2X Y Y X θ 1, θ 2,... Y = f(x, θ 1, θ 2,...) θ k III 8 ( ) 1 / 39

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "2X Y Y X θ 1, θ 2,... Y = f(x, θ 1, θ 2,...) θ k III 8 (2013 05 28 ) 1 / 39"

Transcription

1 III 8 (3) VBA, R / III 8 ( ) / 39

2 2X Y Y X θ 1, θ 2,... Y = f(x, θ 1, θ 2,...) θ k III 8 ( ) 1 / 39

3 Y X 1, X 2,..., X n Y = f(x 1, X 2,..., X n, θ 1, θ 2,...) (y k, x 1,k, x 2,k,...) S(θ) = (y k f(x 1,k, x 2,k,..., x n,k, θ 1, θ 2,...) k III 8 ( ) 2 / 39

4 θ III 8 ( ) 3 / 39

5 f θ k QR Excel 100Excel III 8 ( ) 4 / 39

6 Excel Excel Excel = Excel III 8 ( ) 5 / 39

7 Excel VBA Excel Excel 2 20 Excel QR Excel R QR QR 23 III 8 ( ) 6 / 39

8 VBA VBA (Visual Basic for Applications) Visual Basic VBAVisual Basic Visual BasicC III 8 ( ) 7 / 39

9 VBA 6-1b.xlsx 2 Excel.xlsm 01 Sub test() 02 Dim tmp As Double 03 tmp = Worksheets("Sheet1").Range("C4").Value 04 tmp = tmp * tmp 05 Range("E4").Value = tmp 06 Range("F4").Value = "=POWER(C4,2)" 07 MsgBox(": =" + CStr(tmp)) 08 End Sub test III 8 ( ) 8 / 39

10 VBA 0108Subtest 1test 02 Double tmp Dim As Doubletmp Dim As As III 8 ( ) 9 / 39

11 VBA 03Sheet1C4tmp = "" 04tmp2tmp 05E4tmpE4 III 8 ( ) 10 / 39

12 VBA 06 F4 "=POWER(C4,2)" 07 ": =" + CStr(tmp) +"AB"+"CD""ABCD" CStr() III 8 ( ) 11 / 39

13 VBA VBA 02 Dim tmp As Double 02 dim tmp as double "a" "A" III 8 ( ) 12 / 39

14 VBA : Integer : Long : Currency : Single : 106 Double : 1015 String : Boolean : TrueFalse Variant : III 8 ( ) 13 / 39

15 VBA : + : : * : 3*412 / : 3/41 \ (or ) : 3\40 Mod : 8 Mod 32 ˆ : 3ˆ () III 8 ( ) 14 / 39

16 VBA () IfElseIfElseEnd If 01 If A Then 02 A 03 ElseIf B Then 04 AB 05 ElseIf C Then 06 A, BC 07 Else 08 A, B, C 09 End If ElseIf0Else III 8 ( ) 15 / 39

17 VBA () A = B : ABTrue= A < B : ABTrue A > B : ABTrue A <= B : ABTrue A >= B : ABTrue A <> B : ABTrue A And B : ABTrueTrue A Or B : ABTrue True Not A : ATrueTrue III 8 ( ) 16 / 39

18 VBA (For) ForForNext 01 For = To Step Next Step 1 III 8 ( ) 17 / 39

19 VBA (For) 01 Dim i As Integer 02 For i = 3 To 10 Step 2 03 (i=3, 5, 7, 94) 04 Next 01 Dim i As Integer 02 For i = 1 To 5 03 (i=1, 2, 3, 4, 55) 04 Next 01 Dim i As Integer 02 For i = 10 To 3 Step (i=10, 7, 43) 04 Next III 8 ( ) 18 / 39

20 VBA (For) ForExit For 01 Dim i As Integer 02 For i = 3 To 10 Step 2 03 If i = 7 Then 04 Exit For i=7for 05 End If 06 (i=3, 52) 07 Next III 8 ( ) 19 / 39

21 VBA (Do) DoLoopExit Do 01 Dim i As Integer 02 i = 1 03 Do 04 (i=1, 2, 3, 44) 05 i = i If i = 5 Then 07 Eixt Do 08 End If 09 Loop III 8 ( ) 20 / 39

22 VBA (Do, While) DoLoop While 01 Dim i As Integer 02 i = 1 03 Do While i < 5 04 (i=1, 2, 3, 44) 05 i = i Loop 01 Dim i As Integer 02 i = Do While i < 5 04 (1) 05 i = i Loop III 8 ( ) 21 / 39

23 VBA CInt : Integer CLng : Long CSng : Single CDbl : Double CStr : String III 8 ( ) 22 / 39

24 VBA 1 Dim () As (0)(1)...()+1 01 Dim i As Integer 02 Dim arr(5) As Integer 03 For i = 0 To 5 04 arr(i) = i * i 05 Next arr(0) 0 arr(3) 9 arr(5) 25 III 8 ( ) 23 / 39

25 VBA 01 Dim i As Integer 02 Dim arr(5) As Integer 01 Dim i As Integer, arr(5) As Integer 01 Dim i, arr(5) As Integer ivariant III 8 ( ) 24 / 39

26 VBA Worksheets("Sheet1").Range("C4").Value Worksheets("Sheet1").Cells(4,3).Value C4Worksheets("Sheet1"). III 8 ( ) 25 / 39

27 VBA (SubFunction) Sub AB QRQR2 QRAB 2 III 8 ( ) 26 / 39

28 VBA Sub FunctionSub 01 Sub Kaku(n As Long) 02 Dim i As Long 03 For i = 1 To n 04 Cells(i, 1) = 0 05 Next 06 End Sub Call Kaku(5) Kaku III 8 ( ) 27 / 39

29 VBA 01 Function MySum(n As Long) 02 Dim i As Long, s As Long 03 s = 0 04 For i = 1 To n 05 s = s + i 06 Next 07 MySum = s 08 End Function n = MySum(5)n III 8 ( ) 28 / 39

30 VBA III 8 ( ) 29 / 39

31 VBA 6-1b.xlsx 22 III 8 ( ) 30 / 39

32 VBA Longi, male, female IntegersexDoubleheight, weight i2male, female0 Do, Loop11 III 8 ( ) 31 / 39

33 VBA iexit Do isex, height, weight sex-1male1 5male6male sex1female1 8female9female i III 8 ( ) 32 / 39

34 VBA 01 Sub Kadai() 02 Dim i As Long, male As Long, female As Long 03 Dim sex As Integer 04 Dim height As Double, weight As Double 05 i = male = 0 07 female = 0 08 Do 09 If Cells(i, 1) = "" Then 10 Exit Do 11 End If 12 sex = Cells(i, 1).Value 13 height = Cells(i, 2).Value 14 weight = Cells(i, 3).Value III 8 ( ) 33 / 39

35 VBA 15 If sex = -1 Then 16 male = male Cells(male, 5) = height 18 Cells(male, 6) = weight 19 Else 20 female = female Cells(female, 8) = height 22 Cells(female, 9) = weight 23 End If 24 i = i+1 25 Loop 26 End Sub III 8 ( ) 34 / 39

36 VBA VBA Function III 8 ( ) 35 / 39

37 R Rlm() nls() lm()y yx k x_k Y = θ 1 X 1 + θ 2 X θ n X n + ε lm(y x_1 + x_ x_n) III 8 ( ) 36 / 39

38 R > x <- read.table("6-1a.txt") > lm(x$v2 x$v3) Call: lm(formula = x$v2 x$v3) Coefficients: (Intercept) x$v = a + b + ε a = 1.299, b = III 8 ( ) 37 / 39

39 R c 2 I(cˆ2) > x <- read.table("6-1a.txt") > lm(x$v2 x$v3 + I(x$V3ˆ2) + I(x$V3ˆ3)) Call: lm(formula = x$v2 x$v3 + I(x$V3ˆ2) + I(x$V3ˆ3)) Coefficients: (Intercept) x$v3 I(x$V3ˆ2) I(x$V3ˆ3) = a + b 2 + c 3 + d + ε III 8 ( ) 38 / 39

40 R lm()summary() plot() > x <- read.table("6-1a.txt") > res <- lm(x$v2 x$v3 + I(x$V3ˆ2) + I(x$V3ˆ3)) > summary(res) > plot(res) plot() c.txt III 8 ( ) 39 / 39

41 0 2 X Y (x k, y k ) 0 X Y Y = 1.299X III 8 ( ) 40 / 39

42 (x k, y k )y = 1.299x (α + ε, 1.299α + δ)αεδ Z = (X Y ) X, Y Z, U U U = ( 1) 2 (1.299X Y ) III 8 ( ) 41 / 39

43 Z U Z z k = x k y k x k, y k k 1k III 8 ( ) 42 / 39

44 A 211 X 1, X 2,..., X n 1 Z 1 Z 1 = w 1 X 1 + w 2 X w n X n, w1 2 + w w2 n = 1 k k 1 III 8 ( ) 43 / 39

45 B 21Z 1 2 k k 1 2 AAB A B III 8 ( ) 44 / 39

46 B (i, j)x i X j E[(X i E[X i ])(X j E[X j ])] (i, j)x i X j X i X j (X i )(X j ) X 1 X 2 X 1 R III 8 ( ) 45 / 39

47 A λ 1 λ 2 λ n 0 λ k (w k,1, w k,2,..., w k,n ) T k Z k = w k,1 X 1 + w k,2 X w k,n X n λ k III 8 ( ) 46 / 39

Excel Excel Excel 20132 20 = 1048576 Excel 201316 100 III 7 (2014 11 18 ) 1

Excel Excel Excel 20132 20 = 1048576 Excel 201316 100 III 7 (2014 11 18 ) 1 III 7 VBA / III 7 (2014 11 18 ) Excel Excel Excel 20132 20 = 1048576 Excel 201316 100 III 7 (2014 11 18 ) 1 Excel VBA Excel Excel 2 20 Excel QR Excel R QR QR BLASLAPACK III 7 (2014 11 18 ) 2 VBA VBA (Visual

More information

コンピュータ概論

コンピュータ概論 5.1 VBA VBA Check Point 1. 2. 5.1.1 ( bug : ) (debug) On Error On Error On Error GoTo line < line > 5.1.1 < line > Cells(i, j) i, j 5.1.1 MsgBox Err.Description Err1: GoTo 0 74 Visual Basic VBA VBA Project

More information

6.1 工 程 管 理 (ネットワーク 工 程 表 ) 159 VBA( 実 行 結 果 例 ) 出 力 結 果 シート 出 力 結 果 を 図 に 描 くと 下 図 のようになる. 図 6.3 ネットワーク 工 程 表 ( 出 力 結 果 より 作 図 )

6.1 工 程 管 理 (ネットワーク 工 程 表 ) 159 VBA( 実 行 結 果 例 ) 出 力 結 果 シート 出 力 結 果 を 図 に 描 くと 下 図 のようになる. 図 6.3 ネットワーク 工 程 表 ( 出 力 結 果 より 作 図 ) 158 第 6 章 施 工 管 理 エクセル 例 題 6-1 ネットワーク 工 程 表 の 作 成 図 6.2 に 示 すネットワーク 工 程 表 の 作 業 時 刻, 余 裕 時 間 等 を 計 算 し,クリティ カルパスを 求 める. 図 6.2 ネットワーク 工 程 表 VBA( 実 行 結 果 例 ) データ 入 力 シート * A~K の 各 作 業 の 開 始 ノード(イベント), 終

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208DEC90AC837D836A83858341838B81698F4390B394C5816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208DEC90AC837D836A83858341838B81698F4390B394C5816A2E646F63> + = 付 録 Ⅰ マクロのフローチャート 開 始 キーワード 数 と 文 章 数 をカウントする Yes 全 ての 文 章 番 号 (1 0) を 照 合 したか No 全 ての 文 章 番 号 (data) を 照 合 したか Yes No 文 章 番 号 (1 0) が 文 章 番 号 (data) と 等 しいか Yes No 値 を 一 行 全 て 0にする 値 を 一

More information

ケミカルエンジニアのためのExcelを用いた化学工学計算法

ケミカルエンジニアのためのExcelを用いた化学工学計算法 VBA 7.1 f ()= ( f ( )) y = f ()(1) y = f ( )( ) + f ( ) (1) 1 1 1 = f ( ) f ( ) (2) 1 n = = y = f() y = () 1 n+1 = n (f( n )f( n )) 1.7 1 2 log()2 145 7.2 f ( ) 1-1 -1 f ( ) (3) (4) 34 5 1 1) ( ) ( ) '(

More information

untitled

untitled StiLL StiLL Excel VBA IT Excel2000 2003 StiLL StiLL! Excel2007 StiLL -- -- Excel!!!! DB CSV VBA VBA ' VBA Public Sub SampleProgramDAO1() Dim SheetName As String Dim strname As String SheetName = "Sheet2"

More information

45 VBA Fortran, Pascal, C Windows OS Excel VBA Visual Basic Excel VBA VBA Visual Basic For Application Microsoft Office Office Excel VBA VBA Excel Acc

45 VBA Fortran, Pascal, C Windows OS Excel VBA Visual Basic Excel VBA VBA Visual Basic For Application Microsoft Office Office Excel VBA VBA Excel Acc \n Title 文 系 学 生 のための VBA プログラミング 教 育 についての 考 察 Author(s) 五 月 女, 仁 子 ; Soutome, Hiroko Citation 商 経 論 叢, 46(1): 45-60 Date 2010-10-31 Type Departmental Bulletin Paper Rights publisher KANAGAWA University

More information

-34-

-34- -33- -34- ! -35- ! -36- ! -37- -38- -39- -40- -41- -42- -43- -44- -45- -46- -47- -48- -49- -50- ! -51- -52- !! -53- -54- ! -55- -56- -57- !!!!! "" "!!! " "" " -58- -59- !!! -60- -61- -62- -63- ! -64- !

More information

(Microsoft Word - \220S\227\235\212w\202\314\202\275\202\337\202\314ExcelVBA.doc)

(Microsoft Word - \220S\227\235\212w\202\314\202\275\202\337\202\314ExcelVBA.doc) 資 料 心 理 学 における Excel VBA の 利 用 その1 VBA の 基 本 文 法 久 本 博 行 Applications of Excel VBA for the Psychology (1) VBA Programming Hiroyuki HISAMOTO Abstract An experimental systems in psychology using Excel VBA(Visual

More information

untitled

untitled コンピュータリテラシ B での VBA 教 育 内 容 の 共 有 化 永 井 喜 則 同 時 開 講 に 至 った 経 緯 理 工 学 部 1 年 生 の 履 修 科 目,コンピュータリテラシ A, B は 学 系 によって 必 修 になっている 学 生 の 履 修 が 特 定 の 時 間 に 集 中 し, 教 育 用 端 末 室 の 人 数 を 大 幅 に 超 過 して 学 年 初 めの 調 整

More information

74 No.3 0999500 999500 ACCESS

74 No.3 0999500 999500 ACCESS Mar.2003 73 ACCESS ACCESS EXCEL EXCEL 74 No.3 0999500 999500 ACCESS Mar.2003 75 76 No.3 Mar.2003 77 temp EXCEL EXCEL No.3 78 seikika.txt Mar.2003 79 EXCEL Personal.xls Visual Basic Editor VBA Project(PERSONAL.XLS)

More information

untitled

untitled ST0001-1- -2- -3- -4- BorderStyle ControlBox, MinButton, MaxButton True False True False Top Left Height,Width Caption Icon True/False -5- Basic Command1 Click MsgBox " " Command1 Click Command1 Click

More information

橡Taro9-生徒の活動.PDF

橡Taro9-生徒の活動.PDF 3 1 4 1 20 30 2 2 3-1- 1 2-2- -3- 18 1200 1 4-4- -5- 15 5 25 5-6- 1 4 2 1 10 20 2 3-7- 1 2 3 150 431 338-8- 2 3 100 4 5 6 7 1-9- 1291-10 - -11 - 10 1 35 2 3 1866 68 4 1871 1873 5 6-12 - 1 2 3 4 1 4-13

More information

ii

ii Excel VBA VBA 2002 ii CONTENTS 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 1 2 2 EXVBA2_2002 1-2 1-2.xls 12 Sub () Dim FstValue(6) As Integer Dim NextValue(6) As Integer Dim TtlValue(6) As Integer Dim i As Integer Set WS =

More information

Lesson 1 1 EXVBA2000 Lesson01 Lesson01.xls 2

Lesson 1 1 EXVBA2000 Lesson01 Lesson01.xls 2 Excel2000VBA L e a r n i n g S c h o o l 1 Lesson 1 1 EXVBA2000 Lesson01 Lesson01.xls 2 3 Module1:(General)- Public Sub () Dim WS As Object Dim DiffDate As Integer Dim MaxRows As Integer, CopyRows As Integer

More information

ギリシャ文字の読み方を教えてください

ギリシャ文字の読み方を教えてください 埼 玉 工 業 大 学 技 術 資 料 ( 小 西 克 享 ) Excel によるデジタルフィルタ-1/14 テーマ: Excel によるデジタルフィルタ 観 測 波 形 をフーリエ 変 換 してフーリエ スペクトルを 求 めたのち, 成 分 の 一 部 を 減 衰 さ せたスペクトルを 逆 フーリエ 変 換 すると, 元 の 観 測 波 形 にフィルタを 掛 けた 波 形 が 得 られ る.これをデジタルフィルタという.Excel

More information

Excelで解く配管設計法

Excelで解く配管設計法 本 書 は 工 業 調 査 会 から 発 行 されていた Excel で 解 く 配 管 設 計 法 (ISBN978-4- 7693-4217-5 2008 年 10 月 10 日 初 版 第 1 刷 発 行 2009 年 8 月 20 日 初 版 第 2 刷 発 行 )の 内 容 に 一 部 修 正 を 加 えて 再 発 行 するものとなります 本 書 を 発 行 するにあたって 内 容 に 誤

More information

1. 分 布 図 作 成 の 手 順 (1) 手 順 概 要 ; MT4(チャート)からデータを 出 力 し エクセルで 分 布 図 を 作 るまで MT4 チャート テキスト ファイル mytext.txt experts\files\ フォルダ 内 に 作 成 される エクセル シート 分 布

1. 分 布 図 作 成 の 手 順 (1) 手 順 概 要 ; MT4(チャート)からデータを 出 力 し エクセルで 分 布 図 を 作 るまで MT4 チャート テキスト ファイル mytext.txt experts\files\ フォルダ 内 に 作 成 される エクセル シート 分 布 エクセルVBAの 活 用 ; 分 布 測 定 アメンボです これから 擬 似 トレード 用 の 少 しマシな EA を 検 討 するのですが 急 がば 回 れで チョット 道 草 をします これから EA を 検 討 する 上 で 様 々なデータ 分 布 を 測 定 する 必 要 があります MT4(MQL4)は 元 々 エクセルとの 連 携 を 考 慮 して 作 られていますが アメンボ 流 の

More information

情報処理実習(工基3)

情報処理実習(工基3) 情 報 ( 実 習 )( 芸 術 1 班 ) 第 10 回 エクセル 篇 3 VBA を 使 ったプログラムによる 関 数 のシミュレーション これまでの2 回 で Excel の 表 計 算 ソフトとしての 機 能 及 び 統 計 機 能 の 初 歩 を 実 習 しました Excel にはこれ 以 外 にも 大 変 有 用 な 機 能 があります 今 日 はその 中 から VBA(Visual Basic

More information

30 2014.08 2 1985 Koblitz Miller 2.1 0 field Fp p prime field Fp E Fp Fp Hasse Weil 2.2 Fp 2 P Q R R P Q O P O R Q Q O R P P xp, yp Q xq, yq yp yq R=O

30 2014.08 2 1985 Koblitz Miller 2.1 0 field Fp p prime field Fp E Fp Fp Hasse Weil 2.2 Fp 2 P Q R R P Q O P O R Q Q O R P P xp, yp Q xq, yq yp yq R=O An Internet Vote Using the Elliptic Curve Cryptosystem TAKABAYASHI Shigeki Nowadays various changes are taking place in the society by the spread of the Internet, and we will vote by the Internet using

More information

Module1 には 損 益 入 力 シートのデータに 関 連 するマクロが 格 納 されている( 表 1) 以 下 に Module1 を 構 成 するマクロを 掲 載 する 表 1 Module1 の 構 成 Module 設 置 されたシート 名 登 録 されたマクロ 作 業 内 容 データの

Module1 には 損 益 入 力 シートのデータに 関 連 するマクロが 格 納 されている( 表 1) 以 下 に Module1 を 構 成 するマクロを 掲 載 する 表 1 Module1 の 構 成 Module 設 置 されたシート 名 登 録 されたマクロ 作 業 内 容 データの 青 色 申 告 決 算 書 の 所 得 解 析 用 ファイルに 組 み 込 まれたマクロについて (ファイル 名 :DB 解 析 マクロ) 青 色 申 告 決 算 書 の 所 得 解 析 用 ファイルに 組 み 込 まれたマクロ(ファイル 名 :DB 解 析 マ クロ)では 付 随 する 作 業 についてボタン 操 作 のみで 対 応 させている ここでは ブック に 組 み 込 まれたマクロについて

More information

一般的なプログラムの実行

一般的なプログラムの実行 Excel VBA によるプログラミング 教 育 用 環 境 の 創 製 木 原 寛 目 的 Excel VBAのモジュールとして 基 本 グラフィックス 機 能 やタートルグラフィックス 機 能 を 用 意 し 昔 の N88-BASIC のように 誰 でも 手 軽 に 利 用 できる 環 境 を 提 供 する Excel は 大 多 数 のパソコンで 利 用 可 能 であり Macintosh

More information

商学論叢 第55巻 第1号

商学論叢 第55巻 第1号 1) 1) 2) 2) 3) 4) 5) 6) 3) 4) 5) 6) 2 7) 8) ebay Yahoo 7) 8) Yahoo URL 9) 10) 11) 9) Roth and Ockenfels (2002) Wilcox (2000) 10) 11) Engelbrecht-Wiggans, Milgrom, and Weber (1983) Yahoo 12) ID 13) 14)

More information

エクセル マクロ 言 語 とは エクセルのマクロとは 手 番 をあらかじめ 記 述 しておくことにより 通 常 手 操 作 している 処 理 を 自 動 化 すること 自 動 化 したものです マクロで 手 番 を 記 録 すれば 繰 り 返 し 作 業 を 自 動 化 できます また 連 続 的

エクセル マクロ 言 語 とは エクセルのマクロとは 手 番 をあらかじめ 記 述 しておくことにより 通 常 手 操 作 している 処 理 を 自 動 化 すること 自 動 化 したものです マクロで 手 番 を 記 録 すれば 繰 り 返 し 作 業 を 自 動 化 できます また 連 続 的 エクセルの マクロ 言 語 (VBA)に 慣 れるためのメモ 2014/1/31~ ~2015/12/31 作 成 : 縁 木 精 史 エクセル マクロ 言 語 とは エクセルのマクロとは 手 番 をあらかじめ 記 述 しておくことにより 通 常 手 操 作 している 処 理 を 自 動 化 すること 自 動 化 したものです マクロで 手 番 を 記 録 すれば 繰 り 返 し 作 業 を 自 動

More information

これらの 型 を 使 い 分 けるために 型 宣 言 文 字 があり 整 数 型 の 型 宣 言 文 字 はパーセント 記 号 (%) 長 整 数 型 長 整 数 型 はアンパサンド(&) 単 精 度 浮 動 小 数 点 数 型 はエクスクラメーションマーク(!) 倍 精 度 浮 動 小 数 点 数

これらの 型 を 使 い 分 けるために 型 宣 言 文 字 があり 整 数 型 の 型 宣 言 文 字 はパーセント 記 号 (%) 長 整 数 型 長 整 数 型 はアンパサンド(&) 単 精 度 浮 動 小 数 点 数 型 はエクスクラメーションマーク(!) 倍 精 度 浮 動 小 数 点 数 Excel マクロ -Visual Basic の 文 法 - Excel マクロは Visual Basic( 以 下 VBA という )というプログラミング 言 語 によって 記 述 され る VBA は Excel とは 異 なるアプリケーションソフトであり 独 自 の 世 界 を 構 成 している 作 成 さ れた Excel マクロを 実 行 することは Excel の 操 作 を VBA

More information

140 120 100 80 60 40 20 0 115 107 102 99 95 97 95 97 98 100 64 72 37 60 50 53 50 36 32 18 H18 H19 H20 H21 H22 H23 H24 H25 H26 H27 1 100 () 80 60 40 20 0 1 19 16 10 11 6 8 9 5 10 35 76 83 73 68 46 44 H11

More information

Microsoft Word - VBA業務記録簿-2008.docx

Microsoft Word - VBA業務記録簿-2008.docx Excel VBA 電 子 業 務 記 録 簿 の 改 良 とその 設 計 事 例 九 州 大 学 応 用 力 学 研 究 所 技 術 室 石 井 大 輔 1. 緒 言 技 術 職 員 における 日 々の 勤 務 実 態 の 把 握 や 業 務 報 告 の 徹 底 それら 情 報 の 入 力 や 報 告 の 効 率 化 を 図 る 目 的 として 石 井 (2006)は 業 務 内 容 のデータ 入

More information

Microsoft Word - ExcelVBA.doc

Microsoft Word - ExcelVBA.doc 7 EXCEL VBA Ⅰ VBA(Microsoft Visual Basic for Applications)の 基 礎 1 VBAとは 1 2 VBAでできること 1 3 マクロを 利 用 する 理 由 1 4 VBEの 画 面 構 成 2 Ⅱ マクロの 記 録 1 マクロの 記 録 機 能 3 2 記 録 したマクロの 実 行 5 3 記 録 したマクロの 内 容 確 認 5 4 記 録

More information

2 1 F M m r G F = GMm r 2 (1.1) (1.1) (r = r ) F = GMmr r 3 (1.2) a F m F = kma k 1 F = ma (1.3) (1.2) (1.3) ma = GMmr r 3 (1.4)

2 1 F M m r G F = GMm r 2 (1.1) (1.1) (r = r ) F = GMmr r 3 (1.2) a F m F = kma k 1 F = ma (1.3) (1.2) (1.3) ma = GMmr r 3 (1.4) 1 1 1.1 2 1 F M m r G F = GMm r 2 (1.1) (1.1) (r = r ) F = GMmr r 3 (1.2) a F m F = kma k 1 F = ma (1.3) (1.2) (1.3) ma = GMmr r 3 (1.4) 1.1 3 M m r a a = d2 r dt 2 (1.4) r d 2 r dt 2 = GM r 3 r (1.5)

More information

AccessVBA−‹ŠpŁÒ-flO“Z

AccessVBA−‹ŠpŁÒ-flO“Z Microsoft Access 1 2 Private Sub After5days_Click( ) msg = Date + 5 MsgBox mag End Sub 3 Me.Filter = " =' " & Me! & "'" 4 5 Private Sub _Click() If IsNull(Me!) Then MsgBox " " Me!.SetFocus Me!.Dropdown

More information

動的串刺し計算のコツ

動的串刺し計算のコツ 動 的 串 刺 し 計 算 のコツ MENU > 動 的 串 刺 し 計 算 のコツ 複 数 シートにまたがるリスト 形 式 データの 動 的 串 刺 し 計 算 を 基 本 操 作 で 考 えてみました 項 目 による 統 合 機 能 を 利 用 します 項 目 動 的 串 刺 し 計 算 のイメージ 動 的 の 意 味 は? 標 準 の 項 目 による 統 合 の 結 果 と 問 題 点 項 目

More information

チュートリアル:ノンパラメトリックベイズ

チュートリアル:ノンパラメトリックベイズ { x,x, L, xn} 2 p( θ, θ, θ, θ, θ, } { 2 3 4 5 θ6 p( p( { x,x, L, N} 2 x { θ, θ2, θ3, θ4, θ5, θ6} K n p( θ θ n N n θ x N + { x,x, L, N} 2 x { θ, θ2, θ3, θ4, θ5, θ6} log p( 6 n logθ F 6 log p( + λ θ F θ

More information

" " " " "!!

    !! ""!!!!! "! "! " " " " " " " "!! !!!!!!!!! ! !!!!! "β!"β"! " " "!! "! "!!! "!! !!! "! "!!!! "! !!!!! !!! " "!! "!!! " " "!!! ! "!! !!!!!!! " " " " "!! α!!!!! ! "! " " !!!!!!! "! ! ""!!!! !!!!!! " "! "!

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D204832378347834E835A838B837D834E838D8CA48F4389F0939A95D22E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D204832378347834E835A838B837D834E838D8CA48F4389F0939A95D22E646F6378> エクセルマクロ 研 修 H27 版 解 答 編 問 2-1 次 の 文 字 列 のうち 変 数 名 として 使 えるものに 使 えないものに をつけなさい abcdefg アルファベットのみ 3.141592 先 頭 が 数 字 クラスの 平 均 漢 字 は 使 える database_ 読 み 込 み 漢 字 アルファベット _は 使 える 混 在 できる 3nen 先 頭 が 数 字 三 年 漢

More information

橡WINAPLI.PDF

橡WINAPLI.PDF Windows Visual Basic 2.0 8 7 29 8 2 Windows 1. Windows 1 1.1. Windows 1 1.2. 1 2. Visual Basic 2 2.1. VisualBasic 2 2.2. Visual Basic 2 2.2.1. 2 2.2.2. 2 2.2.3. 2 2.2.4. 2 2.2.5. 2 2.3. Visual Basic 3

More information

「NDL書誌データ検索シート」のカスタマイズマニュアル

「NDL書誌データ検索シート」のカスタマイズマニュアル NDL 書 誌 データ 検 索 シート のカスタマイズマニュアル 国 立 国 会 図 書 館 サーチリンク 集 で 紹 介 しています NDL 書 誌 データ 取 得 検 索 シート ( 同 志 社 大 学 原 田 隆 史 氏 )の 中 から NDL 書 誌 データ 検 索 シート のカスタマイズ 方 法 について 説 明 します NDL 書 誌 データ 取 得 検 索 シート( 同 志 社 大 学

More information

Microsoft Word - CGbyExcel4.doc

Microsoft Word - CGbyExcel4.doc メディア処理演習 CG: 3 Excel 4 6. 6.2.xls 6.6 図 6.4 アルファブレンディング処理 6.6.1 0 1 0 1 ScanlineWithAlpha 1 '' Sub ScanlineWithAlpha(x0, y0, a0, x1, y1, a1, xmin, xmax, amin, amax) ' x y dx = x1 - x0 dy = y1 - y0 ' da

More information

卒業論文.PDF

卒業論文.PDF 234 1 1 1.1 1 1.2 4 1.3 4 2 5 2.1 5 2.2 6 2.3 7 2.3.1 7 2.3.2 8 2.3.3 9 2.3.4 9 2.3.5 9 2.3.6 9 3 1 3.1 3.2 3.3 11 3.4 14 3.4.1 14 3.4.2 15 3.5 16 3.6 17 i 4 2 18 4.1 18 4.2 19 4.2.1 2m/sec 2 4.2.2 3m/sec

More information

Annual Conference 2009

Annual Conference 2009 13 131 71 71 71 71 71 71 71 71 71 71 7 1 71 71 71 71 71 71 7 1 7 1 71 71 71 71 71 71 71 71 71 71 71 7 1 7 1 71 71 71 71 71 71 71 71 71 71 71 71 7 1 7 1 71 71 71 71 71 71 71 71 7, 1 71 71 71 71 71 71 71

More information

SCORE−‹Šp‡Ì”è‹ø‡«Ver3

SCORE−‹Šp‡Ì”è‹ø‡«Ver3 2 Step 0 Step 1 Step 1 Step 2 Step 3 Step 4 Step 5 Step1 3 Step 2 Step 2-1 Step 2-2 Step3 Step4 Step2 4 5 Step 3 Step 3-1 Step 3-2 Step 3-3 Step5 6 Step 3-4 Step3 Step5 7 8 Step 4 Step 4-1 9 Step4 Step

More information

Microsoft PowerPoint - jouhou11vista.ppt [互換モード]

Microsoft PowerPoint - jouhou11vista.ppt [互換モード] VBA (Visual BASIC for Applications)で Body Mass Index 判 定 プログラムを 作 る ユーザーフォームを 用 いた プログラムの 作 成 Graphic User Interface ( GUI ) の 利 用 法 Excelメニューバーの 表 示 タグをクリック 右 端 のマクロのアイコンをダブルクリック マクロ 作 成 のダイアログが 現 れる

More information

7 27 7.1........................................ 27 7.2.......................................... 28 1 ( a 3 = 3 = 3 a a > 0(a a a a < 0(a a a -1 1 6

7 27 7.1........................................ 27 7.2.......................................... 28 1 ( a 3 = 3 = 3 a a > 0(a a a a < 0(a a a -1 1 6 26 11 5 1 ( 2 2 2 3 5 3.1...................................... 5 3.2....................................... 5 3.3....................................... 6 3.4....................................... 7

More information

# let rec sigma (f, n) = # if n = 0 then 0 else f n + sigma (f, n-1);; val sigma : (int -> int) * int -> int = <fun> sigma f n ( : * -> * ) sqsum cbsu

# let rec sigma (f, n) = # if n = 0 then 0 else f n + sigma (f, n-1);; val sigma : (int -> int) * int -> int = <fun> sigma f n ( : * -> * ) sqsum cbsu II 4 : 2001 11 7 keywords: 1 OCaml OCaml (first-class value) (higher-order function) 1.1 1 2 + 2 2 + + n 2 sqsum 1 3 + 2 3 + + n 3 cbsum # let rec sqsum n = # if n = 0 then 0 else n * n + sqsum (n - 1)

More information

Taro-Excel-VBA入門(表紙).jtd

Taro-Excel-VBA入門(表紙).jtd 1 第 1 章 Visual Basicプログラミングの 概 要 1 Visual Basicとは Visual Basicとは,Windows 上 で 動 作 するアプリケーションソフトウェ アを 開 発 するためのオブジェクト 指 向 プログラミング 言 語 です Visual Basicの 特 徴 は, GUI(Graphical User Interface) 開 発 ツールで 作 成 したオブジェクト(コマンド

More information

MQTT V3.1 プロトコル仕様

MQTT V3.1 プロトコル仕様 1999 d digit = X MOD 128 X = X DIV 128 // if there are mre digits t encde, set the tp bit f this digit if ( X > 0 ) digit = digit OR 0x80 endif 'utput' digit while ( X> 0 ) multiplier = 1 value = 0

More information

LogisticaTRUCKServer-Ⅱ距離計算サーバ/Active-Xコントロール/クライアント 概略   

LogisticaTRUCKServer-Ⅱ距離計算サーバ/Active-Xコントロール/クライアント 概略       - LogisticaTRUCKServer-Ⅱ(SQLServer 版 ) 距離計算サーハ API.NET DLL WebForms ASP.NET サンフ ルフ ロク ラム - 1 - LogisticaTRUCKServer-Ⅱ 距離計算サーハ.NET DLL WebForm ASP.NET VisualBasic での利用方法 LogisticaTRUCKServer-Ⅱ 距離計算.NET

More information

.AddItem " 埼 玉 ":.AddItem " 茨 城 ":.AddItem " 栃 木 ":.AddItem " 群 馬 ".AddItem " 山 梨 ":.AddItem " 静 岡 ":.AddItem " 岐 阜 ":.AddItem " 愛 知 ".AddItem " 三 重 "

.AddItem  埼 玉 :.AddItem  茨 城 :.AddItem  栃 木 :.AddItem  群 馬 .AddItem  山 梨 :.AddItem  静 岡 :.AddItem  岐 阜 :.AddItem  愛 知 .AddItem  三 重 エクセルによる 無 線 機 の 制 御 プログラム Appendix 1 データ 入 力 ボタンに 割 り 付 ける VBA の 記 述 Private Sub cmddatainput_click() Unload frmmenu log.show Sheets("ALL").Select Application.DisplayFullScreen = True Application.WindowState

More information

0 第 4 書データベース操作 i 4.1 データベースへの接続 (1) データベースチェックポイントの追加 データベースチェックポイントを追加します (2)ODBC による接続 ODBC を使用してデータベースへ接続します SQL 文を手作業で指定する場合 最大フェッチ行数を指定する場合はここで最大行数を指定します ii 接続文字列を作成します 作成ボタンクリック > データソース選択 > データベース接続

More information

f(x) x S (optimal solution) f(x ) (optimal value) f(x) (1) 3 GLPK glpsol -m -d -m glpsol -h -m -d -o -y --simplex ( ) --interior --min --max --check -

f(x) x S (optimal solution) f(x ) (optimal value) f(x) (1) 3 GLPK glpsol -m -d -m glpsol -h -m -d -o -y --simplex ( ) --interior --min --max --check - GLPK by GLPK http://mukun mmg.at.infoseek.co.jp/mmg/glpk/ 17 7 5 : update 1 GLPK GNU Linear Programming Kit GNU LP/MIP ILOG AMPL(A Mathematical Programming Language) 1. 2. 3. 2 (optimization problem) X

More information

Visual Basic プログラミングの 基 本 P.2 同 じ 名 前 のプロシージャの 呼 び 出 し アクティブ モジュール 内 のプロシージャを 呼 び 出 す 場 合 と 同 様 に アクティブ モジュールと 同 じプロジェクトのモ ジュール 内 にあるプロシージャを 呼 び 出 すこと

Visual Basic プログラミングの 基 本 P.2 同 じ 名 前 のプロシージャの 呼 び 出 し アクティブ モジュール 内 のプロシージャを 呼 び 出 す 場 合 と 同 様 に アクティブ モジュールと 同 じプロジェクトのモ ジュール 内 にあるプロシージャを 呼 び 出 すこと 名 前 の 二 重 定 義 の 回 避 Visual Basic プログラミングの 基 本 P.1 定 義 済 みの 識 別 子 を 作 成 しようとしたり 使 用 しようとすると 名 前 付 けの 競 合 が 発 生 します 名 前 付 けの 競 合 によって " 名 前 が 適 切 ではありません " または " 同 じスコープ 内 で 宣 言 が 重 複 しています " などのエラー メッセージが

More information

FX ) 2

FX ) 2 (FX) 1 1 2009 12 12 13 2009 1 FX ) 2 1 (FX) 2 1 2 1 2 3 2010 8 FX 1998 1 FX FX 4 1 1 (FX) () () 1998 4 1 100 120 1 100 120 120 100 20 FX 100 100 100 1 100 100 100 1 100 1 100 100 1 100 101 101 100 100

More information

Microsoft Word - 666.doc

Microsoft Word - 666.doc 効 果 補 助 簿 在 方 () か 補 助 簿 教 師 は 計 画 基 づ 授 業 実 施, 具 体 規 準 基 づ 生 徒 習 状 況 そ,そ 結 果 記 録 残 おかけば そ 結 果 適 切 記 録 残 め 補 助 簿 成 必 要 不 可 欠 あ 従 来, 名 簿 形 式 帳 簿 使 っ 生 徒 習 状 況 記 録 そは, 習 動 あっも, 具 体 規 準 生 徒 ん か 明 記 も 多 かっか,か

More information

科学技術館Cプロジェクト

科学技術館Cプロジェクト 科 学 技 術 館 CanSatプロジェクト 第 1 期 第 2 回 データの 読 み 込 みと 書 き 込 み 今 回 の 流 れ 1 テキストファイルの 読 み 込 み 2 Excelへのデータ 変 換 3 GPSモジュールのデータ 4 テキストファイルの 書 き 込 み 教 材 を 利 用 するすべての 皆 様 へ 今 回 は 途 中 でデバッグ 機 能 の 説 明 をします その 後 の 作

More information

PR300 電力モニタ 通信インタフェース (RS-485通信,Ethernet通信)

PR300 電力モニタ 通信インタフェース (RS-485通信,Ethernet通信) User s Manual 1 2 3 1 2 3 Ethernet 1 2 3 4 Ethernet (ST-NO) (PCLK1) (PCLK2) (COMM) (M ASC) (M RTU) (M TCP) (RS-485) (B-RT) (PR201) (NONE) (PRI) (EVEN) (ODD) (STP) (DLN) (RS-485) (Ethernet) (IP-1)

More information

工夫したエクセルの使い方

工夫したエクセルの使い方 Excel95 Excel97 Excel97 VisualBasic6 Excel2000 VBA Excel VBA VisualBasic6 Excel2000 OK Delete W AutoSize True Caption Enabled True False Sheet W Delete Sheet1( ) Cmd Click frm.show Sheet2 C ( ) Caption

More information

<92C789C182502E786C73>

<92C789C182502E786C73> 様 式 Z156 承 認 確 認 作 改 版 定 理 由 定 符 号 改 定 発 所 成 日 行 属 者 改 定 年 内 容 月 承 日 (..) 認 確 認 担 当 エクセルにカスタムコマンドを 第 エクセルは ものです コマンドをVBAで エクセルの 一 段 階 非 常 にたくさんのコマンドが 作 り 登 録 有 する りますが ここで 方 法 について するコマンドはエクセルの する 標 準

More information

1 (1) vs. (2) (2) (a)(c) (a) (b) (c) 31 2 (a) (b) (c) LENCHAR

1 (1) vs. (2) (2) (a)(c) (a) (b) (c) 31 2 (a) (b) (c) LENCHAR () 601 1 () 265 OK 36.11.16 20 604 266 601 30.4.5 (1) 91621 3037 (2) 20-12.2 20-13 (3) ex. 2540-64 - LENCHAR 1 (1) vs. (2) (2) 605 50.2.13 41.4.27 10 10 40.3.17 (a)(c) 2 1 10 (a) (b) (c) 31 2 (a) (b) (c)

More information

I

I 2011 年 4 月 5 日 アド 設 計 Revit と addcad の 連 携 I. Revit と 意 匠 図 A. Revit から 作 成 した 平 面 図 を addcad で 修 正 Revit から 書 き 出 した 平 面 図 (DWG ファイル)の 柱 壁 開 口 を addcad で 修 正 す る 例 をとりあげます まず addcad で Revit から 書 き 出 された

More information

... 3... 3... 3... 3... 4... 7... 10... 10... 11... 12... 12... 13... 14... 15... 18... 19... 20... 22... 22... 23 2

... 3... 3... 3... 3... 4... 7... 10... 10... 11... 12... 12... 13... 14... 15... 18... 19... 20... 22... 22... 23 2 1 ... 3... 3... 3... 3... 4... 7... 10... 10... 11... 12... 12... 13... 14... 15... 18... 19... 20... 22... 22... 23 2 3 4 5 6 7 8 9 Excel2007 10 Excel2007 11 12 13 - 14 15 16 17 18 19 20 21 22 Excel2007

More information

15 2004.03 194

15 2004.03 194 The Statistical Processing using EXCEL MIYOSHI Yoshihiko In this paper, I summarize the method of performing statistical processing using only the basic function of EXCEL without the VBA macro, add-in

More information

Copyright The contents of this Documentation are subject to the Public Documentation License Version 1.0 (the "License"); you may only use this Docume

Copyright The contents of this Documentation are subject to the Public Documentation License Version 1.0 (the License); you may only use this Docume OpenOffice.org 3.1 Basic ガイド Copyright The contents of this Documentation are subject to the Public Documentation License Version 1.0 (the "License"); you may only use this Documentation if you comply

More information

情報科学概論 第1回資料

情報科学概論 第1回資料 1. Excel (C) Hiroshi Pen Fujimori 1 2. (Excel) 2.1 Excel : 2.2Excel Excel (C) Hiroshi Pen Fujimori 2 256 (IV) :C (C 65536 B4 :2 (2 A3 Excel (C) Hiroshi Pen Fujimori 3 Tips: (1) B3 (2) (*1) (3) (4)Word

More information

Word VBA基本&活用テクニック Part 1

Word VBA基本&活用テクニック Part 1 1-1 VBAを 利 用 する 前 の 準 備 マクロとVBA 記 述 されたプログラ ムのことをコードとも 呼 びます Wordの 場 合 実 際 の 作 業 では 個 々の 文 書 よりも 複 数 の 文 書 で 使 用 したいマクロの ほうが 多 いかもしれま せ ん 標 準 テ ン プ レートの 扱 いについて は 230 ペ ー ジ を 参 照 してください アプリケーションの 内 部 的

More information

Fortran90/95 2. (p 74) f g h x y z f x h x = f x + g x h y = f y + g y h z = f z + g z f x f y f y f h = f + g Fortran 1 3 a b c c(1) = a(1) + b(1) c(

Fortran90/95 2. (p 74) f g h x y z f x h x = f x + g x h y = f y + g y h z = f z + g z f x f y f y f h = f + g Fortran 1 3 a b c c(1) = a(1) + b(1) c( Fortran90/95 4.1 1. n n = 5 x1,x2,x3,,x4,x5 5 average = ( x1 + x2 + x3 + x4 + x5 )/5.0 n n x (subscript) x 1 x 2 average = 1 n n x i i=1 Fortran ( ) x(1) x(2) x(n) Fortran ( ) average = sum(x(1:n))/real(n)

More information

Excel と Excel_VBA との 関 係 を 見 るには Excel システム 上 で Alt-F11 で 現 れる VBE(Visual Basic Editor) で Project を 見 ればよく 次 のように 示 される 全 体 は VBAProject となっており 例 えば V

Excel と Excel_VBA との 関 係 を 見 るには Excel システム 上 で Alt-F11 で 現 れる VBE(Visual Basic Editor) で Project を 見 ればよく 次 のように 示 される 全 体 は VBAProject となっており 例 えば V JAPLA 研 究 会 資 料 2007/3/24 Excel_VBAでいろいろな OLEを 実 験 する - 日 付 時 間 電 卓 メモ 帳 Wordから Jまで- 西 川 利 男 0.はじめに J を 含 めたいろいろなアプリケーションとの 間 の OLE について 最 近 例 会 の 話 題 を 賑 わ している [1,2,3] 先 月 鳥 邊 錬 太 郎 氏 は VBA の 元 になる Visual

More information

NEXT 1 2 3 1 2 3 4 5 6 1 2 1 2 1 1 1 1 2 3 1 2 3 4 5 6 1 2 3 4 1 2 3 4 5 6 1 2 3 4 5 1 2 3 1 1 2 1 2 3 4 5 6 7 1 2 3 1 2 1 2 3 4 5 6 7 8 9 1 1 1 2 1 2 1 2 3 4 5 6 1 2

More information

1

1 1 2 3 4 5 6 7 8 9 0 1 2 6 3 1 2 3 4 5 6 7 8 9 0 5 4 STEP 02 STEP 01 STEP 03 STEP 04 1F 1F 2F 2F 2F 1F 1 2 3 4 5 http://smarthouse-center.org/sdk/ http://smarthouse-center.org/inquiries/ http://sh-center.org/

More information

P072-076.indd

P072-076.indd 3 STEP0 STEP1 STEP2 STEP3 STEP4 072 3STEP4 STEP3 STEP2 STEP1 STEP0 073 3 STEP0 STEP1 STEP2 STEP3 STEP4 074 3STEP4 STEP3 STEP2 STEP1 STEP0 075 3 STEP0 STEP1 STEP2 STEP3 STEP4 076 3STEP4 STEP3 STEP2 STEP1

More information

STEP1 STEP3 STEP2 STEP4 STEP6 STEP5 STEP7 10,000,000 2,060 38 0 0 0 1978 4 1 2015 9 30 15,000,000 2,060 38 0 0 0 197941 2016930 10,000,000 2,060 38 0 0 0 197941 2016930 3 000 000 0 0 0 600 15

More information

XpressMemoForDash.dvi

XpressMemoForDash.dvi Xpress-MP 1 Ver 1.1 2006. 2. 16 (Ver1.0) 2006. 3. 1 (Ver1.1) 1 2006 3 Xpress-MP Xpress-MP 2006 Xpress-MP,. Dash [1]. mosel,, mosel.,,?, shokosv Xpress-MP,., 2. Example. 1 Xpress-MP 2 mosel 3 mosel 4, shakosv

More information

syuryoku

syuryoku 248 24622 24 P.5 EX P.212 2 P271 5. P.534 P.690 P.690 P.690 P.690 P.691 P.691 P.691 P.702 P.702 P.702 P.702 1S 30% 3 1S 3% 1S 30% 3 1S 3% P.702 P.702 P.702 P.702 45 60 P.702 P.702 P.704 H17.12.22 H22.4.1

More information