2001 年 Web クリエイター 能 力 認 定 試 験 開 始 PowerPoint プレゼンテーション 技 能 認 定 試 験 開 始 Flash クリエイター 能 力 認 定 試 験 開 始 株 式 会 社 サーティファイ 設 立 2002 年 サーティファイの 各 認 定 委 員 会 へ

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "2001 年 Web クリエイター 能 力 認 定 試 験 開 始 PowerPoint プレゼンテーション 技 能 認 定 試 験 開 始 Flash クリエイター 能 力 認 定 試 験 開 始 株 式 会 社 サーティファイ 設 立 2002 年 サーティファイの 各 認 定 委 員 会 へ "

Transcription

1 Ⅰ. 実 施 主 体 1 組 織 (1) 組 織 の 概 要 組 織 の 名 称 英 文 表 記 株 式 会 社 サーティファイ Certify Inc. 設 立 年 月 日 2001 年 6 月 29 日 ( 創 業 1983 年 ) 所 在 地 東 京 本 社 : 東 京 都 中 央 区 日 本 橋 茅 場 町 茅 場 町 駅 前 ビル 試 験 センター: 新 潟 県 新 潟 市 中 央 区 弁 天 弁 天 501 ビル ( 本 店 ) 電 話 番 号 FAX 番 号 ホームページ E - mail 資 本 金 代 表 者 100,000 千 円 代 表 取 締 役 国 山 広 一 従 業 員 数 43 名 (パート 社 員 含 む) (2) 沿 革 1983 年 日 本 情 報 処 理 教 育 普 及 協 会 を 設 立 創 業 情 報 処 理 技 術 者 能 力 認 定 試 験 開 始 1988 年 ワードプロセッサ 技 能 認 定 試 験 開 始 1992 年 C 言 語 プログラミング 能 力 認 定 試 験 開 始 日 本 ホテル 実 務 教 育 協 会 設 立 ホテル 実 務 技 能 認 定 試 験 開 始 1994 年 Visual Basic プログラミング 能 力 認 定 試 験 開 始 1995 年 1996 年 2000 年 Excel 表 計 算 処 理 技 能 認 定 試 験 開 始 マルチメディアクリエイター 教 育 普 及 協 会 設 立 Illustrator クリエイター 能 力 認 定 試 験 開 始 Photoshop クリエイター 能 力 認 定 試 験 開 始 日 本 ソフトウェア 教 育 協 会 設 立 Word 文 書 処 理 技 能 認 定 試 験 開 始 Access ビジネスデータベース 技 能 認 定 試 験 開 始 Java TM プログラミング 能 力 認 定 試 験 開 始 Web 利 用 技 術 検 定 協 会 設 立 インターネットユーザー 能 力 認 定 試 験 開 始 Ⅰ. 実 施 主 体 1

2 2001 年 Web クリエイター 能 力 認 定 試 験 開 始 PowerPoint プレゼンテーション 技 能 認 定 試 験 開 始 Flash クリエイター 能 力 認 定 試 験 開 始 株 式 会 社 サーティファイ 設 立 2002 年 サーティファイの 各 認 定 委 員 会 へ 組 織 改 編 ( 名 称 変 更 ) 2003 年 2004 年 2005 年 日 本 語 コミュニケーション 能 力 認 定 委 員 会 設 置 日 本 語 コミュニケーション 能 力 認 定 試 験 開 始 著 作 権 検 定 委 員 会 設 置 ビジネス 著 作 権 検 定 開 始 ホームページ 制 作 能 力 認 定 試 験 開 始 コンプライアンス 検 定 委 員 会 設 置 ビジネスコンプライアンス 検 定 開 始 2007 年 基 本 情 報 技 術 者 試 験 の 構 造 改 革 特 別 区 域 における 特 例 措 置 (IT 特 区 )に 対 応 2008 年 2011 年 ケア コミュニケーション 検 定 開 始 ケア コミュニケーション アセスメント 試 験 開 始 営 業 力 強 化 検 定 開 始 営 業 力 強 化 検 定 Web テスト 開 始 bj リーグスキルアップテスト 開 始 ( 実 施 機 関 ) 2012 年 ネットマーケティング 検 定 開 始 2013 年 実 践 日 本 語 コミュニケーション 検 定 開 始 2014 年 ジュニア チアダンス 検 定 委 員 会 設 置 ジュニア チアダンス 検 定 開 始 (3) 経 営 理 念 等 経 営 理 念 人 々の 幸 福 と 豊 かさを 実 現 するために 社 会 のニーズに 合 った 事 業 の 可 能 性 を 追 求 し 地 域 社 会 国 家 国 際 社 会 の 発 展 に 寄 与 する 使 命 当 事 業 をとおして 人 々の 知 的 欲 求 向 上 心 を 応 援 し 人 と 企 業 を 成 長 させる 力 となり 社 会 に 貢 献 する Ⅰ. 実 施 主 体 2

3 (4) 組 織 規 定 ( 定 款 ) 当 社 の 定 款 ( 平 成 13 年 6 月 29 日 制 定 平 成 22 年 11 月 26 日 改 正 )は 次 のとおりであります 株 式 会 社 サーティファイ 定 款 第 1 章 総 則 第 1 条 ( 商 号 ) 当 会 社 は 株 式 会 社 サーティファイと 称 し 英 文 ではCertify Inc.と 記 す 第 2 条 ( 目 的 ) 当 会 社 は 次 の 事 業 を 営 むことを 目 的 とする 1 資 格 技 能 に 関 する 検 定 試 験 の 開 発 実 施 2 模 擬 試 験 の 開 発 実 施 3 書 籍 教 育 図 書 雑 誌 その 他 の 印 刷 物 の 企 画 制 作 及 び 販 売 4 前 各 号 に 付 帯 する 一 切 の 業 務 第 3 条 ( 本 店 の 所 在 地 ) 当 会 社 は 本 店 を 新 潟 県 新 潟 市 に 置 く 第 4 条 ( 公 告 の 方 法 ) 当 会 社 の 公 告 は 官 報 に 掲 載 して 行 う 第 2 章 株 式 第 5 条 ( 発 行 可 能 株 式 総 数 ) 当 会 社 の 発 行 可 能 株 式 総 数 は 8,000 株 とする 第 6 条 ( 株 券 の 不 発 行 ) 当 会 社 の 株 式 については 株 券 を 発 行 しない 第 7 条 ( 株 式 の 譲 渡 制 限 ) 当 会 社 の 株 式 を 譲 渡 するには 取 締 役 会 の 承 認 を 受 けなければならない 第 8 条 ( 相 続 人 等 に 対 する 売 渡 しの 請 求 ) 当 会 社 は 相 続 その 他 の 一 般 承 継 により 当 会 社 の 株 式 を 取 得 した 者 に 対 し 当 該 株 式 を 当 会 社 に 売 り 渡 すことを 請 求 することができる 第 9 条 ( 募 集 株 式 の 発 行 等 ) 当 会 社 は 株 主 に 株 式 の 割 当 てを 受 ける 権 利 を 与 えて 募 集 株 式 の 発 行 等 を 行 う 場 合 は 株 主 に 株 式 の 割 当 てを 受 ける 権 利 を 与 える 旨 募 集 事 項 および 募 集 株 式 の 引 受 けの 申 込 みの 期 日 を 取 締 役 会 の 決 議 により 決 定 する 第 10 条 ( 株 式 取 扱 規 程 ) 当 会 社 の 株 式 の 名 義 書 換 株 式 に 関 する 取 扱 いならびに 手 数 料 は 法 令 または 本 定 款 のほか 取 締 役 会 において 定 める 株 式 取 扱 規 程 による 第 11 条 ( 基 準 日 ) 当 会 社 は 毎 年 8 月 31 日 の 最 終 の 株 主 名 簿 に 記 載 または 記 録 された 議 決 権 を 有 する 株 主 をもって Ⅰ. 実 施 主 体 3

4 その 事 業 年 度 に 関 する 定 時 株 主 総 会 において 権 利 を 行 使 することができる 株 主 とする 2. 前 項 に 定 めるほか 必 要 があるときは 取 締 役 会 の 決 議 によってあらかじめ 公 告 して 臨 時 に 基 準 日 を 定 めることができる 第 3 章 株 主 総 会 第 12 条 ( 招 集 ) 当 会 社 の 定 時 株 主 総 会 は 毎 年 11 月 にこれを 招 集 し 臨 時 株 主 総 会 は 必 要 あるときに 随 時 これ を 招 集 する 2. 株 主 総 会 を 招 集 するときは 会 日 の1 週 間 前 までにその 通 知 を 発 する 第 13 条 ( 招 集 権 者 および 議 長 ) 株 主 総 会 は 取 締 役 社 長 がこれを 招 集 し 議 長 となる 2. 取 締 役 社 長 に 事 故 があるときは 取 締 役 会 においてあらかじめ 定 めた 順 序 に 従 い 他 の 取 締 役 が 株 主 総 会 を 招 集 し 議 長 となる 第 14 条 ( 決 議 の 方 法 ) 株 主 総 会 の 決 議 は 法 令 または 本 定 款 に 別 段 の 定 めある 場 合 を 除 き 出 席 した 株 主 の 議 決 権 の 過 半 数 をもって 行 う 2. 会 社 法 309 条 第 2 項 に 定 める 決 議 は 本 定 款 に 別 段 の 定 めがある 場 合 を 除 き 当 該 株 主 総 会 におい て 議 決 権 を 行 使 することができる 株 主 の 議 決 権 の3 分 の1 以 上 を 有 する 株 主 が 出 席 し その 議 決 権 の 3 分 の2 以 上 をもって 行 う 第 15 条 ( 議 決 権 の 代 理 行 使 ) 株 主 は 当 会 社 の 議 決 権 を 有 する 他 の 株 主 1 名 を 代 理 人 として その 議 決 権 を 行 使 することができ る 2. 株 主 または 代 理 人 は 株 主 総 会 ごとに 代 理 権 を 証 明 する 書 面 を 当 会 社 に 提 出 しなければならない 第 16 条 ( 議 事 録 ) 株 主 総 会 の 議 事 録 は 法 令 で 定 めるところにより 書 面 または 電 磁 的 記 録 をもって 作 成 する 第 4 章 取 締 役 および 取 締 役 会 第 17 条 ( 員 数 ) 当 会 社 の 取 締 役 は 5 名 以 内 とする 第 18 条 ( 選 任 方 法 ) 取 締 役 は 株 主 総 会 の 決 議 によって 選 任 する 2. 取 締 役 の 選 任 決 議 は 議 決 権 を 行 使 することができる 株 主 の 議 決 権 の3 分 の1 以 上 を 有 する 株 主 が 出 席 し その 議 決 権 の 過 半 数 をもって 行 う 3. 取 締 役 の 選 任 決 議 は 累 積 投 票 によらないものとする 第 19 条 ( 解 任 方 法 ) 取 締 役 の 解 任 決 議 は 議 決 権 を 行 使 することができる 株 主 の 議 決 権 の 過 半 数 を 有 する 株 主 が 出 席 し その 議 決 権 の3 分 の2 以 上 をもって 行 う 第 20 条 ( 任 期 ) 取 締 役 の 任 期 は 選 任 後 2 年 以 内 に 終 了 する 事 業 年 度 のうち 最 終 のものに 関 する 定 時 株 主 総 会 終 結 の 時 までとする Ⅰ. 実 施 主 体 4

5 2. 増 員 または 補 欠 として 選 任 された 取 締 役 の 任 期 は 在 任 取 締 役 の 任 期 の 満 了 する 時 までとする 第 21 条 ( 取 締 役 会 の 設 置 ) 当 会 社 は 取 締 役 会 を 置 く 第 22 条 ( 代 表 取 締 役 および 役 付 取 締 役 ) 代 表 取 締 役 は 取 締 役 会 の 決 議 によって 選 定 する 2. 取 締 役 会 の 決 議 により 取 締 役 社 長 1 名 専 務 取 締 役 常 務 取 締 役 各 若 干 名 を 定 めることができる 第 23 条 ( 取 締 役 会 の 招 集 権 者 および 議 長 ) 取 締 役 会 は 法 令 に 別 段 の 定 めがある 場 合 を 除 き 取 締 役 社 長 がこれを 招 集 し 議 長 となる 2. 取 締 役 社 長 に 欠 員 または 事 故 があるときは 取 締 役 会 においてあらかじめ 定 めた 順 序 に 従 い 他 の 取 締 役 が 取 締 役 会 を 招 集 し 議 長 となる 第 24 条 ( 取 締 役 会 の 招 集 通 知 ) 取 締 役 会 の 招 集 通 知 は 会 日 の3 日 前 までに 各 取 締 役 および 各 監 査 役 に 対 して 発 する ただし 緊 急 の 必 要 があるときは この 期 間 を 短 縮 することができる 2. 取 締 役 および 監 査 役 の 全 員 の 同 意 があるときは 招 集 の 手 続 を 経 ないで 取 締 役 会 を 開 催 することが できる 第 25 条 ( 取 締 役 会 の 決 議 方 法 等 ) 取 締 役 会 の 決 議 は 議 決 に 加 わることができる 取 締 役 の 過 半 数 が 出 席 し その 過 半 数 をもって 行 う 2. 当 会 社 は 取 締 役 会 の 決 議 事 項 について 取 締 役 ( 当 該 決 議 事 項 について 議 決 に 加 わることができ るものに 限 る )の 全 員 が 書 面 または 電 磁 的 記 録 により 同 意 の 意 思 表 示 をしたときは 当 該 決 議 事 項 を 可 決 する 旨 の 取 締 役 会 の 決 議 があったものとみなす ただし 監 査 役 が 当 該 決 議 事 項 について 異 議 を 述 べたときはこの 限 りではない 第 26 条 ( 取 締 役 会 の 議 事 録 ) 取 締 役 会 の 議 事 録 は 法 令 で 定 めるところにより 書 面 または 電 磁 的 記 録 をもって 作 成 し 出 席 した 取 締 役 および 監 査 役 は これに 署 名 もしくは 記 名 押 印 し または 電 子 署 名 を 行 う 2. 前 条 第 2 項 の 議 事 録 は 法 令 で 定 めるところにより 書 面 または 電 磁 的 記 録 をもって 作 成 する 第 27 条 ( 取 締 役 会 規 程 ) 取 締 役 会 に 関 する 事 項 は 法 令 または 本 定 款 のほか 取 締 役 会 において 定 める 取 締 役 会 規 程 による 第 28 条 ( 報 酬 等 ) 取 締 役 の 報 酬 賞 与 その 他 の 職 務 執 行 の 対 価 として 当 会 社 から 受 ける 財 産 上 の 利 益 ( 以 下 報 酬 等 という )は 株 主 総 会 の 決 議 によって 定 める 第 5 章 監 査 役 第 29 条 ( 監 査 役 の 設 置 等 ) 当 会 社 は 監 査 役 を 置 く 第 30 条 ( 監 査 役 の 監 査 の 範 囲 の 限 定 ) 監 査 役 は 会 計 に 関 するものに 限 り 監 査 を 行 う 第 31 条 ( 員 数 ) 当 会 社 の 監 査 役 は 2 名 以 内 とする Ⅰ. 実 施 主 体 5

6 第 32 条 ( 選 任 方 法 ) 監 査 役 は 株 主 総 会 において 選 任 する 2. 監 査 役 の 選 任 決 議 は 議 決 権 を 行 使 することができる 株 主 の 議 決 権 の3 分 の1 以 上 を 有 する 株 主 が 出 席 し その 議 決 権 の 過 半 数 をもって 行 う 第 33 条 ( 任 期 ) 監 査 役 の 任 期 は 選 任 後 4 年 以 内 に 終 了 する 事 業 年 度 のうち 最 終 のものに 関 する 定 時 株 主 総 会 終 結 の 時 までとする 2. 補 欠 として 選 任 された 監 査 役 の 任 期 は 退 任 した 監 査 役 の 任 期 の 満 了 する 時 までとする 第 34 条 ( 報 酬 ) 監 査 役 の 報 酬 等 は 株 主 総 会 の 決 議 によって 定 める 第 6 章 計 算 第 35 条 ( 事 業 年 度 ) 当 会 社 の 事 業 年 度 は 毎 年 9 月 1 日 から 翌 年 8 月 31 日 までとする 第 36 条 ( 剰 余 金 の 配 当 ) 剰 余 金 の 配 当 は 毎 年 8 月 31 日 の 最 終 の 株 主 名 簿 に 記 載 または 記 録 された 株 主 および 登 録 株 式 質 権 者 に 対 し 行 う 第 37 条 ( 中 間 配 当 ) 当 会 社 は 取 締 役 会 の 決 議 によって 毎 年 2 月 末 日 の 最 終 の 株 主 名 簿 に 記 載 または 記 録 された 株 主 および 登 録 株 式 質 権 者 に 対 し 中 間 配 当 を 行 うことができる 第 38 条 ( 剰 余 金 の 配 当 等 の 除 斥 期 間 ) 剰 余 金 の 配 当 および 中 間 配 当 は 支 払 開 始 の 日 から 満 3 年 を 経 過 してもなお 受 領 されないときは 当 会 社 はその 支 払 義 務 を 免 れる 2. 未 払 いの 剰 余 金 の 配 当 および 中 間 配 当 には 利 息 をつけない Ⅰ. 実 施 主 体 6

7 (5) 組 織 体 制 1 組 織 図 当 社 の 組 織 は 次 のとおりであります 株 主 総 会 監 査 役 取 締 役 会 社 長 経 営 会 議 ソリューション 推 進 部 事 業 推 進 部 試 験 運 営 部 試 験 開 発 部 企 画 室 情 報 処 理 能 力 認 定 委 員 会 ソフトウェア 活 用 能 力 認 定 委 員 会 Web 利 用 技 術 認 定 委 員 会 ホテル 実 務 能 力 認 定 委 員 会 コミュニケーション 能 力 認 定 委 員 会 著 作 権 検 定 委 員 会 コンプライアンス 検 定 委 員 会 ジュニア チアダンス 検 定 委 員 会 試 験 の 客 観 性 公 平 性 を 保 つため 各 分 野 の 専 門 家 による 認 定 委 員 会 を 設 置 2 役 員 及 び 担 当 業 務 氏 名 担 当 業 務 役 職 代 表 取 締 役 国 山 広 一 社 長 取 締 役 木 村 雅 子 試 験 開 発 部 長 取 締 役 瀧 澤 茂 試 験 運 営 部 長 監 査 役 伊 保 橋 晃 Ⅰ. 実 施 主 体 7

8 3 業 務 推 進 体 制 部 署 名 業 務 内 容 検 定 試 験 及 び 検 定 問 題 集 の 拡 販 を 目 的 として 以 下 の 事 項 を 推 進 大 学 短 大 スクール 企 業 職 業 訓 練 校 を 中 心 とした 検 定 試 験 及 び 検 定 問 題 集 の 拡 販 ソリューション 推 進 部 商 品 広 告 受 験 促 進 認 知 度 権 威 向 上 等 資 格 検 定 事 業 全 体 の 戦 略 立 案 実 行 受 験 に 至 る 学 習 環 境 の 整 備 検 定 試 験 の 販 売 管 理 及 び 総 括 的 事 項 の 主 管 試 験 前 後 の 顧 客 フォロー 他 検 定 試 験 及 び 検 定 問 題 集 の 告 知 普 及 を 目 的 として 以 下 の 事 項 を 推 進 専 門 学 校 高 校 を 中 心 とした 検 定 試 験 及 び 検 定 問 題 集 の 拡 販 商 品 広 告 受 験 促 進 認 知 度 権 威 向 上 等 資 格 検 定 事 業 全 体 の 戦 略 立 案 実 行 事 業 推 進 部 資 格 検 定 営 業 業 務 の 整 備 検 定 問 題 集 の 販 売 管 理 及 び 総 括 的 事 項 の 主 管 会 場 申 請 団 体 受 験 一 般 受 験 受 付 資 材 管 理 ( 出 荷 在 庫 管 理 ) 試 験 前 後 の 顧 客 フォロー 他 答 案 回 収 採 点 合 否 判 定 認 定 証 の 発 行 結 果 の 通 知 試 験 運 営 部 各 種 処 理 システム 運 用 システムの 管 理 情 報 管 理 ( 個 人 情 報 開 示 情 報 ) 外 部 検 定 の 運 営 受 託 他 試 験 開 発 部 企 画 室 検 定 試 験 及 び 検 定 問 題 集 の 企 画 開 発 制 作 改 変 検 定 試 験 の 冊 子 印 刷 /マスター 管 理 /コンテンツ 管 理 他 認 定 委 員 会 の 運 営 外 部 企 業 との 業 務 提 携 推 進 企 画 受 託 業 務 企 画 他 4 認 定 委 員 < 情 報 処 理 能 力 認 定 委 員 会 > 区 分 氏 名 現 職 経 歴 等 委 員 長 玉 井 哲 雄 法 政 大 学 理 工 学 部 創 生 科 学 科 教 授 委 員 佐 藤 義 孝 株 式 会 社 ワイズ ナビ 代 表 取 締 役 社 長 委 員 椎 名 堯 慶 元 株 式 会 社 SORD 電 算 機 システム( 現 東 芝 パソコンシステ ム 株 式 会 社 ) 創 業 社 長 委 員 日 高 哲 郎 株 式 会 社 日 高 事 務 所 代 表 取 締 役 委 員 加 藤 正 彦 一 般 社 団 法 人 IT 人 材 育 成 協 会 会 長 委 員 国 山 広 一 株 式 会 社 サーティファイ 代 表 取 締 役 Ⅰ. 実 施 主 体 8

9 <ソフトウェア 活 用 能 力 認 定 委 員 会 > 区 分 氏 名 現 職 経 歴 等 委 員 長 天 野 昭 株 式 会 社 ニューメディア 代 表 取 締 役 委 員 海 保 博 之 東 京 成 徳 大 学 学 長 教 授 委 員 金 井 浄 元 LEC 会 計 大 学 院 教 授 公 認 会 計 士 委 員 日 比 野 雅 夫 元 NEC アメリカ 社 長 委 員 国 山 広 一 株 式 会 社 サーティファイ 代 表 取 締 役 <Web 利 用 技 術 認 定 委 員 会 > 区 分 氏 名 現 職 経 歴 等 委 員 長 大 岩 元 慶 應 義 塾 大 学 名 誉 教 授 委 員 山 名 早 人 早 稲 田 大 学 理 工 学 術 院 教 授 委 員 委 員 植 野 真 臣 稲 蔭 正 彦 電 気 通 信 大 学 大 学 院 情 報 システム 学 研 究 科 知 能 情 報 学 専 攻 知 識 創 産 システム 学 講 座 教 授 慶 應 義 塾 大 学 大 学 院 メディアデザイン 研 究 科 研 究 科 委 員 長 兼 教 授 委 員 国 山 広 一 株 式 会 社 サーティファイ 代 表 取 締 役 <ホテル 実 務 能 力 認 定 委 員 会 > 区 分 氏 名 現 職 経 歴 等 委 員 長 井 上 博 文 東 京 成 徳 大 学 人 文 学 部 観 光 文 化 学 科 教 授 委 員 松 坂 健 跡 見 学 園 女 子 大 学 観 光 コミュニティ 学 部 観 光 デザイン 学 科 教 授 委 員 大 野 正 人 高 崎 経 済 大 学 地 域 政 策 学 部 観 光 政 策 学 科 教 授 委 員 川 島 保 司 元 セルリアンタワー 東 急 ホテル 常 務 取 締 役 総 支 配 人 委 員 中 岡 春 人 元 森 トラスト ホテルズ&リゾーツ 株 式 会 社 取 締 役 委 員 国 山 広 一 株 式 会 社 サーティファイ 代 表 取 締 役 <コミュニケーション 能 力 認 定 委 員 会 > 区 分 氏 名 現 職 経 歴 等 委 員 長 正 木 勝 秋 元 人 事 院 管 理 局 研 修 審 議 室 研 修 研 究 官 委 員 小 森 茂 青 山 学 院 大 学 教 育 人 間 科 学 部 教 授 Ⅰ. 実 施 主 体 9

10 委 員 近 江 誠 南 山 短 期 大 学 名 誉 教 授 委 員 北 出 亮 日 本 ビジネスコミュニケーション 学 会 理 事 長 委 員 大 木 博 史 ジャイロ 総 合 コンサルティング 株 式 会 社 代 表 取 締 役 委 員 荒 木 登 茂 子 地 域 健 康 文 化 学 研 究 所 主 任 研 究 員 委 員 松 田 美 幸 福 岡 地 域 戦 略 推 進 協 議 会 シニアフェロー 委 員 国 山 広 一 株 式 会 社 サーティファイ 代 表 取 締 役 < 著 作 権 検 定 委 員 会 > 区 分 氏 名 現 職 経 歴 等 委 員 長 久 保 田 裕 一 般 社 団 法 人 コンピュータソフトウェア 著 作 権 協 会 専 務 理 事 事 務 局 長 委 員 小 川 明 子 早 稲 田 大 学 知 的 財 産 法 制 研 究 所 招 聘 研 究 員 委 員 中 小 路 大 中 小 路 法 律 事 務 所 弁 護 士 委 員 長 塚 真 琴 一 橋 大 学 大 学 院 法 学 研 究 科 教 授 委 員 国 山 広 一 株 式 会 社 サーティファイ 代 表 取 締 役 <コンプライアンス 検 定 委 員 会 > 区 分 氏 名 現 職 経 歴 等 委 員 長 郷 原 信 郎 関 西 大 学 社 会 安 全 学 部 客 員 教 授 弁 護 士 委 員 大 槻 哲 也 社 会 保 険 労 務 士 法 人 大 槻 経 営 労 務 管 理 事 務 所 代 表 社 員 会 長 委 員 野 村 修 也 中 央 大 学 法 科 大 学 院 教 授 委 員 藤 沼 亜 起 前 IFRS 財 団 評 議 会 副 議 長 委 員 国 山 広 一 株 式 会 社 サーティファイ 代 表 取 締 役 <ジュニア チアダンス 検 定 委 員 会 > 区 分 氏 名 現 職 経 歴 等 委 員 長 三 田 ジョンストン 智 子 NFL ダラスカウボーイズ チアリーダー( ) 委 員 山 本 智 章 医 療 法 人 愛 広 会 新 潟 リハビリテーション 病 院 院 長 委 員 国 山 広 一 株 式 会 社 サーティファイ 代 表 取 締 役 Ⅰ. 実 施 主 体 10

11 (6) 組 織 の 運 営 方 針 社 会 のニーズに 即 した 高 品 質 な 検 定 試 験 民 間 ならではのフレキシビリティときめ 細 やかな サービスを 活 かした 信 頼 ある 民 間 資 格 認 定 会 社 を 目 指 す ビジネス 社 会 が 求 める 人 材 像 及 び 必 要 とされる 能 力 スキルを 指 標 化 し 明 示 受 験 者 が 保 有 する 能 力 や 技 能 レベルを 正 確 に 測 定 し その 到 達 度 を 認 定 労 働 市 場 における 求 職 者 と 仕 事 ( 企 業 )の 間 のジョブマッチングの 精 度 向 上 に 貢 献 Ⅰ. 実 施 主 体 11

12 2 事 業 内 容 当 社 の 主 な 事 業 は 次 のとおりであります ビジネス 能 力 技 能 に 関 する 検 定 試 験 の 開 発 主 催 運 営 実 施 事 業 内 容 スポーツ 文 化 に 関 する 検 定 試 験 の 開 発 主 催 運 営 実 施 主 催 する 検 定 試 験 に 対 応 した 問 題 集 の 開 発 発 行 上 記 事 業 のほか 株 式 会 社 日 本 プロバスケットボールリーグ(bj リーグ) 主 催 bj リーグスキルア ップテスト の 運 営 を 受 託 しており 2015 年 度 は 株 式 会 社 アリスプロジェクト 主 催 仮 面 女 子 全 力 検 定 有 限 会 社 リアルジャパン 主 催 初 代 タイガーマスク 検 定 等 の 運 営 を 受 託 いたしました 当 社 は 検 定 試 験 の 客 観 性 公 平 性 を 担 保 するため 分 野 ごとに 専 門 家 による 委 員 会 を 設 置 し ており( Ⅰ-1-(5) 組 織 体 制 参 照 ) 委 員 会 により 各 検 定 試 験 の 推 進 概 要 が 検 討 されます 各 委 員 会 が 主 催 する 検 定 試 験 の 受 験 方 法 は 公 開 試 験 と 団 体 受 験 に 区 分 されます( Ⅲ -1-(1) 受 験 手 続 ] 参 照 ) 公 開 試 験 ( 個 人 受 験 ) 団 体 受 験 受 験 者 本 人 が 当 社 の 各 委 員 会 に 申 し 込 みを 行 い 同 委 員 会 が 定 める 試 験 日 と 試 験 会 場 におい て 受 験 する 試 験 任 意 の 団 体 ( 学 校 等 教 育 機 関 企 業 等 )の 担 当 者 が 同 団 体 での 受 験 者 を 取 りまとめ その 団 体 の 所 有 する 施 設 を 試 験 会 場 として 実 施 する 試 験 ( 試 験 実 施 日 時 は 任 意 ) < 公 開 試 験 > 公 開 試 験 については 次 々 回 に 実 施 する 試 験 予 定 日 時 までホームページにて 公 開 しております な お 平 成 27 年 度 の 事 業 計 画 ( 実 績 含 む)は 次 のとおりであり 申 込 受 付 期 間 等 各 公 開 試 験 の 詳 細 につ きましてもホームページに 掲 載 しております 公 開 試 験 日 試 験 名 実 施 都 市 結 果 通 知 平 成 27 年 6 月 7 日 ビジネス 著 作 権 検 定 札 幌 仙 台 新 潟 東 京 横 浜 静 岡 名 古 屋 大 阪 広 島 福 岡 6 月 24 日 情 報 処 理 技 術 者 能 力 認 定 試 験 C 言 語 プログラミング 能 力 認 定 試 験 Java プログラミング 能 力 認 定 試 験 平 成 27 年 6 月 21 日 札 幌 東 京 名 古 屋 大 阪 福 岡 7 月 8 日 平 成 27 年 7 月 5 日 コミュニケーション 検 定 東 京 名 古 屋 大 阪 7 月 22 日 平 成 27 年 8 月 2 日 ビジネスコンプライアンス 検 定 札 幌 仙 台 新 潟 東 京 横 浜 静 岡 名 古 屋 大 阪 広 島 福 岡 8 月 21 日 平 成 27 年 8 月 2 日 ネットマーケティング 検 定 札 幌 東 京 名 古 屋 大 阪 福 岡 8 月 19 日 情 報 処 理 技 術 者 能 力 認 定 試 験 C 言 語 プログラミング 能 力 認 定 試 験 Java プログラミング 能 力 認 定 試 験 平 成 27 年 9 月 6 日 札 幌 東 京 名 古 屋 大 阪 福 岡 9 月 25 日 Ⅰ. 実 施 主 体 12

13 平 成 27 年 9 月 27 日 Web クリエイター 能 力 認 定 試 験 全 国 8 都 市 8 会 場 10 月 16 日 平 成 27 年 9 月 27 日 実 践 日 本 語 コミュニケーション 検 定 東 京 大 阪 福 岡 10 月 16 日 平 成 27 年 11 月 15 日 ビジネス 著 作 権 検 定 平 成 28 年 1 月 10 日 コミュニケーション 検 定 札 幌 仙 台 新 潟 東 京 横 浜 静 岡 名 古 屋 大 阪 広 島 福 岡 東 京 名 古 屋 大 阪 12 月 上 旬 ( 注 1) 1 月 下 旬 ( 注 1) 平 成 28 年 1 月 24 日 情 報 処 理 技 術 者 能 力 認 定 試 験 C 言 語 プログラミング 能 力 認 定 試 験 Java プログラミング 能 力 認 定 試 験 札 幌 東 京 名 古 屋 大 阪 福 岡 2 月 上 旬 ( 注 1) ビジネスコンプライアンス 検 定 札 幌 仙 台 新 潟 東 京 横 浜 静 岡 名 古 屋 大 阪 広 島 福 岡 2 月 下 旬 ( 注 1) 平 成 28 年 2 月 7 日 ネットマーケティング 検 定 札 幌 東 京 名 古 屋 大 阪 福 岡 2 月 下 旬 ( 注 1) 実 践 日 本 語 コミュニケーション 検 定 東 京 大 阪 福 岡 2 月 下 旬 ( 注 1) 平 成 28 年 2 月 14 日 ビジネス 著 作 権 検 定 札 幌 仙 台 新 潟 東 京 横 浜 静 岡 名 古 屋 大 阪 広 島 福 岡 3 月 上 旬 ( 注 1) 平 成 28 年 3 月 中 旬 ( 注 2) Web クリエイター 能 力 認 定 試 験 全 国 5 都 市 ( 注 3) 4 月 上 旬 ( 注 1) ( 注 1) 当 資 料 作 成 時 における 結 果 通 知 時 期 は 予 定 ( 注 2) 当 資 料 作 成 時 における 試 験 開 催 時 期 は 予 定 ( 注 3) 公 開 試 験 の 申 込 状 況 により 都 市 数 及 び 会 場 数 は 変 動 当 資 料 作 成 時 における 予 定 開 催 都 市 数 は 上 記 予 定 会 場 数 は 未 定 < 団 体 受 験 > 団 体 受 験 については 毎 年 11 月 に 次 年 度 実 施 予 定 の 検 定 試 験 の 概 要 等 を 各 受 験 団 体 に 告 知 しており ます 例 年 団 体 受 験 の 申 請 に 関 する 計 画 は 次 のとおりとなっております 3 月 ~ 3 月 ~ 4 月 ~ 4 月 ~ 委 員 会 ごとに 会 場 申 請 の 受 付 開 始 各 受 験 団 体 は 会 場 規 約 を 確 認 し 受 験 会 場 としての 申 請 を 行 う 個 人 情 報 保 護 関 係 書 類 の 提 出 個 人 情 報 保 護 に 関 する 誓 約 書 の 提 出 委 員 会 による 試 験 会 場 の 審 査 会 場 申 請 に 基 づき 審 査 審 査 後 認 定 会 場 証 書 を 発 行 認 定 会 場 による 団 体 受 験 の 申 込 検 定 試 験 の 実 施 4 月 以 降 は 随 時 団 体 受 験 の 申 込 Ⅰ. 実 施 主 体 13

14 11 月 ~ 次 年 度 向 けの 検 定 試 験 の 告 知 開 始 新 試 験 制 度 変 更 等 の 案 内 また 当 社 では 検 定 試 験 の 告 知 普 及 活 動 の 一 環 として 各 種 業 界 の 専 門 家 を 講 師 として 招 いたセミ ナー 等 のイベントも 開 催 しております 平 成 27 年 度 の 各 種 セミナー 計 画 ( 実 績 含 む)は 次 のとおりであります < 各 種 セミナー> 開 催 日 セミナー 名 (テーマ 参 加 費 用 等 ) 開 催 地 平 成 27 年 6 月 27 日 平 成 27 年 12 月 5 日 コンプライアンスオープンセミナー テーマ: 組 織 に 活 力 を 与 えるコンプライアンス 対 象 : 一 般 ( 受 験 者 ) 費 用 : 無 料 コンプライアスオープンセミナー テーマ: 組 織 に 活 力 を 与 えるコンプライアンス 対 象 : 一 般 ( 受 験 者 ) 費 用 : 無 料 東 京 東 京 Ⅰ. 実 施 主 体 14

15 3 その 他 (1) 検 定 事 業 の 実 績 1 検 定 試 験 各 検 定 試 験 開 始 以 降 の 累 計 受 験 者 数 は 次 のとおりであります ( 下 記 データは 2015( 平 成 27) 年 3 月 31 日 現 在 実 施 している 試 験 の 累 計 受 験 者 数 を 集 計 ) ( 単 位 : 人 ) 委 員 会 名 試 験 名 開 始 年 受 験 者 数 情 報 処 理 技 術 者 能 力 認 定 試 験 1983 年 457,244 情 報 処 理 能 力 認 定 委 員 会 C 言 語 プログラミング 能 力 認 定 試 験 Java プログラミング 能 力 認 定 試 験 1992 年 2000 年 149,204 36,600 ワードプロセッサ 技 能 認 定 試 験 1988 年 87,951 Excel 表 計 算 処 理 技 能 認 定 試 験 1995 年 635,988 Word 文 書 処 理 技 能 認 定 試 験 1996 年 402,348 ソフトウェア 活 用 能 力 Access ビジネスデータベース 技 能 認 定 試 験 1996 年 77,885 認 定 委 員 会 PowerPoint プレゼンテーション 技 能 認 定 試 験 2001 年 42,571 Illustrator クリエイター 能 力 認 定 試 験 1995 年 60,000 Photoshop クリエイター 能 力 認 定 試 験 1995 年 58,457 Web クリエイター 能 力 認 定 試 験 2001 年 121,441 Web 利 用 技 術 ホームページ 制 作 能 力 認 定 試 験 2005 年 5,022 認 定 委 員 会 Flash クリエイター 能 力 認 定 試 験 2001 年 6,831 ネットマーケティング 検 定 2012 年 1,695 ホテル 実 務 能 力 認 定 委 員 会 ホテル 実 務 技 能 認 定 試 験 1992 年 33,905 コミュニケーション 検 定 ( 注 1) 2003 年 117,310 コミュニケーション 能 力 認 定 委 員 会 ケア コミュニケーション 検 定 ケア コミュニケーションアセスメント 試 験 営 業 力 強 化 検 定 (WEB テスト 含 む) 2008 年 2008 年 2011 年 4, 実 践 日 本 語 コミュニケーション 検 定 2013 年 472 著 作 権 検 定 委 員 会 ビジネス 著 作 権 検 定 2004 年 45,176 コンプライアンス ビジネスコンプライアンス 検 定 2005 年 16,783 検 定 委 員 会 ビジネスコンプライアンス 検 定 BASIC 2014 年 101 ジュニア チアダンス 検 定 委 員 会 ジュニア チアダンス 検 定 2014 年 403 ( 注 1) 旧 日 本 語 コミュニケーション 能 力 認 定 試 験 からの 累 計 人 数 を 記 載 Ⅰ. 実 施 主 体 15

16 2 検 定 問 題 集 直 近 9 年 間 ( 平 成 18 年 度 から 平 成 26 年 度 )の 各 検 定 試 験 の 問 題 集 ( 過 去 問 題 集 を 含 む) 累 計 販 売 部 数 は 次 のとおりであります ( 下 記 データは 2015( 平 成 27 年 3 月 31 日 ) 現 在 実 施 している 試 験 の 問 題 集 を 記 載 ) ( 単 位 : 冊 ) 委 員 会 名 試 験 名 販 売 部 数 情 報 処 理 能 力 認 定 委 員 会 ソフトウェア 活 用 能 力 認 定 委 員 会 Web 利 用 技 術 認 定 委 員 会 情 報 処 理 技 術 者 能 力 認 定 試 験 C 言 語 プログラミング 能 力 認 定 試 験 Java プログラミング 能 力 認 定 試 験 ワードプロセッサ 技 能 認 定 試 験 Excel 表 計 算 処 理 技 能 認 定 試 験 Word 文 書 処 理 技 能 認 定 試 験 Access ビジネスデータベース 技 能 認 定 試 験 PowerPoint プレゼンテーション 技 能 認 定 試 験 Illustrator クリエイター 能 力 認 定 試 験 Photoshop クリエイター 能 力 認 定 試 験 Web クリエイター 能 力 認 定 試 験 ホームページ 制 作 能 力 認 定 試 験 ( 注 1) Flash クリエイター 能 力 認 定 試 験 ネットマーケティング 検 定 25,698 26,098 15,036 1, , ,845 25,025 35,946 23,716 39,061 33,815-4, ホテル 実 務 能 力 認 定 委 員 会 ホテル 実 務 技 能 認 定 試 験 7,897 コミュニケーション 能 力 認 定 委 員 会 コミュニケーション 検 定 ケア コミュニケーション 検 定 ケア コミュニケーションアセスメント 試 験 ( 注 1) 営 業 力 強 化 検 定 ( 注 1) 実 践 日 本 語 コミュニケーション 検 定 ( 注 1) 1,324 4, 著 作 権 検 定 委 員 会 ビジネス 著 作 権 検 定 25,927 コンプライアンス 検 定 委 員 会 ジュニア チアダンス 検 定 委 員 会 ビジネスコンプライアンス 検 定 13,060 ジュニア チアダンス 検 定 ( 注 1) - ( 注 1) 問 題 集 ( 過 去 問 題 集 )の 発 行 はしていないため 販 売 実 績 はありません Ⅰ. 実 施 主 体 16

17 (2) 情 報 開 示 の 方 針 1 基 本 方 針 全 ての 学 習 者 及 び 当 社 試 験 の 実 施 機 関 に 対 し 適 切 な 情 報 を 公 平 かつ 正 確 に 発 信 開 示 するこ とで 公 正 かつ 透 明 性 の 高 い 検 定 試 験 を 実 現 する 併 せて 当 社 の 検 定 試 験 の 質 的 向 上 及 び 信 頼 性 の 確 保 を 図 ることを 目 的 に 当 該 資 料 を 継 続 的 に 作 成 し 積 極 的 な 開 示 に 努 める 2 情 報 開 示 の 基 準 文 部 科 学 省 が 公 表 した 検 定 試 験 の 評 価 ガイドライン に 基 づき 公 平 正 確 明 瞭 継 続 を 基 本 とした 情 報 開 示 を 行 うものとする また 当 該 ガイドラインに 記 載 がない 場 合 でも 当 社 が 重 要 であると 判 断 した 事 項 については 開 示 を 行 うものとする 3 情 報 開 示 の 方 法 毎 年 11 月 に 情 報 の 更 新 を 行 い 当 社 ホームページ 内 に 掲 載 するものとする また 必 要 に 応 じて 当 社 が 重 要 であると 判 断 した 場 合 には 適 時 開 示 を 行 うものとする 4 情 報 開 示 にかかる 流 れ 試 験 運 営 部 < 情 報 の 収 集 整 理 > 報 告 経 営 会 議 < 重 要 事 実 の 確 認 判 定 > 取 締 役 会 < 情 報 開 示 内 容 の 承 認 決 定 > 代 表 取 締 役 社 長 < 情 報 開 示 の 指 示 > 情 報 開 示 担 当 役 員 ( 試 験 運 営 部 長 ) < 情 報 開 示 の 手 続 き> 情 報 開 示 当 社 ホームページ Ⅰ. 実 施 主 体 17

18 (3) 個 人 情 報 保 護 の 取 組 当 社 は 個 人 情 報 保 護 法 をはじめとする 関 連 法 令 個 人 情 報 保 護 に 関 する 社 内 規 定 を 遵 守 し 全 ての 受 験 者 当 社 検 定 試 験 の 実 施 機 関 及 び 取 引 業 者 から 受 け 取 った 個 人 情 報 を 厳 重 に 取 り 扱 い 管 理 しております また 当 社 は 事 業 の 特 性 上 個 人 情 報 の 保 護 を 最 重 要 課 題 と 捉 え 一 般 財 団 法 人 日 本 情 報 経 済 社 会 推 進 協 会 が 制 定 するプライバシーマークを 下 記 のとおり 取 得 しております 登 録 番 号 (05) 認 定 年 月 日 審 査 機 関 2006( 平 成 18) 年 4 月 24 日 一 般 財 団 法 人 日 本 情 報 経 済 社 会 推 進 協 会 JIS 規 格 JIS Q 15001: 個 人 情 報 保 護 方 針 サーティファイ 個 人 情 報 保 護 方 針 株 式 会 社 サーティファイ( 以 下 当 社 といいます )は ビジネス 能 力 技 能 に 関 する 資 格 検 定 試 験 の 開 発 主 催 実 施 及 び 試 験 に 対 応 した 問 題 集 の 開 発 販 売 を 事 業 として 営 んでおります 当 社 は 事 業 の 特 性 上 個 人 情 報 の 保 護 を 最 重 要 課 題 と 捉 え 適 切 な 安 全 管 理 を 行 うことは 社 会 的 責 任 を 果 たすことと 認 識 しています 個 人 情 報 保 護 方 針 を 定 め 個 人 情 報 保 護 マネジメントシステムを 構 築 し その 履 行 に 努 めて 参 ります 1. 適 正 な 個 人 情 報 の 収 集 利 用 目 的 提 供 個 人 情 報 の 収 集 にあたっては あらかじめ 利 用 目 的 を 特 定 し その 目 的 の 達 成 に 必 要 な 範 囲 内 で 適 法 且 つ 適 正 な 手 段 をもって 収 集 します 収 集 した 個 人 情 報 の 利 用 にあたっては あらかじめ 本 人 の 同 意 を 頂 いた 利 用 目 的 の 達 成 に 必 要 な 範 囲 で 取 り 扱 うものとし 目 的 以 外 の 利 用 を 防 止 するための 適 切 且 つ 十 分 な 措 置 を 講 じます なお 新 たな 利 用 目 的 が 生 じた 場 合 には その 旨 をご 案 内 し 同 意 を 求 めます 個 人 情 報 の 提 供 を 必 要 とする 場 合 には 本 人 の 同 意 を 頂 いたうえで 行 います 2. 法 令 規 範 の 遵 守 当 社 は 個 人 情 報 の 取 扱 いにおいて 個 人 情 報 の 保 護 に 適 用 される 法 令 及 びその 他 の 規 範 を 遵 守 し ます 個 人 情 報 の 収 集 利 用 及 び 提 供 を 必 要 とする 場 合 には 日 本 工 業 規 格 個 人 情 報 保 護 マネジメン トシステム 要 求 事 項 (JIS Q 15001) に 準 拠 した 当 社 の 個 人 情 報 保 護 マネジメントシステムを 遵 守 し 厳 正 な 管 理 のもとで 行 います 3. 安 全 対 策 の 実 施 当 社 は 個 人 情 報 の 正 確 性 及 び 安 全 性 を 確 保 するため 管 理 体 制 を 確 立 するとともに 適 切 な 安 全 対 策 を 実 施 し 個 人 情 報 への 不 正 アクセス 個 人 情 報 の 紛 失 破 壊 改 ざん 及 び 漏 えい 等 の 予 防 並 びに 是 正 に 努 めます Ⅰ. 実 施 主 体 18

19 4. 苦 情 相 談 への 対 応 当 社 は 個 人 情 報 に 関 する 本 人 の 権 利 を 尊 重 し 本 人 から 情 報 の 開 示 訂 正 追 加 又 は 削 除 利 用 の 停 止 消 去 及 び 第 三 者 への 提 供 の 停 止 を 求 められた 場 合 並 びに 個 人 情 報 に 関 する 苦 情 または 相 談 の 申 し 出 があった 場 合 には 関 連 する 法 令 や 国 が 定 める 指 針 その 他 の 規 範 等 に 照 らし 適 切 に 遅 滞 なくこれに 対 応 します 5. 個 人 情 報 保 護 マネジメントシステムの 継 続 的 改 善 当 社 の 個 人 情 報 保 護 マネジメントシステムは 定 期 的 な 監 査 結 果 法 令 等 の 改 廃 や 社 会 環 境 の 変 化 に 適 応 して 継 続 的 に 改 善 を 図 ります 以 上 2 個 人 情 報 の 取 扱 いについて 1. 個 人 情 報 の 利 用 目 的 別 表 3 利 用 目 的 の 通 りです 個 人 情 報 の 取 扱 い 2. 個 人 情 報 の 第 三 者 提 供 取 得 した 個 人 情 報 は 本 人 の 同 意 がある 場 合 または 法 令 に 基 づく 場 合 を 除 き 第 三 者 へ 提 供 する ことはありません 3. 個 人 情 報 の 外 部 委 託 取 得 した 個 人 情 報 は 利 用 目 的 達 成 の 必 要 範 囲 内 で 委 託 先 に 対 し 個 人 情 報 の 適 切 な 保 護 に 関 する 契 約 を 締 結 した 上 で 外 部 委 託 する 場 合 があります 4. 個 人 情 報 に 関 する 問 合 せ 当 社 にご 提 供 いただいた 個 人 情 報 の 開 示 訂 正 削 除 を 希 望 される 場 合 本 人 もしくは 代 理 人 であ ることの 証 明 書 ( ) 及 び 個 人 情 報 開 示 請 求 書 個 人 情 報 訂 正 利 用 停 止 等 請 求 書 を 当 社 お 問 合 せ 先 に 提 示 し ご 連 絡 下 さい その 他 個 人 情 報 に 関 する 問 合 せ 苦 情 相 談 につきましても 同 様 に 当 社 お 問 合 せ 先 にご 連 絡 下 さ い 本 人 であることの 証 明 書 : 運 転 免 許 証 写 真 付 住 民 基 本 台 帳 カード パスポート 等 代 理 人 であるこ との 証 明 書 : 上 記 に 加 え 本 人 の 印 鑑 証 明 書 ( 原 本 ) 付 委 任 状 利 用 目 的 の 通 知 または 個 人 情 報 の 開 示 等 を 求 める 際 の 手 数 料 は 必 要 ありません 現 在 当 社 の 所 属 する 認 定 個 人 情 報 保 護 団 体 はありません 5. 個 人 情 報 の 必 須 項 目 個 人 情 報 の 提 供 は 任 意 ですが 個 人 情 報 には 氏 名 等 各 利 用 目 的 に 応 じた 必 須 項 目 を 定 めており 必 須 項 目 をご 提 示 いただけない 場 合 には 当 社 の 各 種 サービスをご 提 供 できません 6. 本 人 が 容 易 に 認 識 できない 方 法 による 個 人 情 報 の 取 得 クッキーやウェブビーコン 等 を 用 いるなどして 本 人 が 容 易 に 認 識 できない 方 法 による 個 人 情 報 の 取 得 は 行 っておりません 以 上 Ⅰ. 実 施 主 体 19

20 3 利 用 目 的 区 分 サーティファイの 各 委 員 会 が 主 催 す る 各 種 試 験 の 受 験 者 受 験 申 込 者 の 個 人 情 報 試 験 会 場 実 施 責 任 者 担 当 者 公 開 試 験 会 場 担 当 者 の 個 人 情 報 資 料 請 求 ハイライセンスシール 及 びオフィス マスター 申 請 者 の 個 人 情 報 認 定 インストラクター 申 請 者 の 個 人 情 報 サーティファイが 発 行 する 問 題 集 購 入 者 の 個 人 情 報 開 示 等 の 請 求 者 の 個 人 情 報 サーティファイが 実 施 する 各 種 セミ ナー 参 加 者 各 種 アンケート 回 答 者 等 の 個 人 情 報 サーティファイが 主 催 する 各 種 イベ ント コンテスト 合 格 体 験 記 等 応 募 者 等 の 個 人 情 報 サーティファイが 業 務 を 委 託 する 委 託 先 の 代 表 者 担 当 者 の 個 人 情 報 サーティファイの 各 委 員 会 の 構 成 委 員 の 個 人 情 報 利 用 目 的 試 験 の 各 種 申 請 申 込 受 付 試 験 の 実 施 ( 事 前 準 備 出 欠 確 認 ) 採 点 合 否 処 理 結 果 通 知 認 定 証 再 発 行 等 の 試 験 運 営 を 行 うため 各 種 問 合 せ 対 応 受 験 者 情 報 の 管 理 提 携 団 体 試 験 会 場 への 連 絡 等 を 行 うため 当 社 が 有 益 と 考 える 情 報 ( 試 験 案 内 教 材 研 修 会 等 の 情 報 )を 提 供 するため 試 験 の 各 種 申 請 申 込 受 付 試 験 会 場 設 置 結 果 送 付 等 の 試 験 運 営 に 関 する 連 絡 確 認 を 行 うため 各 種 問 合 せ 対 応 受 験 者 情 報 の 確 認 を 行 うため 当 社 が 有 益 と 考 える 情 報 ( 試 験 案 内 教 材 研 修 会 等 の 情 報 )を 提 供 するため 各 種 資 料 ハイライセンスシールもしくはオフィス マスターの 送 付 各 申 請 者 情 報 の 管 理 を 行 うため 当 社 が 有 益 と 考 える 情 報 ( 試 験 案 内 教 材 研 修 会 等 の 情 報 )を 提 供 するため 認 定 インストラクターの 審 査 送 付 各 申 請 者 情 報 の 管 理 を 行 うた め サーティファイ 作 成 の 各 種 試 験 案 内 パンフレット Web サイト 等 各 種 媒 体 への 掲 載 をするため 問 題 集 の 送 付 各 種 問 合 せ 対 応 問 題 集 購 入 者 情 報 の 管 理 を 行 うた め 当 社 が 有 益 と 考 える 情 報 ( 試 験 案 内 教 材 研 修 会 等 の 情 報 )を 提 供 するため 請 求 者 の 本 人 確 認 開 示 等 の 請 求 への 対 応 請 求 者 情 報 の 管 理 を 行 うため 各 種 問 合 せ 対 応 必 要 に 応 じ 事 後 確 認 等 の 連 絡 をするため 当 社 が 有 益 と 考 える 情 報 ( 試 験 案 内 教 材 研 修 会 等 の 情 報 )を 提 供 するため 応 募 者 への 各 種 通 知 各 種 問 合 せ 対 応 媒 体 Web サイトへの 掲 載 確 認 等 の 連 絡 をするため 当 社 が 有 益 と 考 える 情 報 ( 試 験 案 内 教 材 研 修 会 等 の 情 報 )を 提 供 するため 委 託 業 務 に 関 する 連 絡 ( 業 務 内 容 契 約 支 払 等 を 含 む)を 行 うため サーティファイ 作 成 の 事 業 案 内 各 種 試 験 案 内 パンフレット 雑 誌 新 聞 Web サイト 等 各 種 媒 体 への 掲 載 をするため 委 員 会 開 催 販 売 促 進 試 験 開 発 等 に 関 する 連 絡 確 認 を 行 うため Ⅰ. 実 施 主 体 20

21 サーティファイの 役 員 職 員 パート アルバイト 等 従 業 者 に 関 する 個 人 情 報 サーティファイへの 採 用 応 募 者 の 個 人 情 報 試 験 関 連 サービスの 受 託 に 伴 い 委 託 元 より 預 かる 個 人 情 報 人 事 管 理 や 各 種 連 絡 をするため 家 族 等 からの 問 合 せ 対 応 をするため 役 員 については 事 業 案 内 Web サイト 等 各 種 媒 体 への 掲 載 をするた め 採 用 選 考 に 関 する 各 種 連 絡 通 知 を 行 うため 各 種 試 験 代 行 業 務 及 び 付 帯 するデータの 入 出 力 プリント 業 務 等 の サービスを 行 うために 委 託 された 情 報 について 委 託 元 との 契 約 に 定 める 業 務 を 行 うため 4 個 人 情 報 保 護 管 理 責 任 者 及 び 問 合 せ 先 管 理 責 任 者 問 合 せ 先 株 式 会 社 サーティファイ 代 表 取 締 役 社 長 国 山 広 一 株 式 会 社 サーティファイ 個 人 情 報 担 当 電 話 番 号 FAX 番 号 E - mail Ⅰ. 実 施 主 体 21

2 学 習 参 考 書 教 材 受 験 者 の 学 習 効 果 の 向 上 に 資 するため 当 社 は 各 検 定 試 験 に 対 応 した 問 題 集 を 発 行 しております また 学 習 用 の 各 種 教 材 をホームページに 掲 載 しております( 以 下 は 一 部 抜 粋 ) < 情

2 学 習 参 考 書 教 材 受 験 者 の 学 習 効 果 の 向 上 に 資 するため 当 社 は 各 検 定 試 験 に 対 応 した 問 題 集 を 発 行 しております また 学 習 用 の 各 種 教 材 をホームページに 掲 載 しております( 以 下 は 一 部 抜 粋 ) < 情 Ⅴ. 継 続 的 な 学 習 支 援 1 各 級 等 の 設 定 ホームページ 制 作 能 力 ケア コミュニケーション 検 定 営 業 力 強 化 検 定 及 び ネ ットマーケティング 検 定 については 級 や レベル 認 定 等 の 設 定 はありません この 他 の 検 定 試 験 においては 初 学 者 が 数 十 時 間 の 学 習 ( 検 定 試 験 により 学 習 時 間 は 異

More information

(Help_\317\306\255\261\331_150417.xlsx)

(Help_\317\306\255\261\331_150417.xlsx) CERTIFY ONLINE OPERATING MANUAL 操 作 マニュアル サーティファイ 認 定 試 験 事 務 局 0120-031-749 info@certify.jp 新 規 登 録 当 マニュアルに 掲 載 されている 画 面 ショットは オンライン ショットは CERTIFY 申 ONLINE(https://sikaku-uketuke.jp/)の 請 システム(https://sikaku-uketuke.jp/)の

More information

2. 個 人 情 報 の 利 用 目 的 (1) 本 投 資 法 人 による 物 件 ( 信 託 受 益 権 に 係 る 不 動 産 を 含 みます 以 下 同 様 )の 取 得 取 得 に 先 立 つ 調 査 及 び 取 得 の 検 討 並 びに 事 後 管 理 業 務 を 行 うため (2) 本

2. 個 人 情 報 の 利 用 目 的 (1) 本 投 資 法 人 による 物 件 ( 信 託 受 益 権 に 係 る 不 動 産 を 含 みます 以 下 同 様 )の 取 得 取 得 に 先 立 つ 調 査 及 び 取 得 の 検 討 並 びに 事 後 管 理 業 務 を 行 うため (2) 本 個 人 情 報 保 護 方 針 アドバンス レジデンス 投 資 法 人 ( 以 下 本 投 資 法 人 といいます )は 個 人 情 報 の 重 要 性 を 認 識 し 個 人 情 報 の 保 護 に 関 する 法 律 その 他 の 関 係 諸 法 令 及 びガイドライン 等 ( 以 下 個 人 情 報 保 護 法 等 といいます )を 遵 守 するとともに 個 人 情 報 保 護 に 関 する 基

More information

2. 個 人 情 報 の 利 用 目 的 (1) 本 投 資 法 人 による 物 件 ( 信 託 受 益 権 に 係 る 不 動 産 を 含 みます 以 下 同 様 )の 取 得 取 得 に 先 立 つ 調 査 及 び 取 得 の 検 討 並 びに 事 後 管 理 業 務 を 行 うため (2) 本

2. 個 人 情 報 の 利 用 目 的 (1) 本 投 資 法 人 による 物 件 ( 信 託 受 益 権 に 係 る 不 動 産 を 含 みます 以 下 同 様 )の 取 得 取 得 に 先 立 つ 調 査 及 び 取 得 の 検 討 並 びに 事 後 管 理 業 務 を 行 うため (2) 本 個 人 情 報 保 護 方 針 ADインベストメント マネジメント 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 といいます )は 個 人 情 報 の 重 要 性 を 認 識 し 個 人 情 報 の 保 護 に 関 する 法 律 その 他 の 関 係 諸 法 令 及 びガイドライン 等 ( 以 下 個 人 情 報 保 護 法 等 といいます )を 遵 守 するとともに 個 人 情 報 保 護 に 関 する 基

More information

うこと 3. 独 立 行 政 法 人 雇 用 能 力 開 発 機 構 法 を 廃 止 する 法 律 ( 以 下 廃 止 法 という )による 廃 止 前 の 独 立 行 政 法 人 雇 用 能 力 開 発 機 構 法 ( 平 成 14 年 法 律 第 170 号 ) 附 則 第 4 条 第 2 項

うこと 3. 独 立 行 政 法 人 雇 用 能 力 開 発 機 構 法 を 廃 止 する 法 律 ( 以 下 廃 止 法 という )による 廃 止 前 の 独 立 行 政 法 人 雇 用 能 力 開 発 機 構 法 ( 平 成 14 年 法 律 第 170 号 ) 附 則 第 4 条 第 2 項 独 立 行 政 法 人 勤 労 者 退 職 金 共 済 機 構 ( 非 特 定 ) 所 在 地 東 京 都 豊 島 区 東 池 袋 1 24 1 電 話 番 号 03 6907 1275 郵 便 番 号 170 8055 ホームページ http://www.taisyokukin.go.jp/ 根 拠 法 中 小 企 業 退 職 金 共 済 法 ( 昭 和 34 年 法 律 第 160 号 ) 主

More information

<4D F736F F D20474F938A8E C8B4B96F CF8D58816A5FCBBDC4D8B096B32E646F6378>

<4D F736F F D20474F938A8E C8B4B96F CF8D58816A5FCBBDC4D8B096B32E646F6378> 規 約 グローバル ワン 不 動 産 投 資 法 人 グローバル ワン 不 動 産 投 資 法 人 規 約 第 1 章 総 則 第 1 条 ( 商 号 ) 本 投 資 法 人 はグローバル ワン 不 動 産 投 資 法 人 と 称 し 英 文 では Global One Real Estate Investment Corporation と 表 示 する 第 2 条 ( 目 的 ) 本 投 資 法

More information

9 第 二 種 金 融 商 品 取 引 業 等 第 二 種 金 融 商 品 取 引 業 及 び 登 録 金 融 機 関 業 務 をいう 10 認 可 協 会 金 商 法 第 2 条 第 13 項 に 規 定 する 認 可 金 融 商 品 取 引 業 協 会 をいう 11 認 定 協 会 金 商 法

9 第 二 種 金 融 商 品 取 引 業 等 第 二 種 金 融 商 品 取 引 業 及 び 登 録 金 融 機 関 業 務 をいう 10 認 可 協 会 金 商 法 第 2 条 第 13 項 に 規 定 する 認 可 金 融 商 品 取 引 業 協 会 をいう 11 認 定 協 会 金 商 法 一 般 社 団 法 人 第 二 種 金 融 商 品 取 引 業 協 会 定 款 第 1 章 総 則 ( 名 称 ) 第 1 条 本 協 会 は 一 般 社 団 法 人 第 二 種 金 融 商 品 取 引 業 協 会 と 称 し 英 文 では Type II Financial Instruments Firms Associationと 表 示 する ( 主 たる 事 務 所 ) 第 2 条 本 協

More information

Microsoft Word - 7._1_定款.doc

Microsoft Word - 7._1_定款.doc 一 般 財 団 法 人 むなかた 地 域 農 業 活 性 化 機 構 定 款 第 1 章 総 則 ( 名 称 ) 第 1 条 当 法 人 は 一 般 財 団 法 人 むなかた 地 域 農 業 活 性 化 機 構 と 称 する ( 主 たる 事 務 所 ) 第 2 条 当 法 人 は 主 たる 事 務 所 を 福 岡 県 宗 像 市 に 置 く ( 目 的 ) 第 3 条 当 法 人 は 宗 像 市

More information

第 1 章 総 則 ( 商 号 ) 第 1 条 当 会 社 は 丸 善 CHI ホールディングス 株 式 会 社 と 称 し 英 文 では Maruzen CHI Holdings Co., Ltd.と 表 示 する ( 目 的 ) 第 2 条 当 会 社 は 次 の 事 業 を 営 む 会 社 及

第 1 章 総 則 ( 商 号 ) 第 1 条 当 会 社 は 丸 善 CHI ホールディングス 株 式 会 社 と 称 し 英 文 では Maruzen CHI Holdings Co., Ltd.と 表 示 する ( 目 的 ) 第 2 条 当 会 社 は 次 の 事 業 を 営 む 会 社 及 丸 善 CHIホールディングス 株 式 会 社 定 款 平 成 28 年 4 月 27 日 改 定 第 1 章 総 則 ( 商 号 ) 第 1 条 当 会 社 は 丸 善 CHI ホールディングス 株 式 会 社 と 称 し 英 文 では Maruzen CHI Holdings Co., Ltd.と 表 示 する ( 目 的 ) 第 2 条 当 会 社 は 次 の 事 業 を 営 む 会 社 及

More information

第 1 章 総 則 変 更 前 ( 変 更 点 に 下 線 ) 変 更 後 ( 変 更 点 に 下 線 ) 第 1 章 総 則 ( 名 称 ) ( 名 称 ) 第 1 条 この 法 人 は 電 力 広 域 的 運 営 推 進 機 関 ( 以 下 本 機 関 という )と 称 する 2 本 機 関 の

第 1 章 総 則 変 更 前 ( 変 更 点 に 下 線 ) 変 更 後 ( 変 更 点 に 下 線 ) 第 1 章 総 則 ( 名 称 ) ( 名 称 ) 第 1 条 この 法 人 は 電 力 広 域 的 運 営 推 進 機 関 ( 以 下 本 機 関 という )と 称 する 2 本 機 関 の 電 力 広 域 的 運 営 推 進 機 関 定 款 新 旧 対 照 表 変 更 前 ( 変 更 点 に 下 線 ) 変 更 後 ( 変 更 点 に 下 線 ) 平 成 27 年 4 月 1 日 施 行 平 成 27 年 4 月 1 日 施 行 平 成 28 年 4 月 1 日 変 更 定 款 定 款 電 力 広 域 的 運 営 推 進 機 関 電 力 広 域 的 運 営 推 進 機 関 1 第 1

More information

○福島県社会保険労務士会会則

○福島県社会保険労務士会会則 福 島 県 社 会 保 険 労 務 士 会 会 福 島 県 社 会 保 険 労 務 士 会 会 ( 名 称 ) 第 1 章 総 第 1 条 本 会 は 福 島 県 社 会 保 険 労 務 士 会 と 称 する ( 事 務 所 の 所 在 地 ) 第 2 条 本 会 は 事 務 所 を 福 島 県 福 島 市 に 置 く ( 目 的 ) 第 3 条 本 会 は 社 会 保 険 労 務 士 会 の 会

More information

第 6 条 この 法 人 の 会 員 は 次 の2 種 とし 正 会 員 を 持 って 特 定 非 営 利 活 動 促 進 法 ( 以 下 法 と 言 う) 上 の 社 員 とする (1) 正 会 員 この 法 人 の 目 的 に 賛 同 し 入 会 した 個 人 及 び 団 体 (2) 賛 助 会

第 6 条 この 法 人 の 会 員 は 次 の2 種 とし 正 会 員 を 持 って 特 定 非 営 利 活 動 促 進 法 ( 以 下 法 と 言 う) 上 の 社 員 とする (1) 正 会 員 この 法 人 の 目 的 に 賛 同 し 入 会 した 個 人 及 び 団 体 (2) 賛 助 会 特 定 非 営 利 活 動 法 人 日 本 セラピュ-ティック ティック ケア 協 会 定 款 第 1 章 総 則 ( 名 称 ) 第 1 条 この 法 人 は 特 定 非 営 利 活 動 法 人 日 本 セラピュ-ティック ケア 協 会 という ( 事 務 所 ) 第 2 条 この 法 人 は 主 たる 事 務 所 を 福 岡 県 太 宰 府 市 五 条 2 丁 目 6 番 1 号 におく 第 2

More information

において 脱 退 することができる 第 11 条 法 定 脱 退 組 合 員 は 次 の 事 由 によって 脱 退 する (1) 組 合 員 たる 資 格 の 喪 失 (2) 死 亡 (3) 除 名 第 12 条 除 名 この 組 合 は 組 合 員 が 次 の 各 号 のいずれかに 該 当 すると

において 脱 退 することができる 第 11 条 法 定 脱 退 組 合 員 は 次 の 事 由 によって 脱 退 する (1) 組 合 員 たる 資 格 の 喪 失 (2) 死 亡 (3) 除 名 第 12 条 除 名 この 組 合 は 組 合 員 が 次 の 各 号 のいずれかに 該 当 すると 千 葉 大 学 生 活 協 同 組 合 定 款 第 1 章 総 則 第 1 条 目 的 この 生 活 協 同 組 合 ( 以 下 組 合 という )は 協 同 互 助 の 精 神 に 基 づき 組 合 員 の 生 活 の 文 化 的 経 済 的 改 善 向 上 を 図 ることを 目 的 とする 第 2 条 名 称 この 組 合 は 千 葉 大 学 生 活 協 同 組 合 という 第 3 条 事 業

More information

賛 助 会 員 名 称

賛 助 会 員 名 称 東 京 都 社 会 保 険 労 務 士 会 会 昭 和 53 年 11 月 2 日 昭 和 53 年 11 月 30 日 認 可 昭 和 54 年 5 月 21 日 改 正 昭 和 54 年 6 月 26 日 認 可 昭 和 55 年 5 月 21 日 改 正 昭 和 55 年 6 月 10 日 認 可 昭 和 57 年 3 月 5 日 改 正 昭 和 57 年 3 月 31 日 認 可 昭 和 57

More information

東京大学消費生活協同組合定款

東京大学消費生活協同組合定款 東 京 大 学 消 費 生 活 協 同 組 合 定 款 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 ~ 第 5 条 ) 第 2 章 組 合 員 及 び 出 資 金 ( 第 6 条 ~ 第 18 条 ) 第 3 章 役 職 員 ( 第 19 条 ~ 第 45 条 ) 第 4 章 総 代 会 及 び 総 会 ( 第 46 条 ~ 第 69 条 ) 第 5 章 事 業 の 執 行 ( 第 70 条 ~ 第

More information

第 2 章 会 員 ( 会 員 の 種 類 ) 第 6 条 本 会 議 所 の 会 員 は 次 の 2 種 とし 正 会 員 をもって 一 般 社 団 法 人 及 び 一 般 財 団 法 人 に 関 する 法 律 ( 以 下 一 般 社 団 及 び 財 団 法 人 法 という ) 上 の 社 員 と

第 2 章 会 員 ( 会 員 の 種 類 ) 第 6 条 本 会 議 所 の 会 員 は 次 の 2 種 とし 正 会 員 をもって 一 般 社 団 法 人 及 び 一 般 財 団 法 人 に 関 する 法 律 ( 以 下 一 般 社 団 及 び 財 団 法 人 法 という ) 上 の 社 員 と 一 般 社 団 法 人 出 雲 青 年 会 議 所 定 款 第 1 章 総 則 ( 名 称 ) 第 1 条 こ の 法 人 は 一 般 社 団 法 人 出 雲 青 年 会 議 所 (Izumo Junior Chamber Inc. 以 下 本 会 議 所 という )と 称 する ( 事 務 所 ) 第 2 条 本 会 議 所 は 主 たる 事 務 所 を 島 根 県 出 雲 市 に 置 く ( 目

More information

<5461726F2D87418BA693AF91678D8798418D8789EF92E88ABC8E518D6C97E1>

<5461726F2D87418BA693AF91678D8798418D8789EF92E88ABC8E518D6C97E1> 協 同 組 合 連 合 会 定 款 参 考 例 全 国 中 小 企 業 団 体 中 央 会 制 定 平 成 12 年 4 月 11 日 12 全 中 発 第 20 号 改 正 平 成 13 年 3 月 28 日 12 全 中 発 第 1952 号 改 正 平 成 15 年 2 月 1 日 14 全 中 発 第 1139 号 改 正 平 成 18 年 7 月 5 日 18 全 中 発 第 422 号

More information

2010/10/23

2010/10/23 クレジットカード 加 盟 店 規 約 第 1 条 加 盟 店 1. 加 盟 店 ( 以 下 甲 という)とは 本 規 約 を 承 認 のうえ イオンクレジットサー ビス 株 式 会 社 ( 以 下 乙 という)に 加 盟 を 申 込 み 乙 が 加 盟 を 認 めた 法 人 又 は 個 人 をいう 2. 甲 は 本 規 約 に 基 づき 乙 の 加 盟 店 として 次 項 で 定 める 信 用 販

More information

5. 個 人 情 報 保 護 マネジメントシステムの 継 続 的 改 善 当 社 は 個 人 情 報 を 保 護 し 適 切 に 取 り 扱 うための 個 人 情 報 の 取 扱 いに 関 する 法 令 国 が 定 める 指 針 その 他 の 規 範 を 遵 守 し 更 に 日 本 工 業 規 格

5. 個 人 情 報 保 護 マネジメントシステムの 継 続 的 改 善 当 社 は 個 人 情 報 を 保 護 し 適 切 に 取 り 扱 うための 個 人 情 報 の 取 扱 いに 関 する 法 令 国 が 定 める 指 針 その 他 の 規 範 を 遵 守 し 更 に 日 本 工 業 規 格 個 人 情 報 保 護 方 針 株 式 会 社 ビービーエフ( 以 下 当 社 といいます )は 通 信 販 売 業 界 において インターネットをはじ めとした 最 新 の 情 報 通 信 技 術 を 適 宜 事 業 に 取 り 入 れることで 多 様 化 するお 客 様 のニーズにお 応 えす ると 共 に 情 報 通 信 事 業 における 個 人 情 報 管 理 の 重 要 性 を 十 分 に

More information

目 次 1. 定 款 1 2. 定 款 施 行 規 則 8 3. 個 人 情 報 保 護 遵 守 基 本 規 程 事 務 局 組 織 運 営 体 制 規 程 表 彰 規 程 表 彰 要 項 事 業 実 施 に 関 する 細 則 研 修 要

目 次 1. 定 款 1 2. 定 款 施 行 規 則 8 3. 個 人 情 報 保 護 遵 守 基 本 規 程 事 務 局 組 織 運 営 体 制 規 程 表 彰 規 程 表 彰 要 項 事 業 実 施 に 関 する 細 則 研 修 要 一 般 社 団 法 人 東 京 都 スポーツ 推 進 委 員 協 議 会 定 款 規 程 集 平 成 28 年 4 月 目 次 1. 定 款 1 2. 定 款 施 行 規 則 8 3. 個 人 情 報 保 護 遵 守 基 本 規 程 10 4. 事 務 局 組 織 運 営 体 制 規 程 12 5. 表 彰 規 程 13 6. 表 彰 要 項 14 7. 事 業 実 施 に 関 する 細 則 15

More information

定 款

定 款 定 款 電 力 広 域 的 運 営 推 進 機 関 電 力 広 域 的 運 営 推 進 機 関 定 款 第 1 章 総 則 ( 名 称 ) 第 1 条 この 法 人 は 電 力 広 域 的 運 営 推 進 機 関 ( 以 下 本 機 関 という )と 称 する 2 本 機 関 の 英 文 による 名 称 は Organization for Cross-regional Coordination of

More information

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb=

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb= コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです ASAHI INTECC CO.,LTD. 最 終 更 新 日 :2016 年 3 月 30 日 朝 日 インテック 株 式 会 社 代 表 取 締 役 社 長 宮 田 昌 彦 問 合 せ 先 : 経 営 戦 略 室 証 券 コード:7747 http://www.asahi-intecc.co.jp

More information

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb=

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb= コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです SAYLOR ADVERTISING INC. 最 終 更 新 日 :2015 年 6 月 30 日 セーラー 広 告 株 式 会 社 代 表 取 締 役 社 長 村 上 義 憲 問 合 せ 先 : 執 行 役 員 総 務 本 部 長 青 木 均 証 券 コード:2156

More information

金融庁の1年

金融庁の1年 第 8 章 政 府 全 体 の 施 策 における 金 融 庁 の 取 組 み 金 融 システム 改 革 は 税 制 改 革 歳 出 改 革 及 び 規 制 改 革 と 並 ん で 小 泉 内 閣 が 推 進 する 構 造 改 革 の 四 本 柱 の 一 つに 掲 げられており 政 府 全 体 の 経 済 財 政 運 営 の 基 本 的 な 方 針 である 経 済 財 政 運 営 と 構 造 改 革

More information

1. 契 約 の 申 込 は 乙 が 設 定 されたサービス 内 容 を 確 認 し 甲 所 定 の 契 約 申 込 書 への 記 入 捺 印 提 出 により 行 うものとし 甲 が 契 約 申 込 書 を 受 領 することにより 本 契 約 が 成 立 するものとする 2. 既 に 申 込 済 み

1. 契 約 の 申 込 は 乙 が 設 定 されたサービス 内 容 を 確 認 し 甲 所 定 の 契 約 申 込 書 への 記 入 捺 印 提 出 により 行 うものとし 甲 が 契 約 申 込 書 を 受 領 することにより 本 契 約 が 成 立 するものとする 2. 既 に 申 込 済 み Cloud Payment 決 済 サービス 契 約 約 款 BitCash 決 済 第 1 条 ( 約 款 の 適 用 ) 1. 株 式 会 社 Cloud Payment( 以 下 甲 という)は このCloud Payment 決 済 サービス 契 約 約 款 を 定 め これによりCloud Payment 決 済 サービス( 以 下 サービスという)を 提 供 する 2. 本 契 約 は

More information

支 配 株 主 名 該 当 なし 親 会 社 名 親 会 社 の 上 場 取 引 所 該 当 なし 該 当 なし 補 足 説 明 - 3. 企 業 属 性 上 場 予 定 市 場 区 分 決 算 期 業 種 直 前 事 業 年 度 末 における( 連 結 ) 従 業 員 数 直 前 事 業 年 度

支 配 株 主 名 該 当 なし 親 会 社 名 親 会 社 の 上 場 取 引 所 該 当 なし 該 当 なし 補 足 説 明 - 3. 企 業 属 性 上 場 予 定 市 場 区 分 決 算 期 業 種 直 前 事 業 年 度 末 における( 連 結 ) 従 業 員 数 直 前 事 業 年 度 平 成 27 年 7 月 29 日 ベステラ 株 式 会 社 代 表 取 締 役 社 長 吉 野 佳 秀 問 合 せ 先 : 03-3630-5555 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです Ⅰ.コーポレート ガバナンスに 関 する 基 本 的 な 考 え 方 及 び 資 本 構 成 企 業 属 性 その 他 の 基 本 情 報 1. 基 本 的 な 考 え 方 当

More information

社会福祉法人みなと工房定款

社会福祉法人みなと工房定款 社 会 福 祉 法 人 港 福 会 定 款 第 一 章 総 則 ( 目 的 ) 第 一 条 この 社 会 福 祉 法 人 ( 以 下 法 人 という )は 多 様 な 福 祉 サービス がその 利 用 者 の 意 向 を 尊 重 して 総 合 的 に 提 供 されるよう 創 意 工 夫 することに より 利 用 者 が 個 人 の 尊 厳 を 保 持 しつつ 自 立 した 生 活 を 地 域 社 会

More information

(13) カード 発 行 者 WAONブランドオーナーとの 契 約 によりWAONカードを 発 行 する 事 業 者 及 びWAONカードを 発 行 する 主 体 としてのイオンリテール 株 式 会 社 (14) WAON 端 末 WAONのチャージ 利 用 残 高 照 会 利 用 履 歴 等 のW

(13) カード 発 行 者 WAONブランドオーナーとの 契 約 によりWAONカードを 発 行 する 事 業 者 及 びWAONカードを 発 行 する 主 体 としてのイオンリテール 株 式 会 社 (14) WAON 端 末 WAONのチャージ 利 用 残 高 照 会 利 用 履 歴 等 のW WAON 利 用 加 盟 店 規 約 第 1 条 目 的 1. 本 規 約 は 加 盟 店 ( 以 下 甲 という)と 利 用 者 間 の 取 引 代 金 の 決 済 に WAON を 利 用 することに 関 し 甲 とイオンクレジットサービス 株 式 会 社 ( 以 下 乙 という) との 間 におけるWAONの 取 扱 い 及 びWAONに 係 る 契 約 関 係 ( 以 下 本 契 約 という)に

More information

( 公 告 の 方 法 ) 第 5 条 この 会 の 公 告 は この 会 の 掲 示 場 に 掲 示 してこれをする 2 前 項 の 公 告 の 内 容 は 必 要 があるときは 書 面 をもって 会 員 又 は 代 議 員 に 通 知 し 又 は 日 本 農 業 新 聞 に 掲 載 するものとす

( 公 告 の 方 法 ) 第 5 条 この 会 の 公 告 は この 会 の 掲 示 場 に 掲 示 してこれをする 2 前 項 の 公 告 の 内 容 は 必 要 があるときは 書 面 をもって 会 員 又 は 代 議 員 に 通 知 し 又 は 日 本 農 業 新 聞 に 掲 載 するものとす 全 国 農 業 協 同 組 合 中 央 会 定 款 制 定 昭 和 29 年 11 月 15 日 改 正 平 成 14 年 4 月 1 日 改 正 平 成 17 年 4 月 1 日 改 正 平 成 17 年 8 月 18 日 改 正 平 成 19 年 3 月 29 日 改 正 平 成 20 年 3 月 27 日 改 正 平 成 22 年 3 月 29 日 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条

More information

Microsoft Word - 101 第1章 定款.doc

Microsoft Word - 101 第1章 定款.doc 第 1 章 定 款 規 約 山 梨 県 土 地 改 良 事 業 団 体 連 合 会 定 款 昭 和 33 年 8 月 1 日 制 定 昭 和 33 年 10 月 9 日 認 可 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 会 は 土 地 改 良 事 業 を 行 う 者 ( 国 県 及 び 土 地 改 良 法 第 95 条 第 1 項 の 規 定 により 土 地 改 良 事 業 を 行 う

More information

定 款

定 款 定 款 東 京 地 方 税 理 士 会 データ 通 信 協 同 組 合 定 款 東 京 地 方 税 理 士 会 データ 通 信 協 同 組 合 定 款 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 本 組 合 は, 組 合 員 の 相 互 扶 助 の 精 神 に 基 づき, 組 合 員 のために 必 要 な 共 同 事 業 を 行 い, もって 組 合 員 の 自 主 的 な 経 済 活 動 を

More information

TOP > 会社案内 TOP > 勧誘方針

TOP > 会社案内 TOP > 勧誘方針 2016 年 7 月 1 日 マニュライフ アセット マネジメント 株 式 会 社 個 人 情 報 保 護 方 針 マニュライフ アセット マネジメント 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 といいます )は お 客 様 からご 信 頼 いた だける 会 社 として お 客 様 の 個 人 情 報 保 護 を 徹 底 することが 極 めて 重 要 であると 考 えております 当 社 では 個 人 情

More information

農業協同組合模範定款例(出資総合単協の場合)

農業協同組合模範定款例(出資総合単協の場合) 道 北 なよろ 農 業 協 同 組 合 定 款 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 組 合 は 地 域 の 農 業 生 産 の 振 興 を 旨 として 組 合 員 の 相 互 扶 助 の 精 神 に 基 づき 協 同 して 組 合 員 の 事 業 及 び 生 活 のために 必 要 な 事 業 を 行 い もってその 経 済 状 態 を 改 善 し かつ 社 会 的 地 位 の 向

More information

Microsoft Word - 技術研究組合定款(20140613 所在地変更).doc

Microsoft Word - 技術研究組合定款(20140613 所在地変更).doc 技 術 研 究 組 合 制 御 システムセキュリティセンター 定 款 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 本 技 術 研 究 組 合 は 制 御 システムのセキュリティ 確 保 に 資 する 研 究 開 発 を 遂 行 する ( 名 称 ) 第 2 条 本 組 合 は 技 術 研 究 組 合 制 御 システムセキュリティセンター( 英 文 名 Control System Security

More information

2 基 本 財 産 は 評 議 員 会 において 別 に 定 めるところにより この 法 人 の 目 的 を 達 成 するために 善 良 な 管 理 者 の 注 意 をもって 管 理 しなければならず 基 本 財 産 の 一 部 を 処 分 しようとするとき 及 び 基 本 財 産 から 除 外 し

2 基 本 財 産 は 評 議 員 会 において 別 に 定 めるところにより この 法 人 の 目 的 を 達 成 するために 善 良 な 管 理 者 の 注 意 をもって 管 理 しなければならず 基 本 財 産 の 一 部 を 処 分 しようとするとき 及 び 基 本 財 産 から 除 外 し 一 般 財 団 法 人 東 京 六 大 学 野 球 連 盟 定 款 第 1 章 総 則 ( 名 称 ) 第 1 条 この 法 人 は 一 般 財 団 法 人 東 京 六 大 学 野 球 連 盟 と 称 する ( 事 務 所 ) 第 2 条 この 法 人 は 主 たる 事 務 所 を 東 京 都 渋 谷 区 に 置 く 第 2 章 目 的 及 び 事 業 ( 目 的 ) 第 3 条 この 法 人 は

More information

める 地 方 公 共 団 体 から 交 付 された 補 助 金 を 財 源 とした 首 都 高 速 道 路 株 式 会 社 又 は 阪 神 高 速 道 路 株 式 会 社 に 対 する 首 都 高 速 道 路 又 は 阪 神 高 速 道 路 の 新 設 改 築 修 繕 又 は 災 害 復 旧 に 要

める 地 方 公 共 団 体 から 交 付 された 補 助 金 を 財 源 とした 首 都 高 速 道 路 株 式 会 社 又 は 阪 神 高 速 道 路 株 式 会 社 に 対 する 首 都 高 速 道 路 又 は 阪 神 高 速 道 路 の 新 設 改 築 修 繕 又 は 災 害 復 旧 に 要 独 立 行 政 法 人 日 本 高 速 道 路 保 有 債 務 返 済 機 構 ( 非 特 定 ) 所 在 地 東 京 都 港 区 西 新 橋 2-8-6 電 話 番 号 03-3508-5161 郵 便 番 号 105-0003 ホームページ http://www.jehdra.go.jp/ 根 拠 法 独 立 行 政 法 人 日 本 高 速 道 路 保 有 債 務 返 済 機 構 法 ( 平 成

More information

個人情報保護方針

個人情報保護方針 個 人 情 報 保 護 方 針 エフ アイ ティー パシフィック 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 といいま)は 車 両 安 全 関 連 事 業 ICT 事 業 介 護 福 祉 事 業 を 柱 とし こ れに 新 素 材 関 連 事 業 や 環 境 対 策 事 業 を 加 え さまざまな 事 業 を 展 開 していまそのような 環 境 下 において 当 社 では 個 人 情 報 を 保 護 することは

More information

( 共 済 金 の 決 定 についての 異 議 の 申 出 ) 第 9 条 共 済 金 の 決 定 について 不 服 のある 共 済 契 約 者 は 本 組 合 に 対 して 異 議 の 申 出 をし 再 審 査 を 請 求 することができる 2 理 事 長 は 前 項 の 申 出 があったときは

( 共 済 金 の 決 定 についての 異 議 の 申 出 ) 第 9 条 共 済 金 の 決 定 について 不 服 のある 共 済 契 約 者 は 本 組 合 に 対 して 異 議 の 申 出 をし 再 審 査 を 請 求 することができる 2 理 事 長 は 前 項 の 申 出 があったときは 神 奈 川 県 タクシー 厚 生 共 済 協 同 組 合 定 款 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 本 組 合 は 組 合 員 の 相 互 扶 助 の 精 神 に 基 づき 組 合 員 のために 必 要 な 共 同 事 業 を 行 い もって 組 合 員 の 自 主 的 な 経 済 活 動 を 促 進 し かつ その 経 済 的 地 位 の 向 上 を 図 ることを 目 的 とする (

More information

社会福祉法人 慶寿会 定款

社会福祉法人 慶寿会 定款 社 会 福 祉 法 人 慶 寿 会 定 款 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 社 会 福 祉 法 人 ( 以 下 法 人 という )は 多 様 な 福 祉 サービスが その 利 用 者 の 意 向 を 尊 重 して 総 合 的 に 提 供 されるよう 創 意 工 夫 するこ とにより 利 用 者 が 個 人 の 尊 厳 を 保 持 しつつ 自 立 した 生 活 を 地 域 社 会

More information

(7) 組 合 員 及 びその 従 業 員 の 福 利 厚 生 に 関 する 事 業 (8) 前 各 号 の 事 業 に 附 帯 する 事 業 第 3 章 組 合 員 ( 組 合 員 の 資 格 ) 第 8 条 本 組 合 の 組 合 員 たる 資 格 を 有 する 者 は 次 の 各 号 の 要

(7) 組 合 員 及 びその 従 業 員 の 福 利 厚 生 に 関 する 事 業 (8) 前 各 号 の 事 業 に 附 帯 する 事 業 第 3 章 組 合 員 ( 組 合 員 の 資 格 ) 第 8 条 本 組 合 の 組 合 員 たる 資 格 を 有 する 者 は 次 の 各 号 の 要 札 幌 市 管 工 事 業 協 同 組 合 定 款 昭 和 48 年 12 月 18 日 認 可 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 本 組 合 は 組 合 員 の 相 互 扶 助 の 精 神 に 基 づき 組 合 員 のために 必 要 な 共 同 事 業 を 行 い もって 組 合 員 の 自 主 的 な 経 済 活 動 を 促 進 し かつ その 経 済 的 地 位 の 向 上 を

More information

FX個人情報保護方針(2016年4月28日改定)

FX個人情報保護方針(2016年4月28日改定) 個 人 情 報 保 護 方 針 個 人 情 報 保 護 方 針 当 社 は 証 券 業 務 および 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 業 務 において 当 社 が 取 り 扱 う 全 ての 個 人 情 報 および 個 人 番 号 ( 以 下 個 人 情 報 等 といいます)の 保 護 について その 重 要 性 お よび 社 会 的 使 命 を 十 分 に 認 識 し 本 人 の 権 利 の 保

More information

め 業 務 委 託 監 督 者 を 定 めることとし 業 務 担 当 課 長 をもって 充 てる (2) 業 務 委 託 監 督 者 を 補 助 するため 業 務 担 当 職 員 を 補 助 者 に 充 てる 6 業 務 委 託 監 督 者 の 役 割 業 務 委 託 監 督 者 は 次 の 各 号

め 業 務 委 託 監 督 者 を 定 めることとし 業 務 担 当 課 長 をもって 充 てる (2) 業 務 委 託 監 督 者 を 補 助 するため 業 務 担 当 職 員 を 補 助 者 に 充 てる 6 業 務 委 託 監 督 者 の 役 割 業 務 委 託 監 督 者 は 次 の 各 号 郡 山 市 水 道 料 金 等 徴 収 業 務 要 求 水 準 書 第 1 章 一 般 事 項 1 目 的 この 要 求 水 準 書 は 郡 山 市 水 道 局 ( 以 下 発 注 者 という )が 委 託 する 水 道 料 金 等 徴 収 業 務 委 託 ( 以 下 業 務 委 託 という )について 必 要 な 事 項 を 定 める 公 募 型 プロポーザル 方 式 による 業 務 選 定 に

More information

2. 第 1 項 の 会 員 は 一 般 社 団 法 人 及 び 一 般 財 団 法 人 に 関 する 法 律 上 の 社 員 とする ( 入 会 ) 第 6 条 この 法 人 に 入 会 しようとする 者 は 加 入 金 を 支 払 い 理 事 会 の 定 めるところに より 書 面 をもってその

2. 第 1 項 の 会 員 は 一 般 社 団 法 人 及 び 一 般 財 団 法 人 に 関 する 法 律 上 の 社 員 とする ( 入 会 ) 第 6 条 この 法 人 に 入 会 しようとする 者 は 加 入 金 を 支 払 い 理 事 会 の 定 めるところに より 書 面 をもってその 公 益 社 団 法 人 和 歌 山 県 トラック 協 会 定 款 第 1 章 総 則 ( 名 称 ) 第 1 条 この 法 人 は 公 益 社 団 法 人 和 歌 山 県 トラック 協 会 と 称 する ( 事 務 所 ) 第 2 条 この 法 人 は 主 たる 事 務 所 を 和 歌 山 市 に 置 く 第 2 章 目 的 及 び 事 業 ( 目 的 ) 第 3 条 この 法 人 は 貨 物 自

More information

平成23事業年度 法人単位連結財務諸表

平成23事業年度 法人単位連結財務諸表 法 人 単 位 連 結 財 務 諸 表 -1- ( 独 立 行 政 法 人 中 小 企 業 基 盤 整 備 機 構 ) ( 単 位 : 円 ) 連 結 貸 借 対 照 表 ( 平 成 24 年 3 月 31 日 ) 資 産 の 部 Ⅰ 流 動 資 産 現 金 及 び 預 金 383,930,868,159 代 理 店 勘 定 50,479,456,400 有 価 証 券 759,499,383,243

More information

Microsoft Word - 定款06.19.2014.doc

Microsoft Word - 定款06.19.2014.doc 一 般 社 団 法 人 京 都 府 計 量 協 会 定 款 名 称 第 1 条 第 1 章 総 則 当 法 人 は 一 般 社 団 法 人 京 都 府 計 量 協 会 ( 以 下 協 会 という)と 称 する 主 たる 事 務 所 等 第 2 条 当 協 会 は 主 たる 事 務 所 を 京 都 府 京 都 市 伏 見 区 深 草 下 川 原 町 1 番 地 の1コトーハイ ツ 伏 見 稲 荷 C

More information

大槌町震災復興事業○○○地区他の施工等に関する包括委託業務

大槌町震災復興事業○○○地区他の施工等に関する包括委託業務 蒲 生 北 部 地 区 被 災 市 街 地 復 興 土 地 区 画 整 理 事 業 等 包 括 委 託 基 本 協 定 書 ( 案 ) 仙 台 市 ( 以 下 委 託 者 という )と ( 以 下 受 託 者 という )は 蒲 生 北 部 地 区 被 災 市 街 地 復 興 土 地 区 画 整 理 事 業 等 包 括 委 託 ( 以 下 本 という )ついて 募 集 要 項 及 び 受 託 者 の

More information

(Microsoft Word - \222\350\212\274\225\252_\222\371\220\26308.1.10\201j.doc)

(Microsoft Word - \222\350\212\274\225\252_\222\371\220\26308.1.10\201j.doc) 福 岡 県 運 輸 事 業 協 同 組 合 連 合 会 定 款 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 本 会 は 地 区 内 において 主 として 貨 物 自 動 車 運 送 業 を 営 むものの 中 小 企 業 等 組 合 法 に 依 る 協 同 組 合 の 事 業 および 経 営 の 指 導 を 為 し そ の 健 全 な 発 達 をはかるために 必 要 な 事 業 を 行 うことを

More information

https://www.xbrl4.tdnet.info/onbr/tdzz.download?uji.verb=downlo

https://www.xbrl4.tdnet.info/onbr/tdzz.download?uji.verb=downlo コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです ASKA Pharmaceutical Co., Ltd. 最 終 更 新 日 :2015 年 7 月 6 日 あすか 製 薬 株 式 会 社 代 表 取 締 役 社 長 山 口 隆 問 合 せ 先 : 総 務 部 TEL(03)5484-8323 証 券 コード:4514

More information

ることを 通 じて 個 々 人 の 状 態 にあったプランを 作 成 する イ プランの 適 切 性 を 協 議 するため 相 談 者 の 自 立 支 援 に 係 る 関 係 者 が 参 加 す る 会 議 ( 以 下 支 援 調 整 会 議 という )を 開 催 し 必 要 な 支 援 の 総 合

ることを 通 じて 個 々 人 の 状 態 にあったプランを 作 成 する イ プランの 適 切 性 を 協 議 するため 相 談 者 の 自 立 支 援 に 係 る 関 係 者 が 参 加 す る 会 議 ( 以 下 支 援 調 整 会 議 という )を 開 催 し 必 要 な 支 援 の 総 合 習 志 野 市 生 活 困 窮 者 自 立 支 援 事 業 業 務 委 託 仕 様 書 1 委 託 業 務 概 要 (1) 委 託 業 務 名 習 志 野 市 生 活 困 窮 者 自 立 支 援 事 業 業 務 委 託 (2) 担 当 課 保 健 福 祉 部 保 護 課 (3) 契 約 期 間 平 成 27 年 4 月 1 日 から 平 成 28 年 3 月 31 日 まで (4) 支 払 条 件

More information

静 岡 県 農 業 協 同 組 合 中 央 会 定 款 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 - 第 6 条 ) 第 2 章 事 業 ( 第 7 条 - 第 10 条 ) 第 3 章 会 員 ( 第 11 条 - 第 16 条 ) 第 4 章 経 費 分 担 ( 第 17 条 - 第 19 条 ) 第

静 岡 県 農 業 協 同 組 合 中 央 会 定 款 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 - 第 6 条 ) 第 2 章 事 業 ( 第 7 条 - 第 10 条 ) 第 3 章 会 員 ( 第 11 条 - 第 16 条 ) 第 4 章 経 費 分 担 ( 第 17 条 - 第 19 条 ) 第 定 款 沿 革 昭 和 29 年 11 月 1 日 制 定 昭 和 30 年 3 月 28 日 改 正 昭 和 31 年 3 月 17 日 改 正 昭 和 32 年 3 月 13 日 改 正 昭 和 33 年 5 月 16 日 改 正 昭 和 34 年 3 月 10 日 改 正 昭 和 35 年 3 月 10 日 改 正 昭 和 39 年 3 月 29 日 改 正 昭 和 42 年 5 月 25 日

More information

ずれかに 属 しなければならないものとする 但 し パートは 同 一 種 類 の 楽 器 に 1 パート 以 上 形 成 できないものとし 運 営 委 員 会 の 承 認 を 経 たものであ ることを 要 する ( 団 員 の 義 務 ) 第 8 条 団 員 は 次 の 義 務 を 負 う (1)こ

ずれかに 属 しなければならないものとする 但 し パートは 同 一 種 類 の 楽 器 に 1 パート 以 上 形 成 できないものとし 運 営 委 員 会 の 承 認 を 経 たものであ ることを 要 する ( 団 員 の 義 務 ) 第 8 条 団 員 は 次 の 義 務 を 負 う (1)こ 東 村 山 交 響 楽 団 規 約 第 1 章 総 則 ( 名 称 ) 第 1 条 本 団 は 東 村 山 交 響 楽 団 と 称 する ( 所 在 地 ) 第 2 条 本 団 の 所 在 地 を 次 のとおりとする 東 京 都 東 村 山 市 秋 津 町 4 丁 目 41 番 地 4 ( 目 的 ) 第 3 条 本 団 は 音 楽 愛 好 家 による 演 奏 活 動 を 行 うこと 並 びにその

More information

Page 2 of 5 (2) 個 人 情 報 の 漏 えい 改 ざん 滅 失 棄 損 その 他 の 事 故 を 防 止 すること 2 実 施 機 関 は 不 必 要 となった 個 人 情 報 については 速 やかに 廃 棄 し 又 は 消 去 しなければな ( 個 人 情 報 の 管 理 等 の

Page 2 of 5 (2) 個 人 情 報 の 漏 えい 改 ざん 滅 失 棄 損 その 他 の 事 故 を 防 止 すること 2 実 施 機 関 は 不 必 要 となった 個 人 情 報 については 速 やかに 廃 棄 し 又 は 消 去 しなければな ( 個 人 情 報 の 管 理 等 の Page 1 of 5 伊 東 市 個 人 情 報 保 護 条 例 平 成 9 年 4 月 1 日 伊 東 市 条 例 第 14 号 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 第 5 条 ) 第 2 章 個 人 情 報 の 管 理 等 ( 第 6 条 第 12 条 ) 第 3 章 自 己 情 報 の 開 示 等 ( 第 13 条 第 20 条 ) 第 4 章 救 済 手 続 及 び 救 済 機 関

More information

3 総 会 における 議 決 権 については 上 記 (2)3の 各 グループの 議 決 権 の 総 数 がそれ ぞれ 同 数 である 旨 4 供 給 区 域 において 電 力 系 統 を 維 持 し 及 び 運 用 する 事 業 並 びに 電 力 系 統 を 利 用 して 発 電 及 び 電 気

3 総 会 における 議 決 権 については 上 記 (2)3の 各 グループの 議 決 権 の 総 数 がそれ ぞれ 同 数 である 旨 4 供 給 区 域 において 電 力 系 統 を 維 持 し 及 び 運 用 する 事 業 並 びに 電 力 系 統 を 利 用 して 発 電 及 び 電 気 別 添 2 て 電 気 事 業 法 第 28 条 の15の 規 定 による 広 域 的 運 営 推 進 機 関 の 設 立 の 認 可 の 基 準 につい 電 気 事 業 法 ( 昭 和 39 年 法 律 第 170 号 ) 第 28 条 の15の 規 定 による 広 域 的 運 営 推 進 機 関 ( 以 下 推 進 機 関 という )の 設 立 の 認 可 に 係 る 審 査 基 準 については

More information

し 入 会 したものをもって 会 員 とし 会 員 をもって 一 般 社 団 法 人 及 び 一 般 財 団 法 人 に 関 する 法 律 ( 以 下 一 般 法 人 法 という ) 上 の 社 員 とする ( 入 会 ) 第 7 条 本 会 の 会 員 になろうとする 者 は 必 要 な 書 類

し 入 会 したものをもって 会 員 とし 会 員 をもって 一 般 社 団 法 人 及 び 一 般 財 団 法 人 に 関 する 法 律 ( 以 下 一 般 法 人 法 という ) 上 の 社 員 とする ( 入 会 ) 第 7 条 本 会 の 会 員 になろうとする 者 は 必 要 な 書 類 一 般 社 団 法 人 東 広 島 薬 剤 師 会 定 款 第 1 章 総 則 ( 名 称 ) 第 1 条 本 会 は 一 般 社 団 法 人 東 広 島 薬 剤 師 会 と 称 する ( 事 務 所 ) 第 2 条 本 会 は 主 たる 事 務 所 を 広 島 県 東 広 島 市 に 置 く ( 目 的 ) 第 3 条 本 会 は 薬 剤 師 の 倫 理 の 向 上 及 び 学 術 の 振 興 を

More information

行 役 員 等 の 意 思 決 定 機 関 及 び 意 思 決 定 者 が 行 使 しうる 決 裁 審 議 承 認 等 に 関 する 権 限 を 明 確 に 定 めております 原 則 4-8 独 立 社 外 取 締 役 の 有 効 な 活 用 当 社 には 社 外 取 締 役 1 名 社 外 監 査

行 役 員 等 の 意 思 決 定 機 関 及 び 意 思 決 定 者 が 行 使 しうる 決 裁 審 議 承 認 等 に 関 する 権 限 を 明 確 に 定 めております 原 則 4-8 独 立 社 外 取 締 役 の 有 効 な 活 用 当 社 には 社 外 取 締 役 1 名 社 外 監 査 コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです All About,Inc. 最 終 更 新 日 :2016 年 6 月 30 日 株 式 会 社 オールアバウト 代 表 取 締 役 社 長 江 幡 哲 也 問 合 せ 先 :03-6362-1300 証 券 コード:2454 http://corp.allabout.co.jp/

More information

Microsoft Word - 第5編 学校教育 第2章 授業料 全文 201412

Microsoft Word - 第5編 学校教育 第2章 授業料 全文 201412 第 5 編 学 校 教 育 / 第 2 章 /1 収 入 学 校 事 務 提 要 > 第 5 編 学 校 教 育 > 第 2 章 > 1 収 入 (1) 収 入 の 意 義 収 入 とは, 県 の 各 般 の 需 要 を 充 たすための 支 払 の 財 源 となるべき 現 金 ( 現 金 に 代 えて 納 付 される 証 券 を 含 む )の 収 納 をいい, 法 令 又 は 公 権 力 に 基 づくもの,あるいは

More information

第 7 条 この 組 合 は 組 合 員 のために 次 に 掲 げる 事 業 を 行 う 1. 組 合 員 のためにする 農 業 の 経 営 及 び 技 術 の 向 上 に 関 する 指 導 2. 組 合 員 の 事 業 又 は 生 活 に 必 要 な 資 金 の 貸 付 け 3. 組 合 員 の

第 7 条 この 組 合 は 組 合 員 のために 次 に 掲 げる 事 業 を 行 う 1. 組 合 員 のためにする 農 業 の 経 営 及 び 技 術 の 向 上 に 関 する 指 導 2. 組 合 員 の 事 業 又 は 生 活 に 必 要 な 資 金 の 貸 付 け 3. 組 合 員 の .. 一 志 東 部 農 業 協 同 組 合 定 款 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 第 6 条 ) 第 2 章 事 業 ( 第 7 条 第 11 条 ) 第 3 章 組 合 員 ( 第 12 条 第 21 条 ) 第 4 章 出 資 及 び 経 費 分 担 ( 第 22 条 第 26 条 ) 第 5 章 役 職 員 ( 第 27 条 第 36 条 ) 第 6 章 総 会 ( 第 37

More information

https://www.online3.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb=

https://www.online3.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb= -1- コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです IWABUCHI CORPORATION 最 終 更 新 日 :2011 年 6 月 30 日 イワブチ 株 式 会 社 取 締 役 社 長 加 藤 克 明 問 合 せ 先 :047-368-2222 証 券 コード:5983 http://www.iwabuchi.co.jp/index.htm

More information

豊中市立特別養護老人ホームほづみ

豊中市立特別養護老人ホームほづみ 豊 中 市 立 介 護 老 人 保 健 施 設 指 定 管 理 者 提 案 要 項 平 成 27 年 (2015 年 )5 月 豊 中 市 健 康 福 祉 部 保 健 所 保 健 医 療 課 1. 基 本 的 事 項... 1 (1) 指 定 管 理 者 選 定 の 趣 旨... 1 (2) 基 本 条 件 運 営 方 針... 2 (3) 施 設 の 概 要... 3 2. 管 理 運 営 業 務

More information

の 整 理 については 総 代 会 の 議 決 を 要 しないものとする この 場 合 総 代 会 の 議 決 を 要 しない 事 項 の 範 囲 変 更 の 内 容 について 書 面 又 は 電 磁 的 方 法 により 通 知 するとともに 第 5 条 の 規 定 に 基 づき 公 告 するものと

の 整 理 については 総 代 会 の 議 決 を 要 しないものとする この 場 合 総 代 会 の 議 決 を 要 しない 事 項 の 範 囲 変 更 の 内 容 について 書 面 又 は 電 磁 的 方 法 により 通 知 するとともに 第 5 条 の 規 定 に 基 づき 公 告 するものと 千 葉 県 電 気 工 事 工 業 組 合 定 款 ( 昭 和 40 年 8 月 5 日 制 定 ) ( 昭 和 45 年 12 月 25 日 改 正 ) ( 昭 和 54 年 9 月 29 日 改 正 ) ( 昭 和 58 年 5 月 24 日 改 正 ) ( 昭 和 60 年 5 月 21 日 改 正 ) ( 平 成 4 年 5 月 28 日 改 正 ) ( 平 成 5 年 5 月 19 日 改

More information

第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 機 構 は 生 命 保 険 に 係 る 保 険 契 約 者 等 のための 相 互 援 助 制 度 として 破 綻 保 険 会 社 に 係 る 保 険 契 約 の 移 転 等 における 資 金 援 助 承 継 保 険 会 社 の 経 営 管 理 保

第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 機 構 は 生 命 保 険 に 係 る 保 険 契 約 者 等 のための 相 互 援 助 制 度 として 破 綻 保 険 会 社 に 係 る 保 険 契 約 の 移 転 等 における 資 金 援 助 承 継 保 険 会 社 の 経 営 管 理 保 生 命 保 険 契 約 者 保 護 機 構 定 款 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 ~ 第 5 条 ) 第 2 章 会 員 ( 第 6 条 ~ 第 16 条 ) 第 3 章 役 員 ( 第 17 条 ~ 第 28 条 ) 第 4 章 理 事 会 ( 第 29 条 ~ 第 36 条 ) 第 5 章 運 営 委 員 会 ( 第 37 条 ~ 第 47 条 ) 第 6 章 評 価 審 査 会

More information

個人向け国債事務取扱要領

個人向け国債事務取扱要領 でんさいサービス 利 用 規 定 愛 知 信 用 金 庫 ( 以 下 当 金 庫 といいます)は 株 式 会 社 全 銀 電 子 債 権 ネットワーク( 以 下 でんさい ネット といいます)の 窓 口 金 融 機 関 として 利 用 者 ( 以 下 お 客 様 といいます)に 提 供 するでんさい サービス( 以 下 本 サービス といいます)について 次 のとおり 取 扱 いを 行 います なお

More information

定 款

定 款 ダイヤモンド 工 事 業 協 同 組 合 定 款 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 本 組 合 は 組 合 員 の 相 互 扶 助 の 精 神 に 基 づき 組 合 員 のために 必 要 な 共 同 事 業 を 行 い もって 組 合 員 の 自 主 的 な 経 済 活 動 を 促 進 し かつ その 経 済 的 地 位 の 向 上 を 図 ることを 目 的 とする ( 名 称 ) 第

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20837D83938356838783938AC7979D8E6D94858F9E90D3944395DB8CAF837083938374838C83628367816932303136944E94C5298DC58F495B93C782DD8EE682E890EA97705D205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20837D83938356838783938AC7979D8E6D94858F9E90D3944395DB8CAF837083938374838C83628367816932303136944E94C5298DC58F495B93C782DD8EE682E890EA97705D205B8CDD8AB78382815B83685D> 平 成 28 年 1 月 一 般 社 団 法 人 日 本 マンション 管 理 士 会 連 合 会 限 定 安 心 なマンション 管 理 士 業 務 の 実 現 のために マンション 管 理 士 賠 償 責 任 保 険 保 険 期 間 お 申 込 み 締 切 日 平 成 28 年 1 月 1 日 午 後 4 時 ~ 平 成 29 年 1 月 1 日 午 後 4 時 平 成 27 年 12 月 21 日

More information

Microsoft Word - ◆最新00定款140213認可

Microsoft Word - ◆最新00定款140213認可 日 本 ブランド 農 業 事 業 協 同 組 合 定 款 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 本 組 合 は 組 合 員 の 相 互 扶 助 の 精 神 に 基 づき 組 合 員 のために 必 要 な 共 同 事 業 を 行 い もって 組 合 員 の 自 主 的 な 経 済 活 動 を 促 進 し かつ その 経 済 的 地 位 の 向 上 を 図 ることを 目 的 とする ( 名 称

More information

プライバシーマーク 付 与 適 格 性 審 査 業 務 基 本 規 程 改 廃 履 歴 版 数 制 定 改 定 日 改 訂 箇 所 改 訂 理 由 備 考 1.0 2009 年 8 月 26 日 初 版 制 定 2.0 2011 年 7 月 1 日 JIPDEC プライバシーマーク 制 度 基 本

プライバシーマーク 付 与 適 格 性 審 査 業 務 基 本 規 程 改 廃 履 歴 版 数 制 定 改 定 日 改 訂 箇 所 改 訂 理 由 備 考 1.0 2009 年 8 月 26 日 初 版 制 定 2.0 2011 年 7 月 1 日 JIPDEC プライバシーマーク 制 度 基 本 プライバシーマーク 付 与 適 格 性 審 査 業 務 基 本 規 程 (V2.0) 制 定 日 :2009 年 8 月 26 日 改 訂 日 :2013 年 4 月 1 日 一 般 社 団 法 人 日 本 印 刷 産 業 連 合 会 プライバシーマーク 審 査 センター プライバシーマーク 付 与 適 格 性 審 査 業 務 基 本 規 程 改 廃 履 歴 版 数 制 定 改 定 日 改 訂 箇

More information

また 貴 金 属 の 品 位 証 明 等 については 業 界 の 自 主 的 な 取 組 等 民 間 における 実 施 状 況 を 確 認 しつつ 業 務 を 確 実 に 実 施 することにより 中 小 零 細 企 業 の 保 護 育 成 と 消 費 者 の 安 心 に 寄 与 することが 求 めら

また 貴 金 属 の 品 位 証 明 等 については 業 界 の 自 主 的 な 取 組 等 民 間 における 実 施 状 況 を 確 認 しつつ 業 務 を 確 実 に 実 施 することにより 中 小 零 細 企 業 の 保 護 育 成 と 消 費 者 の 安 心 に 寄 与 することが 求 めら 独 立 行 政 法 人 造 幣 局 が 平 成 27 年 度 に 達 成 すべき 目 標 Ⅰ. 政 策 体 系 における 法 人 の 位 置 付 けおよび 役 割 (ミッション) 通 貨 は 経 済 活 動 国 民 生 活 の 基 盤 であり 通 貨 に 対 する 信 頼 の 維 持 は 財 務 省 設 置 法 ( 平 成 11 年 法 律 第 95 号 )に 定 められた 財 務 省 の 任 務

More information

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb=

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb= コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです GMO CLICK Holdings,Inc. 最 終 更 新 日 :2015 年 4 月 1 日 GMOクリックホールディングス 株 式 会 社 代 表 執 行 役 社 長 鬼 頭 弘 泰 問 合 せ 先 : 経 営 管 理 部 03 6221 0206 証 券

More information

別表第1(第4条関係)

別表第1(第4条関係) 愛 知 県 公 立 大 学 法 人 教 職 員 就 業 規 則 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 第 5 条 ) 第 2 章 人 事 第 1 節 採 用 ( 第 6 条 第 8 条 ) 第 2 節 労 働 契 約 ( 第 9 条 第 10 条 ) 第 3 節 任 期 ( 第 11 条 第 12 条 ) 第 4 節 評 価 ( 第 13 条 ) 第 5 節 昇 任 及 び 降 任 ( 第 14

More information

西 箕 輪 支 所 伊 那 支 所 手 良 支 所 美 篶 手 良 支 所 富 県 支 所 春 富 支 所 西 春 近 支 所 駒 ヶ 根 支 所 駒 ヶ 根 東 支 所 飯 島 支 所 中 川 支 所 宮 田 支 所 東 伊 那 支 所 七 久 保 支 所 片 桐 支 所 東 部 支 所 美 和

西 箕 輪 支 所 伊 那 支 所 手 良 支 所 美 篶 手 良 支 所 富 県 支 所 春 富 支 所 西 春 近 支 所 駒 ヶ 根 支 所 駒 ヶ 根 東 支 所 飯 島 支 所 中 川 支 所 宮 田 支 所 東 伊 那 支 所 七 久 保 支 所 片 桐 支 所 東 部 支 所 美 和 上 伊 那 農 業 協 同 組 合 定 款 認 可 平 成 8 年 5 月 30 日 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 - 第 6 条 ) 第 2 章 事 業 ( 第 7 条 - 第 11 条 ) 第 3 章 組 合 員 ( 第 12 条 - 第 22 条 ) 第 4 章 出 資 及 び 経 費 分 担 ( 第 23 条 - 第 28 条 ) 第 5 章 役 職 員 ( 第 29 条 -

More information

治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売 17 175 18 得 税 186 税 187 災 害 補 償 188 災 害 補 償 189 義

治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売 17 175 18 得 税 186 税 187 災 害 補 償 188 災 害 補 償 189 義 案 新 旧 照 文 1 9 5 自 治 5 織 5 6 70 76 81 8 10 研 究 110 11 11 1 1 私 占 禁 止 引 確 15 私 占 禁 止 引 確 17 安 19 治 10 治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売

More information

仕 様 書

仕 様 書 仕 様 書 件 名 : 施 設 入 所 及 び 施 設 利 用 時 食 事 サービス 提 供 業 務 委 託 ( 案 ) 委 託 期 間 : 平 成 24 年 4 月 1 日 ( 予 定 )~ 履 行 場 所 : 山 梨 県 都 留 郡 富 士 河 口 湖 町 船 津 社 会 福 祉 法 人 博 友 会 高 齢 者 関 連 施 設 ( 仮 称 ) Ⅰ 入 所 時 及 び 施 設 利 用 時 食 事

More information

(5) 組 織 体 制 の 整 備 特 定 個 人 情 報 ガイドライン 第 4-2 別 添 2 -C 組 織 的 安 全 管 理 措 置 a 組 織 体 制 の 整 備 (51 頁 ) 参 照 組 織 体 制 として 整 備 する 項 目 は 次 に 掲 げるものが 挙 げられる 1 事 務 にお

(5) 組 織 体 制 の 整 備 特 定 個 人 情 報 ガイドライン 第 4-2 別 添 2 -C 組 織 的 安 全 管 理 措 置 a 組 織 体 制 の 整 備 (51 頁 ) 参 照 組 織 体 制 として 整 備 する 項 目 は 次 に 掲 げるものが 挙 げられる 1 事 務 にお マイナンバー 法 等 に 関 するガイドラインとその 取 扱 に 関 するQ&Aについて ( 特 定 個 人 情 報 保 護 委 員 会 作 成 分 の 抜 粋 ) (1) 定 義 特 定 個 人 情 報 ガイドライン 第 2 用 語 の 定 義 等 (3 頁 ) 参 照 (2) 個 人 番 号 関 係 事 務 マイナンバー 法 第 9 条 第 3 項 特 定 個 人 情 報 ガイドライン 第 4-1-⑴

More information

Microsoft Word - 平成25年定款変更その2

Microsoft Word - 平成25年定款変更その2 全 国 天 然 木 化 粧 合 単 板 工 業 協 同 組 合 連 合 会 定 款 昭 和 47 年 4 月 10 日 設 立 認 可 昭 和 47 年 4 月 21 日 成 立 昭 和 49 年 10 月 3 日 定 款 変 更 昭 和 51 年 6 月 17 日 定 款 変 更 昭 和 53 年 6 月 19 日 定 款 変 更 昭 和 57 年 7 月 1 日 定 款 変 更 昭 和 62 年

More information

https://www.xbrl4.tdnet.info/onbr/tdzz.download?uji.verb=downlo

https://www.xbrl4.tdnet.info/onbr/tdzz.download?uji.verb=downlo コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです CANOX CORP. 最 終 更 新 日 :2015 年 10 月 28 日 株 式 会 社 カノークス 取 締 役 社 長 木 下 幹 夫 問 合 せ 先 :052-564-3525 証 券 コード:8076 http://www.canox.co.jp Ⅰコーポレート

More information

第 19 期 事 業 報 告 自 平 成 24 年 4 月 1 日 至 平 成 25 年 3 月 31 日 Ⅰ 会 社 の 現 況 1 当 事 業 年 度 の 事 業 の 状 況 当 事 業 年 度 は 味 の 素 スタジアムで サッカーJリーグのFC 東 京 と 東 京 ヴェルディの 主 催 試

第 19 期 事 業 報 告 自 平 成 24 年 4 月 1 日 至 平 成 25 年 3 月 31 日 Ⅰ 会 社 の 現 況 1 当 事 業 年 度 の 事 業 の 状 況 当 事 業 年 度 は 味 の 素 スタジアムで サッカーJリーグのFC 東 京 と 東 京 ヴェルディの 主 催 試 第 19 期 報 告 書 自 平 成 24 年 4 月 1 日 至 平 成 25 年 3 月 31 日 事 業 報 告 貸 借 対 照 表 損 益 計 算 書 株 主 資 本 等 変 動 計 算 書 個 別 注 記 表 会 計 監 査 人 の 監 査 報 告 書 謄 本 監 査 役 会 の 監 査 報 告 書 謄 本 株 式 会 社 東 京 スタジアム 第 19 期 事 業 報 告 自 平 成 24

More information

早 期 に 発 送 するとともに 株 主 総 会 招 集 通 知 発 送 前 に 電 子 的 方 法 により 開 示 3 株 主 総 会 の 開 催 日 をいわゆる 集 中 日 を 避 けて 設 定 4 機 関 投 資 家 や 外 国 人 株 主 の 権 利 行 使 を 容 易 にするため 電 子

早 期 に 発 送 するとともに 株 主 総 会 招 集 通 知 発 送 前 に 電 子 的 方 法 により 開 示 3 株 主 総 会 の 開 催 日 をいわゆる 集 中 日 を 避 けて 設 定 4 機 関 投 資 家 や 外 国 人 株 主 の 権 利 行 使 を 容 易 にするため 電 子 NTTドコモ コーポレート ガバナンス 基 本 方 針 平 成 27 年 10 月 30 日 制 定 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 当 社 は 株 主 やお 客 さまをはじめとするステークホルダーから 高 い 信 頼 と 評 価 を 得 られるよう 当 社 グループの 持 続 的 な 成 長 と 中 長 期 的 な 企 業 価 値 の 向 上 を 目 的 として 本 基 本 方 針

More information

Microsoft Word - koukankisoku(28.9

Microsoft Word - koukankisoku(28.9 大 阪 手 形 交 換 所 規 則 ( 昭 和 47 年 2 月 7 日 総 会 決 議 ) 第 1 章 総 則 第 1 条 ( 目 的 ) この 規 則 は 一 般 社 団 法 人 大 阪 銀 行 協 会 ( 以 下 協 会 という )の 定 款 ( 以 下 定 款 という ) 第 4 条 第 2 号 の 規 定 にもとづき 協 会 が 設 置 運 営 する 大 阪 手 形 交 換 所 ( 以 下

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2092E88ABCA58B4B96F1816988F38DFC9770816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2092E88ABCA58B4B96F1816988F38DFC9770816A2E646F63> 定 款 規 約 日 本 機 械 輸 出 組 合 沿 革 昭 和 27 年 12 月 26 日 成 立 昭 和 28 年 4 月 27 日 一 部 変 更 昭 和 28 年 9 月 5 日 一 部 変 更 昭 和 29 年 5 月 21 日 全 文 変 更 昭 和 29 年 9 月 16 日 一 部 変 更 昭 和 30 年 8 月 11 日 一 部 変 更 昭 和 31 年 1 月 19 日 一 部

More information

「AOIゼミ」インターネット申込約款

「AOIゼミ」インターネット申込約款 アオイゼミ インターネット 学 習 塾 申 込 約 款 ( 無 料 会 員 利 用 規 約 ) お 申 込 の 前 に 約 款 をご 確 認 及 び 同 意 の 上 お 申 込 下 さい 必 ず 保 護 者 の 方 がお 申 込 み 下 さい アオイゼミ インターネット 学 習 塾 申 込 約 款 兼 無 料 会 員 利 用 規 約 第 一 条 本 約 款 の 範 囲 及 び 変 更 1. 本 規

More information

(Microsoft Word - \222\350\212\274\201i19\224N6\214\216\201j.doc)

(Microsoft Word - \222\350\212\274\201i19\224N6\214\216\201j.doc) 定 款 平 成 19 年 6 月 全 国 商 工 会 連 合 会 全 国 商 工 会 連 合 会 定 款 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 本 商 工 会 連 合 会 ( 以 下 本 連 合 会 という )は 商 工 会 及 び 都 道 府 県 商 工 会 連 合 会 の 健 全 な 発 達 を 図 り もって 商 工 業 の 振 興 に 寄 与 することを 目 的 と する ( 名

More information

商店街振興組合定款参考例

商店街振興組合定款参考例 平 成 20 年 3 月 31 日 ( 改 正 ) 平 成 27 年 5 月 1 日 商 店 街 振 興 組 合 定 款 参 考 例 平 成 27 年 5 月 全 国 商 店 街 振 興 組 合 連 合 会 商 店 街 振 興 組 合 定 款 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 本 組 合 は 組 合 員 の 相 互 扶 助 の 精 神 に 基 づき 組 合 員 のために 必 要 な 共

More information

<89EF88F5954B8C C8E86>

<89EF88F5954B8C C8E86> 会 員 必 携 ( 平 成 25 年 10 月 1 日 現 在 ) 関 東 信 越 税 理 士 会 朝 霞 支 部 351-0015 朝 霞 市 幸 町 1 丁 目 3 番 6 号 石 川 ビル2F TEL 048-465-0025 FAX 048-468-1043 http://www.asaka-zeirishikai.gr.jp/ 目 次 ( 関 連 規 則 等 対 応 表 示 ) 関 東 信

More information

社 会 福 祉 法 人 設 立 の 手 引 き 平 成 25 年 4 月 秦 野 市 福 祉 部 地 域 福 祉 課 目 次 第 1 社 会 福 祉 法 人 審 査 基 準 1 社 会 福 祉 法 人 の 行 う 事 業 1 2 法 人 の 資 産 1 3 法 人 の 組 織 運 営 2 第 2 法 人 設 立 認 可 申 請 1 法 人 設 立 までの 流 れ( 参 考 ) 3 2 社 会 福

More information

住 民 基 本 台 帳 カード 住 民 基 本 台 帳 カード( 住 基 カード)は 住 民 基 本 台 帳 に 基 づき 各 市 区 町 村 において 交 付 希 望 者 に 住 民 基 本 台 帳 カード(ICカード)を 交 付 住 民 基 本 台 帳 カード 市 20 年 月 日 まで 有 効

住 民 基 本 台 帳 カード 住 民 基 本 台 帳 カード( 住 基 カード)は 住 民 基 本 台 帳 に 基 づき 各 市 区 町 村 において 交 付 希 望 者 に 住 民 基 本 台 帳 カード(ICカード)を 交 付 住 民 基 本 台 帳 カード 市 20 年 月 日 まで 有 効 マイナンバー 制 度 の 動 向 と 個 人 番 号 カードについて 総 務 省 住 民 制 度 課 住 民 基 本 台 帳 カード 住 民 基 本 台 帳 カード( 住 基 カード)は 住 民 基 本 台 帳 に 基 づき 各 市 区 町 村 において 交 付 希 望 者 に 住 民 基 本 台 帳 カード(ICカード)を 交 付 住 民 基 本 台 帳 カード 市 20 年 月 日 まで 有 効

More information

京橋製本協同組合定款

京橋製本協同組合定款 京 橋 製 本 協 同 組 合 定 款 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 本 組 合 は 組 合 員 の 相 互 扶 助 の 精 神 に 基 づき 組 合 員 のために 必 要 な 共 同 事 業 を 行 い もって 組 合 員 の 自 主 的 な 経 済 活 動 を 促 進 し かつ その 経 済 的 地 位 の 向 上 を 図 ることを 目 的 とする ( 名 称 ) 第 2 条

More information

( 服 務 の 基 本 ) 第 9 条 準 職 員 は 職 務 の 社 会 的 責 任 を 自 覚 し 社 会 福 祉 の 向 上 及 び 法 人 事 業 の 使 命 達 成 のため 全 力 を 挙 げ 誠 実 に 職 務 を 遂 行 しなければならない 第 3 章 服 務 規 律 ( 服 務 の

( 服 務 の 基 本 ) 第 9 条 準 職 員 は 職 務 の 社 会 的 責 任 を 自 覚 し 社 会 福 祉 の 向 上 及 び 法 人 事 業 の 使 命 達 成 のため 全 力 を 挙 げ 誠 実 に 職 務 を 遂 行 しなければならない 第 3 章 服 務 規 律 ( 服 務 の 準 職 員 就 業 規 則 及 び 給 与 規 程 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 規 則 は 社 会 福 祉 法 人 麦 の 子 会 ( 以 下 法 人 という ) 就 業 規 則 第 3 条 の 規 定 に 基 づいて 雇 用 する 準 職 員 の 労 働 条 件 服 務 規 律 その 他 の 就 業 に 関 する 事 項 を 定 めるものである 2 この 規 則 に 定

More information

8月9月幹事会検討内容

8月9月幹事会検討内容 一 般 社 団 法 人 電 気 管 理 技 術 者 協 同 機 構 定 款 第 1 章 総 則 ( 名 称 ) 第 1 条 本 法 人 は 一 般 社 団 法 人 電 気 管 理 技 術 者 協 同 機 構 ( 略 称 社 団 法 人 電 管 協 )と 称 する ( 事 務 所 ) 第 2 条 本 法 人 は 事 務 所 を 東 京 都 千 代 田 区 に 置 く ( 目 的 ) 第 3 条 本 法

More information

(8) 無 料 職 業 紹 介 に 関 する 事 業 (9) 出 版 物 教 材 等 の 制 作 発 行 販 売 に 関 する 事 業 (10)その 他 第 4 条 の 目 的 を 達 成 するために 必 要 な 事 業 2 前 項 の 事 業 については 本 邦 及 び 海 外 において 行 うも

(8) 無 料 職 業 紹 介 に 関 する 事 業 (9) 出 版 物 教 材 等 の 制 作 発 行 販 売 に 関 する 事 業 (10)その 他 第 4 条 の 目 的 を 達 成 するために 必 要 な 事 業 2 前 項 の 事 業 については 本 邦 及 び 海 外 において 行 うも 公 益 社 団 法 人 日 本 フラワーデザイナー 協 会 定 款 ( 名 称 ) 第 1 条 第 1 章 総 則 この 法 人 は 公 益 社 団 法 人 日 本 フラワーデザイナー 協 会 ( 略 称 NFD)と 称 する ( 事 務 所 ) 第 2 条 この 法 人 は 主 たる 事 務 所 を 東 京 都 港 区 に 置 く 2 この 法 人 は 理 事 会 の 決 議 によって 従 たる

More information

<66696C653A2F2F453A5C819C974C89BF8FD88C9495F18D908F915C974C89BF8FD88C9495F18D908F915F3230313530365C74647A7A2E68746D>

<66696C653A2F2F453A5C819C974C89BF8FD88C9495F18D908F915C974C89BF8FD88C9495F18D908F915F3230313530365C74647A7A2E68746D> コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです Area Quest Inc. 最 終 更 新 日 :2016 年 1 月 22 日 株 式 会 社 エリアクエスト 代 表 取 締 役 社 長 清 原 雅 人 問 合 せ 先 : 取 締 役 伊 藤 真 奈 美 証 券 コード:8912 http://www.area-quest.com

More information

社会福祉法人 吉寿会定款

社会福祉法人 吉寿会定款 第 一 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 社 会 福 祉 法 人 ( 以 下 法 人 という )は 多 様 な 福 祉 サービスがその 利 用 者 の 意 向 を 尊 重 して 総 合 的 に 提 供 されるよう 創 意 工 夫 することにより 利 用 者 が 個 人 の 尊 厳 を 保 持 し つつ 自 立 した 生 活 を 地 域 社 会 において 営 むことができるよう 支 援 することを

More information

(1) 委 託 期 間 は 平 成 28 年 4 月 1 日 から 平 成 33 年 3 月 31 日 とする (2) 委 託 業 務 の 契 約 日 から 平 成 28 年 3 月 31 日 までは 準 備 及 び 業 務 引 継 期 間 とする (3) 受 託 者 は 準 備 及 び 業 務 引

(1) 委 託 期 間 は 平 成 28 年 4 月 1 日 から 平 成 33 年 3 月 31 日 とする (2) 委 託 業 務 の 契 約 日 から 平 成 28 年 3 月 31 日 までは 準 備 及 び 業 務 引 継 期 間 とする (3) 受 託 者 は 準 備 及 び 業 務 引 資 料 3 横 手 市 上 下 水 道 部 料 金 業 務 委 託 仕 様 書 第 1 章 一 般 事 項 1. 目 的 この 仕 様 書 は 横 手 市 ( 以 下 委 託 者 という )の 委 託 する 業 務 等 ( 以 下 委 託 業 務 とい う )について 必 要 な 事 項 を 定 める 2. 法 令 の 遵 守 受 託 者 は 委 託 業 務 の 施 行 に 当 たり 委 託 業 務

More information

平 成 1 3 年 度

平 成 1 3 年 度 27 豊 建 維 第 33-3 号 平 成 27 年 7 月 31 日 豊 前 市 監 査 委 員 初 山 吉 治 様 豊 前 市 監 査 委 員 鈴 木 正 博 様 豊 前 市 長 後 藤 ( 建 設 課 ) 元 秀 定 期 監 査 等 の 結 果 について( 回 答 ) 平 成 27 年 5 月 に 実 施 されました 定 期 監 査 等 においてご 指 摘 いただきました 事 項 について 下

More information

福岡マンション管理基礎セミナー

福岡マンション管理基礎セミナー 福 岡 マンション 管 基 礎 セミナー 管 組 合 と 管 会 社 が 行 う 業 務 と 役 割 課 題 について ~ 管 会 社 上 手 な 使 い 方 ~ 中 島 法 律 事 務 所 弁 護 士 中 島 繁 樹 1.マンション 管 規 約 国 土 交 通 省 作 成 マンション 標 準 管 規 約 第 32 条 管 組 合 業 務 第 33 条 業 務 委 託 ( 業 務 ) 第 32 条

More information

平成23年度

平成23年度 沖 縄 県 委 託 事 業 平 成 2 8 年 度 ライフスタイルイノベーション 創 出 推 進 事 業 公 募 要 領 公 募 期 間 : 平 成 28 年 4 月 11 日 ( 月 )~5 月 25 日 ( 水 ) 相 談 期 間 : 平 成 28 年 4 月 11 日 ( 月 )~5 月 20 日 ( 金 ) 9:00~17:00 書 類 提 出 期 間 : 平 成 28 年 5 月 23 日

More information

4. 本 サービスを 利 用 するために 必 要 な 通 信 費 等 は 本 サービス 利 用 者 の 負 担 とします 第 5 条 ( 利 用 料 金 ) 1. 本 サービスの 利 用 料 金 ( 以 下 本 料 金 といいます )は 当 社 が 別 途 定 めるとおりとします 2. 本 サービス

4. 本 サービスを 利 用 するために 必 要 な 通 信 費 等 は 本 サービス 利 用 者 の 負 担 とします 第 5 条 ( 利 用 料 金 ) 1. 本 サービスの 利 用 料 金 ( 以 下 本 料 金 といいます )は 当 社 が 別 途 定 めるとおりとします 2. 本 サービス 第 1 条 ( 本 サービスの 内 容 ) いつでも 書 店 ( 以 下 本 サービス といいます )は いつでも 書 店 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 といいます )がお 客 様 に 対 し いつでも 書 店 利 用 規 約 ( 以 下 本 規 約 といいます )に 基 づき 提 供 するサービスをいいます 第 2 条 ( 本 サービスの 利 用 ) 1. 本 サービスの 利 用 を 希 望

More information

神栖市児童館指定管理業務仕様書

神栖市児童館指定管理業務仕様書 神 栖 市 児 童 館 指 定 管 理 業 務 仕 様 書 平 成 28 年 8 月 茨 城 県 神 栖 市 神 栖 市 児 童 館 指 定 管 理 業 務 仕 様 書 児 童 館 等 の 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 内 容 及 びその 範 囲 は, 募 集 要 項 のほかこの 仕 様 書 による 第 1 管 理 運 営 の 基 本 方 針 児 童 館 は, 地 域 児 童 の 健

More information

Microsoft Word - 02.定款(最終①)

Microsoft Word - 02.定款(最終①) 公 益 財 団 法 人 日 本 スケート 連 盟 定 款 第 1 章 総 則 ( 名 称 ) 第 1 条 この 法 人 は 公 益 財 団 法 人 日 本 スケート 連 盟 といい 外 国 に 対 しては JAPAN SKATING FEDERATION( 略 称 JSF)という ( 事 務 所 ) 第 2 条 この 法 人 は 主 たる 事 務 所 を 東 京 都 渋 谷 区 に 置 く 第 2

More information

(Microsoft Word - \225x\216m\216R\203\202\201[\203\213\217o\223X\213K\226\361.doc)

(Microsoft Word - \225x\216m\216R\203\202\201[\203\213\217o\223X\213K\226\361.doc) 富 士 山 モール 出 店 規 約 第 1 条 ( 総 則 ) 本 規 約 は 富 士 吉 田 市 富 士 河 口 湖 町 西 桂 町 鳴 沢 村 忍 野 村 山 中 湖 村 ( 以 下 甲 という)がイ ンターネット 上 で 運 営 する 総 合 情 報 サイト 富 士 山 モール ( 以 下 モール という)への 出 店 に 関 し 甲 と 出 店 申 込 者 ( 以 下 乙 という)との 間

More information

お 取 引 内 容 に 関 するご 確 認 ご 相 談 や 苦 情 等 について お 取 引 内 容 に 関 するご 確 認 ご 相 談 はお 取 引 店 または 金 融 商 品 営 業 部 金 融 商 品 管 理 課 (024-541-2304) 苦 情 につきましては 営 業 統 括 部 お 客

お 取 引 内 容 に 関 するご 確 認 ご 相 談 や 苦 情 等 について お 取 引 内 容 に 関 するご 確 認 ご 相 談 はお 取 引 店 または 金 融 商 品 営 業 部 金 融 商 品 管 理 課 (024-541-2304) 苦 情 につきましては 営 業 統 括 部 お 客 証 券 振 替 決 済 口 座 契 約 締 結 前 交 付 書 面 (この 書 面 は 金 融 商 品 取 引 法 第 37 条 の 3 の 規 定 によりお 渡 しするものです ) この 書 面 をよくお 読 みください 当 行 では お 客 さまから 有 価 証 券 ( 投 資 信 託 および 国 債 ならびに 地 方 債 をいいます 以 下 同 じ ) の 売 買 等 に 必 要 な 金 銭

More information