日本内科学会雑誌第101巻第11号

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "日本内科学会雑誌第101巻第11号"

Transcription

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11 認定医制度 研修カリキュラム 2011 発行について 本会認定医制度審議会では このたび 認定内 を文章化し 実際的な使用に即した内容といた 科医および総合内科専門医のための研修カリキュ しました ラムを大幅に改訂し 研修カリキュラム 2011 と 付録として 漢方 医療倫理のポイント 患 してリニューアルいたしました 者安全カリキュラム を掲載し 領域分野とし て網羅されてない内容についても記載いたしま 研修カリキュラム 2011 の特徴 した 研修項目の領域分野として新たに 総合内科 を 設け 消化器 循環器 内分泌 代謝 この 研修カリキュラム 2011 は認定内科医お 腎臓 呼吸器 血液 神経 アレルギー よび総合内科専門医の研修のために すでに本会 膠原病 感染症 救急 という分野で構成 認定教育施設に配布し また 全頁を本会のホー しました ムページに掲載しておりますのでご参照ください nintei! curriculum! cur_top.html 各領域分野とも 研修項目を単に列挙するだけ ではなく 研修のポイントという形で項目内容 研修カリキュラム 掲載内容 一部紹介 3323 日本内科学会雑誌 第101巻 第11号 平成24年11月10日

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22 α

23

24

25

26

27

28

29

30

31

32

33

34

35

36

37

38

39

40

41

42

43

44

45

46

47

48 お知らせ 3360 日本内科学会雑誌 第101巻 第11号 平成24年11月10日

49

50

51

52

53

54

55

56

57

58

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 新しい内科専門医の研修に関する捉え方 研修カリキュラム 研修手帳 研修プログラム要件 等について 2014 年 12 月 24 日版 一般社団法人日本内科学会 この資料は上記日付時点での情報であり 今後 更改されることもございますので その旨ご了承ください 日本専門医機構の設立日本専門医制評価 認定機構での事業や検討事項などを踏まえ 日本専門医機構が 2014 年 5 月に発足 新 内科専門医制度

More information

P-12 P-13 3 4 28 16 00 17 30 P-14 P-15 P-16 4 14 29 17 00 18 30 P-17 P-18 P-19 P-20 P-21 P-22

P-12 P-13 3 4 28 16 00 17 30 P-14 P-15 P-16 4 14 29 17 00 18 30 P-17 P-18 P-19 P-20 P-21 P-22 1 14 28 16 00 17 30 P-1 P-2 P-3 P-4 P-5 2 24 29 17 00 18 30 P-6 P-7 P-8 P-9 P-10 P-11 P-12 P-13 3 4 28 16 00 17 30 P-14 P-15 P-16 4 14 29 17 00 18 30 P-17 P-18 P-19 P-20 P-21 P-22 5 24 28 16 00 17 30 P-23

More information

7 1 2 7 1 15 1 2 (12 7 1 )15 6 42 21 17 15 21 26 16 22 20 20 16 27 14 23 8 19 4 12 6 23 86 / 230) 63 / 356 / 91 / 11.7 22 / 18.4 16 / 17 48 12 PTSD 57 9 97 23 13 20 2 25 2 12 5

More information

川口工業総合病院 広報誌

川口工業総合病院 広報誌 RICE RICE B1 A DHA EPA 川口工業総合病院 休診日{日曜日 祝祭日 第3土曜日} 電話番号 048-252-4873 FAX番号 048-262-4865 受付時間 午前8時30分 午前11時 皮膚科の午後の受付は(月 木4時 水 金3時まで) 救急受付 時間外 夜間 休日の急患は電話にてお問い合わせください 外来診療案内 内科 循環器 消化器 神経 呼吸器 血液 糖尿 整形外科

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 新しい内科専門医制度について 一般社団法人日本内科学会認定医制度審議会 高知大学血液 呼吸器内科横山彰仁 1 人口の高齢化と慢性疾患数 Barnett K, et al. Lancet 2012 方法 : スコットランド全人口の 1/3 に当たる 175 万人につき 40 の併存症を調査 2 医療の顕著な高度化 大学内科学教室 大病院内科の細分化 内科領域の現状 医師不足 偏在 呼吸器循環器 ( 冠動脈

More information

9:00 0: :0 : :0 9:00 0: :0 : :0 9:00 0: :0 : :0 9:00 0: :0 : :0 9:00 0: :0 : :0 ~週 Ⅰ Ⅲ Ⅳ Ⅴ Ⅰ Ⅲ Ⅳ Ⅴ Ⅰ Ⅲ Ⅳ Ⅴ Ⅰ Ⅲ Ⅳ Ⅴ Ⅰ Ⅲ Ⅳ Ⅴ ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~0:0

9:00 0: :0 : :0 9:00 0: :0 : :0 9:00 0: :0 : :0 9:00 0: :0 : :0 9:00 0: :0 : :0 ~週 Ⅰ Ⅲ Ⅳ Ⅴ Ⅰ Ⅲ Ⅳ Ⅴ Ⅰ Ⅲ Ⅳ Ⅴ Ⅰ Ⅲ Ⅳ Ⅴ Ⅰ Ⅲ Ⅳ Ⅴ ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~0:0 9:00 0: :0 : :0 9:00 0: :0 : :0 9:00 0: :0 : :0 9:00 0: :0 : :0 9:00 0: :0 : :0 ~平成 0 年度 学期 週当り時間割 学年コース 学年コース 週 Ⅰ Ⅲ Ⅳ Ⅴ Ⅰ Ⅲ Ⅳ Ⅴ Ⅰ Ⅲ Ⅳ Ⅴ Ⅰ Ⅲ Ⅳ Ⅴ Ⅰ Ⅲ Ⅳ Ⅴ ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~0:0 : :00 : :0 0:0 : :00

More information

10075 口頭発表 身体活動 8 月 31 日 ( 金 ) 8:30~9:20 第 8 会場 朱鷺メッセ 3F 小会議室 口頭発表 診断 -その他 8 月 30 日 ( 木 ) 11:00~12:20 第 5 会場 朱鷺メッセ 3F 中会議室

10075 口頭発表 身体活動 8 月 31 日 ( 金 ) 8:30~9:20 第 8 会場 朱鷺メッセ 3F 小会議室 口頭発表 診断 -その他 8 月 30 日 ( 木 ) 11:00~12:20 第 5 会場 朱鷺メッセ 3F 中会議室 登録番号 発表形式 演題番号 カテゴリー 発表日 時間 会場 部屋名 10000 口頭発表 2-8-12 検査法 ( 遺伝子 新技術 ほか ) 8 月 31 日 ( 金 ) 14:00~15:10 第 8 会場 朱鷺メッセ 3F 小会議室 306+307 10001 口頭発表 1-2-10 プレナリーセッション 8 月 30 日 ( 木 ) 16:00~17:30 第 2 会場 朱鷺メッセ 2F 中会議室

More information

Microsoft PowerPoint - gennjyou.ppt [互換モード]

Microsoft PowerPoint - gennjyou.ppt [互換モード] 常滑市民病院の現状と新病院建設について 目次 はじめに 愛知県 地域医療再生計画策定にあたっての基本的な視点 における常滑市民病院の位置づけ 1 常滑市民病院の現状と分析 H22 年度の数字は 速報値となります 1-1 1 医療体制 - 受診状況 救急医療 - 入院患者を地域別にみると 常滑市民が 8 割以上を占めている ( 図表 1) 救急患者は毎年 7 千件から 8 千件を受け入れている また

More information

2. 専門研修プログラムについて 1) 専門研修プログラムの概要 半年ごとにわけ 専攻医の希望に沿って研修を行います 専攻医 1 年目及び 2 年目に研修状況を確認し その後の研修内容を決定します 専攻医 3 年目は症例不足領域の研修または希望領域の研修を行います 既に専攻を決めた医師 まだ決めかね

2. 専門研修プログラムについて 1) 専門研修プログラムの概要 半年ごとにわけ 専攻医の希望に沿って研修を行います 専攻医 1 年目及び 2 年目に研修状況を確認し その後の研修内容を決定します 専攻医 3 年目は症例不足領域の研修または希望領域の研修を行います 既に専攻を決めた医師 まだ決めかね 沼津市立病院内科専門医研修プログラム専攻医研修マニュアル 整備基準 44 に対応 1. 専門研修後の医師像と修了後に想定される勤務形態や勤務先内科専門医の使命は 1) 高い倫理観を持ち 2) 最新の標準的医療を実践し 3) 安全な医療を心がけ 4) プロフェッショナリズムに基づく患者中心の医療を展開することです 内科専門医のかかわる場は多岐にわたりますが それぞれの場に応じて 1 地域医療における内科領域の診療医

More information

広報せんぼく 平成21年11月号

広報せんぼく 平成21年11月号 2009 病 床 利 用 率 ( % ) 100.0 90.0 80.0 70.0 60.0 50.0 40.0 30.0 20.0 10.0 0.0 7 月 8 月 9 月 平 成 19 年 度 81.9 77.7 76.4 平 成 20 年 度 73.8 71.5 78.5 平 成 21 年 度 91.2 86.6 83.4 9,500 病 床 利 用 率 ( % ) 80.0 70.0 60.0

More information

第 91 巻第 3 号 第

第 91 巻第 3 号 第 抄録集 ( ポスター発表 1) 高得点演題 / * 初期研修医 学生演題 第 91 巻第 3 号 795 3 1 第 1191 3 3 1 3 1 1 1 1 1 1 1 3 3 1 3 331 11 11 119 11 1113 1113 1 1 1 1 1 1131113 1 1131 93 11 11 1 3 1 1 3 1 1 1131 113 13 796 日本内分泌学会雑誌 内分泌 内分泌

More information

3. 本事業の詳細 3.1. 運営形態手術 治療に関する情報の登録は, 本事業に参加する施設の診療科でおこなわれます. 登録されたデータは一般社団法人 National Clinical Database ( 以下,NCD) 図 1 参照 がとりまとめます.NCD は下記の学会 専門医制度と連携して

3. 本事業の詳細 3.1. 運営形態手術 治療に関する情報の登録は, 本事業に参加する施設の診療科でおこなわれます. 登録されたデータは一般社団法人 National Clinical Database ( 以下,NCD) 図 1 参照 がとりまとめます.NCD は下記の学会 専門医制度と連携して 資料 1 事業実施計画書 事業実施計画書 平成 22 年 9 月 1 日 一般社団法人 National Clinical Database 100-0005 東京都千代田区丸の内 1-8-3 丸の内トラストタワー本館 20 階電話 : 03-5614-1119 FAX: 03-6269-3418 e-mail: office@ncd-core.jp 1. 事業の名称 一般社団法人 National

More information

先進国における希少疾患対策の分析 *国際連携体制*

先進国における希少疾患対策の分析 *国際連携体制* 厚生労働科学研究費補助金 今後の難病対策のあり方に関する研究 資料 4 欧州における希少疾患対策 -Orphanet の取組み - 水島洋 児玉知子 金谷泰宏国立保健医療科学院 欧州における希少疾患への取り組みの経緯 1995 年希少医薬品室開設 ( フランス ) 1996 年 Orphanet 開設 1 1997 年 EURORDIS 開設 2 2001 年希少疾患運営委員会設置 ( オランダ )

More information

は関連する学会 専門医制度と連携しており, 今後さらに拡大していきます. 日本外科学会 ( 外科専門医 ) 日本消化器外科学会 ( 消化器外科専門医 ) 消化器外科領域については, 以下の学会が 消化器外科データベース関連学会協議会 を組織して,NCD と連携する : 日本消化器外科学会, 日本肝胆

は関連する学会 専門医制度と連携しており, 今後さらに拡大していきます. 日本外科学会 ( 外科専門医 ) 日本消化器外科学会 ( 消化器外科専門医 ) 消化器外科領域については, 以下の学会が 消化器外科データベース関連学会協議会 を組織して,NCD と連携する : 日本消化器外科学会, 日本肝胆 資料 1 事業実施計画書 ( 事業実施計画書第 3.2 版平成 30 年 3 月 26 日更新 ) 事業実施計画書 平成 30 年 3 月 26 日 一般社団法人 National Clinical Database 100-0005 東京都千代田区丸の内 1-8-3 丸の内トラストタワー本館 20 階 1. 事業の名称 一般社団法人 National Clinical Database における手術

More information

資料1_事業実施計画書

資料1_事業実施計画書 ( 事業実施計画書第 3 版平成 26 年 11 月 1 日更新 ) 資料 1 事業実施計画書 事業実施計画書 平成 26 年 11 月 1 日 一般社団法人 National Clinical Database 100-0005 東京都千代田区丸の内 1-8-3 丸の内トラストタワー本館 20 階 1. 事業の名称 一般社団法人 National Clinical Database における手術

More information

外科領域の専門医共通 領域講習の開催一覧 (2018 年 5 月現在 ) ( 現行制度下の外科専門医更新の研修実績としては 一律 1 回あたり 3 単位を算定します ) 開催日 主催学会 講習会名称 開催地 種別 単位 2016 年 4 月 14 日日本外科学会 特別企画 外科医に求められる医療安全

外科領域の専門医共通 領域講習の開催一覧 (2018 年 5 月現在 ) ( 現行制度下の外科専門医更新の研修実績としては 一律 1 回あたり 3 単位を算定します ) 開催日 主催学会 講習会名称 開催地 種別 単位 2016 年 4 月 14 日日本外科学会 特別企画 外科医に求められる医療安全 2016 年 4 月 14 日日本外科学会 特別企画 外科医に求められる医療安全 大阪府 共通 ( 医療安全 ) 2 2016 年 4 月 14 日日本外科学会 ワークショップ 多発外傷に対する集学的外科治療 大阪府 領域 2 2016 年 4 月 14 日日本外科学会 ワークショップ 中心静脈カテーテル管理における安全対策 大阪府 領域 2 2016 年 4 月 14 日日本外科学会 シンポジウム

More information

日本内科学会雑誌第103巻第8号

日本内科学会雑誌第103巻第8号 β 高齢化社会で注意しておきたい神経内科のcommon diseases トピックス 図 3. RBDスクリーニング問診票日本語版 14 5 点以上でレム睡眠行動異常症 RBD 疑い 脳血管障害のリスクと関連している 中等症以 PSG 検査が必須にて確定診断のうえ AHI 上のOSASは脳血管障害の独立した危険因子とな 20 以上では 経鼻的持続陽圧呼吸 nasal continu- 17 る可能性があり

More information

別表 : 平成 28 年度コース ユニット名 修得単位数 配点表一覧および GPA 換算表 第 1 学年 コース ユニット名 選択 必修 修得単位 授業時間 ( 時間 ) 配点および評価 医学総論 I 演習必修 2 29 コマ合 否 医療総論演習必修 2 26 コマ合 否 備考 新入生オリエンテーシ

別表 : 平成 28 年度コース ユニット名 修得単位数 配点表一覧および GPA 換算表 第 1 学年 コース ユニット名 選択 必修 修得単位 授業時間 ( 時間 ) 配点および評価 医学総論 I 演習必修 2 29 コマ合 否 医療総論演習必修 2 26 コマ合 否 備考 新入生オリエンテーシ 別表 : 平成 28 年度コース ユニット名 修得単位数 配点表一覧および GPA 換算表 第 1 学年 コース ユニット名 選択 必修 修得単位 授業時間 ( 時間 ) 配点および評価 医学総論 I 演習必修 2 2 医療総論演習必修 2 26 コマ 備考 新入生オリエンテーション ( 宿泊研修 情報検索演習 防犯防災含む ) 必修 医学総論 Ⅰ Early Clinical Exposure I

More information

Microsoft Word - C069小児救急・集中治療専門医養成コース概要

Microsoft Word - C069小児救急・集中治療専門医養成コース概要 小児救急 集中治療専門医養成コース (1) コースの全体像人間性豊かで 幅広い知識と奥深い思考力を有し 的確な判断力により医療を展開できる小児科医師を育成することはもちろん さらに小児の救急医療や集中治療に特化した知識を持つ医師の育成を目標とする 研修内容は小児科専門医取得に十分な研修内容であり 小児科 General と Speciality の両方 ( 小児一般 感染 アレルギー 免疫 循環 新生児

More information

緑書房ライブラリ2015.indd

緑書房ライブラリ2015.indd Contents 02 02 04 05 06 07 09 10 15 18 19 19 20 22 22 23 25 28 28 11 11 12 13 14 14 29 30 31 33 34 35 36 37 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 小動物獣医学 動物看護学 犬と猫の神経病学 監修 石田卓夫 A4 判 オールカラー Vol.1 364 頁 Vol.2 432

More information

TOHOKU UNIVERSITY HOSPITAL 今回はすこし長文です このミニコラムを読んでいただいているみなさんにとって 救命救急センターは 文字どおり 命 を救うところ という印象が強いことと思います もちろん われわれ救急医と看護師は 患者さんの救命を第一に考え どんな絶望の状況でも 他

TOHOKU UNIVERSITY HOSPITAL 今回はすこし長文です このミニコラムを読んでいただいているみなさんにとって 救命救急センターは 文字どおり 命 を救うところ という印象が強いことと思います もちろん われわれ救急医と看護師は 患者さんの救命を第一に考え どんな絶望の状況でも 他 CONTENTS 1 2 3 4 5 6 7 8 2008 8 980-8574 1 1 T E L 022 717 7000 T E L 022 717 7131 FAX 022 717 7132 SPECIAL 1 TOHOKU UNIVERSITY HOSPITAL 今回はすこし長文です このミニコラムを読んでいただいているみなさんにとって 救命救急センターは 文字どおり 命 を救うところ という印象が強いことと思います

More information

チュートリアル 臨床医学編 3 年生後期からチュートリアルが開始され いよいよ臨床医学に入ります 自分で様々なことを調べて チームで解決を見出していくプロセスに欠かせない書籍を紹介します 内科学一般 いずれか 1 冊は絶対必要です 三重大では 朝倉の内科学 が比較的多いです でも ハリソンも捨てがた

チュートリアル 臨床医学編 3 年生後期からチュートリアルが開始され いよいよ臨床医学に入ります 自分で様々なことを調べて チームで解決を見出していくプロセスに欠かせない書籍を紹介します 内科学一般 いずれか 1 冊は絶対必要です 三重大では 朝倉の内科学 が比較的多いです でも ハリソンも捨てがた チュートリアル 臨床医学編 3 年生後期からチュートリアルが開始され いよいよ臨床医学に入ります 自分で様々なことを調べて チームで解決を見出していくプロセスに欠かせない書籍を紹介します 内科学一般 いずれか 1 冊は絶対必要です 三重大では 朝倉の内科学 が比較的多いです でも ハリソンも捨てがたい 9784254322316 内科学 ( 分冊版 ) 朝倉書店 28,500 9784895926270

More information

< F2D F D834F EC924F8F4390B3817A2E6A7464>

< F2D F D834F EC924F8F4390B3817A2E6A7464> 平成 30 年度京都府立医科大学附属病院臨床研修病院群卒後臨床研修プログラム 1 研修プログラムの名称及び募集定員 < 平成 30 年度プログラム及び募集定員 > 定員 研 修 病 院 参 考 ( 暫定 ) (1) スタンタ ート フ ロク ラムAコース 20 1 年目 : 大学 協力病院毎の 2 年目 : 協力病院又は大学 受入上限は 下記のとおり (2) スタンタ ート フ ロク ラムBコース

More information

第三内科(糖尿病・内分泌内科、腎臓内科) 後期研修プログラム

第三内科(糖尿病・内分泌内科、腎臓内科) 後期研修プログラム 第三内科 ( 糖尿病 内分泌内科 腎臓内科 ) 後期研修プログラム 1 プログラムの名称および研修の目的 1) プログラムの名称山梨大学医学部附属病院第三内科後期臨床研修プログラム 2) 研修の目的当科では, 代謝 内分泌疾患, 腎 膠原病疾患の診療を通して, 内科医としての基礎的能力を養成するとともに, 専門医として必要とされる専門的臨床技能の習得とともに, それらの疾患における病態を 臨床医学的および生命科学的に把握できる最新の知識を学習し,

More information

別添 1 東京医科歯科大学内科専門研修プログラム連携施設情報 目次 1. JA とりで総合医療センター 3 2. 総合病院土浦協同病院 7 3. 柏市立柏病院 亀田総合病院 埼玉県総合リハビリテーションセンター さいたま赤十字病院 秀和総合病院 29

別添 1 東京医科歯科大学内科専門研修プログラム連携施設情報 目次 1. JA とりで総合医療センター 3 2. 総合病院土浦協同病院 7 3. 柏市立柏病院 亀田総合病院 埼玉県総合リハビリテーションセンター さいたま赤十字病院 秀和総合病院 29 別添 1 東京医科歯科大学内科専門研修プログラム連携施設情報 目次 1. JA とりで総合医療センター 3 2. 総合病院土浦協同病院 7 3. 柏市立柏病院 12 4. 亀田総合病院 16 5. 埼玉県総合リハビリテーションセンター 21 6. さいたま赤十字病院 25 7. 秀和総合病院 29 8. 草加市立病院 34 9. 青梅市立総合病院 38 10. 関東中央病院 42 11. 九段坂病院

More information

n-5-1

n-5-1 5 8 所 得 区 分 3 回 までの 限 度 額 4 回 目 以 降 2 A 上 位 所 得 世 帯 1 B 一 般 世 帯 C 市 民 税 非 課 税 世 帯 150.000 円 + ( 医 療 費 500.000 円 ) 1% 83.400 円 80.100 円 + ( 医 療 費 267.000 円 ) 1% 44.400 円 35.400 円 24.600 円 保 険 外 ハ シ

More information

研究から医療へ より医療への実利用が近いもの ゲノム医療研究推進ワーキンググループ報告書 (AMED) 臨床ゲノム情報統合データベース公募 対象疾患の考え方の方向性 第 1 グループ ( 主に を目指す ) 医療への実利用が近い疾患 領域の着実な推進 単一遺伝子疾患 希少疾患 難病 ( 生殖細胞系列

研究から医療へ より医療への実利用が近いもの ゲノム医療研究推進ワーキンググループ報告書 (AMED) 臨床ゲノム情報統合データベース公募 対象疾患の考え方の方向性 第 1 グループ ( 主に を目指す ) 医療への実利用が近い疾患 領域の着実な推進 単一遺伝子疾患 希少疾患 難病 ( 生殖細胞系列 ゲノム医療実現に向けた対象疾患の考え方 ( 案 ) 資料 3-1 1. これまでの整理について において 比較的エビデンスが蓄積されており 医療への実利用が近い疾患 領域であり 着実に推進する必要がある 第 1 グループと ( 医療への実利用は近くないが ) 多くの国民が罹患する一般的な疾患への対応にゲノム情報等を応用する 第 2 グループに整理された なお 医療分野研究開発推進計画 ( 健康 医療戦略推進本部決定

More information

Microsoft PowerPoint - 2.医療費プロファイル 平成25年度(長野県・・

Microsoft PowerPoint - 2.医療費プロファイル 平成25年度(長野県・・ 都道府県別医療費に関するレーダーチャート等 ( ) 平成 年度 2 ( 平成 年度 ) 医療費に関するレーダーチャート 全傷病 : 医療費 に関するレーダーチャート ( 男性 ) に関するレーダーチャート ( 女性 ) ( 入院 入院外計 ) 1 1 1 5 5 5 入院 入院外 ( 医療費の比率 ) データ : 協会けんぽ月報年次 : 平成 年度注 : 入院外医療費には調剤分が含まれている データ

More information

(1) 1 年目研修病院 病院の名称 所在地 受入上限 京都府立医科大学附属病院 (Aコース) 京都市上京区 18 名 京都府立医科大学附属病院 (Bコース及び周産期 ) 京都市上京区 4 名 京都第一赤十字病院 京都市東山区 6 名 京都第二赤十字病院 京都市上京区 6 名 京都鞍馬口医療センター

(1) 1 年目研修病院 病院の名称 所在地 受入上限 京都府立医科大学附属病院 (Aコース) 京都市上京区 18 名 京都府立医科大学附属病院 (Bコース及び周産期 ) 京都市上京区 4 名 京都第一赤十字病院 京都市東山区 6 名 京都第二赤十字病院 京都市上京区 6 名 京都鞍馬口医療センター 京都府立医科大学附属病院平成 31 年度研修医募集要項 1 応募資格下記 (1) 又は (2) に該当する者 (1) 平成 31 年実施の第 113 回医師国家試験を受験し 医師免許取得見込みの者で 日本医師臨床研修マッチングプログラムに参加登録する者 (2) 平成 18 年以降に実施された医師国家試験に合格したが いずれの病院においても臨床研修を開始していない者 2 研修プログラムの名称及び募集定員

More information

1278 表.腹 膜 超 音波 断 層 所 見 図6.痛 (3)尿 風 腎 の腹 部 超 音 波断 層 撮 影 濃縮能 痛 風 腎 の 発 症,進 く,初 展 の機 序 の項 で述 べ た ご と 期 の 腎 障害 の 主 因 は尿 細 管 お よ び集 合 管 へ の 尿 酸 塩 沈 着 で あ る と 考 え ら れ て い る.し た が って 腎機 能 検 査 で は糸球 体 機 能 障害

More information

1 実施について 第 46 回総合内科専門医資格認定試験の実施について 海外の内科専門医資格保持者 試験日 2018 年 9 月 9 日 ( 日 ) 試験会場五反田 TOC ビル ( 東京都品川区西五反田 ) 受験願書の請求期間受験願書の請求方法出願期間 2018 年 1 月 16 日

1 実施について 第 46 回総合内科専門医資格認定試験の実施について 海外の内科専門医資格保持者 試験日 2018 年 9 月 9 日 ( 日 ) 試験会場五反田 TOC ビル ( 東京都品川区西五反田 ) 受験願書の請求期間受験願書の請求方法出願期間 2018 年 1 月 16 日 2018 年度 海外の内科専門医資格保持者海外の内科専門医資格保持者用 1. 実施について 02 03 2. 受験願書の記入例 04 05 3. 試験問題 合否判定について 06 一般社団法人日本内科学会 1 実施について 第 46 回総合内科専門医資格認定試験の実施について 海外の内科専門医資格保持者 試験日 2018 年 9 月 9 日 ( 日 ) 試験会場五反田 TOC ビル ( 東京都品川区西五反田

More information

2009年8月17日

2009年8月17日 医師 2,000 人超の調査結果を多数掲載中です https://www.facebook.com/medpeer 2013 年 8 月 1 日 メドピア株式会社 マイコプラズマ感染症診断における迅速診断キットの使用状況 について 半数以上はキットを使用していない 医師約 6 万人が参加する医師専用サイト MedPeer ( メドピア https://medpeer.jp/) を運営するメドピア 株式会社

More information

<4D F736F F D208DB289EA8CA788E397C3835A E815B8D4490B68AD98A4F89C850478DFB8E712E646F6378>

<4D F736F F D208DB289EA8CA788E397C3835A E815B8D4490B68AD98A4F89C850478DFB8E712E646F6378> 佐賀県医療センター好生館外科専門研修プログラム 1. 佐賀県医療センター好生館外科専門研修プログラムについて佐賀県医療センター好生館外科専門研修プログラムの目的と使命は以下の6 点です 1) 専攻医が医師として必要な基本的診療能力を習得すること 2) 専攻医が外科領域の専門的診療能力を習得すること 3) 専攻医が外科的救急疾患に対応できる能力を習得すること 4) 上記に関する知識 技能 態度と高い倫理性を備えることにより

More information

Microsoft Word 報告書_v1.7

Microsoft Word 報告書_v1.7 (7) 手術難易度分類別の患者割合 分子 : 分母のうち 手術難易度分類別の患者数分母 : 主要診断群別の手術有りの退院患者数主要診断群とは以下の疾患分野 神経系疾患(MDC01) 眼科系疾患(MDC02) 耳鼻咽喉科系疾患(MDC03) 呼吸器系疾患(MDC04) 循環器系疾患 (MDC05) 消化器系疾患(MDC06) 筋骨格系疾患(MDC07) 皮膚 皮下組織の疾患 (MDC08) 乳房の疾患(MDC09)

More information

ビジネスパーソン外飲み事情

ビジネスパーソン外飲み事情 報道関係各位 ニュースリリース 2014 年 3 月 5 日株式会社インテージ 糖尿病治療医を対象とした 2 型糖尿病の治療に関するアンケート 薬物治療に 新しい作用機序の薬剤を早く使ってみたい は 専門医で 45.3% 非専門医では 18.4% HbA1c 値測定は ほぼすべての患者に行われているがその他の合併症の検査は専門医と非専門医で実施状況に差がある非専門医の 68.4% が患者さんの治療を第一に考えた薬剤の説明を

More information

医療

医療 医療 1 障害者自立支援医療費 ( 更生医療 ) の支給 対象者 18 歳以上の身体障害者手帳が交付されている人 内 容 障害の状態の軽減を図り 自立した日常生活上または社会生活を営むために必要な医療 ( 角膜手術 関節形成手術 外耳形成手術 心臓手術 血液透析療法 腎移植術 肝臓移植など ) を 指定医療機関 ( 都道府県等で指定 ) で受ける際の医療費について負担が軽減されます 利用者負担は 原則としてかかる費用の1

More information

四消化器系 ( 口腔及び歯牙 を除く ) 五血液及び造血器系六腎臓 泌尿器系及び生殖器系 ( 二 ) 心筋障害又はその徴候がないこと ( 三 ) 冠動脈疾患又はその徴候がないこと ( 四 ) 航空業務に支障を来すおそれのある先天性心疾患がないこと ( 五 ) 航空業務に支障を来すおそれのある後天性弁

四消化器系 ( 口腔及び歯牙 を除く ) 五血液及び造血器系六腎臓 泌尿器系及び生殖器系 ( 二 ) 心筋障害又はその徴候がないこと ( 三 ) 冠動脈疾患又はその徴候がないこと ( 四 ) 航空業務に支障を来すおそれのある先天性心疾患がないこと ( 五 ) 航空業務に支障を来すおそれのある後天性弁 別表第四 ( 第六十一条の二関係 ) 身体検査基準 検査項目 第一種 第二種 一一般 ( 一 ) 頭部 顔面 頸部 躯幹又は四肢に航空業務に支障を来すおそれのある奇形 変形又は機能障害がないこと ( 二 ) 航空業務に支障を来すおそれのある過度の肥満がないこと ( 三 ) 悪性腫瘍若しくはその既往歴若しくは悪性腫瘍の疑いがないこと又は航空業務に支障を来すおそれのある良性腫瘍がないこと ( 四 ) 重大な感染症又はその疑いがないこと

More information

wslist01

wslist01 身体のなかの心, 心のなかの身体 11 月 26 日 ( 土 )13:30 ~ 14 :30( 第 1 会場 メインホール ) SL-1. Current practice and future of consultation-liaison psychiatry in Mayo Clinic 11 月 25 日 ( 金 )16:00 ~ 17:00 ( 第 1 会場 メインホール ) SL-2.

More information

研修プログラム関係 Q_ 副分野の研修は 30 時間程度となっています これは 30 時間を超える必要があるという意味でし ょうか A_ 時間は目安です 各プログラムで十分な研修効果が上がることを前提に 研修を計画してください Q_ 研修プログラムの実施状況について 協会への報告が求められるのでしょ

研修プログラム関係 Q_ 副分野の研修は 30 時間程度となっています これは 30 時間を超える必要があるという意味でし ょうか A_ 時間は目安です 各プログラムで十分な研修効果が上がることを前提に 研修を計画してください Q_ 研修プログラムの実施状況について 協会への報告が求められるのでしょ 研修プログラム関係 Q_ 副分野の研修は 30 時間程度となっています これは 30 時間を超える必要があるという意味でし ょうか A_ 時間は目安です 各プログラムで十分な研修効果が上がることを前提に 研修を計画してください Q_ 研修プログラムの実施状況について 協会への報告が求められるのでしょうか A_ 年に 1 回 プログラムの実績報告と専攻医の研修記録を提出していただきます 報告の締切りは

More information

< A815B B83578D E9197BF5F906697C38B40945C F92F18B9F91CC90A72E786C73>

< A815B B83578D E9197BF5F906697C38B40945C F92F18B9F91CC90A72E786C73> がんに対する診療機能 各領域の専門医に加え 認定看護師 専門 認定薬剤師等とともにチーム医療を展開しており 標準的かつ良質 適切な医療の提供に努め 又 他の医療機関との連携を推進しております. 肺がん 当該疾患の診療を担当している 医師数 当該疾患を専門としてい 腫瘍内科 4 4 2 腫瘍外科 ( 外科 ) 5 4 3 腫瘍放射線科 実績実績実績 開胸 治療の実施 (: 実施可 / : 実施不可 )

More information

untitled

untitled 病院理念 VOL.74 2007 年 7 月 19 日発行 医療法人社団 熱海所記念病院広報誌 いつでもかかれる心やすらぐ病院 働きがいのある明るい病院 地域と共に歩む開かれた病院 発行 広報委員会 編集 小澤 祥人 CONTENTS 01 簡単な医療講座 05 お手軽レシピ 02 コメディカル便り 06 お知らせプラザ 03 職員リレーコラム 07 熱海近隣のお医者さん 04 ふれあいの架け橋 基本方針

More information

h29c04

h29c04 総数 第 1 位第 2 位第 3 位第 4 位第 5 位 総数 悪性新生物 25,916 心疾患 14,133 肺炎 7,239 脳血管疾患 5,782 老衰 4,483 ( 29.8) ( 16.2) ( 8.3) ( 6.6) ( 5.1) PAGE - 1 0 歳 先天奇形 変形及び染色体異 38 胎児及び新生児の出血性障害 10 周産期に特異的な呼吸障害及 9 不慮の事故 9 妊娠期間及び胎児発育に関連

More information

-34-

-34- -33- -34- ! -35- ! -36- ! -37- -38- -39- -40- -41- -42- -43- -44- -45- -46- -47- -48- -49- -50- ! -51- -52- !! -53- -54- ! -55- -56- -57- !!!!! "" "!!! " "" " -58- -59- !!! -60- -61- -62- -63- ! -64- !

More information

【信州大学】研修プログラム冊子

【信州大学】研修プログラム冊子 信州大学内科専門医研修プログラム 目次 1. 信州大学内科専門医研修プログラムの概要 2. 内科専門医研修はどのように行われるのか 3. 専攻医の到達目標 ( 修得すべき知識 技能 態度など ) 4. 各種カンファレンスなどによる知識 技能の習得 5. 学問的姿勢 6. 医師に必要な倫理性 社会性 7. 施設群による研修プログラムおよび地域医療についての考え方 8. 年次毎の研修計画 9. 専門研修の評価

More information

2)HBV の予防 (1)HBV ワクチンプログラム HBV のワクチンの接種歴がなく抗体価が低い職員は アレルギー等の接種するうえでの問題がない場合は HB ワクチンを接種することが推奨される HB ワクチンは 1 クールで 3 回 ( 初回 1 か月後 6 か月後 ) 接種する必要があり 病院の

2)HBV の予防 (1)HBV ワクチンプログラム HBV のワクチンの接種歴がなく抗体価が低い職員は アレルギー等の接種するうえでの問題がない場合は HB ワクチンを接種することが推奨される HB ワクチンは 1 クールで 3 回 ( 初回 1 か月後 6 か月後 ) 接種する必要があり 病院の Ⅵ. 職業感染対策 1. 針刺し 切創 粘膜曝露 1) 針刺し 切創 粘膜曝露対策および事例発生時の対応 職業感染を防止するためには 針刺し 切創 粘膜曝露を起こさないことが重要ではあ るが もし針刺し 切創 粘膜曝露が発生した場合は 迅速に対処することが必要となる 針刺し 切創 粘膜曝露事例発生時はフローチャートに従い行動する 表 1 感染症別の針刺しによる感染率 問題となるウイルス 感染率 備考

More information

この研修期間は 原則, 基幹施設および基幹施設以外での研修期間を, それぞれ1 年以上とすること が掲げられています. モデルプログラムはいずれもそれに準拠して作成されていますが, プログラムの特性や地域の事情によっては, 必ずしもモデルプログラムどおりにプログラムを作成することが難しい事情もあるか

この研修期間は 原則, 基幹施設および基幹施設以外での研修期間を, それぞれ1 年以上とすること が掲げられています. モデルプログラムはいずれもそれに準拠して作成されていますが, プログラムの特性や地域の事情によっては, 必ずしもモデルプログラムどおりにプログラムを作成することが難しい事情もあるか 内科領域プログラム作成に関するポイント ( モデルプログラムなど関連資料について ) 内科領域は全領域の中で最も多くのプログラムの提出が見込まれています. 提出されるプログラムは, 全国 ( 大学病院や一般市中病院 ) において出来る限り極端な地域差や規模の差が出ないよう, かつ実際に運営可能なプログラムが用意されることが期待されています. そのプログラム作成の一助となるべく, ここにモデルプログラムを2つ用意しております.

More information

シンポジウム 大学附属病院精神医学教室をめぐる課題 図 2 平成 19年度の金沢大学附属病院 一日平 時間外外来患者数 1297 図 3 平成 19年度の金沢大学附属病院 精神科時間外患者の症状 図 4 平成 19年度の金沢大学附属病院への 他科診療科依頼受診患者の診断病名 うつ状態 せん妄 不眠

シンポジウム 大学附属病院精神医学教室をめぐる課題 図 2 平成 19年度の金沢大学附属病院 一日平 時間外外来患者数 1297 図 3 平成 19年度の金沢大学附属病院 精神科時間外患者の症状 図 4 平成 19年度の金沢大学附属病院への 他科診療科依頼受診患者の診断病名 うつ状態 せん妄 不眠 1296 第 回日本精神神経学会総会 シ ン ポ ジ ウ ム 地域医療における大学病院精神科の役割 三 邉 義 雄 金沢大学附属病院神経科精神科) 普通の精神科医なら また私の個人的経験から言っても 総合病院精神科における医療は単科精神 科における医療に比べ 総合医療の中で視野が広く保て最新の医療の進歩に対応でき 患者が治る 喜びを得る機会が多くやりがいがあり 患者の幸せのみならず精神科医師としての力量アップに不

More information

診療科 血液内科 ( 専門医取得コース ) 到達目標 血液悪性腫瘍 出血性疾患 凝固異常症の診断から治療管理を含めた血液疾患一般臨床を豊富に経験し 血液専門医取得を目指す 研修日数 週 4 日 6 ヶ月 ~12 ヶ月 期間定員対象評価実技診療知識 1 年若干名専門医取得前の医師業務内容やサマリの確認

診療科 血液内科 ( 専門医取得コース ) 到達目標 血液悪性腫瘍 出血性疾患 凝固異常症の診断から治療管理を含めた血液疾患一般臨床を豊富に経験し 血液専門医取得を目指す 研修日数 週 4 日 6 ヶ月 ~12 ヶ月 期間定員対象評価実技診療知識 1 年若干名専門医取得前の医師業務内容やサマリの確認 血液内科 ( 専門医取得コース ) 血液悪性腫瘍 出血性疾患 凝固異常症の診断から治療管理を含めた血液疾患一般臨床を豊富に経験し 血液専門医取得を目指す 週 4 日 6 ヶ月 ~12 ヶ月 1 年若干名専門医取得前の医師業務内容やサマリの確認骨髄穿刺 腰椎穿刺など外来 講義 研究会発表 症例検討 教授回診骨髄採取手術 外来 17:00~ 17:30~ 移植カンファレンス カンファレンス 抄読会 骨髄スメア検鏡会

More information

目次 1 専門医共通講習, 皮膚科領域講習とは p.1~3 2 申請のための手続き, 運営方法の概要 p.3~5 3 講習会検討時の注意点 p.6 4 その他 Q & A p.7

目次 1 専門医共通講習, 皮膚科領域講習とは p.1~3 2 申請のための手続き, 運営方法の概要 p.3~5 3 講習会検討時の注意点 p.6 4 その他 Q & A p.7 専門医共通講習 皮膚科領域講習申 請の手引き / 運営マニュアル 2017 年 12 月 1 日作成 日本皮膚科学会事務局 目次 1 専門医共通講習, 皮膚科領域講習とは p.1~3 2 申請のための手続き, 運営方法の概要 p.3~5 3 講習会検討時の注意点 p.6 4 その他 Q & A p.7 1. 専門医共通講習 皮膚科領域講習とは 新たに開始される機構認定専門医制度では, 更新に必要な単位として従来のように学会に参加することで得る参加単位でなく,

More information

1 1 1 46111 2 1061.0 106.3 1/10 24721 90 25 1/4 243 3 23 25 1.4 512 120 280 260 100 240 220 80 200 180 160 60 140 120 40 100 80 20 60 40 20 0 0 55 56 57 58 59 60 61 62 63 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14

More information

昭和25年8月24日 第3種郵便物認可 平成25年4月10日発行 毎月1回10日発行 第69巻4号 通巻第805号 CODEN:SENGA 5 ISSN 0037-9875 h t t p : / / w w w. f i b e r. o r. j p / The Society of Fiber Science and Technology, Japan 繊 維 学 会 誌 繊維と工業 Reviews

More information

診療所ごとの診療状況 一方 診療所では 外来診療を実施 と回答した診療所は 73 か所 (36.3%) 入院診療を実施 と回答した病院は 2 か所 (1.0%) となっており いずれも実施していない との回答が 124 か所 (61.7%) であった 診療所のてんかん診療実施状況 ( 有効回答数 =

診療所ごとの診療状況 一方 診療所では 外来診療を実施 と回答した診療所は 73 か所 (36.3%) 入院診療を実施 と回答した病院は 2 か所 (1.0%) となっており いずれも実施していない との回答が 124 か所 (61.7%) であった 診療所のてんかん診療実施状況 ( 有効回答数 = 3. 調査結果 (1) てんかん診療の状況 問 1 てんかん診療を行っている医療機関 診療科の状況 病院ごとの診療状況 てんかんの 外来診療を実施 と回答した病院は 32 か所 (74.4%) 入院診療を実施 と回答した病院は 30 か所 (69.8%) となっており いずれも実施していない と回答した病院は 8 か所 (18.6%) であった 病院のてんかん診療実施状況 ( 有効回答数 =43)

More information

CIN 推進拠点事業概要 事業名 補助事業課題 採択課題名 事業代表者 事業担当者 補助事業予定期間 クリニカル イノベーション ネットワーク推進支援事業 クリニカル イノベーション ネットワーク (CIN) の推進拠点 CIN 構想の加速 推進を目指したレジストリ情報統合拠点の構築 国立国際医療研

CIN 推進拠点事業概要 事業名 補助事業課題 採択課題名 事業代表者 事業担当者 補助事業予定期間 クリニカル イノベーション ネットワーク推進支援事業 クリニカル イノベーション ネットワーク (CIN) の推進拠点 CIN 構想の加速 推進を目指したレジストリ情報統合拠点の構築 国立国際医療研 クリニカル イノベーション ネットワーク推進支援事業 CIN 構想の加速 推進を目指したレジストリ情報統合拠点の構築 事業代表者国立研究開発法人国立国際医療研究センター理事長國土典宏 資料 1-2 資料内容 事業の概要 国内の患者レジストリ等の状況 (1 次調査中間報告 ) CIN 推進拠点事業概要 事業名 補助事業課題 採択課題名 事業代表者 事業担当者 補助事業予定期間 クリニカル イノベーション

More information

<4D F736F F D2089EE8CEC95F18F5682CC89FC92E882C982C282A282C A836E A816A8F4390B394C52E646F63>

<4D F736F F D2089EE8CEC95F18F5682CC89FC92E882C982C282A282C A836E A816A8F4390B394C52E646F63> 介護報酬の改定について ( リハビリ関係 ) 平成 21 年 4 月改定関係 Q&Aはケアネット (http://www.city.kobe.lg.jp/life/support/carenet/index.html) にて内容を確認すること (1) 訪問リハビリテーション 1 基本報酬の改定 500 単位 / 日 305 単位 / 回訪問リハビリテーションは 指示を行う医師の診療の日 ( 介護老人保健施設の医師においては

More information

医療倫理 医療安全 感染対策講習会を定期的に開催(2016 年度実績 6 回 ) し 専攻医に受講を義務付け そのための時間的保障を行う 研修施設群合同カンファレンスを定期的に開催し 専攻医に受講を義務付け そのための時間的保障を行う CPC を定期的に開催 ( 内科系 2016 年度実績 10 回

医療倫理 医療安全 感染対策講習会を定期的に開催(2016 年度実績 6 回 ) し 専攻医に受講を義務付け そのための時間的保障を行う 研修施設群合同カンファレンスを定期的に開催し 専攻医に受講を義務付け そのための時間的保障を行う CPC を定期的に開催 ( 内科系 2016 年度実績 10 回 千鳥橋病院内科専門医研修プログラム < ダイジェスト版 > 内科専攻医へのメッセージ 2017 年 8 月 12 日千鳥橋病院内科専門研修プログラム管理委員会 千鳥橋病院内科専門研修プログラムは 地域の総合病院を主たる研修の場としています 内科系各領域の専門医にも共通に必要とされる総合性 地域のニーズに寄り添い努力する姿勢を身に着けることを重視して 多職種専門職 各領域の専門医の積極的な参加を得て標準的で安全な診療を実践する内科医を養成します

More information

臨床No208-cs4作成_.indd

臨床No208-cs4作成_.indd 55 56 57 58 59 臨床核医学 問題14 甲状腺癌の131I 治療において誤ってい るのはどれか 1つ選べ a 1回の投与量は3,700 7,400 MBq が一般的 である b 前処置として甲状腺ホルモン薬 FT3 の投 与は4週間以上前より中止し FT4は2週 間前までに中止する c 放射性ヨード投与時には 血清 TSH 値が30 μiu/ml 以上であることが望ましい d 131 I

More information