Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download ""

Transcription

1

2

3

4 ~ α~. ~. ~

5

6

7

8

9 T=--~ ロ11m2 只 ~

10 T~' 号 なる rn~,

11 ~

12

13 述 べたように ここでも 抵 抗 Rl~R4 に 極 端 な 値 を 代 入 して 解 の 妥 当 性 を 検 討 するコ

14 ~

15 ~

16

17

18

19

20 なお 巻 末 の p/72~p/74 は 連 立 方 程 式 の 解 法 とグラフ 作 成 プログラムである

21

22 一 ~ーー ー 一 一 ーー- 一 一 'ー~ー 一 - ~~て=::-:::::- 一 一, -~- 一 一 4 一 ー~. 一 一 日 ~1'!:"","'-- ー--_ 晶 ー~- 叫 ー-

23

24

25

26 , ~òç 八 一 一 一 一 十 U~ 十 V 一 一 一 一 十 g 一 てでー =0, ~ÒÇ ハ r~

27 ih:::: 然 :::}~\:~:~:~:}~:~:~:~:りだ

28 ぺ(\,ー 札 } 仏 ヤ.~!" ~)j. "~p..,

29 有 限 個 の 小 さな 要 素 に 分 け その 中 での 関 数 の 変 化 を 簡 単 な 関 数 で 近 似 し 角 ~ノ

30

31

32

33

34 制 と 目 ~りの 大 きさ

35

P-12 P-13 3 4 28 16 00 17 30 P-14 P-15 P-16 4 14 29 17 00 18 30 P-17 P-18 P-19 P-20 P-21 P-22

P-12 P-13 3 4 28 16 00 17 30 P-14 P-15 P-16 4 14 29 17 00 18 30 P-17 P-18 P-19 P-20 P-21 P-22 1 14 28 16 00 17 30 P-1 P-2 P-3 P-4 P-5 2 24 29 17 00 18 30 P-6 P-7 P-8 P-9 P-10 P-11 P-12 P-13 3 4 28 16 00 17 30 P-14 P-15 P-16 4 14 29 17 00 18 30 P-17 P-18 P-19 P-20 P-21 P-22 5 24 28 16 00 17 30 P-23

More information

73 p.1 22 16 2004p.152

73 p.1 22 16 2004p.152 1987 p.80 72 73 p.1 22 16 2004p.152 281895 1930 1931 12 28 1930 10 27 12 134 74 75 10 27 47.6 1910 1925 10 10 76 10 11 12 139 p.287 p.10 11 pp.3-4 1917 p.284 77 78 10 13 10 p.6 1936 79 15 15 30 80 pp.499-501

More information

2 2 3 4 5 5 2 7 3 4 6 1 3 4 7 4 2 2 2 4 2 3 3 4 5 1932 A p. 40. 1893 A p. 224, p. 226. 1893 B pp. 1 2. p. 3.

2 2 3 4 5 5 2 7 3 4 6 1 3 4 7 4 2 2 2 4 2 3 3 4 5 1932 A p. 40. 1893 A p. 224, p. 226. 1893 B pp. 1 2. p. 3. 1 73 72 1 1844 11 9 1844 12 18 5 1916 1 11 72 1 73 2 1862 3 1870 2 1862 6 1873 1 3 4 3 4 7 2 3 4 5 3 5 4 2007 p. 117. 2 2 3 4 5 5 2 7 3 4 6 1 3 4 7 4 2 2 2 4 2 3 3 4 5 1932 A p. 40. 1893 A p. 224, p. 226.

More information

29 2011 3 4 1 19 5 2 21 6 21 2 21 7 2 23 21 8 21 1 20 21 1 22 20 p.61 21 1 21 21 1 23

29 2011 3 4 1 19 5 2 21 6 21 2 21 7 2 23 21 8 21 1 20 21 1 22 20 p.61 21 1 21 21 1 23 29 2011 3 pp.55 86 19 1886 2 13 1 1 21 1888 1 13 2 3,500 3 5 5 50 4 1959 6 p.241 21 1 13 2 p.14 1988 p.2 21 1 15 29 2011 3 4 1 19 5 2 21 6 21 2 21 7 2 23 21 8 21 1 20 21 1 22 20 p.61 21 1 21 21 1 23 1

More information

戦後の補欠選挙

戦後の補欠選挙 1 2 11 3 4, 1968, p.429., pp.140-141. 76 2005.12 20 14 5 2110 25 6 22 7 25 8 4919 9 22 10 11 12 13 58154 14 15 1447 79 2042 21 79 2243 25100 113 2211 71 113 113 29 p.85 2005.12 77 16 29 12 10 10 17 18

More information

日経テレコン料金表(2016年4月)

日経テレコン料金表(2016年4月) 1 2 3 4 8,000 15,000 22,000 29,000 5 6 7 8 36,000 42,000 48,000 54,000 9 10 20 30 60,000 66,000 126,000 166,000 50 100 246,000 396,000 1 25 8,000 7,000 620 2150 6,000 4,000 51100 101200 3,000 1,000 201

More information

122011pp.139174 18501933

122011pp.139174 18501933 122011pp.139174 18501933 122011 1850 3 187912 3 1850 8 1933 84 4 1871 12 1879 5 2 1 9 15 1 1 5 3 3 3 6 19 9 9 6 28 7 7 4 1140 9 4 3 5750 58 4 3 1 57 2 122011 3 4 134,500,000 4,020,000 11,600,000 5 2 678.00m

More information

Microsoft Word - 映画『東京裁判』を観て.doc

Microsoft Word - 映画『東京裁判』を観て.doc 1 2 3 4 5 6 7 1 2008. 2 2010, 3 2010. p.1 4 2008 p.202 5 2008. p.228 6 2011. 7 / 2008. pp.3-4 1 8 1 9 10 11 8 2008, p.7 9 2011. p.41 10.51 11 2009. p. 2 12 13 14 12 2008. p.4 13 2008, p.7-8 14 2008. p.126

More information

() L () 20 1

() L () 20 1 () 25 1 10 1 0 0 0 1 2 3 4 5 6 2 3 4 9308510 4432193 L () 20 1 PP 200,000 P13P14 3 0123456 12345 1234561 2 4 5 6 25 1 10 7 1 8 10 / L 10 9 10 11 () ( ) TEL 23 12 7 38 13 14 15 16 17 18 L 19 20 1000123456

More information

308 ( ) p.121

308 ( ) p.121 307 1944 1 1920 1995 2 3 4 5 308 ( ) p.121 309 10 12 310 6 7 ( ) ( ) ( ) 50 311 p.120 p.142 ( ) ( ) p.117 p.124 p.118 312 8 p.125 313 p.121 p.122 p.126 p.128 p.156 p.119 p.122 314 p.153 9 315 p.142 p.153

More information

1 1 1 1 28 9 1 13 30 15 30 2 28 9 6 10 00 12 00 3 28 9 6 14 00 16 00 4 28 9 7 10 00 12 00 2 2 5 8 6 9 1 5 28 9 7 14 00 16 00 7 6 28 9 9 13 30 15 30 2 5 9 10 11 12 1 2 3 16 7 13 28 15 19 21 119 28 5 10

More information

経済論集 46‐2(よこ)(P)☆/2.三崎

経済論集 46‐2(よこ)(P)☆/2.三崎 1 2 1869 11 17 5 10 1 3 1914 5 15 5 1872 9 12 3 1870 1 26 14 1881 11 11 12 6 11 1878 5 9 13 1880 6 17 1 15 1882 1 2 3 11 1828 2 26 24 1891 4 22 2 1849 12 1 3 1856 pp 20 21. 1971 p.429. 1973 1, pp.440 444.

More information

2 3 5 5 5 5 6 6 7 7 8 10 10 10 10 11 11 12 12 13 16 16 16 16 17 19 21 21 22 5

2 3 5 5 5 5 6 6 7 7 8 10 10 10 10 11 11 12 12 13 16 16 16 16 17 19 21 21 22 5 1D000425-2 1 2 3 5 5 5 5 6 6 7 7 8 10 10 10 10 11 11 12 12 13 16 16 16 16 17 19 21 21 22 5 3 29 29 29 30 31 31 32 35 35 35 36 41 41 41 46 48 48 48 52 57 4 700 13 1988 4 5 4 5 21 1 1 3 4 5 6 21 10 1888

More information

福岡大学人文論叢47-3

福岡大学人文論叢47-3 679 pp. 1 680 2 681 pp. 3 682 4 683 5 684 pp. 6 685 7 686 8 687 9 688 pp. b 10 689 11 690 12 691 13 692 pp. 14 693 15 694 a b 16 695 a b 17 696 a 18 697 B 19 698 A B B B A B B A A 20 699 pp. 21 700 pp.

More information

(1) (2)

(1) (2) 1998 2000 (1) (2) (3) 1997 11 25 1998 6 17 1997 89 25 (4) (5) 25 25 25 1 1993 (6) 1998 12 8 2 2000 6 (7) (8) 1980 1990 (9) (10) (11) 1 8/10 1986 1989 1986 1987 86 (12) (13) 2 1989 1989 3 (14) 1989 12 10

More information

,255 7, ,355 4,452 3,420 3,736 8,206 4, , ,992 6, ,646 4,

,255 7, ,355 4,452 3,420 3,736 8,206 4, , ,992 6, ,646 4, 30 8 IT 28 1,260 3 1 11. 1101. 1102. 1103. 1 3 1,368.3 3 1,109.8 p.5,p.7 2 9,646 4,291 14.5% 10,p.11 3 3,521 8 p.13 45-49 40-44 50-54 019 5 3 1 2,891 3 6 1 3 95 1 1101 1102 1103 1101 1102 1103 1 6,255

More information

異 議 申 立 人 が 主 張 する 異 議 申 立 ての 理 由 は 異 議 申 立 書 の 記 載 によると おおむね 次 のとおりである 1 処 分 庁 の 名 称 の 非 公 開 について 本 件 審 査 請 求 書 等 について 処 分 庁 を 非 公 開 とする 処 分 は 秋 田 県

異 議 申 立 人 が 主 張 する 異 議 申 立 ての 理 由 は 異 議 申 立 書 の 記 載 によると おおむね 次 のとおりである 1 処 分 庁 の 名 称 の 非 公 開 について 本 件 審 査 請 求 書 等 について 処 分 庁 を 非 公 開 とする 処 分 は 秋 田 県 諮 問 庁 : 秋 田 県 知 事 諮 問 日 : 平 成 19 年 5 月 17 日 ( 諮 問 第 89 号 ) 答 申 日 : 平 成 19 年 11 月 16 日 ( 答 申 第 51 号 ) 事 件 名 : 国 民 健 康 保 険 審 査 会 に 係 る 文 書 の 部 分 公 開 決 定 処 分 に 対 する 異 議 申 立 てに 関 する 件 答 申 第 1 審 査 会 の 結 論 秋

More information

1800 年 に 出 版 された 叙 情 民 謡 集 ~ の 最 後 を 飾 る マイケノレー 田 富 詩 ~ 作 品 をまとめ,~ 叙 靖 民 謡 集 ~ まず,~マイケノレ の 物 語 を 簡 単 に 説 明 する 詩 人 は 公 道 を 離 れた 谷 間 の て,~ 序 曲 J では 羊 餌 Ir ところで 最 初 に 述 べたように,~マイケル の 言 頭 で,ワーズワスはこの

More information

untitled

untitled P04 P23 P21 01 CONTENTS P0305 P28 30 P28 1 2 3 4 5 P07 P09 P13 P15 P19 P30 6 P21 7 8 P22 P25 02 03 04 05 P04 P07P28 P29 06 1 2 3 4 1 07 5-1 -2 6 7-1 -2 8 08 1 2 3 4 2 1 09 5-1 -2 6 7-1 -2 8 10 1 2 3 4

More information

1 P2 P P3P4 P5P8 P9P10 P11 P12

1 P2 P P3P4 P5P8 P9P10 P11 P12 1 P2 P14 2 3 4 5 1 P3P4 P5P8 P9P10 P11 P12 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 & 11 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 2 2 1! 3 2 3! 4 4 3 5 6 I 7 8 P7 P7I P5 9 P5! 10 4!! 11 5 03-5220-8520

More information

本組よこ/根間:文11-029_P377‐408

本組よこ/根間:文11-029_P377‐408 377 378 a b c d 379 p M NH p 380 p 381 a pp b T 382 c S pp p 383 p M M 384 a M b M 385 c M d M e M 386 a M b M a M 387 b M 388 p 389 a b c 390 391 a S H p p b S p 392 a T 393 b S p c S 394 A a b c d 395

More information

21 1 2 1 2

21 1 2 1 2 21 1 2 1 2 1 2 3 ( ) 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 210 0.0 0.0 22 23 25 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 74 pp.4362003.10 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 141224 14 48 10

More information

P.1P.3 P.4P.7 P.8P.12 P.13P.25 P.26P.32 P.33

P.1P.3 P.4P.7 P.8P.12 P.13P.25 P.26P.32 P.33 : : P.1P.3 P.4P.7 P.8P.12 P.13P.25 P.26P.32 P.33 27 26 10 26 10 25 10 0.7% 331 % 26 10 25 10 287,018 280,446 6,572 30,236 32,708 2,472 317,254 313,154 4,100 172,724 168,173 4,551 6,420 6,579 159 179,144

More information

納税者番号制度の導入と金融所得課税

納税者番号制度の導入と金融所得課税 () 1 2 () 16 4 2 () 3 1 ( 63 ) 2 3 1 () 54 37 4 5 ( 55 ) 6 () 7 55 3 ( 55 8 ) () 58 60 3 61 4 5 6 300 300 62 9 15 7 2 63 ( 1 ) 8 4 4 11 2 9 15 6 16 6 20 9 17 17 10 8 9 10 3 11 62 12 26 2 10 30 38 () 46

More information

6基本01

6基本01 概 要 第 1 問 第 2 問 第 3 問 第 4 問 第 5 問 第 6 問 第 7 問 第 8 問 第 9 問 第 10 問 1 自 然 第 11 問 第 12 問 第 13 問 第 14 問 第 15 問 第 16 問 第 17 問 第 18 問 第 19 問 第 20 問 2 歴 史 第 21 問 第 22 問 第 23 問 第 24 問 第 25 問 第 26 問 第 27 問 第 28

More information

81 34 6 5 6 6 5 5 6 1 5 2 6 176 414

81 34 6 5 6 6 5 5 6 1 5 2 6 176 414 5 6 5 6 5 6 5 4 4 6 5 5 5 413 175 81 34 6 5 6 6 5 5 6 1 5 2 6 176 414 1 5 5 12 3 4 5 1 1 2 3 2 1 415 177 81 34 2 3 4 5 3 1 2 4 5 1 1 1 4 178 416 65,000 35,000 6,000 2 4 417 179 81 34 4 10,000 5,000 750

More information

大学と学生第543号大学メンタルヘルスにおける連携_広島大学(岡本 百合)-JASSO

大学と学生第543号大学メンタルヘルスにおける連携_広島大学(岡本 百合)-JASSO 特 集 2~ 制 働 ~ 10 2009.7 じ イ デ テ ィ テ ィ 立 親 立 春 青 課 直 面 際 実 際 親 離 暮 始 卒 業 後 業 選 択 現 実 迫 中 春 青 統 失 調 疾 患 好 家 族 離 ひ ち 活 気 づ 深 刻 近 複 雑 様 解 鍵 抱 遭 遇 少 友 ち 特 殊 身 周 囲 身 追 二 拡 被 抑 制 ~ 点 ~ 岡 百 広 島 健 准 授 特 集 2~ 制 働

More information

一 方, 碁 の 方 では 続 日 本 紀 ~ ( 康 平 年 間 1058~ 1064 にできたもの )の 中 で, ょに 出 土 した その 中 でも 1094 年 ~1095 年 頃 の 年 代 を 示 す 木 簡 と 出 土 した 意 義 は 大 きい 室 町 時 代 ~ 戦 国 時 代 (1 5 世 紀 後 半 ~16 世 紀 前 半 ) l 室 町 時 代 ~ 江 戸 時 代 ( 叫

More information

kuikiso1-sample.xdw

kuikiso1-sample.xdw 計 算 法 -A 支 柱 基 礎 の 根 入 れ 長 計 算 ( 極 限 地 盤 反 力 法 による 最 小 根 入 れ 長 を 確 保 する) 柵 の 支 柱 基 礎 設 置 箇 所 : NO.12+15(L) 計 算 条 件 項 目 記 号 単 位 数 値 摘 要 水 平 力 H kn 9.126 作 用 荷 重 曲 げモーメント M kn m 4.563 支 柱 寸 法 支 柱 の 幅 ( 直

More information

H ド ラ イ バ ー 先 端 パ ー ツ 755

H ド ラ イ バ ー 先 端 パ ー ツ 755 H ドライバー 先 端 パーツ 755 カッター 758 ハサミ 762 ノコ 764 切 断 砥 石 767 ダイヤモンドカッター 769 はしご 脚 立 770 足 場 台 作 業 台 774 運 搬 用 品 776 H ド ラ イ バ ー 先 端 パ ー ツ 755 H ド ラ イ バ ー 先 端 パ ー ツ 詳 しくはお 問 い 合 わせください 756 H ド ラ イ バ ー 先 端 パ

More information

<83588389837593C195CA8D868151303888E48AC0975420976C2E706466>

<83588389837593C195CA8D868151303888E48AC0975420976C2E706466> 2013 pp. 99-119 1920 3 5 (1) (2) (1) 2001 19209 2 5 4000 3 12 130 75 25 (2) 23 1975 2 17 2 3 1917 19221989 81995 62 84 (3) (4) (5) (6) (7) (8) (narrative) (9) (10) 45 1987 61 70 (4) 2011 (5) 1985 205 235

More information

盛 土 底 部 は 泥 炭 層 の 中 にめり 込 み 地 下 水 位 以 下 に 飽 和 した 状 態 で 存 在 しており この 部 分 が 液 状 化 したとして いる なお 被 災 後 の 地 盤 調 査 によって 地 下 水 位 以 下 に 盛 土 材 料 が 存 在 したことが 確 認

盛 土 底 部 は 泥 炭 層 の 中 にめり 込 み 地 下 水 位 以 下 に 飽 和 した 状 態 で 存 在 しており この 部 分 が 液 状 化 したとして いる なお 被 災 後 の 地 盤 調 査 によって 地 下 水 位 以 下 に 盛 土 材 料 が 存 在 したことが 確 認 泥 炭 地 盤 における 盛 土 の 地 震 時 沈 下 の 簡 易 予 測 と 補 強 技 術 - 盛 土 底 部 の 液 状 化 による 沈 下 の 発 生 機 構 から 対 策 まで- 寒 地 土 木 研 究 所 寒 地 地 盤 チーム 同 上 同 上 林 宏 親 西 本 聡 橋 本 聖 北 海 道 において 発 生 したいくつかの 大 規 模 地 震 によって 泥 炭 地 盤 上 の 道 路

More information

-~1

-~1 8~10ページ -~1 主 まヨまヨヨ~== :::s 主 コ8:::0 自 主 ==::0 自 主 =:::aに==~にz 霊 に:::aに=::ーに=======:: 暑 に===:::s 主 主 8::: 色 ~ 短 足 袋 雪 オミ 二 之 込 乍 央 麦 h 壬 or~~ ;z: 三 ~ 1 1.~ 30 分 まで 法 律 相 談 を 闘 し ています 301 30 3) に 屯 話

More information

耐震改修評定委員会での検討事項                 2000,4,13

耐震改修評定委員会での検討事項                 2000,4,13 平 成 24 年 6 月 耐 震 改 修 計 画 評 定 審 査 委 員 会 での 留 意 事 項 耐 震 改 修 計 画 評 定 審 査 委 員 会 の 説 明 用 資 料 の 作 成 にあたり これまでの 審 査 委 員 会 での 指 摘 の 多 い 事 項 について 以 下 の 通 りとりまとめましたので 留 意 願 います 1. 対 象 1-1. 耐 震 診 断 耐 震 改 修 計 画 評

More information

第 五 一 一 条 関 係 容 積 率 制 限 と 道 路 斜 線 制 限 の 適 用 方 法 四 七 四 三 幅 員 の 異 なる 一 本 の 道 路 に 接 する 敷 地 の 場 合 交 差 点 に 接 する 敷 地 の 場 合 を 行 う 必 要 がある よくある 事 例 で 運 用 の 難

第 五 一 一 条 関 係 容 積 率 制 限 と 道 路 斜 線 制 限 の 適 用 方 法 四 七 四 三 幅 員 の 異 なる 一 本 の 道 路 に 接 する 敷 地 の 場 合 交 差 点 に 接 する 敷 地 の 場 合 を 行 う 必 要 がある よくある 事 例 で 運 用 の 難 61 第 五 一 一 条 関 係 容 積 率 制 限 と 道 路 斜 線 制 限 の 適 用 方 法 四 七 四 一 により 容 積 率 が 算 定 されるので8の 場 合 にも 第 2 図 のようにA B 一 一 つの 道 路 第 1 図 のように 道 路 の 突 き 当 たり 部 分 にのふ 接 する 敷 地 の 場 ロには 広 い 方 の 幅 員 伯 前 面 道 路 は 一 つであるので 当

More information

,.~ 網 ~ 園 ~ ~ 巳. 唱 ~,. 叫 ~ > ~ 嘱 3 除 死一 ~,...;..., 唖竺鰭剛 ~ li i{ 和 出 l ;i~

,.~ 網 ~ 園 ~ ~ 巳. 唱 ~,. 叫 ~ > ~ 嘱 3 除 死一 ~,...;..., 唖竺鰭剛 ~ li i{ 和 出 l ;i~ ,.~ 網 ~ 園 ~ ~ 巳. 唱 ~,. 叫 ~ > ~ 嘱 3 除 死一 ~,...;..., 唖竺鰭剛 ~ li i{ 和 54 1 1 出 l ;i~ .... IH~

More information

給与所得控除の論点―『個人所得課税に関する論点整理』を手がかりに―

給与所得控除の論点―『個人所得課税に関する論点整理』を手がかりに― ISSUE BRIEF NUMBER 535(APR.14.2006) 17 6 ( ) 17 6 1 2 180 40 65 65 3 1,000 500 154 1,000 220 () 200 100 0 0 250 500 750 1,000 () 100 () 80 60 40 20 0 1 2 10 28 3 40 33 28 1 180 40 (65) 180 360 30 18 360

More information

-34-

-34- -33- -34- ! -35- ! -36- ! -37- -38- -39- -40- -41- -42- -43- -44- -45- -46- -47- -48- -49- -50- ! -51- -52- !! -53- -54- ! -55- -56- -57- !!!!! "" "!!! " "" " -58- -59- !!! -60- -61- -62- -63- ! -64- !

More information

タイトル 著 者 引 用 植 民 地 下 台 湾 の 弾 圧 と 抵 抗 : 日 本 植 民 地 統 治 と 台 湾 人 の 政 治 的 抵 抗 文 化 王, 泰 升 ; 鈴 木, 敬 夫 札 幌 学 院 法 学 = Sapporo Gakuin law revie 223-278 発 行 日 2004-09 URL http://hdl.handle.net/10742/554 札 幌 学 院 大

More information