申出書記載に当たっての注意事項(中間物)

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "申出書記載に当たっての注意事項(中間物)"

Transcription

1 申 出 書 記 載 に 当 たっての 注 意 事 項 ( 輸 出 専 用 品 ) Ⅰ. 全 体 を 通 しての 注 意 事 項 申 出 書 及 び 確 認 書 の 様 式 は 新 規 化 学 物 質 の 製 造 又 は 輸 入 に 係 る 届 出 等 に 関 する 省 令 で 定 められているため 項 目 の 名 称 等 が 様 式 と 異 なる 場 合 に は 軽 微 なものであっても 受 け 付 けられなくなりますので 必 ず 様 式 に 従 って 作 成 してください 申 出 者 は 代 表 権 のある 者 を 記 載 してください 全 体 を 通 してページ 番 号 を 記 載 してください Ⅱ. 申 出 書 ( 様 式 第 6) ( 欄 外 ) 申 出 者 の 担 当 連 絡 先 を 記 載 してください 担 当 部 署 及 び 電 話 番 号 を 記 載 してください 使 用 できる FAX 番 号 及 び アドレスがある 場 合 は 記 載 してください 1. 新 規 化 学 物 質 の 名 称 化 学 物 質 の 名 称 は 可 能 であれば IUPAC 名 称 ( 和 名 )で 記 載 してください 官 能 基 の 名 称 などを 略 号 表 記 しないようにしてください ( Me Et Bu Ph Ac 等 ) この 欄 には 化 学 物 質 名 称 のみ 記 載 してください 可 能 な 限 り 限 定 的 な 化 学 物 質 名 称 で 記 載 してください 混 合 物 での 申 出 をされる 場 合 は 可 能 な 限 り Aを 主 成 分 ( %)とする B 及 びCとの 混 合 物 の 形 で 示 してしてください やむを 得 ず 反 応 生 成 物 の 形 で 示 す 場 合 は Aを 主 成 分 ( %)とするBとCの 反 応 生 成 物 の 形 で 示 すようにしてください 2. 新 規 化 学 物 質 の 構 造 式 又 は 示 性 式 上 記 名 称 に 合 致 するようにしてください 官 能 基 などを 略 号 で 表 記 しないでください 可 能 な 限 り 構 造 式 で 記 載 してください 特 定 の 異 性 体 を 申 出 物 質 とする 場 合 は できるだけその 構 造 を 反 映 する 構 造 式 にしてください 3. 新 規 化 学 物 質 の 物 理 化 学 的 性 状 及 び 成 分 組 成 成 分 組 成 について 記 載 してください 1

2 明 らかになっている 組 成 物 質 については 名 称 及 び 化 審 法 上 の 扱 い( 新 規 化 学 物 質 か 否 か 新 規 化 学 物 質 である 場 合 には 化 審 法 上 の 手 続 きの 状 況 ( 文 書 番 号 等 ) 既 存 化 学 物 質 である 場 合 には 官 報 公 示 番 号 )について 記 載 して ください 原 則 不 明 不 純 物 などと 合 わせて 原 則 として 組 成 物 質 の 合 計 量 が 100%と なるように 記 載 してください その 際 以 上 及 び 未 満 を 用 いて 表 現 してください 組 成 に 幅 がある 場 合 は %~ % や 実 態 に 応 じた 形 で 以 上 未 満 等 範 囲 を 示 した 記 載 とすることも 可 能 です また 不 明 不 純 物 の 数 が 分 かる 場 合 には その 数 も 記 載 してください( 不 明 不 純 物 : 種 類 各 成 分 % 未 満 ) 1 重 量 % 以 上 の 成 分 組 成 については それが 新 規 化 学 物 質 である 場 合 には 別 に 化 審 法 上 の 手 続 き( 届 出 等 )が 必 要 になるため その 物 質 を 特 定 し その 化 審 法 上 の 手 続 き 状 況 について 記 載 してください 物 理 化 学 的 性 状 は 外 観 形 状 溶 解 度 ( 水 及 び 主 要 な 有 機 溶 媒 に 対 するも の) 融 点 / 沸 点 蒸 気 圧 粘 度 等 既 知 の 性 状 について 記 載 してください 溶 液 の 状 態 で 使 用 者 に 出 荷 する 場 合 には 出 荷 時 の( 輸 入 する 場 合 には 輸 入 時 の) 溶 液 組 成 についても 記 載 してください 4. 新 規 化 学 物 質 の 年 間 の 製 造 ( 輸 入 ) 予 定 数 量 予 定 される 最 大 数 量 を 記 載 してください 数 量 単 位 は kg を 使 用 してください 製 造 ( 輸 入 ) 予 定 数 量 は 当 該 新 規 化 学 物 質 の 純 分 について 記 載 し 有 姿 と 大 きく 異 なる 場 合 ( 溶 液 等 で 使 用 者 に 出 荷 する 場 合 など)は 数 量 の 後 に 例 えば ( 有 姿 kg 含 有 %) といった 計 算 式 を 追 記 してください そ の 際 最 大 含 量 を 用 いて 計 算 してください タイトルの 製 造 ( 輸 入 )のうち 該 当 しない 文 字 は 抹 消 等 してください 5. 新 規 化 学 物 質 を 製 造 しようとする 場 合 にあってはその 新 規 化 学 物 質 を 製 造 す る 事 業 所 及 びその 所 在 地 ( 新 規 化 学 物 質 を 輸 入 しようとする 場 合 にあってはそ の 新 規 化 学 物 質 が 製 造 される 国 名 又 は 地 域 名 ) 製 造 の 場 合 は 事 業 所 名 及 び 所 在 地 輸 入 の 国 名 を 記 載 する 場 合 は 新 規 の 化 学 物 質 による 環 境 の 汚 染 を 防 止 するために 必 要 な 措 置 が 講 じられている 地 域 を 定 める 省 令 ( 平 成 16 年 3 月 18 日 厚 生 労 働 省 経 済 産 業 省 環 境 省 令 第 3 号 ) に 記 載 されている 国 名 ( 又 は 地 域 名 )に 準 じて 記 載 してください( 例 え ば 中 国 は 中 華 人 民 共 和 国 アメリカはアメリカ 合 衆 国 等 ) 2

3 6. 新 規 化 学 物 質 を 輸 出 しようとする 国 名 又 は 地 域 新 規 の 化 学 物 質 による 環 境 の 汚 染 を 防 止 するために 必 要 な 措 置 が 講 じられて いる 地 域 を 定 める 省 令 ( 平 成 16 年 3 月 18 日 厚 生 労 働 省 経 済 産 業 省 環 境 省 令 第 3 号 ) に 記 載 されている 国 名 ( 又 は 地 域 名 )( 以 下 地 域 を 定 める 省 令 という )で 定 める 地 域 を 記 載 してください 7. 新 規 化 学 物 質 を 輸 出 することが 確 実 である 者 の 氏 名 又 は 名 称 及 び 住 所 並 びに 法 人 にあってはその 代 表 者 の 氏 名 輸 出 者 の 名 称 住 所 代 表 者 の 氏 名 を 正 しく 記 載 してください 特 に 住 所 等 に 誤 りが 散 見 されるため 確 認 の 上 正 確 に 記 載 してください 8. 6.の 国 又 は 地 域 において 新 規 化 学 物 質 を 輸 入 することが 確 実 である 者 の 氏 名 又 は 名 称 及 び 住 所 並 びに 法 人 にあってはその 代 表 者 の 氏 名 輸 入 することが 確 実 である 者 の 氏 名 住 所 代 表 者 の 氏 名 を 正 しく 記 載 して ください 3

4 Ⅲ. 申 出 書 別 紙 (1) 製 造 設 備 及 び 施 設 の 状 況 を 示 す 図 面 1 施 設 の 状 況 を 示 す 図 面 製 造 貯 蔵 及 び 廃 棄 物 の 処 理 等 に 係 る 場 所 を 明 らかにしてください 当 該 申 出 新 規 化 学 物 質 及 び 関 連 する 化 学 物 質 ( 排 ガス 排 水 廃 棄 物 等 ) の 流 れを 具 体 的 に 示 してください 当 該 新 規 化 学 物 質 の 流 れを 示 す 流 れ( 矢 印 )については 他 の 新 規 化 学 物 質 と 区 別 するため 当 該 申 出 新 規 化 学 物 質 と 記 載 してください 工 程 内 の 新 規 化 学 物 質 廃 棄 物 の 一 時 保 管 場 所 を 設 定 している 場 合 は そ の 場 所 を 示 してください 2 製 造 設 備 の 状 況 を 示 す 図 面 申 出 新 規 化 学 物 質 の 環 境 への 放 出 が 予 想 される 箇 所 等 を 示 す 構 造 上 の 特 性 ( 製 造 設 備 の 密 閉 性 排 ガス 排 水 処 理 装 置 等 他 の 装 置 との 接 続 の 有 無 等 ) を 明 らかにしてください 設 備 のつながり 申 出 新 規 化 学 物 質 及 び 関 連 する 化 学 物 質 の 流 れを 明 らか にしてください 当 該 申 出 新 規 化 学 物 質 の 流 れを 示 す 流 れ( 矢 印 )につい ては 他 の 新 規 化 学 物 質 と 区 別 するため 当 該 申 出 新 規 化 学 物 質 と 記 載 してください また ろ 過 や 分 液 など 流 れに 分 岐 がある 場 合 には どち らがどの 流 れかを 明 らかにしてください 複 数 の 工 程 を1つの 設 備 で 行 う 場 合 には 1つの 設 備 として 記 載 し 該 当 する 工 程 についてすべて 記 載 してください ( 例 えば 一 基 の 反 応 釜 を 複 数 記 載 しないようにしてください ) 関 係 設 備 について 漏 れなく 記 載 してください ( 熱 交 換 器 や 減 圧 装 置 など 申 出 新 規 化 学 物 質 及 び 関 連 する 化 学 物 質 と 接 触 する 付 属 設 備 についても 示 し てください ) 製 造 に 係 る 物 質 の 投 入 導 入 について 漏 れなく 記 載 してください (パージ ガス ろ 過 助 剤 各 種 処 理 薬 剤 についても 記 載 してください ) 廃 棄 物 の 処 理 方 法 について 記 載 してください 申 出 新 規 化 学 物 質 及 び 関 連 する 化 学 物 質 について 略 号 や 略 称 を 使 用 する 場 合 には 予 め 注 釈 等 で 説 明 してください 使 用 する 設 備 名 称 は その 説 明 の 記 載 箇 所 ((2)3 (3)など)と 同 じ 記 載 にしてください 設 備 の 密 閉 について 付 記 してください このとき 密 閉 でない 箇 所 がどこ か 明 らかにしてください 密 閉 についての 記 述 は 他 の 記 載 箇 所 ((3)など)と 整 合 するようにしてく 4

5 ださい (2) 製 造 時 の 取 扱 方 法 を 説 明 した 図 面 1 反 応 式 申 出 新 規 化 学 物 質 が 製 造 される 反 応 式 を 記 載 してください( 副 原 料 副 生 成 物 も 示 して 反 応 式 の 右 左 辺 の 物 質 バランスがとれるようにしてくださ い ) 記 載 している 反 応 式 の 範 囲 は プロセスフロー((2)2)など 他 の 説 明 範 囲 と 整 合 するようにしてください 反 応 式 に 記 載 するすべての 化 学 物 質 について 和 名 及 び 化 審 法 上 の 扱 いを 記 載 してください( 既 存 化 学 物 質 については 既 存 番 号 を 新 規 化 学 物 質 に ついては 届 出 等 の 状 況 又 は 確 認 日 並 びに 確 認 番 号 ( 平 成 年 月 日 付 け 厚 生 労 働 省 発 薬 食 第 号 平 成 製 第 号 環 保 企 発 第 号 ) 等 を 記 載 してください ) 新 規 化 学 物 質 である 自 社 内 中 間 物 から 反 応 式 を 記 載 する 場 合 には 別 紙 で 既 存 化 学 物 質 から 当 該 物 質 に 至 るまでの 資 料 を 添 付 してください また 原 料 物 質 を 既 に 中 間 物 等 の 確 認 を 受 けている 他 社 から 購 入 する 場 合 は 当 該 物 質 が 確 認 された 確 認 日 及 び 確 認 番 号 を 記 載 してください 反 応 式 に 直 接 関 与 しない 溶 媒 触 媒 反 応 助 剤 などは その 用 途 とともに 矢 印 の 上 又 は 下 に 記 載 してください 反 応 を 伴 わない 精 製 調 合 などのみの 説 明 を 行 う 場 合 には 反 応 しない 旨 を 記 載 してください 2プロセスフロー プロセスフローには 製 造 時 の 工 程 を 示 すプロセスフロー 及 び 申 出 新 規 化 学 物 質 の 予 測 放 出 量 について 記 載 してください 申 出 新 規 化 学 物 質 及 び 関 連 する 化 学 物 質 の 環 境 への 放 出 について 示 してく ださい プロセスフローでは 時 系 列 の 流 れを 明 らかにしてください ( 例 えば 反 応 缶 の 残 分 を 溶 媒 で 次 のろ 過 装 置 に 洗 い 込 む 場 合 設 備 図 では 反 応 缶 に プロセスフローでは ろ 過 プロセスに 溶 媒 投 入 を 示 してください ) 環 境 への 予 測 放 出 量 は g 以 下 / 新 規 化 学 物 質 1t (あるいは kg 以 下 / 新 規 化 学 物 質 1t ) と 記 載 してください ( 0g の 場 合 は 0g/ 新 規 化 学 物 質 1t と 記 載 してください ) 排 ガスを 洗 浄 するスクラバーからの 排 水 など 凝 集 沈 殿 や 活 性 汚 泥 処 理 な どを 行 う 排 水 処 理 装 置 からのスラッジなどがあれば 記 載 してください 5

6 3 取 扱 方 法 製 造 時 における 工 程 ごとの 取 扱 方 法 ( 関 係 する 設 備 操 作 方 法 各 設 備 間 の 移 送 方 法 等 )を 記 載 してください 4 予 測 される 環 境 への 放 出 量 申 出 新 規 化 学 物 質 の 年 間 の 放 出 量 について 計 算 式 で 記 載 してください ( 例 :( kg 以 下 / 新 規 化 学 物 質 1t) (20t/ 年 )=1.7kg 以 下 / 年 )) 製 造 輸 入 時 の 取 扱 方 法 等 で 示 された 予 測 環 境 放 出 量 が 製 造 輸 入 量 の 1 重 量 % 未 満 ( 年 間 製 造 輸 入 量 が 10 トンを 超 える 場 合 は 予 測 環 境 放 出 量 が 100kg 未 満 )であることを 確 認 してください (3) 製 造 に 係 る 新 規 化 学 物 質 による 環 境 の 汚 染 を 防 止 するための 措 置 を 説 明 した 書 面 製 造 設 備 及 び 施 設 の 状 況 並 びに 製 造 時 の 取 扱 方 法 を 踏 まえ 申 出 新 規 化 学 物 質 の 環 境 への 放 出 が 予 想 される 箇 所 ごとに 適 切 な 措 置 が 講 じられていること を 明 らかにしてください 科 学 的 根 拠 に 基 づいた 環 境 への 放 出 量 を 予 測 してください また 合 理 的 な 根 拠 を 示 してください ( 根 拠 資 料 については 後 日 説 明 ができるように 保 管 しておいてください ) 環 境 への 放 出 量 は 最 大 値 を 見 積 もった 計 算 で 算 出 してください ( 製 造 ( 混 合 反 応 蒸 留 ろ 過 等 ) 工 程 ) 反 応 装 置 等 での 取 扱 方 法 について 記 載 し すべての 排 ガス 排 水 廃 液 その 他 の 廃 棄 物 の 発 生 箇 所 についても 記 載 してください 排 ガス 処 理 装 置 又 は 排 水 処 理 装 置 等 を 使 用 する 場 合 これらについて 記 載 し てください すべての 排 ガス 排 水 廃 液 その 他 の 廃 棄 物 の 取 扱 方 法 を 明 らかにしてくだ さい ( 施 設 外 への 排 出 ) 土 壌 及 び 地 下 水 への 浸 透 を 防 止 するための 措 置 ( 施 設 床 面 の 浸 透 防 止 処 理 等 ) が 講 じられている 場 合 には その 措 置 内 容 について 記 載 してください 施 設 について 周 囲 への 排 出 に 対 する 防 止 構 造 等 ( 防 液 堤 側 溝 の 設 置 等 ) の 措 置 が 講 じられている 場 合 には その 措 置 内 容 等 を 記 載 してください 6

7 ( 廃 棄 物 の 管 理 ) 廃 棄 物 として 搬 出 するまで 適 正 に 保 管 することを 説 明 してください 廃 棄 物 について 焼 却 等 処 理 内 容 を 明 らかにし 全 量 を 適 正 に 処 理 する 旨 を 記 載 してください 廃 棄 物 処 理 を 委 託 する 場 合 にあっては 廃 棄 物 の 処 理 及 び 清 掃 に 関 する 法 律 の 規 定 による 許 可 事 業 者 に 対 して 焼 却 等 により 全 量 を 適 正 に 処 理 するよう 指 示 していることを 示 してください (データの 保 管 等 ) (3)の 措 置 を 講 じた 後 の 申 出 新 規 化 学 物 質 の 施 設 外 の 排 出 移 動 の 概 況 を 事 後 的 に 把 握 する 手 法 について 記 載 してください データの 保 管 期 限 を 設 定 し ここに 記 載 してください 保 管 期 間 は5 年 以 上 を 目 安 としてください (4) 製 造 ( 輸 入 )しようとする 事 業 者 における 化 学 物 質 の 管 理 体 制 を 説 明 した 書 面 当 該 新 規 化 学 物 質 の 取 扱 いに 関 係 する 社 内 の 組 織 体 制 について 記 載 してくだ さい 措 置 の 実 施 の 権 限 が 与 えられた 責 任 及 び 責 任 者 の 役 職 について 記 載 してくだ さい 化 学 物 質 の 管 理 に 係 る 措 置 の 内 容 ( 新 規 化 学 物 質 に 関 係 する 措 置 を 含 む )を 具 体 的 に 定 めた 作 業 要 領 ( 実 際 に 社 内 で 策 定 されている 文 書 名 を 記 載 )が 策 定 され 教 育 訓 練 が 実 施 されていること( 記 録 の 保 管 を 含 む )について 記 載 してください なお 教 育 訓 練 の 記 録 については 5 年 以 上 の 保 管 期 間 を 目 安 として 設 定 し その 旨 を 記 載 してください 化 学 物 質 全 般 の 管 理 体 制 として 管 理 方 針 や 管 理 計 画 を 設 定 して 管 理 してい る 場 合 は 管 理 方 針 指 針 の 策 定 について 記 載 してください 作 業 要 領 は 事 業 所 に 常 備 され 関 係 者 に 周 知 徹 底 されていることについて 記 載 してください (5) 出 荷 形 態 及 び 出 荷 時 における 新 規 化 学 物 質 による 環 境 の 汚 染 を 防 止 するため の 措 置 を 説 明 した 書 面 貯 蔵 施 設 設 備 について 施 錠 管 理 等 のセキュリティー 対 策 を 含 めて 記 載 し てください ( 容 器 で 貯 蔵 する 場 合 には 新 規 化 学 物 質 が 容 易 に 排 出 しない 材 質 構 造 の 容 器 であることがわかるよう 記 載 してください ) 7

8 輸 入 の 場 合 は 輸 出 国 における 充 填 及 び 貯 蔵 の 状 態 から 記 載 してください 貯 蔵 容 器 と 異 なる 容 器 で 出 荷 する 場 合 には 新 規 化 学 物 質 が 容 易 に 排 出 しな い 材 質 構 造 の 容 器 であることがわかるように 記 載 してください ( 貯 蔵 容 器 のまま 出 荷 する 場 合 は その 旨 がわかるように 記 載 してください ) 輸 送 方 法 と 輸 送 上 の 環 境 汚 染 防 止 措 置 について 記 載 してください 輸 送 先 を 具 体 的 に 記 載 してください ( ( 株 )A 倉 庫 等 ) イエローカードの 活 用 を 予 定 している 場 合 には その 旨 を 記 載 してください Ⅳ. 確 認 書 ( 様 式 第 7) 記 載 する 申 出 新 規 化 学 物 質 の 名 称 のほか 確 認 書 を 提 出 する 者 の 名 称 住 所 代 表 者 の 氏 名 は 申 出 書 と 同 じ 記 載 にしてください 特 に 代 表 者 の 役 職 住 所 等 に 誤 りが 散 見 されるため 確 認 の 上 正 確 に 記 載 してください Ⅴ. 確 認 書 別 紙 1. 新 規 化 学 物 質 を 輸 出 することが 確 実 である 者 ( 以 下 輸 出 者 という )の 氏 名 又 は 名 称 及 び 住 所 並 びに 法 人 にあっては その 代 表 者 の 氏 名 担 当 部 署 担 当 者 氏 名 及 び 連 絡 先 申 出 書 と 同 じ 記 載 にしてください 2. 外 国 輸 入 者 の 名 称 事 業 所 名 及 び 所 在 地 申 出 書 と 同 じ 記 載 にしてください 3. 輸 出 者 における 新 規 化 学 物 質 の 年 間 の 輸 出 予 定 数 量 数 量 単 位 は kg を 使 用 してください 4. 輸 出 しようとする 国 又 は 地 域 における 新 規 化 学 物 質 の 審 査 の 状 況 国 又 は 地 域 を 定 める 省 令 に 定 める 国 又 は 地 域 を 記 載 してください 輸 出 しようとする 国 又 は 地 域 において 事 前 審 査 を 受 けていることを 証 明 する 書 類 ( 例 えば 審 査 結 果 等 )を 添 付 してください その 際 当 該 書 類 が 申 出 新 規 化 学 物 質 についてのものであることが 明 らかでない 場 合 は 物 質 の 同 一 性 を 示 す 書 類 を 添 付 してください なお 当 該 国 又 は 地 域 において 既 存 化 学 物 質 に 該 当 する 場 合 や 事 前 審 査 を 不 要 とする 特 例 等 に 該 当 する 場 合 は その 旨 が 分 かる 書 類 を 添 付 してください 外 国 語 ( 特 に 英 語 以 外 )で 記 載 された 書 類 には 原 則 として 和 訳 を 添 付 して ください 8

9 5. 新 規 化 学 物 質 が 確 認 を 受 けたところに 従 って 使 用 していることを 確 認 するた めの 製 造 ( 輸 入 )しようとする 者 における 措 置 を 説 明 した 書 面 タイトル 中 の 製 造 ( 輸 入 ) のいずれかを 抹 消 してください このとき 確 認 書 別 紙 (この 書 面 )も 申 出 者 が 提 示 する 書 面 です 申 出 者 の 取 扱 い 内 容 に 応 じて 文 字 の 抹 消 を 行 ってください 使 用 する 者 から 製 造 ( 輸 入 ) 者 に 対 して 書 面 で 以 下 の 事 項 を 確 約 してくださ い (ⅰ) 全 量 を 輸 出 専 用 品 として 輸 出 すること (ⅱ) 確 認 を 受 けたところに 従 って 環 境 汚 染 防 止 措 置 を 講 ずること (ⅲ)3 大 臣 が 製 造 ( 輸 入 ) 者 へ 報 告 徴 収 立 入 検 査 等 を 行 う 際 には 製 造 ( 輸 入 ) 者 に 協 力 すること (ⅳ) 輸 出 実 績 数 量 を 定 期 的 に 報 告 すること (ⅴ)(ⅳ)のほか 確 認 を 受 けた 内 容 に 変 更 が 生 じる 場 合 又 は 事 故 が 発 生 し 新 規 化 学 物 質 が 環 境 中 に 排 出 された 場 合 に 報 告 すること 申 出 者 と 使 用 者 の 間 に 商 社 等 の 仲 介 業 者 が 介 在 している 場 合 は その 事 業 者 についても 確 認 書 を 取 り 交 わすようにしてください 上 記 に 従 わない 場 合 には 製 造 ( 輸 入 ) 者 が 新 規 化 学 物 質 の 供 給 を 停 止 する こととしている 旨 記 載 してください 9

1. 基 本 方 針 管 理 番 号 作 成 部 局 富 岡 甘 楽 衛 生 施 設 組 合 改 訂 履 歴 改 訂 理 由 ページ 2/19 適 用 工 程 環 境 汚 染 の 防 止 に 関 する 方 針 当 組 合 はし 尿 処 理 施 設 を 有 し 環 境 に 配 慮 した 事 業 活 動

1. 基 本 方 針 管 理 番 号 作 成 部 局 富 岡 甘 楽 衛 生 施 設 組 合 改 訂 履 歴 改 訂 理 由 ページ 2/19 適 用 工 程 環 境 汚 染 の 防 止 に 関 する 方 針 当 組 合 はし 尿 処 理 施 設 を 有 し 環 境 に 配 慮 した 事 業 活 動 富 岡 甘 楽 衛 生 施 設 組 合 衛 生 管 理 センター 適 正 管 理 計 画 取 り 扱 う 特 定 指 定 物 質 の 名 称 任 意 の 名 称 アルミニウム 及 びその 化 合 物 TKフロック 取 り 扱 う 特 定 指 定 物 質 の 名 称 任 意 の 名 称 取 り 扱 う 特 定 指 定 物 質 の 名 称 任 意 の 名 称 取 り 扱 う 特 定 指 定 物 質 の

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203139303731318A7795948C9A95A889FC8F43984A88C0836083468362834E8356815B83672E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203139303731318A7795948C9A95A889FC8F43984A88C0836083468362834E8356815B83672E646F63> 平 成 19 年 7 月 版 安 全 衛 生 チェックリスト 総 務 部 労 務 課 安 全 衛 生 係 学 部 名 棟 名 称 階 室 名 室 番 記 入 者 氏 名 記 入 日 該 当 記 入 文 字 : 対 応 済 項 目 マーク: 未 対 応 項 目 X マーク 第 1 章 実 験 室 等 の 安 全 衛 生 チェック 1. 化 学 物 質 ( 化 学 的 危 険 等 ) 等 を 取 り 扱

More information

キ 過 去 の 住 宅 地 図 や 航 空 写 真 により 土 地 の 利 用 変 遷 を 調 べ 工 場 等 が 存 在 した 場 合 は 工 場 等 の 業 種 や 焼 却 炉 の 存 在 廃 棄 物 の 埋 設 等 の 状 況 を 調 査 すること ク 旧 版 地 形 図 土 地 利 用 地

キ 過 去 の 住 宅 地 図 や 航 空 写 真 により 土 地 の 利 用 変 遷 を 調 べ 工 場 等 が 存 在 した 場 合 は 工 場 等 の 業 種 や 焼 却 炉 の 存 在 廃 棄 物 の 埋 設 等 の 状 況 を 調 査 すること ク 旧 版 地 形 図 土 地 利 用 地 仕 様 書 1 業 務 名 称 もと 馬 淵 生 活 館 における 土 壌 汚 染 調 査 にかかる 土 地 履 歴 調 査 業 務 委 託 2 業 務 期 間 契 約 日 ~ 平 成 27 年 3 月 20 日 3 実 施 場 所 ( 対 象 地 ) (1) 用 地 名 称 もと 馬 淵 生 活 館 (2) 地 番 大 阪 市 浪 速 区 恵 美 須 西 3 丁 目 13 番 5 (3) 面 積

More information

図面審査指導基準

図面審査指導基準 ビル 衛 生 管 理 の 建 築 確 認 申 請 時 審 査 に 係 る 指 導 基 準 第 1 目 的 この 基 準 は 特 定 建 築 物 の 建 築 確 認 申 請 時 審 査 に 係 る 指 導 について 必 要 な 事 項 を 定 め 適 正 かつ 統 一 性 のある 指 導 を 行 うことにより 特 定 建 築 物 の 良 好 な 衛 生 的 環 境 を 確 保 し もって 町 田 市

More information

(Microsoft Word - \220V\227v\215j\221S\225\266.DOC)

(Microsoft Word - \220V\227v\215j\221S\225\266.DOC) ( 目 的 ) 広 島 コインランドリー 営 業 施 設 衛 生 指 導 要 綱 第 の 管 1 確 理 条 保 及 この 及 び びその 利 要 用 綱 に は, 適 関 正 する 県 な 内 利 基 ( 用 準 県 の 等 保 普 を 健 及 定 所 を めることにより,コインランドリー が 図 管 り,もって 轄 する 区 域 公 )のコインランドリー 衆 衛 生 の 向 上 に 寄 与 営

More information

<4D F736F F D F38DFC8CB48D65817A926E95FB90C582C982A882AF82E990C C798CB8915B CC934B97708FF38BB C982C282A282C42E646F63>

<4D F736F F D F38DFC8CB48D65817A926E95FB90C582C982A882AF82E990C C798CB8915B CC934B97708FF38BB C982C282A282C42E646F63> 地 方 税 における 税 負 担 軽 減 措 置 等 の 適 用 状 況 等 に 関 する 報 告 書 ( 第 183 回 国 会 提 出 ) 地 方 税 法 第 758 第 2 の 規 定 に 基 づき この 報 告 書 を 国 会 に 提 出 する 目 次 はじめに 頁 地 方 税 における 税 負 担 軽 減 措 置 等 の 概 要 1 税 負 担 軽 減 措 置 等 の 適 用 額 及 び

More information

六 群 長 七 自 衛 艦 隊 司 令 官 八 護 衛 艦 隊 司 令 官 九 航 空 集 団 司 令 官 十 掃 海 隊 群 司 令 十 一 護 衛 隊 群 司 令 十 二 航 空 群 司 令 十 三 地 方 総 監 十 四 基 地 隊 の 長 十 五 航 空 隊 の 長 ( 航 空 群 司 令

六 群 長 七 自 衛 艦 隊 司 令 官 八 護 衛 艦 隊 司 令 官 九 航 空 集 団 司 令 官 十 掃 海 隊 群 司 令 十 一 護 衛 隊 群 司 令 十 二 航 空 群 司 令 十 三 地 方 総 監 十 四 基 地 隊 の 長 十 五 航 空 隊 の 長 ( 航 空 群 司 令 武 力 攻 撃 事 態 等 における 国 民 の 保 護 のための 措 置 に 関 する 法 律 施 行 令 ( 平 成 十 六 年 九 月 十 五 日 政 令 第 二 百 七 十 五 号 ) 内 閣 は 武 力 攻 撃 事 態 等 における 国 民 の 保 護 のための 措 置 に 関 する 法 律 ( 平 成 十 六 年 法 律 第 百 十 二 号 ) 並 びに 同 法 において 準 用 する

More information

-4- 他 照 射 録 診 療 放 射 線 技 師 は 放 射 線 を 人 体 に 対 して 照 射 したときは 遅 滞 なく 必 要 事 項 を 記 載 した 照 射 録 を 作 成 し その 照 射 について 指 示 をした 医 師 又 は 歯 科 医 師 の 署 名 を 受 けているか ( 診

-4- 他 照 射 録 診 療 放 射 線 技 師 は 放 射 線 を 人 体 に 対 して 照 射 したときは 遅 滞 なく 必 要 事 項 を 記 載 した 照 射 録 を 作 成 し その 照 射 について 指 示 をした 医 師 又 は 歯 科 医 師 の 署 名 を 受 けているか ( 診 病 院 医 療 監 視 チェック 表 ( 放 射 線 関 係 ) 病 院 名 検 査 日 検 査 者 管 理 調 査 項 目 - 医 療 法 の 手 続 --5 診 療 放 射 線 機 器 の 届 出 - 患 者 入 院 状 況 --5 器 具 同 位 元 素 治 療 患 者 の 放 射 線 治 療 室 以 外 の 入 院 禁 止 --6 放 射 線 治 療 室 への 他 の 患 者 の 入 院 防

More information

<5461726F2D8E9197BF8251817C825381409359957495B68F9182C98AD682B7>

<5461726F2D8E9197BF8251817C825381409359957495B68F9182C98AD682B7> 薬 事 法 ( 昭 和 35 年 法 律 第 145 号 ) ( 抄 ) ( 医 薬 品 等 の 製 造 販 売 の 承 認 ) 第 十 四 条 医 薬 品 ( 厚 生 労 働 大 臣 が 基 準 を 定 めて 指 定 する 医 薬 品 及 び 第 二 十 三 条 の 二 第 一 項 の 規 定 により 指 定 する 体 外 診 断 用 医 薬 品 を 除 く ) 医 薬 部 外 品 ( 厚 生 労

More information

<4D F736F F D C835894AD955C8E9197BF81698F4390B394C5816A2E646F63>

<4D F736F F D C835894AD955C8E9197BF81698F4390B394C5816A2E646F63> ドライクリーニング 工 場 に 係 る 調 査 状 況 並 びに 引 火 性 溶 剤 を 用 いるドライクリーニング 工 場 に 係 る 建 築 基 準 法 用 途 規 制 違 反 への 対 応 及 び 同 法 第 48 条 の 規 定 に 基 づく 許 可 の 運 用 に 関 する 技 術 的 助 言 について 平 成 22 年 9 月 10 日 国 土 交 通 省 引 火 性 溶 剤 を 用 いるドライクリーニング

More information

(2)その 他 項 目 1 施 設 内 外 の 定 期 清 掃 及 び 環 境 整 備 等 業 務 2 完 成 図 書 及 び 関 係 貸 与 書 類 の 保 管 及 び 台 帳 作 成 業 務 3 休 日 夜 間 等 の 連 絡 業 務 4 警 報 発 報 時 火 災 大 雨 及 び 台 風 等

(2)その 他 項 目 1 施 設 内 外 の 定 期 清 掃 及 び 環 境 整 備 等 業 務 2 完 成 図 書 及 び 関 係 貸 与 書 類 の 保 管 及 び 台 帳 作 成 業 務 3 休 日 夜 間 等 の 連 絡 業 務 4 警 報 発 報 時 火 災 大 雨 及 び 台 風 等 伊 賀 市 浄 化 センター 第 1 処 理 場 委 託 業 務 仕 様 書 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 本 仕 様 書 は 伊 賀 市 ( 以 下 市 という ) 浄 化 センター 第 1 処 理 場 の 運 転 管 理 業 務 に 関 し 適 正 に 委 託 業 務 を 行 うため 必 要 な 事 項 を 定 めることを 目 的 とする ( 業 務 の 名 称 及 び 履 行

More information

安全データシート

安全データシート 2016.06.01 1/7 安 全 データシート(SDS) 1. 製 品 及 び 会 社 情 報 製 品 名 :プリンス スーパー NET 130g 会 社 名 :スタイル 株 式 会 社 住 所 : 東 京 都 墨 田 区 両 国 4-31-11ヒューリック 両 国 ビル5F 担 当 部 門 :SMG 部 電 話 番 号 :03-5625-8180 FAX :03-5625-8185 緊 急 連

More information

Taro-①【各種基準】建設副産物の

Taro-①【各種基準】建設副産物の 建 設 副 産 物 の 処 理 基 準 及 び 再 生 資 材 の 利 用 基 準 平 成 22 年 4 月 改 正 千 葉 県 目 次 建 設 副 産 物 について 1 建 設 副 産 物 とは 1 2 建 設 副 産 物 と 再 生 資 源 廃 棄 物 との 関 係 1 建 設 副 産 物 の 処 理 基 準 及 び 再 生 資 材 の 利 用 基 準 1 目 的 3 2 対 象 事 業 3 3

More information

5. 火 災 時 の 措 置 消 火 剤 : 周 辺 の 貯 蔵 品 に 適 用 される 消 火 剤 消 火 を 行 う 者 の 保 護 : 適 切 な 保 護 具 を 着 用 し 安 全 な 場 所 から 消 火 活 動 を 行 う 6. 漏 出 時 の 措 置 人 体 に 対 する 注 意 事

5. 火 災 時 の 措 置 消 火 剤 : 周 辺 の 貯 蔵 品 に 適 用 される 消 火 剤 消 火 を 行 う 者 の 保 護 : 適 切 な 保 護 具 を 着 用 し 安 全 な 場 所 から 消 火 活 動 を 行 う 6. 漏 出 時 の 措 置 人 体 に 対 する 注 意 事 安 全 データシート 1. 化 学 品 及 び 会 社 情 報 製 品 番 号 :AB5174 PURIFIED POLYCLONAL ANTIBODY 製 品 和 名 :RABBIT ANTI-Kv1.1, VOLTAGE GATED POTASSIUM CHANNEL AFFINITY PURIFIED POLYCLONAL ANTIBODY 会 社 名 :メルク 株 式 会 社 住 所 : 東

More information

土壌環境保全対策推進助成金交付事業実施要領の変更について

土壌環境保全対策推進助成金交付事業実施要領の変更について 日 環 協 第 8 号 平 成 2 5 年 4 月 1 日 各 都 道 府 県 知 事 土 壌 汚 染 対 策 法 政 令 市 市 長 殿 公 益 財 団 法 人 日 本 環 境 協 会 理 事 長 森 嶌 昭 夫 土 壌 環 境 保 全 対 策 推 進 助 成 金 交 付 事 業 実 施 要 領 の 変 更 について 当 協 会 の 運 営 につきましては 平 素 より 格 別 の 御 協 力 を

More information

( 留 意 事 項 ) 本 資 料 は 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) の 概 要 をご 理 解 いただくために まとめたものです 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いを 確 保 するための 具 体 的 な 事 務 に

( 留 意 事 項 ) 本 資 料 は 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) の 概 要 をご 理 解 いただくために まとめたものです 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いを 確 保 するための 具 体 的 な 事 務 に 資 料 3 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 する ガイドラインの 概 要 平 成 27 年 2 月 16 日 特 定 個 人 情 報 保 護 委 員 会 事 務 局 ( 留 意 事 項 ) 本 資 料 は 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) の 概 要 をご 理 解 いただくために まとめたものです 特 定 個

More information

<8C9A90DD94AD90B696D88DDE939982CC8DC48E918CB989BB82C98AD682B782E98E9696B18EE688B5977697CC816982518251814482538144825089FC90B3816A2E786477>

<8C9A90DD94AD90B696D88DDE939982CC8DC48E918CB989BB82C98AD682B782E98E9696B18EE688B5977697CC816982518251814482538144825089FC90B3816A2E786477> 建 設 発 生 木 材 等 の 再 資 源 化 に 関 する 事 務 取 扱 要 領 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 要 領 は 川 崎 市 ( 以 下 本 市 という )が 施 工 する 建 設 工 事 から 生 じる 建 設 発 生 木 材 等 の 再 資 源 化 に 関 する 事 務 取 扱 いを 定 めることにより 資 源 の 有 効 な 利 用 及 び 廃 棄 物 の

More information

<8366835D838C815B8367826081699085976E8DDC816A8169333033312D3034816A2E786C73>

<8366835D838C815B8367826081699085976E8DDC816A8169333033312D3034816A2E786C73> デゾレートA( 水 溶 剤 ), 北 興 化 学 工 業 株 式 会 社, 3031-04, 015/10/06, 1/6 作 成 日 014 年 08 月 05 日 改 訂 日 015 年 10 月 06 日 1. 化 学 品 及 び 会 社 情 報 化 学 品 の 名 称 整 理 番 号 供 給 者 の 会 社 名 称 住 所 担 当 部 門 電 話 番 号 FAX 番 号 緊 急 連 絡 電

More information

H27 資料2

H27 資料2 指 導 監 査 における 主 な 指 導 事 項 について 資 料 2 ~ 目 次 ~ Ⅰ 実 地 指 導 における 主 な 指 摘 事 項 の 内 訳 ( 平 成 26 度 ) Ⅱ 運 営 に 関 する 事 項 1 運 営 規 程 及 び 重 要 事 項 説 明 書 2 各 種 規 則 や 規 程 3 衛 生 管 理 等 4 虐 待 苦 情 事 故 5 非 常 災 害 対 策 6 個 別 支 援

More information

中部析水苑他運転管理業務委託特記仕様書

中部析水苑他運転管理業務委託特記仕様書 姫 路 市 コミュニティ プラント 等 運 転 管 理 業 務 委 託 共 通 仕 様 書 姫 路 市 下 水 道 管 理 センター 姫 路 市 コミュニティ プラント 等 運 転 管 理 業 務 委 託 共 通 仕 様 書 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 仕 様 書 は 姫 路 市 が 発 注 するコミュニティ プラント 上 菅 処 理 場 城 山 浄 化 センター 及 びマ

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081778A43976D899890F582CC8F8094F5814591CE899E82C98AD682B782E98D9189C696688F9C8AEE967B8C7689E68178816996F3816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081778A43976D899890F582CC8F8094F5814591CE899E82C98AD682B782E98D9189C696688F9C8AEE967B8C7689E68178816996F3816A2E646F63> 海 洋 汚 染 の 準 備 対 応 に 関 する 国 家 防 除 基 本 計 画 目 次 Ⅰ. 総 則 1. 計 画 の 目 的...1 2. 適 用 の 範 囲...1 3.その 他 の 計 画 と 関 係...1 Ⅱ. 油 汚 染 の 防 除 体 制 1. 防 除 体 制 等...2 2. 防 除 対 策 本 部...2 3. 海 洋 汚 染 防 除 対 策 委 員 会...5 4. 地 域 海

More information

2 この 条 例 の 施 行 前 に 法 に 基 づく 規 則 の 規 定 により 営 業 者 がしたふぐの 処 理 又 はふぐの 塩 蔵 処 理 に 係 る 届 出 は 第 四 条 第 一 項 又 は 第 四 項 の 規 定 によってした 届 出 とみなす 附 則 ( 平 成 十 四 年 十 二

2 この 条 例 の 施 行 前 に 法 に 基 づく 規 則 の 規 定 により 営 業 者 がしたふぐの 処 理 又 はふぐの 塩 蔵 処 理 に 係 る 届 出 は 第 四 条 第 一 項 又 は 第 四 項 の 規 定 によってした 届 出 とみなす 附 則 ( 平 成 十 四 年 十 二 食 品 衛 生 法 施 行 条 例 ( 趣 旨 ) 第 一 条 この 条 例 は 食 品 衛 生 法 ( 昭 和 二 十 二 年 法 律 第 二 百 三 十 三 号 以 下 法 という )の 施 行 に ついて 必 要 な 事 項 を 定 めるものとする ( 食 品 衛 生 検 査 施 設 の 設 備 及 び 職 員 の 配 置 の 基 準 ) 第 二 条 食 品 衛 生 法 施 行 令 ( 昭 和

More information

Microsoft PowerPoint - 2015.1001_関東農政局(森岡)

Microsoft PowerPoint - 2015.1001_関東農政局(森岡) 宮 崎 県 内 の と 畜 場 における HACCP 導 入 の 概 要 宮 崎 県 衛 生 管 理 指 導 主 幹 都 城 食 肉 衛 生 検 査 所 黒 木 伸 二 高 崎 食 肉 衛 生 検 査 所 長 倉 祐 一 小 林 食 肉 衛 生 検 査 所 岩 切 章 都 農 食 肉 衛 生 検 査 所 森 岡 浩 文 日 向 食 肉 衛 生 検 査 所 三 重 野 由 子 宮 崎 県 のと 畜 頭

More information

Ⅱ. 防 犯 カメラの 設 置 及 び 運 用 に 当 たっての 留 意 事 項 1 設 置 の 目 的 防 犯 カメラの 設 置 者 は 犯 罪 又 は 事 故 を 防 止 するなどの 目 的 を 明 確 にし その 目 的 を 逸 脱 した 運 用 を 行 わないようにしてください 2 撮 影

Ⅱ. 防 犯 カメラの 設 置 及 び 運 用 に 当 たっての 留 意 事 項 1 設 置 の 目 的 防 犯 カメラの 設 置 者 は 犯 罪 又 は 事 故 を 防 止 するなどの 目 的 を 明 確 にし その 目 的 を 逸 脱 した 運 用 を 行 わないようにしてください 2 撮 影 八 王 子 市 防 犯 カメラの 設 置 及 び 運 用 に 関 するガイドライン( 案 ) Ⅰ.はじめに 1 ガイドラインの 策 定 の 経 緯 と 目 的 八 王 子 市 は 犯 罪 を 未 然 に 防 ぎ 安 全 で 安 心 して 暮 らせるまちづくりを 進 めるため 平 成 14 年 に 生 活 の 安 全 安 心 に 関 する 条 例 を 施 行 し 市 市 民 事 業 者 それぞれの 責

More information

環 境 方 針 < 環 境 理 念 > 我 々 八 幡 鍍 金 工 業 株 式 会 社 は 金 属 表 面 処 理 の 事 業 活 動 の 中 で 環 境 保 全 を 重 要 課 題 として 再 認 識 し10 年,50 年,100 年 後 も 自 然 と 共 存 できる 企 業 体 制 を 構 築

環 境 方 針 < 環 境 理 念 > 我 々 八 幡 鍍 金 工 業 株 式 会 社 は 金 属 表 面 処 理 の 事 業 活 動 の 中 で 環 境 保 全 を 重 要 課 題 として 再 認 識 し10 年,50 年,100 年 後 も 自 然 と 共 存 できる 企 業 体 制 を 構 築 2013 年 度 環 境 活 動 レポート (2013 年 4 月 ~2014 年 3 月 ) 認 証 登 録 番 号 0004215 (2009 年 10 月 2 日 登 録 ) (2013 年 10 月 2 日 更 新 ) 作 成 : 改 訂 : 2014 年 3 月 31 日 環 境 方 針 < 環 境 理 念 > 我 々 八 幡 鍍 金 工 業 株 式 会 社 は 金 属 表 面 処 理 の

More information

Microsoft Word - SDS No.1-6

Microsoft Word - SDS No.1-6 1/7 安 全 データシート [SDS No. 1-6] 作 成 日 :1993 年 04 月 01 日 改 訂 日 :2016 年 07 月 01 日 1. 化 学 品 及 び 会 社 情 報 化 学 品 の 名 称 製 品 名 :エレファクスエッチ 液 Fエッチ 液 会 社 情 報 会 社 名 : 岩 崎 通 信 機 株 式 会 社 住 所 : 東 京 都 杉 並 区 久 我 山 1-7-41

More information

我孫子市小規模水道条例

我孫子市小規模水道条例 我 孫 子 市 小 規 模 水 道 条 例 施 行 規 則 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 規 則 は 我 孫 子 市 小 規 模 水 道 条 例 ( 平 成 24 年 条 例 第 46 号 以 下 条 例 という ) の 施 行 に 関 し 必 要 な 事 項 を 定 める ( 検 査 項 目 等 ) 第 2 条 条 例 第 3 条 第 2 項 に 規 定 する 基 準 ( 以 下 水 質 基

More information

2 絵 表 示 またはシンボル: 注 意 喚 起 語 : 危 険 危 険 有 害 性 情 報 : 皮 膚 に 接 触 すると 有 害 のおそれ( 経 皮 ) 吸 引 すると 有 害 ( 粉 じん) 強 い 眼 刺 激 生 殖 能 又 は 胎 児 への 悪 影 響 のおそれの 疑 い 中 枢 神 経

2 絵 表 示 またはシンボル: 注 意 喚 起 語 : 危 険 危 険 有 害 性 情 報 : 皮 膚 に 接 触 すると 有 害 のおそれ( 経 皮 ) 吸 引 すると 有 害 ( 粉 じん) 強 い 眼 刺 激 生 殖 能 又 は 胎 児 への 悪 影 響 のおそれの 疑 い 中 枢 神 経 1 1. 製 品 及 び 会 社 情 報 製 品 名 : 会 社 名 : 石 川 金 属 株 式 会 社 住 所 : 592-8352 大 阪 府 堺 市 西 区 築 港 浜 寺 西 町 7-21 担 当 部 署 : 品 質 保 証 部 電 話 番 号 : 072-268-1155 緊 急 連 絡 電 話 番 号 : 072-268-1155 FAX 番 号 : 072-268-1159 使 用 用

More information

第 二 章 政 府 機 関 の 情 報 セキュリティ 対 策 のための 基 本 指 針 (リスク 評 価 ) 第 三 条 各 府 省 庁 は 別 に 定 める 政 府 機 関 の 情 報 セキュリティ 対 策 における 政 府 機 関 統 一 管 理 基 準 及 び 政 府 機 関 統 一 技 術

第 二 章 政 府 機 関 の 情 報 セキュリティ 対 策 のための 基 本 指 針 (リスク 評 価 ) 第 三 条 各 府 省 庁 は 別 に 定 める 政 府 機 関 の 情 報 セキュリティ 対 策 における 政 府 機 関 統 一 管 理 基 準 及 び 政 府 機 関 統 一 技 術 政 府 機 関 の 情 報 セキュリティ 対 策 のための 統 一 規 範 平 成 23 年 4 月 21 日 平 成 24 年 4 月 26 日 改 定 情 報 セキュリティ 政 策 会 議 決 定 第 一 章 目 的 及 び 対 象 ( 第 一 条 第 二 条 ) 第 二 章 政 府 機 関 の 情 報 セキュリティ 対 策 のための 基 本 指 針 ( 第 三 条 第 四 条 ) 第 三 章

More information

(別添)特定個人情報の適正な取扱いに関する安全管理措置

(別添)特定個人情報の適正な取扱いに関する安全管理措置 資 料 1 ( 別 添 ) 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 する 安 全 管 理 措 置 目 次 要 点... 1 1 安 全 管 理 措 置 の 検 討 手 順... 2 A 個 人 番 号 を 取 り 扱 う 事 務 の 範 囲 の 明 確 化... 2 B 特 定 個 人 情 報 ファイルの 範 囲 の 明 確 化... 2 C 事 務 取 扱 担 当 者 の 明 確

More information

1-1 建 築 物 等 保 守 管 理 業 務 業 務 の 実 施 方 針 本 業 務 の 実 施 方 針 等 について 記 載 してください なお 以 下 の 事 項 については 必 ず 記 載 して ください ( 施 設 維 持 管 理 業 務 全 体 で A4 判 180 枚 以 内 で 記

1-1 建 築 物 等 保 守 管 理 業 務 業 務 の 実 施 方 針 本 業 務 の 実 施 方 針 等 について 記 載 してください なお 以 下 の 事 項 については 必 ず 記 載 して ください ( 施 設 維 持 管 理 業 務 全 体 で A4 判 180 枚 以 内 で 記 施 設 維 持 管 理 業 務 提 案 仕 様 書 ( 表 紙 目 次 ) 1-1 建 築 物 等 保 守 管 理 業 務 業 務 の 実 施 方 針... 2 1-2 建 築 物 等 保 守 管 理 業 務 業 務 の 実 施 体 制... 3 1-3 建 築 物 等 保 守 管 理 業 務 業 務 の 実 施 計 画... 4 1-4 建 築 物 等 保 守 管 理 業 務 業 務 の 実 施

More information

目 次 第 1 基 本 的 考 え 方 1. 計 画 の 背 景 と 目 的 1 2. 計 画 の 対 象 等 3 3. 計 画 のフォローアップ 5 第 2 具 体 的 施 策 の 概 要 1. 建 設 リサイクル 推 進 にあたっての 課 題 6 2. 個 別 課 題 に 対 する 取 り 組

目 次 第 1 基 本 的 考 え 方 1. 計 画 の 背 景 と 目 的 1 2. 計 画 の 対 象 等 3 3. 計 画 のフォローアップ 5 第 2 具 体 的 施 策 の 概 要 1. 建 設 リサイクル 推 進 にあたっての 課 題 6 2. 個 別 課 題 に 対 する 取 り 組 栃 木 県 建 設 リサイクル 推 進 計 画 2012 平 成 24 年 4 月 栃 木 県 建 設 副 産 物 対 策 協 議 会 目 次 第 1 基 本 的 考 え 方 1. 計 画 の 背 景 と 目 的 1 2. 計 画 の 対 象 等 3 3. 計 画 のフォローアップ 5 第 2 具 体 的 施 策 の 概 要 1. 建 設 リサイクル 推 進 にあたっての 課 題 6 2. 個 別

More information

(Microsoft Word -

(Microsoft Word - 国 民 保 護 業 務 計 画 平 成 21 年 5 月 苫 小 牧 ガス 株 式 会 社 目 次 第 1 編 総 則 1 第 1 章 総 則 1 第 1 節 国 民 保 護 業 務 計 画 の 目 的 1 第 2 節 国 民 保 護 措 置 の 実 施 に 関 する 基 本 方 針 1 第 3 節 国 民 保 護 業 務 計 画 の 運 用 2 第 4 節 用 語 の 定 義 2 第 5 節 想

More information

(3) 外 力 のうち 地 震 を 対 象 とした 主 な 評 価 の 実 施 概 況 は 以 下 のとおり ( 全 事 業 所 の 評 価 概 況 は 別 紙 参 照 ) 1 地 震 に 関 する 評 価 が 終 了 した 施 設 ( 建 屋 セル 及 び GB の 除 染 係 数 (DF: De

(3) 外 力 のうち 地 震 を 対 象 とした 主 な 評 価 の 実 施 概 況 は 以 下 のとおり ( 全 事 業 所 の 評 価 概 況 は 別 紙 参 照 ) 1 地 震 に 関 する 評 価 が 終 了 した 施 設 ( 建 屋 セル 及 び GB の 除 染 係 数 (DF: De 資 料 5 核 燃 料 物 質 使 用 施 設 の 安 全 上 重 要 な 施 設 に 関 する 再 評 価 の 状 況 について ( 中 間 報 告 ) 1. 経 緯 平 成 28 年 1 月 27 日 原 子 力 規 制 庁 ⑴ 核 燃 料 物 質 使 用 施 設 については 原 子 炉 等 規 制 法 においてバックフィット 規 定 が 設 けられていないが 安 全 性 の 更 なる 向 上

More information

PowerPoint Presentation

PowerPoint Presentation 平 成 26 年 度 指 定 障 害 福 祉 サービス 事 業 者 等 集 団 指 導 資 料 熊 本 市 障 がい 保 健 福 祉 課 目 次 Ⅰ 指 導 監 査 について 1~ 5 Ⅱ 平 成 26 年 度 指 導 監 査 方 針 6~13 Ⅲ 過 去 の 実 地 指 導 の 結 果 14~36 Ⅳ 請 求 関 係 について 37~43 Ⅴ その 他 44~49 Ⅰ 指 導 監 査 について 1

More information

<5461726F2D939A905C91E633378D862E6A7464>

<5461726F2D939A905C91E633378D862E6A7464> 徳 島 県 情 報 公 開 審 査 会 答 申 第 37 号 第 1 審 査 会 の 結 論 実 施 機 関 が 産 業 廃 棄 物 処 理 業 の 事 業 範 囲 変 更 許 可 申 請 書 ( 平 成 11 年 2 月 10 日 付 け) 平 成 11 年 度 分 のダイオキシン 類 測 定 結 果 報 告 書 平 成 11 年 度 分 の 産 業 廃 棄 物 の 処 分 実 績 報 告 書 に

More information

( 実 施 計 画 書 ( 仕 様 書 )の 遵 守 ) 第 1 条 乙 は 別 紙 1の 実 施 計 画 書 ( 仕 様 書 )に 従 って 委 託 業 務 を 実 施 しなければならな い 2 甲 は 実 施 計 画 書 ( 仕 様 書 ) 記 載 の 支 出 計 画 により 委 託 業 務 の 実 施 に 必 要 な 経 費 を 負 担 するものとする ( 納 入 物 の 提 出 ) 第 2

More information

目  次

目  次 都 市 計 画 法 の 規 定 に 基 づく 開 発 行 為 許 可 申 請 の 手 引 き 平 成 28 年 1 月 台 東 区 都 市 計 画 法 の 規 定 に 基 づく 開 発 行 為 許 可 申 請 の 手 引 目 次 1 開 発 許 可 制 度 の 概 要 について 1 開 発 許 可 制 度 とは? 3 2 開 発 行 為 とは? 3 3 開 発 許 可 申 請 に 係 わる 手 続

More information

( 別 添 ) 治 験 に 係 る 文 書 又 は 記 録 一 覧 について 治 験 関 係 者 は 治 験 を 実 施 する 際 には 医 薬 品 の 臨 床 試 験 の 実 施 の 基 準 に 関 する 省 令 (GCP 省 令 )をはじめとする 関 係 法 規 等 を 遵 守 し 被 験 者

( 別 添 ) 治 験 に 係 る 文 書 又 は 記 録 一 覧 について 治 験 関 係 者 は 治 験 を 実 施 する 際 には 医 薬 品 の 臨 床 試 験 の 実 施 の 基 準 に 関 する 省 令 (GCP 省 令 )をはじめとする 関 係 法 規 等 を 遵 守 し 被 験 者 事 務 連 絡 平 成 25 年 2 月 14 日 各 都 道 府 県 衛 生 主 管 部 ( 局 ) 御 中 厚 生 労 働 省 医 薬 食 品 局 審 査 管 理 課 治 験 に 係 る 文 書 又 は 記 録 について 治 験 に 係 る 文 書 又 は 記 録 ( 以 下 治 験 に 係 る 文 書 等 という )については 治 験 に 係 る 文 書 又 は 記 録 について ( 平 成

More information

私 立 学 校 関 係 事 務 の 手 引 ( 平 成 23 年 3 月 改 訂 ) 青 森 県 総 務 部 総 務 学 事 課 は じ め に 私 立 学 校 は 私 人 の 寄 附 財 産 によって 設 立 運 営 され 設 立 者 の 建 学 の 精 神 や 独 自 の 校 風 のもと 自 律 性 自 主 性 が 重 んじられていますが 公 教 育 の 一 翼 を 担 っている 点 において

More information

平成27年度大学改革推進等補助金(大学改革推進事業)交付申請書等作成・提出要領

平成27年度大学改革推進等補助金(大学改革推進事業)交付申請書等作成・提出要領 平 成 7 年 度 大 学 改 革 推 進 等 補 助 金 ( 大 学 改 革 推 進 事 業 ) 交 付 申 請 書 等 作 成 提 出 要 領 交 付 申 請 等 に 当 たっては 大 学 改 革 推 進 等 補 助 金 ( 大 学 改 革 推 進 事 業 ) 取 扱 要 領 ( 以 下 取 扱 要 領 という ) も 参 照 の 上 以 下 の 関 係 書 類 を 作 成 し 各 大 学 短

More information

た 者 ( 個 人 番 号 関 係 事 務 実 施 者 )となります 個 人 番 号 (マイナンバー)の 取 扱 いについて 雇 用 保 険 被 保 険 者 資 格 取 得 届 などの 様 式 へのマイナンバーの 記 載 や 本 人 確 認 事 務 については できるだけ 事 業 主 に 対 応 い

た 者 ( 個 人 番 号 関 係 事 務 実 施 者 )となります 個 人 番 号 (マイナンバー)の 取 扱 いについて 雇 用 保 険 被 保 険 者 資 格 取 得 届 などの 様 式 へのマイナンバーの 記 載 や 本 人 確 認 事 務 については できるだけ 事 業 主 に 対 応 い 現 時 点 での 案 であり 変 更 がありうる 労 働 保 険 事 務 組 合 における 社 会 保 障 税 番 号 制 度 への 対 応 についてのQ&A Q1 労 働 保 険 事 務 組 合 の 労 働 保 険 事 務 について 個 人 番 号 (マイナンバー) 及 び 法 人 番 号 を 取 り 扱 う 業 務 は 何 か 労 働 保 険 事 務 については 委 託 事 業 主 ( 事 務

More information

目 次 第 1 編 総 則 1 第 1 章 総 則 1 第 1 節 国 民 保 護 業 務 計 画 の 目 的 1 第 2 節 国 民 保 護 措 置 の 実 施 に 関 する 基 本 方 針 1 第 3 節 国 民 保 護 業 務 計 画 の 運 用 2 第 4 節 用 語 の 定 義 2 第 5

目 次 第 1 編 総 則 1 第 1 章 総 則 1 第 1 節 国 民 保 護 業 務 計 画 の 目 的 1 第 2 節 国 民 保 護 措 置 の 実 施 に 関 する 基 本 方 針 1 第 3 節 国 民 保 護 業 務 計 画 の 運 用 2 第 4 節 用 語 の 定 義 2 第 5 (1012) 国 民 保 護 業 務 計 画 平 成 28 年 4 月 京 葉 瓦 斯 株 式 会 社 目 次 第 1 編 総 則 1 第 1 章 総 則 1 第 1 節 国 民 保 護 業 務 計 画 の 目 的 1 第 2 節 国 民 保 護 措 置 の 実 施 に 関 する 基 本 方 針 1 第 3 節 国 民 保 護 業 務 計 画 の 運 用 2 第 4 節 用 語 の 定 義 2 第

More information

K66 号 2/9 B 面 農 業 体 験 施 設 等 (21) 施 設 の 区 分 ( 該 当 に 印 ) (22) 棟 数 (2) 建 築 延 べ 床 面 積 (24) 所 要 面 積 農 業 体 験 施 設 市 民 農 園 特 定 農 地 貸 付 けの 用 に 供 された 農 地 譲 受 後

K66 号 2/9 B 面 農 業 体 験 施 設 等 (21) 施 設 の 区 分 ( 該 当 に 印 ) (22) 棟 数 (2) 建 築 延 べ 床 面 積 (24) 所 要 面 積 農 業 体 験 施 設 市 民 農 園 特 定 農 地 貸 付 けの 用 に 供 された 農 地 譲 受 後 ( 様 式 第 K66 号 ) 処 理 コード 7464 01 特 定 処 分 対 象 農 地 等 及 び 特 定 農 業 用 施 設 処 分 届 ( 特 例 付 加 年 金 ) (1) 特 例 付 加 年 金 証 書 の 記 号 番 号 (2) (フリガナ) 記 号 番 号 新 制 度 (H26.4) K66 号 1/9 A 面 氏 名 印 () 生 年 月 日 昭 和 2 年 月 日 各 事 由

More information

1 ( 留 意 事 項 ) 本 資 料 は 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) の 概 要 をご 理 解 いただくために まとめたものです 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いを 確 保 するための 具 体 的 な 事 務

1 ( 留 意 事 項 ) 本 資 料 は 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) の 概 要 をご 理 解 いただくために まとめたものです 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いを 確 保 するための 具 体 的 な 事 務 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いについて 特 定 個 人 情 報 保 護 委 員 会 事 務 局 1 ( 留 意 事 項 ) 本 資 料 は 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) の 概 要 をご 理 解 いただくために まとめたものです 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いを 確 保 するための 具 体 的

More information

1: 改 正 航 空 法 ホームページの 無 人 航 空 機 の 飛 行 に 関 する 許 可 承 認 申 請 書 ( 様 式 ) からダウンロード 可 能 2: 自 作 機 であって 趣 味 目 的 で 飛 行 させる 無 人 航 空 機 の 場 合 には 資 料 の 添 付 を 省 略 す るこ

1: 改 正 航 空 法 ホームページの 無 人 航 空 機 の 飛 行 に 関 する 許 可 承 認 申 請 書 ( 様 式 ) からダウンロード 可 能 2: 自 作 機 であって 趣 味 目 的 で 飛 行 させる 無 人 航 空 機 の 場 合 には 資 料 の 添 付 を 省 略 す るこ 平 成 28 年 9 月 1 日 版 ~~ 申 請 書 類 の 作 成 について~~ 申 請 手 続 きに 必 要 な 書 類 は 以 下 のとおりです それぞれの 書 類 の 具 体 的 な 記 載 方 法 については 3ページ 目 以 降 を 参 照 してください また 申 請 にあたっては 本 文 書 の 最 後 尾 に 掲 載 している 申 請 書 類 のチェックリスト も 記 入 の 上

More information

建 設 リサイクル 法 その 他 の 法 令 を 遵 守 するとともに 発 注 者 との 連 絡 調 整 管 理 及 び 施 工 体 制 の 整 備 等 を 行 うこと 管 理 及 び 施 工 体 制 の 整 備 (1) 工 事 現 場 における 建 設 副 産 物 対 策 の 責 任 者 を 明

建 設 リサイクル 法 その 他 の 法 令 を 遵 守 するとともに 発 注 者 との 連 絡 調 整 管 理 及 び 施 工 体 制 の 整 備 等 を 行 うこと 管 理 及 び 施 工 体 制 の 整 備 (1) 工 事 現 場 における 建 設 副 産 物 対 策 の 責 任 者 を 明 建 設 廃 棄 物 の 取 扱 い 及 び 建 設 副 産 物 実 態 調 査 に 係 る 特 記 仕 様 書 本 特 記 仕 様 書 は 建 設 工 事 から 発 生 する 廃 棄 物 についての 取 り 扱 い 及 び 建 設 副 産 物 実 態 調 査 に 関 す る 事 項 を 定 めるものであり 開 成 町 が 発 注 する 工 事 に 適 用 する Ⅰ. 総 則 1 用 語 の 定 義

More information

(4) 関 係 市 町 村 大 規 模 店 舗 の 敷 地 ( 建 築 物 が 設 置 される 土 地 及 びその 周 辺 の 土 地 ( 当 該 建 築 物 を 使 用 し 又 は 管 理 する 者 がその 効 用 を 増 加 させるために 所 有 権 その 他 の 権 原 に 基 づいて 使 用

(4) 関 係 市 町 村 大 規 模 店 舗 の 敷 地 ( 建 築 物 が 設 置 される 土 地 及 びその 周 辺 の 土 地 ( 当 該 建 築 物 を 使 用 し 又 は 管 理 する 者 がその 効 用 を 増 加 させるために 所 有 権 その 他 の 権 原 に 基 づいて 使 用 鳥 取 県 大 規 模 店 舗 立 地 誘 導 条 例 ( 平 成 21 年 3 月 27 日 鳥 取 県 条 例 第 5 号 ) 目 次 前 文 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 - 第 7 条 ) 第 2 章 大 規 模 店 舗 の 立 地 の 誘 導 ( 第 8 条 - 第 17 条 ) 第 3 章 雑 則 ( 第 18 条 - 第 20 条 ) 附 則 本 県 には 都 市 部 はもちろん

More information

○○施設指定管理者募集要項(例)

○○施設指定管理者募集要項(例) 大 分 市 情 報 学 習 センター 指 定 管 理 者 募 集 要 項 平 成 28 年 9 月 大 分 市 教 育 委 員 会 - 0 - 大 分 市 情 報 学 習 センター 指 定 管 理 者 募 集 要 項 大 分 市 情 報 学 習 センターは 本 市 の 情 報 学 習 の 支 援 及 び 生 涯 学 習 の 振 興 を 図 るため 設 置 されました 今 般 大 分 市 情 報 学

More information

目 次 各 論 1 特 定 個 人 情 報 の 利 用 制 限 ⑴ 個 人 番 号 の 利 用 制 限 ⑵ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 作 成 の 制 限 特 定 個 人 情 報 の 安 全 管 理 措 置 等 ⑴ 委 託 の 取 扱

目 次 各 論 1 特 定 個 人 情 報 の 利 用 制 限 ⑴ 個 人 番 号 の 利 用 制 限 ⑵ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 作 成 の 制 限 特 定 個 人 情 報 の 安 全 管 理 措 置 等 ⑴ 委 託 の 取 扱 ( 別 冊 ) 金 融 業 務 における 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン 平 成 26 年 12 月 11 日 特 定 個 人 情 報 保 護 委 員 会 目 次 各 論 1 特 定 個 人 情 報 の 利 用 制 限... 1 1-⑴ 個 人 番 号 の 利 用 制 限... 1 1-⑵ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 作 成 の 制 限... 4

More information

マイナンバーガイドライン入門

マイナンバーガイドライン入門 マイナンバーガイドライン 入 門 ~ 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) ( 案 )の 概 要 ~ 特 定 個 人 情 報 保 護 委 員 会 事 務 局 事 務 局 長 其 田 真 理 ( 留 意 事 項 ) 本 資 料 は 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) ( 案 )の

More information

1. 簡 易 専 用 水 道 とは 水 道 事 業 者 から 供 給 を 受 ける 水 のみが 水 源 であり マンションや 大 型 店 舗 など 受 水 槽 を 経 由 して 建 物 に 水 道 水 を 供 給 する 施 設 ( 貯 水 槽 水 道 )のうち 受 水 槽 の 有 効 容 量 の 合

1. 簡 易 専 用 水 道 とは 水 道 事 業 者 から 供 給 を 受 ける 水 のみが 水 源 であり マンションや 大 型 店 舗 など 受 水 槽 を 経 由 して 建 物 に 水 道 水 を 供 給 する 施 設 ( 貯 水 槽 水 道 )のうち 受 水 槽 の 有 効 容 量 の 合 太 田 市 簡 易 専 用 水 道 の 手 引 き 問 い 合 わせ 先 太 田 市 役 所 環 境 政 策 課 電 話 : 0276-47-1893 FAX : 0276-47-1881 1. 簡 易 専 用 水 道 とは 水 道 事 業 者 から 供 給 を 受 ける 水 のみが 水 源 であり マンションや 大 型 店 舗 など 受 水 槽 を 経 由 して 建 物 に 水 道 水 を 供 給

More information

瀬戸内市消防訓令第  号

瀬戸内市消防訓令第  号 〇 うるま 市 防 火 対 象 物 防 火 基 準 適 合 表 示 制 度 実 施 要 綱 ( 目 的 ) 第 1 条 この 告 示 は ホテル 旅 館 等 不 特 定 多 数 の 者 を 収 容 する 防 火 対 象 物 の 防 火 安 全 対 策 の 重 要 性 に 鑑 み 防 火 対 象 物 の 関 係 者 の 防 火 に 対 する 認 識 を 高 め 防 火 管 理 業 務 の 適 正 化

More information

必 要 なものとして 政 令 で 定 める 原 材 料 等 の 種 類 及 びその 使 用 に 係 る 副 産 物 の 種 類 ごとに 政 令 で 定 める 業 種 をいう 8 この 法 律 において 特 定 再 利 用 業 種 とは 再 生 資 源 又 は 再 生 部 品 を 利 用 することが

必 要 なものとして 政 令 で 定 める 原 材 料 等 の 種 類 及 びその 使 用 に 係 る 副 産 物 の 種 類 ごとに 政 令 で 定 める 業 種 をいう 8 この 法 律 において 特 定 再 利 用 業 種 とは 再 生 資 源 又 は 再 生 部 品 を 利 用 することが 資 源 の 有 効 な 利 用 の 促 進 に 関 する 法 律 ( 平 成 三 年 四 月 二 十 六 日 法 律 第 四 十 八 号 ) 第 一 章 総 則 ( 目 的 ) 第 一 条 この 法 律 は 主 要 な 資 源 の 大 部 分 を 輸 入 に 依 存 している 我 が 国 にお いて 近 年 の 国 民 経 済 の 発 展 に 伴 い 資 源 が 大 量 に 使 用 されていることにより

More information

3 総 会 における 議 決 権 については 上 記 (2)3の 各 グループの 議 決 権 の 総 数 がそれ ぞれ 同 数 である 旨 4 供 給 区 域 において 電 力 系 統 を 維 持 し 及 び 運 用 する 事 業 並 びに 電 力 系 統 を 利 用 して 発 電 及 び 電 気

3 総 会 における 議 決 権 については 上 記 (2)3の 各 グループの 議 決 権 の 総 数 がそれ ぞれ 同 数 である 旨 4 供 給 区 域 において 電 力 系 統 を 維 持 し 及 び 運 用 する 事 業 並 びに 電 力 系 統 を 利 用 して 発 電 及 び 電 気 別 添 2 て 電 気 事 業 法 第 28 条 の15の 規 定 による 広 域 的 運 営 推 進 機 関 の 設 立 の 認 可 の 基 準 につい 電 気 事 業 法 ( 昭 和 39 年 法 律 第 170 号 ) 第 28 条 の15の 規 定 による 広 域 的 運 営 推 進 機 関 ( 以 下 推 進 機 関 という )の 設 立 の 認 可 に 係 る 審 査 基 準 については

More information

本 ガイドラインの 策 定 経 緯 位 置 付 け 平 成 22 年 4 月 1 日 より 改 正 土 壌 汚 染 対 策 法 ( 以 下 改 正 法 という )が 全 面 施 行 されたことを 受 け 実 務 に 従 事 する 地 方 公 共 団 体 及 び 事 業 者 の 方 が 改 正 法 に

本 ガイドラインの 策 定 経 緯 位 置 付 け 平 成 22 年 4 月 1 日 より 改 正 土 壌 汚 染 対 策 法 ( 以 下 改 正 法 という )が 全 面 施 行 されたことを 受 け 実 務 に 従 事 する 地 方 公 共 団 体 及 び 事 業 者 の 方 が 改 正 法 に 汚 染 土 壌 の 処 理 業 に 関 するガイドライン ( 改 訂 第 2 版 ) 平 成 24 年 5 月 環 境 省 水 大 気 環 境 局 土 壌 環 境 課 本 ガイドラインの 策 定 経 緯 位 置 付 け 平 成 22 年 4 月 1 日 より 改 正 土 壌 汚 染 対 策 法 ( 以 下 改 正 法 という )が 全 面 施 行 されたことを 受 け 実 務 に 従 事 する 地

More information

2/7 HFC-152a+N ~30 4 応 急 措 置 吸 入 した 場 合 新 鮮 な 空 気 の 場 所 に 移 し 体 を 毛 布 などで 覆 い 保 温 して 安 静 に 保 ち 必 要 に 応 じて 医 師 の 診 断 を 受 ける 皮 膚 に

2/7 HFC-152a+N ~30 4 応 急 措 置 吸 入 した 場 合 新 鮮 な 空 気 の 場 所 に 移 し 体 を 毛 布 などで 覆 い 保 温 して 安 静 に 保 ち 必 要 に 応 じて 医 師 の 診 断 を 受 ける 皮 膚 に 1/7 安 全 データシート(SDS) 1 製 品 及 び 会 社 情 報 製 品 名 : N2タッピングスプレー (N2-TSE) 会 社 名 : トラスコ 中 山 株 式 会 社 住 所 : 105-0004 東 京 都 港 区 新 橋 4 丁 目 28 番 1 号 担 当 部 門 : 東 京 本 社 商 品 部 PB 品 質 保 証 課 電 話 : 0120-509-849 FAX : 0120-509-839

More information

Microsoft Word - ⑤様式編(H27_修正版.doc

Microsoft Word - ⑤様式編(H27_修正版.doc 様 式 編 様 式 目 次 様 式 番 号 名 称 様 式 ページ 様 式 第 1 非 常 配 備 日 誌 1 様 式 第 2 災 害 情 報 2 様 式 第 3(a) 第 1 報 3 様 式 第 3(b) 災 害 発 生 直 後 の 状 況 4 様 式 第 3(c) 災 害 発 生 状 況 等 ( 速 報 確 定 報 告 ) 5 様 式 第 4 人 的 被 害 6 様 式 第 5 避 難 状 況

More information

出雲市都市計画法の施行に関する規則

出雲市都市計画法の施行に関する規則 都 市 計 画 法 開 発 許 可 制 度 の 手 引 き ( 例 規 様 式 編 ) 平 成 28 年 4 月 改 訂 版 出 雲 市 都 市 建 設 部 都 市 計 画 課 目 次 出 雲 市 都 市 計 画 法 の 施 行 に 関 する 規 則 1 公 共 施 設 管 理 者 開 発 行 為 同 意 書 7 管 理 予 定 者 との 協 議 経 過 書 8 設 計 説 明 書 9 工 事 施

More information

11使用済燃料輸送安対書(案)

11使用済燃料輸送安対書(案) 平 成 26 年 度 伊 方 発 電 所 放 射 性 固 体 廃 棄 物 輸 送 安 全 対 策 書 ( 要 約 ) 平 成 26 年 12 月 愛 媛 県 目 次 1 概 要 1 2 輸 送 物 件 2 3 輸 送 物 の 安 全 対 策 3 4 事 故 発 生 の 未 然 防 止 対 策 5 5 法 令 に 基 づく 輸 送 時 の 安 全 確 認 10 6 安 全 評 価 11 7 結 論 13

More information

国土技術政策総合研究所 研究資料

国土技術政策総合研究所 研究資料 第 1 節 目 的 第 1 章 総 則 第 1 節 目 的 1 目 的 本 ガイドラインは 下 水 道 事 業 における 大 幅 なコスト 縮 減 や 省 エネルギー 創 エネルギー 効 果 の 増 大 に 寄 与 するため 下 水 道 革 新 的 技 術 実 証 事 業 (B-DASH プロジェクト)の 革 新 的 技 術 の1つである 下 水 道 バイオマスからの 電 力 創 造 システムに 関

More information

<32303135313032318CC592E88E918E5990C5905C8D9082CC8EE888F82E696E6464>

<32303135313032318CC592E88E918E5990C5905C8D9082CC8EE888F82E696E6464> 平 成 28 年 度 固 定 資 産 税 償 却 資 産 申 告 の 手 引 き 平 成 27 年 12 月 各 位 八 潮 市 平 成 28 年 度 固 定 資 産 税 ( 償 却 資 産 )の 申 告 について 市 税 につきましては 平 素 から 格 別 なるご 協 力 を 賜 り 厚 くお 礼 申 し 上 げます さて 固 定 資 産 税 ( 償 却 資 産 )につきましては 地 方 税 法

More information

平成14年度 償却資産申告の手引

平成14年度 償却資産申告の手引 償 却 資 産 ( 固 定 資 産 税 ) 申 告 の 手 引 償 却 資 産 の 所 有 者 は 毎 年 1 月 1 日 ( 賦 課 期 日 ) 現 在 における 償 却 資 産 の 状 況 ( 資 産 の 種 類 数 量 取 得 年 月 取 得 価 額 耐 用 年 数 等 )を 当 該 償 却 資 産 所 在 地 の 市 町 村 長 に 申 告 するよう 地 方 税 法 第 383 条 で 定

More information

< F2D81798A6D92E894C5817A8E9696B1834B >

< F2D81798A6D92E894C5817A8E9696B1834B > 債 権 回 収 会 社 の 審 査 監 督 に 関 する 事 務 ガイドライン 法 務 省 大 臣 官 房 司 法 法 制 部 審 査 監 督 課 平 成 11 年 4 月 7 日 平 成 13 年 9 月 1 日 改 正 平 成 15 年 7 月 1 日 改 正 平 成 22 年 7 月 1 日 改 正 目 次 1 目 的 2 審 査 の 基 準 2-1 営 業 の 許 可 2-2 事 業 の 譲

More information

目 次 1. 実 施 概 要 (1) 保 安 検 査 実 施 期 間 (2) 検 査 担 当 職 員 2. 保 安 検 査 内 容 (1) 保 安 検 査 項 目 (2) 重 点 検 査 項 目 (3) 逐 条 検 査 項 目 (4)フォローアップ 検 査 項 目 3. 保 安 検 査 結 果 (1

目 次 1. 実 施 概 要 (1) 保 安 検 査 実 施 期 間 (2) 検 査 担 当 職 員 2. 保 安 検 査 内 容 (1) 保 安 検 査 項 目 (2) 重 点 検 査 項 目 (3) 逐 条 検 査 項 目 (4)フォローアップ 検 査 項 目 3. 保 安 検 査 結 果 (1 日 本 原 子 力 発 電 株 式 会 社 東 海 発 電 所 平 成 25 年 度 ( 第 2 回 ) 保 安 検 査 報 告 書 平 成 25 年 10 月 原 子 力 規 制 委 員 会 目 次 1. 実 施 概 要 (1) 保 安 検 査 実 施 期 間 (2) 検 査 担 当 職 員 2. 保 安 検 査 内 容 (1) 保 安 検 査 項 目 (2) 重 点 検 査 項 目 (3) 逐

More information

長 寿 第 3 0 0 号 平 成 23 年 5 月 11 日 岡 山 県 医 師 会 長 岡 山 県 歯 科 医 師 会 長 岡 山 県 薬 剤 師 会 長 殿 岡 山 県 病 院 協 会 長 岡 山 県 訪 問 看 護 ス テ ー シ ョ ン 連 絡 協 議 会 長 岡 山 県 保 健 福 祉 部 長 ( 公 印 省 略 ) 東 日 本 大 震 災 に 対 処 するための 特 別 の 財 政 援

More information

目 次 1. 施 設 の 概 要 1 2. 指 定 管 理 者 が 行 う 運 営 管 理 の 基 準 1 3. 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 範 囲 1 (1) 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 (2) 留 意 事 項 4. 目 標 指 標 2. 指 定 期 間 2 6. 運

目 次 1. 施 設 の 概 要 1 2. 指 定 管 理 者 が 行 う 運 営 管 理 の 基 準 1 3. 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 範 囲 1 (1) 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 (2) 留 意 事 項 4. 目 標 指 標 2. 指 定 期 間 2 6. 運 コンパルホール 指 定 管 理 者 募 集 要 項 平 成 28 年 9 月 大 分 市 目 次 1. 施 設 の 概 要 1 2. 指 定 管 理 者 が 行 う 運 営 管 理 の 基 準 1 3. 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 範 囲 1 (1) 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 (2) 留 意 事 項 4. 目 標 指 標 2. 指 定 期 間 2 6. 運 営 管 理

More information

Microsoft Word - 漬物の衛生規範

Microsoft Word - 漬物の衛生規範 漬 物 の 衛 生 規 範 ( 平 成 24 年 10 月 12 日 改 正 ) 第 1 目 的 及 び 趣 旨 本 規 範 は 漬 物 に 係 る 衛 生 上 の 危 害 の 発 生 を 防 止 するため その 原 材 料 の 受 入 れから 製 品 の 販 売 までの 各 工 程 における 取 扱 い 等 の 指 針 を 示 し 漬 物 に 関 する 衛 生 の 確 保 及 び 向 上 を 図

More information

南青葉台道路舗装工事に伴う引込管更新業務仕様書

南青葉台道路舗装工事に伴う引込管更新業務仕様書 増 圧 式 及 び 3 4 階 直 結 式 に 関 する 基 本 書 河 内 長 野 市 上 下 水 道 部 目 次 Ⅰ. 総 説 1. 目 的 1 2. 給 水 方 式 1 3. 責 任 分 界 点 5 Ⅱ. 構 造 及 び 材 料 1. 増 圧 ポンプ 等 の 位 置 構 造 6 2. 使 用 材 料 8 Ⅲ. 設 計 1. 設 計 水 圧 9 2. 水 理 計 算 9 3. 給 水 管 口 径

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 第 五 部 交 付 決 定 後 の 各 種 変 更 手 続 きについて 1 第 五 部 目 次 1. 様 式 の 作 成 提 出 方 法 について 2. よく 行 われる よく 問 い 合 わせのある 手 続 きについて 1. 代 表 者 が 所 属 機 関 を 変 更 した 場 合 2. 補 助 事 業 者 ( 分 担 者 )を 変 更 する 場 合 3. 補 助 事 業 を 廃 止 する 場 合

More information

(2) 請 負 代 金 の 額 が100 万 円 以 上 の 場 合 には 次 項 Ⅲ.に 基 づき 再 生 資 源 利 用 促 進 計 画 書 及 び 再 生 資 源 利 用 計 画 書 を 作 成 し 監 督 員 に 提 出 すること 特 に 対 象 建 設 工 事 においては 契 約 前 に

(2) 請 負 代 金 の 額 が100 万 円 以 上 の 場 合 には 次 項 Ⅲ.に 基 づき 再 生 資 源 利 用 促 進 計 画 書 及 び 再 生 資 源 利 用 計 画 書 を 作 成 し 監 督 員 に 提 出 すること 特 に 対 象 建 設 工 事 においては 契 約 前 に 建 設 廃 棄 物 の 取 扱 い 及 び 建 設 副 産 物 実 態 調 査 に 係 る 特 記 仕 様 書 本 特 記 仕 様 書 は 建 設 工 事 から 発 生 する 廃 棄 物 についての 取 扱 い 及 び 建 設 副 産 物 実 態 調 査 に 関 する 事 項 を 定 めるものであり 鎌 倉 市 が 発 注 する 工 事 に 適 用 する Ⅰ. 総 則 1 用 語 の 定 義 本 特

More information

<4D F736F F D A6D92E894C5817A96688DD08BC696B18C7689E62E646F63>

<4D F736F F D A6D92E894C5817A96688DD08BC696B18C7689E62E646F63> 防 災 業 務 計 画 平 成 27 年 4 月 西 部 ガス 株 式 会 社 目 次 第 1 章 総 則 1 第 1 節 防 災 業 務 計 画 の 目 的 第 2 節 防 災 業 務 計 画 の 基 本 構 想 第 3 節 防 災 業 務 計 画 の 運 用 第 2 章 防 災 体 制 の 確 立 2 第 1 節 防 災 体 制 第 2 節 対 策 組 織 の 運 営 第 3 節 災 害 対

More information

(5) 特 定 施 設 の 使 用 の 方 法 (6) 色 等 の 処 理 の 方 法 (7) 排 出 水 の 色 等 の 汚 染 状 態 及 び 量 2 一 の 施 設 が 特 定 施 設 となった 際 現 にその 施 設 を 設 置 している 者 ( 設 置 の 工 事 をしている 者 を 含

(5) 特 定 施 設 の 使 用 の 方 法 (6) 色 等 の 処 理 の 方 法 (7) 排 出 水 の 色 等 の 汚 染 状 態 及 び 量 2 一 の 施 設 が 特 定 施 設 となった 際 現 にその 施 設 を 設 置 している 者 ( 設 置 の 工 事 をしている 者 を 含 和 歌 山 市 排 出 水 の 色 等 規 制 条 例 平 成 3 年 10 月 5 日 条 例 第 44 号 改 正 平 成 12 年 3 月 27 日 条 例 第 58 号 平 成 13 年 7 月 9 日 条 例 第 34 号 平 成 14 年 12 月 26 日 条 例 第 52 号 ( 目 的 ) 第 1 条 この 条 例 は 排 出 水 の 色 等 を 規 制 することにより 公 共 用

More information

工 事 設 計 書 施 行 年 度 平 成 26 年 度 契 約 番 号 4261000060 工 事 名 平 成 26 年 度 水 道 広 域 化 促 進 事 業 舗 装 復 旧 工 事 ( 佐 那 具 工 業 団 地 工 区 ) 施 工 場 所 千 歳 地 内 課 長 係 長 工 種 開 削 工 事 及 び 小 口 径 推 進 工 事 積 算 者 検 算 者 設 計 金 額 円 内 消 費 税

More information

乙種第4類(危険物取扱者試験)

乙種第4類(危険物取扱者試験) 過 去 に 出 題 された 問 題 乙 種 第 4 類 危 険 物 取 扱 者 試 験 解 答 は 最 後 のページに 記 載 されています ( 注 ) 問 題 中 に 使 用 した 略 語 は 次 のとおりです 法 令 消 防 法 危 険 物 の 規 制 に 関 する 政 令 又 は 危 険 物 の 規 制 に 関 する 規 則 法 消 防 法 政 令 危 険 物 の 規 制 に 関 する 政 令

More information

クサトールFP水溶剤

クサトールFP水溶剤 製 品 安 全 データシート 1. 製 品 及 び 会 社 情 報 製 品 名 整 理 番 号 クサトールFP 水 溶 剤 GG-6 会 社 名 株 式 会 社 日 本 グリーンアンドガーデン 住 所 東 京 都 中 央 区 日 本 橋 小 伝 馬 町 10 番 11 号 担 当 部 門 研 究 開 発 部 担 当 者 電 話 番 号 03-3669-5888 FAX 番 号 03-3669-5889

More information

第1編  総   則

第1編  総   則 国 民 保 護 業 務 計 画 平 成 28 年 10 月 大 分 瓦 斯 株 式 会 社 目 次 第 1 編 総 則 1 第 1 章 総 則 1 第 1 節 国 民 保 護 業 務 計 画 の 目 的 1 第 2 節 国 民 保 護 措 置 の 実 施 に 関 する 基 本 方 針 1 第 3 節 国 民 保 護 業 務 計 画 の 運 用 2 第 4 節 想 定 する 事 態 2 第 2 編 平

More information

2 避 難 安 全 検 証 法 適 用 無 階 避 難 安 全 検 証 ( 階 ) 全 館 避 難 安 全 検 証 避 難 安 全 検 証 法 により 適 用 しない 規 定 種 類 エレベーター( 基 ) エスカレーター( 基 ) [ ( 基 )] 確 認 年 月 日 確 認 番 号 年 月 日

2 避 難 安 全 検 証 法 適 用 無 階 避 難 安 全 検 証 ( 階 ) 全 館 避 難 安 全 検 証 避 難 安 全 検 証 法 により 適 用 しない 規 定 種 類 エレベーター( 基 ) エスカレーター( 基 ) [ ( 基 )] 確 認 年 月 日 確 認 番 号 年 月 日 別 記 様 式 1-11 給 排 水 区 分 概 要 給 水 源 水 道 水 井 水 排 水 再 利 用 水 ( ) 給 水 方 式 直 結 方 式 直 結 増 圧 方 式 受 水 タンク 方 式 ( 受 水 タンク 高 置 タンク) 受 水 タンク 置 場 所 地 下 室 内 (B F) 地 上 階 室 内 ( F) 屋 外 排 水 方 法 公 共 下 水 道 合 併 処 理 浄 化 槽 ( 放

More information

Microsoft Word - ③140310記入要領(創業)

Microsoft Word - ③140310記入要領(創業) 事 業 計 画 書 創 業 の 記 入 要 領 認 定 支 援 機 関 の 方 は 事 業 計 画 の 策 定 支 援 の 一 環 として 応 募 者 が 本 補 助 金 の 応 募 書 類 の 各 項 目 を 記 載 する 際 に 応 募 者 の 伝 えたい 内 容 を 引 き 出 しながら 第 三 者 が 読 んで 理 解 できる 内 容 となるよう 助 言 を 行 ってください 事 業 テーマ

More information

<5461726F2D30393039303496F290488B4094AD3039303491E682508D8620>

<5461726F2D30393039303496F290488B4094AD3039303491E682508D8620> 薬 食 機 発 0904 第 1 号 平 成 21 年 9 月 4 日 都 道 府 県 各 政 令 市 衛 生 主 管 部 ( 局 ) 長 殿 特 別 区 厚 生 労 働 省 医 薬 食 品 局 審 査 管 理 課 医 療 機 器 審 査 管 理 室 長 薬 事 法 の 一 部 を 改 正 する 法 律 等 の 施 行 に 伴 う 医 療 機 器 の 販 売 業 及 び 賃 貸 業 の 取 扱 いについて

More information

3 担 当 部 署 4 担 当 者 名 5 住 所 6 電 話 番 号 7メールアドレス 1 セキュリティ 上 の 都 合 により フリーメール 及 び 添 付 ファイルは 開 封 しない 2 やむを 得 ない 事 由 により メールにより 入 手 できない 場 合 に 限 り 書 留 郵 便 によ

3 担 当 部 署 4 担 当 者 名 5 住 所 6 電 話 番 号 7メールアドレス 1 セキュリティ 上 の 都 合 により フリーメール 及 び 添 付 ファイルは 開 封 しない 2 やむを 得 ない 事 由 により メールにより 入 手 できない 場 合 に 限 り 書 留 郵 便 によ 次 のとおり 条 件 付 一 般 競 争 入 札 に 付 します 入 札 広 告 平 成 28 年 9 月 16 日 契 約 責 任 者 本 州 四 国 連 絡 高 速 道 路 株 式 会 社 岡 山 管 理 センター 所 長 稲 垣 博 記 1. 工 事 概 要 (1) 工 事 名 鴻 ノ 池 SAトイレ 改 修 工 事 (2) 工 事 場 所 自 ) 岡 山 県 倉 敷 市 児 島 塩 生 字

More information

科学技術総合推進費補助金の適正な執行について

科学技術総合推進費補助金の適正な執行について 科 学 技 術 戦 略 推 進 費 科 学 技 術 戦 略 推 進 費 補 助 金 の 適 正 な 執 行 について Q&A 集 平 成 23 年 6 月 平 成 24 年 9 月 改 定 文 部 科 学 省 科 学 技 術 学 術 政 策 局 科 学 技 術 学 術 戦 略 官 付 ( 調 整 システム 改 革 担 当 ) 同 じ 科 学 技 術 戦 略 推 進 費 でも 委 託 契 約 により

More information

<5461726F31332D30318EE888F8967B95B68169826F825082A982E7826F8256>

<5461726F31332D30318EE888F8967B95B68169826F825082A982E7826F8256> 法 人 県 民 税 事 業 税 申 告 書 の 記 載 の 手 引 等 埼 玉 県 県 税 事 務 所 目 次 法 人 県 民 税 均 等 割 の 税 率 について p 1 法 人 県 民 税 法 人 税 割 の 税 率 について p 2 法 人 事 業 税 の 税 率 について p 3 添 付 書 類 について p 6 利 子 割 額 の 控 除 還 付 制 度 について p 7 第 6 号 様

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E518D6C20918D8D878E7B8D488C7689E68F918DEC90AC82CC8EE888F882AB2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E518D6C20918D8D878E7B8D488C7689E68F918DEC90AC82CC8EE888F882AB2E646F63> 総 合 施 工 計 画 書 作 成 の 手 引 き( 建 築 工 事 編 ) 平 成 22 年 度 版 鳥 取 市 都 市 整 備 部 建 築 住 宅 課 目 次 総 合 施 工 計 画 書 作 成 の 手 引 き( 建 築 工 事 編 )... 3 1 総 合 施 工 計 画 書 の 構 成... 3 2 総 合 施 工 計 画 書 の 記 載 事 項... 4 3 総 合 施 工 計 画 書 の

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2091E6328FCD5F8E968BC682CC96DA93498B7982D193E097652E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2091E6328FCD5F8E968BC682CC96DA93498B7982D193E097652E646F6378> 第 2 章 事 業 の 目 的 及 び 内 容 第 2 章 事 業 の 目 的 及 び 内 容 2.1 事 業 の 目 的 我 が 国 のエネルギー 政 策 のグランドデザインは 慎 重 に 描 く 必 要 性 がある 一 方 で 国 内 の 電 力 需 給 は 今 後 数 年 間 厳 しい 状 況 が 継 続 する 見 通 しであり 一 日 も 早 い 新 規 電 源 の 開 発 が 求 められている

More information

住宅市街地総合整備事業補助金交付要綱

住宅市街地総合整備事業補助金交付要綱 住 宅 市 街 地 総 合 整 備 事 業 補 助 金 交 付 要 綱 平 成 16 年 4 月 1 日 国 住 市 第 352 号 国 土 交 通 省 住 宅 局 長 通 知 最 終 改 正 平 成 25 年 5 月 15 日 国 住 市 第 52 号 第 1 通 則 住 宅 市 街 地 総 合 整 備 事 業 に 係 る 国 の 補 助 金 ( 以 下 補 助 金 という )の 交 付 等 に

More information

2 / 5 4. 応 急 措 置 吸 入 した 場 合 皮 膚 に 付 着 した 場 合 目 に 入 った 場 合 飲 み 込 んだ 場 合 応 急 措 置 をする 者 の 保 護 5. 火 災 時 の 措 置 消 火 剤 使 ってはならない 消 火 剤 特 有 の 消 火 方 法 消 火 を 行

2 / 5 4. 応 急 措 置 吸 入 した 場 合 皮 膚 に 付 着 した 場 合 目 に 入 った 場 合 飲 み 込 んだ 場 合 応 急 措 置 をする 者 の 保 護 5. 火 災 時 の 措 置 消 火 剤 使 ってはならない 消 火 剤 特 有 の 消 火 方 法 消 火 を 行 1 / 5 1. 製 品 及 び 会 社 情 報 安 全 データシート 製 品 名 RDF-F1/FX KIT (F) PART B 用 途 医 療 用 X-レイ 処 理 剤 テ ンタルF1/FX 用 処 理 液 キット 定 着 液 B 液 ; 内 容 量 約 125ml X 2 会 社 名 住 所 106-8620 東 京 都 港 区 西 麻 布 2-26-30 担 当 部 門 富 士 フイルムメディカル

More information

の 流 出 が 妨 げられないようにするこ (6) 加 湿 水 の 補 給 水 槽 がある 場 合 には, 定 期 的 に 清 掃 するこ (7) 気 化 式 加 湿 器 については, 加 湿 材 の 汚 れ 及 び 加 湿 能 力 を 点 検 し, 必 要 に 応 じて 洗 浄 又 は 交 換 を

の 流 出 が 妨 げられないようにするこ (6) 加 湿 水 の 補 給 水 槽 がある 場 合 には, 定 期 的 に 清 掃 するこ (7) 気 化 式 加 湿 器 については, 加 湿 材 の 汚 れ 及 び 加 湿 能 力 を 点 検 し, 必 要 に 応 じて 洗 浄 又 は 交 換 を 別 添 茨 城 県 建 築 物 環 境 衛 生 維 持 管 理 要 領 第 1 空 気 環 境 の 調 整 1 空 気 調 和 設 備 等 の 運 転 操 作 空 気 調 和 設 備 等 ( 空 気 調 和 設 備 又 は 機 械 換 気 設 備 をいう )の 運 転 操 作 については, 気 象 条 件, 各 居 室 の 使 用 状 況, 過 去 における 空 気 環 境 の 測 定 結 果 等

More information

浜 3 4 号 機 の 審 査 状 況 について 1 新 規 制 基 準 施 に 伴 う 審 査 状 況 T3 4 (H25.7.8) 申 請 T3 4 T3 4 (H25.7.8)(H25.8.5) 追 加 申 申 請 請 1 原 炉 設 置 変 更 許 可 申 請 の 審 査 補 正 1 1:H

浜 3 4 号 機 の 審 査 状 況 について 1 新 規 制 基 準 施 に 伴 う 審 査 状 況 T3 4 (H25.7.8) 申 請 T3 4 T3 4 (H25.7.8)(H25.8.5) 追 加 申 申 請 請 1 原 炉 設 置 変 更 許 可 申 請 の 審 査 補 正 1 1:H 資 料 No.1-1 高 浜 発 電 所 3 4 号 機 工 事 計 画 の 概 要 について 平 成 27 年 9 月 3 日 関 西 電 力 株 式 会 社 浜 3 4 号 機 の 審 査 状 況 について 1 新 規 制 基 準 施 に 伴 う 審 査 状 況 T3 4 (H25.7.8) 申 請 T3 4 T3 4 (H25.7.8)(H25.8.5) 追 加 申 申 請 請 1 原 炉 設

More information

第1章 総 則

第1章 総 則 富 里 市 地 域 防 災 計 画 大 規 模 事 故 編 平 成 26 年 修 正 富 里 市 防 災 会 議 目 次 第 1 章 総 論 第 1 節 計 画 の 方 針 1 第 1 計 画 の 目 的 1 第 2 計 画 の 対 象 1 第 3 計 画 の 修 正 1 第 2 節 対 策 の 基 本 方 針 2 第 1 対 策 の 実 施 者 及 び 役 割 2 第 2 市 の 配 備 体 制

More information

平 成 26 年 6 月 30 日 までに 応 募 する 方 平 成 26 年 10 月 1 日 平 成 25 年 度 補 正 予 算 創 業 補 助 金 創 業 左 記 交 付 決 定 日 ( 仮 定 )から 事 業 完 了 予 定 日 までの 期 間 ( 最 長 11ヶ 月 間 ) (2) 事

平 成 26 年 6 月 30 日 までに 応 募 する 方 平 成 26 年 10 月 1 日 平 成 25 年 度 補 正 予 算 創 業 補 助 金 創 業 左 記 交 付 決 定 日 ( 仮 定 )から 事 業 完 了 予 定 日 までの 期 間 ( 最 長 11ヶ 月 間 ) (2) 事 平 成 25 年 度 補 正 予 算 創 業 補 助 金 創 業 事 業 計 画 書 創 業 の 記 入 要 領 認 定 支 援 機 関 の 方 は 事 業 計 画 の 策 定 支 援 の 一 環 として 応 募 者 が 本 補 助 金 の 応 募 書 類 の 各 項 目 を 記 載 する 際 に 応 募 者 の 伝 えたい 内 容 を 引 き 出 しながら 第 三 者 が 読 んで 理 解 できる

More information

Microsoft Word - MSDS A3H.doc

Microsoft Word - MSDS A3H.doc Mediracs P/N MPH090015 Co.,Ltd. MS090015_201004ver2 別 化 学 物 質 等 安 全 データシート (MSDS MSDS) 製 名 : 4%テトラヒドロフラン 溶 液 MSDS 称 品 : 番 整 号 N 理 : 末 番 端 MPH090015 号 プロテインシーケンス : MS090015_201004ver2 用 試 薬 A3H 1. 製 品 及

More information

<5461726F2D31313034323720938C93FA967B91E5906B8DD082CC94ED8DD0>

<5461726F2D31313034323720938C93FA967B91E5906B8DD082CC94ED8DD0> 総 税 市 第 2 4 号 平 成 23 年 4 月 27 日 各 道 府 県 総 務 部 長 東 京 都 総 務 主 税 局 長 殿 総 務 省 自 治 税 務 局 市 町 村 税 課 長 ( 公 印 省 略 ) 東 日 本 大 震 災 の 被 災 者 に 対 する 勤 労 者 財 産 形 成 住 宅 ( 年 金 ) 貯 蓄 の 不 適 格 払 出 し に 係 る 還 付 の 取 り 扱 いについて

More information

45 年 法 律 第 138 号 )( 以 下 大 気 汚 染 防 止 法 等 という )に 基 づき 届 出 が 必 要 な 施 設 の 設 置 及 び 構 造 変 更 等 について 事 務 処 理 の 迅 速 化 に 資 する 取 組 や 工 夫 の 事 例 を 整 理 し また 審 査 事 務

45 年 法 律 第 138 号 )( 以 下 大 気 汚 染 防 止 法 等 という )に 基 づき 届 出 が 必 要 な 施 設 の 設 置 及 び 構 造 変 更 等 について 事 務 処 理 の 迅 速 化 に 資 する 取 組 や 工 夫 の 事 例 を 整 理 し また 審 査 事 務 環 水 大 総 発 第 120330003 号 環 水 大 大 発 第 120330004 号 環 水 大 水 発 第 120330017 号 平 成 24 年 3 月 30 日 都 道 府 県 政 令 指 定 都 市 中 核 市 ダイオキシン 類 対 策 担 当 部 ( 局 ) 長 殿 都 道 府 県 大 気 汚 染 防 止 法 政 令 市 大 気 保 全 担 当 部 ( 局 ) 長 殿 都 道

More information

神戸市防火基準適合表示要綱

神戸市防火基準適合表示要綱 防 火 基 準 適 合 表 示 制 度 実 施 要 綱 運 用 要 領 第 1 目 的 ( 第 1 条 関 係 ) この 要 領 は 防 火 基 準 適 合 表 示 制 度 実 施 要 綱 ( 以 下 実 施 要 綱 という )の 運 用 について 必 要 な 事 項 を 定 めるものとする 第 2 表 示 対 象 物 の 範 囲 ( 第 2 条 関 係 ) 1 ホテル 旅 館 等 ( 消 防 法

More information

第1章(総則)第1節~第5節       01~07

第1章(総則)第1節~第5節       01~07 第 1 章 総 則 第 1 節 目 的 大 阪 府 石 油 コンビナート 等 防 災 計 画 ( 以 下 防 災 計 画 という )は 石 油 コンビナート 等 災 害 防 止 法 ( 昭 和 50 年 法 律 第 84 号 以 下 石 災 法 という ) 第 31 条 の 規 定 に 基 づき 特 別 防 災 区 域 に 指 定 された 大 阪 北 港 地 区 堺 泉 北 臨 海 地 区 関 西

More information

H27施行通知

H27施行通知 総 税 企 第 3 9 号 平 成 27 年 4 月 1 日 各 都 道 府 県 知 事 各 都 道 府 県 議 会 議 長 各 指 定 都 市 市 長 殿 各 指 定 都 市 議 会 議 長 総 務 大 臣 地 方 税 法 同 法 施 行 令 同 法 施 行 規 則 の 改 正 等 について 地 方 税 法 等 の 一 部 を 改 正 する 法 律 ( 平 成 27 年 法 律 第 2 号 ) 地

More information

む ) と 当 該 外 務 員 につき とあるのは 当 該 役 員 又 は 使 用 人 につき と 読 み 替 えるものとする ( 不 都 合 行 為 者 及 び 外 務 員 の 職 務 禁 止 措 置 者 の 外 務 員 の 職 務 の 禁 止 ) 第 4 条 の3 会 員 等 は 指 導 等 規

む ) と 当 該 外 務 員 につき とあるのは 当 該 役 員 又 は 使 用 人 につき と 読 み 替 えるものとする ( 不 都 合 行 為 者 及 び 外 務 員 の 職 務 禁 止 措 置 者 の 外 務 員 の 職 務 の 禁 止 ) 第 4 条 の3 会 員 等 は 指 導 等 規 会 員 等 の 外 務 員 の 登 録 等 に 関 する 規 ( 目 的 ) 第 1 条 この 規 は 商 品 先 物 取 引 法 ( 昭 和 25 年 法 律 第 239 号 以 下 法 という ) 第 206 条 第 1 項 の 規 定 に 基 づき 主 務 大 臣 から 委 任 を 受 けた 外 務 員 の 登 録 事 務 に 関 し 外 務 員 の 登 録 申 請 手 続 き 登 録 の 拒

More information

Microsoft Word - ③特記仕様書

Microsoft Word - ③特記仕様書 名 護 久 志 浄 水 場 及 び 久 志 管 理 施 設 運 転 管 理 業 務 委 託 特 記 仕 様 書 平 成 27 年 度 沖 縄 県 企 業 局 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 仕 様 書 は 沖 縄 県 企 業 局 ( 以 下 発 注 者 という )が 管 理 する 名 護 久 志 浄 水 場 及 び 両 浄 水 場 の 排 水 処 理 施 設 並 びに 久 志

More information

老発第    第 号

老発第    第 号 事 務 連 絡 平 成 23 年 10 月 7 日 各 都 道 府 県 介 護 保 険 主 管 部 ( 局 ) 御 中 厚 生 労 働 省 老 健 局 介 護 保 険 計 画 課 高 額 医 療 合 算 介 護 ( 予 防 )サービス 費 の 受 給 権 及 び 介 護 報 酬 の 返 還 請 求 権 の 消 滅 時 効 の 取 扱 いに 関 する 事 務 連 絡 等 の 一 部 改 正 について

More information