守山市

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "守山市"

Transcription

1 第 1 回 守 山 市 子 ども 子 育 て 会 議 平 成 25 年 10 月 17 日 資 料 5-1 守 山 市 保 育 * 幼 児 教 育 * 子 育 て 支 援 の 概 要 1 人 口 世 帯 数 ( 1 ) 人 口 世 帯 数 の 推 移 住 民 登 録 基 本 台 帳 より 区 分 人 口 ( 前 年 度 比 ) 世 帯 数 ( 前 年 度 比 ) 1 世 帯 あたり S 現 在 35,112 人 7,681 世 帯 4.57 人 H 現 在 77,171 人 (923 人 増 ) 27,537 世 帯 (496 世 帯 増 ) 2.80 人 H 現 在 77,942 人 (771 人 増 ) 28,020 世 帯 (483 世 帯 増 ) 2.78 人 H 現 在 78,685 人 (743 人 増 ) 28,472 世 帯 (452 世 帯 増 ) 2.76 人 H 現 在 79,427 人 (742 人 増 ) 28,938 世 帯 (466 世 帯 増 ) 2.74 人 (2) 年 少 人 口 の 推 移 区 分 H 現 在 H 現 在 H 現 在 H12 H25 増 減 総 人 口 65,786 人 71,021 人 79,427 人 13,641 人 増 0~4 歳 3,733 人 4,155 人 4,806 人 1,073 人 増 5~9 歳 3,641 人 3,995 人 4,771 人 1,130 人 増 10~14 歳 3,920 人 3,791 人 4,539 人 619 人 増 計 ( 年 尐 人 口 ) 11,294 人 11,941 人 14,116 人 2,822 人 増 年 齢 平 均 人 口 753 人 796 人 941 人 188 人 増 年 尐 人 口 : 0~14 歳 の 人 口 ( 参 考 1. 出 生 数 と 合 計 特 殊 出 生 率 の 推 移 [ 人 口 動 態 統 計 守 山 市 統 計 書 草 津 保 健 所 事 業 年 報 より]) 出 生 者 数 1, 合 計 特 殊 出 生 率 H15 H16 H17 H18 H19 H20 H21 H22 H 守 山 市 出 生 数 合 計 特 殊 出 生 率 ( 守 山 市 ) 合 計 特 殊 出 生 率 ( 滋 賀 県 ) 合 計 特 殊 出 生 率 ( 全 国 ) - 1 -

2 ( 参 考 2. 乳 幼 児 人 口 ( 就 学 前 人 口 )の 推 移 予 測 社 会 的 要 因 ( 住 宅 開 発 など)などから 実 際 の 人 口 変 動 は 大 きく 乖 離 することも 想 定 される 7,000 乳 幼 児 人 口 推 計 ( 平 成 29 年 度 まで) ( 単 位 : 人 ) 6,000 5,483 5,556 5,576 5,681 5,734 5,764 5,842 5,721 5,676 5,622 5,000 4,000 3,000 2,000 1, , , , , H20.4 H21.4 H22.4 H23.4 H24.4 H25.4 H26.4 H27.4 H28.4 H 歳 児 1 歳 児 2 歳 児 3 歳 児 4 歳 児 5 歳 児 2 保 育 幼 児 教 育 の 現 状 (1) 保 育 園 の 就 園 状 況 H23 H24 H25 区 分 公 立 法 人 立 計 待 機 児 童 数 平 成 23 年 度 ( 定 員 ) 655 人 1,035 人 1,690 人 就 園 児 数 4 月 686 人 1,034 人 1,720 人 28 人 10 月 693 人 1,085 人 1,778 人 86 人 平 成 24 年 度 ( 定 員 ) 655 人 1,040 人 1,695 人 就 園 児 数 4 月 715 人 1,032 人 1,747 人 31 人 10 月 721 人 1,075 人 1,796 人 67 人 平 成 25 年 度 ( 定 員 ) 655 人 1,040 人 1,695 人 就 園 児 数 4 月 730 人 1,074 人 1,804 人 6 人 充 足 率 111.5% 103.3% 106.4% 平 成 22 年 度 から 指 定 管 理 者 運 営 の 吉 身 保 育 園 は 公 立 で 集 計 - 2 -

3 (2) 幼 稚 園 の 就 園 状 況 H23 H24 H25 区 分 3 歳 4 歳 5 歳 合 計 (3 歳 児 保 育 の 実 施 ) 玉 津 小 津 吉 身 中 洲 公 立 200 人 442 人 486 人 1,125 人 物 部 河 西 速 野 平 成 23 年 はすねだ 速 野 カナリヤ 法 人 立 104 人 112 人 32 人 248 人 4 月 ひなぎく もりの 風 計 304 人 554 人 518 人 1,376 人 (11 園 ) 平 成 24 年 4 月 公 立 414 人 447 人 451 人 1,312 人 法 人 立 102 人 109 人 110 人 321 人 玉 津 小 津 吉 身 中 洲 物 部 河 西 速 野 守 山 立 入 はすねだ 速 野 カナリヤ ひなぎく もりの 風 計 516 人 556 人 561 人 1,633 人 (13 園 ) 平 成 25 年 4 月 公 立 401 人 476 人 462 人 1,339 人 法 人 立 102 人 111 人 105 人 318 人 玉 津 小 津 吉 身 中 洲 物 部 河 西 速 野 守 山 立 入 はすねだ 速 野 カナリヤ ひなぎく もりの 風 計 503 人 587 人 567 人 1,657 人 (13 園 ) 平 成 25 年 度 市 内 認 定 こども 園 (6 園 ) 公 立 ( 玉 津 小 津 ) 法 人 立 (はすねだ 速 野 カナリヤ ひなぎく もりの 風 ) (3) 家 庭 的 保 育 ( 保 育 マ マ ) 事 業 の 実 施 3 本 市 の 保 育 事 業 (1) 保 育 時 間 1 一 般 保 育 ( 守 山 小 津 古 高 ) 7:30 8:30 16:30 18:00 長 時 間 保 育 一 般 保 育 長 時 間 保 育 2 延 長 保 育 実 施 園 ( 吉 身 浮 気 玉 津 法 人 立 6 園 ) 7:00 8:30 16:30 18:00 19:00 20:00 長 時 間 保 育 一 般 保 育 長 時 間 保 育 延 長 保 育 8:30 3 夜 間 16:30 保 育 所 カナリヤ 第 二 4:00 18:00 11:00 12:30 20:30 22:00 4:00 19:00 延 長 20: 長 時 間 一 般 保 育 長 時 間 延 長 保 育 00 保 育 保 育 保 育 育 - 3 -

4 (2) 多 様 な 保 育 の 実 施 区 分 乳 児 保 育 障 害 児 保 育 延 長 保 育 一 時 預 か り 休 日 保 育 支 援 セ ン タ ー 地 域 子 育 て 公 立 法 人 立 全 体 全 園 全 園 10 園 2 園 1 園 1 園 守 山 吉 身 玉 津 浮 気 小 津 古 高 ひなぎく はすねだ カナリヤ 若 鮎 カナリヤ 第 二 速 野 カナリヤ もりの 風 本 市 には 県 小 児 保 健 医 療 センターなどの 障 害 者 医 療 施 設 が 充 実 していることから 特 別 支 援 を 要 する 児 童 の 入 所 が 他 市 町 と 比 べて 多 くなっています (3) 家 庭 的 保 育 ( 保 育 ママ) 事 業 の 実 施 平 成 24 年 4 月 より 保 育 所 における 待 機 児 童 の 解 消 緩 和 を 図 ると 共 に 多 様 な 保 育 需 要 に 柔 軟 に 対 応 するために 0~2 歳 児 の 乳 幼 児 を 対 象 に 家 庭 的 保 育 事 業 を 実 施 しています 平 成 24 年 4 月 に おはな ( 守 山 一 丁 目 ) すまいるるーむ ( 播 磨 田 町 )の2 箇 所 平 成 25 年 4 月 に ふゅーちゃー ( 吉 身 五 丁 目 ) ぴっころ ( 勝 部 一 丁 目 )の2 箇 所 で 開 室 し 平 成 25 年 10 月 の 入 所 状 況 は おはな 5 名 すまいるるーむ 5 名 ふ ゅーちゃー 5 名 ぴっころ 5 名 です 入 所 当 初 泣 いていた 子 どもたちも 尐 しずつ 慣 れ 保 育 者 や 友 だち と 好 きな 遊 びをして 楽 しみ たくさんの 笑 顔 が 見 られ るようになりました 天 気 のよい 日 は 近 くの 公 園 へ 出 掛 け 存 分 に 体 を 動 かして 遊 んでいます 地 域 の 方 や 地 域 の 保 育 所 と 連 携 をとりながら 利 用 者 の 方 に 安 心 して 預 けていただけるように 家 庭 的 な 雰 囲 気 の 中 で 一 人 ひとりの 発 達 に 合 わせ きめこまやかな 保 育 をしています また 平 成 年 度 に 新 たに4 箇 所 で 家 庭 的 保 育 が 実 施 出 来 るよう 市 の 広 報 ホームページ 等 に 掲 載 し 事 業 周 知 活 動 を 行 なっていきます - 4 -

5 4 守 山 市 の 保 育 事 業 の 特 徴 (1) 民 間 による 実 施 の 推 進 民 間 による 柔 軟 な 取 り 組 みを 促 進 するとともに 効 率 的 な 保 育 施 策 の 実 現 のため 延 長 保 育 や 一 時 預 かり 深 夜 保 育 等 の 事 業 は 民 間 保 育 園 で 実 施 してきました このことから 現 在 園 児 の 約 6 割 は 民 間 保 育 園 に 在 籍 しています また 待 機 児 童 の 増 加 などや 保 育 ニーズの 拡 大 を 受 け 各 保 育 園 では 既 存 スペースを 保 育 室 に 転 用 するなどにより 受 入 れ 児 童 の 拡 大 を 図 っています (2) 低 年 齢 児 保 育 の 充 実 2 歳 児 までは 信 頼 関 係 を 基 盤 としたより 相 互 応 答 的 な 関 わりが その 後 の 育 ちに 必 要 なことから 国 県 の 基 準 を 上 回 る 保 育 士 を 配 置 しています 基 準 0 歳 児 1 2 歳 児 3 歳 児 4 5 歳 児 国 県 3:1 6:1 5:1 20:1 30:1 市 4:1 (3) 地 域 担 当 保 育 士 の 配 置 ( 民 間 には 人 件 費 相 当 額 を 補 助 金 対 応 ) 地 域 の 子 育 て 支 援 のため 地 域 担 当 保 育 士 を 配 置 し 未 就 園 児 とその 保 護 者 を 対 象 とした 子 育 て 支 援 の 取 り 組 みを 実 施 しています (4) 障 害 児 等 への 対 応 ( 民 間 には 人 件 費 相 当 額 を 補 助 金 対 応 ) 特 別 な 支 援 を 必 要 とする 園 児 に 対 し 適 切 な 審 査 のうえ 必 要 な 加 配 保 育 士 を 配 置 しています - 5 -

6 5 就 学 児 童 を 対 象 とした 放 課 後 児 童 健 全 育 成 事 業 ( 放 課 後 児 童 クラブ) 保 護 者 が 就 労 等 により 昼 間 家 庭 にいない 概 ね3 年 生 以 下 の 小 学 生 児 童 に 対 して 授 業 の 終 了 後 に 適 切 な 遊 びや 生 活 の 場 を 与 えて 健 全 な 育 成 を 図 る 事 業 を 推 進 しています 公 設 7 施 設 ( 社 会 福 祉 法 人 委 託 /1 施 設 指 定 管 理 者 運 営 /6 施 設 ) 民 設 5 施 設 ( 社 会 福 祉 法 人 運 営 ) 計 12 施 設 市 内 の 児 童 クラブ 公 民 の 別 児 童 クラブ 名 対 象 小 学 校 区 公 設 物 部 児 童 クラブ 室 (わいわいクラブ) 吉 身 児 童 クラブ 室 (めだかクラブ) 立 入 が 丘 児 童 クラブ 室 (あめんぼクラブ) 小 津 児 童 クラブ 室 (つくしんぼクラブ) 玉 津 児 童 クラブ 室 (ひばりクラブ) 中 洲 児 童 クラブ 室 河 西 児 童 クラブ 室 (たんぽぽクラブ) まほろば 児 童 クラブ 物 部 小 学 校 区 吉 身 小 学 校 区 立 入 が 丘 小 学 校 区 小 津 小 学 校 区 玉 津 小 学 校 区 中 洲 小 学 校 区 河 西 小 学 校 区 民 設 カナリヤクラブ カナリヤ 第 三 クラブ 守 山 小 学 校 区 カナリヤ 第 二 クラブ ひなぎく 学 童 クラブ 速 野 小 学 校 区 ( 入 所 児 童 の 推 移 ) 区 分 年 度 当 初 (4 月 1 日 現 在 ) 年 度 末 (3 月 1 日 現 在 ) 小 学 校 就 学 児 童 数 通 年 季 節 計 通 年 季 節 計 学 校 基 本 調 査 (5/1) 平 成 22 年 度 ,380 人 平 成 23 年 度 ,497 人 平 成 24 年 度 ,537 人 平 成 25 年 度 ,660 人 小 学 校 に 就 学 する 全 児 童 のうち 平 成 24 年 度 は 約 15% 平 成 25 年 度 は 約 17%( 季 節 含 む)が 入 所 している - 6 -

7 6 多 様 な 子 育 て 支 援 策 の 充 実 保 育 園 や 幼 稚 園 に 通 っていない 未 就 園 児 とその 保 護 者 への 子 育 て 支 援 策 として 様 々な 取 り 組 みを 実 施 しています (1) 保 育 園 が 中 心 となって 実 施 している 取 り 組 み 取 り 組 みの 名 称 目 的 内 容 保 育 所 地 域 活 動 事 業 保 育 園 が 有 する 専 門 的 知 識 を 地 域 住 民 のために 活 用 し 幅 広 い 子 育 て 各 保 育 園 で 実 施 支 援 活 動 を 実 施 事 業 を 通 じて 共 感 公 立 : 市 が 実 施 的 理 解 を 育 み 子 育 てに 対 する 不 安 法 人 立 : 補 助 金 の 交 感 を 軽 減 解 消 するとともに 保 護 者 付 自 身 の 子 育 て 能 力 向 上 を 積 極 的 に 支 援 する 育 児 講 座 親 子 教 室 等 を 月 2 回 以 上 また 子 育 て 相 談 を 随 時 実 施 夏 祭 り 運 動 会 等 の 園 の 行 事 に 在 園 児 の 家 族 や 卒 園 児 地 域 住 民 およ び 未 就 園 児 等 を 招 待 園 外 でも 地 域 とのふれあいの 場 を 開 催 世 代 間 交 流 として 地 域 の 高 齢 者 と の 交 流 を 実 施 保 育 園 未 就 園 児 とその 保 護 者 を 対 象 とした 保 育 体 験 の 提 供 取 り 組 みを 担 当 する 保 育 士 ( 地 域 担 当 保 育 士 )の 配 置 ( 公 立 6 園 ) 未 就 園 児 とその 保 護 者 への 保 育 体 験 の 提 供 ( 参 加 者 1,485 組 ) 育 児 講 座 の 開 催 10 回 程 度 子 育 て 相 談 随 時 幼 児 と 高 齢 者 の 交 流 地 域 担 当 保 育 士 の 配 置 ( 法 人 立 7 園 ) 地 域 の 高 齢 者 との 交 流 未 就 園 児 の 保 育 所 体 験 の 提 供 育 児 講 座 等 の 開 催 子 育 て 相 談 随 時 法 人 立 保 育 所 全 園 での 地 域 担 当 保 育 士 の 配 置 - 7 -

8 取 り 組 みの 名 称 地 域 子 育 て 支 援 セン ター 市 内 全 保 育 園 連 携 のもとセンター 施 設 ( 民 間 )で 実 施 委 託 による 実 施 カナリヤ 保 育 園 こども 課 目 的 内 容 センターや 市 内 保 育 園 が 有 する 専 門 的 知 識 を 地 域 住 民 のために 活 用 する 中 で 地 域 における 子 育 て 親 子 の 交 流 等 を 促 進 し 地 域 の 子 育 て 支 援 機 能 の 充 実 を 図 る 子 育 てに 対 する 不 安 感 の 緩 和 子 ど もの 健 やかな 育 ちを 促 進 する 事 業 を 通 じて 共 感 的 理 解 を 育 み 子 育 てに 対 する 不 安 感 を 軽 減 解 消 する とともに 相 談 の 実 施 や 専 門 的 支 援 への 連 携 を 推 進 する 子 育 て 支 援 に 関 する 情 報 提 供 ( 広 報 紙 の 発 行 ) 電 話 対 面 による 子 育 て 相 談 の 実 施 親 子 のためのイベント 開 催 講 演 会 の 実 施 子 育 てサークルの 育 成 支 援 未 就 園 児 の 保 育 体 験 事 業 ( 園 児 との 交 流 等 )の 実 施 広 報 紙 ほほえみ 年 6 回 おててつ ないで を 年 1 回 発 行 ( 新 聞 折 込 にて 配 布 ) 子 育 てについての 電 話 相 談 ( 平 日 8:30~17:00) 市 民 サービスセンター での 対 面 相 談 を 月 2 回 実 施 乳 幼 児 と 保 護 者 が 集 い 様 々な 活 動 をおこなう にこにこ 広 場 を 年 3 回 開 催 ワクワクセミナー( 子 育 てに 関 する 講 演 会 等 )の 実 施 子 育 てサークル 活 動 の 支 援 未 就 園 児 親 子 への 保 育 室 の 開 放 公 園 での 青 空 保 育 の 実 施 (2) 幼 稚 園 が 中 心 となって 実 施 している 取 り 組 み 取 り 組 みの 名 称 目 的 内 容 幼 稚 園 未 就 園 児 交 流 保 護 者 の 子 育 て 相 談 に 応 じたり 保 護 者 同 士 の 人 間 関 係 を 育 んだりして 各 幼 稚 園 で 実 施 子 育 てが 楽 しいと 感 じてもらう 市 が 実 施 入 園 前 に 幼 稚 園 児 の 遊 びや 生 活 を 保 護 者 が 知 り 入 園 への 不 安 を 解 消 し 入 園 に 対 する 期 待 感 を 促 進 する 園 での 様 々な 遊 びに 親 子 で 参 加 し 在 園 児 と 交 流 したり 親 子 のふれあ い 遊 びや 園 行 事 に 参 加 したりする 保 護 者 の 子 育 て 相 談 を 随 時 実 施 保 護 者 を 対 象 に 講 演 会 を 実 施 地 域 の 伝 統 行 事 や 自 然 についての 情 報 を 発 信 する 月 1 2 回 程 度 各 園 で 交 流 事 業 を 開 催 ( 参 加 者 2,222 組 ) 未 就 園 児 とその 保 護 者 を 対 象 に 在 園 児 との 交 流 や 親 子 のふれあい 遊 びを 実 施 幼 稚 園 の 行 事 への 未 就 園 児 や 保 護 者 の 参 加 ( 運 動 会 や 観 劇 など) 子 育 て 相 談 随 時 講 演 会 の 開 催 - 8 -

9 (3) 児 童 館 児 童 センターが 中 心 となって 実 施 している 取 り 組 み 取 り 組 みの 名 称 目 的 内 容 児 童 センターでの 子 育 て 支 援 児 童 センター( 地 域 総 合 センター 併 設 )で 実 施 市 が 実 施 様 々な 遊 びや 体 験 学 習 を 通 して 親 子 の 触 れ 合 いを 深 めるとともに 地 域 との 交 流 を 図 る 参 加 者 同 士 の 仲 間 づくりによって 子 育 ての 楽 しさだけでなく 悩 みや 不 安 感 も 共 有 することで 保 護 者 の 孤 独 感 や 焦 燥 感 を 緩 和 し 子 育 てに 主 体 的 に 取 り 組 めるよう 誘 導 する 事 業 を 通 じて 共 感 的 理 解 を 育 み 子 育 てに 対 する 不 安 感 を 軽 減 解 消 するとともに 相 談 の 実 施 や 専 門 的 支 援 への 連 携 を 推 進 する 遊 びを 通 して 生 活 体 験 を 豊 かにし 親 子 の 触 れ 合 いや 保 護 者 同 士 の 交 流 を 図 る 幼 児 クラブ なかよしひ ろば おやこひろば を 実 施 親 子 リトミック 遊 び リズム 遊 び 等 の 親 子 ふれあい 教 室 を 実 施 人 形 劇 鑑 賞 をしたり 製 作 活 動 を 通 幼 児 クラブ 32 回 開 催 ( 参 加 者 1,080 人 ) なかよしひろば 65 回 開 催 ( 参 加 者 3,715 人 ) おやこひろば 27 回 開 催 ( 参 加 者 1,133 人 ) こどものひろば 1 回 開 催 ( 参 加 者 179 人 ) 親 子 ふれあい 教 室 5 回 開 催 ( 参 加 者 225 人 ) ビーチボールバレー 教 室 8 回 開 催 ( 参 加 者 208 人 ) もりの 子 会 きっずワールド 13 回 開 催 ( 参 加 者 255 人 ) 自 由 開 放 261 回 ( 参 加 者 3,163 人 ) その 他 事 業 あり こども 課 して 親 子 のふれあいを 深 める こども のひろば の 実 施 異 年 齢 の 交 流 の 場 遊 び 場 として 遊 戯 室 を 開 放 児 童 館 での 子 育 て 支 援 民 間 2 児 童 館 で 実 施 委 託 による 実 施 補 助 金 の 交 付 参 加 者 同 士 の 仲 間 づくりにより 子 育 ての 楽 しさや 悩 みや 不 安 感 も 共 有 し 保 護 者 の 孤 独 感 や 焦 燥 感 を 緩 和 子 育 てに 主 体 的 に 取 り 組 めるよう 誘 導 する 事 業 を 通 じて 共 感 的 理 解 を 育 み 子 育 てに 対 する 不 安 感 を 軽 減 解 消 するとともに 相 談 の 実 施 や 専 門 的 支 援 への 連 携 を 推 進 する 児 童 の 健 全 な 遊 びや 体 験 の 提 供 を 通 し 心 と 身 体 の 健 康 づくりと 参 加 者 同 士 の 仲 間 づくりが 促 進 される 事 業 の 実 施 友 愛 児 童 館 未 就 園 児 と 保 護 者 を 対 象 とした 各 種 子 育 て 教 室 等 の 実 施 (138 回 開 催 参 加 者 2,373 人 ) 子 どもボランティア 育 成 支 援 活 動 支 援 (9 回 開 催 参 加 者 430 人 ) その 他 事 業 あり 友 愛 第 二 児 童 館 未 就 園 児 と 保 護 者 を 対 象 とした 各 種 子 育 て 教 室 等 の 実 施 (139 回 開 催 参 加 者 4,007 回 ) 子 どもボランティア 育 成 支 援 活 動 支 援 (15 回 開 催 参 加 者 281 人 ) その 他 事 業 あり - 9 -

10 取 り 組 みの 名 称 目 的 内 容 乳 幼 児 とその 保 護 者 を 対 象 とした サークル 活 動 支 援 や 地 域 の 未 就 園 児 とその 保 護 者 を 対 象 とした 各 種 子 育 て 教 室 等 の 実 施 こども 課 ほほえみセンター ( 大 型 児 童 センター) での 子 育 て 支 援 ほほえみセンター ( 大 型 児 童 センター) で 実 施 市 が 実 施 (H20より 指 定 管 理 ) センターが 有 する 専 門 的 知 識 を 活 用 し 幅 広 い 子 育 て 支 援 活 動 を 実 施 事 業 を 通 じて 共 感 的 理 解 を 育 み 子 育 てに 対 する 不 安 感 を 軽 減 解 消 するとともに 保 護 者 自 身 の 子 育 て 能 力 向 上 を 積 極 的 に 支 援 また 相 談 の 実 施 や 専 門 的 支 援 への 連 携 を 推 進 する 子 育 て 支 援 に 関 する 情 報 提 供 親 子 や 保 護 者 同 士 が 遊 びの 中 で 交 流 する 事 業 を 週 4 日 開 催 親 子 のためのイベント 開 催 講 座 の 実 施 各 種 サークル 活 動 の 開 催 情 報 誌 子 どものための 情 報 誌 年 1 回 ほほえみセンターだより 月 1 回 発 行 各 種 関 連 施 設 や 市 庁 舎 等 で 配 布 ほほえみサロン 週 5 日 開 催 ( 参 加 者 23,395 人 ) 子 育 て 講 座 月 1 回 以 上 開 催 ( 参 加 者 1,680 人 ) フラワーアレンジメント 11 回 開 催 ( 参 加 者 252 人 ) コンサート 等 保 護 者 活 動 25 回 開 催 ( 参 加 者 1,396 人 ) 子 育 て 相 談 117 件 その 他 事 業 あり こども 課 (4) 地 域 ( 自 治 会 学 区 等 )を 主 な 活 動 の 範 囲 とした 取 り 組 み 取 り 組 みの 名 称 目 的 内 容 自 治 会 子 育 てサロン 参 加 者 同 士 の 交 流 により 親 子 の 対 立 や 育 児 不 安 等 の 予 防 解 消 を 34 自 治 会 :481 回 実 施 参 加 者 10,718 人 自 治 会 館 で 実 施 補 助 金 の 交 付 支 援 する また 地 域 全 体 での 子 育 て 支 援 の 土 手 遊 び 四 季 折 々の 行 事 の 他 ミニ 運 動 会 施 設 外 へのお 出 かけ 等 身 体 壌 づくりを 推 進 する を 使 った 遊 びや お 菓 子 つくりを 通 じた 実 施 自 治 会 に 月 額 2,500 円 ( 限 度 は 食 育 などを 中 心 として 各 自 治 会 で 多 年 額 30,000 円 )を 交 付 種 多 様 なプログラムを 実 施 している ( 福 ) 社 協

11 遊 友 ホリデークラブ 自 治 会 館 で 実 施 補 助 金 の 交 付 生 涯 学 習 課 親 子 ほっとステーショ ン 公 民 館 で 実 施 市 が 実 施 生 涯 学 習 課 ファミリーサポートセ ンター 事 務 局 は 社 会 福 祉 協 議 会 委 託 により 実 施 ( 福 ) 社 協 住 民 にとって 身 近 な 自 治 会 館 を 主 な 活 動 の 拠 点 として 地 域 の 特 性 や 特 色 を 生 かした 体 験 や 活 動 の 機 会 を 地 域 ( 自 治 会 )が 提 供 子 どもたちの 生 きる 力 を 育 むととも に 地 域 の 教 育 力 ( 子 育 て 力 )の 向 上 を 促 進 する (4 歳 児 以 上 から 高 校 生 までの 児 童 を 対 象 ) 実 施 自 治 会 に 年 額 20,000 円 を 交 付 住 民 にとって 身 近 な 施 設 である 公 民 館 を 活 用 し 子 育 て 支 援 を 目 的 と した 交 流 事 業 を 実 施 子 どもの 生 きる 力 の 基 礎 的 な 資 質 や 能 力 を 培 う 上 で 重 要 な 役 割 を 担 う 家 庭 教 育 を 支 援 青 尐 年 子 育 て 担 当 と 子 育 てサポ ーターが 地 域 の 人 材 や 関 係 機 関 と 連 携 して 相 談 会 や 学 習 会 遊 びなど の 子 育 て 支 援 交 流 プログラムを 計 画 実 施 住 民 同 士 による 育 児 の 相 互 援 助 活 動 を 有 償 ボランティアにより 支 援 する ことで 仕 事 と 育 児 を 両 立 させ 安 心 して 働 くことができる 環 境 を 整 備 児 童 の 福 祉 の 向 上 を 図 る 住 民 同 士 の 人 と 人 とのつながりを 深 め 相 互 支 援 の 機 運 を 醸 成 する 対 象 者 支 援 を 受 ける おねがい 会 員 : 市 内 在 住 または 在 勤 の 方 で 小 学 6 年 生 までの 子 どもを 養 育 している 者 支 援 を 提 供 する まかせて 会 員 : 市 内 在 住 の 方 で 子 育 てを 支 援 できる 者 保 育 園 幼 稚 園 等 への 送 迎 や 通 園 前 後 の 預 かり 保 護 者 の 体 調 不 良 や 都 合 による 預 かり 等 自 治 会 で 実 施 ボランティア 活 動 福 祉 活 動 ものづ くり 活 動 軽 スポーツ レク 活 動 国 際 交 流 活 動 音 楽 活 動 伝 承 遊 び 活 動 や 子 ども 料 理 教 室 など 各 自 治 会 で 多 様 なプログラムを 実 施 している 開 催 回 数 258 回 参 加 者 数 2,500 人 子 育 て 相 談 しつけのお 話 歯 科 指 導 3B 体 操 手 遊 び ミニ 運 動 会 食 育 講 座 絵 本 の 読 み 聞 かせなど 公 民 館 毎 に 多 様 なプログラムを 実 施 してい る 会 員 登 録 数 まかせて 会 員 181 人 おねがい 会 員 451 人 どっちも 会 員 56 人 合 計 688 人 活 動 内 容 活 動 件 数 1,312 件 会 員 講 習 会 5 回 開 催 ( 参 加 者 160 人 ) 会 員 交 流 会 1 回 開 催 ( 参 加 者 22 人 ) 会 員 勧 誘 活 動 ( 子 育 てサロン 等 にお ける 勧 誘 ) 64 回 広 報 紙 ファミサポ 通 信 3 回 発 行 各 約 500 部 発 行 社 協 だより 6 回 発 行 ( 各 自 治 会 配 布 )

12 (5) 子 育 て 相 談 の 取 り 組 み 取 り 組 みの 名 称 目 内 的 容 こんにちは 赤 ちゃん 乳 幼 児 のいる 家 庭 と 地 域 社 会 をつな 訪 問 事 業 ぐ 機 会 を 提 供 することにより 子 育 て 家 庭 の 孤 立 化 を 防 ぎ 乳 幼 児 の 健 全 な 養 育 環 境 を 確 保 する 育 児 に 関 する 不 安 や 悩 みの 聴 取 相 談 子 育 て 支 援 に 関 する 情 報 提 供 こども 家 庭 相 談 課 子 育 て 支 援 ( 養 育 支 援 ) 訪 問 こども 家 庭 相 談 課 育 児 相 談 事 業 保 育 園 幼 稚 園 児 童 館 地 域 子 育 て 支 援 センター すこやかセ ンター 市 役 所 地 区 会 館 など 生 後 3 箇 月 児 と1 歳 の 誕 生 日 の 属 す る 月 に 訪 問 出 産 や 育 児 に 不 安 を 抱 く 家 庭 を 子 育 て 支 援 訪 問 員 が 訪 問 して 養 育 に 関 する 指 導 や 援 助 等 保 護 者 に 寄 り 添 った 直 接 的 な 支 援 を 実 施 する 赤 ちゃん 訪 問 事 業 の 結 果 等 から 特 別 に 支 援 が 必 要 な 家 庭 に 対 して 継 続 的 な 相 談 と 支 援 を 行 う 子 育 てに 対 する 不 安 感 の 緩 和 子 ど もの 健 やかな 育 ちを 促 進 するため 各 児 童 福 祉 施 設 の 窓 口 において 子 育 て 相 談 を 実 施 する 出 産 育 児 に 関 するアドバイス 家 庭 養 育 上 の 問 題 を 抱 える 家 庭 等 へ の 養 育 支 援 など 図. 地 域 における 子 育 て 支 援 の 取 り 組 み

13 7 その 他 の 取 り 組 み (1) 次 世 代 育 成 支 援 対 策 地 域 行 動 計 画 ( 平 成 22 年 3 月 に 後 期 計 画 を 策 定 ) 国 の 次 世 代 育 成 支 援 対 策 推 進 法 ( 平 成 15 年 7 月 成 立 交 付 ) に 基 づき 平 成 17 年 度 から 平 成 21 年 度 までの5 年 間 に 引 き 続 き 平 成 22 年 度 を 初 年 度 とする 平 成 26 年 度 までの5 年 間 を 後 期 計 画 期 間 として 市 における 尐 子 化 対 策 と 次 世 代 育 成 ( 子 育 て 支 援 )について 目 標 事 業 量 を 定 め 計 画 的 に 各 種 施 策 を 推 進 するものです (2) 守 山 市 幼 児 教 育 振 興 プラン( 平 成 19 年 7 月 に 策 定 ) 幼 児 を 取 り 巻 く 社 会 環 境 が 悪 化 する 中 3 歳 からの 集 団 による 良 質 な 体 験 を 保 障 することが 就 学 以 降 における 育 ちに 必 要 であることを 認 識 し 幼 稚 園 や 認 定 こども 園 での3 歳 児 からの 幼 児 教 育 を 実 施 することを 目 標 とした 計 画 です 保 護 者 の 就 労 等 の 状 況 にかかわらず 3 歳 児 からは 施 設 での 幼 児 教 育 を 受 けられるよう 配 慮 するとともに 家 庭 の 子 育 て 能 力 を 向 上 させる 子 育 て 支 援 の 取 り 組 みについても 計 画 していま す プランに 基 づき 以 下 の 事 業 を 実 施 しました (1) 計 画 的 な3 歳 児 保 育 の 実 施 ( 平 成 21 年 度 ~ 平 成 24 年 度 ) (2) 公 立 認 定 こども 園 2 園 ( 玉 津 小 津 の 保 育 園 と 幼 稚 園 の 統 合 による 認 定 こども 園 )の 設 置 (3) 民 間 認 定 こども 園 の 誘 致 および 民 間 保 育 所 の 認 定 こども 園 への 移 行 促 進 もりの 風 こども 園 の 誘 致 および ひなぎく はすねだ 速 野 カナリヤこども 園 の 設 置 (4) 地 域 子 育 て 支 援 の 充 実

山 形 市 子 ども 子 育 て 支 援 事 業 計 画 の 等 の 追 加 について [ 資 料 5] 母 子 健 康 手 帳 の 交 付 妊 娠 出 産 育 児 期 の 母 子 の 健 康 管 理 を 図 るため 母 子 健 康 手 帳 を 交 付 しま 健 康 課 妊 婦 健 康 診 査 事

山 形 市 子 ども 子 育 て 支 援 事 業 計 画 の 等 の 追 加 について [ 資 料 5] 母 子 健 康 手 帳 の 交 付 妊 娠 出 産 育 児 期 の 母 子 の 健 康 管 理 を 図 るため 母 子 健 康 手 帳 を 交 付 しま 健 康 課 妊 婦 健 康 診 査 事 基 本 目 標 1 十 分 な 保 育 設 等 の 数 量 を 確 保 するとともに 保 育 環 境 の 改 善 及 び 充 実 を 図 り ま 山 形 市 子 ども 子 育 て 支 援 事 業 計 画 の 等 の 追 加 について [ 資 料 5] の 内 容 ( 区 分 ) 事 業 名 事 業 内 容 根 拠 法 令 等 関 連 計 画 担 当 課 (1) 設 型 給 付 地 域 型 保 育 給

More information

南 相 馬 市 子 ども 子 育 て 支 援 事 業 計 画 ( 案 ) ( 概 要 版 ) 平 成 26 年 11 月 南 相 馬 市 1 計 画 の 概 要 (1) 計 画 の 位 置 づけ 子 ども 子 育 て 支 援 法 第 61 条 第 7 項 に 定 める 市 町 村 子 ども 子 育 て 支 援 事 業 計 画 あるとともに 次 世 代 育 成 支 援 対 策 推 進 法 第 8 条

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E7182C782E082CC93C78F918A8893AE908490698C7689E6816988C4816A8AAE90AC2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E7182C782E082CC93C78F918A8893AE908490698C7689E6816988C4816A8AAE90AC2E646F63> 北 海 道 - 当 別 町 子 どもの 読 書 活 動 推 進 計 画 - 平 成 22(2010) 年 度 ~ 平 成 26(2014) 年 度 ふれあいから 学 びの 輪 へ 当 別 町 教 育 委 員 会 1 当 別 町 の 子 どもの 読 書 活 動 推 進 計 画 策 定 にあたっての 背 景 2001 年 ( 平 成 13 年 )11 月 子 どもの 読 書 活 動 の 推 進 に 関

More information

は じ め に 今 日 の 急 速 な 少 子 化 の 進 行, 家 庭 や 地 域 を 取 り 巻 く 環 境 の 変 化 は, 子 どもたちに とりましても, 自 立 の 気 概 を 身 につけていくうえにおいて, 少 なからず 影 響 が 懸 念 されるところです このような 中, 国 は,

は じ め に 今 日 の 急 速 な 少 子 化 の 進 行, 家 庭 や 地 域 を 取 り 巻 く 環 境 の 変 化 は, 子 どもたちに とりましても, 自 立 の 気 概 を 身 につけていくうえにおいて, 少 なからず 影 響 が 懸 念 されるところです このような 中, 国 は, は じ め に 今 日 の 急 速 な 少 子 化 の 進 行, 家 庭 や 地 域 を 取 り 巻 く 環 境 の 変 化 は, 子 どもたちに とりましても, 自 立 の 気 概 を 身 につけていくうえにおいて, 少 なからず 影 響 が 懸 念 されるところです このような 中, 国 は, 平 成 15 年 に 少 子 化 対 策 基 本 法 次 世 代 育 成 支 援 対 策 推 進 法

More information

目 次 は じ め に 3 1 幼 児 教 育 をめぐる 国 の 動 き 4 2 高 石 市 の 幼 児 教 育 の 現 状 と 課 題 について 公 民 の 役 割 について 2-2 市 立 幼 稚 園 の 適 正 規 模 及 び 適 正 配 置 について 2-3 幼 稚 園 保 育

目 次 は じ め に 3 1 幼 児 教 育 をめぐる 国 の 動 き 4 2 高 石 市 の 幼 児 教 育 の 現 状 と 課 題 について 公 民 の 役 割 について 2-2 市 立 幼 稚 園 の 適 正 規 模 及 び 適 正 配 置 について 2-3 幼 稚 園 保 育 高 石 市 の 幼 児 教 育 のあり 方 について 報 告 書 平 成 21 年 11 月 高 石 市 の 幼 児 教 育 のあり 方 検 討 委 員 会 目 次 は じ め に 3 1 幼 児 教 育 をめぐる 国 の 動 き 4 2 高 石 市 の 幼 児 教 育 の 現 状 と 課 題 について 4 2-1 公 民 の 役 割 について 2-2 市 立 幼 稚 園 の 適 正 規 模 及 び

More information

手 引 書 の 作 成 にあたって この 手 引 書 は 平 成 28 年 度 において 田 原 市 で 実 施 している 主 な 子 育 て 支 援 事 業 ひとり 親 家 庭 等 支 援 事 業 を それぞれ 目 的 別 にまとめたものです 少 子 化 や 核 家 族 化 の 進 行 また ひと

手 引 書 の 作 成 にあたって この 手 引 書 は 平 成 28 年 度 において 田 原 市 で 実 施 している 主 な 子 育 て 支 援 事 業 ひとり 親 家 庭 等 支 援 事 業 を それぞれ 目 的 別 にまとめたものです 少 子 化 や 核 家 族 化 の 進 行 また ひと 平 成 28 年 度 版 愛 知 県 の 子 育 て 応 援 マスコットキャラクターです はぐみん 田 原 市 健 康 福 祉 部 子 育 て 支 援 課 手 引 書 の 作 成 にあたって この 手 引 書 は 平 成 28 年 度 において 田 原 市 で 実 施 している 主 な 子 育 て 支 援 事 業 ひとり 親 家 庭 等 支 援 事 業 を それぞれ 目 的 別 にまとめたものです

More information

鹿 角 市 その 他 社 会 力 スキルアップ 事 業 ( 家 庭 教 育 事 業 ) 就 学 前 児 童 を 持 つ 保 護 者 を 対 象 に 子 育 て 講 座 を 開 催 小 坂 町 結 婚 しやすい 環 境 づくり 出 会 いイベント 支 援 事 業 出 会 いイベント 等 開 催 に 対

鹿 角 市 その 他 社 会 力 スキルアップ 事 業 ( 家 庭 教 育 事 業 ) 就 学 前 児 童 を 持 つ 保 護 者 を 対 象 に 子 育 て 講 座 を 開 催 小 坂 町 結 婚 しやすい 環 境 づくり 出 会 いイベント 支 援 事 業 出 会 いイベント 等 開 催 に 対 平 成 25 年 度 市 町 村 少 子 化 対 策 事 業 一 覧 ( 平 成 25 年 12 月 16 日 現 在 ) 市 町 村 名 分 類 事 業 名 内 容 鹿 角 市 妊 娠 出 産 等 に 関 する 取 組 こんにちは 赤 ちゃん 事 業 育 児 不 安 を 解 消 するため 生 後 4か 月 までの 乳 児 がいる 家 庭 の 訪 問 相 談 鹿 角 市 妊 娠 出 産 等 に 関

More information

幼 稚 園 教 育 と 小 学 校 教 育 との 連 続 性 幼 稚 園 における 教 育 は 義 務 教 育 就 学 前 の 教 育 として 極 めて 重 要 な 役 割 を 担 っ ていることから 子 どもの 発 達 の 連 続 性 を 踏 まえ 小 学 校 教 育 との 連 続 性 を 意 識

幼 稚 園 教 育 と 小 学 校 教 育 との 連 続 性 幼 稚 園 における 教 育 は 義 務 教 育 就 学 前 の 教 育 として 極 めて 重 要 な 役 割 を 担 っ ていることから 子 どもの 発 達 の 連 続 性 を 踏 まえ 小 学 校 教 育 との 連 続 性 を 意 識 第 4 章 これからの 幼 児 教 育 のあり 方 1. 幼 稚 園 における 教 育 の 方 向 性 (1) 幼 稚 園 における 教 育 のあり 方 1 幼 稚 園 の 役 割 幼 稚 園 は 子 どもが 家 庭 では 体 験 できない 友 達 との 集 団 生 活 を 通 して 教 員 に 支 えられながら 幼 児 期 なりの 豊 かさに 出 会 う 場 です 少 子 化 の 進 行 に 伴

More information

平成 年 月 日

平成 年 月 日 磐 田 市 幼 児 教 育 振 興 計 画 平 成 23 年 2 月 磐 田 市 目 次 第 1 章 磐 田 市 幼 児 教 育 振 興 計 画 の 策 定 1 計 画 策 定 の 必 要 性 2 2 計 画 の 位 置 づけ 2 3 幼 児 教 育 の 目 標 重 点 4 4 計 画 の 期 間 4 5 基 本 施 策 5 6 計 画 の 構 成 6 第 2 章 計 画 の 内 容 1 保 育 教

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2030955C8E8681458CA98F6F82B5814597A0955C8E862E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2030955C8E8681458CA98F6F82B5814597A0955C8E862E646F63> 児 童 福 祉 . 保 育 所 の 状 況 平 成 25 度 は 公 立 4か 所 ( 定 員 36 名 ) 民 間 6か 所 ( 定 員 4,93 名 )である 保 育 所 保 育 実 施 状 況 初 日 在 籍 人 員 ( 人 ) 認 齢 別 階 層 別 可 第 乳 3 4 階 層 第 2 階 層 第 3 階 層 定 ~ 世 生 歳 帯 ( 活 員 保 市 町 村 民 税 非 課 税 世 帯 市

More information

ひたちなか 市 第 1 地 区 民 生 委 員 児 童 委 人 口 24,917 世 帯 数 9,917 65 歳 以 上 5,607 高 齢 化 率 22.50 会 長 吉 原 桃 八 事 務 局 ひたちなか 市 福 祉 部 委 員 数 35 人 (うち 主 任 児 童 委 員 2 人 ) ( 男

ひたちなか 市 第 1 地 区 民 生 委 員 児 童 委 人 口 24,917 世 帯 数 9,917 65 歳 以 上 5,607 高 齢 化 率 22.50 会 長 吉 原 桃 八 事 務 局 ひたちなか 市 福 祉 部 委 員 数 35 人 (うち 主 任 児 童 委 員 2 人 ) ( 男 ひたちなか 市 概 要 (H24.12.1 現 在 ) 人 口 159,928 人 ( 男 80,348 人 女 79,580 人 ) 面 積 99.07 km2 65 歳 以 上 33,849 人 ( 男 15,453 人 女 18,396 人 ) 高 齢 化 率 21.17% ひたちなか 市 連 合 民 生 委 員 児 童 委 概 要 会 長 神 保 忠 正 男 107 人 民 生 委 員 児

More information

(1)四條畷市幼児教育ビジョン目次.pdf

(1)四條畷市幼児教育ビジョン目次.pdf 四 條 畷 市 幼 児 教 育 ビジョン( 案 ) 平 成 24 年 7 月 四 條 畷 市 教 育 委 員 会 はじめに 1. 幼 児 期 の 教 育 の 重 要 性 1 2. 幼 稚 園 教 育 について 1~2 3. 四 條 畷 市 の 幼 児 教 育 の 現 状 2~3 (1) 市 立 幼 稚 園 の 現 状 (2) 私 立 幼 稚 園 の 現 状 (3) 保 育 所 ( 園 )の 現 状

More information

少子化の急速な進行は、労働力人口の減少、高齢者比率の上昇や市場規模の縮小、現役世代の負担の増大などにより、経済成長へのマイナス効果や地域社会の活力低下、子どもの健全な成長への悪影響など、将来の我が国の社会経済に深刻な影響を与えると懸念されています

少子化の急速な進行は、労働力人口の減少、高齢者比率の上昇や市場規模の縮小、現役世代の負担の増大などにより、経済成長へのマイナス効果や地域社会の活力低下、子どもの健全な成長への悪影響など、将来の我が国の社会経済に深刻な影響を与えると懸念されています 島 田 市 立 保 育 園 民 営 化 計 画 平 成 21 年 3 月 島 田 市 島 田 市 立 保 育 園 民 営 化 計 画 1. 計 画 策 定 の 背 景 趣 旨 島 田 市 の 人 口 規 模 は 平 成 17 年 5 月 の 旧 島 田 市 と 旧 金 谷 町 との 合 併 及 び 平 成 20 年 4 月 の 旧 川 根 町 との 合 併 により 人 口 10 万 を 超 える 人

More information

助 成 対 象 助 成 内 容 医 師 が 必 要 と 認 めた 一 般 不 妊 治 療 特 定 不 妊 治 療 および 不 育 治 療 ( 検 査 費 用 を 含 む) 群 馬 県 が 助 成 する 不 妊 に 悩 む 方 への 特 定 治 療 支 援 事 業 に 該 当 する 場 合 は 先 に

助 成 対 象 助 成 内 容 医 師 が 必 要 と 認 めた 一 般 不 妊 治 療 特 定 不 妊 治 療 および 不 育 治 療 ( 検 査 費 用 を 含 む) 群 馬 県 が 助 成 する 不 妊 に 悩 む 方 への 特 定 治 療 支 援 事 業 に 該 当 する 場 合 は 先 に 榛 東 村 子 育 て 支 援 ガイド 妊 娠 に 関 すること ~ 赤 ちゃんが 生 まれる 前 ~ 妊 娠 届 母 子 健 康 手 帳 の 交 付 医 療 機 関 で 発 行 された 妊 娠 届 出 書 を 提 出 してください 母 子 健 康 手 帳 等 をお 渡 しします 榛 東 村 保 健 相 談 センター 0279-70-8052 平 成 27 年 10 月 1 日 現 在 妊 婦 健

More information

はじめに 札 幌 市 は 札 幌 市 発 達 障 がい 者 支 援 体 制 整 備 事 業 を 中 心 に 発 達 障 がい 者 の 子 どもから 大 人 までの 一 貫 した 支 援 に 向 けた 取 組 をしています この 支 援 体 制 整 備 事 業 は 発 達 障 害 者 支 援 法 の

はじめに 札 幌 市 は 札 幌 市 発 達 障 がい 者 支 援 体 制 整 備 事 業 を 中 心 に 発 達 障 がい 者 の 子 どもから 大 人 までの 一 貫 した 支 援 に 向 けた 取 組 をしています この 支 援 体 制 整 備 事 業 は 発 達 障 害 者 支 援 法 の 札 幌 市 発 達 障 がい 者 支 援 施 策 体 系 ~ 現 状 における 関 連 事 業 の 取 りまとめ~ 平 成 25 年 4 月 札 幌 市 保 健 福 祉 局 障 がい 保 健 福 祉 部 はじめに 札 幌 市 は 札 幌 市 発 達 障 がい 者 支 援 体 制 整 備 事 業 を 中 心 に 発 達 障 がい 者 の 子 どもから 大 人 までの 一 貫 した 支 援 に 向 けた

More information

目 次 1 事 業 運 営 計 画 ------------------------------------------------- P 1 2 目 指 すべき 施 設 像 --------------------------------------------- P 2 3 課 題 解 決 に

目 次 1 事 業 運 営 計 画 ------------------------------------------------- P 1 2 目 指 すべき 施 設 像 --------------------------------------------- P 2 3 課 題 解 決 に 平 成 27 年 度 事 業 計 画 書 しらとり 保 育 所 目 次 1 事 業 運 営 計 画 ------------------------------------------------- P 1 2 目 指 すべき 施 設 像 --------------------------------------------- P 2 3 課 題 解 決 に 向 けた 取 組 -----------------------------------------

More information

No 予 決 内 訳 平 成 6 年 度 決 平 成 7 年 度 決 平 成 8 年 度 予 節 主 な 事 項 金 額 千 円 節 主 な 事 項 金 額 千 円 節 主 な 事 項 金 額 千 円 報 酬 非 常 勤 職 員 報 酬 9,88 需 用 費 光 熱 水 費 消 耗 品 修 繕 費

No 予 決 内 訳 平 成 6 年 度 決 平 成 7 年 度 決 平 成 8 年 度 予 節 主 な 事 項 金 額 千 円 節 主 な 事 項 金 額 千 円 節 主 な 事 項 金 額 千 円 報 酬 非 常 勤 職 員 報 酬 9,88 需 用 費 光 熱 水 費 消 耗 品 修 繕 費 事 務 事 業 分 析 シート 平 成 8 年 度 No1 主 要 事 業 事 務 事 業 コード 09-05-01 戦 略 プラン 協 働 業 務 財 務 人 事 事 務 事 業 名 管 理 運 営 費 子 ども 家 庭 支 援 セン 部 課 名 子 育 て 支 援 部 子 ども 家 庭 支 援 センター 課 長 名 木 村 ター 担 当 者 名 栗 山 内 線 788 事 務 事 業 を 構 成

More information

( 素 案 ) 燕 市 子 ども 子 育 て 支 援 事 業 計 画 ( 27 年 度 ~ 31 年 度 ) 26 年 6 月 現 在 燕 市

( 素 案 ) 燕 市 子 ども 子 育 て 支 援 事 業 計 画 ( 27 年 度 ~ 31 年 度 ) 26 年 6 月 現 在 燕 市 資 料 1 子 ども 子 育 て 支 援 事 業 計 画 について 26 年 7 月 4 日 燕 市 Tsubame City ( 素 案 ) 燕 市 子 ども 子 育 て 支 援 事 業 計 画 ( 27 年 度 ~ 31 年 度 ) 26 年 6 月 現 在 燕 市 目 次 第 1 章 計 画 の 策 定 にあたって ------------------------------------------

More information

大 分 市 求 人 番 号 施 設 名 城 東 保 育 園 2 名 臨 時 職 員 随 時 1509008 求 人 番 号 施 設 名 城 東 保 育 園 1504002 大 分 市 萩 原 3 丁 目 真 宗 保 育 の 仏 教 園 園 庭 が 広 い 90 名 備 考 求 人 番 号 施 設 名

大 分 市 求 人 番 号 施 設 名 城 東 保 育 園 2 名 臨 時 職 員 随 時 1509008 求 人 番 号 施 設 名 城 東 保 育 園 1504002 大 分 市 萩 原 3 丁 目 真 宗 保 育 の 仏 教 園 園 庭 が 広 い 90 名 備 考 求 人 番 号 施 設 名 求 人 情 報 求 人 情 報 について 情 報 公 開 可 能 な 求 人 情 報 を 掲 載 しています この 求 人 情 報 は 平 成 28 年 1 月 31 日 現 在 の 求 人 を 掲 載 しています 求 人 が 充 足 し 募 集 を 終 了 している 場 合 もありますのでご 了 承 ください 掲 載 されている 求 人 について より 詳 細 な 内 容 を 知 りたい 方 や

More information

基本指針骨子

基本指針骨子 資 料 5 基 本 指 針 の 主 な 記 載 事 項 1 第 一 子 ども 子 育 て 支 援 の 意 義 に 関 する 事 項 子 どもの 最 善 の 利 益 が 実 現 される 社 会 を 目 指 すとの 考 え 方 を 基 本 とする 障 害 疾 病 虐 待 貧 困 など 社 会 的 な 支 援 の 必 要 性 が 高 い 子 どもやその 家 族 を 含 め 全 ての 子 どもや 子 育 て

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203037303831308CF6955C95B68169955C8E86816096DA8E9F8160967B95B6816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203037303831308CF6955C95B68169955C8E86816096DA8E9F8160967B95B6816A2E646F63> 公 立 幼 稚 園 のあり 方 について( 方 針 ) 平 成 19 年 7 月 いわき 市 教 育 委 員 会 目 次 1 これまでの 公 立 幼 稚 園 P.1 2 今 後 の 公 立 幼 稚 園 の 役 割 について P.1 ⑴ 公 立 幼 稚 園 と 私 立 幼 稚 園 の 役 割 ⑵ 障 がい 児 統 合 保 育 ⑶ 幼 保 連 携 への 対 応 ⑷ 子 育 て 支 援 の 推 進 3 公

More information

モデル「重要事項説明書」

モデル「重要事項説明書」 堀 江 敬 愛 保 育 園 重 要 事 項 説 明 書 保 育 の 提 供 の 開 始 にあたり 当 園 があなたに 説 明 すべき 内 容 は 次 のとおりで す 1 施 設 運 営 主 体 名 称 社 会 福 祉 法 人 智 恩 福 祉 会 所 在 地 茨 木 市 白 川 2 丁 目 13 番 25 号 電 話 番 号 072-665-8615 代 表 者 氏 名 理 事 長 城 谷 星 2 利

More information

のびのび塩竈っ子プラン

のびのび塩竈っ子プラン 第 2 章 子 どもがのびのびと 健 やかに 育 つまち Ⅳ 計 画 の 内 容 ( 第 2 章 ) 第 1 節 多 様 な 生 涯 学 習 の 推 進 現 状 と 課 題 幼 稚 園 の 教 育 幼 稚 園 は 保 育 所 と 並 び 子 どもたちが 集 団 で 生 活 を 経 験 する 最 初 の 場 です 子 どもたち は 家 族 以 外 の 友 だちや 先 生 とのふれあいや 遊 び 体 験

More information

目 次 第 1 章 子 どもの 読 書 活 動 推 進 計 画 とは 1. 子 どもの 読 書 活 動 の 意 義 2 2. 子 どもの 読 書 活 動 推 進 計 画 の 趣 旨 3 第 2 章 計 画 の 基 本 的 な 考 え 方 1. 基 本 方 針 4 2. 目 標 4 3. 対 象 4

目 次 第 1 章 子 どもの 読 書 活 動 推 進 計 画 とは 1. 子 どもの 読 書 活 動 の 意 義 2 2. 子 どもの 読 書 活 動 推 進 計 画 の 趣 旨 3 第 2 章 計 画 の 基 本 的 な 考 え 方 1. 基 本 方 針 4 2. 目 標 4 3. 対 象 4 滝 川 市 子 どもの 読 書 活 動 推 進 計 画 ( 平 成 26 年 度 ~ 平 成 30 年 度 ) 平 成 26 年 3 月 滝 川 市 教 育 委 員 会 目 次 第 1 章 子 どもの 読 書 活 動 推 進 計 画 とは 1. 子 どもの 読 書 活 動 の 意 義 2 2. 子 どもの 読 書 活 動 推 進 計 画 の 趣 旨 3 第 2 章 計 画 の 基 本 的 な 考 え

More information

保 護 者 からの 意 見 要 望 については 実 現 に 努 めるとともに 実 現 の 可 否 にかかわらず 説 明 を 行 う 職 員 は 意 見 要 望 を 伝 えられる 場 ( 懇 談 会 個 人 面 談 アンケート)を 定 期 的 に 設 けるよ うにする 3 地 域 の 子 育 て 支

保 護 者 からの 意 見 要 望 については 実 現 に 努 めるとともに 実 現 の 可 否 にかかわらず 説 明 を 行 う 職 員 は 意 見 要 望 を 伝 えられる 場 ( 懇 談 会 個 人 面 談 アンケート)を 定 期 的 に 設 けるよ うにする 3 地 域 の 子 育 て 支 20160119 版 2016 年 度 メリーポピンズ 稲 城 ルーム 事 業 計 画 書 1 基 本 方 針 保 育 理 念 にんげん 力 を 育 てる にんげん 力 を 身 につけるために 必 要 なあそび 野 外 体 験 を 提 案 実 践 し 自 分 で 考 え 行 動 し てみる 思 考 を 育 みます 二 大 保 育 方 針 1センスオブワンダー 自 然 の 中 に 沢 山 足 を 運

More information

5,000 円 の 支 給 と な り ま す 扶 養 親 族 等 の 数 所 得 制 限 限 度 額 収 入 額 ( 参 考 ) 0 人 622.0 万 円 833.3 万 円 1 人 660.0 万 円 875.6 万 円 2 人 698.0 万 円 917.8 万 円 3 人 736.0 万

5,000 円 の 支 給 と な り ま す 扶 養 親 族 等 の 数 所 得 制 限 限 度 額 収 入 額 ( 参 考 ) 0 人 622.0 万 円 833.3 万 円 1 人 660.0 万 円 875.6 万 円 2 人 698.0 万 円 917.8 万 円 3 人 736.0 万 第 6 章 子 育 て 支 援 課 1 児 童 福 祉 (1) 概 要 少 子 化 や 核 家 族 化 が 進 み 在 宅 で 子 育 て を 行 う 親 等 の 育 児 不 安 や 孤 立 感 が 増 大 し ま た 地 域 社 会 と の つ な が り が 希 薄 化 す る な ど 子 育 て に 不 安 や 負 担 を 感 じ て い る 親 が 多 く な っ て い ま す こ う し

More information

目 次 はじめに 第 1 章 泉 佐 野 市 子 ども 読 書 活 動 推 進 計 画 基 本 方 針 1 1 乳 幼 児 期 からはじまる 読 書 環 境 の 整 備 1 2 読 書 環 境 充 実 に 向 けた 連 携 の 推 進 1 3 広 報 啓 発 の 充 実 1 第 2 章 泉 佐 野

目 次 はじめに 第 1 章 泉 佐 野 市 子 ども 読 書 活 動 推 進 計 画 基 本 方 針 1 1 乳 幼 児 期 からはじまる 読 書 環 境 の 整 備 1 2 読 書 環 境 充 実 に 向 けた 連 携 の 推 進 1 3 広 報 啓 発 の 充 実 1 第 2 章 泉 佐 野 泉 佐 野 市 子 ども 読 書 活 動 推 進 計 画 平 成 22(2010) 年 3 月 泉 佐 野 市 目 次 はじめに 第 1 章 泉 佐 野 市 子 ども 読 書 活 動 推 進 計 画 基 本 方 針 1 1 乳 幼 児 期 からはじまる 読 書 環 境 の 整 備 1 2 読 書 環 境 充 実 に 向 けた 連 携 の 推 進 1 3 広 報 啓 発 の 充 実 1 第 2 章 泉

More information

目 次 はじめに 1 本 計 画 における 社 会 教 育 の 定 義 2 計 画 の 趣 旨 3 計 画 の 期 間 社 会 教 育 を 推 進 するための 基 本 目 標 について 4 基 本 目 標 1 就 学 前 機 関 学 校 家 庭 地 域 が 連 携 した 教 育 の 推 進 [ 成

目 次 はじめに 1 本 計 画 における 社 会 教 育 の 定 義 2 計 画 の 趣 旨 3 計 画 の 期 間 社 会 教 育 を 推 進 するための 基 本 目 標 について 4 基 本 目 標 1 就 学 前 機 関 学 校 家 庭 地 域 が 連 携 した 教 育 の 推 進 [ 成 益 田 市 社 会 教 育 推 進 計 画 益 田 市 教 育 委 員 会 平 成 26 年 2 月 策 定 目 次 はじめに 1 本 計 画 における 社 会 教 育 の 定 義 2 計 画 の 趣 旨 3 計 画 の 期 間 社 会 教 育 を 推 進 するための 基 本 目 標 について 4 基 本 目 標 1 就 学 前 機 関 学 校 家 庭 地 域 が 連 携 した 教 育 の 推 進

More information

1 図書館での児童サービス

1 図書館での児童サービス 第 1 部 第 1 次 計 画 の 成 果 と 課 題 ( 羽 曳 野 市 子 ども 読 書 活 動 推 進 計 画 : 平 成 19 年 3 月 策 定 分 ) 第 1 章 計 画 策 定 の 背 景 1 これまでの 取 り 組 みと 策 定 の 趣 旨 本 市 教 育 委 員 会 では 子 どもの 読 書 活 動 の 推 進 に 関 する 法 律 および 子 ども 読 書 活 動 に 関 す る

More information

野 田 市 子 どもの 読 書 活 動 推 進 計 画 平 成 1 8 年 3 月 野 田 市 教 育 委 員 会 目 次 第 1 章 はじめに 1 第 2 章 基 本 方 針 2 1 計 画 策 定 の 目 的 2 2 計 画 の 基 本 方 針 2 (1) どもが 子 読 書 に 親 しむ 機 会 の 提 供 と 充 実 2 (2) 家 庭 地 域 学 校 を 通 社 じた 会 全 体 での

More information

一太郎 10/9/8 文書

一太郎 10/9/8 文書 公 民 館 の 管 理 運 営 事 業 1 大 津 市 立 公 民 館 運 営 基 本 方 針 大 津 市 の 公 民 館 は 昭 和 22 年 5 月 に 大 津 公 民 館 を 開 設 して 以 来 各 学 区 に 整 備 を 進 め 地 域 の 社 会 教 育 の 中 心 的 施 設 として 大 きな 役 割 を 果 たしてきた 平 成 24 年 3 月 に 策 定 された 大 津 市 生 涯

More information

目 次 第 1 章 策 定 の 背 景 と 趣 旨 1. 計 画 策 定 の 背 景 1 2. 計 画 の 趣 旨 3 第 2 章 子 どもと 家 庭 を 取 り 巻 く 状 況 1. 人 口 及 び 世 帯 の 状 況 4 2. 就 労 の 状 況 9 3. 保 育 所 ( 園 ) 幼 稚 園 学

目 次 第 1 章 策 定 の 背 景 と 趣 旨 1. 計 画 策 定 の 背 景 1 2. 計 画 の 趣 旨 3 第 2 章 子 どもと 家 庭 を 取 り 巻 く 状 況 1. 人 口 及 び 世 帯 の 状 況 4 2. 就 労 の 状 況 9 3. 保 育 所 ( 園 ) 幼 稚 園 学 紫 波 町 子 ども 子 育 て 支 援 事 業 計 画 ( 案 ) 平 成 26 年 11 月 紫 波 町 目 次 第 1 章 策 定 の 背 景 と 趣 旨 1. 計 画 策 定 の 背 景 1 2. 計 画 の 趣 旨 3 第 2 章 子 どもと 家 庭 を 取 り 巻 く 状 況 1. 人 口 及 び 世 帯 の 状 況 4 2. 就 労 の 状 況 9 3. 保 育 所 ( 園 ) 幼 稚

More information

プロローグ なぜ 今 幼 児 教 育 改 革 なのか 幼 児 教 育 の 目 的 ( 潜 在 的 には 家 庭 教 育 の 正 常 化 ) 家 庭 教 育 への 支 援 子 育 てへの 支 援 ところが 現 代 の 子 ども 達 の 状 況 未 曾 有 の 豊 かさ 少 子 化 効 率 化 さらにO

プロローグ なぜ 今 幼 児 教 育 改 革 なのか 幼 児 教 育 の 目 的 ( 潜 在 的 には 家 庭 教 育 の 正 常 化 ) 家 庭 教 育 への 支 援 子 育 てへの 支 援 ところが 現 代 の 子 ども 達 の 状 況 未 曾 有 の 豊 かさ 少 子 化 効 率 化 さらにO 今 後 の 幼 児 教 育 の 動 向 と 課 題 子 ども 子 育 て 新 システムと 保 育 の 質 国 立 特 別 支 援 教 育 総 合 研 究 所 小 田 豊 プロローグ なぜ 今 幼 児 教 育 改 革 なのか 幼 児 教 育 の 目 的 ( 潜 在 的 には 家 庭 教 育 の 正 常 化 ) 家 庭 教 育 への 支 援 子 育 てへの 支 援 ところが 現 代 の 子 ども 達 の

More information

<918D8D E786C73>

<918D8D E786C73> 二 井 宿 保 育 園 所 在 地 : 高 畠 町 大 字 二 井 宿 2802の 電 話 :0238(52)2322 公 立 保 育 園 送 迎 バス 有 乳 児 保 育 一 時 保 育 休 日 保 育 : 入 所 定 員 30 人 2: 施 設 の 概 要 敷 地 面 積 2,553,63 m2 建 物 面 積 432,05 m2 構 造 木 造 3: 保 育 目 標 心 身 共 に 調 和 のとれた

More information

情報公開事務処理状況(2001年4月分)

情報公開事務処理状況(2001年4月分) 平 成 25 年 度 中 野 区 区 政 の 公 開 に 関 する 条 例 の 運 営 状 況 の 報 告 について 中 野 区 区 政 の 公 開 に 関 する 条 例 第 17 条 の 規 定 により 運 営 状 況 を 報 告 する 中 野 区 長 田 中 大 輔 目 次 平 成 25 年 度 区 政 の 公 開 に 関 する 条 例 の 運 営 状 況 1 公 開 状 況 及 び 公 開 非

More information

内 容 フォロー 体 制 の 伊 達 市 3.11 後 の 放 射 能 不 安 への 対 応 として 開 始 し 現 在 は 育 児 不 安 全 般 として ピアミーティング 心 理 士 による 心 理 相 談 保 育 士 による 親 子 遊 び 体 制 の 有 乳 幼 児 ; 小 集 団 の 中

内 容 フォロー 体 制 の 伊 達 市 3.11 後 の 放 射 能 不 安 への 対 応 として 開 始 し 現 在 は 育 児 不 安 全 般 として ピアミーティング 心 理 士 による 心 理 相 談 保 育 士 による 親 子 遊 び 体 制 の 有 乳 幼 児 ; 小 集 団 の 中 出 産 に 関 する 支 援 内 容 フォロー 体 制 の 体 制 の 有 福 島 市 相 談 会 や 親 子 遊 びの 教 室 会 津 若 松 市 未 熟 児 の 母 に 対 して 質 問 票 を 行 い 地 区 担 当 保 健 師 が 支 援 関 係 機 関 との 連 携 により 社 会 資 源 等 の 活 用 に 繋 げ 記 念 品 郡 山 市 第 一 子 と (1) 共 通 品 がくとくん&おん

More information

町 立 認 可 保 育 所 ( 園 )のご 案 内 保 育 所 とは 保 育 を 必 要 とする 児 童 を 入 所 させ 保 育 を 実 施 する 児 童 福 祉 施 設 です 本 町 には 町 立 保 育 所 (1 箇 所 ) 認 可 保 育 園 (6 箇 所 )の 保 育 施 設 があります

町 立 認 可 保 育 所 ( 園 )のご 案 内 保 育 所 とは 保 育 を 必 要 とする 児 童 を 入 所 させ 保 育 を 実 施 する 児 童 福 祉 施 設 です 本 町 には 町 立 保 育 所 (1 箇 所 ) 認 可 保 育 園 (6 箇 所 )の 保 育 施 設 があります 子 育 て 応 援 ブ ッ ク 目 次 Ⅰ 町 立 認 可 保 育 所 ( 園 )のご 案 内 2P Ⅱ 家 庭 的 保 育 事 業 のご 案 内 4P Ⅲ 認 可 外 保 育 園 のご 案 内 4P Ⅳ 放 課 後 児 童 クラブのご 案 内 5P Ⅵ 子 育 て 施 設 のご 案 内 子 育 て 支 援 センター 5P 児 童 館 6P Ⅶ その 他 の 子 育 て 支 援 事 業 ファミリーサポートセンター

More information

「一時預かり事業の実態について」の一部改正について

「一時預かり事業の実態について」の一部改正について 改 正 後 一 時 預 かり 事 業 実 施 要 綱 新 旧 対 照 表 改 正 前 27 文 科 初 第 238 号 雇 児 発 0717 第 11 号 平 成 27 年 7 月 17 日 27 文 科 初 第 238 号 雇 児 発 0717 第 11 号 平 成 27 年 7 月 17 日 一 次 改 正 28 文 科 初 第 519 号 雇 児 発 0705 第 1 号 平 成 2 8 年

More information

モデル「重要事項説明書」

モデル「重要事項説明書」 幼 保 連 携 型 認 定 こども 園 静 岡 なかはら 幼 稚 園 重 要 事 項 説 明 書 1 施 設 運 営 者 名 称 学 校 法 人 大 里 学 園 代 表 者 氏 名 理 事 長 浅 場 孜 所 在 地 静 岡 市 駿 河 区 中 原 524 番 地 電 話 番 号 054-285-6912(1 2 号 認 定 )/054-282-7615(3 号 認 定 ) 法 人 設 立 年 月

More information

素案1223.xbd

素案1223.xbd 第 2 章 子 どもをとりまく 現 状 と 課 題 第 2 章 子 どもをとりまく 現 状 と 課 題 1. 松 原 市 の 概 況 (1) 市 のあゆみ 昭 和 3 年 2 月 1 日 松 原 町 天 美 町 布 忍 村 恵 我 村 三 宅 村 の2 町 3 村 が 町 村 合 併 促 進 法 により 合 併 し 府 内 21 番 目 の 市 として 松 原 市 が 誕 生 しました その 後

More information

平成15年4月から保育所に入所を希望される乳幼児の申込を次のとおり受付します

平成15年4月から保育所に入所を希望される乳幼児の申込を次のとおり受付します 平 成 27 年 10 月 発 行 多 気 町 平 成 28 年 度 保 育 園 等 入 園 のご 案 内 ( 平 成 28 年 4 月 平 成 29 年 3 月 入 園 分 ) (お 問 合 せ 先 ) 多 気 町 役 場 町 民 福 祉 課 こども 係 電 話 :0598-38-1114 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 とは 子 ども 子 育

More information

1. 事 業 方 針 平 成 26 年 度 の 市 川 市 の 高 齢 化 率 は 19.7%と 予 測 されており 人 口 の5 人 にひとり が65 歳 以 上 という 時 代 を 迎 えました 住 み 慣 れた 場 所 で 健 康 で 心 豊 かに 暮 らすこと ができる 地 域 社 会 の

1. 事 業 方 針 平 成 26 年 度 の 市 川 市 の 高 齢 化 率 は 19.7%と 予 測 されており 人 口 の5 人 にひとり が65 歳 以 上 という 時 代 を 迎 えました 住 み 慣 れた 場 所 で 健 康 で 心 豊 かに 暮 らすこと ができる 地 域 社 会 の 平 成 26 年 度 事 業 計 画 社 会 福 祉 法 人 市 川 市 社 会 福 祉 協 議 会 1. 事 業 方 針 平 成 26 年 度 の 市 川 市 の 高 齢 化 率 は 19.7%と 予 測 されており 人 口 の5 人 にひとり が65 歳 以 上 という 時 代 を 迎 えました 住 み 慣 れた 場 所 で 健 康 で 心 豊 かに 暮 らすこと ができる 地 域 社 会 の

More information

目 次 第 1 計 画 策 定 の 趣 旨 1 第 2 民 営 化 及 び 統 廃 合 の 経 過 評 価 1 (1) 民 営 化 について (2) 統 廃 合 について 第 3 計 画 期 間 3 第 4 長 野 市 の 保 育 の 現 状 と 課 題 4 (1) 人 口 出 生 数 合 計 特

目 次 第 1 計 画 策 定 の 趣 旨 1 第 2 民 営 化 及 び 統 廃 合 の 経 過 評 価 1 (1) 民 営 化 について (2) 統 廃 合 について 第 3 計 画 期 間 3 第 4 長 野 市 の 保 育 の 現 状 と 課 題 4 (1) 人 口 出 生 数 合 計 特 長 野 市 公 立 保 育 所 の 適 正 規 模 及 び 民 営 化 等 基 本 計 画 ( 素 案 ) 平 成 24 年 9 月 長 野 市 目 次 第 1 計 画 策 定 の 趣 旨 1 第 2 民 営 化 及 び 統 廃 合 の 経 過 評 価 1 (1) 民 営 化 について (2) 統 廃 合 について 第 3 計 画 期 間 3 第 4 長 野 市 の 保 育 の 現 状 と 課 題

More information

第 一 子 ども 子 育 て 支 援 の 意 義 に 関 する 事 項 子 どもの 最 善 の 利 益 が 実 現 される 社 会 を 目 指 すとの 考 え 方 を 基 本 とする 障 害 疾 病 虐 待 貧 困 など 社 会 的 な 支 援 の 必 要 性 が 高 い 子 どもやその 家 族 を

第 一 子 ども 子 育 て 支 援 の 意 義 に 関 する 事 項 子 どもの 最 善 の 利 益 が 実 現 される 社 会 を 目 指 すとの 考 え 方 を 基 本 とする 障 害 疾 病 虐 待 貧 困 など 社 会 的 な 支 援 の 必 要 性 が 高 い 子 どもやその 家 族 を 参 考 資 料 2 子 ども 子 育 て 支 援 法 に 基 づく 基 本 指 針 の 主 な 記 載 事 項 ( 市 町 村 関 連 部 分 のみ 抜 粋 ) 第 一 子 ども 子 育 て 支 援 の 意 義 に 関 する 事 項 子 どもの 最 善 の 利 益 が 実 現 される 社 会 を 目 指 すとの 考 え 方 を 基 本 とする 障 害 疾 病 虐 待 貧 困 など 社 会 的 な 支

More information

Microsoft Word - 02[1].基本方針(正本)表紙.doc

Microsoft Word - 02[1].基本方針(正本)表紙.doc 幼 児 教 育 のあり 方 と 適 正 配 置 についての 基 本 方 針 平 成 21 年 9 月 橿 原 市 橿 原 市 教 育 委 員 会 はじめに 2 1. 公 立 幼 稚 園 保 育 所 の 現 状 課 題 3 2. 幼 児 教 育 のあり 方 についての 基 本 的 な 考 え 方 3 (1) 幼 稚 園 保 育 所 の 役 割 1 幼 稚 園 の 役 割 2 保 育 所 の 役 割 (2)

More information

目 次 第 1 章 はじめに 第 2 章 計 画 の 基 本 的 な 考 え 方 第 3 章 家 庭 地 域 学 校 等 及 び 行 政 における 子 どもの 読 書 活 動 の 推 進 1 家 庭 地 域 学 校 等 及 び 行 政 の 役 割 2 協 力 連 携 による 活 動 第 4 章 各

目 次 第 1 章 はじめに 第 2 章 計 画 の 基 本 的 な 考 え 方 第 3 章 家 庭 地 域 学 校 等 及 び 行 政 における 子 どもの 読 書 活 動 の 推 進 1 家 庭 地 域 学 校 等 及 び 行 政 の 役 割 2 協 力 連 携 による 活 動 第 4 章 各 第 2 次 北 上 市 子 どもの 読 書 活 動 推 進 計 画 北 上 市 教 育 委 員 会 目 次 第 1 章 はじめに 第 2 章 計 画 の 基 本 的 な 考 え 方 第 3 章 家 庭 地 域 学 校 等 及 び 行 政 における 子 どもの 読 書 活 動 の 推 進 1 家 庭 地 域 学 校 等 及 び 行 政 の 役 割 2 協 力 連 携 による 活 動 第 4 章 各 世

More information

保 護 者 負 担 金 月 額 4,500 円 生 活 保 護 世 帯 児 童 扶 養 手 当 受 給 世 帯 就 援 助 受 給 世 帯 市 民 税 非 課 税 世 帯 兄 弟 同 時 入 会 世 帯 については 減 免 があります 申 込 先 各 運 営 委 員 会 ( 各 クラブを 通 して

保 護 者 負 担 金 月 額 4,500 円 生 活 保 護 世 帯 児 童 扶 養 手 当 受 給 世 帯 就 援 助 受 給 世 帯 市 民 税 非 課 税 世 帯 兄 弟 同 時 入 会 世 帯 については 減 免 があります 申 込 先 各 運 営 委 員 会 ( 各 クラブを 通 して 4 就 小 校 1 入 までの 主 な 流 れ 入 する 前 年 の10 月 中 旬 から11 月 下 旬 に 就 時 健 康 診 断 を 受 けます ( 住 民 票 の 住 所 に 案 内 が 送 付 されます ) 入 する 年 の1 月 下 旬 に 入 通 知 書 が 住 民 票 の 住 所 に 送 られます ま た 2 月 に 各 小 校 で 入 説 明 会 が 行 われます 案 内 は 住

More information

(2) 地 域 の 実 情 に 応 じた 子 ども 子 育 て 支 援 の 充 実 保 育 の 必 要 な 子 どものいる 家 庭 だけでなく 地 域 の 実 情 に 応 じた 子 ども 子 育 て 支 援 の 充 実 のために 利 用 者 支 援 事 業 や 地 域 子 育 て 支 援 事 業 な

(2) 地 域 の 実 情 に 応 じた 子 ども 子 育 て 支 援 の 充 実 保 育 の 必 要 な 子 どものいる 家 庭 だけでなく 地 域 の 実 情 に 応 じた 子 ども 子 育 て 支 援 の 充 実 のために 利 用 者 支 援 事 業 や 地 域 子 育 て 支 援 事 業 な 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 に 係 る 基 準 ( 案 )の 概 要 1. 子 ども 子 育 て 新 制 度 について 平 成 24 年 8 月 幼 児 期 の 学 校 教 育 保 育 の 総 合 的 な 提 供 保 育 の 量 的 拡 大 確 保 地 域 の 子 ども 子 育 て 支 援 の 充 実 などを 目 的 に 子 ども 子 育 て3 法 (1 子 ども 子 育 て 支 援

More information

Microsoft Word - 160329 健康づくり総合計画【確定】

Microsoft Word - 160329 健康づくり総合計画【確定】 基 本 目 標 2 すべての の 切 れ 目 ない 健 康 づくりを 支 援 します 基 本 目 標 2 すべての の 切 れ 目 ない 健 康 づくりを 支 援 します 基 本 的 な 考 え 方 母 保 健 は すべての どもが 健 やかに 成 長 していくうえでの 健 康 づくりの 出 発 点 であ り 次 世 代 を 担 う どもたちを 健 やかに 育 てるための 基 盤 なります 安 心

More information

Microsoft Word - 資料2-2-5 妊婦

Microsoft Word - 資料2-2-5 妊婦 資 料 2-2-5 浦 安 市 子 ども 子 育 て 支 援 事 業 計 画 に 関 する 基 礎 調 査 妊 婦 アンケート( 案 ) 浦 安 市 子 ども 子 育 て 支 援 事 業 計 画 に 関 する 基 礎 調 査 妊 婦 アンケート 1.あなたのことについてお 伺 いします 問 1 あなたは 現 在 何 歳 ですか ( 数 字 を 記 入 ) 満 ( ) 歳 問 2 現 在 あなたといっしょに

More information

総務関係  4名

総務関係  4名 小 田 原 市 社 会 福 祉 協 議 会 の 概 要 Ⅰ 社 会 福 祉 協 議 会 とは Ⅱ 設 置 目 的 役 職 員 構 成 重 点 目 標 等 Ⅲ 平 成 27 年 度 小 田 原 市 社 会 福 祉 協 議 会 主 要 事 業 Ⅳ 平 成 27 年 度 小 田 原 市 社 会 福 祉 協 議 会 予 算 概 要 Ⅴ 社 会 福 祉 協 議 会 の 組 織 体 制 Ⅰ 社 会 福 祉 協

More information

8 こども

8 こども 8 こ ど も 1 心 身 障 害 児 福 祉 事 業 (こども 部 関 係 予 算 分 ) 区 分 事 業 名 事 業 の 概 要 内 容 22 年 度 予 算 額 国 県 補 装 具 交 付 及 び 管 理 障 害 を 補 うための 義 足 補 聴 器 車 椅 子 等 の 交 付 修 理 です 交 付 修 理 79 件 46 件 20,340 身 体 障 害 者 障 害 者 の 日 常 生 活

More information

<874450313481605031358EE597768E968BC688EA97972E786C7378>

<874450313481605031358EE597768E968BC688EA97972E786C7378> 45 ( 単 位 : 千 円 ) 款 民 生 費 項 児 童 福 祉 費 事 業 区 分 新 規 拡 大 保 育 所 外 国 語 指 導 助 手 派 遣 事 業 政 策 (4つの 柱 ) 未 来 づくり 教 育 のまちづくり 担 当 部 局 所 属 福 祉 部 子 育 て 支 援 課 国 庫 支 出 金 県 支 出 金 市 債 その 他 1,744 一 般 財 源 1,744 認 可 保 育 所 に

More information

Taro-ひとり親家庭のしおり[PD

Taro-ひとり親家庭のしおり[PD 平 成 28 年 5 月 作 成 秋 田 市 目 次 1 相 談 や 悩 みごとがあるとき 1 家 庭 相 談 員 女 性 相 談 員 母 子 父 子 自 立 支 援 員 わかくさ 相 談 電 話 民 生 委 員 児 童 委 員 主 任 児 童 委 員 自 立 相 談 支 援 事 業 2 子 どもが 病 院 にかかるとき 3 福 祉 医 療 制 度 3 子 どもを 保 育 所 幼 稚 園 に 入 れたいとき

More information

1 支 給 認 定 新 制 度 では 幼 稚 園 ( 新 制 度 に 移 行 する 幼 稚 園 のことで 以 下 同 じ) を 利 用 する 場 合 には お 住 まいの 市 町 村 から 支 給 認 定 証 の 交 付 を 受 ける 必 要 があります 認 定 の 区 分 は 年 齢 や 保 育

1 支 給 認 定 新 制 度 では 幼 稚 園 ( 新 制 度 に 移 行 する 幼 稚 園 のことで 以 下 同 じ) を 利 用 する 場 合 には お 住 まいの 市 町 村 から 支 給 認 定 証 の 交 付 を 受 ける 必 要 があります 認 定 の 区 分 は 年 齢 や 保 育 ここに 掲 載 されている 内 容 は 平 成 26 年 9 月 時 点 での 予 定 です 今 後 変 更 となる 可 能 性 があります 平 成 27 年 度 から 幼 稚 園 等 の 利 用 手 続 きが 変 わります! 幼 児 期 の 学 校 教 育 や 保 育 地 域 の 子 育 て 支 援 の 量 の 拡 充 や 質 の 向 上 を 進 めていく 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度

More information

Microsoft Word - 市政概要 扉.doc

Microsoft Word - 市政概要 扉.doc 7 児 童 部 保 育 所 1 公 立 保 育 所 の 施 設 概 要 平 成 19 年 (2007 年 )4 月 1 日 現 在 保 育 所 名 所 在 地 敷 地 面 積 (m2) 延 べ 床 面 積 (m2) 職 員 数 ( 人 ) 吹 田 保 育 園 昭 和 町 24-1 1,349.4 1,045.5 20 山 田 山 田 市 場 19-9 1,980.0 693.9 18 い ず み 泉

More information

ご あ い さ つ 今 日 の 社 会 の 急 激 な 変 化 を 受 けて 子 どもの 成 長 に 様 々な 課 題 が 指 摘 されて います しかし 子 どもを 取 り 巻 く 環 境 がいかに 変 化 しようとも 子 どもたち に 自 らを 律 しつつ 他 人 とともに 協 調 し 他 人

ご あ い さ つ 今 日 の 社 会 の 急 激 な 変 化 を 受 けて 子 どもの 成 長 に 様 々な 課 題 が 指 摘 されて います しかし 子 どもを 取 り 巻 く 環 境 がいかに 変 化 しようとも 子 どもたち に 自 らを 律 しつつ 他 人 とともに 協 調 し 他 人 一 部 改 訂 版 とちぎの 幼 児 教 育 とちぎの 幼 児 の 健 やかな 成 長 のために 平 成 23 年 3 月 栃 木 県 総 合 教 育 セ ン タ ー ご あ い さ つ 今 日 の 社 会 の 急 激 な 変 化 を 受 けて 子 どもの 成 長 に 様 々な 課 題 が 指 摘 されて います しかし 子 どもを 取 り 巻 く 環 境 がいかに 変 化 しようとも 子 どもたち

More information

区 長 新 年 挨 拶

区 長 新 年 挨 拶 山 本 議 員 の ご 質 問 に お 答 え い た し ま す 最 初 に 平 成 22 年 度 普 通 会 計 決 算 に 関 す る ご 質 問 に お 答 え し ま す まず 全 体 的 な 評 価 に つ い て の お 尋 ね で すが 22 年 度 決 算 で は 前 年 度 と 比 較 し て 特 別 区 民 税 が 約 20 億 円 7.1%の 大 幅 な 減 収 となる など

More information

3 青 年 期 (16~24 歳 ) 進 学 就 職 といった 環 境 の 変 化 から 食 生 活 をはじめ 生 活 リズムが 乱 れが ちになると 同 時 に 外 見 へのこだわりから 栄 養 が 偏 ることもあります コンビニや 外 食 に 頼 り 過 ぎず 栄 養 バランス に 心 がけた

3 青 年 期 (16~24 歳 ) 進 学 就 職 といった 環 境 の 変 化 から 食 生 活 をはじめ 生 活 リズムが 乱 れが ちになると 同 時 に 外 見 へのこだわりから 栄 養 が 偏 ることもあります コンビニや 外 食 に 頼 り 過 ぎず 栄 養 バランス に 心 がけた 3 地 産 地 消 食 育 を 推 進 するための 取 組 (1) ライフステージごとの 食 育 1 乳 幼 児 期 (0~5 歳 ) 食 生 活 をはじめ 生 活 リズム 等 健 康 的 な 生 活 習 慣 を 身 につけることはもち ろん しつけによって 社 会 性 の 基 礎 をも 養 う 重 要 な 時 期 です 早 寝 早 起 き 三 度 の 食 事 を 規 則 的 に 摂 る 等 基 本

More information

大阪の子どもの貧困対策

大阪の子どもの貧困対策 参 考 資 料 1 大 阪 府 における 子 どもの 貧 困 対 策 について 11/18/2014 1 子 どもの 貧 困 対 策 計 画 の 位 置 づけ 都 道 府 県 子 どもの 貧 困 対 策 計 画 について 都 道 府 県 子 どもの 貧 困 対 策 計 画 は 子 どもの 貧 困 対 策 の 推 進 に 関 する 法 律 第 9 条 において 国 の 大 綱 を 勘 案 し 当 該

More information

1. 入 所 できる 基 準 と 確 認 書 類 保 育 所 と 認 定 こども 園 の 保 育 所 部 分 に 入 所 できる 児 童 は その 家 庭 が 下 記 のいずれかの 状 況 に 該 当 し かつ 同 居 の 親 族 等 がその 児 童 を 保 育 することができないと 認 められる

1. 入 所 できる 基 準 と 確 認 書 類 保 育 所 と 認 定 こども 園 の 保 育 所 部 分 に 入 所 できる 児 童 は その 家 庭 が 下 記 のいずれかの 状 況 に 該 当 し かつ 同 居 の 親 族 等 がその 児 童 を 保 育 することができないと 認 められる 平 成 25 年 度 保 育 所 認 定 こども 園 入 所 のご 案 内 お 問 い 合 わせ 先 会 津 若 松 市 役 所 こども 課 ( 栄 町 第 二 庁 舎 1 階 ) 965-8601 会 津 若 松 市 栄 町 5 番 17 号 0242-39-1243 ( 直 通 ) Fax0242-39-1434 http://www.city.aizuwakamatsu.fukushima.jp

More information

( 様 式 1-1) 事 業 計 画 書 目 次 [こども 青 少 年 局 ] 6 款 2 項 3 目 幼 児 教 育 費 ( 単 位 : 千 円 ) 計 画 書 頁 25 年 度 24 年 度 増 減 (25-24) 総 額 一 財 + 市 債 総 額 一 財 + 市 債 総 額 一 財 + 市 債 成 長 戦 略 基 本 政 策 新 規 拡 充 1 5 7 9 私 立 幼 稚 園 就 園 奨 励

More information

2009年度 第2回常磐短期大学FD研究会 「これからの幼児教育について」

2009年度 第2回常磐短期大学FD研究会 「これからの幼児教育について」 これからの 幼 児 教 育 について 幼 児 教 育 保 育 学 科 山 路 純 子 はじめに 本 日 は,これからの 幼 児 教 育 について, 社 会 情 勢 の 変 化 に 対 応 した 法 改 正 の 状 況 を 概 観 しながら 幼 保 一 体 化 の 教 育 を 主 に 取 り 上 げ, 今 後 の 発 展 の 動 向 を 考 えながら, 本 校 のような 養 成 校 の 役 割 などについて

More information

目 次 1 小 平 市 の 保 育 の 現 状 と 課 題 (1) 小 平 市 の 就 学 前 児 童 数 1 (2) 保 育 サービスの 利 用 状 況 1 (3) 保 育 サービスの 利 用 希 望 5 (4) 待 機 児 童 の 状 況 6 (5) 子 育 て 支 援 事 業 8 (6) 公

目 次 1 小 平 市 の 保 育 の 現 状 と 課 題 (1) 小 平 市 の 就 学 前 児 童 数 1 (2) 保 育 サービスの 利 用 状 況 1 (3) 保 育 サービスの 利 用 希 望 5 (4) 待 機 児 童 の 状 況 6 (5) 子 育 て 支 援 事 業 8 (6) 公 公 立 保 育 の 運 営 のあり 方 に 関 する 方 針 平 成 22 年 12 月 小 平 市 次 世 代 育 成 部 目 次 1 小 平 市 の 保 育 の 現 状 と 課 題 (1) 小 平 市 の 就 学 前 児 童 数 1 (2) 保 育 サービスの 利 用 状 況 1 (3) 保 育 サービスの 利 用 希 望 5 (4) 待 機 児 童 の 状 況 6 (5) 子 育 て 支 援

More information

Ⅰ 法 人 本 部 1 所 在 地 群 馬 県 高 崎 市 上 佐 野 町 609 番 地 2 法 人 事 業 の 経 営 理 念 町 内 で 設 立 した 保 育 所 として 子 ども 保 護 者 職 員 が 安 心 して 保 育 所 で 生 活 できるように 安 心 おもいやり 安 定 した 環

Ⅰ 法 人 本 部 1 所 在 地 群 馬 県 高 崎 市 上 佐 野 町 609 番 地 2 法 人 事 業 の 経 営 理 念 町 内 で 設 立 した 保 育 所 として 子 ども 保 護 者 職 員 が 安 心 して 保 育 所 で 生 活 できるように 安 心 おもいやり 安 定 した 環 平 成 27 年 度 社 会 福 祉 法 人 鉢 の 木 会 事 業 計 画 Ⅰ 法 人 本 部 1 所 在 地 群 馬 県 高 崎 市 上 佐 野 町 609 番 地 2 法 人 事 業 の 経 営 理 念 町 内 で 設 立 した 保 育 所 として 子 ども 保 護 者 職 員 が 安 心 して 保 育 所 で 生 活 できるように 安 心 おもいやり 安 定 した 環 境 を 準 備 支 援

More information

Microsoft Word - 03_別添2_推薦要領27'.doc

Microsoft Word - 03_別添2_推薦要領27'.doc ( 別 添 2) エイジレス ライフ 実 践 事 例 及 び 社 会 参 加 活 動 事 例 推 薦 要 領 平 成 2 7 年 1 月 9 日 内 閣 府 政 策 統 括 官 ( 共 生 社 会 政 策 担 当 ) 決 定 1 推 薦 の 対 象 となるエイジレス ライフ 実 践 事 例 の 実 践 者 及 び 社 会 参 加 活 動 事 例 (1)エイジレス ライフ 実 践 事 例 の 実 践

More information

次 世 代 育 成 支 援 行 動 計 画 事 業 実 績 平 成 25 年 度 1 子 育 てひろば 事 業 20か 所 20か 所 25か 所 [ 子 ども 家 庭 部 健 康 部 文 化 共 育 部 ] 2 親 子 ひろば あい あい 区 立 幼 稚 園 区 立 幼 稚 園 区 立 幼 稚 園

次 世 代 育 成 支 援 行 動 計 画 事 業 実 績 平 成 25 年 度 1 子 育 てひろば 事 業 20か 所 20か 所 25か 所 [ 子 ども 家 庭 部 健 康 部 文 化 共 育 部 ] 2 親 子 ひろば あい あい 区 立 幼 稚 園 区 立 幼 稚 園 区 立 幼 稚 園 共 育 協 働 未 来 への 人 づくり 江 戸 川 区 次 世 代 育 成 支 援 行 動 計 画 ( 後 期 計 画 ) 平 成 25 年 度 行 動 計 画 目 標 事 業 実 績 平 成 26 年 7 月 江 戸 川 区 次 世 代 育 成 支 援 行 動 計 画 事 業 実 績 平 成 25 年 度 1 子 育 てひろば 事 業 20か 所 20か 所 25か 所 [ 子 ども 家 庭 部

More information

児童福祉施設等施設整備費補助金等交付要綱

児童福祉施設等施設整備費補助金等交付要綱 平 成 26 年 度 事 業 報 告 1. 法 人 本 部 事 業 1 役 員 会 種 類 回 次 開 催 日 (1) 理 事 会 第 77 回 平 成 26 年 5 月 22 日 (2) 評 議 員 会 第 35 回 平 成 26 年 5 月 22 日 (3) 理 事 会 第 78 回 平 成 26 年 5 月 22 日 (4) 理 事 会 第 79 回 平 成 26 年 8 月 28 日 (5)

More information

主 任 養 護 教 諭 スクールカウンセラー 保 護 者 代 表 地 域 代 表 学 校 内 科 医 等 による 数 矢 小 学 校 いじめ 防 止 対 策 委 員 会 を 設 置 して 同 委 員 会 を 定 期 的 に 開 催 し 本 方 針 に 基 づく 取 組 の 実 行 進 捗 状 況 の

主 任 養 護 教 諭 スクールカウンセラー 保 護 者 代 表 地 域 代 表 学 校 内 科 医 等 による 数 矢 小 学 校 いじめ 防 止 対 策 委 員 会 を 設 置 して 同 委 員 会 を 定 期 的 に 開 催 し 本 方 針 に 基 づく 取 組 の 実 行 進 捗 状 況 の 平 成 27 年 4 月 17 日 江 東 区 立 数 矢 小 学 校 校 長 藤 田 賀 子 江 東 区 立 数 矢 小 学 校 いじめ 防 止 基 本 方 針 いじめ 防 止 対 策 推 進 法 第 13 条 に 基 づき 本 校 におけるいじめの 防 止 等 のための 対 策 に 関 する 基 本 的 な 方 針 を 定 める いじめの 定 義 (いじめ 防 止 対 策 推 進 法 第 2 条

More information

Microsoft Word - 0512松原市子ども計画.doc

Microsoft Word - 0512松原市子ども計画.doc はじめに 我 が 国 では 女 性 の 社 会 進 出 や 価 値 観 の 変 化 などを 背 景 とした 晩 婚 化 や 未 婚 率 の 上 昇 により 出 生 率 が 低 下 す るなど 少 子 化 は 着 実 に 進 んでいます また 共 働 き 家 庭 の 増 加 就 労 環 境 の 多 様 化 などにより 子 どもや 子 育 て をめぐる 環 境 は 大 きく 変 化 しています それは

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20918A96CD8CB48E738CF697A795DB88E78F8A8A8890AB89BB814596AF8AD488DA8AC78C7689E6967B8DFB816990B3967B816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20918A96CD8CB48E738CF697A795DB88E78F8A8A8890AB89BB814596AF8AD488DA8AC78C7689E6967B8DFB816990B3967B816A2E646F63> 相 模 原 市 -20- 目 次 Ⅰ 計 画 の 基 本 的 な 考 え 方 1 1 計 画 策 定 の 趣 旨 1 2 計 画 の 位 置 付 けと 計 画 期 間 2 Ⅱ 保 育 所 の 現 状 と 課 題 3 1 保 育 需 要 の 増 加 3 2 保 育 需 要 の 多 様 化 3 3 地 域 の 子 育 て 支 援 4 4 施 設 老 朽 化 への 対 応 と 近 代 化 4 5 保 育

More information

【公表資料】28.3.28緊急対策資料

【公表資料】28.3.28緊急対策資料 待 機 児 童 解 消 に 向 けて 緊 急 的 に 対 応 する 施 策 について 平 成 28 年 3 月 28 日 厚 生 労 働 省 待 機 児 童 解 消 までの 緊 急 的 な 取 組 として 平 成 27 年 4 月 1 日 現 在 の 待 機 児 童 数 が50 人 以 上 いる114 市 区 町 村 及 び 待 機 児 童 を 解 消 するために 受 け 皿 拡 大 に 積 極 的

More information

Microsoft Word - 27入園案内.docx

Microsoft Word - 27入園案内.docx 平 成 27 年 度 (2015 年 度 版 ) 認 定 こども 園 神 立 幼 稚 園 入 園 案 内 315-0054 茨 城 県 かすみがうら 市 稲 吉 二 丁 目 18 番 8 号 TEL 029-831-0328 FAX 029-831-6563 ホームページ http//www.kandatsu.ac.jp メール info@kandatsu.ac.jp 入 園 のご 案 内 お 子

More information

も く じ 妊 娠 がわかったら 1 出 産 後 の 手 続 き サポート 2 予 防 接 種 について 4 各 種 手 当 助 成 6 心 配 ごとがあったら 12 ながらこども 園 14 子 育 て 支 援 センター 一 時 預 かり 事 業 15 ひとり 親 家 庭 のために 16 急 な 病

も く じ 妊 娠 がわかったら 1 出 産 後 の 手 続 き サポート 2 予 防 接 種 について 4 各 種 手 当 助 成 6 心 配 ごとがあったら 12 ながらこども 園 14 子 育 て 支 援 センター 一 時 預 かり 事 業 15 ひとり 親 家 庭 のために 16 急 な 病 平 成 28 年 度 版 子 育 て 支 援 ガイドブック 長 柄 町 も く じ 妊 娠 がわかったら 1 出 産 後 の 手 続 き サポート 2 予 防 接 種 について 4 各 種 手 当 助 成 6 心 配 ごとがあったら 12 ながらこども 園 14 子 育 て 支 援 センター 一 時 預 かり 事 業 15 ひとり 親 家 庭 のために 16 急 な 病 気 やけがのとき 17 子

More information

<5461726F2D8E968BC68C7689E68F9195BD90AC3238944E6A74642E6A7464>

<5461726F2D8E968BC68C7689E68F9195BD90AC3238944E6A74642E6A7464> 平 成 28 年 度 事 業 計 画 書 社 会 福 祉 法 人 野 里 福 祉 会 は え ば る 保 育 園 -1- 平 成 28 年 度 事 業 計 画 書 1. 野 里 福 祉 会 本 部 運 営 法 人 理 念 一 人 ひとりの 生 命 を 守 り 一 人 ひとりの 生 命 を 育 みます 福 祉 施 設 としての 役 割 を 果 たし 地 域 に 根 ざし 地 域 との 信 頼 関 係

More information

第 7 章 自 由 記 述 第 7 章 自 由 記 述 1 就 学 前 児 童 ( 記 入 者 : 稲 城 市 内 に 居 住 する 就 学 前 児 童 の 保 護 者 ) 主 な 回 答 を 抜 粋 して 掲 載 (1) 子 育 て( 教 育 を 含 む)をする 上 で 周 囲 ( 身 近 な 人 行 政 担 当 者 など)からど のようなサポートを 受 けたいか 問 11 地 域 における 子

More information

××市長_

××市長_ 健 康 福 祉 常 任 委 員 会 視 察 概 要 1 視 察 日 時 平 成 27 年 11 月 4 日 ( 水 ) 午 後 1 時 30 分 から3 時 00 分 まで 2 視 察 先 及 び 視 察 事 項 千 葉 県 浦 安 市 産 前 産 後 ケア 事 業 について 3 視 察 の 目 的 当 市 議 会 では 平 成 26 年 に 請 願 所 沢 市 における 産 後 ケア 事 業 の

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203034303488A28B7694E492AC8E7182C782E08E7188E782C48C7689E688C45F8F4390B3345F2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203034303488A28B7694E492AC8E7182C782E08E7188E782C48C7689E688C45F8F4390B3345F2E646F63> 1 計 画 策 定 の 背 景 と 趣 旨 1 2 計 画 の 位 置 づけ 2 3 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 の 概 要 3 4 計 画 の 期 間 5 5 計 画 の 策 定 方 法 5 1 阿 久 比 町 の 人 口 動 態 等 の 現 状 6 2 保 育 サービス 等 の 現 状 12 3 アンケートから 見 られる 現 状 18 4 次 世 代 育 成 支 援 行 動 計

More information

5. 施 策 の 方 向 性 (イメージ) (1) 防 府 市 における 安 定 した 雇 用 を 創 出 する 本 市 の 特 性 を 活 かした 企 業 誘 致 活 動 本 社 機 能 を 持 つ 企 業 の 誘 致 活 動 中 堅 中 小 企 業 の 支 援 水 産 業 振 興 拠 点 ( 潮

5. 施 策 の 方 向 性 (イメージ) (1) 防 府 市 における 安 定 した 雇 用 を 創 出 する 本 市 の 特 性 を 活 かした 企 業 誘 致 活 動 本 社 機 能 を 持 つ 企 業 の 誘 致 活 動 中 堅 中 小 企 業 の 支 援 水 産 業 振 興 拠 点 ( 潮 資 料 5 防 府 市 まち ひと しごと 創 生 総 合 戦 略 骨 子 ( 案 ) 1. 目 的 人 口 減 少 少 子 高 齢 化 という 課 題 に 正 面 から 向 き 合 い 将 来 にわたり 持 続 的 に 発 展 して いく 人 まち 元 気 誇 り 高 き 文 化 産 業 都 市 防 府 の 実 現 を 確 かなものにするため 多 様 な 英 知 を 結 集 して 本 市 のまち

More information

F8 昨 年 の 世 帯 年 収 をお 知 らせください 1 100 万 円 未 満 4 300 万 円 ~400 万 円 7 600 万 円 ~700 万 円 2 100 万 円 ~200 万 円 5 400 万 ~500 万 円 8 700 万 円 以 上 3 200 万 円 ~300 万 円

F8 昨 年 の 世 帯 年 収 をお 知 らせください 1 100 万 円 未 満 4 300 万 円 ~400 万 円 7 600 万 円 ~700 万 円 2 100 万 円 ~200 万 円 5 400 万 ~500 万 円 8 700 万 円 以 上 3 200 万 円 ~300 万 円 はじめに あなたご 自 身 のことについてお 伺 いいします F1 あなたのお 住 まいは 次 のどの 地 域 ですか 1 県 北 地 域 3 県 南 地 域 5 南 会 津 地 域 7 いわき 地 域 2 県 中 地 域 4 会 津 地 域 6 相 双 地 域 お 住 まいの 地 域 がわからない 場 合 は 以 下 に 市 町 村 名 をご 記 入 ください ( ) F2 あなたの 出 身 地

More information

平12同和対策係01

平12同和対策係01 第 7 節 人 権 推 進 課 総 括 概 要 人 権 推 進 課 の 主 な 分 掌 事 務 は 人 権 問 題 人 権 啓 発 人 権 擁 護 委 員 人 権 関 係 機 関 及 び 人 権 関 係 団 体 に 関 すること 大 平 隣 保 館 厚 生 センターの 管 理 運 営 及 び 隣 保 館 相 談 事 業 等 に 関 することである 主 な 事 務 事 業 の 実 施 状 況 については

More information

はじめに ひとり 親 家 庭 は 子 育 てと 生 計 の 担 い 手 という 二 重 の 役 割 を 一 人 で 担 うことから 生 活 や 健 康 面 子 育 てや 就 労 など 様 々な 悩 みを 抱 えています また ひとり 親 になった 理 由 も 離 婚 配 偶 者 の 死 亡 DV 未

はじめに ひとり 親 家 庭 は 子 育 てと 生 計 の 担 い 手 という 二 重 の 役 割 を 一 人 で 担 うことから 生 活 や 健 康 面 子 育 てや 就 労 など 様 々な 悩 みを 抱 えています また ひとり 親 になった 理 由 も 離 婚 配 偶 者 の 死 亡 DV 未 はじめに ひとり 親 家 庭 は 子 育 てと 生 計 の 担 い 手 という 二 重 の 役 割 を 一 人 で 担 うことから 生 活 や 健 康 面 子 育 てや 就 労 など 様 々な 悩 みを 抱 えています また ひとり 親 になった 理 由 も 離 婚 配 偶 者 の 死 亡 DV 未 婚 による 出 産 など 様 々であり それぞれ 異 なった 事 情 を 抱 えています 本 県 では

More information

< E93788EA98CC8935F8C9F2892F18F6F816A2E786477>

< E93788EA98CC8935F8C9F2892F18F6F816A2E786477> . した B. 検 討 したが に 至 らなかった C. 検 討 も もしなかった D. 廃 止 した 計 画 の. 計 画 通 りに できた b.ほぼ 計 画 通 りに できた c. 計 画 には 及 ばなかった NO.1 平 成 27 年 度 自 己 点 検 幼 保 連 携 型 認 定 こども 園 長 坂 保 育 園 評 価 項 目 Ⅰ 福 祉 サービスの 基 本 方 針 と 組 織 1 理 念

More information

雇 い 人 がいる 人 をいう (2) 自 営 業 主 ( 雇 入 なし) 個 人 経 営 の 商 店 主 工 場 主 農 業 主 などの 事 業 主 や 開 業 医 弁 護 士 著 述 家 などで 個 人 または 家 族 のみで 事 業 を 営 んでいる 人 をいう (3) 家 族 従 事 者 農

雇 い 人 がいる 人 をいう (2) 自 営 業 主 ( 雇 入 なし) 個 人 経 営 の 商 店 主 工 場 主 農 業 主 などの 事 業 主 や 開 業 医 弁 護 士 著 述 家 などで 個 人 または 家 族 のみで 事 業 を 営 んでいる 人 をいう (3) 家 族 従 事 者 農 2 主 な 用 語 の 説 明 世 帯 世 帯 とは 調 査 基 準 日 現 在 同 一 住 居 又 は 同 一 敷 地 内 の 別 棟 に 居 住 しており かつ 生 計 を 共 にしている 人 ( 世 帯 員 )の 集 まり 又 は 独 立 して 生 計 を 営 む 単 身 者 をいう 世 帯 員 世 帯 員 とは 調 査 基 準 日 現 在 この 世 帯 に 住 んでいる 人 のほか 一 時

More information

笠 縫 東 こども 住 所 / 525-0023 草 津 市 平 井 三 丁 目 8-2 TEL/077-564-6595(FAX 077-564-6595) HP アト レス/http://www.city.kusatsu.shiga.jp/ 定 員 全 体 140 名 (3 歳 児 から 就 学

笠 縫 東 こども 住 所 / 525-0023 草 津 市 平 井 三 丁 目 8-2 TEL/077-564-6595(FAX 077-564-6595) HP アト レス/http://www.city.kusatsu.shiga.jp/ 定 員 全 体 140 名 (3 歳 児 から 就 学 平 成 28 年 度 新 しい 教 施 設 のご 案 内 草 津 市 では 平 成 28 年 度 から3つの 施 設 が 認 定 こども に 移 行 するとともに 新 しく 私 立 認 可 所 2か 所 と 小 規 模 施 設 2か 所 が 開 しました 入 所 を 希 望 される 場 合 は 期 日 までにお 申 込 みや 希 望 先 変 更 の 申 出 をしてください 施 設 名 所 在 地 電

More information

1. 事 業 の 目 的 北 志 津 保 育 園 ( 以 下 当 園 といいます )は 以 下 の 運 営 方 針 に 基 づき 児 童 への 保 育 と 子 育 て 支 援 を 行 うことを 目 的 とします 2. 運 営 の 方 針 家 庭 との 緊 密 な 連 携 のもとに 子 どもの 状 況

1. 事 業 の 目 的 北 志 津 保 育 園 ( 以 下 当 園 といいます )は 以 下 の 運 営 方 針 に 基 づき 児 童 への 保 育 と 子 育 て 支 援 を 行 うことを 目 的 とします 2. 運 営 の 方 針 家 庭 との 緊 密 な 連 携 のもとに 子 どもの 状 況 北 志 津 保 育 園 の 運 営 についてのお 知 らせ ( 重 要 事 項 説 明 書 ) 平 成 27 年 4 月 佐 倉 市 立 北 志 津 保 育 園 1. 事 業 の 目 的 北 志 津 保 育 園 ( 以 下 当 園 といいます )は 以 下 の 運 営 方 針 に 基 づき 児 童 への 保 育 と 子 育 て 支 援 を 行 うことを 目 的 とします 2. 運 営 の 方 針 家

More information

目 次 第 1 章 はじめに 1 計 画 策 定 の 背 景... 1 2 計 画 の 期 間... 3 3 計 画 の 位 置 づけ... 3 第 2 章 加 東 市 の 子 ども 子 育 てに 関 する 現 状 と 課 題 1 統 計 等 から 見 る 加 東 市 の 現 状... 4 2 ニー

目 次 第 1 章 はじめに 1 計 画 策 定 の 背 景... 1 2 計 画 の 期 間... 3 3 計 画 の 位 置 づけ... 3 第 2 章 加 東 市 の 子 ども 子 育 てに 関 する 現 状 と 課 題 1 統 計 等 から 見 る 加 東 市 の 現 状... 4 2 ニー 加 東 市 子 ども 子 育 て 支 援 事 業 計 画 素 案 平 成 27 年 3 月 加 東 市 目 次 第 1 章 はじめに 1 計 画 策 定 の 背 景... 1 2 計 画 の 期 間... 3 3 計 画 の 位 置 づけ... 3 第 2 章 加 東 市 の 子 ども 子 育 てに 関 する 現 状 と 課 題 1 統 計 等 から 見 る 加 東 市 の 現 状... 4 2 ニーズ

More information

目 次 第 1 編 総 論 1 1 計 画 の 目 的 1 2 計 画 の 性 格 構 成 期 間 1 (1) 計 画 の 性 格 1 (2) 計 画 の 構 成 1 (3) 計 画 の 期 間 1 第 2 編 施 策 体 系 別 計 画 2 第 1 章 人 権 を 大 切 にし みんなが 力 をあ

目 次 第 1 編 総 論 1 1 計 画 の 目 的 1 2 計 画 の 性 格 構 成 期 間 1 (1) 計 画 の 性 格 1 (2) 計 画 の 構 成 1 (3) 計 画 の 期 間 1 第 2 編 施 策 体 系 別 計 画 2 第 1 章 人 権 を 大 切 にし みんなが 力 をあ 第 4 次 八 幡 市 総 合 計 画 第 6 次 実 施 計 画 平 成 24 年 度 ~ 平 成 26 年 度 平 成 24 年 9 月 八 幡 市 目 次 第 1 編 総 論 1 1 計 画 の 目 的 1 2 計 画 の 性 格 構 成 期 間 1 (1) 計 画 の 性 格 1 (2) 計 画 の 構 成 1 (3) 計 画 の 期 間 1 第 2 編 施 策 体 系 別 計 画 2 第

More information

子 ども 子 育 て 支 援 法 に 規 定 されている 子 ども 子 育 て 支 援 事 業 計 画 内 容 区 分 記 載 事 項 本 審 議 会 部 会 A B 1 教 育 保 育 提 供 区 域 設 定 ( 地 理 的 条 件 人 口 交 通 事 情 社 会 的 条 件 施 設 整 備 状

子 ども 子 育 て 支 援 法 に 規 定 されている 子 ども 子 育 て 支 援 事 業 計 画 内 容 区 分 記 載 事 項 本 審 議 会 部 会 A B 1 教 育 保 育 提 供 区 域 設 定 ( 地 理 的 条 件 人 口 交 通 事 情 社 会 的 条 件 施 設 整 備 状 子 どもに 関 する 計 画 位 置 付 け 八 王 子 市 基 本 構 想 基 本 計 画 他 計 画 ゆめおり 教 育 プラン 生 涯 学 習 プラン 文 化 振 興 計 画 地 域 防 災 計 画 都 市 計 画 マスタープラン など 連 携 地 域 福 祉 計 画 新 こども 育 成 計 画 子 ども 子 育 て 支 援 事 業 計 画 ニーズ 調 査 に 基 づく 目 標 事 業 量 決

More information

Microsoft Word - 25-1、2【事業報告】

Microsoft Word - 25-1、2【事業報告】 ~ ありがとう と おかげさまで 50 年 ~ 財 団 法 人 山 口 県 老 人 クラブ 連 合 会 創 立 50 周 年 平 成 25 年 度 財 団 法 人 山 口 県 老 人 クラブ 連 合 会 事 業 報 告 ~ 開 かれた 楽 しい 老 人 クラブ 活 動 で 生 涯 現 役 社 会 づくりをめざして~ 本 格 的 な 高 齢 社 会 を 迎 え 国 においては 社 会 保 障 制 度

More information

鹿 児 島 1 回 ~14 回 までの 妊 婦 健 康 診 査 に 係 る 費 用 を 公 費 負 担 します 妊 婦 妊 婦 健 康 診 査 2 公 費 負 担 額 保 険 適 用 外 の 公 費 負 担 対 象 となる 検 査 費 用 ( 妊 娠 週 数 の 検 査 項 目 によって 負 担 額

鹿 児 島 1 回 ~14 回 までの 妊 婦 健 康 診 査 に 係 る 費 用 を 公 費 負 担 します 妊 婦 妊 婦 健 康 診 査 2 公 費 負 担 額 保 険 適 用 外 の 公 費 負 担 対 象 となる 検 査 費 用 ( 妊 娠 週 数 の 検 査 項 目 によって 負 担 額 鹿 児 島 子 育 て 応 援 ポータルサ イト( 夢 すくすくねっと) 鹿 児 島 内 の 子 育 てに 関 する 情 報 が 一 目 で 分 かるポータルサイトを 運 用 しています アドレス http://kagoshima-yumesukusuku.net/ 掲 載 情 報 ( 子 育 てに 関 するイベント 情 報 保 育 園 幼 稚 園 等 の 施 設 情 報 メールによる 子 育 て

More information

<88EE91F28E738E9F90A291E388E790AC8E7889875F955C8E8630332E786477>

<88EE91F28E738E9F90A291E388E790AC8E7889875F955C8E8630332E786477> 資 料 編 1 意 見 提 案 の 内 容 ニーズ 調 査 における 主 な 意 見 ニーズ 調 査 において 子 育 て 支 援 に 関 する 意 見 をうかがったところ 就 学 前 児 童 の 保 護 者 から 1,355 件 小 学 生 の 保 護 者 から 1,300 件 が 得 られました 主 な 意 見 は 次 のとおりです 分 類 意 見 提 案 ( 概 要 ) 保 育 園 親 の 就

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081698F4390B329817991E58AD98E73817A94AD955C97708376838C835B8393816991E58AD98E73816A>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081698F4390B329817991E58AD98E73817A94AD955C97708376838C835B8393816991E58AD98E73816A> 早 期 からの 教 育 相 談 支 援 体 制 構 築 への 取 組 ~ 教 育 委 員 会 と 福 祉 部 局 との 連 携 ~ 秋 田 県 大 館 市 教 育 委 員 会 教 育 研 究 所 山 本 多 鶴 子 忠 犬 ハチ 公 のふるさと 青 森 県 大 館 市 人 口 78,000 人 地 図 秋 田 県 岩 手 県 2 < 学 校 教 育 推 進 目 標 > ふるさとに 根 ざし 自 立

More information

熊 本 県 人 吉 市 について 熊 本 県 人 吉 市 は 熊 本 県 の 南 部 人 吉 盆 地 の 西 南 端 に 位 置 し 南 は 鹿 児 島 宮 崎 両 県 に 接 しており 熊 本 宮 崎 鹿 児 島 の3 都 市 へ 約 1 時 間 でアクセス できる 位 置 にある 人 口 は H

熊 本 県 人 吉 市 について 熊 本 県 人 吉 市 は 熊 本 県 の 南 部 人 吉 盆 地 の 西 南 端 に 位 置 し 南 は 鹿 児 島 宮 崎 両 県 に 接 しており 熊 本 宮 崎 鹿 児 島 の3 都 市 へ 約 1 時 間 でアクセス できる 位 置 にある 人 口 は H 第 2 回 休 み 方 改 革 ワーキンググループ 提 出 資 料 資 料 3 人 吉 市 における 家 族 の 時 間 づくり 及 び 休 暇 取 得 促 進 への 取 組 みについて 平 成 26 年 10 月 7 日 熊 本 県 人 吉 市 熊 本 県 人 吉 市 について 熊 本 県 人 吉 市 は 熊 本 県 の 南 部 人 吉 盆 地 の 西 南 端 に 位 置 し 南 は 鹿 児 島

More information

平成22年度

平成22年度 平 成 27 年 度 保 育 園 入 園 案 内 < 目 次 > 1 保 育 園 とは... 1 2 平 成 27 年 4 月 の 入 園 申 込 みについて... 2 3 年 度 途 中 の 入 園 申 込 みについて... 3 4 申 込 書 類 記 入 上 の 注 意... 3 5 入 園 決 定 について... 3 6 延 長 保 育 について... 4 7 休 日 保 育 について...

More information

モデル「重要事項説明書」

モデル「重要事項説明書」 いずみ 保 育 園 重 要 事 項 説 明 書 保 育 の 提 供 の 開 始 にあたり, 当 園 があなたに 説 明 すべき 内 容 は, 次 のとおり です 1 施 設 運 営 主 体 名 称 社 会 福 祉 法 人 いずみ 会 所 在 地 田 辺 市 上 屋 敷 1 丁 目 11 番 44 号 電 話 番 号 0739-22-2767 代 表 者 氏 名 理 事 長 平 尾 玲 子 2 利 用

More information

目 次 はじめに 1. 主 な 事 業 の 成 果 P2 2. 一 般 会 計 の 決 算 状 況 (1) 歳 入 の 状 況 P8 (2) 歳 出 の 状 況 ( 目 的 別 決 算 ) P9 (3) 歳 出 の 状 況 ( 性 質 別 決 算 ) P10 3. 財 政 指 標 等 (1) 財 政

目 次 はじめに 1. 主 な 事 業 の 成 果 P2 2. 一 般 会 計 の 決 算 状 況 (1) 歳 入 の 状 況 P8 (2) 歳 出 の 状 況 ( 目 的 別 決 算 ) P9 (3) 歳 出 の 状 況 ( 性 質 別 決 算 ) P10 3. 財 政 指 標 等 (1) 財 政 わかりやすい 下 関 市 の 決 算 書 ~ 平 成 23 年 度 版 ~ 下 関 市 目 次 はじめに 1. 主 な 事 業 の 成 果 P2 2. 一 般 会 計 の 決 算 状 況 (1) 歳 入 の 状 況 P8 (2) 歳 出 の 状 況 ( 目 的 別 決 算 ) P9 (3) 歳 出 の 状 況 ( 性 質 別 決 算 ) P10 3. 財 政 指 標 等 (1) 財 政 力 指 数

More information

712 高 知 民 便 利 帳 児 童 サービス 等 入 申 し 込 みにつ 入 申 し 込 みできる 児 童 高 知 に 実 際 に 居 し 民 をしる 児 童 を 対 象 としす なお 転 入 予 定 ( 転 入 先 決 定 場 合 みに 限 る) 場 合 でも 申 し 込 みはできすが 入 に

712 高 知 民 便 利 帳 児 童 サービス 等 入 申 し 込 みにつ 入 申 し 込 みできる 児 童 高 知 に 実 際 に 居 し 民 をしる 児 童 を 対 象 としす なお 転 入 予 定 ( 転 入 先 決 定 場 合 みに 限 る) 場 合 でも 申 し 込 みはできすが 入 に 児 童 手 当 等 児 童 手 当 支 給 対 象 となる ども 0 歳 から15 歳 到 達 後 最 初 3 月 31 日 で 間 にある 児 童 ( 中 学 卒 業 前 児 童 )で 日 本 国 に を 有 する 児 童 支 給 額 支 給 日 0 歳 ~3 歳 未 満 15,000 円 3 歳 以 上 小 学 校 修 了 前 ( 第 1 第 2 ) 10,000 円 3 歳 以 上 小 学 校

More information

《放課後児童クラブとは》

《放課後児童クラブとは》 クレヨンしんちゃん 臼 井 儀 人 / 双 葉 社 シンエイ テレビ 朝 日 ADK 春 日 部 市 役 所 保 育 課 保 育 担 当 344-8577 春 日 部 市 中 央 六 丁 目 2 番 地 736-1111 内 線 2597 2598 目 次 放 課 後 児 童 クラブとは 1 市 の 部 1 保 育 方 針 2 2 保 育 内 容 2 3 対 象 児 童 2 4 保 育 時 間 等

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20342D3391E596B493638E7382CC8EE682E8916782DD8E9697E1205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20342D3391E596B493638E7382CC8EE682E8916782DD8E9697E1205B8CDD8AB78382815B83685D> 地 域 善 隣 事 業 の 可 能 性 と 展 開 医 療 法 人 静 光 園 白 川 病 院 概 要 診 療 科 内 科 リハビリテーション 科 放 射 線 科 病 床 数 及 び 内 訳 218 病 床 一 般 ( 障 害 者 )60 床 医 療 療 養 98 床 介 護 療 養 60 床 患 者 平 均 年 齢 85.7 歳 患 者 が 自 宅 退 院 するために 必 要 な 力 自 分 力

More information