program_1stAM_0903

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "program_1stAM_0903"

Transcription

1 2015 年 度 日 本 地 球 化 学 会 第 62 回 年 会 講 演 プログラム

2 セッション 概 要 ( 口 頭 発 表 会 場 と 時 間 帯 ポスター 発 表 番 号 ) 1:9 月 16 日 ( 水 ) 2:9 月 17 日 ( 木 ) 3:9 月 18 日 ( 金 ) セッションテーマ 日 程 会 場 時 間 帯 口 頭 発 表 ポスター 発 表 < 特 別 セッション> S01 鉱 物 資 源 の 地 球 化 学 陸 上 鉱 床 から 海 底 鉱 物 資 源 まで 1A 午 前 午 後 1P S02 鉄 の 地 球 微 生 物 学 と 地 球 化 学 2C 午 前 2P S03 大 気 水 圏 光 化 学 反 応 過 程 3B 午 前 3P < 学 会 基 盤 セッション> G01 大 気 微 量 成 分 の 地 球 化 学 1B 午 前 1P G02 古 気 候 古 環 境 解 析 の 地 球 化 学 1D 午 後 1P G03 放 射 性 廃 棄 物 と 地 球 化 学 3D 午 後 3P 03 G04 鉱 物 境 界 面 の 地 球 化 学 水 - 岩 石 相 互 作 用 2D 午 前 2P 03 G05 海 洋 における 微 量 元 素 同 位 体 1E 午 前 午 後 なし G06 炭 化 水 素 資 源 の 地 球 化 学 深 部 炭 素 循 環 3D 午 前 3P 04 G07マントル 物 質 の 化 学 とダイナミクス 1D 午 前 1P G08 宇 宙 化 学 惑 星 化 学 3A 午 前 午 後 3P G09 生 物 と 有 機 物 の 地 球 化 学 2A 午 前 2P G10 水 圏 や 土 壌 圏 の 環 境 地 球 化 学 3C 午 前 午 後 3P G11 地 球 内 部 流 体 の 化 学 1C 午 後 1P G12 最 先 端 計 測 同 位 体 化 学 の 地 球 化 学 及 び 境 界 領 域 への 応 用 2B 午 前 2P G13 原 発 事 故 で 放 出 された 放 射 性 核 種 の 環 境 動 態 2D 午 前 2P G14 初 期 地 球 と 生 命 起 源 の 地 球 化 学 1C 午 前 午 後 1P G15 海 洋 化 学 大 気 化 学 ( 全 般 ) 1E 午 後 1P G16 固 体 地 球 化 学 ( 全 般 ) 1B 午 後 1P * 1A 午 前 は 1 日 目 のA 会 場 午 前 に 開 催 されることを 意 味 します **ポスター 発 表 の1Pは1 日 目 2Pは2 日 目 3Pは3 日 目 の13:00 14:30にコアタイムが 開 催 されます *** 夜 間 集 会 学 会 の 将 来 について 考 える 来 年 のイベントから 長 期 展 望 まで は 1 日 目 C 会 場 にて 18:15 20:00に 行 われます( 全 てのセッションが 終 了 次 第 開 始 ) S 26

3 2015 年 度 日 本 地 球 化 学 会 年 会 全 体 タイムスケジュール 月 日 会 場 月 15 日 ( 火 ) F 会 場 (97 名 ) 第 10 回 日 本 地 球 化 学 会 ショートコース A 会 場 (200 名 ) S01 鉱 物 資 源 の 地 球 化 学 ~ 陸 上 鉱 床 から 海 底 鉱 物 資 源 まで~ S01 鉱 物 資 源 の 地 球 化 学 B 会 場 (200 名 ) G01 大 気 微 量 成 分 の 地 球 化 学 G16 固 体 地 球 化 学 ( 全 般 ) C 会 場 (143 名 ) G14 初 期 地 球 と 生 命 起 源 の 地 球 化 学 G14 初 期 地 球 G11 地 球 内 部 流 体 の 化 学 夜 間 集 会 D 会 場 (108 名 ) G07 マントル 物 質 の 化 学 とダイナミクス G02 古 気 候 古 環 境 解 析 の 地 球 化 学 9 月 16 日 ( 水 ) E 会 場 (108 名 ) F 会 場 (97 名 ) ランチョンセミナー サーモフィッシャーサイエンティフィック( 株 ) G 会 場 (358 名 ) P 会 場 7-201, 202, 210, 211 展 示 室 休 憩 室 7-106A, 105C 会 議 室 (63 名 ) G05 海 洋 における 微 量 元 素 同 位 体 ポスター コアタイム (S01, G01, G02, G07, G10, G14, G15, G16) 企 業 展 示 G05 海 洋 微 量 元 素 G15 海 洋 化 学 大 気 化 学 ( 全 般 ) ポスター 会 議 室 (36 名 ) A 会 場 (200 名 ) B 会 場 (200 名 ) C 会 場 (143 名 ) G09 生 物 と 有 機 物 の 地 球 化 学 G12 最 先 端 計 測 同 位 体 化 学 の 地 球 化 学 及 び 境 界 領 域 への 応 用 S02 鉄 の 地 球 微 生 物 学 と 地 球 化 学 S 27 9 月 17 日 ( 木 ) D 会 場 (108 名 ) E 会 場 (108 名 ) G13 原 発 事 故 で 放 出 された 放 射 性 核 種 の 環 境 動 態 G04 鉱 物 境 界 面 の 地 球 化 学 水 - 岩 石 相 互 作 用 F 会 場 (97 名 ) ランチョンセミナー ジャスコインタナショナル( 株 ) G 会 場 (358 名 ) 総 会 特 別 集 会 7-201, 202, コアタイム P 会 場 ポスター 210, 211 (S02, G04, G09, G12, G13) 受 賞 記 念 講 演 会 展 示 室 企 業 展 示 休 憩 室 7-106A, 105C メンター 懇 親 会 会 議 室 (63 名 ) ゴールドシュミット 小 委 員 会 ゴールドシュミットLOC/IAGC 小 委 員 会 会 議 室 (36 名 ) GJ 編 集 委 員 会 第 一 食 堂 懇 親 会 A 会 場 (200 名 ) G08 宇 宙 化 学 惑 星 化 学 G08 宇 宙 化 学 惑 星 化 学 B 会 場 (200 名 ) S03 大 気 水 圏 光 化 学 反 応 過 程 S03 大 気 水 圏 光 化 学 反 応 C 会 場 (143 名 ) G10 水 圏 や 土 壌 圏 の 環 境 地 球 化 学 G10 水 圏 や 土 壌 圏 閉 会 式 D 会 場 (108 名 ) G06 炭 化 水 素 資 源 の 地 球 化 学 深 部 炭 素 循 環 G03 放 射 性 廃 棄 物 E 会 場 (108 名 ) 9 月 18 日 ( 金 ) F 会 場 (97 名 ) G 会 場 (358 名 ) P 会 場 7-201, 202, 210, 211 ポスター コアタイム (S03, G03, G06, G08, G10) 展 示 室 企 業 展 示 休 憩 室 7-106A, 105C 会 議 室 (63 名 ) 会 議 室 (36 名 ) 引 継 評 議 員 会 地 球 化 学 編 集 委 員 会 9 月 19 日 ( 土 ) 横 浜 情 報 文 化 センター6 階 情 文ホール 市 民 講 演 会

4 口 頭 発 表 受 賞 講 演 プログラム (G, A, B, C, D, E 会 場 )

5 S 30

6 S 31

7 S 32

8 S 33

9 S 34

10 S 35

11 S 36

12 S 37

13 S 38

14 S 39

15 S 40

16 S 41

17 S 42

18 S 43

19 ポスター 発 表 プログラム (P 会 場 )

20 S 46

21 S 47

22 S 48

23 S 49

森 林 管 理 の 歴 史 1897 森 林 法 治 山 治 水 ( 保 安 林 制 度 ) 森 林 監 督 1964 林 業 基 本 法 林 業 林 産 業 の 発 展 2001 森 林 林 業 基 本 法 森 林 の 多 面 的 機 能 の 持 続 的 発 揮 2

森 林 管 理 の 歴 史 1897 森 林 法 治 山 治 水 ( 保 安 林 制 度 ) 森 林 監 督 1964 林 業 基 本 法 林 業 林 産 業 の 発 展 2001 森 林 林 業 基 本 法 森 林 の 多 面 的 機 能 の 持 続 的 発 揮 2 第 3 回 [ミネラルウォーターに 関 する 税 ] 検 討 会 2005.11.15 森 林 の 水 源 涵 養 機 能 森 林 と 地 下 水 の 関 係 を 中 心 に 東 京 農 業 大 学 太 田 猛 彦 1 森 林 管 理 の 歴 史 1897 森 林 法 治 山 治 水 ( 保 安 林 制 度 ) 森 林 監 督 1964 林 業 基 本 法 林 業 林 産 業 の 発 展 2001

More information

<955C8E862E706466>

<955C8E862E706466> 演 題 番 号 演 題 名 所 属 氏 名 90cm 本 文 図 表 など 30cm 150cm 第 52 回 全 日 本 鍼 灸 学 会 学 術 大 会 ( 香 川 大 会 ) 日 程 表 6 月 6 日 ( 金 ) 08:00 09:00 10:00 11:00 12:00 13:00 14:00 15:00 16:00 17:00 18:00 北 館 2Fロビー

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081798D4C95F18C5792F18F6F9770817A8D829378906C8DDE837C83438393836790A782CC89C1935F91CE8FDB82C682C882E98343836D8378815B83568387839391A390698E788987915B927588EA97972E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081798D4C95F18C5792F18F6F9770817A8D829378906C8DDE837C83438393836790A782CC89C1935F91CE8FDB82C682C882E98343836D8378815B83568387839391A390698E788987915B927588EA97972E646F63> 高 度 人 材 ポイント 制 の 加 点 対 象 となるイノベーション 促 進 支 援 措 置 一 覧 高 度 人 材 ポイント 制 の 申 請 を 行 う 外 国 人 の 方 が 所 属 する 大 学 企 業 等 の 機 関 が, 次 の1 又 は2に 掲 げる 措 置 を 受 けている 場 合 には, 特 別 加 算 としてポイントが 加 点 されます(1 0 点 所 属 機 関 が 中 小 企

More information

別紙1

別紙1 Ⅳ. 特 記 事 項 地 域 連 携 地 域 貢 献 を 重 視 した 教 育 研 究 - 地 域 に 愛 される 大 学 として - 基 準 10で 述 べたように 本 学 は 地 域 社 会 との 協 力 を 極 めて 重 視 し 地 域 連 携 地 域 貢 献 を 通 し 地 域 に 愛 される 大 学 として 教 育 研 究 活 動 を 活 発 に 展 開 している その 中 で も 特 に

More information

H25宇宙航行力 最終案 131121C-4

H25宇宙航行力 最終案 131121C-4 平 成 25 年 度 宇 宙 航 行 の 力 学 シンポジウム プログラム 開 催 日 : 平 成 25 年 12 月 5( 木 ) 6 日 ( 金 ) 場 所 :JAXA 宇 宙 科 学 研 究 所 本 館 2 階 大 会 議 場 ( 印 : 講 演 者 ) 12 月 5 日 ( 木 ) 本 館 2 階 大 会 議 場 開 会 の 挨 拶 (09:50~10:00) セッション(1): 超 高 速

More information

Microsoft Word - 【参考資料】トラック輸送状況の実態調査結果概要

Microsoft Word - 【参考資料】トラック輸送状況の実態調査結果概要 トラック 輸 送 状 況 の 実 態 調 査 ( 版 ) 結 果 概 要 参 考 資 料 平 成 28 年 2 月 1 日 版 調 査 概 要 有 効 回 答 数 運 送 事 業 者 1,252 社 ドライバー5,029 名 (うち 女 性 62 名 ) 調 査 期 間 平 成 27 年 9 月 14 日 ( 月 )~20 日 ( 日 )の 7 日 間 1. 回 答 ドライバーの 概 要 3ページ

More information

総 合 科 学 研 究 科 ( 留 学 生 担 当 ) 文 学 部 文 学 研 究 科 哲 学 思 想 文 化 学 コース 歴 史 学 コース 地 理 学 考 古 学 文 化 財 学 コース 日 本 中 国 文 学 語 学 コース 翀 欧 米 文 学 語 学 言 語 学 コース 比 較 日 本 文

総 合 科 学 研 究 科 ( 留 学 生 担 当 ) 文 学 部 文 学 研 究 科 哲 学 思 想 文 化 学 コース 歴 史 学 コース 地 理 学 考 古 学 文 化 財 学 コース 日 本 中 国 文 学 語 学 コース 翀 欧 米 文 学 語 学 言 語 学 コース 比 較 日 本 文 教 員 一 覧 総 合 科 学 部 総 合 科 学 研 究 科 総 合 科 学 科 ( 総 合 科 学 プログラム) 人 間 探 究 領 域 ( 人 間 文 化 授 業 科 目 群 ) 人 間 探 究 領 域 ( 言 語 コミュニケーション 授 業 科 目 群 ) 人 間 探 究 領 域 ( 人 間 行 動 科 学 授 業 科 目 群 ) 人 間 探 究 領 域 (スポーツ 健 康 科 学 授 業

More information

目 次 1. 経 済 産 業 省 における 技 術 評 価 の 概 要 2. 技 術 評 価 に 係 る 最 近 の 取 組 1

目 次 1. 経 済 産 業 省 における 技 術 評 価 の 概 要 2. 技 術 評 価 に 係 る 最 近 の 取 組 1 資 料 5 経 済 産 業 省 における 技 術 評 価 平 成 22 年 12 月 9 日 経 済 産 業 省 産 業 技 術 環 境 局 産 業 技 術 政 策 課 技 術 評 価 室 目 次 1. 経 済 産 業 省 における 技 術 評 価 の 概 要 2. 技 術 評 価 に 係 る 最 近 の 取 組 1 1. 経 済 産 業 省 における 技 術 評 価 の 概 要 (1) 技 術 評

More information

<4D F736F F D F38DFC8CB48D65817A926E95FB90C582C982A882AF82E990C C798CB8915B CC934B97708FF38BB C982C282A282C42E646F63>

<4D F736F F D F38DFC8CB48D65817A926E95FB90C582C982A882AF82E990C C798CB8915B CC934B97708FF38BB C982C282A282C42E646F63> 地 方 税 における 税 負 担 軽 減 措 置 等 の 適 用 状 況 等 に 関 する 報 告 書 ( 第 183 回 国 会 提 出 ) 地 方 税 法 第 758 第 2 の 規 定 に 基 づき この 報 告 書 を 国 会 に 提 出 する 目 次 はじめに 頁 地 方 税 における 税 負 担 軽 減 措 置 等 の 概 要 1 税 負 担 軽 減 措 置 等 の 適 用 額 及 び

More information

A9R968A.tmp

A9R968A.tmp ⑺ 日 本 の 宇 宙 開 発 の 歴 史 について 述 べた 次 の 文 の 中 から 下 線 部 が 間 違 っているも のを 1 つ 選 んでア~オの 記 号 で 答 え 下 線 部 を 正 しく 書 き 直 しなさい ア.1992 年 毛 利 宇 宙 飛 行 士 は 日 本 人 ではじめてスペースシャトルで 宇 宙 へ 行 った イ.2003 年 小 惑 星 イトカワについて 調 べるために

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2030383033303388F38DFC9770816089C88A778B5A8F7093AE8CFC95F18D90816092868D9181695265762E31816A5243524397702E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2030383033303388F38DFC9770816089C88A778B5A8F7093AE8CFC95F18D90816092868D9181695265762E31816A5243524397702E646F63> 4.4.5 国 家 重 点 実 験 一 覧 (2008 年 1 月 調 査 現 在 ) 2.5.1 研 究 開 発 プログラム-(4) 国 家 重 点 実 験 計 画 で 紹 介 した 国 家 重 点 実 験 の 一 覧 を 以 下 に 示 す 科 学 技 術 部 管 の 国 家 重 点 実 験 は 2008 年 1 月 時 点 で 220 箇 指 定 されている なお 本 文 中 にも 記 載 した

More information

12-07-176 表紙1-4.indd

12-07-176 表紙1-4.indd 2012 Fall Meeting of the Atomic Energy Society of Japan 2012 年 9 月 19 日 21 日 休 憩 第 1 日 放 射 線 工 学 部 会 セッション 保 健 物 理 環 境 科 学 部 会 セッション 特 別 講 演 理 事 会 セッション 休 憩 第 1 日 標 準 委 員 会 セッション1 将 来 の 原 子 力 安 全 1 標 準

More information

<955C8E8682502D342E6169>

<955C8E8682502D342E6169> 2012 Annual Meeting of the Atomic Energy Society of Japan 2012 年 3 月 19 日 21 日 第 1 日 福 島 第 一 原 子 力 発 電 所 事 故 特 別 セッション 第 2 日 第 44 回 日 本 原 子 力 学 会 学 会 賞 贈 呈 式 理 事 会 セッション 第 1 日 トリチウム 工 学 ( 燃 料 回 収 精 製,

More information

Microsoft Word - 36回NRWS3報4.13修正.docx

Microsoft Word - 36回NRWS3報4.13修正.docx 第 36 回 神 経 放 射 線 ワークショップ 開 催 のお 知 らせ( 第 3 報 ) 今 年 の 神 経 放 射 線 ワークショップは 金 沢 です 実 に 36 回 目 にして 初 の 北 陸 です テレビなどでも 話 題 になっている 北 の 都 で 開 ける 事 を 喜 ばしく 思 います 今 回 は 型 破 りに 6 月 30 日 ( 木 )に 特 別 講 演 (イブニングセミナー)を

More information

<955C8E8682502D342E6169>

<955C8E8682502D342E6169> 2011 Annual Meeting of the Atomic Energy Society of Japan 2011 年 3 月 28 日 30 日 第 1 日 核 燃 料 A01 A02 A03 A04 核 燃 料 A05 A06 A07 核 燃 料 部 会 第 36 回 全 体 会 議 合 同 セッション1( 核 燃 料 部 会, 炉 物 理 部 会 ) 核 燃 料 A08 A09 A10

More information

第50次代替輸送の対応方針(案)

第50次代替輸送の対応方針(案) ( 背 景 ) 第 50 次 代 替 輸 送 の 対 応 方 針 ( 案 ) 資 料 (21) 第 130 回 南 極 地 域 観 測 統 合 推 進 本 部 総 会 H19.6.20 1. 観 測 船 しらせ は49 次 隊 ( 平 成 19 年 度 )で 退 役 後 継 船 は51 次 隊 ( 平 成 21 年 度 )から 就 役 第 50 次 隊 ( 平 成 20 年 度 )における 代 替

More information

( 運 用 原 則 ) b 従 前 建 築 主 からの 贈 与 ( 贈 与 予 定 も 含 む この 場 合 三 親 等 以 内 に 限 る ) により 取 得 した 者 が 行 う 場 合 c 当 該 建 築 物 が 従 前 建 築 主 の 負 債 の 返 済 に 伴 う 競 売 により 落 札

( 運 用 原 則 ) b 従 前 建 築 主 からの 贈 与 ( 贈 与 予 定 も 含 む この 場 合 三 親 等 以 内 に 限 る ) により 取 得 した 者 が 行 う 場 合 c 当 該 建 築 物 が 従 前 建 築 主 の 負 債 の 返 済 に 伴 う 競 売 により 落 札 都 市 計 画 法 施 行 令 第 36 条 第 1 項 第 3 号 ホ( 市 街 化 調 整 区 域 内 の 建 築 物 の 用 途 変 更 について)に 関 する 判 断 基 準 ( 目 的 ) 第 1 この 基 準 は 都 市 計 画 法 ( 以 下 法 という ) 施 行 令 ( 以 下 令 という ) 第 36 条 第 1 項 第 3 号 ホ( 建 築 物 の 用 途 変 更 )の 判 断

More information

<8376838D834F83898380816932303135944E8F74816A2D8AAE90AC2E6D6364>

<8376838D834F83898380816932303135944E8F74816A2D8AAE90AC2E6D6364> 2015 Annual Meeting of the Atomic Energy Society of Japan 2015 年 3 月 20 日 22 日 第 1 日 特 別 講 演 休 憩 A03 A04 放 射 性 廃 棄 物 処 理 A05 A06 A07 A08 休 憩 保 健 物 理 環 境 科 学 部 会 セッション 標 準 委 員 会 セッション2(リスク 専 門 部 会 ) 福 島

More information

(案)

(案) 日 本 の 展 望 学 術 からの 提 言 2010 報 告 地 球 惑 星 科 学 分 野 の 展 望 地 球 の 未 来 予 測 への 挑 戦 平 成 22 年 (2010 年 )4 月 5 日 日 本 学 術 会 議 地 球 惑 星 科 学 委 員 会 この 報 告 は 日 本 学 術 会 議 地 球 惑 星 科 学 委 員 会 での 審 議 結 果 を 取 りまとめ 公 表 するも のである

More information

歩 行 距 離 20m 以 下

歩 行 距 離 20m 以 下 歩 行 距 離 20m 以 下 1 2 4 3 5 6 8 7 9 蓄 圧 式 消 火 器 の 指 示 圧 力 計 緑 色 範 囲 NEW 水 系 消 火 器 粉 末 消 火 器 別 記 様 式 第 1 名 所 称 在 消 火 器 具 点 検 票 防 火 管 理 者 立 会 者 (その1) 点 検 種 別 機 器 点 検 点 検 年 月 日 年 月 日 ~ 年 月 日 資 格 番 号 社 名

More information

12:10 13:10 LS-1 ランチョンセミナー 1 共 催 : 大 日 本 住 友 製 薬 株 式 会 社 座 長 : 二 木 芳 人 ( 昭 和 大 学 医 学 部 臨 床 感 染 学 ) これからのインフルエンザ 対 策 ワクチンと 抗 インフルエンザ 薬 菅 谷 憲 夫 ( 神 奈 川

12:10 13:10 LS-1 ランチョンセミナー 1 共 催 : 大 日 本 住 友 製 薬 株 式 会 社 座 長 : 二 木 芳 人 ( 昭 和 大 学 医 学 部 臨 床 感 染 学 ) これからのインフルエンザ 対 策 ワクチンと 抗 インフルエンザ 薬 菅 谷 憲 夫 ( 神 奈 川 プ ロ グ ラ ム 第 1 日 目 / 4 月 18 日 ( 木 ) 上 條 講 堂 8:55 9:00 開 会 の 挨 拶 有 賀 徹 ( 第 11 回 日 本 臨 床 医 学 リスクマネジメント 学 会 学 術 集 会 会 長 ) 9:00 11:00 S-1 シンポジウム 1 院 内 における 医 療 事 故 への 対 応 座 長 : 丹 正 勝 久 ( 日 本 大 学 医 学 部 救 急 医

More information

災 害 廃 棄 物 広 域 処 理 の 住 民 対 話 の 難 しさ 循 環 3R 活 動 災 害 廃 棄 物 広 域 処 理 住 民 活 動 不 安 反 対 原 子 力 利 用 反 対 運 動 住 民 理 解 2

災 害 廃 棄 物 広 域 処 理 の 住 民 対 話 の 難 しさ 循 環 3R 活 動 災 害 廃 棄 物 広 域 処 理 住 民 活 動 不 安 反 対 原 子 力 利 用 反 対 運 動 住 民 理 解 2 基 調 講 演 : 循 環 3Rシンポジウム @ 千 代 田 区 内 幸 町 ホール 災 害 廃 棄 物 広 域 処 理 と 住 民 対 話 平 成 24 年 7 月 19 日 森 久 起 1 災 害 廃 棄 物 広 域 処 理 の 住 民 対 話 の 難 しさ 循 環 3R 活 動 災 害 廃 棄 物 広 域 処 理 住 民 活 動 不 安 反 対 原 子 力 利 用 反 対 運 動 住 民 理

More information

Taro-第1~4-2.jtd

Taro-第1~4-2.jtd 第 8 章 保 健 医 療 福 祉 ( 介 護 )の 総 合 的 な 取 組 の 促 進 第 1 節 保 健 医 療 福 祉 ( 介 護 )の 連 携 ( 現 状 及 び 課 題 ) 保 健 医 療 福 祉 は 相 互 に 密 接 に 関 わっており 医 療 連 携 体 制 の 構 築 にあ たっても 疾 病 の 予 防 特 定 健 診 特 定 保 健 指 導 各 種 の 相 談 治 療 リハビ リテーション

More information

最終処分場の市場動向 調査分科会報告書

最終処分場の市場動向 調査分科会報告書 A-1グループ 最 終 処 分 場 市 場 動 向 調 査 研 究 報 告 書 第 Ⅰ 期 調 査 研 究 期 間 平 成 25 年 9 月 27 日 ~ 平 成 26 年 3 月 31 日 研 究 調 査 の 目 的 1. 最 終 処 分 場 の 市 場 予 測 を 行 い 会 員 のビジ ネス 戦 略 に 資 する 2.LSAの 会 員 の 最 終 処 分 場 分 野 の 活 動 状 況 を 調

More information

SAN・SO・KEN

SAN・SO・KEN 放 射 線 を 2013 S AN S O K EN http://www.aist.go.jp 正 しくはかる 放 射 線 とは? 身 のまわりの 放 射 線 大 昔 から 地 球 上 の 生 物 は 放 射 線 とともに 暮 らしてきました 宇 宙 から 降 り 注 ぐ 放 射 線 大 地 から 出 てくる 放 射 線 食 物 の 中 にも 大 気 中 にも 放 射 線 を 出 すものがあります

More information

2011 年 度 関 西 支 部 理 事 会 報 告 6 月 25 日 11 時 から エル おおさか において 2011 年 度 総 会 に 先 立 ち 理 事 会 が 開 かれました 竹 川 常 任 理 事 の 司 会 で 午 後 からの 総 会 を 前 に 各 議 題 の 報 告 及 び 審

2011 年 度 関 西 支 部 理 事 会 報 告 6 月 25 日 11 時 から エル おおさか において 2011 年 度 総 会 に 先 立 ち 理 事 会 が 開 かれました 竹 川 常 任 理 事 の 司 会 で 午 後 からの 総 会 を 前 に 各 議 題 の 報 告 及 び 審 ******************************************************************************************************** 第 2 6 6 号 2011 年 10 月 12 日 日 本 気 象 学 会 関 西 支 部 ニ ュ ー ス 関 西 支 部 第 29 期 役 員 の 補 充 交 代 2011 年 度 関 西

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20323491E6825089F192E88E9E8ED088F5918D89EF97708DC58F4994C52E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20323491E6825089F192E88E9E8ED088F5918D89EF97708DC58F4994C52E646F63> 平 成 24 年 度 定 時 社 員 総 会 日 時 平 成 24 年 5 月 25 日 ( 金 ) 午 後 3 時 場 所 プリンセスガーデンホテル 名 古 屋 市 中 区 栄 3 丁 目 13-31 Tel 052-262-4111 / Fax 052-262-4120 一 般 社 団 法 人 愛 知 県 環 境 測 定 分 析 協 会 460-0022 名 古 屋 市 中 区 金 山 1-2-4

More information

日 本 腐 植 物 質 学 会 第 8 回 講 演 会 プログラム 会 期 :01 年 11 月 1 日 ( 水 )~ 日 ( 木 ) 会 場 : 首 都 大 学 東 京 南 大 沢 キャンパス 大 会 日 程 11 月 1 日 ( 水 ) 9:00~10:00 10:00~10:05 10:05~

日 本 腐 植 物 質 学 会 第 8 回 講 演 会 プログラム 会 期 :01 年 11 月 1 日 ( 水 )~ 日 ( 木 ) 会 場 : 首 都 大 学 東 京 南 大 沢 キャンパス 大 会 日 程 11 月 1 日 ( 水 ) 9:00~10:00 10:00~10:05 10:05~ 日 本 腐 植 物 質 学 会 第 8 回 講 演 会 講 演 要 旨 集 Abstract of 8th Annual Meeting of Japanese Humic Substances Society 01 年 11 月 1 日 ( 水 )~ 日 ( 木 ) 首 都 大 学 東 京 南 大 沢 キャンパス November 1-, 01 Tokyo Metropolitan University,

More information

平 成 2 3 年 度 知 多 理 科 同 好 会 研 究 会 観 察 会 東 海 市 立 富 木 島 中 学 校 長 谷 川 敦 史 本 年 度 の 知 多 理 科 同 好 会 研 究 会 観 察 会 は, 8 月 6 日 ( 土 ) 武 豊 町 民 会 館 ( ゆ め た ろ う プ ラ ザ )

平 成 2 3 年 度 知 多 理 科 同 好 会 研 究 会 観 察 会 東 海 市 立 富 木 島 中 学 校 長 谷 川 敦 史 本 年 度 の 知 多 理 科 同 好 会 研 究 会 観 察 会 は, 8 月 6 日 ( 土 ) 武 豊 町 民 会 館 ( ゆ め た ろ う プ ラ ザ ) 知 多 理 科 同 好 会 広 報 部 会 報 第 29 号 平 成 23 年 11 月 18 日 流 星 今 か ら 1 0 年 前, 2 0 0 1 年 1 1 月 小 学 生 2 年 生 の 息 子 と と も に 夜 中 に 起 き 出 し て, 庭 に シ ー ト を 引 き, 東 の 空 を 見 て い た こ と が あ り ま す 一 つ の 寝 袋 に 二 人 で 潜 り 込 ん

More information

資料 72     日米地位協定の抜本的見直しに関する意見書

資料 72     日米地位協定の抜本的見直しに関する意見書 平 成 24 年 度 国 の 予 算 編 成 に 対 する 東 京 都 の 提 案 要 求 ( 平 成 23 年 11 月 ) 提 案 要 求 先 内 閣 官 房 総 務 省 法 務 省 外 務 省 財 務 省 厚 生 労 働 省 農 林 水 産 省 国 土 交 通 省 環 境 省 防 衛 省 都 所 管 局 知 事 本 局 総 務 局 都 市 整 備 局 環 境 局 福 祉 保 健 局 建 設 局

More information

Microsoft Word - 温対編_1章_130531

Microsoft Word - 温対編_1章_130531 第 1 地 球 温 暖 化 問 題 と 我 が 国 の 現 状 地 球 温 暖 化 は 人 間 活 動 によって 大 気 中 の 二 酸 化 炭 素 など 温 室 効 果 ガスの 濃 度 が 増 加 し これに 伴 って 太 陽 からの 日 射 や 地 表 面 から 放 射 する 熱 の 一 部 がバランスを 超 えて 温 室 効 果 ガ スに 吸 収 されることにより 地 表 面 の 温 度 が

More information

9 号 消 サ 然 荷 限 転 換 指 循 型 律 各 町 村 独 歴 史 始 極 排 処 器 購 M 終 処 排 層 聞 9 9 率 % 幸 暮 仕 不 件 族 ョ 欠 如 原 因 ョ 葉 互 特 精 神 ィ 働 振 興 ふ ィ 精 神 働 球 暖 界 洞 爺 湖 サ 球 % 削 標 低 炭 素

9 号 消 サ 然 荷 限 転 換 指 循 型 律 各 町 村 独 歴 史 始 極 排 処 器 購 M 終 処 排 層 聞 9 9 率 % 幸 暮 仕 不 件 族 ョ 欠 如 原 因 ョ 葉 互 特 精 神 ィ 働 振 興 ふ ィ 精 神 働 球 暖 界 洞 爺 湖 サ 球 % 削 標 低 炭 素 9 号 ざ 答 弁 既 構 想 作 新 完 着 段 捗 況 規 模 機 具 む ね 敷 便 可 角 比 較 説 幸 楽 荘 親 件 絶 起 孤 傾 妊 娠 親 援 義 命 救 赤 ゃ 就 幼 ホ ペ 紙 況 険 赤 ゃ カ 乳 母 ホ ペ 絡 紹 介 ダ ヤ 紹 介 紙 弁 族 構 築 朽 訓 練 文 文 松 浩 五 嵐 9 号 消 サ 然 荷 限 転 換 指 循 型 律 各 町 村 独 歴 史 始

More information

<288B8B975E8CF6955C295F48323391E58AD98E738CF6955C2E786C73>

<288B8B975E8CF6955C295F48323391E58AD98E738CF6955C2E786C73> 総 括 () 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) の 給 与 定 員 管 理 等 について 区 分 住 民 基 本 台 帳 人 口 歳 出 額 実 質 収 支 人 件 費 人 件 費 率 ( 参 考 ) ( 平 成 22 年 度 末 ) A B B/A 平 成 2 年 度 の 人 件 費 率 H22 年 度 人 千 千 千 79,734 32,73,959,224,854,25,85

More information

競 争 性 が 確 保 されているなど 選 定 は 妥 当 か 所 管 部 局 による 点 検 項 目 評 価 評 価 に 関 する 説 明 国 広 く 国 民 ニーズがあるか 国 費 を 投 入 しなければ 目 的 が 達 成 できないか 必 費 要 投 地 方 自 治 体 民 間 等 に 委 ね

競 争 性 が 確 保 されているなど 選 定 は 妥 当 か 所 管 部 局 による 点 検 項 目 評 価 評 価 に 関 する 説 明 国 広 く 国 民 ニーズがあるか 国 費 を 投 入 しなければ 目 的 が 達 成 できないか 必 費 要 投 地 方 自 治 体 民 間 等 に 委 ね 名 地 層 処 分 に 係 る 地 質 評 価 手 法 等 整 備 番 号 (57,91) 平 成 5 年 行 政 レビューシート ( 環 境 省 ) 担 当 部 局 庁 原 子 力 規 制 委 員 会 原 子 力 規 制 庁 作 成 責 任 者 開 始 終 了 ( 予 定 ) 年 度 平 成 年 度 平 成 6 年 度 会 計 区 分 エネルギー 対 策 特 別 会 計 ( 電 源 開 発 促 進

More information

平成11年度共同利用実施報告書(研究実績報告書)

平成11年度共同利用実施報告書(研究実績報告書) 様 式 T-5B 共 同 利 用 実 施 報 告 書 ( 研 究 実 績 報 告 書 ) ( 特 定 共 同 研 究 (B)) 1. 課 題 番 号 2014-B-15 2. 研 究 課 題 名 ( 和 文 英 文 の 両 方 をご 記 入 ください) 和 文 : 地 震 波 微 気 圧 波 計 測 を 融 合 した 地 殻 大 気 中 現 象 の 波 源 規 模 推 定 英 文 :Position/energy

More information

3 職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均 給 与 月 額 の 状 況 (23 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 一 般 行 政 職 新 潟 県 政 令 指 定 都 市 平 均 平 均 年 齢 43

3 職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均 給 与 月 額 の 状 況 (23 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 一 般 行 政 職 新 潟 県 政 令 指 定 都 市 平 均 平 均 年 齢 43 別 紙 3 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) (22 年 度 末 ) A B B/A 21 年 度 の 件 費 率 22 年 度 803,072 349,918,053 1,594,508 54,662,625 15.6 15.4

More information

資料10-2 月探査の意義について

資料10-2 月探査の意義について 資 料 10-2 科 学 技 術 学 術 審 議 会 研 究 計 画 評 価 分 科 会 宇 宙 開 発 利 用 部 会 ISS 国 際 宇 宙 探 査 小 委 員 会 ( 第 10 回 )H26.11.12 月 探 査 の 意 義 について 2014 年 11 月 12 日 大 阪 大 学 理 学 研 究 科 佐 伯 和 人 1 本 日 の 話 題 (1) 月 と 火 星 の 特 徴 (2) 月

More information

れた 工 作 物 (イ 及 びウに 規 定 するものを 除 く )に 張 り 付 けられた 保 温 材 耐 火 被 覆 材 等 が 損 傷 等 により 石 綿 等 の 粉 じんを 発 散 させ 及 び 労 働 者 がその 粉 じんに ばく 露 するおそれがあるときは 当 該 保 温 材 耐 火 被

れた 工 作 物 (イ 及 びウに 規 定 するものを 除 く )に 張 り 付 けられた 保 温 材 耐 火 被 覆 材 等 が 損 傷 等 により 石 綿 等 の 粉 じんを 発 散 させ 及 び 労 働 者 がその 粉 じんに ばく 露 するおそれがあるときは 当 該 保 温 材 耐 火 被 別 添 基 発 0423 第 8 号 平 成 26 年 4 月 23 日 別 記 関 係 団 体 の 長 あて 厚 生 労 働 省 労 働 基 準 局 長 石 綿 障 害 予 防 規 則 の 改 正 及 び 労 働 者 の 石 綿 ばく 露 防 止 に 関 する 技 術 上 の 指 針 の 制 定 について 日 ごろから 労 働 基 準 行 政 の 推 進 に 格 段 の 御 理 解 御 協 力 を

More information

<95CA8E86825281698C668EA695B68F91967B95B6816A8F4390B394C5>

<95CA8E86825281698C668EA695B68F91967B95B6816A8F4390B394C5> 京 都 市 消 防 局 訓 令 乙 第 7 号 各 部 消 防 学 校 各 消 防 署 京 都 市 消 防 局 通 信 規 程 の 全 部 を 次 のように 改 正 する 平 成 27 年 10 月 23 日 京 都 市 消 防 局 長 杉 本 栄 一 京 都 市 消 防 局 通 信 規 程 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 第 2 条 ) 第 2 章 通 信 施 設 の 管 理 ( 第

More information

3 職 員 の 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び の 状 況 ( 平 成 24 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 一 般 行 政 職 42.8 類 似 団 体 平 均 年 齢 39.5 43.5 42.6 平 均 給 料 月 額 ( ベ

3 職 員 の 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び の 状 況 ( 平 成 24 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 一 般 行 政 職 42.8 類 似 団 体 平 均 年 齢 39.5 43.5 42.6 平 均 給 料 月 額 ( ベ 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 決 算 ) の 給 与 定 員 管 理 等 について 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 年 度 末 ) A B B/A 23 年 度 237,074 62,820,258 千 2,607,274 千 13,549,661 千 21.6 % (2) 職 員 給 与 費 の 状 況 ( 普 通 会 決

More information

情 報 のモデル 化 物 理 モデル : 実 物 を 元 にして 作 製 された 実 体 モデル 例 )プラモデル 博 物 館 の 展 示 用 モデル 歴 史 資 料 館 の 再 現 モデル など 必 要 に 応 じてディフォルメされるケースが 多 い 例 ) 有 限 要 素 法 によるシミュレーシ

情 報 のモデル 化 物 理 モデル : 実 物 を 元 にして 作 製 された 実 体 モデル 例 )プラモデル 博 物 館 の 展 示 用 モデル 歴 史 資 料 館 の 再 現 モデル など 必 要 に 応 じてディフォルメされるケースが 多 い 例 ) 有 限 要 素 法 によるシミュレーシ 最 初 に 21 年 度 春 学 期 ( 月 V/ 火 II ) 情 報 情 報 視 覚 化 2. 情 報 のグラフ 化 2. 情 報 の 図 解 化 講 義 資 料 は http://astro.u-gakugei.ac.jp/~nishiura 西 浦 クンの 講 義 室 に 縮 小 版 (PDFファイル)を 置 く 予 定 東 京 学 芸 大 学 自 然 科 学 系 宇 宙 地 球 科 学 分

More information

ビッグプロジェクト 直 轄 除 染 中 間 貯 蔵 施 設 整 備 / 環 境 省 双 葉 町 2 地 区 除 染 は27 年 度 完 了 中 間 貯 蔵 27 年 度 は 施 設 本 体 用 地 取 得 等 27 年 度 政 府 予 算 案 における 除 染 事 業 費 は4153 億 円 汚 染

ビッグプロジェクト 直 轄 除 染 中 間 貯 蔵 施 設 整 備 / 環 境 省 双 葉 町 2 地 区 除 染 は27 年 度 完 了 中 間 貯 蔵 27 年 度 は 施 設 本 体 用 地 取 得 等 27 年 度 政 府 予 算 案 における 除 染 事 業 費 は4153 億 円 汚 染 ビッグプロジェクト イノベーション コースト 構 想 / 国 県 等 共 同 研 究 施 設 と 一 体 化 した 無 人 航 空 陸 上 ロボットのテストフィールド 施 設 案 ロボット 実 証 拠 点 の 整 備 案 示 す 共 同 研 究 施 設 地 下 1 階 地 上 3 階 1 万 m2 想 定 イノベーション コースト 構 想 に 関 して 政 府 が 設 置 した1ロボット 研 究 実

More information

第2回都市環境部会

第2回都市環境部会 会 議 名 日 時 会 場 出 席 者 恵 庭 市 総 合 計 画 審 議 会 都 市 環 境 部 会 第 2 回 会 議 平 成 17 年 5 月 25 日 ( 水 ) 午 後 2 時 00 分 ~ 午 後 4 時 00 分 市 役 所 (3 階 ) 第 2 委 員 会 室 委 員 ~ 出 席 7 名 市 側 ~ 竹 村 企 画 財 政 部 長 斉 藤 企 画 財 政 部 次 長 奥 山 建 設

More information

Microsoft Word - SDS No.1-6

Microsoft Word - SDS No.1-6 1/7 安 全 データシート [SDS No. 1-6] 作 成 日 :1993 年 04 月 01 日 改 訂 日 :2016 年 07 月 01 日 1. 化 学 品 及 び 会 社 情 報 化 学 品 の 名 称 製 品 名 :エレファクスエッチ 液 Fエッチ 液 会 社 情 報 会 社 名 : 岩 崎 通 信 機 株 式 会 社 住 所 : 東 京 都 杉 並 区 久 我 山 1-7-41

More information

宇宙開発委員会 安全部会(第10回)議事録・配付資料[安全10-1-5]

宇宙開発委員会 安全部会(第10回)議事録・配付資料[安全10-1-5] 安 全 10-1-5 地 上 安 全 計 画 のH-ⅡA F9と H-ⅡA F7との 主 要 な 相 違 点 平 成 17 年 11 月 独 立 行 政 法 人 宇 宙 航 空 研 究 開 発 機 構 説 明 者 宇 宙 基 幹 システム 本 部 宇 宙 輸 送 安 全 ミッション 保 証 室 輸 送 安 全 課 課 長 特 手 重 樹 地 上 安 全 計 画 のH- H-ⅡA F7とH- H-ⅡA

More information

Ⅱ 線 形 代 数 学 第 二 Bと 同 様 に, 線 形 空 間 内 積 固 有 値 固 有 ベクトル 行 列 の 対 角 化 を 扱 うが, 基 本 的 な 部 分 に 重 点 を 置 く 授 業 時 間 内 に 適 宜 演 習 を 行 う 線 形 代 数 学 第 二 B(Linear Alge

Ⅱ 線 形 代 数 学 第 二 Bと 同 様 に, 線 形 空 間 内 積 固 有 値 固 有 ベクトル 行 列 の 対 角 化 を 扱 うが, 基 本 的 な 部 分 に 重 点 を 置 く 授 業 時 間 内 に 適 宜 演 習 を 行 う 線 形 代 数 学 第 二 B(Linear Alge Ⅲ 理 工 系 基 礎 科 目 微 分 積 分 学 第 一 (Calculus Ⅰ) 内 山 耕 平 教 授 村 井 隆 文 教 授 三 町 勝 久 教 授 柳 田 英 二 教 授 川 中 子 正 准 教 授 磯 部 健 志 准 教 授 山 ノ 井 克 俊 准 教 授 小 島 定 吉 教 授 後 藤 泰 宏 非 常 勤 講 師 池 田 和 正 非 常 勤 講 師 滝 口 孝 志 非 常 勤 講 師

More information

趣 旨 第 1 回 東 邦 大 学 理 学 部 野 生 生 物 保 全 研 究 センター 研 究 発 表 交 流 会 地 域 が 抱 える 生 態 学 的 課 題 の 解 決 や 環 境 保 全 活 動 を 少 数 の 学 問 的 社 会 的 巨 人 に 頼 っていた 時 代 から 自 治 体 や

趣 旨 第 1 回 東 邦 大 学 理 学 部 野 生 生 物 保 全 研 究 センター 研 究 発 表 交 流 会 地 域 が 抱 える 生 態 学 的 課 題 の 解 決 や 環 境 保 全 活 動 を 少 数 の 学 問 的 社 会 的 巨 人 に 頼 っていた 時 代 から 自 治 体 や 1 趣 旨 第 1 回 東 邦 大 学 理 学 部 野 生 生 物 保 全 研 究 センター 研 究 発 表 交 流 会 地 域 が 抱 える 生 態 学 的 課 題 の 解 決 や 環 境 保 全 活 動 を 少 数 の 学 問 的 社 会 的 巨 人 に 頼 っていた 時 代 から 自 治 体 や 市 民 団 体 研 究 機 関 との 連 携 を 図 りながら 大 学 が 連 携 し 研 究 教

More information

2. 人 件 費 の 状 況 ( 平 成 23 年 度 普 通 会 計 決 算 ) 人 件 費 とは 一 般 職 員 に 支 給 される 給 与 と 市 長 や 議 員 など 特 別 職 に 支 給 される 給 料 報 酬 手 当 の 他 共 済 費 ( 社 会 保 険 料 の 事 業 主 負 担

2. 人 件 費 の 状 況 ( 平 成 23 年 度 普 通 会 計 決 算 ) 人 件 費 とは 一 般 職 員 に 支 給 される 給 与 と 市 長 や 議 員 など 特 別 職 に 支 給 される 給 料 報 酬 手 当 の 他 共 済 費 ( 社 会 保 険 料 の 事 業 主 負 担 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1. 職 員 の 構 成 平 成 24 年 4 月 1 日 現 在 に 在 職 する 職 員 は 3,290 人 で 市 民 生 活 にかかわるさまざまな 仕 事 に 携 わっています 市 行 政 の 部 門 別 職 員 構 成 はグラフ1 職 種 別 の 職 員 構 成 はグラフ2のとおりです 部 門 別 職 員 構 成 3,290 3,421 3,374

More information

24. 情 報 の 整 理 とモデル 化 評 価 は 最 終 的 な 成 績 が9 点 以 上 の 場 合 S 9 点 未 満 8 点 以 上 の 場 合 A 8 点 未 満 7 点 以 上 の 場 合 B 7 点 未 満 6 点 以 上 の 場 合 C 6 点 未 満 の 場 合 F なお 出 席

24. 情 報 の 整 理 とモデル 化 評 価 は 最 終 的 な 成 績 が9 点 以 上 の 場 合 S 9 点 未 満 8 点 以 上 の 場 合 A 8 点 未 満 7 点 以 上 の 場 合 B 7 点 未 満 6 点 以 上 の 場 合 C 6 点 未 満 の 場 合 F なお 出 席 216 年 度 春 学 期 ( 月 V/ 火 II ) 情 報 情 報 視 覚 化 24. 情 報 の 整 理 とモデル 化 2. 情 報 のグラフ 化 26. 情 報 の 図 解 化 最 初 に 東 京 学 芸 大 学 自 然 科 学 系 宇 宙 地 球 科 学 分 野 講 師 西 浦 慎 悟 講 義 資 料 は http://astro.u-gakugei.ac.jp/~nishiura 西 浦

More information

学 会 場 内 のお 願 い 1. 学 会 会 場 におきましては 携 帯 電 話 は 電 源 をお 切 りいただくか マナーモードに 設 定 をお 願 いいたします 2. 会 場 内 でのお 呼 び 出 しは 行 いません 総 合 受 付 のインフォメーションボードをご 利 用 ください サテライ

学 会 場 内 のお 願 い 1. 学 会 会 場 におきましては 携 帯 電 話 は 電 源 をお 切 りいただくか マナーモードに 設 定 をお 願 いいたします 2. 会 場 内 でのお 呼 び 出 しは 行 いません 総 合 受 付 のインフォメーションボードをご 利 用 ください サテライ 学 術 大 会 総 会 参 加 の 皆 様 へ 参 加 受 付 について 1. 当 日 参 加 受 付 は 9 月 22 日 ( 日 )ともに 午 前 8 時 30 分 より 岡 山 コンベンションセンター 3F ホワイエ の 当 日 登 録 者 受 付 にて 行 います 2. 事 前 参 加 登 録 をお 済 ませの 方 は 参 加 証 ( 名 札 )に 必 要 事 項 を 事 前 にご 記 入

More information

目 次 1. 概 要... - 2-1.1 打 上 げ 実 施 機 関 及 び 責 任 者... - 2-1.2 打 上 げの 目 的... - 2-1.3 ロケット 及 びペイロードの 名 称 及 び 機 数... - 2-1.4 打 上 げの 期 間 及 び 時 間... - 3-1.5 打 上

目 次 1. 概 要... - 2-1.1 打 上 げ 実 施 機 関 及 び 責 任 者... - 2-1.2 打 上 げの 目 的... - 2-1.3 ロケット 及 びペイロードの 名 称 及 び 機 数... - 2-1.4 打 上 げの 期 間 及 び 時 間... - 3-1.5 打 上 平 成 27 年 度 ロケット 打 上 げ 計 画 書 宇 宙 ステーション 補 給 機 こうのとり 5 号 機 (HTV5)/ H-ⅡBロケット5 号 機 (H-ⅡB F5) 平 成 27 年 6 月 三 菱 重 工 業 株 式 会 社 国 立 研 究 開 発 法 人 宇 宙 航 空 研 究 開 発 機 構 目 次 1. 概 要... - 2-1.1 打 上 げ 実 施 機 関 及 び 責 任 者...

More information

Ⅱ 試 験 返 雪 単 帳 布 団 暗 布 団 膝 ざ ズ 靴 鼻 殴 蹴 必 予 徴 ょ 笑 講 堂 襟 首 講 堂 ぱ 講 堂 待 誰 止 周 囲 唾 飲 笛 鳴 拍 ゅ 向 退 8 尻 足 蹴 顔 逃 場 右 ゆ 講 堂 床 ゆ 伸 拭 ぬ 扇 右 ぱ 助 K O 勝 左 掲 試 始 逃 叫

Ⅱ 試 験 返 雪 単 帳 布 団 暗 布 団 膝 ざ ズ 靴 鼻 殴 蹴 必 予 徴 ょ 笑 講 堂 襟 首 講 堂 ぱ 講 堂 待 誰 止 周 囲 唾 飲 笛 鳴 拍 ゅ 向 退 8 尻 足 蹴 顔 逃 場 右 ゆ 講 堂 床 ゆ 伸 拭 ぬ 扇 右 ぱ 助 K O 勝 左 掲 試 始 逃 叫 紙 父 早 亡 離 暮 知 ゅ 華 料 預 港 町 飲 屋 帰 章 Ⅰ 落 汁 落 レ 炒 汁 淡 黄 褐 色 ょ 個 太 洋 陸 ソ モ 諸 サ モ 諸 抜 ぬ 太 洋 黄 信 ム 発 食 費 円 料 汁 乱 ぷ 岡 箱 細 腕 歩 姿 浮 闇 野 良 犬 ぬ 匹 牙 岡 落 4 ニ ブ 薪 音 閉 務 室 声 苦 労 5 無 修 士 釘 員 廊 寝 近 進 駐 ゅ 軍 ャ プ パ 工 場 付 属

More information

Microsoft Word - minifile-1976-2010.doc

Microsoft Word - minifile-1976-2010.doc ミニファイル:1976 年 ~2010 年 1976 年 1977 年 1977 年 1978 年 1979 年 1980 年 標 準 の 話 化 合 物 命 名 法 試 薬 標 準 試 料 公 定 分 析 法 海 外 の 標 準 公 定 分 析 法 単 位 と 標 準 の 歩 み 正 式 名 とは 何 か 日 本 における 公 定 試 薬 規 格 有 機 分 析 用 標 準 試 料 大 気 汚 染

More information

日本環境管理学会・室内環境学会合同研究発表会

日本環境管理学会・室内環境学会合同研究発表会 日 本 環 境 管 理 学 会 室 内 環 境 学 会 合 同 研 究 発 表 会 日 時 :2004 年 10 年 9 日 ( 土 ) 10 日 ( 日 ) 11 日 ( 月 ) 会 場 : 東 海 大 学 代 々 木 校 舎 4 号 館 参 加 費 : 会 員 4,000 円 非 会 員 6,000 円 お 問 い 合 わせ 先 日 本 環 境 管 理 学 会 1160013 東 京 都 荒 川

More information

六 群 長 七 自 衛 艦 隊 司 令 官 八 護 衛 艦 隊 司 令 官 九 航 空 集 団 司 令 官 十 掃 海 隊 群 司 令 十 一 護 衛 隊 群 司 令 十 二 航 空 群 司 令 十 三 地 方 総 監 十 四 基 地 隊 の 長 十 五 航 空 隊 の 長 ( 航 空 群 司 令

六 群 長 七 自 衛 艦 隊 司 令 官 八 護 衛 艦 隊 司 令 官 九 航 空 集 団 司 令 官 十 掃 海 隊 群 司 令 十 一 護 衛 隊 群 司 令 十 二 航 空 群 司 令 十 三 地 方 総 監 十 四 基 地 隊 の 長 十 五 航 空 隊 の 長 ( 航 空 群 司 令 武 力 攻 撃 事 態 等 における 国 民 の 保 護 のための 措 置 に 関 する 法 律 施 行 令 ( 平 成 十 六 年 九 月 十 五 日 政 令 第 二 百 七 十 五 号 ) 内 閣 は 武 力 攻 撃 事 態 等 における 国 民 の 保 護 のための 措 置 に 関 する 法 律 ( 平 成 十 六 年 法 律 第 百 十 二 号 ) 並 びに 同 法 において 準 用 する

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2087422D92F990B38DCF2D32303135944E944E89EF88C493E08CB48D652D88F38DFC97702E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2087422D92F990B38DCF2D32303135944E944E89EF88C493E08CB48D652D88F38DFC97702E646F63> 日 本 鉱 物 科 学 会 2015 年 年 会 総 会 のお 知 らせ 年 会 WEBサイトは 現 在 準 備 中 です 先 ずは 年 会 案 内 をpdfファイルでお 知 らせいたします 年 会 案 内 各 種 情 報 サイト: 日 本 語 年 会 案 内 サイト:http://jams.la.coocan.jp/2015nenkai/2015nenkai.html ( 準 備 中 ) English

More information

<955C8E862E6169>

<955C8E862E6169> 譜 写 真 振 返 五 十 周 ~ 都 常 住 口 突 破 受 信 契 約 突 破 義 務 書 無 償 化 シ 博 覧 幕 常 磐 河 駅 重 衝 突 故 歴 史 的 産 連 続 メ 鉄 腕 映 吉 典 ち ゃ ん 誘 拐 最 黒 四 ダ 完 セ 札 防 止 千 円 札 ケ ネ デ ィ 統 領 暗 殺 さ 潟 等 告 示 さ 所 在 潟 字 金 沢 字 械 務 所 等 置 く 五 章 柏 崎 伊 藤

More information

開 催 概 要 1. 学 会 の 名 称 第 11 回 日 本 循 環 器 看 護 学 会 学 術 集 会 2. 開 催 機 関 などの 名 称 主 催 : 日 本 循 環 器 看 護 学 会 共 催 : 公 益 財 団 法 人 日 本 心 臓 血 圧 研 究 振 興 会 3. 会 期 会 場 会 期 :2014 年 10 月 4 日 ( 土 ) 5 日 ( 日 ) 会 場 : 京 王 プラザホテル

More information

2. 建 築 基 準 法 に 基 づく 限 着 色 項 目 の 地 区 が 尾 張 旭 市 内 にはあります 関 係 課 で 確 認 してください 項 目 所 管 課 窓 口 市 役 所 内 電 話 備 考 がけに 関 する 限 (がけ 条 例 ) 都 市 計 画 課 建 築 住 宅 係 南 庁 舎

2. 建 築 基 準 法 に 基 づく 限 着 色 項 目 の 地 区 が 尾 張 旭 市 内 にはあります 関 係 課 で 確 認 してください 項 目 所 管 課 窓 口 市 役 所 内 電 話 備 考 がけに 関 する 限 (がけ 条 例 ) 都 市 計 画 課 建 築 住 宅 係 南 庁 舎 重 要 事 項 調 査 シート( 法 令 に 基 づく 限 の 調 べ 方 ) 尾 張 旭 市 版 1. 都 市 計 画 法 に 基 づく 限 項 目 市 内 所 管 課 窓 口 市 役 所 内 電 話 区 都 市 計 画 区 有 都 市 計 画 課 計 画 係 南 庁 舎 2F 76-8156 都 市 計 画 道 路 有 都 市 計 画 課 計 画 係 南 庁 舎 2F 76-8156 都 市 計

More information

2. プログラム( 予 定 ) 日 程 午 前 昼 午 後 夕 方 9 月 7 日 ( 水 ) 一 般 研 究 発 表 ( 口 頭 ) 技 術 セミナー 一 般 及 び 若 手 研 究 者 学 生 セッション(ポス ター) 学 生 会 員 セッション( 口 頭 ) 分 科 会 9 月 8 日 ( 木

2. プログラム( 予 定 ) 日 程 午 前 昼 午 後 夕 方 9 月 7 日 ( 水 ) 一 般 研 究 発 表 ( 口 頭 ) 技 術 セミナー 一 般 及 び 若 手 研 究 者 学 生 セッション(ポス ター) 学 生 会 員 セッション( 口 頭 ) 分 科 会 9 月 8 日 ( 木 第 57 回 大 気 環 境 学 会 年 会 のお 知 らせ( 第 3 報 ) 第 57 回 大 気 環 境 学 会 年 会 を 下 記 のとおり 開 催 します 会 期 : 平 成 28 年 9 月 7 日 ( 水 ) ~9 日 ( 金 ) 会 場 : 北 海 道 大 学 工 学 部 ( 060-8628 北 海 道 札 幌 市 北 区 北 13 条 西 8 丁 目 ) 年 会 ホームページ:http://www.knt.co.jp/ec/2016/jsae57/

More information

5 企 画 提 案 書 等 の 提 出 期 限 及 び 場 所 提 出 期 限 平 成 28 年 4 月 18 日 ( 月 )12:00まで 提 出 場 所 東 京 都 新 宿 区 市 谷 本 村 町 9-13 内 閣 衛 星 情 報 センター 管 理 部 会 計 課 担 当 : 鎌 田 電 話 :

5 企 画 提 案 書 等 の 提 出 期 限 及 び 場 所 提 出 期 限 平 成 28 年 4 月 18 日 ( 月 )12:00まで 提 出 場 所 東 京 都 新 宿 区 市 谷 本 村 町 9-13 内 閣 衛 星 情 報 センター 管 理 部 会 計 課 担 当 : 鎌 田 電 話 : 上 級 英 語 研 修 の 請 負 に 係 る 企 画 競 争 について 下 記 のとおり 企 画 競 争 を 行 います 平 成 28 年 3 月 29 日 支 出 負 担 行 為 担 当 官 内 閣 衛 星 情 報 センター 管 理 部 長 青 木 信 義 記 1 契 約 担 当 官 等 の 官 職 及 び 氏 名 支 出 負 担 行 為 担 当 官 内 閣 衛 星 情 報 センター 管 理 部

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 福 島 県 浜 通 り 地 域 での 地 学 / 防 災 / 資 源 に 関 する 巡 検 小 森 次 郎 ( 帝 京 平 成 大 ) メンバー 紹 介 東 日 本 大 震 災 を 経 た 私 たちの 責 任 浜 通 りを 注 目 する 理 由 巡 検 の 概 要 と 参 加 者 の 反 応 一 つの 成 果 まとめ 富 岡 駅 の 南 側 で 進 む 防 潮 堤 の 建 設 と 福 島 第 二 原

More information

1. 開 会 挨 拶 と 講 師 スタッフ 紹 介 2. 二 酸 化 炭 素 (CO2 CO2)の 体 感 実 験 3. 実 験 結 果 の 発 表 4. 温 室 効 果 の 屋 外 実 験 5. 実 験 結 果 の 考 察 6. 地 球 温 暖 化 のメカニズム 7. CO2 濃 度 のグラフを

1. 開 会 挨 拶 と 講 師 スタッフ 紹 介 2. 二 酸 化 炭 素 (CO2 CO2)の 体 感 実 験 3. 実 験 結 果 の 発 表 4. 温 室 効 果 の 屋 外 実 験 5. 実 験 結 果 の 考 察 6. 地 球 温 暖 化 のメカニズム 7. CO2 濃 度 のグラフを この 活 動 は 独 立 行 政 法 人 科 学 技 術 振 興 機 構 の 平 成 23 年 度 科 学 コミュニケーション 連 携 推 進 事 業 機 関 活 動 支 援 を 受 けて 実 施 しています 平 成 23 年 7 月 24 日 倉 敷 科 学 センター 特 定 非 営 利 活 動 法 人 co2sos 1. 開 会 挨 拶 と 講 師 スタッフ 紹 介 2. 二 酸 化 炭 素 (CO2

More information

気候変動に関する政府間パネル(IPCC)第5次評価報告書第1作業部会報告書(自然科学的根拠)の公表について

気候変動に関する政府間パネル(IPCC)第5次評価報告書第1作業部会報告書(自然科学的根拠)の公表について 報 道 発 表 資 料 平 成 25 年 9 月 2 7 日 文 部 科 学 省 経 済 産 業 省 気 象 庁 環 境 省 気 候 変 動 に 関 する 政 府 間 パネル(IPCC) 第 5 次 評 価 報 告 書 第 1 作 業 部 会 報 告 書 ( 自 然 科 学 的 根 拠 )の 公 表 について 気 候 変 動 に 関 する 政 府 間 パネル(IPCC) 第 36 回 総 会 及 び

More information

26 年 4 月 1 日 のラスパイレス 指 数 が 13 年 前 に 比 べ1ポイント 以 上 上 昇 している 場 合 23 年 連 続 で 上 昇 して いる 場 合 31 を 超 えている 場 合 について その 理 由 及 び 改 善 の 見 込 み 該 当 なし (4) 給 与 制 度

26 年 4 月 1 日 のラスパイレス 指 数 が 13 年 前 に 比 べ1ポイント 以 上 上 昇 している 場 合 23 年 連 続 で 上 昇 して いる 場 合 31 を 超 えている 場 合 について その 理 由 及 び 改 善 の 見 込 み 該 当 なし (4) 給 与 制 度 八 幡 浜 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 2 年 度 住 民 基 本 台 帳 口 (26 年 1 月 1 日 ) 37,38 出 額 A 18,314,46 実 質 収 支 36,717 件 費 B 2,86,4 件 費 率 B/A % 1.6 ( 参 考 ) 24 年 度 の 件 費 率 % 1.7 (2) 職

More information

2 職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均 給 与 月 額 の 状 況 ( 平 成 22 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 一 般 行 政 職 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 平 均 給 与

2 職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均 給 与 月 額 の 状 況 ( 平 成 22 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 一 般 行 政 職 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 平 均 給 与 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 A 実 質 収 支 件 費 B (21 年 度 末 ) 21 年 度 58,068 22,793,598 272,455 4,911,157 件 費 率 B/A % 21.5 ( 参 考 ) 20 年 度 の 件 費 率 % 24.8 (2) 職

More information

<30322D302E955C8E86814596DA8E9F8169899E8B7D91CE8DF4817C959790858A51816A>

<30322D302E955C8E86814596DA8E9F8169899E8B7D91CE8DF4817C959790858A51816A> 戸 田 市 地 域 防 災 計 画 ( 素 案 ) 災 害 応 急 対 策 計 画 編 ( 風 水 害 事 故 対 策 編 ) 戸 田 市 防 災 会 議 目 次 災 害 応 急 対 策 計 画 編 ( 風 水 害 事 故 対 策 編 ) 1-1 第 1 節 活 動 体 制 計 画 1-1 第 1 計 画 の 方 針 1-1 第 2 監 視 体 制 1-1 第 3 災 害 警 戒 本 部 1-2

More information

7. 蚊 および 蚤 のたぐいは 滅 亡 衛 生 事 業 が 進 歩 して まだ 撲 滅 していないが 蚤 しらみ 当 時 に 比 べ 減 ったことは 確 か 予 測 の 一 つにはいっており 当 時 蚊 蚤 しらみが 多 かったことが 伺 われる 8. 暑 寒 しらず エアコンを 予 測 しており

7. 蚊 および 蚤 のたぐいは 滅 亡 衛 生 事 業 が 進 歩 して まだ 撲 滅 していないが 蚤 しらみ 当 時 に 比 べ 減 ったことは 確 か 予 測 の 一 つにはいっており 当 時 蚊 蚤 しらみが 多 かったことが 伺 われる 8. 暑 寒 しらず エアコンを 予 測 しており 100 年 後 の 予 測 世 界 は 日 々 変 化 している 長 期 的 な 大 きな 潮 流 もあれば 大 きな 流 れに 抗 した 流 れ さざ 波 程 度 の 取 るに 足 らない 変 化 もある 世 界 の 大 きな 潮 流 を 読 み 取 り その 流 れに 掉 さし 自 社 の 得 意 な 分 野 周 辺 に 落 とし 込 む 事 が 発 展 に 繋 がるものと 思 われる ここでは

More information

<3032208DD08A51899E8B7D91CE8DF48C7689E695D281458DD08A51959C8B8C8C7689E695D28169959790858A5181458E968CCC91CE8DF495D2816A>

<3032208DD08A51899E8B7D91CE8DF48C7689E695D281458DD08A51959C8B8C8C7689E695D28169959790858A5181458E968CCC91CE8DF495D2816A> 目 次 災 害 応 急 対 策 計 画 編 ( 風 水 害 事 故 対 策 編 ) 災 害 復 旧 計 画 編 第 1 編 災 害 応 急 対 策 計 画 ( 風 水 害 事 故 対 策 ) 1-1 第 1 節 活 動 体 制 計 画 1-1 第 1 計 画 の 方 針 1-1 第 2 監 視 体 制 1-1 第 3 災 害 警 戒 本 部 1-2 第 4 災 害 対 策 本 部 1-4 第 2 節

More information

ロボット 機 械 システム 部 ( 一 部 拠 点 又 は 福 島 拠 点 の 設 置 )( 神 奈 川 県 川 崎 エネルギー 環 境 本 部 ( 一 部 拠 点 又 は 福 島 拠 点 の 設 置 )( 神 奈 川 県 川 崎 ( 独 ) 新 エネルギー 産 業 技 術 総 合 開 発 機 構

ロボット 機 械 システム 部 ( 一 部 拠 点 又 は 福 島 拠 点 の 設 置 )( 神 奈 川 県 川 崎 エネルギー 環 境 本 部 ( 一 部 拠 点 又 は 福 島 拠 点 の 設 置 )( 神 奈 川 県 川 崎 ( 独 ) 新 エネルギー 産 業 技 術 総 合 開 発 機 構 観 光 庁 ( 東 京 都 千 代 田 区 ) 北 海 道 農 林 水 産 研 修 所 ( 東 京 都 八 王 子 ( 独 ) 医 薬 品 医 療 機 器 総 合 機 構 地 方 拠 点 ( 薬 事 戦 略 相 談 機 能 を 有 する 北 海 道 支 部 ) の 設 置 ( 東 京 都 千 代 田 区 ) ( 独 ) 情 報 処 理 推 進 機 構 情 報 処 理 推 進 機 構 の 一 部 移

More information

平成10年6月定例市議会

平成10年6月定例市議会 平 成 28 年 3 月 市 議 会 定 例 会 平 成 28 年 2 月 15 日 ( 月 ) 午 前 10 時 から 市 長 記 者 会 見 資 料 ( 要 旨 ) 1 あいさつ 議 案 は 合 計 56 件 条 例 案 23 件 ( 新 設 6 件 一 部 改 正 16 件 廃 止 1 件 ) 予 算 案 28 件 [ 内 訳 ] 補 正 14 件 ( 一 般 会 計 特 別 会 計 8 件

More information

ドイツにおける廃棄物政策と循環型経済構想

ドイツにおける廃棄物政策と循環型経済構想 NAOSITE: Nagasaki University's Ac Title ドイツにおける 廃 棄 物 政 策 と 循 環 型 経 済 構 想 Author(s) 小 野, 隆 弘 Citation 長 崎 大 学 教 養 部 紀 要. 人 文 科 学 篇. 1996, 37(1), p.17 Issue Date 1996-07-31 URL http://hdl.handle.net/10069/15362

More information

資料2-2-2 第10回科学技術予測調査 国際的視点からのシナリオプランニング【科学技術・学術政策研究所】1/2

資料2-2-2 第10回科学技術予測調査 国際的視点からのシナリオプランニング【科学技術・学術政策研究所】1/2 資 料 2-2-2 科 学 技 術 学 術 審 議 会 総 会 ( 第 52 回 ) H27.9.9 第 10 回 科 学 技 術 予 測 調 査 国 際 的 視 点 からの シナリオプランニング 科 学 技 術 学 術 審 議 会 資 料 2015 年 9 月 9 日 文 部 科 学 省 科 学 技 術 学 術 政 策 研 究 所 第 10 回 科 学 技 術 予 測 調 査 の 概 要 概 要

More information

1 組 織 概 要 2 対 象 範 囲 3 環 境 方 針 4 環 境 目 標 5 環 境 活 動 計 画 6 環 境 目 標 の 実 績 目 次 7 計 画 の 結 果 と 評 価 次 年 度 の 取 り 組 み 8 環 境 関 連 の 法 規 状 況 の 確 認 及 び 評 価 並 びに 違 反

1 組 織 概 要 2 対 象 範 囲 3 環 境 方 針 4 環 境 目 標 5 環 境 活 動 計 画 6 環 境 目 標 の 実 績 目 次 7 計 画 の 結 果 と 評 価 次 年 度 の 取 り 組 み 8 環 境 関 連 の 法 規 状 況 の 確 認 及 び 評 価 並 びに 違 反 髙 木 工 業 所 対 象 期 間 : 2015 年 1 月 1 日 ~2015 年 12 月 31 日 発 行 日 2016 年 3 月 4 日 改 定 日 2016 年 3 月 29 日 1 組 織 概 要 2 対 象 範 囲 3 環 境 方 針 4 環 境 目 標 5 環 境 活 動 計 画 6 環 境 目 標 の 実 績 目 次 7 計 画 の 結 果 と 評 価 次 年 度 の 取 り 組

More information

2 立 候 補 するには 次 に 掲 げる 条 件 を 満 たしていることとする (1) 理 事 又 は 評 議 員 2 名 以 上 の 推 薦 があること (2) 連 続 5 年 以 上 本 学 会 の 正 会 員 で 会 費 を 完 納 していること (3) 選 考 が 行 われる 前 年 の1

2 立 候 補 するには 次 に 掲 げる 条 件 を 満 たしていることとする (1) 理 事 又 は 評 議 員 2 名 以 上 の 推 薦 があること (2) 連 続 5 年 以 上 本 学 会 の 正 会 員 で 会 費 を 完 納 していること (3) 選 考 が 行 われる 前 年 の1 一 般 社 団 法 人 日 本 潰 瘍 学 会 選 挙 規 程 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 選 挙 規 程 は 一 般 社 団 法 人 日 本 潰 瘍 学 会 ( 以 下 当 法 人 という )の 次 に 掲 げる 選 挙 規 定 について 定 める (1) 評 議 員 を 選 任 するための 選 挙 (2) 理 事 及 び 監 事 を 選 任 するための 選 挙 ( 決

More information

講演会入力マスターH22(修

講演会入力マスターH22(修 学 術 講 演 会 等 開 一 覧 熊 本 県 精 神 科 協 会 学 術 講 演 会 取 得 カリキュラムコート 5,10, 開 日 1.5 単 位 平 成 28 年 3 月 24 日 ( 木 ) ホテルニューオータニ 熊 本 2 階 096-326-1111 おしどりの 間 午 6 時 00 分 特 別 講 演 : 精 神 科 医 療 における 現 行 の 診 療 報 酬 制 医 療 法 人 志

More information

Microsoft Word - 告示2014秋.doc

Microsoft Word - 告示2014秋.doc 2014 年 度 秋 季 大 会 の 告 示 Ⅰ. 大 会 の 案 内 1. 期 日 2014 年 10 月 21 日 ( 火 )~23 日 ( 木 ) 2. 会 場 福 岡 国 際 会 議 場 福 岡 市 博 多 区 石 城 町 2-1 http://www.marinemesse.or.jp/congress/ 3. 研 究 発 表 口 頭 及 びポスター 形 式 で 行 われます. 研 究 発

More information

表紙_責了.indd

表紙_責了.indd 2012 Vol. 36 環 境 都 市 宣 言 シンボルマーク 稚 内 市 では 生 ごみや 下 水 汚 泥 を 微 生 物 の 発 酵 により 減 容 すると 共 に 発 生 するバイオガスを 回 収 してエネルギーとして 活 用 するため 稚 内 市 バイオエネルギーセンターを 整 備 しました この 施 設 では 生 ごみ(4,200トン/ 年 ) 下 水 汚 泥 (2,100トン/ 年 )を

More information

Microsoft Word - 動愛条例施行規則(改正後)

Microsoft Word - 動愛条例施行規則(改正後) 千 葉 県 動 物 の 愛 護 及 び 管 理 に 関 する 条 例 施 行 規 則 ( 平 成 27 年 3 月 13 日 規 則 第 4 号 ) 千 葉 県 動 物 の 愛 護 及 び 管 理 に 関 する 条 例 施 行 規 則 改 正 平 成 二 七 年 一 二 月 四 日 規 則 第 七 一 号 平 成 二 十 七 年 三 月 十 三 日 規 則 第 四 号 千 葉 県 動 物 の 愛 護

More information

○杉並区特定商業施設の出店及び営業に伴う住宅地に係る環境の調整に関する条例

○杉並区特定商業施設の出店及び営業に伴う住宅地に係る環境の調整に関する条例 杉 並 区 特 定 商 業 施 設 の 出 店 及 び 営 業 に 伴 う 住 宅 地 に 係 る 環 境 の 調 整 に 関 する 条 例 のあらまし 杉 並 区 産 業 振 興 センター 杉 並 区 では 住 宅 都 市 杉 並 の 良 好 な 住 宅 地 の 環 境 を 維 持 する 目 的 で 杉 並 区 特 定 商 業 施 設 の 出 店 及 び 営 業 に 伴 う 住 宅 地 に 係 る

More information

2 平 26 8 月 帯 範 囲 拡 府 5 原 算 3 託 省 略 5 歳 総 費 費 6 億 5 円 下 覧 賦 徴 康 険 令 伴 3 月 3 3 承 密 型 ビ 準 密 型 介 ビ 並 密 型 介 ビ 係 介 準 令 伴 与 共 算 辞 伴 挙 投 票 7 月 3 挙 執 費 算 5 3 名

2 平 26 8 月 帯 範 囲 拡 府 5 原 算 3 託 省 略 5 歳 総 費 費 6 億 5 円 下 覧 賦 徴 康 険 令 伴 3 月 3 3 承 密 型 ビ 準 密 型 介 ビ 並 密 型 介 ビ 係 介 準 令 伴 与 共 算 辞 伴 挙 投 票 7 月 3 挙 執 費 算 5 3 名 平 2 26 平 2 8 8 月 No. 2 4 編集 電話 42 62 73 索 ホ索 橋 真 鹿島 居 守費 算 平2826月87 居守配28 算含53 2 常任 2 4 4 5 8 9 愛称募集 2 2 2程 6/8 6/24 7 6月 8 9 3 4 招集示 6月 5 6 24 総企 文済 厚 採 6月384224 愛称紙写真募集募紙2覧 2 平 26 8 月 帯 範 囲 拡 府 5 原 算

More information

別 表 1 レベル 認 定 基 準 区 分 基 準 レベル1 所 定 の 関 連 有 資 格 者 又 は 検 定 試 験 の 合 格 者 ( 別 表 3 以 下 関 連 有 資 格 者 等 という) 又 は 所 定 の 講 座 セミナー 等 ( 別 表 4 以 下 講 座 等 という)の 履 修 者

別 表 1 レベル 認 定 基 準 区 分 基 準 レベル1 所 定 の 関 連 有 資 格 者 又 は 検 定 試 験 の 合 格 者 ( 別 表 3 以 下 関 連 有 資 格 者 等 という) 又 は 所 定 の 講 座 セミナー 等 ( 別 表 4 以 下 講 座 等 という)の 履 修 者 実 践 キャリア アップ 戦 略 エネルギー 環 境 マネジャーキャリア 段 位 制 度 レベル 認 定 基 準 ( 公 開 用 ) 1. 適 用 本 基 準 は エネルギー 環 境 マネジャーキャリア 段 位 制 度 におけるキャリア 段 位 レベルの 認 定 基 準 ( 以 下 レベル 認 定 基 準 という)に 適 用 する 2. 関 連 文 書 CLG101 レベル 認 定 申 請 の 手

More information

犬山市公共施設マネジメント基本計画

犬山市公共施設マネジメント基本計画 犬 山 市 公 共 施 設 マネジメント 基 本 計 画 概 要 版 平 成 27 年 3 月 犬 山 市 企 画 財 政 部 財 政 課 - 0 - 目 次 第 1 章 はじめに... 1 1. 公 共 施 設 マネジメントの 必 要 性... 2. 公 共 施 設 の 定 義... 3. 公 共 施 設 マネジメント 計 画 の 手 順... 4. 本 基 本 計 画 の 位 置 づけ... 5.

More information

「人類・エネルギー・環境」

「人類・エネルギー・環境」 近 大 校 友 会 岸 和 田 忠 岡 支 部 総 会 様 々な 分 野 で 活 躍 する 放 射 線 利 用 近 畿 大 学 原 子 力 研 究 所 所 長 伊 藤 哲 夫 自 己 紹 介 氏 名 : 伊 藤 哲 夫 生 月 日 : 昭 和 23 年 10 月 30 日 さそり 座 本 籍 : 石 川 県 白 山 市 現 住 所 : 奈 良 県 生 駒 市 出 身 校 : 近 畿 大 学 理 工

More information

1007192貂ッ蛹幽1H4_XP.indd

1007192貂ッ蛹幽1H4_XP.indd 22 2 4 6 7 8 9 10 12 14 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 表 紙 の 写 真 : 新 横 浜 駅 周 辺 2 2011 港 北 グラフィック 区 のあゆみ 3 2011 港 北 グラフィック 22 港 北 区 の 出 来 事 ( 平 成 22 年 度 ) 港 北 警 察 署 が 新 庁 舎 での 業 務 を 開 始 4 月 地 域 のチカラ 応

More information

社 会 貢 献 2012 年 04 月 09 日 四 国 新 聞 四 国 学 院 大 と 琴 平 町 が 協 定 / 地 域 づくりで 連 携 四 国 学 院 大 学 香 川 県 社 会 貢 献 2012 年 04 月 09 日 西 日 本 新 聞 放 置 自 転 車 をリサイクル 環 境 大 臣

社 会 貢 献 2012 年 04 月 09 日 四 国 新 聞 四 国 学 院 大 と 琴 平 町 が 協 定 / 地 域 づくりで 連 携 四 国 学 院 大 学 香 川 県 社 会 貢 献 2012 年 04 月 09 日 西 日 本 新 聞 放 置 自 転 車 をリサイクル 環 境 大 臣 新 聞 記 事 ネット 情 報 (2012 年 03 月 16 日 ~2012 年 05 月 15 日 ) 分 野 日 付 媒 体 記 事 タイトル 大 学 短 期 大 学 都 道 府 県 社 会 貢 献 2012 年 03 月 17 日 紀 伊 民 報 摂 南 大 生 が 過 疎 地 で 困 りごとを 解 決 すさみ 町 佐 本 川 地 区 摂 南 大 学 和 歌 山 県 社 会 貢 献 2012

More information

- 東 日 本 大 震 災 日 本 の 再 生 に 向 けて 復 興 への 提 言 - 東 日 本 大 震 災 復 興 協 力 本 部 平 成 23 年 3 月 11 日 午 後 2 時 46 分 岩 手 県 三 陸 沖 を 震 源 とするマク ニチュート 9.0の 大 地 震 が 発 生 した こ

- 東 日 本 大 震 災 日 本 の 再 生 に 向 けて 復 興 への 提 言 - 東 日 本 大 震 災 復 興 協 力 本 部 平 成 23 年 3 月 11 日 午 後 2 時 46 分 岩 手 県 三 陸 沖 を 震 源 とするマク ニチュート 9.0の 大 地 震 が 発 生 した こ 日 本 の 再 生 に 向 けて - 東 日 本 大 震 災 復 興 への 提 言 - 平 成 23 年 7 月 全 国 知 事 会 東 日 本 大 震 災 復 興 協 力 本 部 - 東 日 本 大 震 災 日 本 の 再 生 に 向 けて 復 興 への 提 言 - 東 日 本 大 震 災 復 興 協 力 本 部 平 成 23 年 3 月 11 日 午 後 2 時 46 分 岩 手 県 三 陸 沖

More information

<94AD89EF8B4C944F8E8F5044468DEC90AC97702E504147>

<94AD89EF8B4C944F8E8F5044468DEC90AC97702E504147> 風 船 爆 弾 放 流 地 跡 わすれじ 平 和 の 碑 ( 北 茨 城 市 長 浜 海 岸 ) 新 し い 誓 い 海 の か な た 大 空 の 彼 方 へ 消 え て 行 っ た 青 い 気 球 よ あ れ は 幻 か 今 は も う 呪 い と 殺 意 の 武 器 は 要 ら な い 青 い 気 球 よ さ よ う な ら さ よ う な ら 戦 争 中 郷 町 小 野 矢 指 の 国 道

More information

Taro-8671.jtd

Taro-8671.jtd 平 成 21 年 3 23 日 報 8671 章 平 成 21 年 3 23 日 8671 目 ページ 財 部 正 計 課 2 告 示 監 視 伝 染 病 検 査 命 令 畜 産 課 3 4 家 畜 注 射 実 施 4 公 告 河 川 整 備 計 画 変 更 原 案 河 川 課 5 河 川 整 備 計 画 変 更 係 縦 覧 7 1 2 財 部 正 公 布 平 成 年 日 知 大 澤 正 明 財 部

More information