Microsoft Word 日本WOP競技規定

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "Microsoft Word - 2014日本WOP競技規定"

Transcription

1 2014 年 度 ( 第 47 回 ) 日 本 女 子 オープンゴルフ 選 手 権 競 技 競 技 規 定 主 催 : 公 益 財 団 法 人 日 本 ゴルフ 協 会 A- 1. ゴ ルフ 規 則 : 日 本 ゴルフ 協 会 発 行 のゴルフ 規 則 および 本 競 技 ローカルルールを 適 用 する A- 2. 競 技 委 員 会 の 裁 定 : 競 技 委 員 会 は 競 技 の 条 件 を 修 正 する 権 限 を 有 し すべての 事 柄 について この 委 員 会 の 裁 定 は 最 終 である A- 3. 使 用 球 の 規 格 : (1) 公 認 球 リストの 条 件 規 則 付 Ⅰ(c)1b を 適 用 する (コ ルフ 規 則 175 ヘ ーシ 参 照 ) (2)ラウンド 中 に 使 用 する 球 について ワンボール 条 件 規 則 付 Ⅰ(c)1c を 適 用 する (コ ルフ 規 則 176 ヘ ーシ 参 照 ) A- 4. 使 用 クラブの 規 格 : (1) 適 合 ドライバーヘッドリストの 条 件 規 則 付 Ⅰ(c)1a を 適 用 する (コ ルフ 規 則 174 ヘ ーシ 参 照 ) (2) 2010 年 1 月 1 日 施 行 の 溝 とパンチマークの 規 格 に 適 合 するクラブの 使 用 を 求 める 競 技 の 条 件 ( 裁 定 4-1/1)を 適 用 する ( 付 属 規 則 Ⅱ5C 注 2 コ ルフ 規 則 196 ヘ ーシ 参 照 コ ルフ 規 則 裁 定 集 76 ヘ ーシ 参 照 ) A- 5. ゴルフシューズ : 予 選 A B D ブロックにおいて 正 規 のラウンド 中 プレーヤーが 金 属 製 セラミック 製 ま たは 委 員 会 がそれと 同 等 と 認 めた 鋲 を 有 するゴルフシューズを 使 用 することを 禁 止 する この 条 件 の 違 反 の 罰 は 競 技 失 格 とする (D-4 項 参 照 ) A- 6. 移 動 : 正 規 のラウンド 中 の 移 動 について 規 則 付 Ⅰ(c)8 を 適 用 する (コ ルフ 規 則 181 ヘ ーシ 参 照 ) A- 7. 参 加 料 : 予 選 本 選 を 通 じ26,000 円 ( 消 費 税 含 む) ( 注 ) 各 競 技 の 申 込 締 切 後 に 参 加 を 取 り 消 した 場 合 参 加 料 は 返 金 しない ( 参 加 資 格 を 喪 失 し 出 場 できなかった 場 合 も 含 む) ( 注 ) 申 込 締 切 前 に 参 加 を 取 り 消 した 場 合 参 加 料 は 返 金 するが その 際 にかかる 手 数 料 ( 銀 行 振 込 手 数 料 等 )は 申 込 者 の 負 担 とする A- 8. 申 込 書 参 加 料 : 等 送 付 先 A- 9. 個 人 情 報 に 関 す : る 同 意 内 容 A- 10. 肖 像 権 に 関 する : 同 意 内 容 東 京 都 中 央 区 京 橋 京 橋 YS ビル2 階 ( 公 財 ) 日 本 ゴルフ 協 会 日 本 女 子 オープン 競 技 参 加 申 込 係 持 参 の 場 合 月 ~ 金 ( 祝 祭 日 を 除 く)の9:30 から 17:00 まで 受 付 参 加 希 望 者 は 参 加 申 込 みに 際 し 2014 年 度 ( 第 47 回 ) 日 本 女 子 オープンゴルフ 選 手 権 競 技 参 加 申 込 書 ならびに 2014 年 度 ( 第 47 回 ) 日 本 女 子 オープンゴルフ 選 手 権 競 技 選 手 プロフ ィール により ( 公 財 ) 日 本 ゴルフ 協 会 が 取 得 する 参 加 申 込 者 の 個 人 情 報 を 次 の 目 的 の 範 囲 内 で 他 に 提 供 ( 公 表 )することについて 予 め 同 意 することを 要 する (1) 第 47 回 日 本 女 子 オープンゴルフ 選 手 権 ( 以 下 選 手 権 と 称 する)の 参 加 資 格 の 審 査 (2) 選 手 権 の 開 催 および 運 営 に 関 する 業 務 これには 1 参 加 者 に 対 する 競 技 関 係 書 類 ( 組 合 せ 表 等 )の 発 送 2 選 手 権 の 開 催 に 際 し 選 手 権 関 係 者 ( 報 道 関 係 者 を 含 む)に 対 する 参 加 者 の 氏 名 生 年 月 日 プロ アマの 別 所 属 ( 所 属 クラブ プロ 選 手 の 場 合 所 属 企 業 名 学 生 の 場 合 学 校 名 および 学 年 ) その 他 選 手 紹 介 情 報 ならびに 選 手 権 の 競 技 結 果 の 公 表 を 含 む (3)この 申 込 書 ならびに 選 手 プロフィールによる 参 加 者 の 個 人 情 報 と その 選 手 権 における 競 技 結 果 の 記 録 の 保 存 ならびに 選 手 権 終 了 後 において 必 要 に 応 じ そのうち 上 記 (2)2 記 載 の 公 表 事 項 の 適 宜 の 方 法 による 公 表 参 加 希 望 者 は 参 加 申 込 みに 際 し 本 選 手 権 競 技 ( 競 技 会 場 における 競 技 に 伴 う 前 後 の 行 事 等 を 含 む)に 関 して その 中 継 再 映 報 道 広 報 のため あるいは( 公 財 ) 日 本 ゴルフ 協 会 の 目 的 に 反 しない 範 囲 で 利 用 するために 写 真 テレビ 映 画 ラジオ その 他 の 各 種 記 録 媒 体 による 収 録 物 複 製 物 あるいは 編 集 物 ( 適 正 範 囲 の 編 集 に 限 る)にかかる 競 技 者 の 肖 像 権 ( 収 録 物 等 に かかる 競 技 者 の 氏 名 肖 像 を 展 示 通 信 放 送 上 映 により 一 般 に 公 開 し あるいは 貸 与 し 頒 布 するなどして 他 に 提 供 する 権 利 )を( 公 財 ) 日 本 ゴルフ 協 会 に 譲 渡 することを 予 め 承 諾 する ことを 要 する A- 11. 服 装 規 定 など : プレーヤーとプレーヤーに 帯 同 するキャディーは 参 加 にあたり 主 催 者 や 開 催 コースより 服 装 規 定 やその 他 遵 守 すべき 規 定 の 通 知 があった 場 合 はそれに 従 うこと 1/6ページ

2 本 選 競 技 日 程 : 10 月 2 日 ( 木 )3 日 ( 金 )4 日 ( 土 )5 日 ( 日 ) 予 備 日 10 月 6 日 ( 月 ) プロアマ 大 会 :9 月 30 日 ( 火 ) 会 場 : 琵 琶 湖 カントリー 倶 楽 部 栗 東 / 三 上 コース 滋 賀 県 栗 東 市 御 園 513 番 地 共 催 : NHK 後 援 : 文 部 科 学 省 滋 賀 県 栗 東 市 関 西 ゴルフ 連 盟 滋 賀 県 ゴルフ 連 盟 ( 予 定 ) 協 賛 : 琵 琶 湖 カントリー 倶 楽 部 JGA オフィシャルスポンサー : 特 別 協 賛 社 : インターネット 協 力 メディア : B- 1. プレーの 条 件 : B-5 項 に 基 づき 参 加 を 承 認 された120 人 のプレーヤーが 本 競 技 の 正 式 参 加 者 となる 10 月 2 日 ( 木 ) 第 1 ラウンド 18 ホール ストロークプレー 10 月 3 日 ( 金 ) 第 2 ラウンド 18 ホール ストロークプレー 36 ホールを 終 わり 60 位 タイまでの 者 が 第 3 ラウンドおよび 第 4 ラウンドに 進 出 する 10 月 4 日 ( 土 ) 第 3 ラウンド 18 ホール ストロークプレー 10 月 5 日 ( 日 ) 第 4 ラウンド 18 ホール ストロークプレー 本 競 技 は10 月 5 日 までに72 ホールを 終 了 できなかった 場 合 は 予 備 日 を 使 用 する また 予 備 日 を 使 用 してもなお 72 ホールを 終 了 できなかった 場 合 は 競 技 を 短 縮 する 本 競 技 は 54 ホール 終 了 をもって 成 立 する 第 2 ラウンドの 終 了 後 第 3 ラウンドのスタート 時 刻 ならびに 組 合 せが 発 表 された 後 に 第 2 ラウンドまでの 競 技 失 格 者 等 が 出 て 60 位 タイのストローク 数 に 変 更 があった 場 合 でも 第 3 ラウンド 以 降 に 進 出 するプレーヤーは 追 加 しない B- 2. タ イの 決 定 : 72 ホールを 終 り1 位 がタイの 場 合 は 即 日 委 員 会 の 指 定 するホールにおいて 総 合 アマチュア 共 に ホールバイホールのプレーオフを 行 い 優 勝 者 およびローアマチュアを 決 定 する なお 3 名 以 上 でプレーオフが 行 われる 場 合 優 勝 者 以 外 のプレーヤーは 2 位 タイ ローアマチュア 以 外 のプレー ヤーはアマチュア2 位 タイとする B- 3. ドーピング : 検 査 の 実 施 本 競 技 は 日 本 ドーピング 防 止 規 程 に 基 づくドーピング 検 査 対 象 大 会 である 本 競 技 参 加 者 は 本 競 技 に 参 加 申 込 みをした 時 点 で 日 本 ドーピング 防 止 規 程 に 従 い ドーピング 検 査 を 受 けることに 同 意 したものとみなす また 未 成 年 者 においては 参 加 申 込 書 にある ドーピング 検 査 についての 確 認 書 を 必 ず 一 読 し 署 名 をもって 同 意 を 得 たものとみなす 参 加 者 は ドーピング 検 査 を 拒 否 又 は 回 避 した 場 合 検 査 員 の 指 示 に 従 わない 場 合 帰 路 の 移 動 等 個 人 的 諸 事 情 によりドーピング 検 査 手 続 きを 完 了 することができなかった 場 合 は ドーピング 防 止 規 則 違 反 となる 可 能 性 がある ドーピング 防 止 規 則 違 反 と 判 断 された 場 合 には 日 本 ドーピング 防 止 規 程 に 基 づき 制 裁 等 を 受 けることになるので 留 意 すること 日 本 ドーピング 防 止 規 程 の 詳 細 内 容 およびドーピング 検 査 については 公 益 財 団 法 人 日 本 アンチ ドーピング 機 構 のウェブサイト( 確 認 すること 注 :この 条 件 に 違 反 したプレーヤーは 競 技 失 格 となる B- 4. 競 技 終 了 時 点 : 競 技 委 員 長 の 成 績 発 表 がなされた 時 点 をもって 終 了 したものとみなす B- 5. 参 加 資 格 : 次 のいずれかに 該 当 する 女 子 ( 出 生 時 )プレーヤーに 参 加 資 格 を 付 与 する ただし アマチュアは 申 込 み 時 点 においてJGA/USGAハンディキャップインデックスを 所 持 していることを 条 件 とする (1) 2014 日 本 女 子 アマチュアゴルフ 選 手 権 競 技 クォリファイングラウンドメダリストおよび マッチプレーベスト4( 注 2) (2) 2014 日 本 女 子 学 生 ゴルフ 選 手 権 競 技 優 勝 者 ( 注 2) (3) 2014 日 本 ジュニアゴルフ 選 手 権 競 技 女 子 歳 の 部 優 勝 者 ( 注 2) (4) 2013 日 本 女 子 オープンゴルフ 選 手 権 競 技 ローアマチュア( 注 2) (5) 2013 日 本 女 子 ミッドアマチュアゴルフ 選 手 権 競 技 優 勝 者 ( 注 2) (6) 2014 クィーンシリキットカップアジア 太 平 洋 女 子 招 待 ゴルフチーム 選 手 権 日 本 代 表 選 手 ( 注 2) (7) 2014 エスピリトサントトロフィー 世 界 女 子 アマチュアゴルフチーム 選 手 権 日 本 代 表 選 手 ( 注 2) (8) 2014 アジア 競 技 大 会 日 本 代 表 選 手 ( 注 2) 2/6ページ

3 (9) 日 本 女 子 オープンゴルフ 選 手 権 競 技 過 去 10 年 間 (2004 年 ~2013 年 )の 優 勝 者 (10) 2013 日 本 女 子 オープンゴルフ 選 手 権 競 技 上 位 15 位 (11) 2013 日 本 女 子 プロゴルフ 協 会 ツアー 競 技 賞 金 ランキング 上 位 20 位 (12) 2014 年 4 月 1 日 時 点 のワールドランキング 上 位 20 位 (13) 2014 年 7 月 21 日 時 点 の 日 本 女 子 プロゴルフ 協 会 ツアー 競 技 賞 金 ランキング 上 位 30 位 (14) 過 去 5 年 (2010 年 ~2014 年 )の 日 本 女 子 プロゴルフ 選 手 権 優 勝 者 (15) 前 年 度 本 競 技 翌 週 から 本 年 度 本 競 技 前 週 までの 日 本 女 子 プロゴルフ 協 会 ツアー 競 技 優 勝 者 (16) 2014 日 本 女 子 オープンゴルフ 選 手 権 予 選 競 技 通 過 者 (17) JGA 特 別 承 認 者 ( 注 3) 注 1: 競 技 委 員 会 は 競 技 中 を 含 めいつでも 出 場 に 相 応 しくないと 判 断 したプレーヤーの 参 加 資 格 を 取 り 消 すことができる 注 2: 資 格 (1)~(8)で 出 場 するプレーヤーはアマチュアである 場 合 のみ 参 加 できる 注 3: 資 格 (17)の JGA 特 別 承 認 者 (アマチュア)については 競 技 委 員 会 の 判 断 によりJGA/USG Aハンディキャップインデックスを 所 持 していなくとも 参 加 を 承 認 することがある 注 4: B-5 項 に 定 める 参 加 資 格 を 有 するプレーヤーが C-4 項 に 定 める 参 加 資 格 を 重 複 して 有 し 予 選 競 技 に 出 場 した 場 合 予 選 免 除 の 権 利 を 放 棄 したものとする 注 5: 資 格 (9)(10)(15)で 参 加 するプレーヤーのうち アマチュア 資 格 を 保 持 しているプレーヤーは 申 込 時 において 賞 金 を 目 的 に 参 加 する/しない を 選 択 することができる 賞 金 を 目 的 に 参 加 しない(アマチュアとして 参 加 する) 場 合 アマチュア 資 格 は 保 持 されるが 賞 金 を 目 的 に 参 加 する(プロフェッショナルとして 参 加 する) 場 合 は 本 選 でのプレーを 行 った 時 点 でアマチ ュア 資 格 規 則 3-1 に 抵 触 し アマチュア 資 格 を 喪 失 する B-8 項 に 定 める 申 込 締 切 日 までは 賞 金 目 的 でプレーするか 否 かの 変 更 が 可 能 であるが 締 切 以 降 は 変 更 することはできない B- 6. キ ャ デ ィ ー: キャディーを 帯 同 するプレーヤーは 別 途 定 めるキャディーに 関 する 規 約 を 遵 守 することを 条 件 と し 本 競 技 での 帯 同 キャディーの 使 用 を 認 める 参 加 申 込 書 に 記 入 の 上 申 込 むこと B- 7. 参 加 申 込 : B-5 項 (1)~(15) (17)に 該 当 するプレーヤー 参 加 希 望 者 は 参 加 料 を 7 月 11 日 ( 金 ) 以 降 現 金 書 留 を 利 用 して 支 払 うこと 所 定 の 参 加 申 込 書 は 現 金 書 留 封 筒 に 同 封 し 参 加 料 ( 26,000- 税 込 )と 共 に 直 接 日 本 ゴルフ 協 会 へ 送 付 すること なお 締 切 後 に 資 格 を 得 た 参 加 者 は 申 込 書 を 同 封 し 参 加 料 を 速 やかに 現 金 書 留 にて 送 金 すること (A-7 項 A-8 項 参 照 ) (インターネット 電 子 メール 電 話 ファックスによる 参 加 申 込 みは 受 理 しない ただし 日 本 ゴルフ 協 会 へ 持 参 しての 申 込 みは 可 能 です 提 出 される 申 込 書 の 自 署 欄 には 直 筆 の 署 名 が 必 要 です 自 署 欄 の 署 名 がコピーやFAX 等 により 印 刷 されたものである 場 合 は 不 備 となります ) B-5 項 (16)に 該 当 するプレーヤー 予 選 競 技 通 過 者 は 改 めての 申 込 みは 不 要 です ただし 予 選 競 技 終 了 後 にJGAが 発 行 する 出 場 確 認 書 を 提 出 すること B-8. 申 込 締 切 日 : 8 月 11 日 ( 月 ) 午 後 5 時 までにJGA へ 必 着 のこと 締 切 後 の 申 込 みは 理 由 の 如 何 を 問 わず 受 理 しない B-9. 参 加 登 録 : (レシ ストレーション) プレーヤーは 9 月 29 日 ( 月 )の12:00~17:00 9 月 30 日 ( 火 )の9:00~17:00 10 月 1 日 ( 水 ) の 7:30~17:00 の 間 に 会 場 内 の 参 加 登 録 受 付 で 参 加 登 録 をしなければならない 本 人 が 登 録 で きない 場 合 は 10 月 1 日 ( 水 )17:00 までに 大 会 本 部 へ 連 絡 しなければならない これを 怠 った 場 合 プレーヤーは 参 加 を 取 り 消 したものとみなす B-10. 賞 : 優 勝 者 JGA 女 子 オープン 杯 NHK 杯 内 閣 総 理 大 臣 杯 ローアマチュア 銀 皿 NHK 杯 アマチュア2 位 3 位 銀 皿 第 3 ラウンド 進 出 者 JGA 賞 (アマチュアのみ) B-11. 賞 状 : 優 勝 者 文 部 科 学 大 臣 賞 状 3/6ページ

4 B-12. 賞 金 : 総 額 140,000,000 円 ( 消 費 税 を 含 まず)の 賞 金 がプロフェッショナルに 対 し 配 分 される 賞 金 順 位 の 内 アマチュアが 取 得 順 位 に 該 当 した 場 合 は 次 位 のプロフェッショナルに 振 当 てられる B-13. 出 場 繰 り 上 げ : とウェイティング 順 位 賞 金 ( 円 ) 順 位 賞 金 ( 円 ) 順 位 賞 金 ( 円 ) 順 位 賞 金 ( 円 ) ,000,000 15,400,000 10,780,000 7,000,000 5,880,000 4,900,000 4,200,000 3,640,000 3,080,000 2,660,000 2,450,000 2,212,000 1,918,000 1,764,000 1,652, ,540,000 1,470,000 1,400,000 1,330,000 1,260,000 1,218,000 1,176,000 1,148,000 1,120,000 1,092,000 1,064,000 1,036,000 1,008, , ,000 B-17. 参 加 章 : マネークリップ( 出 場 者 のみ 大 会 期 間 中 選 手 章 として 使 用 ) 付 記 : 1. 本 競 技 の 上 位 15 位 までの 者 に 第 48 回 (2015 年 開 催 予 定 ) 日 本 女 子 オープンゴルフ 選 手 権 競 技 ( 本 選 )の 参 加 資 格 を 付 与 する 2. 本 競 技 のローアマチュアに 第 48 回 (2015 年 開 催 予 定 ) 日 本 女 子 オープンゴルフ 選 手 権 競 技 ( 本 選 )と 第 57 回 (2015 年 開 催 予 定 ) 日 本 女 子 アマチュアゴルフ 選 手 権 競 技 の 参 加 資 格 を 付 与 する 注 : 上 記 参 加 資 格 の 付 与 にあたっては それぞれの 競 技 に 必 要 となる 他 の 参 加 資 格 を 満 たすことを 条 件 とする 4/6ページ , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ホールを 終 了 した61 位 以 下 の 者 に 対 して2,520,000 円 を 均 等 割 して 配 分 する ただし 504,000 円 を 上 限 とする 36 ホールを 終 了 し 第 3 ラウンドに 進 出 できなかった 者 または 第 3 ラウンドに 進 出 したもの の 72 ホールを 終 了 できなかった 者 ( 第 3 第 4 ラウンドにおける 失 格 者 を 含 む)に 対 して 一 律 42,000 円 を 配 分 する 天 候 などの 理 由 により 競 技 が 短 縮 あるいは 不 成 立 になった 場 合 賞 金 を 以 下 のように 減 額 し て 配 分 する 54 ホール 終 了 の 場 合 上 記 賞 金 配 分 を75%に 減 額 し 54 ホールを 終 了 した 出 場 プロフェッショナル 全 選 手 に 配 分 する 36 ホール 終 了 ( 競 技 不 成 立 )の 場 合 賞 金 を50%に 減 額 し 36 ホールを 終 了 した 上 位 60 位 タイまでのプロフェッショナル 選 手 に 均 等 割 りをして 配 分 する 18 ホール 終 了 ( 競 技 不 成 立 )の 場 合 賞 金 を25%に 減 額 し 18 ホールを 終 了 したプロフェッショナル 全 選 手 に 均 等 割 りをして 配 分 する 18 ホールも 終 了 できなかった( 競 技 不 成 立 ) 場 合 賞 金 を25%に 減 額 し 参 加 予 定 のプロフェッショナル 全 選 手 に 均 等 割 りをして 配 分 する 欠 場 者 による 欠 員 が 生 じた 場 合 は B-5 項 (16)より 繰 り 上 げる 1 9 月 17 日 ( 水 ) 正 午 までの 繰 り 上 げ B-5 項 (16)からの 欠 員 は 当 該 予 選 会 場 より 繰 り 上 げる B-5 項 (16) 以 外 の 有 資 格 者 からの 欠 員 はB-5 項 (16)からの 進 出 者 を 増 員 して 繰 り 上 げる 2 9 月 17 日 ( 水 ) 正 午 以 降 の 繰 り 上 げ 予 め 決 定 した 順 番 で B-5 項 (16)より 繰 り 上 げる 本 選 会 場 でのウェイティングについては ウェイティング 優 先 順 位 が 高 い 順 にJGA が 事 前 に 連 絡 し た 者 に 限 り 認 める 手 続 きに 関 しては 別 に 定 める 現 地 ウェイティング 規 定 による B-14. 指 定 練 習 日 : 9 月 29 日 ( 月 ) 10 月 1 日 ( 水 )とする 参 加 資 格 が 確 定 しない 者 については JGA より 会 場 で のウェイテイングを 許 可 された 者 に 限 って 練 習 ラウンドを 可 能 とする なお 9 月 30 日 ( 火 )についてはプロアマ 大 会 実 施 のため 練 習 ラウンドはできません B-15. プロアマ 大 会 : 9 月 30 日 ( 火 ) B-16. テ レビ 放 送 : NHK

5 予 選 競 技 A ブロック : 横 浜 カントリークラブ 西 コース 日 程 :7 月 23 日 ( 水 ) 予 備 日 7 月 24 日 ( 木 ) 神 奈 川 県 横 浜 市 保 土 ケ 谷 区 今 井 町 1025 Tel B ブロック : 平 川 カントリークラブ 日 程 :8 月 5 日 ( 火 ) 予 備 日 8 月 6 日 ( 水 ) 千 葉 県 千 葉 市 緑 区 平 川 町 405 Tel C ブロック : 愛 知 カンツリー 倶 楽 部 日 程 :7 月 24 日 ( 木 ) 予 備 日 7 月 25 日 ( 金 ) 愛 知 県 名 古 屋 市 名 東 区 猪 高 町 高 針 山 ノ 中 20-1 Tel D ブロック : 伊 都 ゴルフ 倶 楽 部 日 程 :7 月 29 日 ( 火 ) 予 備 日 7 月 30 日 ( 水 ) 福 岡 県 糸 島 市 香 力 474 番 地 Tel C- 1. プレーの 条 件 : 18 ホール ストロークプレー C- 2. キ ャ デ ィ ー: 正 規 のラウンド 中 プレーヤーが 委 員 会 によって 指 定 された 者 以 外 をキャディーとして 使 用 すること を 禁 止 する この 条 件 の 違 反 の 罰 は 規 則 付 Ⅰ(c)2 を 適 用 する (コ ルフ 規 則 177 ヘ ーシ 参 照 ) なお プレー 形 式 は 共 用 のキャディーとなります C- 3. 競 技 終 了 時 点 : 競 技 委 員 会 の 作 成 した 成 績 表 が 掲 示 された 時 点 をもって 終 了 したものとみなす C- 4. 参 加 資 格 : 次 のいずれかに 該 当 する 女 子 ( 出 生 時 )プレーヤーに 参 加 資 格 を 付 与 する ただし アマチュアは JGA/USGA ハンディキャップインデックスを 所 持 していることを 条 件 とする (1) 申 込 時 点 で 有 効 ( 注 3)のJGA/USGAハンディキャップインデックスが7.4 までのアマチュア ただし JGAグリーンクラブ 会 員 ( 注 6) JGAクラブ 会 員 は 参 加 不 可 (JGAクラブ 会 員 の うち JGA 加 盟 俱 楽 部 日 本 パブリックゴルフ 協 会 加 盟 コース 都 道 府 県 ゴルフ 競 技 団 体 を 通 じ て JGA/USGA ハンディキャップインデックスを 所 持 している 方 は 参 加 できます ) (2) 2013 日 本 ジュニアゴルフ 選 手 権 競 技 女 子 15~17 歳 の 部 上 位 10 位 ( 注 2) (3) 2013 日 本 女 子 学 生 ゴルフ 選 手 権 競 技 上 位 20 位 ( 注 2) (4) JLPGA プロフェッショナル 会 員 インターナショナルプロフェッショナル 会 員 (5) 2014 年 度 JLPGA プロテスト 第 2 次 予 選 受 験 者 (6) 2013 年 度 JLPGA セカンド/サード/ファイナル 各 クォリファイングトーナメントの 出 場 有 資 格 者 (7) JGA 特 別 承 認 者 ( 注 4) 注 1: 競 技 委 員 会 は 競 技 中 を 含 めいつでも 出 場 に 相 応 しくないと 判 断 したプレーヤーの 参 加 資 格 を 取 り 消 すことができる 注 2: 資 格 (1)~(3)で 出 場 するプレーヤーはアマチュアである 場 合 のみ 参 加 できる 注 3:(1)の 申 込 時 点 で 有 効 の JGA/USGA ハンディキャップインデックス に トレンドハンディ キャップ(JGA ハンディキャップ 規 定 P11 用 語 の 定 義 参 照 ) は 含 まれない したがって 申 込 者 は 申 込 締 切 月 の1 日 までに 発 行 されたJGA/USGAハンディキャップインデッ クスを 所 持 している 必 要 がある 注 4: 資 格 (7)のJGA 特 別 承 認 者 (アマチュア)については 競 技 委 員 会 の 判 断 によりJGA/USGAハ ンディキャップインデックスを 所 持 していなくとも 参 加 を 承 認 することがある 注 5: 資 格 (5)(6)で 参 加 するプレーヤーのうち アマチュア 資 格 を 保 持 しているプレーヤーは 申 込 時 において 賞 金 を 目 的 に 参 加 する/しない を 選 択 することができる 賞 金 を 目 的 に 参 加 しない(ア マチュアプレーヤーとして 参 加 する) 場 合 アマチュア 資 格 は 保 持 されるが 賞 金 を 目 的 に 参 加 する( 本 選 に 進 出 した 場 合 賞 金 を 受 け 取 る) 場 合 は 予 選 でのプレーを 行 った 時 点 でアマチュ ア 資 格 規 則 3-1 に 抵 触 し アマチュア 資 格 を 喪 失 する C-9 項 に 定 める 申 込 締 切 日 までは 賞 金 目 的 でプレーするか 否 かの 変 更 が 可 能 であるが 締 切 以 降 は 変 更 することはできない 注 6: JGAグリーンクラブ 会 員 とは JGA/USGAハンディキャップインデックスの 取 得 を 希 望 す る 方 を 対 象 として JGA が 直 接 募 集 する 個 人 会 員 のことで 2013 年 までに JGA に 直 接 会 員 申 込 手 続 きをした 旧 称 :JGA クラブ 会 員 を2014 年 1 月 1 日 より 名 称 変 更 したものです C- 5. 定 員 : 各 会 場 144 名 を 上 限 とする ただし 当 該 会 場 の 競 技 委 員 会 が 別 に 定 めた 場 合 はこの 限 りではない すべてのブロックが 定 員 を 超 えた 場 合 C-9 項 に 定 める 期 日 前 であっても 参 加 申 込 みを 締 め 切 ること がある C- 6. ブ ロ ッ ク: (1)C-4 項 (1)~(6)に 該 当 するプレーヤー 出 場 会 場 の 希 望 を 取 り 原 則 先 着 順 にJGAにて 振 り 分 ける 申 込 み 用 紙 に 記 載 してある 記 入 要 項 にしたがって 会 場 の 希 望 を 記 入 すること 定 員 を 超 えた 場 合 希 望 の 会 場 から 他 の 会 場 に 振 り 分 け ることがある その 場 合 締 切 後 に 参 加 を 取 り 消 しても 参 加 料 の 返 金 は 認 めない 5/6ページ

6 (2)C-4 項 (7)に 該 当 するプレーヤー JGA が 決 定 する 注 1: 注 2: 注 3: 注 4: 本 予 選 競 技 に 参 加 するプレーヤーは 複 数 ブロックへの 参 加 は 認 めない 申 込 書 到 着 後 に 希 望 するブロックの 変 更 を 行 なった 場 合 変 更 の 連 絡 があった 時 点 を 申 込 書 到 着 時 点 として 先 着 順 の 判 定 を 行 なう 参 加 申 込 み 締 切 後 のブロックの 変 更 は 認 めない 参 加 申 込 書 には 必 ず 第 4 希 望 まで 記 入 すること 途 中 までしか 記 入 がなかった 場 合 や 同 じブロ ックを 複 数 個 所 に 記 入 した 場 合 は 本 人 の 希 望 にかかわらず JGA が 会 場 を 決 定 する ブロック に 関 する 個 別 の 要 望 や 依 頼 は 一 切 受 け 付 けない 締 切 後 会 場 決 定 等 の 理 由 により 参 加 を 取 り 消 しても 参 加 料 の 返 金 は 認 めない 希 望 したブロックへのエントリーの 確 認 は JGA ホームペ ージや JGA 携 帯 サイト(D-3 項 参 照 ) または 電 話 で 行 なうことができる C-7. 通 過 者 : 本 選 競 技 への 通 過 者 にタイが 生 じた 場 合 は マッチング スコアカード 方 式 により 通 過 者 を 決 定 する それでもなおタイが 生 じる 場 合 の 決 定 方 法 は 会 場 のインフォメーションで 告 知 する 注 : 本 選 競 技 への 通 過 者 数 は 7 月 22 日 ( 火 )に 決 定 する C-8. 参 加 申 込 : 参 加 希 望 者 は 参 加 料 を 5 月 7 日 ( 水 ) 以 降 現 金 書 留 を 利 用 して 支 払 うこと 所 定 の 参 加 申 込 書 は 現 金 書 留 封 筒 に 同 封 し 参 加 料 ( 26,000- 税 込 )と 共 に 直 接 日 本 ゴルフ 協 会 へ 送 付 すること(A-7 項 A-8 項 参 照 ) 参 加 申 込 書 はJGA ホームページ( 印 刷 (PDF) または 日 本 ゴ ルフ 協 会 からの 取 り 寄 せ(ファックス 郵 送 等 )により 入 手 すること (インターネット 電 子 メール 電 話 ファックスによる 参 加 申 込 みは 受 理 しない ただし 日 本 ゴ ルフ 協 会 へ 持 参 しての 申 込 みは 可 能 です 提 出 される 申 込 書 の 自 署 欄 には 直 筆 の 署 名 が 必 要 です 自 署 欄 の 署 名 がコピーや FAX 等 により 印 刷 されたものである 場 合 は 不 備 となります ) C-9. 申 込 締 切 日 : 7 月 3 日 ( 木 ) 午 後 5 時 までに JGAに 必 着 のこと 締 切 後 の 申 込 みは 理 由 の 如 何 を 問 わず 受 理 しな い なお すべてのブロックが 定 員 を 超 えた 場 合 本 項 に 定 める 期 日 前 であっても 参 加 申 込 みを 締 め 切 ることがある C-10. 指 定 練 習 日 : A ブロック: 7 月 17 日 ( 木 ) 18 日 ( 金 ) 22 日 ( 火 )とし うち 一 人 2 日 までとする B ブロック: 7 月 31 日 ( 木 ) 8 月 1 日 ( 金 ) 4 日 ( 月 )とし うち 一 人 2 日 までとする C ブロック: 7 月 17 日 ( 木 ) 18 日 ( 金 ) 23 日 ( 水 )とし うち 一 人 2 日 までとする D ブロック: 7 月 8 日 ( 火 )~28 日 ( 月 )の 間 (ただし 土 日 祝 を 除 く)とする C-11. 参 加 章 : マネークリップ( 出 場 者 のみ 日 本 オープン 日 本 女 子 オープン 日 本 シニアオープン 無 料 入 場 特 典 あり) 予 選 競 技 本 選 競 技 に 共 通 する 注 意 事 項 D-1 : 7 月 21 日 時 点 (サマンサタバサ ガールズコレクション レディストーナメント 終 了 時 点 )のJLPGAツアー 賞 金 ランキング 上 位 30 位 に 入 ったプレーヤーは 本 選 競 技 への 出 場 資 格 を 得 ることになりますので 予 選 競 技 に 参 加 申 込 みを 済 ませたプレーヤーが 該 当 した 場 合 自 動 的 に 本 選 競 技 への 申 込 みを 済 ませたものとして 扱 います D-2 : アマチュア 資 格 規 則 にご 注 意 ください 参 加 申 込 みの 際 は 自 身 のアマチュア 資 格 を 確 認 した 上 で 申 込 み 願 います なお 不 明 な 点 は JGA ホームページ( 公 財 ) 日 本 ゴルフ 協 会 発 行 の ゴルフ 規 則 ( 付 ) アマチュア 資 格 規 則 2014 参 加 申 込 書 に 付 属 する プロテストやQT を 受 験 した 経 歴 のあるプレーヤーへの 注 意 事 項 等 を 参 照 願 います D-3 : 申 込 受 付 状 況 に 関 する 情 報 はJGA ホームページ( や JGA 携 帯 サイト( )に 掲 載 し 逐 次 更 新 いたしますのでご 確 認 ください JGA 携 帯 サイトは 右 に 記 載 のQR コードからもアクセスできます JGA 携 帯 サイト QR コード D-4 : A-5 項 で 規 制 されるシューズ 以 外 でも グリーンに 著 しく 損 傷 を 与 えるシューズは 使 用 禁 止 とすることがあります (A-5 項 参 照 ) 6/6ページ

Microsoft Word - 2013日本WOP競技規定

Microsoft Word - 2013日本WOP競技規定 震 災 復 興 支 援 グリーン ティー チャリティー 2013 年 度 ( 第 46 回 ) 日 本 女 子 オープンゴルフ 選 手 権 競 技 競 技 規 定 主 催 : 公 益 財 団 法 人 日 本 ゴルフ 協 会 A- 1. ゴ ル フ 規 則 : 日 本 ゴルフ 協 会 発 行 のゴルフ 規 則 および 本 競 技 ローカルルールを 適 用 する A- 2. 競 技 委 員 会 の 裁

More information

Microsoft Word - 2016関東アマ競技規定.docx

Microsoft Word - 2016関東アマ競技規定.docx 平 成 28 年 度 関 東 アマチュアゴルフ 選 手 権 競 技 規 定 主 催 : 関 東 ゴルフ 連 盟 (KGA) HP:www.kga.gr.jp 予 選 ブロック 大 会 決 勝 共 通 1. 期 日 及 び 場 所 予 選 第 1 ブロック 第 1 会 場 : 茨 城 ゴルフ 倶 楽 部 西 コース 日 程 :4 月 11 日 ( 月 ) 予 備 日 4 月 18 日 ( 月 ) 300-2352

More information

Microsoft Word - 20160712日本OP競技規定・QT受検者注意文書付(FINAL・

Microsoft Word - 20160712日本OP競技規定・QT受検者注意文書付(FINAL・ 2016 年 度 ( 第 81 回 ) 日 本 オープンゴルフ 選 手 権 0150 競 技 規 定 主 催 : 公 益 財 団 法 人 日 本 ゴルフ 協 会 A- 1. ゴ ルフ 規 則 : 日 本 ゴルフ 協 会 発 行 のゴルフ 規 則 および 本 競 技 ローカルルールを 適 用 する FINAL2 A- 2. 競 技 委 員 会 の 裁 定 : 競 技 委 員 会 は 競 技 の 条 件

More information

Microsoft Word - 2016QT実施要項(案)0328最終.docx

Microsoft Word - 2016QT実施要項(案)0328最終.docx 2016 年 度 LPGA ツアー クォリファイングトーナメント(QT) 実 施 要 項 1. ファーストクォリファイングトーナメント (1) 出 場 資 格 A. 原 則 として 2016 年 4 月 1 日 現 在 満 18 歳 以 上 の 女 子 で 下 記 のいずれかに 該 当 する 者 1998 年 4 月 1 日 以 前 に 出 生 した 者 1LPGA ティーチングプロフェッショナル

More information

Microsoft Word 事業計画_理事会後修正分.doc

Microsoft Word 事業計画_理事会後修正分.doc 平 成 22 年 度 財 団 法 人 日 本 ゴルフ 協 会 事 業 計 画 自 平 成 22 年 1 月 1 日 至 平 成 22 年 12 月 31 日 当 協 会 は ゴルフを 生 涯 にわたる 国 民 スポーツとして その 発 展 に 力 を 注 ぐ 1. 指 導 者 選 手 育 成 事 業 (1) ゴルファーの 資 質 の 向 上 と 底 辺 拡 大 のために スポーツ 指 導 者 の 養

More information

第 9 章 年 金 給 付 等 積 立 金 の 管 理 及 び 運 用 に 関 する 契 約 並 びに 業 務 の 委 託 ( 第 82 条 ~ 第 84 条 ) 第 10 章 費 用 の 負 担 ( 第 85 条 ~ 第 92 条 ) 第 11 章 財 務 及 び 会 計 ( 第 93 条 ~ 第

第 9 章 年 金 給 付 等 積 立 金 の 管 理 及 び 運 用 に 関 する 契 約 並 びに 業 務 の 委 託 ( 第 82 条 ~ 第 84 条 ) 第 10 章 費 用 の 負 担 ( 第 85 条 ~ 第 92 条 ) 第 11 章 財 務 及 び 会 計 ( 第 93 条 ~ 第 横 浜 市 工 業 厚 生 年 金 基 金 規 約 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 ~ 第 6 条 ) 第 2 章 代 議 員 及 び 代 議 員 会 第 1 節 代 議 員 ( 第 7 条 ~ 第 15 条 ) 第 2 節 代 議 員 会 ( 第 16 条 ~ 第 26 条 ) 第 3 章 役 員 及 び 職 員 ( 第 27 条 ~ 第 40 条 ) 第 4 章 加 入 員 ( 第

More information

1 2 級 管 工 事 施 工 管 理 技 士 又 はこれと 同 等 以 上 の 資 格 を 有 するものと 国 土 交 通 大 臣 が 認 定 した 者 なお これと 同 等 以 上 の 資 格 を 有 する 者 とは 次 のものをいう 1 級 管 工 事 施 工 管 理 技 士 これらと 同 等

1 2 級 管 工 事 施 工 管 理 技 士 又 はこれと 同 等 以 上 の 資 格 を 有 するものと 国 土 交 通 大 臣 が 認 定 した 者 なお これと 同 等 以 上 の 資 格 を 有 する 者 とは 次 のものをいう 1 級 管 工 事 施 工 管 理 技 士 これらと 同 等 入 札 説 明 書 埼 玉 大 学 太 田 窪 宿 舎 給 水 設 備 改 修 工 事 に 係 る 入 札 公 告 ( 建 設 工 事 )に 基 づく 一 般 競 争 入 札 については 関 係 法 令 に 定 めるもののほか この 入 札 説 明 書 によるものとする 1 公 告 日 平 成 25 年 9 月 18 日 2 分 任 経 理 責 任 者 国 立 大 学 法 人 埼 玉 大 学 財 務

More information

<4D F736F F D20474F938A8E C8B4B96F CF8D58816A5FCBBDC4D8B096B32E646F6378>

<4D F736F F D20474F938A8E C8B4B96F CF8D58816A5FCBBDC4D8B096B32E646F6378> 規 約 グローバル ワン 不 動 産 投 資 法 人 グローバル ワン 不 動 産 投 資 法 人 規 約 第 1 章 総 則 第 1 条 ( 商 号 ) 本 投 資 法 人 はグローバル ワン 不 動 産 投 資 法 人 と 称 し 英 文 では Global One Real Estate Investment Corporation と 表 示 する 第 2 条 ( 目 的 ) 本 投 資 法

More information

1. 契 約 の 申 込 は 乙 が 設 定 されたサービス 内 容 を 確 認 し 甲 所 定 の 契 約 申 込 書 への 記 入 捺 印 提 出 により 行 うものとし 甲 が 契 約 申 込 書 を 受 領 することにより 本 契 約 が 成 立 するものとする 2. 既 に 申 込 済 み

1. 契 約 の 申 込 は 乙 が 設 定 されたサービス 内 容 を 確 認 し 甲 所 定 の 契 約 申 込 書 への 記 入 捺 印 提 出 により 行 うものとし 甲 が 契 約 申 込 書 を 受 領 することにより 本 契 約 が 成 立 するものとする 2. 既 に 申 込 済 み Cloud Payment 決 済 サービス 契 約 約 款 BitCash 決 済 第 1 条 ( 約 款 の 適 用 ) 1. 株 式 会 社 Cloud Payment( 以 下 甲 という)は このCloud Payment 決 済 サービス 契 約 約 款 を 定 め これによりCloud Payment 決 済 サービス( 以 下 サービスという)を 提 供 する 2. 本 契 約 は

More information

Microsoft Word - 規約0703.DOC

Microsoft Word - 規約0703.DOC 神 奈 川 県 医 療 福 祉 厚 生 年 金 基 金 規 約 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 厚 生 年 金 基 金 ( 以 下 基 金 という )は 厚 生 年 金 保 険 法 ( 昭 和 29 年 法 律 第 115 号 以 下 法 という )に 基 づき この 基 金 の 加 入 員 の 老 齢 脱 退 又 は 死 亡 について 給 付 を 行 い もって 加 入 員

More information

e-Probatio PS2サービス利用約款

e-Probatio PS2サービス利用約款 e-probatio PS2 サービス 利 用 約 款 ( 本 約 款 の 目 的 と 範 囲 ) 第 1 条 e-probatio PS2 サービス 利 用 約 款 ( 以 下 本 約 款 といいます)は 株 式 会 社 エヌ テ ィ ティ ネオメイト( 以 下 当 社 といいます)が 運 営 する 電 子 認 証 局 ( 以 下 認 証 局 とい います)が 提 供 する e-probatio

More information

44-94

44-94 詳 細 条 件 審 査 型 一 般 競 争 入 札 ( 総 合 評 価 方 式 ) の 実 施 に 係 る 掲 示 電 子 入 札 対 象 案 件 標 記 に つ い て 参 加 を 希 望 する 者 は 下 記 に よ り 競 争 参 加 資 格 確 認 申 請 書 等 を 提 出 さ れ た く 掲 示 す る 1 掲 示 日 平 成 28 年 4 月 11 日 ( 月 ) 2 掲 示 責 任

More information

第 7 条 この 組 合 は 組 合 員 のために 次 に 掲 げる 事 業 を 行 う 1. 組 合 員 のためにする 農 業 の 経 営 及 び 技 術 の 向 上 に 関 する 指 導 2. 組 合 員 の 事 業 又 は 生 活 に 必 要 な 資 金 の 貸 付 け 3. 組 合 員 の

第 7 条 この 組 合 は 組 合 員 のために 次 に 掲 げる 事 業 を 行 う 1. 組 合 員 のためにする 農 業 の 経 営 及 び 技 術 の 向 上 に 関 する 指 導 2. 組 合 員 の 事 業 又 は 生 活 に 必 要 な 資 金 の 貸 付 け 3. 組 合 員 の .. 一 志 東 部 農 業 協 同 組 合 定 款 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 第 6 条 ) 第 2 章 事 業 ( 第 7 条 第 11 条 ) 第 3 章 組 合 員 ( 第 12 条 第 21 条 ) 第 4 章 出 資 及 び 経 費 分 担 ( 第 22 条 第 26 条 ) 第 5 章 役 職 員 ( 第 27 条 第 36 条 ) 第 6 章 総 会 ( 第 37

More information

商店街振興組合定款参考例

商店街振興組合定款参考例 平 成 20 年 3 月 31 日 ( 改 正 ) 平 成 27 年 5 月 1 日 商 店 街 振 興 組 合 定 款 参 考 例 平 成 27 年 5 月 全 国 商 店 街 振 興 組 合 連 合 会 商 店 街 振 興 組 合 定 款 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 本 組 合 は 組 合 員 の 相 互 扶 助 の 精 神 に 基 づき 組 合 員 のために 必 要 な 共

More information

( 共 済 金 の 決 定 についての 異 議 の 申 出 ) 第 9 条 共 済 金 の 決 定 について 不 服 のある 共 済 契 約 者 は 本 組 合 に 対 して 異 議 の 申 出 をし 再 審 査 を 請 求 することができる 2 理 事 長 は 前 項 の 申 出 があったときは

( 共 済 金 の 決 定 についての 異 議 の 申 出 ) 第 9 条 共 済 金 の 決 定 について 不 服 のある 共 済 契 約 者 は 本 組 合 に 対 して 異 議 の 申 出 をし 再 審 査 を 請 求 することができる 2 理 事 長 は 前 項 の 申 出 があったときは 神 奈 川 県 タクシー 厚 生 共 済 協 同 組 合 定 款 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 本 組 合 は 組 合 員 の 相 互 扶 助 の 精 神 に 基 づき 組 合 員 のために 必 要 な 共 同 事 業 を 行 い もって 組 合 員 の 自 主 的 な 経 済 活 動 を 促 進 し かつ その 経 済 的 地 位 の 向 上 を 図 ることを 目 的 とする (

More information

(Microsoft Word - \225x\216m\216R\203\202\201[\203\213\217o\223X\213K\226\361.doc)

(Microsoft Word - \225x\216m\216R\203\202\201[\203\213\217o\223X\213K\226\361.doc) 富 士 山 モール 出 店 規 約 第 1 条 ( 総 則 ) 本 規 約 は 富 士 吉 田 市 富 士 河 口 湖 町 西 桂 町 鳴 沢 村 忍 野 村 山 中 湖 村 ( 以 下 甲 という)がイ ンターネット 上 で 運 営 する 総 合 情 報 サイト 富 士 山 モール ( 以 下 モール という)への 出 店 に 関 し 甲 と 出 店 申 込 者 ( 以 下 乙 という)との 間

More information

第 3 章 異 動 第 7 条 ( 異 動 ) 業 務 の 都 合 により 必 要 がある 場 合 は 社 員 に 異 動 ( 配 置 転 換 転 勤 出 向 )を 命 じ または 担 当 業 務 以 外 の 業 務 を 行 わせることがある 第 4 章 就 業 時 間 休 憩 時 間 休 日 およ

第 3 章 異 動 第 7 条 ( 異 動 ) 業 務 の 都 合 により 必 要 がある 場 合 は 社 員 に 異 動 ( 配 置 転 換 転 勤 出 向 )を 命 じ または 担 当 業 務 以 外 の 業 務 を 行 わせることがある 第 4 章 就 業 時 間 休 憩 時 間 休 日 およ 就 業 規 則 第 1 章 総 則 第 1 条 ( 目 的 ) この 規 則 は ( 以 下 会 社 という)の 秩 序 を 維 持 し 業 務 の 円 滑 な 運 営 を 期 すため 社 員 の 就 業 に 関 する 労 働 条 件 および 服 務 規 律 を 定 めたものである 第 2 条 ( 社 員 の 定 義 ) 1. 社 員 とは 会 社 と 雇 用 契 約 を 締 結 した 者 のうち

More information

再 委 託 契 約 書 ひな 形 ( 以 下 甲 という )と ( 以 下 乙 という )は 独 立 行 政 法 人 情 報 通 信 研 究 機 構 ( 以 下 機 構 という )の 高 度 通 信 放 送 研 究 開 発 委 託 研 究 について 甲 及 び 機 構 が 締 結 した 研 究 課

再 委 託 契 約 書 ひな 形 ( 以 下 甲 という )と ( 以 下 乙 という )は 独 立 行 政 法 人 情 報 通 信 研 究 機 構 ( 以 下 機 構 という )の 高 度 通 信 放 送 研 究 開 発 委 託 研 究 について 甲 及 び 機 構 が 締 結 した 研 究 課 再 委 託 契 約 書 ひな 形 ( 一 括 契 約 ) Ver H26-1.3 平 成 26 年 9 月 8 日 独 立 行 政 法 人 情 報 通 信 研 究 機 構 産 学 連 携 部 門 委 託 研 究 推 進 室 再 委 託 契 約 書 ひな 形 ( 以 下 甲 という )と ( 以 下 乙 という )は 独 立 行 政 法 人 情 報 通 信 研 究 機 構 ( 以 下 機 構 という

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20323696BE90CE8E738B6389EF8B6388F591498B93837C8358835E815B8C668EA68FEA90DD9275814593508B8E816990BC9594816A81698CF68D9095B6816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20323696BE90CE8E738B6389EF8B6388F591498B93837C8358835E815B8C668EA68FEA90DD9275814593508B8E816990BC9594816A81698CF68D9095B6816A2E646F63> 明 契 第 7 1 6 号 平 成 27 年 (2015 年 )1 月 6 日 明 石 市 長 泉 房 穂 ( 公 印 省 略 財 務 部 契 約 課 ) 制 限 付 一 般 競 争 入 札 の 実 施 について 制 限 付 一 般 競 争 入 札 ( 郵 便 方 式 )を 実 施 するので 地 方 自 治 法 施 行 令 ( 昭 和 22 年 政 令 第 16 号 ) 第 167 条 の6 及 び

More information

H280801規約改正HP掲載用原本H280801一部修正版静岡市地区拡大他

H280801規約改正HP掲載用原本H280801一部修正版静岡市地区拡大他 東 京 都 弁 護 士 国 民 健 康 保 険 組 合 規 約 平 成 28 年 8 月 1 日 現 在 第 一 章 総 則 ( 名 称 及 び 目 的 ) 第 一 条 この 組 合 は 東 京 都 弁 護 士 国 民 健 康 保 険 組 合 ( 以 下 組 合 という )と 称 し 国 民 健 康 保 険 法 ( 昭 和 三 十 三 年 法 律 第 百 九 十 二 号 以 下 法 という )に 基

More information

(Microsoft Word - 1. \225\345\217W\227v\227\314.doc)

(Microsoft Word - 1. \225\345\217W\227v\227\314.doc) 宗 像 沖 ノ 島 と 関 連 遺 産 群 世 界 遺 産 登 録 推 薦 書 ( 原 案 ) 作 成 支 援 業 務 委 託 に 係 る 企 画 提 案 (プロポーザル プロポーザル) 募 集 要 領 平 成 24 年 6 月 宗 像 沖 ノ 島 と 関 連 遺 産 群 世 界 遺 産 推 進 会 議 宗 像 沖 ノ 島 と 関 連 遺 産 群 世 界 遺 産 登 録 推 薦 書 ( 原 案 )

More information

Microsoft Word - koukankisoku(28.9

Microsoft Word - koukankisoku(28.9 大 阪 手 形 交 換 所 規 則 ( 昭 和 47 年 2 月 7 日 総 会 決 議 ) 第 1 章 総 則 第 1 条 ( 目 的 ) この 規 則 は 一 般 社 団 法 人 大 阪 銀 行 協 会 ( 以 下 協 会 という )の 定 款 ( 以 下 定 款 という ) 第 4 条 第 2 号 の 規 定 にもとづき 協 会 が 設 置 運 営 する 大 阪 手 形 交 換 所 ( 以 下

More information

(13) カード 発 行 者 WAONブランドオーナーとの 契 約 によりWAONカードを 発 行 する 事 業 者 及 びWAONカードを 発 行 する 主 体 としてのイオンリテール 株 式 会 社 (14) WAON 端 末 WAONのチャージ 利 用 残 高 照 会 利 用 履 歴 等 のW

(13) カード 発 行 者 WAONブランドオーナーとの 契 約 によりWAONカードを 発 行 する 事 業 者 及 びWAONカードを 発 行 する 主 体 としてのイオンリテール 株 式 会 社 (14) WAON 端 末 WAONのチャージ 利 用 残 高 照 会 利 用 履 歴 等 のW WAON 利 用 加 盟 店 規 約 第 1 条 目 的 1. 本 規 約 は 加 盟 店 ( 以 下 甲 という)と 利 用 者 間 の 取 引 代 金 の 決 済 に WAON を 利 用 することに 関 し 甲 とイオンクレジットサービス 株 式 会 社 ( 以 下 乙 という) との 間 におけるWAONの 取 扱 い 及 びWAONに 係 る 契 約 関 係 ( 以 下 本 契 約 という)に

More information

素 振 りは ティインググラウンド 内 の 打 席 又 は 指 定 された 場 所 以 外 では なさら ないで 下 さい 打 順 以 外 のプレーヤーはティインググラウンドに 立 ち 入 らないで 下 さい 2.( 距 離 の 確 認 ) 先 行 組 に 対 しては 後 続 組 のプレーヤーはキャ

素 振 りは ティインググラウンド 内 の 打 席 又 は 指 定 された 場 所 以 外 では なさら ないで 下 さい 打 順 以 外 のプレーヤーはティインググラウンドに 立 ち 入 らないで 下 さい 2.( 距 離 の 確 認 ) 先 行 組 に 対 しては 後 続 組 のプレーヤーはキャ 千 葉 カントリークラブ 野 田 ゴルフ 場 梅 郷 ゴルフ 場 ゴルフ 場 利 用 約 款 ( 約 款 の 適 用 ) 第 1 条 当 ゴルフ 場 ( 以 下 施 設 および 所 有 者 を 含 めて 当 ゴルフ 場 という )を 利 用 する ときは 会 員 非 会 員 を 問 わず 本 約 款 および 当 クラブの 諸 規 則 並 びに JGA 制 定 の ゴルフ 規 則 によるほか 千 葉

More information

第 4 条 ( 申 込 ) 本 規 約 における 応 募 者 とは 当 社 に 対 し 本 サービスでのオーディション 申 込 を 行 った 者 をいいます 当 社 は 別 途 定 める 応 募 者 資 格 に 基 づき 必 要 な 審 査 手 続 等 を 経 た 後 に 選 考 対 象 として 申

第 4 条 ( 申 込 ) 本 規 約 における 応 募 者 とは 当 社 に 対 し 本 サービスでのオーディション 申 込 を 行 った 者 をいいます 当 社 は 別 途 定 める 応 募 者 資 格 に 基 づき 必 要 な 審 査 手 続 等 を 経 た 後 に 選 考 対 象 として 申 HKT48 オーディション 受 付 サイト 利 用 規 約 第 1 条 ( 総 則 ) HKT48 オーディション 受 付 サイト 利 用 規 約 は( 以 下 本 規 約 といいます) 株 式 会 社 AKS( 以 下 当 社 といいます)が 運 営 する HKT48 へのオーディション 申 込 およびその 後 の 審 査 に 関 する 全 サービ スの 利 用 条 件 を 定 めるものです 第

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208743979897708B4B96F181838D758E7497708184>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208743979897708B4B96F181838D758E7497708184> CB- 講 規 -01 カルチャー カルチャーBOX BOX 利 用 規 約 < 講 師 用 > 第 1 条 カルチャー カルチャーBOX BOX カルチャーBOX ( 以 下 本 事 業 という)とは ( 財 ) 志 木 市 文 化 スポーツ 振 興 公 社 ( 以 下 公 社 という)が 企 画 運 営 する スキル 知 識 を 持 っている 人 ( 以 下 講 師 という)と それらのスキル

More information

3. 第 1 項 の 規 定 によりこの 事 業 に 参 加 するものを 社 員 銀 行 という 4. 社 員 銀 行 は 他 の 社 員 銀 行 に 代 理 交 換 を 委 託 して 交 換 所 の 事 業 に 参 加 する ことができる その 委 託 を 受 けた 社 員 銀 行 を 受 託 社

3. 第 1 項 の 規 定 によりこの 事 業 に 参 加 するものを 社 員 銀 行 という 4. 社 員 銀 行 は 他 の 社 員 銀 行 に 代 理 交 換 を 委 託 して 交 換 所 の 事 業 に 参 加 する ことができる その 委 託 を 受 けた 社 員 銀 行 を 受 託 社 神 戸 手 形 交 換 所 規 則 ( 昭 和 46 年 7 月 21 日 総 会 決 議 ) 第 1 章 総 則 第 1 条 ( 目 的 ) この 規 則 は 一 般 社 団 法 人 神 戸 銀 行 協 会 ( 以 下 協 会 という )の 定 款 ( 以 下 定 款 という ) 第 4 条 第 2 号 の 規 定 にもとづき 協 会 が 設 置 運 営 する 神 戸 手 形 交 換 所 ( 以

More information

個人会員規約

個人会員規約 九 州 しんきんカード 会 員 規 約 第 1 部 一 般 条 項 第 1 章 会 員 の 資 格 第 1 条 ( 本 会 員 ) 株 式 会 社 九 州 し ん き ん カ ー ド ( 以 下 当 社 と い う ) に 対 し 本 規 約 を 承 認 の う え 入 会 申 込 み を し た 個 人 の う ち 当 社 が 適 格 と 認 め た 方 を 本 会 員 と し ま す 第 2 条

More information

株式会社リラックス・コミュニケーションズは、名古屋鉄道株式会社との法人契約により同社を提携企業として「MEITETSU μ’s Card」の会員に対して、次の「Club Off Alliance会員規約」に基づきサービスを提供します

株式会社リラックス・コミュニケーションズは、名古屋鉄道株式会社との法人契約により同社を提携企業として「MEITETSU μ’s Card」の会員に対して、次の「Club Off Alliance会員規約」に基づきサービスを提供します MEITETSU μ s Card μ's Club Off 会 員 特 約 第 1 条 1. 本 特 約 は 次 条 に 定 める 会 員 に 対 し 株 式 会 社 リロクラブ( 以 下 リロクラブ 社 といいま す )が 定 める Club Off Alliance 会 員 規 約 ( 以 下 本 規 約 といいます )の 特 約 として 定 めるものであり 本 特 約 と 本 規 約 が 抵

More information

2010/10/23

2010/10/23 クレジットカード 加 盟 店 規 約 第 1 条 加 盟 店 1. 加 盟 店 ( 以 下 甲 という)とは 本 規 約 を 承 認 のうえ イオンクレジットサー ビス 株 式 会 社 ( 以 下 乙 という)に 加 盟 を 申 込 み 乙 が 加 盟 を 認 めた 法 人 又 は 個 人 をいう 2. 甲 は 本 規 約 に 基 づき 乙 の 加 盟 店 として 次 項 で 定 める 信 用 販

More information

< F2D C FA967B8A7790B696EC8B858C9B>

< F2D C FA967B8A7790B696EC8B858C9B> 日 本 学 生 野 球 憲 章 前 文 国 民 が 等 しく 教 育 を 受 ける 権 利 をもつことは 憲 法 が 保 障 するところであり 学 生 野 球 は この 権 利 を 実 現 すべき 学 校 教 育 の 一 環 として 位 置 づけられる この 意 味 で 学 生 野 球 は 経 済 的 な 対 価 を 求 めず 心 と 身 体 を 鍛 える 場 である 学 生 野 球 は 各 校 がそれぞれの

More information

特 集 1 日 本 ゴルフ 界 の 振 興 のために ~ 公 益 財 団 法 人 としてのJGAの 役 割 ~ JGAは4 月 1 日 に 公 益 財 団 法 人 の 認 可 を 受 けた それにより JGAはこれまで 以 上 に すべてのゴルファーの ために 日 本 のゴルフ 界 を 活 性 化

特 集 1 日 本 ゴルフ 界 の 振 興 のために ~ 公 益 財 団 法 人 としてのJGAの 役 割 ~ JGAは4 月 1 日 に 公 益 財 団 法 人 の 認 可 を 受 けた それにより JGAはこれまで 以 上 に すべてのゴルファーの ために 日 本 のゴルフ 界 を 活 性 化 JUN 2012 Vol.91 特 集 1 日 本 ゴルフ 界 の 振 興 のために ~ 公 益 財 団 法 人 としてのJGAの 役 割 ~ 特 集 2 日 本 アマチュアゴルフランキングの 創 設 特 集 1 日 本 ゴルフ 界 の 振 興 のために ~ 公 益 財 団 法 人 としてのJGAの 役 割 ~ JGAは4 月 1 日 に 公 益 財 団 法 人 の 認 可 を 受 けた それにより

More information

( 公 告 の 方 法 ) 第 5 条 この 会 の 公 告 は この 会 の 掲 示 場 に 掲 示 してこれをする 2 前 項 の 公 告 の 内 容 は 必 要 があるときは 書 面 をもって 会 員 又 は 代 議 員 に 通 知 し 又 は 日 本 農 業 新 聞 に 掲 載 するものとす

( 公 告 の 方 法 ) 第 5 条 この 会 の 公 告 は この 会 の 掲 示 場 に 掲 示 してこれをする 2 前 項 の 公 告 の 内 容 は 必 要 があるときは 書 面 をもって 会 員 又 は 代 議 員 に 通 知 し 又 は 日 本 農 業 新 聞 に 掲 載 するものとす 全 国 農 業 協 同 組 合 中 央 会 定 款 制 定 昭 和 29 年 11 月 15 日 改 正 平 成 14 年 4 月 1 日 改 正 平 成 17 年 4 月 1 日 改 正 平 成 17 年 8 月 18 日 改 正 平 成 19 年 3 月 29 日 改 正 平 成 20 年 3 月 27 日 改 正 平 成 22 年 3 月 29 日 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条

More information

59501-59800 育児休業給付【25.12】

59501-59800 育児休業給付【25.12】 業 務 取 扱 要 領 59501-59800 雇 用 継 続 給 付 関 係 ( 育 児 休 業 給 付 ) 厚 生 労 働 省 職 業 安 定 局 雇 用 保 険 課 目 次 59501- 第 1 制 度 の 概 要 等 1 59520 59501-1 制 度 の 概 要 1 59510 59501 (1) 育 児 休 業 給 付 の 受 給 資 格 1 59502 (2) 給 付 の 種 類

More information

<5461726F2D87418BA693AF91678D8798418D8789EF92E88ABC8E518D6C97E1>

<5461726F2D87418BA693AF91678D8798418D8789EF92E88ABC8E518D6C97E1> 協 同 組 合 連 合 会 定 款 参 考 例 全 国 中 小 企 業 団 体 中 央 会 制 定 平 成 12 年 4 月 11 日 12 全 中 発 第 20 号 改 正 平 成 13 年 3 月 28 日 12 全 中 発 第 1952 号 改 正 平 成 15 年 2 月 1 日 14 全 中 発 第 1139 号 改 正 平 成 18 年 7 月 5 日 18 全 中 発 第 422 号

More information

個人型年金契約_.indd

個人型年金契約_.indd 個 人 型 年 金 規 約 国 民 年 金 基 金 連 合 会 TEL 03-5411-6129 http://www.npfa.or.jp/401k 2014 年 7 月 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 第 6 条 ) 第 2 章 規 約 策 定 委 員 会 ( 第 7 条 第 18 条 ) 第 3 章 運 営 管 理 業 務 の 委 託 等 第 1 節 運 営 管 理 業 務 の 委 託 (

More information

BizHo利用規約

BizHo利用規約 スマートユニオン 利 用 規 約 SGS 株 式 会 社 第 1 章 総 則 第 1 条 ( 規 約 の 適 用 ) 1.SGS 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 といいま)は 本 スマートユニオン 利 用 規 約 ( 以 下 本 規 約 と いいま)に 従 い 本 サービス( 後 記 第 2 条 第 4 号 に 定 義 しま)を 提 供 しま 2. 当 社 は 本 規 約 に 関 する 個 別

More information

1 入札説明書

1 入札説明書 平 成 28 年 度 びわこボート 開 催 告 知 広 告 業 務 ( 関 西 スポーツ 新 聞 5 紙 ) 入 札 説 明 書 平 成 28 年 2 月 滋 賀 県 総 務 部 事 業 課 入 札 説 明 書 この 入 札 説 明 書 は 政 府 調 達 に 関 する 協 定 ( 平 成 7 年 条 約 第 23 号 ) 地 方 自 治 法 施 行 令 ( 昭 和 22 年 政 令 第 16 号

More information

農業協同組合模範定款例(出資総合単協の場合)

農業協同組合模範定款例(出資総合単協の場合) 道 北 なよろ 農 業 協 同 組 合 定 款 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 組 合 は 地 域 の 農 業 生 産 の 振 興 を 旨 として 組 合 員 の 相 互 扶 助 の 精 神 に 基 づき 協 同 して 組 合 員 の 事 業 及 び 生 活 のために 必 要 な 事 業 を 行 い もってその 経 済 状 態 を 改 善 し かつ 社 会 的 地 位 の 向

More information

2. 事 業 スキーム 経 済 産 業 省 ( 申 請 ) ( 補 助 ) 補 助 率 :1/2 民 間 団 体 等 ( 補 助 事 業 者 ) 3. 事 業 内 容 インド 及 びスリランカ 両 国 を 対 象 として 環 境 配 慮 型 高 効 率 廃 棄 物 焼 却 発 電 技 術 導 入 事

2. 事 業 スキーム 経 済 産 業 省 ( 申 請 ) ( 補 助 ) 補 助 率 :1/2 民 間 団 体 等 ( 補 助 事 業 者 ) 3. 事 業 内 容 インド 及 びスリランカ 両 国 を 対 象 として 環 境 配 慮 型 高 効 率 廃 棄 物 焼 却 発 電 技 術 導 入 事 平 成 27 年 度 補 正 予 算 エネルギー 使 用 合 理 化 設 備 導 入 促 進 等 対 策 費 補 助 金 ( 質 の 高 いエネ ルギーインフラ 詳 細 事 業 実 施 可 能 性 調 査 事 業 (インド 及 びスリランカにおける 環 境 配 慮 型 高 効 率 廃 棄 物 焼 却 発 電 技 術 の 導 入 事 業 )) に 係 る 交 付 先 の 公 募 について 平 成 28

More information

1 案 内 業 務 市 役 所 1 階 戸 籍 住 民 課 の 正 面 フロアへ 来 庁 した 者 が 目 的 の 手 続 きを 円 滑 に 行 えるよう 記 載 台 の 周 囲 に 案 内 要 員 として 立 ち 次 の 業 務 を 行 う ア 各 窓 口 の 取 り 扱 い 業 務 内 容 の

1 案 内 業 務 市 役 所 1 階 戸 籍 住 民 課 の 正 面 フロアへ 来 庁 した 者 が 目 的 の 手 続 きを 円 滑 に 行 えるよう 記 載 台 の 周 囲 に 案 内 要 員 として 立 ち 次 の 業 務 を 行 う ア 各 窓 口 の 取 り 扱 い 業 務 内 容 の 伊 勢 原 市 戸 籍 住 民 課 窓 口 業 務 等 委 託 仕 様 書 1 件 名 戸 籍 住 民 課 窓 口 業 務 等 委 託 2 業 務 に 関 する 基 本 方 針 (1) 市 役 所 において 日 常 特 に 多 くの 市 民 が 訪 れる 窓 口 であり 様 々な 権 利 義 務 を 伴 う 手 続 きにあたって 必 要 となる 重 要 な 業 務 であることを 認 識 し 適 正

More information

組合規約1 前半   :13年3月6日改正 P1~P12

組合規約1 前半   :13年3月6日改正 P1~P12 東 京 建 設 職 能 国 民 健 康 保 険 組 合 規 約 昭 和 45 年 7 月 23 日 制 定 昭 和 55 年 5 月 26 日 一 部 改 正 平 成 4 年 3 月 4 日 一 部 改 正 平 成 15 年 3 月 5 日 一 部 改 正 昭 和 46 年 2 月 27 日 一 部 改 正 昭 和 56 年 2 月 26 日 一 部 改 正 平 成 5 年 3 月 4 日 一 部

More information

定 款

定 款 定 款 東 京 地 方 税 理 士 会 データ 通 信 協 同 組 合 定 款 東 京 地 方 税 理 士 会 データ 通 信 協 同 組 合 定 款 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 本 組 合 は, 組 合 員 の 相 互 扶 助 の 精 神 に 基 づき, 組 合 員 のために 必 要 な 共 同 事 業 を 行 い, もって 組 合 員 の 自 主 的 な 経 済 活 動 を

More information

DIACERTサービス利用規約

DIACERTサービス利用規約 DIACERT サービス 利 用 規 約 ( 利 用 者 同 意 書 ) 2015 年 12 月 8 日 版 第 1 条 ( 総 則 ) 1. DIACERT サービス 利 用 規 約 ( 以 下 本 規 約 という )は ジャパンネット 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 という )が 提 供 する DIACERT サービス ( 以 下 本 サービス という )の 利 用 に 関 し て 定 めたものです

More information

Ⅰ 調 査 の 対 象 平 成 7 年 6 月 日 から 平 成 8 年 5 月 日 までの 間 に 貴 社 が 行 った 下 請 取 引 について, 報 告 し てください 下 請 法 の 適 用 を 受 ける 下 請 取 引 を 行 っているか 否 かについては, 次 の 第 取 引 の 内 容

Ⅰ 調 査 の 対 象 平 成 7 年 6 月 日 から 平 成 8 年 5 月 日 までの 間 に 貴 社 が 行 った 下 請 取 引 について, 報 告 し てください 下 請 法 の 適 用 を 受 ける 下 請 取 引 を 行 っているか 否 かについては, 次 の 第 取 引 の 内 容 公 取 下 第 50 号 平 成 8 年 6 月 4 日 代 表 者 殿 公 正 取 引 委 員 会 下 請 事 業 者 との 取 引 に 関 する 調 査 について 公 印 省 略 公 正 取 引 委 員 会 は, 下 請 取 引 の 公 正 化 を 図 るため, 下 請 代 金 支 払 遅 延 等 防 止 法 ( 以 下 下 請 法 といいます )を 中 小 企 業 庁 と 協 力 して 運 用

More information

自 平成17年4月1日

自 平成17年4月1日 自 平 成 27 年 4 月 1 日 至 平 成 28 年 3 月 31 日 事 業 計 画 書 公 益 社 団 法 人 日 本 将 棋 連 盟 会 長 谷 川 浩 司 平 成 27 年 度 公 益 社 団 法 人 日 本 将 棋 連 盟 事 業 計 画 自 平 成 27 年 4 月 1 日 ~ 至 平 成 28 年 3 月 31 日 定 款 抜 粋 第 4 条 本 連 盟 は 前 条 の 目 的

More information

第 1 章 総 則 変 更 前 ( 変 更 点 に 下 線 ) 変 更 後 ( 変 更 点 に 下 線 ) 第 1 章 総 則 ( 名 称 ) ( 名 称 ) 第 1 条 この 法 人 は 電 力 広 域 的 運 営 推 進 機 関 ( 以 下 本 機 関 という )と 称 する 2 本 機 関 の

第 1 章 総 則 変 更 前 ( 変 更 点 に 下 線 ) 変 更 後 ( 変 更 点 に 下 線 ) 第 1 章 総 則 ( 名 称 ) ( 名 称 ) 第 1 条 この 法 人 は 電 力 広 域 的 運 営 推 進 機 関 ( 以 下 本 機 関 という )と 称 する 2 本 機 関 の 電 力 広 域 的 運 営 推 進 機 関 定 款 新 旧 対 照 表 変 更 前 ( 変 更 点 に 下 線 ) 変 更 後 ( 変 更 点 に 下 線 ) 平 成 27 年 4 月 1 日 施 行 平 成 27 年 4 月 1 日 施 行 平 成 28 年 4 月 1 日 変 更 定 款 定 款 電 力 広 域 的 運 営 推 進 機 関 電 力 広 域 的 運 営 推 進 機 関 1 第 1

More information

(3) 女 子 エリート (WE) 申 込 みした 場 合 には 本 大 会 の U23 カテゴリには 申 込 み 出 来 ない 1 位 チャンピオン ジャージ 賞 状 とメダル 2~3 位 に 賞 状 とメダル 4~6 位 に 賞 状 を 授 与 する 計 100 名 女 子 (94 年 以 前

(3) 女 子 エリート (WE) 申 込 みした 場 合 には 本 大 会 の U23 カテゴリには 申 込 み 出 来 ない 1 位 チャンピオン ジャージ 賞 状 とメダル 2~3 位 に 賞 状 とメダル 4~6 位 に 賞 状 を 授 与 する 計 100 名 女 子 (94 年 以 前 第 82 回 全 日 本 自 転 車 競 技 選 手 権 大 会 ロード レース 兼 2013 年 ロード 世 界 選 手 権 自 転 車 競 技 大 会 代 表 候 補 選 手 選 考 参 考 大 会 実 施 要 項 1 主 催 公 益 財 団 法 人 日 本 自 転 車 競 技 連 盟 2 共 催 大 分 市 3 主 管 大 分 県 自 転 車 競 技 連 盟 4 協 賛 社 団 法 人 全 国

More information

東京土建国民健康保険組合

東京土建国民健康保険組合 東 京 土 建 国 民 健 康 保 険 組 合 規 約 昭 和 4 5 年 8 月 1 日 制 定 昭 和 46 年 2 月 23 日 一 部 改 正 昭 和 47 年 2 月 23 日 一 部 改 正 昭 和 48 年 2 月 20 日 一 部 改 正 昭 和 49 年 2 月 25 日 一 部 改 正 昭 和 49 年 7 月 24 日 一 部 改 正 昭 和 50 年 2 月 19 日 一 部

More information

ビジネス会員規約

ビジネス会員規約 ビジネス 会 員 規 約 第 1 条 ( 規 約 の 適 用 ) 1. ファーストサーバ 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 といいます )が 指 定 する 各 種 サービス( 以 下 当 社 サービス といいます )を 利 用 する 際 このビジネス 会 員 規 約 ( 以 下 本 規 約 といいます )に 基 づくビジネス 会 員 ( 以 下 会 員 といいます )の 登 録 が 必 要 です

More information

取引規定(ANA_.doc

取引規定(ANA_.doc スルガ Visa デビットカード 会 員 規 約 第 1 条 ( 会 員 ) 1.スルガ 銀 行 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 という )に 普 通 預 金 ( 総 合 口 座 取 引 の 普 通 預 金 を 含 む ) 口 座 を 開 設 し 本 規 約 を 承 認 のうえ 当 社 が 運 営 するデビットカード 取 引 システム( 以 下 カードシステム という )への 入 会 を 申 し

More information

5 号 )に 基 づく 排 除 措 置 の 期 間 中 でないこと (6) 会 社 更 生 法 ( 平 成 14 年 法 律 第 154 号 )に 基 づき 更 生 手 続 開 始 の 申 立 てがなされて いる 者 又 は 民 事 再 生 法 ( 平 成 11 年 法 律 第 225 号 )に 基

5 号 )に 基 づく 排 除 措 置 の 期 間 中 でないこと (6) 会 社 更 生 法 ( 平 成 14 年 法 律 第 154 号 )に 基 づき 更 生 手 続 開 始 の 申 立 てがなされて いる 者 又 は 民 事 再 生 法 ( 平 成 11 年 法 律 第 225 号 )に 基 入 札 公 告 次 のとおり 一 般 競 争 入 札 ( 条 件 付 一 般 競 争 入 札 ( 事 後 審 査 型 持 参 方 式 ))を 行 うので 地 方 自 治 法 施 行 令 ( 昭 和 22 年 政 令 第 16 号 ) 第 167 条 の 6 の 規 定 に 基 づき 公 告 する 平 成 26 年 4 月 9 日 紀 の 川 市 長 中 村 愼 司 1 入 札 に 付 する 工 事

More information

西 箕 輪 支 所 伊 那 支 所 手 良 支 所 美 篶 手 良 支 所 富 県 支 所 春 富 支 所 西 春 近 支 所 駒 ヶ 根 支 所 駒 ヶ 根 東 支 所 飯 島 支 所 中 川 支 所 宮 田 支 所 東 伊 那 支 所 七 久 保 支 所 片 桐 支 所 東 部 支 所 美 和

西 箕 輪 支 所 伊 那 支 所 手 良 支 所 美 篶 手 良 支 所 富 県 支 所 春 富 支 所 西 春 近 支 所 駒 ヶ 根 支 所 駒 ヶ 根 東 支 所 飯 島 支 所 中 川 支 所 宮 田 支 所 東 伊 那 支 所 七 久 保 支 所 片 桐 支 所 東 部 支 所 美 和 上 伊 那 農 業 協 同 組 合 定 款 認 可 平 成 8 年 5 月 30 日 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 - 第 6 条 ) 第 2 章 事 業 ( 第 7 条 - 第 11 条 ) 第 3 章 組 合 員 ( 第 12 条 - 第 22 条 ) 第 4 章 出 資 及 び 経 費 分 担 ( 第 23 条 - 第 28 条 ) 第 5 章 役 職 員 ( 第 29 条 -

More information

第 2 章 費 用 の 分 担 ( 収 入 金 ) 第 6 条 この 組 合 の 事 業 に 要 する 費 用 は 次 の 各 号 に 掲 げる 収 入 金 をもってこれに 充 てる 一 補 助 金 及 び 助 成 金 二 賦 課 金 三 保 留 地 の 処 分 金 四 法 120 条 第 1 項

第 2 章 費 用 の 分 担 ( 収 入 金 ) 第 6 条 この 組 合 の 事 業 に 要 する 費 用 は 次 の 各 号 に 掲 げる 収 入 金 をもってこれに 充 てる 一 補 助 金 及 び 助 成 金 二 賦 課 金 三 保 留 地 の 処 分 金 四 法 120 条 第 1 項 富 士 見 市 特 定 土 地 区 画 整 理 組 合 定 款 目 次 第 1 章 総 則 第 2 章 費 用 の 分 担 第 3 章 役 員 第 4 章 総 会 の 会 議 及 び 議 事 第 5 章 総 代 及 び 総 代 会 第 6 章 会 計 第 7 章 評 価 第 8 章 従 前 の 宅 地 の 地 積 の 決 定 第 8 章 の2 共 同 住 宅 区 集 合 農 地 区 第 9 章 換

More information

3 公 募 の 条 件 等 (1) 広 告 スペース 使 用 の 応 募 ができる 者 広 告 スペースを 使 用 する 者 ( 以 下 広 告 掲 載 者 という )として 応 募 するために は 次 の 項 目 のいずれにも 該 当 することが 必 要 です ア 大 阪 府 一 般 競 争 入

3 公 募 の 条 件 等 (1) 広 告 スペース 使 用 の 応 募 ができる 者 広 告 スペースを 使 用 する 者 ( 以 下 広 告 掲 載 者 という )として 応 募 するために は 次 の 項 目 のいずれにも 該 当 することが 必 要 です ア 大 阪 府 一 般 競 争 入 門 真 運 転 免 許 試 験 場 庁 舎 における 広 告 スペースの 使 用 に 関 する 公 募 実 施 要 領 1 広 告 スペースを 有 する 施 設 の 概 要 (1) 名 称 大 阪 府 警 察 本 部 交 通 部 門 真 運 転 免 許 試 験 場 (2) 住 大 阪 府 門 真 市 一 番 町 23 番 16 号 (3) 利 用 時 間 ア 運 転 免 許 の 更 新 申 請 更

More information

ヤマダカード規約 2008年4月版

ヤマダカード規約 2008年4月版 第 1 章 前 提 事 項 第 1 条 ( 各 条 項 の 適 用 ) 次 条 以 下 の 規 定 は 契 約 者 が 本 件 融 資 申 込 書 ( 以 下 本 件 融 資 申 込 書 という ) 所 定 の 事 項 を 記 入 のうえ 株 式 会 社 セディナ( 以 下 当 社 という )に 対 して 融 資 を 申 し 込 み 当 社 が 所 定 の 審 査 手 続 を 経 てこの 申 込 を

More information

個人向け国債事務取扱要領

個人向け国債事務取扱要領 でんさいサービス 利 用 規 定 愛 知 信 用 金 庫 ( 以 下 当 金 庫 といいます)は 株 式 会 社 全 銀 電 子 債 権 ネットワーク( 以 下 でんさい ネット といいます)の 窓 口 金 融 機 関 として 利 用 者 ( 以 下 お 客 様 といいます)に 提 供 するでんさい サービス( 以 下 本 サービス といいます)について 次 のとおり 取 扱 いを 行 います なお

More information

ファンクラブでは 一 切 の 責 任 を 負 いかねます 3. 当 社 は 当 会 への 入 会 申 込 を 行 った 者 が 次 のいずれかに 該 当 すると 判 断 した 場 合 当 会 への 入 会 を 承 認 しない 場 合 があります 1 柱 の 会 入 会 時 に 規 約 の 違 反 等

ファンクラブでは 一 切 の 責 任 を 負 いかねます 3. 当 社 は 当 会 への 入 会 申 込 を 行 った 者 が 次 のいずれかに 該 当 すると 判 断 した 場 合 当 会 への 入 会 を 承 認 しない 場 合 があります 1 柱 の 会 入 会 時 に 規 約 の 違 反 等 会 員 規 約 チケット 予 約 第 1 章 総 則 第 1 条 ( 目 的 ) AKB48オフィシャルファンクラブ 二 本 柱 の 会 ( 以 下 当 会 といいます )は A KB48を 応 援 する 会 員 によって 構 成 され AKB48を 応 援 することを 目 的 としていま す 第 2 条 ( 会 員 規 約 ) 1. この 会 員 規 約 ( 以 下 本 規 約 といいます )は

More information

(2) 競 技 順 序 について [1 日 目 ] 競 技 開 始 8 月 17 日 ( 月 )12:00~ 1 女 子 800m 自 由 形 予 選 5 女 子 400m 個 人 メ ド レ ー 予 選 2 男 子 1500m 自 由 形 予 選 6 男 子 400m 個 人 メ ド レ ー 予

(2) 競 技 順 序 について [1 日 目 ] 競 技 開 始 8 月 17 日 ( 月 )12:00~ 1 女 子 800m 自 由 形 予 選 5 女 子 400m 個 人 メ ド レ ー 予 選 2 男 子 1500m 自 由 形 予 選 6 男 子 400m 個 人 メ ド レ ー 予 東 日 本 大 震 災 復 興 支 援 とどけよう スポーツの 力 を 東 北 へ! ( 公 財 ) 日 本 中 学 校 体 育 連 盟 設 立 60 周 年 記 念 大 会 平 成 27 年 度 全 国 中 学 校 体 育 大 会 第 55 回 全 国 中 学 校 水 泳 競 技 大 会 要 項 1 目 的 この 大 会 は, 中 学 校 教 育 の 一 環 として, 中 学 校 生 徒 に 広

More information

No. 2 特 定 非 営 利 活 動 法 人 日 本 食 道 学 会 入 会 規 則 ( 定 款 施 行 細 則 第 1 号 ) 第 1 条 この 法 人 の( 以 下 本 学 会 という) 入 会 については 定 款 に 定 められたことの 他 は この 規 則 による 第 2 条 本 学 会

No. 2 特 定 非 営 利 活 動 法 人 日 本 食 道 学 会 入 会 規 則 ( 定 款 施 行 細 則 第 1 号 ) 第 1 条 この 法 人 の( 以 下 本 学 会 という) 入 会 については 定 款 に 定 められたことの 他 は この 規 則 による 第 2 条 本 学 会 特 定 非 営 利 活 動 法 人 日 本 食 道 学 会 定 款 細 則 (2011 年 9 月 ) 目 次 1. 特 定 非 営 利 活 動 法 人 日 本 食 道 学 会 定 款 2. 特 定 非 営 利 活 動 法 人 日 本 食 道 学 会 入 会 規 則 ( 定 款 施 行 細 則 第 1 号 ) 3. 特 定 非 営 利 活 動 法 人 日 本 食 道 学 会 会 費 規 則 ( 定

More information

において 脱 退 することができる 第 11 条 法 定 脱 退 組 合 員 は 次 の 事 由 によって 脱 退 する (1) 組 合 員 たる 資 格 の 喪 失 (2) 死 亡 (3) 除 名 第 12 条 除 名 この 組 合 は 組 合 員 が 次 の 各 号 のいずれかに 該 当 すると

において 脱 退 することができる 第 11 条 法 定 脱 退 組 合 員 は 次 の 事 由 によって 脱 退 する (1) 組 合 員 たる 資 格 の 喪 失 (2) 死 亡 (3) 除 名 第 12 条 除 名 この 組 合 は 組 合 員 が 次 の 各 号 のいずれかに 該 当 すると 千 葉 大 学 生 活 協 同 組 合 定 款 第 1 章 総 則 第 1 条 目 的 この 生 活 協 同 組 合 ( 以 下 組 合 という )は 協 同 互 助 の 精 神 に 基 づき 組 合 員 の 生 活 の 文 化 的 経 済 的 改 善 向 上 を 図 ることを 目 的 とする 第 2 条 名 称 この 組 合 は 千 葉 大 学 生 活 協 同 組 合 という 第 3 条 事 業

More information

定 款

定 款 定 款 電 力 広 域 的 運 営 推 進 機 関 電 力 広 域 的 運 営 推 進 機 関 定 款 第 1 章 総 則 ( 名 称 ) 第 1 条 この 法 人 は 電 力 広 域 的 運 営 推 進 機 関 ( 以 下 本 機 関 という )と 称 する 2 本 機 関 の 英 文 による 名 称 は Organization for Cross-regional Coordination of

More information

独 立 行 政 法 人 通 則 法 第 39 条 の 規 定 に 基 づく 監 査 を 行 う 会 計 監 査 人 の 候 補 者 選 定 のための 企 画 書 募 集 要 領 国 立 研 究 開 発 国 立 環 境 研 究 所 は 独 立 行 政 法 人 通 則 法 第 39 条 の 規 定 によ

独 立 行 政 法 人 通 則 法 第 39 条 の 規 定 に 基 づく 監 査 を 行 う 会 計 監 査 人 の 候 補 者 選 定 のための 企 画 書 募 集 要 領 国 立 研 究 開 発 国 立 環 境 研 究 所 は 独 立 行 政 法 人 通 則 法 第 39 条 の 規 定 によ 会 計 監 査 人 候 補 者 選 定 のための 企 画 書 募 集 説 明 書 ( 独 立 行 政 法 人 通 則 法 第 39 条 の 規 定 に 基 づく 会 計 監 査 人 業 務 ( 平 成 28 年 度 から 平 成 32 年 度 )) 平 成 28 年 9 月 国 立 研 究 開 発 法 人 国 立 環 境 研 究 所 独 立 行 政 法 人 通 則 法 第 39 条 の 規 定 に

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2092C091DD8ED88C5F96F18F91976C8EAE816990D891D68C5F96F192F78C8B977082518252824F8258824F82505F2E646F632E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2092C091DD8ED88C5F96F18F91976C8EAE816990D891D68C5F96F192F78C8B977082518252824F8258824F82505F2E646F632E646F63> 賃 貸 借 契 約 書 貸 主 ( 以 下 甲 という )と 借 主 神 奈 川 県 知 事 黒 岩 祐 治 ( 以 下 乙 という )と 入 居 者 ( 東 日 本 大 震 災 により 被 災 した 者 のうち 本 契 約 により 入 居 する 者 以 下 丙 という )とは 別 紙 の(1)に 記 載 する 賃 貸 借 契 約 の 目 的 物 ( 以 下 本 物 件 という )について 居 住

More information

J A K カ イ ロ プ ラ ク テ ィ ッ ク 協 同 組 合 規 約 ( 目 的 ) 第 1 条 組 合 員 の 権 利 義 務 等 は 定 款 に よ っ て 定 め ら れ て い る が 定 款 の 第 6 条 の 規 定 に よ り 定 款 に 記 載 さ れ な い 必 要 事 項

J A K カ イ ロ プ ラ ク テ ィ ッ ク 協 同 組 合 規 約 ( 目 的 ) 第 1 条 組 合 員 の 権 利 義 務 等 は 定 款 に よ っ て 定 め ら れ て い る が 定 款 の 第 6 条 の 規 定 に よ り 定 款 に 記 載 さ れ な い 必 要 事 項 J A K カ イ ロ プ ラ ク テ ィ ッ ク 協 同 組 合 規 約 J A K カ イ ロ プ ラ ク テ ィ ッ ク 協 同 組 合 H23/4/25 に 第 9 回 通 常 総 会 理 事 会 で 採 択 済 H23/12 月 現 在 J A K カ イ ロ プ ラ ク テ ィ ッ ク 協 同 組 合 規 約 ( 目 的 ) 第 1 条 組 合 員 の 権 利 義 務 等 は 定 款 に

More information

豊中市立特別養護老人ホームほづみ

豊中市立特別養護老人ホームほづみ 豊 中 市 立 介 護 老 人 保 健 施 設 指 定 管 理 者 提 案 要 項 平 成 27 年 (2015 年 )5 月 豊 中 市 健 康 福 祉 部 保 健 所 保 健 医 療 課 1. 基 本 的 事 項... 1 (1) 指 定 管 理 者 選 定 の 趣 旨... 1 (2) 基 本 条 件 運 営 方 針... 2 (3) 施 設 の 概 要... 3 2. 管 理 運 営 業 務

More information

第 4 条 会 員 登 録 1. CNCP の 法 人 正 会 員 個 人 正 会 員 賛 助 会 員 は 無 審 査 で 会 員 登 録 されます 2. 会 員 登 録 ができるのは CNCP の 法 人 正 会 員 個 人 正 会 員 賛 助 会 員 および CNCP サポーターと CNCP か

第 4 条 会 員 登 録 1. CNCP の 法 人 正 会 員 個 人 正 会 員 賛 助 会 員 は 無 審 査 で 会 員 登 録 されます 2. 会 員 登 録 ができるのは CNCP の 法 人 正 会 員 個 人 正 会 員 賛 助 会 員 および CNCP サポーターと CNCP か CNCP マッチングサイト 利 用 規 約 (2016.7.27) 第 1 条 総 則 1. 本 利 用 規 約 は 特 定 非 営 利 活 動 法 人 シビル NPO 連 携 プラットフォーム( 以 下 CNCP と 称 する)が 提 供 する インターネットサイトで 業 務 委 託 者 ( 以 下 クライアントと 称 する)と 業 務 受 託 者 ( 以 下 メンバーと 称 する)の マッチングを

More information

○○施設指定管理者募集要項(例)

○○施設指定管理者募集要項(例) 大 分 市 情 報 学 習 センター 指 定 管 理 者 募 集 要 項 平 成 28 年 9 月 大 分 市 教 育 委 員 会 - 0 - 大 分 市 情 報 学 習 センター 指 定 管 理 者 募 集 要 項 大 分 市 情 報 学 習 センターは 本 市 の 情 報 学 習 の 支 援 及 び 生 涯 学 習 の 振 興 を 図 るため 設 置 されました 今 般 大 分 市 情 報 学

More information

Microsoft Word - 201161117_全日本_要項_v6.doc

Microsoft Word - 201161117_全日本_要項_v6.doc The 45nd Allll Japan Squash Champiionshiips 第 4 5 回 全 日 本 ス カ ッ シ ュ 選 手 権 大 会 ((PSA 公 認 クローズドサテライト 賞 金 大 会 )) 主 催 : 公 益 社 団 法 人 日 本 スカッシュ 協 会 後 援 :スポーツ 庁 他 ( 申 請 中 ) 日 程 :2016 年 11 月 17 日 ( 木 ) 20 日 (

More information

第 5 条 ( 競 走 用 馬 の 購 入 申 込 資 格 ) 競 走 用 馬 の 購 入 の 申 込 資 格 は 次 のとおりとします 1. 次 に 列 挙 する 者 に 該 当 しないこと 1 満 20 歳 以 下 の 者 2 成 年 被 後 見 人 被 保 佐 人 被 補 助 人 3 破 産

第 5 条 ( 競 走 用 馬 の 購 入 申 込 資 格 ) 競 走 用 馬 の 購 入 の 申 込 資 格 は 次 のとおりとします 1. 次 に 列 挙 する 者 に 該 当 しないこと 1 満 20 歳 以 下 の 者 2 成 年 被 後 見 人 被 保 佐 人 被 補 助 人 3 破 産 取 引 約 款 第 1 条 ( 約 款 の 目 的 ) この 約 款 ( 以 下 本 約 款 といいます )は お 客 様 と 次 のクラブ 法 人 との 間 の 競 走 馬 の 売 買 及 び 預 託 管 理 等 に 関 する 契 約 関 係 について 定 めるものとします クラブ 法 人 商 号 :FOUR VIRTUES PTE. LTD. 住 所 :237 Alexandra Road #06-01,

More information

<313031358BA38B5A8DD791A52E786C73>

<313031358BA38B5A8DD791A52E786C73> JBDF 東 北 ブロック 競 技 細 則 第 1 条 第 1 章 競 技 規 定 東 北 ブロック( 以 下 本 ブロックという)は 日 本 ボールルームダンス 連 盟 の 規 定 に 基 き 競 技 細 則 を 次 の 通 り 定 める 第 2 条 競 技 会 開 催 競 技 会 本 ブロックで 開 催 される 選 手 権 及 び 競 技 会 の 種 別 と その 内 容 は 次 の 通 りと

More information

特定非営利活動法人 定款例

特定非営利活動法人 定款例 特 定 非 営 利 活 動 法 人 3keys 定 款 平 成 26 年 3 月 13 日 変 更 平 成 25 年 5 月 15 日 変 更 平 成 23 年 6 月 29 日 変 更 平 成 22 年 12 月 12 日 作 成 第 1 章 総 則 ( 名 称 ) 第 1 条 この 法 人 は 特 定 非 営 利 活 動 法 人 3keys という ( 事 務 所 ) 第 2 条 この 法 人

More information

目 次 1. 法 学 既 者 コース 学 生 募 集 要 項 1 2. 法 学 未 者 コース 学 生 募 集 要 項 法 曹 実 務 専 攻 案 内 入 学 資 格 認 定 申 請 所 定 用 紙 ( 別 紙 1~4)( 該 当 者 のみ) 出 願 所 定 用

目 次 1. 法 学 既 者 コース 学 生 募 集 要 項 1 2. 法 学 未 者 コース 学 生 募 集 要 項 法 曹 実 務 専 攻 案 内 入 学 資 格 認 定 申 請 所 定 用 紙 ( 別 紙 1~4)( 該 当 者 のみ) 出 願 所 定 用 平 成 28 年 度 (2016 年 度 ) 横 浜 国 立 大 学 大 学 院 国 際 社 会 科 学 府 専 門 職 学 位 課 法 曹 実 務 専 攻 ( 法 科 大 学 院 ) 法 学 既 者 コース 法 学 未 者 コース 学 生 募 集 要 項 このPDF 版 募 集 要 項 ( 抜 粋 )は 見 本 です 出 願 する 際 は 必 ず 冊 子 の 募 集 要 項 を 請 求 し 出 願

More information

第 4 条 ( 加 盟 店 の 遵 守 事 項 ) 加 盟 店 は 次 に 掲 げる 事 項 について 遵 守 するものとします (1) 加 盟 店 サイト 上 に 当 社 が 定 める 加 盟 店 マークの 表 示 ガイドライン に 従 い 加 盟 店 マークを 表 示 するものとします (2)

第 4 条 ( 加 盟 店 の 遵 守 事 項 ) 加 盟 店 は 次 に 掲 げる 事 項 について 遵 守 するものとします (1) 加 盟 店 サイト 上 に 当 社 が 定 める 加 盟 店 マークの 表 示 ガイドライン に 従 い 加 盟 店 マークを 表 示 するものとします (2) WebMoney 加 盟 店 規 約 第 1 条 ( 目 的 ) 本 規 約 は 株 式 会 社 ウェブマネー( 以 下 当 社 という)と WebMoney 加 盟 店 契 約 ( 以 下 加 盟 店 契 約 という)を 締 結 した 加 盟 店 との 契 約 関 係 について 定 めることを 目 的 とします 第 2 条 ( 定 義 ) 本 規 約 において 次 の 用 語 は 以 下 に 規

More information

<4D F736F F D2095BA8CC98CA B83748FEA8BA492CA F18ABC2E646F63>

<4D F736F F D2095BA8CC98CA B83748FEA8BA492CA F18ABC2E646F63> 兵 庫 県 ゴルフ 場 共 通 利 用 約 款 第 1 条 ( 約 款 の 適 用 ) 当 ゴルフ 場 の 施 設 (コース ハウス 等 )を 利 用 の 方 はお 互 いに 快 適 で 安 全 なプレーをお 楽 しみ 頂 く 為 に 当 倶 楽 部 の 会 則 規 約 細 則 ( 競 技 規 則 付 則 ローカルルール) 等 によ るほか 兵 庫 県 ゴルフ 場 防 犯 対 策 協 議 会 兵 庫

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20332D622991E58A77894093FC8E8E95E58F5797768D80>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20332D622991E58A77894093FC8E8E95E58F5797768D80> 聖 心 女 子 大 学 University of the Sacred Heart, Tokyo 2017( 平 成 29) 年 度 大 学 院 文 学 研 究 科 学 生 募 集 要 項 ( 9 月 期 入 試 / 2 月 期 入 試 ) < 修 士 課 程 博 士 前 期 課 程 > 英 語 英 文 学 専 攻 日 本 語 日 本 文 学 専 攻 哲 学 専 攻 史 学 専 攻 社 会 文 化

More information

志 願 の 手 続 の 流 れ 志 願 の 手 続 の 流 れ 志 願 資 格 の 確 認 この 志 願 のてびき の2ページを 読 んで 志 願 資 格 があるか 確 認 してください 2ページの 志 願 資 格 A 欄 の2~5に 該 当 する 人 とB 欄 の1に 該 当 しない 人 は 志

志 願 の 手 続 の 流 れ 志 願 の 手 続 の 流 れ 志 願 資 格 の 確 認 この 志 願 のてびき の2ページを 読 んで 志 願 資 格 があるか 確 認 してください 2ページの 志 願 資 格 A 欄 の2~5に 該 当 する 人 とB 欄 の1に 該 当 しない 人 は 志 平 成 28 年 度 神 奈 川 県 公 立 高 等 学 校 入 学 者 選 抜 志 願 のてびき 全 日 制 の 課 程 別 科 志 願 する 皆 さんへ この 志 願 のてびき は 平 成 28 年 度 神 奈 川 県 公 立 高 等 学 校 入 学 者 選 抜 で 全 日 制 の 課 程 別 科 に 志 願 する 際 に 必 要 になる 資 料 の 取 扱 いや 手 続 の 流 れ 等 を 以

More information

め 業 務 委 託 監 督 者 を 定 めることとし 業 務 担 当 課 長 をもって 充 てる (2) 業 務 委 託 監 督 者 を 補 助 するため 業 務 担 当 職 員 を 補 助 者 に 充 てる 6 業 務 委 託 監 督 者 の 役 割 業 務 委 託 監 督 者 は 次 の 各 号

め 業 務 委 託 監 督 者 を 定 めることとし 業 務 担 当 課 長 をもって 充 てる (2) 業 務 委 託 監 督 者 を 補 助 するため 業 務 担 当 職 員 を 補 助 者 に 充 てる 6 業 務 委 託 監 督 者 の 役 割 業 務 委 託 監 督 者 は 次 の 各 号 郡 山 市 水 道 料 金 等 徴 収 業 務 要 求 水 準 書 第 1 章 一 般 事 項 1 目 的 この 要 求 水 準 書 は 郡 山 市 水 道 局 ( 以 下 発 注 者 という )が 委 託 する 水 道 料 金 等 徴 収 業 務 委 託 ( 以 下 業 務 委 託 という )について 必 要 な 事 項 を 定 める 公 募 型 プロポーザル 方 式 による 業 務 選 定 に

More information

エントリーシステム利用承諾書

エントリーシステム利用承諾書 第 59 回 東 日 本 医 科 学 生 総 合 体 育 大 会 エントリーシステム 利 用 承 諾 書 第 59 回 東 日 本 医 科 学 生 総 合 体 育 大 会 千 葉 大 学 医 学 部 運 営 本 部 エントリー 局 本 利 用 許 諾 書 ( 以 下 本 承 諾 書 )は 東 日 本 医 科 学 生 総 合 体 育 大 会 ( 以 下 東 医 体 ) 東 日 本 医 科 学 生 総

More information

更 新 申 請 全 般 Q1 宅 建 業 免 許 の 更 新 は ど の よ う に す れ ば よ い の で し ょ う か? A1 申 請 書 類 を 作 成 し 必 要 書 類 を そ ろ え 埼 玉 県 庁 第 二 庁 舎 1 階 建 築 安 全 課 宅 建 業 免 許 担 当 の 窓 口

更 新 申 請 全 般 Q1 宅 建 業 免 許 の 更 新 は ど の よ う に す れ ば よ い の で し ょ う か? A1 申 請 書 類 を 作 成 し 必 要 書 類 を そ ろ え 埼 玉 県 庁 第 二 庁 舎 1 階 建 築 安 全 課 宅 建 業 免 許 担 当 の 窓 口 宅 建 業 免 許 更 新 申 請 Q&A ( 目 次 の 題 名 を ク リ ッ ク す る と 該 当 の 箇 所 に 飛 べ ま す ) 目 次 更 新 申 請 全 般... 1 申 請 書 の 記 入 方 法 に つ い て... 2 申 請 書 第 一 面 ~ 第 五 面... 3 宅 地 建 物 取 引 業 経 歴 書... 4 誓 約 書... 5 宅 地 建 物 取 引 士 設 置

More information

目 次 1. 施 設 の 概 要 1 2. 指 定 管 理 者 が 行 う 運 営 管 理 の 基 準 1 3. 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 範 囲 1 (1) 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 (2) 留 意 事 項 4. 目 標 指 標 2. 指 定 期 間 2 6. 運

目 次 1. 施 設 の 概 要 1 2. 指 定 管 理 者 が 行 う 運 営 管 理 の 基 準 1 3. 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 範 囲 1 (1) 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 (2) 留 意 事 項 4. 目 標 指 標 2. 指 定 期 間 2 6. 運 コンパルホール 指 定 管 理 者 募 集 要 項 平 成 28 年 9 月 大 分 市 目 次 1. 施 設 の 概 要 1 2. 指 定 管 理 者 が 行 う 運 営 管 理 の 基 準 1 3. 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 範 囲 1 (1) 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 (2) 留 意 事 項 4. 目 標 指 標 2. 指 定 期 間 2 6. 運 営 管 理

More information

1. 無 線 局 免 許 の 法 的 性 質 2. 無 線 局 免 許 と 通 信 事 業 3. オークションによって 得 る 地 位 譲 渡 性 4. オークションによって 得 た 地 位 と 有 効 期 間 撤 回 5. その 他

1. 無 線 局 免 許 の 法 的 性 質 2. 無 線 局 免 許 と 通 信 事 業 3. オークションによって 得 る 地 位 譲 渡 性 4. オークションによって 得 た 地 位 と 有 効 期 間 撤 回 5. その 他 資 料 11-1 電 波 オークション ー 法 的 枠 組 みー 獨 協 大 学 教 授 多 賀 谷 一 照 1. 無 線 局 免 許 の 法 的 性 質 2. 無 線 局 免 許 と 通 信 事 業 3. オークションによって 得 る 地 位 譲 渡 性 4. オークションによって 得 た 地 位 と 有 効 期 間 撤 回 5. その 他 1 1 無 線 局 免 許 の 法 的 性 質 私 所

More information

2 券 レビュ 第 55 巻 第 7 何 結 局 遅 案 消 費 給 額 控 除 野 導 目 討 始 経 緯 正 平 四 常 案 残 念 常 主 党 内 部 議 論 案 審 議 消 費 同 様 党 明 党 主 党 水 下 議 論 内 々 意 内 々 各 党 正 式 決 各 部 部 長 任 レ ベ 意

2 券 レビュ 第 55 巻 第 7 何 結 局 遅 案 消 費 給 額 控 除 野 導 目 討 始 経 緯 正 平 四 常 案 残 念 常 主 党 内 部 議 論 案 審 議 消 費 同 様 党 明 党 主 党 水 下 議 論 内 々 意 内 々 各 党 正 式 決 各 部 部 長 任 レ ベ 意 1 概 最 新 動 向 向 井 治 紀 じ 御 紹 介 向 井 ざ 私 財 省 身 ぼ 五 前 主 党 権 時 代 担 ウ 以 担 財 省 超 ロ グ 有 名 ぜ 府 I T 総 戦 略 主 党 権 時 代 討 始 菅 総 非 常 御 熱 心 時 古 川 内 閣 官 房 副 長 官 呼 五 前 担 内 閣 官 房 主 党 権 消 費 引 げ 推 進 元 化 図 加 消 費 引 げ 時 低 策 給 額

More information

Suica付学生証等利用特約(案)

Suica付学生証等利用特約(案) PASMO 付 身 分 証 等 利 用 特 約 第 1 条 ( 目 的 ) 本 特 約 は PASMO 付 身 分 証 等 の 発 行 者 である 身 分 証 等 の 発 行 者 ( 以 下 身 分 証 等 発 行 者 といいます ) 東 京 急 行 電 鉄 株 式 会 社 ( 以 下 事 業 者 といいます ) 及 び 株 式 会 社 パスモ( 以 下 パスモ といいます )が PASMO 付 身

More information

Microsoft Word - 103030

Microsoft Word - 103030 国 立 大 学 法 人 北 陸 先 端 科 学 技 術 大 学 院 大 学 職 員 就 業 規 則 平 成 16 年 4 月 1 日 北 院 大 規 則 第 17 号 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 ~ 第 5 条 ) 第 2 章 人 事 第 1 節 採 用 ( 第 6 条 ~ 第 10 条 ) 第 2 節 昇 格 及 び 降 格 ( 第 11 条 第 12 条 ) 第 3 節 異 動

More information

第1章 総則

第1章 総則 派 遣 社 員 就 業 規 則 第 1 章 総 則 第 1 条 ( 目 的 ) この 規 程 は 株 式 会 社 キイパーソン( 以 下 会 社 という)の 派 遣 スタッフの 就 業 に 関 する 事 項 を 定 める 2.この 規 程 および 付 属 規 程 に 定 めのない 事 項 は 個 別 の 就 業 条 件 明 示 書 兼 雇 用 契 約 書 ( 以 下 明 示 書 という)お よび 労

More information

第 2 章 口 座 売 買 注 文 の 取 扱 い 等 第 4 条 取 引 口 座 の 開 設 1.お 客 様 は 以 下 の 要 件 をすべて 満 たす 場 合 に 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 口 座 ( 以 下 本 口 座 といいます )の 開 設 を 申 込 むことができ 本

第 2 章 口 座 売 買 注 文 の 取 扱 い 等 第 4 条 取 引 口 座 の 開 設 1.お 客 様 は 以 下 の 要 件 をすべて 満 たす 場 合 に 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 口 座 ( 以 下 本 口 座 といいます )の 開 設 を 申 込 むことができ 本 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 取 扱 規 定 ( ダイワFX 取 扱 規 定 ) 第 1 章 総 則 第 1 条 規 定 の 趣 旨 この 規 定 ( 以 下 本 規 定 といいます )は お 客 様 と 大 和 証 券 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 とい います )との 間 でインターネットを 利 用 して 行 う 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 (ダイワFX)(

More information

Microsoft Word - 18rijikai3_12

Microsoft Word - 18rijikai3_12 公 益 社 団 法 人 日 本 パブリックゴルフ 協 会 平 成 24 年 度 第 3 回 理 事 会 議 事 録 1. 開 催 日 時 : 平 成 24 年 9 月 13 日 ( 木 ) 13:00~17:00 2. 開 催 場 所 :ANAクラウンプラザホテル 神 戸 9 階 リンデン 3. 理 事 現 在 数 及 び 定 足 数 : 現 在 数 23 名 定 足 数 12 名 4. 出 席 理

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081798376838C8358838A838A815B8358817A54837C834383938367838C836683428358208353838B83748367815B83698381839383678A4A8DC32E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081798376838C8358838A838A815B8358817A54837C834383938367838C836683428358208353838B83748367815B83698381839383678A4A8DC32E646F63> NEWS RELEASE 報 道 関 係 各 位 2012 年 3 月 5 日 カルチュア コンビニエンス クラブ 株 式 会 社 3/16~3/18 まで 鹿 児 島 高 牧 CC で 開 催! LPGA ツアー T ポイントレディス ゴルフトーナメント ~ 鹿 児 島 出 身 の 横 峯 さくらプロ 香 妻 琴 乃 プロをはじめ 多 くのアマチュア 選 手 などが 出 場! テレビ 中 継 のラウンドレポーターに

More information

4. 本 サービスを 利 用 するために 必 要 な 通 信 費 等 は 本 サービス 利 用 者 の 負 担 とします 第 5 条 ( 利 用 料 金 ) 1. 本 サービスの 利 用 料 金 ( 以 下 本 料 金 といいます )は 当 社 が 別 途 定 めるとおりとします 2. 本 サービス

4. 本 サービスを 利 用 するために 必 要 な 通 信 費 等 は 本 サービス 利 用 者 の 負 担 とします 第 5 条 ( 利 用 料 金 ) 1. 本 サービスの 利 用 料 金 ( 以 下 本 料 金 といいます )は 当 社 が 別 途 定 めるとおりとします 2. 本 サービス 第 1 条 ( 本 サービスの 内 容 ) いつでも 書 店 ( 以 下 本 サービス といいます )は いつでも 書 店 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 といいます )がお 客 様 に 対 し いつでも 書 店 利 用 規 約 ( 以 下 本 規 約 といいます )に 基 づき 提 供 するサービスをいいます 第 2 条 ( 本 サービスの 利 用 ) 1. 本 サービスの 利 用 を 希 望

More information

< F2D31398A438B5A8BB388E78B408D5C8F418BC68B4B91A52E6A7464>

< F2D31398A438B5A8BB388E78B408D5C8F418BC68B4B91A52E6A7464> 独 立 行 政 法 人 海 技 教 育 機 構 就 業 規 則 平 成 18 年 4 月 1 日 海 技 教 育 機 構 規 程 第 9 号 改 正 平 成 20 年 3 月 19 日 海 技 教 育 機 構 規 程 第 14 号 改 正 平 成 21 年 2 月 27 日 海 技 教 育 機 構 規 程 第 8 号 改 正 平 成 21 年 7 月 9 日 海 技 教 育 機 構 規 程 第 2

More information

静 岡 県 農 業 協 同 組 合 中 央 会 定 款 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 - 第 6 条 ) 第 2 章 事 業 ( 第 7 条 - 第 10 条 ) 第 3 章 会 員 ( 第 11 条 - 第 16 条 ) 第 4 章 経 費 分 担 ( 第 17 条 - 第 19 条 ) 第

静 岡 県 農 業 協 同 組 合 中 央 会 定 款 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 - 第 6 条 ) 第 2 章 事 業 ( 第 7 条 - 第 10 条 ) 第 3 章 会 員 ( 第 11 条 - 第 16 条 ) 第 4 章 経 費 分 担 ( 第 17 条 - 第 19 条 ) 第 定 款 沿 革 昭 和 29 年 11 月 1 日 制 定 昭 和 30 年 3 月 28 日 改 正 昭 和 31 年 3 月 17 日 改 正 昭 和 32 年 3 月 13 日 改 正 昭 和 33 年 5 月 16 日 改 正 昭 和 34 年 3 月 10 日 改 正 昭 和 35 年 3 月 10 日 改 正 昭 和 39 年 3 月 29 日 改 正 昭 和 42 年 5 月 25 日

More information

1. 東 京 手 形 交 換 所 規 則 ( 総 会 決 議 昭 和 46.4.27) 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 規 則 は 一 般 社 団 法 人 全 国 銀 行 協 会 ( 以 下 協 会 という )の 定 款 ( 以 下 定 款 という ) 第 4 条 第 6 号

1. 東 京 手 形 交 換 所 規 則 ( 総 会 決 議 昭 和 46.4.27) 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 規 則 は 一 般 社 団 法 人 全 国 銀 行 協 会 ( 以 下 協 会 という )の 定 款 ( 以 下 定 款 という ) 第 4 条 第 6 号 東 京 手 形 交 換 所 規 則 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 第 4 条 ) 第 2 章 参 加 銀 行 第 1 節 参 加 および 脱 退 ( 第 5 条 第 15 条 ) 第 2 節 加 入 金 および 経 費 分 担 金 ( 第 16 条 第 19 条 ) 第 3 節 保 証 金 ( 第 20 条 第 21 条 ) 第 3 章 手 形 交 換 第 1 節 総 則 ( 第 22

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208A7789EF8B4B96F189FC90B394C532816932303133944E37944E313393FA8141918D89EF8FB39446816A>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208A7789EF8B4B96F189FC90B394C532816932303133944E37944E313393FA8141918D89EF8FB39446816A> 多 国 籍 企 業 学 会 規 約 2013 年 7 月 13 日 第 1 章 総 則 ( 名 称 ) 第 1 条 本 会 は 多 国 籍 企 業 学 会 と 称 する 英 文 名 は Academy of Multinational Enterprises とする ( 目 的 ) 第 2 条 本 会 は 多 国 籍 企 業 全 般 に 関 する 調 査 研 究 を 行 い わが 国 における 多

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20303332354850819A333490A28A45A537834183578341A532388386836A836F91E3955C97768D808169338C8E313393FA816A338C8E323393FA92F990B3>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20303332354850819A333490A28A45A537834183578341A532388386836A836F91E3955C97768D808169338C8E313393FA816A338C8E323393FA92F990B3> 第 34 回 世 界 新 体 操 選 手 権 大 会 第 7 回 アジア 新 体 操 選 手 権 大 会 日 本 代 表 選 考 会 第 28 回 ユニバーシアード 競 技 大 会 新 体 操 日 本 代 表 決 定 競 技 会 要 項 主 催 : 公 益 財 団 法 人 日 本 体 操 協 会 全 日 本 学 生 体 操 連 盟 後 援 : 小 山 市 ( 公 財 ) 小 山 市 体 育 協 会

More information

契約社員・アルバイト規程

契約社員・アルバイト規程 契 約 職 員 アルバイト 規 程 一 般 財 団 法 人 Rubyアソシエーション 平 成 23 年 7 月 27 日 作 成 施 行 平 成 26 年 6 月 12 日 第 2 条 及 び 第 8 条 改 正 第 1 条 ( 目 的 ) 第 1 章 : 総 則 1.この 規 程 は 就 業 規 則 第 2 条 に 規 定 する 契 約 職 員 およびアルバイトの 服 務 と 就 業 条 件 に

More information

国立大学法人東京医科歯科大学職員の労働時間、休暇等に関する規則(案)

国立大学法人東京医科歯科大学職員の労働時間、休暇等に関する規則(案) 国 立 大 学 法 人 東 京 医 科 歯 科 大 学 職 員 の 労 働 時 間 休 暇 等 に 関 する 規 則 平 成 16 年 4 月 1 日 規 則 第 4 3 号 第 1 章 総 則 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 規 則 は 国 立 大 学 法 人 東 京 医 科 歯 科 大 学 職 員 就 業 規 則 ( 平 成 16 年 規 程 第 2 号 以 下 職 員 就 業 規 則 という

More information

きな 利 益 を 得 られる 可 能 性 がある 反 面 多 大 な 損 失 を 生 じるリスクがある こと 5 本 取 引 には 損 失 を 抑 制 する 目 的 でロスカット ルールを 設 定 しています が( 第 13 条 参 照 ) 市 況 環 境 によっては このルールに 基 づくロスカッ

きな 利 益 を 得 られる 可 能 性 がある 反 面 多 大 な 損 失 を 生 じるリスクがある こと 5 本 取 引 には 損 失 を 抑 制 する 目 的 でロスカット ルールを 設 定 しています が( 第 13 条 参 照 ) 市 況 環 境 によっては このルールに 基 づくロスカッ 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 約 款 ( 約 款 の 趣 旨 ) 第 1 条 本 約 款 は お 客 様 と SBI FX トレード 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 といいます)との 間 で 行 なう 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 ( 以 下 本 取 引 といいます)に 関 する 権 利 義 務 関 係 等 を 明 確 にするための 取 り 決 めで ( 定 義 ) 第 2 条 本

More information

Microsoft Word - 様式34号 更新申請のご説明

Microsoft Word - 様式34号 更新申請のご説明 様 式 34 号 申 請 者 各 位 (20120723) 一 般 財 団 法 人 建 設 業 振 興 基 金 建 設 産 業 情 報 化 推 進 センター CI-NET 更 新 手 続 きのご 説 明 CI-NETを 利 用 したEDIを 実 施 するための 企 業 識 別 コードおよび 電 子 証 明 書 の 更 新 手 続 きについてご 説 明 いたします 1. 企 業 識 別 コードおよび

More information

第1章 総則

第1章 総則 商 店 街 振 興 組 合 定 款 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 本 組 合 は 組 合 員 の 相 互 扶 助 の 精 神 に 基 づき 組 合 員 のために 必 要 な 共 同 事 業 を 行 うとともに 地 区 内 の 環 境 の 整 備 改 善 を 図 るための 事 業 を 行 うことにより 組 合 員 の 事 業 の 健 全 な 発 展 に 寄 与 し 併 せて 公 共

More information