2 平 均 病 床 数 の 平 均 病 床 数 では 療 法 人 に 対 しそれ 以 外 の 開 設 主 体 自 治 体 社 会 保 険 関 係 団 体 その 他 公 的 の 規 模 が 2.5 倍 程 度 大 きく 療 法 人 に 比 べ 公 的 病 院 の 方 が 規 模 の 大 き いことが

Save this PDF as:

Size: px
Start display at page:

Download "2 平 均 病 床 数 の 平 均 病 床 数 では 療 法 人 に 対 しそれ 以 外 の 開 設 主 体 自 治 体 社 会 保 険 関 係 団 体 その 他 公 的 の 規 模 が 2.5 倍 程 度 大 きく 療 法 人 に 比 べ 公 的 病 院 の 方 が 規 模 の 大 き いことが "

Transcription

1 II 病 院 経 営 管 理 指 標 に 関 する 調 査 研 究 結 果 1. 平 成 22 年 度 病 院 経 営 管 理 指 標 の 概 要 平 成 22 年 度 病 院 経 営 管 理 指 標 の 詳 細 については 後 述 の 平 成 22 年 度 病 院 経 営 管 理 指 標 に 示 し 以 下 ではその 概 況 を 述 べる 注 有 効 回 答 数 が 5 以 下 の 項 目 には 印 を 付 けている 印 の 結 果 は 細 かく 分 類 するこ とによって 有 効 回 答 数 が 尐 ないため 一 般 的 な 認 識 とかい 離 した 数 値 が 出 る 可 能 性 があ る 点 に 注 意 されたい 1 施 設 概 況 本 調 査 の 集 計 対 象 施 設 を 病 院 種 別 開 設 者 別 に 分 類 した 施 設 数 は 以 下 の 図 表 Ⅱ-1 の 通 りである 病 院 種 別 では が 47と 最 も 多 く 開 設 者 別 では 療 法 人 が 63と 最 も 多 い 結 果 となった 病 院 種 別 開 設 者 別 の 16 分 類 では 療 法 人 の が 最 も 多 く 20を 占 めている 図 表 II-1 病 院 種 別 開 設 者 別 施 設 数 単 位 : 施 設 区 分 計 療 法 人 ,062 自 治 体 社 会 保 険 関 係 団 体 その 他 公 的 計 ,698 病 院 種 別 精 神 科 病 院 11 社 会 保 険 関 係 団 体 2 開 設 者 別 その 他 公 的 8 療 養 型 病 院 自 治 体 27 ケアミックス 病 院 27 療 法 人 63 13

2 2 平 均 病 床 数 の 平 均 病 床 数 では 療 法 人 に 対 しそれ 以 外 の 開 設 主 体 自 治 体 社 会 保 険 関 係 団 体 その 他 公 的 の 規 模 が 2.5 倍 程 度 大 きく 療 法 人 に 比 べ 公 的 病 院 の 方 が 規 模 の 大 き いことが 見 て 取 れる 400 床 以 上 の 大 規 模 病 院 が 占 める 割 合 では 療 法 人 の 3に 対 し 療 法 人 以 外 の 開 設 主 体 は 36であり 大 規 模 病 院 が 多 いことが 分 かる 以 外 の 病 院 種 別 では 開 設 主 体 別 の 平 均 病 床 規 模 においては 大 きな 違 いは 見 られない 病 床 規 模 別 による 比 較 については 後 述 の5 病 床 規 模 別 比 較 において 分 析 しているの で 参 照 されたい 図 表 II-2 平 均 病 床 数 単 位 : 床 区 分 療 法 人 自 治 体 社 会 保 険 関 係 団 体 その 他 公 的 平 均 病 床 数 床 療 法 人 自 治 体 社 会 保 険 関 係 団 体 その 他 公 的 黒 字 病 院 比 黒 字 病 院 経 常 が 黒 字 の 比 は 以 下 の 図 表 Ⅱ-3 の 通 りとなった 療 法 人 の 黒 字 病 院 比 は 他 の 開 設 主 体 に 対 し 高 い 結 果 となった 尚 過 去 からの 推 移 については 後 述 する 2. 平 成 16 年 度 から 平 成 22 年 度 7 年 間 の 推 移 分 析 で 述 べる 14

3 図 表 II-3 黒 字 病 院 の 比 区 分 計 療 法 人 自 治 体 社 会 保 険 関 係 団 体 その 他 公 的 における 公 民 比 較 本 項 目 では 療 法 人 と 公 的 病 院 自 治 体 病 院 社 会 保 険 関 係 団 体 その 他 公 的 につい て 比 較 分 析 を 実 施 する 本 年 度 平 成 22 年 度 の 経 営 主 体 別 の 平 均 では 自 治 体 病 院 を 除 いてプラス となった 自 治 体 病 院 は 他 の 開 設 主 体 に 比 べ 人 件 費 比 委 託 費 比 金 負 担 職 員 一 人 当 たり 人 件 費 等 の 費 用 項 目 が 高 いことが のマイナス 計 上 を 余 儀 なくされて いる 要 因 と 考 えられる 総 資 本 においても と 同 様 に 療 法 人 が 高 いが 療 法 人 は 公 的 病 院 に 比 べ 総 資 本 回 転 が 高 いこと 資 産 が 効 的 に 活 用 されているから 療 法 人 の 総 資 本 の 数 値 はより 良 い 結 果 となっている 公 的 病 院 の 資 産 効 が 療 法 人 に 対 し 低 い 要 因 としては 1 床 当 たりの 固 定 資 産 が 療 法 人 に 対 し 約 1.4~2 倍 程 度 大 きいことが 一 因 と 考 えられる 自 治 体 病 院 の 固 定 資 産 回 転 が 高 い 要 因 としては 土 地 建 物 等 の 有 形 固 定 資 産 の 簿 価 が 極 端 に 尐 ない 病 院 も 存 在 するためである 経 費 関 係 指 標 の 材 料 費 比 や 薬 品 比 は 療 法 人 に 比 べ 公 的 病 院 が 高 く コスト 削 減 は 療 法 人 が 進 んでいるものと 思 われる 収 に 対 する 人 件 費 の 割 合 の 人 件 費 比 では 療 法 人 は 自 治 体 病 院 の 次 に 高 いが 職 員 1 人 当 たり 人 件 費 で 見 られる 人 件 費 単 価 について は 療 法 人 が 最 も 低 い 結 果 であり 公 的 病 院 の 人 件 費 は 療 法 人 に 比 べると 高 い 水 準 にあ るといえる なお 公 的 病 院 については 地 域 療 の 確 保 という 側 面 から 政 策 的 療 や 不 採 算 療 への 取 り 組 みが 求 められており 人 件 費 の 高 騰 を 招 きやすいといったやむを 得 ない 場 合 もあるものと 思 われる ただし 人 件 費 は 収 に 応 じて 変 動 しない 固 定 費 であり 病 床 用 の 低 下 等 による 収 入 減 の 際 には 赤 字 計 上 を 余 儀 なくされる 要 因 にもなることか ら 職 員 数 確 保 のために 人 件 費 の 削 減 は 難 しい 面 はあるが 収 の 5 割 以 上 を 占 めるコ ストであり 収 向 上 のためには 注 視 していく 必 要 がある 単 価 である 患 者 1 人 1 日 当 たりの 入 院 収 外 来 患 者 1 人 1 日 当 たり 外 来 収 においては 療 法 人 に 比 べ 公 的 病 院 が 大 きく 患 者 1 人 当 たりの 収 は 公 的 病 院 が 高 いといえる これは 病 床 規 模 が 大 きい 病 院 の 方 が 患 者 1 人 当 たりの 収 は 大 きくなる 傾 向 があり 公 的 病 院 は 大 規 模 病 院 が 多 いことが 患 者 1 人 当 たりの 収 の 高 いことの 要 因 として 考 え られる 一 方 で 師 1 人 当 たり 入 院 患 者 数 外 来 患 者 数 は 療 法 人 が 高 く1 人 の 師 が 多 くの 患 者 を 診 ている 患 者 1 人 当 たりの 単 価 は 低 いものの より 多 くの 患 者 からの 収 を 計 上 出 来 ている 点 に 加 え 薬 品 を 始 めとした 材 料 費 比 等 のコストを 削 減 することが 出 来 ている 点 が 療 法 人 15

4 の が 公 的 病 院 に 比 べ 高 い 一 つの 要 因 と 考 えられる 図 表 II-4 における 公 民 比 較 療 法 人 自 治 体 社 会 保 険 関 係 団 体 その 他 公 的 収 性 安 全 性 機 能 性 病 院 数 平 均 病 床 数 総 資 本 経 常 償 却 前 補 正 指 標 病 床 用 固 定 費 比 材 料 費 比 薬 品 費 比 人 件 費 比 委 託 費 比 設 備 関 係 費 比 減 価 償 却 費 比 経 費 比 金 負 担 総 資 本 回 転 固 定 資 産 回 転 師 人 件 費 比 計 看 護 師 人 件 費 比 計 その 他 職 員 人 件 費 比 計 常 勤 師 1 人 当 たり 人 件 費 千 円 18,789 17,159 13,873 15,497 常 勤 看 護 師 1 人 当 たり 人 件 費 千 円 4,700 5,238 4,861 4,963 職 員 1 人 当 たり 人 件 費 千 円 6,385 7,850 6,965 7,167 職 員 1 人 当 たり 収 千 円 12,003 13,234 13,746 14,311 自 己 資 本 比 固 定 長 期 適 合 借 入 金 比 償 還 期 間 年 流 動 比 床 当 たり 固 定 資 産 額 千 円 12,410 25,599 17,040 19,283 償 却 金 前 経 常 補 正 指 標 平 均 在 院 日 数 日 外 来 / 入 院 比 倍 床 当 たり1 日 平 均 入 院 患 者 数 人 床 当 たり1 日 平 均 外 来 患 者 数 人 患 者 1 人 1 日 当 たり 入 院 収 円 42,415 42,425 45,253 46,372 患 者 1 人 1 日 当 たり 入 院 収 室 料 差 額 除 く 円 41,180 41,802 43,813 45,432 外 来 患 者 1 人 1 日 当 たり 外 来 収 円 10,754 11,649 12,869 13,062 師 1 人 当 たり 入 院 患 者 数 人 師 1 人 当 たり 外 来 患 者 数 人

5 5 病 床 規 模 別 比 較 本 項 目 では 病 床 規 模 別 に 人 件 費 比 材 料 費 比 薬 品 費 比 病 床 用 平 均 在 院 日 数 患 者 1 人 1 日 当 たり 入 院 収 について 分 析 を 実 施 した グラフについ ては 細 かく 分 類 しても 集 計 データが 相 当 数 の 回 答 がある 療 法 人 のみ 対 象 とした 病 床 用 平 均 在 院 日 数 患 者 1 人 1 日 当 たり 入 院 収 については 病 院 種 別 による 違 いが 大 き いため での 開 設 主 体 別 グラフとした は 療 法 人 の では 400 床 以 上 の 病 院 が 最 も 高 い 結 果 であるが 病 床 規 模 に 比 例 して が 高 くなる 傾 向 は 見 られないが 療 法 人 のケアミックス 病 院 療 養 型 病 院 精 神 科 病 院 では 病 床 の 規 模 が 大 きいほど は 高 い 傾 向 となった 療 法 人 の の が 規 模 比 例 しない 要 因 としては 地 域 の 中 核 病 院 であり また 救 命 救 急 等 の 高 コストの 療 を 実 施 しているものと 推 測 され 薬 品 費 比 を 含 めた 材 料 費 比 が 規 模 の 大 きいほど 高 くなることが 一 因 として 考 えられる また 病 床 規 模 が 大 きいほど 療 が 高 い 傾 向 は 自 治 体 病 院 の でも 見 られた の 平 均 在 院 日 数 では 病 床 規 模 が 大 きいほど 短 い 傾 向 が 見 られた 規 模 が 大 きいほ どDPC 対 象 準 備 病 院 の 割 合 が 増 加 しており DPC 対 象 準 備 病 院 の 在 院 日 数 短 縮 が 図 られているものと 思 われる の 病 床 用 及 び 患 者 1 人 1 日 当 たり 入 院 収 は そ の 他 公 的 の 病 床 用 を 除 き 規 模 が 大 きいほど 稼 働 単 価 共 に 高 い 傾 向 にあることがい える 図 表 II-5 病 床 規 模 別 比 較 施 設 数 単 位 : 施 設 区 分 療 法 人 20~49 床 ~99 床 ~199 床 ~299 床 ~399 床 床 ~ 自 治 体 20~49 床 ~99 床 ~199 床 ~299 床 ~399 床 床 ~ 社 会 保 険 20~49 床 関 係 50~99 床 ~199 床 ~299 床 ~399 床 床 ~ その 他 20~49 床 公 的 50~99 床 ~199 床 ~299 床 ~399 床 床 ~

6 図 表 II-6 病 床 規 模 別 比 較 単 位 : 区 分 療 法 人 20~49 床 ~99 床 ~199 床 ~299 床 ~399 床 床 ~ 自 治 体 20~49 床 ~99 床 ~199 床 ~299 床 ~399 床 床 ~ 社 会 保 険 20~49 床 関 係 50~99 床 ~199 床 ~299 床 ~399 床 床 ~ その 他 20~49 床 公 的 50~99 床 ~199 床 ~299 床 ~399 床 床 ~ 療 法 人 ~49 床 50~99 床 100~199 床 200~299 床 300~399 床 400 床 ~ ケアミックス 病 院 療 養 型 病 院 精 神 科 病 院 注 精 神 科 病 院 の20 床 ~49 床 は 20~199 床 に 読 み 替 える 18

7 図 表 II-7 病 床 規 模 別 比 較 人 件 費 比 単 位 : 区 分 療 法 人 20~49 床 ~99 床 ~199 床 ~299 床 ~399 床 床 ~ 自 治 体 20~49 床 ~99 床 ~199 床 ~299 床 ~399 床 床 ~ 社 会 保 険 20~49 床 関 係 50~99 床 ~199 床 ~299 床 ~399 床 床 ~ その 他 20~49 床 公 的 50~99 床 ~199 床 ~299 床 ~399 床 床 ~ 療 法 人 65.0 人 件 費 比 ~49 床 50~99 床 100~199 床 200~299 床 300~399 床 400 床 ~ ケアミックス 病 院 療 養 型 病 院 精 神 科 病 院 注 精 神 科 病 院 の20 床 ~49 床 は 20~199 床 に 読 み 替 える 19

8 図 表 II-8 病 床 規 模 別 比 較 材 料 費 比 単 位 : 区 分 療 法 人 20~49 床 ~99 床 ~199 床 ~299 床 ~399 床 床 ~ 自 治 体 20~49 床 ~99 床 ~199 床 ~299 床 ~399 床 床 ~ 社 会 保 険 20~49 床 関 係 50~99 床 ~199 床 ~299 床 ~399 床 床 ~ その 他 20~49 床 公 的 50~99 床 ~199 床 ~299 床 ~399 床 床 ~ 療 法 人 25.0 材 料 費 比 ~49 床 50~99 床 100~199 床 200~299 床 300~399 床 400 床 ~ ケアミックス 病 院 療 養 型 病 院 精 神 科 病 院 注 精 神 科 病 院 の20 床 ~49 床 は 20~199 床 に 読 み 替 える 20

9 図 表 II-9 病 床 規 模 別 比 較 薬 品 費 比 単 位 : 区 分 療 法 人 20~49 床 ~99 床 ~199 床 ~299 床 ~399 床 床 ~ 自 治 体 20~49 床 ~99 床 ~199 床 ~299 床 ~399 床 床 ~ 社 会 保 険 20~49 床 関 係 50~99 床 ~199 床 ~299 床 ~399 床 床 ~ その 他 20~49 床 公 的 50~99 床 ~199 床 ~299 床 ~399 床 床 ~ 療 法 人 薬 品 費 比 ~49 床 50~99 床 100~199 床 200~299 床 300~399 床 400 床 ~ ケアミックス 病 院 療 養 型 病 院 精 神 科 病 院 注 精 神 科 病 院 の20 床 ~49 床 は 20~199 床 に 読 み 替 える 21

10 図 表 II-10 病 床 規 模 別 比 較 病 床 用 単 位 : 区 分 療 法 人 20~49 床 ~99 床 ~199 床 ~299 床 ~399 床 床 ~ 自 治 体 20~49 床 ~99 床 ~199 床 ~299 床 ~399 床 床 ~ 社 会 保 険 20~49 床 関 係 50~99 床 ~199 床 ~299 床 ~399 床 床 ~ その 他 20~49 床 公 的 50~99 床 ~199 床 ~299 床 ~399 床 床 ~ 病 床 用 ~49 床 50~99 床 100~199 床 200~299 床 300~399 床 400 床 ~ 療 法 人 自 治 体 社 会 保 険 その 他 公 的

11 図 表 II-11 病 床 規 模 別 比 較 平 均 在 院 日 数 単 位 : 日 区 分 療 法 人 20~49 床 ~99 床 ~199 床 ~299 床 ~399 床 床 ~ 自 治 体 20~49 床 ~99 床 ~199 床 ~299 床 ~399 床 床 ~ 社 会 保 険 20~49 床 関 係 50~99 床 ~199 床 ~299 床 ~399 床 床 ~ その 他 公 的 20~49 床 公 的 50~99 床 ~199 床 ~299 床 ~399 床 床 ~ 平 均 在 院 日 数 日 ~49 床 50~99 床 100~199 床 200~299 床 300~399 床 400 床 ~ 療 法 人 自 治 体 社 会 保 険 その 他 公 的

12 図 表 II-12 患 者 1 人 1 日 当 たり 入 院 収 単 位 : 円 区 分 療 法 人 20~49 床 41,634 18,266 16,835 50~99 床 37,832 28,513 24, ~199 床 42,417 27,628 20, ~299 床 49,939 26,338 18,387 17, ~399 床 47,020 24,920 20,085 21, 床 ~ 51,763 22,806 18,231 15,292 自 治 体 20~49 床 21,089 16,225 15,154 50~99 床 27,691 24,418 19, ~199 床 35,249 25,613 15, ~299 床 39,170 34,691 42,105 17, ~399 床 44,617 28,980-14, 床 ~ 54,139 39, 社 会 保 険 20~49 床 - 24,678 - 関 係 50~99 床 ~199 床 39,484 20, ~299 床 43,496 42, ~399 床 48, 床 ~ 50, その 他 20~49 床 28, 公 的 50~99 床 22,733 20,043 21, ~199 床 36,808 28,387 17,751 13,828 20,377 13, ~299 床 42,039 26, ~399 床 45,607 28, 床 ~ 52,879 33, ,000 患 者 1 人 1 日 当 た り 入 院 収 円 55,000 50,000 45,000 40,000 35,000 30,000 25,000 20,000 20~49 床 50~99 床 100~199 床 200~299 床 300~399 床 400 床 ~ 療 法 人 41,634 37,832 42,417 49,939 47,020 51,763 自 治 体 21,089 27,691 35,249 39,170 44,617 54,139 社 会 保 険 ,484 43,496 48,477 50,027 その 他 公 的 28,664 22,733 36,808 42,039 45,607 52,879 24

13 2. 平 成 16 年 度 から 平 成 22 年 度 7 年 間 の 推 移 分 析 本 項 目 では 平 成 16 年 ~ 平 成 22 年 度 までの 7 年 間 の 各 指 標 を 開 設 主 体 別 に 折 れ 線 グラフ 化 し 病 院 種 別 による 比 較 及 び 経 年 の 変 化 を 分 析 する 本 項 目 で 分 析 した 指 標 は 以 下 の 通 り 1 黒 字 病 院 比 2 3 経 費 関 係 指 標 材 料 費 比 薬 品 比 人 件 費 比 職 員 1 人 当 たり 人 件 費 尚 社 会 保 険 関 係 団 体 及 び その 他 公 的 の 療 養 型 病 院 精 神 科 病 院 については 本 年 度 平 成 22 年 度 の 集 計 件 数 が 5 件 以 下 で 集 計 件 数 が 尐 ないため 本 項 目 の 分 析 対 象 外 とした 本 年 度 の 各 分 類 の 集 計 対 象 件 数 は 図 表 Ⅱ-1 病 院 種 別 開 設 者 別 施 設 数 を 参 照 されたい また 本 項 目 の 分 析 については 下 記 の 点 に 注 意 されたい 各 年 度 によって 調 査 票 の 回 答 病 院 が 異 なる 為 集 計 対 象 件 数 が 相 違 すること 集 計 対 象 件 数 が 尐 ない 年 度 や 指 標 は 各 年 度 の 結 果 が 大 きく 変 動 すること 本 項 目 の 過 去 データは 厚 生 労 働 省 HP 病 院 経 営 管 理 指 標 の 各 年 度 の 調 査 結 果 から 取 得 した 詳 細 な 過 去 データについては 各 年 度 の 調 査 結 果 を 参 照 されたい 1 黒 字 病 院 比 黒 字 病 院 比 の 本 年 度 平 成 22 年 度 の 結 果 として 及 びケアミックス 病 院 は 全 ての 開 設 主 体 で 黒 字 病 院 の 比 が 増 加 した この 傾 向 は 平 成 21 年 度 から 概 ね 2 年 連 続 で 見 られる 黒 字 病 院 が 増 加 していることから 各 病 院 で 経 営 改 善 が 図 られているものと 推 測 される 公 的 病 院 の 黒 字 病 院 が 増 加 傾 向 で 推 移 している 事 は 公 立 病 院 改 革 の 成 果 が 表 れてきているものと 思 われる 図 表 II-13 黒 字 病 院 比 の 推 移 療 法 人

14 図 表 II-14 黒 字 病 院 比 の 推 移 自 治 体 図 表 II-15 黒 字 病 院 比 の 推 移 社 会 保 険 関 係 団 体 ケアミックス 病 院 図 表 II-16 黒 字 病 院 比 の 推 移 その 他 公 的 ケアミックス 病 院 26

15 2 今 年 度 平 成 22 年 度 の は 療 法 人 の 精 神 科 病 院 を 除 いて 全 て 上 昇 してい る の 上 昇 の 要 因 としては 平 成 22 年 4 月 の 診 療 報 酬 改 定 による 収 の 増 収 効 果 であると 推 測 される また 後 述 する3 経 費 関 係 指 標 が 示 すように 薬 品 費 を 始 めとする 材 料 費 等 のコスト 削 減 等 病 院 の 経 営 改 善 努 力 があるものと 推 測 される 療 法 人 の は 2 年 連 続 で が 上 昇 していることに 加 え の 上 昇 幅 がその 他 の 病 院 種 別 に 比 べ 大 きくなっており 平 成 22 年 度 の 診 療 報 酬 改 定 において 急 性 期 入 院 療 に 4,000 億 円 配 分 された 効 果 が 向 上 に 寄 与 したもの 見 られる し かし 療 法 人 の の は 改 善 が 進 んでいるものの 直 近 4 年 間 は 療 法 人 の 病 院 種 別 の 比 較 では 最 も 低 くなっている 自 治 体 病 院 では 全 ての 病 院 種 別 で はマイナスとなっているものの は 改 善 が 見 られる 社 会 保 険 関 係 団 体 及 びその 他 公 的 の では 従 来 マイナス 計 上 だ った が 今 年 度 はプラスに 転 じており 大 きく 改 善 が 図 られたことが 見 て 取 れる 自 治 体 社 会 保 険 関 係 団 体 その 他 公 的 病 院 では 療 法 人 とは 違 い の 療 は 最 も 高 くなっており 病 院 種 別 による の 比 較 では 療 法 人 とその 他 の 開 設 主 体 では 異 なる 結 果 となっている 図 表 II-17 の 推 移 療 法 人

16 図 表 II-18 の 推 移 自 治 体 図 表 II-19 の 推 移 社 会 保 険 関 係 団 体 ケアミックス 病 院 図 表 II-20 の 推 移 その 他 公 的 ケアミックス 病 院

17 3 経 費 関 係 指 標 材 料 費 比 を 過 去 からの 推 移 で 見 ると 全 ての 開 設 主 体 病 院 種 別 において 低 下 傾 向 であ り 各 病 院 において コスト 削 減 に 注 力 している 結 果 であると 推 測 される 薬 品 費 比 で も 同 様 の 傾 向 である 材 料 費 比 を 病 院 種 別 で 比 較 すると 急 性 期 療 を 実 施 する が 全 ての 開 設 主 体 で 高 くなっている 薬 品 費 比 では その 他 公 的 を 除 いては 同 様 の 結 果 となった 薬 品 費 については 薬 価 のマイナス 改 定 によって 下 落 が 続 いていることの 影 響 に 加 え 後 発 薬 品 が 処 方 せん 様 式 の 変 更 保 険 薬 局 及 び 保 険 薬 剤 師 療 養 担 当 規 則 等 の 改 正 薬 局 の 調 剤 基 本 料 における 後 発 薬 品 調 剤 体 制 加 算 の 新 設 等 の 取 組 によって 普 及 が 高 まっていることも 要 因 として 考 えられる 人 件 費 比 を 見 ると 療 法 人 では 年 々 上 昇 傾 向 にある また 職 員 1 人 当 たり 人 件 費 も 増 加 傾 向 にあり 職 員 確 保 のための 賃 金 引 き 上 げが 実 施 されているものと 推 測 される 開 設 主 体 での 比 較 では 自 治 体 病 院 がその 他 の 開 設 主 体 に 比 べ 人 件 費 比 及 び 職 員 1 人 当 たり 人 件 費 が 相 対 的 に 高 い 自 治 体 病 院 の がマイナス 計 上 の 要 因 は 高 い 人 件 費 比 にあ るものと 考 えられる 材 料 費 や 薬 品 費 等 の 変 動 費 については 削 減 が 進 んでいるが 収 の 5 割 を 超 える 人 件 費 の 上 昇 については 病 院 経 営 に 大 きな 影 響 を 及 ぼすことが 予 想 される また 収 によって 変 動 しない 固 定 費 である 人 件 費 の 上 昇 は 損 分 岐 点 売 上 高 の 上 昇 につながり 収 の 減 尐 が の 低 下 に 直 結 する 可 能 性 もあることから 人 件 費 の 上 昇 については 注 意 が 必 要 である 今 後 上 昇 が 予 想 される 人 件 費 に 対 応 するために 正 社 員 の 雇 用 を 減 ら しパートタイム 労 働 者 や 派 遣 スタッフでの 代 替 や 外 部 労 働 力 としてアウトソーシングの 活 用 を 積 極 的 に 進 めていくことで 人 件 費 全 体 をできるだけ 変 動 費 化 していく 検 討 が 必 要 と 考 えられる 1 材 料 費 比 図 表 II-21 材 料 費 比 の 推 移 3 療 法 人

18 図 表 II-22 材 料 費 比 の 推 移 3 自 治 体 図 表 II-23 材 料 費 比 の 推 移 社 会 保 険 関 係 団 体 ケアミックス 病 院 図 表 II-24 材 料 費 比 の 推 移 28.8 その 他 公 的 ケアミックス 病 院 30

19 2 薬 品 費 比 図 表 II-25 薬 品 費 比 の 推 移 療 法 人 図 表 II-26 薬 品 費 比 の 推 移 自 治 体 図 表 II-27 薬 品 費 比 の 推 移 社 会 保 険 関 係 団 体 ケアミックス 病 院 31

20 図 表 II-28 薬 品 費 比 の 推 移 その 他 公 的 ケアミックス 病 院 3 人 件 費 比 図 表 II-29 人 件 費 比 の 推 移 7 療 法 人 図 表 II-30 人 件 費 比 の 推 移 自 治 体

21 図 表 II-31 人 件 費 比 の 推 移 7 社 会 保 険 関 係 団 体 ケアミックス 病 院 図 表 II-32 人 件 費 比 の 推 移 7 その 他 公 的 ケアミックス 病 院 4 職 員 1 人 当 たり 人 件 費 図 表 II-33 職 員 1 人 当 たり 人 件 費 千 円 7,000 療 法 人 6,500 6,000 5,500 5,000 4,500 6,156 6,071 5,957 5,257 5,360 5,375 5,146 5,110 5,083 4,954 4,775 4,811 6,277 6,243 6,262 5,651 5,494 5,482 5,519 5,327 5,230 5,093 5,066 4,890 6,385 5,792 5,558 5,412 4,000 33

22 図 表 II-34 職 員 1 人 当 たり 人 件 費 千 円 11,000 自 治 体 10,654 10,000 9,000 8,000 7,000 6,000 5,000 8,281 7,901 8,089 7,800 7,597 7,772 7,090 6,937 6,981 7,052 6,196 5,418 8,784 8,617 8,992 7,761 7,794 7,714 7,850 7,175 7,360 7,144 7,129 6,949 6,730 6,021 5,707 4,000 図 表 II-35 職 員 1 人 当 たり 人 件 費 千 円 11,000 社 会 保 険 関 係 団 体 10,000 9,000 8,000 7,000 7,526 7,478 7,361 7,281 7,057 6,994 6,965 6,000 5,000 6,732 6,755 6,660 5,906 6,072 6,326 5,907 4,000 ケアミックス 病 院 図 表 II-36 職 員 1 人 当 たり 人 件 費 千 円 11,000 その 他 公 的 10,000 9,000 8,000 7,000 7,113 7,292 7,266 7,208 7,129 7,200 7,167 6,000 6,472 6,523 6,346 6,420 6,482 6,845 6,769 5,000 4,000 ケアミックス 病 院 34

23 3. 療 機 能 別 分 析 1 平 均 在 院 日 数 別 療 法 人 の では 平 均 在 院 日 数 が 61~120 日 の 区 分 の が 最 も 高 く 平 均 在 院 日 数 が 短 くなるほど が 比 例 して 高 くなる 傾 向 は 見 られなかった 平 均 在 院 日 数 が 短 くなるにつれて 病 床 用 が 低 下 しており 在 院 日 数 の 短 縮 を 実 践 しながらの 病 床 の 稼 働 の 上 昇 は 難 しいものと 思 われる 一 方 で 療 法 人 のケアミックス 病 院 療 養 型 病 院 精 神 科 病 院 では 集 計 件 数 の 尐 ないものを 除 いて 平 均 在 院 日 数 が 長 いほど の 上 昇 が 見 られる 図 表 II-37 平 均 在 院 日 数 別 比 較 施 設 数 単 位 : 施 設 区 分 療 法 人 14 日 以 内 ~30 日 ~60 日 ~120 日 ~180 日 日 ~1 年 年 超 自 治 体 14 日 以 内 ~30 日 ~60 日 ~120 日 ~180 日 日 ~1 年 年 超 社 会 保 険 14 日 以 内 関 係 15~30 日 ~60 日 ~120 日 ~180 日 日 ~1 年 年 超 その 他 14 日 以 内 公 的 15~30 日 ~60 日 ~120 日 ~180 日 日 ~1 年 年 超

24 図 表 II-38 平 均 在 院 日 数 別 比 較 単 位 : 区 分 療 法 人 14 日 以 内 ~30 日 ~60 日 ~120 日 ~180 日 日 ~1 年 年 超 自 治 体 14 日 以 内 ~30 日 ~60 日 ~120 日 ~180 日 日 ~1 年 年 超 社 会 保 険 14 日 以 内 関 係 15~30 日 ~60 日 ~120 日 ~180 日 日 ~1 年 年 超 その 他 14 日 以 内 公 的 15~30 日 ~60 日 ~120 日 ~180 日 日 ~1 年 年 超 療 法 人 日 以 内 15~30 日 31~60 日 61~120 日 121~180 日 181 日 ~1 年 ケアミックス 病 院 療 養 型 病 院 精 神 科 病 院 年 超 36

25 図 表 II-39 平 均 在 院 日 数 別 比 較 病 床 用 単 位 : 区 分 療 法 人 14 日 以 内 ~30 日 ~60 日 ~120 日 ~180 日 日 ~1 年 年 超 自 治 体 14 日 以 内 ~30 日 ~60 日 ~120 日 ~180 日 日 ~1 年 年 超 社 会 保 険 14 日 以 内 関 係 15~30 日 ~60 日 ~120 日 ~180 日 日 ~1 年 年 超 その 他 14 日 以 内 公 的 15~30 日 ~60 日 ~120 日 ~180 日 日 ~1 年 年 超 療 法 人 病 床 用 日 以 内 15~30 日 31~60 日 61~120 日 121~180 日 181 日 ~1 年 1 年 超 ケアミックス 病 院 療 養 型 病 院 精 神 科 病 院

26 2 DPC 適 用 区 分 別 比 較 のDPC 対 象 準 備 病 院 とDPC 適 用 無 の 病 院 を 比 較 すると は 全 て の 開 設 主 体 でDPC 対 象 準 備 病 院 が 高 い 結 果 となった 要 因 として 薬 品 費 を 含 め 材 料 費 比 がDPC 対 象 準 備 病 院 が 高 いものの 社 会 保 険 関 係 団 体 を 除 く 患 者 1 人 1 日 当 た り 入 院 収 及 び 外 来 患 者 1 人 1 日 当 たり 外 来 収 等 の 単 価 が DPC 対 象 準 備 病 院 が 高 い こと 平 均 在 院 日 数 が 短 いこと 病 床 用 が 高 く 稼 働 状 況 も 良 好 なことその 他 公 的 を 除 くが 考 えられる 図 表 II-40 DPC 適 用 の 有 無 別 比 較 収 性 機 能 性 DPC 対 象 準 備 病 院 全 病 院 療 法 人 自 治 体 社 会 保 険 関 係 団 体 その 他 公 的 DPC 適 用 無 DPC 対 象 準 備 病 院 DPC 適 用 無 DPC 対 象 準 備 病 院 DPC 適 用 無 DPC 対 象 準 備 病 院 DPC 適 用 無 DPC 対 象 準 備 病 院 DPC 適 用 無 病 院 数 平 均 病 床 数 総 資 本 経 常 病 床 用 固 定 費 比 材 料 費 比 薬 品 費 比 人 件 費 比 委 託 費 比 設 備 関 係 費 比 経 費 比 総 資 本 回 転 師 人 件 費 比 計 看 護 師 人 件 費 比 計 その 他 職 員 人 件 費 比 計 常 勤 師 1 人 当 たり 人 件 費 千 円 16,518 18,508 19,556 18,237 15,636 19,051 13,808 15,774 14,952 17,602 常 勤 看 護 師 1 人 当 たり 人 件 費 千 円 4,980 4,936 4,667 4,723 5,254 5,218 4,842 5,414 4,965 4,955 職 員 1 人 当 たり 人 件 費 千 円 7,204 6,993 6,389 6,383 7,842 7,859 6,925 7,383 7,206 7,017 職 員 1 人 当 たり 収 千 円 13,922 11,685 12,530 11,661 14,580 11,452 13,839 12,790 14,627 13,075 平 均 在 院 日 数 日 外 来 / 入 院 比 倍 床 当 たり1 日 平 均 入 院 患 者 数 人 床 当 たり1 日 平 均 外 来 患 者 数 人 患 者 1 人 1 日 当 たり 入 院 収 円 49,910 34,643 50,847 36,512 50,113 32,153 45,974 37,803 49,633 33,919 外 来 患 者 1 人 1 日 当 たり 外 来 収 円 12,849 9,948 13,250 9,023 12,247 10,863 13,158 9,885 13,346 11,951 師 1 人 当 たり 入 院 患 者 数 人 師 1 人 当 たり 外 来 患 者 数 人 看 護 師 1 人 当 たり 入 院 患 者 数 人 看 護 師 1 人 当 たり 外 来 患 者 数 人 職 員 1 人 当 たり 入 院 患 者 数 人 職 員 1 人 当 たり 外 来 患 者 数 人

27 DPC 対 象 準 備 病 院 とDPC 適 用 無 に 分 類 し を 縦 軸 に 病 床 用 材 料 費 比 平 均 在 院 日 数 患 者 1 人 1 日 当 たり 入 院 収 をそれぞれ 横 軸 に 散 布 図 を 作 成 した ま た の 療 法 人 に 限 って 同 じ 形 式 で 散 布 図 を 作 成 した 1DPC 対 象 準 備 病 院 3DPC 対 象 準 備 病 院 の 内 療 法 人 2DPC 適 用 無 4DPC 適 用 無 の 内 療 法 人 全 体 的 な 特 徴 として DPC 対 象 準 備 病 院 は 分 布 が 集 中 していることがあげられる これには 背 景 としてDPCデータが 公 表 されており DPC 対 象 準 備 病 院 が 経 営 データ や 診 療 の 質 に 関 するデータについて 自 院 と 近 隣 病 院 や 競 合 病 院 と 比 較 することで 自 院 の 経 営 や 診 療 に 活 かすベンチマーク 分 析 を 実 施 している 病 院 が 多 いことから データが 収 斂 して いるものと 推 測 される 平 均 在 院 日 数 は DPC 対 象 準 備 病 院 がDPC 適 用 無 に 比 較 して 短 い 所 に 分 布 してお り 療 法 人 の においては DPC 対 象 準 備 病 院 は 在 院 日 数 が 短 いほど が 高 い 傾 向 がある 患 者 1 人 1 日 当 たり 入 院 収 では DPC 対 象 準 備 病 院 がDPC 適 用 無 に 比 較 し 高 い 部 分 に 分 布 している 図 表 II-41 DPC 適 用 の 有 無 別 比 較 散 布 図 病 床 用 1DPC 対 象 準 備 病 院 3DPC 対 象 準 備 病 院 の 内 療 法 人 病 床 用 病 床 用 DPC 適 用 無 4DPC 適 用 無 の 内 療 法 人 病 床 用 病 床 用

28 図 表 II-42 DPC 適 用 の 有 無 別 比 較 散 布 図 材 料 費 比 1DPC 対 象 準 備 病 院 3DPC 対 象 準 備 病 院 の 内 療 法 人 材 料 費 比 材 料 費 比 DPC 適 用 無 4DPC 適 用 無 の 内 療 法 人 材 料 費 比 材 料 費 比 図 表 II-43 DPC 適 用 の 有 無 別 比 較 散 布 図 平 均 在 院 日 数 1DPC 対 象 準 備 病 院 3DPC 対 象 準 備 病 院 の 内 療 法 人 平 均 在 院 日 数 日 平 均 在 院 日 数 日 ,000 患 者 2DPC 適 用 無 4DPC 適 用 無 の 内 療 法 人 平 均 在 院 日 数 日 平 均 在 院 日 数 日 ,000 患 者 40

29 図 表 II-44 DPC 適 用 の 有 無 別 比 較 散 布 図 患 者 1 人 1 日 当 たり 入 院 収 1DPC 対 象 準 備 病 院 3DPC 対 象 準 備 病 院 の 内 療 法 人 ,000 40,000 60,000 80, ,000 患 者 1 人 1 日 当 たり 入 院 収 円 ,000 40,000 60,000 80, ,000 患 者 1 人 1 日 当 たり 入 院 収 円 2DPC 適 用 無 4DPC 適 用 無 の 内 療 法 人 ,000 40,000 60,000 80, ,000 患 者 1 人 1 日 当 たり 入 院 収 円 ,000 40,000 60,000 80, ,000 患 者 1 人 1 日 当 たり 入 院 収 円 41

30 3 DPC 適 用 区 分 別 病 床 規 模 別 比 較 病 床 規 模 別 に 分 類 し DPC 適 用 の 有 無 について について 比 較 すると 全 ての 病 床 規 模 でDPC 対 象 準 備 病 院 がDPC 適 用 無 の 病 院 を 上 回 る 結 果 となった DPC 対 象 準 備 病 院 の 病 床 規 模 による 比 較 では 20 床 以 上 49 床 以 下 の 規 模 の 小 さい 病 院 が 最 も が 高 い 結 果 である 平 均 在 院 日 数 が 短 いことや 患 者 1 人 当 たり 入 院 収 が 高 いことが 要 因 として 考 えられる 規 模 が 小 さい 病 院 は 総 資 本 回 転 も 高 いことからも 自 院 の 強 みを 活 かし 専 門 特 化 して 小 回 りのきく 効 的 な 経 営 が 出 来 ているものと 推 測 される 収 性 機 能 性 図 表 II-45 DPC 適 用 の 有 無 別 比 較 病 床 規 模 別 比 較 DPC 対 象 準 備 20 床 以 上 49 床 以 下 50 床 以 上 99 床 以 下 DPC 対 象 準 備 病 院 100 床 以 上 199 床 以 下 200 床 以 上 299 床 以 下 300 床 以 上 399 床 以 下 400 床 以 上 病 院 数 平 均 病 床 数 総 資 本 経 常 病 床 用 固 定 費 比 材 料 費 比 薬 品 費 比 人 件 費 比 委 託 費 比 設 備 関 係 費 比 経 費 比 総 資 本 回 転 師 人 件 費 比 計 看 護 師 人 件 費 比 計 その 他 職 員 人 件 費 比 計 常 勤 師 1 人 当 たり 人 件 費 千 円 19,854 18,555 16,859 18,227 17,734 14,729 常 勤 看 護 師 1 人 当 たり 人 件 費 千 円 4,495 4,694 4,616 4,756 4,978 5,255 職 員 1 人 当 たり 人 件 費 千 円 6,716 6,008 6,600 7,060 7,286 7,600 職 員 1 人 当 たり 収 千 円 13,354 11,754 12,198 13,318 14,085 14,979 平 均 在 院 日 数 日 外 来 / 入 院 比 倍 床 当 たり1 日 平 均 入 院 患 者 数 人 床 当 たり1 日 平 均 外 来 患 者 数 人 患 者 1 人 1 日 当 たり 入 院 収 円 64,643 48,658 45,533 46,142 47,098 54,053 外 来 患 者 1 人 1 日 当 たり 外 来 収 円 11,112 12,552 12,533 12,603 12,626 13,278 師 1 人 当 たり 入 院 患 者 数 人 師 1 人 当 たり 外 来 患 者 数 人 看 護 師 1 人 当 たり 入 院 患 者 数 人 看 護 師 1 人 当 たり 外 来 患 者 数 人 職 員 1 人 当 たり 入 院 患 者 数 人 職 員 1 人 当 たり 外 来 患 者 数 人

31 収 性 機 能 性 図 表 II-46 DPC 適 用 の 有 無 別 比 較 病 床 規 模 別 比 較 DPC 無 20 床 以 上 49 床 以 下 50 床 以 上 99 床 以 下 100 床 以 上 199 床 以 下 DPC 適 用 無 200 床 以 上 299 床 以 下 300 床 以 上 399 床 以 下 400 床 以 上 病 院 数 平 均 病 床 数 総 資 本 経 常 病 床 用 固 定 費 比 材 料 費 比 薬 品 費 比 人 件 費 比 委 託 費 比 設 備 関 係 費 比 経 費 比 総 資 本 回 転 師 人 件 費 比 計 看 護 師 人 件 費 比 計 その 他 職 員 人 件 費 比 計 常 勤 師 1 人 当 たり 人 件 費 千 円 18,162 19,756 18,815 16,077 16,014 15,646 常 勤 看 護 師 1 人 当 たり 人 件 費 千 円 4,738 4,833 5,091 5,029 5,088 5,431 職 員 1 人 当 たり 人 件 費 千 円 6,890 6,633 7,169 7,444 7,341 8,085 職 員 1 人 当 たり 収 千 円 11,994 11,264 11,348 12,491 12,096 14,770 平 均 在 院 日 数 日 外 来 / 入 院 比 倍 床 当 たり1 日 平 均 入 院 患 者 数 人 床 当 たり1 日 平 均 外 来 患 者 数 人 患 者 1 人 1 日 当 たり 入 院 収 円 35,429 31,830 35,296 37,838 36,341 39,015 外 来 患 者 1 人 1 日 当 たり 外 来 収 円 8,907 10,616 9,621 10,429 10,882 12,618 師 1 人 当 たり 入 院 患 者 数 人 師 1 人 当 たり 外 来 患 者 数 人 看 護 師 1 人 当 たり 入 院 患 者 数 人 看 護 師 1 人 当 たり 外 来 患 者 数 人 職 員 1 人 当 たり 入 院 患 者 数 人 職 員 1 人 当 たり 外 来 患 者 数 人

32 4 DPC 適 用 区 分 別 一 般 病 棟 入 院 基 本 料 別 比 較 DPC 対 象 準 備 病 院 の 一 般 病 棟 入 院 基 本 料 の 7 対 1 と 10 対 1 の 違 いについて 比 較 を 実 施 した DPC 対 象 準 備 病 院 の 一 般 病 棟 入 院 基 本 料 では 全 体 で 7 対 1 が 対 1 が 25であり 7 対 1 の 病 院 数 が 多 く 開 設 主 体 別 においても 全 て 7 対 1 の 方 が 多 い 結 果 で ある 看 護 師 人 件 費 比 は 社 会 保 険 関 係 団 体 を 除 いて 7 対 1 が 高 い 結 果 であるが 常 勤 看 護 師 1 人 当 たり 人 件 費 においては 全 体 では 同 水 準 の 給 与 であり 7 対 1 と 10 対 1 の 違 いは 見 られない 療 法 人 と 自 治 体 病 院 の を 見 ると 10 対 1 が 7 対 1 に 対 し 高 くなっており 手 厚 い 看 護 体 制 と 収 向 上 を 両 輪 で 達 成 していくことは 難 しいものと 推 測 される 図 表 II-47 DPC 対 象 準 備 病 院 の 一 般 病 棟 入 院 基 本 料 別 比 較 全 病 院 療 法 人 自 治 体 社 会 保 険 関 係 団 体 その 他 公 的 7 対 1 10 対 1 7 対 1 10 対 1 7 対 1 10 対 1 7 対 1 10 対 1 7 対 1 10 対 1 病 院 数 平 均 病 床 数 収 性 総 資 本 経 常 病 床 用 固 定 費 比 材 料 費 比 薬 品 費 比 人 件 費 比 委 託 費 比 設 備 関 係 費 比 経 費 比 総 資 本 回 転 師 人 件 費 比 計 看 護 師 人 件 費 比 計 その 他 職 員 人 件 費 比 計 常 勤 師 1 人 当 たり 人 件 費 千 円 16,392 16,904 20,366 17,892 15,393 16,255 13,755 14,521 14,693 16,524 常 勤 看 護 師 1 人 当 たり 人 件 費 千 円 4,998 4,924 4,782 4,423 5,209 5,368 4,831 4,990 4,976 4,897 職 員 1 人 当 たり 人 件 費 千 円 7,212 7,180 6,463 6,238 7,780 8,012 6,873 7,677 7,221 7,119 職 員 1 人 当 たり 収 千 円 13,924 13,917 12,562 12,465 14,437 14,971 13,783 14,645 14,628 14,620 機 能 性 平 均 在 院 日 数 日 外 来 / 入 院 比 倍 床 当 たり1 日 平 均 入 院 患 者 数 人 床 当 たり1 日 平 均 外 来 患 者 数 人 患 者 1 人 1 日 当 たり 入 院 収 円 52,293 42,640 55,424 41,807 52,497 43,649 45,714 49,744 51,164 40,449 外 来 患 者 1 人 1 日 当 たり 外 来 収 円 13,460 10,991 14,702 10,345 12,666 11,112 13,324 10,751 13,480 12,596 師 1 人 当 たり 入 院 患 者 数 人 師 1 人 当 たり 外 来 患 者 数 人 看 護 師 1 人 当 たり 入 院 患 者 数 人 看 護 師 1 人 当 たり 外 来 患 者 数 人 職 員 1 人 当 たり 入 院 患 者 数 人 職 員 1 人 当 たり 外 来 患 者 数 人

経 常 収 支 差 引 額 の 状 況 平 成 22 年 度 平 成 21 年 度 対 前 年 度 比 較 経 常 収 支 差 引 額 4,154 億 円 5,234 億 円 1,080 億 円 改 善 赤 字 組 合 の 赤 字 総 額 4,836 億 円 5,636 億 円 800 億 円 減

経 常 収 支 差 引 額 の 状 況 平 成 22 年 度 平 成 21 年 度 対 前 年 度 比 較 経 常 収 支 差 引 額 4,154 億 円 5,234 億 円 1,080 億 円 改 善 赤 字 組 合 の 赤 字 総 額 4,836 億 円 5,636 億 円 800 億 円 減 平 成 22 年 度 健 保 組 合 決 算 見 込 の 概 要 平 成 23 年 9 月 8 日 健 康 保 険 組 合 連 合 会 問 い 合 わせ 先 : 健 保 連 企 画 部 調 査 分 析 グループ :03-3403-0926 本 概 要 は 平 成 23 年 3 月 末 に 存 在 した 1,458 組 合 の 22 年 度 決 算 見 込 状 況 を 集 計 した 結 果 をまとめたものである

More information

<6D33335F976C8EAE825081698CF6955C9770816A2E786C73>

<6D33335F976C8EAE825081698CF6955C9770816A2E786C73> 国 立 大 学 法 人 新 潟 大 学 の 役 職 員 の 報 酬 給 与 等 について Ⅰ 役 員 報 酬 等 について 1 役 員 報 酬 についての 基 本 方 針 に 関 する 事 項 1 平 成 18 年 度 における 役 員 報 酬 についての 業 績 反 映 のさせ 方 本 学 が 定 める 役 員 に 支 給 する 期 末 特 別 手 当 (ボーナス)において, 役 員 の 本 給

More information

18 国立高等専門学校機構

18 国立高等専門学校機構 様 式 1 公 表 されるべき 事 項 独 立 行 政 法 人 国 立 高 等 専 門 学 校 機 構 の 役 職 員 の 報 酬 給 与 等 について Ⅰ 役 員 報 酬 等 について 1 役 員 報 酬 についての 基 本 方 針 に 関 する 事 項 1 平 成 25 年 度 における 役 員 報 酬 についての 業 績 反 映 のさせ 方 当 機 構 役 員 給 与 規 則 で 文 部 科

More information

<31352095DB8CAF97BF97A6955C2E786C73>

<31352095DB8CAF97BF97A6955C2E786C73> 標 準 報 酬 月 額 等 級 表 ( 厚 生 年 金 ) 標 準 報 酬 報 酬 月 額 厚 生 年 金 保 険 料 厚 生 年 金 保 険 料 率 14.642% ( 平 成 18 年 9 月 ~ 平 成 19 年 8 月 ) 等 級 月 額 全 額 ( 円 ) 折 半 額 ( 円 ) 円 以 上 円 未 満 1 98,000 ~ 101,000 14,349.16 7,174.58 2 104,000

More information

(2) 支 状 況 保 育 所 ( 定 員 60 人 以 上 ) 支 状 況 は 次 とおりです 1 総 入 構 成 比 は 割 合 が88.1% 活 動 外 入 が2.1% 特 別 入 が9.8%でした 2 構 成 比 は 運 営 費 入 が80.1% 経 常 経 費 補 助 金 入 が17.8%

(2) 支 状 況 保 育 所 ( 定 員 60 人 以 上 ) 支 状 況 は 次 とおりです 1 総 入 構 成 比 は 割 合 が88.1% 活 動 外 入 が2.1% 特 別 入 が9.8%でした 2 構 成 比 は 運 営 費 入 が80.1% 経 常 経 費 補 助 金 入 が17.8% 認 可 保 育 所 経 営 析 参 考 指 標 ( 平 成 22 年 度 決 算 ) 1. 保 育 所 ( 定 員 60 人 以 上 ) (1) 機 能 性 状 況 保 育 所 ( 定 員 60 人 以 上 ) 有 効 集 対 象 3,086 施 設 機 能 性 状 況 は 次 とおりです 1 平 均 認 可 定 員 数 は108.5 人 で 利 用 率 は110.0%でした 2 在 所 児 1 人

More information

経 常 収 支 差 引 額 等 の 状 況 平 成 26 年 度 予 算 早 期 集 計 平 成 25 年 度 予 算 対 前 年 度 比 較 経 常 収 支 差 引 額 3,689 億 円 4,597 億 円 908 億 円 減 少 赤 字 組 合 数 1,114 組 合 1,180 組 合 66

経 常 収 支 差 引 額 等 の 状 況 平 成 26 年 度 予 算 早 期 集 計 平 成 25 年 度 予 算 対 前 年 度 比 較 経 常 収 支 差 引 額 3,689 億 円 4,597 億 円 908 億 円 減 少 赤 字 組 合 数 1,114 組 合 1,180 組 合 66 平 成 26 年 度 健 保 組 合 予 算 早 期 集 計 結 果 の 概 要 平 成 26 年 4 月 18 日 健 康 保 険 組 合 連 合 会 問 い 合 わせ 先 : 健 保 連 企 画 部 調 査 分 析 グループ :03-3403-0926 本 概 要 は 平 成 26 年 度 における 健 保 組 合 の 財 政 状 況 等 を 早 期 に 把 握 するため 26 年 度 予 算

More information

平成25年度 独立行政法人日本学生支援機構の役職員の報酬・給与等について

平成25年度 独立行政法人日本学生支援機構の役職員の報酬・給与等について 平 成 25 年 度 独 立 行 政 法 日 本 学 生 支 援 機 構 の 役 職 員 の 報 酬 給 与 等 について Ⅰ 役 員 報 酬 等 について 1 役 員 報 酬 についての 基 本 方 針 に 関 する 事 項 1 平 成 25 年 度 における 役 員 報 酬 についての 業 績 反 映 のさせ 方 日 本 学 生 支 援 機 構 は 奨 学 金 貸 与 事 業 留 学 生 支 援

More information

1 予 算 の 姿 ( 平 成 25 当 初 予 算 ) 長 野 県 財 政 の 状 況 H25.11.15 現 在 長 野 県 の 予 算 を 歳 入 面 から 見 ると 自 主 財 源 の 根 幹 である 県 税 が 全 体 の5 分 の1 程 度 しかなく 地 方 交 付 税 や 国 庫 支

1 予 算 の 姿 ( 平 成 25 当 初 予 算 ) 長 野 県 財 政 の 状 況 H25.11.15 現 在 長 野 県 の 予 算 を 歳 入 面 から 見 ると 自 主 財 源 の 根 幹 である 県 税 が 全 体 の5 分 の1 程 度 しかなく 地 方 交 付 税 や 国 庫 支 長 野 県 における 行 政 財 政 改 革 の 取 組 について 参 考 資 料 3 1 行 政 財 政 改 革 を 推 進 するための 計 画 1 財 政 改 革 推 進 プログラム(H14~H18 ) 2 長 野 県 行 財 政 改 革 プラン(H19~H23 ) 3 長 野 県 行 政 財 政 改 革 方 針 (H24~H28 ) 事 務 事 業 の 見 直 し 民 間 委 託 など 外 部

More information

(Microsoft Word - \213\213\227^\201E\222\350\210\365\212\307\227\235\214\366\225\\\201iH27.03.01\)\201iHP\227p\201j.doc)

(Microsoft Word - \213\213\227^\201E\222\350\210\365\212\307\227\235\214\366\225\\\201iH27.03.01\)\201iHP\227p\201j.doc) 津 島 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 市 職 員 の 給 与 は 地 方 自 治 法 地 方 公 務 員 法 等 の 定 めに 基 づき 市 の 条 例 規 則 により 定 められてい ます 今 回 はその 状 況 を 公 表 します 平 成 26 年 4 月 1 日 の 数 値 は 平 成 26 年 の 地 方 公 務 員 給 与 実 態 調 査 地 方 公 共 団 体 定 員 管

More information

公表表紙

公表表紙 国 立 大 学 法 人 山 梨 大 学 の 役 の 報 酬 給 与 等 について 国 立 大 学 法 人 等 の 役 員 の 報 酬 等 及 び の 給 与 の 水 準 の 公 表 方 法 等 について(ガイドライン) ( 平 成 17 年 2 月 7 日, 総 務 大 臣 策 定 )に 基 づく 公 表 平 成 26 年 9 月 国 立 大 学 法 人 山 梨 大 学 国 立 大 学 法 人 山

More information

<6D313588EF8FE991E58A778D9191E5834B C8EAE DC58F4992F18F6F816A F990B32E786C73>

<6D313588EF8FE991E58A778D9191E5834B C8EAE DC58F4992F18F6F816A F990B32E786C73> 国 立 大 学 法 人 茨 城 大 学 の 役 職 員 の 報 酬 給 与 等 について Ⅰ 役 員 報 酬 等 について 1 役 員 報 酬 についての 基 本 方 針 に 関 する 事 項 1 平 成 24 年 度 における 役 員 報 酬 についての 業 績 反 映 のさせ 方 役 員 に 支 給 される 給 与 のうち 期 末 特 別 手 当 については 国 立 大 学 評 価 委 員 会

More information

2 職 員 の 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び の 状 況 (26 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 一 般 行 政 職 平 均 年 齢 静 岡 県 国 類 似 団 体 2 技 能 労 務 職 区 41.8 歳 42.6 歳 43.5

2 職 員 の 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び の 状 況 (26 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 一 般 行 政 職 平 均 年 齢 静 岡 県 国 類 似 団 体 2 技 能 労 務 職 区 41.8 歳 42.6 歳 43.5 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 一 般 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 )24 年 度 の (26 年 1 月 1 日 ) A B B/A 件 費 率 25 年 度 千 円 千 円 千 円 % % 61,419 20,666,887 1,276,279 4,024,627

More information

公 的 年 金 制 度 について 制 度 の 持 続 可 能 性 を 高 め 将 来 の 世 代 の 給 付 水 準 の 確 保 等 を 図 るため 持 続 可 能 な 社 会 保 障 制 度 の 確 立 を 図 るための 改 革 の 推 進 に 関 する 法 律 に 基 づく 社 会 経 済 情

公 的 年 金 制 度 について 制 度 の 持 続 可 能 性 を 高 め 将 来 の 世 代 の 給 付 水 準 の 確 保 等 を 図 るため 持 続 可 能 な 社 会 保 障 制 度 の 確 立 を 図 るための 改 革 の 推 進 に 関 する 法 律 に 基 づく 社 会 経 済 情 資 料 2-1 公 的 年 金 制 度 の 持 続 可 能 性 の 向 上 を 図 るための 国 民 年 金 法 等 の 一 部 を 改 正 する 法 律 案 の 概 要 厚 生 労 働 省 年 金 局 平 成 28 年 4 月 21 日 公 的 年 金 制 度 について 制 度 の 持 続 可 能 性 を 高 め 将 来 の 世 代 の 給 付 水 準 の 確 保 等 を 図 るため 持 続 可

More information

<81696D373188A4955191E58A77816A3233944E93788D9191E5834B83438368838983438393976C8EAE82502E786C73>

<81696D373188A4955191E58A77816A3233944E93788D9191E5834B83438368838983438393976C8EAE82502E786C73> 様 式 1 公 表 されるべき 事 項 国 立 大 学 法 人 愛 媛 大 学 の 役 職 員 の 報 酬 給 与 等 について Ⅰ 役 員 報 酬 等 について 1 役 員 報 酬 についての 基 本 方 針 に 関 する 事 項 1 平 成 22 年 度 における 役 員 報 酬 についての 業 績 反 映 のさせ 方 役 員 の 期 末 特 別 手 当 の 額 は 国 立 大 学 法 人 愛

More information

3 圏 域 では 県 北 沿 岸 で2の 傾 向 を 強 く 見 てとることができます 4 近 年 は 分 配 及 び 人 口 が 減 少 している 市 町 村 が 多 くなっているため 所 得 の 増 加 要 因 を 考 える 場 合 は 人 口 減 少 による 影 響 についても 考 慮 する

3 圏 域 では 県 北 沿 岸 で2の 傾 向 を 強 く 見 てとることができます 4 近 年 は 分 配 及 び 人 口 が 減 少 している 市 町 村 が 多 くなっているため 所 得 の 増 加 要 因 を 考 える 場 合 は 人 口 減 少 による 影 響 についても 考 慮 する 調 査 分 析 レポート 21-9 平 成 21 年 12 月 16 日 調 査 統 計 課 調 査 分 析 担 当 一 人 当 たり 市 町 村 民 所 得 の 増 加 要 因 について 平 成 19 市 町 村 民 所 得 推 計 において 市 町 村 民 所 得 の 分 配 ( 以 下 分 配 という ) 及 び 一 人 当 たり 市 町 村 民 所 得 ( 以 下 所 得 という

More information

(5) 給 与 制 度 の 総 合 的 見 直 しの 実 施 状 況 概 要 国 の 給 与 制 度 の 総 合 的 見 直 しにおいては 俸 給 表 の 水 準 の 平 均 2の 引 下 げ 及 び 地 域 手 当 の 支 給 割 合 の 見 直 し 等 に 取 り 組 むとされている 総 合 的

(5) 給 与 制 度 の 総 合 的 見 直 しの 実 施 状 況 概 要 国 の 給 与 制 度 の 総 合 的 見 直 しにおいては 俸 給 表 の 水 準 の 平 均 2の 引 下 げ 及 び 地 域 手 当 の 支 給 割 合 の 見 直 し 等 に 取 り 組 むとされている 総 合 的 矢 掛 町 の 給 与 定 員 管 理 等 について 総 括 () 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 区 分 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) (25 年 度 末 ) A B B/A 24 年 度 の 件 費 率 25 年 度 5,055 千 7,78,45 千 48,9 千 877,259.3 2.8 (2) 職 員 給

More information

Taro-iryouhoken

Taro-iryouhoken 医 療 保 険 制 度 2014 社 会 保 障 法 1 国 民 皆 保 険 国 民 皆 保 険 医 療 保 険 全 体 図 国 民 共 済 制 度 健 康 民 間 労 働 者 公 務 員 等 保 家 族 険 自 営 業 者 無 職 他 国 民 健 康 保 険 1961( 昭 36) 年 4 月 ~ 2 健 康 保 険 制 度 の 被 保 険 者 と 被 扶 養 者 (1) 強 制 被 保 険 者

More information

3 職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均 給 与 月 額 の 状 況 ( 平 成 24 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 一 般 行 政 職 岐 阜 県 類 似 団 体 平 均 年 齢 平 均 給

3 職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均 給 与 月 額 の 状 況 ( 平 成 24 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 一 般 行 政 職 岐 阜 県 類 似 団 体 平 均 年 齢 平 均 給 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 H23 年 度 (H23 年 度 末 ) 92,515 の 給 与 定 員 管 理 等 について 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 A B 47,237,799 3,355,983 7,34,613 件 費 率 B/A 15.5 ( 参 考 ) H22 年 度 の 件 費 率 14.3 (2) 職

More information

2 役 員 の 報 酬 等 の 支 給 状 況 平 成 27 年 度 年 間 報 酬 等 の 総 額 就 任 退 任 の 状 況 役 名 報 酬 ( 給 与 ) 賞 与 その 他 ( 内 容 ) 就 任 退 任 2,142 ( 地 域 手 当 ) 17,205 11,580 3,311 4 月 1

2 役 員 の 報 酬 等 の 支 給 状 況 平 成 27 年 度 年 間 報 酬 等 の 総 額 就 任 退 任 の 状 況 役 名 報 酬 ( 給 与 ) 賞 与 その 他 ( 内 容 ) 就 任 退 任 2,142 ( 地 域 手 当 ) 17,205 11,580 3,311 4 月 1 独 立 行 政 法 人 統 計 センター( 法 人 番 号 7011105002089)の 役 職 員 の 報 酬 給 与 等 について Ⅰ 役 員 報 酬 等 について 1 役 員 報 酬 についての 基 本 方 針 に 関 する 事 項 1 役 員 報 酬 の 支 給 水 準 の 設 定 についての 考 え 方 独 立 行 政 法 人 通 則 法 第 52 条 第 3 項 の 規 定 に 基 づき

More information

平成16年年金制度改正 ~年金の昔・今・未来を考える~

平成16年年金制度改正 ~年金の昔・今・未来を考える~ 第 2 回 社 会 保 険 料 労 働 保 険 料 の 賦 課 対 象 となる 報 酬 等 の 範 囲 に 関 する 検 討 会 平 成 24 年 9 月 20 日 資 料 1 通 勤 手 当 について 1 これまでの 通 勤 に 要 する 費 用 に 関 する 考 え 方 では 通 勤 手 当 の 金 額 が 実 費 弁 償 的 に 算 定 される 場 合 でも それは 通 常 使 用 者 が 負

More information

https://www.takara-dic-net.jp/xeditor_ne/xeditor_web/html_gene.

https://www.takara-dic-net.jp/xeditor_ne/xeditor_web/html_gene. 平 成 23 年 3 月 期 第 1 四 半 期 決 算 短 信 日 本 基 準 ( 連 結 ) 平 成 22 年 8 月 11 日 上 場 会 社 名 松 井 建 設 株 式 会 社 上 場 取 引 所 東 コ ー ド 番 号 1810 URL http://www.matsui-ken.co.jp/ 代 表 者 ( 役 職 名 ) 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 松 井 隆 弘 ( 役 職

More information

(4) 給 与 制 度 の 総 合 的 見 直 しの 実 施 状 況 について 概 要 国 の 給 与 制 度 の 総 合 的 見 直 しにおいては 俸 給 表 の 水 準 の 平 均 2の 引 下 げ 及 び 地 域 手 当 の 支 給 割 合 の 見 直 し 等 に 取 り 組 むとされている.

(4) 給 与 制 度 の 総 合 的 見 直 しの 実 施 状 況 について 概 要 国 の 給 与 制 度 の 総 合 的 見 直 しにおいては 俸 給 表 の 水 準 の 平 均 2の 引 下 げ 及 び 地 域 手 当 の 支 給 割 合 の 見 直 し 等 に 取 り 組 むとされている. 別 紙 高 山 村 の 給 与 定 員 管 理 等 について 総 括 () 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) (26 年 月 日 ) A B B/A 24 年 度 の 件 費 率 年 度 千 千 千 2,9 2,64,628 6,8 467,928 8. 2.4 (2) 職 員 給 与 費

More information

m07 北見工業大学 様式①

m07 北見工業大学 様式① 国 立 大 学 法 人 北 見 工 業 大 学 ( 法 人 番 号 6460305000387)の 役 職 員 の 報 酬 給 与 等 について Ⅰ 役 員 報 酬 等 について 1 役 員 報 酬 についての 基 本 方 針 に 関 する 事 項 1 役 員 報 酬 の 支 給 水 準 の 設 定 についての 考 え 方 当 該 法 人 の 主 要 事 業 は 教 育 研 究 事 業 である 役

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2090BC8BBB959491BA8F5A91EE8A54977694C52E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2090BC8BBB959491BA8F5A91EE8A54977694C52E646F63> 西 興 部 村 住 生 活 基 本 計 画 公 営 住 宅 等 長 寿 命 化 計 画 < 概 要 版 > 平 成 22 年 3 月 北 海 道 西 興 部 村 住 生 活 基 本 計 画 公 営 住 宅 等 長 寿 命 化 計 画 の 背 景 国 では 公 的 直 接 供 給 やフローを 重 視 する 住 宅 建 設 計 画 法 を 廃 止 し 平 成 18 年 6 月 に 新 たな 時 代 の

More information

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 24 年 4 月 1 日 現 在 ) ( 単 位 : 円 ) 1 級 2 級 3 級 4 級 5 級 6 級 1 号 給 の 給 料 月 額 135,600 185,800 222,900 261,900 289,200 320,600 最

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 24 年 4 月 1 日 現 在 ) ( 単 位 : 円 ) 1 級 2 級 3 級 4 級 5 級 6 級 1 号 給 の 給 料 月 額 135,600 185,800 222,900 261,900 289,200 320,600 最 飛 騨 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 人 口 歳 出 額 人 件 費 人 件 費 率 ( 参 考 ) 実 質 収 支 (H23 年 度 末 ) A B B/A H22 年 度 の 人 件 費 率 人 千 円 千 円 千 円 % % 23 年 度 26,858 17,655,457 1,317,559

More information

第5回法人課税ディスカッショングループ 法D5-4

第5回法人課税ディスカッショングループ 法D5-4 平 2 6. 5. 9 法 D 5-4 税 制 調 査 会 ( 法 人 課 税 DG5) 中 小 法 人 公 益 法 人 等 ( 地 方 税 ) 平 成 26 年 5 月 9 日 ( 金 ) 総 務 省 目 次 中 小 企 業 に 対 する 特 別 な 取 扱 い( 主 なもの) 地 方 税 1 中 小 法 人 と 個 人 事 業 主 との 税 負 担 率 の 比 較 ( 国 税 地 方 税 ) 2

More information

社 会 保 障 税 一 体 改 革 ( 年 金 分 野 )の 経 緯 社 会 保 障 税 一 体 改 革 大 綱 (2 月 17 日 閣 議 決 定 ) 国 年 法 等 改 正 法 案 (2 月 10 日 提 出 ) 法 案 を 提 出 する または 法 案 提 出 を 検 討 する と された 事

社 会 保 障 税 一 体 改 革 ( 年 金 分 野 )の 経 緯 社 会 保 障 税 一 体 改 革 大 綱 (2 月 17 日 閣 議 決 定 ) 国 年 法 等 改 正 法 案 (2 月 10 日 提 出 ) 法 案 を 提 出 する または 法 案 提 出 を 検 討 する と された 事 資 料 5 これまでの 取 組 状 況 と 今 後 の 課 題 ( 年 金 分 野 ) 平 成 24 年 12 月 7 日 神 野 委 員 提 出 資 料 社 会 保 障 税 一 体 改 革 ( 年 金 分 野 )の 経 緯 社 会 保 障 税 一 体 改 革 大 綱 (2 月 17 日 閣 議 決 定 ) 国 年 法 等 改 正 法 案 (2 月 10 日 提 出 ) 法 案 を 提 出 する または

More information

技 能 労 務 職 公 務 員 民 間 参 考 区 分 平 均 年 齢 職 員 数 平 均 給 与 月 額 平 均 給 与 月 額 平 均 給 料 月 額 (A) ( 国 ベース) 平 均 年 齢 平 均 給 与 月 額 対 応 する 民 間 の 類 似 職 種 東 庄 町 51.3 歳 18 77

技 能 労 務 職 公 務 員 民 間 参 考 区 分 平 均 年 齢 職 員 数 平 均 給 与 月 額 平 均 給 与 月 額 平 均 給 料 月 額 (A) ( 国 ベース) 平 均 年 齢 平 均 給 与 月 額 対 応 する 民 間 の 類 似 職 種 東 庄 町 51.3 歳 18 77 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 区 東 庄 町 の 給 与 定 員 管 理 等 について 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) 分 ( 年 度 末 ) A B B/A 1 年 度 の 件 費 率 千 千 千 年 度 15,408 5,093,505 1,033,984 517,441 0.3 0.8 ()

More information

は 固 定 流 動 及 び 繰 延 に 区 分 することとし 減 価 償 却 を 行 うべき 固 定 の 取 得 又 は 改 良 に 充 てるための 補 助 金 等 の 交 付 を 受 けた 場 合 にお いては その 交 付 を 受 けた 金 額 に 相 当 する 額 を 長 期 前 受 金 とし

は 固 定 流 動 及 び 繰 延 に 区 分 することとし 減 価 償 却 を 行 うべき 固 定 の 取 得 又 は 改 良 に 充 てるための 補 助 金 等 の 交 付 を 受 けた 場 合 にお いては その 交 付 を 受 けた 金 額 に 相 当 する 額 を 長 期 前 受 金 とし 3 会 計 基 準 の 見 直 しの 主 な 内 容 (1) 借 入 金 借 入 金 制 度 を 廃 止 し 建 設 又 は 改 良 に 要 する 資 金 に 充 てるための 企 業 債 及 び 一 般 会 計 又 は 他 の 特 別 会 計 からの 長 期 借 入 金 は に 計 上 することとなりまし た に 計 上 するに 当 たり 建 設 又 は 改 良 等 に 充 てられた 企 業 債 及

More information

Microsoft Word - 公表資料(H22).doc

Microsoft Word - 公表資料(H22).doc 総 括 () 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 野 迫 川 村 の 給 与 定 員 管 理 等 について 住 民 基 本 台 帳 口 (2 年 度 末 ) 歳 出 額 A 実 質 収 支 件 費 B 件 費 率 B/A ( 参 考 ) 2 年 度 の 件 費 率 2 年 度 556,96,86 8,9 27,59 2..9 (2) 職 員 給 与 費 の 状 況 ( 普 通 会 計

More information

損 益 計 算 書 自. 平 成 26 年 4 月 1 日 至. 平 成 27 年 3 月 31 日 科 目 内 訳 金 額 千 円 千 円 営 業 収 益 6,167,402 委 託 者 報 酬 4,328,295 運 用 受 託 報 酬 1,839,106 営 業 費 用 3,911,389 一

損 益 計 算 書 自. 平 成 26 年 4 月 1 日 至. 平 成 27 年 3 月 31 日 科 目 内 訳 金 額 千 円 千 円 営 業 収 益 6,167,402 委 託 者 報 酬 4,328,295 運 用 受 託 報 酬 1,839,106 営 業 費 用 3,911,389 一 貸 借 対 照 表 平 成 27 年 3 月 31 日 現 在 資 産 の 部 負 債 の 部 科 目 内 訳 金 額 科 目 内 訳 金 額 流 動 資 産 千 円 千 円 流 動 負 債 千 円 千 円 預 金 5,145,515 預 り 金 240, 有 価 証 券 2,000,000 未 払 金 274, 前 払 費 用 61,184 未 払 収 益 分 配 金 789 未 収 入 金 未

More information

<8BB388F58F5A91EE82A082E895FB8AEE967B95FB906A>

<8BB388F58F5A91EE82A082E895FB8AEE967B95FB906A> 恵 庭 市 教 員 住 宅 のあり 方 基 本 方 針 平 成 25 年 2 月 恵 庭 市 教 育 委 員 会 目 次 1. 教 員 住 宅 の 現 状 (1) 教 員 住 宅 の 役 割 1 (2) 教 員 住 宅 の 実 態 1 (3) 環 境 の 変 化 1 (4) 教 員 の 住 宅 事 情 1 2 2. 基 本 方 針 の 目 的 2 3.あり 方 検 討 会 議 の 答 申 内 容

More information

39_1

39_1 三 井 住 友 信 託 銀 行 調 査 月 報 215 年 7 月 号 高 齢 化 財 政 悪 化 が 変 える 個 人 消 費 構 造 < 要 旨 > 日 本 では 年 金 受 給 者 数 が 給 与 所 得 者 数 の 約 7 割 に 達 し 高 齢 者 が 消 費 全 体 に 与 え る 影 響 は 年 々 増 してきている 214 年 は 給 与 所 得 環 境 が 改 善 したにもかかわらず

More information

2 職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均 給 与 月 額 の 状 況 ( 平 成 22 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 一 般 行 政 職 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 平 均 給 与

2 職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均 給 与 月 額 の 状 況 ( 平 成 22 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 一 般 行 政 職 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 平 均 給 与 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 A 実 質 収 支 件 費 B (21 年 度 末 ) 21 年 度 58,068 22,793,598 272,455 4,911,157 件 費 率 B/A % 21.5 ( 参 考 ) 20 年 度 の 件 費 率 % 24.8 (2) 職

More information

平 成 2 1 年 度 か ら 新 留 萌 市 財 政 健 全 化 計 画 に 基 づ く 給 与 抑 制 措 置 を 実 施 し て い る が 平 成 2 4 年 度 及 び 平 成 2 6 年 度 に 見 直 し を 行 っ た こ と に よ り 平 成 2 6 年 4 月 1 日 の ラ

平 成 2 1 年 度 か ら 新 留 萌 市 財 政 健 全 化 計 画 に 基 づ く 給 与 抑 制 措 置 を 実 施 し て い る が 平 成 2 4 年 度 及 び 平 成 2 6 年 度 に 見 直 し を 行 っ た こ と に よ り 平 成 2 6 年 4 月 1 日 の ラ 平 成 26 年 度 公 表 分 留 萌 市 の 給 与 定 員 管 理 等 に つ い て 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 区 分 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) ( 26 年 1 月 1 日 ) A B B / A 25 年 度 の 件 費 率 25 年 度 千 千 千 2 3, 4 4 0 1

More information

職 員 の 初 任 給 等 の 状 況 () 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び の 状 況 ( 年 4 月 日 現 在 ) 一 般 行 政 職 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 ( ベース) 44. 歳 6,4,6 6 4.4 歳,44 4,7 7,6 4. 歳 7,

職 員 の 初 任 給 等 の 状 況 () 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び の 状 況 ( 年 4 月 日 現 在 ) 一 般 行 政 職 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 ( ベース) 44. 歳 6,4,6 6 4.4 歳,44 4,7 7,6 4. 歳 7, 別 紙 の 給 与 定 員 管 理 等 について 総 括 () 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) 4 年 度 (4 年 度 末 ),7 4,,4 A 千 千 千,4 4, B. B/A 年 度 の 件 費 率. () 職 員 給 与 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 4 年 度

More information

Microsoft Word - 001 運営方針(本編)

Microsoft Word - 001 運営方針(本編) 第 2 事 業 の 現 状 把 握 1 経 営 分 析 経 営 指 標 等 を 用 い 工 業 用 水 道 事 業 の 経 営 分 析 を 行 った なお 経 営 分 析 を 行 うに 当 たり 埼 玉 県 と 施 設 規 模 ( 現 在 配 水 能 力 等 )が 同 程 度 である 群 馬 県 及 び 徳 島 県 との 比 較 を 行 った (1) 給 水 収 益 と 契 約 水 量 契 約 水

More information

3. 外 来 収 支 分 析 表 Ⅲ 3 1は 外 来 部 門 の 診 療 科 別 の 損 益 経 営 指 標 を 表 したものです 外 来 部 門 の 医 業 収 益 は 3 億 32 百 万 円 材 料 費 等 を 差 し 引 いた 第 一 限 界 利 益 額 が2 億 46 百 万 円 直 接

3. 外 来 収 支 分 析 表 Ⅲ 3 1は 外 来 部 門 の 診 療 科 別 の 損 益 経 営 指 標 を 表 したものです 外 来 部 門 の 医 業 収 益 は 3 億 32 百 万 円 材 料 費 等 を 差 し 引 いた 第 一 限 界 利 益 額 が2 億 46 百 万 円 直 接 Ⅲ. 部 門 別 収 支 分 析 1. 部 門 別 収 支 について < 略 > 2. 病 院 収 支 分 析 表 Ⅲ 2 1は 表 Ⅲ 1 1を 部 門 別 に 医 業 総 利 益 段 階 で 分 けたものであり 病 院 の 病 院 合 計 と 入 院 外 来 健 診 居 宅 事 業 所 の 収 支 と 配 賦 基 準 を 表 したものです 病 院 全 体 としては 医 業 収 益 が9 億 15

More information

1. 決 算 の 概 要 法 人 全 体 として 2,459 億 円 の 当 期 総 利 益 を 計 上 し 末 をもって 繰 越 欠 損 金 を 解 消 しています ( : 当 期 総 利 益 2,092 億 円 ) 中 期 計 画 における 収 支 改 善 項 目 に 関 して ( : 繰 越

1. 決 算 の 概 要 法 人 全 体 として 2,459 億 円 の 当 期 総 利 益 を 計 上 し 末 をもって 繰 越 欠 損 金 を 解 消 しています ( : 当 期 総 利 益 2,092 億 円 ) 中 期 計 画 における 収 支 改 善 項 目 に 関 して ( : 繰 越 平 成 25 事 業 年 度 財 務 諸 表 の 概 要 1. 決 算 の 概 要 法 人 全 体 として 2,459 億 円 の 当 期 総 利 益 を 計 上 し 末 をもって 繰 越 欠 損 金 を 解 消 しています ( : 当 期 総 利 益 2,092 億 円 ) 中 期 計 画 における 収 支 改 善 項 目 に 関 して ( : 繰 越 欠 損 金 792 億 円 : 利 益 剰

More information

別紙3

別紙3 別 紙 3 1 総 括 平 成 26 年 度 栃 木 市 の 給 与 定 員 管 理 等 に つ い て (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 区 分 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) (26 年 1 月 1 日 ) A B B / A 24 年 度 の 件 費 率 % % 25 年 度 146,544 56,331,297

More information

<976C8EAE81698E738BE692AC91BA94C5816A8267323820288F4390B38DCF95AA292E786C73>

<976C8EAE81698E738BE692AC91BA94C5816A8267323820288F4390B38DCF95AA292E786C73> 別 紙 の 給 与 定 員 管 理 等 について 総 括 () 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) ( 平 成 8 年 日 ) A B B/A 5 年 度 の 件 費 率 6 年 度,6,9,979 千 千 千 5,5 58,6 8..4 () 職 員 給 与 費 の 状 況 ( 普 通 会

More information

70 愛媛大学

70 愛媛大学 国 立 大 学 法 人 愛 媛 大 学 の 役 職 員 の 報 酬 給 与 等 について Ⅰ 役 員 報 酬 等 について 1 役 員 報 酬 についての 基 本 方 針 に 関 する 事 項 1 平 成 25 年 度 における 役 員 報 酬 についての 業 績 反 映 のさせ 方 役 員 の 期 末 特 別 手 当 の 額 は 国 立 大 学 法 人 愛 媛 大 学 役 員 給 与 規 程 により

More information

(\202g22\214\366\225\\.xls)

(\202g22\214\366\225\\.xls) 別 (1) 紙 3 区 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 21 年 度 分 住 民 基 本 (21 台 年 帳 度 人 末 口 ) 歳 出 額 A 人 件 費 別 海 町 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (2) 職 員 給 与 16,052 費 の 状 況 ( 普 14,873,338 通 会 計 決 算 ) 586,003千 円 2,316,507 千

More information

 

  障 害 者 政 策 委 員 会 第 2 小 委 員 会 ( 第 3 回 ) 資 料 一 覧 資 料 1-1 論 点 4 15 24 条 所 得 保 障 等 ( 年 金, 諸 手 当, 経 済 的 負 担 の 軽 減 等 )について に 関 する 厚 生 労 働 省 資 料 1 資 料 1-2 論 点 4 15 24 条 所 得 保 障 等 ( 年 金, 諸 手 当, 経 済 的 負 担 の 軽 減

More information

Taro-H19退職金(修正版).jtd

Taro-H19退職金(修正版).jtd 調 査 結 果 の 概 要 1 退 職 金 制 度 (1) 採 用 状 況 ( 表 1) 集 計 第 1 表 第 2 表 退 職 金 制 度 の 採 用 状 況 をみると 退 職 一 時 金 制 度 のみ 14 社 ( 退 職 金 制 度 採 用 企 業 246 社 の5.7 %) 退 職 年 金 制 度 のみ 27 社 ( 同 11.0%) 退 職 一 時 金 制 度 と 退 職 年 金 制 度

More information

2. 会 計 規 程 の 業 務 (1) 規 程 と 実 際 の 業 務 の 調 査 規 程 や 運 用 方 針 に 規 定 されている 業 務 ( 帳 票 )が 実 際 に 行 われているか( 作 成 されている か)どうかについて 調 べてみた 以 下 の 表 は 規 程 の 条 項 とそこに

2. 会 計 規 程 の 業 務 (1) 規 程 と 実 際 の 業 務 の 調 査 規 程 や 運 用 方 針 に 規 定 されている 業 務 ( 帳 票 )が 実 際 に 行 われているか( 作 成 されている か)どうかについて 調 べてみた 以 下 の 表 は 規 程 の 条 項 とそこに 第 7 章 会 計 規 程 1. 会 計 規 程 の 概 要 (1) 規 程 及 び 目 的 平 成 18 年 度 に 病 院 事 業 管 理 者 を 設 置 して 札 幌 市 病 院 局 会 計 規 程 ( 平 成 18 年 札 幌 市 病 院 局 規 程 第 37 号 以 下 この 章 で 規 程 という )を 定 め これに 則 って 会 計 処 理 が 行 わ れていなお 規 程 の 具 体

More information

3 職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均 給 与 月 額 の 状 況 (23 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 一 般 行 政 職 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 平 均 給 与 月 額

3 職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均 給 与 月 額 の 状 況 (23 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 一 般 行 政 職 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 平 均 給 与 月 額 白 鷹 町 の 給 与 定 員 管 理 等 について( 平 成 23 年 度 ) 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) (22 年 度 末 ) A H22 年 度 15,653 7,495,399 471,366 1,214,22 16.1 B B/A H21 年 度 の 件

More information

16 日本学生支援機構

16 日本学生支援機構 様 式 1 公 表 されるべき 事 項 独 立 行 政 法 人 日 本 学 生 支 援 機 構 ( 法 人 番 号 7020005004962)の 役 職 員 の 報 酬 給 与 等 について Ⅰ 役 員 報 酬 等 について 1 役 員 報 酬 についての 基 本 方 針 に 関 する 事 項 1 役 員 報 酬 の 支 給 水 準 の 設 定 についての 考 え 方 日 本 学 生 支 援 機

More information

Microsoft PowerPoint - 報告書(概要).ppt

Microsoft PowerPoint - 報告書(概要).ppt 市 町 村 における 地 方 公 務 員 制 度 改 革 に 係 る 論 点 と 意 見 について ( 概 要 ) 神 奈 川 県 市 町 村 における 地 方 公 務 員 制 度 改 革 に 係 る 検 討 会 議 について 1 テーマ 地 方 公 務 員 制 度 改 革 ( 総 務 省 地 方 公 務 員 の 労 使 関 係 制 度 に 係 る 基 本 的 な 考 え 方 )の 課 題 の 整

More information

大 田 区 保 育 従 事 職 員 宿 舎 借 り 上 げ 支 援 事 業 Q&A 目 次 Ⅰ 補 助 事 業 全 般 について P3~P4 Ⅱ 補 助 対 象 施 設 について P5 Ⅲ 補 助 対 象 職 員 について P6~P10 Ⅳ 補 助 対 象 経 費 について P11~P13 2

大 田 区 保 育 従 事 職 員 宿 舎 借 り 上 げ 支 援 事 業 Q&A 目 次 Ⅰ 補 助 事 業 全 般 について P3~P4 Ⅱ 補 助 対 象 施 設 について P5 Ⅲ 補 助 対 象 職 員 について P6~P10 Ⅳ 補 助 対 象 経 費 について P11~P13 2 待 機 児 解 消 に 向 けた 保 育 施 設 の 新 規 開 設 ラッシュにより 都 内 及 び 隣 接 県 の 自 治 体 での 保 育 士 の 需 要 が 急 増 しております これを 受 け 大 田 区 では 保 育 人 材 の 確 保 定 着 及 び 離 職 防 止 を 図 り 安 定 的 な 保 育 所 の 運 営 を 可 能 にするため 平 成 27 年 4 月 より 大 田 区 保

More information

(5) 給 与 改 定 の 状 況 該 当 なし ( 事 委 員 会 を 設 置 していないため) 1 月 例 給 事 委 員 会 の 勧 告 ( 参 考 ) 民 間 給 与 公 務 員 給 与 較 差 勧 告 給 与 改 定 率 国 の 改 定 率 A B AB ( 改 定 率 ) 年 度 ( )

(5) 給 与 改 定 の 状 況 該 当 なし ( 事 委 員 会 を 設 置 していないため) 1 月 例 給 事 委 員 会 の 勧 告 ( 参 考 ) 民 間 給 与 公 務 員 給 与 較 差 勧 告 給 与 改 定 率 国 の 改 定 率 A B AB ( 改 定 率 ) 年 度 ( ) 1 総 括 増 毛 町 の 給 与 定 員 管 理 等 について (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) (24 年 度 末 ) A B B/A 23 年 度 の 件 費 率 平 成 24 年 度 5,9 4,748,27 24,475 1,134,346 23.9 24.1 (2) 職

More information

2 職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均 給 与 月 額 の 状 況 ( 平 成 25 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 一 般 行 政 職 平 均 給 与 月 額 平 均 年 齢 平 均 給 料

2 職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均 給 与 月 額 の 状 況 ( 平 成 25 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 一 般 行 政 職 平 均 給 与 月 額 平 均 年 齢 平 均 給 料 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 の 給 与 定 員 管 理 等 について 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) ( 平 成 24 年 度 末 ) A B B/A 平 成 23 年 度 の 件 費 率 平 成 24 年 度 81,619 27,450,520 1,365,377 4,783,695 17.4%

More information

(Microsoft Word - \212\356\226{\225\373\220j2014220_\217C\220\263\201j.doc)

(Microsoft Word - \212\356\226{\225\373\220j2014220_\217C\220\263\201j.doc) 平 成 26 年 2 月 20 日 日 本 医 師 従 業 員 国 民 年 金 基 金 年 金 資 産 運 用 の 基 本 方 針 日 本 医 師 従 業 員 国 民 年 金 基 金 ( 以 下 当 基 金 という)は 年 金 給 付 等 積 立 金 ( 以 下 年 金 資 産 という)の 運 用 にあたり 以 下 の 基 本 方 針 を 定 める 当 基 金 から 年 金 資 産 の 管 理 又

More information

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 2 年 月 1 日 現 在 ) 1 号 給 の 給 料 月 額 最 高 号 給 の 給 料 月 額 ( 注 ) 給 料 月 額 は 給 与 抑 制 措 置 を 行 う 前 のものです ( 単 位 : ) 3 職 員 の 平 均 給 与 月

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 2 年 月 1 日 現 在 ) 1 号 給 の 給 料 月 額 最 高 号 給 の 給 料 月 額 ( 注 ) 給 料 月 額 は 給 与 抑 制 措 置 を 行 う 前 のものです ( 単 位 : ) 3 職 員 の 平 均 給 与 月 別 紙 3 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 23 年 度 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) (23 年 度 末 ) A B 73,89 18,96,951 629,218,05,29 ( 注 )1 件 費 とは 一 般 職 に 支 給 される 給 与 と 市 長

More information

市 町 村 税 の 概 況 市 町 村 税 の 概 況 は 平 成 25 年 度 地 方 財 政 状 況 調 査 平 成 26 年 度 市 町 村 税 の 課 税 状 況 等 の 調 及 び 平 成 26 年 度 固 定 資 産 の 価 格 等 の 概 要 調 書 等 報 告 書 等 の 資 料 に

市 町 村 税 の 概 況 市 町 村 税 の 概 況 は 平 成 25 年 度 地 方 財 政 状 況 調 査 平 成 26 年 度 市 町 村 税 の 課 税 状 況 等 の 調 及 び 平 成 26 年 度 固 定 資 産 の 価 格 等 の 概 要 調 書 等 報 告 書 等 の 資 料 に 第 3 市 町 村 税 関 係 市 町 村 税 の 概 況 市 町 村 税 の 概 況 は 平 成 25 年 度 地 方 財 政 状 況 調 査 平 成 26 年 度 市 町 村 税 の 課 税 状 況 等 の 調 及 び 平 成 26 年 度 固 定 資 産 の 価 格 等 の 概 要 調 書 等 報 告 書 等 の 資 料 に 基 づいてとりまとめた 一 平 成 25 年 度 決 算 状 況 1

More information

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 24 年 4 月 1 日 現 在 ) ( 単 位 : ) 1 号 給 の 給 料 月 額 最 高 号 給 の 給 料 月 額 1 級 135,6 243,7 2 級 185,8 37,8 3 級 4 級 222,9 354,7 ( 注 )

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 24 年 4 月 1 日 現 在 ) ( 単 位 : ) 1 号 給 の 給 料 月 額 最 高 号 給 の 給 料 月 額 1 級 135,6 243,7 2 級 185,8 37,8 3 級 4 級 222,9 354,7 ( 注 ) の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 平 成 23 年 度 (23 年 度 末 ) 31,244 歳 出 額 A 実 質 収 支 件 費 件 費 率 B/A 千 千 千 21,46,642 97,678 2,698,812 B 12.6 ( 参 考 ) 前 年 度 の 件 費 率 13.1 (2)

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208CE38AFA8D8297EE8ED288E397C390A7937882CC8A549776816998568AE98EBA8DEC90AC816A2E707074>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208CE38AFA8D8297EE8ED288E397C390A7937882CC8A549776816998568AE98EBA8DEC90AC816A2E707074> 第 1 回 社 会 保 障 審 議 会 後 期 高 齢 者 医 療 の 在 り 方 に 関 する 特 別 部 会 平 成 1 8 年 1 0 月 5 日 資 料 2-1 後 期 高 齢 者 医 療 制 度 の 概 要 現 行 の 医 療 保 険 制 度 の 基 本 構 造 老 人 保 健 制 度 75 歳 65 歳 国 保 老 人 保 健 制 度 退 職 者 医 療 制 度 75 歳 以 上 の 人

More information

2. 職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均 給 与 月 額 の 状 況 ( 平 成 26 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 一 般 行 政 職 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 平 均 給

2. 職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均 給 与 月 額 の 状 況 ( 平 成 26 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 一 般 行 政 職 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 平 均 給 1. 総 括 (1) 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) ( 注 ) (2) 職 員 給 与 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 平 成 25 年 度 人 件 費 とは 一 般 職 の 給 料 諸 手 当 退 職 手 当 共 済 組 合 負 担 金 公 務 災 害 補 償 費 のほか 市 議 員 等 特 別 職 の 給 料 報 酬 などを 含 みます ( 注 ) 1.

More information

<30338140926E95FB8CF689638AE98BC689FC90B390A7937882CC8CA992BC82B582C982C282A282C48140483234944E90E096BE8E9E8E9197BF2E786477>

<30338140926E95FB8CF689638AE98BC689FC90B390A7937882CC8CA992BC82B582C982C282A282C48140483234944E90E096BE8E9E8E9197BF2E786477> Ⅳ 地 方 公 営 企 業 会 計 制 度 の 見 直 しについて 見 直 しの 背 景 と 基 本 的 考 え 方 総 務 省 では 地 方 公 営 企 業 会 計 制 度 の 今 後 のあり 方 等 について 検 討 を 行 うため 平 成 年 6 月 8 日 から 地 方 公 営 企 業 会 計 制 度 等 研 究 会 を 開 催 し その 研 究 会 で 報 告 書 が 取 り まとめられました

More information

減 少 率 ) と 平 均 余 命 の 伸 びを 勘 案 した 一 定 率 (0.3%) の 合 計 である スライド 調 整 率 を 差 し 引 いて 年 金 額 の 改 定 が 行 われる( 図 表 ) ただし マクロ 経 済 スライドが 完 全 に 実 施 されるのは 賃 金 や 物 価 があ

減 少 率 ) と 平 均 余 命 の 伸 びを 勘 案 した 一 定 率 (0.3%) の 合 計 である スライド 調 整 率 を 差 し 引 いて 年 金 額 の 改 定 が 行 われる( 図 表 ) ただし マクロ 経 済 スライドが 完 全 に 実 施 されるのは 賃 金 や 物 価 があ みずほインサイト 政 策 05 年 3 月 5 日 マクロ 経 済 スライド 初 めて 実 施 へ 05 年 度 の 年 金 額 は 0.9% 引 き 上 げ 政 策 調 査 部 上 席 主 任 研 究 員 堀 江 奈 保 子 03-359-308 naoko.horie@mizuho-ri.co.jp 05 年 度 の 年 金 改 定 率 は 現 役 人 口 の 減 少 や 平 均 余 命 の 伸

More information

<817993FA967B8E E A E815B817A B F976C8EAE82502D322E786C73>

<817993FA967B8E E A E815B817A B F976C8EAE82502D322E786C73> 日 本 司 法 支 援 センター( 法 人 番 号 2011205001573)の 役 職 員 の 報 酬 給 与 等 について Ⅰ 役 員 報 酬 等 について 1 役 員 報 酬 についての 基 本 方 針 に 関 する 事 項 1 役 員 報 酬 の 支 給 水 準 の 設 定 についての 考 え 方 当 センターの 主 要 事 業 は 総 合 法 律 支 援 に 関 する 事 業 である 役

More information

検 討 検 討 の 進 め 方 検 討 状 況 簡 易 収 支 の 世 帯 からサンプリング 世 帯 名 作 成 事 務 の 廃 止 4 5 必 要 な 世 帯 数 の 確 保 が 可 能 か 簡 易 収 支 を 実 施 している 民 間 事 業 者 との 連 絡 等 に 伴 う 事 務 の 複 雑

検 討 検 討 の 進 め 方 検 討 状 況 簡 易 収 支 の 世 帯 からサンプリング 世 帯 名 作 成 事 務 の 廃 止 4 5 必 要 な 世 帯 数 の 確 保 が 可 能 か 簡 易 収 支 を 実 施 している 民 間 事 業 者 との 連 絡 等 に 伴 う 事 務 の 複 雑 等 の 当 初 見 直 し 案 の 検 討 状 況 について 資 料 1-1 項 目 名 検 討 検 討 の 進 め 方 検 討 状 況 都 道 府 県 担 当 者 との 意 見 交 換 では 結 果 精 度 の 低 下 に 伴 い 結 果 が 活 用 されなくなった 場 合 の 員 のモチベーション 低 下 の 可 能 性 や 員 の 配 置 換 え 等 についての 考 慮 が 必 要 との 意

More information

スライド 1

スライド 1 社 会 保 障 税 一 体 改 革 における 年 金 関 連 法 案 について 年 金 機 能 強 化 法 案 (3 月 30 日 提 出 ) 国 会 提 出 時 の 法 案 の 内 容 1 基 礎 年 金 国 庫 負 担 2 分 の1の 恒 久 化 2 受 給 資 格 期 間 の 短 縮 (25 年 10 年 ) 3 産 休 期 間 中 の 社 会 保 険 料 免 除 4 遺 族 基 礎 年 金

More information

スライド 1

スライド 1 本 資 料 は 学 会 代 議 員 との 意 見 交 換 を 踏 まえて 多 数 意 見 をまとめたものです しかし 学 術 団 体 として 多 様 な 意 見 があります これを 契 機 に 議 論 が 活 性 化 することを 期 待 します マンション 建 替 えに 関 する 意 見 ( 第 2 版 ) 当 日 の 口 頭 説 明 を 一 部 加 筆 千 葉 大 学 小 林 秀 樹 < 一 般

More information

1. 売 上 高 と 利 益 の 状 況 (つづき) 売 上 高 営 業 利 益 率 は1.9%( 前 年 度 差.2%ポイント 上 昇 ) 売 上 高 経 常 利 益 率 は2.6%( 同.3% ポイント 上 昇 ) 売 上 高 当 期 純 利 益 率 は1.%( 同 1.%ポイント 上 昇 )

1. 売 上 高 と 利 益 の 状 況 (つづき) 売 上 高 営 業 利 益 率 は1.9%( 前 年 度 差.2%ポイント 上 昇 ) 売 上 高 経 常 利 益 率 は2.6%( 同.3% ポイント 上 昇 ) 売 上 高 当 期 純 利 益 率 は1.%( 同 1.%ポイント 上 昇 ) 第 2 章 企 業 の 収 益 構 造 1. 売 上 高 と 利 益 の 状 況 1 企 業 当 たりの 売 上 高 は212.6 億 円 ( 前 年 度 比 12.7% 減 )で2 年 連 続 の 減 少 一 方 営 業 利 益 は4.1 億 円 ( 同 2.3% 増 ) 経 常 利 益 は5.5 億 円 ( 同.1% 増 ) 当 期 純 利 益 は2. 億 円 ( 同 1,6 47.% 増 )となり

More information

別 表 1 土 地 建 物 提 案 型 の 供 給 計 画 に 関 する 評 価 項 目 と 評 価 点 数 表 項 目 区 分 評 価 内 容 と 点 数 一 般 評 価 項 目 100 1 立 地 条 件 (1) 交 通 利 便 性 ( 徒 歩 =80m/1 分 ) 25 (2) 生 活 利 便

別 表 1 土 地 建 物 提 案 型 の 供 給 計 画 に 関 する 評 価 項 目 と 評 価 点 数 表 項 目 区 分 評 価 内 容 と 点 数 一 般 評 価 項 目 100 1 立 地 条 件 (1) 交 通 利 便 性 ( 徒 歩 =80m/1 分 ) 25 (2) 生 活 利 便 石 巻 市 公 募 型 買 取 市 営 住 宅 の 供 給 計 画 に 関 する 選 定 基 準 制 定 平 成 24 年 10 月 10 日 改 正 平 成 25 年 5 月 1 日 改 正 平 成 26 年 7 月 8 日 改 正 平 成 27 年 12 月 4 日 改 正 平 成 28 年 6 月 27 日 第 1 目 的 この 基 準 は 石 巻 市 公 募 型 買 取 市 営 住 宅 制

More information

(2) 職 員 の 初 任 給 の 状 況 ( 平 成 17 年 4 月 1 日 現 在 ) 初 任 給 2 年 後 の 給 料 初 任 給 2 年 後 の 給 料 一 般 行 政 職 技 能 労 務 職 大 学 卒 171,1 151,5 19,2 164,7 17,7 184,4 中 学 卒 1

(2) 職 員 の 初 任 給 の 状 況 ( 平 成 17 年 4 月 1 日 現 在 ) 初 任 給 2 年 後 の 給 料 初 任 給 2 年 後 の 給 料 一 般 行 政 職 技 能 労 務 職 大 学 卒 171,1 151,5 19,2 164,7 17,7 184,4 中 学 卒 1 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 (16 年 度 末 ) A 千 16 年 度 実 質 収 支 千 件 費 B 千 件 費 率 ( 参 考 ) B/A 15 年 度 の 件 費 率 (2) 職 員 給 与 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 予 算 ) 職 員 数 給 与 費 A

More information

Microsoft PowerPoint - 390

Microsoft PowerPoint - 390 MR 研 修 として MPIが 要 約 医 MPI 政 情 報 http://www.nichiiko.co.jp/stu-ge/ 都 道 府 県 別 の 医 療 需 要 予 測 分 析 - 将 来 の 地 域 医 療 における 保 険 者 と 企 業 のあり に 関 する 研 究 会 報 告 書 より- (2015 年 3 18 経 済 産 業 省 HPで 公 表 ) 株 式 会 社 医 医 業

More information

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 22 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 号 給 の 給 料 月 額 ( 単 位 : ) 1 級 2 級 3 級 4 級 5 級 6 級 7 級 135,600 185,800 222,900 261,900 289,200 320,600

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 22 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 号 給 の 給 料 月 額 ( 単 位 : ) 1 級 2 級 3 級 4 級 5 級 6 級 7 級 135,600 185,800 222,900 261,900 289,200 320,600 本 巣 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 21 年 度 住 民 基 本 台 帳 口 (21 年 度 末 ) (A) (B) 35,523 歳 出 額 14,360,892 実 質 収 支 件 費 999,985 2,521,801 件 費 率 ( 参 考 ) B/A 17.6 20 年 度 の 件 費 率 18.8

More information

平 均 賃 金 を 支 払 わなければならない この 予 告 日 数 は 平 均 賃 金 を 支 払 った 日 数 分 短 縮 される( 労 基 法 20 条 ) 3 試 用 期 間 中 の 労 働 者 であっても 14 日 を 超 えて 雇 用 された 場 合 は 上 記 2の 予 告 の 手 続

平 均 賃 金 を 支 払 わなければならない この 予 告 日 数 は 平 均 賃 金 を 支 払 った 日 数 分 短 縮 される( 労 基 法 20 条 ) 3 試 用 期 間 中 の 労 働 者 であっても 14 日 を 超 えて 雇 用 された 場 合 は 上 記 2の 予 告 の 手 続 (7) 就 業 規 則 の 必 要 記 載 事 項 必 ず 記 載 しなければならない 事 項 ( 労 基 法 89 条 1 号 ~3 号 ) 1 始 業 終 業 時 刻 休 憩 時 間 休 日 休 暇 交 替 制 勤 務 をさせる 場 合 は 就 業 時 転 換 に 関 する 事 項 2 賃 金 の 決 定 計 算 及 び 支 払 の 方 法 賃 金 の 締 切 り 及 び 支 払 の 時 期 並

More information

平成22年度標茶町の給与・定員管理の公表

平成22年度標茶町の給与・定員管理の公表 役 場 総 務 課 別 紙 3 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) の 給 与 定 員 管 理 等 について 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) (21 年 度 末 ) A B B/A 20 年 度 の 件 費 率 21 年 度 8,1 10,793,93 6,190 1,15,373 13.1 15.1 (2)

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203032208E598BC68A8897CD82CC8DC490B68B7982D18E598BC68A8893AE82CC8A76905682C98AD682B782E993C195CA915B9275964082C98AEE82C382AD936F985E96C68B9690C582CC93C197E1915B927582CC898492B75F8E96914F955D89BF8F915F2E646F6

<4D6963726F736F667420576F7264202D203032208E598BC68A8897CD82CC8DC490B68B7982D18E598BC68A8893AE82CC8A76905682C98AD682B782E993C195CA915B9275964082C98AEE82C382AD936F985E96C68B9690C582CC93C197E1915B927582CC898492B75F8E96914F955D89BF8F915F2E646F6 様 式 租 税 特 別 措 置 等 に 係 る 政 策 の 事 前 評 価 書 1 政 策 評 価 の 対 象 とした 産 業 活 力 の 再 生 及 び 産 業 活 動 の 革 新 に 関 する 特 別 措 置 法 に 基 づく 登 録 免 租 税 特 別 措 置 等 の 名 称 許 税 の 特 例 措 置 の 延 長 ( 国 税 32)( 登 録 免 許 税 : 外 ) 2 要 望 の 内 容

More information

<5461726F2D3038303232315F97CC8EFB8F91814596BE8DD78F9192CA926D>

<5461726F2D3038303232315F97CC8EFB8F91814596BE8DD78F9192CA926D> 保 発 第 0305002 号 平 成 20 年 3 月 5 日 地 方 社 会 事 務 局 長 都 道 府 県 知 事 殿 厚 生 労 働 省 局 長 医 療 費 の 内 容 の 分 かる 領 収 証 の 交 付 について の 一 部 改 正 について 標 記 については 診 療 報 酬 の 算 定 方 法 ( 平 成 20 年 厚 生 労 働 省 告 示 第 59 号 )が 制 定 され 同 告

More information

(5) 給 与 制 度 の 総 合 的 見 直 しの 実 施 状 況 について 概 要 の 給 与 制 度 の 総 合 的 見 直 しにおいては 俸 給 表 の 水 準 の 平 均 2の 引 き 下 げ 及 び 地 域 手 当 の 支 給 割 合 の 見 直 し 等 に 取 り 組 むとされている

(5) 給 与 制 度 の 総 合 的 見 直 しの 実 施 状 況 について 概 要 の 給 与 制 度 の 総 合 的 見 直 しにおいては 俸 給 表 の 水 準 の 平 均 2の 引 き 下 げ 及 び 地 域 手 当 の 支 給 割 合 の 見 直 し 等 に 取 り 組 むとされている 清 瀬 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) (25 年 度 末 ) 25 年 度 千 74,247 27,195,534 A 768,602 千 4,616,550 B 千 17.0 B/A 昨 年 度 の 件 費 率 17.3

More information

添 付 資 料 の 目 次 1. 当 四 半 期 決 算 に 関 する 定 性 的 情 報 2 (1) 経 営 成 績 に 関 する 説 明 2 (2) 財 政 状 態 に 関 する 説 明 2 (3) 連 結 業 績 予 想 などの 将 来 予 測 情 報 に 関 する 説 明 2 2.サマリー 情 報 ( 注 記 事 項 )に 関 する 事 項 3 (1) 当 四 半 期 連 結 累 計 期 間

More information

<483233899396EC8E73904588F58B8B975E8CF6955C8CB48D652E786C73>

<483233899396EC8E73904588F58B8B975E8CF6955C8CB48D652E786C73> の 給 与 定 員 管 理 等 について ( 平 成 23 年 4 月 1 日 ) 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 (21 年 度 末 ) A 21 年 度 3,455 19,33,478 実 質 収 支 472,685 件 費 B 3,364,471 件 費 率 ( 参 考 ) B/A 2 年 度 の 件 費 率 17.7

More information

市 の 人 口 密 度 は 5,000 人 を 超 え 図 4 人 口 密 度 ( 単 位 : 人 /k m2) に 次 いで 高 くなっている 0 5,000 10,000 15,000 首 都 圏 に 立 地 する 政 令 指 定 都 市 では 都 内 に 通 勤 通 学 する 人 口 が 多

市 の 人 口 密 度 は 5,000 人 を 超 え 図 4 人 口 密 度 ( 単 位 : 人 /k m2) に 次 いで 高 くなっている 0 5,000 10,000 15,000 首 都 圏 に 立 地 する 政 令 指 定 都 市 では 都 内 に 通 勤 通 学 する 人 口 が 多 政 令 指 定 都 市 市 の 特 徴 ~ 他 都 市 等 との 比 較 と 政 策 の 方 向 性 市 が 政 令 指 定 都 市 となって 4 年 経 過 した 2007( 平 成 19) 年 4 月 に 市 と 市 が 加 わり 政 令 指 定 都 市 は 全 国 で 17 市 となった そこで 改 めて 他 の 政 令 指 定 都 市 と 比 較 分 析 を 実 施 した 図 1 政 令 指

More information

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 (24 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 号 級 の 給 料 月 額 最 高 号 級 の 給 料 月 額 1 級 ( 単 位 : ) 2 級 3 級 4 級 5 級 6 級 7 級 8 級 9 級 1 級 135,6 185,8 222,9 261,

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 (24 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 号 級 の 給 料 月 額 最 高 号 級 の 給 料 月 額 1 級 ( 単 位 : ) 2 級 3 級 4 級 5 級 6 級 7 級 8 級 9 級 1 級 135,6 185,8 222,9 261, 別 紙 3 宇 治 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 (23 年 度 末 ) A B B/A 23 年 度 19,158 6,283,229 364,56 11,757,664 19.5 ( 参 考 ) 22 年 度 の 件 費 率 2.9

More information

遡及処理

遡及処理 給 与 大 臣 金 額 集 計 マニュアル 1 遡 及 処 理 6 月 から 基 本 給 が 昇 給 し 4 5 月 に 遡 って 差 額 を 支 給 する (4 5 月 基 本 給 :180,000 円 /6 月 基 本 給 :200,000 円 ) [ 遡 及 設 定 ] 遡 及 期 間 :4 月 ~5 月 処 理 方 法 : 給 与 に 合 算 転 送 先 :6 月

More information

全設健発第     号

全設健発第     号 全 設 健 発 第 114 号 平 成 28 年 2 月 23 日 事 業 主 殿 全 国 設 計 事 務 所 健 康 保 険 組 合 理 事 長 石 井 純 公 印 省 略 健 康 保 険 法 の 改 正 の ご 案 内 等 に つ い て 時 下 益 々ご 清 栄 のこととお 慶 び 申 し 上 げます 当 健 康 保 険 組 合 の 運 営 につきましては 日 頃 よりご 協 力 いただき 厚

More information

資料1:勧告の仕組みとポイント26.10.17改【完成】

資料1:勧告の仕組みとポイント26.10.17改【完成】 給与勧告の仕組みと報告のポイント 平成 26 年 10 月 静岡県人事委員会 目 次 1 給 与 勧 告 の 仕 組 み ページ 1 給 与 勧 告 の 対 象 職 員 1 2 給 与 勧 告 の 手 順 2 3 民 間 給 与 との 比 較 方 法 (ラスパイレス 比 較 ) 3 4 民 間 給 与 と 職 員 給 与 との 比 較 4 2 本 年 の 給 与 改 定 1 本 年 の 給 与 改

More information

質 問 票 ( 様 式 3) 質 問 番 号 62-1 質 問 内 容 鑑 定 評 価 依 頼 先 は 千 葉 県 などは 入 札 制 度 にしているが 神 奈 川 県 は 入 札 なのか?または 随 契 なのか?その 理 由 は? 地 価 調 査 業 務 は 単 にそれぞれの 地 点 の 鑑 定

質 問 票 ( 様 式 3) 質 問 番 号 62-1 質 問 内 容 鑑 定 評 価 依 頼 先 は 千 葉 県 などは 入 札 制 度 にしているが 神 奈 川 県 は 入 札 なのか?または 随 契 なのか?その 理 由 は? 地 価 調 査 業 務 は 単 にそれぞれの 地 点 の 鑑 定 62 (Q&A) 目 次 1 鑑 定 評 価 の 委 託 は 入 札 か 随 意 契 約 か またその 理 由 は 何 か 2 委 託 料 は 他 県 と 比 べて 妥 当 性 のある 金 額 か 3 地 価 公 示 ( 国 の 調 査 )との 違 いは 何 か また 国 の 調 査 結 果 はどう 活 用 しているか 4 路 線 価 を 利 用 しない 理 由 は 何 か 5 委 託 料 の 算

More information

別紙3

別紙3 美 濃 加 茂 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 区 分 住 民 基 本 台 帳 人 口 (24 年 度 末 ) 歳 出 額 A 実 質 収 支 人 件 費 B 人 件 費 率 B/A ( 参 考 ) 23 年 度 の 人 件 費 率 24 年 度 55,018 人 17,404,089 1,057,991 2,446,300

More information

平成22年度

平成22年度 平 成 2 2 年 度 新 地 方 公 会 計 制 度 基 準 モデル による 佐 呂 間 町 の 財 務 書 類 北 海 道 佐 呂 間 町 ( 企 画 財 政 課 ) 目 次 Ⅰ 新 しい 地 方 公 会 計 制 度 の 概 要 Ⅱ 平 成 22 年 度 佐 呂 間 町 財 務 書 類 Ⅰ 新 しい 地 方 公 会 計 制 度 の 概 要 市 町 村 など 地 方 公 共 団 体 の 財 務 情

More information

<9056976C8EAE81698B4C93FC8FE382CC97AF88D38E968D80814595CA8E86816A2E786C73>

<9056976C8EAE81698B4C93FC8FE382CC97AF88D38E968D80814595CA8E86816A2E786C73> 厚 生 労 働 省 職 業 安 定 局 需 給 調 整 事 業 課 労 働 者 派 遣 事 業 書 記 入 のポイント 実 際 の 記 入 にあたっては 様 式 第 11 号 ( 第 3 面 )の 記 載 要 領 をご 覧 の 上 正 確 に 記 入 して 下 さい 一 般 派 遣 元 事 業 主 及 び 特 定 派 遣 元 事 業 主 は 労 働 者 派 遣 事 業 を 行 う 事 業 所 ごとに

More information

3 職 員 の 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び の 状 況 (24 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 一 般 行 政 職 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 ( ベース) 43.7 歳 32,743 353,826 341,321

3 職 員 の 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び の 状 況 (24 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 一 般 行 政 職 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 ( ベース) 43.7 歳 32,743 353,826 341,321 平 成 24 年 度 職 員 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) (23 年 度 末 ) A B B/A 22 年 度 の 件 費 率 千 千 千 23 年 度 16,465 1,969,859 183,816 2,34,765 21.3

More information

1 ガス 供 給 業 を 行 う 法 人 の 事 業 税 の 課 税 について ガス 供 給 業 を 行 う 法 人 は 収 入 金 額 を 課 税 標 準 として 収 入 割 の 申 告 となります ( 法 72 条 の2 72 条 の 12 第 2 号 ) ガス 供 給 業 とその 他 の 事

1 ガス 供 給 業 を 行 う 法 人 の 事 業 税 の 課 税 について ガス 供 給 業 を 行 う 法 人 は 収 入 金 額 を 課 税 標 準 として 収 入 割 の 申 告 となります ( 法 72 条 の2 72 条 の 12 第 2 号 ) ガス 供 給 業 とその 他 の 事 ガス 供 給 業 を 行 う 法 人 の 事 業 税 の 申 告 について 埼 玉 県 県 税 事 務 所 平 成 28 年 4 月 凡 例 法 地 方 税 法 政 令 地 方 税 法 施 行 令 規 則 地 方 税 法 施 行 規 則 通 ( 県 ) 地 方 税 法 の 施 行 に 関 する 取 扱 いについて( 道 府 県 関 係 ) 1 ガス 供 給 業 を 行 う 法 人 の 事 業 税 の

More information

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 23 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 級 2 級 3 級 4 級 5 級 6 級 7 級 1 号 給 の 給 料 月 額 最 高 号 給 の 給 料 月 額 135,600 円 185,800 円 222,900 円 261,900 円

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 23 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 級 2 級 3 級 4 級 5 級 6 級 7 級 1 号 給 の 給 料 月 額 最 高 号 給 の 給 料 月 額 135,600 円 185,800 円 222,900 円 261,900 円 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 燕 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 住 民 基 本 台 帳 口 ( 平 成 22 年 度 末 ) 歳 出 額 A 実 質 収 支 件 費 B 件 費 率 B / A ( 参 考 ) H21 年 度 の 件 費 率 H22 年 度 83,216 33,869,103 1,012,644 4,927,440 14.5%

More information

(3) 仕 事 ( 結 果 の 概 要 12~ ページ 参 照 ) 有 業 者 の 仕 事 間 は 男 女 共 に 平 成 13 年 まで 減 少 が 続 き,18 年 で 増 加 したが,23 年 で 再 び 減 少 平 成 23 年 の 有 業 者 の 仕 事 間 は 男 性 が6 間 56,

(3) 仕 事 ( 結 果 の 概 要 12~ ページ 参 照 ) 有 業 者 の 仕 事 間 は 男 女 共 に 平 成 13 年 まで 減 少 が 続 き,18 年 で 増 加 したが,23 年 で 再 び 減 少 平 成 23 年 の 有 業 者 の 仕 事 間 は 男 性 が6 間 56, 平 成 23 年 社 会 生 活 基 本 調 査 生 活 間 に 関 する 結 果 要 約 平 成 24 年 9 月 26 日 社 会 生 活 基 本 調 査 とは 社 会 生 活 基 本 調 査 は, 国 民 の 生 活 間 の 配 及 び 自 由 間 における 主 な 活 動 について 調 査 し, 各 種 行 政 施 策 の 基 礎 資 料 を 得 ることを 目 的 とし, 昭 和 51 年

More information

Microsoft Word - H25普通会計決算状況 .docx

Microsoft Word - H25普通会計決算状況 .docx 平 成 25 年 度 佐 倉 市 決 算 ( 普 通 会 計 )の 概 要 各 地 方 公 共 団 体 は 毎 年 度 決 算 状 況 を 1 枚 のカード( 決 算 カード)にまとめて 公 表 していま す この 決 算 状 況 のまとめは 総 務 省 が 行 う 地 方 財 政 状 況 調 査 の 会 計 区 分 である 普 通 会 計 に より 算 定 されます これは 一 般 会 計 及 び

More information

<3035208C6F896395AA90CD95F18D908F9181408E4F9FE2898095DB8F9F89EF81694832312E342E3136816A2E786C73>

<3035208C6F896395AA90CD95F18D908F9181408E4F9FE2898095DB8F9F89EF81694832312E342E3136816A2E786C73> 様 式 1-1 団 体 名 財 団 法 人 三 溪 園 保 勝 会 団 体 概 要 ( 平 成 年 7 月 1 日 現 在 所 在 地 横 浜 市 中 区 本 牧 三 之 谷 58 番 1 号 (TEL 61-635 URL http://www.sankeien.or.jp 設 立 昭 和 8 年 8 月 3 日 代 表 者 理 事 長 内 田 弘 保 ( 平 成 年 4 月 1 日 就 任 資

More information

2 役 員 の 報 酬 等 の 支 給 状 況 役 名 法 人 の 長 理 事 理 事 ( 非 常 勤 ) 平 成 25 年 度 年 間 報 酬 等 の 総 額 就 任 退 任 の 状 況 報 酬 ( 給 与 ) 賞 与 その 他 ( 内 容 ) 就 任 退 任 16,936 10,654 4,36

2 役 員 の 報 酬 等 の 支 給 状 況 役 名 法 人 の 長 理 事 理 事 ( 非 常 勤 ) 平 成 25 年 度 年 間 報 酬 等 の 総 額 就 任 退 任 の 状 況 報 酬 ( 給 与 ) 賞 与 その 他 ( 内 容 ) 就 任 退 任 16,936 10,654 4,36 独 立 行 政 法 人 駐 留 軍 等 労 働 者 労 務 管 理 機 構 の 役 職 員 の 報 酬 給 与 等 について Ⅰ 役 員 報 酬 等 について 1 役 員 報 酬 についての 基 本 方 針 に 関 する 事 項 1 平 成 25 年 度 における 役 員 報 酬 についての 業 績 反 映 のさせ 方 検 証 結 果 理 事 長 は 今 中 期 計 画 に 掲 げた 新 たな 要

More information

スライド 1

スライド 1 第 11 回 賃 貸 住 宅 市 場 景 況 感 調 査 日 管 協 短 観 年 度 ( 年 10 月 ~2014 年 3 月 ) 公 益 財 団 法 人 日 本 賃 貸 住 宅 管 理 協 会 日 管 協 総 合 研 究 所 目 次 1 Ⅰ 調 査 の 概 要 1. 調 査 の 目 的 2. 調 査 方 法 対 象 期 間 3. 回 答 社 数 4. の 対 象 都 府 県 5. 項 目 の 数

More information

<819981994832388D589056814696BC8AF18E738B8B975E814592E888F58AC7979D93992E786C7378>

<819981994832388D589056814696BC8AF18E738B8B975E814592E888F58AC7979D93992E786C7378> の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 (26 年 度 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) ( 平 成 26 年 度 末 ) A B B/A 25 年 度 の 件 費 率 26 年 度 千 千 千 28,726 22,061,345 410,259 3,324,436 15.1

More information

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 現 況 ( 平 成 22 1 号 給 の 給 料 月 額 137,9 188,9 226,7 266,4 294,3 最 高 号 給 の 給 料 月 額 247,9 314,9 362,8 399,9 415,1 ( 注 ) 給 料 月 額 は 給 与 抑 制

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 現 況 ( 平 成 22 1 号 給 の 給 料 月 額 137,9 188,9 226,7 266,4 294,3 最 高 号 給 の 給 料 月 額 247,9 314,9 362,8 399,9 415,1 ( 注 ) 給 料 月 額 は 給 与 抑 制 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) (21 年 度 末 ) A B B/A 2 年 度 の 件 費 率 21 年 度 61,319 27,554,966 1,5,665 4,594,2 % 16.7 % 19.6 (2) 職 員 給

More information

<483233944E937895AA8CF6955C976C8EAE904588F58B8B975E2E786C73>

<483233944E937895AA8CF6955C976C8EAE904588F58B8B975E2E786C73> 別 紙 3 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) の 給 与 定 員 管 理 等 について 住 民 基 本 台 帳 口 (22 年 度 末 ) 歳 出 額 A 実 質 収 支 件 費 B 件 費 率 B/A ( 参 考 ) 21 年 度 の 件 費 率 22 年 度 44,247 千 千 千 24,155,948 435,246 3,573,53 14.8 14.2

More information

平成29年2月期 第2四半期決算短信

平成29年2月期 第2四半期決算短信 平 成 29 年 2 月 期 第 2 四 半 期 決 算 短 信 日 本 基 準 ( 連 結 ) 平 成 28 年 9 月 30 日 上 場 会 社 名 株 式 会 社 メディカル 一 光 上 場 取 引 所 東 コ ー ド 番 号 3353 URL http://www.m-ikkou.co.jp/ 代 表 者 ( 役 職 名 ) 代 表 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 南 野 利 久 問 合

More information

(3) 職 員 の 初 任 給 の 状 況 ( 平 成 5 年 月 日 現 在 ) 決 定 初 任 給 採 用 年 経 過 後 給 料 月 額 大 学 卒 7, 8, 一 般 行 政 職 短 大 卒 9,8 6, 高 校 卒, 8,5 () 職 員 の 経 験 年 数 別 学 歴 別 平 均 給 料

(3) 職 員 の 初 任 給 の 状 況 ( 平 成 5 年 月 日 現 在 ) 決 定 初 任 給 採 用 年 経 過 後 給 料 月 額 大 学 卒 7, 8, 一 般 行 政 職 短 大 卒 9,8 6, 高 校 卒, 8,5 () 職 員 の 経 験 年 数 別 学 歴 別 平 均 給 料 総 括 平 成 5 年 度 標 津 町 の 事 行 政 の 運 営 状 況 について () 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 総 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) ( 年 度 末 ) A B B/A 3 年 度 の 件 費 率 年 度 5,587 6,5,9 % % 8,5 87,75 3..6 () 職 員 給 与 費 の 状

More information

事 業 概 要 利 用 時 間 休 館 日 使 用 方 法 使 用 料 施 設 を 取 り 巻 く 状 況 や 課 題 < 松 山 駅 前 駐 輪 場 > JR 松 山 駅 を 利 用 する 人 の 自 転 車 原 付 を 収 容 する 施 設 として 設 置 され 有 料 駐 輪 場 の 利 用

事 業 概 要 利 用 時 間 休 館 日 使 用 方 法 使 用 料 施 設 を 取 り 巻 く 状 況 や 課 題 < 松 山 駅 前 駐 輪 場 > JR 松 山 駅 を 利 用 する 人 の 自 転 車 原 付 を 収 容 する 施 設 として 設 置 され 有 料 駐 輪 場 の 利 用 駐 輪 場 ( 都 市 整 備 部 総 合 交 通 課 所 管 ) 市 が 設 置 している 有 料 駐 輪 場 は 市 内 に 2か 所 あります 松 山 駅 前 駐 輪 場 基 本 情 報 施 設 名 所 在 地 敷 地 面 積 構 造 階 層 延 べ 面 積 建 築 年 管 理 形 態 敷 地 の 状 態 松 山 駅 前 駐 輪 場 三 番 町 八 丁 目 364-6 681.25 m2 軽

More information

1 資 料 編 我 が 国 の 人 口 の 推 移 厚 労 働 全 般 平 成 24 年 版 厚 労 働 白 書 5

1 資 料 編 我 が 国 の 人 口 の 推 移 厚 労 働 全 般 平 成 24 年 版 厚 労 働 白 書 5 1 厚 労 働 全 般 人 口 構 造 概 要 我 が 国 の 人 口 ピラミッド 我 が 国 の 人 口 動 態 ( 平 成 23 年 ) 4 平 成 24 年 版 厚 労 働 白 書 1 資 料 編 我 が 国 の 人 口 の 推 移 厚 労 働 全 般 平 成 24 年 版 厚 労 働 白 書 5 詳 細 データ1 日 本 の 将 来 推 計 人 口 ( 平 成 24 年 1 月 推 計 )

More information