平成22年分 給与所得の源泉徴収票等の法定調書の作成と提出の手引

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "平成22年分 給与所得の源泉徴収票等の法定調書の作成と提出の手引"

Transcription

1 第 1 給 与 所 得 の 源 泉 徴 収 票 ( 給 与 支 払 報 告 書 ) 1 提 出 する 必 要 がある 者 平 成 22 年 中 に 俸 給 給 料 賃 金 歳 費 賞 与 その 他 これらの 性 質 を 有 する 給 与 ( 以 下 給 与 等 といいます ) を 支 払 った 者 です 給 与 所 得 の 源 泉 徴 収 提 出 範 囲 年 末 調 整 を し た も の 年 末 調 整 を し な か っ た も の 受 給 者 の 区 分 提 出 範 囲 ⑴ 法 人 ( 人 格 のない 社 団 等 を 含 みます )の 役 員 ( 取 締 役 執 行 役 会 計 参 与 監 査 役 理 事 監 事 清 算 人 相 談 役 顧 問 等 である 者 ) 150 万 円 を 超 えるもの 及 び 現 に 役 員 をしていなくても 平 成 22 年 中 に 役 員 であった 者 ⑵ 弁 護 士 司 法 書 士 土 地 家 屋 調 査 士 公 認 会 計 士 税 理 士 弁 理 士 海 事 代 理 士 建 築 士 等 ( 所 得 税 法 第 204 条 第 1 項 第 2 号 に 規 定 する 者 ) ⑶ 上 記 ⑴ 及 び⑵ 以 外 の 者 ⑷ 給 与 所 得 者 の 扶 養 控 除 等 申 告 書 を 提 出 した 者 イ 平 成 22 年 中 に 退 職 した 者 災 害 に より 被 害 を 受 けたため 平 成 22 年 中 の 給 与 所 得 に 対 する 源 泉 所 得 税 額 の 徴 収 の 猶 予 又 は 還 付 を 受 けた 者 ロ 主 たる 給 与 等 の 金 額 が 2,000 万 円 を 超 えるため 年 末 調 整 をしなかっ た 者 ⑸ 給 与 所 得 者 の 扶 養 控 除 等 申 告 書 を 提 出 しなかった 者 ( 月 額 表 又 は 日 額 表 の 乙 欄 若 しくは 丙 欄 適 用 者 等 ) 250 万 円 を 超 えるもの 500 万 円 を 超 えるもの 250 万 円 を 超 えるもの ただし 法 人 の 役 員 の 場 合 には 50 万 円 を 超 えるもの 全 部 50 万 円 を 超 えるもの ( 注 ) 受 給 者 に 交 付 する 給 与 所 得 の 源 泉 徴 収 票 及 び 市 区 町 村 に 提 出 する 給 与 支 払 報 告 書 については 3 その 他 の 注 意 事 項 を 参 照 して ください 3

2 2 各 欄 の 記 入 要 領 記 載 欄 名 記 入 す べ き 事 項 1 支 払 を 受 ける 者 住 所 又 は 居 所 欄 受 給 者 の 平 成 23 年 1 月 1 日 ( 中 途 退 職 者 は 退 職 時 ) 現 在 の 住 所 又 は 居 所 を 確 認 して なお 同 居 又 はアパートなどに 住 んでいる 者 については 方 荘 号 等 と 付 記 してください ( 注 ) 租 税 条 約 に 基 づいて 課 税 の 免 税 を 受 けている 者 については その 者 から 提 出 された 条 約 に 関 す る 届 出 書 を 基 にして 外 国 における 住 所 を 氏 名 欄 必 ずフリガナをふり 受 給 者 が 法 人 の 役 員 である 場 合 には その 役 職 名 ( 例 えば 社 長 専 務 常 務 取 締 役 工 場 長 等 )を 役 員 でない 場 合 にはその 職 務 の 名 称 ( 経 理 課 長 営 業 係 等 )を 併 記 してください ( 注 ) 電 子 計 算 機 等 で 事 務 処 理 をしている 事 務 所 事 業 所 等 において 受 給 者 番 号 を 必 要 とする 場 合 に は 受 給 者 番 号 欄 を 使 用 してください 2 種 別 俸 給 給 料 歳 費 賞 与 財 形 給 付 金 財 形 基 金 給 付 金 などのように 給 与 等 の 種 別 を 3 支 払 金 額 平 成 22 年 中 に 支 払 の 確 定 した 給 与 等 ( 中 途 就 職 者 について その 就 職 前 に 他 の 支 払 者 が 支 払 った 給 与 等 を 通 算 して 年 末 調 整 を 行 った 場 合 には その 給 与 等 の 金 額 を 含 みます )の 総 額 を この 場 合 源 泉 徴 収 作 成 日 現 在 で 未 払 のものがあるときは その 未 払 額 を 内 書 してください ただし 賃 金 の 支 払 の 確 保 等 に 関 する 法 律 第 7 条 の 規 定 に 基 づき 未 払 給 与 等 の 弁 済 を 受 けた 退 職 勤 労 者 については その 弁 済 を 受 けた 金 額 を 含 めないで 記 入 してください 4 給 与 所 得 控 除 後 の 金 額 平 成 22 年 分 の 年 末 調 整 等 のための 給 与 所 得 控 除 後 の 給 与 等 の 金 額 の 表 に よって 求 めた 給 与 所 得 控 除 後 の 給 与 等 の 金 額 を 5 所 得 控 除 の 額 の 合 計 額 給 与 所 得 控 除 後 の 給 与 等 の 金 額 から 控 除 した 社 会 保 険 料 控 除 小 規 模 企 業 共 済 等 掛 金 控 除 生 命 保 険 料 控 除 地 震 保 険 料 控 除 障 害 者 控 除 寡 婦 ( 寡 夫 ) 控 除 勤 労 学 生 控 除 配 偶 者 控 除 配 偶 者 特 別 控 除 扶 養 控 除 基 礎 控 除 の 額 の 合 計 額 を ( 注 ) 配 偶 者 控 除 と 配 偶 者 特 別 控 除 は 重 複 して 適 用 を 受 けることができません 4

3 記 載 欄 名 記 入 す べ き 事 項 6 源 泉 徴 収 税 額 年 末 調 整 をした 給 与 等 年 末 調 整 をした 後 の 源 泉 徴 収 税 額 年 末 調 整 をしない 給 与 等 平 成 22 年 中 に 源 泉 徴 収 すべき 税 額 の 合 計 額 ただし 災 害 により 被 害 を 受 けたため 給 与 所 得 に 対 する 源 泉 所 得 税 の 徴 収 の 猶 予 を 受 けた 税 額 は 含 めません ( 注 ) 源 泉 徴 収 作 成 日 現 在 で 未 払 の 給 与 等 があるため 源 泉 徴 収 すべき 税 額 を 徴 収 していないとき は その 未 徴 収 税 額 を 内 書 してください 7 控 除 対 象 配 偶 者 の 有 無 等 8 配 偶 者 特 別 控 除 の 額 有 無 欄 主 たる 給 与 等 の 支 払 者 が 自 己 が 支 払 う 給 与 等 から 配 偶 者 控 除 をした 場 合 に 印 を 付 してください 従 有 従 無 欄 従 たる 給 与 等 の 支 払 者 が 自 己 が 支 払 う 給 与 等 から 配 偶 者 控 除 をした 場 合 に 印 を 付 してください 老 人 欄 控 除 対 象 配 偶 者 が 老 人 控 除 対 象 配 偶 者 である 場 合 に 印 を 付 してください 給 与 所 得 者 の 配 偶 者 特 別 控 除 申 告 書 に 基 づいて 控 除 した 配 偶 者 特 別 控 除 額 を ( 注 ) 受 給 者 本 人 の 合 計 所 得 金 額 が 1,000 万 円 を 超 える 場 合 や 配 偶 者 の 合 計 所 得 金 額 が 38 万 円 以 下 の 場 合 又 は 76 万 円 以 上 の 場 合 には 配 偶 者 特 別 控 除 は 受 けられません 9 扶 養 親 族 の 数 ( 配 偶 者 を 除 く) 特 定 欄 特 定 扶 養 親 族 がいる 場 合 には 次 により 左 の 欄 には 主 たる 給 与 等 の 支 払 者 が 自 己 が 支 払 う 給 与 等 から 控 除 した 特 定 扶 養 親 族 の 数 を 右 の 欄 には 従 たる 給 与 等 の 支 払 者 が 自 己 が 支 払 う 給 与 等 から 控 除 した 特 定 扶 養 親 族 の 数 を 老 人 欄 老 人 扶 養 親 族 がいる 場 合 には 次 により 左 の 欄 の 点 線 の 右 側 には 主 たる 給 与 等 の 支 払 者 が 自 己 が 支 払 う 給 与 等 か ら 控 除 した 老 人 扶 養 親 族 の 数 を 点 線 の 左 側 には そのうち 受 給 者 又 は 受 給 者 の 配 偶 者 の 直 系 尊 属 で 同 居 している 者 の 数 を 記 入 し 右 の 欄 には 従 たる 給 与 等 の 支 払 者 が 自 己 が 支 払 う 給 与 等 から 控 除 した 老 人 扶 養 親 族 の 数 を 記 入 して ください その 他 欄 特 定 扶 養 親 族 又 は 老 人 扶 養 親 族 以 外 の 扶 養 親 族 がいる 場 合 には 次 により 記 入 してください 左 の 欄 には 主 たる 給 与 等 の 支 払 者 が 自 己 が 支 払 う 給 与 等 から 控 除 した 特 定 扶 養 親 族 又 は 老 人 扶 養 親 族 以 外 の 扶 養 親 族 の 数 を 右 の 欄 には 従 たる 給 与 等 の 支 払 者 が 自 己 が 支 払 う 給 与 等 から 控 除 した 特 定 扶 養 親 族 又 は 老 人 扶 養 親 族 以 外 の 扶 養 親 族 の 数 を 10 障 害 者 の 数 ( 本 人 を 除 く) 特 別 欄 点 線 の 右 側 には 特 別 障 害 者 の 数 を 点 線 の 左 側 にはそのうち 同 居 する 特 別 障 害 者 の 数 を その 他 欄 特 別 障 害 者 以 外 の 障 害 者 の 数 を 11 社 会 保 険 料 等 の 金 額 給 与 等 を 支 払 う 際 にその 給 与 等 から 控 除 した 社 会 保 険 料 の 金 額 給 与 所 得 者 の 保 険 料 控 除 申 告 書 に 基 づいて 控 除 した 社 会 保 険 料 の 金 額 及 び 小 規 模 企 業 共 済 等 掛 金 の 額 の 合 計 額 を ( 注 )1 中 途 就 職 者 について その 就 職 前 に 他 の 支 払 者 が 支 払 った 給 与 等 を 通 算 して 年 末 調 整 を 行 っ た 場 合 には その 給 与 等 の 金 額 から 控 除 した 社 会 保 険 料 等 の 金 額 を 含 みます 2 小 規 模 企 業 共 済 等 掛 金 ( )の 額 については これを 内 書 してください 小 規 模 企 業 共 済 等 掛 金 には 確 定 拠 出 年 金 法 に 基 づく 個 人 型 年 金 の 加 入 者 掛 金 及 び 地 方 公 共 団 体 が 行 ういわゆる 心 身 障 害 者 扶 養 共 済 制 度 に 基 づく 掛 金 を 含 みます 5

4 記 載 欄 名 記 入 す べ き 事 項 12 生 命 保 険 料 の 控 除 額 地 震 保 険 料 の 控 除 額 給 与 所 得 者 の 保 険 料 控 除 申 告 書 に 基 づいて 控 除 した 金 額 をそれぞれ 記 入 してください 13 住 宅 借 入 金 等 特 別 控 除 の 額 年 末 調 整 の 際 に 給 与 所 得 者 の( 特 定 増 改 築 等 ) 住 宅 借 入 金 等 特 別 控 除 申 告 書 に 基 づいて 計 算 した 住 宅 借 入 金 等 特 別 控 除 の 額 を ( 注 ) 給 与 所 得 者 の( 特 定 増 改 築 等 ) 住 宅 借 入 金 等 特 別 控 除 申 告 書 により 計 算 した( 特 定 増 改 築 等 ) 住 宅 借 入 金 等 特 別 控 除 額 が 算 出 税 額 を 超 える 場 合 には 算 出 税 額 を 限 度 に 記 入 します( ) ここでいう 算 出 税 額 とは 課 税 給 与 所 得 金 額 に 応 じて 算 出 した 税 額 で 給 与 所 得 退 職 所 得 に 対 する 所 得 税 源 泉 徴 収 簿 の 19 算 出 年 税 額 欄 に 記 入 する 金 額 をいいます 14 配 偶 者 の 合 計 所 得 個 人 年 金 保 険 料 の 金 額 旧 長 期 損 害 保 険 料 の 金 額 配 偶 者 の 合 計 所 得 欄 配 偶 者 特 別 控 除 の 適 用 を 受 けた 者 について 配 偶 者 の 平 成 22 年 中 の 合 計 所 得 金 額 を 個 人 年 金 保 険 料 の 金 額 欄 生 命 保 険 料 の 控 除 額 のうちに 個 人 年 金 保 険 料 に 係 る 控 除 額 が 含 まれる 場 合 に は 平 成 22 年 中 に 支 払 った 個 人 年 金 保 険 料 の 金 額 を 旧 長 期 損 害 保 険 料 の 金 額 欄 地 震 保 険 料 の 控 除 額 のうちに 平 成 18 年 12 月 31 日 までに 締 結 した 長 期 損 害 保 険 契 約 等 に 係 る 控 除 額 が 含 まれている 場 合 には 平 成 22 年 中 に 支 払 っ た 長 期 損 害 保 険 料 の 金 額 を 15 ( 摘 要 ) ❶ 年 末 調 整 の 際 ( 特 定 増 改 築 等 ) 住 宅 借 入 金 等 特 別 控 除 の 適 用 を 受 けた 者 については その 適 用 を 受 けた 家 屋 又 は 増 改 築 等 をした 部 分 を 居 住 の 用 に 供 した 年 月 日 を なお 住 宅 借 入 金 等 特 別 控 除 額 が 算 出 税 額 を 超 えるため 年 末 調 整 で 控 除 しきれない 控 除 額 がある 場 合 には 住 宅 借 入 金 等 特 別 控 除 可 能 額 を 記 入 してください( ) 住 宅 借 入 金 等 特 別 控 除 可 能 額 には 給 与 所 得 退 職 所 得 に 対 する 所 得 税 源 泉 徴 収 簿 の 20 ( 特 定 増 改 築 等 ) 住 宅 借 入 金 等 特 別 控 除 額 欄 の 金 額 を 住 宅 借 入 金 等 特 別 控 除 可 能 額 の 記 載 がある 受 給 者 の 内 2 以 上 の 居 住 年 に 係 る 住 宅 借 入 金 等 特 別 控 除 等 の 適 用 を 受 けている 者 または 租 税 特 別 措 置 法 第 41 条 の 3 の 2( 特 定 増 改 築 住 宅 借 入 金 等 特 別 控 除 )の 適 用 を 受 けている 者 に ついては その 居 住 年 ごとの 適 用 を 受 けている 控 除 の 種 類 及 び 借 入 金 等 年 末 残 高 を 記 入 します (7ページ 給 与 所 得 の 源 泉 徴 収 摘 要 欄 の 記 入 について をご 覧 くだ さい ) ❷ 社 会 保 険 料 控 除 を 受 けた 国 民 年 金 保 険 料 等 ( )の 金 額 について 国 民 年 金 保 険 料 等 の 金 額 円 と 国 民 年 金 保 険 料 等 とは 国 民 年 金 法 の 規 定 により 被 保 険 者 として 負 担 する 国 民 年 金 の 保 険 料 及 び 国 民 年 金 基 金 の 加 入 員 として 負 担 する 掛 金 をいいます ❸ 年 の 中 途 で 就 職 した 者 について その 就 職 前 に 他 の 支 払 者 が 支 払 った 給 与 等 を 通 算 して 年 末 調 整 を 行 った 場 合 には イ 他 の 支 払 者 が 支 払 った 給 与 等 の 金 額 徴 収 した 税 額 給 与 等 から 控 除 した 社 会 保 険 料 の 金 額 ロ 他 の 支 払 者 の 住 所 ( 居 所 ) 又 は 所 在 地 氏 名 又 は 名 称 ハ 他 の 支 払 者 のもとを 退 職 した 年 月 日 を ❹ 賃 金 の 支 払 の 確 保 等 に 関 する 法 律 第 7 条 の 規 定 に 基 づき 未 払 給 与 等 の 弁 済 を 受 けた 退 職 勤 労 者 については 同 条 の 規 定 により 弁 済 を 受 けた 旨 及 びその 弁 済 を 受 けた 金 額 を ❺ 控 除 対 象 配 偶 者 及 び 扶 養 親 族 の 名 前 を ❻ 災 害 により 被 害 を 受 けたため 給 与 所 得 に 対 する 源 泉 所 得 税 の 徴 収 の 猶 予 を 受 けた 場 合 には 災 害 者 欄 に 印 を 付 するとともに 徴 収 猶 予 税 額 を 記 入 してください ❼ 租 税 条 約 に 基 づいて 課 税 の 免 除 を 受 ける 者 については 条 約 条 該 当 と 赤 書 きしてください ❽ 未 成 年 者 から 外 国 人 までの 各 欄 は その 受 給 者 について 該 当 する 事 項 がある 場 合 に 印 を 付 してください ( 注 )1 ここでいう 未 成 年 者 とは 平 成 3 年 1 月 3 日 以 後 に 生 まれた 人 をいいます 2 寡 婦 欄 の 特 別 とは 寡 婦 控 除 の 特 例 を 受 ける 寡 婦 をいいます 6

5 記 載 欄 名 記 入 す べ き 事 項 15 ( 摘 要 ) 続 き ❾ 年 の 中 途 で 就 職 や 退 職 ( 死 亡 退 職 を 含 みます )した 者 については 中 途 就 退 職 の 該 当 欄 に 印 を 付 し その 年 月 日 を ❿ 受 給 者 生 年 月 日 欄 には 受 給 者 の 生 年 月 日 を 16 支 払 者 給 与 等 を 支 払 った 者 の 住 所 ( 居 所 ) 又 は 所 在 地 氏 名 又 は 名 称 及 び 電 話 番 号 を 3 その 他 の 注 意 事 項 ⑴ 上 記 1 提 出 する 必 要 がある 者 給 与 所 得 の 源 泉 徴 収 提 出 範 囲 ⑵に 掲 げる 提 出 範 囲 は 弁 護 士 等 に 給 与 等 として 支 払 っている 場 合 の 提 出 範 囲 であり これらの 者 に 報 酬 等 として 支 払 う 場 合 には 報 酬 料 金 契 約 金 及 び 賞 金 の 支 払 調 書 の 提 出 対 象 となります ⑵ 税 務 署 へ 提 出 する 給 与 所 得 の 源 泉 徴 収 票 のうち 日 本 と 情 報 交 換 の 規 定 を 有 する 租 税 条 約 を 締 結 して いる 各 国 (23 ページ 日 本 と 情 報 交 換 の 規 定 を 有 する 国 の 一 覧 参 照 )に 住 所 ( 居 所 )がある 者 の 給 与 所 得 の 源 泉 徴 収 票 については 同 じものを2 枚 提 出 してください ⑶ 給 与 支 払 報 告 書 は 給 与 所 得 の 源 泉 徴 収 票 と 異 なり 平 成 23 年 1 月 1 日 現 在 において 給 与 等 の 支 給 を 受 けているすべての 受 給 者 のものを 関 係 市 区 町 村 ( 原 則 として 受 給 者 の 平 成 23 年 1 月 1 日 現 在 の 住 所 地 の 市 区 町 村 )に 提 出 してください なお 平 成 22 年 中 に 退 職 した 者 については 平 成 23 年 1 月 31 日 までに 退 職 時 の 住 所 地 の 市 区 町 村 に 給 与 支 払 報 告 書 を 提 出 してください(その 者 に 対 する 給 与 等 の 支 払 金 額 が 30 万 円 以 下 の 場 合 は 提 出 を 省 略 することができます ) ⑷ 給 与 所 得 の 源 泉 徴 収 票 と 給 与 支 払 報 告 書 の 作 成 枚 数 税 務 署 へ 提 出 を 要 する 受 給 者 分 については 給 与 所 得 の 源 泉 徴 収 票 を 税 務 署 提 出 用 と 受 給 者 交 付 用 と して 各 1 枚 給 与 支 払 報 告 書 を 市 区 町 村 提 出 用 として 2 枚 の 計 4 枚 税 務 署 へ 提 出 を 要 しない 受 給 者 分 については 給 与 所 得 の 源 泉 徴 収 票 を 受 給 者 交 付 用 として1 枚 給 与 支 払 報 告 書 を 市 区 町 村 提 出 用 と して 2 枚 の 計 3 枚 を 作 成 してください 税 務 署 へ 提 出 を 要 する 受 給 者 分 税 務 署 へ 提 出 を 要 しない 受 給 者 分 1 給 与 所 得 の 源 泉 徴 収 票 ( 税 務 署 提 出 用 ) 1 枚 1 給 与 所 得 の 源 泉 徴 収 票 ( 税 務 署 提 出 用 ) 2 給 与 所 得 の 源 泉 徴 収 票 ( 受 給 者 交 付 用 ) 1 枚 2 給 与 所 得 の 源 泉 徴 収 票 ( 受 給 者 交 付 用 ) 1 枚 3 給 与 支 払 報 告 書 ( 市 区 町 村 提 出 用 ) 2 枚 3 給 与 支 払 報 告 書 ( 市 区 町 村 提 出 用 ) 2 枚 計 4 枚 計 3 枚 ⑸ 給 与 所 得 の 源 泉 徴 収 票 は 上 記 1 提 出 する 必 要 がある 者 給 与 所 得 の 源 泉 徴 収 提 出 範 囲 に 掲 げる 提 出 範 囲 にかかわらず すべての 受 給 者 について 作 成 の 上 平 成 23 年 1 月 31 日 まで( 年 の 中 途 で 退 職 した 者 の 場 合 は 退 職 の 日 以 後 1か 月 以 内 )に 受 給 者 に 交 付 しなければなりません なお すべての 受 給 者 には 国 内 に 住 所 又 は1 年 以 上 居 所 を 有 する 居 住 者 である 外 国 人 従 業 員 も 含 ま れますので その 外 国 人 従 業 員 にも 必 ず 給 与 所 得 の 源 泉 徴 収 票 を 交 付 するよう 留 意 してください ( 注 ) 給 与 所 得 の 源 泉 徴 収 票 は 書 面 による 交 付 のほか 電 磁 的 方 法 による 提 供 ( 電 子 交 付 )をすることができます 詳 しくは 23 ペー ジ 給 与 所 得 の 源 泉 徴 収 票 等 の 電 磁 的 方 法 による 提 供 について をご 覧 ください 給 与 所 得 の 源 泉 徴 収 摘 要 欄 の 記 入 について 年 末 調 整 の 際 控 除 しきれない( 特 定 増 改 築 等 ) 住 宅 借 入 金 等 特 別 控 除 の 金 額 がある 場 合 には 給 与 所 得 の 源 泉 徴 収 票 の 摘 要 欄 に 住 宅 借 入 金 等 特 別 控 除 可 能 額 を 記 入 する 必 要 があります また 複 数 の 居 住 年 に 係 る 控 除 の 適 用 を 受 ける 場 合 又 は 租 税 特 別 措 置 法 41 条 の 3 の 2( 特 定 増 改 築 住 宅 借 入 金 等 特 別 控 除 )に 係 る 控 除 の 適 用 を 受 ける 場 合 には 居 住 年 月 日 ごとにこれらの 適 用 を 受 けている 控 除 の 種 類 及 び 借 入 金 等 年 末 残 高 を 記 入 する 必 要 があります この 改 正 は 個 人 住 民 税 における 住 宅 借 入 金 等 特 別 税 額 控 除 制 度 の 創 設 に 伴 って 平 成 21 年 税 制 改 正 において 行 われました 詳 しくは 最 寄 りの 市 区 町 村 におたずねください 7

6 8

7 9

8 源 給 10

第1 給与所得の源泉徴収票と給与支払報告書

第1 給与所得の源泉徴収票と給与支払報告書 第 1 給 与 所 得 の 源 泉 徴 収 票 ( 給 与 支 払 報 告 書 ) 平 成 19 年 分 から 給 与 所 得 の 源 泉 徴 収 様 式 が 変 わります 変 更 箇 所 は 次 のとおりですので 記 載 誤 り 等 がないようにご 注 意 ください 地 震 保 険 料 控 除 創 設 に 伴 い 1( 旧 ) 損 害 保 険 料 の 控 除 額 欄 ( 新 ) 地 震 保 険 料

More information

2 各 欄 の 記 入 要 領 1 2 3 4 5 6 6 7 8 9 10 11 12 13 15 14 16 24 記 載 欄 名 1 支 払 を 受 ける 者 2 種 別 3 支 払 金 額 4 給 与 所 得 控 除 後 の 金 額 5 所 得 控 除 の 額 の 合 計 額 記 入 す べ

2 各 欄 の 記 入 要 領 1 2 3 4 5 6 6 7 8 9 10 11 12 13 15 14 16 24 記 載 欄 名 1 支 払 を 受 ける 者 2 種 別 3 支 払 金 額 4 給 与 所 得 控 除 後 の 金 額 5 所 得 控 除 の 額 の 合 計 額 記 入 す べ 第 1 給 与 所 得 の 源 泉 徴 収 票 ( 給 与 支 払 報 告 書 ) 平 成 24 年 分 の 給 与 所 得 の 源 泉 徴 収 様 式 が 変 わります 変 更 箇 所 は 次 のとおりです 年 末 調 整 において 生 命 保 険 料 の 控 除 額 を 記 載 する 場 合 には 新 生 命 保 険 料 の 金 額 旧 生 命 保 険 料 の 金 額 介 護 医 療 保 険 料

More information

2 各 欄 の 記 入 要 領 1 25 2 3 4 5 6 6 7 8 9 10 11 12 13 15 14 16 25 記 載 欄 名 1 支 払 を 受 ける 者 2 種 別 3 支 払 金 額 4 給 与 所 得 控 除 後 の 金 額 5 所 得 控 除 の 額 の 合 計 額 - 3

2 各 欄 の 記 入 要 領 1 25 2 3 4 5 6 6 7 8 9 10 11 12 13 15 14 16 25 記 載 欄 名 1 支 払 を 受 ける 者 2 種 別 3 支 払 金 額 4 給 与 所 得 控 除 後 の 金 額 5 所 得 控 除 の 額 の 合 計 額 - 3 第 1 給 与 所 得 の 源 泉 徴 収 票 ( 給 与 支 払 報 告 書 ) 平 成 25 年 分 の 給 与 所 得 の 源 泉 徴 収 様 式 です ( 平 成 24 年 分 から 変 更 はありません ) 25 所 得 税 及 び 復 興 特 別 所 得 税 の 合 計 額 を 記 入 し 年 末 調 整 の 際 ( 特 定 増 改 築 等 ) 住 宅 借 入 金 等 特 別 控 除 の

More information

給 与 所 得 の 2 各 欄 の 記 入 要 領 平 成 27 年 分 27 記 載 欄 名 1 支 払 を 受 ける 者 2 種 別 3 支 払 金 額 4 給 与 所 得 控 除 後 の 金 額 5 所 得 控 除 の 額 の 合 計 額 - 3 - 記 入 す べ き 事 項 住 所 又 は

給 与 所 得 の 2 各 欄 の 記 入 要 領 平 成 27 年 分 27 記 載 欄 名 1 支 払 を 受 ける 者 2 種 別 3 支 払 金 額 4 給 与 所 得 控 除 後 の 金 額 5 所 得 控 除 の 額 の 合 計 額 - 3 - 記 入 す べ き 事 項 住 所 又 は 第 1 給 与 所 得 の ( 給 与 支 払 報 告 書 ) 平 成 27 年 分 の 給 与 所 得 の の 様 式 です ( 平 成 26 年 分 から 変 更 はありません ) 給 与 所 得 の 平 成 27 年 分 所 得 税 及 び 復 興 特 別 所 得 税 の 合 計 額 を 記 入 し てください 年 末 調 整 の 際 ( 特 定 増 改 築 等 ) 住 宅 借 入 金 等 特

More information

24 老 人 控 除 対 象 配 偶 者 老 人 控 除 対 象 配 偶 者 を 有 する 場 合 には 1 それ 以 外 の 場 合 には 0 を 記 25 配 偶 者 特 別 控 除 の 額 書 面 による 場 合 の 記 載 に 準 じて 記 26~32 控 除 対 象 扶 養 親 族 の 数

24 老 人 控 除 対 象 配 偶 者 老 人 控 除 対 象 配 偶 者 を 有 する 場 合 には 1 それ 以 外 の 場 合 には 0 を 記 25 配 偶 者 特 別 控 除 の 額 書 面 による 場 合 の 記 載 に 準 じて 記 26~32 控 除 対 象 扶 養 親 族 の 数 1 法 定 資 料 の 種 類 315 を 記 2 整 理 番 号 1 3 本 支 店 等 区 分 番 号 税 務 署 から 連 絡 されている 整 理 番 号 1(10 桁 の 数 字 ) を 記 なお 所 得 税 において 源 泉 徴 収 票 を 光 ディスク 等 により 提 出 していない 場 合 は ブランクとする 本 店 等 で 一 括 して 提 出 する 場 合 に 本 店 及 び 支

More information

<31348DEC90AC977697CC816990568B8C816A2E786C73>

<31348DEC90AC977697CC816990568B8C816A2E786C73> レコード 作 成 要 領 1 レコード 項 目 番 号 項 目 名 記 録 要 領 1 法 定 資 料 の 種 類 315 を 記 録 する 2 整 理 番 号 1 税 務 署 から 連 絡 されている 整 理 番 号 1(10 桁 の 数 字 ) を 記 録 する なお 所 得 税 において 源 泉 徴 収 票 を 光 ディスク 等 により 提 出 していない 場 合 は ブランクとする 3 本

More information

給与所得の源泉徴収票等の法定調書の作成と提出の手引

給与所得の源泉徴収票等の法定調書の作成と提出の手引 第 給 与 得 源 泉 徴 収 票 ( 給 与 報 告 書 ) 平 2 分 給 与 得 源 泉 徴 収 票 様 式 です 摘 要 に 開 始 月 日 が 印 字 されました を 受 け る 平 2 分 給 与 得 源 泉 徴 収 票 ( 受 給 番 号 ) 氏 (フリガナ) ( 役 ) 末 調 整 際 ( 特 定 増 改 築 等 ) 宅 借 入 金 等 特 別 控 除 適 用 を 受 けた 受 給

More information

P1

P1 ❶ 15% 5% 20% 6,000 万 円 以 下 の 部 分 10% 4% 14% 6,000 万 円 超 の 部 分 15% 5% 20% ❷ 30% 9% 39% 2,000 万 円 以 下 の 部 分 10% 4% 14% 2,000 万 円 超 の 部 分 15% 5% 20% ❸ ❹ ❺ ❻ ❼ ❽ ❶ ❷ ❸ ❶ ❷ 売 上 代 金 に 係 る 金 銭 等 の 受 取 書 例 )

More information

事 業 主 の 方 へ 平 成 29 年 度 に 向 けた 個 人 住 民 税 の 特 別 徴 収 推 進 について 東 京 都 と 都 内 全 62 市 区 町 村 では 平 成 26 年 度 ~ 平 成 28 年 度 を 特 別 徴 収 推 進 期 間 と 定 め 特 別 徴 収 推 進 に 取

事 業 主 の 方 へ 平 成 29 年 度 に 向 けた 個 人 住 民 税 の 特 別 徴 収 推 進 について 東 京 都 と 都 内 全 62 市 区 町 村 では 平 成 26 年 度 ~ 平 成 28 年 度 を 特 別 徴 収 推 進 期 間 と 定 め 特 別 徴 収 推 進 に 取 平 成 28 年 度 給 与 支 払 報 告 書 作 成 の 手 引 き Ⅰ 給 与 支 払 報 告 書 ( 総 括 表 個 人 別 明 細 書 )の 提 出 方 法 Ⅱ 給 与 支 払 報 告 書 ( 個 人 別 明 細 書 )の 記 入 について Ⅲ 別 表 1 給 与 所 得 速 算 表 2 配 偶 者 控 除 配 偶 者 特 別 控 除 早 見 表 3 生 命 保 険 料 地 震 保 険 料

More information

平成27年度版 税金の本 第8章 確定申告 (PDF)

平成27年度版 税金の本 第8章 確定申告 (PDF) 1 2 1 2 1 3 1 2 4 1 2 3 1 2 3 1 2 1 2 1 2 3 1 2 3 1 2 3 1 2 3 1 2 3 4 1 2 3 4 1 2 1 2 1 2 3 1 2 3 1 1 2 3 1 2 3 1 2 3 4 1 2 1 2 1 2 1 2 3 3 1 2 3 4 5 1 2 平 成 27 年 分 公 的 年 金 等 の 源 泉 徴 収 票 支

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081798A6D92E894C5817A30318F5A91EE838D815B839392CA926D95B62E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081798A6D92E894C5817A30318F5A91EE838D815B839392CA926D95B62E646F6378> 総 税 市 第 5 3 号 平 成 21 年 11 月 6 日 各 道 府 県 総 務 部 長 東 京 都 総 務 主 税 局 長 殿 総 務 省 自 治 税 務 局 市 町 村 税 課 長 住 宅 借 入 金 等 特 税 額 控 除 に 係 る 取 扱 いについて 地 方 税 法 ( 昭 和 25 年 法 律 第 226 号 以 下 法 という ) 附 則 第 5 条 の 4 及 び 第 5 の

More information

平 成 27 年 度 市 民 税 県 民 税 の 申 告 ( 平 成 26 年 分 所 得 税 の 確 定 申 告 )を 行 う 時 期 とな りました 所 得 の 申 告 は 市 民 税 県 民 税 や 国 民 健 康 保 険 税 介 護 保 険 料 等 の 賦 課 資 料 と なりますので 申

平 成 27 年 度 市 民 税 県 民 税 の 申 告 ( 平 成 26 年 分 所 得 税 の 確 定 申 告 )を 行 う 時 期 とな りました 所 得 の 申 告 は 市 民 税 県 民 税 や 国 民 健 康 保 険 税 介 護 保 険 料 等 の 賦 課 資 料 と なりますので 申 平 成 27 年 度 市 民 税 県 民 税 申 告 の 手 引 この 社 会 あなたの 税 がいきている 岩 沼 市 総 務 部 税 務 課 平 成 27 年 度 市 民 税 県 民 税 の 申 告 ( 平 成 26 年 分 所 得 税 の 確 定 申 告 )を 行 う 時 期 とな りました 所 得 の 申 告 は 市 民 税 県 民 税 や 国 民 健 康 保 険 税 介 護 保 険 料 等

More information

CL509001追加訂正内容.indd

CL509001追加訂正内容.indd 平 成 24 年 分 年 末 調 整 版 対 応 内 容. 年 末 調 整 計 算 生 命 保 険 料 控 除 の 改 組 対 応 年 調 計 算 実 行 時 の 生 命 保 険 料 控 除 額 計 算 対 応 年 末 調 整 各 種 画 面 確 認 生 命 保 険 料 控 除 の 改 組 対 応 平 成 24 年 様 式 対 応 2.[F5 年 末 調 整 ] [30 年 調 データ 入 力 ]

More information

00Int01.qx

00Int01.qx QA7-0878-V02 1 ❶ ❷ ❷ ❶ 2 ❶ ❷ ❶ ❷ 1 2 1 3 1 2 1 2 1 2 1 2 1 2 3 4 5 6 7 8 9 1 2 3 4 5 6 7 1 2 3 4 1 ❶ ❷ ❶ ❷ 2 1 1 2 3 4 1 2 ❶ ❷ ❶ ❷ 3 4 1 2 3 4 5 6 7 1 2 3 1 2 3 4 ❶ ❷ ❸ ❸ ❷ ❶ 5 ❶ ❶ ❷ ❸ ❹ ❷ ❸

More information

により 取 得 したものとみなされるものをいい ます ( 注 ) 上 記 3を 除 き 贈 与 税 の 納 税 義 務 に 関 して も 相 続 税 の 納 税 義 務 ( 上 記 1 及 び2)と 同 様 となっていました( 旧 相 法 1 の 4 ) ⑵ 債 務 控 除 1 無 制 限 納 税

により 取 得 したものとみなされるものをいい ます ( 注 ) 上 記 3を 除 き 贈 与 税 の 納 税 義 務 に 関 して も 相 続 税 の 納 税 義 務 ( 上 記 1 及 び2)と 同 様 となっていました( 旧 相 法 1 の 4 ) ⑵ 債 務 控 除 1 無 制 限 納 税 相 続 税 法 の 改 正 目 一 国 外 転 出 をする 場 合 の 譲 渡 所 得 等 の 特 例 の 創 設 に 伴 う 相 続 税 及 び 贈 与 税 の 納 税 義 務 等 の 見 直 し 536 次 二 保 険 に 関 する 調 書 の 見 直 し 541 三 その 他 の 見 直 し 543 はじめに 本 稿 では 平 成 27 年 度 税 制 改 正 に 盛 り 込 まれた 事 項

More information

賦課の根拠となった法律及び条例(その2)

賦課の根拠となった法律及び条例(その2) 平 成 26 年 度 税 額 の 算 出 方 法 等 ( 賦 課 の 根 拠 となった 法 律 及 び 条 例 ) [ 凡 例 ] 法 : 地 方 税 法 都 : 東 京 都 都 税 条 例 区 : 新 宿 区 特 別 区 税 条 例 条 :1 2 3 項 :1 2 3 号 :Ⅰ Ⅱ Ⅲ 東 日 本 : 東 日 本 大 震 災 からの 復 興 に 関 し 地 方 公 共 団 体 が 実 施 する 防

More information

第 3 章 給 付 45 第 1 節 裁 定 等 46 1 給 付 の 種 類 46 2 裁 定 46 3 年 金 の 支 給 期 間 と 支 払 期 月 47 第 2 節 老 齢 基 礎 年 金 49 1 老 齢 基 礎 年 金 の 支 給 要 件 49 2 老 齢 基 礎 年 金 の 年 金 額

第 3 章 給 付 45 第 1 節 裁 定 等 46 1 給 付 の 種 類 46 2 裁 定 46 3 年 金 の 支 給 期 間 と 支 払 期 月 47 第 2 節 老 齢 基 礎 年 金 49 1 老 齢 基 礎 年 金 の 支 給 要 件 49 2 老 齢 基 礎 年 金 の 年 金 額 国 民 年 金 法 目 次 第 1 章 総 則 及 び 被 保 険 者 1 1 目 的 2 2 管 掌 等 2 3 権 限 の 委 任 等 3 4 用 語 の 定 義 4 5 被 保 険 者 7 6 資 格 の 取 得 12 7 資 格 の 喪 失 14 8 被 保 険 者 期 間 の 計 算 と 種 別 の 変 更 16 9 国 民 年 金 原 簿 等 18 第 2 章 費 用 21 1 国 庫

More information

<95CA8E86315F8A6D92E8905C8D908F9182C98AD682B782E9837483408343838B8B4C985E8D8096DA2E786C7378>

<95CA8E86315F8A6D92E8905C8D908F9182C98AD682B782E9837483408343838B8B4C985E8D8096DA2E786C7378> 別 紙 1_ 確 定 申 告 書 に 関 するファイル 記 録 項 目 1 平 成 年 分 の 所 得 税 及 び 復 興 特 別 所 得 税 の 確 定 申 告 書 A( 第 一 表 第 二 表 ) 1 平 成 年 分 の 所 得 税 及 び 復 興 特 別 所 得 税 の 確 定 申 告 書 A( 第 一 表 第 二 表 ) 2 申 告 書 第 一 表 3 申 告 書 見 出 し 部 ( 第 一

More information

目 次 はじめに 1 青 色 申 告 の 主 な 特 典 2 青 色 申 告 の 節 税 効 果 4 青 色 申 告 をするには 6 青 色 申 告 に 必 要 なこと 8 消 費 税 もお 忘 れなく! 10 所 得 税 の 源 泉 徴 収 制 度 について 10 記 帳 の 仕 方 がわからない

目 次 はじめに 1 青 色 申 告 の 主 な 特 典 2 青 色 申 告 の 節 税 効 果 4 青 色 申 告 をするには 6 青 色 申 告 に 必 要 なこと 8 消 費 税 もお 忘 れなく! 10 所 得 税 の 源 泉 徴 収 制 度 について 10 記 帳 の 仕 方 がわからない 目 次 はじめに 1 青 色 申 告 の 主 な 特 典 2 青 色 申 告 の 節 税 効 果 4 青 色 申 告 をするには 6 青 色 申 告 に 必 要 なこと 8 消 費 税 もお 忘 れなく! 10 所 得 税 の 源 泉 徴 収 制 度 について 10 記 帳 の 仕 方 がわからない 方 へ 11 確 定 申 告 書 等 作 成 コーナーで 決 算 書 等 申 告 書 が 作 成 できます

More information

遡及処理

遡及処理 給 与 大 臣 金 額 集 計 マニュアル 1 遡 及 処 理 6 月 から 基 本 給 が 昇 給 し 4 5 月 に 遡 って 差 額 を 支 給 する (4 5 月 基 本 給 :180,000 円 /6 月 基 本 給 :200,000 円 ) [ 遡 及 設 定 ] 遡 及 期 間 :4 月 ~5 月 処 理 方 法 : 給 与 に 合 算 転 送 先 :6 月

More information

平成27年度市税のしおり

平成27年度市税のしおり 枚 方 市 平 成 27 年 度 市 税 のしおり 市 民 税 課 版 平 成 27 年 度 市 税 のしおり 市 民 税 課 版 目 次 個 人 の 市 民 税 均 等 割 と 所 得 割 ---------------------------------------- 2 市 民 税 と 府 民 税 所 得 税 と 個 人 市 府 民 税 個 人 市 府 民 税 を 納 める 人 ( 納 税 義

More information

H28市・県民税申告書手引き(簡易)-色替

H28市・県民税申告書手引き(簡易)-色替 成 28 年 度 県 民 税 申 告 の 手 引 き( 簡 易 申 告 書 ) 仙 台 市 素 は, 本 市 の 税 務 行 政 につきましてご 理 解 とご 協 力 いただき, 誠 にありがとうございます この 申 告 の 手 引 き は 成 28 年 度 申 告 書 の 記 載 方 法 等 について 説 明 しています 申 告 書 の 該 当 欄 に 必 要 事 項 を 記 載 したうえで, 仙

More information

-2 -

-2 - -1 - -2 - ⑴ ⑵ -3 - ⑶ -4 - ⑴ ⑵ ⑶ -5 - ⑷ 6,268 16 23,256,247.299 39.48 8,385. 34 35 2 2,117. 34 4 3,936 8 16,544,761.1 28.8 5,625. 927 35 14 1,689. 927 6 872 6 7,765,329.122 13.18 3,83. 554 17 7 2,211. 554

More information

0 001212 112468 1 10 2 11 12 13 3 14 15 ⑴ ⑵ ⑴ ⑵ ⑴ ⑵ ⑴ 4 ⑵ 5 6 ⑴ ⑴ ⑴ ⑵ 7 ⑶ ⑷ ⑵ ⑴ 8 ⑵ ⑴ 9 ⑴ ⑵ ⑴ ⑴ ⑵ ⑶ ⑷ ⑴ ⑵ ⑴ ⑵ ⑵ 10 11 ⑷ ⑴ ⑵ ⑶ ⑵ ⑷ ⑸ ⑴ ⑴ ⑵ ⑴ ⑵ ⑶ 12 ⑵ ⑵ ⑴ ⑵ ⑶ ⑴ ⑵ 13 ⑶ ⑴ ⑵ ⑴ ⑵ ⑴ 14 ⑴ ⑵ ⑶ ⑷ ⑴ ⑵ ⑴ ⑵ ⑵ 15

More information

給 与 所 得 の 源 泉 徴 収 税 額 表 ( 平 成 25 年 分 ) 月 額 表 ( 平 成 24 年 3 月 31 日 財 務 省 告 示 第 115 号 別 表 第 一 ) ( 一 ) ( 166, 999 円 ) その 月 の 社 会 保 険 料 等 控 除 後 の 給 与 等 の 金

給 与 所 得 の 源 泉 徴 収 税 額 表 ( 平 成 25 年 分 ) 月 額 表 ( 平 成 24 年 3 月 31 日 財 務 省 告 示 第 115 号 別 表 第 一 ) ( 一 ) ( 166, 999 円 ) その 月 の 社 会 保 険 料 等 控 除 後 の 給 与 等 の 金 平 成 25 年 分 源 泉 徴 収 税 額 表 平 成 25 年 1 月 から 源 泉 徴 収 税 額 表 が 変 わります 平 成 25 年 1 月 1 日 から 平 成 49 年 12 月 31 日 までの 間 に 生 ずる 所 得 につ いては 源 泉 所 得 税 を 徴 収 する 際 復 興 特 別 所 得 税 を 併 せて 徴 収 し 源 泉 所 得 税 の 法 定 納 期 限 までに

More information

様 式 1 様 式 1 非 課 税 貯 蓄 み な し 廃 止 通 知 書 税 務 署 長 殿 平 成 年 月 日 非 課 税 貯 蓄 み な し 廃 止 通 知 書 税 務 署 長 殿 平 成 年 月 日 貯 蓄 の 受 入 機 関 の 営 業 所 等 所 在 地 名 称 営 業 所 番 号 個

様 式 1 様 式 1 非 課 税 貯 蓄 み な し 廃 止 通 知 書 税 務 署 長 殿 平 成 年 月 日 非 課 税 貯 蓄 み な し 廃 止 通 知 書 税 務 署 長 殿 平 成 年 月 日 貯 蓄 の 受 入 機 関 の 営 業 所 等 所 在 地 名 称 営 業 所 番 号 個 別 紙 新 旧 対 照 表 改 正 後 改 正 前 ( 注 )アンダーラインを 付 した 部 分 は 改 正 部 分 である 目 次 目 次 第 1 編 総 則 第 1 編 総 則 第 2 編 居 住 者 の 納 税 義 務 第 2 編 居 住 者 の 納 税 義 務 第 3 編 非 居 住 者 及 び 法 人 の 納 税 義 務 第 3 編 非 居 住 者 及 び 法 人 の 納 税 義 務 第

More information

賦課の根拠となった法律及び条例(その2)

賦課の根拠となった法律及び条例(その2) 平 成 28 年 度 税 額 の 算 出 方 法 等 ( 賦 課 の 根 拠 となった 法 律 及 び 条 例 ) [ 凡 例 ] 法 : 地 方 税 法 都 : 東 京 都 都 税 条 例 区 : 新 宿 区 特 別 区 税 条 例 条 :1 2 3 項 :1 2 3 号 :Ⅰ Ⅱ Ⅲ 東 日 本 : 東 日 本 大 震 災 からの 復 興 に 関 し 地 方 公 共 団 体 が 実 施 する 防

More information

Microsoft Word - H27市・府民税のしくみ原稿(白黒)

Microsoft Word - H27市・府民税のしくみ原稿(白黒) 市 府 民 税 ( 住 民 税 )の 課 税 のしくみ( 平 成 27 年 度 ) 平 成 27 年 度 の 市 府 民 税 の 課 税 は 平 成 27 年 1 月 1 日 現 在 の 住 所 地 の 市 町 村 で 課 税 されます 平 成 27 年 1 月 2 日 以 降 亀 岡 市 に 在 住 しなくなった 場 合 ( 転 出 した 場 合 または 死 亡 した 場 合 )に ついても 平

More information

Microsoft Word - 平成27年分年末調整手順書(Ⅴ)

Microsoft Word - 平成27年分年末調整手順書(Ⅴ) 給 与 幕 僚 Ⅴ 平 成 27 年 分 年 末 調 整 処 理 手 順 書 作 業 前 に 会 社 データと 共 通 データのバックアップを 行 ってください メガコスモ 株 式 会 社 本 社 ユーザーサポート 部 電 話 :(052)760-0005 FAX:(052)760-0002 東 京 キャピタルブランチ 電 話 :(03)5669-7270 FAX:(03)5669-7271 Mail

More information

学校事務の手引原稿

学校事務の手引原稿 概 要 子 を 養 する 職 員 継 続 的 な 勤 を 促 進 し 職 員 祉 増 進 を 図 るため 男 女 労 働 者 権 として 保 障 す るととも 行 政 円 滑 な 運 営 を 図 るため 一 定 期 間 職 従 せず 専 念 できる 制 度 である 関 係 法 方 公 員 共 済 組 合 法 第 42 53 54 70 70 条 2 114 条 2 ⑵ 公 立 共 済 組 合 定 款

More information

目 次 市 民 税 県 民 税 国 民 健 康 保 険 税 の 申 告 をしなければならない 人 1 市 民 税 県 民 税 国 民 健 康 保 険 税 の 申 告 をしなくてよい 人 1 申 告 に 必 要 なもの 1 非 課 税 の 範 囲 2 お 問 い 合 わせ 先 2 市 民 税 県 民

目 次 市 民 税 県 民 税 国 民 健 康 保 険 税 の 申 告 をしなければならない 人 1 市 民 税 県 民 税 国 民 健 康 保 険 税 の 申 告 をしなくてよい 人 1 申 告 に 必 要 なもの 1 非 課 税 の 範 囲 2 お 問 い 合 わせ 先 2 市 民 税 県 民 平 成 28 年 度 市 民 税 県 民 税 国 民 健 康 保 険 税 の 申 告 手 引 き 平 成 28 年 1 月 佐 世 保 市 市 民 税 課 目 次 市 民 税 県 民 税 国 民 健 康 保 険 税 の 申 告 をしなければならない 人 1 市 民 税 県 民 税 国 民 健 康 保 険 税 の 申 告 をしなくてよい 人 1 申 告 に 必 要 なもの 1 非 課 税 の 範 囲

More information

<3234944E93788CF6955C976C8EAE8169974E908592AC816A2E786C73>

<3234944E93788CF6955C976C8EAE8169974E908592AC816A2E786C73> ( 地 方 公 共 団 体 における 職 員 給 与 等 の 公 表 について の 一 部 改 正 について( 平 成 2 年 3 月 29 日 付 け 総 行 給 第 2 号 総 務 省 自 治 行 政 局 公 務 員 部 長 通 知 )に 基 づき, 今 回 の 公 表 から 様 式 を 一 部 変 更 している ) 別 紙 3 総 括 ⑴ 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 決 算 ) 住 民

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2090DD97A78E9E92F18F6F8F9197DE976C8EAE8F572E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2090DD97A78E9E92F18F6F8F9197DE976C8EAE8F572E646F63> 社 会 福 祉 法 人 設 立 提 出 書 類 様 式 集 平 成 5 年 4 月 座 間 市 福 祉 部 福 祉 長 寿 課 目 次 第 号 様 式 ( 第 条 関 係 ) 社 会 福 祉 法 人 設 立 認 可 申 請 書... 様 式 社 会 福 祉 法 人 設 立 計 画 概 要... 3 様 式 定 款 案... 様 式 3 財 産 目 録... 様 式 4 贈 与 契 約 書... 3

More information

2 計 算 しくみ も 士 ( 1) 不 動 産 事 業 山 林 譲 渡 損 失 は 他 から 控 除 ( 損 益 通 算 )ができます ただし 不 動 産 一 部 損 失 つては 損 益 通 算 はできません お 一 定 要 件 も 上 場 株 式 等 を 譲 渡 した 損 失 は 上 場 株 式

2 計 算 しくみ も 士 ( 1) 不 動 産 事 業 山 林 譲 渡 損 失 は 他 から 控 除 ( 損 益 通 算 )ができます ただし 不 動 産 一 部 損 失 つては 損 益 通 算 はできません お 一 定 要 件 も 上 場 株 式 等 を 譲 渡 した 損 失 は 上 場 株 式 1 種 類 計 算 1 種 類 額 は 次 10 種 類 区 分 して 計 算 します 種 類 内 容 計 算 法 1 利 子 預 貯 国 債 利 子 収 入 額 = 額 2 配 当 株 式 や 出 資 配 当 収 入 額 - 株 式 を 取 するため 借 入 利 子 3 不 動 産 土 や 建 物 を 貸 してる 場 合 総 収 入 額 - 必 要 経 4 事 業 商 工 業 農 業 事 業 をしてる

More information

給 与 支 払 報 告 書 ( 総 括 表 )の 書 き 方 給 与 支 払 報 告 書 ( 総 括 表 ) 宇 城 市 長 様 平 成 25 年 1 月 20 日 提 出 種 別 整 理 番 号 指 定 番 号 ( 宇 城 市 提 出 用 ) 給 与 の 支 払 期 間 平 成 24 年 1 月

給 与 支 払 報 告 書 ( 総 括 表 )の 書 き 方 給 与 支 払 報 告 書 ( 総 括 表 ) 宇 城 市 長 様 平 成 25 年 1 月 20 日 提 出 種 別 整 理 番 号 指 定 番 号 ( 宇 城 市 提 出 用 ) 給 与 の 支 払 期 間 平 成 24 年 1 月 給 与 支 払 報 告 書 ( 個 別 明 細 書 )の 提 出 について 所 得 税 の 源 泉 徴 収 義 務 がある 給 与 支 払 者 は 法 個 を 問 わず すべての 従 業 員 等 ( 事 業 専 従 者 等 も 含 む)について 前 年 中 に 支 払 った 給 与 について 給 与 支 払 報 告 書 を 提 出 して いただくことになっています 地 方 税 法 第 317 条 の6

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2087408140918D8D878C768E5A96E291E88F57814596E291E88250>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2087408140918D8D878C768E5A96E291E88F57814596E291E88250> 税 理 士 試 験 相 続 税 法 の 計 算 は 相 続 税 全 般 に 関 する 理 解 度 を 測 定 するため 個 別 の 財 産 評 価 課 税 価 格 の 算 定 相 続 税 の 総 額 及 び 各 相 続 人 等 の 納 付 すべき 税 額 までの 算 出 を 求 め る 総 合 問 題 となっています 限 られた 制 限 時 間 の 中 で 合 格 点 をとるためには 総 合 問 題

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2091DE90458F8A93BE82C991CE82B782E98F5A96AF90C582CC93C195CA92A58EFB82CC8EE888F882AB81694832355B315D2E312E318160816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2091DE90458F8A93BE82C991CE82B782E98F5A96AF90C582CC93C195CA92A58EFB82CC8EE888F882AB81694832355B315D2E312E318160816A2E646F63> 退 職 所 得 に 対 する 住 民 税 の 特 別 徴 収 の 手 引 ( 平 成 25 年 1 月 1 日 以 降 適 用 ) 愛 知 県 清 須 市 - 1 - は じ め に 個 人 の 住 民 税 は 納 税 義 務 者 の 前 年 中 の 所 得 を 課 税 標 準 としてその 翌 年 に 課 税 するいわゆる 前 年 所 得 課 税 をたてまえとしておりますが 退 職 所 得 に 対

More information

住民税

住民税 住 民 個 人 住 民 は 平 成 23 年 1 月 1 日 現 在 東 神 楽 町 に 住 がある 方 に 課 されます なお 他 市 町 村 に 住 がある 方 でも 生 活 関 係 の 面 で 東 神 楽 町 に 本 拠 地 をおかれている 場 合 は 課 されます ただし 次 の 方 には 課 されません 割 均 等 割 とも 非 課 生 活 保 護 法 の 規 定 による 生 活 扶 助

More information

26表紙1.2.3.indd

26表紙1.2.3.indd 平 成 26 年 度 ( 平 成 26 年 6 月 ~ 平 成 27 年 5 月 ) 市 民 税 県 民 税 特 別 徴 収 のしおり 給 与 支 払 報 告 特 別 徴 収 にかかる 給 与 所 得 異 動 届 出 書 (13 14 ページ) 特 別 徴 収 への 切 替 申 請 書 (15 ページ) 特 別 徴 収 義 務 の 所 在 地 名 称 変 更 通 知 書 (16 ページ) 市 県 民

More information

平成21年10月30日

平成21年10月30日 職 員 各 位 平 成 24 年 10 月 25 日 法 人 事 務 局 総 務 部 人 事 課 年 末 調 整 に 係 る 申 告 書 等 の 提 出 について 標 記 の 件 年 末 調 整 を 行 いますので 下 記 の 通 り 必 要 書 類 の 提 出 をお 願 いいたします 記 1. 手 続 きについて (1) 扶 養 控 除 等 申 告 書 の 返 却 および 記 載 内 容 の 確

More information

2 居 住 者 乙 の 取 扱 い ⑴ 住 宅 について 受 けた 損 害 の 取 扱 い 1 雑 損 控 除 居 住 者 又 はその 者 と 生 計 を 一 にする 配 偶 者 その 他 の 親 族 でその 年 分 の 課 税 標 準 の 合 計 額 が 基 礎 控 除 の 額 に 相 当 する

2 居 住 者 乙 の 取 扱 い ⑴ 住 宅 について 受 けた 損 害 の 取 扱 い 1 雑 損 控 除 居 住 者 又 はその 者 と 生 計 を 一 にする 配 偶 者 その 他 の 親 族 でその 年 分 の 課 税 標 準 の 合 計 額 が 基 礎 控 除 の 額 に 相 当 する 第 63 回 税 理 士 試 験 所 得 税 法 第 一 問 50 点 問 1(30 点 ) 居 住 者 甲 の 取 扱 い ⑴ 受 取 損 害 賠 償 金 の 取 扱 い 1 非 課 税 所 得 とされる 場 合 次 に 掲 げる 所 得 については 所 得 税 を 課 さない イ 心 身 に 加 えられた 損 害 につき 支 払 を 受 ける 慰 謝 料 その 他 の 損 害 賠 償 金 (その

More information

申 告 書 の 提 出 にあたり 必 要 な 書 類 など 1 印 鑑 ( 朱 肉 を 使 うもの) 2 給 与 年 所 得 に 係 る 源 泉 徴 収 票 3 給 与 年 以 外 の 所 得 について 収 入 額 及 び 必 要 経 費 のわる 帳 簿 書 類 など 4 障 害 者 手 帳 障 害

申 告 書 の 提 出 にあたり 必 要 な 書 類 など 1 印 鑑 ( 朱 肉 を 使 うもの) 2 給 与 年 所 得 に 係 る 源 泉 徴 収 票 3 給 与 年 以 外 の 所 得 について 収 入 額 及 び 必 要 経 費 のわる 帳 簿 書 類 など 4 障 害 者 手 帳 障 害 平 成 28 年 度 市 民 税 県 民 税 申 告 の 手 引 き 平 成 28 年 度 の 市 民 税 県 民 税 は 前 年 中 ( 平 成 27 年 1 月 1 日 ら 12 月 31 日 まで)の 所 得 を 基 に 計 算 されます この 手 引 きは 市 民 税 県 民 税 申 告 に 関 する 概 略 を 載 せています 手 引 きを 参 考 に 前 年 中 の 所 得 について 期

More information

給与支払報告書の書き方

給与支払報告書の書き方 給 与 支 払 報 告 書 の 記 入 と 住 民 税 特 別 徴 収 のご 案 内 Ⅰ 給 与 支 払 報 告 書 の 概 要 P1 Ⅱ 給 与 支 払 報 告 書 による 特 別 徴 収 への 流 れ P2 Ⅲ 総 括 表 及 び 普 通 徴 収 申 請 書 記 入 の 際 の 注 意 点 P3~5 Ⅳ 給 与 支 払 報 告 書 の 記 入 の 際 の 注 意 点 P6~10 Ⅴ 間 違 えやすい

More information

平成18年11月

平成18年11月 平 成 7 年 11 月 平 成 8 年 度 書 の 作 成 と 提 出 について 墨 田 区 役 所 平 素 から 住 民 税 の 事 務 にご 協 力 をいただき 厚 くお 礼 申 し 上 げます 平 成 8 年 度 書 について 作 成 の 際 は この 説 明 書 をよくお 読 みいただき 期 限 までに 提 出 してくださるようお 願 い 申 し 上 げます 書 作 成 にかかる 注 意

More information

-- 平 成 6 年 度 市 県 申 告 手 引 き 市 県 計 算 しくみについて 市 県 には, 住 方 に 均 に 負 担 していただく 均 割 と, 所 に 応 じて 負 担 していただく 所 割 ( 前 年 所 金 を 基 礎 として 計 算 します )とがあり, 市 と 県 をそれぞれ

-- 平 成 6 年 度 市 県 申 告 手 引 き 市 県 計 算 しくみについて 市 県 には, 住 方 に 均 に 負 担 していただく 均 割 と, 所 に 応 じて 負 担 していただく 所 割 ( 前 年 所 金 を 基 礎 として 計 算 します )とがあり, 市 と 県 をそれぞれ -- 4 配 当 所 がある 方 で 次 に 該 当 する 場 合 5 平 成 8 年 度 市 県 申 告 手 引 き 平 素 から, 当 市 務 行 政 に 格 別 ご 理 解 とご 協 力 をいただき 厚 くお 礼 申 し 上 げます さて, 平 成 8 年 度 市 県 申 告 期 間 は, 平 成 8 年 月 6 日 ( 火 )から3 月 5 日 ( 火 )までです 申 告 書 に 平 成 7

More information

所令要綱

所令要綱 租 税 特 別 措 置 法 施 行 規 則 等 の 一 部 を 改 正 する 省 令 要 旨 一 租 税 特 別 措 置 法 施 行 規 則 の 一 部 改 正 ( 第 1 条 関 係 ) 1 個 人 所 得 課 税 ⑴ 次 に 掲 げる 書 類 等 については それぞれ 次 に 定 める 個 人 番 号 の 記 載 を 要 しな いこととする ( 租 税 特 別 措 置 法 施 行 規 則 第 3

More information

(5) 組 織 体 制 の 整 備 特 定 個 人 情 報 ガイドライン 第 4-2 別 添 2 -C 組 織 的 安 全 管 理 措 置 a 組 織 体 制 の 整 備 (51 頁 ) 参 照 組 織 体 制 として 整 備 する 項 目 は 次 に 掲 げるものが 挙 げられる 1 事 務 にお

(5) 組 織 体 制 の 整 備 特 定 個 人 情 報 ガイドライン 第 4-2 別 添 2 -C 組 織 的 安 全 管 理 措 置 a 組 織 体 制 の 整 備 (51 頁 ) 参 照 組 織 体 制 として 整 備 する 項 目 は 次 に 掲 げるものが 挙 げられる 1 事 務 にお マイナンバー 法 等 に 関 するガイドラインとその 取 扱 に 関 するQ&Aについて ( 特 定 個 人 情 報 保 護 委 員 会 作 成 分 の 抜 粋 ) (1) 定 義 特 定 個 人 情 報 ガイドライン 第 2 用 語 の 定 義 等 (3 頁 ) 参 照 (2) 個 人 番 号 関 係 事 務 マイナンバー 法 第 9 条 第 3 項 特 定 個 人 情 報 ガイドライン 第 4-1-⑴

More information

無年金外国人高齢者福祉手当要綱

無年金外国人高齢者福祉手当要綱 東 浦 町 無 年 金 外 国 人 住 民 高 齢 者 福 祉 手 当 支 給 要 綱 ( 目 的 ) 第 1 条 この 要 綱 は 国 民 年 金 法 等 の 一 部 を 改 正 する 法 律 ( 昭 和 56 年 法 律 第 86 号 )の 施 行 に 伴 う 改 正 後 の 年 金 制 度 において 国 民 年 金 の 受 給 資 格 を 有 しない 在 日 の 外 国 人 住 民 高 齢 者

More information

平成28年度 特別区民税・都民税(住民税)の算出方法

平成28年度 特別区民税・都民税(住民税)の算出方法 平 成 28 年 度 特 別 区 民 税 ( 住 民 税 )の 算 出 方 法 平 成 28 年 1 月 1 日 現 在 渋 谷 区 内 に 住 所 がある 人 に 対 して 平 成 27 年 の 1 月 から 12 月 までの 1 年 間 の 所 得 を 基 礎 に 税 額 を 算 出 します 住 民 税 の 算 出 方 法 は 次 のとおりです なお 区 内 に 住 所 がなく 区 内 に 事

More information

第14章 国民年金

第14章 国民年金 第 15 章 国 民 年 金 国 民 年 金 は すべての 国 民 を 対 象 として 老 齢 障 害 死 亡 について 年 金 を 支 給 し 健 全 な 国 民 生 活 の 維 持 向 上 に 寄 与 することを 目 的 としています - 145 - 国 民 年 金 のしくみ 1 被 保 険 者 国 民 年 金 に 必 ず 加 入 しなければならない 人 は 日 本 国 内 に 住 所 がある

More information

市県民税のしおり

市県民税のしおり 市 県 民 税 のしおり 739-8601 東 広 島 市 西 条 栄 町 8 番 29 号 東 広 島 市 財 務 部 市 民 税 課 TEL (082)420-0910( 直 通 ) FAX (082)422-6810 http://www.city.higashihiroshima.hiroshima.jp/ 目 次 市 県 民 税 の 申 告 申 告 が 必 要 な 人 p 2 申 告 書

More information

⑴ ⑵ ⑶

⑴ ⑵ ⑶ - 108 - ⑴ ⑵ ⑶ ⑴ ⑵ ⑶ ⑷ - 110 - ⑴ ⑵ ⑶ - 111 - ⑷ ⑴ ⑸ ⑹ ⑵ ⑶ - 112 - ⑴ ⑵ ⑶ ⑷ ⑴ ⑵ ⑶ ⑷ ⑴ ⑵ - 115 - - 116 - - 117 - - 118 - - 119 - - 120 - ⑴ - ⑴ ⑴ ⑵ ⑴ ⑵ ⑵ ⑴ ⑵ ⑴ ⑵ - 122 - - 123 - ⑴ ⑵ ⑴ ⑵ ⑶ - 124 - ⑷ - 125 -

More information

⑴ ⑵ ⑶

⑴ ⑵ ⑶ - 108 - ⑴ ⑵ ⑶ ⑴ ⑶ ⑵ ⑷ ⑴ ⑵ - 110 - ⑶ - 111 - ⑷ ⑴ ⑸ ⑹ ⑵ ⑶ - 112 - ⑴ ⑵ ⑶ ⑷ ⑴ ⑵ ⑶ ⑷ ⑴ ⑵ - 115 - - 116 - - 117 - - 118 - ⑴ - 119 - - 120 - ⑴ ⑴ ⑵ ⑴ ⑵ ⑵ - 121 - ⑴ ⑵ ⑴ ⑵ - 122 - - 123 - ⑴ ⑵ ⑴ ⑵ - 124 - ⑶ - 125

More information

平 成 24 年 分 年 末 調 整 チェックシート 氏 名 男 女 年 末 調 整 の 時 期 となりました 下 記 項 目 のチェックと 該 当 書 類 の 提 出 をお 願 いします 今 年 入 社 である はい 本 年 中 前 職 がある 方 は 前 職 の 源 泉 徴 収 票 を 提 出 して 下 さい 源 泉 徴 収 票 の 提 出 有 ( 社 ) 無 住 宅 借 入 金 等 特 別 控

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 自 営 業 ( 個 人 事 業 者 ) 決 算 説 明 会 はじめて 決 算 書 を 作 成 される 方 ( 不 動 産 所 得 編 ) 平 成 27 年 1 月 31 日 横 浜 中 青 色 申 告 会 (ご 案 内 ) 税 理 士 飯 田 真 之 自 営 業 者 ( 個 人 事 業 者 ) 決 算 説 明 会 ( 不 動 産 所 得 編 ) 目 次 1.はじめに 確 定 申 告 書 と 決 算

More information

<88F38DFC81693132944E8F8A93BE92BC914F979D985F837D8358835E815B816A>

<88F38DFC81693132944E8F8A93BE92BC914F979D985F837D8358835E815B816A> 平 成 23 年 平 成 24 年 改 正 等 に 伴 う 理 論 マスタ-の 改 訂 ( 理 論 マスターに 貼 付 可 能 ) 平 成 23 年 改 正 等 2ー4 給 与 所 得 者 の 特 定 支 出 控 除 の 特 例 Ⅲ 申 告 要 件 ( 法 57の23) この 規 定 は 確 定 申 告 書 修 正 申 告 書 又 は 更 正 請 求 書 にこの 規 定 の 適 用 を 受 け る

More information

123 ( 17 120 18 ) ( - 1 - - 2 - ⑴ ⑵ - 3 - - 4 - ⑴ - 5 - ⑵ - 6 - ⑶ - 7 - ⑴ ⑵ ⑶ - 8 - - 9 - - 10 - - 11 - ⑴ ⑵ ⑶ - 12 - ⑴ - 13 - ⑵ 12-14 - - 15 - - 16 - - 17 - - 18 - ⑴ ⑵ - 19 - ⑴ ⑵ ⑶ - 20 - ⑷ ⑸ ⑹ - 21 -

More information

所 得 の 種 類 と 所 得 金 額 の 計 算 方 法 所 得 の 種 類 要 件 計 算 方 法 事 業 雑 営 業 等 農 業 小 売 業 製 造 業 飲 食 業 理 容 業 保 険 外 交 員 大 工 集 金 人 ピアノ 講 師 など 農 産 物 の 生 産 果 樹 の 栽 培 家 畜 の

所 得 の 種 類 と 所 得 金 額 の 計 算 方 法 所 得 の 種 類 要 件 計 算 方 法 事 業 雑 営 業 等 農 業 小 売 業 製 造 業 飲 食 業 理 容 業 保 険 外 交 員 大 工 集 金 人 ピアノ 講 師 など 農 産 物 の 生 産 果 樹 の 栽 培 家 畜 の 平 成 27 年 度 市 民 税 道 民 税 ( 国 民 健 康 保 険 税 ) 申 告 の 手 引 き この 手 引 きは 平 成 27 年 度 市 民 税 道 民 税 ( 国 民 健 康 保 険 税 ) 申 告 書 の 記 載 にあたって 一 般 的 な 事 項 について 説 明 しています 申 告 や 各 種 計 算 方 法 などについてお 分 かりにならない 点 がありましたら 北 広 島

More information

■議案第 号 指定管理者制度の導入に伴う関係条例の整備に関する条例の制定について

■議案第 号 指定管理者制度の導入に伴う関係条例の整備に関する条例の制定について 平 成 28 年 3 月 定 例 会 議 案 概 要 議 案 第 45 号 専 決 処 分 の 報 告 及 び 承 認 について ( 松 戸 市 市 税 条 例 の 一 部 を 改 正 する 条 例 の 一 部 を 改 正 する 条 例 の 制 定 について) 税 制 課 提 案 理 由 市 税 に 係 る 手 続 における 個 人 番 号 の 利 用 の 取 扱 いを 見 直 すことにより 納 税

More information

取引相場のない株式(出資)の評価明細書 記載方法等

取引相場のない株式(出資)の評価明細書 記載方法等 取 引 相 場 のない 株 式 ( 出 資 )の 評 価 明 細 書 の 記 載 方 法 等 平 成 19 年 1 月 1 日 以 降 用 取 引 相 場 のない 株 式 ( 出 資 )の 評 価 明 細 書 は 相 続 遺 贈 又 は 贈 与 により 取 得 した 取 引 相 場 のない 株 式 及 び 持 分 会 社 の 出 資 等 並 びにこれらに 関 する 権 利 の 価 額 を 評 価 するために

More information

申 告 書 の 提 出 相 談 窓 口 次 の 窓 口 に 提 出 してください また ご 不 明 な 点 がありましたら 相 談 してください 提 出 相 談 窓 口 粕 屋 町 役 場 申 告 会 場 又 は 総 務 部 税 務 課 住 民 税 係 郵 送 の 場 合 の 送 付 先 811-2

申 告 書 の 提 出 相 談 窓 口 次 の 窓 口 に 提 出 してください また ご 不 明 な 点 がありましたら 相 談 してください 提 出 相 談 窓 口 粕 屋 町 役 場 申 告 会 場 又 は 総 務 部 税 務 課 住 民 税 係 郵 送 の 場 合 の 送 付 先 811-2 平 成 25 年 度 ( 平 成 24 年 分 ) 町 民 税 県 民 税 申 告 の 手 引 き( 粕 屋 町 ) 平 成 25 年 度 ( 平 成 24 年 分 ) 町 民 税 県 民 税 の 申 告 書 を 提 出 していただく 時 期 になりました こ の 手 引 きを 参 照 のうえ 期 限 内 に 正 しい 申 告 をされますようお 願 いいたします 申 告 書 は 町 民 税 県 民

More information

用 語 の 意 義 このFAQにおいて 使 用 している 省 略 用 語 の 意 義 は 次 のとおりです 国 外 送 金 等 調 書 法 国 外 送 金 等 調 書 令 国 外 送 金 等 調 書 規 則 通 達 所 基 通 評 基 通 内 国 税 の 適 正 な 課 税 の 確 保 を 図 るた

用 語 の 意 義 このFAQにおいて 使 用 している 省 略 用 語 の 意 義 は 次 のとおりです 国 外 送 金 等 調 書 法 国 外 送 金 等 調 書 令 国 外 送 金 等 調 書 規 則 通 達 所 基 通 評 基 通 内 国 税 の 適 正 な 課 税 の 確 保 を 図 るた 平 成 27 年 6 月 国 税 庁 用 語 の 意 義 このFAQにおいて 使 用 している 省 略 用 語 の 意 義 は 次 のとおりです 国 外 送 金 等 調 書 法 国 外 送 金 等 調 書 令 国 外 送 金 等 調 書 規 則 通 達 所 基 通 評 基 通 内 国 税 の 適 正 な 課 税 の 確 保 を 図 るための 国 外 送 金 等 に 係 る 調 書 の 提 出 等 に

More information

申 申 文 字 数 字 等 は はっり わかりやすく いてください 記 載 例 27 年 分 平 成 28 年 度 市 民 税 県 民 税 申 整 理 番 号 七 尾 市 長 あて 現 住 七 尾 市 袖 ケ 江 町 イ 部 25 番 地 業 種 又 は 職 業 飲 食 業 5 受 付 印 平 成

申 申 文 字 数 字 等 は はっり わかりやすく いてください 記 載 例 27 年 分 平 成 28 年 度 市 民 税 県 民 税 申 整 理 番 号 七 尾 市 長 あて 現 住 七 尾 市 袖 ケ 江 町 イ 部 25 番 地 業 種 又 は 職 業 飲 食 業 5 受 付 印 平 成 平 成 28 年 度 平 成 27 年 分 ) 市 民 税 県 民 税 申 引 七 尾 市 こ 引 をお 読 みになって 下 記 とおり 申 が 必 要 な 人 は 月 5 日 火 )までに 申 してください 平 成 28 年 月 日 現 在 七 尾 市 に 住 ん で い る 人 申 が 必 要 な 人 平 成 27 年 中 に があった 人 平 成 27 年 中 に がなかった 人 が 公 的

More information

申 告 書 の 提 出 相 談 窓 口 次 の 窓 口 に 提 出 してください また ご 不 明 な 点 がありましたら 相 談 してください 提 出 相 談 窓 口 粕 屋 町 役 場 申 告 会 場 又 は 総 務 部 税 務 課 住 民 税 係 郵 送 の 場 合 の 送 付 先 811-2

申 告 書 の 提 出 相 談 窓 口 次 の 窓 口 に 提 出 してください また ご 不 明 な 点 がありましたら 相 談 してください 提 出 相 談 窓 口 粕 屋 町 役 場 申 告 会 場 又 は 総 務 部 税 務 課 住 民 税 係 郵 送 の 場 合 の 送 付 先 811-2 平 成 26 年 度 ( 平 成 25 年 分 ) 町 民 税 県 民 税 申 告 の 手 引 き( 粕 屋 町 ) 平 成 26 年 度 ( 平 成 25 年 分 ) 町 民 税 県 民 税 の 申 告 書 を 提 出 していただく 時 期 になりました こ の 手 引 きを 参 照 のうえ 期 限 内 に 正 しい 申 告 をされますようお 願 いいたします 申 告 書 は 町 民 税 県 民

More information

平成23年_年末調整サポートガイド

平成23年_年末調整サポートガイド 目 次 1 年 末 調 整 とは... 2 年 末 調 整 を 行 うわけ...2 年 末 調 整 対 象 者...2 年 末 調 整 を 行 う 時 期...3 年 末 調 整 の 対 象 となる 期 間...3 2 年 末 調 整 の 流 れ... 4 3 年 末 調 整 を 行 う 前 に... 5 平 成 23 年 分 の 給 与 賞 与 の 支 払 総 額 を 決 定 しておく...5 年

More information

1. 法 人 課 税 法 人 税 の 税 率 の 引 き 下 げ 次 のとおり 税 率 を 段 階 的 に 引 き 下 げる 現 行 改 正 案 平 成 28 年 4 月 1 日 以 後 に 開 始 する 事 業 年 度 % 平 成 28 年 4 月 1 日 以 後 開 始 事 業

1. 法 人 課 税 法 人 税 の 税 率 の 引 き 下 げ 次 のとおり 税 率 を 段 階 的 に 引 き 下 げる 現 行 改 正 案 平 成 28 年 4 月 1 日 以 後 に 開 始 する 事 業 年 度 % 平 成 28 年 4 月 1 日 以 後 開 始 事 業 平 成 28 年 度 税 制 改 正 大 綱 ( 案 ) 速 報 ( 平 成 27 年 12 月 10 日 現 在 ) 0 1. 法 人 課 税 法 人 税 の 税 率 の 引 き 下 げ 次 のとおり 税 率 を 段 階 的 に 引 き 下 げる 現 行 改 正 案 平 成 28 年 4 月 1 日 以 後 に 開 始 する 事 業 年 度 1-1 23.9% 平 成 28 年 4 月 1 日 以

More information

広報みなと2月1日特集号

広報みなと2月1日特集号 金 特 集 号 平 成 26 年 2014 年 2.1 3578-2111 FAX 3578-2634 務 課 http://www.city.minato.tokyo.jp 個 住 民 特 別 区 民 都 民 の 仕 組 み 均 等 割, 割 住 民 と の 主 な 違 い 住 民 均 等 割 あり なし にかかる 率 10% 分 離 課 を 除 く 特 別 区 民 6% 都 民 4% 率 5%~40%

More information

Microsoft Word - y0813040.doc

Microsoft Word - y0813040.doc 桜 井 市 規 程 要 綱 集 y0813040 桜 井 市 重 度 心 身 障 害 老 等 医 療 費 助 成 要 綱 桜 井 市 重 度 心 身 障 害 老 等 医 療 費 助 成 要 綱 昭 和 58 年 1 月 25 日 告 示 第 9 号 改 正 平 成 12 年 07 月 01 日 告 示 第 82 号 改 正 平 成 14 年 09 月 27 日 告 示 第 146 号 改 正 平 成

More information

平成16年度

平成16年度 平 成 28 年 度 町 県 民 税 申 告 書 の 書 き 方 ( 説 明 ) ご 自 分 で 申 告 書 を 記 入 される 方 はこの 書 き 方 を 参 考 に 申 告 書 に 記 入 のうえ 申 告 会 場 にお 持 ちくだ さい 申 告 期 限 は3 月 5 日 です 説 明 をよくお 読 みになり それぞれ 記 入 のうえ 申 告 相 談 日 においで ください この 申 告 をされないと

More information

学校事務の手引原稿

学校事務の手引原稿 異 動 事 手 続 ( 市 町 村 立 学 校 以 外 ) 島 大 学 小 学 校 への 転 出 事 処 理 手 続 事 項 時 期 先 手 続 内 容 採 3 ⑴ 履 歴 書 1 部 月 で き る 小 又 は 1 学 校 保 管 の 写 しで 長 の 奥 書 証 明 必 要 ⑵ 卒 業 証 明 書 1 高 校 大 学 卒 業 者 高 校 及 び 大 学 の 卒 業 証 明 書 2 大 学 院 修

More information

国税連携ファイル記録項目一覧

国税連携ファイル記録項目一覧 様 式 ID 等 帳 票 名 記 録 項 目 等 様 式 ID 等 帳 票 名 記 録 項 目 等 KOA010 平 成 年 分 の 所 得 税 及 び 復 興 特 別 所 得 税 の 確 定 申 告 書 A( 第 一 表 第 二 表 ) KOB381 事 業 基 盤 強 化 設 備 に 係 る 繰 越 税 額 控 除 限 度 超 過 額 の 計 算 上 控 除 される 金 額 に 関 す る 明

More information

第1回_建築のデザインを考える_その1

第1回_建築のデザインを考える_その1 ❶ ❷ ❼ ❸ ❹ ❺ ❻ ❽ Q. ❶ ❷ Q. ❶ ❷ 1895 1922 20 1895 1893 H 20 1910 1898 20 1924 G.T. 1924 20 1931 1. 2. 3. 4. 5. 6. 20 1949 1950 20 1929 Q. ❶ ❷ 1909 1936 20 1960 64 1940 20 Q. 1. 2. 3. 4. 5. 6. 67 1967

More information

( 復 興 特 別 法 人 制 具 体 的 内 容 ) 復 興 特 別 法 人 制 具 体 的 な 内 容 は 次 とおりです 1 納 義 務 者 法 人 は 基 準 法 人 額 につき 復 興 特 別 法 人 を 納 める 義 務 があります( 復 興 財 源 確 保 法 42) なお 人 格 な

( 復 興 特 別 法 人 制 具 体 的 内 容 ) 復 興 特 別 法 人 制 具 体 的 な 内 容 は 次 とおりです 1 納 義 務 者 法 人 は 基 準 法 人 額 につき 復 興 特 別 法 人 を 納 める 義 務 があります( 復 興 財 源 確 保 法 42) なお 人 格 な 復 興 特 別 法 人 あらまし 東 日 本 大 震 災 から 復 興 ため 施 策 を 実 施 する ために 必 要 な 財 源 確 保 に 関 する 特 別 措 置 法 関 係 平 成 24 3 月 国 庁 平 成 23 12 月 2 日 に 公 布 された 東 日 本 大 震 災 から 復 興 ため 施 策 を 実 施 するために 必 要 な 財 源 確 保 に 関 する 特 別 措 置 法

More information

給与R4 年末調整のポイント

給与R4 年末調整のポイント 給 与 R4 年 末 調 整 のポイント 給 与 R4シリーズの 年 末 調 整 の 流 れに 沿 ってポイントをご 説 明 いたし ます 1 年 末 調 整 のポイント ここからは 給 与 R4システムの 年 末 調 整 の 流 れに 沿 ってポイントをご 説 明 いたします 年 末 調 整 の 流 れ 1. 年 末 調 整 の 使 用 方 法 の 選 択 年 末 調 整 の 計 算 方 法 の

More information

目 次 テ 税 ー ブ 額 ル 表 はじめに 第 1 章 税 額 表 テーブル 1-1 機 械 [1] 給 与 賞 与 [2] 年 末 調 整 [3] 標 準 報 酬 区 分 表 第 2 章 機 械 による 税 額 [1] 概 要 [2] 月 額 表 甲 欄 場 合 [3] 月 額 表 乙 欄 場

目 次 テ 税 ー ブ 額 ル 表 はじめに 第 1 章 税 額 表 テーブル 1-1 機 械 [1] 給 与 賞 与 [2] 年 末 調 整 [3] 標 準 報 酬 区 分 表 第 2 章 機 械 による 税 額 [1] 概 要 [2] 月 額 表 甲 欄 場 合 [3] 月 額 表 乙 欄 場 給 与 奉 行 21 シリーズ マニュアル 目 次 テ 税 ー ブ 額 ル 表 はじめに 第 1 章 税 額 表 テーブル 1-1 機 械 [1] 給 与 賞 与 [2] 年 末 調 整 [3] 標 準 報 酬 区 分 表 第 2 章 機 械 による 税 額 [1] 概 要 [2] 月 額 表 甲 欄 場 合 [3] 月 額 表 乙 欄 場 合 [4] 賞 与 場 合 1-3 1-10 1-13 2-1

More information

務 署 処 理 欄 原 則 として 記 載 する 必 要 はありません ただし 売 上 金 欄 については 損 益 書 売 上 ( 収 入 ) 金 合 ( 雑 収 入 営 業 外 収 益 及 び 特 別 損 益 を 除 きます )を 100 万 円 単 位 (100 万 円 未 満 端 数 は 切

務 署 処 理 欄 原 則 として 記 載 する 必 要 はありません ただし 売 上 金 欄 については 損 益 書 売 上 ( 収 入 ) 金 合 ( 雑 収 入 営 業 外 収 益 及 び 特 別 損 益 を 除 きます )を 100 万 円 単 位 (100 万 円 未 満 端 数 は 切 別 表 一 ( 一 ) 及 び 別 表 一 ( 一 ) 次 葉 普 通 ( 特 定 医 療 を 除 く ) 一 般 社 団 等 及 び 格 ない 社 団 等 分 申 告 書 ( 平 成 26 年 10 月 1 日 以 後 開 始 事 業 年 度 等 用 ) 1 こ 表 用 途 こ 表 は 普 通 ( 措 置 第 67 条 2 第 1 項 ( 特 定 医 療 率 特 例 )) 規 定 により 承 認

More information

給 与 所 得 金 額 の 速 算 表 B=A 4( 千 未 満 の 端 数 切 捨 て) 給 与 等 の 収 入 金 額 A 給 与 所 得 の 金 額 給 与 等 の 収 入 金 額 A 給 与 所 得 の 金 額 ~650,999 0,628,000 ~,799,999 B 2.4 65,00

給 与 所 得 金 額 の 速 算 表 B=A 4( 千 未 満 の 端 数 切 捨 て) 給 与 等 の 収 入 金 額 A 給 与 所 得 の 金 額 給 与 等 の 収 入 金 額 A 給 与 所 得 の 金 額 ~650,999 0,628,000 ~,799,999 B 2.4 65,00 市 県 民 税 申 告 書 の 書 き 方 申 告 書 の 番 号 に 沿 って 説 明 していますので 該 当 するところに 記 入 してください 平 成 28 年 度 市 県 民 税 国 民 健 康 保 険 税 申 告 書 平 成 28 年 度 ( 平 成 27 年 分 ) 申 告 用 行 政 区 番 号 個 人 番 号 受 付 印 加 西 市 長 様 月 日 現 在 の 住 所 フリカ ナ 提

More information

備 考 1 市 町 村 は こ 通 知 に 不 服 がある 場 合 における 救 済 方 法 及 び 取 消 訴 訟 を 行 う 場 合 被 告 とすべき 者 出 訴 期 間 等 を 記 載 すること 2 受 給 者 番 は 給 与 支 払 報 告 書 個 人 別 明 細 書 )に 記 載 された

備 考 1 市 町 村 は こ 通 知 に 不 服 がある 場 合 における 救 済 方 法 及 び 取 消 訴 訟 を 行 う 場 合 被 告 とすべき 者 出 訴 期 間 等 を 記 載 すること 2 受 給 者 番 は 給 与 支 払 報 告 書 個 人 別 明 細 書 )に 記 載 された 備 考 1 市 町 村 は こ 通 知 に 不 服 がある 場 合 における 救 済 方 法 及 び 取 消 訴 訟 を 行 う 場 合 被 告 とすべき 者 出 訴 期 間 等 を 記 載 すること 2 受 給 者 番 は 給 与 支 払 報 告 書 個 人 別 明 細 書 )に 記 載 された 当 該 納 税 義 務 者 受 給 者 番 を 記 載 すること 3 市 町 村 は 変 更 となった

More information

母 子 寡 婦 福 祉 資 金 貸 付 制 度 は 母 子 家 庭 の 母 や 父 子 家 庭 の 父 寡 婦 の 方 の 経 済 的 自 と 扶 養 している 児 童 の 福 祉 の 増 進 を 目 的 とする 貸 付 制 度 です 平 成 26 年 10 月 から 母 子 寡 婦 福 祉 資 金

母 子 寡 婦 福 祉 資 金 貸 付 制 度 は 母 子 家 庭 の 母 や 父 子 家 庭 の 父 寡 婦 の 方 の 経 済 的 自 と 扶 養 している 児 童 の 福 祉 の 増 進 を 目 的 とする 貸 付 制 度 です 平 成 26 年 10 月 から 母 子 寡 婦 福 祉 資 金 母 子 寡 婦 福 祉 資 金 貸 付 制 度 は 母 子 家 庭 の 母 や 父 子 家 庭 の 父 寡 婦 の 方 の 経 済 的 自 と 扶 養 している 児 童 の 福 祉 の 増 進 を 目 的 とする 貸 付 制 度 です 平 成 26 年 10 月 から 母 子 寡 婦 福 祉 資 金 の 貸 付 対 象 が 家 庭 にも 拡 大 され 母 子 寡 婦 福 祉 資 金 となりました この

More information

一般社団法人及び一般財団法人に関する法律(平成18年6月2日・法律第48号)

一般社団法人及び一般財団法人に関する法律(平成18年6月2日・法律第48号) 公 益 財 団 法 人 はごろも 教 育 研 究 奨 励 会 定 款 第 1 章 総 則 ( 名 称 ) 第 1 条 この 法 人 は 公 益 財 団 法 人 はごろも 教 育 研 究 奨 励 会 と 称 する ( 事 務 所 ) 第 2 条 この 法 人 は 主 たる 事 務 所 を 静 岡 県 静 岡 市 清 水 区 に 置 く 2 この 法 人 は 理 事 会 の 決 議 を 経 て 必 要

More information

65 発 送 管 理 2 賦 課 期 日 情 報 66 発 送 管 理 3 賦 課 期 日 情 報 67 発 送 管 理 4 賦 課 期 日 情 報 68 発 送 管 理 5 賦 課 期 日 情 報 69 発 送 管 理 6 賦 課 期 日 情 報 70 発 送 管 理 7 賦 課 期 日 情 報

65 発 送 管 理 2 賦 課 期 日 情 報 66 発 送 管 理 3 賦 課 期 日 情 報 67 発 送 管 理 4 賦 課 期 日 情 報 68 発 送 管 理 5 賦 課 期 日 情 報 69 発 送 管 理 6 賦 課 期 日 情 報 70 発 送 管 理 7 賦 課 期 日 情 報 1 宛 名 番 号 全 情 報 共 通 2 年 度 賦 課 期 日 情 報 3 算 定 団 体 コード 賦 課 期 日 情 報 4 履 歴 連 番 賦 課 期 日 情 報 5 氏 名 カナ 賦 課 期 日 情 報 6 氏 名 漢 字 賦 課 期 日 情 報 7 生 年 月 日 賦 課 期 日 情 報 8 性 別 賦 課 期 日 情 報 9 町 名 賦 課 期 日 情 報 10 番 地 賦 課 期 日

More information

軽費老人ホーム運営費補助要綱

軽費老人ホーム運営費補助要綱 軽 費 老 人 ホームのサービスの 提 供 に 要 する 費 用 補 助 要 綱 13 福 高 施 第 965 号 平 成 14 年 1 月 22 日 15 福 高 施 第 925 号 平 成 16 年 2 月 16 日 16 福 保 高 施 第 93 号 平 成 16 年 10 月 21 日 16 福 保 高 施 第 579 号 平 成 1 7 年 3 月 8 日 17 福 保 高 施 第 1008

More information

目 次 Ⅰ 平 成 25 年 度 神 戸 市 国 民 健 康 保 険 事 業 について 1 被 保 険 者 数 世 帯 数 1 頁 2 保 険 料 1 頁 3 保 険 給 付 4 頁 4 保 険 料 収 納 6 頁 5 保 健 事 業 8 頁 6 特 定 健 診 と 特 定 保 健 指 導 9 頁

目 次 Ⅰ 平 成 25 年 度 神 戸 市 国 民 健 康 保 険 事 業 について 1 被 保 険 者 数 世 帯 数 1 頁 2 保 険 料 1 頁 3 保 険 給 付 4 頁 4 保 険 料 収 納 6 頁 5 保 健 事 業 8 頁 6 特 定 健 診 と 特 定 保 健 指 導 9 頁 平 成 26 年 度 第 1 回 神 戸 市 国 民 健 康 保 険 運 営 協 議 会 平 成 26 年 11 月 保 健 福 祉 局 高 齢 福 祉 部 国 保 年 金 医 療 課 目 次 Ⅰ 平 成 25 年 度 神 戸 市 国 民 健 康 保 険 事 業 について 1 被 保 険 者 数 世 帯 数 1 頁 2 保 険 料 1 頁 3 保 険 給 付 4 頁 4 保 険 料 収 納 6 頁

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3231944E93788E7381458CA796AF90C582CC8EE888F882AB2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3231944E93788E7381458CA796AF90C582CC8EE888F882AB2E646F63> 平 成 年 度 市 民 県 民 申 告 の 手 引 き 日 頃, 本 市 の 務 事 務 にご 協 力 をいただきましてありがとうございます 市 民 県 民 申 告 は,この 手 引 きをご 参 照 のうえ, 期 限 内 に 正 しい 申 告 をされますようお 願 いいたし ます ( 申 告 期 限 近 くは, 大 変 混 雑 しますのでお 早 めにお 願 いいたします ) この 申 告 は,あなたの

More information

第 3 章 会 員 ( 会 員 の 資 格 ) 第 5 条 協 会 の 会 員 は 協 会 の 目 的 に 賛 同 して 入 会 した 次 の 各 号 に 掲 げる 者 とする (1) 軽 種 馬 を 生 産 する 者 (2) 軽 種 馬 を 育 成 する 者 (3) 馬 主 (4) 調 教 師 (

第 3 章 会 員 ( 会 員 の 資 格 ) 第 5 条 協 会 の 会 員 は 協 会 の 目 的 に 賛 同 して 入 会 した 次 の 各 号 に 掲 げる 者 とする (1) 軽 種 馬 を 生 産 する 者 (2) 軽 種 馬 を 育 成 する 者 (3) 馬 主 (4) 調 教 師 ( 一 般 社 団 法 人 日 本 競 走 馬 協 会 定 款 第 1 章 総 則 認 可 平 成 25 年 12 月 24 日 施 行 平 成 26 年 1 月 6 日 ( 名 称 ) 第 1 条 この 法 人 は 一 般 社 団 法 人 日 本 競 走 馬 協 会 ( 以 下 協 会 という ) と 称 する ( 事 務 所 ) 第 2 条 協 会 は 主 たる 事 務 所 を 東 京 都 港 区

More information

災害に関する法人税、消費税及び源泉所得税の取扱いFAQ

災害に関する法人税、消費税及び源泉所得税の取扱いFAQ 災 害 に 関 する 法 人 税 消 費 税 及 び 源 泉 所 得 税 の 取 扱 いFAQ 平 成 23 年 4 月 国 税 庁 この 度 の 東 日 本 大 震 災 の 発 生 に 伴 い 災 害 に 関 する 法 人 税 消 費 税 及 び 源 泉 所 得 税 の 取 扱 いについて よくある 質 問 を 取 りまとめましたので 参 考 にしてください ( 注 )このFAQは 平 成 23

More information

0275難病情報センターのご案内_表面#4-03

0275難病情報センターのご案内_表面#4-03 Japan Intractable Diseases Information Center http://www.nanbyou.or.jp http : // www.nanbyou.or.jp 34 1 35 46 2 41 36 3 4 19 21 37 38 31 35 5 39 6 24 40 7 25 41 22 8 56 42 9 43 51 10 55 44 30 45 11 12

More information

申告書の書き方HP.indd

申告書の書き方HP.indd 平 成 6 年 度 市 民 税 府 民 税 申 告 の 手 引 き 申 告 書 の 提 出 は 3 日 までです 平 素 は 市 税 務 行 政 につきまして ご 理 解 とご 協 力 をいただき 厚 くお 礼 申 し 上 げます 市 民 税 府 民 税 は 前 年 の 所 得 に 対 して 課 税 されますので 前 年 ( 日 ~ 3 )の 所 得 等 について 申 告 してください 申 告 書

More information