Microsoft Word - _0506修正_1-0413Final.doc

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "Microsoft Word - _0506修正_1-0413Final.doc"

Transcription

1 見 本 市 のリードが 重 要 情 報 を 公 開 (No.38, 0/04/3) 東 京 ビッグサイトでの 異 様 な 光 景 太 陽 電 池 展 燃 料 電 池 展 二 次 電 池 展 ニュース これが 8 万 人 が 来 場 した 時 の 光 景 来 場 者 の 多 さに 驚 いた もっと 大 きな 会 場 が 必 要 だ の 声 続 出 200 年 3 月 3 日 ( 水 ) 午 前 9 時 30 分 東 京 ビッグサイトには 異 様 な 雰 囲 気 が 立 ち 込 めていた 東 京 ドーム 3 個 分 の 規 模 を 誇 る 世 界 最 大 級 の 新 エネルギー 展 の 開 会 は 30 分 後 だが 4 ヶ 所 の 受 付 前 には 世 界 中 から 参 加 した 何 千 人 もの 専 門 家 がすでに 長 蛇 の 列 を 作 っていた 主 催 者 のリードは 当 初 配 置 していた 70 名 の 受 付 係 に 加 え 急 きょ 20 名 を 増 員 した ところがそれ は 焼 け 石 に 水 だった 0 時 に 受 付 を 開 始 した 後 も 列 の 長 さは 減 るどころか 分 刻 みで 長 くなっていっ た まるで 津 波 が 押 し 寄 せてくるかのように 人 が 次 から 次 へと 駆 けつけてきた 下 のの 写 真 は 午 前 0 時 6 分 に 受 付 前 で 撮 影 したものだが 他 の 3 つの 受 付 前 も 全 く 同 じ 光 景 だっ た さらに2はその 2 時 間 半 後 の 2 時 35 分 に 会 場 内 の 通 路 で 撮 った 写 真 である 会 場 内 にはこのよ うな 通 路 が 計 5 本 あるのだが 全 ての 通 路 は 同 じような 状 態 になっていた 2 2 日 目 の 来 場 者 数 はさらに 増 えた 3はオープンしてわずか 5 分 後 の 受 付 の 様 子 だが 前 日 同 様 大 混 雑 だ 4は 午 後 時 ごろに 会 場 内 で 撮 った 写 真 である オープンしてわずか 3 時 間 しか 経 っていない のに 会 場 内 の 全 ての 通 路 はすでに 身 動 きが 取 れない 状 態 になった 3 4

2 終 了 直 前 にもかかわらず 人 がまだ 来 る! 会 期 最 終 日 の 3 月 5 日 混 み 具 合 はさらにすさまじくなった 当 日 初 めて 来 場 した 人 に 加 えて 前 2 日 間 に 来 場 した 多 くの 人 が まだ 全 部 見 ていないから と 言 って 最 終 日 も 来 たからだ 終 了 時 刻 は 午 後 5 時 だが 下 のから9までの 写 真 は 3 人 のカメラマンが 午 後 3 時 半 ごろから 4 時 ごろまでの 30 分 間 に 会 場 のあちこちで 撮 ったものである 例 えば は 終 了 までわずか 時 間 半 しかないのに 受 付 前 にまだこれだけの 人 が 並 んで 待 っていた 光 景 だ 年 間 53 本 を 開 催 している 我 々 だが さすがにこのような 経 験 は 少 ない 2から9までの 残 りの 写 真 を 見 れば どんな 場 所 でも 例 外 なく 大 混 雑 だったことがよくわかる 写 真 に 時 刻 を 入 れたのは 全 ての 写 真 がほぼ 同 時 刻 に 撮 られたことを 証 明 したかったからだ 会 場 のあちこちから こんなに 来 場 者 の 多 い 展 示 会 は 初 めてだ 歩 くのが 難 しい 出 展 社 も 来 場 者 も 誰 もが 商 談 している こんなに 真 剣 な 展 示 会 は 初 めてだ 中 国 韓 国 そして 欧 米 からの 来 場 者 が 非 常 に 多 い こんなに 国 際 的 な 展 示 会 を 初 めて 見 た と 話 している 声 が 聞 こえていた 2 3 東 2 ホール 前 受 付 東 2 ホール 内 通 路 東 3 ホール 内 通 路 東 3 ホール 内 通 路 東 4 ホール 前 受 付 東 4 ホール 内 通 路 東 4 ホール 内 通 路 東 4~6 ホール 横 断 通 路 水 増 し 無 しの 憲 法 とは? 公 明 正 大 こそ リードの 命 東 5 ホール 内 通 路 3 月 5 日 ( 金 ) 午 後 5 時 圧 倒 的 な 盛 り 上 がりの 中 世 界 最 大 級 の 新 エネルギー 展 は 終 わりを 告 げた リードは 翌 週 の 月 曜 3 月 8 日 全 出 展 社 に 対 し 3 日 間 の 来 場 者 数 を 文 書 によって 公 式 に 発 表 した こ 2

3 の 文 書 は 各 展 示 会 が 終 わるたびに 提 出 されるものだが その 中 でも 特 に 重 要 な 部 分 は 水 増 し 無 しの 憲 法 であり これは 998 年 に 社 長 の 石 積 が 熟 考 を 重 ねた 結 果 決 定 し 発 表 したものである 我 が 社 の 根 幹 を 成 す 経 営 哲 学 だから 少 し 説 明 を 加 えたい まず 来 場 者 数 の 発 表 に 対 する 基 本 理 念 の 中 で 極 めて 重 要 だが 見 過 ごしがちな 点 は 3 の 来 場 者 数 および 数 の 数 え 方 は 文 書 によって 公 式 に 発 表 しなければならない と 定 めたことである というの 3

4 は 公 式 文 書 となればその 中 に 水 増 しした 数 字 を 入 れることや 数 え 方 をあいまいな 表 現 にしておくこ とが 誰 にとっても 難 しくなるからである つまり この 定 めによって 我 々は 水 増 しに 手 を 染 めるこ とのないよう 自 らを 縛 ったのだ 次 に 重 要 な 点 は 数 え 方 を 明 確 に 定 めたということである つまり 名 刺 の 数 が 来 場 者 の 数 であ り ダブりは 許 されない と 定 めたことだ というのは この 数 え 方 ならば 明 解 であり 必 要 になれ ば 誰 に 対 しても(たとえ 法 廷 に 於 いてでも) 数 字 の 正 しさを 証 明 できる と 石 積 が 考 えたからである 石 積 は 彼 の 著 書 正 直 者 はバカをみない の 中 で 来 場 者 数 の 水 増 しは A) 見 本 市 の 内 容 を 偽 装 する 違 法 行 為 及 び 出 展 社 に 対 する 詐 欺 行 為 であり 会 社 を 危 機 に 落 とし 入 れる B) 集 客 に 対 する 社 員 の 意 欲 を 低 める C) 社 員 から 誇 りを 失 わせ 腐 らせる 従 ってそれに 手 を 染 めてはならないと 強 く 述 べている さらに 集 客 に 全 力 投 球 し 同 時 に 来 場 者 を 名 に 至 るまで 正 直 に 発 表 することが 展 示 会 を 成 功 さ せるために 不 可 欠 なことだ と 強 く 説 き 社 員 にも 徹 底 して 教 えてきたのだ その 結 果 石 積 の 信 念 は 今 やリード 社 員 の DNA になり 彼 らは 出 展 企 業 が 満 足 してくれるよう 集 客 に 全 力 を 注 ぎ 込 む ようになったのだ すなわち リードの 見 本 市 がいつも 大 盛 況 だという 評 価 を いただいている 根 底 には 正 直 者 はバカをみない という 信 念 があるのだ あれだけ 混 んで わずか8 万 人? と 疑 問 の 声 リードが 来 場 者 数 を80,045 名 だったと 発 表 すると 参 加 者 の 中 には あれだけ 混 んでいたのに わ ずか8 万 人 とは 信 じられない この 前 出 展 した 展 示 会 は 来 場 者 5 万 人 と 聞 いていたので 体 感 から 言 っ て 今 回 はその2 倍 以 上 は 入 っていると 感 じた だから30 万 人 以 上 だと 思 った と 不 思 議 がる 人 もいた 実 は 我 々は 過 去 0 年 間 同 じような 疑 問 をぶつけられたことがたびたびあった そしてそのたびに リードはただ 名 刺 の 数 をそのまま 発 表 しているだけだ これが 最 も 正 確 な 数 字 であり 名 の 水 増 し も 過 少 発 表 もない と 粛 々と 答 えてきた また このような 形 態 と 規 模 の 見 本 市 で 3 日 間 毎 日 オープンからクローズまで 全 ての 場 所 で 歩 行 困 難 になるくらい 混 み 合 った 状 態 これが 本 当 に8 万 人 来 場 した 時 の 状 態 だ もし5 万 人 なら 極 めて 危 険 な 状 態 になるだろうし ましてや20 万 人 は 物 理 的 に 収 容 不 可 能 だとしか 思 えない と 説 明 してきた 一 方 面 白 いことに 海 外 の 出 展 社 の 反 応 は ほぼ 逆 だった 彼 らは 世 界 中 で0 万 人 が 来 場 する 見 本 市 はめったにないが 今 回 はすさまじい 混 み 具 合 だったから 8 万 人 という 発 表 数 字 には 納 得 できる とにかく 来 場 者 の 多 さに 驚 いた 来 年 も 当 然 出 展 する と 明 言 した 8 万 人 という 数 字 に 対 する この2つの 反 応 の 違 いは 興 味 深 い 日 本 の 展 示 会 が 発 表 する 来 場 者 数 は 一 般 的 には 世 界 と 比 べて 圧 倒 的 に 多 い 日 本 の 出 展 企 業 はじめ 関 係 者 は そのような 膨 大 な 来 場 者 数 に 慣 れてしまっていると 同 時 に その 数 字 の 信 憑 性 に 対 して 強 い 関 心 を 持 っていないようにも 感 じられる 一 方 世 界 の 展 示 会 は 来 場 者 数 の 発 表 に 対 して 極 めて 厳 格 かつ 慎 重 であり 発 表 数 字 も 日 本 の 常 識 か らすると 驚 くほど 少 ない その 理 由 は A) 数 字 の 水 増 しが 犯 罪 であり 厳 罰 の 対 象 だということ ま た B) 関 係 者 が 数 字 の 信 憑 性 に 対 して 強 い 関 心 を 寄 せていること 等 である 来 場 者 数 を 正 直 に 発 表 することは 今 や 世 界 の 常 識 である それ 故 に 我 々は 徹 底 して 水 増 し 無 し の 憲 法 を 遵 守 していく 決 意 である 4

5 飲 食 店 の 声 リードの 見 本 市 では 売 上 が 増 える! 手 前 味 噌 で 恐 縮 だが リードの 見 本 市 は 来 場 者 数 が 圧 倒 的 に 多 い という 言 葉 を 我 々は 過 去 何 百 回 も 出 展 社 来 場 者 マスコミから 頂 戴 してきた しかしながら 来 場 者 数 の 信 憑 性 そのものに 対 して 強 い 関 心 を 持 っている 人 は 日 本 では 極 めて 少 ないという 印 象 を 我 々は 持 ってきた その 風 潮 の 中 にあって 来 場 者 の 数 そのもの およびその 信 憑 性 に 比 較 的 強 い 関 心 を 持 っている 人 た ちがいるように 思 える それは 見 本 市 会 場 の 中 にある 飲 食 店 の 経 営 者 だ というのは 彼 らは 来 場 者 数 の 予 想 によって 食 材 やスタッフを 用 意 しなければならず 同 時 に 実 際 に 来 た 人 数 によって 彼 ら の 売 上 が 大 きく 左 右 されるからである 実 は 十 数 年 前 から 彼 らの 中 には リードの 見 本 市 は 来 場 者 数 が 圧 倒 的 に 多 い と 率 直 に 言 ってくれ る 人 が 東 京 ビッグサイトのみならず 幕 張 メッセやインテックス 大 阪 等 にも たくさんいた 今 回 我 々 はそのような 方 々に 来 場 者 数 に 関 して 日 頃 から 言 ってくれていることを ニュースリリースに 出 し て 紹 介 したい そうすれば 見 本 市 が 大 きな 経 済 波 及 効 果 を 生 んでいることを 多 くの 人 に 知 ってもらえ る さらに 見 本 市 に 関 わる 人 々のモチベーションを 高 め 見 本 市 業 界 全 体 の 発 展 に 貢 献 できる とお 願 いした 公 表 の 許 可 をいただいた 中 からいくつかを 紹 介 させていただく 香 港 飲 茶 楼 ル パルク 加 藤 康 隆 店 長 赴 任 して2 年 が 経 つが 当 初 は 各 主 催 者 が 発 表 する 来 場 者 数 で 予 測 を 立 て 予 算 や 人 員 配 置 を 行 っていた しかしリードさんの 展 示 会 については いつも 予 想 以 上 の 人 数 が 入 るので 対 応 が できないことが 多 かった したがって 今 では 通 常 よりはるかに 多 くの 人 員 を 配 置 し 食 材 も 多 く 仕 入 れるようにしている この 不 況 の 中 いつも 圧 倒 的 な 集 客 があることに 驚 いていると 同 時 に 感 謝 している ロイヤルキャフェテリア 東 京 ビッグサイト 店 貝 野 太 基 店 長 リードさんの 展 示 会 の 時 には 通 常 の.5 倍 近 くの 食 材 を 仕 入 れ スタッフの 数 も.2 倍 に 増 員 し ている トップライト 西 浦 恵 一 店 長 今 回 の 新 エネルギー 展 では 通 常 より40%も 売 上 がアップし 食 材 を 急 きょ 追 加 するなどの 対 応 に 追 われた このように 見 本 市 とりわけ 来 場 者 の 多 い 見 本 市 は サービスを 提 供 する 支 援 企 業 に 売 上 をもたら し 利 益 をもたらすのだ つまり 主 催 者 支 援 企 業 と 会 場 は 三 位 一 体 となって WIN-WIN-WIN の 関 係 を 築 けるのである これほど 意 義 のあるビジネスは 他 にあるだろうか ご 意 見 ご 感 想 を 下 記 までお 寄 せください FAX: お 問 い 合 わせ: リード エグジビション ジャパン( 株 ) 広 報 部 部 長 田 中 嘉 一 TEL:

Microsoft Word - IJTベスドレ0225.doc

Microsoft Word - IJTベスドレ0225.doc 見 本 市 のリードが 重 要 情 報 を 公 開 (No.37, 10/02/25) あのスーパースターが 見 本 市 に 出 現! 4 万 人 が 大 興 奮! 宝 石 ベストドレッサー 賞 鳩 山 首 相 夫 人 イ ビョンホン さん 等 ビッグサイトに 登 場! リード エグジビション ジャパン( 株 )は 2010 年 1 月 27 日 ( 水 )~30 日 ( 土 ) 東 京 ビッグサイト

More information

Microsoft Word - 鷹山.doc

Microsoft Word - 鷹山.doc 平 成 24 年 度 まちづくりミーティングの 質 問 と 回 答 の 要 旨 鷹 山 地 区 :7 月 2 日 ( 月 ) 午 後 7 時 30 分 ~9 時 参 加 者 数 62 人 < 質 問 > Q 文 書 配 布 の 量 をなるべく 減 らそうという 傾 向 があるが 町 報 だけでは 紙 面 が 少 なすぎるのではない か 学 校 だより 等 が 配 布 になるため 情 報 が 得 られる

More information

第 4 部 プロフェッショナルにとっての 経 済 学 問 題 1: 目 撃 者 の 証 言 はどこまで 信 頼 できるのだろうか? ある 町 で 夜 間 にタクシーによるひき 逃 げ 事 件 が 起 きた 一 人 の 目 撃 者 の 証 言 によると ひき 逃 げ 事 件 を 起 こしたのは 青 色

第 4 部 プロフェッショナルにとっての 経 済 学 問 題 1: 目 撃 者 の 証 言 はどこまで 信 頼 できるのだろうか? ある 町 で 夜 間 にタクシーによるひき 逃 げ 事 件 が 起 きた 一 人 の 目 撃 者 の 証 言 によると ひき 逃 げ 事 件 を 起 こしたのは 青 色 4-5-5 生 き 抜 くための 数 学 統 計 学 番 外 : 生 き 抜 くための 数 学 統 計 学 齊 藤 誠 数 学 や 統 計 学 を 専 門 としない 人 たちの 人 生 にとって 数 学 や 統 計 学 とはどのような 意 味 を 持 つものなのであろうか このような あいまいな 設 問 への 答 えは 人 によってさまざまであろうが 私 であれば 次 のように 答 えるであろう 古

More information

た また 2 年 ほど 前 から 交 通 課 のおまわりさんと 一 緒 に 高 齢 者 宅 を 回 っ て 警 察 からの 話 を 各 家 庭 にしているので 高 齢 者 に 対 する 浸 透 はしてい ると 思 う ( 警 察 ) 地 元 に 密 着 しているのは 民 生 委 員 であるので 先

た また 2 年 ほど 前 から 交 通 課 のおまわりさんと 一 緒 に 高 齢 者 宅 を 回 っ て 警 察 からの 話 を 各 家 庭 にしているので 高 齢 者 に 対 する 浸 透 はしてい ると 思 う ( 警 察 ) 地 元 に 密 着 しているのは 民 生 委 員 であるので 先 会 議 録 平 成 26 年 7 月 30 日 作 成 平 成 30 年 3 月 末 日 廃 棄 会 議 名 京 都 府 東 山 警 察 署 協 議 会 ( 第 1 回 ) 開 催 日 平 成 26 年 6 月 27 日 ( 金 曜 日 ) 時 間 午 後 2 時 から 午 後 4 時 05 分 までの 間 (125 分 ) 場 所 京 都 府 東 山 警 察 署 出 席 者 宮 野 会 長 加 藤

More information

( 資 料 )

( 資 料 ) 読 書 活 動 の 推 進 に 向 けた 取 り 組 み ~ 学 校 図 書 館 支 援 員 の 有 効 活 用 ~ 越 前 市 王 子 保 小 学 校 本 年 度 より 学 校 図 書 館 支 援 事 業 として 本 校 に 毎 週 月 曜 日 と1 3 5 週 の 木 曜 日 に 図 書 支 援 員 を 迎 えることになった 本 校 の 支 援 員 さんは 図 書 ボ ランティアとしての 経 歴

More information

mhtml:mid://00000257/

mhtml:mid://00000257/ 1 / 5 ページ 件 名 : 二 つの 冤 罪 事 件 について 2 三 井 環 メールマガジン 法 務 検 察 の 闇 を 斬 る 2012 年 5 月 20 日 Vol.0054 二 つの 冤 罪 事 件 について 2 甲 山 事 件 の 闇 と 徳 島 ラジオ 商 殺 害 事 件 2 甲 山 事 件 において 前 号 一 覧 表 のとおり 昭 和 51 年 12 月 10 日 から 神 戸

More information

栃 木 県 不 動 産 市 場 動 向 調 査 (DI) 第 3 回 調 査 結 果 の 公 表 について このたび 公 益 社 団 法 人 栃 木 県 宅 地 建 物 取 引 業 協 会 及 び 公 益 社 団 法 人 栃 木 県 不 動 産 鑑 定 士 協 会 で 共 同 実 施 している 栃

栃 木 県 不 動 産 市 場 動 向 調 査 (DI) 第 3 回 調 査 結 果 の 公 表 について このたび 公 益 社 団 法 人 栃 木 県 宅 地 建 物 取 引 業 協 会 及 び 公 益 社 団 法 人 栃 木 県 不 動 産 鑑 定 士 協 会 で 共 同 実 施 している 栃 栃 木 県 不 動 産 市 場 動 向 調 査 (DI) 第 3 回 平 成 26 年 6 月 公 益 社 団 法 人 栃 木 県 宅 地 建 物 取 引 業 協 会 公 益 社 団 法 人 栃 木 県 不 動 産 鑑 定 士 協 会 栃 木 県 不 動 産 市 場 動 向 調 査 (DI) 第 3 回 調 査 結 果 の 公 表 について このたび 公 益 社 団 法 人 栃 木 県 宅 地 建

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2083528373815B20816020303594AD8CBE97768E7C208CF68A4A94C5>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2083528373815B20816020303594AD8CBE97768E7C208CF68A4A94C5> 平 成 25 度 第 1 回 移 動 教 育 委 員 会 懇 談 会 発 言 要 旨 開 催 日 平 成 25 年 5 月 22 日 ( 水 ) 会 場 静 岡 県 立 農 林 大 学 校 教 職 員 との 懇 談 会 14:40~15:30 参 加 者 静 岡 県 立 農 林 大 学 校 班 長 主 幹 主 査 担 当 職 員 静 岡 県 教 育 委 員 会 教 育 委 員 会 教 育 委 員 長

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20303594AD8CBE97768E7C81698CF68A4A94C5816A>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20303594AD8CBE97768E7C81698CF68A4A94C5816A> 平 成 25 年 度 第 2 回 教 育 関 係 者 懇 談 会 発 言 要 旨 ( 教 員 ) 開 催 日 時 : 平 成 25 年 10 月 16 日 ( 水 )10:00~14:50 場 所 : 藤 枝 市 立 西 益 津 小 学 校 参 加 者 藤 枝 市 立 西 益 津 小 学 校 教 職 員 ( 外 国 語 指 導 助 手 ) 藤 枝 市 教 育 会 指 導 主 事 県 教 育 会 教

More information

2014 春 シンシア 博 士 2 <パワフルシャーマンリーディング> 日 時 :2014 年 3 月 8( 土 ) 9( 日 )11( 火 )12( 水 ) 13( 木 ) 16( 日 )23( 日 ) 料 金 : 特 別 価 格 60,000 円 ( 本 来 66,000 円 ) 時 間 :2

2014 春 シンシア 博 士 2 <パワフルシャーマンリーディング> 日 時 :2014 年 3 月 8( 土 ) 9( 日 )11( 火 )12( 水 ) 13( 木 ) 16( 日 )23( 日 ) 料 金 : 特 別 価 格 60,000 円 ( 本 来 66,000 円 ) 時 間 :2 2014 春 シンシア 博 士 1 < 天 使 のクラス> 日 時 :2014 年 3 月 15 日 ( 土 )9:30 16:30 料 金 :35,000 円 前 金 :20,000 円 場 所 : 488-0883 愛 知 県 尾 張 旭 市 城 山 (しろやま) 町 長 池 下 4517 番 地 1 電 話 番 号 :0561-52-1850 尾 張 旭 市 スカイワードあさひ くすのきAホール5F

More information

Taro-刑事訴訟法等改正法案の廃案

Taro-刑事訴訟法等改正法案の廃案 刑 事 訴 訟 法 等 改 正 法 案 の 廃 案 を 求 める 要 請 書 2015 年 7 月 30 日 国 会 議 員 各 位 112-0014 東 京 都 文 京 区 関 口 1-8-6 メゾン 文 京 関 口 Ⅱ 202 号 TEL 03-5227-8255 FAX 03-5227-8257 自 由 法 曹 団 1 はじめに 政 府 は 3 月 13 日 盗 聴 法 ( 通 信 傍 受 法

More information

 

  平 成 26 年 第 4 回 吉 富 町 議 会 臨 時 会 会 議 録 ( 第 1 号 ) 平 成 26 年 7 月 11 日 ( 金 ) 午 前 10 時 00 分 開 議 日 程 第 1 会 議 録 署 名 議 員 の 指 名 について 日 程 第 2 会 期 の 決 定 について 日 程 第 3 議 案 第 37 号 京 築 広 域 市 町 村 圏 事 務 組 合 規 約 の 変 更 について

More information

震 から1946 年 の 地 震 まで9 回 知 られている 684 年 には 日 本 書 紀 にも 記 載 され 道 後 温 泉 の 湧 出 が 止 まったとある 1605 年 1707 年 185 4 年 1946 年 とそれぞれ 揺 れの 程 度 や 津 波 の 高 さが 分 かっている 17

震 から1946 年 の 地 震 まで9 回 知 られている 684 年 には 日 本 書 紀 にも 記 載 され 道 後 温 泉 の 湧 出 が 止 まったとある 1605 年 1707 年 185 4 年 1946 年 とそれぞれ 揺 れの 程 度 や 津 波 の 高 さが 分 かっている 17 原 発 廃 炉 に 向 けて 2012 年 7 月 28 日 ( 土 ) 原 水 爆 禁 止 四 国 大 会 於 高 松 市 伊 方 原 発 をとめる 会 事 務 局 長 草 薙 順 一 はじめに 原 発 稼 働 は 人 の 生 存 を 脅 かし 環 境 を 破 壊 し 倫 理 的 に 許 されない 犯 罪 行 為 である 危 険 な 原 発 稼 働 を 誰 のために 何 のために 稼 働 するのか?

More information

1 署 長 挨 拶 署 長 から 春 の 異 動 で 出 席 幹 部 が4 人 入 れ 替 わりました 先 日 の 熊 本 地 震 の 応 援 に 愛 知 県 警 察 からも 広 域 緊 急 援 助 隊 が 派 遣 されました 本 日 は 大 規 模 災 害 対 策 として 皆 さんの 忌 憚 のな

1 署 長 挨 拶 署 長 から 春 の 異 動 で 出 席 幹 部 が4 人 入 れ 替 わりました 先 日 の 熊 本 地 震 の 応 援 に 愛 知 県 警 察 からも 広 域 緊 急 援 助 隊 が 派 遣 されました 本 日 は 大 規 模 災 害 対 策 として 皆 さんの 忌 憚 のな 議 事 録 会 議 名 平 成 28 年 第 2 回 一 宮 警 察 署 協 議 会 ( 定 例 会 ) 日 時 場 所 平 成 28 年 4 月 26 日 ( 火 ) 午 後 2 時 00 分 から 午 後 4 時 00 分 までの 間 一 宮 警 察 署 講 堂 1 委 員 高 間 正 道 会 長 杉 本 昇 副 会 長 岩 田 武 志 委 員 小 川 典 子 委 員 大 塚 良 雄 委 員 川

More information

三珠中学校・市川中学校 ことばの森教室受講生の皆様へ

三珠中学校・市川中学校 ことばの森教室受講生の皆様へ 2015 ことばの 森 教 室 第 1 回 優 秀 作 品 紹 介 < 中 学 校 1 年 生 > 作 文 課 題 中 学 生 になった 感 想 と 決 意 中 1 年 生 -1 今 からチャレンジ 勉 強 が 難 しくなるのかな 部 活 動 も6 時 頃 までやっていて 勉 強 する 時 間 はあるの かな 中 学 校 に 入 学 する 前 はそんな 不 安 でいっぱいだった 4 月 7 日 中

More information

Taro-下関署(確定版).jtd

Taro-下関署(確定版).jtd 平 成 2 6 年 度 第 2 回 下 関 警 察 署 協 議 会 会 議 録 開 催 日 時 平 成 26 年 8 月 7 日 ( 木 ) 午 後 3 時 から 午 後 4 時 45 分 まで 開 催 場 所 下 関 市 細 江 町 2 丁 目 3 番 8 号 下 関 警 察 署 5 階 講 堂 出 席 者 福 井 会 長 林 副 会 長 児 玉 委 員 松 村 委 員 松 浦 委 員 藤 原 委

More information

<3032834183938350815B836782DC82C682DF2E786C73>

<3032834183938350815B836782DC82C682DF2E786C73> 自 動 車 リサイクル 部 品 活 用 に 関 するアンケート 調 査 結 果 一 般 ユーザー 回 答 編 一 般 ユーザー 回 答 者 5,6 名 北 海 道 256 名 青 森 県 4 名 岩 手 県 43 名 宮 城 県 63 名 秋 田 県 32 名 山 形 県 47 名 福 島 県 45 名 茨 城 県 09 名 栃 木 県 79 名 群 馬 県 84 名 埼 玉 県 300 名 千 葉

More information

はじめに 科 学 研 究 費 補 助 金 ( 以 下 科 研 費 という)は 国 民 の 貴 重 な 税 金 等 で 賄 われて いるため その 執 行 にあたっては 公 正 な 使 用 により 最 小 の 費 用 で 最 大 の 効 果 をあげるよう 経 費 を 効 率 的 に 使 用 することが

はじめに 科 学 研 究 費 補 助 金 ( 以 下 科 研 費 という)は 国 民 の 貴 重 な 税 金 等 で 賄 われて いるため その 執 行 にあたっては 公 正 な 使 用 により 最 小 の 費 用 で 最 大 の 効 果 をあげるよう 経 費 を 効 率 的 に 使 用 することが 平 成 26 年 7 月 作 成 平 成 26 年 度 科 学 研 究 費 補 助 金 使 用 のルール 長 浜 バイオ 大 学 研 究 推 進 機 構 事 務 室 center.jim@nagahama-i-bio.ac.jp 1 はじめに 科 学 研 究 費 補 助 金 ( 以 下 科 研 費 という)は 国 民 の 貴 重 な 税 金 等 で 賄 われて いるため その 執 行 にあたっては

More information

(Microsoft Word - \217A\220E\212\210\223\256\203A\203h\203o\203C\203X)

(Microsoft Word - \217A\220E\212\210\223\256\203A\203h\203o\203C\203X) ここで 紹 介 する 就 職 活 動 アドバイスは 一 般 的 な 就 職 活 動 に 加 えて 行 うと 良 いものを 掲 載 してお ております 基 本 的 な 就 職 活 動 の 準 備 が 出 来 ていなければ 効 果 は 出 ません 一 般 的 な 就 職 活 動 は 行 っているけど 内 定 がもらえ らえない 良 い 結 果 が 出 ない 方 へ 是 非 参 考 にしてもらい らいたい

More information

Taro-『光と風と音の世界』阿字観

Taro-『光と風と音の世界』阿字観 - 1/5 - 光 と 風 と 音 の 世 界 ー 阿 字 観 実 修 についての 報 告 書 ー 平 成 4 年 4 月 教 学 部 提 出 教 化 研 究 員 川 上 修 詮 はじめに 仏 さまの 教 えは 人 生 は 苦 である というところから 始 まりました どう すればその 苦 しみから 逃 れられるのでしょうか それを 解 決 することが 一 生 を 安 楽 に 過 ごし 成 仏 するための

More information

<8E9197BF95D22E786264>

<8E9197BF95D22E786264> 9. 魚 津 市 民 バス 事 業 再 構 築 活 性 化 プログラム 検 討 経 過 説 明 会 9.1 交 通 事 業 者 等 説 明 会 (1) 日 時 平 成 22 年 3 月 1 日 ( 月 ) 午 後 7 時 00 分 ~ 午 後 8 時 30 分 (2) 場 所 新 川 文 化 ホール 104 会 議 室 (1 階 ) (3) 出 席 者 1) 交 通 事 業 者 等 魚 津 交 通

More information

募集要綱H13年度

募集要綱H13年度 第 一 次 試 験 日 9 月 18 日 ( 日 ) 申 込 期 間 8 月 24 日 ( 水 )~8 月 26 日 ( 金 ) 持 参 による 申 込 みとなります 写 真 川 越 北 消 防 署 南 古 谷 分 署 警 備 担 当 消 防 士 沖 山 晃 平 (H26 年 採 用 ) 川 越 中 央 消 防 署 警 備 課 救 助 担 当 消 防 副 士 長 鶴 島 宏 治 (H18 年 採 用

More information

河北病院 公報誌「なでしこ」第10号1503校了.indd

河北病院 公報誌「なでしこ」第10号1503校了.indd 2015 年 3 月 第 10 号 も く じ 病 院 長 あいさつ 2 緩 和 ケア 病 棟 地 域 包 括 ケア 病 棟 新 急 患 室 の 開 所 式 3 大 腸 CTドック 4 新 急 患 室 がオープン 5 緩 和 ケア 病 棟 のご 案 内 6 地 域 包 括 ケア 病 棟 のご 案 内 7 外 来 診 療 一 覧 表 8 河 北 病 院 の 基 本 理 念 私 たちは 地 域 の 中

More information

きっかけは 一 人 の 患 者 様 私 は 約 6 年 間 で 延 べ7 千 人 以 上 の 方 のお 顔 に 鍼 を 打 たせて いただいてきました その 中 で 筋 膜 美 容 鍼 灸 を 開 発 するに 至 ったキーパーソン 的 な 一 人 の 患 者 様 がいらっしゃいます その 方 を 仮

きっかけは 一 人 の 患 者 様 私 は 約 6 年 間 で 延 べ7 千 人 以 上 の 方 のお 顔 に 鍼 を 打 たせて いただいてきました その 中 で 筋 膜 美 容 鍼 灸 を 開 発 するに 至 ったキーパーソン 的 な 一 人 の 患 者 様 がいらっしゃいます その 方 を 仮 自 費 メニューを 導 入 して 売 上 UPしたい 鍼 灸 整 骨 院 訪 問 鍼 灸 マッサージの 院 長 先 生 へ 鍼 灸 師 が 誇 りを 持 って 鍼 を 打 ち リピート 率 9 割 をたたきだす! その 結 果 自 費 収 入 が 飛 躍 的 に 上 がる 美 容 鍼 灸 の 技 術 を 公 開 します!! 施 術 を 受 けた 患 者 様 がその 場 で 約 15 万 円 の 回

More information

年 の 事 そ し て 1592 年 か ら 始 ま っ た 7 年 間 の 戦 争 で こ う 考 え る と 日 韓 関 係 が 崩 れ た の は わ ず か な 期 間 で す 2300 年 の 間 韓 国 と 日 本 が 敵 対 関 係 だ っ た の は た っ た の 100 年 なの

年 の 事 そ し て 1592 年 か ら 始 ま っ た 7 年 間 の 戦 争 で こ う 考 え る と 日 韓 関 係 が 崩 れ た の は わ ず か な 期 間 で す 2300 年 の 間 韓 国 と 日 本 が 敵 対 関 係 だ っ た の は た っ た の 100 年 なの 日 本 と 韓 国 協 力 するためには 金 俊 佑 ( 韓 国 ) 私 は 幼 い こ ろ 日 本 に 住 ん で い ま し た ま だ 小 さ か っ た の で 記 憶 は 断 片 的 に し か あ り ませんが 日 本 に 対 しての 印 象 だけははっきりと 残 っています とても 暖 かくて かつ 穏 やかな 良 いイメージです 周 辺 に 公 園 が 多 く 自 然 が 身 近 に

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20836083838393836C838B825182508C6F896392CA904D91E68251318D865F4831352E31325F2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20836083838393836C838B825182508C6F896392CA904D91E68251318D865F4831352E31325F2E646F63> チャンネル21 経 営 通 信 第 21 号 税 制 改 正 の 動 向 平 成 15 年 12 月 25 日 来 年 度 の 税 制 改 正 の 骨 子 が 発 表 された 今 回 は 大 きな 改 正 がなかったが 2 つ の 特 徴 的 な 現 象 を 見 出 すことができる 一 つは 高 齢 者 への 課 税 強 化 である 税 制 改 正 があるとマスコミ 等 の 報 道 は 庶 民 の

More information

<4D F736F F D2095BA8CC98CA B83748FEA8BA492CA F18ABC2E646F63>

<4D F736F F D2095BA8CC98CA B83748FEA8BA492CA F18ABC2E646F63> 兵 庫 県 ゴルフ 場 共 通 利 用 約 款 第 1 条 ( 約 款 の 適 用 ) 当 ゴルフ 場 の 施 設 (コース ハウス 等 )を 利 用 の 方 はお 互 いに 快 適 で 安 全 なプレーをお 楽 しみ 頂 く 為 に 当 倶 楽 部 の 会 則 規 約 細 則 ( 競 技 規 則 付 則 ローカルルール) 等 によ るほか 兵 庫 県 ゴルフ 場 防 犯 対 策 協 議 会 兵 庫

More information

Taro-第4回 三条署協議会開催概況【決定】

Taro-第4回 三条署協議会開催概況【決定】 第 4 回 三 条 警 察 署 協 議 会 開 催 概 況 開 催 日 時 平 成 28 年 2 月 25 日 ( 木 ) 午 後 1 時 30 分 から 午 後 3 時 30 分 までの 間 開 催 場 所 三 条 警 察 署 3 階 会 議 室 公 安 委 員 会 小 林 公 安 委 員 1 人 近 藤 会 長 濱 田 副 会 長 青 木 委 員 出 席 者 委 員 刈 屋 委 員 斎 藤 委

More information

資 料 63 平 成 21 年 10 月 8 日 第 4 次 基 本 構 想 前 期 基 本 計 画 に 関 する 意 見 今 井 啓 一 郎 1 商 店 会 への 支 援 < 必 要 であれば 法 人 化 も 検 討 > コミュニティ 防 犯 災 害 時 にも 貢 献 するものである 2 観 光

資 料 63 平 成 21 年 10 月 8 日 第 4 次 基 本 構 想 前 期 基 本 計 画 に 関 する 意 見 今 井 啓 一 郎 1 商 店 会 への 支 援 < 必 要 であれば 法 人 化 も 検 討 > コミュニティ 防 犯 災 害 時 にも 貢 献 するものである 2 観 光 長 期 計 画 起 草 委 員 会 配 付 資 料 一 覧 平 成 21 年 10 月 11 日 資 料 名 備 考 第 1 回 1 小 金 井 市 長 期 計 画 起 草 委 員 会 設 置 要 綱 (9 月 12 日 ) 2 素 案 の 骨 格 を 考 える 上 での 各 項 目 の 要 約 (キーワード) 三 橋 委 員 第 4 次 小 金 井 市 基 本 構 想 ( 素 案 ) 前 半 についての

More information

資 料 1 相 談 事 例 事 例 1 支 店 長 から 恒 常 的 にセクハラを 受 け 出 勤 が 辛 くなった 事 案 相 談 内 容 支 店 長 から 臀 部 脚 手 などに 触 られたり 下 着 を 脱 いでおけ 上 半 身 は 細 いの に 太 腿 は 太 いな など 言 われたりしていた 最 初 は 人 間 関 係 を 壊 したくないと 我 慢 したが セクハラが 恒 常 的 にあるので

More information

大 きく 分 けて 1.アメリカ 軍 への 兵 たん 支 援 ( 派 兵 恒 久 法 重 要 影 響 事 態 法 ( 改 定 )) これらは 周 辺 事 態 法 を 地 球 規 模 にするものであり 2. 戦 乱 が 続 く 地 域 での 治 安 活 動 ( 改 定 PKO 法 ) 駆 けつけ 警

大 きく 分 けて 1.アメリカ 軍 への 兵 たん 支 援 ( 派 兵 恒 久 法 重 要 影 響 事 態 法 ( 改 定 )) これらは 周 辺 事 態 法 を 地 球 規 模 にするものであり 2. 戦 乱 が 続 く 地 域 での 治 安 活 動 ( 改 定 PKO 法 ) 駆 けつけ 警 ご 異 議 なしと 認 め よって 本 案 は 原 案 の 通 り 可 決 する 事 に 決 定 いたしました 日 程 第 19 請 願 第 1 号 日 本 を 海 外 で 戦 争 する 国 にする 立 法 案 の 廃 案 へ の 意 見 書 の 提 出 を 求 める 請 願 書 を 議 題 といたし これより 先 ほどの 委 員 長 報 告 に 対 する 質 疑 を 開 始 いたし ( 質 疑 なし

More information

北 朝 鮮 による 核 実 験 及 び 弾 道 ミサイルの 発 射 に 対 し 厳 重 抗 議 する 決 議 北 朝 鮮 は 本 年 1 月 6 日 の4 回 目 の 核 実 験 以 降 中 距 離 弾 道 ミサイルや 潜 水 艦 発 射 弾 道 ミサイルを 発 射 し 9 月 5 日 には 中 距

北 朝 鮮 による 核 実 験 及 び 弾 道 ミサイルの 発 射 に 対 し 厳 重 抗 議 する 決 議 北 朝 鮮 は 本 年 1 月 6 日 の4 回 目 の 核 実 験 以 降 中 距 離 弾 道 ミサイルや 潜 水 艦 発 射 弾 道 ミサイルを 発 射 し 9 月 5 日 には 中 距 ( 平 成 28 年 習 志 野 市 議 会 第 3 回 定 例 会 ) 発 議 案 第 1 号 北 朝 鮮 による 核 実 験 及 び 弾 道 ミサイルの 発 射 に 対 し 厳 重 抗 議 する 決 議 に ついて 上 記 の 議 案 を 別 紙 のとおり 習 志 野 市 議 会 会 議 規 則 第 14 条 第 1 項 の 規 定 によ り 提 出 します 平 成 28 年 9 月 30 日

More information

懲戒権.doc

懲戒権.doc 使 用 者 の 懲 戒 権 の 有 効 性 について 社 会 保 険 労 務 士 神 田 眞 弓 1.はじめに 懲 戒 処 分 というのはよく 耳 にすることばですが 一 般 的 には 使 用 者 が 企 業 秩 序 を 維 持 するために 設 けた 服 務 規 律 や 使 用 者 の 指 示 命 令 に 違 反 した 場 合 などに 使 用 者 が 労 働 者 に 制 裁 罰 として 科 する 処

More information

放 課 後 等 デイサービスと 保 育 所 等 訪 問 支 援 の 創 設 障 がい 児 施 設 に 入 所 する18 歳 以 上 の 加 齢 児 について 障 がい 者 自 立 支 援 法 の 障 がい 福 祉 サービス で 対 応 児 童 発 達 支 援 センターについては 今 年 度 は 旧

放 課 後 等 デイサービスと 保 育 所 等 訪 問 支 援 の 創 設 障 がい 児 施 設 に 入 所 する18 歳 以 上 の 加 齢 児 について 障 がい 者 自 立 支 援 法 の 障 がい 福 祉 サービス で 対 応 児 童 発 達 支 援 センターについては 今 年 度 は 旧 札 幌 市 地 域 自 立 支 援 協 議 会 手 稲 区 地 域 部 会 会 報 紙 知 っ て い い N E T 第 5 号 2012.8 手 稲 区 地 域 部 会 学 習 会 を 終 えて ~ 改 正 自 立 支 援 法 等 による 制 度 改 正 の 概 要 について ~ 平 成 24 年 6 月 12 日 ( 火 )18:30~20:00 より 手 稲 区 民 センター2 階 区 民

More information

問題1(75点)

問題1(75点) 平 成 22 年 度 法 科 大 学 院 ( 法 務 研 究 科 ) 入 学 試 験 小 論 文 問 題 紙 B 日 程 平 成 22 年 2 月 27 日 10:00~12:00(120 分 ) (200 点 ) 注 意 事 項 1. 試 験 開 始 の 合 図 があるまで 問 題 を 開 いてはいけない 2. 小 論 文 の 問 題 紙 は 1 ページから 4 ページである 3. 解 答 用 紙

More information

会 社 名 合 資 会 社 岡 田 珈 琲 インタビュー 相 手 代 表 社 長 岡 田 佳 子 様 インタビュー 地 国 内 日 時 2010 年 11 月 30 日 Q. 御 社 が 海 外 進 出 をされた 理 由 を 教 えてください 地 元 ( 熊 本 県 )のマーケットに 閉 塞 感 が

会 社 名 合 資 会 社 岡 田 珈 琲 インタビュー 相 手 代 表 社 長 岡 田 佳 子 様 インタビュー 地 国 内 日 時 2010 年 11 月 30 日 Q. 御 社 が 海 外 進 出 をされた 理 由 を 教 えてください 地 元 ( 熊 本 県 )のマーケットに 閉 塞 感 が サービス 産 業 の 国 際 展 開 調 査 合 資 会 社 岡 田 珈 琲 ( 国 内 ) 2011 年 3 月 独 立 行 政 法 人 日 本 貿 易 振 興 機 構 (ジェトロ) 海 外 調 査 部 免 責 条 項 ジェトロは 本 報 告 書 の 記 載 内 容 に 関 して 生 じた 直 接 的 間 接 的 あるいは 懲 罰 的 損 害 および 利 益 の 喪 失 については 一 切 の 責

More information

DRBFMとは DRBFMの 効 果 DRBFM (Design Review Based on Failure Mode) 製 品 開 発 における 品 質 確 保 の 基 本 は 良 い 設 計 の 条 件 を 変 えないこと です しかし 実 際 の 開 発 では 変 更 点 や 変 化 点

DRBFMとは DRBFMの 効 果 DRBFM (Design Review Based on Failure Mode) 製 品 開 発 における 品 質 確 保 の 基 本 は 良 い 設 計 の 条 件 を 変 えないこと です しかし 実 際 の 開 発 では 変 更 点 や 変 化 点 DRBFM トヨタ 自 動 車 株 式 会 社 お 取 引 先 様 向 け DRBFM 手 法 講 座 ~ 未 然 防 止 に 着 眼 したデザインレビュー 手 法 ~ 十 分 な 商 品 テストを 行 うにあらずんば 真 価 を 世 に 問 うべからず - 豊 田 佐 吉 翁 - 十 分 な 検 証 をせず 急 いで 世 に 出 した 製 品 で 失 敗 した 経 験 を 戒 めた 言 葉 DRBFMとは

More information

Microsoft Word - 平成25年税制要望事項.doc

Microsoft Word - 平成25年税制要望事項.doc 平 成 25 年 度 税 制 改 正 要 望 事 項 *ゴシック 字 体 の 箇 所 につきましては 追 加 変 更 箇 所 となっております ( 社 ) 三 重 県 法 人 会 連 合 会 1 総 論 我 が 国 の 国 内 経 済 は 高 い 失 業 率 や 下 落 傾 向 にある 物 価 水 準 など 国 民 生 活 を 取 り 巻 く 情 勢 は 厳 しく 雇 用 環 境 の 悪 化 や 円

More information

特 集 男 性 看 護 師 の 自 立 自 律 をどう 支 援 するのか 2 男 性 看 護 師 の 自 立 自 律 の 阻 害 および 必 要 因 子 阻 害 因 子 男 性 看 護 師 における 自 立 自 律 の 阻 害 因 子 として は アンケートから 多 くの 意 見 が 挙 げられたが

特 集 男 性 看 護 師 の 自 立 自 律 をどう 支 援 するのか 2 男 性 看 護 師 の 自 立 自 律 の 阻 害 および 必 要 因 子 阻 害 因 子 男 性 看 護 師 における 自 立 自 律 の 阻 害 因 子 として は アンケートから 多 くの 意 見 が 挙 げられたが 特 集 男 性 看 護 師 の 自 立 自 律 をどう 支 援 するのか 男 性 看 護 師 約 70 人 のアンケートから 見 えた 自 立 自 律 の 阻 害 因 子 と 必 要 因 子 姫 路 獨 協 大 学 教 員 精 神 保 健 医 療 の 在 宅 促 進 を 考 える 会 主 宰 秋 田 啓 次 はじめに 厚 生 労 働 省 の 統 計 によると 2014( 平 成 26) 年 末 時

More information

Microsoft Word - …v…„…X.doc

Microsoft Word - …v…„…X.doc 平 成 23 年 3 月 12 日 の 九 州 新 幹 線 鹿 児 島 ルートの 全 線 開 業 から 早 くも4ヶ 月 が 経 過 した 開 業 前 日 に 発 生 した 東 日 本 大 震 災 の 影 響 で 各 種 イベントも 中 止 されるなど 静 かな 滑 り 出 しで あった 九 州 新 幹 線 だが 7 月 を 迎 えた 現 在 震 災 後 の 自 粛 ムードも 沈 静 化 した 中

More information

ヒアリング事項について

ヒアリング事項について 資 料 3-1 介 護 労 働 者 の 確 保 定 着 等 に 関 する 研 究 会 における 質 問 項 目 日 本 介 護 福 祉 士 会 1 基 本 情 報 1 貴 団 体 の 概 要 設 立 年 月 日 平 成 12 年 6 月 26 日 ( 任 意 団 体 設 立 : 平 成 6 年 2 月 12 日 ) 定 款 に 定 める 目 的 本 会 は 介 護 福 祉 士 の 職 業 倫 理 及

More information

document

document 満 足 度 調 査 集 計 表 特 別 養 護 老 人 ホーム 仙 人 の 里 長 期 入 所 家 族 回 答 人 数 30 名 調 査 期 間 : 平 成 26 年 6 月 16 日 ~6 月 30 日 問 1. 施 設 内 は 清 潔 ですか?( 玄 関 居 室 ホール 廊 下 トイレなど) 清 潔 27 名 普 通 3 名 汚 い0 名 どちらとも 言 えない0 名 未 記 入 0 名 新 しい

More information

課長00.indd

課長00.indd 3 管 受 難 代 景 低 迷 利 益 売 確 保 困 難 状 況 春 平 22 年 4 新 労 基 法 施 件 費 圧 層 強 ワ バ 叫 世 就 労 ビ ネ 統 括 代 サ グ 振 返 番 位 置 落 代 突 織 真 隊 令 作 戦 隊 質 責 任 標 達 育 管 べ 科 割 4 5 予 算 管 他 門 デ ネ ネ ゴ エ 身 レ グ ネ ャ 織 身 織 ゆ ぬ 己 啓 身 モ ベ 高 モ ベ

More information

<4D F736F F F696E74202D20819A819A8F D835A835892B28DB B2816A E338C8E93782E B93C782DD8EE682E890EA97705D>

<4D F736F F F696E74202D20819A819A8F D835A835892B28DB B2816A E338C8E93782E B93C782DD8EE682E890EA97705D> 215 年 4 月 17 日 215 年 3 月 度 就 職 内 定 状 況 (216 年 卒 ) 速 報 - 就 職 活 動 内 定 状 況 と 就 職 活 動 に 対 する 心 情 について - 株 式 会 社 リクルートキャリア( 本 社 : 東 京 都 千 代 田 区 代 表 取 締 役 社 長 : 柳 川 昌 紀 )のよりよい 就 職 採 用 の 在 り 方 を 追 究 するための 研 究

More information

2キャンプがもたらすものとは? 現 在 世 界 40 カ 国 9504 店 舗 ( 先 月 末 時 点 )にまで 広 がり Curves が 成 長 し 続 ける 理 由 は Curves が 新 たに 作 り 出 した 潜 在 マーケットが 大 きかった プログラム マシンが 優 れていて 他 に

2キャンプがもたらすものとは? 現 在 世 界 40 カ 国 9504 店 舗 ( 先 月 末 時 点 )にまで 広 がり Curves が 成 長 し 続 ける 理 由 は Curves が 新 たに 作 り 出 した 潜 在 マーケットが 大 きかった プログラム マシンが 優 れていて 他 に Curves News 2006 年 第 2 号 INDEX Curves クラブキャンプ( 研 修 )スタート Curves 実 績 分 析 完 売 御 礼 フランチャイズ 加 盟 募 集 終 了 地 区 のお 知 らせ 本 メールは Curves 日 本 上 陸 セミナー にご 参 加 いただきました 方 BLP 公 開 講 座 に て 情 報 提 供 のお 申 し 込 みを 頂 いた 方 もしくは

More information

第2回 恵庭市安全で安心なまちづくり実行委員会 会議録

第2回 恵庭市安全で安心なまちづくり実行委員会 会議録 平 成 25 年 度 第 1 回 恵 庭 市 安 全 で 安 心 なまちづくり 実 行 委 員 会 会 議 録 開 催 日 時 平 成 25 年 6 月 28 日 ( 金 )10:30~11:30 開 催 場 所 恵 庭 市 役 所 3 階 第 2 第 3 委 員 会 室 出 席 者 ( 敬 称 略 順 不 同 ) 会 長 原 田 裕 ( 恵 庭 市 長 ) 副 会 長 鏡 貢 ( 恵 庭 市 交

More information

本日はNPO法人アスペの会石川、金沢エルデの会共催事業の「ピア・サポート」にご参加いただきありがとうございました

本日はNPO法人アスペの会石川、金沢エルデの会共催事業の「ピア・サポート」にご参加いただきありがとうございました H27 年 9 月 23 日 開 催 ピアサポート ( 於 ) 金 沢 大 学 角 間 の 里 今 回 のテーマ 高 校 卒 業 と 自 己 受 容 はじめに: 今 回 のテーマに 自 己 受 容 を 取 り 上 げたことについて 知 的 な 遅 れのない 発 達 障 害 を 持 つ 人 の 多 くは 早 ければ 園 児 の 時 に また 遅 くとも 学 業 対 人 関 係 な どが 複 雑 になる

More information

いは 親 の 離 婚 等 によって 生 じたものであり 逆 に 言 うと 子 供 と 同 居 していない 母 親 も 存 在 するということになる しかし 表 1を 見 て 分 るとおり 非 同 居 児 は 同 居 児 に 比 して 圧 倒 的 に 少 ないことから 非 同 居 児 の 存 在 は

いは 親 の 離 婚 等 によって 生 じたものであり 逆 に 言 うと 子 供 と 同 居 していない 母 親 も 存 在 するということになる しかし 表 1を 見 て 分 るとおり 非 同 居 児 は 同 居 児 に 比 して 圧 倒 的 に 少 ないことから 非 同 居 児 の 存 在 は 国 勢 調 査 による 最 近 の 有 配 偶 無 子 女 性 の 動 向 総 務 省 統 計 研 修 所 松 村 迪 雄 はじめに 我 が 国 の 合 計 特 殊 出 生 率 (TFR)は 近 年 人 口 の 置 換 水 準 を 下 回 って 大 きく 低 下 して おり 25 年 には 1.26 にまで 低 下 した その 後 は 若 干 上 昇 しているが それでも 29 年 のTFRは 1.37

More information

Z eimu information 平 成 24 年 度 税 制 改 正 案 ~ 給 与 所 得 控 除 の 上 限 設 定 ~ 平 成 24 年 度 税 制 改 正 大 綱 が 閣 議 決 定 され 各 税 目 の 改 正 案 がそろい ました これらの 項 目 には 平 成 23 年 度 税

Z eimu information 平 成 24 年 度 税 制 改 正 案 ~ 給 与 所 得 控 除 の 上 限 設 定 ~ 平 成 24 年 度 税 制 改 正 大 綱 が 閣 議 決 定 され 各 税 目 の 改 正 案 がそろい ました これらの 項 目 には 平 成 23 年 度 税 32012 今 年 も 年 度 末 を 迎 えます 会 社 では 異 動 など 動 きの 多 い 時 期 ですが 皆 様 然 るべき 手 続 き はお 済 みでしょうか? 掲 載 内 容 に 関 してご 不 明 点 等 あれば お 気 軽 に 当 事 務 所 までお 問 い 合 わせください 平 成 24 年 度 税 制 改 正 案 ~ 給 与 所 得 控 除 の 上 限 設 定 ~ 申 告 する

More information

再 犯 防 止 に 向 けた 総 合 対 策 平 成 24 年 7 月 犯 罪 対 策 閣 僚 会 議 はじめに 1 第 1 再 犯 の 現 状 と 課 題 3 1 全 般 的 状 況 3 (1) 再 犯 者 率 の 上 昇 3 (2) 再 入 者 率 の 上 昇 3 (3) 仮 釈 放 率 の 低 下 3 2 対 象 者 の 特 性 別 に 見 た 現 状 3 (1) 早 期 対 策 が 必 要

More information

地 の 利 が 良 い 一 般 の 人 が 行 くには 交 通 の 便 がよい 移 転 したら 築 地 市 場 跡 という 観 光 名 所 として 整 備 してほしい 食 べ 物 を 扱 う 所 にしては 古 くて 狭 いのは 危 険 で 安 心 して 気 分 的 にも 食 べるのに 不 安 大 で

地 の 利 が 良 い 一 般 の 人 が 行 くには 交 通 の 便 がよい 移 転 したら 築 地 市 場 跡 という 観 光 名 所 として 整 備 してほしい 食 べ 物 を 扱 う 所 にしては 古 くて 狭 いのは 危 険 で 安 心 して 気 分 的 にも 食 べるのに 不 安 大 で 5 月 2 日 市 場 めぐりバスツアー アンケート ( 集 計 ) 性 別 年 代 別 職 業 別 区 分 全 体 男 性 女 性 20 代 以 下 30 代 40 代 50 代 60 代 70 代 以 上 会 社 員 自 営 業 主 婦 学 生 パート アルバイト 無 職 その 他 人 数 5 29 22 7 2 7 7 7 3 5 3 0 8 構 成 比 - 57% 43% 4% 4% 4%

More information

もはや 大 阪 市 を 含 めた 大 阪 全 域 において 将 来 的 に 発 展 持 続 可 能 な 統 治 機 構 の 改 革 を 実 現 することが 不 可 欠 である つまり 経 済 発 展 や 産 業 インフラ 等 の 広 域 業 務 については 大 阪 都 に 住 民 に 優 しい サー

もはや 大 阪 市 を 含 めた 大 阪 全 域 において 将 来 的 に 発 展 持 続 可 能 な 統 治 機 構 の 改 革 を 実 現 することが 不 可 欠 である つまり 経 済 発 展 や 産 業 インフラ 等 の 広 域 業 務 については 大 阪 都 に 住 民 に 優 しい サー 大 阪 市 長 選 マニフェスト 素 案 1. 大 阪 市 の 現 状 大 阪 市 は 市 民 の 最 貧 困 化 が 進 んでいる 大 阪 市 における 年 収 200 万 円 以 下 の 世 帯 は 約 4 分 の1を 占 め(32 万 8 千 世 帯 : 全 世 帯 数 126 万 世 帯 ) 名 古 屋 市 :14 万 5 千 世 帯 ( 全 世 帯 数 96 万 5000 世 帯 ) 横

More information

1 2014 年 聖 学 院 大 学 入 学 前 スタートアップ 講 座 目 次 1 カリキュラム 内 容 基 礎 英 語 2 文 系 国 語 表 現 力 基 礎 2 基 礎 数 学 完 成 2 2 その 他 特 別 プログラム 3 3 時 間 割 4 4 費 用 5 5 申 込 み 方 法 5 6 通 学 について 5 受 講 者 の 感 想 を 紹 介 します 6 楽 しく 英 語 講 座 English

More information

<5461726F2D8E518D6C8251834183938350815B83678C8B89CA8169503531>

<5461726F2D8E518D6C8251834183938350815B83678C8B89CA8169503531> ( 参 考 Ⅱ) 千 葉 県 教 育 委 員 会 と 千 葉 大 学 教 育 学 部 との 連 携 事 業 アンケートの 結 果 A 千 葉 大 学 教 育 学 部 との 連 携 による 基 礎 教 養 講 座 受 講 者 アンケート (アンケート 回 収 数 :76 名 ).あなたは 将 来 教 員 になることを 志 望 していますか?. 教 員 になることを 目 指 している(6 名 ). 教

More information

目 次 制 度 (ページ) (Q1) 個 人 住 民 税 とは 何 ですか? 1 (Q2) 個 人 住 民 税 の 特 別 徴 収 とは 何 ですか? 1 (Q3) 特 別 徴 収 はしなくてはいけないのですか? 1 (Q4) 特 別 徴 収 は 新 しい 制 度 なのですか?( 制 度 が 変 わ

目 次 制 度 (ページ) (Q1) 個 人 住 民 税 とは 何 ですか? 1 (Q2) 個 人 住 民 税 の 特 別 徴 収 とは 何 ですか? 1 (Q3) 特 別 徴 収 はしなくてはいけないのですか? 1 (Q4) 特 別 徴 収 は 新 しい 制 度 なのですか?( 制 度 が 変 わ 個 人 住 民 税 ( 個 人 県 民 税 個 人 市 ( 町 ) 民 税 ) 特 別 徴 収 に 関 するQ&A 平 成 26 年 3 月 愛 媛 県 全 市 町 目 次 制 度 (ページ) (Q1) 個 人 住 民 税 とは 何 ですか? 1 (Q2) 個 人 住 民 税 の 特 別 徴 収 とは 何 ですか? 1 (Q3) 特 別 徴 収 はしなくてはいけないのですか? 1 (Q4) 特 別

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2089EF323031352E36338D862D915390C28E6988D38CA98F9188C481698C9B964088CF88F589EF816A81798A6D92E894C5817A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2089EF323031352E36338D862D915390C28E6988D38CA98F9188C481698C9B964088CF88F589EF816A81798A6D92E894C5817A2E646F63> 全 青 司 2015 年 度 会 発 第 63 号 内 閣 総 理 大 臣 安 倍 晋 三 殿 国 土 交 通 大 臣 石 井 啓 一 殿 防 衛 大 臣 中 谷 元 殿 2015 年 11 月 26 日 全 国 青 年 司 法 書 士 協 議 会 会 長 石 橋 修 東 京 都 新 宿 区 四 谷 2 丁 目 8 番 地 岡 本 ビル 505 号 TEL03-3359-3513 FAX03-3359-3527

More information

第 2 節 取 得 時 効 71 第 3 節 消 滅 時 効 75 第 4 節 時 効 の 援 用 放 棄 77 第 5 節 時 効 の 中 断 81 第 7 章 相 続 83 第 1 節 相 続 とは 84 第 2 節 相 続 人 相 続 分 85 第 3 節 共 同 相 続 90 第 4 節 相

第 2 節 取 得 時 効 71 第 3 節 消 滅 時 効 75 第 4 節 時 効 の 援 用 放 棄 77 第 5 節 時 効 の 中 断 81 第 7 章 相 続 83 第 1 節 相 続 とは 84 第 2 節 相 続 人 相 続 分 85 第 3 節 共 同 相 続 90 第 4 節 相 完 全 合 格 講 座 オリジナルテキスト 権 利 関 係 目 次 宅 建 試 験 ガイダンス 1 権 利 関 係 の 特 徴 と 攻 略 法 11 第 1 章 民 法 の 基 礎 知 識 15 第 1 節 民 法 とは 15 第 2 節 契 約 について 16 第 2 章 意 思 表 示 19 第 1 節 詐 欺 20 第 2 節 強 迫 22 第 3 節 虚 偽 表 示 24 第 4 節 心 裡

More information

Microsoft Word - 論文要旨(浦川紘子)

Microsoft Word - 論文要旨(浦川紘子) 別 紙 様 式 3( 第 3 条 関 係 ) 論 文 要 旨 氏 名 浦 川 紘 子 論 文 題 目 ( 外 国 語 の 場 合 は 和 訳 を 併 記 すること ) 欧 州 における 犯 罪 人 引 渡 基 準 の 多 層 性 - 刑 事 分 野 に 関 する EUの 制 度 的 発 展 を 中 心 として- 論 文 要 旨 ( 別 様 に 記 載 すること) ( 注 )1. 論 文 要 旨 は

More information

15 分 間 我 慢 できたらマシュマロをもう 1 個 あげる 途 中 で 食 べたくなったら ベルを 押 せ ば 食 べられる ことを 伝 え 子 どもを 部 屋 に 1 人 にする 実 験 結 果 は 15 分 待 てた 子 どもは 全 体 の 3 分 の 1 以 下 我 慢 できた 子 は 手

15 分 間 我 慢 できたらマシュマロをもう 1 個 あげる 途 中 で 食 べたくなったら ベルを 押 せ ば 食 べられる ことを 伝 え 子 どもを 部 屋 に 1 人 にする 実 験 結 果 は 15 分 待 てた 子 どもは 全 体 の 3 分 の 1 以 下 我 慢 できた 子 は 手 連 続 講 演 会 東 京 で 学 ぶ 京 大 の 知 シリーズ 15 こころの 未 来 - 私 たちのこころは 何 を 求 めているのか- 第 2 回 自 分 の 意 思 で 決 めるとはどういうことか? 心 理 学 と 脳 科 学 の 視 点 から 京 都 大 学 が 東 京 品 川 の 京 都 大 学 東 京 オフィス で 開 く 連 続 講 演 会 東 京 で 学 ぶ 京 大 の 知 のシリーズ

More information

転 職 希 望 者 で 企 業 の 中 途 採 用 面 接 を 受 けたことがある 方 に 何 社 くらいの 面 接 を 受 けたことがありますか と 伺 ったところ 5 社 以 上 という 回 答 が51%にのぼり 複 数 社 の 面 接 を 経 験 していることが 分 かりまし た 具 体 的

転 職 希 望 者 で 企 業 の 中 途 採 用 面 接 を 受 けたことがある 方 に 何 社 くらいの 面 接 を 受 けたことがありますか と 伺 ったところ 5 社 以 上 という 回 答 が51%にのぼり 複 数 社 の 面 接 を 経 験 していることが 分 かりまし た 具 体 的 転 職 希 望 者 に 聞 いた 面 接 でうまく 回 答 できなかった 質 問 トップ3 退 職 理 由 何 か 質 問 はありますか? 志 望 理 由 エン 転 職 ユーザーアンケート 集 計 結 果 人 材 採 用 入 社 後 活 躍 のエン ジャパン 株 式 会 社 ( 本 社 : 東 京 都 新 宿 区 代 表 取 締 役 社 : 鈴 孝 )が 運 営 する 日 本 最 大 級 の 総 合

More information

《印刷用》ためしてガッテン:バカうま!このアサリ一体どう調理したの?

《印刷用》ためしてガッテン:バカうま!このアサリ一体どう調理したの? NHK 総 合 テレビ 毎 週 水 曜 日 午 後 8 時 から 放 送 中 http://www.nhk.or.jp/gatten/ 日 本 人 の8 割 が 危 険! 睡 眠 時 無 呼 吸 症 の 死 角 2010 年 6 月 23 日 放 送 今 回 の 番 組 について テーマは 眠 っている 時 に 息 が 止 まる 睡 眠 時 無 呼 吸 症 と 言 えば 多 くの 人 が 居 眠 り

More information

これからの 私 三 雲 中 学 校 柔 道 部 大 西 亜 虹 全 国 大 会 はスポーツをやっている 人 にとって, 憧 れの 舞 台 です 私 が 小 学 5 年 生 の 時 に, 三 重 県 のサンアリーナで 中 学 生 の 全 国 大 会 がありま した 体 の 大 きさももちろんですが,ス

これからの 私 三 雲 中 学 校 柔 道 部 大 西 亜 虹 全 国 大 会 はスポーツをやっている 人 にとって, 憧 れの 舞 台 です 私 が 小 学 5 年 生 の 時 に, 三 重 県 のサンアリーナで 中 学 生 の 全 国 大 会 がありま した 体 の 大 きさももちろんですが,ス 中 体 連 を 通 じて 学 んだこと 四 日 市 市 立 三 滝 中 学 校 柔 道 部 川 村 幸 穂 私 たちは 昨 年 の 中 体 連 県 大 会 の 準 決 勝 では 接 戦 の 末 に 負 けてしまい 目 標 だ った 全 国 大 会 出 場 を 逃 しとても 悔 しい 思 いをしました それから 次 の 夏 の 中 体 連 ではいい 結 果 が 出 せるように 必 死 に 練 習 に

More information

クレーム 回 収 対 応 マニュアル 記 載 項 目 ( 例 ) 1.クレーム 対 応 ( 例 ) 項 目 参 考 (1) (2) (3) (4) クレーム 対 応 責 任 者 の 設 置 クレーム 対 応 方 針 対 応 方 法 回 収 判 断 の 方 法 体 制 クレーム 処 理 経 過 の 記

クレーム 回 収 対 応 マニュアル 記 載 項 目 ( 例 ) 1.クレーム 対 応 ( 例 ) 項 目 参 考 (1) (2) (3) (4) クレーム 対 応 責 任 者 の 設 置 クレーム 対 応 方 針 対 応 方 法 回 収 判 断 の 方 法 体 制 クレーム 処 理 経 過 の 記 参 考 資 料 集 クレーム 回 収 対 応 マニュアル 記 載 項 目 ( 例 ) 1.クレーム 対 応 ( 例 ) 項 目 参 考 (1) (2) (3) (4) クレーム 対 応 責 任 者 の 設 置 クレーム 対 応 方 針 対 応 方 法 回 収 判 断 の 方 法 体 制 クレーム 処 理 経 過 の 記 録 管 理 方 法 ( 参 考 資 料 1)クレーム 対 応 2.(2) 自 主

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 引き合い営業脱却 顧客開拓手法 ABM とは キングソフト株式会社 資料番号 CCB1-3 Copyright KINGSOFT JAPAN, INC. ALL RIGHTS RESERVED キングソフト 株 式 会 社 本 社 : 東 京 都 港 区 赤 坂 4-15-1 赤 坂 ガーデンシティ4 階 設 立 : 2005 年 3 月 9 日 資 本 金 : 6 億 1,920 万 円 ( 資

More information

Taro-20140327shiji.jtd

Taro-20140327shiji.jtd 平 成 26 年 3 月 27 日 近 畿 経 済 産 業 局 特 定 商 取 引 法 違 反 の 特 定 継 続 的 役 務 提 供 事 業 者 に 対 する 指 示 処 分 について 近 畿 経 済 産 業 局 は パソコン 教 室 の 特 定 継 続 的 役 務 提 供 を 行 っていた 株 式 会 社 リンクアカデミー( 本 社 : 東 京 都 中 央 区 )( 旧 社 名 : 株 式 会

More information

<4D F736F F D2095BD90AC E C590A789FC90B382C98AD682B782E D8F A6D92E894C5817A E31302E3037>

<4D F736F F D2095BD90AC E C590A789FC90B382C98AD682B782E D8F A6D92E894C5817A E31302E3037> 平 成 28 年 度 税 制 改 正 に 関 する 要 望 書 平 成 27 年 10 月 一 般 社 団 法 人 日 本 自 動 車 会 議 所 は じ め に 一 般 社 団 法 人 日 本 自 動 車 会 議 所 は 自 動 車 の 生 産 販 売 使 用 の 各 段 階 にわたる 総 合 団 体 として クルマ 社 会 の 健 全 な 発 展 に 貢 献 し 持 続 可 能 な 社 会 の

More information

<5461726F31312D979D89C889DB91E892548B812E6A7464>

<5461726F31312D979D89C889DB91E892548B812E6A7464> 携 帯 電 話 付 属 カメラによる 天 文 教 材 作 成 の 可 能 性 と 授 業 への 導 入 の 試 み 学 校 改 善 山 本 昌 邦 Ⅰ はじめに 長 年 小 学 校 の 理 科 の 授 業 を 担 当 してきて 感 じるのは, 児 童 にとって 大 変 興 味 のある 分 野 であるにもかかわらず, 最 も 理 解 しづらい 単 元 は 月 と 星 だということである こ れは 私

More information

デンマーク 住 民 登 録 番 号 10 桁 1968 年 税 務 年 金 住 民 登 録 選 挙 兵 役 諸 統 計 教 育 等 韓 国 住 民 登 録 番 号 13 桁 1968 年 税 務 社 会 保 険, 年 金 住 民 登 録 選 挙 兵 役 教 育 等 スウエーデン 住 民 登 録 番

デンマーク 住 民 登 録 番 号 10 桁 1968 年 税 務 年 金 住 民 登 録 選 挙 兵 役 諸 統 計 教 育 等 韓 国 住 民 登 録 番 号 13 桁 1968 年 税 務 社 会 保 険, 年 金 住 民 登 録 選 挙 兵 役 教 育 等 スウエーデン 住 民 登 録 番 マイナンバー 制 度 と その 対 策 と 対 応 評 議 員 経 営 労 務 コンサルタント 部 部 長 大 阪 兵 庫 支 部 長 靱 隆 幸 マイナンバーは 国 内 に 住 所 のある 人 に 割 り 当 てられる12 桁 の 番 号 です 制 度 の 開 始 にあたり 個 人 も 企 業 も 準 備 が 要 ります 各 世 帯 には10 月 に 入 るとマイナンバーを 記 載 した 通 知

More information

出 身 高 校 と 合 格 大 学 内 は 学 部 学 科 名 西 武 台 千 葉 高 校 慶 応 義 塾 大 学 環 境 情 報 学 部 県 立 柏 高 校 同 志 社 大 学 商 学 部 県 立 柏 高 校 明 治 大 学 情 報 数 理 学 部 県 立 柏 中 央 高 校 明 治 大 学 情

出 身 高 校 と 合 格 大 学 内 は 学 部 学 科 名 西 武 台 千 葉 高 校 慶 応 義 塾 大 学 環 境 情 報 学 部 県 立 柏 高 校 同 志 社 大 学 商 学 部 県 立 柏 高 校 明 治 大 学 情 報 数 理 学 部 県 立 柏 中 央 高 校 明 治 大 学 情 2013 合 格 実 績 出 身 高 校 と 合 格 大 学 内 は 学 部 学 科 名 西 武 台 千 葉 高 校 慶 応 義 塾 大 学 環 境 情 報 学 部 県 立 柏 高 校 同 志 社 大 学 商 学 部 県 立 柏 高 校 明 治 大 学 情 報 数 理 学 部 県 立 柏 中 央 高 校 明 治 大 学 情 報 コミュニケーション 学 部 県 立 柏 中 央 高 校 明 治 大 学

More information

5 議 事 概 要 (1) 冒 頭 安 倍 総 理 大 臣 から 概 要 以 下 のとおり 挨 拶 を 行 った 特 定 秘 密 保 護 法 は 国 民 と 国 の 安 全 を 守 るために 必 要 不 可 欠 な 法 律 で ある 安 全 保 障 環 境 が 厳 しさを 増 す 中 諸 外 国 は

5 議 事 概 要 (1) 冒 頭 安 倍 総 理 大 臣 から 概 要 以 下 のとおり 挨 拶 を 行 った 特 定 秘 密 保 護 法 は 国 民 と 国 の 安 全 を 守 るために 必 要 不 可 欠 な 法 律 で ある 安 全 保 障 環 境 が 厳 しさを 増 す 中 諸 外 国 は 第 1 回 情 報 保 全 諮 問 会 議 議 事 要 旨 1 日 時 平 成 26 年 1 月 17 日 ( 金 ) 午 前 11 時 頃 から 正 午 頃 までの 間 2 場 所 総 理 官 邸 2 階 小 ホール 3 出 席 者 ( 構 成 員 ) 宇 賀 克 也 東 京 大 学 大 学 院 法 学 政 治 学 研 究 科 教 授 塩 入 みほも 駒 澤 大 学 法 学 部 准 教 授 清 水

More information

ごあいさつ 埼 玉 県 警 察 本 部 長 貴 志 浩 平 埼 玉 県 警 察 本 部 長 の 貴 志 でございます 公 益 財 団 法 人 埼 玉 県 暴 力 追 放 薬 物 乱 用 防 止 センター 賛 助 会 員 を 始 め 県 民 の 皆 様 には 平 素 から 警 察 活 動 各 般 とり

ごあいさつ 埼 玉 県 警 察 本 部 長 貴 志 浩 平 埼 玉 県 警 察 本 部 長 の 貴 志 でございます 公 益 財 団 法 人 埼 玉 県 暴 力 追 放 薬 物 乱 用 防 止 センター 賛 助 会 員 を 始 め 県 民 の 皆 様 には 平 素 から 警 察 活 動 各 般 とり CONTENTS No.39 2016.May ごあいさつ 埼 玉 県 警 察 本 部 長 貴 志 浩 平 埼 玉 県 警 察 本 部 長 の 貴 志 でございます 公 益 財 団 法 人 埼 玉 県 暴 力 追 放 薬 物 乱 用 防 止 センター 賛 助 会 員 を 始 め 県 民 の 皆 様 には 平 素 から 警 察 活 動 各 般 とりわけ 暴 力 団 排 除 や 薬 物 乱 用 防 止

More information

メディア論 第10回 プロパガンダとは何か?

メディア論 第10回 プロパガンダとは何か? メディア 論 第 10 回 テレビは 事 実 を 伝 えるか?(1) 2009 年 12 月 8 日 吉 備 国 際 大 学 国 際 環 境 経 営 学 部 / 政 策 マネジメント 学 部 大 谷 卓 史 目 次 テレビが 伝 える 情 報 は 事 実 だろうか? 捏 造 事 件 を 見 る(1) ニュースとドキュメンタリーの 過 剰 演 出 捏 造 事 件 を 見 る(2) ダイエット 情 報

More information

59 女 LJS LJS 左 右 著 効 膝 単 独 痛 78 女 MJS 右 著 効 L3RB 著 効 膝 痛 と 独 立 腰 神 経 痛 82 女 MJS 著 効 膝 単 独 痛 84 女 LJS 著 効 膝 単 独 痛 71 女 全 体 右 下 肢 外 著 効 L5RB 有 効 膝 痛 に 腰

59 女 LJS LJS 左 右 著 効 膝 単 独 痛 78 女 MJS 右 著 効 L3RB 著 効 膝 痛 と 独 立 腰 神 経 痛 82 女 MJS 著 効 膝 単 独 痛 84 女 LJS 著 効 膝 単 独 痛 71 女 全 体 右 下 肢 外 著 効 L5RB 有 効 膝 痛 に 腰 膝 関 節 内 注 射 が 効 かない 変 形 性 膝 関 節 症 のブロック 治 療 < 要 旨 > 変 形 性 膝 関 節 症 という 診 断 の 元 に 膝 関 節 内 注 射 を 定 期 的 に 行 っている 患 者 は 少 なくない しかし 膝 関 節 内 注 射 が 特 に 治 療 効 果 を 発 揮 していないにもかかわらず 延 々と 外 来 で 注 射 をし 続 ける 患 者 が 全

More information

Microsoft Word - H23.3月号

Microsoft Word - H23.3月号 発 行 : 社 会 保 険 労 務 士 法 人 エール 222-0032 横 浜 市 港 北 区 大 豆 戸 町 1018 TEL 045-549-1071 FAX 045-549-1072 Email : info@sr-yell.com 代 表 より 平 成 23 年 度 保 険 料 率 のお 知 らせ 一 般 事 業 主 行 動 計 画 の 策 定 が101 人 以 上 企 業 に 拡 大 エールからのお

More information

千 葉 県 公 立 高 校 入 試 分 析 と 対 策 国 語 目 次 1) 配 点 表 からわかること 2) 新 傾 向 の 兆 候 3) 国 語 は 勉 強 しない 科 目? 4) 時 間 配 分 を 考 えよう 5)ジャンル 別 留 意 点 1- 問 題 - 6)ジャンル 別 留 意 点 2-

千 葉 県 公 立 高 校 入 試 分 析 と 対 策 国 語 目 次 1) 配 点 表 からわかること 2) 新 傾 向 の 兆 候 3) 国 語 は 勉 強 しない 科 目? 4) 時 間 配 分 を 考 えよう 5)ジャンル 別 留 意 点 1- 問 題 - 6)ジャンル 別 留 意 点 2- 秘 保 存 版 千 葉 県 公 立 高 校 入 試 分 析 と 対 策 国 語 て も 困 る わ ぁ の? っ て 聞 か れ っ て 勉 強 す る 国 語 っ て ど う や By かまなび 千 葉 県 公 立 高 校 入 試 分 析 と 対 策 国 語 目 次 1) 配 点 表 からわかること 2) 新 傾 向 の 兆 候 3) 国 語 は 勉 強 しない 科 目? 4) 時 間 配 分 を

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208B638E9697768E7C8267826F9770816982518251944E93788C928D4E82CC90589841978D89EF8B63816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208B638E9697768E7C8267826F9770816982518251944E93788C928D4E82CC90589841978D89EF8B63816A2E646F63> あいち 健 康 の 森 連 絡 会 議 議 事 要 旨 開 催 日 時 : 平 成 22 年 7 月 14 日 ( 水 ) 午 後 3 時 から 午 後 4 時 30 分 まで 開 催 場 所 :あいち 健 康 プラザ 健 康 宿 泊 館 プラザホール < 主 な 意 見 > 喫 煙 対 策 特 別 事 業 について 最 近 地 域 で 話 題 になっているが 健 康 プラザ と 長 寿 医 療 研

More information

有期契約労働者の法的保護

有期契約労働者の法的保護 有 期 契 約 労 働 者 の 法 的 保 護 弁 護 士 松 﨑 広 太 郎 用 語 の 確 認 無 期 契 約 労 働 者 とは 特 に 労 働 期 間 の 定 めを 置 かずに 労 働 契 約 を 締 結 する 場 合 一 般 に 正 社 員 とよばれ 定 年 退 職 までの 終 身 雇 用 を 前 提 にしている 用 語 の 確 認 有 期 契 約 労 働 者 とは 労 働 契 約 書 において

More information

「別にいいけど俺の話しじゃ勉強になんねえぞ」

「別にいいけど俺の話しじゃ勉強になんねえぞ」 ハーレーに 乗 った 美 容 師 ~ 背 中 に 名 前 を 刻 み 込 んで~ 別 にいいけど 俺 の 話 じゃ 勉 強 になんねえよ! むっ とした 態 度 でした ヘアーデザインアース 坂 井 健 司 代 表 です 私 と 同 じ 位 の 年 齢 でしょうか 上 下 デニムで 今 風 のファッション 美 容 師 らし い 短 髪 のオシャレな 髪 型 ギョロッ とした 目 最 初 の 印 象

More information

F8 昨 年 の 世 帯 年 収 をお 知 らせください 1 100 万 円 未 満 4 300 万 円 ~400 万 円 7 600 万 円 ~700 万 円 2 100 万 円 ~200 万 円 5 400 万 ~500 万 円 8 700 万 円 以 上 3 200 万 円 ~300 万 円

F8 昨 年 の 世 帯 年 収 をお 知 らせください 1 100 万 円 未 満 4 300 万 円 ~400 万 円 7 600 万 円 ~700 万 円 2 100 万 円 ~200 万 円 5 400 万 ~500 万 円 8 700 万 円 以 上 3 200 万 円 ~300 万 円 はじめに あなたご 自 身 のことについてお 伺 いいします F1 あなたのお 住 まいは 次 のどの 地 域 ですか 1 県 北 地 域 3 県 南 地 域 5 南 会 津 地 域 7 いわき 地 域 2 県 中 地 域 4 会 津 地 域 6 相 双 地 域 お 住 まいの 地 域 がわからない 場 合 は 以 下 に 市 町 村 名 をご 記 入 ください ( ) F2 あなたの 出 身 地

More information

Ⅰはじめに

Ⅰはじめに 日 本 人 は 幸 福 か ~ 幸 福 度 先 進 国 との 比 較 と 日 本 人 の 幸 福 感 について~ 群 馬 県 立 前 橋 女 子 高 等 学 校 2 年 吉 川 綾 乃 Ⅰ はじめに 日 本 人 は 幸 福 か 高 校 生 の 私 にとって 非 常 に 大 きなテーマである 幸 福 かどうか というのは 非 常 に 個 人 的 な 感 覚 であり 年 齢 も 性 別 も 環 境 も

More information

總統選舉選情分析 (一)

總統選舉選情分析 (一) 総 統 選 挙 をめぐる 民 進 党 の 選 挙 情 勢 葉 高 華 ( 一 ) 支 持 基 盤 の 拡 大 こそが 進 む 道 多 くの 有 権 者 の 投 票 傾 向 は 選 挙 戦 が 始 まる 前 から 決 まっている 有 権 者 の 投 票 傾 向 を 変 えるには 少 なくとも 数 年 の 時 間 が 必 要 で たった 数 ヶ 月 の 選 挙 活 動 において 有 権 者 の 意 向

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション ( 日 英 同 時 通 訳 ) 皆 さんこんにちは 滋 賀 県 日 本 からやってまいりました 滋 賀 県 副 知 事 の 西 嶋 栄 治 です 本 日 皆 さんとこのセッションでお 会 いすることがで き 大 変 光 栄 に 存 じます 始 めます 前 に まずは 滋 賀 大 学 の 久 保 教 授 とこのセッションの 開 催 に かかわられた 全 ての 人 に 対 して 私 を 招 待 していただいたこと

More information

Microsoft Word - 平成24年度第1回広報委員会.doc

Microsoft Word - 平成24年度第1回広報委員会.doc 平 成 24 年 度 第 1 回 吹 田 市 広 報 委 員 会 会 議 録 日 時 : 平 成 24 年 6 月 20 日 ( 水 ) 午 前 10 時 ~ 正 午 場 所 : 吹 田 市 役 所 中 層 棟 4 階 第 4 委 員 会 室 傍 聴 者 :なし 出 席 者 : 広 報 委 員 稲 木 荒 河 大 元 北 村 林 村 田 室 永 山 本 ( 敬 称 略 ) 事 務 局 井 上 市 長

More information

な 諸 費 用 が 支 払 えない 学 生 に 対 し 学 費 や 生 活 費 の 援 助 を 行 う 制 度 であるといえる この ような 定 義 を 見 ると 奨 学 金 制 度 とは 社 会 保 障 制 度 に 近 い 制 度 であるといえるだろう このような 奨 学 金 制 度 だが 実 際

な 諸 費 用 が 支 払 えない 学 生 に 対 し 学 費 や 生 活 費 の 援 助 を 行 う 制 度 であるといえる この ような 定 義 を 見 ると 奨 学 金 制 度 とは 社 会 保 障 制 度 に 近 い 制 度 であるといえるだろう このような 奨 学 金 制 度 だが 実 際 部 員 各 位 平 成 27 年 6 月 6 日 岩 田 弘 雪 ( 法 2) 日 本 の 奨 学 金 制 度 目 次 一 初 めに 二 奨 学 金 とは 三 奨 学 金 の 歴 史 四 日 本 における 奨 学 金 制 度 の 変 遷 五 現 状 の 奨 学 金 制 度 の 問 題 六 まとめ 七 参 考 文 献 一 初 めに ここにいる 皆 さんは 大 学 生 だ 四 年 目 に 突 入 して

More information

フィリピンにおける従業員を職場に引き留めるいくつかの施策

フィリピンにおける従業員を職場に引き留めるいくつかの施策 フィリピンにおける 従 業 員 を 職 場 に 引 き 留 めるいくつかの 施 策 Mr. Reylito Apolo Hermosilla Elbo コンサルタント 労 働 者 の 不 満 と 離 職 率 の 間 には 関 係 があるのでしょうか もちろんあります いくつかの 情 報 データから 見 てみますと 例 えば フィリピンのコールセンター 業 界 では 60~80%の 離 職 率 があります

More information

Microsoft Word - 説明文.doc

Microsoft Word - 説明文.doc 少 しでも 会 社 の 利 益 に 貢 献 したいと 考 えている 研 究 開 発 部 門 の 皆 様 へ あなたの 会 社 は 最 適 解 について 具 体 的 な 取 り 組 みを 始 めていますか? 今 からお 話 しするのは この 不 景 気 だからこそ 非 常 に 大 切 な 簡 単 に 原 価 率 を 低 減 するための 方 法 最 適 解 についてのお 話 です 初 めて 聞 く という

More information

Microsoft Word - 改善プラン3年まとめ

Microsoft Word - 改善プラン3年まとめ 第 3 学 年 国 語 科 全 国 学 力 調 査 の 結 果 は 知 識 活 用 能 力 ともに 全 ての 領 域 観 点 で 全 国 及 び 都 の 平 均 を1~6ポイント 程 度 上 回 っている 短 い 言 葉 や 本 文 の 書 き 抜 きで 解 答 する 問 題 は 取 り 組 み 状 況 結 果 ともによいが 作 文 や 論 理 構 成 を 大 事 にした 説 明 を 要 する 問

More information

具 体 的 な 交 渉 内 容 1 6 月 期 期 末 手 当 及 び 勤 勉 手 当 について 協 議 の 要 旨 6 月 期 期 末 勤 勉 手 当 について 算 定 基 礎 月 収 額 の 2.30か 月 分 プラス2 万 円 の 組 合 から の 要 求 に 対 して 当 局 は 給 与 条

具 体 的 な 交 渉 内 容 1 6 月 期 期 末 手 当 及 び 勤 勉 手 当 について 協 議 の 要 旨 6 月 期 期 末 勤 勉 手 当 について 算 定 基 礎 月 収 額 の 2.30か 月 分 プラス2 万 円 の 組 合 から の 要 求 に 対 して 当 局 は 給 与 条 = 尼 崎 市 職 員 労 働 組 合 との 交 渉 状 況 = 平 成 27 年 度 第 1 号 通 算 第 540 号 平 成 27 年 6 月 17 日 尼 崎 市 役 所 総 務 局 人 事 管 理 部 給 与 課 6 月 期 期 末 勤 勉 手 当 及 び 平 成 27 年 度 の 欠 員 等 について 6 月 8 日 午 後 3 時 から 午 後 5 時 まで 中 央 公 民 館 小 ホールにおいて

More information

例 会 で 扇 風 機 だけの 対 応 でよいのかという 質 問 がありました 教 室 内 の 温 度 の 検 証 を 積 極 的 に 行 うべきではないかということも 求 められています これらに 対 応 するため 当 委 員 会 を 設 置 しました ご 意 見 をいただきたいと 思 います 次

例 会 で 扇 風 機 だけの 対 応 でよいのかという 質 問 がありました 教 室 内 の 温 度 の 検 証 を 積 極 的 に 行 うべきではないかということも 求 められています これらに 対 応 するため 当 委 員 会 を 設 置 しました ご 意 見 をいただきたいと 思 います 次 平 成 26 年 度 第 1 回 八 千 代 市 公 立 小 中 学 校 暑 さ 対 策 検 討 委 員 会 会 議 録 期 日 平 成 26 年 7 月 30 日 ( 水 ) 開 会 午 後 2 時 閉 会 午 後 3 時 35 分 場 所 八 千 代 市 市 民 会 館 2 階 第 6 会 議 室 出 席 者 八 千 代 市 長 秋 葉 就 一 委 員 長 小 林 伸 夫 ( 教 育 次 長 )

More information

Microsoft Word - 150910Q&A(150910東京海上確認済)

Microsoft Word - 150910Q&A(150910東京海上確認済) 建 設 系 公 務 員 賠 償 責 任 保 険 制 度 Q&A H28.1.26 更 新 1. 公 務 員 と 訴 訟 について Q1-1. 公 務 員 が 損 害 賠 償 請 求 を 提 起 されることがあるのか? - 公 務 員 としての 職 務 につき 行 った 行 為 に 起 因 する 請 求 としては 次 の2 点 が 考 えられます 民 事 訴 訟 ( 国 家 賠 償 法 に 基 づき

More information

06_第3回燕市総合戦略審議会議事録

06_第3回燕市総合戦略審議会議事録 平 成 27 年 度 第 3 回 燕 市 総 合 戦 略 審 議 会 議 事 録 日 時 平 成 27 年 7 月 17 日 ( 金 )9:30-11:20 場 所 燕 市 役 所 (3 階 ) 会 議 室 301 欠 席 代 理 出 席 委 員 古 川 伸 夫 委 員 田 野 隆 夫 委 員 小 林 理 恵 子 委 員 大 倉 龍 司 委 員 海 津 武 彦 委 員 宮 崎 和 子 委 員 1.

More information

第 5 条 ( 入 会 手 続 き 会 員 資 格 の 取 得 ) 1. 本 クラブに 入 会 しようとするときは 本 規 約 を 了 承 した 上 で 所 定 の 申 込 方 法 によ り 入 会 手 続 きを 行 っていただきます 2. 前 項 に 定 める 入 会 手 続 きを 行 っていただ

第 5 条 ( 入 会 手 続 き 会 員 資 格 の 取 得 ) 1. 本 クラブに 入 会 しようとするときは 本 規 約 を 了 承 した 上 で 所 定 の 申 込 方 法 によ り 入 会 手 続 きを 行 っていただきます 2. 前 項 に 定 める 入 会 手 続 きを 行 っていただ 会 員 規 約 第 1 条 ( 名 称 ) 本 スポーツクラブは ルネックスポーツクラブ ( 以 下 本 クラブ といいます) と 称 します 第 2 条 ( 目 的 ) 本 クラブは 春 日 井 市 の 指 定 管 理 者 として 勝 川 開 発 株 式 会 社 が 運 営 管 理 するルネ ック 6 階 ( 所 在 地 : 春 日 井 市 松 新 町 1 丁 目 4 番 地 )のアスレチックジム

More information

2 / 5 開 催 の 背 景 と 目 的 放 射 線 が 医 療 農 業 工 業 等 の 幅 広 い 分 野 で 利 用 される 中 万 が 一 の 事 故 の ための 備 えが 必 要 であり 海 外 では Dirty bomb( 汚 い 爆 弾 ) 等 の 放 射 性 物 質 を 使 ったテロ

2 / 5 開 催 の 背 景 と 目 的 放 射 線 が 医 療 農 業 工 業 等 の 幅 広 い 分 野 で 利 用 される 中 万 が 一 の 事 故 の ための 備 えが 必 要 であり 海 外 では Dirty bomb( 汚 い 爆 弾 ) 等 の 放 射 性 物 質 を 使 ったテロ 1 / 5 報 道 関 係 者 の 皆 様 へ お 知 らせ 平 成 26 年 8 月 19 日 14 時 独 立 行 政 法 人 放 射 線 医 学 総 合 研 究 所 NIRS 韓 国 医 療 従 事 者 向 け 緊 急 被 ばく 医 療 トレーニングコースを 開 催 -アジアにおける 緊 急 被 ばく 医 療 の 人 材 の 育 成 を 目 指 して- 放 射 線 や 放 射 性 物 質 に

More information

公 務 員 って 何!? 大 野 講 師 0 001112 132085 KL13208 公 務 員 って 何? LEC 東 京 リーガルマインド 専 任 講 師 : 大 野 純 一 まず 注 意 したいこと かつては 官 と 民 は 仕 事 の 上 でも 資 質 でも 大 きな 差 があった 今 はNPM( 新 しい 公 共 管 理 )やCSR( 企 業 の 社 会 的 責 任 )などで 両 者

More information

Microsoft Word - 8鶴山2(校正).doc

Microsoft Word - 8鶴山2(校正).doc 子 どもの 遊 びの 実 態 に 関 する 研 究 A Study of Actual Conditions of Children s Play 鶴 山 博 之 TSURUYAMA Hiroyuki 橋 爪 和 夫 1) HASHIZUME Kazuo 中 野 綾 2) NAKANO Aya Ⅰ. 緒 言 子 どもは 遊 びを 経 験 することによってさまざまなことを 学 習 していくといわれている

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2091E6323689F190528B6389EF81408B638E96985E817948508CF68A4A9770817A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2091E6323689F190528B6389EF81408B638E96985E817948508CF68A4A9770817A2E646F63> 第 26 回 明 石 市 放 置 自 転 車 対 策 審 議 会 議 事 録 開 会 午 後 2:30 それでは さっそく 議 事 に 入 ります 本 日 の 議 題 は お 手 元 の 会 議 次 第 にありますように 報 告 事 項 3 件 です 審 議 事 項 はありません それでは 事 務 局 から 報 告 事 項 1について 説 明 願 います 事 務 局 A 報 告 事 項 の1 駅 別

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20934E8A7781458E76917A82CC8AEE9162202832303130814590CE936391E6313389F131295B93C782DD8EE682E890EA97705D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20934E8A7781458E76917A82CC8AEE9162202832303130814590CE936391E6313389F131295B93C782DD8EE682E890EA97705D> 学 科 共 通 科 目 (2009 年 度 ) 比 較 思 想 研 究 3. 宗 教 における 善 と 悪 キリスト 教 における 善 と 悪 第 13 回 (その1) 3. 宗 教 における 善 と 悪 キリスト 教 と 日 本 の 仏 教 特 に 親 鸞 において 善 と 悪 がどう 扱 われてい るかを 論 じる 3.1キリスト 教 における 善 と 悪 キリスト 教 では 善 悪 の 基 準

More information

脈 管 診 療 充 実 のお 知 らせ いつも 医 師 会 病 院 をご 支 援 ご 利 用 頂 き 誠 にありがとうございます 循 環 器 を 担 当 しております 渡 邉 寛 でございます 近 年 は 生 活 の 欧 米 化 ( 食 生 活 や 移 動 手 段 多 様 化 による 運 動 不 足

脈 管 診 療 充 実 のお 知 らせ いつも 医 師 会 病 院 をご 支 援 ご 利 用 頂 き 誠 にありがとうございます 循 環 器 を 担 当 しております 渡 邉 寛 でございます 近 年 は 生 活 の 欧 米 化 ( 食 生 活 や 移 動 手 段 多 様 化 による 運 動 不 足 連 携 室 便 り 15 発 行 日 :25 年 7 月 取 手 北 相 馬 保 健 医 療 センター 医 師 会 病 院 医 療 連 携 室 便 り 第 29 号 猛 暑 の 候 連 日 厳 しい 暑 さが 続 いており ますが 諸 先 生 方 関 係 機 関 の 皆 様 におか れましては ますますご 健 勝 のこととお 喜 び 申 しあげます 日 頃 より 当 院 に 対 しま しては 何 かとご

More information

Microsoft Word  第35回地裁委員会議事概要_確定版)

Microsoft Word  第35回地裁委員会議事概要_確定版) 広 島 地 方 裁 判 所 委 員 会 ( 第 35 回 ) 議 事 概 要 第 1 開 催 日 時 平 成 28 年 5 月 16 日 ( 月 ) 午 前 9 時 45 分 第 2 開 催 場 所 広 島 地 方 裁 判 所 第 一 会 議 室 第 3 出 席 者 [ 委 員 ] 江 種 則 貴, 大 久 保 隆 志, 後 藤 友 之, 小 西 洋, 佐 々 木 和 宏, 髙 尾 ひとみ, 平 岡

More information

スライド 1

スライド 1 調 査 方 法 :インターネットアンケート 調 査 期 間 :2009 年 1 月 23 日 ~2 月 5 日 調 査 対 象 :ぱど 読 者 モニター ぱどめいと 回 答 人 数 614 人 神 奈 川 県 在 住 の 高 校 生 以 下 のお 子 さまをお 持 ちの 20~50 代 の 女 性 未 入 園 ~ 小 学 生 以 下 の 習 い 事 通 塾 幼 稚 園 小 学 校 受 験 などなど

More information