1

Size: px
Start display at page:

Download "1"

Transcription

1 平 成 28 年 度 兵 庫 県 公 立 校 教 員 採 用 候 補 者 選 考 試 験 実 施 要 項 兵 庫 県 教 育 委 員 会 平 成 28 年 度 兵 庫 県 内 の 公 立 小 中 特 別 支 援 校 ( 神 戸 市 立 を 除 く) 及 び 県 立 高 等 校 市 立 定 時 制 高 等 校 ( 尼 崎 市 立 定 時 制 高 等 校 )の 教 員 採 用 候 補 者 選 考 試 験 を 次 のとおり 行 います なお 高 等 校 養 護 教 諭 区 分 の 合 格 者 及 び 補 欠 者 には 市 立 全 日 制 高 等 校 ( 尼 崎 市 立 高 等 校 伊 丹 市 立 高 等 校 西 宮 市 立 高 等 校 明 石 市 立 高 等 校 姫 路 市 立 高 等 校 )に 採 用 さ れる 者 も 含 まれます 昨 年 度 からの 主 な 変 更 点 1 出 願 資 格 の 変 更 満 45 歳 から 満 49 歳 になる 年 齢 まで 出 願 資 格 を 広 げます P1 の 3(3) 参 照 2 英 語 受 験 者 における 出 願 資 格 英 語 ( 対 象 : 中 校 特 別 支 援 校 または 高 等 校 )については 英 語 検 定 2 級 以 上 等 の 資 格 を 出 願 時 に 有 していることとします P1 の 3(4) 参 照 3 英 語 資 格 所 有 者 への 配 慮 措 置 の 追 加 ( 対 象 : 小 校 特 別 支 援 校 区 分 及 び 英 語 受 験 者 ) GTEC CTE ケンフ リッシ 英 検 IELTS を 追 加 します P7 の 9 参 照 4 司 書 教 諭 資 格 所 有 者 への 配 慮 措 置 の 追 加 司 書 教 諭 資 格 所 有 者 については 選 考 に 際 して 配 慮 します P7 の 10(4) 参 照 5 養 護 教 諭 受 験 者 に 高 等 校 看 護 の 第 2 希 望 を 認 める 高 等 校 看 護 の 教 員 免 許 を 有 する 養 護 教 諭 受 験 者 について 第 2 希 望 として 高 等 校 看 護 を 希 望 可 能 とします P8 の 11 参 照 お 知 らせ 高 等 校 地 理 歴 史 受 験 者 へ 平 成 30 年 度 実 施 の 選 考 試 験 から 高 等 校 の 地 理 歴 史 を 地 理 歴 史 公 民 に 変 更 し 地 理 歴 史 公 民 の 両 方 の 免 許 所 有 を 受 験 の 資 格 要 件 とします 1 募 集 の 対 象 募 集 人 数 については 5 月 中 旬 にホームページ(アドレス P9 参 照 )に 掲 載 します 区 分 教 科 (1) 小 校 特 別 支 援 校 (2) 中 校 特 別 支 援 校 国 語 社 会 数 理 科 音 楽 美 術 保 健 体 育 技 術 家 庭 英 語 国 語 地 理 歴 史 数 理 科 音 楽 書 道 保 健 体 育 家 庭 看 護 (3) 高 等 校 福 祉 情 報 農 業 工 業 商 業 英 語 (4) 特 別 支 援 校 (5) 養 護 教 諭 (6) 栄 養 教 諭 (7) 身 体 障 害 者 を 対 象 とした 特 別 選 考 募 集 するすべての 区 分 および 教 科 (8) 特 別 免 許 状 授 与 を 前 提 とした 社 会 人 特 別 選 考 高 等 校 看 護 2 採 用 について (1) 上 記 1(1)(2)において 特 別 支 援 校 免 許 を 所 有 する 者 は 特 別 支 援 校 を 第 1 希 望 または 第 2 希 望 として 希 望 する ことができます( 詳 細 P8 参 照 ) また 1(1)(2)(4)の 特 別 支 援 校 で 合 格 及 び 補 欠 の 者 は 県 立 特 別 支 援 校 また は 市 立 特 別 支 援 校 ( 神 戸 市 立 を 除 く)に 採 用 されます (2) 日 本 国 籍 を 有 しない 者 を 採 用 する 場 合 は 任 用 の 期 限 を 附 さない 常 勤 の 講 師 とします (3) 本 県 教 員 としての 採 用 は 条 件 附 採 用 となります 教 員 として1 年 ( 養 護 教 諭 及 び 栄 養 教 諭 においては6 月 ) を 勤 務 し その 間 教 員 としての 職 務 を 良 好 な 成 績 で 遂 行 したときに 初 めて 正 式 採 用 となります 3 出 願 資 格 (1) 地 方 公 務 員 法 第 16 条 および 校 教 育 法 第 9 条 の 欠 格 条 項 に 該 当 しない 者 であること (P9 参 照 ) (2) 小 中 高 特 別 支 援 校 を 受 験 する 者 は それぞれの 教 諭 普 通 免 許 状 ( 実 習 免 許 状 は 除 く) 養 護 教 諭 を 受 験 する 者 は 養 護 教 諭 普 通 免 許 状 栄 養 教 諭 を 受 験 する 者 は 栄 養 教 諭 普 通 免 許 状 を 有 する 者 であること また は 平 成 28 年 4 月 1 日 までに 取 得 見 込 みの 者 であること (3) 昭 和 41 年 4 月 2 日 以 降 に 生 まれた 者 であること - 1 -

2 (4) 中 校 特 別 支 援 校 区 分 または 高 等 校 区 分 の 英 語 を 受 験 する 者 は 以 下 のいずれかの 資 格 を 出 願 時 に 有 している 者 であること 3については 有 効 期 限 内 のものに 限 る また TOEFL(CBT)は 2006 年 に 廃 止 されているため 対 象 外 1 英 語 検 定 2 級 以 上 2 TOEIC550 点 以 上 3 TOEFL(iBT)60 点 以 上 4 国 連 英 検 B 級 以 上 (5) 高 等 校 福 祉 情 報 を 受 験 する 者 は 受 験 教 科 の 高 等 校 普 通 免 許 状 所 有 (または 平 成 28 年 4 月 1 日 ま でに 取 得 見 込 み)に 加 え 他 の 教 科 の 高 等 校 教 諭 普 通 免 許 状 を 所 有 (または 平 成 28 年 4 月 1 日 までに 取 得 見 込 み)する 複 数 免 許 所 持 者 であること 大 院 修 士 課 程 に 在 している 第 2 次 選 考 試 験 合 格 者 もしくは 大 院 修 士 課 程 に 進 する 第 2 次 選 考 試 験 合 格 者 については 採 用 猶 予 の 特 例 を 設 けていますので P8 14 採 用 時 の 特 例 を 参 照 してください 4 選 考 試 験 の 実 施 受 付 時 間 に 遅 刻 した 者 は 受 験 できませんので 注 意 してください 出 願 後 に 受 験 を 辞 退 する 場 合 の 連 絡 は 不 要 です 試 験 を 欠 席 された 時 点 で 辞 退 として 取 り 扱 います 試 験 場 入 口 から 受 付 場 所 まで 時 間 のかかる 会 場 もありますので 注 意 してください 公 共 交 通 機 関 を 利 用 して 来 場 してください ( 会 場 および 会 場 付 近 の 店 舗 等 の 駐 車 場 に 自 家 用 車 自 動 二 輪 車 原 動 機 付 自 転 車 等 を 駐 車 することは 認 め ません ) 各 会 場 は 全 面 禁 煙 になっていますのでご 協 力 ください (1) 第 1 次 選 考 試 験 日 時 平 成 27 年 7 月 26 日 ( 日 ) 受 付 時 間 9 時 50 分 ~10 時 20 分 試 験 10 時 30 分 ~15 時 20 分 内 容 試 験 区 分 時 間 内 容 一 般 教 養 教 科 専 門 80 分 90 分 一 般 教 養 に 関 するもの ( 英 語 の 運 用 力 をみる 問 題 情 報 機 器 の 利 用 についての 問 題 教 職 教 養 に 関 する 問 題 を 含 む ) 小 校 は4 教 科 ( 国 語 社 会 算 数 数 理 科 ) 小 校 以 外 は 出 願 教 科 の 専 門 に 関 するもの 択 一 式 記 述 式 現 職 の 教 諭 等 で 教 科 専 門 試 験 の 免 除 を 希 望 する 受 験 者 (P6 7 現 職 専 門 免 除 参 照 )については 一 般 教 養 試 験 のみ 実 施 します 高 等 校 の 次 の 教 科 については 教 科 共 通 の 問 題 と 次 に 掲 げる 各 科 目 分 野 の 専 門 に 関 する 内 容 とします 教 科 科 目 教 科 科 目 ( 分 野 ) 理 科 物 理 化 生 物 農 業 ( 農 業 園 芸 )( 農 業 土 木 ) ( 地 理 歴 史 は 日 本 史 世 界 史 地 理 から 出 題 します ) 工 業 ( 機 械 ) ( 電 気 電 子 ) ( 建 築 土 木 ) 試 験 場 区 分 教 科 区 分 教 科 ごとの 試 験 場 は 6 月 下 旬 頃 にホームページへ 掲 載 します (アドレス P9 参 照 ) 試 兵 庫 県 立 大 神 戸 商 科 キャンパス ( 神 戸 市 西 区 園 西 町 8-2-1) 神 戸 女 子 大 須 磨 キャンパス ( 神 戸 市 須 磨 区 東 須 磨 青 山 2-1) 県 立 神 戸 高 等 校 ( 神 戸 市 灘 区 城 の 下 通 1-5-1) 県 立 神 戸 高 塚 高 等 校 ( 神 戸 市 西 区 美 賀 多 台 9-1) 験 場 県 立 鳴 尾 高 等 校 ( 西 宮 市 文 殿 町 ) 県 立 明 石 高 等 校 ( 明 石 市 荷 山 町 1744) 県 立 高 砂 高 等 校 ( 高 砂 市 高 砂 町 朝 日 町 2-5-1) 携 行 品 受 験 票 筆 記 用 具 (HB 鉛 筆 消 しゴムを 含 む) 上 ばき( 兵 庫 県 立 大 神 戸 女 子 大 県 立 神 戸 高 等 校 は 不 要 ) 昼 食 飲 み 物 ( 次 の 教 科 を 受 験 する 者 は 下 記 の 用 具 を 含 む ) 中 校 特 別 支 援 校 高 等 校 中 校 特 別 支 援 校 栄 養 教 諭 数 理 科 技 術 定 規 コンパス 定 規 定 規 三 角 定 規 (1 組 ) コンパス 分 度 器 電 卓 高 等 校 商 業 工 業 電 卓 または 算 盤 筆 答 試 験 問 題 用 紙 の 持 ち 帰 りは 可 能 です 試 験 場 からの 外 出 及 び 会 場 の 自 動 販 売 機 の 使 用 はできませんので 昼 食 飲 料 等 は 各 自 で 用 意 してください 定 規 - 2 -

3 (2) 第 2 次 選 考 試 験 ア 面 接 試 験 (すべての 区 分 教 科 で 実 施 します) 区 分 教 科 実 施 日 試 験 場 受 付 時 間 等 携 行 品 小 校 特 別 支 援 校 特 別 支 援 校 養 護 教 諭 栄 養 教 諭 平 成 27 年 8 月 18 日 ( 火 ) 8 月 19 日 ( 水 ) 8 月 20 日 ( 木 ) 8 月 21 日 ( 金 ) 8 月 22 日 ( 土 ) 8 月 26 日 ( 水 ) 8 月 27 日 ( 木 ) 8 月 29 日 ( 土 ) 8 月 30 日 ( 日 ) のいずれか1 日 県 立 伊 川 谷 北 高 等 校 ( 神 戸 市 西 区 園 西 町 6-1) 県 立 西 宮 今 津 高 等 校 ( 西 宮 市 浜 甲 子 園 4-1-5) 県 立 明 石 城 西 高 等 校 ( 明 石 市 大 久 保 町 谷 八 木 ) 県 立 加 古 川 東 高 等 校 ( 加 古 川 市 加 古 川 町 粟 津 232-2) 県 立 姫 路 南 高 等 校 ( 姫 路 市 大 津 区 天 満 191-5) 兵 庫 県 立 大 神 戸 商 科 キャンパス ( 神 戸 市 西 区 園 西 町 8-2-1) 第 1 次 選 考 試 験 結 果 発 表 時 にホームページへ 掲 載 します 文 書 による 通 知 は 行 いません 日 時 の 変 更 希 望 に は 対 応 できません 受 験 票 筆 記 用 具 ( 鉛 筆 消 しゴムを 含 む) 92 円 切 手 1 枚 上 ばき ( 兵 庫 県 立 大 は 不 要 ) 試 験 場 からの 外 出 及 び 会 場 の 自 動 販 売 機 の 使 用 はで きませ んので 昼 食 飲 料 等 は 各 自 で 用 意 してく ださい 中 校 特 別 支 援 校 国 語 社 会 数 理 科 音 楽 美 術 保 健 体 育 技 術 家 庭 英 語 平 成 27 年 8 月 16 日 ( 日 ) 8 月 17 日 ( 月 ) 8 月 20 日 ( 木 ) 8 月 21 日 ( 金 ) 8 月 22 日 ( 土 ) 8 月 23 日 ( 日 ) 8 月 27 日 ( 木 ) 8 月 29 日 ( 土 ) 8 月 30 日 ( 日 ) のいずれか1 日 のいずれか 区 分 教 科 ごとの 試 験 場 は 第 1 次 選 考 試 験 の 結 果 発 表 時 にホームページへ 掲 載 します 高 等 校 国 語 地 理 歴 史 数 理 科 音 楽 書 道 保 健 体 育 家 庭 看 護 福 祉 情 報 農 業 工 業 商 業 英 語 平 成 27 年 8 月 16 日 ( 日 ) 8 月 17 日 ( 月 ) 8 月 21 日 ( 金 ) 8 月 22 日 ( 土 ) 8 月 23 日 ( 日 ) 8 月 27 日 ( 木 ) 8 月 29 日 ( 土 ) 8 月 30 日 ( 日 ) のいずれか1 日 試 験 場 については P16~19 の 地 図 を 参 照 してください - 3 -

4 イ 実 験 実 技 試 験 ( 下 記 の 区 分 教 科 のみ 実 施 します) 共 通 携 行 品 受 験 票 筆 記 用 具 ( 鉛 筆 消 しゴムを 含 む) 上 ばき( 県 立 長 田 高 等 校 は 不 要 ) 飲 料 試 験 場 から 外 出 及 び 会 場 の 自 動 販 売 機 の 使 用 はできませんので 昼 食 飲 料 等 は 各 自 で 用 意 してください 受 付 時 間 は 第 1 次 選 考 試 験 結 果 発 表 時 にホームページ(アドレス P9 参 照 )へ 掲 載 します また 下 記 以 外 に さらに 携 行 品 が 必 要 となった 場 合 等 も 第 1 次 選 考 試 験 結 果 発 表 時 にホームページへ 掲 載 します 水 泳 実 技 ( 中 校 特 別 支 援 校 または 高 等 校 区 分 の 保 健 体 育 のみ)の 際 ゴーグルの 使 用 は 可 とします 区 分 教 科 実 施 日 試 験 場 実 験 実 技 試 験 の 内 容 及 び 携 行 品 内 容 携 行 品 特 小 別 支 校 援 校 音 楽 体 育 いずれも 実 施 平 成 27 年 8 月 23 日 ( 日 ) 8 月 24 日 ( 月 ) のいずれか1 日 県 立 長 田 高 等 校 ( 神 戸 市 長 田 区 池 田 谷 町 2-5) 音 楽 実 技 体 育 実 技 歌 唱 : こいのぼり ( 文 部 科 省 唱 歌 ) 無 伴 奏 任 意 の 調 器 楽 : とんび ( 梁 田 貞 作 曲 ) キーボード 鍵 盤 ハーモニカ またはソプラノリコーダー のいずれかを 選 択 して 演 奏 楽 譜 は5 月 末 にホームページ に 掲 載 ボール 運 動 (バスケットボール) 器 械 運 動 (マット) 歌 唱 器 楽 ともに 楽 譜 を 見 な が ら の 演 奏 も 可 ( 会 場 の 楽 譜 を 使 用 すること) 器 楽 にて キーボ ード 以 外 の 楽 器 ( 鍵 盤 ハーモニカ ソプ ラノリコーダー)を 使 用 する 場 合 は 各 自 で 持 参 運 動 のできる 服 装 体 育 館 シューズ ( 上 ばきとは 別 のもの) 中 校 特 別 支 援 校 音 楽 家 庭 理 科 平 成 27 年 8 月 25 日 ( 火 ) 県 立 西 宮 高 等 校 ( 西 宮 市 上 甲 東 園 ) 新 曲 視 奏 (アルトリコーダー) 弾 き 語 り 和 楽 器 演 奏 ( 任 意 の 楽 器 任 意 の 曲 ) 選 考 試 験 係 で 用 意 する 楽 器 : 箏 和 太 鼓 その 他 の 和 楽 器 は 各 自 で 用 意 専 門 実 技 被 服 食 物 に 関 する 基 礎 的 基 本 的 な 技 術 実 験 観 察 アルトリコーダー 専 門 実 技 に 使 用 する 楽 器 裁 縫 用 具 実 習 用 白 衣 三 角 巾 実 験 用 白 衣 高 等 校 保 健 体 育 陸 上 競 技 器 械 運 動 水 泳 球 技 (バスケットボールまたは バレーボール) 武 道 ( 柔 道 または 剣 道 )またはダンス 運 動 のできる 服 装 体 育 館 用 シューズ 屋 外 用 運 動 靴 水 着 水 泳 帽 柔 道 衣 または 剣 道 用 具 またはダンスの できる 服 装 英 語 英 語 によるコミュニケーション 能 力 テスト 共 通 携 行 品 以 外 なし 中 校 特 別 支 援 校 技 術 美 術 平 成 27 年 8 月 28 日 ( 金 ) 8 月 29 日 ( 土 ) のいずれか1 日 県 立 兵 庫 工 業 高 等 校 ( 神 戸 市 兵 庫 区 和 田 宮 通 ) ものづくりに 関 する 基 礎 的 技 術 パソコンに 関 する 基 礎 的 技 術 鉛 筆 デッサン 基 礎 デザイン( 色 彩 構 成 ) 実 習 服 及 び 運 動 靴 鉛 筆 デッサン 用 具 一 式 平 面 デザイン 用 具 一 式 (ポスターカラー 等 ) 30 cmの 直 定 規 上 記 用 具 には 画 板 (カルトン)を 含 む 高 等 校 工 業 書 道 共 通 :パソコンに 関 する 基 礎 的 技 術 機 械 : 機 械 工 に 関 する 基 礎 的 技 術 電 気 電 子 : 電 気 回 路 の 組 立 てと 計 測 建 築 土 木 : 建 築 土 木 に 関 する 基 礎 的 技 術 毛 筆 硬 筆 共 通 : 筆 記 用 具 機 械 : 実 習 服 実 習 帽 電 気 電 子 : 実 習 服 建 築 土 木 : 実 習 服 書 道 道 具 一 式 (2B 鉛 筆 含 む) 30 cmの 直 定 規 商 業 コンピュータの 活 用 技 術 共 通 携 行 品 以 外 なし 情 報 インターネット パソコンと 情 報 機 器 の 活 用 技 術 共 通 携 行 品 以 外 なし 養 護 教 諭 養 護 教 諭 の 職 務 に 関 する 基 礎 的 技 術 動 きやすい 服 装 - 4 -

5 5 出 願 の 手 続 き (1) 必 要 書 類 1 受 験 者 全 員 受 験 願 書 (A4 片 面 で2 枚 ) 及 び 切 手 2 枚 (52 円 切 手 1 枚 82 円 切 手 1 枚 ) 教 職 員 課 ホームページ(アドレス P9 参 照 )からダウンロードしたエクセル 様 式 にパソコン 入 力 し プリン トアウトしたものに 限 ります( 手 書 きでの 出 願 は 不 可 ) ホームページに 記 載 している 願 書 様 式 ダウンロ ード 上 の 注 意 事 項 およびP10からの 願 書 作 成 の 手 引 きをよく 読 み 早 めに 準 備 のうえ 出 願 期 間 に 遅 れるこ とのないよう 注 意 してください 願 書 は2ページありますので それぞれA4 片 面 で 印 刷 してください( 両 面 印 刷 やホッチキス 止 めはしない) また 用 紙 は 普 通 紙 を 使 い 厚 紙 を 使 用 しないでください 印 字 が 薄 い 場 合 はQRコードを 読 み 取 れませんので エコプリントはしないでください 切 手 は 切 手 貼 付 用 紙 (エクセル 様 式 3ページ 目 の 様 式 を 印 刷 したもの)に 貼 り 付 けて 提 出 してください 2 英 語 受 験 者 全 員 出 願 資 格 となる 英 語 資 格 所 有 を 証 明 するもの 3 下 表 のいずれかに 該 当 し 免 除 等 を 希 望 する 者 記 載 頁 P6 6(1) P6 6(2) P6 6(3) P7 8(2) 対 象 者 必 要 書 類 ( 1) 平 成 26 年 度 実 施 の 本 県 教 員 採 用 試 験 の 第 2 次 選 考 試 験 において 1 次 試 験 免 除 と 判 定 された 者 平 成 24 年 度 実 施 または 平 成 25 年 度 実 施 の 本 県 教 員 採 用 試 験 の 第 2 次 選 考 試 験 において 1 次 試 験 免 除 と 判 定 された 者 高 等 校 看 護 の 免 許 を 有 し 看 護 師 等 の 経 験 を 有 する 高 等 校 看 護 受 験 者 特 別 免 許 状 授 与 を 前 提 とした 社 会 人 特 別 選 考 の 高 等 校 看 護 受 験 者 特 になし 履 歴 証 明 書 B ( 兵 庫 県 教 育 委 員 会 任 用 の 場 合 ) 履 歴 証 明 書 C ( 兵 庫 県 内 市 町 組 合 教 育 委 員 会 任 用 の 場 合 ) 履 歴 証 明 書 D P6 6(4) 過 去 の 本 県 の 正 規 の 教 諭 または 養 護 教 諭 履 歴 証 明 書 B( 2) P6 7 現 職 の 教 諭 養 護 教 諭 または 栄 養 教 諭 履 歴 証 明 書 A P7 9 英 語 資 格 所 有 者 の 配 慮 措 置 を 希 望 する 者 資 格 を 証 明 できる 書 類 ( 写 ) P7 10(5) 本 県 内 の 臨 時 講 師 経 験 者 (3 年 以 上 ) 履 歴 証 明 書 B 1 履 歴 証 明 書 A B C D の 様 式 は ホームページ(アドレス P9 参 照 )よりダウンロードできますが 様 式 の 項 目 が 満 たされていればその 他 の 様 式 でも 構 いません 所 属 長 ( 校 長 )または 任 命 権 者 の 証 明 印 が 必 要 です 証 明 を 依 頼 する 際 人 事 通 知 書 の 写 しを 必 ず 添 付 してください [ 所 属 長 ( 校 長 )の 証 明 の 場 合 ] 勤 務 したそれぞれの 所 属 長 ( 校 長 )の 証 明 が 必 要 となります [ 任 命 権 者 の 証 明 の 場 合 ] 市 町 立 校 については 同 一 教 育 事 務 所 管 内 の 校 であれば 所 管 教 育 事 務 所 で 一 括 して 証 明 できます 県 立 校 については 県 教 育 委 員 会 事 務 局 教 職 員 課 で 一 括 して 証 明 できます 県 内 市 町 組 合 教 育 委 員 会 ( 神 戸 市 を 除 く)の 場 合 は 任 用 されている 各 市 町 組 合 教 育 委 員 会 で 証 明 をもらっ てください 2 P6 6(4)の 過 去 の 本 県 の 正 規 の 教 諭 または 養 護 教 諭 は P6 6(4)ア イ のいずれの 証 明 も 必 要 です 4 P7 8(1) 身 体 障 害 者 を 対 象 とした 特 別 選 考 を 受 験 する 者 身 体 障 害 者 手 帳 の 交 付 機 関 名 交 付 年 月 日 ( 再 交 付 年 月 日 ) 障 害 名 身 体 障 害 者 等 級 表 による 級 別 の 記 載 さ れたページの 写 し (2) 受 付 期 間 方 法 等 1 受 付 期 間 平 成 27 年 5 月 20 日 ( 水 )~5 月 29 日 ( 金 )[ 郵 送 の 場 合 5 月 27 日 ( 水 )の 消 印 有 効 国 内 郵 便 に 限 る] 2 受 付 方 法 個 人 で 出 願 される 場 合 は 簡 易 書 留 による 郵 送 としてください ( 提 出 先 ) (この 郵 便 番 号 を 使 うと 住 所 の 記 載 は 不 要 です) 兵 庫 県 教 育 委 員 会 事 務 局 教 職 員 課 選 考 試 験 係 なお 郵 送 の 封 筒 は 角 2 号 (240mm 331mm)を 使 用 し 表 面 に[ 願 書 在 中 高 校 国 語 ]のように 出 願 の 区 分 および 教 科 を 朱 書 してください 持 参 の 場 合 は 兵 庫 県 教 育 委 員 会 事 務 局 教 職 員 課 [ 受 付 場 所 :P16 地 図 参 照 受 付 時 間 :9 時 30 分 ~17 時 00 分 ( 土 日 曜 日 を 除 く)] - 5 -

6 注 意 事 項 ア 可 能 であれば 大 短 大 卒 業 見 込 みの 者 については 大 短 大 経 由 で 一 括 して 提 出 してください ただし 具 体 的 な 取 扱 いは それぞれの 大 短 大 の 指 示 に 従 ってください イ 複 数 の 区 分 教 科 への 出 願 は 認 めません 重 複 して 出 願 した 場 合 はすべて 無 効 とします ウ 願 書 提 出 後 の 記 入 内 容 の 変 更 は 認 めません エ 身 体 等 の 事 情 により 受 験 に 際 して 特 に 配 慮 を 必 要 とする 者 は 必 要 事 項 を 願 書 に 入 力 してください (3) 受 験 票 の 交 付 受 験 票 は 受 付 期 間 終 了 後 平 成 27 年 7 月 上 旬 に 送 付 します 平 成 27 年 7 月 13 日 ( 月 )の 時 点 で 受 験 票 が 到 着 しない 場 合 は 選 考 試 験 係 まで 照 会 してください 6 第 1 次 選 考 試 験 免 除 下 記 の(1)~(4)の 者 については 希 望 により 第 1 次 選 考 試 験 が 免 除 されますので 希 望 する 者 は 願 書 の 所 定 欄 に 入 力 してください ( 入 力 方 法 :P10 参 照 ) また 免 除 と 認 定 された 者 には 受 験 票 の1 次 免 除 欄 にその 旨 印 字 のうえ 送 付 しますのでご 確 認 ください (1) 平 成 26 年 度 実 施 の 本 県 教 員 採 用 試 験 の 第 2 次 選 考 試 験 において 1 次 試 験 免 除 と 判 定 された 者 で 1 次 試 験 免 除 と 判 定 された 校 種 教 科 と 同 じ 校 種 教 科 を 受 験 する 者 ( 小 校 特 別 支 援 校 区 分 および 中 校 特 別 支 援 校 区 分 については 1 次 免 除 と 判 定 された 区 分 および 教 科 を 第 1 希 望 として 出 願 する 場 合 に 限 る ) (2) 平 成 24 年 度 実 施 または 平 成 25 年 度 実 施 の 本 県 教 員 採 用 試 験 の 第 2 次 選 考 試 験 において 1 次 試 験 免 除 と 判 定 された 者 で 平 成 25 年 4 月 1 日 から 平 成 27 年 3 月 31 日 の 間 に 本 県 内 の 公 立 校 (ただし 神 戸 市 立 校 を 除 く)において 次 の1~3のいずれかに 該 当 し 1 年 以 上 の 勤 務 経 験 を 有 する 者 で 1 次 試 験 免 除 と 判 定 された 校 種 教 科 と 同 じ 校 種 教 科 を 受 験 する 者 ( 小 校 特 別 支 援 校 区 分 および 中 校 特 別 支 援 校 区 分 において 特 別 支 援 校 を 第 1 希 望 として 出 願 する 場 合 は 免 除 とならない ) 1 常 勤 の 臨 時 講 師 2 正 規 の 勤 務 時 間 (38 時 間 45 分 )の 半 分 以 上 勤 務 する 非 常 勤 講 師 3 週 12 時 間 以 上 の 授 業 を 担 当 する 非 常 勤 講 師 (3) 高 等 校 看 護 の 免 許 を 有 する 高 等 校 看 護 受 験 者 で 次 の 各 号 すべてに 該 当 する 者 ア 3 出 願 資 格 の(1)~(3)のすべてを 満 たす 者 イ 平 成 28 年 3 月 31 日 現 在 休 職 育 児 休 業 期 間 等 勤 務 実 態 のない 期 間 を 除 き 国 公 立 および 民 間 病 院 保 健 所 等 において 看 護 師 助 産 師 保 健 師 の 正 規 職 員 として5 年 以 上 の 勤 務 経 験 を 有 する 者 ( 看 護 校 等 の 教 官 経 験 を 含 む) (4) 過 去 の 本 県 の 正 規 の 教 諭 養 護 教 諭 次 の 各 号 すべてに 該 当 する 者 ア 過 去 に 本 県 内 公 立 校 ( 神 戸 市 立 校 を 除 く)の 正 規 教 諭 または 養 護 教 諭 として 休 職 育 児 休 業 期 間 等 勤 務 実 態 のない 期 間 を 除 き 2 年 以 上 の 勤 務 経 験 を 有 する 者 (ただし 受 験 する 区 分 および 教 科 と 同 一 の 教 職 経 験 に 限 る ) イ 平 成 22 年 4 月 1 日 から 平 成 27 年 3 月 31 日 の 間 に 本 県 内 公 立 校 ( 神 戸 市 立 校 を 除 く)において 次 の 1から3のいずれかに 該 当 し 3 年 以 上 の 勤 務 経 験 を 有 する 者 1 常 勤 の 臨 時 講 師 2 正 規 の 勤 務 時 間 (38 時 間 45 分 )の 半 分 以 上 勤 務 する 非 常 勤 講 師 3 週 12 時 間 以 上 の 授 業 を 担 当 する 非 常 勤 講 師 ウ 処 分 等 を 受 けたことにより 退 職 した 者 でない 者 勤 務 経 験 年 数 の 考 え 方 は 各 月 ごとに 30 日 未 満 の 勤 務 についても1 月 の 勤 務 とカウントし 12 月 で1 年 とする 上 記 (2)1~3 及 び(4)イ1~3について 兵 庫 県 内 の 市 町 組 合 教 育 委 員 会 ( 神 戸 市 を 除 く)が 独 自 に 任 用 する 臨 時 講 師 非 常 勤 講 師 等 で 教 員 免 許 状 を 有 した 者 で 正 規 の 授 業 を 担 当 し かつ 上 記 の 条 件 を 満 たすとともに 県 教 育 委 員 会 任 用 と 同 等 の 職 務 であると 認 めら れる 場 合 は 第 1 次 選 考 試 験 の 免 除 対 象 となります また 県 立 日 高 高 等 校 および 龍 野 北 高 等 校 の 看 護 科 福 祉 科 の 実 習 助 手 のうち 看 護 師 免 許 を 有 する 看 護 科 の 実 習 助 手 は 臨 時 講 師 ( 養 護 担 当 ) 介 護 福 祉 士 等 の 資 格 を 有 する 福 祉 科 の 実 習 助 手 は 高 校 福 祉 の 臨 時 講 師 とそれぞ れみなして 免 除 要 件 を 適 用 します 7 現 職 専 門 免 除 ( 第 1 次 選 考 試 験 において 教 科 専 門 試 験 を 免 除 ) 現 職 の 教 諭 養 護 教 諭 または 栄 養 教 諭 で 次 の 各 号 すべてに 該 当 する 者 は 第 1 次 選 考 試 験 において 教 科 専 門 試 験 が 免 除 されますので( 一 般 教 養 試 験 は 実 施 ) 現 職 専 門 免 除 を 希 望 する 者 は 願 書 の 所 定 欄 に 入 力 してください ( 入 力 方 法 :P10 参 照 ) また 免 除 と 認 定 された 者 には 受 験 票 の 現 職 専 門 免 除 欄 にその 旨 印 字 のうえ 送 付 しますのでご 確 認 ください ア 公 立 校 および 国 立 大 法 人 附 属 校 の 現 職 の 教 諭 養 護 教 諭 または 栄 養 教 諭 イ 平 成 28 年 3 月 31 日 現 在 休 職 育 児 休 業 期 間 等 勤 務 実 態 のない 期 間 を 除 き 2 年 以 上 の 勤 務 経 験 を 有 する 者 (ただし 受 験 する 区 分 および 教 科 と 同 一 の 教 職 経 験 に 限 る ( 小 校 特 別 支 援 校 区 分 および 中 校 特 別 支 援 校 区 分 については 受 験 する 第 1 希 望 の 区 分 および 教 科 と 同 一 の 職 務 経 験 に 限 る )) - 6 -

7 8 特 別 選 考 (1) 身 体 障 害 者 を 対 象 とした 特 別 選 考 次 の 各 号 すべてに 該 当 する 者 は 身 体 障 害 者 を 対 象 とした 特 別 選 考 を 受 験 できます なお 選 考 方 法 ( 試 験 内 容 日 時 会 場 等 )は 一 般 選 考 と 同 じですが 実 施 にあたっては 障 害 の 種 類 や 程 度 等 に 応 じた 配 慮 をします ア 身 体 障 害 者 手 帳 の 交 付 を 受 け その 障 害 の 程 度 が1 級 から6 級 の 者 ( 出 願 時 に 身 体 障 害 者 手 帳 の 写 しの 提 出 が 必 要 です ) イ 3 出 願 資 格 の(1)~(3)のすべてを 満 たす 者 ( 英 語 を 受 験 する 場 合 は(4) 福 祉 情 報 を 受 験 する 場 合 は(5)も 満 たす 者 ) (2) 特 別 免 許 状 授 与 を 前 提 とした 社 会 人 特 別 選 考 ( 高 等 校 ( 看 護 )) 次 の 各 号 すべてに 該 当 する 者 は 教 育 職 員 免 許 状 を 有 しない 社 会 人 を 対 象 とした 特 別 選 考 を 受 験 することができ ます なお 選 考 方 法 ( 試 験 内 容 日 時 会 場 等 )は 一 般 選 考 と 同 じです ア 3 出 願 資 格 の(1)および(3)の 両 方 を 満 たす 者 イ 平 成 28 年 3 月 31 日 現 在 休 職 育 児 休 業 等 勤 務 実 態 のない 期 間 を 除 き 国 公 立 および 民 間 病 院 保 健 所 等 において 看 護 師 助 産 師 保 健 師 の 正 規 職 員 として5 年 以 上 の 勤 務 経 験 を 有 する 者 ( 看 護 校 の 教 官 経 験 を 含 む) ウ 該 当 教 科 の 教 員 として 勤 務 を 行 うのに 必 要 な 高 い 専 門 知 識 技 能 を 有 する 者 9 英 語 資 格 所 有 者 への 配 慮 措 置 ( 小 校 特 別 支 援 校 区 分 および 英 語 受 験 者 のみ) 国 際 化 に 対 応 した 教 育 の 推 進 に 向 け 英 語 能 力 に 優 れた 教 員 の 確 保 や 小 校 外 国 語 活 動 の 充 実 を 図 るため 小 校 特 別 支 援 校 区 分 の 受 験 者 中 校 特 別 支 援 校 区 分 または 高 等 校 区 分 の 英 語 受 験 者 で 出 願 時 点 に おいて 下 表 の 資 格 を 有 する 者 については 選 考 に 際 して 配 慮 します この 配 慮 措 置 を 希 望 する 者 は 受 験 願 書 の 所 定 欄 に 入 力 するとともに( 入 力 方 法 :P12 参 照 ) その 資 格 を 証 明 す る 書 類 を 提 出 してください (3については 有 効 期 限 内 のものに 限 る ) 資 格 名 小 校 特 別 支 援 校 受 験 者 中 特 または 高 等 校 の 英 語 受 験 者 1 英 語 検 定 2 T O E I C 3 TOEFL(iBT) 4 国 連 英 検 5 G T E C C T E 6 ケンフ リッシ 英 検 7 I E L T S 準 1 級 以 上 730 点 以 上 80 点 以 上 A 級 以 上 280 点 以 上 160 点 以 上 6 点 以 上 1級 900 点 以 上 100 点 以 上 A 級 以 上 360 点 以 上 180 点 以 上 7 点 以 上 10 受 験 者 の 特 性 意 欲 を 生 かした 選 考 ( 第 1 次 選 考 試 験 免 除 にはなりません) 以 下 (1)~(5)に 該 当 する 者 については 選 考 に 際 して 参 考 としますので (1)(3)(4)(5)に 該 当 する 者 は 受 験 願 書 の 所 定 欄 に 入 力 してください ( 入 力 方 法 :P12 参 照 ) また (4)については その 資 格 を 証 明 する 書 類 ( 写 ) (5)については 下 記 の 履 歴 を 証 明 できる 書 類 を 提 出 してくだ さい(P5(1)3 参 照 ) なお (1)~(3)についても 必 要 に 応 じて 実 績 を 証 明 する 書 類 の 提 出 を 求 めることがあります (1) 一 芸 一 能 に 秀 でた 者 スポーツ 活 動 芸 術 芸 能 活 動 などで 優 秀 な 実 績 のある 者 例 えば 応 用 情 報 技 術 者 試 験 ( 旧 ソフトウェア 開 発 技 術 者 試 験 旧 第 一 種 情 報 処 理 技 術 者 試 験 ) 合 格 者 や 臨 床 心 理 士 資 格 所 持 者 小 校 特 別 支 援 校 区 分 およ び 英 語 以 外 の 受 験 者 で 上 記 9の 表 小 校 特 別 支 援 校 受 験 者 欄 に 記 載 の 資 格 を 有 する 者 養 護 教 諭 区 分 で 看 護 師 の 実 務 経 験 が5 年 以 上 ある 者 高 等 校 福 祉 を 受 験 する 者 で 介 護 福 祉 士 の 資 格 を 有 する 者 など (2) 異 校 種 複 数 教 科 の 免 許 等 を 持 つ 者 小 中 小 中 高 といった 異 校 種 の 免 許 を 併 せ 持 つ 者 地 理 歴 史 と 公 民 など 二 つ 以 上 の 教 科 の 免 許 状 を 有 す る 者 (3) 国 際 貢 献 活 動 の 経 験 がある 者 青 年 海 外 協 力 隊 (JICA)での 国 際 貢 献 活 動 において2 年 以 上 の 経 験 を 有 する 者 (4) 司 書 教 諭 資 格 所 有 者 (5) 本 県 内 の 公 立 校 ( 神 戸 市 立 校 を 除 く)において 臨 時 講 師 の 経 験 を 有 する 者 平 成 22 年 4 月 1 日 から 平 成 27 年 3 月 31 日 の 間 に 本 県 内 の 公 立 校 ( 神 戸 市 立 校 を 除 く)において 常 勤 の 臨 時 講 師 として3 年 以 上 の 勤 務 経 験 を 有 する 者 (ただし 受 験 する 区 分 および 教 科 と 同 一 の 教 職 経 験 に 限 る ( 小 校 特 別 支 援 校 区 分 および 中 校 特 別 支 援 校 区 分 については 第 1 希 望 として 出 願 する 区 分 および 教 科 と 同 一 の 職 務 経 験 に 限 る ) 勤 務 経 験 年 数 の 考 え 方 は 各 月 ごとに30 日 未 満 の 勤 務 についても1 月 の 勤 務 とカウントし 12 月 で1 年 とする - 7 -

8 11 第 2 希 望 中 校 特 別 支 援 校 区 分 ( 国 語 数 英 語 )および 高 等 校 区 分 ( 国 語 数 英 語 )の 受 験 者 のうち 当 該 免 許 を 持 つ 者 は 第 2 希 望 として 高 等 校 ( 国 語 数 英 語 )または 中 校 特 別 支 援 校 区 分 ( 国 語 数 英 語 )を 希 望 することができます また 養 護 教 諭 区 分 の 受 験 者 のうち 高 等 校 看 護 の 免 許 を 持 つ 者 は 第 2 希 望 として 高 等 校 区 分 看 護 を 希 望 することができます 希 望 する 者 は 願 書 の 所 定 欄 に 入 力 してください ( 入 力 方 法 :P11 参 照 ) 中 校 特 別 支 援 校 区 分 の 受 験 者 で 特 別 支 援 校 免 許 を 持 つ 者 が 中 校 を 第 1 希 望 とする 場 合 の 第 2 希 望 は 高 等 校 または 特 別 支 援 校 のいずれか 一 方 しか 認 めません 12 特 別 支 援 校 の 希 望 受 験 区 分 が 小 校 特 別 支 援 校 または 中 校 特 別 支 援 校 の 者 で 特 別 支 援 校 免 許 所 有 者 は 特 別 支 援 校 を 第 1 希 望 または 第 2 希 望 として 希 望 できます 受 験 区 分 が 小 校 特 別 支 援 校 または 中 校 特 別 支 援 校 の 者 は 全 員 以 下 の 希 望 パターンに 応 じて 願 書 の 所 定 欄 に 入 力 してください ( 入 力 方 法 :P11 参 照 ) なお 第 2 次 選 考 試 験 について 面 接 試 験 は1 次 試 験 で 合 格 と 判 定 された 校 種 教 科 で 実 施 し 実 技 試 験 は 出 願 した 区 分 教 科 で 実 施 します 受 験 区 分 試 験 内 容 希 望 パターン 第 1 希 望 = 小 校 第 2 希 望 = 特 別 支 援 校 小 校 特 別 支 援 校 中 校 特 別 支 援 校 小 校 と 同 じ 中 校 と 同 じ 第 1 希 望 = 特 別 支 援 校 第 1 希 望 = 小 校 第 1 希 望 = 特 別 支 援 校 第 1 希 望 = 中 校 第 1 希 望 = 特 別 支 援 校 第 1 希 望 = 中 校 第 1 希 望 = 特 別 支 援 校 第 2 希 望 = 小 校 第 2 希 望 =な し 第 2 希 望 =な し 第 2 希 望 = 特 別 支 援 校 第 2 希 望 = 中 校 第 2 希 望 =な し 第 2 希 望 =な し 13 採 用 地 域 希 望 優 先 制 度 ( 小 校 特 別 支 援 校 区 分 のみ) 但 馬 丹 波 淡 路 の 各 地 域 で ふるさとへの 愛 着 と 誇 りを 持 ち 地 域 の 教 育 課 題 を 十 分 認 識 するなど 子 どもた ちのふるさと 意 識 醸 成 にむけた 教 育 を 推 進 できる 教 員 を 確 保 するため 小 校 特 別 支 援 校 区 分 において 採 用 地 域 希 望 優 先 制 度 を 実 施 します 出 願 時 にこの 制 度 を 希 望 し 一 定 の 成 績 で 合 格 した 者 は 希 望 した 地 域 の 市 町 組 合 立 小 校 での 採 用 となります ( 採 用 後 において 当 該 地 域 で 原 則 10 年 以 上 勤 務 することが 採 用 の 条 件 となります ) この 制 度 を 希 望 する 場 合 は 願 書 の 所 定 欄 に 入 力 してください ( 入 力 方 法 :P12 参 照 ) この 制 度 は 配 置 にあたって 希 望 を 優 先 するものであり 選 考 方 法 は 一 般 選 考 と 同 様 で 選 考 に 際 して 有 利 と なるものではありません また この 制 度 は 小 校 で 採 用 される 場 合 のみ 適 用 となります 14 採 用 時 の 特 例 大 院 修 士 課 程 に 在 又 は 大 院 修 士 課 程 に 進 する 第 2 次 選 考 試 験 合 格 者 の 採 用 時 の 特 例 扱 いについて 専 修 免 許 状 を 取 得 できる 大 院 修 士 課 程 に 今 年 度 進 した 者 もしくは 今 年 12 月 末 日 までに 来 年 度 進 すること が 決 定 している 者 であって 修 士 課 程 修 了 を 希 望 する 者 に 対 して 最 長 2 年 間 採 用 を 猶 予 します( 今 年 度 大 院 に 進 した 者 は1 年 間 来 年 度 進 する 者 は2 年 間 ) また 教 職 大 院 の 教 職 修 士 課 程 についても 大 院 修 士 課 程 と 同 様 の 取 り 扱 いとします ( 取 り 扱 いの 範 囲 等 ) 1 平 成 28 年 度 兵 庫 県 公 立 校 教 員 採 用 候 補 者 選 考 試 験 に 合 格 後 大 院 在 または 進 を 理 由 として 採 用 の 猶 予 を 申 し 出 ること 2 猶 予 期 間 終 了 までに 大 院 修 士 課 程 を 修 了 すること 3 猶 予 期 間 終 了 までに 平 成 28 年 度 兵 庫 県 公 立 校 教 員 採 用 候 補 者 選 考 試 験 で 合 格 した 区 分 教 科 または 職 の 専 修 免 許 状 を 取 得 すること 23の 要 件 を 満 たさなかった 場 合 は 教 員 採 用 候 補 者 名 簿 から 削 除 され 採 用 することができません 15 面 接 試 験 の 評 定 面 接 試 験 は 次 の 評 定 項 目 に 基 づいて5 段 階 評 定 で 実 施 します 個 人 面 接 試 験 評 定 項 目 主 な 内 容 (1) 態 度 表 現 力 表 情 や 話 し 方 に 関 する 評 価 (2) 意 欲 積 極 性 仕 事 に 対 する 意 欲 や 情 熱 に 関 する 評 価 (3) 判 断 力 状 況 に 応 じた 判 断 力 に 関 する 評 価 (4) 専 門 性 教 科 科 目 の 専 門 的 指 導 力 に 関 する 評 価 (5) 将 来 性 教 員 としての 資 質 や 人 間 性 に 関 する 評 価 - 8 -

9 集 団 面 接 試 験 評 定 項 目 主 な 内 容 (1) 健 康 度 困 難 を 克 服 する 精 神 力 や 健 康 度 に 関 する 評 価 (2) 積 極 性 仕 事 に 対 する 意 欲 や 情 熱 に 関 する 評 価 (3) 共 感 性 児 童 生 徒 に 対 する 共 感 性 に 関 する 評 価 (4) 社 会 性 周 囲 とのコミュニケーション 能 力 に 関 する 評 価 (5) 堅 実 性 ものの 見 方 や 考 え 方 に 関 する 評 価 16 選 考 試 験 の 結 果 発 表 区 分 発 表 日 時 ( 予 定 ) 備 考 第 1 次 選 考 試 験 平 成 27 年 8 月 10 日 ( 月 )15 時 合 格 者 ( 第 2 次 選 考 試 験 は 補 欠 者 含 む)の 受 験 番 号 をホームページ(アドレス P9 参 照 )へ 掲 載 第 2 次 選 考 試 験 平 成 27 年 9 月 下 旬 受 験 者 全 員 に 合 否 結 果 を 郵 送 第 2 次 選 考 試 験 の 受 付 日 時 試 験 場 等 については 第 1 次 選 考 試 験 の 結 果 発 表 時 にホームページ(アドレス P9 参 照 )へ 掲 載 します 第 2 次 選 考 試 験 結 果 の 発 表 日 時 は 第 2 次 選 考 試 験 面 接 試 験 実 施 の 際 受 験 者 に 対 して 連 絡 します 17 選 考 試 験 の 成 績 開 示 第 1 次 試 験 結 果 が 不 合 格 の 者 第 2 次 試 験 結 果 が1 次 試 験 免 除 または 不 合 格 の 者 に 対 して 総 合 得 点 およ び 順 位 を 試 験 結 果 通 知 に 印 字 して 通 知 します 18 異 常 気 象 交 通 事 故 等 発 生 時 の 選 考 試 験 実 施 情 報 について 台 風 上 陸 等 による 交 通 途 絶 等 が 発 生 した 場 合 の 選 考 試 験 実 施 情 報 をホームページへ 掲 載 します 19 お 知 らせ 願 書 作 成 に 際 しては ホームページに 記 載 している 願 書 様 式 ダウンロード 上 の 注 意 事 項 及 びP10 以 降 の 願 書 作 成 の 手 引 きをよく 読 み QRコードが 付 いていない 等 の 不 備 がないよう 十 分 に 注 意 してください 第 1 次 第 2 次 選 考 試 験 とも 自 家 用 車 等 での 来 場 はお 断 りします ( 会 場 および 会 場 付 近 の 店 舗 等 の 駐 車 場 に 自 家 用 車 自 動 二 輪 車 原 動 機 付 自 転 車 を 駐 車 することは 認 めません ) 兵 庫 県 では 適 正 冷 房 による 省 エネルギーの 一 層 の 推 進 のため 夏 のエコスタイルキャンペーン として 軽 装 ( 上 着 ネクタイを 着 用 しない) 勤 務 に 取 り 組 んでいますので 趣 旨 をご 理 解 いただき 軽 装 での 受 験 をお 願 いします この 募 集 案 内 に 掲 載 された 内 容 については ホームページでも 公 開 しています 昨 年 度 からの 小 校 特 別 支 援 校 区 分 受 験 者 の2 次 試 験 ( 実 技 試 験 )における 水 泳 検 査 の 変 更 ( 願 書 での 自 己 申 告 )に 伴 い 2 次 試 験 合 格 者 ( 補 欠 者 を 含 む)で 平 成 28 年 4 月 1 日 以 降 に 正 規 教 員 として 採 用 された 者 には 採 用 後 その 年 度 中 に 配 置 校 の 所 属 長 による 泳 力 証 明 の 提 出 を 求 めることとしています なお 泳 力 については 25m 以 上 泳 げること( 泳 法 は 問 わない) とします 教 員 採 用 関 係 のアドレス 20 欠 格 条 項 地 方 公 務 員 法 第 16 条 次 の 各 号 の 一 に 該 当 する 者 は 条 例 で 定 める 場 合 を 除 くほか 職 員 となり 又 は 競 争 試 験 若 しくは 選 考 を 受 けるこ とができない 1 成 年 被 後 見 人 又 は 被 保 佐 人 2 禁 錮 以 上 の 刑 に 処 せられ その 執 行 を 終 わるまで 又 はその 執 行 を 受 けることがなくなるまでの 者 3 当 該 地 方 公 共 団 体 において 懲 戒 免 職 の 処 分 を 受 け 当 該 処 分 の 日 から2 年 を 経 過 しない 者 4 人 事 委 員 会 又 は 公 平 委 員 会 の 委 員 の 職 にあつて 第 5 章 に 規 定 する 罪 を 犯 し 刑 に 処 せられた 者 5 日 本 国 憲 法 施 行 の 日 以 後 において 日 本 国 憲 法 又 はその 下 に 成 立 した 政 府 を 暴 力 で 破 壊 することを 主 張 する 政 党 その 他 の 団 体 を 結 成 し 又 はこれに 加 入 した 者 校 教 育 法 第 9 条 次 の 各 号 のいずれかに 該 当 する 者 は 校 長 又 は 教 員 となることができない 1 成 年 被 後 見 人 又 は 被 保 佐 人 2 禁 錮 以 上 の 刑 に 処 せられた 者 3 教 育 職 員 免 許 法 第 10 条 第 1 項 第 2 号 又 は 第 3 号 に 該 当 することにより 免 許 状 がその 効 力 を 失 い 当 該 失 効 の 日 から3 年 を 経 過 しない 者 4 教 育 職 員 免 許 法 第 11 条 第 1 項 から 第 3 項 までの 規 定 により 免 許 状 取 上 げの 処 分 を 受 け 3 年 を 経 過 しない 者 5 日 本 国 憲 法 施 行 の 日 以 後 において 日 本 国 憲 法 又 はその 下 に 成 立 した 政 府 を 暴 力 で 破 壊 することを 主 張 する 政 党 その 他 の 団 体 を 結 成 し 又 はこれに 加 入 した 者 - 9 -

10 - 願 書 作 成 の 手 引 き - 1 兵 庫 県 教 育 委 員 会 事 務 局 教 職 員 課 ホームページからダウンロードした 様 式 にデータ 入 力 し 願 書 を 作 成 していただきますが 願 書 を 作 成 する 際 には 願 書 様 式 ダウンロード 上 の 注 意 事 項 を 必 ず 読 んでください (QRコード が 付 いていない 等 不 備 の 内 容 によっては 再 提 出 を 求 めることがあります ) 2 ファイルについて 黄 色 のセル= 必 須 入 力 項 目 水 色 のセル= 任 意 入 力 項 目 となっていますので プリントアウト 前 に 必 須 入 力 項 目 の 入 力 漏 れがないかチェックしてください 3 プルダウン(ドロップダウン)リストから 選 択 する 項 目 については 直 接 入 力 せずにリストから 該 当 する 内 容 を 選 択 してください 4 1ページ 目 下 部 に 付 いている2 箇 所 のQRコードをスキャンして 入 力 データを 読 み 取 りますの で QRコードの 部 分 は 絶 対 に 汚 さないでください 5 2ページ 目 にある この 欄 は 印 刷 後 に 自 書 すること としている 箇 所 については パソコン 入 力 は せずに プリントアウト 後 に 黒 色 のボールペン( 消 せるボールペンは 不 可 )で 自 書 してください 6 3ページ 目 に 切 手 貼 付 用 紙 がありますので データ 入 力 後 に 願 書 と 併 せてプリントアウトし 所 定 の 位 置 に 切 手 を2 枚 (52 円 切 手 1 枚 82 円 切 手 1 枚 ) 貼 って 提 出 してください また 写 真 欄 に 写 真 を 貼 るのを 忘 れないようにしてください パソコンでデータ 入 力 する 内 容 について 1 区 分 教 科 科 目 ( 分 野 ) 欄 のうち 区 分 の 欄 については 小 特 ( 男 ) 小 特 ( 女 ) 中 特 高 養 護 教 諭 特 別 支 援 校 栄 養 教 諭 のいずれか 一 つを また 中 特 高 は 教 科 科 目 ( 分 野 )の 欄 に 教 科 名 をそれぞれプル ダウンリストから 選 択 してください 入 力 すると 自 動 でコード 欄 に3 桁 の 数 字 が 表 示 されますので P15 区 分 教 科 コード 表 で 確 認 してください 2 現 在 の 身 分 欄 に 下 表 の 該 当 するコードをプルダウンリストから 選 択 してください 現 在 の 身 分 コード 現 在 の 身 分 コード 大 生 1 正 規 の 教 員 5 大 院 生 2 教 員 以 外 の 公 務 員 ( 正 規 ) 6 兵 庫 県 内 の 臨 時 講 師 等 ( 非 正 規 ) 3 民 間 企 業 ( 正 規 ) 7 兵 庫 県 以 外 の 臨 時 講 師 等 ( 非 正 規 ) 4 その 他 8 3 (1) P6 7に 該 当 する 者 で 現 職 専 門 免 除 を 希 望 する 者 は 現 職 専 門 免 除 欄 に をプルダウンリストから 選 択 してください (2) P6 6(1)に 該 当 する 者 で 第 1 次 選 考 試 験 免 除 を 希 望 する 者 は H27 結 果 1 次 免 除 欄 に をプルダウン リストから 選 択 してください (3) P6 6(2)に 該 当 する 者 で 第 1 次 選 考 試 験 免 除 を 希 望 する 者 は 臨 +26 一 免 臨 +25 一 免 欄 に をプル ダウンリストから 選 択 してください (4) P6 6(3)に 該 当 する 者 で 第 1 次 選 考 試 験 免 除 を 希 望 する 者 は 高 校 看 護 欄 に をプルダウンリスト から 選 択 してください (5) P6 6(4)に 該 当 する 者 で 第 1 次 選 考 試 験 免 除 を 希 望 する 者 は 本 県 過 去 正 規 教 員 欄 に をプルダウ ンリストから 選 択 してください (6) 身 体 障 害 者 の 特 別 選 考 を 希 望 する 者 は 身 体 障 害 者 欄 に をプルダウンリストから 選 択 してください (7) 社 会 人 の 特 別 選 考 ( 高 等 校 看 護 )を 希 望 する 者 は 社 会 人 欄 に をプルダウンリストから 選 択 して ください

11 (8) 受 験 区 分 が 小 校 特 別 支 援 校 または 中 校 特 別 支 援 校 の 者 は 全 員 特 別 支 援 校 の 希 望 (P8 12 参 照 )について 特 支 希 望 欄 に 下 表 の 希 望 パターンに 応 じて 該 当 するコードをプルダウンリストから 選 択 してください なお 特 別 支 援 校 の 免 許 を 所 有 していない 場 合 小 校 特 別 支 援 校 の 者 は3 中 校 特 別 支 援 校 の 者 は7しか 選 択 できません また 中 校 特 別 支 援 校 の 者 で 国 語 数 英 語 において 第 2 希 望 (P8 11 参 照 )を 希 望 する 場 合 は 7しか 選 択 できません 受 験 区 分 希 望 パターン コード 小 校 特 別 支 援 校 中 校 特 別 支 援 校 第 1 希 望 = 小 校 第 2 希 望 = 特 別 支 援 校 1 第 1 希 望 = 特 別 支 援 校 第 2 希 望 = 小 校 2 第 1 希 望 = 小 校 第 2 希 望 =な し 3 第 1 希 望 = 特 別 支 援 校 第 2 希 望 =な し 4 第 1 希 望 = 中 校 第 2 希 望 = 特 別 支 援 校 5 第 1 希 望 = 特 別 支 援 校 第 2 希 望 = 中 校 6 第 1 希 望 = 中 校 第 2 希 望 =な し 7 第 1 希 望 = 特 別 支 援 校 第 2 希 望 =な し 8 (9) 国 語 数 英 語 養 護 教 諭 において 第 2 希 望 (P8 11 参 照 )を 希 望 する 者 は 第 2 希 望 ( 国 数 英 看 ) 欄 に をプルダウンリストから 選 択 してください 4 名 前 欄 は 全 角 で 入 力 し 姓 と 名 の 間 は 全 角 1 文 字 空 けてください フリガナ 欄 は 半 角 で 入 力 し 姓 と 名 の 間 は 半 角 1 文 字 空 けてください また 外 国 籍 の 者 で 通 称 名 で 受 験 される 場 合 名 前 の 欄 には 本 名 と 通 称 名 (ただし 通 称 名 は( ) 書 き)の 両 方 を 入 力 してください 性 別 欄 は プルダウンリストから 選 択 してくだ さい 5 生 年 月 日 欄 を 入 力 すると 平 成 28 年 4 月 1 日 現 在 の 年 齢 が 表 示 されますので 入 力 に 誤 りがないか 確 認 してくだ さい 6 教 員 免 許 状 欄 は 取 得 及 び 取 得 見 込 みの 免 許 状 を 行 数 に 収 まる 範 囲 で 種 類 種 教 科 取 得 ( 見 込 ) 年 月 の 年 号 をプルダウンにより 選 択 し 取 得 ( 見 込 ) 月 を 直 接 入 力 してください なお 一 番 上 の 行 (11 行 目 セル 黄 色 )に は 出 願 する 教 科 に 相 当 するものを 入 力 してください 7 現 住 所 欄 は 寮 名 アパート 名 方 など 詳 しく 入 力 してください 入 力 した 内 容 は 受 験 票 の 送 付 先 欄 に 自 動 的 に 表 示 されますが 受 験 票 の 送 付 先 が 現 住 所 と 異 なる 場 合 は 必 ず 受 験 票 の 送 付 先 欄 を 修 正 入 力 して ください また 受 験 票 の 送 付 先 が 現 住 所 と 同 じ 場 合 でも 同 上 とは 書 かないでください 8 携 帯 電 話 を 持 っている 場 合 は 携 帯 電 話 欄 にその 番 号 を 入 力 してください 現 住 所 欄 は 市 外 局 番 から 入 力 してください ( 固 定 電 話 がない 場 合 は 携 帯 電 話 等 連 絡 がつく 番 号 を 入 力 してください ) 9 歴 欄 は 高 等 校 以 上 の 校 名 等 を 行 数 に 収 まる 範 囲 で 入 力 してください また 最 終 歴 は 一 番 下 の 行 (33 行 目 セル 黄 色 )に 入 力 してください なお 転 校 している 場 合 などは 行 を 分 けて 入 力 してください 高 等 校 高 等 専 門 校 (29~30 行 目 ): 都 道 府 県 区 分 欄 をプルダウンリストから 選 択 し 校 名 欄 は 直 接 入 力 短 期 大 大 大 院 大 専 攻 科 短 大 専 攻 科 (31~33 行 目 ): 都 道 府 県 区 分 欄 をプルダウンリストから 選 択 後 校 名 欄 もプルダウンリストから 選 択 ( 校 名 がプルダウンリストにない 場 合 は 校 名 は 直 接 入 力 してください ) 10 最 終 歴 により 校 区 分 コード 欄 に 下 表 の 該 当 するコードをプルダウンリストから 選 択 してください 校 区 分 コード 国 立 大 教 育 部 校 教 育 部 1 ( 国 立 大 法 人 ) 上 記 以 外 の 部 2 公 立 大 一 般 大 ( 国 立 私 立 大 以 外 の 大 ) 部 3 私 立 大 一 般 大 ( 国 公 立 大 以 外 の 大 ) 部 4 国 公 私 立 大 院 専 攻 科 ( 大 の 短 期 大 部 短 期 大 の 専 攻 科 を 除 く) 5 国 公 私 立 大 の 短 期 大 部 短 期 大 ( 左 の 専 攻 科 も 含 む) 6 上 記 以 外 のもの 7 11 免 許 状 取 得 のために 単 位 を 補 充 した 大 等 欄 は 大 などの 卒 業 後 免 許 状 取 得 のために 通 信 教 育 または 聴 講 で 修 した 大 名 などを 入 力 してください

12 12 教 員 資 格 認 定 試 験 欄 は 教 員 資 格 認 定 試 験 により 取 得 した 免 許 状 および 取 得 見 込 みの 免 許 状 に 相 当 する 区 分 教 科 に 出 願 する 場 合 合 格 または 受 験 予 定 の 年 月 日 を 記 入 してください 13 部 活 動 歴 欄 は 校 区 分 ごとに 主 なもの 一 つについて 部 名 ( 高 等 校 における 必 修 クラブは 除 外 ) 実 際 の 継 続 期 間 役 職 名 を 入 力 してください 同 好 会 の 場 合 は 同 好 会 と 入 力 してください 14 (1) 主 な 部 活 動 実 績 欄 は 在 中 および 卒 業 後 の 体 育 文 化 活 動 などにおける 顕 著 な 活 動 実 績 について 大 会 規 模 欄 は 該 当 する 大 会 規 模 をプルダウンリストから 選 択 し( 近 畿 大 会 等 の 規 模 の 場 合 は 地 方 を 選 択 ) 大 会 名 主 催 表 彰 記 録 年 月 内 容 を 入 力 してください (2) 資 格 欄 は 英 検 1 級 など 教 育 活 動 に 関 連 の 深 いものについて 記 入 してください その 際 取 得 した 年 も 必 ず 入 力 ( 例 :S58 H22)してください なお 中 校 特 別 支 援 校 区 分 または 高 等 校 区 分 の 英 語 を 受 験 する 者 は 全 員 以 下 のいずれかの 資 格 を 有 することが 出 願 資 格 であるため 必 ず 一 番 左 の 資 格 欄 に 取 得 年 (セルC53) および 資 格 の 名 称 級 ま たは 点 数 (セルD53) を 入 力 してください 英 語 受 験 者 の 出 願 資 格 1 英 検 2 級 以 上 2 TOEIC550 点 以 上 3 TOEFL(iBT)60 点 以 上 4 国 連 英 検 B 級 以 上 また 英 語 資 格 所 有 者 の 配 慮 措 置 (P7 9 参 照 )を 希 望 する 場 合 も 必 ず 資 格 欄 に 取 得 年 および 資 格 の 名 称 級 または 点 数 を 入 力 してください ( 希 望 者 は 資 格 を 証 明 できる 書 類 を 提 出 してください なお 提 出 のない 場 合 は 無 効 とします ) (3) P7 10(3)または(5)のいずれかに 該 当 する 者 は 青 年 海 外 協 力 隊 (JICA)での 国 際 貢 献 活 動 において2 年 以 上 の 経 験 を 有 する 者 本 県 内 の 公 立 校 ( 神 戸 市 立 校 を 除 く)において 臨 時 講 師 経 験 を3 年 以 上 有 する 者 欄 に をプルダウンリストから 選 択 してください P7 10(4)に 該 当 する 者 は 司 書 教 諭 資 格 の 有 無 欄 に 有 をプルダウンリストから 選 択 してください ((4) 該 当 者 は 資 格 を 証 明 できる 書 類 を (5) 該 当 者 は 履 歴 を 証 明 できる 書 類 を 提 出 してください なお 提 出 のない 場 合 は 無 効 とします ) (4) 外 活 動 の 欄 には ボランティア 活 動 地 域 社 会 での 活 動 などにおける 活 動 名 役 職 名 継 続 期 間 表 彰 ( 実 績 )などを 入 力 してください (5) 得 意 分 野 重 点 履 修 分 野 の 欄 は 得 意 とする 分 野 や 大 等 で 重 点 的 に 履 修 した 分 野 について 入 力 してくだ さい (6) 特 技 部 活 動 で 指 導 できる 種 目 の 欄 は それぞれ 簡 潔 に 入 力 してください (7) 中 校 特 別 支 援 校 区 分 または 高 等 校 区 分 の 保 健 体 育 受 験 者 は 保 健 体 育 受 験 者 の 専 門 種 目 欄 に 専 門 種 目 を 入 力 してください 15 運 転 免 許 の 欄 は 2つのセルがあります それぞれプルダウンリストから 選 択 してください 16 出 願 時 点 で 大 院 修 士 課 程 の 在 または 進 による 採 用 時 の 特 例 (P8 14 参 照 )を 希 望 するものは 大 院 特 例 の 欄 に をプルダウンリストから 選 択 してください 17 研 究 テーマ の 欄 は 卒 業 論 文 のテーマまたは 大 在 中 に 長 期 間 研 究 したテーマを 必 ず 入 力 してください 18 不 合 格 の 場 合 に 臨 時 的 任 用 を 希 望 する 者 は 臨 時 的 任 用 の 希 望 欄 に 下 表 の 該 当 するコードをプルダウンリスト から 選 択 してください 希 望 しない 場 合 は 入 力 不 要 です 区 分 不 合 格 の 場 合 に 臨 時 的 任 用 を 希 望 する 者 で 出 願 時 点 で 公 立 校 の 臨 時 講 師 等 ( 非 正 規 )として 勤 務 している 者 1 不 合 格 の 場 合 に 臨 時 的 任 用 を 希 望 する 者 で 出 願 時 点 で 公 立 校 の 臨 時 講 師 等 ( 非 正 規 )として 勤 務 していない 者 2 19 職 歴 欄 は 出 願 時 現 在 を 含 め 新 しいものから 順 に 行 数 に 収 まる 範 囲 で 簡 潔 に 入 力 してください 20 賞 罰 がある 場 合 には 必 ず 賞 罰 欄 にその 内 容 を 入 力 してください 21 小 校 特 別 支 援 校 区 分 受 験 者 は 全 員 泳 力 欄 に 該 当 するもの( 泳 法 は 問 わない)をプルダウンリストから 選 択 してください また 身 体 障 害 等 泳 力 に 関 して 特 記 すべき 内 容 があれば 特 記 事 項 欄 に 入 力 してください 22 小 校 特 別 支 援 校 区 分 受 験 者 のうち 採 用 地 域 希 望 優 先 制 度 を 希 望 する 者 は 採 用 地 域 希 望 欄 に 該 当 す る 地 域 ( 但 馬 丹 波 淡 路 )をプルダウンリストから 選 択 してください 23 2の 現 在 の 身 分 欄 に 5 ( 正 規 の 教 員 )を 入 力 した 者 および 過 去 正 規 教 員 に 該 当 する 者 は 初 任 者 研 修 受 講 経 験 の 有 無 欄 をプルダウンリストから 選 択 し 有 の 場 合 は 教 科 区 分 および 受 講 時 期 を 教 科 区 分 時 期 欄 にそれぞれ 入 力 してください コート

13 記 入 例 平 成 28 年 度 兵 庫 県 公 立 校 教 員 採 用 候 補 者 選 考 試 験 受 験 願 書 マクロを 有 効 にしてください 区 分 教 科 科 目 ( 分 野 ) コード ヒョウコ ヒロコ 現 在 の 身 分 中 特 英 語 フリガナ 名 前 生 年 月 日 昭 和 兵 庫 裕 子 51 年 7 月 14 日 生 39 歳 性 別 女 現 職 専 門 免 除 ( 平 成 28 年 4 月 1 日 現 在 ) 受 験 番 号 出 願 時 に 貼 ってください 教 員 免 許 状 (1 番 上 の 行 (11 行 目 )は 出 願 教 科 に 相 当 するもの) 3ヶ 月 以 内 に 撮 影 したもの 種 類 種 教 科 取 得 ( 見 込 ) 年 月 ( 上 半 身 無 帽 ) 中 専 修 英 語 平 成 13 年 3 月 高 校 専 修 英 語 平 成 13 年 3 月 小 2 種 平 成 18 年 3 月 年 月 年 月 年 月 年 月 大 きさ3cm 4cm 写 真 の 裏 に 区 分 教 科 名 前 を 記 入 してください 枠 内 にはがれないようにきちんと 貼 り 付 けてください 年 月 郵 便 番 号 現 住 所 都 道 府 県 市 区 郡 町 村 番 地 ビル マンション 名 現 住 所 兵 庫 県 神 戸 市 中 央 区 下 山 手 通 携 帯 電 話 郵 便 番 号 受 験 票 の 都 道 府 県 市 区 郡 町 村 番 地 ビル マンション 名 送 付 その 他 の 先 兵 庫 県 神 戸 市 中 央 区 下 山 手 通 都 道 区 分 校 名 部 課 程 科 専 攻 在 期 間 府 県 区 分 兵 庫 県 高 等 校 高 等 校 平 成 4 年 4 月 ~ 平 成 7 年 3 月 卒 業 年 月 ~ 年 月 大 阪 府 大 大 教 育 校 教 育 教 員 養 成 英 語 専 攻 平 成 7 年 4 月 ~ 平 成 11 年 3 月 卒 業 歴 年 月 ~ 年 月 兵 庫 県 大 院 大 院 教 育 研 究 科 英 語 専 攻 平 成 11 年 4 月 ~ 平 成 13 年 3 月 修 了 最 終 歴 は 必 ず33 行 目 に 記 載 校 区 分 コード( 最 終 歴 ) 5 国 公 私 立 大 院 専 攻 科 ( 大 の 短 期 大 部 短 期 大 の 専 攻 科 を 除 く) 免 許 状 取 得 のために 単 大 教 育 部 位 を 補 充 した 大 等 教 員 資 格 認 定 試 験 年 月 日 平 成 18 年 3 月 修 了 部 活 動 歴 区 分 部 名 など 役 職 名 ( 主 将 など) 区 分 部 名 など 役 職 名 ( 主 将 など) 高 吹 奏 楽 部 大 バスケットボール 部 等 継 続 期 間 部 長 継 続 期 間 副 主 将 校 ( 2 年 6 月 ) 等 ( 3 年 6 月 ) 主 特 大 会 規 模 大 会 名 主 催 表 彰 記 録 元 号 年 月 内 容 な 性 部 地 方 全 日 本 吹 奏 楽 コンクール 近 畿 大 会 全 日 本 吹 奏 楽 連 盟 近 畿 支 部 金 賞 平 成 7 10 トランペット 奏 者 として 出 場 活 動 全 国 全 日 本 バスケットボール 選 手 権 大 会 全 日 本 バスケット 連 盟 第 2 位 平 成 正 ポイントガードとして 出 場 意 実 績 全 国 日 展 日 展 入 選 平 成 科 日 本 画 欲 取 得 年 資 格 の 名 称 取 得 年 取 得 年 資 格 の 名 称 取 得 年 を 資 資 格 の 名 称 資 格 の 名 称 司 書 教 諭 資 格 有 生 格 H25 TOEIC900 点 H7 英 検 2 級 H18 柔 道 3 段 H22 ITパスポート の 有 無 か 青 年 海 外 協 力 隊 (JICA)での 国 際 貢 献 活 動 において2 年 以 上 本 県 内 の 公 立 校 ( 神 戸 市 立 校 を 除 く)において 臨 時 講 師 経 験 を3 し の 経 験 を 有 する 者 年 以 上 有 する 者 ( 履 歴 証 明 書 Bを 必 ず 添 付 すること) た 青 年 海 外 協 力 隊 H13~H15(2 年 間 ) 得 意 分 野 言 語 英 会 話 選 外 活 動 重 点 履 修 特 技 考 小 校 英 語 活 動 サポーターH17.10~H18.3(6 月 ) 分 野 異 文 化 理 解 手 芸 部 活 動 で 指 導 できる 種 目 運 転 免 許 吹 奏 楽 バスケットボール 有 普 通 自 動 車 保 健 体 育 受 験 者 の 専 門 種 目 大 院 特 例 身 体 等 に 事 情 がある 方 で 受 験 時 に 特 に 配 慮 をして 欲 し いことがあれば 記 入 してください H27 結 果 1 次 免 除 研 究 テーマ 1 次 試 験 免 除 臨 +26 一 免 臨 +25 一 免 高 校 看 護 本 県 過 去 正 規 教 員 特 別 選 考 身 体 障 害 者 社 会 人 特 支 希 望 7 第 2 希 望 ( 国 数 英 看 ) 写 真 コミュニケーション 能 力 を 育 成 する 英 語 教 育 について 臨 時 的 任 用 の 希 望 ( 臨 時 講 師 など) 1 有 の 場 合 教 育 委 員 会 等 から 連 絡 が 入 る 可 能 性 があります QRコードがない 願 書 は 受 理 できません 印 刷 時 矢 印 の 先 (2 箇 所 )にQRコードが 出 ます 整 理 番 号 整 理 番 号

14 区 分 教 科 科 目 ( 分 野 ) コード 受 験 番 号 名 前 中 特 英 語 231 兵 庫 裕 子 職 歴 ( 出 願 時 現 在 を 含 め 新 しいものから 順 に 行 数 に 収 まる 範 囲 で) 就 職 している 者 または 就 職 経 験 のある 者 は 主 な 職 歴 について 就 職 年 次 就 職 先 を 出 来 るだけ 簡 潔 に 記 入 してください 国 公 私 立 校 の 教 職 員 ( 教 諭 臨 時 講 師 非 常 勤 講 師 等 )の 場 合 は その 職 名 を 記 入 してください 勤 務 時 間 は 正 確 に 記 入 してください 非 常 勤 の 場 合 は 勤 務 時 間 欄 に 週 当 たりの 時 間 数 を 記 入 してください ( 週 当 たり 決 まっていない 場 合 は 年 当 たり 等 適 宜 記 入 してください ) 休 職 等 勤 務 実 態 のない 期 間 のある 場 合 も 必 ず 記 入 してください 職 歴 がない 場 合 は1 番 上 の 行 (93 行 目 )に なし と 記 入 してください なお 職 歴 等 の 追 加 のための 別 紙 等 添 付 しないでください 自 年 月 至 年 月 任 免 事 項 等 職 名 勤 務 時 間 平 成 21 4 現 在 平 成 20 4 平 成 21 3 平 成 19 4 平 成 20 3 平 成 18 4 平 成 19 3 平 成 17 4 平 成 18 3 平 成 15 4 平 成 17 3 平 成 13 4 平 成 15 3 市 立 中 校 (うちH22.6~H24.3 育 児 休 業 ) [ 教 諭 ] 市 立 中 校 [ 臨 時 講 師 ] 市 立 中 校 市 立 小 校 在 家 庭 アルバイト 株 式 会 社 青 年 海 外 協 力 隊 (エルサルバドル) [ 非 常 勤 講 師 ] ( 週 16 時 間 ) [ 非 常 勤 講 師 ] ( 年 間 90 日 ) 賞 罰 (ある 場 合 は 必 ず 記 載 してください ) 自 年 月 至 年 月 平 成 戒 告 賞 罰 事 項 勤 務 先 等 職 名 [ 市 立 中 校 ] ( 教 諭 ) 現 職 正 規 教 員 又 は 過 去 正 規 教 員 に 該 当 する 場 合 初 任 者 研 修 受 講 経 験 の 有 無 泳 力 に 関 する 申 告 ( 小 校 特 別 支 援 校 区 分 受 験 者 のみ 全 員 記 入 ) 泳 力 有 特 記 事 項 泳 法 は 問 わない 泳 力 に 関 して 特 記 すべき 内 容 があれば 記 入 これからの 時 代 に 求 められる 教 員 像 とは 有 の 場 合 は 教 科 区 分 および 時 期 を 記 入 すること 採 用 地 域 希 望 優 先 制 度 教 科 区 分 時 期 [ 中 校 英 語 ] ( H21.4~H22.3 ) 小 校 特 別 支 援 校 区 分 受 験 者 で 希 望 する 場 合 のみ 入 力 この 欄 は 印 刷 後 に 自 書 すること 本 記 載 事 項 が 事 実 であるとともに 地 方 公 務 員 法 第 16 条 および 校 教 育 法 第 9 条 の 各 号 のいずれにも 該 当 しないことを 誓 います この 欄 は 印 刷 後 に 自 書 すること 平 成 年 月 日 名 前

15 願 書 をプリントアウト 後 に 自 書 する 内 容 等 について 1 これからの 時 代 に 求 められる 教 員 像 とは 欄 は 面 接 試 験 の 際 の 参 考 資 料 としますので 自 筆 で 必 ず 記 入 してくださ い 2 自 署 欄 に 必 ず 日 付 ( 願 書 に 記 入 した 日 )と 名 前 を 自 署 してください 3 写 真 欄 に 大 きさ3cm 4cmの 写 真 を 貼 ってください なお 上 半 身 無 帽 で 鮮 明 なものを 用 意 し 裏 面 に 区 分 教 科 名 前 をボールペンで 記 入 のうえ はがれないようにしっかりと 貼 り 付 けてください なお 電 子 データであらかじ め 貼 り 付 けたものをプリントアウトすることも 可 とします また 7 月 中 旬 に 届 く 受 験 票 にも 願 書 と 同 じものを 貼 り 付 けてください 4 ファイルの3ページ 目 に 切 手 貼 付 用 紙 がありますので プリントアウトし 所 定 の 位 置 に 切 手 を2 枚 (52 円 切 手 1 枚 82 円 切 手 1 枚 ) 貼 って 提 出 してください 提 出 後 の 記 載 内 容 の 変 更 は 認 めませんので 慎 重 に 入 力 及 び 記 載 してください また 虚 偽 の 記 載 があった 場 合 または 記 載 すべき 賞 罰 休 職 等 の 記 載 がなかった 場 合 は 合 格 補 欠 またはこの 試 験 で 得 た 平 成 28 年 度 以 降 に 実 施 する 本 県 教 員 採 用 候 補 者 選 考 試 験 における 第 1 次 選 考 免 除 ( 免 除 を 実 施 することとした 場 合 に 限 る)の 資 格 が 無 効 になる 場 合 があります 区 分 教 科 コード 表 区 分 教 科 科 目 ( 分 野 ) コード 区 分 教 科 科 目 ( 分 野 ) コード 小 校 特 別 支 援 校 ( 男 ) 小 校 特 別 支 援 校 ( 女 ) 中 校 特 別 支 援 校 高 等 校 国 社 数 理 音 美 保 技 家 英 国 地 数 理 理 科 科 健 理 ( ( 物 化 体 歴 理 語 会 科 楽 術 育 術 庭 語 語 史 ) 理 科 ( 生 物 ) 352 ) 高 等 校 音 書 保 家 看 福 情 健 体 楽 道 育 庭 護 祉 報 農 業 ( 農 業 園 芸 ) 農 業 ( 農 業 土 木 ) 工 業 ( 機 械 工 業 ( 電 気 電 子 ) 工 業 ( 建 築 土 木 ) 商 ) 業 英 語 養 護 教 諭 特 別 支 援 校 栄 養 教 諭 提 出 前 に 以 下 の 内 容 を 再 チェックしてください ( 不 備 の 内 容 によっては 再 提 出 を 求 めることがあります ) 願 書 1 枚 目 下 部 にQRコードが2 箇 所 付 いているか 願 書 はA4 片 面 で2 枚 プリントアウトされているか 印 字 が 薄 くないか 願 書 1 枚 目 に 写 真 が 貼 り 付 けてあるか 願 書 1 枚 目 の 区 分 教 科 に 誤 りはないか 願 書 1 枚 目 の 受 験 票 の 送 付 先 欄 は 正 しいか 願 書 2 枚 目 の これからの 時 代 に 求 められる 教 員 像 とは 欄 自 署 欄 は 自 筆 で 記 入 しているか 履 歴 証 明 書 が 必 要 な 場 合 (P5 5(1)3の 表 参 照 ) 添 付 されているか 切 手 貼 付 用 紙 に52 円 切 手 1 枚 と82 円 切 手 1 枚 が 貼 り 付 けてあるか

16 - 16 -

17 - 17 -

18 - 18 -

19 - 19 -

20 27 教 P2-001A4

富田林市職員採用資格試験要綱

富田林市職員採用資格試験要綱 富 田 林 市 職 員 採 用 資 格 試 験 実 施 要 綱 平 成 27 年 6 月 2 日 富 田 林 市 職 員 採 用 選 考 委 員 会 富 田 林 市 職 員 採 用 資 格 試 験 を 次 のとおり 実 施 します 1. 職 種 受 験 資 格 及 び 採 用 予 定 人 員 職 種 受 験 資 格 ( 次 のすべての 条 件 を 満 たす 人 ) 採 用 予 学 歴 等 年 齢 定

More information

(2) 特 別 選 考 種 別 資 格 備 考 小 学 校 大 学 推 薦 特 別 選 考 ( 以 下 大 学 推 薦 特 別 という ) 経 者 特 別 選 考 ( 以 下 経 特 別 という ) 臨 任 教 員 勤 務 実 績 特 別 選 考 ( 以 下 臨 任 特 別 という ) 小 学 校

(2) 特 別 選 考 種 別 資 格 備 考 小 学 校 大 学 推 薦 特 別 選 考 ( 以 下 大 学 推 薦 特 別 という ) 経 者 特 別 選 考 ( 以 下 経 特 別 という ) 臨 任 教 員 勤 務 実 績 特 別 選 考 ( 以 下 臨 任 特 別 という ) 小 学 校 平 成 2 9 年 度 さいたま 市 立 小 中 学 校 等 教 員 採 用 選 考 試 実 施 要 項 第 1 次 試 実 施 日 : 平 成 2 8 年 7 月 1 0 日 ( 日 ) さ い た ま 市 教 育 委 員 会 ゆめをもち 未 来 を 切 り 拓 く さいたま 市 の 子 ども の 実 現 を 目 指 して さ い た ま 市 が 求 め る 教 師 像 豊 かな 人 間 性 と

More information

公立大学法人会津大学

公立大学法人会津大学 公 立 大 学 法 人 会 津 大 学 育 休 代 替 職 員 採 用 試 験 受 験 案 内 会 津 大 学 事 務 局 総 務 予 算 課 総 務 係 965-8580 会 津 若 松 市 一 箕 町 鶴 賀 90 番 地 電 話 (0242)37-2500 会 津 大 学 又 は 会 津 大 学 短 期 大 学 部 において 育 児 休 業 を 取 得 する 職 員 の 代 替 職 員 として

More information

平成22年度

平成22年度 平 成 27 年 度 横 浜 市 職 員 採 用 試 験 受 験 案 内 ( 高 校 卒 程 度 免 許 資 格 職 など) 平 成 27 年 6 月 横 浜 市 人 事 委 員 会 募 集 職 種 事 務 土 木 機 械 電 気 保 育 士 司 書 学 校 栄 養 職 員 ( 救 急 救 命 士 ) 第 一 次 試 験 日 平 成 27 年 9 月 27 日 ( 日 ) 24 時 間 申 込 可

More information

1 試 験 区 分 採 用 予 定 人 員 勤 務 先 及 び 勤 務 内 容 並 びに 受 験 資 格 試 験 区 分 事 務 大 学 卒 病 院 事 務 大 学 卒 土 木 大 学 卒 採 用 予 定 人 員 3 名 程 度 1 名 程 度 1 名 程 度 勤 務 先 及 び 勤 務 内 容 さ

1 試 験 区 分 採 用 予 定 人 員 勤 務 先 及 び 勤 務 内 容 並 びに 受 験 資 格 試 験 区 分 事 務 大 学 卒 病 院 事 務 大 学 卒 土 木 大 学 卒 採 用 予 定 人 員 3 名 程 度 1 名 程 度 1 名 程 度 勤 務 先 及 び 勤 務 内 容 さ 平 成 28 年 度 さぬき 市 職 員 募 集 要 項 A 事 務 大 学 卒 病 院 事 務 大 学 卒 土 木 大 学 卒 建 築 大 学 卒 税 務 専 門 職 保 健 師 保 育 士 幼 稚 園 教 諭 申 込 受 付 平 成 28 年 7 月 19 日 火 ~ 8 月 15 日 月 第 1 次 試 験 平 成 28 年 9 月 18 日 日 1 試 験 区 分 採 用 予 定 人 員 勤

More information

Microsoft Word - 【最終】28民間-受験案内_280421

Microsoft Word - 【最終】28民間-受験案内_280421 この 試 験 は 文 化 芸 術 スポーツ 分 野 又 は 地 域 おこし 協 力 隊 等 での 経 験 等 を 活 かし 意 欲 を 持 って 本 県 の 地 方 創 生 元 気 づくりの 展 開 に 向 けた 取 組 に 貢 献 していただけるかた 鳥 取 県 へのIターン Jターン Uターンを 希 望 しているかた 民 間 企 業 等 で 培 った 経 験 を 活 かし 鳥 取 県 職 員 として

More information

平成13年度

平成13年度 平 成 28 年 度 福 井 県 職 員 採 用 Ⅰ 種 試 験 案 内 ( 行 政 ( 移 住 定 住 促 進 枠 )) 福 井 県 人 事 委 員 会 90-8580 福 井 市 大 手 3 丁 目 7 番 号 0 7 7 6 ( 20) 0 5 9 3 ( 直 通 ) http://info.pref.fukui.jp /jinji-i/ 受 付 期 間 平 成 28 年 8 月 5 日 (

More information

1 試 験 区 分 採 用 予 定 人 員 勤 務 先 及 び 勤 務 内 容 並 びに 受 験 資 格 試 験 区 分 採 用 予 定 勤 務 先 及 び 人 員 勤 務 内 容 受 験 資 格 事 務 1 名 程 度 さぬき 市 の 市 長 部 次 のすべての 要 件 を 満 たしている 人 大

1 試 験 区 分 採 用 予 定 人 員 勤 務 先 及 び 勤 務 内 容 並 びに 受 験 資 格 試 験 区 分 採 用 予 定 勤 務 先 及 び 人 員 勤 務 内 容 受 験 資 格 事 務 1 名 程 度 さぬき 市 の 市 長 部 次 のすべての 要 件 を 満 たしている 人 大 平 成 28 年 度 身 体 障 害 者 を 対 象 とした さぬき 市 職 員 募 集 要 項 B 事 務 申 込 受 付 平 成 28 年 7 月 19 日 火 ~ 8 月 15 日 月 第 1 次 試 験 平 成 28 年 9 月 18 日 日 1 試 験 区 分 採 用 予 定 人 員 勤 務 先 及 び 勤 務 内 容 並 びに 受 験 資 格 試 験 区 分 採 用 予 定 勤 務 先

More information

1 の 方 法 種 目 方 法 内 容 配 点 時 間 1 2 基 教 礎 養 自 己 P R シート 論 人 文 物 択 一 式 知 識 分 野 20 問 必 須 解 答 知 能 分 野 20 問 必 須 解 答 記 述 式 記 述 式 1 題 必 須 解 答 1,2 0 字 程 度 ( 1 日

1 の 方 法 種 目 方 法 内 容 配 点 時 間 1 2 基 教 礎 養 自 己 P R シート 論 人 文 物 択 一 式 知 識 分 野 20 問 必 須 解 答 知 能 分 野 20 問 必 須 解 答 記 述 式 記 述 式 1 題 必 須 解 答 1,2 0 字 程 度 ( 1 日 平 成 26 年 度 (2014 年 度 ) 神 奈 川 チャレンジ 早 期 枠 のお 知 らせ 神 奈 川 県 職 員 採 用 Ⅰ 種 行 政 ( 神 奈 川 チャレンジ 早 期 枠 ) 民 間 企 業 志 望 だけど 公 務 員 にも 興 味 がある そんな 方 にもチャレンジしていただきたい です 専 門 はありません 自 己 PRシートやプレゼンテーションで 意 欲 向 上 心 行 動 力

More information

(2) 教 職 経 験 者 を ( 募 集 人 員 は 採 用 予 定 数 に 含 む ) 前 掲 2の 受 験 資 格 (1)から(3)までを 満 たし かつ 以 下 の1から4までのいずれかに 該 当 する 者 で 教 職 経 験 者 を を 希 望 する 者 現 に 国 公 立 学 校 の 教

(2) 教 職 経 験 者 を ( 募 集 人 員 は 採 用 予 定 数 に 含 む ) 前 掲 2の 受 験 資 格 (1)から(3)までを 満 たし かつ 以 下 の1から4までのいずれかに 該 当 する 者 で 教 職 経 験 者 を を 希 望 する 者 現 に 国 公 立 学 校 の 教 平 成 29 年 度 静 岡 市 教 員 採 用 選 考 試 験 要 項 平 成 28 年 4 月 静 岡 市 教 育 委 員 会 1 選 考 試 験 を 行 う 教 員 種 別 及 び 教 科 等 教 員 種 別 教 科 等 採 用 予 定 数 小 学 校 教 員 60 人 程 度 中 学 校 教 員 国 語 社 会 数 学 理 科 音 楽 美 術 保 健 体 育 ( 男 女 ) 技 術 家 庭

More information

イ 試験日の日程および場所

イ 試験日の日程および場所 抜 粋 平 成 28 年 度 福 井 県 公 立 学 校 教 員 採 用 選 考 試 験 実 施 要 項 福 井 県 教 育 委 員 会 受 付 期 間 平 成 27 年 5 月 25 日 ( 月 )~6 月 5 日 ( 金 ) 教 育 エキスパート グローバル 教 育 特 別 選 考 は 平 成 27 年 5 月 25 日 ( 月 )~7 月 24 日 ( 金 ) 第 1 次 選 考 平 成 27

More information

Microsoft Word - 【最新】試験案内(心理).doc

Microsoft Word - 【最新】試験案内(心理).doc 科 学 捜 査 研 究 所 職 員 募 集 ( 心 理 ) 平 成 27 年 度 岐 阜 県 警 察 職 員 ( 鑑 定 業 務 ) 採 用 選 考 案 内 1 区 分 採 用 予 定 人 員 職 務 内 容 等 区 分 採 用 予 定 人 員 職 務 内 容 等 鑑 定 業 務 に 従 事 する 職 ( 研 究 職 ) 若 干 人 警 察 本 部 刑 事 部 科 学 捜 査 研 究 所 の 職 員

More information

市 長 からのメッセージ 私 は 市 民 一 人 一 人 が 洲 本 に 住 むことに 誇 りと 愛 着 をもてるまち づくりをめざしています まちづくりの 原 点 は 人 であり 人 がいて 地 域 ができ まちが 生 ま れるとの 考 えの 下 に 対 話 とつながりを 大 切 にした まちづく

市 長 からのメッセージ 私 は 市 民 一 人 一 人 が 洲 本 に 住 むことに 誇 りと 愛 着 をもてるまち づくりをめざしています まちづくりの 原 点 は 人 であり 人 がいて 地 域 ができ まちが 生 ま れるとの 考 えの 下 に 対 話 とつながりを 大 切 にした まちづく 市 長 からのメッセージ 私 は 市 民 一 人 一 人 が 洲 本 に 住 むことに 誇 りと 愛 着 をもてるまち づくりをめざしています まちづくりの 原 点 は 人 であり 人 がいて 地 域 ができ まちが 生 ま れるとの 考 えの 下 に 対 話 とつながりを 大 切 にした まちづくり を 進 めてきました 私 と 一 緒 に 汗 を 流 し 情 熱 をもってまちづくりに 取 り 組

More information

島根県職員採用試験受験案内1504.indd

島根県職員採用試験受験案内1504.indd 平 成 27 年 度 島 根 県 職 員 ( 経 験 者 ) 採 用 試 験 島 根 県 職 員 ( 地 区 別 ) 採 用 試 験 受 験 案 内 島 根 県 人 事 委 員 会 690-8501 松 江 市 殿 街 1 番 地 TEL(0852)22-5438 島 根 県 人 事 委 員 会 ホームページ http://www.pref.shimane.lg.jp/jinjiiinkai/ 受

More information

公立大学法人岩手県立大学職員採用選考試験受験案内

公立大学法人岩手県立大学職員採用選考試験受験案内 平 成 25 年 度 身 体 障 がい 者 を 対 象 とした 公 立 大 学 法 人 職 員 採 用 選 考 受 験 案 内 ~ 任 期 付 職 員 事 務 局 一 般 系 ~ 公 立 大 学 法 人 担 当 : 事 務 局 企 画 室 人 事 給 与 グループ 020-0193 岩 手 県 岩 手 郡 滝 沢 村 滝 沢 字 巣 子 152-52 電 話 :019-694-2038( 企 画 室

More information

1 育 休 付 職 員 及 び 育 短 付 職 員 について 育 休 付 職 員 とは 県 庁 や 県 の 出 先 機 関 ( 知 事 部 局 教 育 委 員 会 公 営 企 業 等 の 各 機 関 で 育 児 休 業 を 取 得 する 職 員 の 代 替 職 員 として 勤 務 をします 給 与

1 育 休 付 職 員 及 び 育 短 付 職 員 について 育 休 付 職 員 とは 県 庁 や 県 の 出 先 機 関 ( 知 事 部 局 教 育 委 員 会 公 営 企 業 等 の 各 機 関 で 育 児 休 業 を 取 得 する 職 員 の 代 替 職 員 として 勤 務 をします 給 与 260-8667 千 葉 市 中 央 区 市 場 町 1-1( 県 庁 南 庁 舎 5 階 問 合 せ 先 人 事 委 員 会 事 務 局 用 課 電 話 043-223-3717 ホームページ http://www.pref.chiba.lg.jp/ 受 付 間 千 葉 県 では 育 児 休 業 や 育 児 短 時 間 勤 務 職 員 の 代 替 として 付 職 員 ( 育 休 付 職 員 及 び

More information

Taro-★平成28年度実施 学校栄養

Taro-★平成28年度実施 学校栄養 平 成 28 年 度 実 施 沖 縄 県 公 立 学 校 学 校 栄 養 職 員 候 補 者 選 考 試 験 実 施 要 項 沖 縄 県 教 育 委 員 会 主 なスケジュール( 予 定 ) 各 種 様 式 配 布 平 成 28 年 4 月 28 日 ( 木 )~(ホームページからのダウンロード 郵 送 ) 電 子 申 請 による 書 類 作 成 は 平 成 28 年 4 月 22 日 ( 金 )0:00~5

More information

公 認 会 計 士 の 登 録 について 公 認 会 計 士 となる 資 格 を 有 する 者 が 公 認 会 計 士 となり 公 認 会 計 士 業 務 を 行 うためには 日 本 公 認 会 計 士 協 会 に 備 える 公 認 会 計 士 名 簿 に 登 録 を 受 けなければなりません (

公 認 会 計 士 の 登 録 について 公 認 会 計 士 となる 資 格 を 有 する 者 が 公 認 会 計 士 となり 公 認 会 計 士 業 務 を 行 うためには 日 本 公 認 会 計 士 協 会 に 備 える 公 認 会 計 士 名 簿 に 登 録 を 受 けなければなりません ( 公 認 会 計 士 開 業 登 録 の 手 引 目 次 公 認 会 計 士 の 登 録 について 1 公 認 会 計 士 開 業 登 録 申 請 に 必 要 な 提 出 書 類 3 登 録 に 係 る 費 用 振 込 先 8 登 録 後 の 会 費 10 書 類 の 提 出 先 11 登 録 審 査 会 開 催 日 程 一 覧 11 申 請 書 の 作 成 方 法 12 付 録 ( 旧 姓 使 用

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2030342D31208EF38CB188C493E0816994438AFA9574904588F5816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2030342D31208EF38CB188C493E0816994438AFA9574904588F5816A2E646F63> 平 成 28 年 度 堺 市 職 員 採 用 試 験 受 験 案 内 保 育 士 ( 任 期 付 職 員 ) 試 験 日 : 平 成 28 年 6 月 26 日 ( 日 ) 受 付 期 間 : インターネットによる 受 験 申 込 み 平 成 28 年 5 月 9 日 ( 月 ) 午 前 9 時 ~ 5 月 23 日 ( 月 ) 午 後 5 時 までの 受 信 分 有 効 郵 送 による 受 験 申

More information

平成13年度

平成13年度 平 成 27 年 度 福 井 県 交 通 巡 視 員 採 用 試 験 案 内 福 井 県 人 事 委 員 会 90-8580 福 井 市 大 手 3 丁 目 7 番 号 0 7 7 6 ( 20) 0 5 9 3 ( 直 通 ) http://www.pref.fukui.lg.jp/doc/jinji-i/ 受 付 期 間 平 成 28 年 月 8 日 ( 月 )~ 月 27 日 ( 水 ) 第

More information

種 目 の 方 法 第 1 次 種 目 基 礎 能 力 ( 多 肢 選 択 式 ) 専 門 ( 多 肢 選 択 式 ) 専 門 ( 記 述 式 ) 労 働 基 準 監 督 A 労 働 基 準 監 督 B 比 率 公 務 員 として 必 要 な 基 礎 的 な 能 力 ( 知 能 及 び 知 識 )に

種 目 の 方 法 第 1 次 種 目 基 礎 能 力 ( 多 肢 選 択 式 ) 専 門 ( 多 肢 選 択 式 ) 専 門 ( 記 述 式 ) 労 働 基 準 監 督 A 労 働 基 準 監 督 B 比 率 公 務 員 として 必 要 な 基 礎 的 な 能 力 ( 知 能 及 び 知 識 )に 平 成 28 年 度 国 家 公 務 員 労 働 基 準 監 督 官 採 用 大 学 卒 業 程 度 受 験 案 内 人 事 院 厚 生 労 働 省 労 働 基 準 監 督 官 は 5,200 万 人 の 労 働 者 の 職 業 生 活 や 生 命 と 健 康 を 守 り 人 間 尊 重 の 基 本 理 念 に 立 脚 した 法 定 の 労 働 条 件 を 確 保 することを 任 務 とし 厚 生

More information

1 育 児 休 業 代 替 任 期 付 職 員 ( 一 般 事 務 職 )とは 育 児 休 業 代 替 任 期 付 職 員 とは 一 般 の 職 員 が 育 児 休 業 を 取 得 した 際 に 代 替 職 員 とし て 勤 務 する 職 員 です 一 般 事 務 職 については 候 補 者 として

1 育 児 休 業 代 替 任 期 付 職 員 ( 一 般 事 務 職 )とは 育 児 休 業 代 替 任 期 付 職 員 とは 一 般 の 職 員 が 育 児 休 業 を 取 得 した 際 に 代 替 職 員 とし て 勤 務 する 職 員 です 一 般 事 務 職 については 候 補 者 として 川 崎 市 育 児 休 業 代 替 任 期 付 職 員 一 般 事 務 職 の 候 補 者 登 録 案 内 川 崎 市 総 務 企 画 局 人 事 部 人 事 課 概 要 登 録 選 考 ( 教 養 考 査 及 び 作 文 考 査 )を 実 施 し ます 登 録 選 考 実 施 日 平 成 2 8 年 7 月 31 日 ( 日 ) 受 付 期 間 平 成 28 年 6 月 1 日 ( 水 ) ~ 平

More information

~ 4. 試 験 内 容 日 時 会 場 及 び 合 発 表 試 験 内 容 試 験 日 時 試 験 会 場 ( 詳 細 3ページ) 通 知 日 合 通 知 通 知 方 法 1. 書 類 審 査 試 験 書 類 審 査 のため 試 験 日 時 等 なし 平 成 27 年 9 月 8 日 ( 火 )

~ 4. 試 験 内 容 日 時 会 場 及 び 合 発 表 試 験 内 容 試 験 日 時 試 験 会 場 ( 詳 細 3ページ) 通 知 日 合 通 知 通 知 方 法 1. 書 類 審 査 試 験 書 類 審 査 のため 試 験 日 時 等 なし 平 成 27 年 9 月 8 日 ( 火 ) 申 し 込 み 受 付 平 成 27 年 8 月 10 日 ( 月 )~21 日 ( 金 ) 平 成 27 年 度 帯 広 市 職 員 採 用 資 試 験 ( 後 ) を 受 験 する 方 は 受 験 できません 1. 試 験 区 分 採 用 予 定 数 及 び 受 験 資 試 験 区 分 採 用 予 定 数 受 験 資 総 合 職 事 務 ( 任 付 短 時 勤 務 職 員 ) 5 名 程 度 (

More information

☆実施案内(H28.9)

☆実施案内(H28.9) 28 年 度 羽 曳 野 市 職 員 採 用 試 験 実 施 案 内 羽 曳 野 市 職 員 任 用 試 験 委 員 会 発 行 ~ 羽 曳 野 市 は こんな 人 財 を 求 めています ~ 1 全 体 の 奉 仕 者 としての 公 務 員 の 使 命 を 正 しく 認 識 し 自 治 行 政 に 生 きがいを 求 める 人 2 常 に 問 題 意 識 をもって 現 状 にとらわれない 柔 軟 な

More information

平成15年度

平成15年度 平 成 26 年 度 熊 本 市 職 員 採 用 選 考 試 験 案 内 平 成 26 年 5 月 1 日 熊 本 市 人 事 委 員 会 第 一 次 試 験 日 平 成 26 年 6 月 22 日 ( 日 ) 申 込 受 付 期 間 平 成 26 年 5 月 13 日 ( 火 )~5 月 22 日 ( 木 ) 申 込 は 原 則 として 郵 送 で 行 ってください 1 職 種 採 用 予 定 者

More information

経 者 の 部 の 職 務 経 についての 注 意 事 項 1 看 護 師 助 産 師 免 許 取 得 後 の 医 療 機 関 等 における( 正 ) 看 護 師 助 産 師 としての 職 務 経 に は 病 院 ( 公 的 病 院 を 含 む) 診 療 所 老 人 保 健 施 設 等 において (

経 者 の 部 の 職 務 経 についての 注 意 事 項 1 看 護 師 助 産 師 免 許 取 得 後 の 医 療 機 関 等 における( 正 ) 看 護 師 助 産 師 としての 職 務 経 に は 病 院 ( 公 的 病 院 を 含 む) 診 療 所 老 人 保 健 施 設 等 において ( 平 成 28 年 度 札 幌 市 職 員 選 考 採 用 試 平 成 28 年 (2016 年 )5 月 2 日 札 幌 市 病 院 局 経 営 管 理 部 市 立 札 幌 病 院 看 護 師 助 産 師 選 考 採 用 試 案 内 試 日 第 1 回 平 成 28 年 6 月 17 日 ( 金 ) ~ 平 成 28 年 6 月 19 日 ( 日 ) 第 2 回 平 成 28 年 8 月 5 日 (

More information

AO-29-通し.indd

AO-29-通し.indd 平 成 29 年 度 (2017 年 度 ) 教 育 学 部 学 校 教 育 課 程 AO 入 試 学 生 募 集 要 項 添 付 用 紙 ( 綴 じ 込 み) この 要 項 には, 次 の 本 学 部 所 定 の 用 紙 が 綴 じ 込 みで 添 付 されています AO 入 試 志 願 票 AO 入 試 写 真 票 受 験 票 AO 入 試 自 己 推 薦 書 AO 入 試 自 己 推 薦 書 補

More information

教 育 目 標 本 学 では 医 学 領 域 を 主 にした 学 問 を 基 盤 に 理 学 療 法 士 として 必 要 な 高 い 専 門 知 識 と 技 術 の 修 得 学 問 への 探 求 心 の 育 成 患 者 の 心 理 の 理 解 と 援 助 に 努 め 多 様 な 職 種 及 び 社

教 育 目 標 本 学 では 医 学 領 域 を 主 にした 学 問 を 基 盤 に 理 学 療 法 士 として 必 要 な 高 い 専 門 知 識 と 技 術 の 修 得 学 問 への 探 求 心 の 育 成 患 者 の 心 理 の 理 解 と 援 助 に 努 め 多 様 な 職 種 及 び 社 目 次 教 育 目 標 養 成 する 人 材 像 アドミッションポリシー 1 選 抜 方 式 募 集 人 員 1 入 学 検 定 料 1 A O 入 試 2 社 会 人 / 大 卒 者 入 試 3 推 薦 入 試 4 一 般 入 試 5 出 願 手 続 6 出 願 上 の 注 意 8 試 験 当 日 の 注 意 事 項 8 合 格 発 表 通 知 の 方 法 8 学 納 金 等 9 入 学 辞 退

More information

花園大学院入試要項_福祉.indd

花園大学院入試要項_福祉.indd 2 0 1 7 ( 平 成 29) 年 度 大 学 院 社 会 福 祉 学 研 究 科 入 学 試 験 要 項 ( 修 士 課 程 ) 秋 季 春 季 募 集 一 般 入 学 試 験 社 会 人 入 学 試 験 ( 臨 床 心 理 学 領 域 を 除 く) 留 学 生 入 学 試 験 ( 臨 床 心 理 学 領 域 を 除 く) 花 園 大 学 目 次 1. 研 究 科 専 攻 領 域 募 集 定

More information

平成15年度

平成15年度 成 26 年 度 熊 本 市 員 採 用 選 考 試 験 案 内 民 間 企 業 等 経 験 者 務 技 術 ( 土 木 ) 技 術 ( 建 築 ) 成 26 年 5 月 1 日 熊 本 市 人 委 員 会 第 一 次 試 験 日 成 26 年 6 月 22 日 ( 日 ) 申 込 受 付 期 間 成 26 年 5 月 13 日 ( 火 )~5 月 22 日 ( 木 ) 申 込 は 原 則 として

More information

平成24年度兵庫県公立高等学校入学者選抜要綱

平成24年度兵庫県公立高等学校入学者選抜要綱 平 成 28 年 度 兵 庫 県 公 立 高 等 学 校 入 学 者 選 抜 要 綱 兵 庫 県 教 育 委 員 会 目 次 第 1 入 学 者 選 抜 の 対 象 となる 学 校 等 p 1 第 2 入 学 者 選 抜 の 基 本 方 針 p 1 第 3 調 査 書 学 年 学 習 評 定 一 覧 表 等 p 3 第 4 学 力 検 査 実 施 要 領 ( 多 部 制 については 第 7による)

More information

< 小 学 校 英 語 教 育 推 進 コースについて> 小 学 校 における 英 語 教 育 の 一 層 の 充 実 を 図 るため,4 頁 の 受 験 資 格 を 有 する 方 を 対 象 とした 小 学 校 英 語 教 育 推 進 コース(ただし, 小 学 校 英 語 専 科 担 当 の 募

< 小 学 校 英 語 教 育 推 進 コースについて> 小 学 校 における 英 語 教 育 の 一 層 の 充 実 を 図 るため,4 頁 の 受 験 資 格 を 有 する 方 を 対 象 とした 小 学 校 英 語 教 育 推 進 コース(ただし, 小 学 校 英 語 専 科 担 当 の 募 平 成 28 年 度 京 都 市 立 学 校 教 員 採 用 選 考 試 験 実 施 要 項 京 都 市 教 育 委 員 会 申 込 受 付 期 間 出 願 手 続 については 10 頁 に 掲 載 しています 出 願 の 受 付 ( 郵 送 のみ) 平 成 27 年 5 月 7 日 ( 木 )~ 平 成 27 年 6 月 4 日 ( 木 ) ( 上 記 期 間 の 消 印 のあるものに 限 ります

More information

1. 入 試 概 要 募 集 人 員 高 松 大 学 男 女 共 学 : 修 業 年 限 4 年 高 松 短 期 大 学 男 女 共 学 : 修 業 年 限 2 年 高 松 大 学 入 試 区 分 発 達 科 学 部 子 ども 発 達 学 科 経 営 学 部 経 営 学 科 保 育 学 科 高 松

1. 入 試 概 要 募 集 人 員 高 松 大 学 男 女 共 学 : 修 業 年 限 4 年 高 松 短 期 大 学 男 女 共 学 : 修 業 年 限 2 年 高 松 大 学 入 試 区 分 発 達 科 学 部 子 ども 発 達 学 科 経 営 学 部 経 営 学 科 保 育 学 科 高 松 社 会 人 入 学 について( 授 業 時 間 9:00~17:50) 高 松 大 学 発 達 科 学 部 子 ども 発 達 学 科 学 校 を 卒 業 して 社 会 人 として 仕 事 をしている 方 で もう 一 度 大 学 生 となって 勉 強 したいという 方 々のために 社 会 人 入 試 を 実 施 しています 近 年 少 子 化 が 進 んでいますが 子 育 て 支 援 の 方 策 も

More information

Microsoft Word - ①H28 上級試験要綱

Microsoft Word - ①H28 上級試験要綱 平 成 28 年 度 蓬 田 村 職 員 採 用 試 験 案 内 ( 上 級 一 般 大 学 卒 業 程 度 ) 受 付 期 間 5 月 23 日 ( 月 )6 月 10 日 ( 金 ) 1 次 試 験 日 平 成 28 年 7 月 24 日 ( 日 ) 試 験 日 試 験 会 場 青 森 公 立 大 学 試 験 実 施 科 目 教 養 試 験 専 門 試 験 各 種 検 査 及 び 受 験 資 格

More information

4 出 願 資 格 保 護 者 の 海 外 在 留 により 外 国 において 校 教 育 を 受 けた 日 本 国 籍 を 有 する 者 のうち 平 成 25 年 (2013 年 ) 4 月 1 日 以 降 に 帰 国 した 者 で 次 の 各 号 のいずれかに 該 当 するもの 1 3 ドイツ 連

4 出 願 資 格 保 護 者 の 海 外 在 留 により 外 国 において 校 教 育 を 受 けた 日 本 国 籍 を 有 する 者 のうち 平 成 25 年 (2013 年 ) 4 月 1 日 以 降 に 帰 国 した 者 で 次 の 各 号 のいずれかに 該 当 するもの 1 3 ドイツ 連 平 成 27 年 度 北 九 州 市 立 大 帰 国 子 女 生 特 別 選 抜 生 募 集 要 項 1 帰 国 子 女 生 特 別 選 抜 実 施 日 程 試 験 科 目 等 願 書 受 付 受 験 票 発 送 日 平 成 27 年 (2015 年 )1 月 5 日 ( 月 )1 月 9 日 ( 金 ) 必 着 平 成 27 年 (2015 年 )1 月 29 日 ( 木 ) 頃 平 成 27 年

More information

(4) 本 学 において 個 別 の 入 学 資 格 審 査 により 高 等 学 校 を 卒 業 した 者 と 同 等 以 上 の 学 力 があると 認 めた 者 で 18 歳 に 達 した 者 及 び 平 成 27 年 3 月 31 日 までに18 歳 に 達 する 者 注 1. 本 学 は 分

(4) 本 学 において 個 別 の 入 学 資 格 審 査 により 高 等 学 校 を 卒 業 した 者 と 同 等 以 上 の 学 力 があると 認 めた 者 で 18 歳 に 達 した 者 及 び 平 成 27 年 3 月 31 日 までに18 歳 に 達 する 者 注 1. 本 学 は 分 第 1 学 年 学 生 募 集 要 項 1 募 集 人 員 募 集 の 方 法 等 (1) 募 集 人 員 学 部 課 程 工 学 部 機 械 創 造 工 学 課 程 電 気 電 子 情 報 工 学 課 程 物 質 材 料 工 学 課 程 環 境 社 会 基 盤 工 学 課 程 生 物 機 能 工 学 課 程 情 報 経 営 システム 工 学 課 程 募 集 人 員 前 期 日 程 50 人 (2)

More information

募集要綱H13年度

募集要綱H13年度 第 一 次 試 験 日 9 月 18 日 ( 日 ) 申 込 期 間 8 月 24 日 ( 水 )~8 月 26 日 ( 金 ) 持 参 による 申 込 みとなります 写 真 川 越 北 消 防 署 南 古 谷 分 署 警 備 担 当 消 防 士 沖 山 晃 平 (H26 年 採 用 ) 川 越 中 央 消 防 署 警 備 課 救 助 担 当 消 防 副 士 長 鶴 島 宏 治 (H18 年 採 用

More information

(2) 高 等 学 校 教 員 選 考 学 校 種 教 員 の 種 別 教 科 採 用 人 数 国 語 地 理 歴 史 公 民 数 学 理 科 保 健 体 育 芸 術 ( 音 楽 美 術 書 道 ) 高 等 学 校 教 諭 100 名 程 度 高 等 学 校 外 国 語 ( 英 語 ) 農 業 工

(2) 高 等 学 校 教 員 選 考 学 校 種 教 員 の 種 別 教 科 採 用 人 数 国 語 地 理 歴 史 公 民 数 学 理 科 保 健 体 育 芸 術 ( 音 楽 美 術 書 道 ) 高 等 学 校 教 諭 100 名 程 度 高 等 学 校 外 国 語 ( 英 語 ) 農 業 工 平 成 29 年 度 教 員 採 用 選 考 の 概 要 義 務 教 育 課 高 校 教 育 課 特 別 支 援 教 育 課 1 求 める 教 師 像 (1) 長 野 県 の 教 員 の 使 命 任 務 子 どもの 命 と 安 全 を 守 り 夢 や 可 能 性 を 育 む 専 門 性 を 磨 き 人 間 力 を 高 めるために 学 び 続 ける (2)こんな 人 を 求 めています 1 教 育 者

More information

平成15年度

平成15年度 平 成 28 年 度 熊 本 市 職 員 採 用 選 考 試 験 案 内 ( ) 平 成 28 年 4 月 21 日 熊 本 市 人 事 委 員 会 第 一 次 試 験 日 平 成 28 年 6 月 26 日 ( 日 ) 申 込 受 付 期 間 平 成 28 年 4 月 22 日 ( 金 )~5 月 13 日 ( 金 ) 申 込 みは 郵 送 で 行 ってください ( 窓 口 での 受 付 はできません

More information

1. 試 験 区 分 採 用 予 定 人 員 及 び 職 務 内 容 試 験 区 分 採 用 予 定 人 員 職 務 内 容 行 政 37 名 島 根 県 の 諸 機 関 に 勤 務 し 行 政 事 務 に 従 事 します 化 学 3 名 心 理 2 名 児 童 福 祉 3 名 島 根 県 の 諸

1. 試 験 区 分 採 用 予 定 人 員 及 び 職 務 内 容 試 験 区 分 採 用 予 定 人 員 職 務 内 容 行 政 37 名 島 根 県 の 諸 機 関 に 勤 務 し 行 政 事 務 に 従 事 します 化 学 3 名 心 理 2 名 児 童 福 祉 3 名 島 根 県 の 諸 平 成 28 年 度 島 根 県 職 員 採 用 大 学 卒 業 程 度 試 験 受 験 案 内 島 根 県 人 事 委 員 会 690 8501 松 江 市 殿 町 1 番 地 TEL(0852)2 2 5 4 3 8 島 根 県 人 事 委 員 会 ホームページ http://www. pref. shimane. lg. jp/jinjiiinkai/ 受 付 期 間 平 成 28 年 5 月

More information

平成27年度日本赤十字北海道看護大学 学生募集要項

平成27年度日本赤十字北海道看護大学 学生募集要項 目 次 はじめに/アドミッションポリシー/ 特 待 生 制 度 1 平 成 27 年 度 入 学 試 験 の 概 要 2 推 薦 入 学 試 験 4 一 般 入 学 試 験 ( 前 期 ) 6 一 般 入 学 試 験 ( 後 期 ) 8 大 学 入 試 センター 試 験 利 用 入 学 試 験 10 社 会 人 入 学 試 験 12 授 業 料 等 の 納 付 金 14 奨 学 金 15 注 意 事

More information

平成15年度採用の北広島市職員採用資格試験を次のとおり行います

平成15年度採用の北広島市職員採用資格試験を次のとおり行います 平 成 26 年 度 北 広 島 市 職 員 採 用 資 格 案 内 北 広 島 市 では 民 間 企 業 等 で 得 た 経 や 能 力 を 活 かし 創 造 的 な 組 織 へと 変 革 させる 発 想 と 行 動 力 を 持 って まちづくりに 挑 戦 する 方 を 求 めています 北 広 島 市 職 員 採 用 委 員 会 事 務 民 間 企 業 等 職 務 経 者 平 成 27 年 4 月

More information

2 合 格 者 発 表 日 総 合 職 ( 院 卒 者 区 分 大 卒 程 度 区 分 ) 裁 判 所 事 務 官 家 庭 裁 判 所 調 査 官 補 1 合 格 者 発 表 日 6 月 21 日 ( 火 ) 一 般 職 ( 裁 判 所 事 務 官, 大 卒 程 度 区 分 ) 2 合 格 者 発

2 合 格 者 発 表 日 総 合 職 ( 院 卒 者 区 分 大 卒 程 度 区 分 ) 裁 判 所 事 務 官 家 庭 裁 判 所 調 査 官 補 1 合 格 者 発 表 日 6 月 21 日 ( 火 ) 一 般 職 ( 裁 判 所 事 務 官, 大 卒 程 度 区 分 ) 2 合 格 者 発 最 高 裁 判 所 平 成 28 年 度 裁 判 所 職 員 採 用 受 案 内 総 合 職 一 般 職 ( 裁 判 所 事 務 官, 大 卒 程 度 区 分 ) TOPICS 平 成 28 年 度 では, 新 たに7 都 市 が 地 に 追 加 され, 合 計 37 都 市 で 受 できるように なります! 新 しく 地 に 加 わるのは, 前 橋 甲 府 津 富 山 長 崎 大 分 青 森 です

More information

[静岡大学の理念]

[静岡大学の理念] 各 位 静 岡 大 学 大 学 院 人 文 社 会 科 学 研 究 科 本 研 究 科 経 済 専 攻 第 2 次 募 集 要 項 については 次 項 以 降 に 掲 載 しておりますが 実 際 の 出 願 にあたっては 下 記 の 請 求 方 法 により 学 生 募 集 要 項 を 入 手 し 所 定 の 様 式 により 出 願 をお 願 いします 記 学 生 募 集 要 項 の 請 求 方 法

More information

2 出 願 資 格 平 成 27 年 4 月 1 日 以 降 に 本 学 に 在 学 する 者 以 外 の 者 で 次 に 該 当 するものとします (1) 一 般 高 等 学 校 又 は 中 等 教 育 学 校 を 卒 業 した 者 ( 見 込 みの 者 を 含 む) (2) 特 例 制 度 を

2 出 願 資 格 平 成 27 年 4 月 1 日 以 降 に 本 学 に 在 学 する 者 以 外 の 者 で 次 に 該 当 するものとします (1) 一 般 高 等 学 校 又 は 中 等 教 育 学 校 を 卒 業 した 者 ( 見 込 みの 者 を 含 む) (2) 特 例 制 度 を 平 成 27 年 度 岡 山 県 立 大 学 科 目 等 履 修 生 募 集 要 項 1 募 集 人 員 (1) 一 般 学 部 名 保 健 福 祉 学 部 情 報 工 学 部 デザイン 学 部 募 集 人 員 ( 注 )1 正 規 課 程 の 学 生 の 教 育 に 支 障 のない 範 囲 内 とします 2 保 健 福 祉 学 部 の 授 業 科 目 によっては 次 の(2)の 者 の 履 修 を

More information

注意 〇申込書は別になっています。

注意                                                              〇申込書は別になっています。 人 事 委 員 会 平 成 8 年 度 (06 年 度 ) 神 奈 川 県 職 員 採 用 のお 知 らせ (Ⅰ 種 ( 行 政 ( 秋 季 チャレンジ) 及 び 総 合 土 木 ( 秋 季 技 術 職 )を 含 む ) 公 立 小 中 学 校 等 事 務 職 員 採 用 Ⅰ 種 免 許 資 格 職 職 員 採 用 ( 大 卒 程 度 ) 経 者 採 用 ) の 会 場 で 受 者 が 申 込 者

More information

Ⅰ 募 集 人 員 入 試 日 程 入 試 区 分 学 部 人 間 心 理 社 会 学 部 メディアコミュニケーション 学 部 現 代 社 会 経 営 社 会 マス コミュニケーション 情 報 文 化 こどもコミュニケーション 推 薦 入 試 1 1 期 23 名 15 名 20 名 20 名 15

Ⅰ 募 集 人 員 入 試 日 程 入 試 区 分 学 部 人 間 心 理 社 会 学 部 メディアコミュニケーション 学 部 現 代 社 会 経 営 社 会 マス コミュニケーション 情 報 文 化 こどもコミュニケーション 推 薦 入 試 1 1 期 23 名 15 名 20 名 20 名 15 Ⅰ 募 集 人 員 入 試 日 程 入 試 区 分 学 部 人 間 心 理 社 会 学 部 メディアコミュニケーション 学 部 現 代 社 会 経 営 社 会 マス コミュニケーション 情 報 文 化 こどもコミュニケーション 推 薦 入 試 1 1 期 23 名 15 名 20 名 20 名 15 名 2 期 7 名 6 名 6 名 6 名 6 名 20 名 一 般 入 試 1 期 17 名 10

More information

平 成 28 度 秋 入 学 福 井 工 業 大 学 大 学 院 工 学 研 究 科 博 士 前 期 課 程 社 会 人 入 学 試 験 要 項 1. 趣 旨 大 学 院 への 社 会 人 入 学 制 度 は 企 業 官 公 庁 等 の 在 職 者 または 一 定 期 間 実 践 的 な 社 会 人

平 成 28 度 秋 入 学 福 井 工 業 大 学 大 学 院 工 学 研 究 科 博 士 前 期 課 程 社 会 人 入 学 試 験 要 項 1. 趣 旨 大 学 院 への 社 会 人 入 学 制 度 は 企 業 官 公 庁 等 の 在 職 者 または 一 定 期 間 実 践 的 な 社 会 人 平 成 28 度 秋 入 学 福 井 工 業 大 学 大 学 院 工 学 研 究 科 博 士 前 期 課 程 入 学 試 験 要 項 社 会 人 入 試 福 井 工 業 大 学 大 学 院 工 学 研 究 科 アドミッションポリシー 21 世 紀 の 知 識 基 盤 社 会 において 大 学 院 における 高 い 専 門 的 知 識 能 力 をもつ 高 度 専 門 職 業 人 の 養 成 や 産 業

More information

03-全学部入試一般入学試験p27-.indd

03-全学部入試一般入学試験p27-.indd 平 成 27 年 度 全 学 部 入 試 一 般 入 学 試 験 試 験 日 と 実 施 学 部 2 月 試 験 ( 前 期 ) 特 別 奨 学 生 採 用 対 象 試 験 - 成 績 上 位 者 100 名 に 奨 学 金 を 給 付 - 試 験 会 場 熊 谷 キャンパス 横 浜 さいたま 柏 高 崎 札 幌 仙 台 新 潟 静 岡 福 岡 2 月 試 験 ( 後 期 ) 試 験 会 場 熊 谷

More information

平成15年度

平成15年度 平 成 28 年 度 熊 本 市 職 員 採 用 試 験 案 内 ( 上 級 職 等 ) 平 成 28 年 4 月 21 日 熊 本 市 人 事 委 員 会 第 一 次 試 験 日 平 成 28 年 6 月 26 日 ( 日 ) 申 込 受 付 期 間 平 成 28 年 4 月 22 日 ( 金 )~5 月 13 日 ( 金 ) 申 込 みは 郵 送 又 はインターネットで 行 ってください ( 窓

More information

個 人 情 報 の 取 り 扱 いについて 出 願 および 入 学 手 続 にあたってお 知 らせいただいた 氏 名 住 所 その 他 の 個 人 情 報 は 1 入 学 試 験 実 施 ( 出 願 処 理 試 験 実 施 )2 合 格 発 表 3 入 学 手 続 と これらに 付 随 する 事 項

個 人 情 報 の 取 り 扱 いについて 出 願 および 入 学 手 続 にあたってお 知 らせいただいた 氏 名 住 所 その 他 の 個 人 情 報 は 1 入 学 試 験 実 施 ( 出 願 処 理 試 験 実 施 )2 合 格 発 表 3 入 学 手 続 と これらに 付 随 する 事 項 2016 年 度 ( 平 成 28 年 度 ) 上 智 大 学 大 学 院 入 試 要 項 ( 共 通 ) 文 学 研 究 科 ( 哲 学 専 攻 ) 実 践 宗 教 学 研 究 科 ( 死 生 学 専 攻 ) 含 む この 入 試 要 項 ( 共 通 )には 上 智 大 学 大 学 院 入 学 試 験 における 全 専 攻 共 通 事 項 ( 出 願 資 格 出 願 手 続 入 試 日 程 奨 学

More information

2017大学院入試要項.indd

2017大学院入試要項.indd CONTENTS 1 大 院 概 要 入 者 受 け 入 れ 方 針 2 2 募 集 人 員 入 試 日 程 3 1. 募 集 人 員 3 2. 入 試 日 程 3 3 入 試 験 概 要 3 1. 一 般 選 抜 出 願 資 格 3 2. 内 進 出 願 資 格 5 3. 選 抜 方 法 と 試 験 時 間 割 5 4. 出 願 書 類 6 5. 入 検 定 料 7 6. 出 願 について 7 7.

More information

試 験 の 区 分 採 用 予 定 数 勤 務 地 試 験 の 区 分 採 用 予 定 数 採 用 時 の 勤 務 地 刑 務 A 北 海 道 約 3 0 名 刑 務 B 北 海 道 約 2 5 名 北 海 道 刑 務 A( 社 会 人 ) 北 海 道 刑 務 B( 社 会 人 ) 北 海 道 刑

試 験 の 区 分 採 用 予 定 数 勤 務 地 試 験 の 区 分 採 用 予 定 数 採 用 時 の 勤 務 地 刑 務 A 北 海 道 約 3 0 名 刑 務 B 北 海 道 約 2 5 名 北 海 道 刑 務 A( 社 会 人 ) 北 海 道 刑 務 B( 社 会 人 ) 北 海 道 刑 平 成 28 年 度 国 家 公 務 員 刑 務 官 採 用 試 験 - 高 等 学 校 卒 業 程 度 - 受 験 資 格 受 験 案 内 人 事 院 法 務 省 刑 務 官 は 刑 務 所 少 年 刑 務 所 又 は 拘 置 所 に 勤 務 し 被 収 容 者 に 対 し 日 常 生 活 の 指 導 職 業 訓 練 指 導 悩 みごとに 対 する 指 導 などを 行 うとともに 刑 務 所 等

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203031208EF68BC697BF96C68F9C905C90BF977697CC3230313330386F7269>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203031208EF68BC697BF96C68F9C905C90BF977697CC3230313330386F7269> 平 成 25 年 度 一 橋 大 学 後 期 授 業 料 免 除 申 請 要 領 授 業 料 免 除 申 請 について 次 に 掲 げる 免 除 対 象 者 のいずれかに 該 当 する 場 合 は 本 人 の 申 請 に 基 づき 選 考 のうえ 授 業 料 の 全 額 又 は 半 額 を 免 除 します 免 除 を 希 望 する 者 は 学 期 ごとに 申 請 してください 注 意 申 請 しても

More information

™é‰ž_Łå‘WŠv“•27.ec9

™é‰ž_Łå‘WŠv“•27.ec9 目 次 度 帝 京 長 岡 高 等 学 校 生 徒 募 集 要 項 2ページ 入 試 カレンダー 4ページ 概 要 5ページ 特 別 活 動 推 薦 入 学 試 験 6ページ 一 専 願 入 学 試 験 8ページ 併 願 一 般 入 学 試 験 9ページ 二 一 般 入 学 試 験 10ページ 三 一 般 入 学 試 験 11ページ 度 帝 京 長 岡 高 等 学 校 入 学 願 書 受 験 票 特

More information

<4D F736F F D EF68BC697BF96C68F9C905C90BF977697CC2E646F6378>

<4D F736F F D EF68BC697BF96C68F9C905C90BF977697CC2E646F6378> 平 成 27 年 度 一 橋 大 学 後 期 授 業 料 免 除 申 請 要 領 授 業 料 免 除 申 請 について 次 に 掲 げる 免 除 対 象 者 のいずれかに 該 当 する 場 合 は 本 人 の 申 請 に 基 づき 選 考 のうえ 授 業 料 の 全 額 又 は 半 額 を 免 除 します 免 除 を 希 望 する 者 は 学 期 ごとに 申 請 してください 注 意 申 請 しても

More information

2 出 願 資 格 審 査 前 記 1の 出 願 資 格 (5) 又 は(6) により 出 願 を 希 望 する 者 には, 出 願 に 先 立 ち 出 願 資 格 審 査 を 行 いますので, 次 の 書 類 を 以 下 の 期 間 に 岡 山 大 学 大 学 院 自 然 科 学 研 究 科 等

2 出 願 資 格 審 査 前 記 1の 出 願 資 格 (5) 又 は(6) により 出 願 を 希 望 する 者 には, 出 願 に 先 立 ち 出 願 資 格 審 査 を 行 いますので, 次 の 書 類 を 以 下 の 期 間 に 岡 山 大 学 大 学 院 自 然 科 学 研 究 科 等 Ⅱ 入 学 者 選 抜 試 験 学 生 募 集 要 項 ( 自 然 科 学 研 究 科 環 境 学 研 究 科 共 通 ) ( 入 学 時 期 : 平 成 18 年 10 月 又 は 平 成 19 年 4 月 ) 1 出 願 資 格 次 の 各 号 のいずれかに 該 当 する 者 です (1) 修 士 の 学 位 若 しくは 専 門 職 学 位 を 有 する 者 又 は 平 成 19 年 3 月 (

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D204832348F438E6D89DB92F695E58F5797768D80816982578C8E93FC8E8E814582518C8E93FC8E8E816A5B323031312D332D32388AAE90AC94C55D2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D204832348F438E6D89DB92F695E58F5797768D80816982578C8E93FC8E8E814582518C8E93FC8E8E816A5B323031312D332D32388AAE90AC94C55D2E646F63> 平 成 24 年 度 (2012 年 度 ) 埼 玉 大 学 大 学 院 文 化 科 学 研 究 科 ( 修 士 課 程 ) 学 生 募 集 要 項 一 般 入 試 社 会 人 入 試 私 費 外 国 人 留 学 生 入 試 国 際 協 力 特 別 入 試.. 埼 玉 大 学 大 学 院 文 化 科 学 研 究 科 . : : 平 成 24 年 度 (2012 年 度 ) 埼 玉 大 学 大 学 院

More information

平成12年度

平成12年度 平 成 27 年 度 (2015 年 度 ) 公 益 財 団 法 人 広 島 観 光 コンヘ ンションヒ ューロー 契 約 職 員 採 用 (Ⅰ 種 ) 受 験 案 内 平 成 2 8 年 2 月 1 日 公 益 財 団 法 人 広 島 観 光 コンヘ ンションヒ ューロー 第 1 次 平 成 28 年 2 月 21 日 ( 日 ) 申 込 受 付 期 間 平 成 28 年 2 月 1 日 ( 月

More information

Microsoft Word - 25DC募集要項(表紙)

Microsoft Word - 25DC募集要項(表紙) 平 成 24 年 10 月 入 学 平 成 25 年 4 月 入 学 宇 都 宮 大 学 大 学 院 工 学 研 究 科 博 士 後 期 課 程 学 生 募 集 要 項 一 般 選 抜 推 薦 特 別 選 抜 社 会 人 特 別 選 抜 外 国 人 留 学 生 特 別 選 抜 宇 都 宮 大 学 大 学 院 工 学 研 究 科 321-8585 宇 都 宮 市 陽 東 7-1-2 電 話 028-689-6003

More information

Microsoft Word - H28事務の手引き表紙・目次.(総合事務)

Microsoft Word - H28事務の手引き表紙・目次.(総合事務) 退 職 手 当 部 門 福 利 厚 生 部 門 事 務 処 理 の 手 引 き ( 事 務 担 当 者 用 ) 平 成 28 年 度 版 岡 山 県 市 町 村 総 合 事 務 組 合 目 次 岡 山 県 市 町 村 総 合 事 務 組 合 について 1 事 業 内 容 及 び 対 象 となる 職 員 1 2 組 合 を 組 織 する 地 方 公 共 団 体 1 給 料 額 等 の 報 告 について

More information

志 願 の 手 続 の 流 れ 志 願 の 手 続 の 流 れ 志 願 資 格 の 確 認 この 志 願 のてびき の2ページを 読 んで 志 願 資 格 があるか 確 認 してください 2ページの 志 願 資 格 A 欄 の2~5に 該 当 する 人 とB 欄 の1に 該 当 しない 人 は 志

志 願 の 手 続 の 流 れ 志 願 の 手 続 の 流 れ 志 願 資 格 の 確 認 この 志 願 のてびき の2ページを 読 んで 志 願 資 格 があるか 確 認 してください 2ページの 志 願 資 格 A 欄 の2~5に 該 当 する 人 とB 欄 の1に 該 当 しない 人 は 志 平 成 28 年 度 神 奈 川 県 公 立 高 等 学 校 入 学 者 選 抜 志 願 のてびき 全 日 制 の 課 程 別 科 志 願 する 皆 さんへ この 志 願 のてびき は 平 成 28 年 度 神 奈 川 県 公 立 高 等 学 校 入 学 者 選 抜 で 全 日 制 の 課 程 別 科 に 志 願 する 際 に 必 要 になる 資 料 の 取 扱 いや 手 続 の 流 れ 等 を 以

More information

Microsoft Word - 01編入募集案内.doc

Microsoft Word - 01編入募集案内.doc 各 種 資 料 請 求 方 法 第 3 年 次 編 入 学 学 生 募 集 要 項 請 求 方 法 (6 月 中 旬 より 発 送 開 始 ) 封 筒 の 表 に 第 3 年 次 編 入 学 学 生 募 集 要 項 大 学 案 内 医 学 部 案 内 請 求 と 朱 書 きし 返 信 用 封 筒 角 形 2 号 (24.0 cm 33.3 cm)に 郵 便 番 号 住 所 氏 名 を 明 記 し 390

More information

募 集 学 科 募 集 定 員 募 集 学 科 衛 生 看 護 科 (5 年 一 貫 看 護 師 養 成 課 程 ) ( 募 集 定 員 200 名 40 名 160 名 ) 40 名 計 240 名 出 願 に 必 要 な 書 類 の 請 求 について 生 徒 募 集 要 項 ( 入 学 願 書

募 集 学 科 募 集 定 員 募 集 学 科 衛 生 看 護 科 (5 年 一 貫 看 護 師 養 成 課 程 ) ( 募 集 定 員 200 名 40 名 160 名 ) 40 名 計 240 名 出 願 に 必 要 な 書 類 の 請 求 について 生 徒 募 集 要 項 ( 入 学 願 書 平 成 2 5 年 度 生 徒 募 集 要 項 学 校 法 人 加 茂 暁 星 学 園 加 茂 暁 星 高 等 学 校 959-1322 新 潟 県 加 茂 市 学 校 町 16 番 18 号 TEL(0256)52 2000( 代 表 ) FAX(0256)52 2003 募 集 学 科 募 集 定 員 募 集 学 科 衛 生 看 護 科 (5 年 一 貫 看 護 師 養 成 課 程 ) ( 募

More information

<838D815B8358834E815B838B93FC8E8E97768D805F955C8E86816932303134816A2E6D6364>

<838D815B8358834E815B838B93FC8E8E97768D805F955C8E86816932303134816A2E6D6364> 関 西 学 院 大 学 2014 度 ロースクール 学 験 要 項 ( 関 西 学 院 大 学 大 学 院 司 法 研 究 科 法 務 専 攻 ) A B C KWANSEI GAKUIN UNIVERSITY LAW SCHOOL 関 西 学 院 大 学 ロースクール 司 法 研 究 科 事 務 室 662 8501 兵 庫 県 西 宮 市 上 ケ 原 一 番 町 1 番 155 号 TEL(0798)54

More information

平成17年度福岡県国民健康保険団体連合会職員採用試験案内

平成17年度福岡県国民健康保険団体連合会職員採用試験案内 平 成 23 年 度 福 岡 県 国 民 健 康 保 険 団 体 連 合 会 職 員 採 用 試 験 案 内 1. 試 験 の 種 類 及 び 採 用 予 定 人 数 等 試 験 の 種 類 採 用 職 種 採 用 予 定 人 数 職 務 の 内 容 ( 大 学 卒 業 程 度 ) ( 短 期 大 学 卒 業 程 度 ) ( 高 等 学 校 卒 業 程 度 ) 一 般 事 務 2 人 福 岡 県 国

More information

平成23年度 大阪市公立学校・幼稚園教員採用選考テスト受験案内

平成23年度 大阪市公立学校・幼稚園教員採用選考テスト受験案内 平 成 29 年 度 大 阪 市 公 立 学 校 幼 稚 園 教 員 採 用 選 考 テスト 受 験 案 内 インターネット 出 願 受 付 期 間 平 成 28 年 4 月 1 日 ( 金 ) 午 前 10 時 00 分 から 平 成 28 年 5 月 6 日 ( 金 ) 午 後 5 時 00 分 まで 平 成 28 年 4 月 1 日 大 阪 市 教 育 委 員 会 このテストは 大 阪 市 公

More information

2 申 請 (1) 申 請 書 類 3~4ページを 参 照 (2) 申 請 方 法 学 生 本 人 ( 保 護 の 付 添 い 可 )が 受 付 場 所 へ 直 接 持 参 又 は 郵 送 により 申 請 してください なお 郵 送 申 請 の 場 合 は 配 達 の 記 録 が 残 る 手 段 (

2 申 請 (1) 申 請 書 類 3~4ページを 参 照 (2) 申 請 方 法 学 生 本 人 ( 保 護 の 付 添 い 可 )が 受 付 場 所 へ 直 接 持 参 又 は 郵 送 により 申 請 してください なお 郵 送 申 請 の 場 合 は 配 達 の 記 録 が 残 る 手 段 ( 東 日 本 大 震 災 被 災 対 象 平 成 27 年 度 前 期 後 期 分 授 業 料 免 除 申 請 について 東 日 本 大 震 災 で 被 災 された 方 で 授 業 料 の 納 付 が 困 難 である 場 合 は 授 業 料 の 免 除 が 許 可 され ることがあります 授 業 料 の 免 除 を 希 望 する 場 合 は 下 記 により 申 請 書 類 を 提 出 してください 1

More information

目 次 募 集 定 員 1 出 願 資 格 1 受 験 料 1 入 試 概 要 2 県 外 生 入 試 3 選 抜 Ⅰ 期 入 試 3 選 抜 Ⅱ 期 入 試 3 入 試 における 共 通 事 項 4 5 各 種 の 優 遇 制 度 6 海 外 帰 国 生 徒 特 別 推 薦 入 試 6 奨 学 生

目 次 募 集 定 員 1 出 願 資 格 1 受 験 料 1 入 試 概 要 2 県 外 生 入 試 3 選 抜 Ⅰ 期 入 試 3 選 抜 Ⅱ 期 入 試 3 入 試 における 共 通 事 項 4 5 各 種 の 優 遇 制 度 6 海 外 帰 国 生 徒 特 別 推 薦 入 試 6 奨 学 生 生 徒 募 集 要 項 2015 年 度 ( 平 成 27 年 度 ) 目 次 募 集 定 員 1 出 願 資 格 1 受 験 料 1 入 試 概 要 2 県 外 生 入 試 3 選 抜 Ⅰ 期 入 試 3 選 抜 Ⅱ 期 入 試 3 入 試 における 共 通 事 項 4 5 各 種 の 優 遇 制 度 6 海 外 帰 国 生 徒 特 別 推 薦 入 試 6 奨 学 生 制 度 ( 選 抜 Ⅰ 期

More information

英 語 教 育 の 授 業 を 担 当 するほか 担 任 校 務 分 掌 等 を 担 うことがあります また 同 教 育 の 指 導 方 法 教 材 の 開 発 カリキュラムの 改 善 及 び 他 の 英 語 教 諭 の 能 力 を 高 め 同 教 育 を 担 う 人 材 の 育 成 にあたります

英 語 教 育 の 授 業 を 担 当 するほか 担 任 校 務 分 掌 等 を 担 うことがあります また 同 教 育 の 指 導 方 法 教 材 の 開 発 カリキュラムの 改 善 及 び 他 の 英 語 教 諭 の 能 力 を 高 め 同 教 育 を 担 う 人 材 の 育 成 にあたります 平 成 28 年 度 Super English Teacher(SET) 採 用 選 考 募 集 要 項 選 考 の 目 的 大 阪 府 教 育 委 員 会 では 高 校 における 英 語 学 習 について 生 徒 が 英 語 圏 の 大 学 に 就 学 で きる 程 度 にまで 英 語 4 技 能 を 引 き 上 げることを 目 標 として TOEFL ibt 等 を 活 用 した 英 語 教

More information

Microsoft Word - 01 表紙

Microsoft Word - 01 表紙 高 校 生 等 に 対 する 修 学 支 援 制 度 ガイドブック 平 成 27 年 12 月 兵 庫 県 教 育 委 員 会 事 務 局 高 校 教 育 課 目 次 ページ はじめに 1 兵 庫 県 の 各 部 局 が 所 管 する 事 業 一 覧 表 2 兵 庫 県 の 各 部 局 が 所 管 する 事 業 6 兵 庫 県 内 の 各 市 町 が 所 管 する 事 業 一 覧 表 25 兵 庫

More information

目 次 1 基 本 理 念 1 2 教 育 目 標 1 3 アドミッション ポリシー 1 4 カリキュラム ポリシー 1 5 ディプロマ ポリシー 2 6 募 集 人 員 3 7 出 願 資 格 3 8 出 願 手 続 4 9 入 学 者 の 選 抜 方 法 6 10 合 格 発 表 7 11 入

目 次 1 基 本 理 念 1 2 教 育 目 標 1 3 アドミッション ポリシー 1 4 カリキュラム ポリシー 1 5 ディプロマ ポリシー 2 6 募 集 人 員 3 7 出 願 資 格 3 8 出 願 手 続 4 9 入 学 者 の 選 抜 方 法 6 10 合 格 発 表 7 11 入 目 次 1 基 本 理 念 1 2 教 育 目 標 1 3 アドミッション ポリシー 1 4 カリキュラム ポリシー 1 5 ディプロマ ポリシー 2 6 募 集 人 員 3 7 出 願 資 格 3 8 出 願 手 続 4 9 入 学 者 の 選 抜 方 法 6 10 合 格 発 表 7 11 入 学 手 続 等 8 12 ホームページ 10 13 問 い 合 わせ 先 10 願 書 等 の 記 入

More information

26-社会人-とおし.indd

26-社会人-とおし.indd 平 成 26 年 度 社 会 人 入 試 学 生 募 集 要 項 夜 間 主 コース 横 浜 国 立 大 学 経 営 学 部 添 付 用 紙 ( 綴 込 み) この 要 項 には 次 の 本 学 所 定 の 用 紙 が 綴 込 みで 添 付 されています 1 入 学 願 書 受 験 票 写 真 票 2 在 職 証 明 書 3 志 望 理 由 書 4 入 学 確 約 書 5 入 学 検 定 料 の 払

More information

TOHOKU FUKUSHI UNIVERSITY 28 度 東 北 福 祉 大 学 大 学 院 入 学 試 験 要 項 総 合 福 祉 学 研 究 科 東 北 福 祉 大 学 目 次 Ⅰ 1 Ⅱ 5 Ⅲ 9 Ⅳ 13 Ⅴ 17 Ⅵ 21 Ⅶ 23 Ⅷ 25 Ⅸ 27 Ⅹ 30 Ⅺ 30 Ⅻ 31 Ⅻ 39 1 3 3 5 6 10 13 16 16 17 1 5 9 28 度 東 北 福 祉

More information

住 者 の 在 留 資 格 を 有 する 者 は 在 留 期 限 欄 の 記 入 は 要 しない (5) 高 等 学 校 欄 1 年 月 欄 は 卒 業 ( 見 込 みを 含 む ) 又 は 退 学 年 月 を 記 入 する 2 学 校 等 名 称 欄 は, 学 校 名 及 び 学 科 名 を 記

住 者 の 在 留 資 格 を 有 する 者 は 在 留 期 限 欄 の 記 入 は 要 しない (5) 高 等 学 校 欄 1 年 月 欄 は 卒 業 ( 見 込 みを 含 む ) 又 は 退 学 年 月 を 記 入 する 2 学 校 等 名 称 欄 は, 学 校 名 及 び 学 科 名 を 記 履 歴 書 記 入 要 領 注 意 事 項 本 履 歴 書 の 記 載 内 容 については 必 ず 証 書 等 により 又 は 在 籍 機 関 等 に 直 接 確 認 のうえ 相 違 脱 漏 のないよう 記 入 してください 虚 偽 経 歴 の 詐 称 又 は 記 載 すべき 重 要 事 項 に 漏 れが あるときは 採 用 を 取 り 消 すことがあります また 採 用 後 重 大 な 経 歴 詐

More information

★平成28年度 福岡県公立学校教員採用候補者選考試験実施要項.indd

★平成28年度 福岡県公立学校教員採用候補者選考試験実施要項.indd 平 成 29 年 度 福 岡 県 公 立 学 校 教 員 採 用 候 補 者 選 考 試 験 実 施 要 項 (1) 福 岡 県 教 育 委 員 会 久 留 米 市 教 育 委 員 会 1 趣 旨 この 試 験 は 平 成 29 年 度 における 福 岡 県 公 立 学 校 教 員 ( 市 立 高 等 学 校 教 員 を 含 む )として 勤 務 する 教 育 公 務 員 の 採 用 に 当 たって

More information

<4D F736F F D2088E28EB895A88EE688B582A282CC82B582A882E85F F2E646F63>

<4D F736F F D2088E28EB895A88EE688B582A282CC82B582A882E85F F2E646F63> 遺 失 物 取 扱 いのしおり ( 施 設 占 有 者 の 皆 様 方 へ) 愛 知 県 警 察 は じ め に 皆 様 方 が 管 理 している 建 物 などの 施 設 内 で お 客 様 が 落 とし 物 を 拾 って 届 出 があっても 手 続 が 分 からないために 警 察 に 提 出 せ ず そのままにされているようなことはないでしょうか そのままでは その 落 とし 物 が 持 ち 主

More information

3 公 募 の 条 件 等 (1) 広 告 スペース 使 用 の 応 募 ができる 者 広 告 スペースを 使 用 する 者 ( 以 下 広 告 掲 載 者 という )として 応 募 するために は 次 の 項 目 のいずれにも 該 当 することが 必 要 です ア 大 阪 府 一 般 競 争 入

3 公 募 の 条 件 等 (1) 広 告 スペース 使 用 の 応 募 ができる 者 広 告 スペースを 使 用 する 者 ( 以 下 広 告 掲 載 者 という )として 応 募 するために は 次 の 項 目 のいずれにも 該 当 することが 必 要 です ア 大 阪 府 一 般 競 争 入 門 真 運 転 免 許 試 験 場 庁 舎 における 広 告 スペースの 使 用 に 関 する 公 募 実 施 要 領 1 広 告 スペースを 有 する 施 設 の 概 要 (1) 名 称 大 阪 府 警 察 本 部 交 通 部 門 真 運 転 免 許 試 験 場 (2) 住 大 阪 府 門 真 市 一 番 町 23 番 16 号 (3) 利 用 時 間 ア 運 転 免 許 の 更 新 申 請 更

More information

平 成 28 年 度 入 学 選 考 試 験 被 災 者 修 学 支 援 措 置 について 新 潟 医 療 福 祉 大 学 では 東 日 本 大 震 災 長 野 県 北 部 地 震 福 島 第 一 原 子 力 発 電 所 事 故 により 被 災 された 本 学 入 学 志 願 者 への 経 済 的

平 成 28 年 度 入 学 選 考 試 験 被 災 者 修 学 支 援 措 置 について 新 潟 医 療 福 祉 大 学 では 東 日 本 大 震 災 長 野 県 北 部 地 震 福 島 第 一 原 子 力 発 電 所 事 故 により 被 災 された 本 学 入 学 志 願 者 への 経 済 的 平 成 28 年 度 学 生 募 集 要 項 医 療 技 術 学 部 理 学 療 法 学 科 作 業 療 法 学 科 言 語 聴 覚 学 科 義 肢 装 具 自 立 支 援 学 科 臨 床 技 術 学 科 視 機 能 科 学 科 健 康 科 学 部 健 康 栄 養 学 科 健 康 スポーツ 学 科 看 護 学 科 社 会 福 祉 学 部 社 会 福 祉 学 科 医 療 経 営 管 理 学 部 医 療

More information

生 徒 定 員 名 称 学 科 訪 問 教 育 を 除 く 学 級 訪 問 教 育 1 年 2 年 3 年 学 級 クリーニン 北 海 道 高 等 聾 学 校 グ 科 8 8-16 計 イ 知 的 障 害 者 である 生 徒 に 対 する 教 育 を 行 う 特 別 支 援 学 校 生 徒 定 員

生 徒 定 員 名 称 学 科 訪 問 教 育 を 除 く 学 級 訪 問 教 育 1 年 2 年 3 年 学 級 クリーニン 北 海 道 高 等 聾 学 校 グ 科 8 8-16 計 イ 知 的 障 害 者 である 生 徒 に 対 する 教 育 を 行 う 特 別 支 援 学 校 生 徒 定 員 平 成 26 年 11 月 25 日 ( 火 曜 日 ) 北 海 道 教 育 委 員 会 公 報 第 6131 号 目 次 教 育 委 員 会 規 則 北 海 道 立 特 別 支 援 学 校 学 則 の 一 部 を 改 正 する 教 育 委 員 会 規 則 6 告 示 平 成 26 年 度 北 海 道 教 育 委 員 会 職 員 ( 学 芸 員 ) 採 用 選 考 の 実 施 について 10 平 成

More information

【概況調査】注意事項

【概況調査】注意事項 平 成 28 年 度 指 定 ( 認 定 ) 学 校 概 況 等 報 告 書 記 入 上 の 注 意 事 項 重 要 必 読 報 告 書 (エクセル 上 での 入 力 )について (1) 報 告 書 は 必 ず 本 通 知 到 着 以 降 に 文 部 科 学 省 ホームページからダウンロードした ファイルを 使 用 ください トップ > 教 育 > 大 学 大 学 院 専 門 教 育 > 大 学 における

More information

3 申 請 方 法 受 付 期 間 提 出 先 申 請 方 法 下 記 の 受 付 期 間 内 に 4 申 請 書 類 に 記 載 の 書 類 を 簡 易 書 留 にて 郵 送 してください 受 付 期 間 06..7( 月 )~.30( 水 )< 最 終 日 消 印 有 効 > 提 出 先 564

3 申 請 方 法 受 付 期 間 提 出 先 申 請 方 法 下 記 の 受 付 期 間 内 に 4 申 請 書 類 に 記 載 の 書 類 を 簡 易 書 留 にて 郵 送 してください 受 付 期 間 06..7( 月 )~.30( 水 )< 最 終 日 消 印 有 効 > 提 出 先 564 0 7 度 入 試 受 験 予 定 者 対 象 関 西 大 学 学 の 実 化 (がくのじつげ) 入 学 前 予 約 採 用 型 給 付 奨 学 金 募 集 要 項 関 西 大 学 学 の 実 化 (がくのじつげ) 入 学 前 予 約 採 用 型 給 付 奨 学 金 は 有 為 な 人 材 の 育 成 と 経 済 支 援 を 目 的 に 関 西 大 学 への 入 学 を 強 く 希 望 する 全 国

More information

給与

給与 沖 縄 県 国 際 交 流 人 材 育 成 財 団 学 生 寮 募 集 要 項 ( 追 加 ) ( 平 成 27 年 度 4 月 入 寮 者 ) 公 益 財 団 法 人 沖 縄 県 国 際 交 流 人 材 育 成 財 団 は 本 県 の 振 興 発 展 を 担 う 人 材 の 育 成 を 目 的 として 県 内 に 住 所 を 有 する 者 の 子 弟 で 県 外 大 学 ( 専 門 学 校 等 を

More information

平 成 27 年 度 版 ( 第 1 期 分 ( 春 学 期 )) 授 業 料 免 除 申 請 書 類 学 群 大 学 院 共 通 申 請 期 限 : 第 1 期 分 平 成 27 年 5 月 26 日 ( 火 )( 厳 守 ) 5 月 19 日 ( 火 )までに 申 請 書 類 の 確 認 を 受 けてください 第 2 期 分 平 成 27 年 7 月 10 日 ( 金 )( 厳 守 ) 掲 示

More information

6 出 願 書 類 (1)2017 年 度 朝 日 大 学 出 願 確 認 票 大 学 提 出 用 ( 本 学 所 定 の 用 紙 ) (2) 写 真 ( 正 面 上 半 身 脱 帽 で3カ 月 以 内 に 撮 影 した 背 景 無 地 の 写 真 縦 4cm 横 3cm) 出 願 確 認 票 の

6 出 願 書 類 (1)2017 年 度 朝 日 大 学 出 願 確 認 票 大 学 提 出 用 ( 本 学 所 定 の 用 紙 ) (2) 写 真 ( 正 面 上 半 身 脱 帽 で3カ 月 以 内 に 撮 影 した 背 景 無 地 の 写 真 縦 4cm 横 3cm) 出 願 確 認 票 の 歯 学 部 AO 入 学 試 験 ( Ⅰ 期 Ⅱ 期 ) 本 学 専 願 インターネット 出 願 1 出 願 資 格 本 学 専 願 で 次 の 各 号 のいずれかに 該 当 する 者 (1) 高 等 学 校 ( 中 等 教 育 学 校 を 含 む 以 下 同 じ)を 卒 業 した 者 または2017 年 3 月 卒 業 見 込 みの 者 (2) 通 常 の 課 程 による12 年 の 学 校 教

More information

2 平 成 29 年 度 大 阪 府 公 立 学 校 教 員 採 用 選 考 テスト 受 験 案 内 大 阪 府 教 育 委 員 会 * 大 阪 府 内 の 公 立 学 校 教 員 の 採 用 選 考 を 実 施 します また この 選 考 テストは 東 大 阪 市 教 育 委 員 会 及 び 岸 和 田 市 教 育 委 員 会 の 市 立 高 等 学 校 教 員 ( 全 日 制 )の 採 用 選 考

More information

津市公告第  号

津市公告第  号 津 市 育 休 代 替 任 期 付 職 員 採 用 試 験 ( 名 簿 記 載 期 間 平 成 28 年 10 月 1 日 から 平 成 33 年 9 月 30 日 まで) 受 験 案 内 募 集 職 種 幼 稚 園 教 諭 受 付 期 間 平 成 28 年 7 月 1 日 ( 金 )から 平 成 28 年 7 月 20 日 ( 水 )まで 試 験 日 第 1 次 試 験 平 成 28 年 7 月

More information

Microsoft Word - 2016高校募集要項.doc

Microsoft Word - 2016高校募集要項.doc 2016 ( 平 成 28) 年 度 ルーテル 学 院 高 等 学 校 生 徒 募 集 要 項 ( 実 技 試 験 実 施 要 項 を 含 む ) 募 集 定 員 320 名 目 次 (ページ) 入 学 試 験 について--------------------- 1 選 考 方 法 について------------------- 1 ルーテル 学 院 の 奨 学 制 度 について------------

More information

1. 平 成 26 年 度 授 業 料 免 除 の 取 扱 いについて 今 年 度 の 主 な 変 更 点 1. 博 士 枠 の 設 置 について 現 行 の 免 除 選 考 枠 を 留 学 生 枠 留 学 生 以 外 枠 から 学 群 博 士 前 期 課 程 相 当 ( 留 学 生 ) 枠 学 群

1. 平 成 26 年 度 授 業 料 免 除 の 取 扱 いについて 今 年 度 の 主 な 変 更 点 1. 博 士 枠 の 設 置 について 現 行 の 免 除 選 考 枠 を 留 学 生 枠 留 学 生 以 外 枠 から 学 群 博 士 前 期 課 程 相 当 ( 留 学 生 ) 枠 学 群 平 成 26 年 度 版 授 業 料 免 除 申 請 書 類 学 群 大 学 院 共 通 申 請 期 限 : 第 1 期 分 平 成 26 年 5 月 30 日 ( 金 )( 厳 守 ) 第 2 期 分 掲 示 及 び 本 学 ホームページにてお 知 らせします (8 月 上 旬 頃 ) 申 請 場 所 : 対 応 支 援 室 学 生 支 援 教 務 へ 持 参 してください 1 平 成 26 年

More information

校 種 職 種 免 許 教 科 等 採 用 予 定 数 高 国 語 国 語 3 名 程 度 高 地 歴 高 公 民 世 界 史 地 理 政 経 - - 2 2 名 程 度 3 名 程 度 高 数 学 数 学 4 名 程 度 物 理 高 理 科 化 学 2 名 程 度 生 物 2 名 程 度 高 英

校 種 職 種 免 許 教 科 等 採 用 予 定 数 高 国 語 国 語 3 名 程 度 高 地 歴 高 公 民 世 界 史 地 理 政 経 - - 2 2 名 程 度 3 名 程 度 高 数 学 数 学 4 名 程 度 物 理 高 理 科 化 学 2 名 程 度 生 物 2 名 程 度 高 英 平 成 28 年 度 熊 本 県 公 立 学 校 教 員 採 用 選 考 考 査 実 施 要 項 1 目 的 平 成 28 年 度 熊 本 県 公 立 学 校 教 員 の 採 用 にあたり 選 考 の 資 料 とするために 実 施 する 2 受 考 資 格 等 (1) 学 校 教 育 法 第 9 条 及 び 地 方 公 務 員 法 第 16 条 に 規 定 する 欠 格 条 項 に 該 当 しない

More information

25 11 1 7 25 11 14 25 11 30 12 月 1 25 12 11 水 25 12 19 25 26 4 1 26 4 (1) (2) 5 (5) (3)

25 11 1 7 25 11 14 25 11 30 12 月 1 25 12 11 水 25 12 19 25 26 4 1 26 4 (1) (2) 5 (5) (3) 25 11 1 7 25 11 14 25 11 30 12 月 1 25 12 11 水 25 12 19 25 26 4 1 26 4 (1) (2) 5 (5) (3) 1 ------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

More information

1510-0536.indd

1510-0536.indd 平 成 28(2016) 年 度 大 学 院 前 期 博 士 課 程 ( 修 士 課 程 ) 学 生 募 集 要 項 ( 再 募 集 ) 経 営 学 研 究 科 経 済 学 研 究 科 法 学 研 究 科 文 学 研 究 科 理 学 研 究 科 生 活 科 学 研 究 科 医 学 研 究 科 創 造 都 市 研 究 科 看 護 学 研 究 科 の 募 集 要 項 は 別 途 発 行 大 阪 市 立

More information

卒 業 ( 見 込 ) 証 明 書 1 通 成 績 証 明 書 1 通 編 入 入 している 方 は 編 入 入 前 の 成 績 証 明 書 1 通 も 提 出 してください 証 明 書 氏 名 が 現 在 の 氏 名 と 異 なる 方 は 氏 名 変 更 を 証 明 するもの( 戸 籍 抄 本 等

卒 業 ( 見 込 ) 証 明 書 1 通 成 績 証 明 書 1 通 編 入 入 している 方 は 編 入 入 前 の 成 績 証 明 書 1 通 も 提 出 してください 証 明 書 氏 名 が 現 在 の 氏 名 と 異 なる 方 は 氏 名 変 更 を 証 明 するもの( 戸 籍 抄 本 等 研 究 科 1. 一 般 入 試 受 験 資 格 7 8ページを 参 照 して 必 ずご 自 身 の 受 験 資 格 をご 確 認 ください 入 試 日 < 秋 季 > 研 生 との 併 願 制 度 :なし 出 願 期 間 2015 年 9 月 2 日 ( 水 )~9 月 9 日 ( 水 ) 2015 年 9 月 27 日 ( 日 ) 一 次 合 格 発 表 2015 年 9 月 27 日 ( 日

More information

( 選 挙 管 理 委 員 会 ) 第 5 条 役 員 選 挙 を 主 宰 する 機 関 として 選 挙 管 理 委 員 会 を 設 ける 2 選 挙 管 理 委 員 会 は 役 員 選 挙 の 実 施 される 直 近 の 社 員 総 会 において 正 会 員 のな かから 選 出 した5 名 の

( 選 挙 管 理 委 員 会 ) 第 5 条 役 員 選 挙 を 主 宰 する 機 関 として 選 挙 管 理 委 員 会 を 設 ける 2 選 挙 管 理 委 員 会 は 役 員 選 挙 の 実 施 される 直 近 の 社 員 総 会 において 正 会 員 のな かから 選 出 した5 名 の 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 規 則 は 一 般 社 団 法 人 神 緑 会 定 款 ( 以 下 定 款 という) 第 59 条 の 規 定 に 基 づき この 法 人 の 運 営 に 関 して 必 要 な 事 項 を 定 めることを 目 的 とする 第 2 章 役 員 選 挙 ( 役 員 選 挙 の 方 法 ) 第 2 条 この 法 人 の 役 員 の 選 挙 は 定 款

More information

年月日

年月日 2017 度 法 政 大 学 大 学 院 理 工 学 研 究 科 募 集 要 項 Ⅰ. 一 般 入 試 学 内 推 薦 入 試 要 項 Ⅱ. 一 般 推 薦 入 試 要 項 Ⅲ. 社 会 人 特 別 入 試 要 項 法 政 大 学 大 学 院 理 工 学 研 究 科 - 0 - 内 容 入 試 要 項 社 会 人 特 別 入 試 要 項 入 学 試 験 出 願 書 類 注 意 このPDFデータは 参

More information

1) 父 母 は 別 居 離 別 死 別 等 を 問 わず 記 入 してください 2) 祖 父 母 兄 弟 姉 妹 は 同 居 別 居 を 問 わず 記 入 してください ただし 経 済 的 に 独 立 している 場 合 は 記 入 の 必 要 はありません 家 族 欄 の 年 収 : 平 成 27

1) 父 母 は 別 居 離 別 死 別 等 を 問 わず 記 入 してください 2) 祖 父 母 兄 弟 姉 妹 は 同 居 別 居 を 問 わず 記 入 してください ただし 経 済 的 に 独 立 している 場 合 は 記 入 の 必 要 はありません 家 族 欄 の 年 収 : 平 成 27 2016 年 度 上 智 大 学 大 学 院 新 入 生 奨 学 金 出 願 要 項 上 智 大 学 大 学 院 新 入 生 奨 学 金 は 本 学 大 学 院 への 入 学 を 第 一 志 望 とする 者 で 経 済 的 理 由 により 入 学 が 困 難 かつ 大 学 の 成 績 が 優 秀 な 者 に 対 して 学 資 金 の 給 付 を 行 い 人 材 の 育 成 に 資 することを 目 的

More information

01 国有財産売払公示書

01 国有財産売払公示書 国 有 財 産 売 払 公 示 書 国 有 財 産 の 売 払 について 下 記 のとおり 一 般 競 争 入 札 に 付 します 1 売 払 物 件 物 件 番 号 所 在 地 区 分 種 目 数 量 28-1 福 山 市 千 田 町 1-393-2 土 地 宅 地 170.14 m2 28-2 福 山 市 北 本 庄 2 丁 目 111-2 土 地 宅 地 658.94 m2 28-3 広 島

More information

正 副 一 級 二 級 木 造 建 築 士 事 務 所 登 録 事 項 変 更 届 建 築 士 事 務 所 の 登 録 事 項 に 次 のとおり 変 更 があったので 平 成 7 年 6 5 届 出 者 ( 開 設 者 の ( 開 設 者 が である 場 合 は 名 称 及 び 代 表 者 の ))

正 副 一 級 二 級 木 造 建 築 士 事 務 所 登 録 事 項 変 更 届 建 築 士 事 務 所 の 登 録 事 項 に 次 のとおり 変 更 があったので 平 成 7 年 6 5 届 出 者 ( 開 設 者 の ( 開 設 者 が である 場 合 は 名 称 及 び 代 表 者 の )) 建 築 士 事 務 所 登 録 事 項 変 更 届 ( 建 築 士 法 第 条 の5) 建 築 士 事 務 所 の 登 録 を 受 けている 開 設 者 は 下 記 に 掲 げる 登 録 事 項 の 内 容 に 変 更 があった 場 合 建 築 士 事 務 所 登 録 事 項 変 更 届 を 提 出 して 下 さい. 建 築 士 法 第 条 の5 第 項 に 基 づく 変 更 ( 変 更 後 週 間

More information

筑 波 大 学 平 成 28 年 度 第 1 期 ( 春 学 期 ) 授 業 料 免 除 申 請 のしおり 留 学 生 以 外 用 ~ 新 入 生 版 ~ 申 請 期 間 平 成 28 年 度 新 入 生 平 成 28 年 4 月 7 日 ( 木 )~ 平 成 28 年 4 月 18 日 ( 月 )( 厳 守 ) 4 月 13 日 ( 水 )までに 対 応 支 援 室 にて 申 請 書 類 の 確

More information

名 部 分 に 張 り 付 けてください ( 入 学 試 験 の 出 願 用 封 筒 は 使 用 しないでく ださい ) 2 出 願 期 間 : 平 成 28(2016) 年 11 月 7 日 ( 月 ) 11 月 25 日 ( 金 ) 最 終 日 消 印 有 効 3 出 願 先 : 605-850

名 部 分 に 張 り 付 けてください ( 入 学 試 験 の 出 願 用 封 筒 は 使 用 しないでく ださい ) 2 出 願 期 間 : 平 成 28(2016) 年 11 月 7 日 ( 月 ) 11 月 25 日 ( 金 ) 最 終 日 消 印 有 効 3 出 願 先 : 605-850 平 成 29(2017) 年 度 京 都 女 子 大 学 入 学 前 予 約 採 用 型 奨 学 金 募 集 要 項 本 奨 学 金 は 平 成 29(2017) 年 4 月 に 京 都 女 子 大 学 への 入 学 を 第 一 志 望 とし 本 学 の 一 般 入 学 試 験 前 期 (A 方 式 B 方 式 または C 方 式 )を 受 験 する 者 のうち 経 済 的 理 由 で 本 学 入

More information