厚板総合カタログ

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "厚板総合カタログ"

Transcription

1 厚 板 厚 板 / 総 合 カタログ Tel: / A001_06_1510f 12, 15 NIPPON STEEL & SUMITOMO METAL CORPORATION

2 厚 鋼 板 は 各 種 用 途 分 野 における 技 術 の 進 歩 や 使 用 環 境 の 多 様 化 を 反 映 し ますます 高 度 な 機 能 品 質 が 要 求 される 傾 向 にあります 我 々 新 日 鉄 住 金 はこれまでの 豊 富 な 経 験 培 った 技 術 優 れた 設 備 入 念 な 品 質 管 理 による 操 業 技 術 とトータル 管 理 システムにより 質 量 ともに いずれ の 分 野 のご 要 望 にも 的 確 にお 応 えできる 製 品 を 生 み 出 していきます 新 たな 体 制 のもと 世 界 ナンバーワンの 品 質 納 期 を 目 指 し 日 々 努 力 致 します 鹿 島 製 鉄 所 君 津 製 鉄 所 名 古 屋 製 鉄 所 大 分 製 鉄 所 COR TEN はUnited States Steel Corp. の 登 録 商 標 です 1

3 1. 豊 富 な 品 種 多 様 な 用 途 2. 安 定 した 品 質 3. 表 面 のきれいな 鋼 板 4. 迅 速 な 納 入 5. 的 確 なコンサルティング 6. 豊 富 なサイズ 6mm 560mm 5300mm 28m 560mm 4500mm

4 * P56 JIS G 3101( 一 般 構 造 用 圧 延 鋼 材 ): SS JIS G 3106( 溶 接 構 造 用 圧 延 鋼 材 ): SM400A B C 490A B C 490YA YB 5B C ASTM A283 ASME SA283 DIN17100 ASTM(A36 A440 A441 A529 A572 A633 A709) ASME(SA36 SA440 SA441 SA529 SA572 SA633 SA709) BS DIN17102 ISO630 EN10025 IS AS3678 ASTM(A285 A455 A516 A537) ASME(SA285 SA455 SA516 JIS G 3115( 圧 力 容 器 用 鋼 板 ): SA537) SPV BS1501 JIS G 3118( 中 常 温 圧 力 容 器 用 炭 素 鋼 鋼 板 ): DIN17155 SGV NF A EN10028 JIS G 3114( 溶 接 構 造 用 耐 候 性 熱 間 圧 延 鋼 材 ): SMA400A B C / W P 490A B ASTM(A242 A588 A709) C/ W P 570 / W P JRS SPA H JIS G 3125( 高 耐 候 性 鋼 材 ):SPA H ISO4952 JIS G 3140( 橋 梁 用 高 降 伏 点 鋼 板 ): SBHS400W 500W 700W JIS G 3106( 溶 接 構 造 用 圧 延 鋼 材 ): SM570 JIS G 3140( 橋 梁 用 高 降 伏 点 鋼 板 ): SBHS ASTM(A537 A514 A517 A710 A841) ASME(SA537 SA514 SA517 SA710 SA841) ISO4950/3 JIS G 3136( 建 築 構 造 用 圧 延 鋼 材 ): SN400A B C 490B C JIS G 3126( 低 温 圧 力 容 器 用 炭 素 鋼 鋼 板 ): SLA235A B 325A B 360 JIS G 3127( 低 温 圧 力 容 器 用 Ni 鋼 鋼 板 ): SL2N255 SL3N SL9N5 590 JIS G 3127( 低 温 圧 力 容 器 用 Ni 鋼 鋼 板 ): SL2N255 SL3N SL7N590 SL9N5 590 JIS G 3103(ボイラおよび 圧 力 容 器 用 炭 素 鋼 およびモリブデン 鋼 鋼 板 ): SB M 480M JIS G 3119(ボイラおよび 圧 力 容 器 用 マンガンモリブデン 鋼 およびマンガン モリブデンニッケル 鋼 鋼 板 ): SBV1A 1B 2 3 JIS G 31( 圧 力 容 器 用 調 質 型 マンガン モリブデン 鋼 およびマンガンモリブデン ニッケル 鋼 鋼 板 ): SQV1A 1B 2A 2B 3A 3B JIS G 4109(ボイラおよび 圧 力 容 器 用 クロムモリブデン 鋼 鋼 板 ): SCMV ASTM A131 NK LR AB BV CR GL NV KR CCS RS RINA 規 格 の 船 体 用 各 鋼 板 ASTM(A537 A841 A3 A353 A553 A645) ASME(SA537 SA841 SA3 SA353 SA553 SA645 SA844) NK LR AB NV GL RINA 規 格 の 低 温 用 各 鋼 板 ASTM A553 A841 Grade G A844 ASME SA553 SA844 EN10028 NK LR AB NV GL RINA 規 格 の 低 温 用 Ni 各 鋼 板 ASTM(A4 A225 A299 A302 A387 A515 A533 A542 A543 A537 A517 A710) ASME(SA4 SA225 SA299 SA302 SA387 SA515 SA533 SA542 SA543 SA537 SA517 SA710) BS1501 DIN17155 NF A36 6 EN10028 AS1548 NK LR AB BV CR GL NV KR CCS RINA 規 格 のボイラ 用 各 鋼 板 JIS G 4051( 機 械 構 造 用 炭 素 鋼 鋼 材 ): S10C~S58C JIS G 4053(クロムモリブデン 鋼 鋼 材 ): SCM415~440 JIS G 4401( 炭 素 工 具 鋼 鋼 材 ):SK4~7 API 5L Gr.A B X42 X52 X56 X60 X65 X70 X80 X100 CSA Z245.1 API 2H Gr API 2W Gr EN10225 S NORSOK Y Y30 Y40 Y50 SHELL GR AISI SAE

5 KL24A B KL27 KL33 KL37 KL7N60 KL9N60 軟 鋼 A B D E A32 D32 E32 F32 A36 D36 E36 F36 A40 D40 E40 F40 A43 D43 E43 F43 A47 D47 E47 F47 A4 D4 E4 F4 A460 D460 E460 A500 D500 E500 F500 A550 D550 E550 F550 A6 D6 E6 F6 A690 D690 E690 F690 -RCB-RCW V 039 V 051 V 060 VH 039 VH 051 VH 060 9%Ni QT LT AH(LT AH27S LT AH32 LT AH36 LT AH40) LT DH(LT DH27S LT DH32 LT DH36 LT DH40) LT EH(LT EH27S LT EH32 LT EH36 LT EH40) LT FH(LT FH27S LT FH32 LT FH36 LT FH40) 3½Ni 5Ni NV2 2 NV4 2 NV2 3 NV4 3 NV2 4 NV2 4L NV4 4 NV4 4L 3.5Ni 5Ni SMT (WES3005) KP42 KP46 KP49 KPA46 KPA49 KPV24 KPV32 KPV36 KPV46 KPV50 ボイラ 用 圧 力 容 器 用 360AR 410AR 460AR FG 410FG 460FG 490FG ボイラ 用 MA MB MC MD ME MF MG H I J WES HW355 WEL TEN540 SUMITEN540 HW450 WEL TEN590 SUMITEN W Pre Qualified HW450B HW450CF LT450 IV 40G 15A WEL TEN590EX SUMITEN590F 2W Gr.50 Gr.60 HW490 WEL TEN610 SUMITEN610 S355 S4 S460 HW490B HW490CF LT490 IV 40G 15A WEL TEN610EX SUMITEN610F Y Y30 Y40 Y50 HW550 WEL TEN690 SUMITEN690 GR345 GR414 GR552 HW685 WEL TEN780 SUMITEN780 HW685 WEL TEN780E SUMITEN780S HW885 WEL TEN950 SUMITEN950 CE WES S355JR S355J0 +AR S355JR S355J0 S355J2 S355K2 +N S355JR S355J0 S355J2 S355K2 +M S355M S355ML LT285 III 80G 30A N TUF295(N TUF295N) SLT285 LT325 II 70G 30A LT325 IV 50G 25A N TUF325 SLT325A LT325 III 90G 50A LT325 IV 80G 40A LT325 VI 70G 30A N TUF325 SLT325B EN S235JR ~S450J0 LT360 II 90G 40A LT360 IV 90G 40A N TUF365 SLT360 EN P235GH ~X10CrMoVNb9 1 LT440 VI 105G 80A N TUF570 SLT3N440 LT450 I 80G 60A LT450 II 80G 50A LT450 III 70G 40A LT450 V 60G A LT490 I 80G 60A LT490 II 80G 50A LT490 III 70G 40A LT490 V 50G A N TUF490 N TUF490 SUMITEN590LT SUMITEN610LT EN P275NH ~P460NL2 EN MnNi5 3 ~X7Ni9 AD 00 Merkblätt W1 W10 TRD

6 製造工程と品質管理 石灰石 鉄鉱石 焼結工場 スラブ手入形状検査 銑鉄 石炭 コークス工場 転炉 高炉 連続式加熱炉 粗圧延 仕上圧延 熱間矯正 連続鋳造 制御冷却 二次精錬 バッチ炉 製品出荷 センター 剪断 粗切 成品切断 試験材切断 クーリングベッド 本検査 表示 出荷 剪断 サイド切り 加熱 焼入れ 超音波探傷 焼戻し ショットブラスト 塗装 検査 手入れ ショットブラスト 試験片 採取 表示 検査 乾燥 材質 試験 焼準 TMCPプロセスの概要 熱加工制御プロセス TMCP 1.TMCP プロセスとは 制御圧延と制御冷却の組み合わせを基 490N/mm2 以上の高張力鋼厚板に適用し 低温靱性や溶接性 の著しい大きな特性向上を実現しております 造船 海洋構造 物 橋梁 建築 産業機械 ラインパイプ タンク等広い分野 にわたってご使用いただいております 本とした厚板の製造プロセスです この方法により 490N/mm2 以上の高張力鋼を製造した場 合 低 C 炭素 化および合金元素添加量の大幅な低減が可 能です TMCP 法の設備配置例を図 1 に示します 2. TMCP高張力鋼の特長 1 低 Ceq 炭素当量 化 低 Ceq 化と TMCP プロセスの活用によって靱性は向上し ています 2 TMCP 高張力鋼板使用上のメリットについて 詳細はご使用時の参考資料 P36 40 をご参照ください 溶接性が大幅に改善され これによって以下の使用上の利 点が得られます 溶接時の予熱温度は 低 PCM 化 溶接割れ感受性組成 により従来型の高張力鋼に比べ低くすることができること 溶接継手部の最高硬さが従来型の高張力鋼に比べ低くで きること 溶接継手部の靱性が改善されること 線状加熱による材質変化が極めて少ないこと 図 1.TMCP 法の設備配置例 制 御 冷 却 制 御 圧 延 仕上圧延 熱間矯正機 TMCP Thermo Mechanical Control Process 制御圧延もしくは制御圧延に加速冷却を組み合わせた厚板製造法の総称 TMCP プロセスの詳細は 参考資料P.36 を参照ください 加速冷却 引張強さ N/mm2 粗圧延 Y.P.355N/mm2 Y.P.390N/mm2 適用例 船 舶 タンカー 貨物船 コンテナー船 冷凍船 他 海洋構造物 ジャッキアップリグ セミサブリグ レーンバージ 他 2 建築構造用 BT HT 産業機械 ラインパイプ タンク 一般用途等 広範囲 な用途に適用されています TMCP 水冷型 4. 低温高靱性高張力鋼板 600 お客さまのご要望に応じて低温高靱性高張力鋼板にも適用する ケースが増加しています 海洋構造物 ジャケット 海上施設等 規格への採用例 非水冷型TMCP 空冷 400 アズロール 圧延のまま 空冷 Ceq 8 Y.P.315N/mm2 A D E A D E A D E Grade Grade Grade Grade Grade Grade Grade Grade Grade 日本海事協会 ABS DNV LR BV 船級 協会名 700 スケール ブレーカー 表1. 承認取得済みの各船級協会規格 例 図 2. 従来製造法および TMCP 法による Ceq と強度の関係 板厚 30mm 連続式加熱炉 3. TMCP高張力鋼の適用例 1 造船 海洋構造物用鋼板 当鋼板は下表の船級協会の承認を取得しています 0.50 規 格 適用 採 用 規 格 ASTM A841 圧力容器用鋼板 A844 9%Ni 鋼板 JIS G 3106 SM 材 G 3114 SMA 材 G 3136 SN 材 G 3140 SBHS 材 EN EN10025 構造用鋼 EN10028 圧力容器用鋼 EN10225 海洋構造物用鋼 API API 2W 海洋構造物用鋼 9

7 400N/mm 2 標 準 製 造 範 囲 標 準 製 造 範 囲 ただし 長 さ25m 超 については 事 前 にご 相 談 ください * 板 厚 400mm 超 については あらかじめご 相 談 ください 1m 2 33m mm mm mm 15mm 10 11

8 490N/mm 2 490N/mm 2 TMCP 標 準 製 造 範 囲 標 準 製 造 範 囲 ただし 長 さ25m 超 については 事 前 にご 相 談 ください 標 準 製 造 範 囲 標 準 製 造 範 囲 ただし 長 さ25m 超 については 事 前 にご 相 談 ください 12 13

9 WEL TEN 1. WEL TEN 6t t t t t t t t t t ) 2) ) (t100) (100<t) (t100) (100<t) (t50) 0.46(t75) 0.49(t100) 0.52(t150) 0.56(t0) 0.45(t50) 0.47(t75) 0.50(t100) 0.53(t150) 0.57(t0) 0.50(t50) 0.55(t75) 0.60(t100) 0.60(t100) 0.63(t150) 0.67(t0) (t50) 0.60(t100) 0.60(t50) 0.63(t60) 0.26(t50) 0.28(t100) 0.30(t150) 0.31(t0) 0.26(t50) 0.28(t100) 0.30(t150) 0.31(t0) 0.28(t50) 0.32(50<t) 0.30(t50) 0.32(t100) 0.34(t150) 0.36(t0) 0.34(t50) 0.36(t75) 0.38(t150) (t50) 430(50<t) 490(t50) 470(50<t) 550(t50) 530(50<t) 685(t50) 665(50<t) 885(t50) 865(50<t) 450(t50) 430(50<t) 550(t50) 530(50<t) 685(t50) 665(50<t) 3) 590~710(t75) 570~690(75<t) 610~730(t75) 590~710(75<t) 690~830(t50) 670~810(50<t) 780~930(t50) 760~910(50<t) 950~ ~710(t50) 570~690(50<t) 690~830(t50) 670~810(50<t) 780~930(t50) 760~910(50<t) ~1130 <t <t <t <t <t 16< <t <t <t <t <t <t <t32 12<t32 12<t32 12<t32 12<t <t <t <t t32 t32 t32 t32 t32 t32 t32 t32 2.0t 2.0t 2.0t 2.0t 2.0t 2.0t 2.0t 2.0t 12<t t 強 度 クラス 適 用 厚 目 安 (mm) 鋼 種 ブランク E RE C EX ベース 経 済 性 非 調 質 Cr 系 中 合 金 良 溶 接 性 150(0) 以 下 (0 ) ( 5 ) ( 10 ) ( 15 ) ( ) ( 25 ) 100 以 下 32 以 下 150 以 下 100 以 下 ( 5 ) ( 5 ) ( 10 ) ( 15 ) ( ) ( 15 ) ( ) ( ) ( 5 ) ( 10 ) ( ) ( ) * SR SR Z35 LT H WEL TEN590 SR 1 2 Ceq PCM Ceq=C+Si/24+Mn/6+Ni/40+Cr/5+Mo/4+V/14% PCM=C+Si/30+Mn/+Cu/+Ni/60+Cr/+Mo/15+V/10+5B%

10 1) 2) 2) 4.5t ~710 4t ~830 3) <t <t t 12<t t ~930 t t ~1250 t6 6<t t ~ (t50) 0.68(t100) 0.70(t150) 0.30(t50) 0.32(t75) 0.34(t100) 0.37(t150) 685(t50) 665(50<t) 780~930(t50) 760~910(50<t) <t <t t32 2.0t 6t (t50) 430(50<t) 590~710 <t 28 12<t t32 2.0t 6t (t50) 470(50<t) 610~730 <t <t t32 2.0t 6t ~ ~ ~930 <t <t t32 2.0t 6t ~710 <t 28 12<t t32 2.0t 6t ~730 <t <t t32 2.0t 1 2 Ceq PCM Ceq=C+Si/24+Mn/6+Ni/40+Cr/5+Mo/4+V/14% PCM=C+Si/30+Mn/+Cu/+Ni/60+Cr/+Mo/15+V/10+5B% 3 * SR SR Z35 LT H WEL TEN590 SR 原 油 タンク ペンストック 分 岐 部 クレーン 車 ジャッキアップリグ 海 洋 構 造 物 16 17

11 標 準 製 造 範 囲 あらかじめご 相 談 ください 標 準 製 造 範 囲 標 準 製 造 範 囲 ただし 最 大 14m については 事 前 にご 相 談 ください あらかじめご 相 談 ください 590RE 690RE 18 19

12 ABREX 1. ABREX ABREX t ) 2) t (t50) (t50) t (50<t) (50<t) 0.30(t25) 0.35(25<t) 0.36(t50) 0.40(50<t) 0.42(t50) 0.45(50<t) 3) t PCM PCM=C+Si/30+Mn/+Cu/+Ni/60+Cr/+Mo/15+V/10+5B% 3JIS Z 2243 ABREX LT 1. ABREX 400LT450LT500LT ABREX LT 40 4t ) 2) (25<t) 0.30(t25) 0.35(25<t) 0.36(t25) 6t (t25) 0.40(25<t) 6t PCM PCM=C+Si/30+Mn/+Cu/+Ni/60+Cr/+Mo/15+V/10+5B% 3 JIS Z t>12mm 3) ) ( 平 均 ) 0.42(t25) 0.45(25<t) ( 平 均 ) 2. ABREX LT 4.0 以 上 4.5 未 満 4.5 以 上 6 未 満 6 6 超 7 以 下 ABREX LT500500LT 4.5 以 上 5 以 下 5 超 6 未 満 6 以 上 7 以 下 7 超 8 以 下 標 準 製 造 範 囲 標 準 製 造 範 囲 あらかじめご 相 談 ください あらかじめご 相 談 ください 21

13 N TUF 1. N TUF 1) 6t ~ ~540 6t ~ ~ ~ t ~ ~610 6t ~ ~740 6t ~ ~800 t<21 21t t<21 21t t<21 21t t<21 21t t<21 21t 2) t t t t t t 鋼 板 は 日 本 溶 接 協 会 規 格 WES 3003( 低 温 構 造 用 鋼 板 判 定 基 準 )に 規 定 する 鋼 板 の 特 性 板 厚 区 分 温 度 区 分 および 使 用 応 力 による 試 験 温 度 で 衝 撃 試 験 を 行 い 1 組 3 個 の 平 均 吸 収 エネルギー 値 が 最 高 吸 収 エネルギー 値 の 50% 以 上 でなけ ればならない ただし 最 高 吸 収 エネルギー 値 とは 同 一 溶 鋼 同 一 熱 処 理 条 件 同 一 板 厚 に 属 する 鋼 板 のうち 任 意 の 鋼 板 1 枚 から 採 取 した 1 組 3 個 の 試 験 片 について 衝 撃 試 験 を 常 温 で 行 い 個 々の 試 験 片 の 剪 断 破 面 率 がいずれも 100% であ る 場 合 の 平 均 吸 収 エネルギー 値 をいう 2. P28 S TEN 1. S TEN 1) 2) 3) 5) 1.6t ~0.50 Sb () 235(t.2) 2.0t ~ ~ () 315(t.2) 400~ ~610 t.2 t ) 4) 4) 4) S TEN1 JIS G 3106 SM400AS TEN2 JIS G 3106 SM490A 2 3S TEN1 Mn 2.5 [ C ] Mn 4JIS G P28 ゴミ 焼 却 場 煙 突 発 電 所 の 煙 突 22 23

14 NAW TEN 1. NAW TEN 1) 2) 245() 17 6t (40) 400~ (40<t100) 40<t () (40) 6t ~ ~ ~ (40<t75) 0 325(75<t100) 40<t () 19 6t (40) 430(40<t75) 570~ (75<t100) <t ~ () 17 6t (40) 400~ (40<t100) 40<t () (40) 6t ~ ~ ~ (40<t75) 0 325(75<t100) 40<t () 19 6t (40) 430(40<t75) 570~ (75<t100) <t 1 2v mass v =1/{ C Si Mn P S Cu Ni Mo Ti} No.738/ JIS G P29 鉄 道 橋 鉄 道 橋 建 築 物 外 壁 24 25

15 NAW 1. 1) NAW 2. P29 3.2t ~ ~510 t ~ ~ ~ t5 5<t t6 6<t ) t5 5<t t6 6<t 1.0t 1.0t 1 2 COR TEN 1. COR TEN 2. P29 1) 6t ~ ~ ~ ~ ~ ~0.10 3) 360() 355(40) 490~ (40<t) 2) 6t ~ ~ ~ ~ ~ ~ () 450(40) 570~7 430(40<t) <t 355(t) 490(t) t5 1.6t ~ ~ ~ 5<t ~ ~ (<t38) 460(<t38) t38 295(38<t) 430(38<t) 38<t 40<t t5 5<t 1.0t N 1 2COR TEN N/mm N/mm 2 3 MARILOY 1. 1) MARILOY 3.2t ~ () 235(32) 400 t5 5< ) t

16 COR TEN N TUF * N-TUF570 P18 標 準 製 造 範 囲 COR TEN OCOR TEN 490NAW NAW TEN 1215 * COR-TEN570 P18 標 準 製 造 範 囲 S TEN 12 標 準 製 造 範 囲 28 29

17 BT HT 1. BT-HT TMCP 1) 3) 3) 4) 0.18(t50) <t100 0.(t100) (t50) 0.24(t50) 0.40(t100) 0.26(t100) 325~ ~ t <t (t50) 0.26(t50) 40<t (t100) 0.27(t100) 355~475 5~ t <t t ) 0.44(12t<19) 0.29(12t<19) f t (19t50) 0.26(19t50) 385~ ~ t % 0.42(50<t100) 0.27(50<t100) <t <t t (t40) (t100) 0.44(t40) t ~ ~ (t100) t t ~ ~ ~ <t t ) f 0.58% ~ ~ t50 40<t t (t40) 0.47(t100) 0.28(t40) 19t 0.30(t100) 500~ ~ <t t t t ~ ~ <t <t <t t ~ ~ t12 5) <t <t fHAZfHAZ 0.58% fhaz=c+mn/8+6p+s+12n-4ti% Ti % Ti 0 3 Ceq PCM Ceq=C+Si/24+Mn/6+Ni/40+Cr/5+Mo/4+V/14% PCM=C+Si/30+Mn/+Cu/+Ni/60+Cr/+Mo/15+V/10+5B% 4 = 0.2% / mm 30 31

18 NSFR 1. NSFR 1) 2) 235(t<12) t (t40) ~ t ~0.70 Nb+V+Ti (t100) 400~ (t40) (t100) 325(t<12) <t100 t= <t t (t40) t ~0.90 Nb+V+Ti (t100) 490~ (t40) (t100) <t100 t= <t * JIS JIS * C PCM Ceq 1 2 PCM PCM=C+Si/30+Mn/+Cu/+Ni/60+Cr/+Mo/15+V/10+5B% BT LYP 1. BT LYP 1) 2) 6t N ~1 0~ t N ~ ~ N/mm 2 BT LYP N/mm 2 BT LYP % BT LYP % BT LYP 225 * 1 2 Ceq Ceq=C+Si/24+Mn/6+Ni/40+Cr/5+Mo/4+V/14% 会 議 場 ( 鋼 製 アンボンドブレース 適 用 ) 32 33

19 NS MIP 1. NS MIP MRI 1) 2) 6t (t50) 2(50<t) 50 50<t JIS G 3136 * * 3) 吊 り 橋 海 洋 構 造 物 B1B2B3B5B25 1=Oe79.6A/m2=Oe 159.2A/m3=Oe238.8A/m5=Oe398A/m25=Oe1990A/m JIS C 2504:1990 MRI ダンプトラック 大 型 原 油 タンカー 高 層 ビル 東 京 スカイツリー ( 事 業 主 体 : 東 武 鉄 道 東 武 タワースカイツリー) LNGタンク(9%Ni 鋼 ) 34 35

20 1.TMCP 1 4TMCP MPa MPa 800MPa TMCP 2 2. TMCP MPa TMCP 50100mm Ceq=C+Mn/6+Cr+M+V/5+Ni+Cu/15 50m 100/ 800MPa 10/ 600MPa 1/ + 500MPa 0.1/ + 400MPa 4. TMCP 2TMCP TMCP TMCP Thermo Mechanical Control Process 3TMCP 3 TMCP TMCP 4 TMCP 800N/mm N/mm N/mm

21 2. 1 A. 5. 1,500 1, HAZ 溶 融 温 度 (1500 ) 以 上 >1250 溶 融 凝 固 した 範 囲 デンドライト 組 織 を 呈 する 粗 大 化 した 部 分 硬 化 しやすく 割 れなどを 生 ずる 1100~900 再 結 晶 で 微 細 化 靭 性 など 機 械 的 性 質 良 好 900~ ~400 パーライトのみが 変 態 または 球 状 化 徐 冷 の ときは 靭 性 良 好 であるが 急 冷 のときは しばしばマルテンサイトを 生 じ 靭 性 劣 化 熱 応 力 および 折 出 により 脆 化 を 示 すことがあ る 顕 微 鏡 的 に 変 化 なし 400 ~ 室 温 熱 影 響 を 受 けない 母 材 部 分 C AC TS 780N/mm J/cm mm V AC17 AC TS 590N/mm 2 J/cm mm V AC17 AC B. WM HAZBM 6 6. Hv Hv BMHAZ WM HAZ BM HmaxaCeqb a,b Si Mn Ni Cr Mo V CeqC Hv98N Ceq% 0 AC17 AC AC17 AC (1)アーク 雰 囲 気 中 の 水 素 が 多 過 ぎるとき (1)アーク 雰 囲 気 の 水 素 または 一 酸 化 炭 素 が 多 過 ぎるとき (2) 母 材 の 焼 入 性 が 大 きいとき (2) 溶 着 部 が 急 冷 されるとき PCM Si Mn Cu Ni Cr Mo V (3) 母 材 中 の 硫 黄 が 多 いとき PCMC 5B (4) 継 手 部 に 油 脂 ペンキ さびなどが 付 着 していたとき (5)アーク 長 電 流 値 が 不 適 当 なとき (3) 拘 束 が 大 き 過 ぎるとき( 板 厚 が 大 きいとき) (6) 溶 接 棒 または 継 手 の 湿 気 が 多 いとき (1) 冷 却 速 度 が 大 き 過 ぎるとき (7) 厚 い 亜 鉛 被 覆 があるとき (2) 溶 接 棒 が 不 適 当 なとき (3) 母 材 より 炭 素 合 金 元 素 が 加 わったとき (1) 継 手 の 剛 性 が 大 き 過 ぎるとき (2) 溶 着 鋼 に 気 孔 等 の 欠 陥 があるとき (3) 棒 心 線 が 悪 かったり 棒 の 乾 燥 不 十 分 のとき (4) 継 手 のなじみ 性 が 悪 いとき (5) 継 手 角 度 がせますぎ 小 さい 狭 いビードになるとき (6) 母 材 から 過 剰 の 炭 素 合 金 元 素 が 加 わったとき (7) 溶 接 底 部 の 引 張 りによる 角 変 化 を 起 こしたとき (8) 母 材 中 の 硫 黄 量 が 大 きいとき (1) 冷 却 速 度 が 大 き 過 ぎるとき (2) 母 材 の 焼 入 れ 性 が 大 きいとき (3) 母 材 が 歪 時 効 を 起 こすとき (4)アーク 雰 囲 気 中 に 水 素 が 多 過 ぎるとき (1) 溶 接 部 の 冷 却 速 度 が 早 過 ぎるとき (2) 母 材 の 炭 素 硫 黄 が 多 過 ぎるとき (3) 脱 酸 生 成 物 を 多 く 巻 き 込 むとき (4) 水 素 溶 解 量 が 多 過 ぎるとき 38 39

22 A 9 3 Pc Pc =C+Si/30+Mn/+Cu/+Ni/60+Mo/15+V/10+5B+ K/40000+H60 =PCM+K/40000+H/60 =PCM+t/600+H/60y K:Kg/mmmmtmm H:cc/100g 10Pc Pc JIS Z3158Y Pc11 T0 =1440Pc 3923T0 PCMC TMCP B Pc cc/100g 2cc/100g 4cc/100g Pc= C + Si + Mn + Cu + Ni + Mo + V + 5B + t + H Pct=16 50mm ~10 11~50 51~100 Pc= C + Si + Mn + Cu + Ni + Mo + V + 5B + t + H N/mm 2 Ni N/mm 2 9%Ni

23 T MnS Z 12. S WES3008 JIS G zswes z mm 14. WEL TEN59025mm (Hv98N) mm 1mm 2 0.5MPa 0.02MPa 300mm/min (mm) 15. WEL TEN59032mm { 3. JIS G % 以 上 10% 以 上 以 下 25% 以 上 15% 以 上 以 下 35% 以 上 25% 以 上 以 下 WES 3008 SS S (Hv98N) mm 2mm 2mm MPa 0.04 MPa 250 mm/min (mm)

24 SS mmt6.0mm A L C C B L C mm mm

25 7. 1 A A1YP355N/mm 2 32mm 加 熱 (1 時 間 ) 後 空 冷 および 水 冷 ( 水 温 10 ) B2WEL TEN59013mm 加 熱 (1 時 間 ) 後 空 冷 および 水 冷 ( 水 温 10 ) 23. JIS N/mm 2 N/mm C3WEL TEN59032mm 24. V 加 熱 (1 時 間 ) 後 空 冷 および 水 冷 ( 水 温 10 ) ve0 J JIS4 22. V0 25. JIS4 26. V0 N/mm 2 N/mm ve0 (J) N/mm 2 N/mm ve0 J TMCP 580 2/ 25mm TMCP TMCP TMCP 46 47

26 8. 1 NaC

27 3 1 0μmm 5. 全 面 腐 食 (ショットブラスト 実 施 後 ) 1 2 3NaC 50 51

28 ASTM ISO ー G 3101 SS300 A283 Gr.B C ー ー A285 Gr.A ー ー DIN17155 HI ー A285 Gr.B ー ー ー A285 Gr.C DIN17155 HII BS EN10028 Gr.P275N H ー ー A299 DIN Mn6 ー ー ー ー DIN17155 HII (Si Killed) ー ー G 3103 SB410 A515 Gr.60 DIN17155 HIII (Si Killed) ー ー G 3103 SB450 A515 Gr.65 DIN Mn4 ー ー G 3103 SB480 A515 Gr.70 DIN Mn6 ー ー ー A516 Gr.55 DIN17155 HII BS EN10028 Gr.P275N H ISO 2604/IV P 5 G 3118 SGV410 A516 Gr.60 DIN17155 HIII ー ISO 2604/IV P 7 G 3118 SGV450 A516 Gr.65 DIN Mn4 ー ISO 2604/IV P 11 G 3118 SGV480 A516 Gr.70 DIN Mn6 BS EN10028 Gr.P275N H ISO 2604/IV P 16 ー ー G 3115 SPV235 ー DIN17100U RSt34 1 St G 3101 SS400 A36 A283 Gr.D DIN17100U RSt42 1 G 3106 SM400A G 3106 SM400B G 3106 SM400C A572 Gr.42 A633 Gr.A A573 Gr A529 Gr DIN17100 RSt42 2 St42 3 RSt46 2 DIN17100 RSt42 3 RSt46 3 ー G 3106 SM490A B C A573 Gr.70 DIN17100 St ー G 3106 SM490YA YB G 3106 SM5B C G 3140 SBHS400 WEL-TEN540 ー WEL-TEN590 WEL-TEN690 WEL-TEN780 WEL TEN950 G 3106 SM570 G 3140 SBHS500 G 3128 SHY685N NS G 3140 SBHS700 A572 Gr A633 Gr.C D A572 Gr.65 A633 Gr.E A678 Gr.B A678 Gr.C A514 Gr.A~T A517 Gr.A~T DIN17100 St52 3 DIN17155 HII VDEhW680 TTSt41 DIN17155 HII VDEhW680 TTSt45 BS EN10025 Gr.S185 BS EN10025 GR.S275JR BS EN10025 Gr.S275J0 BS EN10025 Gr.S275J2G3 BS EN10025 Gr.S275J2G4 BS EN10025 Gr.S355JR BS EN10025 Gr.S355J0 J2G3 BS EN10028 Gr.P275N H ISO R630 Fe33 Fe37A B C D ー ー ー G 3115 SPV355 A537 Cl.1 A841 Cl.2 DIN Mn6 BS EN10028 Gr.P355N NH ー ー ー ー BS EN10028 Gr.P355M MH ー ー A612 ー ー ー G 3115 SPV410 A537 Cl.2 A841 Cl.2 ー ー ー ー ー ー BS EN10028 Gr.P4M MH ー G 3115 SPV450 ー ー BS EN10028 Gr.P460N NH ー ー A737 Gr.B C ー ー ー ー DIN17100 St DIN17100 St70 2 BS EN10025 Gr.S355J2G4 K2G3K2G4 BS EN10025 Gr.E335 BS EN10025 Gr.E360 ISO R630 Fe42A 44A ISO R630 Fe42B 44B ISO R630 Fe42C 44C ISO R630 Fe42D 44D ー ISO R630 Fe52B D Fe52C D ー ー ー G 3103 SB450M A4 Gr.A WSN Mo5 ー ISO 2604/IV P 28 1/2 Mo ー ー ー BS EN10028 Gr.16Mo3(1/4Mo) ー G 3103 SB480M A4 Gr.B DIN Mo3(1/4Mo) ー ー ー A4 Gr.C WSN Mo5 ー ー G 3119 SBV1A A302 Gr.A ー ー ISO 2604/IV P 30 G 3119 SBV1B A302 Gr.B ー ー ー G 3119 SBV2 A302 Gr.C ー ー ー Mn 1/2Mo 1/2Ni G 3119 SBV3 A302 Gr.D ー ー ー Mn 12/Mo 3/4Ni G 4109 SCMV 1 A387 Gr.2 Cl.1 2 ー ー ISO 2604/IV P 33 2/3Cr 1/2Mo G 4109 SCMV 2 A387 Gr.12 Cl.1 2 DIN CrMo44 BS EN10028 Gr.13CrMo4 5 ISO 2604/IV P 32 1Cr 1/2Mo G 4109 SCMV 3 A387 Gr.11 Cl.1 2 ー ー ー 1 1/4Cr 1/2Mo G 4109 SCMV 4 A387 Gr.22 Cl.1 2 WSN CrMo9 10 BS EN10028 Gr.11CrMo9 10 ISO 2604/IV P /4Cr 1Mo G 4109 SCMV 5 A387 Gr.21 Cl.1 2 ー ー ー 3Cr Mo G 4109 SCMV 6 A387 Gr.5 Cl.1 2 WSN CrMo19 5 ー ー 5Cr 1/2Mo ー A387 Gr.7 Cl.1 2 ー ー ー 7Cr 1/2Mo ー A387 Gr.9 Cl.1 2 ー ー ー 9Cr 1Mo G 31 SQV1A A533 Type A Cl.1 ー ー ー G 31 SQV1B A533 Type A Cl.2 ー ー ー Mn 1/2Mo ー A533 Type A Cl.3 ー ー ー G 31 SQV3A A533 Type C Cl.1 ー ー ー G 31 SQV3B A533 Type C Cl.2 ー ー ー Mn 1/2Mo 3/4Ni ー A533 Type C Cl.3 ー ー ー ー A533 Type D Cl ー ー ー Mn 1/2Mo 1/2Ni G 4110 SCMVQ4E A542 Type A B Cl.4 ー ー ー 2 1/4Cr 1Mo QT G 4110 SCMVQ4V A832 Gr.22V ー ー ー 2 1/4Cr 1Mo V NT A832 Gr.21V 23V G 4110 SCMVQ5V Cl ー ー ー 3Cr 1Mo V NT ー A542 Cl.1 2 ー ー ー ー A542 Cl.3 4a ー ー ー 2 1/4Cr 1Mo ー G 3126 SLA235A B ー ー ー ー ー ー A662 Gr.A VDEh W680 TTSt41 ー ー N TUF 295 ー ー ー ー ー N TUF 325 G 3126 SLA325A B ー ー ー ー ー ー A662 Gr.B VDEh W680 TTSt45 ー ー ー ー A537 Cl.1 A841 Cl.1 ー ー ー ー ー BS EN10028 Gr.P355NL1 NL2 BS EN10028 Gr.P355ML1 ML2 ー ー A662 Gr.C ー ー ISO 2604/IV P 16 N TUF 365 G 3126 SLA365 ー ー ー ー N TUF 490 ー ー ー ー ー N TUF 570 ー ー ー ー ー ー G 3127 SL2N255 A3 Gr.A ー ー ー ー ー A3 Gr.B ー ー ー 2 1/4Ni ー G 3127 SL3N255 A3 Gr.D VDEh W680 10Ni14 ー ISO 2604/IV P /2Ni ー G 3127 SL3N275 A3 Gr.E ー ー ISO 2604/IV P /2Ni ー G 3127 SL9N5 A353 ー ー 9Ni(N Type) ー A553 BS EN10028 G 3127 SL7N590 VDEh W680 ISO 2604/IV P 45 A841 Grade G Gr.X8Ni9(HT690) G 3127 SL9N590 X8Ni9 A844 X7Ni9 9Ni(QT Type) ー G 31 SQV2A A533 Type B Cl.1 ー ー ー ー G 31 SQV2B A533 Type B Cl.2 ー ー ー Mn 1/2Mo 12/Ni ー ー A533 Type B Cl.3 ー ー ー ー ー A543 Type B C Cl.1 ー ー ー 3Ni 1 3/4Cr ー ー A543 Type B C Cl.2 ー ー ー 1/2Mo ー ー A543 Type B C Cl.3 ー ー ー ー ー 52 53

29 A131 A B D KAM AAM LAM BAM GAM NAM CAM PAM KRAM CSAM KAS AAS LAS BAS GAS NAS CAS PAS KRAS CSAS KAK AAK LAK BAK GAK NAK CAK PAK KRAK CSAK KAN ー ー ー ー ー ー ー ー ー KBS ABS LBS BBS GBS NBS CBS PBS KRBS ー KBK ABK LBK BBK GBK NBK CBK PBK KRBK ー KBN ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー LDS BDS ー ー ー PDS ー ー KDK ADK LDK BDK GDK NDK CDK PDK KRDK CSDK KDN AND LDN BDN GDN NDN CDN PDN KRDN CSDN E KEN AEN LEN BEN GEN NEN CEN PEN KREN CSEN ー ー ー ー ー ー ー A131 A131 A131 N27A N27D N27E ー ー ー ー AH32 K32A A32A L32A B32A G32A N32A C32A P32A KR32A CS32A DH32 K32D A32D A32DN L32D B32D G32D N32D C32D P32D KR32D CS32D EH32 K32E A32E L32E B32E G32E N32E C32E P32E KR32E CS32E AH36 K36A A36A L36A B36A G36A N36A C36A P36A KR36A CS36A DH36 K36D A36D A36DN L36D B36D G36D N36D C36D P36D KR36D CS36D EH36 K36E A36E L36E B36E G36E N36E C36E P36E KR36E CS36E AH40 K40A A40A L40A ー ー N40A ー ー ー ー DH40 K40D A40D L40D ー ー N40D ー ー ー ー EH40 K40E A40E L40E ー ー N40E ー ー ー ー A285 Gr.A ー APMA ー ー ー ー ー ー ー ー A285 Gr.B ー APMB ー ー ー ー ー ー ー ー A285 Gr.C ー APMC ー ー ー ー ー ー ー ー ー APMD LP360 AR ー ー NP360 0N ー ー ー ー A515 Gr.60 KP42 APME LP410 AR ー ー NP410 0N CP1410 ー KRP42 ー A515 Gr.65 KP46 APMF LP460 AR ー ー NP460 0N CP1450 ー KRP46 ー A515 Gr.70 KP49 APMG ー ー ー NP490 0N C36E P36E KR36E CS36E A516 Gr.55 ー APK LLT0 360 LP360FG BP360 ー NP360 1FN NP410 1FN ー ー ー ー A516 Gr.60 ー APL LP410FG BP410 ー NP460 1FN ー ー ー ー A516 Gr.65 ー APM LP460FG BP460 ー NP490 1FN CP2450 ー ー ー A515 Gr.70 ー APN LP490FG BP510 ー NP510 1FN CP2480 ー ー ー G 3115 SPV235 KPV42 ー LLT0 410 ー ー NP410 1FN CPV0235 ー KRPV24 ー G 3115 SPV315 KPV32 ー LLT 410 ー ー NP460 1FN CPV0315 ー KRPV32 ー G 3115 SPV355 KPV36 ー LLT0 490 ー ー NP490 1FN CPV0355 ー KRPV36 ー G 3115 SPV450 KPV46 ー LLT 490 ー ー NP510 1FN CPV0450 ー KRPV46 ー G 3115 SPV490 KPV50 ー ー ー ー ー ー ー KRPV50 ー A4 Gr.A KPA46 APH ー BPM430 ー NPM440 (0.3Mo) ー ー KRP46A ー A4 Gr.B KPA49 API ー BPM510 ー ー ー ー KRP49A ー A4 Gr.C ー APJ ー BPMV510 ー ー ー ー ー ー A387 Gr.2 ー ー ー BPCM450 ー ー ー ー ー ー A387 Gr.12 ー ー LPCM470 BPCM470 ー NPCM470 ー ー ー ー A387 Gr.11 ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー A387 Gr.22 ー ー LPCM480 BPCM480 ー NPCM480 ー ー ー ー A387 Gr.21 ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー A387 Gr.5 ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー G 3126 KL24A B ABV ー ー ー NL L ー ー KRL24A B ー SLA235A B G 3126 SLA325A B KL33 ー LT EH32 FH32 G 3126 SLA365 KL37 ABVH LT EH36 FH36 ー ー NL L ー ー KRL33 ー ー ー ー ー ー KRL37 ー ー ー ー BLNA BLNB ー ー ー ー ー ー G 3127 SL2N255 KL2N30 ー 1 1/2Ni BL1N ー NLN1N ー ー KRL2N30 ー G 3127 KL3N32 ー 3 1/2Ni BL3N ー NLN3N ー ー KRL3N32 ー SL3N G 3127 SL5N590 G 3127 SL9N5 G 3127 SL9N590 KL5N43 ー 5Ni BL5N ー NLN5N ー ー KRL5N43 ー KL9N53 ー 9Ni BL9N ー NLN9N ー ー KRL9N53 ー KL9N60 ー ー ー ー ー ー ー KRL9N60 ー 54 55

30 1 2 4 旧 新 日 本 製 鐵 旧 住 友 金 属 工 業 新 日 鉄 住 金 NES540 SUMITEN540 WEL TEN540 WEL TEN590 SUMITEN590 WEL TEN590 SUMITEN590K 590M WEL TEN590E WEL TEN590RE WEL TEN590RE WEL TEN590H 旧 新 日 本 製 鐵 旧 住 友 金 属 工 業 新 日 鉄 住 金 WEL HARD400 WEL-TEN AR360E SUMIHARD K340 SUMIHARD K400 ABREX400 WEL-TEN AR400E SUMIHARD K450 ABREX450 WEL HARD500 WEL-TEN AR500E SUMIHARD K500 ABREX500 旧 新 日 本 製 鐵 旧 住 友 金 属 工 業 新 日 鉄 住 金 N TUF295N SLT285 N TUF295 N TUF N SLT325A 325B N TUF325 N TUF365 SLT360 N TUF365 N TUF490 N TUF490 N TUF570 SLT3N440 N TUF570 WEL TEN590CF SUMITEN590F WEL TEN590EX WEL TEN590SCF WEL TEN590EXS 3 SLT2N255 SLT3N255 SUMITEN590W SUMITEN590LT WEL TEN610 SUMITEN610 WEL TEN610 WEL TEN610CF SUMITEN610F WEL TEN610EX WEL TEN610SCF WEL TEN610EXS SUMITEN610W SUMITEN610LT WEL TEN690 SUMITEN690 WEL TEN690 SUMITEN690S 690M WEL TEN690E WEL TEN690C WEL TEN690RE A B WEL TEN690RE WEL TEN690EX SUMITEN730 SUMITEN730S WEL TEN780 SUMITEN780 WEL TEN780 WEL TEN780A B 旧 新 日 本 製 鐵 旧 住 友 金 属 工 業 新 日 鉄 住 金 S TEN1 CR1A 400 S TEN1 S TEN2 S TEN2 NAW400 CR2 400 NAW400 NAW490 CR2 490 NAW490 COR TEN 490A B C CR2/2M 590 CR2M 490 COR TEN 490A B C COR TEN570 CR2M 590 COR TEN570 COR TEN A CR4A 400 COR TEN A COR TEN B CR2M 490 COR TEN B COR TEN C CR2M 590 COR TEN C COR TEN O CR2R H COR TEN O MARILOY S400A B C MARILOY G400A B C CR4A 400 CR4B 400 MARILOY S400A B C MARILOY G400A B C N TUFCR130 SLT3N275 N TUFCR130 N TUFCR196 N TUFCR196 5 SLT9N5 SLT9N590 旧 新 日 本 製 鐵 旧 住 友 金 属 工 業 新 日 鉄 住 金 BT HT325B 325C T DAC325B 325C BT HT325B 325C BT HT355B 355C T DAC355B 355C BT HT355B 355C BT HT385B 385C T DAC385B 385C BT HT385B 385C BT HT400C BT HT400C BT HT440B 440C SA440B 440C BT HT440B 440C BT HT440B SP 440C SP BT HT440B SP 440C SP BT HT500C BT HT500C BT HT630B 630C BT HT630B 630C WEL TEN780C SUMITEN780S WEL TEN780C WEL TEN780E SUMITEN780M 780S WEL TEN780E WEL TEN780RE WEL TEN780RE MARILOY P490A B C MARILOY S490A B C CR4A 490 MARILOY P490A B C MARILOY S490A B C H SA700A 700B H SA700A 700B BT HT700A 700B SSS1000 BT HT880B 880C BT LYP100 SLY100 BT LYP100 WEL TEN780EX WEL TEN780EX WEL TEN780P SUMITEN780SW MARILOY G490A B C MARILOY T490A B C CR4B 490 CR4T 490 MARILOY G490A B C MARILOY T490A B C BT LYP225 SLY225 BT LYP225 NSFR400B 400C NSFR400B 400C NSFR490B 490C NSFR490B 490C SUMITEN780W WEL TEN950 SUMITEN950 WEL TEN950 WEL TEN950PE SUMITEN950M WEL TEN950E WEL TEN950RE WEL TEN950RE NAW TEN A B C NAW TEN A B C NAW TEN A B C NAW TEN A B C NAW TEN NAW TEN NAW TEN A B C NAW TEN A B C 6 旧 新 日 本 製 鐵 旧 住 友 金 属 工 業 新 日 鉄 住 金 N SMIP 1 SSM250 NS MIP250 NAW TEN A B C NAW TEN A B C NAW TEN NAW TEN

A001_厚板/総合カタログ

A001_厚板/総合カタログ 厚板 厚板 / 総合カタログ http://www.nssmc.com/ 100 8071 61 Tel: 03 6867 4111 / A001_09_1802f 12, 18 NIPPON STEEL & SUMITOMO METAL CORPORATION 厚鋼板は 各種用途分野における技術の進歩や 使用環境の多様化を反映し ますます高度な機能 品質が要求される傾向にあります 我々 新日鉄住金はこれまでの豊富な経験

More information

3- 製造可能寸法 標準製造可能寸法をに示します 各規格の適用板厚は 個別の規 格をご参照下さい 幅 mm 1,000以上 3,400超 3,600 3,800 4,000 4,00 4,400 4,600 4,800 5,000 厚 mm 3,400 3,600 3,800 4,000 4,00

3- 製造可能寸法 標準製造可能寸法をに示します 各規格の適用板厚は 個別の規 格をご参照下さい 幅 mm 1,000以上 3,400超 3,600 3,800 4,000 4,00 4,400 4,600 4,800 5,000 厚 mm 3,400 3,600 3,800 4,000 4,00 3-1 工場の優秀な設備を駆使して 豊富な経験とたゆまぬ研究により 培われた優れた技術をもって JIS 外国規格をはじめ 当社が開発 した独自の規格体系のを製造していますので 幅広くご使用いた だけます 製造品種一覧 規格 新日鉄住金規格 BT-HT35B C 建築構造用 鋼板 BT-HT355B C BT-HT385B C BT-HT440B C BT-HT440B-SP BT-HT440C-SP

More information

C鉄鋼 非鉄材料JIS規格資料 C1 一般構造用圧延鋼材 種 類 化学成分 (%) C Mn P S SS330 SS SS490 SS 注 (a) 伸びは 1A 試験片での値を示す 資料 C 2 溶接構造用圧延鋼材 種

C鉄鋼 非鉄材料JIS規格資料 C1 一般構造用圧延鋼材 種 類 化学成分 (%) C Mn P S SS330 SS SS490 SS 注 (a) 伸びは 1A 試験片での値を示す 資料 C 2 溶接構造用圧延鋼材 種 資料 C1 一般構造用圧延鋼材 G3101 資料 C2 溶接構造用圧延鋼材 G3106 資料 C3 ボイラ及び圧力容器用炭素鋼及びモリブデン鋼鋼板 G3103 資料 C4 圧力容器用鋼板 G3115 資料 C5 ボイラ及び圧力容器用マンガンモリブデン鋼及びマンガン モリブデンニッケル鋼鋼板 G3119 資料 C6 ボイラ及び圧力容器用クロムモリブデン鋼鋼板 G4109 資料 C7 圧力容器用炭素鋼鍛鋼品

More information

SHINKANSAI STEEL CORPORATION URL: Corporate profile

SHINKANSAI STEEL CORPORATION URL:   Corporate profile SHINKANSAI STEEL CORPORATION URL: http://www.shinknsi-steel.co.jp Corporte profile Technology Industry Qulity Ecology 1 2 TECHNOLOGY O IN D U S TRY QUALITY ECOLOGY O 3 4 5 6 7 8 9 10 JIS G 3101 JIS SS330

More information

03J_sources.key

03J_sources.key Radiation Detection & Measurement (1) (2) (3) (4)1 MeV ( ) 10 9 m 10 7 m 10 10 m < 10 18 m X 10 15 m 10 15 m ......... (isotope)...... (isotone)......... (isobar) 1 1 1 0 1 2 1 2 3 99.985% 0.015% ~0% E

More information

Microsoft Word 印刷ver 本編最終no1(黒字化) .doc

Microsoft Word 印刷ver 本編最終no1(黒字化) .doc 3 目 標 使 用 年 数 の 設 定 3-1. 耐 用 年 数 と 目 標 使 用 年 数 の 考 え 方 1. 目 標 使 用 年 数 の 考 え 方 (1) 台 東 区 施 設 白 書 ( 平 成 26 年 7 月 ) における 使 用 年 数 ( 更 新 周 期 ) 台 東 区 施 設 白 書 ( 平 成 26 年 7 月 ) においては 国 が 示 す 試 算 基 準 ( 地 方 公 共

More information

Microsoft Word - 土木報告No.3頁.doc

Microsoft Word - 土木報告No.3頁.doc 研 究 報 告 平 成 26 年 度 土 木 分 野 No.3 シート 状 セラミックヒーターを 用 いた 鋼 橋 の 補 修 溶 接 援 用 システムの 構 築 Development of assist system using sheet ceramic heater for repair welding of steel bridges 名 古 屋 大 学 助 教 廣 畑 幹 人 ( 研 究

More information

P13_一般構造用鋼管

P13_一般構造用鋼管 http://www.nssmc.com/ 100-8071 61 Tel: 03-6867-4111 P013_05_201705f 2012, 2017 NIPPON STEEL & SUMITOMO METL CORPORTION UOE SP JIS G 3106WEL-TEN S-TEN JIS G 3444 STK STK 290 STK 400 STK 490 STK 500 STK

More information

36 th IChO : - 3 ( ) , G O O D L U C K final 1

36 th IChO : - 3 ( ) , G O O D L U C K final 1 36 th ICh - - 5 - - : - 3 ( ) - 169 - -, - - - - - - - G D L U C K final 1 1 1.01 2 e 4.00 3 Li 6.94 4 Be 9.01 5 B 10.81 6 C 12.01 7 N 14.01 8 16.00 9 F 19.00 10 Ne 20.18 11 Na 22.99 12 Mg 24.31 Periodic

More information

Microsoft PowerPoint - スマートホットスタンピング6 - コピー.pptx

Microsoft PowerPoint - スマートホットスタンピング6 - コピー.pptx 超 高 強 度 鋼 部 材 のホットスタンピング 豊 橋 技 術 科 学 大 学 森 謙 一 郎 http://plast.me.tut.ac.jp/ 1kg 軽 量 :1km/l 燃 費 向 上 電 気 自 動 車 では 非 常 に 重 要 軽 量 材 料 の 成 形 超 高 張 力 鋼 板 (7.8) アルミニウム(2.7),マグネ(1.8), チタン(4.5) 超 高 張 力 鋼 板 の 自

More information

FORES II [フォレスII]

FORES II [フォレスII] ORES Z7 M06 G699 MG59 M59 M49 M06 Z7 G699 1 JOIA ABS 02 231 1 2013-2014 40 -OPEN -LOK L L 1 1 L 735 A4BOX6 /653 2 601 A4BOX5 /525 257 40 2 OA 40 P252 1230 02 232 2 2013-2014 A B 9G-MP59 920RG-MP 59 106,6

More information

CRA3689A

CRA3689A AVIC-DRZ90 AVIC-DRZ80 2 3 4 5 66 7 88 9 10 10 10 11 12 13 14 15 1 1 0 OPEN ANGLE REMOTE WIDE SET UP AVIC-DRZ90 SOURCE OFF AV CONTROL MIC 2 16 17 1 2 0 0 1 AVIC-DRZ90 2 3 4 OPEN ANGLE REMOTE SOURCE OFF

More information

1 1 H Li Be Na M g B A l C S i N P O S F He N Cl A e K Ca S c T i V C Mn Fe Co Ni Cu Zn Ga Ge As Se B K Rb S Y Z Nb Mo Tc Ru Rh Pd Ag Cd In Sn Sb T e

1 1 H Li Be Na M g B A l C S i N P O S F He N Cl A e K Ca S c T i V C Mn Fe Co Ni Cu Zn Ga Ge As Se B K Rb S Y Z Nb Mo Tc Ru Rh Pd Ag Cd In Sn Sb T e No. 1 1 1 H Li Be Na M g B A l C S i N P O S F He N Cl A e K Ca S c T i V C Mn Fe Co Ni Cu Zn Ga Ge As Se B K Rb S Y Z Nb Mo Tc Ru Rh Pd Ag Cd In Sn Sb T e I X e Cs Ba F Ra Hf Ta W Re Os I Rf Db Sg Bh

More information

<4E53534D4320B8D6B9DCD7DBBACFD1F9B1BE20C6C6BDE2BAF32E706466>

<4E53534D4320B8D6B9DCD7DBBACFD1F9B1BE20C6C6BDE2BAF32E706466> http://www.nssmc.com/ 100-807161 Tel: 03-6867-4111 P001_02_201210f 2012 NIPPON STEEL & SUMITOMO METAL CORPORATION mm T/ 40 80 120 160 200 300 400 500 1000 2000 3000 4000 5000 mm 25.4 168.3 3.050.0 1

More information

2001 Mg-Zn-Y LPSO(Long Period Stacking Order) Mg,,,. LPSO ( ), Mg, Zn,Y. Mg Zn, Y fcc( ) L1 2. LPSO Mg,., Mg L1 2, Zn,Y,, Y.,, Zn, Y Mg. Zn,Y., 926, 1

2001 Mg-Zn-Y LPSO(Long Period Stacking Order) Mg,,,. LPSO ( ), Mg, Zn,Y. Mg Zn, Y fcc( ) L1 2. LPSO Mg,., Mg L1 2, Zn,Y,, Y.,, Zn, Y Mg. Zn,Y., 926, 1 Mg-LPSO 2566 2016 3 2001 Mg-Zn-Y LPSO(Long Period Stacking Order) Mg,,,. LPSO ( ), Mg, Zn,Y. Mg Zn, Y fcc( ) L1 2. LPSO Mg,., Mg L1 2, Zn,Y,, Y.,, Zn, Y Mg. Zn,Y., 926, 1 1,.,,., 1 C 8, 2 A 9.., Zn,Y,.

More information

積 載 せず かつ 燃 料 冷 却 水 及 び 潤 滑 油 の 全 量 を 搭 載 し 自 動 車 製 作 者 が 定 める 工 具 及 び 付 属 品 (スペアタイヤを 含 む )を 全 て 装 備 した 状 態 をいう この 場 合 に おいて 燃 料 の 全 量 を 搭 載 するとは 燃 料

積 載 せず かつ 燃 料 冷 却 水 及 び 潤 滑 油 の 全 量 を 搭 載 し 自 動 車 製 作 者 が 定 める 工 具 及 び 付 属 品 (スペアタイヤを 含 む )を 全 て 装 備 した 状 態 をいう この 場 合 に おいて 燃 料 の 全 量 を 搭 載 するとは 燃 料 別 添 72 後 退 灯 の 技 術 基 準 1. 適 用 範 囲 等 この 技 術 基 準 は 自 動 車 に 備 える 後 退 灯 に 適 用 する( 保 安 基 準 第 40 条 関 係 ) ただし 法 第 75 条 の2 第 1 項 の 規 定 によりその 型 式 について 指 定 を 受 けた 白 色 の 前 部 霧 灯 が 後 退 灯 として 取 付 けられている 自 動 車 にあっては

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208BE091AE8DDE97BF82CC88F892A38E8E8CB182CC8AEE91622E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208BE091AE8DDE97BF82CC88F892A38E8E8CB182CC8AEE91622E646F63> 金 属 材 料 の 引 張 試 験 の 基 礎 1.はじめに 金 属 材 料 の 強 度 試 験 引 張 試 験 金 属 材 料 の 強 度 評 価 によく 利 用 される. ( 引 張 強 度, 降 伏 点, 伸 び, 絞 り など) その 他 圧 縮 試 験, 曲 げ 試 験,せん 断 試 験, 硬 さ 試 験, 衝 撃 試 験, 疲 労 試 験 など. 引 張 試 験 圧 縮 試 験 曲 げ

More information

今後の原子力発電所の安全確保に係る 取り組みについて(高経年化関連) 添付資料

今後の原子力発電所の安全確保に係る 取り組みについて(高経年化関連)  添付資料 本 書 の 内 容 を 本 来 の 目 的 以 外 に 使 用 する ことや 当 社 の 許 可 なくして 複 製 転 載 す ることはご 遠 慮 下 さい 東 京 電 力 株 式 会 社 福 島 県 原 子 力 発 電 所 所 在 町 情 報 会 議 説 明 資 料 高 経 年 化 に 対 する 原 子 力 発 電 所 の 取 り 組 みについて 平 成 21 年 11 月 27 日 東 京 電

More information

<4D F736F F D E939A88C F087542D315F3289F196DA E69>

<4D F736F F D E939A88C F087542D315F3289F196DA E69> H24 選択科目 Ⅰ-1 答案解答鉄筋コンクリート構造物の工事に関して 以下の問いに答えよ 1. 鉄筋コンクリートの品質管理について 3つ挙げて説明せよ (1.5 枚程度 ) 2. 鉄筋腐食の主な原因と対処法について述べよ また 鉄筋 1 腐食の補修方法について3つ挙げて説明せよ (1.5 枚程度 ) 記入者 作成日 2012.8.19 科目 選択科目 履歴 2 問題番号 選択科目 建設 科目 選択科目施工計画及び施工

More information

正誤表(解説;配布可+追加1)R1

正誤表(解説;配布可+追加1)R1 JSME 発 電 用 原 子 力 設 備 規 格 設 計 建 設 規 格 (JSME S NC1-1) 正 誤 表 ~ 解 説 ~ No. ページ 番 号 規 格 番 号 誤 正 備 考 1 解 説 GNR-7 解 説 表 GNR-1- クラスの 具 体 的 系 統 お よび 機 器 欄 (1)a) 解 説 GNR-11 解 説 GNR-1 解 説 GNR- 解 説 GNR-1 4 解 説 GNR-1

More information

第 5 章 配 管 工 事 第 節 配 管 基 準 事 1 給 水 管 及 給 水 用 具 最 終 水 機 構 流 出 側 設 置 給 水 用 具 耐 圧 性 能 有 用 い 省 第 条 第 2 減 圧 弁 逃 弁 逆 弁 空 気 弁 及 電 磁 弁 耐 久 性 能 有 用 い 省 第 条 3 家 屋 主 配 管 配 管 経 路 い 構 物 通 過 避 等 漏 水 時 修 理 容 易 行 う う

More information

00.O.t.qxd

00.O.t.qxd ... a... s... 2 d... 7 f... 6... 8 a... 8 s... 9 d... 2 f... 2 g... 25... 32 a... 32... 33 a... 33 s... 33 d... 33 f... 37 ArCO Ar 2 3 Ar l 5 55 3 23 Ar2CO2.6.4 5 65 3 25 Ar2CO2.6.4 5 7 3.5 27 Ar2CO2.6.4

More information

目 改 正 項 目 軽 自 動 車 率 の 引 上 げ 〇 国 及 び 地 方 を 通 じた 自 動 車 関 連 制 の 見 直 しに 伴 い 軽 自 動 車 の 標 準 率 が 次 のとおり 引 き 上 げられます 車 種 区 分 引 上 げ 幅 50cc 以 下 1,000 円 2,000 円

目 改 正 項 目 軽 自 動 車 率 の 引 上 げ 〇 国 及 び 地 方 を 通 じた 自 動 車 関 連 制 の 見 直 しに 伴 い 軽 自 動 車 の 標 準 率 が 次 のとおり 引 き 上 げられます 車 種 区 分 引 上 げ 幅 50cc 以 下 1,000 円 2,000 円 平 成 26 年 2 月 19 日 政 策 総 務 財 政 委 員 会 配 付 資 料 財 政 局 平 成 26 年 度 制 改 正 ( 地 方 )の 概 要 について 平 成 26 年 度 制 改 正 のうち に 関 係 する 主 な 改 正 事 項 は 次 のとおりです なお これらの 事 項 について 地 方 法 等 の 一 部 を 改 正 する 法 律 案 が 可 決 された 場 合 には

More information

耐震改修評定委員会での検討事項                 2000,4,13

耐震改修評定委員会での検討事項                 2000,4,13 平 成 24 年 6 月 耐 震 改 修 計 画 評 定 審 査 委 員 会 での 留 意 事 項 耐 震 改 修 計 画 評 定 審 査 委 員 会 の 説 明 用 資 料 の 作 成 にあたり これまでの 審 査 委 員 会 での 指 摘 の 多 い 事 項 について 以 下 の 通 りとりまとめましたので 留 意 願 います 1. 対 象 1-1. 耐 震 診 断 耐 震 改 修 計 画 評

More information

<4D F736F F D F5A91EE8BC F368C8E3393FA8DC48D F C8E323893FA916493C B95AA8D CE3816A>

<4D F736F F D F5A91EE8BC F368C8E3393FA8DC48D F C8E323893FA916493C B95AA8D CE3816A> 平 成 25 年 度 国 土 交 通 省 税 制 改 正 事 項 ( 住 宅 関 係 抜 粋 ) 平 成 25 年 5 月 国 土 交 通 省 住 宅 局 平 成 25 年 度 住 宅 関 連 税 制 の 改 正 概 要 ( 主 要 事 項 目 次 ) 1. 消 費 税 率 引 上 げを 踏 まえた 住 宅 取 得 対 策 P2 1 住 宅 ローン 減 税 P2 2 投 資 型 減 税 ( 現 金

More information

耐摩耗鋼板ABREX®

耐摩耗鋼板ABREX® 厚 板 耐 摩 耗 鋼 板 ABREX (アブレックス) http://www.nssmc.com/ 1-871 東 京 都 千 代 田 区 丸 の 内 二 丁 目 6 番 1 号 Tel: 3-6867-4111 ABREX (アブレックス) A1_5_2155f 212, 215 NIPPON STEEL & SUMITOMO METAL CORPORATION 無 断 複 写 転 載 禁 止

More information

水道用ゴム輪形硬質ポリ塩化ビニル管 検査施行要項(案) 対比表

水道用ゴム輪形硬質ポリ塩化ビニル管 検査施行要項(案) 対比表 水 道 用 ポリエチレン 被 覆 方 法 検 査 施 行 要 項 対 比 表 改 正 前 改 正 後 備 考 日 本 水 道 協 会 水 道 用 ポリエチレン 被 覆 方 法 検 査 施 行 要 項 平 成 12 年 3 月 31 日 制 定 平 成 19 年 12 月 6 日 改 正 日 本 水 道 協 会 水 道 用 ポリエチレン 被 覆 方 法 検 査 施 行 要 項 平 成 12 年 3 月

More information

道路施設基本データ作成入力書式マニュアル(中国地方整備局版)平成20年10月

道路施設基本データ作成入力書式マニュアル(中国地方整備局版)平成20年10月 道 路 BOX 等 に 関 する 調 査 表 記 入 マニュアル D080 D080 道 路 B O X 基 本 この 調 査 表 は 道 路 BOX 等 に 関 する 基 本 的 データを 登 録 するためのものであ る なお ここで 取 扱 う 道 路 BOX 等 とは 管 理 する 道 路 に 対 し 平 行 ( 縦 断 方 向 ) しているアンダーパス 等 の 箇 所 などに 設 けられたボックスカルバート

More information

2020年の住宅市場 ~人口・世帯数減少のインパクト~

2020年の住宅市場 ~人口・世帯数減少のインパクト~ 第 157 回 NRIメディアフォーラム 22 年 の 住 宅 市 場 ~ 人 口 世 帯 数 減 少 のインパクト ~ 211 年 8 月 3 日 株 式 会 社 野 村 総 合 研 究 所 インフラ 産 業 コンサルティング 部 上 級 コンサルタント 榊 原 渉 副 主 任 コンサルタント 小 口 敦 司 副 主 任 コンサルタント 平 野 裕 基 コンサルタント 秋 山 優 子 1-5 東

More information

平成24年度税制改正要望 公募結果 153. 不動産取得税

平成24年度税制改正要望 公募結果 153. 不動産取得税 項 目 : 153. 不 動 産 取 得 税 岩 手 県 ( 商 工 労 働 観 光 部 企 業 立 地 推 進 課 ) 被 災 地 域 の 企 業 が 投 資 する 再 生 可 能 エネルギー 設 備 に 対 する 課 税 免 除 大 震 災 津 波 において 被 災 地 域 では 電 気 水 道 ガスなどのインフラ 機 能 が 喪 失 し 工 場 では 稼 働 再 開 まで 長 期 間 を 要

More information

CFW1000_TG-F991-7.indd

CFW1000_TG-F991-7.indd 空 調 用 固 定 型 瞬 間 流 量 計 CFW1000 シリーズ 概 要 CFW1000 シリーズは 配 管 に 挿 入 したピトー 管 で 流 速 に 発 生 する 差 圧 を 検 出 し 流 量 を 計 測 する 液 体 用 流 量 計 です 取 付 簡 便 低 コストでビル 集 合 住 宅 等 の 空 調 用 給 水 ラインの 流 量 計 測 に 最 適 です 特 徴 既 設 の 配 管

More information

2

2 1 2 3 4 5 種 類 ( 高 品 質 ) 再 生 骨 材 H ( 中 品 質 ) 再 生 骨 材 M ( 低 品 質 ) 再 生 骨 材 L JIS 番 号 名 称 制 定 時 期 JISの 性 格 主 な 用 途 JIS A5021(コンクリート 用 再 生 骨 材 H) 平 成 17 年 3 月 20 日 制 定 解 体 コンクリート 塊 に 対 し 破 砕 磨 砕 等 の 高 度 な 処

More information

Microsoft PowerPoint - 09:耐久性2014web.pptx

Microsoft PowerPoint - 09:耐久性2014web.pptx 耐 久 設 計 施 工 指 針 (AIJ) 耐 久 性 ( 中 性 化 を 例 に) 鉄 筋 コンクリート 造 建 築 物 の 耐 久 設 計 施 工 指 針 ( 案 ) 同 解 説 要 求 性 能 耐 用 年 数 の 確 保 型 設 計 法 構 造 詳 細 配 筋 設 計 かぶり 厚 さ コンクリートの 品 質 コンクリートの 材 料 鉄 筋 コンクリートの 調 合 仕 上 げ 材 などの 仕 様

More information

(5) 給 与 制 度 の 総 合 的 見 直 しの 実 施 状 況 について 概 要 の 給 与 制 度 の 総 合 的 見 直 しにおいては 俸 給 表 の 水 準 の 平 均 2の 引 き 下 げ 及 び 地 域 手 当 の 支 給 割 合 の 見 直 し 等 に 取 り 組 むとされている

(5) 給 与 制 度 の 総 合 的 見 直 しの 実 施 状 況 について 概 要 の 給 与 制 度 の 総 合 的 見 直 しにおいては 俸 給 表 の 水 準 の 平 均 2の 引 き 下 げ 及 び 地 域 手 当 の 支 給 割 合 の 見 直 し 等 に 取 り 組 むとされている 清 瀬 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) (25 年 度 末 ) 25 年 度 千 74,247 27,195,534 A 768,602 千 4,616,550 B 千 17.0 B/A 昨 年 度 の 件 費 率 17.3

More information

RAA-05(201604)MRA対応製品ver6

RAA-05(201604)MRA対応製品ver6 M R A 対 応 製 品 ISO/IEC 17025 ISO/IEC 17025は 試験所及び校正機関が特定の試験又は 校正を実施する能力があるものとして認定を 受けようとする場合の一般要求事項を規定した国際規格 国際相互承認 MRA Mutual Recognition Arrangement 相互承認協定 とは 試験 検査を実施する試験所 検査機関を認定する国際組織として ILAC 国際試験所認定協力機構

More information

Basic Welding 1. welding processes and equipments

Basic Welding  1. welding processes and equipments オーステナイト FCC: 面心立方格子 Face Centered Cubic = 最密 (closed pack)! α,δ- フェライト BCC : 体心立方格子 Body Centered Cubic A1 変態温度 (A1 変態線 ) A3 変態温度 (A3 変態線 ) 変形 = 転位の動き 最大せん断応力方向 刃状転位 変形 = 転位の動き 最大せん断応力方向 刃状転位 粒界 鉄鋼材料の熱処理

More information

<82748C5E91A48D612892EA94C58C9F93A2974C298C768E5A8F91313230372E786477>

<82748C5E91A48D612892EA94C58C9F93A2974C298C768E5A8F91313230372E786477> U 型 側 溝 ( 底 版 検 討 有 り)の 構 造 計 算 ここでのU 型 側 溝 の 構 造 計 算 は 側 壁 と 底 版 の 検 討 を 行 う 一 般 的 に 底 版 中 央 部 上 面 に 引 張 り 応 力 が 作 用 することは 考 えにくいことから 底 版 の 検 討 は 両 端 部 しか 行 わない 底 版 両 端 部 の 応 力 は 側 壁 下 端 部 の 応 力 と 同 じと

More information

総合評価点算定基準(簡易型建築・電気・管工事)

総合評価点算定基準(簡易型建築・電気・管工事) 別 記 3 総 合 評 価 点 算 定 基 準 ( 簡 易 型 建 築 電 気 管 工 事 ) 1 総 合 評 価 点 の 算 定 方 法 総 合 評 価 点 は 以 下 すべてを 満 たす 者 について 次 の 算 式 により 算 定 する 1 入 札 書 が 無 効 でない 者 2 予 定 価 格 の 制 限 の 範 囲 内 の 者 ( 失 格 となった 者 を 除 く ) 3 施 工 計 画

More information

<5461726F2D32318E9197BF31814091E6323089F188B397CD97658AED8B4B>

<5461726F2D32318E9197BF31814091E6323089F188B397CD97658AED8B4B> 第 20 回 圧 力 容 器 規 格 委 員 会 議 事 録 Ⅰ. 日 時 : 平 成 24 年 2 月 27 日 ( 月 ) 14:00~17:00 Ⅱ. 場 所 : 高 圧 ガス 保 安 協 会 第 2,3 会 議 室 Ⅲ. 出 席 者 ( 順 不 同 敬 称 略 ): 委 員 長 : 小 林 副 委 員 長 :- 委 員 : 鴻 巣 寺 田 山 本 青 山 後 藤 田 原 酒 井 能 登 井

More information

高濃度硫化水素削減のための汚泥脱気装置の開発

高濃度硫化水素削減のための汚泥脱気装置の開発 5-(1)-2 高 濃 度 硫 化 水 素 削 減 のための 汚 泥 脱 気 装 置 の 開 発 計 画 調 整 部 技 術 開 発 課 廣 繁 直 治 山 下 博 史 ( 現 経 理 部 業 務 管 理 課 ) 1. 目 的 東 京 都 区 部 で は 汚 泥 処 理 の 効 率 化 を 図 る た め に 集 約 処 理 を 進 め て い る 汚 泥 の 集 約 処 理 の 進 展 と と も

More information

目 次 1 手 続 きの 流 れ P 1 2 申 請 書 類 記 載 例 ~ 住 宅 新 築 ( 県 産 構 造 材 等 使 用 の 場 合 ) ~ P 2 3 申 請 書 類 記 載 例 ~ 住 宅 新 築 ( 県 産 内 外 装 材 使 用 の 場 合 ) ~ P 5 4 申 請 書 類 記 載

目 次 1 手 続 きの 流 れ P 1 2 申 請 書 類 記 載 例 ~ 住 宅 新 築 ( 県 産 構 造 材 等 使 用 の 場 合 ) ~ P 2 3 申 請 書 類 記 載 例 ~ 住 宅 新 築 ( 県 産 内 外 装 材 使 用 の 場 合 ) ~ P 5 4 申 請 書 類 記 載 ウッドファーストあきた 木 材 利 用 ポイント 事 業 申 請 書 記 入 の 手 引 き 手 続 き 開 始 からポイントの 交 付 まで - 秋 田 県 林 業 木 材 産 業 課 - 目 次 1 手 続 きの 流 れ P 1 2 申 請 書 類 記 載 例 ~ 住 宅 新 築 ( 県 産 構 造 材 等 使 用 の 場 合 ) ~ P 2 3 申 請 書 類 記 載 例 ~ 住 宅 新 築

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 商 仕 様 書 1 本 仕 様 書 適 用 一 覧 表 1. 型 式 商 WK4603Q WK4603W WK4603B 1-1 定 格 15 A 125 V 1-2 適 合 法 規 電 気 用 安 法 ( 特 定 電 気 用 ) 1-3 適 合 規 格 JIS C 8303 配 線 用 差 込 接 続 器 に 適 合 1-4 極 数 及 び 極 配 置 2 極 ( 接 地 極 付 ) 1-5 結

More information

スライド 1

スライド 1 平 成 25 年 度 税 制 改 正 について ( 中 小 企 業 小 規 模 事 業 者 関 係 税 制 ) 平 成 25 年 2 月 中 小 企 業 庁 1. 事 業 承 継 税 制 の 拡 充 1 ( 相 続 税 贈 与 税 ) 拡 充 中 小 企 業 経 営 者 の 平 均 年 齢 が 約 60 歳 となっており 事 業 承 継 の 円 滑 化 は 喫 緊 の 課 題 事 業 承 継 税 制

More information

1 総 合 設 計 一 定 規 模 以 上 の 敷 地 面 積 及 び 一 定 割 合 以 上 の 空 地 を 有 する 建 築 計 画 について 特 定 行 政 庁 の 許 可 により 容 積 率 斜 線 制 限 などの 制 限 を 緩 和 する 制 度 である 建 築 敷 地 の 共 同 化 や

1 総 合 設 計 一 定 規 模 以 上 の 敷 地 面 積 及 び 一 定 割 合 以 上 の 空 地 を 有 する 建 築 計 画 について 特 定 行 政 庁 の 許 可 により 容 積 率 斜 線 制 限 などの 制 限 を 緩 和 する 制 度 である 建 築 敷 地 の 共 同 化 や 参 考 資 料 1-17 民 間 都 市 整 備 事 業 建 築 計 画 に 関 わる 関 連 制 度 の 整 理 都 市 開 発 諸 制 度 には 公 開 空 地 の 確 保 など 公 共 的 な 貢 献 を 行 う 建 築 計 画 に 対 して 容 積 率 や 斜 線 制 限 などの 建 築 基 準 法 に 定 める 形 態 規 制 を 緩 和 することにより 市 街 地 環 境 の 向 上 に

More information

iii 1 1 1 1................................ 1 2.......................... 3 3.............................. 5 4................................ 7 5................................ 9 6............................

More information

現 地 調 査 では 火 口 周 辺 の 地 形 や 噴 気 等 の 状 況 に 変 化 は 見 られませんでした また 赤 外 熱 映 像 装 置 5) による 観 測 では 2015 年 3 月 頃 から5 月 29 日 の 噴 火 前 に 温 度 上 昇 が 認 められていた 新 岳 火 口

現 地 調 査 では 火 口 周 辺 の 地 形 や 噴 気 等 の 状 況 に 変 化 は 見 られませんでした また 赤 外 熱 映 像 装 置 5) による 観 測 では 2015 年 3 月 頃 から5 月 29 日 の 噴 火 前 に 温 度 上 昇 が 認 められていた 新 岳 火 口 の 火 山 活 動 解 説 資 料 福 岡 管 区 気 象 台 地 域 火 山 監 視 警 報 センター 鹿 児 島 地 方 気 象 台 < 噴 火 警 戒 レベル5( 避 難 )を3( 入 山 規 制 )に 引 下 げました> では 2015 年 6 月 19 日 のごく 小 規 模 な 噴 火 後 噴 火 は 発 生 していません 火 映 1) は 観 測 されておらず 新 岳 火 口 の 西

More information

DJ618_06_火力発電所_05[029-033].indd

DJ618_06_火力発電所_05[029-033].indd 技 術 紹 介 火 力 発 電 ボイラにおける 高 温 硫 化 腐 食 茂 田 潤 一 * S h i g e t a J u n - i c h i 石 炭 焚 きボイラの 火 炉 水 壁 管 等 の 熱 放 射 領 域 では 燃 焼 ガス 雰 囲 気 中 に 発 生 する 硫 化 水 素 (H2S) 石 炭 中 に 存 在 するパイライト(FeS2) NOx 低 減 のための 還 元 燃 焼 等

More information

untitled

untitled JIS G 3101 SS400 JIS G 3103 JIS G 3106 JIS G 3114 JIS G 3115 JIS G 3116 268 196 100 80 60 45 30 10 0 40 75 100 125 150 175 200 225 250 275 300 325 350 375 400 425 450 475 500 525 550 575 600 625 650 675

More information

水 道 事 業 1. 経 営 の 健 全 性 効 率 性 1 経 常 収 支 比 率 (%): 経 常 収 益 経 常 費 用 当 該 年 度 において 給 水 収 益 や 一 般 会 計 からの 繰 入 金 等 の 収 益 で 維 持 管 理 費 や 支 払 利 息 等 の 費 用 をどの 程 度

水 道 事 業 1. 経 営 の 健 全 性 効 率 性 1 経 常 収 支 比 率 (%): 経 常 収 益 経 常 費 用 当 該 年 度 において 給 水 収 益 や 一 般 会 計 からの 繰 入 金 等 の 収 益 で 維 持 管 理 費 や 支 払 利 息 等 の 費 用 をどの 程 度 表 頭 部 分 の 説 明 : 水 道 下 水 道 共 通 掲 載 項 目 類 似 団 体 区 分 資 金 不 足 比 率 (%) 説 明 < 別 紙 3>のとおり 地 方 公 共 団 体 の 財 政 の 健 全 化 に 関 する 法 律 ( 平 成 19 年 法 律 第 94 号 ) 第 22 条 第 2 項 に 規 定 する 資 金 不 足 比 率 自 己 資 本 構 成 比 率 (%) 普 及

More information

NewBead_no53_fix1218.indd

NewBead_no53_fix1218.indd 11 5 1 No.53 2016 January C O N T E N T S 1 2 3 1,200 3 4 NSSW SX-26NSSW YM-26 197247 1,300 21 496-0034 2-18-2 0567-28-7751 5 NSSW H-600 NSSW YM-26 NSSW YM-60C NSSW SF-1 1972 47 1,000 60 767-0033 2039-1

More information

1041297.xls

1041297.xls 地 球 温 暖 化 対 策 計 画 書 ( 提 出 先 ) 横 浜 市 長 平 成 年 1 月 1 日 住 所 東 京 都 中 央 区 銀 座 六 丁 目 17 番 1 号 株 式 会 社 読 売 新 聞 東 京 本 社 氏 名 代 表 取 締 役 社 長 老 川 祥 一 ( 法 人 の 場 合 は 名 称 及 び 代 表 者 の 氏 名 ) 横 浜 市 生 活 環 境 の 保 全 等 に 関 する

More information

RN201602_cs5_0122.indd

RN201602_cs5_0122.indd ISSN 1349-1229 No.416 February 2016 2 SPECIAL TOPIC113 SPECIAL TOPIC 113 FACE Mykinso 113 SPECIAL TOPIC IUPAC 11320151231 RI RIBFRILAC 20039Zn30 Bi83 20047113 20054201283 113 1133 Bh107 20082009 113 113

More information

Microsoft Word - 労働移動受入奨励金支給要領(270701改正)

Microsoft Word - 労働移動受入奨励金支給要領(270701改正) 鳥 取 県 労 働 移 動 受 入 奨 励 金 支 給 要 領 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 領 は 売 上 高 や 生 産 量 の 減 少 等 に 伴 う 人 員 削 減 により 離 職 した 者 を 正 規 雇 用 した 事 業 主 に 鳥 取 県 労 働 移 動 受 入 奨 励 金 ( 以 下 奨 励 金 という )を 支 給 するために 必 要 な 事 項 を 定 める ( 定 義

More information

1 狭 あい 道 路 等 整 備 事 業 について 1-1 はじめに 私 たちが 安 心 して 安 全 に 暮 らしていくうえで, 道 は 重 要 な 役 割 を 担 っています しかし, 道 が 狭 いと, 日 照 通 風 等 の 確 保 が 難 しいといった 住 環 境 の 面 だけでなく, 災

1 狭 あい 道 路 等 整 備 事 業 について 1-1 はじめに 私 たちが 安 心 して 安 全 に 暮 らしていくうえで, 道 は 重 要 な 役 割 を 担 っています しかし, 道 が 狭 いと, 日 照 通 風 等 の 確 保 が 難 しいといった 住 環 境 の 面 だけでなく, 災 京 都 市 狭 あい 道 路 等 整 備 事 業 に 関 する 手 引 目 次 1 狭 あい 道 路 等 整 備 事 業 について 1-1 はじめに 1 1-2 事 業 の 概 要 1 1-3 狭 あい 道 路 とは 3 2 狭 あい 道 路 整 備 申 出 について 2-1 狭 あい 道 路 整 備 申 出 の 手 続 の 流 れ 4 2-2 狭 あい 道 路 整 備 申 出 書 の 記 入 方

More information

1974 1976 1978 198 1982 1984 1986 1988 199 1992 1994 1996 1998 2 22 24 26 28 面 積 率 1974 1976 1978 198 1982 1984 1986 1988 199 1992 1994 1996 1998 2 22

1974 1976 1978 198 1982 1984 1986 1988 199 1992 1994 1996 1998 2 22 24 26 28 面 積 率 1974 1976 1978 198 1982 1984 1986 1988 199 1992 1994 1996 1998 2 22 参 考 資 料 2 ヒートアイランド 現 象 の 要 因 変 化 の 推 定 方 法 本 マニュアルではヒートアイランド 現 象 が 顕 著 な 大 都 市 ( 東 京 都 区 部 名 古 屋 市 大 阪 市 福 岡 市 )を 対 象 に ヒートアイランド 現 象 の 主 な 要 因 である1 地 表 面 被 覆 の 人 工 化 2 都 市 形 態 の 高 密 度 化 3 人 工 排 熱 の 増 加

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2030322090AC90D1955D92E8977697CC82CC895E9770816990DD8C76939995D2816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2030322090AC90D1955D92E8977697CC82CC895E9770816990DD8C76939995D2816A2E646F63> 土 木 部 建 築 設 計 及 び 工 事 監 理 等 委 託 業 務 成 績 評 定 要 領 の 運 用 ( 建 築 設 計 等 委 託 業 務 編 ) ( 評 定 の 方 法 ) 第 1 評 定 者 は 評 定 を 行 おうとする 業 務 ( 以 下 対 象 業 務 という )について 別 添 の 採 点 表 により 評 定 を 行 うものとし 評 価 項 目 評 価 の 視 点 及 び 評 価

More information

第1章 設計マニュアル 本 編

第1章 設計マニュアル 本 編 第 1 章 総 論 1-1 1. 目 的 本 マニュアル( 案 )は 本 市 の 老 朽 化 した 下 水 道 管 路 施 設 の 機 能 を 適 正 に 維 持 する ため 管 きょ 更 生 工 法 により 管 路 の 状 況 に 応 じた 修 繕 改 築 を 実 施 するための 考 え 方 と 手 順 等 を 示 すことを 目 的 とする 2. 適 用 本 マニュアル( 案 )は 本 市 の 下

More information

目 次 1. 方 針 1 2. 市 庁 舎 の 耐 震 化 事 業 計 画 2 [ 参 考 ] 建 物 の 現 状 5

目 次 1. 方 針 1 2. 市 庁 舎 の 耐 震 化 事 業 計 画 2 [ 参 考 ] 建 物 の 現 状 5 朝 霞 市 庁 舎 等 の 耐 震 化 方 針 平 成 26 年 1 月 朝 霞 市 目 次 1. 方 針 1 2. 市 庁 舎 の 耐 震 化 事 業 計 画 2 [ 参 考 ] 建 物 の 現 状 5 1. 方 針 市 庁 舎 および 市 民 会 館 の 耐 震 化 対 応 について 朝 霞 市 庁 舎 等 整 備 方 針 検 討 委 員 会 により 提 言 がなさ れた 市 としては この 提

More information

製 品 設 計 のための3 次 元 検 証 技 術 (ソリッド 編 ) ~ 製 品 設 計 の 考 え 方 に 基 づいた3 次 元 CADの 使 い 方 をマスターしよう!~ 受 講 料 11,500 円 0604 6/28,29.30 ( 金 土 日 ) 筆 記 製 品 設 計 業 務 において

製 品 設 計 のための3 次 元 検 証 技 術 (ソリッド 編 ) ~ 製 品 設 計 の 考 え 方 に 基 づいた3 次 元 CADの 使 い 方 をマスターしよう!~ 受 講 料 11,500 円 0604 6/28,29.30 ( 金 土 日 ) 筆 記 製 品 設 計 業 務 において 機 械 金 属 加 工 関 連 講 座 機 械 設 計 技 術 者 のための 総 合 力 学 ~ 力 学 全 般 を 習 得 しよう!~ 受 講 料 12,500 円 0507 5/31,6/1,2 ( 金 土 日 ) 筆 記 関 数 電 卓 機 械 設 計 や 冶 工 具 設 計 による 高 付 加 価 値 化 をめざして 機 械 の 力 学 や 材 料 の 強 度 設 計 また 機 械 要 素

More information

元素分析

元素分析 : このマークが付してある著作物は 第三者が有する著作物ですので 同著作物の再使用 同著作物の二次的著作物の創作等については 著作権者より直接使用許諾を得る必要があります (PET) 1 18 1 18 H 2 13 14 15 16 17 He 1 2 Li Be B C N O F Ne 3 4 5 6 7 8 9 10 Na Mg 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 Al Si P

More information

1-3 用 語 の 定 義 本 ガイドラインで 用 いる 用 語 の 定 義 は 以 下 のとおりとする (1) 審 査 とは 技 術 的 審 査 における 一 次 エネルギー 消 費 量 の 計 算 等 に 用 いる 設 備 機 器 の 性 能 が それぞれの 設 備 機 器 の 準 拠 規 格

1-3 用 語 の 定 義 本 ガイドラインで 用 いる 用 語 の 定 義 は 以 下 のとおりとする (1) 審 査 とは 技 術 的 審 査 における 一 次 エネルギー 消 費 量 の 計 算 等 に 用 いる 設 備 機 器 の 性 能 が それぞれの 設 備 機 器 の 準 拠 規 格 ( 案 ) 建 築 物 省 エネ 法 に 係 る 技 術 的 審 査 における 設 備 機 器 の 性 能 確 認 方 法 等 に 関 するガイドライン 一 般 社 団 法 人 住 宅 性 能 評 価 表 示 協 会 平 成 29 年 12 月 制 定 施 行 1 総 則 1-1 目 的 建 築 物 のエネルギー 消 費 性 能 の 向 上 に 関 する 法 律 ( 以 下 建 築 物 省 エネ 法

More information

2 省 エネルギー 性 耐 震 性 及 バリアフリー 性 を 満 たす 住 宅 とは 新 築 住 宅 既 存 住 宅 ( 中 古 住 宅 ) 増 改 築 等 次 のいずれかの 住 宅 が 対 象 次 のいずれかの 住 宅 が 対 象 次 のいずれかの 住 宅 が 対 象 級 4の 住 宅 一 次 エ

2 省 エネルギー 性 耐 震 性 及 バリアフリー 性 を 満 たす 住 宅 とは 新 築 住 宅 既 存 住 宅 ( 中 古 住 宅 ) 増 改 築 等 次 のいずれかの 住 宅 が 対 象 次 のいずれかの 住 宅 が 対 象 次 のいずれかの 住 宅 が 対 象 級 4の 住 宅 一 次 エ 住 宅 性 能 証 明 及 び 業 務 のご 案 内 住 宅 取 得 等 資 金 に 係 る 贈 与 税 の 非 課 税 措 置 の 概 要 < 制 度 について> 父 母 や 祖 父 母 などの 直 系 尊 属 から 自 己 の 居 住 の 用 に 供 する 住 宅 の 新 築 もしくは 取 得 増 改 築 等 のための 金 銭 を 贈 与 する 場 において 一 定 金 額 までの 贈 与 につき

More information

第 節 ○○計画

第 節 ○○計画 第 40 節 ライフライン 応 急 対 策 (ガス) 本 所 災 害 対 策 班 都 市 施 設 班 庁 舎 総 務 企 画 班 建 設 班 実 施 主 体 鶴 岡 ガス( 株 ) 庄 内 中 部 ガス( 株 ) LPガス 充 てん 事 業 所 LPガス 販 売 事 業 者 一 般 社 団 法 人 山 形 県 LPガス 協 会 山 形 県 高 圧 ガス 地 域 防 災 協 議 会 関 係 機 関 県

More information

Microsoft Word - H20中小会計指針新旧対照表080502.doc

Microsoft Word - H20中小会計指針新旧対照表080502.doc 中 小 企 業 の 会 計 に 関 する 指 針 ( 平 成 20 年 版 ) と 旧 指 針 との 新 旧 対 照 表 平 成 20 年 5 月 1 日 総 論 改 正 指 針 ( 平 成 20 年 5 月 1 日 ) 旧 指 針 ( 平 成 19 年 4 月 27 日 ) 対 象 要 点 対 象 要 点 本 指 針 の 適 用 対 象 は 以 下 を 除 く 株 式 会 社 とする (1) 金

More information

untitled

untitled t 1.5 1.5 10 1.5 10 150 200 (5) t 0.5 16 16 150 16 200 (1) (3) (1) (4) (2) (3) (2) (4) (1) (3) (1) (4) (2) (3) (2) (4) () () () () () () () (1) (2) JIS Z 3122(1990) () () () (1) (2) JIS Z 3122(1990) F-7-1F-7-4

More information

前 年 度 に 比 べて 税 額 が 増 加 する 主 なケース < 土 地 > ア. 課 税 地 目 が 変 わった 前 年 中 に 農 地 から 雑 種 地 ( 駐 車 場 等 )や 宅 地 ( 住 宅 や 店 舗 )へ 変 わると 税 額 が 増 加 します イ. 家 屋 ( 住 宅 や 併

前 年 度 に 比 べて 税 額 が 増 加 する 主 なケース < 土 地 > ア. 課 税 地 目 が 変 わった 前 年 中 に 農 地 から 雑 種 地 ( 駐 車 場 等 )や 宅 地 ( 住 宅 や 店 舗 )へ 変 わると 税 額 が 増 加 します イ. 家 屋 ( 住 宅 や 併 固 定 資 産 ( 土 地 家 屋 ) 課 税 明 細 書 の 見 方 固 定 資 産 ( 土 地 家 屋 ) 課 税 明 細 書 は あなたが 賦 課 期 日 ( 本 年 の1 月 1 日 ) 現 在 所 有 し 固 定 資 産 税 都 市 計 画 税 の 課 税 対 象 となっている 固 定 資 産 ( 土 地 家 屋 )の 状 況 について 記 載 している 大 切 な 書 類 で す 必 ず

More information

木材の圧縮試験

木材の圧縮試験 1. 目 的 木 材 は 種 類 や 発 育 生 息 地 などによりそれぞれ 性 質 が 違 う 同 じ 木 材 でも 含 水 率 な どの 違 いでもその 性 質 は 変 化 する その 性 質 の 違 いを 利 用 し 構 造 体 や 建 具 家 具 など 使 用 目 的 にあった 利 用 をされ 今 や 建 築 にはなくてはならない 材 料 の 一 つとなっている そこで それだけ 身 近 な

More information

幡豆工業株式会社平成28年度標準価格表

幡豆工業株式会社平成28年度標準価格表 1: 異 形 管 の 内 面 塗 装 はエポキシ 樹 脂 粉 体 塗 装 外 面 塗 装 は 耐 食 仕 様 ( 亜 鉛 系 合 金 溶 射 + 封 孔 処 理 + 合 成 樹 脂 塗 料 グレー 色 )です 2: 異 形 管 は ロックリング ロックリングストッパを 含 む 価 格 です 3:GX 接 合 部 品 は 押 輪 ゴム 輪 SUS304T 頭 ボルト 受 口 1 組 分 の 価 格 です

More information

<4D F736F F D208ED089EF95DB8CAF89C193FC8FF38BB CC8EC091D492B28DB88C8B89CA82C982C282A282C42E646F63>

<4D F736F F D208ED089EF95DB8CAF89C193FC8FF38BB CC8EC091D492B28DB88C8B89CA82C982C282A282C42E646F63> 社 会 保 険 加 入 状 況 等 の 実 態 調 査 結 果 平 成 27 年 6 月 18 日 一 般 社 団 法 人 日 本 電 設 工 業 協 会 社 会 保 険 加 入 状 況 等 の 実 態 調 査 結 果 について 1. 調 査 の 目 的 社 会 保 険 加 入 促 進 計 画 の 計 画 期 間 (H24 年 度 ~H28 年 度 までの5 年 間 )の 中 間 時 点 として 1

More information

本 試 験 模 範 解 答 固 定 資 産 税 第 一 問 問 1 1 住 宅 用 地 に 対 する 課 税 標 準 の 特 例 (1) 宅 地 のうち 住 宅 用 地 については 住 宅 政 策 上 の 見 地 から 次 のような 課 税 標 準 の 特 例 が 認 められている 小 規 模 住

本 試 験 模 範 解 答 固 定 資 産 税 第 一 問 問 1 1 住 宅 用 地 に 対 する 課 税 標 準 の 特 例 (1) 宅 地 のうち 住 宅 用 地 については 住 宅 政 策 上 の 見 地 から 次 のような 課 税 標 準 の 特 例 が 認 められている 小 規 模 住 第 66 回 税 理 士 試 験 解 答 速 報 固 定 資 産 税 本 解 答 は 平 成 28 年 8 月 12 日 16 時 に 学 校 法 人 大 原 学 園 が 独 自 に 作 成 したもので 予 告 なしに 内 容 を 変 更 する 場 合 が あります また 本 解 答 は 学 校 法 人 大 原 学 園 が 独 自 の 見 解 で 作 成 / 提 供 しており 試 験 機 関 による

More information

コンクリートの 中 性 化 試 験 コンクリートのアルカリ 性 は 内 部 の 鉄 筋 が 錆 びるのを 防 いでいます 時 間 の 経 過 と ともにコンクリートの 表 面 から 徐 々にアルカリ 性 が 失 われ 鉄 筋 の 位 置 まで 中 性 化 が 進 行 すると 一 般 的 には 鉄 筋

コンクリートの 中 性 化 試 験 コンクリートのアルカリ 性 は 内 部 の 鉄 筋 が 錆 びるのを 防 いでいます 時 間 の 経 過 と ともにコンクリートの 表 面 から 徐 々にアルカリ 性 が 失 われ 鉄 筋 の 位 置 まで 中 性 化 が 進 行 すると 一 般 的 には 鉄 筋 平 成 22 年 度 構 造 体 耐 久 性 調 査 について 1. 経 緯 と 目 的 本 市 においては 施 設 の 有 効 活 用 効 率 的 な 維 持 管 理 施 設 更 新 需 要 の 平 準 化 などに 取 り 組 むため 平 成 20 年 度 に 名 古 屋 市 アセットマネジメント 基 本 方 針 を 策 定 しました 従 来 市 設 建 築 物 では 概 ね 築 30 年 から40

More information

(Microsoft PowerPoint - \202T\220\273\225i\210\300\221S\213Z\217p\211\333\212`\214\264.pptx)

(Microsoft PowerPoint - \202T\220\273\225i\210\300\221S\213Z\217p\211\333\212`\214\264.pptx) 平 成 23 年 度 製 品 センター 製 品 安 全 業 務 報 告 会 Product Safety Technology Center ガラス 製 品 の 事 故 について 製 品 安 全 センター 製 品 安 全 技 術 課 柿 原 敬 子 説 明 内 容 収 集 した 事 故 情 報 の 中 から ガラスが 使 用 されている 製 品 の 事 故 情 報 の 概 要 事 故 調 査 事 例

More information

<8BB388F58F5A91EE82A082E895FB8AEE967B95FB906A>

<8BB388F58F5A91EE82A082E895FB8AEE967B95FB906A> 恵 庭 市 教 員 住 宅 のあり 方 基 本 方 針 平 成 25 年 2 月 恵 庭 市 教 育 委 員 会 目 次 1. 教 員 住 宅 の 現 状 (1) 教 員 住 宅 の 役 割 1 (2) 教 員 住 宅 の 実 態 1 (3) 環 境 の 変 化 1 (4) 教 員 の 住 宅 事 情 1 2 2. 基 本 方 針 の 目 的 2 3.あり 方 検 討 会 議 の 答 申 内 容

More information

Microsoft Word - ZCT_60-14.doc

Microsoft Word - ZCT_60-14.doc 零 相 変 流 器 JIS 4601 高 圧 地 絡 継 電 装 置 規 格 準 拠 品 JIS 8374 漏 電 継 電 器 規 格 準 拠 品 JIS 4609 地 絡 方 向 継 電 装 置 規 格 準 拠 品 シリーズ 60-14 2011/06/28 1/12 光 商 工 株 式 会 社 1 特 長 (1) 低 圧 高 圧 用 と 機 種 を 豊 富 に 揃 えましたので 用 途 に 応

More information

1006最 近 熔 鉄 が凝 固す れ ばMgの は析 出す る.そ 沸 点 は1100 ).こ 鐵 材 料 で はMgは の 析 出 したMg 蒸気 が そ の 時 析 出 す る黒 鉛 片 に 吸 着 され て,そ 性 を 著 し く増 す.著 鑄 溶解 度が減 るか ら大 部 分 のMg の 時 の温 度1150 1200 蒸 気 で あ る(Mgの の の変 形 し く変 形 し易 くなつ

More information

平成21年度 固定資産税(償却資産)

平成21年度 固定資産税(償却資産) 本 巣 市 平 成 28 年 度 固 定 資 産 税 ( 償 却 資 産 ) 申 告 書 等 の 記 載 方 法 本 巣 市 マスコットキャラクター もとまる 償 却 資 産 申 告 書 の 記 載 方 法 種 類 別 明 細 書 ( 増 加 資 産 全 資 産 用 )の 記 載 方 法 種 類 別 明 細 書 ( 減 少 資 産 用 )の 記 載 方 法 償 却 資 産 の 概 要 企 業 の 電

More information

2 職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均 給 与 月 額 の 状 況 ( 平 成 25 年 4 月 1 日 現 在 ) 1) 一 般 行 政 職 福 島 県 国 類 似 団 体 平 均 年 齢 平

2 職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均 給 与 月 額 の 状 況 ( 平 成 25 年 4 月 1 日 現 在 ) 1) 一 般 行 政 職 福 島 県 国 類 似 団 体 平 均 年 齢 平 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 決 算 ) 24 年 度 住 民 基 本 台 帳 口 ( 各 年 度 末 ) 40,427 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) A B B/A 23 年 度 の 件 費 率 % % 24,380,602 1,175,572 3,729,291 15.3 16.6 (2) 職

More information

3 地 震 保 険 の 割 引 地 震 保 険 に 加 入 されている 場 合 耐 震 改 修 後 保 険 料 の 割 引 (10%)が 受 けられる 場 合 があ ります ご 加 入 の 保 険 会 社 にお 問 合 せになり 宅 耐 震 改 修 証 明 書 の 写 し あるいは 固 定 資 産

3 地 震 保 険 の 割 引 地 震 保 険 に 加 入 されている 場 合 耐 震 改 修 後 保 険 料 の 割 引 (10%)が 受 けられる 場 合 があ ります ご 加 入 の 保 険 会 社 にお 問 合 せになり 宅 耐 震 改 修 証 明 書 の 写 し あるいは 固 定 資 産 川 崎 市 木 造 宅 耐 震 改 修 制 度 を 利 用 された 方 へ 得 税 額 の 特 別 控 除 固 定 資 産 税 ( 家 屋 )の 減 額 資 料 3 についての 御 案 内 平 成 26 年 4 月 1 日 以 降 に 耐 震 改 修 を 行 った 場 合 1 得 税 の 特 別 控 除 耐 震 改 修 が 完 了 した 年 の 翌 年 に 必 要 書 類 を 添 付 して 管 の

More information

単品スライド条項運用改正140701.xdw

単品スライド条項運用改正140701.xdw 愛 知 県 公 共 工 事 請 負 契 約 約 款 第 26 条 第 5 項 ( 単 品 スライド 条 項 )の 運 用 について 1. 対 象 工 事 以 下 の 条 件 を 全 て 満 たした 工 事 を 単 品 スライド 条 項 の 適 用 対 象 工 事 とする (1) 現 在 継 続 中 の 工 事 及 び 今 後 の 新 規 契 約 工 事 (2) 対 象 材 料 の 価 格 が 対 象

More information

経理規定_別表第3_減価償却資産の耐用年数および償却率

経理規定_別表第3_減価償却資産の耐用年数および償却率 ( 平 成 24 年 4 月 1 日 以 降 に 取 得 した 減 価 償 却 資 産 ) ( 有 形 固 定 資 産 ) 建 物 放 送 会 館 の 本 屋 放 送 文 化 研 究 所 放 送 技 術 研 究 所 博 物 館 事 務 所 の 各 本 屋 放 送 所 中 継 放 送 所 受 信 所 無 線 中 継 所 の 各 本 屋 及 び 付 属 舎 屋 宿 舎 厚 生 施 設 の 各 本 屋 建

More information

第1章 総則

第1章 総則 第 8 節 市 街 化 調 整 区 域 内 の 建 築 許 可 の 手 続 き 8-1 法 第 43 条 に 基 づく 建 築 許 可 の 手 続 き 8-1-1 建 築 許 可 等 の 手 続 きフロー 市 街 化 調 整 区 域 における 建 築 許 可 に 関 する 標 準 的 な 手 続 きについては 次 のフローのと おりとなります 建 築 主 地 目 が 農 地 の 場 合 建 築 許

More information

認証対象接合金物

認証対象接合金物 6U-103(Rev2.0) 2002.2.18 制 定 2012.4.1 改 定 木 造 建 築 物 接 合 部 等 の 評 価 方 法 木 造 建 築 接 合 部 の 評 価 方 法 下 記 の 参 考 図 書 に 示 されている 標 準 的 なルールに 基 づく 評 価 方 法 を 準 用 する [ 参 考 図 書 ] 木 造 軸 組 工 法 住 宅 の 許 容 応 力 度 設 計 法 (2008

More information

No3. 人 工 乾 燥 材 ( 低 温 乾 燥 材. 燻 煙 乾 燥 材 ) 120mm 120mm 4000mm No4. 天 然 乾 燥 材 120mm 120mm 4000mm No5. 天 然 乾 燥 材 120mm 120mm 4000mm No6. 人 工 乾 燥 材 ( 低 温 乾

No3. 人 工 乾 燥 材 ( 低 温 乾 燥 材. 燻 煙 乾 燥 材 ) 120mm 120mm 4000mm No4. 天 然 乾 燥 材 120mm 120mm 4000mm No5. 天 然 乾 燥 材 120mm 120mm 4000mm No6. 人 工 乾 燥 材 ( 低 温 乾 平 成 27 年 11 月 2 日 ( 月 ) 9 時 00 分 ~11 時 40 分 木 材 強 度 試 験 の 実 施 について (1) 目 的 地 栗 原 市 築 館 字 萩 沢 土 橋 26 栗 原 地 域 事 務 所 林 業 振 興 部 (2) 団 体 等 の 名 称 宮 城 北 部 流 域 森 林 林 業 活 性 化 センター 栗 原 支 部 東 北 職 業 能 力 開 発 大 学 校

More information

試 験 概 略 試 験 目 的 同 同 一 一 規 規 格 格 の の 電 電 熱 熱 線 線 式 式 ヒーティングユニットを2 台 台 並 並 べ べ 片 片 方 方 のユニットに 遠 遠 赤 赤 外 外 線 線 放 放 射 射 材 材 料 料 である アルミ 合 金 エキスパンションメタルを 組

試 験 概 略 試 験 目 的 同 同 一 一 規 規 格 格 の の 電 電 熱 熱 線 線 式 式 ヒーティングユニットを2 台 台 並 並 べ べ 片 片 方 方 のユニットに 遠 遠 赤 赤 外 外 線 線 放 放 射 射 材 材 料 料 である アルミ 合 金 エキスパンションメタルを 組 遠 赤 外 線 アルミ 合 金 併 用 融 雪 システム 融 雪 試 験 報 告 書 平 成 20 年 2 月 試 験 概 略 試 験 目 的 同 同 一 一 規 規 格 格 の の 電 電 熱 熱 線 線 式 式 ヒーティングユニットを2 台 台 並 並 べ べ 片 片 方 方 のユニットに 遠 遠 赤 赤 外 外 線 線 放 放 射 射 材 材 料 料 である アルミ 合 金 エキスパンションメタルを

More information

工 業 用 水 道 更 新 耐 震 化 事 業 の 費 用 対 効 果 の 算 定 工 業 用 水 道 更 新 耐 震 化 事 業 における 費 用 対 効 果 を 工 業 用 水 道 事 業 に 係 る 政 策 評 価 実 施 要 領 ( 経 済 産 業 省 ) 及 び 費 用 対 効 果 分 析

工 業 用 水 道 更 新 耐 震 化 事 業 の 費 用 対 効 果 の 算 定 工 業 用 水 道 更 新 耐 震 化 事 業 における 費 用 対 効 果 を 工 業 用 水 道 事 業 に 係 る 政 策 評 価 実 施 要 領 ( 経 済 産 業 省 ) 及 び 費 用 対 効 果 分 析 資 料 6-2 大 阪 広 域 水 道 企 業 団 工 業 用 水 道 更 新 耐 震 化 事 業 費 用 対 効 果 の 算 定 ( 事 前 評 価 ) 平 成 25 年 8 月 29 日 工 業 用 水 道 更 新 耐 震 化 事 業 の 費 用 対 効 果 の 算 定 工 業 用 水 道 更 新 耐 震 化 事 業 における 費 用 対 効 果 を 工 業 用 水 道 事 業 に 係 る 政

More information

( )

( ) 18 10 01 ( ) 1 2018 4 1.1 2018............................... 4 1.2 2018......................... 5 2 2017 7 2.1 2017............................... 7 2.2 2017......................... 8 3 2016 9 3.1 2016...............................

More information

ナノテクを 支 える 極 小 の 基 準 ~ 原 子 1 個 分 の 誤 差 もないものさし~ NEDO 3Dナノメートル 評 価 用 標 準 物 質 創 成 技 術 プロジェクト(ナノ 加 工 計 測 技 術 ) ( 平 成 14 年 度 ~ 平 成 18 年 度 ) 他 技 術 の 詳 細 4

ナノテクを 支 える 極 小 の 基 準 ~ 原 子 1 個 分 の 誤 差 もないものさし~ NEDO 3Dナノメートル 評 価 用 標 準 物 質 創 成 技 術 プロジェクト(ナノ 加 工 計 測 技 術 ) ( 平 成 14 年 度 ~ 平 成 18 年 度 ) 他 技 術 の 詳 細 4 1 ナノテクを 支 える 極 小 の 基 準 ~ 原 子 1 個 分 の 誤 差 もないものさし~ NEDO 3Dナノメートル 評 価 用 標 準 物 質 創 成 技 術 プロジェクト(ナノ 加 工 計 測 技 術 ) ( 平 成 14 年 度 ~ 平 成 18 年 度 ) 他 技 術 の 詳 細 4 万 分 の1ミリメートル 刻 みの 微 細 な 目 盛 りが 刻 まれたミクロの ものさし の 開

More information

H1-H4

H1-H4 42 S H He Li H He Li Be B C N O F Ne Be B C N O F Ne H He Li Be B H H e L i Na Mg Al Si S Cl Ar Na Mg Al Si S Cl Ar C N O F Ne Na Be B C N O F Ne Na K Sc T i V C r K Sc Ti V Cr M n F e C o N i Mn Fe Mg

More information

第 2-2 表 耐 火 構 造 等 に 必 要 な 性 能 に 関 する 技 術 的 基 準 構 造 の 種 類 部 分 火 災 の 種 類 時 間 要 件 1 時 間 を 基 本 とし 建 耐 力 壁 柱 床 はり 屋 根 階 段 耐 火 構 造 ( 令 第 107 条 ) 壁 床 外 壁 屋 根

第 2-2 表 耐 火 構 造 等 に 必 要 な 性 能 に 関 する 技 術 的 基 準 構 造 の 種 類 部 分 火 災 の 種 類 時 間 要 件 1 時 間 を 基 本 とし 建 耐 力 壁 柱 床 はり 屋 根 階 段 耐 火 構 造 ( 令 第 107 条 ) 壁 床 外 壁 屋 根 第 2 建 築 物 構 造 1 構 造 (1) 主 要 構 造 部 ア 耐 火 構 造 ( 建 基 法 第 2 条 第 7 号 ) 壁 柱 床 その 他 の 建 築 物 の 部 分 の 構 造 のうち 耐 火 性 能 ( が 終 了 するまでの 間 当 該 火 災 による 建 築 物 の 倒 壊 及 び 延 焼 を 防 止 するために 当 該 建 築 物 の 部 分 に 必 要 とされる 性 能 をいう

More information

実 現 を 図 ります 具 体 的 な 手 法 としては 広 範 な 分 野 にわたりエネルギー 起 源 CO2 排 出 抑 制 を 図 るため 全 化 石 燃 料 を 課 税 ベースとする 現 行 の 石 油 石 炭 税 に CO2 排 出 量 に 応 じた 税 率 を 上 乗 せする 地 球 温

実 現 を 図 ります 具 体 的 な 手 法 としては 広 範 な 分 野 にわたりエネルギー 起 源 CO2 排 出 抑 制 を 図 るため 全 化 石 燃 料 を 課 税 ベースとする 現 行 の 石 油 石 炭 税 に CO2 排 出 量 に 応 じた 税 率 を 上 乗 せする 地 球 温 平 成 24 平 年 成 度 23 年 環 度 境 環 省 境 税 省 制 税 改 制 正 改 要 正 望 要 の 望 結 の 果 概 について 要 平 成 23 年 12 月 1 地 球 温 暖 化 対 策 ( 低 炭 素 化 促 進 )のための 税 制 全 体 のグリーン 化 (1) 地 球 温 暖 化 対 策 のための 税 の 導 入 平 成 24 年 度 税 制 改 正 大 綱 ( 平 成

More information

3 避 難 状 況 避 難 指 示 避 難 勧 告 都 道 府 県 名 市 区 町 村 名 指 示 日 時 勧 告 日 時 青 森 県 岩 手 県 山 形 県 埼 玉 県 千 葉 県 東 京 都 鰺 ヶ 沢 町 1 1 10 月 16 日 12 時 55 分 10 月 22 日 10 時 00 分

3 避 難 状 況 避 難 指 示 避 難 勧 告 都 道 府 県 名 市 区 町 村 名 指 示 日 時 勧 告 日 時 青 森 県 岩 手 県 山 形 県 埼 玉 県 千 葉 県 東 京 都 鰺 ヶ 沢 町 1 1 10 月 16 日 12 時 55 分 10 月 22 日 10 時 00 分 平 成 25 年 台 風 第 26 号 による 被 害 状 況 等 について( 第 22 報 ) 平 成 25 年 10 月 25 日 ( 金 )9 時 00 分 消 防 庁 災 害 対 策 本 部 下 線 部 は 前 回 からの 変 更 箇 所 1 気 象 の 状 況 ( 気 象 庁 情 報 ) 10 月 11 日 03 時 にマリアナ 諸 島 付 近 で 発 生 した 台 風 第 26 号 は

More information

Microsoft PowerPoint - 総合型DB資料_県版基金説明用.pptx

Microsoft PowerPoint - 総合型DB資料_県版基金説明用.pptx 全 国 建 設 企 業 年 金 基 金 ( 仮 称 )について 平 成 29 年 春 の 設 立 に 向 けて 準 備 を 進 めています 平 成 26 年 10 月 全 国 建 設 厚 生 年 金 基 金 ( 注 ) 現 時 点 における 制 度 の 大 枠 であり 詳 細 については 今 後 検 討 を 行 います 1. 全 国 建 設 企 業 年 金 基 金 ( 仮 称 )について 全 国 建

More information

Microsoft Word - No.10 西村.doc

Microsoft Word - No.10 西村.doc [ 論 文 No.10] 名 古 屋 港 西 五 区 耐 震 強 化 岸 壁 (-14m) 築 造 工 事 における 桟 橋 杭 の 根 入 れ 長 の 変 更 ( 独 ) 港 湾 空 港 技 術 研 究 所 菊 池 喜 昭 ( 株 ) 地 盤 試 験 所 西 村 真 二 1. 事 例 の 概 要 名 古 屋 港 の 西 五 区 に-14mコンテナ 船 用 の 桟 橋 式 の 耐 震 強 化 岸 壁

More information

(2) 騒 音 に 係 る 規 制 基 準 1 騒 音 規 制 法, 熊 本 県 条 例 に 基 づく 特 定 工 場 等 ( 工 場 事 業 場 ) 及 び 特 定 に 係 る 騒 音 の 基 準 時 間 昼 午 前 8 時 から 間 午 後 7 時 まで 朝 午 前 6 時 から 午 前 8 時

(2) 騒 音 に 係 る 規 制 基 準 1 騒 音 規 制 法, 熊 本 県 条 例 に 基 づく 特 定 工 場 等 ( 工 場 事 業 場 ) 及 び 特 定 に 係 る 騒 音 の 基 準 時 間 昼 午 前 8 時 から 間 午 後 7 時 まで 朝 午 前 6 時 から 午 前 8 時 第 5 章 騒 音 振 動 1. 騒 音 に 係 る 環 境 基 準 規 制 基 準 (1) 騒 音 に 係 る 環 境 基 準 地 域 の 類 型 昼 間 午 前 6 時 ~ 午 後 10 時 基 まで 準 夜 間 値 午 後 10 時 ~ 翌 日 の 午 前 6 時 まで 備 考 道 路 に 面 する 地 域 以 外 の 地 域 AA A 及 びB C 50デシベ 40デシベ 55デシベ 45デシベ

More information

スライド 1

スライド 1 電 気 用 品 に 起 因 した 製 品 事 故 & 原 因 解 析 事 例 の 紹 介 電 気 用 品 安 全 法 セミナー 資 料 ( 平 成 26 年 11 月 14 日 : 広 島 市 ) ( 独 ) 製 品 評 価 技 術 基 盤 機 構 中 国 支 所 ウォーターサーバーからの 出 火 事 例 ー1 事 故 発 生 は2011 年 11 月 使 用 期 間 は 約 3 年 出 火 箇 所

More information

p01.ai

p01.ai 会 社 案 内 株 式 会 社 稲 塚 工 業 会 社 概 要 2014 年 5 月 現 在 商 号 株 式 会 社 稲 塚 工 業 (INAZUKA INDUSTRY CO.,LTD.) 本 社 所 在 地 370-0424 群 馬 県 太 田 市 出 塚 町 464 番 地 Tel. 0276-52-1509 Fax. 0276-52-1430 役 員 社 長 専 務 監 査 役 顧 問 稲 塚

More information

000 001

000 001 all-round catalogue vol.2 000 001 002 003 AA0102 AA0201 AA0701 AA0801 artistic brushes AA0602 AB2701 AB2702 AB2703 AB2704 AA0301 AH3001 AH3011 AH3101 AH3201 AH3111 AB3201 AB3202 AB2601 AB2602 AB0701 artistic

More information

平 成 25 年 度 修 繕 費 事 業 計 画 書 様 式 E 自 動 車 事 業 費 ( 款 ) 営 業 費 用 ( 項 ) 車 両 保 存 費 ( 目 ) 車 両 修 繕 費 ( 節 ) 自 動 車 本 部 運 輸 課 車 両 係 (02.01.30.38.38.02) 担 当 者 名 堤 智

平 成 25 年 度 修 繕 費 事 業 計 画 書 様 式 E 自 動 車 事 業 費 ( 款 ) 営 業 費 用 ( 項 ) 車 両 保 存 費 ( 目 ) 車 両 修 繕 費 ( 節 ) 自 動 車 本 部 運 輸 課 車 両 係 (02.01.30.38.38.02) 担 当 者 名 堤 智 平 成 25 年 度 修 繕 費 事 業 計 画 書 様 式 E 自 動 車 事 業 費 ( 款 ) 営 業 費 用 ( 項 ) 車 両 保 存 費 ( 目 ) 車 両 修 繕 費 ( 節 ) 自 動 車 本 部 運 輸 課 車 両 係 (02.01.30.38.38.01) 担 当 者 名 堤 智 彦 24 年 度 予 算 A 25 年 度 計 画 B 差 引 (BA) 予 算 額 394,136

More information

Microsoft Word - 論文最終.doc

Microsoft Word - 論文最終.doc 大 阪 兵 庫 地 区 における 単 位 水 量 測 定 方 法 に 対 する 評 価 大 藤 肇 * 大 崎 雅 弘 * 渡 辺 純 一 * 和 田 賢 治 * 西 村 文 夫 * 要 旨 : 単 位 水 量 の 管 理 方 法 は 様 々な 方 法 が 考 案 れているが これらの 精 は 未 だ 十 分 把 握 れて いない そこで 当 地 区 で 主 に 使 用 れている 高 周 波 加 熱

More information