コンテントネゴシエーション

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "コンテントネゴシエーション"

Transcription

1 第 6 回 の 内 容 コンテントネゴシエーション キャッシュ 制 御 HTTP 認 証 アクセス 解 析

2 コンテントネゴシエーション

3 リソースの 表 現 バリアント HTML 文 書 日 本 語 PDF 英 語 PNG 画 像 日 本 語 プレーンテキスト 英 語 リソース

4 コンテントネゴシエーション HTTPリクエストメッセージのヘッダで 希 望 する 表 現 をサーバに 通 知 複 数 の 候 補 を 優 先 度 付 きで 指 定 可 サーバは もっとも 適 したバリアントを 送 り 返 す

5 関 連 するヘッダフィールド ヘッダ 説 明 Accept 希 望 するメディアタイプを 伝 える Accept-Language 希 望 する( 自 然 ) 言 語 を 伝 える

6 優 先 度 q=x X は0から1の 数 字 ( 小 数 点 以 下 最 大 3 桁 ) 既 定 値 は1 0なら 希 望 しない( 利 用 できない)

7 Acceptヘッダ 希 望 するメディアタイプを 伝 える タイプ/サブタイプ 書 式 意 味 タイプ/* あるタイプすべて 例 : image/* 画 像 のタイプすべて */* すべてのメディアタイプ

8 Acceptヘッダ 希 望 するメディアタイプを 伝 える Accept: text/html,application/xhtml+xml, application/xml;q=0.9,*/*;q=0.8

9 Acceptヘッダ 希 望 するメディアタイプを 伝 える Accept: text/html,application/xhtml+xml, application/xml;q=0.9,*/*;q=0.8 メディアタイプ 優 先 度 text/html 1 ( 既 定 値 )

10 Acceptヘッダ 希 望 するメディアタイプを 伝 える Accept: text/html,application/xhtml+xml, application/xml;q=0.9,*/*;q=0.8 メディアタイプ 優 先 度 text/html 1 ( 既 定 値 ) application/xhtml+xml 1 ( 既 定 値 )

11 Acceptヘッダ 希 望 するメディアタイプを 伝 える Accept: text/html,application/xhtml+xml, application/xml;q=0.9,*/*;q=0.8 メディアタイプ 優 先 度 text/html 1 ( 既 定 値 ) application/xhtml+xml 1 ( 既 定 値 ) application/xml 0.9

12 Acceptヘッダ 希 望 するメディアタイプを 伝 える Accept: text/html,application/xhtml+xml, application/xml;q=0.9,*/*;q=0.8 メディアタイプ 優 先 度 text/html 1 ( 既 定 値 ) application/xhtml+xml 1 ( 既 定 値 ) application/xml 0.9 */* 0.8

13 Acceptヘッダ 希 望 するメディアタイプを 伝 える Accept: text/html,application/xhtml+xml, application/xml;q=0.9,*/*;q=0.8 HTML 文 書 (text/html)かxhtml 文 書 (application/ xhtml+xml)をもっとも 希 望 する ( 優 先 度 1) 次 にXML 文 書 (application/xml)を 希 望 する ( 優 先 度 0.9) それ 以 外 (*/*)でもよい ( 優 先 度 0.8)

14 希 望 する 言 語 を 伝 える Accept-Languageヘッダ 言 語 タグ 書 式 : X または X-Y X 言 語 Y 国 や 地 域 言 語 タグ 意 味 ja 日 本 語 ja-jp 日 本 で 話 される 日 本 語 en 英 語 en-us アメリカ 英 語 en-ca カナダ 英 語 fr-ca カナダで 話 されるフランス 語

15 希 望 する 言 語 を 伝 える Accept-Languageヘッダ Accept-Language: ja,en-us;q=0.7,en;q=0.3 日 本 語 (ja)をもっとも 希 望 する ( 優 先 度 1) 次 にアメリカ 英 語 (en-us)を 希 望 する ( 優 先 度 0.7) 次 に 国 や 地 域 を 指 定 せずに 英 語 (en)を 希 望 する ( 優 先 度 0.3)

16 コンテントネゴシエーションの 例 (1) リクエスト GET /manual HTTP/1.1 Accept: text/html, application/pdf;q=0.5 レスポンス HTTP/ OK Content-Type: text/html リクエスト GET /manual HTTP/1.1 Accept: application/pdf, text/html;q=0.5 レスポンス HTTP/ OK Content-Type: application/pdf

17 コンテントネゴシエーションの 例 (2) リクエスト GET /greeting HTTP/1.1 Accept: text/html, */*;q=0.5 Accept-Language: en, ja;q=0.5 レスポンス HTTP/ OK Content-Type: text/html <!DOCTYPE html> <html lang="en"> <head><title>greeting</title></head> <body><p>hello!</p></body> </html>

18 コンテントネゴシエーションの 例 (2) リクエスト GET /greeting HTTP/1.1 Accept: text/plain, */*;q=0.5 Accept-Language: ja, en;q=0.5 レスポンス HTTP/ OK Content-Type: text/plain こんにちは

19 言 語 の 優 先 順 位 の 設 定

20 Accept-Languageヘッダ Accept-Language: ja,en-us;q=0.7,en;q=0.3

21 言 語 の 優 先 順 位 の 設 定

22 Accept-Languageヘッダ Accept-Language: ja,en-us;q=0.7,en;q=0.3 Accept-Language: de,ja;q=0.8,en-us;q=0.5,en;q=0.3

23 コンテントネゴシエーションの 実 例 このページは Webには 掲 載 しません

24 ステータスコード Continue 101 Switching Protocols 200 OK 201 Created 202 Accepted 203 Non-Authoritative Information 204 No Content 205 Reset Content 206 Partial Content 300 Multiple Choices 301 Moved Permanently 302 Found 303 See Other 304 Not Modified 305 Use Proxy 307 Temporary Redirect 400 Bad Request 401 Unauthorized 402 Payment Required 403 Forbidden 404 Not Found 405 Method Not Allowed 406 Not Acceptable 407 Proxy Authentication Required 408 Request Timeout 409 Conflict 410 Gone 411 Length Required 412 Precondition Failed 413 Payload Too Large 414 URI Too Long 415 Unsupported Media Type 416 Range Not Satisfiable 417 Expectation Failed 426 Upgrade Required 500 Internal Server Error 501 Not Implemented 502 Bad Gateway 503 Service Unavailable 504 Gateway Timeout 505 HTTP Version Not Supported

25 ステータスコード406 リクエスト GET /manual HTTP/1.1 Accept: image/jpeg, image/png, image/*;q=0.5 レスポンス HTTP/ Not Acceptable Content-Type: text/html; charset=iso <!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//IETF//DTD HTML 2.0//EN"> <html><head> <title>406 Not Acceptable</title> </head><body> <h1>not Acceptable</h1> <p>an appropriate representation of the requested resource /manual could not be found on this server.</p> Available variants: <ul> <li><a href="manual.pdf">manual.pdf</a>, type application/pdf</li> <li><a href="manual.html">manual.html</a>, type text/html</li> </ul> </body></html>

26 ステータスコード406 リクエスト GET /manual HTTP/1.1 Accept: image/jpeg, image/png, image/*;q=0.5 レスポンス HTTP/ Not Acceptable Content-Type: text/html; charset=iso <!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//IETF//DTD HTML 2.0//EN"> <html><head> <title>406 Not Acceptable</title> </head><body> <h1>not Acceptable</h1> <p>an appropriate representation of the requested resource /manual could not be found on this server.</p> Available variants: <ul> <li><a href="manual.pdf">manual.pdf</a>, type application/pdf</li> <li><a href="manual.html">manual.html</a>, type text/html</li> </ul> </body></html>

27 ステータスコード406 リクエスト GET /manual HTTP/1.1 Accept: image/jpeg, image/png, image/*;q=0.5 レスポンス HTTP/ Not Acceptable Content-Type: text/html; charset=iso <!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//IETF//DTD HTML 2.0//EN"> <html><head> <title>406 Not Acceptable</title> </head><body> <h1>not Acceptable</h1> <p>an appropriate representation of the requested resource /manual could not be found on this server.</p> Available variants: <ul> <li><a href="manual.pdf">manual.pdf</a>, type application/pdf</li> <li><a href="manual.html">manual.html</a>, type text/html</li> </ul> </body></html>

28 ステータスコード406 リクエスト GET /manual HTTP/1.1 Accept: image/jpeg, image/png, image/*;q=0.5 レスポンス HTTP/ Not Acceptable Content-Type: text/html; charset=iso <!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//IETF//DTD HTML 2.0//EN"> <html><head> <title>406 Not Acceptable</title> </head><body> <h1>not Acceptable</h1> <p>an appropriate representation of the requested resource /manual could not be found on this server.</p> Available variants: <ul> <li><a href="manual.pdf">manual.pdf</a>, type application/pdf</li> <li><a href="manual.html">manual.html</a>, type text/html</li> </ul> </body></html>

29 キャッシュ 制 御

30 キャッシュ 一 度 取 得 したリソースを 保 存 し 後 で 再 利 用 1. Webブラウザが 管 理 する 記 憶 場 所 2. 中 継 を 行 うコンピュータ (プロクシサーバなど)

31 キャッシュの 保 存 と 利 用 Webブラウザ リクエストを 発 行 プロクシサーバ Webサーバ キャッシュに 保 存 キャッシュに 保 存 レスポンスを 返 却 リソースA

32 キャッシュの 保 存 と 利 用 Webブラウザ Webブラウザの キャッシュを 利 用 プロクシサーバ Webサーバ Webブラウザ プロクシサーバの キャッシュを 利 用 リソースA

33 サーバが 返 す 情 報 キャッシュしてもよいか リソースの 有 効 期 間 リソースの 最 終 更 新 日 時 リソースの 特 定 のバージョンを 表 す エンティティタグと 呼 ばれる 文 字 列

34 条 件 付 きGET リソースがある 日 時 以 降 に 更 新 されていれば そのリソースを 送 り 返 す 更 新 されていなければ ステータスコード304 (Not Modified)を 返 す リソースがあるエンティティタグを 持 っていな ければ そのリソースを 送 り 返 す エンティティタグが 同 じであれば ステータス コード304を 返 す

35 Cache-Controlヘッダ Cache-Control: no-store フィールド 値 意 味 no-store キャッシュしてはいけない

36 Cache-Controlヘッダ Cache-Control: no-store Cache-Control: no-cache フィールド 値 意 味 no-store no-cache キャッシュしてはいけない キャッシュしてもよいが 再 利 用 するため には 有 効 性 の 確 認 が 必 要

37 フィールド 値 意 味 no-store no-cache Cache-Controlヘッダ Cache-Control: no-store Cache-Control: no-cache Cache-Control: max-age=86400 キャッシュしてはいけない キャッシュしてもよいが 再 利 用 するため には 有 効 性 の 確 認 が 必 要 max-age=x キャッシュが 有 効 である 期 間 ( 秒 )

38 Last-Modifiedヘッダ Last-Modified: Sat, 05 Oct :00:00 GMT

39 Etagヘッダ Etag: "abcde"

40 条 件 付 きGET 最 終 更 新 日 時 を 条 件 にする 場 合 If-Modified-Sinceヘッダ エンティティタグを 条 件 にする 場 合 If-None-Matchヘッダ

41 条 件 付 きGET リクエスト レスポンス リクエスト レスポンス GET /doc HTTP/1.1 HTTP/ OK Cache-Control: max-age=86400 Last-Modified: Sat, 05 Oct :00:00 GMT Etag: "abcde" Content-Type: text/html GET /doc HTTP/1.1 If-Modified-Since: Sat, 05 Oct :00:00 GMT HTTP/ Not Modified Etag: "abcde"

42 条 件 付 きGET リクエスト レスポンス GET /doc HTTP/1.1 HTTP/ OK Cache-Control: max-age=86400 Last-Modified: Sat, 05 Oct :00:00 GMT Etag: "abcde" Content-Type: text/html リクエスト レスポンス GET /doc HTTP/1.1 If-Modified-Since: If-None-Match: "abcde" Sat, 05 Oct :00:00 GMT HTTP/ Not Modified Etag: "abcde"

43 条 件 付 きGET リクエスト レスポンス GET /doc HTTP/1.1 If-Modified-Since: Sat, 05 Oct :00:00 GMT If-None-Match: "abcde" HTTP/ OK Last-Modified: Mon, 07 Oct :16:10 GMT Etag: "vwxyz" Content-Type: text/html

44 HTTP 認 証

45 Basic 認 証 の 動 作 例

46 Basic 認 証

47 Basic 認 証 リクエスト レスポンス GET /secret HTTP/1.1 Host: HTTP/ Unauthorized WWW-Authenticate: Basic realm="example.ac.jp secret space" Content-Type: text/html; charset=iso <!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//IETF//DTD HTML 2.0//EN"> <html><head> <title>401 Unauthorized</title> ( 以 下 略 )

48 Basic 認 証

49 Basic 認 証

50 Basic 認 証 リクエスト レスポンス GET /secret HTTP/1.1 Host: Authorization: Basic bw9yaw1vdg86ywjjzdeymzq= HTTP/ Unauthorized WWW-Authenticate: Basic realm="example.ac.jp secret space" Content-Type: text/html; charset=iso <!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//IETF//DTD HTML 2.0//EN"> <html><head> <title>401 Unauthorized</title> ( 以 下 略 )

51 Basic 認 証

52 Basic 認 証

53 Basic 認 証 リクエスト レスポンス GET /secret HTTP/1.1 Host: Authorization: Basic bw9yaw1vdg86y29ycmvjdhb3 HTTP/ OK Content-Type: text/html; charset=utf-8 <!DOCTYPE html> <html> <head> <title> 秘 密 の 情 報 </title> ( 以 下 略 )

54 Basic 認 証

55 Basic 認 証 1 クライアント 認 証 が 必 要 なリソースへ 認 証 情 報 を 含 めずに アクセス

56 Basic 認 証 1 クライアント 認 証 が 必 要 なリソースへ 認 証 情 報 を 含 めずに アクセス 2 サーバ ステータスコード401を 返 す 認 証 に 関 する 情 報 はWWW-Authenticateヘッダ フィールドで 指 定

57 Basic 認 証 1 クライアント 認 証 が 必 要 なリソースへ 認 証 情 報 を 含 めずに アクセス 2 サーバ ステータスコード401を 返 す 認 証 に 関 する 情 報 はWWW-Authenticateヘッダ フィールドで 指 定 3 クライアント 認 証 を 受 けるために 必 要 な 情 報 を Authorizationヘッダフィールドに 含 め 再 度 リクエスト

58 Basic 認 証 1 クライアント 認 証 が 必 要 なリソースへ 認 証 情 報 を 含 めずに アクセス 2 サーバ ステータスコード401を 返 す 認 証 に 関 する 情 報 はWWW-Authenticateヘッダ フィールドで 指 定 3 クライアント 認 証 を 受 けるために 必 要 な 情 報 を Authorizationヘッダフィールドに 含 め 再 度 リクエスト 4 サーバ 正 しい リソースを 送 り 返 す 正 しくない 再 度 ステータスコード401を 返 す

59 Basic 認 証 のAuthorizationヘッダ Basic 認 証 Authorization: Basic bw9yaw1vdg86y29ycmvjdhb3 1 ユーザーIDと パスワードを コロンでつなぐ ユーザーID morimoto パスワード correctpw bw9yaw1vdg86y29ycmvjdhb3 morimoto:correctpw 2 Base64エン コード

60 Base64 任 意 のデータを 英 数 字 と 一 部 の 記 号 だけで 表 現 24ビットごとに 4 文 字 で 表 現

61 Base64の 変 換 表 値 文 字 値 文 字 値 文 字 値 文 字 値 文 字 値 文 字 値 文 字 0 A 10 K 20 U 30 e 40 o 50 y B 11 L 21 V 31 f 41 p 51 z C 12 M 22 W 32 g 42 q D 13 N 23 X 33 h 43 r / 4 E 14 O 24 Y 34 i 44 s F 15 P 25 Z 35 j 45 t G 16 Q 26 a 36 k 46 u H 17 R 27 b 37 l 47 v I 18 S 28 c 38 m 48 w J 19 T 29 d 39 n 49 x 59 7

62 Base64の 変 換 表 値 文 字 値 文 字 値 文 字 値 文 字 値 文 字 値 文 字 値 文 字 0 A 10 K 20 U 30 e 40 o 50 y B 11 L 21 V 31 f 41 p 51 z C 12 M 22 W 32 g 42 q D 13 N 23 X 33 h 43 r / 4 E 5 F 6 G 14 O 15 P 16 Q 24 Y 34 i 44 s Z 35 42(10) j 45 t q 26 a 36 k 46 u H 17 R 27 b 37 l 47 v I 18 S 28 c 38 m 48 w J 19 T 29 d 39 n 49 x 59 7

63 Base64エンコードの 例 3 円 元 データ 3 円 十 六 進 33 e

64 Base64エンコードの 例 3 円 元 データ 3 円 十 六 進 33 e ビット 列

65 Base64エンコードの 例 3 円 元 データ 3 円 十 六 進 33 e ビット 列 値 ( 十 進 ) 文 字 M + W G h

66 Base64エンコードの 例 3 円 元 データ 3 円 十 六 進 33 e ビット 列 値 ( 十 進 ) 文 字 M + W G h g M+WGhg

67 Base64エンコードの 例 3 円 元 データ 3 円 十 六 進 33 e ビット 列 値 ( 十 進 ) 文 字 M + W G h g M+WGhg==

68 Base64のデコード 元 データ morimoto:correctpw Base64 bw9yaw1vdg86y29ycmvjdhb3 GET /secret HTTP/1.1 Host: Authorization: Basic bw9yaw1vdg86ywjjzdeymzq= morimoto:abcd1234

69 Digest 認 証 WWW-Authenticate: Digest realm="example.ac.jp secret s pace", nonce="ojfjxk/+baa=fc2e37e e95d f5dfff3d7381", algorithm=md5, qop="auth" Authorization: Digest username="morimoto", realm="exam ple.ac.jp secret space", nonce="ojfjxk/+baa=fc2e37e e95d343874f5dfff3d7381", uri="/secret", algori thm=md5, response="646a2702c6016f371b983fa74a220a02", qop=auth, nc= , cnonce="eda38e65b86135b8"

70 Digest 認 証 WWW-Authenticate: Digest realm="example.ac.jp secret s pace", nonce="ojfjxk/+baa=fc2e37e e95d f5dfff3d7381", algorithm=md5, qop="auth" Authorization: Digest username="morimoto", realm="exam ple.ac.jp secret space", nonce="ojfjxk/+baa=fc2e37e e95d343874f5dfff3d7381", uri="/secret", algori thm=md5, response="646a2702c6016f371b983fa74a220a02", qop=auth, nc= , cnonce="eda38e65b86135b8"

71 アクセス 解 析

72 Webサーバに 記 録 できる 情 報 クライアントのIPアドレス アクセス 日 時 リクエストメッセージに 含 まれる 情 報 HTTPメソッド リソース 名 (URI) その 他 ステータスコード

73 User-Agentヘッダ Webブラウザの 名 称 やバージョンなどの クライア ントの 情 報 Windows 7(64ビット 版 )で 動 作 するInternet Explorer 11 Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; Win64; x64; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko FreeBSD/amd64で 動 作 するMozilla Firefox 30.0 Mozilla/5.0 (X11; FreeBSD amd64; rv:30.0) Gecko/ Firefox/30.0

74 Refererヘッダ そのリソースへたどり 着 く 元 となったURI ハイパーリンクをたどった 場 合 リンク 元 のURI HTML 文 書 から 読 み 込 まれるCSSや 画 像 リソース HTML 文 書 のURI 英 語 : Referrer ヘッダ 名 : Referer

75 Refererヘッダ リンク 元 ハイパーリンク リンク 先 GET /b HTTP/1.1 Host: host2 Referer:

76 第 6 回 の 内 容 コンテントネゴシエーション キャッシュ 制 御 HTTP 認 証 アクセス 解 析

HTTPの 規 格

HTTPの 規 格 第 5 回 の 内 容 HTTPの 規 格 HTTPメッセージの 基 本 HTTPの 規 格 HTTPの 規 格 Internet Engineering Task Force (IETF) Request for Comments (RFC) 年 バージョン RFC 1996 年 HTTP/1.0 RFC 1945 Hypertext Transfer Protocol -- HTTP/1.0 1997

More information

Web のクライアントサーバモデル

Web のクライアントサーバモデル 第 2 回の内容 クライアントサーバモデル URI HTTP Web のクライアントサーバモデル クライアントサーバモデル ユーザークライアントサーバ 処理要求の入力 処理要求 結果の提示 処理結果 処理 Web のクライアントサーバモデル ユーザー Web ブラウザ Web サーバ URI の指示 HTTP リクエスト Web ページの描画 HTTP レスポンス URI Web ブラウザのアドレスバー

More information

ict7.key

ict7.key WebHTTP World Wide Web DNS port: 80 / 443 WWW URL/URI(Uniform Resource Locator/Identifier) HTTP(Hyper Text Transfer Protocol) Web HTML(Hyper Text Markup Language). URL(Uniform Resource Locator) URL = :

More information

Copyright 2006 Mitsui Bussan Secure Directions, Inc. All Rights Reserved. 3 Copyright 2006 Mitsui Bussan Secure Directions, Inc. All Rights Reserved.

Copyright 2006 Mitsui Bussan Secure Directions, Inc. All Rights Reserved. 3 Copyright 2006 Mitsui Bussan Secure Directions, Inc. All Rights Reserved. 2006 12 14 Copyright 2006 Mitsui Bussan Secure Directions, Inc. All Rights Reserved. 2 Copyright 2006 Mitsui Bussan Secure Directions, Inc. All Rights Reserved. 3 Copyright 2006 Mitsui Bussan Secure Directions,

More information

スライド 1

スライド 1 Webプログラミング2 2.Webプログラミング 概 要 (2) ( 復 習 )Webとは 様 々な 利 用 シーン 様 々なデバイス/ブラウザ パソコン 携 帯 電 話 ゲーム 機 /TV 電 子 ブックリーダー 学 校 案 内 / 会 社 案 内 オンラインショップ ブログ/ 掲 示 板 /SNS/Twitter/Facebook 学 内 / 社 内 システム スケジューラ/カレンダー/Webメール

More information

WebDAVとは? Distributed Authoring and Versioning protocol for the WWW WWW 上 で 編 集 とバージョン 管 理 が 出 来 る プロトコル 1998 年 にRFC2291で 提 唱 されたHTTP1.1の 拡 張 仕 様

WebDAVとは? Distributed Authoring and Versioning protocol for the WWW WWW 上 で 編 集 とバージョン 管 理 が 出 来 る プロトコル 1998 年 にRFC2291で 提 唱 されたHTTP1.1の 拡 張 仕 様 WebDAV ~オープンデータ 時 代 の 標 準 API~ 2007/01/15 ウノウ 株 式 会 社 駒 形 真 幸 WebDAVとは? Distributed Authoring and Versioning protocol for the WWW WWW 上 で 編 集 とバージョン 管 理 が 出 来 る プロトコル 1998 年 にRFC2291で

More information

HTTP Web Web RFC2616 HTTP/1.1 Web Apache Tomcat (Servlet ) XML Xindice Tomcat 6-2

HTTP Web Web RFC2616 HTTP/1.1 Web Apache Tomcat (Servlet ) XML Xindice Tomcat 6-2 HTTP 6-1 HTTP Web Web RFC2616 HTTP/1.1 Web Apache Tomcat (Servlet ) XML Xindice Tomcat 6-2 HTTP ( ) ( ) (GET, POST ) (Host ) Tomcat Servlet Examples / Request Headers ( ) (200, 404 ) (Content-Type ) 6-3

More information

コンテンツキャッシュを活用してWebサーバーの負荷を下げたい:IDCFクラウド活用マニュアル

コンテンツキャッシュを活用してWebサーバーの負荷を下げたい:IDCFクラウド活用マニュアル IDCFクラウド 活 用 マニュアル コンテンツキャッシュを 活 用 してWebサーバーの 負 荷 を 下 げたい コンテンツキャッシュを 活 用 してWebサーバーの 負 荷 を 下 げたい 目 次 (1) Webサーバー(オリジンサーバー)の 作 成 と 設 定... 3 (2) DNSの 設 定... 9 (3) コンテンツキャッシュの 設 定... 15 Column:HTTPSを 使 用

More information

Microsoft PowerPoint - webapp.ppt [互換モード]

Microsoft PowerPoint - webapp.ppt [互換モード] 一 般 的 なWebアクセス Webサーバ バ レスポンス HTML ファイル HTTPリクエスト 画 像 ファイル Webブラウザ あらかじめ 用 意 されたリソースしか 提 供 できない Webアプリケーション Webサーバ バ レスポンス HTTPリクエスト HTML Webブラウザ ページを 動 的 に 生 成 プログラム 実 行 データベース 操 作 Webアプリケーション 掲 示 板 検

More information

~モバイルを知る~ 日常生活とモバイルコンピューティング

~モバイルを知る~ 日常生活とモバイルコンピューティング Webプログラミングの 基 礎 PHPの 基 礎 (6) ~POST (2011/06/22) 政 策 情 報 学 部 渡 辺 恭 人 riho-m@cuc.ac.jp メーリングリスト:riho-m-rg11@cuc.ac.jp: 資 料 ページ: http://www.cuc.ac.jp/~riho-m/rg11/ 入 力 された 文 字 を 受 け 取 りPOSTで 送 信 する 部 分 (post.htm)

More information

Microsoft PowerPoint - servlet1.pptx

Microsoft PowerPoint - servlet1.pptx Webとデータモデリング Javaによるサーバサイドプログラミング 北 川 博 之, 森 嶋 厚 行, 天 笠 俊 之 1 内 容 Javaによるサーバサイドプログラミング サーブレット JSP (Java Server Pages) Javaからのデータベースアクセス JDBC (Java Database Connectivity) 2 1 使 用 するソフトウェア サーブレット,JSP Apache

More information

Cisco CSS HTTP キープアライブと ColdFusion サーバの連携

Cisco CSS HTTP キープアライブと ColdFusion サーバの連携 Cisco CSS 11000 HTTP キープアライブと ColdFusion サーバの連携 目次 概要 HTTP ヘッダーについて HTTP HEAD メソッドと HTTP GET メソッドの違いについて ColdFusion サーバの HTTP キープアライブへの応答方法 CSS 11000 で認識される HTTP キープアライブ応答もう 1 つのキープアライブ URI と ColdFusion

More information

サーバセキュリティサービス 導入手順書 Deep Security 9.5SP1 (Linux) プロキシ非経由編

サーバセキュリティサービス 導入手順書 Deep Security 9.5SP1 (Linux) プロキシ非経由編 サーバセキュリティサービス 導 入 手 順 書 Deep Security 9.5SP1 (Linux) プロキシ 非 経 由 編 NEC 第 2 版 2016/01/22 本 資 料 に 関 して 本 資 料 はサーバセキュリティサービス with Trend Micro Deep Security をご 利 用 中 のお 客 様 向 けの 資 料 になります Linux かつ プロキシを 利 用

More information

HTML文書の作成

HTML文書の作成 99 C HTML 1 1 2 HTML 1 3 2 4 HTML 2 4.1... 2 4.2... 3 4.3... 5 5 HTML 8 5.1... 8 5.2... 10 5.3... 12 6 HTML 13 7 13 1 HTML HTML [1] 2 HTML HTML Hyper-Text Markup Language World Wide Web (WWW)[2] HTML Hyper-Text

More information

... 2 1 Servlet... 3 1.1... 3 1.2... 4 2 JSP... 6 2.1... 6 JSP... 6... 8 2.2... 9 - Servlet/JSP における 日 本 語 の 処 理 - 1

... 2 1 Servlet... 3 1.1... 3 1.2... 4 2 JSP... 6 2.1... 6 JSP... 6... 8 2.2... 9 - Servlet/JSP における 日 本 語 の 処 理 - 1 Servlet/JSP Creation Date: Oct 18, 2000 Last Update: Mar 29, 2001 Version: 1.1 ... 2 1 Servlet... 3 1.1... 3 1.2... 4 2 JSP... 6 2.1... 6 JSP... 6... 8 2.2... 9 - Servlet/JSP における 日 本 語 の 処 理 - 1 Servlet

More information

World Wide Webの 始 まり CREN( 欧 州 合 同 原 子 核 研 究 機 構 )には 多 く の 科 学 者 が 訪 れ それぞれが 異 なる 文 書 シス テムを 使 っていた 情 報 の 共 有 が 大 きな 課 題 12/05/09 2

World Wide Webの 始 まり CREN( 欧 州 合 同 原 子 核 研 究 機 構 )には 多 く の 科 学 者 が 訪 れ それぞれが 異 なる 文 書 シス テムを 使 っていた 情 報 の 共 有 が 大 きな 課 題 12/05/09 2 第 8 回 WWW 動 的 コンテンツ グループ6 西 尾 優 山 本 風 歌 尾 立 誠 弥 宇 野 則 文 藤 原 敏 明 12/05/09 1 World Wide Webの 始 まり CREN( 欧 州 合 同 原 子 核 研 究 機 構 )には 多 く の 科 学 者 が 訪 れ それぞれが 異 なる 文 書 シス テムを 使 っていた 情 報 の 共 有 が 大 きな 課 題 12/05/09

More information

1. 各 設 問 において 正 しいものは1を 間 違 っているものは 2 を 該 当 設 問 の 解 答 欄 に 記 せ 第 1 問 高 いフレームレートで 再 生 ができると 一 般 的 に 動 画 は 滑 らかに 動 作 する 試 験 範 囲 : 5-2.マルチメディアと 動 的 表 現 試

1. 各 設 問 において 正 しいものは1を 間 違 っているものは 2 を 該 当 設 問 の 解 答 欄 に 記 せ 第 1 問 高 いフレームレートで 再 生 ができると 一 般 的 に 動 画 は 滑 らかに 動 作 する 試 験 範 囲 : 5-2.マルチメディアと 動 的 表 現 試 ウェブデザイン 技 能 検 定 3 級 学 科 練 習 問 題 本 練 習 問 題 の 著 作 権 は 当 協 会 に 帰 属 します 協 会 の 提 供 する 一 部 又 は 全 ての 練 習 問 題 を 無 断 で 複 写 転 載 営 利 利 用 することを 禁 止 します 内 容 解 答 その 他 一 切 のお 問 い 合 わせは 受 け 付 けておりません 本 練 習 問 題 と 実 際 の

More information

Microsoft PowerPoint - 051105-2.ppt

Microsoft PowerPoint - 051105-2.ppt 1.Webアプリケーション 1-1 Web 1989Tim Berners-Lee 1993 1999iWindows98 2005: http://www.w3.org/people/berners-lee/ 1-2 ( ) 汎 用 機 オフコン データベース アプリケーション 言 語 (COBOLなど) 文 字 端 末 タイプライター 端 末 http://research.microsoft.com/~gbell/digital/timeline/dechistory.htm

More information

…l…b…g…‘†[…N…v…“…O…›…~…fi…OfiÁŸ_

…l…b…g…‘†[…N…v…“…O…›…~…fi…OfiÁŸ_ 12 : REST : Apache Tomcat Node.js 1 / 29 basic auth/:.htaccess.htpasswd.htaccess Web ( MIME ) testcgi.c: CGI rest.rb: yahoo CGI (written in ruby) tomcat/ testform.html: form.jsp form.jsp: PUT JSP form

More information

(Microsoft PowerPoint - D-SPA_NTML\224F\217\330\202\311\202\302\202\242\202\30420120621.pptx)

(Microsoft PowerPoint - D-SPA_NTML\224F\217\330\202\311\202\302\202\242\202\30420120621.pptx) option i-filter for D-SPA NTLM 認 証 - 基 本 設 定 説 明 資 料 デジタルアーツ 株 式 会 社 営 業 部 セールスエンジニア 課 NTLM 認 証 のメリット シングルサインオンによるWebアクセス 管 理 を 実 現! 認 証 サーバー 上 のグループ 情 報 を 用 いたルール 振 り 分 けも 可 能 ユーザー 追 加 削 除 時 などの 運 用 管

More information

エラー 時 のリダイレクトと 同 じテクニックを 用 いて ロードマスターは URL 内 のプロトコ ルを 書 き 換 えることを 許 しています これは HTTP より HTTPS へ のプロトコル 変 換 を 強 制 させるために 役 立 つオプションです 例 えば クライアントが 貴 社 のウ

エラー 時 のリダイレクトと 同 じテクニックを 用 いて ロードマスターは URL 内 のプロトコ ルを 書 き 換 えることを 許 しています これは HTTP より HTTPS へ のプロトコル 変 換 を 強 制 させるために 役 立 つオプションです 例 えば クライアントが 貴 社 のウ 11 Module 11 リダイレクト 操 作 11.1 不 可 用 (Not Available )リダイレクト 操 作 レッスン 目 標 : この 実 習 を 通 して トラフィックを 他 の URL へリダイレクトしたい 場 合 ロードマスター がリダイレクトをどのようにハンドルするかを 学 びます そして HTTP のトラフィック を 強 制 的 に HTTPS へリダイレクトさせる 方 法

More information

130 11 A B C A B C Ctrl (S) 5 A B C 11.2: 11.1.2 2 11.2 (F) (A) ( OK ) 3 (E) ( ) (E) 11.1.3 3

130 11 A B C A B C Ctrl (S) 5 A B C 11.2: 11.1.2 2 11.2 (F) (A) ( OK ) 3 (E) ( ) (E) 11.1.3 3 129 11 Web IT ( 11.1) 1990 2004 2006 JIS 1 Windows 2 Web Web 11.1: 11.1 11.1.1 1 Ctrl ( ) 11.2 (U) (A) ( OK ) (S) 1 (JIS X 8341-2) (JIS X 8341-3) FAX (JIS X 8341-4) 8341 JIS JIS X8341 http://www.jisc.go.jp/

More information

Microsoft PowerPoint - 0203_y.takata.pptx

Microsoft PowerPoint - 0203_y.takata.pptx 早 稲 田 大 学 基 幹 理 工 学 部 情 報 理 工 学 科 後 藤 滋 樹 研 究 室 学 士 4 年 1W070319-6 髙 田 雄 太 y.takata@goto.info.waseda.ac.jp 研 究 の 背 景 (Web 感 染 型 マルウェア) Drive-by-Download 攻 撃 Webブラウザの 脆 弱 性 を 利 用 して 制 御 を 奪 い,マルウェアを 強 制

More information

1 4 1.1..................................... 4 1.2..................................... 5 1.3..................................... 5 2 HTTP 7 2.1 HTTP

1 4 1.1..................................... 4 1.2..................................... 5 1.3..................................... 5 2 HTTP 7 2.1 HTTP 2015 HTTP Web 2016 2 1 5114F036-1 1 4 1.1..................................... 4 1.2..................................... 5 1.3..................................... 5 2 HTTP 7 2.1 HTTP....................................

More information

0序文‐1章.indd

0序文‐1章.indd 本 書 に 記 載 されたURL 等 は 執 筆 時 点 でのものであり 予 告 なく 変 更 される 場 合 があります 本 書 の 使 用 ( 本 書 のとおりに 操 作 を 行 う 場 合 を 含 む)により 万 一 直 接 的 間 接 的 に 損 害 が 発 生 し ても 出 版 社 および 著 者 は 一 切 の 責 任 を 負 いかねますので あらかじめご 了 承 下 さい Microsoft

More information

1. URL (Uniform Resource Locator) n http://www.asahi.com:80/politics/index.html 1 2 3 4 5 1. プロトコル (http, https, ftp, mailto) 2. ドメイン 名 (FQDN) ホストの 識

1. URL (Uniform Resource Locator) n http://www.asahi.com:80/politics/index.html 1 2 3 4 5 1. プロトコル (http, https, ftp, mailto) 2. ドメイン 名 (FQDN) ホストの 識 サーバサイドプログラミング 1. Form 処 理 コンテンツメディアプログラミング 演 習 Ⅱ 2014 年 菊 池, 斉 藤 1. URL (Uniform Resource Locator) n http://www.asahi.com:80/politics/index.html 1 2 3 4 5 1. プロトコル (http, https, ftp, mailto) 2. ドメイン 名

More information

5110-toku4-2c.indd

5110-toku4-2c.indd Linux 4 TOMOYO Linux Linus Torvalds 1 Linux 1,200 2010 8 Linux SELinux Smack TOMOYO Linux 3 AppArmor 2010 10 2.6.36 4 SELinux Smack 1980 TOMOYO Linux AppArmor pathname-based security SELinux TOMOYO Linux

More information

Untitled

Untitled VPN 接 続 の 設 定 AnyConnect 設 定 の 概 要, 1 ページ AnyConnect 接 続 エントリについて, 2 ページ ハイパーリンクによる 接 続 エントリの 追 加, 2 ページ 手 動 での 接 続 エントリの 追 加, 3 ページ ユーザ 証 明 書 について, 4 ページ ハイパーリンクによる 証 明 書 のインポート, 5 ページ 手 動 での 証 明 書 のインポート,

More information

第 10 問 スマートフォンはパソコンとは 異 なり コンピュータウイルスなどの 不 正 プログラムの 侵 入 感 染 フィッシングなど の 詐 欺 に 遭 うことがないため セキュリティソフトをスマートフォンに 導 入 する 必 要 はない 2. 以 下 の 設 問 に 答 えよ 第 11 問 C

第 10 問 スマートフォンはパソコンとは 異 なり コンピュータウイルスなどの 不 正 プログラムの 侵 入 感 染 フィッシングなど の 詐 欺 に 遭 うことがないため セキュリティソフトをスマートフォンに 導 入 する 必 要 はない 2. 以 下 の 設 問 に 答 えよ 第 11 問 C 1. 各 設 問 において 正 しいものは1を 間 違 っているものは 2 を 該 当 設 問 の 解 答 欄 に 記 せ 第 1 問 HTML5 では タグの 省 略 は 一 切 認 められていない 第 2 問 インターネット 上 のすべてのコンピュータは イーサネットで 繋 がっている 第 3 問 新 規 にウェブサイトを 公 開 する 際 は HTML ドキュメントをアップロードした 後 に

More information

Press Release english

Press Release english モバイル クライアントの 基 本 認 証 QlikView テクニカル ブリーフ Published: November, 2011 www.qlikview.com はじめに QlikView Server をインストールする 際 標 準 セキュリティ 構 成 ではユーザー 表 示 に Windows アカウントが ユー ザーの 認 証 に NTLM が 使 用 されます ローカル エリア ネットワーク

More information

Microsoft PowerPoint - 2015-asp-10-07-01-cgi.pptx

Microsoft PowerPoint - 2015-asp-10-07-01-cgi.pptx CGIの 作 成 プログラミング 演 習 演 習 開 始 前 の 確 認 事 項 1. パスワード 無 しでcstmsへログイン スライド 3 2. cstms 上 にウェブページを 作 成 スライド 4 3. CGI 作 業 のディレクトリを 作 る スライド 9 2 1. パスワード 無 しでcstmsへログイン 1. 順 2. $ hostname と 3. mv4b のような 端 末 名 が

More information

Do No Track 実装ガイド

Do No Track 実装ガイド 目次 第 1 章 : Do Not Track の概要 1 背景 Do Not Track の仕組み トラッキングを巡る議論 プライバシー技術と Do Not Tack»» プライバシーポリシー»» オプトアウト Cookie と AdChoices»» Do Not Track と法律 第 2 章 : ケーススタディ 11 ケーススタディ 1 : 広告会社 ケーススタディ 2 : テクノロジープロバイダ

More information

Innovation Linked Open Data Resource Description Framework Uniform Resource Identifier Open Government 25 5 23 2011 25 2013 6 26 2014 3 ...1 ICT 2...4...4.....5..6..9..9 13 15 15 22 24 26 26 27 29 32 43

More information

1 1 1............................ 1 2.............. 1 3................... 1 4...................... 1 5 Web................. 2 6.....................

1 1 1............................ 1 2.............. 1 3................... 1 4...................... 1 5 Web................. 2 6..................... web 0448039 1 1 1............................ 1 2.............. 1 3................... 1 4...................... 1 5 Web................. 2 6...................... 3 7 HTML CSS.................... 3 8....................

More information

Microsoft Word - 7

Microsoft Word - 7 Web を 支 える 情 報 通 信 技 術 (7) 大 事 なコンテンツを 守 るには 2007 年 6 月 4 日 情 報 基 盤 センター 佐 藤 周 行 中 山 雅 哉 西 村 健 1. 会 員 限 定 のコンテンツ コンテンツを 作 成 したら Web サーバを 使 って 公 開 することができる Web サーバの 挙 動 については 何 回 かを 使 って 説 明 してきた Web サーバは

More information

1 1 1.......................... 1 2........................... 1 3 CSS CSS.................... 2 4........................... 3 2 4 1................

1 1 1.......................... 1 2........................... 1 3 CSS CSS.................... 2 4........................... 3 2 4 1................ HTML 1 1 1.......................... 1 2........................... 1 3 CSS CSS.................... 2 4........................... 3 2 4 1................ 4 2..................... 6 3.....................

More information

IIJ Technical WEEK 2013 - HTTP/2.0で変わるWebの世界

IIJ Technical WEEK 2013 - HTTP/2.0で変わるWebの世界 HTTP/2.0で 変 わるWebの 世 界 IIJプロダクト 本 部 戦 略 的 開 発 部 大 津 繁 樹 IIJ Technical Week 2013 2013 年 11 月 21 日 1 HTTP 転 送 サイズとリクエスト 数 の 遷 移 (2012/11~2013/11) 111 年 で 転 送 サイズ:30% 増 リクエスト 数 :8% 増 http://httparchive.org/trends.php?s=all&minlabel=oct+1+2012&maxlabel=nov+1+2013

More information

1. はじめに 独 立 行 政 法 人 日 本 学 術 振 興 会 科 研 費 電 子 申 請 システム( 以 下 電 子 申 請 システム という ) は 申 請 者 申 請 者 の 所 属 研 究 機 関 担 当 者 ( 以 下 所 属 研 究 機 関 担 当 者 という ) と 日 本 学 術

1. はじめに 独 立 行 政 法 人 日 本 学 術 振 興 会 科 研 費 電 子 申 請 システム( 以 下 電 子 申 請 システム という ) は 申 請 者 申 請 者 の 所 属 研 究 機 関 担 当 者 ( 以 下 所 属 研 究 機 関 担 当 者 という ) と 日 本 学 術 独 立 行 政 法 人 日 本 学 術 振 興 会 科 研 費 電 子 申 請 システム 研 究 者 向 け 操 作 手 引 ( 一 部 基 金 ) ( 交 付 内 定 時 決 定 後 用 ) 第 2.3 版 1. はじめに 独 立 行 政 法 人 日 本 学 術 振 興 会 科 研 費 電 子 申 請 システム( 以 下 電 子 申 請 システム という ) は 申 請 者 申 請 者 の 所 属

More information

MicrosoftEdge/IE11(Windows10)R&D計画書

MicrosoftEdge/IE11(Windows10)R&D計画書 Microsoft Edgeブラウザ 調 査 資 料 Microsoft Edgeブラウザ 調 査 資 料 2016 年 3 月 11 日 株 式 会 社 野 村 総 合 研 究 所 生 産 革 新 本 部 本 書 のご 利 用 にあたって 本 書 またはこれに 関 連 して 株 式 会 社 野 村 総 合 研 究 所 ( 以 下 NRI といいます)から 提 供 されるいかなる 情 報 も 本 書

More information

ESET NOD32アンチウイルス V4.0 リリースノート

ESET NOD32アンチウイルス V4.0 リリースノート ====================================================================== ESET NOD32 アンチウイルス V4.0 リリースノート キヤノンITソリューションズ 株 式 会 社 ====================================================================== はじめに

More information

CSP での文字セットの使用法

CSP での文字セットの使用法 CSP での 文 字 セットの 使 用 法 Version 5.1 2006-03-14 InterSystems Corporation 1 Memorial Drive Cambridge MA 02142 www.intersystems.com CSP での 文 字 セットの 使 用 法 Caché Version 5.1 2006-03-14 Copyright 2006 InterSystems

More information

第2回_416.ppt

第2回_416.ppt 3 2 2010 4 IPA Web http://www.ipa.go.jp/security/awareness/vendor/programming Copyright 2010 IPA 1 2-1 2-1-1 (CSRF) 2-1-2 ID 2-1-3 ID 2-1-4 https: 2-1-5 ID 2-1-6 2-1-7 2-2 2-2-1 2-2-2 2-3 2 2-3-1 Web Copyright

More information

目 次 目 次... 2 1. 概 要... 4 1.1. 対 応 バージョン(2013/06/01 時 点 )... 5 1.2. 動 作 環 境 (2013/06/01 時 点 )... 5 1.3. 対 応 フォーマット... 5 1.4. 動 画 変 換... 5 1.5. MS Offic

目 次 目 次... 2 1. 概 要... 4 1.1. 対 応 バージョン(2013/06/01 時 点 )... 5 1.2. 動 作 環 境 (2013/06/01 時 点 )... 5 1.3. 対 応 フォーマット... 5 1.4. 動 画 変 換... 5 1.5. MS Offic 作 成 日 文 書 番 号 文 書 ver 2013/05/31 V2.0.0 作 成 部 署 / 作 成 者 検 討 者 文 書 管 理 者 3hands タイトル 文 書 種 類 ページ Media Library 操 作 マニュアル 説 明 書 1(55) Media Library Ver.1.2 ipad 操 作 マニュアル スリーハンズ 株 式 会 社 100-6103 東 京 都 千

More information

WLX202 操作マニュアル

WLX202 操作マニュアル WLX202 JA 2 3 4 5 6 7 1 2 8 3 9 10 11 1 2 3 12 1 2 3 4 13 1 2 3 14 1 2 3 4 15 1 2 16 3 17 1 2 3 18 1 2 3 19 1 2 20 3 4 21 1 2 22 3 4 23 1 2 24 1 2 3 25 1 2 26 3 27 1 2 28 3 4 29 5 6 30 1 2 3 31 4 32 1

More information

Microsoft Word - 2013-12-03_ActiveMailバージョンアップ内容.doc

Microsoft Word - 2013-12-03_ActiveMailバージョンアップ内容.doc ActiveMail バージョンアップ 内 容 2013-12-03 6.54.01006787... 1 6.53.02006774... 4 Buildinfo 6.54.01006787 リリース 日 2013 年 12 月 2 日 ( 月 ) プラットフォーム Red Hat EL5/EL6(Linux Kernel 2.6 用 ) *Red Hat Enterprise Linux 5.x(32

More information

変 更 履 歴 2012-03-29 バージョン 1.17 [6-2. CSS パースエラー 時 の 対 応 ]の 記 述 を 変 更 2012-03-12 バージョン 1.16 [4. 出 力 切 替 機 能 ]に 注 意 点 を 追 記 2011-11-11 バージョン 1.15 [4. 出 力

変 更 履 歴 2012-03-29 バージョン 1.17 [6-2. CSS パースエラー 時 の 対 応 ]の 記 述 を 変 更 2012-03-12 バージョン 1.16 [4. 出 力 切 替 機 能 ]に 注 意 点 を 追 記 2011-11-11 バージョン 1.15 [4. 出 力 ユーザーズ マニュアル Ver1.17 ノイアンドコンピューティング 株 式 会 社 変 更 履 歴 2012-03-29 バージョン 1.17 [6-2. CSS パースエラー 時 の 対 応 ]の 記 述 を 変 更 2012-03-12 バージョン 1.16 [4. 出 力 切 替 機 能 ]に 注 意 点 を 追 記 2011-11-11 バージョン 1.15

More information

1 委 託 業 務 の 内 容 (1) 名 称 公 益 財 団 法 人 京 都 市 景 観 まちづくりセンターホームページ 製 作 業 務 (2) 委 託 内 容 仕 様 書 ( 別 紙 1)のとおり (3)スケジュール( 予 定 ) 平 成 27 年 11 月 中 旬 委 託 契 約 締 結 平

1 委 託 業 務 の 内 容 (1) 名 称 公 益 財 団 法 人 京 都 市 景 観 まちづくりセンターホームページ 製 作 業 務 (2) 委 託 内 容 仕 様 書 ( 別 紙 1)のとおり (3)スケジュール( 予 定 ) 平 成 27 年 11 月 中 旬 委 託 契 約 締 結 平 公 益 財 団 法 人 京 都 市 景 観 まちづくりセンター ホームページ 製 作 業 務 受 託 候 補 者 選 定 に 係 る 募 集 要 項 応 募 書 類 の 提 出 期 限 平 成 27 年 10 月 13 日 ( 火 )から 平 成 27 年 10 月 29 日 ( 木 ) 午 後 5 時 まで 応 募 書 類 は 郵 送 又 は 持 参 ください ( 郵 送 の 場 合 簡 易 書

More information

Microsoft PowerPoint - Kansaipm2002_5_11.ppt

Microsoft PowerPoint - Kansaipm2002_5_11.ppt ビギナー 向 けの 真 珠 みがき2 お 手 軽 CGIとHTMLテンプレート Kansai.pm 2 周 年 記 念 イベント 舟 木 隆 康 2002/5/11 本 日 の 真 珠 みがき CGIとは 何 か CGI.pmの 使 い 方 HTML::Templateの 使 い 方 構 造 体 とLoop 処 理 etc... インターネットを 見 る? もう 少 し 正 確 に 言 うと インターネット

More information

1. https://ctm.omgeo.net/(テスト 環 境 はhttps://ctmct.omgeo.net)にアクセスし ユーザーID パスワードを 入 力 します 2. Loginボタンをクリックすると 以 下 の 画 面 が 表 示 されます *すぐに1のログイン 画 面 に 戻 って

1. https://ctm.omgeo.net/(テスト 環 境 はhttps://ctmct.omgeo.net)にアクセスし ユーザーID パスワードを 入 力 します 2. Loginボタンをクリックすると 以 下 の 画 面 が 表 示 されます *すぐに1のログイン 画 面 に 戻 って Omgeo Central Trade Manager Trade Blotterへのアクセス 動 作 環 境 について Omgeo CTM Browser-Based User Interfaceへアクセスするには 以 下 の 条 件 が 必 要 となります Processor Operating System Web Browser Runtime Environment Connection

More information

IM-Mobile Framework

IM-Mobile Framework IM-Mobile Framework Version 7.2.0 β リリース ノート 2011/08/12 第 1 版 1 はじめに 1. IM-Mobile Framework( 以 下 本 フレームワーク と 表 記 )は intra-mart WebPlatform/AppFramework のプラグインとし て 動 作 します 本 フレームワークを 使 用 するためには intra-mart

More information

山梨県ホームページ作成ガイドライン

山梨県ホームページ作成ガイドライン 17 7 ...1...4...4...4...4...5...5 W3C...5...6...6...6...7...8...8...10...10...10... 11...12...12...13...13...13...14...14...14...15...15...16...16...16...16...16...17...18 15 (2003 ) 69.7 81.1 43.6 19.6

More information

Blojsom におけるクロスサイトスクリプティングの脆弱性

Blojsom におけるクロスサイトスクリプティングの脆弱性 Japan Computer Emergency Response Team Coordination Center 電子署名者 Japan Computer Emergency Response Team Coordination Center DN c=jp, st=tokyo, l=chiyoda-ku, email=office@jpcert.or.jp, o=japan Computer

More information

nopcommerce 2.2 2.1.6 Adobe Flash ( 1 ) 1 nopcommerce 2.2 ( [5, p.3-4] )

nopcommerce 2.2 2.1.6 Adobe Flash ( 1 ) 1 nopcommerce 2.2 ( [5, p.3-4] ) nopcommerce 2.2 NopCommerce (Ver.2.3) NopCommerce 2.1.1 (OS) Windows 7 Windows Vista Windows XP Windows Server 2003 Windows Server 2008 2.1.2 Web Internet Information Service (IIS) 6.0 2.1.3 ASP.NET 4.0

More information

自己紹介 XSS のほうから来ました author of jjencode, aaencode

自己紹介 XSS のほうから来ました  author of jjencode, aaencode ぼくたちの愛した IE8 はせがわようすけ @hasegawayosuke 自己紹介 はせがわようすけ @hasegawayosuke XSS のほうから来ました http://utf-8.jp/ author of jjencode, aaencode さよなら Internet Explorer 8 Internet Explorer 8 タイムライン 2005-06 年 Ajax Web 2.0

More information

FUJITSU Network Si-R Si-R Gシリーズ Webユーザーズガイド

FUJITSU Network Si-R Si-R Gシリーズ Webユーザーズガイド P3NK-4582-03Z0 Si-R G Web Web FUJITSU Network Si-R FUJITSU Network Si-R Si-R G Si-R brin Web V2 LAN 2012 3 2013 3 2 2014 11 3 Microsoft Corporation Copyright FUJITSU LIMITED 2012-2014 2 ... 2...5...5...5...6...7

More information

1.API 機 能 の 御 紹 介 統 計 データを プログラムから 簡 単 に 取 得 できるようにするために API(Application Programming Interface) 機 能 を 提 供 ホームページを 表 示 する 際 に 利 用 するURI(http://. )でリクエス

1.API 機 能 の 御 紹 介 統 計 データを プログラムから 簡 単 に 取 得 できるようにするために API(Application Programming Interface) 機 能 を 提 供 ホームページを 表 示 する 際 に 利 用 するURI(http://. )でリクエス API 機 能 の 概 要 と 活 用 事 例 平 成 25 年 6 月 7 日 総 務 省 統 計 局 独 立 行 政 法 人 統 計 センター 1.API 機 能 の 御 紹 介 統 計 データを プログラムから 簡 単 に 取 得 できるようにするために API(Application Programming Interface) 機 能 を 提 供 ホームページを 表 示 する 際 に 利

More information

第 11 問 XML は Extensible Markup Language の 略 である 第 12 問 IPv6 で 定 義 可 能 な IP アドレスの 数 の 理 論 値 は 2 の 32 乗 である 第 13 問 Document Object Model (DOM) の 仕 様 は J

第 11 問 XML は Extensible Markup Language の 略 である 第 12 問 IPv6 で 定 義 可 能 な IP アドレスの 数 の 理 論 値 は 2 の 32 乗 である 第 13 問 Document Object Model (DOM) の 仕 様 は J 1. 各 設 問 において 正 しいものは1を 間 違 っているものは 2 を 該 当 設 問 の 解 答 欄 に 記 せ 第 1 問 GIF 形 式 などで 用 いられるディザリングとは 限 られた 色 数 でより 多 くの 色 を 擬 似 的 に 表 現 する 手 法 である 第 2 問 HTML5 文 書 の 内 部 には SVG 要 素 を 直 接 書 き 込 むことができる 第 3 問 cookie

More information

PowerPoint Presentation

PowerPoint Presentation WAF によるセキュリティ対策の勘所 F5 ネットワークスジャパン株式会社 プリセールスコンサルタント 楠木健 なぜ WAF は難しいのか? たくさんのログが出力され 精査できない 個々のログが正しい検知なのか誤った検知なのか判断できない アプリケーションの変更に対して WAF のチューニングが追いつかない F5 Networks, Inc 2 原因 シグネチャ検知だけに頼った運用をしているため 汎用化が難しく

More information

EPUB kobo Kindle Apple EPUB IDPF epubcheck Version 3.0.1 3 ver.1.1.2 http://www.ebpaj.jp/guide.html EPUB 2014.07.10 0.8 https://docs.google.com/spread

EPUB kobo Kindle Apple EPUB IDPF epubcheck Version 3.0.1 3 ver.1.1.2 http://www.ebpaj.jp/guide.html EPUB 2014.07.10 0.8 https://docs.google.com/spread Ver.0.8 2014/09/10 EPUB kobo Kindle Apple EPUB IDPF epubcheck Version 3.0.1 3 ver.1.1.2 http://www.ebpaj.jp/guide.html EPUB 2014.07.10 0.8 https://docs.google.com/spreadsheets/d/199c4pst4hszv- 1E2RdoJbnV0PdOS8Y86V1K_rQwFsLY/edit?usp=sharing

More information

情報処理実習(工基3)

情報処理実習(工基3) 情 報 ( 実 習 )( 体 育 4 班 ) 第 4 回 ホームページ 篇 今 週 は 皆 さんにホームページを 作 って 頂 きます ホームページ 作 成 を 通 じて 様 々な 情 報 を 発 信 したり 受 信 したりする 方 法 のひとつとなることを 目 指 します 0 はじめに はじめに 筑 波 大 学 のホームページ(HP と 略 )を 見 てみましょう デスクトップ 上 にある Internet

More information

intra-mart Accel GroupMail 2016 Spring — リリースノート   初版 2016-04-01  

intra-mart Accel GroupMail 2016 Spring — リリースノート   初版 2016-04-01   intra-mart Accel GroupMail 2016 Spring リリースノート 初 版 2016-04-01 Copyright 2016 NTT DATA INTRAMART CORPORATION 1 Top 目 次 intra-mart Accel GroupMail 2016 Spring リリースノート 初 版 2016-04-01 1. 改 訂 情 報 2. はじめに 3.

More information

API 一 覧 ユーザー 認 証 API No 名 称 Method URL 1ユーザー 認 証 API POST https://db-api.jpx.co.jp/oauth/token データ 取 得 API No 名 称 Method URL 1 株 式 現 物 日 次 四 本 値 GET h

API 一 覧 ユーザー 認 証 API No 名 称 Method URL 1ユーザー 認 証 API POST https://db-api.jpx.co.jp/oauth/token データ 取 得 API No 名 称 Method URL 1 株 式 現 物 日 次 四 本 値 GET h JPXデータクラウド API 仕 様 書 2015 年 2 月 東 京 証 券 取 引 所 1 API 一 覧 ユーザー 認 証 API No 名 称 Method URL 1ユーザー 認 証 API POST https://db-api.jpx.co.jp/oauth/token データ 取 得 API No 名 称 Method URL 1 株 式 現 物 日 次 四 本 値 GET https://db-api.jpx.co.jp/historical/stock_ohlc_daily

More information

SciFinder (Web 版) エラーへの対処法

SciFinder (Web 版) エラーへの対処法 SciFinder (Web 版 ) のエラーへの 対 処 法 化 学 情 報 協 会 2012 年 4 月 改 訂 ケース1:SciFinder (Web 版 ) にアクセスできない 症 状 : ブラウザの お 気 に 入 り から SciFinder (Web 版 ) にアクセ スしている 場 合, 左 記 のエラ ー (HTTP 500 内 部 サーバー エラー)によりアクセスできな い. 解

More information

新 規 就 農 支 援 Webサイト 制 作 業 務 委 託 公 募 型 プロポーザル 仕 様 書 1 業 務 の 名 称 新 規 就 農 支 援 Webサイト 制 作 業 務 委 託 2 業 務 の 目 的 福 井 県 若 狭 町 における 就 農 の 魅 力 や 就 農 支 援 を 広 くPRし

新 規 就 農 支 援 Webサイト 制 作 業 務 委 託 公 募 型 プロポーザル 仕 様 書 1 業 務 の 名 称 新 規 就 農 支 援 Webサイト 制 作 業 務 委 託 2 業 務 の 目 的 福 井 県 若 狭 町 における 就 農 の 魅 力 や 就 農 支 援 を 広 くPRし 平 成 27 年 度 次 世 代 就 農 リーダー 育 成 事 業 新 規 就 農 支 援 Webサイト 制 作 業 務 委 託 公 募 型 プロポーザル 仕 様 書 平 成 27 年 11 月 福 井 県 若 狭 町 1 新 規 就 農 支 援 Webサイト 制 作 業 務 委 託 公 募 型 プロポーザル 仕 様 書 1 業 務 の 名 称 新 規 就 農 支 援 Webサイト 制 作 業 務

More information

Microsoft Word - eラーニングFAQ_final.docx

Microsoft Word - eラーニングFAQ_final.docx ログインについて Q1 パスワードを 忘 れました A1 パスワードを 忘 れた 方 は ログイン 画 面 の パスワードを 忘 れた 方 はこ ちら からお 問 い 合 わせいただくか 下 記 より E-mail でお 問 い 合 わせください お 問 い 合 わせ 先 株 式 会 社 CGI Q2 ログインのとき ユーザーIDやパスワードの 大 文 字 と 小 文 字 は 区 別 さ れますか?

More information

32bit または 64bit アーキテクチャに 対 応 快 適 な 操 作 性 を 得 るために 高 性 能 CPU を 推 奨 します HDD 容 量 は 約 1GB 以 上 1GB 以 上 にはコンテンツ 領 域 は 含 まれません またコンテンツの 増 大 に 比 例 してシステム 領 域

32bit または 64bit アーキテクチャに 対 応 快 適 な 操 作 性 を 得 るために 高 性 能 CPU を 推 奨 します HDD 容 量 は 約 1GB 以 上 1GB 以 上 にはコンテンツ 領 域 は 含 まれません またコンテンツの 増 大 に 比 例 してシステム 領 域 CMSKIT Ver.2.3 動 作 環 境 2015 年 10 月 20 日 株 式 会 社 ノア 本 書 は CMSKIT Ver.2.3 をサーバーに 導 入 して 実 行 させるとき お 客 様 にご 用 意 いただく 動 作 環 境 を 示 しています 動 作 環 境 とは 株 式 会 社 ノアが CMSKIT Ver.2.3 の 正 常 動 作 を 確 認 した 環 境 をいいます 本

More information

改 版 履 歴 版 数 日 付 内 容 担 当 V.1.0 2015/4/1 初 版 NII

改 版 履 歴 版 数 日 付 内 容 担 当 V.1.0 2015/4/1 初 版 NII Webブラウザへの インストールマニュアル 2015/4/1 国 立 情 報 学 研 究 所 改 版 履 歴 版 数 日 付 内 容 担 当 V.1.0 2015/4/1 初 版 NII 目 次 1. はじめに... 1 1-1. 本 マニュアルの 目 的... 1 1-2. 本 書 の 範 囲... 1 1-3. 動 作 環 境 について... 1 2. OS: Windows 証 明 書 (PKCS#12

More information

サイボウズ リモートサービス ユーザーマニュアル

サイボウズ リモートサービス ユーザーマニュアル ユーザーマニュアル Copyright (C) 2011 Cybozu, Inc. 目 次 パソコンからのアクセス クライアント 証 明 書 の 登 録... 2 クライアント 証 明 書 を 登 録 する... 2 Internet Explorer 6.0/7.0/8.0(Windows)の 場 合... 2 Mozilla Firefox 3.5/3.6(Windows/Macintosh)の

More information

演 習 中 心 の 講 義 とし 解 説 した 事 項 は 基 本 的 に 演 習 で 動 作 を 確 認 する 講 義 を 通 し 机 上 の 知 識 ではなく 知 識 を 活 用 する 力 を 身 につけることを 目 指 す 演 習 室 (1312 室 )の 制 限 で 本 講 義 の 履 修

演 習 中 心 の 講 義 とし 解 説 した 事 項 は 基 本 的 に 演 習 で 動 作 を 確 認 する 講 義 を 通 し 机 上 の 知 識 ではなく 知 識 を 活 用 する 力 を 身 につけることを 目 指 す 演 習 室 (1312 室 )の 制 限 で 本 講 義 の 履 修 Webプログラミング1 ガイダンス Web (1 章 ) 2013/4/10( 水 ) Webプログラミング1 ガイダンス 1/31 2/31 計 算 機 上 で 効 率 的 に 情 報 を 蓄 え 分 析 し それを 配 信 する 方 法 について WWW(World Wide Web)を 中 心 に 学 習 する 関 連 技 術 (HTML CGI JavaScript XMLなど) に ついても

More information

練 習 問 題 1. dataフォルダのq1フォルダ 内 のindex.htmlでブラウザで 正 しく 表 示 できない 状 態 にあ る 画 像 を 正 常 に 表 示 できるようにソースを 修 正 しなさい 修 正 したindex.htmlファイルなどは デスクトップのwdフォルダ 内 にt1と

練 習 問 題 1. dataフォルダのq1フォルダ 内 のindex.htmlでブラウザで 正 しく 表 示 できない 状 態 にあ る 画 像 を 正 常 に 表 示 できるようにソースを 修 正 しなさい 修 正 したindex.htmlファイルなどは デスクトップのwdフォルダ 内 にt1と ウェブデザイン 技 能 検 定 3 級 実 技 練 習 問 題 本 練 習 問 題 の 著 作 権 は 当 協 会 に 帰 属 します 協 会 の 提 供 する 一 部 又 は 全 ての 練 習 問 題 を 無 断 で 複 写 転 載 営 利 利 用 することを 禁 止 します 内 容 解 答 その 他 一 切 のお 問 い 合 わせは 受 け 付 けておりません 本 練 習 問 題 と 実 際 の

More information

改 版 履 歴 日 付 版 変 更 内 容 2014/2/3 1.0 初 版 ii

改 版 履 歴 日 付 版 変 更 内 容 2014/2/3 1.0 初 版 ii トレンド 記 事 抽 出 API インタフェース 仕 様 書 第 1.0 版 2014 年 2 月 3 日 株 式 会 社 NTTドコモ i 改 版 履 歴 日 付 版 変 更 内 容 2014/2/3 1.0 初 版 ii 目 次 1. はじめに... 1 2. トレンド 記 事 抽 出 API 仕 様... 2 2.1. 共 通 仕 様... 2 2.2. エンドポイント 一 覧... 2 2.3.

More information

登 載 システム 操 作 説 明 Ⅰ. 登 載 システムでの 公 開 までの 流 れ Ⅱ. 基 本 操 作 Ⅲ. 推 奨 動 作 環 境 2

登 載 システム 操 作 説 明 Ⅰ. 登 載 システムでの 公 開 までの 流 れ Ⅱ. 基 本 操 作 Ⅲ. 推 奨 動 作 環 境 2 資 料 2 登 載 システム 操 作 説 明 1 登 載 システム 操 作 説 明 Ⅰ. 登 載 システムでの 公 開 までの 流 れ Ⅱ. 基 本 操 作 Ⅲ. 推 奨 動 作 環 境 2 Ⅰ. 登 載 システムでの 公 開 までの 流 れ 3 登 載 システムでの 公 開 までの 流 れ J-STAGE2 制 作 支 援 システムの 流 れと 変 わりません 作 業 内 容 詳 細 公 開 データ

More information

データベースS 演習資料

データベースS 演習資料 2015/6/24 データベースS 演 習 資 料 第 3 回 PHP による Web インターフェース(2) 九 州 工 業 大 学 情 報 工 学 部 システム 創 成 情 報 工 学 科 講 義 担 当 : 尾 下 真 樹 1. フォームを 使 った 入 力 インターフェースの 開 発 前 回 の 演 習 に 引 き 続 き データベースをウェブから 利 用 するためのインターフェースの 開

More information

迷惑メールフィルタリングコントロールパネル利用者マニュアル

迷惑メールフィルタリングコントロールパネル利用者マニュアル 迷 惑 メールフィルタリングサービス コントロールパネル 利 用 者 マニュアル( 一 般 ユーザ 向 け) 第 1.6 版 目 次 1. 本 マニュアルについて... 1 2. はじめに... 1 3. 使 用 方 法... 2 3.1. ご 使 用 の 前 に... 2 3.2. ログイン / ログアウト 操 作... 2 3.2.1. ログイン 操 作... 2 3.2.2. ログアウト 操

More information

Polycom RealPresence Content Sharing Suite クイックユーザガイド 1.2

Polycom RealPresence Content Sharing Suite クイックユーザガイド 1.2 Polycom RealPresence Content Sharing Suite クイックユーザガイド バージョン 1.2 3725-69873-001 Rev.A 2013 年 11 月 このガイドでは Polycom RealPresence Content Sharing Suite (CSS) が 導 入 されている 場 合 に コ ンテンツを 共 有 および 閲 覧 する 方 法 についてご

More information

別 紙 釧 路 公 立 大 学 ホームページリニューアル 業 務 CMS 要 件 一 覧 NO ( 大 分 類 ) NO ( 中 分 類 ) NO ( 小 分 類 ) 3 静 的 HTML 作 成 4 HTMLソース 直 接 編 集 5 CSSソース 直 接 編 集 6 画 像 掲 載 7 アクセシ

別 紙 釧 路 公 立 大 学 ホームページリニューアル 業 務 CMS 要 件 一 覧 NO ( 大 分 類 ) NO ( 中 分 類 ) NO ( 小 分 類 ) 3 静 的 HTML 作 成 4 HTMLソース 直 接 編 集 5 CSSソース 直 接 編 集 6 画 像 掲 載 7 アクセシ 別 紙 釧 路 公 立 大 学 ホームページリニューアル 業 務 CMS 要 件 一 覧 NO ( 大 分 類 ) NO ( 中 分 類 ) NO ( 小 分 類 ) 説 明 利 用 者 組 織 管 理 パスワード 管 理 登 録 修 正 削 除 パスワード 期 限 管 理 組 織 名 組 織 ID 組 織 パスワードを 登 録 修 正 削 除 する 管 理 者 自 身 がパスワードの 設 定 変

More information

『HTML5プロフェッショナル認定資格 レベル1 教科書』サンプルPDF

『HTML5プロフェッショナル認定資格 レベル1 教科書』サンプルPDF 本 書 について HTML5 NTT 2014 2 18 免 責 事 項 2013 12 URL HTML5 Level.1 http://www.html5exam.jp/outline/objectives.html#lv1 LPI-Japan HTML5 HTML5 ATM LPI-Japan LPI-Japan Contents 1 章 Webの 基 礎 知 識... 1 1.1 HTTP/HTTPS

More information

SENZOKUポータル

SENZOKUポータル SENZOKU ポータル ポップアップブロック 解 除 手 順 書 2015/06/15 作 成 : 洗 足 学 園 音 楽 大 学 IT 統 括 部 < 更 新 情 報 > 2013/10/25 作 成 2015/06/15 作 成 部 署 名 の 変 更 ( 変 更 前 )IT 推 進 室 ( 変 更 後 )IT 統 括 部 SENZOKU ポータルにログインした 際 掲 示 情 報 や メール

More information

¥Í¥Ã¥È¥ï¡¼¥¯¥×¥í¥°¥é¥ß¥ó¥°ÆÃÏÀ

¥Í¥Ã¥È¥ï¡¼¥¯¥×¥í¥°¥é¥ß¥ó¥°ÆÃÏÀ HTTP/2 HTTP/1.1 (1999 ) 2015 5 RFC7540! Google SPDY ( ) 1 TCP TCP TLS HTTP Upgrade HTTP 1 HPACK 1 / 24 3 : HTTP : HTML4 2 / 24 testform.html: POST testform2.html: GET iedemo: IE default.css: CSS proxy.pac:

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081798DC58F4994C5817A8349838A83578393834183568358836782CC82B28FD089EE5F32303136303430382E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081798DC58F4994C5817A8349838A83578393834183568358836782CC82B28FD089EE5F32303136303430382E70707478> 高 性 能 コンテンツ 配 信 サービス オリジンアシストのご 紹 介 スリーハンズ 株 式 会 社 2016 年 4 月 8 日 2 本 サービスの 位 置 付 け 3 1. 開 発 者 の 目 線 と 運 用 者 の 立 場 で 最 適 な 開 発 運 用 環 境 を 提 供 します 2. WEBアプリケーションのパフォーマンスを 常 に 監 視 し 性 能 を 最 大 限 に 引 き 出 すソリューションを

More information

PowerPoint Presentation

PowerPoint Presentation Amazon CloudFrontを 利 用 した サイト 高 速 化 とセキュア 配 信 Kiyonori Kitasako Solutions Architect, Amazon Data Service Japan 2014.07.18 Session #TA-06 2014 Amazon.com, Inc. and its affiliates. All rights reserved. May

More information

Microsoft PowerPoint - net9 [互換モード]

Microsoft PowerPoint - net9 [互換モード] ネットワーク( 第 9 回 ) アプリケーション 層 北 村 泰 彦 関 西 学 院 大 学 理 工 学 部 情 報 科 学 科 1 ユーザ 認 証 WWWは 不 特 定 多 数 の 利 用 者 に 画 一 的 な 情 報 を 提 供 するメディアから, 特 定 の 利 用 者 に 個 別 的 な 情 報 を 提 供 するものへと 変 化 してい 利 用 者 に 特 化 した 個 別 的 な 情 報

More information

CMS操作手順書

CMS操作手順書 モーハワイ ブログ 操 作 マニュアル 目 次 No タイトル 1 フォルダ ファイル 構 成 2 Wordpress の 操 作 3 その 他 のページの 編 集 4 用 語 集 P1 1 フォルダ ファイル 構 成 この 項 ではウェブサイトを 構 成 するフォルダ ファイルについて 説 明 します 1.1 フォルダ 構 造 ファイル 名 フォルダ/ファイル 名 ページ 名 称 フォルダ 内 容

More information

ライセンス

ライセンス APPENDIX B この 付 録 では Cisco Unified Service Monitor(Service Monitor)のについて 説 明 します 次 の 事 項 について 説 明 します の 概 要 (P.B-1) プロセス (P.B-3) の 概 要 Service Monitor は ソフトウェアベースの 製 品 登 録 と キー 技 術 を 特 長 としています ライ センスの

More information

il15-internet.key

il15-internet.key http://www.is.c.titech.ac.jp/edu/2016-infoliteracy1/ /edu/2016-infoliteracy1/ /edu/2016-infoliteracy1/day6/ http://www.is.c.titech.ac.jp/edu/2016-infoliteracy1/day6/ /edu/2016-infoliteracy1/ /edu/2016-infoliteracy1/day6/

More information

登 録 の 流 れ はじめて 電 子 届 出 を 行 うとき 準 備 クライアント 証 明 書 ファイル 登 録 用 パスワードを 準 備 します P.1 P.2 クライアント 証 明 書 の 登 録 ログイン 届 出 を 行 うパソコンに 証 明 書 を 登 録 します IE P.3 Firefo

登 録 の 流 れ はじめて 電 子 届 出 を 行 うとき 準 備 クライアント 証 明 書 ファイル 登 録 用 パスワードを 準 備 します P.1 P.2 クライアント 証 明 書 の 登 録 ログイン 届 出 を 行 うパソコンに 証 明 書 を 登 録 します IE P.3 Firefo PRTR 届 出 システム クライアント 証 明 書 登 録 マニュアル 独 立 行 政 法 人 製 品 評 価 技 術 基 盤 機 構 登 録 の 流 れ はじめて 電 子 届 出 を 行 うとき 準 備 クライアント 証 明 書 ファイル 登 録 用 パスワードを 準 備 します P.1 P.2 クライアント 証 明 書 の 登 録 ログイン 届 出 を 行 うパソコンに 証 明 書 を 登 録

More information

サポート技術方法

サポート技術方法 キャッシュと 同 期 の 推 奨 設 定 イントロダクション このドキュメントでは Curl RTE のパフォーマンスを 最 大 限 に 活 用 できるように Curl RTE の 設 定 と Web ブラウザのキャッシュの 特 徴 について 説 明 します この 設 定 を 採 用 することで 正 確 なプログラムの 動 作 を 維 持 しながら Curl アプリケー ションにおいて 最 も 効

More information

MySQLにおけるシステム運用時のポイント

MySQLにおけるシステム運用時のポイント 2007 Apache JMeter 2007 1 30 2006 Hewlett-Packard Development Company, L.P. The information contained herein is subject to change without notice Apache JMeter 2 19 2 14 2 3 19 2 14 Free Apache JMeter 4

More information

NGN を 利 用 する T.38 ベースの IP 化 FAX 接 続 インプリメント 仕 様 はじめに 株 式 会 社 ソフトフロントは 主 要 複 写 機 メーカーならびにプリンタメーカー8 社 と 公 衆 網 配 下 の SIP Server に 接 続 する IP FAX を 開 発 するた

NGN を 利 用 する T.38 ベースの IP 化 FAX 接 続 インプリメント 仕 様 はじめに 株 式 会 社 ソフトフロントは 主 要 複 写 機 メーカーならびにプリンタメーカー8 社 と 公 衆 網 配 下 の SIP Server に 接 続 する IP FAX を 開 発 するた NGN を 利 用 する T.38 ベースの IP 化 FAX 接 続 インプリメント 仕 様 NGN を 利 用 する T.38 ベースの IP 化 FAX 接 続 インプリメント 仕 様 T.38 をベースとし NGN を 利 用 する FAX 接 続 のインプリメントについて 初 版 :2009 年 10 月 15 日 改 版 :2010 年 2 月 1 日 NGN を 利 用 する T.38

More information

データ構造とアルゴリズム論

データ構造とアルゴリズム論 第 1 章.Web サーバとしての Tomcat の 機 能 学 習 のねらい 1 テキストファイルおよび HTML ファイルをブラウザに 表 示 させ Tomcat の Web サー バとしての 機 能 を 確 認 理 解 する 0.Web アプリケーションの 動 作 の 仕 組 み 講 義 で 説 明 基 礎 課 題 1-1 (Java サーブレットを 用 いた)Web アプリケーションの 動

More information

1

1 目 次 はじめに... 2 音 声 ブラウザの 読 み 上 げ 手 順... 2 音 声 ブラウザへの 具 体 的 な 対 応 方 法... 3 1. 基 本 言 語 3 2.スペースの 挿 入 と 改 行 (タグ)の 挿 入 3 3. 取 り 消 し 線 4 4. 記 号 などの 表 記 4 5. 英 単 語 5 6. 数 字 5 7.イメージマップ 6 8. 表 組 み 6 9.PDF

More information

SciFinder エラーへの対処法

SciFinder エラーへの対処法 SciFinder エラーへの 対 処 法 2016 年 3 月 18 日 改 訂 SciFinder でエラーが 起 きた 場 合 は,まずはご 利 用 環 境 が 推 奨 環 境 下 にあるかどうかをご 確 認 ください. http://www.jaici.or.jp/scifinder/require.html 目 次 ケース 1:SciFinder にアクセスできない... 2 ケース 2:ID

More information

Flash Player ローカル設定マネージャー

Flash Player ローカル設定マネージャー ADOBE FLASH PLAYER http://help.adobe.com/ja_jp/legalnotices/index.html iii................................................................................................................. 1...........................................................................................................

More information