情報基礎実習2013第5回テキスト

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "情報基礎実習2013第5回テキスト"

Transcription

1 情 報 基 礎 実 習 第 5 回 2015 年 5 月 21 日 ( 木 ) 5 月 22 日 ( 金 ) 担 当 教 員 : 逸 村 裕 小 泉 公 乃 TF: 池 田 光 雪 1. 本 日 の 主 な 作 業 プレゼンテーション とは 自 分 のアイデアや 商 品 計 画 等 を 他 人 に 紹 介 発 表 し 伝 えることである 現 代 社 会 においては 何 かをするためにはまずプレゼンテーションを 行 い 聴 衆 の 理 解 や 賛 同 協 力 を 得 ることが 必 要 不 可 欠 である プレゼンテーションは 色 々 な 小 道 具 を 併 用 することでより 効 果 的 になるが 今 日 はプレゼンテーション 用 のスライド を 作 るツールである PowerPoint をマスターしてもらう 実 際 のプレゼンテーションにおいては 内 容 の 吟 味 及 び 発 表 練 習 が 非 常 に 重 要 だが 実 習 時 間 中 は PowerPoint で 使 える 機 能 の 習 得 に 専 念 しよう 作 業 の 前 にプリントをよく 読 んで 作 業 の 全 体 像 を 把 握 し 時 間 配 分 を 決 めよう! Microsoft PowerPoint 2010 の 基 本 機 能 を 習 得 する 作 成 したスライドを 配 布 資 料 として 印 刷 する 出 席 課 題 授 業 時 間 内 に 次 の(1)~(3)を 行 え (1) 次 の 条 件 を 全 て 満 足 する 2~6 枚 からなるスライドを 作 れ 1 枚 目 のスライドに 学 籍 番 号 氏 名 本 日 の 年 月 日 が 入 っている どこかでテキストのフォント 大 きさ 色 の 変 更 が 明 示 的 に 行 われている いずれかのスライドで 箇 条 書 きが 使 われている いずれかのスライドで 表 が 使 われている いずれかのスライドで 画 像 ( 写 真 )が 使 われている( 例 えば 携 帯 電 話 などでその 辺 りの 風 景 を 撮 影 し その 写 真 を 自 身 の 全 学 計 算 機 システムのメールアドレスに 添 付 して 送 ることで 撮 影 した 写 真 をスライドで 使 うことができる) いずれかのスライドに 図 形 機 能 で 描 かれたイラストが 入 っている いずれかのスライドでアニメーション 機 能 が 使 われている 1 枚 目 以 外 のスライドに 読 み 取 れる 色 大 きさのページ 番 号 が 入 っている (2) 作 成 したスライドを 6 スライド( 横 ) のモノクロ 配 付 資 料 形 式 として 印 刷 せよ (3) TA/TF を 呼 び (2)で 印 刷 した 資 料 を 渡 し 各 要 件 がどこで 使 われているのかを 説 明 しな がらスライドショーを 見 せ チェックを 受 けよ 問 題 がなければ 出 席 確 認 課 題 が 完 了 となる 2. プレゼンテーションとは 前 述 したように プレゼンテーション( 以 下 プレゼン)とは 何 らかの 情 報 を 簡 潔 かつ わかりやすく 聴 衆 に 伝 えることである 声 だけを 使 って 誰 かを 説 得 することも 立 派 なプレ 1

2 ゼンであるが 一 般 にはプレゼンテーションソフトウェアを 使 って 視 覚 的 にも 訴 えかける ことで より 良 いプレゼンを 行 うことが 可 能 になる 2.1 プレゼンテーションソフトウェアとは プレゼンテーションソフトウェアとは テキストや 画 像 動 画 をスライド 1 としてまとめ それらを 表 示 印 刷 するためのソフトウェアである スライド 間 の 切 り 替 えなどにおいて は 動 きをつける(アニメーションを 使 う)ことも 可 能 である 現 在 もよく 使 われている 有 名 なプレゼンテーションソフトウェアには Microsoft の PowerPoint Apple の Keynote な どがある 3. PowerPoint 2010 の 起 動 ( 実 習 の 手 引 き p.254-) まずはデスクトップにある Microsoft PowerPoint 2010 のショートカットアイコンを ダブルクリックするか [スタート]メニューから[ 全 てのプログラム] [Microsoft Office] [Microsoft PowerPoint 2010]と 順 に 選 択 し Microsoft PowerPoint 2010( 以 下 PowerPoint) を 起 動 する 起 動 ができたらスライドを 編 集 する スライドペイン 編 集 するスライドを 切 り 替 える スライドタブ スライドごとにメモや 原 稿 を 記 入 する ノートペイン の 位 置 をそれぞれ 確 認 せよ( 図 1) また 作 成 したスライドを 保 存 するには 他 の Microsoft 社 製 品 と 同 様 [ファイル]タブから[ 上 書 き 保 存 ]あるいは[ 名 前 を 付 けて 保 存 ] PowerPoint を 終 了 するには[ファイル]タブから[ 終 了 ]を 選 ぶ 図 1. PowerPoint の 各 領 域 の 名 称 4. 新 しいスライドの 作 成 テーマの 適 用 ( 実 習 の 手 引 き p.258-) 新 しいスライドを 挿 入 するには [ホーム]タブの スライド から[ 新 しいスライド]を 選 択 する このとき 新 しいスライド と 書 かれたところをクリックすることで どの ようなレイアウトのスライド(タイトルスライド タイトルとコンテンツ 見 出 しセクシ 1 スライド とは 投 影 印 刷 される 1 画 面 のことで コンピュータが 登 場 する 前 によく 利 用 されていた 映 写 機 に 由 来 する 2

3 ョンなど)を 挿 入 するか 選 ぶことができる また レイアウトはスライドタブ 上 でレイア ウトを 変 えたいスライドを 右 クリックし レイアウト(L) から 変 換 することが 可 能 である スライドのデザインは 基 本 的 には 自 分 で 創 意 工 夫 する 必 要 があるが PowerPoint ではあ らかじめ 多 くのテンプレート(テーマ)が 提 供 されている テーマを 変 更 するには [デザ イン]タブの テーマ から 好 きなテーマを 選 んで 選 択 すれば 良 い 5. 箇 条 書 き 分 かりやすいプレゼンを 行 うためには 伝 えたいことを 構 造 化 して 余 計 な 情 報 を 除 くと 良 い 一 般 に そのためには 箇 条 書 きを 活 用 する 例 えば PowerPoint で 文 を 表 現 する ときはできる 限 り 文 章 にせず 図 3 のように 箇 条 書 きを 使 うと 良 い 2 また どうしても 文 を 入 れる 必 要 があるときは Word のように 意 味 段 落 を 作 るのではなく PowerPoint に 限 り 見 やすいように 単 語 の 区 切 りで 改 行 を 入 れると 良 い 授 業 の 紹 介 情 報 基 礎 実 習 は 簡 単 だが レポートに ある 程 度 の 時 間 がかかる 情 報 基 礎 は 説 明 がとてもわかりやすく 面 白 く 最 高 の 授 業 である 図 2. 悪 いスライドの 例 情 報 基 礎 実 習 簡 単 な 内 容 レポートにある 程 度 時 間 がかかる 情 報 基 礎 説 明 がわかりやすい 面 白 く 最 高 の 授 業 図 3. 悪 くはないスライドの 例 2 6. テキストボックス スライドに 文 字 を 入 れるには テキストボックスを 挿 入 する テキストボックスは 個 別 にレイアウトの 調 整 フォントの 変 更 などが 可 能 である 例 えば 図 1 ではタイトルとサブ タイトル 用 に 2 つのテキストボックスがあるが タイトルの 方 はより 字 が 大 きく またサ ブタイトルはフォントの 色 が 黒 ではなくグレーである スライドに 新 しくテキストボック スを 挿 入 したい 場 合 は [ 挿 入 ]タブから[ 図 形 ]を 選 び 基 本 図 形 の 一 番 左 上 にある[テ キストボックス]あるいは[ 縦 書 き テキストボックス]を 選 択 した 後 挿 入 したいスライド の 場 所 でクリックする テキストボックスは 枠 をドラッグして 自 由 に 位 置 を 変 更 することや 隅 の や をドラ ッグして 領 域 を 拡 大 縮 小 することが 可 能 である また テキストボックス 内 のフォント や 色 は[ホーム]タブから 変 更 可 能 であり テキストボックスを 選 択 した 状 態 では[ 書 式 ]タ ブからテキストボックス 自 体 を 塗 りつぶしたり 枠 を 付 けたりすることもできる 2 文 章 を 読 ませるのであれば レポートにして 配 り プレゼンの 時 間 中 各 自 で 読 んで 貰 う 方 がずっと 良 い 3

4 7. 表 の 挿 入 ( 実 習 の 手 引 き p ) 表 を 挿 入 するには [ 挿 入 ]タブ 内 の[ 表 ]を 選 択 する その 後 の 操 作 は Word と 共 通 である 8. 図 の 挿 入 ( 実 習 の 手 引 き p ) 写 真 やペイントで 描 いた 絵 は PowerPoint では 図 として 扱 う 図 をスライドに 入 れ るには [ 挿 入 ]タブの 画 像 から[ 図 ]を 選 択 する 図 が 挿 入 されたら テキストボック スと 同 じように 拡 大 縮 小 や 位 置 の 移 動 ができる また 図 は[ 書 式 ]タブから 枠 線 をつ けるほか 効 果 として 影 をつけること 周 りをぼかすことなどが 可 能 である 9. イラストを 描 く( 図 形 の 挿 入 実 習 の 手 引 き p ) PowerPoint では 図 形 機 能 を 使 って 円 や 四 角 星 型 線 ふきだし 矢 印 などを 簡 単 に 描 くことができる 3 図 形 を 描 くには [ 挿 入 ]タブから[ 図 形 ]を 選 ぶ また 複 数 の 図 形 を 描 画 し 重 ねることで 一 つの 形 (イラスト)を 作 ることもできる( 図 4) この 場 合 図 形 の 順 序 をよく 考 える 必 要 がある 例 えば 塗 りつぶしされている 図 形 A と B があるとき 図 形 B が 図 形 A の 上 に 来 てしまうと 図 形 B と 重 なった 図 形 A の 部 分 は 隠 れて 見 えなくなってしまう 図 形 の 上 下 関 係 を 変 更 するには 図 形 を 右 クリックし [ 最 背 面 に 移 動 (K)]などを 選 択 する 当 然 ある 図 形 が 別 の 図 形 に 完 全 に 覆 い 被 さっているとき 下 に 位 置 する 図 形 はクリックできなくなるので 注 意 せよ(その 場 合 [Tab]キーを 使 って 選 択 すると 良 い) 図 形 に 文 字 を 書 き 込 むには 図 形 を 右 クリックし[テキストの 編 集 (X)]を 選 択 する これ によりテキストボックスと 同 様 に 文 字 の 編 集 が 可 能 である また 同 じく 右 クリックから [ 図 形 の 書 式 設 定 (O)]を 選 択 すれば 図 形 の 書 式 設 定 ウィンドウが 表 示 され 図 形 の 塗 り つぶしの 色 枠 線 の 色 透 明 度 などを 自 由 に 設 定 できる 作 ったイラストは 画 像 として 保 存 することも 可 能 である 画 像 にしたい 全 ての 図 形 を 選 択 (ある 図 形 を 選 択 している 状 態 で 別 の 図 形 を 選 択 するには Shift キーを 押 しながらクリ ックする 反 対 に ある 1 つの 図 形 の 選 択 を 解 除 するには 同 じく Shift キーを 押 しながら 解 除 したい 図 形 をクリックすれば 良 い)し 右 クリックから[ 図 として 保 存 (S)]を 選 ぶ 今 回 は 次 の 操 作 をマスターしよう: 円 や 四 角 星 形 線 ふきだし 矢 印 などを 描 く フリーハンドで 線 を 描 く( 線 のグループの 中 からフリーハンドが 選 択 できる) 図 形 の 頂 点 を 編 集 し 図 形 の 形 を 変 える( 図 形 を 右 クリックし [ 頂 点 の 編 集 (E)]を 選 択 する) 図 形 を 拡 大 縮 小 回 転 する 図 形 の 移 動 削 除 コピーと 貼 り 付 けをする 図 形 の 塗 りつぶし 色 を 変 える 図 形 の 枠 線 の 色 や 枠 線 のスタイルを 変 える 図 形 に 影 をつける 図 形 内 に 文 字 (テキスト)を 入 力 する 3 PowerPoint 2003 までは オートシェイプ と 呼 んでいた 4

5 図 形 の 重 なりの 順 序 を 変 更 する 描 いた 図 形 を PNG 形 式 4で 保 存 する 図 4. 図 形 を 重 ねてイラストを 描 く 10. アニメーションの 設 定 ( 実 習 の 手 引 き p.275-) プレゼンテーションの 重 要 なポイントに 動 き がある 複 数 の 似 通 った 画 像 が 時 間 的 に 変 化 することで 人 間 は 動 きを 感 じる PowerPoint ではスライド 内 のテキストボックス や 図 に 対 するアニメーションと スライドを 切 り 替 えるときのアニメーションを 設 定 する ことができる テキストボックスなどに 対 してアニメーションを 設 定 したいときは アニメーションを 設 定 したいものを 選 択 したあとに [アニメーション]タブから[アニメーションの 追 加 ]を 選 ぶことで 様 々なアニメーションを 設 定 できる スライドを 切 り 替 えるときのアニメーションを 設 定 したいときは スライドタブからア ニメーションを 設 定 したいスライドを 選 んだあとに [ 画 面 切 り 替 え]タブから カット や フェード などをクリックすることで 設 定 が 可 能 である しかし プレゼンではアニメーションを 多 用 しないよう 気 をつけよ あまりに 動 きが 激 しいアニメーションの 使 用 や 常 にスライドのどこかが 動 き 回 っている 状 態 は 聴 衆 に 対 してプレゼン 内 容 の 理 解 を 妨 げる ここぞというときのみにアニメーションは 使 うべきで ある 11. フッター スライド 番 号 の 挿 入 ( 実 習 の 手 引 き p.283-) プレゼンのタイトルや 発 表 者 名 など 常 に 表 示 しておきたい 項 目 はフッターに 表 示 させ ると 良 い また スライド 番 号 はスライドの 講 評 をする 際 などに 必 要 になるので 極 力 つ けるべきである 5 フッターやスライド 番 号 は 次 の 方 法 で 挿 入 変 更 できる ただし スラ イド 番 号 は 初 期 状 態 では 12 ポイントかつ 色 はグレーとかなり 見 づらい 状 態 であるため 少 なくとも 18 ポイント 以 上 に 設 定 せよ 全 てのスライドのフッターやスライド 番 号 のサイズ を 一 括 で 変 換 するには [ 表 示 ]タブの[スライドマスター]から 設 定 可 能 である( 実 習 の 手 引 き p を 参 照 せよ) 1. [ 挿 入 ]タブから[ヘッダーとフッター]を 選 択 2. 表 示 された ヘッダーとフッター ウィンドウ 内 の[スライド]タブから 設 定 したい 項 目 を 設 定 する( 図 5) 4 多 くの 色 を 使 っていないイラストに 適 した 形 式 (JPEG は 写 真 向 け) 詳 しくは 第 7 回 画 像 ファイルと Web の 仕 組 み で 取 り 扱 う 5 スライド 番 号 がついていれば どのスライドに 対 する 話 なのかを 迅 速 かつ 的 確 に 伝 えるこ とができる 5

6 日 付 を 入 れる 場 合 は 日 付 と 時 刻 (D) にチェックを 入 れる スライド 番 号 を 入 れる 場 合 は スライド 番 号 (N) にチェックを 入 れる フッターを 挿 入 したい 場 合 は フッター にチェックを 入 れ プレゼンのタイトル などを 入 力 する 1 枚 目 のスライド(タイトルスライド)に 上 記 を 表 示 したくないときは タイト ル スライドに 表 示 しない(S) のチェックを 入 れる 図 5. フッターやページ 番 号 などの 挿 入 12. スライドショー( 実 習 の 手 引 き p.277-) スライドが 完 成 したら それをスライドショーとして 順 に 表 示 せよ [スライドショー] タブの スライドショーの 開 始 で[ 最 初 から]を 選 択 することで スライドショーを 開 始 することができる あるいは F5 キーを 押 すことでも 同 じくスライドの 最 初 からスライド ショーの 開 始 ができる スライドショーを 終 了 するにはクリックや[Enter]キーでスライド を 進 めていき 全 てのスライドを 表 示 するか [Esc]キーを 押 す なお [リハーサル]を 選 択 してスライドショーを 行 った 場 合 何 秒 の 時 点 でスライドの 切 り 替 え アニメーションの 実 行 を 行 ったかが 記 録 される もし[スライドショー]タブ 内 の 真 ん 中 右 側 タイミングを 使 用 にチェックが 入 っている 場 合 リハーサルで 記 録 した タイミングそのままにスライドショーが 自 動 で 進 むため 注 意 せよ 例 えば 発 表 直 前 にス ライドを 確 認 するために[リハーサル]を 使 って 高 速 にスライドの 切 り 替 えを 行 った 場 合 本 番 でも 高 速 にスライドが 勝 手 に 切 り 替 わってしまう! 13. 印 刷 ( 実 習 の 手 引 き p.279-) PowerPoint では スライドを 1 スライド/1 ページや 練 習 用 の 資 料 (スライドとノート) 配 付 資 料 (1 ページに 2~9 枚 のスライド)などに 印 刷 することが 可 能 である きちんとした 要 約 などをまとめた 資 料 6を 作 らないカジュアルな 発 表 では 発 表 に 使 うス 6 一 般 にレジュメと 呼 ばれる 一 方 スライドのことをトラペ(トランスペアレンシー)と 呼 ぶこともある 6

7 ライドを 1 ページに 6 スライド 順 序 は 横 の 配 付 資 料 として 印 刷 し 頒 布 することが 多 い( 知 識 情 報 図 書 館 学 類 の 卒 業 研 究 発 表 会 では 主 専 攻 や 配 属 研 究 室 の 方 針 によって 異 なるが 多 くの 学 生 が 6 スライド/ページの 配 付 資 料 を 用 意 する) なお 1 ページに 複 数 スライドを 印 刷 することを n アップと 呼 ぶ したがって 6 スライ ドを 1 枚 に 印 刷 することは 6 アップと 呼 ばれる 印 刷 およびその 設 定 は [ファイル]タブの[ 印 刷 ]から 行 う 設 定 例 を 図 6 に 示 す 紙 の 無 駄 なので 本 演 習 ではスライドはフルページサイズ(スライド 1 枚 につき 紙 1 枚 )では なく 必 ず 4 スライド 以 上 の 配 布 資 料 形 式 で 印 刷 すること 図 6. 配 布 資 料 として 印 刷 する 場 合 の 設 定 例 ( 注 意 ) 印 刷 設 定 では 色 をカラー グレースケール( 白 黒 の 濃 淡 ) 単 純 白 黒 の 3 種 類 から 設 定 で きるが グレースケールと 単 純 白 黒 ではスライドの 背 景 が 印 刷 されないことがある 印 刷 前 に 画 面 右 のプレビューでどのように 印 刷 されるかを 必 ず 確 認 すること ただし 演 習 室 に 近 い 入 出 力 室 のプリンタ(PRINTER( 白 黒 ))はモノクロプリンタなのでカラー 印 刷 は できない カラー 印 刷 がしたい 場 合 は 図 書 館 情 報 学 図 書 館 内 の 春 日 ラーニングコモンズ 内 にあるカラープリンタ(PRINTER(カラー))を 使 用 せよ 7

8 14. 付 録 :より 良 いプレゼンテーションをするために 今 回 の 演 習 では 基 本 機 能 をマスターするため PowerPoint 2010 の 機 能 を 使 うことに 集 中 したが 実 際 のプレゼンテーションでは 発 表 する 中 身 が 重 要 であり ツールの 機 能 は 二 の 次 である 自 己 満 足 で 様 々な 機 能 を 盛 り 込 んだとしても 聴 衆 に 伝 えたいことが 伝 わらなければそのプレゼンテーションは 失 敗 である 例 えばアニメーションが 多 用 されて いると その 動 きを 追 うことに 目 がいってしまい 肝 心 の 内 容 まで 頭 が 回 らない という ことはよくある また ある 物 事 を 伝 えるために たくさんの 文 字 で 埋 まった 何 枚 ものス ライドでくどくどと 説 明 するよりも ある 程 度 抽 象 化 したイラストだけが 載 ったスライド を 1 枚 見 せつつ 説 明 を 加 える 方 式 の 方 が 良 いということもよくある 要 は ツールをどの ように 使 うかが 重 用 であり ツールの 何 を 使 うかは 大 して 重 用 ではない 以 下 はプレゼンテーションの TIPS である これらを 参 考 にレポートや 今 後 の 課 題 に 取 り 組 んで 欲 しい プレゼンテーションのテーマ 特 に 伝 えたいこと は 何 かをよく 考 える 伝 えたいことの 量 は 適 切 かどうか 人 は 1 度 に 多 くのことを 理 解 できない 一 回 の 発 表 で 伝 えることができることは 高 々3 つまでと 主 張 する 人 もいる 誰 がプレゼンテーションを 聞 くのか その 前 提 知 識 は 何 かをよく 考 える 例 えば 大 学 生 に 対 して 行 うプレゼンと 中 学 生 に 対 して 行 うプレゼン さらに 大 学 の 先 生 に 対 し て 行 うプレゼンは 全 て 同 じスライドで 問 題 ないだろうか? 流 れ 論 理 性 時 間 配 分 メリハリなどを 意 識 する 表 図 アニメーション 図 形 などが 活 用 できないかを 考 える 文 を 吟 味 する 特 に 文 ( 文 言 )はできる 限 り 短 くシンプルにする レポートにおい ては 御 法 度 だが スライドでは 体 言 止 めや 単 語 だけ 並 べることなども 有 効 である 表 現 を 統 一 する( 主 語 の 省 略 能 動 受 動 態 文 末 ( 体 言 用 言 句 点 の 有 無 )など) 話 し 方 を 検 討 する( 淡 々と 話 すのか まくし 立 てるように 話 すのか など) 体 を 使 って 表 現 する 特 に 手 は 時 に 口 より 雄 弁 に 物 を 語 る 話 す 早 さに 注 意 する 特 に 早 口 な 人 は 相 手 に 聞 き 取 って 貰 えるよう 意 識 的 にゆっく り 話 す 間 を 取 ることも 重 用 である 聴 衆 の 立 場 になって 説 明 見 やすさを 検 討 する 色 や 数 色 アニメーションはここぞ というポイントのみに 絞 った 方 がわかりやすくなることが 多 い 発 表 するのはあくまでも 人 である スライドだけで 完 全 に 完 結 するのであれば 聴 衆 はわざわざ 話 を 聞 く 必 要 はなく 配 付 資 料 を 読 むだけで 良 い たくさんの 発 表 練 習 を 行 う 聞 き 手 や 状 況 に 応 じて 良 い プレゼンというものは 変 わるものであり 常 に 通 用 する 絶 対 的 な 正 解 というものは 存 在 しない しかし いくつかの 経 験 則 に 基 づく 見 本 テンプ レートなどは 存 在 する 最 後 にいくつか 参 考 資 料 やスタイルを 提 示 したので 適 宜 参 考 に して 欲 しい ただし これらを 単 に 真 似 するのではなく どのような 状 況 に 適 しているか を 自 分 でよく 考 えてから 参 考 にせよ 使 い 所 を 間 違 えると 印 象 はむしろ 悪 くなった とい うこともありうる 8

9 魅 力 的 なプレゼンが 行 われる 場 の 例 院 生 プレゼンバトル( 筑 波 大 学 で 行 われている 院 生 によるプレゼン 大 会 ) TED Ideas worth spreading( 世 界 的 なプレゼンが 行 われる 場 ) アイデアが 世 界 を 変 える ~TED 究 極 のプレゼン~(22 分 の 紹 介 動 画 ) プレゼンの 仕 方 スライドの 作 り 方 の 著 名 な 手 法 書 籍 等 プレゼンテーション Zen デザイン (ビジネス 向 け) 図 情 図 書 館 ( R29) 中 央 図 書 館 ( R29)にそれぞれ 配 架 高 橋 メソッド(アンフォーマルなプレゼン 向 け) 伝 わるデザイン 研 究 発 表 のユニバーサルデザイン ( 筑 波 大 出 身 の 先 生 が 提 唱 している 研 究 発 表 用 のデザイン 規 則 集 ) 理 系 のための 口 頭 発 表 術 : 聴 衆 を 魅 了 する 20 の 原 則 中 央 図 書 館 に 配 架 (408-B ) アカデミック プレゼンテーション 中 央 図 書 館 に 配 架 (407-W37) 9

情報基礎実習2013第5回テキスト

情報基礎実習2013第5回テキスト 情 報 基 礎 実 習 第 5 回 2014 年 5 月 22 日 ( 木 ) 5 月 23 日 ( 金 ) 担 当 教 員 : 逸 村 裕 高 久 雅 生 TF: 池 田 光 雪 プレゼンテーション とは 自 分 のアイデアや 商 品 計 画 等 を 他 人 に 紹 介 発 表 し 伝 えることである 現 代 社 会 においては 何 かをするためにはまずプレゼンテーションを 行 い 聴 衆 の 理

More information

Microsoft Word - 2007.10.doc

Microsoft Word - 2007.10.doc 情 報 基 礎 実 習 第 10 回 プレゼンテーション 2007 年 6 月 21 日 長 谷 川 秀 彦 逸 村 裕 本 日 のメニュー プレゼンテーション とは 自 分 のアイデアや 商 品 等 を 他 人 に 紹 介 発 表 すること である 今 日 は プレゼンテーション 用 のスライドを 作 るツールである PowerPoint をマ スターしてもらう 実 際 のプレゼンテーションでは(

More information

 目次

 目次 プレゼンテーション MS-PowerPoint 2003 2007 年 11 月 初 版 東 海 大 学 総 合 情 報 センター 清 水 計 算 機 室 発 行 Microsoft PowerPoint 2003 Microsoft PowerPoint 2003( 以 下 PowerPoint と 表 記 )は プレゼンテーション グラフィック ソフトウェア のひとつで 親 しみやすい 操 作

More information

■新聞記事

■新聞記事 PowerPoint2013 基 本 操 作 P.1 PowerPoint2013 基 本 操 作 1.PowerPoint2013 の 起 動... 2 2.スライドのサンプル... 3 3.スライドの 作 成... 4 4. 文 字 の 入 力 とテキストボックス... 5 5. 図 の 作 成 と 書 式 設 定... 5 6.グラフの 作 成... 6 7. 背 景 デザインと 配 色...

More information

資 料 について 本 資 料 は プレゼンテーションソフト Power Point(パワーポイント)の 基 本 的 な 使 い 方 をまとめたものです はじめの 準 備 1 起 動 すると 右 のような 画 面 が 表 示 されます [ 新 しいプレゼンテーション]をクリックします 2 画 面 上

資 料 について 本 資 料 は プレゼンテーションソフト Power Point(パワーポイント)の 基 本 的 な 使 い 方 をまとめたものです はじめの 準 備 1 起 動 すると 右 のような 画 面 が 表 示 されます [ 新 しいプレゼンテーション]をクリックします 2 画 面 上 平 成 28 年 8 月 25 日 名 古 屋 市 立 桜 丘 中 学 校 名 古 屋 市 情 報 教 育 研 究 会 全 体 研 修 会 資 料 - 0 - 資 料 について 本 資 料 は プレゼンテーションソフト Power Point(パワーポイント)の 基 本 的 な 使 い 方 をまとめたものです はじめの 準 備 1 起 動 すると 右 のような 画 面 が 表 示 されます [ 新

More information

第 10 講 プレゼンテーション 2 / 17 ページ 10-1 プレゼンテーションとは プレゼンテーションとは 限 られた 時 間 空 間 で 第 三 者 に 対 して 何 らかの 情 報 を 伝 達 説 明 し 理 解 を 深 めて もらうこと です 教 育 研 究 活 動 では 研 究 レポー

第 10 講 プレゼンテーション 2 / 17 ページ 10-1 プレゼンテーションとは プレゼンテーションとは 限 られた 時 間 空 間 で 第 三 者 に 対 して 何 らかの 情 報 を 伝 達 説 明 し 理 解 を 深 めて もらうこと です 教 育 研 究 活 動 では 研 究 レポー Bコース 1 / 17 ページ コンピュータリテラシー B コース 第 10 講 [ 全 15 講 ] 2011 年 度 春 学 期 基 礎 ゼミナール(コンピューティングクラス) 第 10 講 プレゼンテーション 2 / 17 ページ 10-1 プレゼンテーションとは プレゼンテーションとは 限 られた 時 間 空 間 で 第 三 者 に 対 して 何 らかの 情 報 を 伝 達 説 明 し 理

More information

Microsoft Word - 205MSPowerpoint2010-(rev_b)-小倉更新_END0228_a.docx

Microsoft Word - 205MSPowerpoint2010-(rev_b)-小倉更新_END0228_a.docx 5.1 MS-PowerPoint 2010 の 起 動 終 了 第 5 章 プレゼンテーション 1.MS-PowerPoint 2010 の 起 動 (1)マウスの 左 ボタンでスタートボタンをクリックします (2)[ す べ て の プ ロ グ ラ ム ] [Microsoft Office] [Microsoft PowerPoint 2010] の 順 にマウスをクリックすると MS-PowerPoint

More information

ワープロソフトウェア

ワープロソフトウェア プレゼンテーションソフト (PowerPoint) プレゼンテーションソフト プレゼンテーションソフト 発 表 会 や 会 議 などで 使 用 する 資 料 を 作 成 表 示 するため のアプリケーションソフト PowerPoint Microsoftによって 提 供 されているプレゼンテーションソフト 比 較 的 簡 単 に 見 映 えのするスライドが 作 れる 2 PowerPointの 起

More information

Microsoft PowerPoint - 20080216_jiu-07.ppt [互換モード]

Microsoft PowerPoint - 20080216_jiu-07.ppt [互換モード] 情 報 メディア 演 習 PowerPoint PowerPoint 提 出 物 提 出 物 授 業 の 練 習 で 作 成 したファイル ファイル 名 氏 名 _ppt_kadai_01.pptx 各 自 の 自 己 紹 介 ファイル 名 氏 名 _ppt_kadai_02.pptx いずれも 配 布 資 料 (6スライド/ページ)を 印 刷 して 提 出 情 報 メディア 演 習 2 PowerPoint(1)

More information

4.プレゼンテーション 用 ソフトウェア(PowerPoint) プレゼンテーション 用 の 資 料 を 作 成 するには Microsoft 社 の PowerPoint をはじめとするいわゆる プ レゼンテーションソフト を 利 用 するのが 一 般 的 です 最 近 ではフリーのソフトも 利

4.プレゼンテーション 用 ソフトウェア(PowerPoint) プレゼンテーション 用 の 資 料 を 作 成 するには Microsoft 社 の PowerPoint をはじめとするいわゆる プ レゼンテーションソフト を 利 用 するのが 一 般 的 です 最 近 ではフリーのソフトも 利 プレゼンテーションの 基 礎 1.プレゼンテーションとは プレゼンテーションとは あるテーマについての 自 分 の 考 えや 調 査 した 内 容 プロジェクトや 製 品 に 関 す る 概 要 などを 他 の 人 に 発 表 したり 説 明 したりすることです 大 学 生 には 研 究 を 行 った 結 果 を 発 表 したり 自 分 の 考 えをまとめて 説 明 したりする 能 力 が 求 められます

More information

Microsoft Word - ppt_1.docx

Microsoft Word - ppt_1.docx パワポ 講 習 会 ~ひとつ 上 の 発 表 を 目 指 して~ PowerPoint は 研 究 発 表 会 会 社 でのプレゼンなどでよく 使 われているプレゼンテーションソフトの 定 番 中 の 定 番 で す! 一 つ 上 の 発 表 を 目 指 して 使 いこなせるようになろう 今 回 は 2 部 構 成 の 講 習 会 うちの 1 つです 入 門 編 として Power Point の

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208FEE95F18F88979D826081408EF68BC697708376838A839383678169506F776572506F696E7491808DEC816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208FEE95F18F88979D826081408EF68BC697708376838A839383678169506F776572506F696E7491808DEC816A2E646F63> PowerPoint 基 本 操 作 P.1 PowerPoint 基 本 操 作 - 目 次 - 1.PowerPoint の 起 動... 2 2.スライドのサンプル... 3 3.スライドの 作 成... 4 4. 文 字 の 入 力... 5 5. 図 の 作 成 (クリップアート)... 6 6.グラフの 作 成... 6 7. 背 景 デザインと 配 色... 7 8.アニメーション 効

More information

プレゼンテーション入門

プレゼンテーション入門 パワーポイントで 学 ぶ プレゼンテーションの 基 礎 パワーポイントで 学 ぶプレゼンテーションの 基 礎 1 要 旨 効 果 的 なプレゼンテーションの 為 のポイント パワーポイントを 使 ったスライドの 作 成 スライドにエクセルの 表 やグラフを 挿 入 アニメーションで 動 的 なスライドを 作 成 パワーポイントで 学 ぶプレゼンテーションの 基 礎 2 目 次 1 章 プレゼンテーションの

More information

第 1 章 PowerPoint を 始 める 前 に 第 1 章 PowerPoint を 始 める 前 に 1. 最 初 に 考 えること 2. PowerPoint の 画 面 -1- IBR2012-V1.0

第 1 章 PowerPoint を 始 める 前 に 第 1 章 PowerPoint を 始 める 前 に 1. 最 初 に 考 えること 2. PowerPoint の 画 面 -1- IBR2012-V1.0 パワーポイント 基 礎 講 習 PowerPoint を 始 める 前 に PowerPoint を 始 めよう アニメーションを 活 用 する PowerPoint 2010 対 応 NPO インターネットビジネス 研 究 所 Copyright IBR 2012 第 1 章 PowerPoint を 始 める 前 に 第 1 章 PowerPoint を 始 める 前 に 1. 最 初 に 考

More information

Microsoft Word - P07-0003.doc

Microsoft Word - P07-0003.doc はじめに 1 PowerPoint の 概 要 2 1 PowerPoint とは 2 2 プレゼンテーションとは 2 3 PowerPoint でできること 3 4 プレゼンテーション 作 成 の 流 れ 4 5 PowerPoint の 起 動 (PowerPoint 2007 の 場 合 ) 4 6 PowerPoint の 起 動 (PowerPoint 2010 の 場 合 ) 5 7 PowerPoint

More information

目 次 1.パワーポイント( パワーポイント(Power Point)で 何 ができるのか P2 2.Power Point の 基 本 2-1 新 しい Power Point の 起 動 新 規 作 成 P3 P3 2-2 保 存 済 みの Power Point ファイルを 起 動 既 存 修

目 次 1.パワーポイント( パワーポイント(Power Point)で 何 ができるのか P2 2.Power Point の 基 本 2-1 新 しい Power Point の 起 動 新 規 作 成 P3 P3 2-2 保 存 済 みの Power Point ファイルを 起 動 既 存 修 パワーポイント POWER POINT テキスト 発 行 0 目 次 1.パワーポイント( パワーポイント(Power Point)で 何 ができるのか P2 2.Power Point の 基 本 2-1 新 しい Power Point の 起 動 新 規 作 成 P3 P3 2-2 保 存 済 みの Power Point ファイルを 起 動 既 存 修 正 P3 2-3 Power Point

More information

Microsoft Word - P10-0001.doc

Microsoft Word - P10-0001.doc はじめに 1 PowerPoint の 概 要 2 1 PowerPoint とは 2 2 プレゼンテーションとは 2 3 PowerPoint でできること 3 4 プレゼンテーション 作 成 の 流 れ 4 5 PowerPoint の 起 動 5 6 PowerPoint の 画 面 6 第 1 章 新 しいプレゼンテーションを 作 ろう 1 レッスン1 文 字 を 入 力 しよう 3 1 文

More information

Microsoft PowerPoint - ppt20071210

Microsoft PowerPoint - ppt20071210 情 報 リテラシーB プレゼンテーション 入 門 2007/12/9 情 報 リテラシーB 第 9 回 1 プレゼンテーションとは プレゼンテーションとは 自 分 の 持 つ 知 識 や 考 え 方 を 相 手 に 正 しく 分 かり やすく 伝 えることを 目 的 とした 行 動 である 目 的 を 達 成 するためには まず 聞 き 手 の 立 場 にた ち 話 す 内 容 を 組 み 立 て

More information

 目次

 目次 プレゼンテーション MS-PowerPoint 2010 2012 年 6 月 第 2 版 東 海 大 学 総 合 情 報 センター 清 水 情 報 システム 課 発 行 PowerPoint 2010[ 目 次 ] 1. PowerPoint の 起 動 と 終 了... 1 1-1 起 動... 1 1-2 終 了... 1 2. PowerPoint の 画 面 構 成... 2 2-1 画

More information

5 保 存 するフォルダーを 指 定 (または 作 成 )し ファイル 名 にファイル 名 を 入 力 し 保 存 を 左 クリックす 3) レイアウト 1 枠 線 を 削 除 する カーソルで クリックしてタイト ルを 入 力 クリックしてサブタ イ ト ル を 入 力 を 取 り 囲 み Bac

5 保 存 するフォルダーを 指 定 (または 作 成 )し ファイル 名 にファイル 名 を 入 力 し 保 存 を 左 クリックす 3) レイアウト 1 枠 線 を 削 除 する カーソルで クリックしてタイト ルを 入 力 クリックしてサブタ イ ト ル を 入 力 を 取 り 囲 み Bac パワーポイント 2003 による 資 料 作 成 1) パワーポイント 2003 を 起 動 す 1 スタート を 左 クリックし すべてのプログラム から Microsoft Power Point を 選 び 左 クリックす 3 x をクリックすると 画 面 が 見 やすくな 2パワーポイントが 立 ち 上 が り 上 の 画 面 が 表 示 され x を 左 クリックし 画 面 を 見 や すくす

More information

問 題 1 次 の 文 章 は 作 業 環 境 について 述 べたものである にあてはまる 適 切 なも のを 解 答 群 { }より 選 び その 記 号 で 答 えよ 設 問 1. < 図 1>はアプリケーションウィンドウの 一 部 である < 図 1>の1の 部 分 を < 図 1> という

問 題 1 次 の 文 章 は 作 業 環 境 について 述 べたものである にあてはまる 適 切 なも のを 解 答 群 { }より 選 び その 記 号 で 答 えよ 設 問 1. < 図 1>はアプリケーションウィンドウの 一 部 である < 図 1>の1の 部 分 を < 図 1> という Microsoft PowerPoint プレゼンテーション 技 能 認 定 試 験 初 級 2007 サンプル 問 題 知 識 試 験 制 限 時 間 30 分 受 験 会 場 受 験 番 号 氏 名 問 題 1 次 の 文 章 は 作 業 環 境 について 述 べたものである にあてはまる 適 切 なも のを 解 答 群 { }より 選 び その 記 号 で 答 えよ 設 問 1. < 図 1>はアプリケーションウィンドウの

More information

Microsoft Word - P13-0004.doc

Microsoft Word - P13-0004.doc PowerPoint 2013 はじめに 1 PowerPoint の 概 要 2 1 PowerPoint とは 2 2 プレゼンテーションとは 2 3 PowerPoint でできること 3 4 プレゼンテーション 作 成 の 流 れ 4 5 PowerPoint の 起 動 5 6 PowerPoint の 画 面 6 第 1 章 新 しいプレゼンテーションを 作 ろう 1 レッスン1 文 字

More information

Microsoft Word - WBT(PP基本編).docx

Microsoft Word - WBT(PP基本編).docx PowerPoint2007の 利 用 基 本 編 広 島 県 立 教 育 センター PowerPoint2007 の 基 本 操 作 を 学 習 しながら, 次 の4 枚 のスライドを 作 成 する 演 習 です スライド1 スライド2 IPA 教 育 用 画 像 素 材 集 より スライド3 スライド4 IPA 教 育 用 画 像 素 材 集 より < 演 習 のための 準 備 > 1 演 習

More information

プレゼンテーション入門

プレゼンテーション入門 パワーポイントで 学 ぶ プレゼンテーションの 基 礎 2010 年 12 月 10 日 マルチメディアセンター 重 歳 憲 治 2010/12/10 パワーポイントで 学 ぶプレゼンテーションの 基 礎 1 要 旨 効 果 的 なプレゼンテーションの 為 のポイント パワーポイントを 使 ったスライドの 作 成 スライドにエクセルの 表 やグラフを 挿 入 アニメーションで 動 的 なスライドを

More information

<5461726F2D93648E718E868EC58B8F30332E6A7464>

<5461726F2D93648E718E868EC58B8F30332E6A7464> PowerPointで 電 子 紙 芝 居 を 作 ろう! Microsoft Office Power Point 2003 を 用 いて 電 子 紙 芝 居 を 作 成 します 主 に, 画 像 の 挿 入 や オートシェイプ, クリップアート, アニメーションの 設 定, 画 面 の 切 り 替 え 効 果 機 能 を 用 います また,プロジェクタで 投 影 して 電 子 紙 芝 居 として

More information

006-021_責)Wordトレ2-1章_斉

006-021_責)Wordトレ2-1章_斉 . Wordの 起 動 Wordの 基 礎 知 識. Wordの 起 動 Wordの 起 動 は 次 のように 行 います 他 のアプリケーションソフトのように いくつかの 起 動 方 法 があります スタートメニューからの 起 動 スタートメニューから 起 動 する 方 法 は 次 の 通 りです [スタート]メニューの[すべてのプログラム]から[Microsoft-Office]の [Microsoft-Word]を

More information

Microsoft Word - chapter06_080328-1.docx

Microsoft Word - chapter06_080328-1.docx Chapter 6 箇 条 書 きのポイント~PowerPoint の 基 本 操 作 ~ この Chapter では 箇 条 書 き(アウトライン) 形 式 の 記 述 に 慣 れること 階 層 構 造 について 理 解 すること そして 他 人 に 伝 わりやすいように 話 を 構 成 することを 学 びます この Chapter は Chapter7 から 始 まる レポート 作 成 の 基

More information

レポートや論文の作成に役立つWord機能

レポートや論文の作成に役立つWord機能 PowerPoint 印 刷 術 PowerPoint で 作 成 したスライドを 印 刷 しようとすると うまくいかないことが 多 々あります ここではみなさんからの 質 問 要 望 の 多 い 印 刷 方 法 を Office2010PowerPoint で 紹 介 します ページ 設 定 をする PowerPoint でスライドを 作 成 するとき 初 期 設 定 ではスライドのサイズ 指 定

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2082BF82E582C182C6906982F182BE8370838F815B837C8343839383672E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2082BF82E582C182C6906982F182BE8370838F815B837C8343839383672E70707478> 夜 のデジタルメディア 研 修 会 石 巻 市 視 聴 覚 センター TEL 0225-62-8182 FAX 0225-61-1021 info@ivic.jp http://www.ivic.ne.jp このテキストはすべてパワーポイントで 作 成 しました ちょっと 進 んだパワーポイント パワーポイントは さまざまな 場 面 で 発 表 (プレゼンテーション)をする 際 に 最 も 活 用

More information

目 次 プレゼンテーションソフトについて 2 学 習 の 進 め 方 3 各 部 分 の 名 称 と 役 割 4 1 PowerPoint を 起 動 しよう 5 PowerPoint の 起 動 2 テンプレートを 選 ぼう 5 テンプレートの 選 択 3 レイアウトを 選 ぼう 6 レイアウトの

目 次 プレゼンテーションソフトについて 2 学 習 の 進 め 方 3 各 部 分 の 名 称 と 役 割 4 1 PowerPoint を 起 動 しよう 5 PowerPoint の 起 動 2 テンプレートを 選 ぼう 5 テンプレートの 選 択 3 レイアウトを 選 ぼう 6 レイアウトの 平 成 20 年 7 月 目 次 プレゼンテーションソフトについて 2 学 習 の 進 め 方 3 各 部 分 の 名 称 と 役 割 4 1 PowerPoint を 起 動 しよう 5 PowerPoint の 起 動 2 テンプレートを 選 ぼう 5 テンプレートの 選 択 3 レイアウトを 選 ぼう 6 レイアウトの 選 択 4 文 字 を 入 力 しよう 7 文 字 の 入 力 5 新 しいスライドを

More information

(Microsoft Word - \215u\213`\203m\201[\203g20090703.doc)

(Microsoft Word - \215u\213`\203m\201[\203g20090703.doc) 2009/07/03 前 回 のおさらい 関 数 確 認 問 題 水 尾 作 成 の Excel 基 本 動 作 練 習 用 ファイルの 表 タイトルなし を 用 いて 次 の 指 示 を 実 際 に 完 成 させよ 1 セル M50 に セル L50:L54 の 合 計 数 値 をセル K50 の 数 値 で 割 った 結 果 を 表 示 できるよう に 関 数 を 設 定 せよ 2 M50 に

More information

<32303130208376838C835B8393332D348B89838F8393837C8343839383672E786477>

<32303130208376838C835B8393332D348B89838F8393837C8343839383672E786477> 日 本 情 報 処 理 検 定 協 会 主 催 ワンポイント 3 4 級 (Microsoft PowerPoint 2010 対 応 ) 2012 年 4 月 日 本 情 報 処 理 検 定 協 会 0 試 験 前 にすること... 2 ファイルの 保 存... 2 試 験 本 番... 3 標 準 フォント 文 字 色... 3 色 について... 3 配 置 について... 3 図 形 描 画

More information

クイック スタート ガイド PowerPoint 2013 を 開 くと 最 初 にいくつかのオプションが 表 示 され テンプレート テーマ 最 近 使 ったファイル 白 紙 のプレゼンテーションのどれを 使 って 作 業 を 始 めるかを 選 択 できます オンラインのテンプレートやテーマを 探

クイック スタート ガイド PowerPoint 2013 を 開 くと 最 初 にいくつかのオプションが 表 示 され テンプレート テーマ 最 近 使 ったファイル 白 紙 のプレゼンテーションのどれを 使 って 作 業 を 始 めるかを 選 択 できます オンラインのテンプレートやテーマを 探 クイック スタート ガイド Microsoft PowerPoint 2013 は レイアウトがこれまでのバージョンから 変 わりました このガイドは 少 しでも 早 く 慣 れることができるようにそれらの 違 いをまとめたものです 必 要 な 機 能 を 見 つける リボンのタブをクリックすると そのタブのボタンと コマンドが 表 示 されます コンテキスト タブを 使 う リボンのタブには 必

More information

スライドの 編 集 とリンク スライドのレイアウトやデザインが 決 まったら 文 字 の 編 集 をしたり スライドの 順 序 変 更 やリンク 設 定 をして 見 栄 えの 良 いプレゼンテーションを 作 成 しましょう ファイル MP05 完 成.ppt を 開 き 内 容 を 編 集 していき

スライドの 編 集 とリンク スライドのレイアウトやデザインが 決 まったら 文 字 の 編 集 をしたり スライドの 順 序 変 更 やリンク 設 定 をして 見 栄 えの 良 いプレゼンテーションを 作 成 しましょう ファイル MP05 完 成.ppt を 開 き 内 容 を 編 集 していき モジュール MP-06 MP-06 スライドの 編 集 とリンク 岡 山 県 情 報 教 育 センター スライドの 編 集 とリンク スライドのレイアウトやデザインが 決 まったら 文 字 の 編 集 をしたり スライドの 順 序 変 更 やリンク 設 定 をして 見 栄 えの 良 いプレゼンテーションを 作 成 しましょう ファイル MP05 完 成.ppt を 開 き 内 容 を 編 集 していきます

More information

ひらがなを 入 力 する 濁 点 などを 入 力 する 漢 字 を 入 力 する 漢 字 に 変 換 する 一 度 入 力 した 文 字 の 再 変 換 は 全 角 半 角 文 字 を 切 り 替 える 文 章 を 入 力 し 漢 字 変 換 する 数 字 を 入 力 する 英 文 字 を 入 力

ひらがなを 入 力 する 濁 点 などを 入 力 する 漢 字 を 入 力 する 漢 字 に 変 換 する 一 度 入 力 した 文 字 の 再 変 換 は 全 角 半 角 文 字 を 切 り 替 える 文 章 を 入 力 し 漢 字 変 換 する 数 字 を 入 力 する 英 文 字 を 入 力 目 次 及 びページ 内 容 見 本 目 次 起 動 する 新 規 文 書 作 成 する 既 存 の 文 書 を 開 く 編 集 する 作 成 文 書 を 保 存 する 終 了 する パソコンのキーと 操 作 方 法 ソフトがフリーズした 場 合 の 操 作 法 キー 操 作 Word 2013 Word 2010 Word 2007 Word 2000/2003 Writer 日 本 語 入 力

More information

無人で繰り返すオートデモンストレーション機能

無人で繰り返すオートデモンストレーション機能 パワーポイントも 基 本 操 作 は ワードやエクセルと 変 わりありません 大 きな 違 いは プレゼンテーションにおいて 効 果 的 となる 五 感 に 働 きか けることのできる 様 々な 機 能 が 提 供 されているだけです 1 プレゼンテーションとは 与 えられた 条 件 の 元 ( 相 手 時 間 環 境 手 段 など)で 自 分 の 持 っている 情 報 事 実 考 え 方 などを

More information

第14回

第14回 第 1 章 プレゼンテーション 学 習 目 標 (1) プレゼンテーションを 理 解 する. (2) スライドの 作 成 方 法 を 習 得 する. (3) アニメーション 効 果 の 設 定 方 法 の 習 得 する. (4) 表,SmartArt,グラフの 挿 入 方 法 を 習 得 する. (5) リハーサル 機 能 を 習 得 する. 本 章 は, 専 修 大 学 経 営 学 部 の 大 曽

More information

第 1 部 コンピューターの 仕 組 みを 体 験 的 に 理 解 する 2. 次 のスライドを 作 る [ 新 しいスライド] をクリックすると 2 枚 目 のスライドが 提 示 される [ 新 しいスライド] をクリックすると [タ イトルとコンテンツ]を 表 示 するスライドが 選 ばれる [

第 1 部 コンピューターの 仕 組 みを 体 験 的 に 理 解 する 2. 次 のスライドを 作 る [ 新 しいスライド] をクリックすると 2 枚 目 のスライドが 提 示 される [ 新 しいスライド] をクリックすると [タ イトルとコンテンツ]を 表 示 するスライドが 選 ばれる [ 第 5 章 PowerPoint PowerPointの 使 い 方 スライドの 作 り 方 スライドの 映 し 方 配 布 資 料 の 作 り 方 ミーティングにおいて 提 示 説 明 や 説 得 のために 聞 き 手 にわかりやすいよ うに 目 に 見 える 形 で 示 しながら 報 告 することを プレゼンテーションという 最 近 は 授 業 においても 演 習 や 学 会 の 発 表 においても

More information

PowerPoint によるプレゼンテーション 資 料 の 作 成 日 時 会 場 平 成 18 年 1 月 5 日 ( 月 )9 時 10 分 ~ 15 時 0 分 奈 良 産 業 大 学 10 号 館 1 階 1011 教 室 日 程 時 間 内 容 場 所 9:10 ~ 9:0 日 程 説 明

PowerPoint によるプレゼンテーション 資 料 の 作 成 日 時 会 場 平 成 18 年 1 月 5 日 ( 月 )9 時 10 分 ~ 15 時 0 分 奈 良 産 業 大 学 10 号 館 1 階 1011 教 室 日 程 時 間 内 容 場 所 9:10 ~ 9:0 日 程 説 明 PowerPoint による プレゼンテーション 資 料 の 作 成 教 職 員 のための 公 開 講 座 ( 平 成 18 年 1 月 5 日 ) PowerPoint によるプレゼンテーション 資 料 の 作 成 日 時 会 場 平 成 18 年 1 月 5 日 ( 月 )9 時 10 分 ~ 15 時 0 分 奈 良 産 業 大 学 10 号 館 1 階 1011 教 室 日 程 時 間 内

More information

OpenOffice.org のプレゼンテーション 機 能 ここでは OpenOffice.org のプレゼンテーションツールである Impress について 説 明 します まず 最 初 に プレゼ ンテーションの 作 成 と 発 表 のやり 方 を 解 説 します そのあとで プレゼンテーション

OpenOffice.org のプレゼンテーション 機 能 ここでは OpenOffice.org のプレゼンテーションツールである Impress について 説 明 します まず 最 初 に プレゼ ンテーションの 作 成 と 発 表 のやり 方 を 解 説 します そのあとで プレゼンテーション オープンオフィス 3 入 門 ガイド - Impress:OpenOffice.org のプレゼンテーション 機 能 このドキュメントは クリエイティブ コモンズに 表 示 される 帰 属 - 2.1 日 本 のライセンスのもと 提 供 し ています このドキュメントの Web 版 を OpenOffice.org 日 本 ユーザー 会 のドキュメントで 公 開 しています http://openoffice-docj.sourceforge.jp/wiki/documentation/beginers_guide3

More information

目 次 1 PowerPoint2013 について... 1 1.1 PowerPoint2013 の 起 動... 1 1.2 PowerPoint2013 の 画 面 構 成... 3 2 文 字 だけを 使 ったスライドの 作 成 ( 演 習 )... 7 2.1 1 枚 目 のスライド...

目 次 1 PowerPoint2013 について... 1 1.1 PowerPoint2013 の 起 動... 1 1.2 PowerPoint2013 の 画 面 構 成... 3 2 文 字 だけを 使 ったスライドの 作 成 ( 演 習 )... 7 2.1 1 枚 目 のスライド... 平 成 26 年 度 ICT 活 用 研 修 パワーポイント 入 門 -PowerPoint 2013 編 - 栃 木 県 総 合 教 育 センター 研 究 調 査 部 情 報 教 育 支 援 チーム 目 次 1 PowerPoint2013 について... 1 1.1 PowerPoint2013 の 起 動... 1 1.2 PowerPoint2013 の 画 面 構 成... 3 2 文 字

More information

例 2 正 方 形 を 階 段 状 に 積 んだ 図 形 を 作 る 図 形 の 作 成 がスムーズに 進 められるように, 表 示 グリッドとガイド で, 右 図 のようにチェックを 入 れる 図 形 描 画 のツールバーで, 四 角 形 を 選 択 Shiftキーを 押 しながら, 適 当 な

例 2 正 方 形 を 階 段 状 に 積 んだ 図 形 を 作 る 図 形 の 作 成 がスムーズに 進 められるように, 表 示 グリッドとガイド で, 右 図 のようにチェックを 入 れる 図 形 描 画 のツールバーで, 四 角 形 を 選 択 Shiftキーを 押 しながら, 適 当 な パワーポイント 教 材 の 作 成 (PowerPoint2003) 1 同 じ 形 の 図 形 を 作 る 算 数 の 教 材 では, 同 じ 形 のものをいくつか 用 意 して, 授 業 で 活 用 することが 多 い ここで は 具 体 的 な 例 を 元 に, 作 り 方 を 述 べていく 例 1 正 三 角 形 を5つ 作 る 表 示 ツールバー で 図 形 描 画 にチェック を 入 れる

More information

Microsoft Word - WBT(PP応用編).docx

Microsoft Word - WBT(PP応用編).docx PowerPoint2007の 利 用 応 用 編 広 島 県 立 教 育 センター PowerPoint2007 の 利 用 ( 基 本 編 )で 作 成 したスライドを 基 に,さらに 工 夫 する 演 習 です Ⅰ リンク 機 能 の 設 定 をしてみましょう 画 像 は IPA 教 育 用 画 像 素 材 集 より 演 習 1 動 作 設 定 ボタンをクリックすると 該 当 のスライドが 表

More information

挿 入 した 写 真 は トリミング 拡 大 縮 小 明 るさ コントラストの 調 整 グレースケー ル 化 などの 加 工 を 行 うことができる トリミングとは 画 像 の 不 要 な 部 分 を 切 り 取 ってしまうことです 切 り 取 るといっても 実 際 には 見 えなくするだけなので

挿 入 した 写 真 は トリミング 拡 大 縮 小 明 るさ コントラストの 調 整 グレースケー ル 化 などの 加 工 を 行 うことができる トリミングとは 画 像 の 不 要 な 部 分 を 切 り 取 ってしまうことです 切 り 取 るといっても 実 際 には 見 えなくするだけなので 写 真 の 挿 入 デジタルカメラなどで 撮 影 した 写 真 ( 画 像 ファイル)があればスライドに 簡 単 に 挿 入 でき る 対 応 するファイル 形 式 は よく 使 われる bmp や jpg など 全 部 で 11 種 類 写 真 を 挿 入 できるスライド:タイトルとコンテンツ 2 つのコンテンツ 比 較 タイトル 付 きのコンテンツ タイトル 付 きの 図 1. ホームタブの 新

More information

新規文書1

新規文書1 な で し こ Word 教 室 初 級 編 第 1 回 目 10:00~12:00 第 2 回 目 14:00~16:00 9 9 火 株 式 会 社 東 洋 目 次 Word の 概 要... 3 ビジネス 文 書 の 基 本... 4 Lesson1 レイアウトの 編 集 ( 送 付 状 )... 5 1. 編 集 記 号... 5 2. 単 位... 5 3. 日 付 の 入 力... 6

More information

立ち読みページ

立ち読みページ PowerPoint リボンやステータスバーを 使 った 表 示 の 切 り 替 えやクイックアクセス ツールバーの 設 定 など PowerPointを 操 作 する 環 境 について 解 説 しま す - 表 示 を 調 節 する 29-2 PowerPointの 画 面 を 操 作 する 33-3 クイックアクセスツールバーを 設 定 する 35-4 PowerPointのファイルオプションを

More information

2 / 16 ページ 第 12 講 ビジネスプレゼンテーションの 作 成 12-1 プレゼンテーションを 開 く 第 11 講 で 保 存 したファイル プレゼンテーション 学 習.pptx を 開 きましょう 12-2 スライドマスター マスター とはプレゼンテーションの 書 式 を 管 理 して

2 / 16 ページ 第 12 講 ビジネスプレゼンテーションの 作 成 12-1 プレゼンテーションを 開 く 第 11 講 で 保 存 したファイル プレゼンテーション 学 習.pptx を 開 きましょう 12-2 スライドマスター マスター とはプレゼンテーションの 書 式 を 管 理 して 1 / 16 ページ キャリアアップコンピューティング 第 12 講 [ 全 15 講 ] 2016 年 度 2 / 16 ページ 第 12 講 ビジネスプレゼンテーションの 作 成 12-1 プレゼンテーションを 開 く 第 11 講 で 保 存 したファイル プレゼンテーション 学 習.pptx を 開 きましょう 12-2 スライドマスター マスター とはプレゼンテーションの 書 式 を 管

More information

Power Point ( 前 半 ) 9 枚 目 :( 承 ) タイトルとコンテンツ 少 し 経 歴 を 話 そう (MSPゴシック pt) 本 文 に( 具 体 的 な 自 分 を 紹 介 ) 1 出 身 地 身 長 体 重 血 液 型 家 族 構 成 職 種 や してきた 仕 事 経 歴 は

Power Point ( 前 半 ) 9 枚 目 :( 承 ) タイトルとコンテンツ 少 し 経 歴 を 話 そう (MSPゴシック pt) 本 文 に( 具 体 的 な 自 分 を 紹 介 ) 1 出 身 地 身 長 体 重 血 液 型 家 族 構 成 職 種 や してきた 仕 事 経 歴 は Power Point ( 前 半 ) レイ 大 サポート 隊 事 業 部 会 Power Point 編 テキスト 1 1 POWER POINT パワーポイント パワーポイントを 使 って ~ 自 己 紹 介 ~ のスライドを 作 る 前 半 プレゼンテーションの 作 成 の 流 れ1 テーマに 基 づく 具 体 的 な 構 成 を 組 み 立 てる 実 際 に 作 成 していただくため 作 成

More information

Microsoft Word - No8_ppt.doc

Microsoft Word - No8_ppt.doc 2006 年 度 コンピュータ リテラシー (S) 第 8 回 授 業 (2006.06.16) 0. 本 日 の 内 容 PowerPoint を 使 ったデスクトップ プレゼンテーション 担 当 : 千 葉 庄 寿 (ちば しょうじゅ, e-mail: schiba@reitaku-u.ac.jp) プレゼンテーションの 基 本 プレゼンテーションソフトの 機 能 と 役 割 スライド 作 成

More information

1 パワーポイントの 起 動 スタート すべてのプログラム Microsoft Office の 順 に 選 択 し Microsoft Office PowerPoint2007 をクリックします Microsoft Office PowerPoint 2007 起 動 画 面 が 表 示 され

1 パワーポイントの 起 動 スタート すべてのプログラム Microsoft Office の 順 に 選 択 し Microsoft Office PowerPoint2007 をクリックします Microsoft Office PowerPoint 2007 起 動 画 面 が 表 示 され プレゼンテーションソフトウェア やまぐち 総 合 教 育 支 援 センター 1 パワーポイントの 起 動 スタート すべてのプログラム Microsoft Office の 順 に 選 択 し Microsoft Office PowerPoint2007 をクリックします Microsoft Office PowerPoint 2007 起 動 画 面 が 表 示 され その 後 PowerPoint

More information

<32303033208376838C835B8393312D328B89838F8393837C8343839383672E786477>

<32303033208376838C835B8393312D328B89838F8393837C8343839383672E786477> 日 本 情 報 処 理 検 定 協 会 主 催 プレゼンテーション 作 成 検 定 試 験 ワンポイント 1 2 級 (Microsoft PowerPoint 2003 対 応 ) 2012 年 4 月 日 本 情 報 処 理 検 定 協 会 0 試 験 前 にすること... 2 ファイルの 保 存... 2 試 験 本 番... 3 標 準 フォント 文 字 色... 3 色 について... 3

More information

スライド 1

スライド 1 Hos-CanR 3.0 運 用 マニュアル Hos-CanR 3.0 運 用 マニュアル 登 録 作 業 者 用 Ver. 2 バージョン 改 訂 日 付 改 訂 内 容 Ver. 1 2010/3/15 初 版 Ver. 2 2010/8/9 ファイル 取 り 込 み 時 の 同 一 レコードの 判 定 についての 記 載 を 追 記 Hos-CanR 3.0 運 用 マニュアル 目 次 1.

More information

Microsoft Word - 貼り付け2010pdf用.docx

Microsoft Word - 貼り付け2010pdf用.docx Word への 貼 り 付 け (2010) 図 写 真 の 貼 り 付 け ディジタルカメラなどで 撮 った 写 真 自 分 で 作 成 した 図 などを Word の 文 書 中 に 貼 り 付 けること ができる それがファイルの 形 で 存 在 する 場 合 には 挿 入 図 にある 図 ( 右 図 ) をクリックし 開 いたダイアログボックスで 文 書 ファイルと 同 じように 読 み 込

More information

CD ケースを 使 って 卓 上 カレンダーにしましょう 1.CD ケースサイズの 設 定 最 初 に ワードを 起 動 して ページを 設 定 します 設 定 したテキストボックス 中 へエクセルで 作 成 したカレンダーを 挿 入 します 1.ワードを 起 動 します 2.メニューバーの[ファイ

CD ケースを 使 って 卓 上 カレンダーにしましょう 1.CD ケースサイズの 設 定 最 初 に ワードを 起 動 して ページを 設 定 します 設 定 したテキストボックス 中 へエクセルで 作 成 したカレンダーを 挿 入 します 1.ワードを 起 動 します 2.メニューバーの[ファイ 0 CD ケースを 使 って 卓 上 カレンダーにしましょう 1.CD ケースサイズの 設 定 最 初 に ワードを 起 動 して ページを 設 定 します 設 定 したテキストボックス 中 へエクセルで 作 成 したカレンダーを 挿 入 します 1.ワードを 起 動 します 2.メニューバーの[ファイル]の[ページ 設 定 ] をクリックして[ 用 紙 ]A4 [ 余 白 ]の[ 上 下 左 右

More information

Microsoft Word - cyuukyuuhen-2010-kaisetu.doc

Microsoft Word - cyuukyuuhen-2010-kaisetu.doc 1 Word 中 級 編 Windows Vista 対 応 Office2007 版 Windows セブン Office2010 版 の 使 い 方 (Office Office2007 との 違 い) *9 頁 Word のバージョンを 確 認 するには? [ファイル]をクリック [オプション] をクリック [Word のオプション 画 面 ]が 表 示 される 左 列 から[アドイン] をクリック

More information

目 次 1. はじめに... G2 2. グラフの 作 り 方... G3 2.1. Excel シートからのグラフの 作 り 方... G3 2.2. Word や PowerPoint からのグラフの 作 り 方... G4 2.3. Excel から Word PowerPoint へのグラフ

目 次 1. はじめに... G2 2. グラフの 作 り 方... G3 2.1. Excel シートからのグラフの 作 り 方... G3 2.2. Word や PowerPoint からのグラフの 作 り 方... G4 2.3. Excel から Word PowerPoint へのグラフ Excel 2010 グラフ Microsoft Excel 2013 - グラフ 編 - 明 治 大 学 教 育 の 情 報 化 推 進 本 部 IZM20140417 目 次 1. はじめに... G2 2. グラフの 作 り 方... G3 2.1. Excel シートからのグラフの 作 り 方... G3 2.2. Word や PowerPoint からのグラフの 作 り 方... G4

More information

新規文書1

新規文書1 な で し こ 第 1 回 目 10:00~12:00 第 2 回 目 14:00~16:00 5 13 火 株 式 会 社 東 洋 目 次 Excel の 概 要... 3 Lesson1 表 計 算 ( 見 積 書 作 成 )... 4 1. 表 示 形 式... 4 2.セル 内 の 配 置... 5 3.オートフィル... 5 3. 基 本 的 な 数 式 の 入 力... 6 4. 関 数...

More information

講義について

講義について Step14 スライドショー 前 のStep13に 続 き,プレゼンテーションソフト パワーポイント の 基 本 操 作 を 説 明 しますが,サンプルを 参 考 にして 皆 さんもスライドショーを 作 って 見 ましょう [1] スライド 作 成 の 基 本 操 作 (2) 前 の Step 13では デザインプレート を 最 初 に 決 めてから 新 しいスライドを 作 成 していく 操 作 を

More information

PowerPoint2007 によるプレゼンテーション 資 料 の 作 成 日 時 会 場 平 成 22 年 8 月 4 日 ( 水 )9 時 10 分 ~ 15 時 30 分 奈 良 産 業 大 学 10 号 館 1 階 1011 教 室 日 程 時 間 内 容 場 所 9:10 ~ 10:30

PowerPoint2007 によるプレゼンテーション 資 料 の 作 成 日 時 会 場 平 成 22 年 8 月 4 日 ( 水 )9 時 10 分 ~ 15 時 30 分 奈 良 産 業 大 学 10 号 館 1 階 1011 教 室 日 程 時 間 内 容 場 所 9:10 ~ 10:30 PowerPoint2007 による プレゼンテーション 資 料 の 作 成 教 職 員 のための 公 開 講 座 ( 平 成 22 年 8 月 4 日 ) 1 PowerPoint2007 によるプレゼンテーション 資 料 の 作 成 日 時 会 場 平 成 22 年 8 月 4 日 ( 水 )9 時 10 分 ~ 15 時 30 分 奈 良 産 業 大 学 10 号 館 1 階 1011 教 室

More information

(2) スライド 作 成 ウインドウ ノート PC のような 小 型 液 晶 画 面 の PC において パワーポイントを 立 ち 上 げると 図 5-4 に 示 すように スライド 作 成 の 標 準 のウインドウが 表 示 される スライドを 作 成 編 集 するためのウインドウである 大 型

(2) スライド 作 成 ウインドウ ノート PC のような 小 型 液 晶 画 面 の PC において パワーポイントを 立 ち 上 げると 図 5-4 に 示 すように スライド 作 成 の 標 準 のウインドウが 表 示 される スライドを 作 成 編 集 するためのウインドウである 大 型 第 5 章 オフィスソフトの 利 用 Power Point 5-1 操 作 画 面 (1) 操 作 の 概 念 パワーポイントは スライドを 作 成 し スライドショーとして 利 用 する ワード エクセルと 異 なり スライドショーのプレゼンテーションのための 道 具 である 1 スライド 作 成 ウインドウ( 標 準 ) 図 5-1 に 示 すように ス ライド 作 成 の 標 準 のウイン

More information

ナビゲーションバー セクションタブ ページタブバー 落 書 きノート セ ク シ ョ ン 2

ナビゲーションバー セクションタブ ページタブバー 落 書 きノート セ ク シ ョ ン 2 1 情 報 をまと める 2ミニノートを 使 う 3 図 形 を 描 く 4 写 真 イラス ト 挿 入 5 手 書 き 機 能 6ファイルを そのまま 挿 入 7 他 のソフト ウェアとリンク 1 テキストデータ 画 像 動 画 音 声 色 々な 場 所 にあるファイルやデータの 整 理 2 通 知 領 域 から 起 動 させて 使 う 思 いついたらすばやく 書 き 込 める 3 線 や 図 形

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20574254816995B68F918DEC90AC89898F4B899E977095D2816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20574254816995B68F918DEC90AC89898F4B899E977095D2816A2E646F63> 文 書 作 成 演 習 ( 応 用 編 ) (Word007,Excel007) 文 書 作 成 演 習 ( 応 用 編 ) のテキストを 参 考 にしながら, 次 の 学 級 だよりを 作 成 してみましょう IPA 教 育 用 画 像 素 材 集 より < 演 習 のための 準 備 > 演 習 用 素 材 のフォルダをデスクトップ 上 に 作 成 します IPA 教 育 用 画 像 素 材 集

More information

PowerPoint講習会テキスト

PowerPoint講習会テキスト プレゼンテーションソフトの 基 本 操 作 Microsoft PowerPoint 2013 明 治 大 学 教 育 の 情 報 化 推 進 本 部 IZM20140417 目 次 1.プレゼンテーションとは...2 2.PowerPoint の 起 動 保 存 と 終 了...2 2.1 起 動 方 法... 2 2.2 画 面 構 成 と 表 示 切 り 替 え... 3 2.3 保 存 方

More information

自 己 紹 介 (インターネットビジネスに 関 して) ビジネス 起 業 塾 JIS の 第 1 期 生 として 還 暦 にて 昨 年 2 月 からインターネットビジネスを 学 び 始 め 現 在 JIS4 期 生 の 中 で 大 番 頭 後 見 役 = 貢 献 役 として 活 躍 中 情 報 商

自 己 紹 介 (インターネットビジネスに 関 して) ビジネス 起 業 塾 JIS の 第 1 期 生 として 還 暦 にて 昨 年 2 月 からインターネットビジネスを 学 び 始 め 現 在 JIS4 期 生 の 中 で 大 番 頭 後 見 役 = 貢 献 役 として 活 躍 中 情 報 商 セグパパ PCお 助 け 塾 インターネットビジネスで 稼 ぎたい 人 向 け 講 座 パワーポイントの 使 い 方 団 塊 の 星 (シルバースター) お 助 け 塾 塾 長 セグパパ 自 己 紹 介 (インターネットビジネスに 関 して) ビジネス 起 業 塾 JIS の 第 1 期 生 として 還 暦 にて 昨 年 2 月 からインターネットビジネスを 学 び 始 め 現 在 JIS4 期 生

More information

PowerPoint講習会テキスト

PowerPoint講習会テキスト プレゼンテーションソフトの 基 本 操 作 Microsoft PowerPoint 2013 2014 年 度 版 (140510 更 新 ) 明 治 大 学 教 育 の 情 報 化 推 進 本 部 1 目 次 1. プレゼンテーションとは... 3 2. PowerPoint の 起 動 保 存 と 終 了... 3 2.1. 起 動 方 法... 3 2.2. 画 面 構 成 と 表 示 切

More information

第 1 章 : PowerPoint の 概 要... 5 1-1 起 動... 5 1-2 スライドとプレゼンテーション... 6 1-3 スライドの 作 成 と 追 加... 6 1-4 スライドのデザイン テーマ... 9 1-5 スライドショーの 実 行... 11 1-6 スライドの 入

第 1 章 : PowerPoint の 概 要... 5 1-1 起 動... 5 1-2 スライドとプレゼンテーション... 6 1-3 スライドの 作 成 と 追 加... 6 1-4 スライドのデザイン テーマ... 9 1-5 スライドショーの 実 行... 11 1-6 スライドの 入 (Windows 7 Version) PowerPoint 2010 体 系 学 習 初 歩 からの PC テキスト 第 1 章 : PowerPoint の 概 要... 5 1-1 起 動... 5 1-2 スライドとプレゼンテーション... 6 1-3 スライドの 作 成 と 追 加... 6 1-4 スライドのデザイン テーマ... 9 1-5 スライドショーの 実 行... 11 1-6

More information

H23_PR_12_2003.xdw

H23_PR_12_2003.xdw 日 本 情 報 処 理 検 定 協 会 主 催 プレゼンテーション 作 成 検 定 試 験 手 順 書 1 2 級 (Microsoft PowerPoint 2003 対 応 ) 2011 年 4 月 日 本 情 報 処 理 検 定 協 会 プレゼンテーション 作 成 検 定 試 験 1 2 級 ワンポイント プレゼンテーション 作 成 検 定 試 験 についての 注 意 事 項 や 作 成 手

More information

卒 論 のためのWord03 目 次 ページ 設 定 の 方 法 - 用 紙 サイズの 設 定 - 余 白 印 刷 形 式 の 設 定 -3 文 字 数 行 数 の 設 定 ページ 番 号 のつけ 方 5 - ページ 番 号 をつける - ページ 番 号 を 途 中 からつける -3 ページ 番 号

卒 論 のためのWord03 目 次 ページ 設 定 の 方 法 - 用 紙 サイズの 設 定 - 余 白 印 刷 形 式 の 設 定 -3 文 字 数 行 数 の 設 定 ページ 番 号 のつけ 方 5 - ページ 番 号 をつける - ページ 番 号 を 途 中 からつける -3 ページ 番 号 卒 論 のためのWord03 目 次 ページ 設 定 の 方 法 - 用 紙 サイズの 設 定 - 余 白 印 刷 形 式 の 設 定 -3 文 字 数 行 数 の 設 定 ページ 番 号 のつけ 方 5 - ページ 番 号 をつける - ページ 番 号 を 途 中 からつける -3 ページ 番 号 を 途 中 から 消 す -4 一 部 のページのみページ 番 号 を 消 す 3 目 次 のつくり

More information

Microsoft Word - 203MSWord2013

Microsoft Word - 203MSWord2013 3.1 Word 2013 の 起 動 第 3 章 ワープロ 1.Word 2013 の 起 動 (1)マウスの 左 ボタンでスタートボタンをクリックします (2)[すべてのプログラム] [Microsoft Office 2013] [Word 2013]の 順 にマウスをクリックすると Word 2013 の 初 期 画 面 ( 図 3-1)が 開 かれます クイックアクセスツールバー タイトルバー

More information

食生活

食生活 の 基 礎 ( 入 門 講 座 ) 具 体 的 操 作 活 用 方 法 は 実 習 OJTにて 平 成 26 年 5 月 作 成 編 集 : 守 野 練 習 問 題 練 習 問 題 練 習 問 題 練 習 問 題 1.スライドの 挿 入 に 関 する 問 題 8. 図 形 の 整 列 についての 問 題 2. 箇 条 書 きに 関 する 問 題 9.コネクタについて

More information

第 1 章 : PowerPoint の 概 要... 5 1-1 起 動... 5 1-2 スライドとプレゼンテーション スライドショー... 7 1-3 縦 と 横 との 比 率 を 確 認 する 縦 横 比... 7 1-4 スライドの 作 成 と 追 加... 8 1-5 スライドのデザイン

第 1 章 : PowerPoint の 概 要... 5 1-1 起 動... 5 1-2 スライドとプレゼンテーション スライドショー... 7 1-3 縦 と 横 との 比 率 を 確 認 する 縦 横 比... 7 1-4 スライドの 作 成 と 追 加... 8 1-5 スライドのデザイン (Windows 8 Version) PowerPoint 2013-01- 総 合 体 系 学 習 初 歩 からの PC テキスト 第 1 章 : PowerPoint の 概 要... 5 1-1 起 動... 5 1-2 スライドとプレゼンテーション スライドショー... 7 1-3 縦 と 横 との 比 率 を 確 認 する 縦 横 比... 7 1-4 スライドの 作 成 と 追 加...

More information

Microsoft Word - 413Photoshop

Microsoft Word - 413Photoshop 13.1 Adobe Photoshop の 起 動 と 初 期 画 面 Adobe Photoshop は 非 常 に 高 機 能 なフォトレタッチソフトとして 有 名 です ここでは Photoshop の 基 本 的 な 使 い 方 について 説 明 します 1.Photoshop の 起 動 スタート すべてのプログラム Adobe Photoshop Elements 8.0 の 順 番

More information

カメラ・レディ原稿フォーマット

カメラ・レディ原稿フォーマット 想 定 読 者 を 意 識 した 説 明 法, 自 己 教 育 法 第 12 回 資 料 平 成 26 年 12 月 22 日 情 報 処 理 演 習 室 前 回 論 文 の 書 類, 構 成 などについての 講 義 12. 文 書 への 図 表 の 貼 付 け 方 3 ページ 目 以 降 の 文 書 例 に 詳 しい 方 法 が 書 いてある 後 半, 演 習 をしてもらう 1) 図 表 を 貼

More information

目 次 1. Excel の 概 要... 1 1.1. Excel の 起 動 と 終 了... 1 1.2. ブックとシート... 2 1.3. 画 面 の 各 部 分 の 名 前... 2 2. 表 の 作 成... 3 2.1. 文 字 数 値 日 付 の 入 力... 3 2.1.1. セ

目 次 1. Excel の 概 要... 1 1.1. Excel の 起 動 と 終 了... 1 1.2. ブックとシート... 2 1.3. 画 面 の 各 部 分 の 名 前... 2 2. 表 の 作 成... 3 2.1. 文 字 数 値 日 付 の 入 力... 3 2.1.1. セ 平 成 26 年 11 月 29 日 跡 見 学 園 女 子 大 学 公 開 講 座 パソコンセミナー Excel 入 門 第 1 回 基 礎 知 識 編 文 学 部 現 代 文 化 表 現 学 科 准 教 授 伊 藤 穣 j-ito@atomi.ac.jp http://www2.mmc.atomi.ac.jp/~j-ito/ 目 次 1. Excel の 概 要... 1 1.1. Excel

More information

PowerPoint活用マニュアル

PowerPoint活用マニュアル PowerPoint 活 用 マニュアル スライドショーにせず そのまま 見 てね スライドショー 編 キーボードの F5ボタンをクリック してください スライト ショーでここまで 戻 ってきたら ESCボタンを 押 してくださいね 次 にキーボードの Shift-F5ボタンを 押 してみてください いきなりこの 画 面 になるはずです 確 認 できたらESCボタン 次 に スライドショー 中 の

More information

目 次 1.ユーザー 登 録 2.グループページへの 参 加 申 請 3.グループページの 作 成 4.パーツの 追 加 移 動 削 除 5. 各 パーツについての 概 要 6. ブログ パーツ 6-1 ブログ 記 事 の 新 規 投 稿 6-2 ブログ 記 事 の 編 集 6-3 記 事 へのイメ

目 次 1.ユーザー 登 録 2.グループページへの 参 加 申 請 3.グループページの 作 成 4.パーツの 追 加 移 動 削 除 5. 各 パーツについての 概 要 6. ブログ パーツ 6-1 ブログ 記 事 の 新 規 投 稿 6-2 ブログ 記 事 の 編 集 6-3 記 事 へのイメ e コミュニティ プラットフォーム 利 用 マニュアル ( 初 級 編 ) 2012 年 1 月 独 立 行 政 法 人 防 災 科 学 技 術 研 究 所 1 目 次 1.ユーザー 登 録 2.グループページへの 参 加 申 請 3.グループページの 作 成 4.パーツの 追 加 移 動 削 除 5. 各 パーツについての 概 要 6. ブログ パーツ 6-1 ブログ 記 事 の 新 規 投 稿

More information

書 体 (フォント)の 変 更 基 本 的 に Word は MS 明 朝 に 設 定 されていますが ゴシック 体 や 毛 筆 で 書 いたような 行 書 体 などに 変 更 する 場 合 に 利 用 します ( 文 章 全 体 の 書 体 を 変 更 する 場 合 は 文 章 を 入 力 する

書 体 (フォント)の 変 更 基 本 的 に Word は MS 明 朝 に 設 定 されていますが ゴシック 体 や 毛 筆 で 書 いたような 行 書 体 などに 変 更 する 場 合 に 利 用 します ( 文 章 全 体 の 書 体 を 変 更 する 場 合 は 文 章 を 入 力 する レポートや 論 文 の 作 成 に 役 立 つ Word 機 能 レポートや 論 文 を 作 成 するにあたって 普 段 使 用 しない 注 釈 機 能 やレイアウト 等 の 変 更 を 行 う 場 合 があります 今 回 は 文 字 の 見 出 しからスタイルの 変 更 補 足 文 の 挿 入 機 能 などを 説 明 します これらの 機 能 を 覚 えておけば 文 字 の 書 体 や 図 を 用

More information

ページ 切 り 替 えに 特 殊 効 果 を 加 える... 28 図 形 にアニメーション 効 果 を 加 える... 29 Imprressss で 発 表 する... 30 スライドショーを 実 行 する... 30 スライドショーを 設 定 する... 31 スライドショーを 自 動 実 行

ページ 切 り 替 えに 特 殊 効 果 を 加 える... 28 図 形 にアニメーション 効 果 を 加 える... 29 Imprressss で 発 表 する... 30 スライドショーを 実 行 する... 30 スライドショーを 設 定 する... 31 スライドショーを 自 動 実 行 OpenOffice.org オープンマニュアル は じ め に OpenOffice.org は オープンソース ライセンスで 提 供 されている 統 合 オフィスソフトです 正 式 名 称 は OpenOffice.org(オープンオフィス ドット オルグ) 名 前 のお 尻 に.org と 付 いて いますが これはホームページのアドレスでもあり このソフトを 開 発 しているコミュニティの

More information

目 次 1 ご 使 用 の 前 に 1.1 動 作 環 境 1.2 セットアップ 方 法 2 使 用 方 法 2.1 起 動 方 法 2.2 操 作 方 法 2.2.1 効 果 音 設 定 2.2.2 アニメーション 設 定 2.2.3 スライドジャンプ 設 定 2.2.4 フラッシュカード 設 定

目 次 1 ご 使 用 の 前 に 1.1 動 作 環 境 1.2 セットアップ 方 法 2 使 用 方 法 2.1 起 動 方 法 2.2 操 作 方 法 2.2.1 効 果 音 設 定 2.2.2 アニメーション 設 定 2.2.3 スライドジャンプ 設 定 2.2.4 フラッシュカード 設 定 マニュアル(2013.11.22ver) 目 次 1 ご 使 用 の 前 に 1.1 動 作 環 境 1.2 セットアップ 方 法 2 使 用 方 法 2.1 起 動 方 法 2.2 操 作 方 法 2.2.1 効 果 音 設 定 2.2.2 アニメーション 設 定 2.2.3 スライドジャンプ 設 定 2.2.4 フラッシュカード 設 定 2.2.5 時 間 指 定 スライド 移 動 設 定 2.2.6

More information

Microsoft Word - オートシェイプ.doc

Microsoft Word - オートシェイプ.doc オートシェイプの 利 用 ~Power Point でポスターを 作 ってみよう~ 2010 Haruhiro Unno 1 Power Point の 起 動 Office シリーズを 利 用 してポスターを 作 成 する 場 合 に 最 も 適 しているといわれるのが Power Point です 本 講 座 で 紹 介 するオートシェイプの 描 画 機 能 は Word や Excel などのアプリケーションで

More information

Microsoft Word - JK2016_05.docx

Microsoft Word - JK2016_05.docx 情報基礎実習第 5 回 2016 年 5 月 19 日 ( 木 ) 5 月 20 日 ( 金 ) 担当教員 : 逸村裕 小泉公乃 TA: 木曜松山麻珠中田周育前田仁金曜鈴木啓史伊川真以榎本翔 1. 本日の主な作業プレゼンテーションとは 自分のアイデアや商品 計画等を他人に説明 発表し 伝えることである 現代社会においては 何かをするためにはまずプレゼンテーションを行い 聞き手の理解 賛同 協力を得ることが必要不可欠である

More information

4 < 完 了 >ボタンをクリック これで 選 択 した 背 景 のプレゼンテーションが 作 成 されます Impress の 画 面 は いくつかのフレームに 分 かれています プレゼンテーションを 作 成 するために 必 要 な 機 能 は 右 側 の 作 業 パネル と 右 上 の プレゼンテ

4 < 完 了 >ボタンをクリック これで 選 択 した 背 景 のプレゼンテーションが 作 成 されます Impress の 画 面 は いくつかのフレームに 分 かれています プレゼンテーションを 作 成 するために 必 要 な 機 能 は 右 側 の 作 業 パネル と 右 上 の プレゼンテ OpenOffice.org のプレゼンテーション 機 能 プレゼンテーションを 作 成 する Impress(インプレス)は OpenOffice.org のプレゼンテーション 機 能 です Microsoft Office のパワーポイントに 相 当 します 会 議 の 発 表 などで 使 用 します 新 規 作 成 する Impress を 起 動 すると プレゼンテーションウィザード が 表

More information

そもそも e-book カバージェネレーターは 加 工 する 画 像 がないと 使 え ません そこでまずは その 画 像 を 制 作 するためのソフト Windows ペイント の 使 い 方 から 入 っていくことにしました Windows ペイントは Windows のアクセサリの 中 にある

そもそも e-book カバージェネレーターは 加 工 する 画 像 がないと 使 え ません そこでまずは その 画 像 を 制 作 するためのソフト Windows ペイント の 使 い 方 から 入 っていくことにしました Windows ペイントは Windows のアクセサリの 中 にある オリジナル E-book カバーをつくる PART1 ( 再 配 布 権 利 付 き) この E-book は 自 由 に 配 ることができます ただし 編 集 するなどして 内 容 を 変 えたり 有 料 で 販 売 したりはできません それが 仮 にページ 数 の 少 ない 無 料 レポートでも 自 作 の E-book を 作 る ようになると オリジナルのカバーが 欲 しくなります 実 は

More information

Word2013による文書の作成(1級).indd

Word2013による文書の作成(1級).indd Word 1 Word2013 1 オプション 段 落 の 設 定 (1) 文 字 ずれをしないための 設 定 を 行 う( 別 冊 初 期 設 定 参 照 ) (2)(1)の 設 定 以 外 に 以 下 の 設 定 を 行 う 1 [ホーム]タブ [ 段 落 ]グループの を 2 [ 段 落 ]ダイアログボックスの 中 の[ 体 裁 ] クリックする タブをクリックし [オプション]をクリック する

More information

1 平 成 24 年 度 夏 期 コンピュータ 講 座 Microsoft Excel( 初 級 ) このテキストは Microsoft Excel 2007 の 解 説 文 書 です 浦 添 市 立 教 育 研 究 所 エクセルの 基 本 1. 画 面 の 構 成 Office ボタン 数 式 バー タブ リボン 全 セ ル 選 択 ボ タン アクティブセル 2.セルと 行 列 名 前 ボックス 行

More information

Wordの活用術

Wordの活用術 システム 管 理 室 レポート 卒 論 に 役 立 つ! Word の 活 用 術 ( 横 書 き 縦 書 き 両 対 応 ) 書 き 始 める 前 に 必 ずチェック! まず 初 めにページ 設 定 を 行 いましょう... バックアップを 必 ずとりましょう... 誤 ってファイルを 消 してしまった/ファイルが 壊 れているとき....ページ 番 号 を 挿 入 する - 枚 目 からページ

More information

ゼロから始めるパソコン入門

ゼロから始めるパソコン入門 ワープロソフトの 基 本 操 作 Microsoft Word 2010 明 治 大 学 教 育 の 情 報 化 推 進 本 部 ( 和 泉 ) C1 目 次 1.1 Word の 画 面 ( 各 部 の 名 称 と 役 割 )... C3 1.2 起 動 保 存 終 了... C4 3.1 Word における 操 作 順 序 の 基 本... C7 3.2 文 字 列 と 段 落 の 選 択...

More information

目 次 1. Officeボタンと 表 紙 2. Word2007のリボン 3. フォント の 書 式 設 定 4. 段 落 5. 段 落 の 書 式 設 定 6. ページ 設 定 7. インデント 8. 印 刷 9. 挨 拶 文 の 挿 入 10. 段 組 み 11. 着 色 12. 記 号 と

目 次 1. Officeボタンと 表 紙 2. Word2007のリボン 3. フォント の 書 式 設 定 4. 段 落 5. 段 落 の 書 式 設 定 6. ページ 設 定 7. インデント 8. 印 刷 9. 挨 拶 文 の 挿 入 10. 段 組 み 11. 着 色 12. 記 号 と Wordの 基 礎 Windows7 Word2007 平 成 23 年 8 月 ジー アイ カルチャー 目 次 1. Officeボタンと 表 紙 2. Word2007のリボン 3. フォント の 書 式 設 定 4. 段 落 5. 段 落 の 書 式 設 定 6. ページ 設 定 7. インデント 8. 印 刷 9. 挨 拶 文 の 挿 入 10. 段 組 み 11. 着 色 12. 記 号

More information

Ⅳ プレゼンテーション(Power Point 2000)

Ⅳ プレゼンテーション(Power Point 2000) 情 報 リテラシー 講 習 会 ステップバイステッププログラム Step by Step Program G:PowerPoint 基 礎 (for PowerPoint 2010) 九 州 産 業 大 学 総 合 情 報 基 盤 センター 内 容 PowerPoint 基 礎 (プレゼンテーション) 2 頁 はじめに プレゼンテーションに 重 要 な5つのポイント 1.スライド 作 成 の 目 標

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション Agenda Wordで 学 級 通 信 を 作 ろう! テックサポーター 技 術 教 育 専 攻 福 谷 遼 太 はじめに 自 己 紹 介 学 級 通 信 について ページ 設 定 見 出 しを 作 ろう 記 事 を 作 ろう 応 用 編 自 己 紹 介 自 己 紹 介 福 谷 遼 太 (ふくたに りょうた) テックサポーター 中 等 技 術 教 育 専 攻 4 年 安 藤 研 究 室 ( 教 育

More information

平成17年5月26日

平成17年5月26日 平 成 26 年 度 想 定 読 者 を 意 識 した 説 明 法 自 己 教 育 法 第 9 回 資 料 12 月 13 日 二 限 目 補 講 311L H26.12.8 情 報 処 理 演 習 室 9. パワーポイントと 図 表 の 使 い 方 流 れは,パワーポイントと 実 例 で 示 す スライドの 作 成 例 1 1) パワーポイントの 起 動 [スタート] [ 全 てのプログラム] [Microsoft

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203230313020826782518252944E93788376838C835B83938E7793B18EE888F88F912E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203230313020826782518252944E93788376838C835B83938E7793B18EE888F88F912E646F63> 日 本 情 報 処 理 検 定 協 会 主 催 プレゼンテーション 作 成 検 定 試 験 23 年 度 指 導 手 引 書 (Microsoft PowerPoint 2010 対 応 ) 2011 年 4 月 日 本 情 報 処 理 検 定 協 会 目 次 はじめに... 2 Ⅰ.ファイルの 保 存 について... 2 Ⅱ. 色 指 定 について... 2 Ⅲ.アニメーションの 設 定 について...

More information

<83588367838A815B83808E4289652E707562>

<83588367838A815B83808E4289652E707562> Stream Author 収 録 編 集 保 存 マニュアル Stream Author でできること Stream Author の 作 業 手 順 初 期 設 定 - 収 録 準 備 - 2 3 4 収 録 編 集 1 編 集 2 編 集 3 編 集 4 編 集 5 保 存 1 保 存 2 - 実 際 に 収 録 する- - 収 録 した 映 像 の 目 次 を 編 集 するー -テンプレートを

More information

Microsoft Word - ws-0002.doc

Microsoft Word - ws-0002.doc Word 2016 はじめに 1 Word の 概 要 Word はすぐれた 文 書 作 成 ソフト 2 1 このテキストで 学 ぶこと 2 2 Word の 起 動 4 3 Word の 画 面 6 4 画 面 の 表 示 倍 率 について 8 5 編 集 記 号 の 表 示 / 非 表 示 8 6 ルーラーを 表 示 させたい 時 は 9 7 行 番 号 を 表 示 させたい 時 は 9 8 リボンが

More information

2 題 字 を 選 択 してください の 画 面 になります どれを 選 んでもかまいません 差 出 人 情 報 を 入 力 してください 画 面 になります 宛 名 面 にご 自 分 の 住 所 氏 名 を 入 れない 方 は ここに 入 力 する 必 要 はありま イラストを 選 択 してくださ

2 題 字 を 選 択 してください の 画 面 になります どれを 選 んでもかまいません 差 出 人 情 報 を 入 力 してください 画 面 になります 宛 名 面 にご 自 分 の 住 所 氏 名 を 入 れない 方 は ここに 入 力 する 必 要 はありま イラストを 選 択 してくださ 1 Word で 年 賀 状 2012 解 説 作 成 蒲 原 直 樹 どの 文 面 を 作 成 しますか? 画 面 になりますので 年 賀 状 にチェック し 次 へ をクリックします Part1:はがきウィザードをつかう 年 賀 状 以 外 にもたくさんのテンプレートがありますので 別 の 機 会 にそれ ぞれ 開 いてご 覧 下 さい まず 紹 介 するのは はがきウィザード です これは 半

More information

初めての方のための

初めての方のための パワーポイント 基 礎 講 習 PowerPoint 2013 対 応 1.この 講 習 の 目 標 2.PowerPoint を 始 める 前 に 3.PowerPoint の 基 本 操 作 4.スライドの 基 本 操 作 5.プレゼンテーションの 作 成 と 編 集 6.オブジェクトを 挿 入 する 7.アニメーション 設 定 の 変 更 8.スライドショーの 画 面 切 り 替 え 効 果

More information

問 題 1 次 の 文 章 は Word の 作 業 環 境 および 環 境 の 設 定 変 更 について 述 べたものである にあてはまる 適 切 なものを 解 答 群 { }より 選 び その 記 号 で 答 えよ 設 問 1. は [ウィンドウ]メニューの 表 示 したものである {ア.[ 並

問 題 1 次 の 文 章 は Word の 作 業 環 境 および 環 境 の 設 定 変 更 について 述 べたものである にあてはまる 適 切 なものを 解 答 群 { }より 選 び その 記 号 で 答 えよ 設 問 1. は [ウィンドウ]メニューの 表 示 したものである {ア.[ 並 Microsoft Word 文 書 処 理 技 能 認 定 試 験 1 級 サンプル 問 題 知 識 試 験 制 限 時 間 30 分 受 験 会 場 受 験 番 号 氏 名 問 題 1 次 の 文 章 は Word の 作 業 環 境 および 環 境 の 設 定 変 更 について 述 べたものである にあてはまる 適 切 なものを 解 答 群 { }より 選 び その 記 号 で 答 えよ 設

More information

A

A A. ツールボタン の 使 い 方 下 の 図 は NetCommons の 共 通 エディタで 表 示 されるツールボタンの 一 覧 です 書 式 設 定 左 からフォント サイズ スタイルを 設 定 するためのプルダウンメニューです 効 果 をつけたい 箇 所 の 先 頭 でク リックするか 効 果 をつけたい 箇 所 をカーソルで 選 択 してボタンをクリックします 文 字 効 果 左 から

More information

Microsoft Word - 2005Word(応用編).doc

Microsoft Word - 2005Word(応用編).doc 2.2. ツールバーでの 文 字 修 飾 (1)1ページ 目 の 11 行 目 Web サイト 構 築 における 情 報 デザイン を 選 択 ( 図 2-3) (2)[ツールバー]から[フォント サイズ]を 24 にする (3) 選 択 したまま をクリックして[ 太 字 ] ( 真 ん 中 )をクリックして [ 中 央 揃 え]を 設 定 図 2-3 ツールバーでの 文 字 装 飾 (1) 5

More information

目 的 別 スライドショーの 設 定 をやり 直 したい 1 編 集 したい 目 的 別 スライドショー を 選 択 し, 編 集 をクリックします 2 目 的 別 スライドショーのスライド よりスライドタイトルを 選 択 します 削 除 する 場 合 は, 削 除 ボタンをクリックします 順 序

目 的 別 スライドショーの 設 定 をやり 直 したい 1 編 集 したい 目 的 別 スライドショー を 選 択 し, 編 集 をクリックします 2 目 的 別 スライドショーのスライド よりスライドタイトルを 選 択 します 削 除 する 場 合 は, 削 除 ボタンをクリックします 順 序 3 作 成 する スライドショーの 名 前 を 入 力 します 4 プレゼンテーション 中 のスライド から, 目 的 別 スライドショーへ 含 めるスライドタ イトルを 選 択 します 5 追 加 ボタンをクリックします 追 加 したスライドは, 目 的 別 スライドショーのスライド の 中 に 表 示 されます 6 手 順 4と5の 手 順 を 繰 り 返 し,5 枚 目 と6 枚 目 のスライドを

More information