週日の説教

Size: px
Start display at page:

Download "週日の説教"

Transcription

1 四 旬 節 第 5 主 日 の 説 教 金 大 烈 神 父 2011 年 4 月 10 日 ( 日 ) 四 旬 節 黙 想 会 - 本 当 に 恐 れるべきもの- 先 ずは 目 を 閉 じてください そして キリストの 平 和 が の 歌 を 祈 る 心 で 歌 いましょう 3 節 まで 歌 います キリストの 平 和 が 父 と 子 と 聖 霊 の 御 名 によって アーメン イエス 様 感 謝 致 します 伴 ってくださることを 固 く 信 じ ております この 短 い 時 間 あなたの 恵 みによって 私 たちがあなたのみ 旨 を 悟 れるように 導 いてくだ さい 主 の 祈 り 主 の 平 和 これから 一 つの 身 体 のトレーニングを 行 います 祈 りに 入 る 前 に このような 意 識 的 な 運 動 をすると 気 持 ちが 落 ち 着 き 集 中 できるようになります 一 緒 にやってみましょう 先 ず 体 の 力 を 抜 いてください 背 中 は 出 来 るだけまっすぐにします そして 目 を 閉 じてください 両 手 は 上 向 きにして 膝 の 上 に 置 きます さあ この 聖 堂 の 中 には 誰 もいません ご 自 分 と 聖 櫃 にいらっしゃるイエス 様 だけです 皆 様 の 全 ての 感 覚 を 生 かしてください そのまま 一 分 くらい 沈 黙 のうちにあらゆることに 耳 を 傾 けてください そのようにしていても 皆 様 の 感 覚 は 指 の 先 膝 お 尻 髪 の 毛 さえ 全 部 感 じています その 感 覚 を 体 全 体 で 感 じとってく ださい いろいろな 音 が 聞 こえ 始 めます 雑 音 か 汚 い 音 か 美 しい 音 かには 構 わないでください そのまま 耳 で 受 け 取 ってください 息 はできるだけ 深 くします そのプロセスさえ 感 じてください 1 分 間 沈 黙 1 分 間 経 ちました 息 をゆっくり 吐 きながら 目 を 開 けてください これを 祈 りの 基 本 と 言 います 祈 りをするために 体 を 整 える 方 法 です 体 が 落 ち 着 かなければ 絶 対 に 集 中 はできません この 方 法 ができれば 1 時 間 でも2 時 間 でもあっと 言 う 間 に 過 ぎてしまい ます ですから この 練 習 を 個 人 個 人 でなさってください もし 朝 早 い 時 間 にこのような 練 習 ができ れば 間 違 いなくきれいな 鳥 の 声 が 聞 こえます 町 の 真 ん 中 を 歩 いている 時 に このような 気 持 ちに なれれば いろいろなこと 人 の 息 苦 しささえ 感 じるようになります 霊 性 神 学 的 には この 練 習 は 観 想 生 活 の 始 まり と 言 われています このように 感 覚 を 敏 感 にす ることは 大 切 なことです 私 たちはいつも 雑 音 の 中 で 自 分 自 身 さえ 気 づかないうちに 雑 音 となっ て 生 きています どんな 環 境 の 中 でも 静 けさにとどまれる 練 習 をすることが 求 道 者 の 必 要 な 条 件 だと 思 います それができれば 皆 様 の 中 にある 怒 りやいろいろな 落 ち 着 かない 感 情 も 静 かに 落 ち 1

2 着 くようになります ぜひ 試 してみてください 先 ず 皆 様 に10 分 間 差 し 上 げます 先 ほど 申 し 上 げたように ここには 誰 もいません 隣 に 座 っ ている 人 もいません ただご 自 分 とイエス 様 だけです その 中 で 黙 想 を 始 めます 最 初 の5 分 間 で いろいろな 恐 れ を 思 い 出 してください 皆 様 にはいろいろな 恐 れ がある と 思 います 怖 がることがあると 思 います しかし その 恐 れは 私 たちの 中 では 整 理 されていません 整 えていないまま 訳 も 分 からずに 怖 がっているのです だから 私 たちは 簡 単 に 不 安 に 陥 ります この 中 には 夜 眠 れない 方 もいらっしゃると 思 います 鬱 の 症 状 が 表 れている 方 もいらっしゃるかも しれません それらの 原 因 の 全 ては 不 安 です では その 不 安 はどこから 来 るのでしょうか 原 因 が 分 からなければ 段 々 悪 くなってしまいます ですから 最 初 の5 分 間 自 分 を 不 安 にさせる 恐 れ 怖 さ を 一 つ 一 つゆっくり 思 い 出 してみてください そして その 中 で 一 番 怖 いものは 何 か 一 番 恐 れるべきものは 何 か 一 つだけ 選 んでください 次 の5 分 間 には その 怖 さをなくすためにどうすればよいか 考 えてください これから10 分 間 神 様 とご 自 分 だけがここにいます 他 には 誰 もいません 先 ほど 申 し 上 げたよ うに 全 ての 感 覚 を 敏 感 に 生 かしながら 黙 想 なさってください 10 分 間 黙 想 さあ 10 分 経 ちました 目 を 開 けてください 考 えたより 早 く 過 ぎたのではないでしょうか も し 体 が 落 ち 着 かなくて 頭 がいろいろなことでいっぱいになっていると たった1 分 間 集 中 するだけ でも 本 当 に 長 く 感 じられます しかし もし 静 けさにとどまることができれば 先 ほど 申 し 上 げた ように1 時 間 2 時 間 でもすぐに 経 ってしまいます 今 日 のことをきっかけに 一 日 10 分 くらいご 自 分 のために 沈 黙 の 時 間 をとってください たった 10 分 だけでいいのです 私 は 上 手 く 生 きているのか 正 しい 方 向 に 向 いて 歩 んでいるのか 10 分 くらい 自 分 のために 自 分 のことだけ 考 えて 集 中 してください その 時 には 他 の 人 の 存 在 はいり ません 愛 する 妻 の 存 在 もいりません それができれば どうすれば 愛 する 妻 を 正 しく 愛 せるか そ の 答 えが 得 られます 結 局 私 たちは 死 ぬ 時 まで この 世 を 去 る 時 まで 求 道 者 です 求 道 者 とは 真 理 を 求 めて 歩 む 人 で す 皆 様 毎 日 10 分 くらいは 必 ずご 自 分 のために 時 間 をとってください 賑 やかな 所 でも どこで もかまいません たった10 分 くらいです ご 自 分 のために 時 間 を 投 資 してください それが 祈 りの 始 まりです では 質 問 をします 今 日 教 会 の 庭 には 今 までと 変 わったところが 一 つありました 気 がつか れた 方 はいらっしゃいますか ほとんどの 方 は 車 で 来 られたから 目 に 入 らなかったかもしれません が 皆 様 の 気 持 ちを 快 くさせるような 変 化 がありました 聖 母 像 の 上 の 桜 が 満 開 になったのです そ れは 意 識 して 目 に 入 るものではありません もし 私 たちの 五 感 神 様 が 賜 物 としてくださった 全 て の 感 覚 が 生 きていれば 美 しさはすぐに 目 に 入 ります その 後 もし 汚 いものが 目 に 入 っても それ 2

3 に 対 して 正 しい 反 応 を 見 せられます 否 定 的 に 巻 き 込 まれるのではなく これは 美 しいものではなく て 汚 いものだ どうすればこれを 癒 せるか という 考 えが 先 に 頭 の 中 で 働 き 始 めます 黙 想 を 通 して そのようになってほしいと 思 います 時 々 話 題 に 出 る 話 で 特 に 男 性 の 方 に 多 いようですが 若 いうちより 涙 もろくなり 何 でもないよ うなドラマを 見 ても 涙 が 出 てしまう という 話 があります それは 医 学 的 に 言 えば 男 性 は 年 をとる と 女 性 ホルモンが 増 えて 来 るからです 逆 に 女 性 は 年 をとると 男 性 ホルモンが 増 えて 来 ます です から 乙 女 の 時 には 何 でもないようなことにも 恥 じらいを 見 せていたのに 年 をとるとあまり 恥 じら いのない 姿 を 見 せるようになります そのように 男 性 と 女 性 は 年 をとるとバランスが 取 れて 来 るの です とにかく その 感 じやすい 感 覚 をぜひ 生 かしてください これが 賜 物 です さあ 今 日 の 本 論 に 入 りましょう 皆 様 は 今 恐 れているいろいろなことを 思 い 浮 かべたと 思 います その 中 で 一 番 怖 いもの 一 つを 選 んでいただきました おそらく 皆 様 のほとんどの 方 は 同 じような 結 論 になったのではないでしょ うか それは 人 間 というものは 根 本 的 に 同 じことに 喜 び 同 じことに 悲 しみ 同 じことに 希 望 を 持 ち 同 じことを 怖 がるものだからです 人 間 ならばみんな 同 じです なぜならば その 感 覚 は 神 様 が 植 えつけてくださったものだからです 皆 様 がどのような 結 論 にたどりつかれたか 分 かりませんが 私 が 一 番 怖 がっていることをこれから お 話 します 似 ていると 思 われる 方 が 多 いのではないかと 思 います 私 にもいろいろな 恐 れがあります 年 をとることも 愛 する 人 と 別 れることも 怖 いです たとえば 私 の 母 ももう 高 齢 ですからそんなに 長 くは 生 きられないでしょう しかし 母 が 私 に 与 えた 影 響 は 量 りきれないくらい 大 きいです そして 母 の 前 には 父 もいましたが 彼 も 私 にとっては 山 のような 存 在 でした 男 としての 生 き 方 の 基 準 になった 人 です しかし 彼 とは7 年 前 日 本 に 来 る 前 に 死 別 しました その 時 私 は 一 年 以 上 悩 みました 感 情 的 に 解 放 されませんでした そして 時 間 が 経 ち 母 の 年 齢 を 考 えてみたら もう80 歳 です 長 生 きをしたとしても100 歳 くらいまでです 結 局 いつかは 彼 女 とも 別 れなければならないでしょう その 時 私 はどのようにそれを 理 解 できるのか 納 得 できるのか 受 け 入 れられるのか と 考 えてみたらやはり 怖 いです これは 未 来 のことです 私 たちが 恐 れる 全 てのことは 現 在 のことより 過 去 のことより 未 来 の ことです 皆 様 も 同 意 されると 思 います もう 一 か 月 近 く 前 になりますが 東 日 本 大 震 災 がありました 何 の 罪 もない 人 々が 一 瞬 のうちに 去 ってしまいました その 時 自 分 の 死 を 準 備 できた 人 は 何 パーセントくらいいたのでしょうか 今 日 自 分 が 死 んでしまうと 思 った 人 は 一 人 もいなかったと 思 います しかし そのような 人 々に 死 が 襲 いかかりました 彼 らが 恐 れさえ 感 じないうちに 死 が 彼 らの 命 を 奪 ったのです 心 理 学 的 用 語 に 無 意 識 信 頼 という 言 葉 があります たとえば バスや 電 車 に 乗 ったとしましょ 3

4 う 私 たちは その 運 転 手 を 意 識 して 信 頼 してはいませんが 気 づかないうちにその 人 に 全 部 任 せて います この 人 が 私 を 安 全 に 目 的 地 まで 運 んでくれる と また 私 たちは 車 の 運 転 をする 時 に 前 の 車 周 りの 車 を 運 転 する 人 は 少 なくとも 守 ることは 守 ってくれるのだろう という 無 意 識 的 な 信 頼 をします 心 の 狭 い 考 え 方 ならば これにも 不 安 に 陥 る 要 因 はたくさんあります たとえば 周 り の 車 を 運 転 している 人 の 中 に 酔 っ 払 いがいるかもしれません 後 ろの 車 の 運 転 手 が 薬 を 飲 んで 幻 覚 症 状 を 起 こしていて 気 が 狂 ったような 運 転 をするかもしれません 前 の 車 が 急 にハンドルを 切 っ て 私 に 向 かって 来 るかもしれません そういうことを 一 つ 一 つ 考 えていたら 私 たちは 何 もできな くなります それも 一 つの 恐 れかもしれません 私 はこの 黙 想 会 の 準 備 のために 昨 夜 もう 一 度 私 にとって 一 番 怖 いものは 何 だろう 一 番 恐 れる ものは 何 だろう と 考 えてみました 死 は 恐 れの 動 機 にはなります しかし 私 が 恐 れるものは 死 そのものではありませんでした それは 死 んだ 後 のことです 死 んでからのことです つま り 今 生 きている 私 の 全 ての 態 度 のことです もし 今 神 様 に 呼 びかけられても 信 仰 的 に 人 間 的 に 社 会 的 に 考 えて 私 は 大 丈 夫 だ と 言 える 自 信 があれば その 人 は 本 当 に 素 晴 らしい 生 き 方 をし ているのでしょう そのような 人 は おそらく 死 んでからのことも 恐 れないと 思 います なぜならば 心 の 中 に 私 はいろいろな 弱 さがあっても 出 来 るだけ 頑 張 ってきた という 自 分 なりの 自 信 があるか らです さあ もう 一 度 改 めて 申 しあげます 私 は 生 きていること 自 体 が 自 分 が 生 きている 態 度 が 怖 いで す 本 当 に 上 手 く 生 きているのか 本 当 に 信 仰 的 に 羊 のために 命 を 捧 げながら 生 きているのか 誓 願 を 立 てた 時 に 約 束 した 全 てのことを 守 っているのか そういうことを 考 えてみますと やはり この 状 態 ではいけない やり 直 さなければならない という 気 持 ちになります 結 局 私 たちは 表 面 的 には 死 ぬことを 恐 れます しかし 私 たちが 本 当 に 恐 れなければならない 心 配 しなければならないのは その 後 のことでしょう 約 束 された 国 で 歓 迎 されるのか そこに 本 当 に 入 れるのか それを 意 識 することが 何 よりも 必 要 ではないかと 思 ってみました 私 たちが 幸 せを 感 じるためには 本 当 に 神 様 に 愛 されている という 自 信 が 必 要 です そして そ の 愛 に 対 して 出 来 る 限 り 答 えてきたから これからも 私 を 守 ってくださるのだろう という 意 識 が 何 よりも 必 要 ではないかと 思 います 私 は 生 まれつき 怖 がるタイプではありません 鈍 感 なのかもしれませんが 普 段 は 騒 いでいても 危 機 に 陥 ると 結 構 落 ち 着 くタイプです それにもかかわらず よく 考 えてみますと 自 分 がどのように 生 きているのか が 一 番 怖 いです 皆 様 も 同 じではありませんか きっと 私 と 同 じだと 思 います 同 じでなかったらやり 直 してください 他 の 恐 れは 全 部 いらないものです 恐 れても 自 分 の 力 では 何 も できないことです いろいろな 怖 いことがありますが この 世 で 全 てが 終 わるのであれば 死 ぬこと を 恐 れるべきで す しかし 私 たちは 信 仰 の 内 に この 世 が 全 てではないとよく 分 かっています 信 じています つま 4

5 り 私 たちがよく 口 にする 救 い という 言 葉 は 限 られた 時 間 ではなくて 限 られた 時 間 を 越 える 何 かの 世 界 に 対 しての 言 葉 だと 私 は 思 います もし 永 遠 ということを 意 識 できれば この 世 の 中 で 起 こるいろいろな 小 さなことに 心 を 奪 われることから 解 放 されるでしょう いらないことで 不 安 に 陥 り 眠 れないことから 解 放 されるでしょう 睡 眠 剤 を 飲 まなくては 眠 れない 人 々が 特 に 若 い 世 代 にたくさんいます 酒 を 飲 まなければ 眠 れない と 言 う 人 々もたくさんいます しかし それは 酒 の せいではありません 睡 眠 剤 のせいでもありません それは 不 安 のせいです 100パーセント 不 安 です 鬱 の 原 因 も 不 安 です 病 院 で 処 方 される 精 神 安 定 剤 は 感 覚 を 駄 目 にするものです 頭 の 働 き を 駄 目 にするだけで 絶 対 に 治 すものではありません 私 はそのように 確 信 しています 本 当 にそう いう 病 気 から 解 放 されたければ どうすれば 不 安 を 追 い 出 せるのか に 取 り 組 んでください 本 当 に 不 安 を 感 じるべきものに 不 安 を 感 じているのか よく 考 えてみてください 神 学 校 に 聖 堂 に 入 るといつも 寝 込 んでしまう 神 学 生 がいました 若 い 司 祭 の 先 生 が お 前 はなぜ 聖 堂 に 入 るといつも 寝 ているのか それで 神 父 になれるのか と 注 意 をしようとしました しかし 隣 にいたお 年 寄 りの 学 長 神 父 様 が 責 めないでください どのくらいお 父 さんの 懐 を 感 じられたらその ように 安 心 して 寝 られるのでしょうか そういう 気 持 ちが 何 よりも 必 要 な 時 期 なのでしょう そのま ま 寝 かせおいてください とおっしゃったという 話 を 聞 いたことがあります 私 たちは 温 かいお 母 さ んの 胸 のような 感 じ 抱 き 締 められている 感 じ そういう 気 持 ちになれれば 本 当 に 楽 に 眠 ることが できるのです いろいろな 恐 れがありますが それを 乗 り 越 えるためには 希 望 を 持 って 自 分 をやり 直 す 具 体 的 な 実 践 が 必 要 でしょう 努 力 が 必 要 でしょう 恐 れは 物 では 防 げません 少 し 哲 学 的 に 言 えば 心 を180 度 変 えなければ 防 げないのです それができなければ いつも 同 じことに 縛 られます い つも 同 じことで 嫌 な 気 持 ちになってしまいます 人 間 らしい というのはどういうことを 言 うのでしょうか 悲 しむべきことに 悲 しみ 笑 うべき ことに 笑 い 喜 ぶべきことに 喜 ぶことです もしそういう 感 覚 から 外 れているところがあれば でき るだけ 早 くやり 直 そうとしなければいけません 皆 様 今 までの 話 は 役 に 立 ちましたか 実 際 には こういうことは 環 境 特 に 年 齢 の 環 境 にもよ ります 私 も30 歳 代 くらいまでは 全 然 気 にしませんでした 自 分 の 力 だけ 信 じていて 恐 れようと しても 恐 れるものがありませんでした しかし40 歳 代 になって 全 力 疾 走 で100メートル 走 れな いだろう と 思 い 始 めたときから やはり 弱 虫 になりました ですからお 父 さんたちも テレビを 見 ていて 涙 が 出 てしまうのを 恥 ずかしく 思 わないでください これは 恵 みです さあ もう 一 度 整 理 します 怖 がるべきことは 死 んでから 永 遠 の 命 を 自 分 のものにできるかどう かの 問 題 だけです 永 遠 の 命 を 手 に 入 れるためには 今 の 自 分 がどのような 生 き 方 をしているのか よく 振 り 返 り 反 省 すべきこと 悔 い 改 めるべきこと 痛 悔 するべきことであることを 意 識 しましょ う そのためには 何 よりも 祈 りの 生 活 が 必 要 です 自 分 の 力 ではできないことをはっきり 認 めるこ 5

6 とが 必 要 です 弱 さ は 恵 みであり 弱 さがなければ 絶 対 に 正 しい 希 望 正 しい 道 を 選 ぶことはでき ません それが 信 仰 全 体 にまとめられる 話 ではないかと 私 は 思 います さあ 今 日 の 主 な 話 はこれで 終 わりです 四 旬 節 に 入 って 震 災 のために 私 も 皆 様 に 霊 的 な 司 牧 ができなかったと 思 っています 何 よりも 平 日 のミサを 続 けられなかったことに 心 を 痛 めています 四 旬 節 ももう 何 日 も 残 っていませんが 残 っている 日 をこのような 気 持 ちで 過 ごしましょう 昨 年 か 一 昨 年 かはっきり 覚 えていませんが 四 旬 節 は 十 字 架 につけられているイエス 様 の 苦 痛 痛 み を 黙 想 する 時 期 ではない と 申 しあげたことがあります 四 旬 節 は なぜイエス 様 がその 苦 痛 を 負 わなければならなかったのか なぜ 十 字 架 の 道 を 歩 まなければならなかったのか を 考 える 時 期 です イエス 様 が 十 字 架 を 負 ってくださったのは 愛 によってです そして その 愛 によってできあがっ た 希 望 について 黙 想 する 時 期 です 暗 闇 を 黙 想 する 時 期 ではありません 明 るさ 希 望 人 を 喜 ばせること を 黙 想 する 時 期 が 四 旬 節 のまことの 意 味 です 涙 を 出 そうと 頑 張 り なぜ 涙 が 出 な いのかと 思 いながらロザリオ 一 生 懸 命 に 繰 る 人 もいます しかし それは 間 違 いです イエス 様 の 痛 みを 見 て 感 謝 の 心 を 生 じさせるべきです このようなつまらない 私 のために 十 字 架 を 負 って 死 を 迎 えてくださった と 実 感 するべきです それを 感 じとるのが 四 旬 節 のまことの 意 味 です そして ゆ っくりゆっくり 感 謝 まで 行 くことです それが 四 旬 節 に 私 たちが 歩 まなければならない 一 番 大 事 なこ とだと 思 います 皆 様 感 謝 しましょう どんなことがあっても 感 謝 しましょう 目 の 前 で どうしようもないほど 不 幸 だと 思 われるようなことが 起 こっても 私 と 一 緒 に 私 よりも 痛 んでいる 神 様 を 思 い 起 こし そ の 御 心 に 感 謝 しましょう あなたのそのきれいな 御 心 あるから つらくても 従 って 行 きます とい う 告 白 ができるようになりましょう 具 体 的 なポイントを 申 しあげます これは 信 仰 の 初 心 者 に 言 うことかもしれません しかし 私 たちは こういう 簡 単 なことさえ 身 についていないことを 考 えて 聞 いてください 1. 祈 りに 集 中 しましょう 祈 る 心 で 生 きましょう 2. 聖 書 に 親 しみましょう 私 は 旧 約 聖 書 は 無 理 をして 読 まなくてもよいと 思 います 理 解 するために 指 導 が 必 要 だから です しかし 新 約 聖 書 の 全 てのみ 言 葉 は 皆 様 に 必 要 な 話 ばかりです 同 じ 個 所 でも 読 む 時 の 自 分 の 精 神 状 態 によって 全 然 違 うメッセージが 渡 されます 聖 書 をよく 読 んでください 毎 日 5 分 でも 新 約 聖 書 を 読 んでください 6

7 3. 平 日 のミサに 与 るようにしましょう 義 務 的 な 日 曜 日 のミサだけではなく できるだけ 積 極 的 な 心 求 める 心 で 平 日 のミサにも 与 り ましょう 自 分 の 救 いのため いただける 知 恵 のために ミサに 与 りましょう いろいろな 痛 み つらさがあっても その 中 で 慰 められ 励 まされ 癒 される そういう 恵 みの 機 会 を 失 わ ないようにしましょう 4. 赦 しの 秘 跡 に 与 りましょう 私 も 赦 しの 秘 跡 を 受 けるのは 本 当 に 難 しく それを 授 けるのも 難 しいです しかし その 大 事 さ 尊 さはよく 分 かっています だから 私 は 意 識 的 に 受 けたり 授 けたりしています 日 本 の 文 化 は 自 分 の 中 身 をなかなか 出 さない 文 化 です 私 にはこのような 恥 があります と 言 いに くい 文 化 です これが 知 られたら 恥 ずかしい と 感 じる 文 化 です しかし 神 様 に 隠 すものが あるでしょうか 神 様 に 対 してなぜそういうことを 恐 れるのでしょうか ただで 赦 してあげよ うとおっしゃっているのに なぜ 怖 くて 近 づくことができないのでしょうか 夫 や 妻 に 言 えな いことも 話 せる 場 です 赦 しの 秘 跡 の 恵 みは2000 年 間 の 歴 史 が 証 明 しています 赤 ちゃん のような 心 で 赦 しの 秘 跡 を 頻 繁 に 受 けましょう だからといって 2 3 日 おきに 受 けるの もふさわしいことではありません 少 なくても2か 月 に1 回 くらいは 与 ってください 赦 しの 秘 跡 のためにわざわざ 罪 を 犯 してください という 意 味 ではありません わざわざ 努 力 しなく ても 2か 月 くらい 経 てば 十 分 罪 は 犯 してしまいます 5. 善 いことを 実 践 しましょう これに 対 しては 私 は 太 田 教 会 の 信 者 の 皆 様 には 心 配 していません 優 しい 心 がよく 見 られま す 一 人 一 人 何 か 善 いことをしようと 頑 張 っていらっしゃる 姿 がよく 見 られます ただ そ れが 本 当 に 善 いことになるかどうか 識 別 できていないところがあります その 時 には 司 祭 館 の 呼 び 鈴 を 押 してください 薬 が 良 い 薬 となるためには その 人 に 合 っていなくていけませ ん 時 々 私 を 戸 惑 わせる 方 もいらっしゃいます 純 粋 な 心 で 人 を 助 けてあげようとしているの はよく 分 かります しかし 客 観 的 に 見 る 私 の 立 場 では これはしないほうがよかったのに と 思 うこともあります とにかく 善 いことはできるだけなさってください 善 いことにやりが いを 感 じない 人 は 幸 せ 感 幸 福 感 を 感 じられません 皆 様 が 今 までしてきた 善 いことを こ れからももっと 積 極 的 に 行 いましょう 体 が 動 かせない 状 態 であれば 祈 ります という 気 持 ちになってくださったら 素 晴 らしいと 思 います 6. 寝 る 前 に 一 日 を 振 り 返 り 感 謝 の 祈 りで 一 日 を 終 えましょう 朝 起 きて 今 日 一 日 をあなたに 委 ねます という 祈 りをしないで 出 かける 方 も 結 構 いらっし ゃると 思 います 眠 いのにもう 起 きなくてはいけないのか という 気 持 ちの 方 が 多 いのでし ょう 仕 事 をしなければならないし 今 日 をどのように 乗 り 越 えられるのか という 心 配 から 始 まる 毎 日 だと 思 います それは 仕 方 がないのでしょう ただ 寝 る 前 にだけは 一 日 を 振 り 7

8 返 るように 練 習 してください 今 日 はよかったのか 悪 かったのか 悪 かったとしたら 何 が 問 題 だったのか それを 福 音 的 な 基 準 で 振 り 返 ってみてください 自 分 の 欲 ではなくて 福 音 を 基 準 にしてください 神 様 の 目 で 見 たら 私 の 振 る 舞 い 考 え 方 は 可 愛 く 見 えたのか き れいに 見 えたのか それを 基 準 として 振 り 返 ってみてください そして 感 謝 してください 何 があったとしても 守 ってくださったことに 感 謝 します 力 をいただくために 寝 ます 明 日 を 気 持 ちよく 迎 えられるようにしてください という 祈 りを 絶 対 に 忘 れないでください 7. 私 たちがすべき 福 音 的 な 義 務 を 積 極 的 に 果 たしましょう 教 会 が 与 える 信 者 として 守 らなければならない 義 務 があります その 義 務 に 最 善 を 尽 くして ください 軽 んじてはいけません たとえば 共 同 体 の 生 活 で 教 会 が 何 か 活 動 をしようとして いる 時 できる 限 り 積 極 的 な 参 与 をしてください もう 一 度 申 しあげます 1. 祈 りに 集 中 しましょう 2. 聖 書 に 親 しみましょう 3. 平 日 ミサに 与 るようにしましょう 4. 赦 しの 秘 跡 に 与 りましょう 5. 善 いことを 実 践 しましょう 6. 寝 る 前 に 一 日 を 振 り 返 り 感 謝 の 祈 りで 一 日 を 終 えましょう 7. 私 たちがすべき 福 音 的 な 義 務 を 積 極 的 に 果 たしましょう ありがとうございました 父 と 子 と 聖 霊 の 御 名 によって アーメン イエス 様 感 謝 致 します あなたが 共 にいらっしゃったことを 強 く 感 じました 感 謝 致 します この 言 葉 が 言 葉 だけに 終 わらず 芽 を 出 し 実 を 結 ぶまで 強 くなることをお 許 し 下 さい 一 人 一 人 を 祝 福 し 本 当 に 私 たちが 恐 れ 敬 うものはあなたしかいないことを 強 く 心 に 刻 ませてください 母 であるマリア 様 あなたの 母 性 に 頼 ります もし 私 たちががっかりしても 道 に 迷 っても あなたの お 母 さんの 心 で 私 たちを 導 いてください アベ マリアの 祈 り 主 は 皆 様 と 共 に また 司 祭 と 共 に 全 能 の 父 父 と 子 と 聖 霊 の 祝 福 が 皆 様 の 上 に 注 がれますように アーメン 8

三珠中学校・市川中学校 ことばの森教室受講生の皆様へ

三珠中学校・市川中学校 ことばの森教室受講生の皆様へ 2015 ことばの 森 教 室 第 1 回 優 秀 作 品 紹 介 < 中 学 校 1 年 生 > 作 文 課 題 中 学 生 になった 感 想 と 決 意 中 1 年 生 -1 今 からチャレンジ 勉 強 が 難 しくなるのかな 部 活 動 も6 時 頃 までやっていて 勉 強 する 時 間 はあるの かな 中 学 校 に 入 学 する 前 はそんな 不 安 でいっぱいだった 4 月 7 日 中

More information

1 はじめに いじめほど 残 酷 で 恐 ろしくて 無 意 味 な 行 為 は 他 には 存 在 しないのではないか いじ めが 起 これば 被 害 者 には 心 に 大 きな 傷 を 残 し 加 害 者 は 被 害 者 の 苦 しみや 痛 みをずっと 背 負 っていかなければならなくなる いじめの

1 はじめに いじめほど 残 酷 で 恐 ろしくて 無 意 味 な 行 為 は 他 には 存 在 しないのではないか いじ めが 起 これば 被 害 者 には 心 に 大 きな 傷 を 残 し 加 害 者 は 被 害 者 の 苦 しみや 痛 みをずっと 背 負 っていかなければならなくなる いじめの いじめを 無 くす 為 に ~ 現 代 いじめについて 考 える~ 群 馬 県 立 太 田 女 子 高 等 学 校 1 年 菊 田 未 来 目 次 1 はじめに 2 現 代 いじめの 特 徴 (1)いじめっこは 存 在 しない!? (2) 仲 良 しグループの 中 でのいじめ 3 いじめをなくすために 私 たちにできること (1) 依 存 心 をなくす (2) 趣 味 を 見 つける 4 いじめをなくすために

More information

精神症状を持つ認知症高齢者のための初期対応プログラム(案)

精神症状を持つ認知症高齢者のための初期対応プログラム(案) 1. 暴 言 暴 力 暴 言 暴 力 は 老 人 福 祉 施 設 などで 働 くケアワーカーにとって 最 も 対 忚 に 苦 慮 する 問 題 の 一 つです 老 人 福 祉 施 設 に 入 所 する 認 知 症 高 齢 者 のう ち 約 1 割 が 暴 力 を 振 るったり 暴 言 を 吐 いたりするという 報 告 もあり 暴 言 暴 力 の 頻 度 は 小 さくありません ケアワーカーと 他 の

More information

Taro-『光と風と音の世界』阿字観

Taro-『光と風と音の世界』阿字観 - 1/5 - 光 と 風 と 音 の 世 界 ー 阿 字 観 実 修 についての 報 告 書 ー 平 成 4 年 4 月 教 学 部 提 出 教 化 研 究 員 川 上 修 詮 はじめに 仏 さまの 教 えは 人 生 は 苦 である というところから 始 まりました どう すればその 苦 しみから 逃 れられるのでしょうか それを 解 決 することが 一 生 を 安 楽 に 過 ごし 成 仏 するための

More information

レデンプトリスチン修道会・第三会『贖い主信徒の会』会報 ~夏~ 

レデンプトリスチン修道会・第三会『贖い主信徒の会』会報 ~夏~  聖 母 マリアの 栄 光 * 注 レデンプトール 会 の 創 立 者 聖 アルフォンソが 残 した 数 多 くの 書 物 の 中 で 聖 母 マリアの 栄 光 は 代 表 的 な 書 物 の 一 つです 聖 アルフォンソほど 聖 母 マリアを 告 げ 知 らせ すべての 人 にその 栄 光 を 伝 えた 聖 人 は いないのではないでしょうか それは 彼 が 聖 母 マリアを 通 して 自 らの 罪

More information

本 質 を 教 えてくれる 人 がいない 副 業 在 宅 で 片 手 間 で 簡 単 に 稼 げると 思 い3ヶ 月 頑 張 ってみたものの 一 銭 にもならない と 言 う 話 はゴロゴロ 転 がっています それは ネットビジネスの 本 質 を 教 えてくれる 人 が 居 なかったのが 原 因 で

本 質 を 教 えてくれる 人 がいない 副 業 在 宅 で 片 手 間 で 簡 単 に 稼 げると 思 い3ヶ 月 頑 張 ってみたものの 一 銭 にもならない と 言 う 話 はゴロゴロ 転 がっています それは ネットビジネスの 本 質 を 教 えてくれる 人 が 居 なかったのが 原 因 で 子 供 だましのテクニックはやめにしましょう 6 月 1 日 19:00 菊 地 哲 夫 引 きこもりニートが 12 週 間 で 月 20 万 円 を 稼 ぐことは 本 当 に 可 能 なのか? はい 可 能 です! ネットビジネスで1 年 後 も 稼 ぎたいのなら 子 供 だましのテクニックは 忘 れてください ネット 環 境 の 爆 発 的 普 及 で 一 瞬 のうちに 情 報 が 世 界 中

More information

Microsoft Word - 【公開用】13 振り返り.doc

Microsoft Word - 【公開用】13 振り返り.doc 発 言 をそのまま 書 き 起 こしたデータを 基 に 個 人 情 報 に 関 する 部 分 を 削 除 し 文 意 が 通 るように 修 正 を 行 っています 振 り 返 り アンケート 記 入 ( 総 合 F) それでは アンケートをお 書 きください そして アンケートの 中 で ここが 一 番 重 要 だというところには 下 線 などを 引 いていただいて 結 構 です 最 後 にまた 30

More information

いじめはいつから 存 在 するようになったのでしょうか? 昔 から 確 かにそうかもしれません ガキ 大 将 が 弱 い 者 に 対 して 暴 行 を 加 える クラス 全 員 でひとりにおかしなあだ 名 をつけ からかう このようなことは 確 かに 昔 から 存 在 しました では いじめ 自 殺

いじめはいつから 存 在 するようになったのでしょうか? 昔 から 確 かにそうかもしれません ガキ 大 将 が 弱 い 者 に 対 して 暴 行 を 加 える クラス 全 員 でひとりにおかしなあだ 名 をつけ からかう このようなことは 確 かに 昔 から 存 在 しました では いじめ 自 殺 若 者 のゆくえ 岩 手 県 の 中 学 生 が 自 殺 教 師 との 交 換 ノートには 自 殺 の 暗 示 今 週 火 曜 日 のニュースです 教 師 はいじめに 気 付 けたはずだ!なぜ 自 殺 の SOS に 気 付 かなかったんだ 世 間 の 声 です 世 間 を 騒 がすいじめ 自 殺 問 題 このようなニュースはもはや 珍 しいものではありません あなたは いじめ に 関 わったことがありますか?

More information

女を自分にベッタリ依存させる方法

女を自分にベッタリ依存させる方法 こんにちは 古 賀 です あなたは 好 きな 女 性 気 になる 女 性 に 依 存 されたいと 思 いますか? あなた 無 しじゃ 生 きられない と 言 われて ベッタリ 依 存 され 頼 りまくられたいと 思 いますか? まあ 人 によってはウザイと 言 う 人 もいるかもしれませんが ほとんどの 男 性 が 気 になる 女 性 か ら 依 存 されたいと 思 っているのではないかと 思 います

More information

おそらくこれを 読 んでいるあなたなら もしかすると 既 にご 承 知 のことだったかもしれません これからお 伝 えする 私 のメッセージは あなたに 最 適 な 税 理 士 を 探 すもっとも 適 切 な 答 えを 導 き 出 せるかもしれません 5 分 だけ 私 に 時 間 を 下 さいますか

おそらくこれを 読 んでいるあなたなら もしかすると 既 にご 承 知 のことだったかもしれません これからお 伝 えする 私 のメッセージは あなたに 最 適 な 税 理 士 を 探 すもっとも 適 切 な 答 えを 導 き 出 せるかもしれません 5 分 だけ 私 に 時 間 を 下 さいますか 失 敗 しない 税 理 士 の 見 つけ 方 を 知 りたい 人 は 他 にいませんか? 副 業 で 稼 いでいるサラリーマン 個 人 事 業 主 が 安 心 してインターネットに 強 い 税 理 士 を 探 す 最 適 な 方 法 を 今 からあなたにすべてお 話 しします あなたにひとつだけ 重 要 な 質 問 をします もしあなたがサラリーマンあるいは 個 人 事 業 主 で 事 業 を 始

More information

初 心 者 でも! 女 性 でも! 皆 さんが 日 常 的 に 使 っている Amazon ヤフオクといったサイトを 使 い サラリーマンの 副 業 時 代 でも 余 裕 で 月 商 100 万 円 オーバーという 結 果 です! これは 本 当 の 話 です ぶっちゃけ こんな 話 を 聞 いてや

初 心 者 でも! 女 性 でも! 皆 さんが 日 常 的 に 使 っている Amazon ヤフオクといったサイトを 使 い サラリーマンの 副 業 時 代 でも 余 裕 で 月 商 100 万 円 オーバーという 結 果 です! これは 本 当 の 話 です ぶっちゃけ こんな 話 を 聞 いてや 誰 もが 手 にした 事 がある ある 商 材 だけを 販 売 して 月 商 300 万 円 オーバー!しかも 利 益 率 50% 超 え! こんな 夢 のようなノウハウを 公 開 するのですが この 方 法 に 興 味 がある 方 はいませんか? 今 すぐ 申 し 込 み 方 はこちらをクリック! http://www.infocart.jp/a.php?item=55234 まずはこの 結 果

More information

はじめに 編 入 学 のためには 様 々な 手 続 きが 必 要 となります 本 マニュアルは 編 入 学 の 資 料 請 求 から 出 願 入 学 手 続 きなど 様 々な 手 続 きを 行 う 上 で 必 要 な 事 項 をまとめています 目 次 1. 資 料 請 求 の 仕 方 3 1)HPに

はじめに 編 入 学 のためには 様 々な 手 続 きが 必 要 となります 本 マニュアルは 編 入 学 の 資 料 請 求 から 出 願 入 学 手 続 きなど 様 々な 手 続 きを 行 う 上 で 必 要 な 事 項 をまとめています 目 次 1. 資 料 請 求 の 仕 方 3 1)HPに 2016 年 度 版 編 入 学 手 続 きマニュアル 京 都 経 済 短 期 大 学 はじめに 編 入 学 のためには 様 々な 手 続 きが 必 要 となります 本 マニュアルは 編 入 学 の 資 料 請 求 から 出 願 入 学 手 続 きなど 様 々な 手 続 きを 行 う 上 で 必 要 な 事 項 をまとめています 目 次 1. 資 料 請 求 の 仕 方 3 1)HPにて 申 込 み

More information

Microsoft Word - うまれ変われるとしたら理由P16~19

Microsoft Word - うまれ変われるとしたら理由P16~19 生 まれ 変 われるとしたら の 理 由 児 童 生 徒 / 保 護 者 小 学 生 男 子 小 学 生 女 子 記 述 より 1 ぜ っ た い 男 2 ど ち ら か と い え ば 男 3 ぜ っ た い 女 4 ど ち ら か と い え ば 女 5 ど ち ら で もいい 今 のままがいい 今 男 だから 運 動 スポーツができる 赤 ちゃんを 産 みたくない 力 が 強 い 今 女 なので

More information

山田副士長 予防課保安係(平成22年採用)

山田副士長 予防課保安係(平成22年採用) 桐 生 市 消 防 本 部 先 輩 インタビュー 星 野 消 防 士 ( 平 成 27 年 度 採 用 ) 高 島 消 防 士 ( 平 成 28 年 度 採 用 ) 樽 川 消 防 士 ( 平 成 28 年 度 採 用 ) 清 水 消 防 士 ( 平 成 25 年 度 採 用 ) 石 原 副 士 長 ( 平 成 22 年 度 採 用 ) 消 防 士 としてやりがいを 感 じることは 現 場 で 活

More information

の 研 修 で 昨 年 度 と 同 様 3 日 間 の 日 程 で 行 った 表 1 平 成 17 年 度 学 校 事 務 職 員 10 年 経 験 者 研 修 講 座 の 内 容 内 容 研 修 形 態 ( 講 師 ) 奈 良 県 の 人 権 教 育 の 現 状 と 課 題 講 義 演 習 ( 指

の 研 修 で 昨 年 度 と 同 様 3 日 間 の 日 程 で 行 った 表 1 平 成 17 年 度 学 校 事 務 職 員 10 年 経 験 者 研 修 講 座 の 内 容 内 容 研 修 形 態 ( 講 師 ) 奈 良 県 の 人 権 教 育 の 現 状 と 課 題 講 義 演 習 ( 指 学 校 事 務 職 員 の 資 質 向 上 - 研 修 プログラムの 工 夫 - 事 務 指 導 員 西 田 邦 子 Nishida kuniko 要 旨 学 校 運 営 の 重 要 な 一 翼 を 担 っている 学 校 事 務 職 員 としての 重 要 性 を 認 識 し 教 育 行 政 の 専 門 家 として 学 校 経 営 に 主 体 的 にかかわるためには 学 校 事 務 職 員 の 資 質

More information

2015年12月20日 クリスマス説教、イエスさまの誕生

2015年12月20日 クリスマス説教、イエスさまの誕生 イエスさまの 誕 生 マタイの 福 音 書 1 章 16 節 ~25 節 2015 年 12 月 20 日 ( 日 )クリスマス 礼 拝 説 教 皆 さん クリスマス おめでとうございます 皆 さんは 毎 朝 の NHK 朝 ドラ 朝 が 来 た は ご 覧 になって おられますでしょうか 視 聴 率 およそ25%と 言 われております ので きっと この 中 にも 幾 人 かの 方 々は ご 覧

More information

2010年度聖学院大学卒業礼拝説教「勇気を出しなさい」

2010年度聖学院大学卒業礼拝説教「勇気を出しなさい」 2011 年 3 月 17 日 ( 木 ) 聖 学 院 大 学 卒 業 礼 拝 勇 気 を 出 しなさい ヨハネによる 福 音 書 16:29-33 大 学 チャプレン 菊 地 順 (この 説 教 は 3 月 17 日 の 卒 業 礼 拝 のために 準 備 したものです しかし 3 月 11 日 に 起 こった 東 北 関 東 大 震 災 のため 卒 業 礼 拝 が 中 止 となり お 話 しすることができませんでした

More information

metabo_new_bpdata_0124.indd

metabo_new_bpdata_0124.indd 1 書 月 並 表 書 際 書 紹 介 私 書 2 種 類 社 会 地 位 経 済 類 後 書 ね 両 念 違 ひ ひ 対 比 検 証 違 和 抱 違 歴 然 否 定 立 貴 ネ ギ 浪 費 身 仲 入 書 厳 指 摘 連 続 ぬ 表 使 差 別 2 3 次 セ フ 軽 治 療 効 貫 禄 直 視 病 招 ネ ギ 奪 関 係 損 尊 台 無 醜 死 至? 問 解 策 受 止 準 備 教 病 患 ぎ

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20837A815B838082D8815B8357814591B28BC690B682A982E782CC83818362835A815B83572E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20837A815B838082D8815B8357814591B28BC690B682A982E782CC83818362835A815B83572E646F6378> 平 成 27 年 度 新 入 職 員 募 集 受 付 中 卒 業 生 からのメッセージ 専 修 大 学 経 済 学 部 経 済 学 科 卒 業 勤 続 32 年 支 店 長 : 大 学 を 卒 業 と 同 時 に 都 内 の 信 用 金 庫 へ 就 職 し 1 年 半 お 世 話 になりました 当 時 も 就 職 難 で やっとの 思 いで 就 職 した 信 用 金 庫 でありましたが 親 が 高

More information

年 の 事 そ し て 1592 年 か ら 始 ま っ た 7 年 間 の 戦 争 で こ う 考 え る と 日 韓 関 係 が 崩 れ た の は わ ず か な 期 間 で す 2300 年 の 間 韓 国 と 日 本 が 敵 対 関 係 だ っ た の は た っ た の 100 年 なの

年 の 事 そ し て 1592 年 か ら 始 ま っ た 7 年 間 の 戦 争 で こ う 考 え る と 日 韓 関 係 が 崩 れ た の は わ ず か な 期 間 で す 2300 年 の 間 韓 国 と 日 本 が 敵 対 関 係 だ っ た の は た っ た の 100 年 なの 日 本 と 韓 国 協 力 するためには 金 俊 佑 ( 韓 国 ) 私 は 幼 い こ ろ 日 本 に 住 ん で い ま し た ま だ 小 さ か っ た の で 記 憶 は 断 片 的 に し か あ り ませんが 日 本 に 対 しての 印 象 だけははっきりと 残 っています とても 暖 かくて かつ 穏 やかな 良 いイメージです 周 辺 に 公 園 が 多 く 自 然 が 身 近 に

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203283968C8E96DA8EBF96E282D682CC89F1939A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203283968C8E96DA8EBF96E282D682CC89F1939A2E646F63> 2 ヶ 月 目 のまとめ: 質 問 への 回 答 より 抜 粋 ================================================== その3:もっと 知 りたいことや 疑 問 点 質 問 など 前 半 部 分 で 変 化 への 恐 怖 という 感 情 が 挑 戦 しなくていい 方 法 を 色 々と 探 し 出 す ということを 言 われていましたが 1か 月 目 のテ

More information

を 握 っ て し ま っ た の で す こ こ が 今 回 の 事 故 に 結 び つ く 大 き な 判 断 ミ ス だ っ た の で す 友 人 を 家 ま で 送 り 届 け, そ の ま ま 仮 眠 も 取 ら ず 車 を 走 ら せ 1 時 間 く ら い し, 自 宅 ま で 残

を 握 っ て し ま っ た の で す こ こ が 今 回 の 事 故 に 結 び つ く 大 き な 判 断 ミ ス だ っ た の で す 友 人 を 家 ま で 送 り 届 け, そ の ま ま 仮 眠 も 取 ら ず 車 を 走 ら せ 1 時 間 く ら い し, 自 宅 ま で 残 交 通 事 故 防 止 ガ イ ド ラ イ ン 平 成 1 8 年 度 は じ め に 大 磯 町 教 育 委 員 会 ( 平 成 1 8 年 1 0 月 3 1 日 改 正 ) 神 奈 川 県 全 国 の 教 職 員 の 交 通 事 故 が 多 発 し て い ま す 文 部 科 学 省 の 2 0 0 2 年 度 調 査 に よ る と, 交 通 事 故 に 関 わ る 懲 戒 処 分 を 受

More information

講 評 般 相 正 吾 2 天 板 井 依 香 3 松 枝 3 麦 畑 都 市 ム 池 﨑 4 機 械 丸 5 ズ 機 械 德 丸 拓 矢 5 ブ 吉 和 志 6 式 河 野 史 織 7 石 田 8 河 野 慎 8 失 格 牧 広 平 9 編 集 委 ( 四 ) 鈴 木 克 也

講 評 般 相 正 吾 2 天 板 井 依 香 3 松 枝 3 麦 畑 都 市 ム 池 﨑 4 機 械 丸 5 ズ 機 械 德 丸 拓 矢 5 ブ 吉 和 志 6 式 河 野 史 織 7 石 田 8 河 野 慎 8 失 格 牧 広 平 9 編 集 委 ( 四 ) 鈴 木 克 也 講 評 般 相 正 吾 2 天 板 井 依 香 3 松 枝 3 麦 畑 都 市 ム 池 﨑 4 機 械 丸 5 ズ 機 械 德 丸 拓 矢 5 ブ 吉 和 志 6 式 河 野 史 織 7 石 田 8 河 野 慎 8 失 格 牧 広 平 9 編 集 委 ( 四 ) 鈴 木 克 也 講 評 般 相 正 吾 度 担 各 優 秀 及 投 稿 象 部 委 及 委 審 査 厳 正 審 査 経 ( ) 七 ( 四

More information

平成21年度「聖南中学校 学校だより」                  発行日 平成21年4月15日

平成21年度「聖南中学校 学校だより」                  発行日 平成21年4月15日 平 成 27 年 度 篠 ノ 井 西 中 学 校 学 校 通 信 発 行 日 平 成 27 年 9 月 16 日 第 20 号 (196 号 ) 校 内 版 長 野 市 立 篠 ノ 井 西 中 学 校 電 話 (026)292-0244 FAX (026)292-7880 担 当 : 教 頭 中 山 平 織 り ~ 書 くこと 説 明 すること ~ 9 月 の 技 術 家 庭 科 の 授 業 です

More information

Microsoft Word - 文書 1

Microsoft Word - 文書 1 若 は 出 世 願 望 がない? の 謎 を 解 く 東 洋 経 済 オンライン 城 幸 司 出 世 という 葉 を 最 近 に 出 したことはありますか? 出 世 して 親 を 喜 ばせたい いい 家 を 買 って 供 を 学 に かせる 分 だけでなく 家 族 も 望 んでいる 希 望 出 世 には 昔 も 今 も 変 わらず そういう 響 きがあります 本 における 出 世 の 歴 史 体 は

More information

ワークシート 何 が 非 行 なのか? 次 にあげる 行 動 例 を,A= 悪 くないこと,B= 悪 いこと,C= 悪 いことの 中 でも 非 行 ( 犯 罪 )になること に 分 類 してみましょう 行 動 例 1 みんなが 並 んで 待 っている 列 に,こっそりと 割 り 込 む ( ) 2

ワークシート 何 が 非 行 なのか? 次 にあげる 行 動 例 を,A= 悪 くないこと,B= 悪 いこと,C= 悪 いことの 中 でも 非 行 ( 犯 罪 )になること に 分 類 してみましょう 行 動 例 1 みんなが 並 んで 待 っている 列 に,こっそりと 割 り 込 む ( ) 2 知 識 を 身 に 付 けつつ, 自 他 の 理 解 を 深 め, 価 値 観 を 形 成 するエクササイズ 1 ~ 何 が 非 行 なのか? ~ 準 備 ワークシート 何 が 非 行 なのか? フラッシュカード1 非 行 少 年 の 分 類 フラッシュカード2 非 行 後 の 長 いドラマ 振 り 返 り 用 紙 ねらい どのような 行 為 が 非 行 となり, 処 分 の 対 象 となるのかを

More information

2 1.はじめに みなさん はじめまして! 私 は あなたにもできる!!タロット 占 いであなたでも 幸 せになれ る 方 法 を 運 営 している 坂 本 と 申 します このたびは 無 料 レポート すっごいあたる!!タロット 占 いの 5 つのポイント!? を 申 込 いただきましてありがとう

2 1.はじめに みなさん はじめまして! 私 は あなたにもできる!!タロット 占 いであなたでも 幸 せになれ る 方 法 を 運 営 している 坂 本 と 申 します このたびは 無 料 レポート すっごいあたる!!タロット 占 いの 5 つのポイント!? を 申 込 いただきましてありがとう 1 2 1.はじめに みなさん はじめまして! 私 は あなたにもできる!!タロット 占 いであなたでも 幸 せになれ る 方 法 を 運 営 している 坂 本 と 申 します このたびは 無 料 レポート すっごいあたる!!タロット 占 いの 5 つのポイント!? を 申 込 いただきましてありがとうございます 今 占 いはあなたの 生 活 の 一 部 になっているかもしれません そんな 占 いの

More information

「誰に喰わせてもらっていると思っているんだ

「誰に喰わせてもらっていると思っているんだ 北 本 市 いじめ 自 殺 裁 判 最 高 裁 決 定 を 受 けて 原 告 弁 護 団 支 援 団 より 声 明 メッセージ 2014 年 10 月 7 日 A 弁 護 団 声 明 1 2005 年 に 自 殺 した 埼 玉 県 北 本 市 の 中 学 校 1 年 の 女 子 生 徒 ( 当 時 12 歳 )の 両 親 が 市 と 国 に 計 約 7670 万 円 の 損 害 賠 償 を 求 めた

More information

「別にいいけど俺の話しじゃ勉強になんねえぞ」

「別にいいけど俺の話しじゃ勉強になんねえぞ」 ハーレーに 乗 った 美 容 師 ~ 背 中 に 名 前 を 刻 み 込 んで~ 別 にいいけど 俺 の 話 じゃ 勉 強 になんねえよ! むっ とした 態 度 でした ヘアーデザインアース 坂 井 健 司 代 表 です 私 と 同 じ 位 の 年 齢 でしょうか 上 下 デニムで 今 風 のファッション 美 容 師 らし い 短 髪 のオシャレな 髪 型 ギョロッ とした 目 最 初 の 印 象

More information

茨の鬼と邪な仙人の昔話 ID:47794

茨の鬼と邪な仙人の昔話 ID:47794 茨 邪 昔 BNKN 注 意 事 項 P D F フ ァ イ ル ハ メ ル 掲 載 中 作 品 自 動 的 P D F 化 小 説 作 者 ハ メ ル 運 営 者 無 断 P D F フ ァ イ ル 及 び 作 品 引 用 範 囲 超 形 転 載 改 変 再 配 布 販 売 禁 茨 木 霍 娥 取 扱 日 記 初 投 稿 至 ぬ 点 多 々 温 目 や ( 血 涙 ) 茨 邪 昔 目 次 1 茨

More information

例 会 で 扇 風 機 だけの 対 応 でよいのかという 質 問 がありました 教 室 内 の 温 度 の 検 証 を 積 極 的 に 行 うべきではないかということも 求 められています これらに 対 応 するため 当 委 員 会 を 設 置 しました ご 意 見 をいただきたいと 思 います 次

例 会 で 扇 風 機 だけの 対 応 でよいのかという 質 問 がありました 教 室 内 の 温 度 の 検 証 を 積 極 的 に 行 うべきではないかということも 求 められています これらに 対 応 するため 当 委 員 会 を 設 置 しました ご 意 見 をいただきたいと 思 います 次 平 成 26 年 度 第 1 回 八 千 代 市 公 立 小 中 学 校 暑 さ 対 策 検 討 委 員 会 会 議 録 期 日 平 成 26 年 7 月 30 日 ( 水 ) 開 会 午 後 2 時 閉 会 午 後 3 時 35 分 場 所 八 千 代 市 市 民 会 館 2 階 第 6 会 議 室 出 席 者 八 千 代 市 長 秋 葉 就 一 委 員 長 小 林 伸 夫 ( 教 育 次 長 )

More information

2014 春 シンシア 博 士 2 <パワフルシャーマンリーディング> 日 時 :2014 年 3 月 8( 土 ) 9( 日 )11( 火 )12( 水 ) 13( 木 ) 16( 日 )23( 日 ) 料 金 : 特 別 価 格 60,000 円 ( 本 来 66,000 円 ) 時 間 :2

2014 春 シンシア 博 士 2 <パワフルシャーマンリーディング> 日 時 :2014 年 3 月 8( 土 ) 9( 日 )11( 火 )12( 水 ) 13( 木 ) 16( 日 )23( 日 ) 料 金 : 特 別 価 格 60,000 円 ( 本 来 66,000 円 ) 時 間 :2 2014 春 シンシア 博 士 1 < 天 使 のクラス> 日 時 :2014 年 3 月 15 日 ( 土 )9:30 16:30 料 金 :35,000 円 前 金 :20,000 円 場 所 : 488-0883 愛 知 県 尾 張 旭 市 城 山 (しろやま) 町 長 池 下 4517 番 地 1 電 話 番 号 :0561-52-1850 尾 張 旭 市 スカイワードあさひ くすのきAホール5F

More information

<5461726F2D332D335F835A834E835683858341838B836E8389835883818393>

<5461726F2D332D335F835A834E835683858341838B836E8389835883818393> [3]セクシュアルハラスメントの 防 止 あなたは, 日 頃 どのように 感 じ 行 動 していますか? 設 問 群 1 正 直 に 答 えてください 3 項 目 以 上 1-1. 職 場 の 異 性 に 対 しては 同 性 の 場 合 より 好 き 嫌 いが 大 きい 1-2. 職 場 の 異 性 から 受 けた 指 摘 は, 同 性 の 場 合 より 腹 が 立 つ 1-3. 男 性 でも 女

More information

総 合 病 院 なのでたくさんの 診 療 科 がありましたが すべての 診 療 科 で 共 通 していたことは 患 者 さんのこと を 第 一 に 考 えていて 安 心 して 過 ごせるように 工 夫 していることでした 大 学 病 院 仕 事 とは 何 か 医 療 とは 何 か ということを 考

総 合 病 院 なのでたくさんの 診 療 科 がありましたが すべての 診 療 科 で 共 通 していたことは 患 者 さんのこと を 第 一 に 考 えていて 安 心 して 過 ごせるように 工 夫 していることでした 大 学 病 院 仕 事 とは 何 か 医 療 とは 何 か ということを 考 職 場 体 験 学 習 11 月 11 日 ( 水 )~13 日 ( 金 ) 2 年 生 が3 日 間 の 職 場 体 験 学 習 に 行 って 来 ました 本 校 では 本 人 の 希 望 する 職 場 を 体 験 できるように 時 間 と 労 力 をかけて 各 事 業 所 を 選 定 し 依 頼 しています 自 分 の 一 番 興 味 のある 職 場 での 仕 事 を 体 験 できるの で 皆

More information

PowerPoint Presentation

PowerPoint Presentation ~ 花 粉 症 ~ 今 年 の 花 粉 情 報 と 治 療 セルフケア 花 粉 症 基 礎 知 識 花 粉 症 とは? 花 粉 症 とは スギやヒノキなどの 植 物 の 花 粉 が 原 因 となって 目 のかゆみ 鼻 水 な どのアレルギー 症 状 を 起 こす 病 気 です なぜ 花 粉 症 でくしゃみや 涙 が 出 るの? 身 体 が 花 粉 を 敵 だと 判 断 するために 花 粉 を 自 分

More information

Metakognitiven Training bei Depression (D-MKT)

Metakognitiven Training  bei Depression (D-MKT) よ う こ そ! うつ 病 のためのメタ 認 知 トレーニング (D-MCT) 09/15 Jelinek, Hauschildt, Moritz, Ishigaki & Morishige; ljelinek@uke.de D-MCT: 人 工 衛 星 から 眺 めてみる 今 日 の 話 題 不 具 合 な 行 動 記 憶 力 の 低 下 うつ 病 感 情 の 誤 解 考 え 方 のかたより 自

More information

Evernote

Evernote ス ポ ー ツ 指 導 の 考 え 方 ノートブッ add05 のノートブック 作 成 日 : 2013/02/07 13:43 更 新 日 : 2016/04/15 12:22 場 所 : 香 川 県, 日 本 当 スクールのスポーツ 指 導 の 考 え 方 について 今 般 バドミントンの 田 児 君 桃 田 君 の 問 題 から 発 生 した 一 連 の 騒 動 はバドミ ントン 界 のみならず

More information

I. 母 親 の 方 が 自 分 より 元 気 だと 感 じることがあるシニア 娘 約 7 割 日 本 人 の 平 均 寿 命 は 年 々 延 び 特 に 女 性 は3 年 連 続 で 世 界 一 位 を 記 録 しています*4 元 気 なシニアも 増 える 中 本 調 査 で 母 親 の 方 が

I. 母 親 の 方 が 自 分 より 元 気 だと 感 じることがあるシニア 娘 約 7 割 日 本 人 の 平 均 寿 命 は 年 々 延 び 特 に 女 性 は3 年 連 続 で 世 界 一 位 を 記 録 しています*4 元 気 なシニアも 増 える 中 本 調 査 で 母 親 の 方 が 報 道 関 係 各 位 2016 年 4 月 28 日 キューサイ 株 式 会 社 100 歳 まで 楽 しく 歩 こう 課 ~ 母 の 日 に 寄 せて 高 齢 の 母 親 をもつ 50-60 代 女 性 の 意 識 調 査 ~ 介 護 の 不 安 逆 転 現 象 元 気 な 母 親 体 の 衰 えが 気 になる 娘 老 老 介 護 を 避 けるためにも シニア 母 娘 に 大 切 なのは 丈 夫

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208179836783898362834E817A899E977095D22D979A97F082C882B530333236>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208179836783898362834E817A899E977095D22D979A97F082C882B530333236> Ⅹ. 交 通 事 故 に 関 わる 運 転 者 の 生 理 的 及 び 心 理 的 要 因 とこ れらへの 対 処 方 法 本 章 では 長 時 間 の 連 続 運 転 飲 酒 などの 生 理 的 要 因 運 転 への 過 信 などの 心 理 的 要 因 が 運 転 にどのような 影 響 を 与 えるかについて 整 理 しています 指 導 においては 生 理 的 心 理 的 要 因 による 実 際

More information

資 料 2-1 円 滑 な 資 金 調 達 のためのQ&A ~ 目 次 ~ 問 1 問 2 問 3 問 4 問 5 問 6 問 7 問 8 問 9 問 10 問 11 問 12 問 13 融 資 申 込 にあたってどういう 準 備 が 必 要 か (1) 融 資 を 断 られた どうすればいいか (

資 料 2-1 円 滑 な 資 金 調 達 のためのQ&A ~ 目 次 ~ 問 1 問 2 問 3 問 4 問 5 問 6 問 7 問 8 問 9 問 10 問 11 問 12 問 13 融 資 申 込 にあたってどういう 準 備 が 必 要 か (1) 融 資 を 断 られた どうすればいいか ( 資 料 2 試 算 表 資 金 繰 り 表 事 業 計 画 書 を 作 成 していない 中 小 企 業 者 向 け 支 援 について 作 成 しない 理 由 必 要 性 を 感 じないから という 企 業 向 け 資 料 2-1 円 滑 な 資 金 調 達 のためのQ&A 作 成 しない 理 由 作 成 方 法 がわからないから という 企 業 向 け 資 料 2-2 お 試 し 試 算 表 お 試

More information

長野県プレスリリース 平成16年7月23日

長野県プレスリリース 平成16年7月23日 長 野 県 ( 県 民 文 化 部 )プレスリリース 平 成 28 年 (2016 年 )3 月 9 日 特 定 商 取 引 に 関 する 法 律 違 反 の 事 業 者 に 対 して 行 政 処 分 ( 業 務 停 止 命 令 3か 月 )を 行 いました 県 は 低 周 波 電 気 マッサージ 組 合 せ 家 庭 用 医 療 機 器 の 訪 問 販 売 を 行 っていた 株 式 会 社 ファインティに

More information

なぜ、私はモデル級の外人女性を自分のモノにし、さらにカッコいい英語を簡単に手に入れる事ができたのか?その秘密を知りたい人は他にいませんか?

なぜ、私はモデル級の外人女性を自分のモノにし、さらにカッコいい英語を簡単に手に入れる事ができたのか?その秘密を知りたい人は他にいませんか? なぜ 私 は カッコいい 英 語 をたった 1 年 半 で 手 に 入 れ さらにモデル 級 の 外 人 女 性 42 人 を 自 分 のモノにする 事 がで きたのか? その 秘 密 の 方 法 を 知 りたい 人 は 他 にいませんか? 遂 に 公 開! 身 長 165cm ルックス 中 の 下 高 卒 の 日 本 人 神 崎 が 外 人 の 彼 女 をゲットし さらに 英 語 を 驚 くべき

More information

(1)セクシュアル ハラスメント セクシャル ハラスメントとは 性 的 な 言 動 や 性 的 欲 求 性 別 により 役 割 を 分 担 すべき とする 意 識 に 基 づく 言 動 等 によって 相 手 方 に 不 快 感 や 不 利 益 を 与 え 就 労 就 学 や 教 育 研 究 課 外

(1)セクシュアル ハラスメント セクシャル ハラスメントとは 性 的 な 言 動 や 性 的 欲 求 性 別 により 役 割 を 分 担 すべき とする 意 識 に 基 づく 言 動 等 によって 相 手 方 に 不 快 感 や 不 利 益 を 与 え 就 労 就 学 や 教 育 研 究 課 外 ハラスメントの 防 止 等 のために 東 京 藝 術 大 学 職 員 及 び 学 生 等 が 認 識 すべき 事 項 についての 指 針 第 1 ハラスメントを 行 わないために 認 識 すべき 事 項 1 ハラスメントについて ハラスメントとは 様 々な 場 面 での 嫌 がらせ いじめ 等 をいう ハラスメントには セクシャル ハラスメント アカデミック ハラスメント パワー ハラスメント 及

More information

亡 遺 産 務 所 引 継 犯 罪 犯 罪 増 原 因 文 触 読 話 説 家 書 読 む 考 黒 悪 魔 住 聞 神 安 ぎ 知 育 挫 折 ひ 視 野 狭 恨 犯 罪 走 増 悲 客 習 考 違 礼 儀 正 我 慢 強 優 稽 育 育 想 現 実 食 違 母 怒 鳴 天 逝 仲 ニ グ ム 史

亡 遺 産 務 所 引 継 犯 罪 犯 罪 増 原 因 文 触 読 話 説 家 書 読 む 考 黒 悪 魔 住 聞 神 安 ぎ 知 育 挫 折 ひ 視 野 狭 恨 犯 罪 走 増 悲 客 習 考 違 礼 儀 正 我 慢 強 優 稽 育 育 想 現 実 食 違 母 怒 鳴 天 逝 仲 ニ グ ム 史 争 町 内 回 覧 板 隣 ブ ク 偶 然 モ 家 母 習 好 聞 偶 然 む H P 書 ぜ 協 ニ グ ム 栄 養 血 肉 付 飯 食 健 康 保 脳 与 栄 養 失 調 論 下 活 投 合 後 悲 惨 状 態 念 実 ュ 比 谷 公 堂 ヌ コ 定 期 ケ NHK 交 響 7 亡 ュ 劇 場 4 グネホテ 隣 議 家 - 家 違 ふ 家 クク 聞 -ガ 研 究 所 室 耳 傾 家 性 声 聞

More information

M&A_cover_1

M&A_cover_1 10 11 1-1 歯 科 医 院 承 継 のメリットとデメリット( 売 手 側 ) 事 業 承 継 と 廃 業 の 長 所 と 短 所 事 業 承 継 廃 業 歯 科 医 院 の 承 継 を 検 討 しています 歯 科 医 院 を 誰 かに 引 継 いだ 場 合 のメリットとデメリットを 教 えてください 長 所 有 形 無 形 資 産 を 現 金 化 できる 長 年 にわたり 地 域 医 療 に

More information

民 主 党 大 串 博 志 議 員 ( 衆 院 安 保 特 別 委 員 ) 民 主 党 の 考 え 方 は 安 倍 政 権 が 進 める 集 団 的 自 衛 権 の 行 使 は 許 さない 恒 久 法 も 周 辺 事 態 法 も 認 めない 拙 速 な 審 議 ではだめだ 過 去 一 つの 法 律

民 主 党 大 串 博 志 議 員 ( 衆 院 安 保 特 別 委 員 ) 民 主 党 の 考 え 方 は 安 倍 政 権 が 進 める 集 団 的 自 衛 権 の 行 使 は 許 さない 恒 久 法 も 周 辺 事 態 法 も 認 めない 拙 速 な 審 議 ではだめだ 過 去 一 つの 法 律 1000 人 委 員 会 ニュースNo.23 (2015 年 6 月 10 日 号 ) 101-0063 東 京 都 千 代 田 区 神 田 淡 路 町 1-15 塚 崎 ビル3 階 TEL:03-3526-2920 FAX:03-3526-2921 総 がかり 行 動 実 行 委 員 会 国 会 議 員 要 請 行 動 戦 争 をさせない 9 条 壊 すな! 総 が かり 行 動 実 行 委 員

More information

人権ポケットブックシリーズ④性的少数者と人権

人権ポケットブックシリーズ④性的少数者と人権 J 04 1 2 3 4 4 1 世 の 中 には 男 と 女 しか いない? 性 的 指 向 には いろいろな 形 があります 異 性 を 愛 す る 人 だけではなく 同 性 愛 や 両 性 愛 の 人 もいます また 性 の 自 己 認 識 こころの 性 と 生 物 学 的 な 性 か らだの 性 が 違 うと 感 じて さまざまな 葛 藤 が 生 じる 性 同 一 性 障 害 の 人 々もいます

More information

想 定 1 発 症 時 間 :18 時 30 分 ( 通 報 1 分 前 ) 住 所 : 市 町 目 番 号 対 象 物 : マンション 号 室 通 報 内 容 : 自 宅 で 夕 食 中 に 夫 が 食 べ 物 を 喉 に 詰 めて 苦 しそう 妻 からの 通 報 通 報 者 : ( 性 ) (

想 定 1 発 症 時 間 :18 時 30 分 ( 通 報 1 分 前 ) 住 所 : 市 町 目 番 号 対 象 物 : マンション 号 室 通 報 内 容 : 自 宅 で 夕 食 中 に 夫 が 食 べ 物 を 喉 に 詰 めて 苦 しそう 妻 からの 通 報 通 報 者 : ( 性 ) ( シミュレーション 訓 練 1 訓 練 の 目 的 電 話 という 相 手 の 行 動 や 動 作 が 把 握 できない 状 況 の 中 で 胸 骨 圧 迫 等 の 口 頭 指 導 を 行 なうことから バイスタンダーに 口 頭 指 導 の 内 容 が 正 確 に 伝 わらず 有 効 な 応 急 手 当 が 行 われていないことが 考 えられる こうしたことから 指 令 員 の 口 頭 指 導 がバイスタン

More information

日 本 語 の 背 景 には 漢 字 があります 漢 字 には 中 国 大 陸 の 数 千 年 の 歴 史 の 背 景 があります 漢 字 は 大 陸 から 日 本 に 伝 えられ 訳 せられ 新 しい 時 代 にはあたらしい 意 味 と 当 て 字 に 変 化 しました 経 済 ( 経 世 済 民

日 本 語 の 背 景 には 漢 字 があります 漢 字 には 中 国 大 陸 の 数 千 年 の 歴 史 の 背 景 があります 漢 字 は 大 陸 から 日 本 に 伝 えられ 訳 せられ 新 しい 時 代 にはあたらしい 意 味 と 当 て 字 に 変 化 しました 経 済 ( 経 世 済 民 未 完 成 訂 正 -8 課 題 農 業 経 済 学 は これまでの 経 済 学 の 範 疇 では 語 れない お 届 けするにあたり 前 提 があります これを 理 解 していただくには 一 つは 漢 字 の 歴 史 が 重 要 なポイントです もう 一 つは 日 本 人 の 言 語 言 葉 の 意 味 や 知 識 の 拠 り 所 である 国 語 辞 書 を 証 明 に 用 いて いることです 学

More information

( 委 員 3) 条 例 の 中 にこの 会 議 を 入 れていただいたということで たいへん 貴 重 な 場 だと 思 っ ています 我 々としては 意 見 を 出 して それをまとめてもらって 中 小 企 業 振 興 のた めのあるべき 姿 を 求 めていってほしいと 思 っています またポータ

( 委 員 3) 条 例 の 中 にこの 会 議 を 入 れていただいたということで たいへん 貴 重 な 場 だと 思 っ ています 我 々としては 意 見 を 出 して それをまとめてもらって 中 小 企 業 振 興 のた めのあるべき 姿 を 求 めていってほしいと 思 っています またポータ 平 成 28 年 度 中 小 企 業 振 興 会 議 第 1 回 会 議 議 事 要 旨 日 時 場 所 出 席 者 案 件 及 び 議 事 議 事 要 旨 平 成 28 年 6 月 7 日 ( 火 ) 午 後 2 時 から 午 後 3 時 20 分 館 林 市 役 所 502 会 議 室 振 興 会 議 委 員 : 笠 原 委 員 多 田 委 員 三 田 委 員 仁 田 委 員 伊 藤 委 員 藤

More information

第 3 章 催 眠 術 初 体 験 私 は どうしても 自 分 自 身 で 催 眠 術 を 体 験 してみたいと 思 いました そして HP で 検 索 して ある 催 眠 心 療 所 に 行 くことにしました ドキドキしながら 扉 を 開 けると いかにも 催 眠 術 をやっているような 姿 をし

第 3 章 催 眠 術 初 体 験 私 は どうしても 自 分 自 身 で 催 眠 術 を 体 験 してみたいと 思 いました そして HP で 検 索 して ある 催 眠 心 療 所 に 行 くことにしました ドキドキしながら 扉 を 開 けると いかにも 催 眠 術 をやっているような 姿 をし 催 眠 術 師 物 語 ~ 催 眠 術 師 への 道 ~ この 物 語 は 私 自 身 が 催 眠 術 に 出 会 って 催 眠 術 師 の 道 に 進 むまでの 出 来 事 を 書 いたも のです 第 1 章 催 眠 術 との 出 会 い 催 眠 術 この 言 葉 が 私 の 頭 の 中 に 突 然 浮 かんできました まるで 頭 に 電 気 が 走 ったような 感 じで いつもと 違 う 感 覚

More information

直 ぐに 役 場 へ ではなくて まずは 自 分 で 地 域 で 考 えてほしい 家 族 を 大 切 にする( 離 れて 暮 らす 親 も 含 め) 余 力 があれば 近 所 を 大 切 にする 町 の 何 か につながる 参 加 する 住 民 でできることは 自 ら 行 う 行 政 だけでできるこ

直 ぐに 役 場 へ ではなくて まずは 自 分 で 地 域 で 考 えてほしい 家 族 を 大 切 にする( 離 れて 暮 らす 親 も 含 め) 余 力 があれば 近 所 を 大 切 にする 町 の 何 か につながる 参 加 する 住 民 でできることは 自 ら 行 う 行 政 だけでできるこ 実 施 日 20130827 20130828 20130829 職 員 向 け 自 治 基 本 条 例 ワークショップ 手 法 ワールドカフェ 参 加 人 数 60 人 ワークショップ 結 果 住 民 の 皆 さんにお 伝 えしたいこと 隣 近 所 の 付 き 合 いを 大 切 にしてほしい 限 られた 財 源 の 中 では 住 民 の 皆 さんに 負 担 をお 願 いすることもある 親 と 一

More information

安 全 安 心 まちづくり 情 報 1 住 民 参 加 型 の 防 災 マップづくりの 支 援 を 行 いました! 過 疎 化 高 齢 化 が 進 み 災 害 時 の 孤 立 化 が 心 配 される 地 域 において 防 災 についての 課 題 や 問 題 解 決 のため 地 域 の 防 災 リーダ

安 全 安 心 まちづくり 情 報 1 住 民 参 加 型 の 防 災 マップづくりの 支 援 を 行 いました! 過 疎 化 高 齢 化 が 進 み 災 害 時 の 孤 立 化 が 心 配 される 地 域 において 防 災 についての 課 題 や 問 題 解 決 のため 地 域 の 防 災 リーダ テーマが 間 違 っていましたので 訂 正 しました 犯 罪 や 災 害 に 強 いまちづくり 情 報 誌 安 全 安 心 通 信 コラム 2013.1.31 発 行 Vol.23 [ 発 行 ] 奈 良 県 安 全 安 心 まちづくり 推 進 課 630 8501 奈 良 市 登 大 路 町 30 番 地 TEL:0742-27-8576 FAX:0742-27-5280 E-mail anzen@office.pref.nara.lg.jp

More information

前世リーディングと古典西洋占星術で紐解くあなたのカルマ~より幸せな人生にシフトする~

前世リーディングと古典西洋占星術で紐解くあなたのカルマ~より幸せな人生にシフトする~ あなたのカルマ 鑑 定 書 ~ 前 世 の 課 題 を 今 生 で 昇 華 するには? より 幸 せな 人 生 にシフトする 方 法 ~ Ms. Nxxxx.Txxxx N さん こんにちは N さんに 対 する 私 の 印 象 は すごいエネルギッシュな 女 性 だなと 思 いました でもちょっと 疲 れていらっしゃる 感 じで シルバージョーでお 話 を 聞 いていたら そりゃ 疲 れるわと ^^

More information

最 後 の 負 担 を 分 任 する というところを 応 分 の 負 担 をする に 変 えて はどうか 私 は 応 分 の 負 担 をする が 分 かりやすいと 思 う 分 任 という 意 味 が 財 政 面 だけの 負 担 を 負 うという 意 味 なのか 他 の 意 味 が あるのか 逐 条

最 後 の 負 担 を 分 任 する というところを 応 分 の 負 担 をする に 変 えて はどうか 私 は 応 分 の 負 担 をする が 分 かりやすいと 思 う 分 任 という 意 味 が 財 政 面 だけの 負 担 を 負 うという 意 味 なのか 他 の 意 味 が あるのか 逐 条 日 吉 津 村 自 治 基 本 条 例 策 定 委 員 会 ( 第 20 回 ) 議 事 録 日 時 :10 月 6 日 ( 月 ) 午 後 7 時 30 分 ~9 時 30 分 場 所 : 役 場 第 1 2 会 議 室 出 席 者 田 中 委 員 長 山 路 副 委 員 長 松 岡 委 員 河 中 委 員 西 委 員 土 井 委 員 三 島 委 員 建 部 委 員 破 戸 委 員 奥 田 委 員

More information

PowerPoint Presentation

PowerPoint Presentation 結 婚 のデザイン 聖 書 が 教 える 結 婚 観 シリーズ パート1 まず 初 めに 聖 書 から 実 際 の 結 婚 の 意 味 と 目 的 を 学 ぶことによって この 世 の 間 違 った 結 婚 観 によって 洗 脳 される ことから 逃 れる 必 要 がある 神 のデザインを 無 視 すると 私 た ちがどれほど 強 がっても 絶 対 に 私 たちが 自 分 たちを 予 期 していた

More information

Q1-25 市 県 民 税 と 所 得 税 の 控 除 額 に 差 があるのはどうしてですか? 回 答 Q1-1 転 出 したとき 市 県 民 税 はどこへ 支 払 う? 質 問 : 転 出 したとき 市 県 民 税 はどこへ 支 払 うのですか? 答 : 個 人 の 市 県 民 税 は 毎 年 1

Q1-25 市 県 民 税 と 所 得 税 の 控 除 額 に 差 があるのはどうしてですか? 回 答 Q1-1 転 出 したとき 市 県 民 税 はどこへ 支 払 う? 質 問 : 転 出 したとき 市 県 民 税 はどこへ 支 払 うのですか? 答 : 個 人 の 市 県 民 税 は 毎 年 1 税 に 関 するQ&A 質 問 と 回 答 1. 個 人 市 県 民 税 編 質 問 一 覧 Q1-1 転 出 したとき 市 県 民 税 はどこへ 支 払 う? Q1-2 死 亡 した 夫 に 市 県 民 税 の 納 税 通 知 書 が 届 きました? Q1-3 昨 年 退 職 時 に 市 県 民 税 を 一 括 して 納 めたのに 納 税 通 知 書 がきましたが? Q1-4 家 屋 敷 課 税

More information

目 次 顔 I 篇 動 英 長 玉 井 義 臣 墓 骨 H べ 元 戻 E U? R 空 Y 僕 6 M J A Y O 農 N H H K 回 余 H A 高 M 6 K Y 空 青 暖 N N 高 監 修 者 筑 名 誉 教 授 副 田 義 也 保 護 者 便 英 務 八 木 俊 介 若 紀 章

目 次 顔 I 篇 動 英 長 玉 井 義 臣 墓 骨 H べ 元 戻 E U? R 空 Y 僕 6 M J A Y O 農 N H H K 回 余 H A 高 M 6 K Y 空 青 暖 N N 高 監 修 者 筑 名 誉 教 授 副 田 義 也 保 護 者 便 英 務 八 木 俊 介 若 紀 章 集 顔 英 編 筑 名 誉 教 授 副 田 義 也 監 修 目 次 顔 I 篇 動 英 長 玉 井 義 臣 墓 骨 H べ 元 戻 E U? R 空 Y 僕 6 M J A Y O 農 N H H K 回 余 H A 高 M 6 K Y 空 青 暖 N N 高 監 修 者 筑 名 誉 教 授 副 田 義 也 保 護 者 便 英 務 八 木 俊 介 若 紀 章 富 樫 康 野 亜 紀 建 設 道 務

More information

Ⅰはじめに

Ⅰはじめに 日 本 人 は 幸 福 か ~ 幸 福 度 先 進 国 との 比 較 と 日 本 人 の 幸 福 感 について~ 群 馬 県 立 前 橋 女 子 高 等 学 校 2 年 吉 川 綾 乃 Ⅰ はじめに 日 本 人 は 幸 福 か 高 校 生 の 私 にとって 非 常 に 大 きなテーマである 幸 福 かどうか というのは 非 常 に 個 人 的 な 感 覚 であり 年 齢 も 性 別 も 環 境 も

More information

5 Wonder ワダ ダェ 版 ぷ 版 4 毎 回 術 術 受 体 医 題 決 腹 赤 夜 娩 看 護 師 太 腕 腹 娩 静 看 護 師 部 屋 連 追 不 安 起 看 護 師 腕 ヒ テ 起 看 護 師 落 医 者 叫 医 者 絶 看 護 師 足 医 者 体 押 続 医 者 起 起 史 上 最

5 Wonder ワダ ダェ 版 ぷ 版 4 毎 回 術 術 受 体 医 題 決 腹 赤 夜 娩 看 護 師 太 腕 腹 娩 静 看 護 師 部 屋 連 追 不 安 起 看 護 師 腕 ヒ テ 起 看 護 師 落 医 者 叫 医 者 絶 看 護 師 足 医 者 体 押 続 医 者 起 起 史 上 最 1 ゆ 舞 運 命 神 ナタワダ 3 Wonder ワダ ダェ 版 ぷ 版 5 Wonder ワダ ダェ 版 ぷ 版 4 毎 回 術 術 受 体 医 題 決 腹 赤 夜 娩 看 護 師 太 腕 腹 娩 静 看 護 師 部 屋 連 追 不 安 起 看 護 師 腕 ヒ テ 起 看 護 師 落 医 者 叫 医 者 絶 看 護 師 足 医 者 体 押 続 医 者 起 起 史 上 最 音 医 者 芝 居 身

More information

4 月 ~8 月 東 京 御 茶 ノ 水 で 実 践 研 修 講 座 が 開 催 されます プログラムスケジュールはこちら Y's ラーニングは 以 下 の 講 座 を 担 当 いたします 東 京 :7 月

4 月 ~8 月 東 京 御 茶 ノ 水 で 実 践 研 修 講 座 が 開 催 されます プログラムスケジュールはこちら  Y's ラーニングは 以 下 の 講 座 を 担 当 いたします 東 京 :7 月 yyy 明 日 からきっと 役 に 立 つ yyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyy スキルアップマガジン ~Y's ラーニングからのご 案 内 ~ http://yslearning.com/ yyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyy ごあいさつ Y's ラーニングの 浮 島 です 先 日 びっくりしたことがありました

More information

Microsoft Word - 文書1.doc

Microsoft Word - 文書1.doc 有 給 休 暇 労 働 基 準 法 第 39 条 子 どもの 学 校 の 都 合 で 休 むことがあるのですが その 時 はお 給 料 が 出 ません パートには 有 給 休 暇 はな い と 会 社 からは 言 われています パートタイム 労 働 者 にも 有 給 休 暇 はあります (ただし とれない 場 合 もあります ) パートタイム 労 働 者 にも フルタイム 労 働 者 と 同 じように

More information

結 婚 して 相 手 に 満 足 できないときは 離 婚 すればよい 年 代 別 女 性 の 場 合 年 代 が 上 がるにつれて そう 思 う の 割 合 が 低 くなる 傾 向 である 女 性 の 場 合 20 代 では そう 思 う の 割 合 が そう 思 わない を 上 回 るが 30 代

結 婚 して 相 手 に 満 足 できないときは 離 婚 すればよい 年 代 別 女 性 の 場 合 年 代 が 上 がるにつれて そう 思 う の 割 合 が 低 くなる 傾 向 である 女 性 の 場 合 20 代 では そう 思 う の 割 合 が そう 思 わない を 上 回 るが 30 代 ⑶ 結 婚 や 出 産 に 対 する 意 識 1 結 婚 離 婚 出 産 に 対 する 意 識 ( 問 14 ) 全 体 結 婚 は 個 人 の 自 由 であるから 結 婚 してもしなくてもどちらでもよい については そう 思 う (47.5%)が そう 思 わない (26.3%)を 上 回 る 女 性 は 結 婚 したら 自 分 のことよりも 夫 や 子 どもを 中 心 に 生 活 したほうがよい

More information

他社給与パッケージとの違いは?・・…特徴(メリ・デメ)

他社給与パッケージとの違いは?・・…特徴(メリ・デメ) 2 受 注 ~ 納 品 ~ 入 金 ~アフターフォローまでをイメージ 注 文 から 商 品 発 送 までの 手 順 メール はお 店 と 購 入 者 を 結 ぶ 重 要 なツール Yahoo! JAPAN や Google などの 検 索 エンジンや PPC 広 告 などを 通 じて ネットショップにアクセスしてきた 訪 問 者 は トップページや 商 品 紹 介 ページなどを 慎 重 にチェックした

More information

1 叱 れない 角 界 親 方 の 特 集 記 事 が 物 語 るもの 1 日 本 経 済 新 聞 の 特 集 記 事 2007 年 12 月 5 日 から 日 本 経 済 新 聞 がスポーツ 面 で 国 技 揺 れる と 題 する 特 集 記 事 を 始 めました 国 技 とは もちろん 大 相

1 叱 れない 角 界 親 方 の 特 集 記 事 が 物 語 るもの 1 日 本 経 済 新 聞 の 特 集 記 事 2007 年 12 月 5 日 から 日 本 経 済 新 聞 がスポーツ 面 で 国 技 揺 れる と 題 する 特 集 記 事 を 始 めました 国 技 とは もちろん 大 相 忘 れられたか 叱 られる 効 用 事 業 成 長 に 欠 かせない 人 材 の 自 己 革 新 従 業 員 の 成 長 なしに 事 業 の 成 長 はあり 得 ない! 本 レポートの 内 容 1 叱 れない 角 界 親 方 の 特 集 記 事 が 物 語 るもの 1ヘ ーシ 2 今 だからこそ 思 い 出 したい 叱 られる 効 用 2ヘ ーシ 3 結 局 やはり 叱 れなかった A 社 の 社

More information

(2) トイレ 避 難 所 に 洋 式 トイレがあるか バリアフリーになっているかも 心 配 です < 知 的 障 害 のある 子 どもの 保 護 者 の 方 の 声 > 子 どもは 洋 式 トイレでなくては 用 がたせません おむつをしているので 一 人 でトイレに 行 かせると 失 敗 する 着

(2) トイレ 避 難 所 に 洋 式 トイレがあるか バリアフリーになっているかも 心 配 です < 知 的 障 害 のある 子 どもの 保 護 者 の 方 の 声 > 子 どもは 洋 式 トイレでなくては 用 がたせません おむつをしているので 一 人 でトイレに 行 かせると 失 敗 する 着 避 難 所 について 1. 運 営 は 地 域 住 民 で 避 難 所 の 運 営 は 地 域 防 災 組 織 を 中 心 とした 地 域 の 住 民 や 避 難 所 の 代 表 者 による 自 治 組 織 避 難 所 運 営 委 員 会 で 行 うことになっています また 市 職 員 学 校 施 設 管 理 者 及 びボランティアは 支 援 にあたります 障 害 のある 方 やご 高 齢 の 方

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208179977B96BD8EF092B282D7817A97E282A68FC782C98AD682B782E98EC091D492B28DB82E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208179977B96BD8EF092B282D7817A97E282A68FC782C98AD682B782E98EC091D492B28DB82E646F63> 2013.1.9 報 道 関 係 者 各 位 冷 え 症 に 関 する 実 態 調 査 ~ 厳 冬 下 眠 れな 姫 は 7 割 冷 え 症 女 子 たちの 戦 いはまだまだ 続 く~ この 冬 の 冷 え 症 女 子 は 78% 20 代 女 子 の 冬 の 不 調 の 実 態 冷 え 症 83% 無 気 力 81% 朝 起 きられない 83% 冷 え 症 女 子 の 9 割 強 が 寝 不 足

More information

<5461726F2D8E518D6C8251834183938350815B83678C8B89CA8169503531>

<5461726F2D8E518D6C8251834183938350815B83678C8B89CA8169503531> ( 参 考 Ⅱ) 千 葉 県 教 育 委 員 会 と 千 葉 大 学 教 育 学 部 との 連 携 事 業 アンケートの 結 果 A 千 葉 大 学 教 育 学 部 との 連 携 による 基 礎 教 養 講 座 受 講 者 アンケート (アンケート 回 収 数 :76 名 ).あなたは 将 来 教 員 になることを 志 望 していますか?. 教 員 になることを 目 指 している(6 名 ). 教

More information

最 近 このノートテイカーさん 元 気 がないけどどうしたんだろう? とか 上 手 く 書 け ないという 気 持 ちがあるから 元 気 がないのか? など その 辺 りまで 気 を 配 り 上 手 く 回 わ せるようになって 欲 しいです 講 義 保 障 には 様 々な 人 達 がかかわります

最 近 このノートテイカーさん 元 気 がないけどどうしたんだろう? とか 上 手 く 書 け ないという 気 持 ちがあるから 元 気 がないのか? など その 辺 りまで 気 を 配 り 上 手 く 回 わ せるようになって 欲 しいです 講 義 保 障 には 様 々な 人 達 がかかわります 講 義 における 聴 覚 障 害 学 生 への 教 育 的 配 慮 について 河 野 純 大 先 生 ( 筑 波 技 術 大 学 准 教 授 ) 1. 講 義 時 の 心 がまえ みんなの 一 歩 ずつの 歩 み 寄 りが 大 切 私 が 言 いたいのはここです 教 員 として 誰 に 向 かって 講 義 していますか? 講 義 にはいろいろな 学 生 が 来 ています そして きこえ ない 学 生

More information

報告書トピックス

報告書トピックス 2014 年 12 月 森 永 乳 業 株 式 会 社 森 永 乳 業 の 育 児 ニュース エンゼル 110 番 レポート 第 71 号 母 乳 への 意 識 100 人 のママに 聞 きました 森 永 乳 業 は 時 代 とともに 変 わりつつある 母 親 像 の 理 解 に 役 立 つことを 願 い 1993 年 4 月 から エンゼル 110 番 レポート を 発 行 しております この エンゼル

More information

しかし そんな 事 は 関 係 ありません 大 事 なのは とうとう 私 は 答 えを 見 つけたという ことです ではなぜ 私 のダイエットの 秘 密 が 素 晴 らしいのか お 話 ししましょう 脂 肪 が 素 早 く 溶 ける まず このダイエットは 即 効 性 があります 1 時 間 以 内

しかし そんな 事 は 関 係 ありません 大 事 なのは とうとう 私 は 答 えを 見 つけたという ことです ではなぜ 私 のダイエットの 秘 密 が 素 晴 らしいのか お 話 ししましょう 脂 肪 が 素 早 く 溶 ける まず このダイエットは 即 効 性 があります 1 時 間 以 内 崖 っぷち 主 婦 の 驚 くべきダイエットの 秘 密 私 はナンシー プライラー 35 歳 主 婦 であり 3 人 の 子 供 の 母 でもあります 私 自 身 の 個 人 的 な 話 をさせてください 去 年 9 月 のある 日 のこと 私 は 泣 き 崩 れそうになってしまい ました もう 無 理 限 界 気 が 狂 いそう それは 月 曜 日 の 朝 私 が 浴 室 の 体 重 計 に 乗

More information

しかし 生 徒 の 多 くは 税 は 自 分 たちの 生 活 に 必 要 なもの とは 思 って いません まずはそのネガティブなイメージを 払 拭 して 税 は 自 分 たちのために あり 自 分 たちで 支 えていくもの ということを 理 解 してもらいましょ う 税 金 の 身 近 な 使 途

しかし 生 徒 の 多 くは 税 は 自 分 たちの 生 活 に 必 要 なもの とは 思 って いません まずはそのネガティブなイメージを 払 拭 して 税 は 自 分 たちのために あり 自 分 たちで 支 えていくもの ということを 理 解 してもらいましょ う 税 金 の 身 近 な 使 途 中 学 生 テキスト< 講 義 型 > 解 説 書 パワーポイント 図 解 シ ナ リ オ 自 己 紹 介 自 己 紹 介 は 生 徒 との 最 初 の 接 点 です 最 初 に 生 徒 の 心 をつかめれば その 後 の 講 義 もスムーズに 進 められます つかみとして 生 徒 の 興 味 を 引 くような 相 談 例 の 話 などをするのもいい と 思 います ただ 租 税 教 育 の 目 的

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2083438347838D815B837B815B8368338C8E8D86205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2083438347838D815B837B815B8368338C8E8D86205B8CDD8AB78382815B83685D> 花 粉 症 と 微 小 粒 子 状 物 質 (PM2.5) 参 考 文 献 : 環 境 省 ホームページ http://www.env.go.jp/air/osen/pm/info.html 微 小 粒 子 状 物 質 (PM2.5)とは1 大 気 中 に 漂 う 粒 径 2.5μm (1μm=0.001mm) 以 下 の 小 さな 粒 子 の ことで 従 来 から 環 境 基 準 を 定 めて 対

More information

平 成 9 年

平 成 9 年 平 成 2 8 年 高 松 市 教 育 委 員 会 6 月 定 例 会 会 議 録 ( 抄 本 ) 6 月 22 日 ( 水 ) 開 会 6 月 22 日 ( 水 ) 閉 会 出 席 し た 教 育 長 及 び 委 員 教 育 長 藤 本 泰 雄 神 内 仁 委 員 木 場 巳 男 藤 本 英 子 葛 西 優 子 欠 席 し た 教 育 長 及 び 委 員 説 明 のため 会 議 に 出 席 した

More information

document

document 満 足 度 調 査 集 計 表 特 別 養 護 老 人 ホーム 仙 人 の 里 長 期 入 所 家 族 回 答 人 数 30 名 調 査 期 間 : 平 成 26 年 6 月 16 日 ~6 月 30 日 問 1. 施 設 内 は 清 潔 ですか?( 玄 関 居 室 ホール 廊 下 トイレなど) 清 潔 27 名 普 通 3 名 汚 い0 名 どちらとも 言 えない0 名 未 記 入 0 名 新 しい

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208D82936382B382F195FA8ECB90FC8EF68BC682CC82DC82C682DF2E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208D82936382B382F195FA8ECB90FC8EF68BC682CC82DC82C682DF2E646F6378> 授 業 展 開 (3 年 生 3 クラス 94 名 実 施 日 2013 年 2 月 18 日 ~22 日 ) 科 学 技 術 と 人 間 エネルギー 資 源 ( 全 4 時 間 配 当 ) 1 発 電 の 仕 組 みとその 特 徴 (2 時 間 ) 2 放 射 線 の 性 質 と 利 用 (2 時 間 ) 以 下 はこの2 時 間 の 授 業 展 開 学 習 内 容 放 射 線 の 学 習 をするにあたって

More information

はじめに 運 行 管 理 者 は 自 動 車 の 安 全 運 行 を 確 保 するうえで 重 要 な 役 割 を 担 っています 点 呼 などの 機 会 を 通 じて 運 転 者 の 健 康 管 理 を 行 うことが 大 切 な 役 目 です このマニュアル を 参 照 して 運 転 者 の 健 康

はじめに 運 行 管 理 者 は 自 動 車 の 安 全 運 行 を 確 保 するうえで 重 要 な 役 割 を 担 っています 点 呼 などの 機 会 を 通 じて 運 転 者 の 健 康 管 理 を 行 うことが 大 切 な 役 目 です このマニュアル を 参 照 して 運 転 者 の 健 康 運 行 管 理 者 用 トラックドライバーの 健 康 管 理 マニュアル 運 転 者 の 体 調 不 良 による 交 通 事 故 を 撲 滅 しよう はじめに 運 行 管 理 者 は 自 動 車 の 安 全 運 行 を 確 保 するうえで 重 要 な 役 割 を 担 っています 点 呼 などの 機 会 を 通 じて 運 転 者 の 健 康 管 理 を 行 うことが 大 切 な 役 目 です このマニュアル

More information

7 8 9 10 従 業 員 は 家 族 だけなので 特 別 徴 収 しなくていいで 従 業 員 数 の 少 ない 事 業 所 で も 特 別 徴 収 しなければなりま せんか? 毎 月 納 めるのが 面 倒 なのですが 納 期 の 特 例 を 利 用 すれ ば 住 民 税 の 毎 月 の 給 与

7 8 9 10 従 業 員 は 家 族 だけなので 特 別 徴 収 しなくていいで 従 業 員 数 の 少 ない 事 業 所 で も 特 別 徴 収 しなければなりま せんか? 毎 月 納 めるのが 面 倒 なのですが 納 期 の 特 例 を 利 用 すれ ば 住 民 税 の 毎 月 の 給 与 個 人 住 民 税 の 特 別 徴 収 に 関 するQ&A 問 質 問 回 答 1 2 3 4 5 特 別 徴 収 とはどのよう な 制 度 で 特 別 徴 収 以 外 にどのよ うな 徴 収 方 法 があるのです か? アルバイト パートの 従 業 員 を 特 別 徴 収 しなければなら ない 理 由 は 何 で アルバイト パートの 従 業 員 は 特 別 徴 収 が 困 難 なのです が? (

More information

1 目 次 呼 吸 二 彼 方 三 五 パ ン ト マ イ ム 七 窓 八 誘 惑 一 〇 十 字 架 一 二 恋 一 三 結 一 四 種 一 五 花 一 七 歌 一 九 祈 二 〇 二 一 心 二 三 間 ( ) 二 五 二 七 旅 二 八 魔 法 二 九 悪 三 一 三 三 ス ー フ ィ ー

1 目 次 呼 吸 二 彼 方 三 五 パ ン ト マ イ ム 七 窓 八 誘 惑 一 〇 十 字 架 一 二 恋 一 三 結 一 四 種 一 五 花 一 七 歌 一 九 祈 二 〇 二 一 心 二 三 間 ( ) 二 五 二 七 旅 二 八 魔 法 二 九 悪 三 一 三 三 ス ー フ ィ ー 神 学 ポ エ ジ ー 第 1 集 徒 然 遊 び 綴 2 0 1 3 / 1 2 / 1 3 2 0 1 4 / 1 / 2 6 神 学 遊 戯 団 戯 遊 風 1 目 次 呼 吸 二 彼 方 三 五 パ ン ト マ イ ム 七 窓 八 誘 惑 一 〇 十 字 架 一 二 恋 一 三 結 一 四 種 一 五 花 一 七 歌 一 九 祈 二 〇 二 一 心 二 三 間 ( ) 二 五 二 七 旅 二

More information

休 憩 時 間 休 憩 時 間 は 勤 務 時 間 の 途 中 で 自 分 の 時 間 として 自 由 に 利 用 することが 法 律 で 保 障 されている 時 間 です 学 校 職 場 では1 日 45 分 です 勤 務 する 義 務 がないの で 給 与 の 対 象 外 です 仕 事 による 肉 体 的 精 神 的 な 疲 労 を 回 復 するために 労 働 基 準 法 で 決 められています

More information

Taro kyogikaigijiroku

Taro kyogikaigijiroku 石 巻 警 察 署 協 議 会 議 事 録 要 旨 協 議 会 名 開 催 日 時 開 催 場 所 宮 城 県 石 巻 警 察 署 協 議 会 平 成 26 年 12 月 19 日 ( 金 ) 午 後 1 時 30 分 から 午 後 3 時 30 分 まで 宮 城 県 石 巻 警 察 署 会 議 室 出 席 者 等 1 協 議 会 以 下 7 名 2 警 察 署 側 署 以 下 12 名 議 事 概

More information

虐 待 防 止 委 員 会 運 用 指 針 ( 委 員 会 の 目 的 ) 第 1 条 虐 待 防 止 委 員 会 は 利 用 者 の 安 全 と 人 権 保 護 の 観 点 から 適 正 な 支 援 が 実 施 され 利 用 者 の 自 立 と 社 会 参 加 のための 支 援 を 妨 げることの

虐 待 防 止 委 員 会 運 用 指 針 ( 委 員 会 の 目 的 ) 第 1 条 虐 待 防 止 委 員 会 は 利 用 者 の 安 全 と 人 権 保 護 の 観 点 から 適 正 な 支 援 が 実 施 され 利 用 者 の 自 立 と 社 会 参 加 のための 支 援 を 妨 げることの 虐 待 防 止 委 員 会 運 用 指 針 社 会 福 祉 法 人 共 生 会 虐 待 防 止 委 員 会 運 用 指 針 ( 委 員 会 の 目 的 ) 第 1 条 虐 待 防 止 委 員 会 は 利 用 者 の 安 全 と 人 権 保 護 の 観 点 から 適 正 な 支 援 が 実 施 され 利 用 者 の 自 立 と 社 会 参 加 のための 支 援 を 妨 げることのないよう 必 要 に

More information

随 想 費 個 特 別 助 底 実 来 夢 耳 傾 具 資 金 助 相 談 画 ね 心 底 期 準 備 貨 情 極 端 般 航 禁 止 想 像 困 難 厄 介 第 門 蔵 省 航 審 議 得 慣 官 庁 街 幾 足 二 名 文 省 航 審 議 得 貧 乏 相 警 戒 耳 依 頼 了 承 品 各 願

随 想 費 個 特 別 助 底 実 来 夢 耳 傾 具 資 金 助 相 談 画 ね 心 底 期 準 備 貨 情 極 端 般 航 禁 止 想 像 困 難 厄 介 第 門 蔵 省 航 審 議 得 慣 官 庁 街 幾 足 二 名 文 省 航 審 議 得 貧 乏 相 警 戒 耳 依 頼 了 承 品 各 願 8 夢 火 翌 敗 工 場 閉 鎖 制 放 験 由 色 掃 授 業 定 徒 等 専 門 野 定 勉 強 深 有 志 誕 装 備 料 グ 単 独 般 皆 南 央 跋 渉 尽 足 袋 3 級 縦 走 冬 単 極 必 研 究 併 慣 習 果 然 系 専 門 誌 例 雑 誌 採 飼 育 発 誇 積 極 性 道 研 究 仲 朝 勝 級 敬 称 彼 京 都 合 組 織 コ ズ 草 存 告 書 松 編 ワ ズ 紀

More information

2.7~11 節 この 人 たちが 行 ってしまうと イエスは ヨハネについて 群 衆 に 話 しだされた あな たがたは 何 を 見 に 荒 野 に 出 て 行 ったのですか 風 に 揺 れる 葦 ですか でなかったら 何 を 見 に 行 ったのですか 柔 らかい 着 物 を 着 た 人 ですか

2.7~11 節 この 人 たちが 行 ってしまうと イエスは ヨハネについて 群 衆 に 話 しだされた あな たがたは 何 を 見 に 荒 野 に 出 て 行 ったのですか 風 に 揺 れる 葦 ですか でなかったら 何 を 見 に 行 ったのですか 柔 らかい 着 物 を 着 た 人 ですか 057 マタ 11:2~19 ルカ 7:18~35 1.はじめに (1) 文 脈 の 確 認 1イエスのメシア 性 を 示 す 2 つの 奇 跡 * 百 人 隊 長 のしもべの 癒 し( 55) *やもめの 息 子 の 蘇 生 ( 56) 2ヨハネの 弟 子 たちが 2 番 目 の 奇 跡 をヨハネに 知 らせた 3そこでヨハネは 弟 子 たちをイエスのもとに 派 遣 し 質 問 をした (2)A.T.ロバートソンの

More information

第 一 日 今 日 全 人 類 特 にすべての 罪 人 をわたしのもとに 連 れてき て わたしのいつくしみの 海 に 浸 しなさい そうすれば あなた は 失 われた 霊 魂 のために 苦 しい 悲 しみに 沈 んでいるわたしを 慰 め るあろう いつくしみ 深 いイエスよ あなたは 憐 れみとゆ

第 一 日 今 日 全 人 類 特 にすべての 罪 人 をわたしのもとに 連 れてき て わたしのいつくしみの 海 に 浸 しなさい そうすれば あなた は 失 われた 霊 魂 のために 苦 しい 悲 しみに 沈 んでいるわたしを 慰 め るあろう いつくしみ 深 いイエスよ あなたは 憐 れみとゆ イエスよ あなたに 信 頼 します いつくしみの 祭 日 の 前 のノヴェナ 主 イエスは シスター ファウスティナにいつくしみの 祭 日 に 備 えて ノヴェナを 行 なうように 命 じた 時 こう 言 われました この 九 日 間 に あなたがわたしのいつくしみの 泉 に 人 々の 魂 を 連 れてくることを 求 める この 魂 が 人 生 の 苦 難 の 時 特 に 臨 終 の 時 に 必 要

More information

事 業 を 始 めた 当 時 出 版 物 は GHQ の 検 閲 を 受 け 従 来 の 日 本 の 思 想 は 一 切 禁 止 さ れていたため 歴 史 的 人 物 の 札 は 難 航 した そのほか 内 容 の 選 定 に 苦 難 が 続 いたが 民 主 主 義 にふさわしいかるたが 完 成 し

事 業 を 始 めた 当 時 出 版 物 は GHQ の 検 閲 を 受 け 従 来 の 日 本 の 思 想 は 一 切 禁 止 さ れていたため 歴 史 的 人 物 の 札 は 難 航 した そのほか 内 容 の 選 定 に 苦 難 が 続 いたが 民 主 主 義 にふさわしいかるたが 完 成 し 上 毛 かるたのこれから 更 なる 発 展 に 向 けて 田 島 広 大 1.はじめに 私 が 住 む 群 馬 県 には 全 国 に 誇 ることのできる 上 毛 かるた がある 上 毛 かるたは 多 くの 県 民 に 認 知 され 親 しまれている 私 自 身 も 群 馬 で 生 まれ 育 ち 地 域 の 子 ども 会 を 通 じて 上 毛 かるたで 遊 んできた 上 毛 かるたを 通 じて 群 馬

More information

天 に 昇 られました その 時 に すべての 支 配 権 威 権 力 主 権 の 上 に イエス 様 の 名 を 置 かれました これら の 支 配 権 威 権 力 主 権 というのは 天 使 の 存 在 です 天 使 の 中 でも 悪 い 堕 落 した 天 使 悪 魔 や 悪 霊 どももこれに

天 に 昇 られました その 時 に すべての 支 配 権 威 権 力 主 権 の 上 に イエス 様 の 名 を 置 かれました これら の 支 配 権 威 権 力 主 権 というのは 天 使 の 存 在 です 天 使 の 中 でも 悪 い 堕 落 した 天 使 悪 魔 や 悪 霊 どももこれに エペソ 2 章 1 10 節 恵 みによる 救 い 1A キリストの 体 (1 章 ) 1B 神 の 国 を 受 け 継 ぐ 者 2B いっさいを 満 たす 方 の 満 ちているところ 2A 罪 からの 救 い 1B よみがえった 者 1-7 2B 神 の 作 品 8-10 本 文 私 たちは 今 日 教 会 とは 何 かについて 学 んでいきたいと 思 います すでに 四 月 エペソ1 章 1 17

More information

Taro-20140327shiji.jtd

Taro-20140327shiji.jtd 平 成 26 年 3 月 27 日 近 畿 経 済 産 業 局 特 定 商 取 引 法 違 反 の 特 定 継 続 的 役 務 提 供 事 業 者 に 対 する 指 示 処 分 について 近 畿 経 済 産 業 局 は パソコン 教 室 の 特 定 継 続 的 役 務 提 供 を 行 っていた 株 式 会 社 リンクアカデミー( 本 社 : 東 京 都 中 央 区 )( 旧 社 名 : 株 式 会

More information

2 参 考 資 料 1 好 きなもの 欲 しいものリスト 組 番 氏 名 ( ) 私 が 本 当 に 好 きなこと 好 きなものとは 何 だろう 10 個 挙 げてみよう 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 私 が 本 当 に 欲 しいものは 何 だろう 10 個 挙 げてみよう 1 2 3

2 参 考 資 料 1 好 きなもの 欲 しいものリスト 組 番 氏 名 ( ) 私 が 本 当 に 好 きなこと 好 きなものとは 何 だろう 10 個 挙 げてみよう 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 私 が 本 当 に 欲 しいものは 何 だろう 10 個 挙 げてみよう 1 2 3 アファメーション( 理 想 の 自 己 イメージの 創 造 ) 高 校 (3 年 ) 1 本 時 の 指 導 ( 本 時 は 第 3 時 ) 第 1 時 夢 と 目 標 第 2 時 夢 (ビジョン)をリスト 化 する 第 3 時 目 標 のビジュアル 化 とアファメーション 化 のコツ (1) ねらい 好 きなもの 欲 しいものリストを 作 成 し それをもとにして 理 想 とする 人 間 像 性

More information

《印刷用》ためしてガッテン:胃腸の悲鳴!胃もたれ大解剖

《印刷用》ためしてガッテン:胃腸の悲鳴!胃もたれ大解剖 NHK 総 合 テレビ 毎 週 水 曜 日 午 後 8 時 から 放 送 中 http://www.nhk.or.jp/gatten/ 胃 腸 の 悲 鳴! 胃 もたれ 大 解 剖 2007 年 12 月 19 日 放 送 今 回 の 番 組 について 今 日 のテーマは 胃 もたれ ささいなことのように 思 えるかもしれませんが 場 合 によっては お 腹 全 体 が 腐 る と 感 じるほどに

More information

フィリピンにおける従業員を職場に引き留めるいくつかの施策

フィリピンにおける従業員を職場に引き留めるいくつかの施策 フィリピンにおける 従 業 員 を 職 場 に 引 き 留 めるいくつかの 施 策 Mr. Reylito Apolo Hermosilla Elbo コンサルタント 労 働 者 の 不 満 と 離 職 率 の 間 には 関 係 があるのでしょうか もちろんあります いくつかの 情 報 データから 見 てみますと 例 えば フィリピンのコールセンター 業 界 では 60~80%の 離 職 率 があります

More information

「いい夫婦の日」アンケート結果2012

「いい夫婦の日」アンケート結果2012 Q1. あなた 方 ご 夫 婦 は ご 結 婚 前 にどのくらいの 間 お 付 き 合 いされていましたか Q2. あなたは 生 まれ 変 わったとしたら 今 のパートナーを 選 びますか Q3. 今 のパートナー( 夫 もしくは 妻 )を 選 んだ 理 由 を 教 えてください Q4. あなた 方 ご 夫 婦 は 今 円 満 だと 思 いますか Q5. あなたが 夫 婦 円 満 のために 大 切

More information

Microsoft Word - sennsyuu mennkyojyou 1.doc

Microsoft Word - sennsyuu mennkyojyou 1.doc 私 たち 養 護 教 諭 の 職 務 は 時 代 と 共 にかたちを 変 え,そのニーズに 応 えようと 学 ぶべき 研 修 内 容 も 変 化 してきました 県 内 には, 幅 広 い 年 齢 層 の 養 護 教 諭 が 勤 務 していますが,その 職 務 への 期 待 は 年 齢 に 関 係 ありません 静 岡 県 内 には, 与 えられた 研 修 だけでなく 自 ら 進 んで 資 質 向 上

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208E9197BF8250817C825781403131313130315F3233944E93788CA38C8C92B28DB88A5497762E707074205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208E9197BF8250817C825781403131313130315F3233944E93788CA38C8C92B28DB88A5497762E707074205B8CDD8AB78382815B83685D> 資 料 1-8 若 年 層 献 血 意 識 調 査 結 果 の 概 要 Ⅰ 調 査 の 概 況 < 調 査 目 的 > 献 血 者 数 については これまで 減 少 傾 向 が 引 き 続 いていたところであるが 平 成 20 年 以 降 増 加 に 転 じ これまでの 献 血 者 確 保 対 策 に 一 定 の 効 果 がみられているところである しかしながら 10~20 歳 代 の 若 年 層

More information

平成23年度受験対策

平成23年度受験対策 正 解 肢 を 見 つける 裏 ワザ 1 4 肢 択 一 試 験 はこのように 解 け! 試 験 には 試 験 択 一 試 験 論 述 試 験 など 様 々な 形 式 があります 試 験 に 合 格 するためには 学 習 を 始 める 前 に その 試 験 の 特 徴 を 押 さえることが 重 要 です では 宅 建 試 験 ではどうでしょうか? こ の 試 験 は 4 肢 択 一 の 試 験 です

More information

平 成 27 年 9 月 24 日 に 第 1 回 目 の 本 部 研 修 会 を 開 催 しました 第 1 回 目 の 研 修 では 普 賢 岳 震 災 時 の 体 験 談 としてグループホーム 諏 訪 の 里 の 岩 本 昭 子 様 から 実 際 に 普 賢 岳 震 災 が 起 きた 時 の 様

平 成 27 年 9 月 24 日 に 第 1 回 目 の 本 部 研 修 会 を 開 催 しました 第 1 回 目 の 研 修 では 普 賢 岳 震 災 時 の 体 験 談 としてグループホーム 諏 訪 の 里 の 岩 本 昭 子 様 から 実 際 に 普 賢 岳 震 災 が 起 きた 時 の 様 島 原 半 島 認 知 症 対 応 型 共 同 生 活 介 護 事 業 所 連 絡 協 議 会 会 長 柴 田 松 広 (グループホーム 庄 司 屋 敷 ) グループホームに 求 められるもの 現 在 いわゆる3 施 設 ( 特 養 老 健 療 養 型 )を 除 く 介 護 保 険 サービス 名 に 生 活 の 文 字 があるのは 短 期 入 所 生 活 介 護 特 定 施 設 入 居 者 生 活

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208BC9938C9841964D918D8D8791E58A778354837D815B8358834E815B838B8140838C837C815B83672E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208BC9938C9841964D918D8D8791E58A778354837D815B8358834E815B838B8140838C837C815B83672E646F6378> 極 東 連 邦 総 合 大 学 サマースクール 報 告 書 はじまり ~ 極 東 連 邦 総 合 大 学 サマースクールでつかんだもの~ 新 潟 大 学 人 文 学 部 2 年 塩 澤 大 地 平 成 25 年 8 月 6 日 から 8 月 24 日 までの 約 3 週 間 私 はロシアのウラジオストクにある 極 東 連 邦 総 合 大 学 のサマースクールに 参 加 した 昨 年 度 ロシア 語

More information

いことなどから 翌 月 イスタンブール 日 本 人 会 からの 依 頼 でトルコの 建 築 に 詳 しい 私 が 30 分 ほどのセミナーを 行 いました また 2011 年 の 東 日 本 大 震 災 後 の 6 月 頃 イスタンブー ル 日 本 人 会 にてトルコ 事 情 に 添 ったセミナーを

いことなどから 翌 月 イスタンブール 日 本 人 会 からの 依 頼 でトルコの 建 築 に 詳 しい 私 が 30 分 ほどのセミナーを 行 いました また 2011 年 の 東 日 本 大 震 災 後 の 6 月 頃 イスタンブー ル 日 本 人 会 にてトルコ 事 情 に 添 ったセミナーを 森 脇 義 則 さん 森 脇 義 則 さん(Mr. Yoshinori Moriwaki) 北 海 道 出 身 1990 年 から 株 式 会 社 間 組 ( 現 株 式 会 社 安 藤 間 ) トルコ 建 築 作 業 所 勤 務 2008 年 から 同 社 トルコ 営 業 所 &イスタンブル プロジェクトオフィス 代 表 森 脇 氏 の Facebook https://www.facebook.com/yoshinori.moriwaki

More information

この 度 はトップセールス 養 成 塾 の 無 料 レポートを 御 覧 頂 きありが とうございます このレポートでは 我 々 営 業 マンが 毎 日 のように 聞 いている お 客 様 の 断 り 文 句 に 対 する 基 本 的 な それでいて 一 番 大 切 な 反 対 話 法 をご 説 明

この 度 はトップセールス 養 成 塾 の 無 料 レポートを 御 覧 頂 きありが とうございます このレポートでは 我 々 営 業 マンが 毎 日 のように 聞 いている お 客 様 の 断 り 文 句 に 対 する 基 本 的 な それでいて 一 番 大 切 な 反 対 話 法 をご 説 明 営 業 マン 必 見!! こう 言 われたら こう 切 り 返 す!! パターン 別 反 対 話 法 集!! これだけは 憶 えておきたい 反 対 話 法 の 基 本 中 の 基 本!! トップセールス 養 成 塾 Coppyright c2009 All Rights Reserved トップセールス 養 成 塾 1 この 度 はトップセールス 養 成 塾 の 無 料 レポートを 御 覧 頂 きありが

More information

標 本 構 成 2 年 代 60 代 以 上 9.2% 20 代 4.4% 性 別 男 性 10.2% 50 代 21.8% 30 代 33.0% 40 代 31.6% 女 性 89.8% エリア その 他 4.9% 16.0% 14.6% 64.6%

標 本 構 成 2 年 代 60 代 以 上 9.2% 20 代 4.4% 性 別 男 性 10.2% 50 代 21.8% 30 代 33.0% 40 代 31.6% 女 性 89.8% エリア その 他 4.9% 16.0% 14.6% 64.6% 調 査 概 要 1 調 査 件 名 調 査 方 法 実 施 期 間 標 本 数 調 査 項 目 調 査 実 施 機 関 銀 行 ATM についてのアンケート 弊 社 アンケートモニター Qrieモニター を 対 象 とし インターネット 調 査 およびFAX 調 査 の 併 用 平 成 21 年 2 月 24 日 ( 火 )~27 日 ( 金 ) 有 効 回 収 数 206s(Web105s FAX101s)

More information