(シン クライアントなど) については VDA サブスクリプションを 通 じて 仮 想 マシン (VM) を 使 用 するためのライ センスを 別 途 取 得 し これらの 特 典 を 利 用 することができます この 簡 易 ガイドでは マイクロソフト ボリューム ライセンスのお 客 様 に 提

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "(シン クライアントなど) については VDA サブスクリプションを 通 じて 仮 想 マシン (VM) を 使 用 するためのライ センスを 別 途 取 得 し これらの 特 典 を 利 用 することができます この 簡 易 ガイドでは マイクロソフト ボリューム ライセンスのお 客 様 に 提 "

Transcription

1 ボリューム ライセンス 簡 易 ガイド 仮 想 マシンを 使 用 した Windows デスクトップ オペレーティング システムのライセンス この 簡 易 ガイドは すべてのマイクロソフト ボリューム ライセンス プログラムに 適 用 されます 目 次 概 要... 1 詳 細... 1 Windows VDA の 権 利 を 取 得 する 方 法... 2 Windows VDA の 権 利 の 比 較... 4 ソフトウェアのインスタンスの 実 行... 4 ローミング 使 用 権... 5 シナリオ... 5 概 要 このライセンス 簡 易 ガイドでは 仮 想 マシンで 実 行 する Windows 8.1 オペレーティング システムのマイクロソフ ト ボリューム ライセンスの 使 用 権 の 概 要 について 紹 介 します この 簡 易 ガイドに 記 載 されているライセンスの 説 明 は マイクロソフト ボリューム ライセンスに 基 づく Windows デスクトップ オペレーティング システム 用 のソフトウェア アシュアランス (Windows 用 ソフトウェア アシュア ランス) および Windows Virtual Desktop Access (VDA) サブスクリプション ライセンスに 関 するものです OEM (Original Equipment Manufacturer) によってプレインストールされた Windows または 他 のチャネルを 通 じて 購 入 した Windows で 提 供 される 使 用 権 については それらの 製 品 に 付 属 するライセンス 条 件 を 確 認 してください こ れらのチャネルを 通 じて 購 入 した 製 品 のソフトウェア ライセンス 条 項 については を 参 照 してくだ さい 詳 細 Windows 用 マイクロソフト ソフトウェア アシュアランスを 利 用 すると Windows を 非 常 に 柔 軟 に 使 用 すること ができます ソフトウェア アシュアランスでは 他 のライセンス プログラムでは 提 供 されない 独 自 の 製 品 およびラ イセンス 権 利 を 利 用 できます Windows 用 のソフトウェア アシュアランスは 広 範 なデバイスから Windows イ ンスタンスにアクセスするさまざまな 方 法 を 提 供 することによって 柔 軟 なワークスタイルを 可 能 にします Windows 用 ソフトウェア アシュアランスが 割 り 当 てられていないデバイスや その 対 象 になっていないデバイス 2014 年 3 月 1

2 (シン クライアントなど) については VDA サブスクリプションを 通 じて 仮 想 マシン (VM) を 使 用 するためのライ センスを 別 途 取 得 し これらの 特 典 を 利 用 することができます この 簡 易 ガイドでは マイクロソフト ボリューム ライセンスのお 客 様 に 提 供 される Windows の 仮 想 化 の 権 利 につ いて 概 要 を 紹 介 します ここに 記 載 されている 内 容 は 仮 想 化 シナリオを 対 象 とした Windows デスクトップ オペ レーティング システムのライセンスにのみ 適 用 されます Microsoft Office ライセンスやクライアント アクセス ラ イセンス (CAL) など 特 定 のシナリオで 必 要 になる 可 能 性 があるその 他 のライセンスには 対 応 していません OEM チャネルを 通 じて 取 得 した Windows デスクトップ オペレーティング システム ソフトウェア ライセンス の 場 合 Windows の 使 用 権 については ソフトウェアに 付 属 するソフトウェア ライセンス 条 項 に 記 載 されています これらのライセンス 条 項 では 仮 想 オペレーティング システム 環 境 (OSE) 内 のライセンスを 取 得 したデバイスで Windows をローカルに 実 行 するための 使 用 権 が 提 供 されます ただし ライセンスを 取 得 したデバイスから 仮 想 OSE 内 でリモートで 実 行 される Windows にアクセスするための 使 用 権 は 提 供 されず マイクロソフト ボリューム ライセンスを 通 じて 取 得 した Windows 用 ソフトウェア アシュアランスおよび Windows VDA サブスクリプショ ン ライセンスで 提 供 される 使 用 権 と 比 較 した 場 合 その 他 の 点 で 制 限 されています たとえば OEM ライセンスで は データセンターで 実 行 される Windows 仮 想 マシンへのリモート アクセスは 許 可 されません Windows VDA の 権 利 を 取 得 する 方 法 Windows VDA の 権 利 は 3 つのライセンス 形 態 を 通 じて 取 得 できます これらの 使 用 権 により ライセンスを 取 得 したデバイスは 使 用 するライセンス 形 態 に 応 じてリモートまたはローカルで 仮 想 Windows デスクトップにアクセ スすることができます Windows VDA の 権 利 は 次 の 場 合 に 取 得 できます 1. デバイスが 対 象 オペレーティング システム ライセンスを 取 得 していて Windows 用 ソフトウェア アシュ アランスの 対 象 にもなっている 2. デバイスに 対 象 オペレーティング システムが 含 まれていないために (シン クライアントなど) ソフトウェ ア アシュアランスを 取 得 できず 個 別 の Windows VDA サブスクリプション ライセンスを 取 得 する さらに 上 記 のいずれかの 対 象 となるデバイスが 個 別 の Windows Companion サブスクリプション ライセンス (CSL) も 取 得 している 場 合 Windows VDA の 権 利 が 拡 張 され ライセンスを 取 得 したデバイスの 主 要 ユーザーは 最 大 4 台 のコンパニオン デバイスにこの 権 利 を 適 用 することができます 2014 年 3 月 2

3 Windowds 用 ソフト ウェア アシュアランス 対 象 オペレーティング システム Windows VDA サブスクリプショ ン オプション オプション Windows VDA の 権 利 を 取 得 する 方 法 注 : ライセンスを 取 得 したデバイス とは 対 象 オペレーティング システム ライセンス Windows 用 ソフトウェ ア アシュアランス Windows VDA サブスクリプション または Windows CSL が 割 り 当 てられているデバイ スです 対 象 オペレーティング システムの 一 覧 については マイクロソフト ボリューム ライセンス 製 品 表 を 参 照 してく ださい 2014 年 3 月 3

4 Windows VDA の 権 利 の 比 較 使 用 するライセンス 形 態 (Windows 用 ソフトウェア アシュアランス Windows VDA サブスクリプション Windows CSL) に 応 じて 付 与 される VDA の 権 利 にはいくつかの 違 いがあります ライセンス 形 態 使 用 権 例 Windows 用 ソフトウェア アシュアランス Windows VDA サブスクリプション Windows CSL 1 リモートの 仮 想 OSE またはリ 仮 想 デスクトップ インフ モートの 物 理 OSE の 1 イン ラストラクチャ (VDI) を スタンス (リモート ブート) 通 じてサーバー 上 の で Windows のインスタンス Windows 仮 想 マシンにア を 最 大 4 つ 実 行 できる クセスする 2 #1 #3 #4 に 加 えて: 個 人 所 有 の 自 宅 の PC か 職 場 から 離 れているときに 第 三 者 のデバイスを 使 用 して VDI を 通 じて Windows インスタ ンスにリモート アクセスでき ら Windows 仮 想 マシン にリモート アクセスする ライセンスを 取 得 したデバ イスの 主 要 ユーザー る (ローミング 使 用 権 ) 3 #1 に 加 えて: ライセンスを 取 得 したデバ ローカルの 仮 想 OSE で Windows のインスタンスを 最 大 4 つ 実 行 できる イスでローカルに 実 行 され ている Windows 仮 想 マ シン * 4 #1 の 代 わりに: ライセンスを 取 得 したデバ ローカルの 物 理 OSE で イスでのデュアル ブート Windows のインスタンスを 最 大 2 つ 実 行 できる * デバイスが 基 になる Windows Pro または Windows Enteprise ライセンスを 取 得 している 必 要 があります ソフトウェアのインスタンスの 実 行 割 り 当 てる 各 ライセンスにつき お 客 様 は 一 度 に サーバー (たとえば データ センター 内 の 最 大 4 つの 異 なるサー バー) 上 の 仮 想 OSE で 実 行 されているソフトウェアの 最 大 4 つのインスタンスに ライセンスを 取 得 したデバイ スからリモート アクセスすることができます ただし 1 つの 仮 想 OSE で 実 行 できるインスタンスは 1 つだけで す Windows 用 ソフトウェア アシュアランスが 有 効 なライセンスを 取 得 したデバイスの 場 合 : ライセンスを 取 得 したデバイスでは 仮 想 OSE でソフトウェアのインスタンスを 最 大 4 つ (1 つの 仮 想 OSE 2014 年 3 月 4

5 につき 1 つのインスタンスのみ) および 1 つの 物 理 OSE で 本 ソフトウェアのインスタンスを 1 つ 一 度 に 実 行 することができます 許 可 されている 5 つのインスタンスをすべて 同 時 に 実 行 する 場 合 物 理 OSE で 実 行 するインスタンスを 使 用 できるのは 以 下 を 実 行 する 場 合 だけです o o ハードウェア 仮 想 化 ソフトウェア ライセンスを 取 得 したデバイス 上 で OSE の 管 理 と 保 守 を 行 うためのソフトウェア また 各 ライセンスにつき 一 度 に 2 つのソフトウェアのインスタンスを ライセンスを 取 得 したデバイス 上 の 物 理 OSE で 実 行 することができます このオプションを 選 択 した 場 合 ライセンスを 取 得 したデバイス 上 の 仮 想 OSE でソフトウェアを 実 行 することはできません 注 : Windows VDA サブスクリプション ライセンスに 基 づいて ライセンスを 取 得 したデバイス 上 の 物 理 OSE で 本 ソフトウェア を 実 行 することはできません ローミング 使 用 権 有 効 な Windows 用 ソフトウェア アシュアランスまたは Windows VDA サブスクリプション ライセンスを 取 得 したデバイス ( 作 業 用 デバイス) の 特 定 の 1 名 の 主 要 ユーザーは 以 下 を 実 行 することができます サーバー (たとえば お 客 様 のデータセンター 内 ) 上 で 実 行 されている 1 つ 以 上 の 許 可 されたインスタンスに 第 三 者 のデバイスから 一 度 にリモート アクセスする 対 象 となる 第 三 者 のデバイス 上 の 1 つの 仮 想 OSE で 本 ソフトウェアのインスタンスを 一 度 に 1 つ 実 行 する かかる 主 要 ユーザーがお 客 様 またはお 客 様 の 関 連 会 社 の 社 内 にいる 場 合 ローミング 使 用 権 は 適 用 されません これらの VDA の 権 利 および 対 応 するローミング 使 用 権 は 永 続 的 なものではなく 基 になる Windows 用 ソフトウェ ア アシュアランス Windows VDA サブスクリプション または Windows CSL の 有 効 期 間 中 のみ 有 効 です エディション: お 客 様 は Windows 8.1 Pro Windows 8.1 Enterprise または 仮 想 マシンで 実 行 する 許 可 されて いるインスタンスの 旧 バージョンを 使 用 することができます 同 様 に Windows 用 ソフトウェア アシュアランスを 取 得 したデバイスのハード ドライブ パーティションで 2 つ 目 のコピーを 実 行 する 代 替 の 権 利 を 選 択 されたお 客 様 は 許 可 されているコピーの 代 わりに 旧 バージョンを 使 用 する ことができます (Windows の 旧 バージョンの 権 利 については ボリューム ライセンス 契 約 およびマイクロソフト ボリューム ライセンス 製 品 表 をご 覧 ください) シナリオ 以 下 のビジネス シナリオは お 客 様 の 環 境 で Windows デスクトップ オペレーティング システムのライセンスを 取 得 する 方 法 を 理 解 するために 役 立 ちます 注 :これらの 例 は Windows 用 ソフトウェア アシュアランスおよび Windows VDA サブスクリプションのお 客 様 を 対 象 としたものです シナリオに 必 要 なライセンスが 必 ずしもすべて 記 載 されているわけではありません たとえ ば VDI/Windows Server 上 のセッション デスクトップまたはアプリケーション ( 使 用 する 場 合 ) にリモート ア クセスするユーザーまたはデバイスにも 対 応 するアクセス ライセンス (Windows Server CAL RDS CAL など) 2014 年 3 月 5

6 を 取 得 する 必 要 があります シナリオによっては Microsoft Office Professional Plus ライセンスも 必 要 になる 場 合 があります 簡 略 化 のため これらの 個 別 のライセンス 要 件 をすべて 記 載 しているわけではありません シナリオ 説 明 ライセンス ソリューション Virtual Desktop Infrastructure デスクトップ Windows デスクトップ オペレーティン グ システムは データセンターのハイパー バイザー プラットフォーム (Hyper-V テ クノロジなど) 上 の 仮 想 マシンで 実 行 され ます これらの 仮 想 デスクトップには PC シン クライアント またはその 他 のデバイ スからアクセスします デバイスは 仮 想 マシンで 実 行 されている Windows デスクトップ オペレーティング システムにアクセスするため デバイスの 種 類 に 応 じて 有 効 な Windows 用 ソフトウェ ア アシュアランス Windows VDA サブス クリプション または Windows CSL ライ センスが 必 要 です さらに シナリオやユー ザーによっては ローミング 使 用 権 も 適 用 さ れます リモート デスク トップ セッション ホスト/ターミナル サービス セッショ ン 仮 想 化 デスク トップ Windows Server オペレーティング シス テム (Windows Server 2012 R2 など) は Microsoft Office Professional Plus 2013 のようなアプリケーションを 実 行 し ているリモート デスクトップ セッション ホストを 介 して 複 数 のユーザー 間 で 共 有 さ れます これらのセッションには PC シ ン クライアント またはその 他 のデバイス からアクセスします デバイスは Windows Server オペレーティ ング システムのみにアクセスするため Windows デスクトップ オペレーティング システムの 追 加 ライセンスは 必 要 ありませ ん ただし デバイス/ユーザーは セッショ ン テクノロジのライセンス (Windows Server CAL Remote Desktop Services [RDS] CAL など) を 取 得 する 必 要 がありま す セッションにアクセスするデバイスには Office Professional Plus のライセンスも 必 要 です VDI デスクトップ とセッション デスクトップの 混 在 VDI デスクトップにアクセスするユー ザーもいれば セッション ベースのデスク トップまたはアプリケーションにアクセス するユーザーもいます 場 合 によっては 特 定 のデバイスが 両 方 に 同 時 にアクセスす る 必 要 があることもあります (たとえば ユーザーが VDI デスクトップにログイン し セッション 経 由 でリモート アプリケー ションまたはデスクトップにアクセスする 場 合 など) ユーザーは Windows 用 ソフトウェア ア シュアランス Windows VDA サブスクリプ ション または Windows CSL ライセンス を 通 じて Windows デスクトップ オペレー ティング システムのライセンスを VDI デ スクトップにアクセスするデバイスについて のみ 取 得 する 必 要 があります セッション /VDI デスクトップまたは Windows Server 上 のアプリケーションにアクセスす る 場 合 対 応 するアクセス ライセンス (Windows Server CAL RDS CAL など) を ユーザー/デバイスに 取 得 する 必 要 がありま す 2014 年 3 月 6

7 ローミング VDI ユーザー ユーザーは VDI のライセンスを 取 得 して いる 会 社 のシン クライアントの 主 要 ユー ザーです ユーザーは 自 宅 や 外 出 先 から 個 人 所 有 のタブレット デバイスを 使 用 し て VDI デスクトップにアクセスできる 柔 軟 性 も 必 要 とします シン クライアント デバイスがデータセン ターで 同 時 に 実 行 されている 最 大 4 つの Windows 仮 想 マシンにアクセスするには Windows VDA サブスクリプション ライセ ンスが 必 要 です ユーザーは Windows VDA サブスクリプション ライセンスを 取 得 した デバイスの 主 要 ユーザーなので ローミング 使 用 権 が 適 用 され ユーザーはタブレット (または 社 外 で 使 用 する 他 の 会 社 所 有 以 外 の デバイス) 用 に 追 加 の Windows VDA サブ スクリプション ライセンスを 取 得 する 必 要 がありません 個 人 所 有 の コンパニオン デバイスの 業 務 利 用 (BYOCD) 会 社 は Windows 用 ソフトウェア アシュ アランス または Windows VDA サブス クリプションの 対 象 となる 主 要 な 作 業 用 デ バイスを 従 業 員 に 提 供 します また 従 業 員 が 個 人 所 有 のコンパニオン デバイス (タブレットなど) を 業 務 に 利 用 したり 会 社 の VDI にそれらのデバイスからアクセ スできるようにしたいと 考 えています 主 要 な 作 業 用 デバイスは Windows 用 ソフ トウェア アシュアランスまたは Windows VDA サブスクリプション ライセンスを 取 得 しているため 会 社 はライセンスを 取 得 し たデバイスに 対 して Windows CSL を 取 得 できます これにより そのデバイスの 主 要 ユーザーは 最 大 4 つの 追 加 コンパニオン デバイスから 会 社 の VDI にアクセスできま す Windows CSL に 基 づいて 使 用 できるデ バイスには 任 意 の 種 類 の 個 人 所 有 デバイス および 会 社 所 有 の x86 以 外 のデバイスが 含 まれます 個 人 所 有 デバイスの 業 務 利 用 (BYOD) 会 社 は ユーザーが 個 人 所 有 のデバイスを 業 務 に 利 用 できるようにすることを 決 定 し すべてのユーザーに 対 して VDI デス クトップをセットアップします デバイス には 対 象 オペレーティング システムが 含 まれていません (たとえば Windows 7 Home Premium のライセンスを 取 得 して いる 場 合 があります) これらのユーザー は その 他 のデバイスにはアクセスできま せん 会 社 は ユーザーが 企 業 環 境 に 持 ち 込 むデバ イスのいずれかについて Windows VDA サ ブスクリプション ライセンスを 取 得 する 必 要 があります さらに 最 大 4 つの 個 人 所 有 デバイスに 対 応 するために Windows CSL を 追 加 します 2014 年 3 月 7

8 会 社 所 有 の Windows RT コンパニオン デバイス 会 社 は Windows 用 ソフトウェア アシュ アランス または Windows VDA サブス クリプションと 従 業 員 が VDI を 通 じて 会 社 のデスクトップにアクセスできる Windows RT デバイスの 両 方 を 一 連 の 従 業 員 に 提 供 します 主 要 デバイスについて Windows 用 ソフト ウェア アシュアランスまたは Windows VDA ライセンスを 取 得 する 以 外 に Windows ライセンスを 追 加 する 必 要 はあり ません Windows 用 ソフトウェア アシュア ランスまたは Windows VDA サブスクリプ ション ライセンスを 取 得 したデバイスの 主 要 ユーザーは 個 別 の Windows VDA サブ スクリプション ライセンスを 取 得 しなくて も Windows RT コンパニオン デバイスを 使 用 して VDI 経 由 で 会 社 のデスクトップに アクセスできます 契 約 社 員 の PC 組 織 A は 一 部 の 業 務 について 組 織 B と 契 約 し 組 織 B の 従 業 員 が 組 織 A の VDI デスクトップに 組 織 B のPC からアクセ スできるようにします デバイスには 対 象 オペレーティング システムが 含 まれてい ます (Windows 8.1 Pro など) 組 織 A は 組 織 B の 従 業 員 が 組 織 A の VDI デスクトップにアクセスするために 使 用 するデバイスについて Windows 用 ソフ トウェア アシュアランスまたは Windows VDA サブスクリプション ライセンスを 取 得 する 必 要 があります 注 : VDI にアクセス するデバイスに 対 象 オペレーティング シス テムが 含 まれていない 場 合 は Windows VDA サブスクリプション ライセンスを 取 得 する 必 要 があります ローカルの Windows 仮 想 マシン 組 織 には Windows 8.1 Pro を 実 行 して いる PC 上 のローカル 仮 想 マシンで 実 行 さ れている 複 数 の Windows イメージでア プリケーションをテストする 必 要 がある 開 発 者 のグループがいます この PC について 有 効 な Windows 用 ソフ トウェア アシュアランスを 取 得 する 必 要 が あります これにより 最 大 4 つの 仮 想 マ シンを 同 時 に 実 行 することができます 2014 Microsoft Corporation. All rights reserved. 本 資 料 に 記 載 された 内 容 は 情 報 提 供 のみを 目 的 としており 明 示 または 黙 示 に 関 わらず これらの 情 報 についてマイクロソフトはいかなる 責 任 も 負 わ ないものとします これは ライセンスを 取 得 した 製 品 の 許 可 された 使 用 について 説 明 したものであり お 客 様 との 契 約 ではありません ボリューム ライセンス 契 約 に 基 づいてライセンス 許 諾 された 製 品 の 使 用 は 契 約 の 条 項 および 条 件 に 従 う 必 要 があります この 情 報 と 契 約 の 内 容 に 矛 盾 がある 場 合 は 契 約 の 条 項 と 条 件 が 優 先 されます マイクロソフト 代 理 店 を 通 じて 取 得 されるライセンス 価 格 はマイクロソフト 代 理 店 によって 決 められるもの です 2014 年 3 月 8

Windows VDA の権利を取得する方法 Windows VDA の権利は 3 つのライセンス形態を通じて取得できます これらの使用権により ライセンスを取得したデバイスは 使用するライセンス形態に応じてリモートまたはローカルで仮想 Windows デスクトップにアクセスすることができます Wi

Windows VDA の権利を取得する方法 Windows VDA の権利は 3 つのライセンス形態を通じて取得できます これらの使用権により ライセンスを取得したデバイスは 使用するライセンス形態に応じてリモートまたはローカルで仮想 Windows デスクトップにアクセスすることができます Wi ボリュームライセンス簡易ガイド 仮想マシンを使用した Windows デスクトップオペレーティングシステムのライセンス 目次 この簡易ガイドは すべてのマイクロソフトボリュームライセンスプログラムに適用されます 概要... 1 詳細... 1 Windows VDA の権利を取得する方法... 2 Windows VDA の権利の比較... 3 ソフトウェアのインスタンスの実行... 3 ローミング使用権...

More information

Server と Lync Server の 使 用 が 含 まれます ユーザーは これらの 製 品 とともに 使 用 するのに 必 要 な Windows Server CAL と Exchange および/または Lync Server の 適 切 な CAL を 取 得 する 必 要 がありま

Server と Lync Server の 使 用 が 含 まれます ユーザーは これらの 製 品 とともに 使 用 するのに 必 要 な Windows Server CAL と Exchange および/または Lync Server の 適 切 な CAL を 取 得 する 必 要 がありま ボリューム ライセンス 簡 易 ガイド ベースおよび 追 加 クライアント アクセス ライセンス (CAL) この 簡 易 ガイドは すべてのマイクロソフト ボリューム ライセンス プログラムに 適 用 されます 目 次 概 要... 1 この 簡 易 ガイドの 更 新 内 容... 1 詳 細... 1 追 加 CAL... 2 2010 年 12 月 1 日 より 有 効 となる Microsoft

More information

Apple Mac オペレーティング システムは 対 象 オペレーティング システムであると 見 なされています したがって ライセンス 取 得 済 みの Mac オペレーティング システムがインストールされた Mac に 対 して Windows 10 Pro アップグレード ライセンスま たは

Apple Mac オペレーティング システムは 対 象 オペレーティング システムであると 見 なされています したがって ライセンス 取 得 済 みの Mac オペレーティング システムがインストールされた Mac に 対 して Windows 10 Pro アップグレード ライセンスま たは ボリューム ライセンス 簡 易 ガイド Windows および Microsoft Office を Mac で 使 用 するためのライセンス この 簡 易 ガイドはすべてのボリューム ライセンス プログラムを 対 象 とします 目 次 概 要... 1 この 簡 易 ガイドの 更 新 内 容... 1 詳 細... 1 Mac 用 Windows オペレーティング システムのライセンス... 1

More information

この 簡 易 ガイドの 更 新 情 報 この 簡 易 ガイドは 2011 年 6 月 に 発 行 された 以 前 のバージョンの 代 わりとなるものです 今 回 の 更 新 では Microsoft Office の 最 新 リリースに 関 する 情 報 が 掲 載 されています 詳 細 デバイス

この 簡 易 ガイドの 更 新 情 報 この 簡 易 ガイドは 2011 年 6 月 に 発 行 された 以 前 のバージョンの 代 わりとなるものです 今 回 の 更 新 では Microsoft Office の 最 新 リリースに 関 する 情 報 が 掲 載 されています 詳 細 デバイス ボリューム ライセンス 簡 易 ガイド ボリューム ライセンスによる Microsoft Office ソフトウェアのライセンス この 簡 易 ガイドはすべてのボリューム ライセンス プログラムに 適 用 されます 目 次 概 要... 1 この 簡 易 ガイドの 更 新 情 報... 2 詳 細... 2 デバイス 単 位 の Microsoft Office ライセンス... 2 Microsoft

More information

Windows Server リモート デスクトップ サービスを 使 用 した Microsoft デスクトップ アプリケーションのライセンス マイクロソフトは デスクトップ アプリケーションのライセンスをデバイス 単 位 で 供 与 します デバイス 単 位 のライセンス 供 与 とは 製 品 を

Windows Server リモート デスクトップ サービスを 使 用 した Microsoft デスクトップ アプリケーションのライセンス マイクロソフトは デスクトップ アプリケーションのライセンスをデバイス 単 位 で 供 与 します デバイス 単 位 のライセンス 供 与 とは 製 品 を ボリューム ライセンス 簡 易 ガイド Windows Server リモート デスクトップ サービスを 使 用 した Microsoft デスクトップ アプリケーション ソフトウェアのライセンス 目 次 この 簡 易 ガイドは すべてのマイクロソフト ボリューム ライセンス プログラムに 適 用 されます 概 要... 1 この 簡 易 ガイドの 更 新 内 容... 1 詳 細... 1 変 更

More information

Server と Skype for Business Server の 使 用 が 含 まれます ユーザーは これらの 製 品 とともに 使 用 するのに 必 要 な Windows Server CAL と Exchange および/または Skype for Business Server の

Server と Skype for Business Server の 使 用 が 含 まれます ユーザーは これらの 製 品 とともに 使 用 するのに 必 要 な Windows Server CAL と Exchange および/または Skype for Business Server の ボリューム ライセンス 簡 易 ガイド ベースおよび 追 加 クライアント アクセス ライセンス (CAL) この 簡 易 ガイドは すべてのマイクロソフト ボリューム ライセンス プログラムに 適 用 されます 目 次 概 要... 1 この 簡 易 ガイドの 更 新 内 容... 1 詳 細... 1 追 加 CAL... 2 よく 寄 せられる 質 問 (FAQ)... 4 概 要 クライアント

More information

ーがサーバーにファイルをアップロードしたり ファイルを 電 子 メールで 送 信 したために) 利 用 できるようになった 場 合 手 動 で 転 送 されたこれらのファイルにアクセスするユーザーまたはデバイスに CAL は 必 要 ありません 以 下 の 例 では 特 定 の 製 品 について 説

ーがサーバーにファイルをアップロードしたり ファイルを 電 子 メールで 送 信 したために) 利 用 できるようになった 場 合 手 動 で 転 送 されたこれらのファイルにアクセスするユーザーまたはデバイスに CAL は 必 要 ありません 以 下 の 例 では 特 定 の 製 品 について 説 ボリューム ライセンス 簡 易 ガイド マルチプレキシング ( 多 重 化 ) クライアント アクセス ライセンス (CAL) の 要 件 この 簡 易 ガイドは すべてのマイクロソフト ボリューム ライセンス プログラムに 適 用 されます 目 次 概 要... 1 この 簡 易 ガイドの 更 新 内 容... 1 詳 細... 1 Microsoft SQL Server... 2 Microsoft

More information

RDS CAL を 必 要 とする RDS テクノロジ Windows Server リモート デスクトップ サービス (Windows Server 2008 Windows Server 2008 R2 Windows Server 2012 および Windows Server 2012 R2

RDS CAL を 必 要 とする RDS テクノロジ Windows Server リモート デスクトップ サービス (Windows Server 2008 Windows Server 2008 R2 Windows Server 2012 および Windows Server 2012 R2 ボリューム ライセンス 簡 易 ガイド Windows Server 2012 R2 リモート デスクトップ サービスおよび RDS を 使 用 した Microsoft デスクトップ アプリケーションの ライセンス 目 次 この 簡 易 ガイドは すべてのマイクロソフト ボリューム ライセンス プログラムに 適 用 されます 概 要... 1 この 簡 易 ガイドの 更 新 内 容... 1 詳

More information

Bridges 概要 に対するマイクロソフト ソフトウェア アシュアランス契約 全社契約 および対応するプラットフォーム割引 を維持することもできます Bridge は 同等のオンライン サービスとの間の移行を可能にする 月間サブスクリプション ユ ニット(MSU) です このため 以下の資格要件が

Bridges 概要 に対するマイクロソフト ソフトウェア アシュアランス契約 全社契約 および対応するプラットフォーム割引 を維持することもできます Bridge は 同等のオンライン サービスとの間の移行を可能にする 月間サブスクリプション ユ ニット(MSU) です このため 以下の資格要件が ボリューム ライセンス 簡 易 ガイド クライアント アクセス ライセンス Bridge 概 要 目 次 この 簡 易 ガイドは すべてのマイクロソフト ボリューム ライセンス プログラムに 適 用 されます 概 要... 1 この 簡 易 ガイドの 更 新 情 報... 1 詳 細... 1 はじめに... 1 ワークロードおよびライセンス... 2 Bridge の 概 要... 6 Bridge

More information

Microsoft Word - SQL_Server_2014_Standard_jp.docx

Microsoft Word - SQL_Server_2014_Standard_jp.docx ロイヤリティ プログラム 専 コア (ISV サーバー ユーザー デバイス クライアント ライセンス アクセス ライセンス: ユーザーライセンス: 0 ライセンス: 0 以 ョンまたはアプリケーション 使 下 用 のライセンス 許 諾 契 約 書 条 項 は お スイートの 客 様 が 取 許 得 したマイクロソフト ソフトウェアが 付 随 するソフトウェア アプリケーシ ライセンス: 諾 以 下

More information

CSV_Backup_Guide

CSV_Backup_Guide ActiveImage Protector による クラスター 共 有 ボリュームのバックアップ 運 用 ガイド 第 5 版 - 2015 年 4 月 20 日 Copyright NetJapan, Inc. All Rights Reserved. 無 断 複 写 転 載 を 禁 止 します 本 ソフトウェアと 付 属 ドキュメントは 株 式 会 社 ネットジャパンに 所 有 権 および 著 作

More information

2007 Microsoft Corporation. All rights reserved. 本 書 に 記 載 した 情 報 は 本 書 各 項 目 に 関 する 発 行 日 現 在 の Microsoft の 見 解 を 表 明 するものです Microsoft は 絶 えず 変 化 する

2007 Microsoft Corporation. All rights reserved. 本 書 に 記 載 した 情 報 は 本 書 各 項 目 に 関 する 発 行 日 現 在 の Microsoft の 見 解 を 表 明 するものです Microsoft は 絶 えず 変 化 する Microsoft Office Visio 2007 自 習 書 データリンク 2007 Microsoft Corporation. All rights reserved. 本 書 に 記 載 した 情 報 は 本 書 各 項 目 に 関 する 発 行 日 現 在 の Microsoft の 見 解 を 表 明 するものです Microsoft は 絶 えず 変 化 する 市 場 に 対 応

More information

アプリケーション補足説明書(Office2003)

アプリケーション補足説明書(Office2003) 目 次 はじめに................................................... 2 1 Office 2003 について...................................... 4 プレインストールソフトウェア................................. 4 プレインストールソフトウェアの 起 動 について....................

More information

ボリュームライセンス簡易ガイド Windows および Microsoft Office を Mac で使用するためのライセンス Mac で使用するためのライセンス この簡易ガイドはすべてのボリュームライセンスプログラムを対象とします 目次 概要... 1 この簡易ガイドの更新内容... 1 詳細.

ボリュームライセンス簡易ガイド Windows および Microsoft Office を Mac で使用するためのライセンス Mac で使用するためのライセンス この簡易ガイドはすべてのボリュームライセンスプログラムを対象とします 目次 概要... 1 この簡易ガイドの更新内容... 1 詳細. ボリュームライセンス簡易ガイド Mac で使用するためのライセンス この簡易ガイドはすべてのボリュームライセンスプログラムを対象とします 目次 概要... 1 この簡易ガイドの更新内容... 1 詳細... 1 Mac 用 Windows オペレーティングシステムのライセンス... 1 Microsoft Office for Windows と Microsoft Office for Mac のライセンス...

More information

IBM SPSS Statistics for Mac OS のインストール手順 (シングル ユーザー)

IBM SPSS Statistics for Mac OS のインストール手順 (シングル ユーザー) IBMSPSSStatisticsforMacOSの インストール 手 順 (シングル ユー ザー) 以 下 に 示 すのは シングル ユーザー ライセンス を 使 用 した IBM SPSS Statistics バージョン 20 のインストール 手 順 です シングルユーザー ライセンス を 使 用 すると 最 大 2 台 のコンピュータに SPSS Statistics をインストールできま

More information

インテル(R)Viiv(TM)ユーザーガイド

インテル(R)Viiv(TM)ユーザーガイド PY00-32093-10-01 1-01 C10-012 インテル Viiv ユーザーガイド このガイドを 使 用 するには 以 下 のインテル Viiv ロゴの 付 いたインテル Viiv テクノロジー 搭 載 の PC が 必 要 です 本 製 品 は インテル Viiv テクノロジー 搭 載 の PC とともに 稼 動 するように 設 計 されています 本 製 品 をネットワークに 追 加

More information

Copyright 2009 Hewlett-Packard Development Company, L.P. Windows は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 およびその 他 の 国 における 登 録 商 標 です HP 製 品 およびサービスに 関 する 保

Copyright 2009 Hewlett-Packard Development Company, L.P. Windows は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 およびその 他 の 国 における 登 録 商 標 です HP 製 品 およびサービスに 関 する 保 バックアップおよび 復 元 ユーザー ガイド Copyright 2009 Hewlett-Packard Development Company, L.P. Windows は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 およびその 他 の 国 における 登 録 商 標 です HP 製 品 およびサービスに 関 する 保 証 は 当 該 製 品 およびサービスに 付 属 の 保

More information

Microsoft Word - Japanese_Windows_XPE_License_Terms.doc

Microsoft Word - Japanese_Windows_XPE_License_Terms.doc マイクロソフト ソフトウェア ライセンス 条 項 : Windows XP Embedded Runtime 本 ライセンス 条 項 は お 客 様 と 株 式 会 社 コナミデジタルエンタテインメント( 以 下 コナミデジタルエンタテ インメント といいます) との 契 約 を 構 成 します 以 下 のライセンス 条 項 を 注 意 してお 読 みください これら のライセンス 条 項 は 本

More information

が 互 いに 関 連 付 けられます VLSC の [アクセス 権 限 詳 細 ] ページに 登 録 されたお 客 様 の 勤 務 先 電 子 メール アドレスが 表 示 されます お 客 様 自 身 が 管 理 者 であり 登 録 時 にエラー メッセージが 表 示 された 場 合 は 署 名 済

が 互 いに 関 連 付 けられます VLSC の [アクセス 権 限 詳 細 ] ページに 登 録 されたお 客 様 の 勤 務 先 電 子 メール アドレスが 表 示 されます お 客 様 自 身 が 管 理 者 であり 登 録 時 にエラー メッセージが 表 示 された 場 合 は 署 名 済 ボリューム ライセンス サービス センター シナリオ 形 式 よくある 質 問 ボリューム ライセンス サービス センターについて ボリューム ライセンス サービス センターは 管 理 機 能 の 強 化 登 録 手 続 きの 簡 素 化 アクセス 権 限 管 理 の 簡 素 化 により 優 れた 柔 軟 性 とセルフサービス 機 能 を 提 供 いたします マイクロソフトは ご 購 入 いただいたソフトウェアとサービスのライセンスの

More information

Microsoft Word - MC_v4.1.1_Release_Notes_Japanese.doc

Microsoft Word - MC_v4.1.1_Release_Notes_Japanese.doc MANUSCRIPT CENTRAL v4.1.1 リリース ノート 2008 年 8 月 26 日 にリリースされる Manuscript Central v4.1.1 で 予 定 されている 機 能 の 更 新 内 容 は 以 下 のとおりです この 文 書 では 各 機 能 のデフォルト 設 定 値 と 機 能 の 設 定 に 必 要 な 時 間 を 説 明 しています 質 問 がある 場 合

More information

ユーザーガイド

ユーザーガイド 印 刷 の 管 理 バージョン 1.1 ユーザーガイド 2016 年 7 月 www.lexmark.com 内 容 2 内 容 変 更 履 歴... 3 概 要... 4 アプリケーションを 使 用 する... 5 アプリケーションへのアクセス... 5 アプリケーションを 管 理 する... 5 問 題 に 対 処 する... 7 アプリケーションが 適 切 にロードできない...7 アプリケーションにログインできない...

More information

IBM SPSS Statistics for Mac OS のインストール手順 (シングル ユーザー)

IBM SPSS Statistics for Mac OS のインストール手順 (シングル ユーザー) IBM SPSS Statistics for Mac OS の インストール 手 順 (シングル ユー ザー) 以 下 に 示 すのは シングル ユーザー ライセンス を 使 用 した IBM SPSS Statistics バージョン 19 のインストール 手 順 です シングルユーザー ライセンスを 使 用 すると 最 大 2 台 のコンピュータに SPSS Statistics をインストールできます

More information

目 次 1.Office 365 ProPlus とは 2 2.Office 365 ProPlus のインストール 2 3.ライセンス 認 証 の 確 認 10 4.Office 365 ProPlus を 使 用 しているパソコンの 確 認 12 5.Office 365 ProPlus を 複

目 次 1.Office 365 ProPlus とは 2 2.Office 365 ProPlus のインストール 2 3.ライセンス 認 証 の 確 認 10 4.Office 365 ProPlus を 使 用 しているパソコンの 確 認 12 5.Office 365 ProPlus を 複 東 海 大 学 コミュニケーション&コラボレーションシステム(T365) の 利 用 について Office 365 ProPlus インストールマニュアル(Windows 版 ) 2015 年 5 月 25 日 (1.0 版 ) 総 合 情 報 センター 情 報 システム 課 目 次 1.Office 365 ProPlus とは 2 2.Office 365 ProPlus のインストール 2

More information

IBM SPSS Statistics for Linux のインストール手順 (ネットワーク ライセンス)

IBM SPSS Statistics for Linux のインストール手順 (ネットワーク ライセンス) IBM SPSS Statistics for Linux のイ ンストール 手 順 (ネットワーク ライ センス) 以 下 に 示 すのは ネットワーク ライセンス を 使 用 したIBM SPSS Statistics バー ジョン 21 のインストール 手 順 です この 文 書 は デスクトップ コンピュータに SPSS Statistics をインストールするエンド ユーザーが 対 象 です

More information

Microsoft Word - 参考資料:SCC_IPsec_win8__リモート設定手順書_20140502

Microsoft Word - 参考資料:SCC_IPsec_win8__リモート設定手順書_20140502 セキュアカメラクラウドサービス リモート 接 続 設 定 順 書 Windows 8 版 Ver1.0 株 式 会 社 NTTPC コミュニケーションズ Copyright 2014 NTT PC Communications Incorporated, All Rights Reserved. 次 1. はじめに... 2 2. 実 施 前 ご 確 認 事 項... 2 3. VPN 接 続 設

More information

Microsoft® Lync™ Server 2010

Microsoft® Lync™ Server 2010 Microsoft Lync Server 2010 ライセンス ガイド 目 次 概 要... 3 1 Lync Server 2010 の 主 な 変 更 点... 4 1.1 新 しいブランド... 4 1.2 新 しい Plus CAL... 4 1.3 Enterprise CAL と ECAL スイートの 変 更 点... 4 2 Lync Server 2010 の 社 内 ライセンス...

More information

ライセンス

ライセンス APPENDIX B この 付 録 では Cisco Unified Service Monitor(Service Monitor)のについて 説 明 します 次 の 事 項 について 説 明 します の 概 要 (P.B-1) プロセス (P.B-3) の 概 要 Service Monitor は ソフトウェアベースの 製 品 登 録 と キー 技 術 を 特 長 としています ライ センスの

More information

管理者ガイド

管理者ガイド 用 紙 とお 気 に 入 り バージョン 5.1 管 理 者 ガイド 2016 年 7 月 www.lexmark.com 内 容 2 内 容 変 更 履 歴... 3 概 要... 4 アプリケーションの 設 定... 5 内 蔵 Web サーバーにアクセスする... 5 ブックマークの 設 定... 5 アプリケーションアイコンをカスタマイズする... 5 設 定 ファイルをインポートまたはエクスポートする...

More information

目 次 目 次... 本 書 の 見 かた... 2 商 標 について... 2 オープンソースライセンス 公 開... 2 はじめに... 3 概 要... 3 使 用 環 境 について... 4 対 応 している OS およびアプリケーション... 4 ネットワーク 設 定... 4 Googl

目 次 目 次... 本 書 の 見 かた... 2 商 標 について... 2 オープンソースライセンス 公 開... 2 はじめに... 3 概 要... 3 使 用 環 境 について... 4 対 応 している OS およびアプリケーション... 4 ネットワーク 設 定... 4 Googl Google ク ラ ウ ド プ リ ン ト ガイ ド 目 次 目 次... 本 書 の 見 かた... 2 商 標 について... 2 オープンソースライセンス 公 開... 2 はじめに... 3 概 要... 3 使 用 環 境 について... 4 対 応 している OS およびアプリケーション... 4 ネットワーク 設 定... 4 Google クラウド プリントの 設 定... 5 手

More information

はじめに この 資 料 は データ デデュプリケーション 機 能 を 検 討 いただくにあたり ディス ク 使 用 率 とバックアップ パフォーマンスについて データ デデュプリケーション デバイス( 以 降 DDD と 記 述 )とファイル システム デバイス ( 以 降 FSD と 記 述 )

はじめに この 資 料 は データ デデュプリケーション 機 能 を 検 討 いただくにあたり ディス ク 使 用 率 とバックアップ パフォーマンスについて データ デデュプリケーション デバイス( 以 降 DDD と 記 述 )とファイル システム デバイス ( 以 降 FSD と 記 述 ) CA ARCserve Backup データ デデュプリケーション 効 果 測 定 CA Technologies データマネジメント 事 業 部 プロダクトソリューション 部 はじめに この 資 料 は データ デデュプリケーション 機 能 を 検 討 いただくにあたり ディス ク 使 用 率 とバックアップ パフォーマンスについて データ デデュプリケーション デバイス( 以 降 DDD と 記

More information

Office365 ProPlus 利用方法について

Office365 ProPlus 利用方法について Office365 ProPlus 利 用 方 法 について 05.. Microsoft Office365 について. Office365 ProPlus について 3. Office365 ProPlus Q&A について 帝 京 平 成 大 学 総 合 情 報 技 術 センター. Microsoft Office365 について 本 学 は Microsoft 社 と 包 括 契 約 (Office

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 会 員 限 定 のページを 作 成 する Copyright Diverta inc. All right reserved. 1 目 次 1. RCMSにおける 権 限 の 概 念 2. 会 員 限 定 ページとは 3. グループを 作 成 する 3-1 機 能 概 要 3-2 手 順 3-2-1 基 本 設 定 の 内 容 3-2-2 ユーザー 種 別 設 定 4. メンバーを 追 加 し グループを

More information

ALC NetAcademy システム構成

ALC NetAcademy システム構成 ALC NetAcademy2 システム 構 成 205 年 6 月 ( 株 ) 日 立 製 作 所 ALC NetAcademy2 に 必 要 なハードウェア ソフトウェアの 基 本 構 成 をご 説 明 致 します. ネットワーク 環 境 (サーバ-クライアント 間 ネットワーク 回 線 速 度 ). 推 奨 00Mbps 以 上 2. サーバ 環 境 ( ALC NetAcademy2 専 用

More information

Copyright 2008 Hewlett-Packard Development Company, L.P. Windows および Windows Vista は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 およびその 他 の 国 における 商 標 または 登 録 商 標

Copyright 2008 Hewlett-Packard Development Company, L.P. Windows および Windows Vista は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 およびその 他 の 国 における 商 標 または 登 録 商 標 バックアップおよび 復 元 ユーザ ガイド Copyright 2008 Hewlett-Packard Development Company, L.P. Windows および Windows Vista は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 およびその 他 の 国 における 商 標 または 登 録 商 標 です 製 品 についての 注 意 事 項 このユーザ ガイドでは

More information

DreamSpark とは 学 生 や 教 員 のみなさまの 技 術 的 な 学 習 や 教 育 研 究 をサポートする 年 間 制 のサブスクリプションプログラムです マイクロソフトの 開 発 ツールやサーバー 製 品 を 全 学 でご 利 用 いただけます すでに 多 くの 大 学 の 皆 さま

DreamSpark とは 学 生 や 教 員 のみなさまの 技 術 的 な 学 習 や 教 育 研 究 をサポートする 年 間 制 のサブスクリプションプログラムです マイクロソフトの 開 発 ツールやサーバー 製 品 を 全 学 でご 利 用 いただけます すでに 多 くの 大 学 の 皆 さま 日 本 マイクロソフト 株 式 会 社 デベロッパー&プラットフォーム 統 括 本 部 本 内 容 は 予 告 なく 変 更 される 場 合 があります 何 卒 ご 了 承 ください DreamSpark とは 学 生 や 教 員 のみなさまの 技 術 的 な 学 習 や 教 育 研 究 をサポートする 年 間 制 のサブスクリプションプログラムです マイクロソフトの 開 発 ツールやサーバー 製

More information

目 次 1.Office2010 トレーニングサービス... 2 1.1 コンシェルジュサービス... 2 1.2 基 本 メニュー 構 成... 2 1.3 手 続 き 実 施 までの 手 順... 3 2. 本 サービスにおける 対 応 条 件 事 項... 5 2.1 本 サービスにおける 共

目 次 1.Office2010 トレーニングサービス... 2 1.1 コンシェルジュサービス... 2 1.2 基 本 メニュー 構 成... 2 1.3 手 続 き 実 施 までの 手 順... 3 2. 本 サービスにおける 対 応 条 件 事 項... 5 2.1 本 サービスにおける 共 Open Value Subscription 契 約 ユーザー 様 向 け Office2010 トレーニングサービス サービス 概 要 と 諸 条 件 第 1.0 版 ICT コミュニケーションズ 株 式 会 社 http://www.ictcom.jp/ 目 次 1.Office2010 トレーニングサービス... 2 1.1 コンシェルジュサービス... 2 1.2 基 本 メニュー 構 成...

More information

スライド 1

スライド 1 株 式 会 社 サテライトオフィス Google Maps Engine のご 紹 介 株 式 会 社 サテライトオフィス 2014 年 1 月 24 日 http://www.sateraito.jp Copyright(c)2011 Sateraito Office, Inc. All rights reserved 会 社 情 報 本 章 では 弊 社 の 会 社 紹 介 の 説 明 をします

More information

××県支部社員管理、有功会管理、義援金・救援金システム導入に係る仕様書

××県支部社員管理、有功会管理、義援金・救援金システム導入に係る仕様書 茨 城 県 支 部 社 員 管 理 システム 導 入 に 係 る 仕 様 書 2012 年 5 月 日 本 赤 十 字 社 茨 城 県 支 部 1. 全 体 要 件 (1) データ 移 行 現 在 支 部 で 稼 働 している 社 員 管 理 システムが 移 行 できるこ 社 員 台 帳 の 移 行 のみならず 社 資 履 歴 や 表 彰 履 歴 なども 移 行 し 新 システムにて 社 資 入 力

More information

目 次 1. 本 書 の 目 的... 1 2. 開 発 管 理 環 境 の 概 要... 2 2.1. 概 要... 2 3. 接 続 条 件... 3 3.1. 利 用 回 線... 3 3.2. 調 達 物 品... 4 3.3. 要 求 仕 様... 6 3.4. 設 定 情 報... 6

目 次 1. 本 書 の 目 的... 1 2. 開 発 管 理 環 境 の 概 要... 2 2.1. 概 要... 2 3. 接 続 条 件... 3 3.1. 利 用 回 線... 3 3.2. 調 達 物 品... 4 3.3. 要 求 仕 様... 6 3.4. 設 定 情 報... 6 別 紙 4 年 金 業 務 システム 開 発 管 理 環 境 接 続 仕 様 書 平 成 28 年 8 月 厚 生 労 働 省 年 金 局 事 業 企 画 課 システム 室 目 次 1. 本 書 の 目 的... 1 2. 開 発 管 理 環 境 の 概 要... 2 2.1. 概 要... 2 3. 接 続 条 件... 3 3.1. 利 用 回 線... 3 3.2. 調 達 物 品... 4

More information

2008 Microsoft Corporation. All rights reserved. 本 書 に 記 載 した 情 報 は 本 書 各 項 目 に 関 する 発 行 日 現 在 の Microsoft の 見 解 を 表 明 するものです Microsoft は 絶 えず 変 化 する

2008 Microsoft Corporation. All rights reserved. 本 書 に 記 載 した 情 報 は 本 書 各 項 目 に 関 する 発 行 日 現 在 の Microsoft の 見 解 を 表 明 するものです Microsoft は 絶 えず 変 化 する Microsoft Office Visio 2007 自 習 書 ネットワーク 図 でデータ 連 携 第 二 版 (2009 年 7 月 10 日 更 新 ) 2008 Microsoft Corporation. All rights reserved. 本 書 に 記 載 した 情 報 は 本 書 各 項 目 に 関 する 発 行 日 現 在 の Microsoft の 見 解 を 表 明 するものです

More information

1. 概 要............ 2 2. 作 業 を 始 める 前 に......... 3 3.Office365 ログイン......... 4 1 Office365 にログイン......... 4 2 Office365 ソフトウェアページの 表 示...... 5 4.インストール

1. 概 要............ 2 2. 作 業 を 始 める 前 に......... 3 3.Office365 ログイン......... 4 1 Office365 にログイン......... 4 2 Office365 ソフトウェアページの 表 示...... 5 4.インストール 学 生 向 け 最 新 版 Office (Office365 Pro PLUS) Ver.1.2 1. 概 要............ 2 2. 作 業 を 始 める 前 に......... 3 3.Office365 ログイン......... 4 1 Office365 にログイン......... 4 2 Office365 ソフトウェアページの 表 示...... 5 4.インストール............

More information

V-CUBE One

V-CUBE One V-CUBE One Office 365 連 携 マニュアル ブイキューブ 2016/06/03 この 文 書 は V-CUBE One の Office 365 連 携 用 ご 利 用 マニュアルです 更 新 履 歴 更 新 日 内 容 2016/02/09 新 規 作 成 2016/03/11 Office 365 ID を 既 存 の One 利 用 者 と 紐 付 ける 機 能 に 関 する

More information

目 次 目 次... 1 本 書 の 見 かた... 2 商 標 について... 2 オープンソースライセンス 公 開... 2 はじめに... 3 概 要... 3 使 用 環 境 について... 4 対 応 している OS およびアプリケーション... 4 ネットワーク 設 定... 4 Goo

目 次 目 次... 1 本 書 の 見 かた... 2 商 標 について... 2 オープンソースライセンス 公 開... 2 はじめに... 3 概 要... 3 使 用 環 境 について... 4 対 応 している OS およびアプリケーション... 4 ネットワーク 設 定... 4 Goo Google ク ラ ウ ド プ リ ン ト ガイ ド Version B JPN 目 次 目 次... 1 本 書 の 見 かた... 2 商 標 について... 2 オープンソースライセンス 公 開... 2 はじめに... 3 概 要... 3 使 用 環 境 について... 4 対 応 している OS およびアプリケーション... 4 ネットワーク 設 定... 4 Google クラウド

More information

様式(補助金)

様式(補助金) 別 添 1 提 案 書 の 様 式 1. 提 案 書 は 次 頁 以 下 の 記 載 例 に 従 って 記 入 して 下 さい 2. 用 紙 は A4 版 を 利 用 し 左 とじにして 下 さい 3. 提 案 書 は 9 部 ( 正 1 部 副 ( 正 のコピー)8 部 )を 提 出 して 下 さい 4. 提 案 書 は それぞれA4フラットファイルに 綴 じた 上 で 提 出 してください 5.

More information

ボリュームライセンスのアップグレードライセンス : Windows アップグレードライセンスは ライセンスが最初に割り当てられたデバイスでのみ使用できるため 再割り当てを行うことはできません ただし ボリュームライセンスでは 適切なライセンスを取得した交換用のデバイスにソフトウェアアシュアランスを再

ボリュームライセンスのアップグレードライセンス : Windows アップグレードライセンスは ライセンスが最初に割り当てられたデバイスでのみ使用できるため 再割り当てを行うことはできません ただし ボリュームライセンスでは 適切なライセンスを取得した交換用のデバイスにソフトウェアアシュアランスを再 ボリュームライセンス簡易ガイド オペレーティングシステムのライセンス要件 この簡易ガイドは すべてのマイクロソフトボリュームライセンスプログラムに適用されます 目次 概要... 1 この簡易ガイドの更新内容... 1 定義... 1 詳細... 2 オペレーティングシステムの購入条件... 2 ボリュームアクティベーション... 3 キーマネージメントサービスおよびマルティプルアクティベーションキーによるライセンス認証...

More information

・モニター広告運営事業仕様書

・モニター広告運営事業仕様書 秋 田 市 新 庁 舎 動 画 広 告 放 映 事 業 仕 様 書 1 目 的 多 く の 市 民 の 目 に 触 れ る 市 役 所 の 特 性 を 活 か し 映 像 や 音 声 を 活 用 し た モ ニ タ ー に よ る 動 画 広 告 を 新 庁 舎 内 に 導 入 し 新 庁 舎 の 主 要 機 能 の 一 つ で あ る 情 報 発 信 拠 点 と し て の 役 割 を 果 た す

More information

- 価 格 表 - Open Business 一 般 的 なお 客 様 のライセンス 購 入 はこちら Academic Open 教 育 機 関 のお 客 様 向 けに 設 定 されているライセンスです 対 象 となる 教 育 機 関 は 以 下 のwebサイトにて 検 索 可 能 です htt

- 価 格 表 - Open Business 一 般 的 なお 客 様 のライセンス 購 入 はこちら Academic Open 教 育 機 関 のお 客 様 向 けに 設 定 されているライセンスです 対 象 となる 教 育 機 関 は 以 下 のwebサイトにて 検 索 可 能 です htt オープン ライセンスではソフトウェアを 使 用 する 権 利 (ライセンス) のみを 通 常 より 安 価 にご 提 供 します お 客 様 は 取 得 したライセンス 数 分 組 織 内 に 配 布 することが 可 能 です オープン ライセンスは 5 ライセンスからのご 購 入 が 可 能 です アップグレード 保 証 を 行 っていただくための ソフトウェア アシュアランス もご 購 入 可

More information

「為替特約付外貨定期預金<ターゲットA>の商品概要説明書」

「為替特約付外貨定期預金<ターゲットA>の商品概要説明書」 為 替 特 約 付 外 貨 定 期 預 金 の 商 品 概 要 説 明 書 (1) 重 要 事 項 () ( 平 成 28 年 1 月 1 日 現 在 ) 満 期 元 利 金 償 還 方 法 本 商 品 の 満 期 元 利 金 償 還 方 法 は 次 のいずれかによります 1 円 貨 償 還 となる 場 合 満 期 日 の2 営 業 日 前 東 京 時 間 午 後 3

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 問 い 合 せフォームを 作 成 する Copyright Diverta inc. All right reserved. 1 目 次 1. 管 理 画 面 の 説 明 1-1 問 い 合 わせモジュールとは 1-2 機 能 概 要 1-3 基 本 設 定 1-3-1 基 本 設 定 - 管 理 画 面 のアクセス 制 限 - 1-3-2 基 本 設 定 -メール 設 定 - 2. 問 い 合 わせフォームを

More information

海 外 出 向 者 ( 非 居 住 者 )に 対 する 税 務 1. 所 得 税 法 上 の 居 住 者 非 居 住 者 の 定 義 所 得 税 法 では 個 人 の 日 本 居 住 者 を 納 税 義 務 者 と 定 義 しています 居 住 者 とは 日 本 に 住 所 があるか あるいは 過 去

海 外 出 向 者 ( 非 居 住 者 )に 対 する 税 務 1. 所 得 税 法 上 の 居 住 者 非 居 住 者 の 定 義 所 得 税 法 では 個 人 の 日 本 居 住 者 を 納 税 義 務 者 と 定 義 しています 居 住 者 とは 日 本 に 住 所 があるか あるいは 過 去 平 成 22 年 4 月 1 日 現 在 の 法 令 等 に 準 拠 UP!Consulting Up Newsletter 海 外 出 向 者 ( 非 居 住 者 )に 対 する 税 務 海 外 資 産 と 相 続 税 贈 与 税 の 納 税 義 務 者 http://www.up-firm.com 1 海 外 出 向 者 ( 非 居 住 者 )に 対 する 税 務 1. 所 得 税 法 上 の

More information

社 会 福 祉 協 議 会 様 の 運 営 する 以 下 の 相 談 業 務 をサポートします 1. 日 常 生 活 自 立 支 援 事 業 2. 成 年 後 見 制 度 事 業 3. 高 齢 者 ふれあい 相 談 センター 事 業 ( 高 齢 者 の 何 でも 相 談 支 援 ) 4. 資 金 貸

社 会 福 祉 協 議 会 様 の 運 営 する 以 下 の 相 談 業 務 をサポートします 1. 日 常 生 活 自 立 支 援 事 業 2. 成 年 後 見 制 度 事 業 3. 高 齢 者 ふれあい 相 談 センター 事 業 ( 高 齢 者 の 何 でも 相 談 支 援 ) 4. 資 金 貸 Welfare365 Microlink ~ 総 合 相 談 支 援 ~ 社 会 福 祉 協 議 会 様 の 運 営 する 以 下 の 相 談 業 務 をサポートします 1. 日 常 生 活 自 立 支 援 事 業 2. 成 年 後 見 制 度 事 業 3. 高 齢 者 ふれあい 相 談 センター 事 業 ( 高 齢 者 の 何 でも 相 談 支 援 ) 4. 資 金 貸 付 金 事 業 5. ボランティアセンター

More information

Xbox 360 TM HDMI AV ケーブル Xbox 360 HDMI AV ケーブル ( 以 下 本 製 品 ) をお 買 い 上 げいただきありがとうございます はじめに この 取 扱 説 明 書 と Xbox 360 本 体 の 取 扱 説 明 書 をよくお 読 みください とくに Xb

Xbox 360 TM HDMI AV ケーブル Xbox 360 HDMI AV ケーブル ( 以 下 本 製 品 ) をお 買 い 上 げいただきありがとうございます はじめに この 取 扱 説 明 書 と Xbox 360 本 体 の 取 扱 説 明 書 をよくお 読 みください とくに Xb Xbox 360 TM HDMI AV ケーブル 取 扱 説 明 書 Xbox 360 TM HDMI AV ケーブル Xbox 360 HDMI AV ケーブル ( 以 下 本 製 品 ) をお 買 い 上 げいただきありがとうございます はじめに この 取 扱 説 明 書 と Xbox 360 本 体 の 取 扱 説 明 書 をよくお 読 みください とくに Xbox 360 本 体 の 取 扱

More information

重 要 BB セキュリティ powered by Symantec TM Plus をご 利 用 いただくためには 本 資 料 の 手 順 にしたがって 必 ずアクティブ 化 してください アクティブ 化 とは BB セキュリティの 各 サービスをご 利 用 いただくために 必 要 なオン ライン

重 要 BB セキュリティ powered by Symantec TM Plus をご 利 用 いただくためには 本 資 料 の 手 順 にしたがって 必 ずアクティブ 化 してください アクティブ 化 とは BB セキュリティの 各 サービスをご 利 用 いただくために 必 要 なオン ライン ご 利 用 方 法 Softbank ブロードバンド サービスをご 利 用 のお 客 様 最 終 更 新 日 :2016/08/18 1 / 24 重 要 BB セキュリティ powered by Symantec TM Plus をご 利 用 いただくためには 本 資 料 の 手 順 にしたがって 必 ずアクティブ 化 してください アクティブ 化 とは BB セキュリティの 各 サービスをご 利

More information

5 消 防 通 信 指 令 システム 側 に 作 業 が 発 生 した 場 合 ( 通 信 プログラム 改 修 対 向 テスト) 消 防 通 信 指 令 システム 業 者 側 の 費 用 は 本 構 築 費 用 に 含 まれるので しょうか 仕 様 書 P8 8 機 能 要 件 (4) 他 システム

5 消 防 通 信 指 令 システム 側 に 作 業 が 発 生 した 場 合 ( 通 信 プログラム 改 修 対 向 テスト) 消 防 通 信 指 令 システム 業 者 側 の 費 用 は 本 構 築 費 用 に 含 まれるので しょうか 仕 様 書 P8 8 機 能 要 件 (4) 他 システム 設 計 図 書 等 に 関 する 質 問 への 回 答 公 告 番 号 : 横 浜 市 調 達 公 告 第 136 号 件 名 : 救 急 統 計 管 理 システム 開 発 業 務 委 託 一 式 質 問 事 項 回 答 1 法 令 改 正 及 び 蘇 生 ガイドライン 改 正 以 外 の 改 修 が 必 要 な 場 合 は システム 保 守 外 で 対 応 ということでよろしいですか 仕 様 書

More information

Microsoft Word - 新提案書作成・審査要領、提案書作成様式(別添3,4)

Microsoft Word - 新提案書作成・審査要領、提案書作成様式(別添3,4) ( 別 添 3) 平 成 27 年 度 いわき 市 南 部 清 掃 センター 指 定 廃 棄 物 セメント 固 型 化 施 設 解 体 撤 去 等 調 査 委 託 業 務 に 係 る 提 案 書 作 成 審 査 要 領 環 境 省 本 書 は 平 成 27 年 度 いわき 市 南 部 清 掃 センター 指 定 廃 棄 物 セメント 固 型 化 処 理 施 設 解 体 撤 去 等 調 査 委 託 業

More information

Bizメール&ウェブ エコノミー メール設定ガイド

Bizメール&ウェブ エコノミー メール設定ガイド Bizメール&ウェブ エコノミー メール 設 定 ガイド 第 1.0 版 2016 年 9 月 1 日 更 新 履 歴 更 新 日 版 数 主 な 更 新 内 容 2016/9/1 1.0 版 初 版 作 成 1 はじめに はじめに Bizメール&ウェブ エコノミー メール 設 定 ガイド のご 利 用 にあたり 以 下 をご 覧 ください 本 書 では Bizメール&ウェブ エコノミー( 以 下

More information

Mac OS インストールマニュアル

Mac OS インストールマニュアル F-Secure PCプロテクションプラス (Mac OS) インストールマニュアル 株 式 会 社 キャッチネットワーク 第 2 版 2014/9/17 1 PC プロテクションプラス はじめに このたびは PC プロテクションプラス Mac 版 をご 利 用 いただきありがとうございます 本 ガイドでは 製 品 のインストールおよびアンインストール 基 本 的 な 操 作 サポートサービスなどについて

More information

Microsoft Word - 操作マニュアル(石油コンビナート_オフラインソフト編)_v0.2.doc

Microsoft Word - 操作マニュアル(石油コンビナート_オフラインソフト編)_v0.2.doc 総 務 省 消 防 庁 統 計 調 査 系 システム 操 作 マニュアル 石 油 コンビナート 等 実 態 調 査 業 務 (オフライン オフラインソフト 編 ) 第 0.2 版 平 成 25 年 3 月 総 務 省 消 防 庁 改 訂 履 歴 版 改 訂 日 改 訂 内 容 第 0.1 版 平 成 24 年 1 月 24 日 新 規 作 成 第 0.2 版 平 成 24 年 3 月 2 日 第 4

More information

治 験 実 施 管 理 システム NMGCP 向 け Excel 形 式 プロトコール 作 成 手 順 書 V4.0.3 対 応 版 第 1 版 株 式 会 社 富 士 通 アドバンストエンジニアリング All Rights Reserved,Copyright 株 式 会 社 富 士 通 アドバン

治 験 実 施 管 理 システム NMGCP 向 け Excel 形 式 プロトコール 作 成 手 順 書 V4.0.3 対 応 版 第 1 版 株 式 会 社 富 士 通 アドバンストエンジニアリング All Rights Reserved,Copyright 株 式 会 社 富 士 通 アドバン 2014 年 1 月 7 日 治 験 依 頼 者 各 位 新 潟 市 民 病 院 治 験 管 理 室 Excel 形 式 の 電 子 プロトコール 提 出 の 御 依 頼 当 院 では 効 率 的 で 正 確 な 治 験 の 実 施 のため 電 子 カルテ 内 に 専 用 の Excel 形 式 による 電 子 プロトコールを 導 入 しております つきましては 治 験 依 頼 の 際 に 下 記

More information

第 5 条 ( 有 効 期 間 ) 1. 本 サービスの 有 効 期 間 は 当 社 が 指 定 した 日 をもって 開 始 とし 当 該 サービス 対 象 物 件 に 入 居 する 契 約 が 終 了 した 日 をもって 終 了 とします 2. 既 に 入 居 している 住 戸 が 新 たにサービ

第 5 条 ( 有 効 期 間 ) 1. 本 サービスの 有 効 期 間 は 当 社 が 指 定 した 日 をもって 開 始 とし 当 該 サービス 対 象 物 件 に 入 居 する 契 約 が 終 了 した 日 をもって 終 了 とします 2. 既 に 入 居 している 住 戸 が 新 たにサービ コンシェルジュサービス 会 員 規 約 第 1 章 総 則 第 1 条 ( 適 用 関 係 ) 1.この 会 員 規 約 は 株 式 会 社 三 ラージ( 以 下 当 社 といいます )が 株 式 会 社 アクトコ ールを 通 じて 運 営 するコンシェルジュサービス( 以 下 本 サービス といいます )の 提 供 及 びその 利 用 に 関 して 適 用 されます( 以 下 会 員 規 約 といいます

More information

目 次 共 通 の 使 用 条 件... 5 定 義 5 お 客 様 の 使 用 権 7 他 のバージョンを 使 用 する 権 利 7 第 三 者 のソフトウェア 7 プレリリース コード 7 更 新 プログラムおよび 追 加 物 7 商 業 的 ホスティングの 禁 止 7 技 術 的 な 制 限

目 次 共 通 の 使 用 条 件... 5 定 義 5 お 客 様 の 使 用 権 7 他 のバージョンを 使 用 する 権 利 7 第 三 者 のソフトウェア 7 プレリリース コード 7 更 新 プログラムおよび 追 加 物 7 商 業 的 ホスティングの 禁 止 7 技 術 的 な 制 限 Biz ホスティング Enterprise Cloud Office 365 ハイブリッドオプション マイクロソフト オンライン サービス 使 用 権 説 明 書 日 本 語 (Japanese) 2015 年 6 月 1 日 目 次 共 通 の 使 用 条 件... 5 定 義 5 お 客 様 の 使 用 権 7 他 のバージョンを 使 用 する 権 利 7 第 三 者 のソフトウェア 7 プレリリース

More information

[Q20] 扶 養 控 除 等 申 告 書 が 提 出 された 際 に その 申 告 書 に 記 載 された 国 外 居 住 親 族 に 係 る 親 族 関 係 書 類 が 提 示 されず 事 後 に 提 示 された 場 合 いつから 扶 養 控 除 等 を 適 用 して 源 泉 徴 収 税 額 を

[Q20] 扶 養 控 除 等 申 告 書 が 提 出 された 際 に その 申 告 書 に 記 載 された 国 外 居 住 親 族 に 係 る 親 族 関 係 書 類 が 提 示 されず 事 後 に 提 示 された 場 合 いつから 扶 養 控 除 等 を 適 用 して 源 泉 徴 収 税 額 を 国 外 居 住 親 族 に 係 る 扶 養 控 除 等 Q&A( 源 泉 所 得 税 関 係 ) 平 成 27 年 9 月 国 税 庁 所 得 税 法 等 の 一 部 を 改 正 する 法 律 ( 平 成 27 年 法 律 第 9 号 )により 平 成 28 年 1 月 1 日 以 後 に 支 払 うべき 給 与 等 及 び 公 的 年 金 等 から 国 外 居 住 親 族 に 係 る 扶 養 控

More information

iStorage ソフトウェア VMware vSphere Web Client Plug-in インストールガイド

iStorage ソフトウェア VMware vSphere Web Client Plug-in インストールガイド istorage ソフトウェア VMware vsphere Web Client Plug-in インストールガイド はじめに このインストールガイドでは WebSAM Storage VMware vsphere Web Client Plug-in のインストールに 関 して 説 明 しています 本 製 品 は VMware vcenter Server VMware vsphere Web

More information

Microsoft Word - FBE3A91F.doc

Microsoft Word - FBE3A91F.doc 広 島 大 学 ウェブマネジメントシステム 共 通 事 項 (Ver:2009.04.16) 本 システムに 関 する 問 い 合 わせ 本 システムに 関 する 問 い 合 わせは 下 記 までご 連 絡 ください 社 会 連 携 情 報 政 策 室 広 報 グループ 内 線 :5017 5017 6131 E-mail mail:koho@office.hiroshima koho@office.hiroshima-u.ac.jp

More information

6 10 7 13 8 15 表 1 表 1 表 1 1 文 書 サーバー (6)ソフ トウェ 3 蓄 積 サーバー (8)ソフ トウェ 5セキュリティサーバー (4)ソフトウェ Enterprise Edition メディパック V13 ニ Systemwaker Operation Manage

6 10 7 13 8 15 表 1 表 1 表 1 1 文 書 サーバー (6)ソフ トウェ 3 蓄 積 サーバー (8)ソフ トウェ 5セキュリティサーバー (4)ソフトウェ Enterprise Edition メディパック V13 ニ Systemwaker Operation Manage 一 般 系 編 集 システム 機 器 等 の 購 入 及 び 保 守 に 関 する 意 見 に 対 する 回 答 項 番 頁 項 目 仕 様 内 容 意 見 質 問 その 理 由 回 答 購 入 1 1 4 概 要 4 概 要 本 システムは 編 集 ソフト(EdianWing( 販 売 元 :キヤノンITソ リューションズ 株 式 会 社 ))が 動 作 する~ EdianWingは 必 須 要

More information

IIJモバイルサービス APN簡易設定ツールを利用した接続方法

IIJモバイルサービス APN簡易設定ツールを利用した接続方法 IIJモバイルサービス APN 簡 易 設 定 ツールを 利 用 した 接 続 方 法 APN 簡 易 設 定 ツールを 用 いてIIJモバイルサービスに 接 続 するまでの 手 順 を 解 説 し APN: Access Point Name の 略 で 接 続 先 の 名 称 です 設 定 前 に 必 ずお 読 みください PPPログイン 名 PPPパスワードとご 利 用 のサービス 名 をあらかじめお

More information

入退室インストールマニュアル.pdf

入退室インストールマニュアル.pdf TimeCharger AirTouch 入 退 室 インストールマニュアル 目 次 1.はじめに.......................... 1 2. 注 意............................ 1 3. 前 準 備 3-1.Windows 10 にインストールする 場 合 3-1-1.スクリーンセーバ-の 設 定................ 2 3-1-2. 自

More information

(Microsoft Word - \216\277\226\342\202\306\211\361\223\2322.docx)

(Microsoft Word - \216\277\226\342\202\306\211\361\223\2322.docx) 秦 野 市 統 合 内 部 事 務 システム 選 定 に 係 るプロポーザル 質 問 と 回 答 カテゴリ 質 問 回 答 平 成 28 年 2 月 5 日 現 在 実 施 要 領 評 価 基 準 評 価 基 準 説 明 について 1 結 構 です 1 説 明 者 はPLでもよいか 2 新 規 の 資 料 は 不 可 ですが 2 プレゼン 時 に 追 加 資 料 の 提 プレゼン 用 のスライドの

More information

ポップアップブロック 機 能 による 影 響 電 子 入 札 システムの PIN 入 力 後 サーバ 通 信 中 のダイアログボックスが 抑 止 され 以 降 の 処 理 を 行 うことができなくなります 回 避 方 法 は ポップアップブロック 機 能 対 応 方 法 1 (P4)または ポップア

ポップアップブロック 機 能 による 影 響 電 子 入 札 システムの PIN 入 力 後 サーバ 通 信 中 のダイアログボックスが 抑 止 され 以 降 の 処 理 を 行 うことができなくなります 回 避 方 法 は ポップアップブロック 機 能 対 応 方 法 1 (P4)または ポップア [ 実 行 環 境 別 ] 電 子 入 札 への 影 響 について 影 響 内 容 電 子 入 札 システムをご 使 用 のパソコンのWindows OSと ご 使 用 されるInternet Explorer( 以 降 IE という)により 異 なる 動 作 画 面 表 示 となる 場 合 がありますのでご 注 意 ください 稼 働 確 認 環 境 一 覧 Windows Vista Home Premium

More information

PDF閲覧制限システム(簡易版)概説書

PDF閲覧制限システム(簡易版)概説書 NO.391 PDFファイルに 閲 覧 期 限 を 設 定 PDF 閲 覧 制 限 システム( 簡 易 版 ) PDF 閲 覧 制 限 システム( 簡 易 版 ) Light 版 PDF 閲 覧 制 限 システム( 簡 易 版 ) Light-フォルダ 一 括 処 理 版 概 説 書 オリーブ 情 報 処 理 サービス 株 式 会 社 2015 年 5 月 1 概 要 本 ツールはPDFファイルにパスワード

More information

Contents 1. 製 品 概 略 2. 主 要 機 能 3. 適 合 業 種 4. 稼 動 環 境 価 格 Hitachi Systems, Ltd. 2013. All rights reserved. 1

Contents 1. 製 品 概 略 2. 主 要 機 能 3. 適 合 業 種 4. 稼 動 環 境 価 格 Hitachi Systems, Ltd. 2013. All rights reserved. 1 報 告 書 集 計 システム ReportConnectionⅡ for クラウド Hitachi Systems, Ltd. 2013. All rights reserved. Contents 1. 製 品 概 略 2. 主 要 機 能 3. 適 合 業 種 4. 稼 動 環 境 価 格 Hitachi Systems, Ltd. 2013. All rights reserved. 1 1.

More information

<4D F736F F D2090AD957B94468FD88AEE94D B292428C7689E68F912E646F63>

<4D F736F F D2090AD957B94468FD88AEE94D B292428C7689E68F912E646F63> 政 府 認 証 基 盤 システム 調 達 計 画 書 ( 区 分 : 最 適 化 対 象 業 務 システム) 特 定 情 報 システムの 該 当 ( 無 ) 総 務 省 行 政 管 理 局 行 政 情 報 システム 企 画 課 情 報 システム 管 理 室 1. システムの 全 体 像 政 府 認 証 基 盤 は 国 民 等 と 行 政 との 間 でインターネット 等 を 利 用 してやり 取 りされる

More information

改 訂 履 歴 版 概 要 区 分 更 新 日 1.0 新 規 作 成 新 規 2014/06/26 2

改 訂 履 歴 版 概 要 区 分 更 新 日 1.0 新 規 作 成 新 規 2014/06/26 2 Android 版 操 作 ガイド (ver1.0) 2014 年 6 月 26 日 改 訂 履 歴 版 概 要 区 分 更 新 日 1.0 新 規 作 成 新 規 2014/06/26 2 目 次 1. sactto!ファイリングご 利 用 について... 4 2. Android 版 アプリケーションについて... 5 2.1. 概 要... 5 2.2. アプリケーションの 導 入... 5

More information

k_setumeikai_siryo

k_setumeikai_siryo 入 札 契 約 制 度 説 明 会 日 時 : 平 成 28 年 3 月 28 日 ( 月 ) 1 午 前 10 時 30 分 ~ 場 所 : 金 沢 歌 劇 座 (2F) 大 集 会 室 2 午 後 1 時 30 分 ~ 次 第 1 平 成 28 年 度 入 札 契 約 制 度 の 改 正 について 1P (1) 最 低 制 限 価 格 及 び 低 入 札 価 格 調 査 基 準 価 格 の 算

More information

労働時間と休日は、労働条件のもっとも基本的なものの一つです

労働時間と休日は、労働条件のもっとも基本的なものの一つです 36 協 定 作 成 マニュアル 労 働 時 間 と 休 日 は 労 働 条 件 のもっとも 基 本 的 なものの 一 つです 労 働 基 準 法 では まず 第 32 条 第 1 項 で 使 用 者 は 労 働 者 に 休 憩 時 間 を 除 き 1 週 間 に 40 時 間 を 超 えて 労 働 させてはならない とし 法 定 労 働 時 間 が 1 週 40 時 間 であること を 掲 げ 次

More information

任意整理について | 多重債務Q&A | 公益財団法人 日本クレジットカウンセリング協会

任意整理について | 多重債務Q&A | 公益財団法人 日本クレジットカウンセリング協会 第 5 章 任 意 整 理 について Q25 任 意 整 理 のポイント 任 意 整 理 とはどういうことですか そのポイントを 教 えてください 1. 任 意 整 理 とは 任 意 整 理 とは 支 払 能 力 を 超 える 債 務 を 負 っている 債 務 者 について 支 払 能 力 に 応 じた 返 済 計 画 を 立 て その 返 済 計 画 にしたがって 個 々の 債 権 者 との 間

More information

Microsoft Word - TechSmith Deployment Tool Documentation.docx

Microsoft Word - TechSmith Deployment Tool Documentation.docx TechSmith Deployment Tool マニュアル TechSmith Deployment Tool は Snagit や Camtasia Studio の 組 織 全 体 への 展 開 を 担 当 する Windows IT 管 理 者 のために 設 計 されたツールです このツールのイン ターフェイスを 使 用 することで 効 率 的 かつエラーのない 方 法 で MST ( 変

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203036313381798376838C8358838A838A815B8358817A8A948EAE89EF8ED0954D82DC82DF20954D82DC82DF834E8389834583688CDA8B718AC7979D82CC8B40945C82F08A6792A3>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203036313381798376838C8358838A838A815B8358817A8A948EAE89EF8ED0954D82DC82DF20954D82DC82DF834E8389834583688CDA8B718AC7979D82CC8B40945C82F08A6792A3> 報 道 関 係 各 位 2016 年 6 月 16 日 株 式 会 社 筆 まめ 筆 まめクラウド 顧 客 管 理 に 新 プランとオプションサービスを 追 加 顧 客 管 理 からマーケティングへの 活 用 まで 一 貫 したソリューションを 提 供 株 式 会 社 筆 まめ( 本 社 : 東 京 都 港 区 代 表 取 締 役 社 長 : 萩 原 義 博 以 下 筆 まめ)は クラウド 型 顧

More information

1 EC サイトの 構 築 (ア) 基 本 要 件 サイト 全 体 を CMS で 管 理 できること 商 品 登 録 数 を 100 以 上 可 能 とし 拡 張 できること 会 員 登 録 したユーザーにメールマガジンを 送 ることが 出 来 るようにすること Facebook や twitte

1 EC サイトの 構 築 (ア) 基 本 要 件 サイト 全 体 を CMS で 管 理 できること 商 品 登 録 数 を 100 以 上 可 能 とし 拡 張 できること 会 員 登 録 したユーザーにメールマガジンを 送 ることが 出 来 るようにすること Facebook や twitte 次 のとおり 公 募 により 企 画 提 案 を 募 集 し その 内 容 を 審 査 して 最 良 の 提 案 をした 者 を 選 定 し 随 意 契 約 の 相 手 方 の 候 補 者 とする 手 続 ( 以 下 公 募 型 プロポーザル 方 式 という ) を 実 施 する 平 成 27 年 9 月 1 日 由 仁 町 長 松 村 諭 1 公 募 型 プロポーザル 方 式 に 付 する 事 項

More information

ソフトウェア取引の収益の会計処理に関する実務上の取扱い

ソフトウェア取引の収益の会計処理に関する実務上の取扱い 実 務 対 応 報 告 第 17 号 ソフトウェア 取 引 の 収 益 の 会 計 処 理 に 関 する 実 務 上 の 取 扱 い 平 成 18 年 3 月 30 日 企 業 会 計 基 準 委 員 会 ソフトウェア 取 引 を 事 業 の 中 心 とした 情 報 サービス 産 業 においては 無 形 の 資 産 である ソフトウェアの 内 容 及 び 状 況 の 確 認 の 困 難 さや その

More information

b. ライセンスの 形 態 本 ソフトウェアは 以 下 の 条 件 に 基 づいて 許 諾 されます お 客 様 が 実 行 するサーバー ソフトウェアのインスタンス 数 サーバー ソフトウェアのインスタンスにアクセスするデバイスおよびユーザーの 数 アクセスするサーバー ソフトウェア 機 能 物

b. ライセンスの 形 態 本 ソフトウェアは 以 下 の 条 件 に 基 づいて 許 諾 されます お 客 様 が 実 行 するサーバー ソフトウェアのインスタンス 数 サーバー ソフトウェアのインスタンスにアクセスするデバイスおよびユーザーの 数 アクセスするサーバー ソフトウェア 機 能 物 マイクロソフト ソフトウェア ライセンス 条 項 MICROSOFT WINDOWS SERVER 2012 R2 STANDARD 本 マイクロソフト ソフトウェア ライセンス 条 項 ( 以 下 本 ライセンス 条 項 といいます) は お 客 様 と 以 下 の 当 事 者 との 契 約 を 構 成 します ソフトウェア ( 以 下 本 ソフトウェア といいます) をサーバーと 共 に 頒 布

More information

1-1-2. 一 覧 表 ( 専 従 者 用 ) YES NOチャート( 専 従 月 額 単 価 用 ) (P.4)を 参 考 にしてください < 直 接 雇 用 者 > 一 覧 表 ( 専 従 者 用 )の 単 価 は 委 託 期 間 中 に 継 続 して 半 年 以 上 当 該 AMED 事 業

1-1-2. 一 覧 表 ( 専 従 者 用 ) YES NOチャート( 専 従 月 額 単 価 用 ) (P.4)を 参 考 にしてください < 直 接 雇 用 者 > 一 覧 表 ( 専 従 者 用 )の 単 価 は 委 託 期 間 中 に 継 続 して 半 年 以 上 当 該 AMED 事 業 について 別 紙 1-1. の 基 本 的 な 考 え 方 人 件 費 は 原 則 として 研 究 員 が 委 託 業 務 に 直 接 従 事 する 時 間 数 に 健 康 保 険 等 級 ( 健 保 等 級 ) 1 に 基 づく 表 の 単 価 を 乗 じて 算 出 します 研 究 員 の 区 分 に 基 づき 以 下 の2 種 類 の 一 覧 表 から を 決 定 してください 健 保 等 級

More information

サイバートラスト デバイスマネジメント オプションサービス特約

サイバートラスト デバイスマネジメント オプションサービス特約 サイバートラスト デバイスマネジメント オプションサービス 特 約 発 効 日 : 平 成 23 年 (2011 年 ) 10 月 24 日 第 1 条 特 約 の 適 用 1.サイバートラスト デバイスマネジメント オプションサービス 特 約 ( 以 下 本 特 約 という)は サイバー トラスト デバイスマネジメント( 以 下 デバイスマネジメント という)の 附 帯 サービスの 提 供 条 件

More information

第 3 条 ( 事 業 者 ) 1. 事 業 者 は 本 ポイントプログラムの 利 用 にあたり 当 社 が 要 請 する 情 報 を 遅 滞 なく 提 供 するものとしま す なお 事 業 者 は 事 業 者 が 当 社 の 当 該 要 請 に 従 わない 場 合 や 情 報 の 提 供 が 遅

第 3 条 ( 事 業 者 ) 1. 事 業 者 は 本 ポイントプログラムの 利 用 にあたり 当 社 が 要 請 する 情 報 を 遅 滞 なく 提 供 するものとしま す なお 事 業 者 は 事 業 者 が 当 社 の 当 該 要 請 に 従 わない 場 合 や 情 報 の 提 供 が 遅 ポイントプログラム 利 用 約 款 第 1 条 ( 規 約 の 適 用 ) 1. ポイントプログラム 利 用 約 款 ( 以 下 本 ポイントプログラム 利 用 約 款 といいます )は 株 式 会 社 リクルー トホールディングス( 以 下 当 社 といいます )と 当 社 が 別 途 定 めるホットペッパーグルメ 利 用 約 款 または /およびホットペッパーお 食 事 券 サービス 利 用 約

More information

Microsݯft Word - 91 forܠ2009November.docx

Microsݯft Word - 91 forܠ2009November.docx 特 集 : Query & Analysis の 仕 訳 転 送 機 能 SunSystems と 連 携 し て 使 用 す る こ と が で き る Infor Performance Management Query&Analysis( 以 下 Q&A) ( 旧 : SunSystems Vision ) と い う 製 品 が あ り ま す Q&A は Microsoft Excel の

More information

Microsoft Word - 20150728_Office365ProPlus利用マニュアル.docx

Microsoft Word - 20150728_Office365ProPlus利用マニュアル.docx Office365ProPlus 利 用 マニュアル ( 学 生 教 職 員 共 通 ) 敬 愛 大 学 千 葉 敬 愛 短 期 大 学 メディアセンター Ver1.1 2015 年 7 月 28 日 制 改 訂 履 歴 バージョン 年 月 日 改 訂 履 歴 1.0 2015/6/24 初 版 1.1 2015/7/28 Microsoft アカウント の 記 述 を Office365 のアカウント

More information

Copyright 2007-2009 Hewlett-Packard Development Company, L.P. Windows は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 およびその 他 の 国 における 登 録 商 標 で す 製 品 についての 注 意 事 項

Copyright 2007-2009 Hewlett-Packard Development Company, L.P. Windows は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 およびその 他 の 国 における 登 録 商 標 で す 製 品 についての 注 意 事 項 バックアップおよび 復 元 ユーザ ガイド Copyright 2007-2009 Hewlett-Packard Development Company, L.P. Windows は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 およびその 他 の 国 における 登 録 商 標 で す 製 品 についての 注 意 事 項 このユーザ ガイドでは ほとんどのモデル に 共 通 の

More information

Microsoft PowerPoint - PowerChute Network Shutdown バージョン4.1 製品ご説明資料

Microsoft PowerPoint - PowerChute Network Shutdown バージョン4.1 製品ご説明資料 PowerChute Network Shutdown バージョン4 ジョン4.1 1 製 品 説 明 2015/9/16 シュナイダーエレクトリック 株 式 会 社 1 PowerChuteシリーズ PowerChute Personal Edition PowerChute Business Edition PowerChute Network Shutdown SOHO&ホームユース ス APC

More information

サイボウズ リモートサービス ユーザーマニュアル

サイボウズ リモートサービス ユーザーマニュアル ユーザーマニュアル Copyright (C) 2011 Cybozu, Inc. 目 次 パソコンからのアクセス クライアント 証 明 書 の 登 録... 2 クライアント 証 明 書 を 登 録 する... 2 Internet Explorer 6.0/7.0/8.0(Windows)の 場 合... 2 Mozilla Firefox 3.5/3.6(Windows/Macintosh)の

More information

1 目 的 本 市 では 市 民 の 健 康 増 進 及 び 交 流 による 地 域 活 性 化 の 拠 点 として 平 成 28 年 10 月 供 用 開 始 に 向 けて 佐 久 市 臼 田 健 康 活 動 サポートセンター( 以 下 サポートセンター という )の 整 備 を 進 めている サ

1 目 的 本 市 では 市 民 の 健 康 増 進 及 び 交 流 による 地 域 活 性 化 の 拠 点 として 平 成 28 年 10 月 供 用 開 始 に 向 けて 佐 久 市 臼 田 健 康 活 動 サポートセンター( 以 下 サポートセンター という )の 整 備 を 進 めている サ 佐 久 市 臼 田 健 康 活 動 サポートセンター ホームページ 作 成 業 務 公 募 型 プロポーザル 実 施 要 領 平 成 28 年 長 野 県 佐 久 市 1 目 的 本 市 では 市 民 の 健 康 増 進 及 び 交 流 による 地 域 活 性 化 の 拠 点 として 平 成 28 年 10 月 供 用 開 始 に 向 けて 佐 久 市 臼 田 健 康 活 動 サポートセンター( 以

More information

提案書タイトルサブタイトルなし(32ポイント)

提案書タイトルサブタイトルなし(32ポイント) 事 例 で 検 証! 基 幹 システムと 情 報 システムの 融 合 による 業 務 改 善! 目 次 企 業 紹 介 システム 化 要 件 とその 対 応 企 業 の 抱 える 課 題 と 具 体 的 解 決 内 容 1 ご 紹 介 企 業 企 業 概 要 企 業 名 A 社 所 在 地 東 京 都 設 立 1999 年 資 本 金 約 21.6 億 従 業 員 約 400 名 企 業 沿 革 1999

More information

MovableType 更新作業マニュアル

MovableType 更新作業マニュアル ソフィアンの 広 場 ブログサイト 作 成 更 新 マニュアル 2011 年 10 月 20 日 上 智 大 学 ソフィア 会 COPYRIGHT 2011 Sophia Alumni Association. ALL RIGHTS RESERVED. 1/12 目 次 1 概 要 3 2 機 能 説 明 4 2.1 新 規 ブログ 記 事 の 作 成 4 2.1.1 新 規 作 成 - ブログ 記

More information

ていることから それに 先 行 する 形 で 下 請 業 者 についても 対 策 を 講 じることとしまし た 本 県 としましては それまでの 間 に 未 加 入 の 建 設 業 者 に 加 入 していただきますよう 28 年 4 月 から 実 施 することとしました 問 6 公 共 工 事 の

ていることから それに 先 行 する 形 で 下 請 業 者 についても 対 策 を 講 じることとしまし た 本 県 としましては それまでの 間 に 未 加 入 の 建 設 業 者 に 加 入 していただきますよう 28 年 4 月 から 実 施 することとしました 問 6 公 共 工 事 の 3 月 1 日 ( 火 )HP 公 表 基 本 関 係 社 会 保 険 等 未 加 入 対 策 に 関 する 想 定 問 答 問 1 社 会 保 険 等 とは 何 か 社 会 保 険 ( 健 康 保 険 及 び 厚 生 年 金 保 険 )と 労 働 保 険 ( 雇 用 保 険 )を 指 します 問 2 どのような 場 合 でも 元 請 と 未 加 入 業 者 との 一 次 下 請 契 約 が 禁 止

More information

1 育 児 休 業 代 替 任 期 付 職 員 ( 一 般 事 務 職 )とは 育 児 休 業 代 替 任 期 付 職 員 とは 一 般 の 職 員 が 育 児 休 業 を 取 得 した 際 に 代 替 職 員 とし て 勤 務 する 職 員 です 一 般 事 務 職 については 候 補 者 として

1 育 児 休 業 代 替 任 期 付 職 員 ( 一 般 事 務 職 )とは 育 児 休 業 代 替 任 期 付 職 員 とは 一 般 の 職 員 が 育 児 休 業 を 取 得 した 際 に 代 替 職 員 とし て 勤 務 する 職 員 です 一 般 事 務 職 については 候 補 者 として 川 崎 市 育 児 休 業 代 替 任 期 付 職 員 一 般 事 務 職 の 候 補 者 登 録 案 内 川 崎 市 総 務 企 画 局 人 事 部 人 事 課 概 要 登 録 選 考 ( 教 養 考 査 及 び 作 文 考 査 )を 実 施 し ます 登 録 選 考 実 施 日 平 成 2 8 年 7 月 31 日 ( 日 ) 受 付 期 間 平 成 28 年 6 月 1 日 ( 水 ) ~ 平

More information

募集新株予約権(有償ストック・オプション)の発行に関するお知らせ

募集新株予約権(有償ストック・オプション)の発行に関するお知らせ 各 位 平 成 28 年 6 月 24 日 会 社 名 株 式 会 社 モバイルファクトリー 代 表 者 名 代 表 取 締 役 宮 嶌 裕 二 (コード 番 号 3912 東 証 マザーズ) 問 合 せ 先 執 行 役 員 計 数 管 理 部 長 谷 本 洋 (TEL. 03-3447-1181) 募 集 新 株 予 約 権 ( 有 償 ストック オプション)の 発 行 に 関 するお 知 らせ

More information

平成19年度総務省高度情報通信人材育成事業

平成19年度総務省高度情報通信人材育成事業 平 成 19 年 度 総 務 省 高 度 情 報 通 信 人 材 育 成 事 業 ICT マネージメント 人 材 育 成 PBL(Project Based Learning) 教 材 (ICT システム 構 築 マネージメント)の 開 発 授 業 計 画 書 (シラバス) 本 資 料 は PBL 演 習 に 向 けた 授 業 計 画 書 (シラバス)であり 次 のものから 構 成 されている 1)

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208CA990CF96BE8DD78F918EAE82CC95CF8D583230313131313130>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208CA990CF96BE8DD78F918EAE82CC95CF8D583230313131313130> 平 成 23 年 11 月 10 日 協 力 会 社 の 皆 様 へ 西 松 建 設 株 式 会 社 見 積 明 細 書 書 式 の 変 更 について 平 成 23 年 6 月 より 新 業 務 システム(RN21 システム)を 導 入 しておりますが 運 用 を 円 滑 なものとするため 提 出 いただく 見 積 明 細 書 の 書 式 を 変 更 いたしました 以 下 に 取 り 扱 い 要 領

More information

ファイルサーバー(NFS) 構築ガイド

ファイルサーバー(NFS) 構築ガイド CLUSTERPRO D for Linux ファイルサーバー(NFS) 構 築 ガイド 改 版 履 歴 版 数 改 版 日 付 内 容 1 2016/04/20 新 規 作 成 i 目 次 第 1 章 はじめに... 1 1.1 対 象 読 者 と 目 的...2 1.2 適 用 範 囲...2 1.3 表 記 規 則...2 1.4 免 責 事 項...2 1.5 商 標 情 報...3 1.6

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20414252313082D682CC96B38F9E836F815B8357838783938341836283768EE88F878F91766572312E315F6C61796F75742E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20414252313082D682CC96B38F9E836F815B8357838783938341836283768EE88F878F91766572312E315F6C61796F75742E646F6378> Acronis True Image Echo から Acronis Backup & Recovery 10 への 移 行 について バージョン: 1.1 1. マイ アカウントへの 登 録... 3 操 作 手 順... 3 2.Acronis Backup & Recovery 10 へのバージョンアップ... 5 操 作 手 順... 5 3.Acronis Backup & Recovery

More information

目 次 1. 積 算 内 訳 書 に 関 する 留 意 事 項 1 ページ 2. 積 算 内 訳 書 のダウンロード 3 ページ 3. 積 算 内 訳 書 の 作 成 (Excel 2003の 場 合 ) 6 ページ 4. 積 算 内 訳 書 の 作 成 (Excel 2007の 場 合 ) 13

目 次 1. 積 算 内 訳 書 に 関 する 留 意 事 項 1 ページ 2. 積 算 内 訳 書 のダウンロード 3 ページ 3. 積 算 内 訳 書 の 作 成 (Excel 2003の 場 合 ) 6 ページ 4. 積 算 内 訳 書 の 作 成 (Excel 2007の 場 合 ) 13 積 算 内 訳 書 の 作 成 マニュアル 平 成 26 年 1 形 県 県 整 備 部 建 設 企 画 課 目 次 1. 積 算 内 訳 書 に 関 する 留 意 事 項 1 ページ 2. 積 算 内 訳 書 のダウンロード 3 ページ 3. 積 算 内 訳 書 の 作 成 (Excel 2003の 場 合 ) 6 ページ 4. 積 算 内 訳 書 の 作 成 (Excel 2007の 場 合 )

More information