2 平 成 22 年 2 月 新 しい 農 地 制 度 がスタートしました 新 しい 農 地 制 度 は 耕 作 者 の 地 位 の 安 定 と 食 料 の 安 定 供 給 を 図 るための 重 要 な 生 産 基 盤 であ る 農 地 について 転 用 規 制 の 厳 格 化 等 によりその 確

Size: px
Start display at page:

Download "2 平 成 22 年 2 月 新 しい 農 地 制 度 がスタートしました 新 しい 農 地 制 度 は 耕 作 者 の 地 位 の 安 定 と 食 料 の 安 定 供 給 を 図 るための 重 要 な 生 産 基 盤 であ る 農 地 について 転 用 規 制 の 厳 格 化 等 によりその 確"

Transcription

1 第 52 号 第 52 号 平 成 22 年 2 月 発 行 平 成 22 年 2 月 発 行 スナップエンドウ 収 穫 まっさかり! 浦 口 敬 一 郎 さん 圃 場

2 2 平 成 22 年 2 月 新 しい 農 地 制 度 がスタートしました 新 しい 農 地 制 度 は 耕 作 者 の 地 位 の 安 定 と 食 料 の 安 定 供 給 を 図 るための 重 要 な 生 産 基 盤 であ る 農 地 について 転 用 規 制 の 厳 格 化 等 によりその 確 保 を 図 るとともに 農 地 の 貸 借 にかかる 規 制 の 見 直 し 農 地 の 面 的 な 利 用 集 積 を 図 る 事 業 の 創 設 等 によりその 有 効 利 用 を 促 進 することを 目 指 しています これ 以 上 の 農 地 の 減 少 を 食 い 止 め 農 地 を 確 保 農 地 転 用 規 制 が 厳 しくなりました! 農 地 転 用 許 可 の 対 象 が 拡 大 され これまで 転 用 許 可 が 不 要 であった 学 校 病 院 等 の 公 共 転 用 も 許 可 の 対 象 となりました 違 反 転 用 に 対 する 罰 則 が 厳 しくなりました! 罰 金 額 が 大 幅 に 引 き 上 げられました 改 正 前 違 反 転 用 3 年 以 下 の 懲 役 又 は 300 万 円 以 下 の 罰 金 ( 法 人 は 300 万 円 以 下 の 罰 金 ) 現 状 回 復 命 令 違 反 6 ヶ 月 以 下 の 懲 役 又 は 30 万 以 下 の 罰 金 ( 法 人 は 30 万 円 以 下 の 罰 金 ) 改 正 後 違 反 転 用 3 年 以 下 の 懲 役 又 は 300 万 円 以 下 の 罰 金 ( 法 人 は 1 億 円 以 下 の 罰 金 ) 現 状 回 復 命 令 違 反 3 年 以 下 の 懲 役 又 は 300 万 以 下 の 罰 金 ( 法 人 は 1 億 円 以 下 の 罰 金 ) 農 地 の 転 用 には 農 地 法 の 許 可 が 必 要 です! 農 用 地 区 域 からの 農 地 の 除 外 が 厳 格 化 されました! 農 用 地 区 域 の 農 地 については 担 い 手 に 対 する 利 用 の 集 積 に 支 障 を 及 ぼすおそれがある 場 合 同 区 域 から 除 外 できなくなります 農 地 を 貸 しやすく 借 りやすくし 農 地 を 最 大 限 に 利 用 農 地 を 借 りられる 者 が 増 えました! 一 定 の 条 件 を 満 たす 農 業 生 産 法 人 以 外 の 法 人 等 も 農 地 を 借 りられるようになりました (これまで) 農 作 業 常 時 従 業 員 農 業 生 産 法 人 農 地 の 借 り 受 け 者 の 範 囲 + ( 追 加 ) 農 作 業 常 時 従 業 員 以 外 の 個 人 農 業 生 産 法 人 以 外 の 法 人 一 定 の 条 件 1 農 地 を 適 正 に 利 用 していない 場 合 に 貸 借 を 解 除 する 旨 の 条 件 が 契 約 に 付 されていること 2 地 域 の 農 業 者 との 話 し 合 いや 農 道 水 路 など 共 同 利 用 施 設 の 取 り 決 めを 守 るなどし 地 域 における 他 の 農 業 者 との 適 切 な 役 割 分 担 をすること 3 長 期 的 に 安 定 的 な 農 業 経 営 の 継 続 を 可 能 とする 機 械 や 労 働 力 を 確 保 等 すること 4 法 人 の 場 合 は 業 務 執 行 役 員 の1 人 以 上 が 耕 作 等 の 事 業 に 常 時 従 事 する こと この 条 件 を 満 たしているか 毎 年 農 業 委 員 会 等 がチェックします

3 平 成 22 年 2 月 3 農 地 を 安 心 して 貸 し 借 りし 効 率 的 に 利 用 できます! 農 地 利 用 円 滑 化 団 体 が 農 地 所 有 者 から 委 任 を 受 け 所 有 者 を 代 理 して 農 地 の 貸 し 付 け 等 が 行 なえるようになりました 遊 休 農 地 対 策 を 有 効 活 用 する 対 策 が 充 実 されました! 全 ての 遊 休 農 地 が 対 象 となります 農 業 委 員 会 が 農 地 の 利 用 状 況 調 査 を 行 ない 遊 休 農 地 の 所 有 者 に 対 する 指 導 通 知 勧 告 を 行 ないます 相 続 税 納 税 猶 予 の 適 用 農 地 でも 貸 せます! これまでは 農 地 を 貸 すと 相 続 税 納 税 猶 予 が 打 ち 切 られていましたが 農 業 経 営 基 盤 強 化 促 進 法 に 基 づいて 農 地 を 貸 し 付 けた 場 合 には 相 続 税 納 税 猶 予 が 継 続 するようになりま した 農 地 を 相 続 したら 届 出 が 必 要 になりました! 相 続 等 によって 農 地 を 取 得 した 方 は 農 地 のある 農 業 委 員 会 へ 届 出 が 必 要 になりました 南 種 子 町 農 業 者 年 金 友 の 会 総 会 報 告 6 月 15 日 ( 月 ) 福 祉 センターホールにおいて 南 種 子 町 農 業 者 年 金 友 の 会 第 27 回 通 常 総 会 が 開 催 さ れました 総 会 には 会 員 338 人 中, 委 任 状 を 含 め231 名 が 出 席 しました 戸 石 助 美 会 長 ( 農 業 委 員 会 会 長 )のあいさつに 始 まり 議 事 として 平 成 20 年 度 活 動 報 告 並 びに 収 支 決 算 報 告 がされ 自 らの 制 度 を 自 らの 手 で 守 り 育 て ていく 為 農 業 者 年 金 5 名 以 上 の 加 入 の 確 保 を 目 指 す など 平 成 21 年 度 活 動 方 針 計 画 ( 案 ) 並 びに 予 算 ( 案 )が 提 案 され 原 案 どおり 承 認 決 定 され ました 今 年 度 においては すでに20 名 を 超 える 新 規 の 加 入 をいただき これまでにない 加 入 実 績 を 得 ています 総 会 終 了 後 前 ノ 峯 ゲートボール 場 で28チームが 参 加 して の 親 善 ゲートボール 大 会 が 終 始 和 やかな 雰 囲 気 の 中 行 なわれま した ゲートボールの 成 績 優 勝 中 西 目 Bチーム 2 位 下 西 目 チーム 3 位 平 野 チーム 農 業 者 年 金 受 給 者 の 皆 さんへ 現 況 届 は 現 在 受 給 中 の 方 が 引 続 き 年 金 を 受 給 する 資 格 があるか 否 か について 毎 年 1 回 受 給 権 者 からの 届 出 により 確 認 するためのものです 現 況 届 の 用 紙 は5 月 末 日 頃 に 農 業 者 年 金 基 金 から 直 接 受 給 権 者 に 送 付 されます 現 況 届 が 期 限 内 に 提 出 されないときは 提 出 されるまでの 間 年 金 の 支 払 いが 差 し 止 められますのでご 注 意 ください

4 4 平 成 22 年 2 月 農 地 パトロールを 実 施 なくそう 遊 休 農 地! なくそう 無 断 転 用! 農 業 委 員 会 は 毎 年 農 地 パトロールを 実 施 しており 今 年 度 は5 月 と12 月 に 行 いました 農 地 の 利 用 状 況 を 確 認 し 遊 休 農 地 耕 作 放 棄 地 の 解 消 と 農 地 の 有 効 利 用 する 活 動 の 一 環 としてパ トロールを 行 います また 無 断 転 用 や 不 法 投 棄 さ れている 農 地 がないか 調 査 し これらの 農 地 につい ては 是 正 指 導 を 行 うこととしています 農 業 後 継 者 と 町 長 と 語 る 会 開 催 平 成 21 年 9 月 24 日 福 祉 センター 生 きがい 活 動 室 において 農 業 後 継 者 と 町 長 と 語 る 会 が 開 催 されました 農 業 後 継 者 18 人 が 参 加 され 農 業 経 営 で 悩 んでいることや 要 望 等 などについて 意 見 交 換 を 行 いま した 農 業 経 営 につい て 両 親 との 考 え 方 の 違 いや 優 良 農 地 の 確 保 に 対 する 要 望 など 活 発 な 意 見 が 出 され 最 後 には 農 業 後 継 者 が 活 用 できる 制 度 等 の 紹 介 も 行 い 盛 会 でした ふ 平 成 21 年 度 のふるさと 祭 りが11 月 2 日 3 日 に 開 催 され 農 林 水 産 物 の 直 売 る舞 台 発 表 郷 土 芸 能 等 大 勢 の 人 でにぎわいました 農 業 委 員 会 では 産 業 振 興 課 土 地 改 良 区 とともに 突 きたての 安 納 いも 餅 の 無 料 配 布 を 行 い 大 人 から 子 供 まで 予 想 以 上 の 反 響 を 得 ました イベントの 最 後 には 恒 例 のお 楽 しみ 抽 選 会 が 行 われ, 番 号 が 呼 ばれるたびに 歓 声 さが 上 がるなど, 大 盛 況 の 中,すべての 日 程 が 終 了 しました と 祭

5 平 成 22 年 2 月 5 認 定 農 業 者 に 聞 いてみました 浦 口 啓 一 郎 さん 清 美 さん 夫 婦 ( 平 山 浜 田 ) スナップエンドウについて 聞 きました Q スナップエンドウをはじめたきっかけは また 今 年 の 出 来 栄 えは? A ソラマメをやっていたが 価 格 が 不 安 定 であり 昨 年 から 比 較 的 安 定 しているスナップに 切 換 えました 今 年 も 昨 年 同 様 まあまあの 出 来 だと 思 う Q 一 番 大 変 な 時 期 は? A やはり 収 穫 時 期 が 大 変 収 穫 時 期 には 週 に2 日 2 名 ほど 地 元 の 婦 人 の 方 々を 雇 用 し 対 応 しています Q 心 配 なことは? A 農 作 物 全 般 に 言 えますが 気 象 条 件 に 左 右 されやすく1 年 を 通 して 気 が 抜 けず 気 苦 労 が 多 い Q 将 来 は? A 雇 用 の 状 況 をみながら 現 在 の 経 営 60aを100aまで 規 模 拡 大 し より 安 定 的 な 経 営 を 目 指 したい 最 後 に 奥 さんに 一 言! 今 のままで 十 分 ( 笑 ) 旦 那 さんに 一 言! もう 少 し 健 康 管 理 に 努 めてほしい 特 に 焼 酎 の 飲 みすぎに!! 経 営 水 稲 330a 規 ポンカン 80a 模 スナップエンドウ 60a 施 設 野 菜 10a 後 継 者 に 聞 いてみました 西 園 達 さん( 島 間 大 久 保 ) Q 農 業 を 始 めたきっかけは? A 鹿 児 島 でサラリーマンをやっていたんですが 将 来 は 種 子 島 に 帰 って 親 父 の 後 を 継 ごうと 思 っていましたから 後 継 者 とし 愛 犬 はな と て 頑 張 るんだったら 早 いほうがいいと 思 い 平 成 18 年 12 月 経 に 帰 ってきました 営 畜 産 部 門 Q 実 際 畜 産 業 をやってどうですか 規 生 産 牛 90 頭 模 A 帰 ってきた 当 時 はセリ 値 もよくそれほど 心 配 はしていなかっ 子 牛 60 頭 たのですが 昨 年 からのセリ 値 の 落 ち 込 みや 飼 料 の 高 騰 など 不 安 な 要 素 が 重 なり 今 後 どうなるか 心 配 です Q 畜 産 で 一 番 大 変 なことは? A 大 変 というか 気 をつけていることは 子 牛 の 管 理 です 常 に 気 を 配 り おかしいと 思 ったらすぐに 対 応 するよう 心 がけている Q 工 夫 していることは? A でんぷん 粕 をふすまと 混 ぜて 母 牛 にあたえ 配 合 飼 料 の 軽 減 に 努 めている Q 家 族 経 営 協 定 を 結 んで 変 わったことは? A 経 営 内 において 家 族 一 人 一 人 の 役 割 が 明 確 となって 畜 産 に 集 中 でき 効 率 的 に 仕 事 ができるように なったこと 最 後 に 両 親 に 一 言! 農 業 経 営 の 基 礎 を 作 ってくれてありがとう 後 20 年 頑 張 れ!( 笑 )

6 6 平 成 22 年 2 月 農 業 者 年 金 加 入 者 に 聞 いてみました 今 年 7 月 に 夫 婦 で 加 入 されたお 古 市 さん 夫 婦 を 訪 問 しお 話 をお 伺 いしました 夫 純 一 さん 平 成 13 年 度 に 旧 農 業 者 年 金 を 脱 退 しておりましたが 日 頃 から 国 民 年 金 だけでは 不 安 を 感 じていました 子 育 てなど 一 段 落 したことや 掛 け 金 のすべてが 社 会 保 険 料 控 除 対 象 となり 節 税 効 果 が 高 いことを 知 り これが 決 め 手 となり 加 入 をきめました 加 入 は 遅 くなりましたが 将 来 の 老 後 を 励 みに これから の 農 業 経 営 を 夫 婦 頑 張 っていきたいと 思 っています 妻 幸 代 さん 子 育 てもおわり 老 後 の 不 安 事 を 考 えるようになっていましたところ 農 業 委 員 会 の 方 が 農 業 者 年 金 の 推 進 に 来 られました 毎 月 の 掛 金 に 不 安 はありましたが すごく 内 容 が 充 実 しており お 得 な 年 金 で あることを 知 り おもいきって 夫 婦 で 加 入 することにしました 夫 よりも 私 の 保 証 を 手 厚 くしてくれ た 夫 に 感 謝 しています 新 農 業 者 年 金 に 加 入 しましょう 未 来 のあなたの 生 活 に 潤 いと 安 心 を! 安 定 した 年 金 の 財 政 運 営 ができるしくみです 将 来 の 年 金 受 給 に 必 要 な 原 資 ををあらかじめ 自 分 で 積 み 立 て 運 用 実 績 により 受 給 額 が 決 まる 確 定 拠 出 型 年 金 であるため 安 定 した 年 金 の 財 政 運 営 ができます 保 険 料 が 引 き 上 げられることはありません 農 業 に 従 事 する 人 は 広 く 加 入 できます 国 民 年 金 の 第 1 号 被 保 険 者 で 年 間 60 日 以 上 農 業 に 従 事 する 60 歳 未 満 の 人 は 誰 でも 加 入 でき ます 脱 退 も 自 由 です 脱 退 してもそれまでに 支 払 った 保 険 料 に 対 応 した 年 金 を 受 け 取 ることができ ます 保 険 料 は 自 由 に 選 択 できます 毎 月 の 保 険 料 は 20,000 円 を 基 本 とし 最 高 67,000 円 まで 1,000 円 単 位 で 選 択 できます それぞれの 経 済 的 な 状 況 や 老 後 設 計 などに 応 じて 保 険 料 を 自 由 に 設 定 でき また いつでも 見 直 すことができます 80 歳 までの 保 証 の 付 いた 終 身 年 金 です 年 金 は 終 身 受 給 できますが 仮 に 加 入 者 や 受 給 者 が 80 歳 になる 前 に 亡 くなった 場 合 は 死 亡 一 時 金 が 遺 族 に 支 給 されます 意 欲 ある 担 い 手 に 保 険 料 助 成 があります 60 歳 までに 20 年 以 上 の 農 業 者 年 金 に 加 入 することが 見 込 まれる 人 で 認 定 農 業 者 や 青 色 申 告 者 などの 意 欲 ある 担 い 手 に 対 し 国 の 保 険 料 助 成 があります 税 制 面 でも 優 遇 措 置 保 険 料 は 全 額 社 会 保 険 料 控 除 の 対 象 となり 年 金 給 付 についても 公 的 年 金 等 控 除 の 対 象 となります 農 業 者 年 金 の 加 入 方 法 相 談 等 お 問 い 合 わせ 先 農 業 委 員 会 事 務 局 種 子 屋 久 農 業 共 同 組 合 ( 年 金 係 )

7 平 成 22 年 2 月 7 利 用 権 設 定 で 安 心 して 農 地 の 貸 し 借 りを! 農 用 地 の 有 効 利 用 と 経 営 規 模 の 拡 大 を 目 的 とした 農 用 地 の 権 利 移 動 を 円 滑 に 進 めるための 事 業 で あり, 市 町 村 が 関 与 した 形 での 地 域 を 単 位 とした 積 極 的 な 農 用 地 の 利 用 調 整 のための 制 度 です 利 用 権 設 定 のメリット 貸 付 期 間 が 終 了 すれば 自 動 的 に 地 主 に 確 実 に 返 還 されます また 離 作 料 を 支 払 う 必 要 もありません 農 地 法 の 許 可 が 不 要 で 簡 単 な 申 込 で 農 地 の 貸 し 借 り が 出 来 ます 市 町 村 が 仲 介 しますので 契 約 条 件 の 履 行 が 担 保 さ れます 借 り 手 にとっては 賃 貸 借 期 間 が 明 確 になり 安 定 的 な 営 農 計 画 が 立 てられます 農 地 保 有 合 理 化 事 業 経 営 規 模 の 拡 大 を 行 う 農 家 を 支 援 します 農 地 保 有 合 理 化 事 業 農 用 地 等 売 渡 事 業 とは? 農 地 保 有 合 理 化 法 人 ( 鹿 児 島 県 地 域 振 興 公 社 )が 経 営 規 模 縮 小 希 望 の 農 家 から 農 地 を 買 入 れて 経 営 規 模 拡 大 希 望 の 認 定 農 業 者 等 に 売 渡 す 事 業 です 公 的 機 関 なので 安 心 して 簡 単 に 取 引 を 行 えます 主 な 要 件 農 業 振 興 地 域 農 用 地 区 域 内 の 農 地 であること メリット 農 地 を 売 る 人 の 場 合 買 受 者 が 認 定 農 業 者 認 定 就 農 者 等 であること 登 記 申 請 事 務 などが 不 要 です 経 営 面 積 が 買 入 面 積 と 併 せて おおむね1ha 以 譲 渡 所 得 税 の 特 別 控 除 (800 万 円 )が 受 けられます 上 の 団 地 を 形 成 すること 代 金 は 速 やかに 確 実 に 支 払 われます 農 地 を 買 う 人 の 場 合 買 入 れ 売 渡 し 登 記 申 請 事 務 などが 不 要 です 登 録 免 許 税 不 動 産 取 得 税 が 一 部 軽 減 控 除 されます 一 定 期 間 (5 年 )の 貸 借 契 約 が 可 能 規 模 縮 小 農 家 離 農 農 家 等 農 地 保 有 合 理 化 法 人 ( 鹿 児 島 県 地 域 振 興 公 社 ) 認 定 農 業 者 等 かけがえのない 農 地 を 守 り 有 効 に 利 用 しましょう! 農 地 がいったん 遊 休 化 すると 病 害 虫 の 発 生 や 火 災 の 発 生 また 産 業 廃 棄 物 等 の 不 法 投 棄 など 環 境 の 悪 化 につながります また 耕 作 可 能 な 農 地 への 復 旧 には 多 大 な 費 用 と 労 力 が 必 要 となっ てしまいます 自 ら 耕 作 することができない 場 合 は 担 い 手 への 利 用 集 積 などを 図 り 農 地 と いう 大 切 な 資 源 を 有 効 利 用 しましょう 農 地 の 貸 し 手 をさがしています 自 ら 耕 作 できない 等 農 地 の 利 用 でお 悩 み の 方 は お 早 めに 農 業 委 員 や 農 業 委 員 会 事 務 局 にご 相 談 ください

8 8 平 成 22 年 1 月 農 地 水 環 境 保 全 向 上 対 策 ( 水 土 里 サークル 活 動 )の 状 況 について 本 活 動 も 今 年 度 で 3 年 目 となって おります 事 業 内 容 にも 慣 れ 日 頃 より 活 動 範 囲 内 の 農 地 や 農 業 用 施 設 の 維 持 保 全 活 動 及 び 集 落 の 景 観 向 上 活 動 に 取 り 組 んでいるところです 今 年 度 においては 5 月 22 日 に は 鹿 児 島 県 民 交 流 センターにて 水 土 里 サークル 活 動 シンポジウムに 参 加 し 種 子 島 管 内 の 活 動 組 織 と 交 流 も 行 いました また 8 月 31 日 には 集 落 営 農 へのアプローチ と 題 した 出 前 講 座 を 受 講 し 地 域 の 5 年 後 10 年 後 の 将 来 を 見 据 えた 体 制 整 備 構 造 ( 案 ) の 作 成 に 向 けて 現 在 各 活 動 組 織 にて 話 し 合 いを 行 っている ところです ため 池 取 水 施 設 の 点 検 ( 浜 田 集 落 環 境 自 然 保 全 会 ) 沈 砂 池 の 泥 上 げ ( 小 平 山 地 区 環 境 資 源 保 全 会 ) 遊 休 農 地 を 活 用 した 景 観 植 栽 ( 大 川 地 区 環 境 資 源 保 全 会 ) 集 落 営 農 塾 の 出 前 講 座 全 国 農 業 新 聞 NATIONAL AGRICULTURAL NEWS 経 営 とくらしに 役 立 つ 情 報 を お 届 けします! 毎 週 金 曜 日 発 行 購 読 料 1ヶ 月 600 円 お 申 込 は 農 業 委 員 会 事 務 局 へ お 問 い 合 せください 南 種 子 町 農 業 委 員 名 簿 氏 名 担 当 地 区 TEL 戸 石 助 美 会 長 下 中 全 域 山 中 睦 夫 職 務 代 理 振 興 部 長 西 海 全 域 西 園 和 良 農 地 部 長 島 間 ( 仲 之 町 田 尾 ) 久 保 田 拓 光 長 谷 全 域 小 脇 登 西 之 ( 官 造 牧 砂 坂 野 尻 木 原 小 田 前 之 原 下 西 目 ) 西 園 茂 島 間 ( 向 方 大 久 保 小 平 山 ) 石 堂 かよ 子 茎 永 全 域 日 高 澄 夫 上 中 ( 大 宇 都 上 之 平 本 町 共 栄 仲 西 西 之 町 ) 徳 永 實 保 平 山 全 域 高 田 照 美 西 之 ( 野 大 野 上 瀬 田 田 代 平 野 本 村 崎 原 ) 小 脇 又 男 上 中 ( 焼 野 上 野 山 﨑 新 栄 町 河 内 ) 農 地 に 関 する 相 談 等 は 各 地 区 担 当 の 農 業 委 員 会 へ

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081698F898D5A836083468362834E8F4390B38DCF816A3238303330375F905690A7937881458EF38B8B82B782E982C982CD816996DA8E9F82C6967B95B6292E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081698F898D5A836083468362834E8F4390B38DCF816A3238303330375F905690A7937881458EF38B8B82B782E982C982CD816996DA8E9F82C6967B95B6292E646F6378> 2016 3 目 次 1 農 業 者 老 齢 年 金 を 受 給 される 方 特 例 付 加 年 金 等 も 申 請 される 方 2 農 業 者 老 齢 年 金 を 受 給 される 方 へ 2-1 農 業 者 老 齢 年 金 を 受 給 される 方 3 2-2 農 業 者 老 齢 年 金 の 金 額 4 2-3 年 金 の 受 取 り 税 金 5 2-4 現 況 届 の 提 出 7 2-5 受 給

More information

畜 産 経 営 の 法 人 化 平 成 2 5 年 1 2 月 1 7 日 兵 庫 県 畜 産 協 会 研 修 会 日 本 政 策 金 融 公 庫 山 崎 政 行 畜 産 経 営 の 法 人 化 Ⅰ 農 業 経 営 の 法 人 化 Ⅱ 農 業 生 産 法 人 の 形 態 と 設 立 の 実 際 Ⅲ

畜 産 経 営 の 法 人 化 平 成 2 5 年 1 2 月 1 7 日 兵 庫 県 畜 産 協 会 研 修 会 日 本 政 策 金 融 公 庫 山 崎 政 行 畜 産 経 営 の 法 人 化 Ⅰ 農 業 経 営 の 法 人 化 Ⅱ 農 業 生 産 法 人 の 形 態 と 設 立 の 実 際 Ⅲ 畜 産 経 営 の 法 人 化 - 合 同 会 社 という 新 たな 会 社 形 態 - 日 本 政 策 金 融 公 庫 農 林 水 産 事 業 本 部 情 報 戦 略 部 技 術 情 報 担 当 山 崎 政 行 畜 産 経 営 の 法 人 化 平 成 2 5 年 1 2 月 1 7 日 兵 庫 県 畜 産 協 会 研 修 会 日 本 政 策 金 融 公 庫 山 崎 政 行 畜 産 経 営 の 法

More information

税 の 計 算 方 法 税 率 ( 分 離 課 税 の 所 得 がある 場 合 は 計 算 方 法 が 異 なります ) 前 年 総 所 得 金 - 市 民 税 県 民 税 の 税 率 市 民 税 県 民 税 均 等 割 3,500 円 1,900 円 所 得 割 税 率 6% 4% 分 離 課 税

税 の 計 算 方 法 税 率 ( 分 離 課 税 の 所 得 がある 場 合 は 計 算 方 法 が 異 なります ) 前 年 総 所 得 金 - 市 民 税 県 民 税 の 税 率 市 民 税 県 民 税 均 等 割 3,500 円 1,900 円 所 得 割 税 率 6% 4% 分 離 課 税 平 成 28 年 度 市 民 税 県 民 税 申 告 の 手 引 き 市 民 税 県 民 税 の 申 告 につきましては 毎 年 皆 様 のご 協 力 をいただきありがとうございます 平 成 28 年 度 市 民 税 県 民 税 申 告 書 をお 送 りしますので 本 手 引 きと 別 紙 書 き 方 例 を 参 考 にし ご 記 入 の 上 申 告 をお 願 いします 平 成 28 年 度 の 市

More information

申 告 に 必 要 なも 1 印 鑑 は 認 印 でよろしです (ただし 所 得 税 新 規 口 座 振 替 による 納 付 申 告 は 金 融 機 関 届 出 印 が 必 要 です ) 2 収 入 および 必 要 経 費 を 証 明 できる 類 領 収 帳 簿 など 年 金 所 得 方 は 源 泉

申 告 に 必 要 なも 1 印 鑑 は 認 印 でよろしです (ただし 所 得 税 新 規 口 座 振 替 による 納 付 申 告 は 金 融 機 関 届 出 印 が 必 要 です ) 2 収 入 および 必 要 経 費 を 証 明 できる 類 領 収 帳 簿 など 年 金 所 得 方 は 源 泉 平 成 27 年 度 霧 島 市 市 県 民 税 国 民 健 康 保 険 税 介 護 保 険 料 後 期 高 齢 者 医 療 保 険 料 申 告 手 引 き 申 告 目 的 につて かねてより 本 市 税 務 行 政 にご 協 力 をただきありがとうござます 平 成 27 年 度 市 県 民 税 国 民 健 康 保 険 税 介 護 保 険 料 後 期 高 齢 者 医 療 保 険 料 申 告 受 付

More information

申 告 に 必 要 なも 1 印 鑑 は 認 印 でよろしです (ただし 所 得 税 新 規 口 座 振 替 による 納 付 申 告 は 金 融 機 関 届 出 印 が 必 要 です ) 2 収 入 および 必 要 経 費 を 証 明 できる 類 領 収 帳 簿 など 年 金 所 得 方 は 源 泉

申 告 に 必 要 なも 1 印 鑑 は 認 印 でよろしです (ただし 所 得 税 新 規 口 座 振 替 による 納 付 申 告 は 金 融 機 関 届 出 印 が 必 要 です ) 2 収 入 および 必 要 経 費 を 証 明 できる 類 領 収 帳 簿 など 年 金 所 得 方 は 源 泉 平 成 28 年 度 霧 島 市 市 県 民 税 国 民 健 康 保 険 税 介 護 保 険 料 後 期 高 齢 者 医 療 保 険 料 申 告 手 引 き 申 告 目 的 につて かねてより 本 市 税 務 行 政 にご 協 力 をただきありがとうござます 平 成 28 年 度 市 県 民 税 国 民 健 康 保 険 税 介 護 保 険 料 後 期 高 齢 者 医 療 保 険 料 申 告 受 付

More information

お 知 りになりたいことは? 農 地 を 貸 したい 2ページへ 地 主 の 方 農 地 を 借 りたい 7ページへ 担 い 手 の 方 機 構 集 積 協 力 金 とは? 10ページへ お 問 合 わせ 資 料 の 請 求 は 13ページへ

お 知 りになりたいことは? 農 地 を 貸 したい 2ページへ 地 主 の 方 農 地 を 借 りたい 7ページへ 担 い 手 の 方 機 構 集 積 協 力 金 とは? 10ページへ お 問 合 わせ 資 料 の 請 求 は 13ページへ 農 地 中 間 管 理 事 業 の 手 引 き 新 たな 農 地 の 貸 し 借 りの 仕 組 みが スタートしています 愛 媛 県 では 市 町 の 農 林 担 当 課 で 農 地 中 間 管 理 事 業 の 相 談 業 務 を 行 っています また 農 業 委 員 会 も 担 い 手 に 農 地 を 集 積 して 保 全 するために 連 携 して 活 動 しています お 知 りになりたいことは?

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081698F898D5A836083468362834E8F4390B38DCF816A3238303330375F8B8C90A7937881458EF38B8B82B782E982C982CD816996DA8E9F82C6967B95B6816A2E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081698F898D5A836083468362834E8F4390B38DCF816A3238303330375F8B8C90A7937881458EF38B8B82B782E982C982CD816996DA8E9F82C6967B95B6816A2E646F6378> 2016 3 目 次 1 経 営 移 譲 年 金 と 農 業 者 老 齢 年 金 について 2 これから 経 営 移 譲 年 金 を 受 給 しようとされる 方 へ 2-1 経 営 移 譲 年 金 を 受 給 するには 4 2-1-1 経 営 移 譲 とは 4 2-1-2 加 算 付 年 金 8 2-2 実 体 を 伴 った 経 営 移 譲 を 行 うために 11 2-3 支 給 開 始 時 期

More information

申 告 書 の 提 出 相 談 窓 口 次 の 窓 口 に 提 出 してください また ご 不 明 な 点 がありましたら 相 談 してください 提 出 相 談 窓 口 粕 屋 町 役 場 申 告 会 場 又 は 総 務 部 税 務 課 住 民 税 係 郵 送 の 場 合 の 送 付 先 811-2

申 告 書 の 提 出 相 談 窓 口 次 の 窓 口 に 提 出 してください また ご 不 明 な 点 がありましたら 相 談 してください 提 出 相 談 窓 口 粕 屋 町 役 場 申 告 会 場 又 は 総 務 部 税 務 課 住 民 税 係 郵 送 の 場 合 の 送 付 先 811-2 平 成 25 年 度 ( 平 成 24 年 分 ) 町 民 税 県 民 税 申 告 の 手 引 き( 粕 屋 町 ) 平 成 25 年 度 ( 平 成 24 年 分 ) 町 民 税 県 民 税 の 申 告 書 を 提 出 していただく 時 期 になりました こ の 手 引 きを 参 照 のうえ 期 限 内 に 正 しい 申 告 をされますようお 願 いいたします 申 告 書 は 町 民 税 県 民

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3231944E93788E7381458CA796AF90C582CC8EE888F882AB2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3231944E93788E7381458CA796AF90C582CC8EE888F882AB2E646F63> 平 成 年 度 市 民 県 民 申 告 の 手 引 き 日 頃, 本 市 の 務 事 務 にご 協 力 をいただきましてありがとうございます 市 民 県 民 申 告 は,この 手 引 きをご 参 照 のうえ, 期 限 内 に 正 しい 申 告 をされますようお 願 いいたし ます ( 申 告 期 限 近 くは, 大 変 混 雑 しますのでお 早 めにお 願 いいたします ) この 申 告 は,あなたの

More information

申 告 書 の 提 出 相 談 窓 口 次 の 窓 口 に 提 出 してください また ご 不 明 な 点 がありましたら 相 談 してください 提 出 相 談 窓 口 粕 屋 町 役 場 申 告 会 場 又 は 総 務 部 税 務 課 住 民 税 係 郵 送 の 場 合 の 送 付 先 811-2

申 告 書 の 提 出 相 談 窓 口 次 の 窓 口 に 提 出 してください また ご 不 明 な 点 がありましたら 相 談 してください 提 出 相 談 窓 口 粕 屋 町 役 場 申 告 会 場 又 は 総 務 部 税 務 課 住 民 税 係 郵 送 の 場 合 の 送 付 先 811-2 平 成 26 年 度 ( 平 成 25 年 分 ) 町 民 税 県 民 税 申 告 の 手 引 き( 粕 屋 町 ) 平 成 26 年 度 ( 平 成 25 年 分 ) 町 民 税 県 民 税 の 申 告 書 を 提 出 していただく 時 期 になりました こ の 手 引 きを 参 照 のうえ 期 限 内 に 正 しい 申 告 をされますようお 願 いいたします 申 告 書 は 町 民 税 県 民

More information

1526452.dsz

1526452.dsz 平 成 28 年 度 特 別 区 民 税 都 民 税 申 告 の 手 引 申 告 書 の 提 出 期 限 は 平 成 28 年 3 月 15 日 ( 火 )です 特 別 区 民 税 都 民 税 ( 住 民 税 )の 申 告 につきましては 毎 年 ご 協 力 をいただきありがとうございます 平 成 28 年 度 の 申 告 書 を 提 出 していただく 時 期 になりましたので 申 告 書 をお 送

More information

農 地 を 相 続 した 場 合 の 課 税 の 特 例 ( 相 続 税 納 税 猶 予 制 度 ) 農 地 を 農 業 目 的 で 使 用 している 限 りにおいては 到 底 実 現 しない 高 い 評 価 額 により 相 続 税 が 課 税 された 場 合 には 農 業 を 継 続 したくても

農 地 を 相 続 した 場 合 の 課 税 の 特 例 ( 相 続 税 納 税 猶 予 制 度 ) 農 地 を 農 業 目 的 で 使 用 している 限 りにおいては 到 底 実 現 しない 高 い 評 価 額 により 相 続 税 が 課 税 された 場 合 には 農 業 を 継 続 したくても 相 続 税 贈 与 税 納 税 猶 予 制 度 の 概 要 について 資 料 6 農 地 を 相 続 した 場 合 の 課 税 の 特 例 ( 相 続 税 納 税 猶 予 制 度 ) 農 地 を 農 業 目 的 で 使 用 している 限 りにおいては 到 底 実 現 しない 高 い 評 価 額 により 相 続 税 が 課 税 された 場 合 には 農 業 を 継 続 したくても 相 続 税 を 払

More information

目 次 第 1 章 農 地 保 有 合 理 化 事 業 制 度 第 1 節 農 地 保 有 合 理 化 事 業 の 創 設 と 変 遷 1 農 地 保 有 合 理 化 事 業 とは 何 か 1 P 2 の 創 設 と 変 遷 1 3 の 事 業 内 容 2 第 2 節 農 地 保 有 合 理 化 法

目 次 第 1 章 農 地 保 有 合 理 化 事 業 制 度 第 1 節 農 地 保 有 合 理 化 事 業 の 創 設 と 変 遷 1 農 地 保 有 合 理 化 事 業 とは 何 か 1 P 2 の 創 設 と 変 遷 1 3 の 事 業 内 容 2 第 2 節 農 地 保 有 合 理 化 法 平 成 23 年 度 版 2011( 平 成 23) 年 8 月 ( 社 ) 岩 手 県 農 業 公 社 目 次 第 1 章 農 地 保 有 合 理 化 事 業 制 度 第 1 節 農 地 保 有 合 理 化 事 業 の 創 設 と 変 遷 1 農 地 保 有 合 理 化 事 業 とは 何 か 1 P 2 の 創 設 と 変 遷 1 3 の 事 業 内 容 2 第 2 節 農 地 保 有 合 理 化

More information

新農中政第号

新農中政第号 平 成 25 年 分 の 農 業 所 得 計 算 上 の 留 意 事 項 平 成 2 6 年 1 月 JA 新 潟 中 央 会 この 資 料 の 仕 訳 例 の 科 目 のあとの( )は 消 費 税 の 取 扱 いを 示 す 課 : 課 税 不 : 不 課 税 非 : 非 課 税?: 個 別 内 容 により 判 断 1. 米 の 仮 渡 金 の 入 金 共 計 における 精 算 払 いの 処 理 (1)

More information

不 動 産 賃 貸 業 の 場 合 は5 棟 10 室 以 上 の 事 業 規 模 であること 下 記 に 該 当 する 場 合 は 加 入 できません (1) 青 色 専 従 者 (2) 法 人 の 役 員 については 登 記 していることが 必 要 です したがって 顧 問 等 の 場 合 には

不 動 産 賃 貸 業 の 場 合 は5 棟 10 室 以 上 の 事 業 規 模 であること 下 記 に 該 当 する 場 合 は 加 入 できません (1) 青 色 専 従 者 (2) 法 人 の 役 員 については 登 記 していることが 必 要 です したがって 顧 問 等 の 場 合 には Q10 小 規 模 企 業 共 済 ( 退 職 金 型 + 年 金 型 )について 教 えて 下 さい ( 平 成 21 年 度 改 正 版 ) ポイント! 2008.12 湊 税 理 士 事 務 所 作 成 退 職 金 準 備 型 1 独 立 行 政 法 人 中 小 企 業 基 盤 機 構 ( 略 称 中 小 機 構 ))が 運 営 する 制 度 です 2 掛 金 は 全 額 を 課 税 対 象

More information

3 境 界 の 確 定 だけでも 先 行 できないか 年 代 から2050 年 代 となる 見 込 み 3 測 量 して 登 記 まで 行 わないと 地 籍 調 査 完 了 とならないが 土 地 所 有 者 による 境 界 の 保 存 は 非 常 に 重 要 となっている 2

3 境 界 の 確 定 だけでも 先 行 できないか 年 代 から2050 年 代 となる 見 込 み 3 測 量 して 登 記 まで 行 わないと 地 籍 調 査 完 了 とならないが 土 地 所 有 者 による 境 界 の 保 存 は 非 常 に 重 要 となっている 2 山 本 芳 昭 議 員 一 般 質 問 答 弁 要 旨. 災 害 防 災 について 災 害 復 旧 工 事 はいつから 誰 が どのように 実 施 されるのか 2 水 路 改 修 はどのような 方 法 でされるのか 3 新 石 見 小 水 力 発 電 所 再 稼 働 の 見 込 みはどう か 4 町 と 自 衛 消 防 はどのように 連 携 されている のか. 二 次 災 害 を 防 ぐ 応 急 工

More information

申告書の書き方HP.indd

申告書の書き方HP.indd 平 成 6 年 度 市 民 税 府 民 税 申 告 の 手 引 き 申 告 書 の 提 出 は 3 日 までです 平 素 は 市 税 務 行 政 につきまして ご 理 解 とご 協 力 をいただき 厚 くお 礼 申 し 上 げます 市 民 税 府 民 税 は 前 年 の 所 得 に 対 して 課 税 されますので 前 年 ( 日 ~ 3 )の 所 得 等 について 申 告 してください 申 告 書

More information

記 入 してく また 事 業 所 得 不 動 産 所 得 譲 渡 所 得 などのある 方 は 申 告 書 裏 面 27 年 分 営 業 等 所 得 計 算 書 欄 により 必 要 経 費 等 を 計 算 してく 4 1 世 帯 状 況 の 収 入 欄 の に された 方 については 申 告 書 裏

記 入 してく また 事 業 所 得 不 動 産 所 得 譲 渡 所 得 などのある 方 は 申 告 書 裏 面 27 年 分 営 業 等 所 得 計 算 書 欄 により 必 要 経 費 等 を 計 算 してく 4 1 世 帯 状 況 の 収 入 欄 の に された 方 については 申 告 書 裏 平 成 28 年 度 町 民 税 県 民 税 申 告 の 手 引 き 申 告 書 の 提 出 は 3 月 15 日 ( 火 ) までです 平 成 28 年 度 町 県 民 税 の 申 告 書 を 提 出 していただく 時 期 となりました この 申 告 が あなたの 町 民 税 県 民 税 額 を 算 出 する 基 礎 となります また 各 種 証 明 書 の 発 行 国 民 健 康 保 険 税 介

More information

事務引継書

事務引継書 事 務 引 継 書 神 奈 川 県 相 模 原 市 地 方 自 治 法 第 252 条 の 19 第 1 項 の 指 定 都 市 の 指 定 に 関 する 政 令 の 一 部 を 改 正 する 政 令 ( 平 成 21 年 政 令 第 251 号 )により 平 成 22 年 4 月 1 日 に 相 模 原 市 が 政 令 指 定 都 市 に 指 定 されることに 伴 い 地 方 自 治 法 ( 昭

More information

申 申 文 字 数 字 等 は はっり わかりやすく いてください 記 載 例 27 年 分 平 成 28 年 度 市 民 税 県 民 税 申 整 理 番 号 七 尾 市 長 あて 現 住 七 尾 市 袖 ケ 江 町 イ 部 25 番 地 業 種 又 は 職 業 飲 食 業 5 受 付 印 平 成

申 申 文 字 数 字 等 は はっり わかりやすく いてください 記 載 例 27 年 分 平 成 28 年 度 市 民 税 県 民 税 申 整 理 番 号 七 尾 市 長 あて 現 住 七 尾 市 袖 ケ 江 町 イ 部 25 番 地 業 種 又 は 職 業 飲 食 業 5 受 付 印 平 成 平 成 28 年 度 平 成 27 年 分 ) 市 民 税 県 民 税 申 引 七 尾 市 こ 引 をお 読 みになって 下 記 とおり 申 が 必 要 な 人 は 月 5 日 火 )までに 申 してください 平 成 28 年 月 日 現 在 七 尾 市 に 住 ん で い る 人 申 が 必 要 な 人 平 成 27 年 中 に があった 人 平 成 27 年 中 に がなかった 人 が 公 的

More information

-- 平 成 6 年 度 市 県 申 告 手 引 き 市 県 計 算 しくみについて 市 県 には, 住 方 に 均 に 負 担 していただく 均 割 と, 所 に 応 じて 負 担 していただく 所 割 ( 前 年 所 金 を 基 礎 として 計 算 します )とがあり, 市 と 県 をそれぞれ

-- 平 成 6 年 度 市 県 申 告 手 引 き 市 県 計 算 しくみについて 市 県 には, 住 方 に 均 に 負 担 していただく 均 割 と, 所 に 応 じて 負 担 していただく 所 割 ( 前 年 所 金 を 基 礎 として 計 算 します )とがあり, 市 と 県 をそれぞれ -- 4 配 当 所 がある 方 で 次 に 該 当 する 場 合 5 平 成 8 年 度 市 県 申 告 手 引 き 平 素 から, 当 市 務 行 政 に 格 別 ご 理 解 とご 協 力 をいただき 厚 くお 礼 申 し 上 げます さて, 平 成 8 年 度 市 県 申 告 期 間 は, 平 成 8 年 月 6 日 ( 火 )から3 月 5 日 ( 火 )までです 申 告 書 に 平 成 7

More information

回 答 Q3-1 土 地 下 落 の 傾 向 の 中 固 定 資 産 税 が 毎 年 あがるのはなぜですか? 質 問 : 土 地 下 落 の 傾 向 の 中 土 地 の 固 定 資 産 税 が 毎 年 あがるのはなぜですか? 答 : あなたの 土 地 は 過 去 の 評 価 替 えで 評 価 額 が

回 答 Q3-1 土 地 下 落 の 傾 向 の 中 固 定 資 産 税 が 毎 年 あがるのはなぜですか? 質 問 : 土 地 下 落 の 傾 向 の 中 土 地 の 固 定 資 産 税 が 毎 年 あがるのはなぜですか? 答 : あなたの 土 地 は 過 去 の 評 価 替 えで 評 価 額 が 税 に 関 するQ&A 質 問 と 回 答 質 問 一 覧 Q3-1 土 地 下 落 の 傾 向 の 中 固 定 資 産 税 が 毎 年 あがるのはなぜですか? Q3-2 先 日 父 親 が 亡 くなりました 父 が 所 有 していた 土 地 や 家 屋 は 今 後 誰 が 固 定 資 産 税 を 払 うことになりますか? Q3-3 住 宅 を 壊 したのに 家 屋 にかかる 納 税 通 知 が 届

More information

H26 公表原案.xls

H26 公表原案.xls 水 戸 市 公 告 水 戸 市 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 の 公 表 に 関 する 条 例 ( 平 成 7 年 水 戸 市 条 例 第 3 号 ) 第 6 条 の 規 定 に 基 づき, 水 戸 市 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 について, 次 のとおり 公 表 する 平 成 6 年 9 月 8 日 水 戸 市 長 高 橋 靖 平 成 6 年 度 水 戸 市 事 行 政 の

More information

Microsoft Word - P001.doc

Microsoft Word - P001.doc 平 成 18 年 (2006 年 ) 伊 万 里 市 目 次 変 遷 図 5 土 地 及 び 気 象 6 人 口 及 び 労 働 力 9 産 業 事 業 所 24 農 業 28 林 業 41 水 産 業 42 製 造 業 45 商 業 51 財 政 54 市 民 所 得 58 社 会 福 祉 60 教 育 文 化 63 観 光 70 保 健 衛 生 73 建 設 76 電 気 ガス 水 道 79 治

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208E968BC68EE590E096BE89EF8E9197BF2E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208E968BC68EE590E096BE89EF8E9197BF2E70707478> 事 業 主 の 皆 様 へ ~ 厚 生 年 金 基 金 制 度 の 見 直 しについて~ 東 京 都 報 道 事 業 厚 生 年 金 基 金 目 次 事 業 主 の 皆 様 へ 1. 厚 生 年 金 基 金 の 仕 組 み 2. 当 基 金 の 財 政 状 況 3. 法 改 正 の 概 要 4. 存 続 基 準 との 比 較 5. 厚 生 年 金 基 金 全 体 における 当 基 金 の 状 況 6.

More information

+

+ 平 成 26 年 度 申 告 の 手 引 き 大 崎 市 総 務 部 税 務 課 市 民 税 担 当 各 総 合 支 所 市 民 福 祉 課 - 0 - 平 成 26 年 度 市 民 税 県 民 税 の 申 告 について 日 ごろ 市 税 の 申 告 や 納 税 にご 協 力 いただき 厚 くお 礼 申 し 上 げます 今 年 も 市 民 税 県 民 税 の 申 告 をしていただく 時 期 がまいりました

More information

申 請 に 必 要 なもの 罹 災 証 明 書 印 鑑 預 金 通 帳 の 写 し( 金 融 機 関 支 店 種 別 口 座 番 号 名 義 (フリガナ)の 記 載 があるもの) 市 町 村 発 行 解 体 証 明 書 又 は 滅 失 登 記 簿 謄 本 解 体 前 写 真 解 体 理 由 書 (

申 請 に 必 要 なもの 罹 災 証 明 書 印 鑑 預 金 通 帳 の 写 し( 金 融 機 関 支 店 種 別 口 座 番 号 名 義 (フリガナ)の 記 載 があるもの) 市 町 村 発 行 解 体 証 明 書 又 は 滅 失 登 記 簿 謄 本 解 体 前 写 真 解 体 理 由 書 ( 平 成 28 年 熊 本 地 震 被 災 者 支 援 制 度 等 のお 知 らせ 平 成 28 年 5 月 20 日 現 在 この 度 の 地 震 で 被 災 された 方 に 心 よりお 見 舞 い 申 し 上 げます 住 まいのことや 各 種 支 援 制 度 に 関 する 内 容 を 紹 介 しています 新 たな 支 援 制 度 が 決 まったり 今 の 支 援 制 度 の 基 準 が 緩 和 されたりしたときには

More information

平 成 27 年 度 市 民 税 県 民 税 の 申 告 ( 平 成 26 年 分 所 得 税 の 確 定 申 告 )を 行 う 時 期 とな りました 所 得 の 申 告 は 市 民 税 県 民 税 や 国 民 健 康 保 険 税 介 護 保 険 料 等 の 賦 課 資 料 と なりますので 申

平 成 27 年 度 市 民 税 県 民 税 の 申 告 ( 平 成 26 年 分 所 得 税 の 確 定 申 告 )を 行 う 時 期 とな りました 所 得 の 申 告 は 市 民 税 県 民 税 や 国 民 健 康 保 険 税 介 護 保 険 料 等 の 賦 課 資 料 と なりますので 申 平 成 27 年 度 市 民 税 県 民 税 申 告 の 手 引 この 社 会 あなたの 税 がいきている 岩 沼 市 総 務 部 税 務 課 平 成 27 年 度 市 民 税 県 民 税 の 申 告 ( 平 成 26 年 分 所 得 税 の 確 定 申 告 )を 行 う 時 期 とな りました 所 得 の 申 告 は 市 民 税 県 民 税 や 国 民 健 康 保 険 税 介 護 保 険 料 等

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D205F955C8E86814596DA8E9F5F945F8BC683728357838783932E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D205F955C8E86814596DA8E9F5F945F8BC683728357838783932E646F63> 鷹 栖 町 農 業 ビジョン 平 成 28 年 度 ~ 平 成 29 年 度 ( 第 1 期 ) 平 成 28 年 3 月 北 海 道 鷹 栖 町 目 次 第 1 章 ビジョンの 策 定 にあたって 1 ビジョン 策 定 の 目 的 1 2 ビジョンの 性 格 1 3 ビジョンの 計 画 期 間 2 4 鷹 栖 町 未 来 づくり 構 想 ( 一 部 抜 粋 ) 3 第 2 章 鷹 栖 町 の 現

More information

<95BD90AC3139944E93788C888E5A82CC8A54977681698C6F979D89DB8C888DD99770816A2E786C7378>

<95BD90AC3139944E93788C888E5A82CC8A54977681698C6F979D89DB8C888DD99770816A2E786C7378> 平 成 19 年 度 決 算 の 概 要 長 期 経 理 長 期 経 理 は 地 方 公 共 団 体 及 び 組 合 員 から 徴 した 負 担 金 及 び 掛 金 等 を 財 源 に 退 職 共 済 年 金 等 の 長 期 給 付 並 びに 資 産 の 運 用 を 行 う 経 理 である 前 年 度 繰 越 長 期 給 付 積 立 金 9,954,376,826 流 動 資 産 481,436,803

More information

動物の愛護及び管理に関する法律が改正されました

動物の愛護及び管理に関する法律が改正されました 動 物 の 愛 護 及 び 管 理 に 関 する 法 律 が 改 正 されました 動 物 取 扱 業 者 編 第 一 種 動 物 取 扱 業 者 の 義 務 犬 猫 等 販 売 業 者 の 義 務 犬 猫 等 健 康 安 全 計 画 第 二 種 動 物 取 扱 業 の 届 出 Pick UP Pick UP 幼 齢 動 物 の 販 売 規 制 現 物 確 認 対 面 説 明 の 義 務 化 人 と

More information

申 告 書 の 提 出 にあたり 必 要 な 書 類 など 1 印 鑑 ( 朱 肉 を 使 うもの) 2 給 与 年 所 得 に 係 る 源 泉 徴 収 票 3 給 与 年 以 外 の 所 得 について 収 入 額 及 び 必 要 経 費 のわる 帳 簿 書 類 など 4 障 害 者 手 帳 障 害

申 告 書 の 提 出 にあたり 必 要 な 書 類 など 1 印 鑑 ( 朱 肉 を 使 うもの) 2 給 与 年 所 得 に 係 る 源 泉 徴 収 票 3 給 与 年 以 外 の 所 得 について 収 入 額 及 び 必 要 経 費 のわる 帳 簿 書 類 など 4 障 害 者 手 帳 障 害 平 成 28 年 度 市 民 税 県 民 税 申 告 の 手 引 き 平 成 28 年 度 の 市 民 税 県 民 税 は 前 年 中 ( 平 成 27 年 1 月 1 日 ら 12 月 31 日 まで)の 所 得 を 基 に 計 算 されます この 手 引 きは 市 民 税 県 民 税 申 告 に 関 する 概 略 を 載 せています 手 引 きを 参 考 に 前 年 中 の 所 得 について 期

More information

1. 宮 崎 県 医 師 国 民 健 康 保 険 組 合 規 約 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 組 合 は 国 民 健 康 保 険 法 ( 昭 和 33 年 12 月 27 日 法 律 第 192 号 以 下 単 に 法 という )に 基 づきこの 組 合 の 組 合 員 及

1. 宮 崎 県 医 師 国 民 健 康 保 険 組 合 規 約 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 組 合 は 国 民 健 康 保 険 法 ( 昭 和 33 年 12 月 27 日 法 律 第 192 号 以 下 単 に 法 という )に 基 づきこの 組 合 の 組 合 員 及 規 約 等 目 次 1. 宮 崎 県 医 師 国 民 健 康 保 険 組 合 規 約 66 2. 同 保 険 給 付 規 程 77 3. 同 保 険 料 賦 課 徴 収 規 程 78 4. 同 保 険 料 減 免 規 程 79 5. 同 常 務 理 事 専 決 規 程 79 6. 同 支 部 規 程 80 7. 同 職 員 事 務 分 掌 規 程 81 8. 同 会 計 事 務 規 程 82 9.

More information

を 握 っ て し ま っ た の で す こ こ が 今 回 の 事 故 に 結 び つ く 大 き な 判 断 ミ ス だ っ た の で す 友 人 を 家 ま で 送 り 届 け, そ の ま ま 仮 眠 も 取 ら ず 車 を 走 ら せ 1 時 間 く ら い し, 自 宅 ま で 残

を 握 っ て し ま っ た の で す こ こ が 今 回 の 事 故 に 結 び つ く 大 き な 判 断 ミ ス だ っ た の で す 友 人 を 家 ま で 送 り 届 け, そ の ま ま 仮 眠 も 取 ら ず 車 を 走 ら せ 1 時 間 く ら い し, 自 宅 ま で 残 交 通 事 故 防 止 ガ イ ド ラ イ ン 平 成 1 8 年 度 は じ め に 大 磯 町 教 育 委 員 会 ( 平 成 1 8 年 1 0 月 3 1 日 改 正 ) 神 奈 川 県 全 国 の 教 職 員 の 交 通 事 故 が 多 発 し て い ま す 文 部 科 学 省 の 2 0 0 2 年 度 調 査 に よ る と, 交 通 事 故 に 関 わ る 懲 戒 処 分 を 受

More information

申 告 書 の 書 き 方 1 収 入 金 額 等 欄 所 得 の 種 類 ごとに 前 年 中 の 収 入 金 額 を 記 入 します 収 入 金 額 とは 収 入 する 権 利 が 確 定 した 金 額 のことで 未 収 入 金 や 自 家 消 費 分 も 含 まれます なお 給 与 事 業 専

申 告 書 の 書 き 方 1 収 入 金 額 等 欄 所 得 の 種 類 ごとに 前 年 中 の 収 入 金 額 を 記 入 します 収 入 金 額 とは 収 入 する 権 利 が 確 定 した 金 額 のことで 未 収 入 金 や 自 家 消 費 分 も 含 まれます なお 給 与 事 業 専 平 成 27 年 度 の 申 告 の 手 引 き 申 告 の 必 要 がある 方 平 成 27 年 度 1 月 1 日 現 在 において 市 内 に 住 所 がある 方 は 次 の(1)から(3)に 該 当 する 方 を 除 き 平 成 27 年 度 ( 平 成 26 年 分 ) 申 告 書 を 市 役 所 に 提 出 していただく 必 要 があります (1) の 確 定 申 告 書 を 提 出 した

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208AAE90AC94C581758A6D92E8905C8D9082C591B982F082B582C882A282BD82DF82CC218176814089BC87422E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208AAE90AC94C581758A6D92E8905C8D9082C591B982F082B582C882A282BD82DF82CC218176814089BC87422E646F63> 確 定 申 告 で 損 をしないための!! 損 をしない シリーズ 第 一 弾 専 門 的 知 識 により 税 金 の 額 は 変 わります! ズバリ 私 が 皆 様 の 質 問 に お 答 えします 南 九 州 税 理 士 会 イメージキャラクター 税 理 士 皆 尾 たすく 目 次 届 出 で 損 をしないための!! P. P. 2 ~ P. 5 1 所 得 税 の 青 色 承 認 申 請 書

More information

第 7 条 この 組 合 は 組 合 員 のために 次 に 掲 げる 事 業 を 行 う 1. 組 合 員 のためにする 農 業 の 経 営 及 び 技 術 の 向 上 に 関 する 指 導 2. 組 合 員 の 事 業 又 は 生 活 に 必 要 な 資 金 の 貸 付 け 3. 組 合 員 の

第 7 条 この 組 合 は 組 合 員 のために 次 に 掲 げる 事 業 を 行 う 1. 組 合 員 のためにする 農 業 の 経 営 及 び 技 術 の 向 上 に 関 する 指 導 2. 組 合 員 の 事 業 又 は 生 活 に 必 要 な 資 金 の 貸 付 け 3. 組 合 員 の .. 一 志 東 部 農 業 協 同 組 合 定 款 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 第 6 条 ) 第 2 章 事 業 ( 第 7 条 第 11 条 ) 第 3 章 組 合 員 ( 第 12 条 第 21 条 ) 第 4 章 出 資 及 び 経 費 分 担 ( 第 22 条 第 26 条 ) 第 5 章 役 職 員 ( 第 27 条 第 36 条 ) 第 6 章 総 会 ( 第 37

More information

国民健康保険税に関するQ&A

国民健康保険税に関するQ&A 市 税 よくある 質 問 Q&A ( 平 成 26 年 4 月 ) 栗 原 市 目 次 Ⅰ 個 人 市 民 税 に 関 するQ&A Q1 昨 年 は 収 入 がなかったのですが 市 民 税 の 申 告 は 必 要 ですか Q2 市 民 税 の 申 告 をしないとどうなりますか Q3 市 民 税 が 課 税 される 所 得 はいくらからですか Q4 市 民 税 の 均 等 割 が 高 くなったのはなぜ

More information

(Microsoft Word - \211^\211c\213K\226\361.doc)

(Microsoft Word - \211^\211c\213K\226\361.doc) 永 平 寺 町 商 工 会 運 営 規 約 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 規 約 は 永 平 寺 町 商 工 会 定 款 第 7 条 第 1 項 の 規 定 に 基 づき 永 平 寺 町 商 工 会 ( 以 下 本 商 工 会 という )の 円 滑 な 運 営 及 び 業 務 の 執 行 に 必 要 な 事 項 を 定 めることを 目 的 とす る 第 2 章 会 員 ( 加

More information

5 市 民 県 民 申 告 が 必 要 かどうかフローチャート 確 定 申 告 をされますか? 市 民 県 民 申 告 は 必 要 ありません 平 成 28 年 月 日 現 在 市 に 住 ( 住 民 登 録 )がありましたか? 月 日 現 在 住 地 で 申 告 してください 公 的 年 受 給

5 市 民 県 民 申 告 が 必 要 かどうかフローチャート 確 定 申 告 をされますか? 市 民 県 民 申 告 は 必 要 ありません 平 成 28 年 月 日 現 在 市 に 住 ( 住 民 登 録 )がありましたか? 月 日 現 在 住 地 で 申 告 してください 公 的 年 受 給 平 成 28 年 度 市 民 県 民 ( 国 民 健 康 保 険 ) 申 告 ご 案 内 申 告 書 を 提 出 する 必 要 ある 方 平 成 28 年 月 日 に 市 内 に 住 があり 平 成 27 年 中 に があった 方 は 市 民 県 民 申 告 書 を 提 出 してください ただし 次 方 は 申 告 書 を 提 出 する 必 要 はありません () 確 定 申 告 書 を 提 出 した

More information

個人の税金 Q&A

個人の税金 Q&A 1 所 得 税 の 最 高 税 率 の 引 き 上 げ 2 給 与 所 得 控 除 に 設 けられた 上 限 3 NISA の 特 例 を 有 効 活 用 する 4 不 動 産 業 に 対 する 消 費 税 の 課 税 5 住 宅 ローン 控 除 の 改 正 6 直 系 尊 属 からの 贈 与 の 税 率 改 正 7 相 続 時 精 算 課 税 制 度 の 改 正 8 相 続 税 の 基 礎 控 除

More information

( 総 務 対 策 部 ) 市 災 害 対 策 本 部 総 務 対 策 部 本 部 連 絡 班 では, 県 や 自 衛 隊, 海 上 保 安 部, 警 察 等 の 関 係 機 関 と 連 携 し 円 滑 な 災 害 復 旧 の 支 援 体 制 を 確 立 した さらに 現 地 での 災 害 復 旧

( 総 務 対 策 部 ) 市 災 害 対 策 本 部 総 務 対 策 部 本 部 連 絡 班 では, 県 や 自 衛 隊, 海 上 保 安 部, 警 察 等 の 関 係 機 関 と 連 携 し 円 滑 な 災 害 復 旧 の 支 援 体 制 を 確 立 した さらに 現 地 での 災 害 復 旧 5. 各 種 被 災 者 支 援 ⑴ 奄 美 市 市 では 奄 美 豪 雨 災 害 発 生 時 に 被 災 地 での 救 助 救 援 活 動 等 を 実 施 した そして 災 害 発 生 時 の 混 乱 した 状 況 が 収 拾 してからは, 被 災 者 に 災 害 前 の 生 活 をいち 早 く 取 り 戻 してもらうよう 早 期 の 復 旧 復 興 を 目 指 し 各 種 支 援 策 を 実 施

More information

平成28年度 特別区民税・都民税(住民税)の算出方法

平成28年度 特別区民税・都民税(住民税)の算出方法 平 成 28 年 度 特 別 区 民 税 ( 住 民 税 )の 算 出 方 法 平 成 28 年 1 月 1 日 現 在 渋 谷 区 内 に 住 所 がある 人 に 対 して 平 成 27 年 の 1 月 から 12 月 までの 1 年 間 の 所 得 を 基 礎 に 税 額 を 算 出 します 住 民 税 の 算 出 方 法 は 次 のとおりです なお 区 内 に 住 所 がなく 区 内 に 事

More information

Microsoft Word - 01 表紙

Microsoft Word - 01 表紙 高 校 生 等 に 対 する 修 学 支 援 制 度 ガイドブック 平 成 27 年 12 月 兵 庫 県 教 育 委 員 会 事 務 局 高 校 教 育 課 目 次 ページ はじめに 1 兵 庫 県 の 各 部 局 が 所 管 する 事 業 一 覧 表 2 兵 庫 県 の 各 部 局 が 所 管 する 事 業 6 兵 庫 県 内 の 各 市 町 が 所 管 する 事 業 一 覧 表 25 兵 庫

More information

<8E9696B195D28169483238944E378C8E816A2E786264>

<8E9696B195D28169483238944E378C8E816A2E786264> 市 町 村 職 員 の 退 職 手 当 の 手 引 き ~ 事 務 編 ~ ( 平 成 28 年 7 月 ) 福 島 県 市 町 村 総 合 事 務 組 合 ~ 事 務 編 ~ 目 次 第 1 職 員 関 係 の 報 告 等 事 項 1 職 員 を 採 用 したとき( 又 は 特 別 職 が 就 任 したとき) 1 (1) 特 別 職 (2) 一 般 職 2 退 職 したとき 2 (1) 特 別 職

More information

母 子 寡 婦 福 祉 資 金 貸 付 制 度 は 母 子 家 庭 の 母 や 父 子 家 庭 の 父 寡 婦 の 方 の 経 済 的 自 と 扶 養 している 児 童 の 福 祉 の 増 進 を 目 的 とする 貸 付 制 度 です 平 成 26 年 10 月 から 母 子 寡 婦 福 祉 資 金

母 子 寡 婦 福 祉 資 金 貸 付 制 度 は 母 子 家 庭 の 母 や 父 子 家 庭 の 父 寡 婦 の 方 の 経 済 的 自 と 扶 養 している 児 童 の 福 祉 の 増 進 を 目 的 とする 貸 付 制 度 です 平 成 26 年 10 月 から 母 子 寡 婦 福 祉 資 金 母 子 寡 婦 福 祉 資 金 貸 付 制 度 は 母 子 家 庭 の 母 や 父 子 家 庭 の 父 寡 婦 の 方 の 経 済 的 自 と 扶 養 している 児 童 の 福 祉 の 増 進 を 目 的 とする 貸 付 制 度 です 平 成 26 年 10 月 から 母 子 寡 婦 福 祉 資 金 の 貸 付 対 象 が 家 庭 にも 拡 大 され 母 子 寡 婦 福 祉 資 金 となりました この

More information

広報いさH23.06.01

広報いさH23.06.01 平 成 24 年 度 から 固 定 資 産 税 の 土 地 評 価 基 準 が 変 わります ~ 公 平 公 正 な 課 税 になるよう 市 内 の 土 地 評 価 基 準 を 統 一 します~ 今 回 の 評 価 替 えは 平 成 20 年 11 月 に 旧 大 口 市 と 旧 菱 刈 町 が 合 併 して 初 めての 本 格 的 な 評 価 替 えです( 1) 今 回 の 評 価 替 えでは 税

More information

申告しなければいけないの?

申告しなければいけないの? この 社 会 あなたの 税 がいきている 申 告 納 税 相 談 は 町 県 民 税 等 の 申 告 相 談 はできるだけ 指 定 された 日 時 においでください 申 告 に 関 する 注 意 事 項 等 については 次 ページ 以 降 をご 覧 ください 相 談 日 受 付 時 間 : 午 前 9:00~11:30 午 後 1:00~4:00 相 談 会 場 混 雑 状 況 により 受 付 を

More information

平成28年熊本地震被災者の皆様への生活支援

平成28年熊本地震被災者の皆様への生活支援 平 成 28 年 熊 本 地 震 被 災 者 の 皆 様 への 生 活 支 援 平 成 28 年 7 月 8 日 平 成 28 年 熊 本 地 震 で 被 災 された 皆 様 には 心 よりお 見 舞 い 申 し 上 げます 熊 本 行 政 評 価 事 務 所 九 州 管 区 行 政 評 価 局 では 今 回 の 震 災 に 関 して いろ いろなお 問 合 せや 相 談 を 受 け 付 けております

More information

1 女 性 職 員 の 妊 娠 から 出 産 までの 休 暇 制 度 等 (1) 妊 娠 中 の 休 暇 制 度 等 女 性 職 員 が 妊 娠 した 場 合 に 母 性 の 健 康 維 持 や 出 産 のための 休 暇 制 度 があります 妊 産 婦 保 健 指 導 健 康 診 査 休 暇 妊 娠

1 女 性 職 員 の 妊 娠 から 出 産 までの 休 暇 制 度 等 (1) 妊 娠 中 の 休 暇 制 度 等 女 性 職 員 が 妊 娠 した 場 合 に 母 性 の 健 康 維 持 や 出 産 のための 休 暇 制 度 があります 妊 産 婦 保 健 指 導 健 康 診 査 休 暇 妊 娠 沖 縄 県 職 員 のための 子 育 てハンドブック 22 年 3 月 総 務 部 人 事 課 1 女 性 職 員 の 妊 娠 から 出 産 までの 休 暇 制 度 等 (1) 妊 娠 中 の 休 暇 制 度 等 女 性 職 員 が 妊 娠 した 場 合 に 母 性 の 健 康 維 持 や 出 産 のための 休 暇 制 度 があります 妊 産 婦 保 健 指 導 健 康 診 査 休 暇 妊 娠 中

More information

YACレポート2013.indd

YACレポート2013.indd 税 務 平 成 25 年 度 税 制 改 正 について YAC 税 理 士 法 人 シニアマネージャー 山 田 晴 康 ( 公 認 会 計 士 ) 自 民 公 明 両 党 は 1 月 24 日 に 平 成 25 年 度 税 制 改 正 大 綱 を 決 定 しました 今 回 の 税 制 改 正 では 安 倍 政 権 が 掲 げるデフレ 脱 却 と 景 気 浮 揚 を 税 制 面 から 後 押 しするため

More information

あぐり1月号

あぐり1月号 VOL.30 2008/1/1 今 月 号 の 掲 載 内 容 医 療 費 控 除 Q&A 1P~ 住 宅 借 入 金 等 特 別 控 除 5P~ 今 月 のトピック 確 定 申 告 7P~ 2008 年 税 務 カレンダー 9P あけましておめでとうございます 今 年 もよろしくお 願 い 致 します 清 田 会 計 事 務 所 は 電 子 申 告 を 推 進 しています 当 事 務 所 ホームページも

More information

治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売 17 175 18 得 税 186 税 187 災 害 補 償 188 災 害 補 償 189 義

治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売 17 175 18 得 税 186 税 187 災 害 補 償 188 災 害 補 償 189 義 案 新 旧 照 文 1 9 5 自 治 5 織 5 6 70 76 81 8 10 研 究 110 11 11 1 1 私 占 禁 止 引 確 15 私 占 禁 止 引 確 17 安 19 治 10 治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売

More information

申告しなければいけないの?

申告しなければいけないの? 申 告 納 税 相 談 は ( 平 成 28 年 ) 混 雑 状 況 により 受 付 を 早 目 に 締 め 切 る 場 合 があります 町 県 民 税 等 の 申 告 相 談 は できるだけ 指 定 された 日 時 においでください 申 告 に 関 する 注 意 事 項 等 については 裏 面 をご 覧 ください 相 談 日 平 成 28 年 2 / 10 ( 水 ) 12 ( 金 ) 15 (

More information

Unknown

Unknown 国 民 健 康 44-2000 病 気 やけがをしたときに 医 療 費 の 負 担 が 高 額 とならないように みんなで 支 え 合 うのが 国 民 健 康 で 医 療 費 の 負 担 国 民 健 康 に 入 っている 人 は 医 療 費 の 負 担 額 が3 割 (70 歳 以 上 の 人 は 住 民 税 課 税 所 得 により 異 なります) で 済 みま 国 民 健 康 被 者 証 ( 証

More information

3 地 方 率 等 推 移 -2- 昭 和 30 年 昭 和 31 年 昭 和 32 年 昭 和 33 年 昭 和 34 年 昭 和 35 年 第 1 課 方 式 率 引 下 標 準 率 100 分 15 制 限 率 第 2 課 方 式 及 び 第 3 課 方 式 について 準 拠 率 を 法 制

3 地 方 率 等 推 移 -2- 昭 和 30 年 昭 和 31 年 昭 和 32 年 昭 和 33 年 昭 和 34 年 昭 和 35 年 第 1 課 方 式 率 引 下 標 準 率 100 分 15 制 限 率 第 2 課 方 式 及 び 第 3 課 方 式 について 準 拠 率 を 法 制 3 地 方 率 等 推 移 -1- 昭 和 25 年 均 等 割 標 準 率 400~1,800 円 制 限 率 500~1,000 円 第 1 課 方 式 ( 所 得 割 ) 制 限 率 100 分 18 制 限 率 100 分 20 第 2 課 方 式 制 限 率 100 分 20 第 3 課 方 式 制 限 率 100 分 20 賦 課 期 日 8 月 1 日 昭 和 26 年 昭 和 27

More information

1210熊本市(SG330)行政最終.indd

1210熊本市(SG330)行政最終.indd 市 税 国 保 年 市 民 税 区 役 所 税 務 課 1 月 1 日 現 在 で 区 内 に 住 んでいる 方 または 区 内 に 事 務 所 事 業 所 または 家 屋 敷 を 有 する 方 で その 区 内 に 住 所 を 有 しない 方 に 課 税 されます 前 年 中 の 収 入 所 得 に ついて3 月 15 日 までに 市 民 税 の 申 告 を 行 ってください なお 次 の 方 については

More information

Microsoft Word - H27 競走馬要綱.doc

Microsoft Word - H27 競走馬要綱.doc 競 走 馬 生 産 振 興 事 業 補 助 実 施 要 綱 ( 平 成 27 年 度 ) 地 方 競 馬 全 国 協 会 1 地 方 競 馬 全 国 協 会 競 走 馬 生 産 振 興 事 業 補 助 実 施 要 綱 変 更 ( 平 成 17 年 3 月 24 日 16 地 全 協 畜 第 128 号 ) 平 成 22 年 2 月 22 日 21 地 全 協 畜 第 82 号 平 成 22 年 4

More information

問 3 あなたの 勤 務 先 ( 派 遣 社 員 の 場 合 は 派 遣 元 の 事 業 所 )や 経 営 する 店 事 業 などの 業 種 に ついて 当 てはまるものを 1つだけ 選 んでください ( 問 2で 4 を 選 んだ 方 は その 仕 事 の 業 種 について 当 てはまるものを 選

問 3 あなたの 勤 務 先 ( 派 遣 社 員 の 場 合 は 派 遣 元 の 事 業 所 )や 経 営 する 店 事 業 などの 業 種 に ついて 当 てはまるものを 1つだけ 選 んでください ( 問 2で 4 を 選 んだ 方 は その 仕 事 の 業 種 について 当 てはまるものを 選 厚 生 労 働 省 統 計 法 に 基 づく 国 の 統 計 調 査 です 調 査 票 情 報 の 秘 密 の 保 護 に 万 全 を 期 します 地 区 番 号 秘 単 位 区 番 号 調 査 員 記 入 欄 世 帯 番 号 世 帯 員 番 号 公 的 年 金 加 入 状 況 等 調 査 調 査 票 確 認 欄 調 査 のご 協 力 のお 願 い この 調 査 は 国 民 年 金 厚 生 年 金

More information

Microsoft PowerPoint - ~7426891.ppt

Microsoft PowerPoint - ~7426891.ppt 資 料 5 土 地 利 用 計 画 と 農 業 振 興 地 域 制 度 農 地 転 用 許 可 制 度 の 概 要 平 成 19 年 3 月 農 林 水 産 省 目 次 1 土 地 基 本 法 国 土 利 用 計 画 1 2 農 業 振 興 地 域 制 度 及 び 農 地 転 用 許 可 制 度 の 概 要 4 3 農 業 振 興 地 域 制 度 5 4 農 地 転 用 許 可 制 度 12 5 都

More information

桑 名 市 ふれあいまちづくり 推 進 事 業 補 助 金 300,000 多 度 南 地 区 自 治 会 連 合 会 市 民 協 働 課 桑 名 市 ふれあいまちづくり 推 進 事 業 補 助 金 300,000 多 度 北 地 区 自 治 会 連 合 会 市 民 協 働 課 桑 名 市 ふれあい

桑 名 市 ふれあいまちづくり 推 進 事 業 補 助 金 300,000 多 度 南 地 区 自 治 会 連 合 会 市 民 協 働 課 桑 名 市 ふれあいまちづくり 推 進 事 業 補 助 金 300,000 多 度 北 地 区 自 治 会 連 合 会 市 民 協 働 課 桑 名 市 ふれあい 平 成 27 年 度 桑 名 市 一 般 会 計 当 初 予 算 補 助 金 交 付 金 一 覧 ( 単 位 : 円 ) 補 助 金 名 称 27 年 度 補 助 予 定 額 交 付 先 名 称 所 管 課 議 会 費 政 務 活 動 費 15,600,000 会 派 及 び 議 員 議 会 事 務 局 総 務 費 桑 名 市 友 好 都 市 推 進 事 業 助 成 金 300,000 桑 名 市

More information

45,000 50 4,150 45,000 超 55 6,400 (ロ)(イ) 以 外 の 一 般 贈 与 課 税 価 格 税 率 控 除 額 2,000 千 円 以 下 10% - 千 円 3,000 15 100 4,000 20 250 6,000 30 650 10,000 40 1,25

45,000 50 4,150 45,000 超 55 6,400 (ロ)(イ) 以 外 の 一 般 贈 与 課 税 価 格 税 率 控 除 額 2,000 千 円 以 下 10% - 千 円 3,000 15 100 4,000 20 250 6,000 30 650 10,000 40 1,25 贈 与 税 1. 贈 与 税 とは 贈 与 税 は 個 人 が 個 人 から 財 産 の 贈 与 ( 贈 与 者 の 死 亡 によって 効 力 が 生 ずる 死 因 贈 与 は 相 続 税 の 適 用 となり 除 かれます)を 受 けたときに 課 される 税 金 です 法 人 からの 贈 与 は 贈 与 税 ではなく 所 得 税 ( 一 時 所 得 等 )として 課 税 されます 2. 贈 与 税

More information

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 25 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 級 2 級 3 級 4 級 5 級 6 級 1 号 給 の 給 料 月 額 135,600 円 185,800 円 222,900 円 261,900 円 289,200 円 320,600 円 最

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 25 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 級 2 級 3 級 4 級 5 級 6 級 1 号 給 の 給 料 月 額 135,600 円 185,800 円 222,900 円 261,900 円 289,200 円 320,600 円 最 平 成 25 年 度 世 羅 町 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 について 地 方 公 務 員 法 ( 昭 和 25 年 法 律 第 261 号 ) 第 58 条 の 2 及 び 世 羅 町 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 の 公 表 に 関 する 条 例 ( 平 成 17 年 世 羅 町 条 例 第 3 号 ) 第 4 条 の 規 定 に 基 づき 平 成 25 年 度 の

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20485097702081798CB48D65817A905C8D908F918EE888F882AB48323794C5>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20485097702081798CB48D65817A905C8D908F918EE888F882AB48323794C5> 市 県 民 税 ( 国 民 健 康 保 険 料 介 護 保 険 料 後 期 高 齢 者 医 療 保 険 料 ) 申 告 の 手 引 き この 手 引 きでは 市 県 民 税 の 申 告 にあたって 必 要 な 所 得 や 税 額 の 計 算 に 関 する 一 般 的 な 事 項 について 説 明 しています 税 制 改 正 により 税 率 所 得 控 除 等 が 改 正 されたときは 改 正 後 の

More information

はじめに 皆 様 は 相 続 について 考 えたことはあるでしょうか? 相 続 というと まだまだ 先 の 話 だし 相 続 税 がかかるほどの 財 産 はないし うちは 兄 弟 みんな 仲 がいいから と なかなか 本 腰 を 入 れて 考 えていないのが 実 情 ではないでしょうか しかし 相

はじめに 皆 様 は 相 続 について 考 えたことはあるでしょうか? 相 続 というと まだまだ 先 の 話 だし 相 続 税 がかかるほどの 財 産 はないし うちは 兄 弟 みんな 仲 がいいから と なかなか 本 腰 を 入 れて 考 えていないのが 実 情 ではないでしょうか しかし 相 & 相 続 税 の はじめに 皆 様 は 相 続 について 考 えたことはあるでしょうか? 相 続 というと まだまだ 先 の 話 だし 相 続 税 がかかるほどの 財 産 はないし うちは 兄 弟 みんな 仲 がいいから と なかなか 本 腰 を 入 れて 考 えていないのが 実 情 ではないでしょうか しかし 相 続 が 実 際 に 起 こってみると 思 わぬトラブルが 発 生 するものです そんなとき

More information

Microsoft Word - staff_H18.doc

Microsoft Word - staff_H18.doc 教 職 員 ( 給 与 福 利 厚 生 )に 関 するもの - 15 - 給 与 給 与 関 係 につきましては 特 に 扶 養 手 当 が 誤 支 給 された 場 合 扶 養 手 当 のみにとどま らず 住 居 手 当 期 末 勤 勉 手 当 所 得 税 地 方 税 にも 及 び 現 金 で 返 納 することになり ます 返 納 額 が100 万 円 を 超 えることも 十 分 あり 得 ますので

More information

Microsoft Word - 疑義照会回答(厚生年金保険 徴収)2606差替え

Microsoft Word - 疑義照会回答(厚生年金保険 徴収)2606差替え 疑 義 照 会 ( ) 1. 二 以 上 事 業 所 勤 務 被 保 険 者 の 保 険 料 登 録 P1 1 2. 定 期 保 険 料 の 調 査 決 定 及 び 納 入 告 知 P2 1~2 3. 調 査 決 定 の 変 更 P3 1~2 4. 歳 入 金 の 還 付 P5 1 5. 還 付 請 求 P6 1 6. 歳 入 金 の 徴 収 P7 1 7. 被 保 険 者 賞 与 支 払 届 P8

More information

Microsoft PowerPoint - tyugoku.ppt

Microsoft PowerPoint - tyugoku.ppt 中 国 残 留 邦 人 等 の 方 々 への 支 援 給 付 のしおり 厚 生 労 働 省 社 会 援 護 局 援 護 企 画 課 中 国 孤 児 等 対 策 室 目 次 支 援 給 付 とは 1 支 援 給 付 の 仕 組 み 2 支 援 給 付 の 額 2 支 援 給 付 の 種 類 3 支 援 給 付 を 受 けている 方 ( 受 けようとする 方 )に お 願 いすること 4 支 援 給 付

More information

平成28年熊本地震被災者の皆様へ〈平成28年4月21日〉

平成28年熊本地震被災者の皆様へ〈平成28年4月21日〉 平 成 28 年 熊 本 地 震 被 災 者 の 皆 様 への 生 活 支 援 平 成 28 年 4 月 21 日 平 成 28 年 熊 本 地 震 で 被 災 された 皆 様 には 心 よりお 見 舞 い 申 し 上 げます 熊 本 行 政 評 価 事 務 所 では 今 回 の 震 災 に 関 して いろいろなお 問 合 せや 相 談 を 受 け 付 けております また 支 援 措 置 を 講 じている

More information

Ⅰ 中 小 企 業 の 事 業 承 継 に 関 する 問 題 を 解 決 する 経 営 承 継 円 滑 化 法 1 オーナー 経 営 者 に 生 じるさまざまな 問 題 オーナー 経 営 者 の 場 合 自 社 株 式 の 大 部 分 を 所 有 しているケースがほとんどです その ようなオーナー

Ⅰ 中 小 企 業 の 事 業 承 継 に 関 する 問 題 を 解 決 する 経 営 承 継 円 滑 化 法 1 オーナー 経 営 者 に 生 じるさまざまな 問 題 オーナー 経 営 者 の 場 合 自 社 株 式 の 大 部 分 を 所 有 しているケースがほとんどです その ようなオーナー 経 営 承 継 円 滑 化 法 の 事 業 承 継 対 策 Ⅰ 中 小 企 業 の 事 業 承 継 に 関 する 問 題 を 解 決 する 経 営 承 継 円 滑 化 法 1.オーナー 経 営 者 に 生 じるさまざまな 問 題 2. 納 税 資 金 確 保 の 必 要 性 3. 円 滑 な 事 業 承 継 を 行 うための 経 営 承 継 円 滑 化 法 Ⅱ 納 税 資 金 の 確 保 対 策 1.

More information

Taro-H19退職金(修正版).jtd

Taro-H19退職金(修正版).jtd 調 査 結 果 の 概 要 1 退 職 金 制 度 (1) 採 用 状 況 ( 表 1) 集 計 第 1 表 第 2 表 退 職 金 制 度 の 採 用 状 況 をみると 退 職 一 時 金 制 度 のみ 14 社 ( 退 職 金 制 度 採 用 企 業 246 社 の5.7 %) 退 職 年 金 制 度 のみ 27 社 ( 同 11.0%) 退 職 一 時 金 制 度 と 退 職 年 金 制 度

More information

平成28年熊本地震被災者の皆様への生活支援

平成28年熊本地震被災者の皆様への生活支援 平 成 28 年 熊 本 地 震 被 災 者 の 皆 様 への 生 活 支 援 平 成 28 年 4 月 22 日 平 成 28 年 熊 本 地 震 で 被 災 された 皆 様 には 心 よりお 見 舞 い 申 し 上 げます 熊 本 行 政 評 価 事 務 所 では 今 回 の 震 災 に 関 して いろいろなお 問 合 せや 相 談 を 受 け 付 けております また 支 援 措 置 を 講 じている

More information

平成12年度重点事項実施要領

平成12年度重点事項実施要領 平 成 25 年 度 定 例 監 査 重 点 事 項 実 施 結 果 平 成 25 年 度 定 例 監 査 重 点 事 項 について 実 施 した 結 果 は 次 のとおりであった 第 1 監 査 の 概 要 1 平 成 25 年 度 重 点 事 項 税 外 収 入 未 済 に 対 する 債 権 管 理 は 適 切 か 2 選 定 理 由 平 成 24 年 度 定 例 監 査 重 点 事 項 として

More information

Microsoft Word - 19年度3(70-104)修.doc

Microsoft Word - 19年度3(70-104)修.doc 3. 地 方 率 等 推 移 一 覧 表 -1- 区 分 昭 和 25 年 昭 和 26 年 昭 和 27 年 均 等 割 標 準 率 400~ 800 円 制 限 率 500~1,000 円 所 得 割 第 1 課 方 式 ( 所 得 ) 制 限 率 100 分 18 制 限 率 100 分 20 第 2 課 方 式 制 限 率 100 分 20 第 3 課 方 式 制 限 率 100 分 20

More information

軽費老人ホーム運営費補助要綱

軽費老人ホーム運営費補助要綱 軽 費 老 人 ホーム(A 型 及 びB 型 ) 運 営 費 補 助 要 綱 14 福 高 施 第 8 号 平 成 14 年 4 月 19 日 15 福 高 施 第 924 号 平 成 16 年 2 月 16 日 16 福 保 高 施 第 578 号 平 成 1 7 年 3 月 8 日 17 福 保 高 施 1007 号 平 成 1 8 年 3 月 3 日 17 福 保 高 施 第 1141 号 平

More information

※申込書を書く前に必ず読んで下さい

※申込書を書く前に必ず読んで下さい 申 込 書 を 書 く 前 に 必 ず 読 んで 下 さい 伊 勢 崎 市 営 住 宅 入 居 申 込 みのしおり 平 成 28 年 度 版 伊 勢 崎 市 建 設 部 住 宅 課 372-8501 伊 勢 崎 市 今 泉 町 二 丁 目 410 番 地 ダイヤルイン 0270-27-2764 電 話 0270-24-5111 内 線 2334 2335 2336 = 申 込 みから 入 居 までのフロー=

More information

< 図 1> (1) 事 前 調 査 用 地 調 査 は 土 地 登 記 簿 建 物 登 記 簿 戸 籍 簿 等 の 調 査 及 び 公 図 等 の 転 写 を 行 うことから 始 まる これらにより 土 地 等 の 権 利 者 を 探 す (2) 用 地 調 査 の 説 明 土 地 等 の 権 利

< 図 1> (1) 事 前 調 査 用 地 調 査 は 土 地 登 記 簿 建 物 登 記 簿 戸 籍 簿 等 の 調 査 及 び 公 図 等 の 転 写 を 行 うことから 始 まる これらにより 土 地 等 の 権 利 者 を 探 す (2) 用 地 調 査 の 説 明 土 地 等 の 権 利 別 紙 2 土 地 売 買 契 約 等 に 伴 う 留 意 事 項 の 文 書 確 認 について 前 茂 充 近 畿 地 方 整 備 局 用 地 部 用 地 対 策 課 ( 540-8586 大 阪 府 大 阪 市 中 央 区 大 手 前 1-5-44) 被 補 償 者 が 用 地 買 収 により 補 償 金 を 受 け 取 ることによって 所 得 税 や 住 民 税 が 増 えたり 各 種 年 金

More information

(Microsoft PowerPoint - \223\372\214o\203Z\203~\203i\201[\216\221\227\277\201i\202g\202o\227p\201j)

(Microsoft PowerPoint - \223\372\214o\203Z\203~\203i\201[\216\221\227\277\201i\202g\202o\227p\201j) 日 経 相 続 フェア(2015.2.27) 相 続 の 事 前 対 策 と 事 業 承 継 公 認 会 計 税 理 所 佐 々 木 秀 一 http://www.tokyosogo.jp TEL 03-5299-6181 相 続 税 担 当 事 業 承 継 担 当 清 税 理 有 光 公 認 会 計 士 目 次 相 続 の 事 前 対 策 と 事 業 承 継 税 理 法 人 東 京 総 合 会

More information

< F2D F58F418BC68B4B91A52E6A7464>

< F2D F58F418BC68B4B91A52E6A7464> 国 立 大 学 法 人 宮 崎 大 学 職 員 就 業 規 則 平 成 16 年 4 月 1 日 制 定 改 正 平 成 17 年 3 月 30 日 平 成 18 年 3 月 30 日 平 成 19 年 3 月 30 日 平 成 20 年 3 月 31 日 平 成 21 年 3 月 30 日 平 成 21 年 5 月 29 日 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 就 業 規 則 (

More information

目 次 市 民 税 県 民 税 国 民 健 康 保 険 税 の 申 告 をしなければならない 人 1 市 民 税 県 民 税 国 民 健 康 保 険 税 の 申 告 をしなくてよい 人 1 申 告 に 必 要 なもの 1 非 課 税 の 範 囲 2 お 問 い 合 わせ 先 2 市 民 税 県 民

目 次 市 民 税 県 民 税 国 民 健 康 保 険 税 の 申 告 をしなければならない 人 1 市 民 税 県 民 税 国 民 健 康 保 険 税 の 申 告 をしなくてよい 人 1 申 告 に 必 要 なもの 1 非 課 税 の 範 囲 2 お 問 い 合 わせ 先 2 市 民 税 県 民 平 成 28 年 度 市 民 税 県 民 税 国 民 健 康 保 険 税 の 申 告 手 引 き 平 成 28 年 1 月 佐 世 保 市 市 民 税 課 目 次 市 民 税 県 民 税 国 民 健 康 保 険 税 の 申 告 をしなければならない 人 1 市 民 税 県 民 税 国 民 健 康 保 険 税 の 申 告 をしなくてよい 人 1 申 告 に 必 要 なもの 1 非 課 税 の 範 囲

More information

第 1 職 員 の 任 命 及 び 職 員 数 に 関 する 状 況 1 新 規 採 用 の 状 況 ( 平 成 25 年 度 ) 男 性 女 性 合 一 般 事 務 2 人 7 人 技 術 職 保 育 士 3 人 4 人 6 人 6 人 12 人 2 再 任 用 の 状 況 ( 平 成 25 年

第 1 職 員 の 任 命 及 び 職 員 数 に 関 する 状 況 1 新 規 採 用 の 状 況 ( 平 成 25 年 度 ) 男 性 女 性 合 一 般 事 務 2 人 7 人 技 術 職 保 育 士 3 人 4 人 6 人 6 人 12 人 2 再 任 用 の 状 況 ( 平 成 25 年 目 次 北 本 市 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 を 公 表 します( 平 成 26 年 度 ) 北 本 市 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 の 公 表 に 関 する 条 例 に 基 づき 市 職 員 の 給 与 や 勤 務 条 件 の 状 況 などの 人 事 行 政 のあらましをお 知 らせします 第 1 職 員 の 任 命 及 び 職 員 数 に 関 する 状 況 1

More information

税 額 の 計 算 方 法 課 税 標 準 額 税 率 (1.4%) 土 地 家 屋 価 格 等 縦 覧 帳 簿 には 所 在 地 番 地 目 ( 構 造 ) 地 積 ( 建 床 面 積 ) 評 価 額 等 が 記 載 されており 町 内 の 他 の 土 地 又 は 家 屋 の 価 格 等 を 比

税 額 の 計 算 方 法 課 税 標 準 額 税 率 (1.4%) 土 地 家 屋 価 格 等 縦 覧 帳 簿 には 所 在 地 番 地 目 ( 構 造 ) 地 積 ( 建 床 面 積 ) 評 価 額 等 が 記 載 されており 町 内 の 他 の 土 地 又 は 家 屋 の 価 格 等 を 比 固 定 資 産 税 固 定 資 産 税 は 毎 年 1 月 1 日 現 在 で 土 地 家 屋 償 却 資 産 (これらを 総 称 して 固 定 資 産 といいます )を 所 有 している 人 が その 固 定 資 産 の 価 格 をもとに 算 定 される 税 額 を その 固 定 資 産 の 所 在 する 町 に 納 める 税 金 です 固 定 資 産 税 を 納 める 人 ( 納 税 義 務 者

More information

Ⅲ 相 続 財 産 の 分 割 に 関 する 確 認 事 項 1 遺 言 がありますか? 有 遺 言 公 正 証 書 又 は 家 公 証 人 役 場 等 要 月 日 無 庭 裁 判 所 の 検 認 を 受 否 ( 通 ) けた 遺 言 書 2 死 因 贈 与 があります 有 贈 与 契 約 書 要

Ⅲ 相 続 財 産 の 分 割 に 関 する 確 認 事 項 1 遺 言 がありますか? 有 遺 言 公 正 証 書 又 は 家 公 証 人 役 場 等 要 月 日 無 庭 裁 判 所 の 検 認 を 受 否 ( 通 ) けた 遺 言 書 2 死 因 贈 与 があります 有 贈 与 契 約 書 要 相 続 人 様 へ の お 願 い 相 続 税 の 申 告 にあたり 以 下 の 各 項 目 についてのご 確 認 をお 願 い 致 します Ⅰ 被 相 続 人 に 関 する 確 認 事 項 1 被 相 続 人 について 有 被 相 続 人 の 戸 籍 ( 除 本 籍 地 の 市 区 町 村 要 月 日 籍 ) 謄 本 ( 出 生 から 役 所 ( 場 ) 否 ( 通 ) 相 続 開 始 まで) 被

More information

験 識 技 能 還! 詳 細 係 黙 捧 﨑 始 企 団 記 念 品 贈 呈 彰 別 掲 次 来 賓 﨑 誠 也 深 瀬 裕 彦 副 祝 辞 天 恵 美 副 審 告 賠 償 保 険 料 倍 契 率 率 % 収 差 万 余 収 益 運 転 資 借 限 款 改 正 条 資 格 喪 失 費 納 納 更 条

験 識 技 能 還! 詳 細 係 黙 捧 﨑 始 企 団 記 念 品 贈 呈 彰 別 掲 次 来 賓 﨑 誠 也 深 瀬 裕 彦 副 祝 辞 天 恵 美 副 審 告 賠 償 保 険 料 倍 契 率 率 % 収 差 万 余 収 益 運 転 資 借 限 款 改 正 条 資 格 喪 失 費 納 納 更 条 / 公 益 団 法 丸 池 町 書 浜 尚 川 氏 齢 働 No. TEL9 email kochisc@sjc.ne.jp 笑 福 引 々 写 真 ォ 告 他 詳 細 副 祝 辞 職 群 班 設 準 備 ポ 訪 問 記 ポ ユ 紹 ゆぞ 紹 筋 回 紙 館 白 鳳 広 貢 献 験 識 技 能 還! 詳 細 係 黙 捧 﨑 始 企 団 記 念 品 贈 呈 彰 別 掲 次 来 賓 﨑 誠 也 深 瀬

More information

本 市 は 佐 賀 県 の 西 北 部 にあり 伊 万 里 湾 が 深 く 入 り 込 んだ 天 然 の 良 港 を 擁 しています 江 戸 時 代 には 焼 物 の 積 出 港 として 栄 え イマリ の 名 が 世 界 に 広 まりました 21 世 紀 に 伝 えたい 景 観 新 さが 百 景

本 市 は 佐 賀 県 の 西 北 部 にあり 伊 万 里 湾 が 深 く 入 り 込 んだ 天 然 の 良 港 を 擁 しています 江 戸 時 代 には 焼 物 の 積 出 港 として 栄 え イマリ の 名 が 世 界 に 広 まりました 21 世 紀 に 伝 えたい 景 観 新 さが 百 景 平 成 17 年 (2005 年 ) 伊 万 里 市 本 市 は 佐 賀 県 の 西 北 部 にあり 伊 万 里 湾 が 深 く 入 り 込 んだ 天 然 の 良 港 を 擁 しています 江 戸 時 代 には 焼 物 の 積 出 港 として 栄 え イマリ の 名 が 世 界 に 広 まりました 21 世 紀 に 伝 えたい 景 観 新 さが 百 景 に 伊 万 里 市 からは 里 小 路 の 小

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E9197BF8251814082DC82BF82C382AD82E882C98AD682B782E9834183938350815B836792B28DB8955B81698E7396AF9770816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E9197BF8251814082DC82BF82C382AD82E882C98AD682B782E9834183938350815B836792B28DB8955B81698E7396AF9770816A2E646F63> ま ち づ く り に 関 す る ア ン ケ ー ト 調 査 平 市 人 口 ン 平 市 合 策 定 のための 市 掟 調 査 アンケート 調 査 へのご のお 願 い 平 市 では 平 成 27 拢 までに 平 市 人 口 ン 平 市 合 を 策 定 することとし 現 在 その 準 備 作 業 を 進 めております 合 は 本 市 が に て る 捯 を 人 口 が 捠 に 進 捯 する 現 在

More information

熊本市戸建木造住宅耐震改修事業

熊本市戸建木造住宅耐震改修事業 平 成 28 年 度 戸 建 木 造 住 宅 耐 震 改 修 事 業 利 用 の 手 引 き ( 市 民 向 け) 熊 本 市 戸 建 木 造 住 宅 耐 震 改 修 事 業 補 強 計 画 設 計 耐 震 改 修 工 事 目 次 耐 震 診 断 から 耐 震 改 修 までの 流 れ p 1 補 強 計 画 設 計 補 助 制 度 利 用 について p 2 耐 震 改 修 工 事 補 助 制 度 利

More information

障 害 程 度 身 体 障 害 者 手 帳 1 級 又 は 級 程 度 の 障 害 が 重 複 しており 条 件 を 満 たしている 人 特 に 重 度 の 身 体 機 能 の 障 害 があるため 日 常 生 活 動 作 能 力 の 評 価 が 極 めて 重 度 であると 認 められる 人 内 部

障 害 程 度 身 体 障 害 者 手 帳 1 級 又 は 級 程 度 の 障 害 が 重 複 しており 条 件 を 満 たしている 人 特 に 重 度 の 身 体 機 能 の 障 害 があるため 日 常 生 活 動 作 能 力 の 評 価 が 極 めて 重 度 であると 認 められる 人 内 部 (1) 年 金 年 金 の 障 害 程 度 の 認 定 基 準 は 身 体 障 害 者 手 帳 療 育 手 帳 精 神 障 害 者 保 健 福 祉 手 帳 の 認 定 基 準 とは 異 なります 障 害 基 礎 年 金 支 給 要 件 0 歳 以 上 で 国 民 年 金 法 に 定 める 障 害 を 有 し 次 のいずれかに 該 当 する 人 0 歳 前 から 障 害 者 となった 人 ( 本 人

More information

2. 相 談 の 窓 口

2. 相 談 の 窓 口 障 害 年 金 制 度 1. 障 害 年 金 障 害 年 金 は 疾 病 又 は 負 傷 し これらに 起 因 する 傷 病 について 一 定 の 障 がい 等 級 に 該 当 する 程 度 の 障 がいの 状 態 にある 時 に 支 給 される 公 的 年 金 制 度 です 支 給 要 件 障 がいの 原 因 となった 傷 病 の 症 状 を 初 めて 医 師 の 診 療 を 受 けた 日 ( 初

More information

平成28年度市・県民税申告の手引き作成中罫線

平成28年度市・県民税申告の手引き作成中罫線 平 成 28 年 度 ( 平 成 27 年 分 ) 市 県 民 税 申 告 の 手 引 き 渋 川 市 市 民 税 県 民 税 につきましては 日 ごろからご 協 力 をいただき 厚 くお 礼 申 し 上 げます 市 県 民 税 の 申 告 は 皆 様 からの 申 告 に 基 づいて 税 額 を 決 定 するために 必 要 な 手 続 きです 今 回 申 告 していただく 所 得 は 平 成 27

More information

(2) 家 庭 調 書 ( 第 2 号 様 式 ) 5ページの 家 庭 調 書 の 記 入 について を 参 照 してください (3) 世 帯 全 員 の 住 民 票 別 居 同 居 を 問 わず 生 計 を 一 つにする 家 族 について, 市 役 所 等 で 発 行 する申 請 者 本 人 を

(2) 家 庭 調 書 ( 第 2 号 様 式 ) 5ページの 家 庭 調 書 の 記 入 について を 参 照 してください (3) 世 帯 全 員 の 住 民 票 別 居 同 居 を 問 わず 生 計 を 一 つにする 家 族 について, 市 役 所 等 で 発 行 する申 請 者 本 人 を 平 成 27 度 授 業 料 免 除 授 業 料 徴 収 猶 予 申 請 要 領 1. 提 出 書 類 平 成 27 度 免 除 ( 猶 予 ) 申 請 書 類 確 認 票 の1~25 項 目 中 の1~6 項 目 は 必 ず 提 出 し,7~25 項 目 は 該 当 する 全 ての 書 類 を 提 出 してください 2. 提 出 期 限 授 業 料 免 除, 授 業 料 徴 収 猶 予 申 請 の

More information

1. 法 人 課 税 法 人 税 の 税 率 の 引 き 下 げ 次 のとおり 税 率 を 段 階 的 に 引 き 下 げる 現 行 改 正 案 平 成 28 年 4 月 1 日 以 後 に 開 始 する 事 業 年 度 % 平 成 28 年 4 月 1 日 以 後 開 始 事 業

1. 法 人 課 税 法 人 税 の 税 率 の 引 き 下 げ 次 のとおり 税 率 を 段 階 的 に 引 き 下 げる 現 行 改 正 案 平 成 28 年 4 月 1 日 以 後 に 開 始 する 事 業 年 度 % 平 成 28 年 4 月 1 日 以 後 開 始 事 業 平 成 28 年 度 税 制 改 正 大 綱 ( 案 ) 速 報 ( 平 成 27 年 12 月 10 日 現 在 ) 0 1. 法 人 課 税 法 人 税 の 税 率 の 引 き 下 げ 次 のとおり 税 率 を 段 階 的 に 引 き 下 げる 現 行 改 正 案 平 成 28 年 4 月 1 日 以 後 に 開 始 する 事 業 年 度 1-1 23.9% 平 成 28 年 4 月 1 日 以

More information

神栖市児童館指定管理業務仕様書

神栖市児童館指定管理業務仕様書 神 栖 市 児 童 館 指 定 管 理 業 務 仕 様 書 平 成 28 年 8 月 茨 城 県 神 栖 市 神 栖 市 児 童 館 指 定 管 理 業 務 仕 様 書 児 童 館 等 の 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 内 容 及 びその 範 囲 は, 募 集 要 項 のほかこの 仕 様 書 による 第 1 管 理 運 営 の 基 本 方 針 児 童 館 は, 地 域 児 童 の 健

More information

(16)レクリエーション 事 業 助 成 金 の 給 付 (17) 福 利 厚 生 資 金 の 貸 付 (18)その 他 目 的 を 達 成 するために 必 要 な 事 業 ( 用 語 の 定 義 ) 第 3 条 この 規 程 において 次 の 各 号 に 掲 げる 用 語 の 定 義 は それぞれ

(16)レクリエーション 事 業 助 成 金 の 給 付 (17) 福 利 厚 生 資 金 の 貸 付 (18)その 他 目 的 を 達 成 するために 必 要 な 事 業 ( 用 語 の 定 義 ) 第 3 条 この 規 程 において 次 の 各 号 に 掲 げる 用 語 の 定 義 は それぞれ 群 馬 県 社 会 福 祉 協 議 会 民 間 社 会 福 祉 施 設 等 職 員 共 済 規 程 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 ~ 第 3 条 ) 第 2 章 共 済 契 約 ( 第 4 条 ~ 第 10 条 ) 第 3 章 運 営 委 員 会 ( 第 11 条 ~ 第 13 条 ) 第 4 章 運 営 資 金 及 び 会 計 ( 第 14 条 ~ 第 19 条 ) 第 5 章 掛

More information

世 帯 主 変 更 に 関 すること 内 容 必 要 書 類 世 帯 主 であった 方 が 亡 くなられた 場 合 は 世 帯 主 が 変 更 となります 届 出 ができるのは 同 一 世 帯 の 方 です 窓 口 に 来 る 方 の 本 人 資 料 朝 霞 市 では 死 亡 届 が 提 出 された

世 帯 主 変 更 に 関 すること 内 容 必 要 書 類 世 帯 主 であった 方 が 亡 くなられた 場 合 は 世 帯 主 が 変 更 となります 届 出 ができるのは 同 一 世 帯 の 方 です 窓 口 に 来 る 方 の 本 人 資 料 朝 霞 市 では 死 亡 届 が 提 出 された ご 遺 族 の 方 へ 謹 んでお 悔 やみ 申 し 上 げます ご 家 族 ご 親 族 様 が 亡 くなられたことに 伴 い 発 生 する 公 的 手 続 について 代 表 的 なものをご 案 内 いたします 2 3 4 5 6 7 8 9 0 2 3 世 帯 主 変 更 に 関 すること 年 金 に 関 すること 国 民 健 康 保 険 に 関 すること 後 期 高 齢 者 医 療 に 関 すること

More information

申 告 する および は 平 成 7 年 月 日 から 平 成 7 年 月 日 まで 年 間 分 です 記 載 例 平 成 8 年 度 申 告 書 会 社 員 業 種 又 は 職 業 (あて 先 ) 住 輪 島 二 ツ 屋 町 字 9 番 地 輪 島 長 ( 自 宅 勤 務 先 携 帯 ) 電 話

申 告 する および は 平 成 7 年 月 日 から 平 成 7 年 月 日 まで 年 間 分 です 記 載 例 平 成 8 年 度 申 告 書 会 社 員 業 種 又 は 職 業 (あて 先 ) 住 輪 島 二 ツ 屋 町 字 9 番 地 輪 島 長 ( 自 宅 勤 務 先 携 帯 ) 電 話 平 成 8 年 度 申 告 書 手 引 き 申 告 書 提 出 期 限 は 月 5 日 ( 火 )です 申 告 しなければならない 人. 平 成 8 年 月 日 現 在 輪 島 にお 住 まい 方 で 平 成 7 年 月 から 月 まで 間 に 各 種 ( 内 職 パート 日 雇 い 等 も 含 みます )あった 人. 給 与 公 的 年 等 者 で 医 療 費 生 命 保 険 料 などを 受 けようとする

More information

<4D F736F F D2091E682568FCD8F5A91EE82CC8EE693BE82E294848B7082C882C782C982A982A982ED82E990C58BE082F E82B782E92E646F63>

<4D F736F F D2091E682568FCD8F5A91EE82CC8EE693BE82E294848B7082C882C782C982A982A982ED82E990C58BE082F E82B782E92E646F63> 第 7 章 住 宅 の 取 得 や 売 却 などにかかわる 税 金 をチェックする Q36 住 宅 の 取 得 時 や 売 却 時 にはどんな 税 金 がかかってくるの? A 新 築 やリフォームといった 住 宅 の 建 築 や 住 宅 の 購 入 に 際 しては さまざまな 税 金 が 課 されま す どんな 税 金 がどんなときにかかるのかをチェックしてみましょう 住 まいの 取 得 にかかる

More information

1 この 資 料 は 財 務 省 主 税 局 が 事 業 承 継 税 制 に 係 る 説 明 会 用 に 作 成 した 資 料 を 基 に 国 税 庁 資 産 課 税 課 において 編 集 したものです 2 事 業 承 継 税 制 についての 理 解 を 深 めていただくために ご 活 用 ください

1 この 資 料 は 財 務 省 主 税 局 が 事 業 承 継 税 制 に 係 る 説 明 会 用 に 作 成 した 資 料 を 基 に 国 税 庁 資 産 課 税 課 において 編 集 したものです 2 事 業 承 継 税 制 についての 理 解 を 深 めていただくために ご 活 用 ください ~ 平 成 25 年 度 税 制 改 正 ~ 新 しい 事 業 承 継 税 制 の 概 要 平 成 25 年 6 月 1 この 資 料 は 財 務 省 主 税 局 が 事 業 承 継 税 制 に 係 る 説 明 会 用 に 作 成 した 資 料 を 基 に 国 税 庁 資 産 課 税 課 において 編 集 したものです 2 事 業 承 継 税 制 についての 理 解 を 深 めていただくために ご

More information

(4) 株 式 利 子 および 配 当 等 の 権 益 性 投 資 所 得 は 所 得 を 分 配 する 企 業 の 所 在 地 に 基 づき 確 定 する; (5) 利 息 所 得 賃 貸 料 所 得 特 許 権 使 用 料 所 得 は これらの 所 得 を 負 担 もしくは 支 払 う 企 業

(4) 株 式 利 子 および 配 当 等 の 権 益 性 投 資 所 得 は 所 得 を 分 配 する 企 業 の 所 在 地 に 基 づき 確 定 する; (5) 利 息 所 得 賃 貸 料 所 得 特 許 権 使 用 料 所 得 は これらの 所 得 を 負 担 もしくは 支 払 う 企 業 中 華 人 民 共 和 国 企 業 所 得 税 法 実 施 条 例 第 1 章 総 則 第 1 条 中 華 人 民 共 和 国 企 業 所 得 税 法 ( 以 下 企 業 所 得 税 法 と 略 称 )の 規 定 に 基 づ き 本 条 例 を 制 定 する 第 2 条 企 業 所 得 税 法 第 1 条 にいう 個 人 独 資 企 業 パートナーシップ 企 業 とは 中 国 の 法 律 行 政 法

More information

寄 附 税 額 控 除 申 告 書 裏 面 (8)に 記 入 してください あなたが 平 成 27 年 中 に 都 道 府 県 市 町 村 特 別 区 和 歌 山 県 共 同 募 会 日 本 赤 十 字 社 和 歌 山 県 支 部 又 は 和 歌 山 県 及 び 田 辺 市 が 条 例 で 指 定

寄 附 税 額 控 除 申 告 書 裏 面 (8)に 記 入 してください あなたが 平 成 27 年 中 に 都 道 府 県 市 町 村 特 別 区 和 歌 山 県 共 同 募 会 日 本 赤 十 字 社 和 歌 山 県 支 部 又 は 和 歌 山 県 及 び 田 辺 市 が 条 例 で 指 定 申 告 書 の 書 き 方 申 告 書 の 各 項 目 に 記 入 してください 給 与 公 的 年 等 の 収 入 があった 人 事 業 や 不 動 産 による 収 入 があった 人 平 成 27 年 中 に 収 入 がなかった 人 申 告 書 表 面 カキ 67 10~21 申 告 書 表 面 アイウ 123 10~21 申 告 書 裏 面 (1)(2)(3) 申 告 書 表 面 16~21 申

More information