senryaku2013original.doc

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "senryaku2013original.doc"

Transcription

1 大 阪 バイオ 戦 略 2013 大 阪 バイオ 戦 略 推 進 会 議 構 成 団 体 ( 構 成 員 ) 50 音 順 独 立 行 政 法 人 医 薬 基 盤 研 究 所 ( 理 事 長 米 田 悦 啓 ) 大 阪 医 薬 品 協 会 ( 会 長 相 良 暁 ) 大 阪 市 ( 市 長 橋 下 徹 ) 大 阪 商 工 会 議 所 ( 会 頭 佐 藤 茂 雄 ) 公 立 大 学 法 人 大 阪 市 立 大 学 ( 学 長 西 澤 良 記 ) 国 立 大 学 法 人 大 阪 大 学 ( 総 長 平 野 俊 夫 ) 公 益 財 団 法 人 大 阪 バイオサイエンス 研 究 所 ( 所 長 中 西 重 忠 ) 大 阪 府 ( 知 事 松 井 一 郎 ) 公 立 大 学 法 人 大 阪 府 立 大 学 ( 学 長 奥 野 武 俊 ) 近 畿 経 済 産 業 局 ( 局 長 小 林 利 典 ) 独 立 行 政 法 人 国 立 循 環 器 病 研 究 センター( 理 事 長 橋 本 信 夫 ) 公 益 財 団 法 人 千 里 ライフサイエンス 振 興 財 団 ( 理 事 長 岸 本 忠 三 ) 各 アクションに 記 載 する( ) 内 は 主 な 推 進 団 体 を 五 十 音 順 に 記 載 している 団 体 名 は 大 阪 バイオ 戦 略 推 進 会 議 構 成 団 体 について 記 載 している 構 成 員 は 大 阪 バイオ 戦 略 2013 発 表 時 点 ( 平 成 25 年 6 月 10 日 )のものです 目 標 を 立 てる ( 将 来 像 のイメージ) ~ 関 西 イノベーション 国 際 戦 略 総 合 特 区 でメインターゲットとした 医 薬 品 医 療 機 器 先 端 医 療 技 術 先 制 医 療 の 推 進 を 通 じて 彩 都 バイオグランド デザインが 目 標 とした 10 年 後 (2018 年 )に 北 大 阪 バイオクラスターを 中 核 とした 大 阪 を 世 界 第 5 位 に を 目 指 して~ 医 薬 品 医 療 機 器 を 中 心 としたバイオクラスターの 発 展 をめざし クラス ター 内 外 における 経 済 発 展 の 好 循 環 (バリューチェーン )の 厚 みを 増 すよ う 周 辺 産 業 も 含 め 事 業 化 案 件 が 次 々と 創 出 される 環 境 ( 治 験 迅 速 化 ベン チャー 支 援 規 制 改 革 等 )を 整 備 あわせて 大 阪 を 中 心 に 神 戸 や 京 都 など との 連 携 を 進 め 関 西 地 域 全 体 の 発 展 を 担 う 国 際 バイオ 都 市 大 阪 の 実 現 を 目 指 す これらの 取 組 みにより 府 民 ひいては 国 民 の 健 康 水 準 (QOL)の 向 上 を 実 現 する ( バリューチェーン: 研 究 シーズ バイオベンチャーの 創 出 成 長 発 展 スピンアウ ト 等 による 新 たなベンチャーの 輩 出 成 長 発 展 という 地 域 経 済 発 展 サイクル の 形 成 ) 規 制 改 革 関 西 イノベーション 国 際 戦 略 総 合 特 区 の 推 進 大 阪 関 西 の 強 みであるライフサイエンス 分 野 に 集 中 投 資 し 研 究 開 発 から 事 業 化 海 外 展 開 まで 一 貫 した 取 組 みで 世 界 に 向 けて 新 しいイノベー ション( 製 品 サービス)を 生 み 出 していく 1

2 関 西 イノベーション 国 際 戦 略 総 合 特 区 による 規 制 改 革 等 を 活 用 した 先 進 的 な 医 薬 品 医 療 機 器 先 端 医 療 技 術 等 の 開 発 促 進 ( 全 団 体 ) PMDA-WEST 機 能 充 実 に 向 けた 国 への 働 きかけ( 大 薬 協 大 商 府 ) 医 薬 品 医 療 機 器 等 の 輸 出 入 手 続 きの 電 子 化 簡 素 化 ( 大 薬 協 府 ) 治 験 の 促 進 治 験 承 認 審 査 等 の 円 滑 化 迅 速 化 医 療 機 器 相 談 事 業 の 実 施 や 治 験 環 境 の 整 備 等 により 治 験 や 審 査 等 の 円 滑 化 迅 速 化 を 進 める 産 学 官 医 連 携 による 人 材 育 成 セミナーや PMDA 薬 事 戦 略 相 談 の 実 施 ( 阪 大 府 国 循 近 経 局 ) 早 期 探 索 的 臨 床 試 験 拠 点 整 備 事 業 の 実 施 ( 阪 大 国 循 ) 革 新 的 医 薬 品 医 療 機 器 再 生 医 療 製 品 実 用 化 促 進 事 業 の 実 施 ( 基 盤 研 阪 大 国 循 ) 医 療 機 器 専 門 相 談 員 による 相 談 事 業 の 実 施 ( 府 ) 創 薬 推 進 連 絡 協 議 会 における 審 査 申 請 手 続 きの 効 率 化 策 の 検 討 ( 大 薬 協 ) 治 験 ネットワークの 構 築 府 立 病 院 機 構 5 病 院 基 幹 的 医 療 機 関 を 中 心 にネットワークを 構 築 し 域 内 の 治 験 をスムーズに 進 められる 環 境 を 整 える 大 阪 治 験 Web に 掲 載 する 病 院 の 拡 充 ( 大 薬 協 府 ) 創 薬 推 進 連 絡 協 議 会 治 験 中 核 拠 点 医 療 機 関 での 一 元 的 治 験 窓 口 の 試 行 ( 府 ) 希 少 疾 病 治 験 ウェブの 開 設 運 営 ( 基 盤 研 ) 府 立 病 院 機 構 5 病 院 での 治 験 促 進 に 向 けた 環 境 整 備 ( 府 ) 府 立 病 院 機 構 5 病 院 基 幹 的 医 療 機 関 ( 阪 大 附 属 病 院 国 立 循 環 器 病 研 究 センター 国 立 病 院 機 構 大 阪 医 療 センター 府 立 病 院 機 構 等 )による 治 験 促 進 に 向 けた 検 討 ( 府 ) 難 易 度 の 高 い 治 験 を 対 象 とした 共 同 治 験 審 査 委 員 会 (IRB) 設 置 準 備 事 業 の 実 施 ( 府 ) 研 究 成 果 の 事 業 化 推 進 世 界 トップクラスの 大 学 等 研 究 機 関 の 集 積 を 活 かした 革 新 的 研 究 の 推 進 大 阪 市 立 大 学 大 阪 大 学 大 阪 府 立 大 学 国 立 循 環 器 病 研 究 センター 医 薬 基 盤 研 究 所 大 阪 バイオサイエンス 研 究 所 等 世 界 最 高 水 準 の 研 究 機 関 の 集 積 を 活 かし 大 阪 発 の 先 進 的 な 医 薬 品 医 療 機 器 先 端 医 療 技 術 開 発 等 につながる 研 究 を 推 進 する 2

3 ナショナルプロジェクトの 獲 得 等 による 研 究 資 金 の 確 保 ( 全 団 体 ) 地 域 イノベーション 戦 略 支 援 プログラムの 推 進 ( 大 薬 協 市 大 商 市 大 阪 大 府 千 里 LF) ヒト ips 細 胞 の 提 供 難 病 研 究 資 源 バンク 事 業 実 験 動 物 研 究 資 源 バンク 事 業 の 推 進 ( 基 盤 研 ) 中 枢 神 経 系 制 御 薬 開 発 のための 疾 患 モデル 動 物 の 提 供 (OBI) ips 細 胞 臨 床 研 究 センター( 大 阪 大 学 医 学 部 附 属 病 院 内 )の 運 営 ( 阪 大 ) 研 究 開 発 基 盤 センターの 運 営 ( 国 循 ) 医 療 クラスター 棟 の 運 営 推 進 ( 国 循 ) 次 世 代 ワクチン 基 礎 研 究 室 の 整 備 並 びに 研 究 開 始 ( 阪 大 ) 産 学 官 連 携 の 強 みを 活 かした 事 業 の 展 開 これまで 培 われてきた 産 学 官 連 携 の 強 みを 活 かし 大 学 等 研 究 機 関 の 研 究 成 果 を 産 業 化 するとともに 企 業 の 利 益 を 新 たな 研 究 成 果 を 生 み 出 す 研 究 資 金 として 還 元 することができるよう 産 学 官 連 携 を 推 進 する 医 薬 基 盤 研 究 所 が 本 部 機 能 を 担 う オールジャパンでの 創 薬 支 援 体 制 の 構 築 ( 基 盤 研 ) 共 同 研 究 共 同 開 発 技 術 移 転 等 のための 産 学 マッチング 事 業 の 実 施 ( 全 団 体 ) 大 学 等 研 究 機 関 と 製 薬 企 業 との 産 学 連 携 共 同 研 究 促 進 ( 大 薬 協 市 大 商 市 大 阪 大 OBI 府 府 大 ) 産 学 連 携 のためのコーディネーター 人 材 確 保 活 用 ( 大 商 市 大 阪 大 府 大 千 里 LF) ワクチンアジュバント の 研 究 開 発 における 産 学 官 連 携 の 推 進 ( 薬 物 の 作 用 を 増 強 するために 加 えられる 添 加 物 )( 基 盤 研 ) 大 阪 バイオ ライフサイエンスイノベーション 拠 点 による 創 薬 研 究 支 援 の 実 施 ( 阪 大 ) 核 酸 医 薬 品 製 造 に 係 る 実 証 評 価 設 備 整 備 ( 基 盤 研 阪 大 ) 医 産 連 携 によるヘルスケアビジネス 創 出 事 業 の 実 施 ( 大 商 ) 産 学 官 医 のプラットフォーム 健 康 科 学 ビジネス 推 進 機 構 ( 関 西 経 済 連 合 会 ) 設 立 による 健 康 科 学 関 連 産 業 での 科 学 的 検 証 システムの 確 立 を 目 指 す 取 組 み( 市 市 大 阪 大 府 府 大 近 経 局 ) 健 康 科 学 イノベーションセンター (うめきた)の 運 営 ( 市 大 ) バイオベンチャー 育 成 (ファイナンス 人 材 確 保 ) バイオベンチャーの 創 出 育 成 の 促 進 先 進 的 な 医 薬 品 等 の 開 発 において 新 技 術 創 薬 シーズ 創 出 の 担 い 手 としてバイオベンチャーの 存 在 が 重 要 となっていることから 資 金 人 材 アライアンス 等 について 事 業 化 ステージに 応 じた 支 援 施 策 を 展 開 するとともに 企 業 ニーズの 把 握 や 支 援 メニューの 情 報 提 供 等 を 行 う 大 阪 バイオファンド の 運 営 ( 大 薬 協 大 商 府 ) 3

4 オール 大 阪 でのバイオベンチャーの 支 援 スキーム 構 築 提 供 ( 全 団 体 ) GP LP 連 絡 会 議 等 を 通 じた 支 援 体 制 確 立 既 存 民 間 ファンドの 活 用 等 検 討 ( 府 ) おおさか 地 域 創 造 ファンド を 活 用 した 医 薬 品 医 療 機 器 ips 細 胞 ( 再 生 医 療 創 薬 等 ) 関 連 製 品 開 発 支 援 事 業 の 実 施 ( 大 薬 協 大 商 府 千 里 LF) バイオビジネスアワードJAPAN 実 施 による 有 力 バイオベンチャー の 創 出 ( 大 薬 協 大 商 府 千 里 LF) 研 究 シーズ 企 業 ニーズ 発 掘 隊 事 業 を 通 じた 事 業 ニーズの 把 握 や 支 援 メニューの 提 供 ( 府 ) 彩 都 デスク 運 営 による 彩 都 内 企 業 の 情 報 収 集 支 援 メニュー 提 供 ( 府 ) バイオベンチャーの 創 出 支 援 方 策 の 検 討 と 実 施 ( 全 団 体 ) 基 礎 研 究 とベンチャー 企 業 との 研 究 開 発 面 の 橋 渡 し 支 援 方 策 検 討 ( 阪 大 ) 人 材 の 育 成 確 保 大 学 等 研 究 機 関 の 若 手 研 究 者 等 に 研 究 成 果 の 事 業 化 等 に 関 するプログ ラムを 実 施 するなど 将 来 の 人 材 の 育 成 を 図 る また バイオベンチャー 中 小 企 業 等 への 人 材 育 成 確 保 支 援 に 向 けた 事 業 を 実 施 する 大 学 等 研 究 機 関 の 若 手 研 究 者 等 を 対 象 とした 企 業 実 務 に 関 するプログラ ム 等 の 実 施 ( 知 財 等 )( 市 大 阪 大 OBI 府 大 千 里 LF) 起 業 支 援 型 地 域 雇 用 創 造 事 業 ( 基 金 事 業 )を 活 用 した 人 材 育 成 確 保 支 援 ( 市 府 ) 企 業 内 で 研 究 開 発 や 企 画 業 務 を 担 う 人 材 や 起 業 を 志 す 人 材 等 を 対 象 とし た 事 業 戦 略 立 案 予 算 管 理 プレゼンテーション 能 力 等 の 向 上 を 図 る 教 育 プログラムの 実 施 ( 市 ) アライアンス 促 進 製 薬 企 業 の 集 積 を 活 かした 先 端 医 薬 品 開 発 の 推 進 道 修 町 周 辺 の 製 薬 企 業 の 集 積 を 活 かし 大 学 等 における 研 究 機 関 の 研 究 成 果 の 活 用 彩 都 を 中 心 とした 創 薬 系 バイオベンチャーの 技 術 シーズの 活 用 による 先 進 的 な 医 薬 品 の 開 発 を 推 進 する 共 同 研 究 共 同 開 発 販 路 開 拓 技 術 移 転 等 のための 企 業 間 マッチング の 推 進 ( 千 里 LF) 創 薬 基 盤 技 術 アライアンス ネットワーク によるアライアンス 支 援 ( 大 商 ) 創 薬 シーズ 基 盤 技 術 アライアンス ネットワーク 疾 患 別 基 盤 技 術 別 商 談 会 によるバイオベンチャーと 製 薬 企 業 とのアライアンス 支 援 ( 大 薬 協 大 商 ) 地 域 イノベーション 戦 略 支 援 プログラム による 大 学 等 研 究 機 関 の 研 究 情 報 の 製 薬 企 業 への 提 供 ( 千 里 LF) 製 薬 企 業 と 研 究 者 バイオベンチャーのアライアンス 機 会 の 創 出 ( 千 里 LF) 4

5 研 究 成 果 の 実 用 化 事 業 化 に 向 けた 競 争 的 資 金 獲 得 支 援 ( 千 里 LF) 研 究 開 発 推 進 会 議 による 製 薬 企 業 と 大 学 公 的 研 究 機 関 の 研 究 者 等 との 交 流 を 促 進 ( 大 薬 協 府 ) バイオスプリングボード 関 西 (( 公 財 ) 都 市 活 力 研 究 所 ) による 大 学 公 的 研 究 機 関 における 創 薬 シーズ 研 究 の 促 進 支 援 ( 大 薬 協 ) ものづくり 中 小 企 業 の 集 積 を 活 かした 医 療 機 器 開 発 等 異 業 種 参 入 の 促 進 東 部 大 阪 を 中 心 とするものづくり 中 小 企 業 や 材 料 メーカー 家 電 メーカー 等 の 集 積 を 活 かし 医 療 機 器 メーカー 等 への 部 材 提 供 や 独 自 の 医 療 機 器 医 療 福 祉 ロボット 開 発 など 大 阪 発 の 医 療 機 器 等 開 発 を 推 進 するとともに 異 業 種 との 連 携 異 業 種 からのバイオ 分 野 参 入 促 進 を 実 現 する 共 同 研 究 共 同 開 発 販 路 開 拓 技 術 移 転 等 のための 企 業 間 マッチング の 推 進 ( 大 商 ) 多 様 な 企 業 の 保 有 技 術 の 掘 り 起 こし 及 びマッチング 促 進 ( 大 商 市 府 ) 次 世 代 医 療 システム 産 業 化 フォーラム 等 による 医 療 関 係 者 ニーズ 研 究 者 のシーズのものづくり 企 業 への 橋 渡 し 及 び 大 手 医 療 機 器 メーカーと ものづくり 企 業 のアライアンス 促 進 ( 大 商 ) 関 西 イノベーション 国 際 戦 略 総 合 特 区 課 題 解 決 型 医 療 機 器 の 開 発 改 良 に 向 けた 病 院 企 業 間 の 連 携 支 援 事 業 の 実 施 ( 大 商 ) 医 療 機 器 相 談 事 業 による 異 業 種 参 入 促 進 ( 府 ) ips 細 胞 ( 再 生 医 療 創 薬 等 ) 関 連 分 野 の 振 興 に 関 する 調 査 の 実 施 ( 府 千 里 LF) コ ラ ボ ス 支 援 拠 点 Collabo S 316 における 事 業 化 プロジェクト 推 進 のための 支 援 プラットフォーム おおさかトップランナーClub の 運 営 ( 市 ) 大 阪 トップランナー 育 成 事 業 による 医 療 福 祉 機 器 開 発 に 必 要 なマッチ ングや 実 証 実 験 支 援 など 事 業 ステージに 応 じた 経 営 課 題 のハンズオン 支 援 ( 市 ) 介 護 福 祉 医 療 機 器 分 野 の 開 発 相 談 窓 口 による 開 発 及 び 参 入 促 進 ( 市 ) 大 阪 医 工 プロジェクト 推 進 事 業 による 府 内 ものづくり 中 小 企 業 の 医 療 用 機 器 分 野 への 参 入 促 進 ( 大 商 府 ) 国 際 連 携 等 関 西 圏 の 広 域 的 ポテンシャルを 活 かした 情 報 発 信 力 国 際 連 携 の 強 化 関 西 に 集 積 するバイオ 関 連 企 業 研 究 機 関 研 究 人 材 等 のポテンシャ ルを 活 かし 大 阪 神 戸 京 都 を 中 心 とする 関 西 広 域 連 携 により 地 域 の 研 究 水 準 の 高 さ 企 業 集 積 ビジネスチャンス 等 についての 情 報 発 信 を 強 化 するとともに 国 内 外 との 連 携 を 推 進 する WEB サイト BIO-BRIDGE KANSAI ( 関 西 バイオ 推 進 会 議 )による 海 外 へ の 企 業 情 報 等 の 発 信 強 化 ( 大 商 ) 関 西 バイオ 推 進 会 議 を 母 体 とする 国 内 外 との 連 携 事 業 の 展 開 や MOU 締 結 ( 大 商 ) 全 国 ネットワークによる 医 療 機 器 国 際 フォーラムの 大 阪 開 催 ( 大 商 ) タンパク 質 連 携 プロジェクト プロテイン モール 関 西 の 運 営 ( 府 千 里 LF) 5

6 グローバル 展 開 を 支 援 するための 海 外 クラスターとの 連 携 強 化 バイオ 分 野 における 国 際 競 争 の 激 化 に 対 応 するため 海 外 クラスターと の 連 携 促 進 を 進 め 企 業 等 の 技 術 シーズ 探 索 研 究 開 発 臨 床 試 験 治 験 販 路 開 拓 等 の 海 外 展 開 を 支 援 する 海 外 国 際 見 本 市 への 出 展 面 談 等 による 海 外 企 業 等 とのアライアンス 促 進 ( 全 団 体 ) MOU 締 結 海 外 クラスターとの 企 業 交 流 の 促 進 ( 全 団 体 ) 国 際 治 験 ネットワークの 構 築 ( 大 薬 協 大 商 府 ) 関 西 イノベーション 国 際 戦 略 総 合 特 区 課 題 解 決 型 医 療 機 器 の 開 発 改 良 に 向 けた 病 院 企 業 間 の 連 携 支 援 事 業 パッケージ 化 した 医 療 インフ ラの 提 供 事 業 の 実 施 ( 大 商 国 循 ) 創 薬 シーズ 基 盤 技 術 アライアンス ネットワーク 事 業 の 国 別 商 談 会 開 催 ( 大 商 大 薬 協 ) 次 世 代 医 療 システム 産 業 化 フォーラム のグローバル 展 開 による 革 新 的 医 療 機 器 の 開 発 ( 米 ミネソタ シンガポールとの 連 携 等 )( 大 商 ) プロテイン モール 関 西 海 外 プロモーション アライアンス 支 援 ( 府 千 里 LF) 情 報 発 信 (ブランド 力 )の 強 化 大 学 等 研 究 機 関 の 先 進 的 研 究 企 業 の 新 製 品 新 技 術 の 開 発 多 様 なバ イオ 振 興 事 業 など 大 阪 の 立 地 魅 力 を 首 都 圏 海 外 へと 発 信 するため 関 係 団 体 が 連 携 してクラスターとしての 広 報 活 動 を 行 うとともに 情 報 の 付 加 価 値 を 高 め メディア 等 へのアピールを 図 り 情 報 発 信 力 を 強 化 する 国 際 見 本 市 等 への 出 展 における 情 報 発 信 の 工 夫 強 化 ( 全 団 体 ) 大 阪 バイオ 戦 略 推 進 会 議 メンバーによるトップセールスの 実 施 ( 全 団 体 ) クラスター 内 ポテンシャルとインパクトのある 情 報 の 継 続 的 な 発 信 ( 市 大 商 府 近 経 局 ) 北 大 阪 バイオクラスター (WEB サイト)の 充 実 ( 府 ) 拠 点 形 成 優 遇 税 制 を 活 用 した 企 業 誘 致 設 備 投 資 の 促 進 全 国 初 となる 最 大 地 方 税 ゼロ 税 制 の 創 設 により 大 阪 府 内 の 国 際 戦 略 総 合 特 区 地 域 への 立 地 促 進 を 図 る 国 際 戦 略 総 合 特 区 における 優 遇 税 制 ( 最 大 地 方 税 ゼロ 税 制 )を 活 用 した 企 業 誘 致 設 備 投 資 の 促 進 ( 市 府 ) 6

7 インキュベーション 施 設 等 のインフラ 整 備 インキュベーション 施 設 の 拡 充 や 研 究 機 器 の 共 用 利 用 等 ハード 面 のイン フラ 整 備 を 行 い 研 究 開 発 の 環 境 整 備 を 進 める 新 たなインキュベーション 施 設 ミドルステージのベンチャー 向 け 施 設 の 開 設 に 向 けた 取 組 み( 府 ) 治 験 薬 共 同 受 託 製 造 施 設 (GMP) 整 備 構 想 への 参 画 推 進 ( 府 ) 関 西 イノベーション 国 際 戦 略 総 合 特 区 課 題 解 決 型 医 療 機 器 の 開 発 改 良 に 向 けた 病 院 企 業 間 の 連 携 支 援 事 業 医 工 連 携 推 進 事 業 (プラット フォーム 整 備 事 業 ) 実 施 ( 大 商 ) NMR 等 所 有 機 器 の 共 用 利 用 ( 開 放 ) 推 進 ( 基 盤 研 ) 大 阪 バイオ ライフサイエンスイノベーション 拠 点 における 研 究 機 器 共 同 利 用 の 実 施 ( 阪 大 府 ) 産 学 大 型 協 働 研 究 棟 の 稼 働 (テクノアライアンス 棟 )( 阪 大 ) 最 先 端 医 療 融 合 イノベーション 拠 点 の 整 備 ( 阪 大 府 ) BNCT(ホウ 素 中 性 子 捕 捉 療 法 ) 研 究 センター( 仮 称 )の 設 立 ( 府 大 ) 彩 都 の 立 地 企 業 受 け 皿 エリア 拡 充 ( 彩 都 中 部 地 区 計 画 の 推 進 ) 彩 都 への 企 業 研 究 機 関 等 の 集 積 を 促 進 するため 受 け 皿 となる 用 地 の 拡 充 についての 検 討 を 行 う 彩 都 中 部 地 区 をライフサイエンス 分 野 をはじめとするイノベーショナル な 企 業 の 集 積 拠 点 にするため 施 行 主 体 地 権 者 等 との 連 携 調 整 を 実 施 ( 府 ) 7

8 到 達 度 を 測 る 到 達 度 を 測 る 指 標 (2 系 列 で 評 価 を 行 う) 1 アクションの 達 成 指 標 主 要 テーマについては ロードマップに 沿 ってオール 大 阪 で 実 施 ( 具 体 的 な 内 容 は 分 科 会 や 関 係 機 関 において 協 議 検 討 ) 各 構 成 団 体 の 実 施 状 況 を 大 阪 バイオ 戦 略 推 進 会 議 で 検 証 する 2 クラスターとしての 発 展 指 標 バイオ 企 業 数 生 産 高 雇 用 者 数 バイオベンチャー 数 IPOベン チャー 数 研 究 者 数 パイプライン 数 の 7 項 目 をフォロー 2008 年 調 査 時 の 状 況 を 踏 まえ 5 年 後 (2013 年 )に 中 間 検 証 10 年 後 (2018 年 )に 最 終 検 証 項 目 大 阪 (2008 年 ) 大 阪 (2013 年 ) 参 考 (1 位 :サンフラン シスコ)(2008 年 ) バイオ 企 業 数 389 社 727 社 820 社 生 産 高 46.5 億 ドル (5,400 億 円 ) (4,260 億 円 ) 177 億 ドル (2 兆 576 億 円 ) 雇 用 者 数 2.3 万 人 2.5 万 人 8.5 万 人 バイオベンチャー 数 118 社 181 社 257 社 IPOベンチャー 企 業 数 ( 累 積 ) 2 社 5 社 69 社 研 究 者 数 9,740 人 9,603 人 12,770 人 パイプライン 数

ナショナルプロジェクトの 獲 得 等 による 研 究 資 金 の 確 保 ( 全 団 体 ) 先 端 医 療 開 発 特 区 (スーパー 特 区 ) の 推 進 ( 基 盤 研 阪 大 国 循 ) 地 域 イノベーションクラスタープログラムの 推 進 ( 千 里 LF 府 ) ヒト ips 細 胞

ナショナルプロジェクトの 獲 得 等 による 研 究 資 金 の 確 保 ( 全 団 体 ) 先 端 医 療 開 発 特 区 (スーパー 特 区 ) の 推 進 ( 基 盤 研 阪 大 国 循 ) 地 域 イノベーションクラスタープログラムの 推 進 ( 千 里 LF 府 ) ヒト ips 細 胞 大 阪 バイオ 戦 略 2010 大 阪 バイオ 戦 略 推 進 会 議 構 成 団 体 ( 構 成 員 ) 50 音 順 独 立 行 政 法 人 医 薬 基 盤 研 究 所 ( 理 事 長 山 西 弘 一 ) 大 阪 医 薬 品 協 会 ( 会 長 手 代 木 功 ) 大 阪 商 工 会 議 所 ( 会 頭 佐 藤 茂 雄 ) 国 立 大 学 法 人 大 阪 大 学 ( 総 長 鷲 田 清 一 )

More information

ips 細 胞 等 を 用 いた 再 生 医 療 研 究 等 国 際 的 に 注 目 され 競 争 が 激 化 しているiPS 細 胞 等 を 用 いた 再 生 医 療 創 薬 をいち 早 く 推 進 する ための 基 盤 整 備 を 行 うことにより 再 生 医 療 創 薬 をわが 国 のリーディ

ips 細 胞 等 を 用 いた 再 生 医 療 研 究 等 国 際 的 に 注 目 され 競 争 が 激 化 しているiPS 細 胞 等 を 用 いた 再 生 医 療 創 薬 をいち 早 く 推 進 する ための 基 盤 整 備 を 行 うことにより 再 生 医 療 創 薬 をわが 国 のリーディ 住 宅 建 築 物 省 エネ 改 修 等 緊 急 推 進 事 業 住 宅 建 築 物 ストックの 省 エネ 改 修 等 を 促 進 するため 民 間 等 が 行 う 省 エネ 改 修 工 事 バリアフリー 改 修 工 事 に 対 して 支 援 を 行 う 事 業 の 要 件 以 下 の 要 件 を 満 たす 住 宅 建 築 物 の 改 修 工 事 1 躯 体 ( 壁 天 井 等 )の 省 エネ 改

More information

資 料 1 平 成 28 年 6 月 22 日 関 西 圏 におけるライフサイエンス 産 業 振 興 にかかる 要 望 ~ 日 本 を 牽 引 するライフサイエンスイノベーション 拠 点 形 成 に 向 けて~ 大 阪 商 工 会 議 所 京 都 商 工 会 議 所 神 戸 商 工 会 議 所 ライ

資 料 1 平 成 28 年 6 月 22 日 関 西 圏 におけるライフサイエンス 産 業 振 興 にかかる 要 望 ~ 日 本 を 牽 引 するライフサイエンスイノベーション 拠 点 形 成 に 向 けて~ 大 阪 商 工 会 議 所 京 都 商 工 会 議 所 神 戸 商 工 会 議 所 ライ 記 者 発 表 資 料 平 成 28 年 6 月 22 日 大 阪 経 済 記 者 クラブ 会 員 各 位 ( 同 時 配 布 先 : 京 都 経 済 記 者 クラブ 神 戸 経 済 記 者 クラブ) 初 共 同 提 案 京 阪 神 三 商 工 会 議 所 関 西 圏 におけるライフサイエンス 産 業 振 興 にかかる 要 望 建 議 お 問 合 先 大 阪 商 工 会 議 所 経 済 産 業 部

More information

2 しまねのものづくり 381,450 ものづくり 企 業 の 経 営 管 理 生 産 管 理 技 術 369,420 事 業 費 精 査 商 工 労 働 部 産 業 活 性 化 プロジェ 力 の 強 化 新 規 取 引 先 の 開 拓 新 分 野 への 進 出 一 部 を 前 倒 して 実 施 [

2 しまねのものづくり 381,450 ものづくり 企 業 の 経 営 管 理 生 産 管 理 技 術 369,420 事 業 費 精 査 商 工 労 働 部 産 業 活 性 化 プロジェ 力 の 強 化 新 規 取 引 先 の 開 拓 新 分 野 への 進 出 一 部 を 前 倒 して 実 施 [ 平 成 27 年 度 当 初 予 算 の 要 求 の 概 要 ( 主 な 事 業 ) Ⅰ 1.ものづくり IT 産 業 の 振 興 1 ものづくり 産 業 生 産 235,526 ものづくり 企 業 のグローバル 競 争 への 対 応 や 235,526 要 求 どおり 商 工 労 働 部 力 受 注 力 強 化 緊 急 国 内 成 長 産 業 への 参 入 に 向 けた 取 組 を 支 援 [ 産

More information

参考資料2 産学官連携関連資料_2

参考資料2 産学官連携関連資料_2 (3)リサーチ アドミニストレーターを 育 成 確 保 する システムの 整 備 リサーチ アドミニストレーター(URA) 大 学 等 において 研 究 資 金 の 調 達 管 理 知 財 の 管 理 活 用 等 を 総 合 的 にマネジメント できる 研 究 開 発 に 知 見 のある 人 材 を 育 成 確 保 する 全 国 的 なシステムを 整 備 する とともに 専 門 性 の 高 い 職

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2087453237944E937892868FAC8AE98BC681458FAC8B4B96CD8E968BC68ED28AD68C57975C8E5A88C481458DE0938A975A8E918C7689E682CC8A5497762E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2087453237944E937892868FAC8AE98BC681458FAC8B4B96CD8E968BC68ED28AD68C57975C8E5A88C481458DE0938A975A8E918C7689E682CC8A5497762E646F63> 平 成 27 年 度 中 小 企 業 小 規 模 事 業 者 関 係 予 算 財 政 投 融 資 計 画 の 概 要 平 成 27 年 4 月 中 小 企 業 庁 中 小 企 業 対 策 費 の 予 算 及 び 財 政 投 融 資 計 画 1. 中 小 企 業 対 策 費 27 年 度 予 算 額 ( 注 1) 26 年 度 予 算 額 ( 注 2) 対 前 年 比 政 府 全 体 1,856 億

More information

Ⅰ 産学官連携の推進

Ⅰ 産学官連携の推進 平 成 28 年 度 事 業 計 画 Ⅰ 産 学 官 連 携 の 推 進 1 産 学 官 連 携 推 進 事 業 国 際 的 な 企 業 間 競 争 の 激 化 や 技 術 革 新 が 急 速 に 進 展 していることから 本 県 においては 新 商 品 の 開 発 や 新 分 野 への 進 出 等 が 求 められている このため 産 学 官 が 連 携 し 富 山 ならでは の 先 端 産 業 の

More information

資料2-2-2 第10回科学技術予測調査 国際的視点からのシナリオプランニング【科学技術・学術政策研究所】1/2

資料2-2-2 第10回科学技術予測調査 国際的視点からのシナリオプランニング【科学技術・学術政策研究所】1/2 資 料 2-2-2 科 学 技 術 学 術 審 議 会 総 会 ( 第 52 回 ) H27.9.9 第 10 回 科 学 技 術 予 測 調 査 国 際 的 視 点 からの シナリオプランニング 科 学 技 術 学 術 審 議 会 資 料 2015 年 9 月 9 日 文 部 科 学 省 科 学 技 術 学 術 政 策 研 究 所 第 10 回 科 学 技 術 予 測 調 査 の 概 要 概 要

More information

スライド 1

スライド 1 産 業 構 造 審 議 会 地 域 経 済 産 業 分 科 会 報 告 書 ( 案 ) 参 考 資 料 地 域 経 済 の 現 状 について 参 考 資 料 1 現 在 の 景 況 地 域 の 景 況 は ばらつきがみられるものの 改 善 している 平 成 18 年 10 月 に 行 った 地 域 経 済 産 業 調 査 の 結 果 によると 5 地 域 ( 北 陸 関 東 東 海 近 畿 沖 縄

More information

企 業 支 援 に 当 たっての 重 点 事 項 1 企 業 担 当 制 による 窓 口 のワンストップ 化 2 挑 戦 する 企 業 に 対 する 一 歩 踏 み 込 んだ 支 援 企 業 カルテに 基 づく 企 業 の 強 み 弱 み ありたい 姿 の 明 確 化 企 画 開 発 試 作 生 産

企 業 支 援 に 当 たっての 重 点 事 項 1 企 業 担 当 制 による 窓 口 のワンストップ 化 2 挑 戦 する 企 業 に 対 する 一 歩 踏 み 込 んだ 支 援 企 業 カルテに 基 づく 企 業 の 強 み 弱 み ありたい 姿 の 明 確 化 企 画 開 発 試 作 生 産 平 成 28 年 度 公 益 財 団 法 人 鳥 取 県 産 業 振 興 機 構 事 業 計 画 1 現 状 及 び 背 景 (1) 日 本 経 済 の 現 状 平 成 27 年 10~12 月 期 の 実 質 GDP 成 長 率 は 前 期 比 年 率 マイナス1.4%と 第 2 四 半 期 ぶりにマイナス 成 長 となり 昨 年 度 とは 一 転 し 景 気 の 減 速 感 が 鮮 明 になった

More information

PowerPoint 簡報

PowerPoint 簡報 アジア 太 平 洋 布 陣 勝 機 の 第 一 選 択 台 湾 自 由 経 済 示 範 区 2/34 要 綱 台 湾 : 投 資 の 最 良 選 択 台 湾 投 資 の 目 玉 : 自 由 経 済 示 範 区 示 範 区 の 特 長 と 優 遇 措 置 示 範 区 の 発 展 重 点 示 範 区 園 区 の 紹 介 示 範 区 の 連 絡 先 3/34 台 湾 : 投 資 の 最 良 選 択 台 湾

More information

目 次 Ⅰ.はじめに 1 Ⅱ. 目 指 すべき 姿 2 Ⅲ. 基 本 的 な 考 え 方 3 Ⅳ.インフラ 長 寿 命 化 計 画 等 の 策 定 5 Ⅴ. 必 要 施 策 の 方 向 性 8 Ⅵ. 国 と 地 方 公 共 団 体 の 役 割 16 Ⅶ. 産 学 界 の 役 割 17 Ⅷ.その 他

目 次 Ⅰ.はじめに 1 Ⅱ. 目 指 すべき 姿 2 Ⅲ. 基 本 的 な 考 え 方 3 Ⅳ.インフラ 長 寿 命 化 計 画 等 の 策 定 5 Ⅴ. 必 要 施 策 の 方 向 性 8 Ⅵ. 国 と 地 方 公 共 団 体 の 役 割 16 Ⅶ. 産 学 界 の 役 割 17 Ⅷ.その 他 インフラ 長 寿 命 化 基 本 計 画 平 成 25 年 11 月 インフラ 老 朽 化 対 策 の 推 進 に 関 する 関 係 省 庁 連 絡 会 議 目 次 Ⅰ.はじめに 1 Ⅱ. 目 指 すべき 姿 2 Ⅲ. 基 本 的 な 考 え 方 3 Ⅳ.インフラ 長 寿 命 化 計 画 等 の 策 定 5 Ⅴ. 必 要 施 策 の 方 向 性 8 Ⅵ. 国 と 地 方 公 共 団 体 の 役 割

More information

平成20年度事業計画(案)及び収支予算(案)について

平成20年度事業計画(案)及び収支予算(案)について 平 成 27 年 度 事 業 計 画 1 環 境 認 識 及 び 基 本 方 針 (1) 伊 勢 志 摩 地 域 としての 方 向 性 式 年 遷 宮 後 のおかげ 年 にあたる 平 成 26 年 の 伊 勢 神 宮 参 拝 客 数 は 約 1,086 万 人 で 前 年 に 引 き 続 き 多 くの 人 々で 賑 わい 日 本 人 の 心 の 源 郷 というイメージをさらに 印 象 付 けました

More information

1.24 年 度 補 正 及 び25 年 度 本 予 算 における 主 な 国 の 海 外 展 開 支 援 施 策 1

1.24 年 度 補 正 及 び25 年 度 本 予 算 における 主 な 国 の 海 外 展 開 支 援 施 策 1 国 の 海 外 展 開 販 路 拡 大 支 援 施 策 について 東 北 経 済 産 業 局 産 業 部 国 際 課 1.24 年 度 補 正 及 び25 年 度 本 予 算 における 主 な 国 の 海 外 展 開 支 援 施 策 1 中 小 企 業 海 外 展 開 一 環 支 援 事 業 (F/S( ) 支 援 事 業 ) F/S(フィージビリティ スタディ) : 新 規 事 業 への 参 入

More information

02群馬県(医療健康・食品)(基本計画本文)

02群馬県(医療健康・食品)(基本計画本文) 群 馬 県 企 業 立 地 促 進 法 基 本 計 画 ( 医 療 健 康 食 品 産 業 ) 1 産 業 集 積 の 形 成 又 は 産 業 集 積 の 活 性 化 に 関 する 目 標 (1) 地 域 の 特 色 と 目 指 す 産 業 集 積 の 概 要 について ( 地 理 的 条 件 既 存 の 産 業 集 積 の 状 況 インフラの 整 備 状 況 等 地 域 の 特 色 について) 1

More information

2 委 託 業 務 の 内 容 産 学 金 官 の 協 力 のもと, 企 業 からは 社 内 ベンチャーや 新 規 事 業 担 当 の 社 員 等, 大 学 等 か らは 起 業 志 向 の 高 い 学 生 や 留 学 生 等,また 一 般 の 起 業 家 など, 新 規 事 業 の 材 料 を 有

2 委 託 業 務 の 内 容 産 学 金 官 の 協 力 のもと, 企 業 からは 社 内 ベンチャーや 新 規 事 業 担 当 の 社 員 等, 大 学 等 か らは 起 業 志 向 の 高 い 学 生 や 留 学 生 等,また 一 般 の 起 業 家 など, 新 規 事 業 の 材 料 を 有 別 添 1 人 材 交 流 型 新 事 業 創 造 プラットフォーム 事 業 委 託 仕 様 書 1 本 事 業 について (1) 事 業 概 要 ビジネスアイデアを 形 にする ための 新 拠 点 として, 新 規 企 業 の 立 ち 上 げと 新 事 業 の 成 長 を 支 援 する 人 材 交 流 型 新 事 業 創 造 プラットフォーム を 開 設 します 本 事 業 において, 産 学 官

More information

スライド 1

スライド 1 2014 年 7 月 8 日 2014 年 度 APIR GRIPS 共 催 セミナー 資 料 ものづくり 中 小 企 業 の 海 外 進 出 と 地 方 自 治 体 の 役 割 APIR 研 究 事 業 中 小 企 業 の 東 南 アジア 進 出 に 関 する 比 較 研 究 リサーチャー 大 阪 府 商 工 労 働 部 中 小 企 業 支 援 室 ものづくり 支 援 課 領 家 誠 ものづくり

More information

東 大 震 災 へ 対 応 東 大 震 災 から 復 興 を 支 援 しています セーフティネット 関 連 資 うち 平 成 25 年 度 震 災 関 連 資 実 績 は 14,68 件 ( 前 年 度 比 27%) 2,29 億 円 ( 同 26%) 累 計 実 績 ( 平 成 23 年 3 月

東 大 震 災 へ 対 応 東 大 震 災 から 復 興 を 支 援 しています セーフティネット 関 連 資 うち 平 成 25 年 度 震 災 関 連 資 実 績 は 14,68 件 ( 前 年 度 比 27%) 2,29 億 円 ( 同 26%) 累 計 実 績 ( 平 成 23 年 3 月 東 大 震 災 へ 対 応 16 実 施 17 総 合 力 を 発 揮 したお 客 さまサービス 向 上 2 平 成 25 年 度 業 務 概 況 及 び 決 算 概 要 22 資 調 達 24 そ 他 26 214 15 東 大 震 災 へ 対 応 東 大 震 災 から 復 興 を 支 援 しています セーフティネット 関 連 資 うち 平 成 25 年 度 震 災 関 連 資 実 績 は 14,68

More information

6 27 年 度 外 務 省 在 外 公 館 課 在 外 公 館 用 の 日 本 産 酒 類 関 連 経 費 在 外 公 館 での 任 国 要 人 との 会 食 やレセションにおいて 日 本 産 酒 類 をPRするための 酒 類 購 入 輸 送 費 7 27 年 度 外 務 省 地 方 連 携 推

6 27 年 度 外 務 省 在 外 公 館 課 在 外 公 館 用 の 日 本 産 酒 類 関 連 経 費 在 外 公 館 での 任 国 要 人 との 会 食 やレセションにおいて 日 本 産 酒 類 をPRするための 酒 類 購 入 輸 送 費 7 27 年 度 外 務 省 地 方 連 携 推 平 成 27 年 度 の 日 本 産 酒 類 の 輸 出 促 進 関 係 事 業 取 組 等 一 覧 実 施 年 度 省 庁 担 当 課 名 事 業 名 等 事 業 概 要 内 閣 官 房 ( 日 本 産 酒 類 の 輸 出 促 進 連 絡 会 議 担 当 ) 調 べ ( 平 成 27 年 9 月 17 日 現 在 ) 1 27 年 度 沖 縄 県 ( 商 工 労 働 部 国 際 物 流 商 業 課

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081798D4C95F18C5792F18F6F9770817A8D829378906C8DDE837C83438393836790A782CC89C1935F91CE8FDB82C682C882E98343836D8378815B83568387839391A390698E788987915B927588EA97972E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081798D4C95F18C5792F18F6F9770817A8D829378906C8DDE837C83438393836790A782CC89C1935F91CE8FDB82C682C882E98343836D8378815B83568387839391A390698E788987915B927588EA97972E646F63> 高 度 人 材 ポイント 制 の 加 点 対 象 となるイノベーション 促 進 支 援 措 置 一 覧 高 度 人 材 ポイント 制 の 申 請 を 行 う 外 国 人 の 方 が 所 属 する 大 学 企 業 等 の 機 関 が, 次 の1 又 は2に 掲 げる 措 置 を 受 けている 場 合 には, 特 別 加 算 としてポイントが 加 点 されます(1 0 点 所 属 機 関 が 中 小 企

More information

待 機 児 童 解 消 に 向 けた 施 策 の 確 実 な 実 行 1

待 機 児 童 解 消 に 向 けた 施 策 の 確 実 な 実 行 1 産 業 競 争 力 会 議 実 行 実 現 点 検 会 合 ( 女 性 の 活 躍 推 進 ) 資 料 2-2 平 成 27 年 5 月 26 日 厚 生 労 働 省 提 出 資 料 待 機 児 童 解 消 に 向 けた 施 策 の 確 実 な 実 行 1 待 機 児 童 解 消 加 速 化 プラン 2 平 成 25 26 年 度 の2か 年 の 保 育 拡 大 量 は 約 19.1 万 人 となり

More information

スライド 1

スライド 1 元 気 な 日 本 復 活 予 算 5つのポイント メリハリ/ 従 来 型 の 配 分 を 大 胆 に 組 み 替 えます 拡 充 社 会 保 障 5% 増 科 学 研 究 費 補 助 金 3 割 増 重 点 化 別 枠 で 成 長 と 雇 用 に 重 点 化 見 直 し 公 共 事 業 を 実 質 5% 削 減 税 制 措 置 法 人 減 税 ( 以 降 別 枠 関 連 予 算 は と 表 示 )

More information

1 東 日 本 大 震 災 の 影 響 に 対 する 対 策 (1) 道 内 経 済 への 影 響 対 策 東 日 本 大 震 災 の 影 響 により 消 費 者 マインドの 悪 化 や 生 産 活 動 が 低 下 し たほか 原 発 事 故 の 風 評 被 害 による 道 産 品 輸 出 の 低

1 東 日 本 大 震 災 の 影 響 に 対 する 対 策 (1) 道 内 経 済 への 影 響 対 策 東 日 本 大 震 災 の 影 響 により 消 費 者 マインドの 悪 化 や 生 産 活 動 が 低 下 し たほか 原 発 事 故 の 風 評 被 害 による 道 産 品 輸 出 の 低 Ⅱ 自 立 型 経 済 産 業 構 造 に 向 けた 施 策 展 開 本 道 経 済 の 活 性 化 に 向 けた 取 組 に 当 たっては 東 日 本 大 震 災 の 影 響 に 対 する 対 策 と 人 々の 生 活 を 支 える 力 強 い 地 域 経 済 づくり 本 道 経 済 の 成 長 力 強 化 に 向 けた 取 組 の 推 進 を 柱 に 施 策 を 展 開 する < 施 策 の 柱

More information

第 2 次 北 見 市 産 業 振 興 ビジョン 施 策 体 系 ( 平 成 26 年 7 月 現 在 ) 基 本 方 針 基 本 的 施 策 展 開 施 策 個 別 施 策 事 業 名 地 域 の 魅 力 1 次 産 品 の 高 を 生 かした 産 付 加 価 値 化 業 の 強 化 1 次 産

第 2 次 北 見 市 産 業 振 興 ビジョン 施 策 体 系 ( 平 成 26 年 7 月 現 在 ) 基 本 方 針 基 本 的 施 策 展 開 施 策 個 別 施 策 事 業 名 地 域 の 魅 力 1 次 産 品 の 高 を 生 かした 産 付 加 価 値 化 業 の 強 化 1 次 産 第 2 次 北 見 市 産 業 振 興 ビジョン 取 組 状 況 ( 平 成 26 年 7 月 現 在 ) 基 本 方 針 基 本 的 施 策 展 開 施 策 個 別 施 策 事 業 数 地 域 の 魅 力 を 生 かした 産 業 の 強 化 4 9 4 32 72,644 地 域 の 未 来 を 切 り 拓 く 新 産 業 の 創 出 3 6 14 14 39,58 地 域 を 支 える 強 い

More information

目 次 第 1 部 メディカルタウン 構 想 の 策 定 にあたって 1 構 想 策 定 の 意 義 1 2 地 域 の 特 徴 強 み 2 3 構 想 の 目 指 すところ 4 第 2 部 構 想 実 現 に 向 けた 取 組 み 5 1 医 療 機 器 の 研 究 開 発 の 促 進 6 2 地

目 次 第 1 部 メディカルタウン 構 想 の 策 定 にあたって 1 構 想 策 定 の 意 義 1 2 地 域 の 特 徴 強 み 2 3 構 想 の 目 指 すところ 4 第 2 部 構 想 実 現 に 向 けた 取 組 み 5 1 医 療 機 器 の 研 究 開 発 の 促 進 6 2 地 延 岡 市 メディカルタウン 構 想 平 成 23 年 2 月 21 日 宮 崎 県 延 岡 市 目 次 第 1 部 メディカルタウン 構 想 の 策 定 にあたって 1 構 想 策 定 の 意 義 1 2 地 域 の 特 徴 強 み 2 3 構 想 の 目 指 すところ 4 第 2 部 構 想 実 現 に 向 けた 取 組 み 5 1 医 療 機 器 の 研 究 開 発 の 促 進 6 2 地 場

More information

Microsoft Word - 02 資料2関係 次期産業プランの骨子案

Microsoft Word - 02 資料2関係 次期産業プランの骨子案 次 期 産 業 プラン(とちぎ 産 業 成 長 戦 略 ( 仮 称 ))の 骨 子 案 資 料 2-1 Ⅰ とちぎ 産 業 成 長 戦 略 ( 仮 称 ) 策 定 の 趣 旨 1 策 定 の 背 景 趣 旨 新 とちぎ 産 業 プラン 策 定 後 の 本 県 産 業 を 取 り 巻 く 社 会 経 済 情 勢 の 変 化 等 を 踏 まえ 本 県 の 強 みを 活 かし 更 なる 産 業 振 興 施

More information

就 労 支 援 推 進 計 画 の 位 置 づけと 計 画 期 間 平 成 18 年 度 ~ 平 成 20 年 度 平 成 21 年 度 ~ 平 成 23 年 度 平 成 24 年 度 ~ 平 成 26 年 度 平 成 27 年 度 ~ 平 成 29 年 度 第 1 期 北 海 道 障 がい 福 祉

就 労 支 援 推 進 計 画 の 位 置 づけと 計 画 期 間 平 成 18 年 度 ~ 平 成 20 年 度 平 成 21 年 度 ~ 平 成 23 年 度 平 成 24 年 度 ~ 平 成 26 年 度 平 成 27 年 度 ~ 平 成 29 年 度 第 1 期 北 海 道 障 がい 福 祉 第 3 期 障 がい 者 就 労 支 援 推 進 計 画 北 海 道 働 く 障 がい 者 応 援 プラン 第 Ⅲ 章 の 概 要 第 1 計 画 の 基 本 事 項 1 計 画 策 定 の 趣 旨 北 海 道 障 がい 者 及 び 障 がい 児 の 権 利 擁 護 並 びに 障 がい 者 及 び 障 がい 児 が 暮 ら しやすい 地 域 づくりの 推 進 に 関 する 条 例 ( 以 下 北 海

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2031363035313048323795E290B3814548323893968F89837C834383938367816994928D9588F38DFC82C582B7816A2E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2031363035313048323795E290B3814548323893968F89837C834383938367816994928D9588F38DFC82C582B7816A2E70707478> 中 企 業 規 模 事 業 者 関 係 予 算 税 制 改 正 のポイント 詳 しい 情 報 は ミラサポ の 施 策 マップでご 覧 いただけます ミラサポ 検 索 1. 中 企 業 の 産 性 向 上 を 援 します 1 ものづくり サービスの 新 展 開 (ものづくり 補 助 ) ものづくり 商 業 サービス 新 展 開 援 補 助 1020.5 億 円 < 平 成 27 年 度 補 正 >

More information

<5461726F2D81798F4390B3817A81798A4F95948CFC82AF835A8362836794C5>

<5461726F2D81798F4390B3817A81798A4F95948CFC82AF835A8362836794C5> 1 技 能 実 習 制 度 の 見 直 し 日 本 再 興 戦 略 改 訂 2014 抜 粋 第 一 ( 総 論 ) Ⅱ. 改 定 戦 略 における 鍵 となる 施 策 2. 担 い 手 を 生 み 出 す ~ 女 性 の 活 躍 促 進 と 働 き 方 改 革 (3) 外 国 人 材 の 活 用 多 様 な 価 値 観 や 経 験, 技 術 を 持 った 海 外 からの 人 材 がもっと 日 本

More information

新 しい 公 共 支 援 事 業 運 営 会 議 の 開 催 について 平 成 22 年 12 月 2 日 内 閣 府 政 策 統 括 官 ( 経 済 社 会 システム 担 当 ) 決 定 1. 趣 旨 円 高 デフレ 対 応 のための 緊 急 総 合 経 済 対 策 ( 平 成 22 年 10 月

新 しい 公 共 支 援 事 業 運 営 会 議 の 開 催 について 平 成 22 年 12 月 2 日 内 閣 府 政 策 統 括 官 ( 経 済 社 会 システム 担 当 ) 決 定 1. 趣 旨 円 高 デフレ 対 応 のための 緊 急 総 合 経 済 対 策 ( 平 成 22 年 10 月 新 しい 公 共 支 援 事 業 の 実 施 に 関 するガイドライン 参 考 資 料 新 しい 公 共 支 援 事 業 運 営 会 議 の 開 催 について 平 成 22 年 12 月 2 日 内 閣 府 政 策 統 括 官 ( 経 済 社 会 システム 担 当 ) 決 定 1. 趣 旨 円 高 デフレ 対 応 のための 緊 急 総 合 経 済 対 策 ( 平 成 22 年 10 月 8 日 閣

More information

目 1. 前 経 営 強 化 計 画 の 総 括 P.1 (1) 信 用 供 与 の 円 滑 化 に 向 けた 取 り 組 み P.2 (2) 東 日 本 大 震 災 からの 復 興 に 向 けた 取 り 組 み P.3 (3) 経 済 の 活 性 化 に 向 けた 取 り 組 み P.6 (4)

目 1. 前 経 営 強 化 計 画 の 総 括 P.1 (1) 信 用 供 与 の 円 滑 化 に 向 けた 取 り 組 み P.2 (2) 東 日 本 大 震 災 からの 復 興 に 向 けた 取 り 組 み P.3 (3) 経 済 の 活 性 化 に 向 けた 取 り 組 み P.6 (4) 経 営 強 化 計 画 (ダイジェスト 版 ) ( 金 融 機 能 の 強 化 のための 特 別 措 置 に 関 する 法 律 第 12 条 ) 平 成 28 年 6 月 目 1. 前 経 営 強 化 計 画 の 総 括 P.1 (1) 信 用 供 与 の 円 滑 化 に 向 けた 取 り 組 み P.2 (2) 東 日 本 大 震 災 からの 復 興 に 向 けた 取 り 組 み P.3 (3)

More information

1. 資 金 供 給 源 の 拡 大 我 が 国 には 多 額 の 家 計 金 融 資 産 があるものの その 資 産 構 成 においては 現 預 金 での 保 有 割 合 が 突 出 しており 諸 外 国 と 比 較 しても 特 異 ともいえる 状 況 成 長 に 向 けた 資 金 供 給 源 の

1. 資 金 供 給 源 の 拡 大 我 が 国 には 多 額 の 家 計 金 融 資 産 があるものの その 資 産 構 成 においては 現 預 金 での 保 有 割 合 が 突 出 しており 諸 外 国 と 比 較 しても 特 異 ともいえる 状 況 成 長 に 向 けた 資 金 供 給 源 の 資 料 2 成 長 ファイナンス 推 進 会 議 - 中 間 報 告 - 2012 年 5 月 8 日 我 が 国 の 経 済 は 良 質 な 労 働 力 高 い 技 術 力 および 円 滑 な 資 金 供 給 の 下 に 成 長 を 続 けてきた しかしながら 足 もとでは 資 金 は 存 在 するものの 必 要 な 主 体 に 十 分 に 行 き 届 いていない 状 況 にある こうした 状 況

More information

<3033814081798DC58F49817A32368C888E5A918D8A878B7982D18F64935F8EE6916782CC8EC090D1816930358E598ACF816A303831328F4390B3203237303930328F4390B3>

<3033814081798DC58F49817A32368C888E5A918D8A878B7982D18F64935F8EE6916782CC8EC090D1816930358E598ACF816A303831328F4390B3203237303930328F4390B3> 産 業 観 光 局 決 算 の 概 要 1 決 算 総 括 国 内 外 での 競 争 に 打 ち 勝 ち 所 得 を 稼 ぐ 産 業, 企 業 の 振 興 ( 成 長 戦 略 ) と 雇 用 を 守 り 地 域 を 支 える 企 業 への 支 援 ( 下 支 え) の2 本 の 柱 のもと, 各 分 野 の 施 策 展 開 の 方 向 性 として, 1 京 都 企 業 の 海 外 展 開 支 援 の

More information

Cross functional Team-2 地域経済活性化対策

Cross functional Team-2  地域経済活性化対策 Cross functional Team-2 地 域 経 済 活 性 化 対 策 ~ 中 間 報 告 ~ 平 成 27 年 3 月 30 日 1 CFT-2の 構 成 リーダー 黄 瀬 信 之 ( 企 画 財 政 部 企 業 立 地 情 報 化 推 進 室 ) サブリーダー 大 内 規 裕 ( 総 務 部 秘 書 課 秘 書 係 ) メンバー 森 本 紗 緒 里 ( 総 務 部 市 民 連 携 室

More information

平成23年度事業計画(案)

平成23年度事業計画(案) 平 成 28 年 5 月 16 日 通 常 総 会 報 告 一 般 社 団 法 人 関 西 経 済 同 友 会 平 成 27 年 度 事 業 報 告 平 成 27 年 度 事 業 計 画 は 次 世 代 のための 国 地 域 企 業 づくり~ 輝 く 日 本 関 西 の 創 生 ~ をテーマに 次 世 代 への 貢 献 多 様 性 の 発 揮 発 信 力 の 強 化 を 重 点 課 題 と 位 置

More information

(2) 教 育 の 実 施 体 制 等 に 関 する 目 標 を 達 成 するための 措 置 1) 引 き 続 き 学 術 院 及 び 人 事 調 整 委 員 会 が 中 心 となり 人 事 活 性 化 大 綱 人 事 計 画 策 定 指 針 に 基 づき 教 育 プログラムの 目 的 に 即 した

(2) 教 育 の 実 施 体 制 等 に 関 する 目 標 を 達 成 するための 措 置 1) 引 き 続 き 学 術 院 及 び 人 事 調 整 委 員 会 が 中 心 となり 人 事 活 性 化 大 綱 人 事 計 画 策 定 指 針 に 基 づき 教 育 プログラムの 目 的 に 即 した 平 成 23 年 度 国 立 大 学 法 人 電 気 通 信 大 学 年 度 計 画 Ⅰ 大 学 の 教 育 研 究 等 の 質 の 向 上 に 関 する 目 標 を 達 成 するためにとるべき 措 置 1 教 育 に 関 する 目 標 を 達 成 するための 措 置 (1) 教 育 の 内 容 及 び 教 育 の 成 果 等 に 関 する 目 標 を 達 成 するための 措 置 1) 学 士 課

More information

り 変 更 する 平 成 28 年 7 月 に 着 工 予 定 東 京 都 市 計 画 都 市 再 生 特 別 地 区 ( 大 手 町 一 丁 目 2 地 区 ) 別 紙 5 4 独 立 行 政 法 人 都 市 再 生 機 構 が 東 京 メトロ 日 比 谷 線 神 谷 町 駅 から 霞 ヶ 関 駅

り 変 更 する 平 成 28 年 7 月 に 着 工 予 定 東 京 都 市 計 画 都 市 再 生 特 別 地 区 ( 大 手 町 一 丁 目 2 地 区 ) 別 紙 5 4 独 立 行 政 法 人 都 市 再 生 機 構 が 東 京 メトロ 日 比 谷 線 神 谷 町 駅 から 霞 ヶ 関 駅 東 京 圏 国 家 戦 略 特 別 区 域 区 域 計 画 1 国 家 戦 略 特 別 区 域 の 名 称 東 京 圏 国 家 戦 略 特 別 区 域 2 法 第 2 条 第 2 項 に 規 定 する 特 定 事 業 の 名 称 及 び 内 容 (1) 名 称 : 国 家 戦 略 民 間 都 市 再 生 事 業 内 容 : 民 間 都 市 再 生 事 業 計 画 の 認 定 に 係 る 都 市 再

More information

4-2 主 な 産 業 の 動 向 (1) 食 関 連 産 業 分 野 当 市 の 食 料 品 製 造 業 は 優 良 漁 場 が 生 み 出 す 豊 富 なイカや 昆 布 などの 水 産 資 源 を 背 景 に 水 産 加 工 業 が 集 積 しているほか 北 海 道 大 学 大 学 院 水 産

4-2 主 な 産 業 の 動 向 (1) 食 関 連 産 業 分 野 当 市 の 食 料 品 製 造 業 は 優 良 漁 場 が 生 み 出 す 豊 富 なイカや 昆 布 などの 水 産 資 源 を 背 景 に 水 産 加 工 業 が 集 積 しているほか 北 海 道 大 学 大 学 院 水 産 地 域 再 生 計 画 1 地 域 再 生 計 画 の 名 称 函 館 ブランド 確 立 による 雇 用 創 出 拡 大 プロジェクト 2 地 域 再 生 計 画 の 作 成 主 体 の 名 称 函 館 市 3 地 域 再 生 計 画 の 区 域 函 館 市 の 全 域 4 地 域 再 生 計 画 の 目 標 4-1 地 域 の 現 状 函 館 市 は 津 軽 海 峡 に 面 した 北 海 道 の

More information

平 成 26 年 度 愛 知 県 公 営 企 業 会 計 決 算 審 査 意 見 書 愛 知 県 監 査 委 員 27 監 査 第 71 号 平 成 27 年 9 月 7 日 愛 知 県 知 事 大 村 秀 章 殿 愛 知 県 監 査 委 員 西 川 洋 二 同 青 山 學 同 後 藤 貞 明 同 中 野 治 美 同 神 戸 洋 美 平 成 26 年 度 愛 知 県 公 営 企 業 会 計 の 決

More information

これまでに 策 定 された 地 方 人 口 ビジョン と 地 方 版 総 合 戦 略 をみると 総 じて 2060 年 に1 億 人 程 度 の 人 口 を 維 持 するという 国 の 方 針 を 踏 まえた 内 容 となっている すなわち 長 期 的 に 各 自 治 体 の 人 口 流 出 に 歯

これまでに 策 定 された 地 方 人 口 ビジョン と 地 方 版 総 合 戦 略 をみると 総 じて 2060 年 に1 億 人 程 度 の 人 口 を 維 持 するという 国 の 方 針 を 踏 まえた 内 容 となっている すなわち 長 期 的 に 各 自 治 体 の 人 口 流 出 に 歯 みずほインサイト 政 策 2015 年 11 月 27 日 地 方 圏 での 戦 略 型 企 業 誘 致 地 場 産 業 と 連 携 した 誘 致 による 自 立 的 発 展 が 有 効 政 策 調 査 部 主 任 研 究 員 上 村 未 緒 03-3591-1336 mio.uemura@mizuho-ri.co.jp 地 方 創 生 の 一 環 として 推 進 される 雇 用 創 出 の 代 表

More information

目 次 CONTENTS 平 成 26 年 度 において 講 じようとする 中 小 企 業 施 策 1 章 地 域 に 眠 るリソースを 最 大 限 に 活 用 結 集 ブランド 化 する 600 1 節 地 域 資 源 の 活 用 601 2 節 商 店 街 中 心 市 街 地 の 活 性 化 6

目 次 CONTENTS 平 成 26 年 度 において 講 じようとする 中 小 企 業 施 策 1 章 地 域 に 眠 るリソースを 最 大 限 に 活 用 結 集 ブランド 化 する 600 1 節 地 域 資 源 の 活 用 601 2 節 商 店 街 中 心 市 街 地 の 活 性 化 6 平 成 26 年 度 において 講 じようとする 中 小 企 業 施 策 目 次 CONTENTS 平 成 26 年 度 において 講 じようとする 中 小 企 業 施 策 1 章 地 域 に 眠 るリソースを 最 大 限 に 活 用 結 集 ブランド 化 する 600 1 節 地 域 資 源 の 活 用 601 2 節 商 店 街 中 心 市 街 地 の 活 性 化 602 3 節 その 他 の

More information

アジェンダ <ライフサイエンス 分 野 の 技 術 戦 略 マップについて> 15:50-16:00 全 体 概 要 < 個 別 分 野 毎 の 技 術 戦 略 マップについて> 16:00-16:10 創 薬 診 断 技 術 分 野 16:10-16:20 診 断 治 療 機 器 分 野 16:2

アジェンダ <ライフサイエンス 分 野 の 技 術 戦 略 マップについて> 15:50-16:00 全 体 概 要 < 個 別 分 野 毎 の 技 術 戦 略 マップについて> 16:00-16:10 創 薬 診 断 技 術 分 野 16:10-16:20 診 断 治 療 機 器 分 野 16:2 イノベーション ジャパン 技 術 戦 略 マップの 概 要 - ライフサイエンス 分 野 - 平 成 17 年 9 月 28 日 ( 水 ) NEDO 技 術 開 発 機 構 バイオテクノロジー 医 療 技 術 開 発 部 アジェンダ 15:50-16:00 全 体 概 要 < 個 別 分 野 毎 の 技 術 戦 略 マップについて>

More information

Microsoft Word - 01 表紙.doc

Microsoft Word - 01 表紙.doc 平 成 24 年 度 当 初 予 算 ( 案 ) 兵 庫 県 目 次 第 Ⅰ 平 成 24 年 度 予 算 編 成 について 第 1 予 算 編 成 の 基 本 的 な 考 え 方 1 第 2 予 算 の 概 要 1 歳 入 9 2 歳 出 17 第 Ⅱ 財 政 フ レ ー ム に つ い て 33 第 Ⅲ 県 政 の 重 点 施 策 第 1 安 全 安 心 の 基 盤 をつくる Ⅰ 防 災 減

More information

みえフードイノベーション 運 営 事 業 (B) フードイノベーション 課 ( 事 業 費 :38,530 千 円 ( 県 費 8,767 千 円 国 費 29,763 千 円 )) 1 事 業 目 的 県 内 の 農 林 水 産 資 源 を 活 用 し 生 産 者 や 食 品 産 業 事 業 者

みえフードイノベーション 運 営 事 業 (B) フードイノベーション 課 ( 事 業 費 :38,530 千 円 ( 県 費 8,767 千 円 国 費 29,763 千 円 )) 1 事 業 目 的 県 内 の 農 林 水 産 資 源 を 活 用 し 生 産 者 や 食 品 産 業 事 業 者 三 重 県 産 品 営 業 拡 大 支 援 事 業 費 フ ー ド イ ノ ベ ー シ ョ ン 課 ( 事 業 費 : 4 5, 5 0 4 千 円 県 費 1 0 / 1 0 ) 1 事 業 目 的 三 重 県 の 農 林 水 産 業 が 持 続 的 に 発 展 していくためには 食 の 魅 力 を 生 かした も うかる 農 林 水 産 業 の 実 現 をめざすことが 不 可 欠 です このため

More information

表紙.ai

表紙.ai 平 成 27 年 度 Ⅰ 組 織 機 構 1-1- 3-3- Ⅱ 職 員 数 分 掌 事 務 5-5- 7-7- 8-8 - 9-9 - Ⅲ 事 業 概 要 11-11- 23 23 27 JAPAN EXPO - 13-13 EV&ITS - 14-14 in 4,184 594 2,631 8.5% ODA - 15-15 22 26-16 - 16 27 1.17 0.02 11 0.96

More information

南 空 知 4 町 における 広 域 連 携 のあり 方 に 関 する 報 告 書 ( 平 成 23 年 度 ) 平 成 24 年 3 月 南 空 知 4 町 広 域 連 携 検 討 会 議 ( 南 幌 町 由 仁 町 長 沼 町 栗 山 町 ) 目 次 1. 南 空 知 4 町 による 広 域 連 携 の 検 討 の 目 的 と 経 過 1 (1) 広 域 連 携 の 検 討 趣 旨 (2) 南

More information

株 式 会 社 インタープレジデント 経 営 理 念 経 営 者 の 右 腕 としての 価 値 創 造 を! 私 たちは 2010 年 の 創 業 以 来 経 営 者 の 右 腕 としての 価 値 創 造 を! を 経 営 理 念 に 掲 げて 参 りました 経 営 者 の 右 腕 として 経 営

株 式 会 社 インタープレジデント 経 営 理 念 経 営 者 の 右 腕 としての 価 値 創 造 を! 私 たちは 2010 年 の 創 業 以 来 経 営 者 の 右 腕 としての 価 値 創 造 を! を 経 営 理 念 に 掲 げて 参 りました 経 営 者 の 右 腕 として 経 営 株 式 会 社 インタープレジデント Inter President, Inc 株 式 会 社 インタープレジデント 経 営 理 念 経 営 者 の 右 腕 としての 価 値 創 造 を! 私 たちは 2010 年 の 創 業 以 来 経 営 者 の 右 腕 としての 価 値 創 造 を! を 経 営 理 念 に 掲 げて 参 りました 経 営 者 の 右 腕 として 経 営 戦 略 新 規 事 業

More information

<受賞団体の取組概要>

<受賞団体の取組概要> 別 紙 < 受 賞 団 体 の 取 組 概 要 > 最 優 秀 賞 諏 訪 市 教 育 委 員 会 諏 訪 市 ものづくり 委 員 会 諏 訪 市 内 全 小 中 学 校 11 校 ( 小 学 校 7 校 中 学 校 4 校 ) 学 校 支 援 地 域 本 部 中 州 小 学 校 学 校 運 営 協 議 会 諏 訪 市 校 長 会 及 び 教 頭 会 諏 訪 市 経 済 部 商 工 課 諏 訪 商

More information

目 次 1. 経 済 産 業 省 における 技 術 評 価 の 概 要 2. 技 術 評 価 に 係 る 最 近 の 取 組 1

目 次 1. 経 済 産 業 省 における 技 術 評 価 の 概 要 2. 技 術 評 価 に 係 る 最 近 の 取 組 1 資 料 5 経 済 産 業 省 における 技 術 評 価 平 成 22 年 12 月 9 日 経 済 産 業 省 産 業 技 術 環 境 局 産 業 技 術 政 策 課 技 術 評 価 室 目 次 1. 経 済 産 業 省 における 技 術 評 価 の 概 要 2. 技 術 評 価 に 係 る 最 近 の 取 組 1 1. 経 済 産 業 省 における 技 術 評 価 の 概 要 (1) 技 術 評

More information

2015年2月期第2四半期  決算説明会

2015年2月期第2四半期  決算説明会 1 2 業 績 サマリー '1( 売 上 高 1,427 億 円 ' 前 年 比 +87 億 円 106.5%( 1 6 事 業 で 前 年 比 増 収 2 特 に 建 設 施 工 サポートの 両 事 業 では 二 桁 成 長 3 イオングループ 外 顧 客 との 取 引 拡 大 イオングループ 新 店 開 設 既 存 店 舗 活 性 化 工 事 等 の 工 事 請 負 子 会 社 ' 株 (カジタクの

More information

スライド 1

スライド 1 東 京 労 働 局 正 社 員 化 集 中 支 援 キャンペーン( 第 二 弾 ) 平 成 27 年 7 月 ~12 月 東 京 労 働 局 都 内 ハローワーク 東 京 労 働 局 正 社 員 化 集 中 支 援 キャンペーン( 第 二 弾 ) 概 要 実 施 期 間 : 平 成 27 年 7 月 から12 月 までの6か 月 間 実 施 主 体 : 東 京 労 働 局 都 内 ハローワーク 経

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 資 料 1 平 成 28 年 度 中 小 企 業 関 係 概 算 要 求 等 の 概 要 平 成 27 年 9 月 中 小 企 業 庁 今 後 の 中 小 企 業 小 規 模 事 業 者 政 策 中 小 企 業 小 規 模 事 業 者 関 係 予 算 等 の 推 移 今 後 の 中 小 企 業 小 規 模 事 業 者 政 策 の 柱 1. 中 小 企 業 対 策 費 の 推 移 26 年 度 27

More information

Microsoft Word - nenndo21.doc

Microsoft Word - nenndo21.doc 公 立 大 学 法 人 名 古 屋 市 立 大 学 平 成 21 年 度 年 度 計 画 公 立 大 学 法 人 名 古 屋 市 立 大 学 Ⅰ 大 学 の 教 育 研 究 等 の 質 の 向 上 に 関 する 目 標 を 達 成 するためにとるべき 措 置 第 1 教 育 に 関 する 目 標 を 達 成 するための 措 置 1 教 育 の 内 容 等 に 関 する 目 標 を 達 成 するための

More information

び 都 市 観 光 の 推 進 を 図 る 本 事 業 に 係 る 施 設 等 の 種 類 は 国 家 戦 略 特 別 区 域 法 施 行 令 第 5 条 第 5 号 のイ ~ハ 当 該 施 設 等 を 設 ける 道 路 の 区 域 は 別 添 1のとおりとする ( 事 業 実 施 の 際 は 清

び 都 市 観 光 の 推 進 を 図 る 本 事 業 に 係 る 施 設 等 の 種 類 は 国 家 戦 略 特 別 区 域 法 施 行 令 第 5 条 第 5 号 のイ ~ハ 当 該 施 設 等 を 設 ける 道 路 の 区 域 は 別 添 1のとおりとする ( 事 業 実 施 の 際 は 清 参 考 資 料 3 区 域 計 画 1 国 家 戦 略 特 別 区 域 の 名 称 東 京 圏 国 家 戦 略 特 別 区 域 2 法 第 2 条 第 2 項 に 規 定 する 特 定 事 業 の 名 称 及 び 内 容 (1) 名 称 : 国 家 戦 略 民 間 都 市 再 生 事 業 内 容 : 民 間 都 市 再 生 事 業 計 画 の 認 定 に 係 る 都 市 再 生 特 別 措 置 法

More information

様 式 2-1) [ 経 済 局 誘 致 推 進 課 ] 名 特 記 項 5 款 1 項 2 目 中 期 計 画 - 戦 略 中 期 計 画 - 1 企 誘 致 促 進 新 規 拡 充 1) 企 誘 致 促 進 活 動 区 分 金 額 平 成 28 年 度 計 画 書 局 統 括 本 部 ) 国 財

様 式 2-1) [ 経 済 局 誘 致 推 進 課 ] 名 特 記 項 5 款 1 項 2 目 中 期 計 画 - 戦 略 中 期 計 画 - 1 企 誘 致 促 進 新 規 拡 充 1) 企 誘 致 促 進 活 動 区 分 金 額 平 成 28 年 度 計 画 書 局 統 括 本 部 ) 国 財 様 式 1) 計 画 書 目 次 [ 経 済 局 ] 5 款 1 項 2 目 単 位 : 千 円 ) 計 画 書 頁 名 28 年 度 27 年 度 増 減 28-27) 総 額 一 財 + 市 債 総 額 一 財 + 市 債 総 額 一 財 + 市 債 戦 略 基 本 政 策 新 規 拡 充 1 企 誘 致 促 進 3,174,89 3,173,552 3,158,145 3,157,191 15,944

More information

<3033208E518D6C8E9197BF816990AD8DF4955D89BF82CC8A8897708FF38BB58E9697E1816A81698A658C5789F1939A94BD8966816A2E786C7378>

<3033208E518D6C8E9197BF816990AD8DF4955D89BF82CC8A8897708FF38BB58E9697E1816A81698A658C5789F1939A94BD8966816A2E786C7378> 参 考 資 料 ( 政 策 評 価 の 活 用 状 況 事 例 ) ( 政 府 案 ) 平 成 24 年 1 月 財 務 省 主 計 局 ( 目 次 ) 所 管 政 策 名 頁 内 閣 府 消 費 者 政 策 の 推 進 1 総 務 省 国 家 公 務 員 の 人 事 管 理 の 推 進 2 法 務 省 人 権 の 擁 護 3 外 務 省 海 外 広 報 文 化 交 流 (うち 具 体 的 施 策

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 平 成 27 年 1 14 日 資 料 2 第 31 次 地 方 制 度 調 査 会 第 12 回 専 門 小 委 員 会 資 料 三 原 市 三 原 やっさ 祭 府 中 町 水 分 峡 森 林 公 園 安 芸 高 田 市 神 楽 熊 野 町 筆 まつり 東 酒 蔵 通 り 岩 国 市 錦 帯 橋 広 島 広 域 都 市 圏 の 取 組 まつい かずみ 長 松 井 一 實 竹 原 市 重 要 伝 統

More information

資料5-1 博士後期課程 基本計画

資料5-1 博士後期課程 基本計画 資 料 5-1 札 幌 市 立 大 学 大 学 院 博 士 後 期 課 程 基 本 計 画 平 成 22 年 10 月 公 立 大 学 法 人 札 幌 市 立 大 学 札 幌 市 立 大 学 大 学 院 博 士 後 期 課 程 基 本 計 画 目 次 Ⅰ 基 本 的 な 考 え 方 1 1. 設 置 の 趣 旨 及 び 必 要 性 2. 教 育 研 究 理 念 3. 育 成 する 人 材 像 4.

More information

事 会 ( 以 下 幹 事 会 という )を 置 き これらをガイドラインに 基 づいて 定 期 的 な 検 証 を 行 う 場 として 位 置 づけることとする なお 閣 僚 会 議 及 び 幹 事 会 での 検 証 は 閣 僚 会 議 の 構 成 員 となる 各 府 省 の 大 臣 が 所 管

事 会 ( 以 下 幹 事 会 という )を 置 き これらをガイドラインに 基 づいて 定 期 的 な 検 証 を 行 う 場 として 位 置 づけることとする なお 閣 僚 会 議 及 び 幹 事 会 での 検 証 は 閣 僚 会 議 の 構 成 員 となる 各 府 省 の 大 臣 が 所 管 官 民 ファンドの 運 営 に 係 るガイドライン 平 成 2 5 年 9 月 2 7 日 官 民 ファンドの 活 用 推 進 に 関 する 関 係 閣 僚 会 議 決 定 平 成 2 6 年 6 月 2 7 日 平 成 2 6 年 1 2 月 2 2 日 平 成 2 7 年 7 月 3 1 日 平 成 2 7 年 1 2 月 1 8 日 日 本 経 済 を 停 滞 から 再 生 へ そして 成 長

More information

32 (和泉)H27実績報告書(様式).xls

32 (和泉)H27実績報告書(様式).xls 平 成 27 年 度 績 報 告 書 申 請 者 概 要 申 請 者 担 当 者 団 体 名 代 表 者 職 氏 名 職 氏 名 会 頭 岸 脇 淳 介 所 在 地 594-1144 大 阪 府 和 泉 市 テクノステージ3 丁 目 1 番 10 号 連 絡 先 中 小 企 相 談 所 所 長 代 理 電 話 番 号 ( 直 通 ): Fax: E-mail: 増 谷 好 幸 0725-53-0320

More information

バイオテクノロジーの 進 展 により 実 現 されつつある 新 しい 医 療 1

バイオテクノロジーの 進 展 により 実 現 されつつある 新 しい 医 療 1 資 料 2 バイオテクノロジーを 活 した 更 なる 医 療 イノベーションの 加 速 化 時 代 に 合 った 本 型 エコシステムの 実 現 に 向 けて 平 成 28 年 5 経 済 産 業 省 商 務 情 報 政 策 局 バイオテクノロジーの 進 展 により 実 現 されつつある 新 しい 医 療 1 下 のバイオテクノロジーの 新 ( 医 療 分 野 への 影 響 ) 近 年 のバイオテクノロジーの

More information

【公表資料】28.3.28緊急対策資料

【公表資料】28.3.28緊急対策資料 待 機 児 童 解 消 に 向 けて 緊 急 的 に 対 応 する 施 策 について 平 成 28 年 3 月 28 日 厚 生 労 働 省 待 機 児 童 解 消 までの 緊 急 的 な 取 組 として 平 成 27 年 4 月 1 日 現 在 の 待 機 児 童 数 が50 人 以 上 いる114 市 区 町 村 及 び 待 機 児 童 を 解 消 するために 受 け 皿 拡 大 に 積 極 的

More information

うこと 3. 独 立 行 政 法 人 雇 用 能 力 開 発 機 構 法 を 廃 止 する 法 律 ( 以 下 廃 止 法 という )による 廃 止 前 の 独 立 行 政 法 人 雇 用 能 力 開 発 機 構 法 ( 平 成 14 年 法 律 第 170 号 ) 附 則 第 4 条 第 2 項

うこと 3. 独 立 行 政 法 人 雇 用 能 力 開 発 機 構 法 を 廃 止 する 法 律 ( 以 下 廃 止 法 という )による 廃 止 前 の 独 立 行 政 法 人 雇 用 能 力 開 発 機 構 法 ( 平 成 14 年 法 律 第 170 号 ) 附 則 第 4 条 第 2 項 独 立 行 政 法 人 勤 労 者 退 職 金 共 済 機 構 ( 非 特 定 ) 所 在 地 東 京 都 豊 島 区 東 池 袋 1 24 1 電 話 番 号 03 6907 1275 郵 便 番 号 170 8055 ホームページ http://www.taisyokukin.go.jp/ 根 拠 法 中 小 企 業 退 職 金 共 済 法 ( 昭 和 34 年 法 律 第 160 号 ) 主

More information

はじめに 2 1 世 紀 は 生 命 科 学 ( ラ イ フ サ イ エ ン ス ) の 時 代 と も い わ れ て お り 近 年 の ラ イ フ サ イ エ ン ス 研 究 の 発 展 に は 目 覚 ま し い も の が あ り ま す 我 が 国 に お い て も 2 0 0 7 年

はじめに 2 1 世 紀 は 生 命 科 学 ( ラ イ フ サ イ エ ン ス ) の 時 代 と も い わ れ て お り 近 年 の ラ イ フ サ イ エ ン ス 研 究 の 発 展 に は 目 覚 ま し い も の が あ り ま す 我 が 国 に お い て も 2 0 0 7 年 はじめに 2 1 世 紀 は 生 命 科 学 ( ラ イ フ サ イ エ ン ス ) の 時 代 と も い わ れ て お り 近 年 の ラ イ フ サ イ エ ン ス 研 究 の 発 展 に は 目 覚 ま し い も の が あ り ま す 我 が 国 に お い て も 2 0 0 7 年 の i P S 細 胞 の 作 製 法 発 な ど 画 期 的 な 研 究 成 果 が 次 々 と

More information

第1部 総 説

第1部 総 説 第 9 次 山 梨 県 職 業 能 力 開 発 計 画 ~ やまなしの 産 業 を 担 う 人 材 の 育 成 ~ 平 成 23 年 10 月 山 梨 県 目 次 第 1 部 総 説 1 計 画 のねらい 1 2 計 画 の 期 間 1 第 2 部 職 業 能 力 開 発 をめぐる 社 会 経 済 の 変 化 1 労 働 力 需 給 構 造 の 変 化 2 2 労 働 力 供 給 面 の 変 化

More information

(2) 再 生 医 療 等 製 品 等 の 品 質 及 び 安 全 性 に 係 る 相 談 開 発 初 期 段 階 から 治 験 計 画 の 届 出 を 行 う 前 までの 再 生 医 療 等 製 品 又 はヒトの 体 内 で 導 入 遺 伝 子 を 発 現 させることを 意 図 した 製 品 であ

(2) 再 生 医 療 等 製 品 等 の 品 質 及 び 安 全 性 に 係 る 相 談 開 発 初 期 段 階 から 治 験 計 画 の 届 出 を 行 う 前 までの 再 生 医 療 等 製 品 又 はヒトの 体 内 で 導 入 遺 伝 子 を 発 現 させることを 意 図 した 製 品 であ 改 正 後 全 文 薬 事 戦 略 相 談 に 関 する 実 施 要 綱 平 成 23 年 6 月 30 日 一 部 改 正 平 成 25 年 7 月 1 日 一 部 改 正 平 成 25 年 9 月 24 日 一 部 改 正 平 成 26 年 2 月 21 日 一 部 改 正 平 成 26 年 11 月 21 日 一 部 改 正 平 成 27 年 9 月 15 日 一 部 改 正 平 成 28 年

More information

04-04-01【講義4-4】精神障害の地域移行について

04-04-01【講義4-4】精神障害の地域移行について 精 神 障 害 者 の 地 域 移 行 について 厚 生 労 働 省 社 会 援 護 局 障 害 保 健 福 祉 部 精 神 障 害 保 健 課 精 神 保 健 医 療 福 祉 の 現 状 について 2 精 神 疾 患 の 患 者 数 ( 医 療 機 関 にかかっている 患 者 ) ( 万 人 ) 350 300 250 200 218.1 204.1 258.4 302.8 323.3 320.1

More information

Microsoft Word - wako.doc

Microsoft Word - wako.doc 和 歌 山 工 業 高 等 学 校 施 設 整 備 の 基 本 方 針 平 成 18 年 6 月 和 歌 山 県 教 育 委 員 会 目 次 はじめに 第 1 章 施 設 整 備 の 基 本 理 念 キーワード ものづくり を 中 心 とした 技 術 教 育 と 地 域 産 業 に 貢 献 できる 人 づくり 第 2 章 施 設 設 備 の 基 本 的 な 考 え 方 1 安 全 安 心 な 学 校

More information

建 設 及 び 造 船 分 野 における 外 国 人 材 の 活 用 2020 年 オリンピック パラリンピック 東 京 大 会 等 に 向 けた 緊 急 かつ 時 限 的 措 置 として, 処 遇 改 善 や 現 場 の 効 率 化 等 により 国 内 での 人 材 確 保 に 最 大 限 努 め

建 設 及 び 造 船 分 野 における 外 国 人 材 の 活 用 2020 年 オリンピック パラリンピック 東 京 大 会 等 に 向 けた 緊 急 かつ 時 限 的 措 置 として, 処 遇 改 善 や 現 場 の 効 率 化 等 により 国 内 での 人 材 確 保 に 最 大 限 努 め 政 府 全 体 における 外 国 人 材 の 受 入 れ 活 用 に 関 する 動 き 等 日 本 語 小 委 (H27.04.17) 参 考 資 料 4 経 済 財 政 運 営 と 改 革 の 基 本 方 針 2014 ~デフレから 好 循 環 拡 大 へ~ ( 抄 ) 平 成 26 年 6 月 24 日 閣 議 決 定 第 2 章 2.イノベーションの 促 進 等 による 民 需 主 導 の 成

More information

(Microsoft Word - \213L\215\332\227\341\201i\220V\213K\220\\\220\277\201jH28\224_\217\244\215H.rtf)

(Microsoft Word - \213L\215\332\227\341\201i\220V\213K\220\\\220\277\201jH28\224_\217\244\215H.rtf) 記 載 例 新 規 申 請 の 場 合 第 1 号 様 式 ( 第 6 条 関 係 ) 第 号 平 成 28 年 5 月 20 日 公 益 財 団 法 人 岐 阜 県 産 業 経 済 振 興 センター 理 事 長 様 ( 中 小 企 業 者 又 は 中 小 企 業 以 外 の 者 ) 申 請 者 所 在 地 500 岐 阜 市 番 地 団 体 名 岐 阜 産 業 ( 株 ) 代 表 者 職 氏 名

More information

スライド 1

スライド 1 第 8 回 インフォメーション ミーティング (216 年 3 月 期 決 算 ) 216 年 5 月 31 日 ( 東 証 第 一 部 札 証 :8524) 目 次 決 算 ハイライト 収 益 計 画 1 連 結 損 益 サマリー P1 2 217 年 3 月 期 収 益 計 画 P2 3 貸 出 金 預 金 の 状 況 P3 4 有 価 証 券 運 用 P4 5 利 回 り P5 6 役 務 収

More information

<32363033333192868AFA96DA9557814592868AFA8C7689E688EA9797955C81698AB28E9682A8936E82B594C5816A2E786C73>

<32363033333192868AFA96DA9557814592868AFA8C7689E688EA9797955C81698AB28E9682A8936E82B594C5816A2E786C73> 中 期 目 標 中 期 目 標 中 期 計 画 一 覧 表 ( 法 人 番 号 21 ) ( 大 学 名 ) 千 葉 大 学 中 期 計 画 ( 前 文 ) 大 学 の 基 本 的 な 目 標 千 葉 大 学 は 千 葉 大 学 憲 章 に 掲 げた 理 念 を 具 現 化 し 使 命 を 達 成 するため に 基 本 的 な 目 標 を 以 下 のとおり 定 める 人 類 の 文 化 の 継 承

More information

平 成 27 年 度 予 算 のポイント 経 済 対 策 26 年 度 補 正 予 算 や27 年 度 税 制 改 正 とあわせ 経 済 再 生 と 財 政 再 建 の 両 立 を 実 現 する 予 算 経 済 再 と 財 政 再 建 の 両 地 の 創 の 観 点 から 新 しい 本 のための 優

平 成 27 年 度 予 算 のポイント 経 済 対 策 26 年 度 補 正 予 算 や27 年 度 税 制 改 正 とあわせ 経 済 再 生 と 財 政 再 建 の 両 立 を 実 現 する 予 算 経 済 再 と 財 政 再 建 の 両 地 の 創 の 観 点 から 新 しい 本 のための 優 平 成 27 年 度 予 算 のポイント 平 成 27 年 度 予 算 のポイント 経 済 対 策 26 年 度 補 正 予 算 や27 年 度 税 制 改 正 とあわせ 経 済 再 生 と 財 政 再 建 の 両 立 を 実 現 する 予 算 経 済 再 と 財 政 再 建 の 両 地 の 創 の 観 点 から 新 しい 本 のための 優 先 課 題 推 進 枠 や 地 財 政 計 画 における

More information

3. 事 業 計 画 及 び 資 金 計 画 事 業 計 画 区 分 事 業 計 画 の 合 計 額 ( 内 訳 ) 第 二 種 奨 学 金 平 成 29 年 度 要 求 額 平 成 28 年 度 当 初 計 画 額 ( 単 位 : 億 円 ) 増 減 7,365 7, ,365 7

3. 事 業 計 画 及 び 資 金 計 画 事 業 計 画 区 分 事 業 計 画 の 合 計 額 ( 内 訳 ) 第 二 種 奨 学 金 平 成 29 年 度 要 求 額 平 成 28 年 度 当 初 計 画 額 ( 単 位 : 億 円 ) 増 減 7,365 7, ,365 7 平 成 28 年 8 月 31 日 平 成 29 年 度 の 財 政 投 融 資 計 画 要 求 書 1. 平 成 29 年 度 の 財 政 投 融 資 計 画 要 求 額 区 分 平 成 29 年 度 要 求 額 平 成 28 年 度 当 初 計 画 額 ( 単 位 : 億 円 %) 対 前 年 度 比 金 額 伸 率 (1) 財 政 融 資 7,668 7,944 276 3.5 (2) 産 業

More information

(3) 相 談 件 数 相 談 業 務 相 談 項 目 27 年 度 実 績 前 年 度 実 績 前 年 比 増 減 経 営 183 件 206 件 23 件 ( 総 合 ) ( 79 ) ( 86 ) ( 7 ) ( 財 務 ) ( 69 ) ( 74 ) ( 5 ) (その 他 ) ( 35 )

(3) 相 談 件 数 相 談 業 務 相 談 項 目 27 年 度 実 績 前 年 度 実 績 前 年 比 増 減 経 営 183 件 206 件 23 件 ( 総 合 ) ( 79 ) ( 86 ) ( 7 ) ( 財 務 ) ( 69 ) ( 74 ) ( 5 ) (その 他 ) ( 35 ) 平 成 27 年 度 事 業 報 告 書 自 平 成 27 年 4 月 1 日 至 平 成 28 年 3 月 31 日 1. 調 査 研 究 事 業 ( 公 益 的 分 野 ) (1) 岩 手 県 の 経 済 産 業 に 関 する 特 別 調 査 1 本 県 における 地 場 食 品 の 輸 出 拡 大 への 動 き 5 月 号 ~ 期 待 される 県 産 品 の 海 外 展 開 ~ 2まち ひと

More information

目 次 医 療 機 器 事 業 化 促 進 プラットフォーム とは 産 学 医 産 産 連 携 事 業 次 世 代 医 療 システム 産 業 化 フォーラム 事 業 化 支 援 事 業 ( 医 療 機 器 相 談 ) 実 証 事 業 モデル 案 件 を 用 いた 支 援 機 能 検 証 事 業 臨

目 次 医 療 機 器 事 業 化 促 進 プラットフォーム とは 産 学 医 産 産 連 携 事 業 次 世 代 医 療 システム 産 業 化 フォーラム 事 業 化 支 援 事 業 ( 医 療 機 器 相 談 ) 実 証 事 業 モデル 案 件 を 用 いた 支 援 機 能 検 証 事 業 臨 関 西 イノベーション 国 際 戦 略 総 合 特 区 医 療 機 器 事 業 化 促 進 プラットフォーム 平 成 26 年 3 月 4 日 大 阪 商 工 会 議 所 1 目 次 医 療 機 器 事 業 化 促 進 プラットフォーム とは 産 学 医 産 産 連 携 事 業 次 世 代 医 療 システム 産 業 化 フォーラム 事 業 化 支 援 事 業 ( 医 療 機 器 相 談 ) 実 証

More information

平 成 26 年 度 第 1 回 都 市 基 盤 施 設 整 備 見 学 会 都 市 みらいプロジェ クト 説 明 会 第 4 回 官 民 連 携 による 都 市 と 都 市 インフラの 再 構 築 研 究 会 の 開 催 アーバンインフラ テクノロジー 推 進 会 議 ( 都 市 みらい 推 進

平 成 26 年 度 第 1 回 都 市 基 盤 施 設 整 備 見 学 会 都 市 みらいプロジェ クト 説 明 会 第 4 回 官 民 連 携 による 都 市 と 都 市 インフラの 再 構 築 研 究 会 の 開 催 アーバンインフラ テクノロジー 推 進 会 議 ( 都 市 みらい 推 進 No. 313 2014.7 月 号 目 次 第 3 回 定 時 評 議 員 会 の 開 催 P1 平 成 26 年 度 第 1 回 都 市 基 盤 施 設 整 備 見 学 会 P2 都 市 みらいプロジェクト 説 明 会 第 4 回 官 民 連 携 による 都 市 と 都 市 インフラの 再 構 築 研 究 会 の 開 催 第 9 回 まち 交 大 賞 について P4 平 成 26 年 度 まちづくり

More information

新 的 な 技 術 に 対 し 市 場 からベンチャーキャピタル 等 の 資 金 を 呼 び 込 む 仕 組 みを 組 み 込 むことにより 新 エネルギーの 自 立 的 な 発 展 を ナショナルプロジェクトとして 誘 導 加 速 化 させる また イノベーション コースト 構 想 の 推 進 に

新 的 な 技 術 に 対 し 市 場 からベンチャーキャピタル 等 の 資 金 を 呼 び 込 む 仕 組 みを 組 み 込 むことにより 新 エネルギーの 自 立 的 な 発 展 を ナショナルプロジェクトとして 誘 導 加 速 化 させる また イノベーション コースト 構 想 の 推 進 に 新 エネルギーベンチャー 技 術 革 新 事 業 基 本 計 画 P10020 イノベーション 推 進 部 1. 制 度 の 目 的 目 標 内 容 (1) 制 度 の 目 的 1 政 策 的 な 重 要 性 本 事 業 は 2001 年 3 月 に 閣 議 決 定 した 科 学 技 術 基 本 計 画 における 国 家 的 社 会 的 課 題 に 対 応 した 研 究 開 発 の 重 点 分 野

More information

000_次第・資料一覧(代表者会議)

000_次第・資料一覧(代表者会議) 地 方 公 共 団 体 金 融 機 構 第 33 回 代 表 者 会 議 平 成 27 年 3 月 11 日 ( 水 )14 時 00 分 市 政 会 館 3 階 第 一 特 別 会 議 室 次 第 1 開 会 2 議 事 (1) 報 告 事 項 (2) 平 成 27 年 度 事 業 計 画 (3) 平 成 27 年 度 予 算 平 成 27 年 度 資 金 計 画 収 支 に 関 する 中 期 的

More information

01医政局:医療介護総合確保概要(医療部分)

01医政局:医療介護総合確保概要(医療部分) 具 体 的 な 報 告 項 目 報 告 方 法 時 期 等 について 今 年 度 一 般 病 床 療 養 病 床 を 有 する 病 院 診 療 所 は 以 下 の 項 目 を 平 成 26 年 11 月 14 日 ( 金 )までに 報 告 することとする(10 月 1 日 ( 水 ) 受 付 開 始 ) 報 告 項 目 1 平 成 26 年 7 月 1 日 時 点 における 医 療 機 能 ( 病

More information

(Microsoft Word - \225\266\217\221 2)

(Microsoft Word - \225\266\217\221 2) 東 京 の 湾 計 画 等 の 策 定 1 節 湾 計 画 の 系 譜 71 2 節 東 京 7 次 改 訂 湾 計 画 ( 東 京 から 発 信 する 日 本 のみなと 改 革 ) 74 節 東 京 ベイエリア 21 80-69 - 東 京 の 湾 計 画 等 の 策 定 1 節 湾 計 画 の 系 譜 湾 整 備 部 計 画 課 湾 計 画 は その 必 要 性 目 的 計 画 事 項 作 成

More information

東 大 震 災 から 復 旧 復 興 を 支 援 しています は 全 国 支 店 に 特 別 相 談 窓 口 を 設 置 すると ともに 東 大 震 災 復 興 特 別 貸 付 及 び 震 災 特 例 資 な ど 各 種 支 援 を 実 施 し 皆 さま 資 相 談 返 済 相 談 に 迅 速 かつ

東 大 震 災 から 復 旧 復 興 を 支 援 しています は 全 国 支 店 に 特 別 相 談 窓 口 を 設 置 すると ともに 東 大 震 災 復 興 特 別 貸 付 及 び 震 災 特 例 資 な ど 各 種 支 援 を 実 施 し 皆 さま 資 相 談 返 済 相 談 に 迅 速 かつ 9 取 組 み 震 災 へ 対 応 実 施 総 合 力 を 発 揮 したお 客 さまサービス 向 上 取 組 み 3 平 成 3 年 度 業 務 概 況 及 び 決 算 概 要 5 資 調 達 7 JFC 東 大 震 災 から 復 旧 復 興 を 支 援 しています は 全 国 支 店 に 特 別 相 談 窓 口 を 設 置 すると ともに 東 大 震 災 復 興 特 別 貸 付 及 び 震 災 特

More information

<4D F736F F F696E74202D208E9197BF EBF82CC8D8282A28BB388E78AC28BAB82C98CFC82AF82C EC88CF88F5816A81798F4390B38CE3817A8CB3>

<4D F736F F F696E74202D208E9197BF EBF82CC8D8282A28BB388E78AC28BAB82C98CFC82AF82C EC88CF88F5816A81798F4390B38CE3817A8CB3> 資 料 3 質 の 高 い 教 育 環 境 に 向 けて 平 成 24 年 6 月 2012/6/22 ( 株 ) 大 和 総 研 産 学 連 携 室 副 部 長 : 宇 野 健 司 論 点 論 点 1 戦 略 重 点 校 の 活 性 化 ~ 教 育 リソースの 集 中 配 分 短 期 グローバル 化, 理 数 系 人 材 育 成, 学 力 向 上 対 策 については, 従 前 より 全 校 展

More information

資 料 4 ( 案 ) 宮 行 評 委 第 号 平 成 2 7 年 7 月 2 3 日 宮 城 県 知 事 村 井 嘉 浩 殿 宮 城 県 行 政 評 価 委 員 会 委 員 長 堀 切 川 一 男 宮 城 県 行 政 評 価 委 員 会 政 策 評 価 部 会 部 会 長 井 上 千 弘 平 成 2 7 年 度 政 策 評 価 施 策 評 価 に つ い て ( 答 申 ) 平 成 2 7 年 5

More information

目 次 始 めに... 2 総 論... 4 各 論 1. 新 技 術 の 創 出 ( 研 究 開 発 実 用 化 ) - 日 本 の 官 民 の 力 の 再 編 成 による 目 標 への 挑 戦 -... 5 (1) 政 府 部 門 における 研 究 開 発 の 推 進 と 重 点 化... 5

目 次 始 めに... 2 総 論... 4 各 論 1. 新 技 術 の 創 出 ( 研 究 開 発 実 用 化 ) - 日 本 の 官 民 の 力 の 再 編 成 による 目 標 への 挑 戦 -... 5 (1) 政 府 部 門 における 研 究 開 発 の 推 進 と 重 点 化... 5 健 康 医 療 戦 略 平 成 2 5 年 6 月 1 4 日 内 閣 官 房 長 官 情 報 通 信 技 術 (IT) 政 策 担 当 大 臣 内 閣 府 特 命 担 当 大 臣 ( 科 学 技 術 政 策 ) 総 務 大 臣 外 務 大 臣 文 部 科 学 大 臣 厚 生 労 働 大 臣 経 済 産 業 大 臣 国 土 交 通 大 臣 申 合 せ 目 次 始 めに... 2 総 論... 4 各

More information

金融庁の1年

金融庁の1年 第 8 章 政 府 全 体 の 施 策 における 金 融 庁 の 取 組 み 金 融 システム 改 革 は 税 制 改 革 歳 出 改 革 及 び 規 制 改 革 と 並 ん で 小 泉 内 閣 が 推 進 する 構 造 改 革 の 四 本 柱 の 一 つに 掲 げられており 政 府 全 体 の 経 済 財 政 運 営 の 基 本 的 な 方 針 である 経 済 財 政 運 営 と 構 造 改 革

More information

03《G》資料1-2当初予算【H28】280207

03《G》資料1-2当初予算【H28】280207 平 成 28 年 度 当 初 予 算 ( 案 ) ( 計 数 資 料 編 ) 平 成 28 年 度 当 初 予 算 ( 案 ) 計 数 資 料 編 1 歳 入 歳 出 予 算 の 概 要 1 (1) 歳 入 予 算 の 概 要 2 (2) 歳 出 予 算 の 概 要 5 2 計 数 に よ る 予 算 の 概 要 8 ( 参 考 ) 予 算 の 推 移 等 12 3 特 別 会 計 予 算 の 概

More information

2010 2050 2008 2020 自 然 災 害 自 然 災 害 による 死 傷 者 数 10,651 万 人 (2012 年 ) 世 界 的 課 題 の 顕 在 化 水 不 足 人 口 45 年 で5 倍 以 上 医 療 健 康 3 大 感 染 症 死 亡 者 335 万 人 / 年 5 歳

2010 2050 2008 2020 自 然 災 害 自 然 災 害 による 死 傷 者 数 10,651 万 人 (2012 年 ) 世 界 的 課 題 の 顕 在 化 水 不 足 人 口 45 年 で5 倍 以 上 医 療 健 康 3 大 感 染 症 死 亡 者 335 万 人 / 年 5 歳 I C T 国 際 展 開 平 成 26 年 12 月 11 日 総 務 省 阪 本 泰 男 2010 2050 2008 2020 自 然 災 害 自 然 災 害 による 死 傷 者 数 10,651 万 人 (2012 年 ) 世 界 的 課 題 の 顕 在 化 水 不 足 人 口 45 年 で5 倍 以 上 医 療 健 康 3 大 感 染 症 死 亡 者 335 万 人 / 年 5 歳 未 満

More information

再 生 医 療 について ips 細 胞 など 幹 細 胞 は 再 生 医 療 への 応 用 はもちろん 創 薬 への 利 用 も 期 待 され 医 療 分 野 に 大 きな 革 新 をもたらす 可 能 性 特 に 再 生 医 療 は 根 本 治 療 や 他 に 治 療 法 のない 疾 患 の 治

再 生 医 療 について ips 細 胞 など 幹 細 胞 は 再 生 医 療 への 応 用 はもちろん 創 薬 への 利 用 も 期 待 され 医 療 分 野 に 大 きな 革 新 をもたらす 可 能 性 特 に 再 生 医 療 は 根 本 治 療 や 他 に 治 療 法 のない 疾 患 の 治 1 規 制 制 度 改 革 委 員 会 集 中 討 議 再 生 細 胞 医 療 の 現 状 及 び 課 題 平 成 24 年 11 月 29 日 厚 生 労 働 省 1 再 生 医 療 について ips 細 胞 など 幹 細 胞 は 再 生 医 療 への 応 用 はもちろん 創 薬 への 利 用 も 期 待 され 医 療 分 野 に 大 きな 革 新 をもたらす 可 能 性 特 に 再 生 医 療

More information

委託契約書

委託契約書 資 料 目 次 資 料 1 福 岡 女 子 大 学 の 沿 革 資 料 2 公 立 大 学 法 人 福 岡 女 子 大 学 中 期 目 標 中 期 計 画 資 料 3 福 岡 女 子 大 学 改 革 基 本 計 画 の 概 要 資 料 4 福 岡 県 の 主 要 施 策 資 料 5 福 岡 県 の 貿 易 額 の 推 移 資 料 6 福 岡 県 の 輸 出 入 国 ( 地 域 ) 順 位 表 資 料

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 日 本 医 療 研 究 開 発 機 構 (AMED)で 実 施 する 肝 炎 等 克 服 実 用 化 研 究 事 業 について 肝 疾 患 診 療 連 携 拠 点 病 院 責 任 者 向 け 研 修 会 平 成 28 年 1 月 15 日 於 : 厚 生 労 働 省 国 立 研 究 開 発 法 人 日 本 医 療 研 究 開 発 機 構 戦 略 推 進 部 感 染 症 研 究 課 長 中 嶋 建 介

More information

目 次 1. 国 民 に 対 して 提 供 するサービスその 他 の 業 務 の 質 の 向 上 に 関 する 目 標 を 達 成 する ためにとるべき 措 置... 1 (1) 対 日 直 接 投 資 の 促 進... 1 (2) 農 林 水 産 物 食 品 の 輸 出 促 進... 3 (3)

目 次 1. 国 民 に 対 して 提 供 するサービスその 他 の 業 務 の 質 の 向 上 に 関 する 目 標 を 達 成 する ためにとるべき 措 置... 1 (1) 対 日 直 接 投 資 の 促 進... 1 (2) 農 林 水 産 物 食 品 の 輸 出 促 進... 3 (3) 2016( 平 成 28) 年 度 年 度 計 画 自 2016( 平 成 28) 年 4 月 1 日 至 2017( 平 成 29) 年 3 月 31 日 独 立 行 政 法 人 日 本 貿 易 振 興 機 構 目 次 1. 国 民 に 対 して 提 供 するサービスその 他 の 業 務 の 質 の 向 上 に 関 する 目 標 を 達 成 する ためにとるべき 措 置... 1 (1) 対 日

More information

Microsoft PowerPoint - ② 大和先生

Microsoft PowerPoint - ② 大和先生 民 間 企 業 が 海 洋 資 源 開 発 分 野 に 参 入 するために 海 洋 技 術 フォーラム 幹 事 東 京 大 学 理 事 副 学 長 大 和 裕 幸 1 本 日 の 趣 旨 海 洋 基 本 法 施 行 から8 年 グローバルに 成 長 する 海 洋 石 油 ガ ス 海 底 鉱 物 資 源 海 洋 再 生 可 能 エネルギー 海 洋 科 学 技 術 研 究 開 発 などへの 我 が 国

More information

(1) 1 (2) 11 (3) 17 (4) 20 (5) 22 (1) 23 (2) 34 (3) 39 (1) 41 (2) 46 (3) 49 (1) 52 (2) 57 (3) 59 (1) 61 (2) 63 (3) 65 2

(1) 1 (2) 11 (3) 17 (4) 20 (5) 22 (1) 23 (2) 34 (3) 39 (1) 41 (2) 46 (3) 49 (1) 52 (2) 57 (3) 59 (1) 61 (2) 63 (3) 65 2 (1) 1 (2) 11 (3) 17 (4) 20 (5) 22 (1) 23 (2) 34 (3) 39 (1) 41 (2) 46 (3) 49 (1) 52 (2) 57 (3) 59 (1) 61 (2) 63 (3) 65 2 (1) 66 (2) 68 (3) 69 (1) 70 (2) 74 (3) 76 (1) 77 (2) 79 (3) 80 (1) 81 (2) 82 (3)

More information

2. 普 及 啓 発 (1)パンフレット CATV ホームページを 活 用 した 普 及 啓 発 (2) 耐 震 関 連 イベントの 開 催 (3) 地 域 危 険 度 マップの 公 表 (4) 不 動 産 取 引 に 伴 う 耐 震 診 断 に 関 する 説 明 義 務 の 周 知 (5) 耐 震

2. 普 及 啓 発 (1)パンフレット CATV ホームページを 活 用 した 普 及 啓 発 (2) 耐 震 関 連 イベントの 開 催 (3) 地 域 危 険 度 マップの 公 表 (4) 不 動 産 取 引 に 伴 う 耐 震 診 断 に 関 する 説 明 義 務 の 周 知 (5) 耐 震 第 3 章 耐 震 診 断 及 び 耐 震 改 修 の 促 進 を 図 るための 施 策 1. 基 本 的 な 取 組 方 針 建 築 物 の 耐 震 化 は 自 助 共 助 公 助 の 原 則 を 踏 まえ その 所 有 者 ( 以 下 建 物 所 有 者 という )によって 行 われることを 基 本 とします 区 は 耐 震 化 について 幅 広 い 情 報 提 供 を 行 うとともに 国 や

More information

地 方 創 生 に 向 けた 空 き 家 対 策 の 課 題 H25~ 空 き 家 の 除 却 促 進 課 題 4 対 策 徳 島 県 老 朽 危 険 空 き 家 空 き 建 築 物 除 却 支 援 事 業 ( 第 1 回 協 議 会 配 布 資 料 ) 実 態 調 査 H27.9 補 正 事 前

地 方 創 生 に 向 けた 空 き 家 対 策 の 課 題 H25~ 空 き 家 の 除 却 促 進 課 題 4 対 策 徳 島 県 老 朽 危 険 空 き 家 空 き 建 築 物 除 却 支 援 事 業 ( 第 1 回 協 議 会 配 布 資 料 ) 実 態 調 査 H27.9 補 正 事 前 地 方 創 生 に 向 けた 空 き 家 対 策 について 徳 島 県 平 成 28 年 2 月 22 日 地 方 創 生 に 向 けた 空 き 家 対 策 の 課 題 H25~ 空 き 家 の 除 却 促 進 課 題 4 対 策 徳 島 県 老 朽 危 険 空 き 家 空 き 建 築 物 除 却 支 援 事 業 ( 第 1 回 協 議 会 配 布 資 料 ) 実 態 調 査 H27.9 補 正 事

More information

00表紙・目次(26年度2月追

00表紙・目次(26年度2月追 平 成 26 年 度 2 月 追 加 補 正 予 算 案 の 概 要 目 次 1 予 算 案 の 概 要 1 2 地 域 活 性 化 地 域 住 民 生 活 等 緊 急 支 援 交 付 金 事 業 2 ( 地 方 創 生 交 付 金 ) (1) 地 域 消 費 喚 起 生 活 支 援 型 2 (2) 地 方 創 生 先 行 型 6 3 その 他 の 事 業 ( 公 共 事 業 以 外 ) 30 1

More information

○新計画工程表(2 経済・好循環 27.5.7)

○新計画工程表(2 経済・好循環 27.5.7) 基 本 目 標 2 経 済 好 循 環 とくしま の 実 現 重 点 戦 略 1 二 つの 光 を 軸 にした 成 長 戦 略 の 展 開 主 要 事 業 実 施 工 程 表 (2-1 二 つの 光 を 軸 にした 成 長 戦 略 の 展 開 ) 1 飛 躍 する LEDバレイ 徳 島 ( 長 期 :3, 中 期 :Ⅳ-21) 1 飛 主 躍 要 する LEDバレイ 指 標 構 想 ( 長 期 :3,

More information

2の4) 中 や 総 合 特 区 を 総 合 特 区 や 国 家 戦 略 特 区 に 改 め 充 実 させて い く の 次 に 次 のように 加 える あわせて 地 域 における 多 様 な 課 題 に 対 応 した 取 組 を 後 押 しするため 地 域 産 業 資 源 を 活 用 した 事 業

2の4) 中 や 総 合 特 区 を 総 合 特 区 や 国 家 戦 略 特 区 に 改 め 充 実 させて い く の 次 に 次 のように 加 える あわせて 地 域 における 多 様 な 課 題 に 対 応 した 取 組 を 後 押 しするため 地 域 産 業 資 源 を 活 用 した 事 業 地 域 再 生 基 本 方 針 の 一 部 変 更 について 平 成 26 年 12 月 27 日 閣 議 決 定 案 地 域 再 生 法 ( 平 成 17 年 法 律 第 24 号 ) 第 4 条 第 7 項 において 準 用 する 同 条 第 4 項 の 規 定 に 基 づき 地 域 再 生 基 本 方 針 ( 平 成 17 年 4 月 22 日 閣 議 決 定 )の 一 部 を 次 のとおり

More information

( 課 題 解 決 型 医 療 機 器 の 開 発 改 良 に 向 けた 病 院 企 業 間 での 連 携 支 援 事 業 別 紙 1-4) ( 課 題 解 決 型 医 療 機 器 の 開 発 改 良 に 向 けた 病 院 企 業 間 での 連 携 支 援 事 業 別 紙 1-4) 12<< 医 療

( 課 題 解 決 型 医 療 機 器 の 開 発 改 良 に 向 けた 病 院 企 業 間 での 連 携 支 援 事 業 別 紙 1-4) ( 課 題 解 決 型 医 療 機 器 の 開 発 改 良 に 向 けた 病 院 企 業 間 での 連 携 支 援 事 業 別 紙 1-4) 12<< 医 療 4 その 他 国 際 戦 略 総 合 特 区 における 産 業 の 国 際 競 争 力 の 強 化 のために 必 要 な 事 項 ⅰ) 一 般 国 際 戦 略 事 業 について 4 その 他 国 際 戦 略 総 合 特 区 における 産 業 の 国 際 競 争 力 の 強 化 のために 必 要 な 事 項 ⅰ) 一 般 国 際 戦 略 事 業 について 2

More information