い ざ な い

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "い ざ な い"

Transcription

1 NPO 法 人 出 雲 フィンランド 協 会 会 報 ( 第 12 号 ) い ざ な い 平 成 24 年 (2012)3 月 31 日 NPO 法 人 出 雲 フィンランド 協 会 出 雲 市 多 伎 町 多 岐 Tel/Fax: うれしいフィンランドの 子 供 達 からの 励 まし 理 事 長 石 飛 友 治 3.11の 東 日 本 大 震 災 は まさに 想 像 を 絶 する 被 害 の 大 きさで 被 災 地 の 人 達 は 言 うに 及 ばず 日 本 国 民 すべてを 震 撼 させました そして 死 者 行 方 丌 明 合 わせて 二 万 人 という 大 惨 事 に 呆 然 自 失 した ことは まだ 生 々しい 記 憶 として 甦 って 来 ます この 比 類 なき 大 惨 事 に 際 し 日 本 各 地 はもとより 世 界 各 国 から 温 かい 支 援 が 寄 せられました 私 た ちの 友 好 国 であるフィンランドからも 数 々の 支 援 があったことは 日 本 フィンランド 協 会 ニュース9 9において 早 川 専 務 が 詳 しく 記 述 されおり 友 好 国 の 支 援 に 心 温 まる 思 いで 読 みました 私 たち 出 雲 フィンランド 協 会 にも 姉 妹 都 市 であるカラヨキ 市 のラウマンカリ 小 中 学 校 の 子 供 たちか ら 被 災 地 の 子 供 達 を 励 ますため 手 作 りの 鯉 のぼり5 匹 を 贈 ってくれました 鯉 のぼりは 布 製 で1. 8~2.5メートルのもので 縫 いつけられた400 枚 のうろこの 一 つひとつには フィンランド 語 や 日 本 語 英 語 で あなたたちは 一 人 じゃない あきらめないで などという 励 ましのメッセージが 書 き 込 まれ ていました 当 協 会 として この 善 意 の 鯉 のぼりをどこへ 贈 るかについて 熟 慮 した 結 果 フィンランド 友 好 団 体 連 絡 協 議 会 で 交 流 のある 仙 台 フィンランド 協 会 を 通 して 仙 台 の 学 校 へ 贈 りました 被 災 直 後 の 混 乱 の 中 仙 台 フィンランド 協 会 仙 台 市 役 所 の 尽 力 により 市 内 の 中 野 栄 小 学 校 に 贈 られました 関 係 者 の 連 携 よろしきを 得 て 5 月 5 日 のこどもの 日 を 中 心 とし 小 学 校 の 屋 上 にへんぽんとして 翻 り 被 災 地 の 人 達 を 励 ますことができたこと 大 変 嬉 しく 思 います 極 難 の 中 にあって 善 意 のものといえど 大 変 な 労 力 を 必 要 とすることをいとわず 手 配 していただいた 仙 台 フィンランド 協 会 に 感 謝 するとともに フ ィンランド 友 好 団 体 連 絡 協 議 会 を 通 して 仙 台 との 繋 がりがあったからこそ 実 現 できたものです フィ ンランドとの 友 好 交 流 を 進 める 上 で この 協 議 会 の 有 用 性 が 証 明 された 一 幕 でもあり また 協 議 会 の さらなる 充 実 のため 努 力 したいと 決 意 した 次 第 です 来 年 の 協 議 会 は 仙 台 で 開 催 されることが 決 定 しています 復 興 支 援 の 気 持 ちを 込 めて みんなで 仙 台 に 行 きましょう ミリヤ ヴィルタネン 国 際 交 流 員 活 躍 中 昨 年 8 月 に 着 任 した 第 7 代 目 国 際 交 流 員 のミリヤさん 流 暢 な 日 本 語 を 使 いこなし お 料 理 作 りやノルディックウォーキングなどの 文 化 講 座 を 通 して 会 員 をはじめ 市 民 と 交 流 し 多 くの 人 々から 親 しまれています 国 際 交 流 員 としての 抱 負 市 民 レベルでの 異 文 化 交 流 に 興 味 があり また 全 ての 年 齢 の 人 に 対 してわかりやすく 国 際 交 流 の 仕 事 をしていきたいです この 仕 事 を 通 して 更 に 新 しい 技 術 を 身 につけ 生 徒 間 交 流 やフィンランドで 日 本 語 や 日 本 文 化 に 関 する 情 報 を 不 えられる 指 導 者 として 働 くことに 興 味 があります

2 出 雲 市 カラヨキ 市 出 雲 市 中 学 生 派 遣 事 業 8 月 11 日 ( 木 )~8 月 23 日 ( 火 ) 8 月 11 日 いよいよ 出 発 式 家 族 や 市 協 会 の 関 係 者 に 見 送 られ 丌 安 や 期 待 を 胸 にいざ 出 発! 3 回 の 事 前 研 修 を 経 て 団 員 一 致 団 結 8 月 15 日 在 フィンランド 日 本 国 大 使 館 丸 山 大 使 表 敬 訪 問 厳 重 な 警 備 により 緊 張 した 団 員 達 だが 大 使 からの 質 問 にしっかり 答 えていた いよいよカラヨキ 市 到 着 後 ホストファ ミリーと 自 己 紹 介 を 交 わす 団 員 達 頑 張 ってコミュニケーションとろうとする も 最 初 はなかなか 難 しい 8 月 16 日 ~21 日 市 立 小 中 学 校 を 訪 問 し 授 業 体 験 各 校 の 歓 迎 会 では 緊 張 の 中 出 し 物 の 英 語 劇 桃 太 郎 と 歌 カント リーロード を 披 露 し 現 地 生 徒 が 温 か く 歓 迎 してくれた 管 理 団 員 の 村 上 先 生 による 理 科 の 授 業 今 年 度 初 めての 試 みとして 授 業 に 挑 んだ 先 生 特 に 身 近 な 素 材 を 使 った 実 験 は 珍 しい ようで 大 好 評 だった 8 月 22 日 いよいよカラヨキを 離 れる 日 ホストファミリーに 見 送 られ 別 れを 惜 しむ 全 団 員 またいつか 再 会 を 願 って ナケミーン!(またね) キートス!(ありがとう) カラヨキ 市 出 雲 市 カラヨキ 市 中 高 生 招 致 事 業 10 月 20 日 ( 木 )~10 月 31 日 ( 月 ) 10 月 20 日 カラヨキ 市 からの 訪 問 団 出 雲 市 到 着 後 ホストファミリー 対 面 式 長 時 間 バスや 飛 行 機 に 乗 って 無 事 到 着 空 港 でスーツケースが 出 てこなかった 生 徒 もいて 丌 安 と 緊 張 の 中 対 面 10 月 21 日 光 中 学 校 訪 問 日 本 文 化 体 験 で は 琴 剣 道 ゲーム だるまさんが 転 んだ に 挑 戦! 文 化 紹 介 を 通 じて 互 いに 生 徒 と の 交 流 を 楽 しみました 映 像 を 使 って 島 根 出 雲 市 の 紹 介 を 受 け 初 日 にふさわし いプログラムで 大 好 評! 10 月 24 日 ~ホストファミリーと 学 校 通 学 各 中 学 高 校 に 訪 問 し 日 本 の 学 校 生 活 を 体 験 した 中 にはセーラー 服 を 着 て 通 学 し フィンランドにはない 制 服 文 化 も 体 験 した 団 員 もおり とても 喜 んだ 部 活 体 験 も 行 い 次 第 に 交 流 の 輪 が 広 がった 多 伎 町 漁 火 太 鼓 同 好 会 の 協 力 により 和 太 鼓 も 体 験 した ばちさばきが 難 しく 地 元 の 子 供 達 の 動 きを 見 よう 見 真 似 で 一 緒 に 演 奏 した 衣 裳 も 借 りて 最 後 の ポーズは 決 まった! 10 月 26 日 出 雲 市 長 表 敬 訪 問 各 団 員 は 上 手 に 日 本 語 による 自 己 紹 介 を 行 った 後 出 雲 市 の 印 象 やホームステイの 様 子 な どの 質 問 に 答 えた 団 長 をはじめ 団 員 の 中 には 昨 年 仙 台 市 に 送 った 鯉 のぼり の 制 作 に 係 った 生 徒 もいた 10 月 26 日 歓 迎 交 流 会 ホストファミリー や 交 流 関 係 者 が 集 い 手 作 りの 食 べ 物 を 囲 んで 交 流 を 楽 しんだ 初 日 の 表 情 とは 異 な り みんな 互 いにコミュニケーションを 取 り 合 い 滞 在 を 楽 しんでいる 雰 囲 気 がうか がえた お 別 れの 時 は 互 いに 涙 を 流 し 別 れを 惜 しみ 再 会 することを 誓 い 合 った

3 カラヨキ 市 立 総 合 学 校 ( 小 中 学 校 ) 日 本 人 講 師 中 村 由 起 子 さん 滞 在 レポート 私 のフィンランド 生 活 は 毎 日 が 新 しい 経 験 の 連 続 一 生 の 思 い 出 になる 充 実 した 日 々です その 中 でも 特 に 心 に 残 っている 出 来 事 を 紹 介 します 学 校 が 始 まる 3 日 前 日 本 で 地 震 が 起 きたとのニュースをフィンランドで 知 りました 暗 く 沈 ん だ 気 持 ちで 迎 えた 学 校 初 日 子 供 たちの 笑 顔 は 私 を 元 気 づけてくれました この 子 達 みんなと 一 緒 に 何 か 一 つのものを 作 りたい 何 か 日 本 のためにできることはないか 考 えた 末 に 思 いついたのが こいのぼり 作 り でした フィンランドには 可 愛 い 生 地 がたくさんある こいのぼりの 鱗 をいろ んな 布 で 作 って そこに 子 供 たちみんなにメッセージを 書 いてもらって 日 本 に 送 ろう! 校 長 先 生 に 相 談 したら 快 く 賛 同 してくださりすぐに 行 動 たくさんのクラスを 回 って 日 本 で 起 きた 地 震 のこ と 子 供 の 日 のこと こいのぼりのことを 話 しました 私 の 学 校 は 小 中 一 貫 校 で 就 業 前 教 育 のク ラスも 一 つ うろこは 中 学 生 の 女 の 子 たちと 一 緒 に 作 り メッセージは 幼 稚 園 児 から 先 生 まで 約 350 人 分 になりました みんなのうろこはフィンランド 語 英 語 日 本 語 字 や 絵 で 埋 め 尽 くされまし た 最 終 的 に 日 本 の 姉 妹 都 市 の 協 力 のおかげで フィンランドで 生 まれた 5 匹 のこいのぼりは 仙 台 にある 小 学 校 へ 届 けられました 彼 らが 書 いてくれたメッセージを 読 んだ 時 の 感 動 は 忘 れること ができません このこいのぼりは 昨 年 5 月 当 協 会 から 仙 台 フィンランド 協 会 を 経 由 して 多 くの 被 災 した 子 供 たちが 通 う 仙 台 市 宮 城 野 区 中 野 栄 小 学 校 に 贈 られ 子 供 達 をとても 勇 気 づけました その 後 7 月 に は 駐 日 フィンランド 大 使 ご 夫 妻 が 仙 台 を 訪 問 された 際 中 野 栄 小 学 校 へ 訪 問 され この 鯉 のぼりを 児 童 に 直 接 渡 されるというセレモニーもあり 子 供 たちと 交 流 を 図 られました 大 人 気!カラヨキ 市 の 会 議 室 IZUMO 紹 介 カラヨキ 市 のホテル 内 に 会 議 室 IZUMO と 名 付 けられた 和 風 の 部 屋 が 作 られた なんと 椅 子 の 足 を 取 り 座 椅 子 に 工 夫 され 掘 りごた つ 式 で 足 をテーブルの 下 に 下 ろすスタイル 出 雲 市 内 の 美 しい 写 真 が 飾 られ 出 雲 との 交 流 を 紹 介 テーブルの 中 にはお 寺 の 庭 で 用 いられる 岩 と 砂 の 流 線 模 様 が 施 され 斬 新 な 発 想 に 驚 かされる この 部 屋 のアイデアは 出 雲 に 滞 在 経 験 のあるヘイディ 元 国 際 交 流 員 ( 左 )とサ トゥ ラウトゥンオヤさん( 右 ) お 二 人 は 国 際 交 流 員 や 派 遣 事 業 の 経 験 を 生 かし 現 在 カラヨキ 市 の 観 光 開 発 の 分 野 の 仕 事 に 就 き 活 躍 中 ノルディックウォーキング 体 験 会 IN 多 伎 フィンランドに 本 部 を 構 える 国 際 ノルディックウォーキング 連 盟 の 日 本 支 部 で あり 仙 台 市 フィンランド 健 康 福 祉 センター 内 に 事 務 局 を 構 えるNPO 法 人 ノル ディックフィットネス 協 会 よりインストラクター 冨 岡 徹 先 生 ( 名 城 大 学 教 授 )を お 招 きし 3 月 24 日 ( 土 ) 体 験 会 を 開 催 風 の 強 い 悪 天 候 にも 関 わらず 計 40 名 の 参 加 者 ( 出 雲 松 江 広 島 など)が 集 いノルディックウォーキングについて 学 び 体 験 しました 歩 いた 後 は 国 際 交 流 員 による 手 作 りフィンランドデザートやブルーベリーの 香 りの コーヒー 紅 茶 をいただきフィンランドのスポーツや 食 文 化 に 触 れる 貴 重 なひとときを 楽 しみました

4 3.25~4.4 平 成 23 年 度 高 校 生 海 外 体 験 学 習 事 業 カラヨキ 市 訪 問 ( 高 校 生 2 名 ) 月 のノルディックウォーキング 体 験 会 5.15 森 下 圭 子 さんを 囲 む 交 流 会 講 演 会 5.26 平 成 23 年 度 出 雲 フィンランド 協 会 総 会 フィンランド 食 文 化 紹 介 月 のノルディックウォーキング 体 験 会 7.10 フィンランド 料 理 教 室 月 のノルディックウォーキング 体 験 会 7.21 アヌ ルースネン 国 際 交 流 員 送 別 会 8. 5 平 成 23 年 度 出 雲 市 -カラヨキ 市 派 遣 交 流 事 業 出 雲 市 カラヨキ 市 訪 問 団 結 団 式 8. 11~23 平 成 23 年 度 出 雲 市 -カラヨキ 市 派 遣 交 流 事 業 出 雲 市 カラヨキ 市 訪 問 団 出 発 式 派 遣 団 長 管 理 団 員 1 名 通 訳 1 名 中 学 生 10 名 8.19 ミリヤ ヴィルタネン 国 際 交 流 員 歓 迎 会 9.11 平 成 23 年 度 出 雲 市 -カラヨキ 市 派 遣 交 流 事 業 出 雲 市 カラヨキ 市 訪 問 団 帰 国 報 告 会 9.29 フィンランド 文 化 講 座 第 1 回 目 フィンランド 語 に 触 れよう フィンランド 語 講 座 10.15~26 友 好 姉 妹 都 市 カラヨキ 市 &たき 小 中 学 生 絵 画 展 ( 海 辺 の 多 伎 図 書 館 ) 10.20~30 平 成 23 年 度 出 雲 市 -カラヨキ 市 派 遣 交 流 事 業 カラヨキ 市 出 雲 市 訪 問 団 招 致 引 率 1 名 中 学 生 5 名 高 校 生 4 名 歓 迎 交 流 会 全 国 フィンランド 友 好 団 体 連 絡 協 議 会 ( 福 山 市 )[ 理 事 長 石 飛 副 理 事 長 事 務 局 長 出 席 ] 10.29~30 多 伎 町 文 化 祭 カラヨキ 派 遣 交 流 事 業 写 真 展 11. 1~7 フィンランド 高 校 生 エミリア タプレスト 来 市 ホームステイ 交 流 駐 日 フィンランド 大 使 館 独 立 記 念 レセプション [ 石 飛 副 理 事 長 事 務 局 出 席 ] フィンランド 文 化 講 座 第 2 回 目 フィンランドのクリスマス 会 平 成 24 年 (2012) 2.11 バレンタインチョコ&フィンランド 料 理 作 り 体 験 木 製 小 人 トントゥ 人 形 作 り 体 験 (コテージ) 3.24 NPOノルディックフィットネス 協 会 (JNFA)ノルディックウォーキング 体 験 会 IN 多 伎 3.25 NPOノルディックフィットネス 協 会 (JNFA)アクティビティリーダー 養 成 講 座 アヌ ルースネン 近 況 報 告 ひさしぶり~!アヌです 海 士 町 に 異 動 してからもう9ヶ 月 経 ちました 海 士 町 は 自 然 が 多 くてきれいな 海 がある 2,400 人 の 良 い 人 ばかりの 小 さい 町 ですが 本 当 に 多 伎 町 と 似 ていると 思 います 国 際 交 流 員 から 外 国 語 指 導 助 手 の 仕 事 に 変 わって 仕 事 の 内 容 も 大 分 変 わりましたから 慣 れる までに 時 間 がかかりました 今 はすっかり 先 生 の 生 活 にも 慣 れて 中 学 生 と 小 学 生 の 名 前 も 覚 えま したし 仕 事 も 楽 になりました 出 雲 市 で 暮 らしていた3 年 間 を 振 り 返 ると 皆 さんと 一 緒 に 遊 んだ 大 切 な 思 い 出 は 今 では 私 の 大 切 な 宝 物 です 海 士 町 で 新 しい 思 い 出 ももちろん 作 りますが 最 初 に 出 雲 市 に 赴 任 して 3 年 間 滞 在 できて 運 が 良 かったと 思 います これからも 海 士 町 で 小 中 学 生 の 英 語 の 指 導 で 頑 張 ります そして もちろん 時 々 出 雲 に 遊 びに 来 ます 皆 さんも 時 間 があ れば ぜひ 隠 岐 の 島 の 島 前 海 士 町 へ 私 に 会 いに 来 てください! フィンランド 国 際 交 流 員 と 一 緒 にノルディックウォーキングを 楽 しみませんか! 定 例 会 開 催 中 日 時 : 毎 月 第 4 土 曜 日 午 前 9:00~10:00 集 合 場 所 :キララコテージセンターハウス 専 用 ポールを 使 ってストレッチしたり 海 岸 周 辺 を 1 時 間 程 度 歩 く 集 いにぜひご 参 加 ください!

5

   教育委員会定例会(平成23年8月)会議録   

   教育委員会定例会(平成23年8月)会議録    教 育 委 員 会 定 例 会 ( 平 成 24 年 6 月 ) 会 議 録 1. 日 時 平 成 24 年 6 月 7 日 ( 木 )15:00~15:55 2. 場 所 新 居 浜 市 庁 舎 3 階 応 接 会 議 室 3. 出 席 者 委 員 長 三 木 由 紀 子 委 員 伊 藤 嘉 秀 宮 内 文 久 長 野 美 和 子 教 育 長 阿 部 義 澄 事 務 局 長 寺 田 政 則 総 括

More information

開議           (9時45分)

開議           (9時45分) 松 下 議 長 通 告 7 番 目 15 番 増 田 浩 二 議 員 一 問 一 答 方 式 で 質 問 願 い ま す 増 田 浩 二 議 員 増 田 議 員 15 番 増 田 浩 二 議 長 の 許 可 を 得 ま し た の で 一 般 質 問 を 行 い ま す 今 議 会 は 平 和 行 政 に つ い て 大 池 公 園 の 整 備 公 共 施 設 の 考 え 方 と 投 票 所 に つ

More information

下 図 は 三 隅 町 広 報 昭 和 28 年 5 月 15 日 号 掲 載 の 招 魂 祭 の 案 内 である 明 治 以 来 の 戦 没 者 397 柱 とある その 後 の 慰 安 会 では 浪 曲 を 披 露 するとあるのが 時 代 を 感 じさせる 三 隅 町 広 報 昭 和 29 年

下 図 は 三 隅 町 広 報 昭 和 28 年 5 月 15 日 号 掲 載 の 招 魂 祭 の 案 内 である 明 治 以 来 の 戦 没 者 397 柱 とある その 後 の 慰 安 会 では 浪 曲 を 披 露 するとあるのが 時 代 を 感 じさせる 三 隅 町 広 報 昭 和 29 年 自 衛 官 募 集 の 変 遷 と 世 相 の 変 化 について( 昭 和 26 年 ~ 昭 和 49 年 ) 長 門 市 の 古 い 広 報 誌 がホームページで 紹 介 されています その 中 に 自 衛 官 募 集 の 案 内 があるのを 見 つけました また 旧 軍 に 関 係 する 事 柄 も 掲 載 されていたので これらを 紹 介 します はじめに 長 門 市 について 平 成 17

More information

( 資 料 )

( 資 料 ) 読 書 活 動 の 推 進 に 向 けた 取 り 組 み ~ 学 校 図 書 館 支 援 員 の 有 効 活 用 ~ 越 前 市 王 子 保 小 学 校 本 年 度 より 学 校 図 書 館 支 援 事 業 として 本 校 に 毎 週 月 曜 日 と1 3 5 週 の 木 曜 日 に 図 書 支 援 員 を 迎 えることになった 本 校 の 支 援 員 さんは 図 書 ボ ランティアとしての 経 歴

More information

三珠中学校・市川中学校 ことばの森教室受講生の皆様へ

三珠中学校・市川中学校 ことばの森教室受講生の皆様へ 2015 ことばの 森 教 室 第 1 回 優 秀 作 品 紹 介 < 中 学 校 1 年 生 > 作 文 課 題 中 学 生 になった 感 想 と 決 意 中 1 年 生 -1 今 からチャレンジ 勉 強 が 難 しくなるのかな 部 活 動 も6 時 頃 までやっていて 勉 強 する 時 間 はあるの かな 中 学 校 に 入 学 する 前 はそんな 不 安 でいっぱいだった 4 月 7 日 中

More information

第 2 監 査 の 実 施 1 監 査 対 象 事 項 請 求 の 内 容 陳 述 及 び 請 求 の 要 件 審 査 の 結 果 を 総 合 的 に 勘 案 して 監 査 対 象 事 項 及 び 判 断 の 着 眼 点 を 次 のとおりとした 事 実 関 係 の 確 認 (1) 松 山 市 台 北

第 2 監 査 の 実 施 1 監 査 対 象 事 項 請 求 の 内 容 陳 述 及 び 請 求 の 要 件 審 査 の 結 果 を 総 合 的 に 勘 案 して 監 査 対 象 事 項 及 び 判 断 の 着 眼 点 を 次 のとおりとした 事 実 関 係 の 確 認 (1) 松 山 市 台 北 住 民 監 査 請 求 監 査 結 果 第 1 請 求 の 受 理 1 請 求 人 住 所 氏 名 省 略 2 請 求 書 の 提 出 日 請 求 書 の 提 出 日 は 平 成 24 年 6 月 25 日 である 3 請 求 の 内 容 請 求 人 提 出 の 松 山 市 職 員 措 置 請 求 書 により 請 求 人 が 主 張 する 請 求 ( 以 下 本 件 請 求 という )の 要 旨 は

More information

密 4 ぜ ひ 呼 隣 流 隠 雪 泰 木 ホ 密 秘 ヤ 石 掘 軽 狙 誕 待 流 哲 雄 4 4 館 初 黒 字 4 区 口 抱 規 至 極 簡 単 確 保 9 潤 C V 士 交 際 旅 規 ギ 側 曲 師 舞 台 監 督 掘 送 践 豊 社 項 加 価 値 4 副 職 率 践 堀 園 俳

密 4 ぜ ひ 呼 隣 流 隠 雪 泰 木 ホ 密 秘 ヤ 石 掘 軽 狙 誕 待 流 哲 雄 4 4 館 初 黒 字 4 区 口 抱 規 至 極 簡 単 確 保 9 潤 C V 士 交 際 旅 規 ギ 側 曲 師 舞 台 監 督 掘 送 践 豊 社 項 加 価 値 4 副 職 率 践 堀 園 俳 4 結 策 4 爆 乗 ホ 4 屋 栄 陸 彩 団 劇 毎 結 初 伸 び 悩 握 道 6 投 票 露 9 声 ヤ V ヒ 枚 e g i n n e r ミ 達 数 唱 鍛 努 側 幅 広 支 由 姉 妹 ユ 屋 栄 4 誕 珠 玲 ヒ 動 4 H 天 神 札 幌 H 函 館 三 宮 ざ 憶 測 飛 類 似 ネ❶ 北 区 赤 羽 赤 羽 資 ゼ 所 属 ゼ 専 劇 北 区 赤 羽 館 垢 抜 赤

More information

座 談 ビ 躍 姿 拝 ナ ケ 女 技? ビ 舞 台 N H K 番 組 寺 泊 歴 史 直 接 触 印 象 貴 再 ビ 竣 ゅ 工 表 玄 関 整 備 平 計 画 約 含 む 区 番 街 区 整 備 無 量 就 任 貫 着 推 平 優 通 ~ヘ シ 座 談 魅 賴 髙 英 雄 松 俳 優 む ぶ

座 談 ビ 躍 姿 拝 ナ ケ 女 技? ビ 舞 台 N H K 番 組 寺 泊 歴 史 直 接 触 印 象 貴 再 ビ 竣 ゅ 工 表 玄 関 整 備 平 計 画 約 含 む 区 番 街 区 整 備 無 量 就 任 貫 着 推 平 優 通 ~ヘ シ 座 談 魅 賴 髙 英 雄 松 俳 優 む ぶ WARABI 0/ 平 平 / http://www.city.warabi.saitama.jp/ 面 積.0km :,0 比 +9 男 6,99 女,08 帯 :6,068 密 度 :,6 /km 餅 ブ 恒 8 南 ブ 恒 餅 使 米 ブ 稲 田 ぼ 収 穫 物 伝 米 0ロ ぱ 座 談 ビ 躍 姿 拝 ナ ケ 女 技? ビ 舞 台 N H K 番 組 寺 泊 歴 史 直 接 触 印 象 貴

More information

Microsoft Word - 白糖06.doc

Microsoft Word - 白糖06.doc 1 続 づ 役 職 差 障 明 気 悪 名 名 乗 訛 隠 我 咎 追 鹿 児 聞 身 構 持 脱 身 妻 伴 追 手 怖 急 甦 随 過 去 警 戒 少 戻 身 緊 張 走 誤 解 膝 進 奴 捕 帰 手 助 体 罪 犯 持 出 固 物 持 出 物 尋 事 関 見 濁 相 手 探 笑 顔 凍 見 逃 目 鋭 注 視 何 食 顔 装 話 続 づ 隈 奄 美 豪 族 男 当 盛 喜 名 改 関 良 助

More information

目 次 顔 I 篇 動 英 長 玉 井 義 臣 墓 骨 H べ 元 戻 E U? R 空 Y 僕 6 M J A Y O 農 N H H K 回 余 H A 高 M 6 K Y 空 青 暖 N N 高 監 修 者 筑 名 誉 教 授 副 田 義 也 保 護 者 便 英 務 八 木 俊 介 若 紀 章

目 次 顔 I 篇 動 英 長 玉 井 義 臣 墓 骨 H べ 元 戻 E U? R 空 Y 僕 6 M J A Y O 農 N H H K 回 余 H A 高 M 6 K Y 空 青 暖 N N 高 監 修 者 筑 名 誉 教 授 副 田 義 也 保 護 者 便 英 務 八 木 俊 介 若 紀 章 集 顔 英 編 筑 名 誉 教 授 副 田 義 也 監 修 目 次 顔 I 篇 動 英 長 玉 井 義 臣 墓 骨 H べ 元 戻 E U? R 空 Y 僕 6 M J A Y O 農 N H H K 回 余 H A 高 M 6 K Y 空 青 暖 N N 高 監 修 者 筑 名 誉 教 授 副 田 義 也 保 護 者 便 英 務 八 木 俊 介 若 紀 章 富 樫 康 野 亜 紀 建 設 道 務

More information

Microsoft Word - 07fiida

Microsoft Word - 07fiida 富 里 高 校 における 台 湾 の 学 校 との 学 校 交 流 について 千 葉 県 立 富 里 高 等 学 校 教 諭 飯 田 太 (1)はじめに 本 校 は, 成 田 空 港 に 隣 接 した 場 所 に 立 地 しており, 教 育 目 標 の 一 つを 国 際 社 会 の 中 で 広 く 活 躍 できる 積 極 的 な 人 間 の 育 成 をめざす としている 一 昨 年 度 から 海 外

More information

『海上自衛隊練習艦隊のタンパ寄港主要行事概要(報告)』

『海上自衛隊練習艦隊のタンパ寄港主要行事概要(報告)』 海 上 自 衛 隊 練 習 艦 隊 のタンパ 寄 港 (2011 年 7 月 25~28 日 ) 在 マイアミ 日 本 総 領 事 川 原 英 一 7 月 25 日 から28 日 まで 海 上 自 衛 隊 遠 洋 練 習 航 海 部 隊 ( 練 習 艦 隊 とも 呼 ばれます) がフロリダ 州 タンパに 親 善 寄 港 しました 私 も 前 日 からタンパに 出 張 し 様 々な 行 事 に 参 加

More information

< 事 業 の 概 要 等 > 続 いて, 鹿 嶋 市 のまちづくりの 実 績 並 びに 概 要 についてご 説 明 申 し 上 げます (スポーツ 先 進 のまち) 先 ず,スポーツ 先 進 のまちづくりについてであります 今 年 度 も, 市 内 のスポーツ 界 は 元 気 いっぱいであります

< 事 業 の 概 要 等 > 続 いて, 鹿 嶋 市 のまちづくりの 実 績 並 びに 概 要 についてご 説 明 申 し 上 げます (スポーツ 先 進 のまち) 先 ず,スポーツ 先 進 のまちづくりについてであります 今 年 度 も, 市 内 のスポーツ 界 は 元 気 いっぱいであります 市 長 提 案 説 明 要 旨 平 成 22 年 6 月 10 日 平 成 22 年 第 2 回 鹿 嶋 市 議 会 定 例 会 の 開 会 にあたり, 当 面 の 事 業 概 要 及 び 提 出 いたしました 議 案 等 の 説 明 を 申 し 上 げます ( 日 本 の 政 治 経 済 情 勢 ) 国 民 の 大 きな 期 待 を 受 けて 誕 生 した 鳩 山 内 閣 が 退 陣

More information

2012年10月×日

2012年10月×日 2014 年 5 月 20 日 日 本 教 育 文 化 研 究 所 ~ 子 供 の 言 語 教 育 我 が 国 の 伝 統 や 文 化 歴 史 の 継 承 に 関 する 調 査 ~ 外 国 語 学 習 を 重 視 する 一 方 で 我 が 国 の 伝 統 や 文 化 歴 史 を 伝 える 事 は 重 要 小 学 校 低 学 年 ほど 国 語 を 学 んで 欲 しい 正 しい 言 葉 遣 いをしている

More information

3月31日をもちまして無事定年退職となりました

3月31日をもちまして無事定年退職となりました 4 月 16 日 ( 金 ) 離 任 式 退 職 異 動 された 先 生 主 事 さん 方 か らメッセージをいただきました 3 月 31 日 をもちまして 無 事 定 年 退 職 とな りました 25 日 最 後 の 授 業 には お 母 様 方 が かけつけてくださり 子 どもたちと 共 に 涙 ぐんでいただいたことを 有 難 く 終 生 忘 れません 皆 様 方 からもらった 花 束 が 枯

More information

第 15 回 ジョン 万 次 郎 フェスティバル つづき 万 次 郎 トレール 10 月 4 日 祭 りの 翌 日 は ホイットフィールド 万 次 郎 友 好 協 会 のルーニー 会 長 文 子 さんご 夫 妻 の 案 内 で 万 次 郎 トレール と 呼 ばれる アメリカ 生 活 中 の 万 次

第 15 回 ジョン 万 次 郎 フェスティバル つづき 万 次 郎 トレール 10 月 4 日 祭 りの 翌 日 は ホイットフィールド 万 次 郎 友 好 協 会 のルーニー 会 長 文 子 さんご 夫 妻 の 案 内 で 万 次 郎 トレール と 呼 ばれる アメリカ 生 活 中 の 万 次 土 佐 清 水 市 姉 妹 都 市 友 好 協 会 会 報 ジョン 万 ニュース VOL. 27 土 佐 清 水 市 姉 妹 都 市 友 好 協 会 報 第 27 号 平 成 27 年 11 月 30 日 発 行 : 土 佐 清 水 市 姉 妹 都 市 友 好 協 会 787-0392 高 知 県 土 佐 清 水 市 天 神 町 11 番 2 号 TEL 0880-82-1113 FAX 0880-82-2882

More information

Microsoft Word - 27入園案内.docx

Microsoft Word - 27入園案内.docx 平 成 27 年 度 (2015 年 度 版 ) 認 定 こども 園 神 立 幼 稚 園 入 園 案 内 315-0054 茨 城 県 かすみがうら 市 稲 吉 二 丁 目 18 番 8 号 TEL 029-831-0328 FAX 029-831-6563 ホームページ http//www.kandatsu.ac.jp メール info@kandatsu.ac.jp 入 園 のご 案 内 お 子

More information

山田副士長 予防課保安係(平成22年採用)

山田副士長 予防課保安係(平成22年採用) 桐 生 市 消 防 本 部 先 輩 インタビュー 星 野 消 防 士 ( 平 成 27 年 度 採 用 ) 高 島 消 防 士 ( 平 成 28 年 度 採 用 ) 樽 川 消 防 士 ( 平 成 28 年 度 採 用 ) 清 水 消 防 士 ( 平 成 25 年 度 採 用 ) 石 原 副 士 長 ( 平 成 22 年 度 採 用 ) 消 防 士 としてやりがいを 感 じることは 現 場 で 活

More information

2 平 六 九 野 県 市 社 法 就 労 継 続 在 宅 ポ 岐 急 務 風 工 房 カ 説 明 約 離 始 徒 歩 車 送 迎 各 場 広 空 ペ 音 療 法 創 ゆ 横 浜 市 横 浜 里 宿 泊 他 八 カ ガ ヘ プ 域 機 能 型 主 強 閉 症 環 境 混 乱 極 減 ひ 配 慮 空

2 平 六 九 野 県 市 社 法 就 労 継 続 在 宅 ポ 岐 急 務 風 工 房 カ 説 明 約 離 始 徒 歩 車 送 迎 各 場 広 空 ペ 音 療 法 創 ゆ 横 浜 市 横 浜 里 宿 泊 他 八 カ ガ ヘ プ 域 機 能 型 主 強 閉 症 環 境 混 乱 極 減 ひ 配 慮 空 第 116 号 平 26 4 20 発 発 保 広 報 委 939-0633 富 県 下 郡 町 浦 2208 TEL076578 1131 http://www.mutsumien.com/ 浦 区 桜 並 木 散 歩 写 真 富 県 央 植 物 外 写 真 右 桜 げ 春 訪 2 平 六 九 野 県 市 社 法 就 労 継 続 在 宅 ポ 岐 急 務 風 工 房 カ 説 明 約 離 始 徒 歩

More information

『環境元年』施策

『環境元年』施策 平 成 26 年 度 予 算 主 要 事 業 抜 粋 単 位 千 円 印 は 新 規 事 業 基 本 目 標 1 魅 力 と 活 力 にあふれるにぎわいのあるまちづくり 観 光 宣 伝 対 策 事 業 イ ン タ ー ネ ッ ト を 活 用 し た 誘 客 宣 伝 パ ン フ レ ッ ト な ど の 印 刷 ポ ス タ ー 観 光 宣 伝 箱 根 駅 伝 で の 誘 客 キ ャ ラ バ ン の 委

More information

第2回 北東アジア学生ラウンドテーブル

第2回 北東アジア学生ラウンドテーブル 第 2 回 北 東 アジア 学 生 ラウンドテーブル 日 時 :2009 年 12 月 5 日 ~7 日 場 所 : 高 麗 大 学 報 告 書 国 際 教 養 大 学 北 東 アジア 学 生 ラウンドテーブル 2009.12 1.はじめに 北 東 アジア 学 生 ラウンドテーブル( 以 下 SRT)は 国 際 教 養 大 学 ( 以 下 AIU)のほか 近 隣 の 北 東 アジアの 国 々の 大

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095B689BB82CC82A482CB82E882F08AAA82AB8B4E82B182B7816931382E332E32375F2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095B689BB82CC82A482CB82E882F08AAA82AB8B4E82B182B7816931382E332E32375F2E646F63> 文 化 の う ね り を 巻 き 起 こ す ~ 文 化 振 興 の 基 本 的 な 考 え 方 ~ 平 成 18 年 3 月 千 葉 県 はじめに 千 葉 県 は 豊 かな 自 然 環 境 に 恵 まれ 古 代 から 多 くの 生 活 文 化 が 生 み 出 され また 海 川 街 道 によって 紀 州 江 戸 鎌 倉 など 各 地 と 活 発 に 交 流 し 特 色 ある 多 様 な 文 化

More information

台 湾 遠 征 日 記 1 月 2 日 北 海 道 の 天 候 は 大 荒 れで 札 幌 地 区 は 大 雪 とのこと こちらは 最 低 気 温 16 最 高 気 温 27 もう 朝 から 半 袖 この 時 期 に 5 回 ほど 台 湾 を 訪 れていますが これほど 好 天 で 気 温 の 高 い

台 湾 遠 征 日 記 1 月 2 日 北 海 道 の 天 候 は 大 荒 れで 札 幌 地 区 は 大 雪 とのこと こちらは 最 低 気 温 16 最 高 気 温 27 もう 朝 から 半 袖 この 時 期 に 5 回 ほど 台 湾 を 訪 れていますが これほど 好 天 で 気 温 の 高 い 台 湾 遠 征 日 記 1 月 3 日 今 日 の 気 温 は 最 低 17 最 高 27 体 感 気 温 はもっと 高 かったような 気 がします 5 日 に 新 千 歳 で 選 手 の 顔 を 見 て 多 分 その 暑 さを 実 感 していただけるでしょう 疲 労 もピークで 腰 を 痛 めるもの 足 をいためるものが 出 てきました ただ 熱 中 症 などにはかからないように 大 量 の 水

More information

平 2 春 健 喜 昨 振 返 経 済 厳 状 況 下 就 職 戦 線 氷 河 期 呼 冷 込 続 県 景 持 直 兆 回 復 至 停 滞 味 感 じ 私 歩 歩 歩 始 駅 空 港 玄 関 口 位 置 づ 専 用 道 整 備 昨 8 各 面 完 好 評 雇 用 環 境 等 目 指 企 誘 致 企

平 2 春 健 喜 昨 振 返 経 済 厳 状 況 下 就 職 戦 線 氷 河 期 呼 冷 込 続 県 景 持 直 兆 回 復 至 停 滞 味 感 じ 私 歩 歩 歩 始 駅 空 港 玄 関 口 位 置 づ 専 用 道 整 備 昨 8 各 面 完 好 評 雇 用 環 境 等 目 指 企 誘 致 企 鹿 島 鉄 道 跡 専 用 道 走 BRT 平 2 春 健 喜 昨 振 返 経 済 厳 状 況 下 就 職 戦 線 氷 河 期 呼 冷 込 続 県 景 持 直 兆 回 復 至 停 滞 味 感 じ 私 歩 歩 歩 始 駅 空 港 玄 関 口 位 置 づ 専 用 道 整 備 昨 8 各 面 完 好 評 雇 用 環 境 等 目 指 企 誘 致 企 誘 致 推 室 努 結 柏 原 運 分 野 統 合 央 笑

More information

エッセイ331・西本美彦「スズメたちは西へ飛んでいった」.indd

エッセイ331・西本美彦「スズメたちは西へ飛んでいった」.indd 美 彦 着 六 三 造 経 労 組 合 運 字 泊 ホ 伸 午 ホ 質 素 座 街 並 眺 羽 場 沈 羽 根 ふ 浴 激 素 晴 社 主 義 太 犬 連 兵 士 犬 驚 立 肌 寒 厚 灰 色 雲 淀 有 冷 戦 題 写 真 載 写 真 デ デ 立 図 館 合 ひ 高 県 6 7 ボ 籍 2 0 0 4 京 院 定 退 職 現 ボ 研 究 : 芸 : 2 気 づ 夫 容 疑 捜 査 及 危 険 託

More information

5,000 円 の 支 給 と な り ま す 扶 養 親 族 等 の 数 所 得 制 限 限 度 額 収 入 額 ( 参 考 ) 0 人 622.0 万 円 833.3 万 円 1 人 660.0 万 円 875.6 万 円 2 人 698.0 万 円 917.8 万 円 3 人 736.0 万

5,000 円 の 支 給 と な り ま す 扶 養 親 族 等 の 数 所 得 制 限 限 度 額 収 入 額 ( 参 考 ) 0 人 622.0 万 円 833.3 万 円 1 人 660.0 万 円 875.6 万 円 2 人 698.0 万 円 917.8 万 円 3 人 736.0 万 第 6 章 子 育 て 支 援 課 1 児 童 福 祉 (1) 概 要 少 子 化 や 核 家 族 化 が 進 み 在 宅 で 子 育 て を 行 う 親 等 の 育 児 不 安 や 孤 立 感 が 増 大 し ま た 地 域 社 会 と の つ な が り が 希 薄 化 す る な ど 子 育 て に 不 安 や 負 担 を 感 じ て い る 親 が 多 く な っ て い ま す こ う し

More information

校生

校生 高 校 生 平 和 大 使 高 校 生 1 万 人 署 名 活 動 実 行 委 員 会 静 岡 ニュース( 第 20 号 ) 422-8067 静 岡 市 駿 河 区 南 町 11-22 静 岡 労 働 会 館 2 階 静 岡 県 平 和 国 民 運 動 センター 気 付 TEL:054-282-4121 FAX:054-284-0191 E-mail :s-heiwa@cy.tnc.ne.jp 被

More information

週間情報(2812号)

週間情報(2812号) 週 間 情 報 2812 発 行 日 平 成 28 年 3 月 22 日 発 行 所 全 国 消 防 長 会 一 般 財 団 法 人 全 国 消 防 協 会 担 当 企 画 部 企 画 課 電 話 03(3234)1321 行 事 消 防 本 部 の 動 き 火 災 予 防 キャンペーンを 実 施 埼 玉 西 部 消 防 局 ( 埼 玉 ) 埼 玉 西 部 消 防 局 所 沢 東 消 防 署 では

More information

マウントテーバー 中 学 校 修 学 旅 行 団 受 入 日 曜 行 程 宿 泊 先 4/21 火 関 空 着 4/22 水 グループ 学 習 4/23 木 グループ 学 習 4/24 金 市 長 表 敬 訪 問 ウェルカムパーティ 山 東 自 然 の 家 4/25 土 グループ 学 習 4/26

マウントテーバー 中 学 校 修 学 旅 行 団 受 入 日 曜 行 程 宿 泊 先 4/21 火 関 空 着 4/22 水 グループ 学 習 4/23 木 グループ 学 習 4/24 金 市 長 表 敬 訪 問 ウェルカムパーティ 山 東 自 然 の 家 4/25 土 グループ 学 習 4/26 朝 来 市 連 合 国 際 交 流 協 会 会 報 誌 The Asago city Union International Association 平 成 27 年 10 月 30 日 発 行 今 年 もア メ リ カ の 中 学 生 と 友 好 を 深 め ま し た 平 成 2 7 年 度 海 外 派 遣 受 入 事 業 朝 来 市 では 市 内 中 学 生 の 国 際 交 流 活 動 の 一

More information

[ 今 後 の 予 定 ] - 夏 休 みに 新 高 校 1 年 生 になった 歌 津 中 学 校 出 身 の 生 徒 の 卒 業 式 を 行 う ( 夏 休 みの 期 間 については 未 定 ) [その 他 ] - 現 在 物 資 は 十 分 足 りているが 今 後 減 ってくる 可 能 性 があ

[ 今 後 の 予 定 ] - 夏 休 みに 新 高 校 1 年 生 になった 歌 津 中 学 校 出 身 の 生 徒 の 卒 業 式 を 行 う ( 夏 休 みの 期 間 については 未 定 ) [その 他 ] - 現 在 物 資 は 十 分 足 りているが 今 後 減 ってくる 可 能 性 があ Heart on Coin 絆 プロジェクト ~はじめに~ この 度 5 月 6 日 から 5 月 12 日 に 渡 り 西 宮 教 育 委 員 会 職 員 の 方 々に 加 え 大 阪 大 学 同 大 学 院 の 学 生 6 名 と 共 に Heart on Coin 絆 プロジェクトのメンバーである 関 西 学 院 大 学 生 4 名 が 宮 城 県 南 三 陸 町 の 歌 津 中 学 校 に

More information

bunko_shinrai_bp_0108.indd

bunko_shinrai_bp_0108.indd 1 2 3 じ じ 誰 法 突 然 質 問? ド キ ッ 多 豊 築 切 理 解 構 築 音 約 〇 年 様 々 グ ロ バ ル 企 業 秘 外 国 エ グ ゼ 4 5 じ 二 エ グ ゼ ア ス タ ( 秘 ) 対 等 ビ ジ ネ ス パ ナ 三 日 在 住 数 年 契 約 赴 任 決 期 ミ ッ ョ 達 成 緊 迫 ね 環 境 三 理 由 心 同 体 げ 聞 深 パ ナ ッ プ 二 三 脚 エ

More information

第7回定例回(10.7)

第7回定例回(10.7) 第 11 回 知 多 市 教 育 会 定 例 会 会 議 録 平 成 2 5 年 10 月 1 1 日 知 多 市 教 育 会 第 11 回 知 多 市 教 育 会 定 例 会 会 議 録 招 集 年 月 日 招 集 場 所 平 成 25 年 10 月 11 日 知 多 市 役 所 2 階 教 育 会 室 開 会 午 前 9 時 35 分 閉 会 午 前 10 時 30 分 出 席 出 席 した 職

More information

プログラムの 詳 細 条 件 など ホームステイ ホストファミリーは 現 地 小 学 校 の 手 配 となります ホストファミリーのお 子 様 と 日 本 のお 子 様 は 同 性 となります が 年 齢 学 年 クラスが 異 なる 場 合 もございます ホストファミリーは 英 語 を 母 国 語

プログラムの 詳 細 条 件 など ホームステイ ホストファミリーは 現 地 小 学 校 の 手 配 となります ホストファミリーのお 子 様 と 日 本 のお 子 様 は 同 性 となります が 年 齢 学 年 クラスが 異 なる 場 合 もございます ホストファミリーは 英 語 を 母 国 語 Australia パース 親 子 留 学 プログラム 小 学 生 のお 子 様 と 一 緒 に 海 外 留 学 体 験 をしてみたい!とお 考 えの 親 子 の 皆 さまに 楽 しいプログラムをご 用 意 いたしました オーストラリアのパースで お 子 様 は 現 地 の 小 学 校 で 制 服 を 着 用 して 通 学 し 現 地 パースの 子 供 達 と100% 英 語 のみの 環 境 で 授

More information

平成13年度 光市文化センター事業計画 (案)

平成13年度 光市文化センター事業計画 (案) 平 成 27 年 度 事 業 計 画 書 公 益 財 団 法 人 光 市 文 化 振 興 財 団 光 市 文 化 セ ン タ ー 事 業 計 画 光 市 文 化 セ ン タ ー は 光 市 の 特 色 を 踏 ま え な が ら 歴 史 芸 術 科 学 な ど の 文 化 活 動 の 普 及 発 展 に 尽 く し て きた 27 年 度 も 教 育 や 文 化 の 充 実 発 展 に 寄 与 す

More information

21 日 は 日 中 練 習 ができなかったので ストックホルムまで 観 光 に 行 きました 今 回 訪 れた 高 校 には 日 本 語 のコースがあり 日 本 に 興 味 のある 高 校 生 が 僕 たちの 練 習 を 見 に 来 て いて 休 憩 時 間 に 交 流 をすることができました そ

21 日 は 日 中 練 習 ができなかったので ストックホルムまで 観 光 に 行 きました 今 回 訪 れた 高 校 には 日 本 語 のコースがあり 日 本 に 興 味 のある 高 校 生 が 僕 たちの 練 習 を 見 に 来 て いて 休 憩 時 間 に 交 流 をすることができました そ 海 外 遠 征 2 年 村 越 幸 史 今 回 の 遠 征 には 援 助 をして 下 さった 東 北 大 OB OGの 先 輩 方 自 分 を 代 表 にしてく れたチームメイトのおかげで 参 加 することができました 海 外 遠 征 の2 週 間 は 本 当 に 刺 激 的 な 時 間 で 貴 重 な 体 験 をさせていただいたことをとても 感 謝 しています 今 回 の 遠 征 の 体 験 を

More information

Microsoft Word - 07●著名人のページ5.doc

Microsoft Word - 07●著名人のページ5.doc 47 少 主 公 悲 惨 苦 々 族 ぞ 周 囲 達 悲 癒 募 背 翼 食 物 考 食 心 描 写 療 施 設 情 原 題 解 放 周 囲 愛 情 取 戻 様 描 摂 取 障 害 少 過 去 不 ふ 幸 歴 史 代 抱 様 々 問 題 少 目 向 考 折 精 神 折 精 神 座 右 銘 葉 限 ぎ 楽 辛 苦 方 苦 面 立 心 前 進 無 理 折 限 以 発 揮 結 果 必 対 対 常 づ 葉

More information

<89DB A834A B2E696E6462>

<89DB A834A B2E696E6462> 広 報 3 号 応 援 木 7 金 三 重 県 域 主 ゲ ウ ェ 空 港 立 力 都 表 メ ギ ツ ナ ダ 8 欧 州 欧 州 委 員 委 員 ウ ナ 受 停 止 降 7 世 界 経 済 域 社 ざ 題 率 意 調 対 応 企 画 企 画 7 片 岡 左 3 番 出 席 ウ ダウボ 除 幕 式 様 子 平 成 7 8 空 港 プザ 世 界 各 人 報 係 利 想 安 安 全 環 境 美 警 備

More information

<5461726F2D819991E593878E7892A18FEE95F18E8F91E634348D862E6A7464>

<5461726F2D819991E593878E7892A18FEE95F18E8F91E634348D862E6A7464> 大 島 支 庁 情 報 誌 ( 平 成 27 年 5 月 25 日 発 行 第 44 号 ) 自 動 車 税 は6 月 1 日 までに! 大 島 支 庁 県 税 課 管 理 納 税 係 長 蕨 迫 浩 臣 1 納 期 限 (6 月 1 日 ) 内 の 納 付 自 動 車 税 は,4 月 1 日 現 在 で 自 動 車 ( 軽 自 動 車 は 除 く)を 所 有 している 方 に 納 めてい ただく

More information

スライド 1

スライド 1 2014 香 川 県 庁 インターンシップ レポート 目 的 香 川 県 庁 でのインターンシップを 通 して 職 業 観 や 就 労 意 識 の 向 上 を 図 り 自 らの 適 性 適 職 を 考 えるとともに 県 職 員 の 仕 事 の 魅 力 に 触 れ 県 政 への 理 解 の 促 進 を 図 ることを 目 的 として 実 施 しました 参 加 者 36 校 (35 大 学 ( 大 学 院

More information

Taro-平成27年度事業計画.jtd

Taro-平成27年度事業計画.jtd 平 成 2 7 年 度 事 業 計 画 公 益 財 団 法 人 伊 勢 崎 市 公 共 施 設 管 理 公 社 平 成 2 7 年 度 公 益 財 団 法 人 伊 勢 崎 市 公 共 施 設 管 理 公 社 事 業 計 画 文 化 及 び 芸 術 の 振 興 に 関 す る 事 業 文 化 及 び 芸 術 の 振 興 児 童 青 少 年 の 健 全 育 成 勤 労 者 の 福 祉 の 増 進 及 び

More information

社会福祉法人 地域サポート 虹

社会福祉法人 地域サポート 虹 (1) 事 業 内 容 平 成 24 年 度 事 業 計 画 書 事 業 所 名 称 : 小 規 模 多 機 能 型 居 宅 介 護 くるみ 社 会 福 祉 法 人 地 域 サポート 虹 小 規 模 多 機 能 型 居 宅 介 護 くるみ (( 介 護 予 防 ) 小 規 模 多 機 能 型 居 宅 介 護 ) 事 業 者 番 号 :1493500134 介 護 保 険 地 域 密 着 型 サービス

More information

この 冬 ニガテを 克 服 小 学 6 年 生 進 学 算 数 特 訓 [4 日 ] 1 日 80 分 3,240 小 学 5 年 生 4 年 生 進 学 算 数 特 訓 [4 日 ] 1 日 80 分 0 小 学 6 年 生 中 学 入 門 英 語 [2 日 ] 1 日 40 分 0 小 6 中

この 冬 ニガテを 克 服 小 学 6 年 生 進 学 算 数 特 訓 [4 日 ] 1 日 80 分 3,240 小 学 5 年 生 4 年 生 進 学 算 数 特 訓 [4 日 ] 1 日 80 分 0 小 学 6 年 生 中 学 入 門 英 語 [2 日 ] 1 日 40 分 0 小 6 中 この 冬 にニガテを 克 服 ライバルに 差 をつける ご 存 知 ですか 中 学 の 定 期 テストや 高 校 入 試 には 小 学 生 で 学 習 する 内 容 からも 出 題!? 中 学 校 の 定 期 試 験 や 県 立 高 校 入 試 では 小 学 生 で 学 習 する 内 容 からも 問 題 が 出 題 されています 下 の 問 題 は 実 際 に 中 学 2 年 生 の 定 期 試 験

More information

これからの 私 三 雲 中 学 校 柔 道 部 大 西 亜 虹 全 国 大 会 はスポーツをやっている 人 にとって, 憧 れの 舞 台 です 私 が 小 学 5 年 生 の 時 に, 三 重 県 のサンアリーナで 中 学 生 の 全 国 大 会 がありま した 体 の 大 きさももちろんですが,ス

これからの 私 三 雲 中 学 校 柔 道 部 大 西 亜 虹 全 国 大 会 はスポーツをやっている 人 にとって, 憧 れの 舞 台 です 私 が 小 学 5 年 生 の 時 に, 三 重 県 のサンアリーナで 中 学 生 の 全 国 大 会 がありま した 体 の 大 きさももちろんですが,ス 中 体 連 を 通 じて 学 んだこと 四 日 市 市 立 三 滝 中 学 校 柔 道 部 川 村 幸 穂 私 たちは 昨 年 の 中 体 連 県 大 会 の 準 決 勝 では 接 戦 の 末 に 負 けてしまい 目 標 だ った 全 国 大 会 出 場 を 逃 しとても 悔 しい 思 いをしました それから 次 の 夏 の 中 体 連 ではいい 結 果 が 出 せるように 必 死 に 練 習 に

More information

/インタビュー.indd

/インタビュー.indd 未 踏 遂 度 遥 伺 放 送 タ 駆 ホ ム 庭 好 校 映 画 字 幕 翻 訳 訳 戸 奈 津 憧 仕 就 友 誘 春 ホ ム 機 恵 ホ ム 庭 ホ フ ァ 遊 浮 ズ タ 表 職 員 遥 ひ 国 際 ニ ケ シ ョ 部 卒 6 権 高 校 未 踏 0 連 7 位 入 賞 在 普 及 動 幅 広 三 フ ウ 名 古 屋 短 期 客 員 36 05.9 報 遊 魅 器 械 床 運 動 転 高 3

More information

Taro10-H27 年学校だより4月.号j

Taro10-H27 年学校だより4月.号j 平 成 2 7 年 4 月 1 9 日 ( 日 ) 4 月 号 横 浜 市 立 港 南 中 学 校 233-0004 横 浜 市 港 南 区 港 南 中 央 通 6 番 1 号 0 4 5-8 4 2-2 3 5 5 学 校 教 育 目 標 の よ り よ い 実 現 を 目 指 し て 校 長 上 田 篤 也 平 成 2 7 年 度 が ス タ ー ト し ま し た 2 6 4 名 の 新 入

More information

『チェリー・イングラム』

『チェリー・イングラム』 29 歳 画 像 提 供 プ 1 5 虚 弱 児 立 道 真 珠 婚 旅 転 機 ャ ポ ャ パ 造 涯 仕 脚 危 41 目 幻 滅 古 都 吉 山 京 タ フ ツ 刻 む 種 警 告 誕 75 穂 木 届 種 創 作 ベ 広 清 楚 淫 靡 太 白 偉 太 白 結 ぶ 縁 近 づ 軍 靴 音 117 歴 史 古 江 戸 染 井 吉 登 場 明 治 維 変 救 済 里 染 井 吉 批 判 太 平

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20837A815B838082D8815B8357814591B28BC690B682A982E782CC83818362835A815B83572E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20837A815B838082D8815B8357814591B28BC690B682A982E782CC83818362835A815B83572E646F6378> 平 成 27 年 度 新 入 職 員 募 集 受 付 中 卒 業 生 からのメッセージ 専 修 大 学 経 済 学 部 経 済 学 科 卒 業 勤 続 32 年 支 店 長 : 大 学 を 卒 業 と 同 時 に 都 内 の 信 用 金 庫 へ 就 職 し 1 年 半 お 世 話 になりました 当 時 も 就 職 難 で やっとの 思 いで 就 職 した 信 用 金 庫 でありましたが 親 が 高

More information

NEW 座 間 時 パ 食 堂 恒 ホ 退 迎 軽 食 バ 退 点 森 武 挨 拶 佐 藤 賢 次 窓 挨 拶 モ ば 御 流 導 豪 華 花 完 華 彩 窓 盛 残 盛 終 管 営 世 界 未 4 属 図 書 主 護 承 三 笠 宮 彬 女 王 殿 下 客 & 悦 夫 妻 佐 丞 平 立 龍 峯

NEW 座 間 時 パ 食 堂 恒 ホ 退 迎 軽 食 バ 退 点 森 武 挨 拶 佐 藤 賢 次 窓 挨 拶 モ ば 御 流 導 豪 華 花 完 華 彩 窓 盛 残 盛 終 管 営 世 界 未 4 属 図 書 主 護 承 三 笠 宮 彬 女 王 殿 下 客 & 悦 夫 妻 佐 丞 平 立 龍 峯 KYOTO AGA UNIVERITY OF ART PUBLI RELATION DEEMBER. NEW 座 間 時 パ 食 堂 恒 ホ 退 迎 軽 食 バ 退 点 森 武 挨 拶 佐 藤 賢 次 窓 挨 拶 モ ば 御 流 導 豪 華 花 完 華 彩 窓 盛 残 盛 終 管 営 世 界 未 4 属 図 書 主 護 承 三 笠 宮 彬 女 王 殿 下 客 & 悦 夫 妻 佐 丞 平 立 龍 峯

More information

<5461726F2D81798DC58F498D65817A8BB388E78C8E95F182558C8E8D862E6A>

<5461726F2D81798DC58F498D65817A8BB388E78C8E95F182558C8E8D862E6A> 第 725 号 平 成 22 年 6 月 1 日 (1) 6 月 号 第 725 号 平 成 22 年 6 月 1 日 発 行 編 集 人 発 行 人 新 潟 県 教 育 委 員 会 < 今 月 号 の 記 事 > 1: 高 等 学 校 授 業 料 無 償 化 スタート P1~2 2: 魅 力 いっぱい 宝 の 島 佐 渡 を 学 ぶ P3~5 高 等 学 校 授 業 料 無 償 化 スタート 財

More information

Microsoft Word - 改善プラン3年まとめ

Microsoft Word - 改善プラン3年まとめ 第 3 学 年 国 語 科 全 国 学 力 調 査 の 結 果 は 知 識 活 用 能 力 ともに 全 ての 領 域 観 点 で 全 国 及 び 都 の 平 均 を1~6ポイント 程 度 上 回 っている 短 い 言 葉 や 本 文 の 書 き 抜 きで 解 答 する 問 題 は 取 り 組 み 状 況 結 果 ともによいが 作 文 や 論 理 構 成 を 大 事 にした 説 明 を 要 する 問

More information

Taro-学年便り4月8日号

Taro-学年便り4月8日号 那 須 塩 原 市 立 三 島 中 学 校 第 3 学 年 だより Step by Step 2016.4.8 号 文 責 : 小 森 平 成 28 年 度 が 始 まりました 3 年 生 にとっては 中 学 校 生 活 最 後 の 年 になります 今 年 度 が 生 徒 たちにとって 充 実 した 中 身 の 濃 い1 年 になるよう 3 学 年 職 員 一 同 最 善 を 尽 くしてがんばりますので

More information

の 研 修 で 昨 年 度 と 同 様 3 日 間 の 日 程 で 行 った 表 1 平 成 17 年 度 学 校 事 務 職 員 10 年 経 験 者 研 修 講 座 の 内 容 内 容 研 修 形 態 ( 講 師 ) 奈 良 県 の 人 権 教 育 の 現 状 と 課 題 講 義 演 習 ( 指

の 研 修 で 昨 年 度 と 同 様 3 日 間 の 日 程 で 行 った 表 1 平 成 17 年 度 学 校 事 務 職 員 10 年 経 験 者 研 修 講 座 の 内 容 内 容 研 修 形 態 ( 講 師 ) 奈 良 県 の 人 権 教 育 の 現 状 と 課 題 講 義 演 習 ( 指 学 校 事 務 職 員 の 資 質 向 上 - 研 修 プログラムの 工 夫 - 事 務 指 導 員 西 田 邦 子 Nishida kuniko 要 旨 学 校 運 営 の 重 要 な 一 翼 を 担 っている 学 校 事 務 職 員 としての 重 要 性 を 認 識 し 教 育 行 政 の 専 門 家 として 学 校 経 営 に 主 体 的 にかかわるためには 学 校 事 務 職 員 の 資 質

More information

スライド 1

スライド 1 平 成 26 年 度 職 務 経 験 者 採 用 試 験 申 込 結 果 について 平 成 26 年 11 月 4 日 職 務 経 験 者 採 用 試 験 導 入 の 経 緯 津 市 へのU J Iターン 就 職 や 転 職 を 望 む 声 新 規 職 員 採 用 試 験 には 年 齢 制 限 が 存 在 職 務 経 験 者 採 用 試 験 の 導 入 幅 広 い 年 齢 層 の 人 が 受 験 できる

More information

2011 年 3 月 ~の 歩 み 震 災 後 直 ちに 被 災 地 へ 入 り 宮 城 県 南 三 陸 町 登 米 市 に 拠 点 を 置 き 支 援 活 動 を 開 始 ベイサイドアリーナ ベースキャンプ 登 米 市 オフィス 社 会 福 祉 協 議 会 と 連 動 し 南 三 陸 町 災 害

2011 年 3 月 ~の 歩 み 震 災 後 直 ちに 被 災 地 へ 入 り 宮 城 県 南 三 陸 町 登 米 市 に 拠 点 を 置 き 支 援 活 動 を 開 始 ベイサイドアリーナ ベースキャンプ 登 米 市 オフィス 社 会 福 祉 協 議 会 と 連 動 し 南 三 陸 町 災 害 2011 年 ユナイテッド アース 震 災 支 援 活 動 記 録 主 な 活 動 2011 年 3 月 ~2011 年 12 月 まで 産 業 の 復 興 と 雇 用 の 創 出 のために 南 三 陸 町 へ 義 援 金 1000 万 円 を 寄 付 日 本 再 生 のモデルとなる 発 信 基 地 コンテナ 名 店 街 設 置 計 画 を 提 案 プロデュース (2012 年 2 月 25 日 志

More information

光 の 子 らしく 歩 く 子 どもとして 光 の 子 らしく 歩 きなさい 光 はあらゆる 善 意 と 正 義 と 真 実 との 実 を 結 ばせるものである 主 に 喜 ばれるものがなんであるかをわきまえ 知 りなさい 実 を 結 ばないやみのわ ざに 加 わらないで むしろそれを 指 摘 して

光 の 子 らしく 歩 く 子 どもとして 光 の 子 らしく 歩 きなさい 光 はあらゆる 善 意 と 正 義 と 真 実 との 実 を 結 ばせるものである 主 に 喜 ばれるものがなんであるかをわきまえ 知 りなさい 実 を 結 ばないやみのわ ざに 加 わらないで むしろそれを 指 摘 して 学 校 法 人 篠 田 学 園 慶 光 幼 稚 園 入 園 案 内 光 の 子 らしく 歩 く 子 どもとして 光 の 子 らしく 歩 きなさい 光 はあらゆる 善 意 と 正 義 と 真 実 との 実 を 結 ばせるものである 主 に 喜 ばれるものがなんであるかをわきまえ 知 りなさい 実 を 結 ばないやみのわ ざに 加 わらないで むしろそれを 指 摘 してやりなさい 彼 らが 隠 れて 行

More information

48423本編表紙out

48423本編表紙out 2 神 戸 地 域 の 将 来 像 楽 しいまち 神 戸 をめざそう 神 戸 はどのような 地 域 をめざしていくべきなのでしょうか その 将 来 像 はどのよ うなものなのでしょうか 神 戸 らしさ もふまえながら 地 域 のめざす 目 標 として 提 案 します 夢 提 案 1 ( 地 域 の 将 来 像 ) 人 々が 集 い 喜 びと 感 動 が 共 有 できる 楽 しいまち 神 戸 をめざそう

More information

一 層 会 場 を 盛 り 上 げました 普 段 はおとなしめの 掛 高 生 徒 諸 君 も テンションが 上 がって 楽 しんでいたようです お 昼 からも 様 々な 催 し 物 が 行 われました 模 擬 店 では 三 年 フード 選 択 者 によるスィーツ 販 売 一 年 によるカレー 販 売

一 層 会 場 を 盛 り 上 げました 普 段 はおとなしめの 掛 高 生 徒 諸 君 も テンションが 上 がって 楽 しんでいたようです お 昼 からも 様 々な 催 し 物 が 行 われました 模 擬 店 では 三 年 フード 選 択 者 によるスィーツ 販 売 一 年 によるカレー 販 売 大 奮 闘! 掛 高 文 化 祭 本 来 は 生 徒 全 員 の 発 表 を 皆 様 に 見 ていただけたら 良 かったのですが 時 間 の 都 合 もあ り 生 徒 発 表 は 代 表 だけの 発 表 となりました そこで 十 六 日 の 午 後 お 客 様 の 前 では 披 露 できなかった 生 徒 たちの 発 表 も 含 めて およそ 一 時 間 半 の 発 表 会 を 開 きました 三 年

More information

4 月 29 日 ( 金 ) 第 12 回 グリーンコンサートin 浜 名 湖 れんが 館 9ページ と き 18 時 30 分 ~ 20 時 30 分 と こ ろ 浜 名 湖 れんが 館 問 合 せ 鷲 津 商 店 街 ( 協 ) TEL 575-0039 幼 稚 園 保 育 園 行 事 予 定

4 月 29 日 ( 金 ) 第 12 回 グリーンコンサートin 浜 名 湖 れんが 館 9ページ と き 18 時 30 分 ~ 20 時 30 分 と こ ろ 浜 名 湖 れんが 館 問 合 せ 鷲 津 商 店 街 ( 協 ) TEL 575-0039 幼 稚 園 保 育 園 行 事 予 定 4 月 の 主 な 行 事 予 定 3 月 16 日 ( 水 ) 湖 西 フォトコンテスト2015 入 賞 作 品 展 ~ と き 各 開 館 時 間 による 4 月 27 日 ( 水 ) 3ページ と こ ろ 中 央 図 書 館 ほか 問 合 せ 商 工 観 光 課 TEL 576-1230 4 月 3 日 ( 日 ) 第 27 回 ウォーキングクリーン 作 戦 4ページ と き 9 時 00 分

More information

4 派 遣 者 から 一 言 船 曳 文 洋 先 生 船 曳 先 生 は, 岡 山 市 教 育 委 員 会 から シニア 派 遣 としてコロンバス 日 本 語 補 習 校 の 教 頭 として 派 遣 されます 以 前 はバンコク 日 本 人 学 校 に 勤 務 し ていました 今 回 の 文 科 省

4 派 遣 者 から 一 言 船 曳 文 洋 先 生 船 曳 先 生 は, 岡 山 市 教 育 委 員 会 から シニア 派 遣 としてコロンバス 日 本 語 補 習 校 の 教 頭 として 派 遣 されます 以 前 はバンコク 日 本 人 学 校 に 勤 務 し ていました 今 回 の 文 科 省 平 成 27 年 度 海 外 派 遣 教 員 を 励 ます 集 い 平 成 27 年 2 月 28 日 ( 土 ) 平 成 27 年 2 月 28 日 ( 土 )に 上 記 の 会 が, 岡 山 アークホテル1Fレストラン ラ ペ ーシュ で 開 かれました 岡 山 駅 の 近 くで, 便 利 が 良 く, 貸 し 切 りでも 良 心 的 な 料 金 のた め, 本 会 の 行 事 としておなじみの

More information

平 成 27 年 度 教 育 委 員 会 の 権 限 に 属 する 事 務 の 管 理 及 び 執 行 の 状 況 の 点 検 評 価 報 告 書 ( 平 成 26 年 度 事 業 ) 平 成 27 年 8 月 桑 名 市 教 育 委 員 会 1 2 3 4 5 平 成 26 年 度 施 策 評 価 シート 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 35000

More information

sekishin2016_1.indd

sekishin2016_1.indd 798 号 発 / 79 平 8 発 所 / 庁 5-6 王 寺 小 宮 9-8 TEL 6677 FAX 667766 E-mail: sekishintok@gmail.com 編 / 井 龍 郎 印 正 定 勤 火 水 木 土 5 6 7 8 9 5 6 7 8 9 5 6 7 8 9 力 添 賜 誠 ざ 迎 住 む ぼ 向 懸 命 努 締 締 切 当 曜 火 曜 電 座 渋 滞 当 然 殿

More information

01.eps

01.eps 火 災 予 防 運 動 11 月 9 日 15 日 始 末 君 がなくて 誰 がする 防 火 ポスター 展 開 催 消 防 車 写 生 会 作 品 展 全 入 選 作 品 いなべ 市 東 員 町 入 選 作 品 全 作 品 普 通 救 命 講 習 会 を 開 催 ます いざというときに あなた 大 切 な 人 を 守 るために! 講 習 を 受 講 された 方 には 普 通 救 命 講 習 修 了

More information

第 1 回 きいちごパーティー 5 月 23 日 に 開 催 された きいちごパーティー に 学 生 教 員 8 名 がボランティアとして 参 加 しました きいちごパーティーとは 鶴 ヶ 島 市 立 障 害 者 地 域 活 動 支 援 センター きいちご において 開 設 27 年 目 で 初 め

第 1 回 きいちごパーティー 5 月 23 日 に 開 催 された きいちごパーティー に 学 生 教 員 8 名 がボランティアとして 参 加 しました きいちごパーティーとは 鶴 ヶ 島 市 立 障 害 者 地 域 活 動 支 援 センター きいちご において 開 設 27 年 目 で 初 め 2015 さいたまシティマラソン 救 護 ボランティア 2 月 22 日 に 開 催 された 2015 さいたまシティ マラソンに 学 生 教 員 19 名 が 昨 年 度 に 引 き 続 きランナーの 見 守 りなどの 救 護 ボランティ アで 参 加 しました この 大 会 は 今 年 11 月 の 第 1 回 さいたま 国 際 マラソン 兼 第 31 回 オリン ピック 競 技 大 会 (2016/リオデジャネイロ)

More information

Taro12-5月特養.jtd

Taro12-5月特養.jtd 特 コナ 特 四 月 金 車 中 え 声 聞 開 花 早 境 内 部 葉 花 見 緒 来 残 念 天 気 気 温 温 調 外 和 境 内 沢 山 屋 台 並 参 加 焼 そ 好 焼 各 々 食 べ 物 注 文 召 外 食 べ 食 笑 顔 美 味 美 味 召 又 境 内 大 迫 力 太 鼓 演 奏 聴 煌 び 衣 装 稚 児 列 見 わ ね ほ ほ え 場 面 見 帰 う? 聞 来 寒 冬 明 久 ぶ

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20834183938350815B8367814631393381408D4482AB82C88358837C815B836391498EE82E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20834183938350815B8367814631393381408D4482AB82C88358837C815B836391498EE82E646F63> PRESS RELEASE 報 道 関 係 者 各 位 2011 年 9 月 ~お 子 様 の 好 きなスポーツ 選 手 は 誰 ですか?~ 可 愛 らしさが 好 きな 理 由!こどもたちの 一 番 好 きなスポーツ 選 手 は 浅 田 真 央! ~ 昨 年 の 大 活 躍 の 影 響 で 長 友 佑 都 本 田 圭 佑 といった サッカー 選

More information

報道資料

報道資料 平 成 24 7 月 5 日 消 防 庁 平 成 23 (1 月 ~12 月 )における 火 災 の 状 況 ( 確 定 値 ) 総 火 災 件 数 は 50,006 件 で おおよそ 1 日 あたり 137 件 11 分 に 1 件 の 火 災 が 発 生 したことになります また 東 日 本 大 震 災 による 火 災 は 330 件 でした 1 総 出 火 件 数 は 50,006 件 でした

More information

Ⅰはじめに

Ⅰはじめに 日 本 人 は 幸 福 か ~ 幸 福 度 先 進 国 との 比 較 と 日 本 人 の 幸 福 感 について~ 群 馬 県 立 前 橋 女 子 高 等 学 校 2 年 吉 川 綾 乃 Ⅰ はじめに 日 本 人 は 幸 福 か 高 校 生 の 私 にとって 非 常 に 大 きなテーマである 幸 福 かどうか というのは 非 常 に 個 人 的 な 感 覚 であり 年 齢 も 性 別 も 環 境 も

More information

1 開かれた教育行政の推進

1 開かれた教育行政の推進 平 成 28 年 度 太 田 市 教 育 行 政 方 針 太 田 市 教 育 委 員 会 平 成 28 年 4 月 1 開 かれた 教 育 行 政 の 推 進 (1) 教 育 行 政 の 点 検 評 価 の 実 施 と 情 報 公 開 教 育 委 員 会 が 実 施 した 施 策 の 評 価 を 自 ら 行 い 学 識 経 験 者 の 意 見 を 付 し 作 成 する 点 検 評 価 の 報 告 書

More information

本 校 10 年 間 の 歴 史 を 振 り 返 る( 後 半 ) 学 校 だより12 月 号 に 続 き 本 校 開 校 十 周 年 行 事 の 折 の 式 辞 をもとに 本 校 の 歴 史 を 振 り 返 り 本 校 のあゆみを 掲 載 させていただきます 4 高 岡 正 見 校 長 先 生 時

本 校 10 年 間 の 歴 史 を 振 り 返 る( 後 半 ) 学 校 だより12 月 号 に 続 き 本 校 開 校 十 周 年 行 事 の 折 の 式 辞 をもとに 本 校 の 歴 史 を 振 り 返 り 本 校 のあゆみを 掲 載 させていただきます 4 高 岡 正 見 校 長 先 生 時 千 寿 常 東 小 だより1 月 号 第 9 号 平 成 24 年 1 月 10 日 ( 火 ) 発 行 足 立 区 立 千 寿 常 東 小 学 校 長 山 田 誠 平 成 24 年 を 迎 えて 千 寿 常 東 小 学 校 長 山 田 誠 あけましておめでとうございます 昨 年 中 は 本 校 の 教 育 活 動 につきまして 大 変 ご 理 解 とご 協 力 をいただきまして ありがとうござ いました

More information

総 合 病 院 なのでたくさんの 診 療 科 がありましたが すべての 診 療 科 で 共 通 していたことは 患 者 さんのこと を 第 一 に 考 えていて 安 心 して 過 ごせるように 工 夫 していることでした 大 学 病 院 仕 事 とは 何 か 医 療 とは 何 か ということを 考

総 合 病 院 なのでたくさんの 診 療 科 がありましたが すべての 診 療 科 で 共 通 していたことは 患 者 さんのこと を 第 一 に 考 えていて 安 心 して 過 ごせるように 工 夫 していることでした 大 学 病 院 仕 事 とは 何 か 医 療 とは 何 か ということを 考 職 場 体 験 学 習 11 月 11 日 ( 水 )~13 日 ( 金 ) 2 年 生 が3 日 間 の 職 場 体 験 学 習 に 行 って 来 ました 本 校 では 本 人 の 希 望 する 職 場 を 体 験 できるように 時 間 と 労 力 をかけて 各 事 業 所 を 選 定 し 依 頼 しています 自 分 の 一 番 興 味 のある 職 場 での 仕 事 を 体 験 できるの で 皆

More information

第 7 章 自 由 記 述 第 7 章 自 由 記 述 1 就 学 前 児 童 ( 記 入 者 : 稲 城 市 内 に 居 住 する 就 学 前 児 童 の 保 護 者 ) 主 な 回 答 を 抜 粋 して 掲 載 (1) 子 育 て( 教 育 を 含 む)をする 上 で 周 囲 ( 身 近 な 人 行 政 担 当 者 など)からど のようなサポートを 受 けたいか 問 11 地 域 における 子

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3236944E93788E968BC695F18D908F912E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3236944E93788E968BC695F18D908F912E646F63> 平 成 26 年 度 事 業 報 告 書 第 1 章 松 木 保 育 園 社 会 福 祉 法 人 なかよし 愛 育 会 Ⅰ 概 要 平 成 26 年 度 も 保 育 内 容 の 確 立 施 設 の 整 備 経 営 の 安 定 を 図 る 事 を 主 な 目 標 として 運 営 を 図 って 来 ました 保 育 内 容 の 確 立 については 音 楽 指 導 を 日 本 総 合 音 楽 研 究 に 体

More information

<874450313481605031358EE597768E968BC688EA97972E786C7378>

<874450313481605031358EE597768E968BC688EA97972E786C7378> 45 ( 単 位 : 千 円 ) 款 民 生 費 項 児 童 福 祉 費 事 業 区 分 新 規 拡 大 保 育 所 外 国 語 指 導 助 手 派 遣 事 業 政 策 (4つの 柱 ) 未 来 づくり 教 育 のまちづくり 担 当 部 局 所 属 福 祉 部 子 育 て 支 援 課 国 庫 支 出 金 県 支 出 金 市 債 その 他 1,744 一 般 財 源 1,744 認 可 保 育 所 に

More information

2 No.4234 16-10 1/15 ざ 旦 州 太 平 洋 側 晴 天 恵 奈 川 宅 真 赤 富 拝 む 晦 紅 歌 合 ゆ 旦 ウ ィ フ ィ ハ モ ニ コ サ ~ 悲 惨 目 虎 隊 戊 辰 争 感 想 聞 共 繋 学 頃 程! 劇 ス ペ シ ャ 夜 連 続 虎 隊 放 送 堀 孝

2 No.4234 16-10 1/15 ざ 旦 州 太 平 洋 側 晴 天 恵 奈 川 宅 真 赤 富 拝 む 晦 紅 歌 合 ゆ 旦 ウ ィ フ ィ ハ モ ニ コ サ ~ 悲 惨 目 虎 隊 戊 辰 争 感 想 聞 共 繋 学 頃 程! 劇 ス ペ シ ャ 夜 連 続 虎 隊 放 送 堀 孝 案 記 福 復 興 立 直 訪 旅 案 : 奈 川 在 住 1 倭 へ 福 復 興 立 直 訪 2 No.4234 16-10 1/15 ざ 旦 州 太 平 洋 側 晴 天 恵 奈 川 宅 真 赤 富 拝 む 晦 紅 歌 合 ゆ 旦 ウ ィ フ ィ ハ モ ニ コ サ ~ 悲 惨 目 虎 隊 戊 辰 争 感 想 聞 共 繋 学 頃 程! 劇 ス ペ シ ャ 夜 連 続 虎 隊 放 送 堀 孝 雄 題

More information

細見美術館 デジタルニュースレター 2010 No.04 SPRING ISSUE

細見美術館 デジタルニュースレター 2010 No.04 SPRING ISSUE 2 0 1 1 S P R I N G I S S U E N U M B E R 0 4 前 期 若 冲 と 江 戸 絵 画 の 世 界 1 月 28 日 ( 金 )~ 3 月 13 日 ( 日 ) 2 若 冲 と 自 然 へのまなざし ぜんぶ 見 つかるかな? 京 都 錦 小 路 の 青 物 問 屋 の 主 人 だった 若 冲 糸 瓜 もよく 目 にしていたのでしょう 糸 瓜 の 実 の 模 様

More information

地 方 自 治 法 第 252 条 の19 第 1 項 の 指 定 都 市 の 指 定 に 関 する 政 令 ( 昭 和 31 年 政 令 第 254 号 )により 指 定 都 市 に 指 定 された 新 潟 市 に 平 成 19 年 4 月 1 日 付 け で 新 潟 県 から 引 き 継 ぐ 事

地 方 自 治 法 第 252 条 の19 第 1 項 の 指 定 都 市 の 指 定 に 関 する 政 令 ( 昭 和 31 年 政 令 第 254 号 )により 指 定 都 市 に 指 定 された 新 潟 市 に 平 成 19 年 4 月 1 日 付 け で 新 潟 県 から 引 き 継 ぐ 事 事 務 引 継 書 新 潟 県 新 潟 市 地 方 自 治 法 第 252 条 の19 第 1 項 の 指 定 都 市 の 指 定 に 関 する 政 令 ( 昭 和 31 年 政 令 第 254 号 )により 指 定 都 市 に 指 定 された 新 潟 市 に 平 成 19 年 4 月 1 日 付 け で 新 潟 県 から 引 き 継 ぐ 事 項 は 次 のとおりです 1 引 き 継 ぐ 事 務 別

More information

自立支援法について思う事

自立支援法について思う事 新 年 度 を 迎 えて 施 設 長 菅 原 敦 4 月 1 日 みどり 園 の 開 園 記 念 式 が 執 り 行 なわれました 利 用 者 さんに 新 任 の 施 設 長 としての 挨 拶 をしま した 利 用 者 さんの 顔 を 一 人 一 人 見 ていると 開 園 当 初 から 入 所 されている 方 は 皆 さんお 年 を 召 されたなぁ と 改 めて 思 いました 昔 は 厚 木 の 若

More information

3 4 13 番 井 上 昌 彦 1 番 鈴 木 紀 雄 1 度 重 なる 職 員 不 祥 事 について (1) 児 童 手 当 詐 取 の 職 員 不 祥 事 の 原 因 をどのように 捉 えているのか (2) 過 去 の 職 員 不 祥 事 との 共 通 点 があるのではないか (3) 小 田

3 4 13 番 井 上 昌 彦 1 番 鈴 木 紀 雄 1 度 重 なる 職 員 不 祥 事 について (1) 児 童 手 当 詐 取 の 職 員 不 祥 事 の 原 因 をどのように 捉 えているのか (2) 過 去 の 職 員 不 祥 事 との 共 通 点 があるのではないか (3) 小 田 一 般 質 問 の 日 程 等 期 日 質 問 者 6/19 ( 木 ) 6/20 ( 金 ) 6/23 ( 月 ) 6/24 ( 火 ) 大 川 裕 楊 隆 子 井 上 昌 彦 鈴 木 紀 雄 安 藤 孝 雄 鈴 木 敦 子 植 田 理 都 子 武 松 忠 木 村 正 彦 大 村 学 野 坂 稔 加 藤 仁 司 小 澤 峯 雄 神 永 四 郎 今 村 洋 一 原 田 敏 司 田 中 利 恵 子 関

More information

実 施 内 容 中 学 生 へのお 返 し 2/26( 木 ) 郡 山 市 立 明 健 中 学 校 : メッセージ 色 紙 とサイネリアのプランターの 贈 呈 明 健 中 学 校 では 郡 山 地 区 建 設 業 協 同 組 合 から 除 染 作 業 員 の 二 瓶 重 信 さん 関 雅 人 さん

実 施 内 容 中 学 生 へのお 返 し 2/26( 木 ) 郡 山 市 立 明 健 中 学 校 : メッセージ 色 紙 とサイネリアのプランターの 贈 呈 明 健 中 学 校 では 郡 山 地 区 建 設 業 協 同 組 合 から 除 染 作 業 員 の 二 瓶 重 信 さん 関 雅 人 さん 2015 年 3 月 5 日 ONEふくしま サンクスヘルメット 除 染 作 業 員 からの お 返 し を 後 押 し ONEふくしま 事 務 局 ~ 郡 山 市 立 明 健 中 学 校 薫 小 学 校 橘 小 学 校 にて 除 染 作 業 員 から 心 のこもった お 返 し ~ 福 島 の 再 生 を 目 指 す ONEふくしま では 昨 年 10 月 に 開 催 した サンクスヘルメット 贈

More information

モテる男は知っている 女が夢中になるセックス _立ち読み版

モテる男は知っている 女が夢中になるセックス _立ち読み版 3 ~ じ ~ 夢 中 理 想 教 体 心 近 づ 方 法 ラ フ ワ 多 般 観 観 取 材 社 会 本 音 伝 取 材 べ 2 万 超 ょ 分 ほ 本 音 知 書 負 同 時 身 恋 愛 経 験 並 外 多 書 恋 愛 書 上 得 意 ジ ャ 興 味 身 近 キ 多 実 体 験 発 端 要 遊 ネ 豊 富 4 趣 味 15 歳 じ 合 コ 3 千 回 以 上 経 験 合 コ 職 種 死 体 洗

More information

各 地 の 人 形 供 養 & 感 謝 祭 全 国 各 地 で 盛 んに 開 催 されている 人 形 供 養 & 感 謝 祭 本 号 では 編 集 室 にお 寄 せいただいた 資 料 写 真 をもとに 10 月 から 11 月 にかけて 行 われている 13 ヵ 所 の 供 養 & 感 謝 祭 情

各 地 の 人 形 供 養 & 感 謝 祭 全 国 各 地 で 盛 んに 開 催 されている 人 形 供 養 & 感 謝 祭 本 号 では 編 集 室 にお 寄 せいただいた 資 料 写 真 をもとに 10 月 から 11 月 にかけて 行 われている 13 ヵ 所 の 供 養 & 感 謝 祭 情 情 報 09-10 秋 ~ 冬 編 長 野 県 上 田 人 形 供 養 会 海 禅 寺 ( 上 田 市 ) 埼 玉 県 8 人 形 供 養 祭 岩 槻 城 址 公 園 (さいたま 市 ) 9 越 谷 人 形 供 養 祭 天 嶽 寺 ( 越 谷 市 ) 鴻 巣 人 形 感 謝 祭 勝 願 寺 ( 鴻 巣 市 ) 富 山 県 富 山 県 人 形 供 養 祭 蓮 王 寺 ( 射 水 市 ) 広 島 県 広

More information

2015_10_toseiren.indd

2015_10_toseiren.indd INDEX Autumn 秋 号 伊 藤 三 石 広 委 研 究 髙 橋 弘 局 席 表 敬 訪 告 伺 転 極 評 価 頃 感 謝 ぎ 言 葉 9 視 締 薬 喫 緊 課 吸 重 振 込 被 害 ぞ 割 頑 張 熱 受 競 技 傾 光 客 滞 在 先 忌 憚 P 表 敬 訪 挨 拶 8 第 回 次 / 告 / 程 他 7 / 千 央 勉 転 待 訪 左 右 ぶ コミュニケ 誌 昨 投 票 第 7

More information

56 0% 20% 40% 60% 80% 100% 0% 20% 40% 60% 80% 100% 1 町 政 24.7 41.7 12.9 7.9 9.4 5 事 業 の 企 画 検 討 11.6 42.7 22.4 9.8 12.5 2 各 種 計 画 17.0 45.4 17.0 8.3 11.0 6 町 民 の 声 を 聞 く 姿 勢 16.2 34.4 21.3 15.4 9.8

More information

2 親 善 KEIU MATSUO 1917 1942 江 広 江 厳 訓 練 士 官 指 送 始 化 総 動 法 体 制 強 化 尉 候 補 任 ぜ 郡 村 父 鶴 彦 男 教 職 父 宙 信 仰 願 込 感 利 負 嫌 小 等 当 訓 練 盛 全 徒 拝 級 先 頭 旗 持 進 ろ 青 進 路

2 親 善 KEIU MATSUO 1917 1942 江 広 江 厳 訓 練 士 官 指 送 始 化 総 動 法 体 制 強 化 尉 候 補 任 ぜ 郡 村 父 鶴 彦 男 教 職 父 宙 信 仰 願 込 感 利 負 嫌 小 等 当 訓 練 盛 全 徒 拝 級 先 頭 旗 持 進 ろ 青 進 路 YAMAGA 2 親 善 KEIU MATSUO 1917 1942 江 広 江 厳 訓 練 士 官 指 送 始 化 総 動 法 体 制 強 化 尉 候 補 任 ぜ 郡 村 父 鶴 彦 男 教 職 父 宙 信 仰 願 込 感 利 負 嫌 小 等 当 訓 練 盛 全 徒 拝 級 先 頭 旗 持 進 ろ 青 進 路 志 望 験 難 突 破 ぱ 格 小 当 小 右 柔 部 所 属 怪 我 柔 練 習 休

More information

<91538366815B835E91E6338D862E707562>

<91538366815B835E91E6338D862E707562> 1 カバニュ 第 3 号 発 2014/1/10 発 :NPO 法 ダク TEL:0155 67 0911 FX:0155 67 0912 HP:h p://tokachi dar.org NDEX P1:あ P2: P3: 裏 話 P4 5 6 P7:ダクフォム 知 8: 寄 付 願 編 集 後 記 皆 様 あ ご ざ 今 年 願 知 セ フ 12 月 12 像 以 上 来 盛 況 無 事 終 了

More information

県租推協インフォメーション

県租推協インフォメーション 和 歌 山 租 推 協 だより 平 成 25 年 2 月 発 行 ~ 第 91 号 ~ 発 行 和 歌 山 市 租 税 教 育 推 進 協 議 会 ( 事 務 局 ) 和 歌 山 税 務 署 総 務 課 内 073(424)2131 ~ は じ め に ~ 関 係 各 位 におかれましては 平 素 から 当 協 議 会 の 運 営 とりわけ 児 童 生 徒 等 に 対 する 租 税 教 育 の 推

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 希 望 郷 いわて 国 体 希 望 郷 いわて 大 会 開 閉 会 式 会 場 等 整 備 基 本 計 画 平 成 26 年 2 月 希 望 郷 いわて 国 体 希 望 郷 いわて 大 会 実 行 委 員 会 目 次 Ⅰ 開 閉 会 式 会 場 等 の 現 況 1 北 上 総 合 運 動 公 園 施 設 概 要 1 2 北 上 陸 上 競 技 場 施 設 概 要 2 Ⅱ 開 閉 会 式 会 場 等

More information

松 任 図 書 館 業 称 期 日 容 展 示 西 中 日 記 能 / ~ 傘 /1 西 氏 中 日 記 俳 風 港 原 展 示 火 坂 志 氏 交 流 品 物 展 示 図 書 館 職 員 展 / 里 ~ /10 図 書 館 職 員 面 感 動 図 書 館 職 員 選 展 示 生 物 多 様 性 展

松 任 図 書 館 業 称 期 日 容 展 示 西 中 日 記 能 / ~ 傘 /1 西 氏 中 日 記 俳 風 港 原 展 示 火 坂 志 氏 交 流 品 物 展 示 図 書 館 職 員 展 / 里 ~ /10 図 書 館 職 員 面 感 動 図 書 館 職 員 選 展 示 生 物 多 様 性 展 成 度 主 な 事 業 行 事 市 立 図 書 館 同 事 業 業 称 期 日 容 山 図 書 館 使 調 学 習 ン 書 間 行 特 別 展 示 優 秀 作 品 展 調 学 習 ン 第 回 山 図 書 館 使 調 学 習 ン 作 品 募 第 回 山 図 書 館 使 調 学 習 ン 表 彰 式 図 書 館 芥 川 龍 之 介 賞 賞 谷 希 子 特 別 展 傘 ~ 里 10~11 傘 /1 里 /1~

More information

Microsoft PowerPoint - ⑯由岐中学校.ppt

Microsoft PowerPoint - ⑯由岐中学校.ppt 次 世 代 に 夢 をつなぐ 防 災 カレンダーづくり 徳 島 県 由 岐 町 立 由 岐 中 学 校 大 田 弘 士 徳 島 県 由 岐 町 総 務 課 浜 大 吾 郎 1/21 2006.2.18 第 3 回 防 災 教 育 チャレンジプランワークショップ 防 災 教 育 の 概 要 目 的 生 徒 達 が 防 災 に 関 する 知 識 技 能 を 習 得 し 地 域 の 防 災 上 の 課 題

More information

6 言語障害

6 言語障害 Ⅵ 言 語 障 害 言 語 障 害 と は, 発 音 が 不 明 瞭 で あ っ た り, 話 し 言 葉 の リ ズ ム が ス ム ー ズ で な か っ た り す る た め, 話 し 言 葉 に よ る コ ミ ュ ニ ケ ー シ ョ ン が 円 滑 に 進 ま な い 状 況 で あ る こ と, ま た, そ の た め 本 人 が 引 け 目 を 感 じ る な ど 社 会 生 活

More information

目 次 1. 保 育 申 込 みにあたって 2 2. 申 込 み 手 続 きについて 3~4 3. 申 込 み 後 に 必 要 な 類 5~6 4. 保 育 料 について 7~8 ( 平 成 25 年 度 保 育 費 用 一 覧 表 参 考 ) 5. 亀 山 市 保 育 について 9~10 資 料

目 次 1. 保 育 申 込 みにあたって 2 2. 申 込 み 手 続 きについて 3~4 3. 申 込 み 後 に 必 要 な 類 5~6 4. 保 育 料 について 7~8 ( 平 成 25 年 度 保 育 費 用 一 覧 表 参 考 ) 5. 亀 山 市 保 育 について 9~10 資 料 平 成 26 年 度 亀 山 市 保 育 ご 案 内 亀 山 市 健 康 福 祉 部 子 ども 総 合 センター 子 ども 家 庭 室 ( 亀 山 市 総 合 保 健 福 祉 センター あいあい 内 ) TEL 0595-84-3315 FAX 0595-82-8180 保 育 手 続 きやそ 他 詳 しいことについては こちらへお 問 い 合 わせください H26.2.20 版 目 次 1. 保

More information

学 年 度 米 山 奨 学 生 名 簿 氏 名 大 学 性 別 国 籍 頁 王 一 萍 林 浩 安 畢 露 超 熊 本 学 園 大 学 熊 本 学 園 大 学 熊 本 県 立 大 学 女 性 中 国 菊 池 山 田 純 策 女 性 台 湾 宇 城 土 谷 壮 司 女 性 中 国 熊 本 城 東 田

学 年 度 米 山 奨 学 生 名 簿 氏 名 大 学 性 別 国 籍 頁 王 一 萍 林 浩 安 畢 露 超 熊 本 学 園 大 学 熊 本 学 園 大 学 熊 本 県 立 大 学 女 性 中 国 菊 池 山 田 純 策 女 性 台 湾 宇 城 土 谷 壮 司 女 性 中 国 熊 本 城 東 田 年 度 国 際 第 地 区 米 山 奨 学 生 紹 介 将 来 日 本 母 国 世 界 結 懸 橋 運 動 良 理 解 者 人 材 育 成 平 和 国 際 理 解 推 進 米 山 記 念 奨 学 会 部 門 学 年 度 米 山 奨 学 生 名 簿 氏 名 大 学 性 別 国 籍 頁 王 一 萍 林 浩 安 畢 露 超 熊 本 学 園 大 学 熊 本 学 園 大 学 熊 本 県 立 大 学 女 性 中

More information

3 2 教 解 努 力 空 回 現 在 利 況 づ 携 帯 電 話 受 画 工 夫 錯 覚 起 嫌!! 確 恋 パ ナ 食 回 数 直 定 義 漠 然 知 ビ ネ 儲 知 決 知 簡 単 説 明 拍 子 貧 乏 両 者 違 才 能 環 境 努 力 量 知 年 年 ゅ 海 外 旅 勝 利 益 逆 解

3 2 教 解 努 力 空 回 現 在 利 況 づ 携 帯 電 話 受 画 工 夫 錯 覚 起 嫌!! 確 恋 パ ナ 食 回 数 直 定 義 漠 然 知 ビ ネ 儲 知 決 知 簡 単 説 明 拍 子 貧 乏 両 者 違 才 能 環 境 努 力 量 知 年 年 ゅ 海 外 旅 勝 利 益 逆 解 低 国 連 内 閣 府 公 機 関 調 査 明 豊 答 簡 単 学 校 入 コ ツ コ ツ 勉 企 業 世 ビ ネ キ 磨 起 3 2 教 解 努 力 空 回 現 在 利 況 づ 携 帯 電 話 受 画 工 夫 錯 覚 起 嫌!! 確 恋 パ ナ 食 回 数 直 定 義 漠 然 知 ビ ネ 儲 知 決 知 簡 単 説 明 拍 子 貧 乏 両 者 違 才 能 環 境 努 力 量 知 年 年 ゅ 海 外

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203291CC918081798E9696B18BC78F4390B3817A2E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203291CC918081798E9696B18BC78F4390B3817A2E646F6378> 新 体 操 競 技 の 普 及 及 び 競 技 力 向 上 のための 一 考 察 体 操 専 門 部 山 形 城 北 高 等 学 校 大 倉 めぐみ 1. はじめに 新 体 操 とは 13 メートル 四 方 の 演 技 面 の 中 で 徒 手 またはロープ フープ ボール クラブ リボンの 5 種 目 の 手 具 を 使 いながら 音 楽 の 特 性 に 合 った 華 麗 な 動 きと 巧 みな 技

More information

<3032208DD08A51899E8B7D91CE8DF48C7689E695D281458DD08A51959C8B8C8C7689E695D28169959790858A5181458E968CCC91CE8DF495D2816A>

<3032208DD08A51899E8B7D91CE8DF48C7689E695D281458DD08A51959C8B8C8C7689E695D28169959790858A5181458E968CCC91CE8DF495D2816A> 目 次 災 害 応 急 対 策 計 画 編 ( 風 水 害 事 故 対 策 編 ) 災 害 復 旧 計 画 編 第 1 編 災 害 応 急 対 策 計 画 ( 風 水 害 事 故 対 策 ) 1-1 第 1 節 活 動 体 制 計 画 1-1 第 1 計 画 の 方 針 1-1 第 2 監 視 体 制 1-1 第 3 災 害 警 戒 本 部 1-2 第 4 災 害 対 策 本 部 1-4 第 2 節

More information

部年()「      」学習指導案

部年()「      」学習指導案 中 学 部 生 活 単 元 学 習 ( 学 年 ) 学 習 指 導 案 日 時 平 成 27 年 月 28 日 ( 土 ) 2 3 校 時 (9:50~:5) 場 所 中 教 室 対 象 中 学 部 年 (6 名 ) 指 導 者 齋 藤 貴 子 (T) 高 橋 円 (T2) 小 田 島 美 咲 (T3) Ⅰ 単 元 名 シューズキーパーを 作 ってプレゼントしよう Ⅱ 授 業 づくりの 視 点 単

More information

平成19年度 主な組織改正と人事配置について

平成19年度 主な組織改正と人事配置について 平 成 26 年 度 新 た な 組 織 体 制 と 人 事 配 置 に つ い て 暮 らしやすさ 日 本 一 の 県 づくり に 向 けて 山 梨 を 元 気 にする 4つのアクションや 当 面 する 重 要 課 題 へ 的 確 な 対 応 を 行 うとともに 第 二 期 チャレンジ 山 梨 行 動 計 画 に 基 づく 施 策 を 着 実 に 推 進 するため 簡 素 で 効 率 的 な 組

More information

201210PDF‡©‡«‡¾‡µ.ec9

201210PDF‡©‡«‡¾‡µ.ec9 40,000 30,000 20,000 29,483 32,053 26.0% 25.0% 27.1% 25.9% 25.6% 25.4% 25.5% 28.9% 28.5% 6.0% 6.1% 9.0% 9.3% 13.0% 14.8% 15.0% 15.8% 17.7% 145.2 142.8 130.4 117.6 82.9 91.9 93.5 95.3 89.6 90.1 96.9 79.2

More information

小 中 学 校 就 学 援 助 事 業 外 国 人 児 童 生 徒 教 育 推 進 事 業 19 小 中 学 校 行 事 等 支 援 事 業 中 学 校 部 活 動 支 援 事 業 私 立 幼 稚 園 就 園 支 援 事 業 理 科 環 境 教 育 に 関 する 調 査 研 究 研 修 事 業 24 小 中 学 校 特 別 支 援 教 育 就 学 奨 励 事 業 ことばの 教 室 運 営 事 特 別

More information

はじめに 本 校 は 加 印 学 区 唯 一 の 全 日 制 普 通 科 単 位 制 高 校 として 夢 への 扉 加 古 川 北 ~ 君 の 伸 びしろ ( 無 限 大 ) のキャッチフレーズを 掲 げ 教 育 活 動 に 取 り 組 んでいます また 平 成 23 年 度 から3 年 間 文 部

はじめに 本 校 は 加 印 学 区 唯 一 の 全 日 制 普 通 科 単 位 制 高 校 として 夢 への 扉 加 古 川 北 ~ 君 の 伸 びしろ ( 無 限 大 ) のキャッチフレーズを 掲 げ 教 育 活 動 に 取 り 組 んでいます また 平 成 23 年 度 から3 年 間 文 部 兵 庫 県 マスコット はばタン 兵 庫 県 立 加 古 川 北 高 等 学 校 公 共 推 進 室 はじめに 本 校 は 加 印 学 区 唯 一 の 全 日 制 普 通 科 単 位 制 高 校 として 夢 への 扉 加 古 川 北 ~ 君 の 伸 びしろ ( 無 限 大 ) のキャッチフレーズを 掲 げ 教 育 活 動 に 取 り 組 んでいます また 平 成 23 年 度 から3 年 間 文 部

More information