貂ッ蛹幽1H4_XP.indd

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "1007192貂ッ蛹幽1H4_XP.indd"

Transcription

1

2 表 紙 の 写 真 : 新 横 浜 駅 周 辺

3 港 北 グラフィック 区 のあゆみ

4 港 北 グラフィック

5 22 港 北 区 の 出 来 事 ( 平 成 22 年 度 ) 港 北 警 察 署 が 新 庁 舎 での 業 務 を 開 始 4 月 地 域 のチカラ 応 援 事 業 募 集 スタート 新 田 中 学 校 地 域 防 災 拠 点 が 横 浜 市 初 の 訓 練 モデル 拠 点 に 選 ばれる 5 月 2010 年 度 区 政 運 営 方 針 を 発 表 区 役 所 駐 車 場 の 有 料 化 が 開 始 される 平 成 22 年 国 勢 調 査 の 調 査 員 募 集 始 まる 6 月 第 22 回 全 国 街 路 事 業 コンクール で 新 横 浜 駅 北 口 の 円 形 歩 行 者 デッキと 駅 前 広 場 の 再 整 備 事 業 が 特 別 賞 を 受 賞 地 域 のチカラ 応 援 事 業 補 助 金 について 53 団 体 に 対 し 合 計 で 約 200 万 円 の 補 助 金 交 付 が 決 定 される 新 横 浜 公 園 に 市 内 最 大 のスケボー 広 場 がオープン 7 月 8 月 第 22 回 参 議 院 議 員 通 常 選 挙 が 実 施 される 横 浜 市 信 用 保 証 協 会 新 横 浜 に 北 部 支 所 を 開 設 NTT の 交 換 機 故 障 による 電 話 回 線 の 不 通 が 発 生 話 を 設 置 するなどして 対 応 区 役 所 では 来 庁 者 に 対 し 臨 時 衛 星 電 第 44 回 横 浜 市 少 年 野 球 大 会 で 港 北 区 中 学 選 抜 チームが 優 勝 9 月 区 内 に 猿 が 出 没 平 成 22 年 国 勢 調 査 が 実 施 される 港 北 区 では 約 1,600 人 の 調 査 員 が 調 査 に 従 事 10 月 2010ふるさと 港 北 ふれあいまつり 開 催 太 尾 地 区 防 犯 連 絡 協 議 会 が 安 全 安 心 なまちづくり 関 係 功 労 者 として 内 閣 総 理 大 臣 表 彰 を 受 ける 11 月 新 羽 高 等 学 校 演 劇 部 が 神 奈 川 県 の 県 高 等 学 校 演 劇 発 表 会 で 最 優 秀 賞 を 取 得 12 月 マーチングバンド バトントワーリング 全 国 大 会 で 太 尾 小 学 校 が 最 高 評 価 である 金 賞 を 獲 得 1 月 第 26 回 港 北 駅 伝 大 会 が 開 かれ 212チーム 1,341 人 が 参 加 2 月 育 児 休 業 取 得 経 験 のある 山 田 副 市 長 による パパの 子 育 て 講 座 が 港 北 公 会 堂 で 開 かれ る 3 月 ひっとプラン 港 北 ( 港 北 区 の 地 域 福 祉 保 健 に 関 する 計 画 )が 策 定 される 港 北 グラフィック

6 世 の 中 の 出 来 事 ( 平 成 22 年 度 ) 神 奈 川 県 相 模 原 市 が 19 番 目 の 政 令 指 定 都 市 に 移 行 4 月 財 政 危 機 のギリシャが ユーロ 圏 と IMF に 支 援 要 請 上 海 国 際 博 覧 会 が 開 催 5 月 宮 崎 県 で 家 畜 伝 染 病 口 蹄 疫 が 流 行 し 東 国 原 英 夫 知 事 が 非 常 事 態 を 宣 言 22 民 主 党 代 表 菅 直 人 氏 が 第 94 代 内 閣 総 理 大 臣 に 任 命 され 菅 内 閣 が 発 足 6 月 小 惑 星 探 査 機 はやぶさ が 60 億 キロの 旅 を 終 え 地 球 に 帰 還 地 球 重 力 圏 外 の 小 惑 星 イトカワ からのサンプル 採 取 は 世 界 初 の 快 挙 全 国 の 高 速 道 路 の 約 2 割 の 区 間 で 高 速 道 路 無 料 化 社 会 実 験 が 開 始 される 7 月 第 22 回 参 院 選 が 実 施 され 与 党 の 議 席 が 過 半 数 を 割 り 込 む 3 年 ぶりのねじれ 国 会 へ 8 月 イラク 駐 留 米 軍 の 戦 闘 部 隊 が 全 て 撤 退 完 了 WHO が 09 年 6 月 から 続 く 新 型 インフルエンザの 世 界 的 大 流 行 の 終 結 を 宣 言 9 月 尖 閣 諸 島 沖 で 中 国 漁 船 と 海 上 保 安 庁 の 巡 視 船 が 衝 突 日 中 の 緊 張 感 が 高 まる 国 勢 調 査 が 全 国 で 実 施 1920 年 から 5 年 に 1 度 行 われ 19 回 目 日 銀 4 年 3 ヶ 月 ぶりにゼロ 金 利 政 策 を 選 択 鈴 木 章 根 岸 英 一 両 氏 が 有 機 合 成 法 での 成 果 を 認 められ ノーベル 化 学 賞 を 受 賞 10 月 チリ 炭 鉱 における 落 盤 事 故 から 69 日 作 業 員 33 名 が 無 事 救 出 される 羽 田 空 港 の 新 国 際 線 ターミナルが 開 業 国 際 線 が 大 幅 に 増 便 東 京 外 国 為 替 市 場 の 円 相 場 が 1 ドル =80 円 40 銭 台 まで 上 昇 値 更 新 約 15 年 半 ぶりの 高 11 月 2010 年 日 本 APEC が 横 浜 で 開 催 アジア 太 平 洋 地 域 の 経 済 統 合 などを 提 唱 する 首 脳 宣 言 横 浜 ビジョン( 展 望 ) を 採 択 し 閉 幕 北 朝 鮮 が 韓 国 を 砲 撃 両 国 間 での 緊 張 が 高 まる 12 月 1 月 2 月 NASA が 地 球 外 生 命 の 可 能 性 を 示 唆 する 発 見 をしたと 発 表 東 北 新 幹 線 八 戸 駅 新 青 森 駅 間 開 業 宮 崎 鹿 児 島 県 境 の 霧 島 連 山 の 新 燃 岳 が 爆 発 的 噴 火 サッカーアジア 杯 で 日 本 代 表 が 4 回 目 の 優 勝 エジプトで 大 規 模 デモがあり ムバラク 大 統 領 が 辞 任 日 本 の 2010 年 GDP が 中 国 に 抜 かれ 米 国 に 次 ぐ 世 界 2 位 から 3 位 に 2011 港 北 グラフィック 5

7 項 目 時 期 ( 平 成 ) 港 北 区 横 浜 市 単 位 順 位 人 口 面 積 22 年 9 月 30 日 km2 5 位 人 口 ( 登 録 人 口 ) 22 年 9 月 30 日 324,813 3,702,537 人 1 位 世 帯 数 22 年 9 月 30 日 157,054 1,693,528 世 帯 1 位 1 世 帯 あたりの 人 員 22 年 9 月 30 日 人 / 世 帯 13 位 人 口 密 度 22 年 9 月 30 日 10,354 8,512 人 /km2 4 位 平 均 年 齢 22 年 9 月 30 日 歳 3 位 年 少 人 口 22 年 9 月 30 日 41, ,463 人 2 位 年 少 人 口 比 率 22 年 9 月 30 日 % 11 位 老 年 人 口 22 年 9 月 30 日 54, ,747 人 3 位 老 年 人 口 比 率 22 年 9 月 30 日 % 16 位 昼 夜 間 人 口 比 率 17 年 10 月 1 日 % 5 位 防 災 防 犯 刑 法 犯 罪 認 知 件 数 21 年 3,346 37,488 件 2 位 交 通 事 故 発 生 件 数 21 年 1,259 15,791 件 2 位 救 急 活 動 21 年 11, ,589 件 2 位 福 祉 就 学 前 児 童 人 口 22 年 9 月 30 日 18, ,205 人 1 位 就 学 前 児 童 人 口 比 率 22 年 9 月 30 日 % 8 位 生 活 保 護 世 帯 22 年 4 月 1 日 2,110 44,131 世 帯 7 位 要 介 護 認 定 要 支 援 者 22 年 3 月 31 日 8, ,819 人 2 位 保 育 所 数 22 年 4 月 1 日 位 在 籍 児 童 数 22 年 4 月 1 日 3,526 38,331 人 1 位 産 業 経 済 事 業 所 数 18 年 10 月 1 日 10, ,632 2 位 事 業 所 従 業 者 数 18 年 10 月 1 日 128,059 1,352,216 人 2 位 製 造 業 事 業 所 数 20 年 12 月 31 日 721 3,513 1 位 製 造 業 従 業 者 数 20 年 12 月 31 日 14, ,826 人 4 位 商 店 数 ( 卸 売 業 ) 19 年 6 月 1 日 632 5,634 3 位 従 業 者 数 ( 卸 売 業 ) 19 年 6 月 1 日 9,662 66,299 人 1 位 商 店 数 ( 小 売 業 ) 19 年 6 月 1 日 1,554 20,398 4 位 従 業 者 数 ( 小 売 業 ) 19 年 6 月 1 日 14, ,313 人 3 位 農 家 数 17 年 2 月 1 日 471 4,423 戸 4 位 経 営 耕 地 面 積 17 年 2 月 1 日 20, ,513 アール 7 位 環 境 くらし 幼 稚 園 園 児 数 21 年 5 月 1 日 4,867 60,598 人 3 位 小 学 校 児 童 数 21 年 5 月 1 日 16, ,868 人 2 位 中 学 校 生 徒 数 21 年 5 月 1 日 7,416 92,193 人 2 位 高 等 学 校 生 徒 数 21 年 5 月 1 日 7,228 75,184 人 1 位 市 税 収 入 額 21 年 度 57,412,582, ,954,364,505 円 5 位 公 園 数 22 年 9 月 30 日 164 2,598 件 6 位 公 園 面 積 22 年 9 月 30 日 ,742.2 ha 4 位 登 録 人 口 は 住 民 基 本 台 帳 人 口 と 外 国 人 登 録 人 口 の 数 値 を 集 計 したものです 就 学 前 児 童 人 口 は 平 成 22 年 9 月 30 日 現 在 の 数 値 を 基 礎 として0-5 歳 及 び6 歳 の 人 口 の1/2として 算 出 しています 港 北 グラフィック

8 2011 港 北 グラフィック 7

7 月 日 経 9,537 ドル 86.41 4 日 日 本 相 撲 協 会 野 球 賭 博 関 与 で 大 関 琴 光 喜 と 大 嶽 親 方 を 解 雇 NHKは 生 中 継 を 中 止 11 日 参 院 選 で 民 主 惨 敗 3 年 ぶりのねじれ 国 会 へ 14 日 日 本 振 興 銀 行

7 月 日 経 9,537 ドル 86.41 4 日 日 本 相 撲 協 会 野 球 賭 博 関 与 で 大 関 琴 光 喜 と 大 嶽 親 方 を 解 雇 NHKは 生 中 継 を 中 止 11 日 参 院 選 で 民 主 惨 敗 3 年 ぶりのねじれ 国 会 へ 14 日 日 本 振 興 銀 行 平 成 22 年 度 のレビュー 4 月 からの 新 年 度 が 始 まりです 昨 年 度 をふり 返 ると 様 々な 出 来 事 がありました 主 なニュースを 振 り 返 ってみました 4 月 日 経 11,057 ドル 94.05 1 日 第 一 生 命 が 株 式 上 場 14 日 アイスランド 氷 河 の 火 山 が 噴 火 火 山 灰 が 欧 州 や 北 米 大 陸 まで 到 達 欧 州

More information

勢 一 覧 129 勢 編 1 土 地 総 面 積 国 土 交 通 省 国 土 地 理 院 ホームページ 全 国 市 区 町 村 別 面 積 調 2 民 有 地 面 積 総 務 省 ホームページ 固 定 資 産 の 価 格 等 の 概 要 調 書 3 人 口 総 務 省 統 計 局 ホームページ 人

勢 一 覧 129 勢 編 1 土 地 総 面 積 国 土 交 通 省 国 土 地 理 院 ホームページ 全 国 市 区 町 村 別 面 積 調 2 民 有 地 面 積 総 務 省 ホームページ 固 定 資 産 の 価 格 等 の 概 要 調 書 3 人 口 総 務 省 統 計 局 ホームページ 人 勢 一 覧 勢 一 覧 129 勢 編 1 土 地 総 面 積 国 土 交 通 省 国 土 地 理 院 ホームページ 全 国 市 区 町 村 別 面 積 調 2 民 有 地 面 積 総 務 省 ホームページ 固 定 資 産 の 価 格 等 の 概 要 調 書 3 人 口 総 務 省 統 計 局 ホームページ 人 口 推 計 年 報 4 人 口 密 度 社 会 生 活 統 計 指 標 5 世 帯 数

More information

(5) 給 与 改 定 の 状 況 1 月 例 給 事 委 員 会 の 勧 告 ( 参 考 ) 民 間 給 与 公 務 員 給 与 較 差 勧 告 給 与 改 定 率 国 の 改 定 率 A B AB ( 改 定 率 ) 410 22 年 度 375,873 376,283 ( 0.11) 0.11

(5) 給 与 改 定 の 状 況 1 月 例 給 事 委 員 会 の 勧 告 ( 参 考 ) 民 間 給 与 公 務 員 給 与 較 差 勧 告 給 与 改 定 率 国 の 改 定 率 A B AB ( 改 定 率 ) 410 22 年 度 375,873 376,283 ( 0.11) 0.11 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 (22 年 度 末 ) A B 22 年 度 1,025,619 539,469,112 4,455,499 151,781,717 件 費 率 ( 参 考 ) B/A 22 年 度 の 件 費 率 28.1 27.9 (2)

More information

Microsoft PowerPoint - 【セット版】261119 小笠原警戒監視等(会計課追加)

Microsoft PowerPoint - 【セット版】261119 小笠原警戒監視等(会計課追加) 防 衛 省 自 衛 隊 の 警 戒 監 視 態 勢 について 平 成 6 年 11 月 防 衛 省 警 戒 監 視 活 動 海 上 自 衛 隊 は P-3C 哨 戒 機 により 北 海 道 の 周 辺 海 域 日 本 海 並 びに 東 シナ 海 を 航 行 する 船 舶 などの 状 況 を それ ぞれの 海 域 において 監 視 している 航 空 自 衛 隊 においても レーダーサイトによる 常 時

More information

<483233208254904588F58EE8939682CC8FF38BB52E786C73>

<483233208254904588F58EE8939682CC8FF38BB52E786C73> 5 職 の の 状 況 (1) 期 末 勤 勉 宮 城 県 1 人 当 たり 平 均 支 給 額 (22 年 度 ) - 1,691 千 (22 年 度 支 給 割 合 ) (22 年 度 支 給 割 合 ) 期 末 勤 勉 期 末 勤 勉 2.60 月 分 1.35 月 分 2.60 月 分 1.35 月 分 ( 1.45 ) 月 分 ( 0.65 ) 月 分 ( 1.45 ) 月 分 ( 0.65

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208FBC89598E738E7390A89776979781798E9197BF95D2817A31343034303592458D652E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208FBC89598E738E7390A89776979781798E9197BF95D2817A31343034303592458D652E646F63> 214 松 浦 市 市 勢 要 覧 資 料 編 チ カ ラ を つ く り 続 け る CONTENTS 位 置 地 勢 2 人 口 3 産 業 4 生 活 環 境 6 行 政 議 会 7 沿 革 8 市 章 松 浦 市 の 頭 文 字 であるアルファベット 大 文 字 の M をモチーフに 産 業 創 造 の 未 来 へ 躍 進 する 都 市 の 姿 をダイナミックに 図 案 化 し ハートの 形

More information

スライド 1

スライド 1 2006 2 13 2026 3 2746 1950 4 4758 5 59 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 a 22 b 23 a 24 b 25 a 26 b 27 c 28 29 昭 和 20 年 (1945) 8 月 14.ポツダム 宣 言 受 諾 15. 鈴 木 貫 太 郎 内 閣 総 辞 職 9 月 02.ミズーリ 号 上 で 降

More information

(5) 給 与 改 定 の 状 況 1 月 例 給 人 事 委 員 会 の 勧 告 区 分 民 間 給 与 公 務 員 給 与 較 差 勧 告 A B AB ( 改 定 率 ) 24 年 度 386,022 381,317 4,705 ( 注 ) 月 例 給 については 県 国 ともに 勧 告 が

(5) 給 与 改 定 の 状 況 1 月 例 給 人 事 委 員 会 の 勧 告 区 分 民 間 給 与 公 務 員 給 与 較 差 勧 告 A B AB ( 改 定 率 ) 24 年 度 386,022 381,317 4,705 ( 注 ) 月 例 給 については 県 国 ともに 勧 告 が 福 島 県 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 区 分 住 民 基 本 台 帳 人 口 歳 出 額 実 質 収 支 人 件 費 23 年 度 (23 年 度 末 ) 人 1,991,865 2,231,214,824 A 5,986,441 275,881,976 B 人 件 費 率 ( 参 考 ) B/A 22 年

More information

<96DA8E9F2E786477>

<96DA8E9F2E786477> 総 目 次 Ⅰ 統 計 図 表 編 Ⅱ 統 計 表 編 1 27 土 地 気 象 28 人 口 35 行 政 財 政 産 業 経 済 60 72 建 設 106 民 生 労 働 保 健 衛 生 教 育 文 化 電 気 ガス 上 下 水 道 運 輸 通 信 公 安 司 法 116 138 150 174 183 197 公 害 214 市 民 生 活 220 目 次 Ⅰ 統 計 図 表 編 富 士 市

More information

防 災 関 係 機 関 自 衛 隊 : 陸 上 自 衛 隊 海 上 保 安 庁 : 鳥 羽 海 上 保 安 部 中 部 空 港 海 上 保 安 航 空 基 地 警 察 : 三 重 県 警 察 航 空 隊 中 部 管 区 警 察 局 三 重 県 情 報 通 信 部 消 防 : 鳥 羽 市 消 防 消

防 災 関 係 機 関 自 衛 隊 : 陸 上 自 衛 隊 海 上 保 安 庁 : 鳥 羽 海 上 保 安 部 中 部 空 港 海 上 保 安 航 空 基 地 警 察 : 三 重 県 警 察 航 空 隊 中 部 管 区 警 察 局 三 重 県 情 報 通 信 部 消 防 : 鳥 羽 市 消 防 消 鳥 羽 市 防 災 危 機 管 理 室 平 成 6 年 9 月 日 平 成 6 年 度 鳥 羽 市 一 斉 津 波 避 難 訓 練 実 施 要 綱 目 的 南 海 トラフを 震 源 とする 巨 大 地 震 に 伴 う 津 波 等 から 鳥 羽 市 民 特 に 児 童 生 徒 災 害 時 要 援 護 者 及 び 観 光 客 等 の 被 害 を 限 りなくゼロに 近 づけるための 一 斉 避 難 避 難

More information

2. 旧 軍 港 市 転 換 法 による 取 得 財 産 産 業 基 盤 名 旧 口 座 名 区 分 158.11 430,470 港 湾 部 船 客 待 合 室 万 津 町 予 定 地 S26.10.31 124.79 86,956 佐 世 保 警 察 署 水 上 警 察 官 万 津 町 予 定

2. 旧 軍 港 市 転 換 法 による 取 得 財 産 産 業 基 盤 名 旧 口 座 名 区 分 158.11 430,470 港 湾 部 船 客 待 合 室 万 津 町 予 定 地 S26.10.31 124.79 86,956 佐 世 保 警 察 署 水 上 警 察 官 万 津 町 予 定 1. 旧 軍 港 市 転 換 法 のあゆみ 旧 軍 港 市 転 換 促 進 委 員 会 の 結 成 S24.12.1 昭 和 23 年 24 年 と2 年 続 けて 国 会 で 採 択 された 旧 軍 港 四 市 長 による 旧 軍 港 市 国 有 財 産 払 下 げに 関 する 請 願 の 法 制 化 のため 法 案 発 議 から 国 会 通 過 成 立 を 図 るため 衆 参 両 院 議 員 有

More information

危 険 業 務 従 事 者 叙 勲 ( 敬 称 略 )( 可 児 正 樹 長 南 恒 男 西 嶋 尚 文 ) 2012 年 10 月 13 日 東 京 朝 刊 24 頁 010 叙 位 叙 勲 危 険 業 務 従 事 者 叙 勲 ( 敬 称 略 ) 瑞 宝 双 光 章 警 察 功 労 ( 可 児 正

危 険 業 務 従 事 者 叙 勲 ( 敬 称 略 )( 可 児 正 樹 長 南 恒 男 西 嶋 尚 文 ) 2012 年 10 月 13 日 東 京 朝 刊 24 頁 010 叙 位 叙 勲 危 険 業 務 従 事 者 叙 勲 ( 敬 称 略 ) 瑞 宝 双 光 章 警 察 功 労 ( 可 児 正 東 村 山 に 関 する 新 聞 記 事 INDEX 2012 年 10 月 分 ここに 掲 載 されている 記 事 は 切 り 抜 きをファイルし 中 央 図 書 館 に 保 管 しています 見 出 し 掲 載 日 掲 載 紙 朝 夕 刊 ページ 分 類 更 衣 室 盗 撮 目 的 侵 入 容 疑 で 逮 捕 東 村 山 市 保 育 園 職 員 2012 年 10 月 2 日 朝 日 朝 刊 29

More information

① 公 告 茨 城 県 の 給 与 定 員 管 理 等 の 公 表 茨 城 県 の 給 与 定 員 管 理 等 について 次 のとおり 公 表 する 平 成 25 年 3 月 29 日 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 区 分 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 (23 年 度 末 ) 23 年 度 2,973,174 A 1,165,215,035

More information

平 成 28 年 度 年 間 行 事 予 定 表 (5 月 ) 5 月 5 日 木 第 36 回 こどもまつり こども 琉 球 芸 能 奉 納 5 月 22 日 日 ちむちむ 市 場 5 月 29 日 日 糸 満 ハーレー 歌 大 会 5 月 27 日 金 第 40 回 沖 縄 県 救 助 技 術

平 成 28 年 度 年 間 行 事 予 定 表 (5 月 ) 5 月 5 日 木 第 36 回 こどもまつり こども 琉 球 芸 能 奉 納 5 月 22 日 日 ちむちむ 市 場 5 月 29 日 日 糸 満 ハーレー 歌 大 会 5 月 27 日 金 第 40 回 沖 縄 県 救 助 技 術 平 成 28 年 度 年 間 行 事 予 定 表 (4 月 ) 4 月 7 日 木 糸 満 市 立 小 中 学 校 第 1 学 期 始 業 式 学 校 教 育 課 840-8165 4 月 8 日 金 糸 満 市 立 小 中 学 校 入 学 式 学 校 教 育 課 840-8165 4 月 8 日 金 島 ヤサイの 日 制 定 イベント 4 月 9 日 土 第 9 回 平 和 の 礎 刻 銘 者 追

More information

Microsoft Word - 01 原稿

Microsoft Word - 01 原稿 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 千 葉 県 の 給 与 定 員 管 理 等 について 平 成 26 年 度 普 通 会 計 ( 決 算 額 )に 占 める 件 費 の 状 況 は 次 のとおりです ( 平 成 27 年 度 ) 件 費 の 内 訳 は 教 育 関 係 職 員 ( 市 町 村 立 小 中 学 校 の 教 員 を 含 む)が 67.5% 警 察 関

More information

第1章 総則

第1章 総則 第 1 章 総 則 第 1 節 計 画 策 定 の 目 的 この 計 画 は 災 害 対 策 基 本 法 ( 昭 和 36 年 法 律 第 223 号 以 下 基 本 法 という ) 第 4 2 条 の 規 定 に 基 づき 鹿 部 町 ( 以 下 本 町 という )の 地 域 に 係 る 防 災 に 関 し 災 害 予 防 災 害 応 急 対 策 及 び 災 害 復 旧 等 の 災 害 対 策 を

More information

平 成 22(2010) 年 4 月 2010 年 メキシコ 湾 原 油 流 出 事 故 2010 年 日 本 における 口 蹄 疫 の 流 行 平 成 22(2010) 年 4 月 20 日 メキシ コ 湾 沖 の 石 油 掘 削 施 設 で 掘 削 中 の 海 底 油 田 から 逆 流 してきた

平 成 22(2010) 年 4 月 2010 年 メキシコ 湾 原 油 流 出 事 故 2010 年 日 本 における 口 蹄 疫 の 流 行 平 成 22(2010) 年 4 月 20 日 メキシ コ 湾 沖 の 石 油 掘 削 施 設 で 掘 削 中 の 海 底 油 田 から 逆 流 してきた 平 成 22(2010) 年 1 月 ハイチ 地 震 平 成 22(2010) 年 1 月 12 日 ハイ チ 共 和 国 の 首 都 ポルトープラン ス 郊 外 で 発 生 したマグニチュード 7.1の 地 震 死 者 222,517 人 2 月 チリ 地 震 4 月 平 成 22(2010) 年 2 月 27 日 チリ 中 部 のマウレ 州 沖 合 で 発 生 したマ グニチュード8.8の 地

More information

目 次 第 3 編 災 害 応 急 対 策 計 画 第 1 章 組 織 及 び 動 員... 1 第 1 節 防 災 組 織... 1 1 明 石 市 防 災 会 議... 1 2 明 石 市 災 害 対 策 本 部... 1 第 2 節 動 員 配 備 及 び 災 害 対 策 本 部 の 設 置.

目 次 第 3 編 災 害 応 急 対 策 計 画 第 1 章 組 織 及 び 動 員... 1 第 1 節 防 災 組 織... 1 1 明 石 市 防 災 会 議... 1 2 明 石 市 災 害 対 策 本 部... 1 第 2 節 動 員 配 備 及 び 災 害 対 策 本 部 の 設 置. 明 石 市 地 域 防 災 計 画 第 3 編 災 害 応 急 対 策 計 画 第 4 編 災 害 復 旧 復 興 計 画 第 5 編 南 海 トラフ 地 震 防 災 対 策 推 進 計 画 資 料 編 様 式 編 ( 平 成 27 年 度 修 正 ) 明 石 市 防 災 会 議 目 次 第 3 編 災 害 応 急 対 策 計 画 第 1 章 組 織 及 び 動 員... 1 第 1 節 防 災 組

More information

(14) 図 書 館, 博 物 館, 美 術 館, 動 物 園, 植 物 園, 水 族 館, 公 民 館 などの 社 会 教 育 施 設 (15) 自 然 科 学 及 び 人 文 社 会 科 学 に 関 する 試 験 研 究 施 設 (16) 火 葬 場, 墓 地, 公 衆 浴 場, 宿 泊 所,

(14) 図 書 館, 博 物 館, 美 術 館, 動 物 園, 植 物 園, 水 族 館, 公 民 館 などの 社 会 教 育 施 設 (15) 自 然 科 学 及 び 人 文 社 会 科 学 に 関 する 試 験 研 究 施 設 (16) 火 葬 場, 墓 地, 公 衆 浴 場, 宿 泊 所, 大 分 類 S- 公 務 ( 他 に 分 類 されるものを 除 く) 総 説 この 大 分 類 には, 国 又 は 地 方 公 共 団 体 の 機 関 のうち, 国 会, 裁 判 所, 中 央 官 庁 及 びその 地 方 支 分 部 局, 都 道 府 県 庁, 市 区 役 所, 町 村 役 場 など 本 来 の 立 法 事 務, 司 法 事 務 及 び 行 政 事 務 を 行 う 官 公 署 が 分

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20313130363136837A815B83808379815B83578C668DDA8AEE91628E9197BF8169938C8A43926E906B816A2E707074>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20313130363136837A815B83808379815B83578C668DDA8AEE91628E9197BF8169938C8A43926E906B816A2E707074> 東 海 地 震 対 策 について 東 海 地 震 の 切 迫 性 について 九 州 四 国 紀 伊 半 島 南 海 トラフ 東 海 地 震 東 海 地 震 の 想 定 震 源 域 では 概 ね100~150 年 の 間 隔 で 大 規 模 な 地 震 が 発 生 しているが 東 南 海 地 震 (1944)でひず みが 解 放 されず 安 政 東 海 地 震 (1854)から157 年 間 大 地

More information

公 務 員 の 労 働 基 本 権 等 資 料 4 1 労 働 基 本 権 ( 労 働 3 権 )について 憲 法 28 条 で 労 働 者 の 基 本 的 権 利 を 規 定 労 働 基 本 権 は 団 結 権 団 体 交 渉 権 争 議 権 の3つの 権 利 から 構 成 1 団 結 権 勤 労

公 務 員 の 労 働 基 本 権 等 資 料 4 1 労 働 基 本 権 ( 労 働 3 権 )について 憲 法 28 条 で 労 働 者 の 基 本 的 権 利 を 規 定 労 働 基 本 権 は 団 結 権 団 体 交 渉 権 争 議 権 の3つの 権 利 から 構 成 1 団 結 権 勤 労 公 務 員 の 種 類 と 数 公 務 員 は 国 家 公 務 員 が 約 64 万 人 地 方 公 務 員 が 約 286 万 人 大 臣 副 大 臣 大 臣 政 務 官 大 使 公 使 等 ( 約 500 人 ) 給 与 決 定 の 方 法 特 別 職 ( 約 300,000 人 ) 裁 判 官 裁 判 所 職 員 ( 約 26,000 人 ) 人 事 院 勧 告 に 準 じて 措 置 国 会

More information

補 助 金 等 見 直 し 結 果 2 23 全 国 中 山 間 地 域 振 興 対 策 協 議 会 負 担 金 6 1 3 負 担 金 10,000 農 業 課 支 出 の 必 要 性 について 検 討 を 要 する 24 岩 手 県 緑 化 推 進 委 員 会 会 費 6 2 1 会 費 36,

補 助 金 等 見 直 し 結 果 2 23 全 国 中 山 間 地 域 振 興 対 策 協 議 会 負 担 金 6 1 3 負 担 金 10,000 農 業 課 支 出 の 必 要 性 について 検 討 を 要 する 24 岩 手 県 緑 化 推 進 委 員 会 会 費 6 2 1 会 費 36, 補 助 金 等 見 直 し 結 果 1 1 沿 岸 都 市 議 会 連 絡 会 議 負 担 金 1 1 1 負 担 金 20,000 議 会 事 務 局 2 岩 手 県 市 議 会 議 長 会 負 担 金 1 1 1 負 担 金 201,800 議 会 事 務 局 3 広 域 行 政 圏 市 議 会 連 絡 会 議 負 担 金 1 1 1 負 担 金 15,000 議 会 事 務 局 支 出 の 必

More information

(4) 給 与 改 定 の 状 況 1 月 例 給 平 成 26 年 度 398,627 減 額 前 人 事 委 員 会 の 勧 告 民 間 給 与 公 務 員 給 与 較 差 383,279 15,348 397,629 (0.25%) 勧 告 A B A-B ( 平 均 改 定 率 ) 給 与

(4) 給 与 改 定 の 状 況 1 月 例 給 平 成 26 年 度 398,627 減 額 前 人 事 委 員 会 の 勧 告 民 間 給 与 公 務 員 給 与 較 差 383,279 15,348 397,629 (0.25%) 勧 告 A B A-B ( 平 均 改 定 率 ) 給 与 1 総 括 (1) 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 北 海 道 の 給 与 定 員 管 理 等 について( 平 成 26 年 度 公 表 ) 住 民 基 本 台 帳 人 口 歳 出 額 実 質 収 支 人 件 費 人 件 費 率 ( 参 考 ) ( 平 成 26 年 1 月 1 日 ) A B B/A 平 成 24 年 度 の 人 件 費 率 平 成 人 千 千 千 % %

More information

Microsoft Word - 第1編 序説(案)1

Microsoft Word - 第1編 序説(案)1 南 島 原 市 地 域 防 災 計 画 平 成 27 年 5 月 長 崎 県 南 島 原 市 目 次 第 1 編 序 説 第 1 章 総 則 1 第 1 節 計 画 の 目 的 1 第 2 節 計 画 の 性 格 1 第 3 節 計 画 の 構 成 1 第 4 節 計 画 の 前 提 2 第 2 章 南 島 原 の 概 況 3 第 1 節 自 然 的 条 件 3 第 2 節 気 象 と 災 害 4

More information

県 出 先 機 関 神 奈 川 県 東 京 事 務 所 048-300-9 調 査 課 2458 FAX( 調 査 課 ) 2459 安 全 防 災 局 -425 温 泉 地 学 研 究 所 観 測 室 研 究 部 長 室 事 務 室 FAX( 観 測 室 ) 9200 安 全 防 災 局 -407

県 出 先 機 関 神 奈 川 県 東 京 事 務 所 048-300-9 調 査 課 2458 FAX( 調 査 課 ) 2459 安 全 防 災 局 -425 温 泉 地 学 研 究 所 観 測 室 研 究 部 長 室 事 務 室 FAX( 観 測 室 ) 9200 安 全 防 災 局 -407 神 奈 川 県 庁 危 機 管 理 対 策 課 維 持 防 災 G 9345 議 会 局 -400 政 策 局 知 事 室 知 事 室 秘 書 G 総 務 G 9210 自 治 振 興 部 市 町 村 課 調 整 G 9211 総 務 局 総 務 G 情 報 通 信 G 9302 9303 消 防 課 企 画 G 9305 工 業 保 安 課 火 薬 電 気 G 9225 危 機 管 理 センター

More information

平 成 24 年 度 警 察 庁 予 算 概 算 要 求 要 望 の 概 要 総 額 平 成 24 年 度 概 算 要 求 額 平 成 24 年 度 要 望 額 復 旧 復 興 対 策 経 費 ( 平 成 23 年 度 当 初 予 算 額 272,378 百 万 円 234,811 百 万 円 16

平 成 24 年 度 警 察 庁 予 算 概 算 要 求 要 望 の 概 要 総 額 平 成 24 年 度 概 算 要 求 額 平 成 24 年 度 要 望 額 復 旧 復 興 対 策 経 費 ( 平 成 23 年 度 当 初 予 算 額 272,378 百 万 円 234,811 百 万 円 16 平 成 24 年 度 予 算 概 算 要 求 要 望 の 概 要 警 察 庁 平 成 24 年 度 警 察 庁 予 算 概 算 要 求 要 望 の 概 要 総 額 平 成 24 年 度 概 算 要 求 額 平 成 24 年 度 要 望 額 復 旧 復 興 対 策 経 費 ( 平 成 23 年 度 当 初 予 算 額 272,378 百 万 円 234,811 百 万 円 16,541 百 万 円 21,026

More information

1 米 軍 基 地 の 整 理 縮 小 と 早 期 返 還 の 促 進 及 び 基 地 跡 地 利 用 に 係 る 要 望 (1) 米 軍 基 地 ( 水 域 を 含 む 以 下 基 地 という )の 整 理 縮 小 と 早 期 返 還 要 望 先 : 防 衛 施 設 庁 外 務 省 < 基 地 返

1 米 軍 基 地 の 整 理 縮 小 と 早 期 返 還 の 促 進 及 び 基 地 跡 地 利 用 に 係 る 要 望 (1) 米 軍 基 地 ( 水 域 を 含 む 以 下 基 地 という )の 整 理 縮 小 と 早 期 返 還 要 望 先 : 防 衛 施 設 庁 外 務 省 < 基 地 返 要 望 事 項 の 内 容 及 び 説 明 - 15 - 1 米 軍 基 地 の 整 理 縮 小 と 早 期 返 還 の 促 進 及 び 基 地 跡 地 利 用 に 係 る 要 望 (1) 米 軍 基 地 ( 水 域 を 含 む 以 下 基 地 という )の 整 理 縮 小 と 早 期 返 還 要 望 先 : 防 衛 施 設 庁 外 務 省 < 基 地 返 還 等 の 促 進 > ア 基 地 の 整

More information

第1編

第1編 平 成 27 年 6 月 9 日 糸 島 市 防 災 会 議 資 料 -4 糸 島 市 地 域 防 災 計 画 ( 第 3 章 風 水 害 応 急 対 策 計 画 ) 修 正 ( 新 旧 対 照 表 ) 抜 粋 記 述 の 凡 例 下 線 : 災 害 対 策 基 本 法 改 正 防 災 基 本 計 画 改 正 による 福 岡 県 地 域 防 災 計 画 の 見 直 しに 基 づく 修 正 部 分 二

More information

行政機関ガイドブック(平成26年度版)・関東管区行政評価局/防衛省の機関

行政機関ガイドブック(平成26年度版)・関東管区行政評価局/防衛省の機関 北 関 東 防 衛 局 330-9721 埼 玉 県 さいたま 市 中 央 区 新 都 心 2-1 さいたま 新 都 心 合 同 庁 舎 2 号 館 TEL(048)600-1800 FAX(048)600-1831 http://www.mod.go.jp/rdb/n-kanto/ 防 衛 局 防 衛 省 設 置 法 第 33 条 防 衛 省 組 織 令 第 211 条 防 衛 事 務 所 防 衛

More information

( 震 災 復 旧 のための 公 共 投 資 の 出 動 ) 震 災 以 降 被 災 3 県 における 公 共 投 資 は 震 災 復 旧 関 連 を 中 心 に 大 きく 増 加 している 公 共 工 事 請 負 金 額 の 前 年 同 期 比 の 推 移 を 第 2-3-2 図 でみると 被 災

( 震 災 復 旧 のための 公 共 投 資 の 出 動 ) 震 災 以 降 被 災 3 県 における 公 共 投 資 は 震 災 復 旧 関 連 を 中 心 に 大 きく 増 加 している 公 共 工 事 請 負 金 額 の 前 年 同 期 比 の 推 移 を 第 2-3-2 図 でみると 被 災 第 3 節 復 旧 復 興 に 向 けた 動 き 1. 復 旧 に 向 けた 取 組 ( 被 災 地 における 復 旧 の 進 展 ) 震 災 により 甚 大 な 被 害 を 被 った 各 地 域 では 官 民 一 体 となって 復 旧 作 業 に 懸 命 の 努 力 が 傾 けら れている 52 被 災 3 県 の 沿 岸 市 町 村 における 瓦 礫 撤 去 作 業 は 2011 年 度 末 までに

More information

資 料 1 選 挙 前 の 世 論 調 査 の 例 読 売 新 聞 調 査 日 :2016 年 6 月 3-5 日 電 話 調 査 安 倍 内 閣 支 持 支 持 53 不 支 持 35 その 他 無 回 答 11 政 党 支 持 自 民 党 40 民 進 党 6 公 明 党 3 共 産 党 2 お

資 料 1 選 挙 前 の 世 論 調 査 の 例 読 売 新 聞 調 査 日 :2016 年 6 月 3-5 日 電 話 調 査 安 倍 内 閣 支 持 支 持 53 不 支 持 35 その 他 無 回 答 11 政 党 支 持 自 民 党 40 民 進 党 6 公 明 党 3 共 産 党 2 お 日 野 市 民 自 治 研 究 所 定 例 研 究 会 2016.7.23 第 24 回 参 議 院 議 員 選 挙 の 結 果 を 分 析 する 池 上 洋 通 はじめに 統 計 資 料 を 読 みながら 考 えるということ 表 1 国 会 の 政 党 別 議 席 数 政 党 別 参 議 院 議 席 数 今 回 当 選 非 改 選 公 示 前 衆 議 院 自 民 121 56 65 115 291

More information

大 正 15 年 8 月 1926 北 海 道 鉄 道 株 式 会 社 の 苗 穂 東 札 幌, 沼 の 端 間 ( 札 幌 線 )の 鉄 道 開 業 に 伴 い 北 広 島 駅 が 開 設 された 昭 和 2 年 4 月 1927 広 島 処 女 会 改 め 広 島 女 子 青 年 団 結 成 3

大 正 15 年 8 月 1926 北 海 道 鉄 道 株 式 会 社 の 苗 穂 東 札 幌, 沼 の 端 間 ( 札 幌 線 )の 鉄 道 開 業 に 伴 い 北 広 島 駅 が 開 設 された 昭 和 2 年 4 月 1927 広 島 処 女 会 改 め 広 島 女 子 青 年 団 結 成 3 明 治 6 年 1873 中 山 久 蔵 が 札 幌 郡 月 寒 村 島 松 ( 現 島 松 18 番 地 -1)に 水 田 10アールを 開 墾 こ こで 水 稲 ( 赤 毛 種 )の 栽 培 に 成 功 この 年 千 歳 郡 島 松 村 から 同 地 に 移 る 6 月 札 幌 ~ 室 蘭 間 の 道 路 ( 札 幌 本 道 )が 開 通 した 10 年 4 月 1877 札 幌 農 学 校 教

More information

地 区 追 浜 N0 施 設 名 契 約 年 月 日 備 考 21 追 浜 下 水 ポンプ 場 旧 海 軍 天 神 用 地 235 - - - 平 成 7 年 7 月 18 日 22 市 道 敷 ( 第 4,818 号 ) 旧 第 一 海 軍 技 術 廠 42 - - 昭 和 26 年 3 月 2

地 区 追 浜 N0 施 設 名 契 約 年 月 日 備 考 21 追 浜 下 水 ポンプ 場 旧 海 軍 天 神 用 地 235 - - - 平 成 7 年 7 月 18 日 22 市 道 敷 ( 第 4,818 号 ) 旧 第 一 海 軍 技 術 廠 42 - - 昭 和 26 年 3 月 2 地 区 N0 施 設 名 1 日 向 公 園 旧 海 軍 運 輸 部 日 向 地 区 1,509-3 昭 和 26 年 3 月 2 日 昭 和 26 年 6 月 1 日 2 夏 島 小 学 校 旧 海 軍 鉈 切 山 用 地 21,302-12 昭 和 29 年 12 月 20 日 昭 和 31 年 11 月 7 日 3 鷹 取 公 園 旧 海 軍 追 浜 高 等 官 宿 舎 11,963-17 昭

More information

事務引継書

事務引継書 事 務 引 継 書 神 奈 川 県 相 模 原 市 地 方 自 治 法 第 252 条 の 19 第 1 項 の 指 定 都 市 の 指 定 に 関 する 政 令 の 一 部 を 改 正 する 政 令 ( 平 成 21 年 政 令 第 251 号 )により 平 成 22 年 4 月 1 日 に 相 模 原 市 が 政 令 指 定 都 市 に 指 定 されることに 伴 い 地 方 自 治 法 ( 昭

More information

豊岡市地域防災計画案

豊岡市地域防災計画案 豊 岡 市 地 域 防 災 計 画 ~みんなの 力 で 命 と 暮 らしを 守 る~ 平 成 27 年 4 月 豊 岡 市 防 災 会 議 豊 岡 市 地 域 防 災 計 画 修 正 経 緯 平 成 18 年 9 月 作 成 平 成 20 年 1 月 一 部 修 正 平 成 21 年 1 月 一 部 修 正 平 成 24 年 1 月 一 部 修 正 平 成 27 年 3 月 全 面 改 定 (4 月

More information

フォルダー 名 文 番 号 件 名 起 案 日 決 裁 日 の 終 期 常 用 公 開 区 分 事 務 補 助 嘱 託 員 の 報 酬 の 予 算 科 目 等 につい( 回 答 ) 平 成 26 年 03 月 13 日 平 成 26 年 03 月 13 日 3 年 平 成 29 年 03 月 31

フォルダー 名 文 番 号 件 名 起 案 日 決 裁 日 の 終 期 常 用 公 開 区 分 事 務 補 助 嘱 託 員 の 報 酬 の 予 算 科 目 等 につい( 回 答 ) 平 成 26 年 03 月 13 日 平 成 26 年 03 月 13 日 3 年 平 成 29 年 03 月 31 危 機 管 理 課 担 当 課 名 フォルダー 名 文 番 号 件 名 起 案 日 決 裁 日 の 終 期 常 用 公 開 区 分 25 鎌 危 管 第 11 号 附 属 機 関 等 設 置 状 況 及 び 附 属 機 関 等 への 労 働 分 野 からの 委 員 登 平 成 25 年 04 月 26 日 平 成 25 年 04 月 26 日 3 年 平 成 29 年 03 月 31 日 一 部 公

More information

使 用 さ れ る 過 酸 化 水 素 の 製 造 施 設 も 設 け ら れ た 2 敗 戦 直 後 の 燃 料 廠 第 一 海 軍 燃 料 廠 で は 敗 戦 と 同 時 に 重 要 書 類 の 焼 却 と 液 体 燃 料 薬 品 類 の 廃 棄 処 分 が 行 わ れ 所 員 た ち の 多

使 用 さ れ る 過 酸 化 水 素 の 製 造 施 設 も 設 け ら れ た 2 敗 戦 直 後 の 燃 料 廠 第 一 海 軍 燃 料 廠 で は 敗 戦 と 同 時 に 重 要 書 類 の 焼 却 と 液 体 燃 料 薬 品 類 の 廃 棄 処 分 が 行 わ れ 所 員 た ち の 多 本 郷 台 の 歴 史 軍 用 地 の 返 還 と 再 開 発 神 奈 川 県 立 柏 陽 高 等 学 校 矢 野 慎 一 は じ め に 2011 年 秋 に 栄 区 役 所 地 域 振 興 課 か ら 栄 の 歴 史 ( 2013 年 3 月 刊 )の 原 稿 執 筆 を 依 頼 さ れ た 与 え ら れ た テ ー マ は 旧 第 一 海 軍 燃 料 廠 の 返 還 で あ っ た 以 前

More information

<5461726F2D906C8E968D7390AD82CC895E8963939982CC8FF38BB58169906C8E9689DB816A817932382E348B8B975E8D58905694C5817A2E6A7464>

<5461726F2D906C8E968D7390AD82CC895E8963939982CC8FF38BB58169906C8E9689DB816A817932382E348B8B975E8D58905694C5817A2E6A7464> 京 都 府 の 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 平 成 27 年 12 月 京 都 府 この 報 告 書 は 京 都 府 における 職 員 数 や 給 与 勤 務 条 件 人 件 費 の 状 況 などを 広 く 府 民 の 皆 様 に 公 表 することにより 本 府 の 人 事 行 政 の 透 明 性 をさらに 高 めるとともに その 適 正 な 運 営 を 確 保 するた め 職 員

More information

2002 年 9 月 17 日 小 泉 首 相 訪 朝 日 朝 平 壌 宣 言 に 調 印 2003 年 10 月 5 日 民 主 党 と 自 由 党 との 合 併 大 会 11 月 9 日 第 43 回 衆 院 選 で 民 主 党 が 躍 進 し 177 議 席 へ 2004 年 7 月 11 日

2002 年 9 月 17 日 小 泉 首 相 訪 朝 日 朝 平 壌 宣 言 に 調 印 2003 年 10 月 5 日 民 主 党 と 自 由 党 との 合 併 大 会 11 月 9 日 第 43 回 衆 院 選 で 民 主 党 が 躍 進 し 177 議 席 へ 2004 年 7 月 11 日 民 主 党 政 権 の 樹 立 と 崩 壊 - 略 年 表 別 紙 グラフ 参 照 前 史 1986 年 7 月 6 日 第 38 回 衆 院 選 ( 第 14 回 参 院 選 とのダブル 選 挙 )で 中 曽 根 自 民 党 が 圧 勝 1987 年 2 月 中 曽 根 内 閣 は 新 型 間 接 税 売 上 税 ( 5% ) 法 案 を 提 出 5 月 廃 案 に 1988 年 7 月 リクルート

More information

mono【集約版】熊本地震に係る支援状況(H28.05.13 1430時現在)

mono【集約版】熊本地震に係る支援状況(H28.05.13 1430時現在) 平 成 28 年 熊 本 地 震 に 係 る 支 援 状 況 下 線 部 は 前 回 からの 変 更 点 県 ( 被 災 地 への 支 援 ) 区 分 依 頼 元 担 当 課 支 援 内 容 対 応 状 況 1 人 的 厚 生 労 働 省 医 療 政 策 課 県 立 病 院 課 DMAT( 災 害 派 遣 医 療 チーム)の 派 遣 島 根 DMAT1 次 隊 4/16:10 隊 52 名 を 派

More information

意 見 項 目 1 我 が 国 の 防 衛 に 果 たす 北 海 道 の 特 性 と その 実 態 2 北 海 道 からの 要 望 と 提 言

意 見 項 目 1 我 が 国 の 防 衛 に 果 たす 北 海 道 の 特 性 と その 実 態 2 北 海 道 からの 要 望 と 提 言 資 料 3 安 全 保 障 と 防 衛 力 に 関 する 懇 談 会 平 成 21 年 4 月 9 日 北 海 道 千 歳 市 長 山 口 幸 太 郎 意 見 項 目 1 我 が 国 の 防 衛 に 果 たす 北 海 道 の 特 性 と その 実 態 2 北 海 道 からの 要 望 と 提 言 北 海 道 ( 千 歳 市 )と 防 衛 施 設 自 衛 隊 の 係 わり 北 海 道 千 歳 市 大 正

More information

<30322D302E955C8E86814596DA8E9F8169899E8B7D91CE8DF4817C959790858A51816A>

<30322D302E955C8E86814596DA8E9F8169899E8B7D91CE8DF4817C959790858A51816A> 戸 田 市 地 域 防 災 計 画 ( 素 案 ) 災 害 応 急 対 策 計 画 編 ( 風 水 害 事 故 対 策 編 ) 戸 田 市 防 災 会 議 目 次 災 害 応 急 対 策 計 画 編 ( 風 水 害 事 故 対 策 編 ) 1-1 第 1 節 活 動 体 制 計 画 1-1 第 1 計 画 の 方 針 1-1 第 2 監 視 体 制 1-1 第 3 災 害 警 戒 本 部 1-2

More information

<95CA8DFB825795C52E656337>

<95CA8DFB825795C52E656337> 1 各 会 当 初 予 算 の 概 要 町 には 一 般 会 のほか 3つの 特 別 会 2つの 企 業 会 があり 平 成 26 年 度 において は 3 月 6 日 開 会 の 第 1 回 定 例 町 議 会 に 提 案 され 3 月 13 日 に 可 決 成 立 しましたので そ の 内 容 をお 知 らせします はじめに 一 般 会 やそれぞれの 会 の 内 容 について 説 明 します 会

More information

明 治 30 年 5 月 明 治 33 年 7 月 明 治 33 年 8 月 明 治 36 年 5 月 明 治 36 年 5 月 大 正 2 年 1 月 大 正 4 年 4 月 大 正 6 年 12 月 郡 役 所 廃 止 室 蘭 支 庁 の 所 管 1 級 町 村 制 施 行 により 東 紋 鼈

明 治 30 年 5 月 明 治 33 年 7 月 明 治 33 年 8 月 明 治 36 年 5 月 明 治 36 年 5 月 大 正 2 年 1 月 大 正 4 年 4 月 大 正 6 年 12 月 郡 役 所 廃 止 室 蘭 支 庁 の 所 管 1 級 町 村 制 施 行 により 東 紋 鼈 年 月 明 治 2 年 8 月 明 治 3 年 4 月 記 事 本 市 の 所 属 は 明 治 維 新 前 は 幕 府 直 轄 で 函 館 奉 行 が 所 管 し 明 治 元 年 4 月 には 函 館 裁 判 所 の 管 轄 に 移 り エゾ 改 めて 北 海 道 と 称 された 明 治 2 年 国 郡 に 分 けられ 胆 振 国 に 属 した 伊 達 邦 成 有 珠 郡 の 支 配 を 命 ぜられ

More information

府 民 文 化 総 務 課 府 民 文 化 総 務 課 長 4811 総 務 グループ 総 務 4802 人 事 4803 企 画 グループ 企 画 4808 予 算 4810 万 博 2853 事 業 調 整 4899 FAX 6645 私 学 大 学 課 副 理 事 6646 私 学 大 学 課

府 民 文 化 総 務 課 府 民 文 化 総 務 課 長 4811 総 務 グループ 総 務 4802 人 事 4803 企 画 グループ 企 画 4808 予 算 4810 万 博 2853 事 業 調 整 4899 FAX 6645 私 学 大 学 課 副 理 事 6646 私 学 大 学 課 大 阪 府 027-200-200 知 事 室 2001 小 西 副 知 事 室 2007 植 田 副 知 事 室 2005 竹 内 副 知 事 室 2009 危 機 管 理 監 危 機 管 理 監 4806 長 4840 FAX 6654 防 災 企 画 課 防 災 企 画 課 長 4871 ( 地 域 防 災 計 画 担 当 ) 4849 総 務 企 画 グループ 4866 計 画 推 進 グループ

More information

Microsoft Word - ⑤様式編(H27_修正版.doc

Microsoft Word - ⑤様式編(H27_修正版.doc 様 式 編 様 式 目 次 様 式 番 号 名 称 様 式 ページ 様 式 第 1 非 常 配 備 日 誌 1 様 式 第 2 災 害 情 報 2 様 式 第 3(a) 第 1 報 3 様 式 第 3(b) 災 害 発 生 直 後 の 状 況 4 様 式 第 3(c) 災 害 発 生 状 況 等 ( 速 報 確 定 報 告 ) 5 様 式 第 4 人 的 被 害 6 様 式 第 5 避 難 状 況

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 資 料 2 原 子 力 災 害 からの 福 島 復 興 の 加 速 に 向 けた 取 組 について 平 成 28 年 7 月 31 日 ( 日 ) 内 閣 府 原 子 力 災 害 対 策 本 部 原 子 力 被 災 者 生 活 支 援 チーム 避 難 指 示 の 解 除 と 帰 還 に 向 けた 取 組 (1) 田 村 市 : 平 成 26 年 4 月 1 日 避 難 指 示 解 除 準 備 区 域

More information

<3032208DD08A51899E8B7D91CE8DF48C7689E695D281458DD08A51959C8B8C8C7689E695D28169959790858A5181458E968CCC91CE8DF495D2816A>

<3032208DD08A51899E8B7D91CE8DF48C7689E695D281458DD08A51959C8B8C8C7689E695D28169959790858A5181458E968CCC91CE8DF495D2816A> 目 次 災 害 応 急 対 策 計 画 編 ( 風 水 害 事 故 対 策 編 ) 災 害 復 旧 計 画 編 第 1 編 災 害 応 急 対 策 計 画 ( 風 水 害 事 故 対 策 ) 1-1 第 1 節 活 動 体 制 計 画 1-1 第 1 計 画 の 方 針 1-1 第 2 監 視 体 制 1-1 第 3 災 害 警 戒 本 部 1-2 第 4 災 害 対 策 本 部 1-4 第 2 節

More information

別 図 法 令 別 送 致 件 数 の 推 移 ( 平 成 21 年 ~ 平 成 25 年 ) 82 889 9 7356 7448 721 8 7 6 417 396 5 3349 3152 2975 4 3 2 1 19 16 H21 H22 225 2248 2264 2657 2459 94

別 図 法 令 別 送 致 件 数 の 推 移 ( 平 成 21 年 ~ 平 成 25 年 ) 82 889 9 7356 7448 721 8 7 6 417 396 5 3349 3152 2975 4 3 2 1 19 16 H21 H22 225 2248 2264 2657 2459 94 平 成 26 年 2 月 19 日 海 上 保 安 庁 平 成 25 年 の 海 上 犯 罪 取 締 りの 状 況 平 成 25 年 の 海 上 犯 罪 の 送 致 件 数 は, 対 前 年 比 247 件 (3.3%) 減 の 7,21 件 でした 各 種 法 令 別 の 送 致 件 数 については 前 年 と 比 べ 大 きな 状 況 変 化 はありませんが 近 年 増 加 傾 向 にある 漁

More information

(3) 犯 罪 弱 者 の 安 全 対 策 青 少 年 の 犯 罪 被 害 防 止 と 健 全 育 成 活 動 の 薬 物 などの 犯 罪 や 誘 惑 の 無 い 青 少 年 が 健 やかに 育 つことができる 環 境 づくりを するため 関 係 機 関 等 と 連 携 した 青 少 年 の 育 成

(3) 犯 罪 弱 者 の 安 全 対 策 青 少 年 の 犯 罪 被 害 防 止 と 健 全 育 成 活 動 の 薬 物 などの 犯 罪 や 誘 惑 の 無 い 青 少 年 が 健 やかに 育 つことができる 環 境 づくりを するため 関 係 機 関 等 と 連 携 した 青 少 年 の 育 成 小 金 井 市 防 犯 指 針 に 基 づく 等 について 主 要 な 施 策 1 日 常 生 活 における 安 全 安 心 の 確 保 日 常 生 活 における 体 感 治 安 の 低 下 を 防 ぐために (1) 地 域 防 犯 力 の 向 上 CoCoパトロール 隊 による 地 域 パトロール 青 色 回 転 灯 を 装 備 した 庁 用 車 16 台 から 成 るCoCoパトロール 隊 で

More information

県外行政視察報告(H16)

県外行政視察報告(H16) 基 地 対 策 特 別 委 員 会 行 政 視 察 報 告 平 成 25 年 11 月 29 日 狭 山 市 議 会 議 長 東 山 徹 様 基 地 対 策 特 別 委 員 会 委 員 長 栗 原 武 当 委 員 会 は 下 記 のとおり 北 海 道 千 歳 市 及 び 航 空 自 衛 隊 千 歳 基 地 陸 上 自 衛 隊 東 千 歳 駐 屯 地 の 視 察 をして 参 りましたので その 概 要

More information

想 定 する 海 上 災 害 爆 発 事 故 概 要 等 船 舶 全 体 や 船 舶 周 囲 に 被 害 影 響 が 及 ぶ 又 は 多 数 の 死 傷 者 が 発 生 するような 爆 発 災 害 事 例 2012 年 韓 国 仁 川 沖 でタンカータンク 内 の 残 留 ガス 抜 取 り 作 業

想 定 する 海 上 災 害 爆 発 事 故 概 要 等 船 舶 全 体 や 船 舶 周 囲 に 被 害 影 響 が 及 ぶ 又 は 多 数 の 死 傷 者 が 発 生 するような 爆 発 災 害 事 例 2012 年 韓 国 仁 川 沖 でタンカータンク 内 の 残 留 ガス 抜 取 り 作 業 第 4 部 災 害 種 別 対 策 計 画 第 1 章 海 上 災 害 対 策 第 1 節 周 辺 海 域 の 状 況 及 び 海 上 災 害 の 態 様 1 本 市 周 辺 海 域 の 状 況 本 市 の 海 岸 及 び 周 辺 海 域 は 本 市 港 湾 区 域 を 含 む 東 京 湾 側 と 5 つの 漁 港 区 域 を 含 む 相 模 湾 側 に 分 かれる 東 京 湾 側 は その 正 面

More information

5 視 察 報 告 7 月 1 日 ( 火 ) 宮 城 県 仙 台 市 人 口 :106 万 6,609 人 面 積 :785.85 km2 [ 気 象 地 形 ] 仙 台 市 は 北 緯 38 度 付 近 と 比 較 的 高 緯 度 に 位 置 していますが 仙 台 湾 に 面 し た 海 洋 性

5 視 察 報 告 7 月 1 日 ( 火 ) 宮 城 県 仙 台 市 人 口 :106 万 6,609 人 面 積 :785.85 km2 [ 気 象 地 形 ] 仙 台 市 は 北 緯 38 度 付 近 と 比 較 的 高 緯 度 に 位 置 していますが 仙 台 湾 に 面 し た 海 洋 性 平 成 26 年 度 埼 玉 西 部 消 防 組 合 議 会 行 政 視 察 報 告 書 1 期 日 平 成 26 年 7 月 1 日 ( 火 )~ 7 月 2 日 ( 水 ) 2 視 察 地 ⑴ 宮 城 県 仙 台 市 仙 台 市 役 所 (7 月 1 日 ) ⑵ 宮 城 県 東 松 島 市 東 松 島 市 役 所 航 空 自 衛 隊 松 島 基 地 (7 月 2 日 ) 3 視 察 者 ⑴ 埼

More information

(201203_H23\203z\201[\203\200\203y\201[\203W\201\232.xls)

(201203_H23\203z\201[\203\200\203y\201[\203W\201\232.xls) (1) 1 総 人 括 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) (2) 22 区 年 分 度 住 民 基 本 (22 職 員 給 A 与 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) ( 22 区 注 年 分 )1 度 職 ( 参 考 ) 都 道 府 県 平 均 272,779 員 数 8,906,5901,863,346,447 台 年 帳 度 人 末 口 ) 歳 出 千 円 A額

More information

9 政 令 指 定 都 市 平 均 全 国 市 平 均 (5) 給 与 改 定 の 状 況 1 月 例 給 民 間 給 与 事 委 員 会 の 勧 告 公 務 員 給 与 較 差 勧 告 給 与 改 定 率 ( 参 考 ) 国 の 改 定 率 A B AB ( 改 定 率 ) 23 年 度 399,

9 政 令 指 定 都 市 平 均 全 国 市 平 均 (5) 給 与 改 定 の 状 況 1 月 例 給 民 間 給 与 事 委 員 会 の 勧 告 公 務 員 給 与 較 差 勧 告 給 与 改 定 率 ( 参 考 ) 国 の 改 定 率 A B AB ( 改 定 率 ) 23 年 度 399, の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) (22 年 度 末 ) A B B/A 21 年 度 の 件 費 率 22 年 度 715,637 268,79,786 4,138,833 47,61,99 17.5 16.5 (48,651,395)

More information

Taro-H25給与定員管理

Taro-H25給与定員管理 1 総 括 ⑴ 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 沖 縄 県 の 給 与 定 員 管 理 等 の 状 況 について 区 分 住 民 基 本 台 帳 人 口 歳 出 額 人 件 費 人 件 費 率 ( 参 考 ) 平 成 23 ( 平 成 24 年 度 末 ) A 実 質 収 支 B B A 年 度 の 人 件 費 率 人 千 円 千 円 千 円 % % 平 成 24 年 度 1,437,994

More information

Microsoft Word - 20150918_03_第1章_総則_原案.doc

Microsoft Word - 20150918_03_第1章_総則_原案.doc 第 1 章 総 則 広 尾 町 地 域 防 災 計 画 第 1 章 総 則 第 1 節 目 的 この 計 画 は 災 害 対 策 基 本 法 ( 昭 和 36 年 法 律 第 223 号 ) 第 42 条 及 び 広 尾 町 防 災 会 議 条 例 ( 昭 和 38 年 条 例 第 5 号 ) 第 2 条 第 1 項 第 1 号 の 規 定 に 基 づき 広 尾 町 防 災 会 議 が 作 成

More information

管 内 情 勢 1. 位 置 気 候 本 市 は 東 京 から 約 100km 関 東 平 野 の 最 東 端 東 経 140 度 50 分 北 緯 35 度 44 分 に 位 置 している 西 は 市 内 宮 原 諸 持 笹 本 の 各 町 をもって 県 内 香 取 郡 東 庄 町 と 接 し 同

管 内 情 勢 1. 位 置 気 候 本 市 は 東 京 から 約 100km 関 東 平 野 の 最 東 端 東 経 140 度 50 分 北 緯 35 度 44 分 に 位 置 している 西 は 市 内 宮 原 諸 持 笹 本 の 各 町 をもって 県 内 香 取 郡 東 庄 町 と 接 し 同 概 要 管 内 情 勢 1. 位 置 気 候 本 市 は 東 京 から 約 100km 関 東 平 野 の 最 東 端 東 経 140 度 50 分 北 緯 35 度 44 分 に 位 置 している 西 は 市 内 宮 原 諸 持 笹 本 の 各 町 をもって 県 内 香 取 郡 東 庄 町 と 接 し 同 じく 市 内 森 戸 小 長 猿 田 茶 畑 白 石 新 八 木 親 田 小 浜 の 各 町

More information

2 23 4 6 7 8 9 10 12 14 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28

2 23 4 6 7 8 9 10 12 14 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 2 23 4 6 7 8 9 10 12 14 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 年 代 西 暦 年 号 こ と が ら 人 口 ( 人 ) 世 の 中 900 年 代 倭 名 類 聚 鈔 に 橘 樹 郡 高 田 久 良 岐 郡 師 岡 などの 郷 名 が 記 される 奈 良 平 安 時 代 1200 年 代 吾 妻 鏡 に 武 蔵 国 の 師 岡 氏 綱 島 氏 などの

More information

『環境元年』施策

『環境元年』施策 平 成 26 年 度 予 算 主 要 事 業 抜 粋 単 位 千 円 印 は 新 規 事 業 基 本 目 標 1 魅 力 と 活 力 にあふれるにぎわいのあるまちづくり 観 光 宣 伝 対 策 事 業 イ ン タ ー ネ ッ ト を 活 用 し た 誘 客 宣 伝 パ ン フ レ ッ ト な ど の 印 刷 ポ ス タ ー 観 光 宣 伝 箱 根 駅 伝 で の 誘 客 キ ャ ラ バ ン の 委

More information

Microsoft PowerPoint - 沖縄県国民保護計画の概要 - コピー

Microsoft PowerPoint - 沖縄県国民保護計画の概要 - コピー 沖 縄 県 国 民 保 護 計 画 の 概 要 沖 縄 県 武 力 攻 撃 事 態 対 処 法 対 処 に 関 する 基 本 理 念 国 地 方 公 共 団 体 及 び 指 定 公 共 機 関 が 国 民 の 協 力 を 得 つつ 相 互 に 連 携 協 力 し 万 全 の 措 置 が 講 じられなければならない 日 本 国 憲 法 の 保 障 する 国 民 の 自 由 と 権 利 が 尊 重 されなければならず

More information

(Microsoft Word -

(Microsoft Word - 北 神 塾 第 五 講 世 界 の 中 の 日 本 日 本 の 外 交 安 全 保 障 防 衛 方 針 2 平 成 26 年 9 月 12 日 北 神 圭 朗 1 中 国 の 軍 事 戦 略 1. 中 国 の 軍 事 費 はすでに 日 本 の 3 倍 を 超 えた しかも 単 純 に 経 済 成 長 に 合 わせて 軍 備 拡 張 が 行 われているのではなく 確 固 たる 長 期 戦 略 に 基

More information

untitled

untitled nibankan@ r.dion.ne.jp 平 号 鮎 或 粟 容 袷 対 象 定 安 参 加 費 入 庵 持 ち 物 按 申 込 暗 問 粗 ご 辺 チ 収 集 - ご ゼロ ゼ ロ 各 機 電 連 絡 え 西 院 - 恩 -/ 小 新 世 紀 脳 神 経 外 科 - 船 渡 -/ 脳 神 むろ 歯 科 ニッ - 弥 十 郎 -/ 歯 小 歯 石 川 院 - 北 --/ 小 循 消 産 婦

More information

はじめに 神 奈 川 県 では 平 成 21 年 4 月 に 行 した 神 奈 川 県 犯 罪 被 害 者 等 支 援 条 例 に 基 づき 神 奈 川 県 犯 罪 被 害 者 等 支 援 推 進 計 画 ( 平 成 21 年 度 ~25 年 度 ) を 策 定 して 各 種 支 援 に 取 り 組

はじめに 神 奈 川 県 では 平 成 21 年 4 月 に 行 した 神 奈 川 県 犯 罪 被 害 者 等 支 援 条 例 に 基 づき 神 奈 川 県 犯 罪 被 害 者 等 支 援 推 進 計 画 ( 平 成 21 年 度 ~25 年 度 ) を 策 定 して 各 種 支 援 に 取 り 組 神 奈 川 県 の 犯 罪 被 害 者 等 支 援 策 の 実 状 況 ~ 平 成 27 年 度 実 状 況 及 び 平 成 28 年 度 実 予 定 ~ 平 成 28 年 7 月 神 奈 川 県 安 全 防 災 局 安 全 防 災 部 くらし 安 全 交 通 課 はじめに 神 奈 川 県 では 平 成 21 年 4 月 に 行 した 神 奈 川 県 犯 罪 被 害 者 等 支 援 条 例 に 基

More information

(5) 給 与 改 定 の 状 況 1 月 例 給 区 分 民 間 給 与 本 市 では 人 口 が15 万 人 未 満 のため 人 事 委 員 会 を 設 置 していないため 記 載 していません ( 給 与 改 定 については 国 と 同 様 です ) 人 事 委 員 会 の 勧 告 公 務 員

(5) 給 与 改 定 の 状 況 1 月 例 給 区 分 民 間 給 与 本 市 では 人 口 が15 万 人 未 満 のため 人 事 委 員 会 を 設 置 していないため 記 載 していません ( 給 与 改 定 については 国 と 同 様 です ) 人 事 委 員 会 の 勧 告 公 務 員 1 総 括 (1) 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) (2) 職 員 給 与 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 垂 水 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 区 分 住 民 基 本 台 帳 人 口 歳 出 額 実 質 収 支 人 件 費 人 件 費 率 ( 参 考 ) (23 年 3 月 31 日 時 点 ) A B B/A 平 成 21 年 度 の 人

More information

(4)ラスパイレス 指 数 の 状 況 ( 各 年 4 月 1 日 現 在 ) 115 110 (H25.4.1) 108.3 (H25.4.1) 107.4 105 10 (H20.4.1) 99.7 (H25.4.1) 参 考 値 (H25.7.1) 100.1 100.4 (H20.4.1)

(4)ラスパイレス 指 数 の 状 況 ( 各 年 4 月 1 日 現 在 ) 115 110 (H25.4.1) 108.3 (H25.4.1) 107.4 105 10 (H20.4.1) 99.7 (H25.4.1) 参 考 値 (H25.7.1) 100.1 100.4 (H20.4.1) 別 紙 1 1 総 括 (1) 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 山 梨 県 の 給 与 定 員 管 理 等 について 区 分 住 民 基 本 台 帳 人 口 歳 出 額 実 質 収 支 人 件 費 人 件 費 率 ( 参 考 ) (24 年 度 末 ) A B B/A 23 年 度 の 人 件 費 率 24 年 度 人 千 円 千 円 千 円 % % 850,375 463,996,164

More information

<338E9197BF95D25F3031916790442E786477>

<338E9197BF95D25F3031916790442E786477> 第 1 章 組 織 1-1 周 南 市 防 災 会 議 条 例 ( 平 成 15 年 4 月 21 日 条 例 第 15 号 ) 改 正 平 成 17 年 6 月 30 日 条 例 第 34 号 平 成 17 年 6 月 30 日 条 例 第 34 号 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 条 例 は 災 害 対 策 基 本 法 ( 昭 和 36 年 法 律 第 223 号 ) 第 16 条 第 6 項

More information

第 3 編 災 害 応 急 対 策 計 画 ( 風 水 害 等 対 策 ) 第 1 章 第 1 節 応 急 活 動 体 制 の 確 立 活 動 体 制 の 確 立 市 県 NTT 西 日 本 山 口 支 店 災 害 応 急 対 策 を 迅 速 かつ 効 果 的 に 実 施 するため 本 防 災 計 画 に 定 める 組 織 所 掌 事 務 により 諸 活 動 を 実 施 するものとする このため

More information

<8CF6955C976C8EAE816948323789FC90B3816A81698FED97A491E58B7B8E73816A483236944E93782E786C73>

<8CF6955C976C8EAE816948323789FC90B3816A81698FED97A491E58B7B8E73816A483236944E93782E786C73> 常 陸 大 宮 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 人 口 歳 出 額 実 質 収 支 人 件 費 人 件 費 率 ( 参 考 ) ( 平 成 25 年 度 末 ) A B B/A 平 成 24 年 度 の 人 件 費 率 平 成 25 年 度 44,968 人 21,735,069 1,143,961

More information

第1章(総則)第1節~第5節       01~07

第1章(総則)第1節~第5節       01~07 第 1 章 総 則 第 1 節 目 的 大 阪 府 石 油 コンビナート 等 防 災 計 画 ( 以 下 防 災 計 画 という )は 石 油 コンビナート 等 災 害 防 止 法 ( 昭 和 50 年 法 律 第 84 号 以 下 石 災 法 という ) 第 31 条 の 規 定 に 基 づき 特 別 防 災 区 域 に 指 定 された 大 阪 北 港 地 区 堺 泉 北 臨 海 地 区 関 西

More information

<919B89B98BEA8FEE8C8F909482C6977690BF8D7393AE8169837A815B83808379815B835789C18D489770816A786C732E786C73>

<919B89B98BEA8FEE8C8F909482C6977690BF8D7393AE8169837A815B83808379815B835789C18D489770816A786C732E786C73> 平 成 18 年 4 月 分 の 機 騒 音 苦 情 件 数 と 1 土 2 日 3 月 4 火 4 5 水 6 6 木 22 7 金 9 8 土 9 日 1 月 8 11 火 1 12 水 4 13 木 24 14 金 15 土 16 日 17 月 2 18 火 2 19 水 1 2 木 5 21 金 1 22 土 23 日 24 月 8 25 火 8 26 水 5 27 木 13 28 金 2

More information

羅臼町地域防災計画

羅臼町地域防災計画 第 1 章 総 第 1 節 計 画 策 定 の 目 的 この 計 画 は 災 害 対 策 基 本 法 ( 昭 和 36 年 法 律 第 223 号 ) 第 42 条 の 規 定 に 基 づき 羅 臼 町 防 災 会 議 が 作 成 する 計 画 であり 羅 臼 町 の 地 域 に 係 る 防 災 に 関 し 予 防 応 急 及 び 復 旧 等 の 災 害 対 策 を 実 施 するに 当 たり 防 災

More information

職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均 給 与 月 額 の 状 況 ( 平 成 5 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 一 般 行 政 職 区 分 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 平 均 給

職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均 給 与 月 額 の 状 況 ( 平 成 5 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 一 般 行 政 職 区 分 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 平 均 給 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 平 成 4 年 度 普 通 会 計 決 算 ) 区 分 住 民 基 本 台 帳 口 ( 平 成 4 年 度 末 ) 平 成 4 年 度 379,678 豊 橋 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 歳 出 額 ( 注 ) 件 費 には 特 別 職 に 支 給 される 給 料 報 酬 などを 含 む A 114,956,597 実 質 収 支 3,87,17

More information

<5461726F2D4832358EE597768E7B8DF490AC89CA92B28F9181698DC58F49>

<5461726F2D4832358EE597768E7B8DF490AC89CA92B28F9181698DC58F49> 平 成 25 年 度 主 要 施 策 の 成 果 に 関 する 調 書 警 察 本 部 目 次 3 安 心 安 全 な 社 会 の 形 成 と 県 土 づくり 1 (1) 日 本 一 安 心 安 全 な 鹿 児 島 づくり 1 (2) 災 害 に 強 い 県 土 づくり 7 6 誰 もがいきいきと 活 躍 できる 雇 用 環 境 づくり 8 (1) ふるさとでいきいきと 働 ける 環 境 づくり 8

More information

六 群 長 七 自 衛 艦 隊 司 令 官 八 護 衛 艦 隊 司 令 官 九 航 空 集 団 司 令 官 十 掃 海 隊 群 司 令 十 一 護 衛 隊 群 司 令 十 二 航 空 群 司 令 十 三 地 方 総 監 十 四 基 地 隊 の 長 十 五 航 空 隊 の 長 ( 航 空 群 司 令

六 群 長 七 自 衛 艦 隊 司 令 官 八 護 衛 艦 隊 司 令 官 九 航 空 集 団 司 令 官 十 掃 海 隊 群 司 令 十 一 護 衛 隊 群 司 令 十 二 航 空 群 司 令 十 三 地 方 総 監 十 四 基 地 隊 の 長 十 五 航 空 隊 の 長 ( 航 空 群 司 令 武 力 攻 撃 事 態 等 における 国 民 の 保 護 のための 措 置 に 関 する 法 律 施 行 令 ( 平 成 十 六 年 九 月 十 五 日 政 令 第 二 百 七 十 五 号 ) 内 閣 は 武 力 攻 撃 事 態 等 における 国 民 の 保 護 のための 措 置 に 関 する 法 律 ( 平 成 十 六 年 法 律 第 百 十 二 号 ) 並 びに 同 法 において 準 用 する

More information

untitled

untitled 常 滑 市 地 域 防 災 計 画 ( 制 定 年 月 日 昭 和 38 年 8 月 1 日 ) 目 次 第 1 編 総 則 常 滑 市 地 域 防 災 計 画 第 1 節 計 画 の 目 的 1 第 2 節 計 画 の 性 格 1 第 1 計 画 の 構 成 1 第 2 計 画 の 修 正 1 第 3 計 画 の 運 用 1 第 3 節 防 災 関 係 機 関 等 の 処 理 すべき 事 務 又

More information

第1章 総則

第1章 総則 第 1 章 総 則 第 1 章 総 則 第 1 節 計 画 の 策 定 方 針 第 1 計 画 の 目 的 この 計 画 は 災 害 対 策 基 本 法 ( 昭 和 36 年 法 律 第 223 号 ) 第 42 条 の 規 定 に 基 づき 八 代 市 防 災 会 議 が 作 成 する 計 画 であり 市 県 防 災 関 係 機 関 公 共 的 団 体 及 び 市 民 が 総 力 を 集 結 し

More information

4/5 知 事 選 挙 4/15 知 事 決 戦 選 挙 4/12 参 議 県 移 47-1 昭 和 22 年 各 種 選 挙 集 計 表 綴 内 務 部 地 方 課 院 議 員 通 常 選 挙 4/12 衆 議 院 議 員 総 選 挙 4/30 県 議 会 議 員 総 選 挙 県 移 47-2 昭

4/5 知 事 選 挙 4/15 知 事 決 戦 選 挙 4/12 参 議 県 移 47-1 昭 和 22 年 各 種 選 挙 集 計 表 綴 内 務 部 地 方 課 院 議 員 通 常 選 挙 4/12 衆 議 院 議 員 総 選 挙 4/30 県 議 会 議 員 総 選 挙 県 移 47-2 昭 県 移 22-1 大 正 11 年 度 ~ 昭 和 49 年 度 県 債 台 帳 ( 一 ) 内 務 部 庶 務 課 昭 和 16~17 4-1 一 覧 表 有 県 移 22-2 大 正 11 年 度 ~ 昭 和 49 年 度 県 債 台 帳 ( 二 ) 内 務 部 庶 務 課 昭 和 18~28 5-1 一 覧 表 有 県 移 22-3 大 正 11 年 度 ~ 昭 和 49 年 度 県 債 台

More information

Microsoft Word - ★資料編28年21~44.docx

Microsoft Word - ★資料編28年21~44.docx 意 見 書 案 第 7 号 最 低 賃 金 の 改 定 等 に 関 する 意 見 書 日 本 経 済 の 先 行 きについては 雇 用 所 得 環 境 の 改 善 が 続 く 中 で 緩 やかな 回 復 に 向 かう ことが 期 待 される 一 方 昨 年 11 月 に 国 が 発 表 した 一 億 総 活 躍 社 会 の 実 現 に 向 けて 緊 急 に 実 施 すべき 対 策 では 最 低 賃

More information

市 章 ( 平 成 17 年 10 月 1 日 制 定 ) 石 岡 (いしおか)の 頭 文 字 い を 図 案 化 したもので, 外 郭 の 円 に 囲 まれた い の 字 で 円 く 治 まるという 円 満 な 市 政 とその 発 展 を 表 象 したものです 市 の 木 市 の 花 市 の 鳥 市 の 木 し い ( 平 成 17 年 10 月 制 定 ) 市 の 花 ゆ り ( 平 成 17

More information

26年度給与公表様式(菰野町).xls

26年度給与公表様式(菰野町).xls の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 人 口 歳 出 額 (25 年 度 末 ) A 25 年 度 人 千 41,329 1,767,541 実 質 収 支 千 54,695 人 件 費 人 件 費 率 ( 参 考 ) B B/A 24 年 度 の 人 件 費 率 千 2,467,197 22.9 22.8

More information

秋田県耐震改修促進計画(素案)

秋田県耐震改修促進計画(素案) 湯 沢 市 耐 震 改 修 促 進 計 画 平 成 21 年 3 月 湯 沢 市 湯 沢 市 耐 震 改 修 促 進 計 画 目 次 湯 沢 市 耐 震 改 修 促 進 計 画 1 第 1 湯 沢 市 で 想 定 される 地 震 の 規 模 及 び 被 害 の 状 況 2 1 湯 沢 市 で 想 定 される 地 震 2 2 被 害 想 定 結 果 4 第 2 住 宅 公 共 建 築 物 の 耐 震

More information

議 事 内 容 : 菅 国 務 大 臣 :ただ 今 から, 閣 議 を 開 催 いたします まず, 閣 議 案 件 について, 世 耕 副 長 官 から 御 説 明 申 し 上 げます 世 耕 内 閣 官 房 副 長 官 : 一 般 案 件 等 について, 申 し 上 げます まず, 平 成 27

議 事 内 容 : 菅 国 務 大 臣 :ただ 今 から, 閣 議 を 開 催 いたします まず, 閣 議 案 件 について, 世 耕 副 長 官 から 御 説 明 申 し 上 げます 世 耕 内 閣 官 房 副 長 官 : 一 般 案 件 等 について, 申 し 上 げます まず, 平 成 27 閣 議 及 び 閣 僚 懇 談 会 議 事 録 開 催 日 時 : 平 成 28 年 5 月 17 日 ( 火 ) 8:13~8:28 開 催 場 所 : 総 理 大 臣 官 邸 閣 議 室 出 席 者 : 安 倍 晋 三 内 閣 総 理 大 臣 麻 生 太 郎 国 務 大 臣 ( 副 総 理, 財 務 大 臣, 内 閣 府 特 命 担 当 大 臣 ) 高 市 早 苗 国 務 大 臣 ( 総 務 大

More information

(4) 給 与 制 度 の 総 合 的 見 直 しの 実 施 状 況 について 1 給 料 表 の 見 直 し [ 実 施 ] 実 施 内 容 ( 給 料 表 の 改 定 実 施 時 期 ) 平 成 27 年 4 月 1 日 ( 内 容 ) 一 般 行 政 職 の 給 料 表 については 国 の 見

(4) 給 与 制 度 の 総 合 的 見 直 しの 実 施 状 況 について 1 給 料 表 の 見 直 し [ 実 施 ] 実 施 内 容 ( 給 料 表 の 改 定 実 施 時 期 ) 平 成 27 年 4 月 1 日 ( 内 容 ) 一 般 行 政 職 の 給 料 表 については 国 の 見 福 井 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 人 口 歳 出 額 実 質 収 支 人 件 費 人 件 費 率 ( 参 考 ) ( 平 成 26 年 1 月 1 日 ) A B B/A 24 年 度 の 人 件 費 率 人 千 千 千 % % 25 年 度 267,860 104,103,406

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3231944E937881698D738FEE816A939A905C91E63433378D862E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3231944E937881698D738FEE816A939A905C91E63433378D862E646F63> 諮 問 庁 : 防 衛 大 臣 諮 問 日 : 平 成 2 1 年 2 月 1 9 日 ( 平 成 2 1 年 ( 行 情 ) 諮 問 第 1 0 9 号 ) 答 申 日 : 平 成 2 1 年 1 2 月 1 5 日 ( 平 成 2 1 年 度 ( 行 情 ) 答 申 第 4 3 7 号 ) 事 件 名 : 陸 上 自 衛 隊 史 ( 平 成 1 8 年 度 )の 一 部 開 示 決 定 に 関

More information

上 記 2 名 については 鹿 児 島 県 防 災 ヘリ 熊 毛 地 区 消 防 組 合 消 防 本 部 との 連 携 によ り 屋 久 島 町 内 の 病 院 へ 搬 送 (2) 物 的 被 害 確 認 中 (3)その 他 被 害 確 認 中 3. 住 民 の 避 難 (1) 避 難 指 示 等

上 記 2 名 については 鹿 児 島 県 防 災 ヘリ 熊 毛 地 区 消 防 組 合 消 防 本 部 との 連 携 によ り 屋 久 島 町 内 の 病 院 へ 搬 送 (2) 物 的 被 害 確 認 中 (3)その 他 被 害 確 認 中 3. 住 民 の 避 難 (1) 避 難 指 示 等 口 永 良 部 島 の 噴 火 状 況 等 について これは 速 報 値 であり 数 値 等 は 今 後 も 変 わることがある 下 線 部 は 前 回 からの 変 更 箇 所 1. 火 山 活 動 等 の 概 要 ( 気 象 庁 情 報 :6 月 8 日 15:00 現 在 ) 平 成 27 年 6 月 8 日 1 5 時 00 分 現 在 内 閣 府 (1) 火 山 活 動 の 状 況 ( 噴

More information

--

-- 第 2 地 域 の 特 性 と 位 置 づけ 1 地 域 の 優 れた 特 性 -- -- -- -- -- -- -- -- 2 主 要 指 標 からみた 熊 毛 地 域 11.0 3588,542 2133146,0752.7 30.92133126.04.9 181,4192.7% 1825.2% 11.5%8.3%4.0% 14.5%19.9% 15.419.2% 1.0 60.3%75.3%

More information

治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売 17 175 18 得 税 186 税 187 災 害 補 償 188 災 害 補 償 189 義

治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売 17 175 18 得 税 186 税 187 災 害 補 償 188 災 害 補 償 189 義 案 新 旧 照 文 1 9 5 自 治 5 織 5 6 70 76 81 8 10 研 究 110 11 11 1 1 私 占 禁 止 引 確 15 私 占 禁 止 引 確 17 安 19 治 10 治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売

More information

参考資料 地域診断データ集.xls

参考資料 地域診断データ集.xls Ver1.1 H27.4.13 更 新 郡 山 市 セーフコミュニティ 地 域 診 断 市 民 安 全 課 セーフコミュニティ 推 進 室 地 域 診 断 データ 一 覧 1 福 島 県 警 察 本 部 郡 山 警 察 署 郡 山 北 警 察 署 平 成 22~25 年 交 通 白 書 平 成 26 年 分 は 各 Webサイトより 2 郡 山 警 察 署 郡 山 北 警 察 署 平 成 22~25

More information

ウ 都 市 計 画 税 エ 軽 自 動 車 税 オ 国 保 税 カ 入 湯 税 2 終 期 設 定 されている 補 助 金 交 付 金 は 原 則 終 期 をもって 終 了 する ( 補 助 対 象 外 経 費 ) 第 4 条 補 助 対 象 外 経 費 は 次 の 各 号 に 掲 げるものとする

ウ 都 市 計 画 税 エ 軽 自 動 車 税 オ 国 保 税 カ 入 湯 税 2 終 期 設 定 されている 補 助 金 交 付 金 は 原 則 終 期 をもって 終 了 する ( 補 助 対 象 外 経 費 ) 第 4 条 補 助 対 象 外 経 費 は 次 の 各 号 に 掲 げるものとする 飯 山 市 補 助 金 等 交 付 基 準 ( 目 的 ) 第 1 条 この 基 準 は 市 が 支 出 する 補 助 金 等 について 補 助 金 等 の 透 明 性 公 共 性 及 び 公 益 性 の 一 層 の 向 上 を 図 ることにより 補 助 金 等 の 適 正 化 と 効 果 的 かつ 効 率 的 な 運 用 を 確 保 することを 目 的 とする ( 定 義 ) 第 2 条 この 基

More information

2 市 町 村 分 都 道 府 県 名 山 形 県 千 葉 県 山 形 市 市 原 市 の 無 福 祉 推 進 部 生 活 福 祉 課 地 域 福 祉 係 主 幹 保 健 福 祉 部 生 活 福 祉 課 主 任 36 22 当 該 職 員 が 公 用 パソ コンを 使 用 し 業 務 に 関 係 の

2 市 町 村 分 都 道 府 県 名 山 形 県 千 葉 県 山 形 市 市 原 市 の 無 福 祉 推 進 部 生 活 福 祉 課 地 域 福 祉 係 主 幹 保 健 福 祉 部 生 活 福 祉 課 主 任 36 22 当 該 職 員 が 公 用 パソ コンを 使 用 し 業 務 に 関 係 の 5. 財 務 関 係 (3) 職 員 の に 関 する 調 ( 平 成 24 年 4 月 1 日 から 平 成 26 年 3 月 31 日 まで) ア 法 第 243 条 の2によるもの 1 都 道 府 県 分 所 属 部 課 名 等 事 実 関 係 監 査 委 員 による 監 査 関 係 都 道 府 県 名 名 及 び 職 名 し を た 日 又 は 事 実 知 った の 無 の 存 し 団 体

More information

通 信 訓 練 救 援 物 資 情 報 伝 達 訓 練 (11 月 から12 月 上 旬 のうち1 日 ) 新 規 県 災 害 対 策 本 部 市 町 村 防 災 関 係 機 関 が 連 携 し 通 信 用 資 器 材 やシステムを 用 いた 情 報 伝 達 訓 練 を 併 せて 救 援 物 資 の

通 信 訓 練 救 援 物 資 情 報 伝 達 訓 練 (11 月 から12 月 上 旬 のうち1 日 ) 新 規 県 災 害 対 策 本 部 市 町 村 防 災 関 係 機 関 が 連 携 し 通 信 用 資 器 材 やシステムを 用 いた 情 報 伝 達 訓 練 を 併 せて 救 援 物 資 の 平 成 26 年 7 月 29 日 記 者 発 表 平 成 26 年 度 防 災 訓 練 について 災 害 対 応 力 の 強 化 に 資 するため 防 災 訓 練 の 更 なる 充 実 を 図 るとともに 実 践 的 な 訓 練 を します 訓 練 計 画 方 針 訓 練 計 画 5 月 6 月 7 月 8 月 9 月 10 月 上 旬 中 旬 下 旬 上 旬 中 旬 下 旬 上 旬 中 旬 下

More information

国 有 財 産 とは 国 有 財 産 の 現 在 額 など 国 は 不 動 産 動 産 債 券 など 多 種 多 様 な 財 産 を 所 有 していますが 国 が 国 有 財 産 というときは 国 有 財 産 法 に 定 められている 財 産 例 えば 土 地 や 建 物 などの 不 動 産 船 舶

国 有 財 産 とは 国 有 財 産 の 現 在 額 など 国 は 不 動 産 動 産 債 券 など 多 種 多 様 な 財 産 を 所 有 していますが 国 が 国 有 財 産 というときは 国 有 財 産 法 に 定 められている 財 産 例 えば 土 地 や 建 物 などの 不 動 産 船 舶 私 たちの 国 有 財 産 ご 存 知 ですか? 国 有 財 産 わが 国 には 国 の 行 政 機 関 や 国 会 などの 庁 舎 や 国 道 港 湾 公 園 さらには 国 有 林 など 多 くの 国 有 財 産 があり そのひとつひとつが 私 たちの 生 活 に 関 係 する 大 切 なものになっていま 財 務 省 では 国 民 共 有 の 財 産 である 国 有 財 産 が 有 効 に 活 用

More information

は し が き ここに 平 成 17 年 版 小 野 市 統 計 書 を 刊 行 いたします この 統 計 書 は 小 野 市 の 人 口 産 業 社 会 文 化 などの 各 分 野 にわたる 基 本 的 な 統 計 を 総 合 的 に 集 録 し 市 勢 の 現 況 と 推 移 を 明 らかにした

は し が き ここに 平 成 17 年 版 小 野 市 統 計 書 を 刊 行 いたします この 統 計 書 は 小 野 市 の 人 口 産 業 社 会 文 化 などの 各 分 野 にわたる 基 本 的 な 統 計 を 総 合 的 に 集 録 し 市 勢 の 現 況 と 推 移 を 明 らかにした 平 成 17 年 版 小 野 市 統 計 書 小 野 市 は し が き ここに 平 成 17 年 版 小 野 市 統 計 書 を 刊 行 いたします この 統 計 書 は 小 野 市 の 人 口 産 業 社 会 文 化 などの 各 分 野 にわたる 基 本 的 な 統 計 を 総 合 的 に 集 録 し 市 勢 の 現 況 と 推 移 を 明 らかにしたものです 今 日 の 情 報 化 少 子 高

More information

- 目 次 - Ⅰ 復 興 の 進 捗 状 況 2 Ⅱ 復 興 財 源 フレームの 設 定 5 Ⅲ 前 半 5 年 間 ( 集 中 復 興 期 間 )の 対 応 9 Ⅳ 後 半 5 年 間 ( 復 興 創 生 期 間 )の 対 応 17 Ⅴ 将 来 への 論 点 22 1

- 目 次 - Ⅰ 復 興 の 進 捗 状 況 2 Ⅱ 復 興 財 源 フレームの 設 定 5 Ⅲ 前 半 5 年 間 ( 集 中 復 興 期 間 )の 対 応 9 Ⅳ 後 半 5 年 間 ( 復 興 創 生 期 間 )の 対 応 17 Ⅴ 将 来 への 論 点 22 1 資 料 3 復 興 関 係 について 平 成 28 年 4 月 4 日 0 - 目 次 - Ⅰ 復 興 の 進 捗 状 況 2 Ⅱ 復 興 財 源 フレームの 設 定 5 Ⅲ 前 半 5 年 間 ( 集 中 復 興 期 間 )の 対 応 9 Ⅳ 後 半 5 年 間 ( 復 興 創 生 期 間 )の 対 応 17 Ⅴ 将 来 への 論 点 22 1 Ⅰ 復 興 の 進 捗 状 況 2 平 成 23 年

More information

<955C8E862E6169>

<955C8E862E6169> 譜 写 真 振 返 五 十 周 ~ 都 常 住 口 突 破 受 信 契 約 突 破 義 務 書 無 償 化 シ 博 覧 幕 常 磐 河 駅 重 衝 突 故 歴 史 的 産 連 続 メ 鉄 腕 映 吉 典 ち ゃ ん 誘 拐 最 黒 四 ダ 完 セ 札 防 止 千 円 札 ケ ネ デ ィ 統 領 暗 殺 さ 潟 等 告 示 さ 所 在 潟 字 金 沢 字 械 務 所 等 置 く 五 章 柏 崎 伊 藤

More information

平 2 春 健 喜 昨 振 返 経 済 厳 状 況 下 就 職 戦 線 氷 河 期 呼 冷 込 続 県 景 持 直 兆 回 復 至 停 滞 味 感 じ 私 歩 歩 歩 始 駅 空 港 玄 関 口 位 置 づ 専 用 道 整 備 昨 8 各 面 完 好 評 雇 用 環 境 等 目 指 企 誘 致 企

平 2 春 健 喜 昨 振 返 経 済 厳 状 況 下 就 職 戦 線 氷 河 期 呼 冷 込 続 県 景 持 直 兆 回 復 至 停 滞 味 感 じ 私 歩 歩 歩 始 駅 空 港 玄 関 口 位 置 づ 専 用 道 整 備 昨 8 各 面 完 好 評 雇 用 環 境 等 目 指 企 誘 致 企 鹿 島 鉄 道 跡 専 用 道 走 BRT 平 2 春 健 喜 昨 振 返 経 済 厳 状 況 下 就 職 戦 線 氷 河 期 呼 冷 込 続 県 景 持 直 兆 回 復 至 停 滞 味 感 じ 私 歩 歩 歩 始 駅 空 港 玄 関 口 位 置 づ 専 用 道 整 備 昨 8 各 面 完 好 評 雇 用 環 境 等 目 指 企 誘 致 企 誘 致 推 室 努 結 柏 原 運 分 野 統 合 央 笑

More information

行政機関ガイド北海道(防衛省)

行政機関ガイド北海道(防衛省) 防 衛 省 陸 上 自 衛 隊 北 部 方 面 隊 ( 北 部 方 面 総 監 部 ) 064-8510 札 幌 市 中 央 区 南 26 条 西 10 丁 目 ( 札 幌 駐 屯 地 ) TEL (011)511-7116 ( 下 部 機 関 ) 第 2 師 団 司 令 部 070-8630 旭 川 市 春 光 町 国 有 無 番 地 ( 旭 川 駐 屯 地 ) TEL (0166)51-6111

More information

委 員 長 田 中 俊 一 更 田 豊 志 委 員 田 中 知 委 員 伴 信 彦 委 員 石 渡 明 委 員

委 員 長 田 中 俊 一 更 田 豊 志 委 員 田 中 知 委 員 伴 信 彦 委 員 石 渡 明 委 員 委 員 長 田 中 俊 一 更 田 豊 志 委 員 田 中 知 委 員 伴 信 彦 委 員 石 渡 明 委 員 緊 急 時 に 備 えて 平 時 から 政 府 全 体 で 原 防 災 対 策 を 推 進 するために 内 閣 に 原 防 災 会 議 を 新 たに 常 設 内 閣 に 新 たに 常 設 平 時 原 防 災 会 議 議 : 内 閣 総 理 副 議 : 内 閣 官 房 官 内 閣 府 特

More information