The Daily NNAマレーシア版【Malaysia Edition】 第05273号

Size: px
Start display at page:

Download "The Daily NNAマレーシア版【Malaysia Edition】 第05273号"

Transcription

1 2014 年 ( 平 成 26 年 )5 月 20 日 ( 火 ) The Daily NNA マレーシア 版 Malaysia 1] Editi NNA (MALAYSIA) SDN. BHD. Address:D-3-5, Megan Avenue 1, No189 Jalan Tun Tel: Fax: sales KDN PP 11802/03/2013(031453)MCI(P)048/04/ 年 3 月 期 売 上 高 5 割 増 日 立 サンウエー 今 期 25% 増 目 指 す 日 立 システムズサンウエー テクノロジー 合 弁 会 社 ヒタチ サンウエー インフォメーション シ ステムズ( 日 立 サンウエー)チア コックフン グループ 最 高 経 営 責 任 者 (CEO) 19 日 同 社 2014 年 3 月 期 売 上 高 が 9,100 万 リンギ( 約 28 億 7,000 万 円 )り 前 期 比 で 52% 増 加 らかた 同 社 こほどベトナム ハノイ 東 南 アジア 諸 国 連 合 (ASEAN)6カ 国 目 新 拠 点 を 開 設 今 期 (15 年 3 月 期 ) 売 上 高 25% 増 を 目 指 す 考 えだ 14 年 3 月 期 売 上 高 を 部 門 別 見 ソフトウエア 販 売 を 担 うアプリケーション 部 門 が 1,700 万 リンギ ( 全 体 19%) 製 造 業 向 けIT( 情 報 技 術 )ソリュー ションを 提 案 すエンジニアリング 部 門 が 3,000 万 リ ンギ( 同 33%)ITインフラ 整 備 どを 行 うインフ ラストラクチャー&マネージドサービス 部 門 が 4,400 万 リンギ( 同 48%)った 同 社 今 期 (15 年 3 月 期 ) 予 算 で 売 上 高 を 前 期 比 25% 増 1 億 1,400 万 リンギ 設 定 て 部 門 別 で アプリケーション 部 門 が 2,900 万 リンギ( 同 26% エンジニアリング 部 門 が 3,900 万 リンギ( 同 34%)イ ンフラストラクチャー&マネージドサービス 部 門 が 4,600 万 リンギ( 同 40%) 新 た 取 り 扱 うブランド NEWS HEADLINES ( 次 ページへ 続 く) IT 14 年 3 月 期 売 上 高 5 割 増 1 金 融 RM=31.5 円 $=3.21RM(19 日 ) 2 車 両 マセラティ 車 販 売 ナザ 今 年 販 売 倍 増 目 指 す 2 車 両 ナザ バイクス250ccN5 新 モデル 発 売 3 建 設 外 国 人 へ 土 地 転 売 禁 止 ジョホール 州 首 相 3 運 輸 MAS 労 組 経 営 体 制 刷 新 を 要 求 3 食 品 菓 子 パーフェクトフード 海 外 展 開 拡 大 へ 3 農 水 パーム 油 輸 出 関 税 6 月 5.5% 据 え 置 き 4 経 済 UAEモスク 共 同 建 設 へスンガイベシ 4 経 済 破 産 者 増 加 1 3 月 32% 増 6,480 件 4 経 済 甘 利 氏 米 通 商 代 表 協 議 TPP 閣 僚 会 合 開 始 5 観 光 サマラジュ 初 リゾートチャヤマタが 建 設 5 政 治 下 院 ペラ 州 補 選 DAP27 歳 新 人 女 性 が 出 馬 5 アジア 情 報 運 輸 入 国 者 指 紋 採 取 星 で17 年 から 試 験 導 入 6 繊 維 仏 ファッション サンドロ 1 号 店 を 出 店 6 車 両 タイ 日 産 4 月 販 売 5 千 台 ティアナ 月 別 最 高 6 商 業 ファミリーマートタイで 出 店 加 速 へ 6 観 光 タイ 韓 観 光 停 滞 政 局 混 乱 船 舶 事 故 受 け 7 農 水 星 オラムインドネシアでカカオ 加 工 工 場 建 設 へ 7 金 融 投 信 オンライン 取 引 半 年 内 規 定 順 守 義 務 7 食 品 比 ペプシ1 3 月 価 格 競 争 で5 割 減 益 7 商 業 比 セブンイレブンが2 桁 減 益 セブで 出 店 加 速 8 食 品 ニチレイスーコ 越 南 部 アセロラ 加 工 工 場 完 成 8 金 融 越 カード 発 行 枚 数 3 月 末 時 点 で6.9 万 枚 8 車 両 独 VWインドで 現 地 化 加 速 1 億 ユーロ 投 資 8 IT 聯 発 科 半 導 体 売 上 高 増 加 率 で 世 界 トップ 9 特 集 アジアで 会 う ジョージ チェンさん シンガポールコン テック 社 長 11 アジア 通 販 アジアで 国 際 輸 送 網 ヤマトが 支 え 越 境 E C 12 マーケット 情 報 そ 他 商 品 市 況 13 クロスレート 13 マーケット 情 報 為 替 株 式 14 各 地 コラム 15

2 プトラジャヤで 航 空 機 競 技 世 界 大 会 が 開 かれた=マレーシア (スター) 日 本 比 べ 喫 煙 マ ナ ー が 良 言 え 当 地 通 勤 時 混 み あ っ た 歩 道 で 歩 き た ば こ を す 人 少 く ポ イ 捨 て よ く 目 す た だ 政 府 手 を こ ま ね て だ け で よ う だ 地 元 紙 よ 保 健 省 こ ほ ど 公 共 交 通 機 関 で 喫 煙 取 り 締 ま り を 強 化 す キ ャ ン ペ ー ン を 開 始 た 警 察 や 陸 路 公 共 交 通 委 員 会 ( S P A D ) が 共 同 で 展 開 喫 煙 者 だ け で く 車 内 喫 煙 禁 止 注 意 を 掲 示 て 運 行 業 者 関 連 法 規 沿 っ て 処 分 す 方 針 う か 考 え て み キ ャ ン ペ ー ン を 展 開 す う こ 違 反 者 が そ れ だ け 多 う こ か 列 車 や 空 港 で さ す が 喫 煙 者 を 見 か け こ が 路 線 バ ス や タ ク シ ー で ル ー ル が 守 ら れ て か れ っ 一 部 バ ス や タ ク シ ー 喫 煙 交 通 ル ー ル 順 守 て 欲 思 う が ( 林 ) 幅 を 広 げこどでアプリケーション 部 門 割 合 が 拡 大 す 見 込 んで 来 期 (16 年 3 月 期 )さら 前 期 比 20% 増 1 億 3,700 万 リンギ 売 上 高 を 目 指 す 部 門 別 割 合 で アプリケーション 部 門 で 26%エンジニアリング 部 門 で 34%インフラストラクチャー&マネージドサービ ス 部 門 で 40%を 見 込 む ミャンマー 進 出 検 討 チアCEO 今 後 新 た 進 出 計 画 つて 取 引 先 どから 要 望 があればミャンマー 拠 点 開 設 検 討 す 考 えを 明 らかた 日 立 サンウエー 家 近 啓 吾 最 高 戦 略 責 任 者 (CSO) 兼 取 締 役 ミャンマー へ 既 日 立 グループ 企 業 が 進 出 てこから まず 下 請 けど 形 で 事 業 を 受 注 す 可 能 性 あ コメントた 同 社 先 月 28 日 ベトナムハノイ 新 拠 点 を 開 設 たばかりチアCEO 拠 点 を 持 つシンガポール マレーシアタイインドネシアベトナムフィリピ ンASEAN6カ 国 IT 市 場 が 15 年 66 億 円 規 模 うちITサービスが 12 億 円 規 模 達 す 予 測 があこを 指 摘 域 内 ネットワークを 強 化 AS EAN 市 場 全 体 を 取 り 込 んできた 考 えた 同 社 拠 点 先 カンボジアでイオンシ ョッピングセンター(SC) 向 け 事 業 を 受 注 た 実 績 が あ 日 立 サンウエー 12 年 4 月 発 足 た 出 資 比 率 日 立 システムズが 51%サンウエーが 49%マレーシ ア 国 内 でスランゴール 州 ペナン 州 ジョホール 州 拠 点 を 構 え RM=31.5 円 $=3.21RM(19 日 ) 為 替 (5 月 19 日 午 後 5 時 時 点 ) 1リンギ= 円 100 円 = リンギ 1 米 ドル= リンギ 1ユーロ= リン ギ(マレーシア 中 央 銀 行 ) 株 価 (5 月 19 日 終 値 ) クアラルンプール 総 合 指 数 (KLCI) = ( 前 営 業 日 比 プラス 3.73 ポイント) (マレーシア 証 券 取 引 所 ) マレーシア 車 両 マセラティ 車 販 売 ナザ 今 年 販 売 倍 増 目 指 す イタリア 高 級 スポーツカー マ セラティ 国 内 総 代 理 店 であナ ザ イタリア 今 年 マセラティ 販 売 台 数 を 昨 年 2 倍 引 き 上 げ こを 目 指 てゼネラル マ ネジャー(GM)であワン アフ マド 氏 が 16 日 新 モデル 発 表 記 者 会 見 で 明 らかた 国 営 ベルナマ 通 信 どが 伝 えた 昨 年 マセラティ 販 売 台 数 約 40 台 ワン アフマドGMよ 今 年 販 売 好 調 で1 3 月 ( 第 1 四 半 期 ) 前 年 同 期 から 80% 増 加 たこから 通 年 目 標 を 92 台 設 定 た 同 日 発 表 た 新 モデ ル マセラティ ギブリ 投 入 や ペナンジョホールバルで 販 売 店 開 設 よって 目 標 を 達 成 でき て マレーシアで 来 年 4 月 物 品 サービス 税 (GST 消 費 税 相 当 ) が 導 入 されこってこ れ 関 て 同 GM 当 社 準 備 ており 販 売 価 格 が 大 きく 変 わこ 述 べ 大 き 影 響 見 解 を 示 た マセラティ ギブリ4ドアセ ダン 車 新 発 売 た ギブリ ギブリS 2モデルで 最 低 価 格 それぞれ 53 万 8,000 リンギ( 約 1,696 万 円 )62 万 8,800 リン って 2014 年 ( 平 成 26 年 )5 月 20 日 ( 火 [2]The Daily NNA マレーシア 版 Malaysia Edition 第 号 ASIA EU w Copyright(C) NNA All rights reserved. 記 事 無 断 転 載 複 製 転 送 を 禁 じます

3 2014 年 ( 平 成 26 年 )5 月 20 日 ( 火 ) The Daily NNA マレーシア 版 Malaysia Editi マレーシア 車 両 ナザ バイクス250ccN5 新 モデル 発 売 ナザ グループ 傘 下 ナザ バイ ムード 副 会 長 ( 二 輪 部 門 )よ ルを 販 売 す 考 えだ クス 19 日 エンジン 排 気 量 が 250 同 モデルスポーティーデザイン 同 社 昨 年 250ccクラス 二 cc N5 新 モデルを 発 売 が 特 徴 で150ccクラスから 250輪 車 を 1,600 台 販 売 たナザ グ た 同 社 今 年 通 年 でN5を ccクラスグレードアップた ループSMファイサルSMナシム 2,500 3,000 台 販 売 す 計 画 ユーザー だ 国 需 要 を 取 り 込 む 狙 同 ディン 会 長 将 来 的 250 ccク 営 ベルナマ 通 信 が 伝 えた ナザ グループダニアル マハ 社 先 着 500 人 対 1 万 3,900 ラスを 中 心 エンジン 生 産 どを 強 リンギ( 約 43 万 8,000 円 )で 新 化 モデ てきた 考 え 示 た マレーシア 建 設 外 国 人 へ 土 地 転 売 禁 止 ジョホール 州 首 相 ジョホール 州 モハメド カレ う19 日 付 スターが 伝 えた ど 開 発 案 件 が 進 められており 多 ド ノルディン 州 首 相 18 日 同 州 政 府 マレーシア 人 が 外 国 人 へ 土 地 を 転 売 すこを 承 認 方 針 を 明 らかた 土 地 価 格 上 昇 より 外 国 人 土 地 転 売 を 申 請 す ケースが 増 えてこが 背 景 あ カレド 州 首 相 よ 最 近 で 農 業 用 地 を 売 却 ようたケース が 最 低 で3 件 あった 国 営 石 油 会 社 ペトロナスよ 州 南 部 プング ラン 地 区 で 製 油 所 石 油 化 学 総 合 開 発 (RAPID)プロジェクト く 外 国 人 が 土 地 を 購 入 す 意 向 が あみられう カレド 州 首 相 購 入 意 向 あ 外 国 人 州 政 府 を 通 じて 賃 借 契 約 締 結 向 けたコンサルタントを 受 け べきた マレーシア 運 輸 MAS 労 組 経 営 体 制 刷 新 を 要 求 ナジブ 首 相 が 赤 字 続 きマレーシ でき 人 材 名 簿 を 用 意 て ア 航 空 (MAS) 再 建 が 困 難 認 説 明 MAS 再 建 策 つて 破 識 を 示 たこを 受 けマレーシア 産 だけが 選 択 肢 で 利 益 を 上 航 空 従 業 員 組 合 (MASEU) げられ 事 業 くらであ 独 自 経 営 陣 名 簿 を 用 意 て 述 べ 黒 字 化 でき 現 在 経 営 陣 述 べ 経 営 陣 を 一 新 すよう 訴 えた を 批 判 たまた 従 業 員 解 雇 つ 19 日 付 マレーシアン リザーブ17がよう 再 建 計 画 断 固 反 対 日 付 ビジネス タイムズが 報 じた ジャバルア アブドル カディル 書 記 長 新 経 営 陣 て 推 薦 す 姿 勢 を 見 せた MASEU 過 去 MAS 格 安 航 空 会 社 (LCC)エアアジア が 株 式 交 換 方 式 で 資 本 提 携 合 意 た 際 従 業 員 職 を 奪 う 猛 反 対 たこがあ ナジブ 首 相 先 ごろ 米 経 済 紙 ウ ォール ストリート ジャーナル インタビュー 対 MAS 再 建 手 遅 れかれ 破 産 を 示 唆 す 発 言 をたう マレーシア 食 品 菓 子 パーフェクトフード 海 外 展 開 拡 大 へ ジュリーズ ブランドビスケ ットで 知 られ 地 場 菓 子 メーカー パーフェクト フードマニュファク チャリング 販 売 増 加 向 けて 海 外 販 路 を 拡 大 す 計 画 だ2019 年 ビスケットクラッカーウエハ ースど 200 以 上 製 品 を 手 掛 け 同 社 現 在 約 60 カ 国 地 域 進 出 て 中 国 シンガポール 台 湾 が 主 要 市 場 だ まで 100 カ 国 地 域 へ 進 出 を 目 ゼネラル マネジャー(GM) 指 す19 日 付 ビジネス タイムズが マーティン アン 氏 が 同 紙 イン 伝 えた タビューで 明 らかたころよ 輸 出 が 売 上 高 占 め 比 率 約 40% 今 年 同 比 率 を5% 増 やす こを 目 指 す 同 社 昨 年 売 上 高 2 億 5,000 万 リンギ( 約 79 億 円 )だった 今 年 2 桁 増 収 を 見 込 んで

4 [4]The Daily NNA マレーシア 版 Malaysia Edition 第 号 年 ( 平 成 26 年 )5 月 20 日 ( 火 マレーシア 農 水 パーム 油 輸 出 関 税 6 月 5.5% 据 え 置 き マレーシア パーム 油 委 員 会 (M POB)よ 政 府 6 月 パ ーム 原 油 (CPO) 輸 出 関 税 税 率 を 5.5% 据 え 置 くこを 決 めた 2, リンギ 水 準 を 突 破 こ マレーシア 税 関 がCPO 平 均 価 格 伴 って 税 率 を 調 整 ており6 月 平 均 価 格 つて1トン 当 た り 2, リンギ( 約 8 万 1,800 それ 続 くハリラヤ プアサ( 断 食 円 ) 予 測 た 先 月 引 き 続 き 2,551 2,700 リンギレンジ 内 で あこから5.5% 税 率 を 適 用 すさら 上 昇 向 かう 予 測 が 出 て 17 日 付 南 洋 商 報 よCPO 価 格 先 ごろ 2012 年 記 録 た を 受 けて 政 府 4 月 から 輸 出 関 税 率 を 5.5% 引 き 上 げてたアナリ ストからラマダン( 断 食 月 ) 明 け 大 祭 ) 向 けてCPO 輸 出 業 者 が 売 り 惜 みすこから 価 格 マレーシア 経 済 UAEモスク 共 同 建 設 へスンガイベシ アラブ 首 長 国 連 邦 (UAE)を 訪 問 たナジブ 首 相 18 日 マレーシ アUAEよモスク 共 同 建 設 観 光 高 等 教 育 で 協 力 ど 関 す 合 意 文 書 締 結 立 ち 会 った 国 営 ベルナマ 通 信 が 伝 えた 両 国 まずクアラルンプール 郊 外 スンガイベシ 地 区 で 進 められて 総 合 開 発 バンダル マレーシ マレーシア 経 済 ア 一 環 て 強 固 二 国 間 関 係 象 徴 モスクを 共 同 で 建 設 すこ 正 式 合 意 た また 開 発 主 体 政 府 系 投 資 会 社 ワン マレーシア デベロップメン ト(1MDB)UAE 宗 教 行 政 当 局 モスク 周 辺 で 子 ど 向 け 教 育 施 設 ど 設 置 で 合 意 た 一 方 両 国 観 光 分 野 で 研 究 活 破 産 者 増 加 1 3 月 32% 増 6,480 件 動 観 光 関 連 プログラム 開 発 研 修 ど 新 た 協 力 事 業 を 進 めため 覚 書 結 んだ こほかマレーシア 教 育 省 がU AE 高 等 教 育 科 学 研 究 省 高 等 教 育 分 野 で 協 力 で 提 携 すこど で 合 意 た 破 産 局 よ 今 年 1 3 月 ( 第 資 が 昨 年 10 月 以 来 膨 張 てこ 17.5% 増 を 記 録 たがこれ 景 1 四 半 期 ) 破 産 件 数 が 約 6,480 件 関 係 があう 今 年 2 月 り 前 年 同 期 比 で 32% 増 加 て 融 資 総 額 が 2009 年 以 来 水 準 気 悪 化 伴 って 増 加 た 語 り 景 気 が 順 調 年 て 異 常 こが 明 らかった19 日 付 20 億 リンギ( 約 630 億 円 ) であ 認 識 を 示 た エッジ ファイナンシャル デーリ ーが 報 じた 1 日 平 均 72 件 破 産 申 請 が 出 さ れた 計 算 昨 年 第 1 四 半 期 達 てこほか 住 宅 ローン 不 履 行 よ 破 産 件 数 16% 増 1,176 件 だった 13 年 通 年 破 産 件 数 前 年 から シュクリ 氏 インフレが 年 破 産 件 数 を 引 き 上 げた 要 因 て 考 えられ 説 明 たさら 消 費 者 高 購 買 意 欲 各 種 ローン 7.6% 増 4,910 件 だった 内 訳 12.3% 増 加 た1112 年 でそれ へ 容 易 手 が 出 せ 環 境 要 因 指 を 見 個 品 割 賦 不 払 よ 破 産 件 数 が 48% 増 1,906 件 で 最 多 った 特 自 動 車 ローン 融 ぞれ 前 年 比 5.8% 増 2.1% 増 だっ た 事 実 上 法 務 閣 僚 を 務 めナン シー シュクリ 首 相 府 相 08 年 摘 た Copyright(C) NNA All rights reserved. 記 事 無 断 転 載 複 製 ASIA 転 送 を 禁 じます EU w

5 2014 年 ( 平 成 26 年 )5 月 20 日 ( 火 ) The Daily NNA マレーシア 版 Malaysia Editi 甘 利 氏 米 通 商 代 表 協 議 TPP 閣 僚 会 合 開 始 シンガポール 共 同 = 栗 原 和 大 環 太 平 洋 連 携 協 定 (TPP) 交 渉 閣 僚 会 合 が 19 日 シンガポールで 始 まった20 日 まで2 日 間 国 有 企 業 改 革 や 知 的 財 産 保 護 をじ めす 難 航 分 野 を 中 心 議 論 す 甘 利 明 担 当 相 会 合 先 立 ち 閣 僚 会 合 進 め 方 をめぐってフロ マン 米 通 商 代 表 個 別 協 議 た 閣 僚 会 合 で 日 米 協 議 現 状 を 説 明 たようだ 日 米 やオーストラリアど 参 加 12カ 国 難 航 分 野 で 妥 協 点 を 見 だ 次 回 閣 僚 会 合 で 大 筋 合 意 めどを 付 けた 考 えだただ 難 航 分 野 で 日 米 ど 先 進 国 マ レーシアやベトナムど 新 興 国 対 立 が 解 けて 今 回 閣 僚 会 合 でどこまで 協 議 が 進 むか 見 通 せ 甘 利 氏 19 日 朝 記 者 団 残 された 論 点 交 渉 が 前 進 すよう 積 極 的 議 論 貢 献 た 日 米 進 展 が 大 き 推 進 力 って 交 渉 全 体 が 早 期 妥 結 向 かって 前 進 す こを 期 待 て 語 った 甘 利 フロマン 両 氏 協 議 日 米 首 脳 会 談 合 わせて 行 われた4 月 24 日 以 来 2 国 間 懸 案 であコ メや 麦 牛 豚 肉 ど5 項 目 重 要 農 産 物 自 動 車 関 税 扱 閣 僚 会 合 並 行 て 行 う 事 務 レベ ル 協 議 で 主 話 合 う 予 定 だ 日 米 両 政 府 19 日 午 後 事 務 レベル 協 議 を 再 開 す 方 向 で 調 整 て TPP 交 渉 を 主 導 す 日 米 が 関 税 協 議 で 歩 み 寄 れば12カ 国 よ 早 期 大 筋 合 意 弾 みがつく 可 能 性 あ マレーシア 観 光 サマラジュ 初 リゾートチャヤマタが 建 設 サラワク 州 を 拠 点 すコングロ マリット( 複 合 企 業 )チャヤマタ サラワク(CMSB) 同 州 ビン トゥルサマラジュ 工 業 団 地 周 辺 で 初 リゾートホテル タンジュ ーが 伝 えた 同 ホテル4つ 星 クラスでサマ ラジュ 半 島 断 崖 沿 位 置 てお り 南 シナ 海 やサマラジュ 国 立 公 園 美 景 観 が 楽 めう 敷 ビジネス 客 現 在 工 業 団 地 周 辺 適 当 宿 泊 施 設 がため 約 60 キ ロメートル 離 れたビントゥル 市 内 宿 泊 て チャヤマタまたサマラジュ 中 ン サマラジュ リゾート ホテル 地 面 積 10.6 ヘクタールで 客 室 数 心 部 商 業 施 設 や 中 小 企 業 向 け 工 を 建 設 す 投 資 額 6,600 万 リン 150 室 場 用 地 を 提 供 す サマラジュ セ ギ( 約 20 億 8,000 万 円 )で 今 年 周 10 辺 サマラジュ 工 業 団 地 があ ンター プロジェクト 近 く 着 月 初 め 完 成 予 定 だ19 日 付 スタ りビジネス 客 よ 需 要 を 見 込 む 手 す 敷 地 面 積 35 ヘクタール マレーシア 政 治 下 院 ペラ 州 補 選 DAP27 歳 新 人 女 性 が 出 馬 選 挙 委 員 会 (EC) 19 日 議 員 シュウキョン 総 裁 2 人 から 立 候 補 死 去 伴 う 連 邦 下 院 ペラ 州 テロック インタン 選 挙 区 で 補 選 つて 立 候 補 者 を 受 け 付 け 野 党 民 主 行 動 党 (DAP) 27 歳 新 人 女 性 ダイ イアン 氏 DAP 顧 問 であリム アン ソフィア 氏 与 党 連 合 国 民 戦 線 (BN) 所 属 すマレーシ ア 人 民 運 動 党 (グラカン)マー 届 け 出 があった 明 らかた 国 営 ベルナマ 通 信 が 伝 えた 18 日 付 南 洋 商 報 どよダ キットシアン 氏 政 治 秘 書 選 挙 今 回 が 初 出 馬 一 方 マー 氏 53 歳 で 年 選 挙 で テロックインタン 選 挙 区 で 当 選 た0813 年 選 挙 で 同 選 挙 区 から 出 馬 落 選 て 同 選 挙 区 今 月 1 日 DAP 所 属 すシア レオンペン 氏 がぼう こう 癌 で 死 去 空 席 って

6 [6]The Daily NNA マレーシア 版 Malaysia Edition 第 号 年 ( 平 成 26 年 )5 月 20 日 ( 火 シンガポール 運 輸 入 国 者 指 紋 採 取 星 で17 年 から 試 験 導 入 移 民 局 (ICA)がシンガポール 計 画 で 建 設 中 チャンギ 国 際 入 国 す 外 国 人 指 紋 採 取 を 開 始 空 港 第 4ターミナル(T4) す 計 画 であこが 分 かった 入 指 紋 をスキャンすセルフサービス 国 審 査 迅 速 化 保 安 強 化 が 目 的 で カウンターを 設 置 指 紋 ほか 顔 2017 年 から 試 験 導 入 すう19 写 真 撮 影 また 目 虹 彩 スキャン 日 付 ストレーツ タイムズが 報 じた 行 う 試 験 導 入 向 けすで 先 週 から 納 入 業 者 選 定 入 ったう ICAT4 以 外 ターミナルや 北 部 セレター 空 港 北 部 ウッドラン ズどマレーシア 国 境 検 問 所 で 指 紋 採 取 を 実 施 すかどうか 明 らかて シンガポール 繊 維 仏 ファッション サンドロ 1 号 店 を 出 店 仏 ファッションブランドサンド ロがシンガポール1 号 店 を 出 店 た19 日 付 ストレーツ タイムズが 伝 えた 繁 華 街 オーチャード 大 型 商 業 施 設 ION(アイオン)3 階 初 独 立 店 舗 をオープンた 東 南 アジ タイ 車 両 アで 独 立 店 舗 を 開 設 す 初 めて サンドロパリ 発 祥 ファッション ブランドでレディースメンズ 両 方 をそろえ 上 質 素 材 や 凝 ったデ ザインで 欧 州 を 中 心 人 気 を 集 めて 価 格 帯 Sドル( 約 8,000 3 万 2,000 円 ) 程 度 タイ 日 産 4 月 販 売 5 千 台 ティアナ 月 別 最 高 サンドロ 世 界 で 202 店 舗 を 展 開 アジア 地 域 で 日 本 中 国 韓 国 ど 進 出 て 日 本 で 高 島 屋 新 宿 店 横 浜 店 大 阪 店 京 都 店 で 販 売 て 日 産 自 動 車 19 日 アジア オセ 月 新 モデルを 発 表 た 高 級 セダン ーターショー でキャンペーンが アニア 地 域 ( 日 本 中 国 インド 除 ティアナ が 1,130 台 発 売 後 奏 功 前 年 同 月 比 で 5.8% 増 く)4 月 販 売 台 数 が 前 年 同 月 比 2.9% 減 1 万 8,470 台 だった 発 月 別 最 高 を 記 録 た 前 月 比 で 146% 増 加 た 全 体 で12 年 末 った マレーシアで4 月 末 発 売 表 たタイ 4,660 台 で25.2% ファーストカー 減 税 策 終 了 後 市 たセダン シルフィ 受 注 台 数 が を 占 めた 場 全 体 が 落 ち 込 む 中 3 月 下 旬 台 上 り 好 調 スタートを 切 タイモデル 別 販 売 で 昨 年 10 月 上 旬 開 かれた バンコク 国 際 モ った タイ 商 業 ファミリーマートタイで 出 店 加 速 へ コンビニエンスストア 大 手 ファミ プラチャーチャート トゥラキッ リーマートタイ 合 弁 会 社 サイア ト 最 新 号 よSFMマー ム ファミリーマート(SFM) ケティング 部 門 ジュタラット 副 最 店 舗 全 体 占 めフランチャイズ 高 経 営 責 任 者 (CEO) 今 後 5 年 (FC) 店 比 率 を 年 内 10%から で 段 階 的 FC 店 比 率 を5 割 まで 20% 高 め 出 店 ペースを 上 げ 引 き 上 げ 目 標 を 明 らかたフ 同 業 CPオール(CPALL) ランチャイジー 応 募 要 件 従 来 か 将 来 的 FC 割 合 を 44 %から ら 緩 和 (1) 店 舗 用 地 を 持 ち 約 60% 引 き 上 げ 考 えを 示 ており 250 万 バーツ( 約 780 万 円 ) 投 資 フランチャイジー 争 奪 戦 が 起 きそ が 可 能 (2)SFMが 用 地 を 確 保 す うだ が 約 120 万 バーツ 投 資 が 可 能 (3)SFM 条 件 下 で1 年 以 上 プロ フェッショナル マネジャーて 働 き 店 舗 管 理 ができ 判 断 され た 場 合 で20 万 バーツ 投 資 が 可 能 ずれか 当 てま 人 たSFM 2017 年 3,000 店 達 を 目 標 ており 今 年 300 店 を 開 設 す 現 在 店 舗 数 1,090 店 Copyright(C) NNA All rights reserved. 記 事 無 断 転 載 複 製 ASIA 転 送 を 禁 じます EU w

7 2014 年 ( 平 成 26 年 )5 月 20 日 ( 火 ) The Daily NNA マレーシア 版 Malaysia 7] Editi タイ 観 光 タイ 韓 観 光 停 滞 政 局 混 乱 船 舶 事 故 受 け タイ 長 引 く 政 局 混 乱 4 月 韓 国 であった 旅 客 船 セウォル 号 沈 今 年 1 月 1 日 5 月 10 日 韓 国 人 タイへツアー 旅 行 客 数 前 き 続 き 減 少 正 常 化 後 回 復 まで 時 間 がかかみて 没 事 故 どより 韓 国 人 訪 タイ 年 同 期 比 49.4% 減 3 万 5,000 人 観 光 スポーツ 省 統 計 よ 旅 行 者 数 が 減 少 て 一 方 日 本 が 競 争 相 手 浮 上 たこで 今 年 タイ 人 訪 韓 旅 行 者 数 増 加 率 2 桁 から1 桁 鈍 化 す 見 通 タイ 旅 行 代 理 店 協 会 (ATTA) タイ 旅 行 代 理 店 連 合 (TTAA) タイ 政 情 悪 化 加 え 旅 客 船 事 故 よ 韓 国 内 海 外 旅 行 自 粛 ムード が 追 打 ちをかけた 模 様 だタイ 混 乱 を 避 けチャーター 便 よ 旅 行 先 をタイからカンボジアベトナ ム 日 本 変 更 す 会 社 多 A 昨 年 タイを 訪 れた 韓 国 人 前 年 比 11.5% 増 129 万 7,200 人 だっ た 今 年 1 4 月 前 年 同 期 比 8.0% 減 40 万 1,428 タイ 国 人 政 府 観 光 庁 (TAT) 今 年 通 年 目 標 を 前 年 比 2.3% 増 132 万 人 話 て 19 日 付 クルンテープ トゥ TTATTAAタイ 政 局 混 て ラキットが 伝 えた 乱 が 続 けば 韓 国 人 団 体 旅 行 引 インドネシア 農 水 星 オラムインドネシアでカカオ 加 工 工 場 建 設 へ シンガポール 農 産 物 商 社 オラ ム インターナショナルインド ネシアでカカオ 豆 加 工 工 場 を 建 設 す 投 資 額 6,100 万 米 ドル( 約 62 億 円 )アジア 地 域 でチョコレ ート 需 要 増 対 応 すが 狙 だ 処 理 能 力 まず 年 間 6 万 トンす 原 料 をインドネシア 国 内 ほか インドネシア 金 融 アフリカから 調 達 カカオバター カカオパウダーどを 生 産 す 立 地 や 着 工 時 期 ど 明 らかて が2016 年 初 頭 操 業 を 開 始 す 計 画 だ 19 日 付 ジャカルタ ポストがロイ ター 通 信 を 引 用 て 伝 えたころ よオラムってカカオ 加 工 工 場 5カ 所 目 アジアで 初 めて 投 信 オンライン 取 引 半 年 内 規 定 順 守 義 務 金 融 監 督 庁 (OJK) 投 資 信 託 オンライン 取 引 を 規 定 た 法 的 根 拠 を 設 けて 投 信 普 及 を 図 が 狙 すでオンライン 取 引 を 実 施 て 運 用 会 社 販 売 会 社 半 年 以 内 規 定 を 順 守 すこ を 義 務 付 けた オンラインよ 投 信 募 集 換 金 投 資 家 口 座 開 設 を 規 定 たO JK 回 状 2014 年 第 7 号 を4 月 24 フィリピン 食 品 日 付 で 発 布 たオンライン 取 引 を 実 施 す 運 用 会 社 や 販 売 会 社 OJK 許 可 を 取 得 すこを 義 務 付 けたシステム 不 調 で 投 資 家 損 失 が 出 た 場 合 天 災 起 因 す 場 合 を 除 て 運 用 会 社 が 補 償 すこ 規 定 た 19 日 付 ビスニス インドネシア よ 投 信 会 社 ダナレクサ イン ベストメント マネジメントプリ 比 ペプシ1 3 月 価 格 競 争 で5 割 減 益 インドネシアを 含 むアジア 地 域 へ 供 給 拠 点 す インドネシアで 10 年 からカカ オ 豆 輸 出 関 税 が 適 用 されたこ あり 川 下 産 業 へ 投 資 が 進 んで 米 農 業 大 手 カーギル8 月 東 ジャワ 州 グレシクでカカオ 加 工 工 場 を 稼 働 す ハトモ 取 締 役 投 資 家 へパスワ ード 発 行 ど 取 引 システム 安 全 性 を 確 保 すこが 規 定 されたため 投 信 会 社 IT 投 資 が 加 速 す 指 摘 現 在 大 都 市 住 む 投 資 家 が 顧 客 中 心 だがオンライン 取 引 が 普 及 すれば 地 方 投 資 家 取 り 込 み が 進 む 見 通 を 示 た 飲 料 大 手 ペプシ コーラ プロダ クツ フィリピン(PCPPI) こほど 今 年 第 1 四 半 期 (1 3 月 ) 決 算 で 純 利 益 が 前 年 同 期 比 へ 提 出 た 財 務 報 告 書 よ 炭 酸 飲 料 価 格 競 争 や 減 価 償 却 費 ど 経 費 増 台 風 ヨランダよ 影 響 が 減 益 った 背 景 う 9 億 4,800 万 ペソ12.2% 減 3 億 4,400 万 ペソり 共 前 年 同 期 から 落 ち 込 んだ 営 業 支 出 10.6% 増 11 億 284 万 ペソ 原 材 49.6% 減 1 億 3,600 万 ペソ( 約 3 億 1,500 万 だった 円 ) 明 らか 売 上 高 うち 炭 酸 飲 料 10.6% や 包 装 材 ど 販 売 コスト 増 40 億 2,800 万 ペソで 全 体 12.7% 7 増 12 億 9,173 万 ペソ た 売 上 高 同 7.7 増 % 54 億 割 超 を 占 めた 一 方 非 炭 酸 飲 料 8,800 万 ペソで 増 収 減 益 った 0.6% 増 14 億 6,000 万 ペソ 伸 び 支 出 が 売 上 高 占 め 割 合 前 年 同 期 ほぼ 同 じ 20%って フィリピン 証 券 取 引 所 (PSE) 悩 んだ 純 利 益 それぞれ 3.8% 減

8 [8]The Daily NNA マレーシア 版 Malaysia Edition 第 号 年 ( 平 成 26 年 )5 月 20 日 ( 火 フィリピン 商 業 比 セブンイレブンが2 桁 減 益 セブで 出 店 加 速 コンビニエンスストア セブン イレブン をチェーン 展 開 すフ ィリピン セブン(PSC)こ ほど 今 年 第 1 四 半 期 (1 3 月 ) 決 算 で 純 利 益 が 前 年 同 期 比 12.2% 減 1 億 ペソ( 約 2 億 3,200 万 円 ) だった 明 らかた 新 規 出 店 伴 う 支 出 増 や 既 存 店 でたばこ 売 り 上 げ 減 どが 響 たようだ 売 上 高 新 規 出 店 効 果 あり ベトナム 食 品 同 6.7% 増 41 億 1,860 万 ペソ 拡 大 た3 月 末 時 点 店 舗 数 1,049 店 で 昨 年 3 月 末 から 23.8%(202 増 えたこうち 店 ) 68%がフランチャイズ 店 出 店 地 域 メーンマニラ 首 都 圏 およびルソ ン 地 方 主 要 都 市 ってが ビサヤ 地 方 へ 出 店 加 速 ており 3 月 末 時 点 でセブ 市 やバコロド 市 で 店 舗 数 約 60 店 達 た 同 社 ニチレイスーコ 越 南 部 アセロラ 加 工 工 場 完 成 加 工 食 品 事 業 を 展 開 すニチレイ フーズ 子 会 社 ニチレイスーコ( 東 京 都 中 央 区 ) 南 部 ティエンザン 省 建 設 たアセロラ 集 荷 加 工 工 場 を 今 月 末 から 本 格 稼 働 させ 予 定 だ ティエンザン 省 ゴーコンドン 郡 ビ ンギ 村 敷 地 1 万 5,000 平 方 メート ル 工 場 社 屋 を 合 わせて 約 3,500 平 方 メートル 建 屋 を 建 設 サプリメント 原 料 アセロラ 果 汁 どを 日 本 出 荷 す ニチレイスーコ ベトナムニ た 設 備 投 資 額 900 億 ドン(426チレイスーコ 全 額 出 資 より ベトナム 金 融 フィリピン 証 券 取 引 所 (PSE)へ 提 出 た 財 務 報 告 中 で 観 光 地 で ありビジネス プロセス アウト ソーシング(BPO) 産 業 急 成 長 てどてビサヤ 地 方 中 で 特 セブ 市 注 目 て コメント2012 年 初 出 店 から3 年 目 今 年 店 舗 数 を 100 店 以 上 す 計 画 う 万 米 ドル 約 4 億 3,500 万 円 ) 月 年 4 月 設 立 されたアセロラ 3 日 完 成 現 在 今 月 最 終 週 需 要 増 加 対 応 すため 自 ら 果 本 格 稼 働 向 けて 準 備 を 進 めて 実 集 荷 を 行 選 別 加 工 輸 出 を 行 う 工 場 ニチレイスーコ ベトナム ニチレイグループアセロラ 集 が 運 営 すアセロラ 集 荷 加 工 荷 加 工 工 場 てニチレイフ 輸 出 までを 手 掛 け 飲 料 やデザート ーズ 子 会 社 ニチレイブラジル 農 産 越 カード 発 行 枚 数 3 月 末 時 点 で6.9 万 枚 (1991 年 設 立 )が 運 営 すブラジル ペルナンブコ 州 続 く2カ 国 目 ベトナム 銀 行 カード 協 会 よ ードだった 現 金 自 動 預 払 機 (AT 一 方 で 取 引 大 半 ATMから 3 月 末 時 点 カード 発 行 枚 数 6,855 万 枚 で 2013 年 末 比 べて M) 販 売 時 点 情 報 管 理 (POS) 端 末 設 置 台 数 それぞれ 約 1 万 現 金 引 き 出 でありカード 決 済 ど 利 用 ごくわずかどま 3.5% 増 加 たベトナム ニュース5,500 台 13 万 7,700 台 ベトナム 国 家 銀 行 ( 中 央 銀 行 ) (VNS)が 報 じた こうちデビットカードが スマートリンク カード サービ シズグエン トゥー アインCE カード 決 済 普 及 拡 大 向 けてP OS 端 末 を 25 万 台 増 やすこ 92.14% 大 半 を 占 めクレジットカ O ベトナムでカード 取 引 習 どを 計 画 て ード 3.68% 残 りプリペイドカ慣 が 急 速 普 及 つつあ 説 明 インド 車 両 独 VWインドで 現 地 化 加 速 1 億 ユーロ 投 資 独 フォルクスワーゲン 約 1 億 向 けて 協 議 て 最 中 だ 説 明 ンや 小 型 スポーツタイプ 多 目 的 車 ユーロ( 約 138 億 9,000 万 円 )を た 投 一 方 計 画 実 施 時 期 つ (SUV)ハッチバックど 車 種 じインドで 新 モデル 投 入 や 部 品 て 2010 年 代 が 終 わ 前 数 年 間 をそろえてコドゥムディ 社 長 現 地 調 達 率 を 引 き 上 げ 生 産 体 制 現 地 化 を 加 速 すこで 一 段 需 要 開 拓 を 目 指 すPTI 通 信 が 19 日 伝 えた インド 法 人 マヘシュ コドゥム ディ 社 長 投 資 計 画 意 志 決 定 述 べどめた 同 社 西 部 マハラシュトラ 州 プネ 近 郊 アウランガバード 工 場 を 構 えて インドで 外 観 デザインをイ ンド 仕 様 変 更 たコンパクトセダ 既 存 車 種 新 モデル 投 入 を 近 く 決 定 す 説 明 高 級 セダン 位 置 付 け パサート 新 型 モデル できだけ 早 時 期 投 入 す 考 えを 示 た Copyright(C) NNA All rights reserved. 記 事 無 断 転 載 複 製 ASIA 転 送 を 禁 じます EU w

9 2014 年 ( 平 成 26 年 )5 月 20 日 ( 火 ) The Daily NNA マレーシア 版 Malaysia Editi 台 湾 IT 聯 発 科 半 導 体 売 上 高 増 加 率 で 世 界 トップ 米 調 査 会 社 ICインサイツが 世 界 半 導 体 関 連 企 を 大 きく 押 上 げた た17 日 付 経 済 日 報 よ 業 を 対 象 まめた 今 年 第 1 四 半 期 売 上 高 ランキン 業 界 関 係 者 間 で 聯 発 科 売 上 高 が 今 年 下 半 期 グで 携 帯 端 末 向 けIC 設 計 大 手 聯 発 科 技 (メディア 第 4 世 代 移 動 通 信 システム(4G)LTE(ロン テック) 売 上 高 が 前 年 同 期 比 48% 増 16 億 800 グ ターム エボリューション) 万 米 規 格 対 応 た 製 品 ドル( 約 1,632 億 り 円 ) 増 加 率 でトップ 20 社 好 調 を 背 景 米 ブロードコム 迫 りトップ 10 社 入 り うち 最 大 ったこが 分 かった 吸 収 合 併 た 晨 星 す 見 方 あ 半 導 体 (Mスター) 分 が 上 乗 せされて 全 体 を 押 上 UMC 売 上 高 前 年 同 期 8 億 9,900 万 米 ドルか げ 売 上 高 別 順 位 で 12 位 上 昇 たこほかフ ら 12% 増 10 億 600 万 米 ドル10 億 米 ドル 大 台 を ァウンドリー( 半 導 体 受 託 製 造 ) 大 手 聯 華 電 子 (U え 売 上 高 で 順 位 を1ランク 上 げて 20 位 つけた 企 MC)がトップ 20 社 入 りを 果 たすど 台 湾 勢 健 闘 業 別 増 加 率 でサムスン 電 子 やTSMCを 上 回 10 が 目 立 った 位 17 日 付 工 商 時 報 よUMCこころ 先 端 ICインサイツよトップ 20 社 売 上 高 合 28ナノメートル 製 造 プロセスよ 生 産 で 米 グロー 計 596 億 3,000 万 米 ドルで 前 年 同 期 比 9% 増 加 バルファウンドリーズ(GF)から 増 受 注 を 奪 った 伝 え 加 率 従 来 予 測 7%を 上 回 った 東 芝 ルネサスエレ られて クトロニクススイスSTマイクロエレクトロニクス 前 年 同 期 比 でそれぞれ5%1%10% 減 ったがそ 他 17 社 そろって 増 加 た 米 インテルをじめす1 5 位 順 位 前 年 同 期 変 わらず5 社 売 上 高 計 337 億 3,300 万 米 ドル 上 りトップ 20 社 合 計 うち 約 56%を 占 めた 台 湾 勢 でファウンドリー 世 界 最 大 手 台 湾 積 体 電 路 製 造 (TSMC) 売 上 高 が 前 年 同 期 比 9% 増 48 億 5,200 万 米 ドルでインテル 韓 国 サムスン 電 子 続 く 3 位 を 維 持 存 在 感 を 見 せつけた 聯 発 科 順 位 前 年 同 期 16 位 から4ランク 上 昇 増 加 率 20 社 で 唯 一 40%を 超 え 韓 国 SKハイニック ス 36%を 大 きく 引 き 離 てトップったICイン サイツ 聯 発 科 つて 中 国 ほかアジア 太 平 洋 地 区 新 興 国 おけローエンド ミドルレンジスマート フォン 需 要 高 まり 加 えMスター 合 併 が 売 上 高 20 日 金 融 政 策 決 定 会 合 ほか 国 内 < 経 済 > 金 融 政 策 決 定 会 合 (14 時 21 日 日 銀 ) 日 本 製 紙 連 合 会 定 例 記 者 会 見 (13 時 30 分 東 京 都 中 央 区 日 本 製 紙 連 合 会 ) MS&ADホールディングス 14 年 3 月 期 決 算 会 見 (14 時 日 銀 ) 東 京 海 上 ホールディングス14 年 3 月 期 決 算 会 見 (14 時 40 分 日 銀 ) NKSJホールディングス14 年 3 月 期 決 算 会 見 (15 時 20 分 日 銀 ) 海 外 ( 現 地 日 程 ) ロシアプーチン 大 統 領 が 中 国 上 海 を 訪 問 ( 21 日 ) 情 報 提 供 : 共 同 通 信

10 [10]The Daily NNA マレーシア 版 Malaysia Edition 第 号 年 ( 平 成 26 年 )5 月 20 日 ( 火 大 同 信 号 社 長 今 井 徹 氏 ほか 新 社 長 大 同 信 号 今 井 徹 氏 (ま お) 早 大 院 修 了 1978 年 後 藤 芳 光 藤 原 和 彦 日 本 電 産 社 長 永 守 重 信 旧 国 鉄 保 安 工 業 取 締 役 日 本 リーテック 常 務 どを 経 て 2012 年 6 月 から 大 同 信 号 専 務 62 歳 神 奈 川 県 出 身 北 原 文 夫 社 長 会 長 6 月 27 日 就 任 中 央 ビルト 工 業 安 孫 子 雷 太 氏 (あびこ らた) 岐 阜 工 業 高 専 卒 口 喜 一 1973 年 中 央 ビルト 工 業 取 締 役 どを 経 て 2013 年 6 月 から 常 務 62 歳 岐 阜 県 出 身 西 本 安 秀 社 長 代 表 員 鈴 木 克 明 天 満 屋 顧 問 岡 康 久 退 任 権 あ 会 長 6 月 20 日 就 任 会 社 人 事 だこう 証 券 ビジネス(6 月 20 日 ) 副 会 長 野 村 総 合 研 究 所 取 締 役 石 橋 慶 一 専 務 ( 常 務 ) 風 神 浩 三 御 園 生 悦 夫 取 締 役 日 本 クリアリングサービス 取 締 役 渋 谷 伸 山 崎 仁 志 退 任 取 締 役 小 林 博 之 船 倉 浩 史 名 古 屋 鉄 道 (6 月 26 日 ) 専 務 ( 常 務 ) 内 田 亙 高 木 英 樹 常 務 ( 取 締 役 ) 拝 郷 寿 夫 取 締 役 用 地 管 理 部 長 小 野 猛 人 事 部 長 葛 西 信 三 監 査 役 ( 副 社 長 ) 松 林 孝 美 退 任 監 査 役 河 原 英 穂 新 京 成 電 鉄 (6 月 26 日 ) 専 務 ( 常 務 ) 斉 藤 規 男 常 務 ( 取 締 役 ) 小 川 勉 村 瀬 孝 司 取 締 役 内 部 監 査 室 長 柳 田 信 夫 鉄 道 事 業 本 部 鉄 道 営 業 部 長 田 口 和 己 新 葉 地 所 社 長 一 村 和 男 監 査 役 ( 取 締 役 ) 金 子 光 相 談 役 ( 会 長 ) 片 岡 遼 一 退 任 斉 藤 悦 治 専 務 飯 田 秀 樹 監 査 役 芙 蓉 総 合 リース(6 月 25 日 ) 常 務 常 務 執 行 役 員 細 井 聡 一 皆 川 潔 監 査 役 ( 顧 問 ) 吉 積 和 織 退 任 常 務 米 田 俊 三 監 査 役 鵜 野 隆 一 八 十 二 銀 行 (6 月 20 日 ) 常 務 執 行 役 員 浜 村 九 貝 元 スチールプランテック 取 締 役 相 談 役 藤 原 義 之 二 雄 監 査 役 ( 常 務 執 行 役 員 ) 宮 下 浩 退 任 中 村 博 監 査 役 滝 沢 亮 取 締 役 ハリマ 共 和 物 産 (6 月 27 日 ) 取 締 役 ( 監 査 役 ) 前 原 啓 二 監 査 役 加 藤 産 業 監 査 役 弥 谷 恵 太 郎 ソフトバンク(6 月 20 日 ) 取 締 役 常 務 執 行 役 員 雪 国 またけ(6 月 27 日 ) 取 締 役 営 業 本 部 顧 問 小 林 秀 人 ( 監 査 役 ) 川 村 博 弁 護 士 村 上 義 弘 監 査 役 ( 内 部 監 査 室 長 ) 小 林 嗣 明 弁 護 士 麻 生 光 洋 ( 仮 監 査 役 ) 竹 中 徹 退 任 一 取 締 役 荒 木 和 男 東 貢 監 査 役 田 ワタベウェディング(6 月 27 日 ) 取 締 役 執 行 役 取 締 役 池 田 弘 東 海 東 京 フィナンシャル ホールディングス(6 月 27 日 ) 取 締 役 専 務 執 行 役 員 飯 泉 浩 丸 文 (6 月 27 日 ) 取 締 役 ( 監 査 役 ) 渡 辺 泰 彦 かどや 製 油 (6 月 24 日 ) 取 締 役 執 行 役 員 井 尻 尚 宏 小 沢 物 産 社 長 小 沢 一 彦 ( 監 査 役 ) 川 上 三 知 男 退 任 取 締 役 井 藤 龍 平 逸 見 信 彦 NDS(6 月 24 日 ) 取 締 役 ( 監 査 役 ) 本 多 立 太 郎 監 査 役 ( 取 締 役 ) 吉 川 努 曙 ブレーキ 工 業 (6 月 18 日 ) 取 締 役 東 京 工 業 大 学 大 学 院 教 授 岡 崎 健 退 任 取 締 役 西 垣 順 充 アイコム(6 月 25 日 ) 取 締 役 総 務 部 長 小 路 山 憲 一 ( 前 目 黒 電 波 測 器 社 長 ) 吉 沢 晴 幸 退 任 取 締 役 糸 山 太 一 朗 岩 崎 通 信 機 (6 月 27 日 ) 取 締 役 中 島 秀 之 監 査 役 岩 通 ソフトシステム 社 長 杉 崎 隆 志 退 任 監 査 役 大 工 原 博 TYK(6 月 27 日 ) 取 締 役 大 同 特 殊 鋼 社 長 嶋 尾 正 執 行 役 員 野 村 茂 紀 監 査 役 JFEスチールス チール 研 究 所 主 席 研 究 員 武 田 幹 治 大 同 特 殊 鋼 常 務 新 退 任 取 締 役 小 沢 正 俊 監 査 役 瀬 戸 徹 中 坪 修 一 情 報 提 供 : 共 同 通 信 飯 盛 正 大 氏 ( 元 第 一 勧 業 銀 行 専 務 ) 飯 盛 正 大 氏 (り まさひろ= 元 第 一 勧 業 銀 船 鎌 倉 ファミリーホールで 喪 主 長 行 現 みずほ 銀 行 専 務 )16 日 午 後 8 時 28 分 腎 不 男 徹 夫 (てつお) 氏 全 ため 神 奈 川 県 鎌 倉 市 病 院 で 死 去 82 歳 東 京 都 出 身 葬 儀 告 別 式 23 日 午 前 10 時 半 から 鎌 倉 市 大 情 報 提 供 : 共 同 通 信 Copyright(C) NNA All rights reserved. 記 事 無 断 転 載 複 製 ASIA 転 送 を 禁 じます EU w

11 2014 年 ( 平 成 26 年 )5 月 20 日 ( 火 ) The Daily NNA マレーシア 版 Malaysia Editi ジョージ チェンさん シンガポールコンテック 社 長 第 7 回 敵 対 裏 あ 相 乗 効 果 期 待 (シンガポール) じょーじ ちぇん 1963 年 台 湾 桃 園 生 まれ 台 り4 年 滞 在 たオーストラリアを 離 れて 日 本 戻 こ 北 育 ち 祖 父 日 本 統 治 時 代 台 湾 鉱 業 界 実 業 家 を 決 めた て 活 躍 母 台 湾 ボーリング 代 表 選 手 85 年 家 族 日 本 移 住 2007 年 留 学 先 オーストラ 見 本 市 で 出 会 リアで 国 籍 を 取 得 たニュージーランド 人 パート ナー 愛 犬 を 東 京 残 2013 年 4 月 からシンガポー 工 業 コンピューター 製 造 大 手 台 湾 系 企 業 で 日 本 市 場 事 ル 単 身 赴 任 趣 味 水 泳 やゴルフゴルフ 隣 国 マ 業 開 発 マネジャーを 務 めてた 2012 年 一 つ 出 会 が レーシア 良 く 足 を 運 ぶ 昔 から 美 術 品 収 集 続 け ており 画 廊 巡 りを 楽 んで 世 中 白 黒 っきり 区 別 できがありま す 国 内 で 競 合 て 企 業 で 海 外 で 有 望 提 携 先 可 能 性 あ 搬 送 機 器 大 手 ダイフク 傘 下 あ 産 業 用 電 子 機 器 メーカーコンテックシンガポール 現 地 法 人 で 社 長 を 務 めジョージ チェンさん 流 ちょう 日 本 語 でそう 話 す 22 歳 で 家 族 台 湾 から 東 京 移 り 住 んだ 以 前 か らIT 興 味 を 持 ってたこあり 総 合 専 門 学 校 日 本 工 学 院 情 報 処 理 科 進 学 パソコンやプログラミング 関 す 技 能 を 習 得 た 後 東 京 ソフトウエア 会 社 情 報 処 理 プログラマーて 就 職 たただIT 知 識 だけ で 満 足 せず 働 きがら 産 業 能 率 大 学 通 信 教 育 で 経 営 管 理 学 ぶただでさえ 慣 れ 日 本 語 を 使 がら 仕 事 学 業 二 足 わらじをく 生 活 週 末 ほど 忙 く 苦 労 多 かったが 持 ち 前 向 上 心 がチェンさんを 駆 り 立 てたそ 後 同 業 他 社 でシステムエンジニアて 腕 を 磨 き1995 年 から4 年 間 中 国 駐 在 を 経 験 ったん 日 本 自 分 存 在 価 値 疑 問 大 学 院 で 情 報 管 理 電 子 商 取 引 (EC)2つ 修 士 号 を 取 得 友 人 ら 現 地 でIT 企 業 を 立 ち 上 げた 設 立 直 後 IT 技 術 者 てスキルを 生 かせ 意 気 込 んで たが 次 第 自 分 存 在 価 値 が 薄 くってくよう 気 が また 台 湾 語 中 国 語 日 本 語 英 語 が 話 せが 英 語 以 外 言 語 を 使 う 機 会 まれだったアジアつが りが 深 自 分 強 みが 生 かされて 感 じよう あった 見 本 市 会 場 で 偶 然 コンテック 役 員 会 った 名 刺 交 換 ようす 役 員 競 合 社 名 刺 を 渡 さ 方 が 一 言 すかさずチェンさん 競 業 社 で 協 業 や 情 報 交 換 ど 双 方 利 益 をたらす 関 係 が 築 け でですか 答 えたこ 言 葉 感 じ 入 った 役 員 勧 めありコンテック 12 年 転 職 入 社 後 すぐコ ンテックがシンガポールで 開 設 を 予 定 てた 現 法 設 立 準 備 を 言 渡 され コンテック 海 外 本 部 担 当 部 長 て 各 種 設 立 手 続 き や 人 材 採 用 ど 奔 走 昨 年 6 月 シンガポール コンテ ック 営 業 を 開 始 た 今 年 1 月 現 法 社 長 就 任 産 業 パソコン 関 連 製 品 や 計 測 器 ネットワーク 機 器 総 合 メ ーカーてコンテック 従 来 工 場 自 動 化 システム を 中 心 販 売 てきたが 今 後 医 療 や 交 通 環 境 エネ ルギー 関 連 電 子 看 板 ど 最 新 IT 技 術 を 駆 使 たシステ ム 受 注 拡 大 力 を 入 れた 意 気 込 む 医 療 でRF ID( 無 線 集 積 回 路 )タグを 利 用 て 患 者 行 動 を 追 跡 で きシステム 交 通 で 車 エンジン 回 転 やタイヤ 空 気 圧 どを 確 認 でき 車 載 端 末 ど 域 内 で 比 較 的 ニッチ(す き 間 ) 市 場 参 入 す 意 向 だ 新 現 法 で 東 南 アジア 顧 客 ニーズを 吸 収 本 社 フィードバックすこで 新 商 品 開 発 つげた 早 々 黒 字 目 指 す 日 本 欧 米 企 業 文 化 を 知 身 て 日 本 企 業 全 般 課 題 感 じ 往 々て 意 思 決 定 時 間 がかか こ 恐 竜 よう 頭 で 考 えてから 足 を 動 かすまで 時 間 がかかようで 日 々 変 化 す 現 地 市 場 環 境 つて け 鳥 ようすぐ 動 てえさを 取 ら 日 本 でサービス 商 品 完 成 度 を 徹 底 的 高 めてから 市 場 投 入 すが 主 流 だが 欧 米 少 不 具 合 があってまず 市 場 出 てまう 両 方 良 さあがより 早 く 需 要 対 応 でき 体 制 を 整 えた 考 えて 現 法 業 績 つて 昨 年 立 ち 上 げ 直 後 で 赤 字 を 計 上 たが 今 年 帰 国 後 2007 年 さら 専 門 知 識 を 身 つけたオー ストラリア 留 学 を 果 たす 早 々 黒 字 転 換 を 目 指 す 設 立 直 後 黒 字 化 を 果 たす 難 ですが 現 地 パートナー 企 業 ど 提 携 を 進 め て 受 注 先 を 広 げた IT 業 界 約 15 年 周 期 で 変 化 を 遂 げわれIT がより 身 近 存 在 中 で 暮 ら 役 立 つコンテック 技 術 を 世 界 広 げたう 思 が 強 1+1 必 ず 2でくそれ 以 上 結 果 が 出 時 があります 競 合 他 社 現 地 企 業 限 らず 敵 対 裏 あプラス 相 乗 効 果 を 見 極 めたう 将 来 日 本 海 外 本 部 で 国 際 戦 略 策 定 携 わりたうチェンさん 変 化 激 業 界 でそ 視 線 遠 くを 見 つめて(シンガポール 編 集 部 清 水 美 雪 )

12 [12]The Daily NNA マレーシア 版 Malaysia Edition 第 号 年 ( 平 成 26 年 )5 月 20 日 ( 火 アジアで 国 際 輸 送 網 ヤマトが 支 え 越 境 EC 第 17 回 ヤマトグループ 今 年 4 月 日 本 を 介 さ 三 国 間 で 初 めて 翌 日 配 送 サービスをシンガポール マレーシア 間 で 始 めた クロスボーダー 配 送 サービス 呼 ぶ で 最 短 で 翌 日 荷 を 届 け 両 国 間 これまで 国 際 宅 急 便 よ 輸 送 だったが 翌 日 配 送 でかった 新 た サービスでままった 輸 送 量 を 見 込 む 企 業 ヤマト が 契 約 荷 をより 素 早 く 運 ぶ 同 社 よ 両 国 間 小 口 輸 送 や 宅 配 集 荷 から 通 関 配 達 までを 一 貫 て 手 掛 け 業 者 が 少 複 数 業 者 を 介 たサービスで 輸 送 かか 時 間 が 読 みく 上 輸 送 品 質 へ 不 満 生 じてたうヤマトすで 両 国 内 で 宅 急 便 事 業 を 運 営 ており 両 国 を 往 来 す 定 時 トラック 便 を 毎 日 ( 日 曜 祝 祭 日 を 除 く) 運 行 すこ でドアツードア 一 貫 配 送 を 実 現 させた 新 たサービスを 始 めきっかけった 需 要 くつか 側 面 があ 主 一 つインターネット 通 販 だ 国 境 またぐEC 当 たり 前 マレーシア 拠 点 を 持 つ 通 販 業 者 やメーカーが 購 買 力 高 シンガポール 消 費 者 へ 新 た 販 路 を 拡 大 た 需 要 があったうマレーシア 楽 天 が 2012 年 進 出 を 果 たてほか 住 友 商 事 が 13 年 グループ 全 額 出 資 で 電 子 商 取 引 (EC)を 展 開 す 子 会 社 を 設 立 ネ ット 通 販 事 業 乗 り 出 てヤマトすで 複 数 E C 事 業 者 クロスボーダー 配 送 サービス 契 約 を 協 議 ま た 締 結 て 一 方 シンガポールでネット 競 売 大 手 米 イーベイが 出 資 すEC 大 手 キューテン(Qoo 10)が 高 存 在 感 を 持 つ 楽 天 13 年 末 から 事 業 展 開 を 始 めて 楽 天 シンガポールサイトで 日 本 品 販 売 を 強 化 同 時 進 を 確 立 たようこれよって 日 本 からシンガポールへ 出 済 みタイやマレーシアサイトでこれらを 露 出 させ 翌 日 配 達 理 論 上 可 能 こで 購 入 者 国 境 を 感 じさせまま 物 が 国 境 を かヤマトシンガポール 向 け 国 際 宅 急 便 が 現 在 またで 動 くネット 通 販 を 拡 大 ようて 常 温 品 みから 食 品 クール 広 がらければネット すで 現 在 楽 天 シンガポールで 婦 人 服 を 購 入 す 通 販 おてそ 機 能 を 存 分 生 かせ 言 え それが 台 湾 アパレル 商 品 であり 郵 便 物 て1 週 間 ヤマト 日 本 で 築 き 上 げたビジネスモデルアジアへ 程 度 で 配 達 されてくこがあアパレル 低 価 格 婦 移 植 を 進 めてアジアでまた 各 国 地 域 を 網 人 カジュアル 東 京 著 衣 04 年 誕 生 1 着 300 円 ほ目 ようつぐ 国 際 輸 送 網 構 築 取 り 組 んで どから 安 さで 人 気 を 集 めた 中 国 や 東 南 アジアで 販 売 台 湾 衣 料 品 ネット 通 販 最 大 手 育 った13 年 三 井 物 産 から 出 資 を 受 けてアジア 有 力 新 興 企 業 が ネット 通 販 を 通 じて 成 長 す 象 徴 的 事 例 言 えアジ アですで 越 境 EC が 当 たり 前 って 英 調 査 機 関 ユーロモニター インターナショナルシ ンガポールマレーシア 両 国 13 年 ネット 通 販 市 場 規 模 おおまか 計 12 億 米 ドル( 約 1,217 億 円 推 ) 計 18 年 65% 拡 大 19 億 米 ドルを 超 え 予 測 て 人 往 来 が 多 く 文 化 的 つがり 深 両 国 市 場 E C 業 者 が 相 互 乗 り 入 れて 需 要 をつかうす 上 でヤ マト 新 動 きが 活 動 を 支 えこ 輸 入 規 制 壁 さまざま ヤマト 台 湾 上 海 シンガポー ル 香 港 マレー シアで 宅 急 便 サー ビスを 展 開 て だが 日 本 か ら 送 国 際 宅 急 便 で 一 般 的 常 温 商 品 食 品 ク ール 3 種 類 分 けすべて 対 応 できて 今 ころ 香 港 向 けみど まって 生 鮮 品 を 含 む 食 品 各 国 地 域 ご 規 制 がさまざまであ からだ ANACarogo5 月 14 日 沖 縄 ハブ 発 シンガポ ール 行 き 貨 物 便 運 航 を 始 めたヤマトが 香 港 向 け 国 際 宅 急 便 で 日 本 発 沖 縄 経 由 香 港 着 翌 日 配 達 モデル だが 日 本 発 商 品 をアジアへ 売 り 込 む 上 でこ 規 制 壁 を 越 えければらヤマト 国 際 クール 宅 急 便 をシンガポール 台 湾 で 14 年 度 内 始 めた 強 意 欲 を 示 す 日 本 からアジア 向 けたネット 通 販 拡 大 物 流 業 者 よ 輸 送 インフラ 整 備 かかって 面 があ Copyright(C) NNA All rights reserved. 記 事 無 断 転 載 複 製 ASIA 転 送 を 禁 じます EU w

13 2014 年 ( 平 成 26 年 )5 月 20 日 ( 火 ) The Daily NNA マレーシア 版 Malaysia Editi JPY USD EUR GBP CNY HKD TWD KRW THB VND MMK MYR SGD IDR PHP INR AUD NZD NNA メディア 事 業 を 通 じてグローバルビジネスかかわすべて 人 企 業 貢 献 ます NNA グループ 東 京 株 式 会 社 エヌ エヌ エー 本 社 ベトナム NNA VIETNAM CO., LTD. 北 九 州 株 式 会 社 エヌ エヌ エー 北 九 州 事 務 所 マレーシア NNA (MALAYSIA) SDN. BHD. 上 海 上 海 時 迅 商 務 諮 詢 有 限 公 司 シンガポール NNA SINGAPORE PTE. LTD. 北 京 上 海 時 迅 商 務 諮 詢 有 限 公 司 北 京 分 公 司 インド NNA SINGAPORE PTE. LTD.(INDIA LIAISON OFFICE) 広 州 上 海 時 迅 商 務 諮 詢 有 限 公 司 広 州 分 公 司 インドネシア PT. NNA INDONESIA 大 連 上 海 時 迅 商 務 諮 詢 有 限 公 司 大 連 連 絡 処 香 港 NNA HONG KONG CO., LTD. 提 携 会 社 台 湾 香 港 商 亜 洲 信 息 網 絡 有 限 公 司 台 湾 分 公 司 韓 国 NNA KOREA CORP., LTD. フィリピン NNA PHILIPPINES CO., INC. オーストラリア NNA AUSTRALIA PTY. LTD. タイ NNA (THAILAND) CO., LTD. 英 国 Economic Media Bulletin Limited (EMB)

14 [14]The Daily NNA マレーシア 版 Malaysia Edition 第 号 年 ( 平 成 26 年 )5 月 20 日 ( 火 JPY/ /USD /EUR JPY/ /USD /EUR , , , , , , MYR/USD Daily Chart 19:30 JST 06:00 JST JPY/MYR /24 3/31 4/7 4/14 4/21 4/28 5/5 5/12 5/ NZSX , JSX 19 5, ASX 19 5, Composite PSE 19 6, 日 14, , TOPIX 19 日 1, SENSEX30 19 日 24, , JASDAQ FTSE , , DAX 16 9, KOSDAQ CAC , B 19 日 AEX B 19 日 FTSEMIB 16 20, , 日 22, IBEX , H 19 日 9, BEL , , SMI 16 8, ST 19 3, , KLSE 19 1, NASDAQ 16 4, SET 19 日 1, , , , , , , Kuala Lumpur Comp Index Daily Chart 1, /24 3/31 4/7 4/14 4/21 4/28 5/5 5/12 5/19 Copyright(C) NNA All rights reserved. 記 事 無 断 転 載 複 製 ASIA 転 送 を 禁 じます EU w

15 2014 年 ( 平 成 26 年 )5 月 20 日 ( 火 ) The Daily NNA マレーシア 版 Malaysia Editi シンガポール インドネシア フィリピン 日 本 語 を 学 んでうシンガポ 南 スラウェシ 州 マカッサルを 訪 れた ール 人 知 り 合 った 講 座 通 始 めて 日 本 感 覚 でみれば 人 口 100 万 以 上 2カ 月 だうがそれて 上 手 都 市 てこじんまりてたが 語 彙 (ご) 多 彩 だよく 聞 く ここ 数 年 ホテルやアパート 商 業 施 設 日 本 アニメドラマが 大 好 きだ 建 設 が 増 えてうジャカルタ う 日 本 語 音 よく 知 ってま ほどでが 交 通 渋 滞 発 生 て たあ 意 味 を 覚 えただけ ほ た ど 地 元 大 学 先 生 よ 東 部 12 州 話 せば 話 すほど 日 本 へ 強 親 みを 富 裕 層 が 地 域 中 心 都 市 であマカ 持 ってくれてこが 分 か 日 本 へ ッサルで 不 動 産 を 購 入 す 動 きが 加 速 行 きたできれば 生 活 た ており 地 価 急 上 昇 庶 民 が 都 心 か 先 日 韓 国 旅 行 出 かけてまっ た アベノミクス 以 降 円 安 が 進 み 訪 日 旅 行 手 頃 ってがそれで 価 格 魅 力 均 衡 点 で 隣 国 負 けてまっ たようだ 家 族 意 見 あったんです 申 訳 さそううが 実 Kポップ 好 きだう 君 何 悪 く ただ 日 本 良 さをっ 伝 えね ばら 健 康 愛 国 心 がムク ムク 湧 き 上 がって( 北 ) 家 を 買 う 難 くって 地 元 民 って 富 象 徴 土 地 だったが 最 近 自 動 車 ど 目 見 えモノ 変 化 新 小 売 店 が 次 々でき 消 費 者 購 買 意 欲 を 高 めてう これまで 住 んだこあバリ 島 や ジャカルタ 状 況 同 じだ20 年 ほど 前 初 めてインドネシア 来 た 際 家 が 安 こ 驚 た 記 憶 があま 都 市 部 でて 買 えそう( 谷 ) イースタンサマール 州 ラワアン 町 バランガイ( 最 小 行 政 単 位 )ボルサオ 小 さ 漁 村 だ 主 要 産 業 漁 業 ココナ ツ 栽 培 約 1,000 人 が 暮 らす 昨 年 11 月 台 風 ヨランダで 被 害 を 受 けた 同 村 バンカーボートやココナツ 木 が 破 壊 され 今 年 3 月 まで 電 気 が 復 旧 か った そ 小 さ 漁 村 で 今 月 ヨランダ 以 来 初 めてフィエスタ( 祭 り)があった 筆 者 参 加 させてらったメーン 午 後 8 時 から 午 前 4 時 まで 続 くダンス 大 会 ココナツを 原 料 た 地 酒 トゥ バ をあおった 後 バンド 演 奏 合 わ せて 踊 老 若 男 女 が 入 り 乱 れ 会 場 熱 つまで 冷 めこかった ボルサオヨランダ 影 響 が 現 在 色 濃 く 残 教 会 屋 根 崩 れたまま で 職 を 失 った 人 多 ただ 踊 り 続 け 彼 ら 顔 頭 上 瞬 く 星 空 ご く 輝 てたフィエスタ 彼 らっ て 生 活 一 部 だ() 中 国 香 港 韓 国 駐 在 員 であれば 帰 任 や 異 動 つか 訪 れ 一 年 中 で 春 人 事 異 動 多 季 節 だ 感 じ 日 本 帰 任 され 方 をお 見 送 りす 時 日 本 でお 会 まょう お 声 を 掛 けてただくこが 多 で 毎 朝 顔 を 会 わす 近 所 おばさん 今 日 目 がひどく 腫 れてね 言 われた 体 調 不 良 で 寝 不 足 でかっ ただが 腫 れぼった 目 思 うだけで そ 日 憂 鬱 (ゆううつ)だった 人 話 すたび 目 が 腫 れて 思 われ 一 時 帰 国 た 際 で 再 会 日 思 を 馳 せこができだが 別 国 異 動 され 方 場 合 異 動 後 直 接 お 会 すこハードルかり 高 く これから 先 お 会 す 機 会 恵 ま れかどうか 思 う 時 よく 思 出 す 漢 詩 があ 唐 代 詩 人 王 維 が 書 た 詩 君 進 む 更 尽 くせ 一 杯 酒 西 かた 陽 関 を 出 づれば 故 人 からん か 思 う 早 く 帰 宅 たかった 香 港 人 直 感 で 言 葉 を 発 す 人 が 多 以 前 道 を 尋 ね 目 的 で 近 くあっ た 薬 局 入 やや ダイエット 食 品? 聞 かれた 店 を 出 てからガラ ス 映 自 分 姿 を 見 がら 急 遽 ダイ エットが 必 要 か 落 ち 込 んだせっ かく 買 った 新 服 着 太 りす 言 われてから 着 気 が 失 せて 洋 服 ダ ンス 肥 や 化 て ( 別 れ 勧 めんこ 酒 を 関 を 過 ぎれば オブラート 包 んで 話 す 文 化 が 友 ) う 一 節 だかつて 日 本 香 港 で 相 手 冗 談 だっただろう で 別 れ 宴 席 でよく 歌 われたう 自 分 を 慰 めこ 難 特 心 が 送 別 際 名 残 尽 きぬ 思 古 ( 弱 ってきこ 歯 衣 着 せぬ 言 え) 今 変 わらようだ 葉 が 要 注 意 だ( 阿 ) ( 川 ) 週 末 友 人 兄 が 住 む 忠 清 北 道 堤 川 (チェチョン) 市 を 訪 れた 遅 時 間 到 着 かかわらず 兄 2 人 子 ど たち 出 迎 えてくれた 5 才 3 才 こ 子 たち 旧 正 月 以 来 再 会 だったが 以 前 より 大 きくってたかで 驚 た 3 才 子 言 語 能 力 発 達 速 さ 以 前 全 く 話 せかっただが 発 音 まばらがらんか 自 分 言 た こを 言 えようってたそ 子 たち 母 親 勧 めで 彼 ら 日 本 語 挨 拶 を 教 えてみた 絶 対 無 理 だろう 思 っ てただが1 日 で 基 本 フレーズを マスターてまった 帰 り 際 子 どたち 韓 国 語 で 別 れ 挨 拶 をたが 彼 らから 返 ってきた 言 葉 日 本 語 ありがうまたきて ね だった 彼 らが 日 本 語 を 使 ってくれこ 嬉 が 記 憶 力 鋭 さんだか 嫉 妬 てまった ( 紗 )

Microsoft Word - HR News Letter 2011.04

Microsoft Word - HR News Letter 2011.04 HR News Letter 2011 年 4 月 号 平 澤 国 際 社 労 士 事 務 所 東 京 都 港 区 芝 大 門 1-3-5 山 田 ビル 3 階 TEL 03-5402-8491 http://www.jp-hrpayroll.com/ ---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

More information

sekishin2016_1.indd

sekishin2016_1.indd 798 号 発 / 79 平 8 発 所 / 庁 5-6 王 寺 小 宮 9-8 TEL 6677 FAX 667766 E-mail: sekishintok@gmail.com 編 / 井 龍 郎 印 正 定 勤 火 水 木 土 5 6 7 8 9 5 6 7 8 9 5 6 7 8 9 力 添 賜 誠 ざ 迎 住 む ぼ 向 懸 命 努 締 締 切 当 曜 火 曜 電 座 渋 滞 当 然 殿

More information

テ ー マ 1 簡 易 裁 判 所 へ の ア ク セ ス 拡 大 に つ い て テ ー マ 2 裁 判 員 制 度 に 関 す る よ り 効 果 的 な 広 報 の 手 法 等 に つ い て ( 7 ) そ の 他 報 告 要 旨 は, 別 紙 5 の と お り ア イ 千 葉 地 方 裁

テ ー マ 1 簡 易 裁 判 所 へ の ア ク セ ス 拡 大 に つ い て テ ー マ 2 裁 判 員 制 度 に 関 す る よ り 効 果 的 な 広 報 の 手 法 等 に つ い て ( 7 ) そ の 他 報 告 要 旨 は, 別 紙 5 の と お り ア イ 千 葉 地 方 裁 千 葉 地 方 裁 判 所 委 員 会 ( 第 4 回 ) 議 事 概 要 千 葉 地 方 裁 判 所 委 員 会 1 日 時 平 成 1 7 年 5 月 2 7 日 ( 金 ) 午 後 1 時 1 5 分 か ら 午 後 4 時 0 0 分 ま で 2 場 所 千 葉 地 方 裁 判 所 第 1 会 議 室 3 出 席 者 委 員 ( 1 号 委 員 9 人 ) 青 木 佐 登 至 ( 千 葉 テ

More information

4 郵 物 可 Vol.644.. 5 春 迎 謹 慶 初 頃 御 礼 臨 決 税 元 律 礎 庫 債 降 消 費 増 税 恒 段 消 剰 マ 条 築 固 短 拡 元 格 短 援 律 滑 税 綱 附 則 討 項 討 ゆ A I J 契 ぐ 顕 核 半 ゆ 刻 増 影 響 与 省 悪 早 散 健 他

4 郵 物 可 Vol.644.. 5 春 迎 謹 慶 初 頃 御 礼 臨 決 税 元 律 礎 庫 債 降 消 費 増 税 恒 段 消 剰 マ 条 築 固 短 拡 元 格 短 援 律 滑 税 綱 附 則 討 項 討 ゆ A I J 契 ぐ 顕 核 半 ゆ 刻 増 影 響 与 省 悪 早 散 健 他 団 編 集 河 暁 -9 河 -5-5 T. -65-885 FAX. -65-894 http://www.nenkin.or.jp/ -mail: koho8@nenkin.or.jp 9--779 購 読,89 税 共 4 郵 物 可.. 5 January Vol.644 4 郵 物 可 毎 5 暮 挙 倍 閣 倍 持 可 喫 緊 党 税 継 倍 閣 憲 初 官 文 科 官 桝 屋 敬 悟

More information

Taro-【会議録】H27第5回(定

Taro-【会議録】H27第5回(定 千 葉 県 教 育 委 員 会 会 議 録 平 成 2 7 年 度 第 5 回 会 議 ( 定 例 会 ) 1 期 日 平 成 2 7 年 7 月 1 5 日 ( 水 ) 開 会 午 前 1 0 時 3 0 分 閉 会 午 前 1 1 時 5 7 分 2 教 育 長 及 び 出 席 委 員 教 育 長 内 藤 敏 也 委 員 金 本 正 武 野 口 芳 宏 佐 藤 眞 理 上 西 京 一 郎 3 出

More information

168 号 20 10 16 2 石 英 雄 栃 42 回 早 朝 羽 集 空 路 眩 ゆ 陽 差 暑 覚 北 州 空 港 路 海 峡 渡 氏 累 代 遺 光 典 博 園 銀 色 輝 北 海 南 沖 縄 百 余 埋 域 盛 沸 幕 済 銀 葉 学 院 教 授 斉 藤 精 郎 氏 世 界 融 激 震

168 号 20 10 16 2 石 英 雄 栃 42 回 早 朝 羽 集 空 路 眩 ゆ 陽 差 暑 覚 北 州 空 港 路 海 峡 渡 氏 累 代 遺 光 典 博 園 銀 色 輝 北 海 南 沖 縄 百 余 埋 域 盛 沸 幕 済 銀 葉 学 院 教 授 斉 藤 精 郎 氏 世 界 融 激 震 No.168 / / 石 英 雄 栃 荒 2055 番 0285833477 編 集 / 江 光 夫 住 資 源 集 存 新 価 値 造 拠 点 置 徴 ブ 図 ミ ュ 博 物 ブ ズ 3 複 可 相 互 流 愛 称 募 結 果 配 慮 循 型 信 識 恵 循 込 恵 づ 恵 168 号 20 10 16 2 石 英 雄 栃 42 回 早 朝 羽 集 空 路 眩 ゆ 陽 差 暑 覚 北 州 空 港

More information

TRIレポート第170号

TRIレポート第170号 メディア 情 報 工 作 全 開 総 選 挙 後 日 本 の 不 安 禁 複 写 金 利 為 替 株 価 特 報 ( 2012 年 12 月 14 日 号 )170 < 目 次 > 1. 概 観 公 共 事 業 バ ラ マ キ 金 融 緩 和 強 制 の 連 想 ゲ ー ム 2. 政 局 メ デ ィ ア 情 報 工 作 は 何 を 目 的 に 動 い た か 3. 政 策 行 き は よ い よ い

More information

針 決 定 針 案 受 休 暇 制 度 不 足 使 頑 張 超 追 及 要 希 望 時 夜 試 始 土 陽 気 回 エ ポ ワ 賃 幅 賓 共 産 党 激 励 帯 挨 拶 民 主 党 党 メ セ ジ 寄 厳 態 ほ 青 入 循 環 試 意 欲 報 告 6 針 ざ 万 署 幅 夜 改 善 サ ビ 超

針 決 定 針 案 受 休 暇 制 度 不 足 使 頑 張 超 追 及 要 希 望 時 夜 試 始 土 陽 気 回 エ ポ ワ 賃 幅 賓 共 産 党 激 励 帯 挨 拶 民 主 党 党 メ セ ジ 寄 厳 態 ほ 青 入 循 環 試 意 欲 報 告 6 針 ざ 万 署 幅 夜 改 善 サ ビ 超 6 岡 内 丸 番 号 療 局 電 話 -6-8 F A X -6-8 URL http://www.iwate-ken-irou.org/ 編 集 発 野 毎 回 発 8 号 刊 号 青 ボ 交 流 青 ボ 交 流 比 高 原 目 P 回 事 異 P 東 北 地 協 討 論 集 ニュ P 万 署 結. 議 要 請 P 女 性 ニュ P 青 ニュ 6P ぶ 当 発 表 P 退 ぎ 集 共 地 震 特

More information

永田3.indd

永田3.indd 状 77 状 共 要 衰 退 食 止 可 能 永 尚 西 社 准 教 授 じ 要 住 近 高 齢 減 少 平 八 点 九 七 万 平 八 七 万 減 少 背 景 都 コ ミ ニ ィ 崩 壊 モ リ ゼ シ ョ 発 達 農 若 近 隣 都 昼 働 社 環 境 変 解 決 困 難 総 省 庁 女 増 能 別 能 別 創 ハ ド 下 げ 増 試 根 解 決 繋 78 状 況 追 打 ち 東 震 東 震 被

More information

併 60 周 記 念 文 コ 最 優 秀 品 鈴 那 奈 P1 優 秀 品 ワ ぞ! 口 孝 太 P2 旭 丘 武 蔵 島 七 星 P2 入 選 品 天 下 結 理 P4 天 渡 邊 梨 P4 天 渡 邊 允 登 P5 太 壮 赳 P5 集 本 果 和 P6 飯 本 拓 輝 P7 飯 口 慧 P7

併 60 周 記 念 文 コ 最 優 秀 品 鈴 那 奈 P1 優 秀 品 ワ ぞ! 口 孝 太 P2 旭 丘 武 蔵 島 七 星 P2 入 選 品 天 下 結 理 P4 天 渡 邊 梨 P4 天 渡 邊 允 登 P5 太 壮 赳 P5 集 本 果 和 P6 飯 本 拓 輝 P7 飯 口 慧 P7 併 60 周 記 念 文 コ 優 秀 品 テ マ! ロマ 併 60 周 記 念 制 定 希 望 太 陽 輝 春 埜 菰 張 本 宮 八 形 天 城 跡 太 倉 吉 渓 谷 葛 布 背 景 文 字 北 部 林 部 商 南 部 域 遠 州 鎬 羽 闊 歩 遠 州 石 松 遠 州 舞 組 環 境 理 歴 史 文 芸 能 観 光 ベ 特 産 品 モチフ 明 姿 誰 目 広 親 愛 デザ 又 21 世 紀 リド

More information

P01.AI

P01.AI グ 紹 介 ブ No. 号 0 0 般 予 算 歳 算 剰 余 繰 越 普 通 交 税 交 増 ほ 経 済 交 復 旧 庫 支 増 歳 職 期 異 職 給 与 道 整 備 交 増 配 分 橋 梁 寿 命 道 舗 追 加 火 水 槽 領 漁 港 増 陸 競 技 レ 整 備 図 書 館 テ 更 ほ 8 豪 雨 農 林 土 木 復 旧 追 加 歳 歳 億 増 予 算 総 9 億 ギ ヨ ァ 管 ぎ 験 農

More information

庁 昼 低 遣 悪 残 ゼ ロ 消 費 増 下 元 気 掲 蓮 室 蓮 都 ご パ 南 南 近 天 園 南 プ ネ グ プ 奮 南 ピ パ 西 店 街 少 昨 例 斎 招 座 師 狭 執 招 ぐ 飯 能 高 宍 戸 招 歴 分 予 般 過 半 到 達 訓 半 点 半 期 財 補 充 挙 他 評 座

庁 昼 低 遣 悪 残 ゼ ロ 消 費 増 下 元 気 掲 蓮 室 蓮 都 ご パ 南 南 近 天 園 南 プ ネ グ プ 奮 南 ピ パ 西 店 街 少 昨 例 斎 招 座 師 狭 執 招 ぐ 飯 能 高 宍 戸 招 歴 分 予 般 過 半 到 達 訓 半 点 半 期 財 補 充 挙 他 評 座 - 高 砂 -- 木 ビ TEL -- FAX -- 編 価 購 読 費 含 輝 築 誇 津 康 歳 J M I U ハ 先 奮 蓮 ハ 築 弱 顧 客 注 屋 台 風 呂 ユ 設 置 築 完 式 作 津 作 ユ 養 ォ 乗 作 ユ 養 積 身 宮 城 石 巻 元 石 巻 高 卒 ハ 就 至 石 巻 家 旧 北 岸 百 震 災 津 波 押 寄 験 築 * 紙 面 * 元 気 面 面 営 面 面 ぶ

More information

電子マネーと企業ポイントの新たな交換システムの構築

電子マネーと企業ポイントの新たな交換システムの構築 優 秀 賞 電 子 マネーと 企 業 ポイントの 新 たな 交 換 システムの 構 築 明 治 大 学 商 学 部 角 野 充 笹 島 康 平 末 吉 紘 季 鈴 木 奈 穂 美 ( 応 募 論 文 の 要 約 ) 近 年 様 々 な 電 子 マ ネ ー や 企 業 ポ イ ン ト が 登 場 し て き て い る が そ れ ら 相 互 間 で の 交 換 性 に は 強 い 制 約 が あ る

More information

本 日 平 成 2 8 年 第 1 回 安 中 市 議 会 定 例 会 の 開 会 に あ た り 私 の 市 政 運 営 に 対 す る 所 信 を 申 し 上 げ 市 民 の 皆 様 並 び に 議 員 各 位 の 深 い ご 理 解 と ご 賛 同 を 賜 り た い と 存 じ ま す はじ

本 日 平 成 2 8 年 第 1 回 安 中 市 議 会 定 例 会 の 開 会 に あ た り 私 の 市 政 運 営 に 対 す る 所 信 を 申 し 上 げ 市 民 の 皆 様 並 び に 議 員 各 位 の 深 い ご 理 解 と ご 賛 同 を 賜 り た い と 存 じ ま す はじ 平 成 2 8 年 度 施 政 方 針 安 中 市 本 日 平 成 2 8 年 第 1 回 安 中 市 議 会 定 例 会 の 開 会 に あ た り 私 の 市 政 運 営 に 対 す る 所 信 を 申 し 上 げ 市 民 の 皆 様 並 び に 議 員 各 位 の 深 い ご 理 解 と ご 賛 同 を 賜 り た い と 存 じ ま す はじめに 私 は 市 長 と し て 安 中 市 の

More information

治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売 17 175 18 得 税 186 税 187 災 害 補 償 188 災 害 補 償 189 義

治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売 17 175 18 得 税 186 税 187 災 害 補 償 188 災 害 補 償 189 義 案 新 旧 照 文 1 9 5 自 治 5 織 5 6 70 76 81 8 10 研 究 110 11 11 1 1 私 占 禁 止 引 確 15 私 占 禁 止 引 確 17 安 19 治 10 治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売

More information

103 界 重 鎮 正 敏 氏 史 談 ( ) 位 得 ぜ 全 展 開 選 択 肢 独 立 系 続 選 択 点 カ ギ 肥 沃 ビ チ ャ 存 在 求 号 掲 載 何 度 コ 管 理 身 丈 肥 沃 ビ チ ャ 背 景 維 色 機 投 家 圧 倒 的 少 個 預 好 む 傾 向 指 摘 色 顧 転

103 界 重 鎮 正 敏 氏 史 談 ( ) 位 得 ぜ 全 展 開 選 択 肢 独 立 系 続 選 択 点 カ ギ 肥 沃 ビ チ ャ 存 在 求 号 掲 載 何 度 コ 管 理 身 丈 肥 沃 ビ チ ャ 背 景 維 色 機 投 家 圧 倒 的 少 個 預 好 む 傾 向 指 摘 色 顧 転 102 界 重 鎮 正 敏 氏 史 談 ( ) 平 成 月 始 史 談 目 オ ラ ヒ リ 掲 載 六 月 号 九 治 氏 オ ラ ヒ リ 掲 載 界 彩 登 頂 正 敏 氏 氏 日 協 理 区 評 議 評 議 務 所 理 議 長 締 役 要 職 務 平 成 第 ベ 章 平 成 七 月 旭 日 双 光 章 章 界 表 重 鎮 論 点 伺 歩 み 界 歩 み 号 掲 載 明 治 創 創 七 老 舗 動

More information

Microsoft Word - No13.doc

Microsoft Word - No13.doc 海 外 と の 日 本 文 化 日 本 文 学 交 流 史 展 望 伊 井 春 樹 ( 国 文 学 研 究 資 料 館 ) 1 海 外 と の 交 流 始 発 中 国 か ら 日 本 に 文 字 が も た ら さ れ た の は 三 世 紀 か ら 五 世 紀 の 頃 6 世 紀 に な る と 仏 教 も 伝 来 し そ れ ま で の 自 然 崇 拝 と し て 形 成 さ れ て い た 神

More information

ToBuyGoldUsingTomorrow_1002.indd

ToBuyGoldUsingTomorrow_1002.indd ァ メ 専 門 返 運 用 困 相 談 先 世 メ 実 情 違 理 店 専 門 実 際 保 険 理 店 務 仕 事 拠 相 談 保 険 話 後 絶 何 隠 ァ 変 3 多 仕 事 柄 搾 4 程 度 従 員 抱 経 営 者 低 賃 労 働 者 ゆ ワ キ グ ア 高 校 卒 後 飲 食 店 勤 職 場 環 境 ひ ( ブ 企 ) 4 心 身 壊 退 職 ざ 退 職 後 近 無 職 活 送 ハ ワ 通

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2091E6353589F194AA93738CA78E738EF1945D89EF8B6389EF8B638B4C985E81698A6D92E894C55F2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2091E6353589F194AA93738CA78E738EF1945D89EF8B6389EF8B638B4C985E81698A6D92E894C55F2E646F63> 第 5 5 回 八 都 県 市 首 脳 会 議 会 議 記 録 平 成 21 年 4 月 23 日 ( 木 ) 第 5 5 回 八 都 県 市 首 脳 会 議 概 要 Ⅰ 日 時 平 成 2 1 年 4 月 2 3 日 ( 木 ) 午 後 1 時 3 0 分 ~ 午 後 3 時 3 0 分 Ⅱ 場 所 都 道 府 県 会 館 1 階 1 0 1 大 会 議 室 Ⅲ 会 議 次 第 1 開 会 2 座

More information

左 統 括 員 向 井 員 野 吾 梓 村 員 三 谷 員 口 員 ふ 今 主 催 開 催 縁 む び パ ィ 二 0 婚 姻 提 籍 同 じ 職 仕 休 違 ふ 普 通 ば 背 押 ひ ち パ ィ 互 数 連 絡 交 換 連 絡 そ 気 ア タ ッ ク 背 押 吾 担 当 向 井 げ そ 交 際

左 統 括 員 向 井 員 野 吾 梓 村 員 三 谷 員 口 員 ふ 今 主 催 開 催 縁 む び パ ィ 二 0 婚 姻 提 籍 同 じ 職 仕 休 違 ふ 普 通 ば 背 押 ひ ち パ ィ 互 数 連 絡 交 換 連 絡 そ 気 ア タ ッ ク 背 押 吾 担 当 向 井 げ そ 交 際 左 統 括 員 向 井 員 野 吾 梓 村 員 三 谷 員 口 員 ふ 今 主 催 開 催 縁 む び パ ィ 二 0 婚 姻 提 籍 同 じ 職 仕 休 違 ふ 普 通 ば 背 押 ひ ち パ ィ 互 数 連 絡 交 換 連 絡 そ 気 ア タ ッ ク 背 押 吾 担 当 向 井 げ そ 交 際 発 展 員 つ 担 当 村 世 話 ろ 結 婚 員 ち げ ご ざ 梓 語 統 括 員 よ 二 最 初

More information

ia Mo9 アジアマンスリー 2009 年 6 月 号 Vol.42 今 月 の 内 容 アジア 諸 国 の5 月 のニュースから 中 国 :レジ 袋 有 料 化 地 方 で 浸 透 せず= 中 国 台 湾 : 世 界 IT 企 業 番 付 台 湾 勢 が 好 調 = 小 型 PC 多 機 能 携

ia Mo9 アジアマンスリー 2009 年 6 月 号 Vol.42 今 月 の 内 容 アジア 諸 国 の5 月 のニュースから 中 国 :レジ 袋 有 料 化 地 方 で 浸 透 せず= 中 国 台 湾 : 世 界 IT 企 業 番 付 台 湾 勢 が 好 調 = 小 型 PC 多 機 能 携 取 り 扱 い 金 融 商 品 に 関 する 留 意 事 項 ( ) 52 ( ) ( ) ( TOPIX ) FX ( ) ( ) ( ) 30 33 (SPAN 1.0) FX ( ) FX FX 1 1 (1 10 ) FX Web 1 1 ( ) 1,417 280 100 810 100 378 1 700 5 1,260 ( ) 0.21 ( 52.5 ) ( ) 1 420 225mini

More information

何 景 気 退 崩 債 舎 焼 却 厳 依 課 捉 チ ャ 早 運 項 直 派 提 激 景 気 速 伺 信 継 ミ 品 券 性 ハ ロ ワ 携 安 創 提 供 幅 直 ァ 元 離 空 断 念 直 難 航 聞 払 岡 崎 権 返 撤 退 意 決 鹿 島 園 ケ 伺 昨 移 先 決 引 継 ぎ 概 浜

何 景 気 退 崩 債 舎 焼 却 厳 依 課 捉 チ ャ 早 運 項 直 派 提 激 景 気 速 伺 信 継 ミ 品 券 性 ハ ロ ワ 携 安 創 提 供 幅 直 ァ 元 離 空 断 念 直 難 航 聞 払 岡 崎 権 返 撤 退 意 決 鹿 島 園 ケ 伺 昨 移 先 決 引 継 ぎ 概 浜 般 論... 決... 平 般, 誌 臨... NO.! 春 ド 花 ウォキグ 何 景 気 退 崩 債 舎 焼 却 厳 依 課 捉 チ ャ 早 運 項 直 派 提 激 景 気 速 伺 信 継 ミ 品 券 性 ハ ロ ワ 携 安 創 提 供 幅 直 ァ 元 離 空 断 念 直 難 航 聞 払 岡 崎 権 返 撤 退 意 決 鹿 島 園 ケ 伺 昨 移 先 決 引 継 ぎ 概 浜 セ 毎 木 曜 各 約

More information

Taro-平成27年度事業計画.jtd

Taro-平成27年度事業計画.jtd 平 成 2 7 年 度 事 業 計 画 公 益 財 団 法 人 伊 勢 崎 市 公 共 施 設 管 理 公 社 平 成 2 7 年 度 公 益 財 団 法 人 伊 勢 崎 市 公 共 施 設 管 理 公 社 事 業 計 画 文 化 及 び 芸 術 の 振 興 に 関 す る 事 業 文 化 及 び 芸 術 の 振 興 児 童 青 少 年 の 健 全 育 成 勤 労 者 の 福 祉 の 増 進 及 び

More information

Taro-ニュース206 年末号

Taro-ニュース206 年末号 国 交 職 組 2013. 12. 24 No.206 発 行 国 土 交 通 省 職 員 組 合 100-8918 東 京 都 千 代 田 区 霞 が 関 2-1-3 03-5501-3377 Fax 03-5501-3388 マイクロ 80-59663 https://j-union.com/-/kokkoushokuso/ 今 年 は こ ん な こ と が あ り ま し た 加 藤 委 員

More information

bunko_shinrai_bp_0108.indd

bunko_shinrai_bp_0108.indd 1 2 3 じ じ 誰 法 突 然 質 問? ド キ ッ 多 豊 築 切 理 解 構 築 音 約 〇 年 様 々 グ ロ バ ル 企 業 秘 外 国 エ グ ゼ 4 5 じ 二 エ グ ゼ ア ス タ ( 秘 ) 対 等 ビ ジ ネ ス パ ナ 三 日 在 住 数 年 契 約 赴 任 決 期 ミ ッ ョ 達 成 緊 迫 ね 環 境 三 理 由 心 同 体 げ 聞 深 パ ナ ッ プ 二 三 脚 エ

More information

ホペジ 先 先.. 情 局 情 局 募 集 シ ュ 操 常 中 疲 感 じ? 簡 単 ヨ ガ 心 シ ュ ょ! 毎 週 火 曜 階 広 文 階 和 室 女 性 程 費 無 託 児 約 容 効 果 香 楽 む マ テ ピ 取 簡 単 ヨ ガ 師

ホペジ  先 先.. 情 局 情 局 募 集 シ ュ 操 常 中 疲 感 じ? 簡 単 ヨ ガ 心 シ ュ ょ! 毎 週 火 曜 階 広 文 階 和 室 女 性 程 費 無 託 児 約 容 効 果 香 楽 む マ テ ピ 取 簡 単 ヨ ガ 師 ホペジ http://www.city.tamana.lg.jp 携 帯 話 ホペジ http://www.city.tamana.lg.jp/i ホペジ http://www.city.tamana.lg.jp 先 先.. 情 局 情 局 募 集 シ ュ 操 常 中 疲 感 じ? 簡 単 ヨ ガ 心 シ ュ ょ! 毎 週 火 曜 階 広 文 階 和 室 女 性 程 費 無 託 児 約 容 効 果

More information

7 月 刊 公 論. 遡 桜 孝 雄 忘 サ ひ ハ 技 術 京 京 諒 太 彼 ハ 足 遅 ぱ 動 能 層 厚 W B A W B C ゲ ナ ゴ 凄 仕 凄 腕 モ 契 約 ぱ 相 魅 ブ 得 ブ C E O 務 社 史 階 制 ニ 契 約 社 奪 快 黄 ユ 南 陸 被 災 地 室 開 勇 夢

7 月 刊 公 論. 遡 桜 孝 雄 忘 サ ひ ハ 技 術 京 京 諒 太 彼 ハ 足 遅 ぱ 動 能 層 厚 W B A W B C ゲ ナ ゴ 凄 仕 凄 腕 モ 契 約 ぱ 相 魅 ブ 得 ブ C E O 務 社 史 階 制 ニ 契 約 社 奪 快 黄 ユ 南 陸 被 災 地 室 開 勇 夢 . 月 刊 公 論 八 重 樫 尚 弥 熱 解 説 N P O 法 デ 理 務 政 次 越 頂 役 所 属 エ DeN A 奈 県 民 市 民 愛 程 牧 元 集 ネ デ ョ 親 頂 好 若 観 頂 観 ビ 観 迫 魅 小 観 際 ほ 興 味 坂 輔 愛 猛 騒 ぎ 根 性 基 異 政 次 氏 ( 解 説 ) 7 月 刊 公 論. 遡 桜 孝 雄 忘 サ ひ ハ 技 術 京 京 諒 太 彼 ハ 足

More information

矛 盾 露 呈 小 模 模 低 含 批 判 速 異 気 象 不 興 オ 燃 需 球 温 暖 環 境 極 端 気 象 象 影 響 影 響 言 量 減 少 系 崩 壊 病 害 虫 免 疫 予 想 温 暖 財 洞 爺 湖 球 環 境 責 任 容 4 着 声 叫 ぶ 倍 首 福 田 首 福 田 首 票 施

矛 盾 露 呈 小 模 模 低 含 批 判 速 異 気 象 不 興 オ 燃 需 球 温 暖 環 境 極 端 気 象 象 影 響 影 響 言 量 減 少 系 崩 壊 病 害 虫 免 疫 予 想 温 暖 財 洞 爺 湖 球 環 境 責 任 容 4 着 声 叫 ぶ 倍 首 福 田 首 福 田 首 票 施 VL. 8.7 矛 盾 露 呈 小 模 模 低 含 批 判 速 異 気 象 不 興 オ 燃 需 球 温 暖 環 境 極 端 気 象 象 影 響 影 響 言 量 減 少 系 崩 壊 病 害 虫 免 疫 予 想 温 暖 財 洞 爺 湖 球 環 境 責 任 容 4 着 声 叫 ぶ 倍 首 福 田 首 福 田 首 票 施 答 弁 衛 隊 海 外 派 兵 恒 久 般 早 成 米 権 九 条 携 割 公 正 等

More information

座 談 ビ 躍 姿 拝 ナ ケ 女 技? ビ 舞 台 N H K 番 組 寺 泊 歴 史 直 接 触 印 象 貴 再 ビ 竣 ゅ 工 表 玄 関 整 備 平 計 画 約 含 む 区 番 街 区 整 備 無 量 就 任 貫 着 推 平 優 通 ~ヘ シ 座 談 魅 賴 髙 英 雄 松 俳 優 む ぶ

座 談 ビ 躍 姿 拝 ナ ケ 女 技? ビ 舞 台 N H K 番 組 寺 泊 歴 史 直 接 触 印 象 貴 再 ビ 竣 ゅ 工 表 玄 関 整 備 平 計 画 約 含 む 区 番 街 区 整 備 無 量 就 任 貫 着 推 平 優 通 ~ヘ シ 座 談 魅 賴 髙 英 雄 松 俳 優 む ぶ WARABI 0/ 平 平 / http://www.city.warabi.saitama.jp/ 面 積.0km :,0 比 +9 男 6,99 女,08 帯 :6,068 密 度 :,6 /km 餅 ブ 恒 8 南 ブ 恒 餅 使 米 ブ 稲 田 ぼ 収 穫 物 伝 米 0ロ ぱ 座 談 ビ 躍 姿 拝 ナ ケ 女 技? ビ 舞 台 N H K 番 組 寺 泊 歴 史 直 接 触 印 象 貴

More information

平成26年1-3月期 報告書

平成26年1-3月期 報告書 訪 日 外 国 人 の 消 費 動 向 訪 日 外 国 人 消 費 動 向 調 査 結 果 及 び 分 析 平 成 26 年 1-3 月 期 報 告 書 JAPAN TOURISM AGENCY 2 訪 日 外 国 人 消 費 動 向 調 査 平 成 26 年 1-3 月 期 報 告 書 訪 日 外 国 人 の 消 費 動 向 平 成 26 年 1-3 月 期 目 次 報 告 書 Ⅰ 平 成 26

More information

証 レビュ 第 56 巻 第 5 号 聞 先 輩 夢 ね 同 様 多 代 係 子 孫 代 ビ 係 受 止 活 N G 懸 命 む 感 私 D 制 企 他 担 当 京 戻 聴 衆 最 距 離 感 般 論 係 絞 京 識 差 私 何 申 証 明 再 ビ 係 重 伝 ぜ ぜ ょ 整 理 ペ 当

証 レビュ 第 56 巻 第 5 号 聞 先 輩 夢 ね 同 様 多 代 係 子 孫 代 ビ 係 受 止 活 N G 懸 命 む 感 私 D 制 企 他 担 当 京 戻 聴 衆 最 距 離 感 般 論 係 絞 京 識 差 私 何 申 証 明 再 ビ 係 重 伝 ぜ ぜ ょ 整 理 ペ 当 1 玉 木 林 太 郎 証 皆 様 協 構 D 勤 玉 木 申 ぞ 願 証 研 究 与 私 九 八 六 夏 八 八 夏 ブ 差 時 蔵 省 証 局 補 佐 務 当 時 証 館 建 物 当 時 名 前 風 何 回 聞 損 ぜ ひ 耳 傾 昨 春 京 へ 応 少 般 形 証 レビュ 第 56 巻 第 5 号 聞 先 輩 夢 ね 同 様 多 代 係 子 孫 代 ビ 係 受 止 活 N G 懸 命 む 感

More information

狙 障 配 番 躍 ぶ 局 帰 骨 視 露 骨 略 施 閣 ニ ポ 億 総 躍 勝 流 遡 帰 略 施 駆 官 僚 織 庁 造 小 泉 聖 域 造 骨 太 針 枠 庁 降 治 般 司 令 塔 与 門 失 テ ィ 切 開 枠 向 具 像 略 車 両 輪 趣 旨 ひ 展 開 道 熟 失 滑 ぎ 維 援

狙 障 配 番 躍 ぶ 局 帰 骨 視 露 骨 略 施 閣 ニ ポ 億 総 躍 勝 流 遡 帰 略 施 駆 官 僚 織 庁 造 小 泉 聖 域 造 骨 太 針 枠 庁 降 治 般 司 令 塔 与 門 失 テ ィ 切 開 枠 向 具 像 略 車 両 輪 趣 旨 ひ 展 開 道 熟 失 滑 ぎ 維 援 パ レ 団 展 望 示 運 道 示 C T S 章 習 料 章 粋 像 根 歴 史 ざ 閣 造 次 チ ャ レ 唱 億 総 躍 兼 チ ャ レ 是 掃 述 画 視 建 害 調 査 慣 習 公 表 織 三 式 採 I L 際 踏 府 映 建 委 薦 貴 族 建 ぽ 歯 措 加 承 認 降 図 退 ド ド 是 常 流 ぜ ぜ ざ ざ 表 側 閣 僚 公 歴 然 蔵 岩 盤 直 難 習 料 狙 障 配 番

More information

税 務 事 例 研 究 /148 目 次 法 人 税 < 事 例 > みなし 配 当 の 適 用 に 関 するいくつかの 問 題 吉 村 政 穂 1 Ⅰ 問 題 の 所 在 1 Ⅱ 事 例 の 検 討 1 はじめに 3 2 事 例 1の 検 討 (みなし 配 当 の 計 算 の 基 礎 となる 額

税 務 事 例 研 究 /148 目 次 法 人 税 < 事 例 > みなし 配 当 の 適 用 に 関 するいくつかの 問 題 吉 村 政 穂 1 Ⅰ 問 題 の 所 在 1 Ⅱ 事 例 の 検 討 1 はじめに 3 2 事 例 1の 検 討 (みなし 配 当 の 計 算 の 基 礎 となる 額 ISSN 2187-1329 税 務 事 例 研 究 Vol. 148 2015/11 法 人 税 みなし 配 当 の 適 用 に 関 するいくつかの 問 題 吉 村 政 穂 所 得 税 必 要 経 費 判 定 における 債 務 の 確 定 の 意 義 田 中 治 資 産 税 重 婚 的 内 縁 関 係 をめぐる 相 続 税 法 上 の 課 税 関 係 高 野 幸 大 公 益 財 団 法 人 日 本

More information

し て 支 払 っ た も の に 該 当 す る か ら 経 費 と し て 認 め ら れ な い こ と 等 を 理 由 と し て 各 更 正 の 決 定 ( 以 下 本 件 各 更 正 決 定 と い う ) を し た そ こ で 原 告 は こ れ を 不 服 と し て 審 査 請

し て 支 払 っ た も の に 該 当 す る か ら 経 費 と し て 認 め ら れ な い こ と 等 を 理 由 と し て 各 更 正 の 決 定 ( 以 下 本 件 各 更 正 決 定 と い う ) を し た そ こ で 原 告 は こ れ を 不 服 と し て 審 査 請 File.4 < 判 決 原 文 > 生 計 を 一 に す る 妻 へ の 税 理 士 報 酬 と 必 要 経 費 - 宮 岡 事 件 - 第 1 審 : 東 京 地 裁 平 成 13 年 ( 行 ウ ) 第 423 号 平 成 15 年 7 月 16 日 判 決 ( TAINS 判 例 検 索 Z253-9393 税 務 訴 訟 資 料 253 号 順 号 9393 判 例 時 報 1891 号

More information

平 成 2 6 年 度 公 益 財 団 法 人 君 津 市 文 化 振 興 財 団 単 位 : 千 円 公 演 日 事 業 区 分 タ イ ト ル 出 演 者 プ ロ フ ィ ー ル 予 算 額 4 /1 0 第 1 号 選 り す ぐ り の 名 作 映 画 と 話 題 の 最 収 入 ( 木 )

平 成 2 6 年 度 公 益 財 団 法 人 君 津 市 文 化 振 興 財 団 単 位 : 千 円 公 演 日 事 業 区 分 タ イ ト ル 出 演 者 プ ロ フ ィ ー ル 予 算 額 4 /1 0 第 1 号 選 り す ぐ り の 名 作 映 画 と 話 題 の 最 収 入 ( 木 ) 平 成 26 年 度 事 業 計 画 君 津 市 民 文 化 ホールの 指 定 管 理 者 として 平 成 26 年 度 より3 年 間 当 財 団 が 君 津 市 より 指 定 を 受 けることとなりました 君 津 から 発 信 する 新 たなる 芸 術 文 化 をミッションとし 自 らが 創 造 し 発 信 できる 芸 術 の 創 作 場 所 であること また 地 域 の 皆 さまに 親 しまれ

More information

もくじ 1. 概 要 1 2. 作 成 で き る 帳 票 ( 付 は 新 帳 票 ) 2 3. 所 得 税 の 達 人 の 起 動 方 法 4 3-1. 最 新 年 度 版 の 起 動 4 3-2. 過 年 度 版 の 起 動 4 4. 関 与 先 割 付 手 順 5 4-1. 翌 機 繰 越 と

もくじ 1. 概 要 1 2. 作 成 で き る 帳 票 ( 付 は 新 帳 票 ) 2 3. 所 得 税 の 達 人 の 起 動 方 法 4 3-1. 最 新 年 度 版 の 起 動 4 3-2. 過 年 度 版 の 起 動 4 4. 関 与 先 割 付 手 順 5 4-1. 翌 機 繰 越 と 達 人 シ ス テ ム 所 得 税 の 達 人 平 成 26 年 版 東 京 地 方 税 理 士 会 デ ー タ 通 信 協 同 組 合 2015/1/30 もくじ 1. 概 要 1 2. 作 成 で き る 帳 票 ( 付 は 新 帳 票 ) 2 3. 所 得 税 の 達 人 の 起 動 方 法 4 3-1. 最 新 年 度 版 の 起 動 4 3-2. 過 年 度 版 の 起 動 4 4. 関

More information

スライド 1

スライド 1 資 料 2 観 光 の 現 状 と 政 府 の 取 組 平 成 28 年 2 月 17 日 観 光 庁 長 官 田 村 明 比 古 訪 日 外 国 人 旅 行 者 数 の 推 移 万 人 2000 1900 1800 1700 1600 1973.7 万 人 (47.1% 増 ) 12 月 :177.3 万 人 (43.4% 増 ) 11 月 :164.8 万 人 (41.0% 増 ) 10 月 :182.9

More information

提案説明

提案説明 平 成 2 8 年 松 本 市 議 会 2 月 定 例 会 市 長 提 案 説 明 [ 2 8. 2. 12( 金 ) AM10:00] 本 日 こ こ に 平 成 2 8 年 松 本 市 議 会 2 月 定 例 会 を 招 集 い た し ま し た と こ ろ 議 員 の 皆 様 方 に は お そ ろ い で ご 出 席 を い た だ き 厚 く 御 礼 を 申 し あ げ ま す さ て

More information

1 2 30 3 目 次 序 章... 3 第 一 章 中 小 企 業 の 現 状... 3 第 一 節 中 小 企 業 とは... 4 第 二 節 中 小 企 業 の 現 状 と 課 題... 4 第 二 章 中 小 企 業 支 援 政 策 について... 8 第 一 節 中 小 企 業 金 融

1 2 30 3 目 次 序 章... 3 第 一 章 中 小 企 業 の 現 状... 3 第 一 節 中 小 企 業 とは... 4 第 二 節 中 小 企 業 の 現 状 と 課 題... 4 第 二 章 中 小 企 業 支 援 政 策 について... 8 第 一 節 中 小 企 業 金 融 平 成 27 年 度 証 券 ゼミナール 大 会 第 3テーマ Dブロック 中 小 企 業 における 資 金 調 達 について 1 2 30 大 阪 経 済 大 学 樋 口 ゼミナール 野 田 班 1 1 2 30 3 目 次 序 章... 3 第 一 章 中 小 企 業 の 現 状... 3 第 一 節 中 小 企 業 とは... 4 第 二 節 中 小 企 業 の 現 状 と 課 題... 4

More information

2 親 善 KEIU MATSUO 1917 1942 江 広 江 厳 訓 練 士 官 指 送 始 化 総 動 法 体 制 強 化 尉 候 補 任 ぜ 郡 村 父 鶴 彦 男 教 職 父 宙 信 仰 願 込 感 利 負 嫌 小 等 当 訓 練 盛 全 徒 拝 級 先 頭 旗 持 進 ろ 青 進 路

2 親 善 KEIU MATSUO 1917 1942 江 広 江 厳 訓 練 士 官 指 送 始 化 総 動 法 体 制 強 化 尉 候 補 任 ぜ 郡 村 父 鶴 彦 男 教 職 父 宙 信 仰 願 込 感 利 負 嫌 小 等 当 訓 練 盛 全 徒 拝 級 先 頭 旗 持 進 ろ 青 進 路 YAMAGA 2 親 善 KEIU MATSUO 1917 1942 江 広 江 厳 訓 練 士 官 指 送 始 化 総 動 法 体 制 強 化 尉 候 補 任 ぜ 郡 村 父 鶴 彦 男 教 職 父 宙 信 仰 願 込 感 利 負 嫌 小 等 当 訓 練 盛 全 徒 拝 級 先 頭 旗 持 進 ろ 青 進 路 志 望 験 難 突 破 ぱ 格 小 当 小 右 柔 部 所 属 怪 我 柔 練 習 休

More information

会議顛末書

会議顛末書 件 名 第 6 次 総 合 計 画 策 定 に 関 す る 第 1 回 市 民 懇 談 会 ( 長 山 中 学 校 区 ) 年 月 日 平 成 2 2 年 1 1 月 2 1 日 ( 日 ) 時 間 午 後 1 時 0 0 分 ~2 時 4 5 分 場 所 松 葉 地 区 公 民 館 市 民 3 8 名 ( 男 性 3 2 名 女 性 6 名 ) 出 席 者 川 村 企 画 財 務 部 長 企 画

More information

○小林会長:只今会長に仰せ遣いました小林と申します。よろしくお願いいたします。委員の皆様方の御意見を尊重しながら,柏市民の健康増進に努めていきたいと思います。

○小林会長:只今会長に仰せ遣いました小林と申します。よろしくお願いいたします。委員の皆様方の御意見を尊重しながら,柏市民の健康増進に努めていきたいと思います。 平 成 2 7 年 度 柏 市 保 健 衛 生 審 議 会 健 康 増 進 専 門 分 科 会 会 議 録 1 開 催 日 時 平 成 2 7 年 8 月 2 7 日 ( 木 ) 午 後 1 時 3 0 分 ~ 午 後 3 時 3 0 分 2 開 催 場 所 ウ ェ ル ネ ス 柏 4 階 大 会 議 室 3 出 席 者 (1 ) 委 員 小 林 正 之 ( 会 長 ), 佐 藤 紀 子 ( 副 会

More information

Microsoft Word - 【第3班】研究報告書.doc

Microsoft Word - 【第3班】研究報告書.doc 茨 城 県 域 に お け る 自 治 体 職 員 情 報 共 有 シ ス テ ム の 構 築 ~ つ な が っ ぺ! い ば ら き ~ 平 成 2 4 年 度 行 政 課 題 研 究 講 座 第 3 班 笠 間 市 行 政 経 営 課 主 事 石 塚 貴 則 筑 西 市 生 涯 学 習 課 主 事 齋 川 亮 つ く ば み ら い 市 税 務 課 主 事 井 砂 浩 次 茨 城 県 企 業

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208169837A815B83808379815B83579770816A8379815B835794D48D86905582E82E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208169837A815B83808379815B83579770816A8379815B835794D48D86905582E82E646F63> 香 川 県 人 権 教 育 啓 発 に 関 する 基 本 計 画 人 権 尊 重 社 会 の 構 築 をめざして ( 平 成 25 年 12 月 改 正 ) 香 川 県 目 次 1 は じ め に 1 2 人 権 を め ぐ る 動 き (1) 国 際 社 会 に お け る 取 り 組 み 3 (2) 国 に お け る 取 り 組 み 4 (3) 本 県 に お け る 取 り 組 み 5 3

More information

程 台 区 務 所 務 地 通 路 展 示 展 示 結 婚 1 結 婚 決 近 所 店 作 婚 礼 組 説 否 定 説 覚 色 説 聞 触 1 地 否 与 影 響 頃 忙 連 終 泊 帰 欲 決 2 枚 注 文 届 楽 届 夜 早 速 想 像 以 軽 翌 朝 軽 俺 義 同 居 遣 胸 熱 覚 伝

程 台 区 務 所 務 地 通 路 展 示 展 示 結 婚 1 結 婚 決 近 所 店 作 婚 礼 組 説 否 定 説 覚 色 説 聞 触 1 地 否 与 影 響 頃 忙 連 終 泊 帰 欲 決 2 枚 注 文 届 楽 届 夜 早 速 想 像 以 軽 翌 朝 軽 俺 義 同 居 遣 胸 熱 覚 伝 受 作 弊 節 迎 ひ 引 蔭 深 謝 申 記 念 ピ ソ ド 募 集 1 9 5 通 応 募 誠 応 募 全 作 ピ ソ ド 弊 ピ ソ ド 弊 通 伝 情 素 敵 描 選 ぐ 9 作 紹 介 尚 応 募 拝 見 手 伝 弊 切 伝 深 銘 受 御 礼 申 弊 快 適 睡 開 発 精 進 尚 層 指 導 支 援 賜 願 申 工 株 式 代 表 締 役 柳 弘 次 最 2 部 海 7 4 西 8 首

More information

程 含 7 7 所 智 郡 概 央 位 石 瑞 穂 羽 須 美 併 誕 水 稲 畜 野 菜 7 7 選 由 魅 未 達 健 様 他 諸 解 決 昨 愛 媛 西 省 奨 有 問 調 査 検 討 伴 迷 都 流 打 野 創 各 種 展 U J I 挙 攻 守 プ ロ 具 躍 調 査 検 証 選 加 野

程 含 7 7 所 智 郡 概 央 位 石 瑞 穂 羽 須 美 併 誕 水 稲 畜 野 菜 7 7 選 由 魅 未 達 健 様 他 諸 解 決 昨 愛 媛 西 省 奨 有 問 調 査 検 討 伴 迷 都 流 打 野 創 各 種 展 U J I 挙 攻 守 プ ロ 具 躍 調 査 検 証 選 加 野 臨 号.. 写 真 : 玄 7 各 程 含 7 7 所 智 郡 概 央 位 石 瑞 穂 羽 須 美 併 誕 水 稲 畜 野 菜 7 7 選 由 魅 未 達 健 様 他 諸 解 決 昨 愛 媛 西 省 奨 有 問 調 査 検 討 伴 迷 都 流 打 野 創 各 種 展 U J I 挙 攻 守 プ ロ 具 躍 調 査 検 証 選 加 野 辰 昇 谷 川 也 副 彦 坂 伸 川 7 作 谷 川 崇 谷 寿

More information

5,000 円 の 支 給 と な り ま す 扶 養 親 族 等 の 数 所 得 制 限 限 度 額 収 入 額 ( 参 考 ) 0 人 622.0 万 円 833.3 万 円 1 人 660.0 万 円 875.6 万 円 2 人 698.0 万 円 917.8 万 円 3 人 736.0 万

5,000 円 の 支 給 と な り ま す 扶 養 親 族 等 の 数 所 得 制 限 限 度 額 収 入 額 ( 参 考 ) 0 人 622.0 万 円 833.3 万 円 1 人 660.0 万 円 875.6 万 円 2 人 698.0 万 円 917.8 万 円 3 人 736.0 万 第 6 章 子 育 て 支 援 課 1 児 童 福 祉 (1) 概 要 少 子 化 や 核 家 族 化 が 進 み 在 宅 で 子 育 て を 行 う 親 等 の 育 児 不 安 や 孤 立 感 が 増 大 し ま た 地 域 社 会 と の つ な が り が 希 薄 化 す る な ど 子 育 て に 不 安 や 負 担 を 感 じ て い る 親 が 多 く な っ て い ま す こ う し

More information

<504446977020513037208E8E919695CE8DB788EA97972E786C73>

<504446977020513037208E8E919695CE8DB788EA97972E786C73> 試 走 偏 差 一 覧 データ 抽 出 条 件 12011 年 4 月 1 日 ~2012 年 3 月 31 日 2 良 走 路 の 成 績 3 妨 害 を 受 けた 競 走 事 故 不 成 立 の 成 績 は 除 く 4 試 走 偏 差 が 0.2 以 上 の 成 績 は 除 く 試 走 偏 差 : 競 走 タイム( 秒 /100m)と 試 走 タイムの 差 ( 競 走 タイム- 試 走 タイム)

More information

本 資 料 は 調 査 研 究 の 参 考 資 料 として 作 成 されたもので 必 ずしも 国 際 協 力 銀 行 の 見 解 を 表 すもの ではありません また 本 資 料 の 無 断 転 用 公 表 等 は 固 くお 断 りします 本 資 料 の 利 用 に 際 して 損 害 が 発 生 し

本 資 料 は 調 査 研 究 の 参 考 資 料 として 作 成 されたもので 必 ずしも 国 際 協 力 銀 行 の 見 解 を 表 すもの ではありません また 本 資 料 の 無 断 転 用 公 表 等 は 固 くお 断 りします 本 資 料 の 利 用 に 際 して 損 害 が 発 生 し わが 国 製 造 業 企 業 の 海 外 事 業 展 開 に 関 する 調 査 報 告 -2013 年 度 海 外 直 接 投 資 アンケート 結 果 ( 第 25 回 )- 2013 年 11 月 国 際 協 力 銀 行 業 務 企 画 室 調 査 課 本 資 料 は 調 査 研 究 の 参 考 資 料 として 作 成 されたもので 必 ずしも 国 際 協 力 銀 行 の 見 解 を 表 すもの

More information

新 発 田 市

新 発 田 市 新 発 田 市 平 成 28 年 度 第 4 回 定 例 記 者 会 見 1 日 時 平 成 28 年 6 月 30 日 ( 木 ) 午 前 10 時 2 場 所 3 階 応 接 室 3 内 容 台 湾 で 開 催 された 日 本 の 観 光 物 産 博 2016 への 出 展 の 報 告 青 少 年 宿 泊 施 設 あかたにの 家 オープン 土 曜 学 習 教 室 を 豊 浦 地 区 紫 雲 寺

More information

224kugikai1-8.indd

224kugikai1-8.indd 8 6 5 丁 番 号 電 話 54- 代 ホムペジ http://www.kugikai.city.chuo.lg.jp/ ゅ 情 8 程 企 画 常 8 休 企 画 7 福 祉 広 連 合 約 変 約 8 程 休 終 8 常 7 個 情 6 印 鑑 次 酬 弁 償 陳 料 答 弁 旨 ~ 常 旨 石 川 島 4 4 撮 影 8 6 4 間 矢 信 派 ほ 8 7 命 同 4 同 件 6 矢 信

More information

虚 血 性 心 疾 患 の 検 討. 臨 床 薬 理 3 1 : 3 1 3-3 1 4, 2 0 0 0. 1 5. 山 科 育 子, 横 山 広 行, 安 武 正 弘, 木 内 要, 高 山 守 正, 清 野 精 彦, 高 野 照 夫, 田 島 廣 之, 隅 崎 達 夫, 池 崎 弘 之, 小

虚 血 性 心 疾 患 の 検 討. 臨 床 薬 理 3 1 : 3 1 3-3 1 4, 2 0 0 0. 1 5. 山 科 育 子, 横 山 広 行, 安 武 正 弘, 木 内 要, 高 山 守 正, 清 野 精 彦, 高 野 照 夫, 田 島 廣 之, 隅 崎 達 夫, 池 崎 弘 之, 小 主 な 和 文 原 著 1. 横 山 広 行, 安 武 正 弘, 福 間 長 知, 今 泉 孝 敬, 斎 藤 勉, 畑 典 武, 高 山 守 正, 宗 像 一 雄, 岸 田 浩, 早 川 弘 一. 急 性 心 筋 梗 塞 の 5 年 心 事 故 発 生 率 と そ の 予 後 規 定 因 子. T h e r R e s 1 2 : 2 1 9-2 2 4, 1 9 9 1. 2. 宗 像 一 雄,

More information

稲 穂 談 8 万 6 万 悩 種 赤 労 災 志 向 床 結 果 迫 若 老 々 夫 婦 ひ 施 運 営 財 政 難 小 規 模 施 従 員 確 市 立 和 輝 山 赤 公 立 程 余 裕 モ デ ル 市 立 心 ざ 得 音 難 面 近 邦 慈 恵 慶 応 研 難 密 着 職 動 塊 75 歳 5

稲 穂 談 8 万 6 万 悩 種 赤 労 災 志 向 床 結 果 迫 若 老 々 夫 婦 ひ 施 運 営 財 政 難 小 規 模 施 従 員 確 市 立 和 輝 山 赤 公 立 程 余 裕 モ デ ル 市 立 心 ざ 得 音 難 面 近 邦 慈 恵 慶 応 研 難 密 着 職 動 塊 75 歳 5 稲 穂 談 恭 6 8 転 換 膨 ゆ 背 景 死 到 迫 二 向 課 話 書 密 着 材 サ マ 谷 工 労 働 ず 差 男 独 舎 努 力 工 営 労 働 独 酒 ぼ 体 貧 困 陥 差 観 点 典 舎 距 離 遠 南 北 5キ ロ 司 : ゆ 9 回 稲 穂 編 集 委 員 子 背 景 膨 続 抑 制 塊 75 歳 5 向 改 革 急 ピ チ 進 舵 切 包 括 ア シ ム づ 続 機 床 削

More information

(Microsoft Word - \202P\214\216\227\325\216\236\211\357.doc)

(Microsoft Word - \202P\214\216\227\325\216\236\211\357.doc) 1 月 臨 時 教 育 委 員 会 会 議 録 開 催 年 月 日 平 成 2 6 年 1 月 3 1 日 ( 金 ) 開 催 時 間 午 前 1 0 時 0 0 分 開 催 場 所 本 館 6 階 6 0 4 会 議 室 出 席 委 員 百 瀨 委 員 長 安 藤 委 員 長 職 務 代 理 者 木 下 委 員 御 喜 田 委 員 浦 上 委 員 ( 教 育 長 ) 出 席 職 員 伊 藤 教 育

More information

コムム 北 宮 頃 計 短 針 広 ナ 洒 落 宮 込 倉 賀 六 県 制 覇 西 傾 眺 八 八 突 季 節 隠 茅 辻 堂 夜 ゴ 迎 遠 ぁ + 辻 堂 8 公 共 首 圏 網 広 張 巡 ダ イ ヤ 数 過 疎 頭 階 長 頭 抱 戦 文 読 確 認 各 停 刻 メ モ 並 べ 停 距 離

コムム 北 宮 頃 計 短 針 広 ナ 洒 落 宮 込 倉 賀 六 県 制 覇 西 傾 眺 八 八 突 季 節 隠 茅 辻 堂 夜 ゴ 迎 遠 ぁ + 辻 堂 8 公 共 首 圏 網 広 張 巡 ダ イ ヤ 数 過 疎 頭 階 長 頭 抱 戦 文 読 確 認 各 停 刻 メ モ 並 べ 停 距 離 保 養 施 設 菅 平 波 測 夏 宇 宙 信 講 義 波 測 学 定 認 湘 鎌 倉 光 ょ 良 直 距 離 ほ 遠 挟 直 実 際 ア プ ロ 達 首 圏 網 縦 尽 張 巡 実 際 汎 性 早 頃 走 鶴 鶴 忘 全 崩 壊 勤 忙 ビ ジ ネ マ 鶴 情 武 継 ぎ 勤 圧 力 屈 首 郊 窓 府 武 蔵 浦 和 北 頃 勤 帯 終 迎 盤 戦 差 掛 息 次 常 磐 友 打 違 友 水 園

More information

Microsoft Word - newhouseowner.mht

Microsoft Word - newhouseowner.mht 住 宅 購 入 者 のための 生 命 保 険 見 直 し ハンドブック 発 行 者 : 株 式 会 社 フ ァ イ ナ ン シ ャ ル ア ソ シ エ イ ツ 文 責 : 代 表 取 締 役 藤 井 泰 輔 著 作 権 に つ い て 住 宅 購 入 者 の た め の 生 命 保 険 見 直 し ハ ン ド ブ ッ ク の 著 作 権 は 株 式 会 社 フ ァ イ ナ ン シ ャ ル ア ソ シ

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081798347834E835A838B94C5817A837D815B83508362836783748348815B834A835881698341835783418E738FEA816A2E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081798347834E835A838B94C5817A837D815B83508362836783748348815B834A835881698341835783418E738FEA816A2E70707478> マーケットフォーカス(アジア 市 場 ) 15 年 月 号 各 国 の 実 質 GDP 成 長 率 ( 前 年 同 期 比 )の 推 移 経 済 各 国 の 消 費 者 物 価 指 数 上 昇 率 ( 前 年 同 月 比 )の 推 移 各 国 の 政 策 金 利 の 推 移 ご 参 考 資 料 15 年 月 1 日 1 (11 年 1 1 月 期 ~1 年 1 1 月 期 四 半 期 ) インドネシア

More information

験 識 技 能 還! 詳 細 係 黙 捧 﨑 始 企 団 記 念 品 贈 呈 彰 別 掲 次 来 賓 﨑 誠 也 深 瀬 裕 彦 副 祝 辞 天 恵 美 副 審 告 賠 償 保 険 料 倍 契 率 率 % 収 差 万 余 収 益 運 転 資 借 限 款 改 正 条 資 格 喪 失 費 納 納 更 条

験 識 技 能 還! 詳 細 係 黙 捧 﨑 始 企 団 記 念 品 贈 呈 彰 別 掲 次 来 賓 﨑 誠 也 深 瀬 裕 彦 副 祝 辞 天 恵 美 副 審 告 賠 償 保 険 料 倍 契 率 率 % 収 差 万 余 収 益 運 転 資 借 限 款 改 正 条 資 格 喪 失 費 納 納 更 条 / 公 益 団 法 丸 池 町 書 浜 尚 川 氏 齢 働 No. TEL9 email kochisc@sjc.ne.jp 笑 福 引 々 写 真 ォ 告 他 詳 細 副 祝 辞 職 群 班 設 準 備 ポ 訪 問 記 ポ ユ 紹 ゆぞ 紹 筋 回 紙 館 白 鳳 広 貢 献 験 識 技 能 還! 詳 細 係 黙 捧 﨑 始 企 団 記 念 品 贈 呈 彰 別 掲 次 来 賓 﨑 誠 也 深 瀬

More information

平 成 28 年 第 1 回 尾 鷲 市 議 会 定 例 会 所 信 表 明 ( 附 提 案 説 明 ) 尾 鷲 市 ( 登 壇 ) 平 成 2 8 年 第 1 回 定 例 会 の 開 会 に あ た り 平 成 2 8 年 度 当 初 予 算 並 び に そ の 他 の 諸 議 案 に つ い て の ご 説 明 に 先 立 ち ま し て 所 信 の 一 端 を 申 し 述 べ 議 員 各 位

More information

Taro-H27第15回(定例会)会

Taro-H27第15回(定例会)会 千 葉 県 教 育 委 員 会 会 議 録 平 成 2 7 年 度 第 1 5 回 会 議 ( 定 例 会 ) 1 期 日 平 成 2 8 年 3 月 2 日 ( 水 ) 開 会 午 前 1 0 時 3 0 分 閉 会 午 前 1 1 時 2 1 分 2 教 育 長 及 び 出 席 委 員 教 育 長 内 藤 敏 也 委 員 金 本 正 武 京 谷 和 幸 佐 藤 眞 理 井 出 元 3 出 席 職

More information

『環境元年』施策

『環境元年』施策 平 成 26 年 度 予 算 主 要 事 業 抜 粋 単 位 千 円 印 は 新 規 事 業 基 本 目 標 1 魅 力 と 活 力 にあふれるにぎわいのあるまちづくり 観 光 宣 伝 対 策 事 業 イ ン タ ー ネ ッ ト を 活 用 し た 誘 客 宣 伝 パ ン フ レ ッ ト な ど の 印 刷 ポ ス タ ー 観 光 宣 伝 箱 根 駅 伝 で の 誘 客 キ ャ ラ バ ン の 委

More information

島 由 衣 祝 辞 述 べ 5 土 第 7 号 申 ょ 山 谷 頼 同 縁 積 重 ね 決 裏 ょ 三 好 奇 好 奇 ャ レ 四 視 点 専 門 視 点 変 鍵 世 認 知 老 違 口 送 考 描 任 権 利 若 違 曲 角 指 摘 声 鍵 輩 頑 張 忘 様 精 杯 島 由 衣 式 誠 ざ 礼

島 由 衣 祝 辞 述 べ 5 土 第 7 号 申 ょ 山 谷 頼 同 縁 積 重 ね 決 裏 ょ 三 好 奇 好 奇 ャ レ 四 視 点 専 門 視 点 変 鍵 世 認 知 老 違 口 送 考 描 任 権 利 若 違 曲 角 指 摘 声 鍵 輩 頑 張 忘 様 精 杯 島 由 衣 式 誠 ざ 礼 辞 令 式 5 土 第 7 号 5 第 7 号 公 財 法 : 横 山 公 樹 坂 総 リ ニ 号 館 8 階 室 辞 令 式 執 88 名 レ ュ 迎 隆 島 由 衣 紹 公 財 隆 ざ 佳 迎 両 親 親 戚 慶 び ば ょ 機 頑 張 公 財 法 個 考 幹 範 囲 広 半 球 範 囲 幹 ひ ぶ パ 曲 伸 ば 他 右 左 捻 比 較 単 純 範 囲 肝 根 指 筋 群 小 弱 限 揃 統

More information

目 次 は じ め に 地 球 環 境 の 保 全 と 平 成 3 0 年 長 野 広 域 新 ご み 焼 却 施 設 稼 働 に 向 け た 取 り 組 み 1 Ⅰ G30プランと は 2 1 可 燃 ご み の 減 量 2 ( 1 ) 目 標 年 2 ( 2 ) 減 量 目 標 量 2 ( 3

目 次 は じ め に 地 球 環 境 の 保 全 と 平 成 3 0 年 長 野 広 域 新 ご み 焼 却 施 設 稼 働 に 向 け た 取 り 組 み 1 Ⅰ G30プランと は 2 1 可 燃 ご み の 減 量 2 ( 1 ) 目 標 年 2 ( 2 ) 減 量 目 標 量 2 ( 3 待 ったなし! 飯 綱 町 ごみ 減 量 化 計 画 (いいづなG30プラン) 平 成 26 年 11 月 飯 綱 町 目 次 は じ め に 地 球 環 境 の 保 全 と 平 成 3 0 年 長 野 広 域 新 ご み 焼 却 施 設 稼 働 に 向 け た 取 り 組 み 1 Ⅰ G30プランと は 2 1 可 燃 ご み の 減 量 2 ( 1 ) 目 標 年 2 ( 2 ) 減 量 目 標

More information

. 使 エ ム 阪 名 古 屋 地 ご エ ム 索 筆 D D ロ 析 低 調 像 縦 横 世 紀 投 票 右 ほ 近 づ 角 唱 達 成 二 着 バ 可 察 昨 来 K Y 漢 字 読 麻 太 郎 批 郎 献 件 直 ゴ ゴ 首 並 び 率 影 響 与 遣 村 経 済 暮 必 少 来 推 移 析

. 使 エ ム 阪 名 古 屋 地 ご エ ム 索 筆 D D ロ 析 低 調 像 縦 横 世 紀 投 票 右 ほ 近 づ 角 唱 達 成 二 着 バ 可 察 昨 来 K Y 漢 字 読 麻 太 郎 批 郎 献 件 直 ゴ ゴ 首 並 び 率 影 響 与 遣 村 経 済 暮 必 少 来 推 移 析 逢 坂 巌 教 学 学 助 教 福 岡 県 学 法 学 卒 学 学 法 学 学 研 究 科 博 士 程 退 同 研 究 科 助 手 経 職 共 著 第 投 票 席 獲 得 圧 通 初 成 就 圧 際 圧 原 因 惑 批 相 次 同 圧 敗 北 声 ャ ズ ム ほ む 反 省 約 丁 寧 紹 型 付 刊 肯 世 界 指 摘 声 押 非 難 歴 史 画 ケ 可 世 紀 型 他 批 渦 巻 状 歴 史 健

More information

じ 成 功 必 ず 勘 4 ポ ツ ビ ネ 流 大 切 本 書 手 取 ご ざ 本 運 命 大 変 日 常 活 私 ち 無 意 ち 多 選 択 強 パ 混 み 合 時 列 並 ぶ 初 訪 土 地 食 事 ラ 選 ぶ 夜 番 観 テ ビ 番 組 選 択 論 理 頼 習 慣 身 選 択 正 後 チ ェ ク 5 じ ち 選 択 違 気 違 働 決 断 機 会 増 ば 然 精 度 高 天 才 先 天 鋭 神

More information

47 8 二 十 八 ざ 希 満 慶 旧 格 厚 陰 昨 0 周 始 賓 臨 席 無 終 厚 次 代 可 織 英 導 鞭 撻 必 須 願 具 標 強 財 容 強 ず 減 少 傾 頼 為 応 織 必 条 制 約 是 非 相 談 次 費 比 率 直 器 更 配 分 金 直 処 遇 改 善 信 頼 遂 研

47 8 二 十 八 ざ 希 満 慶 旧 格 厚 陰 昨 0 周 始 賓 臨 席 無 終 厚 次 代 可 織 英 導 鞭 撻 必 須 願 具 標 強 財 容 強 ず 減 少 傾 頼 為 応 織 必 条 制 約 是 非 相 談 次 費 比 率 直 器 更 配 分 金 直 処 遇 改 善 信 頼 遂 研 47 8 47 8 公 町 央 -5-5 ワザ TEL084-5 FAX084-505 柿 所 柿 町 原 8- TEL/FAX0857-9 素 晴 底 づ 47 8 二 十 八 ざ 希 満 慶 旧 格 厚 陰 昨 0 周 始 賓 臨 席 無 終 厚 次 代 可 織 英 導 鞭 撻 必 須 願 具 標 強 財 容 強 ず 減 少 傾 頼 為 応 織 必 条 制 約 是 非 相 談 次 費 比 率 直

More information

地 方 銀 行 及 び 地 方 証 券 会 社 のあり 方 について 目 次 序 章 P3 第 一 章 地 方 銀 行 及 び 地 方 証 券 会 社 の 定 義 P4 第 一 節 : 地 方 銀 行 と は P4 第 二 節 : 地 方 証 券 会 社 と は P4 第 二 章 現 在 の 地 方

地 方 銀 行 及 び 地 方 証 券 会 社 のあり 方 について 目 次 序 章 P3 第 一 章 地 方 銀 行 及 び 地 方 証 券 会 社 の 定 義 P4 第 一 節 : 地 方 銀 行 と は P4 第 二 節 : 地 方 証 券 会 社 と は P4 第 二 章 現 在 の 地 方 平 成 23 年 度 春 季 セ ミ ナー 大 会 地 域 金 融 機 関 及 び 地 方 証 券 会 社 のあり 方 について 1 2 文 責 者 日 本 大 学 経 済 学 部 証 券 研 究 会 1 地 方 銀 行 及 び 地 方 証 券 会 社 のあり 方 について 目 次 序 章 P3 第 一 章 地 方 銀 行 及 び 地 方 証 券 会 社 の 定 義 P4 第 一 節 : 地 方 銀

More information

こ と が 多 い 他 方 信 頼 を 保 護 し よ う と す る と 法 律 に よ る 行 政 と 両 立 し な い こ と が あ る ( 例 え ば 課 税 庁 の 指 導 の 下 に 納 税 し て い た の に そ れ が 違 法 で あ る こ と が 判 明 し た と し

こ と が 多 い 他 方 信 頼 を 保 護 し よ う と す る と 法 律 に よ る 行 政 と 両 立 し な い こ と が あ る ( 例 え ば 課 税 庁 の 指 導 の 下 に 納 税 し て い た の に そ れ が 違 法 で あ る こ と が 判 明 し た と し 2013 年 度 行 政 法 レ ジ ュ メ ( 4) 2013.5.1 石 崎 Ⅲ. 行 政 法 の 基 本 原 理 と 一 般 原 則 二. 法 治 主 義 ( 続 き ) 2 適 法 行 政 の 原 理 と 行 政 活 動 に 適 用 さ れ る 法 の 一 般 法 原 則 ( 1 ) は じ め に 法 治 主 義 原 理 の 重 要 な 構 成 要 素 と し て 適 法 行 政 の 原

More information

4 迷 走 ジ 5 験 備 材 等 撃 走 超 充 資 戻 収 処 資 嶋 呼 勝 廷 4 5 段 階 創 追 及 硬 過 片 6 創 替 需 応 乗 維 穴 埋 7 趣 旨 異 服 材 充 途 8 趣 旨 否 科 服 = 佳 彦 串 博 ガ 感 形 却 純 排 暫 備 程 午 固 近 房 博 9

4 迷 走 ジ 5 験 備 材 等 撃 走 超 充 資 戻 収 処 資 嶋 呼 勝 廷 4 5 段 階 創 追 及 硬 過 片 6 創 替 需 応 乗 維 穴 埋 7 趣 旨 異 服 材 充 途 8 趣 旨 否 科 服 = 佳 彦 串 博 ガ 感 形 却 純 排 暫 備 程 午 固 近 房 博 9 2 迷 走 ジ 3 枚 岩 矛 盾 爆 昂 揚 因 誌 座 河 添 誠 1 尽 2 玉 混 展 楽 観 激 至 筆 携 験 踏 稿 筆 私 若 干 察 初 3 査 来 式 測 具 字 展 悠 輔 積 極 則 善 呼 翌 宇 街 頭 気 チ 座 昭 足 ぬ 裕 久 色 航 読 売 隠 昭 則 既 統 値 析 展 ぶ 航 甘 徴 称 広 誤 条 4 迷 走 ジ 5 験 備 材 等 撃 走 超 充 資 戻

More information

2 券 レビュ 第 55 巻 第 7 何 結 局 遅 案 消 費 給 額 控 除 野 導 目 討 始 経 緯 正 平 四 常 案 残 念 常 主 党 内 部 議 論 案 審 議 消 費 同 様 党 明 党 主 党 水 下 議 論 内 々 意 内 々 各 党 正 式 決 各 部 部 長 任 レ ベ 意

2 券 レビュ 第 55 巻 第 7 何 結 局 遅 案 消 費 給 額 控 除 野 導 目 討 始 経 緯 正 平 四 常 案 残 念 常 主 党 内 部 議 論 案 審 議 消 費 同 様 党 明 党 主 党 水 下 議 論 内 々 意 内 々 各 党 正 式 決 各 部 部 長 任 レ ベ 意 1 概 最 新 動 向 向 井 治 紀 じ 御 紹 介 向 井 ざ 私 財 省 身 ぼ 五 前 主 党 権 時 代 担 ウ 以 担 財 省 超 ロ グ 有 名 ぜ 府 I T 総 戦 略 主 党 権 時 代 討 始 菅 総 非 常 御 熱 心 時 古 川 内 閣 官 房 副 長 官 呼 五 前 担 内 閣 官 房 主 党 権 消 費 引 げ 推 進 元 化 図 加 消 費 引 げ 時 低 策 給 額

More information

2 119 号 24 7 15 又 計 有 通 通 常 ぱ 使 用 車 対 車 得 税 車 税 減 免 設 減 免 対 象 範 囲 直 24 4 1 下 肢 又 移 機 能 7 級 帳 交 付 受 新 対 象 新 減 免 対 象 下 肢 又 移 機 能 7 級 帳 交 付 受 帳 下 肢 又 移 機

2 119 号 24 7 15 又 計 有 通 通 常 ぱ 使 用 車 対 車 得 税 車 税 減 免 設 減 免 対 象 範 囲 直 24 4 1 下 肢 又 移 機 能 7 級 帳 交 付 受 新 対 象 新 減 免 対 象 下 肢 又 移 機 能 7 級 帳 交 付 受 帳 下 肢 又 移 機 告 収 算 評 理 致 承 認 施 域 緊 密 携 係 機 得 着 執 努 初 針 効 果 げ 基 基 差 別 禁 止 仮 称 ざ 向 態 求 反 映 べ 携 革 望 受 託 精 代 表 資 拡 充 展 浜 崎 情 交 換 売 店 財 貴 重 財 源 確 保 引 続 効 率 発 財 人 戸 井 田 愛 2210844 浜 区 沢 渡 42 電 話 0453118736 FAX 0453166860

More information

会 議 録

会 議 録 会 議 録 会 議 の 名 称 第 1 回 行 田 市 産 業 交 流 拠 点 整 備 基 本 計 画 検 討 委 員 会 開 催 日 時 平 成 28 年 6 月 23 日 ( 木 ) 開 会 : 18 時 30 分 閉 会 :20 時 30 分 開 催 場 所 産 業 文 化 会 館 2 階 2 A 会 議 室 氏 出 席 委 員 名 小 林 乙 三 ( 行 田 市 環 境 経 済 部 長 )

More information

untitled

untitled H. 報 例 期 専 処 承 認 及 び 条 例 等 程 べ 原 可 主 次 専 処 承 認 専 処 治 基 づ 本 来 必 要 項 緊 急 招 集 限 充 段 治 規 次 専 処 報 告 承 認 可 税 条 例 康 険 税 条 例 税 等 伴 後 期 高 齢 医 療 付 税 付 税 池 公 園 管 営 増 減 ゴ フ 材 料 費 払 項 ポ ツ 公 園 管 営 増 減 器 替 払 項 異 道 池

More information

キ リ ス ト 教 葬 儀 の 流 れ 段 階 本 人 お よ び 家 族 近 親 者 な ど 葬 儀 社 関 連 事 業 者 教 会 司 祭 / 牧 師 ( *1) 健 健 康 時 他 者 の 葬 儀 へ の 参 加 な ど 体 験 を 葬 儀 や 関 連 事 項 に つ い て の 情 報 の

キ リ ス ト 教 葬 儀 の 流 れ 段 階 本 人 お よ び 家 族 近 親 者 な ど 葬 儀 社 関 連 事 業 者 教 会 司 祭 / 牧 師 ( *1) 健 健 康 時 他 者 の 葬 儀 へ の 参 加 な ど 体 験 を 葬 儀 や 関 連 事 項 に つ い て の 情 報 の ひ と め で わ か る キ リ ス ト 教 葬 儀 の 流 れ 目 次 キ リ ス ト 教 葬 儀 の 流 れ キ リ ス ト 教 会 葬 儀 研 究 所 ( CCFI= Christ Church Funeral Institute) は 日 本 に お け る キ リ ス ト 教 信 仰 共 同 体 の 葬 儀 を よ り 豊 か な も の と す る た め に キ リ ス ト 教 諸

More information

審 6 例 6 件 件 可 主 容 告 般 補 正 算 ( 第 号 )( 致 可 ) 歳 寄 附 繰 波 ハザドマ 作 康 シム 耐 歳 歳 算 額 億,97 万 額 追 補 正 算 額 8 億 8,97 万 主 波 ハザドマ 作 700 万 波 災 注 喚 起 災 災 識 揚 浸 水 範 囲 避

審 6 例 6 件 件 可 主 容 告 般 補 正 算 ( 第 号 )( 致 可 ) 歳 寄 附 繰 波 ハザドマ 作 康 シム 耐 歳 歳 算 額 億,97 万 額 追 補 正 算 額 8 億 8,97 万 主 波 ハザドマ 作 700 万 波 災 注 喚 起 災 災 識 揚 浸 水 範 囲 避 8 皆 勝 祈 申 げ 暑 舞 申 げ 港 花 火 紙 ガド 審 般 質 弁 概 ~9 副 任 9 委 名 簿 9 陳 0 ケ 結 Topics 0 ( ) 催 ば 走 ろ~ 風 ~ (ばマソキャコピ) 観 光 写 真 コ 賞 作 品 順 次 紹 介 作 品 名 : 祭 燃 若 衆 審 6 例 6 件 件 可 主 容 告 般 補 正 算 ( 第 号 )( 致 可 ) 歳 寄 附 繰 波 ハザドマ 作

More information

永田3.indd

永田3.indd 課 19 課 永 田 尚 西 学 社 会 安 学 准 教 授 じ 金 福 島 子 電 所 併 岩 手 宮 城 福 島 青 森 茨 城 栃 木 千 葉 京 区 適 受 言 特 津 波 受 岩 手 宮 城 例 外 元 々 他 他 野 ん 歴 史 代 前 登 録 模 然 下 各 編 駆 20 態 手 足 意 味 良 他 野 類 近 小 模 治 済 側 面 治 垂 直 同 じ レ ベ ル 性 則 考 注 目

More information

ぐ だ 7 05 8 号 識 別 番 号 律 番 号 扱 マ ナ 始 東 久 統 ば 8 東 0 久 敷 建 8 型 貫 完 旧 滝 井 名 称 ば 久 5 丁 番 8 号 春 番 6 号 初 型 貫 6 貫 ゆ ギ ャ プ 構 築 鋭 6 9 7 件 件 7 名 6 扱 国 オ 昨 国 流 題 為

ぐ だ 7 05 8 号 識 別 番 号 律 番 号 扱 マ ナ 始 東 久 統 ば 8 東 0 久 敷 建 8 型 貫 完 旧 滝 井 名 称 ば 久 5 丁 番 8 号 春 番 6 号 初 型 貫 6 貫 ゆ ギ ャ プ 構 築 鋭 6 9 7 件 件 7 名 6 扱 国 オ 昨 国 流 題 為 発 先 局庶課 06-699-78 ホムペ http://www.city.moriguchi.osaka.jp/contents/gikai/menu.html 28 ば 東久統 304完 セミ楽 2 ペ 件 7 ペ 覧 8 ペ ぐ だ 7 05 8 号 識 別 番 号 律 番 号 扱 マ ナ 始 東 久 統 ば 8 東 0 久 敷 建 8 型 貫 完 旧 滝 井 名 称 ば 久 5 丁 番 8

More information

『チェリー・イングラム』

『チェリー・イングラム』 29 歳 画 像 提 供 プ 1 5 虚 弱 児 立 道 真 珠 婚 旅 転 機 ャ ポ ャ パ 造 涯 仕 脚 危 41 目 幻 滅 古 都 吉 山 京 タ フ ツ 刻 む 種 警 告 誕 75 穂 木 届 種 創 作 ベ 広 清 楚 淫 靡 太 白 偉 太 白 結 ぶ 縁 近 づ 軍 靴 音 117 歴 史 古 江 戸 染 井 吉 登 場 明 治 維 変 救 済 里 染 井 吉 批 判 太 平

More information

6 月 15 日 第 6 回 評 議 員 会 開 催 14:30~15:30 於 : 学 士 会 館 評 議 員 現 在 数 15 名 定 足 数 8 名 出 席 者 13 名 で 成 立 出 席 者 生 田 正 治 井 口 洋 夫 上 島 重 二 江 河 利 幸 大 國 昌 彦 大 坪 孝 雄 金

6 月 15 日 第 6 回 評 議 員 会 開 催 14:30~15:30 於 : 学 士 会 館 評 議 員 現 在 数 15 名 定 足 数 8 名 出 席 者 13 名 で 成 立 出 席 者 生 田 正 治 井 口 洋 夫 上 島 重 二 江 河 利 幸 大 國 昌 彦 大 坪 孝 雄 金 平 成 24 年 度 (2012 年 度 ) 事 業 状 況 報 告 書 平 成 24 年 (2012 年 )4 月 1 日 から 平 成 25 年 (2013 年 )3 月 31 日 まで 平 成 24 年 (2012 年 ) 4 月 2 日 平 成 25 年 (2013 年 )1 月 ~ 平 成 26 年 (2014 年 )12 月 の 間 に 開 催 の セミナー 募 集 応 募 要 項 書

More information

名 称 処 分 制 限 財 名 称 処 分 制 限 期 間 年 種 類 構 途 細 目 放 送 大 園 建 骨 筋 務 美 術 左 記 外 放 送 大 園 筋 住 宅 寄 宿 舎 宿 泊 校 育 校 家 庭 地 域 連 携 協 力 推 進 飲 食 店 貸 席 劇 演 奏 映 画 舞 踏 校 情 報

名 称 処 分 制 限 財 名 称 処 分 制 限 期 間 年 種 類 構 途 細 目 放 送 大 園 建 骨 筋 務 美 術 左 記 外 放 送 大 園 筋 住 宅 寄 宿 舎 宿 泊 校 育 校 家 庭 地 域 連 携 協 力 推 進 飲 食 店 貸 席 劇 演 奏 映 画 舞 踏 校 情 報 者 よ り 取 得 効 増 加 財 ち 処 分 制 限 財 よ り 取 得 効 増 加 財 処 分 制 限 期 間 定 め 件 平 成 年 月 日 文 部 科 省 告 示 改 正 : 平 成 年 月 日 平 成 年 月 日 平 成 年 月 日 百 平 成 年 月 日 平 成 年 月 日 平 成 年 月 日 平 成 年 月 日 平 成 年 月 日 百 平 成 年 月 日 平 成 年 月 日 平 成 年

More information

日程第3号・一般質問・一覧表

日程第3号・一般質問・一覧表 3 月 定 例 会 一 般 質 問 予 定 者 一 覧 平 成 28 年 3 月 4 日 ( 金 ) 午 前 10 時 開 議 日 程 第 1. 一 般 質 問 質 問 順 位 1 藤 村 郁 人 議 員 1. 火 葬 場 共 同 整 備 方 針 の 町 民 説 明 会 の 開 催 を (1) 火 葬 炉 の 必 要 数 が 予 備 を 含 め て 4 基 と し た 根 拠 は (2) 平 成 25

More information

国会ニュースNo19.indd

国会ニュースNo19.indd The Diet News ニュ ゆ 参 院 9 広 非 核 則 広 島 祈 念 式 典 非 核 則 触 宣 主 党 代 表 ジ 非 核 則 触 長 崎 式 典 触 何 故 真 伺 併 不 戦 誓 思 尋 ね 広 島 祈 念 式 典 挨 拶 非 核 則 堅 持 当 然 前 我 界 唯 戦 争 被 爆 核 兵 器 界 際 主 導 表 明 我 是 非 核 則 揺 ぎ 戦 争 惨 禍 二 繰 返 ア ノ

More information

最 近 散 歩 や 通 勤 の 途 中 で 見 か け る こ と が 多 く な っ た と 感 じ た こ と は あ り ま せ ん か? 住 宅 の 掃 き 出 し の 窓 が 涼 し げ で 鮮 や か な 緑 に 覆 わ れ て い る 光 景 や ビ ル の 壁 面 に 植 物 が ぴ

最 近 散 歩 や 通 勤 の 途 中 で 見 か け る こ と が 多 く な っ た と 感 じ た こ と は あ り ま せ ん か? 住 宅 の 掃 き 出 し の 窓 が 涼 し げ で 鮮 や か な 緑 に 覆 わ れ て い る 光 景 や ビ ル の 壁 面 に 植 物 が ぴ 特 集 緑 の カ ー テ ン 最 近 散 歩 や 通 勤 の 途 中 で 見 か け る こ と が 多 く な っ た と 感 じ た こ と は あ り ま せ ん か? 住 宅 の 掃 き 出 し の 窓 が 涼 し げ で 鮮 や か な 緑 に 覆 わ れ て い る 光 景 や ビ ル の 壁 面 に 植 物 が ぴ っ た り と 張 り 付 い て 競 い 合 う よ う に 天

More information

<4D F736F F D208F5A91EE838D815B839395D48DCF82C58DA282C182BD82E C8E A2E646F6378>

<4D F736F F D208F5A91EE838D815B839395D48DCF82C58DA282C182BD82E C8E A2E646F6378> 1 2 じ 夢 マ イ ホ ム 家 放 2 0 0 9 年 度 急 増 ゆ 破 綻 破 綻 招 大 要 因 2 0 0 8 年 秋 始 世 界 大 況 倒 ラ 家 働 激 減 貯 切 崩 消 ろ じ ず 始 シ ナ オ 見 全 国 調 査 銀 強 制 裁 判 戸 建 マ シ ョ 急 増 3 苦 全 国 多 ゃ ょ 家 失 離 婚 自 己 破 少 負 連 鎖 見 聞 び 心 痛 み 避 生 再 タ 苦

More information

2015 季 usiness Labor rend 2015.6 7 揃 健 国 整 備 繰 競 源 泉 投 却 次 世 豊 残 念 頭 底 頃 頑 努 敬 訴 慎 崩 限 努 追 残 待 評 差 評 境 整 翌 池 史 彦 研 締 従 還 元 努 思 反 映 政 府 待 値 識 束 有 治 違 有

2015 季 usiness Labor rend 2015.6 7 揃 健 国 整 備 繰 競 源 泉 投 却 次 世 豊 残 念 頭 底 頃 頑 努 敬 訴 慎 崩 限 努 追 残 待 評 差 評 境 整 翌 池 史 彦 研 締 従 還 元 努 思 反 映 政 府 待 値 識 束 有 治 違 有 2015 季 usiness Labor rend 2015.6 6 過 ぶ 針 沿 盛 揃 ひ 形 臨 康 伸 色 段 ヨ 研 超 率 差 是 狙 ば 品 門 拡 戦 術 登 録 付 織 掲 ぶ 序 却 共 態 係 将 競 守 観 懸 念 世 追 風 ド 慎 第 入 触 言 態 ぐ 距 離 埋 子 軽 午 午 ヨ 菱 ボ ド 書 ペ ヨ 切 厳 密 研 眺 半 幅 除 ヨ 研 ゞ 台 乗 1 昼

More information

掲 将 像 然 笑 寒 寒 埋 容 量 西 託 契 締 港 湾 昭 和 ぶ 独 君 戦 揚 貨 戦 陸 港 貨 圏 舗 舗 -- -- -- -- -- -- 京 宿 西 宿 --

掲 将 像 然 笑  寒 寒 埋 容 量 西 託 契 締 港 湾 昭 和 ぶ 独 君  戦 揚 貨 戦 陸 港 貨 圏 舗 舗 -- -- -- -- -- -- 京 宿 西 宿 -- 標 準 減 村 免 許 盆 環 境 算 己 直 滞 納 康 孫 標 常 欠 努 己 診 越 康 振 存 敬 老 祝 敬 老 祝,,,,, 敬 老 祝 歳 昭 和 米 寿 昭 和 歳 白 寿 歳 密 ュ ニ 拠 点 増 注 緊 率 著 影 響 緊 則 頃 維 持 努 況 オ cc 白 乙 cc 黄 色 甲 cc 従 型 希 望 諸 線 告 皆 移 末 屋 般 執 候 候 案 田 井 砂 宮 馬 己 食

More information

教育委員会会議録

教育委員会会議録 2 月 定 例 教 育 委 員 会 報 告 1 開 催 日 時 平 成 2 8 年 2 月 17 日 ( 水 ) 1 3 : 3 0 ~ 1 6 : 0 0 2 出 席 者 委 員 永 田 政 信 江 口 真 由 美 渡 邊 敬 佐 古 順 子 村 川 一 恵 溝 江 宏 俊 事 務 局 山 下 健 一 郎 教 育 総 務 西 村 隆 教 育 総 務 課 参 事 畑 田 憲 一 教 育 総 務 課

More information

え て 紛 糾 す る こ と も め ず ら し く あ り ま せ ん そ れ く ら い レ ベ ル の 高 い 作 品 が 集 ま る 文 学 賞 な の で す な お 最 終 候 補 作 に 残 っ た 応 募 者 は 最 終 選 考 会 当 日 松 山 市 に 招 待 さ れ 授 賞

え て 紛 糾 す る こ と も め ず ら し く あ り ま せ ん そ れ く ら い レ ベ ル の 高 い 作 品 が 集 ま る 文 学 賞 な の で す な お 最 終 候 補 作 に 残 っ た 応 募 者 は 最 終 選 考 会 当 日 松 山 市 に 招 待 さ れ 授 賞 参 考 資 料 小 説 講 義 坊 っ ち ゃ ん 文 学 賞 を 取 る 方 法 講 師 大 島 一 平 第 一 回 は じ め に 坊 っ ち ゃ ん 文 学 賞 と は 夏 目 漱 石 の 坊 っ ち ゃ ん は 漱 石 が 愛 媛 県 松 山 市 の 中 学 へ 教 師 と し て 赴 任 し た 経 験 か ら 書 い た ユ ー モ ア 小 説 で す 狸 赤 シ ャ ツ 野 だ い こ

More information

昭 和 母 擁 護 位 織 降 繁 栄 尽 継 織 時 影 響 受 ひ 浮 沈 影 響 最 悪 ざ 未 然 ぐ 共 働 反 映 ひ ひ 結 総 野 深 精 呼 昨 極 透 I T 面 零 細 企 速 構 造 複 雑 営 環 境 限 助 努 如 何 難 声 数 声 少 極 ネ ワ 野 ぬ 滑 キ ャ

昭 和 母 擁 護 位 織 降 繁 栄 尽 継 織 時 影 響 受 ひ 浮 沈 影 響 最 悪 ざ 未 然 ぐ 共 働 反 映 ひ ひ 結 総 野 深 精 呼 昨 極 透 I T 面 零 細 企 速 構 造 複 雑 営 環 境 限 助 努 如 何 難 声 数 声 少 極 ネ ワ 野 ぬ 滑 キ ャ INDEX Autumn 秋 号 舛 添 談 挨 拶 決 祝 談 8 百 子 講 演 / 鈴 弁 護 / 舛 添 敬 訪 / 告 / 程 紹 介 辰 彦 瀬 雄 白 又 幸 幹 舛 添 敬 訪 席 舛 添 オ ピ パ ピ 功 再 請 惜 致 束 域 着 元 精 最 限 オ ピ パ ピ 効 談 終 P 記 オピ 功 束 貢 献 左 右 舛 添 結 ぶ コミュニケショ 誌 昭 和 母 擁 護 位 織 降

More information

平 2 春 健 喜 昨 振 返 経 済 厳 状 況 下 就 職 戦 線 氷 河 期 呼 冷 込 続 県 景 持 直 兆 回 復 至 停 滞 味 感 じ 私 歩 歩 歩 始 駅 空 港 玄 関 口 位 置 づ 専 用 道 整 備 昨 8 各 面 完 好 評 雇 用 環 境 等 目 指 企 誘 致 企

平 2 春 健 喜 昨 振 返 経 済 厳 状 況 下 就 職 戦 線 氷 河 期 呼 冷 込 続 県 景 持 直 兆 回 復 至 停 滞 味 感 じ 私 歩 歩 歩 始 駅 空 港 玄 関 口 位 置 づ 専 用 道 整 備 昨 8 各 面 完 好 評 雇 用 環 境 等 目 指 企 誘 致 企 鹿 島 鉄 道 跡 専 用 道 走 BRT 平 2 春 健 喜 昨 振 返 経 済 厳 状 況 下 就 職 戦 線 氷 河 期 呼 冷 込 続 県 景 持 直 兆 回 復 至 停 滞 味 感 じ 私 歩 歩 歩 始 駅 空 港 玄 関 口 位 置 づ 専 用 道 整 備 昨 8 各 面 完 好 評 雇 用 環 境 等 目 指 企 誘 致 企 誘 致 推 室 努 結 柏 原 運 分 野 統 合 央 笑

More information

提 号 各 収 補 正 算 号 号 各 収 算 他 Ⅰ 基 針 少 子 化 口 減 少 む 我 私 誰 願 現 護 相 互 ふ 見 守 担 積 極 展 襲 震 巨 津 波 多 尊 命 奪 犠 牲 わ 過 半 数 我 聞 誠 痛 恨 極 震 絆 切 再 識 私 絆 創 造 層 自 助 共 助 精 神

提 号 各 収 補 正 算 号 号 各 収 算 他 Ⅰ 基 針 少 子 化 口 減 少 む 我 私 誰 願 現 護 相 互 ふ 見 守 担 積 極 展 襲 震 巨 津 波 多 尊 命 奪 犠 牲 わ 過 半 数 我 聞 誠 痛 恨 極 震 絆 切 再 識 私 絆 創 造 層 自 助 共 助 精 神 提 号 各 収 補 正 算 号 号 各 収 算 他 Ⅰ 基 針 少 子 化 口 減 少 む 我 私 誰 願 現 護 相 互 ふ 見 守 担 積 極 展 襲 震 巨 津 波 多 尊 命 奪 犠 牲 わ 過 半 数 我 聞 誠 痛 恨 極 震 絆 切 再 識 私 絆 創 造 層 自 助 共 助 精 神 揮 帯 共 ふ 輪 広 担 ゆ ぎ 満 誰 気 軽 楽 自 由 集 指 次 重 標 広 護 90 号

More information

核兵器(笑)と呼ばれた少女,改 ID:70685

核兵器(笑)と呼ばれた少女,改 ID:70685 核 兵 器 笑 呼 少 女, 改 ta73 注 意 項 P D F メ 掲 載 中 品 的 P D F 化 小 説 者 メ 運 営 者 断 P D F 及 び 品 引 用 範 囲 超 形 載 改 変 再 配 布 販 売 禁 じ じ 一 命 捨 生 変 不 死 身? 体 加 減 色 々 1 核 兵 器 笑 呼 少 女, 改 目 次 核 兵 器 笑 呼 少 女, 改 朝 起 夜 寝 成 数 年 後 晩

More information

103 何 基 づ び E B 参 朝 緊 裁 共 声 E B 目 張 声 特 定 告 告 異 例 朝 野 記 団 歯 語 私 理 解 ギ 部 託 形 ぞ 接 以 来 半 ぶ 秋 ウ 溶 幅 措 輸 採 化 半 導 決 下 修 正 回 過 ハ キ 省 題 仕 林 太 郎 官 ウ 渉 渡 持 優 状

103 何 基 づ び E B 参 朝 緊 裁 共 声 E B 目 張 声 特 定 告 告 異 例 朝 野 記 団 歯 語 私 理 解 ギ 部 託 形 ぞ 接 以 来 半 ぶ 秋 ウ 溶 幅 措 輸 採 化 半 導 決 下 修 正 回 過 ハ キ 省 題 仕 林 太 郎 官 ウ 渉 渡 持 優 状 102 Vol. 津 波 活 打 撃 決 末 戦 例 襲 ェ 網 組 及 び 複 克 服 向 組 待 歯 語 野 モ 騰 計 知 回 救 戦 略 有 性 検 証 編 滝 洋 慶 應 義 塾 学 学 院 法 学 研 究 科 修 士 課 程 修 了 社 社 論 説 副 長 編 編 等 職 著 書 ゲ ム 何 救 舞 台 裏 O U S 103 何 基 づ び E B 参 朝 緊 裁 共 声 E B 目

More information

平成27年度 教育行政執行方針

平成27年度 教育行政執行方針 平 成 2 8 年 度 教 育 行 政 執 行 方 針 Ⅰ はじめに 平 成 28 年 第 1 回 定 例 会 の 開 会 に あ た り 名 寄 市 教 育 委 員 会 の 教 育 行 政 の 執 行 に 関 す る 基 本 的 な 方 針 に つ い て 申 し 上 げ ま す 現 在 国 に お い て は 第 2 期 教 育 振 興 基 本 計 画 の も と 教 育 改 革 を 着 実 に

More information

001-014.indd

001-014.indd 0 0 6 版 始 バ ブ 日 本 取 巻 済 向 伴 市 変 化 対 応 0 0 8 版 0 0 版 0 版 ご 改 重 ね 回 第 5 弾 版 0 版 バ ブ 異 功 97 コ セ 見 開 ペ タ 97 項 目 説 明 将 来 次 視 野 入 ど ざ 状 況 ビ ネ パ ソ 皆 役 立 月 ダ ボ 議 参 加 竹 平 蔵 慶 應 義 塾 学 教 授 六 本 木 ヒ ズ 月 末 開 催 セ ミ ナ

More information

募 街 題 ィ 元 万 平 教 久 保 島 教 万 平 徳 ( ) 岩 土 建 肥 塚 : 宝 石 輸 卸 埼 玉 県 田 字 田 電 ( ) 番 ( 代 ) 平 ~ 雨 天 水 ミュニィーひば ザー 用 品 付 下 下 連 絡 ば 伺 ミュニィーー 電 雨 天 土 荒 河 敷 箇 ミ ニ 電 荒

募 街 題 ィ 元 万 平 教 久 保 島 教 万 平 徳 ( ) 岩 土 建 肥 塚 : 宝 石 輸 卸 埼 玉 県 田 字 田 電 ( ) 番 ( 代 ) 平 ~ 雨 天 水 ミュニィーひば ザー 用 品 付 下 下 連 絡 ば 伺 ミュニィーー 電 雨 天 土 荒 河 敷 箇 ミ ニ 電 荒 募 街 題 ィ 元 万 平 教 久 保 島 教 万 平 徳 ( ) 岩 土 建 肥 塚 : 宝 石 輸 卸 埼 玉 県 田 字 田 電 ( ) 番 ( 代 ) 平 ~ 雨 天 水 ミュニィーひば ザー 用 品 付 下 下 連 絡 ば 伺 ミュニィーー 電 雨 天 土 荒 河 敷 箇 ミ ニ 電 荒 恵 元 昭 足 至 主 勿 論 聴 障 害 共 週 例 聴 障 害 ぐ 毛 呂 老 ホ 建 営 建 資

More information

(2) 沿 革 有 史 以 降 上 海 の 名 前 がでてくるのは 1843 年 のアヘン 戦 争 後 に 締 結 された 南 京 条 約 により 対 外 貿 易 港 として 開 港 したときが 初 めてである 南 京 条 約 によって 欧 米 の 公 使 館 が 設 置 され 貿 易 港 として

(2) 沿 革 有 史 以 降 上 海 の 名 前 がでてくるのは 1843 年 のアヘン 戦 争 後 に 締 結 された 南 京 条 約 により 対 外 貿 易 港 として 開 港 したときが 初 めてである 南 京 条 約 によって 欧 米 の 公 使 館 が 設 置 され 貿 易 港 として 上 海 市 概 況 1. 一 般 概 況 (1) 概 要 ( 人 口 面 積 主 要 産 業 ) 市 名 上 海 市 面 積 6,340.5km2( 群 馬 県 (6,363.2km2)とほぼ 同 じ 東 京 都 は 2,102.4km2 ) 人 口 常 住 人 口 2415.27 万 人 出 生 率 *1 7.25 *4( 戸 籍 人 口 ) 戸 籍 人 口 1433.62 万 人 死 亡 率 *2

More information

雅 俊 = = 持 づ 緒 絶 沿 景 観 素 晴 多 昭 和 初 頭 多 買 訪 央 ョ ザ 状 況 非 常 残 念 テ 持 づ ば 質 疑 応 答 聴 央 ョ ザ 早 体 づ 法 情 報 提 供 望 国 土 通 各 種 情 報 皆 提 供 情 報 終 了 去 都 委 委 木 吉 夫 管 テ 国

雅 俊 = = 持 づ 緒 絶 沿 景 観 素 晴 多 昭 和 初 頭 多 買 訪 央 ョ ザ 状 況 非 常 残 念 テ 持 づ ば 質 疑 応 答 聴 央 ョ ザ 早 体 づ 法 情 報 提 供 望 国 土 通 各 種 情 報 皆 提 供 情 報 終 了 去 都 委 委 木 吉 夫 管 テ 国 0 FURUKAWA CHAMBER OF COMMERCE AND INDUSTRY NEWS 0 号 No.558 ば 昭 和 47 4 第 種 郵 便 認 可 毎 0!! 989-666 宮 城 町 5 46 TEL4 0055 FAX4 80 編 集 専 櫻 井 秀 雄 購 読 料 400 円 購 読 料 400 円 含 号 容 CONTENTS 号 折 込 容 順 不 づ 紹 P 紹 紹

More information

議 会 1 議 員 定 数 条 例 定 数 28 人 2 会 派 等 及 び 党 派 別 議 員 数 平 成 27.6.8 現 在 ( 単 位 : 人 ) 会 派 等 党 派 公 明 党 自 由 民 主 党 日 本 共 産 党 社 会 民 主 党 民 主 党 無 所 属 計 自 由 民 主 党 水

議 会 1 議 員 定 数 条 例 定 数 28 人 2 会 派 等 及 び 党 派 別 議 員 数 平 成 27.6.8 現 在 ( 単 位 : 人 ) 会 派 等 党 派 公 明 党 自 由 民 主 党 日 本 共 産 党 社 会 民 主 党 民 主 党 無 所 属 計 自 由 民 主 党 水 議 会 議 会 1 議 員 定 数 条 例 定 数 28 人 2 会 派 等 及 び 党 派 別 議 員 数 平 成 27.6.8 現 在 ( 単 位 : 人 ) 会 派 等 党 派 公 明 党 自 由 民 主 党 日 本 共 産 党 社 会 民 主 党 民 主 党 無 所 属 計 自 由 民 主 党 水 戸 市 議 団 改 革 水 戸 2 4 6 公 明 党 水 戸 市 議 会 5 5 民 主 社

More information

ことばだより

ことばだより 高 校 十 六 歳 歌 デ ビ ュ テ ビ 番 女 優 ナ シ ョ 楽 曲 供 衣 装 デ ザ ジ ャ ル ご 縁 篠 原 今 芸 能 十 切 ぁ 日 々 歌 唄 好 ラ ヴ 唄 嬉! 緒 歌 詞 景 色 追 験 切 切 届 番 呼 鮮 選 楽 親 近 女 優 演 役 声 音 色 呼 吸 稽 古 ナ シ ョ 響 テ ポ 聞 渡 覚 衣 装 デ ザ 世 界 衣 装 ル キ ワ ド ス ッ フ 共 有

More information