hattatushogaihukamemashou.xls

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "hattatushogaihukamemashou.xls"

Transcription

1 でした 能 特 性 発 性 があるため 達 に 障 応 害 じた は 支 身 援 平 近 を 成 にありながら 17 受 けることができれば 年 4 月 から 社 会 発 では 達 障 十 害 十 分 者 分 に 支 に 知 援 力 られていない 法 を が 発 揮 施 できる 行 されま 障 可 害 した つくっていきましょう 発 達 障 害 を 正 しく 理 解 し 地 域 で 協 力 しながら 生 活 できる 社 会 を

2 発 達 障 害 ってなあに? 本 来 であれば 成 長 とともに 身 に 付 くはず の 社 会 性 や 人 とコミュニケーションを 図 る ことが 不 得 意 なために 社 会 生 活 のしにくさ が 出 る 障 害 です 発 達 障 害 者 支 援 法 では 自 閉 症 ア スペルガー 症 候 群 その 他 の 広 汎 性 発 達 障 害 学 習 障 害 注 意 欠 陥 多 動 性 障 害 その 他 これに 類 する 脳 機 能 の 障 害 であって その 症 状 が 通 常 低 年 齢 において 発 現 するもの と 定 義 さ れています 具 体 的 には 次 のようなものがあります 広 汎 性 発 達 障 害 (PDD) << 自 閉 症 >> 自 閉 症 は 次 の3つの 特 徴 をもつ 障 害 で 3 歳 までには 何 らかの 症 状 が 見 られます (1) 対 人 関 係 の 障 害 (2)コミュニケーションの 障 害 (3) 限 定 した 常 同 的 な 興 味 行 動 および 活 動 そのほか 〇 言 葉 の 発 達 の 遅 れがあり 興 味 関 心 の 範 囲 が 狭 くこだわりがつよい 〇 パターン 化 した 行 動 を 好 み 人 とのコミュニケーションが 取 れない 〇 急 な 予 定 の 変 更 や 初 めての 場 所 に 行 くと 不 安 になり 動 けなくなることがあり 周 りの 人 が 促 すと 余 計 に 不 安 が 高 まり 大 きな 声 をだすこともあります よく 知 っている 場 所 では 一 所 懸 命 活 動 に 取 り 組 めます 〇 記 憶 力 が 驚 くほどよい 人 が 多 いが 表 情 空 気 を 読 むことは 苦 手 〇 自 閉 症 のある 方 の 大 半 は 男 性 自 閉 症 のある 女 性 の 方 は 少 ない 傾 向 にあります

3 <<アスペルガー 症 候 群 >> 高 機 能 自 閉 症 とも 言 われます 対 人 関 係 の 障 害 があり 限 定 した 常 同 的 な 興 味 行 動 および 活 動 をするという 特 徴 は 自 閉 症 と 共 通 した 障 害 です アスペルガー 症 候 群 (Asperger syndrome)は 明 らかな 認 知 の 発 達 言 語 発 達 の 遅 れを 伴 いません 〇 幼 いころから 文 字 数 字 日 付 電 車 の 名 前 などをよく 記 憶 するため 天 才 児 と きたいされ 発 達 障 害 を 見 落 とされがちです 〇 必 要 な 支 援 を 受 けられないまま 成 長 して 大 人 になり 人 とのコミュニケーションは 困 難 さを 増 し 周 囲 から 浮 いたり 社 会 からドロップアウトしてしまうこともあります 〇 自 閉 症 と 同 じく 特 に 男 性 に 多 く 見 られます 遺 伝 因 子 と 環 境 因 子 の 複 合 説 が 有 力 ですが 育 児 の 失 敗 ( 母 親 の 愛 情 不 足 など)ではありません 学 習 障 害 (LD) 学 習 障 害 は 全 般 的 な 知 的 発 達 に 遅 れはないのに 話 す 聞 く 読 む 書 く 計 算 する 推 論 するなどの 特 定 の 能 力 を 学 んだり 行 ったりすることに 著 しい 困 難 がある 状 態 を 言 います 〇 読 むことはできても 文 字 を 書 くことができない 〇 簡 単 な 計 算 であっても 解 けず 意 味 が 理 解 できない 〇 他 人 の 話 すことを 聞 くことができない 〇 聞 くことができても うまく 話 すことができない 〇 会 議 などで 聞 きながら 要 点 をメモする という 行 為 がうまく 両 立 できないことを 補 うため ボイスレコーダーを 使 用 したり 工 夫 をしています 注 意 欠 陥 多 動 性 障 害 注 意 持 続 の 欠 如 そのこどもの 年 齢 や 発 達 レベルに 見 合 わない 多 動 性 や 衝 動 性 あるいは その 両 方 が 特 徴 です 以 下 の3つの 症 状 は 通 常 7 歳 以 前 にあらわれます 一 般 に 多 動 や 不 注 意 といった 様 子 が 目 立 つのは 学 齢 期 ですが 思 春 期 以 降 はこういった 症 状 が 目 立 た なくなるともいわれています (1) 多 動 性 (おしゃべ ゃべりが 止 まらなかったり 待 つことが 苦 手 でうろうろして しまったりする) (2) 注 意 力 散 漫 (うっかりして 同 じ 間 違 いを 繰 り 返 してしまうことがある) (3) 衝 動 性 ( 約 束 や 決 まり 事 を 守 れないことや せっかちでイライラしてしまう ことがよくある) 〇 圧 倒 的 に 男 性 に 多 く 見 られ 幼 年 期 にAD/HD D/HDが が 見 られた 方 の 約 4 割 は 大 人 に なってもその 症 状 を 持 ち 越 すと 言 われています 〇 興 味 のあることには 非 常 に 集 中 しますが やる 気 になればできる というもの ではなく やろう やらねば ねば と 思 っていてもできないのがAD/HD D/HDの の 特 徴 です

4 トゥレット 症 候 群 トゥレット 症 候 群 はTS TSと 略 されることもあります 多 種 類 の 運 動 チックと1つ 以 上 の 音 声 チックが1 年 以 上 にわたり 続 く 重 症 なチック 障 害 です 通 常 は 幼 児 児 童 思 春 期 に 発 症 します 多 くの 場 合 は 成 人 するまでに 軽 快 する 方 向 に 向 かうと 言 われています を 発 生 ここではよくある 達 んでしまうことがあります 障 害 は 一 見 してわかる 誤 解 を 紹 介 障 します 害 ではないため さまざまな 誤 解 << 診 断 名 への 誤 解 >> 軽 知 度 的 発 達 障 を 害 伴 は う 自 軽 閉 い 症 は である 発 達 障 害 に 含 まれない 広 汎 性 発 達 障 害 学 習 障 害 (LD) 注 意 欠 陥 多 動 性 障 害 (AD/HD)だけが だ 欠 称 以 陥 することがありました しかし 前 多 は 動 性 障 知 害 的 (AD/HD)などを な 遅 れを れがない 伴 わない 人 の 高 中 機 にも その 知 能 的 自 障 閉 害 症 が アスペルガー 他 軽 の 度 部 である という 分 で 重 篤 症 な 候 困 群 難 意 さをもっている 味 学 で 習 障 軽 害 度 (LD) 発 達 場 障 合 害 があります 注 と 意 そのことから ということばは あまり 障 害 という 表 現 障 を 害 そのものが 原 使 則 われなくなってきています( として 軽 使 度 用 と しない 誤 旨 される の 通 達 可 が 能 平 出 性 成 されました) を 19 危 惧 年 して 3 月 に 最 文 近 部 では 科 学 省 軽 から 度 発 達 軽 障 度 害 発 達 知 すべきです また が トゥレット 発 的 達 障 障 害 害 を は 伴 っていても 知 的 症 な 発 候 遅 達 群 れを 障 といった 自 害 伴 閉 者 う 症 支 場 としての 援 合 法 障 から は その 害 も 理 対 知 解 象 的 に な 基 他 含 遅 づいた の まれています れのない 障 害 支 について 援 人 が まで 必 要 広 である 詳 い しく 範 囲 場 障 を 合 害 含 も 名 んでいます 多 をあげていません いことに 留 意 << 障 害 の 予 後 についての 誤 解 >> 発 達 障 害 は 能 配 力 慮 が しないままでもそのうち 欠 如 しているから ずっと 何 とかなる 発 達 しない 社 であり 発 会 達 状 障 況 害 発 は 家 達 発 庭 障 達 環 害 のしかたに 境 をもつ 教 育 人 など も 生 同 まれつき 多 様 様 です な 外 凸 的 凹 要 がある 因 に 影 障 響 害 を です 受 けながら 人 間 は 一 時 生 代 かけて 背 景 その 発 達 していく 国 の 文 化 生 き 物 ご 家 族 友 人 職 場 等 のみなさんにわかって いただきたいこと

5 もちろん しまいます もちつつ つまり 年 個 齢 人 とともに 差 はありますが 成 長 していく 障 部 害 分 だから もあり 治 らない という 必 ずしも 不 変 的 先 な 入 障 観 害 は とは 成 言 長 い の 切 可 れません 能 性 を 狭 めて なった 一 方 で 発 適 達 応 発 障 周 してく という 達 害 囲 障 者 が 害 から 彼 はひとつの らの 小 凸 さいころから 凹 視 のある 点 個 を 性 持 だから 発 つことは 達 配 のしかたを 配 慮 慮 が 重 は 受 要 必 けられず です 要 理 がないと 解 し サポートすることにより 困 難 考 な えるのも 環 境 の 中 行 で き 苦 過 労 ぎです して 成 長 成 した 障 人 害 に 話 を も 耳 にします << 支 すべて 援 方 法 についての 誤 解 >> 本 人 の 好 き 勝 手 にさせておく 有 名 な 訓 練 方 法 を 取 り 入 れれば それだけで 治 る 多 なりません その 困 発 くあります もちろん 達 障 害 では 実 反 は きちんと 対 に よかれと 一 律 的 教 なやり えてもらうこと きちんと 思 方 ではだめで その 一 方 的 に 有 名 な 訓 人 練 に 方 止 合 法 めてもらうこと が ったやり を 押 しつけられても 方 を 工 夫 しなければ 必 要 本 な 人 場 が 合 何 が に という っているのかきちんと 支 援 者 思 の いこみを 中 には 持 ってしまう 自 分 把 が 握 今 しないままでは までに 人 がいます しかし 培 ってきた 手 本 法 人 が どの にとって 目 の 前 にいる 発 辛 達 いばかりかもしれません 障 発 害 達 者 障 の 害 支 者 援 にとって その にもよいはずだ 手 法 の どの 部 部 が 適 切 でどの 部 分 が 不 適 切 なのか 支 援 者 は 改 めて 点 検 する 必 要 があります << 地 パニ パニックを 域 の 中 でみられる 起 こす 子 行 どもは 動 への 外 誤 出 解 させてはいけない >> 仕 発 達 発 障 達 害 障 子 害 も の 子 がパニ 家 パニックを の 中 に 閉 じこもっているだけではなく 起 こしたら 大 勢 でおさえつける と 子 方 やルールを 何 故 親 は 厳 学 しく んでいきます その 叱 らないんだ と 際 に 周 囲 発 はイライラ イライラするかもしれません しかし 達 障 害 の 子 どもが 地 騒 域 に いだりパニ 出 ていくことで パニックを 起 様 々な こしたりする な 行 動 が は 道 多 少 路 いのです たくさんの しの で 寝 転 時 んでしまったときなどは 間 待 ってあげる 人 方 が が 一 斉 叱 に 近 移 づくことは 無 動 理 させるのを に 押 逆 さえつけるよりも に 興 手 伝 奮 させてしまうこともあります ってもらうと 早 く 混 家 族 乱 から は 助 抜 かることもあり け 出 発 せること 達 障 害 の ます 見 守 ってくれるだけでも 周 囲 の 人 が あれは 本 発 人 達 も 障 家 害 族 の 子 もずいぶん のパニ パニックだ そのうち 楽 になるのです 落 ち 着 くだろう と 知 識 をもって

6 相 談 機 関 << 国 厚 生 労 働 省 >> 発 達 障 害 情 報 支 援 センター( 国 立 障 害 者 リハビリテーションセンター) FAX << 東 京 都 >> 東 京 都 発 達 障 害 者 支 援 センター(TOSCA) TEL FAX 東 京 都 立 精 神 保 健 福 祉 センター TEL FAX << 江 東 区 >> お 問 合 せ 先 につきましては 江 東 区 のホームページをご 参 照 ください

注 意 欠 陥 多 動 性 障 害 (ADHD) 1 注 意 欠 陥 多 動 性 障 害 の 概 要 注 意 欠 陥 多 動 性 障 害 (Attention-Deficit / Hyperactivity Disorder)とは 年 齢 あるいは 発 達 に 不 釣 り 合 いな 注 意 力 又

注 意 欠 陥 多 動 性 障 害 (ADHD) 1 注 意 欠 陥 多 動 性 障 害 の 概 要 注 意 欠 陥 多 動 性 障 害 (Attention-Deficit / Hyperactivity Disorder)とは 年 齢 あるいは 発 達 に 不 釣 り 合 いな 注 意 力 又 Ⅱ LD ADHD 高 機 能 自 閉 症 等 の 理 解 学 習 障 害 (LD) 1 学 習 障 害 の 概 要 学 習 障 害 (Learning Disabilities)とは 基 本 的 には 全 般 的 な 知 的 発 達 に 遅 れはないのに 聞 く 話 す 読 む 書 く 計 算 する 又 は 推 論 する 能 力 のうち 特 定 のものの 習 得 と 使 用 に 著 し い 困 難

More information

保 護 者 のみなさまへ エビングハウスの 忘 却 曲 線 というものがあります 一 度 学 習 して 覚 えたこと でも 1 時 間 後 には 56% 忘 れ 1 日 たつと 74% 忘 れてしまうというものです 学 校 で 習 ったときにわかったつもりでも 1 日 たつと4 分 の1しか 覚 え

保 護 者 のみなさまへ エビングハウスの 忘 却 曲 線 というものがあります 一 度 学 習 して 覚 えたこと でも 1 時 間 後 には 56% 忘 れ 1 日 たつと 74% 忘 れてしまうというものです 学 校 で 習 ったときにわかったつもりでも 1 日 たつと4 分 の1しか 覚 え 卒 業 まで 大 切 に 使 おう ご 家 庭 の 皆 様 もご 一 読 ください 川 場 村 立 川 場 中 学 校 保 護 者 のみなさまへ エビングハウスの 忘 却 曲 線 というものがあります 一 度 学 習 して 覚 えたこと でも 1 時 間 後 には 56% 忘 れ 1 日 たつと 74% 忘 れてしまうというものです 学 校 で 習 ったときにわかったつもりでも 1 日 たつと4 分

More information

<5461726F2D8C79937894AD924290669266836083468362834E838A83588367>

<5461726F2D8C79937894AD924290669266836083468362834E838A83588367> 名 古 屋 周 辺 のADHD 診 断 治 療 機 関 えじそんくらぶ 名 古 屋 親 の 会 (A D CATS)からの 情 報 を 中 心 に 一 部 書 籍 などで 得 た 情 報 を 加 えています あいち 小 児 保 健 医 療 センター 心 療 科 474-0031 愛 知 県 大 府 市 森 岡 町 尾 坂 田 1ー2 電 話 0562-43-0500( 代 表 ) FAX 0562-43-0513

More information

地域支援心理研究センター 紀要 第10号

地域支援心理研究センター 紀要 第10号 発 達 障 害 はその 出 現 時 期 の 早 さと 継 続 期 間 の 長 さに 特 徴 があり かつ 高 次 神 経 心 理 機 能 が 広 範 に 障 害 ( 障 害 程 度 は 軽 度 であるが)されるという 特 徴 がある 従 って 発 達 障 害 児 者 の 支 援 には 保 健 医 療 福 祉 教 育 などの 広 範 な 領 域 に 渡 る 連 携 が 必 要 とされるし 発 達 初

More information

発達障害について

発達障害について 発 達 障 害 について 2008 5 4 デイケア 家 族 教 室 ハートクリニック 医 師 高 卓 士 生 まれながらの 可 能 性 個 性 18 歳 以 前 に 発 症 ことば 運 動 認 識 能 力 の 発 達 の 遅 れ/かたより 障 害 = 困 っている 発 達 障 害 の 分 類 広 汎 性 発 達 障 害 とは 広 汎 性 発 達 障 害 とは 自 閉 症 とその 周 りのもの 広

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208179938C91E591E58A7789408BE090B690E690B6817A94AD955C8E9197BF>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208179938C91E591E58A7789408BE090B690E690B6817A94AD955C8E9197BF> 発 達 障 害 者 支 援 関 係 報 告 会 トゥレット 障 害 を 含 むチック 障 害 金 生 由 紀 子 東 京 大 学 大 学 院 医 学 系 研 究 科 こころの 発 達 医 学 分 野 東 京 大 学 医 学 部 附 属 病 院 こころの 発 達 診 療 部 厚 生 労 働 省 講 堂 2014 年 2 月 24 日 16:10~16:30 トゥレット 障 害 を 含 むチック 障 害

More information

WAIS-Ⅲの 結 果 1.IQ 群 指 数 IQ( 知 能 指 数 ) 群 指 数 言 語 性 動 作 性 全 検 査 言 語 理 解 知 覚 統 合 作 動 記 憶 処 理 速 度 VIQ PIQ FIQ VC PO WM PS IQ/ 標 準 得 点 78 82 78 80 91 85 66

WAIS-Ⅲの 結 果 1.IQ 群 指 数 IQ( 知 能 指 数 ) 群 指 数 言 語 性 動 作 性 全 検 査 言 語 理 解 知 覚 統 合 作 動 記 憶 処 理 速 度 VIQ PIQ FIQ VC PO WM PS IQ/ 標 準 得 点 78 82 78 80 91 85 66 ADHD を 疑 う 20 歳 代 前 半 性 の WAIS-Ⅲの 結 果 についての 相 談 相 談 内 容 20 歳 代 前 半 の 性 です ADHD を 疑 って 2 年 前 から 精 神 科 に 通 院 しています ADHD をハッキリさせたいので 数 ヶ 月 前 に WAIS-Ⅲを 受 けました 結 果 については 少 し 説 明 をしてもらったのですが いまひとつよく 理 解 できません

More information

釧路市幼児教育振興計画(完成版).doc

釧路市幼児教育振興計画(完成版).doc 17 18 10 17 20 29 10 15 19 9,762 9,151 611 29 19 1,842 20 19 3,980 2,706 68 100 1,841 90 17 10 89 44 19 3,560 2,563 72 19 () () () 29 3,980 2,706 67.99 26 1,855 1,841 99.25 55 5,835 4,547 77.93 15

More information

あかね みどり 学 童 保 育 所 に3 月 までそれぞれ 勤 務 していた 職 員 がいるの で 必 要 に 応 じて 施 設 長 と 打 ち 合 わせをしており 特 段 問 題 はないと 思 う あかね 学 童 保 育 所 については 4 月 当 初 出 欠 カードというものを 取 り 入 れた

あかね みどり 学 童 保 育 所 に3 月 までそれぞれ 勤 務 していた 職 員 がいるの で 必 要 に 応 じて 施 設 長 と 打 ち 合 わせをしており 特 段 問 題 はないと 思 う あかね 学 童 保 育 所 については 4 月 当 初 出 欠 カードというものを 取 り 入 れた 会 議 録 会 議 名 事 務 局 ( 担 当 課 ) 開 催 日 時 開 催 場 所 出 席 者 平 成 27 年 度 第 1 回 小 金 井 市 学 童 保 育 所 運 営 協 議 会 児 童 青 少 年 課 平 成 27 年 4 月 27 日 ( 月 ) 19 時 00 分 ~21 時 30 分 802 会 議 室 委 員 飯 田 委 員 長 小 澤 副 委 員 長 岩 野 委 員 小 倉 委

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2031323081603134347081698FE18A518E998E78898782C982C282A282C4816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2031323081603134347081698FE18A518E998E78898782C982C282A282C4816A2E646F63> Ⅵ 障 害 児 支 援 について 1 障 害 児 支 援 の 基 本 的 な 視 点 (1)できるだけ 早 い 時 期 から 身 近 な 地 域 で 療 育 支 援 が 受 けられる 体 制 づくり 障 害 のある 子 どもが その 持 てる 能 力 や 可 能 性 を 伸 ばしていけるよう できるだけ 早 い 時 期 から 子 どもやご 家 族 にとってより 身 近 な 地 域 で 療 育 支 援

More information

障害者保健福祉施策の基本的な方向

障害者保健福祉施策の基本的な方向 発 達 障 害 者 支 援 施 策 関 係 資 料 ~ 平 成 21 年 度 予 算 の 概 要 ~ 厚 生 労 働 省 Ⅰ ね ら い 発 達 障 害 の 定 義 と 発 達 障 害 への 理 解 の 促 進 発 達 障 害 者 に 対 する 生 活 全 般 にわたる 支 援 の 促 進 発 達 障 害 者 支 援 を 担 当 する 部 局 相 互 の 緊 密 な 連 携 の 確 保 Ⅱ 概 要

More information

と 指 示 したのです しかしながら 統 括 マネージャーは 店 長 と 発 注 数 量 を 1 品 ずつ 見 直 すことを 面 倒 に 感 じてしまい 自 分 で 10 万 の 売 上 に 対 しての 発 注 数 をだし それをそのまま 店 長 に 渡 し これで これから 発 注 して と 指

と 指 示 したのです しかしながら 統 括 マネージャーは 店 長 と 発 注 数 量 を 1 品 ずつ 見 直 すことを 面 倒 に 感 じてしまい 自 分 で 10 万 の 売 上 に 対 しての 発 注 数 をだし それをそのまま 店 長 に 渡 し これで これから 発 注 して と 指 1 店 舗 指 導 者 の 心 構 え 店 長 と 店 舗 指 導 者 の 違 い 店 長 をやっていて 優 秀 な 人 が SVや 統 轄 店 長 という 仕 事 に 就 くのが 通 常 の 流 れです 店 長 として 優 秀 でなければ 店 長 を 指 導 する ということなんてできないからですね しかし この 優 秀 な 店 長 であったからこそ 犯 しやすい 過 ちがあります 以 前 私 のクライアント

More information

目 次 第 1 章 基 本 的 な 考 え 方 計 画 策 定 の 背 景 と 趣 旨 計 画 の 法 的 根 拠 と 位 置 づけ 第 4 期 障 がい 福 祉 計 画 策 定 におけるポイント 計 画 の 期 間... 7 第 2 章 川

目 次 第 1 章 基 本 的 な 考 え 方 計 画 策 定 の 背 景 と 趣 旨 計 画 の 法 的 根 拠 と 位 置 づけ 第 4 期 障 がい 福 祉 計 画 策 定 におけるポイント 計 画 の 期 間... 7 第 2 章 川 第 4 期 川 辺 町 障 がい 福 祉 計 画 [ 案 ] ( 平 成 27 年 度 ~ 平 成 29 年 度 ) 平 成 27 年 2 月 川 辺 町 1 目 次 第 1 章 基 本 的 な 考 え 方... 4 1 計 画 策 定 の 背 景 と 趣 旨... 4 2 計 画 の 法 的 根 拠 と 位 置 づけ... 5 3 第 4 期 障 がい 福 祉 計 画 策 定 におけるポイント...

More information

4 回 答 者 属 性 (1) 性 別 人 数 構 成 比 男 性 女 性 % 55.9% 1.0% 計 % 1% 男 性 43.1% 女 性 55.9% (2) 年 代 別 人 数 構 成 比 20 歳 代 41.0% 30 歳 代 % 40

4 回 答 者 属 性 (1) 性 別 人 数 構 成 比 男 性 女 性 % 55.9% 1.0% 計 % 1% 男 性 43.1% 女 性 55.9% (2) 年 代 別 人 数 構 成 比 20 歳 代 41.0% 30 歳 代 % 40 発 達 障 がいに 関 するアンケート 調 査 結 果 1 調 査 目 的 障 害 福 祉 課 県 では 発 達 障 がいに 関 する 正 しい 理 解 と 認 識 を 深 めていただくため 理 解 啓 発 事 業 を 推 進 しておりますが 発 達 障 がいについて 県 民 の 皆 さんの 意 識 を 把 握 し より 効 果 的 な 啓 発 の 方 法 など 今 後 の 施 策 の 基 礎 資

More information

Microsoft PowerPoint - 14説明資料

Microsoft PowerPoint - 14説明資料 平 成 24 年 度 大 分 県 小 中 校 教 育 課 程 研 究 協 議 会 小 中 校 特 別 支 援 教 育 特 別 支 援 教 育 考 え 方 転 換 特 別 場 で 教 育 から 教 育 的 ニーズ に 応 じた 教 育 へ 特 殊 教 育 障 がい 種 類 や 程 度 に 応 じて 特 別 場 ( 盲 聾 養 護 校 特 殊 級 等 ) で を 行 う 特 別 支 援 教 育 障 がいある

More information

技術者の観察力向上の必要性とその方法

技術者の観察力向上の必要性とその方法 論 旨 技 術 者 の 観 察 力 向 上 の 必 要 性 とその 方 法 学 校 法 人 産 業 能 率 大 学 総 合 研 究 所 経 営 管 理 研 究 所 小 林 幸 平 このレポートは 事 実 情 報 を 見 て 状 況 を 正 しく 捉 える 能 力 を 向 上 させる 必 要 性 について 言 及 する 特 に 技 術 者 においてはそれを 不 得 手 とする 傾 向 があるが その

More information

一 時 期 予 防 接 種 の 防 腐 剤 として 添 加 されていた 水 銀 が 原 因 ではないか と 報 告 されたこともありますが 現 在 ではこの 説 は 否 定 されています 最 近 の 研 究 では ASDの 子 どもは 脳 の 働 きが 健 常 児 と 異 なることが 分 かってきま

一 時 期 予 防 接 種 の 防 腐 剤 として 添 加 されていた 水 銀 が 原 因 ではないか と 報 告 されたこともありますが 現 在 ではこの 説 は 否 定 されています 最 近 の 研 究 では ASDの 子 どもは 脳 の 働 きが 健 常 児 と 異 なることが 分 かってきま おしえて エコチル 先 生!( 第 12 回 ) 国 立 成 育 医 療 研 究 センター 宮 尾 益 知 先 生 ( 聞 き 手 : 千 葉 大 学 准 教 授 戸 髙 恵 美 子 ) おしえて!エコチル 先 生 今 回 は 最 近 研 究 が 進 んでいる 子 ども の 自 閉 症 スペクトラム(Autism Spectrum Disorder=ASD)につ いて 国 立 成 育 医 療 研 究

More information

Q4    ADHD(注意欠陥多動性障害)とはどのような状態ですか?

Q4    ADHD(注意欠陥多動性障害)とはどのような状態ですか? Ⅴ ADHD( 注 意 欠 陥 / 多 動 性 障 害 )とは 1 ADHDとは 興 味 のあることには 集 中 できるのに 嫌 いなことや 苦 手 なことに 対 しては 取 り 組 も うとしない 周 囲 の 刺 激 にすぐ 反 応 し 注 意 がそれやすい あるいは おしゃべりが なかなか 止 まらないという 子 どもたちがいます このような 様 子 は 時 として 多 くの 子 どもに 見 られることがありますが

More information

Microsoft PowerPoint - 発達障がいのある中・高校生への学習支援

Microsoft PowerPoint - 発達障がいのある中・高校生への学習支援 もしあなたが 流 ちょうには 使 えない 言 語 の 国 で 学 校 に 行 くことになったら どんな 支 援 が 必 要 ですか? Ф 〇 @@- @- Ф 〇 〇 Ф@ - 何 となく 話 していることがわかる 周 りの 様 子 を 見 て 何 が 起 きているのかわかる なのに うまく 説 明 できない 理 解 しているのに 読 み 書 きや 計 算 が 苦 手 で 時 間 内 に 答 えることができない

More information

どのような症例・症状に有効か ~症例検討~

どのような症例・症状に有効か ~症例検討~ 第 1 回 乳 幼 児 のアミン 系 神 経 を 考 える 研 究 会 テーマ 少 量 L-ドパ 療 法 を 再 考 する 平 成 26 年 3 月 1 日 国 立 成 育 医 療 研 究 センター 1 階 12 号 会 議 室 どのような 症 例 症 状 に 有 効 か ~ 症 例 検 討 ~ 南 和 歌 山 医 療 センター 小 児 科 星 野 恭 子 前 提 ~ 仮 説 ~ 1 チロシン 水

More information

平成12年7月10日

平成12年7月10日 平 成 21 年 8 月 26 日 横 浜 市 長 様 横 浜 市 心 身 障 害 児 者 を 守 る 会 連 盟 代 表 幹 事 八 島 敏 昭 事 務 所 222-0035 港 北 区 鳥 山 町 1752 横 浜 ラホ ール 3 階 団 体 交 流 室 電 話 045-475-2062.2063 fax 045-475-2064 e-mail mamorukai@hamashinren.or.jp

More information

6 言語障害

6 言語障害 Ⅵ 言 語 障 害 言 語 障 害 と は, 発 音 が 不 明 瞭 で あ っ た り, 話 し 言 葉 の リ ズ ム が ス ム ー ズ で な か っ た り す る た め, 話 し 言 葉 に よ る コ ミ ュ ニ ケ ー シ ョ ン が 円 滑 に 進 ま な い 状 況 で あ る こ と, ま た, そ の た め 本 人 が 引 け 目 を 感 じ る な ど 社 会 生 活

More information

04-01-01【講義4-1】発達障害と相談支援

04-01-01【講義4-1】発達障害と相談支援 (1 基 本 的 理 解 ) 発 達 障 害 の 定 義 広 汎 性 発 達 障 害 ( 自 閉 症 アスペルガー 症 候 群 等 ) 学 習 障 害 注 意 欠 陥 多 動 性 障 害 等 通 常 低 年 齢 で 発 現 する 脳 機 能 の 障 害 ( 発 達 障 害 者 支 援 法 第 2 条 ) ICD-10におけるF80-98に 含 まれる 障 害 ( 文 部 科 学 事 務 次 官 厚

More information

高 次 脳 機 能 障 害 教 室 今 後 の 予 定 日 時 : 毎 月 第 2 木 曜 日 * 教 室 13:30~14:30 * 交 流 会 14:30~15:30( 変 更 になることがあります) 場 所 : 福 井 総 合 クリニック 6 階 会 議 室 参 加 費 : 無 料 申 込 み

高 次 脳 機 能 障 害 教 室 今 後 の 予 定 日 時 : 毎 月 第 2 木 曜 日 * 教 室 13:30~14:30 * 交 流 会 14:30~15:30( 変 更 になることがあります) 場 所 : 福 井 総 合 クリニック 6 階 会 議 室 参 加 費 : 無 料 申 込 み 平 成 23 年 度 高 次 脳 機 能 障 害 教 室 高 次 脳 機 能 障 害 の 基 礎 知 識 ~ 用 語 の 解 説 ~ 福 井 県 高 次 脳 機 能 障 害 支 援 センター 平 成 23 年 6 月 9 日 高 次 脳 機 能 障 害 教 室 今 後 の 予 定 日 時 : 毎 月 第 2 木 曜 日 * 教 室 13:30~14:30 * 交 流 会 14:30~15:30( 変

More information

Microsoft Word - ★250822【発出版】子ども虐待対応の手引き

Microsoft Word - ★250822【発出版】子ども虐待対応の手引き 第 6 章 1. 各 種 診 断 はどのように 行 うか 児 童 相 談 所 における 子 ども 虐 待 対 応 は 専 門 的 な 科 学 的 知 見 に 基 づき 問 題 の 本 質 背 景 を 分 析 す ることにより 合 理 的 客 観 的 見 地 から 個 々の 事 例 につ の 過 程 が 診 断 であり 診 断 には 児 童 福 祉 司 による 社 会 診 断 児 童 心 理 司 による

More information

精神症状を持つ認知症高齢者のための初期対応プログラム(案)

精神症状を持つ認知症高齢者のための初期対応プログラム(案) 1. 暴 言 暴 力 暴 言 暴 力 は 老 人 福 祉 施 設 などで 働 くケアワーカーにとって 最 も 対 忚 に 苦 慮 する 問 題 の 一 つです 老 人 福 祉 施 設 に 入 所 する 認 知 症 高 齢 者 のう ち 約 1 割 が 暴 力 を 振 るったり 暴 言 を 吐 いたりするという 報 告 もあり 暴 言 暴 力 の 頻 度 は 小 さくありません ケアワーカーと 他 の

More information

も 障 がい 者 でもない 状 態 を 生 きていると 言 える ADHDについて 医 学 生 理 学 的 なアプローチから 障 がいの 特 性 を 述 べたものは 多 くみ られる( 村 山 1993, 粟 田 1998, 作 田 勉 作 田 明,1998) ADHDは 脳 の 機 能 障 がいで

も 障 がい 者 でもない 状 態 を 生 きていると 言 える ADHDについて 医 学 生 理 学 的 なアプローチから 障 がいの 特 性 を 述 べたものは 多 くみ られる( 村 山 1993, 粟 田 1998, 作 田 勉 作 田 明,1998) ADHDは 脳 の 機 能 障 がいで ADHDの 子 ども 像 から ADHD 傾 向 の 子 ども 像 への 変 容 2000 年 代 以 降 のADHDと 自 尊 感 情 の 関 連 づける 論 考 を 中 心 に 高 石 市 立 高 陽 小 学 校 堀 元 樹 1.はじめに 本 稿 の 関 心 は 自 尊 感 情 が ADHDの 子 ども や ADHD 傾 向 の 子 ども の 教 育 問 題 としてどのようにして 語 られるかにある

More information

Microsoft Word - 最終FASD予防憲章1309.doc

Microsoft Word - 最終FASD予防憲章1309.doc FASD 予 防 の 国 際 憲 章 (Fetal Alcohol Spectrum Disorder: 胎 児 性 アルコール 多 様 障 害 ) ( 憲 章 委 員 会 メンバー: 久 繁 哲 徳 翻 訳 ) FASD 予 防 の 第 一 回 国 際 会 議 が カナダのエドモントンで 2013 年 9 月 23 日 ~25 日 に 開 催 された この 会 議 の 参 加 者 により つぎの

More information

『教育』をとりまく現状と課題について

『教育』をとりまく現状と課題について 資 料 3 教 育 をとりまく 現 状 と 課 題 1.アンケート 結 果 から 見 た 教 育 をとりまく 現 状 2. 方 向 性 参 考 61 人 の 声 産 業 構 造 審 議 会 基 本 政 策 部 会 2006 年 11 月 17 日 木 幡 美 子 1 アンケート 結 果 から 見 た 教 育 をとりまく 現 状 アンケート 実 施 期 間 2006 年 10 月 13 日 ~31 日

More information

気 になる 生 徒 の 実 態 把 握 をすることは より 良 い 支 援 に 向 けた 第 一 歩 です また 今 まで 先 生 方 が 気 づかなかった 生 徒 の 困 り 感 を 明 らかにする 上 でも 実 態 把 握 の 観 点 を 設 定 して 調 べることは 大 事 なことです しかし 実 態 把 握 の 結 果 が 一 人 歩 き してしまったり レッテル 貼 りにつながってしまうおそれも

More information

( 別 紙 ) 発 言 要 旨 ( 委 員 長, 学 識 経 験 者 委 員, 弁 護 士 委 員, 検 察 官 委 員, 裁 判 官 委 員, 事 務 担 当 者 ) 少 年 事 件 の 手 続 と 保 護 的 措 置 について, 感 想,ご 意 見 などを 伺 いたい 家 裁 に 来 る 前 の

( 別 紙 ) 発 言 要 旨 ( 委 員 長, 学 識 経 験 者 委 員, 弁 護 士 委 員, 検 察 官 委 員, 裁 判 官 委 員, 事 務 担 当 者 ) 少 年 事 件 の 手 続 と 保 護 的 措 置 について, 感 想,ご 意 見 などを 伺 いたい 家 裁 に 来 る 前 の 大 津 家 庭 裁 判 所 委 員 会 議 事 録 1 日 時 平 成 20 年 10 月 17 日 ( 金 ) 午 後 2 時 00 分 から 午 後 4 時 30 分 まで 2 場 所 大 津 家 庭 裁 判 所 本 館 大 会 議 室 3 出 席 者 ( 委 員 ) 五 十 音 順 敬 称 略 飯 田 喜 信, 小 川 素 子, 國 松 完 二, 甲 津 貴 央, 酒 井 康 夫, 十 倉 良

More information

110515_WAM2nd edition.indd

110515_WAM2nd edition.indd 1 2 3 4 記 憶 記 憶 耳 口 目 手 記 憶 記 憶 耳 口 目 手 記 憶 記 憶 耳 口 目 手 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54

More information

[ 表 1] 学 級 がうまくいかない 機 能 しない 状 況 150 学 級 の 類 型 事 例 の 類 型 該 当 割 合 学 級 数 (%) ケース1 就 学 前 教 育 との 連 携 協 力 が 不 足 している 事 例 ケース2 特 別 な 教 育 的 配 慮 や 支 援 を

[ 表 1] 学 級 がうまくいかない 機 能 しない 状 況 150 学 級 の 類 型 事 例 の 類 型 該 当 割 合 学 級 数 (%) ケース1 就 学 前 教 育 との 連 携 協 力 が 不 足 している 事 例 ケース2 特 別 な 教 育 的 配 慮 や 支 援 を 特 別 な 支 援 を 要 する 児 童 が 在 籍 する 通 常 学 級 担 任 の 感 情 と 対 応 の 分 析 よりよい 学 級 活 動 をめざして 滝 沢 裕 之 ( 千 葉 市 立 幕 張 東 小 学 校 ) 研 修 先 千 葉 大 学 大 学 院 教 育 学 研 究 科 本 研 究 は 特 別 に 支 援 を 要 する 児 童 が 在 籍 している 通 常 学 級 担 任 が 感 じている

More information

< 図 1> (1) 事 前 調 査 用 地 調 査 は 土 地 登 記 簿 建 物 登 記 簿 戸 籍 簿 等 の 調 査 及 び 公 図 等 の 転 写 を 行 うことから 始 まる これらにより 土 地 等 の 権 利 者 を 探 す (2) 用 地 調 査 の 説 明 土 地 等 の 権 利

< 図 1> (1) 事 前 調 査 用 地 調 査 は 土 地 登 記 簿 建 物 登 記 簿 戸 籍 簿 等 の 調 査 及 び 公 図 等 の 転 写 を 行 うことから 始 まる これらにより 土 地 等 の 権 利 者 を 探 す (2) 用 地 調 査 の 説 明 土 地 等 の 権 利 別 紙 2 土 地 売 買 契 約 等 に 伴 う 留 意 事 項 の 文 書 確 認 について 前 茂 充 近 畿 地 方 整 備 局 用 地 部 用 地 対 策 課 ( 540-8586 大 阪 府 大 阪 市 中 央 区 大 手 前 1-5-44) 被 補 償 者 が 用 地 買 収 により 補 償 金 を 受 け 取 ることによって 所 得 税 や 住 民 税 が 増 えたり 各 種 年 金

More information

はじめに 日 々 動 く 経 済 の 中 で 最 善 の 経 営 の 舵 取 りをしていくためには 自 社 の 状 況 の 全 体 像 をし っかり 把 握 しておかねばなりません しかし 売 上 が 上 がり 利 益 率 は 下 がり キャ ッシュは 増 え 社 債 の 償 還 があり 従 業 員

はじめに 日 々 動 く 経 済 の 中 で 最 善 の 経 営 の 舵 取 りをしていくためには 自 社 の 状 況 の 全 体 像 をし っかり 把 握 しておかねばなりません しかし 売 上 が 上 がり 利 益 率 は 下 がり キャ ッシュは 増 え 社 債 の 償 還 があり 従 業 員 こんな 失 敗 を 知 っていますか 追 い 越 せ 追 い 抜 けで 大 号 令 をかけ 同 じ 営 業 戦 略 をとり 価 格 戦 略 に 突 入 し シェアは 伸 ば したけれど どんどん 悪 くなっていったわが 社 よく 調 べたら 業 界 1 位 は 全 くのボロ 会 社 おかげでよかった 自 社 も 営 業 効 率 がガタ 落 ちで 企 業 力 を 落 としていった 会 社 失 敗 の

More information

2 制 度 の 最 低 基 準 である 子 ども 10 人 に 対 して 指 導 員 等 2 人 という 配 置 では 子 どもた ちへの 支 援 の 質 が 確 保 できないとして 手 厚 い 職 員 配 置 を 行 うと 現 状 の 報 酬 単 価 で は 事 業 所 を 維 持 できなくなる

2 制 度 の 最 低 基 準 である 子 ども 10 人 に 対 して 指 導 員 等 2 人 という 配 置 では 子 どもた ちへの 支 援 の 質 が 確 保 できないとして 手 厚 い 職 員 配 置 を 行 うと 現 状 の 報 酬 単 価 で は 事 業 所 を 維 持 できなくなる 2016 年 7 月 東 京 都 知 事 選 挙 公 開 質 問 状 東 京 都 知 事 選 挙 立 候 補 者 に 対 する 放 課 後 等 デイサービス 事 業 青 年 成 人 期 支 援 活 動 に 関 する 公 開 質 問 状 2016 年 7 月 日 障 害 児 放 課 後 グループ 連 絡 会 東 京 ( 放 課 後 連 東 京 ) 会 長 村 岡 真 治 事 務 局 114-0034

More information

経 営 層 は 自 らの 役 割 と 責 任 を 職 員 に 伝 えて 経 営 層 は 自 らの 役 割 と 責 任 に 基 づいて 行 動 して 平 成 20 年 度 組 織 マネジメント 分 析 シート( 経 営 層 合 議 用 ) カテゴリー1 リーダーシップと 意 思 決 定 サブカテゴリー

経 営 層 は 自 らの 役 割 と 責 任 を 職 員 に 伝 えて 経 営 層 は 自 らの 役 割 と 責 任 に 基 づいて 行 動 して 平 成 20 年 度 組 織 マネジメント 分 析 シート( 経 営 層 合 議 用 ) カテゴリー1 リーダーシップと 意 思 決 定 サブカテゴリー 平 成 20 年 度 組 織 マネジメント 分 析 シート 自 己 評 価 用 経 営 層 合 議 用 作 成 日 ( 完 成 日 ) 施 設 事 業 所 名 厚 生 館 保 育 園 平 成 21 年 1 月 21 日 ( 役 職 名 ) ( 氏 名 ) 作 成 関 係 者 園 長 瀬 端 真 弓 カテゴリー 1.リーダーシップと 意 思 決 定 2. 経 営 における 社 会 的 責 任 3. 利

More information

01. 02. 03. ( ) ( ) ( ) 04. ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) 05. ( ) ( ) ( )

01. 02. 03. ( ) ( ) ( ) 04. ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) 05. ( ) ( ) ( ) 平 成 19 年 度 障 害 保 健 福 祉 推 進 事 業 報 告 書 子 どもの 発 達 支 援 のための コミュニティ 機 能 強 化 事 業 テーマ 1. 高 校 での 発 達 障 害 が 疑 われる 高 校 生 への 支 援 の 現 状 と 地 域 支 援 の 構 築 2. 三 歳 健 診 時 における 自 己 記 入 式 の 養 育 者 ストレスチェックシートの 試 作 と 検 討 北

More information

(案)3

(案)3 平 成 25 年 度 第 10 回 阿 波 市 教 育 委 員 会 定 例 会 会 議 録 阿 波 市 教 育 委 員 会 平 成 25 年 度 第 10 回 阿 波 市 教 育 委 員 会 定 例 会 会 議 録 1 日 時 平 成 26 年 2 月 28 日 ( 金 ) 開 会 午 後 1 時 00 分 閉 会 午 後 2 時 40 分 2 場 所 吉 野 支 所 2 階 会 議 室 3 出 席

More information

平 成 25 年 1 月 10 日 障 がい 者 歯 科 研 修 会 において 山 形 県 の 障 がい 者 歯 科 医 療 の 現 状 と そのこどもたちへの 対 応 という 内 容 で 当 センター 田 中 朋 子 歯 科 医 師 が 講 演 されました その 内 容 の 一 部 と 実 際 に

平 成 25 年 1 月 10 日 障 がい 者 歯 科 研 修 会 において 山 形 県 の 障 がい 者 歯 科 医 療 の 現 状 と そのこどもたちへの 対 応 という 内 容 で 当 センター 田 中 朋 子 歯 科 医 師 が 講 演 されました その 内 容 の 一 部 と 実 際 に 2013 年 3 月 発 行 療 育 相 談 担 当 住 所 上 山 市 河 崎 3-7-1 電 話 023(673)3366( 代 ) 総 合 療 育 訓 練 センターは 昭 和 57 年 の 開 設 以 来 県 内 唯 一 の 肢 体 不 自 由 児 施 設 として 本 県 障 がい 児 療 育 の 中 核 的 な 役 割 を 担 ってきました しかし 近 年 常 時 医 療 的 ケアが 必 要

More information

Microsoft Word - 01.doc

Microsoft Word - 01.doc 1 / 5 国 立 研 究 開 発 法 人 放 射 線 医 学 総 合 研 究 所 韓 国 脳 科 学 研 究 所 国 立 大 学 法 人 筑 波 大 学 学 校 法 人 関 西 医 科 大 学 国 立 大 学 法 人 京 都 大 学 霊 長 類 研 究 所 国 立 研 究 開 発 法 人 理 化 学 研 究 所 トゥレット 障 害 の 発 症 メカニズム 解 明 に 新 展 開 - 音 声 チック

More information

「こどもカフェ」設置・運営に係る基本方針

「こどもカフェ」設置・運営に係る基本方針 こどもカフェ 設 置 運 営 に 係 る 基 本 方 針 第 1 総 則 1 目 的 こどもカフェ の 設 置 運 営 については 市 基 本 計 画 及 び 第 一 次 実 施 計 画 に 位 置 付 け 市 内 2 か 所 で モデル 運 営 を 実 施 し その 実 績 検 証 等 をもとに 今 後 の 拡 充 について 検 討 することとして おります また こどもカフェ は 次 世 代 育

More information

効果的な交通災害防止策とは

効果的な交通災害防止策とは 自 動 車 事 故 を 起 こさないための 効 果 的 な 防 止 策 について 平 成 27 年 9 月 10 日 四 国 労 働 安 全 衛 生 コンサルタント 事 務 所 1 1 自 動 車 事 故 防 止 は 国 民 的 課 題 自 動 車 事 故 が 起 これば 関 係 者 家 族 の 悲 しみは 大 きい 自 分 の 安 全 は 自 分 が 守 らなければならない 人 に 守 ってもらうことができない

More information

<5461726F2D8C928D4E8AC7979D82CC8EE888F882AB2E6A7464>

<5461726F2D8C928D4E8AC7979D82CC8EE888F882AB2E6A7464> 災 害 発 生 後 における 児 童 生 徒 の 健 康 管 理 の 手 引 き 北 海 道 教 育 庁 学 校 教 育 局 健 康 体 育 課 ま え が き こ の た び の 東 日 本 大 震 災 で は 児 童 生 徒 を 含 む 多 く の 尊 い 命 が 失 わ れ 現 在 も 安 否 が 不 明 な 方 や 被 災 さ れ 避 難 所 等 で の 生 活 を 余 儀 な く さ れ

More information

平成28年度以降の行政評価局調査テーマ候補についての意見募集結果

平成28年度以降の行政評価局調査テーマ候補についての意見募集結果 平 成 28 年 度 以 降 の 行 政 評 価 局 調 査 テーマ 候 補 についての 意 見 募 集 の 結 果 平 成 28 年 3 月 29 日 総 務 省 行 政 評 価 局 平 成 28 年 度 以 降 の 行 政 評 価 局 調 査 テーマ 候 補 について 平 成 28 年 2 月 2 日 ( 火 )から 同 年 3 月 2 日 ( 水 )までの 間 国 民 の 皆 様 から 広 く

More information

外 部 からの 異 変 発 見 活 動 安 否 確 認 声 かけ イベントの 実 施 圏 域 ( 町 会 ) 鷺 宮 (D-2) 見 守 り 支 えあい 名 簿 の 提 供 有 当 町 会 は 平 成 23 年 度 の 第 1 回 見 守 り 対 象 者 名 簿 の 提 供 を 希 望 された21の

外 部 からの 異 変 発 見 活 動 安 否 確 認 声 かけ イベントの 実 施 圏 域 ( 町 会 ) 鷺 宮 (D-2) 見 守 り 支 えあい 名 簿 の 提 供 有 当 町 会 は 平 成 23 年 度 の 第 1 回 見 守 り 対 象 者 名 簿 の 提 供 を 希 望 された21の 外 部 からの 異 変 発 見 活 動 安 否 確 認 声 かけ イベントの 実 施 町 会 活 動 を 利 用 した 活 動 地 域 情 報 の 把 握 困 りごと 相 談 町 会 自 治 会 ( 地 区 ) 鷺 宮 (D-1) 見 守 り 支 えあい 名 簿 の 提 供 有 当 自 治 会 では 高 齢 者 の 問 題 に 対 応 するために 平 成 10 年 4 月 に 助 け 合 いネットワー

More information

公 認 心 理 師 法 案 の 第 一 条 にあります 国 民 の 心 の 健 康 の 保 持 増 進 に 寄 与 すること を 目 的 とした 心 理 援 助 の 専 門 職 の 国 家 資 格 化 は 私 どもが 長 年 その 実 現 を 願 い 努 力 したものですが 実 現 を 目 前 に

公 認 心 理 師 法 案 の 第 一 条 にあります 国 民 の 心 の 健 康 の 保 持 増 進 に 寄 与 すること を 目 的 とした 心 理 援 助 の 専 門 職 の 国 家 資 格 化 は 私 どもが 長 年 その 実 現 を 願 い 努 力 したものですが 実 現 を 目 前 に 民 主 党 文 部 科 学 部 門 厚 生 労 働 部 門 合 同 会 議 平 成 26 年 6 月 5 日 ( 木 )8:00~ ( 参 議 院 議 員 会 館 101 会 議 室 ) 公 益 財 団 法 人 日 本 臨 床 心 理 士 資 格 認 定 協 会 からの 意 見 報 告 平 素 より 国 民 の 心 のケア 心 の 健 康 に 関 する 広 汎 な 連 携 による 臨 床 心 理 活

More information

(2) トイレ 避 難 所 に 洋 式 トイレがあるか バリアフリーになっているかも 心 配 です < 知 的 障 害 のある 子 どもの 保 護 者 の 方 の 声 > 子 どもは 洋 式 トイレでなくては 用 がたせません おむつをしているので 一 人 でトイレに 行 かせると 失 敗 する 着

(2) トイレ 避 難 所 に 洋 式 トイレがあるか バリアフリーになっているかも 心 配 です < 知 的 障 害 のある 子 どもの 保 護 者 の 方 の 声 > 子 どもは 洋 式 トイレでなくては 用 がたせません おむつをしているので 一 人 でトイレに 行 かせると 失 敗 する 着 避 難 所 について 1. 運 営 は 地 域 住 民 で 避 難 所 の 運 営 は 地 域 防 災 組 織 を 中 心 とした 地 域 の 住 民 や 避 難 所 の 代 表 者 による 自 治 組 織 避 難 所 運 営 委 員 会 で 行 うことになっています また 市 職 員 学 校 施 設 管 理 者 及 びボランティアは 支 援 にあたります 障 害 のある 方 やご 高 齢 の 方

More information

その2 速 度 の 遅 いトラックを 追 い 越 そうと バスが 追 越 車 線 に 出 てきました 追 越 車 線 を 走 行 してきた 乗 用 車 が 強 めのブレーキを 踏 んで 速 度 調 整 しています 自 分 よりも 遅 い 車 が 前 にいるんだから ブレーキを 使 って 速 度 調

その2 速 度 の 遅 いトラックを 追 い 越 そうと バスが 追 越 車 線 に 出 てきました 追 越 車 線 を 走 行 してきた 乗 用 車 が 強 めのブレーキを 踏 んで 速 度 調 整 しています 自 分 よりも 遅 い 車 が 前 にいるんだから ブレーキを 使 って 速 度 調 その1 最 近 の 高 速 道 路 でよく 見 る 光 景 です えっ 何 が 間 違 っている の? と 思 われる 方 も 多 いのではないでしょうか?この 中 に 重 大 事 故 や 交 通 違 反 に 繋 がる 問 題 点 が 沢 山 あるのです!1 台 1 台 何 が 問 題 か 運 転 手 になった 気 持 ちで 確 認 してみましょう!! A 車 の 状 況 A 車 は トラックを 追

More information

ワ-プロ用起案用紙

ワ-プロ用起案用紙 NOSAI Q&A CONTENTS Ⅵ ( 建 物 共 済 農 機 具 共 済 ) 農 業 共 済 新 聞 より( 一 部 再 編 集 ) Q1. NOSAIの 建 物 共 済 とはどういう 内 容 ですか? A1. 答 え NOSAIの 建 物 共 済 NOSAIで 実 施 している 共 済 事 業 の 一 つに 組 合 員 の 住 宅 納 屋 農 作 業 場 などの 建 物 を 補 償 の 対

More information

トを 学 ばれました 重 篤 小 児 の 救 命 率 の 向 上 のためには いかに 小 児 の 集 中 治 療 に 長 けた 施 設 である PICU に 集 約 化 する 必 要 があるかを 講 演 されました はじめに 小 児 救 急 には 2 つの 側 面 がある 圧 倒 的 多 数 の 軽

トを 学 ばれました 重 篤 小 児 の 救 命 率 の 向 上 のためには いかに 小 児 の 集 中 治 療 に 長 けた 施 設 である PICU に 集 約 化 する 必 要 があるかを 講 演 されました はじめに 小 児 救 急 には 2 つの 側 面 がある 圧 倒 的 多 数 の 軽 CONTENTS 筑 豊 小 児 科 医 会 のご 案 内 1 小 児 科 医 会 の 報 告 1 飯 塚 病 院 月 間 診 療 のまとめ 3 地 域 連 携 ささえあい 小 児 診 療 4 今 月 の TOPICS 4 異 動 のお 知 らせ 6 筑 豊 小 児 科 医 会 のご 案 内 第 252 回 ( 飯 塚 病 院 総 合 周 産 期 母 子 医 療 センター 開 設 記 念 講 演 会

More information

4 点 が 示 されている 1 相 互 のねらいや 方 法 などを 踏 まえ 継 続 的 計 画 的 に 取 り 組 む 2 幼 稚 園 小 学 校 の 教 員 が 子 どもの 発 達 を 長 期 的 にとらえ 互 いの 教 育 内 容 や 指 導 方 法 の 違 いや 共 通 点 について 理 解

4 点 が 示 されている 1 相 互 のねらいや 方 法 などを 踏 まえ 継 続 的 計 画 的 に 取 り 組 む 2 幼 稚 園 小 学 校 の 教 員 が 子 どもの 発 達 を 長 期 的 にとらえ 互 いの 教 育 内 容 や 指 導 方 法 の 違 いや 共 通 点 について 理 解 幼 児 教 育 と 小 学 校 教 育 の 円 滑 な 接 続 の 在 り 方 幼 児 教 育 係 長 植 松 利 晴 Uematsu Toshiharu 研 究 指 導 主 事 廣 岡 由 美 Hirooka Yumi 主 査 中 村 美 喜 江 Nakamura Mikie 要 旨 平 成 20 年 3 月 に 新 幼 稚 園 教 育 要 領 が 公 示 された その 改 訂 に 伴 い 発 達

More information

untitled

untitled * * ** ** ** * ** -1- -2-16 10 23 65 17 17 30 83.1 54 1 2 3 1 4 1 80 20 91-3- 2 76 96 3-4- 12 11 10-5- -6- 1 2-7- 3 4 11-8- 67-9- LDADHD LD,2004 ADHD,2004,2004 1 10 2 11-10- 1 2-11- 17 3 4 2004 http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/16/01/04013002.htm

More information

拘 束 だから 当 然 に 議 決 無 効 を 主 張 する それが 訴 訟 になる 場 合 がある ということですね 現 在 業 界 の 注 目 を 集 めている 事 例 があります 5 月 19 日 付 けの 信 濃 毎 日 新 聞 のウェブ 版 から 引 用 しましょう 県 建 設 業 厚 生

拘 束 だから 当 然 に 議 決 無 効 を 主 張 する それが 訴 訟 になる 場 合 がある ということですね 現 在 業 界 の 注 目 を 集 めている 事 例 があります 5 月 19 日 付 けの 信 濃 毎 日 新 聞 のウェブ 版 から 引 用 しましょう 県 建 設 業 厚 生 2012 年 6 月 14 日 森 本 紀 行 資 産 運 用 コラム 厚 生 年 金 基 金 の 脱 退 と 解 散 をめぐる 社 会 問 題 前 回 は 総 合 型 厚 生 年 金 基 金 について 解 散 と 任 意 脱 退 をめぐる 解 き 得 ない 難 問 が 検 討 さ れたのでした 今 回 は 続 編 として その 難 問 が 具 体 的 な 社 会 問 題 化 していることについて

More information

事 業 を 始 めた 当 時 出 版 物 は GHQ の 検 閲 を 受 け 従 来 の 日 本 の 思 想 は 一 切 禁 止 さ れていたため 歴 史 的 人 物 の 札 は 難 航 した そのほか 内 容 の 選 定 に 苦 難 が 続 いたが 民 主 主 義 にふさわしいかるたが 完 成 し

事 業 を 始 めた 当 時 出 版 物 は GHQ の 検 閲 を 受 け 従 来 の 日 本 の 思 想 は 一 切 禁 止 さ れていたため 歴 史 的 人 物 の 札 は 難 航 した そのほか 内 容 の 選 定 に 苦 難 が 続 いたが 民 主 主 義 にふさわしいかるたが 完 成 し 上 毛 かるたのこれから 更 なる 発 展 に 向 けて 田 島 広 大 1.はじめに 私 が 住 む 群 馬 県 には 全 国 に 誇 ることのできる 上 毛 かるた がある 上 毛 かるたは 多 くの 県 民 に 認 知 され 親 しまれている 私 自 身 も 群 馬 で 生 まれ 育 ち 地 域 の 子 ども 会 を 通 じて 上 毛 かるたで 遊 んできた 上 毛 かるたを 通 じて 群 馬

More information

CW6_A2200A01.indd

CW6_A2200A01.indd 1 発 育 発 達 について 1 発 育 発 達 子 どもの 特 徴 は 常 に 発 育 ( 成 長 発 達 )していることです 成 長 は 身 体 の 量 的 な 増 大 のことで 発 達 は 機 能 的 な 成 熟 を 意 味 しています 子 どもの 発 育 期 を 区 分 すると 新 生 児 期 ( 出 生 後 の4 週 間 ) 乳 児 期 ( 出 生 より1 年 ) 幼 児 期 ( 小 学

More information

平 成 9 年

平 成 9 年 平 成 2 8 年 高 松 市 教 育 委 員 会 6 月 定 例 会 会 議 録 ( 抄 本 ) 6 月 22 日 ( 水 ) 開 会 6 月 22 日 ( 水 ) 閉 会 出 席 し た 教 育 長 及 び 委 員 教 育 長 藤 本 泰 雄 神 内 仁 委 員 木 場 巳 男 藤 本 英 子 葛 西 優 子 欠 席 し た 教 育 長 及 び 委 員 説 明 のため 会 議 に 出 席 した

More information

平 成 2 4 年 9 月 警 察 庁 交 通 局 運 転 免 許 課 第 5 回 一 定 の 病 気 等 に 係 る 運 転 免 許 制 度 の 在 り 方 に 関 する 有 識 者 検 討 会 議 事 概 要 1 日 時 平 成 24 年 9 月 19 日 ( 水 ) 午 後 2 時 から 午

平 成 2 4 年 9 月 警 察 庁 交 通 局 運 転 免 許 課 第 5 回 一 定 の 病 気 等 に 係 る 運 転 免 許 制 度 の 在 り 方 に 関 する 有 識 者 検 討 会 議 事 概 要 1 日 時 平 成 24 年 9 月 19 日 ( 水 ) 午 後 2 時 から 午 第 6 回 一 定 の 病 気 等 に 係 る 運 転 免 許 制 度 の 在 り 方 に 関 する 有 識 者 検 討 会 参 考 資 料 第 5 回 一 定 の 病 気 等 に 係 る 運 転 免 許 制 度 の 在 り 方 に 関 する 有 識 者 検 討 会 の 議 事 概 要 平 成 2 4 年 9 月 警 察 庁 交 通 局 運 転 免 許 課 第 5 回 一 定 の 病 気 等 に 係

More information

議 事 協 議 事 項 1 平 成 27 度 高 砂 市 議 会 9 月 定 例 会 提 出 議 案 に 係 る 意 見 の 聴 取

議 事 協 議 事 項 1 平 成 27 度 高 砂 市 議 会 9 月 定 例 会 提 出 議 案 に 係 る 意 見 の 聴 取 平 成 27 年 第 11 回 ( 臨 時 ) 高 砂 市 教 育 委 員 会 会 議 録 ( 要 旨 ) 日 時 平 成 27 年 9 月 3 日 午 後 2 時 30 分 場 所 高 砂 市 役 所 南 庁 舎 2 階 特 別 会 議 室 出 席 委 員 藤 井 委 員 長 衣 笠 委 員 山 名 委 員 吉 田 委 員 圓 尾 教 育 長 出 席 事 務 局 職 員 大 西 教 育 部 長 木

More information

著 作 権 について 本 冊 子 並 びに 本 冊 子 の 表 記 は 著 作 権 法 で 保 護 されている 著 作 物 です 本 冊 子 の 著 作 権 は 発 行 者 にあります 本 冊 子 の 使 用 に 関 して 以 下 の 点 を 十 分 ご 留 意 ください 使 用 承 諾 に 関 す

著 作 権 について 本 冊 子 並 びに 本 冊 子 の 表 記 は 著 作 権 法 で 保 護 されている 著 作 物 です 本 冊 子 の 著 作 権 は 発 行 者 にあります 本 冊 子 の 使 用 に 関 して 以 下 の 点 を 十 分 ご 留 意 ください 使 用 承 諾 に 関 す 新 野 良 著 作 権 について 本 冊 子 並 びに 本 冊 子 の 表 記 は 著 作 権 法 で 保 護 されている 著 作 物 です 本 冊 子 の 著 作 権 は 発 行 者 にあります 本 冊 子 の 使 用 に 関 して 以 下 の 点 を 十 分 ご 留 意 ください 使 用 承 諾 に 関 する 契 約 本 契 約 は 本 冊 子 を 持 つ 個 人 法 人 ( 以 下 甲 )と

More information

<4D F736F F D208FE18A5182C68E CC837C E646F63>

<4D F736F F D208FE18A5182C68E CC837C E646F63> 参 考 資 料 障 害 の 理 解 と 支 援 のポイント ( 自 閉 症 スペクトラム 注 意 欠 陥 多 動 性 障 害 ADHD 学 習 障 害 LD) 発 達 障 害 の 特 性 とそれぞれの 支 援 のポイントについて 簡 単 にまとめたものです 必 要 に 応 じてコピーし ライフサポートブックにはさむなどしてご 利 用 ください 但 し 内 容 や 表 現 が 年 齢 やご 本 人 の

More information

1 図書館での児童サービス

1 図書館での児童サービス 第 1 部 第 1 次 計 画 の 成 果 と 課 題 ( 羽 曳 野 市 子 ども 読 書 活 動 推 進 計 画 : 平 成 19 年 3 月 策 定 分 ) 第 1 章 計 画 策 定 の 背 景 1 これまでの 取 り 組 みと 策 定 の 趣 旨 本 市 教 育 委 員 会 では 子 どもの 読 書 活 動 の 推 進 に 関 する 法 律 および 子 ども 読 書 活 動 に 関 す る

More information

はじめに 教 育 に 冷 たく 重 い 風 が 吹 いている 子 どもたちが 関 わる 重 大 事 件 が 相 次 ぐ 中 昨 年 夏 佐 世 保 市 で 高 校 1 年 生 女 子 生 徒 による 同 級 生 殺 害 事 件 が 起 き 日 本 中 に 大 きな 衝 撃 が 走 った 少 年 非

はじめに 教 育 に 冷 たく 重 い 風 が 吹 いている 子 どもたちが 関 わる 重 大 事 件 が 相 次 ぐ 中 昨 年 夏 佐 世 保 市 で 高 校 1 年 生 女 子 生 徒 による 同 級 生 殺 害 事 件 が 起 き 日 本 中 に 大 きな 衝 撃 が 走 った 少 年 非 先 生 方 へ いのちを 大 切 にし 他 人 を 思 いやる 心 豊 かな 佐 世 保 の 子 どもたちを 育 てよう いのちの 教 育 危 機 対 応 の 在 り 方 への 提 言 危 機 感 をもとう 心 豊 かな 佐 世 保 の 子 どもたちを 育 てよう 躊 躇 せず 関 係 機 関 との 連 携 をしよう 子 どもの 状 況 を 次 の 学 年 学 校 へ 確 実 に 引 き 継 ごう

More information

日興アセットマネジメントがお伝えしたいこと

日興アセットマネジメントがお伝えしたいこと 2008.2 日 興 AMファンドアカデミー ベーシック 改 めて 今 分 配 金 について 日 興 アセットマネジメントが お 伝 えしたいこと? お 客 様 から 分 配 金 は 下 がるのか? あと 何 カ 月 くらい 今 の 分 配 金 が 続 けられるのか? というお 問 い 合 わせを 受 けることが 多 くなってきました それに 対 して 明 確 なお 返 事 やお 約 束 をすることはできません

More information

最新情報表紙 (都道府県のみ)計画課

最新情報表紙 (都道府県のみ)計画課 各 都 道 府 県 介 護 保 険 担 当 主 管 部 ( 局 ) 御 中 厚 生 労 働 省 老 健 局 介 護 保 険 計 画 課 介 護 保 険 最 新 情 報 今 回 の 内 容 全 国 介 護 保 険 高 齢 者 保 健 福 祉 担 当 課 長 会 議 資 料 につ いてのQ&A 6 月 29 日 版 の 送 付 について 計 33 枚 ( 本 紙 を 除 く) Vol.486 平 成 27

More information

母 子 医 療 対 策 費 462 (313,289) 国 4,479 1 不 妊 治 療 助 成 事 業 8,600 不 妊 治 療 費 用 の 一 部 を 助 成 し 経 済 的 負 担 の 軽 減 を 図 る 230,008 238,608 不 妊 治 療 費 の 増 加 による 増 額 分

母 子 医 療 対 策 費 462 (313,289) 国 4,479 1 不 妊 治 療 助 成 事 業 8,600 不 妊 治 療 費 用 の 一 部 を 助 成 し 経 済 的 負 担 の 軽 減 を 図 る 230,008 238,608 不 妊 治 療 費 の 増 加 による 増 額 分 健 康 福 祉 政 策 課 低 所 得 者 自 立 更 生 融 資 対 策 費 659,521 (1,516,423) 国 328,209 財 656 1 生 活 福 祉 資 金 貸 付 金 補 助 414,400 滋 賀 県 社 会 福 祉 協 議 会 が 実 施 する 低 所 得 者 等 が 必 要 とする 生 活 福 祉 資 金 の 貸 付 けに 要 する 原 資 を 助 成 する 660,000

More information

西予市人口ビジョン

西予市人口ビジョン 西 予 市 人 口 ビジョン 28 年 3 月 西 予 市 目 次 西 予 市 のお 財 布 事 情... 1 Ⅰ 人 口 ビジョン 策 定 の 目 的... 2 Ⅱ 西 予 市 の 人 口 動 向... 2 1. 人 口 推 移... 2 2. 自 然 増 減... 6 3. 社 会 増 減... 10 Ⅲ 西 予 市 の 将 来 人 口 推 計... 12 1. 市 全 体... 12 ア 推

More information

苦情・相談

苦情・相談 苦 情 相 談 報 告 (かなおか 保 育 園 ) 平 成 25 年 度 時 期 申 出 人 苦 情 相 談 の 内 容 対 応 及 び 結 果 医 師 の 指 示 により 薬 を 不 十 分 な 説 明 で 不 快 にさせた 事 につ 預 けていたが 年 度 が 替 わ いて 主 任 が 謝 罪 する る 為 に 一 度 返 された 薬 の 乳 幼 児 期 は 成 長 が 著 しく 体 調 も 変

More information

田中英高氏提出資料1

田中英高氏提出資料1 震 災 や 放 射 線 が 児 童 生 徒 への 心 身 に 与 える 影 響 について 日 本 小 児 心 身 医 学 会 田 中 英 高 ( 大 阪 医 科 大 学 小 児 科 ) 福 島 県 内 で 一 定 の 放 射 線 量 が 計 測 された 学 校 等 に 通 う 児 童 生 徒 等 の 日 常 生 活 等 に 関 する 専 門 家 からのヒアリング( 第 1 回 )について 平 成 23

More information

Microsoft Word - 諮問第82号答申(決裁後)

Microsoft Word - 諮問第82号答申(決裁後) 情 個 審 第 43-1 号 平 成 28 年 1 月 18 日 茨 城 県 教 育 委 員 会 教 育 長 小 野 寺 俊 殿 茨 城 県 情 報 公 開 個 人 情 報 保 護 審 査 会 委 員 長 大 和 田 一 雄 保 有 個 人 情 報 部 分 開 示 決 定 に 対 する 異 議 申 立 てについて( 答 申 ) 平 成 27 年 2 月 27 日 付 け 保 体 諮 問 第 1 号

More information

資 料 2 プロフィール2 プロフィール1より7 年 後 の 状 況 です 氏 名 東 正 平 性 別 男 療 育 手 帳 中 学 2 年 生 13 歳 A 学 校 での 様 子 医 療 情 報 特 記 事 項 なし 身 長 170 cm 痩 せ 型 障 害 の 状 況 知 的 障 害 ASD 食

資 料 2 プロフィール2 プロフィール1より7 年 後 の 状 況 です 氏 名 東 正 平 性 別 男 療 育 手 帳 中 学 2 年 生 13 歳 A 学 校 での 様 子 医 療 情 報 特 記 事 項 なし 身 長 170 cm 痩 せ 型 障 害 の 状 況 知 的 障 害 ASD 食 資 料 1 プロフィール1 氏 名 東 正 平 性 別 男 療 育 手 帳 小 学 1 年 生 6 歳 A 学 校 での 様 子 医 療 情 報 特 記 事 項 なし 身 長 130 cm 痩 せ 型 家 族 構 成 本 児 母 兄 ( 小 学 3 年 生 ASD 重 度 知 的 障 害 )の 3 人 両 親 家 族 状 況 は 離 婚 し 交 流 はない 母 方 祖 母 は 遠 方 に 住 んでいるため

More information

からは 課 題 が 残 っている また 不 純 物 標 準 品 を 用 いて 不 純 物 を 特 定 した 方 法 で 承 認 された 新 有 効 成 分 含 有 医 品 に 対 しては 日 局 収 載 時 に 従 来 の 不 純 物 標 準 品 を 用 いず 不 純 物 を 特 定 しない 設 定

からは 課 題 が 残 っている また 不 純 物 標 準 品 を 用 いて 不 純 物 を 特 定 した 方 法 で 承 認 された 新 有 効 成 分 含 有 医 品 に 対 しては 日 局 収 載 時 に 従 来 の 不 純 物 標 準 品 を 用 いず 不 純 物 を 特 定 しない 設 定 日 本 局 方 原 案 作 成 に 新 たに 導 入 する 方 針 の 趣 旨 説 明 について 平 成 27 年 8 月 独 立 行 政 法 人 医 品 医 療 機 器 総 合 機 構 規 格 基 準 部 医 品 基 準 課 日 本 局 方 原 案 審 議 委 員 会 製 法 問 題 検 討 小 委 員 会 では 医 品 各 条 の 原 案 作 成 に 際 し 以 下 の 議 論 を 実 施 した

More information

目 次 第 1 計 画 策 定 の 趣 旨 1 第 2 民 営 化 及 び 統 廃 合 の 経 過 評 価 1 (1) 民 営 化 について (2) 統 廃 合 について 第 3 計 画 期 間 3 第 4 長 野 市 の 保 育 の 現 状 と 課 題 4 (1) 人 口 出 生 数 合 計 特

目 次 第 1 計 画 策 定 の 趣 旨 1 第 2 民 営 化 及 び 統 廃 合 の 経 過 評 価 1 (1) 民 営 化 について (2) 統 廃 合 について 第 3 計 画 期 間 3 第 4 長 野 市 の 保 育 の 現 状 と 課 題 4 (1) 人 口 出 生 数 合 計 特 長 野 市 公 立 保 育 所 の 適 正 規 模 及 び 民 営 化 等 基 本 計 画 ( 素 案 ) 平 成 24 年 9 月 長 野 市 目 次 第 1 計 画 策 定 の 趣 旨 1 第 2 民 営 化 及 び 統 廃 合 の 経 過 評 価 1 (1) 民 営 化 について (2) 統 廃 合 について 第 3 計 画 期 間 3 第 4 長 野 市 の 保 育 の 現 状 と 課 題

More information

1

1 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 LD ADHD LD ADHD 14 15 16 17 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 5 13 5 14 5 15 5 16 3 17 3 18 19 20 3 21 22 23 24 25 26 27 28 3 29 30 20 31 1131095-11022009 18 ADHD 16.17.18.19.20.30.31

More information

防 災 備 蓄 倉 庫 については 次 の 災 害 にいわき 市 が 備 えているということを 示 すため 概 念 図 のなかに 盛 り 込 んだ しかし 市 全 体 の 防 災 計 画 との 整 合 もあるため 事 業 ミッションとはある 程 度 切 り 離 して 考 えたい 目 的 にある 現

防 災 備 蓄 倉 庫 については 次 の 災 害 にいわき 市 が 備 えているということを 示 すため 概 念 図 のなかに 盛 り 込 んだ しかし 市 全 体 の 防 災 計 画 との 整 合 もあるため 事 業 ミッションとはある 程 度 切 り 離 して 考 えたい 目 的 にある 現 第 4 回 いわき 市 震 災 メモリアル 検 討 会 議 議 事 録 会 議 名 第 4 回 いわき 市 震 災 メモリアル 検 討 会 議 開 催 日 時 2015.9.16( 水 )14:00~16:00 開 催 場 所 いわき 市 役 所 第 8 会 議 室 石 丸 委 員 長 福 迫 委 員 高 橋 委 員 正 木 委 員 渡 邊 委 員 藁 谷 委 員 木 村 委 員 林 委 員 検 討

More information

2014 春 シンシア 博 士 2 <パワフルシャーマンリーディング> 日 時 :2014 年 3 月 8( 土 ) 9( 日 )11( 火 )12( 水 ) 13( 木 ) 16( 日 )23( 日 ) 料 金 : 特 別 価 格 60,000 円 ( 本 来 66,000 円 ) 時 間 :2

2014 春 シンシア 博 士 2 <パワフルシャーマンリーディング> 日 時 :2014 年 3 月 8( 土 ) 9( 日 )11( 火 )12( 水 ) 13( 木 ) 16( 日 )23( 日 ) 料 金 : 特 別 価 格 60,000 円 ( 本 来 66,000 円 ) 時 間 :2 2014 春 シンシア 博 士 1 < 天 使 のクラス> 日 時 :2014 年 3 月 15 日 ( 土 )9:30 16:30 料 金 :35,000 円 前 金 :20,000 円 場 所 : 488-0883 愛 知 県 尾 張 旭 市 城 山 (しろやま) 町 長 池 下 4517 番 地 1 電 話 番 号 :0561-52-1850 尾 張 旭 市 スカイワードあさひ くすのきAホール5F

More information

Ⅱ 土 地 所 有 者 情 報 調 査 の 手 順 及 び 概 要 1. 土 地 所 有 者 情 報 調 査 の 手 順 復 興 計 画 の 作 成 や 復 興 事 業 の 実 施 に 際 し 復 興 予 定 区 域 や 事 業 実 施 予 定 区 域 の 土 地 について その 土 地 の 測 量

Ⅱ 土 地 所 有 者 情 報 調 査 の 手 順 及 び 概 要 1. 土 地 所 有 者 情 報 調 査 の 手 順 復 興 計 画 の 作 成 や 復 興 事 業 の 実 施 に 際 し 復 興 予 定 区 域 や 事 業 実 施 予 定 区 域 の 土 地 について その 土 地 の 測 量 Ⅰ 土 地 所 有 者 情 報 調 査 マニュアルの 目 的 東 日 本 大 震 災 における 被 災 地 の 各 自 治 体 においてこれからの 本 格 的 な 復 興 を 円 滑 に 実 現 するために は 復 興 計 画 の 作 成 や 復 興 事 業 の 実 施 にあたり その 計 画 予 定 区 域 や 事 業 実 施 予 定 区 域 の 調 査 測 量 や 用 地 取 得 等 のため その

More information

Taro-★H26育児休業Q&A(H26改訂版)県立学校版

Taro-★H26育児休業Q&A(H26改訂版)県立学校版 育 児 休 業 Q&A 平 成 26 年 改 定 県 立 学 校 版 教 育 人 事 課 目 次 育 児 休 業 の 意 義 目 的 1 Q1 育 児 休 業 の 目 的 は? Q2 育 児 休 業 を 取 得 することによってどういう 効 果 があるの? 育 児 休 業 をすることができる 職 員 2 Q3 誰 でも 育 児 休 業 をすることができるの? Q4 育 児 休 業 中 の 身 分 はどうなるの?

More information

第 1 章 動 物 愛 護 センター 整 備 に 関 する 基 本 的 な 考 え 方 人 とペットの 共 存 や 終 生 飼 養 等 の 飼 い 主 責 任 などを 考 えていけるような 親 しみやすい 動 物 愛 護 センターになってほし 殺 処 分 しない 捨 てさせない 虐

第 1 章 動 物 愛 護 センター 整 備 に 関 する 基 本 的 な 考 え 方 人 とペットの 共 存 や 終 生 飼 養 等 の 飼 い 主 責 任 などを 考 えていけるような 親 しみやすい 動 物 愛 護 センターになってほし 殺 処 分 しない 捨 てさせない 虐 香 川 県 高 松 市 動 物 愛 護 センター( 仮 称 ) 基 本 構 想 ( 素 案 ) についてのパブリックコメント 実 施 結 果 本 市 では 平 成 27 年 3 月 16 日 から4 月 15 日 までの 期 間 香 川 県 高 松 市 動 物 愛 護 センター( 仮 称 ) 基 本 構 想 ( 素 案 ) についてのパブリック コメントを 実 施 しました いただきました 御 意

More information

(Microsoft Word - \212\256\220\254\224\305)

(Microsoft Word - \212\256\220\254\224\305) 演 習 Ⅰ 安 立 先 生 母 子 関 係 が 女 子 大 生 の 友 人 関 係 に 及 ぼす 影 響 C 班 問 題 私 たちには 生 まれた 瞬 間 から 母 親 の 存 在 がある 母 親 は 遺 伝 的 発 達 的 に 最 も 近 く 互 いに 依 存 し 合 う 関 係 であり 共 生 関 係 が 続 きやすい 乳 児 は 生 後 まもなく 第 一 次 養 育 者 に 対 し 特 別 な

More information

シート 9 障 害 により 一 般 就 労 が 難 しい 場 合 には 病 気 や 障 害 を 配 慮 してもらいながら 働 く 場 が 提 供 される 福 祉 的 就 労 があります 福 祉 的 就 労 雇 用 契 約 が 結 ばれる 就 労 と 契 約 が 結 ばれない 就 労 形 態 がありま

シート 9 障 害 により 一 般 就 労 が 難 しい 場 合 には 病 気 や 障 害 を 配 慮 してもらいながら 働 く 場 が 提 供 される 福 祉 的 就 労 があります 福 祉 的 就 労 雇 用 契 約 が 結 ばれる 就 労 と 契 約 が 結 ばれない 就 労 形 態 がありま シート 8 就 労 の 形 は 人 それぞれです 彩 のある 豊 かな 生 活 を 送 るために 自 分 にあ った 就 労 の 形 をみつけていきましょう 雇 用 の 形 態 には 大 きくわけて 一 般 就 労 と 福 祉 的 就 労 があります ここでは 一 般 就 労 について 説 明 します 一 般 就 労 雇 用 主 との 雇 用 契 約 が 成 立 され 最 低 賃 金 法 などの 労

More information

介護概念に含まれる要件および高齢者福祉施設における介護職員の介護概念に対する認識

介護概念に含まれる要件および高齢者福祉施設における介護職員の介護概念に対する認識 研 究 論 文 集 教 育 系 文 系 の 九 州 地 区 国 立 大 学 間 連 携 論 文 集 第 2 巻 第 2 号 (2009.3) 注 意 欠 陥 多 動 性 障 害 のある 幼 児 とのコミュニケーション に 対 する 保 育 士 の 心 がけ 松 山 * 郁 夫 Mental Attitude by Child Care Workers of Communication about the

More information

の 研 修 で 昨 年 度 と 同 様 3 日 間 の 日 程 で 行 った 表 1 平 成 17 年 度 学 校 事 務 職 員 10 年 経 験 者 研 修 講 座 の 内 容 内 容 研 修 形 態 ( 講 師 ) 奈 良 県 の 人 権 教 育 の 現 状 と 課 題 講 義 演 習 ( 指

の 研 修 で 昨 年 度 と 同 様 3 日 間 の 日 程 で 行 った 表 1 平 成 17 年 度 学 校 事 務 職 員 10 年 経 験 者 研 修 講 座 の 内 容 内 容 研 修 形 態 ( 講 師 ) 奈 良 県 の 人 権 教 育 の 現 状 と 課 題 講 義 演 習 ( 指 学 校 事 務 職 員 の 資 質 向 上 - 研 修 プログラムの 工 夫 - 事 務 指 導 員 西 田 邦 子 Nishida kuniko 要 旨 学 校 運 営 の 重 要 な 一 翼 を 担 っている 学 校 事 務 職 員 としての 重 要 性 を 認 識 し 教 育 行 政 の 専 門 家 として 学 校 経 営 に 主 体 的 にかかわるためには 学 校 事 務 職 員 の 資 質

More information

( 事 務 局 ) 東 岡 屋 地 区 の 大 規 模 開 発 についての 新 聞 報 道 があったが 今 回 の 計 画 整 備 による 新 ルールをこの 開 発 に 適 用 できるかは 分 からない 現 行 ルールに 基 づいて 開 発 を 進 める 中 計 画 整 備 も 行 っていく 合 意

( 事 務 局 ) 東 岡 屋 地 区 の 大 規 模 開 発 についての 新 聞 報 道 があったが 今 回 の 計 画 整 備 による 新 ルールをこの 開 発 に 適 用 できるかは 分 からない 現 行 ルールに 基 づいて 開 発 を 進 める 中 計 画 整 備 も 行 っていく 合 意 議 題 第 42 回 篠 山 市 総 合 計 画 審 議 会 会 議 録 日 時 平 成 21 年 10 月 20 日 ( 火 )13 時 30 分 ~ 場 所 篠 山 市 役 所 第 2 庁 舎 出 席 委 員 上 見 重 信 加 藤 哲 夫 柳 本 晃 代 小 森 星 児 横 山 宜 致 吉 田 栄 治 藤 本 悦 郎 西 尾 純 一 堀 江 溢 雄 團 野 和 人 欠 席 委 員 山 鳥 嘉

More information

Microsoft PowerPoint - 原本130809経営課題抽出と解決の手法(保健医療経営大学)

Microsoft PowerPoint - 原本130809経営課題抽出と解決の手法(保健医療経営大学) 医 療 機 関 における 課 題 解 決 のための3つのフレームワーク http://www.syskan.com/ 課 題 発 見 と 解 決 に 役 立 つ3つのフレームワーク 重 要 課 題 の 発 見 と 解 決 のために 役 立 つ3つのフレームワーク 常 にMECEな 関 係 を 意 識 して 作 成 する ロジックツリー 樹 系 図 を 使 ってものごとをブレークダウンして 具 体 化

More information

日 本 語 の 背 景 には 漢 字 があります 漢 字 には 中 国 大 陸 の 数 千 年 の 歴 史 の 背 景 があります 漢 字 は 大 陸 から 日 本 に 伝 えられ 訳 せられ 新 しい 時 代 にはあたらしい 意 味 と 当 て 字 に 変 化 しました 経 済 ( 経 世 済 民

日 本 語 の 背 景 には 漢 字 があります 漢 字 には 中 国 大 陸 の 数 千 年 の 歴 史 の 背 景 があります 漢 字 は 大 陸 から 日 本 に 伝 えられ 訳 せられ 新 しい 時 代 にはあたらしい 意 味 と 当 て 字 に 変 化 しました 経 済 ( 経 世 済 民 未 完 成 訂 正 -8 課 題 農 業 経 済 学 は これまでの 経 済 学 の 範 疇 では 語 れない お 届 けするにあたり 前 提 があります これを 理 解 していただくには 一 つは 漢 字 の 歴 史 が 重 要 なポイントです もう 一 つは 日 本 人 の 言 語 言 葉 の 意 味 や 知 識 の 拠 り 所 である 国 語 辞 書 を 証 明 に 用 いて いることです 学

More information

本 市 においては 言 語 特 区 ということでこれまでに 10 年 間 英 語 の 時 間 に 取 り 組 んできているが 成 果 の 検 証 はどのように 行 っているのか また 目 標 を 達 成 したかどうか 判 断 する 客 観 的 な 指 標 はあるのか ( 事 務 局 ) 数 値 的

本 市 においては 言 語 特 区 ということでこれまでに 10 年 間 英 語 の 時 間 に 取 り 組 んできているが 成 果 の 検 証 はどのように 行 っているのか また 目 標 を 達 成 したかどうか 判 断 する 客 観 的 な 指 標 はあるのか ( 事 務 局 ) 数 値 的 第 1 回 沼 津 市 総 合 教 育 会 議 議 事 録 〇 開 催 日 時 平 成 28 年 5 月 26 日 ( 木 曜 日 )15 時 00 分 ~16 時 00 分 〇 開 催 場 所 沼 津 市 立 第 四 小 学 校 多 目 的 ホール 〇 出 席 者 市 長 栗 原 裕 康 教 育 長 服 部 裕 美 子 教 育 委 員 三 好 勝 晴 教 育 委 員 土 屋 葉 子 教 育 委 員

More information

1 件 名 平 成 27 年 度 滝 沢 市 青 少 年 問 題 協 議 会 2 日 時 平 成 28 年 2 月 29 日 ( 月 )14:00~16:00 3 場 所 滝 沢 市 公 民 館 2 階 視 聴 覚 室 4 委 員 会 長 柳 村 典 秀 滝 沢 市 長 ( 青 少 年 問 題 協

1 件 名 平 成 27 年 度 滝 沢 市 青 少 年 問 題 協 議 会 2 日 時 平 成 28 年 2 月 29 日 ( 月 )14:00~16:00 3 場 所 滝 沢 市 公 民 館 2 階 視 聴 覚 室 4 委 員 会 長 柳 村 典 秀 滝 沢 市 長 ( 青 少 年 問 題 協 平 成 27 年 度 滝 沢 市 青 少 年 問 題 協 議 会 会 議 録 目 次 会 議 概 要 2P 会 議 内 容 4P 会 議 録 署 名 人 署 名 9P 滝 沢 市 生 涯 学 習 文 化 課 平 成 27 年 度 滝 沢 市 青 少 年 問 題 協 議 会 1 1 件 名 平 成 27 年 度 滝 沢 市 青 少 年 問 題 協 議 会 2 日 時 平 成 28 年 2 月 29 日

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203037303831308CF6955C95B68169955C8E86816096DA8E9F8160967B95B6816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203037303831308CF6955C95B68169955C8E86816096DA8E9F8160967B95B6816A2E646F63> 公 立 幼 稚 園 のあり 方 について( 方 針 ) 平 成 19 年 7 月 いわき 市 教 育 委 員 会 目 次 1 これまでの 公 立 幼 稚 園 P.1 2 今 後 の 公 立 幼 稚 園 の 役 割 について P.1 ⑴ 公 立 幼 稚 園 と 私 立 幼 稚 園 の 役 割 ⑵ 障 がい 児 統 合 保 育 ⑶ 幼 保 連 携 への 対 応 ⑷ 子 育 て 支 援 の 推 進 3 公

More information

博士論文(心理博甲12号) 論文要旨および審査結果の要旨

博士論文(心理博甲12号) 論文要旨および審査結果の要旨 博 士 学 位 論 文 論 文 要 旨 および 審 査 結 果 の 要 旨 博 甲 第 12 号 2016 年 3 月 目 白 大 学 大 学 院 心 理 学 研 究 科 はしがき この 冊 子 は 学 位 規 則 ( 昭 和 28 年 文 部 省 令 第 9 号 ) 第 8 条 による 公 表 を 目 的 として, 平 成 28 年 3 月 に 本 学 において 授 与 した 博 士 ( 心 理

More information

高 次 脳 機 能 障 害 教 室 今 後 の 予 定 高 次 脳 機 能 障 害 でお 悩 みの 方 そのご 家 族 のみなさんの 為 の 勉 強 会 と 交 流 会 を 開 催 致 します お 気 軽 にご 参 加 ください 日 時 : 毎 月 第 2 木 曜 日 13:30~15:00( 交

高 次 脳 機 能 障 害 教 室 今 後 の 予 定 高 次 脳 機 能 障 害 でお 悩 みの 方 そのご 家 族 のみなさんの 為 の 勉 強 会 と 交 流 会 を 開 催 致 します お 気 軽 にご 参 加 ください 日 時 : 毎 月 第 2 木 曜 日 13:30~15:00( 交 平 成 24 年 度 高 次 脳 機 能 障 害 教 室 第 3 回 記 憶 障 害 とその 対 処 法 福 井 県 高 次 脳 機 能 障 害 支 援 センター 平 成 24 年 6 月 14 日 高 次 脳 機 能 障 害 教 室 今 後 の 予 定 高 次 脳 機 能 障 害 でお 悩 みの 方 そのご 家 族 のみなさんの 為 の 勉 強 会 と 交 流 会 を 開 催 致 します お 気

More information

新たな在留管理制度・外国人住民基本台帳制度に関する各市区町村に対するアンケート結果をふまえての意見書

新たな在留管理制度・外国人住民基本台帳制度に関する各市区町村に対するアンケート結果をふまえての意見書 2012 年 6 月 7 日 新 たな 在 留 管 理 制 度 外 国 人 住 民 基 本 台 帳 制 度 に 関 する 各 市 区 町 村 に 対 する アンケート 結 果 をふまえての 意 見 書 東 京 弁 護 士 会 会 長 斎 藤 義 房 当 会 は 本 年 7 月 9 日 に 予 定 されている 新 たな 在 留 管 理 制 度 ( 以 下 新 在 管 制 度 という) 及 び 外 国

More information

(1)四條畷市幼児教育ビジョン目次.pdf

(1)四條畷市幼児教育ビジョン目次.pdf 四 條 畷 市 幼 児 教 育 ビジョン( 案 ) 平 成 24 年 7 月 四 條 畷 市 教 育 委 員 会 はじめに 1. 幼 児 期 の 教 育 の 重 要 性 1 2. 幼 稚 園 教 育 について 1~2 3. 四 條 畷 市 の 幼 児 教 育 の 現 状 2~3 (1) 市 立 幼 稚 園 の 現 状 (2) 私 立 幼 稚 園 の 現 状 (3) 保 育 所 ( 園 )の 現 状

More information

子 ども 子 育 て 新 制 度 について 子 ども 子 育 て 新 制 度 が 平 成 27 年 4 月 から 始 まります 新 制 度 のスタートに 伴 い 教 育 保 育 施 設 を 利 用 する 際 には 支 給 認 定 を 受 ける 必 要 があ ります 保 育 所 への 入 所 を 希

子 ども 子 育 て 新 制 度 について 子 ども 子 育 て 新 制 度 が 平 成 27 年 4 月 から 始 まります 新 制 度 のスタートに 伴 い 教 育 保 育 施 設 を 利 用 する 際 には 支 給 認 定 を 受 ける 必 要 があ ります 保 育 所 への 入 所 を 希 平 成 27 年 度 入 所 用 生 駒 市 保 育 所 入 所 案 内 保 育 所 ( 保 育 園 )とは 保 育 所 ( 保 育 園 )は 保 護 者 が 働 いたり 病 気 の 状 態 にあったりして 家 庭 において 十 分 保 育 することができない 児 童 を 保 護 者 にかわって 保 育 することを 目 的 とした 児 童 福 祉 施 設 です 保 護 者 が 希 望 する 保 育

More information

Microsoft Word - 5月定例教委議事録(確定)

Microsoft Word - 5月定例教委議事録(確定) 5 月 定 例 教 育 委 員 会 会 議 録 開 催 日 時 平 成 27 年 5 月 8 日 ( 金 ) 午 後 1 時 30 分 ~ 午 後 2 時 40 分 開 催 場 所 県 教 育 委 員 会 室 出 席 委 員 委 員 長 藤 田 義 嗣 委 員 ( 委 員 長 職 務 代 理 者 ) 土 井 真 一 委 員 河 上 ひとみ 委 員 宇 野 正 章 委 員 ( 教 育 長 ) 河 原

More information

豊 島 区 のマンションの 状 況 豊 島 区 の 分 譲 マンションは 937 件 41,733 戸 21 年 1 月 現 在 分 譲 マンションの 建 築 数 は 937 件 41,733 戸 となっています 近 年 は 竣 工 件 数 に 比 べ 竣 工 が 大 きく 伸 びており 大 規 模

豊 島 区 のマンションの 状 況 豊 島 区 の 分 譲 マンションは 937 件 41,733 戸 21 年 1 月 現 在 分 譲 マンションの 建 築 数 は 937 件 41,733 戸 となっています 近 年 は 竣 工 件 数 に 比 べ 竣 工 が 大 きく 伸 びており 大 規 模 豊 島 区 分 譲 マンション 実 態 調 査 報 告 書 概 要 版 調 査 の 目 的 豊 島 区 の 住 宅 は 約 8 割 が 分 譲 マンションを 含 む 共 同 住 宅 であり 一 般 的 な 居 住 形 態 として 定 着 しています 共 同 住 宅 の 適 切 な 維 持 管 理 は 居 住 者 が 快 適 に 住 み 続 けることが 出 来 るだけでなく 良 好 な 住 宅 ストックの

More information

教 育 に 対 する 要 望 ( 上 位 2つ) 1. 教 育 に 対 する 自 閉 症 児 の 医 療 知 識 の 研 修 の 充 実 ( 担 任 の 先 生 に 理 解 してもらう) 2. 学 校 全 体 として 担 任 を 支 援 する 体 制 を 組 む( 担 任 以 外 の 周 りの 支

教 育 に 対 する 要 望 ( 上 位 2つ) 1. 教 育 に 対 する 自 閉 症 児 の 医 療 知 識 の 研 修 の 充 実 ( 担 任 の 先 生 に 理 解 してもらう) 2. 学 校 全 体 として 担 任 を 支 援 する 体 制 を 組 む( 担 任 以 外 の 周 りの 支 講 演 会 : 平 成 16 年 3 月 12 日 日 本 自 閉 症 協 会 熊 本 県 支 部 長 : 岡 田 先 生 注 ) 内 山 先 生 が 交 通 渋 滞 のため 急 遽 繋 ぎのための 講 演 ( 昨 年 県 庁 で 話 した 内 容 親 や 小 児 科 医 へのアンケート 結 果 ) 親 へのアンケート 子 の 異 常 にだれが 最 初 に 気 付 くか? 親 が6 割 専 門 機

More information

【Kei式】法律争訟物語(1_行政法編)

【Kei式】法律争訟物語(1_行政法編) Kei 式 法 律 争 訟 物 語 (1. 行 政 法 編 ) 第 1~2 話 法 律 争 訟 物 語 (1. 行 政 法 編 - 全 14 話 ) 前 書 き: この 物 語 は 行 政 法 の 中 でも 行 政 手 続 法 行 政 不 服 審 査 法 行 政 事 件 訴 訟 法 を 中 心 に 行 政 争 訟 の 流 れを 楽 し んでお 読 みになれるようつくられた 物 です 問 題 集 を

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208B638E96985E81698A549776816A91E63589F1288753816A8251>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208B638E96985E81698A549776816A91E63589F1288753816A8251> 議 事 録 会 議 の 名 称 第 5 回 学 校 規 模 学 校 配 置 適 正 化 検 討 会 開 催 日 時 平 成 24 年 12 月 25( 火 ) 14 時 00 分 ~ 開 催 場 所 小 川 総 合 支 所 3 階 大 会 議 室 出 席 者 出 席 水 本 徳 明 戸 田 見 成 萩 原 茂 菊 地 稔 小 埜 正 美 福 田 智 彦 西 村 浩 一 立 原 幸 子 中 島 淨 邊

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081A193878DAA8CA78DE090AD82CC8CBB8BB581A18169506F776572506F696E74816A81408255815E8250825189EF8B6397708169826F826382658CB48D65816A>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081A193878DAA8CA78DE090AD82CC8CBB8BB581A18169506F776572506F696E74816A81408255815E8250825189EF8B6397708169826F826382658CB48D65816A> 参 考 資 料 資 料 No.5 財 政 制 度 財 政 用 語 目 次 地 方 交 付 税 について 1 普 通 交 付 税 における 財 源 調 整 機 能 2 財 政 力 指 数 3 標 準 財 政 規 模 4 地 方 債 について 5 地 方 債 の 効 果 6 地 方 債 の 償 還 7 人 事 委 員 会 勧 告 制 度 8 民 間 給 与 との 比 較 方 法 9 地 方 財 政 をめぐる

More information