Microsoft PowerPoint - 【New】2804申込書の書き方ポイント集0323

Size: px
Start display at page:

Download "Microsoft PowerPoint - 【New】2804申込書の書き方ポイント集0323"

Transcription

1 平 成 8 年 度 お 申 込 用 買 証 66 対 応 版 申 込 書 の 書 き 方 (ポイント 集 ) - 平 成 8 年 4 月 現 在 -

2 ポイント 集 について このポイント 集 は フラット35の 申 込 書 の 記 入 に 当 たって 特 にご 照 会 の 多 い 箇 所 や 間 違 いの 多 い 箇 所 を 抜 粋 したも のです 詳 細 については [ 申 込 書 の 書 き 方 [ 記 入 例 ]]を 必 ずご 確 認 ください 申 込 書 買 証 66 は 平 成 6 年 度 に 作 成 した 申 込 書 ですが 平 成 8 年 4 月 現 在 において 申 込 書 の 変 更 はありません ので 引 き 続 きご 利 用 いただけます 住 宅 取 得 以 外 にお 借 入 れがある 場 合 は 申 込 書 とあわせて [ 今 回 の 住 宅 取 得 以 外 の 借 入 内 容 に 関 する 申 出 書 ( 兼 既 融 資 完 済 に 関 する 念 書 )]をご 提 出 いただきます 記 入 方 法 については [ 今 回 の 住 宅 取 得 以 外 の 借 入 内 容 に 関 する 申 出 書 ( 兼 既 融 資 完 済 に 関 する 念 書 )の 書 き 方 [ 記 入 例 ]]をご 確 認 ください ダブルフラット ( フラット35 同 士 の 併 せ 融 資 )をご 利 用 いただく 場 合 は つの 融 資 それぞれについて 申 込 書 を 提 出 してください

3 申 込 書 の 全 体 イメージと 記 入 に 当 たって 必 要 なもの お 申 込 人 欄 年 収 欄 4 お 申 込 人 の 運 転 免 許 書 等 実 印 ( 印 鑑 登 録 をしたものま たは 登 録 予 定 のもの) 公 的 収 入 証 明 書 等 ( 住 民 税 納 税 通 知 書 や 住 民 税 納 税 証 明 書 等 ) 資 金 計 画 欄 5 3 連 帯 債 務 者 欄 連 帯 債 務 者 の 方 の 運 転 免 許 書 等 実 印 ( 印 鑑 登 録 をしたもの または 登 録 予 定 のもの) 物 件 情 報 欄 ご 家 族 欄 請 負 契 約 書 売 買 契 約 書 や 物 件 パンフレット 等 ( 物 件 の 住 所 や 床 面 積 等 がわかるもの) 請 負 契 約 書 売 買 契 約 書 や 資 金 計 画 がわかる もの お 借 換 欄 6 お 借 換 えの 対 象 となる 住 宅 ローンの 残 高 が 分 かる 資 料 やその 他 資 金 計 画 がわかるもの ( 注 意 )お 借 換 えの 場 合 3. 物 件 情 報 欄 5. 資 金 計 画 欄 の 記 載 方 法 が 異 なりますのでご 注 意 くだ さい

4 .お 申 込 人 欄 の 記 入 共 通 現 在 の 運 転 免 許 証 等 と 同 じ 内 容 をご 記 入 ください 3 4 必 ずフリガナをご 記 入 ください 現 在 の 運 転 免 許 証 等 と 同 じ 内 容 をご 記 入 ください 必 ず 都 道 府 県 からご 記 入 ください 5 < 間 違 いが 多 い 事 例 > 代 表 権 のある 役 員 親 族 が 経 営 している 法 人 の 役 員 社 員 の 方 は 職 業 を 会 社 員 ではなく 自 営 業 としてくださ い 契 約 期 間 が 年 未 満 の 会 社 員 や 公 務 員 は 職 業 を 会 社 員 公 務 員 では なく 短 期 社 員 としてください 電 気 工 事 水 道 工 事 ガス 工 事 を 営 んで いる 方 は 業 種 を 電 気 ガス 熱 供 給 水 道 業 ではなく 建 設 業 とし てください 年 齢 は お 申 込 日 時 点 の 年 齢 をご 記 入 ください( 記 入 日 時 点 ではありません ) 通 勤 時 間 は 今 回 取 得 される 住 宅 から 勤 務 先 ( 自 営 業 を 含 みます )までの 通 勤 時 間 です( 年 金 受 給 者 の 方 単 身 赴 任 セカンドハウス または 親 族 居 住 用 住 宅 の 場 合 は0をご 記 入 ください ) なお お 借 換 えの 場 合 は ご 記 入 の 必 要 はありません 3 勤 務 先 名 の 注 意 事 項 : 複 数 の 勤 務 先 がある 場 合 は いずれかつをご 記 入 ください 転 就 職 した 方 起 業 した 方 及 び 産 休 等 を : 派 遣 社 員 の 方 は 派 遣 先 の 勤 務 先 情 報 をご 記 入 ください 取 得 した 方 は 年 収 の 計 算 方 法 が 異 なります 4 就 職 年 月 の 注 意 事 項 参 照 箇 所 : 転 職 された 方 は 現 在 の 勤 務 先 に 転 職 した 年 月 をご 記 入 ください 4-. 年 収 欄 の 記 入 過 去 年 以 内 に : 自 営 業 の 方 は 開 業 年 月 ( 法 人 成 りした 場 合 は 商 業 登 記 上 の 設 立 年 月 日 )をご 記 入 ください 転 就 職 または 起 業 された 方 4-3. 年 収 欄 の 記 入 過 去 年 以 内 に 3: 役 員 の 方 は 役 員 に 就 任 した 年 月 をご 記 入 ください 産 休 育 休 等 を 取 得 された 方 4: 派 遣 社 員 の 方 は 所 属 する 派 遣 会 社 に 登 録 した 年 月 をご 記 入 ください 5: 年 金 受 給 者 の 方 は 記 入 しないでください 5 機 構 団 信 の 加 入 希 望 は 機 構 団 信 または3 大 疾 病 保 障 付 機 構 団 信 のご 加 入 の 希 望 がある 場 合 に をつけてください 3

5 . 連 帯 債 務 者 欄 の 記 入 共 通 現 在 の 運 転 免 許 証 等 と 同 じ 内 容 でご 記 入 ください 現 在 お 申 込 人 と 同 居 されていない 場 合 のみご 記 入 ください(フリガナも 含 む) 必 ず 都 道 府 県 からご 記 入 ください < 間 違 いが 多 い 事 例 > お 申 込 み 本 人 と 同 居 されている 場 合 であっても 日 中 ご 連 絡 のつく 電 話 番 号 をご 記 入 ください 携 帯 電 話 欄 には 連 帯 債 務 者 の 方 が 所 有 する 電 話 番 号 をご 記 入 ください < 間 違 いが 多 い 事 例 > 連 帯 債 務 者 の 方 が 融 資 住 宅 の 取 得 時 に 同 居 する 場 合 のみご 記 入 くだ さい なお お 借 換 えの 場 合 は ご 記 入 の 必 要 はありません マーク 部 分 は. お 申 込 人 欄 の 記 入 をご 覧 ください 理 由 の 注 意 事 項 機 構 団 信 のデュエット 加 入 やローン 控 除 のための 連 帯 債 務 の 場 合 は 9その 他 に をつけてください 機 構 団 信 の 加 入 希 望 は デュエット 加 入 以 外 でお 申 込 人 が 加 入 を 希 望 している 場 合 に をつけてください 4

6 3-. 物 件 情 報 欄 とご 家 族 欄 の 記 入 共 通 事 項 建 設 購 入 の 場 合 3 4 < 間 違 いが 多 い 事 例 > 以 下 の 住 宅 を 取 得 する 場 合 に 記 入 し お 申 込 人 がお 住 ま いになるための 住 宅 (セカンドハウスを 除 く)を 取 得 す る 場 合 には 何 も 記 入 しないでください お 申 込 人 又 は 配 偶 者 の 親 が 住 むための 住 宅 を 取 得 する 場 合 は 親 入 居 型 に をつけてください お 申 込 人 又 は 配 偶 者 の 子 が 住 むための 住 宅 を 取 得 する 場 合 は 子 入 居 型 に をつけてください 単 身 赴 任 先 の 住 宅 週 末 等 を 過 ごすための 住 宅 等 セカ ンドハウスを 取 得 する 場 合 は 3セカンドハウス に をつけてください 5 6 < 間 違 いが 多 い 事 例 > 同 居 するご 家 族 が5 名 以 上 いて 申 込 書 に 書 ききれない 場 合 は 欄 外 にご 記 入 ください 現 在 住 宅 は 登 記 事 項 証 明 書 等 によりご 確 認 のうえ ご 記 入 ください 床 面 積 は フラット35(リフォーム 一 体 型 ) を 利 用 する 場 合 は リフォーム 後 の 面 積 をご 記 入 ください 3 担 保 提 供 者 数 は 今 回 の 住 宅 について お 申 込 人 以 外 で 担 保 の 提 供 者 ( 抵 当 権 設 定 者 )がいる 場 合 その 総 数 ( 連 帯 債 務 者 も 含 めま す )を 記 載 してください お 申 込 人 以 外 に 担 保 の 提 供 者 がいない 場 合 は 0を 記 入 します なお 3 名 以 上 いる 場 合 は 別 途 書 式 [( 参 考 書 式 ) 長 期 固 定 住 宅 ローン( 機 構 買 取 型 ) 借 入 申 込 書 ( 担 保 提 供 者 に 関 する 申 出 書 )]を 提 出 する 必 要 があります 当 該 書 式 は 金 融 機 関 が 独 自 に 作 成 している 場 合 があります 4 共 有 予 定 は 土 地 建 物 のそれぞれについて 共 有 予 定 者 がいる 場 合 は 有 に をつけてください 5 担 保 提 供 者 は 担 保 提 供 者 数 が 名 以 上 の 場 合 は 記 入 してください 名 まで 記 載 できる 欄 があります 連 帯 債 務 者 が 担 保 提 供 者 とな る 場 合 は 担 保 提 供 者 の 連 帯 債 務 者 と 同 じ に をつけてください この 場 合 おなまえ お 申 込 人 との 関 係 生 年 月 日 住 所 の 記 載 は 不 要 です 6 入 居 予 定 家 族 人 数 は 今 回 の 融 資 住 宅 に 同 居 する 人 数 について お 申 込 人 も 含 めてご 記 入 ください 親 族 居 住 用 住 宅 又 はセカンドハウス を 取 得 される 方 は お 申 込 人 が 現 在 お 住 まいの 住 宅 の 入 居 者 数 (お 申 込 人 を 含 みます )をご 記 入 ください 5

7 3-. 物 件 情 報 欄 とご 家 族 欄 の 記 入 建 て 方 別 :マンション 建 設 購 入 の 場 合 下 記 の 他 3-. 物 件 情 報 欄 とご 家 族 欄 の 記 入 共 通 事 項 もご 覧 ください < 間 違 いが 多 い 事 例 > 必 ず 空 欄 にしてください 必 ず 都 道 府 県 からご 記 入 ください 3 4 敷 地 面 積 と 延 べ 面 積 はマンション 全 体 の 敷 地 面 積 と 建 物 全 体 の 延 べ 面 積 をご 記 入 ください フラット35S は フラット35Sを 利 用 される 場 合 に 該 当 する 住 宅 の 性 能 及 びアルファベットを 選 択 してください また フラット35Sの 申 込 可 能 期 間 以 外 は 記 入 しないでください 住 宅 の 性 能 及 びアルファベットの 選 択 方 法 は こちらをご 覧 ください ( 参 考 資 料 )フラット35Sに 関 する 記 入 要 領 3 共 有 予 定 を 記 入 する 場 合 は お 申 込 人 が 持 分 ( 持 分 割 合 は 問 いません )を 持 っていることをご 確 認 のうえ ご 記 入 ください 4 建 物 新 築 ( 予 定 ) 年 月 日 の 注 意 事 項 未 竣 工 の 場 合 : 竣 工 予 定 年 月 日 をご 記 入 ください 竣 工 済 みの 場 合 : 検 査 済 証 交 付 年 月 日 または 登 記 事 項 証 明 書 の 原 因 及 びその 日 付 に 記 載 されている 年 月 日 ( 新 築 )をご 記 入 ください 6

8 3-. 物 件 情 報 欄 とご 家 族 欄 の 記 入 建 て 方 別 : 戸 建 て 等 建 設 購 入 の 場 合 下 記 の 他 3-. 物 件 情 報 欄 とご 家 族 欄 の 記 入 共 通 事 項 もご 覧 ください < 間 違 いが 多 い 事 例 > 建 売 住 宅 のように 土 地 付 の 物 件 を 購 入 する 場 合 は 同 じ 日 付 になります 必 ず 都 道 府 県 からご 記 入 ください 3 フラット35S は フラット35Sを 利 用 される 場 合 に 該 当 する 住 宅 の 性 能 及 びアルファベットを 選 択 してください また フラット35Sの 申 込 可 能 期 間 以 外 は 記 入 しないでください 住 宅 の 性 能 及 びアルファベットの 選 択 方 法 は こちらをご 覧 ください ( 参 考 資 料 )フラット35Sに 関 する 記 入 要 領 共 有 予 定 を 記 入 する 場 合 は お 申 込 人 が 持 分 ( 持 分 割 合 は 問 いません )を 持 っていることをご 確 認 のうえ ご 記 入 ください 3 建 物 新 築 ( 予 定 ) 年 月 日 の 注 意 事 項 未 竣 工 の 場 合 : 竣 工 予 定 年 月 日 をご 記 入 ください 竣 工 済 みの 場 合 : 検 査 済 証 交 付 年 月 日 または 登 記 事 項 証 明 書 の 原 因 及 びその 日 付 に 記 載 されている 年 月 日 ( 新 築 )をご 記 入 ください 7

9 ( 参 考 資 料 )フラット35Sに 関 する 記 入 要 領 建 設 購 入 の 場 合 申 込 書 の 書 き 方 ( 記 入 例 )の 抜 粋 物 件 情 報 欄 の 記 載 要 領 ( 住 宅 建 設 の 場 合 新 築 住 宅 購 入 の 場 合 ) 物 件 情 報 欄 の 記 載 要 領 ( 中 古 住 宅 購 入 の 場 合 ) 8

10 4-. 年 収 欄 の 記 入 共 通 過 去 年 以 内 に 転 就 職 または 起 業 された 方 は 4-をご 覧 ください 過 去 年 以 内 に 育 休 産 休 介 護 休 業 を 取 得 された 方 は4-3をご 覧 ください < 間 違 いが 多 い 事 例 > 収 入 合 算 の 有 無 にかかわらず 連 帯 債 務 者 となる 方 がいる 場 合 はご 記 入 く ださい (お 申 込 人 欄 ) H7 年 の 収 入 が 記 載 された 公 的 収 入 証 明 書 の 給 与 収 入 額 に 記 載 されている 金 額 をご 記 入 ください 太 陽 光 発 電 設 備 に 係 る 売 電 収 入 を 加 算 する 場 合 は 売 電 収 入 見 込 み 申 請 書 の 年 収 加 算 額 を 加 えた 金 額 をご 記 入 ください H6 年 の 収 入 が 記 載 された 公 的 収 入 証 明 書 の 給 与 収 入 額 に 記 載 されている 金 額 をご 記 入 ください ( 連 帯 債 務 者 欄 ) 3 H7 年 の 収 入 が 記 載 された 公 的 収 入 証 明 書 の 給 与 収 入 額 に 記 載 されている 金 額 をご 記 入 ください 4 H6 年 の 収 入 が 記 載 された 公 的 収 入 証 明 書 の 給 与 収 入 額 に 記 載 されている 金 額 をご 記 入 ください 連 帯 債 務 者 が 収 入 合 算 を 希 望 しない 場 合 は 記 入 不 要 です 5 H7 年 の 収 入 が 記 載 された 公 的 収 入 証 明 書 の 給 与 収 入 額 に 記 載 されている 金 額 のうち 次 の 注 意 事 項 を 参 照 の 上 収 入 合 算 する 金 額 を ご 記 入 ください 収 入 合 算 に 関 する 注 意 事 項 希 望 する 合 算 金 額 が 収 入 合 算 者 の 年 間 収 入 の 金 額 の50%を 超 える 場 合 は 次 の 取 扱 いにより 借 入 期 間 が 短 くなる 場 合 があります 借 入 期 間 ( )=80 歳 ー( 次 のアまたはイのうち 年 齢 が 高 い 方 のお 申 込 時 の 年 齢 ( 歳 未 満 切 上 げ)) ア お 申 込 ご 本 人 ( 親 子 リレー 返 済 の 場 合 は 後 継 者 ) イ 収 入 合 算 者 フラット35の 借 入 期 間 の 上 限 は35 年 です 6 給 与 収 入 ( 年 金 収 入 と 太 陽 光 発 電 設 備 に 係 る 売 電 収 入 を 含 みます )のみの 方 は に をつけてください 給 与 収 入 のほかに 年 間 収 入 がある 方 は 給 与 収 入 額 + 所 得 金 額 給 与 収 入 以 外 の 方 は 所 得 金 額 です! 源 泉 徴 収 票 や 確 定 申 告 書 の 金 額 をご 記 入 いただいた 場 合 は 原 則 として 金 消 契 約 を 締 結 する 前 までに 公 的 収 入 証 明 書 をご 提 出 い ただきます( 金 融 機 関 により 取 扱 いが 異 なる 場 合 があります ) 9

11 4-. 年 収 欄 の 記 入 過 去 年 以 内 に 転 就 職 または 起 業 された 方 共 通 H7 年 中 に 起 業 された 方 H7 年 中 の 起 業 後 の 収 入 を 割 り 戻 した 金 額 をご 記 入 ください H6 年 の 収 入 が 記 載 された 公 的 収 入 証 明 書 の 所 得 金 額 ( 所 得 金 額 のほかに 給 与 収 入 がある 方 は 所 得 金 額 + 給 与 収 入 額 給 与 収 入 のみの 方 は 給 与 収 入 額 )をご 記 入 くだ さい H7 年 月 H8 年 月 月 起 業 日 この 期 間 の 収 入 金 額 所 得 金 額 を 年 間 に 割 り 戻 す ( 注 意 )H8 年 に 入 ってから 起 業 した 方 ( 所 得 が 事 業 所 得 になる 方 )の 場 合 は H8 年 度 中 (H8 年 4 月 からH9 年 3 月 )のお 申 込 みはできません 就 労 中 借 入 申 込 日 ( 借 換 申 込 日 ) H7 8 年 中 に 転 就 職 された 方 転 就 職 日 から 申 込 日 までに 支 給 された 金 額 (か 月 未 満 の 給 与 を 含 みます )を 年 分 に 割 り 戻 した 金 額 をご 記 入 くださ い なお 申 込 日 までにか 月 以 上 給 与 を 得 ている 場 合 には 直 近 か 月 分 の 給 与 を 年 間 収 入 としてご 記 入 ください か 月 未 満 の 期 間 は 切 り 上 げて 月 数 を 計 算 します H7 年 の 収 入 が 記 載 された 公 的 収 入 証 明 書 の 給 与 収 入 額 ( 給 与 収 入 のほかに 年 間 収 入 がある 方 は 給 与 収 入 額 + 所 得 金 額 給 与 収 入 以 外 の 方 は 所 得 金 額 )をご 記 入 ください H7 年 月 H8 年 月 月 転 就 職 日 この 期 間 の 収 入 金 額 所 得 金 額 を 年 間 に 割 り 戻 す 就 労 中 借 入 申 込 日 ( 借 換 申 込 日 )! 過 去 年 以 内 に 転 就 職 された 方 は 公 的 収 入 証 明 書 の 他 源 泉 徴 収 票 給 与 証 明 書 等 が 必 要 です 申 込 先 の 金 融 機 関 にご 確 認 ください 0

12 4-3. 年 収 欄 の 記 入 過 去 年 以 内 に 産 休 育 休 等 を 取 得 された 方 共 通 H7 年 中 の 収 入 (か 月 未 満 の 給 与 は 切 り 捨 てます )を 年 分 に 割 り 戻 した 金 額 をご 記 入 ください H7 年 すべてにおいて 産 休 育 休 介 護 休 業 中 であり 借 入 申 込 時 までに 復 職 した 場 合 は H8 年 中 の 収 入 (か 月 未 満 の 給 与 は 切 り 捨 てます )を 割 り 戻 した 金 額 をご 記 入 くだ さい H6 年 の 収 入 が 記 載 された 公 的 証 明 書 の 給 与 収 入 額 ( 給 与 収 入 のほかに 継 続 的 に 得 ている 所 得 がある 方 は 給 与 収 入 額 + 所 得 金 額 をご 記 入 ください ) ( 注 意 )H6 年 以 前 に 産 休 育 休 介 護 休 業 を 取 得 した 場 合 や 資 金 実 行 時 までに 復 職 しない 場 合 に 関 しては 申 込 先 の 金 融 機 関 にお 問 い 合 わせください < 事 例 > H7 年 月 H8 年 月 月 < 事 例 3> H7 年 月 H8 年 月 5 月 8 月 月 育 休 等 取 得 育 休 等 終 了 この 期 間 の 収 入 金 額 所 得 金 額 を 年 間 に 割 り 戻 す 就 労 中 借 入 申 込 日 ( 借 換 申 込 日 ) 借 入 申 込 日 育 休 等 取 得 ( 借 換 申 込 日 ) 育 休 等 終 了 就 労 中 資 金 実 行 日 この 期 間 の 収 入 金 額 所 得 金 額 を 年 間 に 割 り 戻 す < 事 例 > H7 年 月 H8 年 月 月 < 事 例 4> H7 年 月 H8 年 月 3 月 5 月 9 月 月 育 休 等 取 得 育 休 等 終 了 この 期 間 の 収 入 金 額 所 得 金 額 を 年 間 に 割 り 戻 す 就 労 中 借 入 申 込 日 ( 借 換 申 込 日 ) H7 年 中 の 収 入 金 額 所 得 金 額 育 休 等 借 入 申 込 日 育 休 等 就 労 中 取 得 ( 借 換 申 込 日 ) 終 了 資 金 実 行 日! 過 去 年 以 内 に 産 休 育 休 等 を 取 得 された 方 は 公 的 収 入 証 明 書 の 他 給 与 証 明 書 等 が 必 要 です 申 込 先 の 金 融 機 関 にご 確 認 ください

13 ( 参 考 資 料 ) 割 戻 し 計 算 の 事 例 共 通 ( 計 算 例 : 起 業 した 方 の 場 合 ) 起 業 年 月 日 :H7 年 8 月 3 日 所 得 金 額 :4,687,30 円 日 あたりの 所 得 金 額 を 算 出 する 4,687,30 円 4 日 (H7 年 8 月 3 日 ~H7 年 月 3 日 )=33,4.06 円 ( 円 未 満 切 り 捨 て) で 算 出 した 日 あたりの 所 得 金 額 を365 倍 する 33,4 円 365 日 =,33,330 円 ( 計 算 例 : 転 職 した 方 の 場 合 ) 転 職 年 月 日 :H7 年 月 日 借 入 申 込 日 :H8 年 月 日 収 入 金 額 :H7 年 月 ~H8 年 0 月 支 給 分 (H7 年 分 :300,000 円 / 月 支 給 分 ) (H8 年 分 :30,000 円 / 月 ) 給 与 算 定 期 間 :H7 年 月 ~H8 年 0 月 か 月 あたりの 収 入 金 額 を 算 出 する 3,500,000 円 (300,000 円 +30,000 円 0ヶ 月 ) か 月 (H7 年 月 ~H8 年 0 月 )=38,8.8 円 ( 円 未 満 切 り 捨 て) で 算 出 したか 月 あたりの 収 入 金 額 を 倍 する 38,8 円 か 月 =3,88,7 円

14 ( 参 考 資 料 ) 割 戻 し 計 算 の 事 例 共 通 ( 計 算 例 3: 転 職 した 方 の 場 合 ) 転 職 年 月 日 :H7 年 3 月 0 日 借 入 申 込 日 :H8 年 月 日 収 入 金 額 :H7 年 3 月 ~H8 年 0 月 支 給 分 (H7 年 分 :300,000 円 / 月 (3 月 支 給 分 は00,000 円 )) (H8 年 分 :30,000 円 / 月 ) 給 与 算 定 期 間 :H7 年 月 ~H8 年 0 月 転 就 職 日 から 借 入 申 込 日 までの 収 入 を 割 戻 しする なお 当 事 例 はか 月 以 上 の 給 与 収 入 を 得 ているので 直 近 か 月 の 給 与 を 年 間 収 入 として 算 出 する 300,000 円 か 月 (H7 年 月 ~ 月 )+30,000 円 0か 月 (H8 年 月 ~0 月 )=3,800,000 円 これって 転 職 扱 い? 給 与 は 派 遣 会 社 からもらっているが 派 遣 先 が 変 わった 継 続 性 が 認 められない 場 合 は 転 職 扱 いとなる 場 合 があります 出 向 で 一 定 期 間 のみ 勤 務 先 が 変 わった 3 子 会 社 に 転 籍 になった ( 転 職 扱 いなし ) ( 転 職 扱 いなし ) ( 転 職 扱 い ) 3

15 ( 参 考 資 料 ) 割 戻 し 計 算 の 事 例 3 共 通 ( 計 算 例 4: 育 休 を 取 得 した 場 合 ) 借 入 申 込 日 :H8 年 月 日 育 児 休 業 期 間 :H7 年 3 月 0 日 ~H7 年 9 月 0 日 (6か 月 +0 日 ) 休 業 期 間 中 の 給 与 : 減 額 支 給 収 入 金 額 給 与 算 定 期 間 :H7 年 支 給 分,480,0 円 ( 内 か 月 未 満 の 期 間 に 係 る 給 与 :00,005 円 (3 月 分 9 月 分 )) ( 内 減 額 支 給 された 金 額 :780,00 円 ( 休 業 期 間 中 支 給 分 )) ( 内 ボーナス:650,00 円 ( 月 分 :550,00 円 +7 月 分 :00,000 円 )) : 毎 月 分 月 の 日 ~ 末 日 ボーナス 分 月 分 (7 月 日 ~ 月 末 日 ) 7 月 分 ( 月 日 ~6 月 末 ) 就 労 期 間 中 の 毎 月 分 の 給 与 を 算 出 する,480,0 円 - 650,00 円 - 780,00 円 - 00,005 円 = 850,004 円 ( 公 的 証 明 書 ) (ボーナス 額 ) ( 減 額 支 給 額 ) (か 月 未 満 の 期 間 に 係 る 給 与 ) のか 月 当 たりの 支 給 金 額 を 算 出 する 850,004 円 5か 月 ( 就 労 期 間 ) = 70,000.8 円 ( 円 未 満 を 切 り 捨 てる ) 月 月 0 月 ~ 月 (か 月 未 満 の 就 労 期 間 (3 月 9 月 分 )は 含 めない ) 3 ボーナス 額 に 係 るか 月 当 たりの 収 入 金 額 を 算 出 する 650,00 円 8か 月 ( 算 定 期 間 ) = 8,5.5 円 ( 円 未 満 を 切 り 捨 てる ) 月 支 給 分 の 算 定 期 間 6か 月 (H6.7.~H6..3)+7 月 支 給 分 の 算 定 期 間 か 月 (H7.~H7.3.9 (か 月 未 満 を 切 り 捨 てる )) 4 及 び3により 算 出 した 支 給 金 額 を 各 々 倍 する (70,000 円 +8,5 円 ) = 3,05,0 円 4

16 ( 参 考 資 料 ) 割 戻 し 計 算 の 事 例 4 共 通 ( 計 算 例 5: 育 休 を 取 得 した 場 合 ) 借 入 申 込 日 :H8 年 5 月 日 資 金 実 行 日 :H8 年 月 日 育 児 休 業 期 間 :H7 年 4 月 日 ~ H8 年 0 月 3 日 休 業 期 間 中 の 給 与 : 無 給 収 入 金 額 :H7 年 収 入 金 額 :,00,044 円 ( 内 ボーナス:408,899 円 ( 月 分 :7,599 円 +7 月 分 :36,300 円 )) 給 与 算 定 期 間 : 毎 月 分 月 の 日 ~ 末 日 ボーナス 分 月 分 (7 月 日 ~ 月 末 日 ) 7 月 分 ( 月 日 ~6 月 末 日 ) 就 労 期 間 中 の 毎 月 分 の 給 与 を 算 出 する,00,044 円 -408,899 円 = 69,45 円 ( 公 的 証 明 書 ) (ボーナス 額 ) のか 月 当 たりの 支 給 金 額 を 算 出 する 69,45 円 3か 月 ( 就 労 期 間 ) = 30,38.6 円 ( 円 未 満 を 切 り 捨 てる ) ~3 月 3 ボーナス 額 に 係 るか 月 当 たりの 収 入 金 額 を 算 出 する 408,899 円 9か 月 ( 算 定 期 間 ) =45,433. 円 ( 円 未 満 を 切 り 捨 てる ) 月 支 給 分 の 算 定 期 間 6か 月 (H6.7.~H6..3)+7 月 支 給 分 の 算 定 期 間 3か 月 (H7..~H7.3.3) 4 及 び3により 算 出 した 支 給 金 額 を 各 々 倍 する (30,38 円 +45,433 円 ) = 3,309,768 円 5

17 5-. 資 金 計 画 欄 の 記 入 建 て 方 別 :マンション 建 設 購 入 の 場 合 税 込 価 格 フラット35の 借 入 内 容 です 記 入 不 要 3 記 入 不 要 こちらをご 覧 ください 5-. 資 金 計 画 欄 の 記 入 今 回 の 住 宅 取 得 以 外 の 借 入 内 容 < 間 違 いが 多 い 事 例 > お 申 込 人 収 入 合 算 者 それ 以 外 の 同 居 予 定 者 が 借 り 入 れるものも 全 てご 記 入 ください 年 間 返 済 額 の/ 欄 は お 申 込 人 収 入 合 算 者 名 義 のお 借 入 れの 場 合 のみご 記 入 ください 民 間 金 融 機 関 から 諸 費 用 を 含 めてお 借 入 れされ ている 場 合 で かつ その 諸 費 用 がフラット3 5では 融 資 対 象 外 となる 場 合 は 以 下 のとおり ご 記 入 ください 借 入 金 等 民 間 金 融 機 関 からの 借 入 金 から フラット35では 融 資 対 象 外 となる 諸 費 用 を 除 いた 金 額 年 間 返 済 額 の/ 民 間 金 融 機 関 からの 借 入 金 (すべての 諸 費 用 を 含 む )に 対 する 返 済 額 の/の 金 額 マークの 部 分 は 同 じ 数 字 が 入 っていることを 確 認 しましょう 建 設 費 購 入 価 額 には 売 買 契 約 書 に 記 載 されている 売 買 金 額 ( 消 費 税 を 含 みます )をご 記 入 ください なお 融 資 の 対 象 となる 諸 費 用 を 併 せて 借 り 入 れる 場 合 は その 費 用 を 含 めて 金 額 をご 記 入 ください また フラット35(リフォーム 一 体 型 ) を 利 用 する 場 合 は リフォーム 工 事 費 を 加 えた 金 額 をご 記 入 ください 融 資 の 対 象 となる 費 用 については こちらをご 覧 ください ( 参 考 資 料 ) 融 資 対 象 となる 費 用 について 合 計 は 所 要 資 金 の 合 計 欄 の 金 額 以 内 になっていることをご 確 認 ください 3 ダブルフラット ( フラット35 同 士 の 併 せ 融 資 )を 利 用 する 場 合 は 公 的 資 金 に 他 方 の 借 入 をご 記 入 ください 6

18 5-. 資 金 計 画 欄 の 記 入 建 て 方 別 : 戸 建 て 等 建 設 購 入 の 場 合 税 込 価 格 次 ページへ フラット35の 借 入 内 容 です 次 ページへ 3 こちらをご 覧 ください 5-. 資 金 計 画 欄 の 記 入 今 回 の 住 宅 取 得 以 外 の 借 入 内 容 < 間 違 いが 多 い 事 例 > お 申 込 人 収 入 合 算 者 それ 以 外 の 同 居 予 定 者 が 借 り 入 れるものも 全 てご 記 入 ください 年 間 返 済 額 の/ 欄 は お 申 込 人 収 入 合 算 者 名 義 のお 借 入 れの 場 合 のみご 記 入 ください 民 間 金 融 機 関 から 諸 費 用 を 含 めてお 借 入 れされ ている 場 合 で かつ その 諸 費 用 がフラット3 5では 融 資 対 象 外 となる 場 合 は 以 下 のとおり ご 記 入 ください 借 入 金 等 民 間 金 融 機 関 からの 借 入 金 から フラット35では 融 資 対 象 外 となる 諸 費 用 を 除 いた 金 額 年 間 返 済 額 の/ 民 間 金 融 機 関 からの 借 入 金 (すべての 諸 費 用 を 含 む )に 対 する 返 済 額 の/の 金 額 マークの 部 分 は 同 じ 数 字 が 入 っていることを 確 認 しましょう 建 設 費 購 入 価 額 には 売 買 契 約 書 または 請 負 契 約 書 に 記 載 されている 売 買 ( 請 負 ) 金 額 ( 消 費 税 を 含 みます )をご 記 入 ください 建 売 住 宅 を 購 入 する 場 合 は 建 物 の 取 得 に 相 当 する 金 額 ( 万 円 未 満 切 り 捨 て)をご 記 入 ください 融 資 の 対 象 となる 諸 費 用 を 併 せて 借 り 入 れる 場 合 は その 費 用 を 含 めて 金 額 をご 記 入 ください また フラット35(リフォーム 一 体 型 ) を 利 用 する 場 合 は リフォーム 工 事 費 を 加 えた 金 額 をご 記 入 ください 融 資 の 対 象 となる 費 用 については こちらをご 覧 ください ( 参 考 資 料 ) 融 資 対 象 となる 費 用 について 合 計 は 所 要 資 金 の 合 計 欄 の 金 額 以 内 になっていることをご 確 認 ください 3 ダブルフラット ( フラット35 同 士 の 併 せ 融 資 )を 利 用 する 場 合 は 他 方 の 借 入 をご 記 入 ください 7

19 5-. 資 金 計 画 欄 の 記 入 建 て 方 別 : 戸 建 て 等 建 設 購 入 の 場 合! 土 地 の 注 意 事 項 ( 融 資 率 の 算 定 方 法 ) 土 地 に 金 額 の 記 入 がある 場 合 の 融 資 率 合 計 ( 建 設 費 購 入 価 額 + 土 地 取 得 費 ) 土 地 に 金 額 の 記 入 がない 場 合 の 融 資 率 合 計 建 設 費 購 入 価 額 土 地 取 得 費 の 記 入 方 法 ( 建 売 住 宅 の 場 合 ) 土 地 取 得 に 相 当 する 金 額 ( 万 円 未 満 切 り 捨 て)をご 記 入 ください ( 建 売 住 宅 以 外 の 場 合 ) フラット35で 土 地 取 得 費 の 融 資 を 希 望 する 場 合 申 込 年 度 の 前 々 年 4 月 日 ( 平 成 8 年 度 申 込 の 場 合 平 成 6 年 4 月 日 ) 以 降 に 取 得 したものが 対 象 となります( 今 回 の 借 入 金 により 土 地 の 購 入 ローンを 全 額 返 済 する 場 合 も 含 みます ) : 売 買 契 約 書 に 記 載 されている 売 買 金 額 をご 記 入 ください : 借 地 の 場 合 は 借 地 権 取 得 費 ( 権 利 金 保 証 金 敷 金 前 払 賃 料 等 )をご 記 入 ください フラット35で 土 地 取 得 費 の 融 資 を 希 望 しない 場 合 : 土 地 取 得 費 を 含 めると 所 要 資 金 が 億 円 を 超 える 場 合 は 記 入 しないでください : 土 地 取 得 費 を 含 めると 所 要 資 金 が 億 円 以 下 となる 場 合 は 次 のとおりご 記 入 ください 自 己 資 金 のみで 土 地 を 取 得 する 場 合 は 記 入 しないでください 他 の 借 入 れ 又 は 他 の 借 入 れと 自 己 資 金 の 組 み 合 わせにより 土 地 を 取 得 する 場 合 は 土 地 の 購 入 予 定 価 格 を 記 入 してください 他 の 借 入 れにより 既 に 土 地 を 取 得 している 場 合 は 借 入 残 高 を 記 入 してください 8

20 5-. 資 金 計 画 欄 の 記 入 今 回 の 住 宅 取 得 以 外 の 借 入 内 容 建 設 購 入 の 場 合 次 のいずれかに 該 当 する 場 合 は を 選 択 してください (この 場 合 [ 今 回 の 住 宅 取 得 以 外 の 借 入 内 容 に 関 する 申 出 書 ]の 提 出 が 必 要 です ) お 申 込 人 収 入 合 算 者 が 借 入 名 義 人 となっている 現 在 ご 返 済 中 の 借 入 金 がある 借 入 申 込 日 前 3か 月 以 内 に 完 済 した 借 入 金 がある に 含 めたもの 以 外 で 住 宅 取 得 時 までに 借 入 予 定 がある に をつけた 場 合 は [ 今 回 の 住 宅 取 得 以 外 の 借 入 内 容 に 関 する 申 出 書 ]の 4 にご 記 入 いただいた 内 容 を 合 計 返 済 額 計 にご 記 入 ください ( 参 考 ) 今 回 の 住 宅 取 得 以 外 の 借 入 内 容 に 関 する 申 出 書 合 計 欄 の 件 数 : [ 申 出 書 ]の 件 数 (A) 合 計 欄 の 金 額 : [ 申 出 書 ]の 借 入 残 高 計 (B) 返 済 額 計 欄 : [ 申 出 書 ]の 年 間 返 済 額 の/の 合 計 (C) (A) (B) (C) 9

21 ( 参 考 資 料 ) 融 資 対 象 となる 費 用 について 建 設 購 入 の 場 合 建 設 される 住 宅 の 請 負 契 約 書 に 記 載 された 請 負 金 額 ( 消 費 税 を 含 みます )や 購 入 される 住 宅 の 売 買 契 約 書 に 記 載 された 売 買 金 額 ( 消 費 税 を 含 みます )が お 借 入 れの 対 象 となります なお 併 用 住 宅 ( 店 舗 事 務 所 等 を 併 せ 持 つ 住 宅 )の 場 合 は 住 宅 部 分 の 割 合 に 応 じて 建 設 費 購 入 価 格 を 計 算 します また カーテン エアコン 照 明 器 具 等 の 費 用 で 建 設 される 住 宅 の 請 負 金 額 や 購 入 される 住 宅 の 売 買 金 額 に 含 まれるものは 対 象 と なります フラット35パンフレットの 抜 粋 パンフレットの 画 像 を (ご 注 意 ) 上 表 から5までの 費 用 については 請 負 金 額 または 売 買 金 額 に 含 まれていない 場 合 であっても 確 認 書 類 で 確 認 できるとき は 対 象 となります 0

22 6-. 物 件 情 報 記 入 欄 借 換 え 借 換 えの 場 合 現 住 所 と 同 じ に をつけてください 複 数 選 択 可 能 記 入 不 要 記 入 不 要 < 間 違 いが 多 い 事 例 > マンションの 場 合 は マンション 全 体 の 面 積 をご 記 入 ください ご 利 用 できません 記 入 不 要 記 入 不 要 6 マークの 部 分 は 同 じ 数 字 が 入 っているこ とを 確 認 しましょう ( 現 在 のお 住 まいの 住 宅 が お 借 換 えの 対 象 となる 住 宅 と 異 なる 場 合 を 除 きます ) 現 在 住 宅 の 内 容 は 登 記 事 項 証 明 書 等 により 確 認 のうえ ご 記 入 ください 住 宅 面 積 は 現 在 のお 住 まいの 住 宅 面 積 をご 記 入 ください 住 宅 種 類 については 持 ち 家 に をつけてください( 現 在 のお 住 まいの 住 宅 が お 借 換 えの 対 象 となる 住 宅 と 異 なる 場 合 は 対 応 する 種 類 に をつけてください ) 住 宅 を 必 要 とする 理 由 については 9その 他 に をつけてください 床 面 積 は お 借 換 えの 対 象 となる 住 宅 の 面 積 をご 記 入 ください 3 入 居 予 定 年 月 は 融 資 実 行 予 定 年 月 をご 記 入 ください 4 共 有 予 定 を 記 入 する 場 合 は お 申 込 人 が 持 分 を 持 っていることをご 確 認 のうえ ご 記 入 ください 5 建 物 新 築 ( 予 定 ) 年 月 日 は 検 査 済 証 交 付 年 月 日 または 登 記 事 項 証 明 書 の 原 因 及 びその 日 付 に 記 載 されている 年 月 日 ( 新 築 )をご 記 入 ください 6 ご 家 族 は お 借 換 えの 申 込 日 現 在 の 家 族 構 成 をご 記 入 ください

23 6-. 資 金 計 画 欄 事 業 者 欄 の 記 入 借 換 え 借 換 えの 場 合 記 入 不 要 記 入 不 要 3 < 間 違 いが 多 い 事 例 > 借 換 えの 場 合 は 借 換 えの 対 象 となる 借 入 金 があるため 必 ず を 選 択 し 今 回 の 住 宅 取 得 以 外 の 借 入 内 容 に 関 する 申 出 書 を 提 出 してください 記 入 不 要 記 入 不 要 記 入 不 要 マークの 部 分 は 同 じ 数 字 が 入 っていることを 確 認 しましょう 所 要 資 金 は お 借 換 えの 対 象 となる 住 宅 ローンの 申 込 日 現 在 の 残 高 であることをご 確 認 ください 今 回 のお 借 換 えのためにお 支 払 され た 諸 費 用 または 土 地 の 取 得 に 係 るローンも 併 せて 借 換 える 場 合 は 当 該 諸 費 用 または 土 地 の 取 得 に 係 るローンの 残 高 を 住 宅 ローン 残 高 に 加 え て 記 入 し 残 高 と 諸 費 用 等 の 合 計 が 一 致 していることをご 確 認 ください お 借 換 えの 対 象 となる 住 宅 ローンが 複 数 ある 場 合 は それらの 合 計 金 額 をご 記 入 ください ただし リフォームローン 諸 費 用 ローンは 対 象 になりません 合 計 の 金 額 は 所 要 資 金 の 合 計 欄 の 金 額 以 内 になっていることをご 確 認 ください 3 借 入 金 のうちボーナス 払 い 分 は 合 計 欄 の40% 以 内 になっていることをご 確 認 ください! 借 換 融 資 の 対 象 となる 諸 費 用 金 銭 消 費 貸 借 契 約 書 に 貼 付 する 印 紙 代 ( 印 紙 税 ) フラット35 借 換 融 資 を 利 用 する 際 の 融 資 手 数 料 3 抵 当 権 の 設 定 及 び 抹 消 のための 費 用 ( 登 録 免 許 税 ) 4 抵 当 権 の 設 定 及 び 抹 消 のための 司 法 書 士 報 酬 5 機 構 団 体 信 用 生 命 保 険 特 約 制 度 特 約 料 ( 初 年 度 分 のみ) 6 適 合 証 明 検 査 費 用 ( 物 件 検 査 手 数 料 )

24 6-3.お 借 換 欄 の 記 入 借 換 え 借 換 えの 場 合 現 在 のお 借 入 先 は お 借 換 えの 対 象 となる 住 宅 ローンが 複 数 ある 場 合 は 該 当 するお 借 入 先 の 番 号 のうち 数 字 が 最 も 小 さい 番 号 に をつけてください また お 借 換 えの 対 象 となる 住 宅 ローンが 旧 住 宅 金 融 公 庫 融 資 またはフラット35( 買 取 型 )のみの 場 合 でお 申 込 人 が 現 在 ご 返 済 中 の 住 宅 ローンの 借 入 名 義 人 と 同 一 の 場 合 は 7に をつけてください (お 申 込 人 が 現 在 ご 返 済 中 の 住 宅 ローンの 借 入 名 義 人 と 異 なる 場 合 は に をつけてください ) 金 利 種 類 は お 借 換 えの 対 象 となる 住 宅 ローンが 複 数 ある 場 合 は 借 入 残 高 が 最 も 大 きい 住 宅 ローンの 番 号 に をつけてください 3 借 入 金 残 高 は お 借 換 えの 対 象 となる 住 宅 ローンが 複 数 ある 場 合 は 借 換 融 資 の 申 込 日 現 在 の 残 高 の 合 計 金 額 をご 記 入 ください 4 当 初 借 入 年 月 日 は お 借 換 えの 対 象 となる 住 宅 ローンが 複 数 ある 場 合 は 住 宅 ローンにかかるお 借 入 れ( 土 地 の 取 得 のみのお 借 入 れ は 除 きます )のうち 最 も 古 い 金 銭 消 費 貸 借 契 約 日 をご 記 入 ください 5 当 初 取 得 価 額 は 土 地 の 取 得 に 係 るローンも 併 せて 借 り 換 える 場 合 は 土 地 取 得 費 を 含 めた 合 計 金 額 をご 記 入 ください 6 直 近 年 間 の 元 利 金 の 支 払 状 況 は 借 換 融 資 の 申 込 日 の 前 日 から 直 近 年 間 お 借 換 えの 対 象 となる 住 宅 ローンを 正 常 にお 支 払 さ れている 場 合 のみ をつけてください 相 続 等 で 債 務 者 が 変 更 ( 債 務 者 の 追 加 を 除 きます )となった 場 合 は 当 該 変 更 日 から 年 以 上 経 過 し かつ 借 換 融 資 の 申 込 日 の 前 日 から 直 近 年 間 となります ( 例 )フラット35 借 換 融 資 のお 申 込 み 前 に 相 続 等 でB 単 独 債 務 となった 場 合 当 初 住 宅 ローンのお 借 入 れ(A B) 債 務 者 の 変 更 (A B B) 年 以 上 経 過 フラット35 借 換 融 資 (B) 平 成 6 年 4 月 日 平 成 7 年 3 月 日 直 近 年 間 約 定 日 どおり 返 済 平 成 8 年 4 月 日 7 残 高 証 明 書 発 行 残 回 数 は 住 宅 ローン 控 除 用 の 残 高 証 明 書 の 発 行 をご 希 望 の 場 合 は 発 行 残 回 数 をご 記 入 ください 8 当 初 借 入 金 額 は お 借 換 えの 対 象 となる 住 宅 ローンが 複 数 ある 場 合 合 計 金 額 をご 記 入 ください( 土 地 の 取 得 に 係 るローンも 併 せて 借 換 える 場 合 は 当 該 土 地 の 取 得 に 係 るローンのお 借 入 金 額 を 含 みます )なお 諸 費 用 のお 借 入 が 含 まれている 場 合 は 借 換 融 資 の 対 象 とはなりません 9 当 初 借 入 区 分 は お 借 換 えの 対 象 となる 住 宅 ローンが 土 地 融 資 を 含 んでいない 場 合 は 含 んでいる 場 合 は に をつけ てください 3

25 ( 参 考 資 料 ) 借 入 申 込 書 ( 表 面 )( 見 本 ) 4

26 ( 参 考 資 料 ) 借 入 申 込 書 ( 裏 面 )( 見 本 ) 5

(Microsoft PowerPoint - \201yMSJ\203t\203\211\203b\203g\202R\202T\201z\212\256\221S\203}\203X\203^\201[\202\326\202\314\223\271 \(2\).ppt)

(Microsoft PowerPoint - \201yMSJ\203t\203\211\203b\203g\202R\202T\201z\212\256\221S\203}\203X\203^\201[\202\326\202\314\223\271 \(2\).ppt) 目 次 1. MSJフラット35ってどんな 住 宅 ローン? 2. フラット35 の 特 徴 は? 3. MSJフラット35の 特 徴 は? 4. いろんな 居 住 形 態 に 対 応! 5. 住 宅 の 建 設 地 もいろんなパターンに 対 応! 6. 住 宅 の 建 設 費 だけじゃない? 7. 土 地 の 購 入 費 は 融 資 の 対 象 になる? 8. 収 入 審 査 はどうなっている?

More information

メニューは 以 下 の9 分 野 約 200 項 目 をご 用 意 年 金 日 本 の 公 的 年 金 の 仕 組 みと 給 付 内 容 公 的 年 金 は 何 歳 からいくらもらえるの? 毎 年 年 金 額 を 教 えてくれる ねんきん 定 期 便 とは マクロ 経 済 スライドとは 今 後 の

メニューは 以 下 の9 分 野 約 200 項 目 をご 用 意 年 金 日 本 の 公 的 年 金 の 仕 組 みと 給 付 内 容 公 的 年 金 は 何 歳 からいくらもらえるの? 毎 年 年 金 額 を 教 えてくれる ねんきん 定 期 便 とは マクロ 経 済 スライドとは 今 後 の FP 相 談 シート&データ 集 2012 の 主 な 使 い 方 PC 画 面 に 表 示 することで 相 談 時 のプレゼンツールに! 補 足 資 料 として 印 刷 すれば お 客 様 にお 渡 しすることも 可 能 です! 相 談 経 験 が 浅 い 方 への 強 い 味 方 に! これがあれば 苦 手 な 分 野 の 質 問 をされても 安 心!! セミナーの 配 付 資 料 としての 活

More information

<4D F736F F D ED88AB782A690A793788A D8D C DC58F498F4390B3816A F2E646F63>

<4D F736F F D ED88AB782A690A793788A D8D C DC58F498F4390B3816A F2E646F63> 長 期 固 定 金 利 ローン 民 間 と 提 携 フラット35 借 換 融 資 のご 案 内 ( 買 取 型 ) ローンの 借 り 換 えとは 総 返 済 額 または 毎 月 の 返 済 額 を 減 額 することや 金 利 の 上 昇 リスクを 考 え 今 の に 住 み 続 けながら 現 在 ご 返 済 中 の ローンを 全 額 返 済 し 条 件 の 異 なる ローンを 新 たに 借 り 入

More information

い Q. 中 途 退 社 の 人 の 源 泉 徴 収 票 を 出 力 したい A. 従 業 員 マスタ 給 与 タブの 年 調 区 分 を 不 要 とし 年 末 調 整 計 算 処 理 画 面 を 開 いて( 中 途 のデ ータで 再 計 算 されます) 画 面 を 保 存 後 出 力 してください

い Q. 中 途 退 社 の 人 の 源 泉 徴 収 票 を 出 力 したい A. 従 業 員 マスタ 給 与 タブの 年 調 区 分 を 不 要 とし 年 末 調 整 計 算 処 理 画 面 を 開 いて( 中 途 のデ ータで 再 計 算 されます) 画 面 を 保 存 後 出 力 してください 年 末 調 整 関 連 年 調 画 面 / 年 調 処 理 についてFAQ Q. 過 不 足 セットを 間 違 えたので セットする 前 の 状 態 に 戻 したい A. 年 調 計 算 処 理 画 面 を 開 き 直 して (1) 過 不 足 欄 の 数 字 を0にする (2) 充 当 金 額 (または 徴 収 金 額 )の 値 を0にする その 後 画 面 を 保 存 してください 違 う 明

More information

役 員 の 退 職 金 を 支 払 う 場 合 の 注 意 点 役 員 に 対 する 退 職 金 はよく 節 税 目 的 で 利 用 さ れますが トラブルの 多 い 項 目 の 一 つとなって いるため 注 意 が 必 要 です 役 員 に 対 する 退 職 金 を 支 払 う 場 合 の 注 意

役 員 の 退 職 金 を 支 払 う 場 合 の 注 意 点 役 員 に 対 する 退 職 金 はよく 節 税 目 的 で 利 用 さ れますが トラブルの 多 い 項 目 の 一 つとなって いるため 注 意 が 必 要 です 役 員 に 対 する 退 職 金 を 支 払 う 場 合 の 注 意 ニュースレター 2015 年 6 月 号 Jun. 2015 6 YOSHIKAWA TAX JOURNAL 役 員 の 退 職 金 を 支 払 う 場 合 の 注 意 点 注 目 トピックス 01 役 員 の 退 職 金 を 支 払 う 場 合 の 注 意 点 役 員 に 対 する 退 職 金 はよく 節 税 目 的 で 利 用 されますが ト ラブルの 多 い 項 目 の 一 つとなっているため

More information

決 算 で 注 意 すべき 復 興 特 別 所 得 税 今 年 1 月 以 降 に 決 算 期 末 を 迎 える 事 業 年 度 の 法 人 税 の 申 告 では 所 得 税 と 復 興 特 別 所 得 税 の 切 り 分 けが 必 要 となります 今 年 1 月 以 降 に 決 算 期 末 を 迎

決 算 で 注 意 すべき 復 興 特 別 所 得 税 今 年 1 月 以 降 に 決 算 期 末 を 迎 える 事 業 年 度 の 法 人 税 の 申 告 では 所 得 税 と 復 興 特 別 所 得 税 の 切 り 分 けが 必 要 となります 今 年 1 月 以 降 に 決 算 期 末 を 迎 ニュースレター 2013 年 4 月 号 Apr. 2013 4 YOSHIKAWA TAX JOURNAL 決 算 で 注 意 すべき 復 興 特 別 所 得 税 注 目 トピックス 01 決 算 で 注 意 すべき 復 興 特 別 所 得 税 今 年 1 月 以 降 に 決 算 期 末 を 迎 える 事 業 年 度 の 法 人 税 の 申 告 では 復 興 特 別 所 得 税 の 税 額 控 除

More information

成 長 期 待 が 大 きいインド 市 場 インドは 一 人 当 たりGDP 水 準 が2,000ドルを 下 回 っています 一 般 的 に 一 人 当 たりGDP 水 準 が2,000ドルを 超 えてくると 財 やサービス 需 要 が 著 しく 上 昇 すると 言 われており 同 国 の 経 済

成 長 期 待 が 大 きいインド 市 場 インドは 一 人 当 たりGDP 水 準 が2,000ドルを 下 回 っています 一 般 的 に 一 人 当 たりGDP 水 準 が2,000ドルを 超 えてくると 財 やサービス 需 要 が 著 しく 上 昇 すると 言 われており 同 国 の 経 済 インド 経 済 と 降 雨 量 の 潜 在 的 な 関 係 性 LGM Investments 提 供 の 情 報 に 基 づき SBIアセットマネジメントが 作 成 2015 年 8 月 吉 日 ITだけではない 農 業 大 国 インド インドはIT 産 業 が 活 発 であり 優 れた 技 術 者 を 多 く 抱 える 国 ですが 実 は 農 業 も 国 を 支 える 重 要 な 産 業 となっています

More information

借 換 融 資 3つのメリット フラット35 借 換 融 資 の 大 きな 魅 力 3つのメリット をご 紹 介 します メリット 1 ずっと 固 定 金 利 の 安 心 資 金 の 受 取 時 ( 下 図 参 照 )に 返 済 終 了 までの 借 入 金 利 と 返 済 額 が 確 定 します *

借 換 融 資 3つのメリット フラット35 借 換 融 資 の 大 きな 魅 力 3つのメリット をご 紹 介 します メリット 1 ずっと 固 定 金 利 の 安 心 資 金 の 受 取 時 ( 下 図 参 照 )に 返 済 終 了 までの 借 入 金 利 と 返 済 額 が 確 定 します * 平 成 28 年 4 月 版 買 取 型 住 宅 ローン( 借 換 融 資 )のご 案 内 フラット35 借 換 融 資 のご 案 内 借 換 融 資 3つのメリット フラット35 借 換 融 資 の 大 きな 魅 力 3つのメリット をご 紹 介 します メリット 1 ずっと 固 定 金 利 の 安 心 資 金 の 受 取 時 ( 下 図 参 照 )に 返 済 終 了 までの 借 入 金 利 と

More information

MSJ 独 自 のワンストップサービス ワンストップサービス とは 住 宅 金 融 支 援 機 構 提 携 の 長 期 固 定 ローン MSJフラット35 をはじめとする MSJ が 提 携 する 複 数 の 金 融 機 関 の 住 宅 ローンと 住 宅 の 安 心 のために 必 要 となる 住 宅

MSJ 独 自 のワンストップサービス ワンストップサービス とは 住 宅 金 融 支 援 機 構 提 携 の 長 期 固 定 ローン MSJフラット35 をはじめとする MSJ が 提 携 する 複 数 の 金 融 機 関 の 住 宅 ローンと 住 宅 の 安 心 のために 必 要 となる 住 宅 MSJ 住 宅 ローンの 流 れ 2015 年 http://www.m-s-j.jp [ 住 宅 金 融 支 援 機 構 提 携 金 融 機 関 ] 貸 金 業 登 録 番 号 : 関 東 財 務 局 長 (3) 第 01464 号 2015 年 8 月 1 日 改 訂 http://www.house-gmen.com 国 土 交 通 大 臣 登 録 住 宅 性 能 評 価 機 関 第 18 号

More information

の 収 入 及 び 納 税 に 関 す る 証 明 書 申 込 年 度 の 前 年 分 (1 月 ~12 月 分 ) 給 与 収 入 のみ 以 外 の 方 ( 個 人 事 業 主 等 ) 右 のア 又 はイ の 書 類 のうち いずれかのも の (*3) ア 次 のaからcまでの 書 類 a 納 税

の 収 入 及 び 納 税 に 関 す る 証 明 書 申 込 年 度 の 前 年 分 (1 月 ~12 月 分 ) 給 与 収 入 のみ 以 外 の 方 ( 個 人 事 業 主 等 ) 右 のア 又 はイ の 書 類 のうち いずれかのも の (*3) ア 次 のaからcまでの 書 類 a 納 税 Ⅴ お 申 込 時 の 提 出 書 類 1 全 ての 方 に 共 通 の 書 類 と 2 申 込 区 分 に 応 じた 書 類 を 併 せてご 提 出 いただ なお 審 査 上 1 全 ての 方 に 共 通 の 書 類 及 び 2 申 込 区 分 に 応 じた 書 類 以 外 の 書 類 ( 収 入 建 設 費 他 の 借 入 金 手 持 金 等 に 関 する 書 類 )の 提 出 ( 提 示 )をお

More information

Ⅰ 住宅及び住宅用土地に対する軽減措置について

Ⅰ 住宅及び住宅用土地に対する軽減措置について 不 動 産 取 得 税 とその 軽 減 措 置 の 概 要 このパンフレットは 不 動 産 取 得 税 とその 軽 減 措 置 の 概 要 を 説 明 したものです 軽 減 措 置 の 要 件 に 該 当 する 場 合 は 申 告 期 限 までに 申 告 手 続 きが 必 要 ですので 必 ずご 一 読 ください 詳 しくは 富 山 県 総 合 県 税 事 務 所 課 税 第 二 課 TEL:076-444-4505

More information

( 注 1) 事 業 を 開 始 とは 事 業 に 必 要 な 許 認 可 等 を 受 け 事 業 を 開 始 することです ( 注 2) 開 業 資 金 及 び 地 域 支 援 ネットワーク 型 の 限 度 額 は 合 算 されます 他 の 保 証 制 度 をご 利 用 の 場 合 利 用 可 能

( 注 1) 事 業 を 開 始 とは 事 業 に 必 要 な 許 認 可 等 を 受 け 事 業 を 開 始 することです ( 注 2) 開 業 資 金 及 び 地 域 支 援 ネットワーク 型 の 限 度 額 は 合 算 されます 他 の 保 証 制 度 をご 利 用 の 場 合 利 用 可 能 利 用 資 格 限 度 額 自 己 資 金 要 件 開 業 資 金 A( 創 業 ) 地 域 支 援 ネットワーク 型 A( 創 業 )/ 開 業 資 金 B( 創 業 等 ) 地 域 支 援 ネットワーク 型 B( 創 業 等 )をご 利 用 されるお 客 様 へ 大 阪 信 用 保 証 協 会 本 保 証 は 大 阪 府 内 における 適 正 かつ 健 全 な 事 業 を 営 もうとする 創 業

More information

クルーズコントロール 下値目安値は 基準価額がこれを下回らないように目標とされる水準であり 基準価額が下値目安値を下回らないことを 委託会社が保証するものではありません ただし 当該水準は委託会社の判断により今後変更する場合があります 上記はイメージ図であり 実際にはこれと異なる場合があります 資金

クルーズコントロール 下値目安値は 基準価額がこれを下回らないように目標とされる水準であり 基準価額が下値目安値を下回らないことを 委託会社が保証するものではありません ただし 当該水準は委託会社の判断により今後変更する場合があります 上記はイメージ図であり 実際にはこれと異なる場合があります 資金 クルーズコントロール 販 売 用 資 料 2016 年 4 月 19 日 追 加 型 投 信 / 内 外 / 資 産 複 合 マイナス 金 利 環 境 下 における 当 ファンドの 現 金 等 の 運 用 について マイナス 金 利 環 境 下 4 月 18 日 より 投 資 信 託 の 余 資 運 用 として 利 用 する 金 銭 信 託 について 年 率 0.1%の 手 数 料 がかかる 状 況

More information

情報提供資料 グローバル リート トリプル プレミアム ファンド 毎月分配型 関連レポート 最近の米国リートとブラジルレアルの動向 215年3月2日 米国リートの今後の見通し ポイント ①過去の金利上昇局面での影響は一時的 その後 米国リート市場は堅調に推移 ②回復傾向が続く米国の不動産市場 ①過去

情報提供資料 グローバル リート トリプル プレミアム ファンド 毎月分配型 関連レポート 最近の米国リートとブラジルレアルの動向 215年3月2日 米国リートの今後の見通し ポイント ①過去の金利上昇局面での影響は一時的 その後 米国リート市場は堅調に推移 ②回復傾向が続く米国の不動産市場 ①過去 1 利 上 げを 意 識 しつつも 堅 調 に 推 移 する 米 国 リート 市 場 米 国 リート 市 場 は 1 月 に 最 高 値 を 更 新 する 展 開 となりましたが 3 月 6 日 発 表 の 米 雇 用 統 計 が 市 場 予 想 を 大 幅 に 上 回 る 結 果 となり 米 国 1 年 債 利 回 りが 上 昇 したことが 嫌 気 され 下 落 しました 過 去 の 金 利 上

More information

Microsoft Word - (予約)申請書記入例H28.docx

Microsoft Word - (予約)申請書記入例H28.docx 滋 賀 県 奨 学 資 金 申 請 書 類 一 覧 および 記 入 例 ( 予 約 募 集 ) 提 出 書 類 について 世 帯 の 区 分 ( 申 請 書 類 )の 確 認 滋 賀 県 奨 学 資 金 の 申 請 は 世 帯 の 区 分 により 提 出 書 類 が 異 なります 次 のアからウのうち 該 当 する 世 帯 を 選 択 して 提 出 書 類 を 確 認 してください 世 帯 の 区

More information

運 用 実 績 ( 期 間 :2010 年 9 月 2 日 ~2016 年 4 月 25 日 ) ( 円 ) ( 百 万 円 ) 12,000 25,000 11,000 純 資 産 総 額 ( 右 軸 ) 基 準 価 額 [ 分 配 金 再 投 資 ]( 左 軸 ) 基 準 価 額 ( 左 軸 )

運 用 実 績 ( 期 間 :2010 年 9 月 2 日 ~2016 年 4 月 25 日 ) ( 円 ) ( 百 万 円 ) 12,000 25,000 11,000 純 資 産 総 額 ( 右 軸 ) 基 準 価 額 [ 分 配 金 再 投 資 ]( 左 軸 ) 基 準 価 額 ( 左 軸 ) DIAM 毎 月 分 配 債 券 ファンド ( 愛 称 : 円 パワーズ) 追 加 型 投 信 / 内 外 / 債 券 販 売 用 資 料 2016 年 4 月 26 日 マイナス 金 利 環 境 下 における 当 ファンドの 運 用 状 況 について 今 年 1 月 29 日 の 日 銀 によるマイナス 金 利 導 入 発 表 後 10 年 国 債 利 回 りはマイナス 金 利 をつ けるなど 長

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2087404E4557532052454C45415345208F5A91EE838D815B8393834B839395DB8FE193C196F1>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2087404E4557532052454C45415345208F5A91EE838D815B8393834B839395DB8FE193C196F1> NEWS RELEASE 平 成 27 年 12 月 24 日 ( 木 ) ガン 保 障 特 約 付 き 住 宅 ローンの 保 障 内 容 の 拡 充 について ~ 配 偶 者 ( 女 性 ) 特 約 ガン 先 進 医 療 保 障 特 約 等 を 追 加 ~ 従 来 のガン 保 障 に 加 え 配 偶 者 ( 女 性 ) 特 約 ガン 先 進 医 療 保 障 特 約 上 皮 内 ガン 皮 膚 ガン

More information

社 会 保 険 料 変 更 の 仕 組 み はじめに 社 会 保 険 料 の 変 更 には 2 つのタイミングがあります 毎 年 見 直 すタイミング 給 与 額 により 定 時 に 見 直 すタイミング 毎 年 9 月 に 社 会 保 険 料 算 定 基 礎 届 に 基 づき 社 会 保 険 料

社 会 保 険 料 変 更 の 仕 組 み はじめに 社 会 保 険 料 の 変 更 には 2 つのタイミングがあります 毎 年 見 直 すタイミング 給 与 額 により 定 時 に 見 直 すタイミング 毎 年 9 月 に 社 会 保 険 料 算 定 基 礎 届 に 基 づき 社 会 保 険 料 事 務 所 だより 2011 年 8 月 号 SR KUBO OFFICE NEWS LETTER August 2011 8 今 申 請 しておきたい 助 成 金 と 活 用 方 法 注 目 トピックス 01 社 会 保 険 料 変 更 の 仕 組 み 02 雇 用 促 進 税 の 活 用 について 6 月 下 旬 に 成 立 した 租 税 特 別 措 置 法 に 雇 用 促 進 税 制 が 盛

More information

住宅貸付

住宅貸付 住 宅 貸 付 ~ 住 宅 購 入 リフォームの 工 事 費 用 に~ 1. 申 し 込 み 事 由 (1) 加 入 者 が 自 己 の 用 に 供 する 住 宅 の 新 築 増 築 改 築 移 築 修 理 購 入 借 り 入 れ 及 びその 敷 地 の 購 入 借 り 入 れのため 資 金 を 必 要 とするときに 住 宅 貸 付 を 利 用 することが できます 自 己 の 用 に 供 する とは

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208179826782518254837083938374838C83628367817A8F4390B38DCF2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208179826782518254837083938374838C83628367817A8F4390B38DCF2E646F63> 神 奈 川 県 保 険 医 協 会 会 員 の 先 生 へ 医 師 賠 償 責 任 保 険 個 人 賠 償 責 任 保 険 のおすすめ 医 師 賠 償 責 任 保 険 : 団 体 割 引 20% 適 用 個 人 賠 償 責 任 保 険 : 団 体 割 引 15% 適 用 神 奈 川 県 保 険 医 協 会 では 三 井 住 友 海 上 火 災 保 険 株 式 会 社 と 医 師 賠 償 責 任 保

More information

Ⅰ 住宅及び住宅用土地に対する軽減措置について

Ⅰ 住宅及び住宅用土地に対する軽減措置について 不 動 産 取 得 税 とその 軽 減 措 置 の 概 要 このパンフレットは 不 動 産 取 得 税 とその 軽 減 措 置 の 概 要 を 説 明 したものです 軽 減 措 置 の 要 件 に 該 当 する 場 合 は 申 告 期 限 までに 申 告 手 続 きが 必 要 ですので 必 ずご 一 読 くださ 詳 しくは 富 山 県 総 合 県 税 事 務 所 課 税 第 二 課 TEL:076-444-4505

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 竣 工 現 場 検 に 関 する 通 知 書 書 ( 新 築 住 宅 )(フラット35 財 形 住 宅 ) [ 新 工 6 書 式 ] ( 24 4 改 正 後 の 書 式 )( 見 本 ) [ 新 工 6 書 式 ] 竣 工 現 場 検 に 関 する 通 知 書 書 ( 新 築 住 宅 ) 申 請 用 融 資 を 実 施 するための 確 認 書 (フラット35 財 形 住 宅 ) 以 下 の 申

More information

施 設 名 ア ひがし イ 豊 後 大 野 市 等 施 設 一 覧 双 葉 在 地 連 絡 先 等 受 入 年 齢 開 時 間 三 重 町 小 坂 三 重 町 市 場 延 長 一 時 経 営 主 体 ~19:00 ( 社 ) 三 重 福

施 設 名 ア ひがし イ 豊 後 大 野 市 等 施 設 一 覧 双 葉 在 地 連 絡 先 等 受 入 年 齢 開 時 間 三 重 町 小 坂 三 重 町 市 場 延 長 一 時 経 営 主 体 ~19:00 ( 社 ) 三 重 福 ~ 豊 後 大 野 市 の 教 施 設 情 報 ~ ケ:おおのルンビニ サ: 千 歳 ツ: 市 立 おおのさくら 幼 稚 テ: 市 立 千 歳 幼 稚 コ: :いぬかい ト: 市 立 通 山 幼 稚 ナ: 犬 飼 幼 稚 大 野 町 犬 飼 町 ナ コ ク:あさじルンビニ 朝 地 町 ツ ケ 千 歳 町 テ サ ト エ:えだ ク エ オ シ ス オ:すがお キ キ: 緒 方 カ タ セ チ ウ イ

More information

大阪府生活福祉資金のごあんない

大阪府生活福祉資金のごあんない 大 阪 府 生 活 福 祉 資 金 福 祉 資 金 貸 付 のごあんない この 貸 付 制 度 は 低 所 得 者 障 がい 者 または 高 齢 者 の 世 帯 に 対 し 資 金 の 貸 付 けと 必 要 な 相 談 支 援 を 行 うこ とにより その 経 済 的 自 立 および 生 活 意 欲 の 助 長 促 進 ならびに 在 宅 福 祉 および 社 会 参 加 の 促 進 を 図 り 安 定

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081798A6D92E8817A8EE891B182AB939982C982C282A282C42E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081798A6D92E8817A8EE891B182AB939982C982C282A282C42E646F63> 中 古 住 宅 適 合 証 明 申 請 の 手 続 き 等 について (フラット35 財 形 住 宅 融 資 ) 目 次 中 古 住 宅 購 入 の 手 続 きの 流 れ P.1 中 古 住 宅 (フラット35 財 形 住 宅 融 資 ) 技 術 基 準 の 概 要 P.1 中 古 住 宅 適 合 証 明 申 請 書 類 P.2~4 中 古 住 宅 適 合 証 明 申 請 書 (フラット35 財 形

More information

熊本市戸建木造住宅耐震改修事業

熊本市戸建木造住宅耐震改修事業 平 成 28 年 度 戸 建 木 造 住 宅 耐 震 改 修 事 業 利 用 の 手 引 き ( 市 民 向 け) 熊 本 市 戸 建 木 造 住 宅 耐 震 改 修 事 業 補 強 計 画 設 計 耐 震 改 修 工 事 目 次 耐 震 診 断 から 耐 震 改 修 までの 流 れ p 1 補 強 計 画 設 計 補 助 制 度 利 用 について p 2 耐 震 改 修 工 事 補 助 制 度 利

More information

住 宅 融 資 の 仕 組 み 住 宅 融 資 は 独 政 法 住 宅 融 援 機 構 ( 以 下 機 構 といいます )が う 融 機 関 の 住 宅 ローン 貸 出 に 対 する 公 的 な 信 用 です 住 宅 融 資 は 融 機 関 の う 住 宅 ローン 貸 出 の 損 害 を 填 補 す

住 宅 融 資 の 仕 組 み 住 宅 融 資 は 独 政 法 住 宅 融 援 機 構 ( 以 下 機 構 といいます )が う 融 機 関 の 住 宅 ローン 貸 出 に 対 する 公 的 な 信 用 です 住 宅 融 資 は 融 機 関 の う 住 宅 ローン 貸 出 の 損 害 を 填 補 す 平 成 28 年 度 版 ( 融 機 関 さま 向 け 資 料 ) 住 宅 融 資 ご 案 内 住 宅 融 資 についてのご 相 談 お 問 合 せ 先 住 宅 融 援 機 構 住 宅 融 資 部 融 資 企 画 グループ 112-8570 東 京 都 文 京 区 後 楽 1 丁 目 4 番 10 号 03-5800-8149 ( 平 成 28 年 4 現 在 ) 住 宅 融 資 の 仕 組 み 住

More information

Microsoft Word - 11_トマト・ジャンボローン[1][1].doc

Microsoft Word - 11_トマト・ジャンボローン[1][1].doc トマト ジャンボローン 項 目 内 容 名 称 ジャンボローンⅠ ご 利 用 いただける 方 1. お 申 込 み 時 の 年 齢 が 満 20 歳 以 上 満 65 歳 以 下 の 方 で 完 済 時 満 75 歳 未 満 の 方 2. 勤 務 または 営 業 年 数 が3 年 以 上 ある 方 3. 年 収 200 万 円 以 上 の 安 定 した 収 入 が 得 られる 方 4. 勤 務 地

More information

大 門 上 下 野 田 特 定 土 地 区 画 整 理 組 合 保 留 地 公 売 案 内 書 目 次 1. 大 門 上 下 野 田 特 定 土 地 区 画 整 理 組 合 保 留 地 公 売 概 要 P.1 2.お 申 込 みから 土 地 引 渡 しまでのスケジュール P.2 3.お 申 込 みに

大 門 上 下 野 田 特 定 土 地 区 画 整 理 組 合 保 留 地 公 売 案 内 書 目 次 1. 大 門 上 下 野 田 特 定 土 地 区 画 整 理 組 合 保 留 地 公 売 概 要 P.1 2.お 申 込 みから 土 地 引 渡 しまでのスケジュール P.2 3.お 申 込 みに 改 訂 4 版 ( 先 着 順 販 売 区 画 ) さいたま 都 市 計 画 事 業 大 門 上 下 野 田 特 定 土 地 区 画 整 理 事 業 施 行 者 売 主 :さいたま 市 大 門 上 下 野 田 特 定 土 地 区 画 整 理 組 合 0 大 門 上 下 野 田 特 定 土 地 区 画 整 理 組 合 保 留 地 公 売 案 内 書 目 次 1. 大 門 上 下 野 田 特 定 土 地

More information

虹のローン(無担保)

虹のローン(無担保) キ ャ ッ プ 住 宅 ロ ー ン お 使 いみ ち ご 本 人 および2 親 等 以 内 の 親 族 の 居 住 の 住 宅 に 必 要 な 以 下 の 費 用 にご 利 用 いただけます (ただし 事 業 用 店 舗 事 務 所 等 にかかる 費 用 事 業 資 金 投 機 的 資 金 政 治 資 金 負 債 整 理 資 金 にはご 利 用 いただけ ません ) 住 宅 の 購 入 費 用 宅

More information

外貨普通預金

外貨普通預金 商 品 概 要 説 明 書 平 成 26 年 9 月 1 日 現 在 非 提 携 住 宅 ローン( 全 国 保 証 ) 商 品 名 保 証 会 社 全 国 保 証 ( 株 ) お 使 いみち ご 利 用 いただける 方 非 提 携 住 宅 ローン( 全 国 保 証 住 まいるいちばんネクストⅤ ) 1.お 申 込 人 またはお 申 込 人 とそのご 家 族 が 居 住 することを 目 的 とした 物

More information

<4D F736F F D20975A817C D9195DB8FD88F5A91EE838D815B F824F A2E646F63>

<4D F736F F D20975A817C D9195DB8FD88F5A91EE838D815B F824F A2E646F63> 商 品 名 < 愛 称 > 全 国 保 証 保 証 付 住 宅 ローン 200% 借 換 住 宅 ローン 保 証 次 の 各 号 すべてに 該 当 する 方 1 団 体 信 用 生 命 保 険 に 加 入 が 認 められる 方 2 借 入 申 込 時 年 齢 が 満 20 歳 以 上 満 65 歳 未 満 の 方 で かつ 最 終 返 済 時 の 年 齢 が 満 80 歳 を 超 えない 方 ただし

More information

( お 替 え 2 地 域 居 ) ( 1) お 替 え とは 現 在 自 己 所 有 のお まいがある 方 で 新 た に 居 用 のお まいを 新 築 購 入 する 場 合 のことをいいます( 投 資 投 機 を 目 的 とする 建 物 の 取 得 資 金 は 対 象 外 となります) ( 2)

( お 替 え 2 地 域 居 ) ( 1) お 替 え とは 現 在 自 己 所 有 のお まいがある 方 で 新 た に 居 用 のお まいを 新 築 購 入 する 場 合 のことをいいます( 投 資 投 機 を 目 的 とする 建 物 の 取 得 資 金 は 対 象 外 となります) ( 2) 東 邦 信 変 動 金 利 型 宅 ローン( 東 邦 レディース 宅 ローン きらら ) 1 新 築 購 入 プラン 1. 商 品 名 ( 愛 称 ) 2 借 換 えプラン 3リフォームプラン 次 の 条 件 を 満 たす 女 性 の 方 ( 連 帯 債 務 の 場 合 は 女 性 の 方 が 主 債 務 者 である 場 合 対 象 となります) 1お 借 入 れ 時 の 年 齢 が 満 20 歳

More information

小 規 模 企 業 共 済 制 度 とは 小 規 模 企 業 共 済 制 度 は 小 規 模 企 業 の 個 人 事 業 主 共 同 経 営 者 または 会 社 等 の 役 員 が 個 人 事 業 主 の 廃 業 個 人 事 業 主 の 廃 業 に 伴 う 共 同 経 営 者 の 退 任 疾 病 負

小 規 模 企 業 共 済 制 度 とは 小 規 模 企 業 共 済 制 度 は 小 規 模 企 業 の 個 人 事 業 主 共 同 経 営 者 または 会 社 等 の 役 員 が 個 人 事 業 主 の 廃 業 個 人 事 業 主 の 廃 業 に 伴 う 共 同 経 営 者 の 退 任 疾 病 負 [ 平 成 28 年 4 月 改 訂 版 ] 経 営 者 にも 退 職 金 を ゆとりある 老 後 を 支 える 安 心 の 共 済 です 小 規 模 企 業 共 済 制 度 のしおり 小 規 模 企 業 共 済 制 度 とは 小 規 模 企 業 共 済 制 度 は 小 規 模 企 業 の 個 人 事 業 主 共 同 経 営 者 または 会 社 等 の 役 員 が 個 人 事 業 主 の 廃 業 個

More information

源 泉 所 得 税 の 支 払 に 注 意 いる 会 社 は1 年 に2 回 しかないイベントですので 納 付 手 続 きを 忘 れないようにしなければなりません いる 会 社 は 1 年 に 2 回 しかないイベントですので 納 付 手 続 きを 忘 れないようにしなければなりません 源 泉 所

源 泉 所 得 税 の 支 払 に 注 意 いる 会 社 は1 年 に2 回 しかないイベントですので 納 付 手 続 きを 忘 れないようにしなければなりません いる 会 社 は 1 年 に 2 回 しかないイベントですので 納 付 手 続 きを 忘 れないようにしなければなりません 源 泉 所 ニュースレター 2015 年 7 月 号 Jul. 2015 7 YOSHIKAWA TAX JOURNAL 源 泉 所 得 税 支 払 の 注 意 点 注 目 トピックス 01 源 泉 所 得 税 支 払 の 注 意 点 いる 会 社 は 1 年 に 2 回 しかないイベントですので 納 付 手 続 きを 忘 れないようにしなければなりません 特 集 02 借 上 社 宅 の 注 意 点 優 秀

More information

第 3の3の 具 体 的 な 事 情 について, 借 金 の 時 期 やその 使 途 等 について 過 不 足 なく 記 載 しているか 第 3の7の 差 押 え, 訴 訟 の 有 無 について, 記 載 漏 れ,チェック 漏 れがないか 第 4についてチェック 漏 れ, 記 載 漏 れがないか,

第 3の3の 具 体 的 な 事 情 について, 借 金 の 時 期 やその 使 途 等 について 過 不 足 なく 記 載 しているか 第 3の7の 差 押 え, 訴 訟 の 有 無 について, 記 載 漏 れ,チェック 漏 れがないか 第 4についてチェック 漏 れ, 記 載 漏 れがないか, 個 人 再 生 手 続 申 立 てチェックリスト ver4,0 このチェックリストは, 申 立 書 の 作 成 にあたり, 各 項 目 をチェック( 確 認 調 査 検 討 )していくことにより, 申 立 書 を 正 確 に 作 成 するためのものです 各 チェック 項 目 は, 添 付 書 類 一 覧 表 で 提 出 すべき 資 料 としているにもかかわらず, これまで 提 出 忘 れが 多 かったものや,

More information

FAQ

FAQ 通 信 設 定 について Q. PIN コード 間 違 えてロックがかかってしまった 解 除 方 法 を 教 えて 下 さい A. コールセンターにお 問 合 せ 下 さい PIN コードを3 回 間 違 えるとロックがかかってし まいます 解 除 の 為 に PUK コード が 必 要 となり 当 社 にて 発 行行します プラン 変 更更 ご 希 望 の 場 合 はコールセンターへお 申 し 付

More information

商品名

商品名 商 品 概 要 説 明 書 住 宅 ローン( 新 築 購 入 コース) ( 平 成 26 年 7 月 1 日 現 在 ) 商 品 名 ご 利 用 いただける 方 資 金 使 途 借 入 金 額 借 入 期 間 借 入 利 率 住 宅 ローン( 新 築 購 入 コース) 当 JAの 組 合 員 の 方 お 借 入 時 の 年 齢 が 満 20 歳 以 上 66 歳 未 満 であり, 最 終 償 還 時

More information

Market Outlook( 市 場 の 見 通 し) 今 後 のインド 市 況 の 見 通 しについて インド 国 内 では 銀 行 ( 監 督 ) 局 の 設 立 破 産 法 の 整 備 金 融 や 電 力 送 電 会 社 にかかる 再 生 のための 法 案 提 出 などが 行 われました 銀

Market Outlook( 市 場 の 見 通 し) 今 後 のインド 市 況 の 見 通 しについて インド 国 内 では 銀 行 ( 監 督 ) 局 の 設 立 破 産 法 の 整 備 金 融 や 電 力 送 電 会 社 にかかる 再 生 のための 法 案 提 出 などが 行 われました 銀 2016 年 4 月 吉 日 SBIインド&ベトナム 株 ファンドの 組 入 れマザーファンドである ステイト バンク オブ インディア インド 株 マザーファンド の 運 用 会 社 CIO( 運 用 最 高 責 任 者 )からのレポートをお 届 けします SBIファンズ マネジメント 社 (SBI Funds Management Pvt. Ltd.)CIO Navneet Munot 氏 SBIファンズ

More information

1 1. 商 品 名 変 動 固 定 金 利 選 択 型 2. ご 利 用 いただける 方 次 の 条 件 をすべて 満 たす 方 お 申 込 時 の 年 齢 が 満 20 歳 以 上 満 65 歳 未 満 で 最 終 ご 返 済 時 の 年 齢 が 満 76 歳 未 満 の 方 原 則 として 勤 務 地 および 居 住 地 ならびに 担 保 物 件 所 在 地 が 当 行 の 営 業 区 域 内 にある

More information

H27府民税申告書の書き方_表-1

H27府民税申告書の書き方_表-1 平 成 28 年 度 ( 平 成 27 年 分 ) 市 府 民 税 申 告 書 の 書 き 方 日 ごろから 税 務 行 政 にご 協 力 いただきありがとうございます さて 平 成 28 年 度 ( 平 成 27 年 分 ) 市 府 民 税 申 告 書 を 送 付 いたしましたので この 説 明 書 をご 参 照 のうえ ご 提 出 いただきますようお 願 いします 申 告 が 必 要 な 人 税

More information

All About特集 とは 約1,300に及ぶガイドサイトの160,000本以上の記事を中心にシーズナリティ や流行にマッチした旬のテーマで記事をまとめた All Aboutの編集企画です 特集トップページ または スポンサードコンテンツ ガイド記事 まとめ 様々なガイドがそれぞれの切り口で執筆し

All About特集 とは 約1,300に及ぶガイドサイトの160,000本以上の記事を中心にシーズナリティ や流行にマッチした旬のテーマで記事をまとめた All Aboutの編集企画です 特集トップページ または スポンサードコンテンツ ガイド記事 まとめ 様々なガイドがそれぞれの切り口で執筆し 2014.5.20 更 新 All About 特 集 広 告 案 内 2015 年 7 月 ~9 月 掲 載 分 -お 問 い 合 わせ 先 - 株 式 会 社 オールアバウト 150-0013 東 京 都 渋 谷 区 恵 比 寿 1-18-18 東 急 不 動 産 恵 比 寿 ビル 5F WEB 上 で 見 られる 広 告 案 内 ページ ADINFO http://corp.allabout.co.jp/adinfo/

More information

Microsoft Word - 23nenntann.doc

Microsoft Word - 23nenntann.doc 年 金 を 受 けている みなさまへ 独 立 行 政 法 人 福 祉 医 療 機 構 平 成 23 年 度 公 的 年 金 担 保 融 資 のご 案 内 この 公 的 年 金 担 保 融 資 は 法 律 で 唯 一 認 められた 厚 生 年 金 保 険 国 民 年 金 または 労 働 者 災 害 補 償 保 険 の 年 金 を 担 保 とする 融 資 制 度 です これらの 年 金 を 受 けている

More information

Aucun titre de diapositive

Aucun titre de diapositive Q&A 経 過 措 置 が 適 用 される 住 宅 金 融 支 援 機 構 融 資 に 関 する 基 準 2-7. 経 過 措 置 が 適 用 される 住 宅 金 融 支 援 機 構 融 資 に 関 する 基 準 Q102. 経 過 措 置 とは 何 か A.フラット35をご 利 用 いただくためには 建 設 または 購 入 する 住 宅 が 公 庫 の 定 める 技 術 基 準 に 適 合 しているかについて

More information

Microsoft Word リスク説明書(HP掲載用:消費税対応)

Microsoft Word リスク説明書(HP掲載用:消費税対応) 家 賃 返 済 特 約 付 きフラット35に 関 する 覚 書 に 関 する 制 度 リスク 説 明 Ⅰ 制 度 内 容 について< 住 宅 金 融 支 援 機 構 が 実 施 する 内 容 の 説 明 > 1~17は 住 宅 金 融 支 援 機 構 が 実 施 する 家 賃 返 済 特 約 付 きフラット35 の 制 度 内 容 留 意 点 等 についての 説 明 です なお 本 内 容 については

More information

1526452.dsz

1526452.dsz 平 成 28 年 度 特 別 区 民 税 都 民 税 申 告 の 手 引 申 告 書 の 提 出 期 限 は 平 成 28 年 3 月 15 日 ( 火 )です 特 別 区 民 税 都 民 税 ( 住 民 税 )の 申 告 につきましては 毎 年 ご 協 力 をいただきありがとうございます 平 成 28 年 度 の 申 告 書 を 提 出 していただく 時 期 になりましたので 申 告 書 をお 送

More information

3 住 宅 及 び 住 宅 用 土 地 にかかる 軽 減 措 置 住 宅 の 取 得 に 対 する 特 例 控 除 ( 不 動 産 の 価 格 - 控 除 額 ) 税 率 ( 住 宅 :3%) = 税 額 (P1の 2) ( 4の( 表 1)) スタート 取 得 した 住 宅 は 新 築 住 宅 (

3 住 宅 及 び 住 宅 用 土 地 にかかる 軽 減 措 置 住 宅 の 取 得 に 対 する 特 例 控 除 ( 不 動 産 の 価 格 - 控 除 額 ) 税 率 ( 住 宅 :3%) = 税 額 (P1の 2) ( 4の( 表 1)) スタート 取 得 した 住 宅 は 新 築 住 宅 ( 不 動 産 取 得 税 のあらまし 納 付 される 前 に ご 一 読 ください 1 不 動 産 取 得 税 とは 不 動 産 ( 土 地 や 家 屋 )を 購 入 したり 家 屋 を 建 築 するなどして 不 動 産 を 取 得 1したときにかかる 県 税 です この 税 金 は 市 町 村 が 毎 年 課 税 する 固 定 資 産 税 とは 異 なり 取 得 したときに1 回 限 り 納 めて

More information

平 成 27 年 度 版 ( 第 1 期 分 ( 春 学 期 )) 授 業 料 免 除 申 請 書 類 学 群 大 学 院 共 通 申 請 期 限 : 第 1 期 分 平 成 27 年 5 月 26 日 ( 火 )( 厳 守 ) 5 月 19 日 ( 火 )までに 申 請 書 類 の 確 認 を 受 けてください 第 2 期 分 平 成 27 年 7 月 10 日 ( 金 )( 厳 守 ) 掲 示

More information

本 日 のアジェンダ 債 権 回 収 率 (LGD)については 自 己 資 本 比 率 規 制 の 改 定 (バーゼルII)を 契 機 と して 内 部 格 付 手 法 採 用 行 を 中 心 に 国 内 での 理 論 実 務 両 面 の 知 見 の 積 み 上 げが 急 速 に 進 んだ 分 野

本 日 のアジェンダ 債 権 回 収 率 (LGD)については 自 己 資 本 比 率 規 制 の 改 定 (バーゼルII)を 契 機 と して 内 部 格 付 手 法 採 用 行 を 中 心 に 国 内 での 理 論 実 務 両 面 の 知 見 の 積 み 上 げが 急 速 に 進 んだ 分 野 日 本 統 計 学 会 金 融 の 計 量 リスク 管 理 分 科 会 JAFEE 信 用 リスク 理 論 研 究 部 会 講 演 資 料 債 権 回 収 率 の 実 務 利 用 に 関 する 現 状 と 課 題 2011 年 10 月 20 日 ( 木 ) 日 本 リスク データ バンク 株 式 会 社 取 締 役 常 務 執 行 役 員 尾 藤 剛 本 日 のアジェンダ 債 権 回 収 率 (LGD)については

More information

1998年10月1日現在

1998年10月1日現在 1. 商 品 名 2.お 申 込 み いただける 方 ろうきん 住 宅 ローン ろうきん 住 宅 ローン (2016 年 2 月 1 日 現 在 ) 中 央 労 働 金 庫 に 出 資 のある 団 体 会 員 の 構 成 員 またはご 自 宅 もしくはお 勤 め 先 ( 事 業 所 ) が 当 金 庫 の 事 業 エリア 内 ( 茨 城 県 栃 木 県 群 馬 県 埼 玉 県 千 葉 県 東 京 都

More information

概 要 説 明 書

概 要 説 明 書 < 商 品 概 要 説 明 書 > 商 品 名 住 宅 ローン 夢 ホーム 100% ( 平 成 26 年 7 月 1 日 現 在 ) ご 利 用 いただけ る 方 取 扱 店 舗 下 記 1~6のすべての 条 件 を 満 たす 方 1 お 申 込 時 の 年 齢 が 満 20 歳 以 上 満 70 歳 以 下 で 完 済 時 の 年 齢 が 満 82 歳 未 満 の 方 ただし ガン 保 障 特

More information

フラット35_4月版.indd

フラット35_4月版.indd 平 成 27 年 4 月 版 買 取 型 住 宅 ローンご 案 内 フラット35 期 間 限 定 金 利 引 下 幅 拡 大 中 フラット 35 S とは 省 エネルギー 性 などに 優 れた 住 宅 を 取 得 される 場 合 に 金 利 を 一 定 期 間 引 き 下 げる 制 度 です 詳 しくは 裏 表 紙 19 20 ページまたはフ ラット35サイト(www.flat35.com) をご

More information

<4D F736F F D2091E682568FCD8F5A91EE82CC8EE693BE82E294848B7082C882C782C982A982A982ED82E990C58BE082F E82B782E92E646F63>

<4D F736F F D2091E682568FCD8F5A91EE82CC8EE693BE82E294848B7082C882C782C982A982A982ED82E990C58BE082F E82B782E92E646F63> 第 7 章 住 宅 の 取 得 や 売 却 などにかかわる 税 金 をチェックする Q36 住 宅 の 取 得 時 や 売 却 時 にはどんな 税 金 がかかってくるの? A 新 築 やリフォームといった 住 宅 の 建 築 や 住 宅 の 購 入 に 際 しては さまざまな 税 金 が 課 されま す どんな 税 金 がどんなときにかかるのかをチェックしてみましょう 住 まいの 取 得 にかかる

More information

種 別 貸 付 事 由 貸 付 限 度 額 償 還 回 数 結 婚 組 合 員 又 は 子 が 結 婚 をするため 資 金 を 必 要 と する 場 合 200 万 円 ( 2) 120 回 以 内 葬 祭 組 合 員 が 被 扶 養 者 又 は 被 扶 養 者 でない 配 偶 者 子 孫 弟 妹

種 別 貸 付 事 由 貸 付 限 度 額 償 還 回 数 結 婚 組 合 員 又 は 子 が 結 婚 をするため 資 金 を 必 要 と する 場 合 200 万 円 ( 2) 120 回 以 内 葬 祭 組 合 員 が 被 扶 養 者 又 は 被 扶 養 者 でない 配 偶 者 子 孫 弟 妹 16 資 金 が 必 要 なとき 共 済 組 合 1 貸 付 けについて (1) 貸 付 申 込 みから 送 金 まで 申 込 締 切 日 毎 月 25 日 ( 休 日 の 場 合 は その 前 日 ) 貸 付 決 定 送 金 申 込 締 切 日 の 翌 月 10 日 頃 に 貸 付 決 定 通 知 書 を 送 付 申 込 締 切 日 の 翌 月 26 日 ( 休 日 の 場 合 はその 前 日 )に

More information

申 請 上 の 注 意 1 生 活 保 護 を 受 けている 方 も 必 ず 申 請 してください 申 請 書 の 世 帯 欄 には 住 民 票 に 記 載 されている 世 帯 全 員 を 記 入 してください また 単 身 赴 任 等 ( 国 外 を 含 む )で 住 民 票 が 別 でも 児 童

申 請 上 の 注 意 1 生 活 保 護 を 受 けている 方 も 必 ず 申 請 してください 申 請 書 の 世 帯 欄 には 住 民 票 に 記 載 されている 世 帯 全 員 を 記 入 してください また 単 身 赴 任 等 ( 国 外 を 含 む )で 住 民 票 が 別 でも 児 童 平 成 8 年 度 市 就 学 援 助 制 度 について 市 では 経 済 的 な 理 由 で 教 育 の 機 会 が 失 われないよう 学 用 品 費 給 食 費 校 外 活 動 費 など の 教 育 に 要 する 費 用 の 一 部 を 援 助 しています 就 学 援 助 を 申 請 することができる 方 市 に 住 民 登 録 があり 小 中 学 校 に 在 籍 しているお 子 様 の 保 護

More information

Taro-231208【確定】サービス付き

Taro-231208【確定】サービス付き < 独 立 行 政 法 人 住 宅 金 融 支 援 機 構 :2011 年 12 月 作 成 > サービス 付 き 高 齢 者 向 け 賃 貸 住 宅 融 資 のご 案 内 Ⅰ 申 込 みの 条 件 借 入 れの 対 象 申 込 みいただける 方 資 金 使 途 個 人 または 法 人 詳 しくは6ページの Ⅴ 申 込 み 方 法 の 1 申 込 みいただける 方 をご 覧 ください サービス 付

More information

入 院 の 手 続 きは 1 予 約 入 院 の 患 者 さんは 午 前 10 時 頃 までに 入 院 に 必 要 なものを ご 持 参 のうえ 受 付 をしたあと 外 来 においでください 外 来 看 護 師 がご 案 内 いたします 2 急 きょ 入 院 される 患 者 さんは 入 院 後 に

入 院 の 手 続 きは 1 予 約 入 院 の 患 者 さんは 午 前 10 時 頃 までに 入 院 に 必 要 なものを ご 持 参 のうえ 受 付 をしたあと 外 来 においでください 外 来 看 護 師 がご 案 内 いたします 2 急 きょ 入 院 される 患 者 さんは 入 院 後 に 国 民 健 康 保 険 南 部 町 医 療 センター 青 森 県 三 戸 郡 南 部 町 大 字 下 名 久 井 字 白 山 87 番 地 1 電 話 0178-76-2001 入 院 の 手 続 きは 1 予 約 入 院 の 患 者 さんは 午 前 10 時 頃 までに 入 院 に 必 要 なものを ご 持 参 のうえ 受 付 をしたあと 外 来 においでください 外 来 看 護 師 がご 案 内

More information

警 察 庁 丁 保 発 第 121 号 平 成 25 年 8 月 27 日 原 義 保 存 期 間 5 年 警 察 庁 生 活 安 全 局 保 安 課 長 ( 平 成 30 年 12 月 31 日 まで) 風 俗 営 業 等 の 規 制 及 び 業 務 の 適 正 化 等 に 関 する 法 律 等

警 察 庁 丁 保 発 第 121 号 平 成 25 年 8 月 27 日 原 義 保 存 期 間 5 年 警 察 庁 生 活 安 全 局 保 安 課 長 ( 平 成 30 年 12 月 31 日 まで) 風 俗 営 業 等 の 規 制 及 び 業 務 の 適 正 化 等 に 関 する 法 律 等 P 店 舗 勝 ち 残 りポイント 改 正 風 営 法 を 遵 守 された 店 舗 設 計 更 に 改 正 される 風 営 法 を 見 抜 く 〇 IR 法 案 を 先 読 み 〇 IR 法 案 7 号 営 業 への 改 正 影 響 警 察 庁 丁 保 発 第 121 号 平 成 25 年 8 月 27 日 原 義 保 存 期 間 5 年 警 察 庁 生 活 安 全 局 保 安 課 長 ( 平 成

More information

Microsoft Word - 04-日本塘利枝子.doc

Microsoft Word - 04-日本塘利枝子.doc 幼 兒 教 保 研 究 期 刊 2010 第 5 期 57 57 日 本 における 幼 児 教 育 保 育 と 保 育 者 の 人 材 育 成 塘 利 枝 子 同 志 社 女 子 大 学 はじめに 日 本 における 幼 児 期 の 家 庭 外 保 育 は 主 として3 種 類 の 機 関 が 担 っている 1つ 目 は 文 部 科 学 省 の 管 轄 下 にある 幼 稚 園 2つ 目 は 厚 生 労

More information

平成22年度 年末調整書類発送のお知らせ(2010年11月9日)

平成22年度 年末調整書類発送のお知らせ(2010年11月9日) 平 成 22 年 度 年 末 調 整 Q&A 例 年 スタッフの 皆 様 から 多 くいただくご 質 問 と 回 答 をご 紹 介 いたします 源 泉 徴 収 票 は 年 末 調 整 対 象 者 : 12 月 中 旬 ~ 下 旬 対 象 外 の 方 : 2011 年 1 月 中 旬 ~ 下 旬 に 発 送 いたします 年 末 調 整 Q&A 年 末 調 整 対 象 者 について >> 健 康 保 険

More information

<4D F736F F D EF68BC697BF96C68F9C905C90BF977697CC2E646F6378>

<4D F736F F D EF68BC697BF96C68F9C905C90BF977697CC2E646F6378> 平 成 27 年 度 一 橋 大 学 後 期 授 業 料 免 除 申 請 要 領 授 業 料 免 除 申 請 について 次 に 掲 げる 免 除 対 象 者 のいずれかに 該 当 する 場 合 は 本 人 の 申 請 に 基 づき 選 考 のうえ 授 業 料 の 全 額 又 は 半 額 を 免 除 します 免 除 を 希 望 する 者 は 学 期 ごとに 申 請 してください 注 意 申 請 しても

More information

解 約 停 止 が 英 国 の 上 場 リートに 与 える 影 響 今 回 の 不 動 産 ファンドの 解 約 停 止 の 動 きについて 当 ファンドの 外 部 委 託 先 によると このような 不 動 産 ファン ドは 個 人 向 けに 過 去 5 年 間 人 気 がありファンド 残 高 は 1

解 約 停 止 が 英 国 の 上 場 リートに 与 える 影 響 今 回 の 不 動 産 ファンドの 解 約 停 止 の 動 きについて 当 ファンドの 外 部 委 託 先 によると このような 不 動 産 ファン ドは 個 人 向 けに 過 去 5 年 間 人 気 がありファンド 残 高 は 1 DIAM ワールド リート インカム オープン ( 毎 月 決 算 コース) 愛 称 : 世 界 家 主 倶 楽 部 販 売 用 資 料 2016 年 7 月 8 日 追 加 型 投 信 / 海 外 / 不 動 産 投 信 英 国 の 不 動 産 ファンド 解 約 停 止 報 道 について 7 月 5 日 に 英 国 の 不 動 産 ファンドが 解 約 を 停 止 したとの 報 道 がありましたが

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3235944E93788FAC93638CB48E7395DB88E78F8A93FC8F8A82CC8EE888F882AB81694832342E382E3133816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3235944E93788FAC93638CB48E7395DB88E78F8A93FC8F8A82CC8EE888F882AB81694832342E382E3133816A2E646F63> 25 平 成 25 年 度 小 田 原 市 1. 認 可 保 育 所 とは 保 護 者 の 方 の 就 労 や 病 気 などの 理 由 で 家 庭 でお 子 様 を 保 育 できないときに 保 護 者 の 方 に 代 わっ てある 一 定 時 間 の 保 育 を 行 う お 子 様 のため の 福 祉 施 設 です 小 田 原 市 には 公 立 が8 施 設 民 間 が23 施 設 あります 2.

More information

調 査 概 要 調 査 期 : 2011 年 10 月 ~2012 年 9 月 ーモカウ 利 者 調 査 新 築 マショ 編 2012 年 秋 版 調 査 概 要 調 査 対 象 : ーモカウ 新 築 マショ を 利 し 新 築 マショ 検 討 者 うち ーモカウ 新 築 マショ で 紹 介 れ 新

調 査 概 要 調 査 期 : 2011 年 10 月 ~2012 年 9 月 ーモカウ 利 者 調 査 新 築 マショ 編 2012 年 秋 版 調 査 概 要 調 査 対 象 : ーモカウ 新 築 マショ を 利 し 新 築 マショ 検 討 者 うち ーモカウ 新 築 マショ で 紹 介 れ 新 2012 年 12 月 4 ーモカウ 利 者 調 査 新 築 マショ 編 2012 年 度 秋 版 ~ マショ 購 入 者 特 徴 非 購 入 者 特 徴 ~ 購 入 者 新 築 マショ 見 学 は 非 購 入 者 約 2.6 倍 株 式 ルー まいカパニー( 本 : 東 京 都 千 代 田 区 代 表 締 役 長 葛 原 孝 司 )が 運 営 する ーモカウ 新 築 マショ では 新 築 マショ

More information

1 総 括 表 と 個 人 別 明 細 書 を 提 出 していただく 方 平 成 27 年 中 に 従 業 員 (パートタイム アルバイトを 含 みます )に 給 与 等 ( 給 料 賃 金 賞 与 等 をいいます )の 支 払 をした 方 です 2 個 人 別 明 細 書 を 作 成 する 対 象

1 総 括 表 と 個 人 別 明 細 書 を 提 出 していただく 方 平 成 27 年 中 に 従 業 員 (パートタイム アルバイトを 含 みます )に 給 与 等 ( 給 料 賃 金 賞 与 等 をいいます )の 支 払 をした 方 です 2 個 人 別 明 細 書 を 作 成 する 対 象 平 成 28 年 度 個 人 の 市 民 税 県 民 税 給 与 支 払 報 告 書 の 作 成 と 提 出 の 手 引 き 名 古 屋 市 個 人 市 民 税 特 別 徴 収 センター 日 ごろから 市 民 税 県 民 税 の 特 別 徴 収 にご 協 力 をいただきありがとうございます 平 成 28 年 度 の 給 与 支 払 報 告 書 ( 総 括 表 ) はじめ 関 係 諸 書 類 をお 送

More information

予 期 せぬ 病 気 や 事 故 でローンの 債 務 者 が 亡 くなってしまった 場 合 には 団 体 信 用 生 命 で 残 りの 債 務 が 支 払 われますが もし 長 期 の 入 院 を 余 儀 なくされた 場 合 この 保 険 ではりそな 女 性 向 け 住 宅 ローン 凛 lin 凛

予 期 せぬ 病 気 や 事 故 でローンの 債 務 者 が 亡 くなってしまった 場 合 には 団 体 信 用 生 命 で 残 りの 債 務 が 支 払 われますが もし 長 期 の 入 院 を 余 儀 なくされた 場 合 この 保 険 ではりそな 女 性 向 け 住 宅 ローン 凛 lin 凛 予 期 せぬ 病 気 や 事 故 でローンの 債 務 者 が 亡 くなってしまった 場 合 には 団 体 信 用 生 命 で 残 りの 債 務 が 支 払 われますが もし 長 期 の 入 院 を 余 儀 なくされた 場 合 この 保 険 ではりそな 女 性 向 け 住 宅 ローン 凛 lin 凛 next を 借 り 入 れの お 客 さまに そんな 時 の 月 々のローン 返 済 をサポートいたします

More information

- 1 - - 2 - - 3 - - 4 - - 5 - - 6 - - 7 - - 8 - - 9 - - 10 - - 11 - - 12 - - 13 - - 14 - - 15 - - 16 - - 17 - - 18 - - 19 - - 20 - - 21 - - 22 - - 23 - - 24 - - 25 - - 26 - - 27 - - 28 - - 29 - - 30 -

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203039303532362D3039303630395F8F5A91EE8E918BE081698E918BE08C7689E6816A82C682CD2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203039303532362D3039303630395F8F5A91EE8E918BE081698E918BE08C7689E6816A82C682CD2E646F63> 住 宅 資 金 ( 資 金 計 画 )とは 090526 住 宅 資 金 ( 資 金 計 画 )とは その1 昨 日 (090524)は 増 築 の 契 約 に 立 ち 会 うことがありました OB のお 客 様 で 築 13 年 の2 階 建 てのお 住 まいです お 父 様 名 義 の 家 を 娘 様 がローンを 利 用 して2 階 に 一 部 屋 増 築 そのため 屋 根 の 全 面 葺 き

More information

様 式 第 2 号 ( 第 7 条 関 係 中 古 住 宅 賃 借 の 場 合 ) ( 記 入 例 ) 提 出 時 にご 記 入 ください 平 成 年 月 日 泉 佐 野 市 長 様 申 請 者 泉 佐 野 市 空 き 家 バンクに 登 録 され ている 物 件 を 借 りた 場 合 の 引 越 費

様 式 第 2 号 ( 第 7 条 関 係 中 古 住 宅 賃 借 の 場 合 ) ( 記 入 例 ) 提 出 時 にご 記 入 ください 平 成 年 月 日 泉 佐 野 市 長 様 申 請 者 泉 佐 野 市 空 き 家 バンクに 登 録 され ている 物 件 を 借 りた 場 合 の 引 越 費 様 式 第 1 号 ( 第 7 条 関 係 住 宅 建 替 え 又 は 購 入 の 場 合 ) 泉 佐 野 市 長 様 申 請 者 提 出 時 に 記 入 してください 平 成 年 月 日 住 宅 を 新 築 した 場 合 新 築 住 宅 を 購 入 した 場 合 泉 佐 野 市 空 き 家 バンクに 登 録 され ている 中 古 住 宅 を 購 入 された 場 合 の 申 請 書 です 住 所 泉

More information

1. 平 成 26 年 度 授 業 料 免 除 の 取 扱 いについて 今 年 度 の 主 な 変 更 点 1. 博 士 枠 の 設 置 について 現 行 の 免 除 選 考 枠 を 留 学 生 枠 留 学 生 以 外 枠 から 学 群 博 士 前 期 課 程 相 当 ( 留 学 生 ) 枠 学 群

1. 平 成 26 年 度 授 業 料 免 除 の 取 扱 いについて 今 年 度 の 主 な 変 更 点 1. 博 士 枠 の 設 置 について 現 行 の 免 除 選 考 枠 を 留 学 生 枠 留 学 生 以 外 枠 から 学 群 博 士 前 期 課 程 相 当 ( 留 学 生 ) 枠 学 群 平 成 26 年 度 版 授 業 料 免 除 申 請 書 類 学 群 大 学 院 共 通 申 請 期 限 : 第 1 期 分 平 成 26 年 5 月 30 日 ( 金 )( 厳 守 ) 第 2 期 分 掲 示 及 び 本 学 ホームページにてお 知 らせします (8 月 上 旬 頃 ) 申 請 場 所 : 対 応 支 援 室 学 生 支 援 教 務 へ 持 参 してください 1 平 成 26 年

More information

目 次 市 民 税 県 民 税 国 民 健 康 保 険 税 の 申 告 をしなければならない 人 1 市 民 税 県 民 税 国 民 健 康 保 険 税 の 申 告 をしなくてよい 人 1 申 告 に 必 要 なもの 1 非 課 税 の 範 囲 2 お 問 い 合 わせ 先 2 市 民 税 県 民

目 次 市 民 税 県 民 税 国 民 健 康 保 険 税 の 申 告 をしなければならない 人 1 市 民 税 県 民 税 国 民 健 康 保 険 税 の 申 告 をしなくてよい 人 1 申 告 に 必 要 なもの 1 非 課 税 の 範 囲 2 お 問 い 合 わせ 先 2 市 民 税 県 民 平 成 28 年 度 市 民 税 県 民 税 国 民 健 康 保 険 税 の 申 告 手 引 き 平 成 28 年 1 月 佐 世 保 市 市 民 税 課 目 次 市 民 税 県 民 税 国 民 健 康 保 険 税 の 申 告 をしなければならない 人 1 市 民 税 県 民 税 国 民 健 康 保 険 税 の 申 告 をしなくてよい 人 1 申 告 に 必 要 なもの 1 非 課 税 の 範 囲

More information

1 申 込 資 格 ( 次 の 要 件 のすべてに 該 当 する 方 ) ⑴ 自 ら 居 住 するため 市 内 において 供 給 建 設 される 民 間 分 譲 住 宅 を 民 間 金 融 機 関 や 独 立 行 政 法 人 住 宅 金 融 支 援 機 構 ( 以 下 機 構 という )の 融 資

1 申 込 資 格 ( 次 の 要 件 のすべてに 該 当 する 方 ) ⑴ 自 ら 居 住 するため 市 内 において 供 給 建 設 される 民 間 分 譲 住 宅 を 民 間 金 融 機 関 や 独 立 行 政 法 人 住 宅 金 融 支 援 機 構 ( 以 下 機 構 という )の 融 資 平 成 26 年 度 大 阪 市 新 婚 子 育 て 世 帯 向 け 分 譲 住 宅 購 入 融 資 利 子 補 給 制 度 平 成 26 年 6 月 1 日 から 変 動 金 利 の 住 宅 ローンも 対 象 となりました!! (その 他 の 要 件 にも 変 更 があります ) 住 宅 取 得 にかかる 契 約 の 締 結 日 が 平 成 26 年 5 月 31 日 以 前 の 方 は 固 定

More information

<413035918A926B8ED2977090E096BE8E9197BF8169918D8D878E7889878E918BE0816A2831292E786C73>

<413035918A926B8ED2977090E096BE8E9197BF8169918D8D878E7889878E918BE0816A2831292E786C73> 2013.04~ 総 合 支 援 資 金 を 利 用 して 生 活 建 に 向 けた 取 り 組 みをされる 方 へ 社 会 福 祉 法 人 東 京 都 社 会 福 祉 協 議 会 総 合 支 援 資 金 は 日 常 生 活 全 般 に 困 難 を 抱 えた 世 帯 の 生 活 の 建 て 直 しのために 継 続 的 な 相 談 支 援 と 生 活 費 及 び 一 時 的 な 資 金 の 貸 付 を

More information

3 共 通 しているのは イ. 媒 介 価 格 を 記 載 ( 売 出 し 価 格 ) ロ. 契 約 期 間 は3ケ 月 を 超 えない( 一 般 媒 介 は 強 制 されない) ハ. 期 間 満 了 すると 更 新 できる ニ. 期 間 中 解 約 できない( 義 務 違 反 ある 場 合 はでき

3 共 通 しているのは イ. 媒 介 価 格 を 記 載 ( 売 出 し 価 格 ) ロ. 契 約 期 間 は3ケ 月 を 超 えない( 一 般 媒 介 は 強 制 されない) ハ. 期 間 満 了 すると 更 新 できる ニ. 期 間 中 解 約 できない( 義 務 違 反 ある 場 合 はでき マンションの 売 買 マンションの 売 却 購 入 の 際 の 手 続 き 仕 組 み 税 金 等 々を 見 ていきましょう (1) 不 動 産 業 者 へ 依 頼 する 1. 価 格 査 定 1 マンションの 価 格 は 比 較 価 格 相 場 価 格 が 中 心 取 引 実 績 価 格 ( 成 約 事 例 )と 現 在 売 りに 出 ている 他 物 件 の 価 格 (

More information

Q3-5 アルミ 製 で 既 製 品 の 玄 関 風 除 室 やサンルームなどの 設 置 工 事 は 対 象 となりますか? Q3-6 ホームセンター 等 で 販 売 されている 鋼 板 製 の 物 置 やアルミ 製 品 のカーポートの 設 置 は 対 象 となりますか? Q3-7 中 古 住 宅

Q3-5 アルミ 製 で 既 製 品 の 玄 関 風 除 室 やサンルームなどの 設 置 工 事 は 対 象 となりますか? Q3-6 ホームセンター 等 で 販 売 されている 鋼 板 製 の 物 置 やアルミ 製 品 のカーポートの 設 置 は 対 象 となりますか? Q3-7 中 古 住 宅 平 成 28 年 度 秋 田 県 住 宅 リ フ ォ ー ム 推 進 事 業 Q&A 集 目 次 1. 補 助 対 象 者 に 関 すること Q1-1 申 請 書 にある 申 請 者 は 誰 を 指 すのですか? Q1-2 単 身 赴 任 で 会 社 近 くのアパート 寮 に 住 んでいて 住 民 票 を 異 動 しているが 家 族 が 住 んでいる 住 宅 について 申 請 することが 出 来 ますか?

More information

13-01-00任意売却パンフレット【5枚】

13-01-00任意売却パンフレット【5枚】 平 成 24 年 4 月 独 立 行 政 法 人 住 宅 金 融 支 援 機 構 任 意 売 却 パンフレット このパンフレットは 独 立 行 政 法 人 住 宅 金 融 支 援 機 構 等 ( 以 下 機 構 といいます )の 抵 当 権 が 設 定 された 物 件 の 売 買 の 際 当 方 ( 機 構 並 びに 機 構 の 業 務 を 受 託 する 金 融 機 関 又 は 債 権 回 収 会

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203237303630384832378BF382AB89C68A889770838A83748348815B83808370839383742E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203237303630384832378BF382AB89C68A889770838A83748348815B83808370839383742E646F6378> 平 成 27 年 度 空 き 家 活 用 長 岡 市 空 き 家 活 用 リフォーム 補 助 金 のお 知 らせ 目 的 空 き 家 の 有 効 活 用 による U I ターン 者 の 移 住 定 住 と 高 齢 者 世 帯 障 がい 者 世 帯 子 育 て 世 帯 の 住 み 替 えを 促 進 するため 空 き 家 を 市 内 の 施 工 業 者 によりリフ ォームを 行 う 場 合 その 経 費

More information

日 ごろから 市 民 税 県 民 税 の 特 別 にご 協 力 をいただきありがとうございます 特 別 事 務 を 行 っていただく 際 には この しおり をご 覧 いただき 市 民 税 県 民 税 の 特 別 になお 一 層 のご 理 解 とご 協 力 をいただきますようお 願 いします 名 古

日 ごろから 市 民 税 県 民 税 の 特 別 にご 協 力 をいただきありがとうございます 特 別 事 務 を 行 っていただく 際 には この しおり をご 覧 いただき 市 民 税 県 民 税 の 特 別 になお 一 層 のご 理 解 とご 協 力 をいただきますようお 願 いします 名 古 平 成 28 年 度 市 民 税 県 民 税 給 与 所 得 等 に 係 る 特 別 のしおり 特 別 税 額 の 通 知 書 ( 納 税 義 務 者 用 )について 平 成 28 年 度 から 個 人 情 報 保 護 のため 圧 着 した 様 式 に 変 更 しました 必 ず 圧 着 した 状 態 で お 早 めに 従 業 員 ( 納 税 者 )の 方 へお 渡 しください 名 古 屋 市 名 古

More information

丸三の総合取引約款

丸三の総合取引約款 総 合 取 引 約 款 第 1 章 総 合 取 引 ( 平 成 28 年 1 月 改 定 ) ( 約 款 の 趣 旨 ) 第 1 条 この 約 款 は 取 引 口 座 の 設 定 累 積 投 資 取 引 証 券 総 合 口 座 サービス 自 動 運 用 買 付 換 金 取 引 および 国 内 外 貨 建 債 券 取 引 又 はそれらを 組 合 わせた 取 引 等 ( 以 下 総 合 取 引 といいます

More information

書 類 の 説 明 1 最 新 の 所 得 証 明 書 ( 課 税 証 明 書 ) 原 本 を 提 出 してください 就 学 者 を 除 く 家 族 全 員 について 提 出 してください 住 民 票 を 置 いている 市 区 町 村 役 場 に 申 請 してください ( 税 務 署 で 発 行 さ

書 類 の 説 明 1 最 新 の 所 得 証 明 書 ( 課 税 証 明 書 ) 原 本 を 提 出 してください 就 学 者 を 除 く 家 族 全 員 について 提 出 してください 住 民 票 を 置 いている 市 区 町 村 役 場 に 申 請 してください ( 税 務 署 で 発 行 さ 収 入 に 関 する 書 類 について 家 計 審 査 表 とあわせて 以 下 の 表 に 記 載 の 収 入 に 関 する 書 類 をすべて 提 出 してください は 必 ず 必 要 な 書 類 です は ある 場 合 のみ あるいは 該 当 する 場 合 のみ 提 出 してください 収 入 に 関 する 書 類 についての 注 意 事 項 1. 就 学 者 を 除 く 家 族 全 員 について

More information

申告書の書き方HP.indd

申告書の書き方HP.indd 平 成 6 年 度 市 民 税 府 民 税 申 告 の 手 引 き 申 告 書 の 提 出 は 3 日 までです 平 素 は 市 税 務 行 政 につきまして ご 理 解 とご 協 力 をいただき 厚 くお 礼 申 し 上 げます 市 民 税 府 民 税 は 前 年 の 所 得 に 対 して 課 税 されますので 前 年 ( 日 ~ 3 )の 所 得 等 について 申 告 してください 申 告 書

More information

平 成 24 年 分 年 末 調 整 作 業 手 順 1. 書 類 の 確 認 年 末 調 整 を 行 なうにあたって 以 下 の 書 類 を 受 理 及 び 確 認 を 行 います 平 成 24 年 分 給 与 所 得 者 の 扶 養 控 除 等 ( 異 動 ) 申 告 書 平 成 24 年 分

平 成 24 年 分 年 末 調 整 作 業 手 順 1. 書 類 の 確 認 年 末 調 整 を 行 なうにあたって 以 下 の 書 類 を 受 理 及 び 確 認 を 行 います 平 成 24 年 分 給 与 所 得 者 の 扶 養 控 除 等 ( 異 動 ) 申 告 書 平 成 24 年 分 ミロクのかんたん! 給 与 7 平 成 24 年 分 年 末 調 整 作 業 の 手 順 について ミロクのかんたん! 給 与 7 で 行 う 平 成 24 年 度 分 年 末 調 整 作 業 手 順 について 解 説 致 します また 平 成 25 年 1 月 より 適 用 される 復 興 特 別 所 得 税 の 計 算 にも 対 応 しております 平 成 24 年 分 年 末 調 整 における

More information

審 査 お 申 し 込 み 時 必 要 書 類 ご 案 内 目 次 審 査 お 申 し 込 み 時 必 要 書 類 ご 案 内 ご 注 意 ください P.03 審 査 お 申 し 込 み 時 必 要 書 類 ご 案 内 ご さま 確 認 資 料 仮 審 査 終 了 後 担 当 ローンアドバイザーより

審 査 お 申 し 込 み 時 必 要 書 類 ご 案 内 目 次 審 査 お 申 し 込 み 時 必 要 書 類 ご 案 内 ご 注 意 ください P.03 審 査 お 申 し 込 み 時 必 要 書 類 ご 案 内 ご さま 確 認 資 料 仮 審 査 終 了 後 担 当 ローンアドバイザーより 必 要 書 類 ご 案 内 ( 審 査 お 申 し 込 み 時 / ご 契 約 時 ) 審 査 お 申 し 込 み 時 必 要 書 類 ご 案 内 目 次 審 査 お 申 し 込 み 時 必 要 書 類 ご 案 内 ご 注 意 ください P.03 審 査 お 申 し 込 み 時 必 要 書 類 ご 案 内 ご さま 確 認 資 料 仮 審 査 終 了 後 担 当 ローンアドバイザーよりお 客 さまごとに

More information

Microsoft Word - ☆事務処理の手引き高梁市H28

Microsoft Word - ☆事務処理の手引き高梁市H28 < 高 梁 市 > < 高 梁 地 域 事 務 組 合 > 福 利 厚 生 部 門 事 務 の 手 引 き ( 平 成 28 年 度 ) 岡 山 県 市 町 村 総 合 事 務 組 合 目 次 岡 山 県 市 町 村 総 合 事 務 組 合 について 3 1 事 業 内 容 及 び 対 象 となる 職 員 3 2 組 合 を 組 織 する 地 方 公 共 団 体 3 給 料 額 等 の 報 告 について

More information

- はじめに - 明 けましておめでとうございます 日 頃 より 当 社 商 品 SBIグローバル ラップファンド 愛 称 :My-ラップ をご 愛 顧 いただきありがとうございます 今 月 は12 月 の 運 用 環 境 の 背 景 と コラムでは My-ラップ この1 年 間 を 振 り 返 っ

- はじめに - 明 けましておめでとうございます 日 頃 より 当 社 商 品 SBIグローバル ラップファンド 愛 称 :My-ラップ をご 愛 顧 いただきありがとうございます 今 月 は12 月 の 運 用 環 境 の 背 景 と コラムでは My-ラップ この1 年 間 を 振 り 返 っ 2016 年 1 月 号 My-ラップ/オーナー の 貴 方 様 に My-ラップ 通 信 My-ラップ 通 信 は My-ラップのオーナー 様 と My-ラップ 運 用 チームを 繋 ぐ 架 け 橋 です 毎 月 お 届 けいたします - はじめに - 明 けましておめでとうございます 日 頃 より 当 社 商 品 SBIグローバル ラップファンド 愛 称 :My-ラップ をご 愛 顧 いただきありがとうございます

More information

2 取 引 資 格 について 労 働 金 庫 は 労 働 組 合 や 生 活 協 同 組 合 等 を 会 員 とする 協 同 組 織 の 福 祉 金 融 機 関 です お 取 引 は 原 則 として 労 働 金 庫 に 出 資 している 会 員 の 構 成 員 の 方 が 対 象 となります 融 資

2 取 引 資 格 について 労 働 金 庫 は 労 働 組 合 や 生 活 協 同 組 合 等 を 会 員 とする 協 同 組 織 の 福 祉 金 融 機 関 です お 取 引 は 原 則 として 労 働 金 庫 に 出 資 している 会 員 の 構 成 員 の 方 が 対 象 となります 融 資 1 個 人 情 報 保 護 の 対 応 について 1. 個 人 情 報 の 取 得 について 中 国 労 働 金 庫 ( 以 下 労 働 金 庫 といいます)では お 客 さまより 個 人 情 報 同 意 書 のご 提 出 をいただき 同 意 の 範 囲 内 で 個 人 情 報 を 適 法 に 取 得 いたします 同 意 なく また 不 適 切 な 方 法 にてお 客 さまの 個 人 情 報 を 取

More information

調 査 概 要 調 査 概 要 調 査 期 間 : 調 査 対 象 : 調 査 方 法 : 2012 年 4 月 1 日 ~2013 年 6 月 30 日 上 記 期 間 内 に スーモカウンター 注 文 住 宅 を 利 用 した 注 文 住 宅 検 討 者 スーモカウンター 注 文 住 宅 をご

調 査 概 要 調 査 概 要 調 査 期 間 : 調 査 対 象 : 調 査 方 法 : 2012 年 4 月 1 日 ~2013 年 6 月 30 日 上 記 期 間 内 に スーモカウンター 注 文 住 宅 を 利 用 した 注 文 住 宅 検 討 者 スーモカウンター 注 文 住 宅 をご 2013 年 9 月 4 日 スーモカウンター 利 用 者 調 査 注 文 住 宅 編 ~ 建 築 会 社 選 びの 重 視 条 件 ~ 価 格 提 案 に 対 する 重 視 傾 向 が 高 まる 株 式 会 社 リクルート 住 まいカンパニー( 本 社 : 東 京 都 千 代 田 区 代 表 取 締 役 社 長 野 口 孝 広 )が 運 営 する スーモカウンター 注 文 住 宅 では 注 文 住

More information

9 支 給 要 件 対 象 社 員 求 人 の 要 件 ハローワークが 実 施 する 面 接 会 で 対 象 となる 若 者 を 採 用 し た 場 合 にも 対 象 になります ハローワークが 実 施 する 面 接 会 の 場 合 本 奨 励 金 においてはその 開 催 日 を 紹 介 日 とみな

9 支 給 要 件 対 象 社 員 求 人 の 要 件 ハローワークが 実 施 する 面 接 会 で 対 象 となる 若 者 を 採 用 し た 場 合 にも 対 象 になります ハローワークが 実 施 する 面 接 会 の 場 合 本 奨 励 金 においてはその 開 催 日 を 紹 介 日 とみな 1 支 給 要 件 対 象 事 業 主 対 象 事 業 主 の 範 囲 東 京 労 働 局 管 内 で 若 者 応 援 宣 言 をしており 35 歳 未 満 の 若 者 を 採 用 すれば 奨 励 金 の 対 象 になります 本 奨 励 金 は 東 京 労 働 局 管 内 のハローワークから 紹 介 を 受 けた 日 において 都 内 の 若 者 応 援 宣 言 企 業 又 はユースエール 認 定

More information

毎 年 1 月 1 日 から12 月 31 日 までに 本 口 座 から 払 い 戻 しをされた 金 額 と 当 行 へご 提 出 いただいた 同 年 中 の 結 婚 子 育 て 資 金 のお 支 払 いに 係 る 領 収 書 等 の 金 額 のいずれか 低 い 金 額 が 同 年 の 非 課 税

毎 年 1 月 1 日 から12 月 31 日 までに 本 口 座 から 払 い 戻 しをされた 金 額 と 当 行 へご 提 出 いただいた 同 年 中 の 結 婚 子 育 て 資 金 のお 支 払 いに 係 る 領 収 書 等 の 金 額 のいずれか 低 い 金 額 が 同 年 の 非 課 税 商 品 説 明 書 1. 商 品 名 普 通 預 金 ( 結 婚 子 育 て 資 金 贈 与 非 課 税 口 ) (2015 年 6 月 16 日 現 在 ) 2. 申 込 受 付 当 行 の 国 内 本 支 店 窓 口 3. 商 品 概 要 普 通 預 金 ( 結 婚 子 育 て 資 金 贈 与 非 課 税 口 ) ( 以 下 本 口 座 という) は 租 税 特 別 措 置 法 第 70 条 の2の3の

More information

-7 万 人 お 客 さま 選 択 - 質 高 い 住 宅 取 得 を 引 下 げで 応 援 保 証 料 0 円 繰 上 返 済 手 数 料 0 円 フラット5 ご 用 に 際 しては 住 宅 融 支 援 機 構 で 定 めた 技 術 基 準 に 基 づく 物 件 検 査 を 実 施 します あわせ

-7 万 人 お 客 さま 選 択 - 質 高 い 住 宅 取 得 を 引 下 げで 応 援 保 証 料 0 円 繰 上 返 済 手 数 料 0 円 フラット5 ご 用 に 際 しては 住 宅 融 支 援 機 構 で 定 めた 技 術 基 準 に 基 づく 物 件 検 査 を 実 施 します あわせ つ フラット5 は 平 成 5 年 0 月 発 売 以 来 約 7 万 人 お 客 さまにご 用 いただきました そんな フラット5 大 きな 魅 力 つ をご 紹 介 します 平 成 5 年 0 月 から 平 成 8 年 月 まで 資 お 受 取 り 件 数 ずっと 固 定 安 心 資 受 取 時 ( 下 図 参 照 )に 返 済 終 了 まで 借 入 と 返 済 が 確 定 します * 返 済

More information

パンフレット

パンフレット 書 式 1 平 成 27 年 10 月 独 立 行 政 法 人 住 宅 金 融 支 援 機 構 任 意 売 却 パンフレット このパンフレットは 独 立 行 政 法 人 住 宅 金 融 支 援 機 構 等 ( 以 下 機 構 といいます )の 抵 当 権 が 設 定 された 物 の 売 買 の 際 当 方 ( 機 構 並 びに 機 構 の 業 務 を 受 託 する 金 融 機 関 又 は 債 権 回

More information

母 子 寡 婦 福 祉 資 金 貸 付 制 度 は 母 子 家 庭 の 母 や 父 子 家 庭 の 父 寡 婦 の 方 の 経 済 的 自 と 扶 養 している 児 童 の 福 祉 の 増 進 を 目 的 とする 貸 付 制 度 です 平 成 26 年 10 月 から 母 子 寡 婦 福 祉 資 金

母 子 寡 婦 福 祉 資 金 貸 付 制 度 は 母 子 家 庭 の 母 や 父 子 家 庭 の 父 寡 婦 の 方 の 経 済 的 自 と 扶 養 している 児 童 の 福 祉 の 増 進 を 目 的 とする 貸 付 制 度 です 平 成 26 年 10 月 から 母 子 寡 婦 福 祉 資 金 母 子 寡 婦 福 祉 資 金 貸 付 制 度 は 母 子 家 庭 の 母 や 父 子 家 庭 の 父 寡 婦 の 方 の 経 済 的 自 と 扶 養 している 児 童 の 福 祉 の 増 進 を 目 的 とする 貸 付 制 度 です 平 成 26 年 10 月 から 母 子 寡 婦 福 祉 資 金 の 貸 付 対 象 が 家 庭 にも 拡 大 され 母 子 寡 婦 福 祉 資 金 となりました この

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203031208EF68BC697BF96C68F9C905C90BF977697CC3230313330386F7269>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203031208EF68BC697BF96C68F9C905C90BF977697CC3230313330386F7269> 平 成 25 年 度 一 橋 大 学 後 期 授 業 料 免 除 申 請 要 領 授 業 料 免 除 申 請 について 次 に 掲 げる 免 除 対 象 者 のいずれかに 該 当 する 場 合 は 本 人 の 申 請 に 基 づき 選 考 のうえ 授 業 料 の 全 額 又 は 半 額 を 免 除 します 免 除 を 希 望 する 者 は 学 期 ごとに 申 請 してください 注 意 申 請 しても

More information

はじめに

はじめに 日 本 薬 剤 師 会 が 構 築 中 の 電 子 お 薬 手 帳 について 自 民 党 I T 戦 略 特 命 員 会 社 会 保 障 に 関 す る 情 報 シ ス テ ム 小 委 員 会 ヒ ア リ ン グ 説 明 資 料 平 成 27 年 6 月 10 日 はじめに 本 会 とお 薬 手 帳 の 関 わり 平 成 8~9 年 都 道 府 県 や 地 域 の 薬 剤 師 会 が 中 心 となり

More information

グループ団体扱自動車保険制度

グループ団体扱自動車保険制度 目 次 目 次 の ご 質 問 内 容 の 箇 所 をクリックして いただくと 該 当 のページに 移 動 します 団 体 扱 自 動 車 保 険 について 項 目 ご 質 問 内 容 ページ 全 般 Q. 契 約 する 保 険 会 社 を 選 ぶことはできますか 3 Q. 補 償 内 容 について 教 えてください 3 保 険 料 の 割 引 について Q. 一 般 に 保 険 加 入 するよりも

More information

14.申請書類について(共通)中途

14.申請書類について(共通)中途 申 請 書 類 について(お 茶 大 SCC 除 く) 申 請 書 類 一 式 1 入 寮 願 ( 別 添 ) 2 入 寮 選 考 調 書 1 2( 別 添 ) 3 所 得 証 明 書 ( 市 区 町 村 役 場 発 行 のもの( 名 称 が 異 なる 場 合 あり)) 4 源 泉 徴 収 票 及 び 確 定 申 告 書 等 所 得 に 関 する 証 明 書 ( 写 しでも 可 ) 5 家 計 控

More information

<303289C692C08CB88A7A95E28F95905C90BF8F912E786C73>

<303289C692C08CB88A7A95E28F95905C90BF8F912E786C73> 提 出 用 書 類 一 覧 表 ( 民 すま) 文 書 記 入 例 記 入 例 ページ 1 連 絡 メモ なし なし 2 民 間 すまいりんぐ 家 賃 減 額 補 助 申 請 書 A 7ページ 3 住 民 票 又 は 登 録 原 票 記 載 事 項 証 明 書 B B 9,10ページ 4 平 成 22 度 市 民 税 府 民 税 証 明 書 ( 又 は 課 税 証 明 書 ) 役 所 により 総 称

More information

3. 口 座 開 設 のお 手 続 きに 必 要 なもの 書 類 ご 準 備 記 入 捺 印 していただく 方 贈 与 する 方 贈 与 を 受 ける 方 親 権 者 1 戸 籍 謄 本 または 住 民 票 の 写 し( 原 本 ) 2 3 本 人 確 認 資 料 ( 原 本 ) 4 贈 与 契 約

3. 口 座 開 設 のお 手 続 きに 必 要 なもの 書 類 ご 準 備 記 入 捺 印 していただく 方 贈 与 する 方 贈 与 を 受 ける 方 親 権 者 1 戸 籍 謄 本 または 住 民 票 の 写 し( 原 本 ) 2 3 本 人 確 認 資 料 ( 原 本 ) 4 贈 与 契 約 とりぎん 教 育 資 金 贈 与 専 用 口 座 ご 利 用 のご 案 内 1.お 申 込 みにあたって 本 口 座 は 平 成 25 年 度 税 制 改 正 における 教 育 資 金 の 一 括 贈 与 に 係 る 贈 与 税 の 非 課 税 措 置 ( 以 下 非 課 税 措 置 とします)の 対 応 商 品 です 口 座 開 設 にあたり 当 行 と 教 育 資 金 管 理 契 約 を 締 結

More information

資料3   破産申立てに必要な費用と書類など(個人用)

資料3   破産申立てに必要な費用と書類など(個人用) 資 料 3 破 産 申 立 てに 必 要 な 費 用 と 書 類 など( 個 人 用 ) 盛 岡 地 方 裁 判 所 第 2 民 事 部 盛 岡 地 方 裁 判 所 に 破 産 を 申 し 立 てるためには, 次 の 必 要 な 費 用, 必 要 な 書 類 及 び 必 要 な 資 料 が 必 要 です 弁 護 士 を 頼 まないで 申 立 てをする 人 は, 自 分 自 身 の 責 任 できちんと

More information

様 式 第 2 号 -イ( 第 7 条 関 係 ) 事 業 概 要 書 1 取 得 する 設 備 建 物 の 設 置 場 所 2 設 置 場 所 の 敷 地 の 現 況 3 設 置 場 所 の 建 物 の 現 況 ( 又 は 新 増 設 等 の 予 定 ) 4 資 金 調 達 計 画 - 神 戸 市

様 式 第 2 号 -イ( 第 7 条 関 係 ) 事 業 概 要 書 1 取 得 する 設 備 建 物 の 設 置 場 所 2 設 置 場 所 の 敷 地 の 現 況 3 設 置 場 所 の 建 物 の 現 況 ( 又 は 新 増 設 等 の 予 定 ) 4 資 金 調 達 計 画 - 神 戸 市 様 式 第 1 号 ( 第 7 条 関 係 ) 交 付 申 請 書 平 成 月 日 神 戸 市 長 あて ( 申 請 者 ) - 住 所 : 代 表 者 役 職 氏 名 : 代 表 者 印 担 当 者 役 職 氏 名 : 連 絡 先 :TEL( ) - FAX( ) - E-mail @ の 交 付 を 受 けたいので 同 交 付 要 綱 第 7 条 の 規 定 に 基 づき 関 係 書 類 を 添

More information