2 < 学 部 生 > 評 価 欄 に 評 価 (A~D,F 等 )を 選 択 < 大 学 院 生 > ( 点 数 方 式 の 場 合 ) 得 点 欄 に 評 点 (0~100)を 入 力 得 点 ( 評 点 )を 入 力 すると,その 得 点 に 対 応 した 評 価 が 自 動 入 力 されます ( 点 数 方 式 以 外 ) 評 価 欄 に 評 価 を 選 択 成 績 提 出 3 受 講 者 全 ての 成 績 を 入 力, 選 択 してから, 提 出 ボ タンをクリック 一 旦 成 績 登 録 作 業 を 中 断 するときは, 保 存 ボタンを クリックしてください CSV ダウンロード ( 提 出 した 成 績 を 控 える) 4 CSV ダウンロードにより, 提 出 した 成 績 の 控 えをとって ください 当 該 年 度 の 成 績 データ 以 外 は,アクセスできなくなりますので, 必 ず 成 績 データの 控 えをとっておいて 下 さい 18

21 (3) 講 義 選 択 成 績 登 録 を 行 う 講 義 を 選 択 します 担 当 している 講 義 一 覧 が 表 示 されるので, 履 修 年 度 学 期 を 確 認 の 上, 成 績 登 録 を 行 う 講 義 の 選 択 ボタンをクリックしてください 講 義 選 択 画 面 (ア) 状 態 未 入 力 保 存 中 提 出 済 成 績 登 録 を 行 っていない 状 態 を 表 します 成 績 登 録 ( 受 講 者 一 覧 ) 画 面 で 保 存 ボタンを 押 下 し た 状 態 を 表 します 保 存 中 の 講 義 は 評 価 の 再 入 力 ( 選 択 )が 可 能 です 成 績 登 録 ( 受 講 者 一 覧 ) 画 面 で 提 出 ボタンを 押 下 した 状 態 を 表 します 19

22 (イ) 卒 年 次 がついている 講 義 は, 担 当 している 講 義 のうち, 卒 年 次 生 のみを 抽 出 したデータ です 後 学 期 の 成 績 登 録 において 締 切 日 は, 他 年 次 の 学 生 より 早 くなりますので, 成 績 報 告 締 切 日 に 注 意 してください 120 分 以 上 画 面 を 放 置 すると( 成 績 入 力 中 も 含 む),セキュリティ 上, 接 続 が 切 断 されるようになっております 成 績 入 力 に 120 分 以 上 を 要 する 場 合 は, 途 中 で 保 存 ( 後 述 )を 行 ってくださ い 20

23 (4) 成 績 登 録 画 面 の 各 項 目 について 成 績 登 録 画 面 の 各 項 目 の 内 容 は 次 のとおりです 項 目 内 容 クラス ID 受 講 者 の 所 属 クラスです 学 生 番 号 受 講 者 の 学 生 番 号 です 氏 名 の 横 に ( 追 加 ) と 付 記 されている 受 講 者 は, 初 回 履 修 登 録 後 に 追 加 登 録 された 学 生 です 氏 名 ( 取 消 ) と 付 記 されている 受 講 者 は, 履 修 登 録 後 に 講 義 の 受 講 を 取 り 消 した 学 生 です 評 価 の 入 力 はできません また, 卒 業 退 学 した 学 生 も ( 取 消 ) と 付 記 されます 現 在 の 学 生 の 学 籍 状 態 を 表 示 します( 休 学, 留 学 など) 学 籍 状 態 学 籍 状 態 が 通 常 の 場 合 は 空 白 となっています 学 部 生 得 点 欄 には, 入 力 できません 得 点 大 学 院 生 得 点 欄 に 得 点 ( 評 点 )を 数 字 で 入 力 します 修 正 が 不 可 能 な 場 合 は, 参 照 のみとなります 学 部 生 評 価 (A~D,F, 保 留 等 )をコンボボックスから 選 択 します 評 価 備 考 所 属 学 年 大 学 院 生 1 点 数 方 式 の 場 合 は, 得 点 欄 に 得 点 ( 評 点 )を 入 力 すると,その 得 点 に 対 応 した 評 価 が 自 動 入 力 されます 2 点 数 方 式 以 外 は, 評 価 欄 のコンボボックスから 評 価 を 選 択 します.. 成 績 を 提 出 ( 登 録 ) するには, 受 講 者 全 員 の 評 価 欄 が 入 力 されていなければなりません 備 考 を 入 力 できます( 必 須 入 力 ではありません) 受 講 者 の 所 属 学 部 等 です 受 講 者 の 学 年 です 21

24 (5) 成 績 登 録 方 法 ( 学 部 生 ) (ア) 成 績 入 力 画 面 のソート 成 績 入 力 画 面 は, 学 生 番 号 順, クラス 順 にソートすることができます 通 常 は 学 生 番 号 順 でソート( 昇 順 )されています (イ) 評 価 の 入 力 各 学 生 ( 学 部 生 ) 評 価 欄 のリストから 評 価 (A~D,F 等 )を 選 択 してください 22

25 (ウ) 備 考 の 入 力 備 考 欄 に 備 考 を 入 力 することができます( 必 須 入 力 ではありません) 学 生 には, 評 価 のみ 表 示 され, 備 考 欄 に 入 力 したテキストは 表 示 されません 備 考 に 関 する 注 意 次 の 文 字 は,システムエラーの 原 因 となるため, 備 考 欄 に 入 力 しないでください 半 角 カナ エンマーク( )( 半 角, 全 角 含 む 以 下 同 じ) スラッシュ(/) コロン(:) カンマ(,) セミコロン(;) アスタリスク(*) クエスチョンマーク(?) シャープ(#) ドルマーク($) パーセント(%) アンパサンド(&) シングルクォーテーション( ) ダブルクォーテーション( ) 左 アングルかっこ(<) 右 アングルかっこ(>) パイプ( ) 23

26 (エ) 保 存 と 提 出 入 力 内 容 等 を 確 認 の 上, 保 存 ボタンまたは 提 出 ボタンをクリックしてください 保 存 提 出 (または 再 提 出 ) 成 績 を 一 時 的 に 保 存 します 次 回, 成 績 登 録 を 途 中 から 行 うことができます 保 存 を 行 っても, 成 績 は 確 定 しないので, 得 点 評 価 欄 を 修 正 することができます 従 って, 保 存 中 の 成 績 は, 成 績 を 提 出 ( 登 録 )したこと になりません 成 績 を 提 出 ( 登 録 )するには, 改 めて 成 績 登 録 画 面 を 開 き, 提 出 を 行 う 必 要 があります 成 績 を 提 出 ( 登 録 )します 成 績 を 提 出 ( 登 録 )するには, 受 講 者 全 員 の 評 価 欄 が, 入 力 または 選 択 されていなければなりません 成 績 を 提 出 した 後 は, 評 価 を 変 更 することができなくな ります ただし, 評 価 が F については, 成 績 報 告 締 切 日 まで は, 成 績 提 出 後 であっても, 変 更 することができます 成 績 登 録 に 関 する 注 意 ( 再 ) 120 分 以 上 画 面 を 放 置 すると( 成 績 入 力 中 も 含 む),セキュリティ 上, 接 続 が 切 断 されるようになっております 成 績 入 力 に 120 分 以 上 を 要 する 場 合 は, 途 中 で 保 存 を 行 ってください 24

27 (オ) CSV ダウンロード( 提 出 した 成 績 の 控 え) 提 出 した 成 績 データを CSV 形 式 でダウンロードして, 控 えをとっておいてください 操 作 方 法 及 び 詳 細 は,15,16 頁 を 参 照 してください 当 該 年 度 の 成 績 データ 以 外 は, 学 務 情 報 システム( 教 員 用 Web システム)から アクセスできなくなります 必 ず CSV ダウンロードによって, 成 績 データの 控 えをとっておいてください 25

28 (6) 成 績 登 録 方 法 ( 大 学 院 生 ) (ア) 成 績 入 力 画 面 のソート 成 績 入 力 画 面 は, 学 生 番 号 順, クラス 順 にソートすることができます 通 常 は 学 生 番 号 順 でソート( 昇 順 )されています (イ) 評 価 の 入 力 各 学 生 ( 大 学 院 生 )の 得 点 欄 に 得 点 ( 評 点 )を 入 力 すると,その 得 点 に 対 応 した 評 価 が 自 動 入 力 されます( 点 数 方 式 以 外 は, 評 価 欄 から 評 価 を 選 択 してください) 26

29 (ウ) 備 考 の 入 力 備 考 欄 に 備 考 を 入 力 することができます( 必 須 入 力 ではありません) 学 生 には, 評 価 のみ 表 示 され, 備 考 欄 に 入 力 したテキストは 表 示 されません 備 考 に 関 する 注 意 次 の 文 字 は,システムエラーの 原 因 となるため, 備 考 欄 に 入 力 しないでください 半 角 カナ エンマーク( )( 半 角, 全 角 含 む 以 下 同 じ) スラッシュ(/) コロン(:) カンマ(,) セミコロン(;) アスタリスク(*) クエスチョンマーク(?) シャープ(#) ドルマーク($) パーセント(%) アンパサンド(&) シングルクォーテーション( ) ダブルクォーテーション( ) 左 アングルかっこ(<) 右 アングルかっこ(>) パイプ( ) 27

30 (エ) 保 存 と 提 出 入 力 内 容 等 を 確 認 の 上, 保 存 ボタンまたは 提 出 ボタンをクリックしてください 保 存 提 出 (または 再 提 出 ) 成 績 を 一 時 的 に 保 存 します 次 回, 成 績 登 録 を 途 中 から 行 うことができます 保 存 を 行 っても, 成 績 は 確 定 しないので, 得 点 評 価 欄 を 修 正 することができます 従 って, 保 存 中 の 成 績 は, 成 績 を 提 出 ( 登 録 )したこと になりません 成 績 を 提 出 ( 登 録 )するには, 改 めて 成 績 登 録 画 面 を 開 き, 提 出 を 行 う 必 要 があります 成 績 を 提 出 ( 登 録 )します 成 績 を 提 出 ( 登 録 )するには, 受 講 者 全 員 の 評 価 欄 が, 入 力 または 選 択 されていなければなりません 成 績 を 提 出 した 後 は, 評 価 を 変 更 することができなくな ります ただし, 評 価 が D については, 成 績 報 告 締 切 日 まで は, 成 績 提 出 後 であっても, 変 更 することができます 成 績 登 録 に 関 する 注 意 ( 再 ) 120 分 以 上 画 面 を 放 置 すると( 成 績 入 力 中 も 含 む),セキュリティ 上, 接 続 が 切 断 されるようになっております 成 績 入 力 に 120 分 以 上 を 要 する 場 合 は, 途 中 で 保 存 を 行 ってください 28

31 (オ) CSV ダウンロード( 提 出 した 成 績 の 控 え) 提 出 した 成 績 データを CSV 形 式 でダウンロードして, 控 えをとっておいてください 操 作 方 法 及 び 詳 細 は,15,16 頁 を 参 照 してください 過 年 度 の 講 義 の 成 績 を 参 照, 登 録 することはできません 必 ず CSV ダウンロードによって, 成 績 データの 控 えをとっておいてください (7) 成 績 登 録 画 面 の 受 講 者 一 覧 から 学 生 氏 名 が 欠 落 しているとき 該 当 学 生 の 成 績 登 録 については, 学 部 学 府 の 教 務 ( 学 生 ) 係 にお 問 い 合 わせください (9.お 問 い 合 わせ 先 (33 頁 )を 参 照 ください ) 29

32 6. 成 績 の 修 正 方 法 ( 成 績 提 出 前 ) (1) 学 部 生 の 成 績 を 修 正 する 場 合 該 当 学 生 の 評 価 欄 にカーソルを 移 動 し, 修 正 後 の 評 価 を 選 択 してください 評 価 を 修 正 後, 提 出 ボタンをクリックしてください 30

33 (2) 大 学 院 生 の 成 績 を 修 正 する 場 合 該 当 学 生 の 得 点 欄 にカーソルを 移 動 し, 修 正 後 の 得 点 を 入 力 してください 修 正 後, 提 出 ボタンをクリックしてください ( 点 数 方 式 以 外 の 場 合 は, 評 価 を 修 正 して 提 出 ボタンをクリックしてください ) 31

34 7. 成 績 の 修 正 方 法 ( 成 績 提 出 後 ) 成 績 提 出 後 の 成 績 修 正 には 次 のパターンがあります (1) 学 部 生 の 成 績 を 修 正 する 場 合 1 成 績 報 告 締 切 日 前 に 評 価 F, 保 留 の 成 績 を 修 正 する 場 合 該 当 学 生 の 評 価 欄 にカーソルを 移 動 し, 修 正 後 の 評 価 を 選 択 してください 評 価 を 選 択 後, 再 提 出 ボタンをクリックして 提 出 してください 2 成 績 報 告 締 切 日 前 に 評 価 F, 保 留 以 外 の 成 績 を 修 正 する 場 合 学 務 情 報 システム( 教 員 用 Web システム)からは 修 正 できません 学 部 学 府 の 教 務 ( 学 生 ) 係 にお 問 い 合 わせください 3 当 該 年 度 以 外 の 講 義 の 成 績 を 修 正 する 場 合 学 務 情 報 システム( 教 員 用 Web システム)からは 修 正 できません 学 部 学 府 の 教 務 ( 学 生 ) 係 にお 問 い 合 わせください (2) 大 学 院 生 の 成 績 を 修 正 する 場 合 1 成 績 報 告 締 切 日 前 に 評 価 D, 保 留 の 成 績 を 修 正 する 場 合 該 当 学 生 の 得 点 欄 にカーソルを 移 動 し, 修 正 後 の 得 点 を 入 力 してください 得 点 を 入 力 すると,その 得 点 に 対 応 した 評 価 が 自 動 入 力 されます 得 点 を 修 正 後, 再 提 出 ボタンをクリックして 提 出 してください 2 成 績 報 告 締 切 日 前 に 評 価 D, 保 留 以 外 の 成 績 を 修 正 する 場 合 学 務 情 報 システム( 教 員 用 Web システム)からは 修 正 できません 学 部 学 府 の 教 務 ( 学 生 ) 係 にお 問 い 合 わせください 3 当 該 年 度 以 外 の 講 義 の 成 績 を 修 正 する 場 合 学 務 情 報 システム( 教 員 用 Web システム)からは 修 正 できません 学 部 学 府 の 教 務 ( 学 生 ) 係 にお 問 い 合 わせください 32

35 8. 問 い 合 わせ 先 各 種 お 問 い 合 わせ 先 は 次 のとおりです (1) 講 義 の 内 容, 受 講 の 要 件, 成 績 評 価,その 他 教 務 に 関 すること 学 部 大 学 院 学 府 等 お 問 い 合 せ 先 電 話 大 学 院 基 幹 教 育 学 務 企 画 課 教 務 係 文 学 部 大 学 院 人 文 科 学 府 貝 塚 地 区 事 務 部 教 務 課 学 生 第 一 係 教 育 学 部 貝 塚 地 区 事 務 部 教 務 課 学 生 第 二 係 法 学 部 大 学 院 法 学 府 貝 塚 地 区 事 務 部 教 務 課 学 生 第 三 係 経 済 学 部 大 学 院 経 済 学 府 貝 塚 地 区 事 務 部 教 務 課 学 生 第 四 係 法 科 大 学 院 貝 塚 地 区 事 務 部 教 務 課 ( 専 門 職 員 ) 理 学 部 大 学 院 理 学 府 理 学 部 等 事 務 部 学 生 係 医 学 部 ( 医 学 科 生 命 科 学 科 ) 医 系 学 部 等 事 務 部 学 務 課 医 学 学 生 係 大 学 院 医 学 系 学 府 ( 医 科 学 専 攻 ) ( 医 学 専 攻 ) 医 系 学 部 等 事 務 部 学 務 課 大 学 院 係 ( 医 療 経 営 管 理 学 専 攻 ) 医 学 部 保 健 学 科 大 学 院 医 学 系 学 府 ( 保 健 学 専 攻 ) 医 系 学 部 等 事 務 部 学 務 課 保 健 学 学 生 係 歯 学 部 大 学 院 歯 学 府 医 系 学 部 等 事 務 部 学 務 課 歯 学 学 生 係 薬 学 部 大 学 院 薬 学 府 医 系 学 部 等 事 務 部 学 務 課 薬 学 学 生 係 工 学 部 大 学 院 工 学 府 工 学 部 等 事 務 部 教 務 課 教 務 係

36 学 部 大 学 院 学 府 等 お 問 い 合 せ 先 電 話 芸 術 工 学 部 大 学 院 芸 術 工 学 府 芸 術 工 学 部 事 務 部 学 務 課 教 務 係 農 学 部 大 学 院 生 物 資 源 環 境 科 学 府 農 学 部 事 務 部 学 生 係 大 学 院 人 間 環 境 学 府 貝 塚 地 区 事 務 部 教 務 課 学 生 第 二 係 大 学 院 システム 情 報 科 学 府 工 学 部 等 事 務 部 教 務 課 教 務 係 大 学 院 地 球 社 会 統 合 科 学 府 地 球 社 会 統 合 科 学 府 等 事 務 部 大 学 院 係 大 学 院 数 理 学 府 地 球 社 会 統 合 科 学 府 等 事 務 部 大 学 院 係 大 学 院 システム 生 命 科 学 府 理 学 部 等 事 務 部 システム 生 命 科 学 府 事 務 室 大 学 院 総 合 理 工 学 府 筑 紫 地 区 事 務 部 教 務 課 教 務 係 大 学 院 統 合 新 領 域 学 府 (ユーザー 感 性 学 専 攻 ) 工 学 部 等 事 務 部 教 務 課 統 合 新 領 域 係 ( 箱 崎 キャンパス) (ライブラリーサイエンス 専 攻 ) 大 学 院 統 合 新 領 域 学 府 (オートモーティブサイエンス 専 攻 ) 工 学 部 等 事 務 部 教 務 課 統 合 新 領 域 係 ( 伊 都 キャンパス)

37 (2) 教 員 用 Web システムに 関 すること 各 問 い 合 わせ 先 は, 次 のとおりです 内 容 学 務 情 報 システム( 教 員 用 Web システム)に 関 す ること 全 学 共 通 ID(SSO-KID) に 関 すること 教 務 内 容 に 関 すること 問 い 合 わせ 先 学 務 部 学 務 企 画 課 学 務 情 報 係 内 線 : 外 線 : 情 報 統 括 本 部 認 証 基 盤 事 業 室 内 線 : 外 線 : 各 学 部 学 府 の 教 務 ( 学 生 ) 係 (33 頁 ~34 頁 を 参 照 してください ) 35

staff_man

staff_man Webポータルシステム 学 務 部 教 務 課 学 生 課 平 成 8 年 4 月 日 目 次 はじめに ページ.ログイン ~4 ページ 接 続 方 法 ログイン ポータルトップ 画 面 4 アカウントについて.Webシステムの 構 成 5 ページ.シラバス シラバス 登 録 6 ページ 他 授 業 科 目 のコピー 8 ページ 4. 授 業 関 連 シラバス 照 会 8 ページ 担 当 科 目 時

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20819B93FC97CD835683588365838082CC91808DEC95FB964081693230313589FC92F994C5816A>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20819B93FC97CD835683588365838082CC91808DEC95FB964081693230313589FC92F994C5816A> 岡 山 大 学 情 報 データベースシステムの 操 作 方 法 1 インターネットブラウザの 設 定 まず ご 利 用 のブラウザ 環 境 に 応 じて 以 下 URL に 記 載 されている 設 定 を 行 ってください この 設 定 をしていない 場 合 岡 山 大 学 情 報 データベースシステムを 利 用 できない 場 合 があります Windows の Internet Explorer7.0

More information

1.Web 履 修 登 録 とは 大 学 では 同 じ 学 科 の 学 生 であっても 全 員 が 同 じ 科 目 を 受 けるわけではなく 各 自 が 選 択 した 科 目 を 履 修 しますので 学 生 ごとに 履 修 科 目 が 異 なります 学 生 は 毎 学 期 の 始 めに その 学 期

1.Web 履 修 登 録 とは 大 学 では 同 じ 学 科 の 学 生 であっても 全 員 が 同 じ 科 目 を 受 けるわけではなく 各 自 が 選 択 した 科 目 を 履 修 しますので 学 生 ごとに 履 修 科 目 が 異 なります 学 生 は 毎 学 期 の 始 めに その 学 期 東 北 工 業 大 学 ( 注 ) 各 種 問 い 合 わせ 窓 口 統 合 認 証 システムのパスワードを 忘 れた 場 合 の 再 発 行 について 情 報 サービスセンター 演 習 システム 管 理 室 八 木 山 ( 八 木 山 キャンパス8 号 館 1 階 ) 長 町 ( 長 町 キャンパス2 号 館 3 階 ) 統 合 認 証 システムのユーザID パスワードとは 本 学 情 報 サービスセンターが

More information

教 務 Webシステム( 学 生 用 ) 操 作 説 明 書 目 次. 概 要 2 2. 注 意 事 項 3 2-. 利 用 全 般 の 注 意 事 項 3 2-2. 学 習 申 告 上 の 注 意 事 項 4 3. 日 程 について 5 4. ログイン 6 5. トップページ 7 6. 学 部 -

教 務 Webシステム( 学 生 用 ) 操 作 説 明 書 目 次. 概 要 2 2. 注 意 事 項 3 2-. 利 用 全 般 の 注 意 事 項 3 2-2. 学 習 申 告 上 の 注 意 事 項 4 3. 日 程 について 5 4. ログイン 6 5. トップページ 7 6. 学 部 - 教 務 Webシステム ( 学 生 用 ) 操 作 説 明 書 修 正 版 更 新 日 :204//07 表 紙 国 立 大 学 法 人 東 京 工 業 大 学 204 年 月 教 務 Webシステム( 学 生 用 ) 操 作 説 明 書 目 次. 概 要 2 2. 注 意 事 項 3 2-. 利 用 全 般 の 注 意 事 項 3 2-2. 学 習 申 告 上 の 注 意 事 項 4 3. 日 程

More information

目 次 1. ログイン...3 2. ユーザー 登 録...4 3. TOP...6 4. 職 員...8 (1) 職 員 の 名 刺 表 示...8 (2) 職 員 の 名 刺 一 括 ダウンロード...8 (3) 職 員 の 名 刺 帳 から 検 索...8 5. 検 索...9 (1) 氏 名

目 次 1. ログイン...3 2. ユーザー 登 録...4 3. TOP...6 4. 職 員...8 (1) 職 員 の 名 刺 表 示...8 (2) 職 員 の 名 刺 一 括 ダウンロード...8 (3) 職 員 の 名 刺 帳 から 検 索...8 5. 検 索...9 (1) 氏 名 特 許 取 得 済 み 平 成 26 年 9 月 15 日 株 式 会 社 メディケア 名 刺 ネットクラブ 画 面 説 明 書 1 目 次 1. ログイン...3 2. ユーザー 登 録...4 3. TOP...6 4. 職 員...8 (1) 職 員 の 名 刺 表 示...8 (2) 職 員 の 名 刺 一 括 ダウンロード...8 (3) 職 員 の 名 刺 帳 から 検 索...8 5.

More information

みずほWEB帳票サービス 操作マニュアル マスタユーザが行う管理業務

みずほWEB帳票サービス 操作マニュアル マスタユーザが行う管理業務 Ⅲ マスタユーザが 行 う 管 理 業 務 1 ユーザ 情 報 メンテナンス...2 1 ユーザ 情 報 の 登 録...2 2 ユーザ 情 報 の 変 更... 10 3 ユーザ 情 報 の 削 除... 18 4 ユーザ 情 報 の 照 会... 22 2 3 4 5 一 括 権 限 設 定...24 契 約 情 報 照 会...28 パスワード 再 発 行 (ロック 解 除 )...29 操

More information

Microsoft Word - セキュアMyNUMBER_詳細マニュアル_20151208.docx

Microsoft Word - セキュアMyNUMBER_詳細マニュアル_20151208.docx 管 理 者 向 け 詳 細 マニュアル Ver.1.0 目 次 1. 管 理 画 面... - 3-1.1. ご 利 用 環 境 について... - 3-1.2. ログイン... - 4-1.3. ログアウト... - 4-1.4. 管 理 画 面 について... - 5-1.4.1. 管 理 画 面 の 表 示 項 目... - 5-1.5. 始 めにご 確 認 頂 く 事 項 と 初 期 設 定

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション インターネット 出 願 手 引 き (システムWAKABA 継 続 入 学 申 請 手 引 き) 目 次 1.システムWAKABAトップ 画 面 2 2. 学 生 種 選 択 画 面 3 3. 出 願 申 請 画 面 (1) 全 科 履 修 生 の 場 合 4 (2) 全 科 履 修 生 以 外 の 場 合 6 4.オンライン 授 業 8 5. 科 目 登 録 申 請 画 面 (1) 授 業 種 別

More information

確 定 申 告 書 作 成 システム 操 作 手 順 書 ~ 個 人 利 用 者 向 け 操 作 説 明 書 ~ 平 成 27 年 1 月 JA 長 野 県 営 農 センター ( 株 ) 長 野 県 協 同 電 算 目 次 1.システムの 起 動... 1 ... 1 ... 2 2.ログインとログアウト... 2 ... 3 ...

More information



 スタートアップガイド Ver. 3.0 管 理 者 編 株 式 会 社 アバンセシステム クラウド コンピューティング 事 業 部 JECC E-mail jecc_support@avancesys.co.jp URL http://www.avancesys.co.jp/ ANPIC スタートアップガイド 管 理 者 編 2 ごあいさつ このたびは 安 否 情 報 システム ANPIC をご 導

More information

5. 問 い 合 わせ 先 Web 成 績 登 録 について 教 務 課 ( 白 金 ):TEL 03(5421)-5140 FAX 03(5421)-5142 教 務 課 ( 横 浜 ):TEL 045(863)-2025

5. 問 い 合 わせ 先 Web 成 績 登 録 について 教 務 課 ( 白 金 ):TEL 03(5421)-5140 FAX 03(5421)-5142 教 務 課 ( 横 浜 ):TEL 045(863)-2025 授 業 科 目 担 当 者 各 位 明 治 学 院 大 学 教 務 部 Web 成 績 登 録 マニュアル( 法 科 大 学 院 用 ) Web 成 績 登 録 については 下 記 の 要 領 にて 行 っていただきますよう お 願 いいたします 記 1. 成 績 登 録 期 間 2016 年 7 月 1 日 ( 金 )9:00 ~2016 年 8 月 18 日 ( 木 ) 正 午 8 月 18 日

More information

28年オンライン調査システム操作説明書

28年オンライン調査システム操作説明書 平 成 28 年 科 学 技 術 研 究 調 査 オ ン ラ イ ン 調 査 シ ス テ ム 操 作 説 明 書 科 学 技 術 研 究 調 査 では 郵 送 に 加 えてオンライン 調 査 システムを 利 用 した インターネットによるご 回 答 も 可 能 となっています オンライン 調 査 システムの 利 用 には フリーソフトである AdobeReader の 所 定 バージョン 等 の 利

More information

大阪芸術大学 WEB履修登録システム操作マニュアル

大阪芸術大学 WEB履修登録システム操作マニュアル 2016( 平 成 28) 年 度 WEB 履 修 登 録 システム 操 作 マニュアル 大 阪 芸 術 大 学 - 1 - 1.はじめに 1-1 WEB 履 修 登 録 システムについて 1-2 予 備 登 録 と 本 登 録 について 2.ログインの 方 法 2-1 ユーザーID パスワード 2-2 学 内 (インターネットルーム)で 利 用 する 場 合 2-3 学 外 から 利 用 する 場

More information

はじめに このたびは フリーウェイマイナンバー をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 本 書 では フリーウェイマイナンバーの 操 作 方 法 について 説 明 しています マイナンバー 管 理 者 の 方 は 1 マイナンバー 管 理 者 用 を 従 業 員 の 方 は 2 従 業

はじめに このたびは フリーウェイマイナンバー をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 本 書 では フリーウェイマイナンバーの 操 作 方 法 について 説 明 しています マイナンバー 管 理 者 の 方 は 1 マイナンバー 管 理 者 用 を 従 業 員 の 方 は 2 従 業 フリーウェイマイナンバー 操 作 マニュアル はじめに このたびは フリーウェイマイナンバー をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 本 書 では フリーウェイマイナンバーの 操 作 方 法 について 説 明 しています マイナンバー 管 理 者 の 方 は 1 マイナンバー 管 理 者 用 を 従 業 員 の 方 は 2 従 業 員 用 を 参 照 してください 改 訂 履 歴 版 数

More information

目 次 1.システムの 動 作 環 境 2.セットアップ 手 順 3.マクロのセキュリティレベルについて 4.システムの 操 作 説 明 5.システムの 基 本 構 成 6. 基 本 情 報 設 定 7.マスタ 設 定 8.バックアップ 復 元 9.データ 削 除 エラーリセット 10. 需 要 数

目 次 1.システムの 動 作 環 境 2.セットアップ 手 順 3.マクロのセキュリティレベルについて 4.システムの 操 作 説 明 5.システムの 基 本 構 成 6. 基 本 情 報 設 定 7.マスタ 設 定 8.バックアップ 復 元 9.データ 削 除 エラーリセット 10. 需 要 数 教 科 書 事 務 執 行 管 理 システム( 学 校 用 ) システム 操 作 マニュアル Ver.1.6.1 平 成 28 年 5 月 11 日 1 / 232 目 次 1.システムの 動 作 環 境 2.セットアップ 手 順 3.マクロのセキュリティレベルについて 4.システムの 操 作 説 明 5.システムの 基 本 構 成 6. 基 本 情 報 設 定 7.マスタ 設 定 8.バックアップ

More information

Microsoft Word - 【宮崎大学】操作マニュアル_受講者編

Microsoft Word - 【宮崎大学】操作マニュアル_受講者編 平 成 28 年 度 教 員 免 許 状 更 新 講 習 管 理 システム 操 作 説 明 書 ( 宮 崎 大 学 ) 目 次 1. はじめに... - 1-2. システムトップの 画 面 構 成... - 2-3. 受 講 者 ID を 取 得 する... - 5-4. 本 システムにログインする... - 8-5. 本 システムからログオフする... - 8-6. 講 習 科 目 一 覧 を 参

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション Ver...5 ZEHビルダー ポータルサイト マニュアル はじめにお 読 みください 公 募 要 領 およびSIIホームページの よくあるご 質 問 をご 確 認 ください ID 取 得 申 込 を 行 う 前 に 公 募 要 領 (P6~) およびSIIホームページの よくあるご 質 問 を 必 ずご 確 認 ください 支 社 支 店 フランチャイズ 等 登 録 単 位 や 地 域 による 区

More information

目 次 電 子 申 請 を 使 用 した 申 請 の 流 れ 1ページ 申 請 書 ( 概 算 保 険 料 申 告 書 )の 作 成 2ページ 作 成 した 申 請 書 の 送 信 31ページ 状 況 照 会 電 子 納 付 を 行 う 62ページ 返 送 書 類 の 取 得 75ページ お 問 い

目 次 電 子 申 請 を 使 用 した 申 請 の 流 れ 1ページ 申 請 書 ( 概 算 保 険 料 申 告 書 )の 作 成 2ページ 作 成 した 申 請 書 の 送 信 31ページ 状 況 照 会 電 子 納 付 を 行 う 62ページ 返 送 書 類 の 取 得 75ページ お 問 い 概 算 保 険 料 の 申 告 ( 継 続 ) 手 続 電 子 申 請 操 作 マニュアル 平 成 28 年 4 月 1 日 Ver.1.3 目 次 電 子 申 請 を 使 用 した 申 請 の 流 れ 1ページ 申 請 書 ( 概 算 保 険 料 申 告 書 )の 作 成 2ページ 作 成 した 申 請 書 の 送 信 31ページ 状 況 照 会 電 子 納 付 を 行 う 62ページ 返 送 書

More information

安否確認サービスユーザーマニュアル

安否確認サービスユーザーマニュアル ユーザーマニュアル Ver.6.6.1 目 次 1 章 はじめに... 1 1.1 本 書 の 利 用 について... 1 1.2 ユーザーの 役 割 別 名 称 について... 1 1.3 ユーザーが 利 用 できる 機 能 について... 1 1.4 WEB ブラウザーについて... 2 1.4.1 Internet Explorer のセキュリティ 設 定 について... 2 1.5 携 帯

More information

スライド 1

スライド 1 セキュリティ 安 心 ブラウザ Android 版 WEBフィルタリングソフト 簡 単 マニュアル 本 マニュアルはAndroid4.2.2をベースに 構 成 しております 端 末 やOSのバージョンによって 名 称 が 違 う 場 合 があります ファイナル スマホ セキュリティのインストール ファイナル スマホ セキュリティの 初 期 設 定 ファイナル スマホ セキュリティの 使 い 方 (ブラウザ)

More information

目 次 WEB 登 録 システムの 概 要 3 システム 要 件 3 1. 事 前 準 備 4 2. 施 設 長 ( 責 任 者 )による 初 期 登 録 2-1. 初 期 登 録 画 面 へのログイン( 初 期 登 録 時 のみ) 6 2-2. 施 設 長 ( 責 任 者 )ID とパスワードの

目 次 WEB 登 録 システムの 概 要 3 システム 要 件 3 1. 事 前 準 備 4 2. 施 設 長 ( 責 任 者 )による 初 期 登 録 2-1. 初 期 登 録 画 面 へのログイン( 初 期 登 録 時 のみ) 6 2-2. 施 設 長 ( 責 任 者 )ID とパスワードの 日 本 総 合 健 診 医 学 会 精 度 管 理 事 業 WEB 登 録 システム マニュアル( 初 期 登 録 編 ) 一 般 社 団 法 人 日 本 総 合 健 診 医 学 会 精 度 管 理 委 員 会 2014 年 7 月 - 1 - 目 次 WEB 登 録 システムの 概 要 3 システム 要 件 3 1. 事 前 準 備 4 2. 施 設 長 ( 責 任 者 )による 初 期 登 録

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20817989E6919C8EE68D9E817A979897708ED2837D836A83858341838B2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20817989E6919C8EE68D9E817A979897708ED2837D836A83858341838B2E646F63> 住 My Note お 客 様 マ ニ ュ ア ル ID パスワード 情 報 お 名 前 お 客 様 I D パスワード1 パスワード2 更 新 日 ID パスワード 情 報 を 忘 れないよう システム 利 用 時 に 記 入 してください ID パスワード 情 報 は 紛 失 しないよう 管 理 してください 平 成 27 年 6 月 住 宅 金 融 支 援 機 構 目 次 1.ご 利 用 案

More information

1. 注 意 事 項 1.システムの 動 作 環 境 対 応 している 環 境 は 以 下 のとおりです 以 下 の 環 境 以 外 では 表 示 が 乱 れる 場 合 がありますので 注 意 してください ブラウザ OS Internet Explorer 6.0 SP1/7.0/8.0 Mozi

1. 注 意 事 項 1.システムの 動 作 環 境 対 応 している 環 境 は 以 下 のとおりです 以 下 の 環 境 以 外 では 表 示 が 乱 れる 場 合 がありますので 注 意 してください ブラウザ OS Internet Explorer 6.0 SP1/7.0/8.0 Mozi ( 職 員 ) 10.09.27 版 光 華 navi 基 本 操 作 マニュアル 光 華 navi とは 学 内 や 自 宅 のパソコンからインターネットを 通 じて 学 生 の 光 華 ライフをサポートするさまざまな 情 報 に アクセスできるポータルサイト( 玄 関 口 )です 光 華 navi では 下 記 のサービスの 利 用 が 可 能 です ( : 参 照 / : 登 録 / : 他

More information

Microsoft Word - マニュアル2014.doc

Microsoft Word - マニュアル2014.doc 1.はじめに 1-1 WEB 履 修 登 録 システムについて 1-2 予 備 登 録 と 本 登 録 について 2.ログインの 方 法 2-1 ユーザーID パスワード 2-2 学 内 (インターネットルーム)で 利 用 する 場 合 2-3 学 外 から 利 用 する 場 合 2-4 操 作 上 の 諸 注 意 2-5 タイムアウトについて 2-6 登 録 作 業 の 途 中 で 利 用 可 能

More information

(Microsoft Word - \201\234\213\263\210\365\227p\203t\203@\201[\203X\203g\203X\203e\203b\203v\203K\203C\203h\201iWEB\227p\201j20130401)

(Microsoft Word - \201\234\213\263\210\365\227p\203t\203@\201[\203X\203g\203X\203e\203b\203v\203K\203C\203h\201iWEB\227p\201j20130401) 教 員 用 はじめに 2 1 ユーザIDとパスワードの 取 得 について 2 学 生 の 利 用 開 始 について 3 お 問 合 せについて IT s class. へログイン 3 1 IT s class.の 入 口 2 ログイン 画 面 3 メニュー 画 面 の[ 講 義 閲 覧 ]と[ 講 義 編 集 ] 4 担 当 一 覧 5 学 生 画 面 の 確 認 6 ログアウト 新 旧 カリキュラム

More information

百 五 でんさいサービス 承 認 編 この 操 作 マニュアルについて 表 記 について このマニュアルでは 操 作 方 法 を 説 明 するために 以 下 の 表 記 を 使 用 しています メニュー 名 アイコン 名 ボタン 名 は[ ]で 囲 んでいます ( 例 )[OK]ボタンをクリックして

百 五 でんさいサービス 承 認 編 この 操 作 マニュアルについて 表 記 について このマニュアルでは 操 作 方 法 を 説 明 するために 以 下 の 表 記 を 使 用 しています メニュー 名 アイコン 名 ボタン 名 は[ ]で 囲 んでいます ( 例 )[OK]ボタンをクリックして 百 五 でんさいサービス 操 作 マニュアル 承 認 編 第 3.1 版 平 成 27 年 4 月 株 式 会 社 百 五 銀 行 百 五 でんさいサービス 承 認 編 この 操 作 マニュアルについて 表 記 について このマニュアルでは 操 作 方 法 を 説 明 するために 以 下 の 表 記 を 使 用 しています メニュー 名 アイコン 名 ボタン 名 は[ ]で 囲 んでいます ( 例

More information

目 次 1. Web メールのご 利 用 について... 2 2. Web メール 画 面 のフロー 図... 3 3. Web メールへのアクセス... 4 4. ログイン 画 面... 5 5. ログイン 後 (メール 一 覧 画 面 )... 6 6. 画 面 共 通 項 目... 7 7.

目 次 1. Web メールのご 利 用 について... 2 2. Web メール 画 面 のフロー 図... 3 3. Web メールへのアクセス... 4 4. ログイン 画 面... 5 5. ログイン 後 (メール 一 覧 画 面 )... 6 6. 画 面 共 通 項 目... 7 7. Web メール 操 作 説 明 書 京 都 与 謝 野 町 有 線 テレビ 0 目 次 1. Web メールのご 利 用 について... 2 2. Web メール 画 面 のフロー 図... 3 3. Web メールへのアクセス... 4 4. ログイン 画 面... 5 5. ログイン 後 (メール 一 覧 画 面 )... 6 6. 画 面 共 通 項 目... 7 7. メール 一 覧 画 面...

More information

改 訂 履 歴 版 数 日 付 改 訂 内 容 改 訂 箇 所 1.0 2015 年 3 月 31 日 初 版 作 成 - - i -

改 訂 履 歴 版 数 日 付 改 訂 内 容 改 訂 箇 所 1.0 2015 年 3 月 31 日 初 版 作 成 - - i - ( 事 業 者 向 け) 1.0 版 2015 年 3 月 31 日 改 訂 履 歴 版 数 日 付 改 訂 内 容 改 訂 箇 所 1.0 2015 年 3 月 31 日 初 版 作 成 - - i - 目 次 1. はじめに... 1 2. システム 動 作 環 境... 1 2.1. 動 作 の 条 件 注 意 事 項... 1 2.1.1. JAVA スクリプトの 設 定... 1 2.1.2.

More information

Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作

Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作 Active! mail 6.54 ユーザーズマニュアル(スマートフォン 版 ) Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作 権 の 侵 害 とな

More information

請求マニュアル(横浜市移動支援等)

請求マニュアル(横浜市移動支援等) Ver.3 横 浜 市 健 康 福 祉 局 障 害 福 祉 課 平 成 27 年 4 月 横 浜 市 の 移 動 支 援 事 業 訪 問 入 浴 施 設 入 浴 事 業 の 請 求 にご 活 用 ください 他 都 市 他 サービスとは 取 扱 いが 異 なりますので ご 注 意 ください 問 合 せ 先 横 浜 市 健 康 福 祉 局 障 害 福 祉 課 移 動 支 援 事 業 移 動 支 援 係

More information

Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作

Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作 Active! mail 6.52 ユーザーズマニュアル(スマートフォン 版 ) Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作 権 の 侵 害 とな

More information

20 記 帳 日 常 業 務 残 高 一 覧 表 21 記 帳 日 常 業 務 工 事 別 集 計 表 22 記 帳 日 常 業 務 工 事 管 理 表 23 記 帳 日 常 業 務 工 事 台 帳 24 記 帳 日 常 業 務 工 事 元 帳 25 記 帳 日 常 業 務 資 金 日 計 表 26

20 記 帳 日 常 業 務 残 高 一 覧 表 21 記 帳 日 常 業 務 工 事 別 集 計 表 22 記 帳 日 常 業 務 工 事 管 理 表 23 記 帳 日 常 業 務 工 事 台 帳 24 記 帳 日 常 業 務 工 事 元 帳 25 記 帳 日 常 業 務 資 金 日 計 表 26 ver1.70.1000リリースノート 修 正 内 容 項 番 システム タブメニュー 修 正 画 面 修 正 機 能 修 正 内 容 クライアントログ 出 力 で 設 定 ダイアログ 表 示 できるよう 対 応 しました 1 共 通 共 通 コンポーネント クライアントログ これによりログレコード 数 と 通 信 ログ 出 力 の 設 定 が 行 えます 2 共 通 共 通 コンポーネント ポーリングサービス

More information

スライド 1

スライド 1 電 子 調 査 票 (PDF ファイル)を 直 接 送 信 ( 提 出 )いただく 方 法 工 業 統 計 調 査 政 府 統 計 オンライン 調 査 システム 操 作 マニュアル - Ver.1.0 平 成 24 年 経 済 産 業 省 大 臣 官 房 調 査 統 計 グループ - お 願 い - 本 書 とログイン 情 報 は 厳 重 に 保 管 してくださ い ご 担 当 者 が 代 わられても

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 2016 年 1 月 インターネット 出 願 手 引 き ( 登 録 内 容 修 正 顔 写 真 登 録 ) 目 次 1.ログイン (1)ログイン 手 順 2 (2)パスワード 変 更 ( 初 回 ) 3 2. 出 願 申 請 進 行 状 況 確 認 (1)トップ 画 面 4 (2) 科 目 申 請 修 正 5 (3) 出 願 科 目 申 請 状 況 照 会 9 (4) 顔 写 真 登 録 10 3.パスワードの

More information

180404

180404 学 生 のみなさまへ 平 成 26 年 度 履 修 登 録 についてのお 知 らせ 履 修 する 授 業 科 目 の 登 録 は 履 修 登 録 システム で 行 うこととなっています 履 修 登 録 システムでは 履 修 登 録 の 他 に 学 生 本 人 の 基 本 情 報 ( 電 話 住 所 等 )の 入 力 内 容 確 認 や 学 生 自 身 で 住 所 の 変 更 ができる 学 生 基 本

More information

1. はじめに 独 立 行 政 法 人 日 本 学 術 振 興 会 科 研 費 電 子 申 請 システム( 以 下 電 子 申 請 システム という ) は 申 請 者 申 請 者 の 所 属 研 究 機 関 担 当 者 ( 以 下 所 属 研 究 機 関 担 当 者 という ) と 日 本 学 術

1. はじめに 独 立 行 政 法 人 日 本 学 術 振 興 会 科 研 費 電 子 申 請 システム( 以 下 電 子 申 請 システム という ) は 申 請 者 申 請 者 の 所 属 研 究 機 関 担 当 者 ( 以 下 所 属 研 究 機 関 担 当 者 という ) と 日 本 学 術 独 立 行 政 法 人 日 本 学 術 振 興 会 科 研 費 電 子 申 請 システム 研 究 者 向 け 操 作 手 引 ( 一 部 基 金 ) ( 交 付 内 定 時 決 定 後 用 ) 第 2.3 版 1. はじめに 独 立 行 政 法 人 日 本 学 術 振 興 会 科 研 費 電 子 申 請 システム( 以 下 電 子 申 請 システム という ) は 申 請 者 申 請 者 の 所 属

More information

4 ログインをクリックして 下 さい 2. ログイン 方 法 その2 1 右 上 の 人 型 マークをクリックして 下 さい 2 ログインをクリックして 下 さい 3 ご 自 身 の ID とパスワードを 入 力 して 下 さい 4 次 回 から ID 入 力 を 省 略 のチェックボックスをクリッ

4 ログインをクリックして 下 さい 2. ログイン 方 法 その2 1 右 上 の 人 型 マークをクリックして 下 さい 2 ログインをクリックして 下 さい 3 ご 自 身 の ID とパスワードを 入 力 して 下 さい 4 次 回 から ID 入 力 を 省 略 のチェックボックスをクリッ 韓 国 小 顔 骨 気 美 容 協 会 ウェブサイトのご 利 用 ガイド 1. ログイン 方 法 その1 1 右 上 のメニューバー ログイン にカーソルを 合 わせて ログイン をクリックして 下 さい 2 ご 自 身 の ID とパスワードを 入 力 して 下 さい 3 次 回 から ID 入 力 を 省 略 のチェックボックスをクリックすると がつきます すると 次 回 から ID の 最 初

More information

目 次 ログインする 前 に... 4 メンバー 管 理 編 ( 管 理 者 )... 5 ログインする... 6 トップページについて... 7 メンバー 管 理 をする... 8 メンバー 管 理 画 面 について... 8 1 医 療 機 関 指 定... 9 2 新 規 追 加 指 定...

目 次 ログインする 前 に... 4 メンバー 管 理 編 ( 管 理 者 )... 5 ログインする... 6 トップページについて... 7 メンバー 管 理 をする... 8 メンバー 管 理 画 面 について... 8 1 医 療 機 関 指 定... 9 2 新 規 追 加 指 定... 取 扱 説 明 書 心 電 クラウド ブラウザ 編 Ver.1.6C 目 次 ログインする 前 に... 4 メンバー 管 理 編 ( 管 理 者 )... 5 ログインする... 6 トップページについて... 7 メンバー 管 理 をする... 8 メンバー 管 理 画 面 について... 8 1 医 療 機 関 指 定... 9 2 新 規 追 加 指 定... 9 3 ユーザー 権 限 指

More information

Microsoft PowerPoint - 04_H26material_practice_No3-3.pptx

Microsoft PowerPoint - 04_H26material_practice_No3-3.pptx 参 考 : 届 書 作 成 プログラムによる 届 出 データの 作 成 方 法 (1) 事 前 準 備 1 被 保 険 者 データの 入 手 (ターンアラウンドCDを 利 用 する 場 合 ) 当 プログラムでは 提 出 先 の 年 金 事 務 所 が 保 有 している 被 保 険 者 のデータを 利 用 して 電 子 申 請 用 データを 作 成 することができます(これを ターンアラウンドCD

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 1 履 修 履 歴 データベースの 仕 組 み 学 生 が 履 修 履 歴 を 登 録 して 企 業 へデータを 送 信 すると 企 業 担 当 者 が 履 修 履 歴 データを 見 られるようになります 不 特 定 の 企 業 に 履 修 履 歴 データが 閲 覧 されるわけではありません < 基 本 的 な 流 れ> A 社 データ ベース 応 募 企 業 へ データを 送 信 学 生 A 専

More information

選 手 登 録 システム 操 作 手 順 書 目 次 目 次 1.はじめに 1.1 選 手 の 登 録 ~ 大 会 までの 流 れ 1.2 制 限 注 意 事 項 1.3 システムエラー 画 面 が 表 示 された 場 合 2.ログイン メインメニュー 2.1 ねんりんピック 長 崎 2016 申

選 手 登 録 システム 操 作 手 順 書 目 次 目 次 1.はじめに 1.1 選 手 の 登 録 ~ 大 会 までの 流 れ 1.2 制 限 注 意 事 項 1.3 システムエラー 画 面 が 表 示 された 場 合 2.ログイン メインメニュー 2.1 ねんりんピック 長 崎 2016 申 ねんりんピック 長 崎 2016 選 手 登 録 システム 操 作 マニュアル ( 選 手 派 遣 団 体 用 ) 2016 年 5 月 19 日 一 般 財 団 法 人 長 寿 社 会 開 発 センター 選 手 登 録 システム 操 作 手 順 書 目 次 目 次 1.はじめに 1.1 選 手 の 登 録 ~ 大 会 までの 流 れ 1.2 制 限 注 意 事 項 1.3 システムエラー 画 面

More information

この 冊 子 は 放 送 大 学 教 員 免 許 更 新 講 習 講 習 生 専 用 ページ の 操 作 方 法 をまとめたものです ご 受 講 の 前 に ぜひご 一 読 いただきますようお 願 いいたします 改 訂 履 歴 年 月 日 ver 内 容 2012 年 07 月 01 日 v.2.5

この 冊 子 は 放 送 大 学 教 員 免 許 更 新 講 習 講 習 生 専 用 ページ の 操 作 方 法 をまとめたものです ご 受 講 の 前 に ぜひご 一 読 いただきますようお 願 いいたします 改 訂 履 歴 年 月 日 ver 内 容 2012 年 07 月 01 日 v.2.5 放 送 大 学 教 員 免 許 更 新 講 習 利 用 者 マニュアル ver.2.7.0 この 冊 子 は 放 送 大 学 教 員 免 許 更 新 講 習 講 習 生 専 用 ページ の 操 作 方 法 をまとめたものです ご 受 講 の 前 に ぜひご 一 読 いただきますようお 願 いいたします 改 訂 履 歴 年 月 日 ver 内 容 2012 年 07 月 01 日 v.2.5.0 2012

More information

甲南大学 Office365卒業生メールの使い方

甲南大学 Office365卒業生メールの使い方 甲 南 大 学 Office365 卒 業 生 メールの 使 い 方 2016/3/25 情 報 システム 室 (Version 1.0) このマニュアルは Windows 7/Internet Explorer の 環 境 を 基 に 作 成 しています OS やブラウザが 異 なる 場 合 は 環 境 にあわせて 操 作 してください マニュアル 内 では Office365 卒 業 生 メールを

More information

H24年度_科研費電子申請システム操作方法等説明会資料

H24年度_科研費電子申請システム操作方法等説明会資料 平 成 25 年 2 月 1 日 ( 金 ) 4 日 ( 月 ) 独 立 行 政 法 人 日 本 学 術 振 興 会 1 本 資 料 の 目 次 Ⅰ.はじめに スライド3 Ⅱ. 研 究 分 担 者 変 更 承 認 申 請 手 続 き( 基 金 分 ) スライド34 Ⅲ. 研 究 代 表 者 所 属 研 究 機 関 変 更 手 続 き( 基 金 分 ) スライド56 Ⅳ. 実 績 報 告 手 続 き(

More information

~ 目 次 ~ 1. 履 修 登 録 のながれ 1 2. 利 用 可 能 な 機 能 について 2 3.Web 履 修 登 録 画 面 へのログイン ログアウト 方 法 3 4. 予 備 登 録 ( 定 員 設 定 科 目 の 履 修 ) (1) 予 備 登 録 5 (2) 予 備 登 録 状 況

~ 目 次 ~ 1. 履 修 登 録 のながれ 1 2. 利 用 可 能 な 機 能 について 2 3.Web 履 修 登 録 画 面 へのログイン ログアウト 方 法 3 4. 予 備 登 録 ( 定 員 設 定 科 目 の 履 修 ) (1) 予 備 登 録 5 (2) 予 備 登 録 状 況 Web 履 修 登 録 マニュアル 問 い 合 わせ 先 履 修 方 法 や 授 業 に 関 すること 学 部 事 務 課 ( 本 館 2 階 ) システムへのアクセスやパスワード 等 について 情 報 基 盤 センターオフィス(3 号 館 1 階 ) ~ 目 次 ~ 1. 履 修 登 録 のながれ 1 2. 利 用 可 能 な 機 能 について 2 3.Web 履 修 登 録 画 面 へのログイン

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 創 薬 基 盤 推 進 研 究 事 業 (4 次 公 募 ) H27 年 度 公 募 に 係 る 府 省 共 通 研 究 開 発 管 理 システム (e-rad)への 入 力 方 法 について 1 目 次 1.はじめに 2. 実 際 の 応 募 手 続 き 3. 応 募 手 続 き 完 了 の 確 認 2 1-a. はじめに1 注 意 事 項 1. 平 成 27 年 度 の 創 薬 基 盤 推 進

More information

目 次 本 書 では GP-Webシステムの 購 入 先 操 作 方 法 を 説 明 します 1 1. GP-Webを 活 用 した 化 学 物 質 情 報 収 集 の 流 れ 2. GP-Webへログインする 3. 調 査 依 頼 情 報 を 確 認 する 4. 製 品 情 報 を 登 録 する

目 次 本 書 では GP-Webシステムの 購 入 先 操 作 方 法 を 説 明 します 1 1. GP-Webを 活 用 した 化 学 物 質 情 報 収 集 の 流 れ 2. GP-Webへログインする 3. 調 査 依 頼 情 報 を 確 認 する 4. 製 品 情 報 を 登 録 する GP-Webシステム 購 入 先 様 用 基 本 操 作 説 明 書 2011 年 12 月 29 日 パナソニック 株 式 会 社 コーポレート 情 報 システム 社 0 目 次 本 書 では GP-Webシステムの 購 入 先 操 作 方 法 を 説 明 します 1 1. GP-Webを 活 用 した 化 学 物 質 情 報 収 集 の 流 れ 2. GP-Webへログインする 3. 調 査 依

More information

本 操 作 説 明 書 について 本 操 作 説 明 書 は 物 品 電 子 調 達 システム 入 札 参 加 資 格 審 査 申 請 についての 操 作 を 説 明 したものです 動 作 環 境 本 アプリケーションは 以 下 の 環 境 にて 動 作 致 します OS 日 本 語 Microso

本 操 作 説 明 書 について 本 操 作 説 明 書 は 物 品 電 子 調 達 システム 入 札 参 加 資 格 審 査 申 請 についての 操 作 を 説 明 したものです 動 作 環 境 本 アプリケーションは 以 下 の 環 境 にて 動 作 致 します OS 日 本 語 Microso 兵 庫 県 物 品 電 子 調 達 システム 物 品 関 係 入 札 参 加 資 格 審 査 申 請 ~ ~ 平 成 27 年 12 月 兵 庫 県 本 操 作 説 明 書 について 本 操 作 説 明 書 は 物 品 電 子 調 達 システム 入 札 参 加 資 格 審 査 申 請 についての 操 作 を 説 明 したものです 動 作 環 境 本 アプリケーションは 以 下 の 環 境 にて 動

More information

第 1 章 目 次 はじめに 1. ご 利 用 にあたっての 注 意 事 項 2. 動 作 環 境 ページ 3 4 第 2 章 アクセス 方 法 5 第 3 章 初 期 登 録 6 第 4 章 パスワードをお 忘 れの 場 合 7 第 5 章 各 画 面 のご 案 内 1. 受 講 カレンダー 2.

第 1 章 目 次 はじめに 1. ご 利 用 にあたっての 注 意 事 項 2. 動 作 環 境 ページ 3 4 第 2 章 アクセス 方 法 5 第 3 章 初 期 登 録 6 第 4 章 パスワードをお 忘 れの 場 合 7 第 5 章 各 画 面 のご 案 内 1. 受 講 カレンダー 2. fellows SPORTS ダンススクール 幼 稚 園 キッズ ジュニア 一 般 クラス 月 謝 制 にご 在 籍 の 方 へ 振 替 システム 携 帯 スマートフォン 編 操 作 方 法 ガイド 1 第 1 章 目 次 はじめに 1. ご 利 用 にあたっての 注 意 事 項 2. 動 作 環 境 ページ 3 4 第 2 章 アクセス 方 法 5 第 3 章 初 期 登 録 6 第 4 章 パスワードをお

More information

WEBメールシステム 操作手順書

WEBメールシステム 操作手順書 ひ む か ネ ッ ト WEB メールシステム 操 作 手 順 書 目 次 認 証 画 面 を 表 示 する 認 証 画 面 を 表 示 する 3 ID パスワードの 入 力 3 パスワードを 忘 れてしまった 場 合 の 認 証 方 法 4 メール 送 受 信 メールを 受 信 する 5 メールを 送 信 する 5 メールを 確 認 する メールを 全 選 択 する 7 メールを 削 除 する 7

More information

1. 団 体 フィードバック (インターネット 申 請 ) とりまとめご 担 当 者 団 体 登 録 から 試 験 結 果 フィードバックまでの 流 れ (1) 団 体 フィードバック(FB) インターネット 受 検 申 請 について 受 検 申 請 者 (ご 本 人 )の 申 請 状 況 や 結

1. 団 体 フィードバック (インターネット 申 請 ) とりまとめご 担 当 者 団 体 登 録 から 試 験 結 果 フィードバックまでの 流 れ (1) 団 体 フィードバック(FB) インターネット 受 検 申 請 について 受 検 申 請 者 (ご 本 人 )の 申 請 状 況 や 結 FP 技 能 検 定 団 体 フィードバック とりまとめご 担 当 者 インターネット 受 検 申 請 マニュアル 1. 団 体 登 録 から 試 験 結 果 フィードバックまでの 流 れ 2. 利 用 手 順 マニュアル ( 画 面 遷 移 と 注 意 事 項 など) 団 体 登 録 の 手 続 き (とりまとめご 担 当 者 ) 団 体 フィードバック(FB) インターネット 受 検 申 請 (

More information

スライド 1

スライド 1 セキュリティ 安 心 ブラウザ Android 版 WEBフィルタリングソフト ONLY タブレット フィルタリングサービス 簡 単 マニュアル ONLYタフ レットフィルタリンク (ファイナル スマホ セキュリティ)のインストール ONLYタフ レットフィルタリンク (ファイナル スマホ セキュリティ)の 初 期 設 定 ONLYタフ レットフィルタリンク (ファイナル スマホ セキュリティ)の

More information

Microsoft PowerPoint - c3_op-manual.pdf

Microsoft PowerPoint - c3_op-manual.pdf 研 究 者 学 術 情 報 データベース 操 作 説 明 -- - 研 究 者 DBのログイン 画 面 へのアクセス 手 順 () 立 命 館 大 学 トップページ http://www.ritsumei.jp/index_j.html 研 究 産 学 官 連 携 ページ http://www.ritsumei.ac.jp/research/ 研 究 産 学 官 連 携 をクリック 研 究 産 学

More information

スライド 1

スライド 1 Hos-CanR 3.0 運 用 マニュアル Hos-CanR 3.0 運 用 マニュアル 登 録 作 業 者 用 Ver. 2 バージョン 改 訂 日 付 改 訂 内 容 Ver. 1 2010/3/15 初 版 Ver. 2 2010/8/9 ファイル 取 り 込 み 時 の 同 一 レコードの 判 定 についての 記 載 を 追 記 Hos-CanR 3.0 運 用 マニュアル 目 次 1.

More information

Microsoft PowerPoint - webmail_manual-estore_482.ppt

Microsoft PowerPoint - webmail_manual-estore_482.ppt 店 舗 メール 利 用 マニュアル 2013.04 04.08 08 ver.2.3 1 1. 目 次 表 紙... 1 1. 目 次... 2 2.ログイン(PC)... 3 3. 受 信... 4 4.メール 閲 覧,,,,,... 5 5.メール 削 除... 6 6.メール 作 成... 7 7.メール 作 成 ( 添 付 ファイル)... 12 8.メール 返 信... 13 9.フォルダ

More information

180404

180404 平 成 28 年 度 履 修 登 録 について 履 修 する 授 業 科 目 の 登 録 は 教 育 情 報 システム ( 学 生 ポータル)で 行 うこととなっています 学 生 ポータルでは 履 修 登 録 の 他 に 学 生 本 人 の 基 本 情 報 の 内 容 確 認 や 学 生 自 身 で 連 絡 先 等 の 変 更 ができる 連 絡 先 情 報 入 力 の 機 能 があります 最 初 の

More information

(1) 多 言 語 においては 日 本 語 英 語 韓 国 語 中 国 語 ( 繁 体 字 簡 体 字 )の4 言 語 以 上 に 対 応 し て 選 択 表 示 選 択 音 声 を 可 能 とすること 音 声 ガイダンス 用 のデータは 発 注 者 より 提 供 する (2)PC スマートフォン

(1) 多 言 語 においては 日 本 語 英 語 韓 国 語 中 国 語 ( 繁 体 字 簡 体 字 )の4 言 語 以 上 に 対 応 し て 選 択 表 示 選 択 音 声 を 可 能 とすること 音 声 ガイダンス 用 のデータは 発 注 者 より 提 供 する (2)PC スマートフォン 宇 城 市 観 光 情 報 WEB アプリケーション 設 計 構 築 保 守 運 用 委 託 業 務 公 募 型 プロポーザルに 係 る 仕 様 書 1 業 務 名 宇 城 市 観 光 情 報 WEB アプリケーション 設 計 構 築 保 守 運 用 委 託 業 務 ( 以 下 本 業 務 という ) 2 業 務 の 目 的 世 界 遺 産 三 角 西 港 をはじめとした 宇 城 市 の 魅 力 をPRして

More information

Microsoft Word - 受講者「操作全般」マニュアル(琉球大).docx

Microsoft Word - 受講者「操作全般」マニュアル(琉球大).docx 教 員 免 許 状 更 新 講 習 管 理 システム 受 講 者 操 作 全 般 マニュアル( 琉 球 大 学 ) 目 次 1. はじめに... - 1-2. システムトップの 画 面 構 成... - 2-3. 受 講 者 ID を 取 得 する... - 6-4. 本 システムにログインする... - 11-5. 本 システムからログオフする... - 11-6. 受 講 科 目 の 予 約 を

More information

Microsoft Word - 16Webサイトマニュアル1202.doc

Microsoft Word - 16Webサイトマニュアル1202.doc ウェブサイト 登 録 マニュアル ~ 出 展 者 マイページの 利 用 について~ 2015 年 12 月 2 日 日 本 経 済 新 聞 社 日 経 メッセ 街 づくり 店 づくり 総 合 展 ウェブサイト 事 務 局 TEL: 050-3734-5939 E-mail: office@shopbiz.jp ( 受 付 時 間 : 土 日 祝

More information

Memo

Memo 第 8 章 電 子 申 請 の 方 法 取 消 申 請 ( 全 部 取 消 ) 名 簿 共 通 平 成 28 年 4 月 1 日 公 開 版 Memo 目 次 第 8 章 電 子 申 請 の 方 法 取 消 申 請 ( 全 部 取 消 ) 共 通 1.はじめに... 1 2. 手 続 きの 流 れ... 3 3. 取 消 申 請 ( 全 部 取 消 ) の 電 子 申 請... 5 1.はじめに 本

More information

Microsoft Word - 0_表紙(医).doc

Microsoft Word - 0_表紙(医).doc 2016 年 度 がん 治 療 認 定 医 更 新 の 手 引 き 申 込 編 1. 目 次 ヘ ーシ 1 目 次 1 2 認 定 医 更 新 手 続 きの 流 れ 2 3 申 込 方 法 (WEB 登 録 方 法 ) 4 4 申 込 取 消 (キャンセル)に 関 する 注 意 事 項 10 この 手 引 きでは 下 図 の 1 ~ 3 (ピンクの 枠 )までをご 説 明 いたします 3 以 降 の

More information

03 CMS機能審査表.xls

03 CMS機能審査表.xls 厚 真 町 ホームページ 構 築 業 務 CMS 機 能 調 査 表 ( 別 紙 ) 対 応 欄 : 本 業 務 の 委 託 費 用 内 で 対 応 可 能 : 代 替 案 により 本 業 務 の 委 託 費 用 内 で 対 応 可 能 ( 代 替 案 欄 に 代 替 案 をご 記 入 ください ) : 対 応 不 可 項 目 番 号 要 件 対 応 代 替 案 1 1.システム 基 本 要 件 Windows

More information

8 顧 問 料 管 理 支 援 ソフト 報 酬 名 人 操 作 マニュアル 第 1 版 報 酬 名 人 操 作 の 流 れ 報 酬 名 人 では 煩 雑 になりがちな 顧 問 料 の 請 求 処 理 入 金 処 理 を 一 括 管 理 顧 問 先 の 様 々な 請 求 形 態 ( 毎 月 請 求 各 月 請 求 等 )にも 対 応 しています 請 求 書 領 収 書 はもちろん 支 払 調 書 や 所

More information

SILAND.JP テンプレート集

SILAND.JP テンプレート集 i-vote ユーザ 操 作 手 順 書 ~ 立 候 補 申 請 編 ~ 第 1.0 版 作 成 日 2016 年 1 月 26 日 最 終 更 新 日 2016 年 1 月 26 日 1 / 24 Copyright 2016 MEC Corporation. All right Reserved 改 版 履 歴 版 数 日 付 改 版 内 容 1.0 2016/01/26 新 規 作 成 2 /

More information

<82C582F182B382A2322E3594C5837D836A83858341838B2E786C73>

<82C582F182B382A2322E3594C5837D836A83858341838B2E786C73> 機 能 追 加 一 覧 項 番 機 能 名 機 能 概 要 1 複 数 発 生 記 録 請 求 ( 画 面 入 力 ) 機 能 企 業 ユーザによる 発 生 記 録 について 発 生 記 録 メニュー 画 面 や 取 引 先 グ ループ 選 択 画 面 過 去 請 求 データからの 再 利 用 等 から 複 数 債 権 の 仮 登 録 情 報 を 入 力 し 一 度 に 大 量 の 発 生 記 録

More information

Microsoft Word - 150410_e-Gov提出マニュアル(化審法3条).doc

Microsoft Word - 150410_e-Gov提出マニュアル(化審法3条).doc e-gov 電 子 申 請 システムを 使 用 した 少 量 新 規 化 学 物 質 製 造 輸 入 申 出 提 出 マニュアル 平 成 27 年 4 月 経 済 産 業 省 製 造 産 業 局 化 学 物 質 管 理 課 化 学 物 質 安 全 室 e-gov 電 子 申 請 システムを 使 用 した 少 量 新 規 化 学 物 質 製 造 輸 入 申 出 の 提 出 マニュアル 目 次 提 出

More information

Ⅰ 持 出 厳 禁 100-100 帝 京 大 学 宇 都 宮 キャンパス オンライン 履 修 登 録 システム (Web 履 修 登 録 ) 社 会 的 スキル 確 認 LMS 操 作 マニュアル 同 時 アクセスによる 不 具 合 を 防 ぐため 人 数 に 制 限 をしています 履 修 を 決 めた 科 目 から 順 次 登 録 を 済 ませる 等 余 裕 をもって 行 いましょう 登 録 後 は

More information

はじめに このたびは フリーウェイ 確 定 申 告 をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 本 書 は フリーウェイ 確 定 申 告 の 操 作 方 法 について 説 明 しています 本 システムをご 使 用 になる 前 また 必 要 に 応 じて 本 書 を 参 照 してください なお

はじめに このたびは フリーウェイ 確 定 申 告 をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 本 書 は フリーウェイ 確 定 申 告 の 操 作 方 法 について 説 明 しています 本 システムをご 使 用 になる 前 また 必 要 に 応 じて 本 書 を 参 照 してください なお フリーウェイ 確 定 申 告 操 作 マニュアル はじめに このたびは フリーウェイ 確 定 申 告 をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 本 書 は フリーウェイ 確 定 申 告 の 操 作 方 法 について 説 明 しています 本 システムをご 使 用 になる 前 また 必 要 に 応 じて 本 書 を 参 照 してください なお 本 書 の 内 容 は 本 システムの 操 作 に

More information

「ご利用カード情報ダウンロード」のご利用方法について

「ご利用カード情報ダウンロード」のご利用方法について ご 利 用 カード 情 報 ダウンロード のご 利 用 方 法 について 1.ご 利 用 方 法 全 体 図 エクスプレス カード(E 予 約 専 用 E 予 約 専 用 会 員 W)の 会 員 様 は 平 成 23 年 7 月 以 降 エクスプレス カードを 配 布 いたしておりません ビジネス 会 員 様 は 下 記 の 部 署 会 員 ID を 代 表 者 カードID に 読 替 えてご 利

More information

改 訂 履 歴 版 概 要 区 分 更 新 日 1.0 新 規 作 成 新 規 2014/06/26 2

改 訂 履 歴 版 概 要 区 分 更 新 日 1.0 新 規 作 成 新 規 2014/06/26 2 Android 版 操 作 ガイド (ver1.0) 2014 年 6 月 26 日 改 訂 履 歴 版 概 要 区 分 更 新 日 1.0 新 規 作 成 新 規 2014/06/26 2 目 次 1. sactto!ファイリングご 利 用 について... 4 2. Android 版 アプリケーションについて... 5 2.1. 概 要... 5 2.2. アプリケーションの 導 入... 5

More information

目 次 1.システムの 動 作 環 境 3 2.セットアップ 手 順 4 3.マクロのセキュリティレベルについて 5 4.システムの 操 作 説 明 5.システムの 基 本 構 成 6. 基 本 情 報 設 定 7.マスタ 設 定 8.データの 取 り 込 み 削 除 9.バックアップ 復 元 10

目 次 1.システムの 動 作 環 境 3 2.セットアップ 手 順 4 3.マクロのセキュリティレベルについて 5 4.システムの 操 作 説 明 5.システムの 基 本 構 成 6. 基 本 情 報 設 定 7.マスタ 設 定 8.データの 取 り 込 み 削 除 9.バックアップ 復 元 10 教 科 書 事 務 執 行 管 理 システム( 設 置 者 用 ) システム 操 作 マニュアル Ver.1.6.0 平 成 28 年 5 月 11 日 1 / 163 目 次 1.システムの 動 作 環 境 3 2.セットアップ 手 順 4 3.マクロのセキュリティレベルについて 5 4.システムの 操 作 説 明 5.システムの 基 本 構 成 6. 基 本 情 報 設 定 7.マスタ 設 定

More information

Web出願操作手順書

Web出願操作手順書 Web 出 願 操 作 手 順 書 指 定 校 制 推 薦 入 試 表 紙 推 薦 書 印 刷 顔 写 真 デ ー タ 登 録 入 学 金 減 免 制 度 登 録 入 試 制 度 登 録 入 学 検 定 料 支 払 方 法 選 択 宛 先 票 印 刷 入 学 検 定 料 納 入 必 要 書 類 郵 送 受 験 票 印 刷 出 願 手 順 の 流 れ ユ ー ザ 登 録 個 人 情 報 登 録 1 2

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20483237837D836A83858341838B81798EF38D758ED295D2817A81698DEC90AC9286816A>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20483237837D836A83858341838B81798EF38D758ED295D2817A81698DEC90AC9286816A> 教 員 免 許 状 更 新 講 習 管 理 システム 操 作 説 明 書 受 講 者 編 目 次 1. はじめに...- 1-2. システムトップの 画 面 構 成...- 2-3. 受 講 者 ID を 取 得 する...- 5-4. 本 システムにログインする...- 8-5. 本 システムからログオフする...- 9-6. 講 習 科 目 一 覧 を 参 照 する...- 9-7. 受 講 科

More information

G-Web操作マニュアル

G-Web操作マニュアル G-Web 地 盤 調 査 システム 操 作 マニュアル 目 次 1.G-Web 調 査 システムにログインする... 3 2. 調 査 データを 検 索 表 示 する... 4 3. 調 査 予 定 を 登 録 修 正 する... 7 4. 調 査 情 報 に 認 証 設 定 を 行 う... 9 5. 調 査 測 点 情 報 の 編 集 確 認 する... 10 6. 調 査 画 像 データの

More information

PowerPoint Presentation

PowerPoint Presentation メニュー 管 理 本 部 向 け 操 作 マニュアル お 客 様 番 号 をこちらにご 記 入 ください 2016 年 1 月 4 日 発 行 最 新 のマニュアルはWebサイトでご 確 認 ください 当 システムはバージョンアップを 続 けており マニュアルも 改 訂 される 場 合 がございます 最 新 のマニュアルはWebサイトでご 確 認 ください 1 [ご 利 用 ガイド]をクリックします

More information

ログイン ブラウザから TDPOST へアクセス ログイン GC-(お 客 様 名 )フォルダを 選 択 各 作 業 へ ブラウザを 起 動 します (Internet Explorer Safari Firefox など) 下 記 アドレスをブラウザのアドレス 入 力 欄 に 入 力 します ht

ログイン ブラウザから TDPOST へアクセス ログイン GC-(お 客 様 名 )フォルダを 選 択 各 作 業 へ ブラウザを 起 動 します (Internet Explorer Safari Firefox など) 下 記 アドレスをブラウザのアドレス 入 力 欄 に 入 力 します ht サーバが 新 しくなりました 現 在 ご 利 用 をいただいている 弊 社 FTP サーバがセキュリティ 強 化 のため 新 しくなります 恐 れ 入 りますが 切 り 替 えをお 願 い 致 します 東 海 電 子 印 刷 オンラインストレージサーバ 事 前 登 録 お 客 様 用 こちらの 説 明 書 は TDPOST に 事 前 登 録 をされたお 客 様 専 用 の 説 明 書 です ログイン

More information

2 2-1 HTMLの 構 造 等 公 開 URLが 静 的 なHTMLであること 判 読 不 可 能 な 文 字 を 含 むものや 文 字 数 が 多 すぎるURL(いわゆる 動 的 なHTML)は 原 則 として 不 可 とする 2-2 任 意 なURLが 使 用 でき コンテンツ 作 成 時

2 2-1 HTMLの 構 造 等 公 開 URLが 静 的 なHTMLであること 判 読 不 可 能 な 文 字 を 含 むものや 文 字 数 が 多 すぎるURL(いわゆる 動 的 なHTML)は 原 則 として 不 可 とする 2-2 任 意 なURLが 使 用 でき コンテンツ 作 成 時 1 1-1 サイト 全 般 デザイン 等 サイト 全 体 が 標 準 化 統 一 化 されたページデザインとすること ただし サイトで 異 なるデザインで 作 成 表 示 することができること 1-2 ヘッダー フッターは 原 則 すべてのページで 統 一 したデザインとすること 1-3 ロゴ イラスト バナーなどサイトに 応 じたデザインで 作 成 すること 1-4 スマートフォンやタブレット 端

More information

WebClass授業支援システム 利用マニュアル <教員用>

WebClass授業支援システム 利用マニュアル <教員用> WebClass 授 業 支 援 システム 利 用 マニュアル < 教 員 用 > Version1.3-2011.4- 山 形 大 学 教 育 支 援 ユニット < 目 次 > P.2 1.WebClass 授 業 支 援 システムについて P.3 2.WebClass 授 業 支 援 システムへのアクセス 方 法 P.4 3.ログイン/ログアウトとコース 管 理 者 メニュー 画 面 p.6 4.コースの

More information

改 定 履 歴 改 定 番 号 改 定 日 改 定 内 容 理 由 備 考 01 2012/12/14 資 材 EDIシステムのリプレースに 伴 う 制 定 02 2015/04/30 電 子 証 明 書 によるログインの 終 了 に 伴 う 改 定 03 2016/04/01 ホールディングカンパ

改 定 履 歴 改 定 番 号 改 定 日 改 定 内 容 理 由 備 考 01 2012/12/14 資 材 EDIシステムのリプレースに 伴 う 制 定 02 2015/04/30 電 子 証 明 書 によるログインの 終 了 に 伴 う 改 定 03 2016/04/01 ホールディングカンパ よくあるお 問 い 合 わせ (FAQ) 一 覧 東 京 電 力 ホールディングス 株 式 会 社 ビジネスソリューション カンパニー 調 達 システムグループ 2016 年 4 月 1 目 的 外 利 用 転 載 禁 止 東 京 電 力 ホールディングス 株 式 会 社 改 定 履 歴 改 定 番 号 改 定 日 改 定 内 容 理 由 備 考 01 2012/12/14 資 材 EDIシステムのリプレースに

More information

目 次 1 教 員 免 許 状 更 新 講 習 管 理 システムにアクセス P 2 2 受 講 者 登 録 (User ID とパスワードの 取 得 ) P 3 3 教 員 免 許 状 更 新 講 習 管 理 システムにログイン P 6 (1)パスワードを 変 更 する 場 合 p 6 (2)パスワ

目 次 1 教 員 免 許 状 更 新 講 習 管 理 システムにアクセス P 2 2 受 講 者 登 録 (User ID とパスワードの 取 得 ) P 3 3 教 員 免 許 状 更 新 講 習 管 理 システムにログイン P 6 (1)パスワードを 変 更 する 場 合 p 6 (2)パスワ 筑 波 大 学 教 員 免 許 状 更 新 講 習 登 録 手 続 きの 手 引 き 筑 波 大 学 教 員 免 許 状 更 新 講 習 推 進 室 305-8577 茨 城 県 つくば 市 天 王 台 1-1-1 TEL 029-853-8037 FAX 029-853-8847 E-mail koushin@un.tsukuba.ac.jp 目 次 1 教 員 免 許 状 更 新 講 習 管 理

More information

Microsoft Word - タスカレユーザ向けマニュアル_ver1-4-4

Microsoft Word - タスカレユーザ向けマニュアル_ver1-4-4 タスカレ ユーザ 向 けマニュアル_ver1-4-4 株 式 会 社 アナハイム テクノロジー 目 次 1.タスカレの URL... 1 1-1.ログイン ID とパスワード... 1 1-2. スケジュール タスク 初 期 表 示 選 択 リスト... 2 2. 初 期 設 定... 5 2-1.メールアドレス... 5 2-2.マイリストを 登 録 する ( 登 録 は 必 須 ではありません)...

More information

<『みずほ e-ビジネスサイト』操作マニュアル>

<『みずほ e-ビジネスサイト』操作マニュアル> みずほ e-ビジネスサイト 操 作 マニュアル 個 人 住 民 税 一 括 納 付 編 Copyright 2016 Mizuho Bank, Ltd. この 操 作 マニュアルについて 表 記 について このマニュアルでは 操 作 方 法 を 説 明 するために 以 下 の 表 記 を 使 用 しています メニュー 名 アイコン 名 ボタン 名 項 目 名 は[ ]で 囲 んでいます ( 例 )[OK]ボタンをクリックしてください

More information

目 次 1 ログインする 1 2 研 修 情 報 を 登 録 する 2 step1 登 録 フォームに 入 力 する 2 step2 プレビューで 入 力 内 容 を 確 認 する 18 step3 下 書 き 保 存 する 20 step4 登 録 する 21 step5 管 理 者 による 承

目 次 1 ログインする 1 2 研 修 情 報 を 登 録 する 2 step1 登 録 フォームに 入 力 する 2 step2 プレビューで 入 力 内 容 を 確 認 する 18 step3 下 書 き 保 存 する 20 step4 登 録 する 21 step5 管 理 者 による 承 京 都 市 社 会 福 祉 研 修 情 報 システム 京 福 祉 の 研 修 情 報 ネット 操 作 マニュアル - 主 催 者 編 - 第 1.3 版 2016 年 5 月 16 日 目 次 1 ログインする 1 2 研 修 情 報 を 登 録 する 2 step1 登 録 フォームに 入 力 する 2 step2 プレビューで 入 力 内 容 を 確 認 する 18 step3 下 書 き 保

More information

PowerPoint Presentation

PowerPoint Presentation 店 舗 部 門 基 本 マニュアル お 客 様 番 号 をこちらにご 記 入 ください 06 年 月 日 発 行 よくお 問 合 せいただく 項 目 とその 回 答 です お 問 合 せ 前 にまずこちらをご 確 認 ください 日 常 業 務 Q.ログインできない Q&A よくあるお 問 合 せ ()アルファベットは 大 文 字 と 小 文 字 数 字 は 半 角 で 入 力 されていますか? ()ログインIDに

More information

鎌ケ谷市 施設予約管理システム ご利用の手引き

鎌ケ谷市 施設予約管理システム ご利用の手引き 鎌 ケ 谷 市 施 設 予 約 システムサービス ご 利 用 の 手 引 き 鎌 ケ 谷 市 目 次 概 要 ご 利 用 の 流 れ 3p 4p 施 設 予 約 トップページ ログイン 申 込 選 択 5p 6p 7p 施 設 予 約 予 約 申 込 施 設 選 択 室 場 の 選 択 日 程 選 択 利 用 時 間 の 選 択 予 約 内 容 確 認 予 約 完 了 予 約 一 覧 9p 10p

More information

- 目 次 - 第 章 システムの 概 要.... ポータルサイトとは.... 2 利 用 環 境 とブラウザ 操 作 時 の 留 意 事 項.... 3 添 付 ファイル 登 録 時 の 留 意 事 項... 2 第 2 章 基 本 操 作... 3 2. ログインとログアウト... 3 2. 2

- 目 次 - 第 章 システムの 概 要.... ポータルサイトとは.... 2 利 用 環 境 とブラウザ 操 作 時 の 留 意 事 項.... 3 添 付 ファイル 登 録 時 の 留 意 事 項... 2 第 2 章 基 本 操 作... 3 2. ログインとログアウト... 3 2. 2 操 作 マニュアル 学 生 編 - (204 年 3 月 ) - 目 次 - 第 章 システムの 概 要.... ポータルサイトとは.... 2 利 用 環 境 とブラウザ 操 作 時 の 留 意 事 項.... 3 添 付 ファイル 登 録 時 の 留 意 事 項... 2 第 2 章 基 本 操 作... 3 2. ログインとログアウト... 3 2. 2 ポータル 画 面 の 構 成... 4

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション ねんきんネット のご 案 内 平 成 26 年 8 月 版 目 次 1. ねんきんネット のメリット 1 2. ねんきんネット のご 利 用 登 録 2 3. ねんきんネット の 主 な 機 能 の 紹 介 (1) 年 金 記 録 の 一 覧 表 示 4 (2) 年 金 記 録 照 会 6 (3) 年 金 見 込 額 試 算 11 (4) 持 ち 主 不 明 記 録 検 索 15 (5) ねんきん

More information

page. 2 現 行 名 新 注 文 システム にご 理 解 ご 協 力 頂 きましてありがとうございます 2004 年 に 開 始 し 6 年 が 経 過 いたしました 2007 年 弊 社 基 幹 システムを 変 更 したことで データに 不 整 合 を 発 生 し 大 変 ご 迷 惑 をお

page. 2 現 行 名 新 注 文 システム にご 理 解 ご 協 力 頂 きましてありがとうございます 2004 年 に 開 始 し 6 年 が 経 過 いたしました 2007 年 弊 社 基 幹 システムを 変 更 したことで データに 不 整 合 を 発 生 し 大 変 ご 迷 惑 をお page. 1 シマツ 株 式 会 社 page. 1 page. 2 現 行 名 新 注 文 システム にご 理 解 ご 協 力 頂 きましてありがとうございます 2004 年 に 開 始 し 6 年 が 経 過 いたしました 2007 年 弊 社 基 幹 システムを 変 更 したことで データに 不 整 合 を 発 生 し 大 変 ご 迷 惑 をお 掛 けし 続 けてきました 申 し 訳 けございません

More information

変 更 履 歴 日 付 変 更 ページ 変 更 内 容 2006/08/28 新 規 作 成 1

変 更 履 歴 日 付 変 更 ページ 変 更 内 容 2006/08/28 新 規 作 成 1 (Ver.2.0) 2006 年 8 月 30 日 ハルディン 変 更 履 歴 日 付 変 更 ページ 変 更 内 容 2006/08/28 新 規 作 成 1 目 次 Ⅰ.はじめに... 3 1.システム 環 境...3 2.ユーザー 登 録...3 3. 留 意 事 項...3 (1)ご 注 文 の 受 付 時 間... 3 (2) 出 荷 日... 3 Ⅱ. 概 略... 4 1.WebShopの

More information

平成21年5月26日

平成21年5月26日 電 納 ASPer 簡 易 マニュアル Ver5. 株 式 会 社 建 設 総 合 サービス ( 西 日 本 建 設 業 保 証 グループ) TEL : 06-65-8 FAX : 06-65-86 mail : office@wingbeat.net 目 次.システムへのログイン P. 総 工 事 一 覧 メニュー P. 各 工 事 サイト P5.ワークフローの 設 定 P6 5. 工 事 打 合

More information

みずほビジネスWEB

みずほビジネスWEB みずほビジネス WEB 操 作 マニュアル - 初 期 設 定 ガイド - ( 一 般 ユーザ 向 け) < 対 象 となるお 客 さま > はじめてご 利 用 される 一 般 ユーザのお 客 さま はじめてご 利 用 されるマスターユーザの 方 は 初 期 設 定 ガイ ド(マスターユーザ 向 け) を 参 照 してください 操 作 に 関 するお 問 い 合 わせ 先 みずほビジネスWEBサポートセンター

More information

3.コンテンツの 作 成 機 能 3-1 IDごとに 編 集 権 限 を 設 け 権 限 に 応 じたメニューが 表 示 されること 3-2 管 理 者 はすべてのページにおいて 編 集 する 権 限 があること 3-3 複 数 のユーザーが 同 時 に 同 一 のページを 更 新 できないこと 基

3.コンテンツの 作 成 機 能 3-1 IDごとに 編 集 権 限 を 設 け 権 限 に 応 じたメニューが 表 示 されること 3-2 管 理 者 はすべてのページにおいて 編 集 する 権 限 があること 3-3 複 数 のユーザーが 同 時 に 同 一 のページを 更 新 できないこと 基 ( 別 紙 ) 志 摩 市 ホームページ 構 築 業 務 CMS 機 能 調 査 表 対 応 欄 : 本 業 務 の 委 託 費 用 内 で 対 応 可 能 : 代 替 案 により 本 業 務 の 委 託 費 用 内 で 対 応 可 能 ( 代 替 案 欄 に 代 替 案 をご 記 入 ください ) : 対 応 不 可 項 目 番 号 要 件 対 応 代 替 案 1-1 1.システム 基 本 要 件

More information

屋外広告物管理システム システムフロー

屋外広告物管理システム システムフロー 屋 外 広 告 物 管 理 システムASPサービス 提 供 業 務 仕 様 書 目 次 1 屋 外 広 告 物 システムフロー 1 2 屋 外 広 告 物 管 理 システム 機 能 要 件 3 1 屋 外 広 告 物 管 理 3 (1) 屋 外 広 告 物 許 可 申 請 等 処 理 3 (2) 屋 外 広 告 物 データ 管 理 4 (3) 屋 外 広 告 物 催 促 管 理 5 (4) 屋 外

More information

5-2 一 般 ユーザー 用 :メール 2 送 信 者 のリンクをクリックすると 受 信 メールの 内 容 を 見 ることができます 受 信 メール 内 容 画 面 項 目 送 信 者 宛 先 CC 本 文 (テキスト) 本 文 (HTML) メールアドレスのリンクをクリックするとアドレス 帳 へ

5-2 一 般 ユーザー 用 :メール 2 送 信 者 のリンクをクリックすると 受 信 メールの 内 容 を 見 ることができます 受 信 メール 内 容 画 面 項 目 送 信 者 宛 先 CC 本 文 (テキスト) 本 文 (HTML) メールアドレスのリンクをクリックするとアドレス 帳 へ 5-1 一 般 ユーザー 用 :メール お 使 いのブラウザ 上 でメールの 送 受 信 ができます メールはJobMagicのサーバーにて 管 理 されており いつでもどこでも 別 のマシーンでログインしても 同 じ 環 境 でご 利 用 いただけます 受 信 したメールを 読 む 1 受 信 したメールを 読 むには3 種 類 の 方 法 があります メニューからメールメニューをクリック 新 着

More information

V-CUBE One

V-CUBE One V-CUBE One Office 365 連 携 マニュアル ブイキューブ 2016/06/03 この 文 書 は V-CUBE One の Office 365 連 携 用 ご 利 用 マニュアルです 更 新 履 歴 更 新 日 内 容 2016/02/09 新 規 作 成 2016/03/11 Office 365 ID を 既 存 の One 利 用 者 と 紐 付 ける 機 能 に 関 する

More information

『<みずほ>でんさいネットサービス』操作マニュアル

『<みずほ>でんさいネットサービス』操作マニュアル Copyright 2016 Mizuho Bank, Ltd. この 操 作 マニュアルについて 表 記 について このマニュアルでは 操 作 方 法 を 説 明 するために 以 下 の 表 記 を 使 用 しています メニュー 名 アイコン 名 ボタン 名 項 目 名 は[ ]で 囲 んでいます ( 例 )[OK]ボタンをクリックしてください ハードウェアやソフトウェアへの 損 害 を 防 止

More information

SciFinder エラーへの対処法

SciFinder エラーへの対処法 SciFinder エラーへの 対 処 法 2016 年 3 月 18 日 改 訂 SciFinder でエラーが 起 きた 場 合 は,まずはご 利 用 環 境 が 推 奨 環 境 下 にあるかどうかをご 確 認 ください. http://www.jaici.or.jp/scifinder/require.html 目 次 ケース 1:SciFinder にアクセスできない... 2 ケース 2:ID

More information

はじめに このたびは フリーウェイ 顧 客 管 理 をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 本 書 は フリーウェイ 顧 客 管 理 の 操 作 方 法 について 説 明 しています 本 システムをご 使 用 になる 前 また 必 要 に 応 じて 本 書 を 参 照 してください なお

はじめに このたびは フリーウェイ 顧 客 管 理 をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 本 書 は フリーウェイ 顧 客 管 理 の 操 作 方 法 について 説 明 しています 本 システムをご 使 用 になる 前 また 必 要 に 応 じて 本 書 を 参 照 してください なお フリーウェイ 顧 客 管 理 操 作 マニュアル はじめに このたびは フリーウェイ 顧 客 管 理 をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 本 書 は フリーウェイ 顧 客 管 理 の 操 作 方 法 について 説 明 しています 本 システムをご 使 用 になる 前 また 必 要 に 応 じて 本 書 を 参 照 してください なお 本 書 の 内 容 は 本 システムの 操 作 に

More information

000表紙.ai

000表紙.ai かんたん シンプルな 給 与 計 算 ソフト Simple Client 共 通 マニュアル 給 与 くん 2016 マニュアル ( 平 成 28 年 版 ) 目 次 Ⅰ 給 与 くんの 概 要 1 ご 利 用 条 件 2 サポートについて 3 給 与 計 算 まで 全 体 の 流 れ 4 申 込 み~ダウンロード 5 インストール 6 バージョンアップについて ------------------

More information

目 次 事 前 設 定 Internet Explorer の 設 定... 2 電 子 証 明 書 の 取 得 登 録 (パソコン 方 式 )... 7 電 子 証 明 書 の 更 新 (パソコン 方 式 )... 12 電 子 証 明 書 の 削 除 (パソコン 方 式 )... 17 電 子

目 次 事 前 設 定 Internet Explorer の 設 定... 2 電 子 証 明 書 の 取 得 登 録 (パソコン 方 式 )... 7 電 子 証 明 書 の 更 新 (パソコン 方 式 )... 12 電 子 証 明 書 の 削 除 (パソコン 方 式 )... 17 電 子 Ver.5.5 2016/7/11 Ver.5.5 目 次 事 前 設 定 Internet Explorer の 設 定... 2 電 子 証 明 書 の 取 得 登 録 (パソコン 方 式 )... 7 電 子 証 明 書 の 更 新 (パソコン 方 式 )... 12 電 子 証 明 書 の 削 除 (パソコン 方 式 )... 17 電 子 証 明 書 の 取 得 登 録 (IC カード 方

More information