Taro-(全文)通則と補助基準(26

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "Taro-(全文)通則と補助基準(26"

Transcription

1 別 添 感 染 症 予 防 事 業 費 等 国 庫 負 担 ( 補 助 ) 金 交 付 要 綱 厚 生 労 働 省 発 健 第 号 平 成 2 0 年 1 2 月 1 9 日 一 部 改 正 平 成 21 年 8 月 31 日 一 部 改 正 平 成 22 年 6 月 30 日 一 部 改 正 平 成 23 年 6 月 16 日 一 部 改 正 平 成 2 4 年 9 月 7 日 一 部 改 正 平 成 2 5 年 2 月 8 日 一 部 改 正 平 成 25 年 11 月 12 日 一 部 改 正 平 成 2 6 年 1 月 8 日 一 部 改 正 平 成 2 6 年 2 月 7 日 一 部 改 正 平 成 26 年 12 月 11 日 ( 通 則 ) 1 感 染 症 の 予 防 及 び 感 染 症 の 患 者 に 対 する 医 療 に 関 する 法 律 ( 平 成 10 年 法 律 第 114 号 )( 以 下 感 染 症 法 という ) 第 61 条 検 疫 法 ( 昭 和 26 年 法 律 第 201 号 ) 第 33 条 予 防 接 種 法 ( 昭 和 23 年 法 律 第 68 号 ) 第 26 条 第 2 項 予 防 接 種 法 及 び 結 核 予 防 法 の 一 部 を 改 正 する 法 律 ( 昭 和 51 年 法 律 第 69 号 ) ( 以 下 昭 和 51 年 一 部 改 正 法 という ) 附 則 第 3 条 第 2 項 に 係 る 国 庫 負 担 金 並 びに 感 染 症 対 策 特 別 促 進 事 業 特 定 感 染 症 検 査 等 事 業 予 防 接 種 センター 機 能 推 進 事 業 ポリオ 生 ワクチン2 次 感 染 対 策 事 業 リウマチ アレルギー 特 別 対 策 事 業 難 病 特 別 対 策 推 進 事 業 慢 性 腎 臓 病 (CKD) 特 別 対 策 事 業 エイズ 対 策 促 進 事 業 地 域 保 健 医 療 等 推 進 事 業 健 康 的 な 生 活 習 慣 づくり 重 点 化 事 業 栄 養 ケア 活 動 支 援 整 備 事 業 がん 診 療 連 携 拠 点 病 院 機 能 強 化 事 業 がん 検 診 従 事 者 研 修 事 業 都 道 府 県 健 康 対 策 推 進 事 業 がん 検 診 推 進 事 業 がん 臨 床 試 験 基 盤 整 備 事 業 働 く 世 代 の 女 性 支 援 のためのがん 検 診 推 進 事 業 地 域 健 康 増 進 促 進 事 業 予 防 接 種 事 故 発 生 調 査 事 業 及 び 健 康 増 進 法 ( 平 成 14 年 法 律 第 103 号 ) 第 17 条 第 1 項 及 び 第 19 条 の2( 健 康 増 進 法 施 行 規 則 第 4 条 の2 第 6 項 を 除 く )に 基 づく 健 康 増 進 事 業 に 係 る 国 庫 補 助 金 については 予 算 の 範 囲 内 において 交 付 す るものとし 感 染 症 法 検 疫 法 予 防 接 種 法 地 域 保 健 法 ( 昭 和 22 年 法 律 第 1 01 号 ) 保 健 所 において 執 行 される 事 業 等 に 伴 う 経 理 事 務 の 合 理 化 に 関 する 特 別 措 置 法 ( 昭 和 39 年 法 律 第 155 号 ) 健 康 増 進 法 補 助 金 等 に 係 る 予 算 の 執 行 の 適 正 化 に 関 する 法 律 ( 昭 和 30 年 法 律 第 179 号 ) 補 助 金 等 に 係 る 予 算 の

2 執 行 の 適 正 化 に 関 する 法 律 施 行 令 ( 昭 和 30 年 政 令 第 255 号 ) 及 び 厚 生 労 働 省 厚 生 省 所 管 補 助 金 等 交 付 規 則 ( 平 成 12 年 令 第 6 号 )の 規 定 によるほか この 交 労 働 省 付 要 綱 の 定 めるところによる ( 交 付 の 目 的 ) 2 この 国 庫 負 担 ( 補 助 ) 金 は 感 染 症 対 策 地 域 保 健 医 療 推 進 対 策 等 の 事 業 を 行 うことにより 地 域 住 民 の 健 康 増 進 並 びに 疾 病 の 予 防 及 び 治 療 を 行 い 又 は 予 防 接 種 による 健 康 被 害 者 を 救 済 し もって 公 衆 衛 生 の 向 上 に 寄 与 することにより 国 民 が 安 心 信 頼 してかかれる 医 療 の 確 保 と 国 民 の 健 康 づくりを 推 進 することを 目 的 とする ( 交 付 の 対 象 ) 3 この 国 庫 負 担 ( 補 助 ) 金 は 次 の 事 業 を 交 付 の 対 象 とする [( 項 ) 感 染 症 対 策 費 ] (1) 感 染 症 予 防 事 業 費 等 負 担 金 ア 感 染 症 予 防 事 業 (ア) 感 染 症 法 第 58 条 第 2 号 から9 号 及 び14 号 の 規 定 により 都 道 府 県 政 令 市 ( 地 域 保 健 法 ( 昭 和 22 年 法 律 第 101 号 ) 第 5 条 の 政 令 で 定 める 市 をいう 以 下 同 じ ) 及 び 特 別 区 が 行 う 支 弁 事 業 (イ) 感 染 症 法 第 59 条 の 規 定 により 東 京 都 ( 法 第 57 条 第 4 号 の 規 定 に 係 る 部 分 に 限 る ) 政 令 市 及 び 特 別 区 ( 法 第 57 条 第 4 号 の 規 定 に 係 る 部 分 を 除 く )が 行 う 負 担 事 業 並 びに 市 町 村 ( 政 令 市 を 除 く )が 支 弁 する 費 用 に 対 して 都 道 府 県 が 行 う 負 担 事 業 イ 感 染 症 発 生 動 向 調 査 事 業 感 染 症 法 第 58 条 第 1 号 の 規 定 により 都 道 府 県 政 令 市 及 び 特 別 区 が 行 う 負 担 事 業 ウ 密 入 国 検 疫 等 事 業 検 疫 法 第 22 条 第 3 項 及 び 第 23 条 第 3 項 ( 同 条 第 6 項 において 準 用 する 場 合 を 含 む )の 規 定 等 により 船 舶 等 について 保 健 所 長 がとる 検 査 消 毒 その 他 検 疫 感 染 症 予 防 のための 必 要 な 措 置 に 係 る 費 用 について 検 疫 法 第 33 条 の 規 定 により 都 道 府 県 政 令 市 及 び 特 別 区 が 行 う 支 弁 事

3 業 (2) 感 染 症 医 療 費 負 担 金 感 染 症 患 者 入 院 医 療 費 感 染 症 法 第 58 条 第 10 号 及 び12 号 の 規 定 により 都 道 府 県 政 令 市 及 び 特 別 区 が 行 う 負 担 事 業 [( 項 ) 感 染 症 対 策 費 ] (3) 予 防 接 種 対 策 費 負 担 金 予 防 接 種 対 策 事 業 予 防 接 種 法 第 26 条 第 2 項 及 び 昭 和 51 年 一 部 改 正 法 附 則 第 3 条 第 2 項 の 規 定 により 市 町 村 が 支 弁 する 費 用 に 対 して 都 道 府 県 が 行 う 負 担 事 業 [( 項 ) 感 染 症 対 策 費 ] (4) 疾 病 予 防 対 策 事 業 費 等 補 助 金 ア 疾 病 予 防 事 業 費 等 補 助 金 (ア) 感 染 症 対 策 特 別 促 進 事 業 a 平 成 20 年 3 月 31 日 健 発 第 号 厚 生 労 働 省 健 康 局 長 通 知 の 別 添 1 感 染 症 予 防 体 制 整 備 事 業 実 施 要 綱 により 都 道 府 県 政 令 市 及 び 特 別 区 が 行 う 事 業 b 平 成 20 年 3 月 31 日 健 発 第 号 厚 生 労 働 省 健 康 局 長 通 知 の 別 添 2 結 核 対 策 特 別 促 進 事 業 実 施 要 綱 により 都 道 府 県 政 令 市 及 び 特 別 区 が 行 う 事 業 c 平 成 20 年 3 月 31 日 健 発 第 号 厚 生 労 働 省 健 康 局 長 通 知 の 別 添 3 新 型 インフルエンザ 対 策 事 業 実 施 要 綱 によ り 都 道 府 県 が 行 う 事 業 d 平 成 20 年 3 月 31 日 健 発 第 号 厚 生 労 働 省 健 康 局 長 通 知 の 別 添 4 肝 炎 患 者 等 支 援 対 策 事 業 実 施 要 綱 により 都 道 府 県 政 令 市 特 別 区 社 会 福 祉 法 人 ( 社 会 福 祉 法 ( 昭 和 26 年 法 律 第 45 号 ) 第 22 条 に 規 定 する 社 会 福 祉 法 人 をいう 以 下 同 じ ) 一 般 社 団 法 人 等 ( 一 般 社 団 法 人 及 び 一 般 財 団 法 人 に 関 する 法 律 ( 平 成 18 年 法 律 第 48 号 ) 第 2 条 第 1 号 に 規 定 する 一 般 社 団 法 人 等 をいう 以 下 同 じ ) 又 は 公 益 法 人 ( 公 益 社 団 法 人 及 び 公 益 財 団 法 人 の 認 定 等 に 関 する 法 律 ( 平 成 18 年 法 律 第 49 号 ) 第 2 条 第 3 号 に 規 定 する 公 益 法 人 をいう 以 下 同 じ ) 及 び

4 特 定 非 営 利 活 動 法 人 ( 特 定 非 営 利 活 動 促 進 法 ( 平 成 10 年 法 律 第 7 号 ) 第 2 条 第 2 項 に 規 定 する 特 定 非 営 利 活 動 法 人 をいう 以 下 同 じ )が 行 う 事 業 (ただし 実 施 要 綱 中 の 事 業 の(1)~ (6)については 都 道 府 県 政 令 市 及 び 特 別 区 が (7)~(1 5)については 都 道 府 県 が (16)については 都 道 府 県 社 会 福 祉 法 人 一 般 社 団 法 人 等 又 は 公 益 法 人 及 び 特 定 非 営 利 活 動 法 人 が 行 う 事 業 であり そのうち(11)~(16)において 都 道 府 県 が 独 立 行 政 法 人 ( 独 立 行 政 法 人 通 則 法 ( 平 成 11 年 法 律 第 1 03 号 ) 第 2 条 第 1 項 に 基 づき 設 立 される 法 人 以 下 同 じ ) 又 は 国 立 大 学 法 人 ( 国 立 大 学 法 人 法 ( 平 成 15 年 法 律 第 112 号 ) 第 2 条 第 1 項 に 基 づき 設 立 される 法 人 以 下 同 じ )の 設 置 する 肝 疾 患 診 療 連 携 拠 点 病 院 を 指 定 している 場 合 は 当 該 法 人 が 行 う 事 業 ) e 平 成 20 年 3 月 31 日 健 発 第 号 厚 生 労 働 省 健 康 局 長 通 知 の 別 添 5 肝 炎 治 療 特 別 促 進 事 業 実 施 要 綱 により 都 道 府 県 が 行 う 事 業 (イ) 特 定 感 染 症 検 査 等 事 業 平 成 14 年 3 月 27 日 健 発 第 号 厚 生 労 働 省 健 康 局 長 通 知 の 別 紙 特 定 感 染 症 検 査 等 事 業 実 施 要 綱 により 都 道 府 県 政 令 市 及 び 特 別 区 が 行 う 事 業 (ウ) 予 防 接 種 センター 機 能 推 進 事 業 平 成 12 年 7 年 19 日 健 医 発 第 1117 号 厚 生 省 保 健 医 療 局 長 通 知 の 別 紙 予 防 接 種 センター 機 能 推 進 事 業 実 施 要 綱 により 都 道 府 県 が 行 う 予 防 接 種 に 関 する 情 報 提 供 事 業 医 療 相 談 事 業 及 び 医 療 従 事 者 向 け 研 修 事 業 (エ) ポリオ 生 ワクチン2 次 感 染 対 策 事 業 平 成 16 年 3 月 30 日 健 発 第 号 厚 生 労 働 省 健 康 局 長 通 知 の 別 紙 ポリオ 生 ワクチン2 次 感 染 対 策 事 業 実 施 要 綱 によ り 市 町 村 及 び 特 別 区 が 行 う 事 業 に 対 して 都 道 府 県 が 行 う 補 助 事 業 イ 予 防 接 種 対 策 事 業 費 補 助 金 予 防 接 種 対 策 事 業 昭 和 52 年 3 月 7 日 衛 発 第 186 号 厚 生 省 公 衆 衛 生 局 長 通 知 予 防

5 接 種 法 及 び 結 核 予 防 法 の 一 部 を 改 正 する 法 律 の 一 部 等 の 施 行 について の 第 10 及 び 平 成 16 年 3 月 30 日 健 発 第 号 厚 生 労 働 省 健 康 局 長 通 知 の 別 紙 ポリオ 生 ワクチン2 次 感 染 対 策 事 業 実 施 要 綱 の 第 4の2により 市 町 村 において 設 置 された 予 防 接 種 健 康 被 害 調 査 委 員 会 ( 以 下 単 に 予 防 接 種 健 康 被 害 調 査 委 員 会 という )が 行 う 予 防 接 種 による 健 康 被 害 に 関 する 調 査 等 の 費 用 に 対 して 都 道 府 県 が 行 う 補 助 事 業 [( 項 ) 特 定 疾 患 等 対 策 費 ] (5) 疾 病 予 防 対 策 事 業 費 等 補 助 金 疾 病 予 防 事 業 費 等 補 助 金 ア リウマチ アレルギー 特 別 対 策 事 業 平 成 24 年 3 月 30 日 健 発 0330 第 32 号 厚 生 労 働 省 健 康 局 長 通 知 の 別 紙 リウマチ アレルギー 特 別 対 策 事 業 実 施 要 綱 により 都 道 府 県 政 令 指 定 都 市 中 核 市 が 行 う 事 業 イ 難 病 特 別 対 策 推 進 事 業 平 成 10 年 4 月 9 日 健 医 発 第 635 号 厚 生 省 保 健 医 療 局 長 通 知 の 別 紙 難 病 特 別 対 策 推 進 事 業 実 施 要 綱 により 行 う 次 の 事 業 (ア) 都 道 府 県 が 行 う 難 病 相 談 支 援 センター 事 業 重 症 難 病 患 者 入 院 施 設 確 保 事 業 難 病 患 者 地 域 支 援 対 策 推 進 事 業 神 経 難 病 患 者 在 宅 医 療 支 援 事 業 難 病 患 者 認 定 適 正 化 事 業 難 病 患 者 等 ホー ムヘルパー 養 成 研 修 事 業 及 び 在 宅 難 病 患 者 対 策 強 化 事 業 (イ) 政 令 市 及 び 特 別 区 が 行 う 難 病 患 者 地 域 支 援 対 策 推 進 事 業 (ウ) 指 定 都 市 が 行 う 難 病 患 者 等 ホームヘルパー 養 成 研 修 事 業 (エ) 独 立 行 政 法 人 国 立 病 院 機 構 又 は 国 立 大 学 法 人 が 行 う 神 経 難 病 患 者 在 宅 医 療 支 援 事 業 ウ 慢 性 腎 臓 病 (CKD) 特 別 対 策 事 業 平 成 23 年 3 月 30 日 健 発 第 0330 第 2 号 厚 生 労 働 省 健 康 局 長 通 知 の 別 紙 慢 性 腎 臓 病 (CKD) 特 別 対 策 事 業 実 施 要 綱 によ り 都 道 府 県 政 令 指 定 都 市 中 核 市 が 行 う 事 業 エ エイズ 対 策 促 進 事 業 平 成 14 年 3 月 27 日 健 発 第 号 厚 生 労 働 省 健 康 局 長 通 知 の 別 紙 エイズ 対 策 促 進 事 業 実 施 要 綱 により 都 道 府 県 政 令 市 及 び 特 別 区 が 行 う 事 業

6 [( 項 ) 地 域 保 健 対 策 費 ] (6) 疾 病 予 防 対 策 事 業 費 等 補 助 金 疾 病 予 防 事 業 費 等 補 助 金 地 域 保 健 医 療 等 推 進 事 業 ア 平 成 18 年 6 月 30 日 健 発 第 号 厚 生 労 働 省 健 康 局 長 通 知 の 別 添 1 地 域 保 健 従 事 者 現 任 教 育 推 進 事 業 実 施 要 綱 により 都 道 府 県 政 令 市 特 別 区 及 び 市 町 村 ( 地 方 自 治 法 ( 昭 和 22 年 法 律 第 67 号 ) 第 284 条 に 規 定 する 地 方 公 共 団 体 の 組 合 を 含 む )が 行 う 事 業 イ 平 成 18 年 6 月 30 日 健 発 第 号 厚 生 労 働 省 健 康 局 長 通 知 の 別 添 4 地 域 職 域 連 携 推 進 事 業 実 施 要 綱 により 都 道 府 県 政 令 市 及 び 特 別 区 が 行 う 事 業 ウ 平 成 18 年 6 月 30 日 健 発 第 号 厚 生 労 働 省 健 康 局 長 通 知 の 別 添 5 ホームレス 保 健 サービス 支 援 事 業 実 施 要 綱 により 都 道 府 県 政 令 市 及 び 特 別 区 が 行 う 事 業 [( 項 ) 健 康 危 機 管 理 推 進 費 ] (7) 疾 病 予 防 対 策 事 業 費 等 補 助 金 疾 病 予 防 事 業 費 等 補 助 金 地 域 保 健 医 療 等 推 進 事 業 ア 平 成 18 年 6 月 30 日 健 発 第 号 厚 生 労 働 省 健 康 局 長 通 知 の 別 添 2 地 域 健 康 危 機 管 理 体 制 推 進 事 業 実 施 要 綱 に より 都 道 府 県 政 令 市 及 び 特 別 区 が 行 う 事 業 イ 平 成 18 年 6 月 30 日 健 発 第 号 厚 生 労 働 省 健 康 局 長 通 知 の 別 添 3 地 域 健 康 危 機 管 理 対 策 特 別 事 業 実 施 要 綱 に より 都 道 府 県 政 令 市 及 び 特 別 区 が 行 う 事 業 [( 項 ) 健 康 増 進 対 策 費 ] (8) 疾 病 予 防 対 策 事 業 費 等 補 助 金 ア 疾 病 予 防 事 業 費 等 補 助 金 (ア) 健 康 的 な 生 活 習 慣 づくり 重 点 化 事 業 平 成 21 年 3 月 27 日 健 発 第 号 厚 生 労 働 省 健 康 局 長 通 知 の 別 紙 健 康 的 な 生 活 習 慣 づくり 重 点 化 事 業 の 実 施 要 綱 に 基 づき 実 施 する 次 の 事 業

7 a 都 道 府 県 政 令 市 及 び 特 別 区 が 行 うたばこ 対 策 促 進 事 業 b 都 道 府 県 政 令 市 及 び 特 別 区 が 行 う 糖 尿 病 予 防 戦 略 事 業 c 平 成 26 年 度 地 域 の 健 康 増 進 活 動 支 援 事 業 公 募 要 綱 により 選 出 された 法 人 等 が 行 う 健 康 的 な 生 活 習 慣 づくり 重 点 化 事 業 の 実 施 要 綱 に 基 づき 行 われる 地 域 の 健 康 増 進 活 動 支 援 事 業 (イ) 栄 養 ケア 活 動 支 援 整 備 事 業 平 成 26 年 6 月 10 日 健 発 0610 第 12 号 厚 生 労 働 省 健 康 局 長 通 知 の 別 紙 平 成 26 年 度 栄 養 ケア 活 動 支 援 整 備 事 業 実 施 要 綱 に 基 づき 別 に 定 める 平 成 26 年 度 栄 養 ケア 活 動 支 援 整 備 事 業 公 募 要 綱 により 選 出 された 法 人 等 が 行 う 栄 養 ケア 活 動 支 援 整 備 事 業 (ウ)がん 診 療 連 携 拠 点 病 院 機 能 強 化 事 業 a がん 診 療 連 携 拠 点 病 院 機 能 強 化 事 業 平 成 18 年 9 月 7 日 健 発 第 号 厚 生 労 働 省 健 康 局 長 通 知 の 別 紙 がん 診 療 連 携 拠 点 病 院 機 能 強 化 事 業 実 施 要 綱 に 基 づき 実 施 する 次 の 事 業 (a) 都 道 府 県 の 設 置 するがん 診 療 連 携 拠 点 病 院 が 行 う 事 業 (b) 独 立 行 政 法 人 又 は 国 立 大 学 法 人 の 設 置 するがん 診 療 連 携 拠 点 病 院 が 行 う 事 業 (c) 都 道 府 県 独 立 行 政 法 人 及 び 国 立 大 学 法 人 以 外 が 設 置 する がん 診 療 連 携 拠 点 病 院 が 行 う 事 業 に 対 して 都 道 府 県 が 補 助 す る 事 業 (( 地 方 独 立 行 政 法 人 法 ( 平 成 15 年 法 律 第 118 号 ) 第 2 条 第 1 項 に 基 づき 設 置 される 法 人 )に 対 して 補 助 する 事 業 を 含 む ) b 地 域 がん 診 療 病 院 等 機 能 強 化 事 業 平 成 26 年 8 月 6 日 健 発 0806 第 11 号 厚 生 労 働 省 健 康 局 長 通 知 の 別 紙 地 域 がん 診 療 病 院 等 機 能 強 化 事 業 実 施 要 綱 に 基 づ き 地 域 がん 診 療 病 院 及 び 特 定 領 域 がん 診 療 連 携 拠 点 病 院 が 実 施 する 事 業 に 対 して 都 道 府 県 が 補 助 する 事 業 c 小 児 がん 拠 点 病 院 機 能 強 化 事 業 平 成 25 年 2 月 8 日 健 発 0208 第 4 号 厚 生 労 働 省 健 康 局 長 通 知 の 別 紙 小 児 がん 拠 点 病 院 機 能 強 化 事 業 実 施 要 綱 に 基 づき 小 児 がん 拠 点 病 院 が 実 施 する 事 業

8 d 小 児 がん 中 央 機 関 機 能 強 化 事 業 平 成 26 年 2 月 5 日 健 発 0205 第 6 号 厚 生 労 働 省 健 康 局 長 通 知 の 別 紙 小 児 がん 中 央 機 関 機 能 強 化 事 業 実 施 要 綱 に 基 づき 小 児 がん 中 央 機 関 が 実 施 する 事 業 (エ)がん 検 診 従 事 者 研 修 事 業 平 成 20 年 3 月 31 日 健 発 第 号 厚 生 労 働 省 健 康 局 長 通 知 の 別 紙 がん 検 診 従 事 者 研 修 事 業 実 施 要 綱 により 都 道 府 県 一 般 社 団 法 人 等 又 は 公 益 法 人 特 定 非 営 利 活 動 法 人 が 行 う 事 業 (オ) 都 道 府 県 健 康 対 策 推 進 事 業 平 成 21 年 4 月 1 日 健 発 号 厚 生 労 働 省 健 康 局 長 通 知 の 別 紙 都 道 府 県 健 康 対 策 推 進 事 業 実 施 要 綱 により 都 道 府 県 が 行 う 事 業 (カ)がん 検 診 推 進 事 業 平 成 26 年 4 月 1 日 健 発 0401 第 1 号 厚 生 労 働 省 健 康 局 長 通 知 の 別 紙 平 成 26 年 度 がん 検 診 推 進 事 業 実 施 要 綱 により 市 区 町 村 ( 地 方 自 治 法 ( 昭 和 22 年 法 律 第 67 号 ) 第 284 条 に 規 定 する 地 方 公 共 団 体 の 組 合 を 含 む )が 行 う 事 業 (キ)がん 臨 床 試 験 基 盤 整 備 事 業 平 成 26 年 度 がん 臨 床 試 験 基 盤 整 備 事 業 実 施 要 綱 に 基 づき 別 に 定 める 平 成 26 年 度 がん 臨 床 試 験 基 盤 整 備 事 業 公 募 要 綱 により 選 出 された 法 人 等 が 行 う 事 業 (ク) 働 く 世 代 の 女 性 支 援 のためのがん 検 診 推 進 事 業 平 成 26 年 4 月 1 日 健 発 0401 第 6 号 厚 生 労 働 省 健 康 局 長 通 知 の 別 紙 平 成 26 年 度 働 く 世 代 の 女 性 支 援 のためのがん 検 診 推 進 事 業 実 施 要 綱 により 市 区 町 村 ( 地 方 自 治 法 ( 昭 和 22 年 法 律 第 67 号 ) 第 284 条 に 規 定 する 地 方 公 共 団 体 の 組 合 を 含 む )が 行 う 事 業 (ケ) 地 域 健 康 増 進 促 進 事 業 平 成 26 年 3 月 27 日 健 発 0327 第 5 号 厚 生 労 働 省 健 康 局 長 通 知 の 別 紙 地 域 健 康 増 進 促 進 事 業 実 施 要 綱 に 基 づき 平 成 26 年 度 地 域 健 康 増 進 促 進 事 業 公 募 要 綱 により 選 出 された 市 町 村 特 別 区

9 及 び 法 人 等 が 行 う 事 業 イ 健 康 増 進 事 業 費 補 助 金 健 康 増 進 事 業 健 康 増 進 法 第 17 条 第 1 項 及 び 第 19 条 の2( 健 康 増 進 法 施 行 規 則 第 4 条 の2 第 6 項 を 除 く )の 規 定 により 実 施 する 次 の 事 業 (ア) 市 町 村 ( 指 定 都 市 を 除 く 地 方 自 治 法 ( 昭 和 22 年 法 律 第 67 号 ) 第 284 条 第 1 項 の 規 定 による 一 部 事 務 組 合 を 含 む ) 及 び 特 別 区 が 行 う 事 業 に 対 して 都 道 府 県 が 補 助 する 事 業 (イ) 指 定 都 市 が 行 う 事 業 ( 交 付 額 の 算 定 方 法 ) 4 この 国 庫 負 担 ( 補 助 ) 金 の 交 付 額 は 次 により 算 出 された 合 計 額 とする この 場 合 において 3の(4)から(8)((4)のアの(エ)の 事 業 を 除 く )の 事 業 については 区 分 ごとの 算 出 額 に1,000 円 未 満 の 端 数 が 生 じた 場 合 には これ を 切 り 捨 てるものとする (1) 3の(1)のアの(ア)の 事 業 ア 次 の 表 の 第 1 欄 に 定 める 区 分 の 都 道 府 県 支 弁 分 に 係 る 第 2 欄 に 定 める 種 目 ごとに 第 3 欄 に 定 める 基 準 額 と 第 4 欄 に 定 める 対 象 経 費 の 実 支 出 額 とを 比 較 して 少 ない 方 の 額 を 選 定 する イ アにより 選 定 された 額 を 合 計 した 額 と 当 該 区 分 の 総 事 業 費 から 寄 付 金 その 他 の 収 入 額 を 控 除 した 額 とを 比 較 して 少 ない 方 の 額 に 第 5 欄 に 定 め る 補 助 率 を 乗 じて 得 た 額 を 交 付 額 とする ただし 激 甚 災 害 に 対 処 するための 特 別 の 財 政 援 助 等 に 関 する 法 律 ( 昭 和 37 年 法 律 第 150 号 以 下 激 甚 法 という ) 第 4 条 第 1 項 の 規 定 によりの 特 別 財 政 援 助 額 が 決 定 している 場 合 は 上 記 より 算 出 し た 額 に 特 別 財 政 援 助 額 を 上 乗 せした 額 を 交 付 額 とする (2) 3の(1)のアの(イ)の 事 業 ア 東 京 都 政 令 市 及 び 特 別 区 が 行 う 事 業 (ア) 次 の 表 の 第 1 欄 に 定 める 区 分 の 市 町 村 支 弁 分 に 係 る 第 2 欄 に 定 める 種 目 ごとに 第 3 欄 に 定 める 基 準 額 と 第 4 欄 に 定 める 対 象 経 費 の 実 支 出 額 とを 比 較 して 少 ない 方 の 額 を 選 定 する

10 (イ)(ア)により 選 定 された 額 を 合 計 した 額 と 当 該 区 分 の 総 事 業 費 から 寄 付 金 その 他 の 収 入 額 を 控 除 した 額 とを 比 較 して 少 ない 方 の 額 に 第 5 欄 に 定 める 補 助 率 を 乗 じて 得 た 額 を 交 付 額 とする イ 市 町 村 が 支 弁 する 費 用 に 対 し 都 道 府 県 が 行 う 負 担 事 業 4の(2)のアの(ア)に 準 じて 選 定 された 額 の 合 計 額 と 当 該 区 分 の 総 事 業 費 から 寄 付 金 その 他 の 収 入 額 を 控 除 した 額 とを 比 較 して 少 ない 方 の 額 に3 分 の2を 乗 じた 額 と 都 道 府 県 が 負 担 した 額 とを 比 較 して 少 ない 方 の 額 に 第 5 欄 に 定 める 補 助 率 を 乗 じて 得 た 額 を 交 付 額 とする (3) 3の(1)のイ ウ (2) (4)のアの(ア) (イ)( 肝 炎 ウイ ルス 検 査 費 ( 委 託 医 療 機 関 )を 除 く) (ウ) (5)のア ウ エ (6) (7) (8)の アの(ア) (イ) (ウ)のa(a) (b) b c d (エ) (オ) (カ) (キ) (ク) (ケ) 及 び イの(イ)の 事 業 ア 次 の 表 の 第 2 欄 に 定 める 種 目 ごとに 第 3 欄 に 定 める 基 準 額 と 第 4 欄 に 定 める 対 象 経 費 の 実 支 出 額 とを 比 較 して 少 ない 方 の 額 を 選 定 する イ アにより 選 定 された 額 と 第 2 欄 に 定 める 種 目 ごとの 総 事 業 費 から 寄 付 金 その 他 の 収 入 額 (3の(1)のウの 事 業 にあっては 検 疫 法 第 32 条 第 4 項 において 準 用 する 同 条 第 1 項 又 は2 項 の 規 定 により 徴 収 した 実 費 の 額 を 含 む )を 控 除 した 額 とを 比 較 して 少 ない 方 の 額 に 第 5 欄 に 定 め る 補 助 率 を 乗 じて 得 た 額 を 交 付 額 とする この 場 合 において3の(8) のイの(イ)の 事 業 については 種 目 ごとの 算 出 額 に1,000 円 未 満 の 端 数 が 生 じた 場 合 には これを 切 り 捨 てるものとする ただし 別 表 5の 対 象 団 体 が 行 う3の(4)から(8)の 事 業 (ただ し 3の(8)のアの(カ) (ク) 及 びイの 事 業 を 除 く )にあって はアにより 選 定 された 額 と 第 2 欄 に 定 める 種 目 ごとの 総 事 業 費 から 寄 付 金 その 他 の 収 入 額 を 控 除 した 額 とを 比 較 して 少 ない 方 の 額 に 第 5 欄 に 定 める 補 助 率 を 乗 じて 得 た 額 に 同 表 に 定 める 調 整 率 を 乗 じて 得 た 額 を 交 付 額 とする (4) 3の(3) (4)のアの(エ) 及 びイの 事 業 ア 次 の 表 の 第 1 欄 に 定 める 区 分 ごとに 第 3 欄 に 定 める 基 準 額 と 第 4 欄 に 定 める 対 象 経 費 の 実 支 出 額 とを 比 較 して 少 ない 方 の 額 を 選 定 する イ アにより 選 定 された 額 と 当 該 区 分 ごとの 総 事 業 費 から 寄 付 金 その 他 の

11 収 入 額 を 控 除 した 額 とを 比 較 して 少 ない 方 の 額 に4 分 の3を 乗 じた 額 と 都 道 府 県 が 負 担 した 額 とを 比 較 して 少 ない 方 の 額 に 第 5 欄 に 定 める 補 助 率 を 乗 じて 得 た 額 を 交 付 額 とする (5) 3の(4)のアの(イ)の 肝 炎 ウイルス 検 査 費 ( 委 託 医 療 機 関 ) ア 次 の 表 の 第 3 欄 に 定 める 基 準 額 と 第 4 欄 に 定 める 対 象 経 費 の 実 支 出 額 とを 比 較 して 少 ない 方 の 額 を 選 定 する イ アにより 選 定 された 額 と 総 事 業 費 から 寄 付 金 その 他 の 収 入 額 を 控 除 し た 額 とを 比 較 して 少 ない 方 の 額 を 選 定 する ウ イにより 選 定 された 額 に10 分 の3を 乗 じて 得 た 額 を 自 己 負 担 相 当 額 とする エ イにより 選 定 された 額 から 自 己 負 担 相 当 額 を 控 除 した 額 に 第 5 欄 に 定 める 補 助 率 を 乗 じて 得 た 額 に 自 己 負 担 相 当 額 を 加 算 した 額 を 交 付 額 とす る ただし 別 表 5の 対 象 団 体 が 行 う 場 合 にあっては イにより 選 定 された 額 から 自 己 負 担 相 当 額 を 控 除 した 額 に 第 5 欄 に 定 める 補 助 率 を 乗 じ さら に 同 表 に 定 める 調 整 率 を 乗 じて 得 た 額 に 自 己 負 担 相 当 額 を 加 算 した 額 を 交 付 額 とする (6) 3の(5)のイの 事 業 ア 次 の 表 の 第 1 欄 に 定 める 区 分 ごとに 第 3 欄 に 定 める 基 準 額 と 第 4 欄 に 定 める 対 象 経 費 の 実 支 出 額 とを 比 較 して 少 ない 方 の 額 を 選 定 する イ アにより 選 定 された 額 と 当 該 区 分 ごとの 総 事 業 費 から 寄 付 金 その 他 の 収 入 額 を 控 除 した 額 とを 比 較 して 少 ない 方 の 額 に 第 5 欄 に 定 める 補 助 率 を 乗 じて 得 た 額 を 交 付 額 とする ただし 3の(5)のイの(ア) (イ) 及 び(ウ)の 事 業 について 別 表 5の 対 象 団 体 が 行 う 事 業 にあっては イにより 選 定 された 額 に 同 表 に 定 める 調 整 率 を 乗 じて 得 た 額 を 交 付 額 とする (7) 3の(8)のアの(ウ)のa(c)の 事 業 ア 次 の 表 の 第 2 欄 に 定 める 種 目 ごとに 第 3 欄 に 定 める 基 準 額 と 第 4 欄 に 定 める 対 象 経 費 の 実 支 出 額 とを 比 較 して 少 ない 方 の 額 を 選 定 する イ アにより 選 定 された 額 と 総 事 業 費 から 寄 付 金 その 他 の 収 入 額 を 控 除 し た 額 と 都 道 府 県 が 補 助 した 額 とを 比 較 して 少 ない 方 の 額 に 第 5 欄 に 定 め る 補 助 率 を 乗 じて 得 た 額 を 交 付 額 とする

12 ただし 別 表 5の 対 象 団 体 が 行 う 事 業 にあっては イにより 選 定 された 額 に 同 表 に 定 める 調 整 率 を 乗 じて 得 た 額 を 交 付 額 とする (8) 3の(8)のイの(ア)の 事 業 (ただし 健 康 診 査 費 に 含 まれる 肝 炎 ウ ィルス 検 診 費 のうち 40 歳 以 上 で5 歳 刻 みの 者 に 個 別 勧 奨 を 実 施 する 場 合 に 生 じる 受 診 者 負 担 相 当 額 ( 以 下 個 別 勧 奨 に 係 る 自 己 負 担 相 当 額 という )を 除 く ) ア 次 の 表 の 第 2 欄 に 定 める 種 目 ごとに 第 3 欄 に 定 める 基 準 額 と 第 4 欄 に 定 める 対 象 経 費 の 実 支 出 額 とを 比 較 して 少 ない 方 の 額 を 選 定 する イ アにより 選 定 された 額 と 第 2 欄 に 定 める 種 目 ごとの 総 事 業 費 から 寄 付 金 その 他 の 収 入 額 を 控 除 した 額 とを 比 較 して 少 ない 方 の 額 に3 分 の2を 乗 じた 額 と 都 道 府 県 が 補 助 した 額 とを 比 較 して 少 ない 方 の 額 に 第 5 欄 に 定 める 補 助 率 を 乗 じて 得 た 額 を 交 付 額 とする この 場 合 において 種 目 ごとの 算 出 額 に1,000 円 未 満 の 端 数 が 生 じた 場 合 には これを 切 り 捨 てる ものとする (9) 3の(8)のイの(ア)の 事 業 (ただし 個 別 勧 奨 に 係 る 自 己 負 担 相 当 額 に 限 る ) ア 次 の 表 の 第 3 欄 に 定 める 基 準 額 と 第 4 欄 に 定 める 対 象 経 費 の 実 支 出 額 とを 比 較 して 少 ない 方 の 額 を 選 定 する イ アにより 選 定 された 額 と 総 事 業 費 から 寄 付 金 その 他 の 収 入 額 を 控 除 し た 額 とを 比 較 して 少 ない 方 の 額 に 第 5 欄 に 定 める 補 助 率 を 乗 じて 得 た 額 を 交 付 額 とする ウ この 場 合 において 算 出 額 に1,000 円 未 満 の 端 数 が 生 じた 場 合 には こ れを 切 り 捨 てるものとする

13 ( 感 染 症 予 防 事 業 費 等 負 担 金 ) 項 1 区 分 2 種 目 3 基 準 額 4 対 象 経 費 5 補 助 率 1 手 当 特 殊 勤 務 手 当 都 道 府 県 職 員 の 特 殊 勤 務 従 1/2 感 感 290 円 特 殊 勤 務 従 事 延 べ 事 に 対 して 支 給 するために 日 数 必 要 な 手 当 染 ( 特 殊 勤 務 とは 感 染 症 法 第 6 条 2 項 3 項 7 項 8 症 項 及 び9 項 に 定 める 感 染 症 の 病 原 体 に 汚 染 されてる 区 染 予 域 に お い て 行 う 患 者 の 看 護 移 送 または 当 該 病 原 体 防 に 汚 染 された 物 件 若 しくは 疑 いのある 物 件 の 処 理 作 業 事 に 従 事 すること) 症 業 2 旅 費 次 により 算 定 した 額 の 合 計 額 都 道 府 県 職 員 の 感 染 症 指 定 医 療 機 関 ( 結 核 指 定 医 療 機 関 費 (1) 都 道 府 県 等 分 を 除 く)への 指 導 監 査 調 査 ア 指 導 監 査 旅 費 連 絡 感 染 症 患 者 発 生 時 の 防 都 ( 都 道 府 県 のみ 対 象 ) 疫 活 動 の 実 施 に 必 要 な 経 費 別 表 2の 単 価 感 染 ただし 結 核 に 係 る 感 染 症 対 道 症 指 定 医 療 機 関 数 ( 結 法 第 17 条 に 規 定 する 者 に 対 核 指 定 医 療 機 関 を 除 する 健 康 診 断 感 染 症 法 第 1 府 く) 6 回 ) 8 条 第 4 項 第 22 条 第 4 項 に 規 定 する 請 求 に 基 づき 行 う 県 イ 連 絡 打 合 せ 旅 費 確 認 検 査 感 染 症 法 第 53 条 適 正 な 実 支 出 額 ( 本 の13の 規 定 による 精 密 検 査 策 支 省 及 び 地 方 連 絡 旅 費 で の 実 施 に 必 要 な 経 費 を 除 く 厚 生 労 働 省 の 指 示 に 係 弁 るものに 限 る) 費 分 ウ 災 害 時 集 団 発 生 時 防 疫 旅 費 適 正 な 実 支 出 額 エ 新 感 染 症 新 型 イン フルエンザ 等 感 染 症 1 類 感 染 症 防 疫 旅 費 適 正 な 実 支 出 額 (2) 保 健 所 分 ア 一 般 防 疫 旅 費 別 表 3の 単 価 患 者 に 感 染 症 法 第 17 条 18 条 及 び23 条 の 書 面 による 通 知 を 行 う 回 数 ( 患 者 とは 感 染 症 法 第 6 条 第 3 項 4 項 及 び 8 項 に 規 定 する 感 染 症 ( 結 核 を 除 く)にかかっ ていると 疑 うに 足 りる 正 当 な 理 由 のある 者

14 感 染 ただしイに 係 る 部 分 を 除 く また 政 令 市 特 別 区 のある 都 道 府 県 においては 政 令 市 特 別 区 の 管 内 で 発 生 し た 数 を 除 く ) 症 イ 災 害 時 集 団 発 生 時 防 疫 旅 費 適 正 な 実 支 出 額 予 ウ 新 感 染 症 新 型 イン フルエンザ 等 感 染 症 防 1 類 感 染 症 防 疫 旅 費 適 正 な 実 支 出 額 事 3 事 次 により 算 定 した 額 の 合 計 額 感 染 症 予 防 事 務 に 必 要 な 報 務 費 酬 賃 金 報 償 費 需 用 費 (1) 患 者 発 生 時 分 ( 消 耗 品 費 燃 料 費 食 糧 費 業 514 円 患 者 数 印 刷 製 本 費 光 熱 水 費 修 繕 ( 患 者 数 とは 感 染 症 法 料 ) 役 務 費 ( 通 信 運 搬 費 第 6 条 第 3 項 4 項 及 広 告 料 手 数 料 ) 委 託 料 費 び8 項 に 規 定 する 感 染 使 用 料 及 び 賃 借 料 備 品 購 入 症 ( 結 核 を 除 く)にか 費 かっていると 疑 うに 足 ただし 結 核 に 係 る 感 染 症 都 りる 正 当 な 理 由 のある 法 第 17 条 に 規 定 する 者 に 対 者 ただし (2)に する 健 康 診 断 感 染 症 法 第 1 係 る 部 分 を 除 く また 8 条 第 4 項 第 22 条 第 4 項 道 政 令 市 特 別 区 のある に 規 定 する 請 求 に 基 づき 行 う 都 道 府 県 においては 確 認 検 査 感 染 症 法 第 53 条 政 令 市 特 別 区 の 管 内 の13の 規 定 による 精 密 検 査 府 で 発 生 した 数 を 除 く )の 実 施 に 必 要 な 経 費 を 除 く 県 (2) 災 害 時 集 団 発 生 時 分 適 正 な 実 支 出 額 (3) 新 感 染 症 新 型 インフ 支 ルエンザ 等 感 染 症 1 類 感 染 症 発 生 時 分 適 正 な 実 支 出 額 弁 4 健 次 により 算 定 した 額 の 合 計 額 感 染 症 法 第 17 条 第 45 康 診 断 条 に 基 づき 行 う 健 康 診 断 及 び 分 費 ( 結 健 康 診 断 費 感 染 症 法 第 18 条 第 4 項 第 核 を 除 ア 非 委 託 分 ( 無 料 検 便 ) 22 条 第 4 項 第 48 条 第 4 く) 709 円 実 施 件 数 項 に 規 定 する 請 求 に 基 づき 行 ベロ 毒 素 産 生 性 確 認 検 う 確 認 検 査 のために 必 要 な 報 査 を 実 施 した 場 合 473 酬 賃 金 報 償 費 需 用 費 円 を 加 算 ( 消 耗 品 費 燃 料 費 印 刷 製 本 費 光 熱 水 費 医 薬 材 料 イ 委 託 分 費 ) 委 託 料 健 康 保 険 法 の 規 定 によ る 療 養 に 要 する 費 用 の 額 の 算 定 方 法 ( 平 成 6 年 厚 生 省 告 示 第 54 号 )(70

15 感 染 症 予 歳 以 上 の 者 及 び65 歳 以 上 70 歳 未 満 の 者 であって 老 人 保 健 法 施 行 令 ( 昭 和 5 7 年 政 令 第 293 号 ) 別 表 第 一 に 定 める 障 害 の 状 態 に あ る も の に つ い て は 老 人 保 健 法 の 規 定 に よる 医 療 に 要 する 費 用 の 額 の 算 定 に 関 す る 基 準 ( 平 成 6 年 厚 生 省 告 示 第 72 号 )に 定 める 算 定 方 法 ( 以 下 健 保 点 数 等 によ り 算 定 した 額 に1.08を 乗 じて 得 た 額 ( 円 未 満 切 り 捨 て))) 防 ウ 新 感 染 症 新 型 インフ ルエンザ 等 感 染 症 1 類 感 染 症 分 事 適 正 な 実 支 出 額 5 健 別 表 6に 定 める 事 項 の 区 分 感 染 症 法 第 17 条 に 規 定 す 業 康 診 断 ごとの 延 数 に 当 該 事 項 に 係 る る 者 に 対 する 健 康 診 断 及 び 感 費 ( 結 健 康 診 断 ( 結 核 に 限 る) 欄 の 染 症 法 第 18 条 第 4 項 第 2 核 に 限 単 価 を 乗 じて 得 た 額 の 合 計 額 2 条 第 4 項 に 規 定 する 請 求 に 費 る) 基 づき 行 う 確 認 検 査 のために 事 項 別 延 数 単 価 必 要 な 報 酬 職 員 手 当 等 賃 金 報 償 費 旅 費 需 用 費 都 役 務 費 委 託 料 使 用 料 及 び 賃 借 料 工 事 請 負 費 備 品 購 入 費 道 6 管 別 表 6に 定 める 事 項 の 区 分 感 染 症 法 第 53 条 の13の 理 検 診 ごとの 延 数 に 当 該 事 項 に 係 る 規 定 による 精 密 検 査 のために 府 費 管 理 検 診 欄 の 単 価 を 乗 じて 得 必 要 な 報 酬 職 員 手 当 等 賃 た 額 の 合 計 額 金 報 償 費 旅 費 需 用 費 役 務 費 委 託 料 使 用 料 及 び 県 事 項 別 延 数 単 価 賃 借 料 工 事 請 負 費 備 品 購 入 費 支 7 患 適 正 な 実 支 出 額 感 染 症 法 第 21 条 及 び 第 4 者 移 送 7 条 の 規 定 に 基 づき 行 う 感 染 費 症 患 者 の 移 送 のために 必 要 な 弁 需 用 費 ( 消 耗 品 費 燃 料 費 修 繕 料 医 療 材 料 費 ) 役 務 費 ( 通 信 運 搬 費 手 数 料 自 動 分 車 損 害 保 険 料 自 動 車 重 量 税 ) 委 託 料 使 用 料 及 び 賃 借 料 8 物 (1) 物 件 に 係 る 措 置 感 染 症 法 第 29 条 第 2 項 及 件 建 適 正 な 実 支 出 額 び 第 3 2 条 並 び に 第 3 3 条 物 に 係 ( 第 50 条 第 1 項 を 含 む)の る 措 置 (2) 建 物 に 係 る 措 置 規 定 に 基 づき 行 う 防 疫 作 業 の 及 び 交 適 正 な 実 支 出 額 ために 必 要 な 報 酬 賃 金 報

16 通 の 制 償 費 需 用 費 ( 消 耗 品 費 燃 限 及 び (3) 交 通 の 制 限 及 び 遮 断 料 費 食 料 費 印 刷 製 本 費 遮 断 に 適 正 な 実 支 出 額 光 熱 水 費 修 繕 料 賄 材 料 要 する 費 医 薬 材 料 費 ) 役 務 費 感 防 疫 作 ( 通 信 運 搬 費 広 告 料 ) 委 業 諸 費 託 料 使 用 料 及 び 賃 借 料 工 事 請 負 費 原 材 料 費 染 9 感 (1) 特 殊 勤 務 手 当 感 染 症 法 第 27 条 第 2 項 及 染 症 の 290 円 特 殊 勤 務 従 事 び 第 29 条 第 2 項 ( 第 50 条 症 病 原 体 延 べ 日 数 第 1 項 を 含 む)の 規 定 に 基 づ に 汚 染 ( 特 殊 勤 務 とは 感 染 症 法 いて 行 う 消 毒 に 必 要 な 手 当 された 第 6 条 2 項 3 項 7 項 賃 金 需 用 費 ( 消 耗 品 費 燃 予 場 所 及 8 項 及 び9 項 に 定 める 感 料 費 光 熱 水 費 修 繕 料 医 び 物 件 染 症 の 病 原 体 に 汚 染 され 薬 材 料 費 ) 役 務 費 ( 通 信 運 の 消 毒 てる 区 域 において 行 う 患 搬 費 手 数 料 ) 委 託 料 使 防 方 法 に 者 の 看 護 または 当 該 病 用 料 及 び 賃 借 料 工 事 請 負 費 要 する 菌 に 汚 染 された 物 件 若 し 原 材 料 費 備 品 購 入 費 経 費 くは 疑 いのある 物 件 の 処 事 理 作 業 に 従 事 することを いう ) 業 (2) 消 毒 方 法 に 要 する 経 費 適 正 な 実 支 出 額 費 10 ね 適 正 な 実 支 出 額 感 染 症 法 第 2 8 条 第 2 項 ずみ 族 ( 法 第 50 条 第 1 項 を 含 む) 昆 虫 等 の 規 定 に 基 づいて 行 うねずみ 都 の 駆 除 族 昆 虫 等 の 駆 除 に 必 要 な 賃 に 要 す 金 需 用 費 ( 消 耗 品 費 燃 料 る 経 費 費 光 熱 水 費 印 刷 製 本 費 道 修 繕 料 医 薬 材 料 費 ) 役 務 費 ( 通 信 運 搬 費 手 数 料 ) 委 託 料 使 用 料 及 び 賃 借 料 原 府 材 料 費 備 品 購 入 費 県 支 11 防 あらかじめ 厚 生 労 働 大 臣 の 防 疫 業 務 用 設 備 備 品 の 購 入 疫 用 備 承 認 を 受 けた 品 目 及 び 員 数 に に 必 要 な 備 品 購 入 費 品 費 つき 次 により 算 定 した 額 の 合 計 額 1 患 者 移 送 用 自 動 車 弁 1 台 につき 5,040,000 円 2 患 者 移 送 用 陰 圧 装 置 分 1 台 につき 5,054,000 円 3 ろ 水 器 1 台 につき 2,224,000 円 4 噴 霧 器 1 台 につき 142,000 円 5 細 菌 等 検 査 用 備 品

17 別 表 4に 掲 げる 品 目 につ いて 適 正 な 単 価 6 災 害 防 疫 用 備 品 次 に 掲 げる 品 目 について 適 正 な 単 価 (1) 野 営 テント 寝 台 及 び 寝 具 (2) 作 業 用 装 具 (3) 無 線 機 (4) 拡 声 器 1 感 (1) 特 殊 勤 務 手 当 感 染 症 法 第 27 条 第 2 項 及 1/2 感 染 症 の 290 円 特 殊 勤 務 従 事 び 第 29 条 第 2 項 ( 第 50 条 病 原 体 延 べ 日 数 第 1 項 を 含 む)の 規 定 に 基 づ 染 に 汚 染 ( 特 殊 勤 務 とは 感 染 症 いて 行 う 消 毒 に 必 要 な 手 当 ( 東 京 された 法 第 6 条 2 項 3 項 7 賃 金 需 用 費 ( 消 耗 品 費 燃 都 ( 感 症 場 所 及 項 8 項 及 び9 項 に 定 め 料 費 光 熱 水 費 修 繕 料 医 染 症 法 び 物 件 る 感 染 症 の 病 原 体 に 汚 染 薬 材 料 費 ) 役 務 費 ( 通 信 運 第 57 予 の 消 毒 されてる 区 域 において 行 搬 費 手 数 料 ) 委 託 料 使 条 第 4 方 法 に う 患 者 の 看 護 または 当 用 料 及 び 賃 借 料 工 事 請 負 号 の 規 防 要 する 該 病 菌 に 汚 染 された 物 件 費 原 材 料 費 備 品 購 入 費 定 に 係 経 費 若 しくは 疑 いのある 物 件 る 部 分 事 の 処 理 作 業 に 従 事 するこ に 限 とをいう ) る ) 業 政 令 市 (2) 消 毒 方 法 に 要 する 経 費 及 び 特 費 適 正 な 実 支 出 額 別 区 が 行 う 事 市 2 ね 適 正 な 実 支 出 額 感 染 症 法 第 2 8 条 第 2 項 業 にあ ずみ 族 ( 第 50 条 第 1 項 を 含 む)の っては 町 昆 虫 等 規 定 に 基 づいて 行 う 市 町 村 の 1/3 ) の 駆 除 ねずみ 族 昆 虫 等 の 駆 除 に 必 村 に 要 す 要 な 賃 金 需 用 費 ( 消 耗 品 る 経 費 費 燃 料 費 光 熱 水 費 印 刷 (3の 支 製 本 費 修 繕 料 医 薬 材 料 (1) 費 ) 役 務 費 ( 通 信 運 搬 費 のアの 弁 手 数 料 ) 委 託 料 使 用 料 及 (イ) び 賃 借 料 原 材 料 費 備 品 購 の 市 町 分 入 費 村 が 支 弁 する 3 生 適 正 な 実 支 出 額 感 染 症 法 第 3 1 条 第 2 項 費 用 に 活 の 用 ( 第 50 条 第 1 項 を 含 む)の 対 し 都 に 供 さ 規 定 に 基 づいて 行 う 生 活 の 用 道 府 県 れる 水 に 供 される 水 の 供 給 に 必 要 な が 行 う の 供 給 賃 金 報 償 費 需 用 費 ( 消 耗 負 担 事 に 要 す 品 費 燃 料 費 食 料 費 印 刷 業 につ る 経 費 製 本 費 光 熱 水 費 修 繕 いて 料 医 薬 材 料 費 ) 役 務 費 ( 通 激 甚 法 信 運 搬 費 広 告 料 手 数 料 ) 第 19

18 委 託 料 使 用 料 及 び 賃 借 料 条 に 該 原 材 料 費 備 品 購 入 費 当 する 場 合 は 2/3) 感 事 業 運 次 により 算 定 した 額 の 合 計 額 感 染 症 法 第 14 条 第 15 1/2 感 営 費 ア 都 道 府 県 指 定 都 市 条 及 び 第 16 条 の 規 定 に 基 づ (ア) 本 庁 分 1,813 千 円 く 感 染 症 の 発 生 動 向 の 把 握 染 (イ) 保 健 所 分 調 査 及 び 情 報 の 公 表 等 に 係 る 108 千 円 保 健 所 数 必 要 な 報 酬 報 償 費 旅 費 イ 政 令 市 ( 指 定 都 市 を 賃 金 需 用 費 ( 備 品 費 消 耗 染 症 除 く) 品 費 医 薬 材 料 費 燃 料 費 (ア) 本 庁 分 616 千 円 光 熱 水 費 食 糧 費 印 刷 製 本 (イ) 保 健 所 分 費 ) 役 務 費 委 託 料 使 用 発 108 千 円 保 健 所 数 料 及 び 賃 借 料 ウ 特 別 区 症 (ア) 本 庁 分 181 千 円 動 (イ) 保 健 所 分 108 千 円 定 点 医 次 により 算 定 した 額 感 染 症 法 第 14 条 の 規 定 に 向 療 機 関 4,100 円 (1 月 当 たり) 基 づく 感 染 症 の 発 生 動 向 の 把 対 報 告 経 月 数 定 点 医 療 機 関 数 握 の 実 施 に 必 要 な 報 酬 報 償 費 費 委 託 料 調 検 査 費 次 により 算 定 した 額 感 染 症 法 第 14 条 第 15 ア 都 道 府 県 指 定 都 市 条 の 規 定 に 基 づく 感 染 症 の 発 策 査 人 口 区 分 ごとに 次 の 生 動 向 の 把 握 調 査 に 係 る 必 とおりとする (ただし 政 要 な 報 酬 報 償 費 旅 費 賃 令 市 特 別 区 のある 都 道 府 県 金 需 用 費 ( 備 品 費 消 耗 品 事 については 政 令 市 特 別 区 費 医 薬 材 料 費 燃 料 費 光 管 内 の 人 口 を 除 く ) 熱 水 費 食 糧 費 印 刷 製 本 費 費 ) 役 務 費 委 託 料 使 用 業 料 及 び 賃 借 料 人 口 区 分 基 準 額 200 万 人 以 上 16,018 千 円 100 万 人 以 上 12,014 千 円 200 万 人 未 満 100 万 人 未 満 8,009 千 円 イ 政 令 市 ( 指 定 都 市 を 除 く) 3,415 千 円 ウ 特 別 区 1,452 千 円

19 密 入 国 適 正 な 実 支 出 額 検 疫 法 第 22 条 第 3 項 及 び 10/10 密 検 疫 等 23 条 第 3 項 ( 同 条 第 6 項 に 入 事 業 費 おいて 準 用 する 場 合 を 含 む ) 国 の 規 定 に 基 づき 保 健 所 長 のと 検 る 措 置 に 直 接 必 要 な 職 員 手 当 疫 等 賃 金 報 償 費 旅 費 需 等 用 費 ( 消 耗 品 費 燃 料 費 食 事 糧 費 光 熱 水 費 印 刷 製 本 費 業 費 医 薬 材 料 費 ) 役 務 費 ( 通 信 運 搬 費 ) 委 託 料 使 用 料 及 び 賃 借 料 及 び 原 材 料 費 ( 感 染 症 医 療 費 負 担 金 ) 項 1 区 2 種 目 3 基 準 額 4 対 象 経 費 5 補 助 分 率 感 感 感 染 症 適 正 な 実 支 出 額 感 染 症 法 第 37 条 第 1 項 及 3/4 染 染 患 者 入 び 第 42 条 第 1 項 の 規 定 に 基 症 症 院 医 療 づいて 都 道 府 県 が 支 弁 する 感 対 患 費 染 症 患 者 ( 結 核 患 者 を 除 く ) 策 者 の 医 療 療 養 費 ( 平 成 7 年 6 月 費 入 16 日 厚 生 省 発 健 医 第 189 院 号 通 知 に 定 める 自 己 負 担 額 の 医 認 定 基 準 により 算 出 した 自 己 療 負 担 額 を 控 除 した 額 ) 費 ( 予 防 接 種 対 策 費 負 担 金 ) 項 1 区 分 2 種 目 3 基 準 額 4 対 象 経 費 5 補 助 率 感 予 市 町 村 予 防 接 種 法 第 15 条 第 1 項 A 類 疾 病 に 係 る 医 療 費 医 2/3 防 又 は 特 及 び 昭 和 51 年 一 部 改 正 法 附 療 手 当 障 害 児 養 育 年 金 障 染 接 別 区 の 則 第 3 条 第 1 項 の 規 定 による 害 年 金 死 亡 一 時 金 葬 祭 料 種 支 弁 に 給 付 に 要 した 額 介 護 加 算 額 及 びB 類 疾 病 に 係 症 事 対 する る 医 療 費 医 療 手 当 障 害 年 故 都 道 府 金 遺 族 年 金 遺 族 一 時 金 対 救 県 の 負 葬 祭 料 の 給 付 に 必 要 な 補 償 済 担 補 填 及 び 賠 償 金 等 策 給 付 費 費

20 ( 疾 病 予 防 対 策 事 業 費 等 補 助 金 ) 項 1 区 分 2 種 目 3 基 準 額 4 対 象 経 費 5 補 助 率 感 感 感 染 症 厚 生 労 働 大 臣 が 必 要 と 認 め 感 染 症 予 防 体 制 整 備 事 業 の 1/2 染 予 防 体 た 額 実 施 に 必 要 な 賃 金 報 酬 報 症 制 整 備 償 費 謝 金 会 議 費 旅 費 対 事 業 需 用 費 ( 消 耗 品 費 印 刷 製 本 策 費 ) 役 務 費 ( 通 信 運 搬 費 ) 特 委 託 料 使 用 料 及 び 賃 借 料 染 別 備 品 購 入 費 促 進 結 核 対 厚 生 労 働 大 臣 が 必 要 と 認 め 結 核 対 策 特 別 促 進 事 業 の 実 10/10 事 策 特 別 た 額 施 に 必 要 な 報 酬 賃 金 報 償 業 促 進 事 費 旅 費 需 用 費 役 務 費 費 業 委 託 料 使 用 料 及 び 賃 借 料 症 備 品 購 入 費 負 担 金 新 型 イ 厚 生 労 働 大 臣 が 必 要 と 認 め 新 型 インフルエンザ 対 策 事 1/2 ンフル た 額 業 の 実 施 に 必 要 な 報 酬 賃 金 エンザ 報 償 費 旅 費 需 用 費 ( 消 耗 対 対 策 事 品 費 印 刷 製 本 費 会 議 費 ) 業 役 務 費 委 託 費 使 用 料 及 び 賃 借 料 負 担 金 補 助 及 び 交 付 金 肝 炎 患 次 により 算 定 した 額 の 合 計 肝 炎 患 者 等 支 援 対 策 事 業 の 1/2 策 者 等 支 額 実 施 に 必 要 な 会 議 費 報 酬 ( 独 立 援 対 策 給 料 職 員 手 当 等 共 済 費 行 政 法 事 業 (1) 肝 炎 対 策 協 議 会 の 設 置 賃 金 保 険 料 報 償 費 旅 費 人 国 立 等 事 業 需 用 費 ( 消 耗 品 費 印 刷 製 本 病 院 機 厚 生 労 働 大 臣 が 必 要 と 費 ) 役 務 費 委 託 料 使 用 構 国 認 めた 額 料 及 び 賃 借 料 備 品 購 入 費 立 大 学 費 法 人 (2) 肝 疾 患 診 療 連 携 拠 点 病 社 会 福 院 関 連 事 業 祉 法 ア 肝 疾 患 診 療 連 携 拠 点 人 一 病 院 等 連 絡 協 議 会 の 設 置 般 社 団 1 都 道 府 県 当 たり 法 人 等 274 千 円 又 は 公 益 法 人 イ 肝 疾 患 相 談 センター 及 び 特 の 設 置 定 非 営 1 拠 点 病 院 当 たり 利 活 動 12,233 千 円 法 人 に ついて ウ 肝 炎 専 門 医 療 従 事 者 は10/ の 研 修 事 業 10) 1 都 道 府 県 当 たり 685 千 円 エ 一 般 医 療 従 事 者 の 研 修 事 業 1 拠 点 病 院 当 たり

21 111 千 円 オ 市 民 公 開 講 座 や 肝 臓 病 教 室 の 開 催 1 拠 点 病 院 当 たり 180 千 円 肝 炎 治 次 に 規 定 する 額 の 合 計 額 の 肝 炎 治 療 特 別 促 進 事 業 の 実 1/2 療 特 別 うち 別 に 定 めるところによ 施 に 必 要 な 負 担 金 補 助 金 及 促 進 事 り 対 象 患 者 が 保 険 医 療 機 関 又 び 交 付 金 扶 助 費 業 ( 医 は 保 険 薬 局 に 支 払 う 額 を 控 除 療 費 ) した 額 診 療 報 酬 の 算 定 方 法 ( 平 成 20 年 厚 生 労 働 省 告 示 第 59 号 により 算 定 した 額 の 合 計 額 から 医 療 保 険 各 法 又 は 高 齢 者 の 医 療 の 確 保 に 関 する 法 律 の 規 定 による 医 療 に 関 する 給 付 に 関 し 保 険 者 又 は 市 町 村 が 負 担 すべき 額 を 控 除 した 額 肝 炎 治 次 により 算 出 した 額 の 合 計 額 肝 炎 治 療 特 別 促 進 事 業 の 実 1/2 療 特 別 施 に 必 要 な 賃 金 報 償 費 旅 促 進 事 (1) 審 査 支 払 事 務 費 費 会 議 費 需 用 費 ( 消 耗 品 業 ( 事 ( 国 保 分 ) 審 査 支 払 件 数 費 印 刷 製 本 費 ) 委 託 料 務 費 ) 114 円 80 銭 使 用 料 及 び 賃 借 料 役 務 費 ( 社 保 分 ) 審 査 支 払 件 数 備 品 購 入 費 96 円 30 銭 (2) 受 給 者 証 等 作 成 費 厚 生 労 働 大 臣 が 必 要 と 認 めた 額 (3) 肝 炎 認 定 協 議 会 費 厚 生 労 働 大 臣 が 必 要 と 認 めた 額 (4) 普 及 啓 発 費 厚 生 労 働 大 臣 が 必 要 と 認 めた 額 (5)システム 改 修 等 経 費 厚 生 労 働 大 臣 が 必 要 と 認 めた 額 特 性 感 染 次 により 算 定 した 額 の 合 計 額 保 健 所 等 における 性 器 クラ 1/2 定 症 H (1) 検 査 費 ミジア 感 染 症 性 器 ヘルペス 感 TLV ア 性 器 クラミジア 感 染 症 ウイルス 感 染 症 尖 圭 コンジ 染 1 検 2,040 円 検 査 延 件 数 ローマ 梅 毒 淋 菌 感 染 症 及 症 査 及 び びHTLV1の 検 査 並 びに 検 相 談 事 イ 性 器 ヘルペスウイル 相 談 事 業 に 必 要 な 諸 謝 金 賃 査 業 ス 感 染 症 金 旅 費 需 用 費 ( 消 耗 品 費 等 790 円 検 査 延 件 数 燃 料 費 印 刷 製 本 費 光 熱 水

22 事 費 修 繕 料 医 薬 材 料 費 ) 業 ウ 尖 圭 コンジローマ 役 務 費 ( 通 信 運 搬 費 手 数 費 790 円 検 査 延 件 数 料 ) 委 託 料 エ 梅 毒 (ア)STS 検 査 150 円 検 査 延 件 数 (イ)TPHA 検 査 320 円 検 査 延 件 数 (ウ)FTAABS 検 査 1, 円 検 査 延 件 数 オ カ 淋 菌 感 染 症 2,040 円 検 査 延 件 数 HTLV1 検 査 850 円 検 査 延 件 数 (2) 旅 費 ア 都 道 府 県 分 ( 沖 縄 県 を 除 く) 1,120 円 勧 奨 検 査 の 為 出 動 した 延 人 員 数 イ 政 令 市 及 び 特 別 区 分 470 円 勧 奨 検 査 の 為 出 動 した 延 人 員 数 ウ 沖 縄 県 分 4,220 円 勧 奨 検 査 の 為 出 動 した 延 人 員 数 (3) 相 談 事 業 費 相 談 員 ( 医 師 ) 13,570 円 12 回 1 人 (ただし 厚 生 労 働 大 臣 が 必 要 と 認 め た 場 合 は その 認 めた 回 数 ) HIV 次 の1~3により 算 定 した 1/2 抗 体 検 額 の 合 計 額 査 及 び エイズ 1 保 健 所 実 施 分 1 保 健 所 において 実 施 する に 関 す (1) 検 査 相 談 事 業 費 HIV 抗 体 検 査 相 談 事 業 に る 相 談 1 抗 体 スクリーニング 検 査 必 要 な 報 酬 職 員 手 当 等 ( 時 事 業 及 び 相 談 (9:00~17:00) 間 外 勤 務 手 当 ) 共 済 費 賃 1,750 円 件 数 金 報 償 費 国 内 旅 費 需 用 2 抗 体 スクリーニング 検 査 費 ( 消 耗 品 費 医 薬 材 料 費 及 び 相 談 (17:00~) 燃 料 費 印 刷 製 本 費 光 熱 水 2,180 円 件 数 費 ) 役 務 費 ( 通 信 運 搬 費 3 抗 体 スクリーニング 検 査 手 数 料 保 険 料 保 管 料 広 及 び 相 談 ( 土 日 ) 告 料 ) 委 託 費 使 用 料 及 び

23 2,360 円 件 数 賃 借 料 備 品 購 入 費 負 担 金 4 確 認 検 査 2,800 円 件 数 (2) 人 件 費 ( 臨 時 雇 用 して いる 場 合 のみ) 1 医 師 21,700 円 検 査 実 施 日 数 2 看 護 師 等 6,500 円 検 査 実 施 日 数 2 委 託 実 施 分 2 委 託 して 実 施 するHIV (1) 検 査 相 談 委 託 抗 体 検 査 相 談 事 業 に 必 要 な 報 酬 職 員 手 当 等 ( 時 間 外 勤 1 抗 体 スクリーニング 検 査 務 手 当 ) 共 済 費 賃 金 報 及 び 相 談 償 費 国 内 旅 費 需 用 費 ( 消 5,340 円 件 数 耗 品 費 医 薬 材 料 費 燃 料 費 2 確 認 検 査 印 刷 製 本 費 光 熱 水 費 ) 役 2,800 円 件 数 務 費 ( 通 信 運 搬 費 手 数 料 3エイズ 治 療 拠 点 病 院 分 保 険 料 保 管 料 広 告 料 ) 3,730 円 件 数 委 託 費 使 用 料 及 び 賃 借 料 (2) 相 談 委 託 備 品 購 入 費 負 担 金 2,700 円 件 数 3 重 点 都 道 府 県 等 特 別 対 策 3 重 点 都 道 府 県 等 特 別 対 策 事 業 事 業 の 実 施 に 必 要 な 委 託 費 検 査 相 談 体 制 の 整 備 のた (ただし 会 場 の 賃 借 料 相 当 額 めの 会 場 の 使 用 料 及 び 賃 借 料 に 限 る) 使 用 料 及 び 賃 借 料 に 係 る 経 費 のうち 適 正 な 実 支 出 額 ウイル 次 により 算 定 した 額 の 合 計 額 (1)~(3) 肝 炎 ウイル 1/2 ス 性 肝 (1) 肝 炎 ウイルス 検 査 費 ス 検 査 及 び 相 談 事 業 に 必 要 な 炎 患 者 ( 保 健 所 実 施 ) 諸 謝 金 報 酬 職 員 手 当 等 等 の 重 実 施 方 法 別 に 次 表 の 基 共 済 費 賃 金 旅 費 需 用 費 症 化 予 準 単 価 に 受 診 人 員 を 乗 じ ( 消 耗 品 費 燃 料 費 印 刷 製 防 推 進 た 額 本 費 光 熱 水 費 修 繕 料 医 事 業 薬 材 料 費 ) 役 務 費 ( 通 信 運 実 施 方 法 基 準 単 価 搬 費 手 数 料 保 険 料 保 管 基 本 型 円 料 広 告 料 ) 委 託 料 使 用 (B 型 +C 型 希 望 ) 2,268 料 及 び 賃 借 料 備 品 購 入 費 負 担 金 B 型 希 望 なし 1,318 C 型 希 望 なし 950 (2) 肝 炎 ウイルス 検 査 費 ( 委 託 医 療 機 関 ) 厚 生 労 働 大 臣 が 必 要 と 認 めた 額 (3) 相 談 事 業 費

24 相 談 員 ( 医 師 ) 13,500 円 12 回 1 人 (ただし 厚 生 労 働 大 臣 が 必 要 と 認 め た 場 合 は その 認 めた 回 数 ) (4) 陽 性 者 のフォローアッ (4) 陽 性 者 のフォローア プ ップ 事 業 に 必 要 な 旅 費 需 用 厚 生 労 働 大 臣 が 必 要 と 費 ( 消 耗 品 費 印 刷 製 本 費 ) 認 めた 額 役 務 費 ( 通 信 運 搬 費 ) 委 託 料 (5) 初 回 精 密 検 査 定 期 検 (5) 初 回 精 密 検 査 定 期 査 費 用 の 助 成 検 査 費 用 の 助 成 に 必 要 な 賃 厚 生 労 働 大 臣 が 必 要 と 金 報 償 費 旅 費 会 議 費 認 めた 額 需 用 費 ( 消 耗 品 費 印 刷 製 本 費 ) 役 務 費 委 託 料 使 用 料 及 び 賃 借 料 備 品 購 入 費 負 担 金 補 助 金 及 び 交 付 金 扶 助 費 風 しん 次 により 算 定 した 額 の 合 計 医 療 機 関 等 委 託 又 は 保 健 所 1/2 抗 体 検 額 による 風 しん 抗 体 検 査 に 必 要 査 事 業 6,690 円 件 数 な 諸 謝 金 賃 金 旅 費 需 用 費 ( 消 耗 品 費 燃 料 費 印 刷 製 本 費 光 熱 水 費 修 繕 料 医 薬 材 料 費 ) 役 務 費 ( 通 信 運 搬 費 手 数 料 保 険 料 ) 委 託 料 使 用 料 及 び 賃 借 料 負 担 金 補 助 及 び 交 付 金 予 防 予 防 接 次 により 算 定 した 額 の 合 計 額 (1) 平 日 時 間 内 での 予 防 1/2 接 種 種 セン 接 種 センター 機 能 推 進 事 セン ター 機 (1) 平 日 時 間 内 での 予 防 業 に 必 要 な 旅 費 ( 国 内 に ター 能 推 進 接 種 の 実 施 情 報 提 供 限 る) 報 償 費 需 用 費 機 能 事 業 接 種 前 後 の 医 療 相 談 事 ( 消 耗 品 費 印 刷 製 本 推 進 業 医 療 従 事 者 向 け 研 修 費 ) 役 務 費 ( 通 信 運 搬 事 業 等 費 ) 委 託 料 使 用 料 及 1 都 道 府 県 当 たり び 賃 借 料 備 品 購 入 費 3,260,000 円 (2) 休 日 時 間 外 での 予 防 接 種 センター 機 能 推 進 事 (2) 休 日 時 間 外 での 予 防 業 に 必 要 な 報 償 費 役 務 接 種 の 実 施 費 ( 通 信 運 搬 費 ) 1 都 道 府 県 当 たり 1,204,000 円 (1) (2)ともに 予 防 接 種 センターが 行 う 予 防 接 種 経 費 は 除 く

25 ポリオ 次 により 算 定 した 額 の 合 計 額 ポリオ 生 ワクチンの 定 期 接 2/3 ポ 生 ワク 種 から2 次 感 染 したことによ リ チン2 (1) 医 療 費 る 医 療 費 医 療 手 当 特 別 手 オ 次 感 染 次 に 掲 げ る 医 療 に 要 当 死 亡 一 時 金 葬 祭 料 の 給 生 対 策 事 し た 費 用 の 額 を 限 度 と 付 に 必 要 な 補 償 補 填 及 び 賠 ワ 業 す る た だ し 予 防 接 償 金 等 ク 種 法 施 行 令 第 10 条 第 チ 1 項 た だ し 書 きに 定 め ン る 法 令 の 規 定 により 医 2 療 に 関 する 給 付 を 受 け 次 又 は 受 け る こ とができ 感 た 場 合 に は 当 該 費 用 染 に 要 し た 費 用 の 額 か ら 対 当 該 医 療 に 関 する 給 付 策 の 額 を 控 除 し た 額 と す 事 ること 業 ア 診 察 イ 薬 剤 又 は 治 療 材 料 の 支 給 ウ 医 学 的 処 置 手 術 及 びその 他 の 治 療 並 びに 施 術 エ 居 宅 における 療 養 上 の 管 理 及 びその 療 養 に 伴 う 世 話 その 他 の 看 護 オ 病 院 又 は 療 養 所 への 入 院 及 びその 療 養 に 伴 う 世 話 その 他 の 看 護 カ 移 送 (2) 医 療 手 当 医 療 手 当 の 支 給 額 は 1 月 につき 次 の 区 分 に 従 い 当 該 区 分 に 定 める 額 とする ア その 月 において(1) のアからエに 規 定 する 医 療 を 受 けた 日 数 が3 日 以 上 の 場 合 35,200 円 イ その 月 においてアに 規 定 する 医 療 を 受 けた 日 数 が3 日 未 満 の 場 合 33,200 円 ウ その 月 において(1) のオに 規 定 する 医 療 を

26 受 けた 日 数 が8 日 以 上 の 場 合 35,200 円 エ その 月 においてウに 規 定 する 医 療 を 受 けた 日 数 が8 日 未 満 の 場 合 33,200 円 オ 同 一 の 月 に お い て (1)のアからエに 規 定 する 医 療 と(1)の オに 規 定 する 医 療 とを 受 けた 場 合 35,200 円 (3) 特 別 手 当 ア 障 害 児 の 養 育 に 対 す る 特 別 手 当 一 別 表 7に 定 める1 級 の 障 害 の 状 態 にあ る 者 835,200 円 二 別 表 7に 定 める2 級 の 障 害 の 状 態 にあ る 者 668,400 円 イ 18 歳 以 上 の 障 害 者 に 対 する 特 別 手 当 一 別 表 8に 定 める1 級 の 障 害 の 状 態 にあ る 者 2,672,400 円 二 別 表 8に 定 める2 級 の 障 害 の 状 態 にあ る 者 2,138,400 円 (4) 死 亡 一 時 金 ア 死 亡 した 者 が 生 計 維 持 者 であった 場 合 の 遺 族 に 対 する 一 時 金 厚 生 労 働 大 臣 が 必 要 と 認 めた 額 イ 死 亡 した 者 が 生 計 維 持 者 でなかった 場 合 の 遺 族 に 対 する 一 時 金 7,012,800 円

27 (5) 葬 祭 料 206,000 円 予 防 予 防 接 239,000 円 事 故 調 査 件 数 予 防 接 種 健 康 被 害 調 査 委 員 2/3 接 種 種 事 故 会 が 行 う 予 防 接 種 による 健 康 事 故 発 生 調 被 害 に 関 する 調 査 等 に 必 要 な 発 生 査 費 報 酬 報 償 費 旅 費 需 用 費 調 査 ( 食 糧 費 印 刷 製 本 費 ) 使 費 用 料 及 び 賃 借 料 特 リ ウ リウマ 1 自 治 体 ( 都 道 府 県 政 令 指 リウマチ アレルギー 特 別 1/2 マ チ チ ア 定 都 市 中 核 市 ) 当 たり 対 策 事 業 の 実 施 に 必 要 な 報 償 ア レルギ 費 旅 費 需 用 費 ( 消 耗 品 費 レ ル ー 特 別 1,591,000 円 とする 食 糧 費 印 刷 製 本 費 ) 役 務 ギ ー 対 策 事 費 ( 通 信 運 搬 費 ) 委 託 料 特 別 業 使 用 料 及 び 賃 借 料 定 対 策 事 業 難 難 病 相 次 により 算 出 した 額 難 病 相 談 支 援 センター 事 1/2 病 談 支 業 の 実 施 に 必 要 な 報 酬 給 料 特 援 セン (1) 難 病 相 談 支 援 員 の 設 職 員 手 当 等 共 済 費 賃 金 疾 別 ター 事 置 費 報 償 費 旅 費 需 用 費 ( 消 耗 対 業 1 人 当 たり 品 費 燃 料 費 食 糧 費 印 刷 策 458,000 円 設 置 月 数 製 本 費 医 薬 材 料 費 光 熱 水 推 1 人 (ただし 厚 生 労 働 費 修 繕 料 ) 役 務 費 委 託 進 大 臣 が 認 めた 場 合 は そ 料 使 用 料 及 び 賃 借 料 備 品 事 の 認 めた 人 員 数 ) 購 入 費 負 担 金 補 助 及 び 交 付 患 業 金 (2) 活 動 費 1 施 設 当 たり 4,490,000 円 対 重 症 難 次 により 算 出 した 額 重 症 難 病 患 者 入 院 施 設 確 保 病 患 者 事 業 の 実 施 に 必 要 な 報 酬 給 入 院 施 (1) 難 病 医 療 連 絡 協 議 会 事 業 料 職 員 手 当 等 共 済 費 賃 設 確 保 ア 協 議 会 開 催 費 金 報 償 費 旅 費 需 用 費 ( 消 策 事 業 1 協 議 会 当 たり 耗 品 費 熱 料 費 食 糧 費 印 147,000 円 厚 生 労 刷 製 本 費 医 薬 材 料 費 光 熱 働 大 臣 が 認 めた 実 施 回 水 費 修 繕 料 ) 役 務 費 委 数 託 料 使 用 料 及 び 賃 借 料 備 品 購 入 費 負 担 金 補 助 及 び 交 費 イ 難 病 医 療 専 門 員 の 設 付 金 置 費 1 人 当 たり 月 額 458,000 円 設 置 月 数 1 人 (ただし 厚 生 労 働 大 臣 が 認 めた 場 合 は その 認 めた 人 員 数 ) ウ 研 修 会 費 1 研 修 会 当 たり 559,000 円 厚 生 労

28 働 大 臣 が 認 めた 実 施 回 数 (2) 拠 点 病 院 事 業 相 談 連 絡 員 の 設 置 費 1 人 当 たり 月 額 76,000 円 設 置 月 数 1 人 (ただし 厚 生 労 働 大 臣 が 認 めた 場 合 は そ の 認 めた 人 員 数 ) (3) 在 宅 重 症 難 病 患 者 一 時 入 院 事 業 19,000 円 実 施 日 数 ( 原 則 14 日 以 内 とする) 難 病 患 次 表 の 管 内 保 健 所 区 分 ごと 難 病 患 者 地 域 支 援 対 策 推 進 1/2 者 地 域 の 基 準 単 価 に 事 業 実 施 保 健 所 事 業 の 実 施 に 必 要 な 報 酬 賃 支 援 対 数 ((1)から(5)の 事 業 金 報 償 費 旅 費 需 用 費 ( 消 策 推 進 について それぞれの 要 件 を 耗 品 費 熱 料 費 食 糧 費 印 事 業 満 たし 2 以 上 の 事 業 を 実 施 刷 製 本 費 光 熱 水 費 ) 役 務 する 場 合 )を 乗 じた 額 の 合 計 費 委 託 料 使 用 料 及 び 賃 借 額 料 備 品 購 入 費 負 担 金 補 助 及 び 交 付 金 管 内 保 健 所 区 分 大 保 健 所 人 口 40 万 人 以 上 基 準 単 価 3,394 千 円 中 保 健 所 人 口 10 万 人 以 上 40 万 人 未 満 小 保 健 所 人 口 10 万 人 未 満 1,851 千 円 1,028 千 円 (1) 在 宅 療 養 支 援 計 画 策 定 評 価 事 業 事 業 を 実 施 す る 場 合 は 委 員 会 を 年 間 1 回 以 上 開 催 すること (2) 訪 問 相 談 事 業 事 業 を 実 施 す る 場 合 は 訪 問 相 談 員 を 年 間 延 52 回 以 上 派 遣 すること (3) 訪 問 看 護 師 等 育 成 事 業 事 業 を 実 施 す る 場 合 は 年 間 1 回 以 上 行 うこ と (4) 医 療 相 談 事 業 事 業 を 実 施 す る 場 合

29 は 医 療 相 談 会 を 年 間 3 回 以 上 開 催 すること (5) 訪 問 指 導 ( 診 療 ) 事 業 事 業 を 実 施 す る 場 合 は 年 間 6 回 以 上 実 施 す ること 神 経 難 次 により 算 出 した 額 の 合 計 額 神 経 難 病 患 者 在 宅 医 療 支 援 1/2 病 患 者 事 業 の 実 施 に 必 要 な 賃 金 報 ( 独 立 在 宅 医 (1) 支 援 チームの 派 遣 等 に 償 費 旅 費 需 用 費 ( 消 耗 品 行 政 法 療 支 援 要 する 経 費 費 食 糧 費 印 刷 製 本 費 ) 人 国 立 事 業 1 都 道 府 県 等 当 たり 役 務 費 ( 通 信 運 搬 費 ) 委 託 病 院 機 565,000 円 料 使 用 料 及 び 賃 借 料 備 品 構 及 び 購 入 費 国 立 大 (2) 確 定 診 断 ( 剖 検 )に 要 学 法 人 する 経 費 につい 1 回 当 たり ては10 471,000 円 厚 生 労 働 /10) 大 臣 が 認 めた 実 施 回 数 難 病 患 厚 生 労 働 大 臣 が 必 要 と 認 め 難 病 患 者 等 ホームヘルパー 1/2 者 等 ホ た 額 養 成 研 修 事 業 に 必 要 な 報 ームヘ 償 費 需 用 費 役 務 費 ルパー 委 託 料 負 担 金 使 用 料 及 養 成 研 び 賃 借 料 修 事 業 難 病 患 次 により 算 出 した 額 の 合 計 額 難 病 患 者 認 定 適 正 化 事 業 の 1/2 者 認 定 実 施 に 必 要 な 賃 金 報 酬 報 適 正 化 (1) 特 定 疾 患 調 査 解 析 シス 償 費 旅 費 需 用 費 ( 消 耗 品 事 業 テム 入 力 等 事 業 費 印 刷 製 本 費 食 糧 費 修 ア 臨 床 調 査 個 人 票 入 力 繕 料 ) 役 務 費 ( 通 信 運 搬 費 ) 経 費 委 託 料 使 用 料 及 び 賃 借 料 1 申 請 当 たり 備 品 購 入 費 負 担 金 補 助 及 び 498 円 申 請 件 数 交 付 金 イ 臨 床 調 査 個 人 票 入 力 データ 管 理 等 経 費 厚 生 労 働 大 臣 が 必 要 と 認 めた 額 (2) 難 病 指 定 医 等 研 修 事 業 研 修 開 催 経 費 225,000 円 (3) 指 定 難 病 審 査 会 事 業 指 定 難 病 審 査 会 に 要 す る 経 費 1 都 道 府 県 当 たり 200,000 円 在 宅 難 難 病 患 者 等 医 療 介 護 従 事 者 難 病 患 者 等 医 療 介 護 従 事 1/2 病 患 者 研 修 支 援 事 業 者 研 修 支 援 事 業 の 実 施 に 必 要

30 対 策 強 研 修 開 催 経 費 な 賃 金 報 償 費 旅 費 需 用 化 事 業 500,000 円 費 ( 印 刷 製 本 費 消 耗 品 費 会 議 費 ) 役 務 費 ( 通 信 運 搬 費 雑 役 務 費 ) 委 託 費 備 品 購 入 費 使 用 料 及 び 賃 借 料 慢 性 慢 性 腎 1 自 治 体 ( 都 道 府 県 政 令 慢 性 腎 臓 病 (CKD) 特 別 1/2 腎 臓 臓 病 指 定 都 市 中 核 市 ) 当 たり 対 策 事 業 の 実 施 に 必 要 な 報 償 病 (CK 費 旅 費 需 要 費 ( 消 耗 品 費 ( C D) 特 1,511,000 円 とする 印 刷 製 本 費 ) 役 務 費 ( 通 信 K 別 対 策 運 搬 費 ) 会 議 費 賃 金 委 D ) 事 業 託 料 使 用 料 及 び 賃 借 料 特 別 対 策 事 業 エイズ 厚 生 労 働 大 臣 が 必 要 と 認 め エイズ 対 策 促 進 事 業 に 必 要 1/2 エ 対 策 促 た 額 な 報 酬 職 員 手 当 等 ( 時 間 外 進 事 業 勤 務 手 当 ) 共 済 費 賃 金 イ 費 報 償 費 国 内 旅 費 外 国 旅 費 需 用 費 ( 消 耗 品 費 医 薬 材 料 ズ 費 燃 料 費 食 糧 費 印 刷 製 本 費 光 熱 水 費 修 繕 料 ) 対 役 務 費 ( 通 信 運 搬 費 手 数 料 保 険 料 保 管 料 広 告 料 ) 策 委 託 費 使 用 料 及 び 賃 借 料 備 品 購 入 費 負 担 金 促 地 方 ブ 厚 生 労 働 大 臣 が 必 要 と 認 め 地 方 ブロックエイズ 対 策 促 10/10 進 ロック た 額 進 事 業 に 必 要 な 報 酬 職 員 手 エイズ 当 等 ( 時 間 外 勤 務 手 当 ) 共 事 対 策 促 済 費 賃 金 報 償 費 国 内 旅 進 事 業 費 需 用 費 ( 消 耗 品 費 燃 料 業 費 費 食 糧 費 印 刷 製 本 費 光 熱 水 費 修 繕 料 ) 役 務 費 ( 通 費 信 運 搬 費 手 数 料 保 険 料 保 管 料 広 告 料 ) 委 託 費 使 用 料 及 び 賃 借 料 備 品 購 入 費 負 担 金 地 域 地 域 保 厚 生 労 働 大 臣 が 必 要 と 認 め 地 域 保 健 従 事 者 現 任 教 育 推 1/2 地 保 健 健 従 事 た 額 進 事 業 費 の 実 施 に 必 要 な 報 従 事 者 現 任 酬 賃 金 報 償 費 旅 費 需 者 現 教 育 推 用 費 ( 消 耗 品 費 食 糧 費 印 域 任 教 進 事 業 刷 製 本 費 ) 役 務 費 ( 通 信 運 育 推 費 搬 費 筆 耕 翻 訳 料 ) 委 託 料 進 事 使 用 料 及 び 賃 借 料 保 業 費 地 域 地 域 厚 生 労 働 大 臣 が 必 要 と 認 め 地 域 職 域 連 携 推 進 事 業 の 1/2 健 職 職 域 連 た 額 実 施 に 必 要 な 報 酬 報 償 費 域 連 携 推 進 旅 費 需 用 費 ( 消 耗 品 費 食 携 推 事 業 費 糧 費 印 刷 製 本 費 ) 役 務 費 進 事 ( 通 信 運 搬 費 ) 委 託 料 使

31 対 業 費 用 料 及 び 賃 借 料 策 ホー ホーム 厚 生 労 働 大 臣 が 必 要 と 認 め ホームレス 保 健 サービス 支 1/2 ムレ レス 保 た 額 援 事 業 の 実 施 に 必 要 な 報 酬 ス 保 健 サー 職 員 諸 手 当 ( 時 間 外 勤 務 手 費 健 サ ビス 支 当 ) 共 済 費 賃 金 報 償 費 ービ 援 事 業 旅 費 需 用 費 ( 消 耗 品 費 燃 ス 支 費 料 費 食 糧 費 印 刷 製 本 費 援 事 光 熱 水 料 費 ) 役 務 費 ( 通 信 業 費 運 搬 費 手 数 料 保 険 料 ) 委 託 料 使 用 料 及 び 賃 借 料 備 品 購 入 費 地 域 健 厚 生 労 働 大 臣 が 必 要 と 認 め 地 域 健 康 危 機 管 理 体 制 推 進 1/2 健 地 康 危 機 た 額 事 業 の 実 施 に 必 要 な 報 償 費 康 域 管 理 体 旅 費 需 用 費 ( 消 耗 品 費 食 危 健 制 推 進 糧 費 印 刷 製 本 費 ) 役 務 費 機 康 事 業 費 ( 通 信 運 搬 費 ) 使 用 料 及 び 管 危 賃 借 料 備 品 購 入 費 理 機 推 管 地 域 健 厚 生 労 働 大 臣 が 必 要 と 認 め 地 域 健 康 危 機 管 理 対 策 特 別 10/10 進 理 康 危 機 た 額 事 業 の 実 施 に 必 要 な 職 員 手 当 費 対 管 理 対 等 ( 時 間 外 勤 務 手 当 ) 賃 金 策 策 特 別 報 償 費 旅 費 需 用 費 ( 消 耗 品 事 事 業 費 費 燃 料 費 食 糧 費 印 刷 製 業 費 本 費 ) 役 務 費 ( 通 信 運 搬 費 ) 委 託 料 使 用 料 及 び 賃 借 料 備 品 購 入 費 健 健 康 たばこ 厚 生 労 働 大 臣 が 必 要 と 認 め たばこ 対 策 促 進 事 業 の 実 施 1/2 的 な 対 策 促 た 額 に 必 要 な 賃 金 報 償 費 旅 費 康 生 活 進 事 業 需 用 費 ( 消 耗 品 費 食 糧 費 習 慣 費 印 刷 製 本 費 ) 役 務 費 委 託 増 づ く 料 使 用 料 及 び 賃 借 料 進 り 重 点 化 事 業 対 糖 尿 病 厚 生 労 働 大 臣 が 必 要 と 認 め 糖 尿 病 予 防 戦 略 事 業 の 実 施 1/2 予 防 戦 た 額 に 必 要 な 賃 金 報 償 費 旅 費 策 略 事 業 需 用 費 ( 消 耗 品 費 会 議 費 費 印 刷 製 本 費 ) 役 務 費 費 委 託 料 使 用 料 及 び 賃 借 料 地 域 の 厚 生 労 働 大 臣 が 必 要 と 認 め 地 域 の 健 康 増 進 活 動 支 援 事 10/10 健 康 増 た 額 業 の 実 施 に 必 要 な 賃 金 報 償 進 活 動 費 旅 費 使 用 料 及 び 賃 借 料 支 援 事 需 用 費 役 務 費 保 険 料 委 業 託 費

32 栄 養 栄 養 ケ 厚 生 労 働 大 臣 が 必 要 と 認 め 栄 養 ケア 活 動 支 援 整 備 事 業 10/10 ケ ア ア 活 動 た 額 の 実 施 に 必 要 な 賃 金 報 償 費 活 動 支 援 整 旅 費 使 用 料 及 び 賃 借 料 需 支 援 備 事 業 用 費 役 務 費 保 険 料 委 託 整 備 料 事 業 がん がん 診 次 により 算 出 した 額 の 合 計 額 がん 診 療 連 携 拠 点 病 院 機 能 1/2 診 療 療 連 携 強 化 事 業 に 必 要 な 報 酬 給 料 ( 独 立 連 携 拠 点 病 (1) 院 内 がん 登 録 促 進 事 業 職 員 諸 手 当 ( 通 勤 手 当 期 末 行 政 法 拠 点 院 機 能 対 象 経 費 のうち 報 勤 勉 手 当 時 間 外 勤 務 手 人 及 び 病 院 強 化 事 酬 給 料 職 員 諸 手 当 当 ) 共 済 費 会 議 費 賃 金 国 立 大 機 能 業 費 ( 通 勤 手 当 期 末 勤 勉 報 償 費 旅 費 ( 国 内 旅 費 ) 学 法 人 強 化 手 当 時 間 外 勤 務 手 需 用 費 ( 図 書 購 入 費 消 耗 品 につい 事 業 当 ) 共 済 費 賃 金 及 び 費 印 刷 製 本 費 ) 役 務 費 ( 通 ては10 費 報 償 費 の 合 計 額 は 事 業 信 運 搬 費 保 守 料 広 告 料 ) /10) 実 施 年 度 内 での 院 内 がん 委 託 料 使 用 料 及 び 賃 借 料 登 録 件 数 により 算 定 した 備 品 購 入 費 緩 和 ケア 病 床 確 額 保 に 係 る 経 費 ただし 上 記 以 外 の 経 ただし 給 料 職 員 諸 手 当 費 は 厚 生 労 働 大 臣 が 必 要 ( 通 勤 手 当 期 末 勤 勉 手 当 と 認 めた 額 時 間 外 勤 務 手 当 ) 及 び 共 済 費 ア 2,100 件 以 下 の 場 合 については 院 内 がん 登 録 促 3,803,000 円 進 事 業 がん 相 談 支 援 事 業 イ 2,101 件 以 上 の 場 合 病 理 医 養 成 等 事 業 及 びがん 患 7,606,000 円 とし 者 の 就 労 に 関 する 総 合 支 援 事 2, 件 増 す ご と に 業 に 限 る 3,803,000 円 を 加 算 する また 緩 和 ケア 病 床 確 保 に 係 る 経 費 については 緩 和 ケ (2)がん 相 談 支 援 事 業 ア 推 進 事 業 に 限 る 対 象 経 費 のうち 報 酬 給 料 職 員 諸 手 当 ( 通 勤 手 当 期 末 勤 勉 手 当 時 間 外 勤 務 手 当 ) 共 済 費 賃 金 及 び 報 償 費 の 合 計 額 は 事 業 実 施 年 度 内 でのがん 相 談 件 数 に より 算 定 した 額 ただし 上 記 以 外 の 経 費 は 厚 生 労 働 大 臣 が 必 要 と 認 めた 額 ア 7,800 件 以 下 の 場 合 7,605,000 円 イ 7,801 件 以 上 の 場 合 11,407,500 円 とし 3, 件 増 す ご と に 3,802,500 円 を 加 算 する (3) 緩 和 ケア 推 進 事 業 対 象 経 費 のうち 緩 和 ケ ア 病 床 確 保 費 に 係 る 経 費 15,550 円 ( 緊 急 病 床 確 保 の 実 施 日 数 緊 急 病 床

33 確 保 の 実 施 日 数 のうち 病 床 利 用 日 数 )とし 1,633,000 円 以 内 で 厚 生 労 働 大 臣 が 必 要 と 認 め た 額 ただし 上 記 以 外 の 経 費 は 厚 生 労 働 大 臣 が 必 要 と 認 めた 額 (4)その 他 の 事 業 厚 生 労 働 大 臣 が 必 要 と 認 めた 額 地 域 が 次 により 算 出 した 額 の 合 計 額 地 域 がん 診 療 病 院 等 機 能 強 1/2 ん 診 療 化 事 業 に 必 要 な 報 酬 給 料 病 院 等 (1) 院 内 がん 登 録 促 進 事 業 職 員 諸 手 当 ( 通 勤 手 当 期 末 機 能 強 対 象 経 費 のうち 報 勤 勉 手 当 時 間 外 勤 務 手 化 事 業 酬 給 料 職 員 諸 手 当 当 ) 共 済 費 会 議 費 賃 金 ( 通 勤 手 当 期 末 勤 勉 報 償 費 旅 費 ( 国 内 旅 費 ) 手 当 時 間 外 勤 務 手 需 用 費 ( 図 書 購 入 費 消 耗 品 当 ) 共 済 費 賃 金 及 び 費 印 刷 製 本 費 ) 役 務 費 ( 通 報 償 費 の 合 計 額 は 事 業 信 運 搬 費 保 守 料 広 告 料 ) 実 施 年 度 内 での 院 内 がん 委 託 料 使 用 料 及 び 賃 借 料 登 録 件 数 により 算 定 した 備 品 購 入 費 に 係 る 経 費 額 ただし 給 料 職 員 諸 手 当 ただし 上 記 以 外 の 経 ( 通 勤 手 当 期 末 勤 勉 手 当 費 は 厚 生 労 働 大 臣 が 必 要 時 間 外 勤 務 手 当 ) 及 び 共 済 費 と 認 めた 額 については 院 内 がん 登 録 促 ア 2,100 件 以 下 の 場 合 進 事 業 がん 相 談 支 援 事 業 に 3,803,000 円 限 る イ 2,101 件 以 上 の 場 合 7,606,000 円 とし 2, 件 増 す ご と に 3,803,000 円 を 加 算 する (2)がん 相 談 支 援 事 業 対 象 経 費 のうち 報 酬 給 料 職 員 諸 手 当 ( 通 勤 手 当 期 末 勤 勉 手 当 時 間 外 勤 務 手 当 ) 共 済 費 賃 金 及 び 報 償 費 の 合 計 額 は 事 業 実 施 年 度 内 でのがん 相 談 件 数 に より 算 定 した 額 ただし 上 記 以 外 の 経 費 は 厚 生 労 働 大 臣 が 必 要 と 認 めた 額 ア 7,800 件 以 下 の 場 合 7,605,000 円 イ 7,801 件 以 上 の 場 合 11,407,500 円 とし 3, 件 増 す ご と に 3,802,500 円 を 加 算 する

34 (3)その 他 の 事 業 厚 生 労 働 大 臣 が 必 要 と 認 めた 額 小 児 が 厚 生 労 働 大 臣 が 必 要 と 認 め 小 児 がん 拠 点 病 院 機 能 強 化 10/10 ん 拠 点 た 額 事 業 に 必 要 な 報 酬 給 料 職 病 院 機 員 諸 手 当 ( 通 勤 手 当 期 末 能 強 化 勤 勉 手 当 時 間 外 勤 務 手 当 ) 事 業 費 共 済 費 会 議 費 賃 金 報 償 費 旅 費 ( 国 内 旅 費 ) 需 用 費 ( 図 書 購 入 費 消 耗 品 費 印 刷 製 本 費 ) 役 務 費 ( 通 信 運 搬 費 保 守 料 広 告 料 ) 委 託 料 使 用 料 及 び 賃 借 料 備 品 購 入 費 ただし 給 料 職 員 諸 手 当 ( 通 勤 手 当 期 末 勤 勉 手 当 時 間 外 勤 務 手 当 ) 及 び 共 済 費 については 院 内 がん 登 録 促 進 事 業 がん 相 談 支 援 事 業 及 びプレイルーム 運 営 事 業 に 限 る 小 児 が 厚 生 労 働 大 臣 が 必 要 と 認 め 小 児 がん 中 央 機 関 機 能 強 化 10/10 ん 中 央 た 額 事 業 に 必 要 な 報 酬 給 料 職 機 関 機 員 諸 手 当 ( 通 勤 手 当 期 末 能 強 化 勤 勉 手 当 時 間 外 勤 務 手 当 ) 事 業 費 共 済 費 会 議 費 賃 金 報 償 費 旅 費 ( 国 内 旅 費 ) 需 用 費 ( 図 書 購 入 費 消 耗 品 費 印 刷 製 本 費 ) 役 務 費 ( 通 信 運 搬 費 保 守 料 広 告 料 ) 委 託 料 使 用 料 及 び 賃 借 料 備 品 購 入 費 ただし 給 料 職 員 諸 手 当 ( 通 勤 手 当 期 末 勤 勉 手 当 時 間 外 勤 務 手 当 ) 及 び 共 済 費 については 普 及 啓 発 情 報 提 供 事 業 及 び 小 児 がん 医 療 の 診 断 支 援 事 業 に 限 る が ん がん 検 厚 生 労 働 大 臣 が 必 要 と 認 め がん 検 診 従 事 者 研 修 事 業 の 1/2 検 診 診 従 事 た 額 実 施 に 必 要 な 賃 金 報 償 費 従 事 者 研 修 旅 費 需 用 費 ( 消 耗 品 費 食 者 研 事 業 糧 費 印 刷 製 本 費 ) 役 務 費 修 事 委 託 料 使 用 料 及 び 賃 借 料 業 都 道 都 道 府 厚 生 労 働 大 臣 が 必 要 と 認 め 都 道 府 県 健 康 対 策 推 進 事 業 1/2 府 県 県 健 康 た 額 の 実 施 に 必 要 な 報 酬 給 料 ( 都

35 健 康 対 策 推 道 府 県 健 康 対 策 推 進 事 業 に 従 事 した 分 に 限 る ) 職 対 策 進 事 業 員 手 当 ( 都 道 府 県 健 康 対 策 推 進 事 業 に 従 事 した 分 に 推 進 限 る ) 共 済 費 ( 都 道 府 県 健 康 対 策 推 進 事 業 に 事 業 従 事 し た 分 に 限 る ) 会 議 費 賃 金 報 償 費 旅 費 ( 国 内 旅 費 ) 需 用 費 ( 図 書 購 入 費 消 耗 品 費 印 刷 製 本 費 ) 役 務 費 ( 通 信 運 搬 費 保 険 料 広 告 料 ) 備 品 購 入 費 委 託 料 使 用 料 及 び 賃 借 料 負 担 金 が ん がん 検 厚 生 労 働 大 臣 が 必 要 と 認 め がん 検 診 推 進 事 業 の 実 施 に 1/2 検 診 診 推 進 た 額 必 要 な 次 の 経 費 推 進 事 業 1 検 診 費 事 業 大 腸 がん 検 診 における 市 区 町 村 負 担 分 及 び 自 己 負 担 分 2 事 務 費 賃 金 需 用 費 ( 備 品 購 入 費 消 耗 品 費 印 刷 製 本 費 ) 役 務 費 ( 通 信 運 搬 費 手 数 料 ) 会 議 費 委 託 料 使 用 料 及 び 賃 借 料 が ん がん 臨 1 事 業 あたり21,000 千 円 がん 臨 床 試 験 基 盤 整 備 事 業 10/10 臨 床 床 試 験 の 実 施 に 必 要 な 報 酬 給 料 試 験 基 盤 整 職 員 手 当 ( 通 勤 手 当 ) 共 済 基 盤 備 事 業 費 ( 保 険 料 ) 旅 費 報 償 費 整 備 賃 金 需 用 費 ( 消 耗 品 費 ) 事 業 役 務 費 ( 通 信 運 搬 費 保 守 料 ) 使 用 料 及 び 賃 借 料 働 く 働 く 世 厚 生 労 働 大 臣 が 必 要 と 認 め 働 く 世 代 の 女 性 支 援 のため 1/2 世 代 代 の 女 た 額 のがん 検 診 推 進 事 業 の 実 施 に 必 要 の 女 性 支 援 な 次 の 経 費 性 支 のため 1 検 診 費 援 の のがん 子 宮 頸 がん 及 び 乳 がん 検 診 た め 検 診 推 における 市 区 町 村 負 担 分 及 び の が 進 事 業 自 己 負 担 分 ん 検 2 事 務 費 診 推 賃 金 需 要 費 ( 備 品 購 入 進 事 費 消 耗 品 費 印 刷 製 本 業 費 ) 役 務 費 ( 通 信 運 搬 費 手 数 料 ) 会 議 費 委 託 料 使 用 料 及 び 賃 借 料 地 域 地 域 健 厚 生 労 働 大 臣 が 必 要 と 認 め 地 域 健 康 増 進 促 進 事 業 の 実 10/10 健 康 康 増 進 た 額 施 に 必 要 な 賃 金 報 償 費 増 進 促 進 事 旅 費 需 用 費 役 務 費 委 促 進 業 託 料 使 用 料 及 び 賃 借 料 事 業 健 健 1 健 次 により 算 定 した 額 健 康 手 帳 の 作 成 交 付 に 必 要 1/2

36 康 手 帳 40 歳 以 上 の 者 を 対 象 とす な 共 済 費 賃 金 需 用 費 ( 消 (3の 康 康 作 成 費 る 耗 品 費 印 刷 製 本 費 ) 役 務 (7) 特 に 次 に 掲 げる 者 のう のイの 増 増 ち 健 康 手 帳 の 交 付 を 希 望 費 ( 通 信 運 搬 費 ) 委 託 料 (イ) する 者 又 は 市 町 村 が 必 要 と の 事 業 進 進 認 める 者 とする につい ア 健 康 教 育 健 康 相 談 ては 対 事 機 能 訓 練 又 は 訪 問 指 導 1/3 を 受 けた 者 個 別 策 業 勧 奨 に イ 高 齢 者 の 医 療 の 確 保 係 る 自 費 費 に 関 する 法 律 第 20 条 己 負 担 に 基 づ く 特 定 健 康 診 相 当 額 査 同 法 第 125 条 に につい 基 づく 健 康 診 査 又 は 健 ては 康 増 進 法 第 19 条 の2 10/ に 基 づく 健 康 増 進 事 業 10) 等 を 受 けた 者 100 円 実 交 付 者 数 2 健 次 により 算 定 した 額 の 合 計 健 康 教 育 事 業 の 実 施 に 必 要 康 教 育 額 な 報 酬 共 済 費 賃 金 報 償 費 費 旅 費 需 用 費 ( 消 耗 品 費 (1) 個 別 健 康 教 育 費 燃 料 費 印 刷 製 本 費 光 熱 水 実 施 方 法 別 に 次 表 の 基 費 修 繕 料 ) 役 務 費 ( 通 信 準 単 価 に 実 施 人 員 を 乗 じ 運 搬 費 保 険 料 ) 委 託 料 た 額 使 用 料 及 び 賃 借 料 備 品 購 入 実 施 方 法 基 準 単 価 費 高 血 圧 円 医 療 機 関 実 施 17,280 市 町 村 実 施 16,650 糖 尿 病 医 療 機 関 実 施 23,320 市 町 村 実 施 17,049 脂 質 異 常 症 医 療 機 関 実 施 17,680 市 町 村 実 施 17,184 喫 煙 者 医 療 機 関 実 施 6,100 市 町 村 実 施 6,708 (2) 集 団 健 康 教 育 費 人 口 区 分 ごとに 次 のと おりとする 人 口 区 分 基 準 単 価 円 1 万 人 未 満 639,000

37 1 万 人 以 上 678,000 3 万 人 未 満 3 万 人 以 上 757, 万 人 未 満 10 万 人 以 上 920, 万 人 未 満 30 万 人 以 上 1,729,000 3 健 人 口 区 分 ごとに 次 のとおり 健 康 相 談 事 業 の 実 施 に 必 要 康 相 談 とする な 報 酬 共 済 費 賃 金 報 償 費 費 旅 費 需 用 費 ( 消 耗 品 費 人 口 区 分 基 準 単 価 燃 料 費 印 刷 製 本 費 光 熱 水 円 費 修 繕 料 ) 役 務 費 ( 通 信 1 万 人 未 満 138,000 運 搬 費 保 険 料 ) 委 託 料 使 用 料 及 び 賃 借 料 備 品 購 入 1 万 人 以 上 170,000 費 3 万 人 未 満 3 万 人 以 上 256, 万 人 未 満 10 万 人 以 上 483, 万 人 未 満 30 万 人 以 上 1,934,000 4 健 次 により 算 定 した 額 の 合 計 額 健 康 診 査 事 業 ((6)のオ 康 診 査 を 除 く)の 実 施 に 必 要 な 報 酬 費 (1) 健 康 診 査 費 共 済 費 賃 金 報 償 費 旅 費 需 用 費 ( 消 耗 品 費 燃 料 費 ア 当 該 年 度 において40 歳 印 刷 製 本 費 光 熱 水 費 修 繕 以 上 74 歳 以 下 の 年 齢 に 達 料 ) 役 務 費 ( 通 信 運 搬 費 するものに 対 する 健 康 診 手 数 料 保 険 料 ) 委 託 料 査 及 び 保 健 指 導 使 用 料 及 び 賃 借 料 備 品 購 入 費 負 担 金 (ア) 健 康 診 査 実 施 方 法 別 に 次 表 の 基 準 単 価 に 受 診 人 員 を 乗 じ た 額 個 別 健 診 ( 予 約 なし 検 診 ) 実 施 方 法 基 準 単 価 ( 円 ) 被 単 基 本 的 な 健 診 保 独 項 目 のみ 実 施 7,840 護 実 基 本 的 な 健 診 項 目 と 世 施 詳 細 な 健 診 項 目 の 実 施 9,430 帯 同 基 本 的 な 健 診 等 時 項 目 のみ 実 施 4,930

38 実 基 本 的 な 健 診 項 目 と 施 詳 細 な 健 診 項 目 の 実 施 3,200 非 単 基 本 的 な 健 診 課 独 項 目 のみ 実 施 7,060 税 実 基 本 的 な 健 診 項 目 と 世 施 詳 細 な 健 診 項 目 の 実 施 8,490 帯 同 基 本 的 な 健 診 時 項 目 のみ 実 施 4,430 実 基 本 的 な 健 診 項 目 と 施 詳 細 な 健 診 項 目 の 実 施 2,880 そ 単 基 本 的 な 健 診 の 独 項 目 のみ 実 施 5,490 他 実 基 本 的 な 健 診 項 目 と 施 詳 細 な 健 診 項 目 の 実 施 6,600 同 基 本 的 な 健 診 時 項 目 のみ 実 施 3,450 実 基 本 的 な 健 診 項 目 と 施 詳 細 な 健 診 項 目 の 実 施 2,240 集 団 健 診 実 施 方 法 基 準 単 価 ( 円 ) 被 単 基 本 的 な 健 診 保 独 項 目 のみ 実 施 6,000 護 実 基 本 的 な 健 診 項 目 と 世 施 詳 細 な 健 診 項 目 の 実 施 7,260 帯 同 基 本 的 な 健 診 等 時 項 目 のみ 実 施 4,540 実 基 本 的 な 健 診 項 目 と 施 詳 細 な 健 診 項 目 の 実 施 4,360 非 単 基 本 的 な 健 診 課 独 項 目 のみ 実 施 5,400 税 実 基 本 的 な 健 診 項 目 と 世 施 詳 細 な 健 診 項 目 の 実 施 6,530 帯 同 基 本 的 な 健 診 時 項 目 のみ 実 施 4,090 実 基 本 的 な 健 診 項 目 と 施 詳 細 な 健 診 項 目 の 実 施 3,930 そ 単 基 本 的 な 健 診 の 独 項 目 のみ 実 施 4,200 他 実 基 本 的 な 健 診 項 目 と 施 詳 細 な 健 診 項 目 の 実 施 5,080 同 基 本 的 な 健 診 時 項 目 のみ 実 施 3,180 実 基 本 的 な 健 診 項 目 と 施 詳 細 な 健 診 項 目 の 実 施 3,050 基 本 的 な 健 診 項 目 特 定 健 康 診 査 及 び 特 定 保 健 指 導 の 実 施 に 関 する 基 準 第 1 条 1 項 の 1 号 から9 号 に 定 める 項 目 詳 細 な 健 診 項 目 の 実 施 特 定 健 康 診 査 及 び 特 定 保 健 指 導 の 実 施 に 関 する 基 準 第 1 条 1 項 の10 号 に 基 づき 厚 生 労 働 大 臣 が 定 める 項 目 のうち いずれか 一 つ 以 上 おこなった 場 合 同 時 実 施 生 活 機 能 評 価 と 同 時 実 施

39 個 別 健 診 ( 予 約 なし 健 診 ) 医 療 機 関 の 施 設 で 行 う 形 態 で 一 般 の 外 来 患 者 と 同 様 に 健 診 の 日 時 を 定 めずに 実 施 するもの ( 受 診 者 が 診 療 を 目 的 と して 来 院 している 患 者 に 混 じって 健 康 診 査 を 受 診 する 形 態 集 団 健 診 ( 指 定 日 健 診 ) 医 療 機 関 ( 健 診 センター で 実 施 する 場 合 を 含 む ) 市 町 村 保 健 センター 公 民 館 等 の 施 設 や 検 診 車 で 行 う 形 態 で 健 診 日 時 を 指 定 し て 行 うもの ( 個 別 健 診 ( 予 約 なし 健 診 )に 該 当 しない もの ) 被 保 護 世 帯 等 当 該 受 診 者 と 同 一 世 帯 員 と 認 められ た 世 帯 員 が 生 活 保 護 法 に よ る 生 活 扶 助 医 療 扶 助 等 を 単 給 又 は 併 給 のいず れかを 問 わず 受 けている 場 合 及 び 中 国 残 留 邦 人 等 の 円 滑 な 帰 国 の 促 進 及 び 永 住 帰 国 後 の 自 立 支 援 に 関 する 法 律 によ る 支 援 給 付 を 受 けている 場 合 をいう 非 課 税 世 帯 同 一 世 帯 員 として 認 められたすべての 世 帯 員 が 当 該 年 度 において 市 町 村 民 税 が 課 税 されて いない 者 である 場 合 をいう (イ) 保 健 指 導 費 a 当 該 年 度 内 に 初 回 面 接 から 実 績 (6ヶ 月 後 ) 評 価 まで 全 て 行 う 場 合 次 表 の 実 施 方 法 別 に 基 準 単 価 を 利 用 者 人 員 に 乗 じた 額 (a) 動 機 付 け 支 援 実 施 方 法 基 準 単 価 ( 円 ) 被 保 護 世 帯 等 8,740 非 課 税 世 帯 7,870 その 他 6,120 特 定 健 康 診 査 及 び 特 定 保 健 の 実 施 に 関 する 基 準 第 7 条 第 1 項 の 規 定 に 準 ずる 動 機 付 け 支 援 (b) 積 極 的 支 援 実 施 方 法 基 準 単 価 ( 円 ) 被 保 護 世 帯 等 25,200 非 課 税 世 帯 22,680 その 他 17,640 特 定 健 康 診 査 及 び 特 定 保 健 の 実 施 に 関 する 基 準 第 8 条 第 1 項 の 規 定 に 準 ずる 積 極 的 支 援 65 歳 以 上 の 対 象 者 については 積 極 的 支 援 に 該 当 し た 場 合 でも 動 機 付 け 支 援 を 実 施 する b 年 度 を 超 えて 保 健 指 導

40 を 行 う 場 合 ( 保 健 指 導 の 実 施 期 間 中 利 用 者 が 参 加 しなくなった 場 合 も 含 む ) 次 表 の 実 施 方 法 別 に 基 準 単 価 を 利 用 者 人 員 に 乗 じた 額 (a) 動 機 付 け 支 援 算 定 方 法 基 準 単 価 ( 円 ) 初 回 被 保 護 世 帯 等 6,995 面 接 非 課 税 世 帯 6,296 終 了 その 他 4,896 実 績 被 保 護 世 帯 等 1,749 評 価 非 課 税 世 帯 1,574 終 了 その 他 1,224 (b) 積 極 的 支 援 算 定 方 法 基 準 単 価 ( 円 ) 初 回 被 保 護 世 帯 等 10,080 面 接 非 課 税 世 帯 9,072 終 了 その 他 7,056 継 続 的 被 保 護 世 帯 等 12,600 支 援 非 課 税 世 帯 11,340 終 了 その 他 8,820 実 績 被 保 護 世 帯 等 2,520 評 価 非 課 税 世 帯 2,268 終 了 その 他 1,764 初 回 面 接 終 了 当 該 年 度 の3 月 31 日 までに 初 回 面 接 を 終 了 している 者 継 続 的 支 援 終 了 当 該 年 度 の3 月 31 日 までに 継 続 的 支 援 を 終 了 している 者 実 績 評 価 終 了 当 該 年 度 の3 月 31 日 までに 実 績 評 価 を 終 了 している 者 イ 当 該 年 度 において75 歳 以 上 の 年 齢 に 達 する 者 に 対 する 健 康 診 査 実 施 方 法 別 に 次 表 の 基 準 単 価 に 受 診 人 員 を 乗 じ た 額 個 別 健 診 ( 予 約 なし 健 診 ) 実 施 方 法 被 単 基 本 的 な 健 診 保 独 項 目 のみ 実 施 7,840 護 実 基 本 的 な 健 診 項 目 と 世 施 詳 細 な 健 診 項 目 の 実 施 9,430 帯 同 基 本 的 な 健 診 等 時 項 目 のみ 実 施 4,930 実 基 本 的 な 健 診 項 目 と 施 詳 細 な 健 診 項 目 の 実 施 3,200 非 単 基 本 的 な 健 診 課 独 項 目 のみ 実 施 7,060 税 実 基 本 的 な 健 診 項 目 と

41 世 施 詳 細 な 健 診 項 目 の 実 施 8,490 帯 同 基 本 的 な 健 診 時 項 目 のみ 実 施 4,430 実 基 本 的 な 健 診 項 目 と 施 詳 細 な 健 診 項 目 の 実 施 2,880 そ 単 基 本 的 な 健 診 の 独 項 目 のみ 実 施 5,490 他 実 基 本 的 な 健 診 項 目 と 施 詳 細 な 健 診 項 目 の 実 施 6,600 同 基 本 的 な 健 診 時 項 目 のみ 実 施 3,450 実 基 本 的 な 健 診 項 目 と 施 詳 細 な 健 診 項 目 の 実 施 2,240 集 団 健 診 ( 指 定 日 健 診 ) 実 施 方 法 基 準 単 価 被 単 基 本 的 な 健 診 保 独 項 目 のみ 実 施 6,000 護 実 基 本 的 な 健 診 項 目 と 世 施 詳 細 な 健 診 項 目 の 実 施 7,260 帯 同 基 本 的 な 健 診 等 時 項 目 のみ 実 施 4,540 実 基 本 的 な 健 診 項 目 と 施 詳 細 な 健 診 項 目 の 実 施 4,360 非 単 基 本 的 な 健 診 課 独 項 目 のみ 実 施 5,400 税 実 基 本 的 な 健 診 項 目 と 世 施 詳 細 な 健 診 項 目 の 実 施 6,530 帯 同 基 本 的 な 健 診 時 項 目 のみ 実 施 4,090 実 基 本 的 な 健 診 項 目 と 施 詳 細 な 健 診 項 目 の 実 施 3,930 そ 単 基 本 的 な 健 診 の 独 項 目 のみ 実 施 4,200 他 実 基 本 的 な 健 診 項 目 と 施 詳 細 な 健 診 項 目 の 実 施 5,080 同 基 本 的 な 健 診 時 項 目 のみ 実 施 3,180 実 基 本 的 な 健 診 項 目 と 施 詳 細 な 健 診 項 目 の 実 施 3,050 基 本 的 な 健 診 項 目 特 定 健 康 診 査 及 び 特 定 保 健 指 導 の 実 施 に 関 する 基 準 第 1 条 1 項 の1 号 から9 号 に 定 める 項 目 詳 細 な 健 診 項 目 の 実 施 特 定 健 康 診 査 及 び 特 定 保 健 指 導 の 実 施 に 関 する 基 準 第 1 条 1 項 の10 号 に 基 づき 厚 生 労 働 大 臣 が 定 める 項 目 のうち いずれか 一 つ 以 上 おこなった 場 合 同 時 実 施 生 活 機 能 評 価 と 同 時 実 施 個 別 健 診 ( 予 約 なし 健 診 ) 医 療 機 関 の 施 設 で 行 う 形 態 で 一 般 の 外 来 患 者 と 同 様 に 健 診 の 日 時 を 定 めずに 実 施 するもの

施設整備交付要綱

施設整備交付要綱 東 京 都 医 療 施 設 近 代 化 施 設 整 備 費 補 助 金 交 付 要 綱 6 衛 医 対 第 1125 号 17 福 保 医 政 第 165 号 平 成 7 年 2 月 1 日 平 成 17 年 7 月 15 日 7 衛 医 対 第 1186 号 18 福 保 医 政 第 1050 号 平 成 7 年 10 月 25 日 平 成 18 年 12 月 15 日 8 衛 医 計 第 3 1

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208B9E93738E739856906C95DB8CEC915B927594EF82CC8E7895D982C98AD682B782E997768D6A2E727466>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208B9E93738E739856906C95DB8CEC915B927594EF82CC8E7895D982C98AD682B782E997768D6A2E727466> 京 都 市 老 保 護 措 置 費 の 支 弁 に 関 する 要 綱 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 綱 は, 養 護 老 ホーム( 以 下 施 設 という )の 入 所 者 に 係 る 老 福 祉 法 第 11 条 第 1 項 の 規 定 による 措 置 に 要 する 費 用 ( 以 下 措 置 費 という )の 支 弁 に 関 し, 必 要 な 事 項 を 定 める ものとする ( 事 務

More information

<5461726F2D318AEE967B906697C397BF81698AAF95F193FC8D658CE390D4>

<5461726F2D318AEE967B906697C397BF81698AAF95F193FC8D658CE390D4> 別 表 第 一 医 科 診 療 報 酬 点 数 表 [ 目 次 ] 第 1 章 基 本 診 療 料 第 1 部 初 再 診 料 通 則 第 1 節 初 診 料 第 2 節 再 診 料 第 2 部 入 院 料 等 通 則 第 1 節 入 院 基 本 料 第 2 節 入 院 基 本 料 等 加 算 第 3 節 特 定 入 院 料 第 4 節 短 期 滞 在 手 術 基 本 料 第 2 章 特 掲 診 療

More information

長 寿 第 3 0 0 号 平 成 23 年 5 月 11 日 岡 山 県 医 師 会 長 岡 山 県 歯 科 医 師 会 長 岡 山 県 薬 剤 師 会 長 殿 岡 山 県 病 院 協 会 長 岡 山 県 訪 問 看 護 ス テ ー シ ョ ン 連 絡 協 議 会 長 岡 山 県 保 健 福 祉 部 長 ( 公 印 省 略 ) 東 日 本 大 震 災 に 対 処 するための 特 別 の 財 政 援

More information

1 管 理 組 織 の 確 立 (1) 法 人 における 予 算 の 執 行 及 び 資 金 等 の 管 理 に 関 しては あらかじめ 運 営 管 理 責 任 者 を 定 める 等 法 人 の 管 理 運 営 に 十 分 配 慮 した 体 制 を 確 保 すること また 内 部 牽 制 に 配 意

1 管 理 組 織 の 確 立 (1) 法 人 における 予 算 の 執 行 及 び 資 金 等 の 管 理 に 関 しては あらかじめ 運 営 管 理 責 任 者 を 定 める 等 法 人 の 管 理 運 営 に 十 分 配 慮 した 体 制 を 確 保 すること また 内 部 牽 制 に 配 意 別 紙 1 社 会 福 祉 法 人 会 計 基 準 適 用 上 の 留 意 事 項 ( 運 用 指 針 ) - 目 次 - 1 管 理 組 織 の 確 立 2 予 算 と 経 理 3 決 算 4 拠 点 区 分 及 び 事 業 区 分 について 5 サービス 区 分 について 6 本 部 会 計 の 区 分 について 7 作 成 を 省 略 できる 財 務 諸 表 の 様 式 8 借 入 金 の 扱

More information

軽費老人ホーム運営費補助要綱

軽費老人ホーム運営費補助要綱 軽 費 老 人 ホーム(A 型 及 びB 型 ) 運 営 費 補 助 要 綱 14 福 高 施 第 8 号 平 成 14 年 4 月 19 日 15 福 高 施 第 924 号 平 成 16 年 2 月 16 日 16 福 保 高 施 第 578 号 平 成 1 7 年 3 月 8 日 17 福 保 高 施 1007 号 平 成 1 8 年 3 月 3 日 17 福 保 高 施 第 1141 号 平

More information

(案)

(案) ( 別 紙 ) 医 療 提 供 体 制 施 設 整 備 交 付 金 交 付 要 綱 ( 通 則 ) 1 医 療 提 供 体 制 施 設 整 備 交 付 金 ( 以 下 交 付 金 という )については 予 算 の 範 囲 内 において 交 付 するものとし 補 助 金 等 に 係 る 予 算 の 執 行 の 適 正 化 に 関 する 法 律 ( 昭 和 30 年 法 律 第 179 号 ) 補 助

More information

<5461726F2D8E968BC6895E89638E77906A816988C4816A2E6A7464>

<5461726F2D8E968BC6895E89638E77906A816988C4816A2E6A7464> 健 康 保 険 組 合 事 業 運 営 指 針 ( 案 ) 第 1 本 指 針 の 趣 旨 本 指 針 は 健 康 保 険 組 合 ( 以 下 組 合 という )の 事 業 運 営 のうち 組 合 の 判 断 で 実 施 するものについて 適 正 な 事 業 運 営 が 確 保 されるよう 事 業 運 営 に 当 たっての 基 本 的 考 え 方 や 適 正 水 準 望 ましい 事 業 の 例 事

More information

Taro-20160325記載要領通知(溶け

Taro-20160325記載要領通知(溶け 別 添 3 訪 問 看 護 療 養 費 請 求 書 等 の 記 載 要 領 について ( 平 成 18 年 3 月 30 日 保 医 発 第 0330008 号 ) 別 紙 Ⅰ 一 般 的 事 項 訪 問 看 護 療 養 費 請 求 書 等 の 記 載 要 領 1 訪 問 看 護 療 養 費 請 求 書 及 び 訪 問 看 護 療 養 費 明 細 書 ( 以 下 請 求 書 等 という )については

More information

Taro-27近代化要領本文

Taro-27近代化要領本文 新 潟 県 医 療 施 設 近 代 化 施 設 整 備 事 業 実 施 要 領 最 新 改 正 平 成 27 年 7 月 29 日 1 目 的 こ の 事 業 は 医 療 資 源 の 効 率 的 な 再 編 及 び 地 域 医 療 の 確 保 に 配 慮 し つつ 病 院 に おける 患 者 の 療 養 環 境 医 療 従 事 者 の 職 場 環 境 衛 生 環 境 等 の 改 善 及 び へき 地

More information

Taro-H24 梅雨対策実施要領(2408

Taro-H24 梅雨対策実施要領(2408 梅 雨 前 線 豪 雨 等 被 災 農 業 者 向 け 経 営 体 育 成 支 援 事 業 実 施 要 領 第 1 趣 旨 平 成 24 年 6 月 8 日 から7 月 23 日 までの 間 の 豪 雨 及 び 暴 風 雨 による 農 業 被 害 ( 以 下 気 象 災 害 による 農 業 被 害 という )により 農 産 物 の 生 産 に 必 要 な 施 設 が 倒 壊 し 農 業 経 営 の

More information

3 職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均 給 与 月 額 の 状 況 (23 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 一 般 行 政 職 新 潟 県 政 令 指 定 都 市 平 均 平 均 年 齢 43

3 職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均 給 与 月 額 の 状 況 (23 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 一 般 行 政 職 新 潟 県 政 令 指 定 都 市 平 均 平 均 年 齢 43 別 紙 3 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) (22 年 度 末 ) A B B/A 21 年 度 の 件 費 率 22 年 度 803,072 349,918,053 1,594,508 54,662,625 15.6 15.4

More information

Taro-職員給与規程(最終改正20141

Taro-職員給与規程(最終改正20141 公 立 大 学 法 人 奈 良 県 立 医 科 大 学 職 員 給 与 規 程 ( 目 的 ) 第 1 条 この 規 程 は 公 立 大 学 法 人 奈 良 県 立 医 科 大 学 職 員 就 業 規 則 ( 以 下 就 業 規 則 という ) 第 28 条 の 規 定 に 基 づ き 公 立 大 学 法 人 奈 良 県 立 医 科 大 学 ( 以 下 法 人 という )に 勤 務 する 職 員 (

More information

軽費老人ホーム運営費補助要綱

軽費老人ホーム運営費補助要綱 軽 費 老 人 ホームのサービスの 提 供 に 要 する 費 用 補 助 要 綱 13 福 高 施 第 965 号 平 成 14 年 1 月 22 日 15 福 高 施 第 925 号 平 成 16 年 2 月 16 日 16 福 保 高 施 第 93 号 平 成 16 年 10 月 21 日 16 福 保 高 施 第 579 号 平 成 1 7 年 3 月 8 日 17 福 保 高 施 第 1008

More information

職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均 給 与 月 額 の 状 況 ( 平 成 5 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 一 般 行 政 職 区 分 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 平 均 給

職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均 給 与 月 額 の 状 況 ( 平 成 5 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 一 般 行 政 職 区 分 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 平 均 給 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 平 成 4 年 度 普 通 会 計 決 算 ) 区 分 住 民 基 本 台 帳 口 ( 平 成 4 年 度 末 ) 平 成 4 年 度 379,678 豊 橋 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 歳 出 額 ( 注 ) 件 費 には 特 別 職 に 支 給 される 給 料 報 酬 などを 含 む A 114,956,597 実 質 収 支 3,87,17

More information

平 成 20 年 度

平 成 20 年 度 議 案 第 9 号 滋 賀 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 一 般 会 計 歳 入 歳 出 決 算 の 認 定 について 滋 賀 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 一 般 会 計 歳 入 歳 出 決 算 は 別 冊 決 算 書 のとおりであるので 地 方 自 治 法 ( 昭 和 22 年 法 律 第 67 号 ) 第 233 条 第 3 項 の 規 定 により 滋 賀

More information

Taro-270409_近代化実施要綱

Taro-270409_近代化実施要綱 医 療 施 設 近 代 化 施 設 整 備 事 業 実 施 要 綱 最 終 改 正 健 政 発 第 7 8 6 号 平 成 5 年 1 2 月 1 5 日 医 政 発 0409 第 29 号 平 成 2 7 年 4 月 9 日 1 目 的 この 事 業 は 医 療 資 源 の 効 率 的 な 再 編 及 び 地 域 医 療 の 確 保 に 配 慮 しつつ 病 院 における 患 者 の 療 養 環 境

More information

<5461726F2D8179906C8E96817A8D9197A791E58A779640906C8F48936391E5>

<5461726F2D8179906C8E96817A8D9197A791E58A779640906C8F48936391E5> 国 立 大 学 法 人 秋 田 大 学 職 員 給 与 規 程 平 成 16 年 4 月 1 日 規 則 第 64 号 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 規 程 は, 国 立 大 学 法 人 秋 田 大 学 職 員 就 業 規 則 ( 平 成 16 年 規 則 第 50 号 以 下 職 員 就 業 規 則 という ) 第 29 条 の 規 定 に 基 づき, 職 員 の 給 与

More information

<819A4832368B8B975E8CF6955C2E786C73>

<819A4832368B8B975E8CF6955C2E786C73> 職 員 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 人 口 歳 出 額 実 質 収 支 人 件 費 人 件 費 率 (H6.1.1 現 在 ) A B B/A ( 参 考 ) 4 年 度 の 人 件 費 率 5 年 度 85,650 人 40,99,763 1,445,080 7,48,057 18.1%

More information

(Microsoft Word - \201\233\213\213\227^\213K\222\366_H doc)

(Microsoft Word - \201\233\213\213\227^\213K\222\366_H doc) 目 的 ) 地 方 独 立 行 政 法 人 奈 良 県 立 病 院 機 構 職 員 給 与 規 程 1 づき 与 に 関 この 地 する 方 規 独 事 程 立 項 は 行 を 政 定 地 法 めることを 方 人 独 奈 立 良 行 県 政 立 目 法 病 的 人 院 とする 奈 機 良 構 県 ( 立 以 病 下 院 機 法 構 人 就 という )に 業 規 則 ( 以 下 勤 就 務 業 する

More information

<8179483233817A906C8E968D7390AD82CC895E8963939982CC8FF38BB582CC8CF6955C2E786C73>

<8179483233817A906C8E968D7390AD82CC895E8963939982CC8FF38BB582CC8CF6955C2E786C73> の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 ⑴ 人 件 費 の 状 況 ( 平 成 22 年 度 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 人 口 歳 出 額 実 質 収 支 人 件 費 人 件 費 率 ( 参 考 ) ( 平 成 22 年 度 末 ) A B B/A 平 成 21 年 度 の 人 件 費 率 264,775 人 89,572,418 千 989,606 千 17,550,569

More information

26 年 4 月 1 日 のラスパイレス 指 数 が 13 年 前 に 比 べ1ポイント 以 上 上 昇 している 場 合 23 年 連 続 で 上 昇 して いる 場 合 31 を 超 えている 場 合 について その 理 由 及 び 改 善 の 見 込 み 該 当 なし (4) 給 与 制 度

26 年 4 月 1 日 のラスパイレス 指 数 が 13 年 前 に 比 べ1ポイント 以 上 上 昇 している 場 合 23 年 連 続 で 上 昇 して いる 場 合 31 を 超 えている 場 合 について その 理 由 及 び 改 善 の 見 込 み 該 当 なし (4) 給 与 制 度 八 幡 浜 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 2 年 度 住 民 基 本 台 帳 口 (26 年 1 月 1 日 ) 37,38 出 額 A 18,314,46 実 質 収 支 36,717 件 費 B 2,86,4 件 費 率 B/A % 1.6 ( 参 考 ) 24 年 度 の 件 費 率 % 1.7 (2) 職

More information

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 23 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 級 2 級 3 級 4 級 5 級 6 級 7 級 1 号 給 の 給 料 月 額 最 高 号 給 の 給 料 月 額 135,600 円 185,800 円 222,900 円 261,900 円

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 23 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 級 2 級 3 級 4 級 5 級 6 級 7 級 1 号 給 の 給 料 月 額 最 高 号 給 の 給 料 月 額 135,600 円 185,800 円 222,900 円 261,900 円 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 燕 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 住 民 基 本 台 帳 口 ( 平 成 22 年 度 末 ) 歳 出 額 A 実 質 収 支 件 費 B 件 費 率 B / A ( 参 考 ) H21 年 度 の 件 費 率 H22 年 度 83,216 33,869,103 1,012,644 4,927,440 14.5%

More information

3 職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均 給 与 月 額 の 状 況 ( 平 成 22 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 一 般 行 政 職 区 分 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 平 均

3 職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均 給 与 月 額 の 状 況 ( 平 成 22 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 一 般 行 政 職 区 分 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 平 均 1 総 括 (1) 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 区 分 住 民 基 本 台 帳 人 口 ( 平 成 21 年 度 末 ) 海 南 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 56,936 歳 出 額 A 人 件 費 人 件 費 率 21 年 度 人 24,714,658 実 質 収 支 B B/A ( 参 考 ) 平 成 20 年 度 の 人 件 費 率 210,690

More information

がん治療(放射線療法、化学療法の評価)

がん治療(放射線療法、化学療法の評価) 平 成 22 年 2 月 12 日 厚 生 労 働 大 臣 長 妻 昭 殿 中 央 社 会 保 険 医 療 協 議 会 会 長 遠 藤 久 夫 答 申 書 ( 平 成 22 年 度 診 療 報 酬 改 定 について) 平 成 22 年 1 月 15 日 付 け 厚 生 労 働 省 発 保 0115 第 1 号 をもって 諮 問 のあった 件 について 別 紙 1から 別 紙 6までの 改 正 案 を

More information

振 られた 日 をいう 以 下 同 じ )が 引 き 続 き24 日 を 超 えないようにしなければなら ない 3 任 命 権 者 は 4 時 間 の 勤 務 時 間 の 割 り 振 り 変 更 を 行 う 場 合 には 第 1 項 に 規 定 する 期 間 内 にある 勤 務 日 の 始 業 の

振 られた 日 をいう 以 下 同 じ )が 引 き 続 き24 日 を 超 えないようにしなければなら ない 3 任 命 権 者 は 4 時 間 の 勤 務 時 間 の 割 り 振 り 変 更 を 行 う 場 合 には 第 1 項 に 規 定 する 期 間 内 にある 勤 務 日 の 始 業 の 職 員 の 勤 務 時 間 休 暇 等 に 関 する 条 例 施 行 規 則 平 成 11 年 7 月 1 日 規 則 第 8 号 ( 趣 旨 ) 第 1 条 職 員 の 勤 務 時 間 休 日 及 び 休 暇 に 関 する 事 項 については 別 に 定 めるもののほ か この 規 則 に 定 めるところによる ( 特 別 の 形 態 によって 勤 務 する 必 要 のある 職 員 の 週 休 日

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208BDF91E389BB8CF0957497768D6A>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208BDF91E389BB8CF0957497768D6A> 平 成 24 年 度 高 知 県 医 療 施 設 近 代 化 施 設 整 備 費 補 助 金 交 付 要 綱 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 綱 は 高 知 県 補 助 金 等 交 付 規 則 ( 昭 和 43 年 高 知 県 規 則 第 7 号 以 下 規 則 という ) 第 24 条 の 規 定 に 基 づき 高 知 県 医 療 施 設 近 代 化 施 設 整 備 費 補 助 金 ( 以

More information

別紙1

別紙1 平 塚 市 職 員 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 人 口 ( 平 成 23 年 度 末 ) 歳 出 額 (A ) 実 質 収 支 人 件 費 (B ) 人 件 費 率 (B / A ) ( 参 考 ) 平 成 22 年 度 の 人 件 費 率 平 成 平 成 24 年 3 月 31 日 %

More information

六 群 長 七 自 衛 艦 隊 司 令 官 八 護 衛 艦 隊 司 令 官 九 航 空 集 団 司 令 官 十 掃 海 隊 群 司 令 十 一 護 衛 隊 群 司 令 十 二 航 空 群 司 令 十 三 地 方 総 監 十 四 基 地 隊 の 長 十 五 航 空 隊 の 長 ( 航 空 群 司 令

六 群 長 七 自 衛 艦 隊 司 令 官 八 護 衛 艦 隊 司 令 官 九 航 空 集 団 司 令 官 十 掃 海 隊 群 司 令 十 一 護 衛 隊 群 司 令 十 二 航 空 群 司 令 十 三 地 方 総 監 十 四 基 地 隊 の 長 十 五 航 空 隊 の 長 ( 航 空 群 司 令 武 力 攻 撃 事 態 等 における 国 民 の 保 護 のための 措 置 に 関 する 法 律 施 行 令 ( 平 成 十 六 年 九 月 十 五 日 政 令 第 二 百 七 十 五 号 ) 内 閣 は 武 力 攻 撃 事 態 等 における 国 民 の 保 護 のための 措 置 に 関 する 法 律 ( 平 成 十 六 年 法 律 第 百 十 二 号 ) 並 びに 同 法 において 準 用 する

More information

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 25 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 級 2 級 3 級 4 級 5 級 6 級 1 号 給 の 給 料 月 額 135,600 円 185,800 円 222,900 円 261,900 円 289,200 円 320,600 円 最

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 25 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 級 2 級 3 級 4 級 5 級 6 級 1 号 給 の 給 料 月 額 135,600 円 185,800 円 222,900 円 261,900 円 289,200 円 320,600 円 最 平 成 25 年 度 世 羅 町 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 について 地 方 公 務 員 法 ( 昭 和 25 年 法 律 第 261 号 ) 第 58 条 の 2 及 び 世 羅 町 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 の 公 表 に 関 する 条 例 ( 平 成 17 年 世 羅 町 条 例 第 3 号 ) 第 4 条 の 規 定 に 基 づき 平 成 25 年 度 の

More information

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 24 年 4 月 1 日 現 在 ) ( 単 位 : 円 ) 1 級 2 級 3 級 4 級 5 級 6 級 7 級 1 号 給 の 給 料 月 額 最 高 号 給 の 給 料 月 額 135,600 185,800 222,900 261

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 24 年 4 月 1 日 現 在 ) ( 単 位 : 円 ) 1 級 2 級 3 級 4 級 5 級 6 級 7 級 1 号 給 の 給 料 月 額 最 高 号 給 の 給 料 月 額 135,600 185,800 222,900 261 津 幡 町 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 ⑴ 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 人 口 ( 平 成 23 年 度 末 ) 歳 出 額 A 実 質 収 支 人 件 費 B 人 件 費 率 B/A ( 参 考 ) 22 年 度 の 人 件 費 率 23 年 度 人 37,549 12,760,557 199,134 2,173,562

More information

別 添 第 1 厚 生 労 働 大 臣 が 定 める 療 養 告 示 について 1 第 1 号 関 係 について (1) 介 護 保 険 適 用 病 床 に 入 院 している 要 介 護 被 保 険 者 である 患 者 が 急 性 増 悪 等 により 密 度 の 高 い 医 療 行 為 が 必 要

別 添 第 1 厚 生 労 働 大 臣 が 定 める 療 養 告 示 について 1 第 1 号 関 係 について (1) 介 護 保 険 適 用 病 床 に 入 院 している 要 介 護 被 保 険 者 である 患 者 が 急 性 増 悪 等 により 密 度 の 高 い 医 療 行 為 が 必 要 保 医 発 0325 第 8 号 平 成 28 年 3 月 25 日 地 方 厚 生 ( 支 ) 局 医 療 課 長 都 道 府 県 民 生 主 管 部 ( 局 ) 国 民 健 康 保 険 主 管 課 ( 部 ) 長 都 道 府 県 後 期 高 齢 者 医 療 主 管 部 ( 局 ) 後 期 高 齢 者 医 療 主 管 課 ( 部 ) 長 殿 厚 生 労 働 省 保 険 局 医 療 課 長 ( 公

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D205F976C8EAE8F4390B38DCF82DD5F8B8B975E814592E888F58AC7979D82C982C282A282C4817995BD90AC3232944E937894C5817A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D205F976C8EAE8F4390B38DCF82DD5F8B8B975E814592E888F58AC7979D82C982C282A282C4817995BD90AC3232944E937894C5817A2E646F63> 京 丹 後 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 21 年 度 住 民 基 本 台 帳 口 (20 年 度 末 ) 61,661 歳 出 額 A 34,956,333 実 質 収 支 737,422 件 費 B 5,484,627 件 費 率 B/A 15.7 ( 注 )1 平 成 21 年 度 決 算 ( 一 般 会

More information

札 幌 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 ⑴ 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 ( 参 考 ) 歳 出 額 人 件 費 人 件 費 率 区 分 人 口 実 質 収 支 24 年 度 の (A) (B) (B/A) (26 年 1

札 幌 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 ⑴ 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 ( 参 考 ) 歳 出 額 人 件 費 人 件 費 率 区 分 人 口 実 質 収 支 24 年 度 の (A) (B) (B/A) (26 年 1 平 成 26 年 度 札 幌 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 1 2 職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 4 3 一 般 行 政 職 の 級 別 職 員 数 等 の 状 況 6 4 職 員 の 手 当 の 状 況 8 5 特 別 職 の 報 酬 等 の 状 況 12 6 職 員 数 の 状 況 13 7 公 営 企 業 職 員 の 状 況 (1)

More information

(5) 給 与 改 定 の 状 況 山 陽 小 野 田 市 では 事 委 員 会 を 設 置 していません 1 月 例 給 区 分 事 委 員 会 の 勧 告 給 与 改 定 率 民 間 給 与 A 公 務 員 給 与 B 較 差 AB 勧 告 ( 改 定 率 ) 22 年 度 ( 参 考 ) 国

(5) 給 与 改 定 の 状 況 山 陽 小 野 田 市 では 事 委 員 会 を 設 置 していません 1 月 例 給 区 分 事 委 員 会 の 勧 告 給 与 改 定 率 民 間 給 与 A 公 務 員 給 与 B 較 差 AB 勧 告 ( 改 定 率 ) 22 年 度 ( 参 考 ) 国 山 陽 小 野 田 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について ( 平 成 24 年 4 月 公 表 ) 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 区 分 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) ( 平 成 22 年 度 末 ) A B B/A 平 成 21 年 度 の 件 費 率 22 年 度 65,453 27,304,972

More information

00本文

00本文 保 医 発 1 2 2 2 第 2 号 平 成 2 6 年 1 2 月 2 2 日 地 方 厚 生 ( 支 ) 局 医 療 課 長 都 道 府 県 民 生 主 管 部 ( 局 ) 国 民 健 康 保 険 主 管 課 ( 部 ) 長 都 道 府 県 後 期 高 齢 者 医 療 主 管 部 ( 局 ) 後 期 高 齢 者 医 療 主 管 課 ( 部 ) 長 殿 厚 生 労 働 省 保 険 局 医 療 課

More information

<8CF6955C976C8EAE816948323789FC90B3816A81698FED97A491E58B7B8E73816A483236944E93782E786C73>

<8CF6955C976C8EAE816948323789FC90B3816A81698FED97A491E58B7B8E73816A483236944E93782E786C73> 常 陸 大 宮 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 人 口 歳 出 額 実 質 収 支 人 件 費 人 件 費 率 ( 参 考 ) ( 平 成 25 年 度 末 ) A B B/A 平 成 24 年 度 の 人 件 費 率 平 成 25 年 度 44,968 人 21,735,069 1,143,961

More information

( 別 紙 ) 第 1 章 総 則 第 2 章 資 金 支 計 算 書 第 3 章 事 業 活 動 計 算 書 第 4 章 貸 借 対 照 表 第 5 章 財 務 諸 表 の 注 記 第 6 章 附 属 明 細 書 第 7 章 財 産 目 録 社 会 福 祉 法 人 会 計 基 準 目 次 社 会 福 祉 法 人 会 計 基 準 第 1 章 総 則 1 目 的 及 び 適 用 範 囲 (1)この 会

More information

① 公 告 茨 城 県 の 給 与 定 員 管 理 等 の 公 表 茨 城 県 の 給 与 定 員 管 理 等 について 次 のとおり 公 表 する 平 成 25 年 3 月 29 日 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 区 分 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 (23 年 度 末 ) 23 年 度 2,973,174 A 1,165,215,035

More information

<4832332E338B8B975E8CF6955C8169967B92A1816A2E786C73>

<4832332E338B8B975E8CF6955C8169967B92A1816A2E786C73> 総 括 () 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 決 算 ) 塩 竈 市 の 給 与 等 について 住 民 基 本 台 帳 人 口 歳 出 額 実 質 収 支 人 件 費 人 件 費 率 ( 参 考 ) ( 平 成 22 年 度 末 ) A B B/A 平 成 2 年 度 の 人 件 費 率 平 成 22 年 度 57,266 人 2,59,774 486,43 3,398,0 5.7% 6.2%

More information

(\202g22\214\366\225\\.xls)

(\202g22\214\366\225\\.xls) 別 (1) 紙 3 区 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 21 年 度 分 住 民 基 本 (21 台 年 帳 度 人 末 口 ) 歳 出 額 A 人 件 費 別 海 町 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (2) 職 員 給 与 16,052 費 の 状 況 ( 普 14,873,338 通 会 計 決 算 ) 586,003千 円 2,316,507 千

More information

雇 い 人 がいる 人 をいう (2) 自 営 業 主 ( 雇 入 なし) 個 人 経 営 の 商 店 主 工 場 主 農 業 主 などの 事 業 主 や 開 業 医 弁 護 士 著 述 家 などで 個 人 または 家 族 のみで 事 業 を 営 んでいる 人 をいう (3) 家 族 従 事 者 農

雇 い 人 がいる 人 をいう (2) 自 営 業 主 ( 雇 入 なし) 個 人 経 営 の 商 店 主 工 場 主 農 業 主 などの 事 業 主 や 開 業 医 弁 護 士 著 述 家 などで 個 人 または 家 族 のみで 事 業 を 営 んでいる 人 をいう (3) 家 族 従 事 者 農 2 主 な 用 語 の 説 明 世 帯 世 帯 とは 調 査 基 準 日 現 在 同 一 住 居 又 は 同 一 敷 地 内 の 別 棟 に 居 住 しており かつ 生 計 を 共 にしている 人 ( 世 帯 員 )の 集 まり 又 は 独 立 して 生 計 を 営 む 単 身 者 をいう 世 帯 員 世 帯 員 とは 調 査 基 準 日 現 在 この 世 帯 に 住 んでいる 人 のほか 一 時

More information

<817995BD90AC3233944E9378817A8B8B975E93998FEE95F18CF6955C83568358836583808E518D6C976C8EAE2E786C73>

<817995BD90AC3233944E9378817A8B8B975E93998FEE95F18CF6955C83568358836583808E518D6C976C8EAE2E786C73> 気 仙 沼 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 区 分 住 民 基 本 台 帳 人 口 歳 出 額 実 質 収 支 人 件 費 人 件 費 率 ( 参 考 ) ( 年 度 末 ) A B B/A 1 年 度 の 人 件 費 率 年 度 人 73,37 8,88,688 1,479,998 6,94,564 1.7

More information

Microsoft Word - 14.11.25.肝炎対策基本指針.doc

Microsoft Word - 14.11.25.肝炎対策基本指針.doc 肝 炎 対 策 の 推 進 に 関 する 基 本 的 な 指 針 平 成 23 年 5 月 16 日 目 次 第 1 第 2 第 3 第 4 第 5 第 6 第 7 第 8 第 9 肝 炎 の 予 防 及 び 肝 炎 医 療 の 推 進 の 基 本 的 な 方 向 肝 炎 の 予 防 のための 施 策 に 関 する 事 項 肝 炎 検 査 の 実 施 体 制 及 び 検 査 能 力 の 向 上 に

More information

Microsoft Word - ③改正後全文(交付要綱).docx

Microsoft Word - ③改正後全文(交付要綱).docx 参 考 ( 改 正 後 全 文 ) 厚 生 労 働 省 発 老 0717 第 2 号 平 成 2 4 年 7 月 1 7 日 最 終 改 正 厚 生 労 働 省 発 老 0309 第 2 号 平 成 2 8 年 3 月 9 日 指 定 都 市 市 長 各 中 核 市 市 長 殿 市 区 町 村 長 厚 生 労 働 事 務 次 官 ( 公 印 省 略 ) 地 域 介 護 福 祉 空 間 整 備 等 施

More information

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 (24 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 号 級 の 給 料 月 額 最 高 号 級 の 給 料 月 額 1 級 ( 単 位 : ) 2 級 3 級 4 級 5 級 6 級 7 級 8 級 9 級 1 級 135,6 185,8 222,9 261,

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 (24 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 号 級 の 給 料 月 額 最 高 号 級 の 給 料 月 額 1 級 ( 単 位 : ) 2 級 3 級 4 級 5 級 6 級 7 級 8 級 9 級 1 級 135,6 185,8 222,9 261, 別 紙 3 宇 治 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 (23 年 度 末 ) A B B/A 23 年 度 19,158 6,283,229 364,56 11,757,664 19.5 ( 参 考 ) 22 年 度 の 件 費 率 2.9

More information

(5) 給 与 改 定 の 状 況 1 月 例 給 事 委 員 会 の 勧 告 ( 参 考 ) 民 間 給 与 公 務 員 給 与 較 差 勧 告 給 与 改 定 率 国 の 改 定 率 A B AB ( 改 定 率 ) H25 年 度 143 358,385 358,242 (0.04) 0.00

(5) 給 与 改 定 の 状 況 1 月 例 給 事 委 員 会 の 勧 告 ( 参 考 ) 民 間 給 与 公 務 員 給 与 較 差 勧 告 給 与 改 定 率 国 の 改 定 率 A B AB ( 改 定 率 ) H25 年 度 143 358,385 358,242 (0.04) 0.00 熊 本 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) ( 平 成 24 年 度 末 ) A B B/A 平 成 23 年 度 の 件 費 率 H24 年 度 731,815 277,665,883 2,881,104 47,758,592

More information

(5) 給 与 改 定 の 状 況 には 事 委 員 会 が 設 置 されていないため 勧 告 はありません 1 月 例 給 民 間 給 与 公 務 員 給 与 A B 24 年 度 事 委 員 会 の 勧 告 ( 参 考 ) 較 差 勧 告 給 与 改 定 率 国 の 改 定 率 AB ( 改 定

(5) 給 与 改 定 の 状 況 には 事 委 員 会 が 設 置 されていないため 勧 告 はありません 1 月 例 給 民 間 給 与 公 務 員 給 与 A B 24 年 度 事 委 員 会 の 勧 告 ( 参 考 ) 較 差 勧 告 給 与 改 定 率 国 の 改 定 率 AB ( 改 定 別 紙 3 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) の 給 与 定 員 管 理 等 について 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) (23 年 度 末 ) A B B/A 22 年 度 の 件 費 率 23 年 度 千 千 千 46,445 2,239,554 454,172 3,386,243 16.73 15.69

More information

伝 染 病 予 防 法 ( 以 下 法 という ) 第 一 条 第 二 項 の 規 定 に 基 づき 腸 管 出 血 性 大 腸 菌 感 染 症 が 予 防 方 法 を 施 行 す べき 伝 染 病 として 指 定 されたこと これにより 病 原 性 大 腸 菌 O 一 五 七 を 含 め 腸 管

伝 染 病 予 防 法 ( 以 下 法 という ) 第 一 条 第 二 項 の 規 定 に 基 づき 腸 管 出 血 性 大 腸 菌 感 染 症 が 予 防 方 法 を 施 行 す べき 伝 染 病 として 指 定 されたこと これにより 病 原 性 大 腸 菌 O 一 五 七 を 含 め 腸 管 腸 管 出 血 性 大 腸 菌 感 染 症 に 係 る 水 道 法 第 二 一 条 に 規 定 する 健 康 診 断 の 実 施 等 について( 平 成 八 年 八 月 六 日 )( 衛 水 第 二 三 七 号 ) ( 各 都 道 府 県 水 道 行 政 主 管 部 ( 局 ) 長 あて 厚 生 省 生 活 衛 生 局 水 道 環 境 部 水 道 整 備 課 長 通 知 ) 伝 染 病 予 防 法

More information

防府市知的障害者生活協力員紹介事業実施要綱

防府市知的障害者生活協力員紹介事業実施要綱 防 府 市 在 日 外 国 人 等 高 齢 者 福 祉 給 付 金 支 給 要 綱 ( 目 的 ) 第 1 条 この 要 綱 は 高 齢 者 のうち 国 民 年 金 制 度 上 老 齢 基 礎 年 金 等 の 受 給 資 格 を 得 ることのできない 在 日 外 国 人 及 び 帰 国 者 等 に 対 し 在 日 外 国 人 等 高 齢 者 福 祉 給 付 金 ( 以 下 給 付 金 という )を

More information

別紙3

別紙3 美 濃 加 茂 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 区 分 住 民 基 本 台 帳 人 口 (24 年 度 末 ) 歳 出 額 A 実 質 収 支 人 件 費 B 人 件 費 率 B/A ( 参 考 ) 23 年 度 の 人 件 費 率 24 年 度 55,018 人 17,404,089 1,057,991 2,446,300

More information

伊 勢 丹 奨 学 会 推 薦 基 準

伊 勢 丹 奨 学 会 推 薦 基 準 公 益 財 団 法 人 伊 勢 丹 奨 学 会 大 学 奨 学 生 推 薦 選 考 基 準 [1] 奨 学 生 の 資 格 1. 人 物 学 習 活 動 その 他 生 活 の 全 般 を 通 じて 態 度 行 動 が 学 生 にふさわしく 将 来 良 識 ある 社 会 人 として 活 動 できる 見 込 みがあり かつ 東 京 大 学 一 橋 大 学 横 浜 国 立 大 学 慶 應 義 塾 大 学

More information

() ラスパイレス 指 数 の 状 況 110.0 10.0 100.0 (H0..1) 98.0 (H..1) 10.6 (H.7.1) (H..1) 99.8 参 考 値 97. (H0..1) 100.9 (H..1) 108. (H..1) (H.7.1) 106.6 10. (H.7.1)

() ラスパイレス 指 数 の 状 況 110.0 10.0 100.0 (H0..1) 98.0 (H..1) 10.6 (H.7.1) (H..1) 99.8 参 考 値 97. (H0..1) 100.9 (H..1) 108. (H..1) (H.7.1) 106.6 10. (H.7.1) の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 人 口 ( 年 度 末 ) 平 成 年 度 6,86 人 歳 出 額 (A) 10,090,11 実 質 収 支 人 件 費 (B) 人 件 費 率 (B/A) % 6,1 6,19,119 18.6 ( 参 考 ) 平 成 年 度 の 人 件 費 率 1.7

More information

職 員 給 与 規 程 の 給 料 額 は その 期 間 の 現 日 数 から 勤 務 時 間 等 規 程 第 7 条 第 1 項 第 1 号 に 規 定 する 週 休 日 の 日 数 を 差 し 引 いた 日 数 を 基 礎 として 日 割 によって 計 算 する ( 初 任 給 ) 第 9 条

職 員 給 与 規 程 の 給 料 額 は その 期 間 の 現 日 数 から 勤 務 時 間 等 規 程 第 7 条 第 1 項 第 1 号 に 規 定 する 週 休 日 の 日 数 を 差 し 引 いた 日 数 を 基 礎 として 日 割 によって 計 算 する ( 初 任 給 ) 第 9 条 職 員 給 与 規 程 地 方 独 立 行 政 法 人 神 戸 市 民 病 院 機 構 職 員 給 与 規 程 (この 規 程 の 目 的 ) 第 1 条 この 規 程 は 地 方 独 立 行 政 法 人 神 戸 市 民 病 院 機 構 就 業 規 則 ( 以 下 就 業 規 則 という ) 第 32 条 の 規 定 に 基 づき 職 員 の 給 与 に 関 し 必 要 な 事 項 を 定 めることを

More information

障 害 厚 生 年 金 厚 生 年 金 に 加 入 中 の 病 気 やけがによって 障 害 者 になったとき 障 害 の 程 度 が 障 害 等 級 表 のいずれかの 状 態 になっている 場 合 障 害 の 程 度 により 障 害 厚 生 年 金 (1から3 級 ) 又 は 障 害 手 当 金 (

障 害 厚 生 年 金 厚 生 年 金 に 加 入 中 の 病 気 やけがによって 障 害 者 になったとき 障 害 の 程 度 が 障 害 等 級 表 のいずれかの 状 態 になっている 場 合 障 害 の 程 度 により 障 害 厚 生 年 金 (1から3 級 ) 又 は 障 害 手 当 金 ( 年 金 手 当 など 1 各 種 障 害 年 金 制 度 障 害 基 礎 年 金 支 給 要 件 国 民 年 金 に 加 入 中 又 は 加 入 していた 方 が 病 気 やけがによって65 歳 の 誕 生 日 の 前 々 日 までに 障 害 者 となり 医 療 機 関 を 受 診 していたとき また20 歳 前 に 障 害 者 となった 方 は20 歳 から 障 害 等 級 表 のいずれかの 状

More information

2 職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均 給 与 月 額 の 状 況 (25 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 一 般 行 政 職 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 平 均 給 与 月 額

2 職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均 給 与 月 額 の 状 況 (25 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 一 般 行 政 職 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 平 均 給 与 月 額 下 関 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 人 口 歳 出 額 実 質 収 支 人 件 費 人 件 費 率 ( 参 考 ) (24 年 度 末 ) A B B/A 23 年 度 の 人 件 費 率 人 % % 24 年 度 278,962 117,798,811 3,247,399 21,495,273

More information

<81798AAE90AC94C5817A483236906C8E968D7390AD81694832372E348C668DDA94C5816A288F4390B3292E786C73>

<81798AAE90AC94C5817A483236906C8E968D7390AD81694832372E348C668DDA94C5816A288F4390B3292E786C73> 函 館 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 区 分 25 年 度 住 民 基 本 台 帳 人 口 (25 年 12 月 31 日 ) 出 額 A 実 質 収 支 人 件 費 B/A 人 274,485 135,133,615 1,560,497 17,631,082 B 人 件 費 率 13.1 ( 参 考 ) 24

More information

H26 公表原案.xls

H26 公表原案.xls 水 戸 市 公 告 水 戸 市 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 の 公 表 に 関 する 条 例 ( 平 成 7 年 水 戸 市 条 例 第 3 号 ) 第 6 条 の 規 定 に 基 づき, 水 戸 市 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 について, 次 のとおり 公 表 する 平 成 6 年 9 月 8 日 水 戸 市 長 高 橋 靖 平 成 6 年 度 水 戸 市 事 行 政 の

More information

Taro-H25給与定員管理

Taro-H25給与定員管理 1 総 括 ⑴ 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 沖 縄 県 の 給 与 定 員 管 理 等 の 状 況 について 区 分 住 民 基 本 台 帳 人 口 歳 出 額 人 件 費 人 件 費 率 ( 参 考 ) 平 成 23 ( 平 成 24 年 度 末 ) A 実 質 収 支 B B A 年 度 の 人 件 費 率 人 千 円 千 円 千 円 % % 平 成 24 年 度 1,437,994

More information

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 24 年 4 月 1 日 現 在 ) ( 単 位 : ) 1 級 2 級 3 級 4 級 5 級 6 級 7 級 8 級 1 号 給 の 給 料 月 額 135,600 185,800 220,269 258,809 285,787 316

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 24 年 4 月 1 日 現 在 ) ( 単 位 : ) 1 級 2 級 3 級 4 級 5 級 6 級 7 級 8 級 1 号 給 の 給 料 月 額 135,600 185,800 220,269 258,809 285,787 316 平 成 24 年 度 上 越 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 平 成 25 年 4 月 公 表 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) (23 年 度 末 ) 23 年 度 202,876 111,300,540 A 3,115,095 16,066,853 B

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208B5489AA8E7382CC8B8B975E814592E888F58AC7979D939982C982C282A282C4816995BD90AC3234944E937894C5816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208B5489AA8E7382CC8B8B975E814592E888F58AC7979D939982C982C282A282C4816995BD90AC3234944E937894C5816A2E646F63> 別 紙 3 亀 岡 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について( 平 成 24 年 度 版 ) 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 区 分 住 民 基 本 台 帳 口 ( 平 成 23 年 度 末 ) 歳 出 額 A 実 質 収 支 件 費 B 件 費 率 B/A ( 参 考 ) 22 年 度 の 件 費 率 23 年 度 92,241 32,809,597 千

More information

Taro-第1部

Taro-第1部 第 1 地 方 公 務 員 災 害 補 償 制 度 の 意 義 地 方 公 務 員 災 害 補 償 制 度 は 地 方 公 務 員 等 が 公 務 上 の 災 害 ( 負 傷 疾 病 障 害 又 は 死 亡 をいう 以 下 同 じ ) 又 は 通 勤 による 災 害 を 受 けた 場 合 に その 災 害 に よって 生 じた 損 害 を 補 償 し 及 び 必 要 な 福 祉 事 業 を 行 い

More information

<5461726F31322D819B328250944E93788B8B975E814592E888F58AC7979D>

<5461726F31322D819B328250944E93788B8B975E814592E888F58AC7979D> 能 代 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 ( 参 考 ) 区 分 台 帳 人 口 歳 出 額 実 質 収 支 人 件 費 人 件 費 率 前 年 度 の ( 年 度 末 ) A B B/A 人 件 費 率 20 年 度 人 千 円 千 円 千 円 % % 61,416 23,586,992 339,618

More information

国立大学法人福島大学職員給与規程

国立大学法人福島大学職員給与規程 国 立 大 学 法 人 福 島 大 学 職 員 給 与 規 程 制 定 平 成 16 年 4 月 1 日 改 正 平 成 17 年 3 月 28 日 平 成 17 年 6 月 6 日 平 成 18 年 4 月 1 日 平 成 18 年 6 月 5 日 平 成 18 年 10 月 16 日 平 成 19 年 4 月 1 日 平 成 19 年 4 月 16 日 平 成 19 年 12 月 7 日 平 成

More information

(5) 給 与 改 定 の 状 況 1 月 例 給 区 分 民 間 給 与 事 委 員 会 の 勧 告 公 務 員 給 与 較 差 勧 告 給 与 改 定 率 ( 参 考 ) 国 の 改 定 率 A B AB ( 改 定 率 ) 24 年 度 412,128 412,194 66 0.02 ( 注

(5) 給 与 改 定 の 状 況 1 月 例 給 区 分 民 間 給 与 事 委 員 会 の 勧 告 公 務 員 給 与 較 差 勧 告 給 与 改 定 率 ( 参 考 ) 国 の 改 定 率 A B AB ( 改 定 率 ) 24 年 度 412,128 412,194 66 0.02 ( 注 2 職 員 の 給 与 の 状 況 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 区 分 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) (23 年 度 末 ) A B B/A 22 年 度 の 件 費 率 23 年 度 千 千 千 937,146 367,677,948 1,140,255 59,319,473 16.13 15.93 (

More information

月 額 を100として 計 算 した 指 数 2 類 似 団 体 平 均 とは 人 口 規 模 産 業 構 造 が 類 似 している 団 体 のラスパイレス 指 数 を 単 純 平 均 し たものです 3 参 考 値 は 国 家 公 務 員 の 時 限 的 な(2 年 間 ) 給 与 改 定 臨 時

月 額 を100として 計 算 した 指 数 2 類 似 団 体 平 均 とは 人 口 規 模 産 業 構 造 が 類 似 している 団 体 のラスパイレス 指 数 を 単 純 平 均 し たものです 3 参 考 値 は 国 家 公 務 員 の 時 限 的 な(2 年 間 ) 給 与 改 定 臨 時 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1. 総 括 (1) 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 歳 出 額 人 口 (24 年 度 末 ) A 人 24 年 度 18,191 10,065,529 実 質 収 支 人 件 費 人 件 費 率 ( 参 考 ) B B/A 23 年 度 人 件 費 率 % ( 注 ) 人 件 費 には 町 長 や 副 町

More information

Microsoft Word - 180214利用者負担マニュアル.doc

Microsoft Word - 180214利用者負担マニュアル.doc 利 用 者 負 担 について 1. 所 得 区 分 認 定 個 別 減 免 補 足 給 付 の 認 定 方 法 について 2 (1) 負 担 上 限 月 額 を 定 める 際 の 所 得 区 分 の 設 定 について 2 (2) 個 別 減 免 の 収 入 資 産 等 の 認 定 について 7 (3) 補 足 給 付 の 認 定 について 14 2. 生 活 保 護 境 界 層 対 象 者 に 対

More information

Microsoft Word - 福祉医療費給付要綱

Microsoft Word - 福祉医療費給付要綱 山 ノ 内 町 福 祉 医 療 費 給 付 金 支 給 要 綱 平 成 20 年 3 月 31 日 告 示 第 19 号 改 正 平 成 20 年 7 月 7 日 告 示 第 46 号 平 成 21 年 3 月 31 日 告 示 第 25 号 平 成 21 年 8 月 3 日 告 示 第 46 号 平 成 22 年 3 月 24 日 告 示 第 17 号 平 成 23 年 6 月 28 日 告 示

More information

P 1~14

P 1~14 平 成 26 年 度 中 津 川 市 防 災 会 議 目 次 風 水 害 等 対 策 編 第 1 章 災 害 応 急 対 策 1 第 1 節 市 本 部 活 動 体 制 1 第 1 項 市 災 害 対 策 本 部 運 用 計 画 1 第 2 項 動 員 計 画 5 第 2 節 災 害 労 務 対 策 9 第 1 項 奉 仕 団 の 編 成 活 動 計 画 9 第 2 項 技 術 者 等 雇 上 の

More information

職 員 給 与 規 程 平 成 15 年 10 月 1 日 規 程 第 15-28 号 改 正 平 成 15 年 12 月 1 日 規 程 第 15-103 号 改 正 平 成 16 年 4 月 1 日 規 程 第 16-31 号 改 正 平 成 16 年 10 月 28 日 規 程 第 16-54

職 員 給 与 規 程 平 成 15 年 10 月 1 日 規 程 第 15-28 号 改 正 平 成 15 年 12 月 1 日 規 程 第 15-103 号 改 正 平 成 16 年 4 月 1 日 規 程 第 16-31 号 改 正 平 成 16 年 10 月 28 日 規 程 第 16-54 職 員 給 与 規 程 国 立 研 究 開 発 法 人 宇 宙 航 空 研 究 開 発 機 構 職 員 給 与 規 程 平 成 15 年 10 月 1 日 規 程 第 15-28 号 改 正 平 成 15 年 12 月 1 日 規 程 第 15-103 号 改 正 平 成 16 年 4 月 1 日 規 程 第 16-31 号 改 正 平 成 16 年 10 月 28 日 規 程 第 16-54 号

More information

(4) 給 与 改 定 の 状 況 須 坂 市 には 事 委 員 会 が 設 置 されていないため 事 委 員 会 による 勧 告 はありません 月 例 給 の 給 与 改 定 率 特 別 給 の 年 間 支 給 月 数 は 国 に 準 じて 改 定 をおこなっています 1 月 例 給 区 分 民

(4) 給 与 改 定 の 状 況 須 坂 市 には 事 委 員 会 が 設 置 されていないため 事 委 員 会 による 勧 告 はありません 月 例 給 の 給 与 改 定 率 特 別 給 の 年 間 支 給 月 数 は 国 に 準 じて 改 定 をおこなっています 1 月 例 給 区 分 民 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 須 坂 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 区 分 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) ( 平 成 25 年 1 月 1 日 ) A B B/A 24 年 度 の 件 費 率 25 年 度 千 千 千 52,53 2,86,482 523,994 3,612,15

More information

末 までになされれば 足 りるものとする 介 護 予 防 訪 問 介 護 介 護 予 防 通 所 介 護 介 護 予 防 通 所 リハビリテーシ ョンについては 月 額 定 額 報 酬 とされたことから 月 途 中 からのサービ ス 開 始 月 途 中 でのサービス 終 了 の 場 合 であっても

末 までになされれば 足 りるものとする 介 護 予 防 訪 問 介 護 介 護 予 防 通 所 介 護 介 護 予 防 通 所 リハビリテーシ ョンについては 月 額 定 額 報 酬 とされたことから 月 途 中 からのサービ ス 開 始 月 途 中 でのサービス 終 了 の 場 合 であっても 指 定 介 護 予 防 サービスに 要 する 費 用 の 額 の 算 定 に 関 する 基 準 の 制 定 に 伴 う 実 施 上 の 留 意 事 項 について 第 一 届 出 手 続 の 運 用 1 届 出 の 受 理 (1) 届 出 書 類 の 受 取 り 指 定 事 業 者 側 から 統 一 的 な 届 出 様 式 及 び 添 付 書 類 により サービス 種 類 ごとの1 件 書 類 の 提

More information

( 注 ) 1 ラ ス パ イ レ ス 指 数 と は 全 地 方 公 共 団 体 の 一 般 行 政 職 の 給 料 月 額 を 同 一 の 基 準 で 比 較 す る た め 国 の 職 員 数 ( 構 成 ) を 用 い て 学 歴 や 経 験 年 数 の 差 に よ る 影 響 を 補 正

( 注 ) 1 ラ ス パ イ レ ス 指 数 と は 全 地 方 公 共 団 体 の 一 般 行 政 職 の 給 料 月 額 を 同 一 の 基 準 で 比 較 す る た め 国 の 職 員 数 ( 構 成 ) を 用 い て 学 歴 や 経 験 年 数 の 差 に よ る 影 響 を 補 正 3 別 紙 3 岩 倉 市 の 給 与 定 員 管 理 等 に つ い て 1 総 括 (1) 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 区 分 住 民 基 本 台 帳 人 口 歳 出 額 実 質 収 支 人 件 費 人 件 費 率 ( 参 考 ) (24 年 度 末 ) A B B/A 23 年 度 の 人 件 費 率 24 年 度 47,658 人 1 2, 9 6 6, 8 3

More information

池 田 市 職 員 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 人 件 費 ( 平 成 年 度 普 通 会 計 決 算 ) 人 口 歳 出 額 A 実 質 収 支 人 件 費 B 人 件 費 率 B/A ( 参 考 ) 前 年 度 の 人 件 費 率 101,638 人 363 億

池 田 市 職 員 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 人 件 費 ( 平 成 年 度 普 通 会 計 決 算 ) 人 口 歳 出 額 A 実 質 収 支 人 件 費 B 人 件 費 率 B/A ( 参 考 ) 前 年 度 の 人 件 費 率 101,638 人 363 億 池 田 市 職 員 の 給 与 定 員 管 理 等 について 目 次 1 総 括 1 職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 3 3 一 般 行 政 職 の 級 別 職 員 数 等 の 状 況 職 員 の 手 当 の 状 況 56 5 特 別 職 の 報 酬 等 の 状 況 7 6 職 員 数 採 用 試 験 の 状 況 811 7 勤 務 時 間 その 他 の 勤 務 条

More information

社 会 福 祉 法 人 設 立 の 手 引 き 平 成 25 年 4 月 秦 野 市 福 祉 部 地 域 福 祉 課 目 次 第 1 社 会 福 祉 法 人 審 査 基 準 1 社 会 福 祉 法 人 の 行 う 事 業 1 2 法 人 の 資 産 1 3 法 人 の 組 織 運 営 2 第 2 法 人 設 立 認 可 申 請 1 法 人 設 立 までの 流 れ( 参 考 ) 3 2 社 会 福

More information

(Microsoft Word - \213\213\227^\201E\222\350\210\365\212\307\227\235\214\366\225\\\201iH27.03.01\)\201iHP\227p\201j.doc)

(Microsoft Word - \213\213\227^\201E\222\350\210\365\212\307\227\235\214\366\225\\\201iH27.03.01\)\201iHP\227p\201j.doc) 津 島 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 市 職 員 の 給 与 は 地 方 自 治 法 地 方 公 務 員 法 等 の 定 めに 基 づき 市 の 条 例 規 則 により 定 められてい ます 今 回 はその 状 況 を 公 表 します 平 成 26 年 4 月 1 日 の 数 値 は 平 成 26 年 の 地 方 公 務 員 給 与 実 態 調 査 地 方 公 共 団 体 定 員 管

More information

(3) 費 用 の 負 担 組 合 員 や 被 扶 養 者 が 保 険 医 療 機 関 において 療 養 家 族 療 養 の 給 付 を 受 けるときには 次 により 一 部 負 担 金 ( 自 己 負 担 額 )を 当 該 医 療 機 関 に 支 払 う 必 要 があります ア 組 合 員 の 場

(3) 費 用 の 負 担 組 合 員 や 被 扶 養 者 が 保 険 医 療 機 関 において 療 養 家 族 療 養 の 給 付 を 受 けるときには 次 により 一 部 負 担 金 ( 自 己 負 担 額 )を 当 該 医 療 機 関 に 支 払 う 必 要 があります ア 組 合 員 の 場 第 2 章 短 期 給 付 の 内 容 と 請 求 手 続 第 1 節 傷 病 等 に 係 る 給 付 組 合 員 及 び 被 扶 養 者 が 病 気 や 負 傷 をしたときは 通 常 の 場 合 組 合 員 証 を 保 険 医 療 機 関 に 提 示 する ことによって 療 養 の 給 付 や 家 族 療 養 費 の 現 物 給 付 を 受 けることができます しかし 緊 急 その 他 やむを 得

More information

(4) 給 与 制 度 の 総 合 的 見 直 しの 実 施 状 況 について 概 要 国 の 給 与 制 度 の 総 合 的 見 直 しにおいては 俸 給 表 の 水 準 の 平 均 2%の 引 下 げ 及 び 地 域 手 当 の 支 給 割 合 の 見 直 し 等 に 取 り 組 むとされている

(4) 給 与 制 度 の 総 合 的 見 直 しの 実 施 状 況 について 概 要 国 の 給 与 制 度 の 総 合 的 見 直 しにおいては 俸 給 表 の 水 準 の 平 均 2%の 引 下 げ 及 び 地 域 手 当 の 支 給 割 合 の 見 直 し 等 に 取 り 組 むとされている 平 成 26 年 度 鶴 岡 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 区 分 住 民 基 本 台 帳 人 口 歳 出 額 実 質 収 支 人 件 費 人 件 費 率 ( 参 考 ) ( 平 成 26 年 1 月 1 日 ) A B B/A 平 成 24 年 度 の 人 件 費 率 平 成 人 % % 25 年 度 134,630

More information

(4) 給 与 制 度 の 総 合 的 見 直 しの 実 施 状 況 について 給 料 表 の 見 直 し ( 給 料 表 の 改 定 実 施 時 期 ) 平 成 27 年 4 月 日 ( 内 容 ) 一 般 行 政 職 の 給 料 表 について, 国 の 見 直 し 内 容 を 踏 まえ 平 均

(4) 給 与 制 度 の 総 合 的 見 直 しの 実 施 状 況 について 給 料 表 の 見 直 し ( 給 料 表 の 改 定 実 施 時 期 ) 平 成 27 年 4 月 日 ( 内 容 ) 一 般 行 政 職 の 給 料 表 について, 国 の 見 直 し 内 容 を 踏 まえ 平 均 の 給 与 定 員 管 理 等 について 総 括 () 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) (25 年 度 末 ) A B B/A 24 年 度 の 件 費 率 年 度 25 78,620 28,350,60,043,224 5,35,540 8.7 7.5 (2) 職 員 給 与 費 の 状

More information

(5) 給 与 改 定 の 状 況 1 月 例 給 平 成 23 年 度 ( ).21 ( 注 ) 民 間 給 与 公 務 員 給 与 は 事 委 員 会 勧 告 において 公 民 の4 月 分 の 給 与 額 をラス パイレス 比 較 した 平 均 給 与 月 額 である は 事 委 員 会 を

(5) 給 与 改 定 の 状 況 1 月 例 給 平 成 23 年 度 ( ).21 ( 注 ) 民 間 給 与 公 務 員 給 与 は 事 委 員 会 勧 告 において 公 民 の4 月 分 の 給 与 額 をラス パイレス 比 較 した 平 均 給 与 月 額 である は 事 委 員 会 を 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 平 成 23 年 度 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) (23 年 度 末 ) 58,94 職 員 の 給 与 定 員 管 理 等 について 2,225,66 A 533,811 3,434,996 B 17. B/A 平 成 22 年 度 の 件 費 率 15.8 (2)

More information

2. 職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均 給 与 月 額 の 状 況 ( 平 成 26 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 一 般 行 政 職 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 平 均 給

2. 職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均 給 与 月 額 の 状 況 ( 平 成 26 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 一 般 行 政 職 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 平 均 給 1. 総 括 (1) 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) ( 注 ) (2) 職 員 給 与 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 平 成 25 年 度 人 件 費 とは 一 般 職 の 給 料 諸 手 当 退 職 手 当 共 済 組 合 負 担 金 公 務 災 害 補 償 費 のほか 市 議 員 等 特 別 職 の 給 料 報 酬 などを 含 みます ( 注 ) 1.

More information

<288B8B975E8CF6955C295F48323391E58AD98E738CF6955C2E786C73>

<288B8B975E8CF6955C295F48323391E58AD98E738CF6955C2E786C73> 総 括 () 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) の 給 与 定 員 管 理 等 について 区 分 住 民 基 本 台 帳 人 口 歳 出 額 実 質 収 支 人 件 費 人 件 費 率 ( 参 考 ) ( 平 成 22 年 度 末 ) A B B/A 平 成 2 年 度 の 人 件 費 率 H22 年 度 人 千 千 千 79,734 32,73,959,224,854,25,85

More information

高松市緊急輸送道路沿道建築物耐震改修等事業補助金交付要綱(案)

高松市緊急輸送道路沿道建築物耐震改修等事業補助金交付要綱(案) 高 松 市 民 間 建 築 物 耐 震 改 修 等 事 業 補 助 金 交 付 要 綱 ( 目 的 ) 第 1 条 この 要 綱 は 耐 震 改 修 等 事 業 を 実 施 す る 要 緊 急 安 全 確 認 大 規 模 建 築 物 又 は 要 安 全 確 認 計 画 記 載 建 築 物 の 所 有 者 ( 以 下 所 有 者 という )に 対 し 予 算 の 範 囲 内 に お い て 高 松 市

More information

Microsoft Word - H27給与・定員公表

Microsoft Word - H27給与・定員公表 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 平 成 25 年 度 高 槻 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 平 成 26 年 1 月 1 日 ) A B B/A 356,388 110,105,834 575,814 19,977,777 18.1 ( 注 ) 件 費 には 退 職

More information

…−…t…„…b…V…–‰x›É

…−…t…„…b…V…–‰x›É の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 3 職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 4 一 般 行 政 職 の 級 別 職 員 数 等 の 状 況 5 職 員 の 手 当 の 状 況 6 特 別 職 の 報 酬 等 の 状 況 7 職 員 数 の 状 況 8 公 営 企 業 職 員 の 状 況 1/12 の 給 与

More information

250912資料.xdw

250912資料.xdw 社 会 福 祉 法 人 会 計 基 準 について ~ 会 計 基 準 の 概 要 運 用 指 針 ~ 平 成 25 年 9 月 12 日 ( 木 ) 小 野 瀬 木 下 税 理 士 法 人 小 野 瀬 公 認 会 計 士 事 務 所 大 木 芳 則 本 日 の 研 修 の 目 的 1. 新 会 計 基 準 の 構 成 について 理 解 しましょう! > 基 準 本 文 > 基 準 注 解 > 運 用

More information

土壌環境保全対策推進助成金交付事業実施要領の変更について

土壌環境保全対策推進助成金交付事業実施要領の変更について 日 環 協 第 8 号 平 成 2 5 年 4 月 1 日 各 都 道 府 県 知 事 土 壌 汚 染 対 策 法 政 令 市 市 長 殿 公 益 財 団 法 人 日 本 環 境 協 会 理 事 長 森 嶌 昭 夫 土 壌 環 境 保 全 対 策 推 進 助 成 金 交 付 事 業 実 施 要 領 の 変 更 について 当 協 会 の 運 営 につきましては 平 素 より 格 別 の 御 協 力 を

More information

第3章 災害応急対策計画                     第1節 活動体制計画   

第3章 災害応急対策計画                         第1節 活動体制計画    第 1 節 活 動 体 制 計 画 第 1 節 活 動 体 制 計 画 計 画 の 方 針 地 震 が 発 生 し 又 は 発 生 するおそれのある 場 合 において 災 害 の 予 防 及 び 災 害 応 急 対 策 等 の 防 災 活 動 を 強 力 に 推 進 するために 災 害 対 策 本 部 等 の 設 置 応 援 要 請 応 急 公 用 負 担 等 の 活 動 体 制 を 確 立 する

More information

(5) 給 与 制 度 の 総 合 的 見 直 しの 実 施 状 況 について 概 要 国 の 給 与 制 度 の 総 合 的 見 直 しにおいては 俸 給 表 の 水 準 の 平 均 2%の 引 下 げ 及 び 地 域 手 当 の 支 給 割 合 の 見 直 し 等 に 取 り 組 むとされている

(5) 給 与 制 度 の 総 合 的 見 直 しの 実 施 状 況 について 概 要 国 の 給 与 制 度 の 総 合 的 見 直 しにおいては 俸 給 表 の 水 準 の 平 均 2%の 引 下 げ 及 び 地 域 手 当 の 支 給 割 合 の 見 直 し 等 に 取 り 組 むとされている 1 総 括 (1) 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 決 算 ) 25 年 度 住 民 基 本 台 帳 人 口 (26 年 1 月 1 日 ) 平 成 26 年 度 歳 出 額 の 給 与 定 員 管 理 等 について 実 質 収 支 人 件 費 人 件 費 率 A B BB B/A ( 参 考 ) 24 年 度 人 件 費 率 人 千 円 千 円 千 円 % % % 35,702 人 18,334,848

More information

<483233303389FC90B38347834E835A838B976C8EAE81698E7392AC91BA94C5816A81698F4390B394C5816A2E786C73>

<483233303389FC90B38347834E835A838B976C8EAE81698E7392AC91BA94C5816A81698F4390B394C5816A2E786C73> 別 紙 3 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 区 分 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) (22 年 度 末 ) 22 年 度 千 千 千 68,989 藤 岡 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について A ( 平 成 23 年 度 ) 24,215,785 679,588 3,67,444 B 15.2

More information

<303031204832338D828DE88E7382CC8B8B975E814592E888F58AC7979D939982C982C282A282C42E786477>

<303031204832338D828DE88E7382CC8B8B975E814592E888F58AC7979D939982C982C282A282C42E786477> 別 紙 3 高 崎 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) * 外 国 人 を 含 まない 区 分 住 民 基 本 台 帳 人 口 歳 出 額 実 質 収 支 人 件 費 人 件 費 率 ( 参 考 ) (22 年 度 末 ) A B B/A 21 年 度 の 人 件 費 率 22 年 度 人 千 千 千 % % 370,714

More information

Microsoft Word - H27 競走馬要綱.doc

Microsoft Word - H27 競走馬要綱.doc 競 走 馬 生 産 振 興 事 業 補 助 実 施 要 綱 ( 平 成 27 年 度 ) 地 方 競 馬 全 国 協 会 1 地 方 競 馬 全 国 協 会 競 走 馬 生 産 振 興 事 業 補 助 実 施 要 綱 変 更 ( 平 成 17 年 3 月 24 日 16 地 全 協 畜 第 128 号 ) 平 成 22 年 2 月 22 日 21 地 全 協 畜 第 82 号 平 成 22 年 4

More information

■雇用保険法■

■雇用保険法■ 社 会 保 険 労 務 士 平 成 28 年 度 ( 第 48 回 ) 試 験 のため 法 改 正 情 報 労 働 基 準 法 Point 1 則 38 条 の 7~9 平 成 28 年 3 月 31 日 厚 労 告 示 120 号 労 働 基 準 法 施 行 規 則 38 条 の 7 から 第 38 条 の 9 までの 規 定 に 基 づき 平 成 28 年 4 月 から 同 年 6 月 30 日

More information

人件費の状況(普通会計決算)

人件費の状況(普通会計決算) 2 職 員 の 給 与 の 状 況 (1) 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 人 件 費 とは 職 員 に 支 給 される 給 与 のほか 特 別 職 に 支 給 される 給 料 報 酬 等 職 員 が 加 入 している 地 方 共 済 組 合 に 事 業 主 として 支 払 う 負 担 金 等 を 合 計 したものです 区 分 住 民 基 本 台 帳 人 口 (19 年 度

More information

<819D483235944E93788B8B975E8CF6955C9770288CF6955C9770292E786C7378>

<819D483235944E93788B8B975E8CF6955C9770288CF6955C9770292E786C7378> 1 総 括 (1) 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 岐 阜 市 の 給 与 定 管 理 等 について 住 民 基 本 台 帳 人 口 歳 出 額 実 質 収 支 人 件 費 人 件 費 率 ( 参 考 ) ( 年 度 末 ) A B B/A 3 年 度 の 人 件 費 率 年 度 人 08,307 1,9,10 9,07,66 7,1,77 18.8 18.7 ( 注 ) 人

More information

動 を 生 じた 者 には その 日 から 新 たに 定 められた 給 料 を 支 給 する 2 職 員 が 離 職 した 時 は その 日 まで 給 料 を 支 給 する 3 職 員 が 死 亡 した 時 は その 月 まで 給 料 を 支 給 する 4 第 1 項 又 は 第 2 項 の 規 定

動 を 生 じた 者 には その 日 から 新 たに 定 められた 給 料 を 支 給 する 2 職 員 が 離 職 した 時 は その 日 まで 給 料 を 支 給 する 3 職 員 が 死 亡 した 時 は その 月 まで 給 料 を 支 給 する 4 第 1 項 又 は 第 2 項 の 規 定 地 方 独 立 行 政 法 人 山 形 県 酒 田 市 病 院 機 構 職 員 給 与 規 程 ( 目 的 ) 第 1 条 この 規 程 は 地 方 独 立 行 政 法 人 山 形 県 酒 田 市 病 院 機 構 就 業 規 則 ( 以 下 就 業 規 則 と いう ) 第 21 条 第 2 項 の 規 定 に 基 づき 同 規 則 第 3 条 第 1 項 の 規 定 により 任 命 された 者 (

More information

7-25給与規則160303

7-25給与規則160303 国 立 大 学 法 人 埼 玉 大 学 教 職 員 給 与 規 則 平 成 16 年 4 月 1 日 規 則 第 1 1 3 号 ( 目 的 ) 改 正 平 成 17. 3.28 16 規 則 220 平 成 17.11. 1 17 規 則 16 平 成 17.12. 1 17 規 則 22 平 成 18. 4. 1 18 規 則 4 平 成 19. 4. 1 19 規 則 9 平 成 19. 5.17

More information

平 成 埼 玉 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 一 般 会 計 特 別 会 計 歳 入 歳 出 決 算 審 査 意 見 書 埼 玉 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 監 査 委 員 目 次 第 1 審 査 の 対 象 1 第 2 審 査 の 期 間 1 第 3 審 査 の 方 法 1 第 4 審 査 の 結 果 1 第 5 審 査 の 概 要 2 1 決 算 の 総 括

More information

2 職 員 の 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 給 料 月 額 及 び の 状 況 (25 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 和 歌 山 県 42.9 42.5 平 均 給 料 月 額 ( 国 比 較 ベース) 歳 329,49 366,889 348,96 歳 333,5

2 職 員 の 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 給 料 月 額 及 び の 状 況 (25 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 和 歌 山 県 42.9 42.5 平 均 給 料 月 額 ( 国 比 較 ベース) 歳 329,49 366,889 348,96 歳 333,5 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 24 年 度 住 民 基 本 台 帳 口 (24 年 度 末 ) の 給 与 定 員 管 理 等 について 歳 出 額 A 実 質 収 支 件 費 3,871 11,86,75 657,66 2,462,693 22.2 B 件 費 率 B/A ( 参 考 ) 23 年 度 の 件 費 率 19.7 (2) 職 員 給 与 費

More information

Microsoft Word - 150116①溶け込み版150114【閣議決定後】01平成26年度予算編成通知(課長通知)

Microsoft Word - 150116①溶け込み版150114【閣議決定後】01平成26年度予算編成通知(課長通知) 保 保 発 0116 第 3 号 平 成 27 年 1 月 16 日 健 康 保 険 組 合 理 事 長 殿 厚 生 労 働 省 保 険 局 保 険 課 長 ( 公 印 省 略 ) 健 康 保 険 組 合 の 平 成 27 年 度 予 算 の 編 成 について 平 成 27 年 度 の 予 算 については 健 康 保 険 組 合 ( 以 下 組 合 という )の 実 情 や 以 下 に 掲 げる 事

More information