養成塾コピー

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "20160510養成塾コピー"

Transcription

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

32

33

34

35

36

37

38

39

40

41

42 大 活 躍 中 の 卒 業 生 の 中 から4 人 をご 紹 介 します

43

44

45

46

47

48

49

50

51

52

53

54

価 を 予 想 したものであることから,その 回 答 内 容 はある 程 度 割 り ~I いて 評 価 され

価 を 予 想 したものであることから,その 回 答 内 容 はある 程 度 割 り ~I いて 評 価 され ~79 一 価 を 予 想 したものであることから,その 回 答 内 容 はある 程 度 割 り ~I いて 評 価 され 万 )であり, 最 も 層 の 厚 い 20~24 歳 が82 万 (82 年 時 と 比 較 して 3.3 倍 に 増 加 )と, 卒 者 の 正 規 雇 用 化 率 が 3 割 に 対 し 大 卒 者 のそれは 5~6 割 であり. 優 位 性 を 期 待 して 大 学

More information

ÿþ

ÿþ I O 01 II O III IV 02 II O 03 II O III IV III IV 04 II O III IV III IV 05 II O III IV 06 III O 07 III O 08 III 09 O III O 10 IV O 11 IV O 12 V O 13 V O 14 V O 15 O ( - ) ( - ) 16 本 校 志 望 の 理 由 入 学 後 の

More information

広島国際学院 広報 第72号

広島国際学院 広報 第72号 スマイルな 体 験 を 呼 び 起 こすデザイン 地 域 に 根 ざした 取 り 組 み 海 田 町 の 南 米 出 身 者 意 識 調 査 報 告 カープを 愛 する 二 つの 講 演 会 カープを 愛 する 二 つの 講 演 会 福 祉 実 習 報 告 会 の 開 催 ビジネス インターンシップ 研 修 報 告 会 高 城 祭 にプレゼミ 生 出 店 在 学 生 卒 業 生 ともに 活 躍 イ

More information

大 東 文 化 大 一 覧 (2015 年 度 入 生 より) 全 ( 年 額 ) 入 金 経 済 部 外 国 語 部 法 部 国 際 関 係 部 経 営 部 環 境 創 造 部 - - - - - - - - - - - - 授 業 料 693,000 693,000 693,000 855,00

大 東 文 化 大 一 覧 (2015 年 度 入 生 より) 全 ( 年 額 ) 入 金 経 済 部 外 国 語 部 法 部 国 際 関 係 部 経 営 部 環 境 創 造 部 - - - - - - - - - - - - 授 業 料 693,000 693,000 693,000 855,00 大 東 文 化 大 一 覧 ( 新 入 生 :2015 年 度 入 生 より) 全 ( 年 額 ) 入 金 経 済 部 外 国 語 部 法 部 国 際 関 係 部 経 営 部 環 境 創 造 部 授 業 料 693,000 693,000 693,000 855,000 683,000 693,000 683,000 693,000 683,000 733,000 835,000 995,000 教

More information

25 論文題目.indd

25 論文題目.indd Vol.15, pp.351 363, 2, 2014.3 平 成 24 年 度 大 学 院 人 間 学 研 究 科 修 士 論 文 題 目 一 覧 氏 名 論 文 題 目 351 平 成 24 年 度 人 間 学 部 卒 業 論 文 題 目 一 覧 平 成 24 年 度 人 間 学 部 卒 業 論 文 題 目 一 覧 氏 名 論 文 題 目 SNS 2012 3 352 Vol.15 Victoria's

More information

Microsoft Word - 第40回プログラムfinal.doc

Microsoft Word - 第40回プログラムfinal.doc 第 40 回 学 生 員 卒 業 研 究 発 表 講 演 会 講 演 プログラム 開 催 日 会 場 2011 年 3 月 4 日 信 州 大 学 繊 維 学 部 日 本 機 械 学 会 北 陸 信 越 学 生 会 2011 年 3 月 1 日 発 行 第 40 回 学 生 員 卒 業 研 究 発 表 講 演 会 実 行 委 員 熊 野 ( 信 州 大 学 ) 津 田 伸 一 ( 信 州 大 学 )

More information

30~ 14 20~15 ~ 五 十 一 期 会 ( 昭 和 20 年 9 月 ~21 年 10 月 卒 ) 中 心 とした 2 泊 3 日 (1 1 月 10 日 ~12 日 )の 総 会 と 台 買 区 上 野 2 了 目 H,,~ 守 "08513 .. ~ 働 E 弓 へ'/7 文 ミ 二 :1? v~ 1 :1 9:13ヨセ JL~コト 椋 式 合

More information

広報やない12月8日号

広報やない12月8日号 学 校 統 合 により 閉 校 する 大 畠 地 区 の 小 学 校 ( 遠 崎 小 学 校 鳴 門 小 学 校 神 西 小 学 校 )で 閉 校 式 が 開 催 されました 児 童 教 師 保 護 者 地 域 の 人 たちや 卒 業 生 が 見 守 る 中 校 旗 が 返 納 され 各 小 学 校 140 年 の 歴 史 に 幕 をおろしました 4 月 から 新 しく 柳 井 市 立 大 畠 小

More information

<91E58DE390ACE6FC F B83572E696E6464>

<91E58DE390ACE6FC F B83572E696E6464> http://www.osaka-seikei.ac.jp/ TEL. 2 3 203 8 5284 29 200 4 2392 47 00m 6 7 B 3 372 00H B 6 420 00H 2 5573 203 7 7 4659 6 8 554 00 88 200 2442 00H 376 5 407 400 2 4675 2 3 4 90 4400 2 2 34284 3 4 3 57

More information

Microsoft Word - 第2回くまもと未来会議リレー講演禄.doc

Microsoft Word - 第2回くまもと未来会議リレー講演禄.doc 日 時 : 平 成 25 年 11 月 21 日 ( 木 )14:30~17:00 場 所 : 阿 蘇 の 司 ビラパークホテル 1 階 フラワーホール テ ー マ: 知 の 集 積 ~ 地 域 が 世 界 に 飛 躍 する 瞬 間 出 席 者 : 五 百 旗 頭 真 委 員 ( 公 立 大 学 法 人 熊 本 県 立 大 学 理 事 長 ) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13

More information

会 長 代 行 就 任 挨 拶 2012 年 7 月 1 日 松 久 寛 (1970 年 卒 ) 7 月 より 会 長 代 行 に 就 任 いたしました 前 会 長 藤 川 卓 爾 氏 の 言 葉 同 窓 会 というものは 何 か 仲 良 し 会 でいいのかという 議 論 があります 私 は 先 ず

会 長 代 行 就 任 挨 拶 2012 年 7 月 1 日 松 久 寛 (1970 年 卒 ) 7 月 より 会 長 代 行 に 就 任 いたしました 前 会 長 藤 川 卓 爾 氏 の 言 葉 同 窓 会 というものは 何 か 仲 良 し 会 でいいのかという 議 論 があります 私 は 先 ず No.187 2012.07.20 会 長 代 行 就 任 挨 拶 2012 年 7 月 1 日 松 久 寛 (1970 年 卒 ) 7 月 より 会 長 代 行 に 就 任 いたしました 前 会 長 藤 川 卓 爾 氏 の 言 葉 同 窓 会 というものは 何 か 仲 良 し 会 でいいのかという 議 論 があります 私 は 先 ずそれでいいと 思 います それが 始 まりでい ろいろとつながりの

More information

H01_CS3_梶.indd

H01_CS3_梶.indd SHOWAKAI ANNUAL REPORT MAY 1. 2010 2010 2251 Vol.058 20 1 25 10 61 22 10 65 65 12 14 70 15 18 15 18 10 20 62 62 31 18 10 11 21 25 20 18 30 11 10 11 12 24 27 15 15 15 21 16 30 10 12 18 26 28 29 11 15 61

More information

平 成 22 年 度 女 性 雇 用 環 境 調 査 結 果 報 告 書 長 野 県 商 工 労 働 部 目 次 第 1 調 査 の 概 要... 2 第 2 調 査 結 果 の 概 要... 6 1 事 業 所 調 査... 6 (1) 回 答 事 業 所 の 属 性... 6 (2) 雇 用 管 理 について... 7 ア 新 規 学 卒 者 及 び 中 途 採 用 者 の 採 用 状 況...

More information

表紙.eps

表紙.eps 設 立 5 周 年 記 念 誌 ( 平 成 21 年 5 月 ) 社 団 法 人 いなべ 市 シルバー 人 材 センター いなべ 市 三 重 県 本 部 511-0428 いなべ 市 北 勢 町 阿 下 喜 2624-2 TEL:(0594)82-1800 FAX:(0594)72-7741 ://.1800. E-:-@... 会 員 の 声 会 員 の 声 会 員

More information

page 2 K ino Press N o.50 5 坪 内 成 晃 先 生 が 学 長 に 就 任 4 2010 年 度 入 学 式 を 開 式 1 36 D AINES YouTube VIDEO AWARD JAPAN 20099 プロダクトデザイン 学 科 が 再 編 2011 デ

page 2 K ino Press N o.50 5 坪 内 成 晃 先 生 が 学 長 に 就 任 4 2010 年 度 入 学 式 を 開 式 1 36 D AINES YouTube VIDEO AWARD JAPAN 20099 プロダクトデザイン 学 科 が 再 編 2011 デ 2010 Summer K ino Press page 木 野 通 信 K ino Press No.50 京 都 精 華 大 学 1 9 6 8 年 という 時 学 長 坪 内 成 晃 Tsubouchi Shigeaki 40 page 2 K ino Press N o.50 5 坪 内 成 晃 先 生 が 学 長 に 就 任 4 2010 年 度 入 学 式 を 開 式 1 36 D AINES

More information

公表表紙

公表表紙 国 立 大 学 法 人 山 梨 大 学 の 役 の 報 酬 給 与 等 について 国 立 大 学 法 人 等 の 役 員 の 報 酬 等 及 び の 給 与 の 水 準 の 公 表 方 法 等 について(ガイドライン) ( 平 成 17 年 2 月 7 日, 総 務 大 臣 策 定 )に 基 づく 公 表 平 成 26 年 9 月 国 立 大 学 法 人 山 梨 大 学 国 立 大 学 法 人 山

More information

研修案内.indd

研修案内.indd 富 山 県 の 医 療 に 貢 献 する! 診 療 科 長 麻 酔 科 学 講 座 教 授 山 崎 光 章 1982 年 3 月 富 山 医 科 薬 科 大 学 医 学 部 卒 業 専 門 分 野 : 麻 酔 科 学 ペインクリニック 周 術 期 管 理 学 主 な 役 職 : 富 山 大 学 附 属 病 院 手 術 部 長 富 山 大 学 附 属 病 院 医 療 機 器 管 理 センター 長 日

More information

本 校 の 沿 革 昭 和 21 年 昭 和 49 年 昭 和 54 年 昭 和 60 年 平 成 9 年 平 成 11 年 平 成 18 年 北 海 道 庁 立 農 業 講 習 所 として 発 足 北 海 道 立 農 業 大 学 校 に 改 組 修 業 年 限 を1 年 制 から2 年 制 に 改

本 校 の 沿 革 昭 和 21 年 昭 和 49 年 昭 和 54 年 昭 和 60 年 平 成 9 年 平 成 11 年 平 成 18 年 北 海 道 庁 立 農 業 講 習 所 として 発 足 北 海 道 立 農 業 大 学 校 に 改 組 修 業 年 限 を1 年 制 から2 年 制 に 改 平 成 2 9 年 度 ( 学 生 募 集 要 項 ) 畜 産 経 営 学 科 畑 作 園 芸 経 営 学 科 農 業 経 営 研 究 科 稲 作 経 営 専 攻 コ ー ス 本 校 の 沿 革 昭 和 21 年 昭 和 49 年 昭 和 54 年 昭 和 60 年 平 成 9 年 平 成 11 年 平 成 18 年 北 海 道 庁 立 農 業 講 習 所 として 発 足 北 海 道 立 農 業 大

More information

名 簿 登 録 者 災 害 時 要 援 護 者 (ひとり 暮 らしの 高 齢 者 障 がい 者 など) 地 域 支 援 者 ( 町 内 会 部 落 会 消 防 団 自 主 防 災 組 織 ) 村 ( 住 民 福 祉 課 ) 3 情 報 の 共 有 関 係 機 関 必 要 なとき ( 民 生 委 員 消 防 警 察 ) 1.5 万 円 短 歌 俳 句 川 柳 お 休 み 処 よ り ど こ ろ

More information

第 8 条 本 協 議 会 における 研 修 は 以 下 のとおりとする (1) 座 学 研 修 農 業 講 座 や 先 進 農 家 視 察 など 農 業 経 営 基 礎 講 座 やその 他 担 い 手 のための 研 修 会 等 への 参 加 など 年 24 回 程 度 とする (2) 実 務 研

第 8 条 本 協 議 会 における 研 修 は 以 下 のとおりとする (1) 座 学 研 修 農 業 講 座 や 先 進 農 家 視 察 など 農 業 経 営 基 礎 講 座 やその 他 担 い 手 のための 研 修 会 等 への 参 加 など 年 24 回 程 度 とする (2) 実 務 研 南 阿 蘇 村 農 業 研 修 生 受 入 協 議 会 青 年 就 農 給 付 金 ( 準 備 型 ) 農 業 研 修 生 受 入 要 項 平 成 24 年 4 月 27 日 制 定 平 成 24 年 6 月 13 日 一 部 改 正 平 成 24 年 10 月 31 日 一 部 改 正 ( 目 的 ) 第 1 条 本 要 項 は 新 規 就 農 総 合 支 援 事 業 実 施 要 綱 ( 農 林

More information

<5461726F2D945F8A778CA48B8689C88F438E6D89DB92F695E58F5797768D80>

<5461726F2D945F8A778CA48B8689C88F438E6D89DB92F695E58F5797768D80> 平 成 21 年 度 宮 崎 大 学 大 学 院 農 学 研 究 科 修 士 課 程 社 会 人 特 別 選 抜 学 生 募 集 要 項 ( 第 3 次 ) 平 成 21 年 2 月 宮 崎 大 学 大 学 院 農 学 研 究 科 社 会 人 の 受 け 入 れについて 急 速 な 技 術 革 新 や 社 会 経 済 の 進 展 等 により 様 々な 分 野 で 活 躍 している 社 会 人 の 間

More information

東京都立産業技術高等専門学校

東京都立産業技術高等専門学校 東 京 都 立 産 業 技 術 高 等 専 門 学 校 卒 業 生 を 対 象 とした 調 査 (OB OG アンケート)の 結 果 について 1 は じ め に 東 京 都 立 産 業 技 術 高 等 専 門 学 校 で は 本 校 の 教 育 水 準 の 向 上 や 教 育 内 容 の 充 実 と 改 善 を 目 的 と し て 本 校 の 前 身 校 で あ る 東 京 都 立 工 業 高 等

More information

1 平 成 25 年 度 女 性 社 員 の 活 躍 促 進 に 関 する 調 査 結 果 ~ 積 極 的 に 取 組 みしている 企 業 は 17.3% ~ ~ 優 秀 な 人 材 確 保 や 勤 労 意 欲 向 上 にメリット ~ ~ 一 層 の 活 躍 促 進 には 社 内 ( 事 業 所 )の 意 識 改 革 がポイント ~ < 調 査 結 果 のポイント> 女 性 社 員 活 躍 促 進 への

More information

号 領 命 地 震 長 損 害 医 療 医 療 領 機 構 配 偶 容 引 落 止 借 延 長 象 居 延 長 取 居 開 始 見 直 準 化 仮 係 毎 仮 算 仮 降 止 転 継 津 署 土 祝 開 設 テ ク ス ピ ア 阪 [ 南 海 線 津 駅 下 ]! 復 興 及 び 贈 地 及 び 復

号 領 命 地 震 長 損 害 医 療 医 療 領 機 構 配 偶 容 引 落 止 借 延 長 象 居 延 長 取 居 開 始 見 直 準 化 仮 係 毎 仮 算 仮 降 止 転 継 津 署 土 祝 開 設 テ ク ス ピ ア 阪 [ 南 海 線 津 駅 下 ]! 復 興 及 び 贈 地 及 び 復 今 コテツ 各 種 号 際 義 そ 全 そ 少 軽 減 機 構 部 際 降 初 同 様 照 専 ダ イ ヤ ル 第 土 わ 喪 失 忘! 新 喪 失 喪 失 伴 再 算 じ 効 届 注 意 原 則 々 引 落 払 キ ャ シ ュ カ ド 帳 帳 届 印 融 機 関 便 ゆ ち 銀 各 窓 石 忘? 石! 券 済 早 券 象 発 見 再 発 次 該 署 払 払 報 就 援 助 土 階 議 類 印 鑑

More information

表紙-裏表紙.ai

表紙-裏表紙.ai 平 成 23 年 3 月 31 日 ( 木 ) 129 号 (1) 目 次 平 成 22 年 度 卒 業 証 書 学 位 記 授 与 式 2 博 士 ( 歯 学 ) 学 位 記 授 与 4 記 念 植 樹 / 謝 恩 会 / 歯 科 医 師 国 家 試 験 合 格 者 発 表 / 薬 剤 師 国 家 試 験 合 格 者 発 表 / 平 成 22 年 度 病 院 薬 局 実 務 実 習 5 薬 学 教

More information

にすればどうか と t~ う 議 論 もありました t~ る 日 本 はそうなって 欲 しくないです ~o やる 方 が 効 率 的 J~t ~う 考 え 方 です 事 故 日 本 の 水 道 は そうあってはならな t~ ~る 卒 業 生 がいるものですから 彼 からじ ~う 苦 情 がある 騒 音 や 振 動 など 工 事 に ~った 非 常 にシンプルな 耐 震 継 手 も 短 期 的 に

More information

<5461726F2D82678251825591E58A77894093FC8A778ED2914994B297768D80>

<5461726F2D82678251825591E58A77894093FC8A778ED2914994B297768D80> 平 成 26 年 度 山 形 大 学 大 学 院 入 学 者 選 抜 概 要 社 会 文 化 システム 研 究 科 地 域 教 育 文 化 研 究 科 理 工 学 研 究 科 ( 理 学 系 工 学 系 ) 農 学 研 究 科 教 育 実 践 研 究 科 平 成 25 年 8 月 社 会 の 高 度 化 複 雑 化 に 応 える5つの 研 究 科 と1つの 専 門 職 大 学 院 社 会 文 化 システム

More information

1.はじめに わが 国 での 急 速 な 少 子 化 の 進 行 等 を 踏 まえ 次 代 の 社 会 を 担 う 子 どもが 健 やかに 生 まれ 育 成 される 環 境 の 整 備 を 目 的 とした 次 世 代 育 成 支 援 対 策 推 進 法 が 平 成 15 年 7 月 に 制 定 され

1.はじめに わが 国 での 急 速 な 少 子 化 の 進 行 等 を 踏 まえ 次 代 の 社 会 を 担 う 子 どもが 健 やかに 生 まれ 育 成 される 環 境 の 整 備 を 目 的 とした 次 世 代 育 成 支 援 対 策 推 進 法 が 平 成 15 年 7 月 に 制 定 され 飛 騨 市 次 世 代 育 成 支 援 行 動 計 画 ( 特 定 事 業 主 行 動 計 画 ) 平 成 27 年 4 月 1 日 飛 騨 市 長 飛 騨 市 議 会 議 長 飛 騨 市 選 挙 管 理 委 員 会 飛 騨 市 代 表 監 査 委 員 飛 騨 市 農 業 委 員 会 飛 騨 市 教 育 委 員 会 飛 騨 市 消 防 本 部 消 防 長 古 川 国 府 給 食 センター 利 用 組

More information

320-0004 842TEL 028-621-3171 長 岡 の 森 利 用 者 と ス タ ッ フ が 贈 る 響 2015.5.1 Vol.3 DAY CARE MONTHLY MAGAZINE 2015.5.1 Vol.3 DAY CARE MONTHLY MAGAZINE Vol.3 シ ノ ン 愛 を 運 ぶ 船 人 面 魚 二 チ ー ズ カ レ ー し ゅ う ご 三 の 宴 編

More information

3 95% 1 400km ,0003, ,000 webhttp://fumbaro.org URL 99STEP212F 42612:0018:

3 95% 1 400km ,0003, ,000 webhttp://fumbaro.org URL 99STEP212F 42612:0018: Web http://wasedaweekly.jp 2013. 4.18 1302 3 95% 1 400km 2 15 5,0003,000 50 1,000 webhttp://fumbaro.org 30 11 URL 99STEP212F 42612:0018:00 30 4 http://www.waseda.jp/student/shinsho/shinsho.html 10 WAVOC

More information

80 鹿児島大学

80 鹿児島大学 様 式 1 公 表 されるべき 事 項 国 立 大 学 法 人 鹿 児 島 大 学 の 役 職 員 の 報 酬 給 与 等 について Ⅰ 役 員 報 酬 等 について 1 役 員 報 酬 についての 基 本 方 針 に 関 する 事 項 1 平 成 25 年 度 における 役 員 報 酬 についての 業 績 反 映 のさせ 方 役 員 に 支 給 する 期 末 特 別 手 当 (ボーナス)において

More information

75 Bulletin of Takasaki City University of Economics 2006 Summer fgfgfgfgfgfgfgfgfgfgfgfgfgfgf fgfgfgfgfgfgfgfgfgfgfgfgfgfgf 新 任 教 員 紹 介 卒 業 生 訪 問 (47) 卒 業 生 訪 問 (48) ク ラ ブ 紹 介 (51) ク

More information

6 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 2015 1 24 3 22 1921 / 1921 / 28. Ⅲ. 研 究 と 制 作 の 狭 間 で 1923 12 7 1930 5 11 1932 7 8 26. 29. Ⅳ. 独 立 美 術 協 会 への 参 加 1 9

6 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 2015 1 24 3 22 1921 / 1921 / 28. Ⅲ. 研 究 と 制 作 の 狭 間 で 1923 12 7 1930 5 11 1932 7 8 26. 29. Ⅳ. 独 立 美 術 協 会 への 参 加 1 9 No.128 2 1946 No.8 1950 / 1952 / 1955 / Ⅰ. 研 究 者 としての 始 まり 1 2 3 8. Ⅱ. 美 術 史 的 研 究 と 実 践 の 蓄 積 1916 5 4 1919 8 5 1. 10. 6 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 2015 1 24 3 22 1921 / 1921 / 28. Ⅲ. 研 究 と 制 作 の

More information

2 昼 課 程 要 項 ( 理 容 科 美 容 科 ) 要 項 納 金 について 要 項 一 覧 区 分 特 待 生 推 薦 ( 特 待 自 動 採 用 ) 推 薦 ( 特 待 自 動 採 用 ) 自 己 推 薦 ( 特 待 自 動 採 用 ) 一 般 前 期 後 期 資 1 高 卒 以 上 の 方

2 昼 課 程 要 項 ( 理 容 科 美 容 科 ) 要 項 納 金 について 要 項 一 覧 区 分 特 待 生 推 薦 ( 特 待 自 動 採 用 ) 推 薦 ( 特 待 自 動 採 用 ) 自 己 推 薦 ( 特 待 自 動 採 用 ) 一 般 前 期 後 期 資 1 高 卒 以 上 の 方 募 集 要 項 平 成 29 度 生 用 CONTENTS 1 八 戸 理 容 美 容 専 門 校 教 育 方 針 定 員 カリキュラム 2 昼 課 程 要 項 ( 理 容 科 美 容 科 ) 要 項 納 金 について 3 夜 課 程 要 項 ( 社 会 人 コース 美 容 科 ) 要 項 納 金 について 4 特 待 生 制 度 各 種 優 遇 制 度 その 他 5 奨 金 及 び 教 育 ローン

More information

度 福 岡 大 学 法 科 大 学 院 学 生 募 集 要 項 1 募 集 人 員 及 び 入 学 者 選 考 日 程 日 程 募 集 人 員 20 人 未 修 者 コース 15 人 程 度 既 修 者 コース 5 人 程 度 出 願 資 格 審 査 締 切 日 出 願 期 間 ( 当 日 消 印 有 効 ) 選 考 日 合 格 発 表 日 入 学 申 込 締 切 日 入 学 手 続 締 切 日 A

More information

18631 1963 2

18631 1963 2 トレンド 提 言 69 1947 22 2 24 1947 4 20 108 1 18631 1963 2 2/3 96 3 2 2/3 3 4 5 1965 1995 17 6 第 65 回 施 設 工 場 視 察 業 際 間 交 流 会 7 この 世 に 障 害 者 という 人 種 はいない また 同 じ 人 は 一 人 もいない 人 にはそれぞれ 他 にはない 固 有 の 素 晴 らしい 持

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20816B9776965D8F91816C88EA89AD918D8A8896F48ED089EF82D682CC92F188C432372E31322E313581698DC58F49816A>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20816B9776965D8F91816C88EA89AD918D8A8896F48ED089EF82D682CC92F188C432372E31322E313581698DC58F49816A> 厚 生 労 働 大 臣 塩 崎 恭 久 様 全 国 老 施 協 発 第 1736 号 平 成 27 年 12 月 15 日 公 益 社 団 法 人 全 国 老 人 福 祉 施 設 協 議 会 会 長 石 川 憲 一 億 総 活 躍 社 会 の 実 現 に 資 する 介 護 離 職 ゼロ 施 策 について( 要 望 ) 政 府 では 一 億 総 活 躍 社 会 の 実 現 に 向 け 新 三 本 の

More information

4) 受 験 料 10,000 円 5) 出 願 方 法 3)の 出 願 書 類 に 受 験 料 を 添 え 中 学 校 ごとに 一 括 して 7ページに 記 載 している 窓 口 までご 提 出 下 さい 郵 送 される 場 合 は 受 験 料 10,000 円 分 の 郵 便 普 通 為 替 と

4) 受 験 料 10,000 円 5) 出 願 方 法 3)の 出 願 書 類 に 受 験 料 を 添 え 中 学 校 ごとに 一 括 して 7ページに 記 載 している 窓 口 までご 提 出 下 さい 郵 送 される 場 合 は 受 験 料 10,000 円 分 の 郵 便 普 通 為 替 と 1. 明 桜 高 校 が 求 める 生 徒 像 明 桜 高 校 の 取 り 組 みを 理 解 し 志 望 の 理 由 がはっきりしている 生 徒 ルールや 時 間 を 守 り 身 だしなみを 整 え きちんとしたあいさつを 行 う など 健 全 な 日 常 生 活 を 送 ることができる 生 徒 基 礎 的 な 学 力 を 身 に 付 けており 明 桜 高 校 でさらに 発 展 させ 進 路 に 結

More information

™é‰ž_Łå‘WŠv“•27.ec9

™é‰ž_Łå‘WŠv“•27.ec9 目 次 度 帝 京 長 岡 高 等 学 校 生 徒 募 集 要 項 2ページ 入 試 カレンダー 4ページ 概 要 5ページ 特 別 活 動 推 薦 入 学 試 験 6ページ 一 専 願 入 学 試 験 8ページ 併 願 一 般 入 学 試 験 9ページ 二 一 般 入 学 試 験 10ページ 三 一 般 入 学 試 験 11ページ 度 帝 京 長 岡 高 等 学 校 入 学 願 書 受 験 票 特

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081798DC58F495550817A81798DB2815896D88F4390B3817A4E65777352656C656173655F444F44415F928693728DCC977093AE8CFC2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081798DC58F495550817A81798DB2815896D88F4390B3817A4E65777352656C656173655F444F44415F928693728DCC977093AE8CFC2E646F63> 2011 年 2 月 9 日 転 職 サービス DODA(デューダ) 中 途 採 用 の 選 考 経 験 スキル 以 外 に 熱 意 も 重 視 ~ 採 用 担 当 者 2,760 人 に 聞 く 中 途 採 用 実 態 調 査 ~ 株 式 会 社 インテリジェンス( 本 社 : 東 京 都 千 代 田 区 代 表 取 締 役 社 長 執 行 役 員 : 高 橋 広 敏 )が 運 営 する 転 職

More information

合同企業説明会_3月2日開催ルーキーナビ新卒就活2015

合同企業説明会_3月2日開催ルーキーナビ新卒就活2015 ルーキーナビ2016 説 会 説 明 企 業 合 同 3 月 2 日 2015 年 第 1 回 ルーキーナビ 史 上 最 多 ( 月 ) 時 間 会 場 対 象 者 48 参 加 企 業 48 社!! 11:00~17:00 沖 縄 コンベンションセンター 展 示 場 2016 年 3 月 卒 業 予 定 の 大 学 短 大 専 門 高 専 生 無 料 の 併 設 コーナーも 充 実! 千 代 田

More information

Microsoft Word - ~ doc

Microsoft Word - ~ doc 各 位 平 成 25 年 5 月 24 日 会 社 名 三 菱 自 動 車 工 業 株 式 会 社 代 表 者 名 取 締 役 社 長 益 子 修 コード 番 号 7211 東 証 第 1 部 問 合 せ 先 常 務 執 行 役 員 経 営 企 画 本 部 長 黒 井 義 博 (Tel. 03 6852 4206) 資 本 金 及 び 資 本 準 備 金 の 額 の 減 少 剰 余 金 の 処 分

More information

表紙-裏表紙.ai

表紙-裏表紙.ai 平 成 22 年 5 月 31 日 ( 月 ) 126 号 (1) 目 次 平 成 22 年 度 入 学 式 2 大 学 院 入 学 式 オリエンテーション/ 学 長 就 任 挨 拶 3 歯 学 部 長 就 任 挨 拶 / 学 会 発 表 報 告 4 新 入 生 オリエンテーション/( 歯 ) 学 外 研 修 5 父 兄 授 業 参 観 / 父 兄 会 保 護 者 懇 談 会 6 平 成 22 年

More information

<82D382E982B382C68D8194FC91E631388D864831382C392E696E6464>

<82D382E982B382C68D8194FC91E631388D864831382C392E696E6464> 香 美 町 広 報 平 成 18 年 9 月 号 ( 第 18 号 ) 8 月 15 日 今 年 も 朝 か ら 暑 太 陽 照 り つ け る 中 61 回 目 終 記 念 日 を 迎 え し 正 午 か ら は 恒 例 全 国 没 者 追 悼 式 日 本 武 道 館 厳 か 行 わ し 後 生 7 割 を 越 え る と 言 わ る 中 参 列 者 高 齢 化 目 立 ち し 後 半 世

More information

精神疾患のさまざま~学生時代および大学卒後のメンタルヘルス~

精神疾患のさまざま~学生時代および大学卒後のメンタルヘルス~ NAOSITE: Nagasaki University's Ac Title 精 神 疾 患 のさまざま~ 学 生 時 代 および 大 学 卒 後 のメンタルヘルス~ Author(s) 中 根, 允 文 Citation 平 成 20 年 度 長 崎 大 学 メンタルヘルス 講 演 会 報 告 書 p3-38 Issue Date 2008-09-30 URL http://hdl.handle.net/10069/20858

More information

Ⅱ. 公 表 方 法 等 について( ガイドラインの 要 旨 ) 1. 趣 旨 国 立 大 学 法 人 等 の 役 員 の 報 酬 等 及 び 職 員 の 給 与 の 水 準 に 関 する 情 報 を, 国 民 及 び 関 係 者 に 分 かりやすく 提 供 するもの 2. 公 表 されるべき 事

Ⅱ. 公 表 方 法 等 について( ガイドラインの 要 旨 ) 1. 趣 旨 国 立 大 学 法 人 等 の 役 員 の 報 酬 等 及 び 職 員 の 給 与 の 水 準 に 関 する 情 報 を, 国 民 及 び 関 係 者 に 分 かりやすく 提 供 するもの 2. 公 表 されるべき 事 役 員 の 報 酬 等 及 び 職 員 の 給 与 水 準 の 公 表 について Ⅰ. 公 表 の 経 緯 について 国 立 大 学 法 人 公 務 員 の 給 与 改 定 に 関 する 取 扱 いについて (H22.11.1 閣 議 決 定 ) 3(4) 独 立 行 政 法 人 ( 総 務 省 設 置 法 ( 平 成 11 年 法 律 第 91 号 ) 第 4 条 第 13 号 に 規 定 する

More information

卒 後 24 年 の 軌 跡 : オフィスポリシーを 軸 とした 医 院 運 Title 営 Author(s) 賀 久, 浩 生 Journal 歯 科 学 報, 113(4): 365-369 URL http://hdl.handle.net/10130/3135 Right Posted at the Institutional Resources for Unique Colle Available

More information

(Microsoft Word - 1004_10\214\216\222\262\215\270\203\212\203\212\201[\203X_\215\305\217I\215e.doc)

(Microsoft Word - 1004_10\214\216\222\262\215\270\203\212\203\212\201[\203X_\215\305\217I\215e.doc) 10 月 8 日 は 入 れ 歯 の 日 - 口 腔 ケアと 体 の 健 康 に 関 する 意 識 と 歯 科 医 院 に 行 く 頻 度 の 実 態 調 査 - 2012 年 10 月 吉 日 歯 の 健 康 と 体 の 健 康 は 関 係 があると 思 う 人 は 94.5% しかし 同 じ 歯 科 医 院 に 定 期 的 に 通 っている 人 は 16.9% かかりつけ 歯 科 医 を 持 って

More information

~

~ ~ 生 活 基 ~ 演 習 1 日 ~デザイン 演 習 -~ 磁 ゼミナー J~( 必 修 } 1~ ~ 紙 廠 函 デザイン 圃 情 書 宵 し 食 司 I を 楽 しみながら 2~ 手 間 の 努 力 を~ り~ り ます また 卒 業 研 究 卒 業 制 作 要 旨 理 学 の~~ 霊 力 ら 応 用 まで 体 系 的 に 学 びま 角 度 か 己 学,)(~ 幅 広 く 教 墜

More information

東 京 オリンピック 通 訳 養 成 事 業 聞 き 取 り 調 査 2014 年 度 ( 記 載 なし) 主 旨 :1964 年 東 京 オリンピック 通 訳 事 業 に 関 する 聞 き 取 り 調 査 概 要 :1964 年 東 京 オリンピックに 際 して 懸 念 材 料 であった 言 語

東 京 オリンピック 通 訳 養 成 事 業 聞 き 取 り 調 査 2014 年 度 ( 記 載 なし) 主 旨 :1964 年 東 京 オリンピック 通 訳 事 業 に 関 する 聞 き 取 り 調 査 概 要 :1964 年 東 京 オリンピックに 際 して 懸 念 材 料 であった 言 語 近 代 日 本 のなかの 講 義 題 目 東 京 オリンピックと 外 語 の 学 生 たち 2014 年 12 月 3 日 220 名 講 義 :1964 年 東 京 オリンピックに 際 して 懸 念 材 料 であった 言 語 問 題 に 対 応 する 為 を 含 む 18 の 大 学 は 学 生 通 訳 を 養 成 派 遣 し 大 会 運 営 に 貢 献 した 本 講 義 では 2014 年 度

More information

平成24年度

平成24年度 平 成 28 年 度 星 薬 科 大 学 大 学 院 薬 学 研 究 科 博 士 課 程 社 会 人 特 別 選 抜 学 生 募 集 について 生 涯 学 習 や 社 会 人 教 育 の 必 要 性 が 求 められている 中 本 大 学 院 薬 学 研 究 科 博 士 課 程 では 先 端 科 学 技 術 を 習 得 できる 場 を 提 供 し 最 先 端 医 療 に 対 応 可 能 な 知 識 や

More information

untitled

untitled \,~ ~ 歳 支 払 後 務 (=~ 支 決 受 給 額 ~ 箆 長 年 金 i き 90~ 終 末 における 世 代 郡 年 金 資 産 生 涯 係 験 料 と 過 去 保 険 料 2 で 支 払 策 務 額 が 若 い 世 代 ~l ど 低 いのに 詰 2 つ 理 由 がある 築 工 は 若 年 世 代 ~ I~ìl' 二 完 全 基 金 が 生 な 利 子 市 場 ~ 又 主 主

More information

tenyu_25a

tenyu_25a go the distance go the distance Yukima Ibaraki CATCH! CATCH! Kana Kumagai CATCH! CATCH! Yuki Fukui 本 読 み の ス ス メ 1 新 入 生 へのメッセージ 3 手 をつないで 5STUDENTS NOW! 7 附 属 学 校 園 ウォッチ 9TOPICS 2 学 生 相 談 窓 口 から 4 卒

More information

名 古 屋 商 工 会 議 所 食 料 部 会 部 会 長 加 藤 英 敏 名 古 屋 商 工 会 議 所 中 小 企 業 会 員 支 援 部 では 文 化 振 興 事 業 の 一 環 として 御 園 座 錦 秋 名 古 屋 顔 見 世 観 劇 会 を 下 によ < 特 典 > 上 金 額 は 観

名 古 屋 商 工 会 議 所 食 料 部 会 部 会 長 加 藤 英 敏 名 古 屋 商 工 会 議 所 中 小 企 業 会 員 支 援 部 では 文 化 振 興 事 業 の 一 環 として 御 園 座 錦 秋 名 古 屋 顔 見 世 観 劇 会 を 下 によ < 特 典 > 上 金 額 は 観 名 古 屋 商 工 会 議 所 繊 維 部 会 部 会 長 瀧 昌 之 名 古 屋 商 工 会 議 所 中 小 企 業 会 員 支 援 部 では 文 化 振 興 事 業 の 一 環 として 御 園 座 錦 秋 名 古 屋 顔 見 世 観 劇 会 を 下 によ < 特 典 > 上 金 額 は 観 劇 料 (1 等 席 17,000 円 ) プログラム 代 お 弁 当 代 を 含 んでおります 三 菱

More information

ブレーン 採 用 サービスの 特 長 世 の 中 に 採 用 代 行 専 門 の 業 者 はたくさん 存 在 しますが ブレーンの 採 用 は 一 味 ちがいます 人 事 コンサルティング( の 構 築 や 実 務 )のノウハウが 採 用 活 動 に 活 かされています 例 えば 企 業 の 経 営

ブレーン 採 用 サービスの 特 長 世 の 中 に 採 用 代 行 専 門 の 業 者 はたくさん 存 在 しますが ブレーンの 採 用 は 一 味 ちがいます 人 事 コンサルティング( の 構 築 や 実 務 )のノウハウが 採 用 活 動 に 活 かされています 例 えば 企 業 の 経 営 総 合 コンサルティング 経 営 者 様 採 用 サービスのご 案 内 株 式 会 社 ブレーン 150-0002 渋 谷 区 渋 谷 1-20-1 三 進 ビル4F TEL:03-3413-1974 FAX:03-3795-1698 E-mail:info@cb-tokyo.co.jp NPO/ 日 本 プロフェッショナル カウンセラー 協 会 認 定 プロのカウンセラー 集 団 就 職 のパイオニア

More information

3. 事 業 計 画 及 び 資 金 計 画 事 業 計 画 区 分 事 業 計 画 の 合 計 額 ( 内 訳 ) 第 二 種 奨 学 金 平 成 29 年 度 要 求 額 平 成 28 年 度 当 初 計 画 額 ( 単 位 : 億 円 ) 増 減 7,365 7, ,365 7

3. 事 業 計 画 及 び 資 金 計 画 事 業 計 画 区 分 事 業 計 画 の 合 計 額 ( 内 訳 ) 第 二 種 奨 学 金 平 成 29 年 度 要 求 額 平 成 28 年 度 当 初 計 画 額 ( 単 位 : 億 円 ) 増 減 7,365 7, ,365 7 平 成 28 年 8 月 31 日 平 成 29 年 度 の 財 政 投 融 資 計 画 要 求 書 1. 平 成 29 年 度 の 財 政 投 融 資 計 画 要 求 額 区 分 平 成 29 年 度 要 求 額 平 成 28 年 度 当 初 計 画 額 ( 単 位 : 億 円 %) 対 前 年 度 比 金 額 伸 率 (1) 財 政 融 資 7,668 7,944 276 3.5 (2) 産 業

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2095DB8CAF82CC8AEE916282C68341834E836083858341838A815B303730312E707074>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2095DB8CAF82CC8AEE916282C68341834E836083858341838A815B303730312E707074> 第 1 回 OLIS- 慶 應 義 塾 大 学 保 険 フォーラム 保 険 の 基 礎 とアクチュアリー ~ 生 命 保 険 を 中 心 に~ 平 成 21 年 7 月 4 日 社 団 法 人 日 本 アクチュアリー 会 事 務 局 長 辻 芳 彦 1 目 次 1. はじめに 2. 保 険 の 基 礎 3. アクチュアリーの 役 割 4. アクチュアリーになるには 5. 日 本 アクチュアリー 会

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20819C8EA98CC8935F8C9F955D89BF81699640906C8E9696B18BC78DC58F498A6D944694C5816A313030322E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20819C8EA98CC8935F8C9F955D89BF81699640906C8E9696B18BC78DC58F498A6D944694C5816A313030322E646F63> 学 校 自 己 評 価 報 告 書 ( 平 成 24 年 度 ) 平 成 25 年 7 月 学 校 法 人 電 波 学 園 あいち 情 報 専 門 学 校 学 校 評 価 委 員 会 委 員 長 加 藤 仁 志 ( 校 長 ) 総 括 責 任 者 渡 邉 栄 二 ( 教 務 科 長 ) 目 次 ( 点 検 中 項 目 一 覧 ) 基 準 1 教 育 理 念 目 的 育 成 人 材 像 等 1-1 理

More information

4 研 究 生 納 付 金, 委 託 生 納 付 金, 外 国 人 留 学 生 納 付 金 については, 入 学 手 続 終 了 後, 所 定 の 期 日 までに 入 学 辞 退 を 届 け 出 た 場 合 に 限 り, 返 還 するものとする 5 手 数 料 等 は,その 都 度 納 入 しなけれ

4 研 究 生 納 付 金, 委 託 生 納 付 金, 外 国 人 留 学 生 納 付 金 については, 入 学 手 続 終 了 後, 所 定 の 期 日 までに 入 学 辞 退 を 届 け 出 た 場 合 に 限 り, 返 還 するものとする 5 手 数 料 等 は,その 都 度 納 入 しなけれ 松 山 大 学 納 付 金 規 程 平 成 10 年 4 月 1 日 制 定 平 成 11 年 4 月 1 日 平 成 13 年 4 月 1 日 平 成 15 年 4 月 1 日 平 成 17 年 4 月 1 日 平 成 19 年 4 月 1 日 平 成 21 年 4 月 1 日 平 成 12 年 4 月 1 日 平 成 14 年 4 月 1 日 平 成 16 年 4 月 1 日 平 成 18 年

More information

建 設 及 び 造 船 分 野 における 外 国 人 材 の 活 用 2020 年 オリンピック パラリンピック 東 京 大 会 等 に 向 けた 緊 急 かつ 時 限 的 措 置 として, 処 遇 改 善 や 現 場 の 効 率 化 等 により 国 内 での 人 材 確 保 に 最 大 限 努 め

建 設 及 び 造 船 分 野 における 外 国 人 材 の 活 用 2020 年 オリンピック パラリンピック 東 京 大 会 等 に 向 けた 緊 急 かつ 時 限 的 措 置 として, 処 遇 改 善 や 現 場 の 効 率 化 等 により 国 内 での 人 材 確 保 に 最 大 限 努 め 政 府 全 体 における 外 国 人 材 の 受 入 れ 活 用 に 関 する 動 き 等 日 本 語 小 委 (H27.04.17) 参 考 資 料 4 経 済 財 政 運 営 と 改 革 の 基 本 方 針 2014 ~デフレから 好 循 環 拡 大 へ~ ( 抄 ) 平 成 26 年 6 月 24 日 閣 議 決 定 第 2 章 2.イノベーションの 促 進 等 による 民 需 主 導 の 成

More information

決算報告書(案)

決算報告書(案) 事 業 計 画 書 自 平 成 24 年 4 月 1 日 至 平 成 25 年 3 月 31 日 平 成 24 年 度 公 益 財 団 法 人 和 敬 塾 平 成 24 年 度 事 業 計 画 書 公 益 財 団 法 人 和 敬 塾 1. 事 業 の 概 要 当 法 人 は 和 敬 塾 設 立 趣 意 書 にあるとおり 創 立 者 前 川 喜 作 が 私 財 を 寄 付 して 昭 和 30 年 に

More information

事 I~ 串 長 号

事 I~ 串 長 号 13 時 30 分 い~ 東 海 大 学 対 慶 応 大 学 事 I~ 串 長 号 ~ 寺 ~4 時 30 分 ~31 臼 ( 木 ) 9 持 30 分 ~12 時 30 分 ~E 告 に 利 朗 できます ( 書 華 料 務 放 ) 午 後 1 袴 ~8 草 寺 高 卒 :a. ~'H'! らくらく 事 j 坊 主 た~ あるん 植 の '1'" 析 と 怠 tl 人 ~,'11~J'}Jま 2

More information

<論説>地方議会の党派構成・党派連合--国政レベルの対立軸か, 地方政治レベルの対立軸か

<論説>地方議会の党派構成・党派連合--国政レベルの対立軸か, 地方政治レベルの対立軸か 論 じられることがほとんどなかったといってよ~ 党 派 構 成 を 記 述 した~ 7こ~ 録 などから 得 た 議 会 資 料 を 用 いて 明 らかにした~ 麗 定 因 を 探 っていきた~ 社 会, 公 明, 民 社, 共 産 の 五 党 が 中 心 的 な 部 分 を 占 めたといってもよ~ に 合 流 することなく,ずっとそのまま 単 独 で 存 読 して~\た

More information

スライド 1

スライド 1 東 京 労 働 局 正 社 員 化 集 中 支 援 キャンペーン( 第 二 弾 ) 平 成 27 年 7 月 ~12 月 東 京 労 働 局 都 内 ハローワーク 東 京 労 働 局 正 社 員 化 集 中 支 援 キャンペーン( 第 二 弾 ) 概 要 実 施 期 間 : 平 成 27 年 7 月 から12 月 までの6か 月 間 実 施 主 体 : 東 京 労 働 局 都 内 ハローワーク 経

More information

5 影 響 義 初 背 筋 伸 前 霧 晴 公 益 団 ( 下 ) 圧 倒 嫌 眠 刺 激 漠 葉 爽 快 湧 完 魅 了 登 録 5 在 就 約 半 数 7 万 遠 数 頂 ル 軸 物 壮 組 織 牽 引 取 材 席 員 腑 落 振 返 世 界 ダ 物 名 前 即 答 疑 少 影 響 及 ぼ ダ

5 影 響 義 初 背 筋 伸 前 霧 晴 公 益 団 ( 下 ) 圧 倒 嫌 眠 刺 激 漠 葉 爽 快 湧 完 魅 了 登 録 5 在 就 約 半 数 7 万 遠 数 頂 ル 軸 物 壮 組 織 牽 引 取 材 席 員 腑 落 振 返 世 界 ダ 物 名 前 即 答 疑 少 影 響 及 ぼ ダ MY OPIIO 公 益 団 取 材 / 武 田 宏 文 / 及 川 佐 枝 撮 影 / 木 内 博 4 5 影 響 義 初 背 筋 伸 前 霧 晴 公 益 団 ( 下 ) 圧 倒 嫌 眠 刺 激 漠 葉 爽 快 湧 完 魅 了 登 録 5 在 就 約 半 数 7 万 遠 数 頂 ル 軸 物 壮 組 織 牽 引 取 材 席 員 腑 落 振 返 世 界 ダ 物 名 前 即 答 疑 少 影 響 及 ぼ

More information

( 延 納 ) 第 6 条 前 第 5 条 第 1 項 の 期 日 までに 学 費 の 納 入 ができない 者 は 次 の 期 日 までに 延 納 願 いを 提 出 し 許 可 を 得 なければならない 前 期 分 延 納 願 い 4 月 15 日 後 期 分 延 納 願 い 9 月 10 日 2

( 延 納 ) 第 6 条 前 第 5 条 第 1 項 の 期 日 までに 学 費 の 納 入 ができない 者 は 次 の 期 日 までに 延 納 願 いを 提 出 し 許 可 を 得 なければならない 前 期 分 延 納 願 い 4 月 15 日 後 期 分 延 納 願 い 9 月 10 日 2 人 間 環 境 大 学 学 費 規 程 ( 目 的 ) 第 1 条 この 規 程 は 人 間 環 境 大 学 学 則 第 55 条 から 第 60 条 人 間 環 境 大 学 大 学 院 学 則 第 54 条 か ら 第 59 条 に 基 づき 学 費 及 びその 他 の 納 付 金 について 必 要 な 事 項 を 定 めるものとする ( 学 費 ) 第 2 条 学 費 とは 入 学 金 授 業

More information

2. 英 語 教 育 の 必 要 2.1 企 業 における 英 語 力 の 必 要 66

2. 英 語 教 育 の 必 要 2.1 企 業 における 英 語 力 の 必 要 66 1.はじめに 65 2. 英 語 教 育 の 必 要 2.1 企 業 における 英 語 力 の 必 要 66 図 1 新 卒 社 員 選 考 にあたっての 重 視 点 ( 日 本 経 団 連 アンケート) 2 選 考 にあたっての 重 視 点 90% 80% 70% 60% 50% 40% 30% 20% 10% 0% 81.7% コ ミ ュ ニ ケ ー シ ョ ン 能 力 53.7% 53.0%

More information

<87428B8B975E8169939695AA82CC8AD482CD82B182C182BF816A2E786C73>

<87428B8B975E8169939695AA82CC8AD482CD82B182C182BF816A2E786C73> 3 職 員 の 給 与 の 状 況 (1) 平 成 20 年 度 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 人 口 歳 出 額 実 質 収 支 人 件 費 人 件 費 率 ( 参 考 ) (H21.3.31) (A) (B) (B/A) 前 年 度 の 人 件 費 率 人 42,772 9,859,429 433,956 1,728,417 17.5 18.2

More information

調 査 概 要 1. 調 査 の 目 的 職 業 等 に 関 する 新 入 社 員 の 意 識 状 況 を 調 査 し 傾 向 を 把 握 すること 2. 調 査 期 間 平 成 28 年 3 月 18 日 ~4 月 20 日 3. 調 査 対 象 平 成 28 年 春 の 新 入 社 員 で 当

調 査 概 要 1. 調 査 の 目 的 職 業 等 に 関 する 新 入 社 員 の 意 識 状 況 を 調 査 し 傾 向 を 把 握 すること 2. 調 査 期 間 平 成 28 年 3 月 18 日 ~4 月 20 日 3. 調 査 対 象 平 成 28 年 春 の 新 入 社 員 で 当 平 成 28 年 5 月 30 日 2016 年 度 九 州 山 口 地 区 の 新 入 社 員 意 識 調 査 アンケート 結 果 ~ 安 定 志 向 ~ 西 日 本 シティ 銀 行 グループの NCB リサーチ&コンサルティングは 毎 年 新 入 社 員 を 対 象 とした 公 開 セミナー 及 び 企 業 内 研 修 を 実 施 しています 今 般 本 年 度 のセミナー 及 び 研 修 に

More information

Taro-普通科B-15-01

Taro-普通科B-15-01 2015 年 度 調 理 師 普 通 科 Yokosuka Cuisine Academy 平 成 28 年 度 募 集 要 項 自 信 をつけるワクワクの3 年 間 正 し い マ ナ ー が 身 に 付 く 正 し い コ ミ ュ ニ ケ ー シ ョ ン が 身 に 付 く 正 し い 調 理 技 術 が 身 に 付 く 高 等 学 校 等 就 学 支 援 金 神 奈 川 県 の 学 資 補 助

More information

12 理化学研究所

12 理化学研究所 国 立 研 究 開 発 法 人 理 化 学 研 究 所 の 役 職 員 の 報 酬 給 与 等 について Ⅰ 役 員 報 酬 等 について 1 役 員 報 酬 についての 基 本 方 針 に 関 する 事 項 1 役 員 報 酬 の 支 給 水 準 の 設 定 についての 考 え 方 理 化 学 研 究 所 は 長 い 歴 史 を 有 し これまで 世 界 の 第 一 線 にて 研 究 をリー ドしてきたところである

More information

seo資料

seo資料 御 社 の 採 用 活 動 に 最 大 限 のパフォーマンスを 発 揮 する 採 用 サイト および 採 用 ツール のご 提 案 採 用 コンサルティング 業 から 培 われた 採 用 ノウハウを 駆 使 し 貴 社 の 発 展 をサポート Copyright(C) 2012 DYM Inc. All rights reserved. 採 用 サイト ツールのご 紹 介 採 用 サイト 新 卒 採

More information

第1609回埼玉県教育委員会定例会会議録

第1609回埼玉県教育委員会定例会会議録 第 1 7 71 回 埼 玉 県 教 育 委 員 会 定 例 会 1 日 時 平 成 2 7 年 11 月 12 日 ( 木 ) 午 前 10 時 0 0 分 開 会 午 前 10 時 55 分 終 了 2 場 所 埼 玉 県 教 育 局 教 育 委 員 会 室 3 出 席 者 長 柚 木 教 育 総 務 部 長 古 川 県 立 学 校 部 長 安 原 市 町 村 支 援 部 長 塩 野 谷 教 育

More information

7 第 種 郵 便 物 認 可 没 周 河 物 係 謳 促 進 王 効 案 絞 子 素 音 喜 劇 ね 放 送 雑 誌 様 層 味 源 接 共 感 与 爆 爆 望 忘 概 べ 直 8 首 圏 覧 称 区 弾 述 途 切 常 恵 段 階 エ 程 六 独 仕 次 六 葉 頭 nverse 逆 説 二 逆

7 第 種 郵 便 物 認 可 没 周 河 物 係 謳 促 進 王 効 案 絞 子 素 音 喜 劇 ね 放 送 雑 誌 様 層 味 源 接 共 感 与 爆 爆 望 忘 概 べ 直 8 首 圏 覧 称 区 弾 述 途 切 常 恵 段 階 エ 程 六 独 仕 次 六 葉 頭 nverse 逆 説 二 逆 7 第 種 郵 便 物 認 可 第 回 支 舞 台 繰 両 位 置 培 臨 背 景 憧 ノ 投 呼 強 総 管 理 基 柔 軟 優 導 ビ 提 供 図 導 ぎ 経 済 鉄 種 有 源 核 集 促 他 博 周 井 友 也 振 返 曜 7 第 種 郵 便 物 認 可 没 周 河 物 係 謳 促 進 王 効 案 絞 子 素 音 喜 劇 ね 放 送 雑 誌 様 層 味 源 接 共 感 与 爆 爆 望 忘 概

More information

家 計 の 金 融 資 産 構 成 の 国 際 比 較 図 表 2-18 33 2 2 負 債 借 入 金 のある 世 帯 の 割 合 と 借 入 残 高 図 表 2-19 34 住 宅 ローンのタイプ 別 新 規 貸 出 額 図 表 2-20 34 借 入 の 目 的 図 表 2-21 35 消

家 計 の 金 融 資 産 構 成 の 国 際 比 較 図 表 2-18 33 2 2 負 債 借 入 金 のある 世 帯 の 割 合 と 借 入 残 高 図 表 2-19 34 住 宅 ローンのタイプ 別 新 規 貸 出 額 図 表 2-20 34 借 入 の 目 的 図 表 2-21 35 消 目 次 1 家 計 の 収 支 1 1 収 入 賃 金 支 給 額 の 内 訳 図 表 1-1 2 性 別 年 代 別 収 入 図 表 1-2 2 都 道 府 県 別 常 用 労 働 者 現 金 給 与 総 額 図 表 1-3 3 都 道 府 県 別 女 性 労 働 者 パートタイム 賃 金 図 表 1-4 4 転 職 時 の 賃 金 変 化 図 表 1-5 5 退 職 者 1 人 平 均 退 職

More information

平 成 28 度 秋 入 学 福 井 工 業 大 学 大 学 院 工 学 研 究 科 博 士 前 期 課 程 社 会 人 入 学 試 験 要 項 1. 趣 旨 大 学 院 への 社 会 人 入 学 制 度 は 企 業 官 公 庁 等 の 在 職 者 または 一 定 期 間 実 践 的 な 社 会 人

平 成 28 度 秋 入 学 福 井 工 業 大 学 大 学 院 工 学 研 究 科 博 士 前 期 課 程 社 会 人 入 学 試 験 要 項 1. 趣 旨 大 学 院 への 社 会 人 入 学 制 度 は 企 業 官 公 庁 等 の 在 職 者 または 一 定 期 間 実 践 的 な 社 会 人 平 成 28 度 秋 入 学 福 井 工 業 大 学 大 学 院 工 学 研 究 科 博 士 前 期 課 程 入 学 試 験 要 項 社 会 人 入 試 福 井 工 業 大 学 大 学 院 工 学 研 究 科 アドミッションポリシー 21 世 紀 の 知 識 基 盤 社 会 において 大 学 院 における 高 い 専 門 的 知 識 能 力 をもつ 高 度 専 門 職 業 人 の 養 成 や 産 業

More information

....................................... ー τ ífiðf mi 寄 )Jì. 年 fヘ \ 〆 宅 - ,,, t 三 軍 時, fj . nj í 阪 村 部 橋 ll!ll 玉 穴 元 ー 言 Tfí' 繍 若 者 漏 校 Z 土 校 諸 経 校 Jぜf 弱 者 自 1 1 覇 編 任 者 務 者 1E 言 七 剖 ヲ F, 宅 宅 a ア 遺

More information

先進的科学技術・理科教育推進委託事業

先進的科学技術・理科教育推進委託事業 様 式 1 学 校 名 愛 知 県 立 豊 田 工 業 高 等 学 校 平 成 26 年 度 スーパー プロフェッショナル ハイスクール 事 業 計 画 書 Ⅰ 委 託 事 業 の 内 容 1. 研 究 開 発 課 題 名 将 来 の 日 本 のものづくり 産 業 の 柱 となる 航 空 宇 宙 産 業 次 世 代 自 動 車 産 業 を 担 う 中 核 的 専 門 人 材 を 育 成 するため 地

More information

靴 1 饗 7 や騎 躍 目 繋 馬 謹 り費 躍 @ -Fu 投 与 併 の 血 液 像 検 査 の 結 県 を'f ablo3...6:);~ よび Fig 宇 事 ~ 制 帽 (~~) (?~ ~ -, t-te~t

More information

企 画 課 企 画 部 満 了 2 55 総 務 部 企 画 室 設 置 認 可 学 部 佐 賀 大 学 附 属 図 書 館 医 学 分 館 設 置 申 請 書 企 画 室 企 画 調 査 係 2004/4/1 30 年 2005/4/1 2035/3/31 ファイル 事 務 室 企 画 部 企 画

企 画 課 企 画 部 満 了 2 55 総 務 部 企 画 室 設 置 認 可 学 部 佐 賀 大 学 附 属 図 書 館 医 学 分 館 設 置 申 請 書 企 画 室 企 画 調 査 係 2004/4/1 30 年 2005/4/1 2035/3/31 ファイル 事 務 室 企 画 部 企 画 企 画 課 企 画 部 満 了 2 1 総 務 部 企 画 室 会 議 学 外 会 議 平 成 12 年 度 佐 賀 大 学 運 営 諮 問 会 議 企 画 室 企 画 調 査 係 2000 年 度 30 年 2001/4/1 2030 年 度 末 紙 事 務 室 総 務 部 企 画 室 廃 棄 2 2 総 務 部 企 画 室 設 置 認 可 学 部 佐 賀 大 学 文 化 教 育 学 部 設 置

More information

H27-募集要項(本文).indd

H27-募集要項(本文).indd 平 成 27 年 度 生 徒 募 集 要 項 目 次 1. 募 集 学 科 コースと 募 集 人 員 1 2. 入 学 試 験 の 種 類 と 募 集 人 員 割 合 3 3. 推 薦 制 入 試 一 般 推 薦 4 クラブ 推 薦 6 4. 試 験 制 入 試 専 願 試 験 8 併 願 試 験 10 5.そ の 他 12 福 井 工 業 大 学 附 属 福 井 高 等 学 校 の 奨 学 金 制

More information

Ⅰ 就 職 進 学 支 援 体 制 学 生 に 対 する 就 職 進 学 支 援 は キャリアセンター が 方 策 等 の 企 画 立 案 を 行 い 実 務 を 就 職 支 援 室 が 担 当 しています また 学 生 への 直 接 的 な 指 導 は 各 学 科 コースの 担 当 教 員 が 行 っています 就 職 支 援 室 では 学 内 専 任 カウンセラーによる 相 談 ハローワ ークによる

More information

日 本 学 生 支 援 機 構 申 し 込 みから 採 用 までの 流 れ (おおよその 目 安 です) すべての 連 絡 は 掲 示 板 で 行 います 見 落 としのないように!! 1 掲 示 4 月 2 日 に 掲 示 板 にて 募 集 の 案 内 をいたします 2 出 願 説 明 会 説 明

日 本 学 生 支 援 機 構 申 し 込 みから 採 用 までの 流 れ (おおよその 目 安 です) すべての 連 絡 は 掲 示 板 で 行 います 見 落 としのないように!! 1 掲 示 4 月 2 日 に 掲 示 板 にて 募 集 の 案 内 をいたします 2 出 願 説 明 会 説 明 < 日 本 学 生 支 援 機 構 ( 旧 日 本 育 英 会 ) 奨 学 金 > 日 本 学 生 支 援 機 構 への 奨 学 金 事 業 の 引 継 ぎについてのおしらせ 日 本 育 英 会 は 平 成 16 年 3 月 31 日 をもって 廃 止 され 奨 学 金 事 業 は4 月 1 日 から 独 立 行 政 法 人 日 本 学 生 支 援 機 構 に 移 管 されることになりました 奨 学

More information

文部科学省女性職員の活躍推進プログラム

文部科学省女性職員の活躍推進プログラム 文 部 科 学 省 女 性 職 員 の 活 躍 推 進 プログラム ~ 男 女 共 に 仕 事 と 家 庭 の 両 立 が 図 られる 職 場 環 境 の 実 現 に 向 けて~ 平 成 26 年 4 月 文 部 科 学 省 大 臣 官 房 人 事 課 ( 平 成 26 年 4 月 14 日 局 長 等 会 議 で 了 承 ) 女 性 の 活 躍 推 進 に 関 する 政 府 の 動 き 政 府 は

More information

平成25年版厚生労働白書 若者の現状と課題

平成25年版厚生労働白書 若者の現状と課題 平 成 25 年 版 厚 生 労 働 白 書 若 者 の 意 識 を 探 る 概 要 厚 生 労 働 省 平 成 25 年 版 厚 生 労 働 白 書 の 全 体 像 第 1 部 (テーマ 編 ) 若 者 の 意 識 を 探 る 若 者 を 取 り 巻 く 社 会 経 済 の 現 状 と 変 化 を 踏 まえ 若 者 の 意 識 やライフコースにおける 様 々な 課 題 について 分 析 併 せて

More information

四 わ か っ た こ と ( 一 ) 志 筑 城 の 歴 史 志 筑 か ら 恋 瀬 川 と 筑 波 山 が 見 え る 景 色 は と て も 美 し く 昔 か ら た く さ ん の 歌 人 が そ の 景 色 や 様 子 を 歌 に し ま し た こ の 歌 を 鑑 賞 し た 多 く

四 わ か っ た こ と ( 一 ) 志 筑 城 の 歴 史 志 筑 か ら 恋 瀬 川 と 筑 波 山 が 見 え る 景 色 は と て も 美 し く 昔 か ら た く さ ん の 歌 人 が そ の 景 色 や 様 子 を 歌 に し ま し た こ の 歌 を 鑑 賞 し た 多 く 調 べて GO! 志 筑 た ん け ん 隊 志 筑 小 4 年 秋 山 遥 浅 野 琴 美 安 達 未 来 石 井 敬 太 市 ノ 澤 翔 一 梅 沢 幸 斗 大 山 陽 人 釜 津 田 優 花 久 保 田 健 太 小 松 崎 永 遠 杉 本 梨 奈 鈴 木 花 佳 冨 田 明 日 香 友 常 瑞 稀 長 澤 龍 人 中 島 綾 香 中 島 唯 沼 田 博 樹 長 谷 川 晴 香 長 谷 川 莉

More information

1.1. 専 門 学 校 の 制 度 全 体 規 模 の 概 要 1.1.( 参 考 1) 専 門 学 校 の 教 育 分 野 の 概 要 1.1.( 参 考 2) 専 門 学 校 で 取 徔 する 主 な 資 格 と 学 校 種 別 養 成 施 設 数 等 1.2. 専 門 学 校 卒 業 生 の

1.1. 専 門 学 校 の 制 度 全 体 規 模 の 概 要 1.1.( 参 考 1) 専 門 学 校 の 教 育 分 野 の 概 要 1.1.( 参 考 2) 専 門 学 校 で 取 徔 する 主 な 資 格 と 学 校 種 別 養 成 施 設 数 等 1.2. 専 門 学 校 卒 業 生 の 平 成 2 3 年 7 月 6 日 中 央 訓 練 協 議 会 資 料 2 専 門 学 校 の 教 育 制 度 年 度 の 設 置 学 科 の 傾 向 について 全 国 専 修 学 校 各 種 学 校 総 連 合 会 総 務 委 員 長 浦 山 哲 郎 1 1.1. 専 門 学 校 の 制 度 全 体 規 模 の 概 要 1.1.( 参 考 1) 専 門 学 校 の 教 育 分 野 の 概 要 1.1.(

More information

Microsoft PowerPoint - 091001毎コミPP柳井.ppt

Microsoft PowerPoint - 091001毎コミPP柳井.ppt 理 系 キャリアを 考 える - 将 来 あるべき 姿 のイメージ 方 法 - 株 式 会 社 毎 日 コミュニケーションズ キャリアカウンセラー 柳 井 章 CONTENTS 就 職 戦 線 について 進 路 選 択 の 考 え 方 社 会 が 求 める 人 材 就 職 活 動 の 進 め 方 まとめ CONTENTS 就 職 戦 線 について 進 路 選 択 の 考 え 方 社 会 が 求 める

More information

「にちぎん」NO.31 2012秋号

「にちぎん」NO.31 2012秋号 4 INTERVIEW T B S 系 放 映 移 動 距 離 了 都 区 協 務 づ 挫 折 率 直 Kaoru Kanetaka 5 運 次 残 念 悔 記 動 映 1 ぬ 機 早 競 挑 白 航 ペ ゲ ぶ 航 路 新 設 続 格 的 印 象 残 緯 ぐ 神 戸 系 卒 業 帝 邦 他 受 薬 聖 院 等 聖 受 然 太 洋 ガ 勉 科 進 路 従 決 有 願 供 頃 夏 休 鎌 倉 山 湖

More information

<5461726F2D8FAC9171966B8C788E408F908BA68B6389EF91E6825389F189EF>

<5461726F2D8FAC9171966B8C788E408F908BA68B6389EF91E6825389F189EF> 様 式 第 3 号 ( 第 5 第 6の1 第 6の2 関 係 )(その1) 警 察 署 協 議 会 会 議 録 小 倉 北 警 察 署 協 議 会 開 催 年 月 日 時 平 成 22 年 12 月 7 日 午 後 3 時 00 分 から 午 後 5 時 00 分 まで 開 催 場 所 小 倉 北 警 察 署 8 階 大 会 議 室 警 察 署 協 議 会 会 長 以 下 13 名 出 席 者 署

More information

目 次 目 次 01 普 通 科 特 進 コースⅠ AⅠ 02 普 通 科 特 進 コースⅡ AⅡ 03 普 通 科 進 学 コース U 04 普 通 科 スポーツコース P 05 国 際 科 特 進 コース K 06 国 際 科 進 学 コース E 07 女 子 生 徒 の 一 日 過 去 3 年

目 次 目 次 01 普 通 科 特 進 コースⅠ AⅠ 02 普 通 科 特 進 コースⅡ AⅡ 03 普 通 科 進 学 コース U 04 普 通 科 スポーツコース P 05 国 際 科 特 進 コース K 06 国 際 科 進 学 コース E 07 女 子 生 徒 の 一 日 過 去 3 年 平 成 27 年 度 入 試 資 料 集 ~ 入 試 説 明 会 オープンスクール( 本 校 主 催 )~ 10 月 4 日 ( 土 ) 10 月 25 日 ( 土 ) 26 日 ( 日 ) 11 月 15 日 ( 土 ) 12 月 6 日 ( 土 ) 第 1 回 入 試 説 明 会 オープンスクール 第 2 回 入 試 説 明 会 第 3 回 入 試 説 明 会 学 校 法 人 大 阪 産 業 大

More information

21 18 20 21 17 18 19 20 21 21 4 21 11 18 4 20 4 21 4 21 11 16 19 16 100 21 2 2

21 18 20 21 17 18 19 20 21 21 4 21 11 18 4 20 4 21 4 21 11 16 19 16 100 21 2 2 No.11 2009. あ い さ つ 同 窓 会 会 長 ( 14 回 卒 ) 河 野 薫 子 5 1 100 10 3 1 1 3 57 57 4 1 3 3 57 4 14 4 6 4 14 10 3 2010 3 3000 化 学 科 教 室 から 次 のミレニアムに 向 けて 理 学 部 化 学 科 学 科 長 片 岡 靖 隆 21 15 12 17 15 16 18 くりすたる 11 号

More information

<89EF95F134318D862E696E6464>

<89EF95F134318D862E696E6464> 新 年 のご 挨 拶 編 集 後 記 当 社 は 1970 年 に 地 域 貢 献 を 目 的 に 設 立 されました 当 時 は 非 常 に 高 価 であったコンピュータを 地 域 の 企 業 様 に 利 用 していただき 地 域 発 展 のお 役 に 立 ちたい それが 出 発 点 でした その 後 コンピュ ータやネットワークの 技 術 の 飛 躍 的 な 進 化 に 伴 ってご

More information

P1・8(No62).ai

P1・8(No62).ai KIA NEWS 小 松 市 国 際 交 流 協 会 Associacao de Intercambio Internacional n da cidade de Komatsu. vol. l.62 托 大 家 的 福 迎 20 周 年 立 20 周 年 念 游 平 成 年 度 総 会 平 成 年 度 総 会 25 世 界 散 歩 道 世 界 散 歩 道 Vol. Vol.35 35 バ ス 研

More information