3-0

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "3-0"

Transcription

1 FREE + おきもち

2

3 あれから 11ケ 月 あれから 11ケ 月 もう 思 い 出 せないくらい 時 間 がたった 様 な 気 がする 私 の 残 りの 人 生 分 くらい 考 えた 何 を 考 えたのだろう もちろん 放 射 能 のことだ 24 時 間 今 まで 一 度 も 頭 から 離 れることはなかった 地 震 の 時 家 族 はバラバラの 場 所 にいた 私 は 自 宅 主 人 は 仕 事 で 外 回 り 当 時 小 学 校 6 年 の 長 男 は 小 学 校 で 卒 業 式 の 予 行 演 習 5 歳 の 次 男 は 保 育 園 でお 昼 寝 の 時 間 であった すぐに 主 人 に 電 話 したものの つながっ たのは 夜 7 時 半 ごろだったと 思 う メールはたった1 件 だけ 着 信 した 地 震 後 すぐに 埼 玉 に 住 む 義 姉 であった 私 はすぐに 小 学 校 へむかった みんな 無 事 だった 男 の 子 までも 涙 顔 だった 水 道 が 止 まったということは トイレに 行 き すぐにわかった 行 動 が 早 かったため 保 育 園 から 道 路 が 混 む 前 に 自 宅 近 くまで 戻 れた 水 を 買 いに 大 手 のスーパーに 行 ったら もう 閉 店 していた すぐ 近 くのコンビニでは 閉 店 です という 手 書 きの 看 板 を 無 視 してどんどんお 客 さんが 入 っていく すでに 水 はなかった スポーツドリン クを 買 いこみ 帰 り 道 の 自 動 販 売 機 で 水 を 入 手 した 水 を 全 部 買 おうか 迷 った 道 路 に 土 砂 崩 れがあり 渋 滞 になっ ていて 小 学 校 に 車 を 置 き 歩 いて 帰 ろうと 思 っていたのと 他 にも 水 が 必 要 な 人 がいるだろうと 子 供 たちと 話 し 数 本 にとどめた 自 宅 までの 山 道 にさしかかった 時 高 校 生 の 男 の 子 が 荷 物 を 持 ってくれた 本 当 に 嬉 しい 出 来 事 であった その 間 にも 余 震 は 続 く 私 は あまりの 揺 れに 戦 争 か 地 割 れが 起 きるのかととても 不 安 になっていた 普 段 はあまり 現 金 を 持 ち 歩 かないタイプだが この 時 はたまたま 持 っていた そのあと ATM にも 制 限 がかり 10 万 円 以 上 はおろすことができなかった 福 島 第 一 原 子 力 発 電 所 が 事 故 を 起 こしてすぐ 避 難 はしなかった 主 人 の 外 での 仕 事 があったことが 一 番 の 要 因 だったろうか どんなことを 考 えていたのか 今 となってはよく 覚 えてはいない 外 から 帰 ったら うがいと 体 はよく 水 で 流 してください という 報 道 に 洗 い 流 せるほどの 水 はない 主 人 は 小 さいジョウロ2 杯 で 全 身 を 流 す 毎 日 あれで どれほどの 放 射 能 が 取 れたのか 疑 問 であった でも それがあ の 時 の 最 善 の 方 法 お 弁 当 は 玄 米 おにぎり 妻 が 子 供 を 連 れて 避 難 したという 同 僚 分 も 毎 日 持 たせた もちろん ガソリン 不 足 なので 自 転 車 通 勤 TVから 流 れる 政 府 の 発 表 の 度 に 今 までにない 不 安 の 感 覚 を 体 験 した その 間 にも 余 震 は 来 る コートを 着 ながら 家 族 全 員 でリビングの 中 央 で 寝 た 何 回 も 何 回 も 余 震 は 来 た 自 分 では 怖 いとは 感 じていな いような 気 もしたが 地 震 の 後 に 体 の 震 えが 止 まらない 一 度 だけ 恐 怖 の 感 情 が 湧 き 出 し 涙 を 流 しながら もう 嫌 だ と 叫 んだことがある

4 来 る 日 も 来 る 日 も 屋 内 退 避 米 味 噌 少 々の 水 はあったので 不 用 意 に 外 に 出 ることはしないで 毎 日 玄 米 ご 飯 と 少 しの 野 菜 が 入 った 味 噌 汁 を 近 所 の 長 男 の 同 級 生 家 族 と 食 べた その 時 は 不 安 が 少 し 解 消 された その 家 族 と 自 宅 で 卒 業 式 をやった 手 作 りの 卒 業 証 書 で その 生 活 は 4 月 6 日 の 中 学 校 の 入 学 式 で 一 変 する 普 通 になったのだ 正 しくは 普 通 を 装 う と 言 った 方 がいいかもしれない 私 は 10 月 から 福 島 市 の 市 民 放 射 能 測 定 所 でお 手 伝 いをしている 子 どもたちを 放 射 能 から 守 る 福 島 ネットワー ク 主 催 の 生 活 村 ( 放 射 能 から 身 を 守 る 情 報 や 避 難 の 情 報 などを 発 信 する) をお 手 伝 いしたところから つながっ ていった たくさんの 方 が ホールボディカウンターや 食 品 の 放 射 線 量 を 測 りにやってくる ここに 来 る 方 は いわゆる 放 射 能 が 気 になる 方 々 気 にして 気 をつけているのであって 怖 いのではない よく 私 は 放 射 能 は 怖 くないし 気 にしていない という 人 がいる ただ 問 題 から 目 をそらしたいのではないか 気 にしていたのでは ここで 暮 らせ ない だから 気 にしないようにした 長 男 の 部 活 動 の 先 生 もそう 話 した その 時 にはもう 何 度 めの 違 和 感 だったろう 一 部 の 友 人 と 測 定 所 の 人 達 以 外 と 放 射 能 について 話 すのは 面 倒 になってしまった だから 測 定 所 に 行 くのはとて も 楽 しかった その 頃 にようやく 私 の 時 間 は 動 きだし 笑 うこともできるようになっていった 夏 休 みの 一 カ 月 お 隣 の 母 子 3 人 とうちとで 富 山 県 へ 保 養 へ 行 った 古 民 家 をシェアしての 夏 休 み たくさんの 方 々 にお 世 話 になり いやいや 行 った 長 男 はその 後 避 難 しても 良 いと 話 すようになった 人 との 出 会 いがかけがえの ない 宝 物 になった そして 関 西 の 人 と 出 会 い 避 難 を 決 断 するようになる 4 月 長 男 の 学 校 の 校 庭 の 放 射 線 量 は 3. 7μsv/h ゴールデンウィーク 明 けに 外 での 部 活 動 が 始 まるという 連 絡 再 三 外 活 動 反 対 を 学 校 に 申 し 入 れしたが 中 活 動 を 希 望 してください と 言 うだけ 教 頭 先 生 と PTA 会 長 と 線 量 を 測 ったら18μsv/hのところも 簡 単 に 見 つかり 被 ばくの 危 険 性 を 何 度 も 訴 えたが 何 も 変 わることはなかっ た 当 初 中 で 外 の 部 活 動 を 希 望 したのは 600 人 中 10 人 程 度 いまは 2 人 だけである もちろん 先 生 は 目 をかけてはくれない 簡 単 な 筋 トレのみである こんなことがあっても 色 々な 意 味 での 精 神 的 フォ ローや 放 射 能 教 育 は 全 くない 勝 つことだけが 目 的 であり 目 標 である それに 取 り 残 されるのが 怖 いと 感 じる 親 もたくさんいる

5 つい 先 日 避 難 を 決 めた 学 校 の 懇 談 会 で ある 保 護 者 が うちの 子 供 は 命 をかけて 外 で 部 活 動 をやっているのだから 内 申 書 の 評 価 を 高 くしてもらいたい と 発 言 したことに 対 して 先 生 が 否 定 しなかったことでもうこれ 以 上 今 の 学 校 で 生 活 させるのが いやになってしまった 本 当 に いや になった もしかしたらこのまま 食 べ 物 や 色 々な 事 に 気 をつけたら 福 島 に 住 めるのではないか 住 むのか 住 まないのか 住 んではいけないのか 避 難 を 決 めた 今 でも 頭 をよぎる 主 人 と 猫 4 匹 を 残 して 行 く こうゆう 大 きな 出 来 事 や 問 題 にぶつかった 時 問 題 を 大 きくしているのは その 人 が 選 択 したことを お 互 いに 認 め 合 わない ことだ みんな 同 じでなければ 不 安 なのだ 今 までの 自 分 の 行 動 は 間 違 っていたと もし 気 づいてしまった 時 もう 取 り 返 しがつかないのではと 思 うに 違 いない だから 気 付 きたくないし 気 付 いても 意 識 化 しないようにしている その 根 底 にあるのは 恐 怖 であろう それから 福 島 に 住 んでいると ひよこがダチョウの 卵 の 中 にいるような 気 分 になる もう 自 分 で 殻 を 破 るのは 難 しい そのために 私 は 1 歩 外 にでてみようと 思 う

6

7

8

9 こ コ は コ る ル さ ー ん ム と 前 ゆ で か い な な か ま た ち 線 量 が 低 く 福 島 から 通 いやすい 米 沢 へ 週 末 やおやすみの 日 に 気 軽 に 保 養 に 来 ませんか? 山 形 の 古 民 家 で 保 養 ができます 日 時 :2012 年 4 月 29 日 ( 日 ) まで 場 所 : 山 形 県 米 沢 市 城 南 2 丁 目 4-38 ( 上 杉 神 社 のすぐ 近 く ) 米 沢 市 内 の 古 民 家 参 加 費 : 大 人 一 泊 1,000 円 子 ども 18 才 以 下 無 料 食 事 は 自 炊 になります お 米 と 調 味 料 は 用 意 します 風 呂 は 近 くの 温 泉 ( 白 沢 の 湯 別 途 400 円 ) をご 利 用 ください 持 ち 物 : 着 替 えシーツ 防 寒 具 タオル 洗 面 用 具 定 員 : 一 日 8 名 くわしくはブログ 毎 週 末 山 形 においで d_yonezawa/ ht もしくはメールにて 毎 週 末 山 形 においで

10

11

口腔機能向上サービスの提供のあり方と介護予防効果等に関する調査研究

口腔機能向上サービスの提供のあり方と介護予防効果等に関する調査研究 地 域 の 実 情 に 応 じた 在 宅 医 療 介 護 連 携 を 推 進 するための 多 職 種 研 修 プログラム ロールプレイ 用 標 準 シナリオ2 < 事 例 名 > 急 きょ 退 院 が 決 まった 自 宅 での 最 後 を 希 望 するがん 患 者 の 退 院 支 援 < 事 例 概 要 > 1 患 者 利 用 者 の 状 況 (1) 年 齢 70 歳 (2) 性 別 男 性 (3)

More information

各 小 中 学 校 の 保 護 者 へのアンケート 調 査 等 をもとに 協 議 され 中 学 校 の 統 合 に 対 する 賛 成 意 見 が 多 かった 委 員 からは 小 学 校 よりも 中 学 校 の 統 合 を 早 くするべき もう 尐 し 保 護 者 の 意 見 を 吸 い 上 げてから

各 小 中 学 校 の 保 護 者 へのアンケート 調 査 等 をもとに 協 議 され 中 学 校 の 統 合 に 対 する 賛 成 意 見 が 多 かった 委 員 からは 小 学 校 よりも 中 学 校 の 統 合 を 早 くするべき もう 尐 し 保 護 者 の 意 見 を 吸 い 上 げてから 平 成 21 年 度 第 2 回 ( 第 9 回 ) 磯 辺 地 区 学 校 適 正 配 置 地 元 代 表 協 議 会 議 事 要 旨 1 日 時 平 成 21 年 9 月 7 日 ( 月 ) 10 時 ~12 時 2 場 所 磯 辺 地 域 ルーム( 磯 辺 第 一 中 学 校 内 ) 3 出 席 者 (1) 委 員 22 名 欠 席 : 高 橋 委 員 池 上 委 員 (2) 事 務 局 古

More information

平 成 27 年 駒 ヶ 根 市 教 育 委 員 会 第 10 回 臨 時 会 会 議 録 駒 ヶ 根 市 教 育 委 員 会 平 成 27 年 駒 ヶ 根 市 教 育 委 員 会 第 10 回 臨 時 会 議 事 日 程 告 示 年 月 日 平 成 27 年 7 月 22 日 開 催 年 月 日 平 成 27 年 7 月 29 日 ( 水 曜 日 ) 開 催 場 所 JA 上 伊 那 アイパルいなん4

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208E9197BF315F8F4095D088CF88F592F18F6F8E9197BF2E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208E9197BF315F8F4095D088CF88F592F18F6F8E9197BF2E70707478> 資 料 1 ( 宗 片 委 員 提 出 資 料 ) 災 害 時 における 女 性 のニーズ 調 査 ~なぜ 防 災 災 害 復 興 に 女 性 の 視 点 が 必 要 か~ 特 定 非 営 利 活 動 法 人 イコールネット 仙 台 宗 片 恵 美 子 はじめに 宮 城 県 沖 地 震 発 生 確 率 10 年 以 内 70% 程 度 20 年 以 内 90% 程 度 以 上 30 年 以 内 99%

More information

Microsoft Word - H20shimo52.doc

Microsoft Word - H20shimo52.doc モニタリング 結 果 報 告 書 施 設 三 浦 ふれあいの 村 指 定 管 理 者 横 浜 YMCA 施 設 所 管 課 子 ども 教 育 支 援 課 ( 平 成 20 年 度 下 半 期 ) 管 理 運 営 状 況 総 括 1 例 報 告 書 によるモニタリングの 概 況 報 告 受 理 確 認 通 知 備 考 ( 確 認 事 項 等 ) 10 11 7 11 27 適 正 に 行 われてい 11

More information

102

102 101 二 〇 六 年 度 第 回 国 語 50 < 注 > 開 始 チ ャ ム 冊 子 開 二 題 1 ペ 31ペ 印 刷 三 受 験 番 氏 名 解 用 紙 定 入 四 解 べ 解 用 紙 定 入 102 1 文 章 読 以 下 設 肉 a テ ギ 肉 圧 倒 的 義 足 義 十 魅 力 的 数 多 存 在 ゆ 肉 圧 倒 的 肉 最 精 神 方 出 活 最 活 様 々 例 識 情 考 活 ピ

More information

4 派 遣 者 から 一 言 船 曳 文 洋 先 生 船 曳 先 生 は, 岡 山 市 教 育 委 員 会 から シニア 派 遣 としてコロンバス 日 本 語 補 習 校 の 教 頭 として 派 遣 されます 以 前 はバンコク 日 本 人 学 校 に 勤 務 し ていました 今 回 の 文 科 省

4 派 遣 者 から 一 言 船 曳 文 洋 先 生 船 曳 先 生 は, 岡 山 市 教 育 委 員 会 から シニア 派 遣 としてコロンバス 日 本 語 補 習 校 の 教 頭 として 派 遣 されます 以 前 はバンコク 日 本 人 学 校 に 勤 務 し ていました 今 回 の 文 科 省 平 成 27 年 度 海 外 派 遣 教 員 を 励 ます 集 い 平 成 27 年 2 月 28 日 ( 土 ) 平 成 27 年 2 月 28 日 ( 土 )に 上 記 の 会 が, 岡 山 アークホテル1Fレストラン ラ ペ ーシュ で 開 かれました 岡 山 駅 の 近 くで, 便 利 が 良 く, 貸 し 切 りでも 良 心 的 な 料 金 のた め, 本 会 の 行 事 としておなじみの

More information

墨 田 区 利 用 調 整 基 準 ( 選 考 基 準 ) () 基 準 指 数 提 出 書 類 を 基 に 保 護 者 の 状 況 の 類 型 を 決 め その 内 容 を 以 下 の 表 にあてはめて 父 母 それぞれの 指 数 を 合 算 し 世 帯 の 基 準 指 数 とします 保 護 者

墨 田 区 利 用 調 整 基 準 ( 選 考 基 準 ) () 基 準 指 数 提 出 書 類 を 基 に 保 護 者 の 状 況 の 類 型 を 決 め その 内 容 を 以 下 の 表 にあてはめて 父 母 それぞれの 指 数 を 合 算 し 世 帯 の 基 準 指 数 とします 保 護 者 H5.9.8 子 ども 子 育 て 会 議 企 画 会 認 可 保 育 施 設 における 利 用 調 整 基 準 ( 選 考 基 準 )の 一 部 見 直 しについて 見 直 しの 理 由 平 成 8 年 用 保 育 施 設 利 用 申 込 みにあたり 平 成 年 の 申 込 状 況 を 踏 まえ 認 可 保 育 施 設 の 利 用 調 整 等 を 検 討 する 中 で 基 準 を 一 部 見 直

More information

(1) 学 校 運 営 について( 教 務 主 任 ) (2) 生 徒 指 導 について( 生 徒 指 導 主 事 ) (3) 進 路 指 導 について( 進 路 指 導 主 事 ) (4) 連 携 型 中 高 一 貫 教 育 の 取 り 組 みについて( 連 携 コーディネータ) (5) 部 活

(1) 学 校 運 営 について( 教 務 主 任 ) (2) 生 徒 指 導 について( 生 徒 指 導 主 事 ) (3) 進 路 指 導 について( 進 路 指 導 主 事 ) (4) 連 携 型 中 高 一 貫 教 育 の 取 り 組 みについて( 連 携 コーディネータ) (5) 部 活 別 紙 様 式 1 学 校 評 議 員 による 会 議 実 施 報 告 書 岐 阜 県 立 八 百 津 高 等 学 校 学 校 長 高 木 久 美 学 校 住 所 加 茂 郡 八 百 津 町 伊 岐 津 志 2803-6 電 話 0574-43-1231 F A X 0574-43-3918 1 会 議 の 名 称 平 成 27 年 度 第 1 回 八 百 津 高 校 を 育 てる 会 学 校 評

More information

年間行事

年間行事 第 1 章 自 主 防 災 組 織 とは 1. 自 主 防 災 組 織 の 必 要 性 東 海 地 震 を 含 む 南 海 トラフの 巨 大 地 震 等 から 自 分 や 家 族 の 命 を 守 るためには さまざまな 被 害 の 発 生 に 備 え 普 段 から 十 分 な 対 策 を 講 じておかなくてはなりません しかし ひとた び 大 地 震 が 発 生 すると 災 害 の 拡 大 を 防

More information

様 工 作 プラン( 専 属 担 当 者 : 神 崎 ) 事 前 調 査 結 果 /2 週 間 で 計 6 回 の 調 査 を 行 った 結 果 これまでご 報 告 したよう に 対 象 者 の 行 動 パターン 及 び 性 格 や 人 間 性 また 第 二 対 象 者 との 関 係 について も

様 工 作 プラン( 専 属 担 当 者 : 神 崎 ) 事 前 調 査 結 果 /2 週 間 で 計 6 回 の 調 査 を 行 った 結 果 これまでご 報 告 したよう に 対 象 者 の 行 動 パターン 及 び 性 格 や 人 間 性 また 第 二 対 象 者 との 関 係 について も 様 工 作 プラン 1. アクアグローバルサポート( 以 下 甲 )は 依 頼 者 様 ( 以 下 乙 )の 全 ての 個 人 情 報 ( 調 査 内 容 姓 名 住 所 等 )の 守 秘 義 務 を 確 実 に 履 行 致 します 2. 甲 は 乙 の 工 作 プラン 書 の 運 用 で 生 じた 如 何 なる 事 態 に 関 しても 一 切 の 責 任 を 負 いません 又 乙 は 運 用 において

More information

避難所についての内閣府等のこれまでの対応

避難所についての内閣府等のこれまでの対応 ( 資 料 5 関 連 : 参 考 資 料 ) 避 難 所 の 確 保 と 質 の 向 上 に 関 する 検 討 会 について 平 成 27 年 7 月 22 日 内 閣 府 ( 防 災 担 当 ) 1. 取 組 指 針 での トイレ に 関 する 主 な 規 定 P9 第 1-2-(2) 福 祉 避 難 所 の 整 備 福 祉 避 難 所 とは 要 配 慮 者 のために 特 別 の 配 慮 がなされた

More information

本 質 を 教 えてくれる 人 がいない 副 業 在 宅 で 片 手 間 で 簡 単 に 稼 げると 思 い3ヶ 月 頑 張 ってみたものの 一 銭 にもならない と 言 う 話 はゴロゴロ 転 がっています それは ネットビジネスの 本 質 を 教 えてくれる 人 が 居 なかったのが 原 因 で

本 質 を 教 えてくれる 人 がいない 副 業 在 宅 で 片 手 間 で 簡 単 に 稼 げると 思 い3ヶ 月 頑 張 ってみたものの 一 銭 にもならない と 言 う 話 はゴロゴロ 転 がっています それは ネットビジネスの 本 質 を 教 えてくれる 人 が 居 なかったのが 原 因 で 子 供 だましのテクニックはやめにしましょう 6 月 1 日 19:00 菊 地 哲 夫 引 きこもりニートが 12 週 間 で 月 20 万 円 を 稼 ぐことは 本 当 に 可 能 なのか? はい 可 能 です! ネットビジネスで1 年 後 も 稼 ぎたいのなら 子 供 だましのテクニックは 忘 れてください ネット 環 境 の 爆 発 的 普 及 で 一 瞬 のうちに 情 報 が 世 界 中

More information

全 国 ふるさとフェア0 包 装 米 飯 に 関 するアンケート 属 性 ( ) 計 人 数 00 0 9,09.%.% 8.9%.9% = 男 性 既 婚 同 居 = 男 性 既 婚 単 身 = 身 = 女 性 既 婚 同 居 = 女 性 既 婚 単 身 = 身 8.% 0.% 00 00 00

全 国 ふるさとフェア0 包 装 米 飯 に 関 するアンケート 属 性 ( ) 計 人 数 00 0 9,09.%.% 8.9%.9% = 男 性 既 婚 同 居 = 男 性 既 婚 単 身 = 身 = 女 性 既 婚 同 居 = 女 性 既 婚 単 身 = 身 8.% 0.% 00 00 00 平 成 年 度 包 装 米 飯 に 関 するアンケート 調 査 報 告 書 調 査 期 間 : 平 成 年 月 日 ( 土 )~ 日 ( 月 祝 ) 調 査 場 所 : 全 国 ふるさとフェア0 赤 レンガ 倉 庫 調 査 対 象 : 一 般 来 場 者 全 国 ふるさとフェア0 包 装 米 飯 に 関 するアンケート 属 性 ( ) 計 人 数 00 0 9,09.%.% 8.9%.9% = 男

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2090568A838CA79286897A926E906B8DD08A518FF38BB595FA91978C8083568369838A83498A818BE0874020323031303231322E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2090568A838CA79286897A926E906B8DD08A518FF38BB595FA91978C8083568369838A83498A818BE0874020323031303231322E646F63> 越 放 送 劇 編 1 二 〇 〇 九 年 〇 月 八 曜 午 七 源 越 規 模 グ ニ ュ 八 度 強 最 セ 温 約 度 課 直 内 可 秋 休 午 八 ご 岡 市 直 下 型 度 強 宅 奥 居 娘 ベ 担 達 協 力 乗 切 第 1 登 物 メ 立 父 娘 妻 炊 ツ 足 不 由 寝 主 最 高 責 任 A 第 B C 暮 老 斎 藤 解 説 毎 共 独 立 政 法 科 技 術 研 究 主

More information

Microsoft Word - 鷹山.doc

Microsoft Word - 鷹山.doc 平 成 24 年 度 まちづくりミーティングの 質 問 と 回 答 の 要 旨 鷹 山 地 区 :7 月 2 日 ( 月 ) 午 後 7 時 30 分 ~9 時 参 加 者 数 62 人 < 質 問 > Q 文 書 配 布 の 量 をなるべく 減 らそうという 傾 向 があるが 町 報 だけでは 紙 面 が 少 なすぎるのではない か 学 校 だより 等 が 配 布 になるため 情 報 が 得 られる

More information

<5461726F2D8C928D4E8AC7979D82CC8EE888F882AB2E6A7464>

<5461726F2D8C928D4E8AC7979D82CC8EE888F882AB2E6A7464> 災 害 発 生 後 における 児 童 生 徒 の 健 康 管 理 の 手 引 き 北 海 道 教 育 庁 学 校 教 育 局 健 康 体 育 課 ま え が き こ の た び の 東 日 本 大 震 災 で は 児 童 生 徒 を 含 む 多 く の 尊 い 命 が 失 わ れ 現 在 も 安 否 が 不 明 な 方 や 被 災 さ れ 避 難 所 等 で の 生 活 を 余 儀 な く さ れ

More information

初 心 者 でも! 女 性 でも! 皆 さんが 日 常 的 に 使 っている Amazon ヤフオクといったサイトを 使 い サラリーマンの 副 業 時 代 でも 余 裕 で 月 商 100 万 円 オーバーという 結 果 です! これは 本 当 の 話 です ぶっちゃけ こんな 話 を 聞 いてや

初 心 者 でも! 女 性 でも! 皆 さんが 日 常 的 に 使 っている Amazon ヤフオクといったサイトを 使 い サラリーマンの 副 業 時 代 でも 余 裕 で 月 商 100 万 円 オーバーという 結 果 です! これは 本 当 の 話 です ぶっちゃけ こんな 話 を 聞 いてや 誰 もが 手 にした 事 がある ある 商 材 だけを 販 売 して 月 商 300 万 円 オーバー!しかも 利 益 率 50% 超 え! こんな 夢 のようなノウハウを 公 開 するのですが この 方 法 に 興 味 がある 方 はいませんか? 今 すぐ 申 し 込 み 方 はこちらをクリック! http://www.infocart.jp/a.php?item=55234 まずはこの 結 果

More information

mhtml:mid://00000257/

mhtml:mid://00000257/ 1 / 5 ページ 件 名 : 二 つの 冤 罪 事 件 について 2 三 井 環 メールマガジン 法 務 検 察 の 闇 を 斬 る 2012 年 5 月 20 日 Vol.0054 二 つの 冤 罪 事 件 について 2 甲 山 事 件 の 闇 と 徳 島 ラジオ 商 殺 害 事 件 2 甲 山 事 件 において 前 号 一 覧 表 のとおり 昭 和 51 年 12 月 10 日 から 神 戸

More information

地 の 利 が 良 い 一 般 の 人 が 行 くには 交 通 の 便 がよい 移 転 したら 築 地 市 場 跡 という 観 光 名 所 として 整 備 してほしい 食 べ 物 を 扱 う 所 にしては 古 くて 狭 いのは 危 険 で 安 心 して 気 分 的 にも 食 べるのに 不 安 大 で

地 の 利 が 良 い 一 般 の 人 が 行 くには 交 通 の 便 がよい 移 転 したら 築 地 市 場 跡 という 観 光 名 所 として 整 備 してほしい 食 べ 物 を 扱 う 所 にしては 古 くて 狭 いのは 危 険 で 安 心 して 気 分 的 にも 食 べるのに 不 安 大 で 5 月 2 日 市 場 めぐりバスツアー アンケート ( 集 計 ) 性 別 年 代 別 職 業 別 区 分 全 体 男 性 女 性 20 代 以 下 30 代 40 代 50 代 60 代 70 代 以 上 会 社 員 自 営 業 主 婦 学 生 パート アルバイト 無 職 その 他 人 数 5 29 22 7 2 7 7 7 3 5 3 0 8 構 成 比 - 57% 43% 4% 4% 4%

More information

平 成 25 年 10 月 30 日 関 東 経 済 産 業 局 特 定 商 取 引 法 違 反 の 訪 問 販 売 業 者 に 対 する 業 務 停 止 命 令 (6か 月 )について 関 東 経 済 産 業 局 は ネックレスや 指 輪 等 ジュエリーの 訪 問 販 売 を 行 ってい た 株

平 成 25 年 10 月 30 日 関 東 経 済 産 業 局 特 定 商 取 引 法 違 反 の 訪 問 販 売 業 者 に 対 する 業 務 停 止 命 令 (6か 月 )について 関 東 経 済 産 業 局 は ネックレスや 指 輪 等 ジュエリーの 訪 問 販 売 を 行 ってい た 株 News Release 平 成 25 年 10 月 30 日 消 費 者 庁 特 定 商 取 引 法 に 基 づく 行 政 処 分 について 本 日 関 東 経 済 産 業 局 が 特 定 商 取 引 法 に 基 づく 行 政 処 分 を 実 施 しましたので 公 表 します 本 件 は 特 定 商 取 引 法 第 69 条 第 3 項 の 規 定 に 基 づき 消 費 者 庁 長 官 の 権 限

More information

保 護 者 からの 意 見 要 望 については 実 現 に 努 めるとともに 実 現 の 可 否 にかかわらず 説 明 を 行 う 職 員 は 意 見 要 望 を 伝 えられる 場 ( 懇 談 会 個 人 面 談 アンケート)を 定 期 的 に 設 けるよ うにする 3 地 域 の 子 育 て 支

保 護 者 からの 意 見 要 望 については 実 現 に 努 めるとともに 実 現 の 可 否 にかかわらず 説 明 を 行 う 職 員 は 意 見 要 望 を 伝 えられる 場 ( 懇 談 会 個 人 面 談 アンケート)を 定 期 的 に 設 けるよ うにする 3 地 域 の 子 育 て 支 20160119 版 2016 年 度 メリーポピンズ 稲 城 ルーム 事 業 計 画 書 1 基 本 方 針 保 育 理 念 にんげん 力 を 育 てる にんげん 力 を 身 につけるために 必 要 なあそび 野 外 体 験 を 提 案 実 践 し 自 分 で 考 え 行 動 し てみる 思 考 を 育 みます 二 大 保 育 方 針 1センスオブワンダー 自 然 の 中 に 沢 山 足 を 運

More information

程 台 区 務 所 務 地 通 路 展 示 展 示 結 婚 1 結 婚 決 近 所 店 作 婚 礼 組 説 否 定 説 覚 色 説 聞 触 1 地 否 与 影 響 頃 忙 連 終 泊 帰 欲 決 2 枚 注 文 届 楽 届 夜 早 速 想 像 以 軽 翌 朝 軽 俺 義 同 居 遣 胸 熱 覚 伝

程 台 区 務 所 務 地 通 路 展 示 展 示 結 婚 1 結 婚 決 近 所 店 作 婚 礼 組 説 否 定 説 覚 色 説 聞 触 1 地 否 与 影 響 頃 忙 連 終 泊 帰 欲 決 2 枚 注 文 届 楽 届 夜 早 速 想 像 以 軽 翌 朝 軽 俺 義 同 居 遣 胸 熱 覚 伝 受 作 弊 節 迎 ひ 引 蔭 深 謝 申 記 念 ピ ソ ド 募 集 1 9 5 通 応 募 誠 応 募 全 作 ピ ソ ド 弊 ピ ソ ド 弊 通 伝 情 素 敵 描 選 ぐ 9 作 紹 介 尚 応 募 拝 見 手 伝 弊 切 伝 深 銘 受 御 礼 申 弊 快 適 睡 開 発 精 進 尚 層 指 導 支 援 賜 願 申 工 株 式 代 表 締 役 柳 弘 次 最 2 部 海 7 4 西 8 首

More information

広 域 振 興 局 等 避 難 所 の 状 況 避 難 所 として 設 置 されたのは 学 校 の 体 育 館 地 区 集 会 所 等 の 施 設 であった が 毛 布 ストーブ 等 の 備 えがない 所 が 多 数 あった 避 難 施 設 の 床 に 直 接 寝 るため 眠 れる 環 境 でなかっ

広 域 振 興 局 等 避 難 所 の 状 況 避 難 所 として 設 置 されたのは 学 校 の 体 育 館 地 区 集 会 所 等 の 施 設 であった が 毛 布 ストーブ 等 の 備 えがない 所 が 多 数 あった 避 難 施 設 の 床 に 直 接 寝 るため 眠 れる 環 境 でなかっ 1 食 料 品 生 活 必 需 品 等 供 給 県 市 町 村 ~ 何 があったか どう 対 応 したか ~ 県 本 庁 速 やかな 物 資 供 給 が 困 難 発 災 当 初 においては 通 信 が 途 絶 し 避 難 者 のニーズはもちろんのこと 避 難 者 がどこに 避 難 しているのかさえ 把 握 が 困 難 であったことや 道 路 の 寸 断 市 町 村 職 員 の 被 災 等 により 被

More information

平成22年度

平成22年度 平 成 27 年 度 保 育 園 入 園 案 内 < 目 次 > 1 保 育 園 とは... 1 2 平 成 27 年 4 月 の 入 園 申 込 みについて... 2 3 年 度 途 中 の 入 園 申 込 みについて... 3 4 申 込 書 類 記 入 上 の 注 意... 3 5 入 園 決 定 について... 3 6 延 長 保 育 について... 4 7 休 日 保 育 について...

More information

資 料 編 P.13~P.15. 長 い 本 当 に 長 いと 思 った 通 勤 時 遅 刻 するのではとイライラ 豪 雨 の 中 踏 切 が 開 くのをずぶ 濡 れで 待 ったことも タクシーに 乗 車 拒 否 された 夕 方 温 泉 の 帰 り 湯 冷 めした 踏 切 の 鉄 橋 の 上 で 汽 車 の 煙 で 遊 びました 内 はアンケートから 吹 き 出 し 内 はスタッフのコメントです 旭

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2032303131944E814088EA906C95E982E782B582C98AD682B782E988D38EAF92B28DB831302E707074205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2032303131944E814088EA906C95E982E782B582C98AD682B782E988D38EAF92B28DB831302E707074205B8CDD8AB78382815B83685D> 一 人 暮 らしに 関 す 意 識 調 査 11 3 月 ( 社 ) 国 宅 地 建 物 取 引 業 協 会 連 合 会 ( 社 ) 国 宅 地 建 物 取 引 業 保 証 協 会 目 次 調 査 実 施 概 要 P 3 調 査 結 果 概 略 P 5 調 査 結 果 Q1 若 層 (1 代 後 半 から ) 実 家 を 離 れた 一 人 暮 らし 賛 否 と 理 由 をお 答 え 下 さ Q 一

More information

核兵器(笑)と呼ばれた少女,改 ID:70685

核兵器(笑)と呼ばれた少女,改 ID:70685 核 兵 器 笑 呼 少 女, 改 ta73 注 意 項 P D F メ 掲 載 中 品 的 P D F 化 小 説 者 メ 運 営 者 断 P D F 及 び 品 引 用 範 囲 超 形 載 改 変 再 配 布 販 売 禁 じ じ 一 命 捨 生 変 不 死 身? 体 加 減 色 々 1 核 兵 器 笑 呼 少 女, 改 目 次 核 兵 器 笑 呼 少 女, 改 朝 起 夜 寝 成 数 年 後 晩

More information

第 7 回 関 西 惑 ラグビー 交 流 大 会 実 施 要 項 1. 主 催 関 西 ラグビーフットボール 協 会 2. 主 管 関 西 惑 ラグビー 大 会 実 行 委 員 会 3. 期 日 平 成 24 年 4 月 14 日 ( 土 ) ~15 日 ( 日 ) 4. 会 場 近 鉄 花 園 ラ

第 7 回 関 西 惑 ラグビー 交 流 大 会 実 施 要 項 1. 主 催 関 西 ラグビーフットボール 協 会 2. 主 管 関 西 惑 ラグビー 大 会 実 行 委 員 会 3. 期 日 平 成 24 年 4 月 14 日 ( 土 ) ~15 日 ( 日 ) 4. 会 場 近 鉄 花 園 ラ クラブチーム 代 表 者 各 位 平 成 24 年 2 月 吉 日 第 7 回 関 西 惑 ラグビー 大 会 実 行 委 員 会 第 7 回 関 西 惑 ラグビー 大 会 のご 案 内 拝 啓 新 春 の 候 球 友 各 クラブにおかれましては 益 々ご 清 栄 のこととお 慶 び 申 し 上 げます 日 本 中 が 深 い 悲 しみに 包 まれた 平 成 23 年 も 終 わり 新 たな 年 を

More information

飾 区 子 ども 子 育 て 支 援 ニーズ 調 査 報 告 書 - 学 童 保 育 クラブ 利 用 等 に 関 する 調 査 - 平 成 26 年 3 月 飾 区 目 次 Ⅰ. 調 査 概 要 1 1. 調 査 目 的 1 2. 調 査 対 象 1 3. 調 査 方 法 1 4. 調 査 期 間 1 5. 回 収 状 況 1 6. 集 計 値 や 図 表 の 表 記 について 1 Ⅱ. 調 査

More information

総 合 病 院 なのでたくさんの 診 療 科 がありましたが すべての 診 療 科 で 共 通 していたことは 患 者 さんのこと を 第 一 に 考 えていて 安 心 して 過 ごせるように 工 夫 していることでした 大 学 病 院 仕 事 とは 何 か 医 療 とは 何 か ということを 考

総 合 病 院 なのでたくさんの 診 療 科 がありましたが すべての 診 療 科 で 共 通 していたことは 患 者 さんのこと を 第 一 に 考 えていて 安 心 して 過 ごせるように 工 夫 していることでした 大 学 病 院 仕 事 とは 何 か 医 療 とは 何 か ということを 考 職 場 体 験 学 習 11 月 11 日 ( 水 )~13 日 ( 金 ) 2 年 生 が3 日 間 の 職 場 体 験 学 習 に 行 って 来 ました 本 校 では 本 人 の 希 望 する 職 場 を 体 験 できるように 時 間 と 労 力 をかけて 各 事 業 所 を 選 定 し 依 頼 しています 自 分 の 一 番 興 味 のある 職 場 での 仕 事 を 体 験 できるの で 皆

More information

Taro-補助資料1.jtd

Taro-補助資料1.jtd 平 成 22 年 度 ( 第 54 回 ) 岩 手 県 教 育 研 究 発 表 会 ( 補 助 資 料 ) 中 学 校 道 徳 に お け る 情 報 モ ラ ル 指 導 に 関 す る 研 究 - 疑 似 体 験 を 取 り 入 れ た 授 業 展 開 例 の 作 成 を と お し て - 補 助 資 料 目 次 補 助 資 料 1 研 究 協 力 校 に け る 授 業 実 践 に 関 わ る

More information

第2回地区卓話集会 一問一答形式

第2回地区卓話集会 一問一答形式 平 成 24 年 度 第 1 回 北 下 町 地 区 卓 話 集 会 まとめ( 要 点 筆 記 ) 日 時 平 成 24 年 9 月 1 日 ( 土 )10:00~11:30 会 場 北 下 町 福 祉 館 参 加 人 数 33 名 中 﨑 町 長 政 策 総 務 部 長 町 民 福 祉 部 長 スポーツ 健 康 課 長 福 祉 課 長 町 民 課 長 町 出 席 者 スポーツ 健 康 課 副 課

More information

ほ ほ 離 待 ムダ

ほ ほ 離 待 ムダ 知 知 引 寄 ツ ほ ほ 離 待 ムダ 法 紹 介 5 週 費 ニ 消 安 パ 麺 パ 週 月 米 手 米 活 少 月 小 麦 粉 水 練 茹 ゆ 味 付 塩 意 外 ニ ニ 覚 小 麦 粉 毎 仕 5 歳 笑 貧 乏 笑 週 費 水 道 代 ガ 代 払 ょ ゅ 止 7 6 結 果 目 的 目 的 能 力 試 ャ バ ボ ぽ ょ 照 真 面 目 ぶ 儲 儲 版 儲 力 版 面 白 書 軽 暖 房

More information

施 設 所 在 地 東 海 九 州 北 海 道 東 北 関 東 近 畿 中 国 四 国 北 陸 沖 縄 49 47 119 157 63 114 45 92 設 置 形 態 単 独 設 置 特 養 と 併 設 その 他 と 併 設 302 237 139 定 員 30 人 以 下 31~50 人 5

施 設 所 在 地 東 海 九 州 北 海 道 東 北 関 東 近 畿 中 国 四 国 北 陸 沖 縄 49 47 119 157 63 114 45 92 設 置 形 態 単 独 設 置 特 養 と 併 設 その 他 と 併 設 302 237 139 定 員 30 人 以 下 31~50 人 5 平 成 23 年 度 居 住 型 施 設 ( 軽 費 ) 実 態 調 査 アンケート 報 告 書 Ⅰ. 調 査 概 要 1. 調 査 の 目 的 本 調 査 は 軽 費 の 会 員 施 設 における 実 態 を 把 握 することを 目 的 として 実 施 したものである 2. 調 査 対 象 軽 費 会 員 施 設 :1,148 ヶ 所 3. 調 査 実 施 時 期 平 成 23 年 12 月 2

More information

1 平 成 28 年 度 保 育 所 等 入 所 案 内 このしおりには, 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度, 石 岡 市 保 育 所 等 の 入 所 申 込 みに 関 する 手 続 きや 必 要 書 類 などについて, 重 要 なことを 記 載 しています 内 容 をご 確 認 のうえ,お 申 し 込 みください 平 成 28 年 4 月 1 日 ( 当 初 ) 入 所 の 申 し 込 み 受

More information

対 象 者 属 性 男 女 N=500 年 代 N=500 20 代 50.0 50.0 男 性 女 性 30 代 40 代 50 代 60 代 居 住 地 N=500 未 既 婚 子 供 有 無 N=500 0.0 14.8 15.8 24.2 45.2 東 京 都 神 奈 川 県 千 葉 県 埼

対 象 者 属 性 男 女 N=500 年 代 N=500 20 代 50.0 50.0 男 性 女 性 30 代 40 代 50 代 60 代 居 住 地 N=500 未 既 婚 子 供 有 無 N=500 0.0 14.8 15.8 24.2 45.2 東 京 都 神 奈 川 県 千 葉 県 埼 報 道 関 係 者 各 位 自 主 調 査 東 日 本 大 震 災 後 の 意 識 に 関 する 調 査 2011 年 4 月 11 日 株 式 会 社 マーシュ 震 災 から1ヶ 月 自 粛 すべきでない トップ3は アニメ 番 組 外 食 結 婚 式 -1 都 3 県 在 住 者 に 意 識 調 査 を 実 施 インターネット 調 査 会 社 の 株 式 会 社 マーシュ( 東 京 都 世 田

More information

document

document 満 足 度 調 査 集 計 表 特 別 養 護 老 人 ホーム 仙 人 の 里 長 期 入 所 家 族 回 答 人 数 30 名 調 査 期 間 : 平 成 26 年 6 月 16 日 ~6 月 30 日 問 1. 施 設 内 は 清 潔 ですか?( 玄 関 居 室 ホール 廊 下 トイレなど) 清 潔 27 名 普 通 3 名 汚 い0 名 どちらとも 言 えない0 名 未 記 入 0 名 新 しい

More information

また 異 性 にモテる 方 だと 思 うかとの 質 問 に 対 し モテると 思 う または まあモテると 思 う と 回 答 した モテ 女 子 と モテないと 思 う または あまりモテないと 思 う と 回 答 した 非 モテ 女 子 について 見 ると モテ 女 子 では 外 見 を 磨 く

また 異 性 にモテる 方 だと 思 うかとの 質 問 に 対 し モテると 思 う または まあモテると 思 う と 回 答 した モテ 女 子 と モテないと 思 う または あまりモテないと 思 う と 回 答 した 非 モテ 女 子 について 見 ると モテ 女 子 では 外 見 を 磨 く 報 道 関 係 各 位 婚 活 と 野 菜 料 理 に 関 する 調 査 2011 年 6 月 27 日 今 後 行 いたい 婚 活 料 理 のスキルを 磨 く 4 割 婚 活 女 子 の4 割 ジューンブライドに 憧 れる 手 料 理 を 褒 められて 愛 が 深 まった 8 割 手 料 理 を 残 されたり 不 味 いと 言 われたりしてキレた 18.9% モテ 女 子 の7 割 が ケータイレシピサイト

More information

< 火 災 等 被 災 者 のための 支 援 マニュアル 目 次 > ページ 1 災 害 お 見 舞 い 1 2 生 活 資 金 の 貸 付 3 3 応 急 仮 設 住 宅 4 4 市 営 住 宅 の 特 定 入 居 5 5 火 災 廃 棄 物 の 処 理 6 6 罹 災 証 明 書 の 交 付 8

< 火 災 等 被 災 者 のための 支 援 マニュアル 目 次 > ページ 1 災 害 お 見 舞 い 1 2 生 活 資 金 の 貸 付 3 3 応 急 仮 設 住 宅 4 4 市 営 住 宅 の 特 定 入 居 5 5 火 災 廃 棄 物 の 処 理 6 6 罹 災 証 明 書 の 交 付 8 火 災 等 被 災 者 の 方 のための 支 援 マニュアル 秩 父 市 平 成 25 年 4 月 < 火 災 等 被 災 者 のための 支 援 マニュアル 目 次 > ページ 1 災 害 お 見 舞 い 1 2 生 活 資 金 の 貸 付 3 3 応 急 仮 設 住 宅 4 4 市 営 住 宅 の 特 定 入 居 5 5 火 災 廃 棄 物 の 処 理 6 6 罹 災 証 明 書 の 交 付 8

More information

駅 職 員 は コンコース 内 の 天 井 から 吊 ってある 案 内 用 ディスプレ イモニターに 毛 布 を 掛 けて 見 えないようにし モニターの 前 に 人 が 集 まらないようにしている 別 の 駅 職 員 は JR 東 日 本 のすべ ての 鉄 道 路 線 は 運 転 見 合 わせをし

駅 職 員 は コンコース 内 の 天 井 から 吊 ってある 案 内 用 ディスプレ イモニターに 毛 布 を 掛 けて 見 えないようにし モニターの 前 に 人 が 集 まらないようにしている 別 の 駅 職 員 は JR 東 日 本 のすべ ての 鉄 道 路 線 は 運 転 見 合 わせをし 八 王 子 駅 周 辺 の 滞 留 者 の 様 子 市 民 部 八 王 子 駅 南 口 総 合 事 務 所 15 時 40 分 ごろ 所 長 と 課 長 補 佐 が JR 八 王 子 駅 南 口 および 北 口 周 辺 などの 状 況 を 視 察 滞 留 者 で 混 雑 する 八 王 子 駅 南 口 ビックカメラ 前 八 王 子 駅 では 場 内 放 送 で 鉄 道 路 線 の 運 行 見 合 わせと

More information

簡 易 受 付 簿 様 式 1 ( 避 難 所 名 : ) ( 枚 目 ) 平 成 年 No 氏 名 性 別 お 住 まい 備 考 例 目 黒 太 郎 男 女 ( 中 目 黒 1 丁 目 1 ) 区 外 右 足 切 り 傷 1 男 女 ( 丁 目 ) 区 外 2 男 女 ( 丁 目 ) 区 外 3

簡 易 受 付 簿 様 式 1 ( 避 難 所 名 : ) ( 枚 目 ) 平 成 年 No 氏 名 性 別 お 住 まい 備 考 例 目 黒 太 郎 男 女 ( 中 目 黒 1 丁 目 1 ) 区 外 右 足 切 り 傷 1 男 女 ( 丁 目 ) 区 外 2 男 女 ( 丁 目 ) 区 外 3 Ver.2.01 2015.01.19 様 式 編 様 式 編 では 災 害 時 に 利 用 する 書 式 を 載 せてありま す 平 常 時 から 訓 練 等 でどのように 利 用 するか 検 証 し ましよう 簡 易 受 付 簿 様 式 1 ( 避 難 所 名 : ) ( 枚 目 ) 平 成 年 No 氏 名 性 別 お 住 まい 備 考 例 目 黒 太 郎 男 女 ( 中 目 黒 1 丁 目

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2089C691B082CC904891EC82C98AD682B782E992B28DB85F8A6D92E88D652E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2089C691B082CC904891EC82C98AD682B782E992B28DB85F8A6D92E88D652E646F63> 報 道 関 係 各 位 2013 年 11 月 20 日 家 族 の 食 卓 に 関 する 調 査 2013 家 族 で 食 卓 を 囲 む 回 数 毎 日 必 ず は 朝 食 では25% 夕 食 では36% 夕 食 時 家 族 で 食 卓 を 囲 めない 理 由 夫 の 仕 事 の 都 合 8 割 20 代 30 代 では9 割 以 上 子 どもの 通 塾 は 子 どもの 孤 食 の 原 因 に?

More information

’00

’00 明 石 の 人 口 平 成 17 年 (2005 年 ) 国 勢 調 査 結 果 報 告 書 平 成 17 年 国 勢 調 査 の 概 要 調 査 の 目 的 及 び 沿 革 国 勢 調 査 は, 我 が 国 の 人 口 の 状 況 を 明 らかにするため, 大 正 9 年 以 来 ほぼ 5 年 ごとに 行 われており, 平 成 17 年 国 勢 調 査 はその 18 回 目 に 当 たる 国 勢

More information

JLIA基準(圧力調整器)/選定と設置

JLIA基準(圧力調整器)/選定と設置 JLIA-B-2 圧 力 調 整 器 H23 改 正 第 4 章 圧 力 調 整 器 の 選 定 と 設 置 4.1 圧 力 調 整 器 の 選 定 LP ガス 用 圧 力 調 整 器 に 求 められる 機 能 は 燃 焼 器 具 を 使 用 する 時 に 要 求 されるガス 量 とガス 圧 を 供 給 し 正 常 な 燃 焼 を 保 つことである この 機 能 を 満 足 させるため 4.1.1~4.1.3

More information

富 田 林 市

富 田 林 市 ファミリー サポート センターを 上 手 に 活 用 するために 援 助 活 動 補 償 保 険 Q&A 富 田 林 市 ファミリー サポート センター 平 成 27 年 6 月 -1- 富 田 林 市 ファミリー サポート センター ファミリー サポート センターは 子 育 てを 援 助 したい 会 員 と 援 助 を 受 けたい 会 員 の 相 互 援 助 の 会 です ファミリー サポート センター

More information

<4D F736F F D BB92E892B290AE88F58BC696B1837D836A B>

<4D F736F F D BB92E892B290AE88F58BC696B1837D836A B> 判 定 調 整 員 業 務 マニュアル 平 成 26 年 3 月 被 災 宅 地 危 険 度 判 定 連 絡 協 議 会 このマニュアルでは 被 災 宅 地 危 険 度 判 定 制 度 を 迅 速 かつ 的 確 に 活 用 し その 目 的 であ る2 次 災 害 の 軽 減 防 止 住 民 の 安 全 確 保 を 確 実 に 行 うために 判 定 調 整 員 が 行 うべきこ とについて 具 体

More information

3月31日をもちまして無事定年退職となりました

3月31日をもちまして無事定年退職となりました 4 月 16 日 ( 金 ) 離 任 式 退 職 異 動 された 先 生 主 事 さん 方 か らメッセージをいただきました 3 月 31 日 をもちまして 無 事 定 年 退 職 とな りました 25 日 最 後 の 授 業 には お 母 様 方 が かけつけてくださり 子 どもたちと 共 に 涙 ぐんでいただいたことを 有 難 く 終 生 忘 れません 皆 様 方 からもらった 花 束 が 枯

More information

2011紀要論文(大谷)

2011紀要論文(大谷) 災 害 支 援 ボランティアと 地 域 防 災 Disaster support volunteer and regional disaster prevention はじめに 才 田 春 夫 SAIDA Haruo 2011 年 3 月 11 日 に 発 生 した 東 日 本 大 震 災 は 歴 史 上 類 を 見 ない 大 災 害 となった 地 震 規 模 が M9.0 と 日 本 史 上 最

More information

Microsoft Word - 01 【確定報】中越地震

Microsoft Word - 01 【確定報】中越地震 平 成 16 年 (2004 年 ) 新 潟 県 中 越 地 震 ( 確 定 報 ) 平 成 21 年 10 月 21 日 ( 水 )10 時 00 分 消 防 庁 1 地 震 の 概 要 震 度 6 弱 以 上 のもの (1) 発 生 日 時 平 成 16 年 10 月 23 日 17 時 56 分 頃 1 震 央 地 名 新 潟 県 中 越 地 方 ( 北 緯 37 度 18 分 東 経 138

More information

1 会議の名称

1 会議の名称 平 成 27 年 9 月 富 津 市 教 育 委 員 会 定 例 会 議 会 議 録 1 会 議 の 名 秒 富 津 市 教 育 委 員 会 定 例 会 議 2 開 催 日 時 平 成 27 年 9 月 24 日 ( 木 ) 14 時 30 分 から 14 時 50 分 3 開 催 場 所 富 津 市 役 所 本 庁 舎 5 階 503 会 議 室 4 審 議 等 事 項 報 告 事 項 報 告 第

More information

Microsoft Word - 配付資料

Microsoft Word - 配付資料 認 知 症 の 人 の 精 神 科 入 院 医 療 と 在 宅 支 援 のあり 方 に 関 する 研 究 会 配 付 資 料 海 上 寮 療 養 所 上 野 秀 樹 (1) 当 院 で 在 宅 生 活 を 送 られている 認 知 症 の 人 に 対 し 実 践 している 精 神 科 医 療 の 具 体 的 な 支 援 内 容 や 実 績 等 当 院 では 平 成 21 年 11 月 から 認 知 症

More information

質 問 1 法 人 による 実 績 のみで 融 資 を 受 けるには どれ 位 の 規 模 が 目 安 ですか? 法 人 による 実 績 のみで 融 資 を 受 けるには どれ 位 の 規 模 が 目 安 ですか? ここでいう 規 模 とは 取 得 物 件 数 や 物 件 評 価 額 CF や 借

質 問 1 法 人 による 実 績 のみで 融 資 を 受 けるには どれ 位 の 規 模 が 目 安 ですか? 法 人 による 実 績 のみで 融 資 を 受 けるには どれ 位 の 規 模 が 目 安 ですか? ここでいう 規 模 とは 取 得 物 件 数 や 物 件 評 価 額 CF や 借 ご 注 意 この 回 答 はライフデザイン 実 践 会 の 会 員 にのみ 提 供 しているものです お 取 扱 いには 十 分 注 意 して 頂 き 事 前 許 可 無 く 本 レポートの 一 部 または 全 部 をあらゆる データ 蓄 積 手 段 ( 印 刷 物 電 子 ファイルなど)により 複 製 流 用 をしないようにご 協 力 をお 願 いします また 回 答 に 記 載 した 内 容 は

More information

Microsoft Word - ③第7回議会報告会報告書(東部上)

Microsoft Word - ③第7回議会報告会報告書(東部上) 第 7 回 山 ノ 内 町 議 会 報 告 会 実 施 結 果 報 告 書 ( 東 部 上 ) 日 時 平 成 26 年 1 月 23 日 ( 木 ) 午 後 7 時 ~ 午 後 9 時 場 所 沓 野 区 和 合 会 館 参 加 人 数 住 民 参 加 者 :30 人 議 員 15 人 事 務 局 1 人 地 元 協 力 団 体 沓 野 区 沓 野 組 渋 湯 組 横 湯 組 議 員 役 割 分

More information

二 〇 三 月 東 震 災 福 島 子 力 発 電 所 事 故 犠 牲 者 々 被 災 者 々 衷 心 限 哀 悼 見 舞 申 上 げ

二 〇 三 月 東 震 災 福 島 子 力 発 電 所 事 故 犠 牲 者 々 被 災 者 々 衷 心 限 哀 悼 見 舞 申 上 げ 終 二 〇 三 月 東 震 災 福 島 子 力 発 電 所 事 故 犠 牲 者 々 被 災 者 々 衷 心 限 哀 悼 見 舞 申 上 げ 003 夏 暑 過 ぎ 去 秋 気 配 空 見 上 げ 立 空 青 澄 み 切 風 心 良 ひ ガ イ ガ ウ ン タ 手 目 見 恐 怖 感 悲 痛 思 風 景 福 島 県 飯 館 村 美 然 眺 半 深 絶 望 突 落 3 11 経 過 未 復 旧 復 興

More information

第10回 農地部会 議事録

第10回 農地部会 議事録 第 22 回 小 山 市 農 業 委 員 会 農 業 振 興 部 会 議 事 録 第 22 回 小 山 市 農 業 委 員 会 農 業 振 興 部 会 は 平 成 25 年 10 月 25 日 ( 金 ) 午 後 1 時 30 分 小 山 市 役 所 3 階 会 議 室 4にて 開 催 された 議 事 議 案 第 1 号 農 政 講 演 会 の 講 演 テーマについて 本 日 の 出 席 委 員 は

More information

政 務 活 動 の 目 的 とは 違 うため 政 務 活 動 の 経 費 とならない ( 政 治 資 金 パーティ 券 ダメ) 5. 政 務 活 動 費 の 妥 当 性 の 判 断 点 1 政 務 活 動 目 的 と 区 政 の 関 連 性 イ) 23 区 の 議 員 が 漁 業 を 視 察 しても

政 務 活 動 の 目 的 とは 違 うため 政 務 活 動 の 経 費 とならない ( 政 治 資 金 パーティ 券 ダメ) 5. 政 務 活 動 費 の 妥 当 性 の 判 断 点 1 政 務 活 動 目 的 と 区 政 の 関 連 性 イ) 23 区 の 議 員 が 漁 業 を 視 察 しても 調 査 報 告 書 政 務 活 動 費 の 使 途 基 準 --- 地 方 議 員 研 究 会 主 催 ( 講 師 廣 瀬 和 彦 氏 ) 政 務 活 動 費 は 個 々にグレーゾーンがあり それを 裁 判 所 がどう 判 断 しているかと 言 う 事 の 説 明 でした 主 にこれまでの 裁 判 例 に 基 づく 使 途 基 準 の 説 明 がありました 下 記 報 告 します 1. 政 務 活

More information

Microsoft Word - 資料2-2-5 妊婦

Microsoft Word - 資料2-2-5 妊婦 資 料 2-2-5 浦 安 市 子 ども 子 育 て 支 援 事 業 計 画 に 関 する 基 礎 調 査 妊 婦 アンケート( 案 ) 浦 安 市 子 ども 子 育 て 支 援 事 業 計 画 に 関 する 基 礎 調 査 妊 婦 アンケート 1.あなたのことについてお 伺 いします 問 1 あなたは 現 在 何 歳 ですか ( 数 字 を 記 入 ) 満 ( ) 歳 問 2 現 在 あなたといっしょに

More information

「節電に対する生活者の行動・意識

「節電に対する生活者の行動・意識 節 電 に 対 する 生 活 者 の 行 動 意 識 に 関 する 調 査 -2014 年 調 査 - みずほ 情 報 総 研 株 式 会 社 環 境 エネルギー 第 1 部 2015 年 3 月 9 日 目 次 要 旨 調 査 の 背 景 と 目 的 調 査 方 法 調 査 の 主 な 結 果 調 査 結 果 1. 回 答 者 の 基 本 属 性 2. 電 力 不 足 地 球 温 暖 化 への 意

More information

調 査 実 施 背 景 わが 国 では 今 仕 事 に 対 する 意 欲 と 能 力 を 発 揮 しながらワクライフバランスとれた 働 き 方 を 実 現 するため 労 働 時 間 制 度 改 革 が 行 なわれています そ 一 環 として 年 次 有 給 休 暇 取 得 促 進 ため 取 組 も

調 査 実 施 背 景 わが 国 では 今 仕 事 に 対 する 意 欲 と 能 力 を 発 揮 しながらワクライフバランスとれた 働 き 方 を 実 現 するため 労 働 時 間 制 度 改 革 が 行 なわれています そ 一 環 として 年 次 有 給 休 暇 取 得 促 進 ため 取 組 も 2016 年 7 月 11 日 子 育 て 世 代 年 次 有 給 休 暇 取 得 意 識 ~ 子 どもがいる 正 社 員 休 暇 に 対 する 意 識 調 査 より~ 第 一 生 命 保 険 株 式 会 社 ( 社 長 渡 邉 光 一 郎 )シンクタンク 株 式 会 社 第 一 生 命 経 済 研 究 所 ( 社 長 矢 島 良 司 )では 全 国 20~59 歳 男 女 1,400 人 に 対

More information

Microsoft Word - 1.21富山:記録(2.24修正).doc

Microsoft Word - 1.21富山:記録(2.24修正).doc 2010.1.21 電 磁 波 セミナー( 富 山 ) 電 磁 波 の 健 康 影 響 について の 記 録 日 時 : 平 成 22 年 1 月 21 日 ( 木 ) 13:00~15:20 場 所 : 富 山 市 新 総 曲 輪 4-18 富 山 県 民 会 館 302 会 議 室 (3 階 ) プログラム: 13:00-13:05 開 会 挨 拶 事 務 連 絡 電 磁 界 情 報 センター

More information

はじめに あなたご 自 身 のことについて お 伺 いします F1 性 別 ( は1つだけ 1 男 性 2 女 性 F2 あなたの 年 齢 ( は1つだけ 平 成 27 年 中 になる 年 齢 1 15 歳 ~24 歳 2 25 歳 ~29 歳 3 30 歳 ~34 歳 4 35 歳 ~39 歳 5

はじめに あなたご 自 身 のことについて お 伺 いします F1 性 別 ( は1つだけ 1 男 性 2 女 性 F2 あなたの 年 齢 ( は1つだけ 平 成 27 年 中 になる 年 齢 1 15 歳 ~24 歳 2 25 歳 ~29 歳 3 30 歳 ~34 歳 4 35 歳 ~39 歳 5 海 津 市 創 生 総 合 戦 略 策 定 に 係 る アンケート 調 査 ~ 調 査 ご 協 力 のお 願 い~ 日 頃 から 市 政 の 推 進 にご 理 解 ご 協 力 をいただきまして ありがとうございます このたび 海 津 市 では 国 のまち ひと しごと 創 生 長 期 ビジョン 及 び 総 合 戦 略 に 基 づ き 本 市 の 人 口 の 将 来 展 望 を 示 したうえで 本 市

More information

1 首 都 圏 で 一 人 暮 らしをしている (18~29 歳 )を 対 象 に 行 った 一 人 暮 らしの 実 状 と 部 屋 探 しについて 調 査 結 果 報 告 書 平 均 家 賃 は 5.87 万 円 6.49 万 円 で ともに 前 回 比 下 落 は 仕 送 りが 前 回 調 査 より 1.75 万 円 減 少 の 7.01 万 円 許 容 築 年 数 は 10 年 以 内 が 最 多

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20837D839383568387839394C596688DD0837D836A83858341838B90978C5E816991E6825094C52D32816A32303130313132332E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20837D839383568387839394C596688DD0837D836A83858341838B90978C5E816991E6825094C52D32816A32303130313132332E646F63> < 居 住 者 配 布 用 > 首 都 直 下 型 地 震 に 備 えて XXXXXXマンション 管 理 組 合 防 災 委 員 会 目 次 Ⅰ. 解 説 編 1. 防 災 マニュアルの 目 的 2. 前 提 としている 大 地 震 の 被 害 想 定 ( 大 田 区 地 域 防 災 計 画 より) 3. 地 域 防 災 計 画 からみる 避 難 所 の 実 態 ( 大 田 区 地 域 防 災 計

More information

11. 東 北. 大 学 応 急 応 学 生 寄 急 宿 舎 の 概 学 要 生 寄 宿 舎 の 概 要 Ⅰ. 名 称 東 北 大 学 応 急 学 生 寄 宿 舎 原 則 として 東 日 本 大 震 災 で 被 災 した 学 生 が 入 居 する 施 設 ただし 施 設 の 有 効 利 用 の 観

11. 東 北. 大 学 応 急 応 学 生 寄 急 宿 舎 の 概 学 要 生 寄 宿 舎 の 概 要 Ⅰ. 名 称 東 北 大 学 応 急 学 生 寄 宿 舎 原 則 として 東 日 本 大 震 災 で 被 災 した 学 生 が 入 居 する 施 設 ただし 施 設 の 有 効 利 用 の 観 東 北 大 学 応 急 学 生 寄 宿 舎 入 居 案 内 11. 東 北. 大 学 応 急 応 学 生 寄 急 宿 舎 の 概 学 要 生 寄 宿 舎 の 概 要 Ⅰ. 名 称 東 北 大 学 応 急 学 生 寄 宿 舎 原 則 として 東 日 本 大 震 災 で 被 災 した 学 生 が 入 居 する 施 設 ただし 施 設 の 有 効 利 用 の 観 点 から 日 本 人 学 生 及 び 外

More information

はじめに 当 院 は 障 害 者 病 棟 の 病 院 です 障 害 者 病 棟 とは 障 害 者 ( 重 度 の 肢 体 不 自 由 者 意 識 障 害 者 脊 髄 損 傷 の 重 度 障 害 者 及 び 神 経 難 病 患 者 を 指 します)を 対 象 とした 病 棟 で 長 期 入 院 を 受

はじめに 当 院 は 障 害 者 病 棟 の 病 院 です 障 害 者 病 棟 とは 障 害 者 ( 重 度 の 肢 体 不 自 由 者 意 識 障 害 者 脊 髄 損 傷 の 重 度 障 害 者 及 び 神 経 難 病 患 者 を 指 します)を 対 象 とした 病 棟 で 長 期 入 院 を 受 入 院 中 のご 案 内 医 療 法 人 社 団 聖 寿 会 足 立 十 全 病 院 はじめに 当 院 は 障 害 者 病 棟 の 病 院 です 障 害 者 病 棟 とは 障 害 者 ( 重 度 の 肢 体 不 自 由 者 意 識 障 害 者 脊 髄 損 傷 の 重 度 障 害 者 及 び 神 経 難 病 患 者 を 指 します)を 対 象 とした 病 棟 で 長 期 入 院 を 受 けることができる

More information

普通科三年生「生物」勉強報告会

普通科三年生「生物」勉強報告会 幼 児 生 活 団 生 活 の 全 てから 繋 がる 美 術 木 村 佳 代 子 幼 児 生 活 団 の 美 術 は 特 別 な 才 能 教 育 として 教 え 込 むのでなく 自 然 の 中 にある 色 形 音 に 美 しさを 見 出 す 感 性 と 感 じたことを 表 そうとする 思 いと 力 が 子 ども 達 が 友 だちと 楽 しく 励 み 合 う 日 々の 生 活 の 中 で 育 まれていくようにと

More information

第643回三沢市農業委員会総会議事録

第643回三沢市農業委員会総会議事録 第 697 回 三 沢 市 農 業 委 員 会 総 会 議 事 録 1. 開 会 の 日 時 平 成 27 年 2 月 20 日 午 後 1 時 30 分 2. 閉 会 の 日 時 平 成 27 年 2 月 20 日 午 後 2 時 05 分 3. 開 催 の 場 所 三 沢 市 役 所 別 館 4 階 第 1 研 修 室 4. 出 席 した 委 員 の 番 号 及 び 氏 名 1 番 佐 々 木

More information

<4D F736F F D A7790B695E58F D C789C195E58F57816A2E646F63>

<4D F736F F D A7790B695E58F D C789C195E58F57816A2E646F63> ~ 学 びの 力 を 地 域 に 地 域 の 力 を 学 びに~ 平 成 28 年 度 対 馬 市 学 生 実 習 募 集 要 項 ( 追 加 募 集 : 夏 休 みこども 寺 子 屋 ) ( 随 時 募 集 : 古 民 家 の 再 生 ) 対 馬 市 では 地 域 おこしの 現 場 に 学 び 課 題 解 決 を 図 りたいとう 熱 意 あふれる 実 習 生 を 次 のとおり 募 集 します 6

More information

平成20年度島根県立心と体の相談センター調査事業

平成20年度島根県立心と体の相談センター調査事業 平 成 26 年 度 心 と 体 の 相 談 センター 調 査 研 究 事 業 未 成 年 者 のお 酒 に 関 するアンケート このアンケートは 島 根 県 内 の 中 学 生 高 校 生 の 飲 酒 の 状 況 を 把 握 し お 酒 と 未 成 年 者 の 健 康 との 関 係 について 考 えることを 目 的 として 行 うものです 個 人 の 秘 密 を 守 るためにアンケート 用 紙 には

More information

大学と学生第543号大学メンタルヘルスにおける連携_広島大学(岡本 百合)-JASSO

大学と学生第543号大学メンタルヘルスにおける連携_広島大学(岡本 百合)-JASSO 特 集 2~ 制 働 ~ 10 2009.7 じ イ デ テ ィ テ ィ 立 親 立 春 青 課 直 面 際 実 際 親 離 暮 始 卒 業 後 業 選 択 現 実 迫 中 春 青 統 失 調 疾 患 好 家 族 離 ひ ち 活 気 づ 深 刻 近 複 雑 様 解 鍵 抱 遭 遇 少 友 ち 特 殊 身 周 囲 身 追 二 拡 被 抑 制 ~ 点 ~ 岡 百 広 島 健 准 授 特 集 2~ 制 働

More information

Ⅰ 高齢者虐待防止の基本

Ⅰ 高齢者虐待防止の基本 1 待 とは (1) の 成 立 平 成 23 年 6 月 17 日 待 の 防 止 障 害 者 の 養 護 者 に 対 する 支 援 等 に 関 する 法 律 ( 以 下 といいます )が 成 立 し 平 成 24 年 10 月 1 日 から 施 行 されました (2) 待 の 定 義 ア 障 害 者 障 害 者 とは 身 体 障 害 知 的 障 害 精 神 障 害 ( 発 達 障 害 を 含 む

More information

費 用 現 地 までの 交 通 費, 宿 泊 費 (2 泊 分 ), 現 地 での 船 賃 等 の 諸 費 用 など, 合 わせておよそ 45,000 程 度 の 予 定 ( 例 えば 京 阪 神 まで 夜 行 バスを 使 うなど 安 価 な 方 法 は 各 自 で 考 えてほしい) 説 明 会 2

費 用 現 地 までの 交 通 費, 宿 泊 費 (2 泊 分 ), 現 地 での 船 賃 等 の 諸 費 用 など, 合 わせておよそ 45,000 程 度 の 予 定 ( 例 えば 京 阪 神 まで 夜 行 バスを 使 うなど 安 価 な 方 法 は 各 自 で 考 えてほしい) 説 明 会 2 現 地 研 究 日 生 諸 島 報 告 以 下 に 現 地 研 究 日 生 諸 島 の 実 施 報 告 を 記 す 内 容 は 次 のとおりである 1) 参 加 者 募 集 の 掲 示 用 資 料 2) 参 加 者 のうちの 1 名 一 條 洸 太 君 の 事 後 提 出 レポートの 抜 粋 と そこに 担 当 者 中 俣 の 雑 感 などを 加 えたもの ( 雑 感 は 文 字 ポイントを 落 とし

More information

H22年度年報(データ)訂正press.xls

H22年度年報(データ)訂正press.xls インターネットでの 情 報 提 供 情 報 提 供 日 6 月 11 日 平 成 2 3 年 6 月 1 日 県 政 記 者 ク ラ ブ 資 料 配 付 所 属 担 当 者 担 当 連 絡 先 県 民 生 活 相 談 セ ン タ ー 朝 倉 純 子 58-277 -13 平 成 22 年 度 岐 阜 県 の 消 費 生 活 相 談 窓 口 における 相 談 状 況 岐 阜 県 の 消 費 生 活 相

More information

ホームレス 対 策 について 1 はじめに 今 日 の 厳 しい 経 済 情 勢 により 自 立 の 意 志 がありながら 野 宿 生 活 となることを 余 儀 なくされた 人 が 多 数 存 在 し 食 事 の 確 保 や 健 康 面 での 問 題 を 抱 えるなど 健 康 で 文 化 的 な 生

ホームレス 対 策 について 1 はじめに 今 日 の 厳 しい 経 済 情 勢 により 自 立 の 意 志 がありながら 野 宿 生 活 となることを 余 儀 なくされた 人 が 多 数 存 在 し 食 事 の 確 保 や 健 康 面 での 問 題 を 抱 えるなど 健 康 で 文 化 的 な 生 ( 資 料 12) (3 施 設 の 管 理 運 営 (2) 指 定 管 理 者 の 業 務 の 範 囲 2 代 行 霊 園 の 維 持 保 全 に 関 すること 園 内 の 安 全 確 保 ) 大 阪 市 ホームレスの 自 立 の 支 援 等 に 関 する 実 施 計 画 に 基 づく 市 設 霊 園 のホームレス 対 策 マニュアル 平 成 21 年 3 月 環 境 局 ホームレス 対 策 について

More information

内 容 紹 介 被 災 した 住 宅 の 自 力 再 建 を 行 わず 復 興 公 営 住 宅 に 入 居 する 場 合 の 説 明 となります ただ し 加 算 支 援 金 等 の 支 援 金 や 補 助 金 を 受 け 取 りますと 原 則 復 興 公 営 住 宅 への 入 居 が 出 来 ませ

内 容 紹 介 被 災 した 住 宅 の 自 力 再 建 を 行 わず 復 興 公 営 住 宅 に 入 居 する 場 合 の 説 明 となります ただ し 加 算 支 援 金 等 の 支 援 金 や 補 助 金 を 受 け 取 りますと 原 則 復 興 公 営 住 宅 への 入 居 が 出 来 ませ 復 興 公 営 住 宅 入 居 の 紹 介 復 興 公 営 住 宅 の 概 要 や 入 居 する 際 の 支 援 制 度 家 賃 ( 目 安 ) 等 を 紹 介 します 内 容 紹 介 被 災 した 住 宅 の 自 力 再 建 を 行 わず 復 興 公 営 住 宅 に 入 居 する 場 合 の 説 明 となります ただ し 加 算 支 援 金 等 の 支 援 金 や 補 助 金 を 受 け 取 りますと

More information

1 研 究 の 動 機 小 学 校 6 年 生 の 頃 担 任 の 先 生 が 卵 の 殻 を 割 らずにできる たまごまるごと プリン の 話 をしてくださった 卵 を 割 ったら 中 からプリンが 出 てくる ゆで ればゆで 卵 どうやったらプリンになるかが 不 思 議 でしょうがなくなった し

1 研 究 の 動 機 小 学 校 6 年 生 の 頃 担 任 の 先 生 が 卵 の 殻 を 割 らずにできる たまごまるごと プリン の 話 をしてくださった 卵 を 割 ったら 中 からプリンが 出 てくる ゆで ればゆで 卵 どうやったらプリンになるかが 不 思 議 でしょうがなくなった し 平 成 20 年 度 碧 南 市 まなびさぽーと 中 学 生 の 部 科 学 コンクール 部 門 A: 実 験 を 中 心 に 追 究 したもの たまごまるごとプリン のレシピ ~たまごを 割 らずにプリンができる?~ 碧 南 市 立 新 川 中 学 校 2 年 加 藤 亜 由 美 2 年 杉 浦 佳 奈 1 研 究 の 動 機 小 学 校 6 年 生 の 頃 担 任 の 先 生 が 卵 の 殻 を

More information

3) 電 動 生 ごみ 処 理 機 での 臭 気 音 50%にあたる9 人 が 気 になる と 回 答 50%にあたる9 人 が 気 にならない と 回 答 コンポスト 密 閉 式 容 器 は 設 問 なし 4) 電 動 生 ごみ 処 理 機 での 乾 燥 後 の 処 理 物 の 利 用 ( 複 数

3) 電 動 生 ごみ 処 理 機 での 臭 気 音 50%にあたる9 人 が 気 になる と 回 答 50%にあたる9 人 が 気 にならない と 回 答 コンポスト 密 閉 式 容 器 は 設 問 なし 4) 電 動 生 ごみ 処 理 機 での 乾 燥 後 の 処 理 物 の 利 用 ( 複 数 平 成 24 年 度 に 生 ごみ 処 理 機 等 購 入 費 助 成 を 受 けた 方 に 対 するアンケート 結 果 (25 年 度 実 施 ) 1 調 査 対 象 平 成 24 年 度 に 購 入 助 成 を 受 け 生 ごみ 処 理 機 等 を 購 入 した80 人 電 動 生 ごみ 処 理 機 は 生 ごみを 電 気 熱 で 乾 燥 させ 粉 砕 して 減 らしたり( 乾 燥 式 ) 生

More information

< 目 次 > 1. ボランティア 活 動 の 心 構 え 2. 支 援 ボランティア 登 録 から 現 地 派 遣 まで 2-1. 要 項 の 確 認 と 情 報 の 収 集 2-2. 業 務 支 援 ボランティアへの 参 加 登 録 2-3. 登 録 者 への 派 遣 要 請 情 報 の 配 信

< 目 次 > 1. ボランティア 活 動 の 心 構 え 2. 支 援 ボランティア 登 録 から 現 地 派 遣 まで 2-1. 要 項 の 確 認 と 情 報 の 収 集 2-2. 業 務 支 援 ボランティアへの 参 加 登 録 2-3. 登 録 者 への 派 遣 要 請 情 報 の 配 信 災 害 時 透 析 業 務 支 援 ボランティア 活 動 マニュアル ver.1.10 2014 年 6 月 公 益 社 団 法 人 日 本 臨 床 工 学 技 士 会 災 害 対 策 委 員 会 < 目 次 > 1. ボランティア 活 動 の 心 構 え 2. 支 援 ボランティア 登 録 から 現 地 派 遣 まで 2-1. 要 項 の 確 認 と 情 報 の 収 集 2-2. 業 務 支 援

More information

スライド 1

スライド 1 Vivienda Style =? 1 Vivienda Style のコンセプト 子 供 が 床 でお 昼 寝 する 気 持 ちいい 家 一 緒 に 私 もお 昼 寝 しちゃいます 子 供 が のびのび 育 つ 子 供 が 自 分 の 布 団 があるのに 床 の 方 が 気 持 ちいいらしく 床 で 寝 るんです 前 のアパートではそんなこと 全 く 無 かったのに 今 で は 私 も 主 人 も

More information

Q 外 国 籍 でもお 部 屋 を 借 りられますか? Q 申 込 金 を 払 ったあとで 部 屋 をキャンセルしても 返 金 されるの? Q 契 約 して 引 越 しの 手 配 まで 済 ませた 後 で 突 然 契 約 破 棄!どうしよう? Q 自 分 は 出 ていくけど 友 人 や 兄 弟 など

Q 外 国 籍 でもお 部 屋 を 借 りられますか? Q 申 込 金 を 払 ったあとで 部 屋 をキャンセルしても 返 金 されるの? Q 契 約 して 引 越 しの 手 配 まで 済 ませた 後 で 突 然 契 約 破 棄!どうしよう? Q 自 分 は 出 ていくけど 友 人 や 兄 弟 など お しQ&A お 部 屋 探 しの 疑 問 点 を 解 決! よくある 質 問 とその 回 答 をまとめました Ver.2 質 問 一 覧 お 部 屋 探 しに 関 するQ&A Q 部 屋 探 しから 契 約 まで どれくらいの 期 間 が 必 要 ですか? Q アパート と マンション 何 が 違 う? Q K DK LDK の 違 いって 何? Q 敷 金 礼 金 保 証 金 仲 介 手 数 料

More information

Ⅱ 試 験 返 雪 単 帳 布 団 暗 布 団 膝 ざ ズ 靴 鼻 殴 蹴 必 予 徴 ょ 笑 講 堂 襟 首 講 堂 ぱ 講 堂 待 誰 止 周 囲 唾 飲 笛 鳴 拍 ゅ 向 退 8 尻 足 蹴 顔 逃 場 右 ゆ 講 堂 床 ゆ 伸 拭 ぬ 扇 右 ぱ 助 K O 勝 左 掲 試 始 逃 叫

Ⅱ 試 験 返 雪 単 帳 布 団 暗 布 団 膝 ざ ズ 靴 鼻 殴 蹴 必 予 徴 ょ 笑 講 堂 襟 首 講 堂 ぱ 講 堂 待 誰 止 周 囲 唾 飲 笛 鳴 拍 ゅ 向 退 8 尻 足 蹴 顔 逃 場 右 ゆ 講 堂 床 ゆ 伸 拭 ぬ 扇 右 ぱ 助 K O 勝 左 掲 試 始 逃 叫 紙 父 早 亡 離 暮 知 ゅ 華 料 預 港 町 飲 屋 帰 章 Ⅰ 落 汁 落 レ 炒 汁 淡 黄 褐 色 ょ 個 太 洋 陸 ソ モ 諸 サ モ 諸 抜 ぬ 太 洋 黄 信 ム 発 食 費 円 料 汁 乱 ぷ 岡 箱 細 腕 歩 姿 浮 闇 野 良 犬 ぬ 匹 牙 岡 落 4 ニ ブ 薪 音 閉 務 室 声 苦 労 5 無 修 士 釘 員 廊 寝 近 進 駐 ゅ 軍 ャ プ パ 工 場 付 属

More information

介 護 付 有 料 老 人 ホーム そんぽの 家 西 中 島 概 要 532-0012 大 阪 府 大 阪 市 淀 川 区 木 川 東 1 丁 目 6-14 総 戸 数 55 室 ( 1F:4 室 2F:17 室 3F:17 室 4F:17 室 ) 構 造 鉄 筋 コンクリート 造 5 階 建 敷

介 護 付 有 料 老 人 ホーム そんぽの 家 西 中 島 概 要 532-0012 大 阪 府 大 阪 市 淀 川 区 木 川 東 1 丁 目 6-14 総 戸 数 55 室 ( 1F:4 室 2F:17 室 3F:17 室 4F:17 室 ) 構 造 鉄 筋 コンクリート 造 5 階 建 敷 介 護 付 有 料 老 人 ホーム 土 地 建 物 権 利 形 態 : 賃 借 ( 契 約 期 間 30 年 以 後 3 年 毎 更 新 ) SOMPOケア そんぽの 家 西 中 島 平 成 24 年 3 月 1 日 オープン のご 案 内 お 申 込 み お 問 合 わせ そんぽの 家 西 中 島 施 設 担 当 者 : 木 村 小 川 濱 田 532-0012 大 阪 府 大 阪 市 淀 川 区

More information

< 調 査 概 要 > 対 象 /5 年 以 内 に 首 都 圏 (1 都 3 県 )の 自 宅 を 売 却 した 人 295 名 と 中 古 住 宅 を 購 入 した 人 386 名 全 体 521 名 住 宅 295 名 100.0% マンション 184 名 62.4% 内 訳 一 戸 建 て

< 調 査 概 要 > 対 象 /5 年 以 内 に 首 都 圏 (1 都 3 県 )の 自 宅 を 売 却 した 人 295 名 と 中 古 住 宅 を 購 入 した 人 386 名 全 体 521 名 住 宅 295 名 100.0% マンション 184 名 62.4% 内 訳 一 戸 建 て 報 道 関 係 者 各 位 2015 年 7 月 9 日 アットホーム 株 式 会 社 トレンド 調 査 5 年 以 内 首 都 圏 の 物 件 と 中 古 対 象 中 古 物 件 の 売 り 手 と 買 い 手 のキモチ 調 査 より 良 い 住 まいを 求 めて 平 均 13 年 住 んだ 家 を 手 放 す 寂 しさいっぱいの 立 地 重 視 で 中 古 物 件 に 絞 り 40 件 以 上

More information

生活の決まり

生活の決まり 生 活 の し お り 社 会 福 祉 法 人 多 摩 養 育 園 養 護 老 人 ホーム 竹 の 里 193-0802 東 京 都 八 王 子 市 犬 目 町 560 番 地 TEL 042(654)4046 FAX 042(654)5028 はじめに 養 護 老 人 ホームとは 老 人 福 祉 法 に 基 づく 保 護 施 設 です 比 較 的 自 立 した 生 活 が 送 れる おおむね65

More information

不 動 産 情 報 サイト 事 業 者 連 絡 協 議 会 (RSC)について インターネットサイト 上 の 不 動 産 広 告 は 不 動 産 会 社 にとっては 成 約 の 促 進 に また 一 般 消 費 者 にとっては 希 望 する 不 動 産 の 探 索 に 効 率 的 効 果 的 な 手

不 動 産 情 報 サイト 事 業 者 連 絡 協 議 会 (RSC)について インターネットサイト 上 の 不 動 産 広 告 は 不 動 産 会 社 にとっては 成 約 の 促 進 に また 一 般 消 費 者 にとっては 希 望 する 不 動 産 の 探 索 に 効 率 的 効 果 的 な 手 News Release 報 道 関 係 者 各 位 10 月 30 日 不 動 産 情 報 サイト 事 業 者 連 絡 協 議 会 (RSC) 不 動 産 情 報 サイト 利 用 者 意 識 アンケート 調 査 結 果 中 古 マンション 中 古 戸 建 てを 検 討 する 人 が 増 加 希 望 する 設 備 は インターネット 接 続 可 が 物 件 種 別 を 問 わず 人 気 20 代 以

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208C46967B926E906B8DD08A5194688CAD96F28DDC8E7481458BE38F428375838D8362834E8CBB926E8A8893AE95F18D905F4E6F31362E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208C46967B926E906B8DD08A5194688CAD96F28DDC8E7481458BE38F428375838D8362834E8CBB926E8A8893AE95F18D905F4E6F31362E646F63> 熊 本 地 震 災 害 派 遣 薬 剤 師 九 州 ブロック 現 地 活 動 報 告 No.16 平 成 28 年 5 月 12 日 派 遣 日 程 4 月 21 日 ( 木 )~4 月 22 日 ( 金 ) 報 告 者 佐 賀 県 川 内 信 幸 メンバー 宇 都 宮 圭, 吉 富 靖 浩, 川 内 信 幸 派 遣 先 益 城 町 保 健 福 祉 センター 活 動 内 容 21 日 8 時 45

More information

【様式1】

【様式1】 様 式 1 避 難 施 設 運 営 組 織 ( 事 前 対 策 ) < 運 営 管 理 責 任 者 > 氏 名 所 属 又 は 住 所 TEL 備 考 会 長 副 会 長 避 難 施 設 従 事 職 員 ( 市 職 員 ) 施 設 管 理 者 < 避 難 施 設 運 営 班 > ( 印 : 班 長 印 : 副 班 長 ) 氏 名 自 治 会 名 住 所 TEL 備 考 総 務 班 名 簿 班 食 料

More information

<4D F736F F D208ADB8B B8B90488BC696B188CF91F58E64976C8F915B315D2E646F6378>

<4D F736F F D208ADB8B B8B90488BC696B188CF91F58E64976C8F915B315D2E646F6378> 香 川 県 立 丸 亀 病 院 給 食 業 務 委 託 仕 様 書 1 目 的 病 院 給 食 関 係 法 令 に 基 づき 医 療 の 一 環 として 入 院 患 者 等 の 病 態 に 応 じた 適 切 な 食 事 を 提 供 し 治 療 又 は 回 復 を 図 るとともに その 生 活 の 質 の 向 上 に 資 することを 目 的 とする 2 基 本 的 運 営 方 針 患 者 給 食 は

More information

目 次 顔 I 篇 動 英 長 玉 井 義 臣 墓 骨 H べ 元 戻 E U? R 空 Y 僕 6 M J A Y O 農 N H H K 回 余 H A 高 M 6 K Y 空 青 暖 N N 高 監 修 者 筑 名 誉 教 授 副 田 義 也 保 護 者 便 英 務 八 木 俊 介 若 紀 章

目 次 顔 I 篇 動 英 長 玉 井 義 臣 墓 骨 H べ 元 戻 E U? R 空 Y 僕 6 M J A Y O 農 N H H K 回 余 H A 高 M 6 K Y 空 青 暖 N N 高 監 修 者 筑 名 誉 教 授 副 田 義 也 保 護 者 便 英 務 八 木 俊 介 若 紀 章 集 顔 英 編 筑 名 誉 教 授 副 田 義 也 監 修 目 次 顔 I 篇 動 英 長 玉 井 義 臣 墓 骨 H べ 元 戻 E U? R 空 Y 僕 6 M J A Y O 農 N H H K 回 余 H A 高 M 6 K Y 空 青 暖 N N 高 監 修 者 筑 名 誉 教 授 副 田 義 也 保 護 者 便 英 務 八 木 俊 介 若 紀 章 富 樫 康 野 亜 紀 建 設 道 務

More information

1 自 分 で 歯 磨 きをして 出 来 ないところがあったので 職 員 に 手 伝 ってほしいと 頼 んだのに 自 分 で 頑 張 るように 言 われた できないから 頼 んだのに どうしてしてもらえないのか? 不 快 な 思 いをさせてしまい 大 変 申 し 訳 ありませんでした 今 まで 歯

1 自 分 で 歯 磨 きをして 出 来 ないところがあったので 職 員 に 手 伝 ってほしいと 頼 んだのに 自 分 で 頑 張 るように 言 われた できないから 頼 んだのに どうしてしてもらえないのか? 不 快 な 思 いをさせてしまい 大 変 申 し 訳 ありませんでした 今 まで 歯 1 色 落 ちしたズボンがタンスに 入 っていた 前 にもトランクスが 2 回 ぐらい 色 落 ちしていたことが あ ったのに 1 年 程 したらまたこんな 風 になるのか 何 度 も 繰 り 返 されるとさすがに 腹 が 立 つ 大 変 申 し 訳 ありませんでした 漂 白 用 のハイターと 衣 類 用 のハイターの 容 器 を 誰 が 見 てもわかるよう にわかりやすく 表 示 し 職 員 に

More information

目 次 議 会 運 営 委 員 会 理 事 会 の 会 議 記 録 について 3 決 算 特 別 委 員 会 について (1) 設 置 構 成 について 3 (2) 審 査 方 法 日 程 質 疑 持 ち 時 間 について 3 定 例 会 の 日 程 について 4 その 他 (1) 一 般 質 問

目 次 議 会 運 営 委 員 会 理 事 会 の 会 議 記 録 について 3 決 算 特 別 委 員 会 について (1) 設 置 構 成 について 3 (2) 審 査 方 法 日 程 質 疑 持 ち 時 間 について 3 定 例 会 の 日 程 について 4 その 他 (1) 一 般 質 問 議 会 運 営 委 員 会 理 事 会 記 録 平 成 27 年 8 月 3 日 ( 月 ) 杉 並 区 議 会 目 次 議 会 運 営 委 員 会 理 事 会 の 会 議 記 録 について 3 決 算 特 別 委 員 会 について (1) 設 置 構 成 について 3 (2) 審 査 方 法 日 程 質 疑 持 ち 時 間 について 3 定 例 会 の 日 程 について 4 その 他 (1) 一

More information

-1,244= 618 となる 3. 適 切 当 年 の 金 融 資 産 残 高 は 前 年 の 金 融 資 産 残 高 (1+ 運 用 利 率 )± 当 年 の 年 間 収 支 で 求 めることができる 2015 年 の 金 融 資 産 残 高 は 126( 万 円 ) 運 用 利 率 は 1%

-1,244= 618 となる 3. 適 切 当 年 の 金 融 資 産 残 高 は 前 年 の 金 融 資 産 残 高 (1+ 運 用 利 率 )± 当 年 の 年 間 収 支 で 求 めることができる 2015 年 の 金 融 資 産 残 高 は 126( 万 円 ) 運 用 利 率 は 1% 平 成 27 年 9 月 3 級 FP 技 能 検 定 / 実 技 試 験 < 資 産 設 計 提 案 業 務 > 解 答 と 解 説 < 正 解 > 問 1 問 2 問 3 問 4 問 5 問 6 問 7 問 8 問 9 問 10 3 3 1 2 2 1 3 3 1 1 問 11 問 12 問 13 問 14 問 15 問 16 問 17 問 18 問 19 問 20 2 2 3 2 1 3 2

More information

<5461726F2D8E968BC68C7689E68F9195BD90AC3238944E6A74642E6A7464>

<5461726F2D8E968BC68C7689E68F9195BD90AC3238944E6A74642E6A7464> 平 成 28 年 度 事 業 計 画 書 社 会 福 祉 法 人 野 里 福 祉 会 は え ば る 保 育 園 -1- 平 成 28 年 度 事 業 計 画 書 1. 野 里 福 祉 会 本 部 運 営 法 人 理 念 一 人 ひとりの 生 命 を 守 り 一 人 ひとりの 生 命 を 育 みます 福 祉 施 設 としての 役 割 を 果 たし 地 域 に 根 ざし 地 域 との 信 頼 関 係

More information

「地域の福祉活動に関する市民意識調査」調査票

「地域の福祉活動に関する市民意識調査」調査票 地 域 の 福 祉 活 動 に 関 する 市 民 意 識 調 査 平 成 22 年 9 月 札 幌 市 日 ごろから 札 幌 市 の 福 祉 行 政 にご 協 力 をいただき ありがとうございます 札 幌 市 では 多 くの 市 民 が 参 加 し 市 民 事 業 者 ( 会 社 など) 行 政 ( 市 役 所 区 役 所 など)が 一 体 となり 安 心 して 暮 らせるぬくもりのある 地 域 福

More information

目 次 1. 都 市 計 画 道 路 の 見 直 しの 流 れ 1 2. 将 来 都 市 像 等 の 整 理 2 3. 検 討 対 象 路 線 の 整 理 3 4. 路 線 の 必 要 性 検 証 7 5. 路 線 の 実 現 性 検 証 12 6. 総 合 評 価 15 7. 道 路 ネットワーク

目 次 1. 都 市 計 画 道 路 の 見 直 しの 流 れ 1 2. 将 来 都 市 像 等 の 整 理 2 3. 検 討 対 象 路 線 の 整 理 3 4. 路 線 の 必 要 性 検 証 7 5. 路 線 の 実 現 性 検 証 12 6. 総 合 評 価 15 7. 道 路 ネットワーク 太 田 市 都 市 計 画 道 路 見 直 し 案 平 成 28 年 3 月 太 田 市 目 次 1. 都 市 計 画 道 路 の 見 直 しの 流 れ 1 2. 将 来 都 市 像 等 の 整 理 2 3. 検 討 対 象 路 線 の 整 理 3 4. 路 線 の 必 要 性 検 証 7 5. 路 線 の 実 現 性 検 証 12 6. 総 合 評 価 15 7. 道 路 ネットワークの 検 証

More information

Microsoft Word - 27入園案内.docx

Microsoft Word - 27入園案内.docx 平 成 27 年 度 (2015 年 度 版 ) 認 定 こども 園 神 立 幼 稚 園 入 園 案 内 315-0054 茨 城 県 かすみがうら 市 稲 吉 二 丁 目 18 番 8 号 TEL 029-831-0328 FAX 029-831-6563 ホームページ http//www.kandatsu.ac.jp メール info@kandatsu.ac.jp 入 園 のご 案 内 お 子

More information

ⅱ 町 内 会 自 治 会 で 独 自 に 作 成 した 場 合 のかかった 費 用 印 刷 代 : 最 低 額 200 円 最 高 額 300,000 円 ( 数 年 ごと) 平 均 約 27,000 円 ( 具 体 的 な 金 額 を 回 答 した 42 団 体 の 平 均 ) その 他 : 用

ⅱ 町 内 会 自 治 会 で 独 自 に 作 成 した 場 合 のかかった 費 用 印 刷 代 : 最 低 額 200 円 最 高 額 300,000 円 ( 数 年 ごと) 平 均 約 27,000 円 ( 具 体 的 な 金 額 を 回 答 した 42 団 体 の 平 均 ) その 他 : 用 名 簿 地 図 作 成 についての 調 査 ( 集 計 結 果 ) 2013 年 6 月 28 日 調 査 時 期 :2013 年 5 月 調 査 目 的 : 平 成 17 年 4 月 の 個 人 情 報 保 護 法 前 面 施 行 により 個 人 情 報 の 意 識 が 高 まり 取 り 組 みも 進 んできたものの 法 の 趣 旨 の 誤 解 から 名 簿 の 作 成 が 中 止 されるなど 過

More information

< F31332D ED8A5195F18D908F C8362>

< F31332D ED8A5195F18D908F C8362> T-11 番 要 約 1 被 害 者 伊 藤 維 平 成 8 年 1 月 11 日 生 2 接 種 前 健 康 中 学 校 通 学 バイオリン 剣 道 3 接 種 サーバリックス(2010 年 7 月 31 日 9 月 4 日 2011 年 4 月 16 日 ) 4 経 過 概 要 2010 年 7 月 31 日 9 月 4 日 サーバリックス 接 種 2011 年 4 月 16 日 サーバリックス3

More information