平 素 より 格 別 のご 愛 顧 を 賜 り 厚 く 御 礼 申 し 上 げます 今 年 度 コスモオーナーズでは 中 央 馬 14 頭 地 方 馬 2 頭 を 用 意 いたしました セレクトセール サマー セールの 国 内 のセールはもとより 海 外 のセールからも 選 抜 して 購 買 した

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "平 素 より 格 別 のご 愛 顧 を 賜 り 厚 く 御 礼 申 し 上 げます 今 年 度 コスモオーナーズでは 中 央 馬 14 頭 地 方 馬 2 頭 を 用 意 いたしました セレクトセール サマー セールの 国 内 のセールはもとより 海 外 のセールからも 選 抜 して 購 買 した"

Transcription

1 COSMO OWNERS 2013 YEARLINGS 1 歳 馬 カタログ

2 平 素 より 格 別 のご 愛 顧 を 賜 り 厚 く 御 礼 申 し 上 げます 今 年 度 コスモオーナーズでは 中 央 馬 14 頭 地 方 馬 2 頭 を 用 意 いたしました セレクトセール サマー セールの 国 内 のセールはもとより 海 外 のセールからも 選 抜 して 購 買 した 馬 および 自 家 生 産 馬 の 中 から 馬 体 を 注 意 深 く 観 察 して 厳 選 した 馬 たちです G1を 勝 利 し 種 牡 馬 となったフサイチリシャール の 全 弟 をはじめ すでに 様 々な 実 績 を 残 している 種 牡 馬 の 産 駒 や 本 年 の2 歳 のファーストクロッ プが 好 調 な 滑 り 出 しを 見 せたマツリダゴッホ 産 駒 そして 魅 力 ある 外 国 産 馬 持 ち 込 み 馬 など 血 統 面 でも 多 彩 なラインナップをそろえられたと 考 えております この 中 から コスモセンサーやコスモ ファントム コスモワイルド( 地 方 所 属 )といった 重 賞 勝 馬 を 超 えるような 活 躍 馬 が 輩 出 されるのでは と 期 待 がかかります さて 今 回 の 販 売 より 馬 主 の 皆 様 との 契 約 内 容 を 一 部 見 直 しさせていただきました 詳 細 につき ましては 本 カタログ 巻 末 に 掲 載 いたしました 馬 匹 売 買 契 約 書 特 約 条 項 共 有 馬 管 理 等 に 関 する 覚 書 およびその 付 帯 条 項 のご 熟 読 をお 願 いしたいと 存 じますが 今 回 の 見 直 しのメインの1つである 現 金 返 還 についてここで 簡 単 に 説 明 させていただきます 昨 年 までは 共 有 馬 が 未 出 走 未 勝 利 で 競 走 生 活 を 終 えた 場 合 に 限 って 特 別 割 引 制 度 という 名 目 で 次 回 馬 主 の 皆 様 が 共 有 馬 を 購 入 される 際 に 馬 代 金 から 一 定 の 割 引 をさせてい ただく 旨 定 めておりました 今 回 は それを 全 面 的 に 改 訂 し 共 有 馬 が 未 出 走 未 勝 利 で 終 わっ たケースでは 同 馬 が 獲 得 した 収 入 金 額 が 同 馬 の 購 入 金 額 の 60 パーセントに 満 たない 場 合 には その 不 足 額 を 現 金 にて 返 還 させていただくことといたします これは ビッグレッドファームグルー プが 築 き 上 げてきたノウハウのもと 良 駒 を 選 定 し 丈 夫 に 鍛 え 上 げて 精 神 的 にも 肉 体 的 にも 強 くし て 高 いデビュー 率 を 実 現 し 効 果 的 な 運 用 を 行 っていく という 自 信 と 責 任 の 表 明 でもあります お 気 に 入 りの 愛 馬 をお 選 びいただけましたら 幸 いです 1

3 お 申 込 方 法 1 先 ずはお 電 話 でご 購 入 を 希 望 される 馬 の 残 口 をご 確 認 ください(TEL ) 2 確 認 後 所 定 のお 申 し 込 み 用 紙 にてご 予 約 ください(FAX ) 3 馬 代 金 の 入 金 を 確 認 次 第 売 買 契 約 書 等 を 送 らせていただきます 4 購 入 申 し 込 み 締 め 切 り 日 は 2014 年 1 月 末 日 です 購 入 希 望 馬 がございましたらお 早 めにご 連 絡 ください 共 有 馬 が 未 出 走 未 勝 利 で 終 わったケースでは 同 馬 が 獲 得 した 収 入 金 額 が 同 馬 の 購 入 金 額 の 60 パー セントに 満 たない 場 合 には その 不 足 額 を 現 金 にて 返 還 させていただくことといたします 入 会 金 会 費 はいただきません 月 々の 経 費 は 共 有 代 表 馬 主 宛 に 届 いた 請 求 書 の 写 しを 添 付 した 形 で 所 有 比 率 に 応 じて 請 求 します 経 費 預 託 料 保 険 料 等 の 支 払 いは 共 有 者 様 のご 指 定 の 口 座 から 引 き 落 としとなります 賞 金 等 は 共 有 代 表 馬 主 宛 に 届 いた 賞 金 明 細 書 の 写 しを 添 付 し 所 有 比 率 に 応 じて 分 配 致 します そのうえ で 共 有 者 様 のご 指 定 の 口 座 へお 振 り 込 みさせていただきます 2

4 NO G3 G3 OPOPOP G3 G3 OP 3

5 NO G3 G1LR LR LR G3 G1 G2LR LR LRLR G3G3G3 G3 LR 4

6 NO G3 G1G1 G1G2 G2 G1 G1G1G1G1 5

7 NO G1 G1 G1 G1G1G1 G1LR LR G3 OP G3 G3 G3G3G3 OP LR G3 G1G2 G1 G1 G2 6

8 NO G1 G1 L G2 G2 L L L G2 G3 G3 G1 G1 L L L L L G1 G2G2 G1 7

9 NO.6 1,000 G2 G1G3 G3 G3 G1 G3 G2G2G3 G1 Jpn3 G1 G2G3G2G2 G1 G3OP OP G1 G2 G3 G1 G2 G3 G3 8

10 NO G1 G2OP OP OP G3G3 G2OP OP 9

11 NO OP OP G3 G1 G2 G2G3G3 G2G2 G3 G1 G2G2 G3 G3 Jpn1 Jpn2 Jpn3Jpn3 Jpn3 G1 G1 G3G3OP 10

12 NO G3 G2 G1 G2 OP G2 G3OPOP G1 OP G3 G3OPOP OP 11

13 NO G1 G2 OP G3 G2 G2OPOP G2 G3 G3OPOP G2 G1 G3 OP G2 G2 G3 G2G2 OP 12

14 NO G2 G3 G1G3G2 G3L G3 G1 G1 G1 G1 G3 G3G3 13

15 NO OP G2LR LR LR LR G3LRLR LR LR G3 LR 14

16 NO G3 LL G3 LL L L L L LL G1 G1G3L G1 G3L 15

17 NO G3 G1G1G3G1 G1G2G2G2 G2G3G1 G2G1OP G3 G2 G3 G2 G1 G2 G2 G1 G3 G1 G1G3G1 G1 G3G3 G3 G1 G1 G2 G3 OPOP OP 16

18 地 方 競 馬 所 属 NO G3 OP L G2 G1 G3 OP G2 G3 G3 OP G3 17

19 NO 地 方 競 馬 所 属 G3 G3 18

20 馬 匹 売 買 契 約 書 特 約 条 項 第 1 条 ( 特 約 条 項 と 馬 匹 売 買 契 約 書 の 関 係 ) 本 馬 匹 売 買 契 約 書 特 約 条 項 ( 以 下 本 特 約 条 項 という)は 有 限 会 社 ビッグレッドファーム( 以 下 販 売 者 という)が 所 有 する 競 走 用 馬 の 所 有 権 の 共 有 持 分 ( 日 本 中 央 競 馬 会 ( 以 下 JRA という) 所 属 馬 においては 10 分 の 1 地 方 競 馬 全 国 協 会 ( 以 下 NAR という) 所 属 馬 においては 20 分 の 1)( 以 下 共 有 持 分 といい 当 該 共 有 持 分 にかかる 競 走 用 馬 を 共 有 馬 という)について 購 入 希 望 者 ( 以 下 共 有 者 という)を 買 主 とし 販 売 者 を 売 主 として 締 結 された 馬 匹 売 買 契 約 書 ( 以 下 本 売 買 契 約 という) 第 2 条 に 基 づき 本 売 買 契 約 に 付 帯 し その 一 部 を 構 成 する 第 2 条 ( 共 有 代 表 馬 主 の 選 任 及 び 共 有 馬 管 理 等 に 関 する 覚 書 ) 1. 共 有 者 は 共 有 馬 を 競 走 馬 の 競 走 ( 以 下 競 走 という) の 用 に 供 し かつ その 事 務 の 取 扱 いを 円 滑 に 行 うため 以 下 のいずれかの 自 然 人 又 は 法 人 を 共 有 代 表 馬 主 ( 以 下 共 有 代 表 馬 主 という)として 選 任 する 岡 田 繁 幸 有 限 会 社 ビッグレッドファーム 鈴 木 芳 夫 2. 共 有 代 表 馬 主 と 共 有 者 は 別 途 共 有 馬 の 管 理 等 に 関 する 共 有 代 表 馬 主 と 共 有 者 間 の 権 利 及 び 義 務 について 定 める 共 有 馬 管 理 等 に 関 する 覚 書 (これに 付 帯 し その 一 部 を 構 成 する 共 有 馬 管 理 等 に 関 する 覚 書 付 帯 条 項 以 下 本 付 帯 条 項 という を 含 み 以 下 本 覚 書 という)を 締 結 する 第 3 条 ( 競 走 成 績 等 に 基 づく 購 入 代 金 の 返 還 ) 共 有 馬 が 競 走 において 1 回 も 第 1 着 になれずに 引 退 死 亡 又 は 競 走 能 力 を 喪 失 した 場 合 であって 当 該 共 有 馬 の 獲 得 総 賞 金 特 別 出 走 手 当 事 故 見 舞 金 競 走 馬 登 録 抹 消 給 付 金 同 付 加 金 第 4 条 及 び 第 5 条 に 基 づく 売 却 代 金 賃 貸 料 本 付 帯 条 項 第 9 条 に 係 る 細 則 第 3 条 に 基 づく 地 方 馬 主 への 売 却 代 金 死 亡 保 険 金 その 他 の 収 入 金 額 の 総 額 に 共 有 者 の 持 分 割 合 を 乗 じた 額 ( 以 下 分 配 賞 金 等 総 額 という)が 同 馬 の 共 有 持 分 の 購 入 代 金 の 60% に 満 たない 場 合 販 売 者 は その 不 足 額 を 共 有 者 に 返 還 する 第 4 条 ( 牝 馬 の 引 退 と 買 戻 権 ) 1. 共 有 馬 が 牝 馬 の 場 合 6 歳 2 月 を 限 度 として 引 退 するもの とする(ただし 共 有 代 表 馬 主 の 判 断 により 引 退 時 期 を 延 期 することがある) 2. 販 売 者 は 牝 馬 の 共 有 馬 が 引 退 した 場 合 その 競 走 成 績 の 如 何 にかかわらず 当 該 共 有 馬 の 共 有 持 分 をその 売 買 提 示 価 格 ( 当 該 共 有 馬 の 共 有 持 分 売 り 出 し 価 格 の 総 額 としてカ タログ 等 に 記 載 された 金 額 をいう 以 下 同 じ)の 10% 相 当 額 から 当 該 共 有 馬 が 引 退 する 際 競 走 能 力 喪 失 に 基 づいて 日 本 中 央 競 馬 会 馬 主 相 互 会 から 交 付 される 事 故 見 舞 金 を 控 除 した 金 額 にて 買 い 戻 す 権 利 を 有 する なお 支 払 われた 事 故 見 舞 金 が 当 該 共 有 馬 の 売 買 提 示 価 格 の 10% 相 当 額 以 上 となる 場 合 販 売 者 は 当 該 共 有 馬 の 共 有 持 分 を 無 償 にて 譲 渡 を 受 けることができる 3. 前 項 にかかわらず 引 退 の 時 点 における 疾 患 その 他 理 由 に より 繁 殖 牝 馬 としての 使 用 できないおそれが 合 理 的 に 認 められる 共 有 馬 については 販 売 者 は 売 買 提 示 価 格 の 10%を 超 えない 範 囲 で 買 戻 し 価 格 を 決 定 したうえで 買 い 戻 すことができるものとし 共 有 者 は 予 めこれに 承 諾 する 4. 販 売 者 が 前 二 項 に 基 づく 買 戻 権 を 行 使 しなかった 場 合 共 有 者 は 本 覚 書 に 基 づき 共 有 代 表 馬 主 に 対 し 売 却 無 償 譲 渡 等 その 処 分 にかかる 事 務 を 委 託 するものとする 共 有 馬 が 有 償 にて 処 分 できた 場 合 その 売 却 代 金 等 から 処 分 に 要 した 費 用 を 控 除 した 額 が 共 有 持 分 に 応 じて 共 有 者 に 支 払 われる 第 5 条 ( 牡 馬 の 引 退 と 売 却 等 ) 1. 共 有 馬 が 牡 馬 で かつ 共 有 代 表 馬 主 が 当 該 共 有 馬 につい て 種 牡 馬 として 転 用 可 能 と 判 断 した 場 合 共 有 者 は 販 売 者 に 対 してその 転 用 に 関 する 一 切 の 業 務 を 委 託 するものと し 販 売 者 はこれを 受 託 する 2. 販 売 者 は 種 牡 馬 転 用 の 方 法 として 一 括 売 却 若 しくは 複 数 年 に 渡 る 賃 貸 のいずれかの 方 法 を 採 ることができる ま た 販 売 者 は 当 該 転 用 の 時 点 における 当 該 共 有 馬 の 種 牡 馬 としての 価 値 を 売 買 提 示 価 格 の 20 倍 を 上 限 として 合 理 的 に 評 価 して 購 入 又 は 賃 借 金 額 を 決 定 のうえ 自 ら 優 先 的 に 購 入 又 は 賃 借 することができるものとし 共 有 者 は 予 めこれを 承 諾 する 販 売 者 が 自 ら 購 入 又 は 賃 借 せず 第 三 者 に 売 却 又 は 賃 貸 する 場 合 には 無 償 譲 渡 又 は 貸 借 の 判 断 を 含 め 転 用 価 格 等 の 諸 条 件 を 当 該 第 三 者 と 協 議 し 決 定 することができる 3. 前 項 に 基 づき 販 売 者 が 共 有 馬 を 種 牡 馬 として 自 ら 賃 借 する 場 合 以 下 の 条 件 によるものとする ⑴ 賃 貸 借 期 間 中 の 共 有 馬 の 所 有 権 は 引 き 続 き 共 有 者 が 保 有 し 共 有 代 表 馬 主 が 引 き 続 き 共 有 者 の 代 表 者 を 務 める ⑵ 共 有 代 表 馬 主 は 共 有 者 を 代 表 して 販 売 者 との 間 で 別 途 共 有 馬 についての 種 牡 馬 賃 貸 にかかる 契 約 書 ( 以 下 種 牡 馬 賃 貸 借 契 約 という)を 締 結 する ⑶ 賃 貸 借 期 間 は 5 年 以 内 の 任 意 で 合 意 された 期 間 とす る ⑷ 共 有 代 表 馬 主 は 種 牡 馬 賃 貸 借 契 約 に 基 づき 販 売 者 か ら 共 有 代 表 馬 主 に 支 払 われた 賃 貸 料 を 次 項 の 控 除 を 行 ったうえで 共 有 者 に 支 払 う ⑸ 共 有 馬 は 賃 貸 借 期 間 の 満 了 時 において 10 万 円 及 びこれにかかる 消 費 税 にて 販 売 者 に 譲 渡 されるものと する ⑹ 共 有 馬 の 種 牡 馬 転 用 に 関 して 加 入 すべき 保 険 ( 種 牡 馬 導 入 初 年 度 の 受 胎 率 保 険 傷 害 や 疾 病 による 種 付 け 頭 数 減 少 受 胎 率 の 低 下 及 び 種 付 け 不 能 等 にかかる 保 険 を 含 むがこれに 限 らない)については 種 牡 馬 賃 貸 借 契 約 において 定 める 4. 前 項 に 基 づく 共 有 馬 の 種 牡 馬 転 用 にかかる 事 務 費 用 及 び 報 酬 は 共 有 馬 の 売 却 代 金 又 は 賃 貸 料 の 40% 相 当 額 とする 販 売 者 は 売 却 代 金 又 は 賃 貸 料 から 当 該 事 務 費 用 及 び 報 酬 を 控 除 した 残 りの 60% 相 当 額 を 共 有 持 分 に 応 じて 共 有 者 に 支 払 う 5. 共 有 馬 が 牡 馬 で かつ 共 有 代 表 馬 主 が 当 該 共 有 馬 につい て 種 牡 馬 として 転 用 不 可 能 と 判 断 した 場 合 共 有 者 は 本 覚 書 に 基 づき 共 有 代 表 馬 主 に 対 し 売 却 無 償 譲 渡 等 その 処 分 にかかる 事 務 を 委 託 するものとする 共 有 馬 が 有 償 に て 処 分 できた 場 合 その 売 却 代 金 等 から 処 分 に 要 した 費 用 を 控 除 した 額 が 共 有 持 分 に 応 じて 共 有 者 に 支 払 われる 第 6 条 (その 他 ) 1. 共 有 馬 が 市 場 取 引 馬 である 場 合 市 場 開 設 者 から 支 給 を 受 けた 重 賞 競 走 優 勝 等 にかかる 奨 励 金 又 はこれに 類 する 金 品 については 販 売 者 がこれを 受 領 する 19

21 2. JRA 等 競 馬 主 催 者 から 提 供 される 賞 品 のうち 重 賞 競 走 優 勝 の 際 に 贈 られる 賞 品 については 販 売 者 が 共 有 者 に 優 先 して 購 入 することができる なお かかる 買 取 り 代 金 につ いては 本 付 帯 条 項 に 基 づき 各 共 有 者 に 分 配 される 3. 販 売 者 は 共 有 者 が 購 入 代 金 の 支 払 いを 怠 った 場 合 又 は 本 覚 書 若 しくは 本 付 帯 条 項 に 違 反 するなどして 共 有 代 表 馬 主 等 の 円 滑 な 業 務 遂 行 を 妨 げた 場 合 当 該 共 有 者 に 対 する 新 規 共 有 馬 持 分 の 販 売 を 停 止 する 措 置 を 講 ずることができ 共 有 者 はかかる 措 置 について 予 め 承 諾 する 第 7 条 ( 管 轄 権 を 有 する 裁 判 所 ) 販 売 者 及 び 共 有 者 間 の 本 馬 匹 売 買 契 約 本 特 約 条 項 本 覚 書 又 は 本 付 帯 条 項 に 起 因 し 又 は 関 連 する 紛 争 については 東 京 地 方 裁 判 所 を 第 一 審 の 専 属 的 合 意 管 轄 裁 判 所 とする 共 有 馬 管 理 等 に 関 する 覚 書 第 1 条 ( 共 有 代 表 馬 主 への 業 務 及 び 事 務 の 委 託 ) 共 有 者 は 共 有 馬 を 競 走 馬 の 競 走 ( 以 下 競 走 という)の 用 に 供 し かつ 共 有 馬 についての 円 滑 な 事 務 運 営 等 を 確 保 す るため 共 有 代 表 馬 主 に 対 し 以 下 の 各 号 に 定 める 業 務 又 は 事 務 ( 以 下 本 業 務 という)を 委 託 し 共 有 代 表 馬 主 はこれを 受 託 する 共 有 者 は 共 有 代 表 馬 主 に 対 し 本 業 務 を 遂 行 するた めに 必 要 な 一 切 の 権 限 を 付 与 する ⑴ 共 有 馬 の 販 売 者 から 共 有 馬 の 引 渡 しを 受 けること 及 び 引 渡 しに 関 連 する 事 項 を 決 定 すること ⑵ 共 有 馬 の 育 成 場 を 決 定 すること ⑶ 共 有 馬 の[ 日 本 中 央 競 馬 会 ( 以 下 JRA という)/ 地 方 競 馬 全 国 協 会 ( 以 下 NAR という)]への 競 走 馬 登 録 の 可 否 及 び 時 期 を 決 定 すること ⑷ [JRA / NAR]に 対 し 共 有 馬 の 共 有 代 表 馬 主 として 届 出 を 行 い その 他 各 種 申 請 書 類 を 提 出 すること ⑸ 共 有 馬 の 預 託 厩 舎 を 決 定 し 預 託 契 約 を 締 結 すること ⑹ 共 有 馬 の 入 厩 の 可 否 及 び 時 期 を 決 定 すること ⑺ 共 有 馬 の 退 厩 の 可 否 及 び 時 期 を 決 定 すること ⑻ 共 有 馬 の 放 牧 先 を 決 定 すること ⑼ 共 有 馬 の 怪 我 又 は 疾 病 時 の 診 療 所 及 び 治 療 方 法 を 決 定 すること ⑽ 共 有 馬 の 去 勢 の 可 否 及 び 時 期 を 決 定 すること ⑾ 共 有 馬 が 競 走 の 際 共 有 代 表 馬 主 の 服 色 を 使 用 すること ⑿ 共 有 馬 の 調 教 出 走 スケジュール( 海 外 における 競 走 地 方 競 馬 指 定 交 流 競 走 の 選 択 を 含 む) 及 び 騎 手 等 を 共 有 馬 の 預 託 調 教 師 と 協 議 のうえ 決 定 すること ⒀ [JRA / NAR] 等 から 賞 金 その 他 その 名 目 を 問 わず 共 有 馬 に 関 して 馬 主 に 対 して 交 付 される 金 員 及 び 賞 品 等 を 受 領 保 管 し かかる 金 員 を 共 有 者 に 対 しその 有 する 共 有 持 分 の 割 合 に 応 じて 支 払 うこと ⒁ 共 有 馬 の 保 険 料 及 び 1 歳 12 月 1 日 以 降 の 共 有 馬 の 飼 養 育 成 にかかる 費 用 を 共 有 者 に 対 しその 有 する 共 有 持 分 の 割 合 に 応 じて 請 求 し これを 受 領 保 管 し か かる 費 用 の 支 払 いに 充 てること ⒂ 共 有 馬 に 保 険 事 故 が 発 生 した 場 合 競 走 馬 保 険 約 款 に 基 づき 保 険 会 社 に 保 険 金 の 支 払 請 求 手 続 を 行 うこと ⒃ 共 有 馬 について [JRA / NAR]における 競 走 馬 登 録 の 抹 消 時 期 を 決 定 すること ⒄ 上 記 登 録 抹 消 後 共 有 馬 の 処 分 方 法 を 決 定 すること 及 び 売 却 処 分 の 場 合 の 価 格 を 決 定 すること 並 びに 売 却 処 分 の 対 価 を 受 領 し これを 共 有 者 に 対 しその 有 す る 共 有 持 分 の 割 合 に 応 じて 支 払 うこと ⒅ 共 有 馬 が 牡 馬 の 場 合 は 上 記 登 録 抹 消 後 に 種 牡 馬 への 転 用 の 可 否 を 決 定 すること ⒆ やむを 得 ない 事 由 により 共 有 代 表 馬 主 を 変 更 する 場 合 に 新 共 有 代 表 馬 主 を 選 任 すること ⒇ その 他 上 記 に 関 連 する 事 項 を 決 定 し 実 施 すること 第 2 条 ( 事 務 の 委 託 ) 共 有 代 表 馬 主 は 前 条 各 号 に 掲 げる 事 項 の 事 務 取 扱 を 有 限 会 社 コスモス( 以 下 事 務 局 という)に 委 託 する 第 3 条 ( 共 有 者 の 遵 守 事 項 ) 共 有 者 は 第 1 条 に 基 づき 共 有 代 表 馬 主 に 委 託 した 本 業 務 に 関 しては 自 らこれを 行 わないものとし また 共 有 代 表 馬 主 による 本 業 務 の 遂 行 及 び 共 有 代 表 馬 主 から 事 務 委 託 を 受 けた 事 務 局 による 事 務 の 遂 行 を 妨 げてはならない 第 4 条 ( 共 有 持 分 の 譲 渡 制 限 ) 共 有 者 は その 保 有 する 共 有 持 分 を 第 三 者 に 譲 渡 してはなら ない 但 し 共 有 代 表 馬 主 の 事 前 に 書 面 による 承 認 を 得 た 場 合 に 限 り 共 有 者 は その 保 有 する 共 有 持 分 を 当 該 共 有 馬 の 他 の 共 有 者 又 は 共 同 代 表 馬 主 に 対 し 譲 渡 することができる こ の 場 合 共 有 者 は 事 務 局 所 定 の 共 有 持 分 の 譲 渡 手 続 を 行 うも のとし 事 務 局 に 対 し 名 義 書 換 事 務 手 数 料 20,000 円 ( 及 びこ れにかかる 消 費 税 )を 支 払 う 第 5 条 ( 本 覚 書 の 付 帯 条 項 ) 第 1 条 に 掲 げる 本 業 務 実 施 の 詳 細 については 本 覚 書 に 付 帯 し その 一 部 を 構 成 する 共 有 馬 管 理 等 に 関 する 覚 書 の 付 帯 条 項 ( 以 下 本 付 帯 条 項 という)において 定 めるものとし 共 有 者 及 び 共 有 代 表 馬 主 は 本 付 帯 条 項 を 遵 守 し これに 従 う 第 6 条 ( 管 轄 権 を 有 する 裁 判 所 ) 販 売 者 及 び 共 有 者 間 の 本 馬 匹 売 買 契 約 本 特 約 条 項 本 覚 書 又 は 本 付 帯 条 項 に 起 因 し 又 は 関 連 する 紛 争 については 東 京 地 方 裁 判 所 を 第 一 審 の 専 属 的 合 意 管 轄 裁 判 所 とする 20

22 共 有 馬 管 理 等 に 関 する 覚 書 付 帯 条 項 第 1 条 ( 付 帯 条 項 と 共 有 馬 管 理 等 に 関 する 覚 書 の 関 係 ) 本 共 有 馬 管 理 等 に 関 する 覚 書 付 帯 条 項 ( 以 下 本 付 帯 条 項 という) は 共 有 者 と 共 有 代 表 馬 主 の 間 で 締 結 された 共 有 馬 管 理 等 に 関 する 覚 書 ( 以 下 本 覚 書 という) 第 5 条 に 基 づき 本 覚 書 に 付 帯 し そ の 一 部 を 構 成 する なお 本 付 帯 条 項 で 用 いられる 用 語 の 定 義 は 特 段 の 定 めなき 限 り 本 覚 書 において 用 いられた 意 味 を 有 する 第 2 条 ( 事 務 の 委 託 ) 共 有 代 表 馬 主 は 本 覚 書 第 2 条 に 基 づき 共 有 者 から 委 託 を 受 けた 本 業 務 のうち 共 有 馬 に 係 わる 収 入 経 費 の 計 算 管 理 保 険 金 請 求 そ の 他 本 業 務 に 係 る 事 務 取 扱 について 有 限 会 社 コスモス( 以 下 事 務 局 という)に 委 託 する 第 3 条 ( 事 務 費 の 支 払 ) 1. 共 有 者 は 共 有 馬 が 競 走 に 出 走 して 賞 金 を 獲 得 した 場 合 同 賞 金 の 金 額 の 3% 相 当 額 を 出 走 に 係 る 事 務 費 用 ( 以 下 出 走 事 務 費 用 という)として 事 務 局 に 支 払 う 2. 出 走 事 務 費 用 は 事 務 局 が 第 6 条 に 基 づき 各 共 有 者 に 対 して 支 払 うべき 賞 金 等 の 分 配 額 から 控 除 する 方 法 によって 支 払 われるもの とする 第 4 条 ( 預 託 料 ) 1. 共 有 者 は 1 歳 12 月 1 日 より その 保 有 する 共 有 持 分 の 割 合 に 応 じて 共 有 馬 の 預 託 料 を 負 担 する 当 該 預 託 料 には 厩 舎 預 託 料 のほか 育 成 費 輸 送 費 治 療 費 各 種 登 録 料 (GI レース 等 の 追 加 登 録 料 を 含 む)など 共 有 馬 の 飼 養 管 理 に 係 る 一 切 の 費 用 が 含 まれる 2. 共 有 者 は 事 務 局 が 送 付 する 請 求 書 に 従 い 当 月 分 の 預 託 料 を 翌 月 27 日 までに 預 金 口 座 振 替 の 方 法 により 支 払 う 3. 共 有 者 による 共 有 持 分 の 取 得 が 共 有 馬 の 1 歳 12 月 1 日 よりも 後 の 日 である 場 合 であっても 共 有 者 は 1 歳 12 月 1 日 以 後 の 預 託 料 を 負 担 するものとし 事 務 局 の 請 求 に 従 い 精 算 する 第 5 条 ( 競 走 馬 保 険 ) 1. 共 有 馬 は 1 歳 12 月 1 日 より 競 走 馬 保 険 約 款 に 基 づく 競 走 馬 保 険 ( 死 亡 保 険 )に 加 入 する( 保 険 年 度 は 1 月 1 日 より 12 月 31 日 1 歳 馬 に 関 しては 1 歳 12 月 1 日 から 2 歳 12 月 31 日 までの 期 間 に 適 用 がある 保 険 に 加 入 する) 2. 平 地 競 走 馬 (なお 1 歳 馬 は 全 て 平 地 競 走 馬 とします)について は 1 歳 馬 及 び 2 歳 馬 の 場 合 当 該 共 有 馬 の 売 買 提 示 価 格 ( 当 該 共 有 馬 の 共 有 持 分 売 り 出 し 価 格 の 総 額 としてカタログ 等 に 記 載 さ れた 金 額 をいう 以 下 同 じ)の 100% 3 歳 馬 の 場 合 は 70% 4 歳 以 上 の 場 合 は 50%をそれぞれの 保 険 加 入 額 とする また 障 害 競 走 ( 障 害 競 走 中 に 起 因 した 事 故 によりレース 翌 日 以 降 に 死 亡 保 険 金 支 払 対 象 となる 場 合 を 含 む)については その 馬 齢 及 び 売 買 提 示 価 格 にかかわらず 一 律 200 万 円 を 保 険 加 入 額 とする 3. 共 有 者 は 毎 年 12 月 20 日 までに 翌 年 度 分 ( 翌 年 1 月 1 日 から 1 年 分 )の 保 険 料 をその 保 有 する 共 有 持 分 の 割 合 に 応 じて 支 払 う また 前 項 記 載 の 事 由 により 保 険 加 入 額 が 保 険 期 間 中 に 変 更 とな る 場 合 は 所 定 の 手 続 に 従 い 保 険 料 の 不 足 額 を 納 入 する 4. 共 有 代 表 馬 主 は 共 有 馬 に 保 険 事 故 が 発 生 した 場 合 事 務 局 を 通 じて 競 走 馬 保 険 約 款 に 基 づき 保 険 会 社 に 保 険 金 の 支 払 請 求 手 続 を 行 う 5. 競 走 馬 保 険 約 款 に 基 づき 給 付 を 受 けた 保 険 金 は その 全 額 につい て その 保 有 する 共 有 持 分 の 割 合 に 応 じて 共 有 者 に 支 払 われる ただし 共 有 者 において 事 務 局 又 は 共 有 馬 の 販 売 者 ( 以 下 販 売 者 という)に 対 する 支 払 期 限 の 到 来 した 未 払 いの 債 務 が 存 在 する 場 合 共 有 馬 に 保 険 事 故 が 発 生 した 場 合 に 支 払 われる 保 険 金 は それらの 未 払 いの 債 務 に 充 当 され その 残 額 が 当 該 共 有 者 に 支 払 われるものとする 6. 共 有 馬 に 不 慮 の 事 故 が 発 生 した 場 合 本 条 に 定 める 保 険 金 の 受 領 をもって 共 有 者 の 全 ての 損 害 が 補 填 されたものとし 共 有 者 は 共 有 代 表 馬 主 事 務 局 販 売 者 及 びその 関 係 者 に 対 して 何 らの 請 求 もしない 第 6 条 ( 賞 金 等 の 取 扱 い) 1. 共 有 者 に 対 する 賞 金 の 支 払 事 務 については 共 有 馬 が 獲 得 した 賞 金 ( 出 走 奨 励 金 付 加 賞 等 を 含 む 以 下 同 じ)から 進 上 金 源 泉 税 及 び 出 走 事 務 費 を 控 除 した 金 額 を 保 有 する 共 有 持 分 割 合 に 応 じて 共 有 者 の 別 途 指 定 口 座 に 出 走 日 の 属 する 月 の 翌 月 末 日 ( 金 融 機 関 の 営 業 日 でない 場 合 は 翌 営 業 日 )に 銀 行 振 込 送 金 の 方 法 に より 支 払 われる ただし 地 方 競 馬 指 定 交 流 競 走 に 当 該 月 の 下 旬 に 出 走 した 場 合 及 び 外 国 における 競 走 に 出 走 した 場 合 は 出 走 日 の 属 する 月 の 翌 々 月 末 日 以 降 に 支 払 われるものとする 2. 競 走 馬 に 対 して 規 定 されている 特 別 出 走 手 当 事 故 見 舞 金 競 走 馬 登 録 抹 消 給 付 金 同 付 加 金 診 療 費 補 助 金 装 蹄 費 補 助 金 は その 全 額 が 保 有 する 共 有 持 分 の 割 合 に 応 じて 共 有 者 に 支 払 われる 3. 共 有 馬 に 獲 得 した 賞 品 副 賞 のうち 純 金 メダル 等 賞 品 ( 冠 スポ ンサー 提 供 の 寄 贈 賞 品 及 び 参 加 賞 等 は 除 く)については 当 該 共 有 馬 の 共 有 者 間 ( 共 有 代 表 馬 主 を 含 む)に 帰 属 するものとし そ の 配 分 等 の 方 法 については 別 途 本 項 の 細 則 において 定 める なお 冠 スポンサー 提 供 の 寄 贈 賞 品 及 び 参 加 賞 等 については 共 有 代 表 馬 主 に 帰 属 するものとする 4. 前 各 項 の 他 JRA のサマーチャンピオンシリーズや 特 定 の 競 走 に 優 勝 した 際 の 褒 賞 金 など 競 馬 主 催 者 もしくは 競 争 統 括 組 織 から 各 種 褒 賞 金 の 交 付 を 受 けた 場 合 は 第 1 項 記 載 の 賞 金 支 払 い 事 務 に 準 じて 適 宜 共 有 者 に 支 払 う ただし 共 有 馬 引 退 後 に 交 付 を 受 け た 同 補 助 金 については 共 有 代 表 馬 主 に 帰 属 するものとする 5. 共 有 馬 が GI Jpn1 S1 重 賞 競 走 ( 海 外 における 競 走 地 方 競 馬 指 定 交 流 競 走 を 含 む)に 優 勝 した 場 合 共 有 者 は 馬 主 慣 行 に 則 っ た 祝 儀 優 勝 記 念 品 製 作 祝 賀 会 等 に 要 する 経 費 ( 実 費 )を そ の 賞 金 の 10%を 超 えない 範 囲 内 で 保 有 する 共 有 持 分 の 割 合 に 応 じて 負 担 する なお 優 勝 記 念 品 については 厩 舎 関 係 者 等 に 贈 呈 する 場 合 があり 本 項 に 定 める 祝 賀 経 費 には これらに 要 した 経 費 が 含 まれる 6. 共 有 者 において 事 務 局 又 は 販 売 者 に 対 する 支 払 期 限 の 到 来 した 未 払 いの 債 務 が 存 在 する 場 合 本 条 に 基 づく 共 有 者 に 対 する 支 払 は これら 未 払 いの 債 務 が 完 済 されるまでの 間 事 務 局 において 支 払 いを 保 留 するものとし 共 有 者 は 予 めこれに 同 意 する 第 7 条 ( 共 有 馬 の 海 外 遠 征 ) 1. 共 有 馬 を 外 国 における 競 走 に 出 走 ( 以 下 海 外 遠 征 という)さ せる 場 合 については 共 有 代 表 馬 主 がこれを 決 定 し 事 務 局 を 通 じて 決 定 を 共 有 者 に 通 知 する 2. 海 外 遠 征 における 進 上 金 の 取 扱 いについては 海 外 遠 征 先 において 適 用 される 規 定 ( 控 除 率 に 関 する 規 定 を 含 むがこれに 限 らない) に 従 う ただし 当 該 規 定 が 調 教 師 騎 手 又 は 厩 務 員 のいずれか を 進 上 金 の 支 給 対 象 としていない 場 合 等 において 共 有 代 表 馬 主 は 適 宜 本 邦 規 定 等 を 準 用 して 進 上 金 を 支 払 うことができるもの とし 共 有 者 は 予 めこれに 同 意 する また 海 外 遠 征 に 関 して JRA から 交 付 を 受 ける 褒 賞 金 については これを 進 上 金 の 控 除 対 象 として 取 り 扱 う さらに 共 有 者 は 海 外 遠 征 に 際 して 生 じた 検 疫 輸 送 費 及 びその 帯 同 人 件 費 登 録 料 海 上 保 険 等 の 経 費 に ついて 当 該 遠 征 馬 の 競 走 成 績 に 係 わりなく 保 有 する 共 有 持 分 の 割 合 に 応 じて 負 担 する 第 8 条 ( 共 有 馬 の 引 退 及 び 共 有 持 分 の 消 滅 ) 1. 共 有 馬 は 共 有 代 表 馬 主 の 決 定 に 基 づいて 当 該 共 有 馬 の 競 走 馬 登 録 を 確 定 的 に 断 念 し 又 は 同 登 録 を 抹 消 され 引 退 する 2. 引 退 した 共 有 馬 が 牝 馬 である 場 合 共 有 者 と 販 売 者 の 間 で 締 結 さ れた 馬 匹 売 買 契 約 書 に 付 帯 し その 一 部 を 構 成 する 馬 匹 売 買 契 約 書 特 約 条 項 ( 以 下 本 特 約 条 項 という) 第 4 条 1 項 に 従 って 6 歳 2 月 を 限 度 として 引 退 するものとし(ただし 共 有 代 表 馬 主 の 判 断 により 引 退 時 期 を 延 期 することがある) 販 売 者 は その 競 走 成 績 の 如 何 にかかわらず 同 条 第 2 項 又 は 第 3 項 所 定 の 金 額 に て 買 い 戻 す 権 利 を 有 する 販 売 者 がかかる 買 戻 権 を 行 使 しなかっ た 場 合 共 有 者 は 本 覚 書 に 基 づき 共 有 代 表 馬 主 に 対 し 売 却 無 償 譲 渡 等 その 処 分 にかかる 事 務 を 委 託 するものとする 本 項 に 基 づく 買 戻 し 代 金 又 は 売 却 代 金 ( 有 償 にて 処 分 できた 場 合 に 限 り また 処 分 に 要 した 費 用 を 控 除 したもの)は 全 額 共 有 持 分 の 割 合 に 応 じて 共 有 者 に 支 払 われる 3. 引 退 した 共 有 馬 が 牡 馬 で かつ 共 有 代 表 馬 主 が 当 該 共 有 馬 につ いて 種 牡 馬 として 転 用 可 能 と 判 断 した 場 合 共 有 者 は 本 特 約 条 項 第 5 条 第 1 項 に 基 づき 販 売 者 に 対 してその 転 用 に 関 する 一 切 の 業 務 を 委 託 する 当 該 共 有 馬 の 種 牡 馬 転 用 に 係 る 事 務 費 用 及 び 報 酬 は 共 有 馬 の 種 牡 馬 としての 売 却 代 金 又 は 賃 貸 料 の 40% 相 当 額 とし 残 りの 60% 相 当 額 を 共 有 持 分 の 割 合 に 応 じて 共 有 者 に 支 払 う 4. 引 退 した 共 有 馬 が 牡 馬 で かつ 共 有 代 表 馬 主 が 当 該 共 有 馬 につ いて 種 牡 馬 として 転 用 不 可 能 と 判 断 した 場 合 共 有 者 は 本 特 約 条 項 第 5 条 第 5 項 に 基 づき 共 有 代 表 馬 主 に 対 し 売 却 無 償 譲 渡 等 その 処 分 にかかる 事 務 を 委 託 するものとする 共 有 馬 が 有 償 に て 処 分 できた 場 合 その 売 却 代 金 等 から 処 分 に 要 した 費 用 を 控 除 した 額 が 共 有 持 分 に 応 じて 共 有 者 に 支 払 われる 5. 前 3 項 に 基 づき 共 有 馬 の 売 却 その 他 の 処 分 が 完 了 した 時 点 をもっ て 共 有 者 の 共 有 持 分 は 消 滅 する 第 9 条 (JRA への 再 登 録 ) 1. 共 有 代 表 馬 主 は その 判 断 に 基 づき JRA に 競 走 馬 登 録 されてい た 未 勝 利 又 は 未 出 走 の 共 有 馬 を 将 来 JRA に 再 度 競 走 馬 登 録 を 行 21

23 なうこと( 以 下 再 登 録 という)を 目 的 として NAR に 転 籍 させ その 競 走 に 出 走 させるために JRA からの 競 走 馬 登 録 を 抹 消 する 場 合 当 該 登 録 の 抹 消 に 際 して 共 有 者 に 対 してその 旨 を 通 知 す る 2. 前 項 の 場 合 において JRA 競 走 馬 登 録 を 抹 消 された 競 走 馬 が 再 登 録 の 要 件 を 充 たした 場 合 共 有 代 表 馬 主 は 当 該 競 走 馬 の 従 前 の 共 有 者 ( 但 し 再 登 録 の 時 点 で 共 有 者 となる 資 格 を 継 続 して 保 有 している 者 に 限 る 以 下 同 じ)に 当 該 競 走 馬 の 共 有 持 分 の 再 取 得 の 勧 誘 を 行 うことができる( 以 下 かかる 共 有 持 分 の 再 取 得 の 勧 誘 を 再 取 得 勧 誘 という) なお 従 前 の 共 有 者 が 再 取 得 勧 誘 に 応 ずるかどうかは 各 自 の 自 由 とする 再 取 得 勧 誘 の 詳 細 に ついては 別 途 細 則 において 定 める 3. 再 取 得 勧 誘 に 係 る 競 走 馬 について 第 5 条 に 規 定 する 競 走 馬 保 険 には 加 入 しない 4. 再 取 得 勧 誘 に 応 じ 従 前 の 共 有 者 が 締 結 する 共 有 持 分 の 売 買 契 約 には 本 特 約 条 項 第 3 条 に 基 づく 購 入 代 金 返 還 制 度 の 適 用 はない 5. 再 取 得 勧 誘 に 係 る 牝 馬 の 競 走 馬 について 本 特 約 条 項 第 4 条 第 2 項 又 は 第 3 項 の 牝 馬 の 買 戻 しに 関 する 規 定 の 適 用 はなく 再 登 録 後 当 該 共 有 馬 の 競 走 馬 登 録 を 抹 消 する 時 点 で 販 売 者 に 無 償 で 譲 渡 されるものとする 6. 再 取 得 勧 誘 に 応 じた 共 有 者 は NAR の 競 走 馬 登 録 の 抹 消 日 の 翌 日 から 第 4 条 の 預 託 料 を 負 担 する 第 10 条 (JRA 限 定 馬 主 登 録 ) NAR に 競 走 馬 登 録 する 共 有 馬 が JRA の 指 定 または 特 別 指 定 競 争 に 出 走 する 場 合 JRA の 馬 主 資 格 を 有 しない 共 有 者 は JRA 交 付 の 限 定 馬 主 登 録 ( 登 録 した 年 の 12 月 末 まで 有 効 )を 取 得 するものとし 事 務 局 に 対 し 必 要 な 書 類 を 提 出 するとともに 登 録 免 許 税 90,000 円 を 支 払 う 第 11 条 ( 支 払 済 み 代 金 等 ) 本 覚 書 及 び 本 付 帯 条 項 に 基 づき 共 有 者 が 支 払 った 預 託 料 保 険 料 事 務 費 用 出 走 事 務 費 等 は 理 由 の 如 何 にかかわらず 返 還 されない 第 12 条 ( 遅 延 利 息 及 び 支 払 不 履 行 等 に 起 因 する 持 分 権 の 喪 失 ) 1. 共 有 者 が 本 覚 書 及 び 本 付 帯 条 項 に 規 定 される 支 払 義 務 を 各 支 払 期 日 までに 履 行 しない 場 合 共 有 者 は 事 務 局 に 対 し 当 該 支 払 期 日 の 翌 日 から 完 済 に 至 るまで 当 該 債 務 額 に 対 し 年 率 20%の 割 合 による 遅 延 利 息 を 支 払 うものとする 2. 共 有 者 が 前 項 の 支 払 義 務 を 2 か 月 以 上 怠 った 場 合 共 有 代 表 馬 主 は その 判 断 に 基 づき 共 有 者 に 対 し その 保 有 する 共 有 持 分 を 共 有 代 表 馬 主 に 無 償 で 譲 渡 するよう 通 知 することができる 共 有 代 表 馬 主 から 共 有 者 に 対 するかかる 通 知 が 発 送 された 場 合 当 該 共 有 者 の 共 有 持 分 は 自 動 的 に 共 有 代 表 馬 主 に 移 転 するものとし 共 有 者 は 予 めこれに 同 意 する 3. 共 有 者 の JRA 又 は NAR の 馬 主 登 録 が 抹 消 され もしくは 登 録 抹 消 要 件 に 該 当 するに 至 った 場 合 共 有 代 表 馬 主 による 何 らの 通 知 催 告 を 要 することなく 共 有 者 の 共 有 持 分 は 自 動 的 に 共 有 代 表 馬 主 に 移 転 するものとし 共 有 者 は 予 めこれに 同 意 する 共 有 馬 管 理 等 に 関 する 覚 書 付 帯 条 項 細 則 ( 共 有 馬 管 理 等 に 関 する 覚 書 付 帯 条 項 第 6 条 第 3 項 の 細 則 ) 第 1 条 ( 賞 品 の 受 領 と 配 分 方 法 ) 1. 純 金 メダル 金 製 品 宝 飾 品 その 他 競 馬 主 催 者 が 提 供 する 賞 品 ( 以 下 賞 品 という)は 受 賞 した 共 有 馬 の 共 有 者 間 に 帰 属 する ただし 冠 スポンサー 提 供 の 寄 贈 賞 品 のほか 参 加 賞 優 勝 馬 の レイ 賞 状 盾 及 び 優 勝 DVD 等 については 共 有 代 表 馬 主 に 帰 属 する 2. 事 務 局 は 第 2 条 の 手 続 に 従 って 受 賞 した 共 有 馬 の 共 有 者 の 1 名 に 対 し 賞 品 を 売 却 する 3. 前 項 にかかわらず 賞 品 の 購 入 を 希 望 する 共 有 者 がいない 場 合 そ の 他 やむを 得 ない 場 合 には 純 金 メダル 及 び 金 製 品 については 市 中 の 金 製 品 取 扱 い 専 門 業 者 に 売 却 して 換 金 する また 金 製 品 以 外 の 賞 品 については 廉 価 にて 共 有 代 表 馬 主 等 に 適 宜 売 却 して 換 金 するものとし 共 有 者 は 予 めこれに 同 意 する ただし 重 賞 競 走 の 賞 品 については 本 特 約 条 項 第 6 条 第 2 項 に 基 づく 販 売 者 からの 買 取 りの 申 出 があった 場 合 これを 優 先 するものとし 売 却 価 格 は 第 2 条 第 2 項 の 定 めによるものとする 4. 前 2 項 に 基 づく 賞 品 の 売 却 代 金 ( 以 下 賞 品 売 却 代 金 という)は 次 項 に 定 める 事 務 経 費 を 控 除 のうえ 保 有 する 共 有 持 分 の 割 合 に 応 じて 共 有 者 に 支 払 われる 5. 事 務 局 は 賞 品 の 保 管 及 び 売 却 その 他 の 事 務 経 費 として 20,000 円 ( 及 びこれにかかる 消 費 税 )を 受 領 する 第 2 条 ( 賞 品 購 入 者 の 決 定 方 法 ) 1. 事 務 局 は 第 2 項 の 手 順 に 従 い 共 有 者 の 中 から 賞 品 の 購 入 を 希 望 する 者 を 募 集 する 購 入 を 希 望 する 共 有 者 が 複 数 いる 場 合 別 途 定 める 日 時 において 抽 選 を 行 い 購 入 者 を 決 定 する 2. 事 務 局 は 賞 品 のうち 純 金 メダル 及 び 金 製 品 については 市 中 に て 換 価 する 場 合 の 時 価 相 当 額 ( 金 製 品 の 取 扱 い 専 門 業 者 の 取 扱 い 手 数 料 相 当 額 等 を 控 除 後 の 金 額 とする) 又 は 競 馬 主 催 者 の 購 買 価 格 の 6 割 相 当 額 のいずれか 高 い 方 を 売 却 価 格 とし 金 製 品 以 外 の 宝 飾 品 等 にあっては 競 馬 主 催 者 の 購 買 価 格 の 6 割 相 当 額 を 売 却 価 格 として 共 有 者 に 通 知 し 賞 品 の 購 入 を 希 望 する 共 有 者 を 募 集 する 3. 前 2 項 の 通 知 にもかかわらず 購 入 を 希 望 する 者 がなかった 場 合 事 務 局 は 賞 品 を 市 中 にて 時 価 相 当 額 において 売 却 する 4. 賞 品 を 購 入 する 共 有 者 は 購 入 代 金 を 事 務 局 の 指 示 に 従 い 銀 行 振 込 の 方 法 により 直 ちに 事 務 局 に 支 払 う 5. 前 項 に 違 反 した 場 合 当 該 違 反 した 共 有 者 は 以 後 賞 品 の 購 入 者 となれないものとする また 当 該 違 反 については 共 有 者 の 支 払 い 義 務 の 遅 延 として 本 付 帯 条 項 第 12 条 第 1 項 及 び 第 2 項 の 規 定 を 適 用 する 第 3 条 ( 賞 品 売 却 代 金 の 共 有 者 への 支 払 時 期 ) 賞 品 売 却 代 金 は 第 1 条 第 5 項 に 定 める 事 務 経 費 を 控 除 のうえ 購 入 者 から 賞 品 の 購 入 代 金 の 振 込 みを 受 けた 月 の 翌 月 末 に 保 有 する 共 有 持 分 に 応 じて 共 有 者 に 支 払 う 第 4 条 ( 競 馬 主 催 者 の 要 因 による 事 務 の 遅 延 等 ) 毎 年 1 月 から 3 月 の 期 間 は JRA 及 び NAR は 純 金 メダル 等 賞 品 の 送 付 を 行 わないため 共 有 馬 が 当 該 期 間 に 行 われる 競 走 に 優 勝 した 場 合 その 年 の 4 月 以 降 の 賞 品 受 領 となり その 結 果 賞 品 購 入 者 の 決 定 及 び 賞 品 売 却 代 金 の 共 有 者 への 支 払 いは これに 応 じた 時 期 に 行 わ れる ( 共 有 馬 管 理 等 に 関 する 覚 書 付 帯 条 項 第 9 条 の 細 則 ) 第 1 条 ( 再 登 録 の 目 的 とその 実 施 ) 1. 未 勝 利 又 は 未 出 走 の JRA に 競 走 馬 登 録 された 共 有 馬 について 共 有 代 表 馬 主 の 判 断 により 当 該 共 有 馬 の JRA 競 走 への 出 走 機 会 の 改 善 のため JRA の 競 走 馬 登 録 を 抹 消 したうえで 地 方 競 馬 に 転 籍 して 出 走 させ 地 方 競 馬 の 競 走 に 勝 利 し JRA の 定 める 一 定 基 準 を 満 たすことにより JRA に 再 登 録 することがある(これによ り JRA の 500 万 円 以 下 クラスの 格 付 を 得 ることができる 以 下 こ の 一 連 の 行 為 を 転 籍 再 登 録 という) 2. 再 登 録 を 目 的 とした 転 籍 を 行 う 場 合 の 当 該 競 走 馬 の 地 方 馬 主 は 岡 田 繁 幸 有 限 会 社 ビッグレッドファーム 又 は 鈴 木 芳 夫 のいずれ かとする 3. 地 方 競 馬 転 籍 後 に 再 登 録 するか 否 か 及 びその 時 期 等 については その 自 由 な 裁 量 により 前 項 の 地 方 馬 主 が 判 断 するものとし 従 前 の 共 有 者 は 予 めこれに 同 意 する 第 2 条 (JRA 登 録 抹 消 時 における 牡 馬 の 買 取 価 格 ) 転 籍 再 登 録 を 目 的 として JRA の 競 走 馬 登 録 を 抹 消 する 共 有 馬 が 牡 馬 の 場 合 本 付 帯 条 項 第 8 条 第 4 項 に 基 づく 売 却 先 として 前 条 第 2 項 に 定 める 地 方 馬 主 が 当 該 共 有 馬 を 買 取 り 所 有 することにより 地 方 競 馬 の 競 走 の 用 に 供 する この 場 合 の 買 取 価 格 は 一 律 10 万 円 ( 消 費 税 込 ) とする 第 3 条 ( 再 登 録 の 際 の 購 入 金 額 ) 再 登 録 に 係 る 競 走 馬 を 従 前 の 共 有 者 が 共 有 持 分 を 購 入 する 場 合 の 購 入 金 額 について 牡 馬 の 場 合 は 前 条 に 定 める 買 取 価 格 相 当 額 に 購 入 する 共 有 持 分 の 割 合 を 乗 じた 金 額 牝 馬 の 場 合 は 本 付 帯 条 項 第 8 条 第 2 項 に 規 定 する 買 戻 代 金 相 当 額 に 購 入 する 共 有 持 分 の 割 合 を 乗 じた 金 額 とする ただし 当 該 競 走 馬 の JRA 登 録 抹 消 の 際 に 本 特 約 条 項 第 3 条 所 定 の 特 典 の 適 用 を 受 けた 場 合 は 上 記 金 額 に 当 該 特 典 により 返 還 された 金 額 相 当 額 を 加 算 した 合 計 額 をもってその 購 入 代 金 とする 第 4 条 ( 本 付 帯 条 項 の 適 用 又 は 準 用 ) 再 登 録 による 競 走 馬 の 共 有 においては 本 付 帯 条 項 のすべての 条 項 が 適 用 又 は 準 用 される 22

24 有 限 会 社 コスモス 東 京 都 中 央 区 京 橋 京 橋 弥 生 ビル4 階 TEL. 03(3562)8016 FAX. 03(3562)2585 北 海 道 事 務 所 (コスモヴューファーム 内 ) 北 海 道 新 冠 郡 新 冠 町 西 泊 津 27-8 TEL. 0146(47)4477 FAX. 0146(47)4566

出 資 のしくみ 会 員 募 集 分 配 金 銭 出 資 ( 匿 名 組 合 契 約 ) 愛 馬 会 法 人 キャロットクラブ 競 走 馬 の 購 入 分 配 現 物 出 資 ( 匿 名 組 合 契 約 ) クラブ 法 人 キャロットファー ム 馬 主 登 録 馬 名 手 続 き 入 厩 手 続 き

出 資 のしくみ 会 員 募 集 分 配 金 銭 出 資 ( 匿 名 組 合 契 約 ) 愛 馬 会 法 人 キャロットクラブ 競 走 馬 の 購 入 分 配 現 物 出 資 ( 匿 名 組 合 契 約 ) クラブ 法 人 キャロットファー ム 馬 主 登 録 馬 名 手 続 き 入 厩 手 続 き [ 愛 馬 会 法 人 ] [クラブ 法 人 ] 株 式 会 社 キャロットクラブ 東 京 都 中 央 区 銀 座 4 丁 目 14 番 6 号 代 表 取 締 役 会 長 手 嶋 龍 一 登 録 番 号 関 東 財 務 局 長 ( 金 商 ) 第 1583 号 有 限 会 社 キャロットファーム 東 京 都 中 央 区 銀 座 4 丁 目 14 番 6 号 代 表 取 締 役 社 長 髙 橋 二

More information

1. 愛 馬 会 法 人 及 びクラブ 法 人 ⑴ 愛 馬 会 法 人 商 号 : 有 限 会 社 サンデーサラブレッドクラブ 住 所 : 東 京 都 港 区 六 本 木 3 丁 目 16 番 14 号 KYビル3 階 代 表 者 : 吉 田 勝 己 登 録 番 号 : 関 東 財 務 局 長 (

1. 愛 馬 会 法 人 及 びクラブ 法 人 ⑴ 愛 馬 会 法 人 商 号 : 有 限 会 社 サンデーサラブレッドクラブ 住 所 : 東 京 都 港 区 六 本 木 3 丁 目 16 番 14 号 KYビル3 階 代 表 者 : 吉 田 勝 己 登 録 番 号 : 関 東 財 務 局 長 ( 会 員 規 約 競 走 用 馬 ファンドの 契 約 にあたって 契 約 成 立 前 ( 時 )の 交 付 書 面 発 行 : 有 限 会 社 サンデーサラブレッドクラブ ( 作 成 年 月 日 : 平 成 24 年 6 月 1 日 ) 目 次 1. 愛 馬 会 法 人 及 びクラブ 法 人 ⑴ 愛 馬 会 法 人 10 ⑵ クラブ 法 人 10 2. 会 員 から 出 資 された 財 産 の 運 用

More information

サンデーサラブレッドクラブ11.indd

サンデーサラブレッドクラブ11.indd 会 員 規 約 競 走 用 馬 ファンドの 契 約 にあたって 契 約 成 立 前 ( 時 )の 交 付 書 面 発 行 : 有 限 会 社 サンデーサラブレッドクラブ ( 作 成 年 月 日 : 平 成 23 年 6 月 1 日 ) 目 次 1.クラブ 法 人 及 び 愛 馬 会 法 人 ⑴ クラブ 法 人 6 ⑵ 愛 馬 会 法 人 6 2. 会 員 から 出 資 された 財 産 の 運 用 形

More information

DocHdl1OnPRS1tmpTarget

DocHdl1OnPRS1tmpTarget 保 存 版 ウインレーシングクラブ 会 員 規 約 競 走 用 馬 ファンドの 契 約 にあたって 契 約 成 立 前 ( 時 )の 交 付 書 面 競 走 用 馬 ファンドの 契 約 にあたり 必 ずお 読 みください 発 行 : 株 式 会 社 ウインレーシングクラブ 作 成 年 月 日 : 平 成 26 年 10 月 1 日 注 意 事 項 競 走 用 馬 によっては 馬 体 状 況 などにより

More information

目 次 1.クラブ 法 人 及 び 愛 馬 会 法 人 2. 顧 客 から 出 資 された 財 産 の 運 用 形 態 3. 競 走 用 馬 ファンド 受 益 権 の 販 売 に 関 する 事 項 (1) 入 会 及 び 出 資 申 込 の 方 法 並 びに 出 資 金 払 込 の 期 日 及 び

目 次 1.クラブ 法 人 及 び 愛 馬 会 法 人 2. 顧 客 から 出 資 された 財 産 の 運 用 形 態 3. 競 走 用 馬 ファンド 受 益 権 の 販 売 に 関 する 事 項 (1) 入 会 及 び 出 資 申 込 の 方 法 並 びに 出 資 金 払 込 の 期 日 及 び ローレルクラブ 会 員 規 約 - 競 走 用 馬 ファンドの 契 約 にあたって- 契 約 成 立 前 ( 時 )の 書 面 ご 出 資 いただく 前 に 本 書 面 を 必 ずお 読 みいただき 契 約 内 容 を 充 分 ご 理 解 のうえ お 申 し 込 み 下 さい 発 行 : 株 式 会 社 ローレルクラブ ( 作 成 年 月 日 : 平 成 28 年 7 月 1 日 ) 103-0013

More information

DocHdl1OnPRS1tmpTarget

DocHdl1OnPRS1tmpTarget 会 員 規 約 競 走 用 馬 ファンドの 契 約 にあたって 契 約 成 立 前 ( 時 )の 交 付 書 面 発 行 : 有 限 会 社 シルク ホースクラブ ( 作 成 年 月 日 : 平 成 28 年 9 月 1 日 ) 目 1.クラブ 法 人 及 び 愛 馬 会 法 人 P 8 ⑴ クラブ 法 人 P8 ⑵ 愛 馬 会 法 人 P8 2. 会 員 から 出 資 された 財 産 の 運 用

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2032382E362E31378179976E82AF8D9E82DD817A8D7390AD8DE08E5982F08E679770969482CD8EFB897682B382B982E98FEA8D8782CC8EE688B582A282CC8AEE8F8082C982C282A282C4202D>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2032382E362E31378179976E82AF8D9E82DD817A8D7390AD8DE08E5982F08E679770969482CD8EFB897682B382B982E98FEA8D8782CC8EE688B582A282CC8AEE8F8082C982C282A282C4202D> 行 政 財 産 を 使 用 又 は 収 益 させる 場 合 の 取 扱 いの 基 準 について 昭 和 33 年 1 月 7 日 蔵 管 第 1 号 改 正 昭 和 39 年 7 月 31 日 蔵 国 有 第 295 号 同 41 年 3 月 31 日 同 第 1300 号 同 45 年 1 月 20 日 蔵 理 第 19 号 同 45 年 6 月 1 日 同 第 2352 号 同 47 年 3 月

More information

1. 愛 馬 会 法 人 及 びクラブ 法 人 ⑴ 愛 馬 会 法 人 商 号 : 有 限 会 社 社 台 サラブレッドクラブ 住 所 : 東 京 都 港 区 六 本 木 5 丁 目 17 番 9 号 代 表 者 : 吉 田 照 哉 登 録 番 号 : 関 東 財 務 局 長 ( 金 商 ) 第 1

1. 愛 馬 会 法 人 及 びクラブ 法 人 ⑴ 愛 馬 会 法 人 商 号 : 有 限 会 社 社 台 サラブレッドクラブ 住 所 : 東 京 都 港 区 六 本 木 5 丁 目 17 番 9 号 代 表 者 : 吉 田 照 哉 登 録 番 号 : 関 東 財 務 局 長 ( 金 商 ) 第 1 会 員 規 約 競 走 用 馬 ファンドの 契 約 にあたって 契 約 成 立 前 ( 時 )の 交 付 書 面 発 行 : 有 限 会 社 社 台 サラブレッドクラブ ( 作 成 年 月 日 : 平 成 27 年 6 月 1 日 ) 目 次 1. 愛 馬 会 法 人 及 びクラブ 法 人 ⑴ 愛 馬 会 法 人 10 ⑵ クラブ 法 人 10 2. 会 員 から 出 資 された 財 産 の 運 用

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20838D815B83938B4B92E8A595DB8FD888CF91F58B4B92E85F32312E345F2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20838D815B83938B4B92E8A595DB8FD888CF91F58B4B92E85F32312E345F2E646F63> 平 成 21 年 4 月 1 日 借 主 は 株 式 会 社 三 井 住 友 銀 行 ( 以 下 銀 行 といいます )との 間 で 新 車 ローン ネット de カー のローン 契 約 ( 以 下 ローン 契 約 といいます )を 行 う 場 合 には 銀 行 と 別 途 締 結 する ローン 契 約 書 ( 兼 保 証 委 託 契 約 書 ) ( 以 下 ローン 契 約 書

More information

第 5 条 ( 競 走 用 馬 の 購 入 申 込 資 格 ) 競 走 用 馬 の 購 入 の 申 込 資 格 は 次 のとおりとします 1. 次 に 列 挙 する 者 に 該 当 しないこと 1 満 20 歳 以 下 の 者 2 成 年 被 後 見 人 被 保 佐 人 被 補 助 人 3 破 産

第 5 条 ( 競 走 用 馬 の 購 入 申 込 資 格 ) 競 走 用 馬 の 購 入 の 申 込 資 格 は 次 のとおりとします 1. 次 に 列 挙 する 者 に 該 当 しないこと 1 満 20 歳 以 下 の 者 2 成 年 被 後 見 人 被 保 佐 人 被 補 助 人 3 破 産 取 引 約 款 第 1 条 ( 約 款 の 目 的 ) この 約 款 ( 以 下 本 約 款 といいます )は お 客 様 と 次 のクラブ 法 人 との 間 の 競 走 馬 の 売 買 及 び 預 託 管 理 等 に 関 する 契 約 関 係 について 定 めるものとします クラブ 法 人 商 号 :FOUR VIRTUES PTE. LTD. 住 所 :237 Alexandra Road #06-01,

More information

Microsoft Word - H27 競走馬要綱.doc

Microsoft Word - H27 競走馬要綱.doc 競 走 馬 生 産 振 興 事 業 補 助 実 施 要 綱 ( 平 成 27 年 度 ) 地 方 競 馬 全 国 協 会 1 地 方 競 馬 全 国 協 会 競 走 馬 生 産 振 興 事 業 補 助 実 施 要 綱 変 更 ( 平 成 17 年 3 月 24 日 16 地 全 協 畜 第 128 号 ) 平 成 22 年 2 月 22 日 21 地 全 協 畜 第 82 号 平 成 22 年 4

More information

(16)レクリエーション 事 業 助 成 金 の 給 付 (17) 福 利 厚 生 資 金 の 貸 付 (18)その 他 目 的 を 達 成 するために 必 要 な 事 業 ( 用 語 の 定 義 ) 第 3 条 この 規 程 において 次 の 各 号 に 掲 げる 用 語 の 定 義 は それぞれ

(16)レクリエーション 事 業 助 成 金 の 給 付 (17) 福 利 厚 生 資 金 の 貸 付 (18)その 他 目 的 を 達 成 するために 必 要 な 事 業 ( 用 語 の 定 義 ) 第 3 条 この 規 程 において 次 の 各 号 に 掲 げる 用 語 の 定 義 は それぞれ 群 馬 県 社 会 福 祉 協 議 会 民 間 社 会 福 祉 施 設 等 職 員 共 済 規 程 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 ~ 第 3 条 ) 第 2 章 共 済 契 約 ( 第 4 条 ~ 第 10 条 ) 第 3 章 運 営 委 員 会 ( 第 11 条 ~ 第 13 条 ) 第 4 章 運 営 資 金 及 び 会 計 ( 第 14 条 ~ 第 19 条 ) 第 5 章 掛

More information

注 意 事 項 競 走 用 馬 ファンドは 当 該 出 資 馬 を 日 本 中 央 競 馬 会 及 び 地 方 競 馬 全 国 協 会 に 馬 主 登 録 のあ るクラブ 法 人 により 競 馬 に 出 走 させることで 賞 金 等 を 取 得 し クラブ 法 人 は 当 該 賞 金 等 から 諸

注 意 事 項 競 走 用 馬 ファンドは 当 該 出 資 馬 を 日 本 中 央 競 馬 会 及 び 地 方 競 馬 全 国 協 会 に 馬 主 登 録 のあ るクラブ 法 人 により 競 馬 に 出 走 させることで 賞 金 等 を 取 得 し クラブ 法 人 は 当 該 賞 金 等 から 諸 競 走 用 馬 ファンドの 契 約 にあたって 契 約 締 結 前 ( 時 ) 交 付 書 面 発 行 : 株 式 会 社 ターファイトクラブ ( 作 成 年 月 日 : 平 成 28 年 7 月 1 日 ) 注 意 事 項 競 走 用 馬 ファンドは 当 該 出 資 馬 を 日 本 中 央 競 馬 会 及 び 地 方 競 馬 全 国 協 会 に 馬 主 登 録 のあ るクラブ 法 人 により 競

More information

財団法人日本相撲連盟寄附行為

財団法人日本相撲連盟寄附行為 公 益 財 団 法 人 日 本 相 撲 連 盟 定 款 第 1 章 総 則 ( 名 称 ) 第 1 条 この 法 人 は 公 益 財 団 法 人 日 本 相 撲 連 盟 という ( 事 務 所 ) 第 2 条 この 法 人 は 主 たる 事 務 所 を 東 京 都 新 宿 区 に 置 く 第 2 章 目 的 及 び 事 業 ( 目 的 ) 第 3 条 この 法 人 は 我 が 国 におけるアマチュア

More information

様 式 1 様 式 1 非 課 税 貯 蓄 み な し 廃 止 通 知 書 税 務 署 長 殿 平 成 年 月 日 非 課 税 貯 蓄 み な し 廃 止 通 知 書 税 務 署 長 殿 平 成 年 月 日 貯 蓄 の 受 入 機 関 の 営 業 所 等 所 在 地 名 称 営 業 所 番 号 個

様 式 1 様 式 1 非 課 税 貯 蓄 み な し 廃 止 通 知 書 税 務 署 長 殿 平 成 年 月 日 非 課 税 貯 蓄 み な し 廃 止 通 知 書 税 務 署 長 殿 平 成 年 月 日 貯 蓄 の 受 入 機 関 の 営 業 所 等 所 在 地 名 称 営 業 所 番 号 個 別 紙 新 旧 対 照 表 改 正 後 改 正 前 ( 注 )アンダーラインを 付 した 部 分 は 改 正 部 分 である 目 次 目 次 第 1 編 総 則 第 1 編 総 則 第 2 編 居 住 者 の 納 税 義 務 第 2 編 居 住 者 の 納 税 義 務 第 3 編 非 居 住 者 及 び 法 人 の 納 税 義 務 第 3 編 非 居 住 者 及 び 法 人 の 納 税 義 務 第

More information

失 によって 告 知 事 項 について 事 実 を 告 げずまたは 不 実 のことを 告 げたときは 共 済 契 約 者 に 対 する 書 面 による 通 知 をもって 共 済 契 約 を 解 除 することができます た だし 当 組 合 がその 事 実 を 知 りまたは 過 失 によってこれを 知

失 によって 告 知 事 項 について 事 実 を 告 げずまたは 不 実 のことを 告 げたときは 共 済 契 約 者 に 対 する 書 面 による 通 知 をもって 共 済 契 約 を 解 除 することができます た だし 当 組 合 がその 事 実 を 知 りまたは 過 失 によってこれを 知 自 動 車 損 害 賠 償 責 任 共 済 約 款 ( 責 任 の 範 囲 ) 第 1 条 当 組 合 は 自 動 車 損 害 賠 償 責 任 共 済 証 明 書 ( 以 下 証 明 書 といいます ) 記 載 の 自 動 車 ( 以 下 被 共 済 自 動 車 といいます )の 日 本 国 内 ( 日 本 国 外 における 日 本 船 舶 内 を 含 みます )における 運 行 によって 他 人

More information

Microsoft Word - 21 不動産投資信託及び不動産投資法人に関する規則(平成26年11月).doc

Microsoft Word - 21 不動産投資信託及び不動産投資法人に関する規則(平成26年11月).doc 参 考 資 料 6 不 動 産 投 資 信 託 及 び 不 動 産 投 資 法 人 に 関 する 規 平 成 13 年 3 月 16 日 制 定 平 成 13 年 5 月 24 日 改 正 平 成 13 年 9 月 21 日 改 正 平 成 16 年 3 月 19 日 改 正 平 成 17 年 11 月 18 日 改 正 平 成 18 年 4 月 21 日 改 正 平 成 19 年 2 月 16 日

More information

2010/10/23

2010/10/23 クレジットカード 加 盟 店 規 約 第 1 条 加 盟 店 1. 加 盟 店 ( 以 下 甲 という)とは 本 規 約 を 承 認 のうえ イオンクレジットサー ビス 株 式 会 社 ( 以 下 乙 という)に 加 盟 を 申 込 み 乙 が 加 盟 を 認 めた 法 人 又 は 個 人 をいう 2. 甲 は 本 規 約 に 基 づき 乙 の 加 盟 店 として 次 項 で 定 める 信 用 販

More information

1.クラブ 法 人 及 び 愛 馬 会 法 人 (1) 愛 馬 会 法 人 商 号 : 株 式 会 社 キャロットクラブ 住 所 : 東 京 都 中 央 区 銀 座 4 丁 目 14 番 6 号 代 表 者 : 手 嶋 龍 一 登 録 番 号 : 関 東 財 務 局 長 ( 金 商 ) 第 1583

1.クラブ 法 人 及 び 愛 馬 会 法 人 (1) 愛 馬 会 法 人 商 号 : 株 式 会 社 キャロットクラブ 住 所 : 東 京 都 中 央 区 銀 座 4 丁 目 14 番 6 号 代 表 者 : 手 嶋 龍 一 登 録 番 号 : 関 東 財 務 局 長 ( 金 商 ) 第 1583 会 員 規 約 作 成 年 月 日 : 平 成 28 年 8 月 20 日 競 走 用 馬 ファンドの 契 約 にあたって 契 約 成 立 前 ( 時 )の 交 付 書 面 目 次 1.クラブ 法 人 及 び 愛 馬 会 法 人 (1) 愛 馬 会 法 人 11 (2)クラブ 法 人 11 2. 会 員 から 出 資 された 財 産 の 運 用 形 態 11 3. 愛 馬 会 法 人 への 入 会

More information

目 次 第 1 節 総 則... 第 2 節 個 別 業 務 マネジメント 業 務... 第 3 節 エネルギーマネジメント 業 務... 第 1 章 総 則... 第 1 条 ( 本 契 約 の 目 的 及 び 解 釈 )... 第 2 条 ( 公 共 性 経 済 性 及 び 民 間 の 趣 旨

目 次 第 1 節 総 則... 第 2 節 個 別 業 務 マネジメント 業 務... 第 3 節 エネルギーマネジメント 業 務... 第 1 章 総 則... 第 1 条 ( 本 契 約 の 目 的 及 び 解 釈 )... 第 2 条 ( 公 共 性 経 済 性 及 び 民 間 の 趣 旨 長 崎 市 新 市 立 病 院 整 備 運 営 事 業 事 業 契 約 書 ( 案 ) 改 訂 版 平 成 22 年 2 月 長 崎 市 目 次 第 1 節 総 則... 第 2 節 個 別 業 務 マネジメント 業 務... 第 3 節 エネルギーマネジメント 業 務... 第 1 章 総 則... 第 1 条 ( 本 契 約 の 目 的 及 び 解 釈 )... 第 2 条 ( 公 共 性 経

More information

1. 契 約 の 申 込 は 乙 が 設 定 されたサービス 内 容 を 確 認 し 甲 所 定 の 契 約 申 込 書 への 記 入 捺 印 提 出 により 行 うものとし 甲 が 契 約 申 込 書 を 受 領 することにより 本 契 約 が 成 立 するものとする 2. 既 に 申 込 済 み

1. 契 約 の 申 込 は 乙 が 設 定 されたサービス 内 容 を 確 認 し 甲 所 定 の 契 約 申 込 書 への 記 入 捺 印 提 出 により 行 うものとし 甲 が 契 約 申 込 書 を 受 領 することにより 本 契 約 が 成 立 するものとする 2. 既 に 申 込 済 み Cloud Payment 決 済 サービス 契 約 約 款 BitCash 決 済 第 1 条 ( 約 款 の 適 用 ) 1. 株 式 会 社 Cloud Payment( 以 下 甲 という)は このCloud Payment 決 済 サービス 契 約 約 款 を 定 め これによりCloud Payment 決 済 サービス( 以 下 サービスという)を 提 供 する 2. 本 契 約 は

More information

<4D F736F F D20474F938A8E C8B4B96F CF8D58816A5FCBBDC4D8B096B32E646F6378>

<4D F736F F D20474F938A8E C8B4B96F CF8D58816A5FCBBDC4D8B096B32E646F6378> 規 約 グローバル ワン 不 動 産 投 資 法 人 グローバル ワン 不 動 産 投 資 法 人 規 約 第 1 章 総 則 第 1 条 ( 商 号 ) 本 投 資 法 人 はグローバル ワン 不 動 産 投 資 法 人 と 称 し 英 文 では Global One Real Estate Investment Corporation と 表 示 する 第 2 条 ( 目 的 ) 本 投 資 法

More information

Microsoft Word - koukankisoku(28.9

Microsoft Word - koukankisoku(28.9 大 阪 手 形 交 換 所 規 則 ( 昭 和 47 年 2 月 7 日 総 会 決 議 ) 第 1 章 総 則 第 1 条 ( 目 的 ) この 規 則 は 一 般 社 団 法 人 大 阪 銀 行 協 会 ( 以 下 協 会 という )の 定 款 ( 以 下 定 款 という ) 第 4 条 第 2 号 の 規 定 にもとづき 協 会 が 設 置 運 営 する 大 阪 手 形 交 換 所 ( 以 下

More information

1. 宮 崎 県 医 師 国 民 健 康 保 険 組 合 規 約 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 組 合 は 国 民 健 康 保 険 法 ( 昭 和 33 年 12 月 27 日 法 律 第 192 号 以 下 単 に 法 という )に 基 づきこの 組 合 の 組 合 員 及

1. 宮 崎 県 医 師 国 民 健 康 保 険 組 合 規 約 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 組 合 は 国 民 健 康 保 険 法 ( 昭 和 33 年 12 月 27 日 法 律 第 192 号 以 下 単 に 法 という )に 基 づきこの 組 合 の 組 合 員 及 規 約 等 目 次 1. 宮 崎 県 医 師 国 民 健 康 保 険 組 合 規 約 66 2. 同 保 険 給 付 規 程 77 3. 同 保 険 料 賦 課 徴 収 規 程 78 4. 同 保 険 料 減 免 規 程 79 5. 同 常 務 理 事 専 決 規 程 79 6. 同 支 部 規 程 80 7. 同 職 員 事 務 分 掌 規 程 81 8. 同 会 計 事 務 規 程 82 9.

More information

逓増定期保険(低解約返戻金型)普通保険約款

逓増定期保険(低解約返戻金型)普通保険約款 この 保 険 の 趣 旨 1 用 語 の 定 義 および 契 約 内 容 の 指 定 第 1 条 用 語 の 定 義 および 契 約 内 容 の 指 定 2 責 任 開 始 期 第 2 条 責 任 開 始 期 3 保 険 金 の 支 払 第 3 条 保 険 金 額 第 4 条 保 険 金 の 支 払 第 5 条 保 険 金 の 支 払 に 関 する 補 則 第 6 条 戦 争 その 他 の 変 乱

More information

○福島県社会保険労務士会会則

○福島県社会保険労務士会会則 福 島 県 社 会 保 険 労 務 士 会 会 福 島 県 社 会 保 険 労 務 士 会 会 ( 名 称 ) 第 1 章 総 第 1 条 本 会 は 福 島 県 社 会 保 険 労 務 士 会 と 称 する ( 事 務 所 の 所 在 地 ) 第 2 条 本 会 は 事 務 所 を 福 島 県 福 島 市 に 置 く ( 目 的 ) 第 3 条 本 会 は 社 会 保 険 労 務 士 会 の 会

More information

再 委 託 契 約 書 ひな 形 ( 以 下 甲 という )と ( 以 下 乙 という )は 独 立 行 政 法 人 情 報 通 信 研 究 機 構 ( 以 下 機 構 という )の 高 度 通 信 放 送 研 究 開 発 委 託 研 究 について 甲 及 び 機 構 が 締 結 した 研 究 課

再 委 託 契 約 書 ひな 形 ( 以 下 甲 という )と ( 以 下 乙 という )は 独 立 行 政 法 人 情 報 通 信 研 究 機 構 ( 以 下 機 構 という )の 高 度 通 信 放 送 研 究 開 発 委 託 研 究 について 甲 及 び 機 構 が 締 結 した 研 究 課 再 委 託 契 約 書 ひな 形 ( 一 括 契 約 ) Ver H26-1.3 平 成 26 年 9 月 8 日 独 立 行 政 法 人 情 報 通 信 研 究 機 構 産 学 連 携 部 門 委 託 研 究 推 進 室 再 委 託 契 約 書 ひな 形 ( 以 下 甲 という )と ( 以 下 乙 という )は 独 立 行 政 法 人 情 報 通 信 研 究 機 構 ( 以 下 機 構 という

More information

養老保険普通保険約款

養老保険普通保険約款 この 保 険 の 趣 旨 1 責 任 開 始 期 第 1 条 責 任 開 始 期 2 保 険 金 の 支 払 第 2 条 保 険 金 の 支 払 第 3 条 保 険 金 の 支 払 に 関 する 補 則 第 4 条 戦 争 その 他 の 変 乱 第 5 条 保 険 金 の 請 求 支 払 の 手 続 3 保 険 料 の 払 込 免 除 第 6 条 保 険 料 の 払 込 免 除 第 7 条 保 険

More information

第 5 章 兼 業 ( 第 44 条 第 46 条 ) 第 6 章 勤 務 時 間 休 日 及 び 休 暇 ( 第 47 条 第 59 条 ) 第 7 章 出 張 ( 第 60 条 ) 第 8 章 妊 産 婦 である 職 員 に 対 する 特 例 ( 第 61 条 第 63 条 ) 第 9 章 給

第 5 章 兼 業 ( 第 44 条 第 46 条 ) 第 6 章 勤 務 時 間 休 日 及 び 休 暇 ( 第 47 条 第 59 条 ) 第 7 章 出 張 ( 第 60 条 ) 第 8 章 妊 産 婦 である 職 員 に 対 する 特 例 ( 第 61 条 第 63 条 ) 第 9 章 給 国 立 大 学 法 人 筑 波 大 学 本 部 等 職 員 就 業 規 則 平 成 17 年 3 月 24 日 法 人 規 則 第 7 号 改 正 平 成 18 年 法 人 規 則 第 8 号 平 成 18 年 法 人 規 則 第 45 号 平 成 18 年 法 人 規 則 第 53 号 平 成 19 年 法 人 規 則 第 10 号 平 成 19 年 法 人 規 則 第 56 号 平 成 20 年

More information

浦 市 奈 良 輪 雨 水 ポンプ 場 整 備 工 事 ( 電 気 ) を 受 注 していない 者 ⑶ 資 格 者 名 簿 における 建 築 一 式 工 事 の 格 付 がA 等 級 である 者 ⑷ 千 葉 県 内 に 本 店 又 は 建 設 業 法 に 基 づく 許 可 を 得 た 営 業 所 が

浦 市 奈 良 輪 雨 水 ポンプ 場 整 備 工 事 ( 電 気 ) を 受 注 していない 者 ⑶ 資 格 者 名 簿 における 建 築 一 式 工 事 の 格 付 がA 等 級 である 者 ⑷ 千 葉 県 内 に 本 店 又 は 建 設 業 法 に 基 づく 許 可 を 得 た 営 業 所 が 公 益 財 団 法 人 千 葉 県 下 水 道 公 社 建 設 工 事 一 般 競 争 入 札 公 告 第 11 号 袖 ケ 浦 市 奈 良 輪 雨 水 ポンプ 場 整 備 工 事 ( 建 築 )の 一 般 競 争 入 札 の 実 施 について 一 般 競 争 入 札 を 次 のとおり 実 施 する 平 成 25 年 10 月 2 日 公 益 財 団 法 人 千 葉 県 下 水 道 公 社 理 事

More information

会員規約(バニラVisaオンライン会員用)

会員規約(バニラVisaオンライン会員用) 会 員 規 約 (バニラ Visa オンライン 会 員 用 ) 第 1 条 ( 目 的 ) (1) 本 規 約 は インターネット 上 の 加 盟 店 で 代 金 決 済 に 利 用 する ことができるインターネット 決 済 専 用 プリペイドカードであって SBI カード 株 式 会 社 ( 以 下 SBI カード 又 は 当 社 という ) が 発 行 するもの( 名 称 :バニラ Visa オンライン(

More information

Microsoft Word - 疑義照会回答(厚生年金保険 徴収)2606差替え

Microsoft Word - 疑義照会回答(厚生年金保険 徴収)2606差替え 疑 義 照 会 ( ) 1. 二 以 上 事 業 所 勤 務 被 保 険 者 の 保 険 料 登 録 P1 1 2. 定 期 保 険 料 の 調 査 決 定 及 び 納 入 告 知 P2 1~2 3. 調 査 決 定 の 変 更 P3 1~2 4. 歳 入 金 の 還 付 P5 1 5. 還 付 請 求 P6 1 6. 歳 入 金 の 徴 収 P7 1 7. 被 保 険 者 賞 与 支 払 届 P8

More information

学校事務の手引原稿

学校事務の手引原稿 異 動 事 手 続 ( 市 町 村 立 学 校 以 外 ) 島 大 学 小 学 校 への 転 出 事 処 理 手 続 事 項 時 期 先 手 続 内 容 採 3 ⑴ 履 歴 書 1 部 月 で き る 小 又 は 1 学 校 保 管 の 写 しで 長 の 奥 書 証 明 必 要 ⑵ 卒 業 証 明 書 1 高 校 大 学 卒 業 者 高 校 及 び 大 学 の 卒 業 証 明 書 2 大 学 院 修

More information

第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 機 構 は 生 命 保 険 に 係 る 保 険 契 約 者 等 のための 相 互 援 助 制 度 として 破 綻 保 険 会 社 に 係 る 保 険 契 約 の 移 転 等 における 資 金 援 助 承 継 保 険 会 社 の 経 営 管 理 保

第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 機 構 は 生 命 保 険 に 係 る 保 険 契 約 者 等 のための 相 互 援 助 制 度 として 破 綻 保 険 会 社 に 係 る 保 険 契 約 の 移 転 等 における 資 金 援 助 承 継 保 険 会 社 の 経 営 管 理 保 生 命 保 険 契 約 者 保 護 機 構 定 款 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 ~ 第 5 条 ) 第 2 章 会 員 ( 第 6 条 ~ 第 16 条 ) 第 3 章 役 員 ( 第 17 条 ~ 第 28 条 ) 第 4 章 理 事 会 ( 第 29 条 ~ 第 36 条 ) 第 5 章 運 営 委 員 会 ( 第 37 条 ~ 第 47 条 ) 第 6 章 評 価 審 査 会

More information

所令要綱

所令要綱 租 税 特 別 措 置 法 施 行 規 則 等 の 一 部 を 改 正 する 省 令 要 旨 一 租 税 特 別 措 置 法 施 行 規 則 の 一 部 改 正 ( 第 1 条 関 係 ) 1 個 人 所 得 課 税 ⑴ 次 に 掲 げる 書 類 等 については それぞれ 次 に 定 める 個 人 番 号 の 記 載 を 要 しな いこととする ( 租 税 特 別 措 置 法 施 行 規 則 第 3

More information

所沢市告示第   号

所沢市告示第   号 所 沢 市 告 示 第 282 号 一 般 競 争 入 札 を 執 行 するので 地 方 自 治 法 施 行 令 ( 昭 和 22 年 政 令 第 16 号 ) 第 167 条 の6の 規 定 に 基 づき 次 のとおり 公 告 する 平 成 28 年 5 月 13 日 所 沢 市 長 藤 本 正 人 1 入 札 対 象 工 事 ⑴ 工 事 名 所 沢 市 立 美 原 中 学 校 トイレ 改 修 工

More information

3. 第 1 項 の 規 定 によりこの 事 業 に 参 加 するものを 社 員 銀 行 という 4. 社 員 銀 行 は 他 の 社 員 銀 行 に 代 理 交 換 を 委 託 して 交 換 所 の 事 業 に 参 加 する ことができる その 委 託 を 受 けた 社 員 銀 行 を 受 託 社

3. 第 1 項 の 規 定 によりこの 事 業 に 参 加 するものを 社 員 銀 行 という 4. 社 員 銀 行 は 他 の 社 員 銀 行 に 代 理 交 換 を 委 託 して 交 換 所 の 事 業 に 参 加 する ことができる その 委 託 を 受 けた 社 員 銀 行 を 受 託 社 神 戸 手 形 交 換 所 規 則 ( 昭 和 46 年 7 月 21 日 総 会 決 議 ) 第 1 章 総 則 第 1 条 ( 目 的 ) この 規 則 は 一 般 社 団 法 人 神 戸 銀 行 協 会 ( 以 下 協 会 という )の 定 款 ( 以 下 定 款 という ) 第 4 条 第 2 号 の 規 定 にもとづき 協 会 が 設 置 運 営 する 神 戸 手 形 交 換 所 ( 以

More information

農業協同組合模範定款例(出資総合単協の場合)

農業協同組合模範定款例(出資総合単協の場合) 道 北 なよろ 農 業 協 同 組 合 定 款 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 組 合 は 地 域 の 農 業 生 産 の 振 興 を 旨 として 組 合 員 の 相 互 扶 助 の 精 神 に 基 づき 協 同 して 組 合 員 の 事 業 及 び 生 活 のために 必 要 な 事 業 を 行 い もってその 経 済 状 態 を 改 善 し かつ 社 会 的 地 位 の 向

More information

1 管 理 組 織 の 確 立 (1) 法 人 における 予 算 の 執 行 及 び 資 金 等 の 管 理 に 関 しては あらかじめ 運 営 管 理 責 任 者 を 定 める 等 法 人 の 管 理 運 営 に 十 分 配 慮 した 体 制 を 確 保 すること また 内 部 牽 制 に 配 意

1 管 理 組 織 の 確 立 (1) 法 人 における 予 算 の 執 行 及 び 資 金 等 の 管 理 に 関 しては あらかじめ 運 営 管 理 責 任 者 を 定 める 等 法 人 の 管 理 運 営 に 十 分 配 慮 した 体 制 を 確 保 すること また 内 部 牽 制 に 配 意 別 紙 1 社 会 福 祉 法 人 会 計 基 準 適 用 上 の 留 意 事 項 ( 運 用 指 針 ) - 目 次 - 1 管 理 組 織 の 確 立 2 予 算 と 経 理 3 決 算 4 拠 点 区 分 及 び 事 業 区 分 について 5 サービス 区 分 について 6 本 部 会 計 の 区 分 について 7 作 成 を 省 略 できる 財 務 諸 表 の 様 式 8 借 入 金 の 扱

More information

〔平成27年6月1日〕商品先物取引業務に関する規則第18条第1項に基づく留意事項 一部改正

〔平成27年6月1日〕商品先物取引業務に関する規則第18条第1項に基づく留意事項 一部改正 平 成 27 年 6 月 1 日 商 品 先 物 取 引 業 務 に 関 する 規 則 第 18 条 第 1 項 に 基 づく 留 意 事 項 一 部 改 正 12~17 ページ 新 Ⅲ. 不 招 請 勧 誘 禁 止 の 例 外 の 遵 守 に 関 する 事 項 Ⅳ. 適 合 性 原 則 の 遵 守 に 関 する 事 項 ( 新 設 ) Ⅲ. 適 合 性 原 則 の 遵 守 に 関 する 事 項 5.

More information

(13) カード 発 行 者 WAONブランドオーナーとの 契 約 によりWAONカードを 発 行 する 事 業 者 及 びWAONカードを 発 行 する 主 体 としてのイオンリテール 株 式 会 社 (14) WAON 端 末 WAONのチャージ 利 用 残 高 照 会 利 用 履 歴 等 のW

(13) カード 発 行 者 WAONブランドオーナーとの 契 約 によりWAONカードを 発 行 する 事 業 者 及 びWAONカードを 発 行 する 主 体 としてのイオンリテール 株 式 会 社 (14) WAON 端 末 WAONのチャージ 利 用 残 高 照 会 利 用 履 歴 等 のW WAON 利 用 加 盟 店 規 約 第 1 条 目 的 1. 本 規 約 は 加 盟 店 ( 以 下 甲 という)と 利 用 者 間 の 取 引 代 金 の 決 済 に WAON を 利 用 することに 関 し 甲 とイオンクレジットサービス 株 式 会 社 ( 以 下 乙 という) との 間 におけるWAONの 取 扱 い 及 びWAONに 係 る 契 約 関 係 ( 以 下 本 契 約 という)に

More information

東京大学消費生活協同組合定款

東京大学消費生活協同組合定款 東 京 大 学 消 費 生 活 協 同 組 合 定 款 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 ~ 第 5 条 ) 第 2 章 組 合 員 及 び 出 資 金 ( 第 6 条 ~ 第 18 条 ) 第 3 章 役 職 員 ( 第 19 条 ~ 第 45 条 ) 第 4 章 総 代 会 及 び 総 会 ( 第 46 条 ~ 第 69 条 ) 第 5 章 事 業 の 執 行 ( 第 70 条 ~ 第

More information

大阪府生活福祉資金のごあんない

大阪府生活福祉資金のごあんない 大 阪 府 生 活 福 祉 資 金 福 祉 資 金 貸 付 のごあんない この 貸 付 制 度 は 低 所 得 者 障 がい 者 または 高 齢 者 の 世 帯 に 対 し 資 金 の 貸 付 けと 必 要 な 相 談 支 援 を 行 うこ とにより その 経 済 的 自 立 および 生 活 意 欲 の 助 長 促 進 ならびに 在 宅 福 祉 および 社 会 参 加 の 促 進 を 図 り 安 定

More information

商店街振興組合定款参考例

商店街振興組合定款参考例 平 成 20 年 3 月 31 日 ( 改 正 ) 平 成 27 年 5 月 1 日 商 店 街 振 興 組 合 定 款 参 考 例 平 成 27 年 5 月 全 国 商 店 街 振 興 組 合 連 合 会 商 店 街 振 興 組 合 定 款 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 本 組 合 は 組 合 員 の 相 互 扶 助 の 精 神 に 基 づき 組 合 員 のために 必 要 な 共

More information

⑴ ⑵ ⑶ ⑷ ⑸ ⑹ ⑺ ⑻ ⑼ ⑽ ⑴ ⑵ ⑶ ⑷ ⑸ ⑹ ⑺ ⑻ ⑼ ⑽ ⑾ ⑿ ⒀ ⒁ ⒂ ( ), (53.1%) (61.8%) (30.9%) 84.1% 95.7% 13.7% 11.3% 3.3% 4.7% 4.0% 74.6% 6.7 ( ) 64.5% 752 57.1% 565 42.9% 1317 100.0% 90.3% 47.4%52.6% 63.4%36.6%

More information

(10) 年 度 協 定 本 協 定 に 基 づき 大 分 市 と 指 定 管 理 者 が 指 定 期 間 中 に 毎 年 度 締 結 する 協 定 をいう (11) 不 可 抗 力 天 災 地 変 人 災 その 他 大 分 市 及 び 指 定 管 理 者 の 責 めに 帰 すことのできない 事 由

(10) 年 度 協 定 本 協 定 に 基 づき 大 分 市 と 指 定 管 理 者 が 指 定 期 間 中 に 毎 年 度 締 結 する 協 定 をいう (11) 不 可 抗 力 天 災 地 変 人 災 その 他 大 分 市 及 び 指 定 管 理 者 の 責 めに 帰 すことのできない 事 由 コンパルホールの 指 定 管 理 に 関 する 基 本 協 定 書 ( 案 ) 大 分 市 と ( 以 下 指 定 管 理 者 という )とは 次 のとおり コンパルホール( 以 下 本 施 設 という )の 運 営 管 理 に 関 する 基 本 協 定 ( 以 下 本 協 定 という )を 締 結 する 第 1 章 総 則 ( 本 協 定 の 目 的 ) 第 1 条 本 協 定 は 大 分 市 及

More information

新 てつや 法 律 事 務 所 報 酬 基 準 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 弁 護 士 報 酬 基 準 は 当 職 が 事 件 受 任 に 当 たって 受 任 の 範 囲 を 明 確 にし その 費 用 を 明 らかにすることによって 依 頼 者 と 弁 護 士 との 間 の 認 識 を 共 通 にして その 後 のトラブ ルが 発 生 することを 防 止 するとともに 相 互

More information

( 会 員 有 効 期 間 ) 第 4 条 会 員 規 約 第 9 条 ( 会 員 有 効 期 間 )に 規 定 する 期 間 は 2 年 間 とします ( 更 新 ) 第 5 条 会 員 規 約 第 10 条 ( 更 新 )に 規 定 する 期 間 は 2 年 間 とします 第 3 章 入 会 金

( 会 員 有 効 期 間 ) 第 4 条 会 員 規 約 第 9 条 ( 会 員 有 効 期 間 )に 規 定 する 期 間 は 2 年 間 とします ( 更 新 ) 第 5 条 会 員 規 約 第 10 条 ( 更 新 )に 規 定 する 期 間 は 2 年 間 とします 第 3 章 入 会 金 日 本 トーター 株 式 会 社 大 宮 西 武 園 競 輪 事 業 所 大 宮 競 輪 場 及 び 西 武 園 競 輪 場 ポイントサービス 利 用 規 約 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 規 約 は 会 員 規 約 に 基 づく 事 項 その 他 当 施 設 におけるポイントサービスの 運 営 に 必 要 な 事 項 を 定 め ることを 目 的 とします ( 定 義 )

More information

3-1_CSAJ_投資契約書_シードラウンド)

3-1_CSAJ_投資契約書_シードラウンド) 投 資 契 約 書 目 次 第 1 章 本 契 約 の 目 的 払 込 手 続 等... - 1 - 第 1 条 ( 本 契 約 の 目 的 )... - 1 - 第 2 条 ( 本 株 式 の 発 行 及 び 取 得 )... - 1 - 第 3 条 ( 払 込 手 続 き)... - 1 - 第 4 条 ( 前 提 条 件 )... - 1 - 第 2 章 発 行 会 社 及 び 経 営 株 主

More information

変額個人年金保険普通保険約款

変額個人年金保険普通保険約款 この 保 険 の 趣 旨 1 特 別 勘 定 第 1 条 特 別 勘 定 第 2 条 各 特 別 勘 定 への 繰 入 比 率 の 指 定 変 更 2 積 立 金 第 3 条 積 立 金 第 4 条 積 立 金 の 移 転 3 責 任 開 始 期 第 5 条 責 任 開 始 期 4 年 金 支 払 開 始 日 および 年 金 支 払 日 第 6 条 年 金 支 払 開 始 日 および 年 金 支 払

More information

西 箕 輪 支 所 伊 那 支 所 手 良 支 所 美 篶 手 良 支 所 富 県 支 所 春 富 支 所 西 春 近 支 所 駒 ヶ 根 支 所 駒 ヶ 根 東 支 所 飯 島 支 所 中 川 支 所 宮 田 支 所 東 伊 那 支 所 七 久 保 支 所 片 桐 支 所 東 部 支 所 美 和

西 箕 輪 支 所 伊 那 支 所 手 良 支 所 美 篶 手 良 支 所 富 県 支 所 春 富 支 所 西 春 近 支 所 駒 ヶ 根 支 所 駒 ヶ 根 東 支 所 飯 島 支 所 中 川 支 所 宮 田 支 所 東 伊 那 支 所 七 久 保 支 所 片 桐 支 所 東 部 支 所 美 和 上 伊 那 農 業 協 同 組 合 定 款 認 可 平 成 8 年 5 月 30 日 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 - 第 6 条 ) 第 2 章 事 業 ( 第 7 条 - 第 11 条 ) 第 3 章 組 合 員 ( 第 12 条 - 第 22 条 ) 第 4 章 出 資 及 び 経 費 分 担 ( 第 23 条 - 第 28 条 ) 第 5 章 役 職 員 ( 第 29 条 -

More information

地方独立行政法人京都市立病院機構就業規則

地方独立行政法人京都市立病院機構就業規則 公 立 大 学 法 人 京 都 市 立 芸 術 大 学 職 員 就 業 規 則 ( 平 成 24 年 4 月 1 日 理 事 長 決 定 ) ( 平 成 25 年 3 月 26 日 一 部 改 正 ) 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 ~ 第 6 条 ) 第 2 章 人 事 第 1 節 採 用 ( 第 7 条 ~ 第 10 条 ) 第 2 節 昇 任 及 び 降 任 ( 第 11 条, 第

More information

により 取 得 したものとみなされるものをいい ます ( 注 ) 上 記 3を 除 き 贈 与 税 の 納 税 義 務 に 関 して も 相 続 税 の 納 税 義 務 ( 上 記 1 及 び2)と 同 様 となっていました( 旧 相 法 1 の 4 ) ⑵ 債 務 控 除 1 無 制 限 納 税

により 取 得 したものとみなされるものをいい ます ( 注 ) 上 記 3を 除 き 贈 与 税 の 納 税 義 務 に 関 して も 相 続 税 の 納 税 義 務 ( 上 記 1 及 び2)と 同 様 となっていました( 旧 相 法 1 の 4 ) ⑵ 債 務 控 除 1 無 制 限 納 税 相 続 税 法 の 改 正 目 一 国 外 転 出 をする 場 合 の 譲 渡 所 得 等 の 特 例 の 創 設 に 伴 う 相 続 税 及 び 贈 与 税 の 納 税 義 務 等 の 見 直 し 536 次 二 保 険 に 関 する 調 書 の 見 直 し 541 三 その 他 の 見 直 し 543 はじめに 本 稿 では 平 成 27 年 度 税 制 改 正 に 盛 り 込 まれた 事 項

More information

<5461726F2D87418BA693AF91678D8798418D8789EF92E88ABC8E518D6C97E1>

<5461726F2D87418BA693AF91678D8798418D8789EF92E88ABC8E518D6C97E1> 協 同 組 合 連 合 会 定 款 参 考 例 全 国 中 小 企 業 団 体 中 央 会 制 定 平 成 12 年 4 月 11 日 12 全 中 発 第 20 号 改 正 平 成 13 年 3 月 28 日 12 全 中 発 第 1952 号 改 正 平 成 15 年 2 月 1 日 14 全 中 発 第 1139 号 改 正 平 成 18 年 7 月 5 日 18 全 中 発 第 422 号

More information

Microsoft Word リスク説明書(HP掲載用:消費税対応)

Microsoft Word リスク説明書(HP掲載用:消費税対応) 家 賃 返 済 特 約 付 きフラット35に 関 する 覚 書 に 関 する 制 度 リスク 説 明 Ⅰ 制 度 内 容 について< 住 宅 金 融 支 援 機 構 が 実 施 する 内 容 の 説 明 > 1~17は 住 宅 金 融 支 援 機 構 が 実 施 する 家 賃 返 済 特 約 付 きフラット35 の 制 度 内 容 留 意 点 等 についての 説 明 です なお 本 内 容 については

More information

在職年数

在職年数 東 京 都 市 町 村 職 員 退 職 手 当 組 合 退 職 手 当 支 給 条 例 施 行 規 則 ( 昭 和 51 年 3 月 31 日 規 則 第 1 号 改 正 昭 和 51 年 4 月 9 日 規 則 第 2 号 昭 和 54 年 3 月 24 日 規 則 第 2 号 昭 和 60 年 5 月 1 日 規 則 第 1 号 昭 和 61 年 4 月 1 日 規 則 第 1 号 平 成 2

More information

匿名組合出資契約

匿名組合出資契約 匿 名 組 合 契 約 書 SBIソーシャルレンディング 株 式 会 社 ( 以 下 営 業 者 と 言 う )と ( 以 下 本 匿 名 組 合 員 と 言 う )は 20 年 月 日 付 で 以 下 のとおり 匿 名 組 合 契 約 ( 以 下 本 契 約 と 言 う )を 締 結 する ( 目 的 ) 第 1 条 本 契 約 は 本 匿 名 組 合 員 が 営 業 者 に 対 し 本 契 約

More information

において 脱 退 することができる 第 11 条 法 定 脱 退 組 合 員 は 次 の 事 由 によって 脱 退 する (1) 組 合 員 たる 資 格 の 喪 失 (2) 死 亡 (3) 除 名 第 12 条 除 名 この 組 合 は 組 合 員 が 次 の 各 号 のいずれかに 該 当 すると

において 脱 退 することができる 第 11 条 法 定 脱 退 組 合 員 は 次 の 事 由 によって 脱 退 する (1) 組 合 員 たる 資 格 の 喪 失 (2) 死 亡 (3) 除 名 第 12 条 除 名 この 組 合 は 組 合 員 が 次 の 各 号 のいずれかに 該 当 すると 千 葉 大 学 生 活 協 同 組 合 定 款 第 1 章 総 則 第 1 条 目 的 この 生 活 協 同 組 合 ( 以 下 組 合 という )は 協 同 互 助 の 精 神 に 基 づき 組 合 員 の 生 活 の 文 化 的 経 済 的 改 善 向 上 を 図 ることを 目 的 とする 第 2 条 名 称 この 組 合 は 千 葉 大 学 生 活 協 同 組 合 という 第 3 条 事 業

More information

用 語 の 意 義 このFAQにおいて 使 用 している 省 略 用 語 の 意 義 は 次 のとおりです 国 外 送 金 等 調 書 法 国 外 送 金 等 調 書 令 国 外 送 金 等 調 書 規 則 通 達 所 基 通 評 基 通 内 国 税 の 適 正 な 課 税 の 確 保 を 図 るた

用 語 の 意 義 このFAQにおいて 使 用 している 省 略 用 語 の 意 義 は 次 のとおりです 国 外 送 金 等 調 書 法 国 外 送 金 等 調 書 令 国 外 送 金 等 調 書 規 則 通 達 所 基 通 評 基 通 内 国 税 の 適 正 な 課 税 の 確 保 を 図 るた 平 成 27 年 6 月 国 税 庁 用 語 の 意 義 このFAQにおいて 使 用 している 省 略 用 語 の 意 義 は 次 のとおりです 国 外 送 金 等 調 書 法 国 外 送 金 等 調 書 令 国 外 送 金 等 調 書 規 則 通 達 所 基 通 評 基 通 内 国 税 の 適 正 な 課 税 の 確 保 を 図 るための 国 外 送 金 等 に 係 る 調 書 の 提 出 等 に

More information

3. 窓 口 相 談 ( 第 一 次 対 応 ) 窓 口 相 談 の 業 務 手 順 は 以 下 のとおりとする 1 実 施 部 門 は 相 談 に 応 じる 時 間 を 定 め 保 証 人 及 び 支 援 専 門 家 (ガイドライン 第 5 項 (2)ロに 規 定 する 支 援 専 門 家 以 下

3. 窓 口 相 談 ( 第 一 次 対 応 ) 窓 口 相 談 の 業 務 手 順 は 以 下 のとおりとする 1 実 施 部 門 は 相 談 に 応 じる 時 間 を 定 め 保 証 人 及 び 支 援 専 門 家 (ガイドライン 第 5 項 (2)ロに 規 定 する 支 援 専 門 家 以 下 中 小 企 業 再 生 支 援 協 議 会 等 の 支 援 による 経 営 者 保 証 に 関 する ガイドラインに 基 づく 保 証 債 務 の 整 理 手 順 本 手 順 は 産 業 競 争 力 強 化 法 第 127 条 第 1 項 の 規 定 に 基 づき 中 小 企 業 再 生 支 援 業 務 を 行 う 者 として 認 定 を 受 けた 者 ( 以 下 認 定 支 援 機 関 という )

More information

個人向け国債事務取扱要領

個人向け国債事務取扱要領 でんさいサービス 利 用 規 定 愛 知 信 用 金 庫 ( 以 下 当 金 庫 といいます)は 株 式 会 社 全 銀 電 子 債 権 ネットワーク( 以 下 でんさい ネット といいます)の 窓 口 金 融 機 関 として 利 用 者 ( 以 下 お 客 様 といいます)に 提 供 するでんさい サービス( 以 下 本 サービス といいます)について 次 のとおり 取 扱 いを 行 います なお

More information

賛 助 会 員 名 称

賛 助 会 員 名 称 東 京 都 社 会 保 険 労 務 士 会 会 昭 和 53 年 11 月 2 日 昭 和 53 年 11 月 30 日 認 可 昭 和 54 年 5 月 21 日 改 正 昭 和 54 年 6 月 26 日 認 可 昭 和 55 年 5 月 21 日 改 正 昭 和 55 年 6 月 10 日 認 可 昭 和 57 年 3 月 5 日 改 正 昭 和 57 年 3 月 31 日 認 可 昭 和 57

More information

フリーローン「TOHOスマートネクスト」規定

フリーローン「TOHOスマートネクスト」規定 フリーローン TOHOスマートネクスト 規 定 (WEB 契 約 用 ) 私 はエム ユー 信 用 保 証 株 式 会 社 ( 以 下 保 証 会 社 といいます )の 保 証 に 基 づく 株 式 会 社 東 邦 銀 行 ( 以 下 銀 行 といいます )との 金 銭 消 費 貸 借 契 約 ( 以 下 この 契 約 といいます )について 別 に 定 める 個 人 情 報 の 取 扱 い に 関

More information

て 位 置 付 けられているもので, 本 市 が 指 定 するものをいう ⒀ 防 火 対 策 次 のいずれかの 防 火 上 の 対 策 を 行 うことをいう ア 外 壁 で, 道 からの 延 焼 のおそれのある 部 分 ( 建 築 物 の 敷 地 が 接 する 道 に 面 する 当 該 建 築 物

て 位 置 付 けられているもので, 本 市 が 指 定 するものをいう ⒀ 防 火 対 策 次 のいずれかの 防 火 上 の 対 策 を 行 うことをいう ア 外 壁 で, 道 からの 延 焼 のおそれのある 部 分 ( 建 築 物 の 敷 地 が 接 する 道 に 面 する 当 該 建 築 物 京 都 市 木 造 住 宅 耐 震 改 修 補 助 金 交 付 要 綱 平 成 25 年 4 月 15 日 制 定 平 成 26 年 3 月 31 日 改 正 平 成 27 年 4 月 10 日 改 正 平 成 28 年 4 月 1 日 改 正 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 綱 は, 本 市 に 存 する 木 造 住 宅 の 耐 震 改 修 を 促 進 するため, 当 該 木 造 住 宅 の

More information

入 札 説 明 書 この 入 札 説 明 書 ( 以 下 本 入 札 説 明 書 という )は 公 益 財 団 法 人 名 古 屋 まちづくり 公 社 ( 以 下 公 社 という )が 中 央 新 幹 線 ( 名 古 屋 駅 部 ) 用 地 補 償 総 合 技 術 業 務 ( 以 下 本 事 業 と

入 札 説 明 書 この 入 札 説 明 書 ( 以 下 本 入 札 説 明 書 という )は 公 益 財 団 法 人 名 古 屋 まちづくり 公 社 ( 以 下 公 社 という )が 中 央 新 幹 線 ( 名 古 屋 駅 部 ) 用 地 補 償 総 合 技 術 業 務 ( 以 下 本 事 業 と 中 央 新 幹 線 ( 名 古 屋 駅 部 ) 用 地 補 償 総 合 技 術 業 務 入 札 説 明 書 平 成 27 年 10 月 20 日 公 益 財 団 法 人 名 古 屋 まちづくり 公 社 入 札 説 明 書 この 入 札 説 明 書 ( 以 下 本 入 札 説 明 書 という )は 公 益 財 団 法 人 名 古 屋 まちづくり 公 社 ( 以 下 公 社 という )が 中 央 新 幹

More information

スルガ 銀 行 が 認 めた 場 合 に 限 り 銀 行 取 引 をご 利 用 いただけるものとします 但 し スルガ 銀 行 ANA 支 店 に おける 固 有 の 特 典 サービスは 一 切 利 用 又 は 享 受 する 権 利 を 失 うものとします 2. SMART BANK 取 引 規 定

スルガ 銀 行 が 認 めた 場 合 に 限 り 銀 行 取 引 をご 利 用 いただけるものとします 但 し スルガ 銀 行 ANA 支 店 に おける 固 有 の 特 典 サービスは 一 切 利 用 又 は 享 受 する 権 利 を 失 うものとします 2. SMART BANK 取 引 規 定 ANAマイレージクラブ Financial Pass 会 員 特 約 第 1 条 定 義 ANAマイレージクラブフィナンシャルパスカード( 以 下 カード という )は 全 日 本 空 輸 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 と いう )とスルガ 銀 行 株 式 会 社 ( 以 下 スルガ 銀 行 という )が 提 携 して 発 行 するものです 第 2 条 カード 機 能 (1) カードには 原

More information

2 会 長 は 前 項 の 申 込 みを 承 諾 したときは 共 済 事 業 制 度 加 入 承 諾 書 と 本 退 職 共 済 規 程 を 共 済 契 約 者 に 送 付 するものとする 3 事 業 主 が 施 設 を 新 設 し 新 たにその 施 設 の 職 員 を 加 入 者 としようとする

2 会 長 は 前 項 の 申 込 みを 承 諾 したときは 共 済 事 業 制 度 加 入 承 諾 書 と 本 退 職 共 済 規 程 を 共 済 契 約 者 に 送 付 するものとする 3 事 業 主 が 施 設 を 新 設 し 新 たにその 施 設 の 職 員 を 加 入 者 としようとする 公 益 社 団 法 人 千 葉 県 社 会 福 祉 事 業 共 助 会 退 職 共 済 規 程 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 規 程 は 公 益 社 団 法 人 千 葉 県 社 会 福 祉 事 業 共 助 会 ( 以 下 共 助 会 という ) 定 款 第 4 条 に 規 定 する 事 業 ( 以 下 共 済 事 業 という )の 運 営 に 必 要 な 事 項 を 定 めるこ

More information

僅 追 加 型 証 券 投 資 信 託 パン パシフィック 外 国 債 券 オープン 約 款 明 治 安 田 アセットマネジメント 株 式 会 社 運 用 の 基 本 方 針 約 款 第 22 条 に 基 づき 委 託 者 の 定 める 運 用 の 基 本 方 針 は 次 のものとします 1. 基 本 方 針 この 投 資 信 託 は 安 定 した 収 益 の 確

More information

<88F38DFC81693132944E8F8A93BE92BC914F979D985F837D8358835E815B816A>

<88F38DFC81693132944E8F8A93BE92BC914F979D985F837D8358835E815B816A> 平 成 23 年 平 成 24 年 改 正 等 に 伴 う 理 論 マスタ-の 改 訂 ( 理 論 マスターに 貼 付 可 能 ) 平 成 23 年 改 正 等 2ー4 給 与 所 得 者 の 特 定 支 出 控 除 の 特 例 Ⅲ 申 告 要 件 ( 法 57の23) この 規 定 は 確 定 申 告 書 修 正 申 告 書 又 は 更 正 請 求 書 にこの 規 定 の 適 用 を 受 け る

More information

吹 田 市 暴 力 団 の 排 除 等 に 関 する 条 例 ( 案 ) ( 目 的 ) 第 1 条 この 条 例 は 暴 力 団 員 による 不 当 な 行 為 の 防 止 等 に 関 する 法 律 ( 平 成 3 年 法 律 第 77 号 以 下 法 という ) 及 び 大 阪 府 暴 力 団

吹 田 市 暴 力 団 の 排 除 等 に 関 する 条 例 ( 案 ) ( 目 的 ) 第 1 条 この 条 例 は 暴 力 団 員 による 不 当 な 行 為 の 防 止 等 に 関 する 法 律 ( 平 成 3 年 法 律 第 77 号 以 下 法 という ) 及 び 大 阪 府 暴 力 団 資 料 1 平 成 24 年 (2012 年 )8 月 7 日 政 策 会 議 資 料 総 務 部 危 機 管 理 室 ( 仮 称 ) 吹 田 市 暴 力 団 の 排 除 等 に 関 する 条 例 の 制 定 について 1 背 景 本 市 では 従 前 より 暴 力 団 関 係 者 とされる 有 資 格 者 に 対 する 入 札 参 加 除 外 措 置 や 不 当 介 入 があった 場 合 の 報

More information

定 款

定 款 定 款 電 力 広 域 的 運 営 推 進 機 関 電 力 広 域 的 運 営 推 進 機 関 定 款 第 1 章 総 則 ( 名 称 ) 第 1 条 この 法 人 は 電 力 広 域 的 運 営 推 進 機 関 ( 以 下 本 機 関 という )と 称 する 2 本 機 関 の 英 文 による 名 称 は Organization for Cross-regional Coordination of

More information

( 適 用 範 囲 及 び 契 約 の 種 類 ) 第 2 条 この 規 則 は 会 社 が 行 う 工 事 調 査 等 ( 工 事 維 持 修 繕 作 業 調 査 設 計 測 量 試 験 及 び 研 究 をいう 以 下 同 じ ) 業 務 委 託 物 品 役 務 ( 物 品 の 購 入 製 造 加

( 適 用 範 囲 及 び 契 約 の 種 類 ) 第 2 条 この 規 則 は 会 社 が 行 う 工 事 調 査 等 ( 工 事 維 持 修 繕 作 業 調 査 設 計 測 量 試 験 及 び 研 究 をいう 以 下 同 じ ) 業 務 委 託 物 品 役 務 ( 物 品 の 購 入 製 造 加 中 日 本 高 速 道 路 株 式 会 社 規 程 第 25 号 中 日 本 高 速 道 路 株 式 会 社 契 約 規 則 を 次 のとおり 定 める 平 成 18 年 11 月 9 日 中 日 本 高 速 道 路 株 式 会 社 代 表 取 締 役 社 長 高 橋 文 雄 中 日 本 高 速 道 路 株 式 会 社 契 約 規 則 改 正 平 成 20 年 5 月 22 日 中 日 本 高 速

More information

<89EF88F5954B8C C8E86>

<89EF88F5954B8C C8E86> 会 員 必 携 ( 平 成 25 年 10 月 1 日 現 在 ) 関 東 信 越 税 理 士 会 朝 霞 支 部 351-0015 朝 霞 市 幸 町 1 丁 目 3 番 6 号 石 川 ビル2F TEL 048-465-0025 FAX 048-468-1043 http://www.asaka-zeirishikai.gr.jp/ 目 次 ( 関 連 規 則 等 対 応 表 示 ) 関 東 信

More information

ヤマダカード規約 2008年4月版

ヤマダカード規約 2008年4月版 第 1 章 前 提 事 項 第 1 条 ( 各 条 項 の 適 用 ) 次 条 以 下 の 規 定 は 契 約 者 が 本 件 融 資 申 込 書 ( 以 下 本 件 融 資 申 込 書 という ) 所 定 の 事 項 を 記 入 のうえ 株 式 会 社 セディナ( 以 下 当 社 という )に 対 して 融 資 を 申 し 込 み 当 社 が 所 定 の 審 査 手 続 を 経 てこの 申 込 を

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208D8293878E7396AF9561894088E38BC696A28EFB8BE089F18EFB8BC696B188CF91F58CF695E58C5E8376838D837C815B8355838B8EC08E7B977697CC2E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208D8293878E7396AF9561894088E38BC696A28EFB8BE089F18EFB8BC696B188CF91F58CF695E58C5E8376838D837C815B8355838B8EC08E7B977697CC2E646F6378> 高 島 市 民 病 院 医 業 未 収 金 回 収 業 務 委 託 公 募 型 プロポーザル 実 施 要 領 1 目 的 本 要 領 は 高 島 市 民 病 院 医 業 未 収 金 回 収 業 務 委 託 に 係 る 契 約 の 相 手 方 となる 事 業 者 の 選 定 にあたり 公 募 型 プロポーザルの 実 施 方 法 等 必 要 な 事 項 を 定 める 2 業 務 名 高 島 市 民 病

More information

役 員 選 挙 規 程 第 1 章 総 則 第 1 条 役 員 の 選 出 は 定 款 第 22 条 に 基 づき この 規 程 によって 行 う 第 2 章 選 挙 管 理 委 員 会 第 2 条 役 員 を 選 出 するために 理 事 会 の 承 認 を 得 て 選 挙 管 理 委 員 会 を

役 員 選 挙 規 程 第 1 章 総 則 第 1 条 役 員 の 選 出 は 定 款 第 22 条 に 基 づき この 規 程 によって 行 う 第 2 章 選 挙 管 理 委 員 会 第 2 条 役 員 を 選 出 するために 理 事 会 の 承 認 を 得 て 選 挙 管 理 委 員 会 を 一 般 社 団 法 人 長 崎 県 診 療 放 射 線 技 師 会 規 程 役 員 選 挙 規 程 第 1 章 総 則 第 1 条 役 員 の 選 出 は 定 款 第 22 条 に 基 づき この 規 程 によって 行 う 第 2 章 選 挙 管 理 委 員 会 第 2 条 役 員 を 選 出 するために 理 事 会 の 承 認 を 得 て 選 挙 管 理 委 員 会 を 設 ける 第 3 条 選

More information

一般社団法人及び一般財団法人に関する法律(平成18年6月2日・法律第48号)

一般社団法人及び一般財団法人に関する法律(平成18年6月2日・法律第48号) 公 益 財 団 法 人 はごろも 教 育 研 究 奨 励 会 定 款 第 1 章 総 則 ( 名 称 ) 第 1 条 この 法 人 は 公 益 財 団 法 人 はごろも 教 育 研 究 奨 励 会 と 称 する ( 事 務 所 ) 第 2 条 この 法 人 は 主 たる 事 務 所 を 静 岡 県 静 岡 市 清 水 区 に 置 く 2 この 法 人 は 理 事 会 の 決 議 を 経 て 必 要

More information

Microsoft Word - s-17-yatukan

Microsoft Word - s-17-yatukan 自 動 車 損 害 賠 償 責 任 保 険 普 通 保 険 約 款 ( 責 任 の 範 囲 ) 第 1 条 当 会 社 は, 自 動 車 損 害 賠 償 責 任 保 険 証 明 書 ( 以 下 証 明 書 といいます ) 記 載 の 自 動 車 ( 以 下 被 保 険 自 動 車 といいます )の 日 本 国 内 ( 日 本 国 外 における 日 本 船 舶 内 を 含 みます )における 運 行

More information

厚生年金基金の制度改正201404

厚生年金基金の制度改正201404 厚 生 年 金 基 金 の 制 度 改 正 に 係 る 解 説 ~ 政 省 令 告 示 の 公 布 および 通 知 の 発 出 を 受 けて~ 2014 年 4 月 AD908- 年 14-01 Copyright 2014 Resona Group. All Rights Reserved. はじめに 2013( 平 成 25) 年 6 月 19 日 厚 生 年 金 基 金 制 度 の 見 直 しおよび

More information

第 7 条 この 組 合 は 組 合 員 のために 次 に 掲 げる 事 業 を 行 う 1. 組 合 員 のためにする 農 業 の 経 営 及 び 技 術 の 向 上 に 関 する 指 導 2. 組 合 員 の 事 業 又 は 生 活 に 必 要 な 資 金 の 貸 付 け 3. 組 合 員 の

第 7 条 この 組 合 は 組 合 員 のために 次 に 掲 げる 事 業 を 行 う 1. 組 合 員 のためにする 農 業 の 経 営 及 び 技 術 の 向 上 に 関 する 指 導 2. 組 合 員 の 事 業 又 は 生 活 に 必 要 な 資 金 の 貸 付 け 3. 組 合 員 の .. 一 志 東 部 農 業 協 同 組 合 定 款 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 第 6 条 ) 第 2 章 事 業 ( 第 7 条 第 11 条 ) 第 3 章 組 合 員 ( 第 12 条 第 21 条 ) 第 4 章 出 資 及 び 経 費 分 担 ( 第 22 条 第 26 条 ) 第 5 章 役 職 員 ( 第 27 条 第 36 条 ) 第 6 章 総 会 ( 第 37

More information

目 次 1. 定 款 1 2. 定 款 施 行 規 則 8 3. 個 人 情 報 保 護 遵 守 基 本 規 程 事 務 局 組 織 運 営 体 制 規 程 表 彰 規 程 表 彰 要 項 事 業 実 施 に 関 する 細 則 研 修 要

目 次 1. 定 款 1 2. 定 款 施 行 規 則 8 3. 個 人 情 報 保 護 遵 守 基 本 規 程 事 務 局 組 織 運 営 体 制 規 程 表 彰 規 程 表 彰 要 項 事 業 実 施 に 関 する 細 則 研 修 要 一 般 社 団 法 人 東 京 都 スポーツ 推 進 委 員 協 議 会 定 款 規 程 集 平 成 28 年 4 月 目 次 1. 定 款 1 2. 定 款 施 行 規 則 8 3. 個 人 情 報 保 護 遵 守 基 本 規 程 10 4. 事 務 局 組 織 運 営 体 制 規 程 12 5. 表 彰 規 程 13 6. 表 彰 要 項 14 7. 事 業 実 施 に 関 する 細 則 15

More information

第 1 章 総 則 変 更 前 ( 変 更 点 に 下 線 ) 変 更 後 ( 変 更 点 に 下 線 ) 第 1 章 総 則 ( 名 称 ) ( 名 称 ) 第 1 条 この 法 人 は 電 力 広 域 的 運 営 推 進 機 関 ( 以 下 本 機 関 という )と 称 する 2 本 機 関 の

第 1 章 総 則 変 更 前 ( 変 更 点 に 下 線 ) 変 更 後 ( 変 更 点 に 下 線 ) 第 1 章 総 則 ( 名 称 ) ( 名 称 ) 第 1 条 この 法 人 は 電 力 広 域 的 運 営 推 進 機 関 ( 以 下 本 機 関 という )と 称 する 2 本 機 関 の 電 力 広 域 的 運 営 推 進 機 関 定 款 新 旧 対 照 表 変 更 前 ( 変 更 点 に 下 線 ) 変 更 後 ( 変 更 点 に 下 線 ) 平 成 27 年 4 月 1 日 施 行 平 成 27 年 4 月 1 日 施 行 平 成 28 年 4 月 1 日 変 更 定 款 定 款 電 力 広 域 的 運 営 推 進 機 関 電 力 広 域 的 運 営 推 進 機 関 1 第 1

More information

キャッシュワン会員規約

キャッシュワン会員規約 キャッシュワン 会 員 規 約 第 1 条 ( 会 員 ) 会 員 とは 本 規 約 を 承 認 のうえ 株 式 会 社 じぶん 銀 行 ( 以 下 当 行 という )に 当 行 所 定 の 申 込 書 によりキャッ シュワンカードの 入 会 申 込 をされ 当 行 が 審 査 のうえ 入 会 を 認 めた 方 をいいます 第 2 条 (カードの 貸 与 有 効 期 限 等 ) 1. 本 規 約 に

More information

( 別 紙 ) 第 1 章 総 則 第 2 章 資 金 支 計 算 書 第 3 章 事 業 活 動 計 算 書 第 4 章 貸 借 対 照 表 第 5 章 財 務 諸 表 の 注 記 第 6 章 附 属 明 細 書 第 7 章 財 産 目 録 社 会 福 祉 法 人 会 計 基 準 目 次 社 会 福 祉 法 人 会 計 基 準 第 1 章 総 則 1 目 的 及 び 適 用 範 囲 (1)この 会

More information

( 補 助 金 等 交 付 決 定 通 知 に 加 える 条 件 ) 第 7 条 市 長 は 交 付 規 則 第 11 条 に 規 定 するところにより 補 助 金 の 交 付 決 定 に 際 し 次 に 掲 げる 条 件 を 付 するものとする (1) 事 業 完 了 後 に 消 費 税 及 び

( 補 助 金 等 交 付 決 定 通 知 に 加 える 条 件 ) 第 7 条 市 長 は 交 付 規 則 第 11 条 に 規 定 するところにより 補 助 金 の 交 付 決 定 に 際 し 次 に 掲 げる 条 件 を 付 するものとする (1) 事 業 完 了 後 に 消 費 税 及 び 戸 田 市 学 童 保 育 室 運 営 等 事 業 費 補 助 事 業 実 施 要 綱 ( 目 的 ) 第 1 条 この 要 綱 は 市 内 で 放 課 後 児 童 健 全 育 成 事 業 ( 児 童 福 祉 法 ( 昭 和 22 年 法 律 第 164 号 ) 第 6 条 の 3 第 2 項 に 規 定 する 放 課 後 児 童 健 全 育 成 事 業 をい う 以 下 同 じ )を 実 施 するものに

More information

1. 東 京 手 形 交 換 所 規 則 ( 総 会 決 議 昭 和 46.4.27) 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 規 則 は 一 般 社 団 法 人 全 国 銀 行 協 会 ( 以 下 協 会 という )の 定 款 ( 以 下 定 款 という ) 第 4 条 第 6 号

1. 東 京 手 形 交 換 所 規 則 ( 総 会 決 議 昭 和 46.4.27) 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 規 則 は 一 般 社 団 法 人 全 国 銀 行 協 会 ( 以 下 協 会 という )の 定 款 ( 以 下 定 款 という ) 第 4 条 第 6 号 東 京 手 形 交 換 所 規 則 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 第 4 条 ) 第 2 章 参 加 銀 行 第 1 節 参 加 および 脱 退 ( 第 5 条 第 15 条 ) 第 2 節 加 入 金 および 経 費 分 担 金 ( 第 16 条 第 19 条 ) 第 3 節 保 証 金 ( 第 20 条 第 21 条 ) 第 3 章 手 形 交 換 第 1 節 総 則 ( 第 22

More information

パソコン賃貸借契約

パソコン賃貸借契約 委 託 契 約 書 ( 案 ) 公 立 大 学 法 人 福 井 県 立 大 学 ( 以 下 甲 という )と ( 以 下 乙 という ) とは 福 井 県 立 大 学 の 情 報 ネットワーク 管 理 補 助 業 務 に 関 し 次 の 各 条 項 により 委 託 契 約 を 締 結 し 信 義 に 従 って 誠 実 にこれを 履 行 するものとする ( 総 則 ) 第 1 条 甲 は 情 報 ネットワーク

More information

自動継続自由金利型定期預金(M型)規定

自動継続自由金利型定期預金(M型)規定 1.( 総 合 口 座 取 引 ) (1) 次 の 各 号 の 取 引 は 三 井 住 友 信 託 の 総 合 口 座 として 利 用 すること( 以 下 この 取 引 といいます )ができます 1 普 通 預 金 2 自 動 継 続 自 由 金 利 型 定 期 預 金 (M 型 ) 自 由 金 利 型 定 期 預 金 (M 型 ) 自 動 継 続 自 由 金 利 型 定 期 預 金 自 由 金 利

More information

(8) 無 料 職 業 紹 介 に 関 する 事 業 (9) 出 版 物 教 材 等 の 制 作 発 行 販 売 に 関 する 事 業 (10)その 他 第 4 条 の 目 的 を 達 成 するために 必 要 な 事 業 2 前 項 の 事 業 については 本 邦 及 び 海 外 において 行 うも

(8) 無 料 職 業 紹 介 に 関 する 事 業 (9) 出 版 物 教 材 等 の 制 作 発 行 販 売 に 関 する 事 業 (10)その 他 第 4 条 の 目 的 を 達 成 するために 必 要 な 事 業 2 前 項 の 事 業 については 本 邦 及 び 海 外 において 行 うも 公 益 社 団 法 人 日 本 フラワーデザイナー 協 会 定 款 ( 名 称 ) 第 1 条 第 1 章 総 則 この 法 人 は 公 益 社 団 法 人 日 本 フラワーデザイナー 協 会 ( 略 称 NFD)と 称 する ( 事 務 所 ) 第 2 条 この 法 人 は 主 たる 事 務 所 を 東 京 都 港 区 に 置 く 2 この 法 人 は 理 事 会 の 決 議 によって 従 たる

More information

ビジネス会員規約

ビジネス会員規約 ビジネス 会 員 規 約 第 1 条 ( 規 約 の 適 用 ) 1. ファーストサーバ 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 といいます )が 指 定 する 各 種 サービス( 以 下 当 社 サービス といいます )を 利 用 する 際 このビジネス 会 員 規 約 ( 以 下 本 規 約 といいます )に 基 づくビジネス 会 員 ( 以 下 会 員 といいます )の 登 録 が 必 要 です

More information

Microsoft Word - P01-12.doc

Microsoft Word - P01-12.doc 公 益 社 団 法 人 日 本 馬 事 協 会 種 雄 馬 管 理 規 程 設 定 昭 和 50 年 7 月 1 日 改 正 昭 和 54 年 9 月 26 日 改 正 昭 和 60 年 6 月 7 日 改 正 平 成 5 年 4 月 1 日 改 正 平 成 14 年 3 月 18 日 改 正 平 成 17 年 11 月 1 日 改 正 平 成 19 年 7 月 1 日 改 正 平 成 22 年 8

More information

第1章 総則

第1章 総則 商 店 街 振 興 組 合 定 款 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 本 組 合 は 組 合 員 の 相 互 扶 助 の 精 神 に 基 づき 組 合 員 のために 必 要 な 共 同 事 業 を 行 うとともに 地 区 内 の 環 境 の 整 備 改 善 を 図 るための 事 業 を 行 うことにより 組 合 員 の 事 業 の 健 全 な 発 展 に 寄 与 し 併 せて 公 共

More information

のとする 第 6 条 (ポイントの 取 消 消 減 ) 1. 当 社 がポイントを 付 与 した 後 に 対 象 取 引 について 返 品 キャンセルその 他 当 社 がポイン トの 付 与 を 取 り 消 すことが 適 当 と 判 断 する 事 由 があった 場 合 当 社 は 対 象 取 引 に

のとする 第 6 条 (ポイントの 取 消 消 減 ) 1. 当 社 がポイントを 付 与 した 後 に 対 象 取 引 について 返 品 キャンセルその 他 当 社 がポイン トの 付 与 を 取 り 消 すことが 適 当 と 判 断 する 事 由 があった 場 合 当 社 は 対 象 取 引 に ライフティポイント 利 用 規 約 第 1 条 ( 目 的 ) ライフティ 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 という)は ライフティポイント 利 用 規 約 ( 以 下 本 規 約 という)に 基 づき 当 社 指 定 の 方 法 により 当 社 に 対 して 登 録 を 行 ったお 客 様 ( 以 下 会 員 と いう)に 対 して 当 社 が 発 行 するポイントである ライフティポイント に

More information

入 札 説 明 書 この 入 札 説 明 書 は 政 府 調 達 に 関 する 協 定 ( 昭 和 55 年 条 約 第 14 号 ) 会 計 法 ( 昭 和 22 年 法 律 第 35 号 ) 予 算 決 算 及 び 会 計 令 ( 昭 和 22 年 勅 令 第 165 号 ) 国 有 林 野 事

入 札 説 明 書 この 入 札 説 明 書 は 政 府 調 達 に 関 する 協 定 ( 昭 和 55 年 条 約 第 14 号 ) 会 計 法 ( 昭 和 22 年 法 律 第 35 号 ) 予 算 決 算 及 び 会 計 令 ( 昭 和 22 年 勅 令 第 165 号 ) 国 有 林 野 事 常 呂 川 FC 簡 易 水 洗 トイレ 賃 貸 借 (レンタル) 仕 様 書 1. 賃 貸 借 物 件 仕 様 表 区 分 型 式 仕 様 簡 易 水 洗 ポンプ 式 用 途 大 小 兼 用 ホ ンフ 吐 出 CC) 量 ( 水 タンク 容 量 (リットル) 便 タンク 容 量 (リットル) 250 以 上 / 回 100 以 上 450 以 上 2. 設 置 期 間 平 成 22 年 5 月 17

More information

第 7 条 ( 支 払 い)カードショッピングの 利 用 代 金 及 び 手 数 料 ( 以 下 カードショッピングの 支 払 金 または 分 割 払 いの 場 合 には 分 割 支 払 金 合 計 リボルビング 払 いの 場 合 には 弁 済 金 といいます ) 並 びにキャッシングサービスの 融

第 7 条 ( 支 払 い)カードショッピングの 利 用 代 金 及 び 手 数 料 ( 以 下 カードショッピングの 支 払 金 または 分 割 払 いの 場 合 には 分 割 支 払 金 合 計 リボルビング 払 いの 場 合 には 弁 済 金 といいます ) 並 びにキャッシングサービスの 融 NC 第 一 信 販 VISAカード 会 員 規 約 会 員 規 約 を よ く お 読 み く だ さ い 第 Ⅰ 章 一 般 条 項 第 1 条 ( 本 会 員 家 族 会 員 )(1) ) 本 規 約 を 承 認 のうえ 第 一 信 販 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 という)に 入 会 の 申 込 みをし 当 社 が 適 格 と 認 めた 方 を 本 会 員 とします (2) 本 会 員

More information

取引規定(ANA_.doc

取引規定(ANA_.doc スルガ Visa デビットカード 会 員 規 約 第 1 条 ( 会 員 ) 1.スルガ 銀 行 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 という )に 普 通 預 金 ( 総 合 口 座 取 引 の 普 通 預 金 を 含 む ) 口 座 を 開 設 し 本 規 約 を 承 認 のうえ 当 社 が 運 営 するデビットカード 取 引 システム( 以 下 カードシステム という )への 入 会 を 申 し

More information

【個人情報の取扱い】

【個人情報の取扱い】 リース 契 約 条 項 第 1 条 東 洋 自 動 車 株 式 会 社 ( 以 下 乙 という)は 契 約 書 (1) 記 載 の 自 動 車 ( 以 下 自 動 車 という)をお 客 様 ( 以 下 甲 という)に リースし 甲 はこれを 借 受 けます 第 2 条 リース 期 間 はリース 契 約 書 (2) 記 載 の 期 間 とします 甲 は 契 約 締 結 の 日 からリース 期 間 が

More information

東京土建国民健康保険組合

東京土建国民健康保険組合 東 京 土 建 国 民 健 康 保 険 組 合 規 約 昭 和 4 5 年 8 月 1 日 制 定 昭 和 46 年 2 月 23 日 一 部 改 正 昭 和 47 年 2 月 23 日 一 部 改 正 昭 和 48 年 2 月 20 日 一 部 改 正 昭 和 49 年 2 月 25 日 一 部 改 正 昭 和 49 年 7 月 24 日 一 部 改 正 昭 和 50 年 2 月 19 日 一 部

More information

(Microsoft Word - \211^\211c\213K\226\361.doc)

(Microsoft Word - \211^\211c\213K\226\361.doc) 永 平 寺 町 商 工 会 運 営 規 約 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 規 約 は 永 平 寺 町 商 工 会 定 款 第 7 条 第 1 項 の 規 定 に 基 づき 永 平 寺 町 商 工 会 ( 以 下 本 商 工 会 という )の 円 滑 な 運 営 及 び 業 務 の 執 行 に 必 要 な 事 項 を 定 めることを 目 的 とす る 第 2 章 会 員 ( 加

More information